←戻る
【雛3944】やる夫達の超希望闇鍋村 [4600番地]
~ソイヤッソイヤッソイヤッ~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
(生存中)
icon 霊烏路空
(生存中)
icon 古明地さとり
(生存中)
icon モノクロ
(生存中)
icon ジョルジュ
(生存中)
icon レポーター
(生存中)
icon 鈴仙
(生存中)
icon PSP
(生存中)
icon メルル
(生存中)
icon トーマス
(生存中)
icon パルスィ
(生存中)
icon やらない夫
(生存中)
icon 首相
(生存中)
icon ライダー
(生存中)
icon ウィン
(生存中)
icon 汚い忍者
(生存中)
icon 鹿島
(生存中)
icon 犬走椛
(生存中)
村作成:2016/01/23 (Sat) 00:20:51
かりかり が幻想入りしました
かりかり 「かりかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかり → 霊烏路空
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 9396 (霊烏路空05)」
霊烏路空 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします」
霊烏路空 「0:43開始!」
古明地さとり が幻想入りしました
古明地さとり 「こんばんは」
モノクロ が幻想入りしました
霊烏路空 「いらっしゃいませー(パタパタ」
モノクロ 「こんばんわ」
ジョルジュ が幻想入りしました
レポーター が幻想入りしました
鈴仙 が幻想入りしました
レポーター 「こんばんは」
霊烏路空 「いらっしゃいませー(パタパタ」
かりかり が幻想入りしました
ジョルジュ 「妙に男臭いサブタイが気になるが
隣の村には本当にお空がいると聞いて(ガラッ」
鈴仙 「こんばんは」
かりかり 「ちはー」
メルル が幻想入りしました
メルル 「よろしくー。」
霊烏路空 「いらっしゃいませー(パタパタ」
トーマス が幻想入りしました
トーマス 「よろしくお願いしますよ」
鈴仙 「さーきほこるひーとはー
ちるからこそにうつくしいー
ちーったひとびとはー
あとはつちへとかえるだけー♪」
古明地さとり 「この中の何人かが『じこはおこるさ』と考えましたね」
パルスィ が幻想入りしました
霊烏路空 「いらっしゃいませー(パタパタ」
チルノ が幻想入りしました
ジョルジュ 「おっぱい!」
チルノ 「さいきょーのあたいとうじょー!」
トーマス 「左から2番目はおっぱいタワーかなにかですか」
トーマス 「しかしそこから遠いジョルジュ、悔しいでしょうねぇ」
パルスィ 「封蘇つきなのね」
チルノ 「なあジョルジューしってるかー
おんなの胸とかそういうからだにはあまりふれちゃいけないんだぞー」
鈴仙 「封蘇付けないと寝落ちでそうですからね」
チルノ 「デリカシーがないのはよくないんだぞー!」
モノクロ 「ええ、斜め下以外が男性でブロックされてますし」
チルノ 「蘇生が封印されている…つまりあたいはさいきょー!」
首相 が幻想入りしました
霊烏路空 「いらっしゃいませー(パタパタパタポン」
首相 「祭りの準備が整ったようだな」
首相 「昼と夜に1人ずつ死んでいく
まるで、捨て牌を選ぶようにな」
トーマス 「ルールを守って楽しく麻雀」
トーマス 「拾う牌がないですけどね」
チルノ 「祭り?つまりフェスティバルだな!あたいはかしこいから知ってるぞ!」
ライダー が幻想入りしました
レポーター 「カン!もいっこカン!麻雀って楽しいね!
それはおまえだけやってつっこんじゃいますよね
ライダー 「よろしく」
チルノ 「あれ、こいつライダーなのか?
なんかおもってたのとちがうぞ」
レポーター 「タイムマシンもライダー枠なんですか?」
モノクロ 「おや、何やら似たような方が来られましたな」
トーマス 「先制ワンターンキルして、ガッチャお前とのデュエル楽しかったぜ!って言う感じですね」
ライダー 「ライダー さんが登録情報を変更しました。」
チルノ 「ライダーはもっとなんかおっさんみたいだったりそこのさとりみたいな髪の色した胸のあるやつだったとおもうぞ」
ライダー 「これで誤解は生まれないな(確信」
トーマス 「あぁそっちのライダー・・・」
ウィン が幻想入りしました
パルスィ 「光と闇の龍かな」
ウィン 「お願いします。」
モノクロ 「特典カードのほうでしたか」
霊烏路空 「いらっしゃいませー(パタパタ」
汚い忍者 が幻想入りしました
チルノ 「あっ(察し)>ライダープロフ」
汚い忍者 「うーっす」
レポーター 「光と闇が合わさり最強に見えるんです」
かりかり 「かりかり さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8846 (PSP)」
チルノ 「チルノ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:チルノ → やらない夫
アイコン:No. 3945 (チルノ(胸)) → No. 2458 (やらない夫02)」
鹿島 が幻想入りしました
かりかり 「かりかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかり → PSP」
やらない夫 「平仮名ばっかは疲れただろJK…」
霊烏路空 「これ埋まりそうですよー」
PSP 「アルファベットが来たぞ(まがお」
トーマス 「おっぱい(大胸筋)」
レポーター 「ロリがむさいおっさんになってしまいました」
鹿島 「はぁい♪」
PSP 「22でも埋まったかもしれないな(てきとう
GMいないから変更できないが」
PSP 「PSP さんが登録情報を変更しました。」
トーマス 「問題はこのPSPがいつのものかですね
フライングディスクシステム搭載かもしれません」
汚い忍者 「艦これもまたこう……うん すげぇキャラが増えたなって」
やらない夫 「なに、心配することはないだろジョルジュ
俺にはこの大胸筋がある」
PSP 「バシュン(トーマスにディスク発射」
トーマス 「ぐあああああああ(ライフポイントが下がる音」
レポーター 「薄毛の選手で有名なサッカーチームですよね」
モノクロ 「PSPですか
まだ1000番台のが使えてびっくりですよ
そろそろ壊れるんじゃないかと思ってたんですが」
ジョルジュ 「トーマスの予期した通りおっぱいタワーが着々と伸びていくな
ない夫は…まぁ…こういうのが一人二人くらい村に現れるのはいつものことだし…」
やらない夫 「フライングディスクシステムって実際は蓋が勝手に開くだけで、飛び出はしなかった気がするだろ」
PSP 「爆撃食らって生きてる先輩には負けるがな>モノクロ」
レポーター 「赤のデッキ使いならライフで受けるくらいなんてことないです」
犬走椛 が幻想入りしました
ウィン 「そろそろ5年選手の3000も電源の付き消えが危なくなって」
モノクロ 「埋まりましたね」
犬走椛 「よろしく」
トーマス 「私のPSPは一年持たなかったんですよね、悔しいですねぇ」
霊烏路空 「いらっしゃいまーしー」
鹿島 「あら、18人村だったんですね♪」
メルル 「あ、埋まった埋まった。」
霊烏路空 「カウントしますね」
霊烏路空 「3!」
メルル 「そいじゃよろしくほいだね。」
レポーター 「満員ですね」
霊烏路空 「2!」
霊烏路空 「1!」
霊烏路空 「開始!」
ゲーム開始:2016/01/23 (Sat) 00:42:38
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営2 出題者陣営1 蝙蝠陣営1
メルル 「舌禍だね。」
犬走椛 「紅」
鹿島 「素狼です♪」
首相 「呪狼だ」
犬走椛 「微妙」
メルル 「じゃあ初日は私が噛もうか。」
鹿島 「メルルさんが噛みを130でお願いします♪
QP2居ますが椛さんよりメルルさんで良いと思いますよ♪」
犬走椛 「基本舌に任せるが」
メルル 「村なら初日挨拶最後。QPなら♪蝙蝠なら何もなしにしとくよ」
犬走椛 「人数的に噛み回しなど考慮できんのでな」
首相 「占い誘導でもしておくか・・・」
鹿島 「呪狼を利用するなら閻魔COを準備しても良いかもしれませんね♪」
犬走椛 「告発されたら傀儡で首相○にしておく」
鹿島 「告発は切っても良いと思いますよ♪
人形噛みたくないですから♪」
メルル 「占い日記は書かず灰潜るつもりだから任せるよそっちは。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
古明地さとり 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営2 出題者陣営1 蝙蝠陣営1
おはよう、8吊ね
さっきの村とうってかわって人外多いわね…
たださえ村イコール狼狐っていうのに
そこにQP二人と出題蝙蝠…完全に吊りがたりないわね
一応ここは他刺しだから矢が全部人外に行っていればいいんだけど…」
ジョルジュ 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営2 出題者陣営1 蝙蝠陣営1

第四陣営の異様なラインナップが恐ろしい展開。
囁きはなかったな。」
パルスィ 「おはよう
QP次第としか言えないわね」
霊烏路空 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営2 出題者陣営1 蝙蝠陣営1
私は太陽の子!ジョニカス!配役を弄び村陣営を貶めるお前は絶対にゆ゛る゛さ゛ん゛!!!!
というかギリギリ他打ち解禁でQP出るあたりやっぱり不幸枠がいるよね
村人を生かすor人外を利用する のどちらかかな」
トーマス 「これがPHPからのファンサービスだ!
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営2 出題者陣営1 蝙蝠陣営1

ぐあああああああああ(ピピピピピピピピ(ライフ音)」
モノクロ 「おはよう
村人陣営7 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営2 出題者陣営1 蝙蝠陣営1」
レポーター 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営2 出題者陣営1 蝙蝠陣営1
これは酷い人外村ですね
ほぼ村に勝ち目がないと言ってもいいかもしれません(白目」
犬走椛 「たったの村7
ひどいものだ」
鹿島 「おはようございます♪
なかなか厳しい村ですがめげずに頑張りましょう♪」
PSP 「村人陣営7 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営2 出題者陣営1 蝙蝠陣営1

いいか、落ち着いて俺の電源をリセットしてこのゲームをやり直すんだ
いいな?落ち着いてだぞ
吊が足りないからって焦って自棄になったらダメだぞ?


さあ、だから早くタイムマシンを探すんだ!!!!!!!」
汚い忍者 「おはようさん。
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営2 出題者陣営1 蝙蝠陣営1

8吊りで1吊りほぼ減るの確定で人外7の非村4か……きつくね?
共有の声は聞こえなかったからどう動くか、だな。 恋人はもう
頼むから人外当たっててくれとかしか言えることがない。以上。なんかあるやつ
ライダー 「おはよう
8吊りで狼と狐と恋で吊り超えてるね
せめて自打ちだったらよかったんだけどね
狼を狙って噛ませていくしかないな」
首相 「おはよう」
鈴仙 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営2 出題者陣営1 蝙蝠陣営1
QPが人外―人外じゃないときついじゃないですか師匠!
共有もいないですしこれ運ゲーに近い物がありますよ。
出題者?あぁ...いい奴でしたよたぶん。」
メルル 「おはー。

出現陣営:村人陣営7 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営2 出題者陣営1 蝙蝠陣営1

17>15>13>11>9>7>5>3>
8吊り7人外でなんか面倒なの沢山いるなって印象。
それじゃま初日Coある人COしていいよ」
霊烏路空 「あと投票はお早めに」
ウィン 「出ますか
人形系CO ジョルジュさん・椛さんが遣いと見えています。」
やらない夫 「おはようだろ
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営2 出題者陣営1 蝙蝠陣営1
…恋人村かな?>QP2
……なんでいるんだ?>出題1
………まさか妖精じゃないよな?>蝙蝠1

うん、あれだ 酷いな 第4陣営引いても狐+狼が村と同数だし…
共有とかもいないし、一体どうしろと…
まあ、初日の人形とかのCOは早めにしてくれJK…」
モノクロ 「8釣りで人外が8
かなり厳しいですな」
犬走椛 「恋人を吊ったら負け、でいいだろうな
この村は」
PSP 「トーマス!お前のファンサービスは何処にいったんだよ!」
ジョルジュ 「奉公童女CO」
古明地さとり 「あら、人形系ね
確認お願い」
パルスィ 「むしろ他撃ちで狼狐に刺さるが方がいいんじゃない>ライダー」
ライダー 「人形遣いだけど なんでみえてないのかな?」
汚い忍者 「人形系COと ……片方紅天使くさいな
QP2ってとこ考えると」
首相 「何やらワンテンポ置いてからの告発だな?」
霊烏路空 「………繋がるんですか?」
ジョルジュ 「奉公童女CO 不可能


初日 不可能
俺が見えるならばまぁそれはいいとして…
仮に俺が見えてなお俺が護衛にしくじった場合、
これが一番厄介なんだよなぁ。」
レポーター 「はてさて、使いラインは繋がるのでしょうか?」
犬走椛 「傀儡CO 首相○」
PSP 「人形告発が一気に入ったけれど」
鈴仙 「ふむり人形告発があったのですね。
それなら確認お願いします。」
鹿島 「では、確認をどうぞ♪<人形告発
朝1発言ではありますね♪」
犬走椛 「傀儡日記

1日目 首相

傀儡、か。実質的には占いが増えたと考えていい
上は外の国の偉い人間とやらか。どの程度できるものか計らせてもらおう」
汚い忍者 「んー……」
メルル 「うん?うん……。」
パルスィ 「繋がるーと」
古明地さとり 「これ、ライダーQPっぽいわね…」
首相 「・・・」
モノクロ 「できれば矢は人外にあたってほしいものです」
ウィン 「はて。私からは見えてませんね >ライダーさん」
霊烏路空 「どういう展開だろう。」
パルスィ 「うわ、ライダーQPくさい」
PSP 「正直この村数で繋がるの感は凄いと思ったら繋がんのかい」
汚い忍者 「ライダーが割ってきたorウィンが人外。どっちだと思う?」
PSP 「ワロス>割れまくる」
メルル 「なんだこれ面倒くさい。なんだこれ面倒くさい。」
PSP 「えーなんだろ、えー」
首相 「ウィン 真狐
ジョルジュ+椛 真か紅系
ライダー QP

多分こんなところだ」
鈴仙 「ここで割れると人外が多いうえ
QpいるかもなのでQPが割りに来た可能性もあるのですよね>人形われる」
鹿島 「ライン自体は繋がりましたが割れましたね♪」
ライダー 「これ全部人外臭いな」
古明地さとり 「でもそう考えて出た狼って可能性もあるわけなんだけどね、うーん…」
犬走椛 「ライダーは遣いラインロラできれば御の字と出たのだろう」
PSP 「全部ローラーすれば全部人外とかないかなこれ(まがお」
レポーター 「うん?ライダーは自称使いなのに見えてないんですね」
汚い忍者 「まぁそんなこと考えんでもライダー吊っとけって話になるっと」
パルスィ 「1、ライダー騙り、多分QPあたり?
2、紅系人外2とそれを告発した人外」
トーマス 「どっちだぽんするしかないんじゃないですかね」
首相 「2箇所が認めるなら、高確率で一種のラインではあるはず
真遣い? 知らん」
犬走椛 「やめておけ>PSP」
古明地さとり 「一応両方あるのもお忘れなく >汚い忍者

少なくともライダーはQPだと思うわ」
霊烏路空 「ライダー吊りより告発先を吊るのはどうです?」
鈴仙 「ウィンが人外なら...人外ならですがそこ3つラインになってる訳で
それよりかはライダー人外じゃないですかね。
ウィン人外側だとライン露出が多すぎる気がします。」
鹿島 「2告発で繋がるなら少なくとも遣いの方には紅人外混じりだと思いますよ♪」
ジョルジュ 「…んー、俺の存在が見えてる以上
ありうる可能性は人形真、か俺が偶然告発にぶっ刺さったか、の
2種類しかありえねぇわけで。その答えは俺が護衛に
しくじるかどうかでわかるがその場合は俺、真切られるだろうなぁ。」
ウィン 「正直な所ではこの人数で人形遣い+人形で3つも枠潰れてるとは思いたくないのですが」
ライダー 「今COしたところ全部人外だと思うからロラってしまえばいいよ」
汚い忍者 「奉公童女は残しておいていい。 人形いるなら1回は確実に護衛成功出来る。
ウィンが死ねば確定でな」
メルル 「ウィンの方からしてみればジョルジュと椛が一応見えられるCOしてるからわかるけどさ。
ライダーがなんじゃって話でしょ。そうなるとさ。」
やらない夫 「ライダーは…なんかQPっぽい漢字かな
吊り稼ぎしたい感が凄いだろJK

ローラーとかはしてる暇ないし、どうするべきかこれは」
パルスィ 「たださぁ、傀儡と奉公童女も怪しいのよねぇ」
霊烏路空 「と思ったけどこれはどっちを真で見るか、で変わるから無意味か……」
古明地さとり 「ココ、QPとか吊ってる暇はないのはわかってるでしょ?」
パルスィ 「そう都合よく出るかなって」
PSP 「ライダーが狂Qで割ってきた、Q強めで
ウィンがあーウィン真はあるのか、ジョルジュ椛が生きたがっている辺り狼陣営濃い目、次点狐陣営」
汚い忍者 「うーん…… とりあえずアレだ。」
鹿島 「私としては告発先全部吊っちゃって良いと思いますけどね♪
傀儡も、奉公も働ける役職ではありませんから♪」
犬走椛 「紅系だろうと言われるのは分かっていたがな。この人数だ>パルスィ」
鈴仙 「ぶっちゃけこの人外数ですから
QPは吊り稼いで飽和目指した方が早いですからね。
割ってくるライダーがそう見えますって所でしょうか。」
レポーター 「縄の数に余裕はないですからここで間違うと怖いですね」
メルル 「どっちかっていうとこれウィンージョルジュー椛のラインと、ライダーで対立してるって話じゃないの?」
ウィン 「ライダーさんが遣いとして見えていないので私目線偽。」
しかし偽遣いとして出てくる必要のある職業って何でしょうか・」
汚い忍者 「奉公童女が傀儡護衛すりゃいいや それでそこは終わり。
少なくともウィンが本物であれば奉公童女は死なん」
古明地さとり 「少なくともウィンの告発先は人形遣いと傀儡師COだから信用度は高いわ」
PSP 「遣いの方に紅系人外がいないパターンってあんま無いと思うから
紅系ローラーしつつウィンとライダーを考えて行けばいいんじゃないかな」
霊烏路空 「少なくともラインが繋がった以上、ジョルジュ犬走椛は傀儡って主張ですもん。」
霊烏路空 「傀儡じゃなかった!紅系だった!」
トーマス 「ただウィン真で椛+ジョルジュ全部村ってのは正直考えてはないです
7村で自分除いて6で半分全部使うわけですから
さらに言えば占い師分でー1ですか」
汚い忍者 「……あー守護天使? 可能性ある?」
首相 「ジョルジュと椛に紅系混じりはありえる、が
両方とも紅系だと今度は紅系多すぎるんだよな」
やらない夫 「傀儡と奉公が此処で出るかどうか、考えるべきはそこでもある
俺たちは選択を強いられている…どちらを信用するか

俺はまあライダー吊りたいけどな、さっき行った通り釣稼ぎしたい感じがするし」
鈴仙 「椛とジョルジュは少なくとも...
噛まれないのならばってしてるほど暇はないですが
即吊りするのも怖い位置ではあるのですよねぇ。」
PSP 「ただライダーは○系人外はあるからー
そっちは占い処理厳禁、ウィンは占い処理してもいいかなーぐらいの」
モノクロ 「ライダーはQPっぽいですし別のを釣っておいたほうがよさそうです」
犬走椛 「ジョルジュは奉公童女だ。お前のどこが童女だという話だがな」
パルスィ 「まぁ傀儡護衛するべきでしょうね、ジョルジュは
ウィン直噛みはあり得ないだろうし、ジョルジュ真なら」
古明地さとり 「人形系位置はいずれ噛まれると思うから灰から吊っていったほうがいいと思うんだけど」
レポーター 「一応告発先とのラインは繋がっていますしね」
鈴仙 「守護天使はないと思いますよ
守護天使が何か騙るのなら猟師の方が良いでしょうし>忍者」
メルル 「まあライダー真遣いでってなると、対抗3人訳がわからなくなるとは思うけど。」
汚い忍者 「ぶっちゃけいま割りに来てる要素ってさ。ライダーがCOしてきた以外にあんの?
それでローラー進行するっておかしくねぇ? なんか」
首相 「グレランかライダー吊りの二択だが、どっちが正解なんだろうな」
トーマス 「むしろこれが全部真ならそれはそれで悲しみを背負うという、悔しいですねぇ」
PSP 「ぶっちゃけこの村の人外数考えたら噛まれる暇見てる余裕はないっていうか
狼噛んでこんだろ、告発位置なんて」
ウィン 「ただの使いで無いなら即吊りはしなくても。。とは思いますが」
ライダー 「ウィンから吊った方が村にわかりやすいだろ」
レポーター 「18人なら他撃ちでしたっけ」
犬走椛 「吊り稼ぎしたい狂QPを吊っては思う壺ではないか?>やらない夫」
鹿島 「良いですか♪
例え真だとしても告発された遣い系は軽い存在なんです♪」
やらない夫 「ああ、たしかにな>奉公なら放置でいい
真ならそのうち噛まれたりで減ってくだろ、放置か?」
霊烏路空 「いずれ噛まれる………いやでも狼に期待しすぎるのもなぁ………」
汚い忍者 「そこんとこどう思うよ今ローラーどうのこうの言ってる奴」
パルスィ 「3人外で茶番自体はなくはないだろーけどね>メルル」
PSP 「ライダー○系人外臭いからそこ吊るぐらいなら紅ある位置って(ry」
汚い忍者 「奉公童女居てよくそんなこと言えるなお前>ライダー」
パルスィ 「ウィンから吊りはないわ」
やらない夫 「すまん、そのとおりだっただろ>椛」
鈴仙 「グレーで人外吊れる可能性はまぁ高いです。
ただ同時に占い死ぬリスクもあります。
ライダー吊りはほぼ人外位置が吊れますが
代わりに狼っぽくないので村カウントが死ぬことにはなります。」
メルル 「3-1だし1の方切っていいんでない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
霊烏路空1 票投票先 →ジョルジュ
古明地さとり0 票投票先 →パルスィ
モノクロ0 票投票先 →ウィン
ジョルジュ2 票投票先 →ライダー
レポーター0 票投票先 →ライダー
鈴仙0 票投票先 →霊烏路空
PSP0 票投票先 →犬走椛
メルル2 票投票先 →ライダー
トーマス0 票投票先 →ライダー
パルスィ1 票投票先 →ライダー
やらない夫0 票投票先 →メルル
首相0 票投票先 →ライダー
ライダー7 票投票先 →ウィン
ウィン2 票投票先 →ライダー
汚い忍者0 票投票先 →メルル
鹿島1 票投票先 →ジョルジュ
犬走椛1 票投票先 →鹿島
ライダー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
メルル 「身代わりくん紂王だったよ。狐は1だ。」
鹿島 「ジョルジュ・紅狐・紅蝙蝠・紅天使
ウィン・人形
ライダー・狂QP
そんな感じですね♪
初日村なのは悪くはないですか♪」
首相 「さて、噛みをどうするか・・・
この流れならレポーター辺りかね?」
首相 「じゃ、ジョルジュが紅狐か紅天使で・・・
噛めるかどうかだな」
犬走椛 「まあ狂でやるのは愚策だ。QPだろうな」
鹿島 「忍者かPSPですね♪>噛み位置」
メルル 「さてどこ噛むかか。」
犬走椛 「まあその辺りだろう>>鹿島」
メルル 「じゃあ忍者噛もうか。」
犬走椛 「ジョルジュに○でも出しておくか・・・
どうせ噛む予定のない位置だ」
首相 「まぁ噛みは任せるが、ワシはこれが引っかかった
>レポーター 「18人なら他撃ちでしたっけ」
お前恋人じゃね?っていうあれ」
メルル 「村なら初日発言最後。狂人系なら♪蝙蝠なら無しにしとくよ。
それ以外の陣営はそれ以外でやる。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
汚い忍者 は無残な負け犬の姿で発見されました
PSP は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
PSPさんの遺言 PSPの画面には【豊穣神】と表示されている…
汚い忍者さんの遺言 一寸法師  護衛はきっちり当てないと拙いことになるか

1日目
つっても基本は鉄板推奨なのがなー 狩りは有効だし
そっち狙いもありかなと

2日目
狙ってみようか。ウィン護衛で行く。 此処が噛まれたかそうでないかの
死に方が重要だと見る。 下手にグレー守って貫通量産よりは
こっちのほうがいいだろうってな。ウィンウィンウィンウィンウィン
護衛:ウィン

3日目
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
古明地さとり 「素直に本音を並べさせてもらうと
ここでライダー吊りに行こうとする位置に村人陣営がいるとは思いたくないわ
確かにほぼ人外が吊れる吊ではあるのだけれど、ほぼQPよ?
つまり退きこそないものの進展もない一手よ
そこに入れた7人…恋が4人と蝙蝠出題者2匹と狼狐どっちか1匹とも考えちゃうわ
確かにライダーがQPではないという保証はないけれども…それでも、この一手は私は好きじゃないわ」
パルスィ 「おはよう
投票の後に発言見返したら普通にウィンが騙り臭く感じた
朝一で「出ますか」って…?
ただの遣いじゃないなら即吊りしなくて持っていうのもなー
呑気な人形か、騙りか」
霊烏路空 「ウィンが人形に見えない。から多分、人外が紅系を告発してる。と思った。
◇ウィン 「ただの使いで無いなら即吊りはしなくても。。とは思いますが」
◇ウィン 「正直な所ではこの人数で人形遣い+人形で3つも枠潰れてるとは思いたくないのですが」
楽観視しすぎのように見える!。

ウィンが狼なら諦めで狼以外の人外と見て傀儡と奉公をすりつぶしたい」
トーマス 「ライダーは発言が吊られる前提に見え、真人形使いにしては焦ってなさすぎる
故にそういう意見が既に多かったですが狐を除いた○系人外、中でもQPに見えるところ

ただ○系だから放置と言う意見には反対ですね、正直このじんがい数恋人狐を利用しないことには
村に勝ち目はないと見ます、故に狐も恋人もなさそうな人外は即吊りすべきですよ
あれを残して他の灰吊り行くのは一番狼が得するように見えますね。」
ウィン 「おはようございます。」
モノクロ 「おはよう」
鹿島 「告発された位置をいずれ噛まれうる、と表現しているさとりさんが楽観的だと思いました♪
そもそも奉公はGJ出たかどうか分からないのに何を期待しているんでしょう♪」
メルル 「おはおは。
うん、ライダー吊りで生着だと思うけどね。切るしかないわ、ロラとか言ってる暇はないんだよ!
という事で今日の動きが気になる気になる気になる木。」
首相 「おはよう」
ジョルジュ 「奉公童女CO 不可能>椛」
鈴仙 「おはようですよ
灰投票の理由?ライダーがどうみてもQPにしか見えませんもん。」
レポーター 「人形ライン切れてるほうに入れてみました
灰吊りをするか悩みましたが・・・」
やらない夫 「おはようだろ、気になったところはメルルだな

◇メルル 「3-1だし1の方切っていいんでない」
と、短絡的な考えが見えたからな ライダー吊りは…する意味あったか?正直完全放置でも良かった気がするがな」
ジョルジュ 「二日目 椛
まぁ、穏当に椛もみもみしながら
何が起きるのかを見届ければいいんじゃないかなぁ、というのが本心。
真っ当に仕事できればそれで何も問題はないんだが…万が一があった場合、
むしろ椛の死因がおかしかった、という可能性があるのが困りもの。」
犬走椛 「傀儡CO ジョルジュ○」
ウィン 「って2死体ですね。」
パルスィ 「呪殺なのか暗殺なのか」
霊烏路空 「呪殺かな?罠死もありえるけどウィンは違うと思う」
首相 「罠・・・か?」
犬走椛 「2日目 ジョルジュ:

やれやれ、QPの吊り稼ぎだろうな

さて、真占いには灰を潰してもらいたい
なら私がジョルジュを占っておくべきだろうな。紅狼や紅狐があるのかどうか
真の代わりに確かめておく」
鈴仙 「現に遺言無いですしね。
人外吊ったのは間違いないでしょう。
ただ狼狐はなさそうでしょうけど。」
メルル 「2死体……で、一寸法師と豊穣神?はーん?」
モノクロ 「おや?
2死体ですか
暗殺か呪殺でしょうかね」
古明地さとり 「2死体…遺言がないところをみるに、逃亡死が濃厚かしらね」
首相 「・・・」
パルスィ 「吊りたくないけど対立軸残すわけにもいかないでしょ>やらない夫」
トーマス 「2死体、銃殺か暗殺系ですかね?」
レポーター 「死体が二つありますね」
鈴仙 「いや遺言がないのはライダーなので
今日の死んでる二人は普通に遺言ありますからね>さとり」
霊烏路空 「遺言がないのはライダーだし……ライダー偽だったのかー?」
首相 「ワシはジョルジュを切ることにした
そこ護衛だけはありえない選択だ」
パルスィ 「ウィンに罠しかける意味あるの?」
トーマス 「遺言はありますね、ないのは吊ったほう」
メルル 「短絡的かなぁ?だって3の方おったら吊り足りないと思うけどね。
追ってる暇あった?>やらない夫」
鹿島 「一寸法師、豊穣神。
ライダーさんは視点構築があやふやなので人外で良いと思いますが♪」
モノクロ 「逃亡者というのもありましたか」
ウィン 「一寸法師遺言だと噛まれたのはこちらでしょうか…?
いやどちらもあり得ますかね…?」
犬走椛 「あって紅天使か蝙蝠か、だ
急いで吊らないでいいと分かっただけよしとしておこう」
やらない夫 「2死体…で、ライダーは遺言なしか
一寸法師はよくわからんが、何でそことPSPが死んでるんだろうか?」
古明地さとり 「遺言がないのはライダーのほうなのね」
首相 「お前視点、GJが出ても自分が噛まれても
それこそ人形が直接噛まれても同じことになる

何故、灰を護衛していない?」
パルスィ 「遺言あるから逃亡はないわよ」
レポーター 「豊穣神と一寸法師・・・
罠死が一番簡単に思いつきますが実際どうなんでしょう」
メルル 「普通に今日の死体2つが遺言あるからー、あるとすれば暗殺とかかな?」
霊烏路空 「それなら発言強度的に忍者が噛まれたんだ!」
古明地さとり 「じゃあ、呪殺・狩殺・暗殺・罠殺……かしら
ちょっとわからないわね」
鹿島 「無いんじゃないですかね♪<ウィンさんに罠
何を狙って仕掛けてるのか分かりません」
鈴仙 「片や椛を護衛し、片やジョルジュを占う
....なんというかその灰狭める気ないですよね?特に傀儡」
モノクロ 「人外が死んだとみておきたいところですな」
首相 「相手が傀儡だから・・・というのは一理ある・・・か?」
トーマス 「ウィン罠はないだろうという意見には同意しますが
実際問題愉快犯は否定できないです
ただまぁ暗殺系なら明日2死体上がるでしょうし、死体状況見てですかね」
パルスィ 「別に傀儡護衛は突っかかるところかって思うんだけど」
ジョルジュ 「なんであり得ないのかさっぱりわからん>首相
俺が見えてる人形が見えるって言ったんならGJが出うる場所だろうが
あと俺狩り殺しできないんで灰護衛の価値は低いからな」
犬走椛 「罠と言っても、だ
狡狼なら今晩からだ。罠師や狡狐でウィンピンポイントがあると思うか?」
やらない夫 「呪殺か、暗殺か、罠か、その他か
よくわからないが、暗殺なら明日も2死体が続くだろうな…
此処は様子見だろ常識的に考えて」
鹿島 「どちらが噛まれてもおかしくないとは思います♪>2死体
ただ、閻魔は居ない以上考えても仕方ないですね♪」
ウィン 「暗殺あー… どうなんでしょう
罠は出ていた狩が私を盾にする人だけなので私に設置することは少ないと思います」
モノクロ 「ウィンに罠はかかるかどうか難しいところではないでしょうか」
霊烏路空 「でもライダー偽とわかっても………
人形ラインが胡散臭いことには変わりないんだよね………」
鈴仙 「ウィンに罠仕掛けてた想定は流石にね
あそこに罠仕掛けるよりかは占い出てからだと思いますので
他の死因だとは思いますよ。」
古明地さとり 「少なくとも罠殺と狩殺はないと思うわね
ウィンに罠師が罠を仕掛けるには噛まれる可能性でリスキーだし
狩り殺しとして、人形位置を護らないとも思えないから」
首相 「>椛
罠・・・いや、暗殺の方がありえたな
告発が椛だけなら罠もありえたやもしれん」
ウィン 「明日も2死体なら暗殺濃厚でしょうか」
犬走椛 「灰狭めてないについては日記読んで欲しいとしか言えんな・・・
今晩からは普通に占うが」
古明地さとり 「そのうえで、実際人形位置が死んでないのよね、これ…
狼からスルーされている…と」
パルスィ 「別に人形ラインを人外だと思うなら普通に投票すればいいと思うけど
朝一通りウィンの発言だけ見るとすごく怪しいし」
ジョルジュ 「灰を噛んでくるとは思ってなかったからだな>首相
まさか狼サイドが本気で俺たち3人を吊り殺せると思い込んでるとは思ってなかったから
絶対に俺たちに手を付けてくる、と踏んだわけだ」
メルル 「どっちかってーと噛まれって忍者っぽいし(発言的に)
なら罠死もねーんじゃないかと思うけど。」
レポーター 「そうですね、ピンポイントで罠発動するのも不自然ですし
シンプルに暗殺の線が強いかもしれません」
鈴仙 「ライダー偽=告発された二人が村と言う訳ではないですからね。
と言うか今日の行使先が二人とも...うん」
鹿島 「噛まれる位置かどうか、ではないんですか♪>パルスィさん
私は噛まれないとは思いますけど素っ頓狂な狼なら噛む可能性もあるかもしれません♪」
トーマス 「正直護衛の方はある程度納得しますけど、占いの方が私は胡散臭く見えます
ジョルジュって偽ならあなたが噛まれてわかるようなものですし
会えての放置なら長い間両者生き残るんで放置でよかったように見えますけどね」
やらない夫 「傀儡護衛は別に突っ込むべきところではないだろう
現時点で露出している唯一の占い師だ、護衛する勝ちはあるんじゃないか?

まあ、傀儡はジョルジュよりも灰を占って欲しかったが…」
パルスィ 「傀儡と奉公は紅系の吊り逃れCOとしては大いにあり得るし」
モノクロ 「明日の朝2死体なら暗殺でしょうかね」
首相 「ジョルジュ・・・お前視点だと
かなり苦しい内訳になるぞ、傀儡真は・・・」
ウィン 「二人のどちらかが偽かどうかは私には分かりませんしね。せめてものなら私が盾に使われて位しか」
鈴仙 「仮にそこの人形ラインすべて非狼でも
狼視点ほっときゃ吊るす位置ですから噛む訳はないと思いますよ
噛んでウィンでしょうけど。」
パルスィ 「つうか村枠7で占いもいるのに人形系2に傀儡でるかって言うね」
古明地さとり 「暗殺か呪殺本線
人形は結果を出すよう努力してほしいものだけれどもね
現状、そのラインは吊る気はしないわ」
鈴仙 「それよりかは灰で占い探すでしょうしね。
だから噛まれてないのは分からないでもないです
確定白でもない位置なら噛まなくても支障はないですから。」
鹿島 「奉公占い自体は有りだと思いますよ♪
紅狐1点狙いでしょう♪」
首相 「ただ、椛から○が出ているなら
お前は紅天使の可能性が一番高くなったわけだがな・・・」
メルル 「まあウィン噛めば芋ずるで後吊れるもんね。」
ジョルジュ 「傀儡に関しては知らんよ
そこら辺は必ず真占いがどっかにいるはずの占い系と
その保証がない護衛職の違いと思いたい」
犬走椛 「そんなことを言われてもな・・・
現に出ている以上、出るときは出るとしか言えん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
霊烏路空1 票投票先 →犬走椛
古明地さとり3 票投票先 →パルスィ
モノクロ0 票投票先 →霊烏路空
ジョルジュ1 票投票先 →首相
レポーター0 票投票先 →パルスィ
鈴仙0 票投票先 →古明地さとり
メルル2 票投票先 →やらない夫
トーマス1 票投票先 →古明地さとり
パルスィ2 票投票先 →メルル
やらない夫1 票投票先 →メルル
首相1 票投票先 →トーマス
ウィン0 票投票先 →鹿島
鹿島1 票投票先 →ジョルジュ
犬走椛1 票投票先 →古明地さとり
古明地さとり を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
メルル 「一寸法師だね。」
首相 「狐は現存が最大1だったか・・・」
犬走椛 「なんか比較的まともなこと言ってた位置が吊れたぞ」
メルル 「初日が背徳だからそう。」
鹿島 「暗殺か、呪殺か、ですね♪
ここで灰吊りとは剛毅な村ですね♪」
犬走椛 「真が銃殺出したが一番無難とは思うが」
メルル 「噛み位置いただける?」
鹿島 「余り役目には見えませんけど頑張ってる位置を噛めば良いのではないかと思います♪
鈴仙さんかトーマスさんですね♪」
首相 「レポーター」
鹿島 「噛み位置と時間は明言お願いしますね♪」
メルル 「レポーター噛むね。」
メルル 「200で。」
メルル 「。村 ♪狂人 無し蝙蝠 その他適当。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
レポーター は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
レポーターさんの遺言 出題者に比べたら萌蝙蝠なんて逆境なんてことないです
古明地さとりさんの遺言 【急募】出題者の勝ち筋
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ジョルジュ 「三日目 椛
椛の○のくせに横からグチャグチャ言うから票入れちまったじゃないか(面罵>首相
まぁ、たとえそういうことになっても現状で俺のやることは変わらん。
椛真があるならば今こそ狼は俺が偽の可能性に賭けざるを得ない状況。
噛みは普通にありうる範疇だろう。」
メルル 「おはおは。
うん?うん、そこ吊れるん?という印象ですが。
そこならまだ私吊れるでしょというくらいまともな場所だったと思う」
鹿島 「ここで灰吊りってちょっと何考えてるか分かりませんね♪
灰の中では私の中では優先度は高い方でしたが椛さんとジョルジュさんを残す意味も無いと思います♪」
パルスィ 「おはよう
さとりから人外の気配しなかったんだけどなぁ
ジョルジュは椛の○に投票ねぇ」
モノクロ 「おはよう」
鈴仙 「おはようございます。」
霊烏路空 「◇鈴仙 「おはようですよ
灰投票の理由?ライダーがどうみてもQPにしか見えませんもん。」
一つ聞くけど………灰投票したのは「ライダーを吊りたくないから」だよね?
じゃあ投票先が私であった理由………「私を人外で見た理由」はないの?」
首相 「おはよう」
トーマス 「さて何かしらのあらたな情報が欲しいところですね
・・・まぁ大量の占いCOがあるよかんはしますが」
ジョルジュ 「奉公童女CO 不可能>椛>椛」
ウィン 「おはようございます」
鈴仙 「蝙蝠に...出題者と
人外死んでいるみたいですが狼とか狐死んでないじゃないですかヤダー」
やらない夫 「おはようだろ
昨日の投票はメルルに、そして今日気になったのは首相だろうか
2死体を即座に罠と見た上にジョルジュの真を切る発言、胡散臭かったからな」
鹿島 「人外遺言しかないのは良いことです♪」
犬走椛 「傀儡CO レポーター●」
メルル 「はぁ。はぁ。>遺言」
霊烏路空 「あとさ……このまま人形ラインを残し続けでもいいことないから。
何処かでキッパリ決め打った方が良いと思うんだけど……………
っていうか昨日吊りたかったんだけど…………」
トーマス 「くやしいですねぇ>出題>蝙蝠
まぁあんま笑ってはいられないですけど」
犬走椛 「3日目 レポーター:

パルスィは出現数の話などで信用下げか・・・
人外の誘導と想定しておこう
そこ投票位置で得票の少ないレポーターが村か見極めておく。ここが味方なら嬉しいんだがな」
モノクロ 「今日は1死体でしたから昨日のは呪殺のようですね」
鈴仙 「えぇ(困惑)」
犬走椛 「・・・うん?」
ウィン 「出題者と蝙蝠…ですか」
メルル 「死んでるんですけどー>椛」
鈴仙 「これ椛紅天使だったパターンじゃないですかね」
パルスィ 「萌え蝙蝠遺言だから合ってはいるけどまぁ速度的には合わせられる」
鈴仙 「暗殺いると想定するなら1死体ってのも違和感ですし
いや抑えた可能性はありますが。」
ジョルジュ 「もう一度日記に書いたことをはっきり言う。

【白もらいが過激なこと言うから証明しづらい苛立ちのまま入れちまったじゃねぇか
 俺もグレラン参加したかったんだぞ】」
モノクロ 「偽ですし釣っておきたいですね
釣りが足りればですが」
ウィン 「萌蝙蝠ですから結果は合ってるには会ってますね
うーん」
鈴仙 「ってあぁ萌蝙蝠だから一応●はあってますか。
ただ...うーん」
鹿島 「主張として破綻はしていない、誰かを吊る気もそれほど無い。
そんな感じですね♪<傀儡師」
パルスィ 「ただこれ、4Wで狼死んでないなら飽和すると思うけど、狼どうなの?」
首相 「レポーターが死んで、ほぼ萌蝙蝠確定か?
萌狐なら○だったはず」
霊烏路空 「書き換えられる速度だとは思ったけど………」
やらない夫 「遺言は萌蝙蝠と出題、今日の死体は一つだな
昨日のあれは呪殺か?」
メルル 「うん?ああいや、萌蝙蝠遺言だから破綻はしてないか。してないのか。」
パルスィ 「て言うか占いいるならいい加減出なさいな」
鈴仙 「昨日のが呪殺...ならいいんですけどね
現状狼が減った気が全くしないので正直きついですね
恋人も死んでませんし。」
犬走椛 「・・・遺言は萌蝙蝠か。人外占いとはいえ、ほしいのはこれではないのだが」
首相 「>ジョルジュ
国の長が無口でどうする」
トーマス 「そこそこCO遅かったあたり●に書き換えたぐらいはできそうに見えますけどね
それこそ噛み合わせぐらいは考えます、全く灰狭まんない占い結果ですし」
ウィン 「けれど呪殺とするなら少なくとも遺言的に占いは村に残っているはずですよね?」
鹿島 「私は変わらず傀儡と奉公を吊れば良いと思っていますよ♪」
霊烏路空 「……恋人じゃないなら」
モノクロ 「ありゃ、遺言は萌え蝙蝠でしたか
それでしたら破綻はしてないですね」
鈴仙 「ただ椛結果出すの若干遅いんですよね。
書き換えられる範囲ではあるので
レポーター●があっていてもちょっとと言う感じでしょうか。」
パルスィ 「恋人じゃなければね」
霊烏路空 「うん、私も奉公か傀儡吊ってから占い出す方が良いと思う。」
メルル 「これだけ言って出ないなら、占いいないんじゃないの?と思うけどね。」
鈴仙 「傀儡吊って占い出すのが良いのでは?
奉公は真なら一応ウィン犠牲に占いは護衛できますし。」
犬走椛 「速度に関しては頑張っているつもりなのだが・・・」
鹿島 「レポーターさんが個人的に占い位置だと思えない、と言うのは難癖ですけどね♪」
トーマス 「ぶっちゃけ他の占い師がいるならCO、ジョルジュそこ護衛
椛さんは噛まれたら真見るぐらいいいと思うんですけどね」
メルル 「つまりは昨日の2死体がそれ以外、暗殺目が濃ゆくはあるのではないか。」
パルスィ 「椛が紅狼想定になるけど
昨日2死体で暗殺だと思った椛が噛み先に○出して呪殺演出するつもりだったとか」
霊烏路空 「ここまで噛まれなかった傀儡が今更噛まれないと思うよー」
ウィン 「占いの速度、狩の護衛位置とどちらも怪しもうと思えば怪しめられますね」
鈴仙 「ただ恋暗殺だと怖いのですよねぇ。
その場合下手に占い出ると終わりますし。」
やらない夫 「はぁー、仕方ない
一言COだろ、●引いてないから出たくなかった
さとり○>PSP○@圧倒的呪殺の予感>鈴仙○」
犬走椛 「それ自体は構わない>占いCOさせて護衛
村視点私は噛まれなければ怪しい位置だからな」
首相 「・・・ん? 2死体が暗殺だとすると
今日は噛み死体なしの可能性があるのか?」
モノクロ 「まあ占いが明日いてくださればCOしてほしいものです」
やらない夫 「一言COだろ@圧倒的呪殺の予感

1日目 さとり○
うむ、心を読める幼女…いいな(断言)
占うべきだろ、常識的に 痛恨?知らんな

2日目 PSP○
◇PSP 「全部ローラーすれば全部人外とかないかなこれ(まがお」
全部ローラーとかしてる暇無いだろ常識的に考えて…
まあ、そんなわけで気になっただろ

3日目 鈴仙○
圧倒的呪殺の予感!!!!!!>PSP死亡
で、さとり吊れるのか?発言的にも結構村見えたんだがな…
そんなわけでさとり投票していてなおかつ意見とかしっかり言っていた此処を占う」
ジョルジュ 「ぶっちゃけ恋が2POPしてる村で占いがまだ生きてることに期待するのも
なかなか勇気がいると俺は思うんだけれどもな。
初日と恋矢あわせて最低3.最高5枠候補から奪われるわけでさ。」
ウィン 「噛まれないとするなら占い吊る手もあると思いますが」
メルル 「占い速度はそこまで見てないけど、そんなに遅かったかといわれると遅くはないだろうと思うけど。」
トーマス 「奉公は今すぐに吊りたいとは思わないですね」
犬走椛 「・・・派生占い主張か」
やらない夫 「暗殺なんていねえよオラァ!」
鈴仙 「私飛ばないように頑張りますね(決意の顔)」
鹿島 「出る必要ありましたかね♪」
霊烏路空 「……いやうんわかってたとしか>暗殺居ない」
メルル 「あっ……>やらない夫

すまない、すまない……。」
鹿島 「ジョルジュさんを吊りたくない、と?」
パルスィ 「ジョルジュはそこ護衛でしょうね、他に主張いないなら」
トーマス 「一言COってことはまだ占い師がいるはずですが」
やらない夫 「いや、後々恋人見られても嫌だし。…本当は●引いてから出たかったけど」
犬走椛 「よほど結果がないか、初日か。それとも恋人か
どれかだろうな。ここで出ないなら」
ウィン 「ふむ。なら呪殺と。」
モノクロ 「出る必要はありましたのでしょうか…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
霊烏路空1 票投票先 →犬走椛
モノクロ1 票投票先 →犬走椛
ジョルジュ0 票投票先 →トーマス
鈴仙100 票投票先 →鹿島
メルル1 票投票先 →パルスィ
トーマス1 票投票先 →メルル
パルスィ1 票投票先 →犬走椛
やらない夫0 票投票先 →首相
首相1 票投票先 →モノクロ
ウィン0 票投票先 →犬走椛
鹿島1 票投票先 →犬走椛
犬走椛5 票投票先 →霊烏路空
鈴仙 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
鹿島 「空 モノクロ 鈴仙 パルスィ トーマス どれも占いっぽい発言ではないですね♪」
犬走椛 「流石に笑う」
首相 「こいつはひどいな・・・即日証明か」
メルル 「ん?ん!?」
メルル 「まあない夫噛んでいいよね?」
犬走椛 「狐いないのは分かったが
恋人対策だけどうしたものか、だな」
鹿島 「痛恨でたから一言真ですね♪
呪いに期待するとジョルジュさんが紅狐だった場合4-4-1です♪」
犬走椛 「初日j背徳だぞ」
鹿島 「……あ、ほぼPSPさん狐でしたか」
首相 「死因不明になるな・・・
ジョルジュ噛んだら紅天使かどうかの確認にはなる」
メルル 「……ああ、一言COだったんだ。見れてなかった。ただの占いだと思ってた。」
犬走椛 「確定で恋人が2組いる以上、な」
鹿島 「ただこれジョルジュさん自身が紅天使の可能性はあんまり無さそうなので♪」
鹿島 「自撃ちの紅天使の可能性、ですね。
飽和をどう回避するか、ですか♪」
犬走椛 「仕方ないな・・・明日は私を吊れ
最低でも誰かは非恋人だろう?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やらない夫さんの遺言 一言COだろ@何で此処で吹っ飛ばしたPHP!言え!なんでだ!!

1日目 さとり○
うむ、心を読める幼女…いいな(断言)
占うべきだろ、常識的に 痛恨?知らんな

2日目 PSP○
◇PSP 「全部ローラーすれば全部人外とかないかなこれ(まがお」
全部ローラーとかしてる暇無いだろ常識的に考えて…
まあ、そんなわけで気になっただろ

3日目 鈴仙○
圧倒的呪殺の予感!!!!!!>PSP死亡
で、さとり吊れるのか?発言的にも結構村見えたんだがな…
そんなわけでさとり投票していてなおかつ意見とかしっかり言っていた此処を占う

4日目 ジョルジュ○●
アッー!!!!!!>爆発
何で此処で爆発した!言え!…………俺が占ったからだよクソァ!!!
あーもー、うん
明日椛吊るだろうし、多分噛まれるから意味ないと思うけど片割れ調べておこう
鈴仙さんの遺言            |  |:::::l      ̄ ̄ ̄      l  |:::::|
         / |  |:::::l              l  |:::::|
        /  |  |::__l              l_|:::::| ^ヽ
       / /   /| /                  \.|   ヽ
        /   /    .: : : :                   ハ
    {i /    ′ ,′.: : : : :             : |: :.、      ハ
     ,′   l: : : :.! .: : : : : : !:.:.          : : |:.:.:.|: : :.    i 〈
      l    .: |: :. :.:| .: :. 斗匕 ̄ メ |: : : : :.:.ハ-┼- 、.:.:.|: : : :.    l  〉
      |   .:.:i!: : : :| /: :/: / l/   |: : : : :/ .l ∧:.:ハ ヽ!: : : : :    |
      |  .:.:.i|: :. :.:|: : : :/x = x.    |.:.: ハ/    j/ l: :|: : : : :
      |  .: :.:||: : : :|: : ,〃    ヾ  j/   〃 ̄`ヾ: ハ: : : : :: : .′!
      | .:.:.::.||: : : :|/ {{       }}        {{    jイ !: : : : : /
      | : : : ||: : : :|  ヾ _  '′       ヾ _ ノ .: : ://         新たな毒の素材の確保のために
      | : : : ||: : : :|   、 、  、  、  、  、 `¨¨¨´ ムイ´
     │ : : : i:!: :. :.|    ` `  `  ` `  ` `   |: : | |
     | : :. :.|:!: : : ト、          _, ~~ ┐       !: : ! !         人狼のいる村に放置って...
    i! : : ::.|:|: : : |: :.>、     丶 __ ノ _ ィ ,′ ′\
    i! : : : | !: : :.: /: : : >   _ .. -  ´ <  /: :./: : :.  ヽ
    i| :. :.:.|: \: :、: : : /::l::::V ハ  /へ /:tー-ムイ: : : : : i! !      師匠の鬼!悪魔!不老不死!
.   /:| : : :.|.:.:./: \\/::└::ヘ `[::::_]' /:::::::::i:::::::::::ヽ: : : : ハ j
    ′| :. :.:|: /: : : /`¨\:::::::::iヽ/::::ハ/:::::.>'´:::::::::::::-‐∨.:/: !イ
.  / .: | :.:.:.レ′: _{__ .〕:::::L::ハ::::/::::イ::::::::::::::::::::/::::::::::::V: : : ハ   
 /  :.:| : : |: : : /::::::::::::::::::!:::::::::ヽV イ:::::::f二二フ /:::::::::::::::ハ: : : : i
. レヘ  : | .: :.:l: : /:::::::::::::::::::::|:::::::::::::i/:::::::::::::l:::::::::_j/:::::::::::::::::::::|: : : : l
    \:|.:.:.:.:| ./:::::::::::::::::::::::|:::::::::::/::::::::::::::::::、:::::::,′:::::::::::\ |: : : : l

うぅ...錬金術師ですよ
何をすればいいんですか...
毒探せばいいんですか....
怖いです...正直狼の餌筆頭ですもんウサギって

錬金術師ですよ
霊烏路空:毒なし>古明地さとり:毒なし>鹿島:
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
霊烏路空 「となると占いが欠けか恋人に取られてるのか………>一言真確定
いや正直、鈴仙○が信じられなかった所はありました。ハイ
……で。どうするんです。これ。gdgdじゃないか・・・・」
パルスィ 「おはよう
致命的だった気がする>鈴仙飛び
で、待機」
トーマス 「これがやらない夫のファンサービス・・・悔しいですねぇ・・・」
首相 「おはよう

即痛恨で真証明はいいんだが・・・結果ないよな?
ジョルジュがGJ出せるかどうか、そこが問題になるだろう」
鹿島 「痛恨証明しましたが○がほとんど無いのと○吊りと言うことでとても危ない気がします♪
ウィンさんが死んでいるならばGJかそれを狙った紅狼だと思いますがさてはて♪」
モノクロ 「占CO
ライダー○ 汚い忍者○ 鈴仙○ 霊烏路空○」
犬走椛 「傀儡CO トーマス○」
パルスィ 「じゃあジョルジュ吊りで明日か」
メルル 「おはよー。」
ウィン 「ここで痛恨……」
トーマス 「これジョルジュ吊りでいいですね」
犬走椛 「4日目 トーマス:

・・・早速一言の○が飛んだんだが

疑おうと思えば疑える、か
実に他人事のような言い方をする。お前はどうしたいんだ?」
ジョルジュ 「まぁ、こうなったら言い逃れはできん。

紅天使をCOするよ。 どうせ君たち、俺を吊ってる余裕ないわけだし。」
モノクロ 「って一言主が死んでる…」
鹿島 「ジョルジュさん吊りで良いと思います♪」
メルル 「ん?ジョルジュ吊るのん?そういう流れだっけ?」
モノクロ 「占いCO
ライダー○ 初日ですし似たような方を占わせていただきます
汚い忍者○ 多弁な方ですし占わせていただきます
鈴仙○ 多弁から結構発言が減少した方の中から選ばせてもらいました
霊烏路空●○ 上記と同じように多弁から発言が減った方から占います
霊烏路空 「本当に紅天使なら吊られに動くはず………」
パルスィ 「マジで飽和しかねいないなら狼はちゃんと出なさいよ」
メルル 「アッハイ」
霊烏路空 「ライダーの件も考えると恋人っぽい!」
鹿島 「うーん……?>モノクロさん占いCO」
首相 「紅狐の可能性もあるな
【護衛系】であるという前提で」
ウィン 「紅天使ですか ハイ」
霊烏路空 「さとり鈴仙ライダーだもん!>吊り」
犬走椛 「まあ蝙蝠が噛まれている以上紅天使でしかないが

ここまで恋人が死なないのが不穏だ」
トーマス 「紅天使COでも吊りますよ、むしろ紅狐の方がCOあったら残すこと考えますけどね」
鹿島 「◇モノクロ 「まあ占いが明日いてくださればCOしてほしいものです」
ジョルジュ 「俺吊でいいやと言ってる諸君、
ほかならぬそこで死んでる占い師が2○吊既に吊ったって言ってること理解してるかね。」
パルスィ 「吊らないルート無いから吊るしかないんだけど」
メルル 「最大何wだっけ?現状。3wくらいだよね。
紅天子吊って間に合うか。」
犬走椛 「というかやらない夫

なんでジョルジュ占いやねん・・・」
鹿島 「あまり占いっぽくない発言だとは思いましたけど対向が居ないなら初日か恋か、でしかないんですね♪」
ウィン 「うーん… 素占い遺言無い以上でた素占いは信じたい…といった感じですが」
パルスィ 「大体あんた本当に天使なら吊られればいいじゃん、恋人まだ死んでないんでしょ」
首相 「うーむ・・・ジョルジュが紅系人外だとして
恋人が死んでいないのだよな・・・そこだけ気になってる」
霊烏路空 「初日か恋かなんて昨日時点でわかってなかったっけ……?」
パルスィ 「この村QP2だから占いだからって信じるのは危険だから>ウィン」
犬走椛 「ジョルジュ自身が恋人というケースもないではないが」
ウィン 「狼がどの程度吊れてるかは分かりませんが、多く無いですよね…多分」
モノクロ 「まだ恋人が死んでないのが嫌なところです」
霊烏路空 「h」
霊烏路空 「ほら!狼柱はよ!」
メルル 「まあモノクロの結果がおくうしかないのが悲しみを誘います。」
ジョルジュ 「まぁ、いいか。俺、人外バレした時にはむやみにいろいろな情報ばらまく性質だから言っとくか。
【紅天使は紅枠が見えて】【俺には椛が見えてないんだぜ】

どうせ仲間の庇いあいっていうんだろうがそれは俺椛2wでしか成立しないんだが?」
パルスィ 「これむしろ椛の方が恋人もあり得るんかしらねぇ、ないか」
鹿島 「結局紅人外として中身が天使であることを信じる理由があるのか、と言う話ですよ♪」
モノクロ 「私から見て一言主の結果を含めて狼はほとんど釣れていません」
ウィン 「あー…占いが恋人なってる可能性あるんですか… >パルスィ」
パルスィ 「紅天使は紅系別に見えないわよ」
トーマス 「そういえば恋人死体ないんですよね、悔しいですねぇ狼は飽和したらほぼ勝てませんよ
そこんところよろしくお願いしますね」
首相 「何にせよジョルジュ吊りだろう
椛は、明日には切るべきかどうか判断していい」
霊烏路空 「無意識だけだね。」
ジョルジュ 「たぶんライダーだと思うんだが

俺に刺しやがったから死ぬとひょっとすると負けるかもって気持ちがあってな
どうしても>パルスィ」
鹿島 「見えますよ♪>紅天使
でも信じる理由が無い、と言う話ですね♪」
メルル 「ジョルジュ切りで間に合うならジョルジュ切りだね。私切りたくないけど。」
鹿島 「あれ、見えませんでしたっけ♪」
ウィン 「ライダーの役職何だったんでしょう… 狂……?」
モノクロ 「私としては紅葉のほうを釣っておきたいですね
痛恨で釣れませんでしたし」
パルスィ 「紅系が紅系見えたりはしないでしょ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
霊烏路空0 票投票先 →ジョルジュ
モノクロ0 票投票先 →犬走椛
ジョルジュ7 票投票先 →ウィン
メルル0 票投票先 →犬走椛
トーマス0 票投票先 →ジョルジュ
パルスィ0 票投票先 →ジョルジュ
首相0 票投票先 →ジョルジュ
ウィン1 票投票先 →ジョルジュ
鹿島0 票投票先 →ジョルジュ
犬走椛2 票投票先 →ジョルジュ
ジョルジュ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
メルル は恋人の後を追い自殺しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
犬走椛 「だろうな」
鹿島 「いや、これもう今日何処か噛めないと恋勝ちでしかないのでは……?
と思いましたがそこだったんですか」
首相 「うむ」
犬走椛 「で、今日恋人噛めれば終わりだが」
首相 「3人か・・・紳士協定にしておくか?
恋人混じりかどうかは分からん、が」
鹿島 「えーと♪
モノクロさん噛んで椛さん吊りで飽和は避けられますか」
首相 「ワシはお空を噛みたい」
鹿島 「ああ、今日噛めば良いんですね♪」
犬走椛 「原作繋がりだけなら空―パルだがそこ直接面識ないしな・・・」
鹿島 「私はパルスィさんですかね♪」
鹿島 「紳士協定って最後に発言した人が噛むんでしたっけ♪」
首相 「じゃ、一応やっておくかね」
犬走椛 「まあどっちかでいいだろう
○噛みという意味なら空」
首相 「最後に発言できたものが噛む権利だ」
鹿島 「モノクロさん恋はないでしょうね♪」
鹿島 「うふふ♪」
首相 「ツモ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鹿島 は恋人の後を追い自殺しました
モノクロ は無残な負け犬の姿で発見されました
霊烏路空 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
鹿島さんの遺言 ざーんねん♪
ジョルジュさんの遺言 封蘇だと西行法師が騙れないってのはひどく苦しいね。

ちなみに【紅天使は紅枠が見える】って知ってたか?
面白いし生きててもらっても面倒しかないんではっきり言うが、【俺には椛は見えていない、そこ傀儡は真だろうさ】
メルルさんの遺言                      }ゞミ、 ※\っ ィ'´=-  _ `丶r=-、
                   /⌒ヽ人 ∵ V辷フ´ /    、マ《::ヽ_
                  /     Yハ ※_」ア/ / /   ィ  ハ }}》.:「
               /       }斗七ソ 〃xァミメ、イ/   } Y」ソ ジョルジュと恋人だわっほい!
               \      く-=彡イ イ ヒン  仏イ イハ〉 え、どういうCPですかこれは。
                 /\     \l/ /八  _,  ヒンY/ ンj
           r-‐‐=====\   /《≧x∧( ̄ソ   / /☆
         Ⅵ . : : : : : :,. -==辷彡{//」ヾ》ア-=彡 イ
          ヾ、: : : : :.〃 : : /`ヽ:_..::-‐ァ≦r〃「 ̄ <\
           \ /´: : : :{rイ分、_/  /{{ i{_       `丶、
                 ヽ . : : : :/(_乂__)/>-‐ ソヾ从>x      ー…‐-r=- 、__
                 、.: : :}r=/ミrf{   / 乂 人 (个>x        Y } ∵ ヽ
                  Ⅵ イゞYイ{Y  f /   }} ハ \  ハ\      ノr' ※ リ
                   }/ {(乂__)ヒi   _{ハ  イ/  i|  八 l{  丶、_ イУ ∴ /
                __,.イ\}}l | l {r{ィ/`ー‐-=ミ { リ  ト、 八    `ーく ※ _.イ、 \
           ィ´     \ >< /       r=\ / /} /           ̄ J \j
           〈{{       ー‐ ′ 、    、〃 /「{〃/′
          } \     /    '.  \  〃〉{ /}八乂    へ、
            、 ヾ /  /     }  ∧〃/ゞく{{ ノハ  ,イ⌒ヽ/_
             \>ミx_/=--‐==キ斗/}イ仏イ \  //⌒ヽ {\ ヽ
                `ートく_Yーァ-斗'^Y七{人}>´{      {{r癶 /ニ) ト、|
                |⌒ー┴=彳ニ} ハ{     l    /  /}⌒ヽ-' リ
                |     /V廴_」l|'.       、 /    /´    ̄
                l     /  \__.ノ 、     ∨    /
                |   /          \     ヽ、 . ′
                l   /          \      /
                  ー‐′           \_/
霊烏路空さんの遺言 劣化職じゃなくてよかったね(パタパタ
モノクロさんの遺言 白いのに黒いとはこれいかに

占いCO
ライダー○ 初日ですし似たような方を占わせていただきます
汚い忍者○ 多弁な方ですし占わせていただきます
鈴仙○ 多弁から結構発言が減少した方の中から選ばせてもらいました
霊烏路空○ 上記と同じように多弁から発言が減った方から占います
首相●○ また同じような考え方です
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
パルスィ 「おはよう
そこは鹿島と繋いであげなさいよ
鹿島と首相がなぁ、証明できたのはいいけど結果ないって発言がどうも
証明できたのは良いとか言ってる場合じゃないし」
犬走椛 「傀儡CO 鹿島●」
首相 「おはよう」
トーマス 「えぇ?」
ウィン 「おは… 恋人二組飛びましたね」
犬走椛 「5日目 鹿島:

残り2灰。まあ両方狼だろう」
パルスィ 「5人で飽和してないだと()」
首相 「ん? 3死体ってどういうことだ・・・」
トーマス 「毒かと思ったけど違うか?」
犬走椛 「恋狼だったか」
パルスィ 「つうかこれ、死因何よ」
ウィン 「ん、でもなぜ恋抜いて2個死体?」
首相 「5人で飽和してないなら2W1F以上は否定だな
最大でLWLFか、もしくは2W」
犬走椛 「・・・で、この死体はなんだ?
ほぼモノクロ噛みでいいはずだが」
パルスィ 「お空は鈴仙のチェック済みで毒無し確定、潜毒じゃない限りは毒噛みではない」
トーマス 「お空が噛まれの毒が一番納得するけど、遺言は恋人っぽい」
トーマス 「あぁ鈴仙チェックありましたか」
首相 「・・・あぁ、そういうことか」
パルスィ 「首相が呪い持ちか?」
ウィン 「毒遺言も無いのが分からないですね…」
トーマス 「でこの死体証明できる人いないってことですよね?」
犬走椛 「そこは私が初日に占った>パルスィ」
首相 「モノクロ真、呪術師か何かがいてワシに使ってる可能性が高い」
パルスィ 「知ってる>椛ー」
トーマス 「まぁ」
ウィン 「あら、呪術。」
トーマス 「現状椛かパルスィ吊りじゃないんですかね、そこほぼわれますよね」
パルスィ 「椛真ならトーマス・ウィンしか人外いないけど
普通に椛騙りだと思うんじゃが」
犬走椛 「私としてはパルスィ吊れとしか言えんのだが」
トーマス 「椛の占い結果的に」
犬走椛 「さすがにトーマス白狼とか考えたくない」
パルスィ 「なんやねん>私と椛割れ
あぁ、そっち視点での話か」
首相 「つまり、村視点恐らくこうなる可能性が高い
ワシが呪系人外か、もしくは呪術師が居る
ワシ吊りからの明日PPがありえるのが怖いところだな」
トーマス 「私○貰いですので>パルスィ」
犬走椛 「ウィンは私を当てている以上真だしな」
ウィン 「椛真なら紅・遣い告発してる人形の私は… >パルスィ」
トーマス 「まぁ白狼とか主張するなら首相と同じ位置ですがね」
パルスィ 「つうか鈴仙吊りの日に本来椛吊りだったんだから普通に吊って明日来るならそれを祈るしかないと思うんだけど?」
ウィン 「というよりも椛倒して村勝ってここから出来るのでしょうか」
首相 「椛偽ならウィン偽まで考えることになるからな・・・ケース的に
そうなると椛信じるしかないのか?
明日まで続くならLW候補筆頭ではあるが」
パルスィ 「ていうか首相で呪い反射以外死因無いじゃん」
パルスィ 「大体鹿島恋人狼ならどこをどういう意図で噛んだんだ?」
首相 「そう、だからモノクロ真相当だと言ってる」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
トーマス0 票投票先 →首相
パルスィ2 票投票先 →犬走椛
首相1 票投票先 →パルスィ
ウィン0 票投票先 →犬走椛
犬走椛2 票投票先 →パルスィ
6 日目 (2 回目)
トーマス0 票投票先 →犬走椛
パルスィ2 票投票先 →犬走椛
首相0 票投票先 →パルスィ
ウィン0 票投票先 →犬走椛
犬走椛3 票投票先 →パルスィ
犬走椛 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
首相 「ふむ・・・ダメか」
首相 「こうなると椛と2Wで呪術師いればPPだしなぁ」
首相 「さて、どうしたものか・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ウィン は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
犬走椛さんの遺言
              ,、               ,イヽ
          ∧ヽ     _, 、     // /7 i
          /:::ヽ ヽ   ∠z!一`ヘ  / / /::::l |
          !::::::::',  \ j_ r-一‐-'<,  / /:::::::i l
          l::::::::::!  /  !      ヾ、/:::::::::j |
          l::::::::::i/  !  l        ヽ::::::::iノ
         ィf::::::/   !   ヽ   `ヽ   ヽ,/._
         /7 Y !  , ハ ゞミ ヽ   ヽ  ! 、ヾ ̄`
          7 ノ / .ム_ !ヽ ヾヽ_L=-‐ !j   ト、ヽヽ
            i/ i ! ナ}ル'l  ヽ! ヽ,ィ〒z1lヽ ! i ! `ヽ
             | .l i jィテ示!    !lrfタ7 l l  !レヘ
            l ヘ ハ `ー'  ,  `ー' j ∨ l ヾ、
           ,.zヘ メ、ヽ "  __  " ノ7 / ト、!   ヾ、      
        ,. '´  /7/  ゝ- , __,. '´1/ /  !       ヾ、
       .. '´     /j ィ ,r=二厂 ̄イ,7  ,ヘ!       ヾ
    , ´        /´lレ1  !   イんレ´        ヾ
   , ゙       ,γ`=:7 `゙' 、 "´   /:ゞ- 、       }!
  ./'- 、   ,.ヘ/三≧ヲ::!    '´    /::/  ヽ        /
  1.: .: .:ミ   ,<::/  rt7'´ ヽ  , '´  /,7       !   _,.zシz,'
  j_.:r:. ノ /r/  〃  ≫て     /  Y    .l  イ´.: .: .:j
  广'´ //::イ、ノ/  7´  .::ヾ,    !   l二≧zf!.,_ 7 .: .: .: /
    //i:::::',7  !  '1  . :: :,ノ    l  ノj三三エエ{_ 彡- 'リ
   ,f/   l::::::l  ',  レヘ .::ノ1     ト'´ 1     ,/
   !'    i:::::ヽ  j、    Y`     ! /     〈
   l     .ヽ:::::l f!ヽ   !      Y        i        j1
    \    ヽ:::! j i   z- ,、      |        !      ノ! / l
     `ヽ.,  !::V ノ   ,' .: .:'f      l       |     /イ   !
         `ー^´∧  N .: .::j!    /          l _ ,.z彡´ /   ノ
            >、ヽ ',`り!ノ    /        |    /   /
           /::::::ヽ \    _ /          !        ,ソ
         /:::::::::::::::::\`  ̄ _, 7          l   _ ,.ノ`
       /::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄::::/              lz≠'´
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/           !
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/               l

傀儡日記

1日目 首相:○

傀儡、か。実質的には占いが増えたと考えていい
上は外の国の偉い人間とやらか。どの程度できるものか計らせてもらおう

2日目 ジョルジュ:○

やれやれ、QPの吊り稼ぎだろうな

さて、真占いには灰を潰してもらいたい
なら私がジョルジュを占っておくべきだろうな。紅狼や紅狐があるのかどうか
真の代わりに確かめておく

3日目 レポーター:●

パルスィは出現数の話などで信用下げか・・・
人外の誘導と想定しておこう
そこ投票位置で得票の少ないレポーターが村か見極めておく。ここが味方なら嬉しいんだがな

4日目 トーマス:○

・・・早速一言の○が飛んだんだが

疑おうと思えば疑える、か
実に他人事のような言い方をする。お前はどうしたいんだ?

5日目 鹿島:

残り2灰。まあ両方狼だろう
ウィンさんの遺言 蓬莱人形です。吊れたのなら宣告の確認でも。
遣いは ジョルジュさんと犬走椛さん
ライダーさんは見えていません。
私からは以上です。
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
首相 「おはよう

PPされるかどうかって感じだな
鹿島が呪術師、椛偽の場合は・・・PP来ないワンチャンか」
パルスィ 「おはよう
椛真でモノクロ逆呪殺の場合
呪術師いるならトーマスで私が狼にしかならない
その場合どうせPP、でも違うからこの時点でこのケースは除外される
つまり椛騙りで首相が呪狼で終わりだわ
狐残りなら引き分けっていうか首相とトーマスどっちが狼でもお互いを噛むしかない
ウィン噛みは毒あるから無いでしょとは思う」
トーマス 「くやしいですねぇ」
トーマス 「投票理由だけ先に説明すると首相天狐を想定しました」
パルスィ 「うん、首相吊るけど?
椛は私視点騙り確定だからトーマスが狼ならそれに乗って私吊って終わりだし」
トーマス 「なによりわざわざ一応椛さんの○の首相に呪術師が呪いかけたのが納得できなかったんですよね」
パルスィ 「トーマスが狂人ならウィン投票安定かなって」
首相 「これ、どっちが狼だったのか・・・
結果を見比べると、噛み先●とかの可能性が高そうに見えたので
恐らく椛偽は正解だったのかもしれん」
トーマス 「それだったら灰に呪いかけといた方がいいだろうと」
パルスィ 「天狐想定かー、それ抜けてたわ>トーマス」
首相 「それがワシにも分からんのだけどな
モノクロ内通者は、まずない・・・囲いがないから」
トーマス 「偽なら紅狐との天秤なんでなんともですが」
パルスィ 「これでファンサービス喰らったら私は死ぬ」
トーマス 「ただ呪狼だったらモノクロ噛み安定かなと」
首相 「椛偽なら囲ってる可能性は、確かにあるのか・・・
そうなるとトーマス?」
パルスィ 「あの●出しするのは狼でしょ>椛
グレー噛んだのも狐探し」
トーマス 「そこが結局今日も続いている部分で分からないところです」
パルスィ 「モノクロ残したのは狐探させる為じゃないの、ぶっちゃけ」
首相 「というかPP来ないな
自滅恐れてサイレントPP状態なのかもしれんが」
パルスィ 「だから椛と首相で2W、首相が呪狼で終わり」
トーマス 「まぁ確かに●の出し方は噛み合わせ臭かったですけど>●の出し方」
首相 「トーマスLWに賭ける」
パルスィ 「つうかそれ以外モノクロの死因無いじゃん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
トーマス1 票投票先 →首相
パルスィ0 票投票先 →首相
首相2 票投票先 →トーマス
首相 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
首相さんの遺言 中々噛まれない益荒男って何の意味があるんだろうな・・・
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2016/01/23 (Sat) 01:52:14
鈴仙 「お疲れ様です。」
古明地さとり 「お疲れ様」
犬走椛 「お疲れさま」
トーマス 「お疲れさまでした」
ウィン 「お疲れ様でした」
レポーター 「おつかれさまでした」
ライダー 「お疲れ様でした」
鹿島 「囲いますね♪」
霊烏路空 「お疲れ様!うにゅー」
モノクロ 「お疲れさまでした」
メルル 「お疲れ様ー。」
パルスィ 「お疲れ様」
鹿島 「お疲れ様でした♪」
パルスィ 「つうかよく勝てたわね、これ」
トーマス 「正直こんな配役で勝てるとは夢にも(ry」
鈴仙 「トーマスを見つけられていれば
選択が確実に楽になったのかもですが
やっぱ運ですかね。」
首相 「いや、無理よ?」
首相 「おつかれさま」
古明地さとり 「鍋は何が起きるかわからない
それが顕著な鍋だったと思うわ」
ジョルジュ 「お疲れさまでした。
恋してたからってお仲間を二人も切り捨てた狼になど 勝たせぬ(呪詛発動」
PSP 「おっつおっつ」
犬走椛 「ぶっちゃけ狼視点でも頑張ったほうだぞこれ」
パルスィ 「絶対吊られると思ったんだけど、ウィンとトーマス信じてくれてありがとう!」
PSP 「とりあえず即呪殺は辞めてください沢渡さん!」
鹿島 「狼陣営の運命は私が刺さってしまった時点で厳しかったですね♪
といっても実質2しか居ないので♪」
鈴仙 「鍋はこれがありますからね。
それが面白いのですが。」
メルル 「狼陣営の3/5が恋人陣営だった。」
やらない夫 「お疲れ様だろ
俺はあまり仕事できなかったな」
ジョルジュ 「まぁ闘えるサイドの狼陣営ばかり持って行ったことは
恋を代表して狼陣営には謝ろう」
パルスィ 「鈴仙なんですぐ死んでしまうん?」
モノクロ 「呪殺反射されたのは残念でしたが私の死因も役に立ったのでしょうか」
レポーター 「恋狼が多かったので村勝利でした
蝙蝠陣営・・・?出題者陣営・・・?はて?」
トーマス 「紅天使で自刺しとは業が深い・・・これジョルジュのファンサービスですか」
鹿島 「誰かを負ければいい、勝たせたくない、と言う思考は見ていて面白くないですよ?<ジョルジュさん」
ライダー 「ジョルジュに可愛い子と恋人になってもらおうと思って刺したが共感がついてないわ(」
古明地さとり 「恋残り3人恋痛恨の可能性があるのでまだマシな鍋ですよ >レポーター」
モノクロ 「人外に矢が当たりまくってたのも幸運でしたね」
トーマス 「まぁあの反射で首相人外に大きく傾きましたから>モノクロ」
パルスィ 「じゃあおやすみー
久々なのにハードだったわ」
鈴仙 「最近痛恨飛ばしたり飛ばされたりよくしますが
私は元気です。」
古明地さとり 「一番ひどいのは出題者が出現しておいて
勝ち筋が存在しない場合よ…!!」
ウィン 「楽観な人形はあの日は遣いっぽいのを吊るしか道無かったのですて… >パルスィ」
汚い忍者 「お、おつかれ」
鹿島 「そうですね♪
日記は行間を空けた方が読みやすいですね♪>モノクロさん」
霊烏路空 「そこに蓬莱があるじゃろ???」
古明地さとり 「それじゃ、お疲れ様」
ジョルジュ 「それ、いつものことじゃね?>出題が配役で詰んでる」
犬走椛 「モノクロ噛み以外ない、という路線で押せば行けたかもしれんが」
鈴仙 「まぁうん今回なら
私ー狼が恋人でさとり、トーマスの展開ならワンチャンあったのようん。>さとり」
メルル 「申し訳ない、こういう時に限って男性登録でした。多分。>ライダー」
レポーター 「ではではこれにて失礼します
みなさんありがとうございました」
ライダー 「一言に空を占ってもらって最終日 さとりー空ー鹿島で
空が飛べばなんとか・・・>さとり」
鹿島 「連毒は錬金ミサイルできませんね♪」
古明地さとり 「ここ最近の私が出題者になったときは
最低限の勝ち筋があるわね >ジョルジュ」
モノクロ 「そっちのほうが見やすいですね
ありがとうございます>鹿島」
犬走椛 「霊界でも言ったが【傀儡は遣いではないので人形の勝利条件に絡まない】>ウィン

覚えておくといい」
鈴仙 「後最近空気悪くしてすいませんでした。
ちょっとくだらない事で意地はってました」
PSP 「出題が勝てる配役とかほとんどないんだよなあ(」
古明地さとり 「あんまり、否定しないほうがいいわよ >PSP」
モノクロ 「それではお疲れさまでした
村陣営で勝利は久しぶりですね」
犬走椛 「まあ、結果的に今回それが勝利に繋がってはいるのだが」
ライダー 「文句いいたいわけじゃないから大丈夫よ>メルル
だいたいわたしは恋人任せにしてしまったし」
ジョルジュ 「まぁお疲れさまでした。
萌蝙蝠に●で噛みはさすがに吹いたわ。」
ウィン 「なんですよねぇ。霊界で言われるまで忘れてました >椛」
鹿島 「受け入れられない意見はあるでしょう♪
そういう考え方もあるのか、でも自分は認められない。
それだけの話ですね♪」
PSP 「ほとんどいうてるやん>さとり」
古明地さとり 「それじゃあ、お疲れ様」
犬走椛 「それ知ってたらパルスィ吊れたか? と言えばだいぶ怪しいところあるが」
ライダー 「お疲れ様でした 村立同村感謝です」
ウィン 「それもそれで多分占い必要ないので紅警戒で吊りますね… >椛」
鹿島 「恋人を噛まない噛みをすれば恋濃厚。
恋人を噛めば呪詛で見える。
やっぱり不自由な選択を押しつける恋陣営って面倒ですね♪」
メルル 「それじゃーお疲れ様!ライダーは矢をありがとう。
同村村たてありがとうね。」
犬走椛 「まあどのみち鹿島●投げるつもりだったんだが」
鈴仙 「では村建て同村お疲れ様でした。」
犬走椛 「ではこれで失礼するとしよう。お疲れさま」
鹿島 「あの段階で●だと逆に吊れない位置に来てしまう気がしますね♪」
PSP 「まー意見が合わなくてみそうだね、それもまたアイカツだね
の精神を持とうって事かなあ、自分の反省は」
PSP 「噛まれ位置や占い位置なのはこう、まあ、その(」
鹿島 「別に受け入れないものは受け入れないのは仕方ないと思いますよ♪」
鹿島 「私だって合わない人いっぱい居ますしね♪」
鹿島 「寛容性自体は大事ですが、無理に迎合する必要もまたないですから♪」
PSP 「寛容さとなんだか色々と
まあ、おっかれさん」
ウィン 「自分もこれにてお疲れ様でした。」
鹿島 「かと言って意地を張りすぎるわけにもいかない。
難しいですよね♪」
鹿島 「相手が否定されていると感じているであろうと察したならば受け入れた上で否定する。
言い方を変えて自分の思う方向に思考誘導する、なんて言うのも手でしょうか♪」
鹿島 「全方向に好かれるようになれ、とは言いませんが。
そうあろう、そうありたい、と思う気持ちは伝わると私は信じています♪」
鹿島 「空さん噛みの日に自分に罠を撒いてもらうというのもありでしたか♪
ただ共鳴でなく共感だと厳しい行動でしたね♪」
鹿島 「では、お疲れ様でした♪
恋狼は楽しいので勝ちたかったですね♪
矢には感謝を、元お仲間には敬意を、村陣営には拍手を。

村建て同村感謝でした♪また次もよろしくお願いしますね♪」