←戻る
【雛3934】やる夫達の希望超闇鍋村村 [4588番地]
~人狼センター試験会場はこちら~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ナガエイクGM
(生存中)
icon 霊夢
(生存中)
icon 魔理沙
(生存中)
icon ライダー
(生存中)
icon ジャンヌ・オルタ
(生存中)
icon 浪人生
(生存中)
icon クマグナム
(生存中)
icon サグメ
(生存中)
icon 松岡修造
(生存中)
icon ジャンヌ・ダルク
(生存中)
松岡修造 「ダルク>まぁ俺撤回して真決め打ちとかシないんで、その辺は残り人次第だわな。

おつかれさん。
今年人狼で初めて負けた。
おつかれさまでした。」
松岡修造 「ダルク>ライダー投票が狂人なんだよw
だから魔理沙つる予定だったけど、和蘭COされたら無理。」
ジャンヌ・ダルク 「それでも ね >松岡
最初に言ったとおり私ジャンヌ村決め打ちだったんで」
ジャンヌ・ダルク 「不思議と私自身はあまり殴られなかったわねと思いつつお疲れ様
この村は燃えなくて良かったわね」
松岡修造 「ダルク>俺が霊能COして妖狐結果だしたら、ジャンヌは撤回するしか無い。
その状況で撤回した霊能信じるとかしない。」
ジャンヌ・オルタ 「それじゃおつかれさま
何とか勝てて良かったわ」
魔理沙 「それでは、村立て同村お疲れ様でしたわ
うふふ、またよろしくお願いいたしますわね」
ジャンヌ・ダルク 「その場合は流石に松岡かしら私は >投票
オルタのほう考えが合いすぎててね 恋人でもないのに」
ライダー 「お疲れ様でした 村立同村感謝」
ジャンヌ・オルタ 「まあ二十日のイベントはどうなるのかしらね」
松岡修造 「霊能日記書いておいて霊夢を妖狐で割れば間違いなく勝ちだったわな。
ライダー●の日記は出さなくてよかった。」
魔理沙 「まぁ割と吊られても問題ない位のつもりで居ましたからね、私は
どうせ恋狼LWならもとより勝ち目のない状況ですからそれならそれで位のつもりでしたもの」
クマグナム 「じゃ、お疲れ」
浪人生 「ゼルリッチおじさんしゅごい……。
じゃ、お疲れ様でしたん。」
ジャンヌ・オルタ 「魔理沙か松岡の2択なのよねえ
サグメは村っぽくてダルクのほうは墓守COは信用で来たし」
松岡修造 「ジャンヌオルタが釣れてれば、だったな。
ライダー狂人に見えてて、妖精COみたから喜んで噛みに言った。」
浪人生 「引くしかないのか……。>ジャンヌ・オルタ
問題は期間限定物を1個逃したので埋まる気がしない模様。()」
魔理沙 「初日から私も浪人生の特攻を見て特攻するべき、だったでしょうかね?
ちょっと間に発言挟んでしまってこれは出られないと思ってしまって潜りましたが」
ジャンヌ・ダルク 「そしてやっぱり使い物にならない墓守の護衛」
霊夢 「ライダーは、まあ、うん
松岡に全責任があるんじゃ…まあ不運だったわね」
クマグナム 「だから礼装はカレスコ大正義だってそれ一。」
ライダー 「まあCOタイミングがだめだったようなので仕方なし」
ジャンヌ・オルタ 「アレ使う必要性が皆無だもの>浪人生」
クマグナム 「潜ってれば良いんじゃないかな(冷静)」
サグメ 「ではお疲れ様…
ライダーは不運だったわね」
ジャンヌ・ダルク 「人外吊ればいいのよ吊れば
オルタは村決め打ち サグメ5魔理沙3松岡2くらいで見てたんだけどねー」
浪人生 「泣いていた浪人生だっているんですよ!」
ジャンヌ・オルタ 「浪人生のおかげで助かったわねホント」
霊夢 「私としては噛まれるわけもなし、勝利者ゼロの不毛な戦いにしたかったのだけど
その必要はなかったわね」
浪人生 「概念礼装一覧を埋めたいけど時計塔と雁夜おじさんが埋まらない、人気なさすぎぃ!」
サグメ 「浪人生GJ」
サグメ 「…意外と村のこってたわね」
魔理沙 「お疲れ様でした
そちらにQPが居て、残りが村でしたか……いささか厳しかったですわね」
松岡修造 「魔理沙釣ろうとしてたらそこ狂人でなぁ・・・後半困った困った。」
サグメ 「お疲れ様…」
ナガエイクGM 「恋なんていなかったわ」
ライダー 「お疲れ様でした」
ジャンヌ・オルタ 「おつかれさまー」
浪人生 「この戦い、我々の勝利だ!
お疲れ様。」
クマグナム 「お疲れ」
霊夢 「お疲れ様、村勝利おめでとう」
ナガエイクGM 「お疲れ様でした
村の圧倒的ノーミス釣、お見事です」
ジャンヌ・ダルク 「あら勝った」
ゲーム終了:2016/01/17 (Sun) 14:30:11
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
松岡修造さんの遺言 参った、無理だな、これ。
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
松岡修造 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
魔理沙1 票投票先 →ジャンヌ・ダルク
ジャンヌ・オルタ0 票投票先 →松岡修造
サグメ1 票投票先 →松岡修造
松岡修造2 票投票先 →サグメ
ジャンヌ・ダルク1 票投票先 →魔理沙
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
松岡修造 「ダルク>いや、せんでいいよ。」
ジャンヌ・ダルク 「日記通り >松岡」
サグメ 「まぁ間際に誘導有ればそこ恋人だと思うわ」
松岡修造 「ダルク>なんで俺にって気はする。」
サグメ 「………
LWなら無理>妖精を味方に
妖精地震が恋人じゃない保証もないし、吊りと噛みで狼は恋人もう2回狙えるんだから普通に噛むわよ」
ジャンヌ・オルタ 「せめて子狐とかだったら結果が出るんだけどねえ。
何の狐かしらねアレ」
魔理沙 「正直言ってジャンヌ勢と松岡のどこかに恋が良そうな予感しかしないのですけれどね、状況的に」
ジャンヌ・ダルク 「ライダー護衛に関しては素で考えから抜け落ちてた墓守CO」
魔理沙 「和蘭人形ですわ
遣いはおりませんね」
ジャンヌ・ダルク 「ジャンヌ・ダルクの墓守日誌

1日目
墓守って何よ護衛成功率3割って
つまり私にフランスは護れないっての?
なら燃えてしまいなさいよ黒王陛下に従わぬ人外共

2日目 護衛 浪人生   7割ェ・・・
まーここ鉄板でいいんじゃない?
そこ真でも3割しか守れないけど他行くよりはずっとまとも
死者護衛など始めからする気ないし

3日目 護衛 松岡 
うんわかってた(白目) >7割のほうを引く
じゃあ同時につけてた侍日記はもう用なしね(3昼GJ出たらそっちでCO予定)
で、護衛は・・・松岡にでもしましょう
丁度霊夢と対立軸的に霊夢人外決め打つなら他より期待値あるし
霊夢村ならもう勝てない形決め打つから」
松岡修造 「村二人だわな。」
ジャンヌ・オルタ 「霊能表記COクマグナム●霊夢○」
サグメ 「FOする意味はもうないと思うけど…私村人」
魔理沙 「あぁ、なるほど、非毒と
で恋の可能性もある、となると否定はしませんが
ただ、狐噛みでも問題は無いはずですわよね?
吊は増えませんし……と思いましたが恋陣営のアレソレが有りましたか」
ジャンヌ・オルタ 「恋人狙いの噛み方がいいと思うけどねえ
妖精なら味方にもできるわけだし」
松岡修造 「死んでるん人外ばっかなんで、村3人あといるだろ?
俺素村。FOしようぜ。」
松岡修造 「魔理沙>絶対に毒じゃない上、狐でもない、噛み場所としては超妥当。」
サグメ 「いや、LWなら妖精噛みは普通よ…この村恋人もいるんだし…
狼の理想はグレー減らさずに狐恋人吊らせて飽和勝利だし」
ジャンヌ・オルタ 「見間違うことが誰にでもあるわ…>松岡」
ジャンヌ・ダルク 「んでまー5人 何か狐遺言もあるってことは
もうLW狙いぶっち切れと 恋人生存=ほぼ絶望村なんでQP初日見つつ」
ジャンヌ・オルタ 「え…?
素で見てなかったんだけど」
松岡修造 「オルタ>最も吊らないといけない人外だったわけだけど>霊夢
どう思ってる?」
ジャンヌ・オルタ 「さっき見たわよ>松岡」
魔理沙 「……と思ったのですが、花妖精を噛んでくるのですか……?
いささか変な噛み筋ではありますが……恋で見たのでしょうか
そして霊夢が狐遺言。人外遺言は間違いありませんわね」
サグメ 「今の発言がすっとぼけた狼じゃないならオルタは狼ではないらしいけど」
ジャンヌ・ダルク 「いや、そうCOしてたでしょ土壇場で >オルタな私」
松岡修造 「オルタ>普通にライダー妖精で確定なんじゃね?」
ジャンヌ・オルタ 「ああ、あそこ妖精」
ジャンヌ・ダルク 「みたいねえ >サグメ >死体見つつ」
魔理沙 「おはようございます
さて、正直言って灰が噛まれている印象ですが、どこが死ぬか、が問題になりますでしょうか」
松岡修造 「霊夢何に見て吊った、とか言ってくるやついると思うけど、
あそこまで視界狭く殴ってこられたら話返す、結果的に殴り返すしか無理。

発言ピンポイントでかまったところが人外は人外だったけど、
あてたらいかんかった人外なわけだけど、クマグナムで釣れてるんで放置。

オルタは俺と霊夢殴りあわせる日々をおくらせたかったの?」
ジャンヌ・オルタ 「霊夢が人外には全く見えないのよねえ
松岡に関しては人外見だけど狐や恋人ではないと思ってるから票はずし。
サグメに関して妖精くさい。でライダーが気になるところなのよねえ」
サグメ 「知ってた>ライダー噛み」
ジャンヌ・ダルク 「ってライダー死んでるし」
サグメ 「………
LWなら妖精も噛まれるから下手にCOしないほうが良いと思ったけど」
ジャンヌ・ダルク 「オルタな私実は妖精だったりするわけ? >投票見て」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
霊夢さんの遺言        _r‐、      /⌒)__
 〃     (ヽ  ⌒>‐‐‐<  , ‐-く
 |l   'ニ二ゝ ソ´    'ニニ巛_ュ  ヽ
      └'フ         `ーァ‐‐┴ 、   まー、狐だから
       /,イi | l | l ハ___ヽ ∨     〉
     / | i | l,‐ト_」_リ´ィニトL」     /|
    / -、!ハ トハヘrj  ゙ー゚^l_l     〈ヽ!
    | ⌒ヽヽL∧  ' _  ,.イ ト>     ト、  村は頑張れば?
    l    くハ | |`入フ´/_∧_    l l
     \  r┼、リ>に)´ L∧ヽ>   / l  〃
       `ー┼∨ヾぐハ-ゝ〈 ∧____/!リ  |l
        レ/〈/    「!l/ノ| | /レ'
          〉ー-ー--┴レ'ノレ'
     l|    / `ー---‐ ' `ヽ
    〃   /         ト、
       /  ヽ、     , へ
      //     ,     i   \
    ,イ /      i         _ヽ、
   r/ L!               〈_∧_)
  (/                 ∧ /_)
   ハ く>                ∨ /r'
  ゝヽ               ,ヘ  ( _)
  ヽ_ハ_  にコ  にコ   く/  _イ-'
    `ーヘ‐ 、______,.-、     /r‐'   l|
         !____ハ`ーヘ二{二ン-‐'    〃
         /--' /    ト-ヘ
        (____ノ     !ー-ヘ
ライダーさんの遺言          / ̄>< ̄ ̄`*◟ͺ
        /  へ  へ   ..::::::`*ͺ
.     /:::::/...............〵:〵::::::::▲:::::‵*ͺ
.    /:::::::/://::| :|::::::: 〵:〵:◢███◣::::‵*ͺ
    /::/::/:://::::| ./::ハ::::|:〵:◢██▊::██◣::::|
   ハ |::::| _ムi-|: |/|-l┼┼ミ|::::|::::|█:::█▍:::::::`*-
    | |:|::::| ┏ト〵:::| 彡⁃┿ァ◣ノ:::/█:::▼::::::::::\_       花妖精だよー 浪人生>霊夢>魔理沙
    | |:|::::hɭ |::d ╲ |《 |::::C/f∩ʅ╮:::|:::|::::h:::|‵*ͺ
    .り:: | ト◟¨´、   `¨/ィ| | | | |:: |:::|::::|::\__}
   ╱ :::::| 「   ◤ v╮  |/::| | | | | ::|/⌒ァー-、::)
   -イ:/|:╲ \ ‵ 、__〉  _,ノ ′〳/⌒ア    √]
.    |:{ :| _>  \_ イ(    厂 厂ア     ∨
    `*╱ ./  ノ_/`ヽ  〵  〈イ 厂ア        |フ
     〳 /    /.    〵  〉 厂ア        h
    / /   ./|ト-___,-ヘ ╱ ╲ア        ∧|
.   / /    .∧ii”丁丁丁 ,〉   ╲‐-、    〳 √ト
  r―=イ ˛  ./:::|儿儿儿儿ス     ヽ、 \. 〳  .∨ 〉
 厂 /  ‵*˛/ ::::|╲    / ╲      ) .〳|   ∨
. |  /     ‵*˛::j. ╲ 〵 |.   ╲       .〳::|   |
. | ,/      ,◞*΄   ╲ 〵\ ╲. ╲    /|  |
 ╲     ブ      ╲》  \╲ ╲  ./:::|
 ̄ 乀__/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .╲ _╱ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ライダー は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
霊夢 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
霊夢3 票投票先 →松岡修造
魔理沙1 票投票先 →霊夢
ライダー1 票投票先 →魔理沙
ジャンヌ・オルタ1 票投票先 →ライダー
サグメ0 票投票先 →ジャンヌ・オルタ
松岡修造1 票投票先 →霊夢
ジャンヌ・ダルク0 票投票先 →霊夢
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジャンヌ・ダルク 「そういう意味ではどうしてもクマグナム吊らないってなら霊夢になるわよ私」
ライダー 「とりあえずわたしは花妖精なのでがんばってください」
霊夢 「貴方の好き嫌いは関係ないでしょう>松岡

まあ、私としては飼いたいけど余裕あるかなー、と思ったのよ
そこのところ判断つかなかったから言ってみただけ」
ジャンヌ・オルタ 「ノーミス前提だからこそ、占い他にいないか確認していないなら吊るべきところでしょ>サグメ
人外村で●結果放置とか私としては考えられないわ。もしLWだったとしてももともときつい村だからしょうがないと思うし」
松岡修造 「意見おれと霊夢一緒じゃん?
なんでそこまで食いついてくるわけ?」
ライダー 「まあそくCCOしない時点で重要職ではないだろうからねえ」
サグメ 「霊夢が本当にただクマグナム吊りたいだけどの人外ならCO促さずにそのまま吊るんじゃないの…」
ジャンヌ・ダルク 「なんか微妙なのよねえ 魔理沙の言ってることの便乗にもなるけど
飼うのか吊るのか色々ブレブレ?」
松岡修造 「俺基本的には初手特攻大っ嫌いなんだわ。
(今回真みたいだけど)

だから、●あてられたヤツでもしゃべりたい。
それで何が浮ついてるんだよって。」
霊夢 「神主とか巫女じゃ足りないからなんか付け足した語りにも見えたしね」
魔理沙 「吊りたいと思うのならわざわざCO聞くのはナンセンスですわ」
魔理沙 「あぁ、そこで霊夢さんに目を付けるのは割と松岡さんに好感を持ちますわね
霊夢 「恋人特攻はないし、もうこの際くマグナムはCOしたら?
流れ的に多分あんたが釣られるわよ」
と、あまり吊りたくなさそうな反応だった割に、クマグナム投票している位置でしたし」
霊夢 「●結果だし当然じゃない>松岡
浪人意外に占いが板ならまだしも、あそこで他の釣り場所あるかしら?」
ライダー 「恋か狐を吊らないとならないか」
ジャンヌ・ダルク 「というより霊夢はあの話からCOしたらとか多分あんた吊れるわよとか」
サグメ 「昨日も言ったけど、吊りノーミスは前提条件だから…>オルタ
自分以外の村3なら逆に言えば吊りでミスする可能性は結構低い…
この村では人外を噛ませる必要があるのよ…だから占いが●見つけても即出るのは真なら村噛まれちゃうからどうかなって思ってたわ」
ジャンヌ・オルタ 「んー、朝の発言見ると松岡が気に食わないわね。
貴方視点狼PP可能性を全く考えてないあたり。
わりと吊りミスできつい村なのに余裕があるわね」
霊夢 「吠え的には1w、そして狐と恋生存
初日が村なら後村人は2人しか残ってないわよ?」
松岡修造 「霊夢>じゃぁ聞くけど、なんでお前クマグナム投票してんの?」
ジャンヌ・ダルク 「どの道ここからは情報0は元々だし
非狼系噛まれろ?ならここからでもそのチャンスくらいはあるでしょ多分きっと」
松岡修造 「◇ライダー 「恋の特攻はLWが確定でもしてないとないと思うけど」

これな。恋狼の特攻って言ってたと思ったけど、違うのは確認イアm出来た。
すまんかった。」
魔理沙 「ほぼ狐と恋人が生存しているのがほぼ確定、とも言えるわけですが
更にいえば、恋人はほぼ噛ませなければならない状況で、安定の噛み先を狼に与えてしまった、ということにもなりますわね」
霊夢 「>松岡」
霊夢 「なるほど、じゃあ貴方から見て●を出されておとなしいのはみんな狼なの?
本当にそうだったらどんなに楽なことか」
ジャンヌ・オルタ 「人外村だから出るのはありだと思うわよ>サグメ
わりと吊りミスで詰みかねない村だし」
サグメ 「狼・狐・恋人残りと考えると厳しい…」
ライダー 「恋狼LWとか言ってないよ?>松岡修造
LWが確定してないと恋が特攻はしないだろうって言った つまりLWを吊ろうとするってこと」
松岡修造 「霊夢>クマグナムが●出されることに対しておとなしすぎてたんだよ。
正確にもよるんだろうけど。」
霊夢 「雛狼の特攻を考える視点の広さが気に入ったわ」
ジャンヌ・オルタ 「まあ妥当よね」
サグメ 「…やっぱり出ちゃ駄目だったわね」
魔理沙 「で、こうなるのであればほぼ浪人生真というわけで、1w死亡となりますわね」
サグメ 「………
浪人生真なら噛まれてる思うけど」
ジャンヌ・ダルク 「まあそこ真はいいんだけどー」
霊夢 「おはよう、見た感じ松岡が気になったかしら?
風邪とかそんな感じの村に関係ない話と●が出ることを予想しているように見えた、という根拠のない謎の予想

あと、サグメは村っぽい感じはしたわね」
魔理沙 「おはようございますわ
で、正直言って明日は浪人生が噛まれて、という状況になると思いますわね
であれば、ほぼ浪人生真。
灰からLW想定を吊らないように考えながら灰吊りになる、という感じでしょうか
ただその場合、狐および恋が生存しているのが濃厚、ということになるのですけれども」
ライダー 「おはよう
占いCOがでないならLWでないことを祈って吊るしかないよね
狩人でもいなければ人外噛み期待できそうにないから狐質とかするしかなさそうかなあ」
ジャンヌ・ダルク 「2票持ちは無し ライダーに少し集まってたのは
意見が微妙にはっきりしてないからかしら?」
ジャンヌ・オルタ 「おはようよ
浪人生真で噛まれてると思うけど。
生きてる場合は放置でいいわ。初日占いとか恋人占いとかあったばあいはどうしようもないのよね
で、クマグナム吊りにいかなかった人間はどうゆうふうに考えてたのか聞きたいんだけど?」
松岡修造 「初手●釣りたくないんだけどなぁ。
狼とりあえず釣りましたで恋狐勝利とか絶対ヤだし。

投票はライダーにした。
ちょっと恋狼LWとかが踏み込みすぎてるようにみえて
とりあえず一日凌ぎたい何かに見えた。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
クマグナムさんの遺言 神主CO
まあQPいるから仕事はあるだろ(仕事するとは言っていない)

ノーミスでCO促す奴って日和って絶望に入れるだけだと思うんだがね
浪人生さんの遺言 占いCO。
クマグナム●。ジャンヌ・オルタ●○。

>ジャンヌ・オルタ●○。
自分で言うのも何だけど熊投票者に狐いんじゃね。(ハナホジ)
(趣味で占っていないとは言っていない。)
霊夢 の頭の上に椿の花が咲きました
浪人生 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
クマグナム を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
霊夢0 票投票先 →クマグナム
魔理沙0 票投票先 →ライダー
ライダー2 票投票先 →クマグナム
ジャンヌ・オルタ1 票投票先 →クマグナム
浪人生1 票投票先 →クマグナム
クマグナム5 票投票先 →浪人生
サグメ0 票投票先 →ジャンヌ・オルタ
松岡修造0 票投票先 →ライダー
ジャンヌ・ダルク0 票投票先 →クマグナム
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サグメ 「人外の特攻あるなら雛狼の特攻の方がまだあり得る」
クマグナム 「神主です(まがお)」
松岡修造 「ジャンヌ>恋人の可能性はあるけど、狼自体とはきまってないじゃん?」
霊夢 「恋人特攻はないし、もうこの際くマグナムはCOしたら?
流れ的に多分あんたが釣られるわよ」
クマグナム 「なんでそこで恋狐がでないんですかね?>松岡

>ダルク
狂アピで吊り稼いで一回噛まれない保証な以上
断定するのもめんどくさい」
ジャンヌ・オルタ 「で、クマグナムはCOはないのかしら?」
サグメ 「自打ちだから恋人の特攻は、無い…」
ジャンヌ・オルタ 「そもそも吊り数は4吊り。人外は6で狼最大2Wの狐を吊り処分で考えると1吊り
はっきり言って余裕がないわね。いるなら出てきなさい。浪人生決め打ちだから」
浪人生 「人外噛ませるなら完全潜伏以外に手はないけどそれで良いならまぁ、儂のミスやね。(ハナホジ)」
魔理沙 「自刺し人数で特攻する恋というのはあまり考えられませんわ>クマグナム」
ライダー 「恋の特攻はLWが確定でもしてないとないと思うけど」
クマグナム 「>松岡
言いがかりが過ぎるので
本当に思っているなら眼科いった方が良いよ」
松岡修造 「クマグナム>お前目線、狂か狼そのものじゃん?」
ジャンヌ・ダルク 「恋で特攻・・・自刺しよね? >クマグナム」
魔理沙 「そもそも根本的に吊がほぼ足りておらず、QP狂狐目を噛みで死んでもらわねば勝ちの目が見えない以上は、占いが露出というのは愚かでしょう
●引きでも潜るべきです。初手LWも十分にあり得ますからね」
ジャンヌ・ダルク 「それで恋狼なんですねわかります >サグメ」
クマグナム 「特攻かました以上狂か恋だと思う俺はおかしいのだろうか
最大2Wで特攻もありっちゃありか」
サグメ 「人外吊らなきゃいけないのはもちろんだけど、人外を噛ませないといけない村だからね…」
松岡修造 「クマグナム>態度的に●出されることを予想してるように見えた。」
浪人生 「村吊るよりはましだと思ったけどね、許して修造が何でもしますから。()」
ジャンヌ・ダルク 「精々潜れるとしても頑張って1日くらい?
本人視点人外削れるってみるならそれで出る事自体はわかるけどなあ」
霊夢 「まあ言ってみただけだけど>ダルク
でも、恋人とか狐に持っていかれるのも癪じゃないかしら?」
サグメ 「●結果でも出て噛まれたらもう致命的だから潜るべきだと思うけど…>ダルク
だって狂人なり恋人なりを噛ませないと足りないんだから」
クマグナム 「ぶっちゃけ様子見する余裕があるか無いかだと無いと思うですがその。」
ジャンヌ・ダルク 「飼えるだけの余裕あるかしらねこの村数でと思うけど >霊夢」
松岡修造 「ジャンヌ>そう、だからおすすめする。
ちょっと寝こむだけで風邪は引かずに済む!」
浪人生 「あぁ、そういや2W以下なんだっけ。
となるとミスったかもわからんけどまぁ、許して。()」
魔理沙 「最大で2wだからこそ飽和へのラインはもう少し余裕がございます
そういう意味では●引きでも潜るべきですわ
その上で浪人生とクマグナムは両方放置するべき印象です」
ライダー 「つまり浪人生は2Wであるといいたいわけだ?」
霊夢 「つまり、クマグナム狼だからさっさと削れってことでしょ?
他に占いCOも何もないなら吊るしか無いけど、恋人とか怖いし飼っておくのもいいかしらね」
ジャンヌ・オルタ 「他に占いがいないなら私は吊っていいと思うわね
それだけ余裕がない村であるし」
浪人生 「結果溜める意味ないと思ったんだけどね、この村。
狼吊らんとどうしようもないと思うわけと判断したわけだが。」
サグメ 「浪人生は●吊るべきだと思うかね」
クマグナム 「こっから夢想定するのは
俺としてもめんどくさいものが(ゲフンゲフン」
松岡修造 「サグメ>あるとしたら恋の身内逆囲い、もしくはシンプルな特攻。
信じるつもりは無い。」
魔理沙 「●ならそこ吊るのは現状ではナンセンスな印象ですわね
正直言って●結果は潜るべきでしょう。この陣営数なら恋辺りに押し切られる可能性も相応ですもの」
クマグナム 「ちょっと何を言っているのかわからないですね・・・」
ジャンヌ・ダルク 「潜るだけの余裕なんて始めから無い村とは言えるからそこは何とも >サグメ
最大でも2wではあるし」
ライダー 「浪人生はその結果をだしてどう主張したいのか」
ジャンヌ・オルタ 「実際予防としてはありな方法なのよねえ>ウィルスを取り込む
元気な状態からそうゆうことをするってのは」
松岡修造 「でなくていいんじゃね?って話だけど。
初手出でる占いはあんま信じたくないタイプ。」
浪人生 「お前が狼だからだよ!>クマグナム」
クマグナム 「特攻かな(すっとぼけ)」
サグメ 「………
真なら潜ってほしかったかな>●」
ライダー 「花妖精がいるようだね」
魔理沙 「蝙蝠枠は花妖精で確定のようですわね」
浪人生 「>クマグナム●○。
トナリ・ウラナイ(1872-1967)
初日の占い先に悩む占い師の為に、
『隣占い』という流派を生み出した人物。
亜流等も含め、彼の遺志を継ぐ弟子は
亡くなってから1世紀が経とうとしている現代でも数多い。
(民明書房『初日占い先のススメ』P225より抜粋)」
クマグナム 「蝙蝠枠が目に見えるのはありがたい
ガチで吊す余裕無いので出て良いぞ」
霊夢 「さて、またどうにも厳しそうな陣営ね
出現陣営:村人陣営4 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1
村人陣営がわずか4、そして人狼が3
しかも蝙蝠にQPまでいるんだから、もう笑うしかないわよ」
浪人生 「占いCO。
クマグナム●。」
ライダー 「おはよう
4吊りだよ 吊りが足りてないよ 人外刺さりの上で
人外噛みさせないとならない とりあえずいえることは
狂人にしろ狼にしろ狼陣営を削らないとまずいってことだ」
サグメ 「………
村陣営が圧迫されている」
ジャンヌ・オルタ 「花妖精だったかしら>花」
松岡修造 「俺の話を聞いてくれ。
風邪ウイルスを取り込むことで、4日寝こむだけで風邪をひかずにすんだ!
みんなもオススメの風邪予防法だ!」
ジャンヌ・ダルク 「花妖精ね >悪戯
背景 浪人生 サクラチル」
浪人生 「しょうがないにゃあ……。」
魔理沙 「出現陣営:村人陣営4 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1
うふふ、朝ですわね
4吊り4人外+QP蝙蝠、ですわ
一応狂人が確定で混じっておりますが、人外矢刺さりでは無ければほぼ勝ち目が見えない印象ですわね……
ただ、その上でQPは噛みで死なないと非常に厳しいという意味で、非常に難しい状況です
クマグナム 「どうしてジャンヌ・オルタから
矢が来なかったんだ・・・?」
ジャンヌ・オルタ 「おはようよ
村人陣営4 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1
ろくでもない村すぎるのよねえ。人外が半分以上でQPがいる。
せめて狼陣営に刺さってくれていると助かるんだけど」
浪人生 「跪け!命乞いをしろ!(震え声)」
ジャンヌ・ダルク 「村人陣営4 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1
吊り足りないとかそういうレベルじゃないわねこれ
QPが初日じゃない場合人外に刺さることが大前提」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ナガエイクGMさんの遺言 預言者CO
出題者勝利目前だって
浪人生 の頭の上に菖蒲の花が咲きました
ナガエイクGM は無残な負け犬の姿で発見されました
「◆ナガエイクGM 
それじゃあ楽しんでいきましょー
私の鍋は基本的、どんな動きもオッケーだから、どんどんいっちゃお!
ではでは」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆ナガエイクGM 出題者がいないから、村はまだ希望はあるよ! >該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆ナガエイクGM 能力行使とかは早いうちに済ませてください」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆ナガエイクGM GMは出題者が出ていない、普通の配役でションボリなNガエイクが送りします」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
出現陣営:村人陣営4 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1
ゲーム開始:2016/01/17 (Sun) 13:56:26
霊夢 「開始よ」
ジャンヌ・ダルク 「そんな燃え方嫌だねかなり >魔理沙」
霊夢 「1」
霊夢 「2」
ジャンヌ・オルタ 「下のほうが不憫臭するんだけど」
霊夢 「3」
魔理沙 「燃えるように熱い方の直後にジャンヌさんとは、これはそういう身を張ったギャグなのでしょうか?」
霊夢 「4」
浪人生 「あらあらうふふで思い出したけどARIAのスマホゲー……しかもリズムゲーというこの。」
霊夢 「5」
霊夢 「ん、それじゃ時間だし投票確認しだいカウントするわね」
ナガエイクGM 「時間ですのでカウントダウンをどうぞ」
松岡修造 「高校中退の松岡だ!
学生たちよ、頑張れ!」
ジャンヌ・ダルク 「フランスが燃えていると聞いて」
ジャンヌ・ダルク が幻想入りしました
松岡修造 が幻想入りしました
kariiiii- 「kariiiii- さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kariiiii- → ライダー
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6909 (“黒”のライダー)」
魔理沙 「あら、ぶちのめせると思い込めるだけの自信を持っているのですね
うふふ、随分と思いあがった巫女も居たものです
そういうところまで靈夢にそっくりと来ましたか」
霊夢 「はー、まあ敵ならぶちのめすだけだしなんだって良いわね」
サグメ 「………」
サグメ が幻想入りしました
魔理沙 「そうかもしれないし、そうじゃないかもしれないわね
ならとりあえずで調べてみてもいいんじゃないかしら?
暇だもの>霊夢」
クマグナム 「ちわっす」
クマグナム が幻想入りしました
霊夢 「世の中似てる顔が3人はいるって言うし、靈夢とやらもその類じゃない?>魔理沙っぽいやつ」
魔理沙 「亀にも乗ってないわ
うふふ、これは何とも興味が惹かれるわね」
霊夢 「魔理沙…?
いや、雰囲気違うし他人の空似ね」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → ナガエイクGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 56 (永江 衣玖)」
魔理沙 「あら、靈夢……にしては随分と見た目が違うわね」
魔理沙 「それじゃ、よろしくお願いするわね」
karikari 「karikari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karikari → 魔理沙
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 808 (旧魔理沙)」
霊夢 「昼だし13人くらい来れば良いほうかしら?
それじゃあよろしく頼むわよ」
かりですよ 「かりですよ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりですよ → 霊夢
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2402 (博麗霊夢)」
ジャンヌ・オルタ 「了解よ」
karikari 「ん、りょーかい」
GM 「55分時点でカウントをお願いします
それまでにRP決定をお願いします」
GM 「では55分開始に延長します
それ以上の延長はありません」
kariiiii- 「延長に1票」
karikari 「どっちでもいいかな
始めるんならサクっとRP変えるし」
ジャンヌ・オルタ 「私はどちらでもいいわ」
浪人生 「すいませんクエスト走ってたら遅刻しました。」
浪人生 が幻想入りしました
かりですよ 「できれば2列目までは来てほしいから延長に1票>GM」
ジャンヌ・オルタ 「こんにちは」
ジャンヌ・オルタ が幻想入りしました
GM 「この人数で始めますか?
延長をしますか? >ALL」
kariiiii- 「よろしく」
kariiiii- が幻想入りしました
GM 「オプションについては45分時点の人数で確定といったところでしょうね」
GM 「2人ともいらっしゃいませー」
karikari 「よろしくー
まぁ18集まらないとは思うけれど、集まったらそのOPでいいと思うよ」
karikari が幻想入りしました
かりですよ 「あ、25人鍋になってる」
かりですよ 「希望と人数が多かったら(18人以上)で恋人かな>OP」
かりですよ が幻想入りしました
GM 「欲しいオプションもどうぞ」
GM 「13:45開始です」
GM 「【ローカルルール】
・AAはCO時、霊界を除いて使用可。
・能力行使は人狼以外は超過前、人狼は超過1:30頃推奨。
・あとは基本的に自由。」
GM 「【闇鍋ではここに気をつけよう】

発生保証はノーマル狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば
初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請すること

突然死ダメ!ゼッタイ!
 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします

システム由来の文章のコピー(シスコピ)禁止なのは普通村と同じ
 でも、イタコやサトリなど「他人から確認できない発言を見られる役職」が発言コピペするのもシスコピと変わらないのです
 発言をそのまま引用せず、自分の言葉で言うようにしてください。」
村作成:2016/01/17 (Sun) 13:26:13