←戻る
【雛3374】やる夫たちの超闇鍋村 [3951番地]
~毒狼「LWとか・・・毒の意味ないんですけど・・・」~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon サムガードGM
(生存中)
icon できる夫
(生存中)
icon できない夫
(生存中)
icon アイエフ
(生存中)
icon 蘭子
(生存中)
icon 鏡音レン
(生存中)
icon ガロード
(生存中)
icon 里未
(生存中)
icon ギルガメッシュ
(生存中)
icon コンパ
(生存中)
icon ウイングサム
(生存中)
icon ハクメン
(生存中)
icon 二代目にわ影
(生存中)
icon ブロントさん
(生存中)
icon サム式
(生存中)
icon 狛枝凪斗
(生存中)
icon マッしぶりん
(生存中)
icon 鬼柳京介
(生存中)
icon デッドプール
(生存中)
icon 魔理沙
(生存中)
icon タブンネ
(生存中)
icon サク
(生存中)
村作成:2015/07/22 (Wed) 21:58:43
GM 「【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は自由
・村人騙りは許可
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。

【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り
・ゲーム途中におけるゲーム放棄発言など著しくゲームの雰囲気を乱す行為


【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします」
GM 「えーっと
22:20開始予定です」
かりですよ が幻想入りしました
kari が幻想入りしました
GM 「いらっしゃい」
kari 「「毒狼LWとか・・・」っていうサブタイネタを完成させてくれ!」
かりですよ 「かりですよ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりですよ → できる夫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 599 (できる夫)」
アイエフ が幻想入りしました
GM 「いらっしゃい」
アイエフ 「おじゃまさまっと」
できる夫 「        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___    |よろしくお願いします
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
蘭子 が幻想入りしました
GM 「じゃあタイトルこんな感じで」
GM 「いらっしゃい」
蘭子 「闇に飲まれよ!」
kari 「nice boat(褒め言葉)」
できる夫 「そういえばGM、なべひゃーのなかに希望制ありましたけどつけます?」
GM 「もし途中でGMの反応がなくなったら寝落ちの可能性があります
投票は気をつけましょう」
鏡音レン が幻想入りしました
ガロード が幻想入りしました
鏡音レン 「こんばんは」
ガロード 「よろしく頼むぜ」
アイエフ 「渡しはどっちでもいいかなとは思うよ」
GM 「えーっと、希望ほしいですか?」
GM 「いらっしゃい」
鏡音レン 「希望ほしいかな」
蘭子 「預言の書に記された軌跡をただ歩むのみ」
里未 が幻想入りしました
kari 「俺も欲しいかなーっと」
GM 「いらっしゃい」
里未 「よろしくお願いします」
できる夫 「欲しいですねえ」
ギルガメッシュ が幻想入りしました
GM 「じゃあつけましょうか」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
ギルガメッシュ 「うむ、よかろう。
参戦してやろうではないか。」
できる夫 「できる夫 さんが登録情報を変更しました。」
GM 「希望制が追加されました
各自チェックをお願いします」
GM 「いらっしゃい」
蘭子 「蘭子 さんが登録情報を変更しました。」
鏡音レン 「鏡音レン さんが登録情報を変更しました。」
kari 「まぁその前にちょっとトイレ行ってくっか」
できる夫 「ちょっとトイレ行こうかな」
コンパ が幻想入りしました
蘭子 「古の王が再びこの地に顕れる時、世界の法則が乱れる」
ガロード 「ガロード さんが登録情報を変更しました。」
GM 「いらっしゃい」
ウイングサム が幻想入りしました
コンパ 「よろしくお願いしますです~!」
ウイングサム 「よろしくサム。」
ギルガメッシュ 「蘭子>この俺がいない世界こそ乱れきった世界よ。
制裁してやろうではないか。」
GM 「いらっサム」
アイエフ 「あれ、コンパも来たの?珍しいわね」
アイエフ 「アイエフ さんが登録情報を変更しました。」
里未 「里未 さんが登録情報を変更しました。」
できる夫 「ふう……
ただいま戻りました」
ハクメン が幻想入りしました
二代目にわ影 が幻想入りしました
蘭子 「せつなさみだれうち>ギルガメッシュ」
ハクメン 「よろしく頼もう」
ブロントさん が幻想入りしました
里未 「トイレではお楽しみでしたね」
コンパ 「あれ、あいちゃんもきてたですか?一緒に頑張るです!」
二代目にわ影 「ウサミンに蒼いうさぎ歌わせるのやめたげてよぉ……。」
GM 「いらっしゃい」
二代目にわ影 「二代目にわ影 さんが登録情報を変更しました。」
サム式 が幻想入りしました
ブロントさん 「カカッとナイトが参上」
アイエフ 「そうね。一緒に頑張っていきましょ>コンパ」
狛枝凪斗 が幻想入りしました
サム式 「君はシャア・サムナブルという男を知っているかね?」
狛枝凪斗 「希望はここにあったんだね」
GM 「世代的にきっと喜んでますよ、うん>にわ影」
できる夫 「AUOさんはまいどまいど慢心してやられるのやめたほうがいいですよ
そんなんだから慢心王と呼ばれるのです」
GM 「いらっしゃい」
狛枝凪斗 「やあ、僕だよ」
ウイングサム 「キャスバル・サムダイクンなら。」
二代目にわ影 「何でや!
ウサミン17歳やろ!」
できる夫 「知らないよ!>サム式」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → できない夫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 600 (できない夫)」
マッしぶりん が幻想入りしました
できない夫 「    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\|| ガチャ
 |:::::::::::::::|| 「    へ\
 |:::::::::::::::||( ●) (●)|
 |:::::::::::::::||     |   | 話は聞かせてもらった。
 |:::::::::::::::||  ___´___   |俺も同行しよう
 |:::::::::::::::||   `ー'´  .}
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||」
サム式 「>できる夫
サングラスかちわんぞ」
GM 「いらっしゃい」
二代目にわ影 「できな院?」
蘭子 「シャア・サムナブル…
まさかあの男が次元を超えて…!?」
サム式 「>ウイングサム
誰ですかね・・・>サムダイクン」
マッしぶりん 「こんばんわ」
鬼柳京介 が幻想入りしました
鬼柳京介 「よろしく頼むぜ」
デッドプール が幻想入りしました
サム式 「>できない夫

できな院!」
GM 「マッしぶりん・・・マッチョしぃの同類か(ふるえ」
蘭子 「蘭子 さんが登録情報を変更しました。」
GM 「いらっしゃい」
魔理沙 が幻想入りしました
タブンネ が幻想入りしました
デッドプール 「邪魔すんぞオラァ!!」
サム式 「>マッしぶりん
もしかして・・・腹筋ワンダーコアを」
ウイングサム 「そうか、そうだったな。サムダイクンじゃなくてサム・ダイクンだな。」
二代目にわ影 「ああ……何かと思ったらそれか……。>まっちょしぃ」
魔理沙 「よろしくー」
タブンネ 「よろしくね?」
GM 「いらっしゃい」
サク が幻想入りしました
サム式 「>ウイングサム
有能」
サク 「よろしくサク」
できない夫 「できない夫 さんが登録情報を変更しました。」
GM 「いらっしゃい」
できる夫 「キャスバル・サムダイクンですか
サム家に一人で立ち向かった馬鹿な人ですよ」
ブロントさん 「すぐ埋まったな
俺はこのままスタートでもいいんだが?」
ウイングサム 「サクがきたぞー! 殺せー!」
できる夫 「できる夫 さんが登録情報を変更しました。」
ガロード 「さって、ティファのためにこの村でお土産でも買って帰るかな
ウィングサムとかサム式バラせば金になるだろ」
鏡音レン 「この村は一体何なんだ…」
サム式 「>ガロード
打ち切りがでかい顔するなよハハハ」
できる夫 「サム式は金メッキなんで大したお金になりませんよ>ガロード」
デッドプール 「俺ちゃんならきっと魂の占い師を引けるって信じてる!
【そしたら延々と女だけ鑑定していこうぜ】
よし、狐だったら飼い決定だな。世話なら任せろ」
蘭子 「祝福されし翠の偶像よ(サムよりはサクの方が可愛いですね)」
ウイングサム 「ハハハ。」
二代目にわ影 「ここはやる夫たちの村です。(抑揚のない声)」
GM 「サムやサクが一杯だなぁ」
鏡音レン 「やる夫いないじゃん!>にわ影」
ウイングサム 「いざとなったら自爆してやる。」
できる夫 「ダンボールボディが素敵だと思うのですが>蘭子さん」
サム式 「いざとなったらバルカンで死んだふりしてやるよ。」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → サムガードGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 696 (サムガード)」
ブロントさん 「やる夫たちの村といいながらやる夫系が二人しかいにい」
二代目にわ影 「いるさ、俺たちの心の中にな……。(無表情)」
ガロード 「変形できなくてオミットされた機体がなんだって?>サム式」
できない夫 「しかしなぁ」
サムガードGM 「この村は我々サムの村となったのだ」
できる夫 「なに、わたしもこれでもやる夫系です
最悪私がやる夫になればいいのですよ」
デッドプール 「あ、知ってる知ってる。最終的にサムが殺し合ってサムの上にサクが来るんだろ?ディスティニーで見た」
二代目にわ影 「燃やそう。(提案)」
ウイングサム 「いいぞーGM-。」
できない夫 「いやいやダンボール如きに主人公が務まるわけ無いだろ?常識的に考えろよ」
サク 「一般知名度的にはガンダム>越えられない壁>ザク>>>>ジムだと思うサク」
鏡音レン 「この村は滅んだ方がいい・・・ 」
ハクメン 「つまりやる夫が2人になる・・・?・・・事象干渉か!」
蘭子 「白き饅頭は鏡の中へと消える(よくあることです>やる夫村なのにやる夫さんいない)」
二代目にわ影 「そもそもガンダムを知らねぇよ……。(悲哀)」
できない夫 「村が滅んでも村民が消えるとは言ってない!」
マッしぶりん 「私はクールだけど、Every body」
サク 「つまりサクのほうが優秀であることは確定的に明らかサク」
二代目にわ影 「クール、きっとクール。(願望)」
鏡音レン 「マッしぶりんってなんだよ!?
しぶりん要素どこにあるんだよ!?」
アイエフ 「やる夫はいるわ……
やる夫村っていう、その題名にね……>レン」
サムガードGM 「村が炎上するとダンボールも燃えちゃうダルルォ!?」
できない夫 「デビルガンダムと月光蝶しか知らんな>ガンダム」
できる夫 「できる夫 さんが登録情報を変更しました。」
ガロード 「趣味の問題だし仕方ないなそれは>二代目にわ影」
サム式 「とりあえず揃ったみたいだな。」
蘭子 「マッしぶりんの投票だけですか」
ウイングサム 「機体性能ではジムの方が上だぞ。俺ジムじゃないけど。」
デッドプール 「つまり民だけが残るわけか。やべぇよ一体どれくらい放浪すればいいんだ。
さすがに2クール以上は場がもたねぇぞ>できない夫」
二代目にわ影 「ガロードがまともなこと言ってる……ガンダム売れよ!」
ブロントさん 「おいィ?マッしぶりんが挨拶してから反応がないぞ」
鏡音レン 「命名権みたいな…>アイエフ」
サムガードGM 「クールな筋肉がきっとしぶりん要素なんだろうな(遠い目」
できない夫 「えっ()。」
狛枝凪斗 「ウォーミングアップ中だよ」
鬼柳京介 「ザクのように記憶に残ることすらなくただ消えるだけの悲しき兵器
それがジムだ」
サムガードGM 「あ、準備よければ投票してくださいね>マッしぶりん」
二代目にわ影 「渋谷さん、あっちで武内Pが25歳児さんに呼ばれてお茶してましたよ。(小声)」
デッドプール 「俺ちゃんは電車男でトリアーエズだけ知ってるぜ。すごいだろ。」
ガロード 「ガンダム売りに行った時はタイミング悪かったからな>二代目にわ影」
ハクメン 「我の知ってる渋谷凜はクールはあっても筋肉はないのだが・・・事象干渉か!」
できない夫 「◇マッしぶりん 「私はクールだけど、Every body」」
狛枝凪斗 「もうすぐウォークライしながら戻ってくるさ、しぶりん」
マッしぶりん 「私はクールだけど、everybody PASSION!!
 ふううんん! ふううんん!! ふうんん!ふううんん!! ふううううううううんん!」
鏡音レン 「にわ影さんはホモ(風評被害)」
ギルガメッシュ 「クール過ぎて凍結しておるのやもしれんな。」
二代目にわ影 「おっおっラライ?(難聴)」
ブロントさん 「すまにい見逃してた>できない夫」
蘭子 「マッしぶりんさんは何をやってるんですかね」
できない夫 「俺のログにはなにもないな」
サク 「ヅダなんていなかった。いいね?」
ガロード 「マッしぶりん投票頼むぜ」
デッドプール 「あんたが私のプロテイン?へぇ、悪くないかな
【そのままタンパク質も摂取しようぜ!】
『栄養状態悪いな』」
マッしぶりん 「了解したよ!」
ウイングサム 「自爆せよ、ヅダ。」
できる夫 「マッしぶりんさんは投票してくださいねー」
二代目にわ影 「貴様を1050年KAITOの家行きにしてやる。(憤怒)>鏡音レン」
鏡音レン 「プロテインがしゃべった!」
サムガードGM 「トレーニングをして筋肉をキレッキレにしている可能性」
狛枝凪斗 「ね?」
鏡音レン 「ミク姉の家にしてください>にわ影」
できない夫 「セップク!アバーッ!」
ガロード 「よし、後は開始で良いだろ
カウント頼むぜ」
蘭子 「筋肉じゃ人狼倒せませんよ?」
できる夫 「それじゃあカウントをしましょうか」
できる夫 「幼女が3人」
蘭子 「…倒せませんよね?」
デッドプール 「今時のプロテインは、筋肉の笑顔(キレ)ですとか余裕で喋るぜ。」
二代目にわ影 「そこは今デップー行っちゃったから……。」
ハクメン 「通報した」
鏡音レン 「こいつロリコンだった!」
サムガードGM 「早苗さーん、こっちです」
マッしぶりん 「筋肉ではなく この情熱で!! ああ、私はクールだけど!!」
できる夫 「それを狙うロリコンが2人」
ウイングサム 「益荒男「頑張ればいけるぞ」>蘭子」
鏡音レン 「益荒男って人狼倒せないのかな…」
魔理沙 「できる夫が二人?」
できない夫 「幼女……アイエフコンパタブンネかな?」
マッしぶりん 「ひとりあまるな」
アイエフ 「ひでぇ……>カウント」
できる夫 「そのロリコンをしょっぴく警察が1人」
コンパ 「ドン引きです・・・>カウント」
二代目にわ影 「平穏に過ぎて欲しいです。(素)」
サムガードGM 「清浦さんも呼ばなきゃ」
魔理沙 「できる夫が一人のばなしじゃないか!」
ギルガメッシュ 「老兵を何故か狼と相打ちができる狩人だと思っていたな。」
できる夫 「幼女の平穏は守られました」
ゲーム開始:2015/07/22 (Wed) 22:19:42
出現陣営:村人陣営14 人狼陣営4 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
できない夫 「わっち(半ギレ」
二代目にわ影 「俺は蝙蝠って言ったはずなんだがなぁ……。」
デッドプール 「ヒュー!俺ちゃん萌狼ヒュー!」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
二代目にわ影 「素狼。」
「◆サムガードGM GMはサムガ・・・じゃなかった、ベンです
みなさんがんばってください」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
できない夫 「村14の癖に陣営数多すぎて村有利に見えない不具合だけど完全に村有利だからねコレ」
できない夫 「囁き3」
アイエフ 「対抗毒」
デッドプール 「村多いな。バランスどうなってんの!四天王は五人いるのが普通だろうが!」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆サムガードGM 村人陣営14 人狼陣営4 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
村多い・・・多くない?」
できない夫 「1」
アイエフ 「キッツイわねぇ」
二代目にわ影 「ぶっちゃけ初手落ちすら覚悟しといて。()」
できない夫 「共有いる?」
アイエフ 「会ってる」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆サムガードGM ベベンベン!>該当者
タワー・ブリッジ!>該当者」
アイエフ 「共有いるわ。多分親狐はいない
故に呪殺対応は不要」
デッドプール 「共有居るし、あんさんの言ってるのと同じ囁きしかみえねぇ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
二代目にわ影 「最近の傾向的にまず長生きは出来ないだろうと思われます。(分析)」
できない夫 「まぁこれ意味ねえからな使っても(絶望」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
アイエフ 「私の「会ってる」とGMの発言の中に1」
アイエフ 「これ、ちょっと博打しないとダメね」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
デッドプール 「頑張れよ……にわ影なんだろ?にわにわにわにわとりがいるって
言うじゃねぇか。その2番目なんだから二日は行けるって。
【どういう理論だ】」
二代目にわ影 「まぁ、生きてることそのものが博打なので多少はね。」
「◆サムガードGM GMはさっきガチャチケを350枚ほどBPドリンクに交換しました(ガチャガチャ
みくにゃん可愛いです、森久保もとります(廃人ランナー感>該当者」
アイエフ 「ちょっと方針考えてみる
基本は確定◯潰す方針
今日は死なないように、噛みは200に」
できない夫 「いいぜ、乗ってやろう」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サムガードGM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
サムガードGMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
できない夫 「出現陣営:村人陣営14 人狼陣営4 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
陣営数が多いから村が不利かと思ったら村有利だった。
何を言ってるかわからねーと思うが(ry

まぁ共有出てグレランでいいんじゃない?
そんなにひどくない限りは問題ないでしょ。」
里未 「うん……最近、まるで記憶が霞掛かってるような気がするんです
とても大事で愛おしい何かを忘れている様な気が
どんなに頑張っても思い出せないんですよね、なんでだろう
私が私である事を証明してくれる大事な事なのに
何も思い出せません、失望しましたみくにゃんのファンやめます」
蘭子 「おはようございます
村有利ですけど油断はいけませんね
共有の囁きも確認しました、マニアの後にCOどうぞ」
ガロード 「おはようっと共有の声は聞こえたな
マニアCO次第だけど、どうなるかだな
共有は全部出てくれよー」
ギルガメッシュ 「人形告発の1つや2つ歓迎してやるぞ。」
二代目にわ影 「ガチャチケ350枚って幾らなの……と。(カタカタ)」
できる夫 「おはようございます皆様
橋姫です、というわけでサム式とウィングサムは私に投票をしてください」
ウイングサム 「任務、開始。」
ハクメン
                             / ̄ ̄ ヽ,
                           /  /\   ',      配役自体はかなり村が多い
                           l  /    \',      が、だからこそ恋人が厄介な内訳だな
                           l \    / ',     
                           ノ    \/    ',     無用な争いを避けたくば、共有者は出ることを勧めよう
                       /´           `\
                     / /ヽ           ノ\ \
                    / /  |         |  \ \
                  n´/     i          i    \`n
                 (ミ ノ      )         (     ヘミ)
                         /  、     ,  \
                       /  /ヽ___ノ \  \
                      /  /          \  ヽ
                      ヽ  )               (  /
                       ヽ l            l /
                       ノ   )             (  \
                     <__/             \__つ
鏡音レン 「おはよう
10吊り6~7人外
結構余裕ありそう
共有とマニアはCOしてね

どうでもいいけど最後にGMと話してたの絶対にわ影さんだろ」
コンパ 「出現陣営:村人陣営14 人狼陣営4 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
共有さんの声は確認したです!QPもいるので共有はすぐにでてきてくれると嬉しいです~!
それにしても随分と狼陣営さん少ないですけど…マニアもいるから油断大敵です~!
皆で頑張っていくです~!」
アイエフ 「おはよ」
タブンネ 「おはよー
配役的にはわかりやすいけど、神話がポイントになりそうだよ、たぶん」
魔理沙 「おはよう クーラー聞いてると甘酒とかのみたくなんねえ?
狐が狐と背徳で狼が2w2kで小悪魔が2W1FのCPつくったりしないかな」
狛枝凪斗 「おはよう

共有が騒がしいね、QP居るのが少し不安要素だけど
共有とマニアのCO待ちってところかな
村人陣営14 人狼陣営4 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1」
鬼柳京介 「村人陣営14 人狼陣営4 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
ああ、ここが地獄への行き先か
サム式 「私はサムトロバジーナ大尉だ。」
ガロード 「神話マニア魔理沙コピー」
できない夫 「アッハイ>ギルガメッシュ」
ブロントさん 「村人陣営14 人狼陣営4 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
おはよう皮装備の狼にナイトが遅れを取るはずがない
共有とマニアはカカッとCOするべき」
マッしぶりん 「おはよう! 私の筋肉!」
蘭子 「王道ですね>できる夫さん」
ウイングサム 「駄目なやつだな、できる夫。お前は本当に駄目なやつだ。」
二代目にわ影 「段ボールが恋人になってるわけないんだよなぁ……。(呆れ)」
サム式 「>できる夫
いいだろう」
デッドプール 「共有がいるんでそこを待ってやろう。
『リーダーって死亡フラグだよな』
サメ映画じゃとくにな」
ギルガメッシュ 「共有CO.魔理沙とガロードが相方だ。」
魔理沙 「おkガロード私コピーか」
サク 「おはようございますサク。共有マニアのCOを待つサク
ジオニック社の科学力は世界一いいいいいいサク」
里未 「取り敢えず共有さんが出てきて適当になんかすればいいんじゃないかな
私は文化祭の準備で忙しいので帰っていいですか」
ブロントさん 「神話が出てきたな魔理沙はCOするかしないかいうべき」
鏡音レン 「おっとマニア出たか
いいね
橋姫は…共有に任せよう」
できない夫 「ハクメンってかそれジュウシマツ住職にしか見えないんだけど(困惑」
アイエフ 「橋姫……ね。ま、今の時点でどうこうも出来ない、か
共有の声聞こえたし、出てくれるとありがたいかなーという雑感かしらね」
狛枝凪斗 「共有コピーか、凄く分かりやすくていいね」
蘭子 「でもマニアCOの後に出てほしかったですかね
出てきてくれたようで何よりですが」
タブンネ 「橋姫がでてるね、でもうん
それはちょっと変化球すぎるかな」
魔理沙 「共有CO ギルとガロードが相方」
ハクメン 「橋姫に関しては常に投票を2票くらい指定しておけと言っておこうと思ったが特にその心配はなさそうか」
デッドプール 「なんのためらいなくサムコンビを選ぶさまはまごうことなきダンボール」
サム式 「ほう、共有三人体制か。心強いな。」
鏡音レン 「共有3人か
いいね」
コンパ 「橋姫さんですか?うーん…まぁ共有いるし出るのもアリですか?
マニアさんは了解しましたです!共有コピーは頼もしいです!」
鬼柳京介 「橋姫自体はどうせ放置でいい、急ぐ必要性もないからな」
マッしぶりん 「共有3とは なかなか幸先がいいね!」
ウイングサム 「まずは共有者に指定を願う。
指定展開になったら橋姫COして、たくさんこっちに投票するように言う。」
できる夫 「共有コピーですか
これは非常においしい」
二代目にわ影 「住職にしちゃちょっとパンチ弱くない。」
蘭子 「アッハイ>ギルガメッシュさん共有」
できない夫 「とても無駄な思考をしただけだった」
ウイングサム 「これでいい。
共有3COもいいね。」
ギルガメッシュ 「ガロード>潜り続けてよかったのだがな。」
ブロントさん 「おいィ?共有COはいいんだが相方は伏せたほうがいいんじゃないか?」
二代目にわ影 「完璧じゃん。>共有コピー」
サク 「共有が増えたってことでファイナルアンサーサク 
凄くいい出だしだサク」
里未 「共有3(マニア含み)ってもう寝てていいんじゃないですかね
なんかもう仕事とか全て失ったような喪失感
失望しました、みくにゃんのファンやめます(2回目)」
ガロード 「じゃ、かなりグレーが埋まったでいいなこれは」
アイエフ 「おっと、マニアが共有コピーなら嬉しいお話
確定◯が増えるのは良い事よ。どんな時でもね」
タブンネ 「神話は共有コピーってこと?
なら恋人マニアとかは気にしなくてもよさそう」
デッドプール 「つまり共有3か。ひゃっほい!おいおい、身体が持つのかよ
俺ちゃんちょっと心配しちゃうぜ?」
蘭子 「共有3なら指揮権が無くなることはそうそうないでしょうし
グレランして票を見ましょうか」
鬼柳京介 「増えて3人、結局はそれだけだ」
鏡音レン 「恋人探しのために橋姫に投票させる?
でも恋人が一緒に投票しなきゃダメなんだよね?
大丈夫かな」
ギルガメッシュ 「できる夫釣り。
俺は初日に出る橋姫を全くもって信用せん。」
二代目にわ影 「占われたりグレランでうっかり(笑)吊れたりするより100億万倍マシでしょ。」
ガロード 「占いの無駄になる可能性も有るからな>ギルガメッシュ」
ハクメン 「共有コピーは見事成>ガロード
確定村3。恋人マニアや恋共有は特に気にしないでいいだろう
マッしぶりん 「グレーを狭くしていく作戦……」
タブンネ 「QP陣営居る村で共有伏せは微妙だよ?>ブロントさん」
狛枝凪斗 「狼4狐2で共有が3

これはもう、あれだね
おうどんと恋人さえ注意すれば、9割勝てる(慢心王」
サム式 「恋人とか心配しなくていいって意味ではでてきてもらってよかったとも。」
蘭子 「この陣営で小細工は不要ですよ>ブロントさん
グレー詰めていくべきなんです」
コンパ 「まぁ、相方さんがでたならグレランでいいと思うですよ?
配役上余裕はあるです。」
里未 「ところでこのロリコン(橋姫)ロリを選んでいませんね
それでもロリコンですか、失望しましたみくにゃんのファンやめます(3回目)」
アイエフ 「指定するならそうだけど、それ次第かなって>ギルガメッシュ
私はクリアになってくれるならありがたい方だけど」
ブロントさん 「共有とのラインがつながったとみていいだだろうな
ここ騙りは絶対にい」
ウイングサム 「そうくるか。>できる夫吊り」
サム式 「>ギルガメ
なかなか面白い手を使うな。」
デッドプール 「まぁ確定村が多ければそれだけ余裕がある=俺は軽やかに
踊ってテレビの前で映像のチェックをしていればいいというわけだな?」
鏡音レン 「いきなり吊るのね
まぁ微妙なとこだしね」
サク 「サム×サムを疑うなんて… 
あったとしてなんと生産性のないCPサク…」
できない夫 「ふーん>橋姫吊り
割りと理解できるけど、共有の性格が透けたな」
魔理沙 「できる夫吊りか まあ十中八九QPだと思うんでいいんじゃないかね」
蘭子 「できる夫さん吊りはいつでもできますし、今日の間にグレランしてもいいんじゃないでしょうか>ギルガメッシュ」
鬼柳京介 「恋人いる中で指揮権求めること自体微妙ではあるがな>蘭子
疑いに疑いを重ねることになる」
マッしぶりん 「おお、グレーを狭くしてく作戦かと思ったけど即COつるんですね」
タブンネ 「あー 信用できないCO切の役職期待って方向なのかな」
ウイングサム 「サムは生産性に優れてるだろ! いい加減にしろ!>サク」
二代目にわ影 「弱ってるときは実はみくにゃんこそが心の支えなんだよなぁ。
サムガードならその辺りわかるはず。(適当)」
アイエフ 「って、橋姫吊っちゃうの? この内訳で騙りとは思えないし
別に信じるかどうかは別にして放置でもいいとは思うけどね」
蘭子 「一応提案しますが」
ギルガメッシュ 「配役上の有利を橋姫が出た程度で占い吊りになったらどうする。」
里未 「そこは小悪魔でサム×サク×サムだと思うんですけど」
ハクメン 「傲慢な進行だが実にいさぎがいいな>橋姫吊り
吊り進行自体は否定せんぞ。有りと言えば充分有りだからだ」
サム式 「よく考えればわかるが、
私とウイングサムでは時代も名声も人気も違うから恋人関係であるはずがないのだよ。」
里未 「サムサンドの完成です」
デッドプール 「橋姫を最初にクリアするっていうのか!……あれ?ゲーム通りか?」
ブロントさん 「もう指定するのか、早い!
てっきり相方を言ったのはグレランをするのかと思ったんだが」
アイエフ 「まぁ、そこまで考えてるなら反対はしないわ>ギルガメッシュ」
ガロード 「橋姫吊りの利点は
確定で占い飛ばさないって意味も有るし問題ないだろ」
蘭子 「共有3なら確実に噛まれていくので問題ないでしょう>鬼柳さん
指定も交互にすればいいですし」
二代目にわ影 「発言見てりゃ発言者の性格は読み取れると思うんですけど。(名推理)
まぁ、多重人格者とか言われた人もいるから多少はね?()」
コンパ 「んー…正直こういう出方するならあってQPと思うですし
まぁ、特に反対するわけでもないです。重要職保護にはなるです
でもまぁ、グレランで票が見たいという気持ちもあったです・・・」
狛枝凪斗 「QPの可能性は高いけど、現状で考えると
恋占いの可能性はあるけど保護にはなるんだよね」
タブンネ 「これは一概には言い切れないけど、吊らない理由も実はすくない」
鏡音レン 「まぁ確かに
占い吊りよりは
できる夫 「ええー、いきなり僕吊りですかー…
まあ吊りに余裕あるのでいいですが、役職保護にもなりますし」
マッしぶりん 「むしろ 本物ならみんなで投票したら確実に恋が落ちるっていうアレですか?」
サク 「橋姫吊ってまうんサク?余裕があるからこそ 
恋人を気にしていいと思うサクが 
グレランでなるべく候補多めにいれさせるとかすればでサク>共有」
できない夫 「多重人格じゃないけど天邪鬼なところあるんで俺…………>にわか」
ギルガメッシュ 「ブロント>まぁ俺らの恋人否定のための釣りだからな。
3もいる共有なんぞ噛ませてしまっていい。」
鬼柳京介 「まあ生きてても2人ずつなら発動しない可能性の方が高いか」
マッしぶりん 「うーん それなら共有全員でる意味無かったかも」
タブンネ 「QP3とかならまだしも、1だとそう簡単には発動しないからね」
魔理沙 「マニアが確定で村についてくれたからな
まあ占いが結果だしてくれればいけるかね」
デッドプール 「まぁ、恋人なんてその時点ですでに不幸フラグなんだよ。
オタクが主人公だとさらに、バイ、だね。
13日の金曜日とかな」
ウイングサム 「ちょっと賭けに出るぜ。」
ウイングサム 「できる夫指定なら橋姫CO。
できない夫、アイエフ、蘭子、レン、里未、コンパ、ハクメン、ブロント俺に投票で。」
蘭子 「橋姫は吊られで能力発動しませんよ、したら強すぎます」
ハクメン 「役保護したのに重要役抜かれる、あると思います
その時はその時ではあるがな。噛み先を選ぶのは狼だ」
サク 「段ボールに生産性を問うことの必要性って…サク 
これだから連邦の考えはおかしいサク(暴論>ウィング」
二代目にわ影 「そうだったのか、俺は正直者だから良くわからないや。>できない夫」
アイエフ 「賭け?」
狛枝凪斗 「おや?」
できる夫 「ん?>ウィングサム」
里未 「ちなみに橋姫なら別に残してもいいし吊ってもどちらでもいいんじゃないかとは
思ってますけど残すなら五日目ぐらいを目安にすればいいと思います
占い師とかそういうのに期待する、恋人なんかどうにかなるでしょ
という考えなら別に吊っても問題はないとも言えなくないのでみくにゃんのファンやめます(4回目)」
サム式 「ばかな!?橋姫が増えたというのか!?」
蘭子 「橋姫吊りで橋姫が出る、これは意味が分からない」
ギルガメッシュ 「できる夫>お前は恋人打破するために出たのではないのか。
役職保護なぞあまごとですらない。」
できない夫 「は?(威圧>にわか」
二代目にわ影 「やるじゃない。>ウイングサム」
ガロード 「指定でじっくり恋人探すでも十分大丈夫だろうしな
まだ慌てる必要はないだろ」
アイエフ 「共有の指示待ち
何もないなら従う感じで」
サム式 「ってオーバーアクションしてみたが別に普通だな。」
コンパ 「指定でもまぁ、共有が全員出るのは悪いことじゃないと思うですよ?>マッしぶりん
無駄占い避けられるです」
できない夫 「やるじゃないってか」
魔理沙 「なんだってー!?」
ウイングサム 「橋姫初日COだから吊りだと? いいさ! 今日真証明してやる! 見てろお前ら!」
マッしぶりん 「ふぅん??」
鏡音レン 「どうしてまた橋姫出るの」
二代目にわ影 「えっ。>できない夫」
デッドプール 「まぁ俺的にはチャッキーの方が好きなんだけど!!
【2作目3作目のぶっ飛び具合真似しようぜ!】
『ブードゥとかいう便利な呪文』
俺ちゃんもできるよ呪文?編集部に直訴とか」
里未 「橋姫が増えました、みくにゃんのファンやめます(5回目)」
狛枝凪斗 「信用されないって言われて飛び出す橋姫
そのメンタルには感服するよ」
タブンネ 「えーっと、とりあえず今出たりゆうが欲しい所だけど>ウイングサム」
ハクメン 「橋姫増えは草生えるがその出方をするのは確かに賭けか
面白い、我は乗る。どうせ指示はできる夫吊りなのだからな」
鬼柳京介 「ほかに橋姫いても明日吊るすから出るなという指定だと思っていたが>ウィングサム」
コンパ 「橋姫2COです!?」
ウイングサム 「指定吊りになったからだよ。>出た理由」
蘭子 「共有が投票しろというならしますけど」
二代目にわ影 「中々骨のある奴だ、殺すのは最後にしてやろう。」
サム式 「>タブンネ
かけっていってるからそのまんまの意味だろう。」
できない夫 「できる夫指定自体占い候補を多く取る進行なんだから。
狭めてどうすんのっていう話なんだけど。
性格見るなら明日も即吊りしそうだしって感じするけどどうなの」
鏡音レン 「まぁウイングサムに投票しよう
問題ないよね?」
デッドプール 「パルちゃん二人とか天国なのになんで両方とも男なんだよ」
ブロントさん 「少し遅い気がするが了解した
サク 「初日くらいはグレランで票を見たいってのもアルサクが・・・・ 
ってもう一人橋姫でてるサク」
魔理沙 「まあウイングサムの指示にしたがっていいんじゃないかな」
狛枝凪斗 「なぁに、明日はウイングサムが死ぬのさ」
ギルガメッシュ 「まぁ一応は許してやろう。
ウイングサムに従え。
占いはウイングサム占い指示を出すぞ。」
できる夫 「僕以外にも橋姫いるんですか
まあがんばってください」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
できる夫12 票投票先 →ウイングサム
できない夫0 票投票先 →ウイングサム
アイエフ0 票投票先 →ウイングサム
蘭子0 票投票先 →ウイングサム
鏡音レン0 票投票先 →ウイングサム
ガロード0 票投票先 →できる夫
里未0 票投票先 →ウイングサム
ギルガメッシュ0 票投票先 →できる夫
コンパ0 票投票先 →ウイングサム
ウイングサム9 票投票先 →できる夫
ハクメン0 票投票先 →ウイングサム
二代目にわ影0 票投票先 →できる夫
ブロントさん0 票投票先 →ウイングサム
サム式0 票投票先 →できる夫
狛枝凪斗0 票投票先 →できる夫
マッしぶりん0 票投票先 →できる夫
鬼柳京介0 票投票先 →できる夫
デッドプール0 票投票先 →できる夫
魔理沙0 票投票先 →できる夫
タブンネ0 票投票先 →できる夫
サク0 票投票先 →できる夫
できる夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アイエフ 「良し……デッドプール。にわ影……

博打に出るわ。私達3人で占い師COするわ

できない夫の「賢狼能力」で「親狐がいない」事に賭ける」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
二代目にわ影 「ま、ギル噛んで狩人いるならお察し侍。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
アイエフ 「今日はガロード噛み。デッドプールがお願い」
二代目にわ影 「日記書けと言うのか……。」
できない夫 「じゃあ俺は何をCOすればいい?」
アイエフ 「ギルのはウィングサムを吊ってもらう
どちらかと言えばガロードの方が邪魔っけ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
できない夫 「特になにもないならニートを騙るぞ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
デッドプール 「うぃーっす、ガロード噛みね。超過二分で」
アイエフ 「なんでもいい
自信があるなら大司祭とか魔法使いとか強めでもいい>できない夫」
アイエフ 「ごめん、皆

このゲーム……頂戴」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
二代目にわ影 「できない夫囲うわ。
鏡音レン○できない夫○。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
アイエフ 「呪殺対応は投げ捨てる
同時に、五日目までに狼、あるいは特殊判定を灰にぶっ込む事は忘れないで」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
二代目にわ影 「三手目●でも出すよ。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
デッドプール 「占いCO ブロント○ ウィングサム○でいくぜ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ガロード は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
できる夫さんの遺言              ____
  ∧、        /     \
/⌒ヽ\    / ⌒   ⌒ \   橋姫ですね
|( ● )| .i\ /   (⌒)  (⌒)  \ この村では仕事があるので初日から出たいと思います
\_ノ  ^i | .|     __´___     |
 |_|,-''iつl  \    `ー'´    /
  [__|_|/〉
   [ニニ〉
   └―'
2日目投票:
ガロードさんの遺言 魔理沙コピーでマニア共有だ

ギルガメッシュと魔理沙が相方だな
2日目
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
二代目にわ影 「あれ、進撃の巨人の何の成果も得られませんでした思い出した。」
蘭子 「おはようございます!
占い指示は意味が分かりませんが
出方自体は好印象です、あってQPだと思います>ウィングサム
なぜならこの先お茶濁しで吊られる筆頭位置に自ら躍り出たわけですし」
コンパ 「まぁ飛ばなかったわけですけど…問題はこれどうするか、です・・・
占い指示が出てるなら、即吊ることはないと思ってるですが」
鏡音レン 「おはよう
ウイングサムは吊らない方向でいいんだよね
とはいえ、吊る人間が決まってるとあまり人外視がやりにくいというか
まだどこが村目とかそういうのはいえない感じかな」
ハクメン 「 
  .いいぞ。  |                     
―v――――┘
    / ̄ ̄ ヽ,  | /  ピッ       あのタイミングでウィングサムの提案を拒む理由がないというか
   /  /\   ',   c―、        アイエフ辺りは共有の指示待ちで少し気になったな
  ,l  /    \',[゚二] 〉 )ヽ  /⌒ヽ、
  ノ/i \    /  `ー' ノ// /⌒l | あとは蘭子か。こちらは発言稼いでるように見えただけだがな
 ( )    \/        ̄ /   | |
  i' | ゝ            γ     ノ L、
  | ヽ⌒           ヽ____|__)__r⌒l
  ゝ.ノ/\________________|
ウイングサム 「任務、未完了。」
アイエフ 「おはよ」
里未 「みくにゃんのファンやめます(挨拶)」
狛枝凪斗 「おはよう」
魔理沙 「おはよう 33」
ブロントさん 「おはよう」
マッしぶりん 「おはようございます」
ギルガメッシュ 「占い指示を出した上、指定を続ければ全員をウイングサム投票させることができる。
今日の指定権利は魔理沙に譲渡済みだ。33」
サム式 「おはよう諸君。」
ウイングサム 「チクショウ・・・けっこう自信あったのに・・・!」
タブンネ 「おはよー」
里未 「狛枝凪斗 「QPの可能性は高いけど、現状で考えると
恋占いの可能性はあるけど保護にはなるんだよね」

一概に役職保護とは言ったものの確かに考えてみれば
恋占いの可能性もありましたね
目の付け所がシャープな狛枝さんには3シラスポイントです」
二代目にわ影 「みフ辞。」
できない夫 「アッハイ>ウィングサム占い指定
一人で人狼やりたいなら絶対人狼でもすればいいんじゃないかな。
指定してくること必須だから俺占い抜かれてグレランになるまでやる気でないなっていう感じしかしねえわ

コンパは投票能力の有る村人じゃね。
サクは今日から見る
サム式は殺す(漆黒の意思

ただし共有が居るから殺せるとは限らない。この世界は厳しいので」
鬼柳京介 「ウィングサムに占い支持出したのなら吊るす意味はないだろうよ
なんであれな」
アイエフ 「33?」
デッドプール 「まぁ恋人は死ななかったな」
コンパ 「ふむ、共有噛みですか。」
サム式 「>できない夫
なんだと、この私を殺すというのか!?」
蘭子 「指定よりもグレランしたいんですけど、一度ぐらい」
鏡音レン 「恋人が同時に投票しなきゃダメなんだけどね」
ウイングサム 「橋姫としては、そうしてくれると大変ありがたい。>指定」
タブンネ 「んー 共有噛みでかつ
いちばん護衛されてなさそうな位置噛みってかんじ」
ブロントさん 「ガロード噛みか
それとギルガメッシュの意見に納得した、恋人否定のためでもあったか」
里未 「ウィングサムさんって橋姫COすると吊られるっていう状況で
飛び出してきてるんで多分非狼だとは思うけど
賭けに出た狼の可能性も否定できないので証明できない場合は
五日目に吊る事も視野に入れつつ残しばいいと思いますよ」
ギルガメッシュ 「ウイングサム>橋姫は即時発動か?」
ハクメン 「少々予想外な噛み筋だな>共有噛み
確定村減らしを優先か」
魔理沙 「じゃあまー指定していくか」
サク 「橋姫吊りに関して曖昧な返事をしたところが 
浮いてる人外あると思います。タブンネとかコンパとか」
二代目にわ影 「下二段だと多すぎるような気がしないでもないけどね。」
狛枝凪斗 「一瞬、さ
できる夫真+ウイングサムQPって図式が思い浮かんだよ

QPが橋姫COすることって、最近少ないからさ」
デッドプール 「ダンボールの自信なんて紙でできてるのさ
【厚紙さんは遠い】」
蘭子 「多分あれです、合言葉>アイエフさん」
アイエフ 「一応、橋姫だから「同時」に投票しないと意味ないって事は忘れないでよ>ギルガメッシュ」
できない夫 「橋姫占い処理=橋姫まだ使っていきます=指定必須なんだよなぁ」
鬼柳京介 「憑依警戒あたりじゃないかと思うので特に気にしないでいいと思うぞ>アイエフ」
里未 「なんか早くも疲れてきたのでみくにゃんのファンやめます(本日2回目)」
タブンネ 「いや、自信あった以前にあれほぼ単純に上2列でしょ?
そう簡単にあたらないよ>ウイングサム」
サム式 「昨日の態度からたぶんねが気になるところで
その他はこの私のアンテナにはひっかからなかったな。」
アイエフ 「なるへそ>蘭子」
できない夫 「漆黒の意思>サム式」
ウイングサム 「失敗しましたが私は真です。>狛枝」
ギルガメッシュ 「里未>だからこその占い指定も入れている。」
魔理沙 「狛枝 COしてー」
サク 「ウィングサムに関しては占い指示がでてるんで 
今日占い遺言とかなければその結果次第サクよね 
指示に従ってない可能性もゼロではないサクけど」
デッドプール 「まぁいいんじゃねぇの。橋姫ためしてがってん!
今夜ご紹介するのはァ、愛する二人を引き裂く方法!
やべぇよホクロも合点するね」
二代目にわ影 「まぁ、共有恋人とかは疑ってないから好きにやると良いんじゃない?
という現在。」
鏡音レン 「みくにゃんはいいから(良心」
できない夫 「ただまぁストレス解消に近い何かだということは否定しない」
蘭子 「理屈はその通りなんですけどね>できない夫さん
でもグレランしたいのも事実」
ウイングサム 「共有は3人もいれば大抵噛まれるだろうから範囲内には入れないぞ。」
ハクメン 「ウィングサムの処理の話をしてるが
占い指示出しといて残さない理由がないので残します。出方だけ見ても非狼狐恋だろう」
タブンネ 「やるとしたら、もっと極端に絞ったほうがいいよ
男全員とか、女性全員+男性1~2人とか」
狛枝凪斗 「紂王だけど何か質問ある?」
コンパ 「個人的には橋姫利用するなら指定、そうでないなら一度グレランで票を見て、というのが希望です~
占い指示した以上はたぶん指定で利用する気だとは思うですが」
里未 「というか橋姫は証明できなかれば五日目辺りで吊ればいいと思ってるんで
占いはしなくていいと思うんですけど(みくにゃんのファンやめます(3回目))」
アイエフ 「いや、こう……
たらこ唇ツッパして魔理沙にキス迫ってるのかなあ……って
ははは……>鬼柳」
サム式 「>狛枝
なんだその職業は!?」
ギルガメッシュ 「魔理沙>お前に今日の指定権は写すぞ。
ウイングサム真証明できるかどうかにかける。」
ウイングサム 「人外じゃないか!」
デッドプール 「狛枝!あふれ出る狛枝!」
魔理沙 「人外CO来ましたよこれ」
里未 「やっぱシャープは駄目だな(呆れ>狛枝さん」
二代目にわ影 「今日の投票先で何か付くんだっけ。>紂王」
マッしぶりん 「本物ならめっけもん 橋姫
んで ちゅうおう? なんぞ」
できない夫 「で、殺したい位置が吊れないともっとストレスが溜まるのも事実だよね(全ギレ」
鏡音レン 「紂王って確か背徳者だっけ」
デッドプール 「お前それ背徳者じゃねぇか」
アイエフ 「背徳で、呪殺付与」
コンパ 「・・・この村で平然と人外COをちょっと驚きです~…」
ブロントさん 「よめにい」
蘭子 「背徳なら吊りで終わりです、センサーにしようにも本当にそうなのかわかりません」
鬼柳京介 「上半分下半分というより半分RPも入ってくるだろうからな
そして背徳者COとはな」
タブンネ 「えーっと・・あれ
それ狐系だよね」
ウイングサム 「俺への投票者は俺が指示出していいのかい?>共有」
ハクメン 「紂王COとかたまげたなぁ・・・
人外数的にQPか本物の背徳系かで」
魔理沙 「じゃあ狛枝吊ります」
狛枝凪斗 「吊っちゃう? 吊っちゃう?
狐死んだかわからなくなるけど吊ってみるかい?(煽り」
二代目にわ影 「希望厨に背徳要素ないんだよなぁ……。」
サム式 「ああ、背徳者なのか(無知」
蘭子 「確定で人外COですし」
マッしぶりん 「あ、狐火つけるやつね」
ブロントさん 「狐陣営か2いるしとくに吊るさない理由はないな
デッドプール 「へいへへーい?背徳者がCOする意味あるのかなー?
俺ちゃんちょーっと思いつかないんだが」
サク 「ただウィングサムが村だったとしたらサム式は人外サクだろうって気が 
何故ってサム正体が裏切ってない分けがないだろうサク(キリ 
いや割りとRPっぽいような発言稼ぎが多いので指定位置と思ったサク」
ギルガメッシュ 「狛枝釣りで、今日は俺や魔理沙を含めて指示を出せ>ウイングサム」
コンパ 「まぁ、人外COですし、吊っていいと思うですよ?
本当かどうかもわからないですし」
タブンネ 「少なくとも人外COな時点で吊りでよくはあるけど
中身にかんしてはアテにしない、QPとかもありえるし」
アイエフ 「そもそも本当に紂王なら今日から共有にしか入れないだろうしなぁというアレコレ」
できない夫 「そんな挑発に………うおおおおおおお!!!」
鏡音レン 「ほうしんえんぎに出てきた王様」
二代目にわ影 「煽り温すぎて草生える。」
ウイングサム 「サム式、マッしぶ、にわ影、鬼柳、デッドプール、タブンネ、サク
ここまで俺に投票だ!」
鬼柳京介 「つられに行くというか証明できそうな人外言うあたり間違ってないんだろうがな」
二代目にわ影 「できない夫チョロ過ぎて草生える。」
ハクメン 「背徳者=狐全滅のお知らせという印象を持つが
そもそもおらん可能性のある内訳でそれに期待するのは実に愚かだ
よってその煽りには乗らん、我は吊る」
里未 「狛枝君はマゾだから吊ってあげた方が悦ぶと思います」
蘭子 「なつかしいですね>レン君」
コンパ 「紂王残して村吊ったらいみないです>狛枝
サヨナラです」
アイエフ 「幾つか理由はあり得るけどね。背徳者の素直CO>デッドプール」
デッドプール 「狂人と似たようなもんだろ。あと背徳っていうエロさが微妙に似てる
俺ちゃんという名の健全生命体と違って>にわ影」
サム式 「>ウイングサム
いいだろう、投票してやろう。」
ギルガメッシュ 「アイエフ>俺らが投票されたところでなんら脅威はないがな。」
サク 「紂王って処刑投票先に狐火をつけるサクか」
マッしぶりん 「ん。」
ウイングサム 「7人だから大丈夫なはず。」
ブロントさん 「おいィ?今日能力発動できるんじゃないか?>背徳」
里未 「できない夫君はチョロインだった……?」
できない夫 「天邪鬼だから乗ったフリしただけなんですけど?(強がり」
二代目にわ影 「投票を……したッ!>ウイングサム」
鏡音レン 「吊られに来る狂人は一定数いる」
タブンネ 「うん、なかなかいい目だけど
ハクメンいれないのは片手オチかな
票数的にしょうがないかもだけど」
狛枝凪斗 「くっ、なんてことだ
ウイングサムでも吊っときなよ
どうせこそ人外だろうからさ」
ウイングサム 「お前とサクでショック死したら笑ってやる!>サム式」
アイエフ 「単純にアレじゃない。狐に指定飛んだら終わりだし

まぁ、本当かどうかは知らないから、吊るべきだと思うけどね」
蘭子 「(その7人の中にCPあり得るんでしょうか…いや、私の勝手な予想で皆を混乱させたくないです)」
サク 「まあ大将多いからいいサクけど 
もっと普通のCPというか女性と男性半々くらいにしたらサク…w>ウィング」
鬼柳京介 「死ねば結局発動しない>ブロント」
里未 「にわ影さんとか絶対ぼっちだと思うんですけど(煽り」
デッドプール 「まじかよ俺と恋に落ちる奴いるの?いや、スピード結婚したけどさ
【恋をするのに時間はいらない】
『どこぞのあかいあくまとか二週間でああだからな』
まじでか、俺ちゃん士郎だったの?」
二代目にわ影 「希望厨の声がエロいのだけは認める。>デッドプール」
鏡音レン 「にわ影さんはホモだからへーきへーき」
二代目にわ影 「ぼぼぼっちじゃないし!」
サム式 「>ウイングサム
私もその昔サクに乗っていたが、それはまずないな。
そもそも私は赤(ワインピンク)だ。」
狛枝凪斗 「くっ、なんてことだ・・・」
二代目にわ影 「リア充だし!」
ハクメン 「なんか我恋人で見られる要素あっただろうか///>タブンネ」
魔理沙 「まあ紂王は処刑されれば無効ですし
COが本当とは限らないですしおすし」
アイエフ 「にわ影はホモ(歓喜」
二代目にわ影 「リア充死ね!」
サク 「ジオン絡みで恋人になるのではという恐怖はあった!サク>ウィング」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
できない夫0 票投票先 →狛枝凪斗
アイエフ1 票投票先 →狛枝凪斗
蘭子0 票投票先 →狛枝凪斗
鏡音レン0 票投票先 →狛枝凪斗
里未0 票投票先 →狛枝凪斗
ギルガメッシュ0 票投票先 →狛枝凪斗
コンパ0 票投票先 →狛枝凪斗
ウイングサム7 票投票先 →狛枝凪斗
ハクメン0 票投票先 →狛枝凪斗
二代目にわ影0 票投票先 →ウイングサム
ブロントさん0 票投票先 →狛枝凪斗
サム式0 票投票先 →ウイングサム
狛枝凪斗11 票投票先 →アイエフ
マッしぶりん0 票投票先 →ウイングサム
鬼柳京介0 票投票先 →ウイングサム
デッドプール0 票投票先 →ウイングサム
魔理沙0 票投票先 →狛枝凪斗
タブンネ0 票投票先 →ウイングサム
サク0 票投票先 →ウイングサム
狛枝凪斗 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない夫 「そして殺す(適当」
アイエフ 「んー」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
アイエフ 「噛みは魔理沙」
二代目にわ影 「まぁそんなわけで。
レン○。ウイング○。できない夫○が完成。」
アイエフ 「デッドプールに噛んで貰いますか」
デッドプール 「俺は霊夢ね、了解>魔理沙噛み」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
二代目にわ影 「一般兵二流並の日記だからそのぐらいと見といて。>アイエフ」
二代目にわ影 「>鏡音レン○。
ホモは嘘吐き。(直球)
僕はホモじゃないので違います。(宣言)

>ウイングサム○。
指示通りなので徹底して日記をサボる占い師の鑑。
ぶっちゃけ何か発言めっちゃしてたんで噛まれそうな案件。

>できない夫●○。
◇できない夫 「天邪鬼だから乗ったフリしただけなんですけど?(強がり」
ほぼ指定進行なので素直に気になったトコと言うか俺こことしか話してないけど。
天邪鬼とか信用出来ないんで占わなきゃ駄目ですよね。^^
以上の理由は特になく、個人特定だけしてお休みマンの理由である。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
二代目にわ影 「というか出すとこんなんだけど。」
デッドプール 「ハクメン●とかよくない?」
できない夫 「ここまで3」
アイエフ 「タブンネに鬼出すわ。今日の結果で
私は、コンパ、サム、タブンネ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
できない夫 「2」
二代目にわ影 「良いんじゃない?」
アイエフ 「オーケー、悪くない
デッドプールはハクメンに●出して」
二代目にわ影 「素共有と同じ。>囁き」
アイエフ 「くっそ、親いるぞ」
アイエフ 「できない夫の「2」までで5発言あった」
アイエフ 「そっちは?>出来ない夫」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魔理沙 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
魔理沙さんの遺言 共有な 相方ギル ガロード
狛枝凪斗さんの遺言 占い騙りの日記を間違えて消してしまった・・・
思わずヒャッハーするしかないよね

ごめんね、しぶりん
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
里未 「青空をじっと眺めているとなんか込み上げてくるものがありますよね
段々、気持ちが落ち着かなくなってきて最終的には吐きそうになる
こんな自分に嫌気がさす今日この頃 あ、みくにゃんのファンやめます(ノルマ達成)」
蘭子 「おはようございます!
デッドプールさんおどけていて楽しいですが
その実あまり強く他人に触れていないので、狼狐あり得ると思いますよ
ハクメンさんは目が良さそうなので残していいかなって」
二代目にわ影 「希望厨の背徳者COとかジョイ君村思い出す。(直球)
なお、動画見ただけのにわか野郎な模様。」
できない夫 「サク>たぶん自分的論理の塊だろうなという感じ。
まぁロボットじゃないから村目残してもいいんじゃない?
人要素は結構ある。指示に従ってない可能性を考えたりしてるし、サム式人外寄りっていう思考は似てるし」
ギルガメッシュ 「54。
今日が最後の指定だ。
明日占いはCOすること。」
コンパ
◇アイエフ 「にわ影はホモ(歓喜」
あいちゃんが腐ってるです…
あいちゃんを元に戻すためにもここはショック療法です!
この注射器で元に戻るです・・・!

◇タブンネ 「少なくとも人外COな時点で吊りでよくはあるけど
中身にかんしてはアテにしない、QPとかもありえるし」
このあたりは同意見です~
紂王が本当かどうかわからない以上、人外を吊ったとだけ見ておくべきだと思うです」
ウイングサム 「任務、未完了。」
鏡音レン 「司祭CO
村人は11」
ハクメン
                                          nnm
                                           ) /
                                          (  ノ
         タブンネが我誘導するのが唐突でよくわからない  i |
                                          | |
           アイエフの反応が一々悪い気がするのだ       .| |
                                    〃     |、|     / ̄ ̄ ヽ,
         ここら辺、我、気になります       〃       ミ. \    /   /\  ',  1♪
                                           i`'\ \  l /    \',   2♪
                                          ノ  | \ \l \    / ',
                                         〈   |  \ノ   \/  ,'  1♪
                                         )   ̄ ̄         ヽ    2♪
                                         ノ            /ヽ |
                               l⌒i__,. - 一´           /   \\
                                |______,. -―――――‐イ      cl_l_iゝ」
鬼柳京介 「あれをたらこ唇に見るのは色々と間違っていると思うぞ>アイエフ」
タブンネ 「おはよー
んー 橋姫的にはまっとうなCP辺りじゃないと恋人いないって感じになってそうかな
まー 部分的に抜けがあるけど」
デッドプール 「ほほーう?」
ブロントさん 「おはよう」
アイエフ 「おはよー」
里未 「取り敢えずこのまま共有が死に続けるようだったら
ほぼ占い信用勝負とかそういう形になる気しかしないので備えよう」
できない夫 「一本満足マンがすっげー恋人臭いんだけど。
◇鬼柳京介 「憑依警戒あたりじゃないかと思うので特に気にしないでいいと思うぞ>アイエフ」
◇鬼柳京介 「恋人いる中で指揮権求めること自体微妙ではあるがな>蘭子
疑いに疑いを重ねることになる」
なんで恋人警戒じゃなくて憑依警戒なんかね。っつー」
ウイングサム 「チクショウ・・・チクショウ・・・!」
蘭子 「占いです ギルガメッシュ○>デッドプール●>アイエフ●」
鏡音レン 「噛み:GM・ガロード・魔理沙
吊り:できる夫・狛枝凪斗」
できない夫 「レンくんかわいいもふもふ。
村目探すあたり多分思考違うんだけどもふもふしたい。
この村唯一の癒しやでえ………」
サム式 「おはよう、諸君。」
二代目にわ影 「渋凛のファンは最初から辞めてるから。(良心)」
蘭子 「占い日記

初日:ギルガメッシュ○
うーん、この見慣れた表記
共有もいますし可能な限り潜ってましょ
初日は王様で、開始前すこし絡みましたし、それだけです

二日目:デッドプール●
お断りします>ウィングサム占い
騙りならほぼQPと見るからです
さて、真確定したのはいいんですけど
どこ占いますかね…デッドプールさん、RP頑張ってますし
こういうところは中々吊られないものです、占っておきます

三日目:アイエフ○●
いきなり狼だった、これは思わぬ行幸
誘導しようにも共有が指定先決めてるっぽいんですよね…
うーん、もう一つ見つけたらCOしていいや、この陣営ならば
アイエフちゃんは素直な村人か…すっとぼけた人外のどちらか
こういうところは個人的に残しておくと困るので占います
それと占い先ではないですがハクメンさんは目が良いのに私を噛んでないので非狼かと」
ブロントさん 「汚いなさすが狼きたない
共有を噛んでいくのか」
アイエフ 「わー、うさんくさ~>遺言」
マッしぶりん 「おはよう」
サム式 「>できない夫
なら・・・満足させるしかないな」
デッドプール 「今生きてる村が11ってことは6人外か。
6、6、シィイイイイイイイイイイックス!!」
ハクメン 「( ◇)凄く共有噛みきろうとしてる感じがして嫌」
里未 「占いがいないなら?それは管轄外なのでみくにゃんのファンやめます」
タブンネ 「司祭は11?
んー 村3減りだよね」
コンパ 「11ってことは・・・村3死亡です?>司祭」
サム式 「>蘭子
真主張か、ほう。」
蘭子 「2W見つけたなら充分でしょう、この陣営なら」
サク 「おはようございますサク
しぶりんとブロントさんを残していられるのかという疑問がサク」
ギルガメッシュ 「おそらく俺は今夜噛まれるだろう。
明日朝一に必ず占いはCOすること。

指定鬼柳」
鬼柳京介 「遺言はどう見てもわざとにしか見えないので放置する」
アイエフ 「ふーん……」
マッしぶりん 「占いCO 本物なら優秀だ」
ウイングサム 「真主張で狼二匹見つけましたよということね」
鏡音レン 「そうなるね>コンパ、タブンネ
狛枝と誰かもう一人」
サム式 「つったところほとんど人外と。昨日はたしかに人外だが。」
コンパ 「ガロード魔理沙で2村だから、
狛枝、出来る夫、サムガードGMで2人外ですね。」
二代目にわ影 「一応全部人外吊った模様?」
鬼柳京介 「死化粧師だ
2日目 できる夫→ウィングサム 結果 苦悶(同陣営)
3日目 狛枝凪斗→アイエフ 結果 安らか(別陣営)」
里未 「共有で2死んでるであと一人死んでるって事になりますね」
できない夫 「システム:できない夫のストレスが50%に減少しました」
タブンネ 「うちガロードは元神話だからはじめの14にははいらずにー
初日 できる夫 魔理沙 ここ全員むらってしゅちょうだね」
鬼柳京介 「2日目 できる夫→ウィングサム 結果 苦悶(同陣営)
できる夫がウィングサム投票か
苦悶(同陣営)なら一応はウィングサム村になるか?
流石に両方人外陣営ということはないだろう
安らか(別陣営)ならどちらが真とも言い切らない現状出ない
というよりも占い支持したのだから結果がなんであれ出る必要性は薄いか

3日目 狛枝凪斗→アイエフ 結果
人外COがグレー投票はありがたい
てっきり共有かウイングサムにするのだろうと思っていたが
苦悶の時だけ出ればいいだろう」
ハクメン 「ギルガメで○でて真主張か>蘭子
アイエフ●自体は割と納得はできる」
蘭子 「出てる、出てます>ギルガメッシュ」
ブロントさん 「割とマッしぶりんは狐以外だな
俺は狛枝が本当に狐に謝るほどの丹力を持っているとは思えない」
二代目にわ影 「司祭真なら。
占いはまぁ、真主張だねプロテインだね以外に特にはないかなという。」
デッドプール 「やだ……蘭子ちゃん……そんなに俺に好意を向けてくれるなんて。
あれ?違う?」
鏡音レン 「GM狂人かもしれない>にわ影」
マッしぶりん 「あ、 なんか私にゆいごんでアタックきてる?」
コンパ 「狛枝さんが確定ですから、できる夫さん/GMで1人外死亡
そう考えると、出来る夫さんQPあたりですか?GM人外も十分あるですが」
ウイングサム 「鬼柳真だとできる夫が悲し過ぎる・・・。」
サム式 「>鬼柳
とりあえず人外確定、アイエフ狐じゃないってことか。」
二代目にわ影 「>ブロントさん
それな。」
サク 「えーと司祭結果を照らし合わせると? 
村がマニアで増えてて15だから人外1減り?」
ギルガメッシュ 「では、●二人、COせよ。」
タブンネ 「んー 死化粧と司祭をくみあわせると
ウイングサム村ってことだよね」
鬼柳京介 「俺視点ではできる夫とウイングサム両方村の可能性が高い
少なくとも司祭結果もこれを補強している」
アイエフ 「まぁ、するか」
二代目にわ影 「ま、それはそれで結果オーライ。()>鏡音レン」
デッドプール 「へーっす」
里未 「狛枝さんは筋肉マニアだった可能性が>しぶりんさん名指し」
サム式 「>ウイングサム
いや、できる夫死んだことは大きいぞ。
速い話、司祭結果とあわせるならすくなくとも人外は最低限露出or死亡はしていることになる。」
鏡音レン 「あーそっか
マニアで増えてるのか
じゃあ狛枝しか死んでない」
蘭子 「鬼柳さん真ならば狛枝さんは非狼、ですね」
コンパ 「んー、あいちゃん●ですか。腐ったばっかりに…あいちゃん」
デッドプール 「占いCO ブロント○ ウィングサム○ ハクメン●」
ウイングサム 「正式な指定が出てから投票指示を出すぜ。」
アイエフ 「 占い師CO コンパ◯>ウィングサム◯>タブンネ鬼」
鏡音レン 「人外」
サク 「死化粧的にはほぼ橋姫が2POPしていて 
アイエフは狐じゃないとサク」
ハクメン 「で、司祭も出ていたか。結果は11
共有で2確定で死化粧も合わせるとできる夫も村で・・・そういえば一人村が増えていたか」
できない夫 「ぶっちゃけできる夫ーウィングサム同陣営なら三日目に出るしかないんじゃけど。っていう感じしかしかしだがかかし」
ギルガメッシュ 「鬼柳>それは俺も見えたな。」
デッドプール 「一日目
理由
黄金の鉄の塊でできたナイトから、黄金を強奪して
鉄の塊にしようぜ。
【そのまま精錬所にゴーだな】
『そして日用品にしよう』
そのままスマホにすることに異存はないな?

二日目
理由
占い指示らしいし従うぜ。
【まぁ考えなくていいのは楽だな】
『ばっかお前このうちに占い先を選定しておくんだよ!!』
明日のことは明日かんがーえる。呪いの可能性?
んなこと気にしてたらハゲるっつの!

三日目
理由
◇ハクメン「少々予想外な噛み筋だな>共有噛み確定村減らしを優先か」
こういう予想だのなんだの頭よさそうなこと言う奴ってなんか
持ってるってケーブルが言ってた。
『いや、俺かもしれん』
【いや、俺だよ!】
はい、じゃあ俺俺!!
【『どうぞどうぞ』】」
マッしぶりん 「筋肉は素晴らしいけど 希望厨はNO」
アイエフ 「 占い師CO コンパ◯>ウィングサム◯>タブンネ


初日:コンパ
仲間だからね、ま、そんな感じで


二日目:ウィングサム
共有の指示という訳で占い
まぁ、どっちが出ても出る気は無いのだけどね。そういう感じで行く予定
狼4であっても、保護という気は無いしね

三日目:タブンネ
発言薄いというか、考察にしても薄いというか
ステルスしてますね旦那、と思いましたとさって感じ、はいそうです
他に特に占いする場所も無いし、そういう意味で気になったトコを占い」
ハクメン 「我が名は占い!推して参る!
ギルガメッシュ○>ウィングサム○>タブンネ○>」
蘭子 「うわー、わかりやすーい」
サム式 「>鬼柳
たとえ君と司祭をつってもわりと人外そこそこつれた、という結果にもなるからな。
情報として非常におおきい。」
ウイングサム 「タブンネ鬼あってるー?」
里未 「驚きの白さ>ウィングサムさん」
ハクメン 「       _  、
-=─‐- 、 `) \
    `ヽ, \/    ヽ
´ ̄ ̄`ヾ         \
              {
_  -‐< ヽ  ,ヘ \ _ jノ(
´        ト、   /: \ソ
  _,,.ニ=-ャヽヘ_r、,/::   ヽ
/´     / `}| ∨_:    |
´ ̄ ̄>-'─〈 } {__二ニ=- |ニ=-         我は村!我は希望!我は真なる占い師!
   〈::::::::::::ヽヾ\>      , _rヘ         我が名はハクメン!推して参る!
     \:::::::| |:ト、 \   /´    }   r-、
rj、_    )::::| |::} .>、_,/   _/〈 ,∠ニヽ:|    ギルガメッシュ○>ウィングサム○>タブンネ○●>
   ヽ<´:::,´/:::レ´/:::::ヽ-‐'ー'   |,`ニヘ::ヾ::}
     ノ::_:i |:::/ /:::::::::::::::}   , ヘ{`T;:|::;⊥!、
`:7:: ̄´:::::::| |〈 /::::::::::::::::ノ-‐ ''" /! 〈:::://〉 |
:/::::::::::::::::::::| _/  ::::::::::/|    ∨ ./`::| '´ /
:::::::::::::_::__`´::::::::::::::/ |    | /::::::::ソ /
 <´ ヽ  ト、::-r‐''"   |  / ̄::::/ /
::::::::〉  ∨ //       | /::::::::::/ /
::::::{   / /´         ト、:__ノ  /
      {           ヽ__ -‐''"

ギルガメッシュ○
その傲慢な態度、ラグナ=ザ=ブラッドエッジに似ているな・・・奴も昔は金髪だった
つまり・・・黒き獣の可能性がある!

ウィングサム○
・・・配役の関係上占い師系統が2以上いる可能性もあった。夢否定ができたのは手損だが決して悪くはない
共有の性格上、占い指示には従っておくのが賢いと判断しよう。この配役で九尾や呪術師がいたらそれは事故でいい
指示通りウィングサム占いだ

タブンネ
◇タブンネ 「うん、なかなかいい目だけど
ハクメンいれないのは片手オチかな
票数的にしょうがないかもだけど」
我に目を付けるのは構わん。が、如何せん唐突すぎであるな
前後の文から我を疑っているような発言がないのだ。悪く言えば雑。と言う訳で色を見させてもらおう」
鬼柳京介 「村マニアつきで15で死んだ村が4
その中で人外は狛枝だけなので」
デッドプール 「しょーじき俺ちゃん割とびっくりしてる。ヒーットしてるからね!!」
ブロントさん 「ほうデットプールが占いCOか。そしてアイエフも」
タブンネ 「んー なるほど
アイエフ偽ならこれ蘭子真だね」
二代目にわ影 「胡散臭すぎて草生える。」
コンパ 「あ、マニアで増えてたから15ですか>村
そうなると村4死亡だから人外は狛枝さんだけと。」
アイエフ 「向こうが何かは知らないけども萌えあるのかは知らん
今日出る必要性認めなかったから鬼出たけど潜ったわ」
鏡音レン 「鬼陣営ってこの村にいないよね?」
マッしぶりん 「黒二人から 両占いって 蘭子がなに陣営だとしても優秀すぎじゃない」
ギルガメッシュ 「タブンネCO.」
蘭子 「ウィングサムQPあり得るのに本当に占ってるって占いの思考じゃないですよ?」
ブロントさん 「お、おおう占いCOが増えすぎだろ」
サム式 「>レン
鬼結果がでる人外」
サク 「タブンネが鬼結果だそうですが 
鬼いないんで人外だって言ってるサクねこれ」
里未 「この村、鬼いないので虎系主張以外のなにものでもないんですよねぇ」
ハクメン 「タブンネは鬼(虎系)ではない
この結果で我に●を出すなら蘭子も真で見ている」
タブンネ 「で、ハクメンとデッドプールが対立ーだけど
まあぶっちゃけていうと蘭子真のみでいい」
二代目にわ影 「全身内とか仕込んでても全く驚かない。(真顔)」
鬼柳京介 「いや、人外今1しかしんでいないぞ>サム式」
アイエフ 「この村鬼いないんだから、鬼が認める訳無いです(無いです」
できない夫 「ぶっちゃけ村14なら真萌あるから別にーっていう。
噛み見る余裕くらいあるから満足マン吊りでいいと思うんだけど」
蘭子 「あとハクメンさんは日記に書いた通り真目かなって」
ウイングサム 「QPジャナイヨ・・・QPっぽく見えることは否定できない。悲しい。」
デッドプール 「ほれほれ、ハクメンCCOだよ!
【どっからどう見てもお前もそうです本当にありがとうございました】
馬鹿やろうお前俺は綺麗だ絶対綺麗だ」
できない夫 「システム:できない夫のストレスが70%に上昇しました」
サム式 「>蘭子
いや橋姫一号出てきて二号として出てくるQPはまずいないと思うぞ。」
タブンネ 「え、この占いの対立様子見る気?
1人切っていいでしょ」
サク 「とりあえずウィングすごく○いよ!やったねサク! 
なお○出る人外だったら許さないサク>ウィングサム」
コンパ 「見事に●二人から占いCO出てくるですね・・・
わりと蘭子さん真に思えてくるです、こういう感じなら」
ギルガメッシュ 「タブンネ、COはどうした?」
サム式 「>鬼柳
…あれ、GMはなんだ?」
二代目にわ影 「蘭子の思考じゃないだけであって占いの思考かどうかはわからないんですけど。(名推理)」
タブンネ 「それともなに、アイエフ真とか思っちゃってるの?」
ハクメン 「一人切れ
蘭子の真を見るならデッドかアイエフだ」
ウイングサム 「安心したまえ。>サク」
デッドプール 「だろぉ?そうだろぉ?」
蘭子 「じゃあ真じゃないですか、占う意味ないです>サム式さん」
コンパ 「正直、占い切ってでいいと思うですよ?」
タブンネ 「あ、だめだこれ
共有恋人だから噛まれないや」
サク 「占い一人切るほうが人外吊りに期待できそうではアルサク」
アイエフ 「別段、●出されてるから任せるっちゃ任せるわよ
噛まれるなら御の字ではあるけども」
ギルガメッシュ 「タブンネ続行。」
二代目にわ影 「別に●出された奴噛まれなきゃ偽決め打ちでいけるし。」
里未 「正直、出てくる占い師がほとんどサムの○持ってきてるんで
蘭子さんの正体に関わらずもうウィングサムさんは
放置プレイでいいかなという気持ちになっている私」
ウイングサム 「アイエフ、里未、コンパ
にわ影、サム式、鬼柳。

俺に投票頼む。」
鏡音レン 「どういうこと、だ?」
サム式 「たぶんねは暫定占いの○だからつるぐらいなら占い師からきろうよ。」
デッドプール 「アオォーン・・・」
鬼柳京介 「吊られる奴は俺に投票しておいてくれ」
ハクメン 「ていうかタブンネ我の○なんだけど???
蘭子の●であるアイエフの鬼結果吊りとかやめろ」
アイエフ 「ただ、狼4で2狼連続で見つけるってあると思うの?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
できない夫0 票投票先 →鬼柳京介
アイエフ4 票投票先 →タブンネ
蘭子0 票投票先 →アイエフ
鏡音レン0 票投票先 →タブンネ
里未0 票投票先 →ウイングサム
ギルガメッシュ0 票投票先 →タブンネ
コンパ0 票投票先 →ウイングサム
ウイングサム3 票投票先 →タブンネ
ハクメン1 票投票先 →アイエフ
二代目にわ影0 票投票先 →ウイングサム
ブロントさん0 票投票先 →デッドプール
サム式0 票投票先 →タブンネ
マッしぶりん0 票投票先 →アイエフ
鬼柳京介1 票投票先 →デッドプール
デッドプール2 票投票先 →ハクメン
タブンネ6 票投票先 →アイエフ
サク0 票投票先 →タブンネ
タブンネ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない夫 「お前そこで萌えちゃうかー」
アイエフ 「はい、にわ影君、出ましょうか(笑顔」
二代目にわ影 「誰も彼もツッコみどころしかないという。」
二代目にわ影 「お、おう……。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
アイエフ 「ただでやってうまく行く訳は無いので博打る
占いロラ行けたら勝てる。いけないなら終わり」
できない夫 「境界CO用意してるんだけどどうするかなこれ」
デッドプール 「萌えたぜwwwwwwwwww
【流石持ってる男だな】」
アイエフ 「やってもいいしやらなくてもいいわ」
できない夫 「繋ぐか。COするのをやめるか」
アイエフ 「占いかんで行ける要素あると思う?
あるなら噛むけど」
できない夫 「じゃあやめとこ(びびり」
デッドプール 「んじゃ誰噛むー?共有噛むー?」
アイエフ 「私無いと思う。じわじわなぶり殺されるだけよ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
アイエフ 「私の案だと共有」
アイエフ 「鬼柳でもいいけどね」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
アイエフ 「というわけで、ロラするようににわ影には出て欲しい感じはあるンだけど」
デッドプール 「まぁ正直ここまできたらアイエフちゃんに殉じるしかねぇな!」
アイエフ 「ま、噛み任せるわ
にわかげが噛みお願い
占い噛むなら噛んで
占いででるなら共有噛んで」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ギルガメッシュ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
タブンネさんの遺言 埋毒表記CO 真ならいいって配役でもないかな?

どうせギルガメッシュ恋人かつ恋狼相方だからまず噛まれないよこれ
信用しないほうがいい
ギルガメッシュさんの遺言 4夜

レンと鬼柳軸で考えるべきだとは思っておる。
ハクメン真なら呪殺頑張れ路線。

アイエフ吊ってしまいたい。
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
ウイングサム 「任務、未完了。」
できない夫 「ぶっちゃけ萌えもありえるって言った途端に萌えるのは草しか生えんわ>デットプール
真有るなら蘭子ーハクメン のラインか 蘭子ータブンネのラインだから
アイエフ切りとしか思ってないけど。

その上で満足投票したのは思考停止で人外目狙っただけだよ。っつー。
タブンネとか見てねえんだよ(半ギレ

QPのわざ萌え?知らん(知らん
俺恋人吊りじゃないけど萌えたこと何回かあるしね。」
蘭子 「鬼柳さん○」
二代目にわ影 「占いCO。
鏡音レン○。ウイングサム○。できない夫○。コンパ●。」
ハクメン 「推して参るの占いだ!
ギルガメッシュ○>ウィングサム○>タブンネ○>サム式○」
鬼柳京介 「4日目 タブンネ→アイエフ 結果 安らか」
ブロントさん 「ブン屋CO」
蘭子 「四日目:鬼柳さん○●
死化粧占い理由
1:QP狂人が騙る意味が薄いから
2:真ならスゴイ重要な情報になるから
3:私正存=狩人もいるので先に役職を占ってグレー広げて狼を悩ませる
4:ハクメンさんと被らないようにするため
以上です」
デッドプール 「サク○」
鏡音レン 「おはよう
デップーはわざ萌えにしか見えなかった
デップーは蘭子さん真で見れば狼
そうなるとハクメンの真偽がよくわからないけど」
アイエフ 「 占い師CO コンパ◯>ウィングサム>タブンネ鬼>里未◯」
里未 「なんか蘭子さん残していけばなんとかなる気がしなくともないんで
デッドプールさん吊ればいいんじゃないかな感がある
そこが萌えてるなら蘭子さん状況的に見れば一番真ありえるでしょ
身内切りとか萌え占い師にヒットとかは管轄外」
鬼柳京介 「4日目 タブンネ→アイエフ 結果
いやデッドプール萌えただろ
それで蘭子が●だしたアイエフの鬼結果を吊るす理由がないんだが」
二代目にわ影 「>鏡音レン○。
ホモは嘘吐き。(直球)
僕はホモじゃないので違います。(宣言)

>ウイングサム○。
指示通りなので徹底して日記をサボる占い師の鑑。
ぶっちゃけ何か発言めっちゃしてたんで噛まれそうな案件。

>できない夫○。
◇できない夫 「天邪鬼だから乗ったフリしただけなんですけど?(強がり」
ほぼ指定進行なので素直に気になったトコと言うか俺こことしか話してないけど。
天邪鬼とか信用出来ないんで占わなきゃ駄目ですよね。^^
以上の理由は特になく、個人特定だけしてお休みマンの理由である。

>コンパ●○。
クソめんどい状況になったんですがそれは。
萌えたデップーの初手○に囲い置くわけないからアイエフの○で良いや。
別にコンパ自体に特に何かがある訳じゃないけど、
狼4でここまで占いCO出るならどっかで囲ってるんでしょという論。」
サム式 「おはよう、諸君。」
ハクメン 「サム式
・・・タブンネ○人外もなくはない。だがそれなら我を吊れと言いたくなった。吊り順はおかしい。確実に
◇サム式 「たぶんねは暫定占いの○だからつるぐらいなら占い師からきろうよ。」
サム式 →  タブンネ
これ放置は無☆理」
ウイングサム 「共有噛み切りやがった。」
コンパ 「デッドプールさんが萌えるなら正直まずそこ切ってでいいと思うです
萌え占いあるのは否定はしませんですが、色々と状況から微妙と思うです
そこの●のハクメンさんは・・・占いCOですけど、切る優先順位は低めだと思ってるです
現状一番真あるのは蘭子ちゃんだと思うですし、今日は絶対に占い切りです」
ブロントさん 「ブン屋CO
おいィ?黄金の鉄の塊のナイトがまさか唯一ぬにの盾をつかえないとは

二日目夜 ギルガメッシュ尾行 ガロード死体

共有が多く出てこられるとブン屋が活動しにくくなるんだが?
指定が強そうあギルガメッシュは狼が噛んでくる可能性も高いだろう
ここを尾行するのが、ナイトの役目だな

三日目夜 魔理沙尾行 魔理沙死体 デッドプール狼

ガロード噛んでくるなら間違いなく狩人を警戒しての噛みだな
なら次は噛んでくるなら魔理沙だと予想する
占いはウイングサム占いで一手損しているので狼の噛みは共有に向くか?
下手に灰を尾行すると俺の寿命がマッハ

四日目夜 ギルガメッシュ尾行 
デッドプール狼確定なので票を投げておく
遺言がないことからギルガメッシュなら色々察してくれるだろう
占いは対抗が死にやすいので恐らく噛んでこないとみて共有尾行
たぶん蘭子が真か?」
デッドプール 「四日目
ふぁーーーーーーーwwww>俺ちゃん萌占い
蘭子ちゃん真でハクメンとアイエフで2wくさいよぉ。
さすがにアイエフちゃんも俺と同じ萌えってことはないよね。
◇サク「タブンネが鬼結果だそうですが 鬼いないんで人外だって言ってるサクねこれ」
あ、占い先はわかりきったことを冷静そうに装ってサクサクしてるこいつで!!
【ぶっちゃけ灰ならどこでもいいというスタイル】
『いや、これは高度な計算だ』」
サム式 「>ウイングサム
すまないな」
マッしぶりん 「おはよう 共有噛まれ……
たぶんねはなんか身内にきられた人外っぽい…… ってきりゅうから安らかでるのか」
できない夫 「恋人あるから別に○結果とか信じられないよね(強がり」
里未 「占い師がまた増えました、みくにゃんのファンやめます」
ブロントさん 「デッドプールは魔理沙を襲った狼だ
そこを吊れ」
アイエフ 「四日目:里未
灰占うか、出てるトコ占うか
微妙なトコ。でも今日の時点だと灰占い。あんまり役職占いする空気じゃないし
そういう訳で完全灰の里未占いで行くわ。しぶりんでもいいんだけど、そこ狼村だしあんまり占って美味しくない」
蘭子 「共有噛み=信用勝負か占い噛めない
デッドプールとアイエフ真なら噛まない理由ないですよねぇ?」
コンパ 「で、共有噛みきりですか。
指揮位置なくなるのは少々厳しいです…」
二代目にわ影 「アイエフまで偽だから吊ってどうぞ。
てか昨日の占い全員吊ってどうぞ。」
デッドプール 「いや、俺ちゃん萌え占いだからー。萌え萌え占いだからー。
こなたも惚れるほどかがみんなだけだからー」
ハクメン 「共有噛み切るなら占い出てくるのは予想はついたのでいい」
デッドプール 「平野〇と結婚できるくらい」
サム式 「>ブロント
魔理沙?昨日結果でてるんじゃないのか?それなら」
ウイングサム 「デッドプールはそもそも真が有り得ないからのう。」
ブロントさん 「それとギルガメッシュを噛んだのは二代目にわ影だそこも狼だ」
蘭子 「ありがとうございます>ブロントさん
ではデッドプール吊りましょうね~」
コンパ 「まぁそりゃそうです…>襲撃犯がデッドプール」
鏡音レン 「やっぱりデップー狼か
デッドプール 「ふぁっ!?」
マッしぶりん 「蘭子真は確定だね」
鬼柳京介 「正直アイエフかデッドプール昨日吊るすと思っていた」
できない夫 「別に特攻させればいい配役だしどうでもいいんじゃない?>ブロントさん」
アイエフ 「で、出てくる奴は偽、と
よーだすなぁ……これ」
ウイングサム 「はい?」
マッしぶりん 「ほぼ」
サム式 「ああ、なるほど。素晴しい作戦だ>ブロント」
二代目にわ影 「出なくて良かったでござるべ。>ブロントさん
まぁ、俺噛み来るかわからんけど俺尾行してどうぞ。」
サム式 「蘭子真確定でいいな」
コンパ 「・・・んん?>ブン屋二回」
鬼柳京介 「それ昨日でろと一瞬思ったが蘭子がCOしていたか」
ブロントさん 「さて蘭子真ならアイエフも狼なんだが?」
蘭子 「3Wで出てくるって何やってるんですかね」
できない夫 「理解した>ブロントさん」
鏡音レン 「デップーが噛むんじゃないの?
どうしてにわ影が?」
ウイングサム 「噛み役違ってるのか。恋狼警戒なら絶対にないわけじゃないか。」
ハクメン 「デッドプール萌占の我萌占も一瞬考えた我の心を返せ
ただアイエフ吊りもデッドプール吊りも無論意義はない」
マッしぶりん 「粛々とデットプール吊りだ」
アイエフ 「ぶっちゃけさぁ、一つ聞きたいんだけどいいかしら?」
二代目にわ影 「何か狂人だったらしい。」
蘭子 「一匹飼って恋人狐探しましょうかね」
ウイングサム 「デッドプール指定に意義のあるものは意義あり押せ。」
できない夫 「吊りこめー^^」
ブロントさん 「それと俺は昨日デッドプールに投票だ
俺が死んでもさっしのいいギルガメッシュなら気づくだろうなと思ってな」
里未 「正直、あのなんか地味に割れてウィングサムさんが風になるんじゃないかと
少し心配していました>鬼柳さん」
蘭子 「ブロントさんは私護衛しててくださいね、冒険はいらないので」
アイエフ 「ブロントのいう通りならさ


なんでデッドプールが噛み続けてないの?」
できない夫 「システム:できない夫の自信が30%に減少しました。」
ウイングサム 「俺が指示すんなという異議についてはごめんなさい許してください。
私はあくまでも意見を聞いているだけなんです。」
里未 「にわ影さんはやっぱりホモだった?」
デッドプール 「ちげぇもん!俺ちゃん狼じゃねぇもん。
いや、確かに色合い的には霊夢だけどさぁ。
俺はゆかれいむ派っつーかなんていうか
『ばっかお前本当はこまえーき派だろ』
しーっ!!!しーっ!!」
サク 「おそようサク」
コンパ 「・・・あぁ、魔理沙さんのときの結果は伏せてたと。
しかし噛み役変えてるんですか・・・露出してるとこが噛むと思ってたですが、恋狼警戒です?
いずれにせよ真ならブン屋さんGJです」
二代目にわ影 「何か偽が凄いまともなこと言ってて吹く。」
蘭子 「狼の思考なんて知りません>アイエフ」
ハクメン 「ちなみに蘭子は我信じてる?>蘭子
占い先分けるかどうか一応提案しておこう」
デッドプール (♂) が「異議」を申し立てました
鏡音レン 「それは気になるけど
狼が噛み競争してるのかもしれないし?」
ブロントさん 「俺が
ほう、デッドプールが占いCOかと
そして共有が複数出てくるのを嫌がったのは俺がブン屋だからだ」
デッドプール 「『どやぁ』
【どやぁ】
すやぁ」
アイエフ 「どーっすかなぁ……憑依あるんか?アレ」
鏡音レン 「にわ影はホモ(確信)>里未」
ウイングサム 「うん、まあそうですよね。君は意義あるよね。」
コンパ 「恋警戒でローテとかならあり得るんじゃないです?>噛み役違う」
蘭子 「超信じてます>ハクメンさん
では明日は私は引き続き役職のレン君を占います」
サク 「えっと待ってねデップ―がサクに○いらない 
ブン屋COがあってデップ―狼とさらに二代目も告発と」
蘭子 「憑依あるなら共有以外どこ行くんですかね」
サム式 「憑依あったらそもそもブロントの結果がおかしいと思う。」
二代目にわ影 「まぁ、ほぼ身内二連発し込んだでFAでしょというぐらい。」
ハクメン 「では我はそれ以外を占う>蘭子
レン占いは貴殿に任せた」
里未 「恋人狼対策の噛みローテーションとかはありますけど
この狼状況だと正直恋人なんか知らぬ!ルートだと思うんですけど(」
ブロントさん 「噛み奪いとかいろいろ理由はあるだろう
そういうことがないとは言い切れないぞ?>アイエフ」
アイエフ 「別にデッドプール吊る事自体に異議は無いんで別にいいんだけども」
コンパ 「憑依なら間違いなく共有一人だけ残すと思うですよ?
だから薄いとみてるですが」
できない夫 「そういえば共有どこ言ったっけって思ったら死んでたわ。」
マッしぶりん 「噛み死体共有だけだよねまだ」
蘭子 「明日もう一回結果貼ってください、摺合せしましょう>ハクメンさん」
鬼柳京介 「憑依できるような場所がないぞ>共有3連噛み」
アイエフ 「そりゃアンタ視点だとそうでしょうけどね
どーっすかなぁ……マジで」
サク 「んじゃ真占いが絶対ない上にブン屋が狼っつーデップー吊りでいいサクよね」
蘭子 「というか4Wで占い出てくるわけないですし!」
ウイングサム 「デッドプール吊り。」
アイエフ 「ん?私が言ってるのは
ブロント憑依あるの?って事よ」
二代目にわ影 「憑依いるなら噛み弱すぎてという話になると思うけど。」
ウイングサム 「アイエフ、鬼柳、サム式、レン、ハクメン、できない夫、が俺に投票。」
ハクメン 「一応朝一に今までの結果は貼ってあるので参考にするといい>蘭子
二度占いの手間は避けねばいかんからな」
デッドプール 「最大4wしかいねぇだろ!!いい加減にしろ」
サム式 「デップーつって、ブロントがアイエフ特攻してもいいような気はする。」
デッドプール 「あ、とりあえずハクメンは狼だから、それ忘れんなよ!!」
サム式 「ひとつの案だがな。」
蘭子 「ありがとうございます>ハクメンさん」
できない夫 「特攻するな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
できない夫0 票投票先 →ウイングサム
アイエフ0 票投票先 →デッドプール
蘭子0 票投票先 →デッドプール
鏡音レン0 票投票先 →ウイングサム
里未0 票投票先 →デッドプール
コンパ0 票投票先 →デッドプール
ウイングサム4 票投票先 →デッドプール
ハクメン1 票投票先 →ウイングサム
二代目にわ影0 票投票先 →デッドプール
ブロントさん0 票投票先 →デッドプール
サム式0 票投票先 →デッドプール
マッしぶりん0 票投票先 →デッドプール
鬼柳京介0 票投票先 →ウイングサム
デッドプール10 票投票先 →ハクメン
サク0 票投票先 →デッドプール
デッドプール を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない夫 「はい。」
二代目にわ影 「14アイエフ12俺10で蘭子だとして。
恋人死んで7。」
二代目にわ影 「灰数どうなる?」
アイエフ 「さて、と」
できない夫 「間に合うんじゃない?(適当」
できない夫 「ハクメン噛みで」
アイエフ 「ここでブン屋まで聞いてねぇんだけどなぁ(苦笑」
アイエフ 「んー」
二代目にわ影 「ウイングサムほぼ人外だろうから良いかね。」
アイエフ 「んじゃ方針変えるか」
二代目にわ影 「 」
二代目にわ影 「 」
二代目にわ影 「 」
アイエフ 「ハクメン噛んで、蘭子噛んで
役職そ~ざらいっと」
二代目にわ影 「今ならLWCOの演技は凄い出来ると思うよ。()」
アイエフ 「ブン屋が一個灰特攻成功させると詰むか
ま、それはそれで悪くなし、と」
できない夫 「実際蘭子真なら1w残すしかない状況だけどね」
アイエフ 「んじゃ、それで行こ」
アイエフ 「いいのいいの、それはそれで
んじゃ、にわ影君ハクメン噛みオナシャス」
アイエフ 「通らん勝ったら?諦めよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ハクメン は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ハクメンさんの遺言        _  、
-=─‐- 、 `) \
    `ヽ, \/    ヽ
´ ̄ ̄`ヾ         \
              {
_  -‐< ヽ  ,ヘ \ _ jノ(
´        ト、   /: \ソ
  _,,.ニ=-ャヽヘ_r、,/::   ヽ
/´     / `}| ∨_:    |
´ ̄ ̄>-'─〈 } {__二ニ=- |ニ=-         我は村!我は希望!我は真なる占い師!
   〈::::::::::::ヽヾ\>      , _rヘ         我が名はハクメン!推して参る!
     \:::::::| |:ト、 \   /´    }   r-、
rj、_    )::::| |::} .>、_,/   _/〈 ,∠ニヽ:|    ギルガメッシュ○>ウィングサム○>タブンネ○>サム式○>
   ヽ<´:::,´/:::レ´/:::::ヽ-‐'ー'   |,`ニヘ::ヾ::}         できない夫○●
     ノ::_:i |:::/ /:::::::::::::::}   , ヘ{`T;:|::;⊥!、
`:7:: ̄´:::::::| |〈 /::::::::::::::::ノ-‐ ''" /! 〈:::://〉 |
:/::::::::::::::::::::| _/  ::::::::::/|    ∨ ./`::| '´ /
:::::::::::::_::__`´::::::::::::::/ |    | /::::::::ソ /
 <´ ヽ  ト、::-r‐''"   |  / ̄::::/ /
::::::::〉  ∨ //       | /::::::::::/ /
::::::{   / /´         ト、:__ノ  /
      {           ヽ__ -‐''"

できない夫
当然レンは占うつもりは我にはない、蘭子が占っているだろう
灰からできない夫を選択。発言は強そうな位置で人外だとしたら絶対我には吊れん位置だ
デッドプールさんの遺言 占いCO ブロント○ ウィングサム○ ハクメン● サク○

一日目
理由
黄金の鉄の塊でできたナイトから、黄金を強奪して
鉄の塊にしようぜ。
【そのまま精錬所にゴーだな】
『そして日用品にしよう』
そのままスマホにすることに異存はないな?

二日目
理由
占い指示らしいし従うぜ。
【まぁ考えなくていいのは楽だな】
『ばっかお前このうちに占い先を選定しておくんだよ!!』
明日のことは明日かんがーえる。呪いの可能性?
んなこと気にしてたらハゲるっつの!

三日目
理由
◇ハクメン「少々予想外な噛み筋だな>共有噛み確定村減らしを優先か」
こういう予想だのなんだの頭よさそうなこと言う奴ってなんか
持ってるってケーブルが言ってた。
『いや、俺かもしれん』
【いや、俺だよ!】
はい、じゃあ俺俺!!
【『どうぞどうぞ』】

四日目
ふぁーーーーーーーwwww>俺ちゃん萌占い
蘭子ちゃん真でハクメンとアイエフで2wくさいよぉ。
さすがにアイエフちゃんも俺と同じ萌えってことはないよね。
◇サク「タブンネが鬼結果だそうですが 鬼いないんで人外だって言ってるサクねこれ」
あ、占い先はわかりきったことを冷静そうに装ってサクサクしてるこいつで!!
【ぶっちゃけ灰ならどこでもいいというスタイル】
『いや、これは高度な計算だ』
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
できない夫 「  ブス…  ∫ ;′ ∫  ,;′
   ブス…',. -――-゙、  ;'  ジジジ…
    ;  /      へ `>、'; ∫
   _;'___{.  ,>-/、/=;´イヽ;'_  
  /三三j='rー、\_>、)_℡, >;;〉三'`、ジジ…
 /三三└'゙ー:;‐;;‐;;'`ー;;ヾ'`"´三'三;`、
 囮ヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱ囮
 囮災炎災炎炙災炒炎災灸災炭囮
 ◎┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴◎ 」
蘭子 「レン君○」
コンパ 「夜に気づいたですけど、にわ影さん占いCOで私に●ですか。
ならブン屋真でいいです。私村の証明自体は余裕ですし
で、憑依をどうこういってるならあいちゃんも狼で見ていいので・・・
にわ影さん飼いの、あいちゃん吊って灰詰進行で問題ないです」
サム式 「家族ともども死刑になるぞ!指定指示の見落としは!」
里未 「とても霞がかっています」
鬼柳京介 「5日目 デッドプール→ハクメン 結果 安らか」
ウイングサム 「任務、未完了。」
鏡音レン 「司祭CO
村人8」
二代目にわ影 「占いCO。
鏡音レン○。ウイングサム○。できない夫○。コンパ●。鬼柳京介○。」
ブロントさん 「蘭子尾行」
里未 「なんというか憑依する位置ってなくありません?
という気持ちに苛まれているのでブロントさんが無事に
死んでても生きてても憑依はない、というかやっぱ蘭子さん
真路線なのかな感が」
アイエフ 「占い師CO コンパ◯>ウィングサム>タブンネ鬼>里未◯>しぶりん◯」
二代目にわ影 「>鬼柳京介●○。
割と仕事終了感あるけど追っ掛けは義務という辺りで。
銃殺出たら即終了だしね。」
マッしぶりん 「へえ 蘭子じゃなくてそっち落ちるの」
ブロントさん 「ブン屋 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α14~]
[耐性] 護衛制限:有り / 遺言:不可
[狩人能力] 護衛:尾行 / 狩り:無し / 罠:有効

夜に投票(尾行)した人が人狼に襲撃された場合に、誰が襲撃したか分かる特殊な狩人。

人狼系・妖狐系・子狐系を尾行したら死亡する (死亡メッセージは「無惨な~」、死因は「人外尾行」)。
尾行対象者が狩人に護衛されていた場合は何も出ない。
人狼が人外(妖狐・銀狼など)を襲撃して失敗した場合は尾行成功扱いとなる (死亡しない)。
(尾行成功メッセージ&対象が死んでいない=人狼が噛めない人外を噛んだ)」
鏡音レン 「6日目:
噛み:ギルガメッシュ・ハクメン
吊り:タブンネ・デッドプール」
ウイングサム 「私はとても悲しい。」
蘭子 「まぁレン君占い宣言した私よりはそっち噛みますか」
里未 「そこが死んでるのは驚きの気持ちを隠せない今日この頃」
できない夫 「えー、謝罪会見のAAを探して来ましたがなかったのでこれで代用します(適当」
コンパ 「素直ににわ影さん飼い、あいちゃん吊りで問題ないと思うですよ?」
鏡音レン 「タブンネが村で
デップー狼でよさそうかな?」
サク 「霊能表記COサク  

できる夫○ 狛枝○ タブンネ○ デップー●」
アイエフ 「五日目:しぶりん
灰占い継続
つーか役職占って美味しくない
ブロント占いもどっちかいうと微妙。なら灰占うって寸法で」
二代目にわ影 「ブロントさん何時爆死してくれるんだろうと思ってます。」
蘭子 「レン君真と見て村人8、アイエフとにわ影と恋人2とLW?」
サム式 「>ウイングサム
すまないな、二日もスルーしてしまって。
速く指示をだしてくれ、今日はもう先に投票をすませる。」
ブロントさん 「蘭子は人狼系、狐系 子ぎつねはにい」
蘭子 「あるいは狐」
二代目にわ影 「飼われるのはコンパだから安心したら良いと思うよ。」
蘭子 「じゃあアイエフ吊りますよ」
サク 「できる夫○ 狛枝○ タブンネ○ デップー○●

できる夫 ○ 

ほぼ真とみていいんでないかサク。ワンちゃん賭けにでた狼の可能性は薄い
グレランのほうが村有利な陣営の時、身内をほぼいれないだろうって意味で 
霊能的には良かったサクけど

狛枝 ○ 

紂王は霊能結果○サクか。司祭レンの結果はできる夫村としたら合うサク 
タブンネの結果次第で出ようかサク。死化粧もいることだしサク 
ただ出るには昨日が一番だったかもなんでFOまで潜っててもいいかもサク 

タブンネ ○ 

村結果だからアイエフ破綻サク 

デップー ●」
里未 「取り敢えずアイエフさん吊りかなぁ……」
蘭子 「にわ影の方が良いかな?でも噛み役なら特殊能力持ってないと思うんで」
ブロントさん 「それとアイエフは俺も疑ってるみたいだが
俺の一貫したブン屋の動きは見えなかったのか?」
マッしぶりん 「霊能と蘭子がつながったか」
アイエフ 「先ににわ影吊ればいいじゃん……」
二代目にわ影 「どうぞどうぞ。」
ウイングサム 「アイエフ吊ると恋人飛びそうな気がしてね・・・でも仕方ないね。
俺の真証明優先するわけにはいかん。」
コンパ 「まぁ、こういう噛みならハクメンさんと蘭子さんで2真もあると思ってるです
ちなみにわたしろくろ首なので証明自体は余裕だったりするです」
できない夫 「とりあえず精神を落ち着かせて深呼吸するわ」
鬼柳京介 「まあタブンネ村だろうなというしか思いがないので粛々とアイエフ吊り」
鏡音レン 「コンパさんろくろ首?」
蘭子 「霊能占おうかと思いましたけど、ぜいあんあったの忘れてました」
里未 「恋人なんかもう飛ばしてしまえばいいという気持ちになっている
ウィングサムさんはもう仕事の出来なかった橋姫として
伝説になればいいと思っている」
ブロントさん 「おk、二代目にわ影を飼って詰めればいい」
二代目にわ影 「話が凄い簡単になったけど。」
蘭子 「アイエフさん吊りでお願いします」
マッしぶりん 「アイエフ吊りだね」
ブロントさん 「狐処理どうするんだ?>アイエフ」
里未 「コンパさんが今大事な事言いましたよ!みんな静かにして!」
アイエフ 「んー……しゃーないか>にわ影
バラすよ、引き分け目指そ」
コンパ 「はいです>レンくん
なのであいちゃん吊ったら、私吊ってにわ影さんの偽とブンヤの真確定させても問題自体はないですよ」
蘭子 「明日はどこ占うかは秘密です」
サム式 「アイエエエエエエフ吊りか、了解した。」
サク 「アイエフ吊りでいいと思うサクよ  
司祭結果はこれから合うか計算するサク 
死化粧はどうかなサク」
できない夫 「ちゅーかまぁ、本音言うとコンパ占いだと思ってたんだけどね。」
二代目にわ影 「いやうん、別にそれは良いんだが。」
ウイングサム 「アイエフ吊り。」
鏡音レン 「にわ影飼って、だね
にわ影が恋人なら噛み役代わったのもわかるんだけど」
ウイングサム 「コンパ、サム式、里見、マッしぶが俺に投票。」
蘭子 「にわ影さんは司祭の結果と付き合わせながら7か8で吊る感じでいいですかね
レン君、そこらへんの計算お願いしていいですか?」
二代目にわ影 「引き分けになる要素ミリ単位でねぇから……。」
アイエフ 「誰だよ3wしかいねーのに2w繋いだ奴!
雛狼CO にわ影が賢狼、昨日声聞こえた」
サム式 「よし今度こそ、今度こそウイングサムに投票したぞ。」
里未 「別に異論はないんですけど、どういうCP想定してるんですかねぇ……(困惑>ウィングさん」
鏡音レン 「アイエフ飼おうか?」
アイエフ 「しかも繋がりわかんねーし……」
鬼柳京介 「狼やQPがいれかねないから反対したい>ウイングサム」
ウイングサム 「恋人だったら素直に投票してくれよ! いや恋人だから素直に投票しないんだろうけど!」
蘭子 「保証ないのでこのまま吊りです」
ブロントさん 「二代目狼だからいい>レン」
できない夫 「繋がりわからないなら繋がってないんだから吊っていいんじゃない(適当」
蘭子 「ぶれないように」
アイエフ 「にわ影が出た理由?
でないと終わるのよ信頼勝負移行できねーと終わりなのよ」
鬼柳京介 「7で死ぬから4人はまずい」
コンパ 「お、おうです…>恋CO」
できない夫 「まぁあくまで一日置くならろくろでいいよ。
恋人で吊り減らないし。」
サク 「その死んでも死なない役職をよこせえサク>コンパ 
飼いに関してはブロント疑わない限り影がいるサク」
里未 「にわ影さんはぼっちだって私信じてるよ(綺麗な目」
コンパ 「今日私吊って様子見でいいです」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
できない夫0 票投票先 →コンパ
アイエフ4 票投票先 →コンパ
蘭子0 票投票先 →アイエフ
鏡音レン0 票投票先 →コンパ
里未1 票投票先 →ウイングサム
コンパ5 票投票先 →サク
ウイングサム2 票投票先 →アイエフ
二代目にわ影0 票投票先 →里未
ブロントさん0 票投票先 →アイエフ
サム式0 票投票先 →ウイングサム
マッしぶりん0 票投票先 →アイエフ
鬼柳京介0 票投票先 →コンパ
サク1 票投票先 →コンパ
コンパ の処刑は無かったことにされました
コンパ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない夫 「どうしろってんだよ(全ギレ」
二代目にわ影 「俺の囲いとかいう辛い位置だが頑張れ。^^
って煽るのも正直申し訳ないなとは思っている。」
アイエフ 「はい、一日稼いだっと」
アイエフ 「蘭子噛んでしまって」
アイエフ 「後はブロント噛んで、コンパ噛んで」
二代目にわ影 「あいよ。」
アイエフ 「できない夫頑張れ!コースかな」
アイエフ 「ごめんね……ブン屋まで想定してなかったのよ……」
できない夫 「グレーが足りないと思うんですけど(」
アイエフ 「そこはほれ」
できない夫 「まぁ恋人の矢次第でもあるけどまぁいいか」
アイエフ 「根性って奴でどうにか……ね?」
二代目にわ影 「想定外の事象自体はまぁ良いんだけど。」
できない夫 「あと紙化粧残したらサクーコンパ同陣営結果出されるんじゃね」
アイエフ 「ハクメン一発で噛んどきゃよかったですね……」
できない夫 「だって確定村吊りだし」
できない夫 「(釣れる位置が)ないです」
アイエフ 「あー……」
二代目にわ影 「ないなぁ。」
アイエフ 「死化粧偽にするかーくらいの」
アイエフ 「ないなぁ」
二代目にわ影 「いけてウイングサムじゃないかね。」
できない夫 「まぁ死化粧恋だとは思ってるけどね。」
アイエフ 「だねぇ」
二代目にわ影 「ま、超過即で。」
アイエフ 「ま、030で噛むか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
マッしぶりん は恋人の後を追い自殺しました
蘭子 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
蘭子さんの遺言 たまにはこういう博打もいいでしょう?

相方輝夜姫でした

結果は騙ってません
コンパさんの遺言
                    ____
                .  ''´ -――x― ミヽ、
              /...:':;. -――ん __∨\
               /..:'::/ /    V └ー‐ハ  \
              / /::/ /     !  ` ー‐く::::::. ヽ \
           / /{/   |     |   } ヽ ヽ|  :, ヽ
             /:/ /   | |     | -‐- 、 .|   | |   }   ,
         /./ |:l   | |/  /   ハ /|   | |  ハ   }
         | | |.| { | :'|∧  /j/}ィ/アマ| ハl/  /}ノ  ′
         | | | :、 \、 ィf卞    )/し イ 厶イ く._. イ
    /'⌒>  | ヽ.ノ} \ ゝ{ Vし      ¨´ / j ∧j_ レ
  /   /    ヽ __人{  \.∧`¨    __  厶イ ハ  `ヽ―- 、      ろくろくびです!
  {   {          \ ゝヽ.ヘ、  丶 .ノ /./イ_,ノ}、   ト、 \ 丶、
  ヽ   \         ノ > )  >ー--<三{、_,ノ ` -j  マヾ 、 \
    \   ` ー―_彡ー‐ァ'´/'´  { `ヽ  ,..-/:,   ノ   } } :.  }
      >―   ¨   {   { ノ{   , '\__,/   ヽ  /  ∧/   /
  , '´  _ --―ァ   ヽ/   、,:'   ,'    ',     :ソ  _,/γ⌒ヾ./
 /   /     /     {    /\   ,'    ',   / ̄   {   }
 :、  (     /    / ∧  {   ヾ..'...___...___...'ン'"  }     乂__,ノ
  丶._\  {       { `T人             /、__..<
      ̄ ヽ /   }   | ∧ ー--  ._、    /   /    `ン'" ̄
         j/     /  ヽ.___',    | `7 ´   /    //
          /′  /      ',    |  /     /    /:::/
マッしぶりんさんの遺言                         _   ___
                    ,...:::´::::::::::`´:::::::::::::>.、
                    /:,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::ヽ
                  ,::::::/:::,::::,::::::,:::::::|::::::::ヽ:::::ヽ:::::::.
             /::::/:::/::/::/∧:::: !:::!:::::::∨::::∨::::.
               '::::/::::':::/::// |:::::|:::|:::: |:::∨::::',::::::.
             '::::;::::: |/|:/|:|  |:::::|:::|:::: |:::: |::::::|:::::::.
                |::::|:::::::| ム斗 ' |:::::|、{`7:ト、:|::::::|::::::::
                |::::|:::::::| ,ィチ㍉;、从{ `ィチ芯、|::::::|::::::::|
                |::::|:::::::|:. 弋zソ    弋zソ |::::::|::::::::|
                |::::|:::::::|、:.       '     |::::::|:::::::::.
                |::::|:::::::|:::::.     ,...、    ,:|::::::|::::::::::.::          
                |::::|:::::::|:::::>       <::|::::::|:::::::::::.::.
                /:::∧::::::,/|   ` ー ´ |\ :!::::/.ニニニ\|
            -─∠ニニ.:、:/  {       }  }:/:..ニニニニニ\
      /ニニニニニニニニ:〈___ \ /二ニ /__ 》 ニニニニヾ¨ ヽ
     /ニニニ爪ニニニ....ニ  ム  {l  .V´ //ニニニ}ニニニニニニニ \
     ニニニニニニヽニニニ(ニニニム || `寸 //ニニニニニニニニニ.}:.ニニハ
    {ニニニ弋彡ニニ≧=くニニ ム!!ー=ミi// ニニニ弋 ルニニニニノニニニニ'
     〉ニニ⌒{ニニ⌒ヽニニヽニニニ\.  //ニニニニニニ>ニニ<_ニニムニ|
    ニニニニニニニニニー--ミニニニニヽイニニニニニ /ニニニニニjニニY ニ`ヽ
    {ニニlニ(ニニニニニニニニニ> 、.___ノ二辷_ニ_ニ{ニニニニイニニノニニニニ
    ∨ニ|ニリー=辷二 ̄ ̄ニニニニニニニニ_,込  ヽ `><ニニニニニ`ヾニニニ}
    ∨小ム 〈ニニニニニニニニニニニニニニニニニニリ  リ/ニニニニニニニニニ}ニニニ′
      .∨ニニニYニニニニニニニー--==-‐ ´ニニム-=ニニニニニニニニニニニノニニ/
      弋ニニニ人ニニニニニニニニニニニニニ..:r<ニニニニニニニニニニニニニニニニニハ
       `¨¨ヾ ー─ニニニニニニィ<  |二_ニニニニ__二ニニニニニイニニニノ
            T ー─‐<___.{____|ニニニニ ̄ ̄ニニニニニニニニニフ´
              |ニニニニニニニ:{ニニ(_,)||ニ≧=ーニ-ニニニ__ ニ=‐
                、.ニニニニニニニニニ {{二ニニニニニニノ
             {ヽミニニニニニニ(_,)!!ニ:ニニニニ}
             人   ` ̄¨¨¨ ┬─┬  ̄   人
             /    ̄`¨'辷─┴─┴─=ニ二´ ∧

この私が 人外に見えるとでも? 蘭子は好きだけどさあ

毒表記CO! 私の毒は占い師を持っていきます!!
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
里未 「ちょっとそろそろサム一族(サクもいるよ)さん達の
見分けがパッとつかなくなってきたんですけど」
鬼柳京介 「6日目 コンパ(ろくろ首=確定村)→サク 結果 苦悶」
ウイングサム 「任務、完了できる気がまるでしない。」
できない夫 「5吊り
にわ影 アイエフ 俺 サク 里見 で詰みじゃない?
恋人で吊り数減らないし。ただし道中で恋人死なない場合は知りませんという感じのアレ」
二代目にわ影 「ご覧の通りぼっちだから飼ってどうぞ。」
サム式 「おはよう、諸君。」
里未 「これは酷い>恋人」
二代目にわ影 「管轄外。」
サク 「霊能CO コンパ○」
アイエフ 「というわけでぼっちなんでどうぞ」
コンパ 「お、おうです>恋人」
ウイングサム 「な、なにィー!」
サム式 「恋人死んだし殺していくか?」
できない夫 「はいつみー」
ブロントさん 「蘭子護衛」
鏡音レン 「僕を信じてくれるなら
まだ狐は生きてる」
サク 「当たり前サクよね。んでそこが恋人サクか」
里未 「ウィングサム 任務は中止だ 帰還せよ」
二代目にわ影 「別に狙って言ったわけじゃ全くないんだなぁ。」
鬼柳京介 「サク俺視点だと村確定」
ウイングサム 「ちょっと誰得なんで私には・・・。」
ブロントさん 「今回も二代目にわ影だ」
鏡音レン 「正直マッしぶりんが狐にしか見えなかったんだけど」
コンパ 「サクさん村確定なので、にわ影さん吊って、詰める形でいくです」
サム式 「>鬼柳
君のことは私は信じることにする。」
できない夫 「にわ影飼えば狐勝利確定で防げるけど、いやにわ影に限らないけど」
アイエフ 「さて、どーしよっかなぁ……」
里未 「恋人死んでてもまた狐いる可能性はあるんで多少はね?
と思ったんですけど取り敢えずアイエフさん吊りでいいんじゃないですかね」
鏡音レン 「鬼柳を信じるなら狐候補が里未かできない夫しかいない」
サム式 「>レン
どこらへん狐らしかった?
私にはさっぱりわからなかったが。」
サク 「それじゃあ詰めていくサクか 
というよりFOでもいい気がするサクが」
できない夫 「まぁどちらにしろ飼って、どうぞとしか言い様がないがね」
ウイングサム 「にわ影吊って詰めるのかい? アイエフ吊って詰めるんじゃなしに?」
アイエフ 「まぁ、ブロント君には死んでもらおっと」
ブロントさん 「おいィ?蘭子とマッしぶりんが恋人なんだが?
結果騙ってないのか?」
二代目にわ影 「あ、灰絶対噛まないし吠えなしとかもしないんでよろ。」
コンパ 「あとFOでいいと思うです」
鏡音レン 「ただ、3wなら1kで狂人はいるわけで
狂人はまだ死んでない」
アイエフ 「どっちでもいいんじゃないの?どうせ2w出し、どっちも噛めるし>ウィングサム」
二代目にわ影 「理由はあんまないけど。」
できない夫 「境界を司る魔法使いCO

結界師じゃないよ

二日目夜0
三日目夜0
4日目夜0
五日目夜0
六日目夜1
七日目夜0」
サク 「今日の吊りはにわ影のほうサクね了解」
ウイングサム 「橋姫(今日からニート)」
里未 「怒りの村人CO」
ブロントさん 「ブン屋CO」
鬼柳京介 「アイエフとにわ影でどっちか吊るし
あくまで俺視点だが後でできない夫と里未吊るせばいいと思うんだがな
最悪ブロント尾行させても」
できない夫 「問題はアレ。橋姫2POPなのねという感じ」
アイエフ 「後、もう一点だけ

誰か知らないけど基本夜投票は超過前にね……」
里未 「なんだ、できない夫さんは童貞だったんですか(がっかり」
鬼柳京介 「簡易結果だけ
死化粧師だ
2日目 できる夫→ウィングサム 結果 苦悶(同陣営)
3日目 狛枝凪斗→アイエフ 結果 安らか(別陣営)
4日目 タブンネ→アイエフ 結果 安らか(別陣営)
5日目 デッドプール→ハクメン 結果 安らか(別陣営)
6日目 コンパ(ろくろ首=確定村)→サク 結果 苦悶(同陣営)」
二代目にわ影 「流石に詰め切られるかなぁの予感。」
サム式 「…君たちは、シャア・サムナブルという男を知っているかね?」
ブロントさん 「尾行はギル→魔理沙→ギル→蘭子→蘭子だ」
できない夫 「なんだよ童貞って(怒り」
ウイングサム 「だからキャスバル・サム・ダイクンなら知ってるつってんだろ!」
アイエフ 「河童か……>サム式」
コンパ 「あ、ところで
誰か今までの投票記録持ってないです?
3,4,5の」
二代目にわ影 「童貞要素はあっただろうかという感想。」
鏡音レン 「アイエフ飼ってできない夫・里未吊ってその後アイエフ吊る
それで終わらなければ殴り合い」
サク 「今考えると橋姫あんだけやったのに恋人殲滅できないなんて 
ウィングサムってば橋姫の仕事に合わなかったようサクね>ウィング」
アイエフ 「ロリコンが河童という風潮」
鏡音レン 「でいいよね?」
里未 「魔法使いは童貞って相場が決まってるんです(偏見」
コンパ 「問題ないです>レン君」
できない夫 「さぁ来い!俺は一票入っただけでも死ぬぞォ!。(適当」
二代目にわ影 「狐勝ちだと思います。(真剣)」
サム式 「サムトロバジーナは大人のお姉さんが好きかもしれないだろ」
サク 「ロリコン=河童という方程式が成り立つやる夫村サク」
ウイングサム 「蘭子恋人読みはあったけど露出が早かったからしてやられた
マッしぶ恋人なんて読めるわけねーだろ! いい加減にしろ!>サク」
二代目にわ影 「そういやそれがあったか。>里未」
ブロントさん 「にわ影確定狼なんだがそれでもアイエフ飼いか?>レン」
アイエフ 「まぁ、待て、落ち着こう
村は14いるんだ、狐一人くらい見逃して狐勝利をさせてあげてもいいんじゃないだろうか?と思うんだよボカァ!>レン君」
サム式 「>レン
にわ影は?」
里未 「アイエフさん吊りでにわ影さん飼いとかじゃなかったんですか(震え」
鬼柳京介 「問題ないと思う>レン」
できない夫 「ああ、一応ブロントさんはサム式に逃亡しとけ。
そこ狐の可能性って確かあったよな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
できない夫1 票投票先 →二代目にわ影
アイエフ2 票投票先 →ブロントさん
鏡音レン0 票投票先 →二代目にわ影
里未0 票投票先 →二代目にわ影
コンパ1 票投票先 →二代目にわ影
ウイングサム0 票投票先 →アイエフ
二代目にわ影6 票投票先 →コンパ
ブロントさん1 票投票先 →アイエフ
サム式0 票投票先 →できない夫
鬼柳京介0 票投票先 →二代目にわ影
サク0 票投票先 →二代目にわ影
二代目にわ影 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない夫 「子狐だったら死亡した上で吊りが減るけどどうなるかね。
8>6、あ、足りねえ全然足りねえわ。」
できない夫 「どうしようもないんだけど(全ギレ」
アイエフ 「たりねーなー」
アイエフ 「残り4吊りかぁ」
アイエフ 「たりねーなー」
アイエフ 「たりねーよー」
アイエフ 「まぁ、ブロント潰して~」
できない夫 「ま、まだQP残りとかあるし………(小声
サク噛むか」
アイエフ 「サム式にバイバイしつつ~」
アイエフ 「ブロント残す意味があるのだろうか?」
できない夫 「ああ、サム式を吊る方ね」
アイエフ 「そんなことねー」
アイエフ 「考える訳なんですよね~」
できない夫 「(ってか司祭結果かたQP残りもないからどう考えても)無理じゃん」
アイエフ 「どっちにしてもさ~」
アイエフ 「うむり、どーやってもねーな(カラカラ」
アイエフ 「んじゃ、ブロント噛んで~」
できない夫 「村視点は勝ちか負けかしかなく、狼視点は負けか引き分けしかないという」
アイエフ 「あ」
アイエフ 「これ、ホモ村あるわ(真顔」
アイエフ 「ホモ村目指すか……(使命感」
アイエフ 「(無いです」
できない夫 「配役が悪いんやなって………(逆ギレ」
アイエフ 「んじゃ~」
アイエフ 「ブロントカムね~」
アイエフ 「噛み噛み」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ブロントさん は無残な負け犬の姿で発見されました
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
鏡音レン 「司祭
6」
アイエフ 「ふぅ……」
ウイングサム 「任務はもう完了できないんだ。」
サム式 「おはよう、諸君。」
鬼柳京介 「7日目 二代目にわ影→コンパ 結果 どうせ安らか(別陣営)」
アイエフ 「夜に大事な事に気がついたんだ」
里未 「黄金の鉄のなんとか騎士さんカカッと退場」
サム式 「>レン
3人外か、あと。」
できない夫 「 任 務 達 成 」
ウイングサム 「3人外ねえ。」
アイエフ 「私とコンパと里未吊ればホモ村になると思うんだ」
できない夫 「えーっと」
サム式 「レン信じるなら1ミスでノーミス村だな。」
鏡音レン 「8日目:6
噛み:蘭子・しぶりん・ブロント
吊り:にわ影」
コンパ 「ブロントさんどこに突っ込んだのか、それとも噛まれたのか。まぁやることはあまり変わらずですね」
サク 「霊能結果 二代目にわ影は●サク」
アイエフ 「だからコンパ吊ろ?ね?????お願い!!!!!」
サム式 「>アイエフ
お前は何をいっているんだ」
できない夫 「俺と里見を吊った時点で5」
里未 「3人外ってつまり狐ほぼ生存してる気しかしませんね(震え」
鬼柳京介 「割と真面目に残り人外3はできない夫>里未>アイエフじゃないかと思うんだが
サム式子狐は追いきれない」
できない夫 「レンとサム式のどっちか子狐ケアで3、そこでアイエフ吊っておしまい!閉廷!解散!もう帰っていいよ!」
コンパ 「この状況正直子狐ケアは、難しいです。」
サム式 「村人陣営14 人狼陣営4 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1」
アイエフ 「だから狐いると言うとるやん……」
サム式 「狐生存してるなこれ。」
ウイングサム 「狐か、狂か。どちらにせよ怖いな。奇数だし。」
できない夫 「サム子狐は追える」
鏡音レン 「子狐は疑い出したらきりないんだよね…」
アイエフ 「だーから、LWだから私吊りゃ終わるいうの
狂人?知らんわ頑張れ」
サク 「司祭結果的に狐も狂人もいると」
コンパ 「ちなみにあいちゃんは、賢で声聞こえたっていってたですね?」
サム式 「別に私子狐はおえるとは思うが、
そもそもできない夫が昨日から必死なのがひっかかる。」
アイエフ 「とりあえずコンパ噛むね……ホモ村行く為に仕方ないね……」
ウイングサム (♀) が「異議」を申し立てました
できない夫 「必死になってもこれ詰んでるんだよなぁ」
できない夫 (♀) が「異議」を申し立てました
アイエフ 「ん?ああ
にわ影がそう言ってたよ……」
コンパ 「9>7>5>3>1
狂人のことも考えて、あいちゃん5で釣り
アイエフ 「ちくしょおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!!」
できない夫 「いやさ」
ウイングサム 「ホモ村に行きたい? なら私を倒してからいくんだな。」
里未 「どっちにしろ私と童貞さん吊りきってと思ってたんですけど
結果3だと二人とも村だとすると危険が危ない気がするんですけど」
できない夫 「狂人候補ってサム式しかいねえよ?」
アイエフ 「なんで!なんでよぉ!!!!
なんで私のささやかな夢を壊すのよぉおお!!!!!!!(涙」
里未 「なんて事だ(絶望」
サム式 「お前たち・・・」
サム式 (♂) が「異議」を申し立てました
コンパ 「まぁ、信じるかは別にして、〇吊って村を減らすのもあれですし
灰詰める方向で変わらないです」
できない夫 「ああ、満足も居たわ(困惑」
サム式 「なんで今日に限って男にしてしまったんだ私は!」
アイエフ 「失望しました。出来ない夫とウィングサム吊ります(使命感」
里未 「サム式さんがラストホモ???」
コンパ (♀) が「異議」を申し立てました
鏡音レン 「サム式のCOなんだっけ?」
サム式 「もしかして:サム式ハーレム」
鏡音レン (♀) が「異議」を申し立てました
里未 (♀) が「異議」を申し立てました
サク 「サム式は吊りたいけど流石に子狐を追うのはアレだし 
狂人としても…サク。灰詰めるサクよ」
ウイングサム 「河童じゃなかったっけ。>レン」
鏡音レン 「ごめん、僕女なんだ」
できない夫 「俺吊り里見吊りでサム式と満足どっちか子狐ケアして、そこからアイエフ吊りでいいんじゃねえの?」
コンパ 「リンちゃんだったですか・・・」
里未 「ハーレムだぞ、泣いて喜べよ」
サム式 「>レン
すまん昨日かっこつけていわなかったが素村だ。」
鬼柳京介 「ハクメンの○だからな、どうせ」
アイエフ 「サム式吊って百合村しよう(掌コークスクリュー」
ウイングサム 「なんだよ!>素村」
アイエフ 「ね、お願い。やっぱ男排除しよ?ね?????」
ウイングサム 「サクと鬼柳が男だから・・・たぶん。」
鬼柳京介 (♂) が「異議」を申し立てました
できない夫 「KIRYUUUUUUUUUUUU」
コンパ 「あいちゃんホモで歓喜してたのに掌回転早いですね」
アイエフ 「貴様は噛む!それで完成だうおおおお!!!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
8 日目 (1 回目)
できない夫5 票投票先 →鬼柳京介
アイエフ0 票投票先 →サム式
鏡音レン0 票投票先 →里未
里未2 票投票先 →できない夫
コンパ0 票投票先 →できない夫
ウイングサム0 票投票先 →できない夫
サム式1 票投票先 →できない夫
鬼柳京介1 票投票先 →できない夫
サク0 票投票先 →里未
できない夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アイエフ 「まだチャンスはある……ホモ村に至るために
私を3で吊ればいいんだ(違う

というか、真面目に5まで残って引き分けかPP目指すしか無いんだよなぁ的なあれこれ」
アイエフ 「どーしますかねぇ」
アイエフ 「とりあえずできない夫は死んだから~」
アイエフ 「ホモ村に一歩近づいて~」
アイエフ 「鬼柳から噛むかどーすっか」
アイエフ 「そうだな、鬼柳から噛もう(使命感」
アイエフ 「あそこ偽は薄いだろうしなー感はあるし
というかコレ引き分けすら無理だかんなー」
アイエフ 「んー」
アイエフ 「占い師抜いた方が強かったか。反省しねーとなぁという感じではあるが」
アイエフ 「偶には占い信頼勝負させてくれませんかねぇ旦那ぁ」
アイエフ 「ま、作戦ミスは仕方なし、っと」
アイエフ 「んじゃ鬼柳先生噛んでおくか」
アイエフ 「百合か薔薇か……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鬼柳京介 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
できない夫さんの遺言 狐ですが、なにか?(半ギレ
鬼柳京介さんの遺言 死化粧師だ
2日目 できる夫→ウィングサム 結果 苦悶(同陣営)
3日目 狛枝凪斗→アイエフ 結果 安らか(別陣営)
4日目 タブンネ→アイエフ 結果 安らか(別陣営)
5日目 デッドプール→ハクメン 結果 安らか(別陣営)
6日目 コンパ(ろくろ首=確定村)→サク 結果 苦悶(同陣営)
7日目 二代目にわ影→コンパ 結果 どうせ安らか(別陣営)
8日目 できない夫→鬼柳京介(俺) 結果

長くなったので省略

8日目 できない夫→鬼柳京介(俺) 結果
一番情報がでる投票だ、吊るしたのは俺だがよくやった
ここで苦悶でるなら司祭信じた場合サム式子狐かQPになる
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
サム式 「おはよう、諸君。」
ウイングサム 「あ、百合村にすることにしたらしいぞ。」
コンパ 「はい>遺言」
サム式 「>できない夫」
アイエフ 「百合か薔薇か迷った結果、百合にしました(宣言」
サク 「霊能CO できない夫 ●結果」
里未 「本当に男を排除するのか(困惑」
サム式 「アイエフつろうか。」
アイエフ 「さぁ、殺せ!>狐遺言」
サム式 「>サク
?」
サム式 「サク狂人か」
鏡音レン 「ファッ!?>サク」
ウイングサム 「鬼柳が真ならサクまで真になって。」
サク 「あれ黒狐って人狼結果だっけ?」
里未 「まだ百合完成じゃないんですよねぇ……」
コンパ 「サクさん狂人ってことでいいと思うです」
コンパ 「黒狐は妖狐結果です」
ウイングサム 「いや、狐遺言だけどさ。狼でも狐遺言できるし。」
アイエフ 「黒狐は妖狐結果だねぇ」
サク 「いや違う狐結果だ。あれ???」
鏡音レン 「妖狐結果です>サク」
サム式 「どうみるかだなこれ」
ウイングサム 「サク騙りだと鬼柳何者さ。」
サム式 「?」
サク 「霊能結果が人狼になる狂人とかいた??」
サム式 「>ウイングサム
たしかにそうなるな」
コンパ 「あ、そうです…>鬼柳さんの結果から村」
アイエフ 「さぁ、正直私は蘭子に●貰ってから内訳考えてないから誰が何か全くわからんぞうおおおおお!!!!!!」
ウイングサム 「コンパサク同陣営出してるからね、鬼柳。」
サム式 「霊能者の結果は基本的に真実しかうつさないはずだ。」
サク 「そもそも4wだった?いや司祭結果とあれ???」
里未 「因幡兎は占い結果だけですしねぇ>●狂人」
コンパ 「んー」
アイエフ 「真面目にできない夫の正体知らん。銀狼あるのかも知らん」
鏡音レン 「いない>サク」
サム式 「シンプルにみるならできない夫狼」
コンパ 「実はできない夫さんが銀だった説」
ウイングサム 「デップ―、にわ影、できない夫、アイエフの4W主張じゃないか?」
アイエフ 「まぁ、そこは任せます
所で残りの男誰ですっけ?(迫真」
サク 「ちょっと待って狂人いるいないの言ってたけど 
これ4wだったんでないの?」
サム式 「>アイエフ
それだとさすがに夜吠えあるだろ?」
鏡音レン 「んー、とりあえず里未さん吊る?」
鏡音レン 「4Wだったのかもしれない」
コンパ 「というわけで、里未さんつって、それであいちゃん吊りで行くべきです。」
サク 「3w説ってアイエフが言っただけだよね」
里未 「どっちにしろそこ鬼柳さん死んでるんだったら
別にサクさんと私吊ってでもいけません?」
ウイングサム 「レン視点だと里未が村でも絶望村にはならないからね。」
アイエフ 「だよねぇ>サム式
正直知らんよ。私」
鏡音レン 「サム式狂人あるし>里未」
里未 「さぁ、来なさい 聖女の真の力は見せて差し上げますよ」
コンパ 「鬼柳さん噛まれるならほぼ真でいいですから、サクさん村です
そういう意味でも狂人いない、とみていいと思うです」
鏡音レン 「明日の結果次第だけど」
ウイングサム 「サム式狂人だとサク騙りになるぞー。」
アイエフ 「実際できない夫が黄金領域派なのかスパッツ派なのか私にはわからないんだ」
サク 「うん素直に4wいたとしか思えないサク 
そうなるとケア続行で変わらないサク」
鏡音レン 「あーそっか」
ウイングサム 「サク騙りだと鬼柳まで騙りだぞー。」
里未 「もうサム一族の見分け困難になりつつあるんですよ(真剣」
アイエフ 「多分メガネっ子派だと思うけど」
コンパ 「レン君…レンちゃん?の結果的には8で人外3いて、あいちゃん、できない夫さんで2人外です」
サム式 「>ウイングサム
私が狂人だとサクかたりはなぜだ?」
ウイングサム 「どっちか噛まれるよ、たぶん・・・。>里未」
サク 「だから昨日の時点で2w1fだったんだろう 
司祭結果と合わせると」
鏡音レン 「そうだね>コンパ
残り1がどこか」
アイエフ 「とりあえず超過即に噛むんで

誰噛むかな……」
コンパ 「だから鬼柳さん-サクさんで2人外はありえないです」
ウイングサム 「サクは狼三匹吊ったって主張だからだよ。>サム式」
アイエフ 「レンが真って保証は無いんだよね~」
サム式 「>アイエフ
サムエンドのためにレンかもう」
コンパ 「まぁ、里未さん吊ってでいいです」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
9 日目 (1 回目)
アイエフ1 票投票先 →コンパ
鏡音レン0 票投票先 →里未
里未5 票投票先 →アイエフ
コンパ1 票投票先 →里未
ウイングサム0 票投票先 →里未
サム式0 票投票先 →里未
サク0 票投票先 →里未
里未 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アイエフ 「ワンチャンある場合ってレンかウィングサムがQPの時だけで
それもPPとかできるわけが無い訳の時だけなんだよなぁ」
アイエフ 「ちゅーこった」
アイエフ 「そーいう事ではあるんだけども」
アイエフ 「んー」
アイエフ 「サク男だっけか?(適当」
アイエフ 「あー、これ手順からしてサク噛まないとアウト系だったか」
アイエフ 「サク→レンで噛んでギリワンチャン残るだけか」
アイエフ 「残る?残らない?」
アイエフ 「多分よっぽど瞑想しないと残らない」
アイエフ 「まぁ、そういう話になってくるわけだ」
アイエフ 「んー」
アイエフ 「んん~~」
アイエフ 「だーめだ、手がねーや」
アイエフ 「共有占いって事利用しておきゃよかったな。真面目に」
アイエフ 「確定村噛むか~くらいの」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
コンパ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
里未さんの遺言 追憶の中の村人CO(哲学)
コンパさんの遺言
                    ____
                .  ''´ -――x― ミヽ、
              /...:':;. -――ん __∨\
               /..:'::/ /    V └ー‐ハ  \
              / /::/ /     !  ` ー‐く::::::. ヽ \
           / /{/   |     |   } ヽ ヽ|  :, ヽ
             /:/ /   | |     | -‐- 、 .|   | |   }   ,
         /./ |:l   | |/  /   ハ /|   | |  ハ   }
         | | |.| { | :'|∧  /j/}ィ/アマ| ハl/  /}ノ  ′
         | | | :、 \、 ィf卞    )/し イ 厶イ く._. イ
    /'⌒>  | ヽ.ノ} \ ゝ{ Vし      ¨´ / j ∧j_ レ
  /   /    ヽ __人{  \.∧`¨    __  厶イ ハ  `ヽ―- 、      ろくろくびです!
  {   {          \ ゝヽ.ヘ、  丶 .ノ /./イ_,ノ}、   ト、 \ 丶、
  ヽ   \         ノ > )  >ー--<三{、_,ノ ` -j  マヾ 、 \  鬼柳さんの結果で、「私→サク」苦悶なら村確定です
    \   ` ー―_彡ー‐ァ'´/'´  { `ヽ  ,..-/:,   ノ   } } :.  }
      >―   ¨   {   { ノ{   , '\__,/   ヽ  /  ∧/   /
  , '´  _ --―ァ   ヽ/   、,:'   ,'    ',     :ソ  _,/γ⌒ヾ./
 /   /     /     {    /\   ,'    ',   / ̄   {   }
 :、  (     /    / ∧  {   ヾ..'...___...___...'ン'"  }     乂__,ノ
  丶._\  {       { `T人             /、__..<
      ̄ ヽ /   }   | ∧ ー--  ._、    /   /    `ン'" ̄
         j/     /  ヽ.___',    | `7 ´   /    //
          /′  /      ',    |  /     /    /:::/
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
鏡音レン 「司祭
3」
ウイングサム 「コンパー!」
サム式 「おはよう諸君。」
サク 「霊能CO 里末○」
アイエフ 「わお」
鏡音レン 「ウイングサムってQPだったりしない?」
サム式 「>レン
人外2、か。」
ウイングサム 「きたよー、きたきた。」
ウイングサム 「しない。>レン」
鏡音レン 「僕視点アイエフ以外の人外ってそこしかいないんだけど」
ウイングサム 「サム式は?>レン」
サク 「恋人の遺言信じるなら自うち固定の輝夜だからQPはいない 
私の結果で3w吊りなんで狂人もいない」
鏡音レン 「僕が子狐だったら絶対4出すからね
そしたらアイエフ吊って終わりなんだから」
鏡音レン 「あーサム式子狐もあるのか」
サム式 「ふむ、これどうみるべきか。」
鏡音レン 「かぐや姫は自打ちか…」
鏡音レン 「子狐追い出したらきりがないんだよなあ」
アイエフ 「さぁ、選ぶのだ村人達よ
QPと私残りで私を吊れば勝利か!
それともレン君かウィングサムかサム式が狐かどうかを!うおおおおおおおお!!!!!
私は一度最多投票になると死ぬぞおおお!!!!!
というかかぐや姫真ならQPいねえええええええ」
ウイングサム 「というかさ、レン視点って鬼柳真なら俺村確定じゃん。」
サク 「だからまあケアは出来なくもない 
まあ子狐も考慮したケアになるけど」
鏡音レン 「ウイングサムのあの出方で子狐はない、か」
ウイングサム 「できる夫とウイングサム同陣営出てるんだから。」
鏡音レン 「そだっけ>ウイング」
アイエフ 「追い出したらキリが無いといいますが
君視点ほぼ狐いるので
レン君視点は私は吊れないのだわはははははははは!!!」
ウイングサム 「できる夫村なんだろ? レンの司祭結果では。」
鏡音レン 「あ、本当だ」
ウイングサム 「だから君が言うべきことは、サム式吊ろうぜ、です。」
サム式 「ウイングサムとできる夫は同陣営結果」
鏡音レン 「うん、間違いないと思う>ウイング」
鏡音レン 「だね、サム式吊ろう」
ウイングサム 「ありがとうできる夫! なんか知らんけど君の投票が身の潔白になったぞ!」
サム式 「レンなんだろうなぁ。」
サク 「レンは今日に狐残りだとしてどこ吊り予定だったのかってのと 
サム式はサム式だってのがなあ」
アイエフ 「レンが狐の可能性あるけどねー」
鏡音レン 「子狐残りはあまり考えてなかった>サク」
サム式 「正直ちょっとレンの今日の結果ふまえて?になってるところだ。」
サム式 「レンが普通に狐なら私つっても飽和勝ちだからな。」
鏡音レン 「僕子狐ならアイエフ吊らせて終わりでしょ
アイエフ 「狐なら出ない?狐なら4出す?チッチッチ
私達は恋人でも無いのにあそこで露出してない狼が噛んでるぞ!ちなみに私のノリでな!」
ウイングサム 「レンvsサム式の形になるだろうな、とは。」
アイエフ 「まぁ、アレだ」
鏡音レン 「アイエフが噛みにくるんじゃない?
その場合>サム式」
ウイングサム 「鬼柳騙りで噛んでるのはちょっと・・・。」
サム式 「私はここまでレン真で推理軸してたからだいぶ困惑してる。」
アイエフ 「噛まないよ?」
アイエフ 「まぁ、頑張り給え」
サム式 「若干レンが怪しくなってる。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
10 日目 (1 回目)
アイエフ0 票投票先 →サク
鏡音レン1 票投票先 →サム式
ウイングサム0 票投票先 →サム式
サム式3 票投票先 →鏡音レン
サク1 票投票先 →サム式
サム式 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アイエフ 「ま、実際4出せばいいだけだからな。ノリとかそんな話以前の問題でさ
はてさて……っと、まぁ、どうしようもねー訳だ。アレコレ」
アイエフ 「仕方ない
女装残りを残すか……」
アイエフ 「女装じゃなくて男装か」
アイエフ 「いや……ここはサクにどっちが可愛いかコンテストをさせる?(お目目ぐるぐる」
アイエフ 「ねーよ。ねーよっと。それでもウィングサム噛まにゃだけどねーよ」
アイエフ 「つーか、一応偽あるのがレンちょんだけか」
アイエフ 「色々噛み筋に失敗が多いな
反省反省っと」
アイエフ 「ま、突き合わせてごめんよ>お仲間
もうちょいうまくやれただろうにさ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ウイングサム は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ウイングサムさんの遺言 十日目の夜。
サム式さんの遺言 ニュータイプはエスパーではありません。
朝日が昇り、11 日目の朝がやってきました
鏡音レン 「パパっとアイエフつっておわり!」
アイエフ 「まぁ、待つんだサク、私の話をきいてくれください!」
サク 「霊能CO サム式は子狐」
アイエフ 「まず、だ」
アイエフ (♀) が「異議」を申し立てました
サク 「グッb」
鏡音レン (♀) が「異議」を申し立てました
アイエフ 「で、だ、レンちょんも女の子だ!いいね。ここ大事」
サク 「話を聞こう>アイエフ」
サク (♀) が「異議」を申し立てました
アイエフ 「君は、男装する女と、可愛い女の子と……
残り二人になるなら……

どっちがいいんだ!?」
鏡音レン 「まさかそういう戦法があったとは…(棒)」
アイエフ 「それでレンちょんを選ぶなら……それはそれで君の趣味を私は尊重するよ……」
サク 「皆女性だからどうでもいいかなって(白目」
アイエフ 「あ、はい、言いたいこと終わりましたんで、レンちょんに投票しますね」
鏡音レン 「っていうかレズじゃん
この村滅んでるじゃん」
サク 「男装する女と可愛い女の子か…確かに悩むな」
アイエフ 「くっそ!鬼柳残せばよかったぁ!!!!!」
アイエフ 「いや違う」
鏡音レン 「男いないじゃん」
サク 「ところで私は蒼星会というものに所属していてだね 
僕っ娘とか大好きなのサクよ」
アイエフ 「百合村が完成したと言うこと……それでいいじゃないか……ね」
サク 「ではサラダバー」
11 日目 (1 回目)
アイエフ2 票投票先 →鏡音レン
鏡音レン1 票投票先 →アイエフ
サク0 票投票先 →アイエフ
アイエフ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アイエフさんの遺言 占い師CO コンパ◯>ウィングサム>タブンネ鬼>里未◯>しぶりん
占い師CO コンパ◯>ウィングサム>タブンネ鬼


初日:コンパ
仲間だからね、ま、そんな感じで


二日目:ウィングサム
共有の指示という訳で占い
まぁ、どっちが出ても出る気は無いのだけどね。そういう感じで行く予定
狼4であっても、保護という気は無いしね

三日目:タブンネ
発言薄いというか、考察にしても薄いというか
ステルスしてますね旦那、と思いましたとさって感じ、はいそうです
他に特に占いする場所も無いし、そういう意味で気になったトコを占い


四日目:里未
灰占うか、出てるトコ占うか
微妙なトコ。でも今日の時点だと灰占い。あんまり役職占いする空気じゃないし
そういう訳で完全灰の里未占いで行くわ。しぶりんでもいいんだけど、そこ狼村だしあんまり占って美味しくない


六日目:しぶりん
灰占い継続
つーか役職占って美味しくない
ブロント占いもどっちかいうと微妙。なら灰占うって寸法で
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2015/07/23 (Thu) 00:03:12
タブンネ 「お疲れ様」
サク 「お疲れサクー」
ハクメン 「( ◇)乙面」
二代目にわ影 「お疲れ様。」
サムガードGM 「お疲れ様でしたー」
里未 「お疲れ様です」
アイエフ 「おっつー」
鏡音レン 「お疲れ様
危なかった」
コンパ 「お疲れ様です!」
できない夫 「ろくろ首と死化粧師!これほど相性(ry」
ブロントさん 「いい手でもないがな
今回村も多かったし急いで占いを吊る必要もなかったと思う>タブンネ」
ウイングサム 「任務、完了してないけど勝利。お疲れサム。」
鬼柳京介 「お疲れ様だ」
狛枝凪斗 「おつかれさま」
ガロード 「お疲れ様」
できる夫 「お疲れ様です
今回は全体的に村のラインがつながっていましたね」
できない夫 「お疲れ様でした」
ブロントさん 「お疲れ様だ」
アイエフ 「やー、わりぃわりぃ>お仲間」
できない夫 「ズェア!>配役 GM」
蘭子 「お疲れ様でした」
ギルガメッシュ 「タブンネ>それについては俺が完全に悪い。>真の○釣り
けど、あそこでCOせずに共有恋人を言って呪詛を残すのが正解か。」
魔理沙 「お疲れ様でした」
蘭子 「狩人いればなぁ!」
鬼柳京介 「後すまないが眠くなったのでここで落ちる、お疲れ様だ」
ハクメン 「( ◇)大変だ。占いの我の結果全然残ってないことに今気付いた」
鏡音レン 「占い二人か…強いな」
ウイングサム 「俺も真証明できればなお良かったんだが。やられたぜ。」
マッしぶりん 「おつかれさま」
デッドプール 「お疲れ―」
タブンネ 「まあ、それに関してはボクが言い過ぎた
ゴメン」
マッしぶりん 「私の筋肉が通用しなかった」
蘭子 「レン君が狩人だったりしたらなぁ!」
サムガードGM 「村がしっかり仕事して、狼は数も足りず押し切られたって感じですね
狐は惜しかったと思います(こなみ」
ガロード 「司祭とサクの情報が見事にマッチした形凄い連携だと思うぜ」
ギルガメッシュ 「お疲れ様。
できる夫とタブンネ釣り指示はすまんな。
勝ち残った村には感謝だ。」
鏡音レン 「僕もとりあえず落ちないと
お疲れ様
皆ありがとう」
アイエフ 「とりあえず最後言いたいこと言ったんで満足しました(してない」
ウイングサム 「ハクメンの○二人吊ってる上に一人共有で一人俺か・・・俺視点結果残ってねえな・・・。」
サク 「サム式のパイロットと久々に同村する気がしますねえ」
できない夫 「ブロント噛みだけがミスだったし仕方ないね。
狼視点でもワンチャンス勝ちあったしね。」
タブンネ 「でもさ、●完全無視かつ狼にとって真占いありえる○を優先して吊るは
普通に恋人狼ついてるんだろうなとは思うよ
噛みも一番後だし」
できる夫 「それじゃあ落ちますね
次の鍋にも参加したいなあ」
ハクメン 「( ◇)占いよりも霊能や司祭系のラインが強かった印象
( ◇)潜る選択したブロントのおかげで狼露出が加速」
二代目にわ影 「特に何もしなかったら気付いたら死んでいた。
記憶にあるのはできない夫が童貞ということだけである。」
ギルガメッシュ 「ウイングサム>一人は吊っていい○だw」
蘭子 「橋姫占い指示は従う意味ないと思いましたねぇ、恋人じゃなくても」
できない夫 「童貞の女性ってこれもうわけわかんねえな」
サムガードGM 「私は寝ますので次は誰か建ててください
明日も早いの・・・」
アイエフ 「あそこ別に、そもそもハクメン自体が●貰ってんだし
別に言うほどタブンネ白くないよ?」
コンパ 「ブンヤがうまくやったなーって印象です~
うまいこと狼二人露出させてましたし」
サク 「できない夫が狼結果でん???となったのは割りと本当サク 
普通に狂人を狼と置き換えていいのにサク」
ガロード 「ブン屋潜りは多分奇襲すぎて分からない部類だろ>ハクメン」
ハクメン 「( ◇)従わなくて後でなんで従わなかったって言われても・・・面倒やん?(クズ)」
ウイングサム 「変わった指示だなーとは思いつつ、
その日に真証明する気満々だったから別にいいやと思ってた。>蘭子」
里未 「繋がる余地のない、孤高なる存在 それが聖女です
村建て同村ありがとうございました お先に失礼しますねー」
ウイングサム 「まさか最後までできなかったとは・・・。」
二代目にわ影 「ウイングサムなら割と悩む、占う価値は十分あると見るけど個人差かね。」
ギルガメッシュ 「できる夫>まあ初手指定はすまんな。」
蘭子 「なんでアイドルCPを指定しなかったのでしょうか!>ウィングサム」
二代目にわ影 「それもある。()>ハクメン」
ウイングサム 「じゃお疲れサム。GMと鯖管さんありがとう。
サクのヤロウが生き残りやがったぜ。」
できない夫 「境界COしてるのに8の日に結果出さない時点で俺真は無いと思うんですけど(名推理」
蘭子 「ではお疲れ様でした
こういう時に限って眼が冴える!」
アイエフ 「デッドプールがハクメン◯だったりしたら別として
別に蘭子真の保証があった訳でもない訳でってお話になる

蘭子真決め打つなら別だけど、くらいの」
マッしぶりん 「確かに7。 わたしはもろにアイドルで選定しましたケド 相方」
ブロントさん 「指定の雰囲気だったのもあるな>潜伏
俺は噛み位置でもないしな>ガロード」
できない夫 「占いそっ噛みで良かった感あるよね。片方は難題あるけど」
ギルガメッシュ 「ウイングサム>恋人死んだ後人外も村も釣りかかる場所だしなぁ。
占い処理できる位置なら占い処理させるよ。」
マッしぶりん 「ではおつかれでした」
ガロード 「初手にろくろも十分に有りと思うけどな
グレー狭め真証明と村の数が多いなら十分に強い」
アイエフ 「それなー>できない夫
そこは済まないとしかいいようが(土下座」
狛枝凪斗 「狙ったようにCPだけ外したという・・・」
二代目にわ影 「どうしようかなと思ったけどハクメン並感で続行したにわ影君UC。」
タブンネ 「デッドプール萌えの時点でそこ吊らないのはどうかと思う>アイエフ」
サムガードGM 「それではお疲れ様でした
入村感謝です
スヤァ・・・」
ハクメン 「( ◇)狼陣営3日目夜に満場一致で我●とかちょっと我バレバレじゃない?」
ガロード 「共有3つなら確定で○だし厄介だしな>ブロントさん」
タブンネ 「ハクメンがCCOだろって
デッドプール自体がCCOだっていうのを完全に棚に上げてるしね」
コンパ 「ろくろは初めて引いたので能力使ってみたかったのはあるです
死化粧いるしなんだかんだ村位置作れたから悪くないかなとは思うです」
できない夫 「ズズズズズェア!!!!」
サク 「自吊り言いだせる狐なら強いよなーと思ってたら思いかけず●サク 
発言は悪くないと思ったら日記がどうしてあれだけやねんっていうサクw>できない夫」
ギルガメッシュ 「タブンネ>初手で告発された傀儡即釣りや、初手で萌えた占いを吊る共有であるんならその主張は認めよう。
タイミング的にわざもえに見えたしな。」
アイエフ 「萌えたの最後だし、そもそも萌狐だった場合蘭子偽だし
わざ萌(タブンネ吊りを見てタブンネが恋人でデットプールQPの場合)の時も蘭子偽だしくらいの>タブンネ」
サク 「ではサクも落ちるサク。お疲れ様でしたサク 
GM村建てありがとサク~」
二代目にわ影 「一人で生きている人間は以下略、要するにぼっち。
じゃ、お疲れ様。」
ガロード 「死化粧が本物なら村数ロスしないで調べられるな
この応用ならかなりレアケースだが狙毒をろくろ首吊って死化粧鑑定とかも有りかね>コンパ」
ギルガメッシュ 「タブンネ>「占いの○を見ていない」って俺に先にいってきただろw」
アイエフ 「というかあそこでタイミング的に指定変えろはちょっち厳しいんじゃね?と
他がなんでデッドプール吊らなかったんだ?ってなると

ハクメンが●貰ってたからじゃね?」
タブンネ 「まあうん、ボクもアイエフ指定いれようとして飲まれたからね」
コンパ 「二つ揃ってて死に化粧が信用できるならかなり有効ではあるです?>ガロード
でも問題はそうそう揃わない…w」
できない夫 「そういえばタイトルに毒があるのに毒なんて居ませんでしたね()」
アイエフ 「極論、別にハクメンの◯絶対に残さないとダメな位置でも無いし
デッドプールが真萌だった場合囲い位置に見えるしってなるとってトコで
言うほど変な吊りではないんじゃないの?正解かどうかは知らないけどね」
コンパ 「毒の意味がないという意味ならサブタイ回収ですよ>できない夫」
ガロード 「だろうなー2つ揃って死化粧真で見るのはかなりハードル高いロマン技になるかね>コンパ」
できない夫 「これは一本取られた!>コンパ」
アイエフ 「極論、ただの占い誰が噛まれるかの様子見でしょ?タブンネ吊りって」
タブンネ 「ボクからしたら完全に変な吊り、占い見てないらしいからそういう点では納得したけど」
コンパ 「そういう意味では、今回はかなり面白い形です!>ガロード
ろくろ首楽しいですけど、発言適当になるですね・・・」
ブロントさん 「常に人は最適な行動を取れるとは限らん、それが鍋ならなおさらだ」
アイエフ 「誰吊ってもいいなら、まぁ、アイエフ視点の確定狼狐減らしトコ……くらいじゃないの?」
ガロード 「吊られてもリカバリー効くしな奇数偶数調整も出来るし>コンパ」
タブンネ 「正直誰が噛まれるかって普通に見たら蘭子なんだけど」
アイエフ 「タブンネ視点と他視点違うからしゃーないとしか言いようが無いな~くらいの」
タブンネ 「アイエフとデッドプールは●貰いでハクメンはデッドプールから●貰ってる
蘭子夢推しするにしても蘭子が一番噛まれやすい位置」
タブンネ 「だからボクとしても蘭子真のみの想定でもいいかもとは言っていた」
ギルガメッシュ 「アイエフ>霊界で何回か言ってるけど、タブンネ指定は占い結果見きれてない。
○であってもそのまま吊っていいと思ってた。
(魔理沙に指定させてなかったら釣りたかった位置だし)

時間遅目ってのもあるし、COしないんならそのまま吊ってた。
(毒COだからどうしてもCOしたら吊るってのがあるからCOしにくいってのもあるだろうけど)」
コンパ 「ではそろそろねぷねぷのところに戻るです!
お疲れ様です~!」
アイエフ 「で、噛まれなかった場合どうすんの?>タブンネ
誰も噛まれない場合、蘭子真押しを客観視点で永遠に追い続けるの?くらいの話じゃない?
●貰い位置とそれ以外じゃそりゃ視点変わると思うけど」
タブンネ 「それはあったね、COしたら絶対吊るだろうっていうのは」
タブンネ 「噛まれなかったら噛んだら詰むから噛まないんだろうなとしか思わないけど
2W見つかってで」
アイエフ 「タブンネ視点だしなぁ>蘭子だけ真押し
ぶっちゃけ蘭子だけ真押すなら別にそれこそタブンネ残す意味が無いし(灰かつ、狼4なのでタブンネは狼が薄い」
タブンネ 「まあ、ボク目線ではアイエフ確定偽という情報があるから仕方ない部分はあるけど
あそこはアイエフかデッドプール切りは村視点なら誰でも届くレベルだとは思ってる」
ブロントさん 「俺なら指定されても
カカッとCOして俺視点の推理、考察役職の真偽を話すがな。
共有の指定でも間違ってると思うなら村は勝手に他を吊る」
アイエフ 「正解か、と言われるとそりゃ否だと思うよ
でも間違いか、っていうと、タブンネ視点ではね?くらいの」
ギルガメッシュ 「蘭子があんまり真に見えていなかったてのもあるけどな。
●二個で指示先の橋姫占わないってものすごくQPぽいしな。」
タブンネ 「そうだね、そういう点では今回はちょっと方針を間違えた>ブロントさん」
タブンネ 「さっきデッドプールQP目とか言ってたよね
ほんと何言ってるの?」
アイエフ 「まぁ、別に私かデッドプール吊る事が間違いとは決して言わないが
少なくても呪詛残す程間違いかっつーとちげーよテメェ」
タブンネ 「うん、あそこは言い過ぎたね
正直共有恋人だろうとしか思わなかったから」
ギルガメッシュ 「タブンネ>アイエフ偽見えてるなら、アイエフ偽主張してCOしてつられて欲しいってのがなぁ。
アイエフ真考えたら人外、ハクメンはCCO。
とても残せる位置じゃないし、残って何をさせて上げることが出来るか。」
アイエフ 「正直久しぶりに●出して良かった思ったよ役職無しで残さんで良かったって
気分ワリィんだよ


ってなる人もいるから、主張は主張でいいけど、あんまりキツイ言葉とか人を馬鹿にするような言い方はやめた方がいいかなと思います
人の事私も言えないけどね」
タブンネ 「アイエフ偽主張?
蘭子真わかれ、で終わるけど本気で」
アイエフ 「私はそう思いました」
ブロントさん 「俺は理不尽な吊りもあるのが人狼だと思っているからな
俺はそんな吊りがあっても、そいつが反省して次に活かしてくれたり
同じ陣営の仲間が勝ってくれるならそれでいい」
ギルガメッシュ 「タブンネ>蘭子デップが偽、QPより。
アイエフ真かハクメン真あるんじゃないか。
ハクメン真追うんなら吊るべきじゃないけどね。」
タブンネ 「じゃあデップ吊って次でいいじゃん」
タブンネ 「だから言ったでしょ、占い1人切らないのとは」
ガロード 「正直バランス吊りで様子見も一応戦略で有るし
悪くはないじゃ無いか占い●連続で占いでたら怪しむのは有るけど」
タブンネ 「ただまあ、蘭子切りだけは絶対食い止めるけど
ハクメンに関してはうーん、止めない可能性もあるのが」
ブロントさん 「それではお疲れ様だ。村建て感謝する
黄金の鉄の塊はあれど完璧なものなんてないぞ」
ギルガメッシュ 「タブンネ>だから、CO渋った時点で吊る。しても吊っちゃうけどなってのがあるっかもしれんけど。

進行自体が歪だったことは認めるけど、そこまで極端におかしい進行だとも思わん。」
ガロード 「出しやすい所に●やって勢いで吊れる場合は結構有るし
流れも指定の好みも有るしなグレランはほぼ自分の発言力が試されるけど」
ハクメン 「( ◇)あ、お疲れ様です。我寝ます!」
アイエフ 「そんじゃおつかれ~」
ギルガメッシュ 「タブンネ>人外数残り7以下で占いを切る必要がない。」
タブンネ 「ボク吊りは実質蘭子とハクメンの真をきりかねない吊りなの」
ギルガメッシュ 「タブンネ>蘭子のグレーだぞ、お前は。
タブンネ吊りが蘭子の真切りにはならん。

ハクメンの真を切った進行でもない。」
タブンネ 「蘭子の●の人外判定吊りかつ 蘭子の●の狼判定から出た占いの○だからね
そりゃさ、○系人外かと思ったとかまで言い出されたら流石にちょっと厳しいけど」
ガロード 「●だしそこをバランス吊り
もう一つの方もバランス吊り
占い噛み出たなそれならそこを切るって村の数が多い場合は可能」
タブンネ 「だから、ボク吊りはアイエフ真見だから=で蘭子とハクメン偽考慮の吊りなんだって」
タブンネ 「だから念押ししてるんだよ
アイエフ真だと思ってるの?って」
タブンネ 「正直ね、バランスとかそういう言葉ひとっことも言ってないから
こいつは決め打ちそうだで物凄く不穏な空気、具体的には狼恋人疑ったんだよね」
ギルガメッシュ 「タブンネ>つまり、タブンネを吊らない=アイエフの真を切る進行。
人外数7以下で占いの真を切る必要がない。」
タブンネ 「ボク吊ったからでアイエフ真のみでやりかねない、と思ったからね」
タブンネ 「それは様子見だよ、ボク吊らない場合は」
ギルガメッシュ 「タブンネ>思っていた>アイエフ真。
だから、俺の推理が間違ってる。」
タブンネ 「パンダだから様子見るで一手はどっち真か見極めたいって事だとは判断するよ」
タブンネ 「・・なら危惧自体はやっぱり正解だったんだ
恋人関係は違ったけど」
ギルガメッシュ 「自分が共有やってる時、怪しく思ってた位置がパンダになって、CO求めたのに渋ったり、毒COが出てきて残すか?

占い決め打ちをどこかでする事は必要だけど、占いを決め打ちを焦る必要が全くない。」
ギルガメッシュ 「村に指定入れたのは完全に俺の采配ミスは認めるよ。」
タブンネ 「パンダになって、毒COでて残すか?という点だけは確かに残さないとはいうよ
けど、COを求めたのを渋ったからというのだけはちょっと合わないかな」
タブンネ 「ぶっちゃけていうと今回のボクの体感としては
萌えた占いの●にCOを聞こうとしてる感じだったから
そりゃ今COするの?とは思う」
タブンネ 「素直にCOしてほしかったって言うのは今までの中でわかるけど」
ギルガメッシュ 「タブンネ>萌えた占いの●にCO、俺は聞くぞ。
萌えた占いは何であろうが吊るなんて奴はおらんだろう。」
タブンネ 「少なくとも、蘭子を真だと思ったら
ボクはCOもとめさせてない気はする、占い即切りしなかったとしてもグレー1手かなあ」
タブンネ 「ああうん、言い方が間違ったね
狼占いの●にCOを聞くのっていうレベルだったから」
ギルガメッシュ 「渋った以上、素村COとかそんな感じのが出てくるだろうし、
語りを用意してなかった人外もあるであろうって考えはあった。」
タブンネ 「まあ、人外の時でもCO渋りする可能性はあるからそこは否定しない」
ギルガメッシュ 「蘭子もデップも真はあるかどうかちょっと微妙に思ってたな。
真占いに●出せる狼もいるのは重々承知してるし。」
タブンネ 「んー 素直にCOしても
たぶんそれはそれでやっぱりなんかかんかあっただろうけど
もうちょっとわかりやすくはなってたかな」
タブンネ 「ただうん、ぶっちゃけ毒だったからこの程度では済んでるとだけ」
ギルガメッシュ 「●貰いの毒噛みなんて優先度はほぼないだろうしなぁ。」
タブンネ 「噛まれ狙いの騙りはしようかと思っても
見抜かれそうだからしない方向ではあったね
けどさっきの通りCOしたら吊るだろうなっていうのはわかってたから」
ギルガメッシュ 「まぁ指定続行だけは許して欲しい。
そこまで間違った進行でもないと思ってるよ。」
タブンネ 「COをせずに返す気ではあったんだけど
まー もってきかたが悪かったというか蘭子真見てくれないんだとしか
タブンネ 「指定続行はまあ、仕方ない部分はあるけど
せめで投票をデッドプール辺りにしてくれればまだうん、少しは気持ちが荒れてなかったかも」
ギルガメッシュ 「蘭子真は夜にも言ってるけど、占い理由と辻褄があわん。
潜りたいって言ってるのに●2つ程度出てくるんならな。」
ギルガメッシュ 「中の人の性格上、恋人であろうがなかろうが出てくると思うけどw」
タブンネ 「あーうん、ぶっちゃけていうとボク占い理由より結果重視だから」
タブンネ 「正直ボク目線じゃなくても●がどっちも占いCOって時点で
まず真だと思っていいんじゃないかレベルで思ってたから」
ギルガメッシュ 「だから、タブンネ目線からだけ占い真贋が明確になっても、それ押しこむ進行なんて確定役がいる以上させてあげられん。
●もらいの占い釣りしたらハクメン吊っちゃってたかも知れないし。」
タブンネ 「うん、たぶんそういうのもあったから余計合わなかったんだと思う
ボクからしたらあれ蘭子の●つっていいレベルで見てたから」
ギルガメッシュ 「蘭子真を言ってCOするのが最も正着なんじゃないかとは。」
タブンネ 「あー どれか吊ったらそのままロラ思考でって?
ぶっちゃけ蘭子以外全員ロラならいいんじゃないかとは思ったよ」
タブンネ 「蘭子真だと言ってるよ
まあ、COしてほしいっていうのは今までの中からわかるよ」
タブンネ 「んー COするのが良かったのかな
正直余裕ない村になりそうだとしか思ってなかったから
吊られてる余裕ないとしか思ってたのがね」
ギルガメッシュ 「占いロラも占い決め打ちもあの日にする必要がない。
司祭と死化粧真ッポイからってのがあるからライン戦気味の進行。

遺言でアイエフ釣り路線言い出せてるんだからまぁ許してくれ。」
タブンネ 「正直それでなぜ吊ったって思っちゃったけどね」
ギルガメッシュ 「夜時間に考えた末の結論。」
ギルガメッシュ 「落ちたか?
それそろ寝るぞ。
村建て感謝、またよろしく。」
タブンネ 「んー 結局蘭子真見てなかったのならそういう説得は意味なく
そもそも占い結果見てないなら占いどこが真かは関係なく
というか見てもアイエフ真と見てたからあの時点で説得は無理と」
タブンネ 「まー COしておいて考えが変わるのに期待するのが良かったという事かな」
タブンネ 「まあ、結局ボクの動きが共有と合わなかったというのでいいのかな
タブンネ 「そろそろ解散でよさそうかな
それじゃあみんなお疲れ様」