←戻る
【雛3989】やる夫達の希望封蘇超闇鍋村 [4652番地]
~パラダイム・シフト~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
 (dummy_boy)
[指導者]
(死亡)
icon スターライト
 (コルクマリー◆
korKmarIEw)
[閻魔]
(死亡)
icon 弱音ハク
 (スケアクロウ◆
i02Iv2YQOE)
[人狼]
(生存中)
icon できる夫
 (大嘘憑き◆
rDl01.MEHQ)
[寒戸婆]
[恋人]
(死亡)
icon IA
 (スイカ◆
il8ZIfufQwHb)
[静狼]
(死亡)
icon やる夫
 (abcdefg)
[蒼狐]
[恋人]
(死亡)
icon やらない夫
 (ベン◆
l0inEB.9TE)
[占い師]
(死亡)
icon 堕天子
 (Alsiel◆
Ds7rFuqjN2)
[賢狼]
(生存中)
icon キリト
 (センクオン◆
TvSxql5VxA)
[舟幽霊]
(死亡)
icon ユウちゃん
 (ラッセル◆
YBQZlOO3l2)
[罠師]
(死亡)
icon レミリア
 (幻◆
C0oOi9CF9A)
[夢守人]
(生存中)
icon 汚い忍者
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[上海人形]
(死亡)
icon こいし
 (@I◆
A5RXZ.QSk.)
[村人]
(死亡)
icon クマグナム
 (黄色の人◆
tDDCdv.Z/dYi)
[夢守人]
(死亡)
icon フラン
 (◆
DMMZEROczU)
[村人]
(生存中)
村作成:2016/02/13 (Sat) 00:42:59
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
GM 「 闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします」
GM 「【禁止事項】
・システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO
・突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
・完ステ、おはステ
【準禁止事項】
・開始前、昼の下界、遺言及び配役隠匿中の霊界における初心者CO・初心者騙り
・超過0秒になる前の狼の噛み
・CO時のAA使用
・開始予定時刻以降の仮アイコンによる入村
・役職の結果と理由の同時貼り

【ローカルルール】
・初日身代わり君への能力行使は自由(鵺はシステム上不可)
・村人騙りは自己責任で
・投票は昼夜共に超過200以内を強く推奨。
・GMからのアナウンスが無い状態での下界でのノーゲーム発言は自重願います。
アナウンス無い場合は基本的に続行です。
・GMはマル◇Maru.hdu6A

【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html

【初心者の方へ】
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
GM 「開始予定時刻は…01:05で
入村どうぞ、報告してきます」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 5814 (キュゥべえ4)」
スターライト が幻想入りしました
スターライト 「やあ」
ff が幻想入りしました
GM 「よく来たね!正直半分ほど諦めてた所だよ!」
ff 「ふぁい」
できる夫 が幻想入りしました
できる夫 「どうも」
kari が幻想入りしました
スターライト 「ファイナルファンタジーかい?
最後と良いながら、どこまで続くのだろうね」
kari 「こんばんはー」
スターライト 「諦めたら村は始まらないさ」
できる夫 「幻想に、終わりなどありませんよ」
できる夫 「最近オワコン気味?気にしちゃいけません」
GM 「人が来ないと村は始まらないからね……。」
できる夫 「村だけじゃありません
どんなことにも、人が必要です」
kari 「最近来れてないな-(行きたくはあるんだけども色々な要因で来れてない」
スターライト 「村はやりたい時にするものなんだぜ?」
ff 「行こうとしたら始まってます」
ff 「そして夜は立たない」
kari 「9~12時の時間を3倍にして下さい」
できる夫 「いつもやりたいけどリアル事情でできないですからねー
夜しか村のある自由時間がないのは辛いですよ、結構」
GM 「僕は最近GM熱が謎の上昇を起こしている所だね。
正直GMが足りてない感が>立たない」
ff 「立ててもいいんだけど参加したいから…」
kari 「GM無しで立ててもいいとは思うけども(事故が起こっても文句は絶対に言わない約束」
ff 「仮GMで立てていいなら立てるんだけど」
スターライト 「GM無しで建てればすぐに村は建つさ
気にせず自分で建ててしまえば良い」
kari 「立ちそうにないならば何時までにGMが出ないならばGM無しで建てますって言えばいいさ」
スターライト 「事故? 村建て失敗なんて立て直しすれば良いだけだよ」
kari 「それでも文句がいう人がいるならばあなたがGMになってでいいし」
スターライト 「というより、仮GMに文句を言ってる人を見た事はないな」
やる夫 が幻想入りしました
ff 「いちじ」
ff 「いちじく」
やる夫 「うーっす」
できる夫 「どうも」
ff 「なら立てようかなー また今度だけど」
GM 「いるに越したことはないだろうけど、居なくても問題無く村は回るはず。
どうせ事故る時は事故るしね…。」
やる夫 「なんか全体的に白いお」
スターライト 「どうだい? 輝く白さだろう?」
やらない夫 が幻想入りしました
やる夫 「自分がやりたい時しか村建てねえから中身入りのGMやったことねえお」
やらない夫 「うーっす
よろしくだろ」
やる夫 「まーた白い」
ff 「AA勢しかいねえ」
できる夫 「…ああ、あなたでしたか>やる夫さん
ご無沙汰です、珍しいですね」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → IA
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8893 (IA 7)」
GM 「あ、延長しても集まるとは思いにくいから延長はしないつもりだけどいいかな?
再掲:01:05開始予定ね」
できる夫 「やる夫達の村にやる夫さんが来るなんて」
スターライト 「私はAA勢だったらしい」
堕天子 が幻想入りしました
できる夫 「…ん?」
IA 「なんか場違いな気しかしないけども気にしない」
やらない夫 「正直、最近あまりこっちにこれてなくてなぁ・・・
村建てが少ないのは、耳が痛い話ではあるだろ」
スターライト 「初日犠牲者、決まったな>できる夫」
キリト が幻想入りしました
やる夫 「それは間違ってるお>できる夫」
やる夫 「いつもいるけど引きこもってて顔見せないだけだお」
堕天子 「最近鍋ひゃの割に入る人少ない現象多いわよね。
どうも私よ」
ユウちゃん が幻想入りしました
できる夫 「まあ、最近は偶に貴方の姿を見ますが>やる夫さん」
ユウちゃん 「ジャジャーーン!」
キリト 「ナーヴギアの使い方がわからない奴でもいるのか?
しっかりと自分の体を触ってキャリブレーションをするんだ。」
できる夫 「ほほう>やる夫さん」
やる夫 「別に立ててもいいんだけどスレ書き込めねえんだお
規制巻き込んだの誰だこのやろう」
GM 「僕と契約してGMになってよ…(仮GMでも可)」
レミリア が幻想入りしました
GM 「スレ書き込み規制されてるのは…致命的だね、うん…
規制解除を待つしかないんじゃないかな…?」
スターライト 「規制は半年くらい解除されてないよ。巻き込まれェ……」
レミリア 「よろしく」
IA 「鍋ひゃしてギリギリまで別のことをしていたい現象割りとあると思います
(そしてあんまり入ってないと安心していたら埋まっていた時の絶望」
レミリア 「それな>やる夫」
ff 「ff さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ff → 弱音ハク
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8884 (弱音ハク 4)」
弱音ハク 「はい…よろしくお願いします…」
できる夫 「規制?なんか赤文字ありましたよね
あれで書き込めませんでしたっけ」
できる夫 「名前覚えてないけど…
んー、キャップ…でしたっけ」
IA 「スマホで書き込みって出来たっけか
それで出来ればワンチャン」
ユウちゃん 「ユウちゃんはスレ書き込みとか立て方のルールとかもろもろ詳しく無いのでっす!」
GM 「時間だし全員投票確認したよ、
スターライトはカウントを頼むよ」
やる夫 「最悪書き込もうと思えばスマホがあっけどな
スマホでURL貼るのめんどくさいお」
スターライト 「メール欄に#jinrouだっけ?」
スターライト 「オーライ」
キリト 「IP一緒だとスマホでも書き込めなかった気がする。」
スターライト 「5」
できる夫 「あー、多分それです>スターライトさん」
堕天子 「専ブラ入れても引っかかるものなのかしら規制って」
できる夫 「できる夫 さんが登録情報を変更しました。」
IA 「キャップは確かスレ主・作者にしか発行なかったかなー(うるおぼえ」
スターライト 「4」
スターライト 「3」
できる夫 「できる夫 さんが登録情報を変更しました。」
やらない夫 「IPとかよくわからん(無知」
スターライト 「2」
やる夫 「つまりスレ立てればいいのかお?」
汚い忍者 が幻想入りしました
こいし が幻想入りしました
スターライト 「1」
クマグナム が幻想入りしました
やる夫 「やらない夫!やる夫スレの作り方教えろお!」
IA 「最悪URLは省力すりゃ良いと思う」
フラン が幻想入りしました
スターライト 「0」
汚い忍者 「あぶね」
こいし 「滑り込みで失礼! それじゃよろしく!」
クマグナム 「許せサスケェ!」
IA 「相変わらずのズサー」
できる夫 「いえ、確か今なら人狼キャップが公開されてた気が…
んー、そこんところよく分かんないです」
クマグナム 「クマグナム さんが登録情報を変更しました。」
フラン 「キュっとして」
ユウちゃん 「圧倒的ズサー!」
スターライト 「駆け込みはもう居ないかい?」
クマグナム 「ドわすれしてたぁ!」
できる夫 「どかーん」
IA 「IA さんが登録情報を変更しました。」
スターライト 「それじゃ、開始と行こうか」
やる夫 「やる夫 さんが登録情報を変更しました。」
ゲーム開始:2016/02/13 (Sat) 01:07:06
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
堕天子(人狼) 「賢」
クマグナムの独り言 「>あなたは狩人です」
IA(人狼) 「静」
できる夫 は できる夫 やる夫 に愛の矢を放ちました
汚い忍者の独り言 「シャンハーイ」
やる夫(妖狐) 「まじかお」
できる夫の独り言 「やれやれ」
スターライトの独り言 「閻魔大王たぁ私の事さ」
弱音ハク(人狼) 「素です…」
やらない夫の独り言 「村建て感謝>GM」
やる夫(妖狐) 「・・・まじかお」
堕天子(人狼) 「共有の声が1
そっちは聞こえるかしら?」
できる夫の独り言 「マニアを希望してこれですか…
笑える話ですね」
堕天子(人狼) 「今2ね」
レミリアの独り言 「狩人表記っと。」
やらない夫の独り言 「さて・・・開始前の滑り込み情報変更をどう見るか
IA、やる夫、できる夫あたりか」
弱音ハク(人狼) 「見えないです… 今は…」
IA(人狼) 「聞こえない」
堕天子(人狼) 「素静賢と
全員噛めるならいい部類ね。」
こいしの独り言 「だからって村人表記引かれてもなあ……(」
やらない夫の独り言 「メッタメタすぎる情報だし捨てよう
だがやる夫は隣だし占おう」
できる夫の独り言 「ま、ヒッキーを引っ張りだそうとする知り合い系男子(CV.未定)的な感じで頑張りますかね?」
堕天子(人狼) 「見えないのならば狐1は親狐だと思っていればいいわ
そしてQP出てるなら自刺しだから狐持って行ってくれるといいのだけれど」
やる夫(妖狐) 「つーかよく考えたらやる夫いま女だったおたしか」
こいしの独り言 「共有の声は無し と」
IA(人狼) 「QPくるとしたらまあ、よく考えたら私も結構来そうね>ハク」
堕天子(人狼) 「...2人とも大丈夫?
あまり発言無いけれども」
IA(人狼) 「問題ない(日記作成中」
弱音ハク(人狼) 「ああ、はい
静かがいれば減らせるかと」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM 【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日GMへの能力行使は自由
・昼投票は超過200以内を強く推奨。
・夜能力行使は狼は超過200以内、他は超過前を推奨。
・同一のタイミングにおける投票延長は基本的に1回のみです
・GMからのアナウンスが無い状態での下界でのノーゲーム発言は自重願います。
アナウンス無い場合は基本的に続行です。
・仮アイコンでの開始予定時刻以降のズサ入村はお控えください。

【禁止事項】
・システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
・突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
・完ステ、おはステ行為
・開始前及び昼間・配役隠蔽中の霊界及び遺言における初心者CO、初心者騙り
・超過0秒になる前の狼の噛み
・役職の結果と理由の同時貼り」
やらない夫 は やる夫 を占います
堕天子 は GM に狙いをつけました
やる夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
(やる夫 は占い師に呪い殺されたようです)
GM は無残な負け犬の姿で発見されました
(GM は人狼の餌食になったようです)
できる夫 は恋人の後を追い自殺しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
できる夫さんの遺言     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /             \
  /       " ̄ ̄`    \
  l  '´ ̄`   (;;;;:::; );;:::     ヽ ただのAA繋がりですよ
 l ;::(● )    "''"´    #;  l
 |  ´"',       ,'::.,,, : u.    |
 l    ヽ      ;i::;,,:       i
  \   、__,__,     #;   丿
   \             /
やる夫さんの遺言





       【安価】やる夫はホモの友人に言い寄られるようです【オリジナル】







                         ____
                       /      \
                     / ─    ─ \
                    /   (●)  (●)  \
                      |      (__人__)     |    やる夫女登録だけどな
                    \     `⌒´    ,/
                    /     ー‐    \
GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
こいし 「吼え8共有声無し
恋矢はこの人数だと自刺し 人外に行ってればいいなというとこ
はい、テンプレ終わり!(何」
やらない夫 「おはようだろ
村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
狼は最大3で狐が1、後はQP次第か・・・
QPは自撃ち・・だよな?」
キリト 「一見するとひどい村だが、村の数は自分除いて6人いる。
初日人外だとなおさらいい、7人だ。」
汚い忍者 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1

おはよう。 QP自撃ちだからまぁそんな変なことはしてこないだろう。
で、何かCOある?」
クマグナム 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
これが世界の選択だと言うのか(適当
まぁ大体村6人狼5よりはマシなんじゃないの?(適当
QPとか言う確定毒持ちみたいなのがいるし、変なの道連れにされなきゃさ。」
フラン 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
A-hAhAhA♪
QPが狼を持って行ってくれたらいーのにね♪ それじゃあみんな殺しあお?」
レミリア 「6吊り……で人外数、これQPー人外じゃないと足りないわね……。
ま、私の運命操作は介入できないんだから、やるしかないんだけど?
操作はできなくても、泥臭く勝ち取ってみせる、勝利を。」
スターライト 「シンプルながら人外の多い配役
狐と恋人はいつ間にか消えてる程度の気持ちで良いか
この気持ちを忘れないでおこう」
堕天子 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
おはよう
恋人が出ているなら狼を持って行ってほしいわね。
出る人があるのならどうぞ。
誰も出ないならグレランの開始よ。」
クマグナム 「ファーwwwwwwwwwwwwww」
ユウちゃん 「ワーオ!狼5に狐1さらにQP…この数はピンチなのではーー!?」
やらない夫 「wwwwwww」
IA 「おはよう
7釣り7人外正確には6釣り7人外か
QPは確か自指しだからおとなしくしてるでしょうし
その内詰まってきたら死んでるでしょう(死んでなきゃそん時考える
内訳的には狼との正面戦闘がメインかな
村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
フラン 「あ、もう死んでるんだー」
汚い忍者 「……」
堕天子 「・・・・・・・・」
弱音ハク 「おはようございます… 人狼が5… 3Wが最大ですっけ…
共有はいないみたいですね…」
こいし 「草しか生えない >恋人開幕死亡」
クマグナム 「やらない夫ァ!」
スターライト 「ご愁傷様で>やる夫」
ユウちゃん 「って恋人死んでるー!」
レミリア 「フラン、フラン、そんな物騒なことを言わないの。」
IA 「wwwwwwwww>呪殺+QP死亡」
弱音ハク 「…初日から恋人さんが死んでるんですけど…」
キリト 「恋と狐消化だな。」
フラン 「じゃ銃殺とQP死あたりかなー?
自打ち人数だし―」
やらない夫 「やwwwwwるwwwww夫wwwwwww
でwwwwwきwwwwるwwww夫wwwww」
堕天子 「呪殺+恋人の後追いよねこれどうみても
狼吊り切ればいい作業になった訳かしら?」
クマグナム 「ほぼタイマン勝負らしい。
この展開は予想してねーぞオイwwwwwwwwwwwwwwwww」
汚い忍者 「これ、銃殺じゃね?としか言いようのない死に方しよったな。」
ユウちゃん 「これは呪殺の恋死亡ですかね?」
レミリア 「そしてみんなの反応見てから初日消毒に気づく。」
フラン 「えー……>お姉様」
やらない夫 「駄目だwwwwww
腹いてぇだろwwwwwww」
スターライト 「初日犠牲者に選ばれたのはやる夫でした」
IA 「後は狼さえなんとかすれば勝ちなので占いは頑張ってイキロ」
フラン 「じゃ、狼だけ吊り切ること考えよっか♪」
こいし 「どう見ても狐恋人両方死亡のお知らせですね?
それ以外? 遺言これだし多分他の目はねーろ」
ユウちゃん 「なら後考えるのは狼のみ!
いざ!狼としょーぶ!」
スターライト 「これよくよく考えたらホモじゃね?」
汚い忍者 「さーめんどくせぇ事になった。 とりあえず明日占いCOはシないで欲しいなって
感じできれば。 なんでかって昨日の今日だから特攻にしか見えねぇ。」
レミリア 「まあ陰陽師+呪い系とかもあるけど、ほぼ狐飛びかねえ。」
堕天子 「体をもって笑いを取りに来る姿勢...嫌いじゃないわ
後は狼を始末すればいい作業ね。」
スターライト 「┌(┌^o^)┐>霊界」
クマグナム 「自刺しでホモって歪みねえなw」
弱音ハク 「これは…やる夫さんが狐ですか…?
なら8村VS5狼陣営の勝負になったわけですか… 分かりやすくなりましたね…
人外も減ってくれましたし…」
ユウちゃん 「(天人とかじゃないですよね?)」
やらない夫 「あー、初日からいいもん見せてもらったw
けど下手すりゃ俺が刺されたかもしれんって思うとぞっとするだろ」
キリト 「7対5のバトル。
占いCOする奴は誰か、占いCOした奴が真たるかどうかしっかりと確認しておくとい。」
フラン 「やる夫女登録って書いてあるからホモじゃないんじゃない?
それともホモなの? どうなの?」
クマグナム 「天人じゃ無理だよ」
堕天子 「陰陽師なら即出るわよ
占い師と違って証明できたなら自分を村位置にする為に
すぐに出ると思うわ。>レミリア」
レミリア 「この村は最初から13人村だったのよ!(な、なんだってー」
やらない夫 「天人なら能力無効になるから違うな>ゆうちゃん」
キリト 「レミリア>陰陽師居たら即出てると思う。
噛まれて終いだろうけどな。」
スターライト 「それはないわぁ>ユウちゃん
そもそも恋人になると天に還らないし」
弱音ハク 「実は女性だった…?」
クマグナム 「ぶっちゃけ吊り数足りない上に1ミスで半PPって考えるなら余裕はないんじゃないの~~~って感じ」
こいし 「問題は7VS5だろうから果てしなく面倒くさいことだ……
本隊少ないだろうけどさあ」
堕天子 「天人が恋人になったら
そもそも初日に帰らなくなるわ。
だから狐でいいわ今回の場合はね。」
弱音ハク 「天人は確か…能力無効になるかと…」
汚い忍者 「まぁ希望としてはそんくらい。しかし他に指標もないしグレランしか無いんだが…… 12人だからえーとあと何吊りだ5吊りか? うん、余裕自体は無いな。」
ユウちゃん 「ふむふむ。天人ってならないのですね」
レミリア 「んあ、陰陽師とかもあるってのが大事なんじゃなくって、狐じゃなくて狼が初日に死ぬのもありえなくはないって話>堕天使」
IA 「何というかまあ、割りと正確に狼陣営吊らないとめんどくさい事になりかねんかな
狼陣営5って考えると>12人中5狼陣営」
クマグナム 「まぁそうじゃなくても占い結果が少ないなら人外も噛まれやすいだろうと考えてもいいけど」
汚い忍者 「天人?そもそも天人恋人になったら発動しねぇよ能力が。
正直こんなの銃殺死以外に何がありうるよとしか言いようが無い。」
ユウちゃん 「ならさらに狐濃厚で良いんですよねー?」
堕天子 「人狼陣営は5...列メタで考えるなら2~3だったわよね確か。」
フラン 「余裕はないけどぶっちゃけ指定できそうな位置すらいないんだよねー
囁きとかあれば少しは楽だったのに」
やらない夫 「ま、誰かも言ってるが後は狼潰すだけだろ
ただ初日村かもって考えると人数比は7対5だ
油断はしないようにな」
スターライト 「最悪狂人を騙くらかしてPP回避するくらいの気持ちは持っても良いかもな>忍者」
キリト 「妙にアンカを受けたレミリアみたいに可能性を示唆できるやつは残して、
とりあえずのかもくめ、
あまりしゃべらなかい奴を落としたい。」
クマグナム 「っていうか占いはほぼ死亡確定だと思うんですけど?(めそらし」
IA 「というか狐しかないともいう(小並」
こいし 「本当にごく一部の可能性で呪い返し食らって乙った狂人とかの話も無くはないけど
仮定の話でしかないからあんまり論ずるべきではない」
堕天子 「狐が死んだと見ていいわ。
だから灰を見た方が良いわよ
後は狼だけだから。>ユウちゃん」
汚い忍者 「つうか陰陽師で祓ったっていうならそれこそ今出ろレベルだから
出ない時点でその可能性は断固としてない。 なぜ出させるか?
指揮取らせたいからに決まってんだろ」
レミリア 「狂人に狂人COさせなけりゃあわりかしどうにかなるわよ。」
キリト 「ない夫>俺が言ってたな。」
やらない夫 「最大3だったはずだろ
吠えからしても3はいると見ておいたほうがいい
9吠えは2Wにしちゃ多いと思う>堕天使」
ユウちゃん 「共有も何も出る役職無いと指定する人もいない。
グレラン位しか出来ること無いのですよ」
やらない夫 「お前だったのか>キリト」
キリト 「レミリア>狂人が喜んでノコノコ出てきたらさっくり喜んで吊るだけだろ?」
堕天子 「その呼び方だとQPになるわよ....
狼初日に死ぬなら呪狼の祓いだけど
なおさらそれなら陰陽師出ると思うわよ。>レミリア」
スターライト 「堕天使って役職があるから、堕天使可能性でも見てるのかと思ったけれど
やらない夫が言ってるのって堕天子の事か」
レミリア 「せいぜい3人だけなんでしょう? 追い込んであげましょうよ、狼さんたちを。

あ、フラン、狼の血なら吸ってもいいわよ(にっこり」
フラン 「陰陽師とかいたら即出るでしょー
そこまで危機感ないとも思わないし、だったら占い銃殺で見て
その場合占いも死んだ○しか結果持ってないって想定なんだしさー」
キリト 「ない夫>しっかりしましょう、だな。」
こいし 「喜んでいいのか悲しんでいいのかよく分からない開幕です
どうすりゃいいのお姉ちゃん。私はお面を落っことしたりしてねーんだぞ」
IA 「むしろ狂人がCOと村が釣れてPPの可能性どっちが辛いか
微妙なラインではあるがまあやれることやろう」
汚い忍者 「まぁいつも通りグレランなわけで。 あと先だししちゃうけど
CO明日まで待ってとか初日の時点でありえないことくらいわかってるよね?
なんか疑われた時点で戦果とか結果とか情報欲しいとか諦めて重要職でも
さっさとCOしてな?」
やらない夫 「あ、名前が役職と被って誤字ってるな
悪い」
フラン 「わーい!<狼の血なら吸っていい」
ユウちゃん 「うーん…これで悪手ならないことを祈りましょー」
クマグナム 「むしろ陰陽師の話題に困惑してる系だけどね。
あまり俺が触れたくない方向性として」
弱音ハク 「7対5…と考えると…
結局はあまり無駄釣りできないんですね…
縄余りがあるだけましなんでしょうか…?」
汚い忍者 「俺もう今日の時点でいったかんね それでもやるなら引き伸ばしの人外と見るよ」
堕天子 「むしろこの状況で狂人が出てくるメリットとかないわよ
狐死んでるのだからね。
狂人COして残される盤面でもないのだから」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
こいし は 弱音ハク に処刑投票しました
ユウちゃん は フラン に処刑投票しました
キリト は ユウちゃん に処刑投票しました
クマグナム は ユウちゃん に処刑投票しました
レミリア は やらない夫 に処刑投票しました
IA は スターライト に処刑投票しました
堕天子 は フラン に処刑投票しました
汚い忍者 は IA に処刑投票しました
フラン は ユウちゃん に処刑投票しました
やらない夫 は 弱音ハク に処刑投票しました
弱音ハク は IA に処刑投票しました
スターライト は こいし に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
スターライト1 票投票先 1 票 →こいし
弱音ハク2 票投票先 1 票 →IA
IA2 票投票先 1 票 →スターライト
やらない夫1 票投票先 1 票 →弱音ハク
堕天子0 票投票先 1 票 →フラン
キリト0 票投票先 1 票 →ユウちゃん
ユウちゃん3 票投票先 1 票 →フラン
レミリア0 票投票先 1 票 →やらない夫
汚い忍者0 票投票先 1 票 →IA
こいし1 票投票先 1 票 →弱音ハク
クマグナム0 票投票先 1 票 →ユウちゃん
フラン2 票投票先 1 票 →ユウちゃん
ユウちゃん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
クマグナム は やらない夫 の護衛に付きました
こいしの独り言 「これさ」
スターライトの独り言 「生きてはいたか」
堕天子(人狼) 「明らかに村なところを吊るのね」
弱音ハク(人狼) 「ユウちゃんでしたか…」
こいしの独り言 「どう見てもやらない夫が占いとしか思えないんですが」
キリトの独り言 「順当にかもくめ落としたけど・・・普通に狼あるんだよな。」
IA(人狼) 「ない夫噛んどくか」
堕天子(人狼) 「狼としてはいいのだけれどもね
これで狂人なら私の目が悪いと言う事で。」
レミリア は クマグナム の護衛に付きました
やらない夫の独り言 「俺の仕事は終わったな(確信」
堕天子(人狼) 「やらない夫噛みで異論はないわ
そこかクマグナムだと思うから占い師」
弱音ハク(人狼) 「ユウちゃんの投票先はフラン… 苦悶でいいかな…」
やらない夫の独り言 「村に笑顔を運べたんだ
けど位置としても占いそうってRPもあってなんか噛まれる予感しかしねぇw」
こいしの独り言 「そうは思ってもただ黙る」
弱音ハク(人狼) 「はい、私はクマさんがいいですかね…」
IA(人狼) 「まあ、厄介そうな忍者キリトも占い噛めたらサクッとやっておきましょう」
堕天子(人狼) 「ただハクもIAも2票ではあるから
もう少し頑張った方が良いとは思うわ
私正直占われそうではあるから。」
フランの独り言 「暗殺者欲しいなー」
弱音ハク(人狼) 「どちらでも…どちらもそれなりに怪しいですし…」
フランの独り言 「狼バンバンやっつけてくれるやつ」
IA(人狼) 「私はハクの身内票ェ」
レミリアの独り言 「かりまか☆」
堕天子(人狼) 「やらない夫噛み→クマグナム組織でもいいとは思うわよ
するかどうかは任せるけど」
弱音ハク(人狼) 「すいません…」
レミリアの独り言 「かりすまぁ☆」
フランの独り言 「風神で上一列どかーん!
とかー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない夫 は キリト を占います
堕天子 は やらない夫 に狙いをつけました
やらない夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
(やらない夫 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やらない夫さんの遺言 占い師COだろ やる夫○ キリト○●

初日 やる夫○

この村・・・大半が白いなw
じゃあせっかくだし隣のやる夫でも占うか
黒が出る確率のほうが少ないんだし、どうせ白いんだろうけどなw

二日目 キリト○●

楽しい消毒でしたね・・・
というわけで親友同士がホモだったわけだが、まぁ人外だしいいか(非道
占い先はキリト、割合真面目な話してるが、どうも一歩引いてる感じだな
俺に投票してきたレミリアも気になるが、まぁこっちが先か
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
こいし 「票の変動はぁ! ありませぇん!

一日の終わりが近いって時になってグレラン発言したハクをチョイス」
汚い忍者 「おはよう。
早速だけどIAが怪しいと思います。なので投票だ。
同じ理由でやらない夫次点でこいしだけどやらない夫は一旦不問
理由:初日後追い死で笑えてるから。 
ガチ思考かもしれんがね、初日2人死亡+どう見ても狐銃殺の時点でさ
村としては笑えんのよ。狼無傷でストッパー死んでるんだから。
 草生やせるのはどうかなーって思うわけだわ。もうなんか吊ろう。
COしないならって感じで吊りたい。」
堕天子 「おはよう
ユウちゃんは吊る場所だったかと言われると謎ね
場を飲み込めていない所は村目だったと思うけどね私は」
クマグナム 「ま、レミリア見ましょってくらい」
スターライト 「気になったのを抜粋すると
忍者の狼引いた占い師は潜ってろ発言は
●吊りたくないみたいにも見えてちょっと私とは合わないかねぇ」
レミリア 「汚い忍者がこっち来るかと思ったらそうでもなかったでござる。ニンニン

んー、クマグナムとかやらない夫とか、陰陽師だの天人だのにそんな乗っからない位置に何かいると思ってたんだけどね。」
弱音ハク 「おはようございます…」
キリト 「悪いけどそのまんま吊りに向かわせてもらったぜ、ユウちゃん。

全く釣りたくないのがレミリア、忍者。
うっかり釣れてしまいそうなのがクマグナム。
後追いへの反応が薄く蛋白。」
フラン 「おはよーおはよー
朝になったら○し合い♪」
IA 「おはよう
まあまあ、寡黙位置が連れたな-という感想しか浮かばない人
取り敢えず、まあ何かしらの動きがあるか見てみましょうか
割りと初日は呪殺関連で話題が染まってたし
フラン 「んがー!!<遺言」
レミリア 「あとまー、初日に狂人COあったらそら吊るすけど、
そうじゃなくて残り2~3吊りの日に狂人COされるとめんどくさいってお話、よ。
そのためには、LWほぼ確定な状況作ったりとか、そういう努力が必要って コ ト>キリト」
堕天子 「うーんこの・・・>遺言」
汚い忍者 「知ってた>やらない夫」
クマグナム 「0票なのにうっかり吊れてしまうは無いんじゃないの~~~~~」
こいし 「そんな気しかしなかったよちくしょう >遺言」
クマグナム 「残当」
レミリア 「なんかすまん>やらない夫」
クマグナム 「なんでレミリア吊ってGOかねってくらい」
弱音ハク 「で、占い遺言があるわけですが…」
スターライト 「あー、そう……まあやる夫死体だしな
狩人居たらやらない夫守ってたと思うから、居ないらしい」
キリト 「別にって感じだな、ない夫の俺への反応。」
フラン 「まぁ、妥当オブ妥当位置だもんね……うん」
堕天子 「いややる夫狐なら可能性としてはあるけれど
マジでそこ占いってのは痛いわ...」
IA 「まあ、予想はついてたけどもこれは辛いなぁ…
そしてこれ狩人もいないってことだし割りとツレぇ」
スターライト 「こいしについては
喜んで良いのか悲しんで良いのかとか
呪い返し可能性もあるけどあんまり論ずるべきではないとか
意見ふらついてる気がするんだよなぁ」
キリト 「レミリアとクマグナム比較したら遥かにクマグナムのほうが釣りたい。」
汚い忍者 「だってどう見ても今日●って狂人の特攻にしか見えないし
○2連なら占い師潜ろうとするじゃん?>スターライト
それで特攻してみよ面倒くさい事この上ないぜ」
クマグナム 「強いて言うならキリトのことを少し見ている可能性があるけれど。
まぁほぼ無いんじゃね。」
堕天子 「狩人いるならメタ含めてもそこなので
いないと見ていいわね。
FOしてもいいとは思うわよもう。」
弱音ハク 「RP的にそれっぽそうだから…真っぽそうです…
吊り先は…キリトさんが見られてると」
フラン 「んじゃ、お姉様はあれなんだ。
RP位置云々の可能性は全く見てなかったみたいな?」
汚い忍者 「まぁ特に変わらず。IA吊りたい。」
IA 「汚いの指摘は私からすると言いがかりにしか見えんし
それ以上はあんまりいうことはないかなーと」
レミリア 「割りとやる夫が死体だからやらない夫が占いというより、
そこまで発言いいかなーとも思わないからやるやrできる夫で霊界埋めたいと思っていたなどry」
クマグナム 「少なくともやらない夫なんてやる夫占いそうな位置投票しておいて。
投票理由も何も無いならレミリアがワンチャン吊れることを期待した狂人でしかないよ。」
こいし 「流石に恋人即死亡は草不可避すよ >忍者

でもストッパーが無くなったのは確かだから草生やした後草刈したくなった」
キリト 「忍者>仮にない夫が生きていたとする。
もし俺●で飛び出たとしたらお前はどうしてた?」
堕天子 「レミリアは陰陽師の祓いの可能性を見ていた位置
見るだけなら分からなくもないけれど
見たうえでどうしたかったのかはわからない位置ではあるわね。」
スターライト 「そーかねぇ?>忍者
真占い師が●引いたとして
狼吊りたいと思ったからで出てきても私は否定しないな
日数後だろうと、人外は出てくる時は出てくるから、いつだろうと真偽判断は同じだろうと思う」
クマグナム 「もしやらない夫が占ってるとさえ思わなかったというのなら。
それはおかしいというけどね、俺はやらない夫ァ!ってプレッシャー掛けたわけだし」
こいし 「呪い返しとかは思いついたから描いただけで
実際そんなこと考えても意味はないのだった……許せ >スターライト」
キリト 「可能性の示唆一つ上げただけが人外だと言うのは横暴な気がするんだけど?堕天使」
IA 「クマグナムとレミリアだとレミリア側かな-天秤として傾いてんのは」
堕天子 「メタで占い先決めて呪殺はこういうのが怖いって話ね。」
レミリア 「昨日の時点ではまあ朝一発言にあった通り、あんま陰陽師+天人話題に乗ってないクマグナムとやらない夫のどっちかーって
思ってたから消去法でクマグナムだけど、展開に変化とかなければ、っって感じ。」
汚い忍者 「ぶっちゃけ投票先云々かんぬんとかどうでもいいので。
今次点最多得票者はCOしなくていいの?
むしろレミリアに矛先ぶつけてるのはあれかい?そこからずらしたいのかい?
視点をさ。」
フラン 「狼狙いなら微妙ぃかなーって雑ー感。
狂人ありうるよねって話なら、それはある」
クマグナム 「傾くのはいいんですけれど」
クマグナム 「それじゃどっちが黒いのか白いのかわかりませぬなぁwwwwwwwwwwwwwwwww」
IA 「正直な話をいうと意味不明な理由で釣りに来てる忍者釣りたいが」
キリト 「ハク>ない夫の遺言気にしてるみたいだけど、
ない夫が俺を気にしてることについてどう思ってる?」
汚い忍者 「一旦放置>キリト
噛まれたら考える。 それに尽きるね」
弱音ハク 「うーん…占い師もいなくなってRP的にあり得そうなところを吊りそうになったレミリアさん吊り…
それを攻撃してるクマさん…」
クマグナム 「吊りたいのか吊りたくないのか」
スターライト 「ハクは占い遺言でキリトが見られてた
から何か発展意見があるか気になる所」
フラン 「隠す役職でもないから別に私はCOしてもいいよ?」
こいし 「ちなみにストッパーに気づいたか気づいてなかったのはさておき(多分薄ぼんやり程度
喜べばいいのかどうか迷ったのは事実だ」
堕天子 「ぶっちゃけ占いいないと思うならFOでも良いとは思うけれど...
まだ他に占いがいるかもしれないって可能性はあるから
それが怖いのよね。」
IA 「はっきり言えばレミリアの方が釣りたい
白さは兎も角クママグナムはまだ見てたい」
汚い忍者 「時間ない時間ないといえども焦る必要だけはない。
その場合でキリト占いだったりしてみろよ吊り手が2回も無駄になる可能性が出るぜ」
レミリア 「ん、村vs狼だーって皆言ってたけど、
呪狼ーQPとか月兎ーQPが初日にぶっとんだりする可能性あるよね?まだ狐いる可能性あるよね?っていう程度の示唆だったんだけど
おにょうじいたらCOうんたらって言われてもッて感じよ。」
キリト 「RP占い足りうる場所を投票で釣ろうとするってあんまりないと思う。
COシたかったらしてもいいけど、レミリアよりもクマグナム、IA当たりを俺は釣りたい。」
汚い忍者 「レミリア吊るのは後で良いから乗っかってるIAが吊りたい。
いきなり乗っかってきたよね?君」
フラン 「ふふーん、どうする忍者君?
欲しい? 私の……CO(ちらっ」
弱音ハク 「んー… 初日が位置占いでしたし…
やらない夫さんが人外見ていたのが正確かどうか…
少なくとも私はあまり怪しくは思ってませんでした…>霧と」
クマグナム 「おっ露骨にラインが見えてきたかな?(すっとぼけ」
堕天子 「ぶっちゃけやらない夫狂人での対応は普通にあると思うのよ。
だからそうだった場合真占いが露出してしまう恐れがあるので
FOはするべきだって気持ちとそれが怖いって気持ちがあるわ。」
キリト 「IA>クマグナム見るにしても遅すぎる。」
汚い忍者 「最初お前の投票先とちゃうやん なんで底入れた?」
IA 「私は忍者釣りたいって表明してるんだがな-」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
クマグナム は レミリア に処刑投票しました
こいし は 弱音ハク に処刑投票しました
キリト は クマグナム に処刑投票しました
汚い忍者 は IA に処刑投票しました
レミリア は IA に処刑投票しました
IA は 汚い忍者 に処刑投票しました
フラン は IA に処刑投票しました
スターライト は こいし に処刑投票しました
弱音ハク は クマグナム に処刑投票しました
堕天子 は フラン に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
スターライト0 票投票先 1 票 →こいし
弱音ハク1 票投票先 1 票 →クマグナム
IA3 票投票先 1 票 →汚い忍者
堕天子0 票投票先 1 票 →フラン
キリト0 票投票先 1 票 →クマグナム
レミリア1 票投票先 1 票 →IA
汚い忍者1 票投票先 1 票 →IA
こいし1 票投票先 1 票 →弱音ハク
クマグナム2 票投票先 1 票 →レミリア
フラン1 票投票先 1 票 →IA
IA を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「◆GM システム:投票制限時間をリセットしました。」
レミリアの独り言 「割りと保身を優先した投票ではあるが許せ。」
キリトの独り言 「IA>忍者釣りって遥かに難しいぞ。」
クマグナム は レミリア の護衛に付きました
堕天子(人狼) 「すまないわね
ちょっと固まっていたわ。>GM」
キリトの独り言 「これゆうちゃんIAちゃん狼だったりしねぇだろうな。」
堕天子(人狼) 「忍者噛むけどいいわよね?」
弱音ハク(人狼) 「はい…」
レミリア は キリト の護衛に付きました
堕天子(人狼) 「後ハクは死化粧で出るつもりなの?」
弱音ハク(人狼) 「発言見て、ちょっと言うこと考えてきます…
今日あんまり反応できない…」
堕天子(人狼) 「それなら
ユウちゃん→フラン 苦悶
IA→汚い忍者 安らか

この結果でいいと思うわ。」
弱音ハク(人狼) 「正直…悩んでます…
いっそニートの方がいいのではと…」
フランの独り言 「微妙オブ微妙かなー」
堕天子(人狼) 「出るか否かは任せるわ。」
フランの独り言 「なんだかんだで吊に関与してる」
弱音ハク(人狼) 「一応そうしようとはしてますが…」
弱音ハク(人狼) 「はい、ありがとうございます…」
堕天子(人狼) 「良ければ魔法使いで嘘つき結果出して
夢共有でも名乗るかしら?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
堕天子 は 汚い忍者 に狙いをつけました
汚い忍者 は無残な負け犬の姿で発見されました
(汚い忍者 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
汚い忍者さんの遺言 多分俺が何かってのはフランが察してると思う。つうか
あの発言からしてそれしかありえないのであえて書かないでおくテスト。

俺が噛める類の人外と考えてる奴へ、この村噛まないで吊らせる方が
得だから。 なもんでフランが合ってるかどうか。

つうわけでフランCOしたら?埒あかないだろうし頃合いだろ
IAさんの遺言 神主CO
知らん私は話題になってたからどっちのが白いかというのを
自分の意見として発信しただけだ>キリト
クマグナムが笑ってたことには突っ込まんのな>忍者
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
クマグナム 「ま、残当」
キリト 「呪殺出した占いは俺だ。
やる夫○→フラン○→クマグナム●」
クマグナム 「キリト君。
そもそも俺のことを「うっかり吊れてしまいそう」と評してるのに。
吊りたいというのはそもそもね?と言っておくけど。
レミリアと俺を比べて~というのはまぁ、理解しなくもないけど。
そうじゃなくても0票の俺を「うっかり吊れてしまそう」というのはいただけないね?」
堕天子 「おはようIAが吊れるのはまぁ残念ながら当然
便乗してたっぽいからね」
スターライト 「喜んで良いと思うんだよなぁ>こいし
吊り縄以外で人外が二人死んだって事だから
狐、恋人は絶対にいつか処理しなくちゃいけなくて
その処理が吊り以外で行えるなら村の手数が純粋に増えるのさ」
クマグナム 「忍者の意見自体はまぁ合ってるのでは?
俺が良く使う論理ばかりなので。俺自信はとりあえず昨日時点で何も考えてないから。
状況的に狂人臭いレミリア吊ろうぜって主張だったし

そうねえ更に言うなら弱音ハクは狼。
そうじゃなくても役持ちでしょ?くらい。
誘導乗っかりと厚くなってくるタイプを見てね。
まぁ俺みたいに日記職なら矛を収めるけど」
レミリア 「流れ的にレミリアークマグナム+IAで3-3-4とかという別れ方すると思ったら
IAが汚い忍者に投票したこと含めて、妙な推移になったわね、って感想。」
キリト 「1夜
なんあナーブギアのキャリブレーション住んでないやつばっかだなぁ。
出来る、やる、やらない。
村をやる奴から占うか。

2夜
出だし好調。シンプルにかもくめついに走らせてもらったけど、
俺以外がそこ投票しているのはあまり気持ちがいいもんじゃない。
ゆうちゃんフランで2wだけはまずありえない。
よってこっちがわ、2票持ちだけど占いにいくぜ。

3夜
推定狂人噛まれ死亡。
派手に誘導かけて釣れないんなら占いに行くことにする。」
フラン 「フォーオブベトナム
アイライクソバ

忍者の誘導に乗っかる形になっちゃったなー」
レミリア 「汚い忍者が人外なら勝つのきっついなーって思うけど
あんがい彼が作る流れを、周りも読み違えなければなんとかなる気がしないでもない。
クマグナム 「っていうか吊りたい位置しかないんじゃないんですかね~~~~
微妙に堕天子も引っかかりそうなのでね」
スターライト 「おーう?>キリト」
スターライト 「ハクはやらない夫遺言を見た
で、その上でキリトの事をどう思ってるか訊いてみたいかな
昨日の怪しく思ってませんでした、って発言は
三日目朝までの思考って事だろうし」
弱音ハク 「…おはようございます…遺言がよくわからない…」
クマグナム 「おう夢狩人という道化に何かようか?^^」
こいし 「そんなに印象変わらなかったような感じのするハクをチョイス
ただ、堕天子がRP占いからの呪殺と言いつつその跡に狂人でも対応できると言ったのが気がかりかりかり」
フラン 「え、ごめん。
私村人表記なんだけど……>忍者の遺言」
クマグナム 「>あなたは狩人です

やらない夫 【護衛成功】>レミリア>>>>

初日
忘れてた補正入れると夢ってパターンがよくありそうで困る。
ぶっちゃけ夢じゃなくても困るけどネ!頑張らなきゃいけないから!
二日目
犠牲犠牲犠牲犠牲ィーッ!
やる夫!犠牲!オレオ!キーッ
三日目
犠牲になったのは俺だったよ畜生wwwwwwwwwwwwwww
ネタ枠だよwwwwwwwwwwネタ枠になったよwwwwwwww
ふざけろwwwwwwwwwwwwwwww

強いていうなら呪い返しがワンチャンありうるけど。
それなら狂人狩り殺してから出るべきだよね。それくらいの感想

余裕ぶっこいてましたわ~~~~~~~~~~~~
四日目」
スターライト 「忍者のこの遺言は何なんだ……?」
堕天子 「キリト真なら昨日FO言いださなくてよかったわ....
ただキリト偽は普通にあると思うのよね」
キリト 「案の定●。
IAと忍者が村同士対立だったら狂俺真決め打ってもらわないと無理。」
スターライト 「フランは吊りかつかつのこの村でちょっと危機意識足りないんじゃ……って気がする
何か強い役職なんだったら、あの動きは分かるけど」
クマグナム 「もちろんレミリアも護衛成功やで(」
キリト 「残念ながら萌はあるかもしれないけど真なんだよな。」
スターライト 「サトラレかそれともイタコか何かかと思ったんだけど、違うんだ?>フラン」
クマグナム 「投票先占いの時点でキリト君真切っていいんじゃないんです」
レミリア 「んーむ、8人、8人で●。」
堕天子 「やらない夫が狂人だった場合
後に占いで出るとしたら対応できると言う事よ。
キャラ的に一番対応しても違和感ない場所ではあるからね。>こいし」
クマグナム 「○出たらどうするんで以下略」
キリト 「スターライト>残念かもしれないけどフラン○なんだよ。」
クマグナム 「かつ3w生存で勝負仕掛けに来た狼でしょ?」
クマグナム 「だから――――」
スターライト 「本日はキリト、クマグナム乱
どっちかが確実に人外」
こいし 「村の手数が増えるのは実際間違いないし
実際人外に矢が刺さってたらいいなーとは思ったからそれは喜んだ

問題は忍者も言ってた狐ストッパーの話とかその辺」
クマグナム 「キリト吊るぞオラァ!」
フラン 「サトラレてもないんだよなぁ……>スターライト
何も表示見えない」
キリト 「クマグナム>○でも出るに決まってるじゃん。」
堕天子 「ぶっちゃけ忍者死ぬのなら
IA狼なんじゃないかなとは思うのよね。
発言的にIAって残せない位置ではあるから。」
こいし 「おっと安価つけ忘れ >スターライト」
レミリア 「フラン○、という結果含めて嫌いじゃないから」
クマグナム 「投票先占って○だったら発言歪むその動きは対抗が噛まれて信用を取っていく占い師の行動ではない」
スターライト 「ただ状況だけだと3Wくらい残ってて勝負決めに来た人外って印象が強い
キリトの出方については」
キリト 「0票位置の俺が占いCO引っさげて出るわけないだろ。
夢狩人を持ってたのが不思議ではあるけど。」
堕天子 「キリト噛まれるか様子見はできなくはないけど...
クマグナム●がどうも特攻に見えるのはあるわ」
クマグナム 「更に、昨日俺のことをうっかり吊られそう。と表現しているが0票だったぞ」
キリト 「クマグナム>だから、お前○でも出るつってんだろ。」
弱音ハク 「うーん、そういうものなんですかね…?>クマ」
レミリア 「3Wならそれこそ、発言強い汚い忍者噛んで、私あたりに票合わせいっていけば簡単に勝てるだろうからっていうのはある」
キリト 「クマグナムをうっかり吊られそうって発言した覚えは無いな。」
クマグナム 「更に更にィ!ここでグレー噛むなら意見噛みするわ!
少なくともキリトと忍者の2択ならキリト噛んでもおかしくねえよな!
俺狼なんだから」
こいし 「んー、いやそういうことじゃなく
RP占いを支持しておきつつ(つまり真と見つつ)その後でしれっと狂人示唆するのがなんだかなって話 >堕天子」
レミリア 「心象としてはキリト普通にアリだけど、展開としては今日決め打ちくらいでいい。」
堕天子 「IAで狼死んだと思うから3wはないと思うわよ。
昨日IA殴ってた忍者が噛まれている訳だし。>スターライト」
フラン 「特攻なら3W残りの目って感じだけど

ちょっと忍者の遺言に心当たりが全くなくて動揺してる」
クマグナム
◇キリト 「悪いけどそのまんま吊りに向かわせてもらったぜ、ユウちゃん。
全く釣りたくないのがレミリア、忍者。
うっかり釣れてしまいそうなのがクマグナム。
後追いへの反応が薄く蛋白。」
フラン 「落ち着けワタシ」
クマグナム 「◇キリト 「クマグナムをうっかり吊られそうって発言した覚えは無いな。」」
クマグナム 「矛盾点」
キリト 「フラン>悪いけど、初日だけの感じだったらわりと強く●出ると思ってたなw」
弱音ハク 「あとキリトさんは初日は寡黙目吊りって言ってましたけど…
その次の日は普通に人外狙いに行ったんですかね?」
クマグナム 「そもそも俺が朝一で言ってる」
スターライト 「いや言ってないかそれは>キリト」
クマグナム 「◇クマグナム 「キリト君。
そもそも俺のことを「うっかり吊れてしまいそう」と評してるのに。
吊りたいというのはそもそもね?と言っておくけど。
レミリアと俺を比べて~というのはまぁ、理解しなくもないけど。
そうじゃなくても0票の俺を「うっかり吊れてしまそう」というのはいただけないね?」」
堕天子 「RP占いだから真に見える
狂人で対応したって可能性は否定できないって感じね。
発言は真寄りで見てたつもりよ。
でも他に占いいたらやばいから昨日FO躊躇ってたわけだし。>こいし」
クマグナム 「レミリアと俺とくらべて。というのは理解する」
フラン 「言ってるね……」
キリト 「クマグナム>誘導かけずに吊られそうとは言ってない。
その発言の引用は自己弁護になっていない。」
スターライト 「うん、キリト、クマグナムの事はうっかり吊られてしまいそうって言ったよな?」
クマグナム 「だがそれだけなんだよな。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
クマグナム は キリト に処刑投票しました
キリト は クマグナム に処刑投票しました
スターライト は キリト に処刑投票しました
こいし は キリト に処刑投票しました
レミリア は クマグナム に処刑投票しました
堕天子 は キリト に処刑投票しました
フラン は キリト に処刑投票しました
弱音ハク は キリト に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
スターライト0 票投票先 1 票 →キリト
弱音ハク0 票投票先 1 票 →キリト
堕天子0 票投票先 1 票 →キリト
キリト6 票投票先 1 票 →クマグナム
レミリア0 票投票先 1 票 →クマグナム
こいし0 票投票先 1 票 →キリト
クマグナム2 票投票先 1 票 →キリト
フラン0 票投票先 1 票 →キリト
キリト を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
クマグナムの独り言 「大声を出した方と大声を出してない方では圧倒的に前者が有利(たぶん)」
こいしの独り言 「真ならごめんね というところ」
レミリアの独り言 「まあ、どーなるかしら、ってところ。」
弱音ハク(人狼) 「ホントすみません…」
堕天子(人狼) 「噛みたい場所あるなら聞くよ?」
レミリア は フラン の護衛に付きました
クマグナムの独り言 「理論が間違っていても印象下げていけばいいしね」
フランの独り言 「ごめん、本当にわからない。
RP的な発言で何か勘違いさせてたなら本当にごめんなさい(ぺこぺこ」
堕天子(人狼) 「別に大丈夫よ
明日私魔法使い結果で出るから」
弱音ハク(人狼) 「ううーん… クマさんが怖いくらいしかないですね…」
スターライトの独り言 「その発言はこういう意味だ
って釈明なら分かるんだが、言ってない発言はなぁ……」
堕天子(人狼) 「フランは囲いあると見せて噛まないでおくわ。
現状だとこいしかスターライト予定よ」
スターライトの独り言 「クマグナムの方が一枚上手」
こいしの独り言 「個人的に一つあるっちゃあるのだが
これは実にしょもないからすっ飛ばしてくれというところ」
クマグナムの独り言 「吠えを見ろ」
弱音ハク(人狼) 「その二択ならスターライトさんでお願いしたいです…」
クマグナム は レミリア の護衛に付きました
堕天子(人狼) 「了解よ。
とりあえずもう少し思う事を口に出してみるのもあるよ?」
堕天子(人狼) 「視点漏れしない範囲でね。」
弱音ハク(人狼) 「ですよね… もうちょっと喋ったほうがいいんですけど…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
堕天子 は スターライト に狙いをつけました
スターライト は無残な負け犬の姿で発見されました
(スターライト は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
スターライトさんの遺言
              __,,,
             /   >
          ///   /____
        / /    レ'' '''''''''~--,/__    r-、    ,. -‐-rァ__
       <               ̄   \ {i:.:.:`'、_/:.:.:.:.:.[/::::::`ヽ.
        ヽ                   ヽ}!.:.:.:.:r7=-:.:.:.:.!7:::::::::::::::::',
         >__                i>:'へ、:.:.:.:.:.:.r/::::::::::::::::::::::',
        ())__>,,,,┌┐     __ _i::'/::::: /,ィ\__」}:|::::::::::::::::::::::::',
         ヾvフ;;;:~~~~|[] |  ヽイ~ \ ̄ .|:::i::::i:」'ァ-!、ハ::::」::::;ゝ::::::::i:::::::',     てめぇらまとめて
         / ヽ/  | ト-'\ \\   \ .レヘ::ハ' ト| ノ  ̄|:::Tン::::::::::|:::::::::',     私のスタンドで裁いてやるッ!
         ヽ  |/  | |  ヽ/ \| ̄\ |   .ノ '´ "  |::::|::i:::::::::::';::::::::::ヽ、
          | | |  ,|  |  |'''=-li    |/   !   ___   !::::|::ハ:::::::::::ヽ、::::::::::`"''  そうッ! この閻魔大王の私がなァ!
          L|,,,|,,,/   ノ   ヽ/ >        `ヽ´.ノ   ,':::;イ:::|::::::::::::::::`"''ー--
           ~~ ~|   |,,,,--^~~,,,>_.        `ヽ-='/:::/ |:::::':;::::::::ヽ、:::::::::::::::::  潜ったけど噛まれなかったなぁ
     _,,-,_,-,_<~~し'~ ,,,,,-// /ー、|_,-,,-,      .,!ィ'´ ーヘ::::::'::,:::::::::::`"'::ー:::::
 ,,,--~~~ // //-/ |ヽ\ ~~~~-' /  |_|  ヾゝゝー./ ̄`ヽ、.ゝ、::::`ヽ;::::::::::::::::::::::::
/~===」/==//---lゝ\二二二/_/ /   |_|_ r/      i'ーへ ::::i:::::::::::::::::::::::
ヽ ̄ ̄二二二ー-~○/~~-___/   (○___〈7       !   `>!:::::::::::::::::::::::
 ~ヽ//  |   //      |        | |    /ヽ、    ,イ  , / 〉`ヽ:::::::::::::::::

【スターライトプリンセス閻魔結果】
 
【二日目】
GM:餌食
やる夫:銃殺
 
【三日目】
やらない夫:餌食
 
【四日目】
忍者:餌食
キリトさんの遺言 呪殺出した占いは俺だ。
やる夫○→フラン○→クマグナム

1夜
なんあナーブギアのキャリブレーション住んでないやつばっかだなぁ。
出来る、やる、やらない。
村をやる奴から占うか。

2夜
出だし好調。シンプルにかもくめついに走らせてもらったけど、
俺以外がそこ投票しているのはあまり気持ちがいいもんじゃない。
ゆうちゃんフランで2wだけはまずありえない。
よってこっちがわ、2票持ちだけど占いにいくぜ。

3夜
推定狂人噛まれ死亡。
派手に誘導かけて釣れないんなら占いに行くことにする。
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
堕天子 「おはよう」
レミリア 「ええいFOよFO
夢守人がこの狭い村に2人いてたまるかって思考で誰が悪いか

夢守人CO
不可>クマグナム>キリト>フラン」
クマグナム 「狂人なら吊られに動くはずだし。
そもそも人狼を吊りたくない狂人が投票先を占うというのは。
囲いに来てる行為でもないから狂人ではない。(まぁ●だったから意味ないか?)
ほぼ人狼だろうねということで次」
こいし 「まあ、単純に他に占いいるかもって思っただけなら
わざわざ狂人の可能性を示唆しなくてもいいよねって話よ >堕天子

思ったことをそのまま書き込んだだけなら私もよくやるからしゃーねーな!(」
フラン 「おはよう!

冷静に考えてみると多分私のCOいる?周りの発言が問題だったんじゃないかな、っていう思考に至る」
レミリア 「1日目
狩人表記……恋人できたら相方護衛するけどねえ。

2日目
グレーの話題の乗り方として、天人にも陰陽師にも乗っかってないところかなーって
狼にせよ占い師にせよ、ね

3日目
ワンチャンスまだ真狩人の可能性あるとして噛まれるなら、
汚い忍者との絡みも含めてここかしら、っと。

4日目
夢守人もう確定でいいわね。
かわいい妹の夢枕にでも立とうかしら?

5日目
弱音ハク 「おはようございます…
クマさんの言い方が説得力ありすぎて…キリトさんにしました…

キリトさんはあまり疑っては無かったのですけど…
あ、これはやらない夫さんが占った三日目も変わってません…
よくわからない矛盾点とか動揺した風には見えましたが…」
堕天子 「流石にキリトの主張が苦しい気がしたので
キリト投票したわね。
クマグナムの主張の方が正直納得できたから。」
クマグナム 「一番面倒な所を噛んだね?とは思いたいけど」
フラン 「うぇぇん」
弱音ハク 「後結局フランさんはよくわからないまま終わっちゃいましたね…
何だったんでしょう…」
クマグナム 「狂人なら自分が吊られにくるはずだからキリト人狼決め打って俺指定するから否定させない」
こいし 「結局忍者の役職がなんだったのかわからずじまいに終わってしまったことは
忘却するしかないんだろう」
レミリア 「まあこー、クマグナムが指摘した部分は分かるんだけど、って感じのところの票の意味はそういうこと、だわ。」
フラン 「夢守人ねぇー……(じぃ」
弱音ハク 「人外が何かなすりつけに来たって考えたほうがいいんですかね…?」
堕天子 「レミリアークマグナムの論争になった時に
IAはクマグナム殴ってたのよね...
それを身内切りとみないならレミリア狼?なのかしら
でもそれはそれで単調な気もするのよね。」
こいし 「そしてぶっちゃけFOしてもいいんじゃね感がある一方
ほぼ確実に情報出る気がしないんだよなあ(」
レミリア 「心配せんでもこの6人の日でクマグナム吊る馬鹿はいないわよ、吊り余裕ないって散々言われていたのに。」
堕天子 「クマグナムは村決め打って良いとは思うわよ。
キリトの結果グレーに戻して灰4択から後1~2w探す作業ね。
2wならミスった瞬間に終わるけれど。」
レミリア 「この村の人外/村人の比率がどうであれ、私が少数派なのは数字に現れているんだから。」
こいし 「多分堕天子とは反りが合わないんだろうなあというところに着地しつつ」
フラン 「まぁ、実際夢守人2人出てますとか言われてもちょっと……

IAに狼目見たから吊ってその上でクマグナムっていうのは正直私の考え方としてなかったのと
あとキリト君の発言周りの突っ突き的にこう傾いたので」
弱音ハク 「少数派…?>レミリア」
レミリア 「で、私が朝一で出すもんだしたんだからFOしなさいよばかああああ!」
堕天子 「キリトは勝負決めに言った感じから狼ありそうではあるのよね
狂人否定できる要素はないのだけれども。」
レミリア 「昨日の投票>ハク」
弱音ハク 「ああ、なるほど… ありがとうございます…>レミリア」
レミリア 「今の生存者で信用できそうなのは堕天使くらいになるんだよなあ、という私視点。」
堕天子 「流石に昨日のキリトvsクマグナムなら
霧との主張は厳しいものがあったからね
投票先占って●でした。 あるかもしれないけれどこの盤面だと特攻に見えるのよ。」
フラン 「言うけど、私村人表記だって言ってるからね。何も見えてないし、んで」
クマグナム 「こいし吊り」
堕天子 「忍者はフラン占いでも見てたんじゃないの?
で透けているから出ろと言ったんじゃないかしら。
本人死んでるから分からないけれど
それぐらいしかないわよね。>フラン」
クマグナム 「理由は昨日は村人陣営に取って分水嶺だったはず。
占い決め撃ちだからね。
なのに占いに対して一度も発言をしていないから」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
弱音ハク は こいし に処刑投票しました
クマグナム は こいし に処刑投票しました
レミリア は こいし に処刑投票しました
こいし は 弱音ハク に処刑投票しました
堕天子 は こいし に処刑投票しました
フラン は こいし に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
弱音ハク1 票投票先 1 票 →こいし
堕天子0 票投票先 1 票 →こいし
レミリア0 票投票先 1 票 →こいし
こいし5 票投票先 1 票 →弱音ハク
クマグナム0 票投票先 1 票 →こいし
フラン0 票投票先 1 票 →こいし
こいし を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
堕天子(人狼) 「...ふむ」
クマグナムの独り言 「レミリアは結局狼じゃなければいいよ」
フランの独り言 「2Wかどうかだよ、結局は」
弱音ハク(人狼) 「功成りましたね…」
クマグナム は 堕天子 の護衛に付きました
堕天子(人狼) 「噛みが通れば勝ちではあるわね。
ただ毒を噛んだ場合は例外ではない。」
弱音ハク(人狼) 「どうしましょうか…」
クマグナムの独り言 「スターライトと天子のどちらかが村だというのはその通りかな」
弱音ハク(人狼) 「そうなりますよね…」
クマグナムの独り言 「今村3として」
堕天子(人狼) 「....ハククマグナム噛んでみる気ある?」
クマグナムの独り言 「やっぱハクだよな。ハク」
弱音ハク(人狼) 「私残っても生き残れそうにないので… 私が噛みましょうか」
クマグナムの独り言 「勝負を仕掛けたのを見ても」
堕天子(人狼) 「毒噛んでしまった場合のLWやると言うなら私噛むわ。」
弱音ハク(人狼) 「私がやるなら…やってみます…」
堕天子(人狼) 「遺言は一応潜毒にしといて頂戴。
普通に埋毒でもいいわ。」
弱音ハク(人狼) 「了解です…」
堕天子(人狼) 「じゃあ噛みは1:00 クマグナムでお願い
以降私は黙るわ。」
フランの独り言 「朝来ないかもなー」
堕天子(人狼) 「あっ超過1:00ね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
レミリア は 弱音ハク の護衛に付きました
弱音ハク は クマグナム に狙いをつけました
クマグナム は無残な負け犬の姿で発見されました
(クマグナム は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
クマグナムさんの遺言 ハクフランこいしランしてね。
こいしさんの遺言 村人表記だしきっと無意識ねきっとそうに違いない

初日時点で未亡人幻視者は否定
他は色々と不明

まあ、単純に他に占いいるかもって思っただけなら
わざわざ狂人の可能性を示唆しなくてもいいよねって話よ >堕天子

思ったことをそのまま書き込んだだけなら私もよくやるからしゃーねーな!(
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2016/02/13 (Sat) 01:58:59
やる夫 「笑ってはいけないやる夫たちの村24時」
クマグナム 「だめでした」
やる夫 「おつかれさんだお」
堕天子 「お疲れ様よ。」
やらない夫 「お疲れさんだろ」
スターライト 「えっ、レズ?>やる夫できる夫CP」
レミリア 「お疲れ様。」
GM 「お疲れ様。」
IA 「お疲れ様ー
お仲間はありがとにゃー」
こいし 「デデーン アウトー >やる夫
まあともかくお疲れ様ー」
ユウちゃん 「お疲れ様でしたー」
汚い忍者 「割りと村視点やる夫死亡は笑えなかった」
弱音ハク 「終わりましたね… 今日は発言が乗らず…失礼しました…」
汚い忍者 「問1:俺はフランをなんだと思ったでしょうか
問2:その時の俺の心境を述べい」
スターライト 「お疲れ様ぁ
狼陣営はおめでとだぜ」
キリト 「一人村打てばいいだけなんで狂人にとってボーナスゲーム。
狼はおつかれさん。」
やらない夫 「デデーン
ヤラナイオーアウトー」
フラン 「お疲れ様。んー、うん。自分で吊ってる位置は全然悪くないんだよなぁ」
堕天子 「初手呪殺+占い早期噛みが出来たのが良かったわね。」
スターライト 「仏蘭西人形と思ってた>忍者」
レミリア 「玩具ヒメ?>汚い忍者」
できる夫 「お疲れ様です
実はレズです、僕も女性登録だったと思うので>スターライトさん」
フラン 「仏蘭西人形あたりかな?」
クマグナム 「そもそも夢守人2とかやめて下さいます~~~~~~~~~~~~~~」
やる夫 「やる夫には一切の非はないお!
秘書がやりました記憶にございません>忍者」
汚い忍者 「3日目です>レミリア」
こいし 「後村人2夢狩2は正直酷いと思うの(」
IA 「何というか不注意だったとしか言いようがなかったかねぇ
普段であれば問題はないんだろうがそれを見る人がいたのが運の尽きだ」
キリト 「ハク>IAかゆうちゃんに1w、ハクフランに1wだと思ってた。
生き残れたらハク○出すだけだして狂人CO入れるな。」
堕天子 「実際キリトークマグナムなら
クマグナムに乗った方がいいのよね。あそこでクマグナム吊りに乗ってたら
ちょっときつかったかもしれないわ。」
やらない夫 「つられていった狂人たちはいい仕事してた
それは間違いない」
スターライト 「……レズ?????>ホモCP」
クマグナム 「ハクフランこいしランまでは決めてたんだけどね」
汚い忍者 「あの発言は誘ってるよね? そうとしか思えませんでしたまる」
フラン 「GM、それよこせー!!」
レミリア 「マジで夢守人2かいな()」
やる夫 「キリトークマグナムってなんか一瞬そういう言葉に見えて」
堕天子 「夢が狩人2だと考えると悪夢よね。
まずやらない夫護衛は確実にはいるだろうから。」
やらない夫 「親友二人がTS済で乳繰り合ってた
どんな顔すればいいんだろうな・・・」
できる夫 「見た目男の女CPです
何もおかしくありません(真顔)>スターライトさん」
キリト 「クマグナム>生存者5中3なんで絞り込めてないぞ、それw」
弱音ハク 「(私共有希望したのに…」
やる夫 「スレタイ詐欺ここに極まれりだお>スターライト」
堕天子 「フランを占いだと思ってたんじゃなくて玩具姫か
それは流石に盲点だったわね。」
フラン 「あるときはあるもんだよ、お姉様。
ぶっちゃけ枠飽和以外では確率論なんて咲夜に捨ててもらっちゃえ!」
クマグナム 「仕方ないやん(半ギレ」
レミリア 「私が攻撃される構図になると見た上での最終日の立ち回りをさせてもらうのなら。

キリトー私+某?という構成だったとして、「なんで特攻役が悪目立ちしてる私じゃないのか」
というところに説明つけれる人いたらよろしく。
夢守人日記を、毎日地道にせよ1晩でこしらえたにせよ、
一本仕上げるだけの労力払えるんだから「レミリアがめんどくさがったから」というのは通りませんので。


◇堕天子 「レミリアークマグナムの論争になった時に
IAはクマグナム殴ってたのよね...
それを身内切りとみないならレミリア狼?なのかしら
でもそれはそれで単調な気もするのよね。」

↓私とクマグナムで何か諍いになった日のIA

◇IA 「はっきり言えばレミリアの方が釣りたい
白さは兎も角クママグナムはまだ見てたい」
◇IA 「クマグナムとレミリアだとレミリア側かな-天秤として傾いてんのは」

一体どこを見ていっているのがお前は、という。」
こいし 「まあ怪しめと見たところは人外なのでよし

そこを主張できればもっとよかったのだがまあそれはそれこれはこれ」
レミリア 「最終日用発言供養しておこ。」
スターライト 「┌(┌;^o^)┐・・・>できる夫」
クマグナム 「まぁ2wなら堕天子ーハクだとは思ってたわすよ~~~~~~~~~~~(強がり」
堕天子 「間違った自覚はあったから
そこ指摘されたらやばかったわね。>レミリア」
キリト 「こいし>昨日か一昨日の、隠者占い未亡人夢狩素村×2、釣り7人外10村よりマシだと思うの。」
クマグナム 「吊り順の問題である()」
汚い忍者 「流石にやらない夫入れたから人外だ吊ろうってのは強引すぎると思ったので。
ぶっちゃけ俺はRP占いとか気にしないし まぁやらない夫の反応見たあたりで
色々と察したけどね。」
フラン 「ぶっちゃけお姉様はあって狂人位置だな、としか思ってないし……
狼でやらない夫への投票はさすがに、うん。すごい胆力だなぁ、ってなるし」
レミリア 「IAに入れた以外は大して、って感じかなあ。私としては。」
できる夫 「…な、なんですかその反応は!>スターライトさん」
GM 「配役に関するクレームは一切受け付けません。(適当)」
クマグナム 「発言見てねえなで堕天子までは吊るせる自信は合っても。
ハクとこいしランでハクに負けるのは仕方がないと言いたい(」
レミリア 「やらない夫占い師とかつゆほども思ってなくて、純水に霊界ホモトリオ作りたkっただけよ!!」
クマグナム 「フランはなんかキリト狼なら狼囲わねえな?で」
汚い忍者 「で、あって狂人位置ならそもそも入れんよ攻めじゃないから。
狂人かも位置吊って茶濁すよりは攻めたいわ私。」
レミリア 「デンデンドン」
IA 「んーむごろごろごろごろ」
スターライト 「ホモれって事だよ(直球)>できる夫」
堕天子 「やらない夫は反応がうん...そのね
呪殺出た占い師そのものだったもの。
次点でクマグナムがあるかなとは思ったけれどそれよりかはやらない夫よねって事で。」
こいし 「吊りが溢れてる上に村が人外処理できないとかアカン奴や( >キリト」
クマグナム 「暗殺しなくちゃ>レミリア」
フラン 「だよねー>忍者」
GM 「やめよう?>ホモトリオ
霊界には僕もいることを忘れてはいないかい?」
やらない夫 「多分、俺が銃殺してなくても同じ反応していたと思う(真顔>忍者
やる夫の遺言もまた面白くてなぁ・・・w」
キリト 「俺的には堕天使全くみてなかったな。
どちらかというと村視してたのかもしれん。

クマグナムがどっからどう見ても村なんで遠慮なく●出させてもらった。」
やる夫 「ホモホモしい話題続けんのやめろお
忍者の攻めがそういう意味にしか見えなくなってくんだろ」
弱音ハク 「まあ…こう言うと何ですが…
私とこいしさん発言数同じくらいですしね…
それだけ私がアウトだったってハナシですが…>クマさん」
GM 「なおやるでき女性登録」
汚い忍者 「こいしはねー 素直に返答してくれたから信じた。
発言稼ぎに見えようとも素直な心を信じます。」
やらない夫 「俺を混ぜてはいけない(戒め>レミリア」
できる夫 「えっ
えっ?>スターライトさん」
こいし 「ちぃ、もうちょい高笑いしながら占い師と思わせるべきだったか……
(そこまで考えて)ないです」
ユウちゃん 「ホモトリオを幽霊と獣が見守る謎の霊界図なら一時期出来てた…」
レミリア 「堕天使はあの日の時点では村よりかなーて、ハクとこいしでならどーだろ。
先にならハクに入れていたかもだけど、昼の時点で表明してないしわかんないわ。
最終日が来てたら、夜にん?って思ったのもあって堕天使に入れてた可能性はあったんだけど。」
スターライト 「ん?>できる夫」
クマグナム 「◇汚い忍者 [海] (闇灰人◇GBxcsWGkcg) 「クマグナム俺的に村位置としては強いけど指揮役には向いてない印象。
俺もそんな感じだし。」
そんなことないZOI!」
堕天子 「初手狐&恋人死亡はほんと役職によって有利不利は変わる物ね。
今回夢守人が狩人だったら負けているわこれ。」
弱音ハク 「ユウチャンは割と村だと思ってたんですけど…
狂人でしたね…」
フラン 「途中のレミリアかクマグナムか論議が完全に夢守人対象ってなってるあたりネタに事欠かない村だなぁ……」
汚い忍者 「クマグナム吊りて―吊りてーいうけどこの位置吊れないだろうな思いつつ
どう見ても乗っかりですね?なIAを吊りに行ったけども」
できる夫 「ホモじゃない
ホモじゃないです、レズだからセーフ」
クマグナム 「狩人だった(過去形)からGJ出したら吊り増えるし適当に吊ってもいいなぁって」
こいし 「えへへー >忍者」
キリト 「ハク>遺言無しでわりと読めたんじゃ?
IAが遺言破綻でゆうちゃん遺言無しだったんで気がじゃなかったw」
堕天子 「でもユウちゃん吊れるとは思わなかったなってのは
狐死んでいて喜んでいるように見えたっちゃ見えたけれど
何も見えてない村人だと思ったよのね。

実際は狂人と
私見る目無いわねうん」
弱音ハク 「…あっ、そういえば遺言なかったんだ(今更>キリト」
IA 「正直、適当に漂ってた方がまだましだったかもしれない(裏で一応日記書いてたが発言に力入れてた方が良かったかも」
汚い忍者 「んじゃお疲れー」
フラン 「んー、まぁ。狂人吊れても狼吊れなきゃ、だなぁ。IA吊りも忍者におんぶだったし
反省反省」
クマグナム 「◇こいし [村] (@I◇A5RXZ.QSk.) 「ただ占いに言及しなかったは事実だが
その間ずっと堕天子の発言追及してたことくらいは見て欲しかったなって所」
占いに触れないからどっち吊れても良いと思ってしまったんでね(小声
俺もよくやるし。人狼の時に面倒だから占いに触れないで灰殴り続けるの」
ユウちゃん 「村でも狼でも狐でも初日は大体ああなってるから、ほぼ時と村状況の運」
やらない夫 「まぁ、次があれば笑うのを頑張ってこらえよう
またアウトになってケツバットされそうな気はするが」
フラン
                          ,. -――‐- 、
                      /          `丶、     ィ.7
                   /                 \  /i!::|
                   /   __           /:::::i!::|
                  / .  ´     `丶、       /'::::::::::::';::';
                 //             \     /:::::::/:::::ヽヽ
               〃   ,x‐‥‥ーx    \  /:::/::::::::::::::i!:|
               .′ ,.イ  ハ   ノ、 \    \.::,..';ュ::::::::::::::i!:|
                 {  / |人 {-‐从 i‐-\ { \    \_,ノ  ̄| ̄ 
                    ∨  Y下ィT \( 卞ィ丁 Y\       } |   
               ハ  ハ Vり ,    V:り 从 丶. __,ノ .,   んじゃお疲れ様ー
                   )∨( {.:.:.        .:.:.:. ノイ  iノ ヽ ) /
                      .) \         ,/) .i (  ( (_ /`ヽ   
                      (  ` ー- ^ r‐  ´{ ( (  )  ノ八   }   
                    V  )/f=ーノ    ,>) ) (  ノ   ノ    
                      } /   \‐  ‐'´/ i /}ノi (ゝ--‐'′
                  /ヽハ      `ー  ´   ノ′ ,ヽヽ
                //`'ハ  /⌒\       /  }ノ __
              / ./∧ /  ∨ (_) \_,.ィ´   ‘,ー、二ー--‐‐´ ̄ヽ
            // 《 /    {           ‘,    ‘,  ,、`""""" ̄ヽ`ヽ
           //|\r<⌒  〉            }/    ′./ i  ∧  ∧ヽ ヽ
           | | .| ノ   \ /  (_)      {/⌒丶 i \/ ./ .i / .ヽ ヽヽ-、
           レ' /       .′          /     |    \/ |,/ /| `フ.`7
            ∧/      /             /        ,ノ          / .| く /
           |/      |/        _.'     ⌒ヽ.         |/  ヾ'
           ∧      ハ     ー一  ´   i         V
            { ` ー----‐' ∧__,x≦二._   |       j、
          (         ,′   ` ー―‐\八     _,/ { ヽ
            \     /              {  ` ̄ ̄    }  }
            ` ̄ ̄ハ          ,ゝ.         ノ  ,
                 {  \     ー一 ´  ` ー一ァ'´  /」
弱音ハク 「でも…占いに触れなかったのって私もだった気がするんですけど…
普通に運が良かっただけでしょうか?>クマさん」
キリト 「クマ吊って翌日狂人COかハク○もってスマートに決めたいもんだね。
ただハク○で出る場合、堕天使●も出してたと思われるw

お疲れ様でした、村建て感謝。」
クマグナム
◇弱音ハク 「あとキリトさんは初日は寡黙目吊りって言ってましたけど…
その次の日は普通に人外狙いに行ったんですかね?」
◇弱音ハク 「うーん、そういうものなんですかね…?>クマ」
一応ハクは占い周り触れてたし」
レミリア 「んじゃ、おつかれぇ。
忍者とキリトでキリト護衛してっし、目が悪いわねえ。」
スターライト 「好きに動けば良いさ>やらない夫
笑うにしてもわざとらしさを滲ませるとかテクニックをな
AAで笑うとか、ゲーッハッハッハッ! と笑うとか」
IA 「まあ、適当に沈んでおこう
今回の反省点はただただ不用意な発言すんなで済むし」
弱音ハク 「その辺でしたか…」
クマグナム
◇こいし 「まあ、単純に他に占いいるかもって思っただけなら
わざわざ狂人の可能性を示唆しなくてもいいよねって話よ >堕天子
思ったことをそのまま書き込んだだけなら私もよくやるからしゃーねーな!(」

次の日まで触れねーのは偽わかってるからなんじゃぬぇーの!?みたいなね」
ユウちゃん 「それではこれでお疲れ様でした」
クマグナム 「ハクは次の日で触れてたし」
クマグナム 「やっぱり発言内容は読むべきじゃないですね………」
弱音ハク 「次の日はキリトさんがどういう感じかは…確かに触れましたね…
逆に…灰にほとんど触れてませんでしたが…」
クマグナム 「でも発言内容読まないとなるとフラン吊る事になるかもしれないから困るね」
こいし 「占いに言及するの実際めんどkゲフンゲフン >クマグナム

まあそれは差っ引いてもあれね。うん
せめてどっち吊りたいか位はー……とも思ったけど
簡単すぎると乗っかりとか人によっては言われかねないし難しいところ」
やらない夫 「反応が素直すぎるのが欠点ではあるんだろうなぁとは思うw>スターライト」
クマグナム 「『まぁ僕が悪かった』『だから許してくれ』」
こいし 「後その発言内容はあくまで堕天子の発言をある程度引っ張ってきただけよ……

私? どっちとも言ってねーな(」
弱音ハク 「(割と…人狼になると発言が乗らないのは…なんとかしたいですね…」
スターライト 「素直なのは悪い事じゃないさ>やらない夫」
やらない夫 「そんじゃまぁお疲れさん
楽しい村だったぜ(ネタ的な意味で
GM村建てありがとな」
クマグナム 「仲間欄隠して夜会話に全く参加しなければいいのでは?()セルフ銀狼>ハク」
クマグナム 「実際銀狼は黒狐見たいなものだと思うの()」
やる夫 「そんじゃやる夫も寝るかお
矢が飛んできたのは割りと嬉しかったお
同村村建ておつかれさん、またどっかの村で会うお」
GM 「仲間が困るからアウト(マジレス)>クマグナム」
堕天子 「超過1:00に噛んだのは毒噛んだ場合考慮で
次の日に何を言うかってのを考えたかったのがあるわ。
流石に1:00は取りすぎた気もするけれど。>汚い忍者」
堕天子 「レミリアがもってきた発言出されたらたぶん吊れたと思うわよ。」
弱音ハク 「セルフ銀狼なら…狂人みたいに好きに動けそうですね…」
こいし 「よし、それじゃ私も落ちるぞー(ひゅーっ
同村した人はお疲れ様だよ!

指の速度落ちてるなあ……」
堕天子 「あれは多分言い逃れできない失言ではあるから。」
弱音ハク 「まあ、迷惑になりますね…」
クマグナム 「問題は堕天使先吊りが怖いんだよなぁ~」
クマグナム 「吊るにしてもね」
弱音ハク 「流石に発言数6 5 3 5はアカンですわ…」
堕天子 「狐いないから私吊り自体に問題はないと思うわよ。
ハクは私先に吊るなら下手すりゃ残されるから。」
スターライト 「レミリアの指摘は会心だと思う
でも、指摘される前に勝利したのだから勝利ルートとしては良しだな」
クマグナム 「最終日作るとなると天子最終日行きはほぼ確定っぽいし」
堕天子 「話す事なきゃその分騙りの日記を書くとか
そう言うのをしてみるといいとは思うわよ。
やらない夫ー忍者ースターライト噛みは割と必要経費だったから。
残してたら絶対勝てないしここら辺のメンバーはね。」
スターライト 「セルフ銀狼しても夜に仲間の名前が見えるじゃん……見えるじゃん……
仲間欄見てるのに仲間に無意識に特攻かけたりする私は何も言えないけれど」
クマグナム 「やっぱ無理やねん」
クマグナム 「俺の名前が入ってないですよ~~~~~~~」
堕天子 「仮に毒噛み最終日ならレミリアがあの主張を出して
フランがどう動くかって話よね。
最終日もし来てたら私vsレミリアのフラン判定役だったとは思うわよ。」
スターライト 「クマグナムを残したから勝った……あっ」
クマグナム 「ケア」
堕天子 「クマグナムは割とヘイト買う時は買って
村が吊ってくれる時有ったし
ワンチャン●で吊れると思ったのだけどね流石にそれは甘かった。」
GM 「あっ(察し)」
スターライト 「(ケアじゃ)ないです」
堕天子 「正直物凄く村々しくてキリト真切った方がまだ勝ち目あると思ったわまる」
堕天子 「では私もこの辺で失礼させてもらうわ。
2日か3日ぶりだったけれど
狼...やっぱ難しいわね。」
弱音ハク 「あれだけの説得力出てクマさん切りは無理ですね…」
弱音ハク 「私一週間ぶりくらいな気が…」
スターライト 「あの殴り合いはクマグナムの方が上手だわぁ……うん」
GM 「あそこからキリト殴り殺したのは素直に上手いと思ったね、うん。」
GM 「じゃあまあ、僕もそろそろ寝ようかな。
お疲れ様!」
スターライト 「そろそろ落ちようかな
村建て同村、ありがとなぁ
初日は笑わせてもらったぜ」