←戻る
【雛3870】やる夫たちの希望制超闇鍋村 [4519番地]
~昼には出来上がるよ~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
(生存中)
icon ジョルジュ
(生存中)
icon シノン
(生存中)
icon ユウキ
(生存中)
icon エクゾ
(生存中)
icon サンシタコロース
(生存中)
icon 魔術師
(生存中)
icon かみこ
(生存中)
icon お化け
(生存中)
icon 蒼星石
(生存中)
icon ぷちこ
(生存中)
icon にとり
(生存中)
icon イヤミ
(生存中)
村作成:2015/12/27 (Sun) 11:19:24
ジョルジュ が幻想入りしました
ジョルジュ 「【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は自由
・村人騙りは許可
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。

【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り
・ゲーム途中におけるゲーム放棄発言など著しくゲームの雰囲気を乱す行為


【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします」
ジョルジュ 「1140開始予定」
シノン が幻想入りしました
シノン 「よろしくね
ジョルジュ 「へろう」
ユウキ が幻想入りしました
ユウキ 「おはよー!」
シノン 「シノン さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 5950 (シノン(SAO)) → No. 6974 (シノン(SAO)3)」
シノン 「あれ、ユウキじゃない、元気してる?」
ユウキ 「ちょっと動作おかしいから再起動してくる。
時間には戻ってこれるから」
ユウキ 「あ、ちょっと直してくるから後でねー>シノン」
エクゾ が幻想入りしました
エクゾ 「よろしく頼む」
サンシタコロース が幻想入りしました
サンシタコロース 「ドーモ、村のミナ=サン
サンシタコロースです」
魔術師 が幻想入りしました
魔術師 「おはようございました。」
かみこ が幻想入りしました
かみこ 「あおぉーん・・・」
ユウキ 「ただいまー
なんとかなったよ」
エクゾ 「萌えたぞ
つるせ!」
かみこ 「ただの狼人間です。」
ユウキ 「正確には萌えてないからQPじゃないかな」
お化け が幻想入りしました
お化け 「なべにくるこはだれだ?」
蒼星石 が幻想入りしました
ぷちこ が幻想入りしました
蒼星石 「やぁ」
ぷちこ 「にゅ」
かみこ 「かみこ さんが登録情報を変更しました。」
お化け 「ここにいるこは悪い子だらけのようだ
連れ去ってお化けになってしまおうか」
お化け 「お化け さんが登録情報を変更しました。」
ユウキ 「時間だね、投票してない人は投票お願いするよー」
にとり が幻想入りしました
ジョルジュ 「よし、カウント行きますか」
にとり 「よろしく」
ジョルジュ 「5」
ユウキ 「よろしくー」
シノン 「時間ね」
ジョルジュ 「4」
イヤミ が幻想入りしました
ジョルジュ 「3」
ジョルジュ 「2」
ユウキ 「このゲームも頑張るぞーおー!」
イヤミ 「よろしくでヤンス」
ジョルジュ 「1」
ジョルジュ 「開始」
ゲーム開始:2015/12/27 (Sun) 11:41:25
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営2 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
イヤミ 「シェー!!!!」
イヤミ 「ミーしか狼が居ないザンス……お、おかしいザンスよ……」
イヤミ 「しかも共有の声まで聞こえてくるでザンス」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
イヤミ 「 」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魔術師 は織姫に選ばれました
ジョルジュ は無残な負け犬の姿で発見されました
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
かみこ 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営2 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
あ、じゃあ私絶対狼やります(小声
5釣り4人外!LWっぽい!銀弾はブラフ!以上!
まぁ共有もいますし指定展開でも良いのでは?くらいですかね。」
魔術師 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営2 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
おはようございますん。」
ユウキ 「おはよー
村人陣営9 人狼陣営2 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
…この数だとLW可能性もあるし、序盤は狐狙いの吊りがいいんだろうけど、序盤情報がないのが」
お化け 「夜寝ずに相談していたわるい狼のこはだれだ?
夜にひそかに村を乗っ取ろうとしたわるい狐の子はだれだ?
二人仲良く異性ならまだいいが同性同士でいちゃついたる可能性があるわるいこはだれだ?」
蒼星石 「やぁ。」
シノン 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営2 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
村多めで、いい感じだわ、QPがどこに矢をさしたかだけど、
この人数は一本は自撃ちだし、小悪魔とかじゃなければまぁ、そこまで気にするものでもないんじゃない?
逆に恋勝利しそうな予感
吠えもいきなり一発言目大文字とかちょっと怖いのよね
とりあえず、共有者は出てきて頂戴。」
にとり 「おはよう
2WかLWかでだいぶ変わるんだけど
まあ恋は噛まれること祈って狐を狙った方がいいのかな
共有はCOどうぞ」
イヤミ 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営2 妖狐陣営1 キューピッド陣営1

いい……すごく良い配役でごザンス……
共有がじっくり指定していく進行をするザンス!」
エクゾ 「おはよう
サンシタコロース 「ドーモ、オバケ=サン
サンシタコロースです
通りすがりだがお主は成仏させる。慈悲は無い

共有者=サンは出るがよかろう」
ぷちこ 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営2 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
おはようございます にゅ
村以外は4匹だけどキューピッドがいるなら実質2人ォうかにゅ
キューピッド陣営と恋人陣営って名前が違ってあれ?ってなったにゅ
すぐキューピッド系が見つかったからよかったけど。種類多くてびっくりしたにゅ。」
蒼星石 「織姫。そして、遺言なし死体。」
シノン 「えー……>彦星」
イヤミ 「シェー!!!!>死体2+織姫」
かみこ 「開幕LWっぽかったから呪殺でしょうねえ。」
ユウキ 「……ジョルジュ狐かな?」
魔術師 「自分草良いっすか。>織姫」
ぷちこ 「狼の遠吠えと共有者の小声があったにゅ
狼の遠吠えは会話しているには少なかったから
片方は狂人な気がするにゅ」
お化け 「…即呪殺の可能性が高い、ジョルジュがわるい狐の子で見るべきか」
エクゾ 「村人陣営9 人狼陣営2 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
村有利のようだがQPでどうなるかが問題だ」
かみこ 「ええ………(困惑>織姫」
サンシタコロース 「ヌゥ……>織姫」
にとり 「織姫か 織姫が狼でないことを祈っておくか 噛まれないの面倒だし
でジョルジュがこれ銃殺?」
ユウキ 「で、共有ー」
ぷちこ 「ジョルジュが無残になってるにゅ?
織姫って何にゅ」
お化け 「成仏させる前にさらってやろう>コロス」
蒼星石 「天人でLWならば即帰還。だから、この両方を満たす可能性はない。」
魔術師 「っかぁー!
これ彦星シノンさんだわー!
超シノンさんだわー、っかぁー!」
シノン 「そんでもって2死体、銃殺だと嬉しいのだけど……」
エクゾ 「呪殺かそれとも逆呪殺か」
かみこ 「魔術師さんが……共有……だったんですね(適当」
イヤミ 「QP込みでも吊り5の人外4……あり?案外余裕って無いザンスか?>エクゾ」
お化け 「魔術師がわるい恋人のこだが…そういえば共有はどうした?」
サンシタコロース 「魔術師=サンに矢を刺すやからが連想できぬ」
エクゾ 「遺言がないのがな」
魔術師 「共有者CO。
指定お化け。」
蒼星石 「聖なる夜が終わってもなお、織姫と彦星は出会えてないとか。ちょっと楽しいね。」
ぷちこ 「共有者は出ないのかにゅ
ジョルジュが葛の葉?だっけにゅ?とかタイヘンなことがなければいいけどにゅ。。。」
シノン 「天人にしても、遺言ないし微妙だわ、復活してきたら真でよくない」
蒼星石 「それはひどい>織姫が共有」
にとり 「まじで?共有織姫になっちゃったの?」
かみこ 「アッハイ()」
魔術師 「COないな、吊りで!」
ユウキ 「共有出ない場合、魔術師が共有じゃないかなあコレ」
お化け 「恋人の指定に従うどおりはない」
エクゾ 「村に打たれてしまって釣り余裕がなくなるとも考えられるからな>嫌味」
イヤミ 「誰がリア充の指示なんて聞くかザンス!!」
ぷちこ 「魔術師が共有かにゅ
指定するのかにゅ、とkぬ」
サンシタコロース 「共有があてにならぬのなら千のグレランをせよ」
シノン 「把握したわ、というか、ええええええ>共有 織姫」
ユウキ 「まあ普通にグレランでいいんじゃないかな。」
ぷちこ 「魔術師って恋人なのにゅ?じゃあ吊ろうにゅ?」
お化け 「確定村といういいこをわるいこにした彦星は許せん」
魔術師 「リア充の指示で世の中は動いているのでは?(名推理)」
にとり 「もちろん魔術師の指定なんか聞かないけど まあ恋は噛まれることを祈って狐を狙って吊るかな」
サンシタコロース 「ぷちこ>恋人だが」
かみこ 「んーでも実際どうなんでしょうね。
恋で釣りが減りますか。呪殺で狐が死んだなら村柱立てるのも手かなとは思いましたけど。」
蒼星石 「対抗が出てこないなら、葛の葉以外で潜る共有がいるとも思わないし。グレラン村か。」
お化け 「織姫は吊れん、相方をさらってお化けにするんだ>ぷちこ」
シノン 「残念だけど、恋共有には指定されたくないわ、こうなんていうの?流れよ
今日はグレランでいいんじゃないかしら?」
魔術師 「確定村が良い子だとしても……俺だぞ?(真顔)」
イヤミ 「お……おかしいザンス……
予定だったらミーはもっとまったりとした村を過ごしてたハズザンスよ……」
にとり 「織姫に投票しても得票数は強制的に0になるから吊れないんだよねえ>ぷちこ」
サンシタコロース 「>魔術師は恋人だが指定させるのか?>ぷちこ」
エクゾ 「恋人陣営の共有なぞあてにならん
グレランにする」
ユウキ 「吊れないんだよねー>ぷちこ
織姫状態だと票食らっても死なない
暗殺も無効って言う面倒な位置。なお狐だと銃殺できたはず」
魔術師 「暗闇をーてらーすー。」
ぷちこ 「ええとなんで恋人ならなんで魔術師吊らないのにゅ?
狼に噛ませてもその恋人が狼なら死ななよ。。。にゅ?」
イヤミ 「魔術師は吊れないザンスよ。物理的に>ぷちこ」
お化け 「呪殺とみるならば昨日のわるい狼のこの吠えを見る限りでは2Wあるか?」
蒼星石 「お化けー魔術師のカップリングで茶番、という説は、お化け見ている分には薄そうかな」
魔術師 「最強恋人の一角、どうも織姫です。」
サンシタコロース 「正直、ぷちこ=サンがあざとい
あざとすぎる」
エクゾ 「織姫なら対になる恋人を釣らなければ釣れん」
シノン 「織姫はシステム的に処刑不可能なのよ>ぷちこ」
お化け 「織姫は投票しても死なないんだ…>ぷちこ」
ユウキ 「ぷちこに織姫の情報を
織姫 [Ver. 2.3.0 α2~]

[配役制限] 役職付加専用

[耐性] 人狼襲撃:無効 / 毒:対象外 / 暗殺:反射
様々な特殊耐性を持つが、2 日目昼に存在を告知される。
耐性発動は 2 日目昼以降。


耐性一覧
1.難題の耐性全て
2.氷妖精の悪戯反射
3.呪殺・陰陽師の呪返し無効
4.狩り無効 (夢守人を含む)
5.獏の夢食い能力無効
6.身代わり能力無効 (伊呂具秦公を含む)
7.神主・封印師・雪狼・雪狐・寒戸婆の能力無効
8.狙毒者の毒能力無効 (処刑時に織姫に投票していた場合)
9.蝕巫女・堕天使・蝉蝙蝠・天狗陣営のショック死能力無効
10.半鳥女・冥血鬼の死の宣告能力無効
11.無鉄砲者の得票数補正能力無効
12.処刑投票数・得票数ゼロ
13.処刑者決定能力 (優先順位低め)
かみこ 「ジョルジュさん呪殺?と言っておいて狐狙って吊るってどうなんでしょう>にとりさん」
イヤミ 「なので相方をぶっ殺すしか無いでザンス。」
魔術師 「そりゃ俺がシノンさん大好きだから当然だよなぁ?()>蒼星石」
ぷちこ 「得票0.。。
あれ、じゃあ逆に投票隠すのに使うくらいしか意味がないのにゅ。」
サンシタコロース 「実際投票すれば解る>ぷちこ=サン」
ぷちこ 「ごめんなさいにゅ。グレラン了解だにゅ」
シノン 「正直、ジョルジュ狐の線はあるわ」
蒼星石 「シタコロースなんて名乗ってるあなただから……>サンシタコロースさん」
にとり 「共有織姫が衝撃的で忘れてた」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
シノン0 票投票先 →エクゾ
ユウキ0 票投票先 →かみこ
エクゾ2 票投票先 →にとり
サンシタコロース1 票投票先 →お化け
魔術師0 票投票先 →お化け
かみこ1 票投票先 →蒼星石
お化け1 票投票先 →ぷちこ
蒼星石2 票投票先 →エクゾ
ぷちこ1 票投票先 →蒼星石
にとり2 票投票先 →サンシタコロース
イヤミ0 票投票先 →にとり
2 日目 (2 回目)
シノン0 票投票先 →エクゾ
ユウキ0 票投票先 →かみこ
エクゾ3 票投票先 →にとり
サンシタコロース0 票投票先 →お化け
魔術師0 票投票先 →お化け
かみこ1 票投票先 →蒼星石
お化け1 票投票先 →ぷちこ
蒼星石2 票投票先 →エクゾ
ぷちこ1 票投票先 →蒼星石
にとり2 票投票先 →エクゾ
イヤミ0 票投票先 →にとり
エクゾ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
イヤミ 「あっ……そこか吊られるザンスか……」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
イヤミ 「サンシタコロースが本命ザンスね」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
イヤミ 「吊りに関しては恋人爆殺を狙いたい所ザンスが」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
にとり は無残な負け犬の姿で発見されました
蒼星石 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
にとりさんの遺言 猟師だよ 不可>ユウキ

1日目
狩れる人外がどれだけいるかわからないし
重要職がCOしたら護衛するのもありだね
狩り殺しを一発で弾ければいいのだけど

2日目
ユウキの「……ジョルジュ狐かな?」が狐か占い臭いので
護衛します それにしても共有をもってかれるとか面倒だな
エクゾさんの遺言 素村CO
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
ユウキ 「おはよー
狼がなさそうで恋人ありそうなところに票してるよ。
…ぷちこの把握していないあたりかなり恋人以外だと思うんだけど、なんでそこに票したのお化け?
あとにとりは即替えしてるからCO聞きたいと思うんだけど、生きてるー?」
魔術師 「アオォーン・・・」
ぷちこ 「織姫読んできたにゅ。冷静に考えたら恋人が公表されてるんだから
投票できるわけないにゅ
グレーだとシノンは触りたくないにゅ
むしろぷちこの今日の朝一死体予想堂々の第1位にゅ。
お化けは遠吠えから2Wと判断したみたいだけどぷちこはそう思えないにゅ」
かみこ 「にとりさん非占いだと思いますし>ジョルジュ狐忘れてた。
この吊り逃れはあれですね。
こいつはクセェーッ!人外の匂いがぷんぷんするぜェーッ!

あ、あとぷちこさんは非狼だと思います。
理由は勘ですが。説明したくないだけとも言います。」
お化け 「そろそろこの人数なら時間だ、うらないのこはだれだ?
昨日は明らかになにかCOを持っていそうなにとりに集まってドキッとした
にとりがいいこかわるいこかはわからないが

ぷちこはあざといこだけど、わるいこなら狼というよりは狂人目といった位置か」
イヤミ 「……ほえ?」
シノン 「おはよう、それでまた2死体?ふぁっ!?」
魔術師 「逃亡死かな?」
かみこ 「萌え……ちゃう!というかこの2死体なんですか!?」
ぷちこ 「また死体があるにゅ」
お化け 「二人もお化けにされたのか?」
ユウキ 「2死体?」
サンシタコロース 「猟師噛みと逃亡失敗か?」
魔術師 「アオォーン・・・」
イヤミ 「なんで2死体が出てるザンスか!?」
かみこ 「ああなるほど>逃亡死
2死体連続でびっくりしましたが」
イヤミ 「あ、逃亡失敗っぽいザンスね……」
魔術師 「反応が薄い、やり直し!」
お化け 「そして占いはどうした?
もし結果がないなら今日でなくても構わんが…」
ぷちこ 「2Wと予想してたのに、狂人見たのにゅ?>お化け」
サンシタコロース 「ぷちこ=サンはあざといが子供だから吊らぬ(エゴ)」
かみこ 「人外なら狂人かな。という意味じゃないです?仮定法なので>ぷちこ」
魔術師 「占い師CO。
ジョルジュ○。シノン●。」
シノン 「蒼の子の遺言なしが気になるわね、逃亡失敗かしら?」
ユウキ 「8かあ。
これさー、FOしてもいいと思うんだけど、みんなどう思う?」
お化け 「まぁ、見直した結果だ>ぷちこ
狼が吠えを稼いでいたという可能性もある」
シノン 「魔術師は無視で」
イヤミ 「まぁグレランするザンス。
占いが出てこない所を見る限り結果を持って無さそうザンス」
魔術師 「じゃ、FOで。」
サンシタコロース 「逃亡者かブン屋かまでは解らぬがな
そして占い師はいると見てよかろう」
サンシタコロース 「狙毒だ」
お化け 「占い師は危ないと思ったらCOしておけとしかいえん
結果がなくとも吊るよりはましだからな…」
シノン 「FOは正直、明日でもよくない?明日2死体でも吊り2あるし」
ぷちこ 「蒼星石は遺言無しのほうかにゅ
逃亡となんかあった気がするけど周りが逃亡逃亡言ってるなら逃亡なんだろうにゅ(放棄)」
かみこ 「逃亡なら魔術師逃亡する可能性ってありますかね?」
魔術師 「一流の煽り屋とはスルーされても諦めないところがスタート地点なんやで。(すっとぼけ)」
かみこ 「じゃあ釣りましょう>サンシタコロース」
ぷちこ 「おみゅーには聞いてないにゅ。。。>かみこ
横入りしてきた理由聞いていいかにゅ?」
イヤミ 「シェー!!!!なんで言っちゃうザンスか!?>サンシタコロース」
サンシタコロース 「私を噛むと実際死ぬ」
ユウキ 「ブンヤだったら下手に死体出すより魔術師行ってると思う。
…あーそれ考えると蒼の性別逃走可能性あるかも」
かみこ 「サンシタコロースに魔術投票させて吊れば恋人死にません?」
魔術師 「問題は俺投票した場合相方が死ぬのかという点だが。>狙毒」
サンシタコロース 「理屈が通らぬな>かみこ=サン」
シノン 「死なないわ>かみこ」
かみこ 「あれしなないんですか。」
お化け 「それ、村カウントだけが死ぬ>かみこ」
魔術師 「相方死ぬなら欠陥設計じゃないですかねこれ~~~~~~~~~~。」
ぷちこ 「織姫って得票はないのに投票はできるの?あれ??」
サンシタコロース 「死なぬ>かみこ=サン
魔術師は共有者だ」
イヤミ 「逃亡の逃走位置に関してはなんでもあり得るんで放棄するザンス。無駄ザンス」
シノン 「狙毒者の毒能力無効 (処刑時に織姫に投票していた場合)
はい、ほんと、どこまで抜かりないのよ」
かみこ 「元の陣営で判定するんでしたっけ?」
お化け 「いや、確か恋人陣営の相方のわるい子が死んだ気がするが」
かみこ 「あーハイ>シノンさん」
魔術師 「たぶん俺得票0になるから素毒だけ残ってということになるのかね?」
ぷちこ 「投票欄あったにゅ」
お化け 「だから恋人は死ぬが、村カウントしか死なない」
ユウキ 「三下ころーすさん以外でグレランでいいと思うね。
騙る必要性はないと思うし」
サンシタコロース 「実際、狼が私を噛んで事故死はあるので出た
状況判断だ」
シノン 「まぁ、サンシタコロースは今出てくるんなら恋っぽくないかも……もう少し様子を見て、怪しいところを吊るわ」
お化け 「さんしたは今吊る場所ではない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
シノン1 票投票先 →イヤミ
ユウキ0 票投票先 →サンシタコロース
サンシタコロース1 票投票先 →かみこ
魔術師0 票投票先 →イヤミ
かみこ2 票投票先 →お化け
お化け2 票投票先 →かみこ
ぷちこ0 票投票先 →お化け
イヤミ1 票投票先 →シノン
3 日目 (2 回目)
シノン1 票投票先 →かみこ
ユウキ0 票投票先 →サンシタコロース
サンシタコロース1 票投票先 →かみこ
魔術師0 票投票先 →イヤミ
かみこ3 票投票先 →お化け
お化け2 票投票先 →かみこ
ぷちこ0 票投票先 →お化け
イヤミ0 票投票先 →シノン
かみこ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
魔術師 は恋人の後を追い自殺しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
イヤミ 「ここまでは計画通りザンスが」
イヤミ 「サンシタコロースとかいうのが最高に邪魔ザンスね……」
イヤミ 「しかし第六感が働いて助かったザンス……
もうちょっとでサンシタコロース噛んでた所だったザンス……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
エクゾ は生き返りました
シノン は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
シノンさんの遺言 占い表記CO
ジョルジュ○>サンシタコロース○>イヤミ○●
一日目:ジョルジュ ○
とりあえず、一日目はジョルジュを占うわ、理由?
なんとなくよ。
二日目:サンシタコロース ○
私の仕事ほぼ終わったようなものね、だってジョルジュ銃殺でしょう、もうこんなの!?
とりあえず、狼さんでも見つけるのが私の仕事、今頃狼本体はどうやってるかしら?
三日目:イヤミ ○●
次に怪しいのはイヤミね、これで●でたら儲けもんよ
正直、イヤミは一度普通に占う位置ね、理由?私に投票してるからよ
かみこさんの遺言 なんかー、あれですか、恋人の?役職引いたって聞いて興味持ったんですけど、これなんなんですかね?
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ユウキ 「気づいてた人もいると思うけど薬師CO かみこなし>サンシタコロースありー!」
お化け 「予想外だ、かみこは村カウントを減らしたい狼の悪いこと思って吊りあげたら彦星とは

でだ、ジョルジュが今日にでもお化けから復活したらびっくりするが、それもないとみればさすがに結果がどうあれ今日には占いは出たほうがいい…お化けにしない位置を作るというのも大事だ」
イヤミ 「シェー!!!!」
ぷちこ 「サンシタに聞きたいにゅ
人狼陣営2が人狼2匹だと思っていたのにゅ?」
お化け 「む?
エクゾ蘇生?」
ユウキ 「                  ..:::´:::::/xェ====x:::::::ヽ::へ
                    /::::::::/ニニニニニニニニ≧x:ヽ::::ヽ
               :´:::::::::::/ニ≧‐====xニニヽl::::::::!
             /::::::::::::::/::´::::::::/::/ミ彡マ:::::>xニ!::::::::、
            / /:::::::::::::/:::/ ;::::/:/    マ:、::::、::ヽ::::::::::、
              ´  .':::::::::::::/::/::/' //       l:l、:::l:::::l:::::::::::::.
             ム::::::i:::/::::|::/-、/         l:l ヾ:::l |::::::::::::ム
                ':|::i:::l: :l:::/ ,z==x`一'   、_ __,, 、!:l::l:::::::: ::ト::ヽ
            |:l::|:::|:::l:/ イ んt:ハ     x==ミ、.j/!:l:::::::::::j `ヾ      薬師CO かみこなし>サンシタコロース
              f´ |:!:::マ:|j   ゞ:シ     .んiハ }} .j/::/::: :;
           ゝ !|::::::'、!           ゞシ   l::/:::::::;        絶対に仕事ないと思うんだけどこの村!
.             j::::`|::::::::| ヽ       ′      /;/:::::::/
           ,.'::::::::l:::: :ハ       _           //:::: ::/         と思ったらあったよ!?
             /:::::::: ::|:::::|:::..、    ( _ `_ソ    , -'::::::::/
         /::::::::::::r;l:: :|ニニヽ            .イ::/:::::::/
           /x= 、:::ヘ|::::|>:':|、 .>    -<ニヽ::/::::::/:|
.     /.} /.} ./.}   .>|:::l-:‐:.' >ェ、` ´.∧ニ//:::::,.'::::i
    / /〃/ / /     l:::!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄:∥-一/:::, ' ヽ j         -,、
    ト┤ト┤.|_,i  ./ }  l::l> 、:.:.:.:.:.:.:.:./ニニ;:::/    Y        { ヘヽ .,、
  ヘ`x!:.:H:.:.ト.j :.| ./ / /:マニニニニニ≧z'ニニニニ,::/|    ,     {ヽ .゙i i. Y 、Y
   ゝ.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:l. /:.:.:.〉ニニニニニニニニニニニシニj    _i__      .i .| .ト┤┤j .}、
   /:j∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.lヽ、:.:.〈ニニニニニニニニニニニ/ /  Y:.:.:.:.:ヽ    |:.:l_丿:.!:.:.:':.:/'
.  /ノ:.:.∨:.:.:.:.:.:.:.:.:jニニ≧'ニニニニニニニニニニニシ.:.ム/   }:.:.:.:.:/   .j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j
  /´:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.: .:;ニニニニニニニニニニニニニ=====マ´ニニニ< l     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
. /:乂:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|'´:. ̄:.:.:.::ヽ  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:./」
サンシタコロース 「シノン=サンとぷちこ=サン
サワシロ·ニンジャのソウル憑依者か」
エクゾ 「蘇生されたか」
イヤミ 「え?あり?エクゾって吊られた位置だったザンスよね?」
ぷちこ 「だよねとしか思わんにゅ
初日の発言、すごいジョルジュ呪殺した占いっぽかったにゅ」
サンシタコロース 「ドーモ、村のミナ=サン
ツーテイル(猫又)です
村人蘇生すべし
慈悲は無い

一日目 不可

二日目 蘇生無し
状況判断だ
明日は噛まれ位置蘇生でよかろう

三日目 にとり
整理しよう
にとり=サンは猟師っぽい
蒼星石=サンは村側っぽい
だが霊界で情報共有共有すれば逃亡関係の情報はにとり=サンからでも得られる筈だ」
ぷちこ 「生き返ってるにゅ」
お化け 「蘇生は出ていいぞ、いるならな
いないのなら犬神も・・ないな、1COの占い師だ」
ユウキ 「てか占い遺言でてるからFOしなよ君等…>」
エクゾ 「ああ釣られてたはずだが」
サンシタコロース 「誤爆蘇生だ」
お化け 「産土神CO
わるいこの襲撃から守ろう」
イヤミ 「あ、村人表記ザンス」
ユウキ 「君かいwwwwwwwwwwww>猫又」
お化け 「とはいえ、守れていない
お化けにするだけですまない…」
エクゾ 「村陣営だ
職業はない」
ぷちこ 「シノンの○なら吊る気は全くないし朝一の質問も撤回するけど
なおさらナットくにゅ>噛み避け蘇生」
イヤミ 「誤爆さえ無ければ完璧だったザンスが……どうするザンス?」
ぷちこ 「村人にゅ」
サンシタコロース 「ヌゥ………」
ぷちこ 「完璧って何にゅ?>イヤミ」
お化け 「エクゾは投票推理では…ちょっと何も見えんな」
ユウキ 「6>4だけど、この感じだと狼陣営生き残ってると思うし当てないとなんだよなあ」
イヤミ 「投票的に不自然だったのはぷちこーユウキだったザンスが
エクゾ蘇生が入ったせいで滅茶苦茶面倒臭い事になってるザンス」
お化け 「サンシタが指定しろ
2Wありうるから、だれをお化けにするか決めていい」
エクゾ 「霊界でかみこに蒼星石が逃亡したといっていたが彦星のため偽の逃亡となる」
ユウキ 「エグゾに関してはどうにもこうにも」
エクゾ 「最悪LW、LFありうる」
サンシタコロース 「指定はせぬ
2Wだった場合、私が蘇生を成功させるのみだ」
イヤミ 「ホモップル想定でお化けやサンシタコロースに投票してたのなら流石にミーからは何にも言えないザンスが」
ぷちこ 「返答によって考え変わるからちょい聞きたいにゅ
不自然?えっと、ぷちこ何かやったにゅ?」
お化け 「かみこは彦星だから、逃げても死ぬ逃亡はいないはずだが」
ユウキ 「何の逃走かは言ってた?>エクゾ」
お化け 「いやさすがにジョルジュが狐だろう…>エクゾ」
サンシタコロース 「遺言的にジョルジュ狐
というか霊界情報はないのか?>エクゾ」
ユウキ 「性別系だと死ぬよ>お化け」
ぷちこ 「LWだと思っての朝一だったけど。
蒼星偽了解にゅ 恋人に逃げたら死ぬのにゅ、ぷちこの覚えが悪かったみたいにゅ?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
ユウキ2 票投票先 →エクゾ
エクゾ1 票投票先 →ぷちこ
サンシタコロース0 票投票先 →ユウキ
お化け1 票投票先 →ぷちこ
ぷちこ2 票投票先 →お化け
イヤミ0 票投票先 →ユウキ
4 日目 (2 回目)
ユウキ2 票投票先 →エクゾ
エクゾ1 票投票先 →ぷちこ
サンシタコロース0 票投票先 →イヤミ
お化け0 票投票先 →ぷちこ
ぷちこ2 票投票先 →ユウキ
イヤミ1 票投票先 →ユウキ
4 日目 (3 回目)
ユウキ0 票投票先 →ぷちこ
エクゾ0 票投票先 →ぷちこ
サンシタコロース0 票投票先 →ぷちこ
お化け0 票投票先 →ぷちこ
ぷちこ5 票投票先 →イヤミ
イヤミ1 票投票先 →ぷちこ
ぷちこ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
イヤミ 「しかし……まだ二回も25%の壁があるザンス……」
イヤミ 「ちょっとキツすぎるザンスよこれ……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
エクゾ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
エクゾさんの遺言 村CO
LWありうるのはイヤミ、お化けだ
ぷちこさんの遺言 悪いけど死ぬわけにはいかないにゅ、というより
昨日出るべきだった暗殺者にゅ

1日目 初日は投票できません
暗殺者とか物騒な名前だにゅ
2日目蒼星石
ぷちこの織姫発言に触れてないにゅ
反応してる人も多くて目立ってたのに
何もあくしょーん無しにゅ。焦って周りを見てないた人外あるにゅ
3日目キャンセル投票
ここで暗殺したら4人最終日にゅ
毒が本当に毒ならいいし ただLW事故を防ぐためなら
正直初日に出ろって言いたいにゅ。。。
遠吠えの数からLWだとしか思わなかったにゅ。。。
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
ユウキ 「村人陣営9 人狼陣営2 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
蒼の字が人外の場合残ってる人外は狼1。エクゾの騙りの場合はエクゾ入れて狼陣営2
なんでここ吊らないんだよサンシタ!!!!しかも僕票とか何考えてんの!?」
お化け 「昨日の吠えの流れだとだぷちこ狼の場合
さすがにユウキとの2Wでやれる狼にみにくい、現状ではユウキをお化けにする気はない。
エクゾもそういう意味では身内をするようには見えない
と、ぷちこ狼前提ならばイヤミしかお化けにする候補はいないといったところか
あとは今日の話だ」
イヤミ 「シェー!!!!」
イヤミ 「相変わらず良く分からない投票をしているユウキと
そんなに印象に残ってないお化け」
サンシタコロース 「ぬぅぅ」
お化け 「…一番ややこしいところを狼は噛んだか
村支店ではという意味でな」
ユウキ 「……えーっとそれ真実の場合。
なんで出なかったんそれ!?」
お化け 「ユウキの投票はエクゾが蘇生された狼とみるべきだろう>イヤミ」
イヤミ 「ミーも昨日の途中で気がついたザンスが、
蒼星石偽だと枠的にエクゾ狼は無くなるザンス」
ユウキ 「おかしくないよ>イヤミ
エクゾ狂人可能性ありえるからそこ吊りがベスト
残す意味が分からなかった。」
お化け 「ぷちこは証明してないならというか
私をお化けにしなかった時点であまり信用はしていない」
サンシタコロース 「オヌシを真薬師と決め打った訳ではない>ユウキ=サン」
イヤミ 「ユウキの主張がエクゾ狼で蒼星石真なら筋は通ってるザンスが……」
イヤミ 「うーん。そこで「蒼星石の死因が他に無いからエクゾ偽」なら未だ分かるザンスが」
ユウキ 「蒼人外の場合は残り1Wでいいんだけど、エクゾ人外の場合どう考えても狼陣営2だもの
サンシタ蘇生できることも考えると安全に行けるところ吊って蘇生したほうが勝利しやすいでしょ」
お化け 「まぁ、私の主張としてはだ
結局イヤミは消去法にしかならんとはなる

先にも行ったがぷちこはこれで人外とみている
となるとユウキはプチコに票返された時点でそこで仲間同士は見えん
ぷちこがそれをやれる狼に見えん」
ユウキ 「一応死ぬこともできる狂人もあるよ?>イヤミ」
お化け 「蒼星石はそもそも、何の逃亡かわからなかったからな
もし性別系ならかみこ逃亡で死ぬのは普通にある」
サンシタコロース 「エグゾ狂人ならLW
LWを吊れば終わる」
イヤミ 「まぁそれは使わんざんしょ>ユウキ」
ユウキ 「それ一度なったことがあるから警戒してるんだけどなんか間違ってる?>イヤミ」
お化け 「諜報員?>ユウキ
あまりそれで死ぬタイミングでなかろう」
イヤミ 「間違ってないザンス」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
ユウキ0 票投票先 →イヤミ
サンシタコロース0 票投票先 →お化け
お化け2 票投票先 →イヤミ
イヤミ2 票投票先 →お化け
5 日目 (2 回目)
ユウキ0 票投票先 →イヤミ
サンシタコロース0 票投票先 →イヤミ
お化け1 票投票先 →イヤミ
イヤミ3 票投票先 →お化け
イヤミ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
イヤミさんの遺言 恋人想定でミーを吊ってるそこのチミ達!

腐ってやがる……遅すぎたでザンス……
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2015/12/27 (Sun) 12:32:38
かみこ 「お疲れ様でした。」
にとり 「お疲れ様でした」
かみこ 「是非もない。」
ぷちこ 「勝った!にゅ!」
魔術師 「お疲れ様。」
サンシタコロース 「お疲れ様だ」
お化け 「お疲れだ
ぷちこはすまん、本当に暗殺だったとは」
蒼星石 「おつかれさまー。」
イヤミ 「おつかれ」
にとり 「おっとユウキで身代わりだったか」
シノン 「お疲れ様、ナイス>生存者
あぁ、殉教ね」
ユウキ 「おつかれさまー
ぷちこ村目に見てたから暗殺者は割と信じた」
魔術師 「ちょっと村役強すぎんよ~。」
サンシタコロース 「>ユウキ=サン
ユウキさんの手順が間違いとは言わぬ
だが、それだけが正解でもあるまい」
イヤミ 「いや~キツイっす(素)」
お化け 「しかし人外と見た位置が彦星に暗殺者に人狼…まだまだか」
サンシタコロース 「故に状況判断だ」
魔術師 「くぅ~疲れましたw
(疲れているとは言っていない。)
じゃ、お疲れ様でした。」
イヤミ 「ワンテンポ引くのが遅かった」
ユウキ 「まあねー
ただあそこの主張しない限りは私吊れる位置だもの。
全力でブッシュしないと」
エクゾ 「お疲れさま」
蒼星石 「殉教って辺りが、もうね。なんか。
じゃあ、またいつか。ジョルジュは村建てありがとう。」
にとり 「3人中2人外ならだいぶ精度いいのでは?>お化け」
ぷちこ 「死体が2体あるのに護衛阻まれになってるの笑えるにゅ」
シノン 「それじゃあ、村建て同村お疲れ様、これからALOのイベントなのよね」
サンシタコロース 「ようは攻めか受けかの嗜好の違いでしかない」
エクゾ 「まさか二度死ぬとは思わなかったぞ」
ユウキ 「エクゾは禁止になったり準制限になったりだから当然だね」
お化け 「まぁ、ある意味暗殺も人外みたいなものだが…>にとり
蒼星石人外はわからなかったからなあ…」
ぷちこ 「昼落ち」
サンシタコロース 「その点の思考経路説明は解る解る
私は詳しいんだ>ユウキ=サン」
ぷちこ 「暗殺も人外みたいなものだが
ぐっさり。。。にゅ。。。蒼星石は人外だったのにゅ。。。」
サンシタコロース 「にとり=サンを蘇生できていれば分かりやすかったのだがなぁ状況」
にとり 「殉教者っておとなしくしてるイメージだから人外だとわからなくても無理ないんじゃないかな」
エクゾ 「蘇生に驚いて霊界情報をあまり持ってこれなかったのは残念だった」
イヤミ 「もっと村殺してホラホラホラホラ>暗殺」
サンシタコロース 「それではお疲れ様だ
ジョルジュ=サンは村立て感謝する」
お化け 「いや悪い>ぷちこ
誰を始末してやると思考してると、そっちに行きがちという話でな…
私の経験則的なものもある」
にとり 「うんまあその方が楽ではあっただろうけどエグゾにいい経験になったと思おう>サンシタコロース」
ユウキ 「まあこの村なら序盤からぶっぱしなくていいかな…>ぷちこ
証明にはなるけど、露出してからでもいいし。
LWや占いに直撃する可能性が十分ある村だし」
サンシタコロース 「うむ>にとり=サン
というか私のラック値がどうしたものか」
エクゾ 「いい経験にはなったよ、ありがとう>サンシタコロース」
ユウキ 「そして狂人がキルヒアイスをすると…>イヤミ」
にとり 「わたしも暗殺やったとき人外に見られること結構あったしまあ仕方ない>ぷちこ
視点がなんか変わるんだよねやっぱり」
サンシタコロース 「であれば何よりだ>エグゾ」
ユウキ 「どれを殺りたいかって言う考えするからね~>暗殺者
狩人も同じ思考(それを守る側だけど)するからそれで見えてるんじゃないかー?」
ユウキ 「まあいつ蘇生してもいいように準備しておくのは大事かな>エクゾ
人外の場合、それにいくつか嘘を混ぜ込んで蘇生してくるけど」
エクゾ 「ウソは本当の中に混ぜるとばれにくいというやつだな>ユウキ」
ユウキ 「私の場合、真実オンリーで都合の悪いことだけ除外してくるかな
そのほうが嘘言わないから難しくないし」
ユウキ 「んじゃ、おつかれさまー
…シノン敵陣営かなって言う不安はあったけどよかったよかった」
にとり 「ログも読み終わったしお疲れ様でした ジョルジュは村立ありがとうねー」
エクゾ 「お疲れさま
村立て、同村ありがとう」