←戻る
【雛3941】やる夫たちの希望新顔覚醒超闇鍋村 [4585番地]
~OP募集中!~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード固定配役追加モード (TypeK:覚醒村)[K]出現率変動モード (TypeA:新顔村)[A]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon メイドGM
(生存中)
icon 諸星あたる
(生存中)
icon テルヨフ
(生存中)
icon できない夫
(生存中)
icon ピンクのボール
(生存中)
icon 大妖精
(生存中)
icon ジナコ=カリギリ
(生存中)
icon ジョルジュ
(生存中)
icon ルーミア
(生存中)
icon ネコアルク
(生存中)
icon チルノ
(生存中)
icon ワド
(生存中)
icon 六道聖
(生存中)
icon 旅人
(生存中)
icon シャワーズ
(生存中)
icon やる夫
(生存中)
icon 紅美鈴
(生存中)
村作成:2016/01/16 (Sat) 22:12:10
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします」
GM 「22:35開始 22:30にはOP固定の予定です」
ピッチャー が幻想入りしました
GM 「なお予定は未定で決定ではありません。
その他、早めの入村を心がけてください」
ピッチャー 「こんばんは」
GM 「いらっしゃいませ。」
テルヨフ が幻想入りしました
テルヨフ 「よろしく」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → メイドGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 19 (十六夜 咲夜)」
テルヨフ 「変態的なOPがいいなぁ・・・(チラッ」
メイドGM 「いらっしゃいませ。」
かり が幻想入りしました
ボール が幻想入りしました
ボール 「よろしく。」
大妖精 が幻想入りしました
かり 「よろしく 恋人か妖精かなぁ>OP」
大妖精 「変態って言葉が聞こえた気がして!(ガタッ」
メイドGM 「いらっしゃいませ。」
大妖精 「チルノちゃん的なボールさんが居ますね……
これはナイスですよ……えへへ///」
メイドGM 「OPの採用は最も多かった意見とさせていただきます。」
テルヨフ 「ナインボール・・・!?」
大妖精 「あぁ、撫でまわしたりなめまわしたりこすったりすればちょっとはチルノちゃんに触ってるように感じられるのかな……?♥」
ドゥラスロール が幻想入りしました
ジョルジュ が幻想入りしました
ドゥラスロール 「よろしく・・・」
ピッチャー 「なんでもいいなら、憑依村・村人QP置き換え+QPの魂移し師置き換え、かな

常識的に行くなら、覚醒+新顔」
ジョルジュ 「おっぱいの気配を感じてジョルジュ参上」
大妖精 「あ、じゃあ私も恋人OPを挙げておきますね♥
この位置で採用されるかはわかりませんけど♥」
ボール 「派生か宿敵当たりで>OP」
大妖精 「ジョルジュさんは残念ですね♥
ドゥラスさんにもう揉まれちゃってます///」
メイドGM 「いらっしゃいませ。」
大妖精 「位置的にしょうがないんですよ♥
だから……体が勝手に反応しちゃうのも……私の性じゃないんです♥」
大妖精 「メイド長さんのスカートの下に潜り込んでしまっているのもしょうがないんです♥」
ピッチャー 「変態か…」
ドゥラスロール 「ドゥラスロール さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ドゥラスロール → ジナコ=カリギリ
アイコン:No. 9272 (ドゥラスロール) → No. 8292 (ジナコ=カリギリ)」
テルヨフ 「常識的な変態」
ジナコ=カリギリ 「んー。実にいつも通りっすね」
テルヨフ 「覚醒新顔もいいなぁ・・・」
ジョルジュ 「おっぱいと・・・おっぱい!」
大妖精 「きゃ!?
こんどは可愛い可愛い眼鏡っ娘さんがお隣さんですね///
もう食べちゃいたいです♥
揉みごたえも有りそうですし!」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → できる夫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 9421 (できる夫3)」
できる夫 「どうも、大妖精さんはいつもどおりですね」
大妖精 「ジョルジュさん!
ここは共同作業でどうでしょう♥」
ジナコ=カリギリ 「ジナコさんガードっす。(段ボールに引きこもる」
大妖精 「デキる夫さんは相変わらず卑猥な名前ですね♥
だがそれがいい///」
kariiiii- が幻想入りしました
できる夫 「光栄です>大妖精さん」
メイドGM 「いらっしゃいませ。」
kariiiii- 「こんばんは」
大妖精 「ダンボールの中でのプレイって未経験ですけれど、熱とか籠もって汗だくになっちゃいそうですよね♥
汗で滑る中でのプレイ……えへへ、涎が出てきちゃいました///」
ネコアルク が幻想入りしました
ネコアルク 「ニャーン」
メイドGM 「いらっしゃいませ。」
メイドGM 「消臭剤をばらまいたほうが良さそうですね………」
ボール 「なんだこの変態村は・・・」
大妖精 「ネコなアルクさんと聞いて(ガタッ
タチなアルクさんも居るんでしょうか?」
ジョルジュ 「大ちゃんがジナコ嬢を狙い
ジョルジュはサポートしつつ大ちゃんのおっぱいを揉む、このフォーメーションでなら>大ちゃん」
ネコアルク 「ちょぉーしゅぅーりっきー!」
できる夫 「できる夫 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 9421 (できる夫3) → No. 7350 (できる夫2)」
大妖精 「えぇ!?
変態が居るんですか!? それは興奮してきちゃいました!
ど、どどどどこですか///>ボールさん」
ネコアルク 「いたとしてもそれはアタシの管轄ではございません」
できる夫 「…この村なら私も自分の変態性を解放できますね!」
できる夫 「幼女おおおおおおおおお!!!!」
テルヨフ 「変態だらけね・・・どうしてこうなった」
大妖精 「ともかくネコなアルクさんなんですから、受けってことですよね♥
存分に攻め立てちゃっていいんですよね!?♥」
できる夫 「                     -‐…・・・…‐-ミ
                     ___       ___  、
          /    '"⌒゙        ゙⌒`   \
                                丶 幼女はいねーかー!!!!
         /     ェ三三ぇ        ェ三三ぇ `、
         ,′            ,            `、
          ;                             ;
          {    / | ヽ   { ̄ ̄ ̄}    / | ヽ   }
                       r .._ 丿           /
                   し'¨¨´
.           \           `¨¨´        /
             `  ___ ‐‐    ‐‐ ‐ ___  '´
               /      ‐ ‐三三Ξ‐    ‘,
           /      ─Ξ三‐‐     ‘,
             /       ‐‐三三Ξ ‐─    ’
.            /      ─Ξ‐‐三三‐‐ ‐‐  ‘,
         ,′     ‐‐ ─ 三Ξ三‐‐ ─    ′」
ボール 「そこの謎生物(なまもの)とか変態度がギュンギュンに反応しそう>大妖精」
ネコアルク 「何この子怖い」
大妖精 「えぇ!?
ジナコさんを揉んだうえで胸も揉まれるとかご褒美貰っちゃっていいんですか!?///>ジョルジュさん」
できる夫 「んー、なんかしっくり来ませんねえ
RP変えますか」
ボール 「・・・変態度高そうとかいってごめん>ネコ」
ジョルジュ 「ジョルジュもおっぱい美少女の揉みあいへし合いを目前にしながら
大ちゃんの体を堪能できるから全然オッケー!>大ちゃんモミモミ」
大妖精 「ヤる夫さんとかですか?///>できる夫さん」
ジナコ=カリギリ 「いやもう…何この…何っすか」
ジョルジュ 「謎生物とは俺の事ではないのか…?」
チルノ が幻想入りしました
メイドGM 「いらっしゃいませ。」
大妖精 「そりゃもうナニですよ///>ジナコさん」
ネコアルク 「ニャニャニャ。変態って言ってもアレよ。変形合体とかのほうよ」
チルノ 「・・・・・・・」
できる夫 「できる夫 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:できる夫 → できない夫
アイコン:No. 7350 (できる夫2) → No. 600 (できない夫)」
大妖精 「ち、チルノちゃんだー!!
えへへ、チルノちゃん、私ずっと寂しかったんだからね?
いちゃいちゃしよ? いちゃいちゃしよ? えへへへへ///」
ボール 「ネコアルク、原作からして謎生物の扱いだし・・・(うろおぼえ)>ジョルジュ」
できない夫 「変態よりコッチのほうがやりやすいかな
よろしく頼むぜ」
チルノ 「あたいこんな大ちゃん知らない」
メイドGM 「恋人VS覚醒新顔>OP」
大妖精 「もう、クールなチルノちゃんもカワイイなぁ……
でも、そんなクールな状態から弄って恥じらいを見せるのもまたカワイイんだよね///」
ジョルジュ 「自分で謎って言い出す奴は大抵謎じゃない はっきりわかんだね>ボール」
ピッチャー 「ピッチャー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ピッチャー → 諸星あたる
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 9721 (諸星あたる)」
大妖精 「ネコアルクさんと変形合体できると聞いて(ガタッ」
できない夫 「アイツはお前がいない村を過ごし変態性に染められてしまった>チルノ
お前なら正気に…戻せるかなぁ?」
テルヨフ 「覚醒新顔に1票」
諸星あたる 「おねーちゃん、住所と電話番号教えて!」
ジナコ=カリギリ 「カルナー、カルナー。迎えに来てーっす」
ネコアルク 「笑顔の仮面を被る前のマジカルアンバーみたいな目をしやがって・・・」
大妖精 「あ、なんかすごく性欲が強そうな人が来ました!
これは獲物ですか? 獲物ですか?(じゅるり」
メイドGM 「システム:村のオプションを変更しました。」
チルノ 「....妖精は一回休みでリセットしたほうが楽だって聞いた」
ワド が幻想入りしました
ジナコ=カリギリ 「変態とおっぱいまにあとナンパ男に囲まれて救いがねぇっす」
大妖精 「恋人に1票入れておきますね♥」
ワド 「おはよう」
ネコアルク 「呪文が違います>大妖精」
メイドGM 「K:覚醒村 [Ver. 1.5.0 β2~]
上位種3 (村人陣営1・人狼陣営1・他陣営1)

村人:執行者・魂の占い師・雲外鏡・風祝・大司祭・騎士・亡霊嬢・強毒者・仙狸
   錬金術師・辻斬り・猩々・蛇姫・産土神・八卦見・奉公童女・麒麟

人狼:白狼・瞳狼・荊狼・鋭狼・舌禍狼・憑狼・天狼・囁き狂人

他:天狐・月狐・伊呂具秦公・吟遊詩人・守護天使・出題者・吸血姫
  大蝙蝠・氷妖精・酒呑童子・毘沙門天・剣闘士・夜刀神・身代わり地蔵・大天狗
  覚醒者・影武者

A:新顔村 [Ver. 1.5.0 β7~]
該当バージョンで新しく実装された役職の出現率が上がります。」
できない夫 「恋人に1票入れとくかな>OP」
大妖精 「と思ってましたけれど遅かったのでまぁしょうがないです♥」
ジョルジュ 「マジカルアンバーの時点でもう仮面どころじゃないんだよなぁ>ネコ」
メイドGM 「30分締め切りなのでGMの好みで選びました。>覚醒新顔

いらっしゃいませ。」
大妖精 「ネコアルクさんの下半身が復活する呪文ですか……むむむ、難しいですね
これは体に聞くしかありませんね!」
できない夫 「あ、何だもう締め切りか」
六道聖 が幻想入りしました
六道聖 「うむ、よろしく頼むぞ。」
メイドGM 「いらっしゃいませ。」
大妖精 「じゃ、じゃあチルノちゃんもあっちの別室で一緒に一回ベッドでお休み(意味深)してきましょ♥>チルノちゃん」
諸星あたる 「ちゃお~!ボクと遊ばな~い? >六道」
旅人 が幻想入りしました
旅人 「おはようございました。」
ボール 「ボール さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ボール → ピンクのボール
アイコン:No. 305 (ハスラーワン) → No. 1851 (カービィ)」
六道聖 「いいぞ。野球でもするか。私がバッターやるからお前はボールな>あたる」
メイドGM 「おとなしく寝てろ>旅人」
ワド 「まくらと布団ない?」
大妖精 「あぁ、ワドさんの視線、溶けちゃいそう……
あれは私を見てアレコレ考えてるんですよね///
しょうがないにゃあ……」
チルノ 「あたい大ちゃんが遠くに行ってしまって悲しいよ」
旅人 「えぇ……。」
諸星あたる 「ふ……オレの回復力も舐められたものだな >六道」
ネコアルク 「枕投げしようぜ。お前枕な!」
大妖精 「ベッドでよければ有りますよ!
いっしょに寝ましょ♥>ワドさん」
ワド 「(ガン無視)」
ピンクのボール 「めしはまだかえ?」
大妖精 「じゃあチルノちゃんも一緒にこっちに来ましょ♥」
ワド 「座布団でもいいよ、3分でねれるから」
できない夫 「ほらよ つ枕と布団」
ワド 「zzz」
テルヨフ 「村陣営13(占い師1 魂の占い師2 雲外鏡2 亡霊嬢3 神医2 騎士3)」
大妖精 「旅人さんを捕まえて、アレコレして村に居つかせるのって開拓村の常とう手段ですよね♥
えへへ、旅人さんにはグッスリ眠っててもらわないといけませんね♥」
ピンクのボール 「つノディ」
kariiiii- 「kariiiii- さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kariiiii- → ルーミア
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4937 (ルーミア03)」
テルヨフ 「狼は大変な村を襲ってしまいました」
六道聖 「駄目だ、どれだけフルスイングしても一瞬でけがが治る……>あたる」
チルノ 「巫女に助けを求めきゃ...」
大妖精 「狐が勝ちそうですね♥>テルヨフさん」
諸星あたる 「電撃を何度も浴びて、机を何度も浴びて
霊に憑依されても、煩悩を宇宙に飛ばされても、確実に死ぬであろう高さから落ちても
脅威的な怪力の暴力をうけても、あきらかに致死するであろうものをぶつけられても

つぎのコマには回復するのがオレさ!(ドヤァ」
ルーミア 「よろしくなのかー」
メイドGM 「亡霊3神医2は前科一犯レベル」
メイドGM 「では時間ですので投票どうぞ」
シャワーズ が幻想入りしました
大妖精 「つまりイロイロヤッても、下半身もすぐ回復するんでしょうか>あたるさん」
旅人 「清姫から逃げる安珍ばりの逃走力を発揮する旅人君UC。」
シャワーズ 「よろしくね」
できない夫 「亡霊3…神医2…ジョルジュ…


うっ頭が」
大妖精 「あぁ、ルーミアちゃんも来たのね♥
さぁ一緒に男の人を食べましょ♥
もちろん性的な意味で!」
諸星あたる 「それはちょっと管轄外
オレは遊びたいだけだし? >大妖精」
ジョルジュ 「俺を前科者呼ばわりするのはヤメロォ!」
ワド 「村が勝ったら起こしてスヤァ」
諸星あたる 「んじゃカウントダウンいくぜ」
やる夫 が幻想入りしました
六道聖 「うむ。改めてよろしく頼むぞ。」
やる夫 「やってやるお」
紅美鈴 が幻想入りしました
紅美鈴 「はい、よろしくお願いします」
大妖精 「あ、ヤる夫さんとか言う卑猥な名前の人が!
これは狙われてますよね!?///(ガタッ」
諸星あたる 「俺のガールフレンドその5! お雪さん!」
ネコアルク 「だってジョルジュだから」
諸星あたる 「俺のガールフレンドその4! 弁天ちゃん!」
できない夫 「よう、やる夫
早速だが、お前は変態に狙われている」
諸星あたる 「俺のガールフレンドその3! 竜之介ちゃん!」
できない夫 「頑張ってくれ
やってやるんだろ?」
大妖精 「デキなくっても、立たせることはできるんですよ?♥」
チルノ 「見てみろよぉ!この無残な大ちゃんをよお!?」
やる夫 「お前は一体何を言い出すんだお?>できない夫」
ワド 「なんか加齢臭のするカウントだ」
諸星あたる 「俺のガールフレンドその2! しのぶさん!」
紅美鈴 「その…何というか…凄まじい村ですね、えぇ…」
ジョルジュ 「目移りしている大ちゃんを捕まえて静かにさせなきゃ
ハイエース的手段を使ってでも」
旅人 「楽しかったぜぇ!お前との恋人ごっこはよぉ!」
ネコアルク 「大妖精さんは無残(意味深)な姿で発見されました」
メイドGM 「てれれてってれ~まずいじゅーす~」
六道聖 「再放送はちゃんと見てたぞ。」
できない夫 「大妖精は変態だ…正気に戻せるのはチルノしかいない」
大妖精 「無残……あぁ、ボロボロの衣服をまとってゴミクズのように扱われて、体に落書き……
それはそれで興奮しちゃう♥」
やる夫 「覚醒・・村?」
やる夫 「やる夫・・・覚醒しちゃうのかお?」
できない夫 「ま、そんなわけでいろいろこの村の奴らには頑張ってもらいたいところだぜ」
ワド 「変態が覚醒した村」
大妖精 「私が性的な意味で覚醒するんですね!♥」
諸星あたる 「ガールフレンド1.1ランちゃん、1.2飛鳥ちゃん、1.3火野先生……」
メイドGM 「システム:村のオプションを変更しました。」
できない夫 「できない夫 さんが登録情報を変更しました。」
ルーミア 「変態が覚醒する村だったのかー」
メイドGM 「あっ」
旅人 「草。」
諸星あたる 「ちょっ」
紅美鈴 「えっ」
ネコアルク 「ああ、覚醒ってそういう」
やる夫 「ひゅい?」
メイドGM 「(タイトル変え直したら投票リセットされちゃった)」
ピンクのボール 「なお新顔困惑中。」
ワド 「GM土下座案件」
ネコアルク 「このドジッコメイドめ」
テルヨフ 「すやぁ・・・」
ジナコ=カリギリ 「GMがはしごを外していく…」
やる夫 「よくあるよくある>GM」
できない夫 「お、なんか背景変わったと思ったらそれか」
チルノ 「本当に申し訳ないと思うなら...焼けた鉄板の上でも土手座出来る...大ちゃんが」
六道聖 「これはトリックプレー。」
ジョルジュ 「再投票!再投票!
じゃぁジョルジュそこの大ちゃんが静かになるように猿轡はめておくから()」
メイドGM 「ごめんなさい許してくださいなんでもしますから。」
大妖精 「これはメイドさんに罰を与えないといけないですよね///(wktk」
諸星あたる 「おっ? >GM」
旅人 「ん?今何でもするって言ったよね?」
ワド 「ん?」
できない夫 「もう一人来るように召喚してくれ>GM」
チルノ 「ん?」
やる夫 「いま、何でもするっていいたおね?<GM」
諸星あたる 「それはともかくカウント再開」
大妖精 「例え三角木馬の上でも申し訳なく思えるはずです♥」
ルーミア 「じゃあおいしいものをよこすのかー>GM」
旅人 「行けっ!大妖精!

>投げる。」
できない夫 「覚醒で17人っていうのは少し寂しいだろ?」
ジナコ=カリギリ 「ジナコ=カリギリ さんが登録情報を変更しました。」
ネコアルク 「門番がなんでもしますから!」
ピンクのボール 「ズサの機会を与え鍋の盛り上がりと話題提供に精力的なGMの鑑。」
諸星あたる 「世界中の美女はみんな俺のモノ!」
大妖精 「そのままUターンして旅人さんを性的に襲います!>旅人さん」
ジョルジュ 「ん?今大妖精になんでもさせるっていったよね?」
チルノ 「大ちゃん何とかしろ」
諸星あたる 「ラム「なんであたしの名前がないっちゃ―――――!?」(バリバリバリ

グワァァァァァァァァァ!!!」
旅人 「えぇ……。」
諸星あたる 「ゲーム開始ィ!」
ゲーム開始:2016/01/16 (Sat) 22:40:54
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆メイドGM GMは黄色の人でした。
それじゃあ全陣営頑張ってどうぞ」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆メイドGM がんばれ♥がんばれ♥」
メイドGM は無残な負け犬の姿で発見されました
六道聖 で足音が聞こえた…
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
メイドGMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ピンクのボール 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
よし!とりあえず狼殺せばいいな!
マニアはどんどんCOよろしくー。
なおこのボールは漫画版のいろいろはっちゃけてるボールだとお考えください。」
諸星あたる 「俺と遊ばなーい?」
ワド 「村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1

Zzz…(QPマニア次第だからなんとも言えない)
(とりあえず共有いないくさいし、マニアが出てこないならグレランでしょ)
(スヤァ)」
旅人 「さむい。」
紅美鈴 「おはようございます
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1

この村でマシな所
・17人村だから自刺しです
悪い所
・約半数が人外です
・マニアとQPの矢次第で絶望的になります

…よし、マニアさん出てきてくれますよね!!」
チルノ 「あたい!」
ジナコ=カリギリ 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
吊り足りなくねえっすか?(真顔」
大妖精 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
おはようございます♡
えへへ、夜の間中、体が火照って仕方がなかったです♡
7吊り7人外+QPマニア、ですね♡
マニアが人外に付いちゃうと吊が足りなくなっちゃいます///
この中に二人、夜中イチャイチャしてるCPさんが居ると思うと、
それはそれで興奮してきちゃいますね///」
テルヨフ 「おはよう

覚醒村であることだけ覚えておくとして・・・
目下の脅威は狼とQPかな? 狐は1だから多分何とでもなる
まずはマニアのCO待ち
村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1」
ネコアルク 「どうせ みんな いなくなる」
旅人 「たかい。」
ジョルジュ 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1

かなり狼側にバランスが寄ってる上に第四陣営がろくでもない。
大ちゃんのおっぱいを吸うことに全霊を注いでてもいいですかね?」
ルーミア 「おはよう
7吊りなのに人外が多いのか―
恋は人外に刺さってるかそうでないなら噛ませないとまずいのかー」
ワド 「足音鵺?>足音」
やる夫 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1

7吊りの7人外QP混じりはやめろっていってるだろぉ!
マニアが村に付くことを祈りつつCOを待つお・・・
共有の囁きはなかったお」
諸星あたる 「六道で足音…だと」
旅人 「こわいダス。」
シャワーズ 「おはよう、みんな
配役的にはかなり厳しめ、神話が村でもQP次第では普通に村が足りない」
紅美鈴 「足音に関しては何もないならノーコメントでー
神話さんいませんかー?」
六道聖 「おはよう。

出現陣営:村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1

16>14>12>10>8>6>4>
7吊り6人外1QP1マニアか。面倒だな。」
チルノ 「マニアは早く出るといいと思うの!
後大ちゃんどうにかした方が良いと思うの!
あたいにも無理!というかあたいだと悪化する!」
大妖精 「六道さんに足音鵺が通ってる可能性……?///」
ネコアルク 「足音はまあどうでもいい
どうせマニアは人外につくんだ」
ジナコ=カリギリ 「マニアー、村について下さいっす」
六道聖 「共鳴ついたぞ。旅人相手だ」
ルーミア 「足音なのかー?聖に鵺がついているのか一応聞くのか―」
できない夫 「おはよう、朝が来ちまったな
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
…ふむ、人狼陣営が少し多い気がするだけで後は結構平凡だ
必ず吊らなければい毛ない人外は5、マニア次第では変化だな
それでは、隔世村というわけでマニアとかはCOしてくれ」
ワド 「六道になんかついてたりしない?
なにもなかったら足音人外の遊びだろうけど」
やる夫 「あー、>17人村だから自分刺し」
諸星あたる 「そこマニアなら納得」
テルヨフ 「足音鵺か、それとも家鳴とかなのか・・・」
大妖精 「性的な意味で遊びましょう!///>諸星さん」
ネコアルク 「へー」
シャワーズ 「足音が単体ね、そういうCOがないなら放置で
って思ったら共鳴?」
ピンクのボール 「足音はマニアでてこなかったら人外アピに考えるくらいで。」
旅人 「琴古主とかいう鵺CO。」
チルノ 「六道単体で足音あるのかー?
鵺なのかそれとも....人外かー?
どっちもありそうだけどー」
やる夫 「美鈴ちんありがとうだお
それすっかりわすれてたお」
ジナコ=カリギリ 「ふむ、足音鵺っすかね。んなら」
ジョルジュ 「で。とりあえず盤面において初日にどうこう動くことはなし、と。
音に関してはそれこそ初日から曲がってるくらいじゃないと気にならないけど、
初日からまげて来たらそれはそれでびっくりだよねというあれ。」
ルーミア 「鵺がついているのかー ならまだなんとかなるのかー」
紅美鈴 「おぉ!
何かすんなり神話出てきて凄い嬉しいです!
じゃあ六道さん-旅人さん以外でグレランと行きましょうかー」
テルヨフ 「ロリコンは犯罪だぞ >旅人」
ネコアルク 「事案?」
ワド 「と思ったら鵺かやっぱり。でニートの旅人かー
どうせ萌えちゃうんでしょ???」
旅人 「六道さんに付きました。」
ピンクのボール 「よし、マニア出たな!」
チルノ 「聖についた鵺かー
出てきただけ良いのか―」
やる夫 「琴古主 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 2.3.0 α5~]
[足音能力] タイプ:特殊 / キャンセル投票:無し

コピー先の周辺横軸で足音が鳴る特殊な鵺。
仕様は琵琶牧々と同じ」
ネコアルク 「事案か」
旅人 「えぇ……。」
六道聖 「一瞬何なのかわからなかったぞ。たまげた。」
シャワーズ 「なら足音鵺がそこにって事かな
問題は足音鵺だから出たから村と決めうてれないこと
でもまあ、配役的には村じゃないとたぶん足りないからいいや」
やる夫 「それじゃあ、覚醒枠がQPか狐になるおね」
諸星あたる 「昔のナンパは住所と電話番号聞いてたけど
今考えると結構やばいよな」
紅美鈴 「いえいえ
どういたしまして
でも以前状況は厳しいですから、気を引き締めて行きましょうね! >やる夫さん」
ルーミア 「人外噛みを期待するために狼から吊っていきたいのかー」
できない夫 「足音鵺、それじゃあ語ることは特に無いな 六道が出たということは村目のようだが、詳しくはまだ考える必要がある

まあしいて言うなら初日の指定があるんだったら旅人に任せて欲しい、それだけだ」
ジナコ=カリギリ 「じゃあそこは置いといてーの。
今日はグレランすかね」
ネコアルク 「じゃあとりあえずグレランするかー
ほかにやることあるでなし」
チルノ 「旅人が聖につく(意味深)事案が発生」
ワド 「じゃあ、今日だけは鵺の旅人に指揮してもらっていいんじゃない?
どのみちグレランになるとは思うけど」
旅人 「お前……村で唯一のまともな人材を選んだだけで事案扱いとかどういうことなの……。」
諸星あたる 「なんでそうなるの? >やる夫」
大妖精 「足音鵺でいいでしょうね♥
ただ、その上で出てきた人外の可能性もありますけれど、その場合既に吊が足りなくなっちゃいますし、考えてる余裕は有りません♥
だって私の頭の中には性的な考えがイッパイですから♥
おっぱいもいっぱいですけど///」
ルーミア 「旅人が指揮をとってもいいと思うのかー」
六道聖 「うむ、グレランでいい。」
テルヨフ 「マニアが足音を鳴らしながら、夜からずっと付きまとう事案が発生」
ピンクのボール 「まあ人外じゃないこと祈ってGOしかないんでない?
もしくは狂人とかの噛める系つき。」
チルノ 「あたいだってまともなのにそしょうもじさない!>旅人」
やる夫 「大丈夫だお、きっと村の覚醒枠が辻斬りとかで
狼の覚醒枠は抗毒とかだお!なんとかなるお!」
ワド 「ストーカーだ、通報しなきゃ(使命感>テルヨフ」
ジョルジュ 「まぁとにかくこの盤面を生き残るためには狼を灰から即急に叩き殺し
そして村が主導権を握り続ける、これに限るよねというそういうお話。

まぁ一通り主張は終わったんでジョルジュあとは大ちゃんのおっぱいを揉んでいようと思います。」
ジナコ=カリギリ 「ジェネレーションギャップっすね>あたる
明日はあるさとか今聞くとストーカーソングに」
紅美鈴 「覚醒枠のQPは…確か吟遊詩人でしたっけ?
この村だと一方通行の発言しかできませんよね
天狐なら逆呪殺遺言に要注意!で!陰陽師さんは仕事があるかもしれません!
あきらめないで!」
諸星あたる 「今日に限り旅人指揮でもいいかな
グレランでもいいし」
大妖精 「旅人さんが六道さんの所に足しげく通ってた……恋陣営じゃなかったとしてもイチャついてるんですね!
しかも毎晩夜中!!」
シャワーズ 「人外側の覚醒枠についてはそこまで考慮しなくていいと思う
まあ、白狼とか憑狼とかは警戒するに値するけど>やる夫」
チルノ 「グレランは今日ぐらいしか逆にできないし
グレランでいいでしょ」
やる夫 「第4陣営は狐、QP、その他含めて1が確定枠だお>あたる」
できない夫 「マニアは覚醒枠じゃない、つまり残った第3枠は他のところってわけだろ>あたる

村人:執行者・魂の占い師・雲外鏡・風祝・大司祭・騎士・亡霊嬢・強毒者・仙狸
   錬金術師・辻斬り・猩々・蛇姫・産土神・八卦見・奉公童女・麒麟

人狼:白狼・瞳狼・荊狼・鋭狼・舌禍狼・憑狼・天狼・囁き狂人

他:天狐・月狐・伊呂具秦公・吟遊詩人・守護天使・出題者・吸血姫
  大蝙蝠・氷妖精・酒呑童子・毘沙門天・剣闘士・夜刀神・身代わり地蔵・大天狗
  覚醒者・影武者」
旅人 「人外に付く想定で表に出る覚悟がなかったので指揮する心の準備とか……ねぇ?()」
ネコアルク 「覚醒枠ならきっとなんとかしてくれるって
仙道もびっくりよ」
テルヨフ 「グレランでも指定でも、ってところだけど
グレランは人外吊れる気がしない」
諸星あたる 「このタケノコ族! >ジナコ」
ワド 「まともでない人がついた時点でそれは事案
言い逃れ不可避、さらばシャバ、おいでませ豚箱とくさい飯」
ピンクのボール 「覚醒枠はややこしい状況になってから考えるでいいだろ。」
できない夫 「上位種3 (村人陣営1・人狼陣営1・他陣営1)、だからな」
大妖精 「後は守護天使も居ますよ♥>覚醒枠恋陣営」
ネコアルク 「まあQPが覚醒枠だったところで自刺しなのでどうでもいいです」
ルーミア 「覚醒枠に期待はするのかー>やる夫
でも楽観はだめなのかー」
紅美鈴 「あれ!?他にもまともな人いっぱいいますよね!?
何だか変人ばっかりという発言は…(周りを見る)…合ってますけど私を組み込まないでください! >旅人さん」
旅人 「お、そうだな。>チルノ
じゃあ君の仕事は上の妖精さんを食い止めることだ。()」
ジナコ=カリギリ 「ごめんそれはわかんねーっす>タケノコ族」
ネコアルク 「キノコ族もいる」
諸星あたる 「いや、それはわかるんだが
やる夫が人外覚醒に限定してるのがわからん >できない夫」
チルノ 「どこが覚醒枠かどうかなんてわからないし
今は置いといていいと思うのあたい。
可能性だけなら複数あるもん。」
大妖精 「守護天使がQP枠で、狐とかと刺さってた場合は厄介なことになりそうですね///」
やる夫 「あ、一応遺言に日付はいれておくお?」
ジョルジュ 「そのいっぱいなおっぱいを堪能しようそうしよう>大ちゃんチュッチュ
まぁ恋いる分完全に足並みそろえてくる可能性は低いからグレランでいいと思うよ俺は。」
旅人 「仕事しよ?(懇願)>紅美鈴」
チルノ 「あたいにしねと?>旅人」
ワド 「美鈴ってさ、ただのニート門番だよね。
いわゆる給料泥棒、これは通報しないと」
ピンクのボール 「やめてやれよ・・・>旅人」
テルヨフ 「第三陣営枠は狐かQPだろうから、特定しやすいな」
やる夫 「どんな、役職でもだお
すっかり忘れてたお」
シャワーズ 「まあ、狼陣営が多いから狼はグレランでは吊りづらい気はするけど
初日はグレランしかない気がする>テルヨフ」
ジナコ=カリギリ 「期待してると恋に持ってかれてたりするからノーコメントで」
ネコアルク 「そもそも紅魔館にいない時点で仕事してないよね」
ルーミア 「他陣営の覚醒は守護天使か吟遊詩人であってほしいのかー
狐の覚醒枠はどっちも面倒なのかー」
六道聖 「遺言に日付と。憑依対策か。了解した。」
やる夫 「憑狼対策ってやつだお
一応だお」
大妖精 「大丈夫よチルノちゃん!
きっと天国にイけるから!>チルノちゃん」
できない夫 「村覚醒と狼覚醒は”確定で出現する”

つまり、それ以外の第3枠は狐とQPしかない」
ジナコ=カリギリ 「憑きっすか。」
チルノ 「憑依対策了解したよ」
旅人 「これも村の治安のため、仕方がなかった。>ピンクのボール」
ワド 「いるかどうかもわからない憑依対策で話題をさらう。
このやる夫、テクニシャンである」
できない夫 「遺言に日付、か
了解した、残しておく」
諸星あたる 「いや、各陣営に一つずつってルールもあるのか? >覚醒

村に2とかそういうのはないのか?」
ジナコ=カリギリ 「覚醒者も候補なんじゃねーっすか>覚醒枠」
ネコアルク 「じゃあ今夜から遺言書こう」
旅人 「当時は若く、お金が必要でした。」
ピンクのボール 「門番なら暗殺や攫い止めてくれるから>ワド
紅美鈴は変態のハイエースから主人を守っていた可能性が・・・!?」
大妖精 「キノコ族……タケノコ族……どっちの方が立派なんでしょう///」
チルノ 「むしろあたいは大ちゃん戻ってほしい>大妖精」
ジョルジュ 「まぁ憑依の登場率上がってるしなぁ…>日付
そんなこと言ってると恋周りが遺言表示不可にして面倒だったりするもんだけれども。」
テルヨフ 「ちなみに天狐だった場合、普通の狩人でも狩り殺せる
特殊狐だからね? 狂人の狩り殺しと勘違いする可能性あるから
狩り殺し起きたら要確認」
紅美鈴 「あ、守護天使も覚醒枠でしたか
月狐が覚醒枠…んー、そっちだと占いの○すら危なくなるので吟遊詩人出て、狐は普通の呪殺できるのでいいんですけどねー」
できない夫 「覚醒枠に憑依があるから妥当だろ」
ワド 「なお、テクニシャンとは本来の意味が」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
諸星あたる2 票投票先 →やる夫
テルヨフ0 票投票先 →ワド
できない夫1 票投票先 →ワド
ピンクのボール0 票投票先 →ワド
大妖精2 票投票先 →紅美鈴
ジナコ=カリギリ1 票投票先 →ルーミア
ジョルジュ0 票投票先 →諸星あたる
ルーミア2 票投票先 →諸星あたる
ネコアルク3 票投票先 →ルーミア
チルノ0 票投票先 →大妖精
ワド3 票投票先 →できない夫
六道聖0 票投票先 →ネコアルク
旅人0 票投票先 →ジナコ=カリギリ
シャワーズ0 票投票先 →ネコアルク
やる夫1 票投票先 →大妖精
紅美鈴1 票投票先 →ネコアルク
2 日目 (2 回目)
諸星あたる2 票投票先 →やる夫
テルヨフ0 票投票先 →ワド
できない夫1 票投票先 →ワド
ピンクのボール0 票投票先 →ワド
大妖精2 票投票先 →紅美鈴
ジナコ=カリギリ1 票投票先 →ルーミア
ジョルジュ0 票投票先 →諸星あたる
ルーミア1 票投票先 →諸星あたる
ネコアルク3 票投票先 →ワド
チルノ0 票投票先 →大妖精
ワド4 票投票先 →できない夫
六道聖0 票投票先 →ネコアルク
旅人0 票投票先 →ジナコ=カリギリ
シャワーズ0 票投票先 →ネコアルク
やる夫1 票投票先 →大妖精
紅美鈴1 票投票先 →ネコアルク
ワド を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
チルノ は恋人の後を追い自殺しました
できない夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ワドさんの遺言 ねむいワドが蟲姫をCO

耳ないんだけど耳元でなんかざわついてんだよね。
なんだこれって思ってたら誰かが言った。
「それって虫の知らせだよ」「へえ」「だからあなたは蟲なの」「こわいね」「そうね」
できない夫さんの遺言             ´ ̄ ̄`   、
       /          \
      /             \
.    Y                   丶
    |                    丶
    |                   _ノ      まあ、何事にもお約束は必要ってやつだ
    |              _       ィ:::7;,ハ
    |             /  ,_、  `=彡  |
    |           .ィ::::厂;;   \  │
    |              ^===彡       \ |
    ヽ                      ´ l
     \                        |
       \                      |
         \               ,-‐ァ|
           \              //´│
             |     \            丿
           /|       `ニ==‐┬=≦ __
           |  \      \:::::::::::::::::|     ∧
           |    `  ー-=ニ二::_::::|     //∧
            /               `ヽ   ////∧
チルノさんの遺言      ,.-、          ,. -、
    /::::::::\      /:::::::::ヽ,   , '"二',ヽ.
   ,':::::::::::::::::::::ヽ、______/:::::::::::::::::::!   |_|´   | !
   !::::::::::;>'''"´     `"''<:::::く.     //
   !:::::ァ'  ,. '"´`     ⌒'ヽ;::!     i__|
  _ノ::::;.'   ,'  ,   ;    i    i ヽ!    ┌┐
  `ヽ.,'    i  ,' ! ,'!   /!   /! ,' ',    └┘
   /:i   iノ  !,メ、/ | / |, ィ'/レヘ '、
  ./::::! ∠,..イ ○  レ'  ○' i i>-ヽ
  `ヽ!    !ハ ''"       ''' V i,」         えっとね...できない夫がねこう言ってたよ!
   ノ  ,'  .| ト.、   ( ̄ノ   ,.イ i ',
  (rヘ. i   ', .| ,/`i, --r='"´i レヘノ
     レヽ、/ヽ!,.イ´ \_/iヽ!ノ!/レ'
   ト 、,  /´`ヽ::ヽ、/ムレ'i`ヽ./!           チルノは俺がもらっていくぜって>大ちゃん
    \_`7    ';:::::'(ハ):::::Y Y
   <,__,ゝ、___rノ:::::::::::i::|:::::::i__,.〉,>
    ∠,_7   /〉:::;:::::::::::;::::::::::! ',>       よく分かんないけどあたい着いていくよ
     /  /;:'::::/::::::::::::i:::::::;::'ヽ.i
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
諸星あたる 「票増えはないしなー
アルクはまーCO聞いてもいいんじゃね?
ニートでも残したい」
ジョルジュ 「投票は諸星に。
指定展開になるならそれに越したことはない、的な指揮要求と
周りに突っかかるばかりの発言状況がどうにも
自力で狼を探して吊り殺そう、という場所に見えてこない。」
紅美鈴 「おはようございますよ

ネコアルクさんが発言数多い割にネタ多めで、村内についてあまり触れてないので
気になって投票、といった感じですね
吊り逃れしたってことっはそこそこのCOあるんですかね?聞いてみたいですね
結構な重要役職なら様子見していいですし

あと夜遅いのでは…」
大妖精 「おはようございます♡
昨日は美鈴さんにツッコんじゃいました♡
紅美鈴 「あ、守護天使も覚醒枠でしたか
月狐が覚醒枠…んー、そっちだと占いの○すら危なくなるので吟遊詩人出て、狐は普通の呪殺できるのでいいんですけどねー」
ここの発言の視点がどうにもズレてるようにビリビリ感じちゃいました///

で、タチ……じゃなくてネコなアルクさんが票変えですね///
それならそこにCOシてもらった上で、グレラン想定でしょうか///」
ピンクのボール 「ワドちゃん吊れちゃってかなしいです(棒)。
まああの状況ならニート職でも吊り逃れするところ、妥当な判断じゃね?
むしろ対抗に即刻ぶち込まなかったワドちゃんはちょっと・・・」
テルヨフ 「おはよう」
ネコアルク 「覚醒枠は各陣営に一つ《追加される》だけであって
別に覚醒職が一つしか出ないわけではございません

まあ、ほぼほぼ雑談でログが埋まったわけですが。有意義な話ってこれといってなし」
旅人 「結局スカイフォークとアバタボールのツートップということで話は付いた。」
諸星あたる 「そっちの矢…だと…」
ジナコ=カリギリ 「おはーっす」
やる夫 「◇諸星あたる  「いや、各陣営に一つずつってルールもあるのか? >覚醒
村に2とかそういうのはないのか?」

できない夫が昨日の時点で懇切丁寧に説明してくれてるからそれを見るお」
シャワーズ 「おはよう、みんな
んー ネコアルクが吊り逃れてワドは吊り逃れないと」
六道聖 「おはよう。」
ネコアルク 「投票遅いっす」
ジナコ=カリギリ 「し、死んでる…>恋」
ルーミア 「おはようなのかー
あたるは楽観すぎて村にみえなかったので投票したのかー
大妖精に言いたいのは守護天使と狐のCPだと狐を銃殺すればいいだけなのかー?
銃殺できない狐だと知ってるのかー まあ今吊る気はないのか―」
テルヨフ 「お? いきなり恋人死んだか」
六道聖 「うむ、恋人消毒。大変よい。」
ネコアルク 「恋人死んだ。NTRれてる」
ルーミア 「恋が噛みで死んでるのはいいことなのかー」
紅美鈴 「あぁ、はいうん…
恋人噛まれなら喜ばしいってことで…
ワドさんは蟲姫遺言、あんまり人外騙りそうにないですけど…」
やる夫 「これ、できない夫がQPっぽいかおね?
チルノが人外であることを祈りたいお」
ピンクのボール 「おおう、恋人爆発。」
シャワーズ 「これは普通にできない夫が噛まれて恋人が死んだっぽいけど
遺言に役職もなにもないと、人外恋人ならいいんだけど」
テルヨフ 「村 狼 その他で1ずつ覚醒職が追加される
覚醒OPとは関係なく、覚醒職が出ることはある」
旅人 「お前がいなくなったら……誰が大妖精を止めるって言うんだよォ!」
ジナコ=カリギリ 「まぁ問題は狼側に一気に傾いた可能性が、という事ではあるんすが」
ジョルジュ 「チルノが大ちゃんを捨てたのか、チルノが大ちゃんから逃げ切ったのか。さて。
まぁ大ちゃんがつながってなかったてのと吊を介さずに恋が死んだのは
素直に嬉しいけどね。大ちゃんのおっぱいを揉みます。」
ネコアルク 「チルノ狼なら噛み違うところになりそっすけどね」
大妖精 「きゃ///
チルノちゃんが寝取られてた……!?
でも……私の知らない所で他の男の人といちゃいちゃしてるチルノちゃんのことを考えるとそれはそれで興奮しちゃう……///
悔しい……でも感じちゃう……///」
やる夫 「内訳的に恋矢が人外に刺さってないと吊り増えないかぎりアウトだからおね」
六道聖 「指定していいか?」
やる夫 「お前が止めるんだよぉ!!>旅人!」
大妖精 「旅人さんが身を以て止めちゃってもいいんですよ♥>旅人さん」
ピンクのボール 「蟲姫・・・吊り逃れするには微妙な職を遺言か」
ネコアルク 「要するにチルノ非狼っぽくはある
狐だったらむしろアウト」
シャワーズ 「ただ恋人狼が噛み許すとは思えないからまあ、チルノ狼はないんだろうね」
旅人 「ジョルジュゥ!
お前は俺にとっての新たな光ェ!」
テルヨフ 「チルノが人外なら少し余裕できるのかな?
QP+人外のCPなら人外2連続で噛んだようなもんだから」
旅人 「※指定とかではありません。」
やる夫 「状況的に村鵺決め打ちしないと勝ち目ないからやる夫はいいと思うお>聖」
ピンクのボール 「まあチルノ狼なら恋人かんでるわけで。
流石に止めるか噛み奪うんじゃね?」
ジナコ=カリギリ 「まぁ、自差しな以上情報出せる職は持ってかれる可能性は減ってると言うことで>遺言に情報なし」
大妖精 「ネコアルクさんが吊り逃れしてますけれど、COはされないんですね?///」
紅美鈴 「なんだかなーと…
これで人外に矢、刺さってないなら本当に厳しいってもんじゃない気がするんですけど…
村吊った気配濃厚すぎて…」
諸星あたる 「いや、できない夫は説明してない >やる夫
俺が聞きたいのは、最低限出る覚醒役職は、すべて別陣営からなのか? ってことだよ」
ネコアルク 「だからあんまりチルノ人外なら余裕できるかっていうとそうではございません」
六道聖 「ジナコ COしてくれ」
ルーミア 「あたるは朝一でアルクにCOを聞きたいと言ってニートでも残したいと言ってるのは
なぜなのかー?」
ジナコ=カリギリ 「そーっすね、流石に看過はしないっしょ>恋人噛み
よって非狼ではありそう、と」
シャワーズ 「んー 恋人死亡ではあるし 鵺が人外付なら村足りそうにないから
してもいい範囲だとは思う、聞くかどうかは人次第だけど>六道聖」
ジナコ=カリギリ 「豆狸

初日:不可
投票持ち逃亡で即死っすか…
QPとマニア的には初日逃亡とかなくてよかったっすね、これ

2日目:旅人
鵺交換が無ければ噛まれない投票無い
安定の逃亡先っすね」
やる夫 「あー、そうだおね>チルノが非狼っぽい
チルノが狼ならできない夫噛みの時点で奪ってる」
ピンクのボール 「別にこの常時鉄火場村なら素村でも吊り逃れするだろ>大妖精」
旅人 「お、俺は別に何も言ってないぞ。(震え声)」
ジョルジュ 「感じてる大ちゃんは貰っていきますね>ALL
まぁ、現状ではジナコ嬢がちと気になるかな、おっぱいであることを度外視にしても。
どうも寡黙が生き残るために寡黙を盾にグレランを抜けようと下的なものを
感じるというかなんというか。投票も鵺だけだし。」
テルヨフ 「あと、夜に遅いのが噛みなのかどうか・・・ってところ」
ジナコ=カリギリ 「まーめーだーぬーきーっす」
大妖精 「チルノちゃんは有って子狐って位ですけれど、なんにせよ村濃厚ってことになっちゃいますね///」
ネコアルク 「何も言っていないなら肯定と見なされるのではないか」
やる夫 「豆狸ならラインも見えるから放置でいいとは思うお」
旅人 「社会から逃亡する逃亡者ジナコさんUC。」
シャワーズ 「豆狸、あー 投票もちに逃亡できない逃亡者だっけ」
ジナコ=カリギリ 「旅人が非投票、位しかいう事はねーっすけどね」
ネコアルク 「そこはノーコメントで>テルヨフ」
紅美鈴 「豆狸…ですか
初手からそこ逃げ込むとは豪胆ですね(ちょっと驚き)
確かに票なしは確定ですけど…」
六道聖 「変更。シャワーズCOお願い」
やる夫 「ただ、灰に逃げないなら逃げないでそれなりの処理されることになると思うけど」
ジナコ=カリギリ 「うっせうっせっす!
世界が私から逃げてるっす!」
ピンクのボール 「まあ逃亡なら2,3日後には死んでるだろうし、死ななかったらでいいんじゃない?」
大妖精 「豆狸……ジナコさんの豆……」
ルーミア 「豆狸なのかー 旅人に逃げてるのを責めるのは酷なのかー?
でも情報だしてほしいのかー」
シャワーズ 「仙狸CO 当然蘇生はしてないよ」
諸星あたる 「ああ、深い意味はない
ここが村が吊られる余裕がないってだけだ >ルーミア」
やる夫 「ちなみに、指定先を提案できない無能ですまないお」
ネコアルク 「投票あるところに逃亡したら死ぬんだっけ?」
テルヨフ 「旅人が投票なしって、そりゃそうだ・・・鵺なんだから」
ジナコ=カリギリ 「狼側からして鵺噛むメリットもないっしょ、初手>めーりん」
旅人 「世界を恨むなって知り合いの幽霊が言ってた。」
テルヨフ 「たぬきばっかりか!!」
ピンクのボール 「蘇生www露出www」
ネコアルク 「おかしいな、狸しか出てこないぞ」
大妖精 「仙狸COは……変更すべきでしょうね///」
ジョルジュ 「いけないことを言いまくりの大ちゃんの胸のボタンを押して
音量調整しようそうしよう()」
六道聖 「あとジナコは灰に逃げて欲しい。冒険しないと村勝ちはない村。」
旅人 「ぬえーん。」
紅美鈴 「…でー、ここで仙狸も出て来る…と
露出激しいんですけど…重要役職出るのは美味しくないなぁ…」
シャワーズ 「で、ワド蘇生していいのか微妙な範囲なんだけど
票数的には非狼っぽくはあるけど」
やる夫 「やる夫の発言意図はできない夫が全部説明してるって言ってるんだお>あたる」
六道聖 「申し訳ない、グレラン。」
大妖精 「狸のアレソレが風に揺られてぶらぶらするんですね、わかります!」
ルーミア 「蘇生だと残すのかー 吊りが増え得るかもしれないCOはつれないのかー
ピンクのボール 「まあ変更、グレランが妥当。」
諸星あたる 「あー、そういうもんなのか >村狼、村狼以外に1つ
つまり、確実に村と狼以外に覚醒役がいるってことでいいのか?」
テルヨフ 「吹いたわ・・・吹いたわ・・・」
ネコアルク 「真証明優先じゃね?>シャワーズ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
諸星あたる1 票投票先 →やる夫
テルヨフ0 票投票先 →ネコアルク
ピンクのボール1 票投票先 →ネコアルク
大妖精2 票投票先 →諸星あたる
ジナコ=カリギリ0 票投票先 →ルーミア
ジョルジュ1 票投票先 →やる夫
ルーミア1 票投票先 →紅美鈴
ネコアルク2 票投票先 →紅美鈴
六道聖0 票投票先 →大妖精
旅人0 票投票先 →紅美鈴
シャワーズ0 票投票先 →ジョルジュ
やる夫2 票投票先 →大妖精
紅美鈴3 票投票先 →ピンクのボール
紅美鈴 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
紅美鈴さんの遺言                      _ノ(
               ,.....--..、    て
                /::::::::::☆:::::\  ⌒
           ,.:':::/´ !´ `!ヽ- 、、
             /::::/   /  / ハ  !|      わ
              {:::::l -―'!イ/`ー ハ!       ぁ
             Y.∨| ┃  ┃ レ′
              l ヽ!、  r‐ uハ
              | 〈Y〉,!. ‐-<〈.∧         雲外鏡…ですか
            !/〈Y〉`X´ 〈Y〉`ヽ
               /}>O<{_ハ_>}>O<{   '.,
            /  /リ::/:::::/`ヾ、/⌒ヾ、
           >、〈:::::::!:::::::`ー- 、` ー-  、
          / ァ-、>、::ヽ::::::::::::::{  > ..,,__丿
            / /   〉 !:::::!::::::::::::::ヽ    l
            \> ' /:::::::!:::::::::::::::::::丶ハ !
              ,〈:::::::∧::::::::::::::::::/〉レ
             廴>/  ';::::_;;:::イソ::!:',
            /::::`ー'^¬-ー '´::::::|:::!
              /:::::::::::|::::::/:::::::::::::::::/!::|
          /::::::::::::::!:::/:::::::::::::::::/ .!::!
            /::::::::::::::::レ′:::::::::::::::; ,':::|
         /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::; ':::::!

【吊り】
二日目:ワドさん【蟲姫】
二日目投票者:テルヨフ、できない夫、ピンクのボール、ネコアルク

二日目
ワドさん吊られ、と…
指揮について多少触れていたワドさんよりは中身ないネコアルクさんのが怪しいと思いますが
吊り逃れですしCO聞いてって感じかもしれませんね
ワドさん狼ならそこ投票者は非狼って考えてもいいかもしれませんし(最初から身内するとは思えませんしー)
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
諸星あたる 「グレランの票の動きがわかんねぇな
てっきり俺が死ぬもんだと思ってたぜ
というか、シャワーズは…まあ…蘇生次第??」
旅人 「ネコアルク狼なら聖噛まれるかな、という感じ。
ジナコさんの灰逃亡の件に関しては俺噛みの可能性もそれなりだしね、という按配。」
大妖精 「おはようございます♡
昨日はあたるさんに投票です///
諸星あたる 「票増えはないしなー
アルクはまーCO聞いてもいいんじゃね?
ニートでも残したい」
と、結局アルクさんがネコで有ってもタチで有ってもナニで有っても残すって言ってます///
それって、CO聞く意味ってあるんですか?///
そのあたりが気になっちゃったので投票しました♡」
シャワーズ 「仙狸CO 蘇生はしてない」
ジョルジュ 「占い表記CO 大妖精○>テルヨフ○>ルーミア○」
テルヨフ 「おはよう」
ネコアルク 「平成狸合戦ポンポコってタイトルの割に結構後味の悪い話よ


なお蘇生成功1回では吊りは増えません。奇数ですから
じゃあ何回蘇生したらいいんだ?」
ルーミア 「おはようなのかー
あたるは情報持ってる村なのかもしれないと思いなおしたので投票しなかったのかー
今日COしてないなら吊り候補筆頭なのかー 紅美鈴はワドの蟲姫遺言を狼なさそうと
言ったのが違和感だったのかー むしろ狼が騙りやすい職なのかー」
ジョルジュ 「初日 大妖精
初日からあらゆる参加者に積極的にアプローチしている場所。
ここが盤面を混沌に導く前にジョルジュがしっかり監視しておかねばならないと思う。
まぁ長い夜長に検査するのはやっぱりおっぱいがいいよねってのもあるし。

二日目 テルヨフ
…ふぅ。危ういもんさね>大ちゃん堕ちかけ
さて、占うのはテルヨフ。グレランに対する軽い忌避感を感じている位置。
第三陣営に対する意識が執拗であることや発言がやや低調である割には
票が入らないことなど、不審点が多い。占っておく価値はあるだろう。

三日目 ルーミア
正直ここの発言的に占いたいかって言われると微妙なんだが、
票が入る割には致命症にならないまま寡黙目が生き残ってるなぁというのが
どうしても気になるんだよな。言うて出てる役職への当たりは基本柔らかいし
村ならそれはそれで、という位置ではあるんだが。」
シャワーズ 「3日目蘇生 なし
組成できるのはワドと紅美鈴、けどどっちも吊った位置っていうのが・・
もう1手だけ待ってみる、それで動かないならどこか生き返らせよう」
ジナコ=カリギリ 「3日目:諸星あたる
情報持って無さそうっす(真顔
人外とか投票で何か情報持てる所なら
覚醒枠がどうとかより他に色々考える所ありそーっすしね
ピンクのボール 「占いCO
ワドルディ ● >チルノ ○ >やる夫 ○
やる夫 「占い表記CO
紅美鈴○/できない夫○/ルーミア●」
ネコアルク 「死体なーし」
やる夫
         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \   【やる夫が占い師になるようです。】
      |    ` ⌒´      |
      \           /
        /         \   あ、死兆星見えた
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ

占い表記CO
紅美鈴○/できない夫○/ルーミア●

初日
ズサー占いは正義だってやらない夫が言ってたお
勝てるようにがんばりたいお

2日目
できない夫の解説がものすごい勢いで
やる夫の思考を説明してくれてたけども
やる夫を出しに発言稼ぎしていた節があるので占ってみておくお
基本的にやる夫周りの発言しかしてないからおね

3日目
狼の組織票で吊れた予感しかしねぇ・・・

◇ルーミア  「あたるは朝一でアルクにCOを聞きたいと言ってニートでも残したいと言ってるのは
なぜなのかー?」

この発言していて美鈴ちんに投票する意図がまったくもって皆無なので
ここを占いますお」
六道聖 「おはよう。」
諸星あたる 「あれ、占い師もう出るのか」
ピンクのボール 「初日 ワドルディ ●
まあ同作品だし。
2日目 チルノ ○
いきなり●は真夢判別付かないんですがそれは。
まあ生存欲そんなに無かったし村か狼でしょ。
・・・それじゃ真夢判別つかねーじゃねーかって占ってから思いましたまる
3日目 やる夫
基本的に楽観視しすぎな気がする。
あと内訳を広く持とうとしているというよりは、無理に広げようとしているって感じがする。
というわけで占っていきましょう。」
ジナコ=カリギリ 「つーわけであたる投票なしっす」
旅人 「占いが多すぎるんだよなぁ。(呆れ)」
やる夫 「そこに○投げるなら出ざる負えないお」
ジョルジュ 「票自体は見えている役職は殴りどころとばかりに強く当たった
やる夫に投票させてもらったぞ。」
ネコアルク 「占い多くね?」
六道聖 「死体無し、素晴らしい。で、占い3と。」
テルヨフ 「占い2か・・・4日目だが人数的には早くはないのか」
シャワーズ 「雲外鏡でワド蟲姫、あーこれ
たぶん蘇生させたほうがいいっぽいね」
ジナコ=カリギリ 「ふーむ。これは…」
ネコアルク 「投票持ってる?>あたる」
やる夫 「美鈴さん蘇生してほしいお>シャワーズ」
旅人 「ネコアルクとは一体。」
諸星あたる 「ぴんぽーん!
毎晩俺んちで遊ばなーい?」
六道聖 「あたるは投票ありか無しかどうぞ。
今日は占い切るぞ。」
ピンクのボール 「・・・(遺言を見る)
美鈴偽か自分夢だな、うん」
ルーミア 「占い3CO?でやる夫が騙りか夢なのかー できない夫が死体だからほぼ騙りなのか―」
テルヨフ 「占い3だったわ」
ジナコ=カリギリ 「まぁ蟲姫は騙る位置でなし…
そこ蘇生でいいんじゃねーっすかね」
シャワーズ 「とか思ったらピンクのボールのワドルディ●ってなに
それ雲外ごと偽って事?」
ジョルジュ 「言うて3○が盤面に生きてる状態、恋死亡済み。
マニアなどとも結果被りなしとなればそこそこに灰は狭まってるんで
出るには十分と判断した。喧嘩しに来た奴がいるのがネックだが。」
ネコアルク 「ネコアルクとはネコ精霊です。妖精ではない」
大妖精 「で、死体無しが出てるみたいですね///
これに関しては何とも言えないです♥
六道さんを(性的に)襲った可能性も、灰を(性的に)襲った可能性も相応に考えられます♥
どっちかというと前者の方が有りがたいですね///
後者だと狼が狐を判断してる可能性も相応です///
更にいえば、それで組織票の可能性も有りますし、指定吊の方がいいかなって思ってます♥」
諸星あたる 「占い師3人ってどーゆー内訳なんだろうな」
やる夫 「占い理由を抜粋して置いておくお

◇ルーミア  「あたるは朝一でアルクにCOを聞きたいと言ってニートでも残したいと言ってるのは
なぜなのかー?」

この発言していて美鈴ちんに投票する意図がまったくもって皆無なので
ここを占いますお」
ルーミア 「紅美鈴の遺言が雲外鏡なのかー まずったかもしれないのかー」
ジナコ=カリギリ 「ちな、夢ならチルノ死んでるのどー説明するっス?>ピンクのボール」
シャワーズ 「雲外真で夢だとしたら、チルノとやる夫狼っていうことになるけど
んー」
やる夫 「そもそも美鈴ちんが吊れるって発言内容的にもおかしいやろうが!!
違和感しか無いわ!」
ピンクのボール 「夢だといって>シャワーズ
チルノ狼で相方噛んだってことになるけど」
テルヨフ 「雲外鏡なぁ・・・覚醒枠ではあるが
遺言どおりの役職だけだと騙りも可能なので
安易な妄信は危険だと思うよ?」
大妖精 「で、ピンクのボールさんと美鈴さんで割れてる感じですかね///」
ルーミア 「反論は朝一なのかー>やる夫」
諸星あたる 「やる夫夢があり得るってくらい?」
旅人 「両方吊りではあるけどなぁ。>ワド-紅美鈴」
やる夫 「今日の死体なしについては覚醒村なので言及は伏せる」
ネコアルク 「まあ一応チルノ銀もあるけどそれでも噛み奪うわな」
シャワーズ 「ただやる夫自身はジョルジュとルーミアで割れてると
なんだろう、これ どういう対立の仕方になってるのかな」
やる夫 「できない夫○の時点でやる夫は夢切ってる」
六道聖 「1:30で指定するぞ。」
ピンクのボール 「チルノ銀で噛み奪えなかったか紳士協定に負けたかじゃね>ジナコ」
旅人 「大妖精の朝一に乗ったんすけどね。(目そらし)>美鈴吊り」
大妖精 「ピンクさんが夢なら、チルノちゃんは狼なのにできない夫さん噛みを阻止出来てないわけで///」
ジナコ=カリギリ 「なるほど。」
諸星あたる 「それもそうか」
六道聖 「やる夫を切る」
やる夫 「ジョルジュが囲いの憑狼もあるかもレベルだお>シャワーズ」
やる夫 「・・・」
ジナコ=カリギリ 「まぁ銀想定が出てくるなら考えてもいーんじゃねっすかねぇと言う」
シャワーズ 「ただんー これ状況的に蘇生試すのはワドじゃなくて紅美鈴のほうかな
霊能なら蘇生後すぐ使えるし」
やる夫 「まー、うん」
テルヨフ 「やる夫が偽っぽいかなぁ・・・
噛まれたできない夫に○ってのはまだしも
その日だけ厚くて他が薄いのは推理の濃度差が激しい」
やる夫 「それじゃあ、ごめんだお不甲斐ない占いで」
旅人 「できない夫噛み死体っぽいからそらやる夫は真主張にはなるだろうわな。」
ジナコ=カリギリ 「うん…うん?」
テルヨフ 「日記ね」
やる夫 「やる夫即吊りする意味がまったくもってわからんけども」
諸星あたる 「やる夫とピンクのボールは本物っぽくないっていうかな
逆かな、ジョルジュが真っぽいかな」
ネコアルク 「ルーミアパンダならどう足掻いても噛まれないしCO聞いてもいいんじゃねとは思うけどね(吊るかはさておき)」
諸星あたる 「だからそこの○の●吊りは賛成」
ピンクのボール 「まあ憑き狼は関わってないだろって勘。」
ルーミア 「やる夫吊りなのはいいのかー でもピンクのボールの方が狼吊れそうだと思うのかー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
諸星あたる0 票投票先 →やる夫
テルヨフ0 票投票先 →やる夫
ピンクのボール0 票投票先 →やる夫
大妖精0 票投票先 →やる夫
ジナコ=カリギリ0 票投票先 →やる夫
ジョルジュ0 票投票先 →やる夫
ルーミア1 票投票先 →やる夫
ネコアルク0 票投票先 →やる夫
六道聖0 票投票先 →やる夫
旅人0 票投票先 →やる夫
シャワーズ0 票投票先 →やる夫
やる夫11 票投票先 →ルーミア
やる夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジナコ=カリギリ は無残な負け犬の姿で発見されました
ネコアルク は無残な負け犬の姿で発見されました
ジョルジュ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ネコアルクさんの遺言             , イ  ̄ ̄ヽ _ _____
           _,,,,,,!:.      ', ´  ,, ----‐,゙i
       ,>''", イ .',:::::........  ノ  ヾ、    〈 i
      、ー-,イ ,、_  ゙ ー―"゙     ヽ、  ,--ゝ
      >' /''、/ /            ヽ ,-'/
      ゙゙.i!、 \              ヽ/ヽ、
       !/\ ,イ     村人             ヽ
       !、./ ゙  ∧ iヽ, __ '、         _ゝ
       ! , '" ̄ ̄ヽ, '"    ヽ,        ',
       ! '、     人_ _ , イ、',     i、i゙''ゝ
       ',   ̄', ̄、__,、___,   / //',   ,'ヽ !
        ',  .!、 ' 、  ヽ-ゝ  ,ゝイ  ヽ /        なにをする、きさまらー!
        ', ! ヽ、! ゙ ー ,―''"  ゙`ヽ ヾ
         ヽ!     /'、    /  ヽ、
               / !    ',   ヽ
      ,イ'''i      /  !     '、   ゝ
     , イ;;;;;;/       ,';;;;;',ノ     ! -,-イ、
    ,イ;;;;;;;;;/     __',;;;;;;;;',____   ',イ   ヽ
   /;;;;;;;;;/--'、" ̄  ',;;;;;;;;;!    ゙ヽ, ',     i
    !;;;;;/ー‐'''"゙ヽ、__ ,,',;;;;;;;;;!、    ,ヽ'、   ,.イ
    ̄             ',;;;;;;;!、ゝ-‐'" .   ̄
               ゞイ

4日目夜
ジョルジュさんの遺言 占い表記CO 大妖精○>テルヨフ○>ルーミア○>ジナコ=カリギリ


初日 大妖精
初日からあらゆる参加者に積極的にアプローチしている場所。
ここが盤面を混沌に導く前にジョルジュがしっかり監視しておかねばならないと思う。
まぁ長い夜長に検査するのはやっぱりおっぱいがいいよねってのもあるし。

二日目 テルヨフ
…ふぅ。危ういもんさね>大ちゃん堕ちかけ
さて、占うのはテルヨフ。グレランに対する軽い忌避感を感じている位置。
第三陣営に対する意識が執拗であることや発言がやや低調である割には
票が入らないことなど、不審点が多い。占っておく価値はあるだろう。

三日目 ルーミア
正直ここの発言的に占いたいかって言われると微妙なんだが、
票が入る割には致命症にならないまま寡黙目が生き残ってるなぁというのが
どうしても気になるんだよな。言うて出てる役職への当たりは基本柔らかいし
村ならそれはそれで、という位置ではあるんだが。

四日目 ジナコ=カリギリ
言うて出てる役職と鵺ラインを灰から差っ引くと
ネコアルクくらいしか残らないという問題があってな。ジナコさんがあたるを
結果で庇い立てしてる可能性が恐ろしいんでそれをチェックしておこうか。
それに決め撃ってもらった以上噛まれる危険性も高いからジナコさんのおっぱいを
一回死ぬ前に拝んでおきたい、というのはある。
やる夫さんの遺言
         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \   【やる夫が占い師になるようです。】
      |    ` ⌒´      |
      \           /
        /         \   あ、死兆星見えた
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ

占い表記CO
紅美鈴○/できない夫○/ルーミア

初日
ズサー占いは正義だってやらない夫が言ってたお
勝てるようにがんばりたいお

2日目
できない夫の解説がものすごい勢いで
やる夫の思考を説明してくれてたけども
やる夫を出しに発言稼ぎしていた節があるので占ってみておくお
基本的にやる夫周りの発言しかしてないからおね

3日目
狼の組織票で吊れた予感しかしねぇ・・・

◇ルーミア  「あたるは朝一でアルクにCOを聞きたいと言ってニートでも残したいと言ってるのは
なぜなのかー?」

この発言していて美鈴ちんに投票する意図がまったくもって皆無なので
ここを占いますお
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
諸星あたる 「よく考えたらやる夫は疑ってた位置だったなー
まあ吊れたから関係ない話か」
大妖精 「おはようございます♡
えー、昨日段階でルーミアさんが●出されてたわけですけれど、
美鈴投票って意味では一概に否定しきれない位置ではあるんですよね///
とはいえ吊った以上は考えない方向で///
ジョルジュさんとピンクのボールさんだと、ジョルジュさんの方が真目な感じはしていますね♡
●からの蟲姫遺言は、ちょっと微妙な感じの印象ですし///
所で、ピンク(意味深)のボールさんって、やっぱりそういう意味なんでしょうか///」
諸星あたる 「あ」
テルヨフ 「おはよう

昨日の死体なし、よく考えてみたら
シャワーズが噛まれた可能性が高いかなって思ってた
自分ならどこ噛むか・・・ってなると
蘇生が筆頭で、鵺ライン噛み、占い探しの3パターンだからね」
シャワーズ 「仙狸CO 紅美鈴蘇生をこころみるよ」
諸星あたる 「……んー」
六道聖 「うん?何これは?」
ピンクのボール 「占いCO
ワドルディ ● >チルノ ○ >やる夫 ○ >ネコアルク ●
旅人 「何だこれは……たまげたなぁ……。」
ピンクのボール 「占いCO
ワドルディ ● >チルノ ○ >やる夫 ○ >ネコアルク ●
シャワーズ 「4日目蘇生 紅美鈴
吊りではあるけど雲外鏡、情報としてはかなり増えそうだから蘇生していいはず」
ピンクのボール 「もっかい」
ルーミア 「おはようなのかー
大妖精の指摘がもっともだと思うのでピンクのボールに真はみてないのかー」
テルヨフ 「3死体・・・?」
ピンクのボール 「4日目 ネコアルク
この状況で真だと思いたくは無いです。
まあ主張が現在の状況に関するものばかりで特にだれそれに疑ってるって感じが見て取れない。
敵を作りたくない潜伏の狼とか?」
シャワーズ 「・・蘇生失敗
20%ひいたの?運が悪い」
ルーミア 「この死体はなんなのかー?」
旅人 「お客様の中に死因持ちの方はいらっしゃいませんか~。」
諸星あたる 「狼どんくらい残ってるかなあ」
六道聖 「ネコアルク死んでるしそれで●?」
六道聖 「と思ったけど夢主張か?」
諸星あたる 「LWだと思う?3Wだと思う?」
シャワーズ 「ただこの死体3ってなに
しかも死んだ位置に●2つってなに」
テルヨフ 「ジナコは豆狸だったか、普通に逃亡失敗だろう」
大妖精 「あー、ほぼジョルジュさん噛まれ、でしょうか///
その場合、ジナコさんは逃亡失敗濃厚として、タチアルクさんもといネコアルクさんの死因が不明なんですよね///
魔法使い(意味深)とかが居たんでしょうか?///」
旅人 「わっつ?>諸星あたる」
シャワーズ 「逃亡失敗は確実に混じってるとは思うけど、それでも2が不明」
ルーミア 「あたるはなんか情報もってるのかー?そうでないなら人外でいいのかー」
旅人 「3Wだとえーと。」
テルヨフ 「残り2が不明だなぁ・・・」
ピンクのボール 「俺夢じゃねこれ?」
諸星あたる 「後悔する情報かどうか悩む」
六道聖 「あたるはよくわからないんだが。何が言いたい?」
旅人 「ピンクのボール夢なら3Wはなさげ。」
シャワーズ 「普通に考慮したらジョルジュが噛まれだとしても、ネコアルクの死因が不明になる」
大妖精 「そのままラインが全部繋がってた場合、ジョルジュさんの○である私とテルヨフさんとルーミアさん、鵺ラインの六道さんと旅人さん、仙狸COのシャワーズさんを考えると、あたるさんとピンクのボールさん吊って、になりそうな」
ピンクのボール 「あー、できればだしてほしいなとは>あたる」
シャワーズ 「あとこれ、ジョルジュ蘇生の方がいいよね?
それとも他の位置?」
諸星あたる 「じゃあいいか
預言者CO 狐勝利目前」
六道聖 「公開しないならあたる吊り。」
旅人 「別にあたるの優先度一番低いから何言っても大丈夫ではあると思うよ。」
テルヨフ 「・・・ジョルジュは最後にジナコを占ってるのか
そこが呪ならジナコ死亡は変だな・・・」
六道聖 「撤回。シャワーズ指定。」
諸星あたる 「LWなのか3Wなのか判断に苦しむ
多分3Wだろうが」
大妖精 「……ピンクLWの、シャワーズさん仙狐か、或いはテルヨフさんかルーミアさんに子狐が濃厚になりますかね、私視点だと♥」
諸星あたる 「先にピンクボ吊らね?
そこ夢なら2W以下ぞ?」
テルヨフ 「LWで1W1Fか?」
シャワーズ 「その撤回は狼でしょ?
噛まれた狐CO」
旅人 「となるとLWっぽいんかね。」
ピンクのボール 「ネコアルク噛みのジナコネコアルク逃亡、ジョルジュ逆銃殺とかでいいんじゃね?九尾生存。」
大妖精 「3Wの場合、ジョルジュさん偽を前提になりますよ?
狼位置が全然足りません♥>あたるさん」
シャワーズ 「たぶん狼4票持ってるから村全員あたるで引き分け」
ピンクのボール 「対抗LFCO。」
旅人 「あのさぁwwwwwwwwww>対抗LFCO」
シャワーズ 「やっぱりあそこで噛まれたのって、狼が余裕あるからだよねえ」
ルーミア 「シャワーズ投票でいいのかー」
大妖精 「ならLWLF濃厚?」
テルヨフ 「逆銃殺と逃亡失敗は・・・あぁ、成立するのか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
諸星あたる1 票投票先 →シャワーズ
テルヨフ0 票投票先 →シャワーズ
ピンクのボール0 票投票先 →シャワーズ
大妖精0 票投票先 →シャワーズ
ルーミア0 票投票先 →シャワーズ
六道聖0 票投票先 →シャワーズ
旅人0 票投票先 →シャワーズ
シャワーズ7 票投票先 →諸星あたる
シャワーズ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
諸星あたる は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
諸星あたるさんの遺言 もう忘れたよ
預言者だってこと
5日目に狐勝利目前ってこと@5日目
シャワーズさんの遺言 仙狸CO もし憑狼がいれば対策になりえる、のかな

2日目蘇生 なし 
ワドのCOがわからない以上、即蘇生はなしかな

3日目蘇生 なし
組成できるのはワドと紅美鈴、けどどっちも吊った位置っていうのが・・
もう1手だけ待ってみる、それで動かないならどこか生き返らせよう

4日目蘇生 紅美鈴
吊りではあるけど雲外鏡、情報としてはかなり増えそうだから蘇生していいはず
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2016/01/16 (Sat) 23:33:52
シャワーズ 「そして狼噛みが遅すぎる」
ネコアルク 「鵺人外でもなんとかなるように進行しようよ!
っていう人が馬鹿を見る環境にはあんまりしたくないかねー」
シャワーズ 「3Wいるってわかってるのにあの投票なの?
お疲れさま」
メイドGM 「お疲れ様でした。」
諸星あたる 「だよなぁ」
ピンクのボール 「お疲れ様。」
六道聖 「お疲れ様。」
ルーミア 「お疲れ様でした」
やる夫 「乙!」
ジナコ=カリギリ 「お疲れ様」
ネコアルク 「お疲れさまニャ」
旅人 「ジョニキ内通ェ……。
お疲れ様。」
テルヨフ 「おつかれさま」
ジョルジュ 「内通者勝利ツートンカラー、かっこいいな
なんかこう特急列車みたいな色してる」
チルノ 「お疲れ様」
旅人 「やる夫……。(ホロリ)」
シャワーズ 「というか朝一に狐勝利寸前といえばいいのに
隠す情報じゃない」
ピンクのボール 「ごめん何時噛んでいいかわかんなかった。>噛み遅い」
ネコアルク 「村役職ひどくね?」
諸星あたる 「どうすればよかったんだろうな、あれ >狐勝利目前」
できない夫 「お疲れ様だ」
六道聖 「やる夫はあからさまにどう見ても真だったので吊った。」
ジョルジュ 「というわけでチルノを失った大ちゃんをいただきます>大ちゃんチュッチュ」
チルノ 「素直にやる夫とか噛めよー)バンバン」
大妖精 「お疲れ様でした♥
六道人外なら最初から詰んでると考えてましたししょうがないですね///」
シャワーズ 「負け自体はまあ、噛まれてる以上しょうがないし
囁き狂人に指揮取らしてる時点で狼勝ち以外ほぼありえないからいい」
ネコアルク 「能動職が占いしかいない」
ルーミア 「まあ噛まれない鵺ラインに指定とかさせちゃだめだよねという」
旅人 「予言出た時点で終わってるからその前にどうにかしないとだけどまぁ……。(目そらし)」
シャワーズ 「朝一で隠す情報じゃない、というか狼大勢居るなら自分吊れって脅せばいい」
テルヨフ 「ジョルジュ内通者は割りと透けてた
占い先と、役職気配から・・・」
シャワーズ 「そうじゃないと、そりゃ狼が狐に組織票して終わるよ」
ジョルジュ 「初手恋噛みを本隊が成し遂げたことが大きく助かったなというアレ。
シャワーズはうん、指定役の都合上いつかは追い詰められてたしご愁傷様ですというあれで。」
諸星あたる 「そのやり方が一番か
ま、次に参考にするよ >シャワーズ」
大妖精 「アルクの死因の段階で内通者を考えておくべきでしたね///
そういえば最近追加されてたんでした///」
シャワーズ 「まあ、噛まれた時点でどこかでくるだろうなとは思ってたしね>ジョルジュ」
六道聖 「狼だったら初日鵺られ言ってたかわからない。囁き狂人だから占い処理されても平気だろだった。」
テルヨフ 「それは・・・今回は無理なんやで
8人で狼4票だから自吊り指示が3票しか入らない」
ピンクのボール 「ところで占い騙りとしてはどうでしょうか?
経験が無いものでちゃんとできたか不安で・・・」
ネコアルク 「やっぱ17人は辛いニャ(からい)」
ジョルジュ 「まぁそりゃ噛まれたら手損ですし真が吊られるとは思ってなかったから>テルヨフ
予定としては真と同時に俺の死体も出てて判断材料消滅、だったし」
旅人 「わかんない死体出て死因考えて見当付かなかったら内通者を思い出す、と覚えておこう。」
テルヨフ 「ちなみにジョルジュ、占いを初手チルノにしてたけど
チルノ恋人で大妖精○に切り替えたと予想してるんだけど、あってる?」
大妖精 「そんなに辛いなら私に甘えても良いんですよ?
もちろん性的な意味で///>ネコアルクさん」
諸星あたる 「じゃあ黙って吊れたほうが良かったかなあ…
六道噛まれない当たり人外っぽかったけどね」
シャワーズ 「しかしまあ、だめだねこれ
狼4票持ってるってわかってもあたる村わからないと無理だしそもそも村が信用してくれそうにないというのは」
チルノ 「じゃああたいお先に失礼するね!
リリーと遊んでくるよ!」
旅人 「発言と視点見て夢言い出せたのは良かったんじゃないですかね。
問題は夢見た結果やる夫-ジョルジュで真狼見て真っ先に切られかねない点だけど。(遠い目)」
ネコアルク 「のーせんきゅー>大妖精」
諸星あたる 「あとシャワーズさ
いつ噛まれたか言ってほしかったかな」
シャワーズ 「死体なしあったの忘れたの?本気で何見てたの?」
ジョルジュ 「NO>テルヨフ

それだと真夢と区別がつかないだろうから
間違いなくおっぱい行使&非狼に一発○おいておこう、とは思ってた
盤面次第では俺の○が噛まれなさすぎる、という事態にもなりかねないしね」
旅人 「ただそこは状況問題だから騙りとしては無問題で良いのでは。」
ネコアルク 「夢占いは真じゃないから吊ってもいいんです!(極論)」
大妖精 「じゃあ私はチルノちゃんと遊びに行ってきますね♥
もちろん性的な意味のです♥
あ、ジョルジュさんも私の胸を揉むだけの参加がしたいのなら追っかけてきてくださいね♥
チルノちゃんの進路妨害とかもしてくれたらサービスタイムプレゼントですよ///」
テルヨフ 「なるほど
チルノにニアミスするような形で大妖精か
大妖精○がチルノを匂わせてたんだよね」
六道聖 「日記理由は大丈夫だと思う。
ワド●チルノ○を夜に書き直せる機転があれば尚よかったかも。
ただ今回はやる夫○も出たから、後々夢主張できたのはよかったな>ピンクのボール」
ネコアルク 「やってもいいかは状況による」
ジョルジュ 「だから大ちゃん初手行使は予定通り。ルーミアを占う必要性が出たのは
ある意味チルノ退場がゆえに、というのはあるが。」
旅人 「◇ネコアルク 「夢占いは真じゃないから吊ってもいいんです!(極論)」
Exactly(そのとおりでございます)
ということになるので。(目そらし)」
大妖精 「まぁ下界に残ってたうちで私なんかは六道人外なら最初から吊が足りてないから、ピンクLWにぶっ賭けるつもりで居ましたからね///」
旅人 「いやぁ、指定役って最高やな!」
諸星あたる 「いや、言ってくれたほうが信憑性が高まるって話 >シャワーズ」
できない夫 「しっかしなあ、何でルーミア俺噛んだんだ?」
シャワーズ 「言ってくれたほうがもなにも、ピンクのボールが狐で占いCOしたと思ったんだ
というか噛まれたと思えたんだ、すごいね」
六道聖 「こんなに気楽に指定役ができたのは初めてだった。最後の方はボロ出してたけど>旅人」
大妖精 「いや、噛まれたタイミングって一つしかないですよね」
ネコアルク 「◇ルーミア「やる夫吊りなのはいいのかー でもピンクのボールの方が狼吊れそうだと思うのかー」

正直「あ?」ってなったが超過直前なのでどうにもならなかった」
ピンクのボール 「なるほど、夢は吊られる・・・ありがとうございます。>旅人、ネコアルク
真主張するにはあの遺言状況ではできなかった・・・・orz
まあ次は真占い主張できるようにがんばります。」
ジョルジュ 「じゃぁ大ちゃんのおっぱいを揉みに行って来よう
そして成り行きで大ちゃんといろいろしよう

お疲れさまでした。まぁ内通者としては理想形の動きにはなれたかね。狐も囲わなかったし。」
旅人 「数は力、はっきりわかんだね。>六道聖
ほら、やきうも年俸とか色々あるし多少はね?()」
旅人 「見なかったことにした。()>ネコアルク」
ネコアルク 「敗因:事案」
ネコアルク 「んじゃ、ばいびー」
旅人 「次はやる夫に●出してターキー狙おうず。(ゲス顔)>ピンクのボール」
六道聖 「狼側からすれば、仲間は見えてるからそこを避けて狐と恋人を処理出来ればだったもんなぁ。
最終的にPPみたいなものだったし、数は力だな。うん>旅人」
旅人 「おかしいダルルォ!?>事案
じゃ、ワイ将もギャラ貰って帰るから……お疲れニキ。」
六道聖 「それじゃあ私は失礼しよう。同村村たてありがとう。」
シャワーズ 「まー やっぱり色々考慮した結果囁き狂人に鵺ついた時点で詰んでるから無理だね」
テルヨフ 「230まで誰も噛まなきゃ
そりゃどこ噛んでもいいよねってなる・・・うん」
シャワーズ 「それこそ魂とかいて囁き狂人が鵺ラインだとわからないと
村としては鵺ライン信用しての勝負しかないから普通に狼勝ち以外ない」
ピンクのボール 「それ下手するとボールアイスになりかねないじゃないですかぁーー!>旅人」
ピンクのボール 「ボールアイスよりボルヒアイスの方がしっくりくるので訂正。」
旅人 「そしたら俺Bar早霜でウイスキー飲むから……。
じゃ。(逃走)」
ピンクのボール 「それでは村立て同村お疲れ様でした。
シャワーズ 「それじゃあみんなお疲れさま」
紅美鈴 「やっぱり狼勝ちですよね…
ってことで私も

一緒に遊んだ皆さん
村建てしていただいたGMさん
鯖菅さんに感謝です

お疲れ様でした」
紅美鈴 「やっぱり狼勝ちですよね…
ってことで私も

一緒に遊んだ皆さん
村建てしていただいたGMさん
鯖菅さんに感謝です

お疲れ様でした」