←戻る
【雛3417】やる夫たちの超闇鍋村 [3995番地]
~今日は午前の鍋欲求は控えめかな?~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[夢守人]
(死亡)
icon てつを
 (エルヴィス◆
wug/VU5j7ms0)
[一寸法師]
(生存中)
icon 仮面ライダーコブラ
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[印狼]
(死亡)
icon STARGAZER
 (てるる◆
3NkVoWqmq6)
[子狐]
(死亡)
icon 美少女戦士
 (果汁グミ◆
Y4CVlspSIY)
[白狐]
(生存中)
icon クリスカ
 (未来◆
bhQGZrdAAA)
[占い師]
(生存中)
icon 通りすがり
 (すずき◆
JzFX/vrGZg)
[村人]
[護衛貫通]
(死亡)
icon 飴男爵
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[傾奇者]
(死亡)
icon 影狼
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[人狼]
(死亡)
icon GUMI
 (FEマン◆
w.3iOdjBHM)
[神医]
(生存中)
icon 魔理沙
 (ひつじ飼い◆
yWiu9eVLK2)
[狢]
(死亡)
STARGAZER 「それじゃ、村立て同村お疲れ様だったわね」
美少女戦士 「それじゃあお疲れ様
村立て同村ありがとう
次回も月に代わってお仕置きよ!」
クリスカ 「それでは失礼します、ありがとうございました。」
クリスカ 「初日に私が飴男爵さんを占っていれば、というのも結局はIFの話ですし。
3日目に通りすがりさんを占っていたらどうなっていたでしょうか、という辺りですか。」
通りすがり 「さて、それじゃあお疲れ様
またどこかの村でねー」
てつを 「それじゃぁお疲れ様でした。

少人数で占いも出た、護衛職も出た、それで白人外祭りはつりあい取れてないんだよ許゛さ゛ん゛」
美少女戦士 「灰視するより受け入れられない事吹っかけて適当にくっちゃべってたい(お茶ズズー」
STARGAZER 「あぁ、昨日のラスト鍋を思い出すとまたちょっと悔しさがこみあげてくるわね……」
通りすがり 「まあでも村二票持ち見るか人外古系見るかは時の運だと思うわよ
どうあがいても絶対こっち!にはならないだろうし初日時点でそこまで確信持って決め打てもしないし」
飴男爵 「ようしパパ流儀の喧嘩買っちゃうぞ。^^
ずっとこんなん、お疲れ様でしたん。」
美少女戦士 「でもそれ言わないと灰視しないと話持たないし仕方ないね」
GUMI 「ま、おっつおっつー
そいではまたどっかでー」
仮面ライダーコブラ 「ま、お疲れ様だ
力になれなくてすまないな相方」
STARGAZER 「理論がむちゃくちゃでも、吊れればいいのよ吊れれば、ね」
GUMI 「せやな>飴男爵の中身あんまり関係ない>飴男爵」
クリスカ 「>通りすがりさん
灰視はだいたい同じですね。美少女戦士さんも
前半は多少の狐目を感じていたのですが。
灰GJが予想外の方向に転がったのが思考をずらしてしまいましたかね。」
飴男爵 「ただ魔理沙蘇生は妥当でありその魔理沙が狂だとPPないし引き分け食らうとかいうこの。
予想外である。」
仮面ライダーコブラ 「ゲーム中もいったが今朝、歌舞伎者出てたぞ>村五人で」
美少女戦士 「残し主張は死にそう感あった」
魔理沙 「お疲れ様でした」
GUMI 「影狼LW見てたので美少女吊ってクリスカと心中する気満々でした(まがお」
魔理沙 「やっぱ狂人は占いCOするべきか>影狼
うん朝遅くなっちゃってCO躊躇したのがだめだったな すまない」
通りすがり 「護衛なしではねのけられるくらい私が強ければ問題なかった」
飴男爵 「残心は残せおらぁ!>GUMI
まぁ、ぶっちゃけ俺の中身あんまり展開に関係ないけど。()」
通りすがり 「でてたらスターゲイザー噛みもなくなるからね
ルートとしては最善に近かったと思う」
影狼 「じゃあお疲れ様ー」
飴男爵 「俺もないとは思う。>通りすがり吊り
問題はSTARGAZER子狐見て影狼吊り止められるかどうかな気が。」
GUMI 「枠推理ってけっこう便利なんや!なんや!(屑>飴男爵」
通りすがり 「影狼美少女は人外決め打ててたんだ!
てつをは見てなかったけどGUMIは村だとも思ってたんだ!」
GUMI 「通りすがりGJ主張で出てくるなら
美少女吊に行くんだよなあ…」
てつを 「割と止める必要があるのか、と思ってたもので・・・>GUMI

止めてクリスカがGUMI占ってれば未来はあったか。」
クリスカ 「ただ、最後の影狼さん投票は少々弱気だったかなとは思います。
影狼さんは明らかに私を初日占いの騙り狼に仕立てようという動きしかしてなかったのですが、
最終日に私との対決になった際に勝てる自信が無かったというのと、
魔理沙さんが狐噛みあわせがそれなりにありそうだった、というのが全てですね。」
影狼 「出て出て>魔理沙
狩られるなら護衛取れてるから真の方噛める」
飴男爵 「だからその枠推理キレるって言ってるダルルォ!?>GUMI」
仮面ライダーコブラ 「ただいまっと
あちゃー
こりゃヒデェ」
影狼 「というか狐両方とも呪殺不可能やな」
魔理沙 「占いCOするべきだったかも知れないが
下手したら狩られるからな どうすればいいんだろ」
美少女戦士 「出てたら私やばかった気がする」
GUMI 「古系人外見ていたから、スター、魔理沙、通りすがりで迷いますね(まがお>飴男爵」
美少女戦士 「だね>てつをがGJ主張で出てきたら通りすがり吊は止まった」
通りすがり 「美少女占ってたら絶対勝てないと思うからてつを潜ったのは英断だったと思うわよ」
影狼 「美少女の方が占っちゃいけない人外でしたね>白狐」
GUMI 「てつをがGJ主張で出てきたら通りすがり吊は止まったと思うよ」
てつを 「通りすがりは別段狐を否定する要因も見つけられなかったのが辛かった。

STAR子狐だからそっちでGJ出してても負けるんだよなぁ・・・」
飴男爵 「俺かな?^^>GUMI」
影狼 「でも占い噛もうにも噛めないのは酷いなって思いました」
STARGAZER 「正直私視点で美少女戦士が噛まれたもんだと思ってたからだいぶ気張ってたんだけれどね
流石にちょっと気が抜けたわ」
GUMI 「素直に神医COの方が良かったかな(>てつを」
飴男爵 「理解はするけど喧嘩は買います。^^」
通りすがり 「割りと全力で正しいこと言ってると思ってたのにつられて悲しかった
くそぅ仕方ないじゃないか呪殺できる相手とか全部覚えてないもん記憶ミスくらいするもん」
クリスカ 「◇影狼 「人外で見るなら占えよ…」

占い師には、占っていい人外と占ってはいけない人外、の2通りがありますので。
影狼さんは明らかに占ってはいけない人外でしたので。」
影狼 「何かそんな予感はした>蓮子」
美少女戦士 「いやあGJ主張出てこなかった時はどうなってんのって思いましたね(実況並感」
GUMI 「美少女吊ってーのー
蘇生位置が困りますね?」
STARGAZER 「私は私で、影狼とコブラで両方を狼って見えてたからね
影狼を序盤から推してたのもその辺が理由よ」
てつを 「影狼LWまでは正解したが2択間違えた・・・
済まぬ・・・済まぬ・・・」
飴男爵 「村2人殺すしかないと思ってた?
知らない子ですね……。」
魔理沙 「狼に狂人噛ませてしまったのがだめだった」
GUMI 「美少女も正直村に見えないっては言うべきだったか」
クリスカ 「狐残りでしたか。それは致し方ないです。
通りすがりさんGJは流石に読めませんので。」
魔理沙 「お疲れ様でした」
通りすがり 「影狼めっちゃ狼だったじゃん・・・!だったじゃん・・・!
私噛み確信してたじゃん・・・!」
GUMI 「…ゴメンね☆>傾奇者真」
影狼 「魔理沙狂人だったかぁ」
飴男爵 「大体合ってたので満足番長。(キリッ)」
STARGAZER 「お疲れ様
なんとかなったわね、かろうじて
相方は助かったわ」
美少女戦士 「お疲れ様」
GUMI 「影狼LW見て美少女吊に行ったんだがなーんー」
飴男爵 「お疲れ様。」
てつを 「2択間違えたァ!」
影狼 「ぐわー」
クリスカ 「お疲れ様でした。」
美少女戦士 「アリーデヴェルチ・・・」
通りすがり 「お疲れ様」
ゲーム終了:2015/08/02 (Sun) 12:47:04
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
影狼さんの遺言 うぼあ
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
影狼 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
てつを0 票投票先 1 票 →GUMI
美少女戦士1 票投票先 1 票 →影狼
クリスカ1 票投票先 1 票 →影狼
影狼2 票投票先 1 票 →クリスカ
GUMI1 票投票先 1 票 →美少女戦士
GUMI は 美少女戦士 に処刑投票しました
飴男爵 「クリスカ偽でSTARGAZER噛むかは命題だよなぁ。」
てつを は GUMI に処刑投票しました
美少女戦士 は 影狼 に処刑投票しました
クリスカ は 影狼 に処刑投票しました
影狼 は クリスカ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
影狼 「私はクリスか吊るべきだと思うけど」
てつを 「影LWは本線だと思う」
クリスカ 「今までの占い理由を読み返していただければ、
今日てつをさんを占った理由は分かるかと。
噛まれていないのもありますが、私の真贋を決めたいのか決めたくないのか
はっきりしてない方が多すぎますので。」
GUMI 「ただ、影狼にあんま村見てないのも事実」
通りすがり 「狼に狐死んだって誤認させてなんの得があると思ってるのかしら美少女は」
飴男爵 「そうなんだよなぁ。>銃殺GJ主張
主張変化させて愉快な狼も多少思ったけどまあないよね。」
影狼 「人外で見るなら占えよ…」
GUMI 「となると、クリスカを吊るすか、美少女吊るすか
影狼?吊ると私死にまする(震え声」
美少女戦士 「だから私はそこ2Wは考えない」
美少女戦士 「それなら普通にGJ主張何てせずに〇で甘んじてればいいんだよ」
クリスカ 「>影狼さん
貴方なら絶対そう言いだすだろうと思って、貴方はこの村の中で
一番占ってはいけない位置に置きました。」
GUMI 「少なくとも、てつを狼は無いってなった」
てつを 「ぶっちゃけクリスカが占う場所がおれ、というのが想定外だった。
通りすがりの狐を否定する材料があるわけでもなく。」
GUMI 「ただ、よく考えると、クリスカーてつをで2Wであの告発がすっごいチグハグになるので」
影狼 「だからクリスカの正体はともかくてつをは信じて良い位置のはず」
美少女戦士 「わざわざ信頼とってる占いなのにここで信頼落とすようなことする?」
影狼 「あ、クリスカとてつをで2Wはないよ>GUMI
それならクリスカGJ魔理沙呪殺主張する、それで灰吊れば狼勝つ」
GUMI 「それなー>クリスカ真で噛まれていない理由」
飴男爵 「GUMI吊り不可避だったからまあ儲けたと思おう。」
美少女戦士 「どうだろ」
影狼 「あとこれ皆言いにくいと思うけどクリスカ真なら噛まれてない理由分からんのだけど」
GUMI 「ただ、正直昨日通りすがりでGJ出した、という情報は非常に欲しかったのも事実なんだよにゃー」
美少女戦士 「てつをークリスかで2Wの場合身打ち切りでの告発になるね」
クリスカ 「私は無論、私の灰から吊りを考えています。」
通りすがり 「美少女>影狼ならどうにかなりそう」
てつを 「悩ましいがクリスカをもう噛んでこない以上、俺にGJは出せない。

【狐完全排除とは限らない】ことに注意してほしい。」
影狼 「通りすがり狐確定だと思って吊ったんだけど、村の可能性出るのかよ、ここで」
GUMI 「てつをークリスカで2Wあるのかどうか」
飴男爵 「GUMI猫又?
アッ、ハイ。」
STARGAZER 「って、昨日言ったよね!?
灰に狩人居るなら出ていいはずって!!」
通りすがり 「ああじゃあ影狼っぽいわね
私噛み革新してたもんあそこ」
影狼 「それ昨日出るべきだったんじゃないの!?>てつを」
GUMI 「…え?お、おぅ>通りすがりでGJ&貫通付与」
クリスカ 「>てつをさん
魔理沙さん噛み確定ですか。すみません、私の目が良くなかったようです。」
飴男爵 「草。>一寸法師」
魔理沙 「なぜそれで昨日でないんだ」
美少女戦士 「昨日出てよかったんだよぉ・・・!!>てつを」
飴男爵 「てつを○は大きいな。」
STARGAZER 「猫又真ね
というか魔理沙蘇生……?」
てつを 「初日 不可能
GJを出した場所でもう一度GJが出せないのは
ゴルゴムの仕業だ!おのれゴルゴム、許゛さ゛ん゛!

二日目 通りすがり
飴男爵が票をぶち込んだ場所だが、同時に
飴男爵の中身について踏み込んでいった場所でもある。
ここを狼が噛んでくる可能性はそこそこにあるだろう。
飴の村を切った以上、ここが吊りたがった場所はそうそう吊れないのだから。

三日目 クリスカ
そのとき ふしぎなことを おこした!>GJ成功
狼視点通りすがりが狐に見えていた可能性は十二分にある。
その状況下で通りすがりを吊りたそうな気配がなく、対抗も出ないなら
ここにすべてを賭けるよりほかにはあるまい。

四日目 クリスカ
悩ましい。クリスカの動きに狼目があるのが本当に悩ましい。
9人段階で3w残っていたので狐吊っても村噛みで3-3-1飽和するから、
コブラ切って確実にいった、の可能性。
とはいえ、狐処理ひと段落、の可能性もあるか。クリスカ護衛。」
影狼 「連毒いればいいなって思ったら猫又がいた」
魔理沙 「影狼が狼だから私を噛んだのか?投票してたから」
てつを 「一寸法師CO 不可能>通りすがり(GJ・貫通付与)>クリスカ>クリスカ

【通りすがりが狐であるという証拠は何もない。確かにそこ噛みなのは事実だが。
 また、クリスカで銃殺GJは出ていない。あの日はまりさ噛みで確定だ。】」
GUMI 「GUMIにゃんは猫又だよ!
不可>飴男爵>飴男爵>魔理沙

一日目 不可
ニャンニャーン!猫又にゃん!
…この配役なら蘇生は一切自重しないにゃん!

二日目 飴男爵
吊っておいてなんだけれど、ぶっちゃけ証明しないとやってられないにゃん!
噛まれを誤爆蘇生出来たらそれはそれでって話だにゃん!
蘇えれ!飴男爵以外イイイイイイイイイイイイイイイイ!

三日目 飴男爵
吊増えたのは良いけれど、噛まれ発生してないって微妙に困るにゃん!
そいでもまだワンチャン村のある飴男爵で行くにゃん!
誤爆蘇生を…これほど願ったことは無いにゃん…

四日目 魔理沙
んーんー
吊った位置蘇生するのがすっごい怖いニャーン
…ワンチャン噛まれたかも知れなくて
人外でもあって狐位置の魔理沙でいいかニャーン」
美少女戦士 「よー分からんな>クリスか噛まないでクリスかの〇噛み」
影狼 「誘毒だよ」
GUMI 「猫又」
飴男爵 「残念ながら狼ありそうなので影狼指定はNG。」
魔理沙 「お疲れ様です」
美少女戦士 「橋姫」
影狼 「えー
クリスか噛まないのにそっち噛むの」
STARGAZER 「お疲れ様
っと、私が噛まれたみたいね」
GUMI 「…クリスカ噛まないで、クリスカの○は死ぬ、のか」
クリスカ 「FOでいいかと思います。」
通りすがり 「お疲れさまー」
クリスカ 「占い理由、呪殺GJを疑わしいと言いつつそれ以外の昼発言が
ほぼ止まっているのが私が死んでいない事に対して落胆している
人外目であるという事が大きな理由ですね。あと、残りの3人が
正直なところ、私としては極力占いたくない空気を感じるからというのがあります。
特に影狼さんは村だとしても狼だとしても占うべきではないでしょうね。」
飴男爵 「お疲れ様。」
てつを 「おはよう。」
美少女戦士 「おはよう諸君(AA略」
影狼 「おはよう
2W1Fなら飽和してるから1W1Fか2Wか
LWなら早いけどその場合飴男爵古系?」
クリスカ 「占いCOです。STARGAZERさん○。仮面ライダーコブラさん●。
魔理沙さん○。てつをさん○。」
GUMI 「           . -―- .
         /. . . . . : : : . \
.        , ´. . . . . : : : :|: : : :.
        / . . . . . .|i/: :l:|¦l: : i
.       / : i . . ¦:|i土ノlノ士|: : |    両放置言ってるのが狐っぽいと言えば狐っぽいんだよね>魔理沙
      / ⅰi . . ¦:「ヒソ   ヒソ|: i |
       {ⅰ{ⅰi . .|从   _ ′/|: i |     ただ、クリスカが噛まれていない場合
.     乂_{ⅰ{ . .| :{` i=-: :个| 乂
.        乂_彡」乂 V\:ノ人{        が物凄く困る
.        / \ \」 |\
.          [     \{⌒┤|i        3Wでクリスカが印狼を身内切りして、遺言で狐告発して
.        √     ‘, ; |i
        √      ‘, ;  :|i     はあり得るんだけれど…その場合占い初日なんだよなあ
.        √       ‘、,;   |i
        √          ?    :|i    あ、てつをか影狼が狼位置ってのは変わらないです
.      / ̄                  |i
     [                  :|i
      厂                     |i
.     /       -                 :|i
    / ̄       -                  |
.   /       l   ニ               /
  /    _」L二ニ二L」__       __/
  └=ニ二「`寸W/∧_j_j_j_j_j_j[工フ ̄W》
      |: : . `W'/∧^^^^^^^´ . . : ∨\」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
通りすがりさんの遺言 村人って書いてあるのよ
ただでさえ能力に頼りたいとこなのに1枠潰してごめんね
私は言うだけ言ったから信じないなら知らないわ
でもまぁ多分もう無理ね
STARGAZERさんの遺言 素村表記よ
もし私が死んでるのなら、影狼を指定しておくわ
魔理沙 の蘇生に失敗したようです
STARGAZER は無残な負け犬の姿で発見されました
(STARGAZER は人狼の餌食になったようです)
てつを は クリスカ の護衛に付きました
影狼 は STARGAZER に狙いをつけました
魔理沙 「じゃあうん好きな口調で話す」
通りすがり 「や、別に話しやすいようにでいいと思うわよ」
魔理沙 「まだゲームおわってないから口調は変えないほうがいいか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
通りすがり 「まぁ敬語ってのは大事だからね
誰に対しても、不快感を与えることが少ないから」
STARGAZER は クリスカ を占います
影狼(人狼) 「どちらにしようかな天の神様の言う通り」
美少女戦士(妖狐) 「なんか訳わかんないことになってるヨカーン」
魔理沙 「いやつい癖で」
影狼(人狼) 「占い噛んでも蓮子がこっち指定してきそう」
GUMI は 魔理沙 に蘇生処置をします
美少女戦士(妖狐) 「というか狩人出てこないってどういうことなの・・・(困惑」
通りすがり 「なんか魔理沙が「です」って言ってると違和感半端ないわね・・・」
影狼(人狼) 「狂人噛むわけにもいかないんだよなぁ」
魔理沙 「お疲れ様です」
美少女戦士(妖狐) 「みんな投票あんまり見て無いの?」
美少女戦士(妖狐) 「コブラの遺言で私の心拍数マッハだったんだけど」
クリスカ は てつを を占います
影狼(人狼) 「背徳でも飛べばよかったのに」
STARGAZERの独り言 「……遺言の事、すっかり忘れてたわ
これはまいったわねぇ」
通りすがり 「あーあ、めんどくさいことされたわねほんと
お疲れ様ー」
影狼(人狼) 「どうすっかなー」
美少女戦士(妖狐) 「アリーデヴェルチ・・・」
飴男爵 「お疲れ様。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
通りすがり を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
てつを0 票投票先 1 票 →通りすがり
STARGAZER0 票投票先 1 票 →影狼
美少女戦士1 票投票先 1 票 →通りすがり
クリスカ0 票投票先 1 票 →通りすがり
通りすがり5 票投票先 1 票 →美少女戦士
影狼1 票投票先 1 票 →通りすがり
GUMI0 票投票先 1 票 →通りすがり
てつを は 通りすがり に処刑投票しました
GUMI は 通りすがり に処刑投票しました
美少女戦士 は 通りすがり に処刑投票しました
飴男爵 「いやまぁ……この人わかってる感ありありだから心配はしてなかったけど一応……。()」
魔理沙 「お疲れ様です」
STARGAZER は 影狼 に処刑投票しました
クリスカ は 通りすがり に処刑投票しました
通りすがり は 美少女戦士 に処刑投票しました
影狼 は 通りすがり に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
てつを 「正直、銃殺GJかは相当疑わしいと思っている。
いや、STARが狩人、という場合まだ詰まないということなのかもしれないが、
狼がクリスカ真を追認したくなかったor狐排除を完了させたかった、とか。」
影狼 「GJじゃないならなんで魔理沙噛んだんだ」
通りすがり 「村人表記よ
COしたってどうしようもないからしないだけ」
仮面ライダーコブラ 「いつから……しないと錯覚していた…」
飴男爵 「お疲れ様でござる。」
GUMI 「…なら、何でクリスカ噛まないんだになるがー」
美少女戦士 「そのために残すんだから」
通りすがり 「なんで私が噛まれたって確信してるのかしらね>影狼」
美少女戦士 「少なくとも5人の日に吊るに決まってんじゃん」
GUMI 「スターゲイザー狩人じゃない発言したけれどって話だけれど」
クリスカ 「だとすると残念ですが呪殺GJの線は捨てた方が良さそうですね。
ただ、私としては通りすがりさん吊りでいいかとは思います。
告発を見てCOもありませんので。」
STARGAZER 「先に言っとくけれど、私狩人じゃないわよ
で、狩人居るなら出したら吊り切りになるわよね」
通りすがり 「飼うってのはわかるわよ
ならどこで吊るつもりだったの?
3人まで残すつもり?狼連れたって確信もない状況で?」
影狼 「COしないなら耐性持ちでもないんだから吊っていいでしょ、通りすがり」
STARGAZER 「だって、クリスカ信頼した場合確定で明日もう一カ所は占えるわよね
なら灰に狩人が居ないなら出していいと思うわ」
仮面ライダーコブラ 「システム:仮面ライダーコブラさんは蘇生を辞退しました。」
GUMI 「コブラが印狼COしているし、票増やし狙ってで噛む位置でもあるしねー>通りすがり」
飴男爵 「蘇生辞退していけおらぁ!」
影狼 「それ名乗り出ないならスターゲイザーが狩人確定しちゃうから言わないほうが良いんや」
通りすがり 「じゃああなたは私を釣った後どうするつもりだったの?
狼つったって確信のもとにコブラを残すつもりだったわけ?>美少女」
飴男爵 「GUMI指定で漆黒の意志発動で良かったかもだけど禍根残すの嫌だからさぁ。^^」
美少女戦士 「だからこそコブラを残してほかの灰に手をつける選択ができたんだよ」
仮面ライダーコブラ 「んじゃ、ちょっと昼飯ってくるぜ
またな!」
GUMI 「まあ、名義上は灰だけれど>通りすがり」
クリスカ 「昨日通りすがりさんが噛まれる位置かどうか、ですが。
私はそれなりにあるかなとは思います。」
STARGAZER 「昨日の吠え的に3wだったって言うのはあまり見てないんだけれどねぇ
後、今2wだとして……灰に狩人が居るのならCOさせれば吊り切りにならない?」
飴男爵 「GUMIも狼から狐にシフトしてきたんだけどどう思う?」
美少女戦士 「昨日コブラ吊って今日も狼吊ったら私は吊り切るんじゃないかと思ってた」
通りすがり 「私も>GUMI」
仮面ライダーコブラ 「お前さん吊れなきゃなぁ>飴男爵
敵ながらいい指名だった」
GUMI 「んん?クリスカの灰が私、てつを、影狼、美少女なのか」
影狼 「まぁ吊りきり畏れてないのも狐だろうね」
通りすがり 「だから飼ってどうするの、って話
人外は全員釣りきりって言ってる以上あそこの釣りで釣れる自信があったんでしょ?
私に投票してるってことは、私で
だったらそれを主張しろって話>美少女」
美少女戦士 「狐噛み濃厚なら最悪狐噛ませる方向もとれた」
飴男爵 「2票持ち銃殺出来ません視点漏れだべよ。(ドヤ顔)」
クリスカ 「もし今日私で呪殺GJ出た狩人が灰にいるのなら、
ここでCOすれば狐告発が真なら詰みますか?」
GUMI 「なら、狩人がいるっポイって事も考えて
告発喰らっている通りすがりにCO聞く感じだと思う」
美少女戦士 「違う、狼として見えてるんだから飼う選択があの時はあったんだよ>通りすがり」
影狼 「3Wならやるんじゃね?>GUMI」
通りすがり 「どう考えても私が噛まれるわけ無いでしょうが
控えめに見たって私釣られそうな立ち位置だったでしょう」
STARGAZER 「で、印狼で通りすがり告発、ねぇ
偽告発の可能性もあるのが凄まじく厄介なのよねぇ」
てつを 「両方放置を主張しているまりさ・・・
占いを噛むと灰を叩き潰される、という場合ならこっち噛みの可能性も
なくはない、のか?」
飴男爵 「あ、やっぱり?>通りすがり狐
ぶっちゃけ指名ミスったと思ったんだよね。()」
GUMI 「けどそんな事やる手間暇って狼目線存在しないよなって事で
切っていいか」
飴男爵 「魔理沙狐までは切れないからなぁ、銃殺GJはあるかもだけど。
そんな美味い話があるのかと思う。」
クリスカ 「で、印狼遺言で狐告発があるのですが。」
GUMI 「これが偽告発かどうか
もしくは、クリスカが身内を切ったうえで、噛みと占い先をかぶらせているのか」
通りすがり 「昨日の次点で釣りきりあり得ると思ってんの?
狼どんだけ少ないと思ってんのよ
そんでそんだけいうからには間違いなく人外吊れる自信あったんでしょ、私で
だったらどこで総判断したのか村に主張してみせるべきでしょうが>美少女」
影狼 「あー、通りすがりが自棄に私に突っかかると思ったら狐か
そりゃ初日投票されたらこっち誘導するよな」
STARGAZER 「っと、魔理沙死体、と
こう来るのならGJ呪殺とかその方向性に見えるわね
魔理沙噛みっていうのはちょっと無いと思うわ」
クリスカ 「魔理沙さんだけが死んでる、となると
本当に呪殺GJあったのでしょうか。期待したいのですが。」
影狼 「アッハイ>コブラ」
美少女戦士 「魔理沙噛むんだ?」
STARGAZER 「おはよう、朝ね
で、クリスカ噛まれ濃厚で見てる所だけれどどうかしら」
GUMI 「コブラの遺言信じるなら、狩人いるっポイってなるけれど」
魔理沙 「噛まれるとは思わなかったぞ」
通りすがり 「呪殺GJと見たい感じの雰囲気」
仮面ライダーコブラ 「ヒュー
お疲れ様だ」
魔理沙 「お疲れ様でした」
影狼 「GJ呪殺?」
てつを 「・・・ふむ、まりさ?」
飴男爵 「お疲れ様。」
GUMI 「……んーんー?>魔理沙死体」
クリスカ 「占い理由として、私とコブラさんの両残しを美少女戦士さんよりも
後に言った点があります。
◇魔理沙 「銃殺gjは真かどうかわからなくなるから微妙だけどな
まあクリスカでgjがでるなら仕方ないが」
この一言も、もし私で呪殺GJ主張の狩人が明日以降発生した場合
そこでライン騙りを場に出す思考が垣間見えましたので。」
美少女戦士 「ちなみに昨日通りすがりが村吊ったらどうすんのと言っていたけどそもそもこの村は全部人外吊る気概でいかないとだめなんだよ
村吊ったらとか考えてる余裕なんかないんだよ
だから私は狼吊り切る方が怖かったよ」
影狼 「おはよう
てつをの最後の発言で思わず投票しちゃったぞ
印狼でてきたのがぽろっと出しちゃった狼臭い」
飴男爵 「生き返ったら○噛みしとくように勧めておくと良いと思うよ。(小声)」
クリスカ 「占いCOです。STARGAZERさん○。仮面ライダーコブラさん●。
魔理沙さん○。」
美少女戦士 「          ,_   _
        、-ー'`Y <,___
      __≦ー`___ _二z<_
      > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
     <之′Y´/        \
          > |. i .∧     j\  i
        | .!、| . ./_\::::}V__Ⅵ |  おはよう諸君
        V|八 「|:::::::| ∨ |:::::::| | |
.            (| .i.| 、::::ノ   、::::ノ│|
          | 从        人j
             ´  >y---r‐<
             〃\ \/_,ノ
             /::::、__>片_,ハ
           {::::::::::::::::}厂:::::::` }
           /\:::::::::∧::::::::::::,∧
             /    ̄    ̄ ̄  ',
         〈_^_^v^v^v^v^v^v^_^ 〉
          (>――――一ァ'´
           `⌒トート~r'´「
                  匸l   匸{
                 └┘  └┘
通りすがり 「美少女の言い分はわかるわよ
ここで村釣れても飽和よけのために狐噛みしてくるからそこで占い結果増やせってことでしょ?
でも今日何処噛まれたのかわからなきゃそれは意味がない
そして、そもそも飴男爵で狼が減っている可能性も、ここでの釣りで他の狼が減る可能性もある以上その噛みをしてくる確信もない
クリスカの言うとおりそれを言い出すならどこを吊るのか明言したらどうなのよ」
GUMI 「                   _,._-‐‐- ..,_
               /___ ̄`)><´ ̄`ヽ
                _,i{辷㌢"ア´ ̄``ヾ:、 _:}i
            ,.ィ㌃ア´/ :/. :,: :/i: : : . `寸i}|、
            /´/イ ,: :{ /: :jハ/八:_:_:|_: . |マ `:、
.          {( { 八i{: :厶丕{、 ´\iト、: :| i: : i`、
          __ノイ. :/}i〈灯、jT^   卞刈,V :|L lハi    私、クリスカ、スターゲイザーで村枠3
        ⌒7´/|: :{/]人^ー'′.  ヒソ j〉: :寸}乂___ノ
.          V(_,从ノ: : 八    ′   ノzイ: :l:i`'く⌒  初日が村の可能性まで考えると残り村は2
           ⌒ア´: .; /_ノ\ `   ' ./.:i| l: :从: :.}
            / : :/⌒)乂;ハ:}` -‐ 升/l| l: :},ハ :}    この中に狩人がいるという期待なんてほとんどないので
           {: :/  . -z「 ̄i}i   /^{iフ: リメ、 乂
.          ヽ( / ∠.,_/y'|__/ ー-厶イ〉   \      占い死亡からのグレラン村かなって
            : /  厶((_)メ、   / <     \
             |く   {xzxzx/\/ ,. イ '⌒    \   両放置言ってる魔理沙とできない子が狐っぽくて
              /  \ V // .、<⌒  V__         \
              {:     \V、<⌒      i⌒``'  .     \    通りすがりが村かなって感じ
              ゙:、: : : .  \          ;′    `  .   \
               i`i=- : : C)/: : .  . : : : : ,:′       `ト、   ヽ
               ||  : : / : : : : : : -=7            ,′   /
.             |ハ   /       /ヽ           /    ./    てつをか影狼辺りが狼候補って印象だね
           l/    /: .        ,>       /    ,:′
            /\   /\: .      /\  ____xく\__∠..>
.           /   >,_/   \: .  /   rー'゙   {  \  _>
         /   〃      `ー'゙    / ̄7    辷彡'⌒´
         /   /{     j:      /  ,{__;、_/    __
         /   /´\   :      /    / /   ``'<     `f⌒)
         /   /\  \_____xく     / /       \       } :}
  __  _,厶>'"\ \//―z‐\\  / / 、        \   ,ノ .ノ
. { { ̄   /  . -‐\  /‐┴┴ァ'⌒\V ./   \  ./´ ̄`ヽ//
  :, '、    /    ∨   /      ` ′    V/       ノ  ⌒)
  \`、  ,∠...___    i   厶===ミ、   |     :}_        /
  (⌒^ \(      `ヽ :| /    i  ). -┴┐  _ノ (_    ノ
  \___ 人__    }__У       |/    ´ ̄ ̄(    ) ̄」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
魔理沙さんの遺言 巫女だぜ
仮面ライダーコブラさんの遺言 おう
印狼だ
で、票増やそうと思ったら通りすがりが狐だった
噛みで死ななかった
飴男爵 の蘇生に失敗したようです
魔理沙 は無残な負け犬の姿で発見されました
(魔理沙 は人狼の餌食になったようです)
GUMI は 飴男爵 に蘇生処置をします
影狼 は 魔理沙 に狙いをつけました
飴男爵 「ま、だなぁ。>占い噛み
○の不穏さ半端じゃないけど。」
飴男爵 「そういやそうか。」
仮面ライダーコブラ 「いいから占い噛んじまいな」
飴男爵 「知らなかったぜ。(ドヤ顔)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
影狼(人狼) 「どうするべきか」
STARGAZERの独り言 「それなら強引にギリギリの指定で影狼を持っていくのだけれど」
STARGAZER は クリスカ を占います
てつを は クリスカ の護衛に付きました
仮面ライダーコブラ 「失敗が出ると
仙狐じゃないみたいだな」
STARGAZERの独り言 「さて、一番ありがたいのはクリスカ噛みね」
魔理沙 は 影狼 に悪戯します
仮面ライダーコブラ 「ちなみに男は狼なんだぜ?知ってたかい?」
美少女戦士(妖狐) 「投票先かぶらないでください!!!!!(切実」
美少女戦士(妖狐) 「これコブラと私がつながってるようにみられるパターンじゃないですかやだー」
影狼(人狼) 「通りすがり狐として」
魔理沙の独り言 「飴男爵が狼じゃなかったのか」
クリスカ は 魔理沙 を占います
美少女戦士(妖狐) 「やめてください!!!!!!>」
仮面ライダーコブラ 「おう、お疲れ様だ」
てつをの独り言 「そのとき ふしぎなことを おこした! >GJ成功」
魔理沙の独り言 「うーん?狼じゃなかったのか?」
飴男爵 「お疲れ様。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
仮面ライダーコブラ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
てつを1 票投票先 1 票 →仮面ライダーコブラ
仮面ライダーコブラ5 票投票先 1 票 →通りすがり
STARGAZER0 票投票先 1 票 →仮面ライダーコブラ
美少女戦士0 票投票先 1 票 →通りすがり
クリスカ0 票投票先 1 票 →仮面ライダーコブラ
通りすがり2 票投票先 1 票 →仮面ライダーコブラ
影狼1 票投票先 1 票 →てつを
GUMI0 票投票先 1 票 →仮面ライダーコブラ
魔理沙0 票投票先 1 票 →影狼
魔理沙 は 影狼 に処刑投票しました
美少女戦士 は 通りすがり に処刑投票しました
GUMI は 仮面ライダーコブラ に処刑投票しました
STARGAZER は 仮面ライダーコブラ に処刑投票しました
飴男爵 「魔理沙と美少女戦士に狼がいないことを祈ろう。(雑感)」
てつを は 仮面ライダーコブラ に処刑投票しました
影狼 は てつを に処刑投票しました
通りすがり は 仮面ライダーコブラ に処刑投票しました
仮面ライダーコブラ は 通りすがり に処刑投票しました
クリスカ は 仮面ライダーコブラ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
美少女戦士 「それなら狐噛ませればいいよ>通りすがり」
影狼 「というか昨日人外吊り続けるしかないって言った人いなかったっけ
その通りなら両放置はないやろ」
クリスカ 「>できない子さん
現状LWは無いと思いますし、他にそれなら何処を吊るのか、
最低でもその提言が無いと厳しいかと思いますが。」
魔理沙 「わたしは両放置の方がいいと思うけどね」
STARGAZER 「まぁうん、通りすがりさんも微妙なところだけれども、影狼さんを吊りたいって言うのは同意できる面もあるのよね
昨日がグレランなら、
影狼 「人外っぽい場所分からないかどうかは飴男爵もそうなんじゃ
どっちが人外っぽいかはこっちで判定するよ」
って辺りの推していく形が気になってたし」
通りすがり 「いま釣りきりになるとでも思ってんの?
ここできつねや狼釣れりゃあまだいい
でも村つったらそれこそ同仕様もなくなるわよ>美少女」
てつを 「それを言い出されても困るものがある>執筆の証明要求
ただでさえ人数に余裕がない上に、ANY>STARで噛まれるとそこは印で同じことが言える」
GUMI 「ぶっちゃけここまで来て潜る占いとか真切ります(まがお>コブラ」
影狼 「でも両放置はないな、どっちか吊りはするべき」
クリスカ 「>てつをさん
恐らく、昨日がグレランになっていたとしたら、
寡黙で私が吊られる危険がありましたので、少々露骨ではありますが
最後にああ主張だけは残しておきました。」
通りすがり 「だいたい見てどうすんのよ
見るっつーんならここはクリスタ釣りよ
悠長に後日判断なんて出来る状況だと思ってるの?」
美少女戦士 「狐いる可能性濃厚なら今日は吊りたくない」
魔理沙 「銃殺gjは真かどうかわからなくなるから微妙だけどな
まあクリスカでgjがでるなら仕方ないが」
仮面ライダーコブラ 「占いならいるさ!
初日に一人な!>GUMI

まぁなんか潜ってる可能性も高いがね」
通りすがり 「あるけど見ないってはっきり言ってるんだけどね>影狼」
美少女戦士 「でも今日はコブラは今日は吊りたくない」
影狼 「初日もあるんやで、一応」
STARGAZER 「執筆は5日目に票が変わるから、破綻してた場合吊りは6日目、なのよね」
通りすがり 「そんで明日は影狼釣りたい
無論COや状況に応じて変わるだろうけど
いまそこを殺したいってのは間違いのない私の意志」
GUMI 「5日目なら見てる余裕ないな
占い初日ならもうPHPが悪いでコブラ君ボッシュート」
クリスカ 「親狐がいる場合、理想は明日呪殺GJ、でしょうか。
ここで1W吊れるのであれば呪殺からの逆飽和も無いとは思いますが。」
美少女戦士 「占いは対抗いないなら決め打っていいか」
STARGAZER 「寧ろ、灰吊をかかった場合、狼が組織票で一気に狐に集める可能性も見えるのよね
そういう意味では票に関して注目しておきたいけれど」
美少女戦士 「あーそうか」
魔理沙 「執筆は5日目に票が変わるはず
かぶきとかわらない」
飴男爵 「てつをどうするかかなぁ、あいつだけ方針が決まらない。」
影狼 「執筆は五日目」
仮面ライダーコブラ 「あいよ
明後日まで生かしてくれりゃ、証明できるんだがね」
てつを 「そしてクリスカから占いCOが出る・・・か。
本人の発言に癖がないだけに昨日の「役吊りしたくない」発言も
こうなればやむなし、といったところだろうか。」
GUMI 「というか、占いが対抗いないなら
コブラ吊ってよくない?ってなる」
通りすがり 「釣りきりなんて警戒できる段階じゃない
そして初日占いも見る気はあんまりない」
GUMI 「…執筆って明日だったっけ?
というか、この死体無し見るなら、今日灰吊なんてしたら
狼から狐に組織票はいると思うけれど」
美少女戦士 「この村での執筆者COは実質ニートCOと変わらないよ」
通りすがり 「占いが他にいない以上初日じゃないなら決め打ちでしょ
コブラ釣りでいいわ」
STARGAZER 「吊が増えたって意味だと嬉しいような、ただ状況的に狐噛み濃厚っぽいような、と言ったところ
そして執筆者COしてるけれど、正直残せないんじゃ、って印象なんだけれども」
影狼 「お前昨日狼でも狐っぽくもないって言ったやんけ!>魔理沙」
クリスカ 「狩人がいる事に期待はしたいのですが。
元々この人数ですし、今日でない意味はありませんし。」
飴男爵 「魔理沙非狼はそれっぽいとは思うからある程度説得力はあるかな。」
美少女戦士 「とりあえず今日は両放置でいい」
仮面ライダーコブラ 「といっても綺麗な女性に関して語るのが主だけどな」
GUMI 「おい票数増減多いぞこの村(まがお」
通りすがり 「ちなみに占いじゃないなら割と本気で影狼殺していいと思ってるけどね
カブキに○でも持ってる占いなら納得言った
占いの自分も○もしなない、私釣りはそういう釣りになるから」
影狼 「この村権力系多くね?」
STARGAZER 「っと、あら、死体無しが出てきたみたいね」
魔理沙 「死体なしか これで飴男爵が人外なら吊りがたりるな」
STARGAZER 「おはよう
昨日は正直、雨男爵吊り以外考えるつもりはなかったわ
そういう意味では通りすがりさんに投票併せた影狼が気になるところよ」
GUMI 「吊増えたのは良いけれど、親狐捕捉されるのってあんまりだからなあ…
でもまあ、占いが出たならそこにCOを聞こう」
飴男爵 「コブラ●かぁ。」
クリスカ 「死体無し、ですか?
狐を噛んだか、狩人が灰GJを出したというよりは
そちらの方がありえそうですが。」
仮面ライダーコブラ 「あ?俺か
執筆者さ」
美少女戦士 「吊りが増えましたよ猿渡さん!」
てつを 「おはよう。
・・・ふむ、死体なし、か。少なくとも、即座に飽和するような事態は避けられたわけだ。
まぁ、飴に関しては投げ打ちっぷりが万が一に残されたらたまらん、の狼に見えているが。」
魔理沙 「おはよう
古狐なら残したいのか吊りたいのか美少女戦士はよくわらなかった」
影狼 「吊りが増えたことを喜ぶべきだよ、GUMIにゃん」
通りすがり 「良かったわね
親狐はいそうな雰囲気よ」
クリスカ 「占いCOです。STARGAZERさん○。仮面ライダーコブラさん●。」
影狼 「吊り増えたじゃないですかやったー!」
GUMI 「…すげー嫌な死体無しに感じる(白目」
仮面ライダーコブラ 「ほぉ、死体無しとはいいじゃねーか」
美少女戦士 「ナイスだ!!!!!!>死体なし」
クリスカ 「占いCOです。STARGAZERさん○。仮面ライダーコブラさん●。

占い理由は特に無いでしょうか。しいて言うなら
英語表記で呼びづらいのが目にとまった、というのと
アイコン枠が青系統である、という繋がりくらいですね。

占い理由として、対立軸になるであろう
通りすがりさんと影狼さんをここで占うのは不穏な空気がするので避ける事、
飴男爵さんが触れていたGUMIさんも避けるべきか、という直感。
最終的に、一番主軸のしっかりした発言が見えてこない彼を占う事にしました。」
影狼 「おはよう
飴男爵が狐でも狼でもないっぽいと言われてたのに吊られて悲しい
特に魔理沙、最後の発言はどっちやねん」
美少女戦士 「                   _」ヽ  /|
                      >  ゙V´∠イz‐、_
                   /  , ヘ,_/ ヽ∨ マ´
                //  // ^´  ̄ ^`ヽ丶,ゝ
                _,//  〃   / / ヽ  } ヽ
                ,ノイ| l  {   /_l/   }ァ-ハ  ハ  おはよう諸君
                   小|  | Xi八|`    |ナリvi` .l l
              /l从 ト ^笊ミ¨    笊ミ} | イ川
              ノハ小 j l V乂iソ   乂iソ |.ノl.イ   ブーン
              八 |  人          ハノ
.                ヽ/   \   ´ `  ノ
         rく.へ、   __ イ::⌒ ≧==≦=__
          < |::::::::::::: ̄ ̄::::::::::::::/     ゞ:::::)フ
         ⌒ ー―――― r      '´ ̄
                   ___/       /
        /⌒ヽ   |            , '
        // , -、   >、       Y
       i {lX(::::::::\/\ >、/ / ∧
       ゝ= ' \:::::::::::::/  \/ /  〉
           \_/      「 ̄丁
                      | ̄:::|
                     |::::::::|
                    l::::::::|
                   l ::::::| _
                     「⌒X^>‐ヽ
                       V// /
                    ー‐'
通りすがり 「影狼は飴男爵の指定に乗っかってきてるわけだけど
COも何もしてない私をカブキCOと見比べて切り捨てられるほどのCOはあるんでしょうね
たいしたCOでもないのに私に入れてきたっつーんなら何処が死んでもいい人外って判断するからね

コブラは別にいいわ
灰投票、つまりはグレランの意志ってことなら
そんなんいつもどおり妖しいと思ったところを殺すだけだから
でも影狼の投票は別」
GUMI 「              ,. : ´ ̄ ̄ ̄``: . 、
            / ̄ ̄ヽ__/「 ̄ ̄\:\
           i{___//ー‐ゝ\     }i: :\
           __从____/: : : : : \二二フ: : : :_>
         ⌒7: : i: :|: : |: : : : |: : : : : : :| : \ : :/〉
          厶: : |: :|: : |\: : |\: : :i : |: : {⌒//\
        /{: : l: /\|  \|⌒\ハ:/: : :V/: (⌒         吊数と人外数的に
      _/ : :乂 |〈 ___    ___ イ: |、: :\: : \
.     ⌒i : : : /⌒>i゙⌒` ,   ゙⌒` 厶人\: : :\匸_ノ)       明日まで占い結果溜める余裕が何もないので
.       |:i : : ヽ {[从  ァ―┐   |{  }  \: : : : : : : :\
.       |:|i: : : :}  ̄l\ ‘ー‐'′.イ≧r'′  ノ\: : :\: : : \   もう占いは今日出ちゃっていいと思うよー
.        j八_/   ノ ̄}`iー=チ ,/|、/{__∠乂  \)⌒ヽ: : : :)
      __/c \/  /| \_/ | |   c }\      }ノ/     複数出た場合?喜べ少年、決め打ちの時間だ
    _}>'⌒\_/|  | 丁℃丁⌒,{ ̄ ̄|:  ,
    \____//.〉 |___]_人_,|./ :l\  ∨〉 i          2真とかも可能性としては0じゃないけれど
      /   / :|-〈   V / / ___|  \_}´ ,
.     /   / 人ー\ V /  /-|  |  .′           噛み見ている余裕はあんまり無いので
     l     /  V - \}{__/- -|  | /
.      \_/    }- - c|- - - - -∧  : /            両真かどうかも考える決め打ちだね
          /}- - -|‐ ‐ ‐ ‐ ー ∧  /
           / - - - - |ー ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ゝ-'
        / - - - - - ノ - - - - - - -_
.       /- - - - -/\- - - - - - - \
      /ー ‐ ‐ ‐/ . . . . \ - - - - - - -\
       ̄ ̄ ̄/ . . . . . . . . .\______/
        /厂\ . . . . . . . . . . . . . . /ー∧
r―――--/-{ - - \_____,/- -/_]]〕
|L__ _. . . .〈 - -{- - - - _]l[__ - - - - /- - \
∨. . . . ./∨- \__∠l[三三]l_\____/- - -/\_
 \_/. . . . \- - - - - - -} - \\ー ‐ ‐/ . . . . . . .`ヽ
  {. . . . . / . . \- - - - /- - - \〉-/. .\ . . . . . /」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
飴男爵さんの遺言 生島新五郎か何か?>傾奇者
人狼は護衛に阻まれたようです
飴男爵 の蘇生に失敗したようです
仮面ライダーコブラ は 通りすがり に狙いをつけました
STARGAZER は 仮面ライダーコブラ を占います
てつを は 通りすがり の護衛に付きました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
影狼(人狼) 「アッハイ」
影狼(人狼) 「変わらず魔理沙に組織しよう、可能なら」
仮面ライダーコブラ(人狼) 「あと、明日もグレランなら俺に近い位置組織で>左から右に順番で」
影狼(人狼) 「通りすがりでいいんじゃないかな」
美少女戦士(妖狐) 「あんまり」
美少女戦士(妖狐) 「せいぜい他の親と話せるくらいが利点だけど」
仮面ライダーコブラ(人狼) 「まぁ、GUMIか通りすがり、魔理沙辺りか?>占い候補」
GUMI は 飴男爵 に蘇生処置をします
美少女戦士(妖狐) 「子狐の下位に思える」
STARGAZERの独り言 「というか、ここで3w居たのなら、正直もっと急いで噛み先相談してるんじゃないかしら」
美少女戦士(妖狐) 「ぶっちゃけ白狐ってそこまで強くなくない?」
影狼(人狼) 「周囲噛んで印を覚醒させておくか」
STARGAZERの独り言 「ただー、ここで影狼が通りすがりに合わせてきてる、という意味では飴男爵狼っぽいのよねぇ」
仮面ライダーコブラ(人狼) 「後一人殺せば票は増える」
魔理沙の独り言 「狼吊ったくせええ」
美少女戦士(妖狐) 「占ってくれないかなー占い」
クリスカ は 仮面ライダーコブラ を占います
魔理沙 は 影狼 に悪戯します
影狼(人狼) 「どこ噛むよ」
仮面ライダーコブラ(人狼) 「さてどうすっかね」
STARGAZERの独り言 「さて、狼吊ったか、村吊ったかでだいぶ動きが変わるのよねぇ」
影狼(人狼) 「飴男爵―!」
美少女戦士(妖狐) 「まあ村でしょ多分」
飴男爵 「配役隠蔽に吹く、お疲れ様。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
飴男爵 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
てつを0 票投票先 1 票 →飴男爵
仮面ライダーコブラ0 票投票先 1 票 →魔理沙
STARGAZER0 票投票先 1 票 →飴男爵
美少女戦士0 票投票先 1 票 →飴男爵
クリスカ0 票投票先 1 票 →飴男爵
通りすがり3 票投票先 1 票 →飴男爵
飴男爵7 票投票先 2 票 →通りすがり
影狼0 票投票先 1 票 →通りすがり
GUMI0 票投票先 1 票 →飴男爵
魔理沙1 票投票先 1 票 →飴男爵
魔理沙 は 飴男爵 に処刑投票しました
影狼 は 通りすがり に処刑投票しました
てつを は 飴男爵 に処刑投票しました
STARGAZER は 飴男爵 に処刑投票しました
仮面ライダーコブラ は 魔理沙 に処刑投票しました
GUMI は 飴男爵 に処刑投票しました
美少女戦士 は 飴男爵 に処刑投票しました
通りすがり は 飴男爵 に処刑投票しました
飴男爵 は 通りすがり に処刑投票しました
クリスカ は 飴男爵 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魔理沙 「てつを の意見に納得した
狼なら飽和避けるためにCOしてもおかしくないか」
飴男爵 「GUMIは悔い改めさせるだけで良いよ、面倒だし。」
美少女戦士 「私としては吊っていいんじゃないかなって感想かな」
影狼 「人外っぽい場所分からないかどうかは飴男爵もそうなんじゃ
どっちが人外っぽいかはこっちで判定するよ」
通りすがり 「だから狐ではないと見るわね
2票持ちバレてその後つられても相方は少なくとも生きるわけだから」
てつを 「今日村を吊って狼が狐補足をやりそこなうと8人3-3-2で飽和する。
それを十分に考えて推理する必要があるとは思う。」
仮面ライダーコブラ 「狼ならしれっと黙って組織でもした方マシだろ>魔理沙」
クリスカ 「私としては、ここで吊らなかった場合、
他の誰かに重要職がいた場合が危険、という意味では
吊りたいという結論です。」
GUMI 「人数だけでは当てにできないけれど
まあ、さっき上げた理由で古系人外見て吊りたい>コブラ」
通りすがり 「ただ狐だっつーんならてつをのいうことが割りと的をいてると思うのよね
2票持ちだからって迷わず占われるわけじゃなし
2票を何処かに突っ込めれば、仲間を救える可能性は高くなる」
飴男爵 「通りすがりを対抗に指名。」
仮面ライダーコブラ 「人数なんぞあてにならんぞ>GUMI
今朝の深夜村とか」
魔理沙 「なんで狼とみるか否かで吊るかどうかが変わると思う」
飴男爵 「配役案件は殺すしかないなぁ。(ゲス顔)」
影狼 「権力とか関係なく人外だと思う人は吊る、そうじゃないなら残すべき
で、飴男爵はただのグレランだと確定で吊られるから自分を村だと言うならば対抗ラン先を指定するべき、人外だと思うところを」
GUMI 「共有系がいないのは分かってるんだし、護衛位置が無いなら老兵騙って
噛まれ狙いも出来なくはない、はず」
てつを 「だから私としては古狐でこのCOはないと思っている。

・・・狼の可能性は、完全に本人の反応からの決め打ちになるのだが。」
クリスカ 「グレランするにしてもその2票を誰に投じさせるか、
という問題があるでしょう。
飴男爵さん自身が誰を吊りたいのか、村であっても人外であっても
その票だけで趨勢が決まってしまう人数なので。」
飴男爵 「まぁ、発言で判断できる日数もないというのは理解出来るけど。」
STARGAZER 「私としたら即吊り派、なんだけれどね
放置するとして、その後どう処理するつもりなの?
村で決め打たない場合、どうする予定なのか、を伺いたいんだけれど>コブラ」
美少女戦士 「古狐じゃなくても村が2票持ちいたら狼としては面倒だし」
魔理沙 「古狐でも吊ったら吊りがたりなくなる恐れがあるというのが困る」
仮面ライダーコブラ 「悠長というか、吊り数アウトなら割りとどうしようもないってのはある」
GUMI 「なんで、古系人外見て即吊るしたい
真傾奇でも、日数的に票見ている暇ないから老兵騙ってーって手はあったわけだし」
美少女戦士 「古狐なら残したら噛まれるよ
だって今日残したらもう残すもん」
影狼 「少人数で権力だからでケアって間違ってるよ
人外なら吊る、村ならたのもしい、だもん
どうせ村吊ったら負けなのは全員そうなんだから」
通りすがり 「ああそうか古狐は呪殺できるか
なんか二表持ちは呪殺できないイメージあったわ」
てつを 「真狐であれば噛まれる。で、狐的には噛みでわざわざ出すよりは
こっそりグレランしてさっくり飽和させようとするのではないか。
今日村釣りで村噛みならありうる範疇だからな。」
魔理沙 「しかし傾奇者は実際でるんだよなあ
少人数でも>GUMI」
飴男爵 「それは僕キレるよ。^^>GUMI」
クリスカ 「1日置くかどうかではありますが、判断の要素が少ないのが
この人数なのですよね。」
STARGAZER 「一応、古狐が有るんじゃないの?
事実その通りかは別だし、その上で傾奇者占いやってる余裕ないと思ってるけれど>通りすがり」
GUMI 「というか村6で真傾奇の可能性をあまり見たくないという
凄く嫌な現実がありまする」
飴男爵 「狐が親の保証もないんだよなぁ……。(抗弁)」
美少女戦士 「占い処理とかそんなこと言ってる余裕ないし」
仮面ライダーコブラ 「狼3見るなら、明日がボーダー
占いCOも遺言も無しなら、歌舞伎は放置でいくしかないだろ>蓮子」
通りすがり 「噛みで減るなんて期待もしてどうにかなるもんじゃなし
呪殺できない奴らだけなら?
まぁそれならもうPHPにキレていいんじゃないかしら」
魔理沙 「占い処理はやりたくないな」
GUMI 「占い処理している暇も正直ないんじゃない?
って感じなんで、いっそ即吊してしまうのもアリっちゃアリ」
美少女戦士 「古形で出てきたやつか真か、今決める必要があるよ」
STARGAZER 「正直人数的に、占い処理、とか言ってるのは随分と悠長な感覚しかないんだけれども」
通りすがり 「占いで処理なんかしてられるかっつ~の
占いには最低限呪殺出してもらわないと足りないのよ
2票持ちはどうあがいたって呪殺できないわ」
影狼 「そういやそうだったね>魔理沙」
GUMI 「人外噛み入れば足りるから(震え声>通りすがり」
クリスカ 「COは傾奇者ですか。
この人数だと古系人外も騙る事が可能ですが、恐らくは古狼ならそのまま
真か古狐なら噛まれる、というところでしょうか。」
飴男爵 「知らん。
この配役でこんなもんを寄越したのが悪い。」
影狼 「よし、ちゃんと働く意欲があるなら頑張りたまえ(棒」
魔理沙 「長老よりもひどいぜ>影狼
だって会心による証明ができないから」
美少女戦士 「決め打ちしかないでしょこれ」
仮面ライダーコブラ 「歌舞伎が出たと
まぁ占いで処理しかないわな>吊り数的に」
通りすがり 「GUMIはこれをギリギリだと思ってんの?
ギリギリじゃないわよもう完全にアウトよ」
てつを 「そして少人数で自称かぶきが出てくるのもゴルゴムの仕業だ!
ゴルゴム、絶対に許゛さ゛ん゛!」
STARGAZER 「……で、傾奇者COが出てるけれど、これって正直言って決め打ちにしかならないわよね……」
美少女戦士 「傾奇者ねえ」
飴男爵 「権力を生かして頑張って働こうと思います。(抱負)」
GUMI 「…この人数と人外数なら傾奇者とか見てる余裕ないんだよにゃあ…」
影狼 「五日目来ないから実質長老COな気がする」
魔理沙 「うわーお >傾奇者」
美少女戦士 「それにしても4吊り5人外ってひどくない????」
GUMI 「               . . .   -―━―- . .
            /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
.             /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
           /: : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
             |: :/ヽ/: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
             |:/、|: : : :/_: {冂} :_: : : : : : : : : : : :|
.          _ノ灯k|: : : : |:{匚>==く二l} : : : : : : : : : : :|   村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営2
         |   」ソ |: : : : |:`コ{ § }匚 : : : : : : : : : : :|
.          〈      |: : : : 「{匚>==く二l} : : : : : : : : : : :
              八:|: : |_厂: {凵} : ̄ : : : : : : : : : : :
            l     |: : |: :| : : : : : : : : : : : : : : : /  吊が…すごくギリギリです…
           └――┬|: : |: :| : | : : : : : : : : : : : ∨
                 ⊥|: : |: :| : |: : : : : \: : : : :〈
                  |フ: : ノ\: : : | : 、: : : : :\\: \      なんかCOどうぞー
              i⌒`{:_:/}ニニ)八|\:\__: :\\: \
              } /: : : ノー- 、 ̄ ̄\(⌒\\: :\「 ̄
          〈__{-┬ '′   \       \「 ̄         村は誰も吊られちゃダメって事を自覚するよーに
         / 乂(_        |     |
         \_/        |     |
            /^/            |     |
.           { {           |     l
       / ̄`\.         /
         |     }   _  __/    ,′
         |:      ,′     厂       ,′
.       /___,′     ,′      /
      └┬―‐/      /      /
        |  /     /        ′
.         、 {      /        {
.         `       /        〉
.          \    /     二=-┴i
          }`ー'′        \
          / l二二l          \
            /                >、
.          |                  //」
通りすがり 「はあ
ぶっちゃけなくてもきつい」
クリスカ 「おはようございます。」
影狼 「おはよー
もうおしまいだ…」
STARGAZER 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営2
おはよう。知ってる? 朝にも星って出てるのよ
さて、それで4吊り5人外……最初から吊り足りてないわねぇ
狂人混ざりとか、子狐背徳噛みとか、あるいは死体無しが無いと正直きついわね
それじゃ、COがある人はよろしくお願いするわ」
魔理沙 「おはよう
4吊り5人外 銃殺かなんかで人外を吊り以外で
減らさないとどうしようもないな」
仮面ライダーコブラ 「それじゃCOある奴はCOしてくれ」
美少女戦士 「             _  _,
           ___,>Y´'ー-、
          _>z二_ ___`ー≧__
          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
        , '"        ヽ `Y′之>
      / ./ ,.  l    ,へ   ヽ }<い
.      /  /  ハ ∧-‐ ナ ! .ト  ,ハ V. レ
     |  ! ‐/- |/  r≠=ァ!‐lヽ   } !"i}  おはよう諸君!
     | /.|/r≠.、  | _rソ'| ト、 ,/ ,∧ハ
    〔ゝ / | jリ   ´ ̄⊂⊃ノ ./i .八ノ  さぁこの美少女戦士のためにきりきり働きなさい!
     ヽヽ 〕` 、       l ハ ∧|/ル′
    ⊂___)  / }\l7_フ  ノリ V./ |レ
       レ`</.:.:.:.`:ー´へ</'゛
          ,ィ:>,、、;.:.:.:.: .:.:.:.:ヽ
        f:.:.:l:.ム-‐`<:.::.:.:.:.:.ノ
       ':.:.:.:|/ {>ー<} ヽ=.シ´
      ∧: .;ィ      ヾ{
     ./:.: .:.:仆     ‐--ゞ、
    /:.: :.:/ /          丶
   ,〈:. :.:./ ,.′         ` ‐r、
   (_ _,フ /         \  /l´
      /、            __,,>'゙l┘
      ヘ!∨,ニ= ,-、- , - 仆厂
        /:.:ヽ/ Vヽ/`f::..:.:|
.      /:.: .:/    ′.l:.:.:.:.!
飴男爵 「傾奇者CO。」
てつを 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営2

吊り縄<人外数になるのも
グレランが危険な少人数村で共有の囁きが聞こえないのも
ゴルゴムの仕業だ!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
仮面ライダーコブラ は 身代わり君 に狙いをつけました
STARGAZER は 影狼 を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
影狼(人狼) 「いやーん」
仮面ライダーコブラ(人狼) 「ま、美人さんが相方なら文句はないがね」
仮面ライダーコブラ(人狼) 「しかし影狼が人狼ってできすぎだよな」
美少女戦士(妖狐) 「(人生ブレイカー感」
影狼(人狼) 「あいよー」
美少女戦士(妖狐) 「何とかなるなる!絶対大丈夫だよ!」
影狼(人狼) 「まぁ普通にしていようか」
仮面ライダーコブラ(人狼) 「まぁ、兎に角初日を生き残ることだなお互い
まずは魔理沙に組織でも仕掛けるか」
美少女戦士(妖狐) 「狐あんまやってないから与する~っていうのがどういう位置の人なのか分からないけど」
仮面ライダーコブラ(人狼) 「身代わり即死するじゃねーか」
クリスカ は STARGAZER を占います
影狼(人狼) 「おー、いいじゃない?>印」
魔理沙 は 通りすがり に悪戯します
GUMIの独り言 「まあ自重する必要はないかに」
クリスカの独り言 「占い師ですか。
呪殺が出せるかどうかなのですが。」
仮面ライダーコブラ(人狼) 「印だな」
STARGAZERの独り言 「2w位は居そうかしらね」
魔理沙の独り言 「狢か」
通りすがりの独り言 「最低1呪殺がノルマか
頑張ってね」
GUMIの独り言 「神医っと」
影狼(人狼) 「狐2かぁ」
飴男爵の独り言 「出なきゃ駄目なほうか。>傾奇者」
通りすがりの独り言 「どうあがいても釣り足りないとか」
STARGAZERの独り言 「あら子狐」
影狼(人狼) 「素」
美少女戦士(妖狐) 「わお」
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営2
ゲーム開始:2015/08/02 (Sun) 12:02:28
てつを 「突然死は許゛さ゛ん゛(ただし仮GM)

開始」
てつを 「1゛」
てつを 「2゛」
てつを 「3゛」
てつを 「4゛」
美少女戦士 「                   _   _
_ /ヽ_          ___,> Y´'ー-
\   /          _>z二_ ___`ー≧_
  l /\l   \      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7
          _ /         ヽ `Y′之  萌えたやつはフルボッコが掟だからね仕方ないね>影狼
         l ,. ヽ/  l  l、 、 , 、 | ヽ }<
         l-ト-イ  /ヽ l lヘ  トヽ }∧ノ
         l;;;;;;;;l  //(豸\ { <ヽリ ハト
         l;;;;;;;;;ヽヽ ' ' ' '   ,'_' 'イ/レ      /彡/
           ¨ヾ'';;;;;;ニ三ゝ<丶)三彡ミニ三三彡/
                <ミ三三三彡ニ;;;;;;;;;;;;7
                  ヽ;;/::::::`;;;ヽ フ;;;;;;;/
                   ゝ:::::::::::::::::<;;;;;;;;/
                    >:::::::::::::::::\
                   /::::::::::::::::::::::::}
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::i
                ヾ :::::::::::::::::::::::::::::::ノ
            _-‐x /;;;>  ::::::::::::::::::::::/
            ヽミミ;/      /;;;;ヾ/
             丶'    <三ミ彡彡
                   ヽ三彡/
                    ヾ=-'
STARGAZER 「それじゃ、始めましょ」
てつを 「5゛」
GUMI 「んじゃ時間だねい」
てつを 「カウント開始」
仮面ライダーコブラ 「草壁に関しては(自分の中の)正義に邁進しすぎてそりゃなぁ」
魔理沙 「よろしく」
美少女戦士 「そいじゃあ始めよう」
影狼 「や、やめてよぉ!」
魔理沙 が幻想入りしました
美少女戦士 「               へへ
             /    \
      ./--/ヽノ``  ̄     ゝ
     /           ヘ   ミミz_
    ./    l    ヘ l   l  l
   //j __/l   ∧ ヘ l   l  l
    .j ハ__l__ヘ / l-/-lx   l  .l  萌えたぞ!囲め囲め!!
     l j | ::: i`∨ t‐-zi乂 l  l  .l
    ___l/_ ̄     辷 / ソ   l N
   l;;;;;ミ;;;;ヘ__△____ _ _乂/ ソ .l
  lT );;;;ミミ;;;;;;;;;;;;;;;Y;;;;;;;ヘ  ハ l
   {  ̄|;;;;;;;;;;;ミミ;;;;;;;;;;;;;;;;;彡ヽ   ヽ
   . ̄,,.\;;;;;;;;ミミ彡彡彡''ヽヘ\\ j
 .ゝ ̄: : :/: : : :l: : : : :l;;;;\____x \ l
 /ヘ: : /: : : : l: : : : :lヽ;;;;;;l\ノ
 l____ノノ: : : : ::l: : : :/: : :ヽ;;l
    \: : : : l: : :/: : : : : :ヽ
     \: : : : : : r' `l :::ノ
        ----弋ノ
通りすがり 「ギリセーフかね」
仮面ライダーコブラ 「基本的に正義に邁進してる奴か自己犠牲精神に溢れてる奴か職業意識の高い奴の三種類しかいないかなら>てつを
一番前の奴はそりゃ、敵組織の仕業か!と意気込むだろうよ」
GUMI 「やっほー」
GUMI が幻想入りしました
影狼 「アオォーン・・・」
影狼 が幻想入りしました
てつを 「許゛さ゛ん゛!>美少女戦士」
仮面ライダーコブラ 「ヒュ~
こいつはまた素敵な花々だ
少々毒々しいがね」
美少女戦士 「               |\_  ̄ト、ー―-、
           ___> \| L___j_
           >____    ___ <
            l/      ヽ /    \!ゝ
         /    /ミヽ Vr勿\   \ヾ
        //  >- ―┴┴- ∠.:\lVV\\
       ∠//            ヽ< ゝ  》
         /: : /: :. :.}:ハ: : : :ト、: : : : : : :. :. : \\  それもこれもゴルゴムってやつのせいなんだ!>てつを
      /:. : :./ : : /ノ' |:. : :.| /レ'|i ト、 : : : : :ヽゝヾ
      jヘ/: :i_ ;/_____\ |. ____ヽi : :ヽハ ト、|
       /: :{ヘ|;/ {::::::::i.  ヽj  {:::::::::i \ヽ l i |.|i ll|
         i: ハ i. ゛ー'’   .   ゛ー'’  |´ }ト、| i! l|
.        |从⊂⊃    _ノ\_    ⊂⊃'レヘヽハノ
          \>、  r‐、 {   ノ     . イ/`i ハ|
              ` {   }ー__r‐、,<ノ´/'  レ'
                `Y;;ソーヽ>‐、
                / ,  ヽ;-’
             ,r'"       \,、
                <^_^_x^v^x^v^x_ソ
                 ト、_/'~'~'~`|、_/
てつを 「おのれゴルゴム」
STARGAZER 「……私みたいなただの一般人には、その名乗りへのリアクションを返すのはレベルが高すぎるわね」
てつを 「時々思うのだがライダーには誰かのせいにする発言が多すぎはしないだろうか」
飴男爵 「おはようございます。」
飴男爵 が幻想入りしました
美少女戦士 「                /´ ̄ `    _  \
                //     イ´ ⌒ヾ―- __
              / /´   /   , -‐-   _ ニ= 、
             / / ィ   /  /          `ヽ      ☆
            /イ./    /  ´     / /  / i    ヽ  /
             }/    /   /    / /   /  .|   i  `
.          /        / l/ l/    ./     l  l
                 l   l/l匕 ̄ l    /  :i
            l    l   l ィf==zx,l j  /l /l :j  /   l  美少女戦士、参っ上!
            ,    l   l 弋ツ  l/l ::/ リ l/l
            |ハ   ∧  从      l/ ィ≠ミxリ / /  i
              ヽ /  ハ   ヽ     '   /イ/ /  /
.              ヘ .ハ__.トミヽ__< _ ァ   / / / /_
.             ‐=ニ::::::::::::::::::::/マ    イ// 从ハ.:.:.:.:.:≧ュ、
        _二ゝ:::::::::::::::::::::::/   { ¨γ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.二ニ=‐‐ ̄
       /::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::{   i \}:.:.:.:.:.:>  ̄
    ‐=:::::::::::::::::::::::::::::::::}::::\ {{    __/:.> ‐=、
x≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::ヽヽ__///:::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::{ ヽゝ:::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: / | | \::::::}::::::::/
:::::::::::::::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィi ̄   ¨    ヽ、:::::/
‐=≦|::{::::ニ=‐::::::::::::::::,ィ´ ̄:l!     .:     ヾ ヽ{
:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/   |!      ',     ヾ、 ゚。
::::::: /::::::::::::::::::::::/   /::\     }:      ヾ、
::::::/:::::::::::::::::::∠ {   ,イ::::::::::::::ヽ    :     ノ::::ヽ}
:::/:::::::::::: / |  "''、::::::::::::::::::::::::::ヽ  ノ    /::::::::::::i
:::::::::::::/:.:.:./  ヽ゚,::::::::::::::::::::::::: 〉イ____, イ::::::::::::::::/
:::::::/:.:.:.:.:/       ゝ::::::::::::::::::// l!ヽ:::::::::::::::::::::::/
:/:.:.:.:.:.,ノ            ̄ ̄ 〈/ {{7 7ー-- ‐ ´
通りすがり 「ん、一瞬離席
もし戻るの間に合わなかったらけっといて」
クリスカ 「お待たせしました。よろしくお願いします。」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 美少女戦士
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 601 (できない子)」
STARGAZER 「折角だしこの系列のままでいきましょ
メリーは居ないけど、それじゃよろしく」
かりう 「かりう さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりう → STARGAZER
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 499 (宇佐見蓮子02)」
通りすがり 「ん、延長なってたか
それなら人数の増え方次第では去る」
てつを 「よ゛く゛来゛た゛!」
通りすがり が幻想入りしました
てつを 「よ゛ろ゛し゛く゛」
クリスカ が幻想入りしました
てつを 「許゛さ゛ん゛!」
仮面ライダーコブラ 「もうてつを一人でいいんじゃないかな……」
てつを 「鍋の参加者が少ない!おのれゴルゴム!」
仮面ライダーコブラ 「毒持ち同士仲良くしようや
それにチャイニーズはコブラも食うって漫画でやってたぜ?」
てつ 「てつ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:てつ → てつを」
仮面ライダーコブラ 「フグなんざ回転寿司とカラアゲしか食べたことねぇなー」
てつ 「隣がコブラか・・・」
かりG 「かりG さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりG → てつ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1643 (河豚)」
仮面ライダーコブラ 「おっと、延長なら焦るこたぁなかったな」
かりう 「ヒュー!」
かり宇宙海賊 「かり宇宙海賊 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり宇宙海賊 → 仮面ライダーコブラ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1600 (王蛇)」
かり 「めっちゃ暑いから仕方ないね」
かりG 「再告知 1200に延長」
かりG 「はいいらっしゃい」
かりG 「1200まで待ちますか、うん。」
かり 「待たせたな!」
かり が幻想入りしました
かりう 「流石にこの人数はちょっとさみしいものがあるねぇ」
かりG 「約5分前。
延長したものかどうしたものか。」
かりG 「はいいらっしゃい」
かりう 「よろしくー」
かりう が幻想入りしました
かり宇宙海賊 「少しの間留守にするぜ
なぁにそう時間は掛からないだろうさ
いない間にやってきた可愛い子が待っててくれるだろうからな」
かりG 「かりラじゃねーか!」
かり宇宙海賊 「いるさ!ここに一人な!」
かりG 「はいいらっしゃい」
かり宇宙海賊 が幻想入りしました
かりG 「こう唱えておけば修羅が次々やってくる、初心者村的に考えて」
かりG 「そして誰も来なかった」
かりG 「よし、報告も完了」
かりG 「1150開始予定。」
かりG 「【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は自由
・村人騙りは許可
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。

【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り
・ゲーム途中におけるゲーム放棄発言など著しくゲームの雰囲気を乱す行為


【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします。」
かりG が幻想入りしました
村作成:2015/08/02 (Sun) 11:30:37