←戻る
【雛3476】やる夫たちの希望超闇鍋村 [4063番地]
~残暑が厳しいざんしょ~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 楓GM
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon ケロロ軍曹
 (@柿◆
FvYY08u0eY)
[呪狼]
[共鳴者]
(死亡)
icon 牛若丸
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[僵尸]
[共鳴者]
(死亡)
icon 東風谷早苗
 (レックー◆
REKvmuq0Pk)
[亡霊嬢]
(死亡)
icon ガンダム
 (N系◆
pjojRlX5pw)
[不審者]
[元夢語部]
(生存中)
icon できない夫
 (黄色の人◆
tDDCdv.Z/dYi)
[占い師]
(生存中)
icon アーチャー
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[ろくろ首]
(死亡)
icon 松岡修造
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[共有者]
(死亡)
icon ノエル
 (リース◆
z1XhdJ.lxM)
[人狼]
(死亡)
icon チルノ
 (チーズ◆
CheeseVsgg)
[村人]
(生存中)
icon 編集長
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[荊狼]
[小心者]
(死亡)
icon 緋村剣心
 (アヤメ◆
iPfbymB6HQ)
[厄神]
(生存中)
icon 封獣ぬえ
 (エノク語◆
CkK42HJiBJ9Z)
[幻視者]
(生存中)
icon シュバルツ
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[夢毒者]
(生存中)
icon GUMI
 (FEマン◆
w.3iOdjBHM)
[雪狐]
(死亡)
村作成:2015/08/19 (Wed) 20:10:48
GM 「「【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は自由
・村人騙りは許可
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。
・突然死が起きても続行、巫女系COは陣営を宣言して良い。

【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り
・ゲーム途中におけるゲーム放棄発言など著しくゲームの雰囲気を乱す行為


【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします。」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 楓GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 8991 (高垣楓)」
楓GM 「20:35開始予定です
入村どうぞ」
楓GM 「合戦つけるかどうかは希望があれば」
ケロロ軍曹 が幻想入りしました
牛若丸 が幻想入りしました
ケロロ軍曹 「ゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロ」
楓GM 「いらっしゃいませ」
牛若丸 「召喚に応じ、参上しました」
ケロロ軍曹 「おっと、つい素が」
楓GM 「思わずハイソに廃村しようと思いました
ふふ…」
karie が幻想入りしました
楓GM 「いらっしゃいませ」
karie 「こんばんは」
ガンダム が幻想入りしました
kari が幻想入りしました
楓GM 「合戦のひゃっはーがあったのですが
どうします?」
ケロロ軍曹 「我輩はケロロ軍曹であります!
まずはこの村を侵略し、やがては地球全体へと広げていく・・・
われながら完璧な作戦であります」
楓GM 「いらっしゃいませ」
ガンダム 「フハハハハハ!俺を呼んだかね!? >ケロロ」
kari 「課金ガチャに黄金の回転エネルギーを加える事によって金を搾取する・・・・・!」
アーチャー が幻想入りしました
楓GM 「いらっしゃいませ」
ケロロ軍曹 「これは!対723用人型決戦兵器○ンダム!>ガンダム
生きていたのか!」
アーチャー 「あちゃー」
楓GM 「合戦オプションつけたい人はいますか?」
牛若丸 「あ、与一だ」
アーチャー 「源平合戦ですか?」
ケロロ軍曹 「はい!僕はどちらでも構わないです!以上!」
アーチャー 「あ、どうも与一です
…………………どちら様で?>牛若丸」
ガンダム 「なッ……突っ込むところが肯定する…だと…!?
この蛙…できるッ! >ケロロ」
kari 「少人数で鬼とか蝙蝠が出ても面倒だから付けよう(え」
松岡修造 が幻想入りしました
アーチャー 「僕の知ってる義経公が可愛い訳がない」
松岡修造 「よろしく!!」
牛若丸 「忘れられるとは悲しいですね、ちょっと体育館裏に来なさい」
楓GM 「いらっしゃいませ」
アーチャー 「ああ、テニスプレイヤーのサーヴァントですね」
ケロロ軍曹 「ゲロゲロゲロ、我輩を舐めてもらっちゃ困るであります
日向家で鍛えられたこのスルー能力や突っ込み能力その他!
負ける要素など微塵もない!>ガンダム」
楓GM 「与一さんと牛若丸さんは戦友だったとか?
きっとセンキューって言い合う仲だったんでしょうね」
ガンダム 「俺は……会心OPは好まん……
渾沌(カオス)が村を包む、そのような世界を望んでいるッ!」
アーチャー 「いやいやいやいや
僕の知ってる義経公ってもっとこう軽薄なお兄ちゃんって感じですよ>牛若丸」
楓GM 「女体化したじょーたいではわかりませんか?
ふふっ」
アーチャー 「戦弓(いくさゆみ)は使いましたけどね
選球(センキュー)眼には自信あります」
楓GM 「人数が少なければ合戦つけましょうか」
ガンダム 「フン……その慢心……油断たるや……まだ甘いわ貴様ァ!
この俺は超高校級の飼育委員……鬼は泣き、神が土下座する存在田中眼蛇夢なるぞ!?
貴様のような蛙の扱いなどとうにわかっておるわ雑魚がッ! >ケロロ」
ケロロ軍曹 「しかし○ンダムを見てるとプラモの方も作りたくなるってもんだよなーまったくよう
侵略前にひとつ作っておくとするかー」
楓GM 「…やりますね>アーチャーさん」
アーチャー 「ええ……ノブが未来じゃ美少女になってるとは聞いたけど
まさか義経公まで」
牛若丸 「源平合戦村ですかね?」
楓GM 「ノッブはアーチャーという噂ですが
まさにあちゃーですね」
ケロロ軍曹 「何、我輩の至福の時間を邪魔する気でありますか!
いい度胸だ、それなら見せてもらおうか!飼育委員の性能とやらを!>ガンダム」
ノエル が幻想入りしました
楓GM 「いらっしゃいませ」
ノエル 「こんばんは!よろしくお願いします!」
アーチャー 「そう考えるとうちはアーチャー多いですね
バーサーカーとアーチャーとライダーしかいません……酷い話しだ」
楓GM 「今のところアーチャーは3名だけでしたっけ?
紅茶と緑茶と☆1の」
アーチャー 「でも戦いは数と長さだから仕方ないですね、ええ」
ガンダム 「………ならば見せてやろう
この俺の魂を贄にした召喚術をな!! >ケロロ」
チルノ が幻想入りしました
楓GM 「いらっしゃいませ」
ガンダム 「出でよ!蛙をも畏怖させる魔王よ!!(クワッ!」
チルノ 「おはよー」
ガンダム 「ガンダム さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ガンダム → 日向夏美
アイコン:No. 5423 (田中眼蛇夢) → No. 6093 (日向夏美)」
チルノ 「かえる?
蛙は凍らせてあそぶもんじゃないの?」
牛若丸 「その3クラスは能力制限ないですからね>バーサーカー・アーチャー・ライダー」
楓GM 「ガンダムが女の子に…」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → できない夫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 600 (できない夫)」
ケロロ軍曹 「何ィィィィィィ!!??」
日向夏美 「ん、ケロロ?
また侵略とか考えてないわよね?」
アーチャー 「ああいえ、今異世界で国取りやってまして
義経公もいましたよ
興味本意で世界滅ぼそうとしてましたけど」
できない夫 「おっすおっすにゃん☆彡」
楓GM 「合戦はつけなくてもよさそうですね
やはり闇鍋はカオス
おっすおっすばっちし☆」
ケロロ軍曹 「あ、いやあいやあこれは夏美殿、こちらは異常なしであります
大丈夫でありますから早く家へお戻りください ささ、はやくはやく」
日向夏美 「いい、おとなしくしてなさいよ?
周りに迷惑をかけたら、後で地獄を見ることになるからね? >ケロロ」
牛若丸 「こっちの私は正義の味方ですから」
日向夏美 「念を押すけど、周りには迷惑をかけない…イイネ?(ジロッ」
編集長 が幻想入りしました
編集長 「おにゃーしゃー。」
楓GM 「いらっしゃいませ」
アーチャー 「バーサーカー(島津)
アーチャー(ノブ)
アーチャー(茄子)
ライダー(多聞丸)
ライダー(馬鹿野郎)」
ケロロ軍曹 「ハ、ハイ・・・>夏見殿」
日向夏美 「日向夏美 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:日向夏美 → ガンダム
アイコン:No. 6093 (日向夏美) → No. 5315 (神崎蘭子)」
緋村剣心 が幻想入りしました
ガンダム 「これが、俺の実力だ!
わかったのなら、この俺に変なことはしないことだ…ククク… >ケロロ」
楓GM 「ガンダムとは一体」
アーチャー 「ぶふぉ……え、本当ですか?>牛若丸」
緋村剣心 「よろしくでござるー」
楓GM 「いらっしゃいませ」
ケロロ軍曹 「ぐう、ガンダムごときが・・・」
チルノ 「俺が、俺たちがガンダムだ!>GandaM」
編集長 「君の存在に心奪われるのがガンダム。」
できない夫 「できない夫 さんが登録情報を変更しました。」
ガンダム 「おっと、見た目が魔王召喚の影響を受けたようだな
まあ、いい……魔王をも上回るこの俺には受け箱など些細なことよ」
牛若丸 「キリッ」
松岡修造 「この村、もっと暑くなる!!」
編集長 「編集長 さんが登録情報を変更しました。」
牛若丸 「牛若丸 さんが登録情報を変更しました。」
チルノ 「チルノ さんが登録情報を変更しました。」
楓GM 「karieさーん?」
アーチャー 「作品によって違いますね
宇宙世紀では主にガンタニウム合金製MSを指しますが」
ケロロ軍曹 「くう、これは夏美殿への警戒も怠ってはならない・・・
というか他の隊員はどこへ言ったんだちくしょー
こっちが前線で頑張ってるっていうのによー」
できない夫 「最近は涼しくなっていというのに……………」
ノエル 「ノエル さんが登録情報を変更しました。」
karie 「karie さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karie → 東風谷早苗
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6192 (メッセ早苗)」
ガンダム 「フッ、この俺が何たるかを知っているだろう?
我が名は田中眼蛇夢!!人の"命"を奪うなど容易い!!」
封獣ぬえ が幻想入りしました
シュバルツ が幻想入りしました
アーチャー 「は、はぁ……できればうちの義経公をしばいてほしいです>牛若丸」
楓GM 「では早苗さんが投票したらカウントどうぞ」
GUMI が幻想入りしました
楓GM 「いらっしゃいませ」
編集長 「おい、飼育しろよ。>ガンダム」
封獣ぬえ 「よろしくねん」
ガンダム 「…おや、知らんのか?
貴様の仲間はすでにわが手によって堕ちておるよ >ケロロ」
東風谷早苗 「ガンダムと聞いてきたのですが…なんだ、違うんですね」
GUMI 「シュタッ」
ケロロ軍曹 「そ、それでは!我輩が侵略へのカウントダウンを!」
シュバルツ 「フハハ、この村の様子を見てみれば面白い連中が居るな
勝負願おう」
ケロロ軍曹 「隊員番号1!」
東風谷早苗 「まぁ、わかっていましたけどね…
あれが幻想入りするのは、当分先と言うことぐらいは」
ガンダム 「俺は人は管轄外だ >編集長」
アーチャー 「あ~鵺ですか
懐かしい」
編集長 「侵略、侵略、イカ娘。」
ケロロ軍曹 「・・・一人しかいねえ!」
ケロロ軍曹 「それでは開始であります!」
封獣ぬえ 「非想天則で我慢しときなよ>早苗」
楓GM 「2ばーん」
緋村剣心 「おろろ^」
ゲーム開始:2015/08/19 (Wed) 20:37:11
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営3 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
牛若丸の独り言 「ぬえぇん」
できない夫の独り言 「アオォーン・・・・・」
東風谷早苗(共有者) 「亡霊嬢…ですか」
封獣ぬえの独り言 「びみょん」
ノエル(人狼) 「素狼ですね」
ケロロ軍曹(人狼) 「ゲロゲロゲロ、呪であります!」
編集長(人狼) 「荊狼とかいうレアなのを引いた編集長君UC。」
「◆楓GM GMはcielです
皆さん頑張ってください」
できない夫の独り言 「やめろよぉ(半泣き」
GUMI(妖狐) 「きつねーコォーン」
牛若丸の独り言 「これ朝一で出ちゃおう」
ノエル(人狼) 「15人だと……まぁ、微妙という人数ですねぇ
村が多いのはアレか」
できない夫 は 編集長 を占います
「◆楓GM >出現陣営:村人陣営9 人狼陣営3 妖狐陣営1 神話マニア陣営2

割とまともですね」
チルノの独り言 「あたい!」
編集長(人狼) 「ケロロが占われることを祈って!」
松岡修造(共有者) 「素共有だ
もっと暑くなれよぉぉ」
牛若丸の独り言 「どうしよ」
チルノの独り言 「まともそうに見える!」
編集長(人狼) 「共有いんじゃんしかも。」
ケロロ軍曹(人狼) 「誰か初日のみ誰にも対応できる陰陽日記書いといていいでありますよ」
牛若丸の独り言 「GMありがとうございました」
ノエル(人狼) 「マニア次第な面が強いですね」
牛若丸の独り言 「どうしようかなぁ、アーチャーにつくのが一番ですけど、逆にバレバレですかねぇ」
ノエル(人狼) 「それじゃあ陰陽師日記でも書いておきますかね」
東風谷早苗(共有者) 「…すみません、いつものテンションならいけたんですけどね…
ガンダムがガンダムじゃなくて冷めてるんです」
「◆楓GM 狼以外の投票能力者は超過前に
狼は超過200くらいには噛んでください」
封獣ぬえの独り言 「これあれだろ?
マニア足りなくて潜伏マニア疑われて死ぬ奴だろ?」
編集長(人狼) 「なんとなくでやんすテンプレ使ってもあれだし銃殺用の占い日記アテ勘で書くわ。」
ガンダムの独り言 「我が名は田中眼蛇夢……他人の能力に覚醒するなど容易いッ!」
牛若丸 は ケロロ軍曹 の能力を真似ます
「◆楓GM 投票は大体230くらいには延長しますが
出来ればそれまでに済ませてくださいね」
東風谷早苗(共有者) 「マニア次第ですね、これは
ああ、共有FOしますか?」
ケロロ軍曹(人狼) 「これで占い殺せてニートCOができる、一石二鳥であります
まあ出ればの話でありますが」
松岡修造(共有者) 「ガンダムも後継機になるさ
諦めんなよ、もっと暑くなれよ」
ノエル(人狼) 「それじゃあ、まぁ、130に私が噛むとしますか」
GUMI(妖狐) 「んーしかし、割とマニア次第だにー」
東風谷早苗(共有者) 「6吊り4人外ですが、マニアが不穏と
グレランでも指定でも、好きなようにしますか?」
ケロロ軍曹(人狼) 「我輩は蘇生日記でもかくでありますかねー?」
シュバルツの独り言 「GMには感謝する
村建ては多いほうがいいからな」
松岡修造(共有者) 「共有FOでもいいし、任せる」
牛若丸の独り言 「黙ってた方が良いのかな?」
東風谷早苗(共有者) 「…暑くなりたいけど、なれない
そんな世の中」
「◆楓GM 私は岩盤浴に行って来ますので
皆さん頑張ってくださいね」
牛若丸の独り言 「いやまぁ、いいか」
松岡修造(共有者) 「指定するなら、そちらが行っていい
候補があればそれとなく言うけどな」
ガンダムの独り言 「俺の相棒は…貴様だッ!」
東風谷早苗(共有者) 「じゃあ、私は出ますので
何にしましても」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ガンダム は アーチャー の能力を真似ます
ノエル は 楓GM に狙いをつけました
楓GM は無残な負け犬の姿で発見されました
(楓GM は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
楓GMさんの遺言 皆さん頑張ってくださいね?
私はお酒を飲んでますから
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ガンダム 「我が名は田中眼蛇夢……
すべての力を卓越し覚醒した男……
この俺に立て付こうなど考えんほうがいい……死ぬぞ
共有者どもは俺の満足いくよう動くがいい……フーハハハハハハハ!!」
編集長 「僕には聴こえるよ、楽園に広がる歌が。(二回目)」
できない夫 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営3 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
マニア次第過ぎてすんごいまともじゃない。
ほぼ狂人背徳居ないと考えるなら、人外コピーの時点で面倒なんだよなぁ。
5w1f or 4w2f or 3w3f。多分最後のが一番アレ」
牛若丸 「朝一僵尸CO
私が憑いた先はその事をCOしないでください」
封獣ぬえ 「歴史を学びて古人曰く、『マニア次第の村は人外村に等しい』
まあどっちしてもグレランかねぇ」
チルノ 「大ちゃんのいない村なんかにいられるか!あたいは部屋に戻るぞ!

出現陣営:村人陣営9 人狼陣営3 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
共有コピーのマニアがいたら楽なんだけどなあ~(チラッチラッ)」
ノエル 「はい、こんにちは」
東風谷早苗 「おはようございます」
牛若丸 「僵尸 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β13~]
[耐性] 人狼襲撃:死亡 + 蘇生 (40%) / 蘇生:不可 / 憑依:無効

人狼に襲撃されて死亡した場合、一定確率 (40%) で蘇生する上位鵺。」
松岡修造 「村9で人外4+マニア2人
マニア次第だ、マニア出てきてくれよ!!
もっとだ、もっと暑くなれよぉぉぉ!!」
緋村剣心 「働きたくないでござる!働きたくないでござる!」
GUMI 「                       ,. :'" :,. -―- :、: ``: .、
                      /: : /::::.      や、___: :>x
                     ,:: : : :厶:::::::::::::........,.ィ竺竺「::::. `ヽ
      )\___           /: : : :(℃)≧===ニ二ヲ⌒Ⅵ、::::::..... ',
      <   く ヽ        /V: : : : ]「::`iー┬┬:i|「: : : : :; `寸≧==i|}
    {  }/⌒` }   乂____,/ }\: : :]|:/): :|: i| :八: : : :/: : |i〕¬=彳 村人陣営9 人狼陣営3 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
    ゝ .____メ、 ⌒\:_:/ />┐//:N人土k \//イ八イ.:/.:i|
            ー--‐=7  {_,⌒i 「 /|: : :|__,,  `   ´ ̄``}/.::ノ|
             `>/  { { | |/o|: : :|⌒ヽゝ    ,ィ灯㍉}/:|
            ∠:/     ゝ'i┘o| : : ':、      辺リ [リ:i: i: 乂
        ____/マ{     ⌒ ̄ ̄):,: : ヽゝ    ,    爪:|: |「⌒`
        >'7(C \ ___,.ィi´| ̄}: ':,: : i  `   __,   分.::|i:乂_ノ マニアで村が増えると良いですね、いじょう!
      .   ´ / \    >′{ : |:ノ}:ノ\ :| : |≧マ⊃__.. イ: (: ]: : |⌒´
  .   ´   /     > ´    \(/, V/ `| :ノ:「{: : {: i:,ハ(⌒ヽ|: :,′
/       / ,.   ´         }  /, / ,人( :|i \乂{ヽ     |.:,′      共有の声は聞こえているから、COよろしくねー
       ,.{/ .  -‐┯¬     }   :/,}イ }℃V]i    :}    ;}/
、___,,..  '"      |      ,}   : /; j/\/ |i   ,:′   ''′
                ]L____,.. -‐{ . : : /|    /  |i/ ,:′
                √ ̄     \:_:_,/ト、___/   |i /
              ,′--: : .    /  :| i /\,/V
            ,〈ニ__: : : : : .  \  :| /   >  .
            /  マニ_: : : : : : . .  \l∠ニ- '゙   ;
      __ 、<     ∨__: :`':‐-: : :C):}: : . .    . '′
冖i¬i「 ̄     :   マニ__: : : :_:ニr‐'゙: , -‐ァ''"
/∧ 'i,: . .      i    ∨_ニ‐''¨  |ニ :/  /
//∧ 'i,: . .     :|           ,:'[/  /
///∧ 'i,: . .    :    ,     /     /
// /  'i,: . . :|     /    /    ,′」
ケロロ軍曹 「侵略!侵略!」
封獣ぬえ 「はぁーん?」
シュバルツ 「さて、共有には出て貰おうか、占いの邪魔にもなる
マニアも出るのが居れば有難いが居ないならば人外増えで見て
初日を警戒するのもいい。」
牛若丸 「キリッ」
編集長 「抱きしめるから恐れないで、壊れるまで叫ぶ。」
アーチャー 「おはようございます
ではマニアはどうぞ」
できない夫 「なんかすっごい面白いことしてるなぁって思うけど下手にぬえ交換するより面白いと思う」
チルノ 「きょんしーっておいしいの?」
東風谷早苗 「その意図は?>牛若丸さん」
アーチャー 「まあ最近の作品では特に理由なく決戦兵器の通称みたくなってはいますね>ガンダム

対空迎撃に特化した艦をみんなイージス艦と呼ぶみたいに」
牛若丸 「なお、人外についた場合の事は考えていない模様」
ノエル 「なーんかよくわからないのが出てきてるんですがそれは」
編集長 「何言ってるんだろうこの人。」
ケロロ軍曹 「それではCOを待ちつつガンプラを・・・
ってそのCOは一体」
できない夫 「つまり面白いの二乗だ(キリッ」
GUMI 「ほー鵺だけでてくるとは中々に面白い…けれど…それ付いた先が人外だと意味あるの?とは思った」
封獣ぬえ 「おいしくないんじゃないか
要するにゾンビだぞ」
牛若丸 「これ噛まれたら蘇生できるんですって>早苗殿」
緋村剣心 「ふむふむ、面白いのは面白いでござるが
ぬえ先隠すのも含めて」
チルノ 「人外鵺だと正直どうしようもないよね。って感じのあれだね。」
松岡修造 「グレランしたら鵺先が吊られることもありえるんだぞ
鵺先も出ちまえよぉぉぉ」
シュバルツ 「鵺が先に出るのは信用にはならない
情報としてもな>牛若丸」
東風谷早苗 「というわけで、共有CO
仮指定グレランです」
ガンダム 「フン、この俺は……すべての力を手にした男……そう、神の力をも手にした男
俺の相棒はアーチャーだッ!」
ノエル 「正直どっちでもいいかなぁって」
封獣ぬえ 「少なくとも相手の陣営考えずに飛び出るのはあんまり賢いとは言えないな」
アーチャー 「あ~あ
この人やっぱり義経公だよ」
緋村剣心 「ぶっちゃけ狼についてたら噛まれないというか
それ以前にそのCOした時点で噛まれないというかでござるが」
牛若丸 「まー、その時はその時で>修造殿」
できない夫 「逆に言えばそれはマニアライン信用が低い。ってことにしかならないんでね。」
東風谷早苗 「そもそも、鵺の種類まで言われるのも問題と言えばそうなのですが>牛若丸さん」
封獣ぬえ 「今後噛まれるとも思わないし」
GUMI 「ぶっちゃけ、噛まれたら蘇生できるなら、村付きなら普通に鵺COで噛まれたのでは…いやよそう、GUMIにゃんの勝手な予想で(ry」
編集長 「まぁ良いや、これで首突っ込んで面倒になるのも嫌だし俺は25歳児の後を付ける仕事に戻るZO。()」
ケロロ軍曹 「そもそもきょんしーというと何だっけ、蘇生するやーつ?
まあ放置でもいいでありますが信用は低めに見積もるでありますよ?」
牛若丸 「あぁもちろん出たかったら出ていいですよ、別に>憑いた先」
できない夫 「やっぱり武蔵坊弁慶が居ない牛若丸はダメだな>アーチャー」
松岡修造 「ガンダムも鵺COか?」
東風谷早苗 「ガンダムさんはマニアか鵺どっちですか?」
ノエル 「正直な事言うと、付いた先分からない鵺なんて今すぐ吊っていいんじゃないかくらいには思ってますけど
そういう雰囲気でもなさそうですよね、くらいの」
シュバルツ 「信用できるものなら
両方が出てハッキリとした意思疎通で行われるべき
それをしないのは村にとって疑心の種をまくだけだろう」
アーチャー 「多分ガンダムさんじゃないですか鵺先」
緋村剣心 「まぁ、マニア1の行方だけは分かったということで
いいのではござらんか
ここで出ない鵺先をどう考えるかはそのもの次第でござろうが」
編集長 「クッソおっそい。」
GUMI 「マニア二組目も出てー共有も出るーと
うむ、いい感じいい感じ
ならグレランでいーね」
東風谷早苗 「牛若丸さんの鵺られ先は出てください
出なければ、牛若丸さん吊ります」
チルノ 「それな>噛まれるわけない
何か処遇に困るし通常村付の場合でも信用があれでそれ
影武者ならまだしも」
松岡修造 「じゃあ俺も共有COだ
早苗が相棒な」
ケロロ軍曹 「それは二人目の鵺COってことでありますか?>○ンダム
あ、共有殿は了解であります!侵略の指揮をとっていただけるとは何とありがたい・・・」
できない夫 「おっまえ。おっまえ・・・・・」
東風谷早苗 「…面倒なことをされても困ります」
牛若丸 「私こう見えて天才ですから!>できない夫殿」
ノエル 「なんというかかんというか」
封獣ぬえ 「割と吊ってもいいと思うけど
あって狂人気味な動きなんでどうかなとなる」
編集長 「修造おおおおおおおおおお!」
チルノ 「ガンダムまわりもよくわからないからちゃんといったほうがいいのでは」
できない夫 「実際中途半端に出しても俺としては信用出来ないんだからさぁ。としか」
封獣ぬえ 「えー、指定吊りなら潜っててもよかったのに」
牛若丸 「早苗殿厳しい!」
GUMI 「アッハイ>鵺先でないなら吊るす」
アーチャー 「できない夫>宝具は巨大ロボ弁慶にすべきでしたね」
松岡修造 「・・・ん?」
ガンダム 「アーチャー…貴様は何の偏屈もない
ありのままの能力である……俺から言える貴様の能力はここまでだ… >アーチャー」
ノエル 「とりあえず様子見傍観しときますか」
緋村剣心 「まぁ、マニア2は出たということで」
東風谷早苗 「まぁ、出ないなら人外鵺と言うことでしょう
牛若丸さんが鵺でもね」
編集長 「まぁ?
何かほら変なことしたらとりあえずこき下ろしておけば良い風潮あるし多少はね?」
封獣ぬえ 「鵺先出ても割とそのまま吊っていいんじゃないの?」
シュバルツ 「ガンダムとアーチャーは了解した
早苗と修造のタッグも分かった
マニアの真偽で不明なのが1か牛若を信じてもそれを信じ難い」
松岡修造 「そもそも、鵺先が村だと決まったわけじゃないからな」
牛若丸 「人外付きかー、仕方ないなー
狂人背徳として吊られますか」
GUMI 「まあ、鵺先が出てこないなら、大体人外付き鵺なんだろうね、って事で黙って吊りますか」
緋村剣心 「まぁ、ぶっちゃけ村なら大体出てるではござろうな>早苗殿
牛若殿から出たとしても」
チルノ 「要するに状態としてよく解らないから理解がおいつくまえにつっちゃおうっていう」
松岡修造 「アーチャーとガンダムでマニアラインっぽいな」
東風谷早苗 「本指定:牛若丸
人外鵺とみて吊ります」
牛若丸 「でも、鵺の事は嫌いになっても私の事は嫌いにならないでください!」
できない夫 「実際この動きした時点で鵺ラインの信用回復なんて真占いに占われるとか真証明役職だとか噛まれるだとかしかない。あとは雲外鏡とかの霊結果云々」
ケロロ軍曹 「厳しい指定!まあそれでも構いませんなという。
まあ出てきたとしても怪しい匂いがぷんぷんするぜェーなのには代わりないでありますけれども」
封獣ぬえ 「というかこの鵺庇いに出てこられても割と大概な気はするから
いいや、どうでも」
シュバルツ 「ならば安定を取って鵺を吊れば占いを吊らない
占いを吊らないと言う手にもなろう
それで呪殺が出れば即出せる」
GUMI 「ガンダムとアーチャーはマニアラインだったらしい」
ノエル 「というか」
編集長 「嫌いな奴ぁ一人としていないよ。」
アーチャー 「あ、ちなみに私は違いますよ>鵺先」
ノエル 「ほんとうに鵺なのかどうか、みたいな」
牛若丸 「アーチャーについたらバレバレだから流石にこんなCOはしませんかねぇ」
GUMI 「ぶっちゃけ占い保護とか以前に、人外吊るって大体において正解だし」
ノエル 「毒狼とか、ね

まぁそれも無駄か」
松岡修造 「諦めんなよ、もっと暑くなっていこうぜ」
封獣ぬえ 「それにしても自分から正体を明かすとは
鵺の風上にも置けないやつだね」
シュバルツ 「共有も同じ意見が出るならば話は早い
それで行ってくれ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
編集長 は 牛若丸 に処刑投票しました
封獣ぬえ は 牛若丸 に処刑投票しました
チルノ は 牛若丸 に処刑投票しました
緋村剣心 は 牛若丸 に処刑投票しました
牛若丸 は 東風谷早苗 に処刑投票しました
「◆楓GM 投票をとーひょー
ふふっ」
アーチャー は 牛若丸 に処刑投票しました
東風谷早苗 は 牛若丸 に処刑投票しました
松岡修造 は 牛若丸 に処刑投票しました
シュバルツ は 牛若丸 に処刑投票しました
ケロロ軍曹 は 牛若丸 に処刑投票しました
GUMI は 牛若丸 に処刑投票しました
できない夫 は 牛若丸 に処刑投票しました
ガンダム は 牛若丸 に処刑投票しました
ノエル は シュバルツ に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
ケロロ軍曹0 票投票先 1 票 →牛若丸
牛若丸12 票投票先 1 票 →東風谷早苗
東風谷早苗1 票投票先 1 票 →牛若丸
ガンダム0 票投票先 1 票 →牛若丸
できない夫0 票投票先 1 票 →牛若丸
アーチャー0 票投票先 1 票 →牛若丸
松岡修造0 票投票先 1 票 →牛若丸
ノエル0 票投票先 1 票 →シュバルツ
チルノ0 票投票先 1 票 →牛若丸
編集長0 票投票先 1 票 →牛若丸
緋村剣心0 票投票先 1 票 →牛若丸
封獣ぬえ0 票投票先 1 票 →牛若丸
シュバルツ1 票投票先 1 票 →牛若丸
GUMI0 票投票先 1 票 →牛若丸
牛若丸 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
編集長(人狼) 「何の駄洒落なのかわからぬぇ……。」
楓GM 「お疲れ様です」
封獣ぬえの独り言 「幻視者かなー」
松岡修造(共有者) 「・・・なるほどな」
楓GM 「隠蔽中なので黙りますね」
牛若丸 「ぐふぅ」
ケロロ軍曹(人狼) 「我輩の鵺でありました。」
封獣ぬえの独り言 「まあいいけど。別にサトリいても」
ノエル(人狼) 「どこ狙いますかねぇ」
牛若丸 「あ、隠蔽だ」
編集長(人狼) 「アッ、ハイ。」
東風谷早苗(共有者) 「まぁ、狂人はないと思うのですけどね
狂人でやる意味は薄いです」
松岡修造(共有者) 「尸解仙か仙狼を吊れた可能性まである」
封獣ぬえの独り言 「たださぁ。さとり希望だから割と幻視者あるんだよねー」
東風谷早苗(共有者) 「シュバルツさんは何かあるかも」
「◆楓GM 投票をどうぞー、です>該当者」
封獣ぬえの独り言 「はずれもいいとこ」
編集長(人狼) 「確定○抜くしかないんじゃない?
マニアまで含めれば四枚もあるし。」
ケロロ軍曹(人狼) 「ぶっちゃけ朝一はその、困る」
ノエル(人狼) 「初日村が分かっただけいいや
それ以上はもうどうでもいいです、アレ」
牛若丸 「4/13以下で人外に当たるとは私もついてませんね、ふふ」
編集長(人狼) 「わかるかぁ!(バンッ)」
松岡修造(共有者) 「特に尸解仙の奇策だな
噛まれたら、噛んだ狼を鵺先として宣言する

俺もやったことあるぜ」
東風谷早苗(共有者) 「鵺が独断専行でやってしまった
これぐらいで見るといいでしょう」
ノエル(人狼) 「しゃーない」
できない夫の独り言 「面白いことは好きだから俺としては大賛成なんだけど」
編集長(人狼) 「一応占いは作っておこう、修造○>ぬえ○辺り。」
東風谷早苗(共有者) 「…なるほど、そういう手が>松岡さん
まぁ、面倒なので吊りましたが」
ケロロ軍曹(人狼) 「共有抜きならいっそのこと全部抜きたいレベルではありますね」
ノエル(人狼) 「荊狼の効果覚えてないけど
私が噛むか荊が噛むかどっちがいいんですっけ?」
アーチャーの独り言 「投票したら凍傷(とうひょう)に」
東風谷早苗(共有者) 「あ、指定したければどうぞ
私も一応見てはいますが」
「◆楓GM 出来ますね>該当者」
ケロロ軍曹(人狼) 「役目狙うならシュバルツ辺りかな?ってぐらいであります。」
編集長(人狼) 「狩人のことを考えれば俺が噛むべきか。」
ノエル(人狼) 「まぁ」
編集長(人狼) 「じゃあ、シュバルツ噛んでみます?」
できない夫 は 緋村剣心 を占います
アーチャーの独り言 「まぁでもガンダム鵺はないと思ってます
蘭子のアイコン違うから」
ノエル(人狼) 「んじゃ、まぁ占い師は明後日には出るでしょうし」
東風谷早苗(共有者) 「マニアラインはどこでCOさせるかですね」
ケロロ軍曹(人狼) 「あ、そうだ荊が噛んだほうがいいでありますな。」
ノエル(人狼) 「んー」
ノエル(人狼) 「いえ、信頼しましょう」
松岡修造(共有者) 「気になるのは、シュバルツだが露骨すぎる
恐らくは埋毒辺りだろう

むしろ、剣心とか編集長に注意してみてくれ」
ノエル(人狼) 「松岡抜き 130でよろしく!」
ケロロ軍曹(人狼) 「いや共有抜きでもいいと思うでありますけれど。まあ好きに」
編集長(人狼) 「もう一枚作ろう、な?>信頼」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
緋村剣心 は シュバルツ の厄を祓います
編集長 は 松岡修造 に狙いをつけました
松岡修造 は無残な負け犬の姿で発見されました
(松岡修造 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
牛若丸さんの遺言 私のアイコンを使う上で一番の問題

それはAA無い事です
松岡修造さんの遺言 共有COだ!!

相棒は早苗だ!!
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
ノエル 「ちーっす、くらいのアレで」
GUMI 「                     /-:-: 、z==={`ゝ: : : : : : : : : ノヽ     `ヾ .、
                   ,: ´: : : : ノ /    >-----zzzzz彡ハ`ヽ     | |
                   /ゝ-</>'                ∨∧    | |
                   ゝ=彡'´     〃    ∧  |     ∨∧   / ./
                  /     /- = 彡'/|  // ∨ /  /   ∨∧| |/ ./     それでは人外を一人吊ったという事で
                 /      / /|/! / .! .//  // /     }rゝ ! ! ./
.                〃       /ル' { .乂 从/   ´.}/_l_     l.   ! !K
               ,/ {    从{          , ' ´    .| `    .!   | | l   シュバルツが、人外を吊るじゃなくて
               { l!    N _       ´ x===ミ、    |  | | |
                  、   ∧´  __`ヽ       .イ  ぅ::rソ}       |   ヘ、 !     占い保護の上に、呪殺を占いが出せるのを知っているように見えたので
                  ゝ     イぅ`ヾ        弋::::リ       |   ∨
                  / `ヽ  〈{ ヽ:::rヘ        ´゙´ l  /   .|   / ヘ    なんか狐本人か、賢狼でもいて親狐がいるの知ってる狼なんじゃね?
            ィ      ./ /  ヾ`゙  _` -'           ,,,,,| ./    |_./
            {{    .〃     ∧ ,,,,     、         |/      |、        という視点漏れ臭いから吊っていいと思う
            ゝ==彡'        、            ./       ! ヽ ヽ
                / /    ||   ト    ー=='    /        !  ヘ ハ
.                 / /    /||∧.             } / ∨     |  ハ
              /}/    / .Ⅳ \ | >      イ | {/.∨   ハ   } /
               { |     {  Y    `ヽ ∨  F ´ヽ、 .! |   ∨   }  レ′
              l |     l   ∨ |_ヽ|_.}ノ}/  Y/ ヘ    \  |  |
              弋     从 ' ´=ミ、    ノ  .-―イ´`ヽ     ∨ ! 从|
               \    ヽ ノ/ ー 7´/γ:::::::::::::::ヽ ∨    /  / .|.}
  r-=ミ             }       ゝイ   / .{:::::::::::::::::::}! イヘ   / / /  リ
  `ヽ 丶          ノ リ\ _ _ノ  /  ゝ:::::::::::::ノ  / \./ノ/!
    \ \             、     /  /   / `¨ ´   /   .>   |
     \ \           ヘ.   /  /| /   \  /  /     !
楓GM 「お疲れ様です」
封獣ぬえ 「人数的に初日占い師は考慮すべきだし
あんまり牛若丸吊りを占い保護とか言われてもえーってなる」
松岡修造 「おつかれさまだ」
緋村剣心 「おはようでござるー」
ノエル 「知らんがな>牛若丸」
できない夫 「IGAAAAAAAAAAAAAA」
編集長 「贅沢を言うでない。>AAがない」
ガンダム 「朝……か
牛若丸が鵺というのなら、おおかたコピー先は察することができる
まずアーチャーはない、となると緋村かノエル、シュバルツあたりではないかね?」
牛若丸 「お疲れ様です」
シュバルツ 「マニアをそのまま信じるか・・・
人外の狂人でもそのやり方は出来る
鵺付きで占いの場合は出にくい場合がある
それを考えない牛若丸自体は思慮の無さが伺える

そして緋村剣心に関してはそのままマニアで信じる点から
何か気になることは有るがな」
チルノ 「あたい。
占い保護っつーよりもう人外1減らすっていうあれなんじゃないの?
違うの?」
ケロロ軍曹 「牛若丸に関しては人外吊ったんだろうぐらいの気持ちであります。
さて朝でありますねー」
東風谷早苗 「…人外吊ったでいいとしまして、相方噛みと」
GUMI 「共有即噛みなあ、灰狭いからまあ、ありといえばだけれど、あんま強くは無いと思う」
アーチャー 「ガンダムに一つ聞きます
特殊マニアですか?」
封獣ぬえ 「即共有噛みかー。占い探す気ねーなこれ」
緋村剣心 「正直な話占い保護って占いいなければ意味ないでござるよなぁとは思いつつ」
編集長 「その心は?>ガンダム」
できない夫 「ま、シュヴァルツ吊りは反対なんでケロロとか編集長でも吊っておいてねってくらいの。」
ノエル 「つーか狂人でも背徳でも無いなら
アレ信じると初日村なんですよねぇ……」
ガンダム 「ああ、ただの"神話マニア"ではない、それだけは確かだ >アーチャー」
編集長 「まぁ、占い噛まれてないなら良いんじゃないのぐらいの。」
東風谷早苗 「マニアラインのCOはまだいいですが」
ケロロ軍曹 「たぶん両方でありますよ>チルノ
そして共有即死亡。灰噛むつもりはなさそうってぐらいでありますかね」
緋村剣心 「ぶっちゃけそれ共有以外のほぼ全てではござらんか>ガンダム殿」
東風谷早苗 「指定はやめにしますのでお待ちを」
封獣ぬえ 「割と熱病COとかなければそのままシュバルツ吊るす気でいたけど」
チルノ 「んまーこの人数だしどうにかなるだろうとおもってんのかも。<共有から
この人数で指揮系統2ってわりと邪魔ではあるし」
GUMI 「んー?なんで牛若丸信じると初日村になるの?>ノエル」
ガンダム 「俺からは緋村あたりを処刑するべきと断言しよう! >編集長」
牛若丸 「これガンダムが覚醒かな、にしては昨日役職名答えてましたね」
チルノ 「グレコンが必死なのかー」
アーチャー 「つまり私の役職は真夢で言えば真
あるいは触の様な劣化ではないと」
緋村剣心 「ぶっちゃけ牛若どのマニア自体は信じていいと思うでござるがな>シュバルツ殿
だってマニア枠超えるマニアCOあったらそれこそ変になるでござるし」
編集長 「さよけ。>ガンダム」
ノエル 「狂人も背徳も出ないなら
狼と狐陣営は初日足り得ない>GUMI」
できない夫 「お前発言稼ぎっぽいから感情で吊るしたいだけだろ(適当」
シュバルツ 「そう捉えられるかだが
鵺付き出てない鵺を信じることなど出来ないだろう?
占いも保護できる人外鵺付きや鵺の騙りも考えて残す訳にはいかない>GUMI」
GUMI 「あんまあっこの中身って初日どうこうには関係ないっつー気がする」
編集長 「GUMIと同じことは思った。(適当)」
ケロロ軍曹 「気になるところでいえばシュバルツ辺りでありますね」
緋村剣心 「あたりで殺されてもな~と>ガンダム殿」
東風谷早苗 「指定:編集長」
ノエル 「まぁ、ガンダムが「マニアが真」ならってのが前提で
狂人も背徳も出てないならって前提ですけどね


何かおかしいです?」
できない夫 「ええ…………………(困惑>シュヴァルツ処刑の声が多い」
チルノ 「なんで初日の話と牛若の話になんの
関係なくない?そういう役職いたっけ?」
ガンダム 「ああ、昨日も言った
貴様は何の偏屈もない、ありのままの能力、とな >アーチャー」
編集長 「占いCO。
松岡修造○。封獣ぬえ○。」
アーチャー 「うーん
まぁ今は納得しておきましょう」
編集長 「>松岡修造○。
お静かに。
Be quiet.

良いな、フリじゃないからな!

>封獣ぬえ●○。
まぁ、気持ちはわかるけど牛若丸に対する当たりがとても強くかつ物凄い囚われている位置。
発言数も多く生存欲を感じる辺り占って損はないんじゃないという感じ。
◇封獣ぬえ 「鵺先出ても割とそのまま吊っていいんじゃないの?」
ここまで言うなら流石に相応の何かは持ってるべ。」
封獣ぬえ 「ふーん」
GUMI 「…狂人背徳がいる可能性はあるけれど…ようわからんが、なんか突っ込んでも答えで無さそうだしもういいや>ノエル」
編集長 「何かサーセン。」
松岡修造 「奇術師で相手が表記どおりになったんだろうよ」
東風谷早苗 「指定変更:ケロロ」
緋村剣心 「占い、と
ふーむ」
チルノ 「気になるところといえば」
ケロロ軍曹 「マニアに関してはそちらで確認をどぞ。
んで編集長が占いCO?ふーむ」
松岡修造 「あと、剣心と編集長は人外だと思ってるんで・・・な」
シュバルツ 「熱病とかと何故関係がある?>封獣ぬえ」
GUMI 「見てなかったのでようしらんけれど、置いておけばいいと思うよ、まる>占いCO」
牛若丸 「あー、それもありましたね>奇術」
できない夫 「おっなんかシンクロしてるような気がするゾ」
ケロロ軍曹 「猫又COであります!
できない>キャンセル」
できない夫 「ええ……………(困惑>シュバルツ」
ガンダム 「占い師…か……
やはり魔窟の住むこの村は石を投げれば占い師に当たる、か」
ノエル 「狂人も背徳も出てないならって最初に言ってるンですがねぇ…>GUMI」
編集長 「何か凄まじくできない夫潜伏共有感溢れる指定だからできない夫は占うまい。(小並感)」
ケロロ軍曹 「1日目
対狼用決戦兵器蘇生用ファンネル装備!
これを作るには尊い犠牲が支払われたであります・・・
我輩の2000円・・・おのれクルル
ところで蘇生用ファンネルってなんすかこれ?

2日目
今日はスルーでありますな。
無理に蘇生アピする必要はないであります。
さーてそうと決まればガンプラ!
今日はドムとドムとドムであります。」
緋村剣心 「まぁ、占い理由見ると初日はともかくぬえ殿はそこそこ
編集長殿人外でも囲ってはござらんな」
東風谷早苗 「指定:ノエル」
牛若丸 「…鵺先から猫又COが出た、死にたい」
封獣ぬえ 「ノエルがシュバルツ投票してるから
投票狂人なら勝手に死ぬかなーって>シュバルツ」
チルノ 「けろろじゃねって思ったけど割と当てにならないしあとGUMIあたりにひっかかりを覚えたけど名言化できないからおいとくかんじ」
できない夫 「流石にそれは許容範囲外なんですがそれは………………」
アーチャー 「実は私、真夢とか触とかない役職なんですよね」
チルノ 「草いいすか」
楓GM 「………」
GUMI 「すげーなんか吊逃れっぽく見えるけれど、置いておこうしか言う事が>ケロロ」
緋村剣心 「ガンダム殿にとりあえずで吊れと言われてる拙者が指定されないとは(真顔」
ガンダム 「そうだぞ、だから何の偏屈もない、と言っているだろう? >アーチャー」
松岡修造 「例えば蝕巫女辺りをコピーして
「お前は素になった」というメッセージだな」
チルノ 「蘇生には見えなかったけどあたいあてにならないし」
ノエル 「ん?んじゃ」
ケロロ軍曹 「もう少しもぐっていたかったでありますが・・・仕方にい
今日からは共有蘇生するでありますよ!」
編集長 「でも流石に今できない夫が何言ってるか理解できないけど大丈夫?」
ガンダム 「俺は夢とも蝕とも一言も言っていない」
緋村剣心 「ぶっちゃけそこ薬師系統でござろう」
東風谷早苗 「続行」
封獣ぬえ 「蘇生に見えるってのも大概問題だけど>チルノ」
GUMI 「そもそも狂背徳がいるいないが分からないから(ry>ノエル
まあ、ここは議論する必要が無いのは事実だけれど」
シュバルツ 「私が意見として行ったのは
表に出ない出処の分からない鵺主張は信じられないし
人外が突発的にも出来る」
できない夫 「いや、シュバルツに対してなんでね」
チルノ 「熱病内ならくすしとかじゃないかと」
ノエル 「まぁ、LWCO置いときます」
チルノ 「?」
できない夫 「熱病云々の話は流石に」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない夫 は ノエル に処刑投票しました
封獣ぬえ は ノエル に処刑投票しました
楓GM 「3日目にLWCO…」
緋村剣心 は ノエル に処刑投票しました
東風谷早苗 は ノエル に処刑投票しました
ガンダム は ノエル に処刑投票しました
編集長 は シュバルツ に処刑投票しました
チルノ は ノエル に処刑投票しました
牛若丸 「昨日あれだけ吠えておいてLWはないでしょ」
松岡修造 「昨日あんだけ元気でLWなわけないだろ
もっと素直になっていいんだぞ」
アーチャー は ガンダム に処刑投票しました
GUMI は ノエル に処刑投票しました
松岡修造 「俺がLWだったら大声30くらいあっても不思議じゃないが」
ノエル は 東風谷早苗 に処刑投票しました
ケロロ軍曹 は ノエル に処刑投票しました
牛若丸 「wwwww」
シュバルツ は ノエル に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
ケロロ軍曹0 票投票先 1 票 →ノエル
東風谷早苗1 票投票先 1 票 →ノエル
ガンダム1 票投票先 1 票 →ノエル
できない夫0 票投票先 1 票 →ノエル
アーチャー0 票投票先 1 票 →ガンダム
ノエル9 票投票先 1 票 →東風谷早苗
チルノ0 票投票先 1 票 →ノエル
編集長0 票投票先 1 票 →シュバルツ
緋村剣心0 票投票先 1 票 →ノエル
封獣ぬえ0 票投票先 1 票 →ノエル
シュバルツ1 票投票先 1 票 →ノエル
GUMI0 票投票先 1 票 →ノエル
ノエル を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
編集長(人狼) 「共有が凄いと思いました。(小並感)」
牛若丸 「お疲れ様です」
できない夫の独り言 「まぁ俺視点で狼引いてるんでね」
東風谷早苗(共有者) 「流石にないですしね」
ノエル 「お、銀いた」
封獣ぬえの独り言 「お前がLWのわけないだろとしか言えない感」
GUMI(妖狐) 「偽LWCOだったらしい>ノエル」
ノエル 「おつかれ~」
緋村剣心の独り言 「そらまぁ、違うでござろうな」
東風谷早苗(共有者) 「まぁ、メタなこと言いますと
狂人希望外してますし」
ケロロ軍曹(人狼) 「共有噛み切りでいいでありますかね。」
編集長(人狼) 「信用ルートか占い狙ってケロロが不幸な蘇生ですルートか。」
楓GM 「お疲れ様です」
編集長(人狼) 「まぁ、その場合俺の信用度はお察しとはなるがね。」
東風谷早苗(共有者) 「亡霊嬢は隠しておきますか
本当にLWはあるかもしれませんしね」
ケロロ軍曹(人狼) 「10→8→6→4で4吊りでありますかーうーむ」
編集長(人狼) 「 」
編集長(人狼) 「占い視も今回は特に効かないし。」
ケロロ軍曹(人狼) 「どうすっかなーこれで占われなくなったでありますし」
東風谷早苗(共有者) 「そういえばできない夫さんと妙にシンクロしてましたね」
編集長(人狼) 「逆に占われることに賭けるというのはどうだろう。」
松岡修造 「・・・シュバルツが銀か」
東風谷早苗(共有者) 「感性に従って最初にノエルさん指定でもよかったですねこれ…」
できない夫 は GUMI を占います
ケロロ軍曹(人狼) 「指揮系統つぶして扇動・・・できないのが辛いであります」
ノエル 「指定ルート入ったら特にやることねーし
アレだけ私以外に吠えあったら灰かめね~しで共有以外噛むトコねーもん」
緋村剣心 は 東風谷早苗 の厄を祓います
楓GM 「…」
編集長(人狼) 「まぁ、LWCOゲーくらいにはなるでしょう。」
編集長(人狼) 「早苗さん噛むべ。」
ケロロ軍曹(人狼) 「じゃあそれで>編集長
占われ狙いなら囲いもらうべきでありましたかと思ったけどもうおそい」
できない夫の独り言 「占い師CO 

編集長●>緋村剣心○>GUMI>>>

初日
上占いが一番いいけどGMなんでね。
いやGM占いも初日呪殺回避、真夢判断でいいのでは(適当

まぁ仕方ないね。ってことで代替の下占い

二日目
編集長から右にロラ占いすればいいんじゃね(適当
幸い全員グレーだからね。仕方ないね(白目

三日目
いいゾ~これ>人外吊り
編集長の囲い考えてぬえ占うかどうかだけど。
グレー占って●とか呪殺引いた方がいいんじゃない。って思うでね。
ケロロ ノエル 編集長が露出してるから
GUMI シュバルツ チルノ ぬえ ほぼ2/4で1/2なんでね。
シュバルツぬえ除けばGUMIチルノに二択しかなく。

GUMIでいいや(適当。でもよく考えたらノエルで削ってるから分数に出来ないじゃん(GYAKUGIRE」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ノエル 「マニアが銀狼とかいう可能性はまぁ、薄いだろうけどね、ああいう話してるなら」
ノエル 「でもまぁ、マニアはワンチャンス銀付き鵺考えりゃ、結局共有しかかめねー」
楓GM 「勘で噛んでいいですよという新ネタを今思いつきました」
ノエル 「腹パン>GM」
編集長 は 東風谷早苗 に狙いをつけました
GUMI は無残な負け犬の姿で発見されました
(GUMI は占い師に呪い殺されたようです)
東風谷早苗 は無残な負け犬の姿で発見されました
(東風谷早苗 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ノエルさんの遺言 まぁ、指定されたらあの段階でどーしよーも無いっちゃ無いんで
後は私以外の吠えが銀である事を祈っておきましょうか、くらいのお話

そうじゃないなら?続くんでがんばって下さいな村人達と銀狼君
東風谷早苗さんの遺言 共有CO
相方は松岡さんです
マニアライン含めてFOでお願いします
GUMIさんの遺言 埋毒表記ー
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
できない夫 「占い師CO 

編集長●>緋村剣心○>GUMI○」
ガンダム 「我が名は田中眼蛇夢!!
"村人"たるアーチャーに覚醒した結果…
この俺はたった今…覚醒した!!不審者という"力"にな!!」
牛若丸 「わっはっは」
編集長 「占いCO。
松岡修造○。封獣ぬえ○。GUMI○。」
楓GM 「お疲れ様です」
できない夫 「占い師CO 

編集長●>緋村剣心○>GUMI>>>

初日
上占いが一番いいけどGMなんでね。
いやGM占いも初日呪殺回避、真夢判断でいいのでは(適当

まぁ仕方ないね。ってことで代替の下占い

二日目
編集長から右にロラ占いすればいいんじゃね(適当
幸い全員グレーだからね。仕方ないね(白目

三日目
いいゾ~これ>人外吊り
編集長の囲い考えてぬえ占うかどうかだけど。
グレー占って●とか呪殺引いた方がいいんじゃない。って思うでね。
ケロロ ノエル 編集長が露出してるから
GUMI シュバルツ チルノ ぬえ ほぼ2/4で1/2なんでね。
シュバルツぬえ除けばGUMIチルノに二択しかなく。

GUMIでいいや(適当。でもよく考えたらノエルで削ってるから分数に出来ないじゃん(GYAKUGIRE」
GUMI 「グワー」
編集長 「◇GUMI 「んー?なんで牛若丸信じると初日村になるの?>ノエル」
◇GUMI 「…狂人背徳がいる可能性はあるけれど…ようわからんが、なんか突っ込んでも答えで無さそうだしもういいや>ノエル」
できない夫外すと何かGUMIが凄いこう、身内殴りをしている系の人外に見える罠。
ノエル狐も有り得るから占い師としては占いたかったけどまぁ、ちかたないね。」
楓GM 「あ、隠蔽解けました?」
封獣ぬえ 「編集長騙りならできない夫辺り噛まれてるんじゃないのかな。それか超普通に早苗

チルノが何したいのかイマイチ分からない。村っぽくはない感じ
GUMIが割かし理解できる感じなんでそこ人外だとちょっと困るかね」
チルノ 「釣瓶でも吊ったか、ぐらいにおもっとくか。あんまりああいう投票ないとおもうけど」
ケロロ軍曹 「猫又COであります!
できない>キャンセル>松岡修造」
ガンダム 「………夢語部……だと……」
牛若丸 「お疲れ様です」
楓GM 「共有の目が凄かったです」
緋村剣心 「まぁ、LWはねーでござるよな
やっぱり」
東風谷早苗 「お疲れ様です
まぁ、亡霊嬢なんですけどね…」
ケロロ軍曹 「3日目
では、共有蘇生をすると心の中で思ったのならッ
その時スデに蘇生は終了しているんだ!の精神であります。
ところでこの人暑くない?こいつも人型決戦兵器でありますか」
封獣ぬえ 「だーと思ったー>できない夫」
アーチャー 「ズバリ私の役職言ってもいいですよ>ガンダム」
シュバルツ 「編集長が狼で占い騙りの狼
もしくは真占い ノエルが狐での言い逃れ
などの形かGUMIの意見だが
吊る意見は分からない」
牛若丸 「やっぱり覚醒でしたね」
ノエル 「おつかれー」
できない夫 「ま、LW無いんで吊るすだけなんでね。」
緋村剣心 「アーチャー殿夢とかないとか言ってなかったでござらんか?」
封獣ぬえ 「でもその結果でシュバルツ庇ってんのはよくわかんね」
東風谷早苗 「あ、狼連続指定…!」
チルノ 「真夢はない(派生が無いとは言ってない)みたいな」
松岡修造 「シュバルツ・・・やはり埋毒だったか」
GUMI 「あのLWCOはなんだったんだ(困惑>ノエル」
できない夫 「そもそも執行者と不審者の違いって付けられたっけ(困惑」
楓GM 「3連続ですね
狼指定」
ガンダム 「朝一で発言した……
しかし不審者……か……これは…… >アーチャー」
編集長 「できない夫が人外なら中々頑張ったとは思うよ。>できない夫」
ケロロ軍曹 「ノエルに関しては何でもあるのでわからず。
でー銃殺は出たらしいでありますな。たぶん」
緋村剣心 「ここで編集長殿噛まれないならば
少なくとも編集長殿かできない夫殿に1Wはいるでござろうな」
シュバルツ 「早苗噛みGUMI呪殺で良いだろうなこれは」
チルノ 「シュバルツと対立ラインあったっけか
ケンシンまでの占い結果だと多分ない
GUMI○はそれに相対する感じ」
ノエル 「嫌がらせ>GUMI」
チルノ 「だけどまあ呪殺くせーしいっか。」
GUMI 「アッハイ>嫌がらせ」
牛若丸 「(グレーの)LWCO」
ノエル 「もじブレたら、灰吊れるっしょ?
占い吊れるかもわからんし、狩人吊れるかもわからん」
編集長 「できない夫真の俺萌は知らんけど、どっちにしても早苗噛みの時点で超舐められてて草生える。」
楓GM 「噛んだのは編集長ですか」
できない夫 「おっそうだな。真萌ラインだったら大笑いでもしようか。」
アーチャー 「ああなるほど
実は私村人じゃないんですよ>ガンダム」
封獣ぬえ 「どっち視点でも狐いないし編集長吊っていいんじゃね?」
東風谷早苗 「まぁ、あの状況でLWはないと思いましたので…
今日の時点で言われたらぶれた気もしますが」
ノエル 「あそこで占い師COした所で釣り変わっても特に意味がある訳でもないし」
緋村剣心 「んー、わりとできない夫殿が狼の対応だったらスゲーなという気はするでござるが」
チルノ 「オラッ萌えてみろっ」
ケロロ軍曹 「悲しみを背負ったガンダムについては特にコメントはないであります。
あ、ザクください」
封獣ぬえ 「9>7>5>3」
ガンダム 「俺は一度も"夢"だの"蝕"だの言っていない
"ありのままである"、としか言っていない…貴様の目は盲目かッ! >緋村」
牛若丸 「最初のLWCOは大体嘘ですよね」
シュバルツ 「この状況で編集長が無視ならば
その場合それは人外で編集長で主張できるがな」
東風谷早苗 「なのでまぁ、ノイズまきと言う意味ではノエルさんはいい仕事したかなと」
できない夫 「まぁグレー1残るね。って感じ。」
GUMI 「そらまあ、露出狼が噛むのはなべのきほ…全部露出してた(まがお」
緋村剣心 「わりとできない夫ー殿拙者か
編集長殿ーぬえ殿で2W何ではないかと思うでござるが
こういう形ならば」
編集長 「まぁ、別にできない夫人外も普通にあるしね。」
ガンダム 「……は?
ならば…貴様……マニアかッ!? >アーチャー」
アーチャー 「あ、真証明しましょうか?」
緋村剣心 「しかし編集長殿あれでぬえ殿囲ってた可能性あるとは・・・
割と予想外でござるな」
封獣ぬえ 「牛若丸何になるんだよそれ>ガンダム」
牛若丸 「吊れる場所がぬえとチルノとシュバルツで、実質グレー4吊り3だから厳しいですねぇ」
できない夫 「ええ……………(困惑>村人じゃない」
ノエル 「ぶっちゃけっと、」
GUMI 「LWCOにしては牛若丸狼って感じも無かったしにゃー」
チルノ 「アーチャーまわりごちゃごちゃしてきたから当事者間で解決してくれ(適当)」
できない夫 「でも困惑しねえわ。なんか不審者とか自覚してたし(うろおぼえ」
編集長 「普通に灰吊れば良いべ以外に特にないけど。」
緋村剣心 「元マニアは覚醒がコピーしても村人にしか並んでござるよ」
アーチャー 「ろくろっ首なので
占いに真がいると思うなら私吊りもありぐらいで」
チルノ 「なんかわかったからいいや>証明可能な村役職」
ガンダム 「貴様が神話マニアとなると……牛若丸のあの妙な動きにも納得がいく
コピー先としてもおかしくない…Fateという名を冠する仲だからな…」
東風谷早苗 「まぁ、たぶん誰かが編集長に入れるでしょうからショック死するかな」
封獣ぬえ 「つーか今更マニアライン割れるの?
すげーめんどくさい」
緋村剣心 「つまりアーチャー殿とガンダム殿割と対立」
GUMI 「ぶっちゃけできない夫がシュバルツ露骨に庇った時点で噛んで良くない…よくない?」
できない夫 「それ村人なんだけど(逆ギレ」
ケロロ軍曹 「占いに関しては真萌?ナイナイ
できない夫と編集長にどっちか狼はいそうな雰囲気だからー
マニアラインに関してはもうわからないんで結論をほうれんそうのほうで」
楓GM 「信用勝負ならショック死はしょっく(ちょっと)よくないですねー」
できない夫 「覚醒者は系統で判断するんだよ(逆ギレ」
チルノ 「みなまで言わんでも良かったのに」
編集長 「草良いっすか。>マニアライン対立」
ノエル 「ここで編集長吊る意味ってまぁできない夫真決め打ちなんで」
GUMI 「ろくろ首は村人系なんだよなーw」
ガンダム 「なん……だと……… >できない夫 「覚醒者は系統で判断するんだよ(逆ギレ」」
封獣ぬえ 「ろくろ首コピー夢語部なら割れてなくね?」
牛若丸 「ガンダムやっぱり覚醒者の仕様分かってなかったwww」
ケロロ軍曹 「轆轤首COと覚醒者なら別に割れてないんじゃ。」
チルノ 「割れてないっすよ…」
封獣ぬえ 「あれ村人系だもん」
アーチャー 「いや、村系当ててるので対立まではしてませんよ」
東風谷早苗 「シュバルツさんは松岡さんも言ってましたけど
絶対何かあるよねとは思ってましたが…夢」
封獣ぬえ 「つーわけで編集長吊る」
GUMI 「誰が気付くかなー>ろくろが村人系」
シュバルツ 「占いで無視された
そしてその結果で噛まれていない状況で見ても
編集長を吊って問題は無いだろう」
ノエル 「正解不正解関わらず、ここで編集長吊ったらもう最期までできない夫噛まれないでも心中しましょうね、くらいのアレ」
編集長 「ややこしい。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
封獣ぬえ は 編集長 に処刑投票しました
編集長 は チルノ に処刑投票しました
チルノ は 編集長 に処刑投票しました
東風谷早苗 「まぁ、誰かが早まっていれてしまうという感じですか>ノエル
流石に今日は吊れない気もしますが」
GUMI 「まあ覚醒者はややこしいからね、シカタナイネ」
シュバルツ は 編集長 に処刑投票しました
楓GM 「信用勝負にもならなかったですね…
露出してるのに共有噛まれてる時点でお察しですか…」
アーチャー は 編集長 に処刑投票しました
東風谷早苗 「あ、普通に吊れますねこれ」
できない夫 は 編集長 に処刑投票しました
ガンダム は 編集長 に処刑投票しました
ノエル 「まぁ、ロラ前提で進めるならいいんじゃね?くらいの」
松岡修造 「うーむ、これは・・・亡霊嬢残してもよかったのではないか?」
ケロロ軍曹 は シュバルツ に処刑投票しました
ノエル 「ロラ前提じゃない奴がここで編集長吊るなら、まぁ、正解不正解関係なく
「お前コインでも振ってろよ」っていいますけどね」
東風谷早苗 「まぁ、そうでしたね>松岡さん
さすがにケロロさんは吊れると思いますが」
楓GM 「まぁ猫又はそのうち吊れるのでは?
シュバルツさんがSGになりかねないですが」
緋村剣心 は 編集長 に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
ケロロ軍曹0 票投票先 1 票 →シュバルツ
ガンダム0 票投票先 1 票 →編集長
できない夫0 票投票先 1 票 →編集長
アーチャー0 票投票先 1 票 →編集長
チルノ1 票投票先 1 票 →編集長
編集長7 票投票先 1 票 →チルノ
緋村剣心0 票投票先 1 票 →編集長
封獣ぬえ0 票投票先 1 票 →編集長
シュバルツ1 票投票先 1 票 →編集長
編集長 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GUMI 「編集長真なら今日早苗死んでないだろう理論での編集長吊りだと思う(小並」
東風谷早苗 「言いすぎかと>ノエルさん
決め打ちで真と思ったのはコインではなく、その人の思考」
ノエル 「おつかれ~」
牛若丸 「お疲れ様です」
編集長 「思ったよりどうにかなりそうで草生える、お疲れ様でござる。」
ケロロ軍曹(人狼) 「さて。」
東風谷早苗 「お疲れ様です」
楓GM 「お疲れ様です」
GUMI 「おっつー」
ケロロ軍曹(人狼) 「表浮いたことに関しては言い訳を考えておくとして」
できない夫の独り言 「まぁ猫又最終日まで残してルーでいいと思うけど」
ガンダムの独り言 「2.2 日目の朝にどの役職系になるのか (コピー先の役職の系統) 分かる。

ふむ……確かに」
牛若丸 「まぁ占い真なら噛まれてますしね?」
ケロロ軍曹(人狼) 「絶望的でありますねーこれは」
できない夫 は チルノ を占います
ケロロ軍曹(人狼) 「さっさと鵺COすべきでありましたな。」
GUMI 「できない夫がチルノ占ってればな~~~~~~~」
ケロロ軍曹(人狼) 「鵺られだった(テヘペロ」
編集長 「噛まないのが醍醐味と言っても理解は得られないことはとうに悟った。」
ノエル 「というか」
牛若丸 「ガンダム殿はもしや、覚醒がマニアをコピーしたら村人
村人系をコピーしたら不審者か執行者になるというルールもわかっていないのでは」
ケロロ軍曹(人狼) 「げろげろ」
できない夫の独り言 「たださ」
東風谷早苗 「GUMIはんはノエルさんとどっち指定するうか悩んでましたけどね」
ケロロ軍曹(人狼) 「こっから灰VS蘇生できない蘇生のバトルであります。」
ノエル 「15人共有2露出マニア2狐1狼3の内訳で占いなんか噛まないけどね」
できない夫の独り言 「LWCO何よ。という話にしかならなくない???狐否定なんでしょ」
ケロロ軍曹(人狼) 「狐は死んだ、もういない!」
楓GM 「あとはニートしかいないですね
緋村さんが陰陽なら良かったのですが」
緋村剣心 は できない夫 の厄を祓います
できない夫の独り言 「で、あれ狼だとしたら今噛めない狼LWくらいしか無い感じの」
ケロロ軍曹(人狼) 「 」
ノエル 「実質対応しないといけない人数ほっとんどいねぇもん。噛む必要性が……」
GUMI 「やめろぉ!>私指定」
牛若丸 「厄神が占い護衛できるなら平気なんじゃ」
東風谷早苗 「まぁ、ちょっとわかりにくいですから…>牛若丸さん
これで覚えればいいかなあと」
ケロロ軍曹(人狼) 「ゲロゲロ・・・」
楓GM 「噛まれません?
占い」
できない夫の独り言 「ノエル非狐だとして何かな―って感じ」
できない夫の独り言 「狂人かぁ」
ケロロ軍曹(人狼) 「 」
楓GM 「緋村さんが自身で祓えればなーと」
できない夫の独り言 「ありえなくはないけど」
ノエル 「私は噛まないですねぇ」
東風谷早苗 「この配役でも占いを噛む狼は噛みますからねえ、そこはもう狼次第です」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ノエル 「狩人いた時がくっそ面倒なんで、吊らせます」
牛若丸 「確かに>早苗殿」
GUMI 「そこは人によるんじゃないかな>占い噛む噛まない
灰数がキツイから信頼挑むのは分かる」
編集長 「最終日まではいけると思うから軍曹がんば☆」
東風谷早苗 「GMが噛みませんかと言うということは
ここに噛むという選択肢をとる狼が存在するということです」
牛若丸 「この村村人系統多すぎませんかね」
ノエル 「どっちにしても、噛まれないから偽、とかいう内訳では無いですけどね」
東風谷早苗 「それはそうですね>ノエルさん
吊るために放置で吊らせると楽しい」
GUMI 「できない夫の●だし多少はね?>編集長吊り」
ケロロ軍曹 は アーチャー に狙いをつけました
アーチャー は無残な負け犬の姿で発見されました
(アーチャー は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アーチャーさんの遺言 ところで昨日はFOだった訳ですが
皆さんCOしました?
編集長さんの遺言 占いCO。
松岡修造○。封獣ぬえ○。GUMI●○。

◇GUMI 「んー?なんで牛若丸信じると初日村になるの?>ノエル」
◇GUMI 「…狂人背徳がいる可能性はあるけれど…ようわからんが、なんか突っ込んでも答えで無さそうだしもういいや>ノエル」
できない夫外すと何かGUMIが凄いこう、身内殴りをしている系の人外に見える罠。
ノエル狐も有り得るから占い師としては占いたかったけどまぁ、ちかたないね。
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
ガンダム 「昨日は見苦しいところを見せたな……
俺とアーチャー、そしてできない夫にその白き者…
それを除けばほとんどいない…すなわち4人を断罪の裁にかけることになる」
できない夫 「占い師CO チルノ ○」
楓GM 「なんというか真決め打ちにも見えたので」
ケロロ軍曹 「猫又COであります!
できない>キャンセル>松岡修造>松岡修造」
できない夫 「えんぴつ」
編集長 「お疲れ様。」
楓GM 「お疲れ様です」
チルノ 「FOするのすっかり忘れてたわ。()」
緋村剣心 「現時点で2人外は確定で死亡(牛若殿は省く)
できない夫殿真ならばほぼ3人外死亡
ゆえにマニアは牛若どのとガンダム殿で考えるなら
残り2人外でござるな
ケロロ殿真ならぶっちゃけ詰めきれるでござるが」
できない夫 「ええ……………(困惑」
GUMI 「おっつおっつ」
牛若丸 「お疲れ様です」
封獣ぬえ 「今日蘇生なかったらケロロ吊っていいんじゃないかな
7>5>3が7>4になるけど
シュバルツ狼は現状そんな見てない
3日目のヘイト加味して共有噛み切りできる位置とはあんまり」
編集長 「決め打ちは決め打ちだと思われます。」
ガンダム 「Ⅶ>Ⅴ>Ⅲ……詰んだ、ぞ」
ノエル 「あの日に出てきたならともかく、一日おいてるならあんまり……>できない夫の●だから」
ケロロ軍曹 「4日目
続けてであります。共有キャムバック!
目標をセンターに入れてスイッチであります!」
東風谷早苗 「お疲れ様です
ガンダムさんの指揮かな」
チルノ 「これにはさすがのチルノもにがわらい」
できない夫 「俺ケロロ最終日に残して猫ルーしよっかとしか思ってなかったけど」
ノエル 「おつかれー」
アーチャー 「お疲れ様です」
ガンダム 「まさか、狼貴様…白き者に狂いし者がいるという可能性に賭けていまいな?」
チルノ 「猫ですらないでしょ」
緋村剣心 「そこは拙者も同感ではござるが>ケロロ殿最終日送り」
ケロロ軍曹 「がっ、だめっ・・・でありますか!
しかし機能は勝手に頭の中で占い残しで灰つめて伽いいんじゃねって思ってたんですが皆様まったく違うのでありますか」
緋村剣心 「ぶっちゃけつりが減る方が痛いので」
チルノ 「猫である可能性に賭けて、とは思うけど奇数進行なんだよね」
アーチャー 「ちょっと転戦してきますね
皆様お疲れ様でした
GM、鍋ありがとうございます」
封獣ぬえ 「平等にできない夫吊りきるのが一番進行として安定だと思う」
GUMI 「まあ、なんか下界は割とできない夫真決め撃っているらしい」
牛若丸 「決め撃って吊らないんじゃないですかね、できない夫」
東風谷早苗 「呪殺の時の状況で決めたような気もしますが、どうかなあ>編集長吊」
楓GM 「お疲れ様です」
ガンダム 「少なくとも2匹の狼と1匹の狐は亡きものにした…
ゆえに、役ありし者、白き者を除く位置を処刑すればいい」
東風谷早苗 「いや、それほどでもないですね
…んー、後で聞こう」
できない夫 「おっそうだな」
楓GM 「昨日の時点で結構できない夫真決め打ちには見えましたね」
ガンダム 「何を言っているのだ貴様は >封獣」
ケロロ軍曹 「猫ルーねー
んーどーだろー まあそれについては後で考えるとして」
GUMI 「少なくとも、GUMIにゃん呪殺濃厚で、占い初日は切れる感じだしなー」
できない夫 「ただノエル狐じゃないとしてあのLWCO何よってことしか考えてなかったしね」
チルノ 「数的に狂人増えてないから大丈夫は大丈夫か」
ノエル 「状況って言うなら、あそこ別に占い師吊る必要性が無いからなぁ……」
緋村剣心 「その進行するならぶっちゃけ拙者とぬえ殿とケロロ殿での最終日確定するでござるが>ぬえ殿
それでよいと?」
シュバルツ 「何でできない夫噛まれたかだな」
緋村剣心 「ようはどっちも真を見る進行で行くならば
◯には手を付けないということで」
楓GM 「まあ私なら一日は置きますね
占い吊りはできれば後回しにしたいので」
できない夫 「天残りはないだろうけど白狼残りはありそうなんでね。もしくは呪」
シュバルツ 「噛まれないかだ」
東風谷早苗 「アーチャーさん吊って時間稼ぎといいますか、マニアライン村認定作業?」
ガンダム 「シュバルツかケロロから吊ればいい
俺としてはケロロを処刑したいがな…」
編集長 「牛若丸-ノエルで狼、GUMI狐。
ケロロ軍曹真で白蔵主生存ということにしよう。(適当)」
封獣ぬえ 「私は構わないけど
ガンダムが嫌ならできない夫の灰詰めでいいよ」
ケロロ軍曹 「別にできない夫吊りで構わないとは思うでありますけれど。
占い残して殴り合いだのって歪むんじゃないかとは思うので」
チルノ 「ガンダムの進行でええや
ケロロ吊っときたい気はするけどそれはそれで真でもなんとかなる
今日が期限」
封獣ぬえ 「灰吊るぐらいならケロロ吊りたいとは思ってるけど
朝一見てもらえれば」
ガンダム 「ここまで蘇生がないならば騙る者とみたい
本物ならば…確率に文句を言うんだな」
GUMI 「なんかケロロ吊って終わりそう」
東風谷早苗 「ただ、一つだけいいですか
私狂人希望だったんですけど、これ希望通ったら狼囲いまくっていたような…」
ノエル 「3/4の3乗=27/64」
緋村剣心 「まぁ、偶数ならケロロ殿吊ってるでござるがな
奇数なのが問題なので」
楓GM 「…終わりますか?」
ケロロ軍曹 「少なくとも今日我輩吊られるつもりはないでありますけど
せめて最終日。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
封獣ぬえ は ケロロ軍曹 に処刑投票しました
GUMI 「狼も狐もいなくなるぞぉ!>ケロロ吊りで」
ノエル 「ぶっちゃけ、五日目で蘇生しないのって、大体4割5分程度なんですよね、くらいの」
チルノ は ケロロ軍曹 に処刑投票しました
編集長 「鮮血夫人が出ない、ガチャを回したい。」
緋村剣心 は シュバルツ に処刑投票しました
楓GM 「結構強気な吊りですね
占いといい猫又といい
もし吊るのであれば
私には出来ないです」
GUMI 「お前もか、奇遇だな、私も狂人希望だ>早苗」
牛若丸 「4日連続で成功しないこともあるんですよ>猫又」
ノエル 「まぁ、共有強かったからいいんじゃないっすかね?」
東風谷早苗 「猫又は私なら蘇生無しなら明日吊りでしょうか…」
GUMI 「計算してないんじゃない(てけとう>確率」
ケロロ軍曹 は できない夫 に処刑投票しました
楓GM 「蛇神もいるのに誤爆蘇生しか出来ない蘇生もいましたね…」
編集長 「西行法師で3回成功したことはあるで。(キリッ)」
ノエル 「4日くらいなら3割くらいで普通に成功しないから珍しくも無い…」
ガンダム は ケロロ軍曹 に処刑投票しました
牛若丸 「共有の指定強かった村ですねぇ」
東風谷早苗 「さすが後輩>GUMIさん」
できない夫 は シュバルツ に処刑投票しました
楓GM 「確定しちゃいましたね」
GUMI 「後輩じゃないです(呆け>早苗」
ノエル 「まぁ、こっちから言わせてもらうと」
ノエル 「牛若君なにしてんの?灰縮めるだけ縮めて?ってなった夜」
松岡修造 「神医なら毎日蘇生もありえるな」
牛若丸 「キョンシーの能力使いたくなりましてなぁ、深く考えずにCOしちゃいました」
シュバルツ は チルノ に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
ケロロ軍曹3 票投票先 1 票 →できない夫
ガンダム0 票投票先 1 票 →ケロロ軍曹
できない夫1 票投票先 1 票 →シュバルツ
チルノ1 票投票先 1 票 →ケロロ軍曹
緋村剣心0 票投票先 1 票 →シュバルツ
封獣ぬえ0 票投票先 1 票 →ケロロ軍曹
シュバルツ2 票投票先 1 票 →チルノ
ケロロ軍曹 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ケロロ軍曹さんの遺言 次はPHPをのっとる作戦に切り替えるであります。
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2015/08/19 (Wed) 21:23:29
ガンダム 「ご苦労だ」
楓GM 「お疲れ様でした」
できない夫 「お疲れ様でした」
封獣ぬえ 「お疲れー」
ノエル 「お疲れ様でした~」
GUMI 「おっつおっつー」
牛若丸 「お疲れ様でした」
編集長 「お疲れ様。」
楓GM 「3日目の時点で狼全露出してました」
できない夫 「不審者って自覚出来るのか(呆然」
チルノ 「うわっ…素村表記、多すぎ…?」
松岡修造 「おつかれさま」
チルノ 「お疲れ様ー」
GUMI 「まあ指定が強かった、以上、解散!」
緋村剣心 「でござるよなー」
封獣ぬえ 「マニアならな>できない夫」
ケロロ軍曹 「すまぬ・・・すまぬ・・・であります」
牛若丸 「覚醒者か夢語部は自覚できますよ、自分の役職」
ガンダム 「何故この俺が…不審者なのだッ!?
執行者こそが我が名にふさわしいはず…!!」
緋村剣心 「ぬえ殿囲いかケロロ殿くらいしか」
東風谷早苗 「お疲れ様です
んー…まぁ、牛若丸さん即吊りを選べたのが一番かも」
編集長 「試みは嫌いではないので誰が責めても私だけは許容しようと思います。()」
GUMI 「覚醒と夢語部限定ねー>できない夫」
シュバルツ 「お疲れ様だ」
チルノ 「夢語部は4日目に自覚できるのでなかなか」
牛若丸 「あと覚醒が元マニアコピーしたら素村に
村人系をコピーしたら執行者か不審者になりますよ>ガンダム」
東風谷早苗 「…ぶっちゃけますと、すごく似合ってます>ガンダムさん」
GUMI 「編集長囲って良かったんじゃないの?」
松岡修造 「>気になるのは、シュバルツだが露骨すぎる
>恐らくは埋毒辺りだろう
シュバルツ埋毒すぎんよぉぉぉ
狼噛んじまっていいんだぜ」
ケロロ軍曹 「牛若丸に関してはアレを遮る形で出るべきでありましたな。日和ってすまんであります」
封獣ぬえ 「まあ正直できない夫吊ってもケロロ残す気がないから
安定択だけど、安定択以上の何かではないという@できない夫吊り」
編集長 「1日は保つかな……あっ。()>GUMI」
GUMI 「編集長が仲間狼囲い、だった、ごめん」
緋村剣心 「ぬえ殿囲いではなさそうという印象は正しかったでござるか」
東風谷早苗 「まぁ、牛若丸さんははまればいい戦略だったと思いますよ
私だったら面倒だから鵺られださせるタイプと言うだけですので」
楓GM 「吊りが全体的に強気でしたね
私にはとても出来ないです」
シュバルツ 「正直鵺が初日に出るのは無い」
ノエル 「というかぶっちゃけあそこで編集長吊る必要性がそもそもあんま無いっていう>ぬえ」
牛若丸 「いやー、この陣営の割合なら村につけるだろうと変なCOしてすいません>ケロロ殿」
GUMI 「一日持てば何か変わる(てけとう>編集長」
ガンダム 「牛若丸の思惑はいったいどういうものであったか…
この俺に説明するがいい!」
緋村剣心 「ガンダム殿にとりあえずで釣りたいと言われてたので
多分指定来るんじゃないかなーと思ってたら全く来なかったでござる!」
編集長 「もう何か正着手を求めるのと主張投げるのもあれなので川の流れのようにどんぶらこすることにした。(適当)」
封獣ぬえ 「東風谷早苗さんの遺言 共有CO
相方は松岡さんです
マニアライン含めてFOでお願いします

おーい、亡霊嬢」
緋村剣心 「銃殺で見た場合できない夫どの狼だったらすごいでいいかなーという感じで>編集長殿つり」
楓GM 「748 :普通の名無しさん:2015/08/19(水) 21:26:44 ID:TREoYI2k
>>746
終了しました
初日に人外付鵺が露出して吊り
3日目には共有が全狼を露出させ
4日目には銃殺が出て村勝利です 」
編集長 「銃殺対応は完璧だったぜ!(偶然)>GUMI」
牛若丸 「鵺られ先が生きてれば噛まれても蘇生できるなら私だけでて
鵺られ先の能力を村に伝達すれば最強じゃないですかね!作戦>ガンダム

なお、人外についた場合はそのまま吊られるだけの模様」
ケロロ軍曹 「てっきり人外で露出位置として残される試みだと思っていましたが違うでありましたか>牛若丸
まあ次は村陣営でなおかつのってくれる人につくでありますよ」
東風谷早苗 「ああ、すみません>ぬえさん
本当にLWになってるとまずいと思って隠しました」
封獣ぬえ 「灰から見てできない夫がすげー占い師だったから割と編集長切ってたんだよねん」
ノエル 「ぶっちゃけると私が村だった場合でもついても面倒なんで出ないかなーくらいではあったかなぁって>牛若丸
特に占いとか引いてたら露出+放置されたら信用なくなるだけだと

君はいなかった。イイネ。さようなら、とかしたかもしれない。実際にしたかはわかりませんが」
編集長 「炙る気だったんでしょ。(適当)>GUMI」
緋村剣心 「できない夫殿狼ですごい銃殺対応なら拙者◯のところで囲ってるだろうなというのもあったので
拙者視点では決め打ちしてもいいかなと」
楓GM 「編集長の対応が素敵なものだっただけに
よく吊れたなーと本当に
だからこそ決め打ちに見えたので、私なら占い噛んでたのかなと」
東風谷早苗 「できない夫さんは、信じていいかなと言う空気ではありましたね」
編集長 「萌占いがあるかもしれないだろ、いい加減にしろ!()>封獣ぬえ」
牛若丸 「まぁ鵺られ先の気分次第の穴がガバガバな作戦なのは否定しませぬな
でもそんなの恐れてたらセオリー通りにしか戦えないからね、仕方ないね」
封獣ぬえ 「萌えなら吊っていいよね、というのが私のスタンスだ>編集長」
緋村剣心 「ぶっちゃけそれやるなら初日潜ってて次の日に出ても良いのでは>牛若殿」
東風谷早苗 「それでは、お疲れ様です」
ノエル 「まぁ、成功できたらいいですねとはくらいの策かなぁと思いました(小並感」
ガンダム 「なるほどな >牛若丸」
編集長 「欲を言えばぬえが占い師でケロロで逆銃殺がベストだった、理由で言えば。
GUMIの理由はまだ対応感がそんなに抜け切れてない、まぁGUMI以外の理由用意してないけど。()」
ノエル 「というかアヤメさん死んでないので訴訟も辞さない(机ダンッ!
ボクが死んだら不思議な力で霊界こないとダメでしょ!>剣心」
ケロロ軍曹 「鵺で奇策仕掛けるなら会話してからのほうが安定性は高まるんでね?
奇策は仲間がいたほうがなにかと便利でござんし」
牛若丸 「それだと鵺られ先が普通に鵺COしちゃうこともあるかなーって>剣心殿
密話あれば自分の役職伝えられるんですけどね」
緋村剣心 「何故か◯をもらったので(真顔>ノエル殿」
牛若丸 「まぁお疲れ様でした」
ノエル 「貴方と私は仲間だったハズでしょ!(違う>剣心」
楓GM 「お疲れ様でしたー」
封獣ぬえ 「根本的な話として、初日に牛若丸吊るのが安定だから
発想は面白いけど実現は難しいなーと」
緋村剣心 「そなたは狼、拙者は村ならば仲間ではないでござるなぁ・・・」
チルノ 「おっつおっつばっちしー」
編集長 「掟上今日子の備忘録の漫画読んだら炙るという行為が何故嫌われるかの理由がわかった。(適当)
じゃ、お疲れ様でしたん。」
GUMI 「ま、おっつっつー」
ノエル 「ま、やってみる事自体はいいんじゃないかなぁって>ぬえ」
緋村剣心 「ではお疲れでござるー」
シュバルツ 「初日出た鵺だけなんぞ
信用する価値もない
吊って役職保護や時間稼ぎでいいと思ったからな」
ノエル 「ただし、失敗というか自分視点の酷評はガッスンガッスン下しますがね。私は」
封獣ぬえ 「チャレンジ精神は大事だ。そのチャレンジが思い通りに生きるかは別として」
ガンダム 「俺が共有者なら様子見はするな、牛若丸の戦略は
だが…それは牛若丸が相手の役職を挙げたうえでだがな!」
松岡修造 「これと同じ状況で噛まれた場合に
狼が有利になるという作戦でいくと
尸解仙の奇策というのもあるんだぜ?」
シュバルツ 「猫又に関しては重要役職だから
占う方向性も有るから怖い」
松岡修造 「暑くなってきた、次の村を待つぞぉぉぉ」
封獣ぬえ 「それじゃお疲れ様だよん。にひひ」
ガンダム 「フン、ご苦労だった
また次の村で会おう」
シュバルツ 「それではサラバだ
また会おうフハハハ
村建ては感謝する」