←戻る
【雛3490】やる夫たちの超闇鍋村 [4079番地]
~GM不在です~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[恋司祭]
(死亡)
icon 牛若丸
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[人狼]
(死亡)
icon できる夫
 (大嘘憑き◆
rDl01.MEHQ)
[豆狸]
(死亡)
icon アゲハ
 (pcの破壊者◆
i02Iv2YQOE)
[銀狼]
(死亡)
icon カムクライズル
 (レックー◆
REKvmuq0Pk)
[夢毒者]
(死亡)
icon ジャンヌ
 (ciel)
[策士]
[恋耳鳴]
(生存中)
icon モナカ
 (N系◆
pjojRlX5pw)
[連毒者]
[恋耳鳴]
(死亡)
icon 召使い
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[天人]
[能力喪失]
(死亡)
icon 伊吹萃香
 (黄色の人◆
tDDCdv.Z/dYi)
[夢共有者]
(生存中)
icon 旅人
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[弁財天]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 柊シノア
 (夢遊病◆
5R5iTMIYO.)
[妖狐]
(死亡)
icon 青髭
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[狩人]
(生存中)
icon ビール好き
 (ももてん◆
HEhVsqGm9I)
[ブン屋]
(死亡)
icon 霧雨魔理沙
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[占い師]
(死亡)
icon 結月ゆかり
 (スイカ◆
il8ZIfufQwHb)
[天人]
[恋人]
[共鳴者]
[能力喪失]
(死亡)
結月ゆかり 「村建て同村ありがとうございましたー
うっかりイカンねぇ(遠い目」
柊シノア 「ではではお疲れさまでした」
青髭 「では、お疲れ様でした ジャンヌとともに生存勝利
これに勝る栄光はありませんとも」
モナカ 「それじゃあおつかれさまー」
結月ゆかり 「ついつい最近にあったのか・・・>恋天人」
柊シノア 「天人は強制送還させるものです(キリッ」
アゲハ 「では自分もー
騙り即破綻は同陣営すまんやで…」
ジャンヌ 「お疲れ様でした
ジルはありがとうございました」
結月ゆかり 「私こそスマンね
もうちょい強ければもう一日生き残れたし>旅人」
青髭 「4077番地ですね 最近のはやりなのでしょうか」
青髭 「天人恋人はこれのちょっと前の闇鍋でも起きてますよ」
旅人 「僕は綺麗な旅人なのでゆかりさんは道連れで済まんねと言い置いて旅に出よう。
お疲れ様でしたん。」
結月ゆかり 「天人恋人って稀に見るけども実際になったらファとなるあれそれ」
柊シノア 「というかアゲハさん狼で見るなら私も初日投票されてますよ(小声」
牛若丸 「ではお疲れ様でした」
牛若丸 「素直にスイカ投票してた方がよかったですね、シノア吊りの時に」
アゲハ 「闇鍋で素と銀っていじめか何か」
ジャンヌ 「ジル狼は全く
あって狐程度でしか」
ビール好き 「4人最終日ってわりと普通にすることじゃないのー?」
青髭 「まーそれ抜きにしても私狐あるかどうか・・・?発言でチェックはしてましたけどね」
柊シノア 「あの時点で私、牛若丸さん誘導なのか萃香さん誘導なのか
自分でもよく分からない事になってたと思うんですけど(
投票はもちろん便乗です(真剣」
旅人 「流石師匠(偽)だ!」
牛若丸 「あの小声は銀位置偽装のつもりでした>ジャンヌ
あんまり意味なかった」
青髭 「◇牛若丸  「おはようございます、主殿
萃香殿の悲壮感が真っぽいんで
シノア殿吊れば終る気しかしませんけど、青髭殿狐あるのかしら…
あと2吊りなんで私吊りはお断りします、狼狐残りならアウトなんで」」
できる夫 「僕は負けてしまいましたが、幼女が勝てたので何も問題はありません」
牛若丸 「ていうかこの陣営で最終日まで来た私を褒めてくれてもいいんじゃないですかね」
できる夫 「それじゃ、落ちますね」
モナカ 「萃香ちゃんっていうか黄色の人さんって割と最近なほうのHNだけどさー
名前変えてるのかなー >萃香ちゃん」
ジャンヌ 「やっぱり銀でしたね
そこか牛若丸さんかわからなかったのですが」
霧雨魔理沙 「おっつー、村勝利おめでとー」
結月ゆかり 「メメタァ
でも、あんまり良くなす」
アゲハ 「ていうか狼陣営がひどくないですかね…」
旅人 「まぁ、旦那が小声であれ言った瞬間脳裏にはよぎってしまったと告白しておこう。()」
牛若丸 「魔理沙即噛みできたのは良かったんだけどなぁ」
牛若丸 「メタい推理は禁止!禁止です!>青髭」
旅人 「草。」
牛若丸 「これなら萃香吊ってシノアと一騎打ちの方がよかったですねぇ」
柊シノア 「できる夫さんは犠牲になったのです 新たな光の犠牲にね」
ジャンヌ 「シノアさんが便乗したように見えたので」
モナカ 「後半の吊がすごいねー」
青髭 「ぶっちゃけた話 あそこでジャンヌ噛むって次点で
牛若一択です中身見えてますし >あべべ」
アゲハ 「お疲れさまー こっちこそ破綻してすまんな…>牛若丸」
旅人 「ただの褒めちぎり文じゃないか、たまげたなぁ……。>できる夫」
できる夫 「お疲れ様です
僕はみっともなく死んで敗北しましたが、村の皆さんは勝利できてよかったと思います」
ジャンヌ 「申し訳ないですが萃香さんはスケープゴートに使わせていただきました」
牛若丸 「あと一歩だったのにアゲハ殿ごめんなさあああい!」
青髭 「成る程シノア狐・・・」
ビール好き 「お疲れ様でした」
モナカ 「おつなのじゃー」
結月ゆかり 「天人2POP!」
柊シノア 「お疲れ様でした」
牛若丸 「うぼあ」
旅人 「お疲れ様。(ヾノ・ω・)」
ジャンヌ 「でしょうね
お疲れ様でした」
伊吹萃香 「お疲れ様でした」
結月ゆかり 「お疲れ様でしたー」
できる夫 「青髭さんのジャンヌ語録まとめ
神聖にして不可侵であるべきジャンヌ→絶対にして永遠の聖女ジャンヌ→特別にしてGOでも最優のジャンヌ→オルレアンの神の乙女ジャンヌ」
青髭 「ですよね」
ゲーム終了:2015/08/23 (Sun) 23:09:08
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
牛若丸さんの遺言 アゲハ殿すいません!
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
牛若丸 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
牛若丸3 票投票先 1 票 →伊吹萃香
ジャンヌ0 票投票先 1 票 →牛若丸
伊吹萃香1 票投票先 1 票 →牛若丸
青髭0 票投票先 1 票 →牛若丸
青髭 は 牛若丸 に処刑投票しました
ジャンヌ は 牛若丸 に処刑投票しました
伊吹萃香 は 牛若丸 に処刑投票しました
牛若丸 は 伊吹萃香 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
青髭 「ゆかり狼 アゲハ狐は捨ててないんですよねえ」
ジャンヌ 「ま、決めてはあるんですがね
間違えたらごめんなさいです」
牛若丸 「実際他には誰も気づいてなかったじゃないですか」
伊吹萃香 「あとアゲハ銀主張でもするなら。
初日アゲハ投票してたけど三日目外したのが銀位置把握して票外した感じの狼感がすごいって言わなきゃダメだと思う(上杉感」
牛若丸 「違います、あそこで私人外ならアゲハ殿の破綻を指摘する意味がない、と言ってるんです」
牛若丸 「というか昨日ジャンヌに突っ込まれた部分以上に
私が萃香殿にツッコめる場所ないんで私自身の村アピしかないです
散々してますけど」
伊吹萃香 「そもそも頭の回転能力で村アピされても。とは。
村でも間違うし人外でも正しいことはよくあることなんじゃないの?」
青髭 「私狼ならそもそも何があろうとジャンヌ噛みませんよ
たとえその結果詰みになろうともそこだけは曲げてはいけない」
伊吹萃香 「銀混じりなら破綻が狐かも知れないから速攻で見ぬいたとか関係ないねえ。」
ジャンヌ 「もうジルが人外なら仕方ないです
申し訳ないですがその際は諦めましょう」
青髭 「ということでしょう 普通素直に私を噛めばいいはずだった」
牛若丸 「銀交じりなら票結果意味ないですから」
伊吹萃香 「それ結局アゲハ狼で見た発言だし。
それなら私初日投票してることは肯定してくれるんだよね?」
青髭 「だからここで見るべきは
『ここでジャンヌを噛む狼』がどっちなのか」
青髭 「アゲハ狐自体はありえなくはないのですのよね
ぶっちゃけた話2wもLWLFもありえますから >4日目天人帰還」
牛若丸 「私はアゲハ殿破綻を速攻で見抜いた、村アピこれ以上必要ないと思いますけど」
伊吹萃香 「すっごいガバ理論だけどこれくらいしか無いからね仕方ないね。」
伊吹萃香 「アゲハ狐説唱えるならゆかりさんかシノアさん狼だけども。
投票貰ってますよ私」
青髭 「私の使命は唯一つ ジャンヌを今度こそ守りぬくことのみ」
伊吹萃香 「アゲハ狼なら初日グレランで投票してますよ。」
牛若丸 「いや、告発あっても狼吊って勝ちに賭けるべきじゃないですか」
伊吹萃香 「ま、構築するなら」
牛若丸 「うわぁ、どっちだこれ」
ジャンヌ 「青髭(ジル)吊るつもりはないので
もしジル噛んだのなら狼出てきてください」
青髭 「私の目が黒いうちにジャンヌを抜けると思いましたか?(護衛成功」
牛若丸 「おはようございます、主殿
青髭狼なら萃香殿か私噛み
死体無しならあって狐だから狼の告発でもない限り吊る位置じゃないです
萃香殿夢共有だと思ってたんですけど!」
青髭 「5日目 護衛 オルレアンの神の乙女ジャンヌ →
当然護衛はここですね あくまで私噛みに来ないなら
それはそれでよし どの道タイマンになるだけですから形的に
狼はどこと闘うのか それを選ぶのは狼です」
伊吹萃香 「まぁ誘導しない時点で青髭吊れる分けもないので自己満足以外の何者でもなく。
シノアさんくっそ村で見てたから辛いんだよなぁ。」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
柊シノアさんの遺言                   . . .''゙´ ̄ ̄ ̄ ̄``: .
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            ∥: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∨/
             |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:W
            f: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : } : : : : : : : : :.: W
           fゝ: : : : : : : : :.:.{: : : : : : : : : : : ': : :.:|: : :.:|: :.|: |、                 
       _jI才W: : : : : : :|: : :|: /ヽ : : : : : : : : /: |: : |: : : ': : |: |/\
      .\/////》: : : : :.:|: :/|/ ``}: : : : : : :.:/+:∧―: :/ : : |: i}.//.\
          \./..∥: : : :.:.:|忙示ミk、リ、: : : : / .|/ }:∧/ : : : |:∥.///∧        安定の村人ですけど聖女ですよね?
         入∥: : : : : :{ 乂 w'ノ   ヾ:Ⅵ,ィfヤ示刈: : : : :|//γ´ ̄
            .∥:/{: : Ⅳ:.,           乂w'ノ ./:: : ∧{ /           誰かそうだと言ってください
             ∥//|: : : :从                /:., : /: :|\
         ////|: : : :圦\     '     /´/: |:/: : :|',
             ////|: : : : : :\   f  )      .イ: : |': : : :|∧
         /////|: : : : : : i...\      ィi: : : |: : : : : : :|/∧
         ´ ̄ ̄..|: : : : : : |入   ー     .|+: : :.|: : : : : : :|//∧
                 |: : : : : : |_ ̄ ∨ ̄_´__|: : :.:|: : : : : : :| ̄ ̄`
          .__jI斗|: : : : : : |   ヽf Y´   ∨:.:.|: : : : : : :|
      ../-―――.|: : : : : : :,   .ゝ'、    {: :∥: : : : : :, ``<=-
        /ニニニ==-.|: : : : : : :∨/j}  {i\   |ヾ: : : : : : ∥≧ュ、Y/
     ∥ニニニニ圦: : : : : : :.∨ j}  .{iニ≧='ニ{: : : : : : {iニニニ∨/
人狼は護衛に阻まれたようです
牛若丸 は ジャンヌ に狙いをつけました
青髭 は ジャンヌ の護衛に付きました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジャンヌ(共有者) 「牛若丸さんかなあ」
牛若丸(人狼) 「見ててください、アゲハ殿」
ジャンヌ(共有者) 「萃香さんが囁き見えてないという点は一貫してます」
牛若丸(人狼) 「青髭毒・ジャンヌ亡霊とか
青髭忍者とか
そんなの考える余裕はないです」
ジャンヌ(共有者) 「ジルが噛まれなければ引分提案ですかね」
牛若丸(人狼) 「…青髭に投票されてら」
牛若丸(人狼) 「青髭真狩人でGJ出されても吊り増えないから平気
青髭毒の場合だけ怖いから噛み
青髭狐はないと信じる」
伊吹萃香の独り言 「トイレ行かせてよぉ(なみだめ」
ジャンヌ(共有者) 「終わらない…か」
牛若丸(人狼) 「あ、なんか吊れた」
伊吹萃香の独り言 「シノアさんくっそ村っぽのよな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
柊シノア を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
牛若丸1 票投票先 1 票 →柊シノア
ジャンヌ0 票投票先 1 票 →柊シノア
伊吹萃香1 票投票先 1 票 →青髭
柊シノア2 票投票先 1 票 →伊吹萃香
青髭1 票投票先 1 票 →牛若丸
伊吹萃香 は 青髭 に処刑投票しました
青髭 は 牛若丸 に処刑投票しました
ジャンヌ は 柊シノア に処刑投票しました
柊シノア は 伊吹萃香 に処刑投票しました
牛若丸 は 柊シノア に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
柊シノア 「悲壮感あったから真云々理論はあまり分かりませんね
狼だってもし銀狼とかいて自分一人だったら
多分悲壮感ありますよ」
伊吹萃香 「その上相方身代わり君で見えてるならある程度夢前提で行動してもいいんじゃね感。
自覚したのは三日目だって公言してるけど。
占いで最初から夢を見る奴は以内程度に人情話だよね(てけとう」
青髭 「そこはジャンヌに聞いて下さい >牛若丸」
ジャンヌ 「いえ、銀断定は失礼しました」
牛若丸 「て言うかなんで私銀って断定されてるのか本当にわかんないんですけど」
青髭 「当然私はジャンヌしか護りません 誰が何をしようとも
それだけが私がジャンヌに大してできる唯一のことですから今現在の」
柊シノア 「まぁ銀であれば昨日の牛若さんの理論は正しいとは思いますけど
静狼の可能性であればあまり関係はないですね程度ですかね>牛若丸さん」
牛若丸 「萃香殿の夢共有COは悲壮感あったから真だと思うんですけど、私
青髭殿?そこ狼なら明日の噛みがいびつになるだけなんですぐわかる
怖いのはそこ狐の場合だけ」
青髭 「後、恋耳鳴の対処は一応私も共有票でって提言はしてるとは」
伊吹萃香 「そもそも自分真共有なら何言ってもよくね?(はなほじ」
柊シノア 「私の記憶はまだ終わってはいませんでした(」
牛若丸 「静か銀だったと思いますけどね>シノア殿」
ジャンヌ 「どうせ指揮役いないしというのは
自分が共有表記なのに思ったのですか?」
柊シノア 「伊吹萃香 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営2 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
正直勝ち負け度外視してどんなCPになるのかだけが気になる感。
どうせ指揮役居ないし●一つ見つけたらCO。とかじゃなくてグレランで●が釣れそうになったらCOでいい感。
いちおー天人とか居るならわかりやすいんだけどねえ。」」
青髭 「後、ぶっちゃけ2夜の吠えが銀によるものだとするなら
牛若より萃香シノアのほうがまだありそうな気もしなくもありません
実際どうかは知りませんが」
伊吹萃香 「そうだよ!>シノアさん」
ジャンヌ 「萃香「正直勝ち負け度外視してどんなCPになるのかだけが気になる感。
どうせ指揮役居ないし●一つ見つけたらCO。とかじゃなくてグレランで●が釣れそうになったらCOでいい感。
いちおー天人とか居るならわかりやすいんだけどねえ。」」
柊シノア 「萃香さん初日でどうせ指揮役いないしとか言ってた記憶がありますね(おぼろげ」
牛若丸 「私ジャンヌへの恋耳鳴に対する対処とか
アゲハの破たん見つけたり出村貢献してきたんですけどここで吊られたら
また裏切られるんですか兄上ェ!」
青髭 「当然何もありません・・・ああ、萃香さん夢主張ですか
どの道私の護衛はぶれませんが」
ジャンヌ 「自分が共有だとは思わなかったのですか?>萃香さん」
伊吹萃香 「そもそも共有がなんも情報出さなかったし自覚出来る事なんて一切ないんじゃ(逆ギレ」
柊シノア 「あと銀狼想定になんかなってますけど
別に静狼がいるって可能性もありましたよね?」
伊吹萃香 「三日目のモナカが囁きに付いて触れた時だけど」
青髭 「4日目 護衛 特別にしてGOでも最優のジャンヌ →
共有が増えた?天人帰還?だから何だというのです?
ジャンヌの神聖さに比べればそれらは全て塵芥
ココ以外に私の護衛すべき場所など存在いたしませぬ」
ジャンヌ 「萃香さんはいつ自分が夢共有だと自覚しましたか?」
柊シノア 「青髭さん真にしろ偽にしろ天人噛まれてる気しかしませんね
ただ、この場合青髭さんがわざわざジャンヌさんしか護衛しない主張を
青髭さんの趣向抜きで考えても言う必要はないと思うんで多分真なのではないかとは思っています」
牛若丸 「おはようございます、主殿
萃香殿の悲壮感が真っぽいんで
シノア殿吊れば終る気しかしませんけど、青髭殿狐あるのかしら…
あと2吊りなんで私吊りはお断りします、狼狐残りならアウトなんで」
伊吹萃香 「消去法だと人外が消えるからね仕方ないね。」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アゲハさんの遺言 死化粧師CO
処刑者と処刑者の投票先の人の陣営が同じかどうか分かる特殊な霊能者。

2日目犠牲者 ビール好き→結月ゆかり
苦悶の表情 

3日目犠牲者 旅人→ジャンヌ
安らかな表情 
召使いさんの遺言 やあ、僕だよ

誰を信じていいのか分からない村で
皆が超高校級の希望に立ち向かっていく
僕は、村の皆のそんな姿を見たいんだ
召使い は無残な負け犬の姿で発見されました
(召使い は人狼の餌食になったようです)
牛若丸 は 召使い に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
青髭 は ジャンヌ の護衛に付きました
ジャンヌ(共有者) 「んー、でもささやきが聞こえなかった?」
ジャンヌ(共有者) 「いやいやいや」
ジャンヌ(共有者) 「萃香「正直勝ち負け度外視してどんなCPになるのかだけが気になる感。
どうせ指揮役居ないし●一つ見つけたらCO。とかじゃなくてグレランで●が釣れそうになったらCOでいい感。
いちおー天人とか居るならわかりやすいんだけどねえ。」」
ジャンヌ(共有者) 「萃香さんは人外ですね」
牛若丸(人狼) 「あ、これ銀だったですね(白目」
牛若丸(人狼) 「アゲハ、銀か狐か」
ジャンヌ(共有者) 「アゲハさんは人外臭さは初日から
まあ直感でしたが」
牛若丸(人狼) 「吠え偽装がまさか仇になろうとは」
ジャンヌ(共有者) 「占いが早々に噛まれたのが痛過ぎますね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アゲハ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
牛若丸0 票投票先 1 票 →アゲハ
アゲハ6 票投票先 1 票 →召使い
ジャンヌ0 票投票先 1 票 →アゲハ
召使い1 票投票先 1 票 →アゲハ
伊吹萃香0 票投票先 1 票 →アゲハ
柊シノア0 票投票先 1 票 →アゲハ
青髭0 票投票先 1 票 →アゲハ
伊吹萃香 は アゲハ に処刑投票しました
青髭 は アゲハ に処刑投票しました
柊シノア は アゲハ に処刑投票しました
召使い は アゲハ に処刑投票しました
ジャンヌ は アゲハ に処刑投票しました
牛若丸 は アゲハ に処刑投票しました
アゲハ は 召使い に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アゲハ 「ではお疲れさまー ミスごめんね!」
召使い 「>牛若丸
ほら、なんていうか・・・さ
絶望に立ち向かう希望って感じの表情だからね」
牛若丸 「私銀なら味方かも知れないところ破綻見せてますよ、ジャンヌゥ!」
青髭 「ではジャンヌを守ります」
柊シノア 「あまり村人COを甘く見てはいけない(聖女感」
ジャンヌ 「護衛制限ではないです」
青髭 「あ、ちなみに私 RP的にもジャンヌしか護衛する気はありませんので
ジャンヌ護衛制限の場合は一言お願い致します」
召使い 「あー、恋人は恋人陣営だったかな?」
アゲハ 「ぐぬぅ 騙ってみようと思ったらやはりダメですね…
村COでよかった(」
牛若丸 「ねぇ、なんで私銀なんですかジャンヌ」
伊吹萃香 「私は見てから打ったから心と心で結ばれたソウルフレンドではないねせやね」
ジャンヌ 「先にアゲハさんで」
青髭 「◇伊吹萃香 「あっ(」
◇アゲハ 「あっ(」

ここに新しいCPが生まれましたよジャンヌ」
召使い 「ゆかり苦悶・・・ね
つまりそこは狐じゃないわけだ」
アゲハ 「あっはっは やっちゃったZE☆
すいません騙り慣れてないんです何でもはしません!!」
ジャンヌ 「あれ、恋人の判定ってどうでしたか」
牛若丸 「あの、アゲハ殿破綻してるんですけど…
あとなんで私銀なんですか」
伊吹萃香 「あっ(」
アゲハ 「あっ(」
牛若丸 「恋人は恋人陣営になるんですよね(投票ポチー」
柊シノア 「え、萃香さん共有だったんですか(
とか思ったんですけ夢共有ですか、こやつめ!」
青髭 「ふむ? >ゆかり苦悶

えーと、恋人になった時の陣営判定ってどうなってましたかな?」
ジャンヌ 「では指定牛若丸さん
そこ銀狼あるのではないかと見てますので」
伊吹萃香 「自覚したのはモナカのおかげだけど希望を奪われたと言っても過言ではない()」
アゲハ 「残念w>萃香」
牛若丸 「2日目犠牲者 ビール好き→結月ゆかり
苦悶の表情 

うーん、この破綻確定」
召使い 「特に持ち帰れる情報はないかな
昨晩の超過前にブン屋がどうこう言ってた子がいたくらいか」
伊吹萃香 「夢だよぉ(涙目>アゲハ」
アゲハ 「2日目犠牲者 ビール好き→結月ゆかり
苦悶の表情 

3日目犠牲者 旅人→ジャンヌ
安らかな表情 」
牛若丸 「村人です」
アゲハ 「死化粧師CO」
青髭 「青髭の狩人教本(真狩人)

1日目
狩人教本には2つありまして 真のものと夢の偽造品
さてこの本は一体どちらでしょうかね
真ならきっとジャンヌが共有に違いないから鉄板護衛なのですが

2日目 護衛 神聖にして不可侵であるべきジャンヌ →何も無し
当然ジャンヌ護衛です
CO的にも私的にもここ護衛以外ありえません
真夢も恐らく明日の朝には見えるでしょう

3日目 護衛 絶対にして永遠の聖女ジャンヌ →
ふむ、真狩りと 我が友プレラーティはいい仕事しますねえ
ならば私の命あるうちは何があろうとジャンヌには
指一本触れさせません というか私でなくても
ぶっちゃけ護衛先あります?これ?」
柊シノア 「聖女(村人です」
青髭 「FOなら致し方ありませぬ
ジャンヌ鉄板護衛の真狩人COでございます」
アゲハ 「まさかの相方」
伊吹萃香 「おいおまえ、ささやいてみろ>ジャンヌ
とりあえず私共有表記でGMで見えてるから私死んでも囁き続いてるなら私夢だと思う。

順番はこの際ふっとばすけど普通3大声3で発言したような記憶
次に大8小1で後適当につぶやいてた感

おいおまえ、おい。おまえおい>モナカ
ナイスだけど夢共有自覚完了。
んー占い遺言出てるならニート出ても良さそうな感あるけど天人戻ってくるなら吊り減るからなー最悪」
召使い 「僕の帰還条件は、恋人死んでる時点で人口半分だからね
LWかどうかは、不明なのさ」
アゲハ 「マリサの○は結果ない
そして旅人は恋人だったから事実○はない>萃香」
柊シノア 「FOなら既に準備はばっちりですよ(慢心」
伊吹萃香 「共有CO」
青髭 「魔理沙の○も我が聖女ジャンヌです >萃香」
ジャンヌ 「FOでいいと思います」
牛若丸 「えー>モナカ殿逃亡
噛まれるのジャンヌとモナカ殿しかなかったのに何でそんな事するんですか」
伊吹萃香 「魔理沙の○覚えてないけど結果ほぼなかった気がするから多分大丈夫(まんしん」
ジャンヌ 「それで天人からは何かあります?」
アゲハ 「FOするのー?」
召使い 「ジャンヌが指揮を継続していいよ、恋人もないしね」
柊シノア 「昨日、できる夫さんどこ逃亡でしたっけ
ここで天人帰ってくるなら2Wの可能性もまだあるんで
あって狐の場所は放置でいい筈です」
牛若丸 「FOでいいんじゃないですかね、多分ニートしか出ないけど(自信満々」
召使い 「できる夫・・・モナカちゃんと噛み合わされたかな?」
アゲハ 「え、モナカさんところに逃亡して噛まれたんじゃないの?」
青髭 「モナカさん逃亡継続とかいってましたからねそこ」
ジャンヌ 「逃亡失敗か単純モナカさん噛まれたか」
伊吹萃香 「モナカ死体なら噛み合わせもあるんじゃない?」
アゲハ 「おかえりー 二人死んで一人生き返ったから実質一人だね(」
[密]伊吹萃香 「ものすごく身代わりです」
青髭 「おや?2死体・・・ああ(察し」
柊シノア 「天人帰ってきましたけど、できる夫さん逃亡ミスっぽいんですけど」
牛若丸 「できる夫ェ」
召使い 「ただいま」
アゲハ 「あ、二人死んでる」
青髭 「ああ、なら旅人弁財天でいいでしょうという感じの >消毒見て」
柊シノア 「後追いで吹っ飛ぶとかあとの事考えなくてよくなって良かったですね(棒」
牛若丸 「おはようございます
噛み通っていれば半数以下になるので天人は確定帰還です
なのでLWになったとは限りませんのでご注意を
あと恋耳鳴ついたみたいですね>ジャンヌ」
伊吹萃香 「半分だからかえってくるなー。情報はあまり期待出来そうにない感。
FOの準備はできてるぞ―(バリバリ」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
モナカさんの遺言 村人COなのじゃー

ヘリコプターに乗って鎖で吊るした豚さんを火口にぶっ落とすのだー
結月ゆかりさんの遺言 恋人天人になってファってなってから仕方ないね(>把握ミス
モナカ は無残な負け犬の姿で発見されました
(モナカ は人狼の餌食になったようです)
できる夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
(できる夫 は人狼の餌食になったようです)
召使い は生き返りました
牛若丸 は モナカ に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジャンヌ(共有者) 「わおーん」
青髭 は ジャンヌ の護衛に付きました
柊シノア(妖狐) 「まぁ、狼2狐1で他5 明日3-4で結構ギリギリですけど」
牛若丸(人狼) 「毒でも銀に任せよう」
ジャンヌ(共有者) 「です」
牛若丸(人狼) 「…モナカ噛みでいいんだ」
ジャンヌ(共有者) 「恋耳鳴」
柊シノア(妖狐) 「どうせなら狼持っていってくれても良かったんですよ?」
牛若丸(人狼) 「かといってジャンヌ噛みはね、GJ怖い」
牛若丸(人狼) 「こうなると銀噛むと吊り増えるんですよね」
できる夫の独り言 「                     _____
           r⌒ヽ、   .  /     \
          / \  \. /   \  / \
         _/ / ヽ   /   ( ●) (● )   旅人が死んでしまったのでモナカさん!今行きますよ!
        〈__/  . |  |       _ __´__   |
             /  .\     i `ー'´´ /
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./
         .ヽ、_./ ./  /
             ./ /
           .ノ.^/   ダッ
           |_/」
牛若丸(人狼) 「えーっと、噛みと帰還で8
占いいないならワンチャンあるかなぁ」
柊シノア(妖狐) 「びっくりしました()」
伊吹萃香の独り言 「ほぼゆかり吊りなのも草だけど、恋人飛ぶのもプラスで」
ジャンヌ(共有者) 「…まあそうでしょうね」
青髭の独り言 「・・・ああ、これなら旅人弁財天でいいですね」
モナカの独り言 「指定展開に見えるほどの票のまとまり具合だねー」
牛若丸(人狼) 「魔理沙殿はジャンヌのグレラン指示への反応が占い臭かったので噛みました
やったね」
できる夫 は モナカ の周辺に逃亡しました
牛若丸(人狼) 「おぉぅ」
アゲハの独り言 「やったぜ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
結月ゆかり を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
旅人 は恋人の後を追い自殺しました
3 日目 (1 回目)
牛若丸0 票投票先 1 票 →結月ゆかり
できる夫0 票投票先 1 票 →結月ゆかり
アゲハ0 票投票先 1 票 →結月ゆかり
ジャンヌ1 票投票先 1 票 →結月ゆかり
モナカ0 票投票先 1 票 →結月ゆかり
伊吹萃香3 票投票先 1 票 →結月ゆかり
旅人0 票投票先 1 票 →ジャンヌ
柊シノア0 票投票先 1 票 →伊吹萃香
青髭0 票投票先 1 票 →伊吹萃香
結月ゆかり6 票投票先 1 票 →伊吹萃香
青髭 は 伊吹萃香 に処刑投票しました
伊吹萃香 は 結月ゆかり に処刑投票しました
柊シノア は 伊吹萃香 に処刑投票しました
旅人 は ジャンヌ に処刑投票しました
モナカ は 結月ゆかり に処刑投票しました
結月ゆかり は 伊吹萃香 に処刑投票しました
できる夫 は 結月ゆかり に処刑投票しました
ジャンヌ は 結月ゆかり に処刑投票しました
牛若丸 は 結月ゆかり に処刑投票しました
アゲハ は 結月ゆかり に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
牛若丸 「で、できる夫は逸れ参考に逃亡決めればいいです
まず噛まれないだろうし、それなら」
結月ゆかり 「確か18人で他うちだった気がするけども
あんまり覚えてなす>柊シノア」
旅人 「来なくて良い、お前は死ぬな。>できる夫」
モナカ 「他刺しは十八人超えたらのはずだよー」
牛若丸 「ジャンヌは恋耳ついたら夜小声で何度か囁いてください」
柊シノア 「じゃあ、私の今までの発言は無かった事に(真剣」
旅人 「あれだけ真に見える逃亡殺しちゃ勿体ない。」
アゲハ 「ああ、旅人に投票されてるのモナカちゃんだけなのね」
青髭 「グレランでいいでしょう 仮に旅人真としても充分グレーは広い」
できる夫 「(こんな奴のところとかいきたくねぇ……)」
ジャンヌ 「自打ちです>シノアさん」
旅人 「ただ、できる夫に俺逃亡はなし。
死ぬから。」
モナカ 「じゃあー豚さんとー
ジャンヌと弁財天…旅人を除いてグレランだねー」
アゲハ 「はーい」
牛若丸 「その場合もモナカ殿は非狼で合って狐位置ですかね
できる夫と2Wっていうのはちょっと見えないですね、あの吠え数で」
柊シノア 「この人数って自打ちでしたっけ(」
できる夫 「え、それじゃ吊りどうするんでしょうか
まあ、逃亡は了解しましたが」
旅人 「あいよ。」
伊吹萃香 「精神鑑定とかいればよかったんだよ!」
ジャンヌ 「今日もグレランでお願いします」
ジャンヌ 「そうですね
旅人さんは私に投票してください
それ以外の方は私に投票しないように」
旅人 「あ、投票もモナカに固定しかしないけど疑い晴らすべきなんというあれ。」
青髭 「それで耳鳴りついてたら問答無用でいいでしょう」
柊シノア 「むしろこの人数で他の占い遺言見えても
アッハイ、ぐらいしか言えないと思うんです(名推理」
牛若丸 「青髭どの天才じゃないですか」
アゲハ 「一応弁財天って決まったわけでもないよね?
恋耳鳴本当か分からないし」
モナカ 「ここ、十八人以下だから自刺しなんだよねー
豚さんが弁財天に突撃すればいいんじゃないかなー」
できる夫 「ブヒブヒィ!(そうなんですか、やはりモナカさんは賢いですね!)」
伊吹萃香 「でも自打ち恋人なら恋人の相方に投票すればいいんじゃね感は否めず」
結月ゆかり 「割りとグレランでいいんでね感といった感じ」
青髭 「旅人はジャンヌ票ではっきりさせるという手もあります」
牛若丸 「えー、占いCOなのに魔理沙遺言にそのリアクションですか」
ジャンヌ 「とりあえず旅人さんは置いておきましょう」
青髭 「ああ、それもありですねえ >ウシワカ
そう考えると投票的には弁財天でそこ投げます?とはなるんですが」
モナカ 「狼共有が恋ならねー囁きや遠吠えが聞こえなくなるんだよー >豚」
旅人 「もしかしたら銃殺あるかもわからん、ぐらい。
モナカは死んでどうぞ、ぐらい。」
柊シノア 「弁財天ならむしろ放置でいいと思うんですけど
どうなんでしょうねこれ」
伊吹萃香 「弁財天なら豆狸に逃亡させれば良い感」
できる夫 「弁財天ですか
ところで恋耳鳴で狼とか共有の恋人の有無ってわかりましたっけ?」
旅人 「>アゲハ○。
ロール・P・ウラナイ(1733-1770)
信用を第一とする闇鍋占い師において
『RP的つながり』を重視し、初日の占い先を決める事を良しとした人物。
特に呪殺が起こった際にかなりの信用を得られ、騙りから恐怖の対象とされた
しかし、呪殺や●引き投票などから狼にその存在を察知され噛まれることも多く、結果37歳の若さでこの世を去る。
それでも彼女の信用に重きを置いたスタイルは今なお一定以上の支持を得ている。
(民明書房『初日占い先のススメ』P225より抜粋)

>霧雨魔理沙●○。
>吠えなんぞいくらでも偽装できるからなぁ。性格は見えても推察はできんよ
うん、この冷静な感じが気に入った感じ。
得票数も少ないし占って問題ないでしょう。(基本)」
アゲハ 「預けた?」
牛若丸 「でも弁財天ならこの人数、恋人に投票しませんか?」
青髭 「弁財天真ならむしろ隠すように薄い位置に投票しそうですし」
[密]伊吹萃香 「ですよねー>ゆめきょうゆう
まぁありがたいとはいえばありがたいかん」
旅人 「占いCO。
アゲハ○。霧雨魔理沙○。」
アゲハ 「恋耳なりとかあるんだ なるなる」
旅人 「ジャンヌに預けた。」
柊シノア 「今更占い遺言に気づきましたどそれ以上にモナカさんの指定にびっくりしました(迫真」
ジャンヌ 「旅人さんはCOを」
青髭 「賢者は一応ありえますが・・・投票的には」
結月ゆかり 「取り敢えず、旅人はCOでいんじゃねかん?」
モナカ 「恋人の声が9回でー
狼の遠吠えが9回でーそのうち小声が2回でー
共有者の声が1回だねー」
旅人 「え、COしたくないんだけど。(素)」
牛若丸 「まじで?」
ジャンヌ 「ふむ…
何ともいえませんが」
旅人 「何言ってるんだろうこの子って顔してる。」
青髭 「普通に天人じゃないですか?召使が >旅人」
柊シノア 「             -‐    _
         /: : : : : :`ヽ:´: : : : : ヽ
         ./: : : : : : :'´: : :⌒ヽ: : : : ム
         /: : : /: : : :': : : :: : : ヽ: : : : ,
        j: : : / : : : i : : : : : i: : : : : : : : ム
      _/ ': : /: : : : :l: : : : : : l: : : : : : : : : i
   r≦:〉.l: : ': : :i ; イ', : : : : : ト、 !: : : : : : :l> 、
   マ/∧i : : : :.:l/ー{-!',: : : : ノ‐リヽ } : : : l///
    ∨::/.: : :.:ヽ|______lハ: : : i_______リ : : : : l//
     .∨、: : : :iヽ弋ツ` ∨人 弋ツ: : : : : ト〈
     .ヽi: : : ゝ、 ´¨`  '´  ´¨`ノ:_/: : | `
     /l: : : :ヽ   ,.ク^in   フ: : : : :ハ/≧、   
    ///i : ',: : :.〕s .ri l . { .!、  イ: : : : : : i´⌒`         所で旅人さんから洗ってない動物の匂いがします
    ̄ ̄ノ: : :',: : :i__/ ' l . ! .!.!ヘ从: i: : : :i l
        i: : : : ,: :.l∧ l     |`i三i:l : : : l i            狼というよりは違う別のケダモノの匂いが……
      /l: : : : :ヾニニヽ    j l三〉 : : : l八
     , 、八: : : : :_ノ三ゝ  ./ヽニノ : : : / ⌒ム          でも今は放置プレイでいいと思いました
    i  ヽ `ヽ: : !ニノ::::::: ̄〉 /ニニ/: /  ,' ',
    l    \いノ/⌒ー- 〈ニニニ'/,'  ,  l
    .',    ヽ /      )ニニ≧':.:.!  i   .l
    i \   /        ,>:.:.:.:.:.:.ノ .__ l  l
    ',  >イ      /`ヽー≦=Q=.,'   .l
     〉 i´  .'       ' | \     ,  / .l
    .〈.ヽ|        /  |   ヽ   ,  '  l
     ヽ        /、 ..|   ィ  ..' '  l
      ∨       /:.:.:ヽ | /:.:.,  //   .l
      ゝ、 _  イ:.:.:.:.:.:.:.〉〈:.:.:.:.:.'  .}    l」
伊吹萃香 「この陣営数だと2出るかもしれないから(ふるえ」
牛若丸 「なんでモナカが指定してるんですかね」
できる夫 「うわ、占い遺言ですか
痛いですね」
モナカ 「かくいうモナカはねー
弁財天に投票をうけて恋耳鳴なのだー」
牛若丸 「この陣営だとほぼ真占いですね、これ」
結月ゆかり 「うわぁ>占い遺言」
旅人 「銃殺主張じゃないらしいけど。>遺言」
青髭 「結果なしは痛い・・・状況がかなり真占い噛まれ濃厚ですし >魔理沙」
できる夫
  |┃
  |┃ 三
  |┃
  |┃    ガラッ     ____
  |┃ 三      /     \
  |┃        /  ⌒  ⌒  \
  |┃ .      /  (⌒)  (⌒)  \  生き残れましたよ!これで明日以降もモナカさんのところへ行くことができます!
  |┃ 三   |   '"  __´___  "'   |
  |┃       \    `ー'´     /
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ
モナカ 「旅人にCO聞くのじゃー
共有者と狼に恋はないのじゃー」
牛若丸 「げぇ>占い遺言」
結月ゆかり 「おはようっと」
アゲハ 「昨日モニカちゃんの言ってたことを考えると

・狐の銃殺(天神騙り)で1W1Kor2W
・普通に1W(素狼)と静狼or銀狼(1Wは天神が本物ならあり得ない)
・何か2Wだけど全然しゃべらなかった

このどれか?
と思ってたんだけど昨日はいっぱい喋ってたね
3つ目があり得そうにも見えて来た」
伊吹萃香 「カムクライズルはね…………転校しちゃったんだよ………」
旅人 「絶望したので召使いの元に召された感じ?(適当)」
青髭 「そういえばカムクラさん息してませんでしたね
これが絶望病というものでしょうか
ランは私が投票したビール好き含め あまり喋って無さそうな位置に集まった感」
柊シノア 「                  . . .''゙´ ̄ ̄ ̄ ̄``: .
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            ∥: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∨/
             |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:W
            f: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : } : : : : : : : : :.: W
           fゝ: : : : : : : : :.:.{: : : : : : : : : : : ': : :.:|: : :.:|: :.|: |、                 
       _jI才W: : : : : : :|: : :|: /ヽ : : : : : : : : /: |: : |: : : ': : |: |/\
      .\/////》: : : : :.:|: :/|/ ``}: : : : : : :.:/+:∧―: :/ : : |: i}.//.\
          \./..∥: : : :.:.:|忙示ミk、リ、: : : : / .|/ }:∧/ : : : |:∥.///∧        逆に考えるんです、ネタバレの危険がなくなったと
         入∥: : : : : :{ 乂 w'ノ   ヾ:Ⅵ,ィfヤ示刈: : : : :|//γ´ ̄
            .∥:/{: : Ⅳ:.,           乂w'ノ ./:: : ∧{ /            まぁそれはともかくとして豆狸については偽であるなら
             ∥//|: : : :从                /:., : /: :|\
         ////|: : : :圦\     '     /´/: |:/: : :|',             ラインつなげるのも困難だと思うのでスルーでいいでしょうね
             ////|: : : : : :\   f  )      .イ: : |': : : :|∧
         /////|: : : : : : i...\      ィi: : : |: : : : : : :|/∧            真なら死にやすいとも言えますけど
         ´ ̄ ̄..|: : : : : : |入   ー     .|+: : :.|: : : : : : :|//∧
                 |: : : : : : |_ ̄ ∨ ̄_´__|: : :.:|: : : : : : :| ̄ ̄`
          .__jI斗|: : : : : : |   ヽf Y´   ∨:.:.|: : : : : : :|
      ../-―――.|: : : : : : :,   .ゝ'、    {: :∥: : : : : :, ``<=-
        /ニニニ==-.|: : : : : : :∨/j}  {i\   |ヾ: : : : : : ∥≧ュ、Y/
     ∥ニニニニ圦: : : : : : :.∨ j}  .{iニ≧='ニ{: : : : : : {iニニニ∨/」
牛若丸 「おはようございます、主殿
ローカルルール通り突然死でも続行、巫女系COは陣営に触れても構いませんよ
あと天人の方は情報貰っても言わないようにお願いしたいです」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
霧雨魔理沙さんの遺言 普通の真占いCO ジャンヌ○ 伊吹萃香

理由
救国の乙女と
究極のオトメンって似てね?

理由
共有○ってことは私が真っと。
さって、こりゃあと二つ結果引かねェと出れないかな。
もしくは天人が戻ってくんのと●引いたのが同時に重なったら。
◇伊吹萃香「まぁどっちにしろQPと狐居る時点でなー。どっちもどっちという感が。」
鬼さんこちらー、手のなるほうへー、そう言ってんのにどっちどっちと悩んでんのは鬼らしくねぇよ
霧雨魔理沙 は無残な負け犬の姿で発見されました
(霧雨魔理沙 は人狼の餌食になったようです)
牛若丸 は 霧雨魔理沙 に狙いをつけました
霧雨魔理沙 は 伊吹萃香 を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
牛若丸(人狼) 「1分に魔理沙を噛みますかね」
旅人の独り言 「一応占いは持ってるんでまぁ、その感じで。」
牛若丸(人狼) 「もう一つ」
旅人の独り言 「別に2W想定自体は問題ないし良いんじゃない?」
牛若丸(人狼) 「ま、あんまり意味ないか」
伊吹萃香の独り言 「でも共有居なくてもいいじゃーん。混乱するよー考えることが増えるよーな」
結月ゆかりの独り言 「うーんと、特攻とかと言っておけばいいんじゃね
もしくは占いCOとかで回避とか」
牛若丸(人狼) 「位置偽装の小細工でも」
伊吹萃香の独り言 「夢かよーまぁわかってたけど」
牛若丸(人狼) 「さてはて」
結月ゆかりの独り言 「おう、そのせいでファってなって把握ミス等したという言い訳」
できる夫の独り言 「…突然死起きちゃいましたが、どうしましょうかこれ」
柊シノア(妖狐) 「まぁ、冗談として天人真なんでLWでない事は確かですね」
旅人の独り言 「モナカに告発されたらどう回避すれば良いと思う?」
牛若丸(人狼) 「噛みは魔理沙でいいかなって」
伊吹萃香の独り言 「というまぁ無駄な足掻き」
旅人の独り言 「wwwwwwwwwwwwwwwwwwww>天人」
できる夫の独り言
_ ̄―===─___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――___ ̄―===─___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄
_―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―===―___   ――――
‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―‐―― ___ ̄ ̄,,iiiiii, ―  ___ =
――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ――    iiiiii,,、_─ ̄ ̄  ――――    ==  ,llllllll!゙ ,,iiiiii,  ̄  ―― _
__ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    lllllliiil!!!!′ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄ ̄ ̄‐ ,illllll!゙ ,llllllll!゙ ―    ==
===━___ ̄― = liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,.゙゙゙゙゙゛  ,iiiiiii, _―____ ─__ .,illllll!´ ,illllll!゙  ̄ ̄ ̄  ――
==―___   ――― ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllllll!′ iii,,,iiiiiiiilllllliiiiiiii,,      ̄ ̄__ ,illll!!´ .,illllll!´ ―    ==
___ ̄ ̄―――  ___   ,illllll!゙  .,lllll!゙゙゙゙ ̄´',llllll!゙  ,,iii  ,iii ,,iiiii,  ̄ ii!!゙゙  ,illll!!´ _ =―   ̄ ̄
       ̄ ̄ ̄‐―  __,,,,,,,,,,,,,,,,illlllll!´   ゙!!゙゛   ,,illlll!゙゛ .,illll! .,illl! ,llll!゙  ,,iiii   .ii!!゙゙ ―― __――_─
     ━━≡_ ̄―.゙!!llll!!!!!!!!!!!!!!゙゛  ―  ._,iiilll!!゙゙゛   ゙゙!!´ ゙!!´ ,illl!゙ .,illllll!  ,,iiii  ̄‐  _____ ̄ ̄
            ___   ―――― i,iiii!!!゙゙゙´ =     ,illll!´   ゙゙!!゙´ .,illllll!―‐―― _ _―― ̄
    ___   ━━三= ̄━ ==       ━━_━  ii!!゙゙ ━‐     ゙゙!!゙´       == ̄___
  \    / 三二   /'⌒三   ━━━‐―   ━━ ==  ̄  ̄ \     /'⌒ヽ   ―― ̄__
 (○ ) (○ ) \ ./   ヘ  == ━_━━ ̄― ==   ━━_━  \ ./   ヘ  ヽ    ̄ ̄ ̄
/  __´___       \   /  ヽ  ヽ_ うおおおお!!!= ━━ ̄  ―    \   /  ヽ  ヽ_ _――_
|   |lllllllll|        |  三二 \__三=━ ̄――  __ ━━__━ ̄    :  :    \___〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヽ `⌒/ 三    三.  │       ━━━━━  ―――_━ ̄ ̄  ――  /.  :        ̄_____
 \/.  ,r'._ ,,r'⌒ \  三二= ━━≡≡━━―=  ̄ ̄ ̄ ̄‐― ―__\ :      ̄ ̄  ―― ――
 /   //ー\|    \  .|   __ _ ̄━===━_== ━━==━      \:   __   ̄  ――――
i   ^ /.   (,        三 | 三二====━__―━━    ==        :  : ,r'゛ __―_―_
ゝ、_三二=   ヽ    i.._、,r' ヽ,/ |  ‐━━ ━━= ̄ ̄━━_  ̄ ━__    i..ヽ,/ :    ――_ ――_
           \.   |\  ゙i |  ━━    ==  ̄ ━━━ ―  =     .:\ :   ̄―==―==
     三二=   \ 三 \._三二=__ ̄━━ ̄‐― ━    ̄―━━―      \:   ――   ――
              \ ゙ヽ     ==━━___ ̄― ̄ ̄ ━━ ==―  ̄-- \ ゙ヽ    ==  ̄  ̄
          三二= ヽ ^三二==―___   ━━ == _━   ̄― ==   \ ^ゝ      ― ―
                 \_| ━━_ ̄ ̄━━━  _━   ̄ ̄_━==_―   ̄  \_:  ノ|   ==
                    ==  ̄━━ ̄ ̄  ――_━ ̄  ━━―  ̄ ̄      ノしノ  し'(  __
 ̄ ̄ ̄‐―   ━━━三二   ==  ̄ ̄ ̄  ━━_━━ ̄__ ━ ̄   ̄     '――――-'′____
    ━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ━━_――__―____  ―_――__―_____ _ ̄ ̄ ̄」
伊吹萃香の独り言 「9」
伊吹萃香の独り言 「8」
柊シノア(妖狐) 「ネタバレギリギリはアウトだった説ありますよ!」
伊吹萃香の独り言 「7」
結月ゆかりの独り言 「天人だよー」
青髭の独り言 「当然護衛はジャンヌです」
伊吹萃香の独り言 「6」
牛若丸(人狼) 「銀いるのか呪殺なのか
多分銀いるんでしょうけど」
アゲハの独り言 「あ、相方いた」
伊吹萃香の独り言 「5」
青髭 は ジャンヌ の護衛に付きました
ジャンヌ(共有者) 「緋色さんだったりして」
伊吹萃香の独り言 「4」
結月ゆかりの独り言 「ハハハッ色々とスマンね(」
伊吹萃香の独り言 「3」
伊吹萃香の独り言 「2」
できる夫 は モナカ の周辺に逃亡しました
伊吹萃香の独り言 「1」
できる夫の独り言 「                     _____
           r⌒ヽ、   .  /     \
          / \  \. /   \  / \
         _/ / ヽ   /   ( ●) (● )   待っていてください!モナカさん!今行きます!
        〈__/  . |  |       _ __´__   |
             /  .\     i `ー'´´ /
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./
         .ヽ、_./ ./  /
             ./ /
           .ノ.^/   ダッ
           |_/」
牛若丸(人狼) 「うーん」
旅人の独り言 「良く考えると俺弁財天だから投票先に恋耳鳴付けるからこれあれだ。
露出待ったなしなんでごめんねという感じです。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ビール好き を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
カムクライズル はスキマ送りされました
2 日目 (1 回目)
牛若丸0 票投票先 1 票 →ビール好き
できる夫0 票投票先 1 票 →結月ゆかり
アゲハ3 票投票先 1 票 →柊シノア
ジャンヌ0 票投票先 1 票 →アゲハ
モナカ1 票投票先 1 票 →結月ゆかり
伊吹萃香0 票投票先 1 票 →アゲハ
旅人0 票投票先 1 票 →モナカ
柊シノア1 票投票先 1 票 →ビール好き
青髭0 票投票先 1 票 →ビール好き
ビール好き4 票投票先 1 票 →結月ゆかり
霧雨魔理沙0 票投票先 1 票 →ビール好き
結月ゆかり3 票投票先 1 票 →アゲハ
青髭 は ビール好き に処刑投票しました
伊吹萃香 は アゲハ に処刑投票しました
ビール好き は 結月ゆかり に処刑投票しました
結月ゆかり は アゲハ に処刑投票しました
できる夫 は 結月ゆかり に処刑投票しました
アゲハ は 柊シノア に処刑投票しました
牛若丸 は ビール好き に処刑投票しました
モナカ は 結月ゆかり に処刑投票しました
柊シノア は ビール好き に処刑投票しました
ジャンヌ は アゲハ に処刑投票しました
霧雨魔理沙 は ビール好き に処刑投票しました
旅人 は モナカ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
<投票がリセットされました 再度投票してください>
カムクライズル はスキマ送りされました
伊吹萃香 は アゲハ に処刑投票しました
ビール好き は 結月ゆかり に処刑投票しました
青髭 は ビール好き に処刑投票しました
霧雨魔理沙 は ビール好き に処刑投票しました
できる夫 は 結月ゆかり に処刑投票しました
結月ゆかり は アゲハ に処刑投票しました
ジャンヌ は アゲハ に処刑投票しました
モナカ は 結月ゆかり に処刑投票しました
柊シノア は ビール好き に処刑投票しました
アゲハ は 柊シノア に処刑投票しました
牛若丸 は ビール好き に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
伊吹萃香 「まぁオシオキと考えればお得か(すっとぼけ」
牛若丸 「腹黒そうな聖女ですねぇ」
アゲハ 「ん、まって確定が人狼 それ以外で+1
…銀か静辺りで確定?」
旅人 「それだけで狼に負けはない、できる夫偽ほぼ見ないし。」
霧雨魔理沙 「吠えなんぞいくらでも偽装できるからなぁ。性格は見えても推察はできんよ」
青髭 「どの道今の私どもが考えすぎてもなと思いますがね」
伊吹萃香 「狼視点で非役目が透ける上にこの配役って投票能力無しでも狐恋人あるからどーにもならないし。
意味なさげ」
モナカ 「豚さんはモナカのためにトンカツになってねー」
できる夫 「まあ、静狼とかもありますし吠えを過信するのは良くありません」
柊シノア 「できる夫さん本人にとっちゃ死んだら駄目なんですから
強要はいけませんよ(聖女感」
結月ゆかり 「素で見間違えたかも知れぬ(>牛若丸」
旅人 「できる夫はひたすら生き残ってくれればそれで良いよ。」
アゲハ 「吠えは全然なかった気がするけどもー」
霧雨魔理沙 「恋人は知らん、愛に殉じて私らが知らんところでバットエンドでも迎えてくれ
ロミジュリのごとく」
ジャンヌ 「恋人は初日がQPじゃない限りいるので
気は抜かないようにお願いします」
青髭 「占いに関しては出るべき時に出るでしょうと
●でも引いたあたりで」
モナカ 「とりあえずー狼はモナカを噛めばいいんじゃないかなー
モナカはいつでもだれでも大歓迎なのじゃー」
牛若丸 「それ囁きと見間違えてませんか>ゆかり殿」
できる夫 「ブヒブヒ、ブヒー!(モナカさん、天人の蘇生条件置いておきますね!)」
伊吹萃香 「ま、噛んでる余裕は無いってのはそうだろうけど、逃亡先は隠してもいいんじゃよ?(チラッチラッ>できる夫」
旅人 「俺も天人の仕組みはまだ完全に把握してないから勉強になります。(真顔)」
柊シノア 「というか呪殺なら呪殺で結構な事だと思うんですけど(」
ビール好き 「吠えからするとLW確実に!一人狂人いるんでしょ」
牛若丸 「できる夫殿は死んでも天人に情報渡せるから頑張ってグレーの非投票系とつなげてくださいとしか」
モナカ 「ゆかりちゃん、小声遠吠え2回で2W見れるのー?」
できる夫 「蘇生条件 (どれか一つを満たせば蘇生する)
「人外勝利前日」である。
5 日目である。
村の人口が半分以下になった。
生存している人狼が一人になった。」
青髭 「吠えとか増やす減らすも狼の勝手ですし
あまりそれでどうこう考えるのもいかがなものかとは思いますがね正直」
結月ゆかり 「結構吠えが合ったような感じしたんだけどもにゃーっと>牛若丸」
霧雨魔理沙 「んなもんどうせ時間がすればわかる>天人
つーかもし銃殺だってんなら戻ってくる前に出てくるだろ。
私はあんまりそう思わんけどな」
柊シノア 「現人神とかもありますからセーフです」
できる夫 「まあ、真か偽かもわからない(狼視点)逃亡をいきなり噛む酔狂な狼はいないでしょう>青髭さん」
アゲハ 「なるほど 天神の仕組みまだ完全に把握してないから勉強になります」
牛若丸 「むしろ吠えだけ見たらLWっぽかったんですけど>ゆかり殿」
旅人 「でも思ったんだけど奉ったらシノアさん死んだことにならない?(疑念)」
モナカ 「明日の朝ごはんはトンカツだねー」
柊シノア 「やめて!乱暴する気でしょ!>アゲハさん」
青髭 「知ってます >モナカさん」
ビール好き 「じゃあ銃殺濃厚だな、こりゃ!」
結月ゆかり 「吠えなどを考えたら大体2wぽい感じですけどねー」
伊吹萃香 「まぁどっちにしろQPと狐居る時点でなー。
どっちもどっちという感が。」
霧雨魔理沙 「へいへい>グレラン
ハミングするがごとく投票が揃うよりもめちゃめちゃな方が好みだね」
旅人 は モナカ に処刑投票しました
柊シノア 「これだと指定でもグレランでも事故みたいなのは防げないから
この状況だと実にどっちでもいいです(>グレランか指定」
アゲハ 「崇め奉吊る>柊シノア」
できる夫 「ええ、そうなります
モナカさんは賢いですね」
旅人 「そうだね。>モナカ」
牛若丸 「でしょうね>モナカ殿」
旅人 「まぁ、どっちかと言うとそっちっぽいね。>伊吹萃香」
[密]伊吹萃香 「とりあえず囁きの内訳知りたかったけど無理そう」
ビール好き 「まあ、グレランしかないよねえ」
モナカ 「開始LWなら、今日帰ってくるよー
つまりねー2Wいるか狐の呪殺だよねこれー」
青髭 「グレランは了解しました
逃亡予告とか命惜しくないのですかねそこの豆たぬき」
霧雨魔理沙 「さすが救国の乙女、リーダーはお手のもの?」
旅人 「お、そうだな。>柊シノア」
ジャンヌ 「グレランで」
できる夫 「日記は一応書いておきました
逃亡先?モナカさん以外にあるんですか?」
伊吹萃香 「銀混じりかもしれんけど、仲間情報妨害能力者が居るのは間違いなさそ―だな>旅人」
旅人 「青髭に指定入りそう。(小並感)」
柊シノア 「ヒロイン足るものこれぐらいはスキルの一つですからね
見習って崇め奉ってくれてもよろしんですよ>旅人さん」
ビール好き 「明日帰ってくるだろーさすがに」
アゲハ 「共有もいるのね どうするの?グレラン?」
霧雨魔理沙 「へいせいたぬきがっせんぽんぽこの終わりみたいにただ去る(死ぬ)んだな
わかるぜ>豆狸」
ジャンヌ 「こんな配役だと組織票も何もないので
グレラン頑張りましょう」
できる夫 「できる男、できる夫の豆狸日記
1日目 逃亡できない
豆狸ですか…逃亡先は決まったようなものですね!
はい、モナカさんです!あの召使いとやらの好きにはさせませんよー!」
旅人 「LWじゃないとするなら吠えが愉快だけどまぁ、静狼とかもいるし多少はね?」
ビール好き 「共有さんいたねえ」
できる夫 「天人が真だとするのなら、2wいるということですね」
柊シノア 「天人いるなら戻ってくればLW確定ですよ
分かりやすいですね(にっこり」
牛若丸 「静狼でもいるんですかね
豆狸はその、頑張って」
結月ゆかり 「天人だから五日目かその前に戻って来たらでいいかなっと」
青髭 「流石ジャンヌ 神はまだ貴女を見捨ててはいなかった >ジャンヌ」
モナカ 「じゃあモナカに逃亡しとけばいいんじゃないかなー
来たら、召使のところに送ってあげるつもりだよー >できる夫」
伊吹萃香 「むしろこの配役だと村のほうが敵な気がする>豆狸」
ビール好き 「吠えめっちゃすくなかったけど、LWじゃねえのか」
霧雨魔理沙 「天人が明日戻ってきたらLWだ。戻ってこなかったら2wだ」
ジャンヌ 「共有です
柊シノア 「なんというか事故起きそうな感じしかしませんけど
まぁ、なるようにしかなりませんよ(」
旅人 「できる夫の印象が良い。」
アゲハ 「天神までいるとかやべえ」
できる夫 「共有がいるっぽいので出ました」
伊吹萃香 「おう、フラグか>天人」
ジャンヌ 「天人がいるということは
LWではないのでしょうか
それとも狐?」
青髭 「召使いの遺言が真ならば LWは無いということでしょうか」
結月ゆかり 「おはよー
4人外と割りと狼の釣りきりとかそっち方面の警戒が必要な感じの配役かね
14>12>10>8>6>4>2
6釣り恋人の後追い考えても釣り変動なしっと
村人陣営11 人狼陣営2 妖狐陣営1 キューピッド陣営1」
霧雨魔理沙 「はろー?」
ビール好き 「これ、LWじゃね??」
旅人 「シノアさん超ノリノリで吹く。」
牛若丸 「天人即帰還じゃないならLWじゃないってことですね、真なら」
アゲハ
村人陣営11 人狼陣営2 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
何これ楽勝じゃない?(慢心

共有さんはよろしくね」
ジャンヌ 「おはようございます
開幕LWな気しかしません
かといって柱進行も好きではないので」
ビール好き 「おはー!」
伊吹萃香 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営2 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
正直勝ち負け度外視してどんなCPになるのかだけが気になる感。
どうせ指揮役居ないし●一つ見つけたらCO。とかじゃなくてグレランで●が釣れそうになったらCOでいい感。
いちおー天人とか居るならわかりやすいんだけどねえ。」
モナカ 「モナカねー
狼と狐で矢が刺さっててー即終了って村だといいなーって思うんだよねー
でもここ自刺しなんだよねー …チッ

じゃあおうどんにならない程度に指定展開でいいと思うんだよねー」
青髭 「村人陣営11 人狼陣営2 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
共有を確認しました 人外は少なめですがQPがノイズ
後は狼吊りきり狐勝利も注意 でしょうかね 開幕LWも0じゃないでしょうし」
できる夫 「豆狸COです!
逃亡先が投票能力を持っている(占星術師準拠)と死にます!」
牛若丸 「おはようございます、主殿
囁き>吠え
これはたまげましたねぇ、人外少ないの事態はいいんですけど」
柊シノア 「                          __
                        .ィ:⌒`ヽ{. ィ≠ミ、> .
                     /´: : /: : : : :\: : : : : ミ、: : ヽ
                        /: : : : :/: : : : : : : : ヽ : :/: : :ヽ: :∨
                      人: : : : ′: : : : : : : : : ∨: : : : : :V:ハ
                  /: :ノ: : : :|: : : : : : : :| : : : |: : : : : : : |: :|ィi〔:i:i ̄:i:i:i:ア
               {/´ 八: : :/|: : : : : }: : } : : : }: : : :|: : : }ヽ}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
               { /:./{ : /八-:、 : 八/{: { : :| : : : !: : :八:}Yi:i:i:i:i:i:i:i/        やめてください!乱暴する気でしょ!
                    {Y: :{: 《「圷、{: / }/八:{、.:.| : : : |: :/_ノ:.人i:i:i:i:i:i/
                     人{:八: {. Vリ.ヽ{ ¨竿抃、V: : : :八ハ:人i:ヽi:i:i:i:Y          同人誌みたいに!ケダモノ!ジャンヌさんも哀しみますよ!>青髭さん
                〃: : 人乂、    V:ソ〃: : : :}: :{くi:i:i:i:i:i:i\iノ
                    八 : /:.人.  、_    /:人 : 八人、i:i:i:i:ii:i:i:}
            -=≦: : : /:/i:ヽ\ ー ´ ´フ/: : : /´ \{}i:_:i:i:i:i:i|
         /: :_/: : :{/:/i:i:i:i:i:V个ァr=≦ ./: : : :/       `ヽノ
           //´/: : : : : /i:i:i:i:、i:/i>――/: : : :/
         (  .′:.{: : /i:i:i:i:i:i:i:ノ、/i:i:i:i:i:〃:/ : : : {>‐<
              { : /|:./ゝi:i__:/:i:八:i:i:i:i/:/: : : : :从ニニ.ハ
              人:{ 」'_/i:i:i:i:i:i:i:i、i_i_彡: : : : /: : :イニニニニ}
            /´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ニ≧=-=彡/:/{ニニニ人ニl}
             /i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ニニニニ/ニニニニ八ニニニ`_Y
            ./:i:i:i_:i:_iィi〔ニニニOニ/ニニ,ニニニニニ〉-=ニ  ̄ \
          ´ ̄(}ニ¨´ニニニニ`7ニ¨´ニニニニィ〈       }
            }ニニニニニニニニ/ニニニニ/ ∧   _  .|
                (}ニニニニニニ(_){ニニニニニ./  / ∧/´ニニ`ヽ!
            {ニニニニニニニ{ニニニニニ/ニ=----く\ニニニニ|
                (}ニニニニニ(_)_{ニニニニ八ニニニニニニヽニニニニ}」
旅人 「世界は無能に優しいって死んだ人間みたいな目をした人が言ってた。」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
召使いさんの遺言 やあ、天人だよ

ちょっと霊界に道具を取りに行ってくるね
できる夫をすぐに吊ってあげたいけど
道具がそろうまで待っててね、モナカちゃん
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
召使い は無残な負け犬の姿で発見されました
(召使い は天に帰ったようです)
牛若丸 は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
カムクライズルの独り言 「もう少し使ってこなれさせないとね」
カムクライズルの独り言 「しかし誰でしょうね?
僕をこの舞台に引きずり出した張本人は?
登録されたからには、使わないわけないですよ…ああ、少しはオモシロイ…か?」
ジャンヌ(共有者) 「矢が来なくて安心しました」
旅人の独り言 「良し、残ってた残骸メモからアゲハ占いでっちあげたからこれで良いや。」
霧雨魔理沙 は ジャンヌ を占います
柊シノア(妖狐) 「QPは初日ですね(慢心」
旅人の独り言 「何騙るべきだろう。」
結月ゆかりの独り言 「神話がいないから特殊なあれにはならないものの
結構珍しい?」
ジャンヌ(共有者) 「…矢は自打ちですか」
伊吹萃香の独り言 「夢共有………なにげに初めてなんじゃない?」
できる夫の独り言 「安全策など取りません、僕はRPに殉じて見せましょう」
モナカの独り言 「なんかさー
最近村人多くないかなー」
牛若丸(人狼) 「銀いればいいんですけど」
カムクライズルの独り言 「妖狐と恋人がいなくなった後
それならば、その時ならばこのツマラナイ能力が使えそうですがね」
柊シノア(妖狐) 「狼とのデスマッチですか……村?知らない子ですね」
ジャンヌ(共有者) 「凄くLWな気しかしないのですが」
旅人の独り言 「魔理沙のアイコンが紅魔城ならそっちだった。(適当)」
アゲハの独り言 「なんか騙った方がいいか 霊能でも騙ろう」
伊吹萃香の独り言 「まさか、自分が夢共有になるとはなぁ」
霧雨魔理沙の独り言 「ふーん?」
結月ゆかりの独り言 「ファ>天人恋人」
召使いの独り言 「こ、これは・・・できる夫を吊れないフラグ」
ジャンヌ(共有者) 「うーん、これは」
伊吹萃香の独り言 「 」
柊シノア(妖狐) 「あわわっ」
伊吹萃香の独り言 「 」
伊吹萃香の独り言 「 」
できる夫の独り言 「モナカさん逃亡不可避ですね、わかります」
アゲハの独り言 「えっこれ無理やろ… なんで人狼陣営が二人しかおらんねん…」
伊吹萃香の独り言 「あ、これアカンやつや」
カムクライズルの独り言 「ふむ、毒ですか
ツマラナイなぁ…」
旅人 は 旅人 結月ゆかり に愛の矢を放ちました
青髭の独り言 「狩人表記ですか 真だといいのですが」
ジャンヌ(共有者) 「…これは」
牛若丸(人狼) 「…ぇぇ」
旅人の独り言 「ふむ。」
アゲハの独り言 「銀狼wwww」
伊吹萃香の独り言 「おうふ」
モナカの独り言 「………」
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営2 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
ゲーム開始:2015/08/23 (Sun) 22:12:41
ジャンヌ 「何の話なのでしょう>青髭」
牛若丸 「開始です」
柊シノア 「まぁ、ヒロインたるものグロは回避できますよ(慢心」
牛若丸 「1」
青髭 「オルガン、ランプ、脚立 どれがいいですか? >シノア

              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
               /::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           ,リ:::::::::::::::::::ヽ:::::::::、::::::::::::::::/:::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::ゝ、
          /::::::::::::::::::::::::::::\:::::ヽ:::::::::/:::::::/:::/:::::::::/::::::::::::::::::::i
        r:':::::::::::::::::::::;;;;;::::::::::::::ヾ、:::',:::://:::::::::::::;;;:::::/::::::::::::::ミ、::::::::!
        {:::::::::>::'':::::::::::;;;>`゙ー- ミ:V/,kィ''"´   ヾミ、:::::::ヾ、::::::::::::{
        |:::::;:'::::::::::::::<__                >::::::::::ミ、::::::::',
        |:::/:::::::::/:::/´                 `゙ヾ:::::::::::::ヽ:::::ゝ..__
           V::::::/:::::::;'       、       /         ミ:::::::::::::::',::::〈´
            }:::/:::::::::::;        ヽ   /        }::::::::::::::::::::{ヾ
         j:/:::::::::::::{   ,>- .、 、___ ) (__,,..   ,. --<  !::::::::::::::ヽ:::',
         リ:::/:::r-、!   /,rfニニミ、  {   }   ,ィfニニミ、  }:-、:::::::::∧:::,
         {:/:::::リ ィ ヽ  ゝ   ノ  / }  .{ハ   ゝ.   ノ  ハ. } :::::::∧:',
            V:::八 {  ハ    ̄    { |   | }         ,' } 八::::::/ }:::!
         リ!:::::::ヾーヘ.',.          |   |        / ツ/::::::::::{  ,j:リ
         / |:::::::::::ゝ..__)       ヘ. |   | r      (.__ノ:::::::::::/ /:/
         '  |::ハ:::::/:::::::ハ       ヽ!.___.!ノ      ,ハ::::::::::::::/
          ,リ }:::{::::::/::∧   ゙ー ------ ― '   ,イ:::}:::::::::,イ
           ノ:ハ::/!::::::::ヽ     ニ二ニ    / |:::ハ::::::/:::|
          /´ ノ::{ ヽ:::ハ::}. \          /   i:/ .}::从:人
              //  }/ リ   \       /   / /´
                  ヽ       ` ---- ´    /
                  \               /
                   > ..   __ .. <」
できる夫 「(どうせ縛られるならモナカさんに縛られたいなあ…)」
ジャンヌ 「それは…申し訳ありません>青髭」
牛若丸 「2」
伊吹萃香 「豚だからね、ハムにしないとね」
牛若丸 「3」
モナカ 「よーし
ドキドキの鍋が始まるのじゃー」
牛若丸 「4」
モナカ 「えーつまんないのー
じゃあさー吊るす代わりに縛っておいてー? >召使さん」
牛若丸 「5」
牛若丸 「ではいきますよー」
カムクライズル 「さて、みなさんは才能がありますか?
何かあればそれは幸いかと
才能を求めすぎて、破滅するような馬鹿にならなければいいですけどね?」
結月ゆかり 「こんこんー」
アゲハ 「おっと時間だった」
牛若丸 「多分R-18Gかと>シノア殿」
青髭 「貴女を失った悲しみ 忘れた日など只の1日とてございませんでした >ジャンヌ
その日々が私をこのようにしてしまったのです」
霧雨魔理沙 「ふーんふふーん、よろしくー」
結月ゆかり が幻想入りしました
霧雨魔理沙 が幻想入りしました
召使い 「>モナカちゃん
この村にもルールがあるからね、2日目を待たないといけないみたいだよ」
できる夫 「まあ村では普通に喋りますがね、さすがに」
柊シノア 「やめてください!乱暴する気でしょ!薄い本みたいに!>牛若丸さん」
ビール好き 「よろしくですー」
ジャンヌ 「随分面変わりしましたね…ジル
一瞬わからなかったです」
牛若丸 「時間なので投票してくださいね」
モナカ 「ねー召使さん
この豚さん、吊るしてきてくれるー?
こっちによって来て気持ち悪いんだよねー >召使」
牛若丸 「いらっしゃいませ」
牛若丸 「シノア殿の足元から触手が!」
ビール好き が幻想入りしました
青髭 「ジャンヌがこの村にいると聞いて馳せ参じました」
柊シノア 「青髭さんの大切な人は私が預かりました(挑発」
モナカ 「わーい、何言ってるかわかんなーい! >豚さん」
できる夫 「ブヒブヒ、ブヒブヒブヒー!>モナカ」
ジャンヌ 「ジル…!
ジルなのですか!?」
できる夫 「ロンパ勢とfate勢が多いですねー」
青髭 「おや、少し遅れてしまいましたか 申し訳ありませんジャンヌ」
牛若丸 「うわぁ、これは悪堕ちしてますねぇ」
牛若丸 「いらっしゃいませ」
青髭 が幻想入りしました
モナカ 「あのさ、豚さんは人間語をしゃべるわけ、無いよね? >豚」
召使い 「もうすぐ超高校級の料理人が入荷するはずさ」
カムクライズル 「どこまでネタバレしていいかで悩むんですけどね
ツマラナイ論争でもないと」
柊シノア 「あ おはようございました」
柊シノア 「01_4: GM081.ford様、落とし穴に落ちました 」
柊シノア が幻想入りしました
できる夫 「タンピケーニャ……
メキシコ・タンピコの街にある山脈を思わせる大きな肉の塊をそのまま豪快に味わう伝統料理のことですか」
牛若丸 「いらっしゃいませ」
伊吹萃香 「お酒の席は無礼講………最初からそう決まってるのよ。上官殿」
旅人 「ドーモ。」
カムクライズル 「まぁ、----は、これませんけどね>ジャンヌ
僕がここにいる限りは」
旅人 が幻想入りしました
モナカ 「論破村ってよりは絶対絶望村のほうが相応しいんじゃないかなー」
伊吹萃香 が幻想入りしました
できる夫 「最近ダンガンロンパ村を見ませんねー」
モナカ 「あのねー豚さんー召使さんー
モナカねータンピケーニャが食べたいのー
30分で用意してくれるかなー?」
モナカ 「あ、召使だー
ちょうどいいなー」
できる夫
        ____
      /_ノ ' ヽ \
     /( ≡)  (≡)\
   /:::::::⌒ __´___ ⌒:::::::\   調教ですって!?いやらしい!
.   |     |r┬-|     |
    \      `ー'´    .,/」
アゲハ 「論破村だこれ」
ジャンヌ 「ここはロンパ村でしたか」
カムクライズル 「ふふ、そうですね>モナカ
ツマラナイ時間になりそうですが、それを経験できるうちは楽しめればいいかと」
牛若丸 「いらっしゃいませ」
召使い 「やあ、僕だよ」
召使い が幻想入りしました
モナカ 「わーい!
調教しがいのありそうな豚さんだー」
カムクライズル 「ドキドキ…あぁ、このツマラナイコロシアイをドキドキ
――――希望の戦士らしいですよね。」
できる夫 「おっと失礼、取り乱してしまいました
よろしくお願いします」
モナカ 「喜んだほうがいいよ、h……じゃなくてイズルくん!
同じr……じゃなくて同胞ってことで仲良くしようよー >イズル」
ジャンヌ 「カムクラさんってどこまで言っていいのかわかりませんけど
どんなキャラなのか全くわかりません」
できる夫 「うおおおおーーー!幼女おおおお!」
かりですよ 「かりですよ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりですよ → できる夫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7350 (できる夫2)」
牛若丸 「いらっしゃいませ」
モナカ 「やっほー!どきどきの鍋にモナカが参陣なのじゃー」
かりですよ 「な、なんだってー!?>最近の蝶は喋る」
カムクライズル 「こんばんは
いつの間にか登録されていましたか
僕がこのツマラナイイベントに参加できるのは…喜ぶべきことなんでしょうか?」
モナカ が幻想入りしました
アゲハ 「最近の蝶は喋る(事実」
牛若丸 「いらっしゃいませ」
ジャンヌ 「よろしくお願いします」
ジャンヌ が幻想入りしました
カムクライズル が幻想入りしました
かりですよ 「チョウが喋った!コワイ!」
アゲハ 「それはありがとうございます」
牛若丸 「おや、これは雅ですね」
誰か 「誰か さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:誰か → アゲハ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 9279 (アゲハ蝶)」
牛若丸 「2210でした>誰か」
かりですよ 「こっちに振られても困るのできっと身代わり君のことを指しているのだろう」
誰か 「よろしく 10:10かな?」
誰か が幻想入りしました
牛若丸 「あ、宿敵つけるの忘れた
でもGM無しで固定は少人数だと困るから許してください
隣の人がきっと何でもしてくれますから」
かりですよ 「よろしくー」
かりですよ が幻想入りしました
牛若丸 「20時10分開始です」
牛若丸 「【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は自由
・村人騙りは許可
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。
・突然死が起きても続行、巫女系COは陣営を宣言して良い。

【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り
・ゲーム途中におけるゲーム放棄発言など著しくゲームの雰囲気を乱す行為


【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします。」
牛若丸 が幻想入りしました
村作成:2015/08/23 (Sun) 21:49:01