←戻る
【雛3431】やる夫たちの超闇鍋村 [4010番地]
~夕方鍋~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GMやらない夫
(生存中)
icon エリーゼ
(生存中)
icon 影狼
(生存中)
icon キャスター
(生存中)
icon
(生存中)
icon フランドール
(生存中)
icon NONAME
(生存中)
icon サム
(生存中)
icon ナズーリン
(生存中)
icon 通行人C
(生存中)
icon 薔薇水晶
(生存中)
icon 紅きヒゲ
(生存中)
icon 上条当麻
(生存中)
icon 霧雨魔理沙
(生存中)
icon リリーブラック
(生存中)
GMやらない夫 「ま、報告もしてきたし、俺も落ちるとしますか。
お疲れ様でした。」
エリーゼ 「ま、それじゃあねー!」
エリーゼ 「要するに他者への配慮って結論になる、やっぱ」
エリーゼ 「我を押し通す、のと、自分の価値観を貫く、っていうのの境界線じゃないかな」

                 -――  _
            _  ´         `  、
              /               .ヽ
            /    /            ∨
         /   ./ /  /          .∨
       , .'  ./ / ./  /`.} .} 、   、    }
        /   ./ / ./  /  .} ,!  ',  .', ヘ  .!    間違ってたらだし、なんかもにょってる人いるなら
      ./ ./ / ./ /  !,__ }/.!  .}   } }  {
      }  .! .! !雫 }//{  ./`.}  /.  .,′.}  !    ちゃんとごめんなさい、気が回らなかったでいーのさ
      ! /! {', ,! vツ    ´雫ミ { /  ./  {  {
     .{ ! { { !       たタ/ /  ./!   ヽ  ',    失敗を咎めるだけじゃどーにもならんぜーってな
      ! { }{ .ハ ´       .´/ .ィハ!  {  {\'.,
      ',.{  } { ! }ヽ - _,   // } .ハ  {  !  ヽ、
        .∨!  }.\_      //  ハ { {    `    そいじゃ落ちるよ! 報告いってらっしゃい!
     >ー――- }/{  { }      リ{ .ハ{ ヽ! .!
  >ー- 、 \二二二ヘ:::/       !=ヽ !          お疲れ様っとね。
´     .',   ヽニニニニ.ヘ:',  、     ヽニヘ
       ',  .!:ヽニニニニヘ:::,‐- 、    _}:}ニニ >.、
       ',   }:::ヘ.ニニニ .ヘ:::,  `   ´,','ニニニニ>、
        ',  }:::::::\ニニニ.ヘ:::-‐ ` -,'/ニニニニ / ヽ
         ', }::::::::::::\ニニニヘ::∨///ニニニ> ::::{  ∨
___ \   ∠ -―<:::::::::` <∧-‐::::::::::::::::::::{  .′
/    .ヽ\  }     ` <>{   Y 、 / ̄ヽ /
       ヽ! ',         / ー ヽ  ̄     ∨
        } .,          /::::::ハ::::::}       '{
        } ',       }::// \{      .}
        !          /          /
エリーゼ 「結局、価値観が多様である、と思っているのなら
自分以外の価値観にも、配慮はいるよねって話だから」

                          /. . . ../. . . . . . . . . . . . . ..',
                      /. . . ./. . . . . . . . . .',. . . . . . . ',
                      //. . ./. . .!. . . . . . !. . . .!. . . . . . . ..,
                     _ィニ/. ../. . .,'. . ./!. . . . . .!{ `!. !.}. . . .}. . ..i   まあ誰だってゲームしにきて難しい話したくないし
                 /. . ..!. . ./ ./ }. . . . ./_. !. .!. . . !. . . .',
                  /. .-‐. .',. ./芸ミ }. . ./   ` !./. . . .!. . . ..∨   結局楽しめるようにできるだけ慮ろうぜ?
                !/  !. ./..',. ! Vノ !/  衍ミュ. /. . . . !.!. . ',. ∨
                 ィ-=!./-. .ヽ!       Vノ /. ../--ミヽ. .}.、!   に尽きるからさ
               /::/:::::::::!/!. .',   ′      /...7_ノ={ //>.} ヽ.!
                 イ::::!::::::::/ー}. /ヽ ヽ     /-‐ ´  !//
             !:::::::::{::::::/  !}.//{!.}\_  イ´     _ イ >- 、     ごめんなさい、って大事だぜ?
             .}::::::::::}::::,′ .!: : !、    ヽ   !    ´!∨: :/    ∨、
             !:::::::::::',::! ! .}: : :! ヽ       ∧   .∨:./    .!:::::\   こーいうゲームだと忘れがちだけどね
     ┌i      .}::::::::::::',{  } }: : :{   、       ∧   .∨ /    .!::::::}::ノ::、
      ヽ=',_     〉∨::::::∧ /ノ: : :.{      , - ´ .∧   .∨    !::::/:::::::∨  ま、そんな感じ!
       マム}  /  ヘ:::::::::::ソ: : : ::}            〉    .∨  ィ´ ̄:::::::::::::::}
       マム  }  ', . !ヽ:::::::ヘ: : : : : 、      _ /:∧     ヽ´:::::::::::::::::::::::::
     _ マム::::`..、 ヽ!  \:::::ヽ: : : :\. 、,  ィ: : : ::∧     ∨ー-::、::::::/
     {   `-マム ヽ::\ノ   .\::::\: : : : :::/: : : : : : : : : : ',     ヽ:::::::::::ヽ::!
    /〉ヽ_  ヽ! - _!      `ー‐:ヽ: ::/: : : : : : : :ィ::::::∧      \::::::/::!
   /::::/   _`>-ム .ノ:::::{ ̄ ̄ ー- 、 : /: : : : : :/::::::// ',       ヽ::::::{
  ',::::ヘ     _>ム ヽ∧       \}: : : : /::::::∠_  !::::,        〉:::∨
  ∧:::}  ̄ ̄  〉 ム ノ ヽ       /: : : /:::::::::/   \',:::∧        /:::::::∨
エリーゼ 「押し付けるのは、あたしも違うと思うよー(ヒョコッ」
GMやらない夫 「…あ、報告忘れてた」
GMやらない夫 「言いたいことは以上かな、何かズレてる気もするが」
GMやらない夫 「最も、少数派に多数派の価値観を押し付けるのもまた違うとは思うが。」
GMやらない夫 「どっちが正しいのかはここでは一旦さておくとして。
自分とは違う価値観の持ち主の考えも尊重して欲しいってのが、俺の考えだ。」

                     -=´. . . . . . . . . . =- 、
                   イ. . _   ´. . . . . . . . . . . . .ヽ_
               _ イ. . ./. . . . .. . . . _. . -‐. . . ̄ ヽ\
          _-―-───. .´. . . . .. .. -‐ ´. . . . . . . . . . . . . .ト、
         ‐=ニニ>. .. __. . . ...ー/. . .. . .. . .. . . -‐. . . . . . ',. ∨    だからまー
          -‐  ̄. . . . . . . . ./ /. . . .. . . .. . /. . . . ._. . . . . }. ..!
       /. . .. . . .. . .. . .. . ./. ../. . ./. . . ./. . _/. . . . . ./. !. !    【ゲーム上のルールだけがすべて】
        ̄ ̄ >ー―. . . /. . . /  /  ー―ーヽ /. . . . . . ./. . }. !
         /. ._. . . ./. イ.. /. . /./ 衍ミュ  /. . . . . . .../}. . .!..′    って悲しくね? ってぐらいさ
        ./イ. . . .. . . /. . /. . /. . .{./  杙利 ` ./. . . . . . /. !. ../..′
        -=>. . . . ./. . /. . /. . .. !}       ./. ._ ./ヽ}/. /. 〈
      _. -‐. . . . . . . . ../..!. .!. . . / }.       ̄ !/ ィ=z / //. ! ∨
        ̄ ̄ >ー: :_/. . !. .!. .!/ ヽ         込r/イ./ヽ !ヽ}
           _ /. . . _.}. .i. .!      _     ´  /. . . . .!  .}i
         -=-―   ̄ ∧.}. !  ゝ   マ   >    イ. . ..!. .!
           _ィ/>  ̄ <ヘ._ \  `     //}. . .}. . .!
         _ィ/ /       .ヽ∧/ ゝ -‐  ´./ }. ./ヽ. }
GMやらない夫 「んー、なんて言ったらいいのか。」
GMやらない夫 「…これは個人陣営・単独陣営においても当てはまると俺は考えているが。」
「なのでまあ、選んだことだからなんで選んでくれなかった、って気持ちはあるけど
そこらへんでもにょる人もいるんだよ、ってことでさ。」
「そこらへん気にしてほしーな、ってことだと思う。
スタンスそのものがダメとかってあれこれよりは。」
「それを良しとする、ってのは大体、それを良しとしない人への否定にもある程度
【意志がどうあれなってしまう側面】はあるんで」
「そこじゃないのや、多分。」
「えーっとなー。」
「あー。」
「だからこそ思いやりって大事だぜー?
そんな程度、だから思いやって溶けろ狐。」
通行人C 「ああ…今回勝ちを譲ったのは単独陣営だからであって
村人や人狼のように複数人の陣営ならば引き分けを目指しますよ」
GMやらない夫 「まあ、それは俺の価値観にすぎないし、
引き分けは負けと同じというのも、また1つの価値観だとは思う」
エリーゼ 「それなー>晶」
「まー噛み合ってない気はするけど基本事項は
【画面の向こうにいるのは人です】、に尽きるんじゃないかな」
紅きヒゲ 「まあ、なんだ
勝ちを譲るのはいいが譲られた側の気持ちも考えてくれ
それではお疲れ様だ。村建て感謝する」
GMやらない夫 「俺としては、基本全陣営は出来るだけ勝利を目指すべきであって。
そして勝利が狙えない状況に置いては出来るだけ引き分けを目指すべき、だと考えている。
ナズーリン 「お疲れ様でした
少人数村で天人はつらいです」
エリーゼ 「村の枠が6しかないって考えるとー
晶、噛まれた私、ナズまでは村で考えてー3
上条、通行人が人外CO置いているのと、占い結果から村に刺さっているのも否定
となると、ヒゲかリリーで村吊っているか、初日が村かどうか
を考えると、魔理沙が人外かどうか、は分かりやすいかな」
霧雨魔理沙 「じゃ、お疲れさん 村建てどうもなー」
霧雨魔理沙 「感想として残すくらいなら程度によるが問題無いだろう、多分」
「だからこそ自分だけによらないでおこうってのは大事やよー。」
通行人C 「お疲れ様です
無論、セオリーも考え方も人それぞれ、ですからね…@8」
「占われて失敗出す第4陣営いないよね確か。」
フランドール 「…ま、言いたい事は以上、かな
お疲れ様、また次回の村で

…展開どうのこうの以前に、性別吸血って毎度全陣営を混乱させてくれるのが面倒なんだよなー」
「日記にも書いてるけど倫敦COな時点で月兎云々のあれじゃないから
間違いなく結果出せんだよね、ああなると」
GMやらない夫 「んー、こう。GMという立場で言ってしまっていいのかは分からんが。」
霧雨魔理沙 「キャスターの触り方からして上条さん非狼かな?と思った時もあったが
狐噛み断言した上で私吊りに来られるとね」
薔薇水晶 「百合天使ならなぁ……(届かぬ思い
じゃ、またこんど!」
エリーゼ 「吸血鬼と決闘は無視するしかないし
そもそも魔理沙は晶から明確に失敗結果貰っているのよw
まあ、上条が狼狐の決闘騙りに見えたなら仕方ないけれど>ナズ」
フランドール 「…勝ちを狼と狐、どっちに譲るかで
狐にした確たる理由がある、というのなら分からないでもないけどね?」
紅きヒゲ 「元々吊り数なんて足りてないからな!
狐と狼の処理だけを考えた方がいい>ナズーリン」
薔薇水晶 「KAMIJOUさんを急いで吊るぐらいなら幻系考慮は考えなくもにぃ
という感じですかねー」
霧雨魔理沙 「ただ、上条さんが引き分け発生装置になるかもしれない不具合がある>私吊り
狐勝ちよりは上等だろうけど」
キャスター 「ま、誰も得しねぇ勝敗結果だったのは間違いねぇや」
エリーゼ 「自分の価値観だけで行動すると、いずれどっかでコミュニティからは排斥させるからねー」
「毒はいるというアレコレ」
薔薇水晶 「そんじゃま、ボクはこの辺で。
村立て感謝、勝敗云々はこの際まあなんでもいいや。ちーと分が悪かった

……やっぱ原点に返るっていいもんだなぁ(ごろん
それじゃ、またね。」
「仙狸までいたら倍ドンだよね」
ナズーリン 「んー魔理沙吊れればよかったんですね
でも割と周りから人外COばかりで魔理沙を吊れる気がしない・・・」
紅きヒゲ 「俺は勝ちを上位、引き分けを中位、負けを下位と考えているから
引き分け処理の方が嬉しいぞ
だが勝ちを譲られた場合はこの限りではない」
霧雨魔理沙 「ブン屋の尾行情報が出ていたら危なかった(真顔)」
薔薇水晶 「榊鬼とバレたらミサイル確定やしなぁ……っていうww」
エリーゼ 「まあ、要は【価値観は人それぞれです】そのうえで【他人とやるゲームだから他人の気持ちも考えましょう】
じゃないだろうか」
「それにあたしとしても尽きるよなぁ、と >それをよしとしない人もいる
そんだけではあるんで」
フランドール 「…まー4日目に魔理沙に組織票叩きこむ予定が2死体で狂ったのはあったけど」
エリーゼ 「んー個人の判断、といえばそこまでだろうけれど
それをされると嫌がる人もいるってのは覚えて欲しいって話
そのうえで、選んだのなら、仕方ないけれど>通行人C」
薔薇水晶 「でも、好み的に候補がフラン・まりさだったのは確かだ()」
ナズーリン 「魔理沙は幻系人外が 二つも出るのかと思ったのと
遺言なしが多くてそこ人外なんじゃないかと思ったら魔理沙が村なんじゃないかと
思ったんで吊りませんでした」
上条当麻 「刺し候補はフラン魔理沙ナズーリンだったけどフランしか死んでいないとは………」
NONAME 「落ちるとするわ、おっつー」
薔薇水晶 「せっかくだしなぁ……( >フラン
最近決闘もやれてにぇ。自分で決闘立てるか?ってぐらいに」
上条当麻 「悩んだらダイス!」
霧雨魔理沙 「蝙蝠相当だからLWにすりゃLW吊りに動くんじゃね?>榊鬼」
紅きヒゲ 「引き分けか負けしかない時
勝ちを譲るか、引き分けにするかはいつでも議論になるな
それと言っておくが、気にしないとはいったがこういう場合の勝利は嬉しくはない」
フランドール 「…影狼か魔理沙に刺せよー、実力的にずっと頼れるんだから(無茶振り>ばらしー」
エリーゼ 「生存が条件だから付くよ>ナズ」
上条当麻 「浚えない鬼は協力するしないではないからなぁw」
霧雨魔理沙 「真倫敦なら私村だし!
ぶっちゃけキャスター狼ならあって狐位置だし!>6で私吊り」
薔薇水晶 「え、失敗結果出て倫敦とか言い出すならまだ吊り処理のほうがいいんじゃ。(真顔)」
フランドール 「…ああ、別にGMは気にする事じゃない…か、な…?
ボクは単に「自分個人さえ納得してれば他の参加者の感情は知らない」
ってのはどうかと思う、って話をしてるだけだから」
薔薇水晶 「正直これフラン以外刺すところ無いよォー!!」
ナズーリン 「榊鬼ってLWなら村付いてくれるんですかね>エリーゼ 紅きヒゲ」
「本気で倫敦の場合どーだか、かなぁ?
まあ生きてりゃ占う気満々ってーか残りに然程狐感なかった気はしなくもないけど」
薔薇水晶 「薔薇天使で自撃ち食らったボクの身にもなれ()」
通行人C 「無論、いろいろな考え方があるのは肯定します
それでも引き分け以下ならば勝ちを譲るのは悪くないと思っています >エリーゼさん」
霧雨魔理沙 「ゲームとしては引き分け目指すべきだろうし私も引き分けあざーっすってやるけど
第四陣営が勝敗投げ捨てても多少はね?」
キャスター 「暴言になったら止めれば良い
それまでは何も言わなくていい>GM」
薔薇水晶 「決闘とかでたまーに見るけどどう見てもNONAME男なんじゃないの?」
サム 「まあ尊重し合うのは大切なんで妥協点を見つけあっていくため議論するのはいいと思います。ヒートアップはいくない
後性別騙り多い・・・・多くない?」
紅きヒゲ 「あったぞ
上条吊らずに魔理沙吊ればいい>ナズーリン」
「まー冷静でないわけではないのでほんのりしていればいいと思うぜよ >GM」
エリーゼ 「というか晶の失敗結果の魔理沙吊らない理由なくない…なくない?」
薔薇水晶 「占い先だけで見ればパーフェクトもいいとこ、失敗結果で夢も無い
だからこそ、溶けないのが悪い。(真顔」
フランドール 「…だから自分個人の感覚なら負けてもいいんだろうけど
同村者はそうとは限らないって話をしてるんだけど?

…こう言って通じないのならどうにもならないけどさ>通行人」
NONAME 「俺は男だよ」
GMやらない夫 「えっと。えーっと。
何て言ったらいいんだ、これ?」
紅きヒゲ 「最近は美形キャラが多くて知らない人からすれば
区別がつかん可能性がある!」
エリーゼ 「上条吊で魔理沙吊ったら
榊鬼が村に付くからワンチャン>ナズ」
影狼 「こうなったらもう勝ち負け度外視で回答者ばら撒いてればよかったかなーw」
エリーゼ 「個人の感覚って言うなら
それこそ、嫌に思う人もいるって事は覚えておこう>通行人C」
薔薇水晶 「女性が多すぎたというのが一番の問題やし
やはり男性吸血だの女性全滅だのはかなしみ。(真顔」
「づかれた………」
通行人C 「NONAMEさんは女性では? >薔薇水晶さん」
霧雨魔理沙 「キャスター狼だとばらしー吸血するのはそれなりにありではないか
(狼候補として吊れんし)」
ナズーリン 「勝ち筋あったんですかね・・・これ」
フランドール 「…いや狼視点、鬼候補が君しかいないからさ
噛み先悩もうと思ったら急な回線トラブルでねえ…NONAMEの言ってた通り
先にナズ噛みしようかと思ってたんだ>影狼」
上条当麻 「勝ちを譲る≠引き分けを選ばない」
エリーゼ 「どっちかというと、引き分けしようとして巻き込まれた狼狐をどう考えるか
だろうか、今回に関して言うなら」
薔薇水晶 「まぁ、ぶっちゃけ引き分けと負けがどうのこうというなら
ボクを吸う必要は無かったのでは……?
NONAMEあたり吸うほうがまだマシよ、これ」
サム 「アッハイ>まりさ」
通行人C 「個人の感覚による勝敗も人狼ゲームの魅力だと思っていますね
勝ちは勝ち、負けは負けですから >フランドールさん」
上条当麻 「だがLWCOはしない」
キャスター 「んじゃお疲れさん」
「まあそーいうスタンスもいるよ、はどっちにも言われることなんでね、とは
尊重しあうの大事」
影狼 「フランドールの言い分もわかるけどね
勝利目指すゲームだから最高引き分けあり得るならそこ狙うべきだって言うのは」
霧雨魔理沙 「いや、ジョークだから流してくれていいのよ?
ログで見れるの知ってるしな!」
フランドール 「…まあ実際のところ、地震の影響か
4日目回線が異常に重くてまともに発言できない状態に陥ってたから
個人的にはあの時点で半分以上ノーゲーム扱いなんだけど、さ」
紅きヒゲ 「ん? 確かに村全員が感染者と死体でないと勝てないなら今回は引き分けがいいかもしれんな
通行人Cにとっては引き分けは負けと同じという価値観なのだろう」
薔薇水晶 「なんにしても100%吸血鬼噛まれるのは不可避やったからー。」
通行人C 「私もナズーリンを噛むと読んでいたのですがね…まったく予想外です」
エリーゼ 「引き分けを負けと同義で捉えるかどうかって話なんだろうけれどねーまあ
私は引き分けの方がマシだと思ってはいる」
「まー基本あたしはそこまで気にはしないんでにんとも
引き分け選べるならまー選ぶけど気付かないことはあたしちらほらあるし(遠い目)」
サム 「勝手に晒して申し訳ない>まりさ」
影狼 「ナズ噛まないで狐噛みは予想外だったけど」
薔薇水晶 「まー個人のスタイルはスタイルなんでなんでもいいんじゃないかなって。
勝ちと引き分けと負けを天秤にかける場合
「どの陣営が一番平和的になるか」ってだけだし」
フランドール 「…だから、それを他の同村者全員を巻き込む事を
どう考えているのか、の返答が欲しいんだよ>通行人」
影狼 「狼とPP行きたかったw>NONAME」
NONAME 「俺も似たようなことしてたところもあるんで何もいねぇわ」
霧雨魔理沙 「カミングアウトと晒しは別物だから(至言)」
薔薇水晶 「明らかに死体原因が吸血だしなぁww」
エリーゼ 「狐と吸血鬼で相互させて、狼に吸血鬼、天人が狐、だろうかー
あ、でも吸血鬼が流すと防ぎようがないのかコレ」
NONAME 「飛縁魔の動きに関してはなー」
霧雨魔理沙 「感染者0だとどこ吊っても勝ち目0じゃないんです?」
通行人C 「引き分けは敗けと同じだと思っていますし… >フランドールさん」
サム 「自分で言ってるのにいまさら何を!>霧雨魔理沙」
薔薇水晶 「吸血先にかかわらず「吸血勝利」される可能性を考えたら3人夜は通行人以外噛まないと思うよー
それは狼を吸わないといけないキミもほぼ吸血位置がひとつになるのと同じこと。」
「ログに入力すれば見れるでござるけどな!(」
NONAME 「榊鬼はあれでいいだろ、吸血死という結末になったが」
エリーゼ 「んー今回の事故を防ぐなら…引き分けはー」
サム 「まあ引き分けしてくれるほうがいいのは本音ではあるけれど
個人のスタイルなんで口は挟まない」
上条当麻 「第四陣営みんな仲良し>全員負け」
フランドール 「…ボクとしては正直、同村者への冒涜行為だと思うがね」
通行人C 「ファー >霧雨さん男」
霧雨魔理沙 「やめろひよこでもないのに性別晒しは犯罪だぞ!」
キャスター 「そりゃ銃殺させた方が良かった>NONAME」
影狼 「榊鬼ってこう、どう動けばいいのか全く分からん」
NONAME 「晶噛んだのが敗因なんだろうなー」
通行人C 「それでも引き分けよりは勝利の眼はありますし >薔薇水晶さん」
ナズーリン 「女登録です私は」
上条当麻 「きのこか…………」
フランドール 「…というかこの際だから言っておくけど
君自身が負けを選ぶのはいいとして、他の引分に期待してた
全ての陣営(村・狼・恋・鬼・決闘)を巻き添えにしてるというのだけは
忘れないで欲しいんだけどね?>通行人」
薔薇水晶 「第4陣営は自由だからね、しょうがないね」
紅きヒゲ 「男に見えたんじゃないか?>薔薇水晶」
サム 「◇霧雨魔理沙
 (無銘◇
kglBc0msqc)
[幻狐]
[能力喪失]
(男性)
(生存中)
デデドン」
エリーゼ 「あとまあ、指示遅いのはやめよう、な!>ナズ
第四陣営だとこういう事起こすタイプはいるから」
霧雨魔理沙 「男で登録した気がしますねえ……」
影狼 「あと狼は吸血鬼噛みでいいんじゃないかしら、私人外鬼期待で」
「占えてるんでとりあえずなんでしょうか
狐が呪殺できないのがわるい(まがお)」
キャスター 「あんまやめとけっての>フラン
他人のスタイルにケチつけても仕方ねぇ」
薔薇水晶 「ていうか狐吊れて生き残っても通行人が死ぬのでぶっちゃけなんともかんとも。」
GMやらない夫 「お疲れ様。

…えっと。うん。その。」
「まあそこは好き好きなんだろーなって」
紅きヒゲ 「スタイルなら仕方がない!
俺は負けても勝っても文句は言わん」
上条当麻 「女性生きてたら勝てないから女性殺すのも致し方なし(適当」
影狼 「まぁ勝つ気ない人含めたらどうせ引き分けは無理だけど」
フランドール 「…引分すらも拒否するの? 吸血鬼陣営で?」
通行人C 「さて、あの
ナズーリンさん、霧雨さん、男だったりしません?」
キャスター 「まぁ従う道理もねぇけど
勝てないのはわかってただろうによ」
ナズーリン 「お疲れ様でした」
エリーゼ 「ぶっちゃけ勝ち目0なんだから素直に引き分けしとけば?って感じではある>通行人C」
「ただ引き分けっても良かったのよとはまあ うん
感染者いないしな、ジッサイ」
サム 「吊るなら狐のほうでねーの?とは思うけれどまあ第四陣営ゆえ致し方なし」
薔薇水晶 「あと本当に吸血勝利する気あったのか疑問レベルな吸血位置なんですけどお兄さん!
何でボク吸ったwwwwwwwwwwww」
影狼 「お疲れ様」
ナズーリン 「吸血鬼引き分けしないのか」
NONAME 「引き分け捨ててるならしゃーない、お疲れさん」
通行人C 「敗けるなら勝ちを譲るスタイルですからね…」
エリーゼ 「おっつー」
霧雨魔理沙 「勝つのか……(困惑)」
「お疲れ様っと」
紅きヒゲ 「おっお疲れ様だ……」
フランドール 「…あのさー>通行人C」
上条当麻 「仕方ないね。お疲れ様でした」
薔薇水晶 「あ、お疲れ様。
いやぁ……フラン、ごめんよ?w」
霧雨魔理沙 「お疲れさん」
サム 「お疲れ様ー」
「まー従う道理とかにーものなー」
キャスター 「お疲れさん
負けに行ったか吸血鬼」
フランドール 「…お疲れ様」
通行人C 「お疲れ様です」
薔薇水晶 「これはひどいw」
サム 「うーんこの引き分け拒否」
ゲーム終了:2015/08/06 (Thu) 18:58:21
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
NONAMEさんの遺言 俺が村人だ!(村人表記)
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
NONAME を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
NONAME2 票投票先 →霧雨魔理沙
ナズーリン1 票投票先 →NONAME
通行人C0 票投票先 →ナズーリン
霧雨魔理沙1 票投票先 →NONAME
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ナズーリン 「通行人C はまりさ」
ナズーリン 「私がNONAME投票」
通行人C 「いやぁ…2人いますけど…」
霧雨魔理沙 「ま、そうなら引き分けしといた方がいいよ」
NONAME 「通行人が吸血死ばっかりだしてるなら感染者はほとんどいねぇよ」
通行人C 「正直どっちでもいいんですけれどね…(遠い目)」
霧雨魔理沙 「発言的に未感染者2人っスかね」
通行人C 「まあ…」
ナズーリン 「NONAMEと魔理沙は相互投票で」
霧雨魔理沙 「つーか通行人が感染させてない方吊るだけだと思うんですけど(名推理)」
NONAME 「引き分け指示はナズが出しておけ」
霧雨魔理沙 「死体無しの日も私噛み
今日も私噛まれたから攫い反射だわ」
NONAME 「なんで通行人の吸血だろ」
NONAME 「3日目の平和も魔理沙噛み」
霧雨魔理沙 「うん噛まれた!」
NONAME 「通行人がこっちに向かうなら引き分けにするわ」
通行人C 「ちょっと待ってね()」
霧雨魔理沙 「晶出た日に露骨にキャスター庇ってたあたりと」
通行人C 「吸血鬼は村カウントでは…?」
NONAME 「狼CO、魔理沙噛み」
NONAME 「俺噛みってねぇだろ、何を言ってるんだ・・・」
通行人C 「では、NONAMEさん吊りでしょうか?」
霧雨魔理沙 「お前吸血鬼なら狐いねえからお前噛みか抗毒で影狼噛んだ案件」
通行人C 「なるほど >抗毒」
NONAME 「抗毒だろ、普通に考えて」
通行人C 「まさか、狼の狐噛み…はないですよね…?」
NONAME 「これ魔理沙吊ったら吸血鬼勝利ってあれだろ、知ってる」
ナズーリン 「吸血残して負けても村の責任ではない」
霧雨魔理沙 「何故そこで通行人に行使するのか」
NONAME 「鬼が単独死か・・・」
霧雨魔理沙 「フランドール 1 票 投票先 → 通行人C
3Wで身内見るか銀狼見るかって話で
通行人が一々素っぽいからNONAME>影狼で考えてるけど」
通行人C 「なお、回答者はついていませんね
自覚できるものかどうかはわかりかねますが」
ナズーリン 「榊?単独したい・・・」
通行人C 「ほー」
NONAME 「吸血鬼残すって・・・残して負けたらどうするんだよ・・・」
通行人C 「おはようございます
そうなると、今日が最終日になりますから……霧雨さん吊になるのでしょうか?」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
影狼さんの遺言                            i{ 、
              i{\ー-  ..,, _          i{, \
           八. 丶   ⌒^^''ー- ミ     i{‘:,  丶
                、  ``丶、.       ` 、 .i{ ‘,   ヽ
             _\ jI斗 =ミ、      ヽi{  ゙,   ゙:,
             __ア´     ヾ,ァ'⌒`:、  .i{       ゙,
            ア゙  /    {⌒':,   丶从   :}
.            _/  ア゙      √`^‘,   ヽ   :}     :}
            7  /   __ /      ‘,  ゙:,  ,    ノ
             {:  7    /`    ____,i}      /  /゙,    榊鬼
.          ,.、      符    __  j}`  :}   }' ,. イ ‘, ‘
          / /乂j{:   / 炒   ^茫㍉'   :}   }  /  } }    通行人にやったから単独死なら吸血姫反射かな
.          / / ァ'゙フ{: ,勹 ′   之ッ   ノ   } ./
.       /  ´} / _乂 从 r       /  ./  /レ'   ,  ;
       / '゙ ノ'゙´ } ,厶公 ー '    厶ィ'゙    /  ,   /  ′
.      /   {  ノ}ノ   .′价=-    ,ノ   /  /  /
     /     '゙             ゙,   '゙⌒7彡'゙ ./   ′  {
     .′   .イ       i    jI斗}      _j}  ′     人
.        i       乂 ァ'⌒i ノ.。s≦ニニ′     {  { 、 \
    i    |        _i{__,,ノ´ニニニニ      :{  { \. \
    |     | 、    ,. ´=ノ^i゙ヽニニニニニ{  {      ‘,  \
    |     |/ム  /ニ/ニ,ニニニニニニ‐{  {    ‘,   ゙,   ヽ
.    ,|    /ニ‐_ '=.'゙‐ニ/ 丶 ニニニニ.八  :,.    ゙,  ゙,
   /i{   ./ニニ‐_{/‐ニニ/    \ニニニニ
.  /ニi} ./ニニニ‐\ニ./    , `'≪ニニニ}  }     }  }
.. /ニニi}./ニニニニニニヾ   /    `¨¨¨ ,  .}
  ニニ/ニニニニニニニ‘,r‐'゙           /           ;  ,
 :{ニニ7ニニニニニニニ‐i{゙,         ./   ;     / .:/
  ゙,ニ゙ニニニニニニニニj{′,        /   /        .'    ,
.   Ⅵニニニニニニニj{′ ‘,       ./    /   /      /
   '{ニニニニニニニj{′   :,     ,.:゙   .'   ./  /    /
上条当麻さんの遺言 魂の占い師CO キャスター 不審者

これしかわからないから仕方ないね。
影狼 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
上条当麻 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
影狼0 票投票先 →上条当麻
NONAME2 票投票先 →通行人C
ナズーリン0 票投票先 →上条当麻
通行人C1 票投票先 →NONAME
上条当麻3 票投票先 →NONAME
霧雨魔理沙0 票投票先 →上条当麻
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ナズーリン 「上条当麻 吊りで」
上条当麻 「まぁぶっちゃけ全滅済みだからどうでもいいんだけどね。」
NONAME 「吸血鬼吊り押す、真でも偽でも残す意味ねぇし」
影狼 「あと攫いは行使しないから噛まないでね、お願いね☆」
影狼 「ナズーリンの指定なければ草履でも吊るけど」
霧雨魔理沙 「仇敵に選んだとか言うならもっと吊り推ししてるだろうし」
上条当麻 「宿敵残りかもしれないダルオォォ???」
通行人C 「でも潜伏暗殺者とかこの場面で考えにくいですし、そもそも3日目、死体なしなんですよね」
上条当麻 「少なくとも俺萌狼なら占い騙る、狐見るならどうぞご自由に」
NONAME 「誰伏せてるんだろ、そうなんだろ、おらー」
霧雨魔理沙 「草履がここにきて私吊り推しする理由がねーもん」
NONAME 「死因持ち誰もいないって、流石に嘘だろ・・・」
影狼 「してないよwww>通行人C」
上条当麻 「狼だったら素復讐でいいし。
草履騙るから萌狼?それなら占い騙るわ」
霧雨魔理沙 「第三陣営しか出てなくて草生えるんですけどwwwwwwww」
通行人C 「まじです
そちら、ウソついていません?
本当ならこの中に暗殺者などがいることになりますけれど >影狼さん」
影狼 「ちなみに仕事人の騙りとかじゃないから狼は私を噛むなよ!絶対噛むなよ!」
影狼 「まじで?>通行人C」
霧雨魔理沙 「狼の偽COにしか見えん>草履」
NONAME 「なんじゃこりゃwwwwwwww」
NONAME 「お、おう・・・」
上条当麻 「この配役だと3人だから楽でいいね!」
影狼 「でもこれあれなのよね、飛縁魔っぽいのよね>死体」
ナズーリン 「・・・・」
霧雨魔理沙 「倫敦人形 遣い無し
能力喪失
状況的に晶によるもの」
上条当麻 「草履大将です(キリッ」
NONAME 「んじゃ、影狼は魔理沙攫っておいてくれ、ケアとして>影狼」
通行人C 「ああ、吸血鬼COです、吸血死に関与はしていませんね」
上条当麻 「ぶっちゃけ狼騙り出せなかった説が全補足済みしかないと思うよとか言う云々。
魔理沙吊りでいいんじゃない?としか思わないけど。」
影狼 「て言うか多分しないほうが村の為だw」
霧雨魔理沙 「単に出たCOとか投票見ると上条-NONAME吊りじゃないっすかね」
NONAME 「村人表記だ」
影狼 「中立鬼、攫い使ってない、詳細なCOはしない」
NONAME 「あっ、フラン後追いだったわ
んじゃこの考えなしで」
影狼 「私が嘘つく位ならCOしないよ」
ナズーリン 「FOしよう」
通行人C 「今は信用するとして、吸血死あるいは暗殺者…ですか」
霧雨魔理沙 「んじゃ吸血なんだろうねで」
通行人C 「もちろんそこの鬼が嘘をついている可能性もありますが…」
NONAME 「恋人死亡で占い噛まれ濃厚で狼攫いなら上々だな
流石にフラン噛みで占い攫いとか吸血死とかねぇだろ

ってはぁ?>攫いじゃない?」
影狼 「攫い使ってないよ、昨日もだ」
上条当麻 「もしくは影狼が嘘付いてるかってか吸血死かぁ」
霧雨魔理沙 「あ、フラン後追いだったわ」
上条当麻 「仕事人じゃね?(適当」
ナズーリン 「攫いじゃない・・・だと?」
霧雨魔理沙 「使ってねえのかよぉ!
使えよオラァン!」
影狼 「暗殺出ないなら多分吸血死だと思う」
ナズーリン 「どっち攫ったん?>影狼」
霧雨魔理沙 「まあそこ攫ってくれんなら人外鬼じゃない事に甘えておく>影狼」
影狼 「ちなみに攫い使ってないから、死体は知らん」
通行人C 「これ、LWですよね…?」
ナズーリン 「恋死亡か」
霧雨魔理沙 「村鬼かな?」
影狼 「恋人死んだなら中立鬼COしておきますね~」
通行人C 「………ふぅむ?」
上条当麻 「HURAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAN」
NONAME 「お、おう・・・」
NONAME 「キャスター吊るすのか、晶信用してないのもあって吊るすつもり満々だったんだが
追記の理由がギリギリだと思うならそれっておかしいだろと思ってな」
影狼 「おはよー
占い真ならグレーLWだろうからまず噛まれるでしょ
で、狐告発あったら狼と一緒に連続吊りして、そこからだ
ただ、この場合2W2F残りだと村の吊りが足りないから告発と同時に噛んでもらってないと難しいんだけど
ていうか恋人飛んだら吊りも減るし」
霧雨魔理沙 「ヒゲ-リリーをキャスターが吊ってて
天人帰ってきてるあたりお察しなのでフランを吊って終わり」
通行人C 「おはようございます
正直、どちらも●ならばフランドールさんを吊ってキャスターさんの結果を見たかったのですがね…
これでひとまず晶さんは真占い師として決め打たなくてはいけません
初日占い師若しくは遺言を忘れた占い師の可能性もありますがそれは切り捨てます」
上条当麻 「俺追加占い出せなかった説がほぼ魔理沙で全部捕まってて出来なかった説のほうが有力だと思うんだけどどうだかなーっていう」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
さんの遺言
はいはい【占い師表記】。
まー第4多いから占い方考えねーとなー。
後言っておくが【夢想定はこの内訳で余程じゃなきゃしない】とは宣言する。
…けどどうするかこれ。【案外ありはする】ラインになってる


占い師表記CO
キャスター●/フランドール●/霧雨魔理沙失敗/霧雨魔理沙

1夜:キャスター
ランサーだった頃のアンタにあたしは大層苦しめられたんだッ!!
主にアンリミテッドコード的な意味で。
ということでまあ溶けたら隣にいたお前が悪いなノリで初手占いする。
…呪詛ったら知らん。後は頑張れ。
追記:
……吊ってくれねーかなーで入れるけど
票流れるよねですよねー

2夜:フランドール
ばっと見比べる限りにおいて第4無いと思えそうな位置狙いの占い。
思考が見えて村狼に置いていいと思えるのはおよそフランエリーゼと見る。
ある程度内訳についての思考が見える、ってーならここは十分ある、と思ってるので
狼狙う方向でフランを占ってみることにする。
後はエリーゼ明日死にかねん。
追記:
……もしかしてこれ夢か? キャスターからの噛みない辺り引っかかる。
というかフランの強度見て狼か村かかなりギリギリだぞ?

3夜:霧雨魔理沙
………えー、発言強度的にとても、というか灰見があるんで
これに非狼人外見出すのはあまりないだろう、と言う狙いで魔理沙さんを狙う次第。
というかここで●出るようならほぼ夢だと思うけど
どっちの結果であれ明日はCOする、そういうことで。

4夜:霧雨魔理沙
間違いなく第4占わないプラス
幻系だとした場合のケアとして、でだ
ま、凡そあたしが死体だろうけど、それは割りきってもらいたくある
薔薇水晶さんの遺言 【4昼】
Q:自撃ちで薔薇天使を渡されたときの心境を答えよ

A:これただのQPや(確か女性登録)

結論:ボクっ子同士でいいじゃん いいじゃん(ゴロッ

とりあえずあの段階で晶吊り進行はたぶんどこも得してないよ?
ま、なんだ。そういうことでいいと思うが。
フランドールさんの遺言                      _   - ―   ――- 、
              - ー -=  _::::::     -、      l
           /            __ /  ヽ、∧┐ノ-、 .,:ヘ
           '   __ ヾ  _/`ヽ、(___r‐ '´) _/::::ヽ=-z/:::::l
            /   l´   __、ー'´厂 ̄) `)   `¨|:::::::::\ \::::|    …敢えて言おう
        / ,   |  / j (__,. イ :|   `¨l    ヽ |::::::::::::::}  ヽj
        / 、__ノ∠  /     l!  |    ハ 、  l ヽ:::::、::/  l {{    … メ タ 刺 し し た な ?
       /┌―z゙  ノ .| |   ハ     ./  l i  :| く:::::::ハ  ' ll
     / ____|/ 厂l´l  ト、l、 l‐ハ    .|ー┤V .j  /::::::::::j   l}
      { /`¨):l  | .l  | l| \{ 八\  |  || | ハ .l::::::::;イ     |
     ヽ{  / j .八 !  j┯━━┯\ヽ{┯━━┯| `l´  !    l
        ∨///:/ .从  |l.l:::::::::::::::|  ) l| l:::::::::::::::| | //  ハ    /
         .ー、人 ハ\ ヽ、つ:::::/  '   、つ:::::/ | /ノ /| l  /
         (__人l )) ゝ `¨¨´        `¨¨´ ノ '  //   ,
               ヽヽ  八 ""  r~~~、 "" ノ/ /. '/    ,
                 \、 | >、/ / rー、ヽヽ<_///./ /    /!
          ,z==z、_ヽ) |(  ヽl l ー' .//  ノ/ /{   ./ .|
        / /\ ∧`ーヾ   ヽ _二 イ     レ/\l    lz、
   , -‐∧  .V/ / 〈 〉〈  、rvノ-' う ヽ___/  V//.八   ヽ`∧ー―-
     .〈/.〉  ∨'  .∨  ゝム厂 /ー―ヘ({㍉く V /  ヽ    V/ 〉
      .∨   ./     `人_,/:└r――‐ヘ"` .V   \  \′
                く::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::ヽ       \  ヽ
                ノ`:.....ー------‐::'::ヾ            ヽ  \
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         ) 人 ヽ
               /:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          /    ヽ ヽ
キャスターさんの遺言 霊能だぜ
ヒゲ●
発言薄いとこを吊ったが
あまり期待はしてねぇ

リリーブラック●
…なんでこんなに票集まったんだ?
俺が投票した先でもあるんだけどよ
フランドール は恋人の後を追い自殺しました
晶 は無残な負け犬の姿で発見されました
薔薇水晶 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
キャスター を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
影狼0 票投票先 →キャスター
キャスター7 票投票先 →
2 票投票先 →キャスター
フランドール1 票投票先 →キャスター
NONAME0 票投票先 →
ナズーリン0 票投票先 →キャスター
通行人C0 票投票先 →フランドール
薔薇水晶0 票投票先 →キャスター
上条当麻0 票投票先 →キャスター
霧雨魔理沙0 票投票先 →キャスター
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
フランドール 「…LWなのか3Wなのかどっちなのかで判断しなきゃいけない場面だけど
それって晶が騙り狼で回避に出てきた、って見てるの?
天人帰還とは繋がっていなさそうだけど」
ナズーリン 「キャスター 吊り」
NONAME 「晶吊りの場合魔理沙も吊るってことなんだが」
上条当麻 「ただまぁ、狼視点で占い騙りを出さないのが不自然だ。という意見も解る」
通行人C 「フランドールから吊りたいですね、私は
晶さんの真偽は別にして単体で怪しい位置ですので」
影狼 「それもある>当麻」
キャスター 「占い欠けかもしれねぇのかこれ」
霧雨魔理沙 「反対者はキャスター投票な」

影狼 「3W1Fなら別に明日飽和しないから狼でないよ?」
上条当麻 「それもう一度狐噛むだけだけど」
「出せる位置に柱なんかいねーよ」
「というか狼ならあたしが●で捕縛してる」
霧雨魔理沙 「単に発言と投票見ただけでもキャスター村とかねえから」
通行人C 「いや、フランドールかキャスターを吊ったほうがよろしいかと」
影狼 「ちょっと待って、それ柱は出ないからね?多分」
薔薇水晶 「そうなんだよねえ >NONAME
この段階で2死体はちょっとこう、びっくり。
銃殺でもないみたいだし。」
ナズーリン 「飽和したくないなら狼がCOするんだね」
「やめろ」
霧雨魔理沙 「●吊れ」
「あたしも正直初手●持ってなきゃってーか
噛み無いってのがかなり引っかかるが」
NONAME 「ああ、また忘れてた・・・>鬼の攫いの可能性」
ナズーリン 「指定 晶 にする」
フランドール 「…キャスターは霊能表記COねえ…あまり見てなかったから
なんとも言えない、もっとも晶が夢なら真霊か白系か、ってところだけど」
影狼 「都合よくLWとかないと思うけどニャー」
通行人C 「逆じゃないですか?夢で一人も狼も狐も吊れてないかと」
上条当麻 「……ああ。鬼の浚いもあるなぁ」
「魔理沙再度占うべきだと思ってるけど明日生きてるといいなあ(遠い目)」
NONAME 「キャスターに関してはちらっと見た程度なので
あんまわかんねぇとだけ」
薔薇水晶 「フランとか村か○人外っぽいと思ってたから●だと何かこう、なんか。(他人事ではない)」
キャスター 「夢霊能かと思ったが
天人帰ってくるなら真かもしれんな」
「んで。」
「遺言残してないから村orいいとこサボり第4。
でもかなりどうしようもないからあたしはこれ●吊りとしか出来ん。」
NONAME 「ブン屋の可能性もあるが、情報ない以上なんともいえねぇな>薔薇」
ナズーリン 「霊能ねえ」
通行人C 「天人が帰ってくることを考えるとこうなります」
薔薇水晶 「ブン屋の可能性もなくはないな >NONAME
でも、んー。逃亡が濃厚ではあるんでそのへんの判断難しいな。」
キャスター 「霊能だぜ
ヒゲ●
発言薄いとこを吊ったが
あまり期待はしてねぇ

リリーブラック●
…なんでこんなに票集まったんだ?
俺が投票した先でもあるんだけどよ」
NONAME 「●はCOしておけ、というかフラン●なぁ・・・
俺はそこあって非狼人外だと思っていたんで・・・えぇ・・・」
影狼 「ちなみに2W2Fの場合は帰還しません」
霧雨魔理沙 「天人帰還してて
占いに●出されてんのにCOした方がいいのか?って言ってる時点でお察しだろ」
通行人C 「もしかして、4村3W2Fですか?」
「あたしは関与してない。
っていうかこの時点で狼がガン残りでしかねーというあれになってる」
キャスター 「 霊能だぜ
ヒゲ●リリブラ●」
フランドール 「…状況が状況だからナズの指定に任せる」
ナズーリン 「キャスターCOして」
影狼 「10の場合3W2F帰還あり得る
9の場合は3W1F帰還あり得るのよ」
通行人C 「6村2W2F……いえ」
「ぶっちゃけ失敗結果位置をどう扱えばいいと思うんだこれという
よしんば幻系だとする場合、これ2W1F捕縛か3w捕縛だけど」
上条当麻 「でもぶっちゃけその場合この2死体ほぼ逃亡死であれじゃない()って感じが」
キャスター 「俺に●出てんのか
COした方がいいのか?」
NONAME 「サムとエリーゼの死因持ってる人いないのか?
いないなら吸血死か逃亡で見るんだが」
影狼 「LWなら占い騙りになるわね」
薔薇水晶 「LWだったらそこの占い偽になるけど。 >上条
どっちだろ?」
フランドール 「…で、晶が占いCOでキャスターとボクに●か
…だとすると夢なんじゃない?
真占いは初日かまだ潜ってるか、って感じなんだけど」
霧雨魔理沙 「二●どうなるんって話だけど>LW」
通行人C 「人数はまだ半分もありません…ふむ…?
晶さんが真占い師ならば2W生存で…」
上条当麻 「9で帰還だったのか()」
影狼 「LWは占い真ならないみたいだし」
ナズーリン 「いやLWの方か?毒噛みなら」
上条当麻 「LW帰還だと思うけどこれ」
影狼 「あー、3W1F以上確定ね>9で天人帰還」
「初手噛まない辺りでどうだ、というノリだったが結果から行くに、って感じのわけだが」
NONAME 「他に占いいるか?いないなら晶真見るかどうかなんだが
失敗結果出している以上夢はねぇんだろうしよ」
上条当麻 「ああ、」
キャスター 「どういうことだこれ
サムが狼なのか?
って、潜毒ならまだ毒ないか」
影狼 「2死体ってなんだろね」
フランドール 「…おい<天人帰還」
ナズーリン 「飽和寸前じゃないです?これ」
薔薇水晶 「……サムは逃亡かブン屋か?
んで、あれか。占いはラインが繋がったー的な。」
上条当麻 「晶ってすっげえ影薄かった感じしかしなかったけどね。」
通行人C 「ここで2死体…ですか?」
霧雨魔理沙 「キャスター狼はやっぱりなって気しかしない」
フランドール 「…リリーの露骨なボク誘導、吊れそうだと踏んで吊りにきたような気しかしないんだけど
思った以上に票が殺到してたな…
…あと、NONAMEが対照的にボクを残したいって言ってたのが目に残った」
「夢消えたから堂々とCOする!!
というかマジかオイ!!」
薔薇水晶 「 」
通行人C 「おはようございます
リリーブラックさんから露骨にもフランドールへと票を誘導している印象を受けました
さて、占い師が出る場合は今日になりますが…?」
影狼 「おはよー
10人だとすると3W2FかLWなら天人帰還です
天人帰還してないなら天人騙りか人外フルではないってこと」
霧雨魔理沙 「倫敦人形CO
能力失った」
キャスター 「なんでリリブラにあんなに集まったんだ?
投票しておいて言うのもアレだけどよ」
NONAME 「お、おう・・・」
薔薇水晶 「トニー、これはいったいどういうこと >死体」
「1夜:キャスター
ランサーだった頃のアンタにあたしは大層苦しめられたんだッ!!
主にアンリミテッドコード的な意味で。
ということでまあ溶けたら隣にいたお前が悪いなノリで初手占いする。
…呪詛ったら知らん。後は頑張れ。
追記:
……吊ってくれねーかなーで入れるけど
票流れるよねですよねー

2夜:フランドール
ばっと見比べる限りにおいて第4無いと思えそうな位置狙いの占い。
思考が見えて村狼に置いていいと思えるのはおよそフランエリーゼと見る。
ある程度内訳についての思考が見える、ってーならここは十分ある、と思ってるので
狼狙う方向でフランを占ってみることにする。
後はエリーゼ明日死にかねん。
追記:
……もしかしてこれ夢か? キャスターからの噛みない辺り引っかかる。
というかフランの強度見て狼か村かかなりギリギリだぞ?

3夜:霧雨魔理沙
………えー、発言強度的にとても、というか灰見があるんで
これに非狼人外見出すのはあまりないだろう、と言う狙いで魔理沙さんを狙う次第。
というかここで●出るようならほぼ夢だと思うけど
どっちの結果であれ明日はCOする、そういうことで。」
ナズーリン 「ただいま」
NONAME 「おはようさん、リリーにすげー票いったな
俺はフラン投票が怪しく見て、リリーのフラン疑い理由が雛狼云々ってところだけだったんで
無理しすぎなんじゃねぇのって思って、あとは
◇リリーブラック 「噛んだなら告発してほしいわ」

告発してしてほしいって狼つれてないこと前提だよな
ヒゲ非狼見えてるんじゃないのかという意味でも投票した」
霧雨魔理沙 「天人は何気にどいつもこいつもとりあえず真で見てるようなので
そこへの言及云々はキャンセルだ

キャスターは発言が稼ぎ以外の何者でもなく
吊りやすきに投票してる印象しかないので投票し続けるリストにインした」
「占い師表記CO
キャスター●/フランドール●/霧雨魔理沙失敗」
キャスター 「おはようさん
魔理沙は天人疑ってんのか?
初日並にどうでもいいことだろうよ
5日目なって戻ってこなかったら偽って認識でよくねーか?」
薔薇水晶 「震度4ってすんごいな。(調べた)

票は結局リリブラに集まった感じ、か。」
上条当麻 「そういえば耐性も合ったねそういえばね。織姫とか」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
エリーゼさんの遺言 あたしは潜毒者だよー!

…この配役だと発動する方がむしろ稀じゃないかな…
エリーゼ は無残な負け犬の姿で発見されました
サム は無残な負け犬の姿で発見されました
ナズーリン は生き返りました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
リリーブラック を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
エリーゼ2 票投票先 →通行人C
影狼0 票投票先 →リリーブラック
キャスター2 票投票先 →リリーブラック
0 票投票先 →エリーゼ
フランドール1 票投票先 →リリーブラック
NONAME0 票投票先 →リリーブラック
サム0 票投票先 →エリーゼ
通行人C1 票投票先 →リリーブラック
薔薇水晶0 票投票先 →キャスター
上条当麻0 票投票先 →リリーブラック
霧雨魔理沙0 票投票先 →キャスター
リリーブラック6 票投票先 →フランドール
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
上条当麻 「胸が揺れた?(」
影狼 「リリーちょっと強引じゃない、それは」
通行人C 「グレランでしょうな……このままではまずいかもしれませんね」
NONAME 「あいよ>エリーゼ」
上条当麻 「一応投票だけしておいて(懇願」
キャスター 「お、おう
地震か
強いなら非難しろよ」
フランドール 「…思いつきを言っただけで怪しいって言うのはどうかと思うけどね>リリー」
「基本削れた方向での天人帰還は起きなさそう、とは思う」
霧雨魔理沙 「霊能すら出てないのに吊ったとことかどうでもよくね案件」
リリーブラック 「地震?また静岡が揺れたの?」
薔薇水晶 「地震あったんすか(真顔」
NONAME 「地震か、まぁ気をつけんな>フラン」
影狼 「地震の方優先したほうが良い」
エリーゼ 「中身自体は、フランへの返答混じりだからそっちも見て>NONAME」
通行人C 「地震とはなんとも自身のない(ry」
キャスター 「基本疑う場所じゃねぇだろ
5日目になってももどらねぇ限り>魔理沙」
影狼 「三日目に都合よくLWとかないでしょ
未だ3W2Fで考えないとあかん
ちなみに3W1F以上の場合は明日天人帰還ね」
NONAME 「幻系なら狐もあるだろうしよ」
「……こっちも来たけどまあ収まったんじゃね。>地震」
エリーゼ 「お、おぅ>地震」
サム 「やだ、恥ずかしい>LWなら天人帰ってきてる」
リリーブラック 「フランが怪しいっていうか
雛餓LWって発想が出て来るのが怪しい」
上条当麻 「おいィ!??」
「そういう意味で天人の存在が真なら有り難い違うならそれで有り難い
それに尽きると思うよとは

ていうか何か出来る位置ねーしなこれ」
薔薇水晶 「うん、それが分かるのは結局明日~明後日だからという話なんよね >天人 >まりさ」
NONAME 「幻系人外見るならそこ投票者外していくべきじゃねぇの?>エリーゼ
というよりなんで狼限定?」
霧雨魔理沙 「通行人-キャスターが天人の中身分かってるくさいが」
エリーゼ 「ぶっちゃけ早期から決め撃たないとこの村不味いよ?>サム」
フランドール 「…タイム、地震」
キャスター 「紅系いたら告発すんだろ
ヒゲが騙りじゃねぇ限り」
通行人C 「確かに天人偽の可能性がありましたね…いやはや、信じたい気持ちが強くなっていました」
サム 「雛や餓LWでもやることは変わらないし問題ない。吊切?気にしてる暇ねーよバーローってコナン君が
つーわけでグレランですねぇ。」
フランドール 「…で、特にCOも無いならグレラン続行でいいかこれは
…今日のところだとNONAMEは残したいと思ってたけど…」
エリーゼ 「それもそうだった>LWだと天人帰還」
薔薇水晶 「ぶっちゃけ死体無しが出たところで狼さん、素直に告発するんかなあって

なのでまあ餓とか雛だとか考えるのは「明日以降」
だし、天人帰ってきてないからLWとかでもないってことよ。」
霧雨魔理沙 「天人真とも偽とも決まった訳じゃないんだよなあ」
NONAME 「あと今気づいたんだがヒゲは人形なのか
薔薇は紅系見て投票した部分もあるんで
あれれーってなっている」
キャスター 「そういやそうだな>通行人」
通行人C 「だから少なくとも2W以上はいると思われますが?」
上条当麻 「まぁぶっちゃけ夜の吠え見ればフィーリングでわかるよ()」
エリーゼ 「というか、ヒゲの遺言的に、幻系人外っぽくて
雛や餓LWなら素狼どこ行ったんだよになるし」
「だから内訳的に【これを理解してるのって村でもなきゃ狼しか持ちあわせてないんだから】
考えても仕方ないんだろうしかない」
リリーブラック 「身代わり地蔵でも狼がかめてないのは同じだわ>上条」
通行人C 「LWなら天人帰ってきません?」
影狼 「まぁ昼の発言から投票しそうにない位置に急に票集まってたら狼の組織って見ればいいんじゃない」
エリーゼ 「流石にそれは穿ちすぎじゃないかな>雛とか餓LWにもうなった」
NONAME 「あとは灰で吊るしたくないのはフランなんだよなー
なんつうか、吊るす意味ないところって感じでよ」
キャスター 「明日も死体でなかったらでいいだろ
そんなの>フラン」
薔薇水晶 「ヒゲの遺言がアレでソレなので、状況として幻系なり何なりもなくもない、ってかなぁ。

そいつぁ非常にレアケですねお嬢さん。 >フラン
っていうか狼君それだとあまりにも悲しいよね……」
通行人C 「…なるほどね >上条さん
しかしCOもなし、と……またグレランでしょうか」
サム 「倫敦人形遺言なら真か幻系じゃねとかいう安直な発想をしてみる
エリーゼはそんなに早くに決め打てる要素あったっけ?と思う朝一であった。」
影狼 「占いがいるかどうかもわからないからあんまり人頼みって言うのも>当麻君」
上条当麻 「狼吊ったら遺言で告発してくれるんじゃない?(適当」
霧雨魔理沙 「狩人GJだったらそれは狩人の器量に任せるしかない話であって
狩人GJがあり得る訳ないってのとは別次元の話」
「意図が分からないから説明した方が早そうだぞかみやん
これ凡そ色々とそっちに流れ兼ねないから」
フランドール 「…まさか本当に2W1狂でヒゲ狼の雛or餓LWとか言わないだろうな…」
上条当麻 「身代わり地蔵で死体が出てないかもしれないしね>死体無し」
エリーゼ 「そもそも霊能がいるかどうかもあるから
今考えても仕方ないよ>影狼」
リリーブラック 「噛んだなら告発してほしいわ」
影狼 「鬼噛みかも知れない>死体無し」
「んー。ヒゲで何か持ってる、ってーかそもそも当人のCOがない時点でヒゲ占いしてるのはまーいねーのだろーな、とぐらい」
キャスター 「誰を占い処理するって?>上条」
上条当麻 「影狼に対する返答>通行人」
エリーゼ 「結局グレラン継続しようって話になる」
薔薇水晶 「人形云々についてはいれば出るもんだから
そもそも触れる必要も特に無かったスね(戒め)」
影狼 「ヒゲが幻系だったら霊能にはわかってるはず、いるとも限らないけど」
NONAME 「平和か、狐噛みしたか噛み耐性のある何かにぶつかったとかだろうな
初手から噛めない狼が噛んだりGJとかは早々ないと思っているから」
通行人C 「…どういう意味でございましょうか? >上条さん」
サム 「死体なし。
灰狩人が灰GJという幻想・・・・まあ狐とか噛みだろうなというのが正着」
フランドール 「…死体無し?
なんだろう、指揮役不在の状況で灰GJなんてのは考えにくいし
狐噛みか、鬼の噛み耐性とか…いろいろあるなこの状況」
リリーブラック 「おはよう 狐噛んだ?」
エリーゼ 「吊増えてないけれど
死体が出ないって事は、村が減っていないって事だから
自分で吊った位置に村は見ません(まがお」
通行人C 「おおかた狐噛みでしょうね
狩人がいて、灰からGJを出したのは少し考えにくいですし」
上条当麻 「占い処理すればいいのに(ボソッ」
キャスター 「お、死体なしか
どっちかというと狐噛みかね
狩人いたとしても守る場所って得にねぇだろ」
霧雨魔理沙 「狐噛みか鬼噛みかその他能力者による死体無しだと思われる」
薔薇水晶 「にゅ……死体が無い?」
上条当麻 「まぁ忘れてたのはQPだけじゃなく決闘だけなんですけどね????」
「死体ないってなると色々とあるから詮索無用じゃねえって気はする」
NONAME 「おはようさん、ヒゲ吊れるのか
ああいう位置って今吊るすよりあとあとまで見ていきたいところだったんだが
特に最後の発言

◇紅きヒゲ 「その発言で恋人なさそうだな>上条」

これって結構警戒心のある何かに見えたから
なんであれ急いでつりたくなかったんだよな

灰で気になる位置は薔薇とリリーだな
前者は昨日言ったように人形告発云々言っていたのが気になっていたから

リリーに関してはフランに投票してるのはなんだかなというぐらい
そこって初日に入れるようなところか?」
影狼 「死体ないってことは狐か何かか」
サム 「何でみんな天狗の話をしているんだ・・・・?(霧)
逆にそれに囚われていない晶とかは結構村ありそうだと思った。」
通行人C 「おや、死体なし…」
霧雨魔理沙 「ヒゲェ……」
フランドール 「…通行人Cがなんと言うか、解説に傾いた傍観位置に
入ろうとしている感じで残したくない、という投票
…あとエリーゼへの返答としては、単純にそれが一番多いなという経験からだよ
2W1狂だとしてもだから何ができるって訳じゃないし、さ」
影狼 「おはよー
当麻君のQP忘れてた発言があざとすぎて吊りたいと思いました、まる
大体そういうところは残っちゃうと吊れないんだよ」
「寡黙吊るよなぁとはあったが
リリブラと赤きヒゲでそっちってのもなんだかだよな

凡そ重要なら聞いておけば、じゃねえ」
薔薇水晶 「内容がないようなので2票貰うのは残当。(戒め)

割と早めに情報開示が良いような気もするなあって思うそんな少人数。」
エリーゼ 「ヒゲ自体は恋人無い位置探しとか
吊と人外数に対する危機感の薄さで
人外HIT率は高いとみているかな

フランも3Wでほぼ見ているのが、だけれど
まだこっちは置いておく位置と見た
上条、ばらしー、魔理沙、私で村4
そこにフランが入ってくるかどうかって見ているから
そこ以外全部吊るそう(提案」
キャスター 「上条は未亡人か何かだったら信用してやる
すげえ元気そうなのが気になるけどよ
初日に拘ってるのもそういうことじゃねぇのか?」
上条当麻 「なんでヒゲ吊れたんだろうと思ったら発言薄かったからかね。
ただ似たような位置のサムリリブラの方が人外臭いと思ったけど。」
霧雨魔理沙 「初日は発言稼ぎというか、雑談以外する事ないと思ってる訳だが
身代わり君の中身とか天狗がいたらとか
どうしようもない事を引き出してまで発言する位置は吊っていいのではないかと思った
村役あるかどうかは天秤に掛けてはいる」
通行人C 「おはようございます
何のCOもないグレランなだけあって票がかなり割れましたね
紅きヒゲさんは…そこが死ぬのでしょうか、と少々疑問符な位置ではありましたが」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
紅きヒゲさんの遺言 村ピンチだってのにこんな役職かよ!

倫敦人形 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β20~]
[耐性] 占い:無効 (1回限定)

一度だけ、自分が占われたら占い妨害をしてしまう人形。
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
紅きヒゲ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
エリーゼ2 票投票先 →紅きヒゲ
影狼0 票投票先 →上条当麻
キャスター1 票投票先 →紅きヒゲ
0 票投票先 →キャスター
フランドール1 票投票先 →通行人C
NONAME0 票投票先 →薔薇水晶
サム0 票投票先 →エリーゼ
通行人C1 票投票先 →エリーゼ
薔薇水晶2 票投票先 →紅きヒゲ
紅きヒゲ3 票投票先 →リリーブラック
上条当麻1 票投票先 →リリーブラック
霧雨魔理沙0 票投票先 →薔薇水晶
リリーブラック2 票投票先 →フランドール
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「村=狼同数でギリ条件ではあるけど
ていうか天狗がいるいないよりもう鬼が村側って祈るぐらいがこの陣営にかけるおはなしじゃないの」
霧雨魔理沙 「初日が何とかマジでどうでもいい」
上条当麻 「どうでもいいなら突っ込むなよ(真理」
サム 「鬼やらがいるので死体が2以上ある場合には選択しが増えるぞ!サム君からのアドバイスだ!
尾にや吸血は占いとラインつないでいいのよ。」
エリーゼ 「天狗の中身にもよる>村天狗で出るか否か」
フランドール 「                         ------   .
                     。o≦          ___ `  .         ___
                 /       ________〈ニニ≧s。\   。o≦ニニ7
                 /   __-=ニニニニニニニVニニニニニ>‐<ニニニニ/   …というか、天狗なんていない陣営の話とか
                ′_-=ニニ7 _ -===ァ  ̄ 、___∨ニニニニ乂ノニニニニ〈    する必要無いんじゃないのか、君ら…
             _ノ二__  ( ̄/   ( ___ / ⌒vニニニニ/^∨ニニニニ',
           / __ノ7  )__)/      `⌒´   i Vニニニ/⌒^丶ニニニニ}
           (´ ̄ : /   i⌒´ ,  ′    i   } vニニ'{ . . . . . .\ニニ/
.             ⌒): :'   _j_{__ / /{   :     }  /i__  ̄ v{. . . . . . . V ̄ ´
            /: /    i { /`メ-{- ' i   ー匕´ }       v . . . . . . ゚。
.            (: : ./ '   { Ⅳ / } 八 {、  /}/ ハ    } V . . . . . . .
.            ⌒′    从 ア示沁、ヽ{ ヽ(,ィ竓示ア}     ∨. . . . . . .
.              ,  {    圦 乂ツ      乂ツ メ }   ,   V. . . . . . .
            i:  八     ゝXxx   '    xxX ノィ      }゚。. . . . . .i
            |i   \   込           .イ ′' {   : N V. . . . .{ 
               从 丶   ト、 、个s。..  ^   イ / ハ {   i {   、. . . . ',
                ⌒ヽ{\{ \(\_{_} >-< {_( /} / 从  ト{   \ . . . .
キャスター 「上条は村欠け考えてねぇの?
いや、どうでもいいことなんだけどよ」
薔薇水晶 「ちなみに村天狗が居たとしてもだ。
初日COしたら格好の噛まれ位置なんじゃないかなあというそんな話。
まぁ、今回は居ないから別に関係ないけどね?」
エリーゼ 「狼3でも2W1K構成とかは普通にあるよ?>フラン
3Wで見る根拠でもあるの?」
通行人C 「初日がだれかは今は考えても仕方ないかと」
NONAME 「この人数で村天狗になる可能性って
そういう村厳しい展開なんですが・・・>リリー」
影狼 「いや、村天狗いたら基本的に村の数やばいから別に
というかその可能性あったらみんなでろでろ言って出させるよね、伏せさせた方が良いのに」
上条当麻 「いや、俺はQPが欠ける事を忘れてたからむしろQP濃厚なんじゃねえか?というブラフ>紅きヒゲ」
通行人C 「天狗がいても狼につくんですがそれが >リリー」
エリーゼ 「ぶっちゃけ5が来る前に7以下になると思うんですけれど(名推理」
フランドール 「…人狼陣営3ならほぼ3Wだと思う、つまり狂人欠けとかの期待は薄い…
吸血鬼でも持ってってくれてればいいんだけど」
薔薇水晶 「だからまぁ、初日はぶっちゃけ「なんだってある」
……初日って背徳者も含まれたりするんだっけ?

あぁ、半分以下でもか。さんきゅっきゅ。 >通行人C」
「逆にその辺分かってねえ第4もいないから早々出ないと思うから
逆に言えばその辺は噛まれればいいと思うんだよ」
リリーブラック 「こういう時に村天狗がいたらいいのに」
上条当麻 「背徳と狂人居る可能性かけたら初日人外の可能性が高いね。」
霧雨魔理沙 「狼死亡終了は考えてなかったけど
ぶっちゃけ早期に終わるって
どうしようもないねで片づけるしかないから」
NONAME 「LWでも狐が全滅してたり恋人いなかったら帰還しないけどな
まぁ、そういうケースってこの場合あんまないけど>薔薇」
サム 「特にCOないから有意義な話も少なく。
天人の条件は5日目か半分か人外勝利寸前LWとかそんなのだったような。」
紅きヒゲ 「その発言で恋人なさそうだな>上条」
キャスター 「だな
勝敗が決まる前日ってとこだ>薔薇水晶」
通行人C 「あとは人数が半分、つまり7人になった時ですね >薔薇水晶さん」
エリーゼ 「人数が半分、もあるねー>天人の帰還条件>ばらしー」
上条当麻 「自分と天人が村なら残る陣営は4
4:4でほぼ同じぐらいだよ」
影狼 「鬼と吸血鬼は占い判定の時に素直にCOしたら無視してあげればいいんじゃない
正直吊りは狼狐に使わなきゃ
逆にその前に出てきたら吊れば良いわ」
上条当麻 「あっ素で忘れてた()」
薔薇水晶 「5日目以前に帰ってくる場合は飽和寸前かLWかが天人の帰還条件だっけ?」
キャスター 「初日村の可能性が一番高いんじゃねぇの?
統計なんて取ってねぇけど>上条」
上条当麻 「QP………???」
「帰ってくる前飽和ってあれじゃないか
死体増える要因ってーか……鬼いるわありうるな」
フランドール 「…流石にそれは無いんじゃない?
吊りでLWになった日の夜にLWが暗殺された、とかでそうなったっけ?>上条」
エリーゼ 「初日決闘かQPかもしれないじゃない!>上条」
上条当麻 「適当だからね。仕方ないね>通行人」
NONAME 「ああ、そういやそうだな
その辺は鬼次第だが>フラン」
薔薇水晶 「単純な村数は確か6。
初日に混じってたら、などと考える必要も当然あるさ。

むしろこういうときの場合、決闘とかが初日だったりするんだよなぁ。
QP初日が一番平和っちゃ平和なんだけど。」
霧雨魔理沙 「帰らないで終わるパターンって飽和だった気がするけど
最高3Wで今日明日飽和ってのは無いだろ」
影狼 「NONAMEの考え方は好きだね>村吊りの可能性は下がる」
リリーブラック 「村主張するならエリーゼは鬼や決闘の類じゃ無いわね」
キャスター 「あぁ、人数的にそうだったな
じゃあ天狗が村の味方になることはありえねぇってことか>影狼」
エリーゼ 「特にCOは無いみたいなので、グレランしかないけれど…
村が吊れるだけでアウトなので、全力で人外を狙う所存」
紅きヒゲ 「おおそうだった、村が多い場合は天狗は狼につくんだったな>影狼」
通行人C 「確か、人外勝利前には必ず降りるシステムのはずですが >天人」
NONAME 「人形告発気にする必要なくね?
というか何もないのに人形云々言われると微妙なんだが・・・>薔薇」
上条当麻 「ぶっちゃけ占い欠けだってあり得ると思うし。でもまぁ多分初日吸血か鬼やろうなぁ(遠い目」
サム 「まあ天人帰ってくるまではグレランして狼が人外噛むのを祈るゲーム、しようか
帰ってこなくても俺に落ち度はぬい」
「だから大凡噛み間違えろよでしかないて気はする
あ、その発想は無かった >吊れるところに村が
…ただそれなら素直に共有いるぐらいの方が良かったなぁと思う」
通行人C 「それはないです >上条さん」
フランドール 「…鬼の攫いとかもあるんだよね、この配役…>NONAME」
影狼 「自打ちだからね、ここ>キャスター」
上条当麻 「ぶっちゃけ帰還時はほぼ終盤だから意味ないねというか最悪帰ってこれないで終わるパターンあるんじゃない?(適当」
NONAME 「村数減ったというか、村が吊れる可能性下がるってことになるから
そういう意味ではありがたいんじゃね?天人真の場合>エリーゼ」
薔薇水晶 「とりあえず1分経っても人形だとかそういう告発は無いっぽいと。

狼3狐2だったはずなので、うっかりすると速攻帰還という自体なのは確か。
帰ってこないならこないでそいつはアワレな狐だった!って話でもあるからねえ。」
エリーゼ 「えーっと、あたし、占い、天人で村枠が3埋まってー
…GMが村だと物凄い嫌な事になる」
キャスター 「天狗いたとしても狼陣営濃厚じゃねぇの?
村村の恋人じゃない限りよ>ヒゲ」
フランドール 「…やる事は変わらないけどね
…これが狐で呪殺だったら? その時はその時だ」
「なんにせよ帰還時点でほぼ指揮ぶん投げることにほぼなりつつ

帰ってこないなら人外減ったんだからそれでよろこんでおけばいいんじゃないの>エリーゼ」
リリーブラック 「まだ不利なのには変わりないけどね
天人が狐でも狼が有利になるだけよ」
影狼 「天狗いたら狼陣営増えるだけじゃないw>ヒゲ」
通行人C 「第一が我ら村人
第二が人狼
第三が妖狐
第四がそのほかのものと考えておりますが」
NONAME 「恋人が吹っ飛べば半数以下になる可能性あるぞ>フラン」
霧雨魔理沙 「意図としちゃ変わらん>通行人」
サム 「天人とな。5日目より前に帰ってきそうだと思いました。(作文)
まあそれまで待つとしよう」
上条当麻 「実際COしていいというならしてもいいのだろうがしたら絶対吊るすよねとしか思わないのである。人外吊らなきゃ行けない配役なのにね。」
紅きヒゲ 「こういうときこそ天狗の出番だろうになぜいない!」
エリーゼ 「確定村位置が出来たことを喜ぶべきなのか
それとも村数が既に1減っているのかどう考えるべきなの!?
そもそも狐まであるけれど!>天人遺言」
NONAME 「天人か、真でも偽でもうれしい限りだな
俺としては銃殺のほうがうれしいけどな
占いいること確定してるし、恋人?そうなったらそうなったでしかたない」
フランドール 「…天人遺言、か…まず5日目に…
あれ、ちょっと待って…この人数だと、5日目前に半数になる事ある?」
霧雨魔理沙 「狐じゃなきゃあんま嬉しくないんだよなあ>天人遺言」
キャスター 「っと、天人か?
まぁ5日目まで待つとするか
その前に戻ってくる可能性もあるかもしれねぇが」
通行人C 「第三は狐じゃないですか? >霧雨さん」
影狼 「天人戻ってないならLWではない、3W2Fフルだとすると13-5=8 8-5だから明後日かもね」
「そして村数が一時的に減るけど5日目になる前に帰らせられる気がする」
薔薇水晶 「って考えるととてもこう吊りに困るっちゃ困るんがネック。

天人遺言?
これを見ると5日目待たずに帰ってくる可能性もあるよねって。ひええ。」
リリーブラック 「共有がいなくて不利だけど
天人がいるならいいわね」
サム 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1
おっすおらサム!
陣営大目である。COあるならどうぞ」
紅きヒゲ 「ナズーリンが天人遺言か」
上条当麻 「ヨハンかな?」
霧雨魔理沙 「第三陣営多すぎワロエナイ事案」
フランドール 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1

…正直もっと人数少ないつもりだったからなあ…
それにこの陣営の多さ…」
紅きヒゲ 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1
15人でこの人外数だ!吊り数は数えない主義だが直感でもう不味いと分かる!

エリーゼ 「村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1

…よし、鬼と吸血と決闘は全部無視!無視しよ!
そしたら吊はギリギリ足りてるから!
え?そもそも村より人外の方が多い?
QPがバランサーになるからヘーキヘーキ(震え声
共有はいないっぽいけれど(白目」
影狼 「おはよー
豪華な陣営だなぁ
どこから手を付けていいのかわからぬ」
「少なくとも言えるのは村は一定数いる事実と
非狼人外噛ませる云々でしかないと思う

囁きはなかったからそこは踏まえるように」
キャスター 「よう
6吊り5人外ってとこか?
狐が厄介だが…まぁやるしかねぇな」
NONAME 「決闘とか吸血鬼とか放置すればギリギリ吊り足りる感じってところか
まぁ、占いが頑張ればってところなんだが恋人や初日もありえるからままならねぇな・・・」
通行人C 「ちょっととおりますね…(スタスタスタ」
上条当麻 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1
まぁ基本こういう村はバランスブレイクするから多少はね?
敵が7人だけど道連れでなんとかなるんじゃない?噛める人狼の敵は人狼が処理すべきってそれ一。
まぁ狐有利なんじゃない?鬼がいるからあまり占い騙りはないと思うけど。」
薔薇水晶 「第4陣営があまりにも多いことに草を禁じえないボクです、元気です。
今日も元気に行ってみよう。(ぐるぐる)」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GMやらない夫さんの遺言 【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日GMへの能力行使は自由
・昼投票は超過200以内を強く推奨。
・夜能力行使は狼は超過200以内、他は超過前を推奨。
・同一のタイミングにおける投票延長は基本的に1回のみです
・GMからのアナウンスが無い状態での下界でのノーゲーム発言は自重願います。
アナウンス無い場合は基本的に続行です。
・仮アイコンでの開始予定時刻以降のズサ入村はお控えください。

【禁止事項】
・システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
・突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
・完ステ、おはステ行為
・開始前及び昼間・配役隠蔽中の霊界及び遺言における初心者CO、初心者騙り
・超過0秒になる前の狼の噛み
・役職の結果と理由の同時貼り
ナズーリンさんの遺言 天人だよ
ナズーリン は無残な負け犬の姿で発見されました
GMやらない夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
「◆GMやらない夫 【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日GMへの能力行使は自由
・昼投票は超過200以内を強く推奨。
・夜能力行使は狼は超過200以内、他は超過前を推奨。
・同一のタイミングにおける投票延長は基本的に1回のみです
・GMからのアナウンスが無い状態での下界でのノーゲーム発言は自重願います。
アナウンス無い場合は基本的に続行です。
・仮アイコンでの開始予定時刻以降のズサ入村はお控えください。

【禁止事項】
・システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
・突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
・完ステ、おはステ行為
・開始前及び昼間・配役隠蔽中の霊界及び遺言における初心者CO、初心者騙り
・超過0秒になる前の狼の噛み
・役職の結果と理由の同時貼り」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1
ゲーム開始:2015/08/06 (Thu) 18:04:02
薔薇水晶 「ほんまズサだらけだな!」
キャスター 「キャスターとして召喚されたらキャスターだぜ」
NONAME 「なんだかんだで15人とは」
エリーゼ 「それじゃあ、始めるよー!ガンバロー!」
フランドール 「…」
サム 「つまり俺は強い、おk?」
リリーブラック が幻想入りしました
「柔らかいということはダイヤモンドよりも壊れないっ!」
霧雨魔理沙 「よろっす」
エリーゼ 「いーちぃ!」
上条当麻 「鍋が立ってると聞いて飛んできた」
NONAME 「アイコン見てキャスター?って思った」
薔薇水晶 「ご飯炊いてないけど問題はにぇ!(すたっ」
エリーゼ 「にぃー!」
霧雨魔理沙 が幻想入りしました
サム 「硬さ=強さではない・・・柔軟に動いてこそ真の強さ」
エリーゼ 「さーん!」
上条当麻 が幻想入りしました
キャスター 「待たせて悪かった」
GMやらない夫 「では投票確認でき次第カウントどうぞ」
エリーゼ 「はーい、カウント行くよー!」
紅きヒゲ 「よろしくな!」
「うん、言った時わすれてたごめん>電話中」
影狼 「足は飾りだから>NONAMえ」
キャスター 「戻ったぜ」
「まだ食玩の方が壊れなさそうだよな」
エリーゼ 「キャスターが電話中ー>晶」
NONAME 「サムの足って少しいじっただけで壊れそうだな」
GMやらない夫 「…18:05まで待って戻ってくる様子無ければ蹴るつもりなんでそれまで待機でお願いします」
キャスター 「わりぃ
待たせた」
「まあカウントすればいーんじゃねーって」
サム 「まだだ・・・・まだ俺の足は輝ける!>晶」
紅きヒゲ が幻想入りしました
薔薇水晶 「ジャミングするオートマチックより
確実に射撃できるリボルバーのほうが信頼性が高いのは明白(ガラッ」
エリーゼ 「なんだかんだ11に」
GMやらない夫 「いらっしゃい」
薔薇水晶 が幻想入りしました
NONAME 「そこで9番目だったらネタになってたんだけどな>サム」
通行人C 「(スタスタスタ」
「お前がスロウリィ?>サム」
影狼 「人狼スプラトゥーン」
通行人C が幻想入りしました
エリーゼ 「大体物凄い鉄火場になるけれど(」
「あたしもちょっとイカになってインク塗ってた >ゲーム」
サム 「6番目だと思ってたら8番目だっただと・・・?」
エリーゼ 「9いるなら大丈夫大丈夫」
GMやらない夫 「いらっしゃい
一気にズサが来たなー…」
フランドール 「…あまりギリギリにはしたくなったんだけどねー…」
「はいよ」
NONAME 「ゲームしてたらこんな時間になっていたという(真顔」
「まあ入村のノリとしてはあたしもほぼ支援だったから何もとは」
サム 「ギリギリになって申し訳ぬえ」
GMやらない夫 「キャスターが戻ってき次第開始とします」
ナズーリン 「よろしく」
ナズーリン が幻想入りしました
サム が幻想入りしました
フランドール 「…一応、支援しとくよ…」
エリーゼ 「相変わらずのズサー」
NONAME 「よろしくよ」
NONAME が幻想入りしました
フランドール が幻想入りしました
「毒いる時点でほぼマインスイーパだと思うんだ」
キャスター 「ちょっと電話来た」
「何か乾坤一擲のフルオープンしかないレベルだけどまあいっか
伸ばして来るとも限らないし」
影狼 「じゃあ占いろくろ騎士にしておこう(有情」
エリーゼ 「対抗占いCOして決め打ち勝負で満足するしかないね!>占ろくろろくろ」
GMやらない夫 「延長は…しなくていいかな?延長してもあまり変わらない気がするし」
エリーゼ 「よろしくねー!」
「占いろくろろくろとかなにそれこわい
証明した方占ってなければもう積みだ」
かりんちょ 「かりんちょ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりんちょ → エリーゼ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 9268 (エリーゼ(FEif))」
キャスター 「まぁズルズル引き伸ばしても仕方ねぇ
18時には始めようぜ」
「まー時間帯が時間帯だしなぁ
ほぼスキマだし仕方ないんじゃないか」
GMやらない夫 「…予想以上に人来ねえな!
とりあえず今更俺が下界に降りるのは流石に無しだが」
影狼 「ろくろ首が2人出れば>3吊り」
キャスター 「3吊りくらいはほしいんだがな」
GMやらない夫 「いらっしゃい」
「おーす」
晶 が幻想入りしました
GMやらない夫 「割と諦めたほうがいい気がする、Android勢の惨状を見るに(真顔)」
キャスター 「こねぇかもな」
かりんちょ 「そもそもiPhoneに来るのか…?」
キャスター 「サーバーメンテ30時間してたらしいな」
影狼 「蚊帳の外とも言う(小声」
GMやらない夫 「持ってるスマホがiPhoneの俺は高みの見物中な模様。」
影狼 「grandorder発動して英霊を100人ぐらい呼ぼう」
GMやらない夫 「よっと。」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → GMやらない夫
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 420 (やらない夫)」
かりんちょ 「なに、ズサが一杯くる(」
かりんちょ 「まあ、キャスターがハズレってそこら辺に与するんだろうね」
キャスター 「少人数は覚悟してたが
全然こねぇな」
キャスター 「アーチャーの野郎を見る限り騎士として召喚されても魔術は使えるようだからな
不公平だぜ、ったく」
キャスター 「単純に槍が使えねぇだけだな」
影狼 「本人はランサーが良いって愚痴ってたけど」
GM 「そういえばそうだった>魔術も得意」
かりんちょ 「師匠がルーン魔術の大家で、本人も得意だしな」
かりんちょ 「ぶっちゃけクーフーリンって魔術もめっちゃ得意だぞ?」
キャスター 「ルーン魔術が使えればキャスターとして召喚されることはある
俺としちゃランサーで呼んでくれた方が有難かったがな」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 2 (暗灰)」
GM 「…キャスター?(困惑)」
キャスター 「ん?
どうかしたか?>GM」
影狼 「や、やめろぉ!」
GM 「と、いらっしゃいませー
…ん?>キャスター」
GM 「萌えたぞ!吊れ!」
キャスター 「よう、よろしくな」
かりんちょ 「萌えたぞ!吊れ!」
キャスター が幻想入りしました
影狼 「アオォーン・・・」
影狼 が幻想入りしました
かりんちょ 「ならちかたないね」
GM 「(仮GMで建てるのは主義じゃ)ないです」
かりんちょ 「この時間だし、GM無しでもいい気はしたけれどね」
GM 「いらっしゃいませー」
かりんちょ 「やあやあ」
かりんちょ が幻想入りしました
GM 「あ、沈黙禁止OP入ってるんでご注意を」
GM 「GMはマル◇Maru.hdu6Aです
開始予定時刻は18:00
入村どうぞ」
GM 「【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日GMへの能力行使は自由
・昼投票は超過200以内を強く推奨。
・夜能力行使は狼は超過200以内、他は超過前を推奨。
・同一のタイミングにおける投票延長は基本的に1回のみです
・GMからのアナウンスが無い状態での下界でのノーゲーム発言は自重願います。
アナウンス無い場合は基本的に続行です。
・仮アイコンでの開始予定時刻以降のズサ入村はお控えください。

【禁止事項】
・システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
・突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
・完ステ、おはステ行為
・開始前及び昼間・配役隠蔽中の霊界及び遺言における初心者CO、初心者騙り
・超過0秒になる前の狼の噛み
・役職の結果と理由の同時貼り

【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため開始前に一言ご挨拶をお願いします。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html

<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます 」
GM 「 闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします 」
村作成:2015/08/06 (Thu) 17:37:16