←戻る
【雛番外】やる夫たちの超闇鍋探偵村 [4580番地]
~金曜の夜、それは名探偵が生まれる日!~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMオープニングあり沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 混沌を見守るGM
(生存中)
icon 正体不明
(生存中)
icon アリス
(生存中)
icon ムスカ
(生存中)
icon キバヤシ
(生存中)
icon 七海千秋
(生存中)
icon 七代目にわ影
(生存中)
icon 日向創
(生存中)
icon 上級チルノ
(生存中)
icon パンダ
(生存中)
icon アルス・クレメンス
(生存中)
icon ランサー
(生存中)
icon 舞園さやか
(生存中)
icon 高位大妖精
(生存中)
icon やらない夫
(生存中)
icon 天子
(生存中)
icon シテヤンヨ
(生存中)
アルス・クレメンス 「まあ、お疲れ様
いい村だったよ」
やらない夫 「お疲れ様、村建て同村ありがとう。」
高位大妖精 「じゃあ、お疲れ様でした
バルス」
日向創 「じゃあ、お疲れだ
…最終日はランサーの殴る場所見つけるのが大変で、発言イマイチだったのは認める」
アリス 「ま、お疲れ様。祝福はしないけど」
ランサー 「じゃ、お疲れさま
探偵はおめでとう、仲間に指定が入っていって辛かったぜ」
パンダ 「それではおつかれさまでした
みんなありがとうね」
高位大妖精 「私の心はチルノちゃんのものです
たとえ、ルパンでも盗めません>日向さん」
ランサー 「千秋が潜毒だったのは良しかな
なんか発言良かったらしいし」
日向創 「泥棒じゃない!>大妖精
お前の心を盗んでからパンツをもらうんだよ!」
日向創 「そう、だから噛み筋に疑問しか出なくてな>ランサー
アルスが首領というパターンだったけど
村騙りでいい麺と悪い面が出たといったところか」
高位大妖精 「あざとくないですよ、普通です>ひな…パンツ泥棒さん」
アルス・クレメンス 「狐1だし潜毒者噛みは全然アリだと思うが」
ランサー 「>日向
お前が言っていたことだけど老兵噛み→潜毒噛みは
チルノが狼なら普通にやることだしな」
日向創 「いや、なんかあざとかったし>大妖精」
パンダ 「優良不審者はラピュタへの移住が認められますか?」
七代目にわ影 「老兵はただ去るのみ……猿ゥ!
じゃ、お疲れ様。」
日向創 「白いなくても占い騙りとか出していくなら>ランサー
アルス噛みも十分にありかなあ」
高位大妖精 「こんなにかわいい大ちゃんなのに…>日向さん」
ムスカ 「日向が○でなければ、日向に入れていたであろう
そのくらいランサーは非常に発言がよかった…敵ながらお見事」
混沌を見守るGM 「というわけで参加した皆さんはお疲れ様。ではでは」
キバヤシ 「オッツオッツ」
高位大妖精 「占い3CO全部日向○ですし…
占い初日or白じゃないならなんですよねー>日向は
獣人とかでも変化タイミングが無いわけで」
シテヤンヨ
   /     /     /      /  /  / /
/     /     /     /     /   /
             ビュー   ,.、 ,.、    /   /
    /    /       ∠二二、ヽ    / /
  /    /   /   (( ・ω・ ))          お風呂まだなんでお先に失礼。
               / ~~ :~~~〈   /       村建て感謝、お疲れさまなんよー。
       /    / ノ   : _,,..ゝ   /
    /    /     (,,..,)二i_,∠  /    /」
ムスカ 「言葉を慎みたまえ
君はいまラピュタ王の前にいるのだよ」
日向創 「まぁ、俺も大妖精吊ったら終わりと思っていた>ムスカ
だからランサーとの対決はかなりきつかったな」
ランサー 「誰か私に老兵→アルス噛みしているのは
白狼がいるからだと言える頭をください」
パンダ 「ラピュタの科学力の前に人外は無力だったってことやんな」
ムスカ 「ランサーは発言がとても村にしか見えなかった

しかし最終的に、日向○を考慮した結果、日向○とならない要素が考えにくいので、ランサー投票だった、結果正解だったようだな」
正体不明 「しがない占星術師ですまない・・・・」
日向創 「ん、キバヤシが狐か
非狼で見ていたが、そっちか」
高位大妖精 「村勝っても負けてもバルス祀りだと思ってました」
アルス・クレメンス 「おめでとう、約束通り、ラピュタ王にヒザマづこう」
シテヤンヨ
      且且~
      且且~
 ∧_∧ 且且~
. ( ・ω・)且且~    へーい、お疲れさまなんよー。
`/丶O=O且且~
/  ∥_∥且且~
し ̄◎ ̄◎ ̄」
パンダ 「おつかれさまでした」
ランサー 「頑張ったよな、俺>2分悩ませる」
アリス 「チッ」
混沌を見守るGM 「お疲れ様!村勝利!バルスならず!」
やらない夫 「お疲れ様。」
七代目にわ影 「お疲れ様。」
パンダ 「バル・・・あれ?」
日向創 「お疲れだ…ランサーは強敵だった
探偵はおめでとう」
高位大妖精 「バルス!!」
ムスカ 「これが王の力だよ!」
七代目にわ影 「ラピュタは滅びぬ!何度でも蘇るさ!」
アルス・クレメンス 「お疲れ様」
天子 「お疲れ様でした」
ランサー 「お疲れさま」
正体不明 「お疲れ様でした。」
シテヤンヨ 「>バルスの偽物
きっとバルサンだな。」
高位大妖精
                              _,...-‐''''"""""''''‐-...、
                             /   / ̄ ̄ ̄\  ゙ヽ
                            /   /        ヽ   ヽ
                            /    .|   人狼   |     ヽ     お疲れ様でしたー
 _,.ィ´  | |   | __|__      /       /     |         |     |
  ┼‐  | |   |  L__     /、   /「ヽ |     |         |      |
 .ノ   ノ レ ノ   ____) や / 〈__ノ し' ノ |     ヽ       /|      |
                           |      \___/ |      |  / ̄\_/
               ,へィ'´ /\  /    i.             /´:::::ヽ、_ /
         _,,.. -──'- く_/  >  /  ヽ     |     __/::::____:::::::::::`7    もはや、お家芸と化した
       ,. '"´         `ヽ ̄ ,ヘ      ヽ、   ヽ    |   ̄`"''‐、:::::::/   マニア、恋人いないときの
      /             `ヽ ハ      くヽ、   \_|       ヽく、    大チル別陣営・・・
     ,' / /  ハ ハ  ヽ  、  ',  |      / `‐--...,,,,,, .| ハ 、  ヽ,  ', \  
    .i /  /ゝ、!_, レ'  レ 、_,!ィ|ノ|   | i      /   / ハ ハ/ イ ヽ、  ',.  i/
  O |  o 。イ,=-‐'、   ,-=、/。o ! /      i  ハ/ー レ'   --‐'´ ヽ  ハ ',    チルノちゃん…なんで狼なの・・・(クスン
o    | レイ |゜,,,       ,, iヘ/レ' ゜ o      ノ|  ハ -'´      "" /レ'ノ ハ
    |  .|  |   / ̄ ̄`i  ハ | Yヽ!      レ' 7,,,,       ,   i  | / ヽ,
 ト、  .|  i  .ハヽ、|      .|,イ|`ヽ! /|        | 人    ー'´ ̄   ハ  / i    |
 ', \| ハ  | | トi`=r─'i´レヘ|ハ〉´ |        ノ|  /ヽ、._     ,.イ バ  ハ,へノヘ
  ヽ、 レ' レヘィ''レ'!ヽ、ハ二/ヽト、/  /        レヘ./^レヘ"'T'v--/レ^カィ‐'ヽ!/   /i
   \   7´  ri´ ̄`y'⌒ヽ,!   /  \          , 'r'"ヽr,/ ̄ヽ;::i  ヽ、 / /
     `>-ゝ_,r'"ゝ  /ヘ  |-<     \        /  〉 -L〉-  く:/   ハ-<
   / _______,〉ヽ,/  ./i::::|  ト、__ `ヽ、 ヽ          i   >-イ-`r---〈::ト、r'"´`\___\
    ̄    /:::::ゝー'ハ:::::ゝ=ヘ   ̄    ヽ        /'ヽi:::::::: ̄::::::::::::::::7'ヽ_   〉、-┘
       />、.,___/-,L__,.イ`ヽ、              〈  、i:::::::::i::::::::::::::::く /  ∠二>」
ゲーム終了:2016/01/15 (Fri) 22:51:46
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ランサーさんの遺言 探偵の指定は強敵だったな。
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ランサー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
8 日目 (1 回目)
ムスカ0 票投票先 →ランサー
日向創1 票投票先 →ランサー
ランサー2 票投票先 →日向創
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ランサー 「この状況狙えたら天才じゃないかな?」
日向創 「でだ、ランサー。
俺が白狼でありえて残されすぎだろ…これ」
ランサー 「◇日向創  「…ああ、これ抗毒狼がいたのか…?
だったらチルノで七海を噛んだのは少し納得だ」

これもだな>アルスを噛んでないアピール」
ランサー 「別に見てない>日向
俺視点大妖精吊り主張しかないって話だった」
日向創 「ただ、序盤で俺とわけわからない喧嘩とか逝ってたよな>ランサー
コンも状況狙ってたのか」
ランサー 「◇日向創  「まぁ、アルスどうする気なんだろうなというのはある…
そこが真なら」
◇日向創  「奇数だからアルスつって等価交換でもいいが…」
◇日向創  「で、アルス噛まないのか?」

アルス噛みがあったという前提に立つならこれが噛んでないアピール
露骨にアルス吊りを奇数なのに勘定にあげている」
日向創 「俺、大妖精の方をLWで見てたからな
ランサー…な、そういえば大妖精を狐で見てたっけ?
ちょっとログ探すの苦労してるんだが」
ランサー 「実際、ここでよくわからん喧嘩を日向としている辺り
俺が預言者に相応しいのでは……(グルグルおめめ)」
ムスカ 「その様子も考慮に入れる
努力したまえ」
日向創 「そりゃなぁ
俺の村アピはなんだろ、あえて言うなら
アルス五日目に吊って占い六日目コース…か?」
ムスカ 「二人はお互いの人外要素を思いっきりぶつけ合いたまえよ」
ムスカ 「指定:グレラン」
ランサー 「ほんとそれな>俺が素村だったら楽だった」
ムスカ 「素村ならば貴様らどっちか死んでだいぶ楽だったというものを!(八つ当たり」
日向創 「おまえは不審者主張の萌狼だろ>ランサー」
ランサー 「日向を白狼としたいからと言われても
俺にはどうしようもないんだけど。俺が噛まれるわけないんだし」
日向創 「あれ、預言者…?
ああ、すまん」
ムスカ 「貴様ら、なぜ不審者だの預言者だので
素村でないんだァ!!」
日向創 「で、なるほどな
俺を白狼としたいから残したと」
ランサー 「執行者は俺だと思います(無駄な抵抗)」
ムスカ 「預言者だろ」
ムスカ 「日向噛み…とまでうまくはいかないか」
ランサー 「正直な所俺を非狼と思うなら
妖狐ケアで昨日吊っておいて良かったと思うんだけど
こっから漂白or白狼主張で勝つ方法を導き出しなさい」
日向創 「人狼陣営勝利目前…俺執行者だった」
日向創 「おはよう
こうなるとランサー萌狼LWとしか主張するしかないが…萌系であれだけ喋ってたのか?
ところでムスカ…ランサーなんで非狼扱いだったんだ…?
確かに萌狼(まさかわざと萌えないだろう)で、LW担当は不可解とは思ったが」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
シテヤンヨさんの遺言 + ;
* ☆_+
: , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ.........._
         く '´::::::::::::::::ヽ
          /0:::::::::::::::::::::::',
       =  {o:::::::::( ・ω・)::}    誘い受け! じゃなかった、誘毒なんよー。
         ':,:::::::::::つ:::::::つ
      =   ヽ、__;;;;::/
           し"~(__)
高位大妖精さんの遺言
                     ___        7日目
           ___
        ri〔xixi/                \
        {ixixi/                   ヽ   あたいはパズー
.         マix/       .\         /     シータにメロメロ
.         ∨     /ミ \ {',  .ハ }/    ',   恋に盲目、愛の告白ってやつさ
                    { ん≧z { }i / z≦心   }
         {      i{ 乂 ゚ノ  }/ 乂 ゚ノ }                 ¨¨¨¨¨   、
         |     从 ー―   、 ―一从/}/        /         r --     縁切地蔵だけれど
         |      ∧             ; }          /               } }  }     何か違うような、
       |\ 从  {    ∧   r    ァ   /          ′ { /{/{ ハ }   | ∨ |\    そうじゃ無いような…
       |:. \ \{ 、 {   込          イ ./            {   ,芹ミ V 芹ミヽ | ∨ |', \
       |:: :.  ヽ /≧s。ヘi}  ≧==≦/ } ./            八 ./| ヒリ   ヒリ::} |   v.| } _ノ
.        \:  /⌒\   ≧s。 /s彡 .   }/              '| |        | | } 〉_ ノ    恋に盲目(バルス)ってのは
    |\   /  ̄ \i:i\   /{  >                    {人  ー一   | └/}^:i}       良いんだけれどね
    |:. \/      }i:i:i:i\_,∧{ / /                  ', { 〕ト __   <i| l / :| i}
    〕トノ        }i:i:i:i:i:i:i:〉マ〉イ:Y                      {≧s。    }__ iレ  :|
   斗/         :}i:i:i:i:i:i八./ ハi:i}                    s≦/\  rヽ リr }    :|/   P.S.
ー― ヘ/ ̄ ̄ ̄\  ノi:i:i:i:i:i:i:i/ /} }i:;              /  ∨// ∧ノ マ}/ノ.J\       そういえばこの前、告白発動したんですよね
.     У ̄ ̄\ 〉 }i:i:i:i:i:i:i:i/_/i:i}_}リ                /   V////}_〉辷}_{///, ヽ      始めて見ました

                                                   ランサー非狼ってどこ出ですか?>ムスカ大佐
                                                   天子の結果:日向創○>シテヤンヨ○>七海千秋○なんですけれど…
シテヤンヨ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
高位大妖精 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (2 回目)
ムスカ0 票投票先 →高位大妖精
日向創0 票投票先 →高位大妖精
ランサー1 票投票先 →高位大妖精
高位大妖精4 票投票先 →ランサー
シテヤンヨ0 票投票先 →高位大妖精
7 日目 (1 回目)
ムスカ0 票投票先 →シテヤンヨ
日向創0 票投票先 →高位大妖精
ランサー2 票投票先 →高位大妖精
高位大妖精2 票投票先 →ランサー
シテヤンヨ1 票投票先 →ランサー
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
「◆混沌を見守るGM 

本日のバルス:引き分け投票のち大妖精」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ムスカ 「指揮はさっきの通りにしたまえ、1回引き分けを入れる
再投票になれば大妖精吊」
日向創 「まぁ、萌系の割には喋り過ぎと思うが」
シテヤンヨ 「一応大ちゃんの聖女とか確認するのなら投票そのままでも良いけど、
吊り決めちゃうなら指定しなおししておけばいいんよー。」
高位大妖精 「あ、あと日向とシテヤンヨ逆の方が・・・
日向聖女だと死ぬ可能性が」
ムスカ 「ま、ランサーは非狼だから最終日送りだ」
日向創 「…最高にややこしいなこれ!」
ランサー 「なんで村人じゃいけなかったんですかね(憤怒)」
高位大妖精 「不審者主張してきますか?」
シテヤンヨ 「ランサー、あなたって本当に自害が好きね。」
日向創 「ということは
アルス噛まれて舞園身代わり?」
ムスカ 「どうすんの(真顔」
ランサー 「>あなたは不審者です。」
高位大妖精 「あ、萌えましたね>ランサー」
ムスカ 「はい」
ランサー 「アオォーン・・・」
日向創 「俺としてはそっち投票なら文句はない」
高位大妖精 「で、一応ムスカ大佐一度外して聖女執行ためすきでは有ると言った感じですか?
まあ、それでもかまいませんよ」
日向創 「…ん、ああぎりぎりまで考えるんだな?>ムスカ」
シテヤンヨ 「ランサーね、おkおk。」
シテヤンヨ 「あれ、それじゃ舞園の死体見ての反応に視点漏れあるんじゃね?」
日向創 「…ああ、茶番か>ムスカ
悪くない戦術だ」
ランサー 「悲報か朗報か迷うこの感じ>首領」
高位大妖精 「そこ、ワトソンと>ムスカ大佐」
ムスカ 「ランサーと大妖精で相互票
日向は大妖精に、シテヤンヨはランサーに入れたまえ」
シテヤンヨ 「ほう。首領だったのか。」
日向創 「人外位置自体は
正体不明とチルノとやらない夫は確定でいいとは思う」
高位大妖精 「まあ、子狐とか○に白狼だとか狂人、子狐いないなら私ーランサーで吊って
ゲームセットで勝利なんですけれど」
ムスカ 「アルスは相方だ、首領
舞園さやかの死因はおそらくアルス」
ランサー 「一番あれなのが2Wいて強制最終日なんだけど
白狼は知らんぞぉおおおお!!!なあれ」
ムスカ 「ないな」
日向創 「…単に気づいていなかったのかもな>ヤンヨ
じゃない、2Wいるんじゃないかもしかして?」
日向創 「俺が実は執行者かどうかまではしらないぞ」
シテヤンヨ 「でも抗毒居るなら、最終日にアルス吊らせば勝ちだったんじゃね?」
ランサー 「何かって言われても俺としては
大妖精吊って子狐は無理だね路線で閉めていたとしか」
高位大妖精 「潜毒者COということにしておくって言ってるんで
実際は潜毒では無かった可能性が高いと思うんですけれど…」
日向創 「いや、何も出ていない」
シテヤンヨ 「抗毒居たのか。
それともアルスが偽でアレだったのかね。」
日向創 「…アルス、ということにしておくってお前」
ムスカ 「ランサーと日向は何かあるか?」
高位大妖精 「あ、はい>アルス死亡でほか死体なし…」
日向創 「…ああ、これ抗毒狼がいたのか…?
だったらチルノで七海を噛んだのは少し納得だ」
ランサー 「しておかれてもこまるんですが、その>アルス
え、流石にそれはなくない?」
シテヤンヨ 「おはようなんよー。」
ランサー 「アルスが毒狼でシテヤンヨ噛んだら死んだとか
そういうあれないかな(無い)」
ムスカ 「そうか」
高位大妖精
                   -        - 、  |  /ヽ
                ´         `ヽ/ ̄ ̄\_ノ
                ノ-‐      |   , `ヽ、l  、     Y\     ○全面信用としても
            / / / !  |  /、   | |. ヽ   ト、 ヽ、   最低他どこか1箇所決め打ち必須と
          / イ   / /.!  |、'  レ≧z、.| |  |   |‐- _ >
          /// / 斗-―ト |ー- _V:::ハー! !  !   ヽ、_ ,
.           ′ /,イ  |  ハ>l云、|   弋__ツ | | |   | 寸′  個人的に○に白とか考慮しない
           レ |  /| |::.| ん:ハ      ""/ イ. |   ヤヽ|    最悪想定だとランサアーッ!!狼の
           八 | マ |バ弋_ツ ' , -‐、 ム' |  |   |.マフ    アルス吊り逃れ毒狼なんですよね
            /イヾ iヾ ::.""  r'   l   /|  |   l! |
             lハ ノト、 込     ヽ _ ノ / |  |   /||
                ーへ| >'  ̄` <`ヽ‐‐l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  
                i       ヽ. >┴、                      |
                | /     ヘレ‐ニぅ   ムスカ大佐頑張れ    |
 , -―……―-       |/       / ムイ                   |
   _  -――ァ… `ヽ、 /         ,   |                   __|. `
 /     / γ  ̄`ヽ/       i  ノ                    と¨ 〉ヽ、\
/       八 ヽ、   /           l  ヤ _________________(マ }
        `ー-  八.        -!   マ| |  ヽ::::::i.        ヘ  γ  /
               `  、γ´    ,   ヽ!   ハ:::::!-―- 、  ノ/   '
-―……‐- .            `ヽ   _,     マ__ノ:::|      ィ´  /
        `  、        λr ´ :.     i ::::::::::::| ,γ´    /___
-――………―- _\ ____ノ{::::ヽ、 :.    | :::::::: |へ    / ̄     ̄`  、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄:::::::::/::::::::::::::::` 、::.   八:::::::::ム-‐ヽ.__/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ー':::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/}」
日向創 「おはよう」
ムスカ 「3分待ってやる >大妖精」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アルス・クレメンスさんの遺言 潜毒者COということにしておく
パンダさんの遺言 役職?上海からやってきたパンダ人形さ・・・
アルス・クレメンス は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
パンダ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
ムスカ0 票投票先 →パンダ
日向創0 票投票先 →パンダ
パンダ6 票投票先 →ランサー
アルス・クレメンス0 票投票先 →パンダ
ランサー1 票投票先 →パンダ
高位大妖精0 票投票先 →パンダ
シテヤンヨ0 票投票先 →パンダ
「◆混沌を見守るGM 

本日のバルス:パンダ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
高位大妖精 「聖女、執行でどうぞ>村表記」
パンダ 「ホイホイ」
ムスカ 「今日はパンダ吊りだ」
日向創 「俺だってせめて未亡人とか期待はしてた>ムスカ」
アルス・クレメンス 「グレー数が多くないが
やらない夫の囲い候補という意味でもパンダ先なのは探偵と意見が一致してそうだ」
高位大妖精 「後半とかそんなもんです>ムスカ大佐」
パンダ 「分かってたことだけどニートしか出てこない!」
ランサー 「冗談のセンスが無くて悪いな>パンダ」
ムスカ 「素村が多いな…いつものことだが」
パンダ 「読めるッ読めるぞっ!」
シテヤンヨ 「誘毒っすよ、ヤンヨ。
限定毒なんすよ、ヤンヨ。
あ、やっぱこのキャラはあわんわ。」
ランサー 「執行者という名の素村表記だ(真顔)」
高位大妖精 「なお、遺言です
                     ___        5日目
           ___
        ri〔xixi/                \
        {ixixi/                   ヽ   あたいはパズー
.         マix/       .\         /     シータにメロメロ
.         ∨     /ミ \ {',  .ハ }/    ',   恋に盲目、愛の告白ってやつさ
                    { ん≧z { }i / z≦心   }
         {      i{ 乂 ゚ノ  }/ 乂 ゚ノ }                 ¨¨¨¨¨   、
         |     从 ー―   、 ―一从/}/        /         r --     縁切地蔵だけれど
         |      ∧             ; }          /               } }  }     何か違うような、
       |\ 从  {    ∧   r    ァ   /          ′ { /{/{ ハ }   | ∨ |\    そうじゃ無いような…
       |:. \ \{ 、 {   込          イ ./            {   ,芹ミ V 芹ミヽ | ∨ |', \
       |:: :.  ヽ /≧s。ヘi}  ≧==≦/ } ./            八 ./| ヒリ   ヒリ::} |   v.| } _ノ
.        \:  /⌒\   ≧s。 /s彡 .   }/              '| |        | | } 〉_ ノ    恋に盲目(バルス)ってのは
    |\   /  ̄ \i:i\   /{  >                    {人  ー一   | └/}^:i}       良いんだけれどね
    |:. \/      }i:i:i:i\_,∧{ / /                  ', { 〕ト __   <i| l / :| i}
    〕トノ        }i:i:i:i:i:i:i:〉マ〉イ:Y                      {≧s。    }__ iレ  :|
   斗/         :}i:i:i:i:i:i八./ ハi:i}                    s≦/\  rヽ リr }    :|/
ー― ヘ/ ̄ ̄ ̄\  ノi:i:i:i:i:i:i:i/ /} }i:;              /  ∨// ∧ノ マ}/ノ.J\
.     У ̄ ̄\ 〉 }i:i:i:i:i:i:i:i/_/i:i}_}リ                /   V////}_〉辷}_{///, ヽ」
日向創 「…村表記といっておく」
アルス・クレメンス 「草>ランサアーッ」
ムスカ 「さあ、見せてもらおうか王の力とやらを」
高位大妖精 「縁切地蔵ですよ」
パンダ 「もう6日目だしね
FOでいいよ」
高位大妖精 「なんか、2重にされました…」
パンダ 「パンだが上海かよとかそういうツッコミに期待してたんだが」
ムスカ 「かもしれんな
FOにしておこう」
高位大妖精 「7>5>3>で天子の○除くと
残りが私とランサアーッ、パンダにアルスと」
ランサー 「というかそこまで聞くと
逆になんで俺に聞かないのって話になるような」
高位大妖精 「7>5>3>で天子の○除くと
残りが私とランサアーッ、パンダにアルスと」
日向創 「もうFOでもいいんじゃないのか?」
アルス・クレメンス 「僕を人外見て吊るとして、あって狐警戒で5人、狼見るとしても最終日
まあ狂人ー僕狼のパターンと狐パターンどれだけ警戒するか、だが探偵の腹積もりだけだ」
シテヤンヨ 「アルスが狂狐であのCOするとは思わないんよ。
よって3人最終日に狂を混じらせなければいける。」
ランサー 「まあアルス妖狐だとか
そこまでに飽和しただとかその辺は
ムスカの手腕に任せれば良いんじゃないかな」
パンダ 「証明できるものは何もないから大人しく吊られるしかないんだすまない」
ムスカ 「一応大妖精もCOをしておいてくれ」
日向創 「まぁ、アルスどうする気なんだろうなというのはある…
そこが真なら」
ムスカ 「七海が毒となると話は別なのだよ少年」
高位大妖精 「なんですよね>2死体出たことで毒吊ると吊り数減る」
パンダ 「上海だよ」
ムスカ 「アルスは最終日送りだろう」
パンダ 「真潜毒だったということか」
ランサー 「で、こうなるとエキサイティンも吊り減るんだよなって
最終日持っていって平気かね」
アルス・クレメンス 「ここで僕を吊っても吊りがヘルだけだ」
高位大妖精 「アルス狼の可能性…?」
日向創 「奇数だからアルスつって等価交換でもいいが…」
シテヤンヨ 「FOしてアルス最終日吊りで良いんじゃね? ぐらい。」
ムスカ 「パンダ指定」
高位大妖精 「大チル別陣営確定」
高位大妖精 「                   __     /
               ,へィ'´ /\  /   /
         _,,.. -──'- く_/  >  /
       ,. '"´         `ヽ ̄ ,ヘ
      /             `ヽ ハ   _,.ィ´  | |   | __|__      /
     ,' / /  ハ ハ  ヽ  、  ',  |   ‐┼‐  | |   |  L__     /、   /「ヽ.
    .i /  /ゝ、!_, レ'  レ 、_,!ィ|ノ|   | i     ノ   ノ レ ノ   ____) や / 〈__ノ し' ノ
  O |  o 。イ,=-‐'、   ,-=、/。o ! /
o    | レイ |゜,,,       ,, iヘ/レ' ゜ o   「 | 「 | 〈〉〈〉 __「 |______        「 | 「 |
    |  .|  |   / ̄ ̄`i  ハ | Yヽ!   / / ヽヽ、   └┐┌┐ |  l二二二l  |_|  |_|
 ト、  .|  i  .ハヽ、|      .|,イ|`ヽ! /|  く/   \>   ノ_ノ ノ_ノ        O  O
 ', \| ハ  | | トi`=r─'i´レヘ|ハ〉´ |
  ヽ、 レ' レヘィ''レ'!ヽ、ハ二/ヽト、/  /
   \   7´  ri´ ̄`y'⌒ヽ,!   /  \
     `>-ゝ_,r'"ゝ  /ヘ  |-<     \
   / _______,〉ヽ,/  ./i::::|  ト、__ `ヽ、 ヽ
    ̄    /:::::ゝー'ハ:::::ゝ=ヘ   ̄    ヽ
       />、.,___/-,L__,.イ`ヽ、」
日向創 「で、アルス噛まないのか?」
パンダ 「死体が二つあるなあ」
ムスカ 「ランサーとシテヤンヨは残す」
ランサー 「服毒自殺したけどアルスじゃない…だと……。
どういうことだ、説明しろ千秋!(天丼)」
高位大妖精 「チルノ・・・ちゃん…」
アルス・クレメンス 「あー>チルノ狼 七海千秋潜毒者」
シテヤンヨ 「毒を噛んだっぽいねー。」
日向創 「七海、よくやった…!」
パンダ 「あの無駄吠えは狂人か狂人と思わせる吼えか
それはわからんけど人外陣営が吊られたことは間違いなさそう」
ムスカ 「そうか」
アルス・クレメンス 「ランサーはあって狐かなということで現状優先度は低い

灰の中で一番残したい位置で、というのならな」
高位大妖精 「                      .|\   /.|
              ___,,,...,,,__   |  \.ノ  .i
           ,。''"´      `"''|.、,/⌒ヽノ
         ; '´              `    ':,    チルノちゃん狼ならアルス死んでそうな気も…
   |\   /               .     ':,   
   |  .\/   / /  ./.;'  ,!       ':     !
   |   .;'  / ;' ;'   ;' ! / !  |      i.    |   生き残って吊った場合でも吊り数は減らないと
   |   .! /;' !/ !,ゝ、! /!_/ |  !   ハ   !    i
   |   .V. ! / ! イ !ノ`!'´  、!_シ/ シ' !  i   |  | ./|
   |    .`ゝ''7,.,`, 'ー'’    !ノ リ`Y!  ,'   i  .i/  |
   |      .ト.、     '    `ー'’_ノ,! ./ i /  .|   .|    現状票増えは無し
   .\       >、   _    "'',.イレ |  W  .!   .|
     .\    __!/_i`''ァー-‐ァ''´/ .!  /! /V ./ .|  .|   印候補もいないんで
      .ヽ、 .ァ'"´ `ヽ.`ヽr-!_>へ.レ' レヽ/V_ノ /    票数関連はこれに手終了ですかね
        ヽ/      Y:::「ハ7';`ヽ.       /
         ,i  、__    ';:::::::V:::::i  ';_     /
         ! r'´ `ヽ、.イ:::::::::i:o:::!   〉_ _/
       /ヽヘ    V:::::::::::!_;;:」=-‐'、
      /   `':.、    >'''"´   _   iァ
      /    ,く:::::ヽ.     ,.イ´`と_,ノi\
    /       / r、_rーヘ'´!::::::\    \」
シテヤンヨ 「おはようなんよー。」
ランサー 「まあチルノが狼なら服毒自殺している気もするんだけど
おはようございます」
ムスカ 「残りは8>6>4…3吊か
1回どこかで死体なしさえ出ればいいのだが…
いや、毒も考えると2回必要だな…つまり無理か」
日向創 「おはよう、特に何もなければ思考停止でチルノ吊り
やらない夫真は今更だが切っている
…4日目の発言見てるとシテヤンヨ吊ってアルス飛ばしたがってるようにしか見えないからなあ…」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
正体不明さんの遺言 じゃあ私飯食べてくるから。
七海千秋さんの遺言 潜毒者……だよ?
能力発現した……と、思うよ?
上級チルノさんの遺言 <上級占い日記>
上級であるということは無限の可能性を持つということ
狭めるのではない、広げるのだ
当然それは占い師においても変わらない あたいが上級たるゆえんを教えてやろう

一日目 日向創 ○
二日目 シテヤンヨ
三日目
四日目

『一日目』
隣占いは上級の嗜み
大ちゃんのパンツが盗られるかもしれないから占ったわけではない

『二日目』
日をまたがないとわからないという発言と真迷い人なら狩人日記作って噛まれろという発言は矛盾していないだろうか
日をまたげば分かるというのは役職が騙っていないということ前提だと考えるが
潜毒、老兵に関する発言もくどいというか発言稼ぎ気味に感じる

『三日目』

『四日目』
七海千秋 は無残な負け犬の姿で発見されました
上級チルノ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
正体不明 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
正体不明9 票投票先 →シテヤンヨ
ムスカ0 票投票先 →正体不明
七海千秋0 票投票先 →正体不明
日向創0 票投票先 →正体不明
上級チルノ0 票投票先 →正体不明
パンダ0 票投票先 →正体不明
アルス・クレメンス0 票投票先 →正体不明
ランサー0 票投票先 →正体不明
高位大妖精0 票投票先 →正体不明
シテヤンヨ1 票投票先 →正体不明
「◆混沌を見守るGM 

本日のバルス:正体不明」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
七海千秋 「頑張るなぁ、でも天丼は二回まで、だよ(びしっ」
正体不明 「潜毒吊るなら」
上級チルノ 「よくないぞ」
正体不明 「チルノでいいと思うよ・」
ムスカ 「チルノは呪殺を出したまえ
舞園呪殺っぽいがね」
日向創 「それでいい
チルノは万が一の新証明もないとは言わない」
パンダ 「チルノでいいけどにゃあ」
アルス・クレメンス 「らんさーと同意見」
シテヤンヨ 「まー、この村シンプルだから狂人とかでも削っていいしねー。
アルスぶっぱするなら奇数になるし。」
ランサー 「正体不明が狂人でチルノが狼じゃないのって
頭から凄い離れないので続行でいいんじゃないか」
パンダ 「アッ、ハイ」
正体不明 「アオォーン・・・」
ムスカ 「先に正体不明を吊るそう、そうしよう」
正体不明 「アオォーン・・・」
高位大妖精 「嘘臭い萌え…>正体不明」
上級チルノ 「反省は他所でやれ>正体不明」
七海千秋 「にわ影くんのことは忘れよう」
正体不明 「アオォーン・・・」
ムスカ 「そうか」
正体不明 「アオォーン・・・」
正体不明 「アオォーン・・・」
日向創 「ああこれマジでキバヤシ真だったんだろうな…」
アルス・クレメンス 「いや、占い真贋っていうんなら2日目夜にチルノ占うのが筋だ>ムスカ」
正体不明 「アオォーン・・・」
シテヤンヨ 「ああ、結局人外COで良かったのねー。」
上級チルノ 「あたいGJ云々については明日聞けばよい」
ランサー 「(そもそも見えて)無いです>人外CO」
正体不明 「やっぱにわ影有りがなぁ~~」
上級チルノ 「だから正体不明を吊るべし」
アルス・クレメンス 「(アレを人外COと思ってないのがいたのか まあ普通声だけど)」
日向創 「正体不明が占い炙りとかいってる
人外COだろこれ」
ムスカ 「正体不明には一応占い師炙りの意図を聞こう
恐らくは真占い師がどこかを確定させたとかそういう意図なのだろうが」
高位大妖精 「ああ、占い炙りとか人外の言うことだね>チルノちゃん
村じゃ絶対に言わない」
シテヤンヨ 「? それは別に占星術なら普通じゃね、ぐらいだけど。」
七海千秋 「んー、まぁ狼吊りたいんだけどなぁ」
上級チルノ 「あたいは人外COしない 人外ではないからだ」
パンダ 「人外CO?」
アルス・クレメンス 「頭数いるうちに僕が噛まれるのを避けるならば、狼目が寄り濃いのはチルノ」
ムスカ 「どこで?」
上級チルノ 「◇正体不明 「コレにて占い炙り終了にございます!」」
正体不明 「でもぶっちゃけやらない夫真な感じはまぁするんで。
一石二鳥である」
日向創 「結果の把握間違えだ>ランサー」
ランサー 「お、おう>見間違い」
上級チルノ 「正体不明が人外COしてるぞ」
日向創 「じゃあ、正体不明とチルノ吊っていいだな
漂白考えるなら、先に正体不明で」
高位大妖精 「まあ、アルスさん真なら抵抗毒良無いなら噛まれたら噛まれたで1W死ぬんで
後回しで良いと思いますよ」
ムスカ 「チルノ指定だ!
昨日チルノで護衛成功と言う狩人がいるなら出たまえ!」
上級チルノ 「七海が○である以上正体不明が人外であることは明白」
ランサー 「じゃあ狩人出るよねって>チルノ

ヤンヨは天子の○だけどその心は?>日向」
正体不明 「正直天子はきつくな~~~い???
今回は当てるんじゃなくてあぶり出す方針で言ったけど」
日向創 「あ、悪い>アルス
視るところ間違えていた」
七海千秋 「チルノ正体不明吊りしてから潜毒者、かな?」
上級チルノ 「正体不明が人外COしたぞ 吊れ」
ムスカ 「潜毒者か星占術師GJは考えないのかね? >チルノ」
高位大妖精 「チルノちゃんどっちかっていうとヤンヨへの●が狂アピで噛まないでくれって感じにみえたんですよね>天子への遺言言及」
アルス・クレメンス 「ヤンヨは天子の○>日向」
正体不明 「コレにて占い炙り終了にございます!」
シテヤンヨ 「なんかレアケで舞園が暗殺されてたとかで夢まで見るなら知らん。」
日向創 「アルスは吊るにしても今じゃなくていい>ムスカ」
アルス・クレメンス 「ある程度呪殺あると思っていたが、天子の方が死ぬ、か」
上級チルノ 「恐らく昨日あたいで護衛成功が出ている」
パンダ 「死体は天子か・・・
他の占い師は偽かね」
ランサー 「わかりやすいって言って良いかな(素)
漂白?知ら管」
日向創 「正体不明とチルノとヤンヨ釣りきっていいんじゃないか?」
上級チルノ 「噛まれ得る騙りだったというだけのこと 漂白噛み」
シテヤンヨ 「チルノ吊ってからアルスぶっぱで良いと思うんよ。」
高位大妖精 「天子(ラピュタ)さん噛まれと…」
ムスカ 「チルノを吊るかアルスを吊るか」
正体不明 「占星術師CO

シテヤンヨ

理由
鑑定しろと言われたので!」
七海千秋 「天子(パズゥ)>パンダ」
日向創 「そんな気はした…」
上級チルノ 「天子は確定騙りとして、やらない夫が真占い、というのはあまり考えない 理由は発言 それくらい分かれ
やらない夫は村視点でも騙りとして吊ったのであろうためその○は灰と同じ
天子はそういう扱いではないため天子の○を占う 正体不明と割れているならそのラインを見る意味でも猶更」
ランサー 「正直アルスが明日占いに手を付けるって
言っているのがすっごい不穏な空気あるんだけど」
ムスカ 「ほう、そっちが死ぬのか」
シテヤンヨ 「おはようなんよー。
あと夜遅いんよー。」
ランサー 「残当そして残当。>吊り
まあ噛み見ようか(超適当)」
アルス・クレメンス 「依然 吊りたいのは正体不明だ
七海千秋がやらない夫から○を一応貰ってはいるがその反応も味方に囲われた狼のそれとは違うよう思う

よってそこを人外だと言う正体不明の印象が下がる」
七海千秋 「おはよーっと、舞園さん銃殺GJはそれした人がいるならどうせ後から
出てくるし、そうじゃなかったら、まぁ視点的にキツイよね」
パンダ 「パズゥゥゥゥゥ」
正体不明 「占星術師CO! シテヤンヨ 無し!」
上級チルノ 「上級占いCO 七海千秋○」
日向創 「おはよう
これで天子なりチルノなりが死んでいなかったら、アルス吊ってラインを確認するのも手だと思う。
どっちか死んでいた場合は…正体不明吊っていいんじゃないかというぐらいか」
ムスカ 「さて今日でアルスの毒が発現
同時に占い師が出る日だが、おそらく出ないだろうな
どっちにしてもCOは30秒待ってやる」
高位大妖精
                          __       ,、
                     , . <フ: : : : : >..  ハ  , -ァ
                   /: : : : : : : : : : : : : : :>| ム'" ./
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ン1ム-ヘ    ない夫さん吊り、良いと思いますよ
                    ム': : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.イ: : : : l
                 /: : : : :/:.i: : : : i: : :',: : : : : : : : |: : : : :i    占いで探偵村なんで指定されるまで潜るってのはありです
                   /: :/: : : |: |: : : : |ヽ: : 、:.',: : : : : :|: : : :.l:|
                    /,イ:{: :___Li_',: : : :l-‐ヤュ、',: : i: : :|: : : :l||    しかし結果遅い、日記薄くて適当な初日、誰でも流用できそうな3日目
              /" レ':ヽ: :_iヾ、ヽ: : ! ____ヽ、`|: :ト、:.:|: : : i.|l    実質特定できるの2日目の七海さんだけなんですよね
               ´  |: l: ヾ,x== ヽ'、 ==ュ、ソ: :レ:.ン|: : /|    日記で信用取る気無いですよね、これレベル
                j,イ: : ',"    ,    "イ: :i: |: :/|: : i
                      l:i: : ト、  、  , くヽi: : |:,': ルl',: :l     ただ、狐って感じではありませんし、狼>>>狂人くらいかなと見てます
                     ソヽ: i: >  _   イ:/:i:,イレソi i, i:/
                        ヽ: ヾン"|   ノン/:/. i"   |{
                    __ゝヾ ∧//"/,へ_ャ   ト、    どこ、噛まれてるか―ですかね?潜毒か占いCOからと見ますが
                      //`| ヾ、 ハ   /"  /'{ ̄ ̄ト、`
                | ̄フミ| .〉 |   /兵∨   . /、/    j L,, -‐==ュ、
               | ((`|. レ''レイ〉-フ ∨  /`ゞ     |"ンノ  /
                    |    レヘム_iヘ"iレ`ァ,\/rソ       ヾ、   /
                  l  /    / l ト, `ー-" ',       `ーく
                 ヽ i     // i  ハ      ヽi   , -‐‐、 /」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
天子さんの遺言 占いよ 日向創○ シテヤンヨ○ 七海千秋○ 高位大妖精


1日目
朝一すぐに探偵はだれだ?といってるのが
仕事できる役職だからか人外のどちらかという感じ
初日だしここでいいわ

2日目
発想が老兵の護衛とか迷い人に死体なしをだしてほしいとかいう
あたり噛みに意識が言ってる気がするわ
というか迷い人で死体なしだしても狐疑いで吊られると思うのよ

3日目
明確にチルノと割れたわ というか被りすぎよ
老兵が即噛まれたとなると チルノが狂人とかあるのかしら
そうすると七海千秋が気になるか 迷い人に占いを処理させるという
発想が狂人か真か疑ってる狼というのがありそう

4日目
占うべきなのはランサー 大妖精 パンダ のどこか
高位大妖精の考察にチルノ狂人はあっても狼の発想がないようにみえる
内訳がみえてるのかもしれないわ
やらない夫さんの遺言 占い師を宣言する。
パンダ:○>七海千秋:○>日向創:○>>>>>>>
初日 占い先:パンダ 結果:○
おう、白黒はっきりしろよとりあえず
二日目 占い先:七海千秋 結果:○
◇七海千秋「潜毒者→占いじゃなかったらワンチャンあったんだけどね……」
ワンチャンとは何だワンチャンとは
どうにも視点がずれてるように感じるんで占うだろ
三日目 占い先:日向創 結果:○
逃亡と占星術師への反応が気にかかるな…占うか
天子 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やらない夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
正体不明0 票投票先 →やらない夫
ムスカ0 票投票先 →やらない夫
七海千秋0 票投票先 →やらない夫
日向創0 票投票先 →やらない夫
上級チルノ0 票投票先 →やらない夫
パンダ0 票投票先 →やらない夫
アルス・クレメンス0 票投票先 →やらない夫
ランサー0 票投票先 →やらない夫
高位大妖精0 票投票先 →やらない夫
やらない夫11 票投票先 →シテヤンヨ
天子0 票投票先 →やらない夫
シテヤンヨ1 票投票先 →やらない夫
「◆混沌を見守るGM 

本日のバルス:やらない夫」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ムスカ 「日記が遅い ないおつり」
アルス・クレメンス 「グレランになってるな 事故は避けたが、明日占いに手を付ける日になりそうだ」
やらない夫 「占い師を宣言する。
パンダ:○>七海千秋:○>日向創:○>>>>>>>
初日 占い先:パンダ 結果:○
おう、白黒はっきりしろよとりあえず
二日目 占い先:七海千秋 結果:○
◇七海千秋「潜毒者→占いじゃなかったらワンチャンあったんだけどね……」
ワンチャンとは何だワンチャンとは
どうにも視点がずれてるように感じるんで占うだろ
三日目 占い先:日向創 結果:○
逃亡と占星術師への反応が気にかかるな…占うか」
七海千秋 「おかしくないかな……と、思うよ」
ムスカ 「ならば、吊る」
七海千秋 「えっ、ちょっとなんで私○引いてるのに質問飛ばしみたいな形でせめたの?」
高位大妖精 「さらに占い増えると・・・
日記どうぞ>ない夫」
シテヤンヨ 「占いのグレー吊りでお茶濁しってことで良いんよね?
でもない夫日記がおそーい。」
日向創 「まぁ、知ってた
やらない夫がなにか持ってるのは」
パンダ 「占い師が増えよった」
高位大妖精 「アルスは明日GO-シュートじゃないですかね?
どこ飛ぶか含めて見る意味で
生きてるかどうかはわかりませんが」
上級チルノ 「指定されてるぞ>やらない夫」
七海千秋 「私が明日誘導する場所を一本指定……!」
やらない夫 「占い師を宣言する。
パンダ:○>七海千秋:○>日向創:○」
日向創 「…まぁ、ハイリスクハイリターンではあるか>天子」
ムスカ 「仮指定グレラン」
シテヤンヨ 「キバヤシ有りってのは評価高かったけど、正直今日のは微妙>正体不明」
ムスカ 「COをした前!」
パンダ 「毒だから吊れないってのは人外だけど吊らないみたいにしか見えない」
日向創 「そこは、重要か人外とは見てた」
やらない夫 「そしてヤンヨでチルノと天子で割れている、と。
んー。チルノが死んでないのがどうにも気にかかるのはともかくとして。」
アルス・クレメンス 「正体不明にシテヤンヨを占わせる、というのもあまり僕は勧めたくないな」
シテヤンヨ 「アルスが毒狼とかならヤンヨ吊ってボッシュートになっても対して痛くないけどさー。
アルス潜毒なら大損なんよー。」
ランサー 「舞園○がチルノから出てるから…(震え声)>天子」
ムスカ 「やらない夫指定だ!」
七海千秋 「まぁ、そうだね、正体不明吊りが一番……だと思うよ?
朝一の根拠の通りシテヤンヨが狼だったとしたらチルノ噛まないの変だけど
それでも状況的に二つ並べて見るのが一番安全」
正体不明 「抜け道で言うなら別に言っても良いけど。
その場合また別の抜け道が出るけど」
天子 「それはないわ アルスが真潜毒だと致命的よ>日向」
高位大妖精 「チルノちゃん視点銃殺が有り得るのかー>舞園さん占いだから」
上級チルノ 「あたいGJで舞園銃殺では? それが一番自然に見える」
パンダ 「しっこくハウスに招待しようか?>シテヤンヨ」
正体不明 「何かさやか確定噛みみたいな視点で話していますね?」
天子 「老兵噛んでおいてチルノも正体不明も噛まれてないのがおかしいでしょ」
日向創 「そういえばヤンヨで割れてるのか
…いっそ吊ってしまえば、占い師の真贋は多少つくかもしれないが…」
上級チルノ 「なら指定していいぞ>ムスカ」
ランサー 「>天子
時間稼ぎの(アルス噛む予定の)狼って無いか?って思ったら
○でてんのか、悪かった」
シテヤンヨ 「>パンダ
ごめんなんよー。
でも君はこのパンダを見た時、やべぇ! ポリだ! えっ違う的なのを感じてくれたと思うんよ。
じゃあ注文を、ってここはバーボンハウスじゃなかった。」
高位大妖精 「2連続狼で、今日囲いですか…>ムスカ大佐」
上級チルノ 「灰噛みかどうかは現状不明だ>やらない夫」
アルス・クレメンス 「正直あまり正体不明は長く残したくはない」
七海千秋 「んー、まぁ普通に天子さん真だと思うよ、それかシテヤンヨが毒狼以外の
なんらかの人外」
日向創 「ただ、こうなると
チルノは真狼で見ておけばいいか」
ムスカ 「天子は…今日指定しようと思っていた位置なのだよな…」
正体不明 「結果に文句言っても困るんだよなぁ。それは正しいから。

文句を言うなら占い先に言ってどうぞ」
上級チルノ 「天子は人外」
やらない夫 「舞園無残?
老兵噛んでから占いにも潜毒にも占星術師にも行かずに灰を噛む…?
どういうことだ

後占星術師がまたしても割れてるんですが、しかも追加占いの○と」
日向創 「…知らん>ランサー
どっちかでGJでもでて、舞園呪殺もあるかもしれないが」
アルス・クレメンス 「招待不明が2連続で狼占ったかどうか か 2度も否定が来るとなると」
ランサー 「二連続で割れるというか有り→有りなのはちょっと(真顔)
って感じがするこの辺>占星術」
シテヤンヨ 「まー、ヤンヨから言えることは老兵噛まれて次に噛まれてないってチルノ偽が狼に見えてるよねってこと。
狼そのものかどうかは知らん。だってヤンヨただの誘毒だし。」
天子 「シテヤンヨはまず真誘毒でしょ 狂人がそのCOはないわ」
上級チルノ 「シテヤンヨ吊るべしと主張したいが」
パンダ 「シテヤンヨパンダとかちょっと俺の専売特許もってくなよ」
高位大妖精 「一応、憑依警戒で日記に日数どうぞ忠告はおいておきますね」
正体不明 「何か勝負にしかなりませんね?」
七海千秋 「そこはもう役職に対する評価の差だと思うかな、もう>やらない夫」
日向創 「俺さ、わりとキバヤシは真で見てる
正体不明吊っていい気がするけど、ここは探偵村なんだよなあ」
上級チルノ 「少なくとも夢であることは完全に否定されたためシテヤンヨはやはり狼だったらしい」
天子 「あーもう面倒ね チルノも正体不明も人外っぽいわ
投票狂人がないとは言わないけど」
ランサー 「死んでないぞ、どういうことか説明しなさい苗木君>日向」
高位大妖精 「舞園さん噛まれと…で素村表記
天子さんが追加占いと

でもって占星術割れると」
正体不明 「シテヤンヨ>忘れてた(ポン」
七海千秋 「ってわけで占星術師は偽だね」
アルス・クレメンス 「逃亡者の逃亡先つぶし…というのも妙だな」
上級チルノ 「狩人いたか?」
パンダ 「ん~、これってガチ逃亡者だったか
あるいはそう思わせるための噛みだよね」
日向創 「舞園死亡?
老兵噛みからこれは、少し予想外か」
やらない夫 「そもそも指定で露出した迷い人を占い処理する意味が…まあいいや。>七海千秋

キバヤシを正体不明に特攻させるって案を思いついたが間に合わなかった件。
正直言うとシテヤンヨ吊らないのか?というあれこれ
潜毒が飛ぶ可能性があるっていうのはわかるが…」
ムスカ 「舞園さやかが死ぬ…だと…!?」
シテヤンヨ 「>正体不明
そこで何故ヤンヨを調べぬぇ!」
上級チルノ 「最後の私に逃亡してくれましたかという発言からなんとなく考え、正体を隠している気配を感じる
チルノ死体になっている可能性が高いという発言もあるのでそこが狼ならどうせ噛まれるんだろうが」
ランサー 「なんとなくだけど日向とは
どうでもいい所で喧嘩する予感がする」
アルス・クレメンス 「クッ…この僕がね…

この村にいる村人はそう多くないだろうが 日向・七海千秋は当分は残していいと思われる」
天子 「1日目
朝一すぐに探偵はだれだ?といってるのが
仕事できる役職だからか人外のどちらかという感じ
初日だしここでいいわ

2日目
発想が老兵の護衛とか迷い人に死体なしをだしてほしいとかいう
あたり噛みに意識が言ってる気がするわ
というか迷い人で死体なしだしても狐疑いで吊られると思うのよ

3日目
明確にチルノと割れたわ というか被りすぎよ
老兵が即噛まれたとなると チルノが狂人とかあるのかしら
そうすると七海千秋が気になるか 迷い人に占いを処理させるという
発想が狂人か真か疑ってる狼というのがありそう
七海千秋 「ないよー>投票」
正体不明 「占星術師CO

七海千秋

>繋げろ
結局繋げろって村を占えって話じゃない?。
でも村視点で無しでたら囲ったとかそういうこと言うんだろうなぁ。って。
そして「有り」と繋げても狼仲間とライン繋がったのか狼が占星対策のために騙り用意してたのかはわからない。
つまり意味ないんだよね、繋げろって。」
天子 「占いよ 日向創○ シテヤンヨ○ 七海千秋○」
上級チルノ 「上級占いCO 舞園さやか○」
七海千秋 「アルスくんのシテヤンヨに対する反応は菅狐っぽくなかったし
毒狼だとしても、PP路線じゃなきゃ潜毒COは仲間を危険にさらす騙り
ってわけでまぁ真だと……思うよ?
チルノさんは噛まれなかったら偽濃い目かなぁ、シテヤンヨ毒狼だったら
真噛んでさらに毒死で得になるから」
シテヤンヨ 「おはようなんよー。」
ムスカ 「ハッハッハ!見たまえ!
チルノかアルスか正体不明がゴミのようだ!」
正体不明 「占星術師CO

七海千秋 有り」
日向創 「おはよう、キバヤシはわりと真逃亡ありそうだなあと、あそこで初日なしを言えるのは強いからな。

ランサーはわりと話をしたいやつだなといったところか
占い処理してほしい位置ではある
あとは4日目だから言うけどやらない夫は結構役目に見えるといったところか」
パンダ 「ママ、落ちるぅ~」
高位大妖精
                   i\ /ヽ    老兵噛みされた理由考察
                   i  ヽ /
           , -―――- ヽ /⌒ヽ   1:とりあえず、狼じゃないなら噛んで狐なら把握銃殺対応準備しとけ考慮
          /          ヽ   ',   2:占いCO噛めないから先に噛んどけ
        /    人  .ト、      i   i     って感じなんですよね
        .i   /  ヽ :!  ヽ    i   .',
 ., ─------i  / ●   リ ● ヽ   i   i------─ァ   チルノちゃんの初日の結果はあってそうな感じだと思いますよ
 \  ヽ   .iノレi⊃ 、_,、_, ⊂⊃i/ヽノレヽ/  ノ  /      違ってたら灰から占い探しの噛みありそうなんで
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―=-―一’ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   問題はチルノちゃんが狂で、昨日アピしたが有り得るってことですかね
             ____                  (でも、私の心はチルノちゃん村だと信じたいんだー!!)
    ∬       i i ̄ ̄) i
    旦       i i---<  .i
             i i__) i
              ̄ ̄ ̄ ̄」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
舞園さやかさんの遺言                                .Y´.      `Y
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.   |.        |
.           '.: : : : : : :./l.: : : : :.|ー\: : :. :. :. :.    |  素.私 |
            {: : :. :. :.〔/-∨..: : :.| ‐-->,: :Y.   |  村 は . |
            {.: : :. :.〔/-‐ \..: :|  斧芋芋ミx.   |  表. `...|
          Ⅵ.: : |/斧芋ミ. \|   l  ̄ }.     |  .記.そ |
             `|...: :ハ V   }       乂. ノ      |  で.の....|
           | : : Y.  ー '         "".      | ... す ・  |
           |.: : 个s。""   rっ  。s≦.     | ... よ ・  |
       ⊂  |: : 从xヘ    ̄{ ̄   {.        | ... .. ・.. |
.             ',..: : :.∨⌒Y.  ∨.  /         |...       |
           ',. : : ∧ ⌒).  ∨. /.          乂. __乂
.              ',. : : ∧ rノ≧xヽ∨  /
舞園さやか は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
キバヤシ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
正体不明1 票投票先 →キバヤシ
ムスカ0 票投票先 →キバヤシ
キバヤシ13 票投票先 →正体不明
七海千秋0 票投票先 →キバヤシ
日向創0 票投票先 →キバヤシ
上級チルノ0 票投票先 →キバヤシ
パンダ0 票投票先 →キバヤシ
アルス・クレメンス0 票投票先 →キバヤシ
ランサー0 票投票先 →キバヤシ
舞園さやか0 票投票先 →キバヤシ
高位大妖精0 票投票先 →キバヤシ
やらない夫0 票投票先 →キバヤシ
天子0 票投票先 →キバヤシ
シテヤンヨ0 票投票先 →キバヤシ
「◆混沌を見守るGM 

本日のバルス:キバヤシ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日向創 「占星術師はにわ影占いが少し疑問だが、他でなにか繋がるか見てもいいとは思う」
舞園さやか 「あっはい、私に逃亡してくれましたか
ですが真証明できないのでどうしようもないですね」
アルス・クレメンス 「初日にはない、が2日目以降はある、というCOか

悪いが処刑処理すべきところだが、考慮はしてやろう」
高位大妖精 「増える逃亡CO・・・」
天子 「逃亡系がいくつもでるとは思わないわね」
七海千秋 「逃亡者は確定○になれば噛まれ死なないんだよ(おこ
ないとか言わないの(げきおこ>やらない夫」
シテヤンヨ 「逃亡系CO二つ目。
ま、ボッシュートで良いよね。
日向創 「ん、逃亡系二人目?」
上級チルノ 「逃亡CO二人目か」
パンダ 「つまりキバヤシか正体不明がどっちかってことか」
ムスカ 「キバヤシ処刑だ!!!!」
高位大妖精 「で、キバヤシは無い主張で確定割れと」
ランサー 「この総ツッコミ」
キバヤシ 「逃亡者 舞園逃亡」
正体不明 「うるせえ忘れてたんだよ!()」
舞園さやか 「確かに狩人や逃亡は初日に投票はできないですか
そしてキバヤシさんが否定したので正体不明さん対立ということですね」
キバヤシ 「逃亡者日記 舞園
1夜 逃亡か…即断は禁物だぞ…!
2夜 逃亡系のアリス、南無。真だったらご愁傷様だな。
噛み先はおそらくアルスorチルノ。だから◯っぽいところに逃亡するとしよう。
舞園かなぁ?」
正体不明 「件とさとりも確かにそうだね。パターン固定してた」
日向創 「だから、アルスかチルノが明日死ぬとは見ている>ランサー
他に狩人がいれば別だろうけどな」
シテヤンヨ 「>正体不明
件さとり他「」」
パンダ 「占星術真ならキバヤシは一体何なのだぜ?」
ムスカ 「ならキバヤシにCOを聞こう!」
七海千秋 「あるはさとりとかイタコもいるけどね」
高位大妖精 「さとりとかもありますけれどね>正体不明」
天子 「星術師か 繋がるかどうかね 初日ありだと期待うすだけど」
ランサー 「>さやか
毒の有無じゃなくて毒能力者かどうか
ぶっちゃけていえば無毒判定の夢毒にも飛ぶ」
アルス・クレメンス 「正体不明の日記はしっかりしている、か」
キバヤシ 「ないです」
シテヤンヨ 「飛ぶのは毒持ちじゃなくて毒能力者なんよー。」
正体不明 「もしくは月兎みたいなだけど。
占い系か人外 で間違いないはず」
キバヤシ 「誘毒か...嫌なCOだけど残すべきCOかと言われると微妙なものはあるか
今日残すならチルノの噛まれを見るとかそういうことか」
やらない夫 「…迷い人占い処理ワンチャンか。うん、意図は理解した
俺としてはたとえそうでも無い手筋だとは思うがうん。」
高位大妖精 「夢でもなんでも飛びますね>誘毒は」
舞園さやか 「ああ、発動前でも飛ぶのですか
これは知りませんでした」
正体不明 「初日に「有り」が出るのは占いか狼しか居ない」
上級チルノ 「毒能力者にあたるため、埋毒系である以上潜毒者にも当たるのでは?
とはいえ、シテヤンヨが狼であるのならば騙りでしかない 考える必要はない」
ランサー 「>日向
妖狐陣営1だし非狼なら噛むだけ噛むはあると思うが
その後に指定が一回挟むわけだしな」
舞園さやか 「潜毒は発動前は毒なしでは?」
七海千秋 「ああ、”毒能力者”に飛ぶ、のかぁ、うーん、困ったなぁ」
ムスカ 「確認をしたまえ!」
正体不明 「占星術師CO

キバヤシ 有り>七代目にわ影 有り

初日
正体不明 アンノウン
何かUFOつながりが見えてきそうですね?まぁ後付だけど。
特に何も理由はないけどこの文章が即興ではないと証明するための文章である。

二日目
初日に「有り」と出る役職は基本的に「占い系」か「人外」以外に存在しない。
つまりキバヤシはほぼ狼で良いだろうということ。

老兵鑑定に行く。無しならほぼ古狐。傾きなら素直にCOをする>占い回避 長老なら役保護に素直をCOをする。と見ることから。
即噛まれのパターンだけ面倒だけど私は即噛みはしないって見てるよ。

決して占いたいだけではない。」
パンダ 「まあ村の半分くらいは人外だから毒とか全員人外に見えてるけどな」
正体不明 「占星術師CO

キバヤシ 有り>七代目にわ影 有り」
高位大妖精 「むしろ人外が強いCOして吊り逃れの方があると思うんですけれどね>正体不明」
日向創 「…いや、まだアルス大丈夫だよな?」
やらない夫 「おま>誘毒CO
アルスは発言前でも飛ぶな、うん。
…毒狼でもアルスに飛ぶ可能性はあるが。」
舞園さやか 「漂白狙い以外やる必要はないので
そして誘毒COですか」
正体不明 「吊れよ、吊ればわかるさ(名言」
ムスカ 「フム…では正体不明にCOを聞こう!」
シテヤンヨ 「役職説明読む限り、発動してようがしてまいが潜毒も埋毒系だから当たるはずよね?」
七海千秋 「あれ?潜毒者って発動前は毒なしじゃなかったっけ?」
正体不明 「センサーに引っかからないのではなくセンサーに引っかかっている人しか居ない。」
アルス・クレメンス 「あー埋毒者系全部飛ぶのか」
舞園さやか 「チルノさん夢なら狼視点焦ってにわ影さんを噛まなくてもいいんですよね・・・
狼自身に○を投げている占いを噛むというのなら」
アルス・クレメンス 「…じゃなkったっけ」
天子 「埋毒系は飛ぶはずよ 夢毒者も含めて」
七海千秋 「罠はどうだろうねぇ、二択は二択だからしない可能性の方が高そうだけど」
上級チルノ 「アルスが潜毒でもシテヤンヨ吊りではアルスが飛ぶことはない」
正体不明 「強いCO以外の真は見たくないんだよなぁあ~~~」
アルス・クレメンス 「まだ毒発現してないから大丈夫」
ランサー 「死ぬな>誘毒
発動前でも」
パンダ 「なんだよここは毒村かよ」
高位大妖精 「誘毒と>シテヤンヨ」
日向創 「お前の発言の直後に書いた>ランサー」
ムスカ 「まだ発動していないから死なないと思うが、どうだったかな」
日向創 「そこが両方狼か狼視点で人外なら…老兵放置して灰噛みそうだからな」
ランサー 「>日向
その理論、詳しく聞かせてくれ」
パンダ 「死体1こだけど他の死因の可能性は100%ないわけじゃない」
キバヤシ 「んでヤンヨに●か。
気になってた位置ではあるが」
シテヤンヨ 「あ、誘毒なんで。
たぶんアルスがボッシュートになる。」
アルス・クレメンス 「その点でチルノへの減点要素はない 無論他の点でも見ていくべきだがね」
七海千秋 「迷い人を占い処理で残すってことだよ?
私は逃亡者に優しくする方がいいと思う、まぁ優しくできれば、だけど>やらない夫」
天子 「老兵が死んでるならそこは真だったんでしょう」
日向創 「だってな
つまりはチルノかアルスが非狼という証拠じゃないのか?」
高位大妖精 「まあ、老兵とか即占う価値無いからね>チルノちゃん
死なずに残るなら程度で考えておけば」
シテヤンヨ 「にわ影死ぬならキバヤシ吊れば良いと思うけどねー、個人的には。
なんかそこ老兵真と確信してる節があったし。」
やらない夫 「老兵CO即死亡、チルノは●出しか。
この形なら●のCOを聞くべきじゃないか?」
上級チルノ 「あたいは多くの占い表記がそうであるように自分自身を夢であるとは思っていない」
ムスカ 「さあ、見せてもらおうか、王の力とやらを!」
舞園さやか 「なのでここはシテヤンヨさんにCOを聞くのが一番かと
チルノさんが明日死体になっている可能性の方が高いので」
ランサー 「ここで占わなくてって発言出る占い嫌いなんだけど
それはそれとしてCO聞くか」
キバヤシ 「にわ影が死ぬか。罠師とかのレアケ見るよりは素直に真っぽいか」
ムスカ 「シテヤンヨにCOを聞いていい形だろう!」
シテヤンヨ 「ああ、普通に夢か偽だったと。
COするー?」
七海千秋 「うん、まぁ納得>にわ影噛み」
上級チルノ 「たぶん今日までの命」
アルス・クレメンス 「日向創は大妖精の占い理由への反応から、狼ー狼での囲いは薄そうだと判断した」
正体不明 「役に立たない人でしたね……………」
日向創 「…この噛みなら、●にCO聞いていいと思うぞ」
パンダ 「老兵が死んでるやんけ」
ランサー 「にわ影は犠牲となったのだ・・・
犠牲の犠牲、その犠牲にな」
上級チルノ 「占わなくて良かった」
やらない夫 「◇七海千秋 「潜毒者→占いじゃなかったらワンチャンあったんだけどね……」
その「ワンチャン」がどういう意味なのか聞きたい所だな?俺としては。

票増えは老兵のみ。」
高位大妖精 「老兵CO即死亡ですか…」
舞園さやか 「ああ、これならチルノさんが真っぽいですね
にわ影さんが噛まれますか」
天子 「おはよう
噛みを見て老兵と占いは判断したいわ」
七海千秋 「古狼だったら指定展開主軸のこの村で老兵COするよりかは潜って攪乱した方が
いいからにわ影くんは古狐or真老兵だと思う
アルスくんとチルノさんは噛まれなければって路線」
正体不明 「やめろォ!>パンダ
飯食ってないんだぞ!」
日向創 「おはよう
老兵にチルノを護衛、他に狩人がいたらアルス護衛していたらいいんじゃないのかと言おうとしたら時間が切れていた」
上級チルノ 「日をまたがないとわからないという発言と真迷い人なら狩人日記作って噛まれろという発言は矛盾していないだろうか
日をまたげば分かるというのは役職が騙っていないということ前提だと考えるが
潜毒、老兵に関する発言もくどいというか発言稼ぎ気味に感じる」
ムスカ 「老兵ダイーン!」
シテヤンヨ 「おはようなんよー。」
ランサー 「票数は問題無さそうだな」
ムスカ 「>上級チルノ 「○○スか○ル○ばかりが指定されているように見えるのだが」
無意識だったな…
バルスが怖いわけではないぞ!!」
キバヤシ 「シテヤンヨが迷い人に狩人系語ればという提案したのは確かにそうだけど引っかかるものを感じたかな。
相互護衛指示とかになったらめんどくさくないか?
老兵に関しては探偵村だったら古系隠せるんじゃないか?と思わなくもなかったけどそう人外有利の配役でもないし出るのは普通か。」
パンダ 「おじさん!肉団子2つ!」
舞園さやか 「おはようございます。にわ影さんとチルノさんがどうなっているかになりますね
アルスさんは狼から見ると真でも今は噛む必要がないと思うので
特に噛まれないと思います」
上級チルノ 「上級占いCO シテヤンヨ●」
アルス・クレメンス 「フム…狼はどう出るかな?」
正体不明 「答えを出すなら村役職強そうと思ったのでニートしてもいいと思いました。まる。
やらない夫 シテヤンヨ 舞苑さやか キバヤシ>見る位置」
高位大妖精
        ,,.‐ ''"´ ̄ ̄ `"''|´\  _/|
    ,.'^ァ'´           ',   `ア⌒ヽ!
    / /    ,         ヽ、_ i   ',>    はーい、おはようございまーす
    |.,' ,  / / / , ヽ.ヽ.  i ∠| i  |
    |i ./  i /_,.ィ' ハ 、!,,_|__ハ  ',!.|  ',     今日も一日バルスっていきましょう
    ||. i   |/レ'__|/   V __ レ' |  .ト、',  ヽ.
   ノ.| | ./ |'" ̄`    '´ ̄` | , | iヽ.  ',
   !ヘ!.|ハ,. |""    '    ""| ハノ .| ',  |     票数は老兵申告で+1されてるだけですね
ト、   ,'  i.ヽ!    rー-‐ 'ヽ u ,.レ' |  i ', /./ /|     他に変わりは無し
| ヽ, / i | .|>.、, `'ー‐‐'´,.イ |  ! ハ ヽ! / |
| 、ノ\ヘ ,ハ| /_,.!ヘ`二ニ´,ヘ.|_| / / |ノ'´ヽ、_)|   どこが噛まれているかが気になる所ですね
',    `,ア''´ ̄7:::| \/  |::::Y  ̄`ヽi    /
. ヽ、'⌒/     i:::::|/}><{\|::::::i       Y⌒/
  ,.ゝ〈   、  |:::::::ヽ、ムゝ'":::::::| _,    〉く、
∠_____,.ゝ,r'"`ヽ!:::::::::::::Yo::::::::::::!ァ'" `ヽィ'_____,,ゝ
       ',   ';:::::::::::}:::::::::::::::/   /´
       ',   ',:::::::::i:o:::::::::/   /」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
七代目にわ影さんの遺言 >あなたは老兵です。
×→上級チルノ。
七代目にわ影 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アリス を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
正体不明0 票投票先 →アリス
アリス16 票投票先 →パンダ
ムスカ0 票投票先 →アリス
キバヤシ0 票投票先 →アリス
七海千秋0 票投票先 →アリス
七代目にわ影0 票投票先 →アリス
日向創0 票投票先 →アリス
上級チルノ0 票投票先 →アリス
パンダ1 票投票先 →アリス
アルス・クレメンス0 票投票先 →アリス
ランサー0 票投票先 →アリス
舞園さやか0 票投票先 →アリス
高位大妖精0 票投票先 →アリス
やらない夫0 票投票先 →アリス
天子0 票投票先 →アリス
シテヤンヨ0 票投票先 →アリス
「◆混沌を見守るGM 

本日のバルス:アリス」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
キバヤシ 「まあ老兵COがいる時にCOしたのは決して悪いことじゃないか?
無論チルノ真と決めつけるわけではないが」
アリス 「はぁ、やれやれ」
やらない夫 「…ああ、迷い人COなら吊ってしまうべきだろうな。
占い処理といったけどチルノ噛まれるなら老兵はそこで吊ってしまっていいかもしれん」
日向創 「…あれ、もう諦めている…?
七海が…」
七海千秋 「潜毒者→占いじゃなかったらワンチャンあったんだけどね……」
七代目にわ影 「見せてあげよう!ラピュタのいかずちを!>ムスカ」
シテヤンヨ 「まあ真迷い人なら狩人系日記作って噛み誘致して死体なし産んでれば、残されたかもね、ぐらい。」
ムスカ 「アルス護衛でも可、灰護衛でもいい …護衛は老兵に任せるよ」
アリス 「アルスでいいって。噛まれるとは限らないし」
日向創 「ってちょっと待て!
七海の前でこんな話題とか、嫌われるだろ…」
上級チルノ 「○○スか○ル○ばかりが指定されているように見えるのだが」
高位大妖精 「あげませんよ!?>日向
何言ってるんですか、変態です」
アリス 「素直にグレランって言っといてくれたらなぁ」
アルス・クレメンス 「眼鏡は割れないさ 割れても5秒で復活する」
シテヤンヨ 「村ばっかだったら人外どもが夜にバルスバルス言いまくってたに違いない。」
正体不明 「護衛制限突破出来るぞ!>にわ影」
舞園さやか 「迷い人は・・・、真証明できないですからね
暗殺がいるとうなどがなければですけど」
ムスカ 「申し訳ないがアリス吊りだ
老兵はチルノ護衛で頼むぞ」
七海千秋 「TASさんだってイベント干渉はできないんだ」
七代目にわ影 「(お、護衛先ではないな。)>迷い人」
天子 「占いは噛まれるか 老兵噛まれるか で見ればいいんじゃないの」
七海千秋 「パンツハンター日向くんを止めるのは、至難の業だよ
だって仕様だからね」
シテヤンヨ 「実際人外に指定刺さってるかどうかは日をまたがないとわからないよねー。」
日向創 「盗むんじゃない、もらうんだ>チルノ」
七代目にわ影 「君は床に伏せていたまえ。>上級チルノ」
上級チルノ 「老兵占いはしない」
パンダ 「アルスから一文字変わっただけだ、問題ない」
アリス 「迷い人。たぶん死んだかな」
高位大妖精 「指定ですし>パンダ」
舞園さやか 「なので真の可能性があるのなら取っておいたほうがお得です
そして占いCOが出てきてしまいましたか・・・」
上級チルノ 「盗む気満々じゃないか>日向」
高位大妖精 「日向さん…(ササッ」
ランサー 「COだけだと凄い人外村の雰囲気がする」
アリス 「って思ってたら占いが露出してる件。
噛んでいいならこれは噛まれない予感がする」
キバヤシ 「潜り毒は放置でいいだろう。んで占いCOか」
アルス・クレメンス 「おうどんになりにくい配置であるし(キツネ1的な意味で)
僕よりも占い護衛優先で構わないだろう」
シテヤンヨ 「護衛先を名言すると老兵の証明する機会がなくなるので、
灰護衛するの? しちゃうの? と思いつつ実は老兵護衛をすると読んでる狼の裏の裏を書いてやっぱり護衛しちゃえば良いと思いましたんよ。」
正体不明 「せやな(適当」
パンダ 「こんなに早く占い出て大丈夫か?
老兵だぞ」
ムスカ 「アリス指定だ!」
七代目にわ影 「素晴らしい!最高のショーだと思わんかね?」
やらない夫 「ああ、即占えと言ってる訳ではなく
占い師はCOする直前あたりのタイミングで占って欲しいって思ってる。>老兵占い

潜毒は残すなら5で吊るべきか…」
日向創 「ある意味、チルノの占い理由が真っぽいぞおい!」
七海千秋 「そこは大ちゃんじゃないんだね……」
上級チルノ 「護衛よろ>老兵」
七代目にわ影 「(お、護衛先かな?)>占い師」
アリス 「◇七代目にわ影 「(お、護衛先かな?)>潜毒者」
せやな」
キバヤシ 「蝙蝠いないけど占い処置はなあ...
個人的には占いには灰から狼を見つけて欲しい配役だと思う。
探偵村なら指定濃厚だから古系でも隠せる可能性はあるにはあるし」
舞園さやか 「潜毒ならとっておきたいですね。あって毒狼か管狐
それでしたら後で吊っても変わらないと思います」
高位大妖精 「ち、チルノちゃーーーーん!!」
上級チルノ 「<上級占い日記>
上級であるということは無限の可能性を持つということ
狭めるのではない、広げるのだ
当然それは占い師においても変わらない あたいが上級たるゆえんを教えてやろう

一日目 日向創 ○
二日目
三日目
四日目

『一日目』
隣占いは上級の嗜み
大ちゃんのパンツが盗られるかもしれないから占ったわけではない

『二日目』

『三日目』

『四日目』」
パンダ 「アルスがバルス・・・
この村は駄洒落村なのか」
正体不明 「3:14 4:12 5:10 :6:7」
ランサー 「その辺は指定先のCO次第じゃないか?>日向」
日向創 「でもまてよ
老兵が真なら先に噛まれる可能性もあるか、節約にはなる」
アリス 「というかまあ、護衛先がパッとないんでGJもあんまり期待できないっていうのがあるし。
噛まれないなら考えようかって。あ、古狐は見てないわよ」
上級チルノ 「上級占いCO 日向創○」
高位大妖精 「潜毒と・・・>アルス
残すなら5日目発射するかどうかですね」
七海千秋 「うわぁ、そんな細い身体で明日から本気出すんだね
あこがれるなぁ」
アルス・クレメンス 「別に2日目夜即座にやれとは一言も言っていない>舞園さやか」
天子 「それは判断できないというか今考えることじゃないよ>正体不明」
シテヤンヨ 「潜毒とー。
薬居るなら今鑑定して、毒狼警戒とかしてみても面白いかもぐらいよね。
基本残しで良いとは思うんよ。」
ムスカ 「ハッハッハッ!見たまえ!
上級チルノがまるで人外のようだ!(上級チルノ指定」
上級チルノ 「ルナティックでもおk>大妖精」
正体不明 「人数の問題である。」
ランサー 「もったいないことで>潜毒者

ならそこ護衛させながら他指定でいいんじゃないか」
パンダ 「アルスは犠牲となったのだ・・・」
日向創 「…アルスが生きてたらだけどな」
七代目にわ影 「(お、護衛先かな?)>潜毒者」
舞園さやか 「占いの結果なり、占いCOが出てきたなりの票の情報は
それこそ価千金になることもありますからね」
アルス・クレメンス 「あまり余裕のない配置であるのはわかっているが 少しばかり待ってもらえるかい?」
上級チルノ 「うっすら私怨を感じる指定だがバルスではない」
やらない夫 「この配役なら即吊りよりは占い処理が好みか、俺としては」
七海千秋 「この時点で占い処理はなぁー、もしかしたら老兵即噛みあるかもしれないし
タイミングは大事……だと、思うよ?>アルス」
高位大妖精 「流石チルノちゃん>上級
つまりハードモードでも問題ないってことだね」
正体不明 「これが飛行石の力か」
日向創 「じゃあ、アルスは五日目に吊って
六日目に占い師を出そうぜ!」
ムスカ 「目がぁぁぁぁ!目がぁぁぁぁ! >潜毒者」
正体不明 「やる気のなさ具合と吊り余裕から役保護で釣られるでしょ多分(適当」
日向創 「…まぁ、コウモリがいないならそれもありか>アルス
占い師ができればだけど」
アルス・クレメンス 「・・やれやれ 潜毒者CO」
正体不明 「まぁ長老傾きの類はないんじゃない(適当」
七代目にわ影 「おっす反省してま~す。」
ランサー 「是非もないな>にわ影」
ムスカ 「ハッハッハッ!見たまえ!
アルスがまるで人外のようだ!(アルス指定」
アリス 「老兵ねー。うーん。まあ、残すかどうかは好みの問題かなって感じ。
個人的には占いを使うのはもったいない気がするかな」
高位大妖精 「にわ影さんが老兵と・・・
探偵には行使不可なんでどうするか―は探偵任せで」
舞園さやか 「なのでグレランですよ?>アルスさん
指定しても吊り逃れがある以上票を見る、というのは案外バカにできないものです」
シテヤンヨ 「若干寝坊したがそんなの関係ねー。
で、老兵COのみなのねー。」
日向創 「老兵ぐらいだな>ムスカ」
七海千秋 「まぁ特にCOもないならいまのところ護衛先は灰しかないけどね」
アルス・クレメンス 「僕としては占い処理の方が好みだね」
七代目にわ影 「うるせええええええええええwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
儂だってこんなもん欲しうなかった!wwwwwwwwww」
やらない夫 「朝一COは老兵か。
即吊るすか或いは占い処理がいいんじゃないかと考えるが。」
上級チルノ 「上級だから>大妖精」
ムスカ 「老兵は灰護衛をがんばりたまえ!」
パンダ 「老兵ね
まあ急いでどうこうする役職ではない」
アルス・クレメンス 「老兵か」
ランサー 「のーさんきゅー>俺がする」
上級チルノ 「海賊王に、俺はなる!」
ムスカ 「特にCOはなさそうだな
なら指定をしよう」
日向創 「老兵は…まぁ、即つらなくてもか?
仮に古人外でも露出しているという意味でもな」
アリス 「というわけで、まあ普通村より狼+1の公算大。
そのあたりは占いと探偵にまかせましょう」
キバヤシ 「老兵か。平和を出してくれるとありがたいな。」
高位大妖精 「9秒じゃないんだ>チルノちゃん」
上級チルノ 「あたいがパズーか」
天子 「老兵ね まあ残せばいいんじゃないの」
七代目にわ影 「助けてくださいランサーが何でもしますから!(命乞い)」
シテヤンヨ 「おはようなんよー。」
アルス・クレメンス 「◇舞園さやか 「具体的には1回グレランしてもいいぐらいですかね?」
普通村と違って初日に占い・霊能・共有の出揃わないこの鍋探偵村では
僕はおすすめしないね
指定を当てても吊りのがれが高確率で来る」
舞園さやか 「老兵さんは噛まれるか死体なしを出すまで執行猶予ですかね」
ランサー 「私が上、貴様が下だ!>にわ影」
七海千秋 「バルバトスさんなら許されたかなぁ>にわ影」
正体不明 「おっと失礼()」
ムスカ 「目が!目がァ!」
上級チルノ 「5秒でいい>ムスカ」
正体不明 「またでござるか~~~???」
パンダ 「静かにおしッ!
・・・ヤツめ、飛行戦艦を呼び寄せたな?!」
天子 「おはよう
7吊り6人外だからミスは一回しかできないわ
落ち着いてがんばりましょう」
アリス 「ムスカ最大の敗因はグラサンではなかったこと…その点シャアはさすがだった。
って…あれ遮光性ないの…サングラスじゃなかったの…がーんがーんがーん。
あと13吠えあったんで4W1Kかなって感じ。ワトソンいるっぽいしグレランはないかな?」
高位大妖精

                      i} ` 、      /  ヽ
                      -――-i}    \           }      私がシータで、
              ,. ´        ノ'     ヽ/      ノ      チルノちゃんがパズー
               /⌒''    ´ ̄` 、____,ン'⌒'く.。s≦__
            ァ'⌒   {                Y    ヽ__ ̄` 、      合わせてバルス!!
         /     {       i         i      ∨ ` 、 ヽ
.         /    ゙ ト、      |斗-- 、   i|      ∨ / \}   これで最強ですね
        /  ′ { 斗-\     |  \{、  从       ∨ /
.         ′i {   ∧ :|   ヽ  i|    ヽi  i .、      ∨
         / i {  .′Ⅵ     ‘, i| 芹竿ミ、j  |: \
.        {' :| 人 {  芹竿ミ  i}:八 トr符 }|   |   /'\    、
        |:   ヾ { {V拆   '゙  辷ソ  |   ; ./    、   ヽ    出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営1
        人  i ハ  匁ソ   '   , , ,  .;   .′     ヽ   :.
         \! .小 , , ,       ┐   ′/ト、{         ‘,   }
            |i  込、  V    ノ  .:{ i{ .!
          八 {  ≧s。.  __ ,..<{r‐く⌒ヽ r‐‐ 、     .}  ;    7吊り6人外なんでムスカ大佐は頑張ってくださいね
                ヾ   ./  }     /⌒ ,ヽ Y`´^¨ 、 V    _}. /___
                 ⌒'く{  `ヽ   ,  、 i i i  ♡  /´ァ 、≦/} /三三≧
     ____________,/     \ ./、 /   ∪ ノ '、  __,j{ // Ⅶ ノ'  ̄ ̄”"'    指定、忘れないように注意ですよ
  *≦ 三三三三7       Y{、(v'    _,ノヽ )(___  し' i...........................
 >'' ´ ̄ ̄)/).. ′.,       :i /   ,.ァ´:::::::::`: .、 j{      i..........................
. ............辷彡'.... 乂/ ,.斗-- /   , { 、::::::::::::::::::::ヽ .、    {≧ー―‐‐‐‐
. ...........................才 {_,:゙ ァ'´ ,. ゙    ,. ‘,  \::::::::::::::::::.  ,   ゙,
 _____ ,,.斗*≦    乂{i ,.‘    /:i  ゙,   \::::::::::::::. i   Ⅶ
            i ′    /::::!       ヽ::::::::::}.|    Ⅶ」
アルス・クレメンス 「よろしく頼むよ
さあ 勝利を頂きにいこうか」
アリス 「おはよう」
日向創 「おはよう
…そういえば眼鏡が多いよな?

ムスカにキバヤシにチルノにアルス…この時ほど復讐者を求めたくなったことはないぞ…
まさにバルス村だぜ…」
ランサー 「共有が騒ぎすぎ問題」
七海千秋 「エレメンタリー」
舞園さやか 「おはようございます。囁きが聞こえたのでまさかの夢はありませんでしたね
それでは初日にCOをするのがセオリーの方はどうぞ」
七代目にわ影 「跪け!命乞いをしろ!

老兵CO。(震え声)」
キバヤシ 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営1
探偵がムスカ?ここまでくると偶然ではない…もはや『必然』ーー!!
共有らしいが、囁きもちゃんと聞こえていたぞ。
ワトソンがいるなら指定展開が理想だと思う。いないにしてもブラフのため指定したらいいと思う。
グレランかどうかは探偵次第だな。」
パンダ 「バルス!」
やらない夫 「おはよう。
とりあえず何か朝一COある人はどうぞ。」
上級チルノ 「よろ」
ムスカ 「30秒待ってやる」
正体不明 「明日になったら本気出す(モグモグモグ」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
混沌を見守るGMさんの遺言 .. _
= 、`ヽ _
.   ´
                 `  、 - 、
   ≧ー 、         ヽr 、 ヽ
    f  ラ        ー ―‐ ∨ノ ノ
 i:j  `¨       r= 、   ∨
                ‘=      v
       f  ̄ ヽ
       ゝ┬ '           |   バ  ル  ス  !
   ― 、 _ ,人          |
     /   ヾニ≧ー ´      |
   ィ      vニ/
   ――  <シ         /
      ̄ ≧ `
                 /
                  イ
混沌を見守るGM は無残な負け犬の姿で発見されました
「◆混沌を見守るGM 
このあとバルス!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆混沌を見守るGM なかったからやられたんじゃないかな…>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆混沌を見守るGM 
改めましてGMはプースカ@バルスしようがない がお送りします。
ムスカ最大の敗因はグラサンではなかったこと…その点シャアはさすがだった。

基本的に投票延長しないので凸死しても自己責任でどうぞ。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
高位大妖精 「いえ、一応素で言ってた時のために
実際素でスルーすることあり得ますし>天子」
ムスカ 「3秒待ってやる」
キバヤシ 「俺もだ>ムスカ」
シテヤンヨ 「今のはバルスではない、バルだ!」
七海千秋 「3分間待ってやる>ムスカ
(残り10秒)」
七代目にわ影 「ムスカ台詞集何処に放り投げたっけかな。(すっとぼけ)」
パンダ 「探偵が言うならそうなのだろう
おまえの中ではな」
やらない夫 「暴君>バルスに関係しそうな共有
なお探偵にはなれない模様」
ムスカ 「原作セリフネタがもう思いつかない」
天子 「うんまあそれはわかってるよ>高位大妖精」
キバヤシ 「ワトソンはグレラン死しないようにな!」
日向創 「暴君やりたいなら
ワトソンがいないほうがいい時もあるかもな」
シテヤンヨ 「>ワトソンの有無
占1共有×10。
こうですね、わかりますんよ。」
アルス・クレメンス 「役職探偵は事故死がないから再優先だが それ以外の共有者は横並びだったと思うよ>パンダ」
七海千秋 「かるじゃが?」
アリス 「ただ探偵のCOは必須ってるーるがあるからムスカが嘘を付いてるってこともないでしょ」
高位大妖精 「毒が~、毒が~、ああぁー…?>アリス」
ランサー 「だがムスカ自身が共有者だと言っているぜ>パンダ」
上級チルノ 「バルスに関係しそうな共有なら策士かな」
やらない夫 「ワトソンの有無については詮索しても人外の有利にしかならんと思うんだが…」
日向創 「ん、ああそういえばワトソン忘れてた>舞園」
舞園さやか 「ワトソンがいるかいないかは探偵村では大きな違いになりますからね」
アリス 「最近は~~ジャってのも有るらしいわよ」
パンダ 「探偵は共有とは限らないんじゃなかったか」
高位大妖精 「共有って言ってますけれどね>天子」
七代目にわ影 「ランサー、自害!」
日向創 「バルスダ!」
やらない夫 「探偵は共有者、と。

特に言うことは無いな!」
ムスカ 「やめろォ! >アリス」
舞園さやか 「ワトソン枠が出来る事を考えると共有のほうがいいですよ>日向さん」
アルス・クレメンス 「ただし それを証明してから、だ」
天子 「バルスに関係しそうな職業って雷公とかかなあ」
キバヤシ 「共有か。まあ噛まれない式役がいるというだけで十分だろう」
パンダ 「人でもないし犬でもない
パンダだ(ドヤァ」
正体不明 「ランサー、お手!」
シテヤンヨ 「ぼっちでシータに空っぽの玉座って言われるんですね、わかるんよ。」
アルス・クレメンス 「フフ 王の器があるのならば僕は膝をついてもいいさ」
高位大妖精 「バルス、バルスラ、バルスガ」
七代目にわ影 「決着をつける時だ……鍍金の勇者と泥棒の王の。(キリット)」
アリス 「多分アレよね。
毒が当たって死ぬわ、この共有」
七海千秋 「流行りと私……となると……なんだろう、ヒドインになればいいのかな」
ランサー 「犬だと?(ピクン」
正体不明 「首輪つけて飼ってやろうか?」
日向創 「共有者か、この手の確定村が探偵って村的にあまり美味しくないよな…
不審者辺りだと、ある意味村有利になるか」
上級チルノ 「共有把握」
ムスカ 「フーハッハッハッハッ!
見たまえ!人がまるで犬のようだ!」
舞園さやか 「つまり胃がー!胃がー!となります(確定)」
パンダ 「バルスダはないんだな」
高位大妖精 「バルス、バルス!!
目が―…
状態異常:盲目」
アリス 「どっちかっていうと裸の王様って感じがするけど」
やらない夫 「おかしい、こんなことは許されない、常識的に考えて…」
舞園さやか 「この村だと目よりも胃が痛くないそうですね」
ムスカ 「言葉を慎みたまえ
君はいま共有者の前にいるのだぞ」
七海千秋 「この村で勝てばラピュタ王だよ」
日向創 「流行りの七海をくれ>ムスカ」
七代目にわ影 「犠牲になったのだ……。」
キバヤシ 「バルス→ぱるす→パルスィ
つまり!この村に恋人はいない!
すごいあっさり言われてんな>ムスカ」
高位大妖精 「大佐!!」
「◆混沌を見守るGM 
バルス!バルスラ!バルスガ!バルスジャ!」
アルス・クレメンス 「ほう この村をラピュタのごとく没落させないよう祈っているよ>ムスカ」
パンダ 「ムスカがバルスされない村だと?」
日向創 「マジでムスカかよw」
シテヤンヨ 「あのちーへいせーん、かーがーやくのーはー♪
どこかーで君ーが、バルス! と唱えているかーらー♪」
正体不明 「まぁいいや。」
舞園さやか 「あら、バルスさんが探偵ですか。よろしくお願いしますね」
正体不明 「えー。」
上級チルノ 「おめ>ムスカ」
やらない夫 「バルス!」
ランサー 「雷を切ったという逸話から……雷切」
高位大妖精 「合戦村の間違いでしょう・・・多分>ランサアーッ!!」
やらない夫 「つまりは探偵の実力が問われそうな配役ってことだな!」
ムスカ 「目がァァァァァ!!目がァァァァァ!! >GM」
七海千秋 「眼球ロンパ……かな?」
舞園さやか 「具体的には1回グレランしてもいいぐらいですかね?」
七代目にわ影 「バルス!」
日向創 「…つ霧系人外>パンダ」
アリス 「◇ランサー 「普通村より人狼陣営が多いだけか」
まあ村人が約モチになってるからそう言うと村が強く感じるから不思議ね」
上級チルノ 「④エビ>正体不明」
正体不明 「食べられればいいってわけじゃないんだよそんな人はダンボールでも食べてればいい」
アルス・クレメンス 「普通村より人狼陣営が多かろうが 全部取ればおしまいだよ」
ムスカ 「流行りの服は嫌いかね? >日向」
「◆混沌を見守るGM 
じゃあ、ネタとして美味しいので探偵はムスカで」
七代目にわ影 「キング・クリムゾン!>七海千秋」
日向創 「斬ったところでどうなるのは知らん」
ランサー 「平等村じゃないっぽいぞ>埋園」
やらない夫 「7吊り6人外。
うん、実にシンプルな配役だろ」
パンダ 「蝙蝠判定出されずに済んだな」
高位大妖精 「ランサーなら食べて良いですよ(どうやって)!?>正体不明」
舞園さやか 「吊りは足りていますが狼陣営が多めですね
狐が呪殺しないと仮定すると無駄吊りできる余裕はあまりありません」
アリス 「ただまあ、7吊り6人外ってのが気にかかるかしら。
狂人噛みが入るのを祈るわ」
キバヤシ 「人外の倍近く村いると考えれば大丈夫だ!」
正体不明 「ラピュタと言えば?
①肉団子 ②カレー ③ハム」
日向創 「そのバルス、斬らせてもらう!」
七代目にわ影 「そこに熊がおるじゃろ?>正体不明」
七海千秋 「雲は千切れ飛んだことに気付かず、火は消えたことを認識すらしないっ……だっけ?」
天子 「シンプルだなあ」
ムスカ 「ハッハッハ!見たまえ!
配役がまるでゴミのようだ!」
七代目にわ影 「合戦村かな?(すっとぼけ)」
ランサー 「普通村より人狼陣営が多いだけか」
シテヤンヨ 「>キバヤシ
本当か! キバヤシ!」
日向創 「7吊り6人外か
シンプルだから、そこまできつくはなさそうだが…」
ムスカ 「目がァァァァァァ!!
目がァァァァァァ!!!」
上級チルノ 「シンプルイズベスト」
アルス・クレメンス 「非常にシンプルな初期盤面であるね ティルでも駒はもう少しあるものだよ」
アリス 「なんかシンプルね」
やらない夫 「おはよう。
…シンプルな配役だな!」
七海千秋 「デデーン」
シテヤンヨ 「まあシンプルよねぇ。
7吊り6人外。」
正体不明 「ご飯を食べていない私めにお恵みをー(およよ」
高位大妖精 「まあ、普通な配役ですかね」
ムスカ 「口を慎みたまえ
君は今ラピュタ王の前にいるのだぞ」
キバヤシ 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営1
つまり!この村は滅亡しない!」
「◆混沌を見守るGM 
探偵選定中……探偵選定中……探偵選定中……」
ランサー 「この配役を作ったのは誰だ」
パンダ 「バルス!」
舞園さやか 「この村は平等村でしたか」
日向創 「じゃあ、探偵は誰だ?」
七代目にわ影 「結果だけだ、この世には結果だけが残る。」
シテヤンヨ 「へーい、おはようなんよー。」
アルス・クレメンス 「ふむ。」
上級チルノ 「よろ」
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営1
ゲーム開始:2016/01/15 (Fri) 21:27:05
正体不明 「開始」
高位大妖精 「チルノちゃん…
私もチルノちゃん守るよ」
正体不明 「1」
七海千秋 「クロだったら「みんな俺を疑っている……?」になるけどね」
七代目にわ影 「不幸でもおっかぶったかな?(すっとぼけ)」
上級チルノ 「大ちゃんはあたいが守る」
正体不明 「2」
正体不明 「3」
シテヤンヨ
    //   カパッ
  / /
  / ∩∧_∧___   上から来るぞ! 気をつけるんよ!
 //|(・ω・ ) /
  ̄ ̄ ̄ ∪ ̄」
高位大妖精 「絶対にランサーを殺す死んだライオン」
正体不明 「じゃ、カウントしよ」
シテヤンヨ が幻想入りしました
七海千秋 「大丈夫だと……思うよ?疑われても本当にシロなら最後は信頼になるから>日向くん」
天子 「よろしく」
混沌を見守るGM 「いらっしゃい」
正体不明 「ランサーがライオンに喰われて死んだ!」
七代目にわ影 「そういう君はジョナサン・ジョースター。」
天子 が幻想入りしました
パンダ 「な、なんだってー!」
混沌を見守るGM 「時間になったので投票確認したらカウントしてどうぞー>正体不明」
ランサー 「その声は我が友、李徴子ではないか>正体不明」
舞園さやか 「な、なんですってー?」
パンダ 「やめてよね
キミが本気になったらボクなんかがかなうはずないだろ>日向創」
高位大妖精 「自害せよ、ランサアーッ!!」
七代目にわ影 「な、なんだってー!」
やらない夫 「こんばんは」
混沌を見守るGM 「いらっしゃい」
上級チルノ 「ランサー騙り把握 自害ゴー」
やらない夫 が幻想入りしました
正体不明 「だーれだ。」
キバヤシ 「つまり!この村は滅亡する!」
ランサー 「精神鑑定師CO 上級チルノ恋人」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → キバヤシ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3346 (キバヤシ)」
高位大妖精 「あってます!!
チルノちゃん大好き(護衛)してます」
日向創 「認めるなら吊りで>パンダ
いや、パンダの毛皮でいいか…?」
かりかり 「かりかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかり → 正体不明
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 73 (封獣ぬえ)」
混沌を見守るGM 「と思ったら時間ギリギリに集うジャンキーであった。15近くならこのままでいこか」
上級チルノ 「魂の占い師CO 高位大妖精 騎士」
日向創 「違う…俺を疑わないてくれ…七海……」
高位大妖精 「ガバッ、チルノちゃ―――ん(出待ちしてた)」
パンダ 「まじすか>日向創」
かり 「とか言ったらすごい増えた」
舞園さやか 「よろしくお願いしますね」
混沌を見守るGM 「いらっしゃい」
かり 「まあ別に待ってみてもいいとはおもうけど」
七海千秋 「探偵さん噛むんだ、真犯人は日向くんだー>日向」
高位大妖精 が幻想入りしました
ランサー 「よう」
舞園さやか が幻想入りしました
アルス・クレメンス 「よろしく」
混沌を見守るGM 「いらっしゃい」
ランサー が幻想入りしました
日向創 「占いCO
パンダ 蝙蝠」
アルス・クレメンス が幻想入りしました
パンダ 「パホーッ」
混沌を見守るGM 「いらっしゃい」
アリス 「ならないっていうならもうちょっとゆっくりしててもいいけど」
パンダ が幻想入りしました
混沌を見守るGM 「いらっしゃい」
混沌を見守るGM 「通常の闇鍋に切り替えても問題はないかなーと>かりかり&かり」
七代目にわ影 「こんなんじゃ俺、村を守りたくなくなっちまうよ……。」
七海千秋 「でも容疑者が20人もいる推理ゲームなんてダレるだけだと思うんだよね」
日向創 「…名探偵なら俺に噛ませろ。
七海がいたから来たわけじゃない…なんて言うと思ったか!」
上級チルノ 「よろ」
上級チルノ が幻想入りしました
混沌を見守るGM 「いらっしゃい」
かりかり 「集まるまで待ってもいいのよ(チラチラ」
かり 「こんなんじゃ探偵村になんないよ...」
日向創 が幻想入りしました
混沌を見守るGM 「どうしようもないね」
混沌を見守るGM 「人 が 集 ま ら な い」
七海千秋 「ラッキーセブンだよ、スロット大当たり」
混沌を見守るGM 「七色いんこを思い出してたらアウトです」
七代目にわ影 「焦るんじゃない、俺は腹が減っているだけなんだ。」
アリス 「(七色…いやなんでもない)」
ムスカ 「目がァ!目がァ!」
かりかり 「デレデレデェェェン」
かり 「七海千秋と七代目にわ影で7がかぶってしまった」
七代目にわ影 「バルス!」
混沌を見守るGM 「いらっしゃい」
七代目にわ影 が幻想入りしました
七海千秋 「ちわーっす……ふぁぁ……」
七海千秋 が幻想入りしました
かり 「こんばんわ」
かり が幻想入りしました
ムスカ 「口を慎みたまえ
君はいまラピュタ王の前にいるのだぞ」
ムスカ が幻想入りしました
混沌を見守るGM 「じゃあバルスしてあげよう」
混沌を見守るGM 「いらっしゃい」
アリス 「誰も居ないから仕方なく入ってあげてるのよ勘違いしないでよね」
アリス が幻想入りしました
混沌を見守るGM 「というネタ」
混沌を見守るGM 「まじかぁ〜〜〜〜〜〜」
混沌を見守るGM 「え、うそちょっと!?」
かりかり 「今ムスカ大佐が死にましたね。」
混沌を見守るGM 「ゆえにバルスのタイミングなどわかりようもない!」
混沌を見守るGM 「だが俺の部屋にはTVなどない」
混沌を見守るGM 「バルス」
かりかり 「バルス」
かりかり が幻想入りしました
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 混沌を見守るGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 2977 (クマ吉03)」
GM 「開始時刻は21:25」
GM 「-闇鍋探偵村の特殊ルール-

【探偵役へのお願い】
闇鍋探偵村においては、探偵は必ずしも共有者とは限りません。
探偵役は二日目の朝に朝一役職COをお願いします。村人表示COでもそれは立派な「役職CO」です。
また、通常の探偵村とは違って『探偵が毒に中って死んでしまう』なんてこともあり得えるかもしれません。探偵役がもし死んでしまったらワトソン役がその遺志を継いでください。
そのワトソンもいなくなっ(て)た場合は、その時点で普通の闇鍋村へと移行します。

たとえ相方が初日であっても、ワトソン役(共有者の片方や鵺の相棒)が死亡した場合は必ずその日のうちに宣言をお願いします。
『生存しているワトソンに関する情報』を全て公開しなければいけないという義務は存在しませんが
自分に憑いていた鵺や共有相方を宣言することも立派な情報ですよ。勝負はあくまでフェアに行きましょう。

【闇鍋探偵村の補足事項】
探偵役は、【二日目昼】と【三日目以降】で1回ずつ、最高2回のグレラン指定をすることが可能です。
ただし、二日目に使わなかったグレラン権を三日目以降に持ち越すことはできません。そこだけはご注意くださいませ。
なお、薬師や橋姫など【投票により判定が必要な場合】は個別に投票者を指定しても構いません。こっちはルール上の制限は何もありません。

【能力発揮について】
闇鍋村では多種多様な能力を持った村人や人外が出現し、探偵が思わぬ形で死亡してしまう可能性もあります。
そこでこの村では、探偵を守るために能力発揮にルールを定めています。
ここには大雑把にしか書いてないですが、詳細は全てルールブックに記述してあるから、そっちも確認してください。

・一部の鵺系を除き、探偵に対しての能力発動は一律禁止されています。もちろん、昼の投票で能力を発揮するケースについても同様です。
 ただし、河童が探偵のショック死を防止するために探偵に投票する、みたいなのは許可します。
・吸血鬼陣営の探偵襲撃は、吸血鬼自身が勝利確定状況になるまで禁止です。ご注意を。

補足:吸血鬼陣営に関して
探偵を襲えないと何時まで経っても勝てない?
ご安心ください!そんな事態にならないように、吸血鬼には特殊なPP宣言がルールとして存在します。
『探偵以外の全員を感染者』にした場合、私(GM)に勝利を高らかに宣言してください。。
詳しいことはルールブックに書いてある。吸血鬼を引いた場合は、そちらをご確認ください。

【遺言について】
普通の探偵村と違って、闇鍋探偵村では『遺言での役職CO』が許可しています。
死ぬ前にCOしないといけない、なんてことはないから安心してくださいね。」
GM 「【闇鍋探偵村について】
この村では初日にGMが『探偵役』を一人指名し、発表します。
混乱を防ぐために、初日夜の能力実行は探偵役の発表が終わるまで自重してください。
探偵を中心に、村に紛れ込んだ多数の人外を追い出すんだ。頑張りましょう。

闇鍋探偵村の基本ルールについては、テンプレで解説するととても長くなるので下のページも参照してください。
http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/185.html


【闇鍋探偵村のローカルルール】
・神話マニアの初日コピーは許可しています。もちろん、COについても制限はありません。
 ただし、鵺系の初日コピーだけは禁止させてもらっていますのでご注意くださいね。
・狢や妖精が、初日に私(GM)に対して能力を発揮するのは禁止。
・いわゆる『村人騙り』、村人が他能力者であることを騙るのは、闇鍋探偵村では禁止させてもらいます。」
村作成:2016/01/15 (Fri) 21:00:56