←戻る
【雛3948】やる夫達の希望超鍋村 [4604番地]
~アオォーン・・・~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 正体不明のGM
(生存中)
icon ハサハ
(生存中)
icon 委員長
(生存中)
icon 研究員
(生存中)
icon ドラゴなすーん
(生存中)
icon 目殺師
(生存中)
icon 上級チルノ
(生存中)
icon 空気砲
(生存中)
icon 夜巫囃イヲ
(生存中)
icon 戯言遣い
(生存中)
icon セクハラー
(生存中)
icon クマー
(生存中)
icon 鬼人正邪
(生存中)
icon 輝夜
(生存中)
icon
(生存中)
村作成:2016/01/23 (Sat) 20:43:10
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 正体不明のGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 8496 (封獣ぬえ04)」
正体不明のGM 「        ト 、.  /|
         \\|::|/|,. -‐‐- 、.,_
        ,>''"´:::::::::::::::::::::::`ヽ.
        /:::/::::::::::/|::::::::::::::::::::::`ヽ.
       ./:::/::::::::::/‐ヘ:::::::ト 、ー-::\`フ
      ,'<:;_/:::::::/ __, \| 、_\::::::::>
     ,.|::::∠;:::::::xーt--,   -tー‐ァ7´|  この村闇鍋村っていって
     !:::::::rレ∨.  `‐'    `ー' ::八  普通の人狼の村とはちょっと違うらしいよ
  -ト 、__人::::ゝ'ヘ              |:::_;:>
  人::::::::::::;>:::;ハ、     ,   .人:|  


・発生保証は『占い師1、人狼1』のみ。狩人が居なくて当たり前。占いCOはよく考えるんだね。

・結果が反転する占い師もいるから、占い結果の読み取りも重要だよ。

・狼以外にも占い師から人狼判定を受ける村狐etcもいるよ。

・特殊な占い結果、霊能結果が出る人外もいるよ。

・初日夜の陣営数打ち分けは必ずメモしとけよー。

・CO無しはありえない。村人COも含めみんなが役職だからな。

・複数死体がぽんぽん出ても動揺するんじゃないぞ。

・自分の役職はきちんと確認しよう!

・役職表を開きながらのプレイを推奨 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

・死んだ後に配役が見えないときは、蘇生役職が居るかも。

・突然死は絶対にダメだぞ。白蓮に写経を100枚やらされるぞ。

・鍋のセオリーは人それぞれ。ヒートアップしすぎてあまり汚い言葉を使わないようにね!」
正体不明のGM 「開始予定 21時
んじゃ報告してくるねー」
正体不明のGM 「あ、ローカルルール的なのは恋人出たときの早噛みだけね」
正体不明のGM 「誰も来ない・・・こない・・・」
ハサハ が幻想入りしました
正体不明のGM 「いらっしゃいー」
ハサハ 「一番乗りー」
正体不明のGM 「一番乗りの景品とかそんなのはないぞ!」
委員長 が幻想入りしました
委員長 「こんばんは」
正体不明のGM 「いらっしゃーい」
ハサハ 「希望が絶対通る権利をください」
研究員 が幻想入りしました
正体不明のGM 「強く願うんだ・・・そうしたら通るかもしれないし通らないかもしれない!」
研究員 「よろしく」
正体不明のGM 「いらっしゃーい」
研究員 「希望が通ると思ってはいけません
そんなことをしても再現できませんよ」
ハサハ 「祈るのは得意だ」
研究員 「祈り・・・ささやき・・・えいしょう・・・ねんじろ!!」
委員長 「やはり物欲センサーは存在するのですか!?」
正体不明のGM 「人が来ないな!」
正体不明のGM 「土曜日だぞ、どようびどようび」
研究員 「物欲センサー・・・そうだ、物欲センサーです
あれだめ見つからなかったのは物欲センサーの影響なんです!(ひらめいた顔」
ドラゴなすーん が幻想入りしました
ドラゴなすーん 「よろしくなんだよ」
正体不明のGM 「オボちゃんがSTAP細胞を再現できないのはただの実力不足だと思うんですけど・・・」
正体不明のGM 「いらっしゃーい」
ハサハ 「物欲センサーを科学的に証明したら通るよその理論」
ドラゴなすーん 「最近、もしかしたらSTAP細胞が本当にあるかも的な論文も出たんじゃなかったっけ?
それはそれとして論文のアレソレはNGだけれど」
目殺師 が幻想入りしました
目殺師 「おはようございました。」
研究員 「物欲センサーは、ありまぁぁす!」
正体不明のGM 「いらっしゃーい」
目殺師 「STAP細胞はありましたか……?(小声)」
研究員 「物欲センサーを見つけることができないのは
物欲センサーを探す事に物欲センサーが反応しているからなんです
(どこぞの猫的発想)」
委員長 「STOP!! >目殺師」
委員長 「それ以上はいけないわ」
上級チルノ が幻想入りしました
上級チルノ 「よろ」
空気砲 が幻想入りしました
空気砲 「よろしくー」
目殺師 「があああああ!」
正体不明のGM 「いらっしゃーい」
目殺師 「慌てるんじゃあない、俺は腹が減っているだけなんだ。」
夜巫囃イヲ が幻想入りしました
ドラゴなすーん 「空気砲っていうと電磁郎先生だっけ」
正体不明のGM 「流石に時間の割に少ないから10分くらい延長したい」
夜巫囃イヲ 「よろしくお願いします」
上級チルノ 「おk>延長」
正体不明のGM 「空気砲ってドラちゃんでしょ!」
空気砲 「レールガンテイストにしないで!?>なすーん」
正体不明のGM 「さすが上級は話がわかる!」
ドラゴなすーん 「少ないのなら始めちゃってもう一戦でもいいんじゃないのかなって思うけれどね
そこらへんは任せるんだよ」
正体不明のGM 「人が少ないんで延長、21時10分に開始」
空気砲 「ところで君の苗字はなんていうんだ?>イヲ」
研究員 「とある闇鍋の超空気砲」
夜巫囃イヲ 「ヨミバヤシと読みますね>空気砲」
ハサハ 「ルビはエアロブラストで」
目殺師 「やなぎなぎ?(難聴)」
正体不明のGM 「僕の人気をもってしてもこの人数とは・・・」
夜巫囃イヲ 「耳鼻科をオススメします>目殺師」
正体不明のGM 「もっと来いよ!もっと!10人くらい!」
空気砲 「ありがとう>イヲ
・・・ハサハのコメントは研究員のだよね?」
目殺師 「おっすおっすばっちし。」
ハサハ 「え、エアロブラストイヲって呼びたいの?>空気砲」
戯言遣い が幻想入りしました
正体不明のGM 「いらっしゃーい」
セクハラー が幻想入りしました
空気砲 「ヨミバヤシ(エアロブラスト)とカナにカナのルビを振るという珍事が発生する可能性が」
セクハラー 「よろしく」
正体不明のGM 「いらっしゃ・・・おまわりさーん!」
夜巫囃イヲ 「人の苗字に妙なルビをふるのは禁則事項です」
セクハラー 「警察は事件がおきてからでないと動いてくれないんだよね>GM」
クマー が幻想入りしました
クマー 「寒い。布団から出たくない(挨拶)」
正体不明のGM 「夜巫囃(ダークネスシャーマンサウンド)」
戯言遣い 「キスから始まる恋もあるんだからセクハラから始まる恋もあるし
○○○○からはじまる恋もあるんじゃないかな?」
正体不明のGM 「いらっしゃーい」
クマー 「昨日と今日で気温落ちすぎぃ」
空気砲 「セクハラしたからセクハラーと呼ばれているのではないでしょうか。」
ドラゴなすーん 「クマ鍋しなきゃ……(使命感)」
目殺師 「熊本弁かな?(すっとぼけ)」
セクハラー 「セクハラから始まる恋とかエロ漫画じゃないんだからあるわけないだろう」
東風谷早苗 が幻想入りしました
東風谷早苗 「よろしくお願いします。」
正体不明のGM 「いらっしゃーい」
セクハラー 「絶対にセクハラするという鋼の意志を表そうと思ったんだ>空気砲」
目殺師 「流石言葉一つでお爺さんに襲い掛かる奴は言うことが違ぇや!()」
夜巫囃イヲ 「闇の気配を感じます>GM」
クマー 「リンクだって万引きしたらどろぼーって呼ばれるからね
しょうがないね」
戯言遣い 「でも僕の知り合いの吸血鬼もどきさん(18歳)は小説出身だったけど
始まってたよ」
輝夜 が幻想入りしました
セクハラー 「世の中広すぎるな>戯れ言遣い」
正体不明のGM 「店のおじさんは強敵だったね・・・」
輝夜 「こーんばんは」
正体不明のGM 「いらっしゃーい」
空気砲 「じゃあ捕まえていいんじゃないんですかねぇ・・・>セクハラー
テロだって予告したら犯罪なんだし、セクハラだって予告したら犯罪だろう。」
椛 が幻想入りしました
正体不明のGM 「いらっしゃーい」
セクハラー 「それを言い出したら居酒屋では毎晩何十人と警察のお世話になるぜ!>空気砲」
「よろしくおねがいします」
ドラゴなすーん 「なんか続々と人が来たね。喜ばしいんだよ。」
正体不明のGM 「ほい、時間だね
ハサハは開始していいよー」
東風谷早苗 「東風谷早苗 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:東風谷早苗 → 鬼人正邪
アイコン:No. 6192 (メッセ早苗) → No. 9189 (鬼人正邪03)」
空気砲 「全世界統計ならなっとるやろ。>セクハラー」
ハサハ 「しかし無常にも開始時間」
正体不明のGM 「なんだ正邪か」
ハサハ 「カウントだいじょーぶ?」
目殺師 「時既に時間切れ。」
セクハラー 「人数もいい感じだ
セクハラしがいの有りそうなのはすくないがそこはまぁ、どうせ村始まったらセクハラ忘れるし」
鬼人正邪 「呼ばれても呼ばれなくても来るぞ。」
正体不明のGM 「カウントしてから開始してちょ」
ハサハ 「ういさ」
上級チルノ 「よろ>all」
ハサハ 「さーん」
セクハラー 「真面目にいうとセクハラ予告程度では注意が限界だ」
研究員 「開始時間になりまぁぁ   した」
ドラゴなすーん 「茄子を植えるんだよ」
ハサハ 「にー」
ハサハ 「いーち」
ハサハ 「れっつごー」
研究員 「18人になるのを期待しているのかな?」
ゲーム開始:2016/01/23 (Sat) 21:12:50
出現陣営:村人陣営5 人狼陣営3 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営2
「◆正体不明のGM 
  ____o ___,_,.ィ  
    .o /,.'"::::::::::::ゝ 
   /( .(_,ノノレ.ノノハノ〉.山
  / . o\Jルi ゚ ヮ゚ノ.リ |   GMはGlosbebeです
   /  ̄と((::::::Y:::))つ|  みんな勝利目指してSAY☆いっぱい頑張っていってねー
       <.::/_:::!」>ゝ |
        `'!_ンi_フ  .|」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆正体不明のGM あっ・・・>村5」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆正体不明のGM あ、忘れてた
聖女聖女 ←ここまでテンプレ」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
正体不明のGM は無残な負け犬の姿で発見されました
椛 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
正体不明のGMさんの遺言                    ,ィ彡''⌒ヽ::ヽ
                     ′    l: :.|
             ,... -‐ :''ニ::ー;ァ- ..,,__/: / /:l
       、_, . ノ´: : : :;:ィ''~¨''Y′: : : : /: //:ノ
       `ア:.:'´: ; : : :'::´: ;¨:''j: : : : :_ノ:_: ,:': く
.         /: : : /: .:': : : :/. : : : : : : :ヽ: : : : : : : ='′
       ノ: : /: :/: : ' ::i: : : : : :|: : : : :.!: !: ヽ: : :`:、
  ー=: :_;,;ィ: : : :/:/; ' :.; : /: : : : ::イ:.!: !: : |: |: : :.!: : ヽ:.、
.       |;: : :/:i: :i: :l/:./l: /: : :/」::ァ;ホ ノ: .|: : :.i:.!: : :「
.        l: : /:.:l:.:T7:.:.トl/l:;ィ:/ ノ,x==ミ、ィi: : :.:l:|: : :l    久しぶりだから不手際あったらごめんねー
      l:.;イ: :l:乂 ,x==ミ、ノ  〃if::::刈 j.:!: : :.トl: : : :、
      レ:.|: :.|;ハ {ハh::::i     弋uり !:.': : : |」: : : :_:=-' 投票は早めにしてくれると嬉しい
:、 ヽ.. _:'::/|: :.' 从. Vソ          !: : : :/: : : :i_ 
::ヽ、     j:;: :.ノ: :::、            . ′:.::/.:.ハ:.:ト- ′
::::::::\   /: : ;≧=彡。,.     ^    / |; ':.:/:.:/ リ
::::::::::__:.:、/: /::::::::::::::::::::|'≧ュ.... イ  .イ l:.//  '′
\::::``フ:;ィ':/::::::::::::::i:::::::::::| 〉 ト、  _/_ji/〃`:ー- ._
.  \〃: l/:::::::::::::::i;;!::::::::::\フ_ブ¨´//::::::::::::::::::::::::::`:、
::\. \/::::::::::::::::::l;;!:::::::::::::::_≧=≦_::::::::::::::::::::::/:::::::::::、
::::r-`‐''″:::::::::::::::::l'::::::::::/ /んィハ! \:::::: :::::/:::::::::::::::i
`{:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::/ / /!L__.」\ 〉:::::::::!::::::::::::::::::} 
さんの遺言
                    /i\   , 、
              ___  .l ̄i ̄] / /{
             }\:.:.:.:.:ソ´     ヽ:.:./V   ┛┗
             ∨/ヽ        `く/   ┓┏
              ,ゝ、/ / / {   ヽ ヽ         この配役で天人とかやめていただきたい!
                   イ | | 、∧   ハ  リ
         __   八.| .i ∨\  /|./|  | 
        〃  \  i ノ  i ○ ∨○ |  j     かぶっ
       ^⌒ヽ、 ヽ、 >ヾリ⌒)vー‐v(`! リ 
.            \ ヽ ∧ |'^´___ `^レく. 
            \ .∨`ーイ( \\   ヽ.
                「/∨_ノ| ヽ, ∨}    V
              〈//\/|  ノ}   \_   ∨
             `く⌒`ト、 ∧しヘ{  u     ';
             \;ハ `ー{\八       ';
               ∨  j   ヽ{\    u '、
                `ー'′   \       \
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
クマー 「冬眠してます。起こさないでください」
輝夜 「おはよう
村5ってあんたね」
上級チルノ 「マニアCO 研究員コピー コピー理由はリケジョ繋がり」
ハサハ 「出現陣営:村人陣営5 人狼陣営3 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営2
おはよーごじゃます
祈るのは得意だけどマニアに祈りを捧げるのはすきじゃないんですけどー
出てくださいオナシャス」
鬼人正邪 「出現陣営:村人陣営5 人狼陣営3 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営2
嘘つきがなぜ信用出来ないか。それは真実の中に嘘を織り交ぜるから。
逆に言えば嘘しか言わない存在は嘘つきとしては失格ということなんだね。

私?私はまぁ、正直者だよ?自分にはね」
空気砲 「出現陣営:村人陣営5 人狼陣営3 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営2

運が悪ければ天狗が村に付きますね(震え声)
ぶっちゃけ狐の相手してる暇無いので狼適当にかんで告発よろ。
蝙蝠?知らん。あ、マニアはCOどぞ。」
研究員 「おはよう

さすがの私も吊り余裕あるとはいわないわ(半ギレ」
委員長 「おはよう
はあ、相変わらずの村不利…
じゃあ、とりあえずマニアは出てくれる?」
目殺師 「敗北を認めるんじゃあない、ぬえ院!」
戯言遣い 「これはいけません>村人陣営5」
夜巫囃イヲ 「人外噛みが発生する事はほぼ前提条件となりますので
皆さんは吊られる事だけで無く、噛まれる事も回避して下さい
大丈夫ですよ 君にならできます」
ドラゴなすーん 「出現陣営:村人陣営5 人狼陣営3 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営2
おはようなんだよ
……もうだめだ>陣営数を見ながら
最悪の場合、村天狗もあり得るんだよね……
ともかく、マニアのCOを期待するしかないんだよ」
クマー 「リケジョとは一体……」
上級チルノ 「研究員は村人」
セクハラー 「神話がふたりとも村側ならいける
神話が一人村側ならまだ首の皮一枚
神話が一人も村についてないならもう駄目かな
鬼?鬼はどこの味方かわからないから人外カウントしておいたほうがいい

ところで椛は職場の先輩に軽いセクハラされては顔真っ赤にしてそうだよね、文とか文とか文とか相手に」
鬼人正邪 「おい嘘つくな。」
輝夜 「マニアCOはやいっすね」
研究員 「>チルノ
特殊能力あるかどうか」
ハサハ 「リケジョ・・・?
あはいでも信じますマニア大好き」
戯言遣い 「チルノちゃんはリケジョだった……?」
目殺師 「お、銃殺かな?(すっとぼけ)
あっ……。(察し)」
研究員 「正解」
上級チルノ 「なりたくなかった」
委員長 「……幻聴かしら >リケジョー」
研究員 「村人表記CO

特殊能力は、ありまぁぁぁす!!(適当」
クマー 「ふむ?村人?
なら元マニアあるの?」
空気砲 「椛ェ・・・」
輝夜 「この陣営でマニアが1でも出るってわりかし奇跡的な気がする」
夜巫囃イヲ 「遺言自体はほぼ天人なんだろうなぁとは思うんですけど
呪殺なら呪殺でもう知らないというスタイル」
セクハラー 「意義あり、研究員は理系女子というよりは詐(発言は検閲されました」
ドラゴなすーん 「つまりマニア枠を除くと下界に村4ってわけだね。初日村だと最悪、村3……。」
目殺師 「眼鏡を掛ければ理系という風潮。
泣いている研究員だっているんですよ!(バンッ)」
ハサハ 「村人だとマニアコピーの間に合って可能性がある件」
戯言遣い 「んじゃそこ以外でグレランしようか」
上級チルノ 「ないぞ>研究員」
委員長 「ってことは、研究員は元マニアは少なからずあるって程度姉」
目殺師 「やめたげてよぉ!>セクハラー」
夜巫囃イヲ 「不審者(特殊な能力)」
ハサハ 「村人とはっきりいわれたならないよ!ないよ!」
輝夜 「チルノが指定したけりゃしてもいいんじゃない
そこのセクハラ大魔神とか」
研究員 「再現されなかったらしい」
鬼人正邪 「村人5を考えれば自ずと答えは出るんじゃない?」
ドラゴなすーん 「元マニアの可能性も否定できないんだよね、コピられの村COって
というかそれならCO伏せてほしかったんだけど」
空気砲 「ってことは元マニア否定か。
じゃあ1人外増えてるんじゃないですかヤダー!」
上級チルノ 「不審者の方がマニア考えなくてありがたかったくらい」
委員長 「でもそこ切るには厳しいから
チルノ研究員のリケジョ(?)コンビは放置してグレランね」
クマー 「んー、まあかと言って即どうこうって話でもないか
他にマニアCOが出てこないから頭に置いとくくらいで」
目殺師 「不審者は初日に萌えるものってそれ一番言われてるから。」
空気砲 「って思ったらチルノと割れている件について>特殊能力」
戯言遣い 「元マニアを見るのはわかるけど、素村人は一番役職で出やすいあれだからな」
鬼人正邪 「その場合コピー先人外決め撃ちだから伏せる意味がない。」
上級チルノ 「ネタ発言だろう>空気砲」
夜巫囃イヲ 「元マニアの可能性自体は否定出来ませんけど
チルノさん自体のCOも早めでそれに対応する形の
研究員さんの反応も悪くはないので」
輝夜 「割れてはないわねぇ>空気砲」
ドラゴなすーん 「指定をするのならチルノが指揮位置だね」
クマー 「研究員がありまぁすっていったら無いに決まってるだろ!(暴論)>空気砲」
研究員 「なんでしょうか・・・この
利権が絡んでるからギリギリまで様子見みたいな空気は」
目殺師 「ネタじゃね。(ハナホジ)>空気砲」
セクハラー 「怪しむなら研究員吊ればいい、ただ私は放置でいいと思うね
元マニアの場合発言止まったりすること多い割にすぐ出てきたし」
ハサハ 「いや隠しといて後で村人でしたーてへっッて言われるよりはいいよ
まぁ噛まれなくはなるだろうけどそれを言い当てるチルノは信じてもいいし>なす」
委員長 「一応村人は、確率は出にくい分類よ 1%で
配役再抽選がないから、出やすいだけで >戯言」
戯言遣い 「占いについで出やすいから、許してくれてもいいんじゃよ」
目殺師 「狼少年か何かかな?(すっとぼけ)>クマー」
上級チルノ 「クマー指定」
目殺師 「え、やだけど。」
空気砲 「ま ぎ ら わ し い わ>特殊能力のやり取り
まあチルノは信用していいってことか。」
輝夜 「熊鍋かな?」
ドラゴなすーん 「なんにせよそこのコンビは置いといてグレランだね
……もう一人のマニアが出てこないのはすっごく嫌だけれども……。」
クマー 「占いCO。空気砲○」
戯言遣い 「おっ、やっぱ出やすいじゃないですか>委員長」
クマー 「1d/空気砲○●

理由
ドカン!ドカン!ドカン!
大長編だと割と活躍するよね空気砲
でも空気ピストルのほうが好きです」
夜巫囃イヲ 「確率なんて0%と100%だけ信用すればいいんですよ
それ以外は信じると足元を救われるって先人も仰っています」
鬼人正邪 「サヨナラで良いのでは?」
委員長 「占い師が速攻出てきたわね…」
輝夜 「ぶっちゃけ人外ラインにしては村人CO即する意味ないしね>空気砲」
目殺師 「委員長に指定するなら別に良いけど。
理由?勘。(断言)」
研究員 「箱の中心に●なのに○なんですね・・・」
輝夜 「吊っていいんじゃない」
空気砲 「おまえひよこでもないのにこんなネタアイコン初日とか・・・>クマー」
上級チルノ 「指定変更委員長」
戯言遣い 「……>占い」
セクハラー 「のこりの神話がどうなったかは椛で考えればいいんじゃないか?
神話が狼や狐についてるなら村人陣営は6、鬼や蝙蝠を村カウントで考えても8
初日が間違いなく村カウント減らす点考慮すれば五日目になる前に戻ってくる公算結構高いと思うぞ」
委員長 「星熊童子」
ハサハ 「黒く見えるのは中がくらい時だけだから・・・>研究員」
輝夜 「占いCO セクハラー●」
クマー 「その発想はなかった>箱の中心に●なのに○」
輝夜 「 占い日記

初日:セクハラー○●
村5って22村なら村7とかそう言う人数なんだけど…
白人外が2、マニアが2とか初手○はあんまり当てにできないわね
だから事故って吊られてもいい場所を占うスタイル」
鬼人正邪 「目殺とか信用していいのかな~?
そんな所より私の方が良いんじゃない?」
目殺師 「占いよりはマシなの引いたんじゃないですかね~~~~~。^^」
セクハラー 「正直初手で占いひいちゃったらもうグレランすればいいと思うよ」
上級チルノ 「セクハラ―COよろ」
委員長 「星熊童子

1日目
つまり5人にすればいいわけね
……ていうけど地味にきつくない?
村人少なすぎて早く終わりそうって意味で」
ドラゴなすーん 「人外の吊り逃れと見て続行するかどうか、が問題だね
正直言ってこれで真占いなら噛まれて終わりそうって意味でもう続行でもいいんじゃって思う系だけれど」
輝夜 「セクハラーつっとけ、クマーは対抗とかいないと思うからやっぱり吊っとけ」
空気砲 「まあ初日マニアを祈ろうというアレソレ。」
ハサハ 「輝夜はあれ?
グレランになると判断して出た感じ?」
研究員 「お、おう・・・

対抗COが出てますね?」
戯言遣い 「星熊さんは我々とトモダチ」
目殺師 「クマー真にしか見えねぇけど。(素)」
セクハラー 「素村、不審者か、夢なんじゃね?」
クマー 「委員長はクマーだった……?(違)」
輝夜 「鬼はクマー殺さないなら吊っておけ」
委員長 「村の味方とは言えないわね
でも吊る余裕ないでしょ?
浚いで証明するから」
セクハラー 「まぁ、私吊って明日いけばいいよ
吊ってる暇あるか微妙だけどどうせここで私吊らない選択肢もないし」
研究員 「星熊がどこ攫うか指定しとけば?」
戯言遣い 「まぁでもあれだよ、占いCOが出まくればそれだけ人外共が夢のあとなんだよ(精一杯のふぉろー)」
委員長 「灰適当に浚うわ」
目殺師 「えぇ……?(困惑)」
研究員 「村人COとか、怪しすぎますね」
セクハラー 「村なら頑張れよ!とか言われるかもしれないけどどう対抗しろってんだ」
輝夜 「対抗も騙りと見て出た」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
ハサハ0 票投票先 →セクハラー
委員長1 票投票先 →セクハラー
研究員0 票投票先 →セクハラー
ドラゴなすーん1 票投票先 →セクハラー
目殺師0 票投票先 →委員長
上級チルノ0 票投票先 →セクハラー
空気砲0 票投票先 →セクハラー
夜巫囃イヲ0 票投票先 →セクハラー
戯言遣い0 票投票先 →セクハラー
セクハラー11 票投票先 →ドラゴなすーん
クマー0 票投票先 →セクハラー
鬼人正邪0 票投票先 →セクハラー
輝夜0 票投票先 →セクハラー
セクハラー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
クマー は無残な負け犬の姿で発見されました
上級チルノ は無残な負け犬の姿で発見されました
戯言遣い は無残な負け犬の姿で発見されました
椛 は生き返りました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
戯言遣いさんの遺言 狩人CO

一日目:護衛できない
これはいけません>村陣営5
上級チルノさんの遺言 元マニアCO 現村人 追加の占いCOがあれば出るように
セクハラーさんの遺言 萌蝙蝠CO
まぁ、村視点マシな場所つったんじゃね?
村不利だし輝夜が結果真であることは保証しよう
クマーは知らん
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
空気砲 「まあ村5-1~2の中で占い2がありうるかというと微妙だし今日明日のうちに決め打つくらいで占い見ていきゃいいんでない?
まあチルノ噛まれてるだろうけど。」
輝夜 「占いCO 研究員○」
研究員 「おはよう

きっと攫い死体がありまぁぁぁぁす!!
占いを真狼と見た場合に、チルノが噛まれる可能性が高い
ただし、クマーが人外鵺の場合だけクマー噛みがありえるかな?

ぶっちゃけ、ここで対抗を噛む意味はあんまりない
そうなるとチルノ噛み本線、灰噛みは何か意図があるかどうかってところ」
鬼人正邪 「クマー真より両偽に見えるんだけど私は」
「なんだこれは!」
ドラゴなすーん 「おはようなんだよ
まぁぶっちゃけクマーが噛まれるか輝夜が噛まれるかみたいな感じだよね
ただ、相応に輝夜辺りが天狗とか有りそうかなぁ、とか思ってるところだけれどね」
委員長 「戯言浚い」
夜巫囃イヲ 「わたしは村も噛まれを避ける事が大事だって朝一で言った筈なのに
指定されたクマーさんはともかく輝夜さんが飛び出してきて
なんとも言えない気持ちになりましたけ、●と引き替えという部分の考慮すれば、ですかね」
輝夜 「セクハラー・・・なんかごめん」
目殺師 「あ、そえだ。>鬼人正邪」
ハサハ 「おはじゃすってなんで椛が・・・?」
委員長 「2日目 戯言遣い
まあ適当に灰を浚えばいいわね

>◇目殺師 「委員長に指定するなら別に良いけど。理由?勘。(断言)」

ってか、目殺師がすごい勢いで私を殴ってくるわね…
ま、こっち浚うと噛み合わせされる可能性あるし
今日はあえて逆の私にすごい勢いですり寄ってきた戯言遣いを浚うわ

>◇戯言遣い 「星熊さんは我々とトモダチ」

私は飽和しないように長引かせたいわけだし」
空気砲 「クマー遺言なし?」
輝夜 「おう、これ私でGJした狩人を攫ったんじゃないのか>鬼」
鬼人正邪 「と思ったけどライン繋がるなら違うのかね(。」
ドラゴなすーん 「えーっと、萌え蝙蝠遺言なら輝夜の結果は現状真目、と」
目殺師 「でも何か萌蝙蝠遺言とか出てるんだよなぁ、おかしいよなぁ。」
夜巫囃イヲ 「浚いはあるとして残りの死体が不明すぎる
というかチルノさんについては大体噛みなので
クマーさんが何故死ぬかというところ」
研究員 「戯言攫われて、チルノがほぼ噛まれで
クマーが?」
委員長 「あら…狩人ねえ
狼狐だといいんだけど」
研究員 「・・・」
ハサハ 「って椛天人?昨日死んでた?」
輝夜 「椛生き返るならLWかえー、狼が増えてて3W2Fぐらいか」
目殺師 「まともに信用やってたら10割切ってた自信あるわ。
まぁ、良いけど。」
ドラゴなすーん 「いや、それは無いでしょ
チルノ噛まれ濃厚っぽいのに、GJ出てるなら死因なに?>輝夜」
研究員 「椛が指揮を取ってください」
空気砲 「クマーは内通かなんかととりあえず考えてみる。
マニアで狼増えな。」
委員長 「まだ5人つぶさなきゃいけないんだからねえ…」
鬼人正邪 「実際輝夜偽に見える理由がセクハラー非狼に見えるから。だから。
萌蝙蝠なら納得しなくもないのが。」
目殺師 「ああ、わかった。
クマー内通者か、空気砲吊るせばええんちゃう?(ハナホジ)」
研究員 「・・・あぁ、これ・・・そうか

クマー内通者じゃないかな?」
鬼人正邪 「内通でも占い遺言残さない?」
「ドラゴなすーんにCOを聞こう」
夜巫囃イヲ 「萌蝙蝠遺言があるのなら輝夜さん偽の場合想定される事は
セクハラーさんー輝夜さんでの茶番ですけど
昨日の流れからそれは見なくていいと判断するので真想定でいいです現状は」
ドラゴなすーん 「輝夜視点なら萌蝙蝠遺言が真なら増えてなくても3w相応に有るんじゃないの」
委員長 「クマーは逃亡者じゃない

と思ったけど遺言無いのね」
輝夜 「クマーが椛に憑依した犬神とかなら呪殺した占いとやらが他に居て出てくるんじゃろーし、占い2とか見ない」
鬼人正邪 「残さない時点でそこら辺は薄いとは思うけど」
ドラゴなすーん 「人魚なんだよ
もうだめだ」
ハサハ 「椛がいないことに気付いていませんでしたぁ!
内通者ってどんなんだっけちょっと見てくる」
研究員 「蜜狼使うには早すぎる気がしますね?
マニアが狼に付いたとか、それ位しかなさそうだし」
空気砲 「そういやクマー内通にすると自分囲いじゃん・・・
おのれクマーきたない」
輝夜 「クマー、占いCOしてたんだけど」
委員長 「あの人昨日占い師COしてたし」
目殺師 「逃亡の占い騙り?>鬼人正邪
もしくは狐辺りの吊り逃れかもしれないけど。」
鬼人正邪 「それと天人の帰還条件もアレだし」
研究員 「内通者:夜に自殺できる狂信者」
夜巫囃イヲ 「内通者であるならそもそもこの人外数で
狐の有無が不明な状況で姿晦ましませんよ」
輝夜 「狐死んでない状況で内通者が発動するわけないし、占い遺言残してないし」
「ではさよならです」
ドラゴなすーん 「クマーが内通ってのは無いと思うけれどね
あれって一定期間内に狼勝利しないと勝利にならないハズでしょ?
それでここで離脱するの?
狐もほぼ落ちてないと思えるのに?」
鬼人正邪 「そもそも日数的な問題もあるな。」
委員長 「私はただ5人以下になればいいんです」
研究員 「考えすぎかな?」
ハサハ 「ありがとぅー>研究員
でもそれなら●の一つでも投げてから死なない?」
委員長 「吊り、浚い、噛みで明日7人…あと2日…」
輝夜 「あーっていうかさ
萌え蝙蝠に●ぶつけたから天狗あたりと見られてチルノ噛みになった臭い」
目殺師 「狐不明で死ぬのは博打が過ぎるということなんかね。」
ドラゴなすーん 「まぁうん、指定された時点で終わったと思ってたからね。
とはいえ帰還理由がLWならいいなぁとは」
空気砲 「逆銃殺なら騙りでも占い先残してると思うんだよなぁ。
でもそうじゃないってことは、・・・狩られる狂人とか?」
「委員長は目殺師でも攫っておいて」
輝夜 「そう考えると誰も得しない不幸な結果でしたね…」
研究員 「んー・・・そうなると狩り殺しとかが本線になりますね?」
ドラゴなすーん 「3w居るんだったら、今日の夜2fのどっちか噛まないと狐勝利、と狼さんには言っておくね。」
委員長 「……どうしようかしらねえ
ま、考えておくわ」
目殺師 「むしろ遺言で繋がってなければ今日吊られてるわけだし多少はね?」
空気砲 「まあクマー内通が無いことはわかった。」
研究員 「鬼コピーのダブル攫い、いやないか・・・」
委員長 「浚うかもしれないしさらわないかもしれない」
夜巫囃イヲ 「目殺師さんはこの先生き残れるのか(浚い指定的に)」
ドラゴなすーん 「まぁ攫いで結局飽和の可能性も相応だけどね」
ハサハ 「だって昨日噛まれるなら輝夜が偽かつ狼以外
狼だとするなら対抗カミは安直すぎるし
そのタイミング弟子を偽装するより●で真だと確信した、と誤認させるタイミングでやりそう」
鬼人正邪 「あとは多分ハサハあたり」
目殺師 「そも何で鬼生かしたのかわからんけど。」
鬼人正邪 「趣味じゃない?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
ハサハ0 票投票先 →ドラゴなすーん
委員長0 票投票先 →ドラゴなすーん
研究員0 票投票先 →ドラゴなすーん
ドラゴなすーん9 票投票先 →夜巫囃イヲ
目殺師0 票投票先 →ドラゴなすーん
空気砲0 票投票先 →ドラゴなすーん
夜巫囃イヲ1 票投票先 →ドラゴなすーん
鬼人正邪0 票投票先 →ドラゴなすーん
輝夜0 票投票先 →ドラゴなすーん
0 票投票先 →ドラゴなすーん
ドラゴなすーん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
輝夜 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ドラゴなすーんさんの遺言 人魚COなんだよ
ニートとかもうだめだ。しかもこんな役職で村枠を埋めるとかおしまいだぁ……。
輝夜さんの遺言 占い日記

初日:セクハラー●
村5って22村なら村7とかそう言う人数なんだけど…
白人外が2、マニアが2とか初手○はあんまり当てにできないわね
だから事故って吊られてもいい場所を占うスタイル

二日目:研究員○
どうせ噛まれるけど残れるならここ占い以外ないわね
グレー占って鬼の攫いと被ったら最悪だし

三日目:空気砲○●
クマーの○だから占っておいた方が全視点スッキリするはず
ただクマーが狼ならここ呪い持ちもあるのよねぇ…えぇい、いくか
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
目殺師 「殺したいなら吊り指定すれば良いとしか思わんのですがそれは。
まぁ、単純に考えてクマーの○吊らないで決め打つってことと同義だとは思ったけど。>攫い指定」
委員長 「ま、吊られるほうは耐性ないし
指示には従うしかないのよね >目殺師行使」
ハサハ 「おはじゃす」
夜巫囃イヲ 「遺言的に輝夜さんの信用が上がった感あるんで
輝夜さんの結果的に考えても
死んでる気がしますね」
鬼人正邪 「やはりよくわかりませんね?で結論をつける気ではあるけど」
空気砲 「・人狼系・妖狐系・子狐系以外の生存者数と人狼系の生存者数の差が2名以下になった
・LW
・5日目
・生存者半分
この中でどれがありうるかっていうとLW濃厚なんじゃないか?
そうなるとセクハラーが狼の2W1k濃厚。
つまり狐に気をつけましょうってことよ。」
委員長 「3日目 目殺師
ここで天人帰還は“どっち”なのかしらね
LWならLW浚いをおうどん避けなきゃいけないし
3W2Fなら村人浚いおうどん飽和を避けなきゃいけないし
由々しき事態ね…ま、目殺師浚うわ
狼に噛まれるのも嫌なんだけど
指定無視して吊られるのはもっと嫌
一応襲撃耐性あるしね、私」
研究員 「おはよう

一つ・・・見落としが有りました
椛が天人で復活した時、9人だったので
復活条件としては人外勝利目前となりまぁぁぁぁす!

つまり4-3-2などの鉄火場もありえる状況だったということ
多分、5-3-1とかだと思いたいですけどね?」
「じゃあFOで」
ハサハ 「かっぱっぱー」
委員長 「んー失敗したみたいね」
鬼人正邪 「>あなたは毒を持っていたり持っていなかったりします」
目殺師 「現象としては理解するけど納得は永劫しない、そういうこと。」
研究員 「クマー憑狼だった可能性がありまぁぁぁす!?」
夜巫囃イヲ 「セクハラーさんが狼の場合、輝夜さんが噛まれてる状態で
あの遺言残すか問題がありますからね」
ハサハ 「ちゅうか昨日時点で天人帰ってくるのってなんだ?
LW?飽和直前?
10で飽和直前はないよね?
空気砲 「村人表記。」
鬼人正邪 「今なにか萌えが見えたような気がした(適当」
目殺師 「素村CO。」
委員長 「戯言浚った星熊です」
夜巫囃イヲ 「人形遣いです」
研究員 「あ、ごめん勘違い
輝夜の占い先代わってる様に見えた」
ハサハ 「なのでそれだと憑依LWになるはず>研究員」
鬼人正邪 「サブタイトルだった()」
研究員 「村人表記CO
特殊能力は、ありまぁぁぁせん!!」
委員長 「LWじゃない場合は3W2Fのはずよ >ハサハ」
鬼人正邪 「村人表記COは研究員に対する反応見れば良いと思うよ」
目殺師 「草。>鬼人正邪」
鬼人正邪 「目殺、お前の罪を数えろ………」
夜巫囃イヲ 「飽和直前で天人戻ってきてるなら
昨日で狼吊れて無ければ飽和になる筈(多分)
なのでその場合はドラゴさんが、って事になりませんか(うろ覚え」
目殺師 「あるときはあるしないときはないんじゃない。(ハナホジ)」
ハサハ 「それだとすると内約おかしくない?
クマーがなんだとそうなるんだ>いいんちょ」
「目殺師吊りで」
研究員 「3W2F開始として、マニアが人外についたとして
4W2Fか、3W3Fの可能性が高かった
そこから・・・うん」
空気砲 「まあマニア考慮しても4-3-2くらいしかないのか>飽和」
目殺師 「秩序・善です。(大嘘)>鬼人正邪」
「委員長は鬼人正邪を攫ってくれるとうれしい」
夜巫囃イヲ 「マニアが一人不明な事に今気がついたという衝撃の事実」
研究員 「やっぱ椛が復活した時点での
村カウントがかなり怪しいですね」
目殺師 「じゃあ空気砲は吊らないのが道理というものだよ。」
鬼人正邪 「やめてくれ、その浚いは私に聞く、やめてくれ()」
ハサハ 「あそうかマニアで増えてれば陣営数がそもそも変わるわけか
わすってた」
委員長 「考えておくわ」
空気砲 「クマーがほんと何なんだか・・・」
夜巫囃イヲ 「目殺師さんは回避できたので君もできますよ(適当」
鬼人正邪 「と言っても目殺を浚えてない所から見ても今の確率25%くらいでしょ(適当」
委員長 「私は村からも狼からも反感を買わない程度に5人にするスタンスだし」
目殺師 「クマーの死因は今だにわからんのでその○どうして放置できるのかわかんないけど。」
研究員 「あくまで私視点だけど、ここで輝夜死んでるなら
私 委員長 輝夜 ??? ???で
村カウントは最大5ってことになりまぁぁぁすね?」
空気砲 「祈れ。>正邪」
鬼人正邪 「考えておくわというかLW考えれば全くもって攫わなくていい(生き意地汚い」
目殺師 「後鬼の保証も追加しとくか。」
委員長 「今は70%だと思うわ >鬼人」
空気砲 「椛入れ忘れてんぞ>研究員
目殺師 「生かしとく意味あるの、とは再三言った。」
「大丈夫吊って攫って噛みで5人になるし」
ハサハ 「なんで空気砲釣らないのが道理になるん?>めごろし」
委員長 「確率低下7/10は
70%なのか 30%なのか よくわからないのよね」
研究員 「そこから飽和してないということは・・・
なすーんが狼狐の可能性は高そうですね」
鬼人正邪 「まぁいいや猟師CO

クマー 狩り殺し>夜巫囃イヲ

グレ―護衛しておくよ。」
夜巫囃イヲ 「クマーさんが内通者って事は条件だけ見ればまずないと思うんですけど
まぁ、ないとは言い切れませんからね
どのみちそうだとしても空気方さんは不明ですけど」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
ハサハ0 票投票先 →目殺師
委員長0 票投票先 →目殺師
研究員0 票投票先 →目殺師
目殺師7 票投票先 →鬼人正邪
空気砲0 票投票先 →目殺師
夜巫囃イヲ0 票投票先 →目殺師
鬼人正邪1 票投票先 →目殺師
0 票投票先 →目殺師
目殺師 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鬼人正邪 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
鬼人正邪さんの遺言 猟師CO

クマー 狩り殺し>夜巫囃イヲ>ハサハ

二日目
両偽じゃない?
少なくともセクハラー狼って気はしない。
素村なら元マニア殺しそうっていう偏見は兎も角ね。
天人云々の考察は鋭いと思ったから

まぁ狐か狂人とか天狗の騙りとか有る以上狩り殺し狙いでも

三日目
天人の帰還条件が3w2fよりかはLWだと思われる。
となると狐を殺さなきゃということでグレーに行く。
占いは子狐が探せないのと露出しいてないからダメ

四日目
目殺師さんの遺言 >あなたは木っ端天狗です。
>ハサハ
怪しいトコ放置して他吊るすならそこは村打ちするということじゃない?
2回も吊るすチャンスはあった、それでなお吊るさないなら。
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜巫囃イヲ 「猟師って狐狩れるのは覚えていますが、狂人系狩れるかどうかが曖昧ですね
どの道、クマーさんの死因が他に想定出来ない以上は
その辺りは正邪さん自身には関係ありませんが」
委員長 「夜巫浚い」
空気砲 「夜にいろいろ考えた結果、初日天狗じゃないかと思った。
・・・思いたいってのが本音。」
研究員 「おはよう

正邪の猟師COは説得力がありまぁぁぁぁぁ!!
ただ、狐の狩り殺しの可能性が相応にあるのなら
空気砲を狩り殺し狙わなかったのか?というのは気になるところ」
ハサハ 「おはじゃす」
委員長 「4日目 夜巫囃イヲ
確実に村? なのは椛と研究員…輝夜も決め打ちだからね
で、9人で天人が帰還 これはほぼ人外勝ち濃厚のパターン
つまりLWと狐いくらか、もしくは3W2F…
で、7日目が来ているから、後者の場合は狼1匹落ちているわね
2W2Fかそこらね
うん、飽和しないようには灰から狼か狐かを浚わなきゃいけないわね
と言うわけだし、真っぽい猟師はいったん放置で巫女のほう行きましょっと」
空気砲 「んでもって夜のいろいろ考えたのが全く意味を成さなくなった>目殺師遺言」
「生きてる・・・」
ハサハ 「クマーが狐、って考えるとどうなるんだこれ」
委員長 「あと一人、あと一人」
夜巫囃イヲ 「あの時点だと空気砲さん狩り殺し狙うのも
グレーから狩り殺し狙うのも期待値的には変わりませんので>研究員さん」
研究員 「木っ端天狗か・・・
いや、この状況になるのなら飽和よりはLWありえるのか?」
委員長 「狼か狐がPPできるなら乗るけどー?」
空気砲 「その場合マニア狐増えになるのかな?>ハサハ」
「委員長はわたしと研究員以外ならどこ攫ってもいいよ」
委員長 「少なくとも2WLFかLW2Fか
多分前者だからPPできないわね」
ハサハ 「天狗にこう、なんか意見返されてるけどほかも放置しておけんの?っていわれてもそうじゃないわけで
なんか違う気がするんだよなあ」
研究員 「人外鬼COですかね?」
委員長 「中立鬼だって >研究員」
夜巫囃イヲ 「クマーさんが狩られる人外(狂人・狐)
であったらな空気砲さんの扱い自体は
グレーとなんら変わりはしませんよ、少なくとも状況は」
委員長 「私は5人以下になりさえすればどこが勝ってもいいんだからさ」
研究員 「・・・5人以下ならいいのか」
ハサハ 「星熊は生きてればいいんしょ?
だったらまっとうな意見だとは思うけども
だっていまからならどうあがこうが5人以下になるし」
空気砲 「まあ委員長のその行動は残等じゃね?
勝てばいいんだし」
研究員 「何にせよ、椛がどこか指定した方がいいと思いますよ?」
委員長 「ま、椛はがんばってね
多分浚い行使しないと思うし」
ハサハ 「いんやきんなの飽和条件の方よ
結局マニアっていう不確定要素がある以上詰めることは出来ないか」
研究員 「空気砲がちょっと気になってます、何となく・・・」
空気砲 「舟幽霊とか、釣瓶とかなら狩れたと思うが・・・>狂人
猟師は普通の狩りプラス狐のはずだし」
委員長 「罠とか怖いから
人外浚われるかもしれない恐怖に噛まれるのも怖いから」
夜巫囃イヲ 「天狗天狗と言いますが、現状天狗がどうだからって話は
なんか内約想定に関わってくるのか疑問に思いますね
問題は狼なのかそうじゃないのかですから」
委員長 「うん、これ浚い行使使わなくていいわね
吊れば無条件で5人だし」
ハサハ 「昨日のが飽和だと決め打ってるような発言が視点漏れじゃないかどうかを考えるのに必要だった>イヲ」
委員長 「PP宣言ない限りは椛の指示には従うけど」
研究員 「>委員長
どこかを攫いつつ、失敗したら攫ってないって言えばいいんですよ」
夜巫囃イヲ 「ああ、なるほど>ハサハさん」
「ハサハ吊りでいきます」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
ハサハ5 票投票先 →夜巫囃イヲ
委員長0 票投票先 →ハサハ
研究員0 票投票先 →ハサハ
空気砲0 票投票先 →ハサハ
夜巫囃イヲ1 票投票先 →ハサハ
0 票投票先 →ハサハ
ハサハ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
ゲーム終了:2016/01/23 (Sat) 21:57:54
鬼人正邪 「お疲れ様」
目殺師 「最近は可愛がられ過ぎる幸子がブームな気がすゆ。」
委員長 「あーん」
輝夜 「お疲れ様」
目殺師 「お疲れ様。」
空気砲 「お疲れ様。」
夜巫囃イヲ 「お疲れ様です」
クマー 「お疲れ様」
正体不明のGM 「おつかれさまー」
委員長 「そっちの浚いが成功していればかぁー」
研究員 「おつかれさま」
ハサハ 「私を吊るならソラー狐かつさー」
戯言遣い 「哀しいなあ」
輝夜 「呪殺できなくてごめんよ」
「鬼人猟師じゃなかっただと・・・?」
鬼人正邪 「私噛むならそりゃ狐勝つなぁ。」
研究員 「流星天狗かぁ・・・そっち」
「お疲れ様でした」
目殺師 「実質ニート勝利である。(目そらし)
ゴチに……なりまぁす↑」
ハサハ 「流星かー!かー!それは想定外だわー!」
空気砲 「イヲだったかー」
鬼人正邪 「どうせ露出した狼とか殺しても構わんでしょ(過激派思想」
輝夜 「クマー狩り殺しした猟師が私護衛してない理由ないから>椛」
研究員 「え、待って?
狼が死んでる時点で、流星天狗だと把握してるはずじゃ・・・」
夜巫囃イヲ 「あの段階でわたしだけ浚いが通ったら世界を呪う事になるので……」
ドラゴなすーん 「お疲れ様なんだよ」
ハサハ 「狩りに暗殺でイヲか空気砲狩られただけで詰みかねないので行くしかありませんでした;あ!」
「鬼人が猟師だと思ったから狐は考慮の外だった・・・」
ハサハ 「暗殺の騙りだと判断してたよ」
目殺師 「運命論だと割と通りそうだけど狐両方耐えましたね……。(小声)」
空気砲 「LW帰還だったのか>天人」
鬼人正邪 「LWと見るなら輝夜護衛するよりもグレーの狩り殺しを起こすべき。という主張は常識的な範囲内だし不自然さが合ってもクマー死体が誤魔化してくれるよ(適当」
輝夜 「1/5だし」
研究員 「一気にLWになって椛が復活か・・・」
空気砲 「子狐ありうるから>研究員
確か子狐系にも割合高いはず。」
輝夜 「LW見るなら狼見つけられる占い護衛に決まってるだろ、いい加減にしろ()」
夜巫囃イヲ 「わたし護衛を見て あっ(察しってなって
翌日死んでるのを見て あ(察しってなりました」
鬼人正邪 「大体黙殺死んでない時点で星熊は切ってるけど。
何か50%が怖かったと供述しており」
「ドラゴなすーんさんは村だったか ううん」
クマー 「3昼で復活だとLWか3W2Fのどっちかしかないか」
正体不明のGM 「報告完了
なんというか、色々と運が悪かった気がするね
萌え蝙蝠占ったり、狼攫ったりってね」
鬼人正邪 「私 狐陣営 目殺師 天狗陣営 OK?」
委員長 「うーん難しいわね
こうなるとさすがに確率の問題だし」
空気砲 「やっぱ人外側の暗殺って怖いわーすっごく怖いわー」
目殺師 「勝利帯は渡さぬ。^^」
上級チルノ 「おつ」
委員長 「1/5だから20%なのかしら」
上級チルノ 「見た感じチャンスはあったようだな」
研究員 「チャンスは、ありまぁぁぁす」
鬼人正邪 「あと暗殺なら初手クマーぶっぱなんかしないって多分。」
空気砲 「というか村陣営が事故ってレベルじゃないひどさなのが・・・
というかこの陣営なら妖精もらってもよかったんじゃないんですかねぇ?」
夜巫囃イヲ 「0%と100%以外は信じてはいけないと(略」
目殺師 「真の英雄は目で殺す……。(至言)
じゃ、お疲れ様でしたん。」
研究員 「ぶっちゃけ、ネタが1個しかないからゴリ押しだぞ(マジギレ」
空気砲 「ひどいって言うか悲惨というか。」
「この人数でこの村人の多さよ」
クマー 「戯言がさらわれたのが相当大きかった模様」
鬼人正邪 「神話マニアがSTAP細胞の可能性」
正体不明のGM 「村陣営5で素村2人渡す聖女なGMがいるんですよー
許シンス☆」
上級チルノ 「確かにあたいは万能かもしれない」
ハサハ 「いやぶっぱするよだって輝夜すげー真目だったもん
●先からの村人COってすげーつえーもん
ってな感じ」
上級チルノ 「なお二人とも生存している模様>GM」
正体不明のGM 「村人が最強なんじゃないかな(適当>チルノ」
空気砲 「せめて連毒とかに変えてくれません?>GM」
上級チルノ 「真理>GM」
空気砲 「それじゃお疲れさまー」
上級チルノ 「皆おつ 村立て感謝」
夜巫囃イヲ 「わたしも失礼させて頂きますね
村たて同村感謝致します 今宵の幕も終焉を迎えたり」
「お疲れ様でした 村立同村感謝です」
正体不明のGM 「連毒出ても連鎖要素がないですねぇ・・・>空気砲」
正体不明のGM 「ちょっと久々に来たしまたGMやれるならやるかなー」
クマー 「んじゃGMは村建て、村民は同村感謝
おつかれん」
正体不明のGM 「んじゃ次村立てるね
おっつおっつー、みんな参加ありがとう」
委員長 「お疲れ様」
ハサハ 「くそぅ・・!相談する仲間がいないのはダメだ・・・!
なんで死んでしまったんだ戯れ言クマァ・・・!」
ハサハ 「それじゃおつかれさまー」