←戻る
【雛3898】やる夫たちの希望封蘇超闇鍋村 [4548番地]
~俺たちの鍋はまだまだこれからだぜ!~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon トド松GM
 (dummy_boy)
[ブン屋]
(死亡)
icon カラ松
 (大嘘憑き◆
rDl01.MEHQ)
[恋司祭]
(生存中)
icon 十四松
 (カルメン◆
Gl4tFEErmk)
[星狐]
(生存中)
icon チョロ松
 (◆
TaAjGKYzOs)
[人狼]
(死亡)
icon 一松
 (道路元標◆
qFi/JlgvP6)
[不審者]
(生存中)
icon おそ松
 (新月◆
/GIlqyGEcg)
[雪狐]
(生存中)
icon アカギ松
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[弁財天]
[恋人]
[共鳴者]
(生存中)
icon ジョニー
 (ひつじ飼い◆
yWiu9eVLK2)
[占い師]
[恋人]
[共鳴者]
(生存中)
村作成:2016/01/03 (Sun) 01:12:06
GM 「【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は自由
・村人騙りは許可
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。

【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り
・ゲーム途中におけるゲーム放棄発言など著しくゲームの雰囲気を乱す行為


【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします」
GM 「開始時間は1:30」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 常識人GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 2977 (クマ吉03)」
常識人GM 「もうちょっと早く建てるべきだったんじゃね?と自分で思うが反省はしない!」
常識人GM 「どうせさ、人来ないだろうからさ、普段来ない人も来ていいのよ?(チラチラ」
常識人GM 「ふふ、誰も来ない(白目」
カラ松 が幻想入りしました
常識人GM 「いらっしゃい」
カラ松 「外務大臣になったら武器を捨てて、敵に対して手を振ろう」
カラ松 「そうすれば敵も “自分達が間違っていた、こちらも武器を捨てよう” と考えるさ」
カラ松 「そして世界は平和になり、俺は―――――」
カラ松 「精神病院へ送られる」
常識人GM 「お、おう」
カラ松 「(決まった…)」
常識人GM 「ドグラ・マグラでも読む?」
カラ松 「ああ、そうさせてもらおうか>GM」
常識人GM 「こうしてカラ松は発狂した」
カラ松 「こうして精神病院に送られるわけだな、納得した」
松野十四松 が幻想入りしました
松野十四松 「 …………ブウウ――――――ンンン――――――ンンンン………………(裏声)」
チョロ松 が幻想入りしました
常識人GM 「いらっしゃい」
常識人GM 「いらっしゃい」
常識人GM 「え、ちょっとまってこの流れ、もしかしてそういうアレ???」
松野十四松 「松野十四松 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:松野十四松 → 十四松」
チョロ松 「うわぁまた兄さんが痛さ爆発させてるぅ
(やあカラ松兄さん、今日も決まってるね)」
カラ松 「私がウスウスと眼を覚ました時、
こうした蜜蜂の唸るような音はまだ、その弾力の深い余韻を、
私の耳の穴の中にハッキリと引き残していた」
十四松 「やきうしようぜ!>GM」
カラ松 「それをジッと聞いているうちに……今は真夜中だな……と直覚した」
常識人GM 「常識人GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:常識人GM → トド松GM
アイコン:No. 2977 (クマ吉03) → No. 9677 (松野トド松(F6))」
カラ松 「カラ松 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 9601 (松野カラ松) → No. 9673 (松野カラ松(F6))」
一松 が幻想入りしました
トド松GM 「そうだね十四松兄さん、野球はバッティングセンター行こうね」
トド松GM 「いらっしゃい」
カラ松 「F6のアイコンあったのか」
一松 「俺とて流れに乗る時は乗る」
トド松GM 「(F6バージョンまであって吹いたよ…)」
チョロ松 「ちょっとまって!それ黒歴史だから!
DVDでは封印されちゃった奴だから!」
トド松GM 「カラ松兄さん!肉食系肉ってなんなのさ!」
十四松 「すげー!兄弟揃ったー!やる夫村は便乗ネタの宝庫やで~よっ大統領!」
トド松GM 「むしろF6バージョンとそうでない通常バージョンのアイコンで揃ったらそれこそカオスだね?」
十四松 「揃ってない ごめん」
カラ松 「蟲毒、というものを知っているか?>トド松」
トド松GM 「やめよやめよ>カラ松兄さん」
トド松GM 「トド松GM さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 9677 (松野トド松(F6)) → No. 9605 (松野トド松)」
トド松GM 「あ、なんかちょうどカラ松兄さん浮いててちょうどいいねこれ」
一松 「どーせほっときゃズサってくるだろ>十四松」
カラ松 「カラ松 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 9673 (松野カラ松(F6)) → No. 9601 (松野カラ松)」
カラ松 「お、おう>GM」
チョロ松 「どーせいっつも浮いてるしねー」
トド松GM 「ズサってくるのはいいんだけどさ一松兄さん……おそ松兄さんがダブりそうで嫌なんだけど」
カラ松 「まて、どういう意味だそれは」
トド松GM 「え?」
チョロ松 「え?自覚なかったの?」
一松 「そこまで俺らの責任じゃねーしな>トド松」
カラ松 「俺は天へ登った覚えもなければ、昇天した記憶もない」
トド松GM 「そうだね、おそ松兄さんがダブルより、おそ松兄さんになりたい人は、
一刻も早く入村することをおすすめするよ!」
十四松 「超能力者で空中浮遊をつけよう(提案」
カラ松 「”浮いている”とはどういうことだ…?何故人は俺を空に揚げる…?」
トド松GM 「なんか空中浮遊って聞くとさ……怪しい新興宗教の教祖みたいなイメージなくない?」
一松 「自覚が無えのがカラ松クオリティ」
おそ松 が幻想入りしました
トド松GM 「あ、時間になったからカラ松兄さんは投票確認したらカウントしていいよー」
チョロ松 「カラ松兄さんが浮いているのは置いておいて、もう開始時刻だけどどうする?」
トド松GM 「いらっしゃい!そろった!」
カラ松 「了解した」
十四松 「俺なー!超能力者COって聞いたとき
なんだこいつすげー厨二病みたいなカミングアウトしてきたなって思った!>GM」
おそ松 「もうこの流れ入れって言ってるよね?
言ってるよね?っていう無言の圧力感じて突入したよ」
カラ松 「カラ松 さんが登録情報を変更しました。」
アカギ松 が幻想入りしました
トド松GM 「いらっしゃい」
カラ松 「3」
アカギ松 「おそ松がはじかれたんだが?」
カラ松 「2」
カラ松 「1」
ジョニー が幻想入りしました
一松 「そうやって「待たせたな」的な空気を演出する…あざといなさすが長兄あざとい」
トド松GM 「十四松兄さん!それわかるけど言っちゃだめなやつ!>十四松」
トド松GM 「いらっしゃい」
おそ松 「あっちゃー
多分ギリギリの差でこっちが先だったね>アカギ松」
カラ松 「宿命の時だ――開始」
ゲーム開始:2016/01/03 (Sun) 01:32:04
出現陣営:村人陣営4 人狼陣営1 妖狐陣営2 キューピッド陣営1
アカギ松 は アカギ松 ジョニー に愛の矢を放ちました
チョロ松(人狼) 「はっはっはー」
ジョニーの独り言 「おうふ」
十四松 は カラ松 を占います
一松の独り言 「こりゃひでえ」
「◆トド松GM 
ここは松野家で行われている人狼ゲーム……」
チョロ松(人狼) 「これQPの矢が刺さったらうれしいね」
チョロ松(人狼) 「うーん」
カラ松の独り言 「…何人か俺たち意外がいるんだが>GM」
十四松の独り言 「出現陣営:村人陣営4 人狼陣営1 妖狐陣営2 キューピッド陣営1
うっひょ~~すっげぇ~~~」
おそ松(妖狐) 「おそ松さんのRPがうろ覚えすぎる…
一松だったらやれそうだったのに…そもそも何故こんな流れに…!?」
「◆トド松GM 
んなわけあるか!プースカ@深夜で人がこないでお送りします」
チョロ松(人狼) 「あーあー」
十四松の独り言 「よくわかんねーけど人狼吊ったらだいたい勝ったな!」
一松の独り言 「てなわけで御無沙汰だったなGM
最近鍋は休止してたが気紛れで流れに乗りたくなった」
おそ松(妖狐) 「あ、GMは村建て感謝だよ
プースカさんだと思うけど >GM」
チョロ松(人狼) 「この人数で2Wはー」
チョロ松(人狼) 「ないんだったかな?」
カラ松の独り言 「というかこれ能力の意味が無いだろ…」
「◆トド松GM 
………そうだね、みんなよく来てくれたよ……(目そらし

こんな配役だけどね(目そらし」
ジョニー は カラ松 を占います
チョロ松(人狼) 「ないとしておこう」
一松の独り言 「そしてこの面子でQP出す辺りが流石カオスの権化」
チョロ松(人狼) 「狂人くらい欲しかったけど」
チョロ松(人狼) 「まあいいや。道連れになる人がいないって言うのは良いことだ」
十四松の独り言 「「◇トド松GM 
ここは松野家で行われている人狼ゲーム……」
ジョニーはペットで。。。アカギ松はあれだな!」
「◆トド松GM 
ああうん、大丈夫、てきとーにRPしてたらそれっぽくなるよ(適当
だってみんなニートだもん!」
十四松の独り言 「わかんねーや!」
一松の独り言 「しかしこの配役で素村表記ってどうせいと」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
チョロ松 は トド松GM に狙いをつけました
トド松GM は無残な負け犬の姿で発見されました
(トド松GM は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
トド松GMさんの遺言 ねえ、LINEやってる?
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
チョロ松 「歌でもダンスでもボディでもハートでもこの村は救えそうにないよ」
おそ松 「はい、おはよー

配役ひっどいよねーこれ…
で?COする人いるの?いないでしょ?ニートばっかりだもんね、ここ
…いるの?」
ジョニー 「おはよう
吊り3で足りないんだけど・・・
QP初日を祈ってとくか占いにがんばっておくか
どっちにしろ狐を狙って吊らないとだめだね」
一松 「(必死に村の勝ち筋計算中)
初日QP期待で狐狐狼の順で吊るしか無いのかこれは?」
カラ松 「おはよう
出現陣営:村人陣営4 人狼陣営1 妖狐陣営2 キューピッド陣営1
なかなかに厳しい陣営だ…
恋のキューピッドが人外を連れて行ってくれることに期待するしか無いだろう
共有者はいなかった…」
十四松 「出現陣営:村人陣営4 人狼陣営1 妖狐陣営2 キューピッド陣営1
うっひょ~~すっげ~~
人狼が悲しみを背負ってまんな~~
ほんで妖狐が2匹に恋人が死んでからじゃないと人狼退治しちゃダメだって?
吊り順とか吊り数とかあるけど俺よくわかんねー!」
アカギ松 「おはよう

7>5>3>1 3吊り
1W2Fで恋人付きって・・・
人外に矢が刺さってても無理じゃねぇか?

狐吊り6人夜 QP+狐噛み4人昼ってのが一応勝ち筋か
狐以外に刺さってたらアウト・・・
村人陣営4 人狼陣営1 妖狐陣営2 キューピッド陣営1」
チョロ松 「占いは潜るしかないんじゃないかなこれ
初日に出て狐二人吊りきって狼とか無理ゲーだもん」
アカギ松 「あぁ、いや、もう一つあったか」
おそ松 「チョロ松がそれを言うのかぁ…
いや、気に入ってるならいいんだけどね?>F6>チョロ松」
アカギ松 「銃殺さえできれば、というあれ」
一松 「そこをヒネって考えられるだけ考えるしかねーぞ>十四松」
カラ松 「まだだ、まだ占い師が俺たちにはいるはずだ」
チョロ松 「狐に矢が刺さった場合も勝ち目はあるはず>一松」
十四松 「恋人が人外についてないとみんな死ぬしかないとかいつものことやで~」
ジョニー 「情報ないけど狐を吊っていくしかないワン
恋はいないことを祈っておくけどいるならいるで噛みで死ぬ可能性あるし」
十四松 「やきうしようぜ!お前バットな!>一松兄さん」
アカギ松 「狐吊り6人夜
銃殺+恋噛み 3人昼
占いがCOして指定吊りで勝利

これだな」
おそ松 「狐に矢が刺さってて今日片方の狐吊って
もう片方の狐が夜噛まれるor呪殺受けて明日狼吊りで勝てるよ
運任せすぎるし俺は絶対無理だと思うけどね!」
一松 「初日村でQPが村攫ってたら自分以外に1人しか村陣営がいねーんだよな
なら誰が村打てるか、それが肝心だ」
一松 「ぐああああああああああああああああああ>十四松」
チョロ松 「初手から引き分けしようぜ!とか言い出すくらいだったら最初から入らないほうがましだから、何とかがんばるけどさ」
アカギ松 「とりあえず、いくつか勝ち筋を考えてみたが
狐が背徳混じりじゃない限り
ここは狐吊り必須なのが分かる」
ジョニー 「このニートがあ!>おそ松
おまえのような惰弱な精神が敗北を呼び込むのだワン」
おそ松 「自分が占いじゃないなら占いを村と判断すればいいんだろうよ
その発言は何とも言い難いぜ>一松」
十四松 「人狼を吊ったらアウト!試合終了!
だし吊りは狐が先なんだよなー!狐目って俺未だにわかんねーけど頑張る!
背徳の処理は忘れた!」
チョロ松 「おそ松兄さんは僕の朝一発言を見てくれたみたいだから信じるよ」
一松 「RP的に言うならアカギ松とジョニーが村だったら俺ららしいんじゃね? とは思ったが」
アカギ松 「松野一家が見分けられなくなってきた・・・」
十四松 「せやな!試合前から諦めたら試合終了やで!>チョロ松兄さん」
カラ松 「必要なのは勇気と決断だ…
俺たちは選ばなければいけない…誰を吊るのかを」
おそ松 「ニートのどこが悪いんだ!
最後の最後はニート同士で醜い争いにしかならないんだ!
だったらニートこそが村を動かしてるんじゃないか!>ジョニー」
チョロ松 「初日からいろいろと決め打っていかないとだめだね、この村は」
ジョニー 「ぶっちゃけ色でみわけるしかないワン>アカギ」
一松 「占いが初日や恋人化だってあるぜ?
結局頼れるのは自分だけってわけさ>おそ松」
アカギ松 「あれ、これ何松の発言だ・・・?
っていう思考回路の故障
アカギならナレーション入る場面だわ」
十四松 「えっお前松野一家じゃなかったの(逆転の発想)>アカギ松」
カラ松 「だが、そうだな
諦めているチョロ松はどこか気になるところだ」
おそ松 「チョロ松からよくわかんない信用受けたんだけど!?
これどういう信頼なのかわかんないんだけど!?」
チョロ松 「流石に名前と色がちがうんだから区別はつくでしょ」
ジョニー 「ニートは勇気と希望をもっていないと戦えないワン>おそ松
無理だと思うけどね!なんて希望を捨てるようなこと言ってたら勝てないワン」
一松 「が、兄の俺への突っ込みは悪くない
ただ逆に言うと俺が非占って言ってるようなもんになるのがな」
アカギ松 「松屋一家だ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
チョロ松 は アカギ松 に処刑投票しました
ジョニー は チョロ松 に処刑投票しました
カラ松 は チョロ松 に処刑投票しました
アカギ松 は おそ松 に処刑投票しました
おそ松 は カラ松 に処刑投票しました
十四松 は ジョニー に処刑投票しました
一松 は カラ松 に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
おそ松 は カラ松 に処刑投票しました
カラ松 は チョロ松 に処刑投票しました
アカギ松 は チョロ松 に処刑投票しました
一松 は カラ松 に処刑投票しました
ジョニー は チョロ松 に処刑投票しました
チョロ松 は カラ松 に処刑投票しました
十四松 は ジョニー に処刑投票しました
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジョニー は チョロ松 に処刑投票しました
十四松 は チョロ松 に処刑投票しました
おそ松 は カラ松 に処刑投票しました
チョロ松 は カラ松 に処刑投票しました
アカギ松 は チョロ松 に処刑投票しました
カラ松 は チョロ松 に処刑投票しました
一松 は カラ松 に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
カラ松2 票投票先 1 票 →チョロ松
十四松0 票投票先 1 票 →ジョニー
チョロ松2 票投票先 1 票 →アカギ松
一松0 票投票先 1 票 →カラ松
おそ松1 票投票先 1 票 →カラ松
アカギ松1 票投票先 1 票 →おそ松
ジョニー1 票投票先 1 票 →チョロ松
2 日目 (2 回目)
カラ松3 票投票先 1 票 →チョロ松
十四松0 票投票先 1 票 →ジョニー
チョロ松3 票投票先 1 票 →カラ松
一松0 票投票先 1 票 →カラ松
おそ松0 票投票先 1 票 →カラ松
アカギ松0 票投票先 1 票 →チョロ松
ジョニー1 票投票先 1 票 →チョロ松
2 日目 (3 回目)
カラ松3 票投票先 1 票 →チョロ松
十四松0 票投票先 1 票 →チョロ松
チョロ松4 票投票先 1 票 →カラ松
一松0 票投票先 1 票 →カラ松
おそ松0 票投票先 1 票 →カラ松
アカギ松0 票投票先 1 票 →チョロ松
ジョニー0 票投票先 1 票 →チョロ松
チョロ松 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
[恋人・キューピッド勝利] 愛の前には何者も無力だったのでした
ゲーム終了:2016/01/03 (Sun) 01:45:06
ジョニー 「うむ」
アカギ松 「おつかれさま」
一松 「お疲れさん」
トド松GM 「お疲れ様!松野家敗北!!!!」
ジョニー 「お疲れ様でした」
アカギ松 「うむ」
おそ松 「はい、お疲れ様ー
いややっぱり無理だって!この村無理だって!」
トド松GM 「なんだこれ(真顔」
十四松 「早えーよホセ!」
アカギ松 「おそ松がLWかと思ったが
よく考えたら恋人狙いの狐だった」
一松 「おいトド松<初日ブン矢」
チョロ松 「おつーっと」
カラ松 「C'est la vie。お疲れ様だ」
十四松 「一松兄さん不審者!すげーピッタリ!」
トド松GM 「……(目そらし」
チョロ松 「というか、僕たち大体不審者だよ!」
トド松GM 「ニートだしね!」
十四松 「大丈夫!ブン屋とか下界にいてもだいたい死んでるから!」
カラ松 「一松…俺は信じてるぜ!」
一松 「しかも不審者かよ!
萌えたら非狼確定しても萌え狐扱いされるというわけのわからん…」
アカギ松 「ブン屋っつーか・・・
新聞配達のバイト始めただけじゃね?」
ジョニー 「ブン屋いても仕事できないだろうなあ」
トド松GM 「一松兄さんらしすぎてなんとも言えないや…w>不審者」
トド松GM 「そうだよ!僕は兄さんたちみたいな汚物とは違うんだから!」
一松 「お前の恋司祭もある意味でぴったりだけどな
まあ狐目見誤って悪ぃ悪ぃ>カラ松」
おそ松 「逆にブン屋いたらこの村だとほぼ特攻死だろうね…
厳しい厳しい」
カラ松 「別に気にすることじゃないさ>一松」
一松 「アカギの票変えが謎くはあったが弁財天なら納得だな」
トド松GM 「というかさ、報告書いてて気づいたけどリア充に負けたんだね僕等…w」
一松 「トド松それ以上いけない」
おそ松 「それじゃあ俺はそろそろ落ちるよ

一緒に遊んだ皆
村建ててくれたGM
鯖菅さんに感謝かなー

お疲れ様
初日カラ松の投票理由は「カラ松だから」だったよ
人外場での人外の投票理由なんてそんなもんだね!
一応恋人狙いでもあったけどさ(まっ、当たらなかったけどね)」
おそ松 「それ以上言ったら一松が燃える >GM」
トド松GM 「よーし、僕も帰ろう!
それじゃあ参加してくれた皆と、鯖管理人さん、埋めチルさんに感謝を!」
カラ松 「俺の扱い…」
トド松GM 「ああ!サンタの格好した一松兄さんが燃えだしたぁ!?」
十四松 「俺はなんかねー直感でジョニー投票した!
でも他の人の投票見て俺だけ空気読めてねーなって思ったから適当に変えた!死んだ!」
アカギ松 「弁財天のご利益

人々に弁才、無尽の智恵、財宝、延命を与え、
さらに悪夢・邪気・呪術・鬼神などの
人を惑わすものどもを排除し、
病苦や疾病、闘争などからも遠ざける」
アカギ松 「完全に鷲頭対策でワロタ」
一松 「ま、久々の鍋らしくメチャクチャ感は堪能できたかね
んじゃお疲れさん、また次回な たまにはこの手のノリも悪くない

リア充死すべし慈悲は無い…(ゴゴゴゴゴ」
十四松 「寝る!!!!」
ジョニー 「村立て同村感謝 お疲れ様でした 
アカギ松にはわたしをもふもふする権利をやろう」