←戻る
【雛3943】やる夫たちの希望制超闇鍋村 [4599番地]
~お久しぶりの陰陽師~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 恋死GM
(生存中)
icon 魔理沙
(生存中)
icon ジョルジュ
(生存中)
icon できる夫
(生存中)
icon 黒ボン
(生存中)
icon 矢部野彦麿
(生存中)
icon サンタさん
(生存中)
icon ロロナ
(生存中)
icon ルーミア
(生存中)
icon IA
(生存中)
icon ジジ
(生存中)
icon クリーパー
(生存中)
icon 八雲紫
(生存中)
icon 射命丸文
(生存中)
村作成:2016/01/22 (Fri) 23:23:10
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようお願いします」
GM 「40分開始でいいんじゃないかしらね
40分に15人以下ならOP外すのと同時に入村制限付けます」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 恋死GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 6299 (古明地こいし6)」
魔理沙 が幻想入りしました
魔理沙 「おいーっす」
恋死GM 「金髪の子可哀そう」
魔理沙 「ま、まだ何も起こってないんだぜ!?」
ジョルジュ が幻想入りしました
ジョルジュ 「金髪の子のかわいそうな胸?(難聴」
魔理沙 「よし表に出ろ>ジョルジュ」
恋死GM 「いらはい」
恋死GM 「お空なら隣の村に行ったよ」
できる夫 が幻想入りしました
できる夫 「隣の村とは」
恋死GM 「いらはい」
できる夫 「どうも」
黒ボン が幻想入りしました
矢部野彦麿 が幻想入りしました
矢部野彦麿 「よろしく」
黒ボン 「やっほ」
恋死GM 「陰陽師だ」
恋死GM 「オセロかな?>一段目」
ジョルジュ 「生きて帰って隣の村に行かねばならないが
開始前に魔理沙に表で処刑されるフラグが立ちつつある(自業自得」
あわてんぼうのサンタさん が幻想入りしました
あわてんぼうのサンタさん 「こんばんは
いい子にしておるかの?」
できる夫 「クリスマスは先月ですよ」
あわてんぼうのサンタさん 「あわてんぼうのサンタさん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:あわてんぼうのサンタさん → サンタさん」
黒ボン 「あわてんぼうすぎるだろ
今1月だぞ」
ロロナ が幻想入りしました
恋死GM 「いらはい」
ロロナ 「こんばんわー。」
ルーミア が幻想入りしました
サンタさん 「そんな軽い気持ちではサンタなど務まらんぞ
1月からすでにサンタクロースの戦争は始まっておるのじゃよ…! >黒ボン」
IA が幻想入りしました
恋死GM 「いらはい」
IA 「よろしく」
ロロナ 「ボンバーマンは、コロコロでやってた4コマのイメージが強いかなぁ。」
ジョルジュ 「1月から始まってる、として考えると
むしろこのサンタ遅刻してね?」
できる夫 「来年の12月になるまでサンタ戦争は始まっているのですか」
矢部野彦麿 「知ってるか
新卒は、卒業する1年前から就職の準備を始める」
IA 「IA さんが登録情報を変更しました。」
サンタさん 「具体的には今年の12月に世界中の子供が何を欲しがるかの調査じゃ
ぬいぐるみや自転車とか望遠鏡ならいいんじゃが」
IA 「就職情報の隠されてる感ヤバい>陰陽し」
恋死GM 「あっと3ふ~ん」
恋死GM 「ゲームソフトとか一年前から調査しても意味なくない?」
サンタさん 「最近はオモチャだのゲームだのクリスマス前に初めて出るものを欲しがる子供が多い
ギリギリまで気が抜けん時代じゃ」
ジジ が幻想入りしました
できる夫 「サンタも苦労人ですね・・・」
ジジ 「ニャーーーオ」
ロロナ 「魔女の宅急便見てたよー。」
サンタさん 「おぬしは… >ルーミア」
矢部野彦麿 「サンタとは役職であり、プレゼントを配る実働部隊だ
世界には170のサンタギルドがあり、1月から覇権争いを始める
最終的に11月頃に支配地域が確定し、各ギルドが派遣するサンタの内訳を決める」
ジョルジュ 「ジョルジュは2002年のクリスマスに「サルゲッチュ2001」を頼もうとして
間違えて「サルゲッチュ2002」と頼んだことがある
なお届いたのはサルゲッチュ2だった」
ルーミア 「私が欲しいものなんてわかりきってるのか―」
恋死GM 「いらはい」
サンタさん 「うむ、11ヶ月早いが、クリスマスプレゼントじゃ
あそこの"できる夫"とあの"矢部野彦麿"をあげよう >ルーミア」
ジジ 「主人が大変なときに子作りに励む畜生でまじごめん」
できる夫 「サルゲッチュですか
ウイルスチャルがエロかったですねぇ…」
クリーパー が幻想入りしました
恋死GM 「OP外す感じかな」
ジョルジュ 「なんで2001の方届かなかったんだろうと思って調べたら
あのソフトのタイトル、「ピポサル2001」だった」
クリーパー 「よろしく」
恋死GM 「いらはい」
八雲紫 が幻想入りしました
射命丸文 が幻想入りしました
恋死GM 「ジョルジュェ…」
ジジ 「サルゲッチュ3だかのサイトが
中毒性のある曲を垂れ流していたような気がする」
八雲紫 「ゆかりん(18)よ、よろしく」
できる夫 「ピポサル2001ですか
あれ、難しくて最後までクリアできませんでした」
サンタさん 「最近の日本は子供が夜更かししてばかりで、プレゼント配達のロスは増えるわ
それに"ひりあじゅう"とやらの妨害も多いわで面倒じゃ >矢部野」
矢部野彦麿 「そろそろ40分か・・・」
射命丸文 「まーよろしくお願いしますよ
あやや」
できる夫 「できる夫 さんが登録情報を変更しました。」
恋死GM 「OP外すどー」
恋死GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
恋死GM 「はい
投票してカウントして開始どーぞ」
射命丸文 「って、募集停止付けるんですか。あやや」
できる夫 「募集停止中とはいったい」
恋死GM 「よく考えたら募集停止付けるなら最大人数減らす必要ないわ」
魔理沙 「魔理沙 さんが登録情報を変更しました。」
矢部野彦麿 「矢部野彦麿 さんが登録情報を変更しました。」
IA 「OP消えたから入ってくるのが嫌なんじゃないの?」
射命丸文 「陰陽OP嫌だからってOP外されるの待ってる方もいるかもしれませんよ?
あややや…」
恋死GM 「サブタイ・・・再投票になるしいいや」
ジョルジュ 「このメンバーだとおっぱいは…クリーパーのパーカーの中に期待するしかないか…?
ゆかりん、なんかデフォルメされてるし」
八雲紫 「まぁぐだるよりはいいですわ」
ルーミア 「陰陽OP消えたらはいってきそうではあるのか―」
できる夫 「個人的にはズサの勢いも面白いので好きなのですがね
まあ、そこのところはGMに任せます」
魔理沙 「クリーパーの胸はきっと整地済み」
できる夫 「できる夫 さんが登録情報を変更しました。」
IA 「IA さんが登録情報を変更しました。」
ジジ 「最近はズザー勢多いからねえ」
八雲紫 「香霖堂verなら私もロリですし>ジョルジュ」
黒ボン 「黒ボン さんが登録情報を変更しました。」
恋死GM 「ズサ受け付けないって最初に宣言したし、それで入った人もいるかもしれないし」
クリーパー 「魔理沙を爆破解体することが決まりました」
IA 「IA さんが登録情報を変更しました。」
魔理沙 「やめろォ!」
魔理沙 「じゃあカウントするんぜ」
IA 「IA さんが登録情報を変更しました。」
魔理沙 「3」
ロロナ 「お」
恋死GM 「あ、私Eカップだから()」
魔理沙 「2」
射命丸文 「ロr……「豪快詐欺!年齢を大幅に偽る!?」

明日の見出しは決定ですね、あやや」
魔理沙 「1」
ロロナ 「募集停止かー。こんなのあるんだなー。いいと思うよ。」
魔理沙 「開始!」
ゲーム開始:2016/01/22 (Fri) 23:44:00
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営2 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
「◆恋死GM はい」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆恋死GM OPは希望制のみです、後頑張って」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆恋死GM あべべだよー」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
恋死GM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
恋死GMさんの遺言    __        /ニニニニニニニニニニニニニニニニ\    /   ヽ
 くニニニニニニニニ=-- ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ/     l
  `<ニニニニニニニニ/  `<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニY⌒    |
     `<ニニニニ人      -=ニニニニニニニニニニニニニニニニl  __|__
        `''<ニニニ=-         -=ニニニニニニニニニニニニl ̄        〉
            ノ `''<ニニニ=-          -=ニニニニニニニニ}ー--、   /    お兄ちゃん、もう寝よう?
      `ミ_彡     `''<ニニニニ=-          ̄ ̄ ̄j\       /
    / ̄_    /    ><ニニニニニ=-  _     ノ  \ ___ん|
    〈( ̄/_//__/y斧示ミ/`''<ニニニニニニニニ=ー-イヘ       }
     /__  ̄ /   ,]{{::(_)o//  /`'トミニニニニニニニニニ\      ;_
   /// _  /  ∧ `乂;;;ノ-‐ノ/  j/ / `''<ニニニニニニニ\   /ニニニ=-
   { / _    {/{ ん_、  `"~   .::.   ノ/ノ /  /~“'''ー=ニニニニ\/ニニニニニニ}
    {/ /   /八{ ノ人    t‐―-, / /    イ }\ ヽ~“'''ー=ニニニニ彡
  、__丿 /   /   /  ノ个x,,  `;;;;;''゙ ーイ   /_ノ ノ  ヽ }        ̄
     ̄//人{ /  /_ ノ ノ>ー-‐< ノ ノ /__  ̄ 彡ノ__ノ)ノ
     ̄ {/  /////:::::::Y:.:.:.八  ー<___/::::::j\(
      { /(  /  }―-{:.:.:.:.:.:ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:./ミ:::{  Y
       ∨   /{  弋::::::{>'"⌒\:.:.:.:.:.:.:/::::::::::} |
~゚~゚“''*+。,,_    / } _/ ̄       \:.:./::\:::ノ   |
        ̄~゚゚“''*+//             \ミ:::ノ    |
             j /:::::{                 \     |
             | {:::::::|              \。__  |
             | 乂::::|                  ヽ~゚''+。,,_
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
黒ボン 「おはよう
村人陣営9 人狼陣営2 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
マニアと共有はCOお願い」
ロロナ 「おはよー。

出現陣営:村人陣営9 人狼陣営2 妖狐陣営1 神話マニア陣営2

13>11>9>7>5>3>
6吊り3人外2マニアだね。とりあえずマニアは本当即出てすぐ出てってくらい。
あと共有はとっとと出ていいんじゃないかな。うん。」
魔理沙 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営2 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
おいーっす。何か荒ぶってたなー。
囁きで位置でも教えてるのかと思ったけど違うし、何が合ったんだろうな?

素の村陣営が多いから狐が増えない限りなんとかなるだろー!」
ジョルジュ 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営2 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
規模が満タンでないといってもちょっと不安定すぎるというか
共有の囁きの方が狼よりはるかに多いんだけど、おい」
サンタさん 「おぬしは心はいつまでも子供…のつもりなんじゃろうが
サンタ協定ではおぬしはすでに大人じゃ >魔理沙
ワシらを束縛するではない 人形遣いよ」
八雲紫 「喜びなさい。この陣営数、我々の勝利だ」
ジジ 「おはよう
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営2 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
マニア次第ではあるけど人外3匹なら村マニアになる確率のほうが若干高そう?
とりあえずマニアはCOしてほしいかな」
矢部野彦麿 「おはよう

さて、短期決戦だな
共有のCOを聞いてマニアのCOを聞いて、と・・・
村人陣営9 人狼陣営2 妖狐陣営1 神話マニア陣営2」
ルーミア 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営2 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
共有は多くいそうなので出ろなのかー
マニアも出てくるといいのか―。
この編成でピンポイントで狼狐に言ってたらある意味凄いけどなー。
初日はあるかもだけどなー
他にも出れる人有るなら出るといいのかー。」
射命丸文 「はい、おはようございますよ!あやや!
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営2 妖狐陣営1 神話マニア陣営2

神話さんと共有さんはささっと出てきていただけるとありがたいですねー
あやや!」
IA 「人外3て 哀れすぎない
マニア人外についてあげた方がゲームになりそうねー
村についてるに越したことは無いけどさ

そんじゃ、COはよろしくぅ」
クリーパー 「おはよう
マニアがでてきてくれると面倒がなくていいんだけどな
吠えからするとLWってことはなさそうだ でもまあマニアがでたら
事故怖いし狐から狙った方がいいかもね 共有は12発言だったよ」
できる夫 「おはようございます
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営2 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
これは…まあ、結構村有利な感じでしょうか?吊り数的に、マニアは全員人外についても余裕が1つあります
で、共有の囁きがやたらに多かったですね、数えた感じ13回…でしょうか?
まあ、マニアもいますし、初日のCOは早めにお願いしたいですね」
ジジ 「共有者が賑やかだったね」
IA 「あ、共有COしとく」
魔理沙 「いや私は人形使いじゃないぜ」
黒ボン 「6釣り3人外だからマニアで増えてもつり切れると思うよ」
八雲紫 「実際のところはマニアがどうなるかしらね」
ロロナ 「もう寝ようって? まだ明日になってないから今日だよ!>死体になってるGM」
ルーミア 「....あれマニア出ないのかー?」
魔理沙 「特に心当たりもないな。」
IA 「なにその赤系判断」
クリーパー 「人形の告発?で魔理沙は否定か」
サンタさん 「ふむ…?なら紅系ってことか
吊るす」
ロロナ 「マニアは出ない。共有は出た。人形ラインが割れてる。
めんどくさいー。めんどくさいーーーー。」
八雲紫 「いきなり割るのね」
黒ボン 「人形から見えるのって赤系かな」
ルーミア 「マニアでないなら狼狐最低でもどちらかが1増えてる事にはなるのか―」
サンタさん 「マニアでないのう…」
矢部野彦麿 「割れているようだが・・・
狼狐が人形特攻に出るとは思えんな
何故ならロラされたら終わりだ、ロラする余裕もある」
射命丸文 「さて、私コピーした子はいないようですね!
ではひよこCOです!
ジジさん【男性】 >」
ジョルジュ 「で、IAが共有の…これどう考えたもんかね。>人形回り
かなり盤面の状況が偏ってるんで考えられる状況も限られると思うんだが。」
魔理沙 「割るってなんだよ……繋がるわけないんだが。」
ジジ 「使いライン繋がらず、と
どうするのこの人たち」
IA 「んー、人狼は素人狼確定、赤系があるとすれば狐と狼よね?
吊ってよし?」
クリーパー 「マニアが両方でないとはなあ」
射命丸文 「初日
何だかんだ性別わかりそうな場所多いですね…
蝙蝠陣営いるわけでもないですし、初日占いやめておきまして…
それではジジさん!貴方はオスかメスか見てみましょう!あやや!」
八雲紫 「楽観視して初日1マニアとしても、ねぇ」
ジジ (♂) が「異議」を申し立てました
黒ボン 「一応傀儡子っていう線もあるね」
射命丸文 「とりあえず少し様子見してから出ましたけど
マニア出ないとか厳しいってものじゃないんですけどねー」
ルーミア 「初日で減っていたとしても
1は確実に出ているから人外についたと見て良いのか―
この人数で人外につくのもある意味凄い確率ではあるのだけどね。」
ロロナ 「吊り余裕あるならロラっていいんじゃないの?と思うけどー<遣いライン」
サンタさん 「わかりにくいから改めて」
ジジ 「これでいいかな?」
クリーパー 「ひよこは狐1だし露出してくるなら放置でいいや」
できる夫 「サンタさんが人形CO、たいして魔理沙さんは否定ですか
さて、これは人外のヤケクソの特攻と見るべきか普通に真人形なのか
まあどっちなんぞ判断がつくわけないので共有にお任せしますねー」
矢部野彦麿 「ジジイ」
ルーミア 「文はあって雛狐なら放置で良いのか―
噛むでしょ狼が。」
魔理沙 「そうでもないぞ………>余裕
マニアを見てもな。」
サンタさん 「人形CO
魔理沙が見えておるんじゃよ
消えてないから、紅系マニアではない」
クリーパー 「マニアが1でもでてきてくれてたらロラを提案したが」
できる夫 「傀儡師だったらこんな反応しないと思うんですけど>黒ボンさん」
八雲紫 「マニアを両方人外に入ったと見ない限りはわれたラインロラでもいいとは思いますけどね、一応サンタからで」
IA 「ふむ」
矢部野彦麿 「割と、こう・・・
あとで魔理沙だけ吊っていいと思っている
多分そこ紅狼じゃないだろうか? 何となくだが」
ルーミア 「マニア2が人外に行っているのならロラは危険な気もするのか―」
射命丸文 「どもですー >ジジさん

狼さん増えてたら私噛んでくると思うので、私噛まれてたらちょっと危険信号と思ってもいいかもしれませんね」
魔理沙 「とりあえず人形から吊ってくれ。と提案するんだぜ。」
IA 「んー、ロラは危険なのか
ジョルジュ 「まぁひよこに関してはジジ当てられるなら村からこれと言って手出しする必要性も
ないんじゃないかな、という感じ。
即急に人外を全滅させていこうか。…マニアの存在も気になるからね。油断はしないように。」
IA 「一応マリサのCO聞きたいんだけどダメ?」
ロロナ 「マニアが人外に全部ついてたとしても6吊り5人外しょ?
ロラしても間に合うじゃん。指定間違わなければだけど。」
矢部野彦麿 「共有の好きにすればいいんじゃないか?」
魔理沙 「その場合私も人形も残す進行になるぞ?」
魔理沙 「仮に聞くとしたらだ。」
ルーミア 「んー...魔理沙から吊るのなら聞いてもいいけど
サンタから吊るなら待ってもいいとは思うのかー>共有」
射命丸文 「聞くだけ聞いてもいいとは思いますけどね、私
明確に割れているようですし」
IA 「マジで」
IA 「んー、じゃあサンタ吊りにする」
ジジ 「マニアでてこないって
まさか狼や狐に2匹とも憑いたとかないよね?」
黒ボン 「うーん
ロラより指定のほうがいい気がする
釣り余裕は1つしかないし」
サンタさん 「ああ、わし蓬莱人形じゃから吊るなら共有者は票は外してほしい」
ロロナ 「ロラりゃいいよもうって思うよ(ロラ教徒)」
できる夫 「私は普通に魔理沙さんを吊ればいいと思いますね
もしサンタが真なら魔理沙吊った日に噛まれてると思いますし」
八雲紫 「聞くならロラしないってことですかね、ロラするなら明日聞けばいいので」
クリーパー 「その指定を間違わなければが問題だろ>ロロナ
指定役が噛まれたりしたらきつい」
射命丸文 「ぶれないでください
いいんですよ、共有さん貴方の好きに動いて
最終決定権は貴方にあります >IAさん」
サンタさん 「それ以外は全員ワシに入れろ」
サンタさん 「死の宣告をプレゼントじゃ(ニッコリ」
魔理沙 「噛まれるわけないだろ………人外なんだから。」
サンタさん 「なお吊りは減る」
ジョルジュ 「人形に関しては捨て石を作れる布陣を考えるとそれこそ
サンタが味方人外が分かった面霊で、他の場所に適当に特攻してるくらいしかないんで、
【サンタが特攻した可能性はかなり低い】、これは意識してもいいんじゃないかな。」
ルーミア 「ワシに入れろってまた大胆な///」
八雲紫 「サンタさん、お許しください!」
黒ボン 「嫌なプレゼントだ…」
ジジ 「ボクの命なんて安いもんだからサンタさんに票を入れるね」
矢部野彦麿 「そうだな、この場面・・・外したやつは人外確定で見ていい
特に魔理沙、お前視点では宣告もつかないから問題ないだろう?」
魔理沙 「おい許さんぞ。」
できる夫 「結局魔理沙さんのCOは聞かないんですか?
完全放置は危険な気もしますがね」
ロロナ 「指定特にないならサンタ入れるわね。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
魔理沙1 票投票先 →サンタさん
ジョルジュ0 票投票先 →サンタさん
できる夫0 票投票先 →サンタさん
黒ボン0 票投票先 →サンタさん
矢部野彦麿0 票投票先 →サンタさん
サンタさん11 票投票先 →魔理沙
ロロナ0 票投票先 →サンタさん
ルーミア0 票投票先 →サンタさん
IA0 票投票先 →射命丸文
ジジ0 票投票先 →サンタさん
クリーパー0 票投票先 →サンタさん
八雲紫0 票投票先 →サンタさん
射命丸文1 票投票先 →サンタさん
サンタさん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
クリーパー は無残な負け犬の姿で発見されました
矢部野彦麿 は無残な負け犬の姿で発見されました
矢部野彦麿 は生き返りました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
矢部野彦麿さんの遺言 狙毒だ

占いブラフで魔理沙に誘導をかけてみた
俺と魔理沙の2死体なら、大体そういうことだ
サンタさんさんの遺言 蓬莱人形CO
魔理沙が人形遣いとして見えておるが、否定された
紅狼か紅狐じゃな

さて、死の宣告という名の『プレゼント』は誰の下へ行き届いたかのう?^^
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
魔理沙 「宣告付きはいないから私はCOをしないぞ。
蓬莱が嘘だということはすぐに分かる。
私の扱いはただのグレーということにしてくれ」
黒ボン 「おはよう」
ルーミア 「おはようなのかー」
八雲紫 「あら」
IA 「なん…だと…」
射命丸文 「ひよこでーす
クリーパーさん【女性】」
ジジ 「4日目の昼にショック死するよ」
ロロナ 「占いCO

ジジ○>魔理沙●」
できる夫 「サンタさんが真なら死の宣告を食らった人がいるはずですが 宣告って夜にわかりましたっけ?」
矢部野彦麿 「おはよう」
射命丸文 「…なんですかこれ?」
ルーミア 「んー?」
ロロナ 「ロロナの占い日記

初日:ジジ○

じゃあ開始前に言ってた通り、魔女の宅急便見てたからジジ占おうかな。
魔女の宅急便で1番好きなシーンは、キキが最初に依頼を果たした後から、
寡黙なパン屋の親父さんに抱き付くシーンだね。

2日目:魔理沙

さて悩む所。灰で気になった所に行くべきか、だね。
で、結局魔理沙に行く。
どうせ今日出るつもりだし、それならはっきりした位置を作っておく事が1番だよね。
黒ボン 「よみがえりか
COは?」
IA 「マリサ紅狼の方だったかー」
八雲紫 「魔理沙を即占う理由 とは」
矢部野彦麿 「常世神か? 何にせよ、よくやった」
ルーミア 「常世神じゃないのかなー
それぐらいしかないよー たぶん」
ロロナ 「おーいこれ私出なくてよかったんじゃないか。」
射命丸文 「二日目
性別わかりにくい場所と言われても…割とわかりそうですよね…
あ、何だか男か女か見た感じわかんないという意味ではクリーパーさんで」
魔理沙 「したらな!」
ジョルジュ 「で、これどういうことなんですかね>クリーパー沈黙の狙毒が即蘇生」
ジジ 「ぴこまろくんはなんだろこれ」
できる夫 「これは…誤爆蘇生(名前忘れた)か、クリーパー毒の矢部さん仙狼か
どちらかですね」
IA 「蘇生の理由を誰か教えて(無知」
ルーミア 「いやでもジジショック死出てるなら魔理沙吊り...って言いたいけど
これクリーパーで狼死んでるっぽいのかー」
射命丸文 「常世ならGJですね!
いえ、本当に」
ロロナ 「22人満員御礼ならともかく、少人数ならすぐ占ってよくない?と思うけどね>ゆかりん」
矢部野彦麿 「クリーパーが俺を噛んだ狼でほぼ間違いない」
黒ボン 「蘇生って投票時に生きてる人ってできたっけ?」
ルーミア 「狼1死亡でいいと思うのかー
クリーパー毒遺言じゃないしなー」
IA 「じゃあクリーパー噛んでひこまろが死に、蘇生が誤爆したって解釈?」
魔理沙 「んー・・・・・・・・・」
できる夫 「仙狼か常世神か猫又とかの誤爆ですね>蘇生原因」
八雲紫 「クリーパー見る限り魔理沙は飼いですか、そういう意味では占いが出た意味はあった」
ジジ 「あ、ボクは遺言残せない系の役職だからね」
矢部野彦麿 「俺が仙狼を疑うのなら
共有の指定でどこにでも発射してくれて構わんぞ」
IA 「んー、じゃあマリサ吊るのは危ない気がするなあ
増えてない可能性だってあるわけだし」
ルーミア 「常世神ならサンタさんに行使すれば、サンタさん以外
つまり噛まれた人の蘇生が出来るのか―」
射命丸文 「毒なら毒で毒遺言残すと思いますが… >できる夫さん

露出した狼で噛まない理由もわかんないですけどね…
…遺言なしなら基本人外想定ですけど」
魔理沙 「そうだゾ、危ないんだゾ」
ジョルジュ 「ぶっちゃけクリーパーで狼が死んだ、としてしか理解できない盤面な以上は
ただひたすらに狐を探す、それだけなわけだ。
いや、マニアで狼が増えてる可能性にかけるってんなら話は別なんだが。」
八雲紫 「正直明日ショック死持ちがいるかどうかで人外がほぼ確定する位置を占うのは信用できないとだけ>ロロナ」
魔理沙 「ただ言っておくことがあるな?」
魔理沙 「狐はほぼ死んでいない」
ルーミア 「矢部野放置でグレー指定でいいんじゃないのかー
蘇生いるなら指定しないと危ないのかー」
矢部野彦麿 「あと、昨晩はやけに狼が元気だった
多分マニアの片方はそっちにいってるんだろう」
ジジ 「正直なとここのタイミングで蘇生って誰を蘇生したの?ってなるから
常世なのかな」
黒ボン 「とりあえず魔理沙は狐対策に勝っておいたほうがいいのかな」
ロロナ 「クリーパー?うん、2死体今気づいたわ。クリーパー遺言残してないね何これ。」
ロロナ 「知ってる>魔理沙」
八雲紫 「ぎりぎりまで灰吊って」
射命丸文 「魔理沙さんに向かって彦摩呂さんシュート…とか?
怖いですけど」
IA 「仮指定 黒ボンさん」
できる夫 「ええ、そうですね 基本は残しますよ>文さん
でも管狐だったらどうでしょう?結構ありそうなんですが」
黒ボン 「たんかろう?」
魔理沙 「狐は最大3Fなわけだが………
この時点で2fまでは始末出来てもLFは手に付かない」
ロロナ 「だから仲間に言っておきなよ、私噛むなって>魔理沙」
IA 「COおなしゃす」
八雲紫 「7で彦マロに魔理沙投票で吊るってのがいいかもしれませんね」
黒ボン 「村人CO」
ルーミア 「マニア2が全部狼に行ったと想定するのなら吊り
創じゃないと思うなら残しなのかー」
魔理沙 「この勝負、我々の敗北だ!」
IA 「すまない(吊りで」
ジョルジュ 「あと宣告がいないのをどう解釈するか。
だんまりで得をする場所があんまり思いつかないが、こんな時に限って
2死体だしなぁ。まぁ、一人帰ってきてるけど。」
矢部野彦麿 「うーん・・・?」
黒ボン 「釣ってもいいけど残り釣り数に気を付けてね」
八雲紫 「まぁそういっていると余裕あれば魔理沙がひこまろ噛みしてくると思いますが、狼ならばですけどね」
できる夫 「宣告はジジさんがしてましたね>ジョルジュさん」
矢部野彦麿 「・・・あぁ、分かった」
IA 「まあマリサ狼ならそこ最終日送りでいいでしょ」
魔理沙 「そうだよ>狙毒噛み」
ルーミア 「あー...そう考えたら矢部野を吊った方が良いのかも
LWなら自殺されるのかー」
射命丸文 「…場が混乱してきましたねー」
矢部野彦麿 「魔理沙、多分・・・紅狼ないぞ」
魔理沙 「送れるとでも思ってるのか?」
IA 「自殺とかつらみ」
魔理沙 「おい待てよ」
ロロナ 「がんばるぞーっと。」
魔理沙 「紅狼だとしても噛み役するわけがないだろ?」
矢部野彦麿 「俺が魔理沙に強誘導かけてて
俺を占いと判断して噛んだのなら

俺を噛むのは、魔理沙の役目だ」
魔理沙 「いやこれは相方が勝手に噛んだんだ!」
ロロナ 「いいか私噛むなよ、絶対噛むなよ>魔理沙」
ジョルジュ 「まじか、してたわ>ジジ宣告
ロロナ○ってのがロロナの動き含めて吉と出るか凶と出るか。」
IA 「…?」
できる夫 「魔理沙さんが狼なら多分彦麻呂さん噛みますかね?
彦摩呂さんが仙狼のクリーパー管狐とかあんがいありそうで怖いです」
ジジ 「占いが生きてるうちにほかの狼見つけてほしいな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
魔理沙0 票投票先 →黒ボン
ジョルジュ0 票投票先 →黒ボン
できる夫0 票投票先 →黒ボン
黒ボン10 票投票先 →矢部野彦麿
矢部野彦麿1 票投票先 →黒ボン
ロロナ0 票投票先 →黒ボン
ルーミア0 票投票先 →黒ボン
IA0 票投票先 →黒ボン
ジジ0 票投票先 →黒ボン
八雲紫0 票投票先 →黒ボン
射命丸文0 票投票先 →黒ボン
黒ボン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魔理沙 は無残な負け犬の姿で発見されました
矢部野彦麿 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
黒ボンさんの遺言 無職だよこんちくしょう
矢部野彦麿さんの遺言 狙毒だ

占いブラフで魔理沙に誘導をかけてみた
俺と魔理沙の2死体なら、大体そういうことだ テイク2
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
ゲーム終了:2016/01/23 (Sat) 00:11:03
魔理沙 「どうあがいても無理じゃった」
恋死GM 「お疲れ様」
ロロナ 「あらら。お疲れ様。」
サンタさん 「狙毒かワシの蘇生来んかのう」
射命丸文 「お疲れ様です
あやや」
IA 「ホントに自殺された(白目」
サンタさん 「あっ…」
魔理沙 「蘇生居てひよこまでいたら引き分けにするほうが難しいねという」
八雲紫 「お疲れ様ですわ」
クリーパー 「ほんとすまん・・・」
黒ボン 「お疲れさま」
矢部野彦麿 「おつかれさま」
ルーミア 「自殺するからこそ狙毒吊り主張したのだけどねー」
ジジ 「おつかれさまでした」
IA 「んー、出来る夫も怪しんではいたけど吊れなかったなー」
できる夫 「お疲れ様です…勝った気がしない」
射命丸文 「一応できる夫さんについて言及しようとしてたんですけどね
終わってから言っても虚しいだけですけど…(あや…)」
ルーミア 「ただ遅かったのかー
この盤面なら狼は自殺しかないのか―」
矢部野彦麿 「自殺したなぁ・・・うん」
八雲紫 「自殺するなら狐一本釣りが勝ち筋でしょう」
魔理沙 「釣れる位置と平和を出せる位置で天秤に掛けても狐に引導を渡すだけだしなぁ。
つまり我々の敗北だとなる。」
ジョルジュ 「まぁ、諦めるのは仕方がない。それは魔理沙の判断だ。
俺はクリーパーのおっぱいを奪ったピコ麻呂がそれゆえに勝利を逃すならまぁ
多少は溜飲も下がる。下品だがな。

お疲れさま。」
IA 「んーごめん
毒吊りが正解だったんねー>ルーミア」
黒ボン 「ほんとに蘇生だったんだ
仙狼じゃないかなと思ってたんだけど」
ジジ 「自殺?」
ロロナ 「…………ああ、そういう事か(遅い)」
ルーミア 「ぶっちゃけ毒で1w死亡したうえ
その毒復活されたら折れるのかー
占い●出してるしなー」
恋死GM 「金髪の子可哀そう(」
サンタさん 「魔理沙も何故否定したのじゃ?
肯定して傀儡師でもCOすればいくらか生き永らえたじゃろうに >魔理沙」
ルーミア 「ただ時間がなさ過ぎたから仕方ないのか―
割と事故でいいんじゃないかー」
恋死GM 「LWで狙毒だから魔理沙の方が噛んでても一緒だったろうねぇ」
IA 「まさかリアルで金髪の子かわいそうになるとは」
魔理沙 「そういえばジジ死亡勘定に入れてなかったや」
魔理沙 「是非もないね()」
魔理沙 「占い師COは用意していたよ」
ルーミア 「●出されてほぼ確定で吊れない毒が出たらそりゃきついのかー」
魔理沙 「傀儡で生き残ろうとは思わないけど」
ロロナ 「まあこれもまた鍋って事でしかない。こういう悲しみがあるからこそ鍋は楽しい。」
射命丸文 「仙狼にしては遺言なしが気になりますから
何で紅狼で噛まなかったんだろう?的な感じはありましたけど基本毒かなーと… >黒ボンさん」
IA 「何気に白狐っていう強い役職だった」
クリーパー 「ジョルジュはせっかく鵺ってくれたのにごめんな 鵺られたのはうれしかったよ」
ジジ 「詰んだまま狐狩りに随伴とか拷問だもんね」
恋死GM 「相談してなかったから>文」
ルーミア 「では村建て同村お疲れ様なのかー
こう言う事もある。だから闇鍋なのかー
村有利は逆に言えば狐有利、そう言う事なのかー」
八雲紫 「正直ロロナ真占いが一番びっくりしてます。憑狼か何かかと」
IA 「むしろ普通にロロナ真だと思ってたけどなあ」
射命丸文 「…おおう… >相談してなかった
悲しい事故でしたね…あやや >GM」
恋死GM 「憑狼なら宣告貰いのジジに○出す意味なくない?>紫」
ロロナ 「どこら辺が真占いっぽくない感じかな?>ゆかりん」
できる夫 「ほうれんそうは大事、はっきりわかりますね」
八雲紫 「毒警戒の噛みをしないってのは正直何度も見ているのであてにはできないという感想」
八雲紫 「宣告は朝になんないと分かんないでしょう>GM」
恋死GM 「じゃあおやすみー」
ジョルジュ 「俺は鵺希望通しておっぱい候補に味方した時点で
目的は割と達成できているのでそちらの救いになれたならよかった>クリーパーワシワシ」
ジジ 「狐はおめでとう
それじゃ、みんなおつかれさま」
ルーミア 「紫がマニアで増えた狼、
できる夫かジョルジュに狐だと思ってたのか―。
射命丸は雛狐なら...今回の場合潜った方が良いと思うのかー。」
黒ボン 「それじゃあお疲れさま
バイバイハドソン」
IA 「ルーミアは信用位置にしてたらホントに村だった」
恋死GM 「ジジは夜にわかってたっぽいけど」
ルーミア 「では改めてお疲れ様なのかー。」
八雲紫 「いったとおり魔理沙占いに納得がいかなかったので
蓬莱人形COがあった以上明日宣告あれば確定で魔理沙人外
今回はクリーパーの毒死という事故はあったものの、普通なら魔理沙は色見ず即吊りしたはずです>ロロナ」
クリーパー 「ロロナは占いとは思わなかったなあ 狩人とか別の重要職には見えたけど」
できる夫 「あっちゃ、やっぱ管狐連呼は怪しまれてましたか
まあそんな感じで僕は落ちます、GMは村建てありがとうございました」
射命丸文 「それでは私も落ちましょう

一緒に遊んだ皆さん
村建てしていただいたGMさん
鯖菅さんに感謝ですよ。あやや

それではお疲れ様でした」
IA 「おっつー
流石に毒を吊る、とはなれんなあ
狼1なら自殺を避けるために毒吊りが必要だったと」
八雲紫 「ロロナ視点でですよ>GM」
クリーパー 「村立同村感謝ですお疲れ様でした」
魔理沙 「ロロナ噛みグレー吊りで6人
狙毒に自分投票で吊らせてジョルジュ飛んででグレー噛みで平和なら引き分け」
魔理沙 「こういう手がある以上ちょっと油断し過ぎだね()」
魔理沙 「やはり宣告の計算は面倒くさい()」
ロロナ 「早め早めに色見るのが1番かなーっていうのと、
あとはまぁ仮に蓬莱の宣告がとんだ位置が人外とかでCOしなかったら取り返しつかないかなと思ったかな。
少人数だととにかく確定○っぽい位置を作っていくのが1番かなとおもってた>ゆかりん」
ジョルジュ 「まーお疲れさまでした。」
射命丸文 「っとー初日を今見て
IAさんIAさん、夢共有は「相方GM」と表示されますよ!
仲間いないなら普通の共有さんです!あやや!」
ロロナ 「それじゃお疲れ様ー。
同村村たてありがとうございました。」
八雲紫 「確定○ってのは正直占い結果からはほぼ狙えないかと
結果的に○引いてその後あなたが噛まれればその○は、ほぼ確定○扱いされますが
確定○作りを狙おうというのはちょっと難しいと思います。>ロロナ
早めの色については「サンタと魔理沙ですくなくとも1人外吊れる」と考えると色見ずに吊っていい位置なのでそこ色見る場所かな?となります」
八雲紫 「ではお疲れさまでした。」
IA 「あ、そういえば>あやや
ありがとー そうでしたね」