←戻る
【雛3430】やる夫たちの超妖精闇鍋村 [4009番地]
~氷妖精「暑すぎて死にそう…」~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード固定配役追加モード (TypeR:妖精村)[R]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 鳰ちゃんGM
 (dummy_boy)
[占い師]
(死亡)
icon できる夫
 (大嘘憑き◆
rDl01.MEHQ)
[抗毒狼]
[能力喪失]
(死亡)
icon できない夫
 (黄色の人◆
tDDCdv.Z/dYi)
[雛狼]
(死亡)
icon 武智乙哉
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[印狼]
[凍傷]
(死亡)
icon しあわせうづき
 (月輪場◆
z3aI.CLajU)
[子狐]
(死亡)
icon ブラック
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[豊穣神]
(死亡)
icon 酔っぱ
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[家鳴]
(死亡)
icon ジロウ
 (ジロウ◆
WwaIPdl0Z6)
[萌狐]
(生存中)
icon プルルート
 (Mt-B◆
tyenGM1uBY)
[人狼]
[凍傷]
(死亡)
icon ホワイト
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[獏]
[凍傷]
(死亡)
icon 魚雷ガール
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[夢枕人]
(死亡)
icon 千ノレ/
 (めら◆
vGplWDPVXg)
[帝狼]
[凍傷]
(死亡)
icon 犬妖精
 ($◆
ZZQhvypOfk)
[霊能者]
(生存中)
icon 氷の化身
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[雪女]
(死亡)
icon 黒ウサギ
 (ひつじ飼い◆
yWiu9eVLK2)
[村人]
(生存中)
icon 桐ヶ谷柩
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[萌狐]
(死亡)
icon あきつ丸
 (Alsiel◆
Ds7rFuqjN2)
[光妖精]
(死亡)
icon ケチャラー
 (N系@奇策自粛中◆
pjojRlX5pw)
[夢毒者]
[凍傷]
(死亡)
icon ゆっくり妖夢
 (パーフェクトブルー◆
gT3LTK7msg)
[騎士]
[元覚醒者]
(死亡)
icon ケンシロウ
 (センクオン◆
TvSxql5VxA)
[夢共有者]
[凍傷]
(死亡)
icon クリーパー
 (C_T)
[侍]
(死亡)
icon 太刀川
 (虚数◆
BYc2O3pC0g)
[村人]
(生存中)
村作成:2015/08/05 (Wed) 23:41:27
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 鳰ちゃんGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 8036 (走り鳰)」
鳰ちゃんGM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします」
鳰ちゃんGM 「【ローカルルール】
・AAは自由
・初日に対する投票の制限なし
・村人騙りは自己責任でお願いします
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。
・超過前噛みは恋人死亡が確定した時のみ。GMは許可を出しません
・その他基本的なマナーは守りましょう」
鳰ちゃんGM 「開始時間予定は5分あたり、入村いいッスよ」
かりですよ が幻想入りしました
かりですよ 「なるほど、氷妖精が暑くて死にそうだから妖精村がないのか」
かりですよ 「よろしくー」
鳰ちゃんGM 「いらっしゃいッス、ちなみに妖精OPに関してはダメという人が少なければつける予定ッス」
餓狼 が幻想入りしました
餓狼 「動物は貴方のご飯じゃない!!!!」
武智乙哉 が幻想入りしました
かりですよ 「妖精OPかい?いいんじゃないかな 氷妖精を引いて涼みたい気分だし」
しあわせうづき が幻想入りしました
しあわせうづき 「こんばんわー」
鳰ちゃんGM 「皆さんこんばんはッス」
ブラック が幻想入りしました
ブラック 「妖精は死なないわ」
酔っぱ が幻想入りしました
武智乙哉 「鳰の名前ってさー
ニョウって読み間違えないたまに?
自分的にはこー
走るニョウイって感じで濡れる」
しあわせうづき 「みなさん幸せですか? 私にも幸せください!」
酔っぱ 「犠牲になったのだ……。」
仮名 が幻想入りしました
仮名 「よろしく」
鳰ちゃんGM 「ウチは最初の頃「はと」と読み間違えてたッスけどねえw」
武智乙哉 「切り刻んでる最中によく緩くなって鳰意が走る娘いるんだけど
そういう娘思い出してゾクゾクするんだよね」
鳰ちゃんGM 「皆さんよろしくッスよ」
しあわせうづき 「(幸せを30年間探してるため実年齢は……)」
かりですよ 「にお だったっけ?>GM」
鳰ちゃんGM 「におちゃんッスよー」
武智乙哉 「あーわかるわかる
自分も最初はそう読んだ>ハト」
かりですよ 「はしりにお か 響きいいななんか」
鳰ちゃんGM 「皆さん、妖精OPについての意見どうぞ
反対意見がなければつけるつもりッスよー」
武智乙哉 「自分、幸せだぞ!
だからうづきも一緒に気持ち良くなろ?」
kr が幻想入りしました
ブラック 「もちろんないわよ
でも人数見て付けたほうが良いかもね」
酔っぱ 「俺がガンダムだ。(適当)」
武智乙哉 「走りという名字
自身を発狂寸前にまで追い込む荒行を条件にこの名字は―実在する!」
kr 「こんばんはー」
餓狼 「正直妖精の扱いについていちいち議論するの面倒だから無しがいいと思うんだよね>妖精村」
酔っぱ 「条件は非実在青少年だと思うんですけど。(迫真)」
鳰ちゃんGM 「発狂する必要ないッスよね…」
酔っぱ 「議論せずにあり物だけ使えば良いんじゃね?(名案)」
ホワイト が幻想入りしました
魚雷ガール が幻想入りしました
ホワイト 「よろしくですよ―」
千ノレ/ が幻想入りしました
ブラック 「ホワイトも来たのね」
魚雷ガール 「おふざけはここでストップよ!」
鳰ちゃんGM 「こんばんはッスよー」
千ノレ/ 「あたいさいきょう」
犬妖精 が幻想入りしました
かりですよ 「名前がすごく変なんですが…>チルノ」
ホワイト 「来ちゃったのですよー>ブラックちゃん」
千ノレ/ 「けーねせんせーのおかげで名前が書けるようになったぞ
すごいだろう」
酔っぱ 「(何か字が歪んでるな……。)」
氷の化身 が幻想入りしました
鳰ちゃんGM 「妖精RPしてる人が多いのもあるので独断で妖精村OPつけるッス」
犬妖精 「CCK(ちるのちゃん冷たくて気持ちいい)」
ブラック 「字下手ね」
氷の化身 「よろしく」
氷の化身 「身を削って頑張るぞ」
武智乙哉 「酔っぱ>
自分も詳しくは調べてないけど
確か実在する名字だから、で作中人物が鳰の出身県特定してたぞ」
魚雷ガール 「名前のが変だー
おふざけは許しませんーーーーーーーーーーー!>千ノレ/」
kariririri が幻想入りしました
餓狼 「餓狼 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:餓狼 → できない夫
アイコン:No. 1324 (狼 (リアル)) → No. 600 (できない夫)」
kariririri 「こんばんわ」
犬妖精 「斜めから見るのがコツだよ!
だって私の方から見ればちょうどいいサイズになるもん!>チルノちゃんの名前」
しあわせうづき 「ボケ殺しって幸せ?」
千ノレ/ 「あたいは天才だからな
入村しょるいもちゃんとかける」
酔っぱ 「実在するって話は何かリドル見てた頃に見た記憶あるけど発狂はしなくて良いんじゃね?(良心)」
できない夫 「この社会の犬が!!」
かりですよ 「かりですよ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりですよ → できる夫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 599 (できる夫)」
武智乙哉 「チルノは偉いなー
ご褒美にかき氷奢ってやるぞ」
できる夫 「できできコンビ誕生の予感」
鳰ちゃんGM 「システム:村のオプションを変更しました。」
桐ヶ谷柩 が幻想入りしました
酔っぱ 「リドルは何話まで保ったっけな……。(遠い目)」
千ノレ/ 「お前なかなかいいやつだな、あたいのともだちにしてやる>たけち」
かりい が幻想入りしました
犬妖精 「QPの準備は万端です>できる夫」
ケチャラー が幻想入りしました
鳰ちゃんGM 「妖精OPつけたッス」
ゆっくり妖夢 が幻想入りしました
ケチャラー 「こんばんは」
かりってます が幻想入りしました
ゆっくり妖夢 「オッスオッス」
できる夫 「やめろぅ!?>犬妖精」
ブラック 「はいはい」
鳰ちゃんGM 「皆さんいらっしゃいッスよ」
桐ヶ谷柩 「えーっと、よろしくお願いしますね」
できない夫 「まぁホモCPはないでしょたぶん(慢心」
かりってます 「あぶな。
よろしく、ちょっとまってね。」
鳰ちゃんGM (♀) が「異議」を申し立てました
ケチャラー 「正直、土でも石でもケチャップをかければなんでも食べれると思う」
クリーパー が幻想入りしました
酔っぱ 「しょうがないなぁ……肉まん奢ってやるよ。>千ノレ/」
できる夫 「そのQPはブラックホワイトに回してください!」
魚雷ガール 「         {ヽ_,.-‐‐‐‐‐‐‐--..
       ‐ニ__  \: : : : : : : : : :`ヽ、  __
       /: : : :`ヽ、 \: : : : : : : : : : :>" <
     /: : : {i_{i___ヽ、ヽ: : : : :/_,.-‐ヽ´
    /: : : : : 〈  ___ ヽ: ": : : :レ'-‐-<_, V
   ./: : : : : :,-ヽ_{;;;;;;;;;;} i: : : : : /  _ }: : i 妙な読み方が多いこの人狼鍋
   /: : : : : : : :"´:  ̄ ̄ ̄: : : : >、__{;;;;;;}乂: ::| 読み方を覚えているとグッとスピードのある発言になるわよ
  ./: : : : : : : : : : : : : : : ‐t‐ニニヽ'ヽ_: : : : : : : |
 /: : : : : : : : : : : : : : : : : {ヽ、_フ/`: : : : : : :ム"´i
./: : : : : : : : : : : : : : : : : ∠ニニニ-' 、: : : : : : /,....-‐'ニニニi
,': : : : : : : : : : : : : : : : : :|     ~`゙‐-..\ {//´ ̄   |
|: : : : : : : : : : : : : : : : : : |          .ii       |
|: : : : ,.-‐‐‐ 、: : : : : : / ニニi        ||     r‐'‐、
|: : : /     ',: : : : :j  -‐{        .||     <ニ  }
.|: : :|     〈: :/   ‐<        ||      ヒニ./
..|: : :、     y    7i´ ̄        .||       レ
. |: : : :\   /    ./: L_______  ||  _,...-‐7´
 | ___ヽ、    /-‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ヽヽ、||/   /‐‐‐--
 ̄      ヽ__./           \   /」
クリーパー 「よろしくお願いします」
武智乙哉 「酔っぱ>
バキネタだぞ
愚地克己が最強トーナメントで花山相手に使った技に対する作者からのコメントだ>この技は実在する」
桐ヶ谷柩 「封蘇は特になしで?」
千ノレ/ 「もしかしてかき氷にかかってるのも?>ケチャラー」
ホワイト 「ホクT]-」
かりい 「かりい さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりい → あきつ丸
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8755 (揚陸艦「あきつ丸・改」02)」
酔っぱ 「マッハパンチとか覚えてねぇからwwwwwwwwwwwwwwwwwwww>武智乙哉」
ホワイト 「…ダメですね
やっぱり普通に書かないと
左手でかくと変になっちゃいます」
犬妖精 「バキの技・・・知ってますよ、消力ですね」
桐ヶ谷柩 「武智さんも鳰さんも、よろしくお願いしますね(にっこり」
しあわせうづき 「えへへ、日付も変わるって言うのにいっぱいそろってる! し・あ・わ・せぇ」
太刀川 が幻想入りしました
武智乙哉 「おう!自分とチルノは友達だ!
だから裸で一緒に寝るぐらい普通だぞ」
太刀川 「お、入れたか、よろしくな」
千ノレ/ 「だいちゃんあたらしいともだちできたぞ」
仮名 「仮名 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮名 → ジロウ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2396 (ジロウ)」
犬妖精 「へ、変態だー!>たけちさん」
できない夫 「あへ顔かな?」
鳰ちゃんGM 「満員ッスね、ありがとうございます」
できる夫 「ガタッ>武智」
ケチャラー 「かき氷にケチャップは普通だろ >チルノ」
酔っぱ 「力みなくして解放のカタルシスはありえねェ……!」
魚雷ガール 「おふざけのような技は私が厳しく取り締まるわよ>武智乙哉

ぐるぐる駄々っ子パンチのような技など」
ジロウ 「別のRPをしようと思ったが悪くないネタを思いついたので温存するスタイル」
ブラック 「たけちって誰かと思ったら武智か」
武智乙哉 「柩!ちんすこう食べるか柩!」
しあわせうづき 「ジャスミンティー飲みながら待機。ああ、幸せぇ」
酔っぱ 「ところで本部以蔵のニコニコ大百科の紹介文読むと吹くんだけどどういうこと?」
できない夫 「ラストエリクサーはちゃんと使えよ」
武智乙哉 「んにゃ、水月を踏み台にしての肘打ちだ>酔っぱ」
かりってます 「かりってます さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりってます → ケンシロウ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 387 (ケンシロウ)」
できる夫 「温存してると意味ありませんもんね>ラストエリクサー」
ジロウ 「ラストエリクサーは観賞用しか持ってないんだオレは」
できない夫 「エリクサーはMP回復用。いいね?」
酔っぱ 「もうこれっぽっちも覚えてないよね。(真剣)>武智乙哉」
千ノレ/ 「ケンシあんたつよそうだからあたいの弟子にしてあげる」
ケンシロウ 「よろしくぴょん!
来たからにはそれなりにがんばるぴょん!」
武智乙哉 「口一杯にちんすこう頬張るか柩?沢山あるぞ」
しあわせうづき 「ハーブティーの中では一番好き ジャスミン」
犬妖精 「ラストエリクサーはラストの手段なので使いません!」
千ノレ/ 「やっぱりよわそうだからやめた」
鳰ちゃんGM 「できる夫は完了確認次第、カウント始めてもいいッスよ」
kariririri 「kariririri さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kariririri → 黒ウサギ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8611 (黒ウサギ(青))」
ケンシロウ 「チルノ>ありがとう、ケンシロウ喜んで弟子になるぴょん!!」
魚雷ガール 「宝物は大事にしまっておくものよ>できない夫」
ブラック 「ケンシロウがおかしい」
犬妖精 「黒ウサギ(青)って青ウサギとは何がちがうんでしょう」
できる夫 「黒ウサギなのに青い!ふしぎ!」
kr 「最後になってしまったらしい」
ジロウ 「そうか?前からあんな感じだっただろ」
ケチャラー 「サイヤ人じゃないかな… >犬」
桐ヶ谷柩 「・・・まぁいただいておきます」
魚雷ガール 「はつげんがおふざけよー>ケンシロウ」
武智乙哉 「なんなら犬ちゃんも一緒に寝るか?」
できない夫 「そもそも黒ウサギ(青)が間違いな気がするがな。
青みがかった黒じゃなかったっけと思う感。」
ブラック 「まじでー?>ジロウ」
黒ウサギ 「黒ウサギは名前ですから>犬妖精」
ホワイト 「ラストエリクサーとか観賞用のアイテム…
遣うのはお店で買える補充ができる物だけ」
できない夫 「何巻か忘れたけど耳がすっぽ抜けた時に描写してた気がする」
ジロウ 「レイフォールガンを装備しないと爆発する秘孔とかあったりしねえかな」
犬妖精 「犬ちゃんと書いてわんちゃんって読まれていそうな気配・・・!>たけちさん」
あきつ丸 「私自身あきつ●と呼ばれることに喜びはないのであります。」
ケチャラー 「どうでもいいけど
ケをクにするとやばいな(小声」
あきつ丸 「そのイメージを払しょくできたらいいなって思ってるのであります。」
しあわせうづき 「犬ちゃんとケンちゃんがいるのね!」
鳰ちゃんGM 「ラストエリクサーって使う機会あるんスかねえ…」
氷の化身 「あきつ祓った」
武智乙哉 「サーターアンダキーの方が良かったか?
ああ夏だもんな。ブルーのアイスあるぞ>柩」
kr 「kr さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kr → プルルート
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6585 (プルルート)」
ゆっくり妖夢 「あきつ○●(結果黒)」
できない夫 「エリクサーが1ギルでしか売れない謎は未だに解けない」
できる夫 「…ラスボス戦、でしょうか?>GM」
プルルート 「えへへ~
おまたせ~」
黒ウサギ 「正直そこまで読んでないです>できない夫」
あきつ丸 「まるゆ殿が同じ扱いを受けないのはおかしいであります(憤怒」
できる夫 「よし、それじゃカウントしますね」
ブラック 「あきつ失敗」
できる夫 「幼女が3人」
酔っぱ 「何かこの村キャラ濃い人多すぎて存在感が不安になる。」
できない夫 「あっはい()」
千ノレ/ 「エリクサー
えらいくさい」
武智乙哉 「ああ、男はお呼びじゃないぞ>できる夫」
ケンシロウ 「ぴょんぴょん!
なんあ注目されまくってるぴょん!」
鳰ちゃんGM 「ラスボスでも使ったことあんまりないッスねえ…」
できる夫 「幼女が2人」
酔っぱ 「あきつ蝙蝠。」
犬妖精 「あきつ鬼」
ゆっくり妖夢 「オッスお願いしまーす」
魚雷ガール 「                              /〉/〉
                            〈∨///ノ,少し影妖精を出す準備をしてくるわ
                            .'l ∟`〈'/夢狩人とのセットで
                           ,/‐、__ノ´
          .,l ..,,,〟---ニ,,,__      ,/  /
         、,,l|/:::::::::::::::::::::_,,;;'''ー..、,,  ,,/   ./
         ,〉|ll:::::::::::::::::::;;;iilll=:'''::::::::::`ソ ヽ./
        ヽ」_'l|:::::::.,;;rll'''゙´:;;:::::::::::::::;/  ../、_
        イ´lll'i;:::::::,ン';lllll';;くノ:::::::::::/   ノ:::::::ヽ
        .八;lllソ:::::/ 'l||||l;'メ,:::::::::/   r'´:::::::::::::\
        |.;;:::::;:く:;::`'''ー‐'''ヘ,:::::::::::|,, ....ノ::::::::::::::::::::::\
        '|''ヾll|lll|li、;;;;;;〟:::::::::::::::::`ー''´:┌┐:::::::┐┌:\
        ''l,::`Iニーニァ´::::::::::::::::::::::::::::::::::├┘-::::┤└i:::::\.,,_   /`''ー-ニ,,,_
        'I、:::'Iiii,ソ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::│::::::::::::┘:::┘:::::::::::::`''''く,,_::::::::::::::::::::>
         '\;;;:::::::::::::::::::::::::::::::/⌒ヽ;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'''ー-ニ/
          / >、;;;::::::::::::::::::::(    .)::::::::::::::::__;;;;;;;;;;;ニ==ニ;;;;;;`|`''=‐-ニ,,)
         /´ノ   `''''=Tー--λ   〈ニ=-‐''''´        `l,`'L,,_:::::::::::`I,
        くっ〈     .|  .ハ   l,             L,,_  ̄`ト''ニI
       ,,「「「lN     |  / 'l,   レ''´ ̄`''‐r‐ーっ      `''=ニ;;_|,
      ,/rニニニl,|,,    /  .ノ  `l,    ._,,ニ-┴,, \
      ./シャ::::::7:::'|    .|,  'I    ヽ--‐'''´    \ |
      |,;;_ネル:::|::::|   .|  ノ              `'
       `'''''ー=;ノ    |  /
                L〉_|
               ノ  |
              ∠,,,.ノL|」
できない夫 「 エ リ ク シ ャ ー 」
できる夫 「幼女が1人」
ジロウ 「ちゃんと相手がラストを名乗らないのが悪い」
桐ヶ谷柩 「アイスもいただいておきます・・・」
ケチャラー 「至高のケチャップを頼むよ」
できる夫 「怪奇!幼女連続誘拐事件!」
ゆっくり妖夢 「エリくさそう」
犬妖精 「ラストセフィロス・・・>ジロウ」
できる夫 「開始です」
プルルート 「わあ~
酷いカウントだぁ~♪」
ゲーム開始:2015/08/06 (Thu) 00:04:20
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
できない夫(人狼) 「雛ァ!!!!!」
あきつ丸の独り言 「フアッ!?」
黒ウサギの独り言 「・・・・・・・・・・・・・・・・」
ブラックの独り言 「豊穣神か」
太刀川の独り言 「アッハイ >素村」
できる夫(人狼) 「ですよね、わかってました」
千ノレ/(人狼) 「あたいはさいきょうのおおかみだ
帝という」
ジロウ(妖狐) 「ほう…」
あきつ丸の独り言 「妖精でありますか…」
ケンシロウの独り言 「ものすごく夢共有っぽいぴょん!!」
ブラックの独り言 「初日でてぶっとばすか!」
酔っぱの独り言 「とりあえず徘徊するか。
また雷神騙るのはNGで。」
桐ヶ谷柩(妖狐) 「萌狐とは・・・」
犬妖精の独り言 「霊能者・・・? え、狼8狐3で霊能者?」
ゆっくり妖夢の独り言 「覚醒者...夢かな?(ガバ運)」
できない夫(人狼) 「この配役なら餓でいいだるおぉおん????」
太刀川の独り言 「村立てありがとうな >GM」
プルルート(人狼) 「よろしくね~
人狼さんだよ~」
「◆鳰ちゃんGM 皆さん、来村ありがとうございます
GMはセグフィアです」
犬妖精の独り言 「もうちょっとどうにかなりませんかねぇ・・・」
できる夫(人狼) 「抗毒ですよ」
ホワイトの独り言 「獏…
復帰してからいまだに村陣営引けませんね」
武智乙哉(人狼) 「印だぞ」
プルルート(人狼) 「知ってた~>GM」
千ノレ/(人狼) 「よろしくね>GM」
ブラックの独り言 「GMありがとー」
犬妖精の独り言 「セグにゃん村建て乙ですー」
酔っぱ は できる夫 酔っぱ 千ノレ/ あきつ丸 太刀川 の周辺を徘徊します
ジロウ(妖狐) 「へ―オレも萌狐だ」
ゆっくり妖夢の独り言 「誰にすっかなー俺もなー」
ホワイトの独り言 「狼>天狗>狐>狂人と」
黒ウサギの独り言 「これはひどい・・・
吊りがたりないのに村人表記!ニートがいますよ!」
桐ヶ谷柩(妖狐) 「まぁ、各自生存で?」
桐ヶ谷柩(妖狐) 「えw」
千ノレ/(人狼) 「あたいはさいきょうなので帝
てしたなどいらぬ」
ゆっくり妖夢 は クリーパー の能力を真似ます
プルルート(人狼) 「とりあえずみんなで吊り逃れもっておけば~
4日目くらいからPPできたりしないかなあ~」
桐ヶ谷柩(妖狐) 「なんでしょうね、この偶然」
「◆鳰ちゃんGM 村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1

どの陣営も頑張るッス(目逸らし)」
できる夫(人狼) 「マニアで仲間が増えることを祈りましょう(雛コピー)」
武智乙哉(人狼) 「チルノと同陣営か!」
ジロウ(妖狐) 「うづきが生き残れば勝ちだ勝ち」
魚雷ガールの独り言 「霊能を出すとか
この村に必要なのは暗殺と狩人よ!
ふざけているGMにチョップ!」
できない夫(人狼) 「じゃ、初日の噛みは俺がやるから(適当」
しあわせうづき は 黒ウサギ を占います
千ノレ/(人狼) 「ともだちだからな>たけち」
ゆっくり妖夢の独り言 「人外になりたい」
犬妖精の独り言 「私の目を見つめてくださいよ、逸らさないで!」
ケチャラーの独り言 「ねぇ、GMって何かけて食べる派? >GM」
ジロウ(妖狐) 「ライン云々やろうとしても萌で破綻する可能性が倍になるだけだし
なるほど個別に生き残るしかねえか」
武智乙哉(人狼) 「これは毎晩エロい事するしかないな!」
ブラックの独り言 「ちょっと人外多くなぁい?>GM」
プルルート(人狼) 「雛が奇術で増えてもしらないよ~?」
できない夫(人狼) 「まぁ俺は自爆してこよう。」
ケチャラーの独り言 「返答によっては(ニッコリ)」
ブラックの独り言 「マニアライン出たらそこだけ除いてぶっぱでいいかな」
できない夫(人狼) 「俺コピーとかできる夫しかおらんやろ。」
できる夫(人狼) 「奇術対策に僕が噛みますよ、145で」
プルルート(人狼) 「抗毒の噛みが一番おすすめ~」
桐ヶ谷柩(妖狐) 「では、良い生存を」
できない夫(人狼) 「初日の性別わかるか確かめたかったんだけどな」
武智乙哉(人狼) 「共有無し
まぁ明日は組織やるかどうか話すか>自分的に近くの人間死ぬとバレる」
ジロウ(妖狐) 「おう
お前もな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆鳰ちゃんGM 該当者1>
ふりかけはわさびのあれがおいしかったッスねえ

該当者2>
人外数はPHPに文句言ってください」
あきつ丸 は 鳰ちゃんGM に悪戯します
できる夫 は 鳰ちゃんGM に狙いをつけました
鳰ちゃんGM は無残な負け犬の姿で発見されました
(鳰ちゃんGM は人狼の餌食になったようです)
できる夫 酔っぱ 千ノレ/ あきつ丸 太刀川 で足音が聞こえた…
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
鳰ちゃんGMさんの遺言
           ∠ニニム
         ∠ニ    `ム
        /ニ        -ニ三三三三三ミヽ
        /ニ     ∠ニ三三三三三三ニム
        ド      ∠ニ三三三三三三三三ニム
              /ニ三三三三三三三三三三三ム
           /ニ三三三三三三三三三三三三ニミー 、
             /三三三三三三三三三三三三三三三ニム
          {三三三三三三三三三三三三三三三三ニム
          |三三三三三三三三三三三三三三三三三ム    全陣営、楽しく倒しあうように
            /ニ三三三三三三三三○三三三三三三三三ミ}
         |ニニ二三三三○三三三三三三ニニヲ’マ三ヲ ノヲ’
         |ニニ三三三三三三三三ノノ三三三.|_  ヾ(  ̄
         ゞ三三三ニ{マ三≧=三=≦イ三三ニニニ二=、
           `マニ三弍 )ヲ′ ,イ三三三三三三三ニニム
              `^⌒     ∠三三三三三三三三三ニ}
                  ∠三三三三三三三三三三ニオ
                   マZ三三三三三三三三三三ニオ
                    /三三三三三三三三三三三オ′
                 {ニ三三三三三三三三三三三{
                 乂三三三三三三三三ニ7'` ̄
                 /三ミニ三三三三三三三/
                〈三三三三三三三三Ξニ/
                     `マ三三三三三三ニニニノ
                  /ミニ三三三三三ニ{
                 ./三三三三三三三.ニム
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
できない夫 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
草生えるんだよなぁ…………。
村人陣営の最低POPってなんだっけ、22人で。
妖狐4見たことあるから8以下はあると思うしマニア増加考えるならもっと下あるよね。
人狼陣営の最大POP数はほとんど8だろ。5w3wで。妖狐陣営は3人居るからわからんな。」
ホワイト 「        ,.-‐-、
        /   \
       /     \
       /     ______/\ ,.ヘ
      _/‐'''"" ̄  、  〉 -7)-〈
.    /. /\/ 丶/ ヽ/`ー/」l_〉
   く / v_;;-‐''7" ̄ ̄`''ヽ、_/
.    〈y'´  | ,! /Vレ,、!__! | ソ
 i\.  | _| レァ予  伝yリ|/ヽ  ,..、    /
 i. \ | fr| 《{_丿   Ljハ∥ノ _,ノ/`il  /
 ヽ.  ヽ| ゞ| |、''  r-ァ ,ツ イイ´  ハ il   出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
__ ヽ  |  | | ,フ 云'I「|{ {::::{   V リ  \
  `''ー || N/   }><{イノ`衣√`ヾノ    \
\.,__从 |/   Y. ヘ\,イ乍}
    / Vリ/    !  Y´ア´        妖精村なんで蝙蝠枠が妖精
  ,. ''  、 ,|VVVV.| ~ 「´'           村か狼陣営に夢狩り、夢毒、獏が混じってますねー
 ./ /iノ ヒニニニニリ  ̄ `、
 .l/     /{,,,,'〉     、          マニアさんとか朝一COある人がいるならどうぞーなのですよー
.       /∧∧∧∧∧∧,
  .    ん,、,、,、,、,、,、,、,、,、,ゝ
          |   |  |」
桐ヶ谷柩 「おはようございます。 村が9はやめましょう・・・
妖精は出たら吊るととりあえず言っておきます
とにかく吊りが増えないと割とどうしようもないですが、狐も十二分に驚異なんですよね」
ケチャラー 「ケチャップ陣営が無い件。告訴。」
魚雷ガール 「|  ヤダ!人外多すぎ! |           >  ⊥ll  二 |つ
|   そんなことより早く   |           >  ┼ ヨ ノ  o O
|  マニアCO        .|           >  スゴイアクセス数
|  聞かななきゃ…    ト           >  今夜は徹夜ね!!
└──────────┘       O 。 ヽ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
          _________    ・ ,/        ヽ
           ||┌─────┐|    v、             ヽ
      力   |||       .||    /\二乙           ',
      夕   |||       . ||    ノ ,イ^Y              !
     力    |||        ||  く `┴く`           !
     夕    ||└─────┘|   Yニヽ  U U        i
     ___ ())=))=)=)=))=)    } ¦             i
      |\    \ ヾニヾニヾニヾニヾ\「弓にノ              !
     \ \    \ ヾニヾニヾニヾニヾ}丁了⌒ヽ           ! __
        l\ \    \ ヾニヾ^^V)ヾ ! ヽ/   }   , 'ニヽ   / ̄--─\
       | |\ \    `==ヽ ヽ‐ !/  /  くへニノ  / /       |
       | |   \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ `'  / ヽ    く冫 / /       |
       | |   | 丁 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` - '丁丁二>- 、r┬r/ /       |
       | |   | |           / ̄     } ヽ/ /       |
       | |   | |          〈  ___,. - ┴'"  /        /
      {こ}  | |           }  }   {     /        /
酔っぱ 「>本部以蔵とは、漫画『グラップラー刃牙』シリーズの登場人物。アニメでのCVは小室正幸。

>史上最高の解説者であり、公園最強の生物である。」
千ノレ/ 「あたいだよ!」
ゆっくり妖夢 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
えぇ…(困惑)お願いマニア村について!蝙蝠は吊ってる余裕ないけど他の村保護するために出てきたら吊ります(迫真)
共有はダメみたいですね...」
ブラック 「おはよー
マニア出て指揮、とろうか
出ないなら知らぬのだ…トキ」
あきつ丸 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
何だこの陣営!?であります
マニアの方は早く出ることをお勧めするであります。
共有いないから出れる人が出て
それがないならグレランの始まりでありますな。」
できる夫 「おはようございます
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
…これはひどい>陣営
ええ、人狼+妖狐がもう村人より多いのも問題なんですが
妖精とマニアがいるのがさらに問題なんですよね、場合によっては狼のPPがすぐに来るという」
黒ウサギ 「おはようございます
あのマニアとか考えなくても吊りが足りないんですが
せめてマニアは村についてくれないでしょうか」
ケンシロウ 「ものすごい人外村にきちゃったぴょん!!
吠えむちゃくちゃ多いし、一人ぼっちで怖いっぴょん!」
ジロウ 「おう」
犬妖精 「村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
人外村過ぎる・・・(白目)
マニアのCOがあったらいいなって期待しながら妖精の悪戯を確認する構え。
初手悪戯逆呪殺とかでも面白いですよね!」
太刀川 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
10吊り11人外、そして共有の小声もなし
マニアはとっとと出ろ」
プルルート 「村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
うわあ~
酷い陣営数だよぉ~
ねぷちゃん、ノワールちゃん来てくれるまで頑張らなきゃ~
人狼吊りは当然だし~
ある程度の噛まれ回避も必要って難しすぎるよぉ~」
できない夫 「おっナイスじゃーん>光妖精」
クリーパー 「おはようごさいます
神話が村側でないと普通にやってたら手が足りませんね
こういう時こそなにか爆破できるようなものを」
ブラック 「光妖精か」
氷の化身 「おはよう

狼多いな・・・というか人外全体的に多いな・・・
村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1」
しあわせうづき 「おはよー この人外数は……」
ゆっくり妖夢 「っと光妖精すか?」
できない夫 「と言っても夜喋れないだろうけどね。」
桐ヶ谷柩 「足音鵺なんですかね?
村の足音ではないはず」
千ノレ/ 「こうかいしゃは妖精の仕業か
だれだ」
ホワイト 「お?公開者なのですよー
つまり光妖精ですね―」
犬妖精 「縦一列で足音ですか?」
できる夫 「ほう、光妖精ですか>公開者
不幸中の幸いですね
プルルート 「ケチャップ陣営って~
単独陣営っぽいね~」
あきつ丸 「あら光妖精ありますな。
比較的マシだと思うのであります。」
武智乙哉 「んじゃ、COある奴はCO頼むぞ」
ブラック 「マニア出ないのー?出てほしいんだけど」
ジロウ 「足音はこれ鵺か?」
ケチャラー 「この足音は無視するタイプだね…家鳴かそこらのだろうから」
氷の化身 「ほう、この妖精はいいな」
できない夫 「喋れないじゃなくて喋らないだった。」
ケンシロウ 「一応辛うじて、邪魔じゃない妖精っぴょんね!」
太刀川 「で、なんか足音鳴ってるな
俺の縦列か」
桐ヶ谷柩 「光妖精は悪くないですね」
黒ウサギ 「光妖精ですか ナイスです これは大きいですよ!
狼が連携難しくなりますからね!」
魚雷ガール 「光妖精 夜もおふざけする人外は見逃さないわよ」
酔っぱ 「共鳴ェ!
あきつ●ェ!お前は俺にとっての新たな光ェ!」
クリーパー 「これは妖精のですね
蝙蝠陣営確定はいいとしても、この配役だとあまり喜べません」
千ノレ/ 「光妖精はおおかみのじゃまをするからな
なかなかさいきょうにちかいようせい」
プルルート 「光妖精さんだぁ~♪
夜もお話しできるのは心強いねぇ~♪」
ブラック 「出ないっぽいし豊穣神COだ
ぶっぱ、好きかい?」
しあわせうづき 「足音が聞こえてるね」
できない夫 「いやよいやよみつめちゃいや~」
ホワイト 「縦に足音…
足尾と鵺ないかチェックはお願いするのですよ―
もちろん他の人も一応」
犬妖精 「どころか村有利な妖精ですよケンシロウさん!
やりましたよ!」
武智乙哉 「で、公開者か
かなりいいな」
あきつ丸 「夜の発言が見えるのは
狼同士の会話とか防げるでありますからな。
狼からすれば困ったものだとは思うであります。
ただ妖精がいるのが確定したのでPPの駒にもなりやすいで有りますが。」
氷の化身 「2列目で縦に鳴ってる鵺?」
ゆっくり妖夢 「足音...家鳴りかな?さにわはないと思います」
ケチャラー 「光COなの?噛まれるよ? >魚雷」
桐ヶ谷柩 「まぁ鵺考慮してもどうしようもないので
これ以上は出ないならそれでおしまいです。
では、グレランで」
魚雷ガール 「因みに魚雷ガールは 光妖精ではありません」
黒ウサギ 「足音は鵺なのかどうか 候補が多すぎて参考になりませんね」
ジロウ 「吊ってる場合じゃねえし妖精は放置だな」
ブラック 「あ、出た
どうするか決めてくれ」
できる夫 「うん、大好きSA!>ブラック」
酔っぱ 「(ネタ発言打つのに時間が掛かったとは言えない。)」
クリーパー 「この足音は足音鵺という感じはしませんね
狂人か狐でしょう」
しあわせうづき 「光妖精って何?」
桐ヶ谷柩 「って共鳴してた」
できない夫 「びっみょ。判断早く無い?とは思うけどね」
ゆっくり妖夢 「ん?あきつがよっぱの鵺っすか?」
千ノレ/ 「それはあれかぬえか>よっぱ」
犬妖精 「えっ光妖精がCOするんですか!? いやありがたいですけど(村噛まれないって意味で)」
ホワイト 「ブラックちゃん‼!>豊穣」
桐ヶ谷柩 「あ、僕がじゃないですよ
共鳴が出てたの意味」
武智乙哉 「ぶっぱは好きじゃないが
可愛い少女を縛るのは好きです>ブラック」
あきつ丸 「え? いや私鵺ではないで有りますが?」
黒ウサギ 「おお?鵺がでてきてくれたのですか?」
氷の化身 「豊穣神吊るしかないな」
できる夫 「ああ、鵺出てましたか
足音鵺ですね、秋津丸さんですか」
プルルート 「んっと~
鵺だったんだねぇ~
それならぁ~指定するのもありだけどぉ~
どっちもリスク一緒かなあ~」
ケチャラー 「豊穣神 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β16~]
[耐性] 処刑:凍傷 (30%)

座敷童子の亜種で、自分に処刑投票してきた人が村人陣営だった場合は一定確率 (30%) で会心を付加し、
処刑された場合は投票者全員に一定確率 (30%) で凍傷を付加する。
クリーパー 「豊穣神COですか
わりと冗談抜きで爆破してもいい気がしますね
普通にやってたら手が足りそうにないので」
ブラック 「私ぶっぱしたいなら酔っぱが決めろ
酔っぱとあきつ〇以外で投票しろ」
魚雷ガール 「武器を反対
だけど凍傷エキサイティンは賛成よ!」
ホワイト 「噛み先に悪戯すると公開者付ける妖精ですねー>しあわせうづき」
酔っぱ 「ぶっぱで良いんじゃねぇの。(適当)」
できる夫 「◇あきつ丸 「え? いや私鵺ではないで有りますが?」
えっ?」
桐ヶ谷柩 「ところで妖精はCOしたら吊ると言ったんですけど
豊穣の方を真っ先に吊りたいんですが」
ブラック 「◇あきつ丸 「え? いや私鵺ではないで有りますが?」
なんで割れてるんだヨォ!」
千ノレ/ 「◇酔っぱ 「共鳴ェ!
あきつ●ェ!お前は俺にとっての新たな光ェ!」
◇あきつ丸 「え? いや私鵺ではないで有りますが?」」
ケンシロウ 「ブラック>黙って潜ってる方がよかったっぴょんよ・・・。
いい職凍傷になってもややこしいし、
それこそ人外が釣りのガレ作りまくるだろうし、
翌日グレランする事になるわけだし・・・」
犬妖精 「>しあわせうづき
光妖精 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β7~]
[悪戯能力] タイプ:迷彩 / 占い妨害:有効 / 呪い:有効
悪戯先が人狼に襲撃されたら、次の日を全員公開者 (白夜) にする妖精。

つまり、夜に人外が相談できないし失言があったらわかる」
あきつ丸 「いやだから私鵺じゃないで有りますが?」
できない夫 「公開あるから味方同士で凍傷防げないって点もあるけど。
基本指定必須だからな吊るなら。」
クリーパー 「ただ、吊る場合は明日指定必須になるんですよね」
ジロウ 「何やら面白そうだ乗ってやるぞ」
ゆっくり妖夢 「えっじゃあ酔っぱの共鳴何?」
桐ヶ谷柩 「共鳴否定?」
できない夫 「ファッ!?wwwwwwwwwwwwww」
千ノレ/ 「ほうじょうしんてなんだ?
あんたはさいきょうか?」
あきつ丸 「鵺なら朝一で出ますゆえ。
出ない以上違うであります。」
しあわせうづき 「あー じゃあきょうは初日さんにいたずらしてたのかな?」
太刀川 「あきつ丸と酔っぱで割れてんのか?」
氷の化身 「鵺ライン以外で豊穣神を吊るってのでどうだ?
妖精ももちろん入れるってことで」
ケチャラー 「どういうことやねん >あきつ丸」
ホワイト 「鵺じゃないと‼??>あきつ
え?割れるの」
できない夫 「翠狐かな?(小声」
武智乙哉 「はーん
光妖精ねぇ
人数的にはじり貧なんだよなぁ」
ジロウ 「なんだこれは…?」
ブラック 「鵺ラインでなんで割れてるんだよ、おかしいやん」
犬妖精 「あきつ「に」鵺がついたんならおかしくはないんですけどね?」
酔っぱ 「鵺交換をして裏切られるとはな……(#^ω^)ピキピキ。」
ケチャラー 「さとりとかじゃなくて?」
プルルート 「豊穣神さんを吊るのって~
COが中途半端に出ちゃうから~
あんまり好きじゃないなぁ~
やるなら~凍傷は全部見捨てるとか~そういうのじゃないと~
どう考えても不利になっちゃうよ~?」
できる夫 「鵺ラインが切れたんですが一体どういうことなのでしょうか…?」
クリーパー 「…鵺ラインに指揮とらせばとか思ったら
どういうことですか?」
ゆっくり妖夢 「共鳴着く鵺以外って何っすかね?」
氷の化身 「え、割れるのか」
あきつ丸 「どういうことと言われましても
酸っぱ殿が間違えているかそれとも特攻してきたかであります」
黒ウサギ 「豊穣神ですか 人外が連携とれないという意味でなら今日吊るのはいいですが
人外に付けまくってくれないと村吊りだととても厳しくなります」
魚雷ガール 「後光妖精は吊り逃れしてもいいわよ
どうせ妖精を吊ってる暇はないし」
できない夫 「コントにしか見えねえよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
桐ヶ谷柩 「他に何かありましたっけ、共鳴って
鵺以外ではやはりないはず」
ケンシロウ 「鵺ライン割れというわけのわからない現象が・・・
人外村に来ちゃったってつくづく実感するっぴょん・・・」
ケチャラー 「共鳴じたいはついてるのかね」
ゆっくり妖夢 「酸っぱは草」
武智乙哉 「なんやて工藤>あきつと酔っぱで割れ」
ブラック 「ごめん、中途半端で吊られると美味しくないから私吊り明日以降にちょっと保留して」
あきつ丸 「いや私に鵺すらついてないでありますよ?」
ジロウ 「鵺と付かれた側が逆とかそういうアレでもねえのか?」
千ノレ/ 「じゃあさあきつまるつっていいでしょ」
しあわせうづき 「何かついていけないことが起こってるよかん」
犬妖精 「ああ、そういえば翠能力とかありましたね。
・・・考えてみたら他にも何かあったような。そういう共鳴付く何か。」
ブラック 「吊るなら全員で吊るんだよ、オラァ!」
ゆっくり妖夢 「光妖精なら許します(寛大)」
氷の化身 「魚雷ガールが光妖精じゃねぇのかよ
紛らわしい言い方はマジやめてくれ」
ホワイト 「鵺交換でもないと?>あきつ」
できない夫 「ええ………(困惑」
できる夫 「ああ、鵺交換ですか」
しあわせうづき 「ああ、私の幸せはどこ?」
プルルート 「鵺交換狙いって~
扱い面倒だよぉ~
元々村陣営増えじゃないとダメな村だから~
ってそこもなのぉ~?」
あきつ丸 「と言うかぶっちゃけ私光妖精でありますし」
ケンシロウ 「黒ウサギ>凍傷がついた人外って、たいがい翌日票もらうために釣り逃れすると思うっぴょん・・・」
桐ヶ谷柩 「あきつ丸さんに共鳴ついてますか?」
ブラック 「いや、むしろこれ酔っぱ吊るべきだろ>共鳴すら否定なら」
犬妖精 「えっ、鵺交換でもない主張?」
できる夫 「ふぁっ!?>共鳴すらついてない」
できない夫 「俺たちの深夜はまだまだこれからだ!!!!!!!!!!!」
クリーパー 「神話特攻にしては、ものすごく変な感じではありますが」
千ノレ/ 「そのはつげんをあたいはひょーかする>ブラック」
魚雷ガール 「豊穣神の場合は凍傷が付くと
一人柱になれば分かるから
それで見ていくしか無いわ」
酔っぱ 「付いてるわい。(半ギレ)>共鳴
何を血迷ったか確認拒否られたんだよ。」
黒ウサギ 「あきつ丸が鵺でも鵺付きでもない?
え鵺特攻ってことですか?」
ホワイト 「あきつ○www」
ゆっくり妖夢 「じゃけん酔っぱつり...光妖精二人目!?」
桐ヶ谷柩 「えー、何ですこれ」
ケチャラー 「今日は豊穣神は吊らない!OK?」
できない夫 「呼吸困難でやばい」
ジロウ 「これたぶん酔っぱの方吊るべきか」
武智乙哉 「それはそうと僕っ娘柩か
今夜は三杯はいけるな!」
しあわせうづき 「うーん」
太刀川 「光妖精主張2人いんのかよwww」
あきつ丸 「光妖精なのであります!
GM>」
プルルート 「ついてないならぁ~
よっぱさん吊ってからでいいよ~」
氷の化身 「今日は吊れないな
余りにもノイズが多すぎる」
桐ヶ谷柩 「狂人がぶったぎって来ちゃったとかなんです?」
あきつ丸 「――強襲型揚陸艦の日誌であります――
初日:GM

とりあえず光妖精なら
余り害はないで有りますからな。
積極的に行使できるであります。
私自身夜に会話することに喜びを感じたわけではないで有ります。
ですが真証明の為には仕方のない事であります。
いわゆるコラテラルダメージと言う奴であります。」
ブラック 「頼む>けちゃらー
吊った次の日に指定しないと狼とか狐とか治療しまくって意味ないんで」
酔っぱ 「それなりに上手い騙りだと思いました、まる。(適当)」
しあわせうづき 「あとのせさくさくかんが幸せだからあきつ吊っていい気がする」
犬妖精 「何が何だか分からない(AA略」
ケンシロウ 「あきつが蝙蝠ならぬえのドサクサはわかるからいいぴょん。」
ホワイト 「魚雷違うっていってないですか?>光妖精」
クリーパー 「これ、本気でどういうことですか?
結局神話とか関係ないと?」
千ノレ/ 「?????」
黒ウサギ 「あきつさん光妖精ですか」
氷の化身 「OK、信じよう」
しあわせうづき 「って ああちがうのか」
できる夫 「…はぁーん?」
ブラック 「グレランだオラァ!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ブラック は 酔っぱ に処刑投票しました
酔っぱ は あきつ丸 に処刑投票しました
ゆっくり妖夢 は 酔っぱ に処刑投票しました
犬妖精 は 酔っぱ に処刑投票しました
できる夫 は ケンシロウ に処刑投票しました
できない夫 は 酔っぱ に処刑投票しました
氷の化身 は 酔っぱ に処刑投票しました
千ノレ/ は あきつ丸 に処刑投票しました
クリーパー は 酔っぱ に処刑投票しました
ケンシロウ は 桐ヶ谷柩 に処刑投票しました
ジロウ は 酔っぱ に処刑投票しました
ホワイト は 酔っぱ に処刑投票しました
武智乙哉 は 酔っぱ に処刑投票しました
ケチャラー は ホワイト に処刑投票しました
あきつ丸 は 酔っぱ に処刑投票しました
太刀川 は あきつ丸 に処刑投票しました
魚雷ガール は ブラック に処刑投票しました
桐ヶ谷柩 は 酔っぱ に処刑投票しました
しあわせうづき は ケンシロウ に処刑投票しました
プルルート は 酔っぱ に処刑投票しました
黒ウサギ は ブラック に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
できる夫0 票投票先 1 票 →ケンシロウ
できない夫0 票投票先 1 票 →酔っぱ
武智乙哉0 票投票先 1 票 →酔っぱ
しあわせうづき0 票投票先 1 票 →ケンシロウ
ブラック2 票投票先 1 票 →酔っぱ
酔っぱ12 票投票先 1 票 →あきつ丸
ジロウ0 票投票先 1 票 →酔っぱ
プルルート0 票投票先 1 票 →酔っぱ
ホワイト1 票投票先 1 票 →酔っぱ
魚雷ガール0 票投票先 1 票 →ブラック
千ノレ/0 票投票先 1 票 →あきつ丸
犬妖精0 票投票先 1 票 →酔っぱ
氷の化身0 票投票先 1 票 →酔っぱ
黒ウサギ0 票投票先 1 票 →ブラック
桐ヶ谷柩1 票投票先 1 票 →酔っぱ
あきつ丸3 票投票先 1 票 →酔っぱ
ケチャラー0 票投票先 1 票 →ホワイト
ゆっくり妖夢0 票投票先 1 票 →酔っぱ
ケンシロウ2 票投票先 1 票 →桐ヶ谷柩
クリーパー0 票投票先 1 票 →酔っぱ
太刀川0 票投票先 1 票 →あきつ丸
酔っぱ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ブラックの独り言 「誰か言ってたけど、私でエキサイティンやるなら次の日に誰か吊り固定しないとアカンけど、どうすんべ」
ケチャラーの独り言 「今宵はケチャップ祭じゃオラァ!」
魚雷ガールの独り言 「私は一度もCOとは言ってないわよ?
おふざけは許さないと言ったまでで」
ゆっくり妖夢の独り言 「まあ、そうなるな。」
黒ウサギの独り言 「会心ついてくれないかなあ」
あきつ丸の独り言 「まー私投票者は割と謎でありますなとだけ。」
しあわせうづき は 黒ウサギ を占います
桐ヶ谷柩(妖狐) 「この場合、鵺が一番人外な訳で」
ホワイトの独り言 「               ,.へ
            ,. '"   `\
           /        ';、       よっぱ投票してから思ったんですけど
         ∠,,,,.-======-.,,,_ヽ、_       あきつ丸真光妖精で、噛まれるの嫌だから
      ,,..-='               ヽ、     拒否った可能性…
    ,.イ .,,    , へ   /\  ,.へ、r-、_\
    「  ./,ゝへ、/___,ゝ,、 ____,.--、イ  __〉、ノ`7 .>   どう思います?>ALL
       / / /-‐l ∨ _∨____∨ ___∨_l  ヽ ',,
  ヽ、  |/l /  l   l;:;:;:;:rl   l;:;:;rl lヽ  } l   まあ、よっぱは村ではないでしょうけど
   ヽ、 /ヽl   ',   `ー '     `ー' ';| /l/
      /       ヽ ⊂⊃  △  ⊂⊃/ ヽ
     ,'      ヽ ,,. -―      ノ   ヽ
     {         ヽ_{{ ̄''>o、--、/__  ヽ」
ブラックの独り言 「これ、今日私吊って明日酔っ払い吊りでよかったんじゃね」
プルルート(人狼) 「両残しってできないよぉ~>鵺ライン
光妖精が真実なら確かに分からなくもないんだけど~
それでも残せない~」
できる夫(人狼) 「ふう
夜に発言が見えるというのはいつ以来でしょうか」
クリーパーの独り言 「結局鵺が本当にしろ偽にしろ、村じゃないのなら吊りです」
太刀川の独り言 「そこそんなに集まるのか・・・」
氷の化身の独り言 「とてつもなく妥当な場所が吊れた
入れてない奴を人外と判断してもいいレベルで」
ケチャラーの独り言 「ていうか、酔っぱつるの?」
あきつ丸の独り言 「魚雷ガール殿は光妖精いるなら出てもいい
吊られないだろうからって事でありますし。
そこが出てる訳ではないで有りますよ。」
千ノレ/(人狼) 「ブラックのその爆発思考きらいじゃないよあたい」
ジロウ(妖狐) 「これはなんだ
翠狐とかいう奴の共鳴を鵺のものと勘違いしたとかそういう奴か?」
犬妖精の独り言 「共鳴能力者
能動型 翠狼・翠狐・彦星・女神・弁財天・鵺系
受動型 尸解仙
ただし翠狼・彦星・女神・弁財天・尸解仙は能力とPOPから否定
鵺か翠狐じゃないと共鳴はないです」
黒ウサギの独り言 「まあ酔っぱさん吊れるのはわかってました」
武智乙哉(人狼) 「とりあえずどうすっかなー
犬チルでキマシタワーだな」
ホワイトの独り言 「ですよねー>クリーパー」
桐ヶ谷柩(妖狐) 「でもわかりづらいから次からそういう言い方はやめましょう >魚雷」
クリーパーの独り言 「光妖精乗っ取りするともあまり思わないので」
ケチャラーの独り言 「わりとブラックが毒狼かなにかで、ホワイトコピーの人外とか考えたけどね!」
プルルート(人狼) 「まず先に~
凍傷は全員見殺しとかぁ~
ちゃんと取り決めしてないと~やる気にならない~」
あきつ丸の独り言 「私光妖精であったとしても
鵺ついてるなら言うでありますよ。
デメリットはないで有りますし。」
犬妖精の独り言 「あきつが光妖精で噛まれるの嫌だった、なら光妖精COはしないとおもいます>ホワイト」
千ノレ/(人狼) 「あんたはさいきょーだからぜひバカどもをたくさんころしてほしい
このばあいのバカというのは狼とか狐とかあたいとはまぎゃくのやつらをいう」
ブラックの独り言 「狼相談できないならとりあえずビール感覚で私噛まれそうだから私に悪戯してくれね>あきつ丸」
氷の化身の独り言 「明日、ブラック吊りで
ブラックは遺言指定を行う

というのでどうだ?
凍傷で真証明することで村確定となり、指定する妥当性が発生する」
太刀川の独り言 「光妖精なら下手な村吊るよりマシだし
よっぱとライン割れてるからっていう」
桐ヶ谷柩(妖狐) 「あぁ、あきつ丸さんが光妖精は多分そうだとは思ってますが」
できる夫(人狼) 「ブラックさんエキサイティンやってあきつ丸さん吊りでいいんじゃないですかね?
もうわけがわかりませんよ」
ホワイトの独り言 「ブラックちゃんに投票するなんて…>ホワイト感
(でも会心は欲しい)」
黒ウサギの独り言 「酔っぱさんは村ではないし特攻かもしれないんだからそれは吊れますよ」
ゆっくり妖夢の独り言 「酔っぱらい釣りは妥当オブ妥当。
ブラック釣りになっても絶対入れない奴いるってそれ一」
魚雷ガールの独り言 「それだと村しか吊ってない以上
負けるわよ?ふざけた思考ね>プルルート クリーパー」
武智乙哉(人狼) 「ああ公開者か
危ない!自分のエクストリームMを公開する所だったじゃないか」
ケンシロウの独り言 「夜に何かしゃべるってのが非狼アピにはならないし、
村アピにもならないぴょん。
夜時間は昨日の昼発言を見直す方がいいと思うぴょん。」
ケチャラーの独り言 「とりあえず、明日はブラック吊りだから
その次に吊る位置を光妖精が今指定していいと思うよ」
できない夫(人狼) 「グレー視したけどこれ朝言ってでいいや。
遺言に書いておこ」
あきつ丸の独り言 「初手で露出させられたのだけは訴訟物であります。
…さて真証明をする作業の始まりでありますな。」
ジロウ(妖狐) 「でも鵺ならなんであきつ丸がライン絶つんだってなるよな」
プルルート(人狼) 「魚雷ガールさんと黒ウサギさんずるいぃ~…
私もやっておけばよかったぁ…」
ブラックの独り言 「夢狩人いるなら指揮任せられるから楽なんだけどなぁ、夢毒や獏だったらどうしよう」
ゆっくり妖夢の独り言 「(あきつ光妖精なんだから吊るのは)ないです」
太刀川の独り言 「つうか鵺にしろマニアにしろ出てねぇのな・・・」
クリーパーの独り言 「遺言指定だと弱いですね
結局COでそのCOなら返るとなりやすく>氷の化身」
ブラックの独り言 「いや、それなら私が遺言で指定するわ>けちゃらー」
ホワイトの独り言 「あー、それは良いかもですね>ブラックちゃんの遺言指定させる>氷の化身」
千ノレ/(人狼) 「おちついてかんがえたら
あんたおおかみのじゃまするんだから別につるでも先につらなくてよかったな>あきつまる」
あきつ丸の独り言 「光妖精に指定権は渡さない方が良いで有りますが?
私は生き残れればいいんですし。」
できる夫(人狼) 「そもそも、鵺ライン割れとかどういうことなんですか
わけがわかりませんよ」
犬妖精の独り言 「妖精の指定で進む村(妖精が指定し続けるとは言っていない)」
氷の化身の独り言 「いや、ブラック自身が指定でいいだろ
第2候補まで挙げておいてくれよ?」
プルルート(人狼) 「本当にそう思ってるのぉ~?
元々そういう村だし~
人外は何でも騙ってくるんだよぉ~?」
ケチャラーの独り言 「いや、あんた人外ありえるし
あ、凍傷確認すりゃいいのか」
あきつ丸の独り言 「と言うか私が指定するとかないであります
めんどくさいで有ります。
生き残れればいいですし。」
ホワイトの独り言 「光妖精なんて所詮人外ですよー>ケチャラー」
ブラックの独り言 「CCOあっても吊るんだよ!暗殺魂以外はな!凍傷エキサイティンってそういうもんだ!」
桐ヶ谷柩(妖狐) 「まぁ、凍傷に関してはやるなら豊穣指揮という形にならざるを得ないかと
僕は、迷うぐらいなら吊り足りないから運にかけるでも構わないとは」
できない夫(人狼) 「昔を思い出すな>妖精が指定する」
魚雷ガールの独り言 「妖精の状況
5やら4やら居ないと数によって成立しないから寧ろ
複数飛ぶ減少がない限り吊るのはアクテ」
武智乙哉(人狼) 「できる>あきつがマジに蝙蝠の場合
数で押しきられる危険性はある」
ケチャラーの独り言 「じゃあそういうことだな!」
クリーパーの独り言 「状況的に難しいからブラック真を決め打って吊らないという手もありますけど
・・やはり爆破したく、普通だと手が足りそうにないので」
犬妖精の独り言 「ええ、ブラックが遺言指定ならブラック偽でも問題なく勧められますし。
たぶん真だろうなってゲンドウだとは思いますけど」
ブラックの独り言 「まぁそういうことだから考えておくがよい」
黒ウサギの独り言 「ブラックさんが真証明してくれればいいんだからそこが指定すればいいと思う」
氷の化身の独り言 「遺言指定の場所が死んでたら、ぐっだぐだになって
狼同士が凍傷助けるとかあるからな?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
クリーパー は ホワイト の護衛に付きました
氷の化身 は ブラック の周辺に罠を仕掛けます
ホワイト は あきつ丸 に狙いをつけました
あきつ丸 は 魚雷ガール に悪戯します
千ノレ/ は クリーパー に狙いをつけました
あきつ丸 は無残な負け犬の姿で発見されました
(あきつ丸 は獏の餌食になったようです)
クリーパー は無残な負け犬の姿で発見されました
(クリーパー は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
あきつ丸さんの遺言                      -=ニニ二二二二二二ニニ=-
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニニニニ=-
               -=ニニ二二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
             〈=-=ニニ二二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
              -=≧=-=ニニニニニニ=-=≦二ニニニニ=-=ニ{
                 -=ニニ二二二二二二二ニニニ=-=ニニニニ
                   Y≧=-=ニニ二二ニニ=-=ニニ二ニニ=-.:イ:::.
                人二二ニ(  )ニニ=-=ニニニニ>..´::::|::::::|::::l
              (二≧=-=ニニニ=-=≦ニ=-<:::::|:::::::|::::|::::::|::::|      あきつ丸=あきつ●と言った印象を
              |\二二ニニ=- ..::::Ⅳ     ヽ|:::::::|::::|::::::|::::|
              |::::l:::::〃弐芸ミハ:::/   ィ弐芸ミ、|:::::::|::::|::::::|::::|   どうにかしてはねのけたいのであります。
              |::::l::::圦 __):小 l/     __) 小 》::::::::|::::|::::::|::::|
              |::::|::::|ハ 込:)ソ     込:)ソ |:::::::l〉 |::::::|::::|    風評被害もいい所なのであります。
              |::::|::::|:∧       ,        /::::::::l::::|::::::|::::|
        __/ ̄\  |::::|::::|:::圦             l::::::::::l::::|::::::|::::|   
       <   \ヘ 〉 从:|::::l::::::込、   乂  ア    イ:::::::: l::::|::::::|::::|
     /⌒\\  }     ノ|::::|:::::::::::::≧o。    イ /:::::::::::l::::|::::::|::::|
     {  、 l ノ 八\   |::::|::::>ィ: : : :{\__  /ニ::::::::l:::/::::|::::::|::::|
.   八  \ ゝ′ノ }   从:|二/: :/八ニ}ニニニ二l/:::::|:ハ:::::l从:レレ
      〉  \     /  /ニ/:>ニニニニ/ニ=-=≦ニl::从: |:从二ニヽ>、
    rト  ___ ノ   ,/_/。s≦ニニニ/()二二二ニ\|: :.|二ニニニ: :.:.|
    |≧=-=ニニニ>≦二二二二二/二二二二二二ム: |二/二/:. :.:|
    ニニニニ/二二二二二二/二二二二二二二二ム|/ニ二 : : : |
    ニニニニニ/二二二二ニニニ/o二二二二二二二二二ム二/ニ〉: : : |
    ニニニニ={二二二二二ニニ,二二二二二二二ニニニニニ}イ二ニ: : : : |


光妖精とはまた判断に困るものを渡されたでありますな。
一体どうしろと言うのです。
初期に露出したら…どっちみち吊られますゆえ。
判断に困るのであります。
…やるしかないのですけど。

光妖精なのであります!
GM>魚雷ガール

――強襲型揚陸艦の日誌であります――
初日:GM

とりあえず光妖精なら
余り害はないで有りますからな。
積極的に行使できるであります。
私自身夜に会話することに喜びを感じたわけではないで有ります。
ですが真証明の為には仕方のない事であります。
いわゆるコラテラルダメージと言う奴であります。

2日目:魚雷ガール

わたしがあきつ丸だから特攻される風潮
一理ないであります(憤怒)
悪戯先はここでありますな。
意見がしっかりしてますし村陣営なら
非常に残したくない位置ではあります。
0票位置ですし占い狙いで噛まれる可能性とか考えたら
ベストだと思うのであります。

3日目:
クリーパーさんの遺言 侍CO 鬼を爆破できますが居ないのなら仕方ないですね

2日目護衛先 ホワイト
直感で護衛します
酔っぱさんの遺言 琵琶牧々です。
蝙蝠ならそりゃ切ることもあるよね、露出したくないもんね。
なお、俺の勝利は一体。(白目)
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
ブラック 「生きてる!」
ケンシロウ 「とりあえず、共有いない事を真っ先にいってた妖夢が村だと嬉しいかな。

桐ヶ谷柩が朝一で妖精は出たら殺すって言ってるのに、何も反応がないのが気になったっぴょん。

釣りに対しては、これよくただの素蝙蝠枠を真っ先に殺しに言ったなぁって感じっぴょんね。

狼吊らないといけない、灰噛ませて狼に狐探しさせないといけない配役で。」
ホワイト 「              ,. - 、
             /    `' .、
            ,:'        \
           ./    _,,..-「 ̄`ヽr-ァ'" ̄7    さあ、逝くのですブラックちゃん
          _/,. ‐''"´    L____ン'-ト、.,___」、     (身代わりに死ぬのはこの毛玉で…)
         /     _,,.. -─く.__/^|__,ゝ,  /
       〈   ,. :''"´           `ヾ、_    うん、無理なのは分かってます…
        `Y´    /  _/!__ ./!  _/_ !  ; ',         _,,. -‐ァ
     ト、.  ,'   / .,'  ´/_」_//  /!_,ハ  ! !    _,,..-‐''"´  /  分かってはいるんですよ…
     l ', |.   i ! ,ァ'´;'´`i` レ' 'i^i`i/ / / , :'"´ ,.、-、  イ
      .!、 ':, !.   ヽレ'i  ! c!     トj ハ/レ'/ _ _,/ ///;  /
      !  `',   ハ ⊂⊃`"´ ,. -‐┐ (从ゝ'-ァ'´//' _つ-/_/
      '、_   ヽ.! ',  ト.、,_  i   ノ,.:イ>'"//  .,'.,'ァ'ー-r' /
       ,`-、  ゝr\|'"´r`"Tニ 7´ i7'´ .//   ! |:::::´::|/
       ', ヽ「「´ '、'、  i´ ̄〉o〈 ̄`7 .,' ,'>、.,_,!_'、___:ノ
      ⊂、._! i   ヽヽ└ァ7ムヽ r┘、!_」/_,.イ_>'"
         ヽ_'、,,..-ヘゝrレ''´i`ヽ」  ,Y   /     、,..、.,
             レ`´k、_ハ、___,,.イン^ヽi'´   _ヾ'"   "';
             _r/ 7ー--‐ ''" ',   ヽ.  ミ゛ ゚ д ゚ Ξ
           ,.ィ>'  ,'       :     ヽ. 彡,      ミ
          r'く   /        ',  __.-イ_> 'ノンノハ )ヾ
          `'ーrへ!、______ ____ ,,.._-rンr‐'´
            ,'ー-:/`ー'^ー‐'`''-ヘ´-‐!
            !_,/          '、_,ノ」
氷の化身 「おはよう

それじゃ、起死回生を祈ってエキサイティンと行こうか」
できない夫 「プルルート役持ちだから殺せばってくらい」
千ノレ/ 「あたいさいきょー」
ゆっくり妖夢 「あきつ投票者は何考えてるんですかね…?
いやまあほぼ人外の酔っぱに投票しなかった奴も奴なんすけどね。」
桐ヶ谷柩 「どうせ鵺は人外について吊り足りないんですからね
賭ける以外に良い手があまり見あたらず」
ブラック 「あ、これ獏か狩人だな」
ケチャラー 「おはよう!2死体じゃないか!?」
魚雷ガール 「指揮権を確立するのは
凍傷吊った後に妖精の鵺を吊ればよかったわよ?
順番として吊りを言うならね」
黒ウサギ 「おはよう」
しあわせうづき 「おはよー」
太刀川 「そういや2票持ちとかもいなかったな
ブラック進行どうぞ」
犬妖精 「夜長い・・・
え、死体2?
っていうか光妖精放置の侍遺言?」
千ノレ/ 「あきつまるが死んだんだけどこれかりってやつ」
ジロウ 「おう」
武智乙哉 「あきつはなんだ?狩り殺しか?」
ブラック 「全員で私吊りな」
ゆっくり妖夢 「侍...痛いですねこれは痛い...」
氷の化身 「2死体・・・狩られたか」
桐ヶ谷柩 「すごく獏にみえます」
プルルート 「これって~
凄く獏っぽい~>死体
同時にっていうか~
これいいや~」
できる夫 「おはようございます
おや?2死体ですか」
しあわせうづき 「昨日 超過になってからしゃべれること思い出した」
ケンシロウ 「可哀想すぎるというね・・・>この死体。」
ホワイト 「ん?あきつ死亡・・・
夢狩りか獏ですよね・・・これって」
黒ウサギ 「これは夢狩人では?獏は妖精食べないと思いますし」
できない夫 「まぁあとはゆっくり妖夢人外だよね。って」
ジロウ 「あきつ丸で呪殺ってのはねえか」
犬妖精 「あんまり侍遺言真は見たくないなー。」
ケチャラー 「ホワイトはCOせんでよろし
今日はブラック吊り!」
ブラック 「明日どんなCOがあっても証明した暗殺者と魂の占い師以外は見殺しにすること」
太刀川 「2死体?夢狩よりかは獏っぽいか?」
ホワイト 「流石にそこ占いはないとおもいますよ>ジロウ」
ジロウ 「いや妖精だしな
対抗いねえならあるわけねえか」
できる夫 「獏か夢狩人ですね>2死体
光妖精のような村に利する要請を夢狩人が狩るかどうかは怪しいですし、獏でしょうか」
ケンシロウ 「桐ケ谷>夢狩人でも獏でも絶対殺しに逝くと思うっぴょんよ。」
千ノレ/ 「なんかどっちも死んでいいんじゃないかっておもったあたい>ゆっくり
けどあきつはおおかみの邪魔してくれるからよっぱさきだったねごめん」
武智乙哉 「ああ、貘も出るのか>妖精村」
ブラック 「そして絶対に私の遺言指定にのっとって全員で吊る事>明日」
魚雷ガール 「侍の遺言ね・・・
呪殺なんかが有るかもしれないわね
この状況は」
プルルート 「凍傷エキサイトって何度か言ったけど
そういうものなんだからね~?」
桐ヶ谷柩 「ブラックは、今日中に指定しても構わないと思いますよ
無論、凍傷誰も付かなかったら従いませんが」
ケチャラー 「若しくは例外的な証明者だね >ブラック」
ブラック 「もし真証明した暗殺魂の場合だけ第二候補を吊る事ね」
ホワイト 「銃殺よりもあるなら呪い持ちにやったでしょう」
千ノレ/ 「ぼくぼくってなんじゃ>ゆいごん」
ブラック 「いればね>けちゃらー」
ゆっくり妖夢 「いや獏なら光妖精なんて厄介なの殺しに行くでしょ。
夢狩人?夢かどうか分からんのに行かないと思います」
できない夫 「考えてもわからないから考えないことにした」
黒ウサギ 「んー光妖精だと獏もありうるんですかね」
氷の化身 「>魚雷ガール
あんな露骨な人外残したところで
凍傷を助けるような変な投票をしながら吊られるだけだろ」
ブラック 「ただ、ライン騙り普通にあるから基本的に私の遺言に従って」
犬妖精 「逆らう理由が無ければ逆らいません>ブラック
たとえば真証明を当日してるとかなら」
プルルート 「ああ~
そうだった~
凍傷付く=村だった~
そっちまで至ってないってだめだめだぁ~…」
桐ヶ谷柩 「明日は凍傷の有無は言っても良いと思います
助けた瞬間それは即吊りなだけで」
ケチャラー 「山彦とか明日蘇生成功した蘇生役(ただし日記が長いことに限る)とか >例外」
魚雷ガール 「貴方が遺言で指定決めておきなさい
それで凍傷付いたなら遺言に逆らわない事」
ケンシロウ 「桐ケ谷>この動きをする人外っていないと思うっぴょんよ?」
武智乙哉 「うづき>自分も似た様なもんだな」
ブラック 「オラァ!全員に凍傷つけぃ!」
ジロウ 「つーか妖精を急いで噛むもんなのかこれと思ったが
狼は相談できねえからそりゃ噛むか」
桐ヶ谷柩 「吊ったら全員に凍傷つきませんでしたっけ? 村だけでしたっけ」
ケンシロウ 「豊穣神は村にも村以外にも凍傷つく。」
ホワイト 「日記が長いとか仙狐で蘇生の日記長く作るとかあるんで>ケチャラー」
千ノレ/ 「凍傷でばくはつさせるってそれあたいのしごとなのでは…?」
できる夫 「凍傷は村以外にも付きますね」
黒ウサギ 「狐が侍遺言残すのはなにか違和感ありますが>魚雷ガール」
ブラック 「あ、万が一だけど兎か魚雷ガールが会心出したら明日から指揮取る」
武智乙哉 「あやうくエロい事になる所だった
じゃない、エライ事になる所だった」
ケンシロウ 「◇プルルート 「ああ~
そうだった~
凍傷付く=村だった~
そっちまで至ってないってだめだめだぁ~…」

プルルートあてっぴょん。」
犬妖精 「日頃からチルノちゃんをすりすりしている私に凍傷が付くのだろうか(哲学」
できる夫 「村だけなのは会心の付与だけです、たしか」
太刀川 「凍傷≠村 じゃねぇの? >プルルート」
ブラック 「多分ないけどな!」
千ノレ/ 「え、村にしか凍傷つかないの?」
できない夫 「後はなんかクリーパーあたり」
魚雷ガール 「吊りを変動させないように動けば対策も出来なくなるから
後はブラックの遺言通りにやる事ね」
ケチャラー 「凍傷がついたことは言ってもいい(ブラック真偽を確かめるため)
しかし、投票は絶対遺言指定位置かな?
吊られた人の投票は凍傷治療はできないんだよね?」
氷の化身 「凍傷による真証明が可能なので
ブラックが遺言指定を行うとして
候補は1つだけじゃなく第2、第3候補を挙げることだ

第1候補が死んでる可能性、十分あるからな」
桐ヶ谷柩 「処刑したら腎炎関係なく全員でしたね
問題はありません」
しあわせうづき 「凍傷ランになるの?」
犬妖精 「まあそれはもちろんですね!>ブラック」
太刀川 「会心つくなら村だろうけどよ」
ホワイト 「ブラックちゃん!!全員に付いたらイデ・・・ってブラックちゃんの投票があるから1人は助かるのかー」
プルルート 「凍傷以外の死因と混ざるからぁ~
そこの扱いはちょっと難しいんだけどぉ~
今日大事なのはどっちかっていうと~
昨日豊穣神さんに投票した人がいるからぁ~
会心が出るかどうかって言うことの方だよぉ~

それ以外既定路線だもん~」
千ノレ/ 「なんだまちがいか、あたいをだましたな>プルルート」
犬妖精 「できたと思いますけど?>ケチャラー」
桐ヶ谷柩 「いや、できる>吊られた面子の凍傷」
ゆっくり妖夢 「狐が侍遺言はほぼあり得ないと見てるから獏ですかね...?」
ブラック 「凍傷は暗殺以外は治療しちゃ駄目だよ、マジで」
しあわせうづき 「そして今日はブラックさん投票?」
ホワイト 「吊ったら会心つかないはずだったかと>太刀川」
ケンシロウ 「しあわせ>凍傷は何であっても見殺すよ。
そういう進行っぴょん。」
できない夫 「ほんっとプルルート微妙なんだよなぁ。」
黒ウサギ 「会心がだせればいいんですが」
武智乙哉 「妖夢>
ただ、それ以上にあきつ噛むのか?ってのはあるぞ」
ブラック 「占いでも結果出すのはいいけど大人しく死ぬんだ!」
できない夫 「俺感情論で吊りたいとしか思わんけど。」
ゆっくり妖夢 「いや暗殺で光妖精殺すか?もうちょっと有効活用するんじゃないっすかね?」
魚雷ガール 「1指定で構わず吊るほうがいいわよ?
吊りのガレCOだと混乱するわ>氷の化身」
ブラック 「では御唱和ください」
ジロウ 「何だこのワクワク感は」
ブラック 「超!」
できない夫 「凍傷付きが一つもなかったら指定に従う必要無いって言っちゃダメか。」
ゆっくり妖夢 「うん。だからクリーパーは真侍で見てます」
ケチャラー 「繰り返す、今日は【全員がブラック投票】
【明日はブラックの遺言して先だけしか投票してはいけない】」
しあわせうづき 「30%だっけ?」
太刀川 「え? マジで? >ホワイト」
千ノレ/ 「むら9にんだからむらにあたるほうがすくない多分
だいじょうぶだいじょうぶあんたならやれる>ブラック」
プルルート 「ごめん~
何言ってるのかわかんない~>太刀川さん

凍傷は全員に等しくつくんだよぉ~
だから~凍傷付いたらすぐに投票貰える日記を人外さんは書いてくるのぉ~」
犬妖精 「暗殺が光妖精狙い? アレの能力は村の味方と言って良いのだから無いでしょう」
氷の化身 「凍傷つきました、占いCOですってのは
大体人外のパターンだからな」
ホワイト 「ブラックちゃんがハッチャけられますように・・・」
黒ウサギ 「暗殺で光妖精殺すなら仕事人とかじゃないですかね 暗殺なら」
桐ヶ谷柩 「まぁ、人外が適当に助けて巻き添え作る吊り際の投票やるぐらいなら
普通に見頃しの方が手っ取り早いでしょうし」
できる夫 「それでは皆さんご唱和ください」
ケンシロウ 「ブラック>正式には、占いでも占いであることだけを言って殺すべきだよ。
非狐①を狼に教える必要はない。」
犬妖精 「エキサイティン!」
できない夫 「ああでも人外が隠すか、意味ねえんだよなぁ。」
ケチャラー 「それじゃあいくぞ!超!ケチャップ!」
氷の化身 「そして、突然に独断で直すぜって言い出すやつが出てくる
これも人外同士の助け合いのパターン」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
犬妖精 は ブラック に処刑投票しました
黒ウサギ は ブラック に処刑投票しました
桐ヶ谷柩 は ブラック に処刑投票しました
できない夫 は ブラック に処刑投票しました
太刀川 は ブラック に処刑投票しました
プルルート は ブラック に処刑投票しました
ケンシロウ は ブラック に処刑投票しました
ゆっくり妖夢 は ブラック に処刑投票しました
千ノレ/ は ブラック に処刑投票しました
ジロウ は ブラック に処刑投票しました
武智乙哉 は ブラック に処刑投票しました
できる夫 は ブラック に処刑投票しました
ケチャラー は ブラック に処刑投票しました
氷の化身 は ブラック に処刑投票しました
魚雷ガール は ブラック に処刑投票しました
ブラック は ホワイト に処刑投票しました
しあわせうづき は ブラック に処刑投票しました
ホワイト は ブラック に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
できる夫0 票投票先 1 票 →ブラック
できない夫0 票投票先 1 票 →ブラック
武智乙哉0 票投票先 1 票 →ブラック
しあわせうづき0 票投票先 1 票 →ブラック
ブラック17 票投票先 1 票 →ホワイト
ジロウ0 票投票先 1 票 →ブラック
プルルート0 票投票先 1 票 →ブラック
ホワイト1 票投票先 1 票 →ブラック
魚雷ガール0 票投票先 1 票 →ブラック
千ノレ/0 票投票先 1 票 →ブラック
犬妖精0 票投票先 1 票 →ブラック
氷の化身0 票投票先 1 票 →ブラック
黒ウサギ0 票投票先 1 票 →ブラック
桐ヶ谷柩0 票投票先 1 票 →ブラック
ケチャラー0 票投票先 1 票 →ブラック
ゆっくり妖夢0 票投票先 1 票 →ブラック
ケンシロウ0 票投票先 1 票 →ブラック
太刀川0 票投票先 1 票 →ブラック
ブラック を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない夫(人狼) 「凍傷確認とどこを噛んだか。
クリーパー呪殺は割合あり得る感」
ホワイトの独り言 「                    /         \
                        /_  -  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i
                     _∠ ´.   ./\   /\   /|
                   _/ /\_,/   \/__\/ , _|
               l\/_,x<´ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄`ヽ
              fヽ∠       /i ト、 、__   l   .}
          r-‐‐≦i`| .{    _i,r-i-{ l l ヽ ヽ   ` }   .}
          |    i { .l   i´ .l  l .{ l l   `ヽ、   }   リ /i  ./
          l__ .l {リ  i、 l .ト、∧i リ    ,r==、/    }/ノ /:::::
            {ヽ\Y_l  .l ヽ .{,r==、  ,    xxx }/ l .l.∧〈´::::::::::
、_ --―――‐--、ヽ\`ヽリ、 ヽ .Y xxx        ./ii .}/イ .l .}::::::::::::
.i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ト, ヽ \ヽ  r-――-ァ  /´il .′l ´ .l:::::::::::::
..V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} i゙   |:`: . .、ヽ _ ノ ,イ: :/i  i l  V::::::::::
 ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l   i.l: : : : : : t=--.<_⊥/: l  l ト、 .V:::::::
  .\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ i,   l,l-=-y'´ ̄ ̄ ̄  .//l  l l ヽ, .∨:::
   .\::::::::::::::::::::::::::::r-、:/ r<i   .l,l   \__  ._/--.{  l l  lヽ \
     .\::::::::::::::::f⌒ー-,ヽ,l l   .l,l   i´   `Y¨Y´- .l   ,、 f´`´`ヽ
      ``ー::::/⌒ヽ、.l ..} {   .l,l  l:. .{,    ,rト-<゙`  .l  .l ヽ l__ i  }
      /´:::::r'⌒ーyト=''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l .ll .ノi
     ./:::::::::::::ヽ´ ̄´|                           し'.¨´
    /:::::::::::::::>\ .|   あきつ丸へ
    ./ー--‐''´/ /`ー|
   {::::::::::::::/../〈, _ /|   あなたは悪くなかったけど、
   {::::::::// ./   { |  公開者で狼の夜会話妨害できちゃう
    `// 入     i |  光妖精の公開者がわるかったんですよー
   ./ ./ ./ .}    .l |   ごめんなさいですよ―」
プルルート(人狼) 「凍傷は~
朝にならないとわかんない~」
できない夫(人狼) 「ってか夜に見えたっけ(はてな」
千ノレ/(人狼) 「だれもかまんからあたいがクリーパーころしたぞ」
プルルート(人狼) 「噛みはしてない~」
ジロウ(妖狐) 「凍傷はついてねえか…
なんで残念がってんだオレは」
氷の化身 は ゆっくり妖夢 の周辺に罠を仕掛けます
黒ウサギの独り言 「会心はでずと まあ付いてるかもわかりませんしね・・・」
できない夫(人狼) 「抗毒ェ」
できる夫(人狼) 「凍傷って、夜に判りましたっけ?」
武智乙哉(人狼) 「自分はないな」
黒ウサギの独り言 「凍傷が人外につきまくってますように!」
しあわせうづき は 氷の化身 を占います
千ノレ/(人狼) 「だってだれもかまないんだもん!!」
できない夫(人狼) 「んじゃ俺は凍傷付いたらろくろ首COして吊られに行くから。」
プルルート(人狼) 「凍傷は朝にならないとだから~
今日は噛み先だよぉ~」
千ノレ/(人狼) 「よくわかんないけどあたいは凍傷はだいじょうぶみたい」
氷の化身の独り言 「さてさて・・・」
犬妖精の独り言 「・・・あつい・・・」
桐ヶ谷柩(妖狐) 「凍傷は、明日にならないと分かりません 」
できない夫(人狼) 「村噛みたいなら氷の化身でいいんじゃない?とは」
桐ヶ谷柩(妖狐) 「では、死んだら死んだで」
できる夫(人狼) 「氷の化身さんなどどうでしょうか>噛み」
できない夫(人狼) 「獏で妖精殺す意味はほとんどわからねーけど。」
千ノレ/(人狼) 「あのケチャップかかったかきごおりをたべるのか」
武智乙哉(人狼) 「とりあえず
16 14
狼単独で最大6票(印発動で)
凍傷で村が3人以上死ぬなら大胆に仕掛けてもいけそうか」
ジロウ(妖狐) 「おう」
千ノレ/(人狼) 「よし、いけ!>かみ」
プルルート(人狼) 「うん~
それでいいかなあ~」
できない夫(人狼) 「そういえば印居たね()」
できる夫(人狼) 「それじゃ、僕が145に」
プルルート(人狼) 「ところで~
誰か占い日記書いてる~?」
できる夫(人狼) 「僕は書いてませんよ」
できない夫(人狼) 「(書いて)ないです」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できる夫 は 氷の化身 に狙いをつけました
ホワイト は 太刀川 に狙いをつけました
氷の化身 は無残な負け犬の姿で発見されました
(氷の化身 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ブラックさんの遺言 遺言指定1:魚雷ガール

死んでいた場合のみ、指定2:できる夫

そこも死んでいた場合のみ、指定3:しあわせうづき

万が一の指定4:できる夫

指定先が凍傷ついてても吊りでいいよ
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
千ノレ/ 「あたいさいきょー」
ケチャラー 「おはよう
言い忘れたけど暗殺者COしても、それまでの時点で真証明できてなきゃダメだかんな?」
できない夫 「まぁ命は一つとは限らないし多少はね?
ってことで生き返れ!>ブラック」
桐ヶ谷柩 「吊りたい位置を言うできない夫の動きは
理由が伴っていれば悪くなかったのかもしれませんが
それっぽい事言ってるだけには割と思っています。 まぁ、あまり残したくないとは」
ゆっくり妖夢 「オッスオッス」
ホワイト 「              ,.-‐-、
              /    \
             /      \     ブラックちゃ―――ん(泣
             /     ______>、____
           _/‐'''"" ̄       `ヽ  まだ、凍傷付いてないですから
          /               〉 私に投票して助けてくれなくても
         く   _,, -‐''7" ̄ ̄`"'''iヽ、_/  いいんですよ…(前向きな感想
          `y'´ / -i‐‐/ ハ T i  !
           |   i  /ィ-=!、/ !ィ=!、/! |
     ,.ヘ     i  ハ/!ハ、_ン     '┘ !ハ|ヘ
    ,.' ,ヘ     i   /!ハ""   __  " ハ |. ト,  ・・・で、実際問題何人凍傷付いて
  / /  `ヽ、__,'   !/| !>.、,,_`´,.イ' !|/  ハ    どこ指定なのかーですよ
 /  ,'  i    /   /_.レ'  ヽ、」/. i.Yト、 /  ',
/   !  ハ  /  ,.' ./   .「`>o<'| !イ>!    !
    i     ,'  く\/   /.'Y」 '!」! ./,ヘ!  |
 i   ',     !  /ヽ、\___!/   ! 'レi´  ',  |   豊穣神
 ハ   ',   !/    '.7ー'!       ! ,.イ    >,!  3.自分が処刑されたら会心付加は無効
/  i   !   く \   // `7ー=='==-iヽ /:/、!
   !   .トヘ,(\  'ー-7   /  i    ! .ハ /Jノ|
  ノ    |  ヽし>'7.   /   !   .!  ',ハ ハ|
 /  i   |  ,.く    /   /    |  .〉,/ !ノ
ヽiヽ、ハ  /  〈  \ /    !     | //
    レ'   >、  `'ー─--'-----─'-'/i
         !、__ン'`'''''─------─'''´'ー'」
ケンシロウ 「3夜
これ、もの凄く淡々と進行してるけど、
16人(4朝)現在で
狼陣営最小で7(初日狂人)、狐3、
ブラック多分真なんで、最大でも6しか村いないっぴょんよ・・・

なんかみんなあんまり危機感のかけらもないっぴょんよねぇ・・・」
しあわせうづき 「おはよー!」
太刀川 「◇プルルート 「ごめん~
何言ってるのかわかんない~>太刀川さん

凍傷は全員に等しくつくんだよぉ~
だから~凍傷付いたらすぐに投票貰える日記を人外さんは書いてくるのぉ~」
スマン、凍傷≠村って言い方が悪かった
別に村じゃなくても凍傷はつくだろって言いたかっただけ」
ケチャラー 「凍傷ついたわ!」
黒ウサギ 「おはようございます
凍傷が付くのは村だけといったプルルートさんは
混乱狙った人外がありそうですね」
千ノレ/ 「あたいに凍傷とはやるじゃないか」
犬妖精 「◇氷の化身 「2死体・・・狩られたか」
なんで狩りだって確信してるのかちょっと気になります。
夢狩人想定なんですかね。
ただできる夫についても「狩人は真夢まだ把握できてないですよね」っていうのは言いたい」
しあわせうづき 「市民、あなたは幸福ですか!?」
桐ヶ谷柩 「凍傷は無し」
できない夫 「んん?????>指定2=指定4」
魚雷ガール
氷の化身
凍傷を助けると思うなら
妖精なら死亡を一つでも多くして巻き添えにしないかしら?
人外を吊った場合はどの道味方に投票されるのも有るから
順番としては吊りを固定できるのよ?

プルプルートは凍傷の発言で発言を伸ばしてる印象ね
ここの発言がふざけてないかどうかよ 」
ケンシロウ 「凍傷ついたっぴょん・・・。」
犬妖精 「凍傷無いですー」
できる夫 「おはようございます
凍傷ついてる人はいますか?」
ジロウ 「おう
凍傷はついてねえな」
プルルート 「じゃあ凍傷は見殺しだぁ~」
武智乙哉 「凍傷ついてる人は?」
犬妖精 「チルノちゃんの氷像が手に入る・・・?」
プルルート 「…凍傷になったぁ~」
ホワイト 「うぇーいwww>大凍傷祭り」
ゆっくり妖夢 「凍傷着いた...じゃあブラックは真ですね。ぶっちゃけ人外が語りにくるとはあんまり思ってなかったです」
魚雷ガール 「凍傷無しね 霊能CO ● ●」
黒ウサギ 「凍傷付いてないですね じゃあ魚雷ガールさん吊りですか」
しあわせうづき 「凍傷一部上場せず、だね?」
できない夫 「ゆっくりで良かったのになぁ」
太刀川 「できる夫が2回指定されてんじゃねーか >遺言
凍傷はねぇぞ」
ゆっくり妖夢 「凍傷多いっすね」
魚雷ガール 「霊能を出すとか
この村に必要なのは暗殺と狩人よ!
ふざけているGMにチョップ!

酔っぱ処刑結果● 狼
夢でほぼ間違い無いわね
鵺で騙りをやる意味が無いわ

ブラック処刑結果」
プルルート 「凍傷になったからぁ~
豊穣神さんは確定で真だよぉ~…」
ケチャラー 「4人か……すくねぇ」
桐ヶ谷柩 「では、見殺しで魚雷ガールにCO聞く形で
あまり好ましい状況にはとは少しだけ思いつつ、特にケチャラーあたりの凍傷が」
できる夫 「凍傷がたくさんですね!人外はこの中に何人いるのでしょうか!」
武智乙哉 「あ、自分はついたぞ」
できない夫 「まぁプルルート付いたのなら満足としておこう」
犬妖精 「まず夢結果ですね>魚雷さん」
魚雷ガール 「私を吊りなさい逃れるCOも持ってないし助ける気も無いけど」
プルルート 「魔法使い日記

…う~んと~
この陣営数だと重要かなあ~
少なくとも~村暗殺は絶対にダメだから~
真証明必要なときはんっと~
妖精さんじゃダメって酷いよぉ~

クリーパーちゃん(結果無+死体)
◇クリーパー「これ、本気でどういうことですか?
結局神話とか関係ないと?」
これ行ってくるのって凄く印象悪いよぉ~
だって、「どっちかが確実に人外」なのは間違いないんだよぉ~?
なのにそこも見ないし~投票も違うところだしぃ~
信用できないから~魔法掛ける~

夜の時間喋るのいやだよぉ~…

犬妖精ちゃん(正常)
◇犬妖精「暗殺が光妖精狙い? アレの能力は村の味方と言って良いのだから無いでしょう」
暗殺が居るなら灰に行くから~
それは別なんだけどぉ~
妖精さんを味方にカウントしちゃうのはおかしいよぉ~
あれ、鵺さん真の可能性もあるのわかってるのぉ~
信用できないよぉ~」
千ノレ/ 「まあなにCOしてもしぬみたいなはなしでしょ?
ゆいごんであたいCOしておきますしきょうはできるおつりで」
ホワイト 「村カウントばっかりに凍傷付いて飽和・・・したら笑いましょうか」
ジロウ 「まあ夢主張ってことになるか
流石に豊穣神偽はねえだろ」
太刀川 「夢にしか見えねえ >魚雷」
桐ヶ谷柩 「では、全員で魚雷ガール吊り
それ以外の投票は認めない。 占いの○だろうとそういう吊りをする以外は誰も認めてくれない」
できない夫 「5凍傷か、なかなかやるじゃない(適当」
ケンシロウ 「今日は魚雷ガール釣り、凍傷ついてないかどうか、魚雷ガールが確認して、
そこ投票。100票出たら魚雷が指揮。」
犬妖精 「魔法使いって暗殺でも出さなきゃ証明できないですね>プルルート」
千ノレ/ 「どうせできる夫つるから
COするいみないだろ」
ゆっくり妖夢 「凍傷着いて豊穣神偽ってなんだよ>ジロウ」
プルルート 「んっと~
多分噛みだと思うんだけど~
…あれれぇ…?」
黒ウサギ 「もともと人外村ですし>ホワイト
まっとうな方法じゃ村勝てないんですから仕方ないですねそれは」
ケチャラー 「ちなみに俺は埋毒者なんだ…
強毒者じゃなくて矯とか夢であることを祈るZE!」
ホワイト 「というかブラックちゃん吊って凍傷COあって●の時点で…>夢確定」
武智乙哉 「素村だな」
千ノレ/ 「あれ?」
千ノレ/ 「ごめんぎょらいしていか」
しあわせうづき 「魚雷じゃないの?」
プルルート 「…これ、暗殺だぁ!>結果無が他に狩人しかなかった」
できる夫 「え、僕吊じゃないでしょう>チルノさん」
魚雷ガール 「でしょうね夢霊能しか無いわ
凍傷で人外を飛ばすことに期待するわよ」
千ノレ/ 「ごめんあたいまちがえた」
ゆっくり妖夢 「いやどうせ死ぬんだから遺言で出した方が情報出るから今COしなくていいって、それ昨日いわれてるから。」
桐ヶ谷柩 「魚雷ガールは誰に捨て票するか宣言をお願いしても良いでしょうか?」
ホワイト 「豊穣神
3.自分が処刑されたら会心付加は無効」
ジロウ 「>ゆっくり
だから魚雷は夢主張だろって話じゃねーか」
ケチャラー 「魚雷はどこ入れるの?凍傷ついてない人は立候補してくれるかな?」
千ノレ/ 「あたいまちがえた>できるお」
ホワイト 「吊った場合は会心付与ないんですよ―」
プルルート 「ただぁ~
噛みと暗殺被ったかどうかだから~
死因は断定できないけどぉ~

あ、私は言った通り見殺しだからねぇ~?」
できない夫 「初日に投票してる場所だよ」
犬妖精 「侍 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β22~]
[耐性] 暗殺:反射
[狩人能力] 護衛:通常 / 護衛制限:有り / 狩り:有り + 鬼陣営 / 罠:有効

暗殺なら反射されてプルルートさんが死んでます」
できる夫 「ああ、僕は凍傷ついてませんね」
千ノレ/ 「ていうかしていされてるのに凍傷もちCOするいみないよ
だってなにでもころすんでしょ?」
ゆっくり妖夢 「いやそれは二日目の投票だと思いますよ?」
ケンシロウ 「ちなみに、けんぴょん夢共有っぴょん。司祭表記胃なさそうなんで締め切るッぴょんよ。」
しあわせうづき 「ジロウがいってるのは 豊穣にクロ判定霊が出してるからだよね……なんでそんなとこに突っかかるんだろう?」
千ノレ/ 「ゆいごんでじゅうぶんじゃん」
できない夫 「別に侍真とは限らないんだけど。」
犬妖精 「まあクリーパー真なら、ですけど。
昨日も言ったとおりあんまり真見てません」
黒ウサギ 「魚雷さんが村だったら会心がでること祈ってますよ・・・」
できない夫 「まぁ明日から本気出すわ(ねむねむ」
プルルート 「じゃあ狩人結果で他呪殺~?
んっと~…?」
魚雷ガール 「発言と凍傷付いてない場所から
投票するわ この状況ならね」
ケチャラー 「いいじゃんべつに >チルノ」
ホワイト 「まあ、それで良いんじゃないですか―>魚雷」
太刀川 「あの侍遺言、どっちかってーと偽っぽいからなぁ
真ならブラックに行きそうなもんだが」
プルルート 「侍偽はちょっと見にくいんだけどぉ~
これは皆に任せたぁ~」
桐ヶ谷柩 「朝2でついてないとは一応いってありますが
暗号云々を言われると誰もいえないのでまぁ宣言投票だけ伺う形かなぁとは」
魚雷ガール 「任せなさいギョララ>できない夫」
武智乙哉 「まぁ、死ぬならお互い遊ぼうよチルノ」
ケチャラー 「問題は、魚雷が狼狐であり、凍傷ついていたら暗号を決めているパターン

…ないと信じたい」
ゆっくり妖夢 「まあ僕は獏が一番あると思ってます」
犬妖精 「まあ、何も言わずに死ぬのと予告して死ぬのなら予告された方が誰が死ぬチェックしやすいし>チルノちゃん」
ジロウ 「ああ凍傷貰った人外が凍傷貰ったこと黙って
自分に投票してもらって生き残る作戦もあるのかこれ」
しあわせうづき 「ええと 暗殺結果だしてるっぽいプルルも見捨てるでいいんだよね?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
しあわせうづき は 魚雷ガール に処刑投票しました
ケンシロウ は 魚雷ガール に処刑投票しました
できる夫 は 魚雷ガール に処刑投票しました
ゆっくり妖夢 は 魚雷ガール に処刑投票しました
武智乙哉 は 千ノレ/ に処刑投票しました
ジロウ は 魚雷ガール に処刑投票しました
犬妖精 は 魚雷ガール に処刑投票しました
黒ウサギ は 魚雷ガール に処刑投票しました
できない夫 は 千ノレ/ に処刑投票しました
ホワイト は 魚雷ガール に処刑投票しました
桐ヶ谷柩 は 魚雷ガール に処刑投票しました
太刀川 は 魚雷ガール に処刑投票しました
プルルート は 魚雷ガール に処刑投票しました
魚雷ガール は できる夫 に処刑投票しました
ケチャラー は 魚雷ガール に処刑投票しました
千ノレ/ は 魚雷ガール に処刑投票しました
武智乙哉 はショック死しました
プルルート はショック死しました
ホワイト はショック死しました
ケチャラー はショック死しました
ケンシロウ はショック死しました
4 日目 (1 回目)
できる夫1 票投票先 1 票 →魚雷ガール
できない夫0 票投票先 1 票 →千ノレ/
武智乙哉0 票投票先 1 票 →千ノレ/
しあわせうづき0 票投票先 1 票 →魚雷ガール
ジロウ0 票投票先 1 票 →魚雷ガール
プルルート0 票投票先 1 票 →魚雷ガール
ホワイト0 票投票先 1 票 →魚雷ガール
魚雷ガール13 票投票先 1 票 →できる夫
千ノレ/2 票投票先 1 票 →魚雷ガール
犬妖精0 票投票先 1 票 →魚雷ガール
黒ウサギ0 票投票先 1 票 →魚雷ガール
桐ヶ谷柩0 票投票先 1 票 →魚雷ガール
ケチャラー0 票投票先 1 票 →魚雷ガール
ゆっくり妖夢0 票投票先 1 票 →魚雷ガール
ケンシロウ0 票投票先 1 票 →魚雷ガール
太刀川0 票投票先 1 票 →魚雷ガール
ケチャラー はショック死しました
(ケチャラー は凍傷にかかったようです)
魚雷ガール を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
プルルート はショック死しました
(プルルート は凍傷にかかったようです)
ケンシロウ はショック死しました
(ケンシロウ は凍傷にかかったようです)
ホワイト はショック死しました
(ホワイト は凍傷にかかったようです)
武智乙哉 はショック死しました
(武智乙哉 は凍傷にかかったようです)
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
千ノレ/(人狼) 「なんえあたい助かってるの…」
できない夫(人狼) 「ぶっちゃけ雛狼で残る必要がほぼ無い上に凍傷の数からして助けたほうがいいやって感じの。
吊らせたほうがいいんだけどここまで占い出てないの考えるとマズイ感。
問題は何処が印か忘れたことかな()」
できない夫(人狼) 「…………」
千ノレ/(人狼) 「印たけち」
桐ヶ谷柩(妖狐) 「生存に、乾杯」
犬妖精の独り言 「んー、・・・あれ? チルノちゃんが生きてる」
できる夫(人狼) 「あれ、なんでチルノさん生きてるんでしょう」
できない夫(人狼) 「あれ凍傷のカズ数え間違えてた?
まぁ狼を吊り以外の死因で吊らせるのはあれだから助けていいとしか思わなかった」
千ノレ/(人狼) 「あたい帝」
黒ウサギの独り言 「んー?狐陣営か?」
できる夫(人狼) 「ああ、できない夫さんが投票したんですね」
桐ヶ谷柩(妖狐) 「いやぁ、酷い村ですね」
犬妖精の独り言 「・・・これ、できる夫とチルノちゃん両方人外かな?」
ジロウ(妖狐) 「まあレイフォールガンを持ったオレが死ぬはずもなかった」
できない夫(人狼) 「うん、構成を忘れていてね」
ジロウ(妖狐) 「チルノ投票はなんだこれ」
しあわせうづき は できない夫 を占います
千ノレ/(人狼) 「かみどうしよどうしよ」
できない夫(人狼) 「9→7→はほぼ確定だから5から頑張れ」
ジロウ(妖狐) 「仲間同士とかそういうアレなのか」
ゆっくり妖夢 は しあわせうづき の護衛に付きました
千ノレ/(人狼) 「かみどこいこう」
できる夫(人狼) 「桐ヶ谷柩さんなどどうでしょうかね>噛み先」
千ノレ/(人狼) 「つよそうなやつてきとうでいいんじゃないかな」
できない夫(人狼) 「犬か」
千ノレ/(人狼) 「よーしいけあたいのでし!>かみ」
できる夫(人狼) 「それじゃ犬妖精さんで」
千ノレ/(人狼) 「大ちゃんでもきりがたにでもどっちでもいいぞ!」
犬妖精の独り言 「地味に氷の化身の遺言がない。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できる夫 は 桐ヶ谷柩 に狙いをつけました
人狼は妖狐を襲撃したようです
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
魚雷ガールさんの遺言 霊能を出すとか
この村に必要なのは暗殺と狩人よ!
ふざけているGMにチョップ!

酔っぱ処刑結果● 狼
夢でほぼ間違い無いわね
鵺で騙りをやる意味が無いわ

ブラック処刑結果● 狼
ホワイトさんの遺言                     /         \
                        /_  -  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i
                     _∠ ´.   ./\   /\   /|
                   _/ /\_,/   \/__\/ , _|
               l\/_,x<´ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄`ヽ
              fヽ∠       /i ト、 、__   l   .}
          r-‐‐≦i`| .{    _i,r-i-{ l l ヽ ヽ   ` }   .}
          |    i { .l   i´ .l  l .{ l l   `ヽ、   }   リ /i  ./
          l__ .l {リ  i、 l .ト、∧i リ    ,r==、/    }/ノ /:::::
            {ヽ\Y_l  .l ヽ .{,r==、  ,    xxx }/ l .l.∧〈´::::::::::
、_ --―――‐--、ヽ\`ヽリ、 ヽ .Y xxx        ./ii .}/イ .l .}::::::::::::
.i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ト, ヽ \ヽ  r-――-ァ  /´il .′l ´ .l:::::::::::::
..V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} i゙   |:`: . .、ヽ _ ノ ,イ: :/i  i l  V::::::::::
 ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l   i.l: : : : : : t=--.<_⊥/: l  l ト、 .V:::::::
  .\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ i,   l,l-=-y'´ ̄ ̄ ̄  .//l  l l ヽ, .∨:::
   .\::::::::::::::::::::::::::::r-、:/ r<i   .l,l   \__  ._/--.{  l l  lヽ \
     .\::::::::::::::::f⌒ー-,ヽ,l l   .l,l   i´   `Y¨Y´- .l   ,、 f´`´`ヽ
      ``ー::::/⌒ヽ、.l ..} {   .l,l  l:. .{,    ,rト-<゙`  .l  .l ヽ l__ i  }
      /´:::::r'⌒ーyト=''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l .ll .ノi
     ./:::::::::::::ヽ´ ̄´|                           し'.¨´
    /:::::::::::::::>\ .|   あきつ丸へ
    ./ー--‐''´/ /`ー|
   {::::::::::::::/../〈, _ /|   あなたは悪くなかったけど、
   {::::::::// ./   { |  公開者で狼の夜会話妨害できちゃう
    `// 入     i |  光妖精の公開者付与が悪かったんですよー
   ./ ./ ./ .}    .l |   ごめんなさいですよ―   
                狼は頑張ってください、飽和にお気を付けて
                          保証枠の凍傷付いてた獏より
武智乙哉さんの遺言 素村だぞ!
ケンシロウさんの遺言 ものすごい人外村にきちゃったぴょん!!
吠えむちゃくちゃ多いし、一人ぼっちで怖いっぴょん!

→夢確定っぴょん・・・
とりあえず、共有いない事を真っ先にいってた妖夢が村だと嬉しいかな。

桐ヶ谷柩が朝一で妖精は出たら殺すって言ってるのに、何も反応がないのが気になったっぴょん。

3夜
これ、もの凄く淡々と進行してるけど、
16人(3昼朝)現在で
狼陣営最小で7(初日狂人)、狐3、
ブラック多分真なんで、最大でも6しか村いないっぴょんよ・・・

なんかみんなあんまり危機感のかけらもないっぴょんよねぇ・・・
プルルートさんの遺言 魔法使い日記

…う~んと~
この陣営数だと重要かなあ~
少なくとも~村暗殺は絶対にダメだから~
真証明必要なときはんっと~
妖精さんじゃダメって酷いよぉ~

クリーパーちゃん(結果無+死体)
◇クリーパー「これ、本気でどういうことですか?
結局神話とか関係ないと?」
これ行ってくるのって凄く印象悪いよぉ~
だって、「どっちかが確実に人外」なのは間違いないんだよぉ~?
なのにそこも見ないし~投票も違うところだしぃ~
信用できないから~魔法掛ける~

夜の時間喋るのいやだよぉ~…

犬妖精ちゃん(正常)
◇犬妖精「暗殺が光妖精狙い? アレの能力は村の味方と言って良いのだから無いでしょう」
暗殺が居るなら灰に行くから~
それは別なんだけどぉ~
妖精さんを味方にカウントしちゃうのはおかしいよぉ~
あれ、鵺さん真の可能性もあるのわかってるのぉ~
信用できないよぉ~
ケチャラーさんの遺言 埋ケチャップ者CO!

さあ何人が死ぬかな…?
巫女とかいたら面白いんだけれどね
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
できない夫 「ろくろ首だから偶数になって吊り増えるように計算してたけど凍傷黙ってるなんて聞いてねえぞ池田ァ!俺を吊れ!」
千ノレ/ 「なんであたいが生きているのかそこがなあたいにもわからないの」
桐ヶ谷柩 「武智の昨日の最後の言葉を鑑みて
チルノとできない夫吊りきってFOで良いと思います。 以上」
ゆっくり妖夢 「できない夫、吊り!w」
ジロウ 「おう」
黒ウサギ 「おはようございます
千ノレ/に投票してるできない夫と武智乙哉は人外でいいですね
千ノレ/さんも人外ってことでしょう 武智乙哉さん死んでるので
千ノレ/さん吊ってけばいいと思います そこを助けたい理由があるってことですから」
しあわせうづき 「占い表記CO くろうさぎ○>じろう○>氷の化身○>できない夫●」
太刀川 「◇ゆっくり妖夢 「凍傷着いた...じゃあブラックは真ですね。ぶっちゃけ人外が語りにくるとはあんまり思ってなかったです」

なんで生きてんだお前?」
犬妖精 「できない夫と武智がチルノちゃんに投票してる。
なんでかなー? 特に武智なんて自分が凍傷で飛ぶからとかあり得そう。
まあそういう偽装の可能性もあるけど。」
ゆっくり妖夢 「平和?」
ジロウ 「チルノへの投票は身内を助ける投票かと思ったが
人外があえて仲間以外救って吊らせて吊り稼ぎとかあんのか?」
黒ウサギ 「死体なし?」
できない夫 「あ、んじゃ撤回狼COで桐ケ谷噛んでるからそこ狐ね。」
しあわせうづき 「              ,.-‐ ´- `_` ‐- 、
           _ - ´      ` ‐、   ヽ
         γ , γ´ ` ‐-、   ヽ- 、 ヽ
         l' γl  i \   、\  ヽ  ヽ,ヽ
        l .γ/ ,-i \ヽヽ'\ヽヽ  ,ヽ`-_l l-,、
        l  | || .|.l lヽ\ ヽヽ\ヽヽヽ  l >l) ))
       l  | || | l ヽ\ヽ\, -l´  ̄` | ヽ.彡,|彡
        l | || '|_ll-‐‐      -‐。 、' l '| ノ ll .|
       l |l .lγ ll _ _-_    ´l.l_ .ll i  ,l .ト、 |.l'| l
         .l |'i l l vγ'( .゚l`    '- '-.´ .l | l |.l |.l
        l .l ヽl v l_ヽ-'         .7l.l.'.i | l| l
        .l l .(v'ヽ.     ’      ト ´l | ||| l
        .l.l .`‐-ヽ.    -‐‐ ´7   ノ| |l'| | |l.| l
         ll l| |  .|ヽ _.  `‐ -‐' _.-´l l .| | '| |.| l
         ノヽ..ノ l .|  |` i‐- ._ _-´ |_ | |ノ .| .| l | l 'l
         ノ./'ヽ ./|/_ /`┐ ┌ '´ ヽ_ l .| l ll l | .l
        .ノ /./ λ.-´く/` ‐-__ノ-‐ ´| / ` ソ ,ノ-l ll l ,ヽ
      .ノ.ノi'´T´7`',-|/ .`-( .)っ  |`'ノ、 ノ / /'ヽ | 'ヽ
    _.-‐ /l l  | 三‐´く -‐ー7'ヽ‐- _ 」 > '>∠` |  '|ヽヽヽ_
 _- ´ γ /,/  .|i'    `i-、 ./ |゚ .> _ -´ / ノ l   .l ヽ `‐`_‐-i、
(   ./ /_ .l   lヽ   .ヽ ヽヽノ .> .γ  / i l    ) ヽヽ  `、l )
  , -‐ ´./|  /, -'ヽ   .ヽ  ./  /l /   l     l ) )、 ヽ  ) /
 .(   ,// .l  .l |mbgaト.、 'ヽ/  _( ヽ    l     lヽ ヽヽl l l
 ヽ  / .(i .|   l '>‐_‐< `‐-_ ヽ_./ 'ヽ ヽ   .l'     l )  / (
  `ーヽ '| .|   l `.‐.´    ` -|    ノ    l'     l ' /
      l    ヽ     .-○ .|   .‐´    λ     | (

ながかったぞ!!  あなたが私の幸せか!? 私たちの幸せか!?

占い表記CO くろうさぎ○>じろう○>氷の化身○>できない夫○●

初日は兎仲間を占うよ! 幸せかな?

二日目 内容がなさそうな割に誘導があってかつ誘導先が吊れてるジロウさん。

三日目 結構頼りになりそう! 氷の化身さん。 ただ人外だと怖いかもって。 狼じゃなかった!

四日目 ホワイトちゃんが凍傷COしてるのがなかったんだけど……4凍傷COだったんだけど できない夫だけ5COって…… なんか暗号とか決めてた視点もれ疑い!」
ゆっくり妖夢 「凍傷着いた人がいるってことっすね>太刀川」
犬妖精 「死体無し・・・狐噛み?」
できる夫 「チルノさん、なんで生きてるんでしょうと思ったらなんでできない夫さん投票してるんでしょうか」
太刀川 「あ、そういうことか、スマン >妖夢」
犬妖精 「ああ、ですよねー」
ゆっくり妖夢 「できない夫、吊り!w」
できる夫 「えっ>狼CO
それで、桐ヶ谷さん狐と」
桐ヶ谷柩 「ろくろ首でもチルノ投票は謎すぎるんですけど
まぁ、吊りますよ。宣言されている通りにそれに従って」
千ノレ/ 「あたいもしょうじきよくわかりませんでした>できるお」
ジロウ 「>太刀川
凍傷付いた…って言ってるが
周りについてるね!みたいな話じゃねえかなアレ」
黒ウサギ 「占い遺言なかったわけですし できない夫狼でよさそうですね
ならなんで千ノレ/を助けたのかわからないんですが」
桐ヶ谷柩 「全然違います」
できない夫 「まぁ侍噛んでる以上ほぼルート確定でいいだろ」
太刀川 「んー・・・まぁLWってこたぁねぇだろうしできない夫先でいいか?」
しあわせうづき 「できない吊りですね! 私夢じゃないっぽい!」
犬妖精 「うづきは明日呪殺チャレしてもいいし灰占いしてもいい。」
千ノレ/ 「お前おおかみCOしたらあたいがまるで仲間みたいな目でみられるやめろ>できない夫」
ゆっくり妖夢 「んでうづきが黒ウサギとジロウに○っすか」
ジロウ 「なんであれできない夫吊ってでいいんじゃねえか」
犬妖精 「否定する前にCOしたらどうですかって思うの。」
しあわせうづき 「溶かせばいいと思う? 自分の灰詰めればいいと思う?」
桐ヶ谷柩 「どっちにしても、チルノとできない夫吊りで問題がない
もしも真告発というならば、その二人が死んでもどうにかできるのでしょう?」
できない夫 「ああ、ちなみに2w飛んでるから狐噛み治す余裕はほぼ無いってだけ」
できる夫 「ん、まあしあわせうつぎさんは桐ヶ谷さん占えばいいんじゃないですかね
それであなたの潔白が証明されます>桐ヶ谷さん」
ゆっくり妖夢 「○二個はありがたいっすね
なんで吊り先決まってるのにCOさせる必要があるんですか>犬妖精」
黒ウサギ 「狼COと狐告発か 死体なしはでてるわけですが
狼がどれくらいいるかわからないのに吊りたくないな」
千ノレ/ 「灰うらなうほうがいい>うづき」
桐ヶ谷柩 「それを言うなら全員FOでしょう?
何で人外の妄言につきあう必要があるんですか」
犬妖精 「溶かさなかった場合普通に桐ヶ谷吊ります。>うづき
吊りを消費するのと占いを消費するのどっちがいいか判断は任せますが」
ジロウ 「溶かすとしても宣言はしねえ方がいいと思うぞ」
千ノレ/ 「まあべつにうづきの灰だしあたい吊っていいよ」
できない夫 「まぁ普通に占い噛んででいいと思う感」
しあわせうづき 「了解したよ!」
できない夫 「お仲間向けに遺言は書いておく。」
しあわせうづき 「私が自分で決める!」
できる夫 「まあ、灰を詰めるか溶かすかは判断に任せます
最悪天狐もあり得ますし」
黒ウサギ 「できない夫吊りでいいと思いますよ
告発してこの発言ならLWじゃないと思うし」
桐ヶ谷柩 「まぁ占い処分は構いませんよ
占いが生きてる気はあんまりしませんけど」
太刀川 「灰詰めでもでいいんじゃねぇの?
狼からしたら仮にも呪殺チャンスあるわけだから即噛みいくかは悩みどころだろ >うづき」
できない夫 「そうだよLWなんかじゃない。」
千ノレ/ 「できない夫はどのみち狼COしてきたならころすしかないでしょ?」
犬妖精 「ん? 「違います」って言われても「へー、で?」にしかならないからですが?>
・・・あれ誰に変身しようとしたんでしたっけ」
千ノレ/ 「あたい潜毒だから別に吊られるのももんだいないし」
ゆっくり妖夢 「まあできない夫LWでチルノ助けるとか自殺すぎるんだよなぁ...」
犬妖精 「×変身
○返信」
できない夫 「占い噛んで○噛んでいけ」
桐ヶ谷柩 「少なくとも、僕はできない夫とチルノ両方吊れた後以降にCOします」
千ノレ/ 「ありがとね>できない夫」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ゆっくり妖夢 は できない夫 に処刑投票しました
できる夫 は できない夫 に処刑投票しました
犬妖精 は できない夫 に処刑投票しました
ジロウ は できない夫 に処刑投票しました
しあわせうづき は できない夫 に処刑投票しました
千ノレ/ は できない夫 に処刑投票しました
太刀川 は できない夫 に処刑投票しました
黒ウサギ は できない夫 に処刑投票しました
できない夫 は ジロウ に処刑投票しました
桐ヶ谷柩 は できない夫 に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
できる夫0 票投票先 1 票 →できない夫
できない夫9 票投票先 1 票 →ジロウ
しあわせうづき0 票投票先 1 票 →できない夫
ジロウ1 票投票先 1 票 →できない夫
千ノレ/0 票投票先 1 票 →できない夫
犬妖精0 票投票先 1 票 →できない夫
黒ウサギ0 票投票先 1 票 →できない夫
桐ヶ谷柩0 票投票先 1 票 →できない夫
ゆっくり妖夢0 票投票先 1 票 →できない夫
太刀川0 票投票先 1 票 →できない夫
できない夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
千ノレ/(人狼) 「ファイトだできるおえいえいおー
ちなみにかんだの大ちゃんでいいんだよね?」
ゆっくり妖夢 は しあわせうづき の護衛に付きました
千ノレ/(人狼) 「うづき噛む、あたい吊る、で告発かな」
できる夫(人狼) 「桐ヶ谷さん噛みましたよ
さすが私の相棒、私の噛み先を当ててくれますね」
桐ヶ谷柩(妖狐) 「占い日誌でできない夫●持ってたから
昨日適当に殴っておいたんですが
それで噛まれた模様」
ジロウ(妖狐) 「お前とは明日でお別れか」
黒ウサギの独り言 「まだLWじゃなさそうか?」
犬妖精の独り言 「やはり酒が回るとなかなか「どれにレスしようとしてたんだっけ」が見あたらないですね。
あれはゆっくり宛でした」
千ノレ/(人狼) 「りょーかい
あ、できる夫はあたいに吊り誘導されたってのを村アピすれば良いと思うの!
魚雷吊った日ね!」
ジロウ(妖狐) 「まあ後は任せろ
なんか噛まれ位置にいるらしいが気のせいだ」
千ノレ/(人狼) 「んじゃー遺言で告発するね」
太刀川の独り言 「うづき・俺・黒ウサギ・ジロウが村、と
桐ケ谷と千ノレ/どーすっかって話」
黒ウサギの独り言 「昨日4Wで飽和避けのために噛めない狼で噛んだとかだと無理だよな」
千ノレ/(人狼) 「だいじょうぶできるおは毒はこわくないし!」
しあわせうづき は ゆっくり妖夢 を占います
千ノレ/(人狼) 「うづきかんでからジロウとウサギもかんでがんばれー!」
できる夫(人狼) 「ええ、了解しました>チルノさん
今日はどこ行きましょうかね」
犬妖精の独り言 「暑い→氷を入れたコップで何か飲もう→日本酒のロックだ

ダメ妖精(確信)」
千ノレ/(人狼) 「きょうはうづきでいいんじゃない?」
桐ヶ谷柩(妖狐) 「まぁ、やるだけはやりましょう」
できる夫(人狼) 「ええ、私はLwで勝って見せますよ」
できる夫(人狼) 「うづきさんですね、わかりました」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
千ノレ/ は しあわせうづき に狙いをつけました
人狼は護衛に阻まれたようです
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
できない夫さんの遺言 方針としては占い噛みで○噛みしていく。
2w飛んでるから俺吊りで2w生存、これで狐噛んだら死ぬだけだからな。

ちなみに噛んだのは犬妖精な。まぁ人外COって楽しいし多少はね
狩人生きてたら死にます(真顔
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
千ノレ/ 「あたいだよ!」
千ノレ/ 「お、へいわだへいわ」
太刀川 「おっと、朝はやめだな
んでまた死体無しか」
ゆっくり妖夢 「チルノ吊りでいいんじゃないかな?」
ゆっくり妖夢 「平和いいっすねぇ^〜」
犬妖精 「おお、死体無しですね。
・・・噛み筋的に狐噛みなんだろうなっていう雰囲気ではありますが」
桐ヶ谷柩 「大妖精さんは、僕にCOして欲しかったそうですが
何の意味があるんです?
チルノとできない夫は吊るでしょう? 別に僕狐見るのは構いませんが、僕が何であれCOする理由は無いはずですが」
しあわせうづき 「占い表記CO くろうさぎ○>じろう○>氷の化身○>できない夫●>桐ケ谷失敗!!」
ジロウ 「おう」
できる夫 「おはようございます
おや、また平和ですか?牙がついていないのでしょうか…」
黒ウサギ 「おはようございます
できる夫は人外でいいと思います 朝一の発言もできない夫吊り
などの文言がないし 桐ヶ谷を占えばいいと発言したあとに
灰占いかどうか任せる という前言を翻す発言 支離滅裂です」
ゆっくり妖夢 「失敗?」
千ノレ/ 「んじゃあたいつってじんがいころそう
たぶんできない夫のいいぶんだとまだ2Wいるでしょ?
LWしぬことないとおもう」
黒ウサギ 「また平和?」
太刀川 「幻狐か? >桐ケ谷失敗」
しあわせうづき
五日目 うん じゃあ溶かすね!灰詰めもいいんだけどヘタしたら飽和の目もあるから」
犬妖精 「失敗。月兎が居てもおかしくないし幻狐でもおかしくない感じです」
千ノレ/ 「あたいつってきりがたにしんだらごめんね?」
ゆっくり妖夢 「幻狐かと思ったけど何たら兎もあり得なくはないのが困ったとこっすね」
ジロウ 「んーチルノ吊りはなんかあんま気が乗らねえな」
桐ヶ谷柩 「失敗でる役職でもありません
再度の占いで失敗でるなら邪魔系統というか、月狐の可能性が大きいです
月兎ならば、狐呪殺かもを妨害するのは狼のためにならないでしょうし」
太刀川 「ただできない夫の遺言で噛み先訂正されてんだよな
人外の言うことを真に受けるのもマズいんだけどよ」
犬妖精 「このできない夫の適当過ぎる昼と遺言の発言の翻り
桐ヶ谷噛みじゃなかったのかもとか思い始める不具合」
黒ウサギ 「LWではないんじゃないかと吠えみて思ったのですが
飽和避けじゃないですよね・・・・?」
できる夫 「『占えば潔白証明できるんじゃないですかね ですが本人に任せます』
このような意図で発言したのですが、どこかおかしい点でも?>黒ウサギさん」
桐ヶ谷柩 「チルノ、毒狼ですかね?これ」
ゆっくり妖夢 「まあ素直にチルノ吊りでいいんじゃないか感。
昨日最後にできない夫に感謝したのはギルティスギィ!」
犬妖精 「狼吊って道連れが出るのって毒狼以外に無かった・・・よね?」
ジロウ 「毒系の人外かも?とは思うが自分から吊られに来すぎてる感じが人外にあんま見えねえな」
千ノレ/ 「ていうかできない夫とあたい2Wであたい助けたらともだおれだぞ?」
しあわせうづき 「きょうはちるのちゃんつりなのね」
桐ヶ谷柩 「LWはありえない。 これは同意されますよね?
で、それ故に今日はチルノ吊りで良い。」
太刀川 「飽和回避なぁ・・・狐3とはいえ9人の段階で考えることか?とは思う >黒ウサギ」
千ノレ/ 「すなおにあたい狼とか言ってるのがおかしいけど
きのういったけどべつにあたい潜毒だし吊っていいよそういうしごとだし」
できる夫 「まあ、失敗したのならまた占えばいいとは思います しかし、それは灰を狭めるチャンスを一つ失うということです
桐ヶ谷さんの処遇をどうするか、しっかりと考えてほしいですね>うづきさん」
ジロウ 「噛みも結局どっち噛んだかわからねえんじゃ
他に手がねえか」
黒ウサギ 「占えばいいと思います といいながら 灰か桐ヶ谷はまかせる
天狐もあるかもしれないし は繋がってないと思いますよ>できる夫」
犬妖精 「一応道連れ以外の理由で他が死ぬ可能性を考えると宣告黙ってた説あたり。
雪系ならまああり得る?」
しあわせうづき 「うーん 今日も私は自分で占い先決めて占う!」
[密]千ノレ/ 「かりうど…」
ゆっくり妖夢 「どっちってしあわせうづき以外噛みますか?1COの占いっすよ?逆に他の候補どこっすか?>ジロウ」
[密]千ノレ/ 「あたいはおまえをゆるさないぞおおおおお」
桐ヶ谷柩 「何で天狐という単語がでるのかだけはわからないんですが・・・>黒ウサギ」
できる夫 「どっちつかずな発言は性分なので勘弁していただきたいところですが、要するに
灰を占い詰めるか、狐の疑いのあるものを溶かすか
どちらにしてもメリットとデメリットが混じっているのです 本人に決めていただきたい」
ジロウ 「いや遺言っつーか告発先の話だ」
太刀川 「ていうか本格的に死体無しの要因わかんねぇなこれ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ゆっくり妖夢 は 千ノレ/ に処刑投票しました
犬妖精 は 千ノレ/ に処刑投票しました
しあわせうづき は 千ノレ/ に処刑投票しました
黒ウサギ は 千ノレ/ に処刑投票しました
ジロウ は 千ノレ/ に処刑投票しました
桐ヶ谷柩 は 千ノレ/ に処刑投票しました
できる夫 は 千ノレ/ に処刑投票しました
太刀川 は 千ノレ/ に処刑投票しました
千ノレ/ は 桐ヶ谷柩 に処刑投票しました
6 日目 (1 回目)
できる夫0 票投票先 1 票 →千ノレ/
しあわせうづき0 票投票先 1 票 →千ノレ/
ジロウ0 票投票先 1 票 →千ノレ/
千ノレ/8 票投票先 1 票 →桐ヶ谷柩
犬妖精0 票投票先 1 票 →千ノレ/
黒ウサギ0 票投票先 1 票 →千ノレ/
桐ヶ谷柩1 票投票先 1 票 →千ノレ/
ゆっくり妖夢0 票投票先 1 票 →千ノレ/
太刀川0 票投票先 1 票 →千ノレ/
千ノレ/ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ゆっくり妖夢 は しあわせうづき の護衛に付きました
黒ウサギの独り言 「毒狼ですらないのか!」
できる夫(人狼) 「あんなにたくさんいた狼も、減ってしまいましたね」
太刀川の独り言 「これLWぽいなぁ・・・さてどうするか」
犬妖精の独り言 「飛ばず、と」
できる夫(人狼) 「できない夫さん」
ジロウ(妖狐) 「なんだかんだ狐陣営生き残ってんなあ」
桐ヶ谷柩(妖狐) 「産土神COしたいならとめませんけどー」
できる夫(人狼) 「武智乙哉さん」
桐ヶ谷柩(妖狐) 「噛まれました?」
できる夫(人狼) 「プルルートさん」
できる夫(人狼) 「チルノさん」
ジロウ(妖狐) 「いや噛まれてねえ」
できる夫(人狼) 「思えば遠くに来てしまった…」
太刀川の独り言 「マジで今日の死体無しなんなんだ。マジで噛めないのか?」
桐ヶ谷柩(妖狐) 「んじゃ、GJなんですかね」
しあわせうづき は 太刀川 を占います
ジロウ(妖狐) 「たぶんそういうことだろうな」
できる夫(人狼) 「LWなのです 気合を込めなければいけませんね…」
ジロウ(妖狐) 「産土神かいいなそれ」
桐ヶ谷柩(妖狐) 「ちなみに殉教者CO予定とは」
できる夫(人狼) 「さて、どこを噛みましょうかね
昨日の噛み先がわからないので、本日は素直にうづきを噛むべきでしょうか」
桐ヶ谷柩(妖狐) 「そのCO出るなら、ニートCOしますかね」
できる夫(人狼) 「犬妖精もいいかもしれませんねー
悩みますよ、まったく」
できる夫(人狼) 「おのれ凍傷」
黒ウサギの独り言 「できる夫が月兎・・・?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できる夫 は ゆっくり妖夢 に狙いをつけました
ゆっくり妖夢 は無残な負け犬の姿で発見されました
(ゆっくり妖夢 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ゆっくり妖夢さんの遺言 覚醒者日記→騎士 4夜しあわせうづき(なし)>5夜しあわせうづき(GJ)>6夜しあわせうづき
1夜 ダイナモ感覚ダイナモ感覚YO!YO!YO!YEAH!! クリーパー、派手にやろうじゃねえか。
2昼 【狩人】→騎士or夢守人()伏せた理由はまだ守れないこと、クリーパー夢も考えられることですね。相互護衛体勢作りたい...相互護衛体勢作りたくない?
んで魚雷かあきつのどっちかが偽光妖精っすか。あんまり狩りたくはないです。酔っぱはなんだあいつ…?
2夜 えっ魚雷違うのか...じゃああきつ真で、どうぞ?
3昼 ぐわあああ>クリーパー噛まれ 夢守人でもないのに痛スギィ!
3夜 まだよわい つよくなりそう まだ森のおやつ
4昼 完 全 勝 利→騎士
4夜 しあわせうづき護衛 理由なんとなくでやんす 非狼っぽい気がした。できない夫狂だろうけど吊ればいいだろうし。
5夜 しあわせうづき護衛 理由 真占い師を護衛する騎士の鑑。続行不可避
しあわせうさぎ視点のグレー できる夫 チルノ 犬妖精 桐谷 僕 太刀川 平和前提で9人。9>7>5>3>の4吊り。COも考えますかね?でもどうせチルノ吊りだろうからいいですかね。 あっそうだ(唐突)狼コピー時間差マニアはいないゾ(重要)
6夜 しあわせうづき護衛 理由 続行。失敗=月兔あり得るかと思ったけど桐谷の意見に納得した気がするから鉄板で。ジロウが狂っぽいから狩り殺しに行ってもよかったかもしれないけど噛んでくれるかもしれないからいいんじゃないかな?一寸法師見られての連噛みもありますねぇ!
千ノレ/さんの遺言 いうてもあたい狼だし…
噛んだのはきりがたにで間違いないよ
かみやくあたいだしー
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
[密]できる夫 「ふふふ 騎士を始末」
黒ウサギ 「おはようございます
狐3とか関係ないですよ>太刀川
今狼が多く残っているのならそうするのは不思議じゃないです
9人の段階でってことは内訳みえてるんですか?余裕があるってことですよね
あと桐ヶ谷さんはできる夫の発言をみてないのがわかりました」
できる夫 「『天狐があるかもしれないので、とっとと吊るか』
『灰を占いグレーを減らすか』
『告発を信じ、溶かすか』
この選択肢を提示したつもりの発言なのですがね>黒ウサギさん」
犬妖精 「◇桐ヶ谷柩 「大妖精さんは、僕にCOして欲しかったそうですが
何の意味があるんです?
チルノとできない夫は吊るでしょう? 別に僕狐見るのは構いませんが、僕が何であれCOする理由は無いはずですが」

日記を残す系の役職なら「先にCOしておけば書き換えがしにくくなる」というメリットがありますよ?>早いCO
光妖精噛まれた時点で私は狩人の存在に期待していないですし。」
しあわせうづき 「ゆっくりようむ○」
ジロウ 「覚醒者で騎士で…?」
桐ヶ谷柩 「とりあえず、しあわせうさぎさんがどうなってるかという状況を把握してから
どうするかは決めます。
○になってるとうれしいんですが、そうでないならCOはしましょう」
しあわせうづき 「.六日目! 無駄占いはちょっとなあ じゃあ灰からいこう! 一番妖しいのはゆっくりかなって思うんだ。その日その日のメイン話題にはさっと触れてるけどあんまり意見が見えないから!」
太刀川 「おはようっと」
犬妖精 「えっ>覚醒で騎士でクリーパー真」
黒ウサギ 「先に占えばいいと思いますといったあとに選択肢提示はおかしい」
ジロウ 「呪殺or抗毒狼が噛み役だったとかそういう話か」
できる夫 「ん?騎士が死んでいるのに毒死体がありませんね
これはGJor狐噛み+ 呪殺とみるべきなのでしょうか」
桐ヶ谷柩 「上海人魚CO
その上で、FO希望します」
太刀川 「騎士・・・騎士?
黒ウサギへの返事はちょっと待ってくれ」
黒ウサギ 「ゆっくりさんは騎士遺言?抗毒がいるのですか」
ジロウ 「いや覚醒者ってマニア枠か
初日にマニアいなかったし真っぽいな」
桐ヶ谷柩 「人形」
犬妖精 「呪殺でみたい(感情論)
呪殺だったら今日死体無しくさい理由が説明しにくいですが。
噛めないLWはないでしょうし」
できる夫 「上海人魚とはいったい…?」
桐ヶ谷柩 「しあわせうさぎさんが指定して欲しいですけどねー」
犬妖精 「霊能表記CO
酔っぱ(自称琵琶)○ >ブラック(豊穣神)○> 魚雷ガール(夢霊能)○>
 できない夫●>チルノちゃん●」
黒ウサギ 「あと選択肢提示とか村がすることでもない>できる夫」
犬妖精 「 追記:ブラックで○だから真結果
 追記2:魚雷とは割れていない
 追記3:できない夫は卯月の●かつ狼CO
 追記4:たぶん私生き残っても桐ヶ谷残さないしゆっくりも残したくない
 追記5:ジロウ「んーチルノ吊りはなんかあんま気が乗らねえな」まあ毒狼なら後まで残して吊るのも手ですが、
      狂人多い配役なので同意はしかねます」
黒ウサギ 「村人表記です」
ジロウ 「産土神だ」
できる夫 「素村表記…仕事が欲しいです…!」
しあわせうづき 「できる夫吊ってみない?」
犬妖精 「産土神・・・ああ、10%の確率で自動的に護衛するんですか」
しあわせうづき 「豊穣からうたがわれてたとこ」
桐ヶ谷柩 「大妖精さんは、まぁ狼にしては目立ちすぎかなとは
噛みがどうだかはしりませんけど、僕につっかかってきたのは
大声で来るなら何にせよあんまりつりたくない」
太刀川 「「今多く残ってるなら」確かにそうだな
ただ「9人で飽和を考えるほど」残ってるかってのは微妙だなって話
「飽和を考える」ラインは個人によって異なるだろうしうづきの○だからあんまり突っかかる気もねぇけどよ」
太刀川 「素村表記」
できる夫 「産土神、ですか
人外の格好の騙り先ですね」
犬妖精 「安定の素村CO複数。」
桐ヶ谷柩 「まさか・・・?>ジロウ」
ジロウ 「護衛成功が見えねえからすげえ面倒な事になってる線まである」
黒ウサギ 「できる夫吊りは別に人外だからいいのですが
順番が心配です 平和は狐神と騎士によるものとわかったわけですし」
桐ヶ谷柩 「なんでしょうね、このグレーにいる村人CO共」
犬妖精 「ぶっちゃけ凍傷で大量死でたときの霊能に価値があるのかという意見、
あと結果知ってたっていう意見は受け容れます(白目」
桐ヶ谷柩 「アオォーン・・・」
太刀川 「まぁうづきの指定でいいんじゃねぇのって」
できる夫 「「狐の疑いのある上海人形CO」には言われたくありませんね>桐ヶ谷さん」
桐ヶ谷柩 「にゃあああああ」
犬妖精 「えー・・・>萌え」
太刀川 「は?萌え? >桐ケ谷」
ジロウ 「おお吊り先がいるじゃねえか」
しあわせうづき 「たぶん行ける、はず? できる夫!」
桐ヶ谷柩 「~口笛」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジロウ は 桐ヶ谷柩 に処刑投票しました
犬妖精 は 桐ヶ谷柩 に処刑投票しました
しあわせうづき は 桐ヶ谷柩 に処刑投票しました
桐ヶ谷柩 は できる夫 に処刑投票しました
できる夫 は 桐ヶ谷柩 に処刑投票しました
黒ウサギ は 桐ヶ谷柩 に処刑投票しました
太刀川 は できる夫 に処刑投票しました
7 日目 (1 回目)
できる夫2 票投票先 1 票 →桐ヶ谷柩
しあわせうづき0 票投票先 1 票 →桐ヶ谷柩
ジロウ0 票投票先 1 票 →桐ヶ谷柩
犬妖精0 票投票先 1 票 →桐ヶ谷柩
黒ウサギ0 票投票先 1 票 →桐ヶ谷柩
桐ヶ谷柩5 票投票先 1 票 →できる夫
太刀川0 票投票先 1 票 →できる夫
桐ヶ谷柩 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
しあわせうづき は 犬妖精 を占います
できる夫(人狼) 「まさか萌え狐だったとは…」
ジロウ(妖狐) 「そういやオレたち萌狐だったな」
太刀川の独り言 「・・・これ朝一で疑われるじゃねぇかァ!」
できる夫(人狼) 「さて、あともう少しです」
犬妖精の独り言 「えーっと明日5人。
・・・狂人の萌えでもおかしくないタイミングなんだよなぁ」
できる夫(人狼) 「噛むべきは当然、しあわせうづきさん
邪魔な騎士は消えました」
犬妖精の独り言 「(まあ狂人なら狂人で吊りますけど)」
できる夫(人狼) 「この僕の手によって」
太刀川の独り言 「マジもんの素村だよ!?「うづきの指定でいいじゃん」って言ったから萌え放置したんだよ!?」
ジロウ(妖狐) 「桐ヶ谷は萌え、オレは生き残った
これがレイフォールガンの加護だ」
できる夫(人狼) 「しっかし…豊穣神に騎士までいるとはなんという人狼に殺意の高い村なのでしょうか…」
しあわせうづきの独り言 「噛まれるよねこれ…… 萌に阻まれた」
ジロウ(妖狐) 「しかしやべえな」
できる夫(人狼) 「そもそも、僕だけではこのようなことはなしえなかったでしょう
すべて、仲間たちのおかげです」
黒ウサギの独り言 「できる夫>太刀川>犬妖精だけど・・・」
ジロウ(妖狐) 「噛まれるか?」
できる夫(人狼) 「たとえへっぽこでも、勝って見せますよ」
ジロウ(妖狐) 「いざとなったら撤回毒COだ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できる夫 は しあわせうづき に狙いをつけました
しあわせうづき は無残な負け犬の姿で発見されました
(しあわせうづき は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
しあわせうづきさんの遺言               ,.-‐ ´- `_` ‐- 、
           _ - ´      ` ‐、   ヽ
         γ , γ´ ` ‐-、   ヽ- 、 ヽ
         l' γl  i \   、\  ヽ  ヽ,ヽ
        l .γ/ ,-i \ヽヽ'\ヽヽ  ,ヽ`-_l l-,、
        l  | || .|.l lヽ\ ヽヽ\ヽヽヽ  l >l) ))
       l  | || | l ヽ\ヽ\, -l´  ̄` | ヽ.彡,|彡
        l | || '|_ll-‐‐      -‐。 、' l '| ノ ll .|
       l |l .lγ ll _ _-_    ´l.l_ .ll i  ,l .ト、 |.l'| l
         .l |'i l l vγ'( .゚l`    '- '-.´ .l | l |.l |.l
        l .l ヽl v l_ヽ-'         .7l.l.'.i | l| l
        .l l .(v'ヽ.     ’      ト ´l | ||| l
        .l.l .`‐-ヽ.    -‐‐ ´7   ノ| |l'| | |l.| l
         ll l| |  .|ヽ _.  `‐ -‐' _.-´l l .| | '| |.| l
         ノヽ..ノ l .|  |` i‐- ._ _-´ |_ | |ノ .| .| l | l 'l
         ノ./'ヽ ./|/_ /`┐ ┌ '´ ヽ_ l .| l ll l | .l
        .ノ /./ λ.-´く/` ‐-__ノ-‐ ´| / ` ソ ,ノ-l ll l ,ヽ
      .ノ.ノi'´T´7`',-|/ .`-( .)っ  |`'ノ、 ノ / /'ヽ | 'ヽ
    _.-‐ /l l  | 三‐´く -‐ー7'ヽ‐- _ 」 > '>∠` |  '|ヽヽヽ_
 _- ´ γ /,/  .|i'    `i-、 ./ |゚ .> _ -´ / ノ l   .l ヽ `‐`_‐-i、
(   ./ /_ .l   lヽ   .ヽ ヽヽノ .> .γ  / i l    ) ヽヽ  `、l )
  , -‐ ´./|  /, -'ヽ   .ヽ  ./  /l /   l     l ) )、 ヽ  ) /
 .(   ,// .l  .l |mbgaト.、 'ヽ/  _( ヽ    l     lヽ ヽヽl l l
 ヽ  / .(i .|   l '>‐_‐< `‐-_ ヽ_./ 'ヽ ヽ   .l'     l )  / (
  `ーヽ '| .|   l `.‐.´    ` -|    ノ    l'     l ' /
      l    ヽ     .-○ .|   .‐´    λ     | (

ながかったぞ!!  あなたが私の幸せか!? 私たちの幸せか!?

占い表記CO くろうさぎ○>じろう○>氷の化身○>できない夫●>桐ケ谷失敗>ゆっくりようむ○>太刀川●○

初日は兎仲間を占うよ! 幸せかな?

二日目 内容がなさそうな割に誘導があってかつ誘導先が吊れてるジロウさん。

三日目 結構頼りになりそう! 氷の化身さん。 ただ人外だと怖いかもって。 狼じゃなかった!

四日目 ホワイトちゃんが凍傷COしてるのがなかったんだけど……4凍傷COだったんだけど できない夫だけ5COって…… なんか暗号とか決めてた視点もれ疑い!

五日目 うん じゃあ溶かすね!灰詰めもいいんだけどヘタしたら飽和の目もあるから

.六日目! 無駄占いはちょっとなあ じゃあ灰からいこう! 一番妖しいのはゆっくりかなって思うんだ。その日その日のメイン話題にはさっと触れてるけどあんまり意見が見えないから!

七日目 太刀川はまあ萌見えてるのに指定にしたがってくれるのはいいんだけどさあ……っていみで。 できるおは人外っぽいから吊るす!
桐ヶ谷柩さんの遺言 っふ、もはや何も言うまい・・・
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
ジロウ 「おう」
犬妖精 「霊能結果:○」
太刀川 「自分で「うづきの指定でいい」って言ったから従ったら俺しか投票してなかった」
犬妖精 「萌狐か狂人の偽萌えですね?」
できる夫 「おはようございます
萌える人形はいません つまり桐ヶ谷さんは人外です」
黒ウサギ 「おはようございます
太刀川さんは返答がそこそこ納得いったのでできる夫吊りたいのは変わらずです」
太刀川 「まーできる夫でいいんじゃねぇのっていう。」
犬妖精 「で、死体が出るなら抗毒か覚醒天狼。」
ジロウ 「アイツ萌えるならじゃあ失敗はなんだったんだ
狂人の月兎とかそういう奴か

できる夫 「ここで僕を吊るのですか?
よく考えてください 僕は魚雷さんを吊った日にチルノさんに殴られています」
犬妖精 「立川呪い持ち? ハハッ」
太刀川 「ねーよ >呪い」
犬妖精 「一応分かりやすい可能性としては本人が月兎だったとか?>ジロウ」
黒ウサギ 「さすがに噛み死体でしょう」
できる夫 「チルノさんは、少なくとも人狼です
僕はスケープゴートなんですよ」
ジロウ 「本人…?」
犬妖精
◇ゆっくり妖夢 「共鳴着く鵺以外って何っすかね?」
◇ゆっくり妖夢 「えっじゃあ酔っぱの共鳴何?」
◇ゆっくり妖夢 「ん?あきつがよっぱの鵺っすか?」

このへんからゆっくりが真覚醒者は切ってます」
太刀川 「月狐だったら噛まれて死ぬだろ」
できる夫 「太刀川さんが呪いの可能性ですか…さすがにないでしょう」
犬妖精 「桐ヶ谷本人>ジロウ」
黒ウサギ 「月兎って自分に妨害かけられましたっけ」
犬妖精 「月兎は「占いに能力を行使する」です>黒ウサギ」
できる夫 「そもそも、妖夢さんの反応が怪しいんですよね 騎士コピーも嘘でしょう
鵺についていろいろ言っていた時点で」
ジロウ 「でもそもそも失敗は一日しかなかったよなそういや
アイツが月兎は変っつーか月兎がいなくなったタイミングって相当限定されてねえか」
太刀川 「月兎は「占い師に投票する」能力だな」
犬妖精 「切ってますとは言ったが切ったのは今日になってからという私の雑さ。」
黒ウサギ 「ああそういう能力でしたっけ>犬妖精
ならできますね そうすると死体なしどこででたのかが困りますが」
できる夫 「月兎は投票した占いを妨害する能力ですね」
黒ウサギ 「私はゆっくりの反応おかしくないと思うんですけどね
だってCOはしないと思いますよ?狩人コピーなら」
できる夫 「そもそも、産土神COとか怪しいですよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
太刀川 は できる夫 に処刑投票しました
できる夫 は ジロウ に処刑投票しました
黒ウサギ は できる夫 に処刑投票しました
ジロウ は できる夫 に処刑投票しました
犬妖精 は 太刀川 に処刑投票しました
8 日目 (1 回目)
できる夫3 票投票先 1 票 →ジロウ
ジロウ1 票投票先 1 票 →できる夫
犬妖精0 票投票先 1 票 →太刀川
黒ウサギ0 票投票先 1 票 →できる夫
太刀川1 票投票先 1 票 →できる夫
できる夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
できる夫さんの遺言 『また勝てなかった。』
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
ゲーム終了:2015/08/06 (Thu) 01:24:59
ブラック 「侍騙りでも論ずる意味ないって言うか」
ゆっくり妖夢 「ん?」
千ノレ/ 「さいきょうのあたいが噛んだからじゃないか?」
ゆっくり妖夢 「オッツオッツ」
ホワイト 「妖精殺した性ですかね―???>侍偽」
ブラック 「お疲れ様でした」
犬妖精 「お疲れさまでしたー」
桐ヶ谷柩 「レイフォールガンの勝利です!
お疲れさまでした!
きっち勝利を掴んでいただきありがとうございました! 子狐にも再度の感謝を。」
千ノレ/ 「おつかれさま!」
できる夫 「えっえっ 投票大丈夫でしょうか」
しあわせうづき 「お疲れ様!」
ホワイト 「         ,. -‐- 、
      /.      \
     ./        \
     /     _,,...  -─ \ ,.へ、
    ./ , '"´  ''"´ ̄ ̄ ̄7:::::::::`rr‐ァ        お疲れ様なのですよ―
   // , '´ ,. ''"´ ̄ ̄ ̄|__/`|_」
   ,' _/ ./      ,    〉   Y」    ./|     占い初日が悪い!!
   !'7  , '    ハ__  /!  ,'‐-ハ  ! |  /  .!     多分これに付きますね
  .//  / .|   7´| .__/ |  /'7ハヽ! |∧/    ,レ!      __________
 〈/  /  |  !ァ'i´てi .!/ |_リ ,ハ[「`ヽ.     |   /
  \7  !  八 ゚、_り    ,  ⊂と二ヽト、.  |  ./  もしもし?
    |  (.!. ⊂⊃ー  , -‐┐  /{─-、 |::||  ,'   |
\  /   |  \    l_  ソr‐-、ソヽァ.ノ::∧./   /   はい? 凍傷が多すぎる?
.  ∨   ∧.    \ー---rァ|___/_,,.イ  ー == ニ二、   苦情は受け付けませんよー
  /   /  ,>、   〉\_,「 |  (\!::::://  \   \_
 ,' /  / \|_./>rム_/‐ァ r) |:::::| |    ',      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 !./  ./      く::::::::/ム::::」 ( ._|__//     |
. レ'´ ̄7     |  〉_/__」 Ll r) \/     /  、 ''゙""`ヾ、、  PHPに文句を言ってくれ
>、 rく    /`ヽ  / |:::::;ハ(  r‐ヘ    /   ,:゙ o  o  ':;、 凍傷は悪くない、
__ 〉 \ r/  二ソ_/  .!:::/  \| / `ー'´   ミ   д   彡 だが運が悪かったんだぜ
できない夫 「お疲れ様でした」
太刀川 「お疲れ様」
プルルート 「おつかれさまだよぉ~」
魚雷ガール 「お疲れ様」
ブラック 「ジロウさん指定出来なくてすまんかった」
ジロウ 「お疲れ様だ」
犬妖精 「えっ>うづき子狐」
しあわせうづき 「こぎつねでした」
クリーパー 「お疲れ様でした
まあ、結果的には狐残りすぎなのでしょうがないですね」
黒ウサギ 「お疲れ様でした ジロウ狐・・・無理だなそれは」
魚雷ガール 「呪殺有るかもレベルね>ブラック」
ケンシロウ 「とまぁこんな結果。
よく勝負になったなぁと・・・。」
太刀川 「萌狐2・・・だと・・・?」
できない夫 「まぁ何にせよ初日占いと凍傷が悪い」
ゆっくり妖夢 「占い欠けは許さねえからなぁ!?」
ブラック 「でもこれ占い持って行ったGMが一番悪くね?」
千ノレ/ 「ブラックがきつねをころさないから!」
桐ヶ谷柩 「正直侍の真贋語っても何か良い事があるとは思えず
魔法使いCOは勝手に凍傷で死にましたし」
犬妖精 「えっクリーパー真なの?」
ゆっくり妖夢 「そうだよ(便乗)>ブラック」
できる夫 「お疲れ様でした お仲間のみなさん、すいません
勝利することができませんでした」
ブラック 「凍傷は悪くない!私は最大限の仕事をした!」
ケンシロウ 「出来る夫>ジロウ暫定○、多分萌えても吊れないと思う。」
鳰ちゃんGM
                    -‐- 、
               --、 //⌒\\
              //⌒ヽ/     ヽ ヽ
           {{           } }
              \        / /
                \       //
                     _ /__
               >''" ̄⌒/⌒\  ̄`  、
        x'''"       /              \
      /         /      }      \ \
     /   /    /l    }   -―-  ヽ  ヽ \
   //        /"{⌒  ;  /  ヽ    l   }    、   お疲れ様ッス、狐陣営はおめでとうッス
  ///  /    /   !  / / _ Y   } l /    Y  狐場の状況になってるッスがウチのせいじゃないッスからね…文句ならPHPに…
  {(  {   j    /,,x=≡l  // "⌒~`~ /}/j/     `、
    人  { {  / "   }/    ,,,,,,, /}/         \
  /  \{  / ''''''              {  /  ノ    ヽ   ヽ
 /  /{   乂(       `ー~’    /"⌒\/   j  }〉    }
 `~( \_ヽ >'"⌒ヽ ____{       \ ノ  ノ    /
       )ノ / ,,. ''" ̄ ̄>'" ̄~`< ̄ ̄~` 、 ) 、/人( ̄
       ,.. '"     /       >ー-、   `ヽ\
      / ⌒>''" ̄ >'" ̄ ̄ ̄`ヽ    `<⌒\\
    /  /   /       _,,>< ̄⌒\ー\}
   /  ,,,x-――/" ̄ ̄`>< ̄       \   ヽ  ヽ
   // /    /     /   `ヽ         ヽ_ `、 ヽ
   ;   /   /     /         \  '"~ ̄ ̄Y ̄`ヽ  Y
   { ∥   ∥_ _/            /\      }    }  }
    \{ /∥    / ̄`ヽ     /   ヽ    l   ノ /
      `~ミ_       \   /     _、_ -~''"
           ̄ ̄`''''ー----―'''" ̄ ̄」
しあわせうづき 「くろうさぎ失敗>くろうさぎ村>氷の化身村>できないお狼>ようむ村>太刀川村 がほんとの結果」
プルルート 「あべべさんが浮気するのが悪い、で>凍傷をたくさんつけた」
太刀川 「無理 >初日占い&うづき子狐」
ブラック 「3W1K持ってったなら充分でしょ!」
クリーパー 「むしろどこから偽だと思いました?
妖精噛み確定なんですか?あの妖精が確実に噛まれると>犬妖精」
ジロウ 「囲いがなければ死んでいたな(謙虚)」
鳰ちゃんGM 「ウチは悪くないッスから!?」
魚雷ガール 「私が初日の発言で目立たなければね>ブラック」
できない夫 「セプクしろ!実際ケジメ案件!」
犬妖精 「私と能力を交換してくださいよ!>GM」
ゆっくり妖夢 「これはお仕置きが必要ですね...>GM」
黒ウサギ 「うづき疑うのは無理ですよ・・・」
クリーパー 「あの魔法使い信じたとかですか?
正直侍COのこすならほぼ確実に反射持ちでしょう」
桐ヶ谷柩 「すっかり忘れてしゃべってました!>萌

何で勝利直前で萌やすんですか! PHP-!」
しあわせうづき 「凍傷すごくもってったなあw」
ブラック 「立川さん、自慢の剣術で何とかしてくださいよー!」
ホワイト 「というか私遺言で光妖精殺しましたって言ってるんですけどね―…」
千ノレ/ 「さいきょうのあたいが噛んだからじゃないか?(二回目」
できる夫 「ってうづきさん子狐ですかぁ!?」
ブラック 「まぁ次点できる夫だったからね…>魚雷ガール」
ケンシロウ 「犬妖精>ホワイトが獏自白。
クリーパーが封蘇で狂人でサムライ語る理由がないのと、ゆっくり妖夢が護衛成功出してるんで、真狩人以外ないよ。
ゆっくり狂人でも、あそこで語る意味ないんだよね。
桐ケ谷連噛みかもしれないけど。」
ゆっくり妖夢 「狩人コピーとか結構理想的なんだけどなぁ...
騎士になったのもできる夫抗毒じゃなきゃ即おうどんでしたし...」
魚雷ガール 「暗殺で侍は反射だ魔法使いが死ぬ」
しあわせうづき 「うまくいけた? 占い騙り」
できない夫 「あとはまぁ雛はやめようね」
犬妖精 「一番妥当な噛み先だと思いますよ?>光妖精
素狩人表記なら放置でも不審には思いませんでしたが、「妖精は狩らないこと確定の狩人」なら護衛すると考えます。」
鳰ちゃんGM
                 /       \
            __l_ -―- .     \
           /    --、  `ヽ
           /    / l|   \    \
        / /   /| l|     '.     \
        ./ /   /  | l|     l l       ',
       l//  /  /| ヽ   l |V     ’.
      / | |  |  /∨  \ l | ∨   |   ’
     /  | | | _..。-=''´、 .| ィァ'ー| | | l |
   /    | | l xィ丐九∨//x'〒ミ」 | | l |
  / {/ ||ヽ ト、.o辷ノ ∨  辷ノo/| l/| /`X    ウチは悪くないのに…
  \`{  \\ ヽ`ト xxx   '  xx.ハイ//  }
.    \ー- _ ト ゝ ヽ|..   ⊿  イ彡     ノ
     >':::::::://::::::::l ヽ..   . ィ´::∨::┬イ‐'´
    /::::::::::::://::i─-!、 \ ノ |,┐∨::::::::|
     |:::::::::::::::\::}   >r|ー '´ |/::::::::::|
     | ::::::::::::::::::,>l     |_ }    |::::::|::::::∧
    /::::::::::::::::<<::::}___/ ト、 __∧ヽ:}:::::: ∧
.   /::::::::::::::::::::::`:`、:::::::::i | /::::::::::/::::::::::/}」
ブラック 「良かったよかった>うづきちゃん」
桐ヶ谷柩 「普通に光妖精獏(ホワイトの遺言でさらに獏確信)で死んだ&侍かまれとは狐視点は思ってました」
太刀川 「侍とかあればよかったんだがな! >ブラック」
ケンシロウ 「しあわせうづき>うん、多分親ぎつね二人以外からは確実に真だと思われてたし、
霊界からでも真占いと錯覚してたっぴょん!w」
クリーパー 「妖精噛み以前に、狐3という時点で
狼は狐探さないと話になりませんよ>犬妖精」
しあわせうづき 「あれ?役職非公開?w」
桐ヶ谷柩 「超良かったです!>うづき
こっちはだらだらしてたら噛まれた挙げ句に萌えましたが、残りお二方のおかげで勝てました」
プルルート 「素直に占い師騙っておけばいいと思いました、まる(魔法使い騙りについて」
ブラック 「ちなみに4日目夜に犬妖精の方噛んでたら飽和で終わってたわよ」
できない夫 「鳰ちゃんは基本腹黒だから仕方ないね」
ホワイト 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1とはでてますね」
犬妖精 「ホワイトの遺言見てなかったです
というか凍傷組に占い遺言があるかないかしかチェックしませんでした」
ケンシロウ 「うさぎ>たらればっぴょん!
あと鱈白子もレバーも大好きっぴょん!」
太刀川 「無理無理、疑うところじゃない >うづき」
クリーパー 「妖精噛みしてもPP要因減るし村カウントへって狐飽和近づくで
とてもではないですが噛む必要性がほぼ見当たらないですね
夜相談妨害されたら厄介だから、だけで噛んでいい配役ではないと思います」
ブラック 「覚醒者いると四日目夜までは非公開>うづき」
黒ウサギ 「その遺言は気づいてましたよ>ホワイト
触れる意味が感じられなかったんで触れませんでしたけど」
ケンシロウ 「犬妖精>見よう!w」
鳰ちゃんGM 「意図してやったわけじゃないッスから…」
できる夫 「もう完璧にうづきさん真だと思ってましたよ…初日とかどんだけ―・・・」
桐ヶ谷柩 「光妖精は結局PP要員であり、確実に狐がないところであり
さらに固定枠で獏出てる可能性があった故に即噛みはかなり薄いはず」
しあわせうづき 「なるほどなるほど」
魚雷ガール 「それでも容赦なく飛ばす道になるわね
座敷で凍傷ルート行くなら>プルプルート」
桐ヶ谷柩 「噛み先不明の状況ではそこまで驚異になりませんしね。」
太刀川 「獏は見たけど「へー、ふーん」くらいの感想 >ホワイト」
クリーパー 「獏確定ではないですけど、少なくとも噛まなくても勝手に死ぬ可能性は十分ありましたね>桐ヶ谷柩」
プルルート 「真占い候補がいるかどうかって重要だよ!よ!>魚雷ガールさん」
ブラック 「妖夢がどこコピーなら勝てただろうね、これ」
犬妖精 「この件は(少なくとも今のテンションだと)たぶん「私が間違ってました」ってならないと思います>クリーパー
日記にそこ書いた上で死んでるんなら「ああ、そう言う理由ね」ってなりますが、書いてなかったですので」
太刀川 「最終日の思考
うづきは真>ジロウと黒ウサギも村>できる夫と犬妖精の2択ならできる夫」
ホワイト 「ぶっちゃけ狼への狂人残り数コントロール目的で残してますし―」
プルルート 「っていうかまた夢喰いの餌食になる人が3人も」
太刀川 「最初で間違うとすべて間違うな・・・」
しあわせうづき 「私とかおや狐とかコピーだったら勝てたよ(妖夢は)」
クリーパー 「まあ、そこは理由書いておけばというのはありましたね
私も油断してましたから、即噛みされないだろうと」
ホワイト 「つ初日、ケンシロウ?>ブラックちゃん」
魚雷ガール 「占い騙りの人外の方を見て残った方真にかけるしか無いし>プルプルート」
犬妖精 「一番分かりやすい「狼にとって邪魔くさいもの」が見えててそこを放置する理由を説明せずに放置されたら疑問に思いますよ」
ケンシロウ 「うづき>卯月護衛成功がなくなるから、ゲーム運びは大きく変わってたかと。」
クリーパー 「というかぶっちゃていうと護衛先決め超過になってから=日記も超過になってからなので
最低限残しただけで明日直そうと思ったのですけど」
桐ヶ谷柩 「まぁそもそも、クリーパーの中身考えても、その後推理に役に立つかどうかは割と微妙というか
偽でも真でも影響ないというか」
ゆっくり妖夢 「うづきコピーなら(僕は)勝てたかな?」
あきつ丸 「お疲れ様でしたであります。」
ホワイト 「全部ブラックちゃんが持っていきました>推定&凍傷で>プルルート 」
鳰ちゃんGM 「妖夢は狐コピーすれば安泰だったんじゃないッスかね
村で勝つというなら騎士コピーが一番ッスからその辺はとくに」
プルルート 「可能性を残すって大事よー」
犬妖精 「・・・うん。>桐ヶ谷」
ケンシロウ 「ホワイト>葛の葉増えても同しようもないと思うんだ。
即噛まれるし。」
魚雷ガール 「村1削った経費も
ニートCO見捨てた道も水の泡になるし
やったら完遂させなきゃね」
プルルート 「夢の住人と狼だけを殺す豊穣神…」
ホワイト 「葛の葉じゃなくて亡霊ですよ―>覚醒枠:共有」
ケンシロウ 「ホワイト>あれ?そうだったの?」
ゆっくり妖夢 「でもできる夫がグレーの僕噛みに踏み切ったのは称賛に値しますねぇ!」
クリーパー 「妖精だから噛まれないで一瞬で終わりますが
それとも光妖精が100%噛み先わかってこれから絶対に相談できないとでも思うのですか?>犬妖精」
鳰ちゃんGM 「光妖精は初日以降どうせ何もしないし、灰の広さから発動機会もほとんどない
なので放置しても別にいいッスよ、むしろ噛んでPP要因or村カウント潰していくほうが問題ッスから…」
魚雷ガール 「凍傷?運が悪かったな
死ねぇルートしか思い浮かばない」
桐ヶ谷柩 「いや、邪魔ですけど優先順位低いというか
僕なら妖精とか噛んでる間に占いとか狐とかのさばらせる時間増えるとか、
狼にとって夜会話できない以上の不利益なんで・・・」
ジロウ 「凍傷作戦自体は最高に嵌ってたが
やっぱしあわせうづきの占い乗っ取りどうするかが問題か」
ホワイト 「ですから噛んだら小心、かつ指定位置として…
出るタイミングによってはチルノが噛んだ可能性もありますけど」
桐ヶ谷柩 「LWになったらまず噛みますけどね!>光妖精」
クリーパー 「正直、初日は光妖精がいるとアピしただけで
2回目はよほど運が悪くない限り発動しないと思いましたからね
狼からの脅威はそこまで高くないです、私が狼なら絶対ではないですがほぼ噛みません」
太刀川 「そもそも初期段階で吊り足りてない状況から5人1f1wまで行けただけでも僥倖な気はする」
ケンシロウ 「ホワイト>それでも多分、ジロウ暫定○居座られると指定なんて出来ないかなぁ。
凍傷で俺助けるからガラっと変わったかな。」
クリーパー 「むしろそこを危惧して噛むより狐探さないとダメな気がしますけどね」
しあわせうづき 「では みなさんおつかれさまでした しあわせぇー」
桐ヶ谷柩 「そういえば覚醒者が神話だから、酔っぱは神話陣営ですらなかったのですね」
黒ウサギ 「お疲れ様でした」
ゆっくり妖夢 「それじゃあ村立て同村オッツオッツ」
クリーパー 「LWというかPPが無理そうなら噛みますね
グレーを狭めたくない時は」
犬妖精 「その辺まで論するつもりは無いよ>光妖精の正解率>クリーパー
でも、「妖精だから噛まれない」とは私は思わない。光妖精は能力からして狼に邪魔する、心情的に狼に与させるための条件を満たすのがめんどくさそうだもの。
狐を処理できたと確信できなきゃPPもできないし残しても相談できない可能性が出てくるぶん邪魔よ」
ケンシロウ 「桐ケ谷>あきつ丸が否定してたからね。
蝙蝠の仲間割れにしか生きてたら見えないねw」
鳰ちゃんGM 「落ちるとするッス、皆さん来村ありがとうございます、お疲れ様でした」
ホワイト 「そうですねー、覚醒で証明可+村位置としてケンシロウも生存できると言う意味では吊り数と村位置が増え、うづきかみが即通り(実質意味無い)…」
ケンシロウ 「完全にあきつ丸は不幸枠だと思うのw」
桐ヶ谷柩 「吊れない妖精がCOして出てきたとき、狐としてはPPを非常におそれました
どうしたもんかんぁあとか思ってましたけど、獏が一晩でやってくれました」
ケンシロウ 「ホワイト>ない夫●が嬉しいぐらいかなぁ。」
クリーパー 「ついでに言うとオプション的にこの村は黙ってても妖精死ぬ可能性が高い村なんdねすけど>犬妖精」
魚雷ガール 「村としては
妖精に吊り数使ってられないものね」
ホワイト 「あきつ丸…光妖精でさえなければ…
闇でも草でも、日でもまだ許せたんですけどね
氷の場合だけ悩んだかと」
ジロウ 「村建て同村ありがとよ」
魚雷ガール 「後獏も狐飽和も有るし
即使うのはどうかと思うわね」
クリーパー 「夢狩人、夢毒、獏のどれかがほぼ居ますから
実際漠が居て即死でしたしね」
犬妖精 「(オプションの内容を妖精と夢狩人の2つだと勘違いしていたとか言えない)」
太刀川 「村立同村ありがとうな。
ログ見て寝る」
桐ヶ谷柩 「まぁ重要性は人によって違いますけど
「初日に」仲間が光妖精噛もうとかいったら、まずもって全力で阻止しますね・・・

邪魔な部分はあります。 ですが、他の狼にとってやばい事が多すぎて・・・

良し悪しは相対的なんですよ。 噛むリスクとリターンが、妖精はつりあってないです」
魚雷ガール 「お疲れ様 黒ウサギの位置で
占いだったらベストだったでしょうね
村建てはありがとう」
クリーパー 「夢狩人や漠が初日だった、という可能性はまあ0ではないですか
夢毒は初日にたしかならないので」
できる夫 「相変わらず僕の発言力はボロボロですねー…」
ホワイト 「妖精+夢狩り、夢毒、獏から1ですねー>犬」
クリーパー 「ただ、流石に露出してる光妖精とグレーで死体2で光妖精噛みだけを見るのは
ものすごく微妙だとは思いますよ」
桐ヶ谷柩 「まぁ割と夢狩と獏両方出てるとかも見たことはちらほらあります」
犬妖精 「なんとなくプレイ中からPOPについて他の人と齟齬がある気がするな、とは思ったんですよ、うん>ホワイト」
ケンシロウ 「桐ケ谷>今回の場合、かもうって言うと全力で爆発するっぴょんねw」
ホワイト 「まあ、そうですよねー
占い、狐ではない位置ですし
狼が急いで噛む理由は…>初手光妖精噛み」
できる夫 「お疲れ様でした
それでは落ちます」
ホワイト 「まあ、なんとなくズレは見てるこっちも感じてました>犬
保証枠の差は大きいですよねー」
ケンシロウ 「犬妖精>今回の場合本当に意味ないけど、遺言読んだら効果はあると思うんだ。
霊能とか司祭系なら人外枠がひとつわかるし・・・。
ゆっくりとクリーパーの中身見るのが状況あんまり意味ないけど。」
桐ヶ谷柩 「可能性はそりゃどっちもありますけどね
たとえ1%でも、あるかないかといったらあります。 考慮することが現実的かどうかはおいといて」
クリーパー 「というか流石にゆっくり妖夢のほうは噛み的に完全に真ですからそこ疑いがどうかと思います
騎士遺言で死体1なのかという点で不審に思ったと言われたら流石に反論しきれませんけど」
ホワイト 「オールorナッシンならまあ、可能性がうすくともあるなら考慮する派
其れを完全に切るかどうかはまた後での話」
クリーパー 「もう、完全に私に関わってるから偽決めうちたいんだろうとしか見えなかったので」
ホワイト 「天Lか抗毒、あとは妖夢憑依・・・ですけどうづきから○ならうづきも人外でーを考慮するかになってくるわけで」
桐ヶ谷柩 「噛まれてないの知ってる狐が隣にいたら、幼夢はほぼ盲信ですねw」
犬妖精 「こう、「狐対策に占い放置? →噛まれをGJって言ってる?」あたりまで思考が流れちゃって>クリーパー」
桐ヶ谷柩 「幼夢じゃないw 妖夢」
クリーパー 「狼告発→死体なし→狩人抜かれ→占い抜かれで
狩人偽だと思える状況って、あんまりないです」
クリーパー 「・・そういうことですか
妖夢狐で見てたと」
ホワイト 「まあ、そっちも考慮しますね―>犬
わかります、ただそこだけに傾注せずに他の考え方もできるかどうかーなんですよね」
クリーパー 「よくわかりました、そりゃ合わないわけです
最初っから銃殺だと思ってたのなら」
ケンシロウ 「犬妖精>あの状況で卯月放置とか卯月釣りにもっていけるやつ、居ないと思うよw」
桐ヶ谷柩 「僕もやりますけど
浮かんだ推理に飛びつくのは割と危険かと
ありえるけれど、どれだけありえるかを周りの情報から肉付けしないと
特に後半は情報あるはずですし」
ケンシロウ 「あ~、うづきが呪殺、桐ケ谷本当に二回噛まれか・・・。」
桐ヶ谷柩 「そーいって実はレアケだったもあるんで難しいもんですけどね」
クリーパー 「ちがいますね、犬妖精視点は桐ヶ谷柩の次ゆっくり妖夢噛みで死体なしらしいです」
クリーパー 「だとしたら、ゆっくり妖夢だけ死亡はどういう風に見てたのかと思いますが」
犬妖精 「「1呪殺でたしもう残せる時間でもない」ならあり得ると思いました>クリーパー
2連続死体無しに付いてはもっと考えることはできたと思います」
ホワイト 「桐ケ谷、二回噛まれの場合狼多めの飽和回避の意味合いが強くなるわけで
かつうづき放置しても問題ない状態となるわけで」
クリーパー 「犬妖精視点、そう考えたら死体なし3回出てますよ」
桐ヶ谷柩 「そろそろ眠いんで僕は失礼させていただきますね
皆様お疲れさまでした。 お仲間には再度の感謝を
GMも村建てありがとうですよ」
ケンシロウ 「クリーパー>灰二連続噛みでようむ狐だとしても、あの日記書くかなぁ?
どっちみち卯月真にしか見えないし、ジロウがどうあがいても吊れないから難しかっただろうね。
じろうが萌えた時だけ、黒うさぎがジロウ狂人想定で吊り指示出せるかぐらい?」
犬妖精 「そうなんですよ>3回出てる」
ケンシロウ 「クリ>素直にかみ合わせじゃない?
それでもゆっくり妖夢を忍者候補でだけど。」
クリーパー 「というかもう私偽前提の推理しかしてない時点でゆっくり妖夢真だと思ってくれないんですよ>ケンシロウ」
ホワイト 「狂人わざ萌なら放置して狐、狼あり得る所吊りましょう―ってなる風にしか思えませんけどね―」
犬妖精
クリーパー 「・・ほら、死体なし3回でてるでそう思ったと出たでしょう?>ケンシロウ」
ホワイト 「なんか、ミスりました…」
犬妖精 「ええ、もう開き直りますが、ゆっくりが死んだ日の昼間にも言いましたが結局は感情論です。たしかにそうです。」
ホワイト 「萌えても狂人わざ萌見たら吊りませんよねー・・・
子狐想定でもショック死大量でのこり人外不明なんで・・・
うづきが明確に破綻するくらいしか道無かったじゃないですか―」
クリーパー 「確かにまあ、可能性としては0ではないです
私もまあ、遺言今回はミスったという自覚はあります 時間足りなかったせいですが」
ケンシロウ 「クリ>言い方悪いけど、妖夢噛まれた段階でクリーパーと妖夢が何者かわりとどうでもいい、が正解かなw

ホワイト>5人で○が萌えたら吊るよ。
状況的にうづき真、暫定○が黒うさぎがいる。
灰2wだとどうしようもないけど、1w1kで村釣りになると絶対に村は勝てない。(毒とか考慮はあるけど)」
クリーパー 「ただ個人的にゆっくり妖夢の初日のあれは偽だとわかってるから突っ込みを入れた感がしますけどね」
クリーパー 「まあ、どうでもいいのは事実ですね
蘇生いませんし」
ケンシロウ 「クリ>ほんと状況的に琵琶遺言まであるから、よっぱ狂人で非鵺は考えられる奴居ないと思われ。」
クリーパー 「え、普通にそうだとしか思いませんでしたけど」
ホワイト 「狂人候補放置でサクッとLW吊り
無理でも最低引き分け保障ですかね?
灰2W考慮しちゃうと私はそっちに流れるんで>ケンシロウ」
クリーパー 「足音鵺なら5人って相当確率低いですから
少なくともそれを騙ろうとした何かだろうなとは
最後の◇酔っぱ [家鳴] (入村数の人◇8U./Lb8Pi6) 「それなりに上手い騙りだと思いました、まる。(適当)」
これで確定」
クリーパー 「むしろそれ以外あると思いましたか?」
ケンシロウ 「クリ>犬はゆっくり覚醒者偽を言ってたでしょ?
一応筋は通ってるのよ。

うづき放置で灰噛みまくってるってのが外してるけど。」
犬妖精 「そろそろ私は落ちます。
お疲れさまでしたー」
ホワイト 「では、私も帰りますよ―
おつかれさまでしたー(ねむねむ)」
ケンシロウ 「ホワイト>自分が黒ウサギのポジションにいたら、ジロウ吊ると思う。」
クリーパー 「というより光妖精を信じたら100%鵺じゃないんですけど
鵺ついたから噛まれたくないから切った?
バラしてお互い残ったほうがよりPP近づくから得な気がしますけど」
ケンシロウ 「それじゃ、自分も、村建て感謝。
今度はもうちょっとマシな勝負をさせて欲しい・・・w」
ケンシロウ 「クリーパー>うん、だからそういうのも考慮した上で、犬妖精はゆっくり妖夢偽覚醒者を言ってたから、それは犬が間違ってるね。」
クリーパー 「いやまあ、鵺偽わかっても別に覚醒真とも言えない状況であるのはわかりますよ
結局マニア不明といえば不明なので」
クリーパー 「まあ、流石にそろそろ解散ですね
皆さんお疲れ様でした」
クリーパー 「…とりあえず足音鵺は本人を含めた隣接のなので
もしあきつ丸の位置に縦足音鵺が付いた場合なる可能性は

1 あきつ丸
2 千ノレ/ あきつ丸
3 あきつ丸 太刀川
4 酔っぱ 千ノレ/ あきつ丸
5 千ノレ/ あきつ丸 太刀川
6 酔っぱ 千ノレ/ あきつ丸 太刀川
7 できる夫 酔っぱ 千ノレ/ あきつ丸
8 できる夫 酔っぱ 千ノレ/ あきつ丸 太刀川

8分の1、いやまあ、ほかも全部8分の1ではあるので否定しきれないんでしょうけど
1列全部は狂人とか狐で鳴らしてみたとも思いたくはなります
前に1列全部なら足音鵺じゃなくて狂人か狐のだろうと思って違った事ありますけど・・」
ケチャラー 「お疲れ様でしたー@8」