←戻る
【雛3379】やる夫たちの希望制鬼超闇鍋村 [3955番地]
~台風選手、鬼のカーブ。直撃の模様~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード固定配役追加モード (TypeF:鬼村)[F]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon キレイなGM
(生存中)
icon 紅美鈴
(生存中)
icon 阿良々木暦
(生存中)
icon できる夫
(生存中)
icon 如月千早
(生存中)
icon 十六夜咲夜
(生存中)
icon
(生存中)
icon フランドール
(生存中)
icon 結月ゆかり
(生存中)
icon 諏訪洸太郎
(生存中)
icon 星熊勇儀
(生存中)
icon メリー・ナイトメア
(生存中)
icon 桃太郎
(生存中)
icon 伊吹萃香
(生存中)
icon 山姥切国広
(生存中)
icon シルフ
(生存中)
icon やる夫
(生存中)
icon 天子
(生存中)
icon prprっていう
(生存中)
icon ジロウ
(生存中)
icon シェイク
(生存中)
icon ニート
(生存中)
ジロウ 「お疲れ様だ」
シルフ 「んじゃまあ、理由も言い切った感がするしそろそろ落ちるよ
みんなお疲れ様ー」
ジロウ 「そういう切り口もあるんだな!に済ませとくから安心しろ!」
シルフ 「こういう推理をする人相手なら適当な位置噛んで
そこ狼だから噛まれたんじゃないかっていう持ち込みもあるからねー いやほんとに」
ジロウ 「まあそこら辺はさっき言ってた票の貰い具合やら
まあその他色々加味すればいいだろ(曖昧)」
ジロウ 「生存者の発言を見るのに夢中だったんだよなあ…
役職の情報やらすげえ多いならともかくこういうときは噛み先ヒントになりそうだが
まるで思いつかなかったな
シルフ 「あ、全部の噛みがそういう事とも限らないのはちゃんと抑えてね
今回は私の予想が当たってたというだけではあるんだし」
シルフ 「噛み以外だと思ったらもちろんそう見ろとも言えないけど
死体1で鬼が積極的に動いたかつ狐か鬼噛んだと思わないなら噛みだと予想してほしくはあるかなー」
シルフ 「もちろん一概には言えないんだろうけどさー
そもそも私、3日目のグレランでは2票もらってるんだよ
そこを噛むとしたらやっぱりそれなりな何かはあると思うよ」
ジロウ 「すげえスッキリしたわありがとな」
シルフ 「とりあえず理由としてはだいたいこんな感じで全部だと思う
ただまあ、諏訪洸太郎と星熊に関しては発言まで洗ってないから直感の要素が高めだから理由はさっき言ったくらいしかないよ」
ジロウ 「灰視の方は参考にできるかは大分怪しいが
シルフ噛まれからメリー狼は見ろや!はすげえタメになった」
シルフ 「村の最中はたぶんこれらがそれなりな割合で混じってて入れてると思う」
ジロウ 「大体の奴は目玉焼きの話してるな!って印象だった(雑)」
シルフ 「あとはまー 初日のGあたりと比べたら
正直発言1つ多いくらいで似た感じな気がしたのに私しか入れてないの?というくらいかな
あくまで、私はそう感じただからね」
ジロウ 「灰見てピンと来ねえならとりあえず噛まれた奴の動きなり投票なりは見るってのはすべきだな
そこは次からでもやれる」
ジロウ 「わざわざ最後の投票に関わりにいったならもう少しはっきりした理屈がありそうか」
シルフ 「で、ついでに4日目の私噛みからの発言がこう
◇メリー・ナイトメア [狼] (IFV◇dP9jsyueYI) 「できる夫2票ってなんぞ。
少なくとも、朝一が死体の把握で発言も薄く
後は頷いてたり追認してたりぐらいで、グレーからどうこうって気はしないし

すっげー、できる夫吊りたいんですが構いませんね!?」

なんというか、私死亡してから元気になってない?とか
まー 私目線だから多少曲がってるのはしょうがない」
シルフ 「村ならもうちょっと、何々だからこっち吊ったとか言ってるんじゃないかなーとか」
シルフ 「んー 序盤の方だから直感の要素が大きいから正確にトレースできてないとは思うけど

2日目の発言 ◇メリー・ナイトメア [狼] (IFV◇dP9jsyueYI) 「おはようさん
鬼3とかなんじゃこりゃw
といか村8って酷いけど、吊るべき人外がそこまで多くないならまだましなんかねぇ」

3日目の発言 ◇メリー・ナイトメア [狼] (IFV◇dP9jsyueYI) 「まぁ、Gとprprなら前者選ぶがな」

正直質自体が違うから、どっち吊れてもよかったというか
吊れそうだから吊りましたとしかいってないような感じに見たんだと思う」
ジロウ 「メリーの3日目の朝一はオレにはピンと来ねえな…
まあそこはこの際いいんだシルフ噛まれから読めるしな
シルフ 「私目線完全にメリーかばいに来てるなあとしか
ぱっと見た感じ別に私に殴りにきてもないから」
ジロウ 「諏訪洸太郎と星熊も挙げてたのはシルフ投票してたからか?」
シルフ 「完全な言語化はものすごく難しいんだけど
この発言するなら人外かなーとは」
シルフ 「あ、理由ほしかったんだ
一番の確信は3日目のメリーの朝一発言だけど」
ジロウ 「シルフがメリー疑ってた理由が地味に気になってたから教えてくれて助かった
村建て同村ありがとよ
ジロウ 「>シルフ
千早に同じような印象を持ったが直後にちゃんと吊れたし
オレがそれ言うと巨大なブーメランになって跳ね返ってきそうだな
シルフ 「それじゃあみんなお疲れ様ー」
ジロウ 「そしたら投票からなんとなくできる夫は非狼で置いてもできるな
山姥切国広 「よしやっぱ俺は何もしていないな!
お疲れ様だ、仲間に感謝を」
シルフ 「なんとなくだけど、メリーの発言数の割には票集まらなさ過ぎる気もしてた>ジロウ」
メリー・ナイトメア 「んじゃ、あたしも落ちるかね
みなさまお疲れ様。 GMも村建て感謝だよん
お仲間もありがと」
阿良々木暦 「それじゃお疲れ様
GMは鍋ありがとう」
シルフ 「まあ、蘇生されたら狼3連で吊る自信はあった」
メリー・ナイトメア 「Gとprprなら前者しかつらないなぁ
まぁ他の所吊れないならそうする」
ジロウ 「ああなるほどメリーはシルフの連続投票で噛まれてるんだから
そこから疑えばよかったのか
阿良々木暦 「せめて普通のQPにしてくれませんかねマジに(震え声)>でっていう」
prprっていう 「では俺も落ちようかなっていうwwww
お疲れ様だっていうwwwwww


魂転移だと正直刺し先変わるとどうなったか読めんのがあれだなwっていうwww
ていうかこの配置で狼よけたのが敗因だなこれwっていうwww」
結月ゆかり 「いなけりゃいいや」
結月ゆかり 「>G
ちょいっといるかのう」
メリー・ナイトメア 「まぁ、できる夫組織票したから、あたし吊りはやっぱきついんじゃないかなー」
prprっていう 「アイスソードの時点でアウトなのは自明の理であるっていうwwwwww>あららららららぎ」
結月ゆかり 「村建て同村有難う御座いましたー」
阿良々木暦 「絶対に許早苗だ!>でっていう

わぁいやった遂に念願のアイスソードだ!→三日目~→!?
目的のものを眼前に置かれて手にした瞬間取り上げられたこの悲しみ」
prprっていう 「ワンチャンあった気はするっていうwwww
マラララララララギがあっこで噛まれずに鬼としてでてで桃太郎が残れればっていうwww
場が人外場だから攫えぬ鬼でも残る可能性はあったっていうwwww>桃太郎」
シルフ 「ほんと、配役で軽くキレそうになったよ
鬼に期待できるからまだなんとかだったけど」
桃太郎 「噛まれなきゃワンちゃん飽和も狙えたかなあと思いつつ乙」
シルフ 「まー 私居るしね>紅美鈴」
天子 「お疲れ様でした 村立同村感謝です」
紅美鈴 「そもそも村人表記3人魚とかそういう時点で目が無いんじゃオラァ!」
阿良々木暦 「桃太郎>美鈴VSニートは見えてたから
その影に隠れつつって感じでやってた」
キレイなGM 「まぁ様子見でいいか」
山姥切国広 「仲間がランで落ちないというだけでこの安心感
俺はただの案山子だった」
シェイク 「じゃ、私は家に引きこもって寝る仕事あるんで
お疲れさーん」
やる夫 「如月千早【蝙蝠】>伊吹萃香【蝙蝠】


       __辷三/二\
     / ─ ⊂三乂 ヽ
    /  (●)  (●). 'i  ヽ    ……ひよこ鑑定士かな?
  /     (__人__)  \   ヽ
  |       ` ⌒´   |/   / 
  \      、_,  //   /
    ノ           ̄   /
 /´             /   /」
紅美鈴 「ジロウさん村とできる夫さん村鬼見抜いたんでもう帰っていいですか()

Gとprprなら百回やってもG吊りますし村吊りつつ狼殺してくっていう目しかないですたぶん」
伊吹萃香 「それじゃおつかれさまー」
結月ゆかり 「せやった・・・(交換憑依>桃太郎」
桃太郎 「G入れたのはぶっちゃけ発言数と中身の無さってだけ」
prprっていう 「楽しかったならいいじゃないですかーwwwwwwっていうwwwwwwwwww>まらららららららぎ」
如月千早 「ではお疲れさまでした。吸血鬼初めてでしたし、特に何もしませんでしたが
途中の大量虐殺が楽しかったです(」
星熊勇儀 「それじゃ村立て同村お疲れさんってね」
諏訪洸太郎 「んじゃお疲れ。村立てありがとな。なんか俺、キューブになった方が強い気がするわ」
キレイなGM 「2ヒャッハーあるけどおかわりいる?」
阿良々木暦 「オ·ノーレ>洸太郎」
結月ゆかり 「成程素で吸血鬼が2いたの失念してた・・・>如月千早」
伊吹萃香 「しっかしミスったなあ。
ゆかり噛みは視野に入れてたけど東方噛みしたかったし」
prprっていう 「醤油VS素材やりたいからG投票したけどぶっちゃけ人外釣れてるとは全く思わんかったしなっていうwwwwww
狂人がせいぜいあるかどうかっていうwwwwwww」
諏訪洸太郎 「交換してたからなー>ゆかり」
桃太郎 「だが俺だ(交換憑依) >ゆかり」
十六夜咲夜 「では私はこれで失礼しましょうかね
おつかれさまでした」
結月ゆかり 「噛まれたのはありゃりゃぎ君ですぜ
抗毒で噛んだから飛ばなかっただけで・・・>桃太郎」
桃太郎 「むしろ俺乗っ取ったあららぎのほうが何かやばいかなあと思ってた
発言的に・・・以外と票来なかったもんだな」
やる夫 「美鈴とフランをどうにか生かしつつ、人外を吊りつつ……
そんな器用な芸当がやる夫にできるはずなどなかったお……!」
シェイク 「吸血複数出るともう感染表記って訳わかんないから多少はね?」
シルフ 「蘇生が成功してればなあ・・」
阿良々木暦 「だがでっていうはガチで許さん(真顔)」
山姥切国広 「チハヤに吸われたほうなんじゃないか>ゆかり」
キレイなGM 「そっちは千早のほうです>ゆかり」
如月千早 「あ、それ私のです>ゆかりさん
中の人がゆかりさん大好きなのでこう、ちゅーっと」
シルフ 「それ如月千早のほう>結月ゆかり」
阿良々木暦 「まぁーしょうがないさ
噛み耐性ある鬼ならまた違ったし>桃太郎
恋人になった事自体は楽しかったしさ」
「素材派になりたかっただけの鍋だった

が・・・ま・・・@15」
桃太郎 「そこに72の吸血鬼がいるじゃろ >ゆかり」
諏訪洸太郎 「組織票かませば誰だろうと吊れるレベルだったからなあ>グレラン」
天子 「まあ占い露出したら噛まれて終わりになりそうだよね>やる夫
狐としてはとっとと噛まれてほしかったけど」
prprっていう 「完璧だったと思うっていうwww(迫真>桃太郎」
結月ゆかり 「と言うかなんで私感染してるのに生きてるん(素」
伊吹萃香 「Gが逝ったのは割と驚きのライン
prpr吊りは割とどこでもあるし」
シルフ 「まあ、グレランは村が吊れやすいから仕方ないよね>prprっていう」
「まったく、prprが吊られんのは理解できないな >prpr」
如月千早 「闇鍋はやっぱ村サイドが一番やな(」
メリー・ナイトメア 「そういや、鬼いるなら危ないから浚わせろってのはありか」
桃太郎 「だが俺だ >ゆかり」
桃太郎 「どうせなら吊られてメリーにあたるほうが美味かったかなあ(え」
結月ゆかり 「ありゃりゃぎ君は何か噛まなければならないと思いました(小並」
シェイク 「別に萃香鮮血確定してる訳じゃないけど
まぁ、フランが浚えるんだったら攫わせた方が安全といえば安全」
キレイなGM 「でも鮮血吊りの時点で5W12人なので割合
逆説的には天子が1日やる夫の占い避けれてばあるいは
まぁでも鮮血に吸われてましたけど。」
prprっていう 「まぁ、俺とGのランになった時点で村ほぼ詰んでたからなぁっていうwwwwwwww
なお、吊られ自体は残当であるっていうwwwwwwww」
山姥切国広 「鬼が狼の敵ばっかで俺たちは泣いた」
十六夜咲夜 「死体が沢山あるときは閻魔は死んでるんですよ!」
メリー・ナイトメア 「抗毒万歳>榊鬼」
やる夫 「●結果を引いたらしれっと潜ったまま吊りに行ってたと思うお>天子
今回は●を引いたらガン誘導して吊れそうな位置を優先的に占ってたお

COしても勝てる気がしねぇんだおwww」
諏訪洸太郎 「鮮血夫人で能力喪失したとばっかり……あれ、別に毒じゃねーよなよく考えてみれば」
桃太郎 「んー、ちと発言気張りすぎたかな >噛まれた」
伊吹萃香 「あそこで鮮血吊るのは割とないんだよねえ…
鬼生存なら人外鬼でもさらうし…(危険すぎて」
シェイク 「じゃあ何を焼くんですかねぇ……(困惑>卵除外」
諏訪洸太郎 「気付いてなかったよ! 毒喪失したことに!>阿良々木」
メリー・ナイトメア 「だいたい無理ゲー >吸血鬼

あと、醤油派は王道にて最強」
キレイなGM 「で、隠蔽なので言えませんでしたが>千早
基本的には隠蔽霊界では ワタシィー……ムラ……ビトジンエエ……デス……
って言っとくのが正解ですね。基本的には。」
シルフ 「誘導以前に私が噛まれならそれくらいしか理由がほぼない>メリー」
「(ズギューン >prpr」
ジロウ 「できる夫投票はあんまよくなかったな」
ニート 「もう、あれだよ
目玉焼きから卵を除外する」
紅美鈴 「狼が発言ツールの右側に固まってたのが悪い【適当」
十六夜咲夜 「4W残りですか・・・
働かないで食う赤い帯は格別ですね」
阿良々木暦 「あさりさぁぁぁぁぁぁぁぁん
アンタかぁぁぁぁぁ>毒無効」
如月千早 「GMが閻魔wwwwww」
prprっていう 「( ͡◉ ◞౪◟ ͡◉ )>G」
やる夫 「メリーと天子で迷ったんだお……!>シルフ
あのタイミングだとなんでもありえるから超迷ったんだお、すまねぇお」
諏訪洸太郎 「一応覚醒枠ではあるしな>勇儀」
結月ゆかり 「塩も忘れて貰っては困るな!」
天子 「やる夫の占い避けられれば勝てただろうか」
メリー・ナイトメア 「誘導もしてないんだから知らないぬー>あたし吊れない>シルフ
まぁ、あたしの誘導でできる夫組織票組み合わさって多分4日目はあたし吊れない気がするけど」
如月千早 「いやはや吸血鬼なんて初めてやりましたけどこれ勝てるんですかね(遠い目」
諏訪洸太郎 「鮮血夫人のおかげで勝てた感じもあるな」
星熊勇儀 「抗毒って普段なかなか目立たないって言いつつここぞで目立つんだよねぇ」
「あ゛? >prpr」
山姥切国広 「あそこで鮮血婦人吊るのか……とはすごい思った
あとGMそれ下に下ろそう」
阿良々木暦 「お疲れ様」
シルフ 「神医で失敗続きはまー 運が悪いかな」
結月ゆかり 「メリーは誘導の仕方が結構雑だった気がするから殴った感じがあった感(殴らなくても勝てた臭いけども」
キレイなGM 「抗毒はその名の通り毒だけなので>諏訪
吸血死はムリですな っていうか朝の間に能力喪失出てましたね」
prprっていう 「醤油派に負けた素材派(笑)っていうwwwwww」
十六夜咲夜 「おつかれさまですわ」
桃太郎 「3割ずつだな >耐性 >まららっらっらぎダイン」
フランドール 「攫いするって言えばよかったなぁ」
山姥切国広 「榊鬼かよ!!!!!wwwww>あららぎ」
ニート 「蘇生できず・・・か」
紅美鈴 「見てない位置が多すぎるんだよ(全ギレ」
シェイク 「狐なんて存在しなかったから私の選択は間違っていなかった(憤怒」
できる夫 「私蘇生してくださいよーーー!!」
シルフ 「そりゃさ、やる夫の結果からは私銃殺+何かって可能性あるかもしれないけどさ
私噛みならそのくらい届いてよ」
伊吹萃香 「おつかれさまー
そりゃ吊るかー」
「やはり醤油派は敵、そういうことだろう >prpr」
星熊勇儀 「っと、恋狐だったか
そいつぁ儲けってね」
阿良々木暦 「榊って暗殺反射無いんだっけか?
毒持ちだから噛み死なら狼も転がってなきゃおかしい」
山姥切国広 「いやぁ酷い内訳だったな(」
諏訪洸太郎 「気付かなかったぜ」
メリー・ナイトメア 「あ、千早仲間だと思ってたw
てへぺろ」
諏訪洸太郎 「榊鬼噛みで能力喪失してたんじゃねーか!」
ジロウ 「お疲れ様だ」
フランドール 「あーあー、私勝てたのに」
星熊勇儀 「いやぁ勝てた勝てた
上手いこと狐が居なくなってたのが有りがたかったねぇ」
ニート 「うーむ・・・この死体よ」
結月ゆかり 「お疲れ様ー」
諏訪洸太郎 「あれ?」
「ご苦労
敗けは敗け……か」
天子 「やっぱそうだよねうん」
やる夫 「吊り数なんざ足りるわけがねーお! ねーお!」
桃太郎 「で、やっぱ抗毒いたか」
紅美鈴 「お疲れ様でした」
シルフ 「いやほんとさ、メリーくらい届いてよ」
フランドール 「お疲れ様」
如月千早 「お疲れさまでしたー」
キレイなGM 「はい、お疲れ様でした。」
prprっていう 「いやぁwwwwカオスでしたねっていうwwww」
シルフ 「だろうね、お疲れ様」
桃太郎 「まーこれだけいるわな」
天子 「お疲れ様でした」
如月千早 「終わったwww」
山姥切国広 「お疲れ様だ
仲間が強かった(まがお」
諏訪洸太郎 「――(お疲れ!)」
メリー・ナイトメア 「おつー」
ニート 「おつかれさま」
天子 「まあ私狐なんでやる夫真なんだろうなあ」
キレイなGM 「しゅううううりょおおおおおおおお!!」
ゲーム終了:2015/07/24 (Fri) 00:31:12
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
伊吹萃香さんの遺言
               {\    / ̄>
                ‘,`ヽ /::::::::::::::::::::`>
.                |///∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::\         ____   __
.                |///j|::::::::::::::::::( ̄ ̄`ヽ:::::::\_  _,ィ≠´::::::::::::<//////
.                |////\__ イ´ ̄ ̄ ̄> 、{__}二__::_,<//////´
             ///////入_            >z_ /.: .: .:\,/ ̄ ̄}
       < ̄ ̄ ̄|://///    /          ̄`ヽ///\ .: .: / ̄ ̄ ̄`7
            \.   ∨_,イ  /  |       人    ヽ.  \ /∧.: .:|  ̄}.: .: .::/
              \  ./  / ヽ /.!     /  \         ∨,/レイ  ̄.: .: .:/=ュ     鬼は鬼でも吸血鬼!
        ___`フ/  .′  /\ \   {_ノ ㍉   i    ト‐イ.::|.: .: .: .:_人_ノ
        |::::::::::::::::;′  i    |_   \ |    _|  /   ∧ |.: .: ̄ ̄ .:\〉      吸血鬼界の問題児、鮮血夫人だよ!
        |::::::::::::ノ   .}  ./   ≫  ヾ≪ ̄  }/!.      \\.: .: .: .: .:ノ
           \:∠____人 /  /____`ー─  ′人____>\ ̄ ̄}       大量に持っていくけど仕方ないよね!
            \   /  `ヽ  〈/:::::::::::::::::Ⅵ   /     |\    \_,ノ
           /  〃.    \\ \____ノ .Y´        |:::::ヽ     ヽ
             /  /       ( ̄ )〈 ̄{::::::} ̄ ̄}{       .ノ:::::::∧     ‘,
.           | ./       _乂 ヾ∨.廴ノ\ / >ニニ<´::::::::::::::::::|       !
.           人 {      / 人::::::`¨| ̄ ̄ ̄ ̄|{    入 ::::::::::::::人    ′
.          /  \    /ノ:::: 厂Lノ\   ( ̄乂    |::::::::::/     /
.       〈     `ー イ `フ::::::::::::::::::::::::::〉___{ ̄:::::\,,,,ノ´ ̄∠__ イ
         `ー───{/∠__人:::::::::::::::::爪:::::::::::::::::::::厂 ̄ ̄ ¨}〉
                   \  ( )  \::::::/( )\:::::::::::::::|_(_)_ノ
                `ー一z__∨___\_,ノ___ノ
星熊勇儀さんの遺言 だきに天COさ
正直勝てる気はしないけどね
あららぎ、できる夫、諏訪、桃太郎、山姥、やる夫、prpr、ジロウが基本的な対象かね

攫い履歴:不可>なし>なし>あららぎ
フランドールさんの遺言 阿修羅

無理>キャンセル>キャンセル>キャンセル
紅美鈴さんの遺言 人魚ですよっと。

まぁ私の主張には完全な穴がありますけどね。
それは私の誘導に対して誰も乗っかっては行けない>大声参照>っていうね。

まぁあれは最多投票にって意味なのであれですけど
紅美鈴 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
山姥切国広 「護衛があるならやる夫だからな
その辺の兼ね合い」
結月ゆかり 「私が噛んで毒飛んだらだにゃ」
諏訪洸太郎 「まあいいや。じゃあそこ以外噛むわ」
諏訪洸太郎 「やる夫は毒がないとも言えるが」
山姥切国広 「天子銃殺の可能性も、かな
やる夫以外噛んで即終了を祈りたいところだが」
結月ゆかり 「私が噛んだらメリー村目になるし
そんな感じで」
結月ゆかり 「やる夫以外噛もう(」
諏訪洸太郎 「あとは攫い、毒あたりがこえーな」
山姥切国広 「真占いじゃないか?>やる夫」
結月ゆかり 「あっ>勝ち」
諏訪洸太郎 「やる夫はたぶん真だろ」
山姥切国広 「あっ>4W」
諏訪洸太郎 「狐いねーし」
メリー・ナイトメア 「やる夫、何もん?」
諏訪洸太郎 「これ噛み通って勝ちじゃね?」
結月ゆかり 「運が良かったな(真顔」
山姥切国広 「鮮血夫人 (占い結果:蝙蝠 / 霊能結果:蝙蝠) [Ver. 3.1.0 α4~]
[耐性] 人狼襲撃:死亡 + 吸血死 / 処刑:吸血死
処刑されるか人狼に襲撃されたら自分の感染者を吸血死させる特殊な吸血鬼。」
諏訪洸太郎 「ゆかり、メリー、山姥、俺で4Wだろ」
山姥切国広 「鮮血婦人だろうということ」
結月ゆかり 「どういう事?」
山姥切国広 「あれで萃香吊るのか……(まがお」
諏訪洸太郎 「抗毒の能力喪失した」
諏訪洸太郎 「あ、俺吸血されてたらしいわ」
結月ゆかり 「痛いなぁ・・・>勇儀持ってかれ」
諏訪洸太郎 「えーっと」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
伊吹萃香 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
フランドール は無残な負け犬の姿で発見されました
星熊勇儀 は無残な負け犬の姿で発見されました
5 日目 (1 回目)
紅美鈴1 票投票先 →ニート
フランドール0 票投票先 →山姥切国広
結月ゆかり0 票投票先 →メリー・ナイトメア
諏訪洸太郎1 票投票先 →ニート
星熊勇儀0 票投票先 →伊吹萃香
メリー・ナイトメア2 票投票先 →伊吹萃香
伊吹萃香4 票投票先 →紅美鈴
山姥切国広1 票投票先 →ニート
やる夫0 票投票先 →諏訪洸太郎
ジロウ0 票投票先 →メリー・ナイトメア
シェイク0 票投票先 →伊吹萃香
ニート3 票投票先 →伊吹萃香
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
星熊勇儀 「撤回吸血鬼COと
ならやる夫信頼するか?
そして鮮血っぽいCOしてるけど」
シェイク 「最初から阿鼻叫喚だろ!」
諏訪洸太郎 「――(鮮血か……?)」
ニート 「萃香が認めるなら、やる夫はある程度信用かな」
やる夫 「だから困ってんだお!>萃香
千早は吊ったけど! 吊れそうだったし!」
ジロウ 「もっと粘ってから阿鼻叫喚にするか!」
山姥切国広 「えっ>阿鼻叫喚になる」
メリー・ナイトメア 「鬼っぽい? 人外っぽいって見るんだよあれは」
諏訪洸太郎 「――(そうかそうか。ありがとよ)>萃香」
シェイク 「正直、やる夫の真偽ここで切るって訳にもいかないんで
萃香吊りしてみるしかないんじゃないかな
それしかもう思いつかん(諦め」
山姥切国広 「あぁすまんシルフ○もあったのか……>やる夫
今日の○も死んでいるから結果がアレすぎるのか……
蝙蝠結果の中身次第ではあるが」
フランドール 「じゃあやる夫の○放置で…0だね」
やる夫 「死体が多いし、呪殺もありえるけど●はゼロだお>勇儀
つまり今日明日で狼陣営を減らせないと最終日に行けない、これは考えておいてくれお」
伊吹萃香 「たぶん阿鼻叫喚になる」
紅美鈴 「今貴女に構ってる暇なんですないんですよ(逆ギレ>メリー」
ジロウ 「じゃあやる夫信用するか」
諏訪洸太郎 「――(ああ、それか。なら遺言も残せんわ)>フラン」
結月ゆかり 「狼村でであればもっとどっか吊ろうとかそういう誘導頑張ってるてるわ」
メリー・ナイトメア 「朝一遺言確認とか
割と人外テンプレっつー気はしたんだけどなー>美鈴
多分言っても平行線かなぁ・・・」
伊吹萃香 「まあ吸血鬼だけど。吊るとまずいよ」
星熊勇儀 「って言ってたら結果割れてるわけだけど、霧人外が割ってる可能性や吸血鬼が認めてない可能性もある以上一概にやる夫を切るって話にはならないんだよねぇ」
フランドール 「あとこれあれだね、恋人魂転移?」
やる夫 「占い師は自分が死んだ後に、最終日に行けるかどうかを考える必要があるお
現状ではおそらく、厳しい

けど、潜ったところで……たぶん、駄目だお、このままじゃ」
ニート 「これまでの占い候補が、やる夫だけ・・・凄く嫌な予感しかしない」
紅美鈴 「ですから私が人外でprprっていうに追い打ちを掛ける発言をしているのに、貴方に誘導を掛けるのは不自然ではないですか。ということですよ>ニート」
伊吹萃香 「てかこうなるとそこ人外かい。
面倒なこって」
諏訪洸太郎 「――(吸血鬼なら認めた方が楽だぞ。少なくとも吊ってる余裕はねえからな)>伊吹」
山姥切国広 「鬼結果じゃなくて蝙蝠結果2というのがまた
鬼ならライン繋いでくれる相手とかもいるんだが
蝙蝠結果に関しては認めるやつはいないだろうし」
結月ゆかり 「どっちかと言うと吊る要素がなかったなと言う感じか
後は頷いてたり追認してたりぐらいで、グレーからどうこうって気はしないし
この発言がどうあがいても鬼のようそじゃねーか>メリー・ナイトメア」
星熊勇儀 「やる夫視点では天子はほぼ村カウント人外って主張だよね」
フランドール 「ていうかFOでいいじゃん(いいじゃん」
メリー・ナイトメア 「うーん、まぁ蝙蝠結果3もいるって話?
認めるかどうかだけは一応確認しておく」
伊吹萃香 「うーん、違うけどねえ。一応COしておくよ。錬金術師CO」
シェイク 「狩人はいるよ、やる夫の心の中にね>やる夫」
やる夫 「●1個もないのに出てどうすんだお?>山姥切」
ジロウ 「ああ吸血鬼もあったか」
フランドール 「まぁ好きにしなさい、私はどの陣営とも喧嘩する必要ないんで」
紅美鈴 「そうですね>ニートの朝一

多分焦ってたんだと思います
ですが貴方の主張ですと、吊りたい先を言ってるようにしか思えなかったので。

私は吊りたい先だけを主張するわけではない。と言い直しましょう」
ジロウ 「伊吹が鬼だとして素直に言ってくれるもんなのだろうか」
ニート 「天子の結果とは、ほぼ割れる形かな?」
やる夫 「狩人がいるっていう奇跡にかけるくらいしかないんじゃないかな、って!」
諏訪洸太郎 「――(中立鬼で攫いは使ってない、か。やる夫は朝一で出なかった理由を言え)」
シェイク 「恋人、初日じゃないのなら
やる夫真しかないけど、それだと
狼占い出してないんだねって事になるのでそれはそれ」
山姥切国広 「蝙蝠結果2?
というか今日の朝出なかったのは何故なんだ>やる夫
迷うとか言ってる余裕もないと思うんだが」
フランドール 「霧系人外いないなら天子騙りね」
やる夫 「これ、やる夫が噛まれて勝てるかお……?>フラン
正直、駄目な気がするお

だけど、……うん」
星熊勇儀 「吸血鬼に出る結果3つ目か?
天子と割れてるよな。霧人外混じりでもない限りは」
メリー・ナイトメア 「できる夫のどの辺に村っぽいところがあったと思う? >ゆかりん
まぁあれ鬼COしてるけど」
シェイク 「正直、私ゆかりから鬼COとか出てくると思ってたんだけど
そんな事はなかったので失望しました
みくにゃんのファンやめます」
やる夫 「1日目夜
やる夫は誓った。女性だけを占おう、と
その心に決して嘘偽りなどなかった
最初に選んだのは目と目が遇った千早でした


2日目夜
伊吹萃香 1 票 投票先 → やる夫

萃香とか絶対人外だわー、でも多分鬼だわー解るわー
仕方ねぇから諏訪にしようかと思ったけど、野郎だし狂人ありそうだしパス
……悩んだ結果、やる夫は萃香に戻りましたとさ

3日目夜
やっぱ人外じゃねぇかお(憤慨)
次! 勇儀! 保留! シルフ、怪しい! フラン、頼る!
狼狙いならシェイク、メリー、シルフ辺り……シルフかお
●なら、2票だし頑張れば吊れるかも……?

4日目夜
シルフが噛まれなら、勇儀……うん、できる夫投票者だしちょうどいいお
でも同じく投票者の天子、●を狙うならこっちかお?
吊り遺言へのコメントとか、諏訪と同じ匂いがするお……でも狂人くせぇお!」
山姥切国広 「遺言がないのは恋人か……?
残せない系の恋人であれば交換憑依とかだろうが……
発言はあとで見直せばいいか」
伊吹萃香 「一言は真可能性高いねえ。
とりあえずやる夫にCO聞いてみるかねえ。
わりと中盤から村目に見てたところなんだけど」
やる夫 「蝙蝠結果はやる夫が2個抑えているお

ただ、●はゼロだお」
フランドール 「今出るのかよ!>やる夫」
星熊勇儀 「でーの、恋陣営が飛んでってーの、2死体
咲夜吸血鬼はまぁ後付けでも出来そうっちゃできそうだし判断できそうにないけども
そしてあららぎに関しては完全に遺言もないし魂なり交換日記のやつなりかねぇ」
ニート 「>美鈴
怪しいと思う場所に入れる、ってのと
人外確信して追い討ちするってのは違うよ?」
結月ゆかり 「個人的には吊りを稼いでる感じがあったそこは残したくぬぇなという雑間」
やる夫 「迷うけど
仕方ねぇお、占い師CO

如月千早【蝙蝠】>伊吹萃香【蝙蝠】>シルフ○>天子○」
シェイク 「でも人言が真って確定した訳じゃないから
多少はね???」
諏訪洸太郎 「――(桃太郎が後追いで遺言無し。阿良々木も遺言がなし。天子は恋人ではなさげな遺言だが)」
メリー・ナイトメア 「占いは?
あれ? 今日でると思ったのに」
ジロウ 「…これオレがふとした拍子に飛ぶことになってねえか」
やる夫 「すんげー迷うお、迷うけど」
フランドール 「攫いは行使してない、以上」
紅美鈴 「質問には全てお答えいたしました!!!!!!!!!!!!!!!」
フランドール 「じゃあ私もう出るけど、中立鬼ね」
山姥切国広 「朝だな……ってなんかリア充が死んでいるな
寝坊した……」
やる夫 「……交換憑依とか、発生してたりしないかお?>阿良々木」
ニート 「問題は・・・どっちが恋人なのか」
フランドール 「占い他にいないの?まじで?」
ジロウ 「これはただでさえ白いチャンピオンが噛まれ候補筆頭になってしまうな!!!!!」
メリー・ナイトメア 「なんじゃそのカップル」
シェイク 「逝ってしまったわ、円環の理に導かれてね>恋人」
紅美鈴 「>ニートを人外と見る理由
だから言いますよ。
貴方の朝一の「そっちが吊れるのか」という発言は
貴方がGを人外で見て投票しているのなら票飼えを怪しむべきだし。

吊れなかったprprに誘導する場面なんですよ」
フランドール 「咲夜吸血鬼納得した」
ニート 「恋人死んだね」
紅美鈴 「>投票理由を説明しろ
そもそもな発言をしたとして、私貴方に誘導してるのになんでprprっていうを吊れるような行動を取らなきゃいけないんですか?
私がその行動をする=prprっていうを吊りたいと思っている。ってわけですよね。
それこそ矛盾じゃありませんか?」
伊吹萃香
                    ,_          ,!
ヽ、      __ __         /:::::::i    「`ヽ、//
 |`ヽ.   「::::::::::::::::ヽ、    ∠::::::::::::::::| __ __!___ソヽ;'、
 ,!、_,..\、i::::::::::::::::>-''"´ ̄    ̄`  `丶:ン`ヽソ、 `>
  ト、.,__,/\ゝ ´          \     \  /ヽ、」
  ` \  _/  ,.                   Y          なんか村が追いこまれてる気しかしない吊りばっかりなけん
   /ヽ、::/    |  { │   ヽ  '; ヽ   }
  く:::::::Y      │  ∧{.  /! _|_∧ :}\ :|   i          いや、話的に美鈴吊りないんコレ?
   ソ::,'      ∧.-{一\_/ レj_/_ i_l j:人_」__ハ!  ̄   ̄ ̄`丶、
   /::::::i    {_{ \{ __       ≡≡っ  \/ _/         ̄ ̄
 ∠:::::::::l   \{  ≡≡≡             _r'"´ _,,..-zァー-
  `''ー-l  l    li  し′                 ` フ∠//7:>‐一 ´ ̄ ̄
     |  !__,ハ_/  _             /)   イ    ̄  ̄
     ,' /  ∨_/ )   ⊂二ニニ   '´ <. リ
    i ′  '"´ ∠,____, -=ニ爪     l
    /     /ート、:::::::ヽ___/::∨ l    i
   ./     人二フ:  ーーく:::::)::/ │ i   |
  /      ノーiヘ/   /:::::::i   i l   l
  {    r‐'´i  il    /::::::::::l   | i  j

結月ゆかり 「アッハイ>恋死亡」
紅美鈴 「>できる夫が人認定について
まぁロボットとかテンプレどおりとか周りに流されてる印象が無いってだけです>人認定」
ジロウ 「逝ってしまったか…」
フランドール 「何か死んでるね」
諏訪洸太郎 「!(リア充爆発した!)」
紅美鈴 「>G投票に関して
prprっていうが村目で見てるから。とか占い処理したい。とか言いませんでしたっけ?
私ちゃんと言ってますよね?そこ見てから言って欲しいんですけど」
やる夫 「……それでも、やる夫には美鈴が疑えねぇんだお」
シェイク 「うぃーす」
シェイク 「順番を間違えたぞ!(憤怒」
紅美鈴 「>まず第一に阿良々木投票に関して
投票時間3分の間に人外が見つけられなかったので阿良々木さんに投票しましたよ。
だから阿良々木さんのことを理論で人外とは少しも見てないです。
あえて言うなら勘でしかないです。」
メリー・ナイトメア 「結月ゆかり 「メリーは何故吊りたいかっていう雑間がないのが割かし
印象が悪い感じがあるじぇー」
え? え?
あたしの昨日の発言見てない?
朝一から、できる夫吊りたいってゆーたよね?
むしろ昨日の発言それで埋まってるよね? 何見てるん?
星熊勇儀 「おはようさん
昨日はできる夫投票だ
できる夫 「今日は死体が1人ですか
千早さんの遺言がないのは……逃亡者、あるいはブン屋ですね
単純に混乱目的の人外の遺言の可能性も考えましたが」
と、随分と死体の数を気にしてるじゃないか
そういうのって狼狐みたいな仲間の良そうな人外の感じを受けるからさ
そういうわけで投票したよ」
ニート 「おはよう

>紅美鈴 「っていうかprprっていう投票するなら大声か小声で
>吊りたい理由言ってから投票してください。」
3昼のこの発言と
>紅美鈴 「投票する先を言え。とはひっとことも言ってないんですけど」
4昼のこの発言、完全に矛盾している・・・
【prprっていうに投票するなら、理由を宣言してから投票しろ】
これが【投票先の宣言】にならないわけがない
むしろ投票してなければ指摘されるだろう

強引に誘導しすぎて自己矛盾に陥ったと判断していいでしょうね
【一言も言った事はない】との宣言、これが崩れているのだから・・・
美鈴自身の理屈で、最も吊るべきが美鈴自身になっているという話」
結月ゆかり 「おはよう
メリーの発言を見てる感じでは-の点が
周りにもガン刺さりでそして
ただただ+がないそれだけで吊ろうっていうのが非情に嫌
正直に言えば村目なとこを吊ろうとした人外にしか見えぬぇ」
シェイク 「結月ゆかり 「メリーは何故吊りたいかっていう雑間がないのが割かし
印象が悪い感じがあるじぇー」

メリーの正体がなにかは知らんけど
メリー自体は吊りの事に関しては意見言ってる位置だと思うんだけど」
諏訪洸太郎 「――(さて、五日目がきたわけだが)」
フランドール 「おはよー
占いいるなら出ていいかもね、結果次第だけど
後後でる人は鬼で破綻したくない騙りに見えちゃうね」
紅美鈴 「一個一個多いんですけど(全ギレ」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
できる夫さんの遺言
        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \   牛頭鬼ですか 暗殺の全滅と自分の勝利が条件の鬼ですね
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ   __,. _=ニニ二二フ\
    |   ( ⌒)    ( ⌒)   r'"⌒゙`ヽr-`---ッ___ _,. - '"  ヽ
    i  ´""     ""゛     〆`っ) ̄\ニニニニ二ヘ         ヽ
    ゝ       '            ̄Y ̄7ヒi゙、       ヽ      レ
.     \   ' 二  ̄    __, "  {--{ O:::::`ー- 、___ヽ__ ,. ‐ ''" ヽ
       `  _ _   ,  ' ´  /::\ヽ ヽ__.Or、L__    `Y''"r'_⌒ミ゙、ヽ
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|"(〉ニ`r、_ヽ_   `ー--ソ { {::::::::} } ゝ
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::、{`ー-t) ___ ゝ`ー- 、__ メ ヽ└-‐'ソ ノ
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::`ー´(::::::::\ノノ゙/゙)  `ーヽ、`,.-‐"
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::/`ー=ニ-‐〈__/)
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/::::(`      〈_/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
1日目 浚えない
牛頭鬼ですか、微妙なのを引いてしまいましたね
2日目 浚いprprっていう 現在浚い確率…20%?(知らん)
さよなら・・・でっていう
3日目 浚いメリー・ナイトメア
発言微妙なので浚いますね
死体の考えを放棄しているように見えたので
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
天子さんの遺言 一言主神だよ prprっていう●>十六夜咲夜 蝙蝠>ジロウ○>やる夫

1日目
一言主神か これは村を占ってる場合じゃないな
できるだけ狼に痛恨つけたいところだけど
狂人とかでも村よりはいい
とりあえず殺意を込めてprprっていうを占ってみよう

2日目
prprっていう死ぬ(飛ぶ)がよい!それはさておき
十六夜咲夜さんが占い騙りが難しいと発言したのが占いよりも
人外のものに見えるね 
鬼に関する発言から鬼はなさそうだし狼か狐もしくは狂人じゃないだろうか
うん殺(うらな)ってみよう

3日目
朝一発言がなく直で遺言に触れる発言 これは村よりもより
遺言が気になる狼の発言ではなかろうか
ということでジロウさんあんま票入ってないし占(や)ってみよう

4日目
むむむ○か これは慣れてない村とかだったりするのだろうか
しかたない やる夫さんをやってみようか
そこ桃太郎が美鈴にたいしての発言が気にさわると言ってるけど
引用して美鈴にCOをもとめるような言い方だ 言い訳にみえる
天子 は無残な負け犬の姿で発見されました
阿良々木暦 は無残な負け犬の姿で発見されました
桃太郎 は恋人の後を追い自殺しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
星熊勇儀 「ちなみに今日も0あーうーだ」
結月ゆかり 「みゃーなんとかなるじゃろ感」
山姥切国広 「それな>鬼遺言がない」
諏訪洸太郎 「俺に●きたら人形COするわ
誰かフランス人形で割にきてもいいぞ」
星熊勇儀 「まー特に私も異論はないさ
そして占い日記は正直ここまで鬼遺言が無い以上ちょっと厳しいんじゃないかと思うけどねぇ」
諏訪洸太郎 「殴り合い上等でいこうか。仲間同士でも別に悪かねえ」
メリー・ナイトメア 「できる夫吊りたい理由はさんざん言ってるからねぇ。 あたしは」
山姥切国広 「占いは作ってるんだがものすごい薄くて出していいのか悩む」
メリー・ナイトメア 「うい、噛みは了解」
結月ゆかり 「割と応戦したほうがいい感じかなーいう雑間」
山姥切国広 「思ったより偏ったな」
星熊勇儀 「おー随分と豪勢に偏ったもんだ
その上でこっち睨んでるのはあららぎっとー」
メリー・ナイトメア 「ゆかりん、明日殴るから・・・
ちょっと発言的に見過ごせないぞー。」
諏訪洸太郎 「他に意見なけりゃ阿良々木いくぞー」
諏訪洸太郎 「誰でも吊ることができたわけか。組織票って偉大だぜ」
結月ゆかり 「阿良々木しゃん噛んでいいですか?」
メリー・ナイトメア 「まー、噛みたいところは浮かばず」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できる夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
紅美鈴3 票投票先 →ニート
阿良々木暦0 票投票先 →結月ゆかり
できる夫7 票投票先 →メリー・ナイトメア
フランドール0 票投票先 →やる夫
結月ゆかり1 票投票先 →ジロウ
諏訪洸太郎0 票投票先 →できる夫
星熊勇儀0 票投票先 →できる夫
メリー・ナイトメア1 票投票先 →できる夫
桃太郎0 票投票先 →紅美鈴
伊吹萃香1 票投票先 →紅美鈴
山姥切国広0 票投票先 →できる夫
やる夫1 票投票先 →伊吹萃香
天子0 票投票先 →できる夫
ジロウ1 票投票先 →できる夫
シェイク0 票投票先 →できる夫
ニート1 票投票先 →紅美鈴
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できる夫 「メリーさんは発言微妙ですねー

◇メリー・ナイトメア 「まぁいいや、死体考えても人外吊りにあんまつながらないから
グレランじゃー」
とか死体を考えることを放棄しているように見えたので」
やる夫 「ちなみにやる夫は」
天子 「まあやる夫のやりかたはあまりよくないとは思う>フランド-ル
やる夫 「いや、どーもこう闇討ちっぽいのはやる夫は好かないんだお>フラン
それなら美鈴みたいに堂々と言えばいいんだお」
ニート 「うん、確信した

美鈴は先に吊りたい場所を決めてから
それらしい理由を作っているだけだと、確信した」
シェイク 「ジロウさん流石過ぎだろ(唖然」
山姥切国広 「(今の今までジェイクだと思ってたらシェイクだった おいしそうな名前だった」
メリー・ナイトメア 「ただ、把握してるだけって言うと思う
他の所も見切れてないけど、さすがにこれ以上できる夫は残したくないんだよ」
星熊勇儀 「その上でまー、噛まれ位置っぽい村人表記に関して、それが比較的真目っぽく見えるんだよねぇ
その場合、そこに投票した私の眼も悪かった可能性もあるけれどさ」
シェイク 「だが断る>諏訪部」
ジロウ 「気に障るような箇所が初日の目玉焼き話ぐらいしかねえんだよなあ…」
紅美鈴 「投票する先を言え。とはひっとことも言ってないんですけど」
伊吹萃香 「ていうか美鈴、G吊り理由も結構微妙じゃない?
阿良々木票に関しては何も触れてないし」
山姥切国広 「昨日のモモタロウ投票について言えばいいんだろうか、流れ的には
死体に関しては考えてもしょうがないよ的なこといってたから気になった」
桃太郎 「美鈴は仮に鬼でも吊っていいだろ >やる夫」
諏訪洸太郎 「!!!(おせーよ! 助けろよ!)>シェイク」
結月ゆかり 「メリーは何故吊りたいかっていう雑間がないのが割かし
印象が悪い感じがあるじぇー」
阿良々木暦 「投票次点的意味では別に美鈴誘導自体はわからなくもないけどねー
でもそこ突っ走ってるだけにも見えるんだよね」
紅美鈴 「投票理由を説明しろ。って言ってるんですけどねえ>ニート」
やる夫 「フルフル(無言で首を横に振る)>美鈴」
シェイク 「んん?見間違いかな???」
諏訪洸太郎 「――(美鈴が「それはもっともだ」と思っちゃダメだろ)」
フランドール 「別にグレーの人の話なんてどうでもよくない?>やる夫
それ言う必要ないよ、わざわざ人の発言持ちだしてCO促すとかやる夫君怪しいよ」
シェイク 「というか諏訪部ってあれキューブじゃね?」
メリー・ナイトメア 「ごめん、prpr死んでるよとか
そういう発言を「考えてる」とは言わないと思うんだ>美鈴」
やる夫 「やる夫は美鈴の考えが間違っているとは思わないお
情報がない中で情報を集めるために動くのは、悪いことじゃねーお」
紅美鈴 「そもそもこの配役って全員死んじゃ行けないと思うんですけど(名推理 >やる夫 桃太郎」
諏訪洸太郎 「――(ただのミスと見るか、人外の発言増やしと見るか、くらいだが、それって美鈴についての発言だろ)」
天子 「気に障るところみますね>ジロウ
それに対する反応とかも」
やる夫 「桃太郎。そういうことは正面から言うといいお」
シェイク 「というか昨日のできる夫とか
投票逃れの有無とか見てなかった気しかしないんですけど
私の気のせいか!」
ニート 「『俺はprprっていうに投票するぜ』
『俺も』 『あ、じゃあ俺も』

こうなるのを望んでたってことでしょ?」
桃太郎 「五日目以降ってみてる人の方が多いのな。オーライ」
フランドール 「あー、美鈴の言いたいこと大体わかったよ、分かった分かった」
できる夫 「……私だけ人というのは少し……。
叩かれる材料になりかねませんよ?いえ、嬉しいですが>美鈴さん」
やる夫 「◇桃太郎 「なんかメチャクチャ死にたく無さげなんで投票した。CO今日ないなら美鈴は吊る」


だそうだお>美鈴」
阿良々木暦 「自分にとって気に入らないところじゃない?>ジロウ」
メリー・ナイトメア 「つー、訳であたしはできる夫投票から動かないね
今もできる夫みてるけど、特段残したい発言も出ないし」
結月ゆかり 「今日吊りたいとこはジロウ辺りという印象かなっと」
やる夫 「この状況……うん、やる夫もそう思うお>阿良々木
ただ村陣営が明日、何人残っているか

こればっかりはどうしようもねぇかお?」
フランドール 「恋人も一応あるけど考えても仕方ないしね>国広
今日もぐれらんで明日占いいるなら出ればいい、幸い鬼もまだ出てないなら判定するのは簡単」
ニート 「『俺はここに投票するぜ』って宣言しろってことでしょ?
それこそ、まさに美鈴の心配する便乗投票を誘発するんじゃないのかな」
シェイク 「こ こ ろ だよ>ジロウさん」
諏訪洸太郎 「……(あるか? 考えてる印象)>美鈴」
星熊勇儀 「一応咲夜とprprでまさかのCPだったりでもすればまぁ話は別かもしれんけど、ってー話だろうけどね>ニート」
ジロウ 「正直発言浚ってて灰を村認定できる気がしないんだが
お前らログのどういう所見てるんだ」
天子 「Gも村もなくはないけど
村よりは人外吊れたでみていこう あと村人遺言多いわけじゃないと思うよ」
山姥切国広 「鬼村で鬼が3もいるとな……どうしてもガツガツ死にそうなイメージが取れなくてな……>フラン」
結月ゆかり 「できる夫はあんまり吊らないでも良くねっていうのが現状の感想」
紅美鈴 「考えてる印象があるなーっていう意味ですので>人認定

考えてない場所よりは吊りたくないですね >メリー」
ニート 「えぇっと・・・さ
美鈴、それ自分で言ってて気付かない?」
阿良々木暦 「出るとしても明日じゃない?>占い
種類にもよるだろうけどねその辺は>やる夫」
伊吹萃香 「というかprpr票=人外ってなんでなの?
吊れる位置って言うのはわからなくもないけど、私としては昨日の話+G村目に見てたのもあるんだけど」
桃太郎 「なんかメチャクチャ死にたく無さげなんで投票した。CO今日ないなら美鈴は吊る」
できる夫 「今日は死体が1人ですか
千早さんの遺言がないのは……逃亡者、あるいはブン屋ですね
単純に混乱目的の人外の遺言の可能性も考えましたが」
シェイク 「でも私、できる夫の事朝一の通り
割と人外あると思ってるから(cool」
やる夫 「(まだ慌てる時間じゃ)ないです>桃太郎」
メリー・ナイトメア 「紅美鈴の、できる夫 人って村確定で見るってこと?
あたしは反対だよ」
紅美鈴 「便乗投票を防ぐための大声か小声で投票理由を言え。っていうのと。
貴方を人外で見る理由は全くの別物です。」
シェイク 「できる夫のところ、人wwwww
そこに目をつけるとは目の付け所がシャープだね」
星熊勇儀 「biimって何ぞって気もするけれども
まぁ村寄りとか判断するのは良いんだけれど、判断基準についての説明は欲しいところかね
理由言わないけどこいつ村寄り、こいつ人外寄りってのは結局主張でもなんでもないしさ」
山姥切国広 「チハヤは遺言がない、ふむ……
今のところ占い遺言は出ていないから初日がやらかしてない限りはいそうだが」
諏訪洸太郎 「――(出てくるとしたら大抵五日目になるんじゃねーか)>桃太郎」
やる夫 「……性別吸血鬼がいるなら、明日辺りも2死体になると思うお
鬼なら不明

ただ、阿良々木の想定通りなら割と自重しそうな気がするお」
ニート 「>勇儀
ちなみに、恋人に憑狼が憑依した場合
後追い発生するのでわかったりする」
結月ゆかり 「村人表記って思ったが
普通に何かの人外と思った方が精神安定上いいような気がしてきた」
阿良々木暦 「ニコ動ネタじゃない?>フランドール」
フランドール 「死体位置でも不思議じゃないってばー>国広
鬼なら序盤から使わないって昨日説明したじゃない」
紅美鈴 「別に投票者だから人外で見る。っていうのと、便乗投票を防ぐ。ってのはイコールじゃないんですよ」
阿良々木暦 「千早遺言無しにシルフ村人表記…いや、占い遺言とかじゃないだけ
まだいいほうなのかなこれ」
天子 「人外だといいけどね
噛みは村っぽいなあ 吸血とかはあるかもだけど期待できない」
桃太郎 「(占いCO)まだないのか」
山姥切国広 「できる夫だけ人扱いでちょっと笑った>美鈴」
シェイク 「私放置プレイってなんだよ(憤怒
私、マゾじゃないんだぞ!」
ジロウ 「なぜこんなにも村人表記に溢れているのか」
紅美鈴 「っていかあの割れ方なら最多票に便乗投票する輩がいるので。
それを防ぐための処置なので私は悪くありません。>ニート」
伊吹萃香 「千早は遺言なしかあ…
遺言残せない系か、残すの忘れてたタイプか…」
諏訪洸太郎 「!(今度は死体1……か。遺言が無いのは何とも言えんが、この村の内訳で逃亡引いてれば即出れたんじゃねーかという気がする。村ならあってブン屋かな)」
やる夫 「むしろ5票で済んだことが珍しいくらいに、あるんだお
鍋のグレラン、特に2昼はかなり歪なんだお」
できる夫 「おはようございます
2日目の発言が微妙なのでニートに投票をしました」
フランドール 「biimってなんだ!>美鈴」
メリー・ナイトメア 「できる夫2票ってなんぞ。
少なくとも、朝一が死体の把握で発言も薄く
後は頷いてたり追認してたりぐらいで、グレーからどうこうって気はしないし

すっげー、できる夫吊りたいんですが構いませんね!?」
紅美鈴 「こんな感じですかね」
シェイク 「貴重な村が死んだ感が満載でとても絶望的なあれ>村人遺言」
フランドール 「気にしたら負けだよ>桃太郎」
ジロウ 「おう」
紅美鈴 「できる夫 人
やる夫 村寄り
シェイク 放置
シルフ 人外寄り
ジロウ 人寄り
ニート 吊り
フラン biim
メリー 人寄り
萃香  人外寄り」
天子 「千早は遺言がないか」
ニート 「おはよう

じゃ、美鈴に倣って投票理由を言っておくわ
そもそもprprっていうは村確定したわけじゃないし
投票されないほどの凄い発言力というわけでもなかった

それでも、prprっていう投票者に限定して理由を出させようとしたのは
prprっていうを利用した誘導の為だと判断しているわ
むしろ、他の投票した人には聞かなくていいの?って話」
山姥切国広 「朝だな……って1死体だと……?」
阿良々木暦 「ところでやる夫は僕の初日発言がどうしたんだい?
別に喋ることがないなんて言った覚えないんだけど
CO無いならグレランしかないとは言ったけどさ」
星熊勇儀 「おはようさん
昨日はシルフに投票したよ
シルフ 「十六夜咲夜とフランドールが恋人でフランドール憑依っていうのはー
まあ、ないよね あったとしても今考慮する必要もない」
って可能性をギリギリのタイミングまで挙げておきながらいざ最後の発言で
シルフ 「どっちにしてもCOがない以上グレランしかないねー」
と随分とほっぽってないかい?
そういうのって個人的にはあまりいい印象を受けなかったんでね」
結月ゆかり 「おはよう
できる夫は鬼のような気がするが何となくでしかないが
阿良々木暦が何か夜忙しそうな感じがするかなーっと
ジロウの誘導が意味わからん感じっと
桃太郎 「咲夜が狂人系だとして何狂人ならあんな遺言残す意味あるんだって話だろ」
やる夫 「美鈴、一つだけ残念なことがあるお

割と村でもprpr投票はありえるんだお
非常に遺憾だとしても、だお」
伊吹萃香
             __        _____
   _     ./{ }三三二ニ〕=〔ニ二三三三三 /
   \>。  (_∨ ´          '<三三 /   rv┐ ____
     \{>―/   ,     :       、\三{  _ 斗<> '″
      \))/   .イ      .:{     ';∪ Ⅵ ̄ ̄ / (/
        /   / l:. /   ::|ヽ   |   i { i :, _/l}
.       /   /i  |/|   .::メ,__|__,,!  :厂i丁 ̄  .l}       十六夜以外人外が逝ってる感がないんだが
      /)  /:/  ′ ̄ ̄    ̄ i` イ  |_|.   _j}_
        ̄| ━━━   ━━━━ |  |   | ¢ |    私が言うのもなんだけど、いきなり発言量減ってるのが多いんだけど
         | {〃〃      〃∠   :}   |   |    |
         | :\∪     __   人__ /|   :|   / 金 /    割とここら辺人外多い気がする。
         |   >。―z_z:彡川ー{: : :|   :| / ____,/
         レ⌒ヽ| |: :: :[>o<) ヽレ': : :|   :|./  {::::/
                 !: : /`YY |⌒Y∨:!: : |   :|´ ̄ ̄
             |: : |  |i { |.  | 寸 : |  :|
              |: : |__,ィ{_{ |.  | /l〉__i_  |
               |: : l__lトrr‐|ー゚|彡'r‐<\厶、
              \_)ー`二 ー.' _r┘r┘/r┘゚}
              ┌| ̄{└、__ ̄ 。/ 厂r┘/
           \⌒ヽ\__⌒__//゚/
                 \o⌒⌒_o⌒´_/
              `¨¨厂八/ ̄ i  |
                   r{二{   .r{二{
                   厂⌒¨}.  厂⌒¨}
               乂__/  乂__/
フランドール 「おはよー
美鈴怪しいけど放っておいて他に怪しい場所を探す?>千早
美鈴怪しいと思ってるなら放っておいちゃダメでしょ、人外思考にしか思えないわ
結局美鈴に投票してるし」
シェイク 「できる夫 「噛まれは……咲夜さんではないでしょうか
正直どっちも遺言が微妙なんでわかりませんね」

遺言自体は咲夜がどうみても人外遺言ってのはあるけど
別にでっていうの方は念騒霊COって咲夜に比べると
普通に遺言だと思うんだけども、というかでっていう吊りのがれしてないからね
噛まれ候補の事言うと」
諏訪洸太郎 「――(さあ! こいや!)」
天子 「おはよう
投票理由は朝一発言がなく直で遺言に関する発言をしていたから」
シェイク 「うぃーす」
阿良々木暦 「千早投票継続、理由に関しては昨日と同じ感じかな
何かCOある人は出てくれ」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
シルフさんの遺言 村人表記CO 自覚はなにもないねー
ぶっちゃけ終わってるとしか思わない 村8で村人引くのはね
シルフ は無残な負け犬の姿で発見されました
「◆キレイなGM オボフ>該当者」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
星熊勇儀 「まだ0だね。」
山姥切国広 「流れでグレランになるようならそれでいいとおもうぞ>できる夫」
星熊勇儀 「と思ったけど噛みが優性なら任せるよ
メリーはCO準備だけしておいてほしいけどね。●結果持ってた場合ようにさ」
諏訪洸太郎 「んじゃするならそこでいくか>メリー」
山姥切国広 「全くなしか>声
親狐は潰れたのかな」
メリー・ナイトメア 「組織するならできる夫でどう?
できるならね」
諏訪洸太郎 「他に候補なければシルフ噛みでいくぜ」
結月ゆかり 「シルフ噛みでいいとしてーっていう感じか
素で投票してる可能性はあるけども」
星熊勇儀 「あー、組織でもいいかもしれんね」
星熊勇儀 「で、ここまで共有の声無しっとね
まー全滅したとは言い切れないだろうけどさ」
諏訪洸太郎 「明日もグレランになるようなら全力で組織すっか」
結月ゆかり 「中身が見れないのが割とめんどい感」
メリー・ナイトメア 「シルフ噛みでいいや」
星熊勇儀 「でー、シルフが連続投票ねぇ
上手いこと吊り殺したかったがまぁ上手くいかなかったか」
山姥切国広 「シルフに票集めてしまえばよかったか
割と吊れる位置だったな」
諏訪洸太郎 「美鈴、噛み候補からちょっと外れる感じだな」
諏訪洸太郎 「まあまあ」
山姥切国広 「(土下座」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
如月千早 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
紅美鈴3 票投票先 →ニート
阿良々木暦0 票投票先 →如月千早
できる夫2 票投票先 →ニート
如月千早4 票投票先 →紅美鈴
フランドール1 票投票先 →如月千早
結月ゆかり1 票投票先 →如月千早
諏訪洸太郎0 票投票先 →シルフ
星熊勇儀0 票投票先 →シルフ
メリー・ナイトメア1 票投票先 →できる夫
桃太郎1 票投票先 →紅美鈴
伊吹萃香0 票投票先 →結月ゆかり
山姥切国広0 票投票先 →桃太郎
シルフ2 票投票先 →メリー・ナイトメア
やる夫0 票投票先 →如月千早
天子0 票投票先 →ジロウ
ジロウ1 票投票先 →フランドール
シェイク0 票投票先 →できる夫
ニート2 票投票先 →紅美鈴
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シェイク 「レイフォールガンがあればどうにかなるってそれ一番(」
シルフ 「どっちにしてもCOがない以上グレランしかないねー」
紅美鈴 「その理屈っていうか、人外が乗っかるのを嫌がった。という話ですよ。
継続投票の人は昨日の投票時間中にできてるでしょうし」
天子 「まあ吸血だと思うけどね」
やる夫 「うさぎはね、寂しいと死んじゃうんだお>フラン
そしてやる夫はうさぎよりも寂しがりやなんだお」
阿良々木暦 「人外死んだ だけで済ませればいいんだよそこは>できる夫」
フランドール 「死因は吸血死とか攫いとか呪殺と蚊なんでもあるから閻魔出ないなら考えても仕方ないよ、ぶっちゃけて」
如月千早 「まあメイリンさんは掘っておいたとして。
あとどこが怪しいか見ないといけないのか…」
伊吹萃香 「ていうかGの票はいいのかい>美鈴
Gはたしかに発言くさってたとはいえ、吊る箇所でもないだろアレ」
山姥切国広 「発言に関しては結構まともに見えたからなぁ……>蜥蜴
まぁ女の敵とかそういうものだったのかもしれないが」
結月ゆかり 「鬼であれば大体遺言に残すんじゃないかと思うから
あんまし見ない感じ」
諏訪洸太郎 「!(全滅ならあって引き分けだ。村負けじゃねーな。よし、俺が許すから霊フォールガン持ってこい)>ジロウ」
できる夫 「ああ、その可能性もありましたか>ネタ遺言は吸血鬼」
メリー・ナイトメア 「まぁいいや、死体考えても人外吊りにあんまつながらないから
グレランじゃー」
天子 「なんか美鈴がなぞだ まあいいや
狂人が狂人遺言のこすことはときどきあるけどあれじゃ狂人かもわからないんで
咲夜は吸血鬼か鬼か あってQPだと思う」
星熊勇儀 「逆に言えばそもそも、あれで咲夜を村と見る必要もないっても言えるんじゃないのって気もするけどね
噛みにせよ攫いにせよ、人外濃厚位置が死んだって言えるわけでさ>シルフ」
シルフ 「十六夜咲夜とフランドールが恋人でフランドール憑依っていうのはー
まあ、ないよね あったとしても今考慮する必要もない」
ニート 「まるで、そこに投票されたのが不都合って言ってるように聞こえるわ?」
やる夫 「もしも見ていないなら、ちょっとくらいは目を通しておくといいお
初日だから喋ることが何もない、なんてわけないんだお」
シェイク 「もう今日のノルマは達成した感あるから寝ていいかな???」
紅美鈴 「私が人外だとして発言稼ぐような発言ですかね?
いやいいたいことは何となくわかってもらいたいんですけど。

そんなことに頼りませんよってことです」
フランドール 「いや今度は私にその発想がなかったわ>洸太郎」
阿良々木暦 「prpr投票関連に関しては…でっていうだからってのもあるんじゃないかな(酷」
メリー・ナイトメア 「反射云々は知らない
ただ、さらいと吸血なら後者の方がありそうかと思ったけど
prpr噛まないか」
シェイク 「そこはミスというか誘導っぽい方を気にするべきだと思うんだけど
美鈴って発言増やしする必要性余りないと思うし>できる夫」
やる夫 「諏訪は昨日の阿良々木の発言、見てたかお?」
桃太郎 「閻魔が出てないなら今のところどっちがどっちか考えても仕方ないな」
ニート 「>美鈴
その理屈なら、prprっていうに限らず
全員のそれぞれの投票理由を聞くべきじゃないのかね?」
如月千早 「ていうかprpr投票者を疑ってかかってますけどそんなですか?
初日でそこまで疑う要素が見えなかったものですが。」
フランドール 「やる夫君、あんまり序盤から誰誰頼れるって繰り返すと人外のすり寄りに見えるからやめて」
紅美鈴 「夜に考えてたこと漏らしたら朝の変化についていけなかったんですヨ」
シルフ 「まあ、十六夜咲夜が噛みだとしたらちょっと怪しめにはなるけどね>できる夫」
諏訪洸太郎 「――(分かるぜ、そうやって俺を攫わせようとしてやがるな……高等テクを使いやがって!)>フラン」
阿良々木暦 「なんていうか暴走系というか思い込んだら一直線なタイプなんじゃないかな
村か人外かっていうよりは>できる夫」
結月ゆかり 「遺言の状況を見るならばQPか
それとも鬼か吸血鬼かってとかなーという雑間」
やる夫 「美鈴の次の発言に注目だお>できる夫」
ジロウ 「>諏訪洸太郎
村単位で滅びてしまうかもしれんがいいのか?」
山姥切国広 「美鈴、トカゲはもういないんだ……!!
これですっとぼけてたら役者だとは思うがどうかね」
伊吹萃香 「prprに関してはヘイト吊りしにそうになるし、悩みどころだったよ
ただねえ、人外村でヘイト吊は見えてるんだから重要役職だけはないって読みもあったねえ>最後票」
桃太郎 「十六夜が噛まれ死ぬ何か その上ででっていうが狩られたとか浚われたとかもあるだろ>伊吹」
紅美鈴 「まぁニート吊りますよ。
朝一の発言見る限り釣りに興味なさそうなので。
人外吊るように見えないので。」
やる夫 「発言が多くてもゆかりんとか……いや、これはこれでフリーダムな村人もありそうだけど
つーかもう、やる夫はフランくらいしか頼れそうな相手がいねぇお」
星熊勇儀 「ってか確かにそもそもprprっていう死んでる以上関係ないんだったか」
メリー・ナイトメア 「あー、吸血鬼はありそうな気はしないでもない
吸血鬼としてのネタ遺言は一番ありそう 」
シェイク 「狂人というかどうせ吸血鬼とか鬼とかそのへんでしょ
感しかない、私の予想だと浚えない鬼辺りが死んだな(名推理」
シルフ 「流石にこの雰囲気だと狙って言った感じにはみえないし
そーなるとうーん」
できる夫 「これをただのミスとみるか人外の発言増やしと見るか――というのは考えすぎでしょうか?」
ニート 「鬼がヒャッハー思考なら反射は恐れないかもしれない
命よりもヒャッハーを優先する鬼は・・・居る」
フランドール 「ぺろっ!つまり洸太郎は非鬼!(あんまり意味ない」
諏訪洸太郎 「……(レイフォールガン使えよ)>ジロウ」
星熊勇儀 「そもそも投票前に吊る人が決まってるなら投票しろっていう意味なのかい?
流石に読み返す間もなく吊りが決まってるって序盤だとそうないと思うけどねぇ」
山姥切国広 「村なら残してるんじゃないかまともな遺言を>咲夜>シルフ
なのであそこは人外目で見ていいはずだ 多分」
シルフ 「んー ならほぼ確実に紅美鈴はprprっていうの死因とはかかわってなさそうかな」
天子 「理由は朝一でいってるし
それ以外必要じゃないだろう 今日は今日でより人外だと思うところに投票するけど」
諏訪洸太郎 「!(なるほど。ある程度煮詰まるまでは使わない方がいいか)>フラン」
やる夫 「やる夫はむしろ発言数の少ない順に吊りたいです!>美鈴
意図的に発言を絞っている感がビンビンするんだお」
フランドール 「そこ死んでるから>美鈴
ちなみに昨日あんなことで大声使った人がそんな事言っても何の説得力もないから」
ジロウ 「後5死体ぐらい出せよ(挑発)」
桃太郎 「狂人があんな遺言残す意味あるんですかね>ニート」
シェイク 「もう死んでるんですがそれは>蜥蜴」
シルフ 「いないんだけど?>紅美鈴」
結月ゆかり 「後これ愛人が付く
恋人じゃないよねとか疑ったが
それなら遺言に残さんか」
紅美鈴 「えー………知らん(ふて寝」
メリー・ナイトメア 「そう? >ニート
Gの方になんか残したい所とかってあったん?
別に普通に吊れたと思ったけど」
できる夫 「prprっていうさん死んでますよ>美鈴さん」
伊吹萃香 「十六夜は人外くさいねえ。
となるとprpr噛みのほうが有力かねえ
…なんでそこ噛むんだい?」
阿良々木暦 「もう死んでるけど >美鈴」
諏訪洸太郎 「――(とはいえ、鬼は攫いを使えば使うほど確率が下がっていく。自重するという選択肢も充分にありか)」
シェイク 「君たち、死体2が少ないって人が死んでんねんぞ!」
ジロウ 「>紅
強い狼弱い狼そんなの村人の勝手ってポケモンで言ってた」
紅美鈴 「人外が乗っかって投票するのが嫌なので>大声小声」
阿良々木暦 「閻魔なんて欲しい時に限って大抵ないものさ
で、今日もCO無しのグレラン大会だね」
フランドール 「むしろ鬼なら反射畏れて控えるでしょ?>洸太郎」
星熊勇儀 「で、咲夜に関してはQPっぽいか? あるいは鬼吸血鬼も有るだろうけど村じゃないだろうねぇ
そして死体2。prprを重要役と見て噛んだのか、咲夜を灰噛みしたのか、かねぇ」
シルフ 「ただまー 村ならCO残してほしいという感じはあった>十六夜咲夜」
山姥切国広 「ただ咲夜の遺言はその……ちょっと引く…… こわい」
紅美鈴 「っていうかprprっていう投票するなら大声か小声で吊りたい理由言ってから投票してください。」
ニート 「ジロウ・・・さすがね」
メリー・ナイトメア 「浚い入ったかね?
まぁこれならグレラン継続しか無いかな
なんか一部遺言が謎だけど」
結月ゆかり 「ふむ・・・
村系の鬼が攫ったようなかんじする感じ>G
Gはどうあがいても吊れる位置だから噛みは見ないから
咲夜が噛まれじゃないかなと言った雑間」
できる夫 「噛まれは……咲夜さんではないでしょうか
正直どっちも遺言が微妙なんでわかりませんね」
やる夫 「よーく見てみるといいお>萃香
感覚の目で!」
フランドール 「で、閻魔いないみたいね
あんま期待してなかったけど」
諏訪洸太郎 「!?(閻魔の有無はともかく、ただでさえ鬼の多い村だ。むしろ死体2は少ないかもしれねーな)」
天子 「prpr噛むのかって気がするから
咲夜噛みだと思うね 人外噛みみたいで安心した」
山姥切国広 「2死体か……?思ったより死体の数がおとなしいな
prprに関しては投票で吊れる位置だったからそっちは噛み以外に見える、が」
阿良々木暦 「投票は千早 発言そんなに無い上に
他が振った話題に乗っかってるっぽいからね」
桃太郎 「引くわー>咲夜の遺言」
やる夫 「吸血鬼にやられたか、あるいは鬼に攫われたか
……なんとなくだけど、噛まれるとは思えないんだお」
シェイク 「流石ジロウさんだ!」
伊吹萃香 「昨日と同じだな>朝発言>やる夫」
紅美鈴 「じゃあ聞きますけど素の狼と劣化職どっちが優秀だと思いますか(全ギレ>ジロウさん」
シルフ 「死体2?
けどうーん、鬼陣営多いしで死因については考慮する必要はないかな
片方が噛みだと思ってれば」
シェイク 「でっていうとか吊りのがれもしてないし
絶対噛まれ以外の死因だろ!とか思うけど
候補多すぎるからどうでもいいという発想」
ジロウ 「レイフォールガンを持っていなければ見逃す所だった…!」
メリー・ナイトメア 「まぁ、Gとprprなら前者選ぶがな」
桃太郎 「COある奴は早くしてくれませんかね」
やる夫 「……どっちが噛まれたと思うお?
やる夫は……prprはむしろ別の死因な気がするお」
ニート 「咲夜・・・狂気を感じる・・・狂人か?」
フランドール 「件かと思ったけど別にそんなことはないのかな?2死体だから分かんないけど」
天子 「ううん遺言がひどいなこれ」
諏訪洸太郎 「!人外が死んだらしいことは理解したぜ)>咲夜遺言」
伊吹萃香
             「>、
                 }::::::::::> 、          ____
                /:::::::::::::::::::::二「>‐<´ ̄::::::::::::::::::::::/
      \、     L > ´ ̄ ̄ 、  \ `丶、::::::::::::::::::|      _{l>ィ7´
       \≧x 、_/   /   ヘ    }    \r── '──fス<__}!__/
           `</    /     ハ   !       \     //_,.  ´
            /´     l |    }ト、  |   i    ト、--一 ´
           ハ / i   ト、|    |,_」   !   l     | ハ
        /   l l   ト Ⅵ   /   ∨ |   、    V1
        ,    |  、  j__  \/ ─-∨}    \ ト、ヘ         おはよう。どーにもやる夫が人外くさくてな
       ,ィ≠<71 ∧ 下ミ     下テヘl      }/  `\
    , -‐く ヘ:::::::::ヘト、  lVt歹    弋t歹} ∧  /\  ト、        まあ酒入ってるから半ば勘みたいなもんだが
 /  -=J:´::::::::::::} 7 ヘ ̄" ′""""  ̄/  \  {l   \ハ
 ! r、 \_}r=,、::::::ノ/   > 、 、_rっノ7    人 リ    \、
 ト、} \j::::\ \{/    /   `  ̄'く /  >-ミ !      \
 l´  」::::::::::\/l    人   r─v-7'/  /   \  `丶、  `ー- 、
 `<´::::::::::::::::::ノ  /  _>-}:::::/::´/   /|      \    ー- _ `ー─-  、
    `ー─‐' \‐ ´  /   'イ{ハ /   /' |  、    丶         -キ─- 、   \
    /  入    7、/ r─ '´ノ::::/   /  |  丶      \        \  \   /
    /__,/  \      >-イ L_/ / , |    \     \     、  \ /  /
   / ̄\   `ー─ ´  / / l  {     \__/|\     \     \   7  /
  ハ   ハ           / /  7ニl            !  \     ∨    }  /  /
  / }    l!          /  {  /   \       /     \    ∨\  | ,/ /
  l ∧   ∧       _ノ   j  l    ハ      /ー ,_/´    }___7´ ̄}- 、
  |「  } / /       「   ノ   !       }    ,イ > ´      /   /ィ´ ̄  > 、
  |j  li/ /        \ {{     \ ト、 ,ノ    / |´        /     /       ト、  \
山姥切国広 「朝だな
投票が随分長引いたが……
まぁ喋ってない位置が吊れた、という感じだ」
如月千早 「まな板とprprが死んでいる…相打ちか(」
ジロウ 「◇紅美鈴「素のままじゃ満足できない!>タレをそのまま掛けて」
これは素の狼を引いてしまった狼の本音が出てしまったのではないだろうか」
星熊勇儀 「おはようさん
昨日はニート投票だ
ニート 「人外CPで攫って大爆発
この辺が最低ラインかと思うと・・・すごく・・・」
ってー具合に最後まで言い切らないで言葉を濁す感じがどうにも違和感を感じてね
その上でGとprprの2択なら真っ先に盛り上げた方を吊りに行くかなってところさ」
紅美鈴 「その中ならニートが吊りたいですね。
◇ニート 「吸血鬼はもはや考えてる暇ない
せめて村の邪魔をしないことを祈る程度
この一文が考えてるように見えないんですよ。まぁ多少は勘なのは否定しませんが。

あと村8で絶望村なのにprpr投票してる理由とか聞きたいんですけどね。
まさかネタじゃないでしょうね。狼の数と狐の数じゃなくて村の数を見てるのが心象悪いんですよ。

あとできる夫シルフは考えてる発言や行動に見えるので残しで。」
できる夫 「おはようございます
2死体ですか、思ったより少ないですね」
ジロウ 「狂気を感じるな」
シルフ 「おはよー
まー 発言力低め吊りって感じかな」
フランドール 「こわい!>咲夜」
阿良々木暦 「…咲夜の遺言なんだろうコレ」
やる夫 「割とこう、フランと同じ気持ちかお」
シェイク 「正直、こんな村だから大量の死体が出ても
不思議じゃないってそれ一番言われてるから」
天子 「おはよう
prprっていう投票理由は 憎・・・ごほん
食べ物と隠者の発言がまあ発言稼ぎにみえたからですね」
紅美鈴 「Gは残せませんね。prprっていう投票はネタもあるんじゃないんですか。
わりかし恋が死んだ時が怖い、や鬼の中身不明。ってのは参考になったので。
占い処理でいいんじゃないんですか?アイコンは知りません。

prprっていう投票者から見ていきますか。
如月千早 , G , 天子 , シェイク , ニート ,」
諏訪洸太郎 「――(オラオラァ!)」
フランドール 「おはよー
G村だとしても残すのは無理だから吊るよ!
私も結構票貰うの覚悟で誘導したけど0票で意外だったわ」
阿良々木暦 「2票持ちはいないみたいだね
何かCOある人は出てくれ」
如月千早 「おはようございます。吊り理由?変態を残しておく意味があるんですかね(迫真
というかGが吊れた理由が私には分かりませんでした。別段変な発言もしてないような…
ニート 「おはよう

prprっていうとGの決選投票だったけど
そっちが吊れるのかぁって感じなんだよね
鬼が大暴れしてくれることに期待してるわ」
やる夫
       __辷三/二\
     / ─ ⊂三乂 ヽ
    /  (●)  (●). 'i  ヽ    ……意外と狼少ない?
  /     (__人__)  \   ヽ
  |       ` ⌒´   |/   /   (いやいや、村が少ないことには変わりねーお)
  \      、_,  //   /
    ノ           ̄   /
 /´             /   /」
結月ゆかり 「おはよう
さーてと、今日の死体状況がどんなんか
気になる人感
マジで閻魔いねぇかなぁ・・・」
シェイク 「うーん、prprっていうさんまな板陣営からヘイト貰ってるねー
昨日の朝一が全ての元凶だと私は推理しているよ
あ、でも私はむしろ巨乳だから多少はね?
そういう点では私と調味料の趣向がダブっているのにスルーするのはギルティ」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
さんの遺言 "G"と呼ばれた村人

邪道のprprっていうにだけは敗けたくない・・・!! >5票
十六夜咲夜さんの遺言 フランお嬢様!フランお嬢様!フランお嬢様!フランお嬢様!フランお嬢様!
フランお嬢様!フランお嬢様!フランお嬢様!フランお嬢様!フランお嬢様!
フランお嬢様!フランお嬢様!フランお嬢様!フランお嬢様!フランお嬢様!
フランお嬢様!フランお嬢様!フランお嬢様!フランお嬢様!フランお嬢様!
フランお嬢様!フランお嬢様!フランお嬢様!フランお嬢様!フランお嬢様!
フランお嬢様!フランお嬢様!フランお嬢様!フランお嬢様!フランお嬢様!
prprっていうさんの遺言 念騒霊っていうwwwwww
ハハハ滅びろっていうwwwwww


調味料が愛と言っているのがいたっていうwwwww
おっぱいは母性の象徴っていうwwwつまりおっぱいがあるのはアイに溢れてるっていうwwww
つまりまな板共はryっていうwwwwwwwww

進行方針は鬼補足したらぶっぱさせてってくらいだろうな基本っていうww
攫えない主張したらいっそ吊りでっていうwwwそういう配置っていうwwww
十六夜咲夜 は無残な負け犬の姿で発見されました
prprっていう は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
諏訪洸太郎 「じゃあ今日は山姥採用。咲夜噛む」
諏訪洸太郎 「わりとバラけたな」
結月ゆかり 「阿良々木暦が気になったが
希望性で吸血の可能性があるんだよなぁ」
星熊勇儀 「っと、1あーうー」
メリー・ナイトメア 「ま、抗毒に任せるよってだけ」
山姥切国広 「咲夜あたりが気になるかな、くらいか」
「◆キレイなGM オボフ>該当者」
結月ゆかり 「明日もやっていたらでいいさね
シルフに関して」
メリー・ナイトメア 「やる夫とかかねぇ」
諏訪洸太郎 「美鈴を候補にあげとこう」
山姥切国広 「まぁ残当な位置吊れだとは思う」
星熊勇儀 「さて、どこを噛もうか
現状だと徹底的にメリー投票一貫のシルフがちょっと怖いけれどね」
結月ゆかり 「まあ、残党なとこが吊れた印象」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
G を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (3 回目)
紅美鈴0 票投票先 →
阿良々木暦0 票投票先 →如月千早
できる夫0 票投票先 →結月ゆかり
如月千早3 票投票先 →prprっていう
十六夜咲夜0 票投票先 →
8 票投票先 →prprっていう
フランドール0 票投票先 →
結月ゆかり1 票投票先 →如月千早
諏訪洸太郎0 票投票先 →やる夫
星熊勇儀1 票投票先 →
メリー・ナイトメア1 票投票先 →
桃太郎0 票投票先 →
伊吹萃香0 票投票先 →prprっていう
山姥切国広0 票投票先 →
シルフ0 票投票先 →メリー・ナイトメア
やる夫1 票投票先 →如月千早
天子0 票投票先 →prprっていう
prprっていう6 票投票先 →
ジロウ0 票投票先 →星熊勇儀
シェイク0 票投票先 →prprっていう
ニート0 票投票先 →prprっていう
2 日目 (2 回目)
紅美鈴0 票投票先 →阿良々木暦
阿良々木暦1 票投票先 →如月千早
できる夫1 票投票先 →伊吹萃香
如月千早3 票投票先 →prprっていう
十六夜咲夜0 票投票先 →
5 票投票先 →prprっていう
フランドール0 票投票先 →
結月ゆかり0 票投票先 →如月千早
諏訪洸太郎0 票投票先 →やる夫
星熊勇儀0 票投票先 →ニート
メリー・ナイトメア1 票投票先 →できる夫
桃太郎1 票投票先 →
伊吹萃香1 票投票先 →やる夫
山姥切国広0 票投票先 →
シルフ0 票投票先 →メリー・ナイトメア
やる夫2 票投票先 →如月千早
天子0 票投票先 →prprっていう
prprっていう5 票投票先 →
ジロウ0 票投票先 →桃太郎
シェイク0 票投票先 →prprっていう
ニート1 票投票先 →prprっていう
2 日目 (1 回目)
紅美鈴0 票投票先 →阿良々木暦
阿良々木暦1 票投票先 →如月千早
できる夫1 票投票先 →星熊勇儀
如月千早3 票投票先 →prprっていう
十六夜咲夜0 票投票先 →
5 票投票先 →prprっていう
フランドール0 票投票先 →
結月ゆかり0 票投票先 →如月千早
諏訪洸太郎0 票投票先 →やる夫
星熊勇儀1 票投票先 →ニート
メリー・ナイトメア1 票投票先 →できる夫
桃太郎0 票投票先 →
伊吹萃香1 票投票先 →やる夫
山姥切国広0 票投票先 →
シルフ0 票投票先 →メリー・ナイトメア
やる夫2 票投票先 →如月千早
天子0 票投票先 →prprっていう
prprっていう5 票投票先 →
ジロウ0 票投票先 →伊吹萃香
シェイク0 票投票先 →prprっていう
ニート1 票投票先 →prprっていう
「◆キレイなGM ワンモア」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
「◆キレイなGM 再投票です」
「◆キレイなGM 投票は2分くらいまでがオススメ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
桃太郎 「無いわけじゃないが ってくらい >メリー」
シルフ 「正直COない以上、情報も少ないから
話題もまあ、少なくなっちゃうよね」
紅美鈴 「素のままじゃ満足できない!>タレをそのまま掛けて」
山姥切国広 「温泉卵は出汁が大事」
伊吹萃香 「ハンバーグもありだよ!>G
意外とあれが合うんだよねえ」
十六夜咲夜 「今は温泉卵はネットで調べればうまく作る方法が簡単にわかりますからね
便利になったものです」
星熊勇儀 「つまるところ闇鍋において素村表記がNo.1って言ってるようなものか>調味料無しがNo.1」
やる夫 「そこは盲点だったお、……やはり阿良々木は天才かお」
シェイク 「調味料は愛ってそれ一番言われてるカラ」
ジロウ 「>フランドール
よく言われる」
メリー・ナイトメア 「ん? 別に全部夜叉系統ってのもあるっしょ?
違ったっけ」
ニート 「千早が目玉焼きに拒絶反応を・・・
あぁ、あの山すらないのか」
阿良々木暦 「ちなみに僕は塩胡椒派だね
後、A-10」
紅美鈴 「味が薄くなるんですよ!>ゆかりさん

それ豚丼が美味しくなるだけじゃないですか!>勇儀さん」
フランドール 「ジロウさんは流石ね」
「温泉卵は・・・・・・・やはりラーメンか牛丼だろう・・・! >美鈴」
prprっていう 「つまり調味料を使うということこそ至高だろっていうwww」
諏訪洸太郎 「――(卵に卵製品かけたら卵がダブるじゃねーか)」
山姥切国広 「しかしこれ……COも全くないとか酷い村だな本当に」
十六夜咲夜 「恋人が怖いとはなかなか変なことをおっしゃる>千早さん」
伊吹萃香 「温泉卵は売ってる温泉卵のたれが一番合うと思うよ>美鈴
醤油だとちょっと残念感があるし」
シルフ 「あー 鬼同士もありえるから早期にはないってことかな>阿良々木暦」
やる夫 「できれば夜叉には非狼っぽいところをどんどん狙って欲しかったけど>阿良々木
……そうかお、反射を考慮すると鬼もなかなか動けないもんかお」
ジロウ 「全員やけくそでふざけているように見えるが
村陣営に見られて噛まれないようにするための高等戦術だから
オレぐらいになるとわかる」
シェイク 「でも私、目玉焼きより卵かけ御飯の方が好きだから(暴言」
天子 「食べ物にこだわりすぎだよ!
占い騙りがしにくいのはたしかに ってことは占いは真狂ぽくなるかこの村だと」
桃太郎 「恋人なんてどうせこの人外村じゃ人外刺さりだろ(偏見 >千早
人外処理と同時に巻き込めればそれでいい」
prprっていう 「素材がNo1ならそもそも調味料なんて生まれぬっていうwwwww」
結月ゆかり 「温泉卵は皿にのせてたれが一番おいしい>紅美鈴」
フランドール 「喋ることに困った人外の発言稼ぎじゃない?>やる夫」
星熊勇儀 「半分くらい食べた豚丼に乗っけて割る>紅美鈴」
メリー・ナイトメア 「まぁスクランブルエッグの方が好きだけど。

鬼は浚えないのいたら割合怪しんでもよいかもね
複数鬼いる状態で浚えない鬼騙りは割とできちゃうし。
これが1しか鬼でてないなら、対抗浚える鬼から殺されるとかあるけどさ」
如月千早 「なんで目玉焼きの話しかしてないんですか!!あと私はマヨネーズです!!」
諏訪洸太郎 「――(お前ら本当タマゴ好きな。そういう球体よりも立方体の方がカッコよくね?)」
紅美鈴 「逆に言えば榊酒天童子じゃない限り浚える鬼がほぼ一人いると考えていいです>さっきの続き」
シェイク 「お、目玉焼き村かな?」
阿良々木暦 「ただ暗殺反射警戒で鬼だってそうばんばん拐ったりとかはしないだろうさ
なので明日になってから考えればいい>鬼云々」
できる夫 「日本では醤油ができるまで調味料は生まれていませんでした
醤油が日本の調味料のナプキンを取ったのです 祝福しかない」
如月千早 「私としては恋人がいるのが怖いでしょうか… 両方人外に刺さってればいいのに」
シェイク 「鬼の事が目立ちすぎて恋人の事なんかすっかり頭から抜けてたけど
別に私がさみしい生活してるからって訳じゃないんですからね///」
十六夜咲夜 「おや奇遇ですね
私も目玉焼きは醤油派でございますわ>できる夫さん」
やる夫 「そもそも、昼間っからなんで目玉焼きの話してんだおこいつら……>フラン」
桃太郎 「片面か両面かで争いそうな議題はやめろ」
シルフ 「少なくとも浚えるならなんであろうとも吊る必要はない、けど
鬼3だからたぶん夜叉系はいるんだろーね」
結月ゆかり 「尚、一番好きなのはスクランブルエッグです!」
星熊勇儀 「醤油はどんぶりにする時だけは有りだと思うけどねぇ
単品で食べるにはちょーっと味が濃くないかい?」
山姥切国広 「吸血に関しては反射できる奴とかが地味にいるから鬼が犠牲になったりして死体が加速しそうな気がする(まがお」
紅美鈴 「もうヤケクソだ()

それより私に温泉卵を美味しく食べる方法を教えてくださいよ!」
「醤油をはじめとした、塩、コショウ、ケチャップ、砂糖、ソース、どれも邪道!
卵の本来の味を引き出すのは・・・何もかけないこと・・・!なぜわからん・・・! >prpr」
伊吹萃香 「食べるならTKGがいいよやっぱ」
prprっていう 「おい、ロリコンと好みが一緒でもうれしくねーぞっていうwwwww
中国とかゆーぎさんと一緒じゃないとっていうwwwwww」
ニート 「目玉焼きには、タレ」
十六夜咲夜 「人外にトラップ頼るというのもいささか変な話ですけどね・・・>諏訪さん
しかし人外は占い騙りは出しにくそうですね」
桃太郎 「そんなの祈れ じゃなきゃ他の鬼が殺してくれることやっぱ祈れ >シェイク」
やる夫 「呪われてるんじゃねーかってすら思うお>阿良々木
老兵とか隠者とか、マイナス能力の出現率高くねーかお?
しかも余裕のない時に限って」
ジロウ 「目玉焼きにレイフォールガン合わせないとか何なんだ?
吊られたいのか?」
フランドール 「ここでわざとらしく大声使ってる人は多分人外なんだろうなって思いました、まる」
結月ゆかり 「よし同盟を組もう>星熊勇儀」
天子 「目玉焼きにこだわる人たちの根性焼きとかどうだろうか」
prprっていう 「隠者はもしいたら囁騒霊がいるの期待してどうぞとしか・・っていうwww
この村だとそれでもCP関連疑いでryになるがっていうwwww」
伊吹萃香 「目玉焼きそんなに好きじゃないかなー」
シルフ 「鬼の中身までは不明、でも中身まで考慮する余裕なんてない」
ニート 「吸血鬼はもはや考えてる暇ない
せめて村の邪魔をしないことを祈る程度」
できる夫 「目玉焼きには醤油!なぜそれがわからないのです!」
シェイク 「でっていうと派閥が被った
失望しました、みくにゃんのファンやめます」
紅美鈴 「そりゃ素で見るなら確定してませんけど。
経験則とか推論からである程度の予測は付きます。」
山姥切国広 「目玉焼きは醤油じゃないのか……?
塩コショウだけでは足りないだろう……?」
諏訪洸太郎 「――(Gは何もかけねーだろうよ。ポリバケツの中の目玉焼きに塩や醤油かけるやつはいねえ)」
やる夫 「あと、矢が村に刺さる確率が(少しだけ)少ないのもミソかお
特に狼陣営にぶっ刺さってくれりゃ一石二鳥、いや三鳥すらもありえるお……!」
ジロウ 「ジェイクがガンだけで戦っては勝てマセーンwwwwwww
みたいなこと言いそうな顔してるから吊ろうぜ!」
星熊勇儀 「めだまやきには塩胡椒だろう?
如月千早 「吸血鬼は放置…メモメモ」
桃太郎 「ま、グレラン行くしか無いわけで」
阿良々木暦 「単品隠者は何かと出るからな>やる夫」
伊吹萃香 「PPはまだ発生しないだろ
狐いるし、恋人もいるだろうしね。
……狼目線でこれらが落ちたらPPだけどね…(遠い目」
結月ゆかり 「塩が一番に決まってるだろう!」
シェイク 「吸血鬼が潰し合いよりも人外鬼とかそういうの
どうにかしてもらった方がいいと思うんですけど(名推理」
シルフ 「村8しかいないのに初日から色んなCOある方が不自然だと思う>星熊勇儀」
メリー・ナイトメア 「吸血鬼は心底どうでも良いなぁ
気にしたってどうしよもないし。
まぁ、一応性別系なら影響もあるかねってぐらい」
山姥切国広 「前提条件が村勝利の鬼が残って欲しい、それだけが俺たちの望みです(」
星熊勇儀 「共有の声も聞こえてなかった以上指定もできないからねぇ
こうなるとグレラン以外やりようがない、と」
prprっていう 「醤油派であるっていうwwww>G」
如月千早 「ああ隠者…囁きの見えない共有でしたっけ」
ニート 「ホイホイ」
天子 「吸血鬼は噛まれてほしいのは切実
まあそれよりは狼を吸い殺してくれるのがいいけどね」
紅美鈴 「鬼2なら鬼2;夜叉1か鬼1:夜叉2の割合じゃないですか??」
フランドール 「鬼5って五日目来ないと思うんですけど(名推理」
十六夜咲夜 「吸血鬼は2なら放置で良いんですよ
というか吸血鬼が何人いようが構ってる暇などありませんよ?」
結月ゆかり 「鬼同士のQP?
知らない子ですね」
prprっていう 「どっちかというと恋がシンだ時が怖いけどなっていうwww
鬼の種類不明段階ならそもそもPP起きにくいからryだがっていうwww>中国」
「目玉焼きは・・・何もかけないのだ・・・!なぜそれがわからん・・・!」
やる夫 「そういう意味では、村が少ない=人外が初日になることもある
なので意外と悪くねーこともあるお」
できる夫 「夜叉系は確定していませんよ>美鈴」
シルフ 「吸血に関しては2居るから潰しあいある可能性がある程度かな
気にする余裕はない」
諏訪洸太郎 「!(なるほど、吸血鬼を入れれば鬼が5……そういう考え方もできるか。嫌いじゃねーな)」
阿良々木暦 「COなきゃグレランしかないだろって話だな」
シェイク 「流石ジロウさんだ!妙案だ!試しにジロウさんで試してみようぜ!>ジロウさん」
星熊勇儀 「で、朝一からこれと言ったCOは出てきてない、と」
できる夫 「特にCOはないようですね
これはグレラン村の予感がします」
十六夜咲夜 「共有居ませんでしたし、神話陣営も0ですし
見えているところでCOしそうなものはありませんね>桃太郎」
メリー・ナイトメア 「目玉焼きには醤油だね。

んじゃグレランしよっか。 鬼多いから占いの真贋については割と悩まなくてとは思う
逆に鬼いるのに噛まれないならーって感じ」
やる夫 「隠者が悲しみを背負ってるかもしれないけど、んなことはどーでもいいお>千早
占い初日とかじゃなければ戦えるもんだお、意外と」
結月ゆかり 「吸血鬼は適当に噛まれて死んでろ下さいと言うのが本音ではある」
ジロウ 「>ニート
強すぎて申し訳ない
禁止パーツでもためらいなく使わせてもらうわ」
フランドール 「夜叉系1確定だっけ?鬼系2だけじゃないっけ>美鈴」
ニート 「人外CPで攫って大爆発
この辺が最低ラインかと思うと・・・すごく・・・」
山姥切国広 「F:鬼村 [Ver. 1.4.0 RC1~]
鬼陣営2」
伊吹萃香 「村鬼でも方向鬼ならろくでもないじゃん(遠い目
私は方向鬼で負けたことがあるぞ…」
紅美鈴 「PPはないです。恋人いるので。
鬼巻き込んでーってのは危惧しなくていい。」
桃太郎 「吸血? 吸血同士で自滅しあえばいいんだよ
そんなところ気にしてる場合じゃねえ」
prprっていう 「そして特にCOもなしか・・・っていうwww
グレラン以外のやりようもにぃでだな・・っていうwwww」
星熊勇儀 「吸血2が吸い殺しで死なれてもまた村カウントが減るわ、鬼の攫いもあり得るわでひっどい位に死体が出そうだけれどもねぇ」
諏訪洸太郎 「!(クリスマスプレゼントは良い子にしか配られねーんだよ! 調子のんな!)>やる夫」
天子 「グレランしかないね
狼が吊れてくれるといいがそれよりも村が吊れてほしくない」
フランドール 「まぁこの村陣営人数でCO無いのは普通かなって
グレランいこっかー、鬼は潜ってなよね」
シェイク 「あーと、レイファールガン禁止例
ジロウさんはこれに対してどう動くのかー?」
十六夜咲夜 「美鈴が沢山仕事をすれば勝てると思います(無責任」
阿良々木暦 「吸血鬼……あっ(察し)」
山姥切国広 「鬼は想定以上に多いし吸血やらQPやらも出現って村枠削りすぎじゃないか……?
鬼に関しては村鬼であることを祈るしかないんだが……」
紅美鈴 「夜叉系1は確定でその場合夜叉丸とかじゃなければ中立鬼が1確定ですけどね」
「とくにCOはない・・・
ならばこの俺が人外すべて駆逐してやろう・・・(ズギューン」
ジロウ 「吊ったら感染者吹き飛ぶ吸血鬼とかいればいけるだろ(適当)」
シルフ 「少なくとも一番目が出る可能性があるのは鬼に任せるかな
中立とかそういうの抜きでそれくらい期待しないと」
桃太郎 「特にCO無しというか 出れる状況かとも少し思わなくもないが」
やる夫 「えー、萃香こそどうなんだおー?(モジモジ>萃香」
如月千早 「共有とかもいなさそうでしたしね。」
prprっていう 「ぶっちゃけ鬼の種類と矢の刺さり方次第にしかならんっていうwwww
血もこれで性別血とかだとさらにカオス度がryになるがっていうwwwww」
諏訪洸太郎 「――(村鬼盛りだくさん、人外敵対系の夜叉がヒャッハー、その辺だな、俺の希望は)」
結月ゆかり 「COはなさそうかなーっと
あるならすでに出てるだろうし」
メリー・ナイトメア 「なーんもCOないならとりあえずグレランしかすること無いけど
そんな感じかな」
シェイク 「村人陣営が一番多いんだからまともな村だろ!
いい加減にしろ!」
十六夜咲夜 「ああ、鬼2は固定枠でしたっけ
それにしても加えてもう一人出るとは、ですね」
天子 「とくにCOはなしと」
ニート 「>ジロウ
この村は、レイフォールガン禁止になっているわ」
やる夫 「……来なかったお、クリスマスプレゼントも」
フランドール 「鬼が3匹とも村鬼なら村陣営実質11だから!>萃香」
伊吹萃香 「とりあえずCOあるー?」
シェイク 「やべ、朝の挨拶忘れるとか一生の不覚!
おはようございます!!
今日も一日元気に行きましょう!!」
紅美鈴 「吸血鬼引き込んで最低引き分けまで行けるんじゃないんですかね?(適当」
阿良々木暦 「共有の囁きは無しと
もしCOあるなら人がいるなら出てくれ」
如月千早 「おはようございます・吸血鬼が二人、鬼が3人…すごい村ですね。」
シルフ 「おはよー
配役的にはうん、正直これ普通にやってたら無理」
結月ゆかり 「おはよう
これは鬼にが村寄りかそうじゃないかで勝負が決まる予感
後、閻魔きぼんぬ
性別吸血鬼だとどんだけ死体出るんだろう・・・
村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営2 鬼陣営3」
山姥切国広 「朝だな……
しかし、なんだこの陣営は……」
prprっていう
..      ┌────―───――‐.、
      |      [ニニニニニ]      | |
      |                  | |
       |                  | |
       |      ま          | |
        |      な          | |    <どう考えてもカオスしか起こんねーだろっていうwwww>配置
        |       板          | |
.      |                  | |
.      |                  | |
.       |                  | |
.       |                  | |
..     |                  | |
..     |                  | |
      |                  | |
      |                  | |
.     ヽニニニニニニニニニニニニヽ!」
シェイク 「あと目玉焼きには醤油が一番だと思います(挑発」
できる夫 「おはようございます
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営2 鬼陣営3
結構カオスな陣営ですね、共有の囁きも聞こえませんでしたし
QPは……鬼につかないといいですね
吸血鬼は殺しあえって感じです」
メリー・ナイトメア 「おはようさん
鬼3とかなんじゃこりゃw
といか村8って酷いけど、吊るべき人外がそこまで多くないならまだましなんかねぇ」
ニート 「おはよう

鬼3なのはまだいい・・・村8どうすんのよ、これ
ノーミスどころかマイナスに突き抜けて絶望村なんだよね
蘇生とか暗殺とかがバンバン居ることを祈るしかないわ
村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営2 鬼陣営3」
星熊勇儀 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営2 鬼陣営3
9吊り8だけども、吸血2鬼3とか勘弁してほしいところだねぇ
ま、逆に燃えるともいえるけれど、さ
いずれにせよ鬼の攫いとかに期待して行こうか」
やる夫

       __辷三/二\
     / ─ ⊂三乂 ヽ
    /  (●)  (●). 'i  ヽ     ……なんか、(村が)少なくね?
  /     (__人__)  \   ヽ
  |       ` ⌒´   |/   /
  \      、_,  //   /
    ノ           ̄   /
 /´             /   /」
ジロウ 「バトルの準備ができたらホロセウムの前に立ちな」
天子 「おはよう
これはもう第4陣営にかかってるよね
村8とかすくなすぎて人外の波にあらがえるかどうか」
シェイク 「ちょっとー吸血鬼と鬼合わせて鬼系統が5って凄い事になってんよー」
桃太郎 「村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営2 鬼陣営3

人外村ってレベルじゃねえぞ 鬼3が救いになるかどうか」
十六夜咲夜 「おはようございます
なんというか、凄いですね内訳
吸血鬼と鬼があわせて5もいるとは、占い師の結果がガバガバになりますね
村陣営が少なすぎますね、鬼が頑張ってくれることを祈るしかないのか・・・」
フランドール 「おはよー!
鬼3って随分出たね
吸血鬼は泣いていいと思うよ
囁きはなかったから他にCOあればどーぞー」
伊吹萃香
          /!    /\
        /  |   /:::::::::::\
        |ー‐ヘ、  |::::::::::\:::ハ   __,,,... -‐─ァ ト、
        ',   _\/::::::::::::::::\|ン´:::_:::::::::::/  |::::::\/|
         \/   ,.>-──' --<:::::::::::::::::|  /:::::::::/_ハ_
          /> '´           `ヽ;::::::::| l_/、__」::::::`ア
          /                 \/,rイ   /\::::::/ ←現実逃避中
        /    /              Y  \/    ̄
         .,'   / ‐ァト /`|  ,  ,!      \_/
       | !  ,'  /_」__/  | ./| /‐!、   !.  |\       おはよう。
       | |. |. 7´ , -、`  レ レ'_」_| `/  |   |:::ハ
       レ' \|/|  |,ノ |      ,.--、`ヽ /   ,':/:::|      村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営2 鬼陣営3
         /,ハ⊃ ゝ‐'      !,ノ |  |/    //:::::|
        /  |人     _  ゝ- ' イ   /く::::::/      なあこれ諦めてもいいやつかい?
       ,'     |,>、  i´   `ヽ  ,⊂⊃ /   \|
       | ___/  /`>ー---rァ/ / イ            人外半分以上の上にQPまじりとか正気かいこのPHP
  ;'⌒>-‐ァ'´   `ヽ7|_メ、__///7ヾ.
 (ン´|__」/    r-、 | く|く_ン  |ヨ!ソ´   |
 /        `\\ /__」   / |/    /
 |      ` ー-‐ァ'ハ ヽ   !/   /\
 '、  | ̄| r‐--⊂ヽ.|  |-r‐''´   //ヽ、ハ
  ゝ、.|_|__>、___ノ|  |ノ__,,.. イ、,_〈  |ノト、
       /\/`r┤ ├┐  /  ハ、/⌒!§
____/___/__,|ー─‐'|7ー--ヘ、:::\ / §
               |  ...:::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            !__」:::...
諏訪洸太郎 「――(ハッハー! 鬼が三匹もいやがる! いいねえ、固定枠超えてきやがった!)」
「さて・・・要件を聞こう
報酬はスイスの口座に振り込んでおいてくれ・・・」
紅美鈴 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営2 鬼陣営3
鬼とか吸血鬼とかキューピッドとかずいぶん楽しそうですね(ケッ
私?もちろん村陣営ですよ。はっちゃけたい。

まぁ狼と狐だけ見るなら勝ちやすい盤面じゃないんですかね。
QPに関しては鬼がそうって事もありえるので、狼に一任しますよ」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
キレイなGMさんの遺言   ,ィーx        ィィ;;ヽトヽイイ
 / ,ィヘ∧   .ィ: : : : : : : : : : :ミ、
 Vヘ ',ハ∧ . {: : ィリ ヽ: : : : : : :ヘ
  Vハ ',ハ∧ ィ:l ィtチ ` V⌒l: : ミ       んじゃま、検討を祈る。
  Vハ ',ハ∧从ラ     i! _ノ: :リ
  ..Vハ ',ノ:∧ .L     / ヽ:トィ ´ ̄ ヽ  相手も人、それを考えた上で思いっきり楽しむがいい。
.   .辷ハ   x=ヘ..ヽフ   / l  ′!!    \
    Vハ //ヽ.ハ .ヽ∠-、 i | i i      ヽ
    /こフ} {>、 ノ|>   ...> イ | /       、
  rイ.>≦_>ヘーヘ,{    /tノ: !  ′     // ,
. ./^\)ー.:.:.:{/      | ハ: : :| ′    /     ,
{⌒ 、ア:ー'.:/.:.:/  > .  l Ll: : :V     ′   ∧
..\_」><´.:.:.:.}ヘ       .>─--    /.     ∧
      .人/ ¨ ‐<          /.       ∧
      V   ヽ  7< .     /|           ∧
.      \   ヽく   l < ∧ !        ∧
          \        | |  ヽ: :ヽ         ∧
           \    /.! !   V:∧         ∧
            \  ./ | |   |: :∧         ∧
               ̄  | |   j: : ∧           ∧
                  | |   ノ: : /∧         ∧
キレイなGM は無残な負け犬の姿で発見されました
「◆キレイなGM 嬉しいこと言ってくれるじゃないのいいのか?俺はノンケでもホイホイローラーされ時間ねぇわ>該当者」
「◆キレイなGM うん?????????>該当者
トゥメをトゥメのままおわらせないトゥメの役職です>該当者」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
諏訪洸太郎 「一分半でいくぜ」
結月ゆかり 「・・・
舌と勘違いしてた」
諏訪洸太郎 「あいつも覚醒枠だからな。そりゃ強えさ」
「◆キレイなGM わたしはげんきです こっちは黒猫のジジ>該当者」
諏訪洸太郎 「瞳は自分で噛む必要ねーぞ」
山姥切国広 「は?????????????>ローラーは人違い」
星熊勇儀 「瞳は他のやつが噛み失敗しても見れなかったか?
記憶が正しければだけど」
メリー・ナイトメア 「占い騙りは鬼いすぎてつらいなぁ」
山姥切国広 「適当に占いを騙りつつ行く感じだな、俺はむしろ残ってはいけない状態だし」
諏訪洸太郎 「おう、任せとけ」
「◆キレイなGM なんかあったら>GMで
ローラーは人違いです」
結月ゆかり 「瞳じゃから私でよくねぇ?」
「◆キレイなGM はい。ではGMは目玉焼きには塩コショウをかけるほう。よーつーがお送りします。」
星熊勇儀 「おーけーおーけー
現状2発言ってーなると親1かね?」
メリー・ナイトメア 「噛みは抗毒に一任でいいや」
結月ゆかり 「みえてなーい>囁き」
諏訪洸太郎 「共有のささやきはねーぞ」
山姥切国広 「此方では見えてないな>囁き」
諏訪洸太郎 「地味な覚醒枠2か
賢狼もいるし悪かねーな」
「◆キレイなGM まともな陣営じゃないッスか?(目そらしー」
星熊勇儀 「2あーうー
そっちは見えてるかい?」
星熊勇儀 「で、今1さ」
山姥切国広 「GMは絶対に許さない」
結月ゆかり 「噛みは任せろーばりばりー」
星熊勇儀 「賢狼だってさ」
「◆キレイなGM はい。」
山姥切国広 「雛狼だ」
諏訪洸太郎 「抗毒狼CO」
メリー・ナイトメア 「人狼ー」
結月ゆかり 「瞳ー」
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営2 鬼陣営3
ゲーム開始:2015/07/23 (Thu) 23:37:12
キレイなGM 「ではカウントを!
諸君の健闘を祈る。エル・プサイ・コングルゥ!」
紅美鈴 「開始!」
諏訪洸太郎 「――」
「俺は・・・Gだ・・・
筋肉は・・・十分なほど鍛えてある・・・ >prpr」
prprっていう
         \   これまな板に     /
まな板!  \   まな板にしよ    /  まな板にしよう
   まな板に? \ΛΛΛΛΛ/   これ
           <まな    >  まな板だ
              <  じ  こ >
  ──────<  ゃ    >──────
    まな板  . < な  れ > まな板?
   まな板に  < い   . >  まな板にしようぜ
           /∨∨∨∨∨\
          / かなですね \ 」
結月ゆかり 「でっていうに厳しい世界」
如月千早 「ではよろしくお願いします。」
メリー・ナイトメア 「純情とは一体・・・うごごごご」
やる夫 「>萃香

                     _, ーー ーー--  .
                  ノ            `ヽ
                  |         _ノ   ヽ、_ヽ
               l        (●)  (●)|
                   l      ::::::::⌒ (__人__)l
              i´ヽ、、i,.        |r┬-|  |   は?
               ゝ  ` 'l`         `ー'´/
              `‐-、   l      -- -―<
                 l  `  Y         Vヽ,
    ─────────i     ノ────/  l.──────────────
                 `‐- '    (⌒ ´   丿」
紅美鈴 「1」
紅美鈴 「2」
紅美鈴 「3」
キレイなGM 「よろし。」
できる夫 「お、反応ありましたね」
紅美鈴 「じゃあカウントで」
桃太郎 「アイコン探してたのかなあ」
シェイク 「聞くに堪えない発言が飛び交う村ですね、純情な私にはとても辛い」
紅美鈴 「不思議とずれてないけど読みにくい」
prprっていう 「おっぱいがないじゃないかっていうwwwwww>G」
如月千早 「なんかずれてません?」
キレイなGM 「まぁ40分までは待つ感じでオネシャス」
「俺の後ろに立つな・・・」
PAT 「PAT さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:PAT → G
アイコン:No. 18 (パチュリー) → No. 1641 (中野梓)」
諏訪洸太郎 「!」
如月千早
                            /    /  /Y|      \ _ノ  半l| 人
                      /     /    /  |       ヽ ヽ   断   を
                        /    /   〃  \ _      l  て`` 乳
     /          \_/ /    \ //    /\      i |  き  と
.  \_/ と`` 禾且  し``  レ/l     | /\   / ,;彡 ̄ヾV  /.   | |  ナょ  歳
    l   、    __,          /. |      |〃"ヾヽ\ソ! (・)_rう Yハ  | |  ( ) て``
    |   つ    ナ     ゃ  /. \    、|| (・), キ `ミ ''⌒  {l:|   | |  ん   し
\,__ノ         __       l     Yヽ∧ 彡 _,. '⌒ヾ   J  /ソ  ヽ.!  て`` カヽ
  \   ナょ   _,ノ    あ  |        l ∧   |/////∧   /´   /⌒; す
   ヽ            _   |        | ∧  V//⌒ }  /ト\      | カヽ
    |  ん    と   フ''   |        |   \  V_ // / | \_/ j
    |              |        |     > _./_.;彡: |   V  /⌒ヽ  _
    |  た``耳音丈` .メ   |.      /__>/ハ三 ̄ ,;彡 |へ  V      |/  ヽ
    |              |     ,f⌒    | ∧ミ三_彡 | /. \|   /  /
    |   |    歴   エ  |.     /:!ヽ    | | V//    l        ヽ|
    |   ゚               l   / |  \   \ V//    |  _     l
    //ヽ   ( よ    の  ヽ. / ハ        V//    !  |T|>   |、
  /     〉           (⌒ \  ∧           V//  /    ̄     {∧」
prprっていう 「んー・・・・っていうwwwww
なんかダメそうやなっていうwwwwwwただまだ開始時間に放ってないからのぉっていうwwwwww」
阿良々木暦 「庶子!貴方自身を前後しなさい!ケツ·ノアナ!」
メリー・ナイトメア 「いや、普通に途中でしゃべってたわ」
ジロウ 「セクシースタンナー型+ワイドジャンプレッグはチ―ト級
フレイムガン?使いたきゃ使えよ!」
十六夜咲夜 「GMとネタが被りました
ロー・・・いえ、やめておきましょう」
メリー・ナイトメア 「半角文字で挨拶したっきりかね?」
紅美鈴 「包装力………ダンボールですかね?(すっとぼけ」
伊吹萃香 「……シネ>やる夫」
フランドール 「咲GM?」
阿良々木暦 「ヤメロー、ヤメロー>ジェイク」
十六夜咲夜 「ジェイク『俺の最高の技だ!』」
キレイなGM 「これが今の俺にできる最高の技だ>ジロウ」
やる夫 「>萃香

          l l                     、      | |
           ! ヽ─‐ ´    ` ー  __  、      ヽ,      | |
          l  /                 ト 、    ヽ、   | ├─────
           l /                 {  \    ヽ、   | |   f⌒
            l !                    l   ヽ、    `ニづ     ー ′
         l l                    l      ` ー 、_| ├─────
            ノ l                  l             | ├─────
        /  ,ト、、 _  丶        , , 彳          | |
        /  / }` ー = _ -= = ' ´' ´  l               | |
        /  / /ヽ、    ||      _, -─{             | |
       { u l l /   `ヽ、 |ト、、  , ‐ ´      l             | |
        ヽ リリ'/       ヽ」| `Y´        l            | |
         ̄ l          `ァ‐1         l         | |
         l         /   l         l           | |



ちゃんとはいてるもん!」
如月千早 「ぱっちぇさーん?」
伊吹萃香 「まあ明日には死体になってるんじゃないかな
共有じゃなきゃ吊りで>prpr」
シェイク 「ジェイクって誰だよ(哲学)」
prprっていう 「いらねーよwwwっていうwwwwww>国広
俺がほしいのは包容力のあるおっぱいだっていうwwwwwww」
メリー・ナイトメア 「パチュリーは生きてるかーい?」
フランドール 「もしかして:慣れてない」
ジロウ 「シェイクがジェイクに一瞬見えたわ」
星熊勇儀 「で、パチュリーは大丈夫かねぇ?」
キレイなGM 「先ほど喋ってはいるので多分忘れてるだけかと思われますが>PAT
いかがですかね」
伊吹萃香 「粗末なもんだしてると殺っちゃうぞ?>やる夫」
やる夫 「かといって、大きければいいってもんでもないお

                                          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                          | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                          | |
                   ____                      | |
                 /⌒  ⌒\                     | |
               /( ●)  (●)\                  | |
              /::::::⌒(__人__)⌒:::::\               | |
              |     |r┬-|     |                | |
              \      `ー'´     /                | |
             ,  ´   ` - ´    ` 、             | |
             /                    ヽ             | |
           /                  '、           | |
          l /                   '、        | |
           | l                    '、       | |
          l l                     、      | |
           ! ヽ─‐ ´    ` ー  __  、      ヽ,      | |
          l  /                 ト 、    ヽ、   | ├─────
           l /                 {  \    ヽ、   | |   f⌒
            l !                    l   ヽ、    `ニづ     ー ′
         l l                    l      ` ー 、_| ├─────

バランス、バランスこそが大事なんだお」
紅美鈴 「フッ……ここまで届きますかね!その機動力で!」
できる夫 「             ____
  ∧、        /     \
/⌒ヽ\    / ⌒   ⌒ \   
|( ● )| .i\ /   (⌒)  (⌒)  \ >prprっていう 
\_ノ  ^i | .|     __´___     | 
 |_|,-''iつl  \    `ー'´    /
  [__|_|/〉
   [ニニ〉
   └―'」
prprっていう 「殺意の波動を感じるっていうwwwww」
星熊勇儀 「あの蜥蜴、とっとと鬼が攫って持ってかないかねぇ」
メリー・ナイトメア 「んじゃ始めよっか」
山姥切国広 「左上にちょうどいい中国産がいるじゃないか>prpr」
天子 「天子 さんが登録情報を変更しました。」
十六夜咲夜 「パチュリー様の反応が無いのですが大丈夫でしょうか」
如月千早
                              , -   \
                             /  __ノ
                       /  ./    _ ─ 、
                      / __/ _,. - '     \
                  / ̄ミ | /-‐  _ -‐   ̄ ̄ ̄
                    |    | / |__, -‐
                  `ゞ,リ┘|_/  \\  _
                       <ヽ ⊂\\\   `ini'/  _
                      >ι   \\\ ├〉一′ .〉
                  ⊂ ̄\|\_\ \\\!i__/   ___
          < ̄ ̄`ー / /ニ〃  \ ',   `─── _/  /
        _ -─ゞ     rヘ ̄ /      > ' ,   \ ヽ/     '、__
  -=ニ二_       `──′     彡へヽ     ̄        ,─一
         ̄ ̄  ─--、<∨─ァ─フ ,ヘ     _  ──\ \_`─- 、
                    / ̄ /  \/ /ヘ| ̄ ̄ ̄\\ `‐─一
                                          \`>

>prprっていう」
天子 「暗殺を引いて殺してやりたい・・・>prprっていう」
山姥切国広 「あの蜥蜴を早めに処理するべきでは……?」
キレイなGM 「では準備できたら投票を」
prprっていう 「こんなんじゃおれprprできないよっていうwwwwwwww
中国達のおっぱいをprprさせるんだよぉォォっていうwwwwwwwwww」
シェイク 「レイフォールガンなんて産廃だから(暴言」
メリー・ナイトメア 「メリー・ナイトメア さんが登録情報を変更しました。」
阿良々木暦 「輝針だと大きくはないって感じ>千早」
結月ゆかり 「私はまな板じゃぬぇ」
メリー・ナイトメア 「まちがえた」
やる夫
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \      痩せてりゃいいってもんじゃないんですよ
   /  (●)  (●)  \
   |  \ (__人__) /  |
   \_ | ` ⌒´ | _/
    /        |
   (_)| ・    ・ ||
   l⌒ヽΞ   Ξ/| |
   | |\_(;;U;;;)_ ̄))
  (_)      //
         ( _)」
諏訪洸太郎 「――」
紅美鈴 「レイフォールガンに慰めてもらえばいいのでは?(嘲笑>prprっていう」
できる夫 「諦めなさい>prprっていう」
伊吹萃香 「prprっていう。
キレイなGM 「はい。」
メリー・ナイトメア (♀) が「異議」を申し立てました
シェイク 「まな板村、でっていうは死ぬ」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → キレイなGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 2912 (岡部倫太郎)」
星熊勇儀 「おやおや全員そろったみたいだねぇ
それじゃあサクっと始めようか」
prprっていう 「prprっていう さんが登録情報を変更しました。」
メリー・ナイトメア 「だ、大丈夫だよ
72だって夢もキボーもまだ多分ある・・・と良いなぁ」
桃太郎 「鬼が出ると聞いて飛んできた

                              ,,,---、
                      ,,,----、,,_ ./ヽ::::::;;;;゙、  \\\  \\  \
                   ,,-'''"::::ヽ、   ./ヘ ゙‐" ヽ| \\\
                  /:::::::::::::::::||   |l <、__,,,,,,, ノゝゝo\\ \ \  \
                 /::::::::::::::::::://   ヽ Lヽ- /" ゙'ヽ∞、 \\\  \ \
                  |::::::::::::::::::/",,,メメ‐〈''''ヽ,,/   /| ,‐、△ \\\  \\
                 \:::::::-''"ヽ、    ゙''''" ,-‐,  /:/ ▽ミゝ \\\  \\
                   >\  \゙ヽ、    /殺///\\\\ \ \\\
                 // ̄ ̄"ヽ、     ゙‐''",,/____\\\  \\
                / /::::::::::::::::::::::::::|===''"、  ̄ ̄       ̄'''ヽ、\ \\\\
                /|:::::::::::::::::::::::::::::| \\  ゙'''ヽ      ,,-''''"""''ヽ\ \\\\
                \|:::::::::::::::::::::::::::::|\ \ ゙ヽ‐       /─、    ノ\\\\
                 ゙、::::::::::::::::::::::/::::::::゙ヽ‐-----‐、''''ヽ'''"    ヽ,,/\\ \\
          ,,-‐──-、,,,_ ]三二、/ ゙'ヽ、::::::::::::::::::::::::\ヽ\\  \\  \ \\
        /     ,,,;;; \゙''ヽ-、;;ヾ'''\゙ヽ、゙"〉:::::::::::::::::::|──、\ \\\ \ \ \\
       /  ..:;;;    ;;;;;;;,,,\   ゙''''ヽ、 \-‐|::::::::::::::::::/    ゙'"\\\\   \\
      |   ≡=    ,''''" '"\     ゙''''‐-ヽ==、-''"  \ \\  \  \
      /゙、   / レ   |     /゙、          ゙'''ヽ、,,_  ヽヽヽ   ヽヽ   \
     / |  / //  ,,,,,|,,    ノ  |              ヽ, ‐ ‐ - -二
     ヽ \ヽ| |/\  三\   |≡/|三三三            | 三 三二
     ゙、 \\/  \  = ヽ-" //三三三=====─    / 三三二
      ゙、    |   =ヽ,,,,,    /三三三三三二二二二ニ/三二──三
       ゙ヽ、  |   三三三=/三三三二二ニ──''''''''''"三 三 三 二
         ゙ヽ─-----──"─''''''''''"" ̄三 三 三二 二───」
prprっていう 「助けて周りにおっぱい成分がないのっていうwwwwww」
如月千早 「ゆかりさんはCありますからまな板じゃありませんよ。
ちなみに私はDあります(」
星熊勇儀 「桃要素は良いとして太郎要素はどこから来たのかねぇ
ま、桃太郎ごときにやられるつもりもないけどさ」
ジロウ 「メタルベアーの胸部装甲の分厚さを見習うべきだな(独り言)」
阿良々木暦 「だいたいちーにゃんが巨乳で誰が得するんだよ!
ちーにゃんはちっぱいだからいいんじゃないか!」
kariiiii- 「kariiiii- さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kariiiii- → 天子
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6797 (比那名居天子6)」
prprっていう 「まな板というかむしろエグれてんじゃね?なネタにもなりそうなのは草っていうwwwww」
紅美鈴 「まぁ体型はバランスが大事って一番言われてますからね!」
如月千早 「咲夜さんって今のグラは大きいんでしたっけ小さいんでしたっけ(純粋な疑問」
やる夫 「        \   これまな板だ   /
  まな板   \   まな板だよ   /  まな板だって
 まな板にしようぜ\ΛΛΛΛΛ/   これ
           < し   ま >  まな板にしようぜ
              < よ   な  >
  ──────< う   板  >──────
    堅いよ  . < ぜ  に  > まな板?
まな板じゃない?<     .  >  まな板だよね
           /∨∨∨∨∨\
          /  まな板     .\ まな板 」
シェイク 「まな板増えすぎんよー」
かりがしま 「かりがしま さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりがしま → 桃太郎
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2903 (桃白白)」
結月ゆかり 「こんばんはっと」
かりーん 「かりーん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりーん → 結月ゆかり
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8582 (結月ゆかり4)」
メリー・ナイトメア 「んじゃ、よろしくー」
阿良々木暦 「まな板の咲夜もありだろいい加減にしろよ」
GM 「愛らしいウルルクスに見えた」
如月千早 「わあGIF吊りしたい」
prprっていう 「わりとかわいそうな位置にいるまな板もいるねっていうwwww
周りが大きいと小さいのが目立つ的な意味でっていうwwwwwww」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → ジロウ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2396 (ジロウ)」
シェイク 「まな板に反応する人物こそがまな板なのです(孔明感」
かりー  「かりー  さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー  → メリー・ナイトメア
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8602 (メリー2)」
伊吹萃香 「お酒準備OKだよー>勇儀
つまみはビール!」
やる夫
      |┃
      |┃__  _____
    _ノ  ヽ、_ `'´ _,ノ  ヽ\    ‐-、
   (●) (● )   ( ●) (●) ___,ノ-、
  / (__人__)  彡  (__人__) ヽ   ___,ノ     誰が変態だお、こんな愛らしいルックスのやる夫に向かって
  |  `⌒ ´       ` ⌒´  |
  \       彡       /
      |┃          ノ
      (⌒ヽ     / /」
GM 「準備ができたら投票してね
40分開始予定なのでごゆるりと」
如月千早 「誰がまな板なんですかね… まあそこにもいますけど」
十六夜咲夜 「誰の胸がまな板だと?」
prprっていう 「持つものの余裕っすねっていうwwww>星熊」
フランドール 「サボってないよ~(口笛ぷひゅー」
紅美鈴 「どういう体してるんですか?!!?」
やる夫 「ヒヤーズジョーニィー・・・!」
シェイク 「まな板の事、まな板って呼ぶのはやめてさしあげろ」
星熊勇儀 「あぁ?
胸なんて有っても邪魔だろうに何言ってんだかねぇ
なけりゃもっと思いっきり腕も振れるんだが」
できる夫 「ひい、変態!>やる夫さん」
prprっていう 「やだーっていうwww
近くのが乳がない方の鬼じゃないですかーっていうwwwwwwww」
やる夫
   _____________
   |                   /| ガチャ
   |  /⌒i             / |
   |-/`-イ────────-イ  |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   _____________
   |__/⌒i.__________/|
   | '`-イ   ./⌒ 三⌒\       |
   | ヽ ノ  /( ●)三(●)\    |
   |  ,| /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                              +   +   ☆ガチャ
                                  __ /
  _____________        ((  i´| |`i  ))   +
  |_____________/|        /⌒i|__|i⌒i、
  |           /       |  |        |  く  ン 冫      +
  |.           |    \    \ .| ____/    ̄ /)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     ̄        |      )/)γヽ  +
                 \            |____  )/ ̄__ノ
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄  ̄  ̄」
かりり 「かりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりり → 諏訪洸太郎
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 9245 (諏訪キューブ)」
ニート 「ぴぴぴ・・・たったの72か」
やる夫 「ガチャッ」
十六夜咲夜 「フランお嬢様、そこの居眠りはみすずではなくめいりんです
また漢字のお勉強をサボっていますね?」
PAT 「前あったわね・・・
4日目あたりにPP失敗した狼が狐巻き込んで壮大な引き分けにした村が・・・」
阿良々木暦 「まぁ、そういう咲夜さんもなくはないんだろうけど
今となってはなぁ>PAD
別にそこまで咲夜さんに拘りないでしょ?ってのは端から見てて思う」
如月千早 「まあ参加してたと言うだけですしそういうことで(ギリセーフかしら」
ニート 「よろしく」
紅美鈴 「ぬるぽが感ありますよね」
シェイク 「おっす」
できる夫 「ピシャ」
prprっていう 「おっぱいがあると聞いてっていうwwwww」
ニート が幻想入りしました
kari 「よろしく」
できる夫 「古系2POPで愉快なことになってましたよ>勇儀さん」
シェイク が幻想入りしました
kariiiii- 「こんばんわ」
紅美鈴 「ピシャッ」
星熊勇儀 「ピシャ」
kari が幻想入りしました
山姥切国広 「邪魔するぞ」
如月千早 「そうそう、3日目PP(>all」
prprっていう が幻想入りしました
紅美鈴 「白鐸が発動してなければ勝ちという因果な村でしたね」
星熊勇儀 「っと、萃香も来たのかい
ならいっちょ呑み比べでもするべきかねぇ?」
GM 「中身メタを考える要素は推奨しませんよ(小声
まぁ思わずでしょうけどもw」
やる夫 「ガラッ」
フランドール 「みすずやめて!おやつ分けてあげるから!」
kariiiii- が幻想入りしました
やる夫 が幻想入りしました
伊吹萃香 「やっほー
それじゃ酒とってくる(ダッ」
如月千早 「それではよろしくお願いします。」
星熊勇儀 「ほうほう、その村には行ってなかったがそんな楽しいことになってたのかい」
シルフ 「よろしくねー」
誰か 「誰か さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:誰か → 如月千早
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1766 (如月千早)」
シルフ が幻想入りしました
山姥切国広 が幻想入りしました
紅美鈴 「貴方だったんですか(暗殺ぽちー」
伊吹萃香 が幻想入りしました
kani 「kani さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kani → 十六夜咲夜
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4845 (十六夜咲夜01)」
フランドール 「ごめんね!>初心者村PP」
GM 「違う。楽しめばいいのです。
また、相手も人ですから、みんなが楽しめるように。それが最高ですね」
かりがしま 「もしかして3日目PPのアレ? >初心者村」
GM 「愉しめばいいのです。」
できる夫 「こないだの初心者村は・・・・・・うん、初心者のためにならなかったですね>誰か」
かりがしま 「ちわっす」
誰か 「誰か さんが登録情報を変更しました。」
かりがしま が幻想入りしました
紅美鈴 「初心者村のPPは……嫌な事件だったね」
GM 「はい、こんばんは」
GM 「確定だと ね。
普通に出るならいいぞもっとやれだとGMはおもいますまる」
かりり 「PATとかPADとかあの館は紛らわしいな」
紅美鈴 「アッハイ()>GM」
GM 「神主はねぇ……あんまり幸せにならないんだよなぁ。
村からは村カウントが減る。
狼からは確定○ができる。
鬼?察せよ」
誰か 「まあ鍋なんてPPしてナンボな気がしたけど(こないだの初心者村にて」
星熊勇儀 「台風相手にいい試合したと思ったら次は人狼が相手とか面白いじゃあないか」
紅美鈴 「というわけでこんばんは!!」
GM 「まぁネタ寄りだけど推理もできる。
面白い具合じゃないかな。ここで陣営が神によって投げ捨てられたらぼくは知らない『僕は悪くない』」
フランドール 「鬼が2出るなら神主が出てもいいと思う>鬼村」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → 紅美鈴
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7240 (紅美鈴06)」
阿良々木暦 「そもそも鍋でバランスや調和が取れた鍋が珍しいよね」
星熊勇儀 「やぁ、よろしく
私の出番と聞いてね」
かりー  が幻想入りしました
星熊勇儀 が幻想入りしました
かりり 「へいへいほー」
kari 「バランスなんて放り捨てるんや……………」
かりり が幻想入りしました
かりーん 「こんばんは」
kari 「まぁネタ村としてはいいんじゃない感」
GM 「はい、いらっしゃいませ。」
フランドール 「どかーん!」
かりーん が幻想入りしました
フランドール が幻想入りしました
GM 「まぁでも話のタネにはなるからね。
殴り合いとも言うけど。喋りやすくはあるんじゃないかな。」
誰か 「なるほど、騙り死亡説がはかどるわけですな」
kari 「何より方向鬼が鬼畜すぎるんだよなぁあれ全部村鬼で勝利条件簡単な上に低下率が1/2だから」
阿良々木暦 「へ、変態だ!幼女が誘拐される前に僕が保護しないと」
PAT 「konbanha
できる夫 「できる夫 さんが登録情報を変更しました。」
PAT が幻想入りしました
GM 「まぁ陣営次第ではあるんだけど
①死体が加速しやすく
②占い特殊結果が出て
③どの陣営の味方かも判別し辛く
④反射だの噛み耐性などもある
これが2体入ってると」
kani 「こんばんわー」
kani が幻想入りしました
阿良々木暦 「阿良々木暦 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4228 (阿良々木暦 その2)」
kari 「占い騙りの地雷が二つある上に暗殺能力持ちとかどう考えてもいかんでしょ」
阿良々木暦 「絶望した!チェック入れ忘れて手動入力になって絶望した!」
できる夫 「鬼村・・・・・・これは幼女を浚うチャンスですね」
かりですよ 「かりですよ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりですよ → できる夫
アイコン:No. 2458 (やらない夫02) → No. 599 (できる夫)」
GM 「おかしいところないね。じゃあなんかあったら>GMで」
誰か 「鬼村ってそんなバランスヤバイんす?」
kari 「蒐集鬼2POPとかなら鬼同士が殺し合いしてくれるからいいのになぁ。
もっとバランスが取れるように役職追加出来ないものだろうか(うんうん」
誰か が幻想入りしました
かりですよ が幻想入りしました
阿良々木暦 が幻想入りしました
GM 「俺たちが鬼となることだ」
kari 「(特に反対はないが言いたかっただけ)」
kari 「鬼村とかバランスこわれちゃ↑~う」
kari が幻想入りしました
GM 「40分開始予定 ご自由にどうぞ
報告してきます」
GM 「以下お借りします

【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は自由
・村人騙りは許可
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。

【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り
・ゲーム途中におけるゲーム放棄発言など著しくゲームの雰囲気を乱す行為


【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします」
村作成:2015/07/23 (Thu) 23:19:10