←戻る
【雛3429】やる夫たちの超闇鍋村 [4008番地]
~益荒男「これが漢の戦いよォ!」~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 三好紗南GM
 (dummy_boy)
[狩人]
(死亡)
icon できる夫
 (大嘘憑き◆
rDl01.MEHQ)
[死神]
(死亡)
icon 鎌月鈴乃
 (黄色の人◆
tDDCdv.Z/dYi)
[風祝]
(死亡)
icon 司波深雪
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[人狼]
[痛恨]
(死亡)
icon 殺人姫
 (レックー◆
REKvmuq0Pk)
[賢者]
[死の宣告]
(死亡)
icon 夕立
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[未亡人]
[共感者]
(死亡)
icon 小悪魔
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[響狐]
[死の宣告]
(死亡)
icon 大蛇丸
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[共有者]
(死亡)
icon ミスト様
 (蒼玉◆
4SaPpHIRE6)
[人狼]
(死亡)
icon 柊蓮司
 (アヤメ◆
iPfbymB6HQ)
[紫狐]
[死の宣告]
(生存中)
icon れんちょん
 (めら◆
vGplWDPVXg)
[占い師]
(死亡)
icon やらない夫
 (Glace◆
TZ.gEvN5.o)
[首領]
(死亡)
icon 飴男爵
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[幻狼]
[能力喪失]
(死亡)
icon シロエ
 (ミカタ◆
n7IXpmiMx.)
[産土神]
(死亡)
icon 汚い忍者
 (キングマリス)
[夢司祭]
(生存中)
icon 射命丸文
 (ひつじ飼い◆
yWiu9eVLK2)
[人狼]
[元獣人]
(死亡)
icon prprっていう
 (www)
[暴君]
(死亡)
icon できない子
 (犬◆
vaxPIb7J4c)
[帝狼]
(死亡)
icon 安心院なじみ
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[司祭]
(死亡)
icon エリア
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[共有者]
[元求道者]
(死亡)
icon レヴィ
 (OOO◆
OOO35nlZKE)
[舟幽霊]
(死亡)
icon シノン
 (ドレジィ◆
jVO.2NVEU6)
[夢枕人]
(生存中)
ゲーム開始:2015/08/05 (Wed) 21:22:27
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 神話マニア陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
三好紗南GM 「お疲れ様ー」
レヴィ 「お疲れ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
レヴィ 「お疲れー」
やらない夫 「お疲れさん」
三好紗南GM 「お疲れ様ー」
やらない夫 「死神いるならFOは結果的に間違ってなかったか、良かった良かった」
レヴィ 「そして素村がいないこと発覚ー、ボクはあり得るけど死んじゃってるしわかんない」
レヴィ 「シロエにできる夫あたりは気になったかなという感覚」
やらない夫 「流石に死神いるなら指定展開でいいと思うがな、相談は確かにグレランだった」
やらない夫 「方針は決めてたから咄嗟の指定先も考えておくべきだったな、こりゃミスか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
三好紗南GM 「お疲れ様ー」
やらない夫 「お疲れさん」
レヴィ 「お疲れ」
シロエ 「まあ、死神ではないのでいいんじゃないでしょうか?」
やらない夫 「ちなCOは?」
シロエ 「産土神ですね」
やらない夫 「産土神と、了解」
シロエ 「prprさん投票されいる以上
生きるの難しいでしょうし」
シロエ 「ああ、夕立さんですけど多分、占いCOが出るんじゃないですかね?
真か偽は知りませんが」
シロエ 「◇夕立  「おkおk
それはいいけど共有全部出さないっぽい?
出さないなら吊られないよう占われないように気を付けるっぽい!」」
シロエ 「と、灰の思考はこんな感じですね」
やらない夫 「言ってくれなきゃわかりませんよ!猿渡さん!>共有'sの会話」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シロエ 「忍者さんの老兵撤回共有COに対する反応が割りとびみょい」
レヴィ 「夕立はボクのこと重要職じゃないから吊りーとか言っているあたり
少なくとも自分は重要職COでるんじゃないの、そこ>シロエ」
やらない夫 「非狼なら噛まれるんじゃねーかなぁ>夕立
多分共有噛み優先だろうけど」
シロエ 「その辺りは割りと同意します>レヴィさん」
シロエ 「死神いるなら灰噛まないと狼死ぬんですけどね」
シロエ 「なので、どっち噛むかはわからないですね」
やらない夫 「そういえばそうだわ>死神
割とあれだな」
シロエ 「さすがに明日は共有ズ指定するでしょうけど」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
エリア 「お疲れさま」
レヴィ 「お疲れ」
シロエ 「それじゃあ、忍者吊りで」
シロエ 「そういえば、宣告COないですね」
レヴィ 「忍者は夢自覚してる人いるなら出ていいんじゃないのという感想
後宣告は人外付きで黙ってるんじゃない?」
エリア 「宣告COないのは誰かが意図的に伏せてるんでしょ」
シロエ 「ライン繋がりましたね」
シロエ 「なら、飴男爵吊りですね」
エリア 「能力損失で繋がると」
エリア 「これ以上灰指定するのもあれだし
露出してるところ吊っちゃいたい」
シロエ 「意義の時間がないと思います」
エリア 「忍者はまぁ、反応が素臭いので
安心院さん吊り押ししたいところ」
レヴィ 「喪失出たときに出てもあまり意味ない気がする>シノン
喪失して5日目朝一なら分かるけど」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シロエ 「どーでしょう、さすがにれんちょん噛みだと思いますが」
三好紗南GM 「あ、お疲れ様ー」
エリア 「1人人外なら初日だと狂人
あとはシロエかレヴィ人外になるんだよね
安心院さん視点では」
シロエ 「ただ、これ灰噛まないと人外死ねますよね
>蘇生に推定暗殺」
シロエ 「僕視点だぞレヴィ人外or安心院さん人外ですね」
小悪魔 はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
レヴィ 「明日占い死んでたら安心院か忍者吊りでも別にいいんだけどね
蘇生に暗殺いるわけだし」
小悪魔 「お疲れ様です」
エリア 「お疲れ様」
レヴィ 「お疲れ」
飴男爵 「お疲れ様。」
シロエ 「一応、道化師が死神の能力発動するので、そのあたりはまだ確定ではないですけどね」
三好紗南GM 「お疲れさま」
シロエ 「お疲れ様です」
飴男爵 「まぁ、そこそこ真面目に出来た感じはあるし満足はしている。(小並感)」
エリア 「道化師ならそのうち出てくると思うけどねぇ
まぁ、それはあとから考えればいいだけのこと」
小悪魔 「あー・・・道化>死神
そういえばそんなのもありましたね>シロエ
ですが、個人的には宣告付いても噛まれ狙い・・・と思いましたが
流石に噛みきませんよね
占いCOに共有大量で」
シロエ 「どーなんですかね
宣告付いて噛まれるために潜るというのと
狼が人外の無駄占いや無駄釣りの為に宣告を黙る」
レヴィ 「道化なら後でCOでるんじゃないの?
可能性としては朝一指定だったしれんちょん黙ってるかもしれないけど」
小悪魔 「人外について吊り持ってこうですか・・・
確かに其れもありえますね」
シロエ 「まあ、どっちにもメリットがあってデメリットがあります
その理由だけで人外と断定は出来ないですが
僕は宣告が出たほうが分かりやすい気はします」
エリア 「その辺は人それぞれなんで
むしろ宣告死しないようなら確実に人外死んでると見ていいし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小悪魔 「考えたくないのはれんちょん真でそこに宣告ついいてた・・・ですかね」
小悪魔 「いや、だからこそ出て噛まれて狙ってってのもでしょうか?」
シロエ 「人外がこの内訳でライン騙りするのは微妙なので
れんちょん真だと思いますけどね」
シロエ 「飴男爵が何者なのかはわからないですが」
エリア 「ライン騙りとか無駄にしかならないし・・・
失敗位置は吊られるんだしさ」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
飴男爵 「飴男爵です。(哲学)」
れんちょん 「たべられてしまいました」
小悪魔 「お疲れ様です」
飴男爵 「お疲れ様、飴をあげよう。」
レヴィ 「お疲れ」
シロエ 「これはひどい」
三好紗南GM 「お疲れ様ー」
飴男爵 「お、良い出方するなぁ。」
小悪魔 「蘇生が優秀ですのん(れんちょん風)」
シロエ 「死神確定っぽいですね」
飴男爵 「何処まで行けるか楽しみに見ていよう。(畜生顔)」
レヴィ 「今日つくなら昨日黙ってた人いるんじゃない?
そしてなぜ殺人姫についたのか」
シロエ 「れんちょんの○なんですけどね?」
れんちょん 「うちはニンニンジャーをつればいいとおもいました」
小悪魔 「○に子狐見るにしても早い気は・・・>宣告
狼そう死んだってやつでもないと思うのですが」
飴男爵 「単純な失点は蘇生と死神候補が狭まるCOである点か。
でも出るならここしかないよなぁ、うんうん。」
シロエ 「ちなみにこの時点で占いCO追加がないので
れんちょん真っぽいかつ狩人い無さそうですね」
れんちょん 「うちがほんものでかりうどさんはいないのん」
小悪魔 「一応忍者司祭2で夢霊能出てライン・・・
んー・・・暗殺、蘇生殺さない吊りですかね?」
シロエ 「ま、これで狩人いたら人外虐殺ってレベルですからね
いや、もうすでに涙目レベルだとは思いますが」
小悪魔 「狩人系 猟師がPOPしてたらb>シロエさん」
レヴィ 「あー、夢だから一応忍者ラインという意味ででたのか」
飴男爵 「情報ではあるけど、正確性に欠けると言ったところだろうなぁ。」
シロエ 「咲夜って誰です?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
飴男爵 「殺人姫やろ。」
小悪魔 「殺人姫≒咲夜」
れんちょん 「うちはできる夫にーにーがしにがみなのではとおもいますが」
シロエ 「ああ、なるほど」
飴男爵 「鎌月非死神しか見えんかった。」
シロエ 「なるべくCNで言って欲しいですね」
小悪魔 「まあ、分からない人いますしねー>シロエ」
シロエ 「ただ、宣告の失敗って延命するよりも
灰で人外潰す方が挽回できると思うんですが」
レヴィ 「村にいる人省略ならまだしも原作のあだなとか使われるとわからないことあるし
CNで言って欲しい。CN(あだな)とかならわかるけどさ」
飴男爵 「まぁ、俺もprprとか打つの面倒で蜥蜴で済ましてるから多少はね?()」
小悪魔 「そこは同意ですかねー>シロエ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
レヴィ 「延命するよりグレー殺したほうがいいよねと思うのは同じ」
飴男爵 「お疲れ様。」
シロエ 「それは一応、わかりますからねw>でっていう=トカゲ」
レヴィ 「お疲れ」
小悪魔 「prprとかよりもでっていうですね>1匹のみの場合」
三好紗南GM 「おつかれさまー」
小悪魔 「お疲れ様です」
れんちょん 「おつかれさまですのん」
安心院なじみ 「お疲れー」
レヴィ 「安心院か飴男爵に宣告ついてたんじゃない?これ」
飴男爵 「蜥蜴、で変換して送信が一番しっくり来る。(キリッ)」
シロエ 「死神の強みって灰を吊り以外で削れることですからね」
飴男爵 「そう思って確認したけど付いてなかった。(小並感)>レヴィ」
小悪魔 「宣告死なし…
飴か安心院さん、もしくは逃亡がいてピンポイント」
シロエ 「安心院さんに宣告付いてたっぽいですけど」
安心院なじみ 「なーんか半端ない違和感があるんだよね」
れんちょん 「なじみねーねーしにがみにやくたたずのごくつぶしとかいってたので
たぶんせんこくされていたのでは」
レヴィ 「逃亡いたら昨日出てきてていいんじゃない?>小悪魔
自分かも知れないってのはあるし保証は死神がしてくれるから」
小悪魔 「剛系ってたしかショック死防げるんで死神も有効でしたよね?たしか」
シロエ 「ただ、安心院さんに宣告するなら忍者さんに宣告行きそうなんですけどね?
今日の宣告」
れんちょん 「しかしとーぼーしゃがでたらつるだけなのでは」
シロエ 「あー、なるほど>剛系」
安心院なじみ 「いや、ついてないよ、失礼だなぁ。あと暗殺よりも司祭系が役立つと
思ってるのは本音だぜ?」
レヴィ 「そういやそんなのいたね>小悪魔」
小悪魔 「あー、それもそうですね>レヴィ
違っても自分にしてくれでいいですし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シロエ 「占いCOが以内時点での逃亡COは・・・」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
シロエ 「灰噛みで狐把握っぽいですね」
レヴィ 「死体なし狐噛みかな、これ」
小悪魔 「私の後、蘇生がいるのは翌日になるまで分から無かったのでそこ懸念で中止なんてするはずもなく・・・」
レヴィ 「もしくは本当に逃亡がいてそこ暗殺して今日灰噛んだ」
飴男爵 「死体がない。」
小悪魔 「っと、死体なしですか!!
ほぼ狐、薄く耐性持ち」
安心院なじみ 「どうやらマジミスのリカバリー臭がするね>殺人姫死の宣告延長」
レヴィ 「ただ割と真面目に今日噛む場所文だけじゃないと思う」
シロエ 「わかる>夕立にCO聞く」
小悪魔 「初日狩人www
下界に来ましょうよwww(真なら)」
レヴィ 「よくわかる」
シロエ 「これ、夕立を信じるなら安心院さん偽なんだけど」
安心院なじみ 「ていうか私の勘が正しければ忍者ぜってぇ人外な気がする」
飴男爵 「レヴィは兎も角シロエはな~~~。^^」
安心院なじみ 「キミ、いくら僕っ娘と水色が嫌いだからってそう言うの良くないと思う>シロエ」
シロエ 「狼に投票してるから村です(にっこり」
レヴィ 「というか延長させる必要性が見えないんと思う」
小悪魔 「一つ思ったこと・・・
この死神の正体、元は某吸血鬼のRさんじゃないですかね?」
シロエ 「シノンの中身はわからないですけどね」
飴男爵 「安心院さん真にしか見えねぇ。(素)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
安心院なじみ 「僕吊ったなら忍者吊れよwww」
飴男爵 「そしてシノンまで吊って、どうぞ。」
小悪魔 「忍者は一応ライン繋いでるからって話ではないでしょうか?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
小悪魔 「元が共有3、占い、死神、蘇生
ここまでで村6確定でー」
れんちょん 「ニンニンジャーとシノンにーにーがべつにラインでないというほしょーはないのでは?
ならつりきってしまえばおいしゃさんもしにがみもしなないのんな」
三好紗南GM 「おつかれさまー」
夕立 「お疲れ様ー」
安心院なじみ 「お疲れ―」
小悪魔 「お疲れ様です」
飴男爵 「お疲れ様。」
夕立 「GMその役職寄越すっぽい!」
レヴィ 「お疲れ」
れんちょん 「おつかれなのん」
シロエ 「仮にあたが真だとしても
狩人いたら人外虐殺ってレベルなので勘弁してさしあげましょう」
三好紗南GM 「GMをやるのはいいけれど――別に重要職をもっていってしまっても構わないんだでしょう?(適当)>夕立」
三好紗南GM 「噛んだ」
夕立 「ぶっちゃけGM狩人見えたかられんちょん死ぬと思ってたっぽい」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シロエ 「その理論はよくわからない>GM狩人だかられんちょんが吊られる」
小悪魔 「村6で占い、葛の葉、騎士、狩人*2、・・・おんみょーん(´・ω・`)だってありえるんです
だからGMが狩人だから死ぬってのはあんまり認められませんね>夕立」
三好紗南GM 「あ、ごめんちょっと電話出てくるね」
夕立 「噛まれるってこと、狩人2いるよりはもういないほうが確率高いし」
夕立 「だって私視点狩人・占い・未亡人・共有3見えてたんだよ?w」
夕立 「蘇生に暗殺まで居て更に狩人ってちょっとないでしょw」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
小悪魔 「灰役なんて運ゲーですし…>夕立」
夕立 「お疲れ様っぽい」
飴男爵 「お疲れ様。」
れんちょん 「おつかれですのん」
小悪魔 「お疲れ様です」
三好紗南GM 「お疲れ様ー」
シロエ 「灰噛んで共有噛みとな?」
レヴィ 「お疲れ」
大蛇丸 「お疲れ様」
夕立 「やっぱり墓守だよ、これ
昨日灰噛むわけないもん」
小悪魔 「シノン視点1Wしかまだ死んで無い主張と」
飴男爵 「で、できる夫ダイーン!」
れんちょん 「やはりそこがしにがみなのん」
シロエ 「ミスったのかw」
レヴィ 「今日どこ?」
夕立 「グレーにいたのはいいけど、うーん、嫌だなぁ」
小悪魔 「うへぇ…>死神
れんちょんさん大当たりだったと>死神予想」
夕立 「だから夢霊能司祭吊りでいいのにー」
飴男爵 「やっぱり下がってるんですねぇ……。」
れんちょん 「だってうちをつろうとしてたのなら
どうせうちの○なんてみないのん」
安心院なじみ 「……あっ」
夕立 「吊り実質5でグレー6、足りないなぁ」
大蛇丸 「意外って程じゃないわね
死神を罵倒してた位置がそこだから
自虐はあると見てたし」
シロエ 「まあ、蘇生がいるので指定展開続行だけども」
シロエ 「うわぁ・・・」
飴男爵 「最初から鎌月で良かっただろ、いい加減にしろ!()」
夕立 「あ、ナイスっぽい」
飴男爵 「蘇生の方は知らんよ。(真顔)」
小悪魔 「…テヘペロ
狐ですがなにか?」
レヴィ 「迷い人ならでとけば暗殺されて証明なったと思うんだけど」
夕立 「蘇生が成功して逃亡死が無ければ詰め切れるっぽい」
シロエ 「FOでいいんじゃないかなぁ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小悪魔 「ちなみに響ですけど?」
飴男爵 「小悪魔は何か的に掛けられてて可哀想だなと思いました。(小並感)」
夕立 「夢霊能と司祭吊ってる間に死神が2回成功させれば勝ちって私言ったのに何で共有見てないの」
夕立 「まぁ狐勝ちはあるけど狼は少なくとも詰ませられたのに」
レヴィ 「最悪暴君暴発あるし?>夕立」
小悪魔 「ぶっちゃけ深雪さん狼なんじゃないですかね―?と
初日からの予想」
大蛇丸 「ちなみに鎌月は私のせいねーこれ」
飴男爵 「俺にも責任の一端はあるけど許せ!()」
殺人姫 はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
れんちょん 「やくしょくがしていされまくりでした」
夕立 「暴君暴発考えるより死神保護の方を考えるべきっぽい」
小悪魔 「長いですね・・・」
れんちょん 「おつかれなのん」
シロエ 「やっぱりできない子吊りませんか?という唐突な誘導」
レヴィ 「お疲れ」
飴男爵 「お疲れ様。」
小悪魔 「お疲れ様でした」
できない子 「おつかれー」
夕立 「お疲れ様っぽい」
三好紗南GM 「お疲れ様ー」
できない子 「明日誰が死ぬかなぁ……」
殺人姫 「お疲れ様
できる夫が私に宣告点いた時の態度が、どう見てもやらかしたという感じしかしなかったのよね」
シロエ 「死神→蘇生→共有→ここまで決まってますね」
殺人姫 「他人じゃなくて自分になら酷い言葉も言えるという意味で」
できない子 「鎌月蘇生はマジで意外過ぎた」
夕立 「できる夫がグレー暗殺してくれてればなぁ」
飴男爵 「自分に掛けて良い技他人に掛けて怒られるってのも酷い話だとは思わんかね?(迫真)」
できない子 「まあ夢ライン信用なら吊り足りる気がするけどこれ」
大蛇丸 「お疲れ様」
殺人姫 「…そういう思考があるからこその話よ>男爵」
夕立 「昨日柊噛みだったのかな、これ」
シロエ 「司馬ー柊ーミスト様ですか」
できない子 「柊とか噛むかなあ?」
夕立 「夢ライン信用するならねぇ、柊に逃亡させれば確実だけど」
飴男爵 「餓狼伝の畑さん良いキャラだったよなぁ。(適当)」
夕立 「逃亡だからしないよねぇって」
シロエ 「共有連続噛みしてなんであの日だけ柊噛みなのかが謎ですが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
レヴィ 「柊噛むことはないと思う
共有かあって○の文じゃないの?」
夕立 「ていうかこれ吊りは足りるっぽいか、ミスト様と吹雪と夢ラインだけだし」
小悪魔 「夢ライン信用の場合
深雪さんと、ミスト様に柊さん宣告死するかどうかなんで―・・・」
大蛇丸 「夕立>その辺りは吊り数の推移とか考えてなので
いやねーしと言われると、ごめんなさいねとしか言えないわね」
殺人姫 「文に昼狐があるかどうか?」
できない子 「逃亡は死んだら負けだし
曲がりなりにも暗殺無効できるのは逃亡者だけだった気がするので
多分柊はもう灰逃亡しかしないと思うけどね」
小悪魔 「つ剛系>できない子」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
れんちょん 「おつかれさまですのん」
レヴィ 「お疲れ」
大蛇丸 「あるさ!俺にだって姫川勉に仕掛ける権利が!」
飴男爵 「お疲れ様。」
できない子 「おつかれー」
夕立 「なじみ逃亡で死んでないなら真っぽいからシロエかレヴィで狂人死んでるっぽい」
小悪魔 「まー、そりゃそうでしょうねの噛み
お疲れ様でした」
できる夫 「殺人姫さんはマジですいませんでした」
三好紗南GM 「おつかれさまー」
夕立 「お疲れ様っぽい」
れんちょん 「やはりうちはゆめラインがあやしいとおもいますのん」
大蛇丸 「お疲れ様」
できない子 「おおう、剛系すぐ忘れるな」
飴男爵 「大蛇丸様ネタ拾え過ぎじゃない?wwwwwwwwww
おかしいでしょwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
夕立 「暗殺はグレー数と吊り数計算大事っぽい!>できる夫」
殺人姫 「お疲れ様
…まぁ、気を付けてね?>できる夫
一応釣瓶落としはないとは言えないけど」
できる夫 「あ、柊さん剛系も一応ありますね」
れんちょん 「きのうのとーひょーがうちにはおかしくみえるのんな」
できない子 「COしてないところから並ぶ橋姫COが熱い」
小悪魔 「大丈夫です、ショック死要因いないときみなさん気が付いていませんでしたし>できない子さん」
シロエ 「吊りましょう>橋姫CO」
できる夫 「吊り数計算ですか
たしか基本は村の人数÷2-1でしたっけ」
殺人姫 「深雪は凄く吊りたかったけど…」
小悪魔 「鈴乃さんうっかり枠ですね」
シロエ 「これで人外勝ったら凄いなぁ」
できない子 「奇数時は人数/2
偶数次は人数/2-1」
大蛇丸 「一応、天狼も半覚醒から暗殺では死なない(無効化するとは言っていない)」
夕立 「いや、現在の人数から2ずつ減らしていけばわかるっぽい?>吊り数
暗殺なら3ずつ」
シロエ 「霊能信じるとちゃんと初日2日目に狼誘導してます(真顔」
夕立 「シロエかレヴィで狼でミストと深雪で2Wなんじゃ…」
大蛇丸 「絶対に最初村人CO予定してた人達いるわよね」
小悪魔 「え?私ミストさん入れてませんけど?」
夕立 「狼じゃなくて狐」
できない子 「シロエかレヴィ狼だと忍者-シノンライン偽じゃない?」
できる夫 「22>20>18>16>14>12>10>8>6>4>
というわけで最大10吊りでしょうか 陣営数によって差はありますが」
夕立 「柊はミスト様逃亡が良いと思うっぽい」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シロエ 「失敬な正真正銘の産神ですよ」
夕立 「そうそう、基本10吊りっぽい」
小悪魔 「シロエさん村じゃないですかね―???」
飴男爵 「正真正銘のロリコン?(すっとぼけ)」
大蛇丸 「ショック死以外に毒死とか不意の死因があるから
あまりアテにしないわね鍋だと>一応の目安にはしても」
シロエ 「( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン>飴男爵」
夕立 「でも墓守でないなら本当に逃亡噛みだった可能性高いね、これ」
飴男爵 「ぶったな!
親父にもぶたれたことないのに!」
シロエ 「( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン>飴男爵」
できない子 「宣告とか後追いとか含めると
すぐ変わるからね残りの吊り数」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
小悪魔 「死体なし、蘇生で増え
蜜噛み、銃殺、毒や狩り殺しなんかでも減りますからね」
飴男爵 「<(゜∀。)」
夕立 「お疲れ様っぽい」
できない子 「ぶちすぎぃ」
殺人姫 「人は、自分にダメージが来る悪口を言うこともある
つまり、男爵もロリコンの可能性」
できない子 「おつかれー」
小悪魔 「prprwww」
prprっていう 「wwwwwwwwwwwwwwwwww」
レヴィ 「やっぱ暴発した!」
飴男爵 「お疲れ様。」
三好紗南GM 「お疲れ様…あっ」
殺人姫 「お疲れ様」
れんちょん 「おつかれさまですのん」
シロエ 「ついに・・・爆発しやがった」
できない子 「ってちょwwwwwwww爆発したwwwwwww」
できる夫 「お疲れ様で…なにぃ!?」
夕立 「だから残りグレー数と吊り数把握は常に大事っぽい!」
飴男爵 「蜥蜴ェwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
殺人姫 「…また酷いわねこれ」
夕立 「吊り足りねぇっぽいーwww」
小悪魔 「お腹痛いですwww」
prprっていう 「汚忍、シノンラインが人外にしか見えないんだよなぁっていうwwww」
レヴィ 「柊死んでないからまあ真なんだろうけどね」
飴男爵 「今、俺の中で25歳児が熱い。>殺人姫」
シロエ 「こう、全体的に村の動きが素晴らしく噛み合ってない感じが」
夕立 「だからグレー指定前にそこ吊れば良いって言ったじゃんwww
その間に死神動けば勝ちだってwww>prprっていう」
シロエ 「運も含めてですね」
殺人姫 「まぁ」
できる夫 「柊さんあって剛系ですね」
大蛇丸 「お疲れ様」
prprっていう 「俺のせいで吊り順足りない気がすごいっていうwwwww」
小悪魔 「いやーwww
楽しくなってまいりましたwww
(小悪魔感)」
飴男爵 「20歳児?
畜生はちょっと……。(目そらし)」
できない子 「カエデ祭り好きです(25歳児感)」
レヴィ 「正直殺人姫延長いらなかったよなーとは思うけどね」
殺人姫 「鈴乃猫又ではないというぐらいしか情報ないという
そこは毒なし…」
三好紗南GM 「楓さんはあこがれるよね・・・」
夕立 「まぁ真っ先に指定された私が言うのもなんだけどーwww」
prprっていう 「汚忍。シノン、司波、文で終わるかなぁって思ってたがっていうwwwww」
殺人姫 「まぁ、忍者がシノンでもよかったわね>レヴィ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夕立 「文は○だよ」
できない子 「ユッキが畜生という風潮
なぜなのか」
prprっていう 「わい事故死(実際した)組やから下界指示はおまかせやしからなぁ基本っていうwwww」
prprっていう 「死体なしあれ獣人か昼狐だろっていうwwwwww」
小悪魔 「獣人、昼狐懸念でしょう>文は」
飴男爵 「サンユキが悪い。(断言)」
れんちょん 「殺人姫ねーねー
かっぱさんは毒わからないのではないのん?」
シロエ 「サンキューユッキ」
夕立 「あー、それはあるっぽい>文獣人」
三好紗南GM 「大体サンユキのせい。」
できない子 「フォーエバーユッキ」
飴男爵 「ファッキューユッキ。」
小悪魔 「だが私はあえてばらそう…
CMのあとに」
シロエ 「河童は解毒とショック死を防げます」
大蛇丸 「いや何度も言うけど
でっていうブッ飛ぶとかも考えると、蘇生居るなら奇数か偶数かは調整したいってのがあったのよ>レヴィ」
シロエ 「毒かどうかはわかりせん」
レヴィ 「錬金術師効果じゃないの>れんちょん」
小悪魔 「解毒とは出ない!!ですね>河童」
飴男爵 「で、防げたんですか?(小声)>ショック死」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夕立 「蘇生と暗殺いるから調整は無理っぽい」
できない子 「おーぷんー」
安心院なじみ 「お疲れー」
鎌月鈴乃 「お疲れ様でした。」
三好紗南GM 「お疲れ様ー
そして配役公開ー」
小悪魔 「おつかれさまでした
×剛系 ○紫系でしたー」
飴男爵 「イッツ・ショウ・タイム!
お疲れ様。」
夕立 「お疲れ様っぽい」
できない子 「柊蓮司ィ!」
殺人姫 「お疲れ様」
シロエ 「うわぁ>射命丸、獣人」
れんちょん 「おつかれさまなん」
殺人姫 「あ、錬金術師だったわ
勘違いしてた」
prprっていう 「おつっていうwwww」
できない子 「あかんなー。これだと狐勝ちそう」
安心院なじみ 「ギリギリっじゃねぇか」
できる夫 「お疲れ様でした
文さん獣人ってっていうか紫狐ぇぇぇぇ!?!??」
小悪魔 「そりゃ深雪さん狼ですよねーと言った話なわけで」
飴男爵 「今日柊死ぬんだっけ?」
夕立 「もう吊り足りないよ」
大蛇丸 「お疲れ様」
できない子 「昨日射命丸投票だから延長」
夕立 「柊は延長してるから死なないよー」
できる夫 「紫狐で延長できるとは…卑劣な狐なのだ」
小悪魔 「つ紫で宣告延長なう」
prprっていう 「柊噛みは正直見てないですっていうwwww」
飴男爵 「面倒だなぁ。」
できない子 「柊噛みじゃないよ―
射命丸獣人であってるよーw」
夕立 「死神蘇生に頼る進行なら徹底的にそこ頼りで役職吊れば良いのにー」
小悪魔 「逃亡どうですか?が生きましたね」
飴男爵 「柊狐自体はまぁ、ある範囲だからどうするかになるわけだが。」
prprっていう 「提案はしたっていうwww
飲まれなかったけどっていうwwwww」
できない子 「柊が剛狼警戒で吊られるかどうか」
飴男爵 「てか飽和するぅ。」
大蛇丸 「お疲れ様」
鎌月鈴乃 「まぁほぼprpr飛んだせいでいいでしょ()」
prprっていう 「紫での宣告延長はレアケだよねっていうwww
なお、俺が飛んだのがアレだが俺は悪くないっていうwwwwwww」
シロエ 「吊りが蘇生で増えまくってるのにそこを言い訳にするとちょっと悲C>鎌月鈴乃」
小悪魔 「深雪吊って村噛んでどうなるかーなんですよね」
夕立 「いや指定中途半端だからだよ、なじみ吊るなら夢司祭と夢枕も指定していいんだよ」
できない子 「まあ噛みはほぼ共有確定だからね」
シロエ 「なので、まあ、
村の死神の使い方が中途半端だったからじゃないかなぁ」
飴男爵 「ミスト様が戦えるように投資した。
ぶっちゃけ出資金全部引き上げたい。^^」
prprっていう 「ただ俺下界いてもこれ狐勝つぞっていうwww
紫の宣告延長考慮しないしっていうwww」
シロエ 「やっぱり、殺人姫の延長は要らなかったと思う」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
大蛇丸 「共有が多すぎたのよね>夕立」
小悪魔 「下がる男・・・(死の宣告の日数が後日に)」
シロエ 「かな?僕の感想だと」
夕立 「そもそも○暗殺がいらなかったと思う(追い打ち」
殺人姫 「まぁ、私はただの○と言う意味でもね」
シロエ 「それが射命丸ならば英雄だった!>夕立」
夕立 「見事に山を登ったっぽい>大蛇丸」
小悪魔 「死の宣告の発動日は投票した昼から数えて 3 日後の昼。
なんで8日目投票だから猶予はあと2日?」
できない子 「まあミスはしゃーない」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夕立 「柊は射命丸把握してるからずっと延長すると思うよ」
小悪魔 「お疲れさまでーす」
三好紗南GM 「お疲れ様ー」
飴男爵 「占いの○は立派な暗殺対象だから多少はね?(迫真)」
prprっていう 「手が滑ったのが逆だったら美味しかったかもなwっていうwwww>死神」
レヴィ 「お疲れ」
できない子 「8昼だから11昼死亡じゃないかな>紫狐」
夕立 「お疲れ様っぽい」
大蛇丸 「その辺りは異論は勿論あると思うけど
灰暗殺なら勝てていた、とも言い切れないとは思うわよ>シロエ」
prprっていう 「おつっていうwwww」
れんちょん 「おつかれさまですのん」
シロエ 「ヒューマンエラーはどうしても起こるからね
どうやってリカバリーするかというところでしょうか」
できない子 「あ、また延長した」
飴男爵 「お疲れ様。」
できない子 「おつかれー」
できる夫 「おつかれさまです
○暗殺は…文さんにやればおいしかったのかなあ・・・?」
鎌月鈴乃 「狐勝ちならすごく納得できるんだよなぁ。」
できない子 「これ柊紫狐見られないかなあここで投票射命丸にやるとw」
大蛇丸 「お疲れ様」
司波深雪 「うわぁ、これ多分無理」
シロエ 「あくまでたらればの話ですよ>大蛇丸
こういう結果になってしまったのは事実だったわけで
ターニングポイントを探してるだけです」
れんちょん 「ヒューマンエラーということばはきれいなものではないですのん」
飴男爵 「エリア噛むと柊吊れなくない?(番長)」
シロエ 「すません(土下座>ヒューマンエラー」
シロエ 「覚えがありすぎて・・・」
鎌月鈴乃 「ま、ぶっちゃけ灰視はクソだったから勝ち負けはもう負けでいいんだよな」
飴男爵 「サーセン。(平謝り)」
シロエ 「明日ミスト様つりーの」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
司波深雪 「まぁ多分だれも投票から紫とか気づかないんじゃないでしょうかね」
夕立 「ここをこうやれば勝てたって言う点をきちんと考えるのは大事っぽい」
シロエ 「柊ー射命丸ー忍者ーシノン」
prprっていう 「こっから柊釣りルートは・・・ないだろ・・っていうwwwww
正直下界いた時点で文昼狐か獣人決め打ってたレベルだったし・・・っていうwwww」
小悪魔 「人間だれしもミスはするものですし…
そっからどこまで挽回できるかどうかが大切になってくるんですよね
珠に致命的なものもありますけど」
シロエ 「最終日どこ吊れるかわからないですねこれ」
飴男爵 「絶対気付かない自信あるわ。(真顔)>紫」
できない子 「でもこれ明日ミスト様吊りなるなら
たぶん最終日は射命丸吊るなあ」
大蛇丸 「ターニングポイントなら
指定位置にれんちょん 鎌月挙げた私悪いでいいわよ(ぁ>シロエ」
シロエ 「僕も気づかないですね>投票で紫」
夕立 「本当に私が狩人だったらなぁ」
できない子 「シノン-忍者は2Wじゃないと成り立たない狼なら」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
シロエ 「・・・ど、ドンマイです>大蛇丸さん」
夕立 「いくらでも詰め切れたのになぁ」
できない子 「死体無しタイミング的にも獣人見てるっぽいので」
小悪魔 「れんちょんさん指定されずに柊さん占われてたら…まあ狐終わってましたしね」
殺人姫 「お疲れ様」
エリア 「お疲れ様」
司波深雪 「でもこの状況、狼頑張ったとは思うんですよ」
飴男爵 「お疲れ様。」
小悪魔 「おつかれさまでーす」
夕立 「お疲れ様」
できない子 「ってあっるぇ―>エリア噛み
おつかれ」
エリア 「ああー、なるほど」
三好紗南GM 「お疲れ様ー」
prprっていう 「おつっていうwwwww」
シロエ 「狼はがんばったと思いますよ」
できない子 「ううむ、柊吊る気なんだろか」
れんちょん 「おつかれなのん」
司波深雪 「お疲れさまです」
飴男爵 「あれ?
引き分けかこれ。」
できる夫 「お疲れ様です」
シロエ 「あれ?狼って柊狐把握してるんでしたっけ?」
prprっていう 「いや、柊狐が狼視点でも見えないからないなっていうwww>飴」
エリア 「うーん・・・どこでミスったか」
できない子 「あ、エリア噛みか
あってるわ。シノンとごっちゃになってたwwww」
夕立 「してないでしょ>狐」
できない子 「強いて言うならprprが吹っ飛んだのが悪い(ぁ)>何処でミスった」
小悪魔 「3-2-1ですし柊さんがどう動くかだと>引き分けかどうか」
飴男爵 「してないけど、狼どっちか吊れてない夫噛みなら柊破綻?
いや、ミスト様逃亡で逃げられるか。」
シロエ 「ですよね」
大蛇丸 「たられば込みでいいなら
柊どうにかしないと灰暗殺すれば吊り足りたから勝ち
とも言えない訳だから
まぁれんちょん指定まで遡る感じじゃないかしら」
シロエ 「だから、多分、引き分けは無いんじゃないかなぁと」
夕立 「死神と蘇生露出しない様に夢ライン吊るべきだったよぉ>エリア」
シロエ 「ですね>射命丸逃亡主張」
飴男爵 「じゃあ狐勝ちかね。」
できない子 「んー、射命丸吊りなら、まだ最終日勝負はできるか……?」
シロエ 「っぽいですね>狐勝ち」
prprっていう 「最終日汚忍とミストでバトルだと思うっていうwwww>できない子」
できない子 「まあ圧倒的に不利ではあるが」
小悪魔 「宣告の日数大丈夫でしたっけ?(おろおろ」
できる夫 「狐勝ちっぽいですね」
司波深雪 「まぁ狐勝ちでしょう」
大蛇丸 「お疲れ様」
できない子 「忍者吊るなら今日吊るでしょ多分」
夕立 「そもそもミスト様は柊を狐で見てないと思うから夢ライン吊りに行くんじゃないんですか」
エリア 「夢ラインねぇ、真夢ライン見てギリギリまで残したかったんだよねぇ」
飴男爵 「じゃあない夫噛みか、夢どっちか噛んで噛み合わせ発動したら負け確定。
まぁ、夢逃亡自体がないだろうけど。」
鎌月鈴乃 「全く獣人について考えてなかったんだよなぁ。」
prprっていう 「やっぱ死神の結果が強いっていうwwww
紫関連は完全に考慮してなかったはwwっていうwwww」
エリア 「ラインが出来ている以上、早期にそこロラするのは無理かな」
できない子 「昨日も射命丸投票だし
大丈夫よそこは>宣告」
できない子 「夢ラインは最終日なるともう吊れない」
飴男爵 「良い意志だなぁ。」
シロエ 「飲茶さんはやっぱり占い処理しよう(真顔」
prprっていう 「朝の死体見てで問題ないしなっていうwww
ぶっちゃけミスト逃亡主張で基本作っといて場合により汚忍逃亡日記を別個でってとこじゃないかなっていうwwww」
夕立 「騙りなら飽和だからねー>吊れない」
小悪魔 「紫?劣化じゃないか―!!
>死神―‼?、逃亡+延長でしのいでください>
イヤッフゥー←今ここ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
三好紗南GM 「正直、この状況で紫狐見切れってのは難しいよ」
できない子 「なにげに狐も超頑張ってるよねこの村w」
エリア 「この配役で負けるのは保護で進めすぎたってことかなーになる」
エリア 「柊に関してはうまいなー、あれ見切るのは無理がある」
できる夫 「自分で死の宣告がつけられる職と死神が合わさると化学反応が起きる
でっきーおぼえた」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
小悪魔 「お疲れ様です」
司波深雪 「お疲れさまです」
射命丸文 「!?」
エリア 「あれ吊るすなら初日なんで」
殺人姫 「お疲れ様」
エリア 「お疲れ様」
夕立 「お疲れ様っぽい」
できる夫 「お疲れ様です」
できない子 「狼は死神と蘇生ラッシュで生きてるのが辛い
狐は死神両方付けられて生きてるのが辛いっていう」
三好紗南GM 「お疲れ様」
prprっていう 「おつっていうwwww」
射命丸文 「柊狐!?」
飴男爵 「逃亡の時点で普通にケア候補になるけど実際の余裕がなかったかね。」
できない子 「おつかれー」
射命丸文 「お疲れ様でした」
飴男爵 「お疲れ様。」
小悪魔 「これがおしらだったら死んでました
あとは、まぁ狼投票できなくても同様
なんで狼陣営見つけれた柊さんうまかったでいいですよね‼!」
大蛇丸 「お疲れ様」
できない子 「あの死神の宣告を奇貨に変えたところはほんとすごいわ」
三好紗南GM 「ところで、今宣告何日死亡なんだっけ」
できない子 「12日死亡>宣告」
小悪魔 「9+3で12?」
三好紗南GM 「12日かー、ありがと>できない子」
できない子 「なんで柊は宣告で死ぬことはもう無い」
大蛇丸 「ある種のレアケースになるのかしら」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、11 日目の朝がやってきました
できない子 「おつかれー」
三好紗南GM 「まぁ、できない子に文と、狼を綺麗に見つけ出して完璧な騙りを決めた狐がお見事だった。
エリア 「お疲れ様」
三好紗南GM 「お疲れ様ー」
司波深雪 「お疲れさまでした」
夕立 「お疲れ様っぽい」
飴男爵 「お疲れ様。」
やらない夫 「お疲れさ・・・マジかよ!>紫狐」
prprっていう 「おつっていうwwww」
できる夫 「お疲れ様です」
飴男爵 「自分、草良いっすか?>ミスト様」
小悪魔 「お疲れさまでーす」
大蛇丸 「お疲れ様」
やらない夫 「クッソwwwwあってたのに詰んでたかwwwww
あーこういうのあるから闇鍋はやめれねぇわwwww」
シロエ 「あざといw」
小悪魔 「2-1-1…確定で最終日
この勝負、我々の勝利だ!!(フラグ)」
飴男爵 「柊剛狼は流石に無理か。()」
できない子 「忍者吊りに行くのか―」
飴男爵 「忍者かシノンかならシノンになりそうだけど。」
エリア 「それしか道はないからねぇ>忍者つりに向かう」
小悪魔 「まあ、忍者さん吊っても1-1-1なんですけどね~
お茶ズズーッ」
できない子 「柊を剛狼にしよう(提案)」
エリア 「シノンは吊れない、忍者視点そこ確定村だから」
司波深雪 「夢毒主張の埋毒COは、やっぱりやればよかったですかね
まぁ柊さん勝利には変わらないと思いますが」
できない子 「シノンは忍者-シノンが狼-囁きラインでもない限り吊れない
忍者も今更シノンがつるかってーとまあきつい気はする
順当にミスト様か、柊剛狼ワンチャンかじゃないかなあ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子 「まあ狐勝利確定か」
れんちょん 「柊にーにーがつれないのでこんこんおきつねさんですのん」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました