←戻る
【雛3936】やる夫達の希望超闇鍋村 [4590番地]
~人狼一発芸入試会場はこちら~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 面接官GM
 (dummy_boy)
[絡新婦]
(死亡)
icon パンダ
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[霊能者]
(死亡)
icon 綺麗な顔している人
 (N系◆
pjojRlX5pw)
[占い師]
(死亡)
icon 玄翁
 (バッパラ◆
enBbjKggDI)
[祈祷師]
[痛恨]
(死亡)
icon ドラゲナイ
 (てるる◆
3NkVoWqmq6)
[雛狐]
(生存中)
icon AQN
 (Alsiel◆
Ds7rFuqjN2)
[一言主神]
(死亡)
icon 巡航「熊野」
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[人狼]
[痛恨]
(生存中)
icon ルーミア
 (弓の人◆
H/UIyHiUAk)
[古狐]
(死亡)
icon チルノ
 (ひつじ飼い◆
yWiu9eVLK2)
[狩人]
[痛恨]
(死亡)
icon 国崎往人
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[霊能者]
(生存中)
icon 河童
 (黄色の人◆
tDDCdv.Z/dYi)
[因幡兎]
[痛恨]
(死亡)
icon 光き玉
 (くむくむ)
[剛狼]
[痛恨]
(死亡)
icon アンコウ吊る奴
 (センクオン◆
TvSxql5VxA)
[策士]
(死亡)
ゲーム開始:2016/01/17 (Sun) 17:39:31
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営2 キューピッド陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
綺麗な顔している人 「・・・・・・・・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
面接官GM 「お疲れ」
パンダ 「・・・・・・」
綺麗な顔している人
・・・・ ・・・・    ・   ・   ・   ・     ・     ・・・・・  ・
・  ・ ・  ・  ・・・・・・ ・  ・     ・    ・・・・        ・   ・・・・
・・   ・・・・   ・  ・    ・     ・  ・・・・    ・・・・・  ・
・ ・  ・     ・ ・・・   ・     ・  ・ ・ ・       ・  ・  ・
・  ・ ・      ・ ・・ ・   ・・    ・  ・・・  ・  ・・・・・   ・・  ・・・・

   ・    ・   ・   ・    ・ ・ ・   ・          ・     ・・・・・・・   ・   ・
  ・     ・   ・  ・・・・・・・ ・ ・ ・ ・・・・・・       ・・・・・   ・  ・  ・  ・  ・・・
 ・  ・   ・   ・   ・   ・ ・      ・・ ・  ・・    ・  ・・  ・  ・  ・  ・   ・
・    ・      ・   ・    ・      ・ ・・ ・    ・   ・     ・  ・  ・  ・  ・ ・・
・・・・・・ ・   ・・・   ・  ・・・      ・・・・ ・  ・・    ・  ・・  ・・・   ・  ・・・ ・・ ・

・  ・  ・    ・   ・    ・   ・         ・・・・・・   ・・・・・・・
・  ・  ・  ・・・・・・・ ・   ・    ・            ・       ・
・         ・   ・ ・  ・    ・           ・         ・
・    ・    ・   ・    ・    ・     ・    ・    ・  ・・・  ・
 ・・・・     ・  ・・      ・    ・・・・・      ・・・・・   ・・・・・・」
面接官GM 「霊界でAA貼るな」
綺麗な顔している人 「・・・・・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
面接官GM 「RPだから?知るか」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
面接官GM 「お疲れ」
ルーミア 「まあ指定しないならそうなる」
綺麗な顔している人 「・・・・・・・・」
ルーミア 「綺麗はなあ
どう考えても真くさかった」
ルーミア 「ただねーN系
100%吊れるRPだからやめようね」
面接官GM 「言っても反省しないだろ、何度もやってるんだ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルーミア 「あーうん、やめようねホント」
綺麗な顔している人 「・・・・・・・・・」
パンダ 「・・・・・」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ルーミア 「N系」
ルーミア 「おつかれさまー」
面接官GM 「お疲れさま」
アンコウ吊る奴 「真なのね、申し訳ない。
ってかチルノ護衛してよ・・・w」
ルーミア 「まああそこ吊るぐらいなら私吊りでよかったかなー>アンコウ
高確率でこれ真じゃない?とか思ってた私がいるし」
ルーミア 「これ勘違い発生しそうな展開なのかー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
河童 「あっ真証明しやがった。俺狼じゃないのに」
面接官GM 「お疲れ様」
河童 「ちょっとつらくな~~~い???」
アンコウ吊る奴 「祈祷師が無職になったね。」
河童 「霊能結果に期待である(」
ルーミア 「おつかれさまー」
ルーミア 「AQN吊れないなあこれw」
河童 「チルノ視点狩り殺せなければほぼ真だし良いんでね」
河童 「チルノ噛めばほぼ有利に動けるのでは(適当」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
河童 「一応俺銀主張も吠えの少なさからねーよって言えるくらいには想定してたけどねうん。
因幡主張くらいなのでは」
河童 「そもそも一言なら●先に投票するのおかしいとでも言えば良かったかね(適当」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
綺麗な顔している人 「・・・・・・・・」
アンコウ吊る奴 「球磨の占いみたい。」
ルーミア 「おつかれさまー」
河童 「投票をお忘れですかな?」
河童 「でもこれ一言吊っても単に狐勝利するだけなのでは(適当」
アンコウ吊る奴 「狼目線どうなってんだろ?オランダ偽、あキュン真、で門番がいる?」
河童 「なんでやむしろ出しやすい位置やったろ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルーミア 「これどーなるかなw」
河童 「私を信じて吊れ」
河童 「そもそもギリギリCOが真でも偽でも卑怯くさくない?教である」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ルーミア 「おつかれさまー」
河童 「投票先は合わせような以上の話ではないと思いましたまる」
光き玉 「おつかれさまでした」
面接官GM 「お疲れ様」
光き玉 「あら?チルノ真狩人ですって?」
アンコウ吊る奴 「狼側からも因幡わからずかw」
河童 「まぁぶっちゃけ俺もグレーの狐票引き込めると思ってたんだけどなー。
呪殺される狐居ねえでやんの」
光き玉 「チルノ噛んだはずなんですが
どうやら熊野さんが先にAQNさん噛んだみたいですね」
河童 「しゃあないね>噛みブレた」
アンコウ吊る奴 「光玉>あきゅん釣り多分無理。
国崎が妖狐結果出しかねない。」
ルーミア 「噛みぶれはあるある」
河童 「せやで!>玄翁」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルーミア 「恋いないんだ…」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
面接官GM 「お疲れ様」
光き玉 「まだ狐もいますから気をつけてください」
光き玉 「おつかれさまでした」
河童 「因幡なんだよなぁ」
チルノ 「なんだこの内訳は」
河童 「愉悦」
アンコウ吊る奴 「チルノは連続護衛して欲しかったなぁw」
ルーミア 「因幡のおかげでだいぶカオスだよねー」
河童 「俺黒狐で国崎狂人とかじゃね(適当」
チルノ 「アンコウ吊る奴護衛制限だから護衛できないよ?」
河童 「策士護衛制限じゃないぞ」
アンコウ吊る奴 「策士護衛制限ないよw」
チルノ 「・・・策士が護衛制限でないことを今知った」
ルーミア 「策士は護衛制限じゃないよ?>チルノ」
河童 「これはロボトミー手術しないと」
河童 「そもそもアンコウ策士COしてたっけ」
河童 「してない気がするんですけど(小声」
ルーミア 「共有COのみ
護衛制限に関しては触れてない」
アンコウ吊る奴 「してないよ>策士CO。一回は護衛着てくれてるしねw」
チルノ 「護衛外したのは恋にみえちゃったからだな うんそこは間違いだった」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アンコウ吊る奴 「チルノ>狼と繋がってる恋人とかないし、俺恋ならルーミア吊ってキレイな顔かませるかそもそもCOしない。」
ルーミア 「まーこれなら勝利かなー」
光き玉 「錯綜していますね」
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
河童 「慢心している真占い師を吊るのは とても たのしい」
ルーミア 「狼視点確定で国崎噛みだろうし」
チルノ 「小悪魔一瞬考えちゃったんだよ 考えすぎだった ごめん」
光き玉 「愉悦」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
面接官GM 「お疲れ様」
河童 「狐勝利になりそうだけど占い吊ったし狼勝利でよくない?(小声」
ルーミア 「おつかれさまー」
アンコウ吊る奴 「チルノ>小悪魔なら恋仲間が狼かどうかわからんよw」
河童 「おっすオラ因幡兎!」
光き玉 「おつかれさまでした」
河童 「占い見抜いてたけど噛めねえわ!仕方ないよな!」
AQN 「いやうん」
AQN 「この状況で私真きるならどうしようもない」
河童 「何か騙り日記でも用意すればよかったかなぁ。
占星術でAQN無し結果出すくらい。」
チルノ 「小悪魔ってなにもつかないんだっけか」
河童 「吊った方が悪いのか吊られた方が悪いのかなんてわからんよ。」
アンコウ吊る奴 「というか、げんじいも国東も、チルノが護衛成功してる以上、鶴瓶ないぞ。」
河童 「そもそもチルノ偽の場合を考察してるアレなのでは?」
河童 「ダメみたいですね………」
ルーミア 「ただ国崎主張は憑依だからなー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
河童 「ここでブレてのカンペは何処に置いたっけ(ゴソゴソ」
AQN 「後真占いはほんとそのRPやめようか」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました