←戻る
【雛3410】やる夫たちの封蘇超闇鍋村 [3988番地]
~堕天使「闇に呑まれよ!」~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon OИE(GM)
 (dummy_boy)
[屍鬼]
(死亡)
icon 影狼
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[人狼]
(死亡)
icon ドゥラスロール
 (黄色の人◆
tDDCdv.Z/dYi)
[鮮血夫人]
(死亡)
icon 神崎蘭子
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[聖徳道士]
(生存中)
icon ドレイク
 (蒼玉◆
4SaPpHIRE6)
[天狗]
(生存中)
icon モブP
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[蜜狼]
(死亡)
icon 田井中律
 (N系@奇策自粛中◆
pjojRlX5pw)
[占い師]
[元神話マニア]
(死亡)
icon ジロウ
 (ジロウ◆
WwaIPdl0Z6)
[雛狐]
(生存中)
icon 高木
 (センクオン◆
TvSxql5VxA)
[人狼]
(死亡)
icon GUMI
 (FEマン◆
w.3iOdjBHM)
[萌蝙蝠]
(死亡)
icon 結月ゆかり
 (電柱◆
UtAzS.e2pA)
[占い師]
[受託者]
(生存中)
icon やらない夫
 (マル◆
Maru.hdu6A)
[件]
(死亡)
icon 天海春香
 (ciel)
[共有者]
(死亡)
村作成:2015/08/01 (Sat) 01:18:44
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

発生保証はノーマル狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば
 占いCOする時はよく考えましょう

初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
 特に自分が引いた役職は、必ず初日夜のうちに眼を通すように。どう動けばいいか自分なりに考えておきましょう

”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請すること

突然死ダメ!ゼッタイ!
 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします

システム由来の文章のコピー(シスコピ)禁止なのは普通村と同じ
 でも、イタコやサトリなど「他人から確認できない発言を見られる役職」が発言コピペするのもシスコピと変わらないのです
 発言をそのまま引用せず、自分の言葉で言うようにしてください」
GM 「ローカルルール
・AAはCO時と霊界時は禁止です。それ以外は日記を含め自由です。
・初日犠牲者(GM)への能力行使は自由です。
・投票は超過2:00までに済ますよう心がけましょう。狼以外の夜投票は超過前を強く推奨します。
・超過前噛みは一律で禁止します。 GM指示があった場合のみ、それに従ってください。
・シスコピ、突然死も禁止です。 一応明文化しておきます。
・開始予定時刻までに準備が完了していない場合、GM権限でKICKすることがあります。」
GM 「開始予定は1:40」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
GM 「キノセイ>ミス」
影狼 が幻想入りしました
影狼 「アオォーン・・・」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → OИE(GM)
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 8663 (ONE)」
OИE(GM) 「飼おう!>萌え」
ドゥラスロール が幻想入りしました
OИE(GM) 「いらっしゃーい!」
ドゥラスロール 「よろしくね。」
神崎蘭子 が幻想入りしました
影狼 「飼って!」
OИE(GM) 「いらっしゃーい!」
OИE(GM) 「乱数で役職を出したら堕天使になって
堕天使っていったらなんか無意識にこうなりました」
神崎蘭子 「我、汝が喚び掛けに応えん
(あ、呼びました?)」
OИE(GM) 「よしよーし>影狼ちゃん」
神崎蘭子 「魔犬を従えるには幾重もの試練有り。汝、覚悟はありや?
(命を預かる責任って凄く重いですよね)」
影狼 「あうーん♪(ふりふり」
OИE(GM) 「ちゃ、ちゃんと面倒見るもん!」
神崎蘭子 「三日後、そこには元気に影狼の世話をするONEの母親の姿が」
OИE(GM) 「(どっちかっていうとお姉ちゃん?」
ドレイク が幻想入りしました
ドレイク 「よろしく頼もうか」
OИE(GM) 「いらっしゃーい!」
影狼 「・・・はっ!
つい犬みたいなことをしてしまった」
影狼 「私は孤高のルーガルーだから飼われたりしないわ!」
神崎蘭子 「そ、そこはそんなことないもんって言いましょうよ
(汝の真実の姿は晒された!)」
神崎蘭子 「えっちな本書いてるサークルさんの『ヴェアヴォルフの孤独』は影狼さん好きにはオススメの一冊です
(R18とは言っていない)」
神崎蘭子 「深い意味はない
(なんとなく孤高のルーガルーから連想しただけなんですけどね)」
OИE(GM) 「もうすぐ夏コミあるんだっけ。」
影狼 「猟師に間違えて撃たれる奴だっけ」
神崎蘭子 「是!
(ですです)」
影狼 「良いよね!」
神崎蘭子 「良いですよね!」
OИE(GM) 「←夏コミいかない予定
1日目だっけ、東方・・・」
影狼 「コミケは行ったことない」
OИE(GM) 「うん、家でのんびりごろごろしようね!>影狼ちゃん」
神崎蘭子 「私も行けませんねー
金銭的にも距離的にも
(我を喚び出す準備が現地では未だ為されておらぬ。魔力不足は深刻なようだ)」
影狼 「ごろごろするー!」
神崎蘭子 「ところで、誰かこの砂糖みたいな空間をブチ壊しに入村しませんか?(チラッ)
(ククク。どうやらよほど我が魔術によって爆発四散したいと見える)」
モブP が幻想入りしました
OИE(GM) 「いらっしゃーい!」
モブP 「がらっ。」
影狼 「ぴしゃ」
モブP 「もう遅い。
キラークイーンは既にドアノブに触れている……。(適当)」
神崎蘭子 「問おう、汝が我がマスターか?
(もしかしてプロデューサーさんですか?私、遂にデビューですか!)」
ドレイク 「言葉と意味が逆になっているようだが>蘭子」
ドレイク 「そうか、では気にせずお前を斬るとしよう>モブP」
田井中律 が幻想入りしました
ドレイク 「コミケはな、行こうと思ったんだが通販で目的の物は手に入るらしくてな」
モブP 「俺ちゃんみおPだから。(惚け)
神崎さんは武内Pがきっとトップアイドルにしてくれるよ。」
田井中律 「支援!」
OИE(GM) 「いらっしゃーい!」
影狼 「ひゃがあった割には人集まらないね」
モブP 「やーらーれーたー。」
ドゥラスロール 「もう夜も遅いから。」
ジロウ が幻想入りしました
高木 が幻想入りしました
ドゥラスロール 「ドゥラスロール さんが登録情報を変更しました。」
GUMI が幻想入りしました
ジロウ 「バトルの準備ができたらホロセウムの前に立ちな」
OИE(GM) 「いらっしゃーい!」
GUMI 「やっほー」
神崎蘭子 「ガーン
(馬鹿な、契約破棄だと)」
高木 「オーディション会場はここだったかな?」
OИE(GM) 「まあ、深夜だもんね>ズサ勢多い」
モブP 「15話で何かやらかしたらしい社長じゃないっすか、ちぃーす。」
結月ゆかり が幻想入りしました
高木 「モブくん>はははっ、何の話かサッパリだよ。」
OИE(GM) 「ゆかりさんだー!」
やらない夫 が幻想入りしました
モブP 「要するにまだ15話見てないね仕方ないねという話である。」
結月ゆかり 「深夜鍋の時間だぁあぁあああああああ!!(ガシャーン」
OИE(GM) 「いらっしゃーい!」
影狼 「時間だからカウントしようか」
GUMI 「んじゃ、カウントでいいんじゃないかにゃー」
モブP 「おらっ、吐けっ!>高木」
OИE(GM) 「いいよー」
結月ゆかり 「(あっガラス刺さって痛い)」
影狼 「5-」
やらない夫 「こんな時間に鍋があるなんて非常識だろ、常識的に考えて(ブーメラン)
よろしく」
影狼 「4-」
OИE(GM) 「あっ・・・>ゆかりさん」
影狼 「3-」
モブP 「どういうことなの……早く抜いて消毒するよろし。」
影狼 「2-」
田井中律 「ありゃー、ゆかりのヤツとうとう死んじゃったかー」
高木 「モブくん>いや、本当になんの話だかサッパリなんだよ!」
天海春香 が幻想入りしました
やらない夫 「アカン>ガラス刺さる」
影狼 「1-」
影狼 「開始だー」
天海春香 「よろしくお願いします!」
モブP 「俺もまだ見てないからさっぱりなんですよね。>高木」
結月ゆかり 「\ピチューン/」
ゲーム開始:2015/08/01 (Sat) 01:42:00
出現陣営:村人陣営4 人狼陣営3 妖狐陣営1 吸血鬼陣営2 蝙蝠陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営1
影狼(人狼) 「素!」
田井中律の独り言 「ほーん」
ドゥラスロールの独り言 「やったぜ(震え声」
GUMIの独り言 「お、おぅ>萌蝙蝠」
天海春香(共有者) 「うわああああああああ」
影狼(人狼) 「ちょっと陣営多いwww」
モブP(人狼) 「うーん、この。」
結月ゆかりの独り言 「多くね?」
高木(人狼) 「人狼。
しっかしまたひどい配役だね?」
やらない夫の独り言 「ちょっと待て何だこれはwwwwwwwwwwwww>配役」
モブP(人狼) 「蜜狼初めて引いたかもなぁ。」
「◆OИE(GM) ローカルルール
・AAはCO時と霊界時は禁止です。それ以外は日記を含め自由です。
・初日犠牲者(GM)への能力行使は自由です。
・投票は超過2:00までに済ますよう心がけましょう。狼以外の夜投票は超過前を強く推奨します。
・超過前噛みは一律で禁止します。 GM指示があった場合のみ、それに従ってください。
・シスコピ、突然死も禁止です。 一応明文化しておきます。


GMはONE@IA/VT楽しいけど、私音ゲー苦手なの忘れてた。
      HN:Mt-B◇tyenGM1uBY がお送りするね!

D:封蘇村 [Ver. 1.5.0 β9~]
蘇生能力者 (他者蘇生型)・擬似蘇生能力者・蘇生妨害能力者の出現率が 0 になります。

沈黙禁止OP付いてるから、発言0だとスキマ送りになっちゃうよ!」
天海春香(共有者) 「なんなんですかこの配役!?」
GUMIの独り言 「というか陣営酷くない…酷くない?」
ジロウの独り言 「与するってのはどっちだったか」
ドゥラスロールの独り言 「ちょっとこれはまずくない()」
影狼(人狼) 「マニアが狼コピーなら天狗は村かぁ」
ドレイクの独り言 「マニア次第、と」
やらない夫の独り言 「13人で7陣営wwwwww
しかも村4人。アカン」
高木(人狼) 「占い生存は確定。」
モブP(人狼) 「全騙りで俺に二人で●出して俺が自殺するという狂気。」
やらない夫 は 結月ゆかり の心を読みます
影狼(人狼) 「狐対策に蜜で自殺するぐらいかな?」
天海春香(共有者) 「なんなんですかこの配役!>GM」
影狼(人狼) 「初日無意識か紅天女だね」
「◆OИE(GM) ふふ、あわてなくても勝てばよいのだよ>陣営が凄いことになってる」
モブP(人狼) 「でもこの深夜に銃殺対応とかお察しだしなぁ。」
高木(人狼) 「蝙蝠トラップで死ぬ。
むしろ、全員占い語りでいいんじゃないかな?」
影狼(人狼) 「全滅するよwww>モブP」
ジロウの独り言 「子狐だな」
モブP(人狼) 「吸血いんのかぁ……。」
ジロウの独り言 「オレはひよこもどきか」
高木(人狼) 「紅蝙蝠もあるんじゃなかったっけ?」
影狼(人狼) 「小細工不用の陣営だと思うけどなぁ、指定された時用に占い日記だけ書いておいて」
田井中律の独り言 「初日行使は禁止ではないが…奇策にはいるよね」
モブP(人狼) 「俺が占い遺言残して自殺して閻魔CO?」
ジロウ は 天海春香 を占います
田井中律の独り言 「そう思う? >GM」
影狼(人狼) 「紅蝙蝠や屍鬼もいたか…>初日」
高木(人狼) 「無理に使うのはやめよう。」
モブP(人狼) 「じゃあ、まぁニートしてますわ。」
高木(人狼) 「占いだけ持っておくこと。
噛み200」
結月ゆかり は 高木 を占います
影狼(人狼) 「もちょっと早くてもいいよ、深夜だし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆OИE(GM) なに、足止めするのは構わないけど――
別に勝ってしまっても構わないのだろう(どやぁ って感じの気概を持って。うん。」
「◆OИE(GM) あ、投票は2分で人数2分半で名指しです。」
田井中律 は 結月ゆかり の能力を真似ます
「◆OИE(GM) (そろそろ事務所のポストがパンパンって言われました、どうしてでしょうか」
高木 は OИE(GM) に狙いをつけました
OИE(GM) は無残な負け犬の姿で発見されました
(OИE(GM) は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
OИE(GM)さんの遺言
       γ⌒レ= 、
        { i´   リ
        ゝ  >z =====
          //   i       `ヽ
          / .′  |    丶   \
            l{ l l  | l 、 ヽ  \   z≧=-      ,♪
       刈   l| l l  { l l    ー廴 __ヽ      ~~
          1 .从乂/ⅥノN  | ⌒ー^ヾ爻
        |l l_   _   |r 、| 〈[ニ]      萌狼との共存がこの村のテーマだよ!
        リ , ⌒~  ´ ̄`.|  iソノ   l l⌒ヾ 、
         Ⅳ ,,,,     ,,,,, |  |´ i| l l    \ヽ
         从乂  、   从ソ, ノ リ_λ l      `  、
         { { > _. <  zY"´   ソ       ',
             fγ l{/iz≦]人 ,ィュ         } }
          γ l/ 、 7ノ¨´ , "´ `ヽ      /ィ
           l  l!   ´ ̄ ,イ_ 。z≦三ミ
.            γ l{ ̄ ~^ 、〃 ,    /"
          /l{......`o......:::´...l{ ′  /
.         /:::l...//..................7 == = '
        /::::::!.....7...................,   ¨¨/
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
田井中律 「ありゃー
PHPのヤツ、とうとう死んじゃったかー >配役」
GUMI 「村人陣営4 人狼陣営3 妖狐陣営1 吸血鬼陣営2 蝙蝠陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営1

深夜だからってGMは配役はっ茶け過ぎだと思います(
オラ、マニアと共有、出ろ!
マニア初日じゃなくて、出てこないなら村天狗だよ(震え声」
ドゥラスロール 「出現陣営:村人陣営4 人狼陣営3 妖狐陣営1 吸血鬼陣営2 蝙蝠陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営1
占い 共有 あと2枠どうなるかという感じ。初日は人外だから。
マニアライン騙りもあり得ると思う。吸血鬼蝙蝠は放置するしかないとして。
吸血鬼と蝙蝠を味方に付けるしかないと思う。」
ドレイク 「…………なんだこの村。
おい、マニアは出て来い。」
結月ゆかり 「なんかこう。こう。>陣営
とりあえずこの人数で吸血勝てる道理って余程運良くない限り無いと思うので放置路線じゃないですかね。
あとあれです。吸血複数って敵対しあいますし。」
高木 「ゆかりくん>ガラスが刺さったのかぁ、ガラスの10代の私には
痛いほどよく分かる話だよ。

あぁ、共有の声は聞こえているけど、絶対に出るんじゃないよ?」
モブP
           こ        , -‐ ''  ̄ ''' ‐- 、
           ん      , '           ヽ
           な    , '  :;'            ゙ ,
           時   ,:'   :, 'l :l      :;、  !   ',
      お   間    ':   / {::{::   ! :::;' \!    ',
      き   ま    !:  7 ‐- ,,_   l:l ;;;',, -‐‐-   :,
   は  て   で    !:  |   ';ハ;: :{ハ :;'    !  ;': !
   や  る      l::! l ィi示ホ,ヾ‐'ヾイ示ホトv  :/;:: !
   .く   と         !:! |!゙ {r';:;j}    ゙r';::::;リj  //:: '
   ね  か      !ハ :|', ゙‐ ''  ,   ゙ー'' /イ//:  '
   ろ  ・      ' j',:|ヘ !! ''      '''ノ' /´:;'  :!
   .し  ・       j:ハ!::|ヽ,  -‐-   ,ィ!  l::  {
   !!  ・       ':::::::::! |`i::.、 -‐ '' |:::::!  l:::  !
             ,:::::::::::! !;jイj    jヾ;|  l::::  ',
             /::::; ''´! |  ヽ、 /   |  |`ヽ、:',
                ':::; '  !::::!    ,X、  ノ!:::::!   ヾ,
            ,:::/   !::::!`ー''米ヾ-''゙ .!:::::l     ',
             /:/    j::::j   /イト、>   .!:::::!    }」
影狼 「おはよー
ちょっとよくわかりませんね>陣営
吸血鬼はもう無視だよ無視!共有いたから指定して!はよ!はよ!」
神崎蘭子 「あ、貴女は765プロアイドルのリーダー
奄美大島さん>春香ちゃん」
ジロウ 「バトルの準備ができたらホロセウムの前に立ちな」
やらない夫 「出現陣営:村人陣営4 人狼陣営3 妖狐陣営1 吸血鬼陣営2 蝙蝠陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営1
ちょっと待て何だこれはwwwwwwwwwwwww>配役
13人で7陣営wwwwwwしかも村4人という。うん、アカンね。というか、マニア狼なら天狗村か?
村天狗とマニアは潜ったほうがいいかもしれんな、村が少なすぎる
共有にCOして貰って指定進行を押す、俺は」
影狼 「共存ってなにかな>GM」
ドゥラスロール 「永眠させてあげる>モブP」
田井中律 「なんだろうね、共有者出て指定展開がベターかなぁ」
ドレイク 「マニアは出ろと言っているんだ!!!」
天海春香 「おはよーございまーす
なんなんですかこの配役!」
ジロウ 「とにかく潜って人外の自滅を祈る村だろこれ」
神崎蘭子 「マニアCOありませんかー?」
高木 「影狼くん>君は初日に共有に噛まれろ、と言っているのも同等だよ、それは。」
モブP 「もう何か全員狂ってるようにしか見えない。」
影狼 「マニアCO無いならもう終わりだ!」
ドレイク 「くそっ……」
天海春香 「マニア出ないんですか?
鵺もいません?」
モブP 「是非頼むわ。()>ドゥラスロール」
ドゥラスロール 「村枠を見るにマニアで人外が増えても、想定は変わらない。
初日人外でしかないから、」
GUMI 「じゃあマニアさん人外付だね、もうダメだね
…あ、マニアが人外付でも、吸血とか蝙蝠とか天狗とか狐コピーなら狼陣営なのか」
田井中律 「まあいいや、でちゃえ
ゆかりんコピー」
ジロウ 「人外についたんだろ(達観)」
影狼 「狼が初手共有噛みなら占いはほぼ生存だし良くない?>高木
潜ってどうするのよ、そもそも」
やらない夫 「マニアは割と本気で村でも潜ってていい気がする
共有が指定するのは前提として、村噛まれるのが一番不味い」
ドレイク 「もうこれは共有が指定してしまうのが一番ではないかな」
結月ゆかり 「共存ってなんだろうね(遠い目)>ONEちゃん遺言
さてま。枠的なアレで共有はぶっちゃけ潜るのも構わないかな、とは思う。
その場合は囁くのも云々って話はあるっちゃあるんだけど」
神崎蘭子 「これより灰殲滅の儀式に入る。汝、覚悟せよ
(COないならグレランって事になりますね)」
結月ゆかり 「わほーい>りっつん」
ドレイク 「良し出たな!
天狗CO 村人の味方だから狼が増えている!」
ジロウ 「つーか村コピーになってた所で天狗が敵対すんのかこれ?」
モブP 「COあったらしい。」
天海春香 「共有潜ったら共有吊れちゃいそうで恐いんですけど」
ドゥラスロール 「マニアラインが占い師じゃないならライン騙りも考えておく。と。」
高木 「たいなかくん>変換ができない。
ではマニア枠埋まり、ということだけは確定しておこう。」
ドゥラスロール 「…………あっ」
ドレイク 「律は狼陣営だ! 吊れ!」
GUMI 「と言っていたら出てきた
ならもう仕方ないから共有も出して指定していこう(まがお」
影狼 「出た!マニア出た!これで助かる!
でも天狗は狼側だね!」
天海春香
ドゥラスロール 「天狗…………味方だった」
モブP 「マニアライン吊りにしかならないと思うんですけど。(名推理)」
ジロウ 「いや逆か狼陣営コピーだと天狗が代わるのか」
影狼 「え」
結月ゆかり 「あーもー、面倒ですね

占い師ですね
高木 ●」
GUMI 「…んーそもそも、ドレイクが村天狗の保証が、なんだよねー」
ドゥラスロール 「いつも狼陣営だと思ってた。」
結月ゆかり
【01日目】
なんかシルエットだけで姿が全然見えませんね。
……まさか、見た目は子供頭脳は大人の犯人……!?占わねば(使命感)」
神崎蘭子 「ああ、胸囲的に
(驚異的な出方だが、我としてはその辺り説明を求める)」
モブP 「天狗が内訳破壊しに来たとかなら知らないけど。」
やらない夫 「おい、天狗とマニアで半分割れてるぞ!?
天狗村つきはすなわち狼コピー主張だ!?」
高木 「マニアライン二人>君たちは共有かい?
そうでなければ吊るよ?」
天海春香 「ふーむ
じゃあマニアライン吊りでいいんじゃないです?」
田井中律 「影狼~モブPの5人とジロウ~天海の5人どっち? >ゆかり」
影狼 「そのトラップはちょっと予想GUYです」
GUMI 「高木社長にCOを聞いて結果次第でタイーホで」
ジロウ 「でもこれ人外の天狗騙りもあるんじゃねーの?
真天狗が人外付で黙ってるかもしれねえぞ」
結月ゆかり 「そこ天狗で特攻しに来た、って言っても
COしないで否定するという訳にはいかないでしょう」
高木 「占い表記だよ。
・・・潜伏し続けるよ。

やらない夫君○→
1夜
やらない夫君
初手で天海くんを占うわけには行かないよね。
というわけで、となりにいる男性。かれにPの素質はあるのかな?」
田井中律 「あっ、でちゃったか
まあいいや、占い師コピーだよ 夢じゃない」
ドレイク 「律吊りで良い。
仲間で示し合わせているにしても、狂人コピーがあるか知らんがそれで適当言っているにしても
律が人外である事は確定だ」
影狼 「占いCO出たんじゃが」
ドゥラスロール 「狼増加主張なら共有が出て指示を出さないと票が固まる」
高木 「やらない夫君○、占い師だよ。
萌え占い想定はしないよ?」
結月ゆかり 「後者で>りっつん」
影狼 「うわめんどくせぇ」
GUMI 「………なんだこれ>高木まで占いCO」
やらない夫 「…共有出てもらって共有の指定で行くべきだと思う!
この状況でランは不味い!」
モブP 「こう、●当てられた狼がCCOしたかのような感覚を覚える。」
影狼 「共有でないとこれ真吊られそうな気がするんじゃけど!?」
高木 「GUMI君>占い師だからねぇ、ハッハッハ!」
田井中律 「日記ないし高木吊でいいようん」
影狼 「というか占いCO出たなら共有出ろよ!」
ドレイク 「今日は律に票を集めろ! この村で狼陣営なぞ残せん!」
高木 「しっかり日記はあるよ。」
天海春香 「天狗が村に着いたのならマニアが村人陣営なのはありえませんよね」
神崎蘭子 「天狗が狼についたなら、マニア吊らせに来た可能性はありますよ
(天狗がどちらについたか判別できぬ以上、その宣告は我が決壊を罷り通らぬ!)」
ジロウ 「眼をつぶって投票したって人外に入るだろうし適当でいいだろ(投げやり)」
結月ゆかり 「私はこの人数で夢萌の類は想定しませんし、
高木さん狼と見て吊り込みたいというのが正直な話なんですが
天狗が特攻してくれやがったのが面倒臭いですね」
影狼 「日記ないし高木吊りでいい?」
モブP 「灰吊りで良いでしょ。
もしくは天狗吊り。」
ドレイク 「あるだろ!>高木に日記」
GUMI 「村数から考えて両真とかいう展開はかけらもないので
占いどっちか吊るでしかない」
影狼 「あんた視点人外のCCOだから日記関係なくない?>律」
ドレイク 「日記があるのに無い等と言い掛かりも甚だしいな>律」
高木 「モブ君>灰釣りはNOだよ。」
田井中律 「そもそも、マニアラインを信用しないと勝てない村でしょ?
天狗だって、本当のこと言ってる保障はないでしょ?
マニアラインを信用すれば2人が村人確定位置として残るんだよ? そこ理解してる?」
モブP 「あのさぁ……。
日記どうこうはもうそれだけで吊るしたくなるからさぁ……。」
ドゥラスロール 「共有CO 高木吊り」
やらない夫 「指定しないと真がおそらく狼の組織票で吊れる!
共有の指定吊りで行くべきだ、この状況は」
神崎蘭子 「なのでマニアが村なら天狗狼陣営
(天狗が村ならマニアが狼だ)」
天海春香 「共有です
ロールつり」
影狼 「これは律騙りだわ、占い主張なのに共有出ろとも言ってないし」
ドゥラスロール 「撤回共有じゃない。」
モブP 「はい、吊った。」
GUMI 「出るんかい!>共有」
ドレイク 「律吊りで良い」
影狼 「え、なんで!?」
田井中律 「それでもマニアラインつるんじゃーって人はもう知らん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
モブP は 田井中律 に処刑投票しました
ドレイク は ドゥラスロール に処刑投票しました
高木 は 田井中律 に処刑投票しました
ドゥラスロール は 高木 に処刑投票しました
影狼 は ドゥラスロール に処刑投票しました
OИE(GM) 「混沌としてる、凄い。」
神崎蘭子 は 高木 に処刑投票しました
GUMI は ドゥラスロール に処刑投票しました
ジロウ は ドゥラスロール に処刑投票しました
田井中律 は 高木 に処刑投票しました
やらない夫 は ドゥラスロール に処刑投票しました
OИE(GM) 「聖徳結果・・・これどうなる・・・?」
結月ゆかり は ドゥラスロール に処刑投票しました
「◆OИE(GM) @2」
天海春香 は 高木 に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
影狼0 票投票先 1 票 →ドゥラスロール
ドゥラスロール6 票投票先 1 票 →高木
神崎蘭子0 票投票先 1 票 →高木
ドレイク0 票投票先 1 票 →ドゥラスロール
モブP0 票投票先 1 票 →田井中律
田井中律2 票投票先 1 票 →高木
ジロウ0 票投票先 1 票 →ドゥラスロール
高木4 票投票先 1 票 →田井中律
GUMI0 票投票先 1 票 →ドゥラスロール
結月ゆかり0 票投票先 1 票 →ドゥラスロール
やらない夫0 票投票先 1 票 →ドゥラスロール
天海春香0 票投票先 1 票 →高木
ドゥラスロール を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
OИE(GM) 「おつかれさまー」
ドゥラスロール 「まぁあぶり出しだから多少はね。」
ドレイクの独り言 「ドゥラスロール……何者なんだ?」
影狼(人狼) 「●貰ったら屍鬼COしちゃえ
占い噛むなら律噛みで」
GUMIの独り言 「もうこれわかんねえな」
天海春香(共有者) 「しくったかなーこれ」
モブP(人狼) 「俺自殺して呪殺対応する?」
高木(人狼) 「一番まずいところが吊れた感。」
ジロウの独り言 「…?」
影狼(人狼) 「いやー、自殺しなくてよいよw」
高木(人狼) 「天海くんを騙しきる事は出来るような気がするんだよね。」
結月ゆかりの独り言 「えっと3人外で良いですか正直。」
天海春香(共有者) 「とりあえず1ターン置きたかったけど」
ドレイク は 田井中律 に神通力を使います
天海春香(共有者) 「天狗つりの方が良かったかなー」
ジロウの独り言 「あれ仲間は背徳者だったか?まあ変わらねえかオレしか狐陣営はいねえ」
影狼(人狼) 「それするなら共有噛んでブンヤCOでよくない?」
モブP(人狼) 「春香噛みで良いんじゃないかね。
人外数自体は多いしと言うか。」
高木(人狼) 「僕は死んだほうがいいのかもしれない。
ゆかりん噛みでね。」
ジロウ は モブP を占います
天海春香(共有者) 「うーん」
GUMIの独り言 「真面目に考えるとか馬鹿らしい…馬鹿らしくない?」
モブP(人狼) 「あー。」
高木(人狼) 「ドレイクをどうするかだ。」
ドゥラスロール 「で、萌蝙蝠が出るのか()」
OИE(GM) 「人狼陣営で5票握れるっていう凄い状況になりかけてる」
GUMIの独り言 「妖精なら真証明できるけれど萌蝙蝠だとな…」
モブP(人狼) 「じゃあ、高木社長案で。」
高木(人狼) 「天狗を大事にしないと行けないね。」
OИE(GM) 「雛と萌えがいるよ!
後私紅系!」
影狼(人狼) 「ドレイクは天狗だから放置でいいよ」
モブP(人狼) 「噛む意義は特になさげだけど。」
天海春香(共有者) 「個人的に占い即吊りはしたくないんですよね
だとしたら天狗つりだったのかなあ」
影狼(人狼) 「律が私とモブP占いって言ってなかった?」
高木(人狼) 「ない夫噛みでGUMIに蝙蝠言ってみるよ。」
ドゥラスロール 「ゆかりさんは高木投票する以外にないと思うよ。
そこの票数考えて共有COしたし」
影狼(人狼) 「ならそっち噛んでいいと思うけど、噛むなら」
ジロウの独り言 「ひよこCOは…しない方がいいだろうな
雛狐とばれそうだ」
高木(人狼) 「ない夫噛み、蝙蝠突撃してみるよ。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
OИE(GM) 「ゆかりさんうん、大人気。」
田井中律 は モブP を占います
結月ゆかり は 影狼 を占います
OИE(GM) 「あっ」
高木 は やらない夫 に狙いをつけました
やらない夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
(やらない夫 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ドゥラスロールさんの遺言 出ないならこの状況を楽観視してるとしか思わないから、炙る。
マニアライン騙りも占いならあるとは思えない。

なぜなら狼増加なら飽和が怖いから、吊られないCOをすると思ったから
村枠の少なさを考えて行動した
やらない夫さんの遺言 件CO。受託者はゆかりだろ
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
影狼 「おはよー
ドゥラスロール何者よ…>共有乗っ取り試し
あと春香は潜らないでね?占い出てるからね?」
モブP 「煽リストのモブPから言わせてもらうとだね。
理解してるから灰吊り提案してあの煽りくれるなら死んでどうぞ以外にないと思うけど。」
GUMI 「アオォーン・・・」
OИE(GM) 「おつかれさまー」
田井中律 「コピーによって生まれた占い師!
ありゃー、モブPのヤツ●だったかー」
高木 「GUMI君蝙蝠」
神崎蘭子 「私
共有
占い
後一人が何?
なんですよね>村陣営内訳」
ドレイク 「ドゥラスロールはああいう指定をするなら人外陣営だろう。
共有でないのに重要な吊りを決定しに掛かっている。
投票時間間際にだ。村人の行動としてはあり得ん。」
OИE(GM) 「GUMIさーん!!」
ジロウ 「おう」
結月ゆかり 「占い師ですね
高木 ●>影狼 ●

そして受託、高木がやらない夫襲撃」
ドゥラスロール 「GUMIェ……………」
GUMI 「萌蝙蝠だよ、殺せよ(まがお」
田井中律 「どう? >ゆかり」
結月ゆかり 「【02日目】
ドゥラスも人外で良いですよね正直。あそこ共有騙るってねーよって訳ですし
高木投票してれば引き分けから高木吊り有ったので失着手でしたけど。

んであれなら神崎or影狼。モブPが高木と同じ陣営とは見えない、ですかね
見比べた感じ影狼の手のひらグルングルンしてる感じが見て取れますし、こっち占いにしますか」
高木 「占い表記だよ。
・・・潜伏し続けるよ。

やらない夫君○→GUMI蝙蝠
1夜
やらない夫君
初手で天海くんを占うわけには行かないよね。
というわけで、となりにいる男性。かれにPの素質はあるのかな?

GUMI
2夜
この状況。たぶんドゥラス君は村だよね。
真占いが吊れるのを考慮している村。
では、そのどちらにも入れていない子からだ。

◇GUMI 「と言っていたら出てきた
ならもう仕方ないから共有も出して指定していこう(まがお」

指定をほしがってた位置を占う事とする。」
ドレイク 「高木は小声できちんと日記を出しているにも関わらずこの誘導。
そして大声で日記の有りを指摘されてもその指摘は意図的に無視しているな?
日記の有無についての発言をこれ以降裂け始めている。
 
>◇田井中律「日記ないし高木吊でいいようん」
  
>◇高木 「占い表記だよ。
・・・潜伏し続けるよ。
やらない夫君○→
1夜
やらない夫君
初手で天海くんを占うわけには行かないよね。
というわけで、となりにいる男性。かれにPの素質はあるのかな?」」
モブP 「露骨過ぎて草生えるけど。」
影狼 「あぁ、そっちライン狼なのかやっぱりwww」
OИE(GM) 「凄いタイミングの萌えだけど、これ狼に逆風って凄い萌えだこれー!」
影狼 「屍鬼COね」
田井中律 「ok、吊り切れるじゃん」
影狼 「屍鬼日記

初日:無理
屍鬼wwwやめてwww
そしてこの陣営何よwww
村カワイソスwwwくそぉwwwマニアこっち来ないでよwww

二日目:ジロウさん
なんだこれ…特攻告発来るかと思ったらなんかよくわからんことに
もうこれは私適当に遊べばいいや
ジロウさんチャンピオンだからきっと血も美味しい!」
天海春香 「GUMIさん萌えてるんですけど」
田井中律 「2日目
ありゃー、占い師コピーしちゃったかー
影狼~モブPで占うよ
っても影狼神崎モブPの3人しかいないんだけどさ
ドゥラスはなんででた 吸血鬼かだろうけど

神崎は狐っぽいし放置
影狼かモブPか…まあモブPよね、あたしに入れたりしてるしこの人」
田井中律 「あ、日記ね」
結月ゆかり 「マニアライン的には3W発見。以上」
やらない夫 「お疲れ様だ。」
モブP 「ブン屋CO。
律特攻で良い?」
GUMI 「と言う訳で高木君偽っておい>影狼屍鬼CO」
モブP 「2日目 護衛:天海春香。 噛まれ:
まぁ、囁きがあった以上尾行位置はここしかないね。
マニアラインはいきたくないし占い師も同様。
強いて挙げれば天狗はあるかもだけど事故は怖いしね。」
OИE(GM) 「わーい!
私の能力だー!>影狼ちゃん」
ジロウ 「マニアライン視点で3w露出って話でいいのかよ
4wはマニアライン視点でないから狼全露出みたいな話か」
天海春香 「いやー
迷ってしまって申し訳ないです」
GUMI 「萌蝙蝠だっつってんだろ!!!!!蝙蝠判定なんて出ねえよ!!!!!!」
影狼 「もう一人吸血鬼いたら死ぬけどどうせ勝てないし!」
田井中律 「単純に見間違えてた
COしてから日記を張るのが普通だから、CO前にあるとは思わなくてね >ドレイク」
モブP 「人外数的には片方吊って貰わないと詰みそうだけど。」
ドレイク 「死体無しが出なければ人狼陣営4に狐1のノーミス村だ。
共有は律吊りを指示を頼みたい」
高木 「飽和回避にしてはそれは違うね。
吸血鬼のあばれだと思うよ?」
結月ゆかり 「人外COなら影狼吊りでも間違っては無いですよね?
村視点のお話というか私の昨日の朝一と違う結果にはなりますが」
GUMI 「でもぶっちゃけ吊数的にGUMIにゃん吊ってる暇なくない…なくない?」
ドレイク 「律特攻するのならばゆかり吊りで進めるべきだ」
天海春香 「じゃあ高木社長釣っちゃいますか」
ジロウ 「高木吊っていいんじゃねえかこれ」
田井中律 「GUMIはあって萌狐だし、放置でいいよ
あとで占えばいいし」
神崎蘭子 「真初日」
高木 「ゆかり君>君は、影狼人外COだから、ではなく、狼だから、で吊らないといけないんじゃないのかい?」
モブP 「マニアコピー入ってる以上絶望まであるんでどっちか吊り。」
OИE(GM) 「そもそも、4W残りならば今日狼吊られに来る可能性が高いって言うか
流石に共有炙りしないと思うんです。
あと萌えのタイミングが凄い。」
GUMI 「萌える吸血鬼がいるのかどうかを君には100回聞こう>高木」
結月ゆかり 「じゃあ萌狐考慮で明日私はGUMIを占います。」
影狼 「そっち吊ったら負けると思うけどまぁ好きにしなさい、GUMIこっち来るなよ!絶対殺すなよ!」
神崎蘭子 「ありえそうでヤダなぁっていう不安」
ドレイク 「蝙蝠が萌蝙蝠騙る可能性はあるが律かゆかり吊りで行かなければならんぞ」
ジロウ 「何かの作戦かとも思ったが●貰う前に吠えてるんだよな」
モブP 「高木社長吊りはNO、そこ真が一番高いので。」
結月ゆかり 「村全体の視点の話を言ってるんですよ>高木
私視点ではそりゃ狼なので吊りですが」
田井中律 「うーん、飼っておかない?
いや、噛まれたら間に合わないか」
高木 「GUMI>僕をつるらめ、なんじゃないのかい?」
天海春香 「いいですよ>モブPさん」
GUMI 「●しか出ないです(まがお
あと、影狼殺すなんてできないです(はくしん」
田井中律 「銃殺入るとして10>7>5>3でしょ」
ジロウ 「萌蝙蝠は占い結果○でいいんだったか」
影狼 「明日はどこ吸えばいいんだ、これ」
GUMI 「ぶっちゃけどこをどう吊ろうがもうGUMIにゃん関係ないもんね!!!!!」
結月ゆかり 「●です。>ジロウさん」
ドレイク 「律吊りのゆかりブン屋特攻を提案したいんだが」
ジロウ 「萌だから●判定か」
高木 「ジロウ君>●が出るね。
けど、彼女は萌え蝙蝠では無い。」
田井中律 「天狗もいるし、ちょっと銃殺は待ってほしい気もする
狂人いないから大丈夫かな?」
モブP 「俺特攻死させるならマニアラインどっちか吊らないと吊り減るから間に合わない。>天海春香」
GUMI 「でも村に媚びる気満々だから吊指示には従うよ!!!!」
高木 「村がもう、最大で3しか居ない。
ない夫君おそらく真。
これをわかっているのかな?」
GUMI 「吸血鬼が萌える意味がどこにあるか言ってみろぉ!>高木」
田井中律 「まあ、いいか」
ドレイク 「ゆかり吊りの律特攻か、だな。マニアのどちらかを吊らねば吊りが足りん」
結月ゆかり 「特攻したいのならお好きにどうぞ。
ただし私らの●吊り以外は拒否しますけどね」
田井中律 「じゃあ、あたしも灰から呪殺ねらうほうがいい? >ゆかりんと共有者」
モブP 「律吊りで合わせ。」
ジロウ 「>高木
でもお前から●判定出る前にわざと吠えてるんだろ?どういうことだ」
天海春香 「どっちかというと影狼の方が狼で見てますし」
影狼 「ジロウさん噛むなよ、狼ィ!狼なら頑張って残れよ!」
ドレイク 「律吊りで行くべきだ」
田井中律 「高木吊だからね」
結月ゆかり 「それでお願いします>りっつん」
ドゥラスロール 「ジロウさんを応援する会である。」
ドレイク は 田井中律 に処刑投票しました
田井中律 「共有者は高木吊指示」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
モブP は 田井中律 に処刑投票しました
影狼 は 田井中律 に処刑投票しました
天海春香 は 高木 に処刑投票しました
結月ゆかり は 高木 に処刑投票しました
神崎蘭子 は 高木 に処刑投票しました
高木 は 田井中律 に処刑投票しました
田井中律 は 高木 に処刑投票しました
GUMI は 高木 に処刑投票しました
ジロウ は 高木 に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
影狼0 票投票先 1 票 →田井中律
神崎蘭子0 票投票先 1 票 →高木
ドレイク0 票投票先 1 票 →田井中律
モブP0 票投票先 1 票 →田井中律
田井中律4 票投票先 1 票 →高木
ジロウ0 票投票先 1 票 →高木
高木6 票投票先 1 票 →田井中律
GUMI0 票投票先 1 票 →高木
結月ゆかり0 票投票先 1 票 →高木
天海春香0 票投票先 1 票 →高木
高木 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ドレイクの独り言 「まあ銃殺が明日出ればPP何だが」
OИE(GM) 「おつかれさまー」
田井中律の独り言 「えー」
モブP(人狼) 「どうするかなぁ。」
影狼(人狼) 「じゃあ共有噛んでくりゃれ」
田井中律の独り言 「残りの灰は…」
モブP(人狼) 「自殺したら駒足りないよなぁ。」
やらない夫 「お疲れ様。」
田井中律の独り言 「ジロウと神崎の2人だけ?」
GUMIの独り言 「なんで3朝一発目で萌えるかな!!!!!!!」
モブP(人狼) 「まぁ、それしかないか。」
高木 「吸血鬼がずいぶんと暴れるねぇ、そういうのだとは思ったけど。」
ジロウの独り言 「これは…あれかオレが逆らって引き分けに持っていくのがベストとかそういうアレか」
結月ゆかりの独り言 「ドゥラス吸血……?妖狐……?」
モブP(人狼) 「遺言に何も書いてないことを確認しまして。」
結月ゆかりの独り言 「村だとこう、こうなんですが」
ドレイク は ジロウ に神通力を使います
GUMIの独り言 「               _..  -――‐-  .._
.             / ̄ ̄ ̄)>ー‐<( ̄ ̄ ̄\
            | i    //  ̄ \\     i |
          /| |____// . : : : : : . \\____| |\
.        , : : //ー一'′: : : : : .\: : . `:ー‐'∧: : :,
.         /. : // . : : : : : / : : : : : : .\: : : : : . '∧ : ′
.         .′:// . : : :/: .:|: : : : : :i:.i : : : : 〈: : . '∧: : :
.       : : : [l| : : : /: : i:|: : {: : :|:.|:|: : : |: : : :|l] : : :
.        i : : [l|: : : :|-|ー|i┼: : {: : :|┼i|ーi-i|: : : :|l]: : :i
.      ノ : /7|: : : :|八人从 : {: : :|人从人]|: : : :|∧: 人
    /. : : [7|: : : :|┬―┬\(\」 ┬―┬|: : : :|7]: : : \
    ⌒): i : [7|: : : :||L..|     |L..||: : : :|7] : i: (⌒
    /イ| : \|: : : :|` ̄ ̄   ′   ̄ ̄´|: : : :|/ : |: 、\
.    _ノi| : : : |: : : :|、             ,|: : : :| : : : |乂\     ONEちゃん、どう考えてもおかしいんだけれど
     ⌒八: : :| : : |心、   `    ´   ,.ィ.:| : : |: : :ノ⌒
       )\: |: : : :|: ]: :> .,,_____,,. < i:| :|: : : :|: イ(
        _ノ):|: : : :|: ]:_:| ̄|     | ̄|_i:| :|: : : :|: 人_
.       ⌒>|: : : :| ̄/   \   /   V ̄|: : : :|<⌒
       /  八 : {  |:、  /⌒\   |  }: : :ノ  \
.      .     }\{ |\/乂_ノハ/|  }/{:     .
.       i    /└‐/\\/⌒\//\‐┘ヽ    i」
天海春香(共有者) 「初日は天狗つりでよかったなあ
失敗した」
モブP(人狼) 「 」
モブP(人狼) 「100で良いか。」
モブP(人狼) 「 」
田井中律の独り言 「PP警戒の計算」
天海春香(共有者) 「でもあの時はマニアライン吊る気しか起きなかったんですよね
だからロールさんが出てくれて助かった、のかな」
田井中律の独り言 「呪殺入るとして」
モブP(人狼) 「GUMI銃殺出たらまぁ、お察しで。」
田井中律の独り言 「共有者神」
ジロウ は 影狼 を占います
GUMIの独り言 「            /____//. . . . . . . . .\\____〉〉. . . \
        {二>‐. . . . . . . . . . . . . . . ー――\-\. . . . .\
         //. . . ./ . . . . .i . .| . . . . . . . . . . . . . . |ー‐| . . . . . . .
.        //. . . . {. . . .l. . l. . |/ . . . .| . . . . . . . ||ー‐| . . . . . . . |
       / |. .| . 、∧. . .|. . |/∨\. . :| . . . . . . . ||ー‐|_. . . . . . . 「〉
.         / . |. . .|\\|\|厶r允k∨:| . . . . . . . ||二二\. . .//
        ///. . .灯t  /´{J⌒灯}〉| . ┘└. . |////] |//|
       / / . . . ヒソ    弋_ソ_,,′| . ┐┌. . |////] |/. . |
.         /. . . . .}//////////| . . . . . . . |////] |. . . ./    こういうネタ枠はもっとONEちゃんみたいな人でしょ!
        / . . . . 7 ´             | . . . . . . . | ̄ ̄ / . . /
.       /. ./ . ∧   , -―-  、   /. . . . . . . ./ ̄ ̄. . . . . .|     なんで最近萌系引くと毎回萌えるかな!
      /// . . . . .\ ∨    }  /. . . . . . . ./  . . . . . . . . .|
        /. ./. ./´ \` ー一'′/. . . . . . . ./  . . . . . . . . . .|
.       //|. . /   / ̄ ̄ ̄i7. . . . . . . ./i. . . . . . . . \. . |
.      {   |. /   /  /´厂/. . ./. . . . //ヽ . . . . . . . . |∨
.      {   |/   /  /  /l /. .//. . //  \. . . .|. |
        {     .  j:/_/////. .//     |\/|/
             |_厂 ̄7 // // ,Z^    /  \
          //   /⌒\, / /⌒\  /  / ̄`ヽ
           / /  /⌒i、  |  /      \/ /     .
.         /  / /从__ノノ ./|/      //         |
        |  / ⌒7⌒\´ /        //         /
        |   |:  /⌒ア´∨        / /          /」
田井中律の独り言 「噛みね」
ドゥラスロール 「私を確定人外扱いするのはやめてもらえるかな()」
影狼(人狼) 「GUMI呪殺なら吸血鬼残ってると思うから引き分け行ける行ける」
ドレイクの独り言 「村が四人として春香、占い師、GM? ジロウか蘭子
吸血鬼はドゥラスか蘭子か?」
結月ゆかり は GUMI を占います
OИE(GM) 「GMから謝罪:GMの気合が足りず、
キューピッド及び出題者、決闘者をそろえることができなかったことについて
深くお詫び申し上げます。」
田井中律の独り言 「7人で
占い師マニア2 狼狼天狗3 不明不明2 か」
影狼(人狼) 「行けなかったら知らぬ!」
モブP(人狼) 「俺死ぬからまだ偶数になるか。」
ジロウの独り言 「オレ以外に占われ位置残ってたか?」
ドレイクの独り言 「まあドゥラス村の何かかもしれんが。騙った理由はわからないが」
田井中律の独り言 「村が初日じゃない限りいけるか」
モブP(人狼) 「俺、春香、GUMI死亡で6人。
吸血鬼生存なら引き分けだね。」
OИE(GM) 「後、鬼とかも」
GUMIの独り言 「       /__//...........\\___\..\
       {___/.......................\___}......\
.      /.........|...................................................\........
     /..../.....|........\................\......................... .....
.     ′..l.......|{.............\................\ .................|.....|
     |.......l.......|.\.............斗-―‐-..}............i.....|.....|
     |.......l....斗-―............ }\_\}............l.....|.....|
     ..........{...{\ノ\........}/{  ̄|...|........|i....|.....|
       }........V ̄{ ̄ヽ\/  乂しノ...|........|l∨.....|\
      八........ \乂しノ       //|.......八..\..\.\    だが、この村は既に吊が足りるか怪しい…!
   _/.....)\.......〈         /|..../|....l\..\「 ̄
  ⌒>..´.......}\...`ト   < ノ/ /}/...|....|......\..>   狼濃厚の高木に人外判定を投げつけられた私は非狼!
    ⌒ ̄ ̄]......∨|.......≧=ーr  / ...........|....|\[ ̄
      _ノ7../.......|)/)/コ|  /............./.....ト   行ける!行けるぞ!
     ⌒7../ ........L -‐/ {  ,{ ............{ } ...|   ` 、
     // ........./ // _j/ }............{/.....|    \
     {..{ /.........///|/ヽ\ }............|...../
.       V/...........| / / ]|し } } | }...........|/        |
.     /..............|´ / 从_ノ丿|/|........./  、:}      |
      /{................|―|/  | ̄/ ,]/..../il    :|      |
.     / \...........| /   |/./7 .../ |    :|      |
    /   }..../ /⌒'⌒ヽ/ /..../ | |   :|      |
.   /   /./|  | /  /   {...∧/  \__|     |
  /     {(  :|  | :{ /  -― ∨      /|    | 」
田井中律の独り言 「票は足りる、GUMIも吸血鬼もこの展開なら村につく…よね?」
天海春香(共有者) 「まぁロールさん吊りで票が見えたんですがね」
結月ゆかりの独り言 「ジロウ神崎GUMIが残り候補ではあるのですが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない夫 「この人数でこれ以上陣営数増やしたらそれはもはやただの恋狐場ではないでしょうか(真顔)」
高木 「神埼視点でGMまで見えるけど、吸血鬼枠はある。
これどうするんだろ?」
田井中律 は 神崎蘭子 を占います
モブP は 天海春香 に狙いをつけました
天海春香 は無残な負け犬の姿で発見されました
(天海春香 は人狼の餌食になったようです)
モブP は無残な負け犬の姿で発見されました
(モブP は自決したようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
天海春香さんの遺言 共有ですよ共有!
高木さんの遺言 占い表記だよ。
・・・潜伏し続けるよ。

やらない夫君○→GUMI蝙蝠
1夜
やらない夫君
初手で天海くんを占うわけには行かないよね。
というわけで、となりにいる男性。かれにPの素質はあるのかな?

GUMI
2夜
この状況。たぶんドゥラス君は村だよね。
真占いが吊れるのを考慮している村。
では、そのどちらにも入れていない子からだ。

◇GUMI 「と言っていたら出てきた
ならもう仕方ないから共有も出して指定していこう(まがお」

指定をほしがってた位置を占う事とする。
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
OИE(GM) 「あれ、6出るんだよね?>聖徳」
ドレイク 「こうなったら狐質をした方が良いんじゃないか?
私が柱に出よう。狼は飽和が怖いだろう? 柱に出て良いんだぞ?」
OИE(GM) 「おつかれさまー」
影狼 「蘭子ちゃん吸血しておいたぞ(迫真」
モブP 「お疲れ様。」
ジロウ 「おお…?」
影狼 「あーあ>ブンヤ死亡」
結月ゆかり 「占い師ですね
高木 ●>影狼 ●>GUMI ●」
ドレイク 「だから言っただろ?」
天海春香 「お疲れ様です」
GUMI 「. /. :/ : //: : : : /   {i:. :{ : i: : : :|: : : :\: : : .\
.{ :/ : // : : i: :{ ̄``ヾ; :{: :乂.: .:|\: :.i : ヽ:. : : :\__
彡゙ : //|: {: :抖≠ミメ、 \V: :,/ノ‐┼::|:.i :|i:: : :乂: : :__ノ
_,: イ|//|: {:.{〒JΠ`^  ⌒7/   :|r┴∨|::{: : :「 ̄
7: :i:|//| :乂 艾ヅ       ,二.,_ ノ^7ヽ, \:V:丿    ところで村枠考えると
{: : :.∨ハ: :{ ^^```    、 ´⌒`^゙ ///|ハ  \乂__
 、: : / : |Vヘ.   _   ´      ,Z//丿´}   V⌒    共有、占い、件、あと一人で埋まっているんだけれど
  )/: :,ノ: :)ノ:\ ゝ __ア   /⌒'┴‐- ゝ、  '、
 /: : : {i; : : : : _j|\     _,,. ィ:⌒iゝ、        \   ドレイクとか何になるんだろうかコレ
. {__彡,: : :{ \   ̄   {i :|: : :乂:_:_:二ニメ、    `:、
 、___ノ: : :∧  \__/ V____: : : : :ノ)ノ\    \      まあ、萌蝙蝠のGUMIにゃんには関係ないね!
.  \:_: : : ノノ ∧   /⌒ヽ `|i\\` <      ヽ      \
/⌒ヽ ̄ ̄}   V /{i   .:ハ ||  \〉,   `  .  ,
    〈  φ   ∨ ゞ=彡 ∨|   ア,      `'ハ
.      ∨/    \_/⌒\,」  / ∧         〉
      〈\___ `く⌒i⌒7 ⌒\ \ .     /,
       }i     /   \ /   /   `:、`    .  ゝ.,
    / }|     ^'ー―=弌匚 ̄      :|     `ヽ、
   /{、_.ノリ           `'ー┐      |         ` ー
.  / マフ′             С)|       |
 /   V,                   ∨,    .ハ
./    {/                 /Ⅹ,   /∧」
田井中律 「占い師コピーの占い師
ありゃー、神崎のヤツ○だったかー」
結月ゆかり 「【03日目】
予告占い以外の何物でもありません。呪殺するならそれで良いですし。
マニアがこちら側な以上呪殺出せばあとは2W吊りでゲームセットですから。

出ない場合は……りっつんに期待するか。ドゥラスが村っぽいかと言われれば微妙ではありますが。
……あー、憑狼考慮でモブP占いを宣言してもよかったですかね、ちょっと後悔」
ジロウ 「あれ待てやっちまったのかオレ」
神崎蘭子 「これ、特攻失敗なんじゃ……」
ドゥラスロール 「全陣営がそこに集中してるからなぁw>正徳」
ドレイク 「今日は律吊りだ!」
田井中律 「はい、ストップ >ゆかり」
GUMI 「でも高木偽なんだよなあ…真どこに言ったんだコレ…」
やらない夫 「お疲れ様。」
天海春香 「いやー、すみません>ロール
って人外なんですか」
田井中律 「GUMI●?」
結月ゆかり 「……あー、蜜狼のたぐ……
……ジロウさん意味深ですけどどうしたんですか」
田井中律 「萌えって●結果っけ?」
ジロウ 「吠え云々で高木偽だと思ってたからマニアライン真かと思ったんだが」
GUMI 「萌蝙蝠だからね(はくしん>律」
田井中律 「モブP?蜜でしょ?」
結月ゆかり 「萌蝙蝠は●結果です。>りっつん」
神崎蘭子 「鷲巣脱衣麻雀ですかΣ>影狼」
OИE(GM) 「役職残してないから、そりゃね?>ロールさん人外見」
天海春香 「ただこれ狐どうにもなりませんね」
GUMI 「萌蝙蝠は●が出ます(まがお」
田井中律 「じゃあストップ解除 >ゆかり」
影狼 「マニアライン吊らないと村勝てんぞ(
だからジロウさん蘭子吊っちゃいかんぞ(」
ジロウ 「>結月ゆかり
いや絶対高木偽だろと思ってたからよ
天海春香 「あの時は天狗信用しちゃって…
危なかったです」
ドレイク 「ここで蜜狼を使う旨味が薄いぞ
何故なら狼視点で、銃殺が出た場合PPになるんじゃないのか?
なのにわざわざ狼を減らす理由はなんだ? マニアライン視点で、狼は自らLWになったという事になる」
GUMI 「つうかモブPの死因なんなんだよこれ
GUMIにゃんはぶっちゃけどうでもいいんだけれど」
ドゥラスロール 「書くまでもないってことだよ()>ONE」
高木 「狼目線噛み候補、ってか絶対に噛む位置。
蝙蝠の気まぐれ次第。」
影狼 「都合よく蜜に●当てた主張でござるかwww」
結月ゆかり 「で、私視点は影狼LW。
これで蝙蝠が付くかと言われれば天狗の関係と奇数の関係でクソ面倒臭いんですけど」
ドレイク 「律吊りは変えんからな>ALL
モブPは律に特攻すると昨日宣言している」
モブP 「やっぱドレイクはドレイクなんだなぁというこの。」
GUMI 「マニアライン信じるかどうかじゃない(てけとう」
天海春香 「ただまあロールさん吊りで票が見えて
影狼は狼だなと確信できましたので」
OИE(GM) 「役職をかかなくても村人視されるのはGMの特権だよ?」
田井中律 「いうけど、マニアライン偽ならモブP噛むよね?普通
狩人GJダワーとか、噛み合わせだわーとかすればいいわけだし」
GUMI 「でも高木偽なんだよなあ…
あ、初日占い?」
結月ゆかり 「そりゃマニアライン吊るために蜜狼使うといううまみがあるでしょうに>ドレイク」
影狼 「そももも屍鬼に●ぶつけてきた時点で狼ラインだろーに」
ジロウ 「モブ、共有、オレ、あともう一人か
初日って可能性もあんだよなこれ」
高木 「ONE>今回は全く考えてなかったかな、GM村陣営はw」
田井中律 「意味あるよ、蜜使う意味
『真マニアラインが吊れる』 これが旨み薄いとでも? >ドレイク」
ドレイク 「●を出しておいてか?>律
噛んだら貴様が破綻するだけだぞ
共有噛みなら、破綻しつつも村を減らせるな、噛まずとも」
GUMI 「先生!だれもGUMIにゃんが吸血鬼で朝一萌える意味と言うのを説明してくれません!!!!!!!!!!」
OИE(GM) 「ひどいっ!!」
結月ゆかり 「あと影狼さん、狐からも見えるのに狼ラインしか考えないんですか?」
天海春香 「というかぶれたら負けます
狐が恐いですが」
GUMI 「でもどうでもいいね!!!!!!!!!!!!
多分今これ人外だらけだ!!!!!!!!!!」
モブP 「まぁ吊らなきゃ勝てないしのう……。」
ドゥラスロール 「んー。狐勝ちは難しいかなぁ」
ドレイク 「私が村人陣営の味方な以上は狼がマニアで増えている>ゆかり」
GUMI 「さあ、誰を吊るポン!!!!!!!!!!」
影狼 「狐ラインなら天狗何者だよ>ゆかり」
田井中律 「マニアラインからは今日は影狼吊りね」
ドレイク 「律だ>GUMI
律以外にない」
神崎蘭子 「飽和避け?」
田井中律 「蜜狼死んだみたいだし、影狼吊れば終わるよ」
ジロウ 「なんかいい月だから吠えたくなったんだろ(疑心暗鬼)」
天海春香 「どうでしょう?
影狼即吊りはないとは思いたいですが」
ドレイク 「村人陣営の味方となった天狗が指示を出す!
ブン屋が特攻した律を吊るすぞ!」
モブP 「紫帯なんだよなぁ。」
ドゥラスロール 「ゆかり吊りは初日に私投票してる時点で既定路線」
結月ゆかり 「それはあくまでそう主張してるだけで貴方視点確証はありませんよね?>影狼さん」
田井中律 「あたしつるのは明日考えればいいし、蝙蝠なら今日終わったほうがいいでしょ?」
影狼 「ジロウ狐ケアも見てないなら狼ラインじゃろ?
私紅狐じゃないから飽和するぞ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
天海春香 「あ、終わる」
ドレイク は 田井中律 に処刑投票しました
OИE(GM) 「それ吊りきるけど・・・でも天狗と蝙蝠居たら無理っぽい」
影狼 は 田井中律 に処刑投票しました
天海春香 「今日は天狗つりじゃないんですかね」
ドゥラスロール 「村3死亡だけどどこで狼死んだの?って話 >モブ 共有 初日占い」
OИE(GM) 「ブン屋っていうのって主張的にこれどうなるんだろう。
2W以下は確定なんだろうけど。」
ジロウ は 田井中律 に処刑投票しました
高木 「天狗釣り=マニアライン真決め打ちだね、実質。」
神崎蘭子 は 田井中律 に処刑投票しました
モブP 「律のことは嫌いどころか大好きまであるけど。
まぁ、私らのやることは食い合い以外に何もない。」
ドゥラスロール 「狼増加で狂人生存ならPPだよ」
やらない夫 「…死んだ狐位置がドゥラスロールしか無いのですがそれは()」
田井中律 は ジロウ に処刑投票しました
天海春香 「あああ
下界にいないのがもどかしい
というか昨日社長吊った時点でマニア決めうちですよー」
モブP 「初日狂の初手LWかな?(惚け)」
OИE(GM) 「3W1Fは状況で否定、あとー」
「◆OИE(GM) @2」
ドゥラスロール 「高木真占いでも村3死亡は変わりない」
モブP 「まぁ人外しかいないし。
そういう意味で昨日時点で反逆で律吊れると思ってたけど。」
天海春香 「どうして狼吊り焦っちゃったかなあ」
結月ゆかり は ジロウ に処刑投票しました
GUMI は 神崎蘭子 に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
影狼0 票投票先 1 票 →田井中律
神崎蘭子1 票投票先 1 票 →田井中律
ドレイク0 票投票先 1 票 →田井中律
田井中律4 票投票先 1 票 →ジロウ
ジロウ2 票投票先 1 票 →田井中律
GUMI0 票投票先 1 票 →神崎蘭子
結月ゆかり0 票投票先 1 票 →ジロウ
田井中律 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
高木 「ジロウ噛み、ゆかり釣り、萌え蝙蝠噛みで天狗とPP,できるかな。」
OИE(GM) 「おつかれさまー」
ドレイクの独り言 「これ蜜狼だろ?」
影狼(人狼) 「言われて気づいたのか>ジロウ狐」
モブP 「お疲れ様。」
天海春香 「お疲れ様」
ドレイクの独り言 「だってマニア……真だしな」
GUMIの独り言 「最高に日和見をしてみた結果がこれだよ!!!!!!」
ドレイク は 神崎蘭子 に神通力を使います
田井中律 「おつ
マジか」
ジロウの独り言 「うーむ」
天海春香 「いや、狼全吊り言えばそりゃね?」
GUMIの独り言 「           /._/ / . .  . . . . . //⌒. : : . `\ーく;_.\
         , ´ . :廴{. . . .  . . .// / . : : : : : : . \__}\\
          / . : :/^弌冖冖冖'゙//.:/ : : | : : : : : : . \: \\
.        .′. : 「 ̄V ̄√ ̄. /.:/:/: : :|: Ni : }: : : : . \: \\
       j/. : :∧__/ . :/ . : /.:/}/l. : :/:├}イハ}: / : _:|: i |⌒
.        /. : : :| 7 . :/. :/. イ厂 ̄ 乂/ }ノ__ノXイ : 〈L.\:.l |
      .′:/: :j/ . i {: ⌒i´: 八         7/ハ |: i: |:\ \
       ¦: :|:/_/. :|{:i : :j//     __    {「_}_| |: |: | : :|\ \,厂|     でもGUMIちゃん入れてなくても吊れたから関係ないね!
       !: :|⌒7 . :i | : |:/{ ,ノ-ーく`   乂_ソ リ{丿: ノ:|\ \|
.        ', : |i : | :{ :| | : |⌒i^V/⌒^`       、.::.::.!/: :/|厂^   \
 {: .、______∧「 ̄| :{、!: |i: :|: .{.::.::.::.      _     } : : :┌′     \
.  \: : : : /\弌j^\: : :|i八: .\__   ,      }   / : : : :| ー 、        ヽ_
.    `¨ア゜ . : :/\\ \「∨:`'ーく   \_  ノ /. :¦: : : 'ー┘\      /{
    / . : :/. : : . ̄\____i|: : i: : : }≧L.. __/: i: |: :| : : : ;\:_:_:_:)〕iト .,_/ {
.   /.: :/ . : : /  . : : 7´j|: : | i: : 「 ̄∧ [\二>| : \: :{: : : : : :「 ̄ ̄   \
____/. : : . : : :/ . : : : /. :从 : :|i ∨/―V⌒ヽ、\\ : .\\ー=ミ|(Cー_/  |
ニ二__:__:_,,. イノ . : : ://. : :/\: : |: . \__人,__ノ^\ \\: : : : .\ : .\       \
.   \`¨¨´ . : : ://. : :/   \ : : : . `'<|⌒\ \ \`¨¨¨\.\ : .\       \
     \_______/. : : 7      〕iト .;,_:_:_.`丶、`¨¨゙\ \    \}: : : |\       \
.     ____/. : / : 7         }i   V⌒\ . \   \ ` 、____,/ : : /|  \      \
      ⌒>. : :/|.′         ,ハ,  〈    `、 . ヽ/⌒i   >' : : ∧|    ̄「 ̄ ̄ ̄
       ⌒¨¨´  レ;       .i′}i   ′___/} . : . :,    \⌒)_,/|ヽ|     |
.              }        .i{、 }|i   {   } . . ハ{     :|    /. .i|    |
             ]       .i|  ハ}   ∨ ,′./      .:|  / . /}       |
                ]        .i| /. :}     V厶イi ¦    / /. . . / {:       |
             ]      .i|∨. . :}     \ :¦ | i  /く . . . . /、 `       |
.             ]       .iУ. . . .}_____\  : l: /  > . .〈_\      |
            _]        .i「\ . . . . . . . . . . . .|  \: / / . . / ̄\\__ノ
.           __]      .i| ____〉、. . . . . . . . . .|__Χ/ . . . . . . . . . ./
          ___]       .i| { ̄′. . . . . . . . . . .‐.‐Ξ匚)\. . . . . . . . ./」
影狼(人狼) 「ジロウ狐として」
影狼(人狼) 「どこ噛めばいいんじゃろな」
モブP 「てか狼視点村付きって全然内訳破壊にならなかった事案。()」
ジロウ は GUMI を占います
やらない夫 「お疲れ様
狐死亡有りうるタイミングがドゥラスロールしか無いんだから影狼吊り主張するのは不味い…うん
影狼(人狼) 「蝙蝠噛んでジロウ呪殺入れば引き分けかしら?」
OИE(GM) 「蝙蝠天狗残ってたら割と天狗吊って、という要求までしかできないしなあ…」
ジロウの独り言 「そういや呪蝙蝠なんてものもいたような」
ドレイクの独り言 「村人陣営4の人狼陣営4なら天狗は村人の味方となる。
……よな? 今更になって心配になってきたぞ……」
田井中律 「狐ケアすっかり忘れてたのは痛いなー」
高木 「モブP>けど、大きな功績だよ、ほんと。」
影狼(人狼) 「それならあえてジロウ噛み合わせって手もあるけど」
天海春香 「天狗吊りが正解」
神崎蘭子の独り言 「影狼―ドレイク
GUMI
ゆかり
ジロウ
私」
モブP 「まぁ、信じられてれば方針修正で済むし。」
GUMIの独り言 「                       ,. -―‐- 、
                      ,. --、_,.xゅ====ミメ、
                   ,::::,xク'´: :(: : \_ :ヽ: .ヽ\
                  {:/ア: :/:/: \: : < : | : : : Vi:ヽ
                   }ア:/ :{ :{: : i: :`:i从j: ハi: }: : :Vi: (\
                   /: ,′:iV乂ノ\ノ灯iノhl: }: : : l|(\、 'i┐
              nn / :ⅰ:/:| ,,二、    ゝ,ソイ : : : |r、、 i, | |i    ただこれ噛まれるまでありそう
              n「| l |{ : : { :{: 灯)/h     '' | : : : :|ハ ヽ   }ヽ
              | | | l |h、: .\:乂ゝソ       | :i : : |: :i,    {: }
             { { l'} Ⅵiア^ハ,i ''    、   | :l: :i.:|: :|i,    V
                i   / .ノ:/: :/: 人        ノ :l: :i,ノ.:/∧ ___」、
              |   ,:'゙:/: :/: /i:.{:.i〕i=‐--r≪.;_:人:j:_厶=ミi´   }
            ゝrァ'/[ :{_:{ 乂´,>=ァ^} _//:i7´    },/ {
                 〉{:( {:.廴_:_フ /  //^V\/.;ノi    {C)___,ノ
                {C) 人: :( /  xく_ /(_)=ァ'^~´/|     /∧  \
             /\__|^ア´ //|`⌒>'゙\/. :〉,   / |  \  ',
               / /'^| |´   /   Vハ,∠ニ=-┘  :/, i: |    i\}
           / /  :| |   {   V{'´       :/, |;ハ|   |ヽ|
            L..i   |ノ; /{: . . (_)}′        . : :},j      ,
                ',  ,ノ''^ {`; : : : ハ,         . . :/^':、  /
.               `¨´ _,、<^ /, :/ _〉,     . . :/  `¨´
.     i「\rx、     \ ヽ . : :/  _∧ー- : : _ノ:/
     _,xリヽ V^:,      {^\: :/   __}/. :"~´: 〉
    〃´   j_,ノ 〈``ヽ、_/ヽ ^′       \____j
.  ∥   /⌒\ :}: . ≪,_人___,..、   /. :   . : :}
  {L.、/     ヽ}    . :V(  )}i ``¨~ ̄ ̄ ̄ ̄~ア{
.   ir'゙ \ _r‐-、}  . : : :`ヾ=イハ: .  \     厶くX、、
    》    `⌒ヽ }: . : : : : :: :: : l'/|: : .      //l/l/l/}`ヽ」
ジロウの独り言 「萌えてるからねえよな」
天海春香 「うん、狐ケア言えば村勝ちだっただろうけど」
高木 「親ぎつね候補はジロウだけなんだよね。」
影狼(人狼) 「蝙蝠噛んでジロウ呪殺なら簡単だけど」
OИE(GM) 「配役が不正解(」
モブP 「実際やらない理由がないからのう……。>高木」
天海春香 「蘭子ちゃんがどっち真で見るかなー」
ジロウの独り言 「共有、ブンヤ、」
影狼(人狼) 「蝙蝠めんどくさいし噛んじゃうか」
GUMIの独り言 「                 . '" ̄ ̄``丶、
.              / . : : : : : : : : : . .
            .': :/:从人ハ乂i: : : :i
              i : {/-‐  ー-从: :,ハ
            ノ: : :忙ソ  忙ソi: :|: |   蝙蝠奇数送り嫌がる人って結構いるからなー
             }i: :乂   '   ,|: :|: |
           从: : :iゝ.`___´ ィiリ: :ゝ{
              )人: :|:/{j  {`く : :ノ人
           ,>/_ヽ/_\(
             / 、 ⌒f⌒'{]'⌒i  ̄ `ヽ
.            /  }  L..ノ乂_」  〈  ',
           /  /   〈__ノL..〉    }  :i
           {   {      °    /  {
         ハ   ',    -=°-   j/  .\
         {   |:     。    /    :  }
           ∨ニ=i}:        {     j/
           {   _{:    。     「 ̄`V
            `T ̄}        ,  {__}
            :  {L.,,_   /_,,」  .′
           },  i-=ニ二二ニ=-}  ;
.          /ハ {l: : : :|: :|: : | : : | .ハ
.          ,/:/^i, {: : : :| : |: : |: : :| i: :\
.      //:/: l }i {: : :|:|: :|: : } {:l: :、:\
.      //:/:/: l : :} V.: :|: : :|: :|/ {: l: :\: :\
   /: /.:/:/: l : : {   ヽ:l: : : | : :/  }: : l: : : \: :\__
    \/_:/:/: :l : : :ゝ.__jJ|: : : :| : L{,_ノl : : l: : \:\ : : }
.    `〈;/ : l : : : : |: : : :l : : : :|: : |: : : |: : : l: : : :}: : i⌒′
.      く: : l : : : : :|: : : :|: : : : :|: : |: : : |: : : :l: /'ー┘」
モブP 「蘭子が当てて蝙蝠次第だべ。
ジロウさんが確定で敵に回るし。」
ジロウの独り言 「件、蘭子」
OИE(GM) 「蘭子さんの聖徳結果見た時の顔が楽しみで仕方ないです(真顔」
結月ゆかりの独り言 「ふむ。」
ジロウの独り言 「で村4か」
ドゥラスロール 「それより聖徳結果見ての反応が気になる」
ジロウの独り言 「占い」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
田井中律 「うーん、ちょっと考えが浅かった
っていうかすっかり狐のこと忘れてた(こごえ」
天海春香 「人外しかいないという」
ドゥラスロール 「ピシガシグッグッ>GM」
OИE(GM) 「始まった時からずっと楽しみだった」
影狼 は GUMI に狙いをつけました
高木 「まぁ蝙蝠噛んだらゆかり釣り入れれたら、神埼噛むだろうけどねぇ。」
高木 「天海くん>蘭子君が泣いてるよ?」
天海春香 「私が下界にいればなあ」
田井中律 「神崎、この人数でその位置で5結果ねぇ」
天海春香 「無理なんですけどね」
OИE(GM) 「多分6じゃない?」
田井中律 「聖徳じゃなくて狩人がほしいよねこうなると」
ドゥラスロール 「自分も含めて6、初日マニアなら7…………」
高木 「5だよ。吸血鬼2がいる。」
OИE(GM) 「自分を含めるはず」
結月ゆかり は ジロウ を占います
GUMI は無残な負け犬の姿で発見されました
(GUMI は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GUMIさんの遺言                    __
             ー-―''" ̄ _,r-ニ=-.、
           /: : : }`ヽニニ{ {: : : : `ヽ\
          /、: : ://´   .ヽ\: : : : }ヽ \
         .//}__ニ_/      ヽ-ニニ_ /ヽ ヽ,
        //   ̄ ト, lヽ、   l  ト,  ̄´ヽ:}   .}
        /  / ,.__| リ  \ .}ヽ/ .ト、  l /⌒ヽ}   萌蝙蝠とかやめない?
         /  / /ヽ.|    ヽ,' ⌒ .| .ヽ} {{::o:r、:ト、
       ./  / l,/   _     , -ニミl/l .| ll:::oヾj.| ヽ
      /  / ./l l /f:仍     .{升} | .l ./ヽ::o::ノ  .',
     ./,イ   l .|.  込ソ      .`¨´. l| .l/ i  ̄   .}
     l/ .ヽ  .l  l      '       |    l     lリ
        \,.|  ヽ     , - 、   ./|    |  _  /
            `|   .>     ´  ,.イ. |   | /.ヽ/
          |  l |\ _ l  - ´ .|__|    |´   ′
           .',  .ll|  l/ \,,_ ./ .l| .|  /
              ',  .|/l  /{,r-.}<  .} リl /、
           ,>、 l  | .,イ ヾシ .\ .} l/ |` 、
           / l}.|  l/ | /\ / リ ./  :|   ヽ
          ./  .}l.|  .', .l,/ _ _ リ ./    :|    ',
           .l  .l|l   \Y .Y.Y/l     :|.    l
           .|  .|ヽー-|. .\ /  |    /,ヽ,   !
           .|  .l   .|  .ヾ   | ̄ ̄´\ }.  |
           .l  ./    l___ヽ--'     `|  .|
          .} .{        .}         .|  .|
             l  l       O l          .|  .l
            |  ',       /         /l  .|
           }  ヽ     ./、       〈 .|  .l
田井中律さんの遺言 ゆかりコピーの占い師
日記は明日から書く

ゆかりコピー>モブP●>神崎

2日目
ありゃー、占い師コピーしちゃったかー
影狼~モブPで占うよ
っても影狼神崎モブPの3人しかいないんだけどさ
ドゥラスはなんででた 吸血鬼かだろうけど

神崎は狐っぽいし放置
影狼かモブPか…まあモブPよね、あたしに入れたりしてるしこの人

3日目
灰から呪殺って、神崎とジロウの2人しかいないんだけど!
きのう狐っぽいってゆった位置だね
昨日張った日記参照よーん
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
高木 「占い投票大丈夫かな?」
ドレイク 「◇結月ゆかり「あと影狼さん、狐からも見えるのに狼ラインしか考えないんですか?」
 
だから私が村人の味方となるのは、マニアが狼陣営をコピーして増えた時だけだと言っているだろう!」
OИE(GM) 「おつかれさまー」
天海春香 「おつかれさまです」
神崎蘭子 「推定LW」
結月ゆかり 「ジロウ ○」
影狼 「ドレイク噛まれねーなってことで吸い―」
やらない夫 「お疲れ様。」
GUMI 「ほらな(白目>噛まれる」
モブP 「お疲れ様。」
結月ゆかり 「【04日目】
ぶっちゃけここ呪殺で神崎噛みだと負け確定なんですけどね、天狼蝙私。
だからジロウ吊りから影狼吊りがベストなんですがー。どうしましょうか。

……ふむ。狼の噛み先は2択でジロウor神崎。
まぁここで私がジロウ占うのは目に見えてるのでジロウ噛みが来そうな物ですが……

んーぶっちゃけ6人になった所で蝙蝠次第で変わりはないんですよね。なんでジロウ占いで良いかなとか。」
田井中律 「おつ」
ジロウ 「自称蝙蝠が噛まれたぞおい」
ドレイク 「今日はゆかり吊りだ」
影狼 「ゆかり真なら狐どこだよ」
結月ゆかり 「だからそれは貴方視点だけの主張でしょうに>ドレイク
それを影狼さんが盲信してる点でおかしいんですよ」
影狼 「ゆかり吊れば勝ちだからどうでもいいか」
高木 「GUMI噛んだら、占い初日になるから、蘭子には影狼偽(占い初日がない)のがわかるんだよなぁ。」
ドレイク 「まあ、噛まれているのならば噛まれる人外だったのだろうさ」
GUMI 「ジロウ噛めよ!!!!!!!!!!」
天海春香 「ぐぬぬぬ」
神崎蘭子 「決めました
影狼さん吊ります」
OИE(GM) 「これ吸血鬼ケアまであるんじゃ」
影狼 「なんでや!」
モブP 「順序的にジロウさん噛んだらGUMIさんの手の平返し入る可能性あるから正解。」
ジロウ 「どういう噛みだこれ」
田井中律 「ドレイク吊れてればかー
難しいなこうなると」
天海春香 「マニア吊りはなー…」
GUMI 「狼、天狗、蝙蝠でPPやろ!>モブP」
ドゥラスロール 「単独陣営としてジロウさんを応援する会」
神崎蘭子 「ジロウさん子狐ならおめでとうで」
結月ゆかり 「妖狐候補はドレイク位。
ですがね、狼天見えてる状態で子狐追い出来ると思ってるんですか。」
ドレイク 「GUMIに霧狐か萌狐か、狐を見たのではないだろうかと予測する>ジロウ」
モブP 「LWだとそのままポイーされますんで。(真面目)」
影狼 「私狼ならGUMI吸い主張するやろ!」
神崎蘭子 「妥協案はドレイク吊り
噛みはジロウさんでお願いします」
結月ゆかり 「GUMI噛みに関しちゃ意図は一切読めませんけど。
間違いなく妖狐は探してませんね」
ジロウ 「占い師の真偽がもう滅茶苦茶なんだが」
GUMI 「大丈夫だ、GUMIにゃんは最終日大喜利にすべてをかけている>モブP」
影狼 「ちょっと蘭子さんが何言ってるのかわかりませんね…」
神崎蘭子 「乗ってくれるなら私はドレイクさん吊りますよ>ゆかり、影狼」
モブP 「大喜利族……ドレイクしかいないから駄目だな!()」
ドレイク 「人外がどのように残っているか不明である以上は
最終日前なので結月ゆかり吊りとする。」
ドゥラスロール 「大喜利族…………?」
OИE(GM) 「狐ケアって候補がドゥラスロールさんしかいないのではないか(黒狐除く」
結月ゆかり 「私としては影狼吊り一点ではある、のですが。」
影狼 「それだと夜私噛まれるんじゃけど
あ、蘇生に期待する手もあるか、期待値低いよ!」
OИE(GM) 「狐候補居なさすぎー」
モブP 「今作った。()」
高木 「GUMI噛むと僕偽が同仕様もなく確定するから、ジロウ蘭子が村なら普通に影狼つられるんだよねぇ。」
神崎蘭子 「だ、だって自分視点では村自分だけだもん!
(影狼よ、真吸血鬼ならば断る理由はどこにある?)」
天海春香 「その場合狐がどこで死んだのかと>ゆかりさん」
ドゥラスロール 「ジロウさん視点でGUMI蝙蝠見えてるから影狼吊ればいいわ>ジロウ」
ドレイク 「モブPは律に特攻すると宣言して死んだ。
そしてそのモブPのコピー先宣言先である結月ゆかりは本日吊るす。残す意味は無い」
OИE(GM) 「高木さんが黒狐、ドゥラスロールさんが共有炙り出しというアクロバットを決めた狐
どっち!」
ジロウ 「そういや全員村人みたいな顔して話してるが大半が人外なんだよなこれ」
影狼 「あとさ、モブ蜜主張してたけど
都合よく●貰ってからの特攻じゃないと意味なくね、それ
あの日に」
ドゥラスロール 「萌える蝙蝠は萌蝙蝠しか居ない。狼吊りきりで勝ちよ>ジロウさん」
天海春香 「貴方もねー>ジロウさん」
神崎蘭子 「乗らないなら影狼さん吊ります」
影狼 「私夜噛まれるだろ…>蘭子」
高木 「ない夫子狐はユカリ目線なし。」
ドレイク 「本日は結月ゆかり吊りだ>蘭子、ジロウ、影狼
最終日前だからな」
影狼 「何言ってんだ、この人」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
田井中律 「初日背徳もあるよ」
ドレイク は 結月ゆかり に処刑投票しました
モブP 「成る程、狐勝ちですな。」
神崎蘭子 は 影狼 に処刑投票しました
影狼 は 結月ゆかり に処刑投票しました
天海春香 「まあマニア吊っちゃったのがですね」
結月ゆかり は 影狼 に処刑投票しました
高木 「ジロウ次第。
夜来たらジロウ噛めるかどうか。」
モブP 「流石に考えてなかったぜ……。>初日背徳」
田井中律 「あたしの狐ケア忘れが痛い」
高木 「神埼目線、ジロウ狐見えるんじゃないのか、と思ったけど村と狐入れ替わるだけか。」
やらない夫 「そもそも単独背徳を見たことがないな俺」
ジロウ は 影狼 に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
影狼3 票投票先 1 票 →結月ゆかり
神崎蘭子0 票投票先 1 票 →影狼
ドレイク0 票投票先 1 票 →結月ゆかり
ジロウ0 票投票先 1 票 →影狼
結月ゆかり2 票投票先 1 票 →影狼
影狼 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
影狼さんの遺言 アオォーン・・・
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
ゲーム終了:2015/08/01 (Sat) 02:29:04
GUMI 「GUMIにゃんが吸血鬼霧系人外で萌える意味ないんだよなー」
モブP 「お疲れ様。」
ドゥラスロール 「おめでとう>ジロウさん」
天海春香 「おつかれさまでしたー」
田井中律 「おつ」
OИE(GM) 「んー、背徳者1しか狐陣営が居ない村って無いはずなんだけども」
GUMI 「おっつー」
影狼 「お疲れ様ー」
ドレイク 「お疲れ様……だな。
む、ジロウに天狗倒しは付いていないのか……」
OИE(GM) 「あ、おつかれさまー」
ジロウ 「お疲れ様だ」
天海春香 「いやー初日は済みませんでした
天狗つりでよかったですね」
GUMI 「とりあえず噛むなよ(まがお」
モブP 「手数的に同じだった噛みの差。」
OИE(GM) 「蘭子さん!
結果いくつだったー?」
結月ゆかり 「まぁこうなりますよね。ですがちょいと変えるのは無理があります」
田井中律 「でもわりと、ドレイク吊れても狐吊れたかでいうとびみょい」
影狼 「ジロウさん子狐だったかー」
やらない夫 「お疲れ様。」
神崎蘭子 「お疲れ様でしたー」
ドゥラスロール 「背徳者は狐居なくても出ます(半ギレ」
ジロウ 「(妖狐陣営1だな…)」
高木 「残念だったね。
マニアライン連続噛んで天狗先釣りで二人に噛ませたほうが良かったのかもしれないね。」
天海春香 「影狼はロール吊りから人外確信しました
だからロールさんがどっちが狼か教えてくれた感じですね」
モブP 「まぁ、何か固定枠も当てにならないらしいし多少はね?」
高木 「噛ませて、じゃなかった、任せて。」
ドゥラスロール 「村に貢献出来たらしい(適当」
影狼 「ジロウさんでも蘭子さんでも子狐なら私吊らない理由ないと気付いた
噛みミス」
神崎蘭子 「6です>GM
だから即影狼さん吊り言ってしまったのが失敗で村には申し訳ないです」
結月ゆかり 「ドレイク吊り提案から噛み2択した方が勝ち目はあるんですが、
まぁ詰めれば分かるモノを詰めなかったミスではありますね」
ドゥラスロール 「だいばくはつでもよかったけれど。」
田井中律 「とりあえずなんで出たのか ?ドゥラス」
GUMI 「このいたいけな萌蝙蝠を噛むなよ!
交渉次第ではジロウさん吊って最終日ドレイク吊るならで手を打ったぞ!!!!!」
天海春香 「ロールさん狼はないのはわかりましたからね
まさか吸血とは思いませんでしたが」
高木 「天海くん>いや、君指示があったからだけど・・・」
OИE(GM) 「うん、その該当例が欲しいの>ドゥラスロールさん」
やらない夫 「単独背徳ログを下さい(真顔)>ドゥラスロール」
影狼 「うん、普通にね>高木P」
田井中律 「わりとドゥラス吊が痛い」
モブP 「どっちにしてもLW抜けルートだけど最近こう社長ほどの強さがないんでお察し感ある。」
GUMI 「だから私噛まずにジロウか蘭子噛んで、PPもちかけよう!な!>影狼」
天海春香 「あそこで私が出ても天狗信用しちゃってましたからねー
危なかったです」
ドレイク 「GUMIは残して蘭子噛みが良かったのではないかなあ……とは思った」
ドゥラスロール 「なんで潜ってるんだ状況解ってないのか。としか思ってなかったから炙りだそうと思って。
日和ってたら投票時間間際だった」
結月ゆかり 「天狗盲信しすぎなんですよねえ。」
影狼 「5じゃないの?>蘭子の陣営結果」
GUMI 「萌えた時点で萌狐か萌蝙蝠しか無いだろ!!!!!!」
天海春香 「でもこちらとしてはあれで票が見えて狼わかりましたから>律」
神崎蘭子 「影狼さんかゆかりさんかで迷ってるフリしてドレイクさん吊り言うべきでした」
ドゥラスロール 「背信村を付けてやればわかるよ(適当>GM やらない夫」
影狼 「LWならこっち吊るだろ!>GUMI」
モブP 「狼の感覚で言えば全く盲信されてなかったしマニアラインも似たようなものさ。」
GUMI 「狼視点、ジロウと蘭子吊りきれば狐はケアれるしね??????」
ドゥラスロール 「基本ルール
生存カウントは「村人」。
妖狐系・子狐系が全滅すると自分も死亡する (後追い)。
妖狐系・子狐系が出現していなかった場合に限り、自分自身の生存が勝利条件となる。
呪殺されず、人狼に襲撃されると死亡する。
蘇生不可。
反魂無効。」
ドゥラスロール 「基本ルールに書いてあるし、仮に出ないとしたら多分それはバグ。」
高木 「親ぎつね候補のジロウ君噛み合わせがベストだったのかもしれないね、やっぱり。
蝙蝠・ドレイク・影狼くんで人外票3。だけど、蝙蝠的にはLW吊ったほうが早いからなぁw」
ドゥラスロール 「元々少人数村自体少ないからって可能性もあるけど」
GUMI 「狼好きだから交渉してくれたらPP乗ったぞ!>影狼」
やらない夫 「初日の投票は高木とドゥラスロールのどっちにぶち込むか相当迷った、うん。
神崎蘭子 「いえ、6でしたよ
なので思わずハッキリと影狼さん吊り言ってしまって」
天海春香 「某ロリコンさんは条件いじらなければ出ないといってましたけど」
OИE(GM) 「んー、そこまで言い切るならこっちも札切ろうか?
ソースコードっていう物」
結月ゆかり 「まードレイク吊りから最終決戦でも影狼視点問題ないんですよね
だって狼吊れないんですよね、その主張だと。なら吸血の手間が増えて良いじゃないですかで。

まぁそこから子狐噛み2択が始まるんですが」
田井中律 「アタシ吊の日にジロウ吊りでほぼ勝てた、これだけかなー
でも引き分けあるもんなぁ、これ」
ジロウ 「オレ噛めば天狗蝙蝠狼でPPできるが
蝙蝠がどっちにつくかわからねえし、GUMI狐の可能性も狼視点あるか
影狼 「それ昼に言ってくれないとw>GUMI」
高木 「GUMI>LWw吊ったほうが早いし、天狗と蝙蝠じゃ天狗の方がはるかに優先するから、
毒回避で蝙蝠噛み蘭子君釣りなんじゃないかな。」
影狼 「いや、GUMI狐はないよ、ゆかりに●出されてるし」
モブP 「出る出ないはどっちでも良いというかわからないから考慮するしかないというか。」
天海春香 「初手占い吊りは絶対にやりたくなかったですから
天狗吊りがベターだったのかなー」
ドゥラスロール 「少なくともこう明記してる以上出なかったらバグでしょ>GM」
GUMI 「蘭子狐だと普通に負けるんで>高木」
OИE(GM) 「GUMIさん狐は無いねー
黒狐でワザと萌える意味が無いっていうか」
影狼 「毒狼COすればよかったぐらいかしらね」
結月ゆかり 「まぁ2昼に手のひらグルグルしててカゲロウって打つと一発変換できないからIME2010が悪い。」
神崎蘭子 「聖徳太子ですかー
対象は
私―村
ドゥラスロール―吸血鬼
ドレイク―天狗
ジロウ―狐
高木―狼
GUMI―蝙蝠
で6ですね」
田井中律 「えーと7人で
影狼神崎ドレイクあたしジロウGUMIゆかり残りでしょ
影狼ドレイクジロウと、あたしゆかりで対立で、神崎とGUMIがどこに入れるかしだいか」
GUMI 「狼視点、ジロウと蘭子を吊噛みで処理して蝙蝠味方につけるのが一番手っ取りばやい」
高木 「ゆかり君>本当に影狼吸血鬼なら、認めたら狼と君から釣られるから、
本当に吸血鬼であっても君釣りを主張しないといけない。」
モブP 「影狼は何か陽炎って出る。()」
田井中律 「まあいいや
敗けは敗けだねーおつかれさま@12」
高木 「GUMI>君視点でもジロウ噛んだら影狼LWでしょ?」
GUMI 「ぶっちゃけモブPが蜜噛みいらなかったんじゃない?はあるけれど」
ドゥラスロール 「それに前例がないから存在しないは悪魔の証明でしかないから多少はね?」
OИE(GM) 「んーじゃあ私の解析範囲だけど。
背徳追加OP付きの7人以下の村じゃないとその当該村は無い、というのが私がソースコードを読んだ結果。」
影狼 「ドレイク吊ったら夜噛まれるし、ゆかり吊れば勝ちならゆかり吊り主張になるよ、そりゃ」
天海春香 「1日置きたかったんですよね
決め打ちする判断材料がなくて
だから初日は日和っちゃいました
ごめんなさい」
モブP 「後悔はない。
仲間としても相手としても。>GUMI」
GUMI 「影狼LWだけれど、村票と狼票が拮抗しているから
GUMIにゃんは文字通り蝙蝠するぞ!>高木」
結月ゆかり 「普通村ならありますけどね。>背徳単独」
影狼 「じゃあお疲れ様ー
素直に占い噛んでよかったね、天狗は面白かった、ありがとう」
OИE(GM) 「今はどうだろうね、情報自体は古いよ>解析結果」
ジロウ 「そういや普通村で単独背徳者引いた記憶あるな」
結月ゆかり 「背徳追加OPで妖狐出現人数に達しないと単独で出ます。
その辺の説明を付けるための仕様じゃないですか?」
天海春香 「それではお疲れ様でした」
モブP 「むしろドレイクのお膳立てと律の動き見る限りまともにやるのは失礼に当たるとすら思う。」
GUMI 「つまり面白かった方に付く!!!!!!!」
神崎蘭子 「律さんは吊ってごめんなさい、日和ました」
ドゥラスロール 「普通村に関してはちょっと考慮してないかなぁ()」
高木 「GUMI>個人の動きはわかるとして、どう動くかわからない蝙蝠票残せないと思う。
親ぎつね足りうるジロウ噛みが先に入るけど。」
結月ゆかり 「あと普通の村ならこれ夢見ますし人外しか占ってないんですけどどうしましょう。暗殺ください。」
OИE(GM) 「多分出していいのは

一番レアな役職は、「上限置換じゃない村人」なんだけども」
やらない夫 「蜜噛みがなきゃ律吊りは無理だったような気もするけどなー、うん」
ドレイク 「蘭子とジロウを噛めば、多分子狐ケアは行けると思うんだ。
そして蘭子噛みで銃殺が出れば蝙蝠を抱き込んで勝てるな。」
モブP 「村人自体は何かやたら引くような……。()」
OИE(GM) 「ブン屋が真なら、これどうなんだろうね。
狂人マニアあたりかなあ。」
ドレイク 「>蘭子
GMも含まれるぞ」
高木 「共有噛みの方がよかったかもね。
噛み場所選択はwかあせたほうが良かったあな。

それじゃ、お疲れ様でした。」
GUMI 「ま、おっつおっつー」
OИE(GM) 「役職の上限数に引っかかると「村人」に置換されちゃうからね
それも埋めチルさんが喋ったことある情報だから流すー」
モブP 「まぁでもない夫生きてて転ばなかった可能性も多々だしね。」
神崎蘭子 「私もよく引きますね
昨日の深夜村とか>村人」
モブP 「閣下噛みでマニアライン告発で同じ結果かなぁ。
なお、狼夜会話内提案は完全に遅れていた模様。()」
結月ゆかり 「まぁ狂人主張になるといろいろ面倒臭いというか。
狂人もあるのに狼見るのかメーンとか面白かったかも。ただGUMI占い時にジロウ占いを突然してそこが親狐だったらなあとか、とか。

まぁ狼陣営ボコすつもりで行ったので後悔はありませんね」
モブP 「とりあえずブン屋か……書いとこ……ふぁっ。」
OИE(GM) 「例えば、占い師系が1までしか出ない村で
ランダムに配布した内訳に占い師(固定枠)、陰陽師って割り振られた場合
陰陽師はランダムに振り直すんじゃなくって村人に置き換わるの。
これが普段見てる村人。」
神崎蘭子 「>ドレイク
ドレイク天狗自体は動かないとして
初日ありえるのは
マニア、村、狂人、吸血鬼
陣営7でないからマニアは否定される」
OИE(GM) 「実はランダムに村人が割り振られることもあって、
それが超レアだったりするの」
モブP 「暴力には自殺とマイナスで対抗するというテーマには沿ってた村だった。」
モブP 「違いがPLレベルでは自覚できないんだよなぁ……。」
結月ゆかり 「まぁジロウ吊りを全力で言ったらワンチャンスあったかどうか。
そこまで頭回らないのは弱い所なんですよね。」
OИE(GM) 「多分、マニアライン狼にしようとすると狼が死んでなさ過ぎて主張的に無理が出ると思う。」
モブP 「実際マニアで狼増えは4Wだからな……。」
やらない夫
結月ゆかり 「つーか4W主張だとモブP死亡時点で半ば破綻してませんかね。」
モブP 「初日狂で最悪7ノーミスが主張出来るくらい?」
モブP 「たぶん3W主張が妥当なトコ。
初期2Wやらない狂ということになった。()」
OИE(GM) 「飽和考えなさ過ぎてるし・・・
狂人2とか、マニアライン狂人とかそういう主張にならないと
高木さん吊りが・・・あー、ここ狐決め打ちとか?」
ジロウ 「しかしGMは占い師ではないという最低限の情報は利用できたが
色々とガバガバだったな
結月ゆかり 「だから私ら狂人主張しかない筈と言う今更。
ゆっくり考えるのは得意なんですけどねえ。AAとか数時間使いますし」
モブP 「やらない夫狂にしないと初日狂だと天狗村に付かない説が。
付くのかね?」
OИE(GM) 「初日の役職は天狗にとって無関係だよ」
モブP 「マニアライン狂主張は吊る意味なくなるからパス。
まぁ、マニアライン狂-狂でPP食らったけど。()」
神崎蘭子 「あ、GM蝙蝠もありえたか」
結月ゆかり 「まぁ初日がなんであれマニアが狼陣営コピーなら天狗は村付きですね。
それにしたって、どちらの主張も薄氷で、私個人的な話をすれば主張し辛くて血反吐が出るんですけど」
やらない夫 「初日役職と天狗の陣営は関係無い
天狗に影響するのはマニアとQPによる陣営変化だけ」
モブP 「じゃあ初日狂でない夫-高木社長で狐で何とかなりそうね。」
OИE(GM) 「萌えて●出て、人外COして・・・
それで不審者とか萌占い師とか?」
モブP 「僕らからすれば手になじみ過ぎて笑いが滲み出る。(キリッ)」
OИE(GM) 「占い師偽見れば、萌狐とか萌狼とか・・・一応?」
結月ゆかり 「まぁとりあえず言える事は揃いも揃って私行使って何なんですかアイス奢りますよ。」
モブP 「実際GUMI狐考慮はしてましたしね。」
神崎蘭子 「眠くて考えまとまらないんですが
まぁなんか陣営数6でGUMIさん蝙蝠だとシックリきたというアレやこれやです>噛まれ含めて」
やらない夫 「直感>ゆかり受託」
ドレイク 「マニアラインが占い師でなければ確実に狼以外を2吊り使えたんだがな。
はっはっはっ」
OИE(GM) 「黒狐で占われる考慮してないとできないかな・・・>朝一ワザと萌え
よっぽど、本当によっぽどのレベル」
ドレイク 「眠いのでそろそろ落ちるか……村建て同村、感謝する。
GUMI狐は萌えてる上に占われている段階で……捨てても良いと思うな」
モブP 「本来は狂人の手筋なんだろうけど狂人いぬぇ!()」
神崎蘭子 「それではお疲れ様でした
村立てありがとうございますGM」
結月ゆかり 「(そもそも天狗居るのに狼がマニアラインに出る訳ないですよね)
って言う事を云々。共有指定吊りでモブP影狼にドレイク投票でも駄目なんですよねえ。」
OИE(GM) 「1手ミスで詰む村だから、割とありかなって思う>天狗に喧嘩売る」
結月ゆかり 「まああれです。ケ。
お疲れ様でした」
OИE(GM) 「ただ、天狗が大魔縁とか流星だと死にます」
モブP 「天狗もマニアラインも信じてはいけないのです……審神者?山彦?殺せ。(半ギレ)」
モブP 「死ぬ気が大事、諦めずに死ぬ。
諦めてすら良い、お疲れ様でしたん。」
やらない夫 「じゃ、俺もそろそろ落ちるわ
お疲れ様、村建て同村ありがとう
おやすみ。」
OИE(GM) 「っていうかさ、村の総人口の約半分も陣営数居るっておかしくない?」
OИE(GM) 「この村立てたの誰!」
OИE(GM) 「(脱兎」
ジロウ 「終盤まで確定情報を把握しきれなかったのが結果的に良い方向に転がってたな」
ジロウ 「村建て同村ありがとよ」