←戻る
【雛3410】やる夫たちの封蘇超闇鍋村 [3988番地]
~堕天使「闇に呑まれよ!」~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon OИE(GM)
 (dummy_boy)
[屍鬼]
(死亡)
icon 影狼
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[人狼]
(死亡)
icon ドゥラスロール
 (黄色の人◆
tDDCdv.Z/dYi)
[鮮血夫人]
(死亡)
icon 神崎蘭子
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[聖徳道士]
(生存中)
icon ドレイク
 (蒼玉◆
4SaPpHIRE6)
[天狗]
(生存中)
icon モブP
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[蜜狼]
(死亡)
icon 田井中律
 (N系@奇策自粛中◆
pjojRlX5pw)
[占い師]
[元神話マニア]
(死亡)
icon ジロウ
 (ジロウ◆
WwaIPdl0Z6)
[雛狐]
(生存中)
icon 高木
 (センクオン◆
TvSxql5VxA)
[人狼]
(死亡)
icon GUMI
 (FEマン◆
w.3iOdjBHM)
[萌蝙蝠]
(死亡)
icon 結月ゆかり
 (電柱◆
UtAzS.e2pA)
[占い師]
[受託者]
(生存中)
icon やらない夫
 (マル◆
Maru.hdu6A)
[件]
(死亡)
icon 天海春香
 (ciel)
[共有者]
(死亡)
ゲーム開始:2015/08/01 (Sat) 01:42:00
出現陣営:村人陣営4 人狼陣営3 妖狐陣営1 吸血鬼陣営2 蝙蝠陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
OИE(GM) 「混沌としてる、凄い。」
OИE(GM) 「聖徳結果・・・これどうなる・・・?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
OИE(GM) 「おつかれさまー」
ドゥラスロール 「まぁあぶり出しだから多少はね。」
ドゥラスロール 「で、萌蝙蝠が出るのか()」
OИE(GM) 「人狼陣営で5票握れるっていう凄い状況になりかけてる」
OИE(GM) 「雛と萌えがいるよ!
後私紅系!」
ドゥラスロール 「ゆかりさんは高木投票する以外にないと思うよ。
そこの票数考えて共有COしたし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
OИE(GM) 「ゆかりさんうん、大人気。」
OИE(GM) 「あっ」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
OИE(GM) 「おつかれさまー」
OИE(GM) 「GUMIさーん!!」
ドゥラスロール 「GUMIェ……………」
OИE(GM) 「凄いタイミングの萌えだけど、これ狼に逆風って凄い萌えだこれー!」
やらない夫 「お疲れ様だ。」
OИE(GM) 「わーい!
私の能力だー!>影狼ちゃん」
OИE(GM) 「そもそも、4W残りならば今日狼吊られに来る可能性が高いって言うか
流石に共有炙りしないと思うんです。
あと萌えのタイミングが凄い。」
ドゥラスロール 「ジロウさんを応援する会である。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
OИE(GM) 「おつかれさまー」
やらない夫 「お疲れ様。」
高木 「吸血鬼がずいぶんと暴れるねぇ、そういうのだとは思ったけど。」
ドゥラスロール 「私を確定人外扱いするのはやめてもらえるかな()」
OИE(GM) 「GMから謝罪:GMの気合が足りず、
キューピッド及び出題者、決闘者をそろえることができなかったことについて
深くお詫び申し上げます。」
OИE(GM) 「後、鬼とかも」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない夫 「この人数でこれ以上陣営数増やしたらそれはもはやただの恋狐場ではないでしょうか(真顔)」
高木 「神埼視点でGMまで見えるけど、吸血鬼枠はある。
これどうするんだろ?」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
OИE(GM) 「あれ、6出るんだよね?>聖徳」
OИE(GM) 「おつかれさまー」
モブP 「お疲れ様。」
天海春香 「お疲れ様です」
ドゥラスロール 「全陣営がそこに集中してるからなぁw>正徳」
やらない夫 「お疲れ様。」
天海春香 「いやー、すみません>ロール
って人外なんですか」
OИE(GM) 「役職残してないから、そりゃね?>ロールさん人外見」
天海春香 「ただこれ狐どうにもなりませんね」
天海春香 「あの時は天狗信用しちゃって…
危なかったです」
ドゥラスロール 「書くまでもないってことだよ()>ONE」
高木 「狼目線噛み候補、ってか絶対に噛む位置。
蝙蝠の気まぐれ次第。」
モブP 「やっぱドレイクはドレイクなんだなぁというこの。」
天海春香 「ただまあロールさん吊りで票が見えて
影狼は狼だなと確信できましたので」
OИE(GM) 「役職をかかなくても村人視されるのはGMの特権だよ?」
高木 「ONE>今回は全く考えてなかったかな、GM村陣営はw」
OИE(GM) 「ひどいっ!!」
天海春香 「というかぶれたら負けます
狐が恐いですが」
モブP 「まぁ吊らなきゃ勝てないしのう……。」
ドゥラスロール 「んー。狐勝ちは難しいかなぁ」
天海春香 「どうでしょう?
影狼即吊りはないとは思いたいですが」
モブP 「紫帯なんだよなぁ。」
ドゥラスロール 「ゆかり吊りは初日に私投票してる時点で既定路線」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
天海春香 「あ、終わる」
OИE(GM) 「それ吊りきるけど・・・でも天狗と蝙蝠居たら無理っぽい」
天海春香 「今日は天狗つりじゃないんですかね」
ドゥラスロール 「村3死亡だけどどこで狼死んだの?って話 >モブ 共有 初日占い」
OИE(GM) 「ブン屋っていうのって主張的にこれどうなるんだろう。
2W以下は確定なんだろうけど。」
高木 「天狗釣り=マニアライン真決め打ちだね、実質。」
モブP 「律のことは嫌いどころか大好きまであるけど。
まぁ、私らのやることは食い合い以外に何もない。」
ドゥラスロール 「狼増加で狂人生存ならPPだよ」
やらない夫 「…死んだ狐位置がドゥラスロールしか無いのですがそれは()」
天海春香 「あああ
下界にいないのがもどかしい
というか昨日社長吊った時点でマニア決めうちですよー」
モブP 「初日狂の初手LWかな?(惚け)」
OИE(GM) 「3W1Fは状況で否定、あとー」
ドゥラスロール 「高木真占いでも村3死亡は変わりない」
モブP 「まぁ人外しかいないし。
そういう意味で昨日時点で反逆で律吊れると思ってたけど。」
天海春香 「どうして狼吊り焦っちゃったかなあ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
高木 「ジロウ噛み、ゆかり釣り、萌え蝙蝠噛みで天狗とPP,できるかな。」
OИE(GM) 「おつかれさまー」
モブP 「お疲れ様。」
天海春香 「お疲れ様」
田井中律 「おつ
マジか」
天海春香 「いや、狼全吊り言えばそりゃね?」
モブP 「てか狼視点村付きって全然内訳破壊にならなかった事案。()」
やらない夫 「お疲れ様
狐死亡有りうるタイミングがドゥラスロールしか無いんだから影狼吊り主張するのは不味い…うん
OИE(GM) 「蝙蝠天狗残ってたら割と天狗吊って、という要求までしかできないしなあ…」
田井中律 「狐ケアすっかり忘れてたのは痛いなー」
高木 「モブP>けど、大きな功績だよ、ほんと。」
天海春香 「天狗吊りが正解」
モブP 「まぁ、信じられてれば方針修正で済むし。」
天海春香 「うん、狐ケア言えば村勝ちだっただろうけど」
高木 「親ぎつね候補はジロウだけなんだよね。」
OИE(GM) 「配役が不正解(」
モブP 「実際やらない理由がないからのう……。>高木」
天海春香 「蘭子ちゃんがどっち真で見るかなー」
モブP 「蘭子が当てて蝙蝠次第だべ。
ジロウさんが確定で敵に回るし。」
OИE(GM) 「蘭子さんの聖徳結果見た時の顔が楽しみで仕方ないです(真顔」
ドゥラスロール 「それより聖徳結果見ての反応が気になる」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
田井中律 「うーん、ちょっと考えが浅かった
っていうかすっかり狐のこと忘れてた(こごえ」
天海春香 「人外しかいないという」
ドゥラスロール 「ピシガシグッグッ>GM」
OИE(GM) 「始まった時からずっと楽しみだった」
高木 「まぁ蝙蝠噛んだらゆかり釣り入れれたら、神埼噛むだろうけどねぇ。」
高木 「天海くん>蘭子君が泣いてるよ?」
天海春香 「私が下界にいればなあ」
田井中律 「神崎、この人数でその位置で5結果ねぇ」
天海春香 「無理なんですけどね」
OИE(GM) 「多分6じゃない?」
田井中律 「聖徳じゃなくて狩人がほしいよねこうなると」
ドゥラスロール 「自分も含めて6、初日マニアなら7…………」
高木 「5だよ。吸血鬼2がいる。」
OИE(GM) 「自分を含めるはず」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
高木 「占い投票大丈夫かな?」
OИE(GM) 「おつかれさまー」
天海春香 「おつかれさまです」
やらない夫 「お疲れ様。」
GUMI 「ほらな(白目>噛まれる」
モブP 「お疲れ様。」
田井中律 「おつ」
高木 「GUMI噛んだら、占い初日になるから、蘭子には影狼偽(占い初日がない)のがわかるんだよなぁ。」
GUMI 「ジロウ噛めよ!!!!!!!!!!」
天海春香 「ぐぬぬぬ」
OИE(GM) 「これ吸血鬼ケアまであるんじゃ」
モブP 「順序的にジロウさん噛んだらGUMIさんの手の平返し入る可能性あるから正解。」
田井中律 「ドレイク吊れてればかー
難しいなこうなると」
天海春香 「マニア吊りはなー…」
GUMI 「狼、天狗、蝙蝠でPPやろ!>モブP」
ドゥラスロール 「単独陣営としてジロウさんを応援する会」
モブP 「LWだとそのままポイーされますんで。(真面目)」
GUMI 「大丈夫だ、GUMIにゃんは最終日大喜利にすべてをかけている>モブP」
モブP 「大喜利族……ドレイクしかいないから駄目だな!()」
ドゥラスロール 「大喜利族…………?」
OИE(GM) 「狐ケアって候補がドゥラスロールさんしかいないのではないか(黒狐除く」
OИE(GM) 「狐候補居なさすぎー」
モブP 「今作った。()」
高木 「GUMI噛むと僕偽が同仕様もなく確定するから、ジロウ蘭子が村なら普通に影狼つられるんだよねぇ。」
天海春香 「その場合狐がどこで死んだのかと>ゆかりさん」
ドゥラスロール 「ジロウさん視点でGUMI蝙蝠見えてるから影狼吊ればいいわ>ジロウ」
OИE(GM) 「高木さんが黒狐、ドゥラスロールさんが共有炙り出しというアクロバットを決めた狐
どっち!」
ドゥラスロール 「萌える蝙蝠は萌蝙蝠しか居ない。狼吊りきりで勝ちよ>ジロウさん」
天海春香 「貴方もねー>ジロウさん」
高木 「ない夫子狐はユカリ目線なし。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
田井中律 「初日背徳もあるよ」
モブP 「成る程、狐勝ちですな。」
天海春香 「まあマニア吊っちゃったのがですね」
高木 「ジロウ次第。
夜来たらジロウ噛めるかどうか。」
モブP 「流石に考えてなかったぜ……。>初日背徳」
田井中律 「あたしの狐ケア忘れが痛い」
高木 「神埼目線、ジロウ狐見えるんじゃないのか、と思ったけど村と狐入れ替わるだけか。」
やらない夫 「そもそも単独背徳を見たことがないな俺」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました