←戻る
【雛3441】やる夫たちの希望封蘇超闇鍋村 [4020番地]
~白澤「今夜は寝かせません」~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 文香GM
 (dummy_boy)
[占い師]
(死亡)
icon 天子
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[老兵]
(死亡)
icon ピカチュウ
 (てるる◆
3NkVoWqmq6)
[河童]
(死亡)
icon ライチュウ
 (駄天使◆
SEX69NBiFU)
[村人]
(死亡)
icon
 (できない夫◆
5DYYU5zxeQ)
[人狼]
(生存中)
icon ステフ
 (月輪場◆
z3aI.CLajU)
[人狼]
[元求道者]
(死亡)
icon ドゥラスロール
 (黄色の人◆
tDDCdv.Z/dYi)
[管狐]
(生存中)
icon デデデ大王
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[霊能者]
(生存中)
icon 明智健吾
 (センクオン◆
TvSxql5VxA)
[因幡兎]
(死亡)
明智健吾 「それではまた。
おやすみなさいませ。」
明智健吾 「まぁ、最終日のステフ●明智○をみて何故そっち言ったのかなぁと・・・」
明智健吾 「霊能 (特殊判定)
役職 (特殊人狼)
白狼・霧狼・虎狼・幻狼・呪狼・憑狼
妖狐
白狐・黒狐・霧狐・虎狐・幻狐・白蔵主・憑狐・天狐


ですね。」
明智健吾 「デデデ>あと、純粋な人狼結果が出る狐は居ません。
黒狐は妖狐結果ですよ?確か。」
明智健吾 「いやあの・・・霊結果○でドゥラス子狐を思うのなら引き分け指示出さないといけないのですが・・・」
デデデ大王 「想定では白真占いの
ピカチュウー明智で2W
ステフが狐だったぞい>明智」
明智健吾 「そして何より気になるのが、デデデから私は何者だったんでしょうね?
狐の占い語科自分夢?」
明智健吾 「ま、狼お二人は力になれず申し訳ない。
派手に誘導自体はしているので、天子吊って欲しかったというのが本音ですかねw

それでは、おやすみなさいませ。」
「それじゃ、お疲れさんだ
楽しませてもらっただろ、ありがとな」
明智健吾 「占い初日さえわかったら、白の●で灰釣り誘導してPP狙えたんですが・・・
それでも天子がいるから引き分け以下確定という。
できることは司教結果0で狂人位置判明させるだけ?
いやまぁ無理ですね。
PPするにもそれはやっぱり白だし・・・」
デデデ大王 「それじゃあ、お疲れさまぞい」
「2昼の時点じゃピカチュウだったんだけどな……w>ステフ
3昼の印象で覆っただろ、でも走りだした汽車は止まれないの!」
ステフ 「では お疲れ様ですの」
ピカチュウ 「(ピチューン)」
「2夜の自分の狐スケと、3夜の狐スケ
前者で突っ走っちまった以上、負けか

うん、次は狐を見つけて●を打ち込もう、そうしよう」
ピカチュウ 「んじゃま、お疲れさん
個人的にはまー最終日勝目も無く引き分けの目も無い中で狼に勝たせないでくれたって意味じゃ
ドゥラスに感謝ってなー。もちろん村のみんなもな。天子はすまんね
んじゃ、村立て同村お疲れさん」
ステフ 「ピカチュウが狐っぽくないなら一番の手でしたわね>白」
デデデ大王 「ああ、そこかぞい>ライチュウ噛みの日」
ドゥラスロール 「そんな姿勢だから占いが欠けたんだよ。感謝が足りない(適当」
明智健吾 「白>デデデでGJ出ていないと、村も狼も負けだったという・・・」
文香GM 「……こう、一発言ずつ研究するのも必要ですね

……ではGMは失礼します、深夜の参加を感謝して……お疲れ様でした
また次回……」
ドゥラスロール 「(そこ誇るところじゃ)ないです」
天子 「いや、ライチュウ噛みの日にってこと>デデデ」
「最終日に狂人COをする、というのも手だったな
それで場が混乱する、自分が吊られない状況になる

あとは誰かが2票で吊られて、それがドゥラスロールであればいい
デデデ大王は明智の○なので、確率としては悪くないな」
ステフ 「おつかれでした」
天子 「ではお休みなさい
狩人希望当ってたのはいいけどさ、老兵はやめとこ、ね」
ステフ 「私が残れればドゥラスも噛めたんですけどね 結果論的には」
デデデ大王 「いや、流石に天子残しはないぞい
そこ狐でも狼COからの引き分けめざす、かつ毒はない>天子」
ドゥラスロール 「人外噛みに期待するのはやめよ♥」
ライチュウ 「んじゃ、お疲れ様
多分ピカ○持ってたら出たかなあ ならなきゃわからんが >白
ピカマニア系は初日のあれこれで大体察するし」
文香GM 「……さっきの村でも思いましたけど、皆さん何を基準に
役目人外目、人外なら何系なのかをよく判断できますよね本当……こうして聞いていても
分からない事の方が多すぎます……」
天子 「あるいは白がドゥラ噛みでも勝ちだったか」
天子 「あー、ライチュウ噛みよめれば、か、これはもう」
デデデ大王 「実際ニートぞい・・・
真夢把握する暇がまともにない霊能>白」
明智健吾 「ステフ>天狗以外の白人外が灰視がクリアになるから楽しいですよ。」
天子 「そりゃそうよねw>明智>狂人目線で私吊り」
「おいやめろ>明智

天子が古狐なら、朝一番でCOをして開きなっているような気がした
それでも狐候補ではあるけれど、占い師を吊るために必要

デデデ大王はニートっぽい

ライチュウはピカチュウ○結果を抱えていると厄介、だから噛んだ

ドゥラスロールは狂人っぽい、で消去法でのピカチュウ●よ」
ステフ 「狂人職はまだやったことありませんわね」
明智健吾 「天子>そりゃ、狂人目線村か狐。何が何でも初日に吊って残り6人で呪殺対応ですよw」
ピカチュウ 「そっちに関しちゃ俺は天子を人外で決め打って動いたんでなー。
まぁそこに関しちゃ目が悪かっただけだろうさ。どこを気にしたかは朝一の通りだしよ」
デデデ大王 「というかキッツイぞい>GM
初日が占いもっていって人外コピーで・・・お察しぞい」
文香GM 「……にしても、ああは言ったけど
GMで占い師持って行ってしまうとこう、罪悪感あるんですよねえ……」
明智健吾 「白>絶対私コピーの狂人だとばかり思っていましたね・・・
で、さらに、白は絶対に占いではない、で●ぶつけようか迷いましたねw」
「(占い結果は)真だから……>天子」
ライチュウ 「単純に薄かったなそっちは >ステフ」
天子 「それ>ライチュウ
だから逆にそれに乗ったピカチュウ占いかと思ったんだけどね」
文香GM 「……3日目にドゥラス吊り……も難しいですよねこれ」
ステフ 「天子の2票でつられました」
天子 「日記で書いたけど明智は狂人で私古狼無いの見きってようにしか見えなかったから>白」
「ドゥラス噛み? 狂人っぽい位置を噛むわけがないじゃない……!」
ライチュウ 「明智真?
◇明智健吾 「天子>出ない以上、占いが私の意見に従ってくれている、
あなたを吊っていいと考えますよ。」

この発言の時点で0%0%0%でフィニッシュです」
ステフ 「ドゥラス管狐だから……」
天子 「メタァ!>ライチュウ」
デデデ大王 「ぶっちゃけその遺言忘れで狐じゃないかとおもったぞい・・・>ステフ
で、ワシ夢霊能
明智狼だと」
明智健吾 「デデデ>2wと思うのなら、私は何者だったのですかw」
文香GM 「……少人数特有の見づらい展開ではあったかと

……初日占い? 明智さんが真でいいんじゃないでしょうかね……(目逸らし」
天子 「22で権力人外吊れるのはミスってもいいからだもん
少人数だと権力持ってるから、じゃなくて人外を狙って吊らなきゃいけないんだから
で、私よりも他のところを人外だと思ったから投票しなかった、それだけでしょ」
「なに、明智が真でも十分内訳としては成り立つさ>天子
俺が狐候補として狙ったのがピカチュウでありドゥラスロールじゃなかった、それが運のツキよ」
ステフ 「遺言忘れ」
ステフ 「初日吊られ」
明智健吾 「ピカチュウ>敵対陣営を褒めること、
今回は結果的に語りの●を跳ね返せずに釣られてしまって、狐が残っていなかったら村を説得できなくて人狼に負けてたのに、よく言えるなぁと。」
ピカチュウ 「一番良かったのはライチュウ噛みのタイミングでドゥラス噛みだったんだろうけどなっつー感じだけれど、
まー白を負けにさせれたんならいいや」
ステフ 「むずかしいものですね」
ライチュウ 「天子の中身はぶっちゃけ知ってたんで古狼は彼女の動き的には切った
ああいう暴れ方するときはたいてい非狼(メタァ」
デデデ大王 「そこ考慮はしてたぞい>明智
ただ初日的に2Wなぁとおもったぞい」
天子 「その権力人外なら~って理論は22なら通用するけど少人数だと通用しないのよ」
ドゥラスロール 「自分狙毒の気分で動いて、狐吊って自分噛ませる事しか考えてなかった>最終日」
ピカチュウ 「おっつかれさん」
「そっちが狐、●を出す相手を間違えちまったな
すまないだろ」
ピカチュウ 「おっけおっけ
ドゥラス良くやったwww」
明智健吾 「正論しか言ってない気だったんですがねぇ。

デデデ>天子古狼なら狼に負けてましたよ?」
文香GM 「……お疲れ様でした」
天子 「初日占いはマジでやめなさいよ、老兵持たせるなら」
デデデ大王 「初日裏にはあきらめたから・・・しょうがないぞい」
ドゥラスロール 「まぁ反転してたのか。コピー元とコピー先が」
天子 「お疲れ様」
ステフ 「おつかれでした」
ドゥラスロール 「お疲れ様でした」
ライチュウ 「お疲れ、こればかりは諸行無常
白のCOは強かったんだがね」
ゲーム終了:2015/08/09 (Sun) 03:00:57
[妖狐勝利] マヌケな人狼どもを騙すことなど容易いことだ
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ピカチュウさんの遺言 河童COだ
ぶっちゃけ、この流れの時点で俺が吊れてるんだったら村勝ちはねぇなってわけで
まぁ狐と狼のどっちが勝つかじゃねぇかね。個人的には白と別の陣営が勝ってほしいがね

(ピチューン)
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ピカチュウ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
ピカチュウ2 票投票先 1 票 →
1 票投票先 1 票 →ピカチュウ
ドゥラスロール0 票投票先 1 票 →デデデ大王
デデデ大王1 票投票先 1 票 →ピカチュウ
ドゥラスロール は デデデ大王 に処刑投票しました
白 は ピカチュウ に処刑投票しました
ピカチュウ は 白 に処刑投票しました
デデデ大王 は ピカチュウ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ドゥラスロール 「もう遅いか、引き分け提案は」
ピカチュウ 「だとしても手がない」
ピカチュウ 「で、その上で自分も潜ったうえで、COして自分が噛まれないで云々の状況を考えてない時点で、それは占いの発言じゃねぇっての」
[密]白 「かなり狙ってはいたのだけど。・・・ま、ここまで来たら吊るだけだ」
ドゥラスロール 「あー。」
デデデ大王 「ワシ子狐はみないのかぞい?>ピカチュウ」
[密]白 「ピカチュウが狐じゃなければ、俺が負けるわけだ」
ピカチュウ 「それは噛まれないことを前提に灰を護衛して言いなんていうトンチンカンなことを言ってた白のセリフでもねーし、しかもその発言を初日からしてる時点でもなおさらってーの」
[密]白 「・・・ふぅ」
「「もしもCOしなければ天子からの2票で死ぬ」と脅せば・・・COするかもしれない
そこが・・・白の狙いだった」
デデデ大王 「自分ー占いで2枠ぞい>ドゥラス
で、他に3枠、天子と噛まれのライチュウ
ステフかお前が狐ならって漢字じゃないのかぞい?

ワシ的には白真決め打った
初日がマニア濃厚だと思うぞい」
「白は・・・自分以外の占い師を名乗る連中を、露出させるだけの理由がある」
「ある>ピカチュウ
もしもきつねや狂人なら、噛ませる・・・

狼だとしても・・・露出した占い師だよ?
噛まれないなら・・・違和感、出るよね?
ドゥラスロール 「GMマニアはほぼはずさない。」
ピカチュウ 「で、俺視点でドゥラス狐ならしらね。狐おめっとさん。白が狼でドゥラス狐ならざまぁwwwっていうから別にいいや(ピチュー)」
ドゥラスロール 「GM村 ライチュウ狂人 ステフ狼 白コピー ………狐どこだ?」
ピカチュウ 「で、これが占いの発言なのかってーわけなんだけどな」
「もしも吊り数が増えれば・・・狼は確実に負ける>大王
流れが・・・もう天子を吊れない、と判断した

天子が非狼でも・・・それは白が非狼とは、つながらないから」
ドゥラスロール 「ただデデデ大王村で5枠だとすると、明智真でもおかしくない。」
ピカチュウ 「白視点で「他に占いが居るのが前提」の発言をしていて「他の占いを露出させようとしてる」んだぜ」
ピカチュウ 「明智健吾 「◇白 「明智さんは・・・天子さんに投票されると思う
だから・・・●結果があるなら、COをして欲しい」

昨日の超過前の白の発言がこれ。
自分が占いでありながら、ほかに占いをCOさせる意味、ありますか?」 」
ピカチュウ 「明智の発言をそのまま言っとくけどな」
デデデ大王 「其れにGJ出されてもだぞいな>白」
ピカチュウ 「っつーわけで俺は白投票固定なんだけどよ」
ドゥラスロール 「天子 白 ライチュウ(ここだけ微妙) 私 で村4。」
「天子が老兵なら、・・・当然、こうなる
その2票は・・・邪魔だから」
デデデ大王 「まあ、白VSピカチュウって話ぞい・・・」
ピカチュウ 「で、天子を噛んでくるんなら俺視点で明智真の初日マニアの白LWしかねぇんだよなぁ」
「・・・デデデ大王とドゥラスロールの二択
狐目がありそうなのは・・・後者、理由は発言
デデデ大王はたぶん、・・・ニート
白の勘が・・・そう告げているから」
ピカチュウ
おはようさん
さて天子と白で2wならPP
そうじゃねーなら白LWしかないわけでどーのこーの
ま、GJでて吊り増えてるんならまー白LWになるわけで
俺吊って天子噛み挟んでデデデの選択に任せる程度
4昼で今日が来てるんならまーどうせ俺吊って終わらせるつもりなんだろって程度」
「・・・宣言、占い師
ドゥラスロール○」
デデデ大王 「                 /;;;;;;: ´   ',       !ヽ
               /;;;/   ___、  ノ  ゛,
              /   , r ´/ ̄ ヽ  ̄/⌒ヽ、',
             ( ,  "´  l     |   !   l ∨     泣いても、笑っても最終日ぞい
           , -┤ , - 、 k.=ヮy   k.=ヮy |       (死体なしでないのなら)
          /   ! | 、  ` ー- ´ ̄ `ヽ ' ⌒)
          '.   ヽ ゛、 ` ‐-、_       _ノハ
       ,. ´ ̄!   ',  ` -、   ̄  ̄  ̄_// ',` ‐-  、       基本はピカチュウ吊りでEND
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l      ̄ ̄ ̄ ̄/ )/   ',;;;;;;_ -―ー 、      
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;L _L_        / /|   ∨       `     死体なしで吊り増えた場合のみ
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: "     `ヽ    / /≡三ミ; 、/            ワシがドラス>ピカか?
    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   /二>―`ー-<_/´___ヽ \\ , -‐三ヽ、      
   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     /           }―――― ',  >y´
   ',;;;;;;;;;;;;;;/    /           人;;;;;,     ∨/
   ヽ;;;;;;;;;l    |            /  };;;;;;;,     { ヽ
    \;;;;|    ├―-┬ヘ    ノー<;;;;;;;;;;;;,    ー-',」
ドゥラスロール 「やっぱり合わないから多分、初日マニア。」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
天子さんの遺言 老兵よ

初日:無理
これ日記いらないんじゃないかな
まぁマニアがついた時用に念の為にね

二日目:ピカチュウ
明智占いはないだろうけど、それに乗った位置が占いはあり得るでしょ
ならピカチュウ護衛だ
明智狂人じゃないかしらね、それなら私への誘導わかる

三日目:デデデ
ピカチュウLWなら明智真に見せる為に〇噛み、だな
2Wならどうせ負けだし
明智健吾さんの遺言 占いCO デデデ大王○→ライチュウ○●

1夜
さて、夏の補導強化をしますか。
まずはじめに、テキ屋のような外見のこちらから。

2夜
昨日釣らないのなら決め打ちコースですので天子は占いませんよ。

◇ライチュウ 「古狼を切れるかどうかやなー確かに
古狐ならそれはそれで活かし方ありそうだし
2wも充分あるが・・・」
最も発言が乗っていなくて、出た老兵についての意見が
なんともぼんやりしている箇所です。
天子 は無残な負け犬の姿で発見されました
(天子 は人狼の餌食になったようです)
白 は 天子 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
天子の独り言 「これよく考えたら完全グレーのドゥラ吊りでも良かったか」
ピカチュウの独り言 「(ピチュー)」
天子の独り言 「いや、票的に2Wはないか?」
ピカチュウの独り言 「まーやる気もしないしなー、ここで明智吊れてる時点で」
(人狼) 「明智に狐を溶かしてもらうのが一番現実的ではあったけれど
ピカチュウ●に期待しすぎたかもしれないな」
ピカチュウの独り言 「ま、2w居るなら終わってない時点でーなんでーのどうのこうの」
天子の独り言 「2Wならどうせ負けか」
(人狼) 「今日の発言を見る限り、だが
そこはしくじったかもしれない

現状の狐候補は

天子>ドゥラスロール>ピカチュウ>>>>デデデ大王」
天子 は デデデ大王 の護衛に付きました
(人狼) 「実際のところ、狐候補として●を投げたが
ドゥラスロールの方が狐、ありそうなんだよな」
天子の独り言 「…噛むならデデデか」
ドゥラスロール(妖狐) 「デデデ大王非狼、天子も非狼。白狼はわかるけどそれならまだ間に合う。」
(人狼) 「で、あとは天子を噛む。それで狐なら引き分け、老兵なら狐がピカチュウであるかどうか」
天子の独り言 「ピカチュウ狼なら噛まれはドゥラかデデデ、か私」
ピカチュウの独り言 「まー天子の中身は俺はしーらね
白負ければいいやくらいな心づもりだしなー」
天子の独り言 「まぁ白噛まれなら私村確定するから間違っちゃいない」
ピカチュウの独り言 「はい、しゅーりょー」
ドゥラスロール(妖狐) 「まぁ簡単な推理でほぼ占い結果からして無いってだけ」
天子の独り言 「GJだせってねぇ」
(人狼)

     / ̄ ̄\
   /   「  \
   |    ( ●)(●)
   |       | |
   |     __´_ノ     ま、こうなる。天子の2票を味方につけたわけだしな
   |     `ーnl^l^l
    ヽ      |   ノ
     ヽ    ヽ く
     /     ヽ \」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
明智健吾 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
天子0 票投票先 2 票 →明智健吾
ピカチュウ0 票投票先 1 票 →
2 票投票先 1 票 →明智健吾
ドゥラスロール0 票投票先 1 票 →明智健吾
デデデ大王0 票投票先 1 票 →明智健吾
明智健吾5 票投票先 1 票 →
ピカチュウ は 白 に処刑投票しました
デデデ大王 は 明智健吾 に処刑投票しました
ドゥラスロール は 明智健吾 に処刑投票しました
天子 は 明智健吾 に処刑投票しました
白 は 明智健吾 に処刑投票しました
明智健吾 は 白 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ピカチュウ 「(ピチュー)」
デデデ大王 「開幕LWあるんじゃないのかってみてたぞい>ワシは>天子」
明智健吾 「ドゥラス>私が狂人なら天子●で出ますよ。」
「吊り数が増えれば・・・勝てるから」
ピカチュウ 「で、結局明智視点での天子に関しては結局グレーだってのに白信じてる時点で、なんだよねぇ」
天子 「6になるからこそ明智は私を占わなければならなかった、疑うなら」
「GJを、狙って>天子」
明智健吾 「デデデ、ドクラス、ピカチュウ、頼みますよ?」
「天子は、・・・白を護衛しなくてもいいよ」
ドゥラスロール 「………正直微妙。」
ドゥラスロール 「明智狂人で確実に非狼で邪魔だから老兵投票した。というのもあるか」
明智健吾 「2wあるとするなら、ドゥラスと白、あるいは天子と白での2wが私目線当然にあります。」
ドゥラスロール 「明智狐なら老兵吊らずにグレーの占い吊ってるよ」
「・・・ライチュウが噛まれていて、投票先が明智なら
明智が狼の可能性、ある」
天子 「6人だよ?>デデデ」
ドゥラスロール 「だから老兵を説得しなきゃならないし、老兵に我慢してもらわなきゃならない。」
デデデ大王 「明智狐のピカLWはかんがえないのかぞい?>天子」
「白はまだ、明智を占っていない・・・
明智は狂人も狼も狐もありえる・・・吊るのは、そっち」
天子 「んー、2Wいる方が怖いからピカチュウ吊りたいんだけど」
ドゥラスロール 「天子と明智の中身って無関係な気がするというか。
わりかし村で殴りあってる気がするんだけど。私白吊り推すよ」
明智健吾 「ピカチュウ>あなたは私のグレーであることに代わりはありませんが、
偽占い、ほぼ狼からの●なので、非狼だと思っていますよ。」
「ピカチュウを吊って狐に負ける可能性がある
だから・・・吊るのは、明智」
天子 「6人で狼飼いとかありえないわよ」
デデデ大王 「個人的信用度でいくと白>>>>明智ぞな
真初日の両偽だと・・・」
「昨日、吊るって言ってたけど・・・実際に、吊れていない
その時点で・・・あなたは、老兵を占わなければならなかった」
ピカチュウ 「まぁ吊るのは俺と天子or白になるんだろうけどよ」
天子 「ていうか白真で見るならピカチュウ吊りだからね?」
明智健吾 「◇白 「明智さんは・・・天子さんに投票されると思う
だから・・・●結果があるなら、COをして欲しい」

昨日の超過前の白の発言がこれ。
自分が占いでありながら、ほかに占いをCOさせる意味、ありますか?」
ピカチュウ 「で、つまるところは白と明智のランってわけなんだけど、正直、これで自分に○出したから白村って言ってる感じなんでぶっちゃけ白偽からの天子偽で見てるわ」
デデデ大王 「まあ、きめうちぞな…」
天子 「明智は私占えばよかったじゃん、決め打ち決め打ちいうならさ」
「老兵を占わない理由、・・・ある?>明智」
明智健吾 「私目線、狼狼-古狼の3wはとりあえずは否定。」
ドゥラスロール 「白は囲いに来てるんじゃなくて吊るしに来てる発言だから」
天子 「そんなん人によるわ>明智
少なくともグレーの占いがの私吊りでいいと思ってるっていう占いよりはあるんじゃない」
「明智が狼・・・なら、天子吊りを言ったのは納得
そこが非狼の2票持ちが分かっていた。古狐なら・・・勝てないから
明智健吾 「ということで、今日は2票持ちを抱えたまま、私と白の決め打ちです。」
「・・・天子○、老兵が確定」
天子 「あぁ、白の方が真かな、それなら」
明智健吾 「●に投票しない占いがいるとお思いですか?」
ピカチュウ 「(ピチュー)」
ピカチュウ 「河童」
デデデ大王 「…天子占わなかったのかぞい>明智」
ピカチュウ 「で、ステフが遺言ねぇと」
天子 「お前の方かよ>占い」
明智健吾 「・・・む、最も困る結果でしたか。」
「1日目夜
ピカチュウ・・・ゲットだぜ(ブイッ)
・・・やってみたかっただけ
ちなみに、本当は・・・デデンネ、だよね・・・?

→狼陣営は2。・・・LWの可能性がある、から・・・吊れない
マニアで増えている可能性は、あるけれど・・・

2日目夜
天子を占う・・・狐ならば溶ける、狼なら・・・吊る、2Wでも3票
村陣営の4票で・・・吊れる。だから、・・・占う。前に進むために
・・・ピカチュウは明日、吊らないと・・・最悪、最終日が来ない」
「・・・宣言、占い師
ピカチュウ●>天子○」
明智健吾 「占いCO デデデ大王○→ライチュウ○●

1夜
さて、夏の補導強化をしますか。
まずはじめに、テキ屋のような外見のこちらから。

2夜
昨日釣らないのなら決め打ちコースですので天子は占いませんよ。

◇ライチュウ 「古狼を切れるかどうかやなー確かに
古狐ならそれはそれで活かし方ありそうだし
2wも充分あるが・・・」
最も発言が乗っていなくて、出た老兵についての意見が
なんともぼんやりしている箇所です。」
天子 「二日目:ピカチュウ
明智占いはないだろうけど、それに乗った位置が占いはあり得るでしょ
ならピカチュウ護衛だ
明智狂人じゃないかしらね、それなら私への誘導わかる」
明智健吾 「占いCO デデデ大王○→ライチュウ○」
ドゥラスロール 「ステフ吊りは結構危ないと思うけど。
吠えはどうだろう。私の感を信じるなら白ーステフでステフ狼吊り白マニアコピー狼と思ってるけれど。」
ピカチュウ 「おはようさん
昨日は結局老兵がなー、出方に関しては別に言うことはねぇんだけどよ
天子 「別に票でばれても次の日GJひっさげて出れば問題ないし
抜かれたら大人しく死ぬしかないけど」
天子 「占われたなら別にいいわよ、占いと一緒に残れば勝てるし>白」
って辺りの、こう自分が噛まれるって部分に関して先に噛まれることはない、とかそういう風に見てる感じがするんで、
どうにもあまり信じたくないって感じたんだわ
っつーわけで、天子残したくなかったんで投票したぜ(ピチュー)」
デデデ大王 「              ∠⌒ヽ
          ,.::ツ'⌒'i:::::\}
         ,/-i   ト、::::::ヽ、   /´ ̄`ヽ_      はっきり言うぞい
           (,-,‐、___ノニ、..\::/'',ニ/      j.__ `ヽ
.   ,. -─-、  fi {.{,}l} {. l゙,}i} ゙Y {  \   /:::::;:  .!    天子吊るならば昨日だぞい
  i 、_  ト、,イ`ー゙'⌒ヾ辷ソ__.人. ヽ.___.ノ;ン''" ,ノ    明日(今日)吊るすというのはないぞい
  ∧ 廴_(.ノ ハ`'ト、_:゙ーッ- | ト、______,,ン''"
  {ハ._./ / ハ ヽ-‐=彡イ | |: ;:::::::r '´ ̄         それこそ占いで●引いた場合でも無ければ
  ヽ.___,/| ;゙.{`゙'''7",:'"   i. ∨:::::ハ             ○なら村or狐
    \:::::::::| /\\/ /    ,>、 \:::ハ            
     `ー‐|,(  ,У/   ,,.イ\. i\ \::\__         わしには●だして吊り先にしようと言う感じに見えたぞい>ステフ
.        |{.|゙'=i==i==彳\,!ィ'´ ̄ `ヽ.>ー-ゞ゙ヽ、
        八|i .ト. lヽ, .|. /        V>──‐'
      〈_,i:べ.i ヽ,| ヽl, .i,       ノ
        / `' <==-''".>、___/
       {_____ >"´」
天子 「ピカチュウ護衛」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ライチュウさんの遺言 む      む
 ら    ら
  び  び
   とと
   でで
  チ  チ
 ュ    ュ
ウ      ウ
ライチュウ は無残な負け犬の姿で発見されました
(ライチュウ は人狼の餌食になったようです)
白 は ライチュウ に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
天子の独り言 「面倒だなぁ」
天子の独り言 「狼コピー臭い」
明智健吾の独り言 「白はさわれない、最も私●の占いではありません。」
(人狼) 「まずは老兵を噛むかどうか、だが
狐だとまずいので噛まない。吊り数を増やされてたまるか」
明智健吾の独り言 「デデデが最もLWを強く押している。」
(人狼) 「ニートに●をぶつける。それで十分(イナフ)だ」
(人狼) 「少なくとも、俺●を引いた占い師はいない
なら先制攻撃を仕掛けるまでよ」
ドゥラスロール(妖狐) 「AA使ってるタイプだとすればほぼデデデ大王狼かなって」
明智健吾の独り言 「ドゥラス私コピー?」
ピカチュウの独り言 「ぶっちゃけすげぇ天子の発言が残したくなかったんだけどな、俺は」
(人狼) 「占いCOをする。狐を仕留める
呪殺対応はこなす。なーに、難しくない」
天子 は ピカチュウ の護衛に付きました
(人狼) 「寂しいが仕方あるまい
サンキュー、ステフ。おかげで希望が見えた」
天子の独り言 「いや、ピカチュウだ」
明智健吾の独り言 「村か狐は確実に吊れていますね。」
天子の独り言 「ならライチュウ護衛だな」
(人狼)
     / ̄ ̄\
   /   「  \
   |    ( ●)(●)
   |       | |     咳をしても一人、か
   |     __´_ノ     
   |     `ーnl^l^l
    ヽ      |   ノ
     ヽ    ヽ く
     /     ヽ \」
ドゥラスロール(妖狐) 「初日か狂コピーと見たけれど」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ステフ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
天子2 票投票先 2 票 →ステフ
ピカチュウ1 票投票先 1 票 →天子
ライチュウ1 票投票先 1 票 →明智健吾
0 票投票先 1 票 →ライチュウ
ステフ3 票投票先 1 票 →明智健吾
ドゥラスロール0 票投票先 1 票 →ピカチュウ
デデデ大王0 票投票先 1 票 →ステフ
明智健吾2 票投票先 1 票 →天子
白 は ライチュウ に処刑投票しました
天子 は ステフ に処刑投票しました
ピカチュウ は 天子 に処刑投票しました
ドゥラスロール は ピカチュウ に処刑投票しました
デデデ大王 は ステフ に処刑投票しました
ステフ は 明智健吾 に処刑投票しました
ライチュウ は 明智健吾 に処刑投票しました
「◆文香GM ……投票時間、です……お忘れなきよう
         _ . .-──- . ,
.      /:.:.:/       \
      /:.:..:/;| _ . .-──-... ヽ
.     /:.:.: 7i:.|´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\j
    .':.:.:.:.:.. i:.|.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::i|:.:.:.:.:.:i
    |:.:.:.:.:.:i|:.:|:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノi|:.:.i|: .:|
    |:.:.:.:.:.:i|:.:|:.|┃     ┃ .i!:.:.|
    |:.:.:.:.:.:i|:∧         j:.:.:|
    |:.:.:.:.:.:i|:.:.∧_____  イ:.:.:/
    |:.:.:.:.:.人:.:.:.i!ノ、___ノマ:.:.:イ:.:/
    人ト、:.:.:.: /ハノヽ___ノ< .V
      `¨./ニニニニ',  r--イ|  ……それにしても最近、雨降りませんねえ……
.       ,ニニニニニ , /ヽ_」__)
       ,ニニニニニニ/ ⌒jノ .ノ」
明智健吾 は 天子 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ライチュウ 「少しはマシになるんだがな」
デデデ大王 「開幕LWの場合天子は真狐
まあ、狼出はないぞい
占い生存の場合は占えば分かると言う意味で残しはありだと思うぞい」
「ヘイトは・・・甘くない・・・」
天子 「思考停止で朝一COなぞ愚行」
「明智さんは・・・天子さんに投票されると思う
だから・・・●結果があるなら、COをして欲しい」
ステフ 「早い時間でしたら占いCOも歓迎でしたけどもう遅いですわね」
ライチュウ 「割りとこー 狐噛みでもなんでも死体なしあれば」
天子 「て言うかこの村で老兵持たされたなら当然の思考、これぐらい」
明智健吾 「天子>出ない以上、占いが私の意見に従ってくれている、
あなたを吊っていいと考えますよ。」
ピカチュウ 「で、老兵が古狼なら2w確定。そうじゃないのなら、1w1fの可能性も相応、なんだよなぁ」
「結局、占われるということは・・・占いを無駄にすること
もしもCOをして占われなければ・・・それは実質、占い回数を1回増やすのと同じ」
ドゥラスロール 「ただしこれをどちらコピーと見るか、で吊り先が変わる。
狼コピーか狐コピーは今日の吠えを注視すればわかるとは思うけれど」
明智健吾 「今日天子をノコスメリットの方が少ないと私は思います。
故に私は今日天子に必ず投票します。」
天子 「それは占いが決めること>明智
私から出ろとは言わん」
デデデ大王 「COして護衛するからってのもあったとはおもうぞい>天子
まあ、ここは水掛け論になると思うぞい」
ステフ 「まあ、それはありだとおもいますの」
「たとえば・・・護衛>デデデ大王
静かに守ることはできる・・・だけど・・・

確率があるから、絶対じゃない
・・・その点において、やっぱり白も潜るリスクを見直す
もう一つのリスクは、占われること・・・」
天子 「占われたなら別にいいわよ、占いと一緒に残れば勝てるし>白」
明智健吾 「天子>GJを出したいのなら、今日占いにCOさせるべきなのではないでしょうか。」
ライチュウ 「いや、2だけの場合なら出て欲しかったかね
○貰ったならまだしもな >天子」
天子 「1、マニアにコピーされた場合
2、占いがCOした場合
は、COしないつもりだった
理由はさっき言った」
ライチュウ 「マニアが天子コピーだったらって話かい?
言いたいことは分からんでもないがな」
「・・・ある。けれど、それは。自分を占わせないための、CO・・・

マニアがついていたら・・・やっぱり、出た方がいいと思う>天子
もしも潜れば・・・おそらく、あなたが占われる
それは・・・あなたが狼でも狐じゃない場合に、損」
ドゥラスロール 「天子はそれに当てはまらないと感じた。それだけ。」
ピカチュウ 「一応マニアが出てくる以上、マニアラインの関係で老兵COが最初の発言で潜るのは普通になくはねーぞ>デデデ」
天子 「というかマニアいるのに朝一COするわけないでしょ、そのために日記もわざわざ書いたのに」
デデデ大王 「2票持ちであることを出ない意味はなんぞい?>白」
明智健吾 「天子>一応確認ですが、「なら」をつけていますが、
初日にCOしない予定はあったのですか?」
ドゥラスロール 「それでも2wなら、あまり発言がないところが狼かしら」
デデデ大王 「わしもそう思ってるぞい>開幕LW
吠え的に2Wという感じではなかったっぽいしな」
ステフ 「白さん? ここでの2票持ちに歓迎ですの?」
天子 「別に票でばれても次の日GJひっさげて出れば問題ないし
抜かれたら大人しく死ぬしかないけど」
ライチュウ 「古狼を切れるかどうかやなー確かに
古狐ならそれはそれで活かし方ありそうだし
2wも充分あるが・・・」
明智健吾 「今日釣るかどうか、の決議は大切ですよ。>2票持ち」
ドゥラスロール 「私夜の吠えちゃんと見てたけど会話してるように思えなかったよ。」
「朝一番で・・・占い師が●を引いてCOしたら・・・老兵がCOする必要、なくない・・・?>デデデ大王
・・・違う。ないわけじゃない・・・」
明智健吾 「ドゥラス>私は狂コピーだけはあまり考えない、
というか考えても仕方がないと思いますよ。」
ステフ 「2票役がいるんですの? この人数だと明日には吊りになりそうですけど」
天子 「マニアがついたら出る意味ないし
占い出たらCOせずに潜って護衛するつもりだった>デデデ大王」
ピカチュウ 「……で、結局マニアも出てこず、老兵が出てくると
決め打ちみてーな状況になるだろうってーの(ピチュ-)」
ドゥラスロール 「ほぼLWだと思ってるから真狐。なら頑張ればいいと思う>天子」
デデデ大王 「老兵…朝一では出無かったのかぞい?>天子」
天子 「この村で老兵とかもうね」
「・・・老兵、来た。これで勝つる」
ピカチュウ 「で、マニア系のCOがきてねーんだけどよ、正直これ絶望しかみえねーなおい(ピチュー)」
明智健吾 「天子>初手で即占い出現はあまり、といった感じですかね。」
ドゥラスロール 「じゃあCO禁止でいいと思うけど。狂人コピーも考えて」
ライチュウ 「占いはともかく マニアCOなし・・・
せめて初日であってほしいもんだが」
「・・・神話マニア、いない?」
デデデ大王 「…なんにもCOはなしかぞい?」
天子 「老兵よ

初日:無理
これ日記いらないんじゃないかな
まぁマニアがついた時用に念の為にね」
ステフ 「吊り余裕ないうえに 狐いますの」
天子 「なら老兵COね」
「一見するとマスコット枠だけど・・・
世界大会の優勝者も使ってた・・・れっきとした、ガチポケ・・・」
明智健吾 「初日呪殺、そんなことはありませんでしたか。
気がめいりますね。」
天子 「マニアも占いも出ない?」
デデデ大王 「                 /;;;;;;: ´   ',       !ヽ
               /;;;/   ___、  ノ  ゛,      おはようぞい
              /   , r ´/ ̄ ヽ  ̄/⌒ヽ、',
             ( ,  "´  l     |   !   l ∨      マニア含めた朝一はあるかぞい?
           , -┤ , - 、 k.=ヮy   k.=ヮy |
          /   ! | 、  ` ー- ´ ̄ `ヽ ' ⌒)       8>6>4>で吊り余裕はないぞい
          '.   ヽ ゛、 ` ‐-、_       _ノハ         マニアが村付き、狼1Wの狂人じゃ無ければ
       ,. ´ ̄!   ',  ` -、   ̄  ̄  ̄_// ',` ‐-  、
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l      ̄ ̄ ̄ ̄/ )/   ',;;;;;;_ -―ー 、
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;L _L_        / /|   ∨       `  まあ、それはそれで危険ぞい>開幕LW
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: "     `ヽ    / /≡三ミ; 、/
    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   /二>―`ー-<_/´___ヽ \\ , -‐三ヽ、
   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     /           }―――― ',  >y´
   ',;;;;;;;;;;;;;;/    /           人;;;;;,     ∨/
   ヽ;;;;;;;;;l    |            /  };;;;;;;,     { ヽ
    \;;;;|    ├―-┬ヘ    ノー<;;;;;;;;;;;;,    ー-',」
ピカチュウ 「出現陣営:村人陣営5 人狼陣営2 妖狐陣営1 神話マニア陣営1
3吊り3人外+マニア……
正直厳しいってレベルじゃねぇって印象だな
マニアが村に付いたのを願いつつ、その上で狐>狼を願うかね
一応初期LWの可能性もあるけどまーあまりアテには出来んね(ピチュー)」
ステフ 「おはようございますの」
ドゥラスロール 「出現陣営:村人陣営5 人狼陣営2 妖狐陣営1 神話マニア陣営1
LWありそうな吠えだからこれはマニアゲーとは言わない。
マニアゲーでも村に付いたらほぼ勝てるとしか思わない。」
天子 「おはよー
まずマニアのCOを聞こうか
人外付きなら終わりだ」
「ちなみに・・・そこにいるのはピカチュウじゃなくて
デデンネ・・・分類は、アンテナポケモン・・・」
明智健吾 「初日村人考慮でも4-4(マニア人外想定)ですか。
狂人初日、LW考慮はする必要がないので一切考えません。

考えるとしたら明日以降です。

共有の声は聞こえず。吠えの増え方からして最低でも2wはいることでしょう。」
ライチュウ 「村人陣営5 人狼陣営2 妖狐陣営1 神話マニア陣営1
マニア次第で吊りが足りるかどうか変動する単純な村っぽいな」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
文香GMさんの遺言                  ____
               _ -=ニ-----. _:....
             //  ____ ` .:.:.、
            / ′ ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ` 、’,:.:..
.           /:/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\’,:.:.    ……やっぱり22人鍋に精力的に参加するべきなんですかね?
           /. ′.:.:.:.:.:.::i|.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:|.:.:.:.、∨:.   ふみふみ貧弱なのですぐ息切れ起こしますが(
          .:.:.:.|′| \.:八.:.:.:.:.:./|.:.::/{.:.::,.:.:Y:.. ,
          ;.:..::.i|:.从 ━━ \/ ━━ }. .:i|:.|:′
          |.:.:. i|.:.::| ' ' '        ' ' ' 从:i|:.|:.|
          |.:..: i|.:.八            ノ.:.:.:j{ |:.|
文香GM は無残な負け犬の姿で発見されました
(文香GM は人狼の餌食になったようです)
白 は 文香GM に狙いをつけました
「◆文香GM ……あ、深夜ですので投票はお早めに」
「◆文香GM ……鍋慣れしてる方々の人外視の基準がよく分からないんですよね……>該当者」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
(人狼) 「なんだ。別に大したこと無いじゃないか
明日のグレランを抜けて、占い師を噛めばどうとでもなる


今のうちに騙りは2種類、用意しておくか」
文香GMの独り言 「                             _______
                          _ -=ニ   ¨¨ 、:.:. \
                        /´. ̄ ̄ ̄` .、.   ′:.:.:\
                       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|.:.:.:.:.::.\.  ’,.:.:.:.:.:.:..
.                      /.:.:.:.:. ,.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.::.: ’,  ′.:.:.:.:.:..   ……さてどうしたものでしょうかね
                      ′.:.:.:.ハ.:.:.:.:.':.:.:.:.:.:. . :. iト、 |.:.i|.:.:.:.:.:..   この人数でこの配役……
                      |.:.:.:.:/.:.:..’,.:.′r≠ミ.:.:.八ム|:.:i|ト、.:.:.:.:.
                      |.:.:./:笊i、:{\ノ Vrリ |:/:.:.:./|:.:i|{:.:.:.:.:.:.:.
                     八ハi|Vリ `      /:.:. /ノ|.:.从:.:.:.:.:.:..
                      /ヘム  ′    /.:.:.:.,___八.:j{.:i|:.:.:.:.:...
.                     /′.: ∧  -‐   /.::.:.:7{ |.:i{.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.
                     ′/:.:.:.:込   _ --//___」 i|.:.:.:ハ.:.:.:.:.: |
                     /.:.:.:.:/7.:..: ´  \ \⌒ト、:.:.:./:.:. \.:.. |
.                    /.:.:.:.:///.     ∨ \从/.:.:.:./ 7. :.|
                   /.:.:.:.:.:/ /{.      iト、  \7、..:.//.:.:.:八
.                 /7:.:.:。イ /  ′      i| V,.  j{ /、.:.:.:.:.:/
               / / /i:i:/ /         八. V,.  /\ ∨:.7
.                 i{ ′i:/ /  ,       .′  V, \  `〈:.:从
                  |i:i:i/ /   ′/       '.    \. }/
                  八/ /    /.     ,.   i{     ノ/i|
.                    j{   j{/     ′  八  `¨´ |」
ステフの独り言 「とりあえずなんのひねりもない選択、ですの」
天子の独り言 「抜かれたら大人しく死ぬ」
(人狼) 「8>6>4>2

もしも神話マニアがCOをした場合、灰の数が6で3吊り
占い師がいる場合、4灰の3吊りにまでなりかねない」
明智健吾の独り言 「おもいっきりドセオリーでは、わざと萌えして噛まれ避けして釣られるべきでしょうかね。」
天子の独り言 「それしかないか」
「◆文香GM ……3週間ぶりですかね>該当者」
天子の独り言 「マニアのCO聞いて、占いCOでたらCO伏せて護衛して」
デデデ大王の独り言 「復帰勢はそんなもんぞい>道路さん」
(人狼) 「呪殺が出たら、そのまま占い師を噛めばいいだけだな
狩人いなきゃなんとかなるだろ、それより」
(人狼) 「とりあえず呪殺対応をしておくか
えーと、明日は残り8人。呪殺が出た場合は、7人

7>5>3>1、3吊り」
ピカチュウの独り言 「どーろさんのGMも久々な気がするけぇのぉ(ピチュー!)」
文香GMの独り言 「……あらら……」
天子の独り言 「老兵よ

マニア期待だけど多分来ないわよねぇ」
デデデ大王の独り言 「くっそメンドイぞい>霊能表記」
ドゥラスロール(妖狐) 「私吊りで即狼勝ちもあり得る。」
(人狼) 「ゴキゲンじゃないか>開幕LW」
(人狼)
    / ̄ ̄\
  /   「  \
  |   ( ●)(●)
  |      | |
  |     __´_ノ   オカァーサァーン・・・
  |     `ー'´}
  ヽ        }
   ヽ     ノ
    /    く
    |     \」
明智健吾の独り言 「動けませんね、これでは。」
天子の独り言 「GMありがとー」
ステフ は 白 の能力を真似ます
「◆文香GM ……GMは道路元標◇qFi/JlgvP6@久々の22鍋で怪しい言われ過ぎて軽く凹み中、でお送りします」
天子の独り言 「いや希望通りだけどね」
ピカチュウの独り言 「(ピチュー!)」
ピカチュウの独り言 「あ、これアカンやつや」
天子の独り言 「ひでぇもん引いちまったわ」
ドゥラスロール(妖狐) 「あ、そっちね。」
ライチュウの独り言 「村人っと」
出現陣営:村人陣営5 人狼陣営2 妖狐陣営1 神話マニア陣営1
ゲーム開始:2015/08/09 (Sun) 02:27:36
ピカチュウ 「ガッ(ピチュー!)」
ステフ 「おあん!?」
デデデ大王 「ガッ(ハンマー音」
天子 「ガッ」
「ステフ。・・・お手」
天子 「1」
ライチュウ 「ぬるぽ」
天子 「天子 さんが登録情報を変更しました。」
天子 「2」
天子 「3」
天子 「4」
「だから・・・難しくない」
天子 「いくわよー」
ドゥラスロール 「ドゥラスロール さんが登録情報を変更しました。」
ドゥラスロール 「ドゥラスロール さんが登録情報を変更しました。」
「最終進化形・・・戦えるポケモンは、わずか300匹弱
その中でも、今の環境で通用するポケモンは・・・たったの120匹」
明智健吾 「これはこれは。
こんな夜更けに騒がしいことですね。」
文香GM 「……元々少人数前提の時間ですし、天子さんは
投票の確認が取れましたらカウントを御随意にどうぞ」
明智健吾 が幻想入りしました
天子 「投票確認したらカウントするわよ」
ピカチュウ 「そんなにいたのか(驚愕)(ピチュー!)」
文香GM 「……ようこそ」
ライチュウ 「3吊り(変動しないとは限らない)だけあればこの時間なら充分かな」
ピカチュウ 「ピカチュウ さんが登録情報を変更しました。」
デデデ大王 「お邪魔するぞい」
「ポケモンの総数は・・・721匹
だけど・・・」
ドゥラスロール 「支援ね」
デデデ大王 が幻想入りしました
ピカチュウ 「(ピチュー!)」
文香GM 「……と、いらっしゃいませ」
ピカチュウ 「夜の30時までは止まらないよな!」
ドゥラスロール が幻想入りしました
ステフ 「こんばんわ、ですわ」
ステフ が幻想入りしました
ライチュウ 「ライチュウは初期からいるんですけどー」
文香GM 「……もはや名前すら初見ですね
今のポケモンの数にはついていけないです……」
「まだ・・・夜の26時・・・」
天子 「うわぁ」
白 が幻想入りしました
ピカチュウ 「お、ライチュウの兄貴まで来てくれましたかへへへ(ピチュー!)」
文香GM 「……いらっしゃいませ」
ライチュウ 「おや?ピカチュウのようすが・・・?」
ピカチュウ 「おうプロフ見てもそんなこといえるんかワレぇ(ピチュー!)」
ライチュウ が幻想入りしました
天子 「デデ○ネでしょ」
文香GM 「……よく見たらピチューですらないような?」
ピカチュウ 「おう、どっからどう見てもピカチュウやんけ(ピチュー!)」
天子 「ピカチュウ?」
文香GM 「……ようこそ」
ピカチュウ 「ピチュー!(よろしく!)」
ピカチュウ が幻想入りしました
文香GM 「……先ほどの鍋の方は大半が就寝されたようですが」
天子 「それぐらいいれば充分ね」
文香GM 「……この時間ですし10人前後になりそうですかね」
文香GM 「……いらっしゃいませ」
天子 「来たわよ」
天子 が幻想入りしました
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 文香GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 8818 (鷺沢文香2)」
GM 「報告完了、深夜なので25分開始で」
GM 「昼AAは自由、COとの併用は非推奨
早噛みは詰んだと判断された場合のみ
初日身代わり君への能力行使は自由」
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

発生保証はノーマル狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば
 占いCOする時はよく考えましょう

結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません

占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意

占って判別がつけられない人外役職は特殊な霊能結果が出ます(白狼・子狐・呪い持ち役職など)
 夢霊能でもそれらの特殊結果は正確に表示されます

初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります

”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう

出現した役職によっては、死体が複数出る可能性があります
 噛み・呪殺・毒・暗殺・罠死・呪い返し・狩り殺しetc
 閻魔はこれらを判別できます。閻魔がいない時は・・・がんばれ

自分の役職はちゃんと確かめよう!
 [~陣営][~系]
 [役職名][役職説明:あなたは~~]
 という風に役職情報欄は表示されています。陣営、系統名だけ見て早とちりしないように

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
 特に自分が引いた役職は、必ず初日夜のうちに眼を通すように。どう動けばいいか自分なりに考えておきましょう

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請すること

突然死ダメ!ゼッタイ!
 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします

恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。

システム由来の文章のコピー(シスコピ)禁止なのは普通村と同じ
 でも、イタコやサトリなど「他人から確認できない発言を見られる役職」が発言コピペするのもシスコピと変わらないのです
 発言をそのまま引用せず、自分の言葉で言うようにしてください」
GM 「【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼COを除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげてください)
 昼間のAA禁止(村立人が許可する場合はこの限りでない)
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】
 ttp://wearwolf.netgamers.jp/wiki/
 ttp://alicegame.dip.jp/suisei/info/rule.php
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (上のURL左端目次の「初心者の心得」を読んで、内容を理解してから参加して下されば大丈夫です)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html

<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
村作成:2015/08/09 (Sun) 02:08:11