←戻る
【雛番外】やる夫たちの超闇鍋探偵村 [4598番地]
~探偵はだーれ?~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMオープニングあり自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 咲夜@GM
(生存中)
icon 委員長
(生存中)
icon ナズーリン
(生存中)
icon フランドール
(生存中)
icon ヤブ医者
(生存中)
icon クマグナム
(生存中)
icon 七代目にわ影
(生存中)
icon 犬走椛
(生存中)
icon 恋死
(生存中)
icon ジュラル星人
(生存中)
icon できない子
(生存中)
icon レミリア
(生存中)
icon ボルガ博士
(生存中)
icon パチュリー
(生存中)
icon ゆっくり妖夢
(生存中)
icon 上級チルノ
(生存中)
icon ライダー
(生存中)
icon 球磨川禊
(生存中)
icon 服部全蔵
(生存中)
icon スネーク
(生存中)
icon 紅美鈴
(生存中)
icon 明智健吾
(生存中)
村作成:2016/01/22 (Fri) 21:16:24
GM 「簡易テンプレ

GMへの能力行使は禁止
AAの使用制限なし
PP以外で探偵への投票は禁止」
GM 「入村どうぞ
開始予定は 21:45
1日目に探偵を決めます」
委員長 が幻想入りしました
委員長 「こんばんは」
GM 「いらはいー」
ナズーリン が幻想入りしました
ナズーリン 「はやめに入ってしまおうじゃないか」
かっっり が幻想入りしました
かっっり 「こんばんはー」
ヤブ医者 が幻想入りしました
ヤブ医者 「よろしく」
ヤブ医者 「体調の悪い人が居れば俺に任せろ
右ストレートで大体静かになる」
クマグナム が幻想入りしました
クマグナム 「超銀河級は強敵でしたね………」
七代目にわ影 が幻想入りしました
GM 「いらしゃいー」
クマグナム 「ジャンヌ無し、特攻鯖は桜セイバーのみでクリアできました(キリリッ」
犬走椛 が幻想入りしました
恋死 が幻想入りしました
犬走椛 「よろしくお願いしますね」
恋死 「わんわんお」
七代目にわ影 「銀河級に着いたぞ!
(何とか星団級を倒せたおの意。)」
七代目にわ影 「まぁ、リリィ礼装と爪が落ちたので文句はないです。」
メリー が幻想入りしました
メリー 「よろしくね」
できない子 が幻想入りしました
できない子 「おっすおっすばっちし☆」
ヤブ医者 「天元突破(ぼそ」
クマグナム 「正直真の鬼門は銀河級のあのデーモンだと思うの。」
GM 「いらしゃい~」
できない子 「お師匠様にセイバー三タテを食らった私にダメージを与えるでない」
レミリア が幻想入りしました
レミリア 「うー☆」
クマグナム 「\うー☆/」
レミリア 「うー!!>クマ」
かっっり 「かっっり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かっっり → フランドール
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 9439 (フランドール08)」
GM 「うー」
フランドール 「…お姉様のカリスマがまた行方不明になってる…
まるで、どこかの宝塔のように…」
レミリア 「あら、フラン来たのね(かりすまぁーぱわぁー」
犬走椛 「わぉーん」
ボルガ博士 が幻想入りしました
クマグナム 「だがそれがいい。」
ボルガ博士 「ほっほっほ、人外村での探偵役 好きかい?」
レミリア 「お赦しできない>博士」
恋死 「これはフランが探偵になる、間違いない」
フランドール 「…いいわ>お姉様
後で咲夜を抱き込んで、当主の座をもらっていくからね
GM 「くるんくるん」
レミリア 「え?え?ちょっと、待ちなさぃ、フラン!!(ズリズリズリ イヤァー!!」
メリー 「メリー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:メリー → ジュラル星人
アイコン:No. 6165 (マエリベリー ハーン3) → No. 624 (ジュラル星人)」
ジュラル星人 「(例のBGM)」
犬走椛 「だっ だっだっだっ。だっ だっだっだっ。たー、たらたー」
恋死 「探偵の頭の中に爆弾が!(連毒者」
七代目にわ影 「頭の中に爆弾が!」
ボルガ博士 「ここに研君はいないから大丈夫(震え声」
パチュリー が幻想入りしました
ゆっくり妖夢 が幻想入りしました
フランドール 「きゅっ」
ゆっくり妖夢 「着くゥ^〜」
GM 「チッチッチッ…(」
七代目にわ影 「ボルガ博士、お許しください!」
できない子 「お許しください。」
レミリア 「あらパチェ・・・ってなんかしなびてるわね」
フランドール 「ボルガ博士…ごめん、もうどかーんしちゃった」
ジュラル星人 「研がいないということは?
ボルガ博士の頭の中に爆弾を埋め放題だ!ヒャッハー!」
上級チルノ が幻想入りしました
GM 「15だとちょっときついけど
もうちょっと欲しい気も」
上級チルノ 「よろ」
ライダー が幻想入りしました
球磨川禊 が幻想入りしました
クマグナム 「18くらい入ればいいんだけどね」
恋死 「延長するなら厳しいから抜けるね、ごめんね」
ナズーリン 「どうせ増えるし始めていいよ」
ボルガ博士 「18じゃな」
GM 「他撃ち解禁したね」
ライダー 「よろしくー」
レミリア 「爆弾の代わりに妖夢っぽい饅頭の中に辛子でもねり込んでおきましょ」
ゆっくり妖夢 「もう入ってる!>クマグナム」
球磨川禊 「『待たせたね』」
GM 「この人数ならいけるね
始めようか」
服部全蔵 が幻想入りしました
クマグナム 「ラグがガバガバだから仕方ないやろ……」
服部全蔵 「うーす。」
委員長 「それじゃ、カウントを始めるわ」
スネーク が幻想入りしました
GM 「始まるよー」
ゆっくり妖夢 「申し訳ないがロシアンルーレット饅頭を作るのは自爆してカリスマブレイク路線一直線なのでNG>レミリア」
紅美鈴 が幻想入りしました
スネーク 「待たせたな」
フランドール 「他人に打つなら…ヤブ医者とお姉さまでも繋いでおけば、お姉様のカリスマを取り戻してくれるはず…」
レミリア 「美鈴も来たのね!!」
ナズーリン 「(今はいるなら予定時間より先に入ればいいのに)」
紅美鈴 「主役は遅れてくるものです!
お昼寝してたら遅くなりました!よろしくお願いします」
委員長 「軍艦五人衆 その1 ふんどし先輩」
クマグナム 「医者ー博士でしょ(まがお」
ボルガ博士 「ビターン(9条流に) >妖夢」
七代目にわ影 「超級を回すともれなく八連双晶が落ちる、美味C。」
明智健吾 が幻想入りしました
委員長 「軍艦五人衆 その2 カレンダー」
ゆっくり妖夢 「オッスお願いしまーす」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 咲夜@GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 19 (十六夜 咲夜)」
明智健吾 「よろしくおねがいしますよ、っと。」
レミリア 「アオォーン・・・って鳴きなさい>美鈴
吊られたあとは帰って門番ね」
恋死 「6人いるー!」
委員長 「軍艦五人衆 その3 6月7日」
上級チルノ 「よろ>all」
七代目にわ影 「あぁん!おぉん!」
咲夜@GM 「これで紅魔館は全員揃ったかしら」
紅美鈴 「(レミリアお嬢様もフランお嬢様もいる…これは勝ちましたね!
紅魔館チーム大勝利です!)」
フランドール 「あ、咲夜ー
まだお姉様についていく気なの?
カリスマなくなってるよ」
球磨川禊 「『なつかしっ』」
委員長 「軍艦五人衆 その4 ガム」
ボルガ博士 「ほっほっほ QP4 好きかい?」
委員長 「軍艦五人衆 その5 強そうな人」
ジュラル星人 「???「こぁ…」
ゆっくり妖夢 「嫌いじゃないけど好きじゃないよ>ボルガ博士」
紅美鈴 「ちょっとそれ吊られろって言ってるようなものじゃないですかー!? >レミリアお嬢様」
委員長 「軍艦五人衆 その6 デスマスク」
咲夜@GM 「はっ… こ」
ヤブ医者 「医者四天王の一人 パワー担当だ」
レミリア 「言ってあげないで>小悪魔は多すぎるのよ>ジュラル星人」
ジュラル星人 「じゃあ私が小悪魔やります。」
委員長 「軍艦五人衆 その7 軍艦五人衆の六人目」
レミリア 「私が魂、フランが葛の葉で無双してくるから安心しなさい>美鈴」
委員長 「それではゲーム開始よ!」
球磨川禊 「『こあくまでーす』『特技は整理整頓でーす』」
咲夜@GM 「色が似てるからこぁ…悪魔 そうねえ」
パチュリー 「小悪魔は犠牲になったのよ私の新魔術その犠牲にね」
ゲーム開始:2016/01/22 (Fri) 21:49:18
出現陣営:村人陣営14 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
できない子 「誰かわたしに謎のヒロインXを恵んでもいいんだぞ。」
恋死 「普通だ」
委員長 「村有利ねー… >配役」
ヤブ医者 「さて?」
犬走椛 「あおーん」
ジュラル星人 「私が小悪魔です。よろしくです。」
球磨川禊 「『おお』『なかなかいいじゃないか』」
ボルガ博士 「ふむ、大分村有利目かのう?」
七代目にわ影 「おはようございました。」
レミリア 「うーーー☆!!」
「◆咲夜@GM GMはつきつき ではでは選出しますわ」
パチュリー 「むきゅー」
上級チルノ 「よろ」
ゆっくり妖夢 「出現陣営:村人陣営14 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
ああ^〜いいっすね^〜」
できない子 「配役の村有利度に草。」
服部全蔵 「おはようさん。」
紅美鈴 「さぁ!探偵村の始まりですよ!!」
フランドール 「じゃあ、探偵は誰?」
ライダー 「ふつうだね」
スネーク 「合戦の様な配役だな」
クマグナム 「原作的に考えてフランは吸血行為が出来るのだろうか……と」
恋死 「でも博士吊るから実質9吊りだから…>博士」
犬走椛 「コウモリがいるので平等村じゃないですね」
委員長 「デフォで7人外1蝙蝠
蝙蝠が出ても余裕で吊れるわね」
七代目にわ影 「ここに溜まった石が40個ある、後はわかるな?>できない子」
ヤブ医者 「順当にいけば村勝利だろうな
あとは探偵のパワー次第か」
ゆっくり妖夢 「村14は実際強い」
服部全蔵 「村有利かねー、中身次第だが。」
クマグナム 「草>博士を吊るから実質9吊り」
「◆咲夜@GM はい、今回の探偵役は ゆっくり妖夢さんになりましたわ」
ジュラル星人 「ボルガ博士には私が爆弾を仕掛けておいたから(無慈悲)」
パチュリー 「村有利に見せかけた狐有利編成ね。
知ってるのよこういう編成は村有利じゃないって」
できない子 「騙りかな?(すっとぼけ)>ジュラル星人」
ボルガ博士 「お、もう選出完了か」
紅美鈴 「半数以上村が占めてるってのはいい感じですね…
後は探偵と役職次第です!」
レミリア 「死体から血液採取すれば問題ないわ>クマグナム」
クマグナム 「RTA並の速さである(適当」
ナズーリン 「10吊り人外。ふーん」
犬走椛 「早いのでもうちょっとタメとか必要だと思いました」
恋死 「はやーい」
明智健吾 「おまでとうございます、まんじゅうさん。」
スネーク 「早いな>探偵選出」
七代目にわ影 「やめて差し上げろwwwwwwwwww>恋死」
フランドール 「普通の配役が一番怖いよ?
こういう時に限って変なのが出るものよ」
クマグナム 「お前もうドキドキはねえのかよ!?」
上級チルノ 「おめ>妖夢」
ナズーリン 「ガバ指定の予感しかしない」
ゆっくり妖夢 「はえーよ!」
パチュリー 「右隣の首だけ饅頭が探偵なのね」
ライダー 「ゆっくり妖夢が探偵だからか選出までの時間が早く感じられる」
七代目にわ影 「はい、よーいスタート。>探偵」
できない子 「早いね・・・あっ(察し)」
ジュラル星人 「QPの方の小悪魔ではないです
私はあくまでも紅魔館の小悪魔です
ねっ、パチュリー様」
レミリア 「サクサク決まったわね
ドラムロ―ルする暇もなく」
紅美鈴 「(割とサクッと探偵言われて「ドキドキ」とか打つ暇なかったです…)
ゆっくり妖夢さんおめでとうございます!」
クマグナム 「確か何か調理済みの人間しか見たことない云々という知識が合った気がする。」
ボルガ博士 「人狼探偵村RTA はーじまーるよー」
ゆっくり妖夢 「それじゃあ闇鍋村RTAはーじまーるよー」
パチュリー 「サラマンダーよりはっやーい」
ジュラル星人 「はっやーいこの饅頭」
犬走椛 「まあ、群れのリーダーには従いますよ。あおーん」
フランドール 「この探偵、胴体がどかーんされてない?」
委員長 「早かったわね」
服部全蔵 「ゆっくりしなかった結果がこれだよ!」
クマグナム 「お前吸血行為できない吸血鬼とか吸血鬼失格だよなぁ!?」
できない子 「ホモはせっかち。(断言)」
委員長 「山彦? 違うわね?」
「◆咲夜@GM こう、私だからですわ(>選出の速さ」
恋死 「RTA的には狐飽和ルートが一番早いのでは?」
ジュラル星人 「探偵選出までの時間でRTAしてた説。」
レミリア 「わーぱちぱち>妖夢」
パチュリー 「むきゅー
メガトンコイン持っていて負けそう(真顔)」
上級チルノ 「おk>GM」
ボルガ博士 「村勝利しなきゃアカンじゃろ >恋死」
フランドール 「ジュラル星人を小悪魔騙りの罪でどかーんしていいと思う」
スネーク 「RTAでバッドエンドを目指すのはどうかと思うがな>恋死」
七代目にわ影 「やめてくれ紫もやし、その術は俺に効く。()」
ライダー 「すばらしいGMだな」
恋死 「そっかー>博士」
服部全蔵 「悩む必要なかったってことはぼっち探偵なんかね、とかちょっと思うが。
まあ、探偵の中身についてはどうせすぐ聞けるな。」
ナズーリン 「TASさんにかかれば今夜5人ぐらい謎の怪死をとげてエンディング」
委員長 「ちょっと、だれか初日に萌えなさいよ」
ゆっくり妖夢 「狐は状況再現を利用して初日に全滅させるから(迫真)」
ヤブ医者 「22人 超闇鍋探偵RTA 7分27秒」
紅美鈴 「破壊衝動しかない吸血鬼だっていていいじゃないですか!!(バンバン >クマグナムさん」
犬走椛 「(飽和させたら)村の負けじゃないですか」
できない子 「誘毒吊り連毒飛び連毒飛びすれば1日で終わるな」
クマグナム 「初手呪殺管狐吊り狼飛び狼暗殺狼罠死毒狼吊り錬金発動狼吊りで三日目で終わるぞ」
委員長 「私は噂のOP萌えを見てみたいのよ!」
レミリア 「うー☆(萌)」
「◆咲夜@GM パチパチー>探偵」
七代目にわ影 「お、出番かな?(ガタッ)>委員長」
パチュリー 「RTAは色々あるわよ
最短死亡RTAとかもあるぐらいだもの
むきゅー」
ライダー 「この配役の時点でバットエンドRTAは不可能だと思う」
フランドール 「言い出しっぺの法則>委員長」
スネーク 「超過時間含めなくても1日位しか無いんだが(困惑)>ヤブ医者」
恋死 「だが待ってほしい、狐と蝙蝠が勝つならグッドエンドなのではないだろうか?>スネーク」
ボルガ博士 「扇動者で纏めてアボンかのう? >やぶ医者」
ジュラル星人 「実際22人闇鍋村の村勝利RTAって何日目なんでしょうね」
クマグナム 「吸血鬼である必要がないと思うんですけど(まがお」
服部全蔵 「あれだろ? 扇動とか使って全滅が最速じゃねーかな、とは。」
ヤブ医者 「委員長萌えないかな」
レミリア 「つ暗殺村ばかり>ライダー」
委員長 「キャッ…
…もうっ/// >フランドール」
ボルガ博士 「わかる >やぶ医者」
クマグナム 「アオォーン」
パチュリー 「狐と蝙蝠は幸せなキスをして終了...
藍とレミィかしら?」
球磨川禊 「『TASだったら』『朝が来ない』『ができるんだけどね』」
ジュラル星人 「フラン様…私がジュラル星人なんかに化けられてるわけないでしょう?
ほらこの触手を見てくださいよ?>フラン」
スネーク 「探偵以外全員右投票での扇動で村勝ちではあるな
問題は現実的じゃあない所だ」
フランドール 「ゆっくりが萌えたりして」
犬走椛 「あおーん」
できない子 「三日目昼が来なかったことはあるぞ>ジュラル星人
詳しくはリプレイを確認だ(ステマ)」
ボルガ博士 「紛らわしい >クマグナム」
スネーク 「クマグナムが萌えたぞ!吊れ!」
七代目にわ影 「萌えたぞ、吊るせ!>クマグナム」
パチュリー 「・・・がついてないので偽の吠えね
むきゅー」
紅美鈴 「わークマグナムさんが萌えたー
吊りですよー(棒」
委員長 「萌え(る)発言」
クマグナム 「アオォーン(媚び」
恋死 「あはぁーん・・・」
球磨川禊 「『アイィーン……』」
レミリア 「うー・・・>パチェ」
ヤブ医者 「ヘイトを稼ぐと死ぬぞ」
フランドール 「きゅっ>ジュラル星人」
ジュラル星人 「こあぁーん・・・」
ナズーリン 「理論上最速は9分じゃないかな」
七代目にわ影 「ぱおぉーん・・・」
ボルガ博士 「ちょっとだけよ? >球磨川」
「◆咲夜@GM あおあおーん     はっ」
服部全蔵 「お前ら萌えばっかりして、メイド喫茶でも作るつもりかよ。」
クマグナム 「俺はメイン盾だから(適当」
ライダー 「球磨川が笑いを取ろうとするなんて・・・」
犬走椛 「とりあえず吠えていたらいいという風潮
萌えはコミュニケーション(まがお」
フランドール 「うふふ・・・」
ヤブ医者 「こいつら・・・治療するか
フリッカージャブで」
レミリア 「わんわんお、わんわんお…
ってキャラ違うわ(ベシン
なにさせるのよ」
七代目にわ影 「ヨツンヴァインになるんだよ、あくしろよ。>咲夜@GM」
パチュリー 「メイドはメイドでも冥土喫茶の間違いでしょ むきゅ」
球磨川禊 「『そうです』『私が変な過負荷です』>ボルガ博士」
できない子 「あざとい奴が多い村だな。
萌えっていうのはね、誰にも邪魔されず自由で、なんというか救わないといけないんだ」
ボルガ博士 「ジョインジョイントキィ >やぶ医者」
上級チルノ 「暗殺3 猟師3 占い師が呪殺 三日目朝終了でいい」
恋死 「おやすみー」
服部全蔵 「>クマグナム
グラットンすごいですね。」
クマグナム 「それ猟師必要ある?」
ジュラル星人 「萌え萌えキュン!」
レミリア 「それ、最高じゃない>チルノ」
七代目にわ影 「救われた覚えはないんですが。」
紅美鈴 「やだ…この村怖いです…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆咲夜@GM では各自頑張ってくださいー
質問があれば今のうちに」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆咲夜@GM わ、私はしゃくやではありませんわ…>該当者」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆咲夜@GM 探偵はゆっくり妖夢さん なのでその人の指示にしたがってください>該当者」
咲夜@GM は無残な負け犬の姿で発見されました
パチュリー ゆっくり妖夢 で足音が聞こえた…
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
咲夜@GMさんの遺言 お許しください!
(配役的な意味で)
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
上級チルノ 「よろ」
ボルガ博士 「村人陣営14 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
一応再度貼っておくぞい
で、探偵選出そりゃ早くもなるわなうん(囁き見て」
ナズーリン 「おはよう」
球磨川禊 「『やーい』『おまえんち』『まっかっかー』」
ヤブ医者 「おはよう

囁きがあるから大体そういうことかな?」
恋死 「おはよー
囁きは6つ
グレラン指示の場合博士を取り除いておかないとグレランにならないんじゃないかなって思いました」
犬走椛 「あおーん」
七代目にわ影 「俺は回すほうのノッブを超えていく!(ドンッ)
そもこれスターデーモン以前にヘルタースケルターで3人ぐらい犠牲出る計算なんだけどウチの陣営。(真顔)>銀河級」
ゆっくり妖夢 「はい、よーいスタート(棒読み)
共有CO
仮指定:グレラン」
ナズーリン 「24吠え まあ5Wと見ていいんだろうね、これ。
狂人がいないなら○人外も少なそうで比較的安泰だと思うが」
明智健吾 「ゆっくり妖夢に祝辞を述べた後気絶してしまい、
内約覚えて覚えておりません。
13-5-2-1でしたでしょうか。

だとしたら初日占いでなければ純粋な村有利配役です。
おちついてしっかりと詰めていきましょう。」
紅美鈴 「おはようございますよ!
出現陣営:村人陣営14 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1

多分取り忘れてた人いるんじゃないかと思いまして!
私が用意しました褒めてくださいレミリアお嬢様!
そして私のお昼寝時間伸ばしてください!!

それは置いといて、探偵さんの役職…と、後出る人いるならどうぞー
という感じですかね!」
フランドール 「…朝はいつも眠い、吸血鬼の朝はいつだってそう
…でも、みんなに合わせて私は頑張るしかないから

…探偵は仮指定グレランしておくといいわ」
できない子 「一日目昼のログを取り損ねた。
このできない子週に一回の不覚」
ライダー 「おはよう
とくにきにすることなく人外目を吊っていけばいいね
もちろん人外噛みが起きてくれればもっといいけど」
レミリア 「      ,..:,.ィ ̄:ヽ  ,..  ´  ̄ ̄ `  ー-- 、
      {//:::::::::: | /      _ __,.--ィ^}__>-、
      \:::::::::::}' __,..- 、 ´_}/: : ̄: :-- 、/ ,イ
       _,.`-rイノ/⌒\__/,. . ': : /: : : : ,: :ヽ:\}__,    今宵も運命のルーレットが廻り出したわ
    ..:::´::::::::::::/__r {/: : :/: :/: : /-_,...イ: : : |: |: .´
   /:::::::::::::::::://⌒/: : :/:/:/: :./イ__  }: : /:|: |: ::.      せめて、安らかにいけるよう
   イ}==== / {_/: : :/:':{/: {: : { 赱jオ/: ,イ: :.}:∧: }      みんなのこと願ってあげるわ
     ` ̄´ /_イ: : :./{: /|: :从:.|   /´ ヽ: :/': :,}:/
             /: : /: j/:.:|: : :.Ⅳ   _  イ: :} ∨ '
          {: :,イ:/{: /从:/、> 、_..イ:j: : }
        /´ / /i/   /  `> 、 /:イ          これが配役よ
              ,..'/____,..イ    ヽ      出現陣営:村人陣営14 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
            /  {    ,      ',
           _,.」   |     {         ,         うっかり取り忘れた人は参考にしなさい
         {       :.    |         ヽ
        ∧      ,   {         __,}       もう、張らないから… 
        /{::::\____,.}    {_  /:::::`Y}:::∧       理解しなさいよ
        {/、`ー'乂'  ヽ   {匸乂__ノ ∨ }
            ヽ    ヽ  {-::/ ̄::`ヽ{__ノ¨´∨
             \  ∨}__/:::::::}:::::::}八    ヽ    妖夢は指定とか忘れずにすること
             ヽ{::::/::::::::::::/:::::イ  \    ',    指定は早めに
                /::::{::::::::::::/:/       ヽ    ,
パチュリー 「むきゅー
村有利(笑)だからグレランをする余裕はあるわね。
誰か他に出る人いるのならどうぞってところね。
誰も出ないならグレランでいいわ。
指定するほど緊迫している訳でも怪しい人がいる訳でもないのでしょう?」
委員長 「おはよう
蝙蝠吊っても2吊余裕、村有利ね
探偵はOPか今日のうちにCOする…確かまだしてなかったと思うけど
で、ついでに言えば囁き声が聞こえるからたぶんそこがゆっくり妖夢よね?」
クマグナム 「もしかしてゆっくり妖夢の言うことなら「なんでも」従わなければならないのか?」
ナズーリン 「足音に関しては今考えるほどじゃないと思うけどね」
ジュラル星人 「おはようございます、っと」
球磨川禊 「『?』『あれ?』>足音」
服部全蔵 「おはようさん。」
ヤブ医者 「パチュリーと妖夢・・・ほぼ足音人外だな」
クマグナム 「俺の記憶が確かなら村人陣営1 人狼陣営1 妖狐陣営4 蝙蝠陣営5 決闘者陣営1 神話マニア4 だった気がします。
淫夢要素はありません。
村人陣営が少なすぎるよなあ?」
紅美鈴 「足音…?
よし放置しましょう!グレランですよー!!」
犬走椛 「足音がありますが初日からなるのなら村か狂人なので
今は気にしなくてもいいですね」
ボルガ博士 「人外なら逆らってもいいんじゃよ? >クマグナム」
七代目にわ影 「ん?今何でもするって言ったよね?>クマグナム」
恋死 「響狐の場合どうでもいいけど、家鳴の場合4Wになるからちょっとだけ注意が必要かな」
できない子 「鵺がいないのでおおよそ家鳴か響狐だろっていう
審神者は出たら考えてやる」
フランドール 「…足音?
まぁ、今は無視でいい」
パチュリー 「足音?
直線だから人外でしょうけど
足音鵺もいないしね。」
明智健吾 「貼ってくれる方がいるととはありがたい限りです。」
ライダー 「足音か まあマニアもいないし無視していい」
スネーク 「おはよう
蝙蝠吊り自体は問題ない事配役ではあるな
グレランを二回しても問題ない」
クマグナム 「(そういう意味じゃ)ないです>ポルガ」
紅美鈴 「わーい!!! >共有CO
ヒソヒソ聞こえてる時点でわかってましたよ!w」
恋死 「探偵の権限は昼の投票指示だけだよ」
犬走椛 「なんでも(意味深)」
ゆっくり妖夢 「ん?今なんでもするって」
ジュラル星人 「足音は曲がってから初めて見始めるぐらいでいいんですよって
偉い人が言ってました」
できない子 「投票指示以外は無視してもいいんだぞ
なおその結果は知らない」
ヤブ医者 「何でも従う必要はない、が
妖夢からの心証は生死に直結する」
レミリア 「足音ね…
曲がってないなら気にすることではないし
村ならばそのうちでてくるから他っておいて良いわ」
七代目にわ影 「ちな、今回はちゃんと配役を記録していた。
俺、有能。」
上級チルノ 「上級を従わせるためには上級探偵である必要がある 妖夢、お前にその覚悟はあるか」
委員長 「……ネタにマジレスね >恋死」
服部全蔵 「まあ村役職が初日に足音鳴らす意味がない。
だから人外だろう。」
球磨川禊 「『細かい約定はあるけど』『まぁそうなんじゃないの?』
『誘い受けだね』>探偵に従う」
パチュリー 「なんでもだと私達の尊厳すら奪われているから
それはないと思いたいわねむきゅー」
ジュラル星人 「ん?今何でもry」
ナズーリン 「まあ、直線だしあって狐。狂人は見ていないよ。理由は前述。
ついでにいうと村側ならこんな音立てる理由がないしね」
犬走椛 「夜の投票もある意味指示できますけどね」
フランドール 「探偵村でも、占いとか護衛とかの指定とかは拒否してもいいはず」
ボルガ博士 「まあ夜投票系は逆らっても勝手じゃけど?
それで探偵にどう思われるかは知らん」
クマグナム 「余裕な村だからネタ振ったのに空振って悲しいよなぁ?」
スネーク 「足音は直線の為無視で構わないと思うが
家鳴なりなんなりと人外がある」
恋死 「ネタだったかー>委員長」
できない子 「何でもに反応する奴多すぎだろ・・・」
七代目にわ影 「夜の投票指示。(意味深)」
犬走椛 「その通りにしないと吊るすって言われたらその通りにしますよ」
上級チルノ 「余裕な村など存在しない」
明智健吾 「パチュリー>初日から足音に敏感なのは少しばかり嬉しいですね。
投票する気がまるで起こりません。」
紅美鈴 「やだ…蝙蝠に対して殺意高すぎじゃないですかね…
まぁ出てきたら容赦なく吊るしますけど! >委員長さん」
クマグナム 「くっそwwwwwwwwwwっw>夜の投票指示」
服部全蔵 「>にわ影
長なのに書記すら持っていないのか。」
フランドール 「まぁ、おまんじゅうがどういうふうに村を動かしたいかだけどね」
ゆっくり妖夢 「夜投票まで指示するつもりはあんまりないです
が、昼投票は従ってね」
ライダー 「拒否してもいいけど拒否するに足る理由がいるでしょ>フランドール」
ジュラル星人 「夜投票はあれですけど。
まー、昼は逆らったらギルティーですよーって話ですね。」
委員長 「と、思わせての審神者かもしれないわ
どっちにしても今触れることではないと思うわ
少なくとも即人外と断言するにはまだ早いわ >服部」
パチュリー 「ネタをネタととらえずマジレスする
そんな人間がいたっていい。

               ぱ つ り ー」
恋死 「私は自分で考えるけどねー>椛」
球磨川禊 「『おまえって』『酒の席の自己紹介でも滑りそうな顔してるよな(笑)』>クマグナム」
できない子 「なにが意味深かわからない・・・私が純粋だからかな?」
スネーク 「探偵からの指示は無視しても構わない
だが探偵は無視した奴を吊ってしまっても構わない
俺はそう思っている」
レミリア 「心に余裕を持ちなさい
いつも、優雅たれよ!!(某赤い悪魔並みの感想」
ジュラル星人 「夜のパチュリー様…(はぁと)」
ライダー 「そんなのCOでてから考えればいいんだよ>委員長」
フランドール 「クマグナムのクは熊鍋のク」
ヤブ医者 「夜の投票指示は、強制力はないな
ただ、それも妖夢からの心証に関わるだけのこと」
七代目にわ影 「社長から平社員まで全部俺シリーズでお送りします。()>服部全蔵」
服部全蔵 「>委員長
ま、その辺りCOでてから考えればいいよな。」
ゆっくり妖夢 「じゃあ恋死COオナシャス!」
ナズーリン 「見忘れてたけどあ、そうか。遅くとも今日までか。
まあひそひそあるんだし共有の弱めなやつだろうなーとは思ってたけど。
グレランなら相方はいたらそれなりに強い位置になるんだろうね」
クマグナム 「やめてくれ、その煽りは俺に聞く。」
恋死 「司祭だよー」
七代目にわ影 「皆クマ鍋は持ったな!行くぞォ!」
球磨川禊 「『やめろよ夜の投票でモテモテの奴がビッチみたいになるだろ』」
上級チルノ 「設定上は良い子のジャンプで高校生やってるんだから酒の席とか言わないように>球磨川」
フランドール 「そう思っても口にだすべきじゃない>委員長」
委員長 「探偵の指示に関しては
昼は吊られる人と人外だけ逆らっていい
夜は自己判断、ってところね」
明智健吾 「スネーク>家鳴りしか無いと思いますよ。
響狐で鳴らす意味が無いです。響狐であったとしたら、相方は子狐でしょうね。」
服部全蔵 「>にわ影
良かったな、人件費0で済んで。」
恋死 「司祭
村14・狼5・狐2・蝙蝠1

真なら強そう、夢でも可、恋は嫌」
できない子 「会長はどこですかね(すっとぼけ)>にわ影」
紅美鈴 「ネタでたらこれ幸いと絡みに行く人
スルーする人…ここで村と人外の境界線が…わかりませんよね、はい」
犬走椛 「私は吊られるよりましで考えますねー>恋死
それで結果が出ればいいですがでなければ吊られて終わりなので」
パチュリー 「あらかじめ探偵に自由投票許可をもらっているのなら
別だけどね...

ただその許可貰ってて投票系じゃないなら一発でアウトだけどねむきゅ
そんなミスをする人はいないだろうけども。」
クマグナム 「来いよ!俺のマグナム(意味深)が火を噴くぜ!?」
ナズーリン 「ソレに関してこれ以上つっこむつもりはないけど。
っていってたらグレランじゃなかった件」
ゆっくり妖夢 「うーん司祭かー」
レミリア 「司祭ねー…
現状不明の4日目までってやつね」
恋死 「まぁ残されるCOじゃないから私吊りじゃろ」
スネーク 「探偵は確実な村位置
そこからの指示を指示を無視した人間以外の人間が無視した人間に従うか
探偵に従うか、は考えるまでも無いと思うがな」
ボルガ博士 「足音などほっとけばいいんじゃよ 初日は尚」
ヤブ医者 「例えば狩人に、探偵の妄信する占い候補を護衛しろと言ってて
そこ護衛してなかったら偽見られますわな? そういうこと」
できない子 「わかる()>即吊りだろ」
フランドール 「恋死ちゃん!?
ぬえいないから、EXが私だけになる…の?」
上級チルノ 「名前でフラグ張ってるくせに>恋は嫌」
犬走椛 「そしてその発言した恋死が指定される展開
司祭ですか・・・」
七代目にわ影 「「人外を吊り殺す」、「村勝利の約束は守る」。
「両方」やらなくっちゃあならないのが「幹部」の辛いところだな。

覚悟は良いか?僕はまだです。^^」
ライダー 「司祭かあ 吊り逃れっぽくはないけど仕方ないね 真司祭とも限らないし
司教だと残したかったかも」
服部全蔵 「司祭はまあ司祭そのものならそこそこ役立つ。
が、証明できるわけでもなく他指定してもっと役立つ職ぶち当てたら面倒臭いことになるので吊り安定かと。」
ボルガ博士 「司祭って系統なんでもあるが
では初日吊り逃れる役かってーとまた謎」
委員長 「あなた、狼を軽視してない?
私が言わなくても、狼はわかると思うわ >フランドール」
ゆっくり妖夢 「んじゃ指定:恋死で
ちょっと悩んだけど自分で即釣り言うならね」
紅美鈴 「あれ?初手指定ですか?
余裕あるんで初手からグレランでもって思いましたけど…」
ジュラル星人 「基本的に足音鳴る村役はめちゃくちゃ強いですから
存在を匂わせるな(戒め)」
パチュリー 「....指定する場所?
マジレスした所ってだけの印象だけど
即指定の場所でもないとは思う。」
クマグナム 「嘘だろ承太郎!」
明智健吾 「こいし>司祭・司教は強い部類だと思っています。
だから投げやりにならず命乞いしてでも残って欲しいのですが。」
レミリア 「そうそう、村ならそのうち自分からしてくれるでしょ
しないなら人外想定で良いわ>博士」
恋死 「一応真ならこの村だと強いけどね、夢でもつながるだろうし」
ナズーリン 「これぐらいの意気なら逆に真っぽい気はする」
球磨川禊 「『もう卒業10周年パーティやってるんだから僕はもう大人だよ』
『どんなヤツだって歳を取るのさ』『能力的に不老不死いけても』
『どうせ』『みんな』『酒を飲む』>上級チルノ」
球磨川禊 「『まぁ僕一滴も飲めないけど』」
できない子 「私は『納得』したいだけだ。
『納得』は全てに優先するぜ?」
パチュリー 「私一応Ex中ボスなのよね むきゅ」
クマグナム 「この村だと夢司祭以外はそんな強く無いと思うんですけど。」
犬走椛 「こういう真の時に情報としてありがたいですが
新証明できない役というのはほんとあれです」
スネーク 「狂人系アピール等、だろうな>明智
司祭に関してだが、待ってもいいし即吊ってもいい
残り1分だからグレランに以降しても問題ないぞ
初日のグレラン権以外にグレランはもう一回まで出来るからな」
七代目にわ影 「ああ、嘘だぜ!
だが、マヌケは見付かったようだな……。」
フランドール 「司祭は真ならいい情報源
偽ならともかく夢とか恋とかだと本当に困る…」
上級チルノ 「酒にも負けるのか……>球磨川」
恋死 「それよく言われるけど言っても言わなくてもどうせ吊るじゃろ?>自分で即吊り言うなら吊る」
明智健吾 「大体において、妖夢は私と同じ感覚のようで。」
委員長 「司祭は何気に護衛制限まであるしね」
ジュラル星人 「司祭ってまぁ、現時点なら司祭表記色々あるんで
恋でもなけりゃニートではないんですし
もうちょっと生存欲があってもいいかなぁと思うんですが」
スネーク 「焦らない事が大切だ
まだ、数手余裕があるのだから
待ちの手も問題ない」
上級チルノ 「余裕があるという理由で余裕を失くすような進行をしてどうする>美鈴」
ゆっくり妖夢 「上二段+僕で恋死吊って残りは僕を飛ばして右投票して、どうぞ。」
クマグナム 「司祭とか司教とか密偵とかいらなくない?(過激派思考」
七代目にわ影 「できない子、迷ったら撃つなだ。

だ が も う 迷 い は な い 。」
ジュラル星人 「夢でもたまに役に立ちますよ たまに」
ヤブ医者 「恋死が人外なら吊り逃れしそうではある、が
占いとかが死なないという意味では、最悪でも保留になる一手だな」
ナズーリン 「たぶん村つりだろうなーこれ以上の感想がわかない。
こいしは可哀想だけど、ってやつだ」
レミリア 「あれでしょ、下手に変更して占い露出するよりもって感じで諸、これ
この配役奈rあ幾分か吊り余裕あるからって、感じだと見るわ」
クマグナム 「天狗居たっけ?」
委員長 「右投票の意図とは
一応2票位置がいる可能性をにらんで、かしら?」
パチュリー 「余裕があるからミスをしていいと言う訳ではないのよね。
そこは勘違いしないでほしいわ
ミスしても挽回するチャンスがあるだけでミスしないに越したことはないのよ。」
七代目にわ影 「でもどっちかと言うとジョニィポジってできない子のほうだよね。(すっとぼけ)」
フランドール 「…右投票?
天狗いなかったよね?」
ボルガ博士 「天狗もいないんじゃがなんじゃろ其の投票
ま、従うけどね」
明智健吾 「フラン>司祭と夢共有は同じぐらいつよいと思っていますよ。」
球磨川禊 「『アルコールで消毒できる雑菌より弱いからね』>上級チルノ」
恋死 「あぁ、2票持ちあぶりじゃない?」
ライダー 「夢司祭はまず夢がいるかどうか が問題でしょ>クマグナム
強いってことはないと思うんだけど」
紅美鈴 「そこに関しては確かにって感じありますよね… >言っても言わなくても >恋死さん」
犬走椛 「票まで見るんですかね?」
できない子 「>クマグナム
真なら死んだのが村だという
凄い悲しい情報は出しやすい気がする」
レミリア 「天狗良無いけれどね>妖夢」
パチュリー 「余裕があるから甘えてたら負けるわよ」
ヤブ医者 「2票持ち警戒だろ?多分」
ゆっくり妖夢 「二票持ちをあぶれる可能性があるから、たしょうはね?」
上級チルノ 「2票持ちが潜伏していても露出するくらいの意味」
スネーク 「即吊り了解した
右投票だが、封印師位だったか能力発動出来るの」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆咲夜@GM 上二段と妖夢は恋死に投票
他の人は全員右投票ですわ

ちなみにグレラン権は明日以降1回だけ使えます」
2 日目 (1 回目)
委員長1 票投票先 →恋死
ナズーリン0 票投票先 →恋死
フランドール0 票投票先 →恋死
ヤブ医者0 票投票先 →恋死
クマグナム0 票投票先 →恋死
七代目にわ影0 票投票先 →恋死
犬走椛0 票投票先 →恋死
恋死9 票投票先 →ジュラル星人
ジュラル星人1 票投票先 →恋死
できない子0 票投票先 →レミリア
レミリア1 票投票先 →ボルガ博士
ボルガ博士1 票投票先 →パチュリー
パチュリー1 票投票先 →上級チルノ
ゆっくり妖夢0 票投票先 →恋死
上級チルノ1 票投票先 →ライダー
ライダー1 票投票先 →球磨川禊
球磨川禊1 票投票先 →服部全蔵
服部全蔵1 票投票先 →スネーク
スネーク1 票投票先 →紅美鈴
紅美鈴1 票投票先 →明智健吾
明智健吾1 票投票先 →委員長
恋死 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆咲夜@GM 探偵への能力行使は全面禁止になっているわ 夜も>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆咲夜@GM 探偵経由は 今回はありにしましょう」
フランドール は無残な負け犬の姿で発見されました
ボルガ博士 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ボルガ博士さんの遺言 審神者博士の研究日誌
ジュラル星人○レミリア

1日目  パチュリー、妖夢経由でジュラル聖人
儂にこの職渡す辺りPHPは別の意味で空気読んでないな
即指定も初日から充分ありえるし それに備えて直線レベルくらいでの
足音アピはしておくか、位置的に後で曲げるのも大して難しくないし
まずはチャー研繋がり占いしておくかのう

2日目  レミリア(足音なし)
ふむ、別に足音アピはいらんかったかのう?
ま、音はまだ曲げる段階ではないな
隣適当に占い・・・まあ強いて言うなら儂と話っぽいのした位置?
ぶっちゃけこの理由見ると初日レベルで酷い占い理由じゃな
恋死さんの遺言    __        /ニニニニニニニニニニニニニニニニ\    /   ヽ
 くニニニニニニニニ=-- ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ/     l
  `<ニニニニニニニニ/  `<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニY⌒    |
     `<ニニニニ人      -=ニニニニニニニニニニニニニニニニl  __|__
        `''<ニニニ=-         -=ニニニニニニニニニニニニl ̄        〉
            ノ `''<ニニニ=-          -=ニニニニニニニニ}ー--、   /    正直蘇生いても司祭の能力ややこしいだけだからいらんよ
      `ミ_彡     `''<ニニニニ=-          ̄ ̄ ̄j\       /
    / ̄_    /    ><ニニニニニ=-  _     ノ  \ ___ん|
    〈( ̄/_//__/y斧示ミ/`''<ニニニニニニニニ=ー-イヘ       }
     /__  ̄ /   ,]{{::(_)o//  /`'トミニニニニニニニニニ\      ;_
   /// _  /  ∧ `乂;;;ノ-‐ノ/  j/ / `''<ニニニニニニニ\   /ニニニ=-
   { / _    {/{ ん_、  `"~   .::.   ノ/ノ /  /~“'''ー=ニニニニ\/ニニニニニニ}
    {/ /   /八{ ノ人    t‐―-, / /    イ }\ ヽ~“'''ー=ニニニニ彡
  、__丿 /   /   /  ノ个x,,  `;;;;;''゙ ーイ   /_ノ ノ  ヽ }        ̄
     ̄//人{ /  /_ ノ ノ>ー-‐< ノ ノ /__  ̄ 彡ノ__ノ)ノ
     ̄ {/  /////:::::::Y:.:.:.八  ー<___/::::::j\(
      { /(  /  }―-{:.:.:.:.:.:ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:./ミ:::{  Y
       ∨   /{  弋::::::{>'"⌒\:.:.:.:.:.:.:/::::::::::} |
~゚~゚“''*+。,,_    / } _/ ̄       \:.:./::\:::ノ   |
        ̄~゚゚“''*+//             \ミ:::ノ    |
             j /:::::{                 \     |
             | {:::::::|              \。__  |
             | 乂::::|                  ヽ~゚''+。,,_
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
レミリア
                ,へ、       ___
                ノ7ヽ>,.- ''"´ ̄    ̄`ヽ.
               」」  ___`ゝ、_,.   _,,..-- 、 `ヽ_     はいはい、票数変化なしっと
               L!_____,,..-''"r-、_ン'"⌒''ー、-'´ !
                 「ヽ._,,..-イ /<、,!  ハ iヽ.`Y     ただ、まあ火車とかいた時のために
                 Y   / レ'rァ'ォ、レ' レi  iハ!     一部以外他投票させるってのは
                  !.  !ハ 〈 !'ヒ/    ,〈ハ i/        悪くない手段ね
                 ハ  ! Vヽ."  _  _ノ::`ヽ〉
      _,,,... -‐ ''"二' ー-┐V、 ハ _,.!_ヽ〉'rT'r´、:::ハノ r─- ..,,_     まあ、火車とかいたら狼
   ,. '",.r‐''"´ ̄フ r ̄`i::i   !ィ´   `>--'、7ヽ!__,,.ノノ ̄'''ー、ヽ.   4W以下確定だけれども
  //  -‐''"/  /   ';:';、  !、_  ,i   `!(⌒ヽ.‐''  `ヽ、____`ヽ、
 /_,,,.....,,,_ /   __!    ヽ、ーァ'Ok''´|  イ´'!`i   i⌒ヽ、 (   ̄ `    それはそれで出し
´      `>-‐'" '⌒ヽ、_!_,,.-''´.rr-'ヽ!、__,!_/」,ゝ-'    `ー'-
                   | |´ィ'´ ヽ    イヽ.
                  く>'´/          `ヽ.
                  _,/               ',
                 くゝ、ヽ/            i ト、
                └、_>、_  i/       |/_,,..イ_ノ
                   ヽ、.,二r_二ヽ_r二ン-'"´
                       レ、r、_」,イ
                       ! ∞i/
                       ヽ、__,.!」
ヤブ医者 「おはよう

狼がやや静かになったような気がしないでもない
まだまだ多そうだから気にしてないが、少しだけ期待してもいいのかね?」
クマグナム 「できない子>自分で吊った位置が村だと悲しくなるから後ろは振り返らない主義です()
強みがわからないから夢司祭以外は。
夢司祭は自分以外に夢は居ないという結果も情報になりうるから。
まぁ詳しく言うなら情報のわかりやすさ。で言うなら夢の方が優れてるという話よ

大抵スネークやろなぁ。くらい>人外」
犬走椛 「あおーん」
ナズーリン 「おはよう」
明智健吾 「2票持ちは無し。

妙に力が入っているスネークとパチュリーが強い役持ちか人外に見えます。
噛まれなければ指定候補。
狼が●を出さないと思います。」
紅美鈴 「おはようございます
とりあえず右投票乗りましたけど…

この村確か天狗いませんよね?
意図よくわからなかった私に誰か説明プリーズです!!
2票持ちあぶり出しとしても最初からー?って感じがしまして…」
委員長 「おはよう
票増加は特になし、と
狼の遠吠えは増えているか減っているかはいまいち」
できない子 「どんなに譲歩しても
セウトな会話があったらしいのですが。」
パチュリー 「むきゅー
朝日がまぶしいから寝てていいかしら」
ライダー 「おはよう
フランドールが気になるかな 右投票は古系あぶりだとおもうけど
それを思い付かなかったことと探偵への指示を無視してもいいという発想が人外目だと思うんだ」
上級チルノ 「よろ」
レミリア 「ふ、フラーーーーン!!」
ナズーリン 「ジュラル神じゃなかった」
ジュラル星人 「一応吊り余裕はあるといえども村なら死なない方が万々歳。
とはいえ探偵村ですしつよいCOじゃなけりゃーってのもしょうがないトコですね。」
委員長 「審神者だったみたいですね」
ジュラル星人 「…>博士」
紅美鈴 「うわぁー!!! >2死体
うわぁぁー!! >審神者遺言」
明智健吾 「あるものですね、あからさまな審神者。」
ヤブ医者 「審神者遺言・・・」
スネーク 「票数変化無しだったな
・・・2死体、か」
パチュリー 「こいしはやっぱり村だと思うのよね。
狼にはあんま見えない。それだけ。」
ゆっくり妖夢 「オッスオッス
仮指定:グレラン」
できない子 「死体に草生える。
後ろは振り返ってはいけないらしい。」
球磨川禊 「『おはー』」
犬走椛 「あっはい>死体二つ
フランドールの遺言はありませんか。そしてボルガ博士の遺言ぇ・・・」
ライダー 「2死体で うわサニワ遺言」
クマグナム 「レミリア逃亡死かな?(すっとぼけ」
レミリア 「あと、博士は…うん…足音位置からしてサニワ見るなら3択なんでという」
委員長 「ボルガ噛みとして、フランドールは逃亡者かブン屋…?」
紅美鈴 「フランお嬢様…
逃亡かブン屋か…といった所ですかね(グスン
無茶して…!」
スネーク 「片方は遺言なし
逃亡死か呪殺だろうな
審神者噛まれの方が納得は行く」
ナズーリン 「フランは遺言なし。
ボルガはまあ噛まれてあたりまえみたいな感じだけど村がアレするとはとても思えない」
球磨川禊 「『うっわぁ』>審判者遺言」
上級チルノ 「逃亡死尾行死あたりに見える」
ゆっくり妖夢 「うーん審神者遺言は痛いですねこれは痛い...
フラン逃亡っぽさはあるけど」
クマグナム 「ぶっちゃけ足音曲げてない以上何かジェラル○とか信じたくないなぁ~~~
という感情論を出しても構わんのだろう()」
パチュリー 「....いや響狐が呪殺されたとは思わないのねとだけ。
審神者って決め打ってる人が多いのは何でかしら。」
ヤブ医者 「候補は3箇所だったはずだが・・・
ここでボルガ博士一発抜きは強気だな」
ライダー 「まずボルガ噛みかなこれは フランドールは遺言ないな
逃亡とかか?」
犬走椛 「フランドールの遺言が無ければ呪殺濃厚ですね
逃亡やブン屋もあるので今は何ともですが呪殺なら呪殺として
何かあるでしょう」
七代目にわ影 「ボルガ博士がお許しされたと思ったら俺もついでにお許しされた事案。
お許しください。()」
明智健吾 「狂人無しで狼5だったんでしょうね。」
できない子 「一応家鳴が残した説とかあるわけだけど
足音方針的に多分それやれないタイプな気もする」
ジュラル星人 「その遺言は俺に効く、ってやつですね
つーか位置的に私か博士かスネークか、だったじゃないですか審神者
そりゃそこ死にますわ」
レミリア 「フランは逃亡かブンヤ、もしくは狐銃殺でしょ、たぶん
イタコ?私についてない時点で認めない」
球磨川禊 「『逃亡者かブン屋銃殺だね』『僕の勘よればたぶん銃殺だから
参考にしてくれてもいいよ』」
スネーク 「フラン噛まれ審神者噛み以外の要因で死亡もあり得はする
審神者真なら逆呪殺等だな
狂人なら噛まないから、と言う事か?>明智」
ヤブ医者 「っと、フランの遺言ないな
逃亡失敗か、銃殺か・・・狩り殺しもありえる?」
上級チルノ 「足音の内容と矛盾もしていないため探偵経由の審神者狙いで噛んだというのなら
そういうことなんだろう」
明智健吾 「クマグナム>ジュラル狼でも1のみ。そこまで恐れることはありません。」
紅美鈴 「仮に呪殺だとしても占いが存在するってことで
5日目に期待するって感じですかね >椛さん」
パチュリー 「フランに遺言がないせいかしら?
それ抜きでも審神者を素直に信じる...のねぇ?
原作繋がりでも審神者がいきなり曲げる物かしら。」
できない子 「>パチュリー
その場合にフランドールがブン屋しか無いからじゃねえの(ハナホジ)」
ナズーリン 「というかボルガがジュラル占いの審神者とか信じない。っていう感じの。
だってあんなんしたら絶対死ぬじゃん。かといって家鳴もなさそうだと思ってたんだけど。
まあいいやって感じの」
服部全蔵 「すまん、固まってたわ。」
クマグナム 「何か発言の厚さの割には朝一が薄いような気がしてならないからね?>スネーク」
委員長 「ジュラル星人もいったん村置きでいいわね
響狐や家鳴で審神者偽造はするメリットがないわけなんだし
ボルガは真見ていいわ」
クマグナム 「クソ理論?せやな!」
七代目にわ影 「まぁ、好意的に解釈して足跡能力者がいるだけで留めておけば良いんじゃね。(ハナホジ)>できない子
なおお許し。()」
ライダー 「銃殺ならそのうち主張がでてくるでしょ」
犬走椛 「ただ、逃亡となると逃亡しそうなのはどこか?
と考えると尾行失敗の場合人外特定できそうですが」
レミリア 「狩り殺しなら狩り殺しで何か残すと思うけれど>ヤブ医者」
上級チルノ 「ところで、待ってもいいし即吊ってもいい、グレランに移行してもいいって
要するに自分の意見はないも同然ということではないのか?>スネーク」
委員長 「家鳴なら噛まれてるんだけど、意味あるの? >ナズーリン」
球磨川禊 「『いや曲げてはないけどれど』>パチュリー」
明智健吾 「スネーク>家鳴り候補噛まないと思いますよ。
狼4のならば、の話ですが。」
七代目にわ影 「ブルータス、お前もか。>服部全蔵」
ゆっくり妖夢 「んじゃナズーリン指定オナシャス!」
ジュラル星人 「狼陣営5だろうが響狐もあるのによく噛むなという感じですが…
ええー…いやええー…めっちゃ信じたくない…
あ、えーとフランドールは何でしょうねこれ 逃亡系なんでしょうか」
できない子 「>にわ影
それは昨日の時点でわかっていたんだよなぁ・・・」
パチュリー 「フランが逃亡orブン屋だとして
噛みと呪殺が重なった狐の可能性もある
それを誰も考えてないのがちょっとね。>できない子」
上級チルノ 「逃亡失敗については性別逃亡があるから失敗先=人外とするのは微妙」
ナズーリン 「正直フラン噛みボルガ銃殺のほうがまだ納得行くかなーみたいな」
ヤブ医者 「ジュラル星人○はとりあえず信じていいんじゃないかな?
ボルガ博士が家鳴だとしても、4Wなら○出る可能性高いし」
ナズーリン 「風祝」
ジュラル星人 「家鳴は自分起点じゃないですよね?
だから位置は関係ないと思います」
紅美鈴 「足音出てて、それで死体になってるなら
そりゃ基本村置きでいいと思いますよ…
むしろ何と置くんですかって感じですけどね…」
クマグナム 「こいつ東方キャラしか指定する気ねえな!」
スネーク 「まだ、焦らなくても良いと言う事だ>上級チルノ
思考に余裕を持たせる事も大事だから
肩の力をある程度は抜いた方が考えもまとまりやすい」
ジュラル星人 「おぉ…もう…>風祝」
ナズーリン 「やっぱガバ指定じゃねーか」
レミリア 「狼最大で見てるからあって響狐>>>家鳴だと思ったけれどね」
犬走椛 「なのでフランドールが尾行するとしたらレミリアでしょう(確信
いえ、肉親の情とかほっぽいて灰視に従う路線もあるので
RPでやるのならということでもありますが」
明智健吾 「ジュラル>あなた目線、審神者を信じていいのではないでしょうか。」
七代目にわ影 「遺言がない時点で銃殺であっても銃殺でなくともぶっちゃけ真偽はわからんのだわ、だわだわ。」
クマグナム 「村の多さ考えれば妥当すぎて」
ライダー 「蘇生系かあ」
球磨川禊 「『どこ尾行・逃亡するのかなぁ』『ってだいぶ直球だと思うんですよ』>犬走さん」
できない子 「>パチュリー
この時点で響狐と家鳴で区別をつける意味は?」
紅美鈴 「指定変更でー
真証明獲得できるんですから別ので!!(バンバン」
委員長 「蘇生役ねえ」
犬走椛 「風祝なら蘇生なので取っておきましょうか」
パチュリー 「まぁ仮に審神者だとするなら
痛いわねって感じかしら。
恋死で狼死んだと思えないからなおさら。」
レミリア 「風祝・・・
日記は?」
ジュラル星人 「結果はもちろん信じてますが最悪すぎるんですよォ!
なんで鳴らした!!>明智」
服部全蔵 「んで、2死体だなぁ。
ボルガ博士の結果自体はまあ不思議でもねーが。
足音から狙った場合の4人の位置に狼でも居るのかね、とかちょっと思う。」
上級チルノ 「なるほど 覚えておこう 村が余裕を失くした時、お前がどうなるか>スネーク」
ゆっくり妖夢 「じゃあスネークCOオナシャス!
ナズはボルガ蘇生オナシャス」
できない子 「じゃ、そこの死体蘇生しておけよ()」
スネーク 「指定変更を進める>風祝
蘇生系を即吊りする意見は無いと思うからな」
ナズーリン 「そんな感じでどっちも狐あるからあんまり組成するつもりはない」
犬走椛 「蘇生成功できればものすごく大きいので
ボルガ博士がいいですね」
パチュリー 「区別を付けない意味は?>できない子」
七代目にわ影 「ボルガ博士は二度お許しされる……?(期待)」
ヤブ医者 「あとは、ボルガ博士噛みだとしたら3択を正解できたのが
スネーク狼 ジュラル星人和蘭みたいに内訳分かってたり?

考えすぎか・・・家鳴普通にありえる日だろうし」
スネーク 「占いCO

服部全蔵 ○ パチュリー ●」
明智健吾 「レミリア>狼5なら審神者候補として噛みます。
響狐だとは思って噛まない、はシないでしょう。」
ライダー 「日記ないのか気になるけど 残すことはできる配役だよな
蘇生できなかったら吊ればいいよ」
服部全蔵 「と思ったが、その音出せるのすでに3人で1人は俺だな。」
委員長 「……日記ないのね?」
スネーク 「占いCO

服部全蔵 ○ パチュリー ●

初日 服部全蔵

ニンジャ・・・か
ニッポンの古くから伝わる諜報機関と言われているが、どの様な存在なのか
本物なのか偽物なのかの占いだな

二日目 パチュリー

常に気張ってる印象だ
悪い事では無いが、少し位肩の力を抜いてみろ
恋死指定に関しての反応で気になったのでな」
レミリア 「まあ、仙狐あるんで証明する場合2回はどうぞね>蘇生は」
紅美鈴 「そこに関しては、フランお嬢様をRP重視と見るかどうかですねー
そもそも仮にRP繋がりとしてもそうホイホイ行くかと言われたら…んー、ですし >椛さん」
犬走椛 「おおう、もう・・・」
ナズーリン 「が、探偵がそういうならボルガでいいよ。
私の責任じゃないしな。従わない理由もない」
球磨川禊 「『蘇生系はまぁ』『お許しを死を許さない精神でお願いするとして』」
クマグナム 「ええ~?ほんとでござるかぁ~?」
明智健吾 「案の定、ですか。>スネーク占いCO.」
できない子 「>パチュリー
小学校では疑問文には疑問文で返せと教えているのか?」
七代目にわ影 「フォ-ウ?
フォウフォフォ、フォウゥ~?」
レミリア 「いや、人外想定の場合よ>明智」
ゆっくり妖夢 「指定:グレラン」
上級チルノ 「案の定、か?」
紅美鈴 「ちょっと占いに刺さってるんですけど!」
ヤブ医者 「・・・言った直後にスネークから占いCO
非常に悩ましいね、うん」
スネーク 「明智の読みは俺に対しては当たっていた、と言う事だな」
ジュラル星人 「ジュラジュラジュラ。」
ライダー 「占い? CO聞く時間なさそうだから明日に回したい」
クマグナム 「ナズーリン「やっぱガバガバじゃねえか!」」
服部全蔵 「スネーク占いねぇ、うーん。
まあ●の反応を見る時間がねぇ。」
球磨川禊 「『あ、ボルガ博士は蘇生されたらちゃんと曲げてね?』『いまのうちに言っておけば忘れないはず』」
委員長 「占い師まで露出…と
面倒ね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆咲夜@GM 指定:グレラン
明日以降は指定のみですわ」
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆咲夜@GM 再投票ー」
3 日目 (1 回目)
委員長3 票投票先 →犬走椛
ナズーリン0 票投票先 →七代目にわ影
ヤブ医者1 票投票先 →上級チルノ
クマグナム0 票投票先 →七代目にわ影
七代目にわ影3 票投票先 →レミリア
犬走椛2 票投票先 →七代目にわ影
ジュラル星人0 票投票先 →委員長
できない子2 票投票先 →紅美鈴
レミリア2 票投票先 →犬走椛
パチュリー0 票投票先 →できない子
ゆっくり妖夢0 票投票先 →委員長
上級チルノ2 票投票先 →委員長
ライダー1 票投票先 →できない子
球磨川禊1 票投票先 →レミリア
服部全蔵0 票投票先 →球磨川禊
スネーク0 票投票先 →ライダー
紅美鈴1 票投票先 →ヤブ医者
明智健吾0 票投票先 →上級チルノ
3 日目 (2 回目)
委員長6 票投票先 →七代目にわ影
ナズーリン0 票投票先 →委員長
ヤブ医者1 票投票先 →委員長
クマグナム0 票投票先 →七代目にわ影
七代目にわ影3 票投票先 →レミリア
犬走椛1 票投票先 →七代目にわ影
ジュラル星人0 票投票先 →委員長
できない子2 票投票先 →紅美鈴
レミリア2 票投票先 →犬走椛
パチュリー0 票投票先 →できない子
ゆっくり妖夢0 票投票先 →委員長
上級チルノ0 票投票先 →委員長
ライダー1 票投票先 →できない子
球磨川禊1 票投票先 →レミリア
服部全蔵0 票投票先 →球磨川禊
スネーク0 票投票先 →ライダー
紅美鈴1 票投票先 →ヤブ医者
明智健吾0 票投票先 →委員長
委員長 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ボルガ博士 は生き返りました
七代目にわ影 は無残な負け犬の姿で発見されました
ジュラル星人 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジュラル星人さんの遺言 占い師表記ですよ
紅美鈴●>服部全蔵○>クマグナム>

1日目:
さて、自由に占えるのも今日くらいです
オープニングがあるとはいえそこまで材料にはならないですし
初日くらいは同じ紅魔館組の人から占っておきましょうか
…何?お前と同じ組なのはボルガ博士ですって…?さて何の事やら
まずは外からですね、門番がサボってないか見ておきましょう

2日目:
初手●でも真夢の判断付いてない状況だとなんともですが真想定で。
司祭吊り安定、っていうコメントがティンと来たのですが
自分吊り許容してますしねぇ恋死さん。いずれにせよ恋死さんは、あって白人外よりでは見てるので
わりと死ぬのどうでもよさそーにしてる服部さんでドン。

3日目:
スネークから服部○が出てるのがなんとも…。
真結果見るなら出来ない子ヤブ医者は狼切れるんですかね?個人的には気になってたんですが
スネーク視点はパチュリー様狼らしいですけど。そしたらできない子は相互してるから白い。
なんで占わなくていいとして…どうしましょうかね、クマグナムですかね?0票位置なら。
0票位置、明智の方が指定入りにくそうでチルノは入りやすそうなのでほぼ消去法。
委員長さんの遺言 埋毒者表記ね
綺麗な花には棘がある…とは言ったものだけれども
七代目にわ影さんの遺言 >あなたは村人です。
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
明智健吾 「上級チルノ>あなたがスネークをどう見ていたかはわかりませんが、
私はスネークが絶対に約持ちだと思っていましたよ。
私の昨日の朝参照。

スネーク>だって、あなた肩に力が入りすぎです。
それで素村COしようものなら喜んで殴りに向かっていますよ。

スネークの投票先もパチュリーの投票先も生存。
スネークパチュリーに狼まじりなら大きな情報になるでしょう。

吠えは減っている気配はないですね。」
クマグナム 「何かもう一日生きてれば生前の発言見れたのになぁ。くらい。
にわ影はよくわからないから吊って良いんじゃないんです(暴論
あとパチュリー投票しない時点でお察しだと思うんですけど(名推理>スネーク

俺の役目方針と考えても3までという上限を超えてるっていうのもある」
ナズーリン 「おはよう。成功したらしい」
レミリア
           _,,..-‐  ̄ ` ヽ、
         ,  ´      \  ` 、
        .' __  r_==、  _ `ー- `ー 、       CO済み位置、および
       r_-Y-´ニ- ,  ,ミ_'ー-ヾ、  r 、  l     占いCOの占われ位置に関しては
     r::´::,フ'r_ー' /ト-f././_f^、 ヽl l .∠_    占いCOとの噛まれるかどうかの様子見てって事で放置
      ヽ、::::l´ li r:ヽヽ,リ .f::::ヾv `ュ´ニlr-l /    
       '_,コ彡'lっ:j   っ:::j .f´ヽ__ノ-r 、
      く、_:ノ l`''' r 、  '''ア' i  _,  ノ  )    気になるのは椛ね、なんか見えてそうという意味で
        l  >、 、 v)  -Z' ,l   /,ィフ'     村っぽくは無い感じ含めて
         `ヽ_,T ァt ´,_ノア   r.' _,,..-‐、
        __ , ._ヘr-し'Y` ´   f::´::___7
       ,ノ::::./ ゝ-、',、_ゝ    ,_コ::`ヽ__::::`:::..、   委員長吊れるのは…、まあ妖夢入れてるからでしょうね
     /::::r-┘ <^-ー ^ァ-^ーへr'⌒` 、ヾ、ヽ_:::::\  
    /:::::_ゝ , ´      .l ヘ   \   .\`::, ` ヾヽ  委員長は吊り逃れ使用としてたと・・・
   .l::/´  .ノ       ' '          ヽl'__  '  でもって、ナズ、藪医者、明智が即と
   .l  r-'   _          _   ェ   ´___)
     ヽ、_ .ィ  ,´    こ    ー_  二 r-ー_/
         `-'`ー '`-r-f `しj-ー'ヾ´T `
              L.j      L_.l」
上級チルノ 「怪しいと考えて投票した上級チルノから上級チルノの投票先へ即票変えした理由はたぶん朝一で言っているんだろう」
ボルガ博士 「ただいま」
犬走椛 「あおーん」
できない子 「えげつない程に票換えがあったんだけど
お前らの血の色は何色だ」
パチュリー 「おはようねむきゅ」
ヤブ医者 「おはよう

スネークには一つ聞かないといけないことがあるよな?
グレランで、何故パチュリーに入れていないのか?ということだ
それどころか便乗して入れている奴すら1人も居ないという点で
信用度は底辺だと考えていいだろう」
紅美鈴 「おはようございます!

占いに関しては今日噛まれてるかどうかで様子見、といった形で…
風祝に関しても蘇生成功してないなら様子見していく形でってことですねー」
球磨川禊 「『蘇生と占いで連続釣りした探偵の投票先に合わせて吊り逃れした人を
吊る……』
『もはや狂気だよ!!』」
明智健吾 「ジュラルが噛み役をしますかね。」
服部全蔵 「おはようさん。」
できない子 「うーん、この酷い遺言。」
ゆっくり妖夢 「イキスギィ!
仮指定はスネーク」
クマグナム 「お許し下さい!ポルガ博士!」
ライダー 「おはよう
できない子投票はボルガが家鳴の可能性考えてたことが引っかかったから」
ボルガ博士 「フラン ブンヤCOらしいがジュラル尾行主張なんでほぼ儂と対立
委員長 毒CO 釣りのがれの狩人日記も見たがコピペになるんで貼らないでおく」
犬走椛 「はい、成功しましたね!
ってことでナズーリンは真。そしてジュラル星人の遺言と
また死体二つ」
紅美鈴 「キャー!!博士ー!!
お帰りなさい!!」
パチュリー 「...最悪ね
占いが死んでるわ。」
スネーク 「できない子 ○」
できない子 「そもそも埋毒表記は吊った側だ。」
レミリア 「また2死体と・・・
で、ジェラルと、にわ影ね」
ボルガ博士 「えーと、この場合確実に曲がるのは美鈴かの?」
上級チルノ 「霊界情報把握」
スネーク 「三日目 できない子

死体関連の発言とパチュリーへの対応を見て占う
足音に対しての発言も多いな・・・
審神者が死んだ以上気にする事かどうかも分からんことだからな」
服部全蔵 「ナズ微妙とか思ってて済まんかった>博士蘇生」
ナズーリン 「単純にこれ暗殺がいるんじゃって話のきがする」
ライダー 「また2死体か でボルガ博士はおかえり」
ヤブ医者 「毒噛みに見えるが、片方だけ毒遺言か・・・
昨日も2死体だったから暗殺ありえるな」
明智健吾 「失礼、にわ影毒遺言ではないですね。」
できない子 「しかないね>美鈴
そこ●出ているんだけど」
紅美鈴 「あ、そうですね
曲がるの私くらいですね >博士さん」
クマグナム 「そういえばド真中審神者というのも珍しいのでは(適当」
球磨川禊 「『馬鹿な』『ナズーリンは埋毒ではないのか!』」
レミリア 「というか美鈴しか無いわね>博士」
犬走椛 「ここまで死体二つがでるのなら暗殺の可能性も考えたほうがいいですね」
上級チルノ 「2死体は何でも有り得るがスネークが死体を占っているということはないらしい」
パチュリー 「ナズ真、あって狐ならしばらく放置でいいんじゃないのかしらねむきゅ
ここでできない子占い...ふむ。
夢なら割と納得なのだけど...偽なんでしょうねぇ。」
ヤブ医者 「で、どうする? これ
美鈴が●遺言、もし噛まれ+暗殺とかなら割と信用度高い」
できない子 「そうなるとクマグナムの方に聞くかどうか?
にわ影が変な死因の方が妥当だと思うからあんま高価な池戸」
服部全蔵 「フランブン屋主張だけどもまあ、それならそれで。
死因主張が出なかったらそうなんだろうな、という。」
ゆっくり妖夢 「美鈴●だからなあ
曲げなくてもいいんじゃない?」
紅美鈴 「それより、ジュラル星人さん曰く…
服部さんが狼らしいんですけど…(夢と見る)」
ボルガ博士 「美鈴に関しては霊界でも疑い発言はあったとは言っておくか
何か演技っぽいってな」
できない子 「高価な池戸とは一体なんだ。」
ライダー 「にわ影もジュラルも毒遺言でもないしフランがボルガと対立するなら
暗殺とかかな」
上級チルノ 「即吊り逃れをしていないにわ影を噛むか? というとそんなことはないと思う」
パチュリー 「...余裕があるとは思ってない
委員長も恋死も村人だろうから
あって狂人か狐当たり? 狼じゃないとは思うわ。」
球磨川禊 「『うんそだねー』>美鈴占いじゃないと曲がらない」
レミリア 「暗殺は、まあ有り得るんじゃないの?と」
ゆっくり妖夢 「ぶっちゃけ曲げても◯死んでるし」
明智健吾 「ボルガ博士>子狐逃亡、ありますよ。」
ナズーリン 「どこぞでショック死があればもうひとつ仕事するけど、くらい。
とりあえずボルガ軸で組成した以上ジュラルでいいや、と思ってる」
服部全蔵 「何というか、俺、占われ過ぎじゃね?」
犬走椛 「ボルガ博士の足音を見るのなら美鈴さんを取っておいた方がいいですかね?
スネークの判断をどうするかですが、噛まれていない時点でというのと
即噛みをしないのもあるというのがあるので」
上級チルノ 「なのでクマグナム逆呪殺を考えるよりはパチュリーより優先して美鈴にCOを聞く」
スネーク 「2死体か
昨日に引き続いて、だが・・・
なんとも言えんな、全蔵○結果が一致してる事位だ」
ヤブ医者 「・・・いや、逆か・・・
スネーク狼だと思うんで、レアケで夢占いまでありえるな」
ボルガ博士 「まあだからほぼ じゃな >明智」
できない子 「どうせもう1回噛まれるだろってこと考えると
美鈴にCO聞いて自由占いさせるのも手じゃない?」
紅美鈴 「子狐をブン屋でーって感じですか?
そうなるとレアケが重なったってことになるんですけど… >明智さん」
ゆっくり妖夢 「んじゃあ美鈴CO」
ナズーリン 「◇上級チルノ 「即吊り逃れをしていないにわ影を噛むか? というとそんなことはないと思う」
素直に暗殺って言わないのなんで?」
上級チルノ 「美鈴を吊るとボルガ博士が真証明できないからという理由は却下」
ライダー 「スネークより白のジュラル星人噛みを優先してるので
ジュラルの黒に優先してCOを聞きたいね」
クマグナム 「何かカクテルパーティー効果な気はするけど。
特に考える必要が無くない?くらい」
パチュリー 「ぶっちゃけ吊られると思ってたわねむきゅ」
球磨川禊 「『いやいや』『それは一個しか結果がないからだろう?』
『22分なんたらで結果真の偽占いなんて僕たちにとっては親友と同じじゃないか』」
犬走椛 「美鈴とパチュリーにCOを聞いてと言う感じがいいのではないでしょうか?
スネークを先に切るでもそれはそれで暗殺が残るのでいいと思いますし」
ボルガ博士 「そこ曲げるために残して欲しい気もしなくもないんじゃがなあ」
レミリア 「スネーク狼ねぇ…
博士の○噛み優先or灰位置噛みで、占い、風祝放置考えたらかしら?」
クマグナム 「多分同族嫌悪ってやつだと思うんですけど(」
明智健吾 「ボルガ博士>それか、罠師とかね。

メイリン>初手子狐逃亡子狐噛み、レアケでもなんでもないですよ。」
できない子 「銃殺とかも普通にあると思うんだがなぁ・・・>暗殺断定する声」
服部全蔵 「2死体をどう見るかだなぁ、結局。
逆銃殺まで見るならクマグナムにもCO効いておいても良いかもぐらい。
ただボルガの結果に合わせてジュラル噛んだもそこそこあるから困る。」
上級チルノ 「2死体で片方が占い遺言だが逆呪殺を考える必要はないのでは?
という結論に至るまでの道筋であるため>ナズーリン」
クマグナム 「パチュリーは兎も角紅美鈴でしょくらい。」
パチュリー 「曲げる為に残すのではなく
私を人外とみて吊るから残すなら分かるのだけどねむきゅ」
紅美鈴 「…私よりスネークさんの扱いとかどうなるんですかこれ
一回無視されてて…」
スネーク 「俺よりも蘇生を優先して噛むと思ったが
審神者の○噛みするとは思わなかった
事実風祝真だしな・・・」
ヤブ医者 「東方系ばかり指定されてるってことは・・・
そろそろ俺の番なのか・・・?」
ボルガ博士 「うーん、罠師がそこまでピンポイントにやるとは儂は思わないな >明智」
ゆっくり妖夢 「指定:美鈴」
クマグナム 「にわ影なんて占う位置は限られてるダルオォォ!?」
犬走椛 「それならそれでもう狐はいないじゃないですかやったーわおーん>できない子
なのでいいじゃないですか。狼は村の数で推せば行ける!はず」
ナズーリン 「だって噛みも占いもにわ影に使う流れじゃないでしょコレ」
ボルガ博士 「え? >東方系ばかり >やぶ医者」
服部全蔵 「>ヤブ医者
あなた永遠亭の住人じゃないやん。」
紅美鈴 「銃殺するには場所微妙じゃありません?
そこ、決選投票の位置ですよ? >できない子さん」
ライダー 「君東方系だったの?>ヤブ医者」
クマグナム 「おっそうだな()>ヤブ医者」
球磨川禊 「『いや、無視してるわけではないよ』『ただもうちょっと様子見してもいいだろう』『というアレだよ』>パチュリー●」
上級チルノ 「スネークは東方出身」
ボルガ博士 「そこ曲げる位置ではあるんじゃがー」
レミリア 「仙狐は見ないのね>スネーク
蘇生しても即噛み有り得るからキツネが阻止しても即噛まれるなら怖くないという意味は有り得るのに」
ヤブ医者 「え?知らない?」
紅美鈴 「潜毒COします
1日待って!」
クマグナム 「次はお前の版だ……」
明智健吾 「博士>たらればですよ。
暗殺がいただけだとかフラン呪殺の占いが出てくるとかになればいいのですが。」
ゆっくり妖夢 「COしないみたいだし、しょうがないね」
スネーク 「お、おう>ヤブ医者」
ヤブ医者 「永遠亭の・・・」
ヤブ医者 「おっそいな」
クマグナム 「グレラン権はないんだよなぁ」
球磨川禊 「『まさかあなたは……』『八意ダブルエックス壁殴り代行様だったのか』>ヤブ医者」
できない子 「無理でしょ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆咲夜@GM 指定:めーりん」
4 日目 (1 回目)
ナズーリン0 票投票先 →紅美鈴
ヤブ医者1 票投票先 →紅美鈴
クマグナム0 票投票先 →紅美鈴
犬走椛0 票投票先 →紅美鈴
できない子0 票投票先 →紅美鈴
レミリア0 票投票先 →紅美鈴
ボルガ博士0 票投票先 →紅美鈴
パチュリー0 票投票先 →紅美鈴
ゆっくり妖夢0 票投票先 →紅美鈴
上級チルノ0 票投票先 →紅美鈴
ライダー0 票投票先 →紅美鈴
球磨川禊0 票投票先 →紅美鈴
服部全蔵0 票投票先 →紅美鈴
スネーク0 票投票先 →紅美鈴
紅美鈴15 票投票先 →ヤブ医者
明智健吾0 票投票先 →紅美鈴
紅美鈴 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
レミリア ライダー で足音が聞こえた…
ボルガ博士 は無残な負け犬の姿で発見されました
クマグナム は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
クマグナムさんの遺言 >あなたは占い師です

できない子 ○>スネーク ●>ヤブ医者 ●>上級チルノ

初日
何か萌占いなら笑いが取れるんじゃないか?
と思いつつ俺ほとんど萌占いにはなったことがないのだった。
それ以前に占いで萌えたことすらないからね。

正直RP的には占星術を引きたかった気もしますね?

二日目
指定は助かった気がしないでもない>クマ鍋気配
まぁ大丈夫やろ(小声 二日目からは本気出る派だしね。

ジェラル星人審神者じゃなかったら占いたいレベルの臭さ。まぁスルー


◇スネーク 「おはよう
蝙蝠吊り自体は問題ない事配役ではあるな
グレランを二回しても問題ない」

何かちょっと視点がズレてますね?くらい。
徐々に発言が厚くなっていく位置でもあると考えれば
占う価値はあると判断

三日目
萌占いを見るかどうかでしかないのでは?くらい
重要職は3カウントまで真を見よう。村14とはそういう意味

そう考えると 審神者 で一つが埋まっていて、多分やらない子が村役職
あと一つに萌が入るかどうかだけど。無いんじゃね。くらい

っていうかジェラル星人村ってマジ?役目判定バリバリなんだけど。
村役職……目についた方が悪いな!凄い吊りたい^^


スネーク 0 票 投票先 → ライダー
そもそもパチュリー投票できてない時点で、となるのでは。

そういえば占い先も投票先にも困りますね?()


◇ヤブ医者 「おはよう
狼がやや静かになったような気がしないでもない
まだまだ多そうだから気にしてないが、少しだけ期待してもいいのかね?」
何か何に期待するのかよくわからなかったから(直球
得てして考えてない人外と言うのはこう言うのだよチミィ

四日目
つーか真証明できないじゃんこんなの草しか生えんよwwwwwwwwwwwwwwwwwww
えー、風祝 審神者 占い師
枠はこの3つで埋まってるでしょ>レア枠

つーかレミリア投票じゃないのな()
大体主役の探偵を際立出せるのには上級チルノでいいのでは
ボルガ博士さんの遺言 審神者博士の研究日誌
ジュラル星人○レミリア(噛まれ)

明智健吾

1日目  パチュリー、妖夢経由でジュラル聖人
儂にこの職渡す辺りPHPは別の意味で空気読んでないな
即指定も初日から充分ありえるし それに備えて直線レベルくらいでの
足音アピはしておくか、位置的に後で曲げるのも大して難しくないし
まずはチャー研繋がり占いしておくかのう

2日目  レミリア(足音なし)
ふむ、別に足音アピはいらんかったかのう?
ま、音はまだ曲げる段階ではないな
隣適当に占い・・・まあ強いて言うなら儂と話っぽいのした位置?
ぶっちゃけこの理由見ると初日レベルで酷い占い理由じゃな

4日目  レミリア、ライダー経由で明智健吾
まあなら足音鳴らすのは儂じゃとアピしておけば充分じゃろ
少なくともそれで足音出すのが儂になる=非狼アピくらいにはなる
まあ儂とそれなり話してた位置でどっちかって言うとじゃが
○狙いの占い
紅美鈴さんの遺言           ,    ̄ ー~ミ、
         . '               \
          ./    ./ /      ¨¨丶
         /  /  / .〃  / ,ィ|     ヽ
      /   :|  :L..」L__/ ム=|     ハ
     ./    |  :|.斗zミ /  ⊥ミ、 / リ
      ./   | :|マ:此'”   z=ミ、. /  /
    /    八 〈 ゚¨´   、 マリ / / ./   潜毒ですよ!!門番ください!(バンバン
    /   ./ / 辻ミヾ.   _   ,イ彡' ム
   ./  ./ /  辷ハ_丶  ‘ ’ イ夂./、ハ
  /   ./ >ー辷ハ \ 7爪 .}乂{ ,〈\\
  /  / /   .}辷ハ ,入 ム 入.}乂{、{. \\\
 .′ ./  .}    'マ:::マハミ、'ーL} |!:マ〈.ハ  ヽ ヽ ヽ
..,′ /   /     ヽ:::<マ¨}ニたリ、::マ._ム  | .} }
.′./  /      /::::::Y^マ/::|_マヾ、::::::::¨丶 | ./ ./   . -‐
 ./  〈    、   {:::::::::|、 .|L.」::}}=":::::::::::::::::ヽ'/ > ´
. /     ーr ¨ ̄ ヽ、:::::}/:::::::zキ=ミ,:::::::::::::/ > '´
/       T¨  ̄|::::::ー--::::´::::::::::::::::_::ィシ     .K
        |.  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'     ./
      /    |.  |、::::::::::::::::::::::::::::::/      〃
入 / /     .|:  | }::::::::::::::::::::::/          .′
  V ./ /   |  :|./:::::::::::::::::::/            |!
  V ./ /   |:   /iキ::::::::::::/              |!
   V ./    .|   /:::}'{:::::::::;'′           ハ
   V '     | ./:::::} {:::/              / :|
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
明智健吾 「上級チルノ>私の投票をキッチリ見ていただけているようですね。

スネークとパチュリーに狼混じりだと思っています。
ですので、あの日は誰が釣れても問題はありません。
それなら、短絡的に
「占いが出てきてめんどくさい」
を言っていた、発言にスキだらけの委員長をサックリ釣り殺しましたよ。

3日目の投票終了間際の委員長の発言です。」
ナズーリン 「おはよう。
ジュラル失敗」
パチュリー 「むきゅー」
犬走椛 「あおーん」
ヤブ医者 「おはよう

この状況、ボルガ博士が噛まれて死んでると思うんだよなぁ・・・
ナズーリンは真証明したんで信じておくとして
服部も一旦は信じてよさそうかな・・・○って点だけは」
服部全蔵 「おはようさん。」
上級チルノ 「よろ」
できない子 「まあ黙っていること自体で
どっちと言う気は無いんだけど
CO聞いても黙っていたのはアウトかな」
レミリア
         , --- 、____ r―‐‐ャ
         /     \    7; ; ; ; ; 〉
      /   /      ̄  /; ; ; ;/l      しかし・・・
        j>r=~==イ⌒'《_;_;_;_; ;ノヽ    逃げることもかなわず吊られるとは・・・>美鈴
     イァ--/⌒}`ー┬ '>、\ヽヽ 》; ; ;〉     
     V { ハ-、{ ヽ l/ヽ j》. } 》 l〈; ; /       開始前のフラグ達成ねb(オイ
      .乂 Vヽィ㍉ヽ}ノィチ刋j レ ノノ  ̄ ャ-、
      7 》ハ.Lリ   ヽニノ! ∧} ハ   〉r、\    みんな・・・みてて、紅魔館は私が頑張るから
      ノ〈 〈ヘ、 r‐y  ノ l! ハ ヽ ヽ // \ヽ   (パチェ●もらいだしー)
     〈 ハ人ハ≧ァ7.〈ノ{ ヽリ ノ》ハ〉//   ', i
         イl_l/7\// フ=<ム、   | |
        ノ /; ;7l;\/ _そ     リ   | |   追加占いCO出るかどうかね?
          〈  >ー;ll;ー; >ソ=-、  rフく   j .!
       くム{;_;_;;jl; ; ; l    fーくリ_r. '\ //
         7~!    ̄  彡.j/; ; ; }>   〉'/
        /r‐┴===≠≠.┴- 、;/  /V
          〃へハr~~ソ= く .r=ん、 /、; ;\
       /  / |  i    j r=く  ヽム \;/
        /  /  j   l   l/¨く77ヽ ヽ  ヽ」
球磨川禊 「『うーん』『そうか』」
犬走椛 「あっはい>もう一つ占い遺言」
スネーク 「ライダー 蝙蝠」
パチュリー 「美鈴は狼でしょとだけ
潜毒のタイミング的にもね。私はそう思うのよねむきゅ」
できない子 「この死体の占い系の多さよ」
スネーク 「四日目 ライダー

俺に関しての発言が、間接的にパチュリーを庇う様な物と見て占う
俺の○への投票は狂人を見ての投票らしいが、どうだかな」
ライダー 「おはよう
紅美鈴は毒人外ではなかったか 球磨川禊がナズを毒と考えてたのが引っかかるな」
服部全蔵 「まーた占い死んでる。」
ゆっくり妖夢 「仮指定:スネーク」
ライダー 「やっぱ噛まれない占いとか騙りよな」
スネーク 「ん?死の宣告付与
六日目昼」
ヤブ医者 「ボルガが噛まれて、クマグナムが特殊死因ってところかな?」
レミリア 「くっそwww
また占い遺言www増える増える村よwww」
ナズーリン 「とりあえずレミリアがどれぐらい私を釣りたがってるかだけ見ておく。
ほかはあんまり」
上級チルノ 「連日2死体ならそれなりに理由がありそうではある
フランについても尾行死ではなく暗殺という可能性が出てくる」
明智健吾 「すっきりとこれ、暗殺いるんでしょうかね。
クマグナムはジュラル○を何故か全力で疑っていて、スネークスルー位置でしたね。」
スネーク 「死神か・・・?」
パチュリー 「むきゅー
美鈴は狼でいいわよ。毒狼じゃなかっただけで
人外なのは確かだから。」
犬走椛 「ここまできて死体が二つなら暗殺ですね
そしてそうなるとボルガ博士が噛まれ」
ヤブ医者 「・・・」
球磨川禊 「『呪術師でもいるんじゃないですかね(すっとぼけ)』」
ライダー 「クマグナムが占い遺言なのか」
服部全蔵 「逆銃殺ってよりはこれ暗殺居る気がするなぁ。」
できない子 「獏かとも思ったけど
真主張しているから逆銃殺か本当に暗殺がいたかっぽいこの。」
上級チルノ 「信じるに値しない あたいだけに>死の宣告」
ヤブ医者
スネーク 0 票 投票先 → ライダー
スネーク 「ここまで2死体続くなら暗殺と思うが」
パチュリー 「今まで死神いなかったはずよね?
昼にショック死ないし。」
レミリア 「仙狐有り得るから2回蘇生しないならとはね>ナズ
噛まれよけなら猫又騙ってもと思ったし、日記無かったしで」
ゆっくり妖夢 「そう...(無関心)」
ヤブ医者 「なぁスネーク・・・

お前、紫系の人外じゃねぇか?」
犬走椛 「死神がいるのならもうとっくにしていると思いますが
気にせず吊っておけばいいと思います」
明智健吾 「パチュリー>発言と状況だけみたら確実に狼だとは思いますが、断定はしません。
あなた目線は断定できるのでしょうが。」
できない子 「冥狼ではないよねって位。
実際吊り逃れのタイミングとしてはあるし」
ライダー 「2日後で死神以外の宣告付与できる職いたっけ いないなら
たんなる吊り逃れだと思うけど」
パチュリー 「暗殺いるのね...
いるなら私即効暗殺しそうなものだけど...」
球磨川禊 「『日記なかったからね』『普通に噛まれ狙いの村騙りかと』>ライダー」
上級チルノ 「今日の朝一で返ってくるとは思っていなかったが返してくれたことには感謝しよう>明智」
できない子 「いや、まぁこれあれか」
ヤブ医者 「投票先で宣告ついて、人外把握して
このタイミングで蝙蝠結果投げたんじゃ、ねぇか?」
パチュリー 「断定できる要素はちゃんとあるわよむきゅ
そもそも美鈴のあれは吊り逃れだから村はないわ
潜毒を言うだけで時間取りすぎよ むきゅ>明智」
できない子 「指定変更を望む。

死神CO
不可>無し>レミリア>スネーク」
服部全蔵 「ぶっちゃけるとスネーク吊らない場合、ヤブ医者にCO聞くしかないけどね。
無惨遺言的に考えて。
実際に宣告付いてるかかなーり微妙だけども。」
ナズーリン 「正直ボルガ成功したのがすげー仙狐っぽいかなーとか自分で思ってる、ぐらい。
日記はつけてるけど今更だしても後で考えたんだろとかそんな感じで言われるんだろうな―とか」
犬走椛 「それならそうと告発してほしいですけどねー>紫系で把握」
明智健吾 「チルノ>返事が帰ってこないければ今日にでも私殴りを開始しないと行けないのではないでしょうか。」
できない子 「死神CO
不可>無し>レミリア>スネーク

一日目:不可
この役職をみなよ
命を刈り取る形をしているだろ?
氷隊長さんは勝てるんだろうか。

二日目:無し
奥の手は先に見せるな。
見せるなら更に奥の手を持て。
石を投げたら村に当たる配役で灰に実行する程
自分の力を過剰評価してないので。

三日目:レミリア
ここでナズーリンやったら顰蹙買うんだろうなぁ~~~~。
普通なら3票位置にやるんだけど私も危ないので
2票位置仲間に死んで貰うとしよう。

四日目:
レミリアはほぼ人外。
薄く逃亡系となる。まあ無視だな。
万が一暗殺がいても被らないだろうねってのと
噛まれるなら今日まで、噛まれたら私の行使は無かったことになる。
それに黙ってても喋っても良いのがここじゃないかな。」
ライダー 「ここ探偵村だよ?>ヤブ医者
投票は許可を得ないとはずせない」
レミリア 「ああ、うん>そこね>死神」
ヤブ医者 「・・・?」
球磨川禊 「『まぁボルガ博士は優しく噛まれたとしか思えないけどね!』」
服部全蔵 「レミリアー、確認。」
できない子 「CO理由としては暗殺回避でいいかな。」
犬走椛 「あっはいってレミリアにも付けていたんですか?
レミリア黙っていたのですか」
ゆっくり妖夢 「えっ死神COすんの?
レミリア今日死ぬの?」
パチュリー 「ライダーは警戒しておくだけでいいわよ
もし仮に狐投票したら宣告つく狼でもそれならそれで
後々どうするか考えたらいい。」
レミリア 「付いてるわよ>5日目」
ナズーリン 「んじゃ今日レミリア死ぬのかね。
黙ってるあたり村っぽいキは若干するけど」
上級チルノ 「スネーク先に吊って考える系あたい あたいは明智ほどスネークに占いを見ていないのは前述>明智」
パチュリー 「いるのか(困惑)」
できない子 「逃亡系じゃないのか(おこ)」
スネーク 「レミリアが死の宣告を隠していた、と言う事になるが?>できない子死神」
上級チルノ 「ついてるのか」
ヤブ医者 「レミリアは宣告COしてたっけ?
いや、今日死ぬならいいんだが」
ライダー 「え?死神いるの? しかもでちゃってるし」
球磨川禊 「『えーと』『ごっめーん』『なんでCOしたのかよくわかんないかなぁー』>死神CO」
ナズーリン 「ってことはまた仕事が増えるじゃないか」
上級チルノ 「信じるに値する あたいだけに」
レミリア 「だが、わたしは死なない!!
死ぬのは・・・もう少し先だ・・・>蝉蝙蝠CO」
ヤブ医者 「なんだ、考えすぎか」
明智健吾 「チルノ>スネークへの雑感は「強い役持ちか人外」なだけなので、
占いだとは断定していませんよ。」
できない子 「嘘だろ承太郎。」
パチュリー 「暗殺に暗殺すると反射あったはずだし
出るのは悪くないとは思うわ。

...嘘だと思ってたけど居るのね。>宣告」
レミリア 「朝一で仕込んどいたわ>しにかみって」
ゆっくり妖夢 「んじゃあ上級チルノCO」
ヤブ医者 「いや、宣告の最中に熱病食らったのと同じことだ >レミリア」
レミリア 「初日は蝉蝙蝠仕込んだし」
できない子 「まあ明日は私が死んでると思うから
暗殺が本当にいたら頑張れば?」
服部全蔵 「死神COは勿体ないなぁ、というアレ。
でも死神噛まれる間にナズが頑張れば何とでも吊りを増やせる。」
犬走椛 「暗殺がいるっぽい状況だったので明言してほしかったですが・・・
そしてそうですかはい>蝉蝙蝠」
上級チルノ 「暗殺+死神っぽいな 死神噛まれるなら暗殺はまだ仕事できるから」
上級チルノ 「LWCO」
ヤブ医者 「つまり、お前は・・・今日死ぬ」
スネーク 「ただ、露出するなら噛まれるよな・・・死神」
スネーク 「お、おう>LWCO」
ライダー 「え?蝉蝙蝠? あれ宣告7日目ついてるなら5日目の宣告わからないんじゃ」
明智健吾 「あら、ここまで話せるのなら残せる位置だと思ったのですがね。>チルノ」
球磨川禊 「『暗殺先が全て噛みと重なっても出なかった』
『出れなかったとも言う』」
服部全蔵 「あ、一応反応的にニートだろうけど、レミリアは今の内にCOしておいたら良いよ。
情報ある場合だけ、夜に考える時間できるから。」
レミリア 「LWCOはだいたい2Wいじょうの法則」
上級チルノ 「正確にはLWになる」
犬走椛 「あっはい。LWになるぐらい吊っていましたっけ?」
パチュリー 「LW....いやないわ
暗殺で狼死んでいるという主張でない限りまだ1wしか死んでないはず」
服部全蔵 「と、思ったら蝉か。」
球磨川禊 「『あ、はい』」
できない子 「死体が多すぎて明日にはFOタイミングなんだよね。
だから出るの今日か明日かってだけだし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆咲夜@GM 指定:上級チルノ」
レミリア はショック死しました
5 日目 (1 回目)
ナズーリン0 票投票先 →上級チルノ
ヤブ医者0 票投票先 →上級チルノ
犬走椛0 票投票先 →上級チルノ
できない子1 票投票先 →上級チルノ
レミリア0 票投票先 →上級チルノ
パチュリー0 票投票先 →上級チルノ
ゆっくり妖夢0 票投票先 →上級チルノ
上級チルノ12 票投票先 →できない子
ライダー0 票投票先 →上級チルノ
球磨川禊0 票投票先 →上級チルノ
服部全蔵0 票投票先 →上級チルノ
スネーク0 票投票先 →上級チルノ
明智健吾0 票投票先 →上級チルノ
レミリア はショック死しました
上級チルノ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子 は無残な負け犬の姿で発見されました
ライダー は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
上級チルノさんの遺言 上級CO
レミリアさんの遺言
         ,,..-‐…―- .., :
       ,, '´        `ヽ、 :
  /"'ー--<,        __ .i'lr、_ :     蝉蝙蝠の一生は儚い…
 _>>::::::::::::::ヽ、__,、r‐=へニ、_,ヘr、ll {.i :
 ))::::::::::::ヽ、__,へ,ソ^l"^.}ノlハメ、ヽ ヽ :
 ヽヽ、:::,,..、「メ--' ハ/ヽ.ノ _ノ .!ハ' ̄_{ :   せめて、他の蝙蝠よこしなさいよ
   L,,く::_」」 、  l. >     ̄"''lハ‐,^ ヽ. :
    ソヽソl ヽ、l""  r'" ̄'j 人ハノ.>  > :
      ̄ノノ  .人   ー‐‐'',イ/∨<__/ :
      .{ハ、,ヘハノ>r - <lノーヽ  _ノ"''ー- 、 :    なお、初日朝一仕込み済み
      ,.-‐'" r‐‐=ハ,,、 ̄ ハ二ハ、/     ヽ、 :
   ,,..''"   i>kj<i,'///ハ=/ l__   ',-‐-‐--、..,,,_\ :  先頭の一部縦読みで
  /     <____{  _.∩   __.!  i :
∠..、-―-、_/,' ノ  _ノ    !__   ', :
     __  l  ,,. ''" }     __!  .L、 :
     --、  `'''"_______ノ、   __!    __ハ、 :     蘇生、生きてたら8日目以降おねしゃす
     _ノ    l   l,ヘ_,へソ⌒弋_メ'⌒ 、ヽ、 :
     土.,    l  , '   /    }      \ :
    (_lノ)   人/                ' , :   なお、宣告5日目もらった…>ぼほ死神
         ヽ/                  ', :   元々7日目ショック死するけどどうなの?
     |    /                    ', :  蝉蝙蝠のショック死優先されるのかしら?
ライダーさんの遺言 目目連 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 3.0.0 α6~]
前日の人狼襲撃失敗が分かる特殊なさとり。
死亡したら能力無効。
できない子さんの遺言 五日目:キャンセル
暗殺に付与したらもったいないし
真証明したので噛まれなくても
村として残るだけでいいんじゃないかな
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
犬走椛 「あおーん」
明智健吾 「天狐か呪狼ですかね。・・・とおもいきや、クマグナムの死因が不明瞭ですね。

完全灰は
椛・ライダー・球磨川・私。

ナズーリン真狐、パチュリーはスネーク狼で考えたら非狼。」
ヤブ医者 「おはよう

スネーク真なら、できない子噛みになると思うんだ
そしたら村が2人死ぬことになるわけだからね
スネークが真狼のどちらでも、ライダー狐は割とありえそう」
ナズーリン 「レミリア 蝙蝠
ジュラル 失敗」
パチュリー 「霊能者よ
恋死○>委員長○>紅美鈴●>上級チルノ妖狐」
スネーク 「球磨川禊 ○」
パチュリー 「――むらさきもやしの日誌――
2日目:恋死○

正直出方だけで見れば村目
だから○が出ると思いたいけど
自分が真か夢かすらわからない今だと
判別がつきにくそうなのよね。
●が連続するとかだったらわかるのだけど
どうしたものかしら。
霊能はこれだから面倒なのよむきゅ。

3日目:委員長○

あら私吊らないのねって感じ。
●打たれて早期退場だと思ってたから
続行でいいと思ったのだけどね。
最悪なのがスネーク夢で噛まれて
私吊って○残しの可能性があるのがって所ね。
そうなったら...囲い警戒で真が占うことを期待って感じ。
普通に人外の特攻ならいつまでたっても死なないんじゃないかしらね。
委員長に関してはすまないけどあんまり見えてないわね。
ただ狼にしては結構前に出ていた印象で
占われたりするのを恐れてないようには見えたかな。

4日目:紅美鈴●

むきゅー
真なら痛い、偽ならきついって感じ。
その場合ジュラル狂人か夢になる訳だけど
吊り逃れが遅いから狼だとは思うわね。
流石にこの結果で夢はないと思いたいわむきゅ。
これで○出たら割と混乱しそう。
夢であってほしいとも思いたくなるわねむきゅ。
スネークが死ななすぎる点も注目してほしいのだけど
流石に私からそれは主張しにくいわね。

5日目:上級チルノ○●

レミィが宣告隠していた狼or暗殺で狼死んでない限り
やっぱりLWはないと思うのよねむきゅー
現状の結果だけで見れば私は真だと思ってるから...
うん...正直●出ると思ってるわねむきゅー
これで○でたら割と困惑するわよ!
誰だってその状況になったら困惑すると思うし
私だけの問題じゃないわ!むきゅー!
暗殺私暗殺しないんですねってのはあるのよねむきゅー
いや暗殺してくれって願望はないけれど
●貰ってる位置なら即行くと思ったのだけどね。」
犬走椛 「よすよす?」
スネーク 「球磨川
チルノ吊りに関しての追求が何も無かったから占う
それにしても大嘘憑きとは大層なアダ名だな・・・」
ゆっくり妖夢 「おはよう仮指定 スネーク」
球磨川禊 「『よし』『暗殺2いたんだね』『なんて村だ』>圧倒的連続二死体」
パチュリー 「LWはないと思ってたけど
妖狐結果は予想外ねむきゅ」
犬走椛 「そうか、レミリア突然死だったから
ナズーリンの能力使えるのか」
服部全蔵 「おはようさん。」
明智健吾 「パチュリー>委員長夢毒とは意外ですね。
それにしても、私を暗殺しないとは暗殺者さんは随分とお優しい。」
ヤブ医者 「スネークは今日死ぬようだな」
ナズーリン 「スネーク偽でも噛むでしょ。できない子。
ってことーこれ暗殺2いたのね」
明智健吾 「椛>突然死では泣く、ショック死。一応覚えておきましょう。」
球磨川禊 「『あれはチルノちゃんに何も言わなかったんじゃない』
『うまいこと言おうとして思いつかなかっただけだ』」
パチュリー 「と言うか私を暗殺しないのねってのが一番
仮にもあの時の●よ私。」
犬走椛 「あとはスネーク吊って
暗殺がわけわからん殺しをしたらよし」
スネーク 「俺は今日死ぬから吊るすならパチュリーにして欲しい物だがな」
ナズーリン 「昨日死神がいるって判明したから仕事増えるって言ったでしょ>もみじ」
服部全蔵 「暗殺居るの確定っぽいからまあ暗殺指定も有用かな、ぐらい。」
犬走椛 「突然死もショック死も吊り時に死ぬのは同じなので・・・」
球磨川禊 「『あー』『なるほど』>暗殺を吊らない吊り>スネーク吊り」
ゆっくり妖夢 「暗殺保護でスネーク吊って暗殺に任せるっていう作戦もありな気はするけどどうしよう」
犬走椛 「成功した蘇生!以上!で考えるのをやめていたのが私です>ナズーリン」
ヤブ医者 「指定されるような暗殺ならどうせ噛まれて死ぬだろ」
ナズーリン 「スネーク吊るなら他にCOさせることもないしそのまま釣り上げでいいんじゃないかなーとは」
明智健吾 「暗殺に任せるとなると、暗殺先が私しかいないんですよね。悲しいことに。」
パチュリー 「ぶっちゃけグレランで死ぬと思っただけに
次の日生きて出られたときにはなんというかもんにょりしたわね。」
犬走椛 「こうなると狼も暗殺を狙ってくるので
暗殺が噛まれなければいい吊りでは?」
スネーク 「暗殺を吊らない吊りなら、パチュリーも入るだろう・・・」
服部全蔵 「というか、スネーク放置かつ暗殺噛まれない場合、明日6人だよなぁ。」
球磨川禊 「『それは君が怪しい奴をわが手で全殺しして勝つ饅頭か』
『みんながんばれと応援して消化される饅頭かのルートだね』」
服部全蔵 「俺、暗殺、探偵、灰灰灰。
こうなる。」
ヤブ医者 「>服部
いや、5人だろ」
明智健吾 「服部>明日の釣り先はヤブ医者固定なのでは。」
ゆっくり妖夢 「まあ指定するかな ヤブ医者COオナシャス」
ヤブ医者 「昼と夜で2人ずつ死ぬから」
ヤブ医者 「パワー系看護婦(修験者)CO
不可>フラン>にわ影>クマグナム>ライダー」
パチュリー 「ぶっちゃけナズ自体が蘇生一回の身だから
仙狐ありそうなのよねってのはあるし
私も子狐ありそうってなるから
ケアはできそうでできにくいものよ
ケアしようケアしようとかいってたら村が終わる事なんて多いのだし。」
服部全蔵 「あ、5人か。」
ヤブ医者 「2夜:フラン
とりあえず耐性が欲しいんで
フランかジュラル星人の二択
口数としてはジュラル星人の方が
会話に参加する頻度は高目という判断
また、足音に関しての理解が一段飛ばしなので
あえて足音を出した本人という可能性もある
フランは状況把握が多いという状態なので
フラン:ニートもしくは人外
ジュラル星人:重要職ありえる
という判断で、フランを暗殺して俺が最後のEX娘になる


3夜:にわ影
スネークが●に投票してないんで偽と判断していい
その場合に服部は囲い候補か・・・
ナズーリンが真証明するかどうかってところ
次点位置の、にわ影暗殺でいいだろう
引き分けた場所が両方死んでいれば
視点としてはスッキリするだろう?
とりあえず片っ端から注射してみるのも楽しいぞ


4夜:クマグナム
ジュラル星人が真でいいだろうね
で、こういう場合のジンクスとして
真占いの死に際の占い先は・・・高確率で人外
何故か分からんが、人外占おうとして死んでることが多い
つまり、クマグナムを暗殺してみればいいんじゃね?
ボルガ博士は真証明できなくなったが・・・
とりあえず信じていいと思うんだよなぁ、どうせ死ぬし?


5夜:ライダー
やはり人外であったか・・・
で、スネークを信じるのかどうかってところか?
ライダー蝙蝠ってのは割と信用できる
スネークが真ではなく、狼であった場合だけどな
宣告要因は紫じゃなくて死神だったようだ、それはまだいい
スネークが村なら、死神を噛めば2箇所死ぬのだから
死神の生死が目安になるということで考えていいだろう
というわけで、狐狙いでライダーを暗殺しておく」
犬走椛 「いや、ここで暗殺候補を狭めるのはいけない」
犬走椛 「って遅かったー!」
ヤブ医者 「>指定されるような暗殺ならどうせ噛まれて死ぬだろ」
パチュリー 「そこよねうん。」
ゆっくり妖夢 「クゥーン...
FO」
ナズーリン 「ヤブは●くらってるし放置でスネーク吊りでいいと思うんだけど」
球磨川禊 「『あー』」
服部全蔵 「あ、そこ暗殺なの?」
明智健吾 「じゃぁ、クマグナムは何者なのでしょうか。」
明智健吾 「夢共有です。

ゆっくり妖夢に祝辞を述べた後気絶してしまい、
内約覚えて覚えておりません。
13-5-2-1でしたでしょうか。

ささやきは大1だけ行いましたが、ゆっくり妖夢即決定で真共有では無いでしょう。
→こいしのささやきは6発言で夢断定。
→そのこいし釣りですが、夢だと有りがたかったのですが。
私目線真夢か狼狐が発覚しますので。

上級チルノ>あなたがスネークをどう見ていたかはわかりませんが、
私はスネークが絶対に約持ちだと思っていましたよ。
私の朝参照。
球磨川禊 「『厄神CO』『祓いなんて成功してませんよ』」
犬走椛 「人馬ですねー。あんまり真証明をしても意味がないのであれな役です」
明智健吾 「日記めっちゃ書いてた夢共有CO.」
球磨川禊 「『厄神CO』

一日目:祓えない
『この陣営だとさぁ』
『僕が仕事できる確率極低じゃないかな?』

二日目:紅美鈴
『特に思いつかなかったから紅魔館制覇しようかな』
『まぁ美鈴ちゃんでいいか』
『君のラストスペルきっついんだよ』『ボム大量消費だよ』

三日目:スネーク
『紅魔館制覇とか知らない』
『僕はこれから潜入工作員ベアーとして生きていくんだ』
『きっとモテモテになれるはず』

四日目:ボルガ博士
『憑依だな』『ジュラル星人に憑依しててナズーリンに蘇生されて
ジュラル星人の死体が元に戻ったんだろうね』
『足音はたぶん家鳴かなぁ』『ボルガ博士が死亡して鳴らなくなったし』
『ま、たぶん祓い成功が出るんじゃないかな?』

五日目:服部全蔵
『なんすか』『憑依系じゃないんですか』>祓い成功出ず
『まったく期待させちゃってもー、しっかたがないなぁ!』
『じゃあそうだね』『この死体の連続は暗殺×2がいるとしか思えないけれど』
『もしかしたらクマグナムが憑依系かもわからないし』『服部君やるさ』」
ヤブ医者 「大丈夫、きっと噛みを耐え抜いて
適当に適当に暗殺するさ」
ゆっくり妖夢 「指定は球磨川」
服部全蔵 「○貰いだけど俺もCOする?」
パチュリー 「次の日のやぶ医者の発言で大体悟ってたわよむきゅ
スネーク偽に見てる場所に暗殺いないと私死んでるもの。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆咲夜@GM 指定は球磨川」
スネーク はショック死しました
6 日目 (1 回目)
ナズーリン0 票投票先 →球磨川禊
ヤブ医者0 票投票先 →球磨川禊
犬走椛0 票投票先 →球磨川禊
パチュリー1 票投票先 →球磨川禊
ゆっくり妖夢0 票投票先 →球磨川禊
球磨川禊8 票投票先 →パチュリー
服部全蔵0 票投票先 →球磨川禊
スネーク0 票投票先 →球磨川禊
明智健吾0 票投票先 →球磨川禊
スネーク はショック死しました
球磨川禊 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ヤブ医者 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
球磨川禊さんの遺言 『厄神CO』

一日目:祓えない
『この陣営だとさぁ』
『僕が仕事できる確率極低じゃないかな?』

二日目:紅美鈴
『特に思いつかなかったから紅魔館制覇しようかな』
『まぁ美鈴ちゃんでいいか』
『君のラストスペルきっついんだよ』『ボム大量消費だよ』

三日目:スネーク
『紅魔館制覇とか知らない』
『僕はこれから潜入工作員ベアーとして生きていくんだ』
『きっとモテモテになれるはず』

四日目:ボルガ博士
『憑依だな』『ジュラル星人に憑依しててナズーリンに蘇生されて
ジュラル星人の死体が元に戻ったんだろうね』
『足音はたぶん家鳴かなぁ』『ボルガ博士が死亡して鳴らなくなったし』
『ま、たぶん祓い成功が出るんじゃないかな?』

五日目:服部全蔵
『なんすか』『憑依系じゃないんですか』>祓い成功出ず
『まったく期待させちゃってもー、しっかたがないなぁ!』
『じゃあそうだね』『この死体の連続は暗殺×2がいるとしか思えないけれど』
『もしかしたらクマグナムが憑依系かもわからないし』『服部君やるさ』
ヤブ医者さんの遺言 パワー系看護婦(修験者)CO
不可>フラン>にわ影>クマグナム>ライダー>服部


2夜:フラン
とりあえず耐性が欲しいんで
フランかジュラル星人の二択
口数としてはジュラル星人の方が
会話に参加する頻度は高目という判断
また、足音に関しての理解が一段飛ばしなので
あえて足音を出した本人という可能性もある
フランは状況把握が多いという状態なので
フラン:ニートもしくは人外
ジュラル星人:重要職ありえる
という判断で、フランを暗殺して俺が最後のEX娘になる


3夜:にわ影
スネークが●に投票してないんで偽と判断していい
その場合に服部は囲い候補か・・・
ナズーリンが真証明するかどうかってところ
次点位置の、にわ影暗殺でいいだろう
引き分けた場所が両方死んでいれば
視点としてはスッキリするだろう?
とりあえず片っ端から注射してみるのも楽しいぞ


4夜:クマグナム
ジュラル星人が真でいいだろうね
で、こういう場合のジンクスとして
真占いの死に際の占い先は・・・高確率で人外
何故か分からんが、人外占おうとして死んでることが多い
つまり、クマグナムを暗殺してみればいいんじゃね?
ボルガ博士は真証明できなくなったが・・・
とりあえず信じていいと思うんだよなぁ、どうせ死ぬし?


5夜:ライダー
やはり人外であったか・・・
で、スネークを信じるのかどうかってところか?
ライダー蝙蝠ってのは割と信用できる
スネークが真ではなく、狼であった場合だけどな
宣告要因は紫じゃなくて死神だったようだ、それはまだいい
スネークが村なら、死神を噛めば2箇所死ぬのだから
死神の生死が目安になるということで考えていいだろう
というわけで、狐狙いでライダーを暗殺しておく


6夜:服部
場所がばれたのでシンプルにいくぜ?
服部が白狼だと思うんで暗殺しとく、以上
スネークさんの遺言 占いCO

服部全蔵 ○ パチュリー ● できない子 ○ ライダー 蝙蝠

初日 服部全蔵

ニンジャ・・・か
ニッポンの古くから伝わる諜報機関と言われているが、どの様な存在なのか
本物なのか偽物なのかの占いだな

二日目 パチュリー

常に気張ってる印象だ
悪い事では無いが、少し位肩の力を抜いてみろ
恋死指定に関しての反応で気になったのでな

三日目 できない子

死体関連の発言とパチュリーへの対応を見て占う
足音に対しての発言も多いな・・・
審神者が死んだ以上気にする事かどうかも分からんことだからな

四日目 ライダー

俺に関しての発言が、間接的にパチュリーを庇う様な物と見て占う
俺の○への投票は狂人を見ての投票らしいが、どうだかな

五日目 球磨川

チルノ吊りに関しての追求が何も無かったから占う
それにしても大嘘憑きとは大層なアダ名だな・・・
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
明智健吾 「審神者が真占い初手で占ってた村ですか。
ジュラルが服部○なので服部確定○。

クマグナムがスネーク身内切りですか。

私目線、スネーク狂人誤爆か、椛が狼殺されまくって泣く泣く人馬COした狼、ですね。」
パチュリー 「霊能者よ
恋死○>委員長○>紅美鈴●>上級チルノ妖狐>球磨川禊○」
犬走椛 「あおーん。吊りが増えたらよし」
ナズーリン 「スネーク 妖狐
ジュラル 失敗」
犬走椛 「増えなかった!」
パチュリー 「6日目:球磨川禊○●

スネーク狼陣営だと仮定して
美鈴と合わせて狼陣営は2減っていて
上級チルノで1F減っている。
ヤブ医者は●貰った時の焦らなさや
私がなぜ生き残れた次の日の反応でお察し
他が暗殺じゃなさ過ぎたのもあるけどねむきゅ。
球磨川は私投票するって事は...そう言う事かしら?
いやこれで○なら単純な難癖になるのだけどねむきゅ。
それにしても長く生きたわ...いやすでに結構魔女としては生きてるのだけどね。
むきゅー」
ゆっくり妖夢 「耐えない。残当」
犬走椛 「狐!???!?」
明智健吾 「というわけで、椛なりパチュリーなり、私と殴りあいましょうか。」
服部全蔵 「おはようさん。」
服部全蔵 「スネーク狐っておま。」
パチュリー 「....その結果出すならナズーリン仙狐がありそうで怖いのだけど。
スネーク狐なら...うーん」
ゆっくり妖夢 「仮指定は椛」
ナズーリン 「パチュリーが真なら妖狐全滅」
服部全蔵 「まあヤブ医者が真暗殺だったなら、クマグナム偽。」
明智健吾 「服部白狼、ありますかね?」
ゆっくり妖夢 「スネーク狐!?」
ナズーリン 「偽なら知らない」
パチュリー 「ナズ信じるなら妖狐全滅だけど...
スネーク狐...ねぇ。
その場合は諦めるしかないわねうん。」
服部全蔵 「その上であいつ狼だった、と考えたらスネーク●も狐だったから容赦なく出した、はあるけど。」
犬走椛 「あっはい。人馬なのでどうにもこうにも」
ナズーリン 「正直あって人狼だろうなーぐらいにしか思ってなかったけど結果はこう>妖夢」
明智健吾 「服部>人外同士になりますが、クマグナムが狐位置に●投げているとしたら、
パチュリーと変則的なラインになりますね。」
犬走椛 「服部が白狼ならもうどうしようもないのでは?」
ゆっくり妖夢 「うーん」
パチュリー 「明智か椛で言うなら椛...かなとは思うわ
明智は暗殺は暗殺を恐れてないように見えたのよ。
狼狐であの感情を偽装しきるのは難しいと思う。」
犬走椛 「ぶっちゃけそこを考えてミラクルだすのは探偵なので」
明智健吾 「椛>この狼がどこかわからない村でどうにも、とはよくいえますね。」
服部全蔵 「あ、結局俺のCO、一応探偵から要求されたらするってだけ。
変にCOしてもあれだし。まあこの時点で凄いアレだろうけども。」
明智健吾 「パチュリー>狐二人と仲よかった私に村を見る理由をどうぞ。」
犬走椛 「ずっかずっか言っても迷わせるだけですよ
それやるくらいなら自分の白い場所を言えばよし」
服部全蔵 「ここで灰2体を殴り倒そうと考えるのが普通の狼。
と、考えれば明智のそれはちょい印象上がったわ。」
ナズーリン 「まあ明日蘇生成功させれば3吊りよ、って言いかけたけどどう考えても死ぬの私だった」
ゆっくり妖夢 「ぶっちゃけ占い候補が他にいないしなあ 
白狼?しらなーい」
犬走椛 「それで白く思ってくれたら探偵がおのずと答えを見つけてくれます
見つけてくれなかったら終わった後悔しがればいいですよ」
明智健吾 「一応、こいし夢司祭ならばラインが出来る、夢司祭ではないCOをしたのならこいし真か狼か狐かがわかるから残して欲しかった胸は2昼段階で述べています。」
パチュリー 「死体なしが出ている訳でもなかったし
村だろうが狼だろうが狐かどうかわからない
だからこそ狐と仲が良いは人外要素にはならないわ。

私は暗殺を恐れていない
むしろ来てもいいと言った姿勢を見せているから狼に見えないと言うだけ。>明智」
犬走椛 「というわけで私の白いところってほら
狼でまいかいあおーんって言いますかね?って感じの」
ナズーリン 「ちなみに悲しいかなパチュリーは狐の●なので若干狼あるかなって思えてしまう私凡人」
服部全蔵 「ここでナズーリンが実は猫又での風騙りで希望の未来へレディーゴーだったら嬉しいな、とか思う俺。」
犬走椛 「はい。」
パチュリー 「ジュラル真でいいわよ
少なくとも2度も噛んでいる以上真でいいわ。」
犬走椛 「2度噛まれたのはボルガ博士では」
パチュリー 「いやふざけるぐらいならだれでもすると思うのだけど
もっとその...他にない?>椛」
明智健吾 「パチュリー>ナズリーン狐ケアしたいってのが本音なのですが、あなたとの比較ではやはり椛に傾きますかね。」
パチュリー 「あっボルガだったわ(震え)」
ナズーリン 「それだったら多分死神を恨みつつスネーク人狼っていってる>服部」
ゆっくり妖夢 「さらば椛」
明智健吾 「服部>ナズーリン猫は考えなくていいかと・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆咲夜@GM 指定:椛」
7 日目 (1 回目)
ナズーリン0 票投票先 →犬走椛
犬走椛5 票投票先 →パチュリー
パチュリー1 票投票先 →犬走椛
ゆっくり妖夢0 票投票先 →犬走椛
服部全蔵0 票投票先 →犬走椛
明智健吾0 票投票先 →犬走椛
犬走椛 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
犬走椛さんの遺言 人馬ですねー。あんまり真証明をしても意味がないのであれな役です
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2016/01/22 (Fri) 23:03:03
ボルガ博士 「◇ゆっくり妖夢 「仮指定は椛」 >できない子
一応指定ではあるの」
ボルガ博士 「あ、お疲れじゃ」
ヤブ医者 「おつかれさま」
七代目にわ影 「お疲れ様。」
ナズーリン 「お疲れ様」
咲夜@GM 「お疲れ様でした 村勝ちー」
球磨川禊 「『お疲れ様―』」
犬走椛 「はい、おっ疲れ様でしたちくせう」
委員長 「お疲れ様」
ライダー 「お疲れ様でした」
スネーク 「お疲れ様だ」
ゆっくり妖夢 「やったぜ。」
クマグナム 「お疲れ様でした」
上級チルノ 「おつ」
パチュリー 「むきゅーお疲れ様。」
できない子 「お疲れさま」
ゆっくり妖夢 「オッツオッツ」
恋死 「おつー」
フランドール 「お疲れ様」
服部全蔵 「お疲れさま。」
委員長 「夢毒だったようね」
七代目にわ影 「畜生共を餌抜きにしたら狼が滅んでいた件について。」
ジュラル星人 「おつかれさまでした」
ヤブ医者 「さて、答え合わせの時間だ」
スネーク 「宣告暴露はミスだったな・・・
すまなかった>上級チルノ」
紅美鈴 「お疲れ様でした
いやー…村は脅威でしたね!」
レミリア
             ,.ヘ   ,.ヘ、
               」 _ゝ_,.イ_,. '-─- 、 __
           く  、r'"          `ヽ、      o      お疲れ様ー
      ゚     L__y             `ヽ      ゚
    o       r─!、_ゝ-、_ゝ,.=イ___,、ノ_    i   *  o    蝉蝙蝠に宣告とかひどいこと
        。 ,.-く ヽ,'  λ__r-、 ,、   ヽ_>,イ_,イ  。       しないでよー
         / 〈 L_, ‐'"´ヽ,.、_!  ン' ‐゙、 iゝ、  `ゝ、    びえー
          /   ソ/     ,. ヾ///     ヽ,Y>、_,ノ
       /    //  .-ェ<_`ノ//,ヽ、 '7‐ '   ヽλ へ、
      ,'    `/    i  r‐,.-―‐v、´´'',      '_!'   \
      |    ',  ,、イゝ、V       i ン`ト,  ./      ',
      |  ,.-‐、ゞ,`~ !ノイ.!` '' - . . ィ〈/`^`ナ〉      !
      レ'´   !/`ー、, '  !ノ§ヽノ  ヽ  _,,ノ    ,へ |
               /    o       y,ヘ,,へ/⌒  ヽ!」
犬走椛 「吊り!ところが!ない!以上解散
という感じの何ていうか3wも暗殺が消し飛ばした村」
ジュラル星人 「あーなるほどね…?>服部隠者」
できない子 「これ謙虚な心忘れていたら妖狐勝ちあったじゃないか、危ない危ない」
委員長 「…隠者までいたと」
恋死 「結局夢じゃんかー、でも夢系2ならライン出来た」
クマグナム 「前線したと言っても過言じゃないんじゃないっすか(適当」
上級チルノ 「夢おめ>恋死」
服部全蔵 「灰視がすげー微妙だったけど、まあ役職が強かったからな。」
明智健吾 「やぶ医者>服部案sつはしないでいいです・・・。
白狼であっても昨日勝負を決められたらよかったのですから・・・」
ゆっくり妖夢 「暗殺が優秀だったね。」
ボルガ博士 「まあ明智ほぼ村(儂もそこ○としか思ってない)
他役職クソ強いからのー」
ナズーリン 「ずっと隠蔽だったからまあ存分に答え合わせしてくれ」
ライダー 「無駄なところを噛んでないのにこの仕打ち」
ヤブ医者 「パワー系看護婦(修験者)CO
不可>フラン●>にわ影(村人)>クマグナム●>ライダー●>服部(ほぼ●)」
パチュリー 「蝉蝙蝠は冥狐での宣告で延長されない以上
河童の治療以外では無理ね>レミィ」
クマグナム 「ジェラル蘇生が入らなければ死神も修練も抜いてたぞ」
ヤブ医者 「3W殺してましたとさ、めでたしめでたし」
上級チルノ 「夢毒夢司祭夢共有で結果3なら相当強いな」
恋死 「美鈴人外もぱっちぇさん霊能も霊界から分かったから満足(ムフー」
クマグナム 「ゆるさねえ………」
ゆっくり妖夢 「つよい(確信)>ヤブ医者」
ジュラル星人 「さっきから間違われてるけど蘇生されてるのは私じゃなくてボルガ博士!お許し下さい!」
七代目にわ影 「このヤブ!>ヤブ医者」
明智健吾 「こいし、委員長、夢役職代表として仇は取りましたよ!
安らかにお眠りください。」
フランドール 「これだとにわ影不審者でいいんじゃない?>医者」
紅美鈴 「修験者が暴れまくった村って印象ですかねー
辛いですほんと」
レミリア 「隠者とは狼だったのか>ヤブ医者」
咲夜@GM 「暗殺が3Wと死神で狐と蝙蝠がいなくなって
うん」
ナズーリン 「暗殺くそつよって結果かなこれ」
クマグナム 「探偵の指定はガバガバでしたね?」
犬走椛 「噛んだところ>ボルガ博士>ジュラル星人>ボルガ博士>できない子>ヤブ医者という占いと死神しか噛んでいないのにこうなった村」
恋死 「このさいにわ影も狼ってことでいいんじゃない?>ヤブ医者」
ジュラル星人 「夢司祭はもったいねぇことしたなぁって見ると思うけど思うだけにとどめる」
クマグナム 「狼はいいとこ、一度はおいでよ>にわ影」
七代目にわ影 「やめろォ!」
ヤブ医者 「大体の患者は、フック ストレート アッパーで治るんだよ
症状が落ち着いたらジャブに切り替える」
委員長 「美鈴指定してるじゃない? >クマグナム」
球磨川禊 「『人外暗殺すればいいねん』『これが暗殺者のあるべき姿か……』」
クマグナム 「優しさに包まれた奈良」
服部全蔵 「いや、でもうん。
ちゃんと暗殺指定回避してるから探偵頑張ってるからね。

俺? なんか真に普通に占われてた。」
ゆっくり妖夢 「おっそうだな()>クマグナム」
できない子 「まあ行使先に村がいねーので秀ください先生」
恋死 「村多いうえに暗殺が人外殺しまくってるから仕方ない>探偵の指定」
七代目にわ影 「蝉蝙蝠王に、俺はなる!(ドンッ)」
犬走椛 「美鈴はジュラル星人が占った結果だから・・・>委員長」
ゆっくり妖夢 「まあみんなの勝利だから、多少はね?」
クマグナム 「占いのおかげだと思うんですけど()」
ボルガ博士 「初日指定されると思って足音出したがそんなことこもなかったの」
上級チルノ 「気にするな あそこで指定されたならスネーク吊りでも翌日死んでる
あたいの力不足だ>スネーク」
紅美鈴 「私ジュラル星人さんの●なんですよねー(涙 >委員長さん」
ナズーリン 「2日目こいし蘇生でもいいかなって思ったけどまあどう考えてもゴーバック!ゲットアウトヒア!な運命しか見えないしじゃあ無駄じゃんみたいな」
フランドール 「じゃあ、お疲れ様
お姉様を放置して咲夜に甘えて癒やされることにするー」
ボルガ博士 「まあグレランだったらどの道出てたが」
恋死 「それ思ったんだけど意味なくない?>ボルガ博士
どうせ曲げてないなら一緒だと思うんんだけど」
七代目にわ影 「◇七代目にわ影 「お、出番かな?(ガタッ)>委員長」
なお、不審者フラグは……出ませんでした!」
レミリア 「ヤブ医者指定してるし>服部

ヤブ医者にかかわるもの、みなヤブになる…
(ヤブってなによ?)」
犬走椛 「噛み的にも吊り的にもボルガ博士蘇生は痛かった
できない子ヤブ医者はクマグナムが見ていたから噛む予定
なお」
ゆっくり妖夢 「足音なかったらボルガ指定してたよ?」
パチュリー 「暗殺が強かったむきゅー
私暗殺は来ると思ったのだけどねスネークの真偽抜きで」
ボルガ博士 「ですよねー >妖夢」
上級チルノ 「お許しはしなければならないのか」
恋死 「一回成功しただけでええんじゃよ>なちゅーりん」
明智健吾 「博士>潜りましょう・・・w

結局白人外にしか目がむいていませんでした、っと。」
ライダー 「そもそも審神者COなら日記がしっかりしてれば吊られないし
占い先に困らなければ初日鳴らさなくていいと思う」
紅美鈴 「審神者→占いと調子良く噛めてはいたんですけどね
いかんせん、暗殺の魔の手がひどすぎますね…
狼だけ殺すヤブ医者(一部例外あり)と、その他人外を殺す死神…ですか…辛いですね!!」
服部全蔵 「さて、それじゃ俺はこの辺で失礼する。
村建て感謝、お疲れさまだ。」
上級チルノ 「皆おつ 村立て感謝」
スネーク 「それではお疲れ様だ」
クマグナム 「ゆるさん・・・・おまえだけは・・・・」
ナズーリン 「逆に初回しか成功してなくてすげー仙狐臭きつかったきがする。>こいし
なおスネーク妖狐結果で倍率ドンさらに二倍」
できない子 「ゲラウトヒア!しても存在アピールと
半吊り増やせるからやる価値はあるっちゃある」
球磨川禊 「『いやぁいいペースで終わった』『それじゃお疲れ様―』
『同村ありがとう!』『また縁があったらよろしくね!』」
ボルガ博士 「それでも占いたいジュラル星人はいたんじゃよね直線で済むし」
ゆっくり妖夢 「それじゃあ村立て同村オッツオッツ
みんなには感謝。もちろん考えてくれた服部もありがとね」
ヤブ医者 「だって、パチュリー●で本人すら投票してないってことは
人外チーム内の騙りだとしても意識合わせしてないってことだぜ?
医療はチーム戦だからな、それならパチュリーに殺意は向かってない」
七代目にわ影 「何か言おうとしたけど忘れたので帰ります。()
お疲れ様でしたん。」
ライダー 「お疲れ様でした 村立同村感謝です」
できない子 「あぁでも明智候補に入れてたな、優ください先生。」
できない子 「じゃ、お疲れさま」
ジュラル星人 「ボルガ博士の愛を感じざるを得ない。」
恋死 「まぁケアされる可能性はあったかもねー>ナズーリン
発言で村見られればいいねん!」
明智健吾 「やぶ医者>グレラン指示でパチュリー投票していたら信用下がるからしないと思う。」
恋死 「じゃあおつかれー
即死で暇だった」
委員長 「参加している間にヤフオクの時間が過ぎていた…辛い
お疲れ様」
咲夜@GM 「ではではまた次回ー」
レミリア 「じゃあ、私も帰るわ
お疲れ様」
明智健吾 「ない子>暗殺が飛んでこないのが不思議で仕方なかったなと。」
ジュラル星人 「お疲れ様ー」
紅美鈴 「それでは私も落ちますか

一緒に遊んだ皆さん
村建てしてくださったGMさん
鯖菅さんに感謝です

お疲れ様でした
むむぅ…発言はもっとちゃんとみましょうーってことですね!(CO求められてるの気づかなかった人)」
ボルガ博士 「んじゃ、お疲れ様じゃ PHPはもうちょっと儂に軽い職よこせ」
ナズーリン 「ちなみに最後のジュラル連打は他のやつが全員護衛できねーじゃねーか服部が狩人だったらなあっていう淡い期待」
犬走椛 「それじゃ私も落ちますかね―。お疲れ様でした」
明智健吾 「おつかれさまでした、またよろしく。」
パチュリー 「そういや真だと思ったから票見てなかったけど
スネーク私に入れてないのね。
見逃していたわ。」
パチュリー 「明智よりかは椛ねって感じ
理由は昨日言った通り
ナズーリンはあって狐、狐なら吊れないから諦めよう。
霊界だと真だと分かっても上だと怖いのよねむきゅー>昨日の状況」
パチュリー 「では私も失礼するわむきゅー
霊能は残れればそれなりに見えてくるのよねむきゅー」
犬走椛 「それじゃ私も落ちますかね―。お疲れ様でした」