←戻る
【雛3408】やる夫たちの希望超闇鍋村 [3985番地]
~8月「やあ」~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 小南GM
 (dummy_boy)
[比丘尼]
(死亡)
icon 佐々木
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[人狼]
(生存中)
icon ドゥラスロール
 (黄色の人◆
tDDCdv.Z/dYi)
[紅狼]
(生存中)
icon 魂魄妖夢
 (Glosbe◆
Swhs3N.g/s)
[狂人]
(生存中)
icon 幽々子
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[夢共有者]
(生存中)
icon クリボー
 (スープ◆
WAANRrg.TQ)
[村人]
(死亡)
icon 球磨川禊
 (@柿◆
FvYY08u0eY)
[妖狐]
(死亡)
icon カースメーカー
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[冥狼]
(生存中)
icon 緑のヒゲ
 (ルカエバ◆
ruKaeBa1O.)
[獏]
[死の宣告]
(死亡)
icon いく夫
 (DS◆
IaSoTYoBkw)
[占い師]
(死亡)
icon シャルロット
 (ひつじ飼い◆
yWiu9eVLK2)
[目目連]
(生存中)
icon 晩御飯
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[目目連]
(死亡)
村作成:2015/07/31 (Fri) 19:50:56
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

発生保証はノーマル狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば

 占いCOする時はよく考えましょう

結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません


占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意


占って判別がつけられない人外役職は特殊な霊能結果が出ます(白狼・子狐・呪い持ち役職など)

 夢霊能でもそれらの特殊結果は正確に表示されます

初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります


”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です

 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう

出現した役職によっては、死体が複数出る可能性があります

 噛み・呪殺・毒・暗殺・罠死・呪い返し・狩り殺しetc
 閻魔はこれらを判別できます。閻魔がいない時は・・・がんばれ

自分の役職はちゃんと確かめよう!

 [~陣営][~系]
 [役職名][役職説明:あなたは~~]
 という風に役職情報欄は表示されています。陣営、系統名だけ見て早とちりしないように

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!

 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
 特に自分が引いた役職は、必ず初日夜のうちに眼を通すように。どう動けばいいか自分なりに考えておきましょう

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ

 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請すること

突然死ダメ!ゼッタイ!

 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。

 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします

恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます

 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。

システム由来の文章のコピー(シスコピ)禁止なのは普通村と同じ

 でも、イタコやサトリなど「他人から確認できない発言を見られる役職」が発言コピペするのもシスコピと変わらないのです
 発言をそのまま引用せず、自分の言葉で言うようにしてください」
GM 「【ローカルルール】
・AAは自由
・初日に対する投票の制限なし
・村人騙りは自己責任で
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。
・超過前噛みはGMは基本的に許可を出しません。
・その他基本的なマナーは守りましょう」
GM 「開始予定20:20
ではどうぞ」
佐々木 が幻想入りしました
佐々木 「やあ」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 小南GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 9251 (小南 桐絵)」
kari が幻想入りしました
小南GM 「いらっしゃい」
kari 「夏ですよー」
佐々木 「夏だねぇ」
魂魄妖夢 が幻想入りしました
小南GM 「夏ね。暑いのは嫌いだわ・・・」
魂魄妖夢 「こんばんわー」
小南GM 「いらっしゃい」
小南GM 「ちょっと夕食の用意の用意だけしてくるわ、すぐ戻るけど」
佐々木 「それが、GMが最後に遺した言葉だった・・・と」
魂魄妖夢 「私の代わりに幽々子様のお夕飯作ってくれるんですかやったー」
佐々木 「断言しよう。絶対足りないから妖夢が結局作る羽目になる」
魂魄妖夢 「二人で作れば手間は半分ですよ(死んだ目」
小南GM 「戻ったわ、ごめんね」
小南GM 「ところでなんで私を殺そうとしてるのよ >佐々木」
魂魄妖夢 「それも斬ればわかりますよ!」
佐々木 「いや、別に殺そう何てそんな非人道的な事する訳無いじゃないか
そもそも、「最期」って言ってないし。
別に死ぬの前提じゃないよ。うん」
幽々子 が幻想入りしました
幽々子 「うらめしや~」
魂魄妖夢 「あ、幽々子さま」
幽々子 「この先に生きたければ私を満腹にしてから行きなさい!」
魂魄妖夢 「この暑い中よくきぐるみ着て遊びますね
スイカが冷やしてあるのでご飯までそれでも食べててください」
小南GM 「いらっしゃい」
佐々木 「うーん、そもそも霊体が着ぐるみを着れるのだろうか」
幽々子 「スイカとは風流でいいじゃない、流石妖夢ね」
魂魄妖夢 「そういうのは大体河童の技術力って事にしておけばいいんですよ>佐々木さん」
佐々木 「河童か、河童の仕業何だね」
魂魄妖夢 「最近外の世界では胃袋の中で膨らむ凄い食べ物があるらしいんですけど
幽々子さまの場合胃袋に溜まってるのかがそもそも怪しいんですよね・・・」
クリボー が幻想入りしました
幽々子 「いやねぇ、人を化けものか何かみたいに」
球磨川禊 が幻想入りしました
小南GM 「いらっしゃい」
クリボー 「よろしく頼むぞ」
球磨川禊 「『やあ』『よろしくとでも言っておこうか』」
球磨川禊 「『なんてね』」
小南GM 「そもそも霊体なのに食べ物食べられるものなの?」
佐々木 「やあ」
カースメーカー が幻想入りしました
カースメーカー 「よろしくね。」
幽々子 「幽霊だってお腹は空くわよ、生きてるんだもの」
魂魄妖夢 「そうですよ幽霊だって生きてるんです」
緑のヒゲ が幻想入りしました
いく夫 が幻想入りしました
緑のヒゲ 「よろしく頼むよ」
球磨川禊 「『幽霊は果たして生きているんだろうかね』
『尤も』『僕らだってきっと大差ないんだろうけどさ』」
いく夫 「よろしく頼みますよ」
小南GM 「いらっしゃい」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → ドゥラスロール
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 9272 (ドゥラスロール)」
ドゥラスロール 「よろしく。」
小南GM 「えっ・・・そうなの!?
勉強になったわ、ありがとうね >妖夢、幽々子」
幽々子 「そろそろ時間ね、少人数でもサクッとやっちゃいましょうか」
かりーーー が幻想入りしました
かりーーー 「こんばんわ」
幽々子 「幽々子 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 1399 (桃でっていう(大)) → No. 7088 (西行寺幽々子03)」
小南GM 「いらっしゃい」
幽々子 「ぬぎっ」
小南GM 「そうね、やっちゃいましょう。どうせズサでもう少し来るでしょうし」
魂魄妖夢 「幽々子さまが本気を出した・・・
この村の食物はなくなる・・・ゴクリ・・・」
かりーーー 「かりーーー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりーーー → シャルロット
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3661 (シャルロット)」
幽々子 「無くなるんじゃないのよ、私の胃袋にしまっちゃうだけよ」
球磨川禊 「『それじゃ始めようか』」
小南GM 「カウントお願い」
佐々木 「ほい」
晩御飯 が幻想入りしました
佐々木 「カウント、5」
晩御飯 「よろしく」
晩御飯 「・・・はっ」
佐々木 「4」
球磨川禊 「『何が始まるんです?』『って言うんだっけ?』」
佐々木 「3」
佐々木 「晩ご飯は食べられるだろうね」
佐々木 「2」
佐々木 「誰にとは言わないけれども」
幽々子 「ジッー」
緑のヒゲ 「大惨事大戦だ(陣営的な意味で)>球磨川」
佐々木 「1」
シャルロット 「晩御飯がハンバーガーはつらいな」
佐々木 「それじゃ、開始」
ゲーム開始:2015/07/31 (Fri) 20:22:38
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営5 妖狐陣営1
佐々木(人狼) 「人狼だよ」
ドゥラスロール(人狼) 「紅」
魂魄妖夢の独り言 「素狂人ですか」
カースメーカー(人狼) 「冥狼。」
幽々子の独り言 「知ってるわぁ、これ夢よね」
球磨川禊(妖狐) 「『おやおや』」
幽々子の独り言 「うーん、狼多すぎて困るわねぇ」
シャルロットの独り言 「うっわ吊りたりないぞ」
クリボーの独り言 「村人か、普通だな」
佐々木(人狼) 「ふむ、私がLW担当にはなりそうかな」
「◆小南GM GMは晩御飯が野菜炒めの虚数よ
じゃあがんばってね(陣営数から目をそらしながら」
幽々子の独り言 「速度的に3Wいそうで怖いわぁ」
いく夫の独り言 「工エエェェ(´д`)ェェエエ工」
球磨川禊(妖狐) 「『仲間表示を書き換えれば騙せると思った?』『甘えよ。』」
幽々子の独り言 「GMありがと~
晩ご飯を食べる権利をあげるわ」
いく夫の独り言 「何この内訳は」
カースメーカー(人狼) 「狂人が占い騙ってくれると信じて。
ご愛読ありがとうございました!」
佐々木(人狼) 「噛みは、ドゥラスロールに任せるとしようか」
いく夫 は 晩御飯 を占います
球磨川禊(妖狐) 「『が』『その甘さ嫌いじゃないぜ』『だっけ?』」
佐々木(人狼) 「占い騙り担当は基本は冥狼かな?」
ドゥラスロール(人狼) 「だが初日狂人だ」
球磨川禊(妖狐) 「『ああありがとう。>GM』
『最近一杯建ててもらって申し訳ない』」
カースメーカー(人狼) 「佐々木が僕って言ってない……こんなの闇鍋村じゃ考えられない!(適当)」
緑のヒゲの独り言 「狂人なら吊られても最低限の仕事はできる
これをよく忘れることが多いんだよなぁ」
佐々木(人狼) 「4日目に3W残ってたら、COしても良いししなくても良いって感じになるだろうか」
カースメーカー(人狼) 「日記は書く。
(グレラン落ちしないとは言っていない。)」
ドゥラスロール(人狼) 「テンションに付いて行けない(困惑」
緑のヒゲの独り言 「まあ自分の代わりに狐や村が吊れるのが一番いいんだけども
下手すると狼本体が吊れる可能性があるからね」
カースメーカー(人狼) 「ここは真面目にね、RP上多弁無理だし。(迫真)」
佐々木(人狼) 「いや、僕も私も、場合によって変わるって設定じゃなかったか・・・?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆小南GM 貰っておくわ >晩御飯を食べる権利」
ドゥラスロール は 小南GM に狙いをつけました
小南GM は無残な負け犬の姿で発見されました
(小南GM は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
小南GMさんの遺言 折角AAあるのに遺言にセットするの忘れてたわ・・・
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
佐々木 「やぁ、基本的に吊りが足りない上に共有もいないけど
まぁ狼最大3Wだし、多分何とかなると信じて進もうか
何とかならなかったら、その時は負けてる時さ」
魂魄妖夢 「おはようございます
幽々子さま、そんな目で晩御飯を見てはいけません!
食事なら私が用意しますから!

内訳はうーん、狼村って感じですね」
ドゥラスロール 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営5 妖狐陣営1

初日狂人ならそうでもない。
ノーミス以上なのは、そうだけど。
まぁ開始時点で積んでいる可能性もあるけどね。
似たような村を体験したことがあるから。」
カースメーカー 「おはよ。」
幽々子 「おはよ~
ちょっと狼陣営多すぎるわね
狂人噛んでもらわないと勝負にならないけど、そもそも3Wなら狼吊れそうにないわぁ」
シャルロット 「おはよう
これはきついね 銃殺がでようものなら
半PPになってもおかしくない
でも吊りが足りないから吊り以外で人外が死んでくれないと困るんだよね」
クリボー 「おはようさん、人数的に割と厳しい
現状必要なのは狂人アピール封殺だ
必要のないCOは封殺して完全グレランで行くべきだろう
FOは必要ない、ひたすらグレラングレラン、これだけだ」
晩御飯 「おはよう

酷い人外数だな・・・初日狂人であることが必須条件か
村人陣営6 人狼陣営5 妖狐陣営1」
緑のヒゲ 「5吊り6人外とか吊りが足りないねこれ
狼吊り狂人噛み狐呪殺とかが起こればいいんだろうけど、そう上手く行かないよね多分」
いく夫 「占いCO 晩ご飯は○」
球磨川禊 「『今日の流行は裸マントだ』『覚えておくといい』」
いく夫 「理由
夕飯まだなんですよ」
ドゥラスロール 「理解した上で言うなら真狂かな。」
幽々子 「なぜそこに○を出したし」
晩御飯 「俺をお弁当にしただと!?」
佐々木 「えっと、狩人いない可能性の方が基本的に高いんだけど>いく夫
何故COを?」
魂魄妖夢 「共有者も居ないですし村6、初日次第で5
全く後が無いというか崖にぶら下がってる状態ですかね」
カースメーカー 「まぁ、晩御飯は○なんじゃない?
(いく夫が真とは言っていない。)」
クリボー 「とはいえ銃殺が出ないと吊り数がまず足りんわな
占いが首尾よく狼削ってくれるのが一番いいんだが」
いく夫 「出た理由としては狼の組織票で
自分と○が吊られるのを防ぐためですね
噛まれたら? 狐に負けるんじゃないですか」
シャルロット 「占いが即でると わからなくはないね 狼を減らさなきゃいけないわけだし」
小南GM 「わりとこう、プレイヤーで引きたい役職ではあるわね」
緑のヒゲ 「うーん、初日から占いCO
残すしかないんだろうけど、真でも偽でも辛い展開になりそうな気がする」
ドゥラスロール 「初日グレランで狼か狐が吊れやすくなったかもしれないと考えればいいよ」
魂魄妖夢 「◇晩御飯 「俺をお弁当にしただと!?」

だれうま」
カースメーカー 「裸だったら何が悪い。」
幽々子 「私達は空を飛べるから問題ないじゃなーい>崖にぶら下がってる状態」
クリボー 「まぁ、狂人がここで動くのはリスキーだしいく夫多分真占いだろ」
緑のヒゲ 「お弁当ってそういう・・・」
晩御飯 「お、俺が噛まれたら・・・幽々子の口元を見てくれ」
球磨川禊 「『さて吊が足りない状況。』『陣営もシンプルだ、故に分かり易くて難しい』
『そして占い即出る』『まあわからなくはないってとこかな?』」
幽々子 「いく夫と晩御飯で狼とかじゃなければね>ドゥラスロール」
ドゥラスロール 「そこまでリスキーとは思わない。」
シャルロット 「晩御飯よりさきにいく夫が噛まれると思うよ
いく夫が真ならだけど」
カースメーカー 「お弁当は昼に食べるものじゃ……あ、昼だった。」
魂魄妖夢 「初手で組織票使う狼って正直そこまで居ると思わないですけど
まあ一応出た理由があるならそこまで責めません
納得するかどうかはともかく」
いく夫 「この晩ご飯は大丈夫ですね
僕がいただきますよ」
緑のヒゲ 「いく夫と晩御飯で2Wなら賭けに出過ぎている印象がある」
晩御飯 「幽々子に朝マックされてるかもしれんしな」
幽々子 「ひどいわぁ>晩御飯
私は夜は和食派なのに~6:4で」
クリボー 「いずれにしろさっさといく夫噛まれて散るきがするな
正直早期に占いが散ると割とどうにもならんきがする」
佐々木 「ま、分かって出るならいいや。 真か狂信者かという風には思うかな。
素の狂人でこれをやるのはリスクがリターンに見合っていない

一応、噛まれない場合の理由も考えてるなら狼も0じゃないけど、残ってたら考えるでよい」
魂魄妖夢 「結局吊りミス全くできないですしね
理由はともかく白持って出るのってそこまで悪いとは思いません」
球磨川禊 「『ま、置いといていいね。』『かまれるかどうかでも見ておけばいい』
『それじゃ、いつものグレラン』『これから何回繰り返すんだろうね?』」
シャルロット 「占い噛まれたら狼の独壇場だから狼を減らさないとなんですよ>クリボー」
クリボー 「>ヒゲ
賭けに出るほど狼側の配役悪くないはずだが
あるなら、ヒゲ噛めない狼だろうが」
ドゥラスロール 「狼共の騙りなら騙り位置と囲い位置が逆だ。という印象を受ける」
緑のヒゲ 「狂人で村を惑わすために動いたって可能性はあるけど
狼に○当てられなかったら真占いと同じ状況になっちゃって意味がなくなるんだよね」
クリボー 「ヒゲじゃねぇいく夫だw」
カースメーカー 「組織票は上島竜兵の別名だから。(適当)
そもそも組織票先を夜明けの間に忘れたりすることが良くあるし。」
幽々子 「そう?>賭けに出すぎてる
仮に3Wだとすると7日目来た時に生存なら勝ちほぼ確定だから賭けというほどではないと思うわよ
騙りかどうかは別としてよ」
いく夫 「まったくミスできませんからね
困った陣営数なのですよ」
クリボー 「どっちにしろ初手から動ける狂人は狂信ぐらいだろ」
ドゥラスロール 「既視感。」
カースメーカー 「?>ドゥラスロール
ちょっとどういうことなのかわからないです。」
魂魄妖夢 「吊りミス一切できないんで狼の初手囲いもありえるところではありますけど
晩御飯そこまで狼に思えないですし
そもそも狼は囲うより特攻のほうが強いと思います」
緑のヒゲ 「だから、そこで2Wはないんじゃない?って言いたかったんだ>クリボー
言葉足らずだったね、申し訳ない」
幽々子 「あと狐がいるから占い噛まれないは甘えよ、狼にとっては狐なんて噛んで探せばいいんだから
そりゃ噛めるなら占い噛むわよ」
佐々木 「初手●だったら黙って吊り誘導する予定だったで良いのかな?>いく夫」
球磨川禊 「『ま、騙りの場合だと余裕のある狼が出たってとこだろう』『賭けや狂人がとりあえず出るってーのはなさそう』」
シャルロット 「初手から動く狂人が狂信者だけとは思わないけど
噛まれをねらう狂人とか」
晩御飯 「何にせよグレランだな
俺視点でも、いく夫が真かどうかは分からん
安易に妄信せず見ていく事が必要だ」
佐々木 「ふと思ったけど、12人の普通村って
別に狼でも占いCOあるよねって思ったけどまぁいいや
後で考えると自分で言ったのだし」
ドゥラスロール 「グレーに残すならいく夫の方だと思った。
発言はソッチのほうが強いから>カースメーカー」
クリボー 「そもそも3Wなら多すぎても飽和アウトだからな
あんまり狼が占いに出る意味がない
狐に●あててもかえってつれなくなるような状況だぞ」
カースメーカー 「甘えよ、が甘ぇよに見えた。
これも全部球磨川禊って奴のせいなんだ。()」
いく夫 「>佐々木
初日吊り誘導は自分が吊られる可能性のほうが高くなる」
幽々子 「逝く夫噛まれてたら明日は晩御飯の指定でいいかもねぇ、一応考えておきなさい」
緑のヒゲ 「殉教者「せやな」>シャルロット
獣人って可能性もあるけど
現状は真占い想定で動けばいいでしょ」
球磨川禊 「『狼が狐処理を占いに任せるほど甘いとは見てない。』」
カースメーカー 「そう?」
魂魄妖夢 「もっかい言いますけど
狼が騙るなら白投げるよりも特攻した方が強いと思いますので
あんまし狼の騙りは見てないです
狐は1なんでリスク高いってレベルじゃない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
カースメーカー は ドゥラスロール に処刑投票しました
幽々子 は 球磨川禊 に処刑投票しました
晩御飯 は クリボー に処刑投票しました
ドゥラスロール は 幽々子 に処刑投票しました
いく夫 は シャルロット に処刑投票しました
クリボー は カースメーカー に処刑投票しました
佐々木 は シャルロット に処刑投票しました
緑のヒゲ は 佐々木 に処刑投票しました
魂魄妖夢 は 球磨川禊 に処刑投票しました
球磨川禊 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
シャルロット は クリボー に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
晩御飯 は クリボー に処刑投票しました
「◆小南GM 再投票よ」
カースメーカー は ドゥラスロール に処刑投票しました
球磨川禊 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
佐々木 は シャルロット に処刑投票しました
シャルロット は クリボー に処刑投票しました
クリボー は シャルロット に処刑投票しました
魂魄妖夢 は 球磨川禊 に処刑投票しました
緑のヒゲ は 佐々木 に処刑投票しました
幽々子 は 球磨川禊 に処刑投票しました
いく夫 は クリボー に処刑投票しました
ドゥラスロール は シャルロット に処刑投票しました
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆小南GM 再投票」
晩御飯 は クリボー に処刑投票しました
クリボー は シャルロット に処刑投票しました
カースメーカー は ドゥラスロール に処刑投票しました
魂魄妖夢 は 球磨川禊 に処刑投票しました
シャルロット は クリボー に処刑投票しました
幽々子 は クリボー に処刑投票しました
いく夫 は クリボー に処刑投票しました
佐々木 は シャルロット に処刑投票しました
ドゥラスロール は シャルロット に処刑投票しました
緑のヒゲ は クリボー に処刑投票しました
球磨川禊 は シャルロット に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
佐々木1 票投票先 1 票 →シャルロット
ドゥラスロール1 票投票先 1 票 →幽々子
魂魄妖夢0 票投票先 1 票 →球磨川禊
幽々子1 票投票先 1 票 →球磨川禊
クリボー2 票投票先 1 票 →カースメーカー
球磨川禊2 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
カースメーカー1 票投票先 1 票 →ドゥラスロール
緑のヒゲ1 票投票先 1 票 →佐々木
いく夫0 票投票先 1 票 →シャルロット
シャルロット2 票投票先 1 票 →クリボー
晩御飯0 票投票先 1 票 →クリボー
2 日目 (2 回目)
佐々木1 票投票先 1 票 →シャルロット
ドゥラスロール1 票投票先 1 票 →シャルロット
魂魄妖夢0 票投票先 1 票 →球磨川禊
幽々子0 票投票先 1 票 →球磨川禊
クリボー3 票投票先 1 票 →シャルロット
球磨川禊2 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
カースメーカー0 票投票先 1 票 →ドゥラスロール
緑のヒゲ1 票投票先 1 票 →佐々木
いく夫0 票投票先 1 票 →クリボー
シャルロット3 票投票先 1 票 →クリボー
晩御飯0 票投票先 1 票 →クリボー
2 日目 (3 回目)
佐々木0 票投票先 1 票 →シャルロット
ドゥラスロール1 票投票先 1 票 →シャルロット
魂魄妖夢0 票投票先 1 票 →球磨川禊
幽々子0 票投票先 1 票 →クリボー
クリボー5 票投票先 1 票 →シャルロット
球磨川禊1 票投票先 1 票 →シャルロット
カースメーカー0 票投票先 1 票 →ドゥラスロール
緑のヒゲ0 票投票先 1 票 →クリボー
いく夫0 票投票先 1 票 →クリボー
シャルロット4 票投票先 1 票 →クリボー
晩御飯0 票投票先 1 票 →クリボー
クリボー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
カースメーカー(人狼) 「シャルロット占い師はないと思うけど。」
クリボー 「御疲れさん」
カースメーカー(人狼) 「まぁ、クリボー吊れたほうが嬉しいか。」
小南GM 「お疲れ様」
クリボー 「配役弱いなw」
幽々子の独り言 「いく夫真でいいと言うなら占いじゃないでしょうね」
ドゥラスロール(人狼) 「あれを真占いで見るかという話だからね。」
緑のヒゲ は 晩御飯 に狙いをつけました
球磨川禊(妖狐) 「『明日の流行でも決めておこう』」
魂魄妖夢の独り言 「私だけが灰で0票なんだよなあ・・・」
いく夫 は ドゥラスロール を占います
ドゥラスロール(人狼) 「幽々子のほう殺したかったけど」
カースメーカー(人狼) 「何処噛む?」
佐々木(人狼) 「即噛みで良いんじゃない?」
ドゥラスロール(人狼) 「冥がいる以上怯む必要が無い」
佐々木(人狼) 「まぁ、紅狼に任せる
こちらはグレランに備えてるよ」
小南GM 「比丘尼は噛まれたら魂の占い師相当なのよね・・・なんで私に渡したのよ」
カースメーカー(人狼) 「じゃあ幽々子噛んでも良いんじゃない?
いく夫噛むなら占い日記は捨てるね。」
カースメーカー(人狼) 「晩御飯○。球磨川禊●○。」
クリボー 「狼がしくじらん限り狼勝ちそうだな」
シャルロットの独り言 「狼吊れてるか微妙」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小南GM 「まぁ、今日1w見える可能性もなくはないわね
信用はわからないし噛まれるかもだけど」
小南GM 「ほぼ狼VS狐、ね」
ドゥラスロール は いく夫 に狙いをつけました
いく夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
(いく夫 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
いく夫さんの遺言 占いCO ドゥラスロール

理由
カースメーカーさんが固定票してるのは
なぜなのかと気になったものでね
クリボーさんの遺言 聖女COだ!
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
カースメーカー 「おはよ。」
幽々子 「おはよ~
いく夫真でいいと言うなら少なくとも占いじゃなさそうね>クリボー」
晩御飯 「おはよう

いく夫が噛まれているかどうか、といったところ
人数的には即噛みされる未来しか見えないが」
ドゥラスロール 「幽々子役持ちで狩人もない。
その上で指定に対する触れ方が狼目だと思ったけど。
一応って言い方が鼻についたから。

そうじゃなくても考えずに、天邪鬼に流れに逆らってる印象があるから。
いく夫ー晩御飯の狼ライン提案とかも。」
シャルロット 「おはよう
クリボー投票理由は狐に●あててもかえってつれなくなるというのが狼陣営にみえたから
球磨川に票変えしなかったのはそこが狐か村だと思ったからだよ
そういう意味で最後まで球磨川に投票した魂魄妖夢は狼陣営じゃないのかと思う」
クリボー 「御疲れさん」
幽々子 「狂人だったみたいね>いく夫」
佐々木 「いく夫が、真なら噛まれるとシャルロットは言ったけど
それを言うなら狂人でも噛まれるんじゃないのかね
晩御飯先噛まれないというのは別に構わないんだけれど。」
晩御飯 「あ、うん・・・普通にそうなった」
魂魄妖夢 「占いCOです
晩御飯 村人
カースメーカーさん 村人」
緑のヒゲ 「佐々木の朝一発言が若干楽観的で引っかかるところがあったので投票」
小南GM 「お疲れ様」
球磨川禊 「『緑のヒゲ投票は2wで賭けという想定がすぐ出てきたのが気に食わない』
『その後のシャルロット投票は票の流れが気に食わない』
『ま、死体でも見て考えるとしよう』」
魂魄妖夢 「この内訳で占い師とかイジメですか?

1夜 晩御飯 【村人】
幽々子さまでもし銃殺出したら即死ですよねこれ?
ということで、幽々子さまのお食事の検査でもしておきましょう(ぇ
ていうかですねえ、この内訳って狂人枠2もあるんでしょ?
白出たところでそこ信用しきれないのが本気で嫌だ
まあ白吊るなんてバカは絶対にしませんけど
1手は潜りたいなあ・・・でもそんな暇と私の安全があるのかどうか・・・

2夜 カースメーカーさん 【】
いく夫さんがなんであれ、即騙りで出る狼が非狼に白だしすると思えないし
私と結果が一致しているのであればあって私が昨日狂人なのでCOする必要性は皆無ですね
占い先はカースメーカーさんにします
ドゥラスロールさんから占いを恐れない空気を感じたので
そこに投票しているところを気にしてみます
ドゥラスロールさん、発言力ありそうなんでそこまで初手で吊る方だと思いませんし」
カースメーカー 「いや、単純に納得いかなかったからだけど。>遺言
納得は全てに優先するし。」
シャルロット 「いく夫が噛まれてるのか
でも遺言の更新がない ってことは真結果の狂人とかか?」
緑のヒゲ 「なんで?>幽々子
今日の占い先でしょ、あの日記」
晩御飯 「そういえば昨日は俺○だったっけな」
いく夫 「んーこうなるのか」
幽々子 「妖夢なのに私を占ってない…ですって…?」
佐々木 「その断言理由はさっぱり分からないけど
幽々子がいく夫噛む狼には見えない発言かな」
晩御飯 「どんだけ俺占われてんだよ」
ドゥラスロール 「狂人なら晩御飯に村人は出さないしカースメーカー囲い位置にしては微妙だから真。」
球磨川禊 「『さて占いが死んでいて』『その後また占いが出る』
『占い2いるとは思ってない』」
カースメーカー 「晩御飯が白過ぎてくすりとする。」
幽々子 「あぁ、そういうこと…?>緑のヒゲ
普通に遺言ミスした狂人に見えたんだけど」
クリボー 「まぁ、この時点で村はいない
早くも終了だな」
魂魄妖夢 「初手出るかどうかも考えたんですが様子見してたら
出てきた占いCOの白の位置が被ってたので」
佐々木 「負けるの前提にこのゲームをする気は無いね
無論、無理そうな雰囲気なら引き分けを最善手にするぐらいは考えるけど>ヒゲ」
緑のヒゲ 「一瞬日記違わない?って思ったけどドゥラスロール投票者だからっていう理由か」
ドゥラスロール 「と言っておけば狼に噛ませられる」
シャルロット 「妖夢が占いCOか
晩御飯はほぼ白でいいね」
晩御飯 「妖夢の方がやや真よりかなってところ
いく夫は遺言見る限りって話で・・・」
カースメーカー 「まぁ、どっちにしても今日の吊りはほぼランだから自主的に動くことを期待しています。」
球磨川禊 「『まあ確定なのは晩御飯は美味しそうってぐらい?』『狼にとってだけど』」
幽々子 「いく夫が真狂どっちでも結果はほぼ真でみていいのは確か
晩御飯の指定でいいんじゃないかしらね、もう」
魂魄妖夢 「いく夫さんの遺言・・・」
佐々木 「占いが噛まれている状況で占いCOが出る
あまり狼の所存には見えないかな」
緑のヒゲ 「カスメ○はまあそうなるだろうな、って感じ
狼狐にしては生存欲が薄いし」
幽々子 「FOはしないほうが良いわね、狂人アピールとかさせる必要ないわ」
魂魄妖夢 「幽々子さまの食べるものは従者の私が検閲しないと(キリッ>晩御飯」
カースメーカー 「納得いかないものはいかないし発言力……?
いやよそう、私の勝手な想像で皆を混乱させたくない……。」
シャルロット 「ああ遺言これ今日の占いか
結果1日分しかかかない占いあんまりみないから勘違いした」
緑のヒゲ 「狼ってよりは狂人臭がしなくもないけど、これも様子見でいいんじゃないかな」
魂魄妖夢 「私がいるのにFOは全く意味が無いと思います!」
緑のヒゲ 「FOはまだ必要ないでしょ」
晩御飯 「先に言っとく、騒霊は騒霊COしないでくれ
吠騒霊で毎晩発言しまくってます!!
とか言われても狂人アピでしかないってのと同じ」
佐々木 「これじゃ晩御飯じゃなくて白ご飯だね

そこが指定したいなら止めないとは言っておこうか
どうせ、疑ってられないんだし」
カースメーカー 「いやまぁ、狩人ほぼいないからあまり変わらない気もするけどね。>FO
幽々子の言う狂アピは多少わかるかなぐらいで。」
球磨川禊 「『噛まれてるという時点でいく夫のほうが信用高いのはある』
『だからその分妖夢ちゃんにはがんばってもらわなきゃ、って感じだね』
『あ、FOをする必要性は特に感じないけど』」
ドゥラスロール 「言いたいことは言ったから。朝一見て幽々子投票してほしい。」
シャルロット 「カスメが狼なさそうってのは同意する>緑のヒゲ
村かどうかは知らないけど」
クリボー 「晩飯指定しないならほぼ終わりだな」
幽々子 「吠操霊とかCOされても狂アピにしかならないからね、仕方ないね」
カースメーカー 「それ言った人灰なら私瞬間で首縛りするけどね。>晩御飯」
晩御飯 「俺を食って食中毒になるとでも思ったか?
何日経ってもキレイなままだぜ」
佐々木 「まぁ、狩人いなさそうとは思うけど
FOは明日にするかい?
今日してもこちらは文句は無いが」
球磨川禊 「『騒ぐことも許されないこんな世の中じゃ。』」
緑のヒゲ 「もしかしたらいく夫を護衛しない狩人・・・流石にないな、これは
でも重要職がまだ潜んでいるかもしれないって思いはある」
幽々子 「ぶっちゃけ指定せずに勝てると思わないけど指定無いのね…」
ドゥラスロール 「ポイズン(毒CO)?」
魂魄妖夢 「球磨川さんはいく夫さんに狼の騙りを見てたんで怪しんでいます
狼が占い騙って初手白投げないと思うって言うのは昨日散々言いましたんで」
晩御飯 「どちらにしろグレランしかないと思うんだがな・・・」
いく夫 「指定しないのが不思議」
カースメーカー 「毒持ちは別に毒持ちでCOして良いよ。(断言)
そこ織り込めないほうがって話だから。」
シャルロット 「いく夫護衛しない狩人とかいないでしょう」
幽々子 「無いわね>重要職潜り」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ドゥラスロール は 幽々子 に処刑投票しました
クリボー 「こういう時動けん奴は動けんからな
よくあるんだよな」
カースメーカー は 球磨川禊 に処刑投票しました
クリボー 「3Wあり得て場に占いが出た場合は狂人考えると緊急事態なんだけどな」
幽々子 は 球磨川禊 に処刑投票しました
晩御飯 は 佐々木 に処刑投票しました
魂魄妖夢 は 球磨川禊 に処刑投票しました
佐々木 は シャルロット に処刑投票しました
シャルロット は ドゥラスロール に処刑投票しました
球磨川禊 は 幽々子 に処刑投票しました
緑のヒゲ は 佐々木 に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
佐々木2 票投票先 1 票 →シャルロット
ドゥラスロール1 票投票先 1 票 →幽々子
魂魄妖夢0 票投票先 1 票 →球磨川禊
幽々子2 票投票先 1 票 →球磨川禊
球磨川禊3 票投票先 1 票 →幽々子
カースメーカー0 票投票先 1 票 →球磨川禊
緑のヒゲ0 票投票先 1 票 →佐々木
シャルロット1 票投票先 1 票 →ドゥラスロール
晩御飯0 票投票先 1 票 →佐々木
球磨川禊 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ドゥラスロール(人狼) 「まぁ冥を使うとして」
クリボー 「御疲れさん
終了だな」
緑のヒゲの独り言 「どうしようかな、騙り・・・うーん」
小南GM 「お疲れ様」
いく夫 「終了と」
ドゥラスロール(人狼) 「ヒゲ幽々子シャルロットの3択だとしてシャルロットは否定してもいいかなー」
幽々子の独り言 「3W1Fなら負けちゃうけどどうかしらねぇ」
カースメーカー(人狼) 「幽々子かな。」
佐々木(人狼) 「じゃあ、冥狼で噛むとしてだ」
いく夫 「ああ、冥使う段階か」
球磨川禊 「『ああ、遺言差し替えるの忘れてた』『てへぺろ』」
幽々子の独り言 「3Wいるなら流石にグレー噛むと思うけど」
佐々木(人狼) 「こちらはヒゲを推しておくが、冥狼に任せるよ」
小南GM 「下手したらヒゲが幽々子喰って終了まであるのよねこれ」
カースメーカー(人狼) 「ヒゲかぁ。」
幽々子の独り言 「でも妖夢も真なら3Wいれば狼視点狐候補半々ね」
球磨川禊 「『ま、狂人COという意味合いでは変わらないね』」
カースメーカー(人狼) 「ヒゲで良いかな。(弱腰)」
いく夫 「ドゥラ佐々木吊れて狂噛みなら村にもくらい」
クリボー 「妖夢いるから到底無理だな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
球磨川禊 「『正直妖夢の結果を考慮するってのがかなり甘いようにも思えるけど』『まあ仕方ない』」
緑のヒゲ は カースメーカー に狙いをつけました
球磨川禊 「『僕が言えた義理じゃあないしね』」
クリボー 「まーいく夫噛まれた時点で即吊りいってもいいんだがな
占2は甘いしなw」
クリボー 「いく夫噛まれた時点でほぼ真しかねぇw
狂人が初日に出てくるのは本気で自爆するからな」
カースメーカー は 緑のヒゲ に狙いをつけました
人狼は襲撃を回避したようです
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
球磨川禊さんの遺言 『その光を』『その闇を』
『なかったことにした』

『八咫烏だとよ』『翼はないけどね』
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
晩御飯 「おはよう

絶望しか見えてこないのだが・・・
これで妖夢死んでたらFOでいい」
ドゥラスロール 「探知CO 結果1」
カースメーカー 「おはよ。」
球磨川禊 「『いく夫が真の場合ってどんなもんかしらん』」
シャルロット 「おはよう
佐々木が狐な気がしてきた 自分は重要職じゃありませんアピールが
噛まれないようにしたいようにみえる」
晩御飯 「目目連CO

襲撃回避」
ドゥラスロール 「探知CO
4日目以降の偶数の日からサブ役職の数を数えられる。


サブ役職が付く村役職は
タフガイ 一言神主 未亡人 死神
賢者 さとりイタコ件 豊穣神 紅葉神 祟神
道化 左道 蓬莱 

この当たりかな。多分結果は0しか出ないだろうけど」
幽々子 「おはよー
3Wならグレー噛みだと思うからそれでわかると思うわ
2W以下なら晩御飯か妖夢噛み」
魂魄妖夢 「緑のヒゲさん 人狼」
緑のヒゲ 「司祭CO 生存している村人の数は4人」
佐々木 「ふーむ、シャルロット投票が一気に無くなったんだけど
心変わりあったのかい?」
幽々子 「狐噛みかと思ったら冥か雛?」
魂魄妖夢 「3夜 ヒゲさん
ドゥラスロールさんの矛先が幽々子さまに向ってるのは機になるところ
実質の対立と見て片方占ってもいい気はしますが
どっちかというと目立っている位置よりもふわふわした位置を占い処理するほうが良い気がします
そういう印象があるのは緑のヒゲさんですかね
シャルロットさんは投票についてしっかりと意見が言えている
佐々木さんは比較的落ち着いてる印象があるので」
緑のヒゲ 「4日目 生存している村人の数は4人
死体
不 明→GM、クリボー、球磨川+今日の死体
村 人→
村人?→いく夫
人 外→
人外?→」
カースメーカー 「お。>死体なし」
小南GM 「これ・・・目目連ランまでありそうなんだけど」
カースメーカー 「襲撃回避って何だろう。」
晩御飯 「繰り返す 襲撃回避だ

GJでも狐でもなく」
佐々木 「霊能CO
クリボー ●  球磨川 ●」
球磨川禊 「『とまあ夜死ぬ用にこんな素敵な遺言を用意していて』『それを書き換えるのを忘れていたのだ。』」
シャルロット 「襲撃回避? 宣告とか付いてる人いる?」
ドゥラスロール 「冥狼噛みの可能性が高い>襲撃回避」
佐々木 「初日:無し
少人数で霊能というのは、真夢付けづらいのもあってまた面倒だね
まぁ情報が手に入る役職ではあるから
役職の能力でもって勝利に少しでも寄与はしたいところ。

2日目:クリボー → シャルロット投票
投票者:幽々子、ヒゲ、いく夫、シャルロット、晩御飯
正直、真夢分からないけど
この5人に狼いないってあるんだろうか・・・どうも非狼っぽいけど分からないね

3日目:球磨川 → 幽々子投票
さて、暫定で夢は見ておこうか
投票者:カースメーカー、幽々子、妖夢
ドゥラスロールの誘導先に投票している位置だけど、どうなんだろうね。
正直同じ結果が続いたら相当にやばい状況だと見るが。」
魂魄妖夢 「平和ですか
いく夫さんの単独死から狩人いるとは思ってないです
私噛まないって舐めてるなあ」
幽々子 「3Wいそうね、それ>襲撃回避
雛LWじゃないならば」
緑のヒゲ 「初期村人の数が6だから村人2の人外2減っている計算
GMといく夫が村で吊られたクリボーと球磨川が人外なんじゃない?」
佐々木 「餓狼とかかね?」
ドゥラスロール 「私の結果1と合致する。」
幽々子 「宣告ついた人いれば一応探知ともつながるわね」
晩御飯 「誰か宣告ついてる?」
佐々木 「多分、こちらは夢枕人で、狼は吊れてないと見る
指定が必須だと思うが」
緑のヒゲ 「というか、八咫烏って吊られたら全員目隠しになるから
その時点で球磨川は破綻しているし」
シャルロット 「そうでなきゃ雛か餓 鋭だけど
鋭であってほしくないな」
魂魄妖夢 「襲撃回避・・・?」
緑のヒゲ 「僕にはついてないね>宣告」
カースメーカー 「宣告じゃないらしいね。」
晩御飯 「可能性で言うなら、冥も雛も餓狼もありえるけどな」
魂魄妖夢 「私にも付いてないです>死の宣告」
カースメーカー 「指定するなら晩御飯で良いとは思う。」
幽々子 「わざわざ襲撃回避すると言うことは
1、3Wいる
2、LW噛めない狼
どちらかでしょうねぇ、佐々木の結果は両方に当てはまりうる」
緑のヒゲ 「で、妖夢は狂人かな このタイミングで●打つなら
狼っぽくはないと思うね」
晩御飯 「・・・ヒゲ吊りでいいと思うが?」
シャルロット 「探知の結果1が真で宣告だと人外噛みだったってことだからいいんだけど」
佐々木 「こちらに宣告はついていない
誰も宣告がついていないならば、
やはり餓か雛かじゃないかな? 鋭狼ってどうだっだっけ」
晩御飯 「だって、ヒゲが村なら狼は柱に出るだろう」
幽々子 「妖夢真でヒゲLWの場合だけ怖いけどそれ考える余裕は村にないわね」
ドゥラスロール 「じゃあこの1なら…………セイレーンあたりか?耽溺が付く」
佐々木 「まぁ、球磨川狂人だろうね
この状況なら」
魂魄妖夢 「ヒゲさんの結果は人狼なので全く当てにならないです」
カースメーカー 「確かに。」
緑のヒゲ 「ああ、3-3-1回避のために冥とか雛使った可能性?
その場合、クリボーと球磨川は狐や狂人ってことになるかな?」
晩御飯 「探知結果1ってのが不明なんだよな
可能性として釣瓶辺りか」
幽々子 「一応LW噛めない狼はあるからね>晩御飯」
ドゥラスロール 「痛恨ならば少なすぎる」
シャルロット 「妖夢狂人の鋭が一番嫌なんだよな
ヒゲに黒か」
佐々木 「それ、ついてるの自分で認識できるんじゃない? >惑溺だか何だか」
ドゥラスロール 「狼に付いた>佐々木」
幽々子 「探知は騙りもあるから繋がってるラインいないなら無視するしかないわね」
緑のヒゲ 「球磨川は狂人目、狐でわざわざ破綻する遺言は残さないと思うし」
佐々木 「LW噛めない狼は、正直楽観過ぎる
そうだったら後回しで良い」
カースメーカー 「鋭狼の噛みとかそういうのを思い付いたけどそこからの発展が望めない思考をしています。()」
晩御飯 「つけられたら自覚できるな
自覚できないサブだろうという推理になる

例外があるとしたら紫か・・・」
晩御飯 「・・・紫?」
魂魄妖夢 「惑溺は自覚できますね
宣告黙ってる人がいる、という可能性はありませんか?
狐って冥で噛まれたらもくもくれんの結果どうなるんでしょう?」
緑のヒゲ 「探知結果1は、狂人とかでもサブ付けられる奴がいるからあまり当てにはならない気がする」
カースメーカー 「紫って何さ。」
ドゥラスロール 「紫系人外のこと」
幽々子 「襲撃回避で宣告ついた人いないなら雛か餓いそうだし、そこLWに出来れば一番なんだけどね」
カースメーカー 「スキマ妖怪のことさ……。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
カースメーカー は 緑のヒゲ に処刑投票しました
晩御飯 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
幽々子 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
緑のヒゲ は 魂魄妖夢 に処刑投票しました
ドゥラスロール は 緑のヒゲ に処刑投票しました
いく夫 「狩人いない襲撃回避で占い生存 つまり偽と見る事ができる 
確認できるのは○のカースメーカーが狼か妖夢が狼かな感じ 」
佐々木 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
魂魄妖夢 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
シャルロット は 緑のヒゲ に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
佐々木0 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
ドゥラスロール0 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
魂魄妖夢1 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
幽々子0 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
カースメーカー0 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
緑のヒゲ7 票投票先 1 票 →魂魄妖夢
シャルロット0 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
晩御飯0 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
緑のヒゲ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ドゥラスロール(人狼) 「残当」
カースメーカー(人狼) 「いざ噛む段になって接続が切れるのはやめてほしい。
そしてわかってたといわんばかりのヒゲ●は予想内でした。」
緑のヒゲ 「お疲れ様」
小南GM 「お疲れ様」
佐々木(人狼) 「どこ噛んだ?」
魂魄妖夢の独り言 「黒の反応が淡白すぎるんですけど・・・」
ドゥラスロール(人狼) 「噛んでない」
球磨川禊 「『お疲れ様』」
カースメーカー(人狼) 「焦りで間違えてなければヒゲ。(真顔)」
クリボー 「御疲れさん」
ドゥラスロール(人狼) 「目目連噛みで毒もないからフィニッシュだと思う」
緑のヒゲ 「まあ、これなら問題なし」
シャルロットの独り言 「ああ司祭COが真にみえなかったし鋭の狂人噛みならもうあきらめる」
カースメーカー(人狼) 「この戦い、我々の勝利だ!」
佐々木(人狼) 「まぁ、何か狐はどっかで死んでて運が良かったで良いのかな
球磨川な気は多少するけど」
佐々木(人狼) 「噛めなかったらPPでOK」
ドゥラスロール(人狼) 「ただヒゲが何者かはわからないけど。もし狐なら私とライン繋ぐんじゃないの。宣告付いてるわけだし」
緑のヒゲ 「そりゃ同じ狂人だしねー>妖夢
●を無理に否定することもない」
佐々木(人狼) 「音頭は、カースメーカーがとって
シャルロットあたり投票でも」
カースメーカー(人狼) 「しょうがないにゃあ……。」
シャルロットの独り言 「吠えがいやだあ」
ドゥラスロール(人狼) 「噛めない場合は墓守りとか奉公がいる場合かな」
幽々子の独り言 「終わったかしら」
佐々木(人狼) 「ま、狐位置は終わってからのお楽しみでいいよ

良き仲間達に巡り会えて嬉しい。
紅狼に最期の噛みを託す」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
球磨川禊 「『毒付けるサブとか欲しいね』」
緑のヒゲ 「連毒と誘毒が大ハッスルしそう>毒付けるサブ」
ドゥラスロール は 晩御飯 に狙いをつけました
晩御飯 は無残な負け犬の姿で発見されました
(晩御飯 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
緑のヒゲさんの遺言 司祭だよ
4日目 4

村人陣営6 人狼陣営5 妖狐陣営1

4日目 生存している村人の数は4人
死体
不 明→
村 人→
村人?→GM、いく夫
人 外→
人外?→クリボー、球磨川
晩御飯さんの遺言 目目連CO
4昼:襲撃回避
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2015/07/31 (Fri) 21:04:39
いく夫 「毒つけるサブか 面白そうではある
一日限定とか?」
カースメーカー 「真の仲間。(迫真)
お疲れ様。」
佐々木 「何で目目連二人いるんだw」
晩御飯 「あ、はい」
ドゥラスロール 「うにゃーん。うにゃーん」
球磨川禊 「『やあお疲れ様』」
緑のヒゲ 「お疲れ様」
カースメーカー 「ヒゲェ!」
晩御飯 「目目連なんで増えてんだよ」
シャルロット 「お疲れ様でした」
小南GM 「お疲れ様でした 狼おめでとう」
幽々子 「お疲れさま」
魂魄妖夢 「おつかれさまでした」
クリボー 「御疲れさん」
幽々子 「目目2w」
佐々木 「まぁお疲れ様。
球磨川が狐はあっていたか」
シャルロット 「COしそこねた でもCOしても変わった気がしない」
いく夫 「目目連出るの珍しいのに二人も出るなんてね」
球磨川禊 「『発言をもう少し載せなきゃね。という』
『それじゃあ早めに失礼』」
緑のヒゲ 「宣告は付いていない(精一杯の狂人アピール)はしたし・・・(震え声)」
幽々子 「私比丘尼欲しかったのだけれど」
クリボー 「初手で占出るのも、まぁ良し悪しだな」
佐々木 「ヒゲ宣告黙ったの、狂人っぽいから
残る狐位置が球磨川しか割と残ってないんだよね
遺言で破綻してるから。」
シャルロット 「やっぱ球磨川狐だったのか
佐々木は狼か」
幽々子 「まぁ噛まれるわ>占い初手出たら」
シャルロット 「私魔法使い希望してた気がするんだけどGMがもっていってたのか」
魂魄妖夢 「幽々子さまも狼で見てたんですけどね・・・w
襲撃回避はヒゲさんが黙ってたと」
小南GM 「目目連2POP見たときは爆笑したわw」
ドゥラスロール 「初手で占いを出すと狼が精神的に優位になれる(適当」
佐々木 「狩人いたら偉い事になってたんだろうけど」
カースメーカー 「人外にしか投票していない村人の鑑。(キリッ)」
魂魄妖夢 「ヒゲさんは一番狐っぽいところ考えたらそこになりました!
狂人仲間なのに黒投げてすいませんでした!」
いく夫 「妖夢は晩ご飯○じゃなくて他の人○のほうが
狼を囲いやすくて良いかも知れない」
佐々木 「妖夢はニート村に見てたんだけど、狂人だったんだよなぁ」
小南GM 「配役関連の苦情はPHPまで☆ >シャルロット」
カースメーカー 「合わせて晩御飯○で出ようかなとも思ったけど身内票したかったからやめました。(テヘペロ)」
緑のヒゲ 「まあ狂人は吊られるのも仕事だから大丈夫>妖夢
それに狐は既に死亡していたしね」
佐々木 「残った非狼人外に●なら良いんじゃないかな?>妖夢」
魂魄妖夢 「目目目目連ですね(ドヤァッ」
ドゥラスロール 「私怨票はやめよう。」
佐々木 「狐囲うリスクがあるから難しいよね>真の○に重ねるか否か
狼なら重ねるのはよくやるけど」
カースメーカー 「人に他意はないけどセオリーには他意しかないだけなんだよね。」
いく夫 「狼3Wなら全員同一職COが面白いですよ」
カースメーカー 「吠騒霊と毒はその最たるもの。
じゃ、お疲れ様。」
緑のヒゲ 「それじゃお疲れ様
村建て同村ありがとう」
佐々木 「ふむ、それは面白そうだね>全員同じCO」
魂魄妖夢 「狼っぽくないという意味ではシャルロットさんだったんですがー
再投票の時の動きをそれなりに納得させれそうな理由が書けませんでした(無能」
クリボー 「それではな」
シャルロット 「お疲れ様でした
村立同村感謝です」
佐々木 「それじゃ、私も失礼させて貰うよ
仲間の狼も、狂人達も良い動きだったと思う。
皆様お疲れ様。 GMも村建て感謝。」
いく夫 「ではお疲れさまでした」
小南GM 「じゃ、ごはん作ってくるわ。
お疲れ様。」
魂魄妖夢 「幽々子さま白の2日目理由もあったんですけどね>いく夫さん
2昼の発言が我ながら占いっぽくなかったので
いく夫さんが噛まれた上で2昼静観している理由付けをするなら占い箇所を同じにするほうがいいかなと」
魂魄妖夢 「狐に投票できてて、囲い狙ってちゃんと囲えてるんで結構満足した狂人でした!
それではおつかれさまです!私が勝ったので幽々子さまはお夕飯抜きです!」