←戻る
【雛4018】やる夫達の超闇鍋村 [4686番地]
~闇鍋は闇、闇鍋だけに~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon リリィGM
(生存中)
icon ツァン・ディレ
(生存中)
icon ボブ
(生存中)
icon 双葉杏
(生存中)
icon セイバーオルタ
(生存中)
icon 食堂の男
(生存中)
icon 球審不知火
(生存中)
icon れみりゃ
(生存中)
icon 小野寺ユウスケ
(生存中)
icon ノッブ
(生存中)
icon あか
(生存中)
icon 遠野志貴
(生存中)
icon あおいろ
(生存中)
icon 魂魄妖夢
(生存中)
村作成:2016/02/27 (Sat) 16:21:26
GM 「役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします。」
GM 「【禁止事項】
・システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO
・突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
・完ステ、おはステ
【準禁止事項】
・開始前、昼の下界、遺言及び配役隠匿中の霊界における初心者CO・初心者騙り
・超過0秒になる前の狼の噛み
・CO時のAA使用
・開始予定時刻以降の仮アイコンによる入村
・役職の結果と理由の同時貼り
【ローカルルール】
・初日身代わり君への能力行使は自由(鵺はシステム上不可)
・村人騙りは自己責任で
・投票は昼夜共に超過200以内を強く推奨。
・GMからのアナウンスが無い状態での下界でのノーゲーム発言は自重願います。
アナウンス無い場合は基本的に続行です。

【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html

【初心者の方へ】
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます。」
GM 「GMはマル◇Maru.hdu6Aです。
開始予定時刻は14:45、入村どうぞ」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
GM 「【禁止事項】
・システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO
・突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
・完ステ、おはステ
【準禁止事項】
・開始前、昼の下界、遺言及び配役隠匿中の霊界における初心者CO・初心者騙り
・超過0秒になる前の狼の噛み
・CO時のAA使用
・開始予定時刻以降の仮アイコンによる入村
・役職の結果と理由の同時貼り
【ローカルルール】
・初日身代わり君への能力行使は自由(鵺はシステム上不可)
・村人騙りは自己責任で
・投票は昼夜共に超過200以内を強く推奨。
・GMからのアナウンスが無い状態での下界でのノーゲーム発言は自重願います。
アナウンス無い場合は基本的に続行です。」
かりっ が幻想入りしました
かりっ 「14:45……?」
GM 「16:45です()」
GM 「そんなわけでいらっしゃいませ。」
ボブ が幻想入りしました
双葉杏 が幻想入りしました
ボブ 「HAHAHA」
双葉杏 「よろしく・・・Zzz」
双葉杏 「始まったら起こして・・・Zzz」
ボブ 「ボブ さんが登録情報を変更しました。」
セイバーオルタ が幻想入りしました
かりっ 「かりっ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりっ → ツァン・ディレ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5310 (ツァン・ディレ)」
セイバーオルタ 「邪魔するぞ
嫌だと言っても居座るがな」
ボブ 「ボブ さんが登録情報を変更しました。」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → リリィGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 9277 (リリィ(グラブル))」
リリィGM 「なの。」
ツァン・ディレ 「ま、時間まで適当にしてるわ」
ボブ 「正直5人だと事故が起きる気がするねHAHAHA」
リリィGM 「闇鍋に事故はつきものなの。
それでももう少し人が来てほしいの。」
食堂の男 が幻想入りしました
食堂の男 「イ奄  だ  。」
ボブ 「個人的には10人ぐらいは欲しいねHAHAHA」
ツァン・ディレ 「別に延長は構わないとは言っておくわ」
セイバーオルタ 「(誰だ・・・?)」
食堂の男 「俺だよ俺、俺俺。(詐欺)」
球審不知火 が幻想入りしました
れみりゃ が幻想入りしました
れみりゃ 「うー! うー!」
リリィGM 「オレオレさんなの?」
球審不知火 「えー球審の不知火です)半ギレ 
とりあえず左の男を退場処分といたします。」
ボブ 「あまあま欲しい?>>れみりゃ」
れみりゃ 「あうー! あうー!」
セイバーオルタ 「オレオレさん、今日は何を作って食べるんだい?」
食堂の男 「え……酷くない?」
れみりゃ 「うー☆!!>ボブ」
食堂の男 「そこに饅頭があるじゃろ?」
れみりゃ 「うー! うー!(泣)」
セイバーオルタ 「無理だ・・・」
球審不知火 「れみりゃは肉まんだと聞いた事があります」
リリィGM 「リリィGM さんが登録情報を変更しました。」
ボブ 「つあまあま
   __   _____   ______
   ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
  .'r ´          ヽ、ン、
 ..,'==─-      -─==', i
  i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
  レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
  ...L.',.           L」 ノ| .|
   | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
   レ ル` ー--─ ´ルレ レ´」
れみりゃ
           ,. -───-- 、_
  ♪   rー-、,.'"          `ヽ、. ィャァ-
   \ _」::::::i  _ゝへ__rへ__ ノ__   `l
     く::::::::::`i / ゝ-'‐' ̄ ̄`ヽ、_ト-、__rイ、    }^ヽ、
   .r'´ノ\::::::::ゝイ,.イノヽ! レ ヽ,_`ヽ7ヽ___<、_ ノ ハ } \
  /ヽ/ r'´ ィ"レ´(ヒ_] ,___, ∠  `!  i  ハ /  }! i ヽ
 / / ハ ハ/ ! /// ヽ_ ノ /// i  ハ  〈〈{_   ノ  }  _」
 ⌒Y⌒Y´ノ /l           ハノ i  ヽ⌒Y⌒Y´
      〈,.ヘ ヽ、        〈 i  ハ  i  〉
       ノ レ^ゝi>.、.,_____,,...ィ´//レ'ヽハヘノ
リリィGM 「リリィGM さんが登録情報を変更しました。」
小野寺ユウスケ が幻想入りしました
小野寺ユウスケ 「ここが新しい世界か……」
小野寺ユウスケ 「何だこの動く饅頭! 大ショッカーの手先か!?」
球審不知火 「饅頭も大概ですが覆面の男が来るのも大概不審なのですがね。」
小野寺ユウスケ 「覆面……? だってオレ、クウガだし」
れみりゃ 「               _
              .,r'"_`''i、
             l i´ .゙i |
             !-'   丿丿
               /,/   うー?>ショッカー
               l |
               二
                 | |
               ゙‐'
           ,. -───-- 、_
       rー-、,.'"          `ヽ、.
      _」::::::i  _ゝへ__rへ__ ノ__   `l
     く::::::::::`i / ゝ-'‐' ̄ ̄`ヽ、_ト-、__rイ、    }^ヽ、
   .r'´ノ\::::::::ゝイ_ノ ヽ! レヽ_ヽ_`ヽ7ヽ___<、_ ノ ハ } \
  /ヽ/ r'´ ィ"レ´(ヒ_]    ヒ_ン ) `!  i  ハ /  }! i ヽ
 / / ハ ハ/ ! ///       /// i  ハ  〈〈{_   ノ  }  _」
 ⌒Y⌒Y´ノ /l     0      ハノ i  ヽ⌒Y⌒Y´
      〈,.ヘ ヽ、        〈 i  ハ  i  〉
       ノ レ^ゝi>.、.,_____,,...ィ´//レ'ヽハヘノ
ノッブ が幻想入りしました
ノッブ 「わしじゃよ」
食堂の男 「ノブッ!?」
ツァン・ディレ 「……誰かしら」
リリィGM 「わしさんなの?」
れみりゃ 「うー☆>ノッブうー☆」
ノッブ 「え、何その鳴き声……こわっ……」
食堂の男 「お、ノッブゥー!」
リリィGM 「そういえば開始前は秘密会話使えなかったの」
球審不知火 「えー球審の不知火です)半ギレ
織田信長を焼き討ち処分にいたしたいと思います。」
リリィGM 「では、開始予定時刻なの
延長するつもりはないので投票をお願いするの!」
ノッブ 「誤審過ぎィ!>焼き討ち」
小野寺ユウスケ 「ショッカーじゃない……そういえばこいつかわいいな、キバーラにちょっと似てるか」
ツァン・ディレ 「了解よ」
れみりゃ 「          ,. -───-- 、_
      rー-、,.'"          `ヽ、.
      _」::::::i  _ゝへ__rへ__ ノ__   `l
     く::::::::::`i / ゝ-'‐' ̄ ̄`ヽ、_ト-、__rイ、
      \::::::::ゝイ,.イノヽ! レ ヽ,_`ヽ7ヽ___<
      r'´ .ィ"レ' ⌒    , ⌒.::`!  i  ハ  うー!うわあああ!
      ヽ/ ! ""  ,rェェェ、 ".::::::::i  ハ   ',
      .ノ /l    |,r-r-|  .:::::::ハノ i  ヽ.
      〈,ヘ  ヽ、 `ニニ´ .::::::::,〈 i  ハ  i  〉
       ノ レ^ゝi>.、.,_____,,...ィ´//レ'ヽハヘノ
双葉杏 「むくり・・・」
食堂の男 「残当。」
あか が幻想入りしました
双葉杏 「時間だね・・・Zzz」
あか 「よろしく」
リリィGM 「じゃあ、カウントお願いするの!」
ツァン・ディレ 「名前とアイコンそのままで良いってなら、カウントするわ」
小野寺ユウスケ 「士の姿はないようだが……この世界はオレが守ってみせる!」
ツァン・ディレ 「5」
あか 「おkです」
れみりゃ 「うー☆!!」
ツァン・ディレ 「4」
遠野志貴 が幻想入りしました
ノッブ 「ディケイドの結末は守れましたか……?」
ツァン・ディレ 「3」
遠野志貴 「や、よろしく」
ツァン・ディレ 「2」
小野寺ユウスケ 「続きは劇場版で!>ノッブ」
ツァン・ディレ 「2」
ボブ 「ディケイドは犠牲になったのだ…
開始時期調整の犠牲にな…」
ノッブ 「無限ループやめーや!」
ツァン・ディレ 「ごめん、間違えた」
あおいろ が幻想入りしました
ツァン・ディレ 「1」
れみりゃ 「                 ,. -───-- 、_   _人人人人人人人人人人人人人人人_
             rー-、,.'"          `ヽ >  ゆっくり吸われていってね!!! <
           _」::::::i  _ゝへ__rへ__ ノ__   `l ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
           く::::::::::`i / ゝ-'‐' ̄ ̄`ヽ、_ト-、__rイ、    }^ヽ、
     _ _  .i  ,.ノ\::::::::ゝイ,.イノヽ! レ ヽ,_`ヽ7ヽ___<、_ノ ハ } \
r'¨ ―-//| /i.// / r'´ ィ"レ´(ヒ_] ,___, ヒ_ン )`!  i  ハ /  }! i ヽ
   -ーィ '| ト./ / ハ ハ/ ! ///  ヽ _ン /// i  ハ  〈〈{_   ノ  }  _」
ヽ二,ノ  i∧/  /Y⌒Y´ノ /l     ┃     ハノ i  ヽ⌒Y⌒Y´
     // \ヽ、  〈,.ヘ ヽ、   ┃    〈 i  ハ  i  〉
     ヽi   //    ノ レ^ゝi>.、.,_┃__,,...ィ´//レ'ヽハヘノ」
あおいろ 「ズサっとよろしく」
ツァン・ディレ 「開始よ」
魂魄妖夢 が幻想入りしました
ゲーム開始:2016/02/27 (Sat) 16:48:28
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営4 妖狐陣営1
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あおいろ 「くっそwwwwwwwwww」
あか 「その声は我が友あおいろ!」
あおいろ 「この2Wは卑怯だろwwwwwwwwwwww」
あか 「素です」
あおいろ 「その声は我が友、あかではないか?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あおいろ 「萌です(小声)」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あか 「一体どっちが虎なんだ……」
あか 「ええ……?」
あおいろ 「虎狼なんていなかったんだ!」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あおいろ 「赤と青なんだからきっと銀もいるさ」
あおいろ 「一応占い日記は持っておくけど萌えたくないので
基本お互い潜伏じゃないかな」
あか 「まぁ激流に身を任せてがんばろう」
あか 「指定避けの日記準備しとこ……」
あおいろ 「それな、145噛み」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆リリィGM 【禁止事項】
・システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO
・突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
・完ステ、おはステ
【準禁止事項】
・開始前、昼の下界、遺言及び配役隠匿中の霊界における初心者CO・初心者騙り
・超過0秒になる前の狼の噛み
・CO時のAA使用
・開始予定時刻以降の仮アイコンによる入村
・役職の結果と理由の同時貼り
【ローカルルール】
・初日身代わり君への能力行使は自由(鵺はシステム上不可)
・村人騙りは自己責任で
・投票は昼夜共に超過200以内を強く推奨。
・GMからのアナウンスが無い状態での下界でのノーゲーム発言は自重願います。
アナウンス無い場合は基本的に続行です。」
リリィGM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
リリィGMさんの遺言 【禁止事項】
・システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO
・突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
・完ステ、おはステ
【準禁止事項】
・開始前、昼の下界、遺言及び配役隠匿中の霊界における初心者CO・初心者騙り
・超過0秒になる前の狼の噛み
・CO時のAA使用
・開始予定時刻以降の仮アイコンによる入村
・役職の結果と理由の同時貼り
【ローカルルール】
・初日身代わり君への能力行使は自由(鵺はシステム上不可)
・村人騙りは自己責任で
・投票は昼夜共に超過200以内を強く推奨。
・GMからのアナウンスが無い状態での下界でのノーゲーム発言は自重願います。
アナウンス無い場合は基本的に続行です。
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
セイバーオルタ 「朝だぞ、起きろ」
れみりゃ 「           ,. -───-- 、_
  ♪   rー-、,.'"          `ヽ、.             村人陣営9 人狼陣営4 妖狐陣営1
   \ _」::::::i  _ゝへ__rへ__ ノ__   `l             6吊り5人外・・・うー・・・
     く::::::::::`i / ゝ-'‐' ̄ ̄`ヽ、_ト-、__rイ、    }^ヽ、
   .r'´ノ\::::::::ゝイ,.イノヽ! レ ヽ,_`ヽ7ヽ___<、_ ノ ハ } \   _人人人人人人人人_
  /ヽ/ r'´ ィ"レ´ ⌒ ,___, ⌒  `!  i  ハ /  }! i ヽ  >  うー! うー!  <
 / / ハ ハ/ ! /// ヽ_ ノ /// i  ハ  〈〈{_   ノ  }  _」   ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 ⌒Y⌒Y´ノ /l           ハノ i  ヽ⌒Y⌒Y´
      〈,.ヘ ヽ、        〈 i  ハ  i  〉       でも、きょうーゆうーいる!! うー☆
       ノ レ^ゝi>.、.,_____,,...ィ´//レ'ヽハヘノ         指揮取り頑張って
                                 指定展開も有りだと思うの、うー☆
球審不知火 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営4 妖狐陣営1
えー球審の不知火です)半ギレ
男は姉さんを狙う狼だと聞いているので
とりあえず男から吊っていけば狼死ぬんじゃないでしょうか?
共有は出てきてください迅速に。」
ツァン・ディレ
                >  ' """__ ' :<
               ,.ィ´   > ´  ヽ  ヽ`メ.、
.            / / /     ......`  ':,  メ、
           ,:'  ,:' ,.:'     >:'::>-ミ_ ヽ.、__ヽ__,
          ,.'  /  /     ,:' ̄`7:::::::::::::__jメ.、 、  V
          ,  :/  ,'     /    `, ¨´  `'く::ヽ i  ',
         ,'  :'  !    /   >'/  /   /}::::::〉   ,
         |  :! '_j     '彡'"\ / ,.:'   / ゝ' :}   :}
         |  :! / j    f-ァミ、ノヽ/   , ' ,イ  ,'/   ,'   ふん、吊り6で人外5?
        ノ  :i { f:!    {んrムヽ,/  ./ィ-十 /    ハ
        /   ! ヽ,!    !ゞ_タ´'V >'/' _____j ,.:'   /
      ,.:' /  :i  :i    j:`¨´ /'´  'ん':;テア'    /     ボクにかかれば何も問題はないわ
      ' ´/´} ! ! j/   / ""      ゞタ, /    イ
        ノノ! :! /  λ       '  `¨´ィ!    /:{
       ノ'´ 从∨  / .ヽ、 ´ ヽ     ,イ } /  ハ :{      ま、4回ぐらい夜に声あったから、共有いるんでしょ? 適当にCOしなさい。
      ___j__! ハ}    ヽ ___.。s≦´/!jハ  { ヽ{
     <:メ/////八 { ':、    :{/、!/'{ /___!'_ヽ ヽ `
    /'///>`メ///`', ゝ.、   V!ヽ7777///>ヽ :',      指揮官としてぐらいなら認めてあげてもいいわよ?
    `}',////\>メ/ム   `7r:く、 `V///ィ//`ヽヽ
     :}',',/////ヽ//>メ';、 〃!ハヽ`メ }/'//////}
      V,!///////ヽ/,ノィム/' .iハ',ヽヽヽrメ:.、/////!
      V{///////ィィ////:{{メj ',',∨',ゝ_ノ//メ>/:{」
食堂の男 「好きなLOのキャッチコピーは「孤独をつぶやくな。沈黙を誇れ。」です。」
双葉杏 「おは4」
小野寺ユウスケ 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営4 妖狐陣営1

6吊り5人外、狼数最大3か……。
厳しい戦いになりそうだが、この世界の笑顔もオレが守ってみせる!
共有系はCO頼んだぜ!」
あか 「おはよう」
ノッブ 「目標を素体に入れて……スイッチ!
目標を素体に入れて……スイッチ!!!(半ギレ)」
あおいろ 「普通村かな?」
遠野志貴 「気乗りはしないんだが……」
ボブ 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営4 妖狐陣営1
共有はでてくれHAHAH」
食堂の男 「不知火の姉って誰だっけ。(真顔)」
ノッブ 「申し訳ないが真昼間からLOについて語っていくのはNG>食堂の男」
あおいろ 「これは事案かな?>食堂の男」
あか 「LOのキャッチコピーは無駄にかっこいいよね……」
魂魄妖夢 「人狼は斬ります!」
双葉杏 「共有CO」
小野寺ユウスケ 「三陣営しか居ないという意味では普通村だな(普通とはいってない)>あおいろ」
球審不知火 「LOを読んでいる事を公言しないでいいです。
割と人前で読むのは拷問でしょうあれ。>食堂の男」
ツァン・ディレ 「降りかかる火の粉は振りはらう
しっかりしなさいな >遠野」
遠野志貴 「俺はただ……みんなに笑顔を……だっけ?良く知らないが」
れみりゃ 「うー…普通村なら狼多いから
うー…>あおいろ」
あおいろ 「艦娘の姉妹関係はよくわからない」
双葉杏 「グレラン、おやすみ」
小野寺ユウスケ 「共有は女の子か……彼女はゼッタイ守ってみせる!」
ツァン・ディレ 「そのまま「寝る」って言いはなちそうな共有ね」
あおいろ 「あっ……今日はグレランですね(察し)」
食堂の男 「『僕は悪くない。』>ノッブ&あおいろ&球審不知火」
球審不知火 「ニート...いやアイドルが共有ですか
指示があるのなら早めに。
グレランなら別に急がなくてもいいのですが。」
小野寺ユウスケ 「だってオレ、クウガだし」
ボブ 「共有が出た
ランだな」
セイバーオルタ 「共有CO確認した、グレランを提案する」
ノッブ 「働かなくてよさそうで良かったの(すっとぼけ)>共有」
食堂の男 「デュエルで皆に笑顔を?(難聴)」
魂魄妖夢 「金剛とかその辺をしっかり覚えていればいいと思います!>あおいろ」
あか 「いい線行ってるね>ツァンディレ」
小野寺ユウスケ 「もう寝たのか……マイペースだな……。」
ツァン・ディレ 「既に言ってた。
まぁ別にグレランでいいわ。指示が早いのも悪く無いし
さっさと人外吊るわよ」
れみりゃ 「うー☆
双葉が共有、頑張って!!
って仕事指示速い、そしてそのままサボった」
遠野志貴 「まぁやるっていうなら相手になるさ>ツァン」
球審不知火 「グレランらしいですね
それなら杏以外でデスマッチと言う訳です。」
あおいろ 「>れみりゃ
3W1Kと考えれば問題ない
村が少ないのは誤差だから」
食堂の男 「上が働かないなら俺も働かなくて良いのでは?(名推理)」
小野寺ユウスケ 「デュエル……龍騎の世界かな?(すっとぼけ>食堂」
魂魄妖夢 「共有がねました…働かないんですか」
ボブ 「相方もぐっててるなら指定するなりお好きにどうぞ」
ノッブ 「クウガは五代以外認めないんじゃよなあ~~(過激派)」
セイバーオルタ 「・・・共有に関してはもう良いとしてだ、1吊りの余裕があるからグレラン自体は悪く無いだろう」
球審不知火 「人外を吊るじゃ駄目です!人外を吊った!なら使っていい」
遠野志貴 「俺は死をリスペクトする……(デュエル脳」
あおいろ 「◇魂魄妖夢 「金剛とかその辺をしっかり覚えていればいいと思います!>あおいろ」

あ、そこらへんの時点でもうわからない」
食堂の男 「妖夢のアイコン枠が黒いのに違和感があるぞノッブゥ!
どうにかしろノッブゥ!」
セイバーオルタ 「相方はグレランをしたのなら気にする必要も無いだろう」
あか 「金剛型は共通項あるしクエストでも集めるから覚えやすいけど、それ以外は覚えにくいよね」
小野寺ユウスケ 「オレもクウガだし(ふるえ>ノッブ」
球審不知火 「仮面ライダーはアギトとクウガ以降は知りません(憤怒)」
れみりゃ 「うー…
普通村でも狼多いから>青色
17人用意しろ、うー!!」
魂魄妖夢 「不知火の兄貴!っていっていいですか?>不知火」
ノッブ 「相方いるとかそういう情報有ったかの?>ボブ」
食堂の男 「とりあえず鹿島は好きやで。
但し、エロ方面とは別の意味で。」
ツァン・ディレ 「デュエル……?
ボクと勝負したいなら止めないわよ」
魂魄妖夢 「が、頑張りましょう…?>あおいろ」
あおいろ 「クウガと言えば「仮面ライダーグロンギ」もいいぞ(ステマ)
みんな読もう」
ツァン・ディレ 「ま、勝つのはボクだけど!」
球審不知火 「なんか語呂が悪いですがせめて姉貴にしてくださいよ。
お化け屋敷に突っ込みますよ?>妖夢」
ノッブ 「流石にそこまでは知らんわ!!>アイコン黒い」
セイバーオルタ 「アギトとクウガ以外だとかなり間が空くな知っているのは・・・」
あか 「ファイズの変身音と必殺技ホント好き」
小野寺ユウスケ 「情報役職なしでグレランに入るけど、人数的には明日以降でも順次出ていいぐらいだな
共有からの指示があればそれに従えばってぐらいか」
れみりゃ 「うー、まあ、狂人1は確定だから狐と狂人が噛まれる、もしくはしょにちで死んでたら良いな村」
セイバーオルタ 「不知火は男性だった・・・?」
遠野志貴 「グレランは嫌いじゃないよ、たった一回の投票で無駄に関係性が広がるあたりが
こいつは俺に投票した……コロソウ……ってことも起きる」
ボブ 「死神と契約でもしたの?>>死をリスペクト
いて欲しいと思ってとりあえずいっただけだよHAHAHA>>ノッブ」
食堂の男 「実装三か月、働かせられ過ぎて自分の存在意義に悩む鹿島さん。」
小野寺ユウスケ 「俺達仮面ライダーが集結する「バトライドウォー 創生」も好評発売中だぜ!(ダイマ)」
球審不知火 「元ネタはそもそも船なので性別などないでしょう
球審の方の元ネタは男ではありますが」
ツァン・ディレ 「何も言ってないんだから、気にし始める必要も無いと思うんだけどねぇ>相方の存在とか」
セイバーオルタ 「私に投票したな殺す、私の投票先以外に投票したな殺す。なるほど>遠野」
遠野志貴 「ダイレクトマーケティングだろ>あおいろ」
あおいろ 「>妖夢
拙者頑張りたくないでござる!拙者働かないでござる!!」
れみりゃ 「うー!!殺意高い、さすが殺人貴>志貴」
あか 「鹿島がエロいのはエロいエロいって言われるからエロいんだ
シチュエーションは大事。はっきり分かんだね」
食堂の男 「アアアアアイッ!」
ボブ 「船ってだいたい女性じゃなかったですかね…?」
球審不知火 「鹿島...あぁ成人男性の御伴(意味深)になってる人ですね。」
魂魄妖夢 「グレランなんで最低限は働きましょう!人狼を一緒に斬りましょう!>あおいろ」
ノッブ 「関係が広がるどころかわしとハゲ頭の関係くらいすぐ終わりそう>投票されたからコロソウ」
セイバーオルタ 「船に性別も何も無いと言うのなら球審にも性別は無いのだろうか」
遠野志貴 「陣営が普通村過ぎていつも以上に会話に中身がないあたり最高の楽しい」
小野寺ユウスケ 「船は女性名詞を使うって士が言ってた」
ツァン・ディレ 「投票してきたから吊るとか表だって言えるのはネタでも結構面白い奴ね」
れみりゃ 「プリンちゃん欲しい…うー・・・」
魂魄妖夢 「月姫2はいつになったらでるんでしょうね…?>殺人貴関連」
食堂の男 「シップ!(英語)」
あか 「ローソンの制服がエロいのは仕様だゾ(ローソンクルーのあきこちゃんのエロ絵とかあったし)」
球審不知火 「球審男、船女
つまり私は」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
ツァン・ディレ0 票投票先 →あか
ボブ2 票投票先 →遠野志貴
双葉杏0 票投票先 →セイバーオルタ
セイバーオルタ2 票投票先 →あか
食堂の男0 票投票先 →遠野志貴
球審不知火0 票投票先 →遠野志貴
れみりゃ0 票投票先 →あか
小野寺ユウスケ0 票投票先 →ボブ
ノッブ2 票投票先 →セイバーオルタ
あか4 票投票先 →ノッブ
遠野志貴3 票投票先 →あか
あおいろ0 票投票先 →ノッブ
魂魄妖夢0 票投票先 →ボブ
あか を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
あおいろ 「草」
あおいろ 「あぁ~~~~~~~~~^^」
あおいろ 「 」
あおいろ 「銀もいねえ気配~~~~~~~~^^」
あおいろ 「切れそうめおう」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あおいろ 「双葉はガン放置せざるを得ない」
あおいろ 「なんだっけ、亡霊嬢だと詰みだから」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あおいろ 「まあ噛みたい所噛めるのは良いことでは
誰もいない僕は自由だ!」
あおいろ 「ホームアローン、始まります」
あおいろ 「問題は誰も帰ってこないんだよなぁ~~~~~~~~~~」
あおいろ 「滅べばいいのに^^」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あおいろ 「もう発言数抑えるとかしない^^
萌える覚悟^^」
あおいろ 「不知火グッバイ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
あおいろ は無残な負け犬の姿で発見されました
球審不知火 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
あおいろさんの遺言 >あなたは萌狼です。
球審不知火さんの遺言       / / /       Y  ヽ     ∨ム斗-.、
       :' / / '       '         ∨ム/: : ,ハ
      '  '  '  ! i     ' :}         ' ハ: : : : }
     '  '  .!  i .i     } i∨  ,ハ      ' ノ}: : ノ
    ,  .|  .{  ' !    /j ! V:.、 ',       ! /j~´ヽ
    !  .! ,ハ !,メ', {  `7 T' ~ ̄ヽ、! |      ! /リ ヽ 、
    !  .! { ィ'.{: v! v  /: :j' ;斗zzz≧_|    } i ' ,' ヽ ,ハ  
     ', i ! ', ,Vzz≧} /!': : :'^´乂rク'^!'!     } i ア  ', ハ
      }j iV,≪ 乂rク !': : : : : : :~´: : : :j'    ' :j j/   }  }   えー....球審の不知火です。)半ギレ
    ハ .i ',ム{: ^´: : : :j: : : : '"´` ー:ハ   / /!/jハ ' }ハ|
   ノ  V! ,ム/` - ´        ノ:,  ,' ハ!从 iV } } ノ
      V:、 ム      rっ      八 ,'! /  V 、 V '
       ヽヽ  ゝ、        イ/ ./!'/     j/        男は姉さんを狙う狼だと聞いたので
         ヽヽ V ≧s.。__ .s≦ ,.斗 ≦ Y
           \!       ァ≦ ノ´    V
                 i     斗七77,
                 _j  , <///////ハ            男を全員退場処分といたします。
            r:::≦三r7///,ア´   `マ,'ハ
            ヽ:´r/////ア , '"  `ヾVハ
             \_,///アj/       ヽ,ハ         毒があるって?そりゃ埋毒ですし

朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
ゲーム終了:2016/02/27 (Sat) 17:04:35
あおいろ 「あ、おつかれ(真顔)」
小野寺ユウスケ 「えっ……お疲れ様!」
あか 「;;;;;;;;;;;/゙::::::::::::: \::::\    ミ川川川川川川彡
;;;;;;;/::::::::::::::::::::::: ヽ:::゙|ヽ  ミ          彡
;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::: \l,ll,  三       な  三
/::::::::::::::::::::::: : : : :::::' ヽ || 三       ぜ  三
:::::::::::::::::::::: :     : : ::||| 三    な      三
::::::::::::::::::::        : :|||      っ   こ  三
::::::::::::::::          : :|| i     て   ん  三
:::::::::::::: : ,,,,,,,,,,,,,,,,,_    : :|| l,_     し   な  三
;;::::::::::: |     ゙゚\,  ゙|| ll゙\   ま   こ  三
:::;:::::::: : \,:::::::::::::::::::::: li  ||:::::::::l   っ   と  三
;::::::::::   .\,:::::::::::::::::::/  ,r::::_/   た   に 三
::::::::::::     ヽ一一''°  l゙ll″    ん     三
::::::::::::               l|ll     だ     三
::::::::::::            ,lll′          三
,、:::::::::            ,ll゜           三
;ヽ:::::::::::     _____ll′三         三
;;;;;ヽ:::::::::    ||___|  彡        ミ
;;;;;;;ヽ,::::::::   |  l___|ヽ   彡川川川川ミ
;;;;;;;;;;\,,,____\_/__/  \
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ :::::::: ::::――ヽ」
魂魄妖夢 「早い……早いです」
リリィGM 「お疲れ様なの。」
れみりゃ 「…うー!?」
セイバーオルタ 「?!」
食堂の男 「ファーwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
球審不知火 「えぇ(困惑)」
双葉杏 「あ、はい」
ツァン・ディレ 「っふぁー!?」
セイバーオルタ 「お、おう・・・」
遠野志貴 「………wwwwwww」
あおいろ 「酷い事故もあったもんだ(遠い目)」
食堂の男 「終わってなければ銃殺だと思ったでしょうねぇ……。(震え声)
お疲れ様。」
小野寺ユウスケ 「明けない朝はない(あった)」
ノッブ 「アッハイ>毒噛み」
ボブ 「は?」
球審不知火 「し、不知火に何かお、落ち度でも!?」
あおいろ 「ノッブが吊られてないからじゃないかな>あか」
ボブ 「お、お疲れ様…」
双葉杏 「流石にそれは私の管轄外なんでZzz」
食堂の男 「人外は吊れましたか……?(小声)
とか言いながら朝を迎えるつもりだったと思ったら吊れてたぞノッブゥ!」
ノッブ 「噛まれたのは落ち度かもしれない(すっとぼけ)」
セイバーオルタ 「いや、その・・・な?あか吊りは間違いだったのか・・・」
食堂の男 「どういうことだノッブゥ!」
ツァン・ディレ
                ,     ̄   --  _
             , イ
           /                    \
        ゞ=彡  /     _,.-┐__\
         /イ /   [:::::(::)::::=-          ヽ    ヽ
   ゝ _ _/ /  l l== ' /l  l::〉  l  lト 、
          /  l l   〈::l  l:/   l / l l      i    ヽ
            .l .l          l/ l/li                   せめて、ボブ投票してれば………
        /   lヽl         //l  l     l     l
        丶   l 、 l \  lヽ   /__, -=イ\\_ l     i
         } , イl V-- 、\{ i /イ   f刀 ノl  `--'/l
       -= イ   リ  lト -─r=ミ l/  - ゞ'  l    / l   /
         /     l;ハヽ_匁ソ、      /   / /   {
         /     八 ,        __ {   / ;     ト 、
        /        ゝ- 、   _, ィ´'  ) )  八 l     }
      〈   ,ィ   l\ \ ト 、ゝ- ´ / } ゝ-- '   /7 /
       \ ノ V  l  Y l  /=≧ -.イ  ハ      / /
        /  ゝ ィヾ: : l  l /: : : :/  } / ∧  l\ {: : :\
            {_ゝ: : : ゝ l l: : : : lヽ  l /  \ {/ヽ}: : : : :\
          /: : l: : : : : : ;ヘ: : : : l > .l / >\/: : : : : : : : :/:\
         /: : : /: : : : : : :_l l: ┌─ミ<>彡 /: : : : : : : : : :/: : : : : l」
れみりゃ 「LW毒噛みとか酷い…うー・・・」
ボブ 「初手狼吊り+毒噛み
これはひどい」
あおいろ 「埋毒者を別にしても占い2と囁騒霊は嫌がらせでは」
球審不知火 「流石に私からしても予想外です。
そしてやっぱり男が大半人外じゃないですか
男は吊らなきゃ...」
食堂の男 「結構占い理由とかも良く書けてたし村しか占ってないし悪くないぞノッブゥ!」
食堂の男 「精神が危ない鹿島さん絵のステマは重要だぞノッブゥ!」
ツァン・ディレ 「3Wは……いると思ったんだけどなぁ……」
れみりゃ 「狐占ってどうぞ、うー☆>食堂の」
ノッブ 「>食堂の男 0 票 投票先 → 遠野志貴

>食堂の男-遠野! そういうのもあるのか (衆道至高天)

ちょっとわしの衆道至高天も飲まれてるんじゃけど?(指摘)」
リリィGM 「配役についての苦情は一切受け付けないの。」
食堂の男 「何かカウントした村で驚かれてもあの村確か人来なさ過ぎただけだぞノッブゥ!」
遠野志貴 「あ~^>2w2狂2占い」
双葉杏 「指定先オルタか遠野の予定だったが半分しか合ってなかったわ」
ボブ 「占い2とか普通に狐殲滅してもおかしくなさそうなのに…」
ノッブ 「ボブ占いは下手に突っ込み入れなかったらイケたかの~~~」
れみりゃ 「滅人滅そうー☆!!>ノッブ」
食堂の男 「>れみりゃ

>妖夢○。
ズサ占い。
それはそうと何かネクタイを外そうとしているように見えるんですがそれは。
えっちなのはいけないと思います!(棒)

>球審不知火●○。
えー、観客の食堂の男です。
何か投票先が被ったので占いました、他意はありませんのでアアアアアイッ!
強いて挙げれば急に得票数は0で発言数は10で放送禁止用語が見えたので。
えっちなのはいけないと思います!(キリッ)」
ツァン・ディレ 「れみりゃは、村っぽいから特攻しようと思ったけど
してたら死んでたわね」
球審不知火 「私占われすぎではないでしょうか(憤怒)」
食堂の男 「そこにボブがおるじゃろルルォ!?>ノッブ」
ノッブ 「わしは滅多に見ないから(真顔)>カウント村」
小野寺ユウスケ 「                    r、、
               ___  | .l|
             ,ィ///,`ヽl ヘヽイ
         ////////Λ. `。}
.         {//////////::::ヽl
           l///l二ヽ/,〈::::::::l l まだオレの旅の終着点は来ないようだ……。
        ,...ゝ///////,ヽェニノ     それじゃ、皆お疲れ様! 村立て感謝だぜ(サムズアップ
      ,ィ´ヽヽニニニ-‐ヽヘ/`ヽ
.     ,ィヽ__  `ヽ、:::::::ヽー‐' l  l____
     /  ̄ `ヽ、 ヽ、___ l´/、ー'´:::::l ̄`ー--r=ニ`ヽ
    {      ハ`ー-- 、ヽ/ .Y:_:_:::|     |川-‐'ハ
    l         }ィ´ ̄`ヽ/´ l    ̄ '''''―‐‐'ー'‐'=ィ
    ゝニニニニノ     |   /」
あおいろ 「埋毒者二重○とか外道の極みすぎんだるるぉ!?」
あか 「当然の権利の様に二重○に埋毒」
リリィGM 「毒が真っ白になって大惨事なの。」
食堂の男 「何でそんな話したかって言うとね、ほらフラグ建てたじゃん?
セイバー式引きました、悪いね☆」
れみりゃ 「トラップカードオープン!!
『囁騒霊のお願い』>ツァン」
球審不知火 「そしてなんで私は噛まれやすいのでしょうか(困惑)
美味しい見た目ではないと思いますが
姉さん襲うよりかはましだと思うのでまだいいです」
セイバーオルタ 「そ、それではお疲れ様だ・・・」
ノッブ 「信用も地獄灰噛みも地獄…… ぐだぐだするの~~~」
あおいろ 「>食堂の男
この間嫁王引いたから何も言えないね。おめでとう。」
ノッブ 「ジャンヌオルタ実装まで石吐き出す気ないから是非も無いネ!>式引き」
双葉杏 「そんじゃおっつ」
あおいろ 「じゃ、おつかれさま」
ノッブ 「じゃお疲れちゃーん!村建てに感謝じゃ
素体をセンターに入れて、スイッチ!(半ギレ)」
球審不知火 「では村建て同村お疲れ様でした。
姉さんの元に帰らなきゃ(使命感)」
ツァン・ディレ
                 _ , ........ , _
           斗-ミ,x<´: :>: ':メ、: :`>.、
            ,:'/: : : : :メ!:./: : : : ',: :',ヽ: : :':,: ヽ:.、
         /斗≦7r'7"//≧ァァミ',: :.',: ヽ: : ,: : V\
         ./f//>ィ"!:',メ.、/////jミ!: :.,: : ヽ: ',: : ',:、ヽ
       /Y"!:j: ',:{: :i: :',: ': :ヽメ_ノミ{: : !: : ',:V:,: : :,:ヽ: i
       ,': :!: :ハ!: {: : :': :ヽ:\: :.\\{: : !',: :j: :V,: : !: :,: !
      ∧: :': :( 、: {: : : ': : :!、:\: : ∨i: : !:∨: :.ハ: : !: :.!:|     どうせ狼死ぬなら、能力発動させときたかったわねぇ
      ∧: :',:ム `メ、: ',: リ七: : ',メ:∨: :j: :j: :/‐ミ: :ハ: :!{、
        ∧:ヽム三≧'、: :i ,ィ≦rzzz{:,: :i、Vイ ) i: ':!: :.!:ハ
         .〉: :ハ` )rリ V ´ ̄∨r:タjrV:!:ヽ':.!' ,イ:,: !: :.!: :ハ、
        /:): :!ハ: `フ   : : : : `¨´: }:!: :V:': :!'!: j/:.ハ:∧: :!: ':
       ,: /:/j': ; `        /!:!: : :(: :.!j: ,': ハ: !: :Vj: : }
        ∨:,' :!::ム、 f´ ヽ    ,': i:.!: : ',V: ∨:.∧:.i: : }:!: ソ
        /: :!: : : : !:.ヽ.、ー '  ,.ィ{: :',:', !: }:ヽ: : /: :.V: :jハ{
       ':,: :!: : : :ハ: j、≧-r≦  }: :∨!:ハ: : メ',: : /'イ
        );人: : :{--=≦´/ 〉r<´ ',: :.ノjメ: :j: :.)、'__
         /ヽ({/////斗芥!、  }: :////r≦斗≠ハ
         ,'/jム!斗'ィ'彡'〃 !メイ/'孑斗≦///////!'
       ,>≦/斗七ー'"_,くゝ-彡'/くメ///"/////// V」
リリィGM 「では、リリィも帰るの
お疲れ様なの」
食堂の男 「(あれ……何か思ってた反応と違う……。)
あ、お疲れ様でした。」
遠野志貴 「それじゃお疲れ様、同村ありがとう、また縁があったらよろしく」
れみりゃ 「うー・・・扇動者は狐陣営?>ツァン」
あおいろ 「>食堂の男
セイバー式よりアサシン式が好みで既に満足しているから……。(小声)」
ボブ 「お疲れ様でした
又どこかの村で会いましょう
落ちます
まぁこんなこともあるさ…」
れみりゃ
           ,. -───-- 、_   っ
       rー-、,.'"          `ヽ、.  っ        うー☆
      _」::::::i  _ゝへ__rへ__ ノ__   `l
     く::::::::::`i / ゝ-'‐' ̄ ̄`ヽ、_ト-、__rイ、    }^ヽ、    じゃあ、御疲れ様
   .r'´ノ\::::::::ゝイ_ノ ヽ! レヽ_ヽ_`ヽ7ヽ___<、_ ノ ハ } \
  /ヽ/ r'´ ィ"レ´(ヒ_]    ヒ_ン ) `!  i  ハ /  }! i ヽ   囁騒霊トラップしたかった・・・
 / / ハ ハ/ ! ///  ,___,  /// i  ハ  〈〈{_   ノ  }  _」   うー☆
 ⌒Y⌒Y´ノ /l    ヽ_ン     ハノ i  ヽ⌒Y⌒Y´
      〈,.ヘ ヽ、        〈 i  ハ  i  〉
       ノ レ^ゝi>.、.,_____,,...ィ´//レ'ヽハヘノ
ツァン・ディレ 「次点ボブ投票だったから、多分村陣営」
食堂の男 「◇旅人 「ああ。ガチャを回すのはいいが―――
別に、式を引いてしまっても構わんのだろう?」
なおフラグ。(4680番地雛4013)」
ツァン・ディレ 「               _  --- 、
             _ィ7 /ニ=-ミ \\
           /  _,,,;;;;;;;;;{    \\
          / _>;;ソ--- '   ト、 Y l- _
         /  /;;;;;ノ \ -=ミ  i ヽ  liハ ト、 ≧=- 、
        ,  / ゞソlヘ\ y/ ヽ l  }  l l、ゝ \ ̄ ヽ
        l  l  {─人-\ゝイf示il リ  八- ミ -ヽー
        l  { 人ト ,ィ-ミ   ゝ'ノl/ \  \-ヽ ̄    ま、それじゃボクも失礼する
         ,  \ ゝ vツ , _  ' ' l ゝ、 \ 、_ ニ=-
          〉八\ .ハ ' '  ゝ_)  厶  \ハ\
        /,ィ l  Yl T =- イ /l/\-- ァ        GMは村建て感謝。
        {i { {   l ト 、 \УY /    .>  l
          ゝへ>.:ヘ: :lT:フ_ > 'ノ  /: : : : ゝ
        _, -''": : :_: : : ィ/ r_Y/ Y\: :y: : : : ::ヽ
      /_: : -=: : : : :// /   フ==彡: :∧: : : : : i i、   ……お疲れ様は、言わないわよ。
     /: : : : : : : : : : : l {ィ=- -イ: : : : : : : :}  ヽ: : : ::i i:,
     {: : : : : : : : :_ : :ィ: : : : } }: :、::......::::ノ  ノ: ヘ_: : :li
     └ --= ´  ゝ --イ/: : : : : : : : / _ , : : : : : : : l}」
食堂の男 「じゃ、すき家勤務にまで狩りだされる可能性があると聞いた時の鹿島さん見とけよ見とけよ~。(逃亡)」