←戻る
やる夫達のフィーリングカップル村 [4717番地]
~勢いづく土曜日の恋人へ~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開するクイズ村
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 天使GM
(生存中)
icon 蒼星石
(生存中)
icon シェゾ
(生存中)
icon 黒木智子
(生存中)
icon 一方通行
(生存中)
icon セイバー
(生存中)
icon 井上準
(生存中)
icon 諸星きらり
(生存中)
icon アストルフォ
(生存中)
icon 時雨
(生存中)
icon 内藤ホライゾン
(生存中)
icon パラメデス
(生存中)
村作成:2016/03/12 (Sat) 00:30:50
GM 「鍋見てたから雛に建ててしまったがこのまま続行する」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 天使GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 7034 (垣根帝督)」
天使GM 「《入村手順》
入村許可制です。○と●で男女RPの固定を行います。
そろいしだい男女ともにGMが名簿を作成しますので
メモ帳などにそれを保存してください

私●○●○
●○●○●
○●○●○
●○

○:おとこのこ
●:おんなのこ」
天使GM 「【ルールその1】
8人の男子と8人の女子、そしてGMによって行われるゲームです。
心理戦をらーぶらーぶな駆け引きで学びましょう

【ルールその2】
毎夜の間に希望する異性を”できるだけ早く””大声で”宣言してください。
男女が互いを希望した場合、カップル成立となります。
GMに投票して霊界(カップル席)へどうぞ。
また、噛みは集計時間の確保のため、GMが”許可”するまでお待ちください。

【ルールその3】
狼同士、共有同士、同原作同士で異性を宣言することは四日目になるか人数が10人以下になるまで許可されません。
また、希望先を相談したり、裏で示し合わせることは全面的に禁止です。

【ルールその4】
昼時間は成立したカップルの発表を行います。祝ってあげてください。
また、昼時間はアピールタイムでもあります。自分を選んでもらえるように積極的に動いていきましょう

【ルールその5】
もしカップルが一つも成立しなかった場合、一番人気があったプレイヤー1人にGMは投票します。
特例として、そのプレイヤーはモテモテボーイorモテモテガールとして霊界(リア充席)に迎えられます
同数の投票もらいだった場合もランダムに1人選ばれますのでご注意ください

【ルールその6】
人数の飽和、狼の全滅をもってゲーム終了とし、その時点で下界に残った人々はソリストです。

【裏ルール】
同性しか存在しなくなった場合、同性に対する希望が解禁され、ゲームは続行されます。
天使GM 「待ち時間暇な方とプレイに不安がある方へ

前々回:~金曜日の恋人たちへ~
http://alicegame.dip.jp/shinku/old_log.php?room_no=5646&add_role=on&heaven_talk=on&reverse_log=on
前回~再臨する金曜日の恋人たち~
http://alicegame.dip.jp/shinku/old_log.php?room_no=5855&add_role=on&heaven_talk=on&reverse_log=on」
天使GM 「【入村許可】」
天使GM 「伸ばしてもしゃーねーから1:00に強制開始だ
埋まっても埋まらなくてもな」
蒼星石 が幻想入りしました
蒼星石 「やあ、こんばんは。よろしくね。」
天使GM 「いらっしゃい」
蒼星石
''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \     楽しい時間になるといいな。
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ    僕の螺子を取る人が出てくれると良いのだけど。
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄    ヾ:.\ヽ. >    ァ|: l: :/ リ
  V : :/: ;.イ          `` 、_,,  〉! ./;/
  l:/イ: 、ヽ ゞ=="          ̄  //ノ: :!:ヽ
.   |∧: ' : :ヘ.`           i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、     ー -  ./| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |」
天使GM 「まぁ8人以上いれば体裁がつく(以下略
なんで気楽に入るように」
かり が幻想入りしました
かり 「よろしく」
天使GM 「いらっしゃーい」
蒼星石 「やあいらっしゃい。」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → シェゾ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5279 (シェゾ(セガ))」
シェゾ 「I want you…r power!
(お前が欲しい…じゃなくて力が欲しい!)」
天使GM 「ちなみに昼5分夜3分あるのが長いように感じるかもしれないが
実は適性である。
6人以下くらいになって長くなったとしても早投票すればいいだけだしな」
シェゾ 「魔力持ってそうな奴が来るといいのだが…」
蒼星石 「一応僕はエーテル体――魔力に近い魂みたいなもので紡がれているという話だけれど。
君が望むような魔力かどうかは分からないかな。」
シェゾ 「魔力に近い魂か…考えておく>蒼星石」
天使GM 「いやぁ、決闘村じゃないって言ったのがまずかったなぁ……w?」
蒼星石 「夜遅いから、ってだけじゃないかなあ……w」
シェゾ 「物理とか魔法とか戦闘系とか非戦闘系とか以前に
人数がいないが大丈夫か?」
シェゾ 「そもそもひゃっはー数と入村数が合わないのだがどういうことだ?」
天使GM 「まぁぶっちゃけ勢いで立てた感はある」
天使GM 「ほら、中身の方が半年に一回だけ特殊村建てる奴だからそういうバランスとかよくわからないんだよな!」
黒木智子 が幻想入りしました
かりん が幻想入りしました
黒木智子 「ど、ども……」
天使GM 「いらっしゃーい」
かりん 「とりあえず支援ー」
シェゾ 「よろしく」
かりん 「一応仮にしといて良かった
アイコン探してくるー」
蒼星石 「やあやあやあ。よろしくねー。」
黒木智子 「ソリストか……」
仮 が幻想入りしました
井上準 が幻想入りしました
シェゾ 「非戦闘系か…欲しくないな」
井上準 「すまんな、化粧直しに時間がかかった。
よろしく頼む。」
「なんだかよくわからんが支援しよう」
天使GM 「いらっしゃーい」
井上準 「――――俺の正義はここにあるだろうか――――」
蒼星石 「君にとっての正義とは一体?>準くん」
天使GM 「とりあえず半年に一回しか俺が特殊村な気分になることはないので
次建つのは半年後です。今を逃すな(宣伝)」
井上準 「蒼星石………不可
黒木智子……不可
仮……不明」
シェゾ 「力を奪うと宣言してたらカップリングできない説…
そのときはそのときだ」
井上準 「>蒼星石
そうだな…カワイイは正義。これが真理であり正義だ」
かりのひと が幻想入りしました
ああああ が幻想入りしました
かりのひと 「こんー」
天使GM 「いらっしゃーい」
「よし、決めたぞ」
ああああ 「へーい」
karikari が幻想入りしました
内藤ホライゾン が幻想入りしました
天使GM 「心の性別(位置)を重視するので、別になんのRPしてもいいぞ?」
蒼星石 「>準くん
では。君にとってカワイイとは?
その真理は定義出来るものなのかい。」
karikari 「おいすー」
井上準 「そして残念なことに俺の正義はこの村では確認できなかった――――

そうか……世界はこんなにも厳しいのだな。」
内藤ホライゾン 「よろしくたのむお」
パラメデス が幻想入りしました
蒼星石 「おっと。来た人はいらっしゃい。」
パラメデス 「ん……よろしく」
天使GM 「よっし、少なくとも楽しめる数にはなった、ありがとう」
パラメデス 「パラメデス さんが登録情報を変更しました。」
「仮 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮 → セイバー
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2015 (セイバーex)」
ああああ 「ああああ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ああああ → アストルフォ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6057 (アストルフォ)」
井上準 「そうだな……面倒と思われるので、短く言わないといけないが、ちと難しいな>蒼星石」
井上準 「だが、それでもあえて言うのなら」
かりのひと 「かりのひと さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりのひと → 諸星きらり
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4516 (諸星きらり)」
セイバー 「正義は余であろう」
諸星きらり 「にょわー☆」
井上準 「――――幼女は愛でる物――――」
karikari 「karikari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karikari → 時雨
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8532 (駆逐艦「時雨・改二」)」
パラメデス 「ぱぱすー>きらり」
時雨 「それじゃ、僕で行こうか
よろしくね。」
蒼星石 「あれ? 男の人の位置に女の子が。>アストルフォ」
パラメデス 「こいつ……ロリコン?>井上」
黒木智子 「+」
パラメデス 「-」
井上準 「それだけは、きっと、ずっと、変わらない。
真理だ。定義だ。真実だ。」
アストルフォ 「つまりボクでもいいわけだね」
諸星きらり 「ぱぱすぅ〜>パラメデス」
シェゾ 「セイバー…ネロ…?
英霊は魔力でできてると聞く…」
時雨 「うわぉ、大きい人も居たものだね」
パラメデス 「いえい(ハイタッチ)>きらり」
井上準 「違う!真の可愛さの探求者だ!>パラメデス」
蒼星石 「雛苺を近付けるべきじゃなさそうだなあ。(遠い目)」
アストルフォ 「男だよー >蒼星石」
パラメデス 「あ、やばい奴だこれ>井上」
セイバー 「余の為すことすべて正義である以上正義とは余のことだ。
ふふんどうだ。ぐうの音も出まい?」
黒木智子 「こいつら全員リア充だな」
井上準 「申し訳ないが男の娘はNGGGGGGGGGGGGGG!!!!!

年齢的にもアウトだよ!法律的にも!」
天使GM 「んじゃ質問があるならどうぞー」
セイバー 「魔力などあるかたわけ」
パラメデス 「メロンはおやつに入る?>GM」
シェゾ 「投票忘れてた」
井上準 「安心しろ、今日の俺はいつもより特に紳士的だ>パラメデス」
天使GM 「メロンパンは入る>パラメデス」
時雨 「そろそろ時間だっけ?
まぁよろしくお願いするよ」
パラメデス 「ちっ……>GM」
蒼星石 「>セイバー
勝者が正義とは良く言ったものだね。
君はいつか負けるかもしれないけれど、今はそうじゃないみたいだ。」
井上準 「だって……だって幼女いねえじゃん……
もとい守るべき対象ないじゃん……ないじゃん」
黒木智子 「膜から声が聞こえる」
かりん 「かりん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりん → 一方通行
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2594 (一方通行 03)」
シェゾ 「魔力B…お前…が欲しい!」
井上準 「俺の正義が行方不明なのですがどこで会えますか?>GM」
蒼星石 「(ロリコンが増えた)」
セイバー 「うむ。よくぞ言った。
今まさにこの時こそ我が黄金時代よ」
天使GM 「今夜、かな>井上」
井上準 「ほう………>一方通行」
アストルフォ 「つまりこれから落陽ってヤツ? >セイバー」
諸星きらり 「最上段の左右の端っこが、すっごいいかついにぃ☆」
天使GM 「[おとこのこ]
シェゾ
一方通行
井上準
アストルフォ
内藤ホライゾン

[おんなのこ]
蒼星石
黒木智子
セイバー
諸星きらり
時雨
パラメデス」
一方通行 「あァ、うン
なーんかやりたかったRPあったんだけどよ
…忘れた…」
内藤ホライゾン 「きっと一方通行が送ってくれるお(君を)>井上」
セイバー 「さ、三回までは落陽ノーカンだから!!」
井上準 「>天使GM
マジか。俺神様信じるわ!
ガンダムだって今なら動かせそう」
天使GM 「夜に再掲するからズサが来ても安心
んじゃカウントするぞ」
時雨 「あるよね、そういうこと
そういうときに限ってゲームが始まってから思い出すんだよね>一方通行」
パラメデス 「ロリコン共やばい……やばくない?」
黒木智子 「ひぃっ! 2人組作って一人余る!」
井上準 「>内藤
どこへ送られるのか一抹の不安があるが、そいつぁたのしみだ!
お前も来いよ」
天使GM 「3.
ちなみに初日夜も告白する日だからな!忘れるなよ!!」
一方通行 「俺はロリコンじゃねェ!!
ただ好意が幼い奴にしか行かないだけだァ!!」
蒼星石 「>黒木さん
まあ、ここはあぶれる人の方が多いから……w」
内藤ホライゾン 「遠慮するお・・・まだ死にたくないお>井上」
天使GM 「2
狼が同時に成立すれば初日で終わることもあります」
井上準 「そうだ!ただ可愛いと思う人が幼いだけだ!」
一方通行 「つまり、俺は正常なんだよ!!
勘違いするなよ三下ァ!!」
黒木智子 「先生と組んでもいいのかな?」
天使GM 「1」
井上準 「なんでだ?変なやつだな>内藤
ま、気が向いたら来いよ」
諸星きらり 「【ルールその3】
狼同士、共有同士、同原作同士で異性を宣言することは四日目になるか人数が10人以下になるまで許可されません。
また、希望先を相談したり、裏で示し合わせることは全面的に禁止です。
井上準 「ああ、お前は正常だ
誰が言おうと俺が認める」
時雨 「なんか怖い連合が出来そうだね。ちょっと怖いや」
天使GM 「―――それでははじまります、フィーリングカップル
恋は出会いからと申します。第一印象は誰でしたか?
もしかしたら、運命の出会いかもしれません」
蒼星石 「――さぁ。泡沫の夢を始めよう。」
一方通行 「ハゲに認められるのもなァんかなぁ?」
諸星きらり 「オッスオッスばっちし☆」
天使GM 「んじゃ開始ィ!!」
パラメデス 「おっすおっす」
井上準 「禿げてない!
沿っているだけだ!」
ゲーム開始:2016/03/12 (Sat) 01:04:18
出現役職:村人8 人狼2 狂人1 出題者1 (解答者11)
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆天使GM 噛み許可」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
パラメデス 「答えを聞こう」
アストルフォ 「おっはよー☆」
シェゾ 「アレイアード!」
内藤ホライゾン
     o ゜         ○    ゜
         o 。     ゜゚  ゚ .    o      ○o
           \丶 r⌒ヽ (⌒⌒)  r⌒ヽ/,  / /,
        ヽ  、、;(⌒ヾ . (((⌒⌒)))  /⌒) ),  ,      朝がきたおー!
         、ヾ (⌒ブゥゥゥゥゥゥゥゥーーン/,
       、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    /⌒ヽ    ⌒)/)) .,  /
      ((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;⊂二( ^ω^ )二⊃ ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
       (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒    .ヽ   ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
      ゞ (⌒⌒=─     (⌒) |    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
      ((⌒≡=─.       ⌒∨    ─=≡⌒)丿;;丿ノ」
諸星きらり 「にょわー☆」
パラメデス 「朝一は私だ」
黒木智子 「あ、ども……」
蒼星石
ヽ      /     /. \ \ \\\\\ \ '、
  \ /     /\\ \ \ \\\\.ヽ ヽ∨
   /     /\\.\\ \ \ \\\\\ V      キスは好き、好きはキス――。
  く     /l ト、\ヽ \\\ \ `x.^\\\ヽ.ヽ ',
   \   /¦| | .ト\\\\\\/ ,. -‐.┐、\ヽ\ ',      ――さあ。今日はどんな恋、後は故意が生まれるのかな。
.      \/ /.l l//ハ\\ヽ \ヽ `  ィ{:;{i:;jリ.j | | ! | l\}
      ∨| l|l|l,.. -‐\\ヽ\. ′ヾ`ニ′ハl | | |∧|
.         '、.{. ! | | | _ z.-‐-、          //l l | |  }
         \| i ||弋{:{i:;jリ.j     、     /'./| l | |
          i\l i \`` ‐′   _,.. '    / .| l l¦
          |  |\ \\         /  ! l | ー─--
           i  {   \ \` ー----、‐‐´   / |
.          \__   \ \\,.'´ ̄ `ー 、r′」
セイバー 「うむ、さあ余に告白してくるが良い」
時雨 「さて、朝が来たみたいだね。選ばれてるかドキドキするよ」
「◆天使GM 本日成立したカップルは――――」
アストルフォ 「馬鹿な・・・負けただって・・・!? >パラメデス」
井上準 「おはよう……
世界は、厳しいな…そう思うだろ…?アクセロリーター…」
シェゾ 「緊張するな…」
「◆天使GM ――――1組いらっしゃいます」
一方通行 「               /    /     / /    ヽ \
             /      /      /   !  /    V  ヽ
.           /            / ///| //l    l   ヘ    はっは、三下ァ
              /         l    // /_/ il /  l   リ \ ヽ
          /     /    !   j/ / __≧ト、 |  // l  ト、\  この村でカップルを決めるらしいが…誰がそのルールを決めたァ?
           / l   /   / |.   |  ヽ  l:::ノヾ`|  //  l\ ヘ `
            /,. l  /   / |.   |      ̄¨`  |/≦V l!  \ヘ   幼女がいないなら最後まで残ってまで王国を作り上げる…
        // リ /   / k !.   |          ij:うl |\ヽ ハ}
       /イ / /  / /、ー |    !           ヽ ム/ ! \ヽ    それくらいの覚悟がねェとこの村生き延びらんねェぞ?
         / /  /イ `ーj    l 、___    ´/ l l!リ∧ l `
          / /l /  !   ∧  j      ‐- _  / .|  V
          // .j リ  リ.  / V. |          イ   |
              l/ | / |  /   V ト、          / .l  |
           / l/ l /    Vl  >  __ ∧ l  | /
                  l /     lリ     /     リヽ |V
            イ ̄ ̄¨ >.、     /       リ
          イ─ 、: : : : : : : >..、 /
       x<: : :`ヽ  \: : : : :: : : : :>、_
   __x<: : : : : : : : : :\  \: : : : : : : : : : : : \
  /: : : : : : : : : : : : : : : : \  \: : : : : : : : : : : : \」
パラメデス 「ふっ>アストルフォ」
黒木智子 「!?」
内藤ホライゾン 「緊張の瞬間だお・・・」
諸星きらり 「早いのがいいわけじゃないにぃ」
蒼星石 「おー。めでたい。」
セイバー 「余波美少年は好きだが、美少女はもっと好きだ。
男が全員死に絶えても一向に構わんぞ」
時雨 「おや、これはひょっとするのかな?」
井上準 「鯉が…
そこの池にいるぞ>蒼星石」
一方通行 「早いなァ、オイ」
アストルフォ 「お、いいねいいねー >成立1組」
黒木智子 「リア呪……リア呪だ」
「◆天使GM 成立したカップル――――【井上準―蒼星石】ペア!!」
パラメデス 「ドコドコドコドコ」
蒼星石 「お、おお?」
井上準 「王国……だと!?>一方通行
その考えはなかった…!」
パラメデス 「おめでとう、良い(?)カップルだな」
井上準 「………。」
シェゾ 「おめでとう!
魔力ありそうな女性が抜けてしまったか…」
時雨 「おーっと、それは予想外だったよ、うん。」
内藤ホライゾン 「まじかおー」
蒼星石
           _____
         <´          ` マ
         ヽ           /
            |-‐  __ ー--|
       ー…''"~ ̄     ̄~" 'ーァ
        ヽ,.  了 ̄ ̄~" 'ー- 、/´     見つかったみたいだね、鯉。
        /  i: |!|: |:.:、    !   |
        |:i. .:/_ハ:从_\_|::.|  |
        |:|:::イ '  \ _` _`}:|/:::;′
          |:|ヽ"´ 、  ̄゛〃:/:!
          |:ハ:::ト   ‐  /::/{リ
           リ川!` ェ ' /|/<__
           ィfrt匕/:{\| rタ癶
          Fニニ卞5!トィ:}_{r'   ⅰ
            「⊇ = | t|:|~´ネ{ |   ⅰ
         ィ三} _=| t|:|_タ} |   ⅰ
        ム'癶ミヽ`ニーォ=ニ「_Lノカ/
          「ム `Tt┬‐{|    ヽヽ`ヘ
         \气ソノ;〉Vi。 。 。|  /」
黒木智子 「なんだろう……これ、リア充っていうか……何かこう……」
アストルフォ 「おおっと想像のちょっと斜め上行ってるカップルだねー」
セイバー 「バカな……余よりもハゲのほうが先だと…」
諸星きらり 「輝きあびて、蒼星石ちゃんは育っていくのかにぃ...?」
「◆天使GM 蒼星石さんは3票貰いでしたから今回不成立ですとモテモテガールいきでした」
井上準 「蒼星石、タイムマシンで5年前の君にまた恋をしたい……いいだろうか」
蒼星石 「僕は少女としては不適切だけれど。それを目指してもいるんだ。」
パラメデス 「カップルだぞ、喜べよ>井上
蒼星石が見つけたのは魚だった……?>鯉」
セイバー 「鯉でいいのか。そうなのか」
一方通行 「              / / / / ′ //  ノ  _彡    / / /  } }  ,   }  {
.             /  , / /  / ___j/=-‐ァ 7  /  / /   / } } }  }   }  i
                / // ′  /    / /_彡  /」  /}  } / }  .    }  |
           ー‐=≦/ // / |  / /_彡'. イー=ァ " , /}  /   / / , / /, } } |   ……
              / |  ′| _jL_/」 7{Y | / }  /// / __/_/_// //  } } Ν
                i ′/    「 {フ7ァL._i / ノ. /厶==¬ァ/ 77 .′   }  |}
                |/ /i  ′ | r勾ニ圦_」 _///ノ今ー==≠ミ,〈 / /  / ′|}
.             | ||/   冰〈  f炒 `乂{  '   '^  f炒 / 狄     /」/  j }
                { ||{  〉{ 〉ー‐ '   }       ー-  j/ .′,.∧ }. /} }i
               八Ν //∧        }          / / //J / / 」 }j
                 /〈〈 { \      .′         } /i i/」_ / / ノ′
                     /  ヘ{、          {  ,、        j' } /  イ}./
                        { ∧                  /__/ | /
                      }.,      -‐-         /  i  /
                       j/\   ´ ̄ ̄ ̄`      /  i{ {
                           / / i\   ̄  ̄      /|     i{ {
                       / / /| |  、     ,.  '  |    i{ {
                        / / i| |__  ≧=≦     __j,」__  i{ {
                         , '/ i| |三二ニ=‐--‐=ニ二三三} { { {
                  ー=彡   / |` ー=ニ二三三三二ニ=-┘ { { {」
黒木智子 「ガハッ(吐血)>モテモテガール」
蒼星石 「――ごめんね。
僕、五年前も同じ姿なんだ。」
諸星きらり 「3/5かぁ」
井上準 「そう、俺は見つけたんだ。

君の瞳に、正義(幼女)を」
時雨 「モテモテガール、ねぇ
流石に僕には縁遠い響き、かな?」
蒼星石 「でも、僕はいつかなってみせるから。
君の為になってみせるから。――理想の少女(アリス)に。」
内藤ホライゾン 「そんなもててんのかお」
井上準 「……………なん………だと……?」
パラメデス 「その瞳に映っているのは自分じゃないだろうか>井上」
黒木智子 「こいつ膜から声出てんぞ」
「◆天使GM では、カップルはGMへ投票をどうぞ
そして、アピールをし尽くした、と判断なさいましたらカップル以外の方は
GM以外へ”自由に”投票を」
蒼星石 「準くん。君はお父様に似ている」
内藤ホライゾン 「そういえば一番ロリに近いような・・・(」
井上準 「う、うおおおおおおおおおおおお!!!!?」
一方通行 「ハゲェ…(ホロリ
達者で生きろよ」
パラメデス 「マジで? 超ヤベェじゃん>智子」
セイバー 「膜の有無で優劣をはかるとは下劣だな」
蒼星石 「だから君と一緒ならなれる気がするんだ。
真実の少女に。」
井上準 「い、いや俺は今の君で!
今の君のままで(まだ)いいんだ!>蒼星石」
アストルフォ 「角膜から声? どうやって出すの?」
シェゾ 「魔力が欲しい!」
諸星きらり 「まあ、ちっちゃい子少ないから、仕方ないような気もすゆ!」
パラメデス 「アピール?
んー……薬学に詳しい?」
井上準 「俺は君に鯉…じゃない恋……させて、くRE」
黒木智子 「横隔膜からなら頑張れば……」
蒼星石 「そのままの僕を受け入れてくれるなんて。
君は本当に……いいや、そうだね。>準くん」
井上準 「ごふぉ!(吐血」
時雨 「ほら、角膜を使って拡大するんだよ。声を。
理屈は知らないけれどね>アストルフォ」
一方通行 「あァ、ウん
そうだな…うン>きらり」
蒼星石 「>準くん
ね。ぎゅ、って。して?」
アストルフォ 「まな板(意味深)の上の鯉かー」
セイバー 「で、このハゲどこのだれ?」
井上準 「ああ。あとひとつ」
パラメデス 「毒と薬は表裏一体……みたいな?」
アストルフォ 「サイタマじゃない? >セイバー」
井上準 「一方通行……
お前はお前の正義を…貫けよ」
セイバー 「把握」
時雨 「……流石に公衆の面前でイチャつかれるとちょっとうらやましい……かな?」
黒木智子 「ガハッ(嘔吐)」
井上準 「お、おう(ぎゅっと抱きしめる」
シェゾ 「それとも魔力を奪う旅の相棒を選ぶ戦いか?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
蒼星石 はショック死しました
2 日目 (1 回目)
天使GM0 票投票先 →井上準
蒼星石0 票投票先 →天使GM
シェゾ0 票投票先 →蒼星石
黒木智子0 票投票先 →蒼星石
一方通行0 票投票先 →井上準
セイバー0 票投票先 →パラメデス
井上準1 票投票先 →天使GM
諸星きらり0 票投票先 →井上準
アストルフォ0 票投票先 →黒木智子
時雨0 票投票先 →蒼星石
内藤ホライゾン0 票投票先 →時雨
パラメデス0 票投票先 →蒼星石
井上準 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
蒼星石 はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆天使GM 噛み許可」
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
蒼星石さんの遺言
                    ______
                    /二二二二二二_)
                      iミ三三三三三三彡!      ――これにて閉幕。
                ,.-┤ミ三三三三三彡.|>,
                 ヽー--========ニニ7
               _,〉、ミニ三三三三三ニ彡'^ー-、
               __,/:: //| /ム、` ̄´ミ、 ヾヽツ{|}:: ::コ-ーァ 
            /:: :`:: ::.{|} ソ/ィ'、__ヾヽミ__ミミヽ==-:: :: :: :::,'
             〈:: :: :: :: {|} イ!|ト、  _._   ,.ィ|i7ヽ {|}:: :: :: ::|  
            ',:: :: :: ::{|}  レ ヾ> _ < ,レ'  {|}:: :: :: フ
  (ヲ、        _〉_::_:: ::.弋}    `ー∧`ー'   {ソ}:: :: ::人,、_      /⌒ヽ、   ,.-、
 {"゙=゙㍉___,,..< ̄ ´  ):: ::弋}__,、rナ'ト||,〉ト`==、 川':: :: ノ    ̄`>―L==≧´|}‐´  ヽ.
  {| ゚ ゚ ゚         _/:: :: :: ::`ー^':: ::K||_,〕゙弋r、「ノ」`ニ´          /    %-/⌒i  }
 r弋       _/´  \:: :-┬、:: :: ik'^>!:/;;Li」‐′  `ー――--=、       % つ   |.  ,
 `ー乂__/`ー´         ̄ /:: :: ヾ;;ヽ;;;;;>":: :: ::ハ           `TT⌒7ー'-イ   ,/ /
                 ,ノ:: :: :: :: :\〉:: :: :: :: :::_}           { ゙=" / |  / /
                   ハ:: :: :: :: :: ::、/ :: :: :: :: :: 7           `ー、     ゙=" /
                ト、:: :: :: :: :: :: 〉:: :: :: :: :: ::{             / / /`ー‐'
                l:: :: :: :: :: :: ::ハ :: :: :: :: :: ::〉               /__/ /
                `ァ:: :: :: :: :: | :: :: :: :: :: ::./             /_/L゙〈
                〈:: :: :: :: :: ,!:: :: :: :: :: :: :)           / Y´/
                     `「三三i´}、:: :: :: :: :: /              / /´/
                       |三三} l:: :: :: :: :r'´           / / /
                  i三三i  `i`ー'T′          / / /
                       ',三シ  .|   |           / / /
                  ゙="   l   l           / / /
                       ,|.__」             l / /
                       _|iK>|i|_              |/_/
                      〉ー、ニY――-
                         ハ. __ `|ー-
                      {ミ三ミi!
                           ',ミ三シ
                         ゙="
井上準さんの遺言
            -― -
.       ,           `
     /               \
      ,                 ヽ
..   /                       ,
.    ,     __ -=≦            i
..   i_彡    r.. ・ ̄ノ         ,.ィ=、 !  俺はついていけるだろうか……
   r ・ }!   ゝ- '        /!:::i !. !
   ト-'/               {  ノ.!/   蒼星石が生きるスピードに
   | !             ゞ'彡〃
....  | ヽ`           rー .ノ′  そしてタイムマシン開発に
.....  !              /`¨´{
..   !.   r- 、         ,    |
     :.   ̄       /    .|  _
     :.        ...::::    _ r≦   Y
      ゝ-- r≦:.:.:.:. _ r≦   _ -=
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
アストルフォ 「今度こそ朝一ゲットー☆」
パラメデス 「おはよー」
一方通行 「                  / ,.イ  ハ ヽ  ヽ ヽヽ
                  レ'/ | / ノ ノ|,ィ ハ } }
                      Vト、ト、| |,.イjノ jノ 川ハ!    俺は永遠にこの村で生き続けることォ決意したぜ
                     |Yソ乂_ノ_フ ´i ,.彳'∧
                       バ、   ̄イ N八N乂       あばよ、現世
                        ハ`ヽ  _,ト、レ'ハヽ
                    r'/ `フ「 / 乂从{          さっさと来やがれ、来世
                      |.i | |`ー‐二彡ハ
                   | | !.|フ ´   _ヽ、
                 | | | レ' ,. <´ / }
                  | | |  /   ! / ハノ
                   j ト、`´    V´   |
            ,.. --、. ∧ノ   ̄ ̄ ̄ハ    |
          X´ __/ _」|       ∧   ∧
         /  / ハ /!`ー――‐/ / V  ハ
          |  / _〈  ,.イ ! `ー――/`7 r'〉'   !
          | / {  V | L- 、__// / /、_ /
       //  ∧_.{  ヽ ̄\___/イ/`ー /
       / .r―‐〈 / \ _二二=‐/`ー‐/
       | ! /  /: :ヽ: /`ー‐ァ‐r‐'    /
       | 〈,々/: : :ヽ`ァ: : : :{:| V.  /
      / /冫: : : : :/: : : : : : :V/ヽ/
      / / ./: : : : :/: : : : : : : /
     /`/ /: : : : :/: : : : : : /
   / / / : : : : /: : : : : : /
  / / /: : : : : / : : : : : /
 / /  |: : : :i: /: : : : : /
/`/   |: : : V: : : : :/
../     |: : /: : : ,イ
      |:/: : : /: 〉」
シェゾ 「闇の剣よ…切り裂け!」
「◆天使GM 本日成立したカップルは――――」
黒木智子 「……うっす」
セイバー 「おう、朝か」
パラメデス 「おー>アストルフォ
今日はお前の勝利だ」
諸星きらり 「にょわー☆☆」
「◆天使GM ――――1組いらっしゃいます」
内藤ホライゾン 「⊂⊃                      ⊂⊃
        ⊂ \        /⊃
          \\ /⌒ヽ//
   ⊂⊃  ((   \( ^ω^)    ))
            /|    ヘ       自由自在に泳ぐお
          //( ヽノ \\
        ⊂/   ノ>ノ    \⊃
             レレ   スイスーイ   ⊂⊃
           彡
\____________________/

                 (⌒)
                   ̄
                O
               。
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
        |    /       ブーン
         ( ヽノ
         ノ>ノ
     三  レレ」
時雨 「さて、また朝がやってくる、なんてね。」
アストルフォ 「いえーい☆」
黒木智子 「ワンパン……いや、なんでもない」
セイバー 「しかし蒼星石がいなくなると途端に成立率が低くなる気がするのは余だけか」
アストルフォ 「ボクのヒポグリフにでも乗ってみる? >内藤」
パラメデス 「ドコドコドコドコドコ>一組成立」
時雨 「っとおや、また一組CPが出来ちゃったんだね。おめでとう、祝福するよ。」
シェゾ 「いい展開だな>今日も1組」
黒木智子 「ぬおおおおおおおおおおお」
諸星きらり 「やりますにぃ☆」
パラメデス 「☆☆☆☆☆」
「◆天使GM 成立カップル――――【アストルフォー諸星きらり】ペア!!」
一方通行 「                _, -‐、`ヽ- 、 _
             ,r ´ __,‐ニ、`ヽ、  、`ヽ
            ,r ,´,r´    `ヽ、ヽ、、`lヽ   おい、ハゲ
           // l, ,r , l  , l、ヽヽ、ヽ、ヽ
           l y´,  l l l  ll l l ヽヽヽ、、 l  それ違う >遺言
          ´,r  l 、l l l  l l l l  l l ` ‐ l、
          ´´l , l l`__、l ノl lノ  l / l  , 、l`ヽ
           lノlヽヽ_oヽ/  r‐,、‐、 /  l、/__
                l l` ´/   ``´ r´, lノv;;;;;`ヽ‐、_
          ______,l ,lヽ  `     ´/ ,/lノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`l ̄` ‐‐--
       ,r,´;;;;;l  l;;' l 、ヽ ‐- 、 , -/ノ l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
       /;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ;;;;;;;;ヽヽ , -´   ,r;;;;l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ--‐ -,
      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ;;;;;;;;`,ヽ __ -,´;;;;;;;/ ノ;;;;;r-‐‐ ´    /
      ,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;l        /
     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;/       /    /
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶 l;;;;/ヽ;;;l ./;;;ノl       r´  /
    /` ‐--'イ、ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽl;;;ヽ/;;;l/;;//       /   l
   ./    / l;;;;ヽ`ヽ'、;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /      ,l    l
   /    /  l;;;;;;;;;;`,‐,、` ‐、;;;;;;;;;;;;;;;;/ノ;l       l l   l
  /    ´‐‐- '---------ヽゝ;;;;;;;;;;;;l/;;;l       l 、, ,u
  /                 ` -、;;;;;l        `ヽ,-'‐´
 ヽ, ‐--  __ ----‐  ̄ ` ̄´ ‐-`」
アストルフォ 「お、やったやった」
内藤ホライゾン 「ヒポグリフっておよげるのかお」
パラメデス 「おめーでとー」
諸星きらり 「にょわー☆☆☆!!!!」
黒木智子 「1日1組ペースってちょっと順調すぎませんかね……」
諸星きらり 「やったにぃ☆」
シェゾ 「指定できないが魔力持ちがまた抜けたようだ」
アストルフォ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{i:i7⌒iV: : : : : : : : : : : : : : : :ミ*、
i:i:i:i:i:i:i:i:/^7i:Vi:i:iv: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>x
i:i:i:i:i:/: : : }i{i:i}i:i:i:i}./: : : : : :  :": : : : : : : : : : : ㍉
i:i:/: : : :.../i:ivi:i:i/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : ヽ:
: : : : : : : /i:i:i}iV'′: : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : V
: : : : : : /i:i:i:ノ'′: : : : :/: : : : : :./: : : : : : : : : : : :::v
: : : : : /i:i/: : : : : : .: : : : : : :../: : : : : : :>: : : : : : : .}
: : : : /i:〃: : : : : :.〃: : : : : / . :::/: : :ィ: : : : : : : : /
 : : :{i/: イ: : : : //: : : : /㍉、/: : , ' }: : : : : : : ,: :
 :..:../〃:,′: : //: :トzzzx / ヽ.. '′ ,: : : : :.:..:./
:..:.:./ノV,′: :.//: : :{i´/iィ斧x.    v /: : : : :..:./: :,: :
: : : : ://: : : : /: : : :{i/f7しヘ/^vヽ ∨: : :. :.:.:./: :/}: :
: : : : :.:i: : :..:./.イ : : ` 乂.ツ′ }  /:イ: : : : .イ==ミ: :   というわけでお先に失礼☆
: : : : :..{: : :./: ノ: : : : {  ”''¬   イ i/: : :/:/  冫:
: : : : :..{: :./: /: : : :.:.N       /:.: ィf斧7ミ、./: :/
: : : : :..{ : { /: : : : :...{      /    /fツi/ .'′:./:
: : : : :..{ : v{: : : : : :..{ ,.ヘ       { ”ー /: :..::/: :
: : : : :..{..V xくx≦“イi:i:i:i:i:i:..、    .′.=彡: : :/: /:
: : : : :::{ ̄ /  / Vi:i:i:i:i:i:i冫      /:.イ: }: /: :
: : : : :..{\′ ∠: : {_.‘''ー=         .イ: : :}:/: ′: :
: : : : : : : : \ x< ト、   ___ ...   匕:...}:...:.:}/:}: : : :
: : : : : : : : : :..\__` ”  //{ /}...:.:.}: /: :..:}: : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : 三“≧x.. .{,′v: :}: : : : :...}: : :」
時雨 「さて、誰がカップル成立、なんだろうね
おめでとうの言葉を送ってあげるよ」
セイバー 「ん? 泳…ぐ…?」
諸星きらり 「んじゃ、アストルフォちゃんよろしくねぇ?」
パラメデス 「ヒポグリフで海水浴?」
「◆天使GM さて、本日より【ルールその3】
狼同士、共有同士、同原作同士で異性を宣言することが解禁されます」
内藤ホライゾン 「CP成立おめでたいお あやかりたいお」
セイバー 「海水浴か。季節ではないがまあ、悪くないものよ」
時雨 「おー、きらりアストルフォちゃんだね」
シェゾ 「理性蒸発とハピハピ…?」
一方通行 「嘘だロ…オイ
BB…いや、としm…ミイラに需要が…」
天使GM 「と言ってもfate男は今消えたけどな」
黒木智子 「おお、やったじゃん
原作でくっついてた相手がいればだいたい通るじゃん」
内藤ホライゾン 「同原作とかいるのかお・・・?」
諸星きらり 「同じ原作はセイバーちゃんとアストルフォちゃんだけかにぃ?
だから実質狼だけのルールかにぃ?」
時雨 「同原作、居ないような感じかな」
セイバー 「そもそも同原作などあるのか?
共有がいないのは明示されているが」
黒木智子 「私はいないけど……」
アストルフォ
            __ -‐‐‐‐,-'ヽ‐-、___
         ,,-,ゝ~,::::::::::::::::::::::::、\:::::\:ヽ
       /:::/:::::::i::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ ヽ::::::::::l‡‡‡‡》
     ‡‡/:::i::::::::::;::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ `、:::::::::l‡†‡‡‡ミ
    †‡†:::::l:::::::::i::i::::::::::::::i::::`、::::::::`, `,:::::l‡†‡‡‡‡ミ、
   †‡/::::::/::::::::::i::::l,::::::::::::ハ:::::l:::::::::::::l `,:::l‡‡ゞ〓ニ::l
  〓†l:::::::/:::::::::」斗+‐ト::::::::::::ハ-┼-+、 i:〓‡l::::::::::|::::l
   ‡l::::::::l::::::/:::ハ::::l ` 、::::i  |:::| \i \:::l†i::::::::::::::::l
  /‡ l::::::i:::i:::::,:::l|/ |::/   l:/ ,:|ハ|  | lハl:┯::::::::::::::::│
 ━-l::::::::l::::i::::::x'──‐     ―──‐|l:::::::::l::::::::ハ:::::::│
   l:::::::l::::::l::::::イ彡三ニ     彡三三ミト::::l/::::::/::::::::l/   よーし、じゃあまず一緒にヒポグリフ乗って
   │:::::l::::::::l:::ハ|~~ ̄~      ~ ̄~~ │:::i:::::::l::::::::::l  お空への旅で出発だー☆
    l::::::l::::ハ:^l:::ハxxxx      xxxxx i::::::::::::::/ミ∥:} ̄ ̄>
   │::::::/ l:::::::::ノ:::x   ‐‐--      イ::::::::::::::lミ〃}   \
 __│::/___l::::/|::::/个        ,. イ/:::/l::::::/ミ::彡》    >
  \ |::/  i/ __|::/_______`__r  ´   //  l::::/ミ::丿::》    ̄\
  ___ヽ     \|/ ーーー-- |      ン   │:l::ミ:〃::丿  < ̄
  \  ... ..... ..\    ノ    /    |::/:::ミ;:/)    >
    \       ... ̄――――‐      |/{::巛彡::〉   /」
パラメデス 「今カップルになって片っぽが消えたな>ホライゾン」
「◆天使GM では、カップルはGMへ投票を
そして、そのほかの皆様はアピールタイムでございます
相手に自分を選んでほしい……できることはあるはずです」
一方通行 「ん?同原作って俺GMしかいねェんだけど
というか寧ろ同原作俺とGM以外いなくね?」
セイバー 「エクストラとグランドオーダーはまた違う気しかせぬ。
というか余グランドオーダーやっとらんからな。一応さけてはいたが」
諸星きらり 「ヒポグリフちゃん?乗ったことないけど、すっごいドキドキすゆ!」
黒木智子 「こいつら楽しそうだな……ヒポグリフの餌に睡眠薬混ぜてやろうかな……」
パラメデス 「アピール……アピール……バリアー張れます(キリッ)」
アストルフォ 「ExtraとApocryphaだから同作品・・・同シリーズくらいかな」
時雨 「うん、でも僕はみんなを見てるだけで幸せになれるからね。」
シェゾ 「fateだけじゃないのか?>同作品」
アストルフォ 「Apocrypha! >セイバー
ジャンヌ達と一緒に出てるから!」
諸星きらり 「こらっ!そんなことしちゃ駄目ぇ!>智子ちゃん」
内藤ホライゾン 「特技は加速することだお」
時雨 「あぴーる、と言われてもいまいちピンとこないかな。
ほら、僕ってあまり魅力があるわけじゃないしさ。」
セイバー 「まあ、グレーゾーンはなくなったということでよい。」
天使GM 「ああ、これ定型文みたいなもんだから気にすんな
あと俺に選んでほしかったらモテモテ落ちしてからじゃないと話にならないぜ>もやし」
黒木智子 「ひっ! ごめんなさい!>きらり」
シェゾ 「お前…が欲しい!」
黒木智子 「くそっ……怒られた……小宮山のせいだ……」
パラメデス 「私は付いて行けるだろうか……この世界のスピードに>加速」
諸星きらり 「あやまるのはいい子だからきっとすぐカップル成立するにぃ☆>智子ちゃん」
セイバー 「派生作品ってどこまで出てるか把握してないとかあるよな>アストルフォ」
内藤ホライゾン 「あとお茶が好きだお」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
諸星きらり はショック死しました
3 日目 (1 回目)
天使GM0 票投票先 →アストルフォ
シェゾ0 票投票先 →アストルフォ
黒木智子0 票投票先 →アストルフォ
一方通行0 票投票先 →シェゾ
セイバー0 票投票先 →パラメデス
諸星きらり0 票投票先 →天使GM
アストルフォ1 票投票先 →天使GM
時雨0 票投票先 →諸星きらり
内藤ホライゾン0 票投票先 →アストルフォ
パラメデス0 票投票先 →諸星きらり
アストルフォ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
諸星きらり はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆天使GM 噛み許可ァ」
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アストルフォさんの遺言 __ /\                                                      __
.ヽ.  / / \                       .⌒>---. 、                       _/  -
.  \ /'   \__               __/:イ:i:i:i:i:i\:i:\, ヘ                    \
.   \      ヽ=ミ          {ニ/:i/:i|:i:|:i:i:i:i:i:i:Ⅵ:i:i寸ミ7       ___   ´  \\ ノー
      \   / /{......ヽ         </:i:i:i:i:i:i|Ⅵ:i:i:i:i:i:ヽハ:i:i:i:i:iV\     /..........{\\     ´
         __,ノ.............. ゝ--=ミ>- /:iイ:i:i:i:i:i十ヽ从才´ i:i:iⅥ::i:ミシ     ノ......... 人   /
        /:|.....................}  < ヽ〃/:i:i:i:i:i:i:ix= 、ヾ=x|:i:i:iV:i:∧   / |、................\)
        , :人.................∧  <  { /:i:/:i:i:i:i:从   - v  |:i:i:i:i:i:i:i∧ /  |: \............./
        : : : : : ̄ ̄:\:i|  /  /:i/ {:i:i:ii {∧ 乂:::::::/ 从:i:i/:i:i:|ヾ-''   ∨/\ ̄
          i: : : : : : : : : : : i|   ̄\ ,:i:i' |:i:从 V_ ≧ - イィ }/:i:i从ハ :i /   V: /: :.\   こんなに可愛いボクが女の子のわけがないよね☆
         : : : :|: : : :/: : : i|     'i:/(八:i  ヽ}洲洲洲洲{ ノ:i:i:/:i:i}:i:i:|,/'    V: : : : :.:\
       |: : : :|: : :/: : : : i|      、 >ヾ   }   |   {´ /:i/:i:iヾ:i:/、    /! : : : : : : :.ヽ
       |: : : :|: :/: : : : : i|     ----- >\/≧=--=≦、// ヽ:i:i:Y:i:i} -=彡, : : : : : : : : : i
       |: : :.:.し': : : : :.:.:i|        ><: : : : : 人)/ ': :\八:i:i:i:ハ  /: : : : : : : : : :.:|
       |: : : :/: : : : :.:.:i|       :≦i }\: : ̄(rァ ): : /:/ }ヽ:i:i:i:i}/: : : : : : : : : : : : ,
       |: : , : : : : : : : :.八_ , 斗≦: : : : :| / ヘ ≧: : _: ≦ヘ: :{  ,八:i:i:i:}: : : : : : : : : : : : : :/
       |: /: : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : :} Y     r-ィ ´   r' /: : ハ:i:i:|: :\: : : : : : : : : /
       |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i v   乂乂    ノ , : :.人:i:i:il : : : \: : : : : :.,
    ノ⌒ヽ|: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : | :    |    /  i /_{:i:iY:il : : : : : \ : :.:/
 ̄´       |: : : : : : :./: : : : : : : : : ---=ミ:ノ /   ,      {\{/:i:i:i:i:ノ: : : : : : : : : :/
       | : : : : /: : : : : : : :./ 〃> ⌒ヽ=ミ_   i    _{_ -ゞ {彡(==彡: : : : : : : :./
  __     i|: : :/: : : : : : : : : /  {{ { Eシ }: ヾ 弋r、 r-= /:i:i:i:i:人==\ : : : : : : : : /__
     \ 八: --------- /i   ミ{ ゝ-r ´ \ 、~~ノ  ̄/ ̄  \/ : : : : : : : / ̄ ̄ ̄ ̄    、
.     彡/:/        /' 人. 八  ∨ /: \} r=\ ̄/     ̄  ヽ: : :_: : : /          \
     /'           /   \_,ァ ∨: : :/__\: : :Y'      -=ミi/   ヽ/   \
\    /         /=--- ////∧   v'  ̄ ̄ ヽ /   /                 \       |i
  \ ノ          {     /////,'∧  ∨..................v  / ヽ____|i             \       |i
諸星きらりさんの遺言 にょわー☆
一足先に待ってるにぃ☆
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
黒木智子 「オラァ!」
パラメデス 「私だ」
内藤ホライゾン 「おはようだおー」
一方通行 「                             _. イ⌒`¨¨'´\_
                                ' /    { i l  ,ヽヽ
                           /  // , 乂リ / ,  ,   おら、朝だオイ
                             /  // /  イ } 'イ i!  !
                         /イ/!| {从{//ィハjリ! li: i:i!    俺ァ壮大な計画を思いついた
                            アィハl i!      ' /}ハ/::ハ}!
                               'ィハiト   r== y  ハ}/      そうだ、ここに国を作ろうゼェ
                             /イi爪:.、 ゝ- ' /i{ヾ
                           ヽト}:|i\_ .イ{从{
                                  'jリ :::::ハ`     _____
                          ____ /   ' ゝ=ァ´ /ニニニニ≧=-,_    -―――‐-  .. ___, -―-っ
                             ィ{  {ニニニニニニ/ /ニニニニニニ/                       ` ト-ャ
                       _ -=≦ニニ\ マニニニニ゙/ /ニニニニニニニ.{ ___ ...  -――――     ̄ ̄\ 、トニア
               _   --―‐'|ニニニニヽニニヽマニニニr'´ イニニニニニ> ´ ̄                      ヽ_}ラ´
.       ,イ__ .. ´     __ . -|ニニニニ,iニニi !ニニニl /ニニニニニニ′
      {  _  -― ¨       ` ー=ニニ|ニニ.i!_/ヽ_l'ニニニニ ヘ./
      / /´                  |ニニニヽ/ニニニニ/ /
      iイ{                  トミニニニニニニニ/ /′
     ゙'`                  |、 ヽニニニニ_/ /ニ/
                           |ニヽ iニニニ/ _/ニニ/
                            |ニニl!_∧ニ〃ニニニニ.′
                             lニニニ〈 〉ニi!ニニニニ
                        |´ ヽニ∨ニニ/ ` マニ.|
                         l´ニ`ニニニイニニミ、 \|
                          iニニニニニニニニ\,|
                          /ニ_ニニニニニニニニ|
                      /_/,-`_.∧ニ/` <ニニ|
                        l´/ニニ∨ニ´⌒ヽ ` ミ|」
シェゾ 「アレイアードスペシャル!」
セイバー 「ずいぶん朝も早くなったものだ」
時雨 「改めておはよう。また良い朝だね。」
「◆天使GM 本日成立したカップルは――――」
黒木智子 「どんどん部屋が広くなっていく」
「◆天使GM ――――――0です」
セイバー 「それだけ集計も楽になったのであろうな。
さて、今日の祝福をエルものは誰ぞ」
パラメデス 「国守りならまかせろー(バリバリ)」
時雨 「まぁ、うん。しょうがないね。こういう日もあるよね。」
黒木智子 「ナムアミダブツ……ナムアミダブツ……」
内藤ホライゾン 「この沈黙が痛いお・・・」
シェゾ 「0か…残念だな」
一方通行 「まァ、そりゃいつかは0になるよナァ」
パラメデス 「デデドン>カップル0」
セイバー 「おらんようだ。では一番人気か。
道標の場合はどうなるのだろうな」
「◆天使GM 【ルールその5】を発動し、モテモテボーイORモテモテガールを選定します」
パラメデス 「いったい誰がモテモテなんだ……」
一方通行 「なんだァ?やる気あるようなら
歓迎するぞ? >パラメデス」
黒木智子 「誰一人妥協しなくてカップルできないお見合いパーティーって素敵だよね」
内藤ホライゾン 「さてだれが一番もててんのかお」
セイバー 「1票同士で殺し合いなんてありうる気がするが」
「◆天使GM モテモテボーイ―――【内藤ホライゾン】さん、霊界へボッシュートです」
時雨 「あぁ、そういえばそんなのが有ったね>モテモテ
あまり僕には関係ないと思ってたから、すっかり忘れてたよ」
パラメデス 「ひゅーっ」
内藤ホライゾン 「まじかお!?」
一方通行 「意外だナ、オイ >モテモテボーイ
いや、こっち来るとは思ってなかったけど」
「◆天使GM 圧倒的投票数でした」
黒木智子 「ブーンスレだと往々にしてモテキャラだね……」
内藤ホライゾン 「・・・あー」
パラメデス 「圧倒的だったのに恋人になれなかったのか」
シェゾ 「これでチャンスは1/2…
LWじゃないよな?」
天使GM 「後別に俺はお前狙ってないからな!!むしろソリストになることを期待してる>一方通行」
内藤ホライゾン 「うんまあ仕方ないお」
セイバー 「意外といえば意外だが。なるほど、このルールで男女の数が変動していくのか。
どうやって男がいなくなるのかと考えていたが」
時雨 「圧倒的って言うほどの投票数でもカップルが出来てない、んだね……
う、うん涙を拭いてよ! きっと良い女性が見つかるからさ>ホライゾンくん」
一方通行 「圧倒的なのに恋人になれない…
まさかホライゾン、テメェも「こっち側」の住人だったのか」
黒木智子 「男全滅したら先生と組んで準備体操するのかな」
セイバー 「そして狼を当ててはいけないことに今更気づく余であった」
パラメデス 「なにそれ悲しい>もこっち」
内藤ホライゾン 「こっち側・・・こっちは別にホモじゃないお>一方通行」
一方通行 「あァ、ウン
…そ、そうダヨナァ?(わざわざ言ってくるあたり…裏がありそうダナァ) >GM」
「◆天使GM さて、ついに男性陣は二人を残すのみとなります―――」
黒木智子 「通常進行です……>パラメデス」
セイバー 「余は女子でも一向に構わん。
なに、酒の席ともあらば胸の一つも揉まれようというもの」
パラメデス 「アピールターイム
……バリアー張れます」
一方通行 「いや俺もホモではない(真顔 >ホライゾン」
黒木智子 「チクショウ! 少ない方が減りやがる!」
シェゾ 「力が欲しい!」
黒木智子 「もう百合でいいんじゃないかな」
時雨 「アピール……ごめん、あまりこれと言ってないかな。ごめんね。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
天使GM0 票投票先 →内藤ホライゾン
シェゾ0 票投票先 →内藤ホライゾン
黒木智子0 票投票先 →内藤ホライゾン
一方通行0 票投票先 →内藤ホライゾン
セイバー0 票投票先 →パラメデス
時雨0 票投票先 →内藤ホライゾン
内藤ホライゾン1 票投票先 →天使GM
パラメデス0 票投票先 →内藤ホライゾン
内藤ホライゾン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆天使GM 愛に貴賤はないのです―――>裏ルールを危惧している方へ」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆天使GM 噛み許可ァ!」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
パラメデス 「おはー」
セイバー 「おはよう」
一方通行 「            | i  i    .!      | .| /  |i {ヽ.| \ \ \ .\\.   \.  \
            | i  |   |     ┼=ァ――- 、!|\ \ ヽ、 \ ヽ ヽ    `ヽ  \    国建設計画、始動
            | i  |   |     |  {i     ヾヾ   ∨`\ ヽ }ヽ}.  .i   ヽ   ヽ
            | i  |   |     |   >、}'´)   ヽi     ,r≠∨ ̄ ̄   .!   .i\  ヽ   こっから先は一方通行だ
            | i  |   |     ヽ  ヽ ` ̄ ̄ \     孑ヤ>、i.   !   .|  `ヽ }
            | i  |   i      i \. ヽ            <if)   ハ.   .i    |   i/    それはともかく残りでまともなカップルっているのかァ?
            | i  i           |  `ヽ}            ノ `ー ´ {∨ i!.  .八
            | i             .|    j!      ´ /      i. i /  .    \
            |      ヽ        |                   ,' !/   ヤ、.   ヽ
            i.      ∨     .|弋.、________     ∧      ハ \  }
            八      .∨      .|  弋―――――――ア   イ ハ\    i、ヽヽj!
          /  ハ.    ∨     .!    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´   ハ  i  `ヽ  | `ヽ
            ノ  ハ∧   ∨    |         ̄ ̄     ,イ i. ヽ .|   ヽ |
               ノノ ハ ハ. ∨. . .ト、              ,イ  |  ヽ |    ! .|
                   /j. ハ.j ヾ   |  >           イ   .|   !j     .j.ノ
                    / j/ ハ}  ヽ  |     >      イ. .!`ヽ |   j!     ´
                /       ', |        /i≧≦.人 j  i. |
           -‐´ ̄^\       ヽ!      / !ハ  / |/   ヽ}
        -‐´:::::::::::::::::::::: `丶、           /    i. / /
―― ´ ̄    \:::::::::::::::::::::::::::::::`丶、        /    jソ
::::::::::: ̄`丶、   `丶、::::::::::::::::::::::::::::::: `丶、     /
:::::::::::::::::::::::: `丶、    `丶、:::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、/、_」
黒木智子 「明日になってた……」
シェゾ 「おはよう」
「◆天使GM 本日成立したカップルは――――」
時雨 「おはよう。朝が来たね。」
セイバー 「しかしもう男も二人か。これ片方死んだら次死ぬんじゃないか」
「◆天使GM ―――1組いらっしゃいます」
一方通行 「あー…今日は朝一狙ってみたけど取れなかった…
残念だァ」
パラメデス 「来る者拒まず、去る者捕らえるのか>こっから先は一方通行」
黒木智子 「くっ!」
セイバー 「最後のぼっち男が決まったのか」
パラメデス 「だーれだ>カップル」
時雨 「あ、カップルできたんだね。おめでとう。祝福するよ。」
「◆天使GM 成立カップル―――【一方通行  パラメデス】ペア!!」
黒木智子 「脳内だけで楽しく生きていく方法をぐぐる」
一方通行 「来ない者も捕まえて労働力にするまである >パラメデス」
パラメデス 「お前の国を守ってやろう>一方通行」
黒木智子 「一方通行! お前ソリストになるって約束したじゃないか!」
セイバー 「そろそろ終わるんじゃないかこれ?」
一方通行 「                /二   /´   ` 二``ヽ、\
                  /"´ / / /⌒       \ \\
            /,  /,/ //      l  i、 ヽ、 ヽ\_
           //   / / / //  /|  | \ |\ ヽヽ`
             //   //  /   //  / |  ./  ヽ | \ i 〈
          // / i  //   i  /  // ./ / i  l | \i、i ヽ
          / l / / / l  ,>'"´_,,./´ ./ / /  |  .l i、 i l .|、 〉   ……
          | | | | |  |´i´l/ | / ./ / /  l  /  |  |l/ |、|
            |/| | | l  l | | l//i _/ /  |/ ./l ,、 ! i l  |
          | .| | | 丶 .| |// i、  /l l i  ///l/ | |、 | i /
              i V | i \ |"´ |――--|| | |/i //==| ノ/i/
             / ノi ヽ   \i i、i====、| | / /イO  ノ|/i .|_
         / / |   |/i/、  \ |〈、 O  ,>|/l/ iー ' ,;::| |、l  ヽ\
         '´  l、i 冫\ \ヽ、 `ー-' /    l   ;,;,| |   ヽ:. ヽ、
               l i \  \ iゝ        冫   /     l:. : :丶
             |/、\`ー-、i/        `_,  ./i.       |:.:.:.:.:.:i
          ,. -―1-\\ i/\\     ∠二_ノ ,イヽ|      |:.:.:.:.:.:ヽ
        /`ヽ、    \、|l\ \ \、_    ー ,/, ヽ ヽ       |:.:.:.:.:. : 〉
.          l:.:.:.:.:.:. : `\、   `   \ `ー-=二ニ=ニ_ノ   l i       |:.:.:.:.:.:.: |ヽ
        |:.:.:.:.:.:.:. : \:. ``ヽ、   \       (  \/ /ヽ.    |:.:.:.:.:.:.: | l
.         l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:. : :\    \      `  /\:. : l     |:.:.:.:.:.:. |  |
        丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.:\  〈\``ー--、___ノ  | \ |   |:.:.:.:. : :|/ l`ヽ
         \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :\:.:.:.:\ \``ー-、_    |:. : :).|    |:.:.:.:. : :|   | |」
シェゾ 「動機が不純だったから…か…?」
時雨 「……うん、おめでとう。僕は二人を祝福するよ。」
パラメデス 「素晴らしい、任せておけ>一方通行
痺れさせて連れてくる」
一方通行 「期待してるゼェ >パラメデス」
黒木智子 「ああ空気が薄くなっていく……」
セイバー 「そんなことよりシェゾは今夜が来たら当てないと死ぬんだが」
セイバー 「一択だからなあ…」
パラメデス 「当てるも何も今夜のシェゾは選び放題?」
一方通行 「シェゾ、モテモテボーイだなオイ」
「◆天使GM ――ではカップルはGMへ投票を
そして、その他の皆様は、後悔なきように―――」
黒木智子 「どこ行っても思うんだけど」
黒木智子 「基本的に男の方が少ないよね」
シェゾ 「百合解禁されない限り指定が一択だから…
選び放題か…?」
時雨 「そのはずだね>選び放題
僕たちは全員シェゾしか選べないんだから、ね」
セイバー 「トチくるって垣根って叫ばないかなって」
黒木智子 「きっと私の気のせいや気の迷いじゃない……」
パラメデス 「人数が減るからむしろ空気は減ってない……?>もこっち」
一方通行 「まァ、GMが男で
その上でホライゾンいなくなったしなァ」
セイバー 「期待しちゃうじゃん?」
黒木智子 「お前ら空気と一緒に去っていくんだよ>パラメデス」
時雨 「もし万が一そうなったとしても、人気投票的な意味でシェゾが吊れるから、ね>セイバー」
天使GM 「だめです>俺を叫ぶ」
セイバー 「余はそういうスケールの大きい男がいいとかそんな話よ」
セイバー 「だめか…」
一方通行 「……(待て、魔術の国なら若返り的なのがあるかもしれない…
いや、あるはずだァ…これは、勝てる!?)」
パラメデス 「バリアーで国を守ろう、そうしよう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
パラメデス はショック死しました
5 日目 (1 回目)
天使GM0 票投票先 →一方通行
シェゾ0 票投票先 →一方通行
黒木智子0 票投票先 →パラメデス
一方通行1 票投票先 →天使GM
セイバー0 票投票先 →パラメデス
時雨0 票投票先 →一方通行
パラメデス0 票投票先 →天使GM
パラメデス はショック死しました
一方通行 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆天使GM 噛み許可」
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
パラメデスさんの遺言 こっから先は一方通行だー(ドヤァ)
一方通行さんの遺言                   __ _
               . : ' ´イ     ≧xミ
            /  | l" , -‐         \
             . : ´       ' ミミ   \       ヽ
           /     ii        \   ヽ    ', 丶     そうだ、ここに幼女の国を建てよう
        /  i  i i i            i    i  ミ=‐-
        ,' ,  |  l i i     i    i    i  i ハ
          i! i!.  |  | | ',   i|  |. i   i i!   i  i ハ
          | ハ.  i  ヘ i! ',.  i|  |. i   i i|   i  i 从
          {|¦  i   iヽii i  i|  |i | i! ii i|  |  i |リ
.        i! i| ii .i i |ハ\ i i i|、, |i |/マi i! .i|   |  i |__
           i| { {i {i|从リ≧i .i|.i!i!|i.斗≦-i!i!i|  | |^j:.:.:≧x 、
.           ヘ ii i!弌 ヾ' i! i!州リ 、ヾ' ,刋.i|   |リ.|  ∨.: .: .: .` .、
.        x ≦¨iレ∧   ̄    丶  ̄  j ハ iリ i.:.i   ∨: : : : :.:.:.:.\
         |.:.:.:.:.:.:.:.:.i ',     i|         ハ   /ノ.:/  /: : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
.       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:i i i\   `      /i /´.:/  /: : : : : ::.:.:.:.:.:.:.::|
.        |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i!从V丶 ' 二`  ∠ ,ノi!リ:.:./  /. : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.::|
.         |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ ∨.ヽ _ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ./.:.:.:. : : : : : :.:.:.. : : :|
       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i´ i´:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : ::.:.:|
        |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iマ: .∧ ∨: : : ,、.:.:.:.:.:i  .i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:..: : : : : : :|
.      |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i. \:.∧ ∨. ,' \.:.:.| /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.: : : .:.:.:.:|
.       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i   \:.\ i :\ /.:.:.|./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マ.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
シェゾ 「お前が欲しい!」
黒木智子 「がんばれ>一方通行」
セイバー 「余と狼とGMになったら続くのか?」
「◆天使GM 最初に言っておきますと、3人最終日はないのでカップルもカップル以外もGM投票です、その上で」
時雨 「さ、僕はカップルを祝福する準備ができてるよ」
黒木智子 「続くというか……ソリストエンドだよ……>セイバー」
「◆天使GM 本日成立したカップルは―――――」
セイバー 「今日で終わりか」
黒木智子 「溜めやがる」
「◆天使GM ―――【シェゾーセイバー】ペア!!」
時雨 「……うん、おめでとう、セイバーさん、シェゾさん。」
セイバー 「正直かんむすのほうが魔法っぽいと思うぞ」
黒木智子 「ふぅ」
シェゾ 「魔力を奪うと言ったが気分が変わった
戦力として使うぞ」
セイバー 「というかエクストラの聖杯戦争って魔法じゃないよな…」
黒木智子 「リア充の国、フィーリングカップル村」
黒木智子 「その空気を吸うだけで私は高く跳べると思っていたのかなぁ……」
「◆天使GM では、祝い、そして歓喜しつつ、GM投票をどうぞ」
シェゾ 「ステータスに魔力があってBと高めだから選んだ」
セイバー 「逆だろう。余がそなたを使うのだ。
まあ、どちらが主導権を握るかは初夜で決まるということだな❤」
黒木智子 「シェゾガチ思考だな……」
シェゾ 「共に戦えればそれでいい>セイバー」
セイバー 「             _ィf' ⌒`ミーx_  -‐…===…‐- _
.          /´       > `≧x、        `゙ 、
.       , ′       / ,ク'⌒/ ;:            \
        ,,′     ,  , '   ,:′, '               :..
      {i       ′       ,'                 }li
       |l       / /      ,'    :                }li
       ||     / /            :       :!  :  :   }li
       |l     /                :   :   :!! :!  i   }l!
       {i     /              !   :    :!i: ! :i    il:
.       \、 ′   /   ,'   : i:! |  :!   :! l ! :!    l|
               ;,k   :!    l: il :!  :!   :! l :! |!     l
           .l    ,: j i /|   l ! l! l:  :!   / i ! j{    :!
           .|   / /И/ j!`ヽ、| ! l! !!  /! / /リ^v'!    :li
           .| ∧/ ,xf斧=ミX、\! l ! ! /斗匕三二ミx|! !   :il
           .i /И! ハ爪j}刎ヾ ノ',ハ! ノ' '゙ ィJ爪::リ '゙ !i !    |l
           .|iN l| !{ ;,乂_,沙'       、乂_沙'  jハ    i!
         |l   l|从 `^`¨^          `¨^゙´   / /l!   l! =-<
         |i  l!}∧        ;.          /ノ/l!   l!     .`ヽ
       _二ll   :i { ∧         ′         ////l!   :!/       '  
     ア´   l: :  i l///\    、    ,     , }/// l!   !      }
    1   ..| ! | |///il兊:.、   ゜  ´    /ト=≧ー!   :!       {   さあ、主従関係を決めようではないか❤
      |     | l | |/   \ >      .< ./   _.l |: 从.      |
     !    .| l │l.     \ヽ `TT´  /       |  ′ヽ.     |
      !    从 l |       `‐<ニ>‐´       | ,'   ヽ     |
      ! ./\  /                     | /|   .∧  _ノ|
       V    7                        |/ |     Y´ /
       /     /                         '  |      ∨
     / /,   | /                              |  ',   ト、
  -=彡.イ    | .{            ヽ  /           |  ハ  い\
     ,!   ∧{              v              | / |   | |イ
     |   l |               !!              / /  .|  | |ノ
     |   l./|               }{         ∠ イ   |   从|
     |   | !                }{                  Υ /」
黒木智子 「性棒(バー)」
セイバー 「む…まあ、それならそれでよい」
時雨 「――うん、みんなが幸せそうで何よりだよ。」
天使GM 「いやぁ、感動のエンディングだぁ……」
黒木智子 「時雨モテそうなのになあ(自分がどうとは言わない)」
セイバー 「まあ、ぶっちゃけ全員ハーレムエンドみたいなものだしな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シェゾ はショック死しました
黒木智子 はショック死しました
時雨 はショック死しました
6 日目 (1 回目)
天使GM0 票投票先 →セイバー
シェゾ0 票投票先 →天使GM
黒木智子0 票投票先 →天使GM
セイバー1 票投票先 →天使GM
時雨0 票投票先 →天使GM
時雨 はショック死しました
黒木智子 はショック死しました
シェゾ はショック死しました
セイバー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
時雨さんの遺言

                  _  -――‐- _
                . ´´¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨\
.               /.              \
              .′              .′
              |             __.}|____
                         ´.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:.::.: `:.:....
                     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:`::.、.:.:.:.:.:.:..
                    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:..
                   /.:.:.:.:.:..|.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:..:: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:..
.                  /..:.:/.:.:.:.|.:.: . / {.:..:.:.:.:i|.:.:.:|.:.:.:.: i|.:.:.:.:.: '.:.:.:.:.:.
                  .:,.イ.{.:.:.:.:{|:.:.: ′'..:.:.:.:Y⌒Y.:.:.:.: .i|.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.
                  ′ |.:ハ.:.:ト、.:..|  ′.:.:.:| { }:. . :.:.i|.:.:.:.:.:.::.: ,.:.:.:.|
.                 |.  |.i|.:从} 、.:|  '..:.:.: } |:;.:.:.:.:.:.i|.:.:.:.:.:.:. ..′ :|
                 .|.  {.:.:.: ノ  ィ灯心∨从{.:.:.:.:.:. λ.:.:.:.:.:.::.:.:.':..:|
.     「 Y             从:l    ∨じ  /´¨.′.:.:.:.′、:.ト、:.:.:.:.:.:.、
  ,-「ヽ| '. /Y             i|        /.:.:./:.:.:.::../_.: :∧.::.`ー―‐‐
  l '. { ¨イ {.                   /.:.: イ:.:.:.:. / l..:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 Yヘ '、」i:i:i:L_」           ':.ム  、_   7:/.′.:.:.:/ . '.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.八
. ∧」iヽノi:i:i:i:i:i:i|           |.:.∧     イ/.:.:.:.:.:/イ.:.:.:./.:.:.:.:.:._   ¨     ……意地、はりすぎちゃったかな
  ∧i:i:i:i:i:i :i i从.           |.ハ.:|`ー――、/.:.:.:./7}:.:.:.:.ノ__. 。s升
    、i:i:i:i / Y.            |{ j{      /.:.:/ ´.:|.:.:.:.:ノー、.  〈
.    {¨¨´   /         八      / イ} ノ.:/.:_ノ´_.    ∨
.    `ー―‐ ′' .           __ノニ{_」.:.:.:.:7'ニニニニニ`. 、   、
        ,    ' .         /ニニニニニ| }.:. イ′ニニニニニニニ∨
.        ′   ' .        イ二二ニニ | |.:.ノニニニニニニニニニニ∨.  Y
.          ,    ' .    /. {ニニニニニニレ⌒{|ニニニニニニニニニ/ニ∨. イ
           ′    、_ノ{   ′ニニニニ{ : ∧i|ニニニニニニニニ./ニニ. 、/ニ′
.           '.     ヽ.  |   \ニニニ7::::{__.}ニニニニニニニ/ニニニニニニ ,
.           ′    l   、   _\r-}:::::|ニ7ニニニニニ/ニニニニニニニニ.′
             \      < ̄.     | :::|./ニニニニニニニニニニニニニニニニ.}
              `ー<         |::: |{ニニニニニニニニニニニニニニニニニ|
__                          ;:::::ト、 、ニニニニニニニニニニヘニニニニ.|
  ¨  _                      ;::::::|. | }`¨¨¨¨ムニr---′/二ニニ.|
      ¨ _.                   .:::::::|. | l     ∨.   /ニニニニ ,
        ¨  _.               ;::::::: | 八` ______ イニニニニニ.′
            r- _           .:::: : :|′ニニl     }ニニニニニニ /
            |i:i:i:i:i≧o。. _      {:::::: : |ニニニ7i{     ;ニニニニニニ }
 、          .′i:i:i:i:i:i:i:i:「|ニ¨  ---.|::::::::人ニニ/      ′ニニニ/λ
.  \         /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: }.|ニニニニニニ八/  \l      ' |ニニ.。s升ニ/∨
.   \.      /i:i:i:i:ii:i::ii::i:i:.′ニニニニニニニニ ∧   |.      |ニニニニ. /. |
__ ノヘ\    , :i:i:i:i:i:ii::i:i:i:i: /. |ー――――‐ニニ.、  |.      |ニニニ/    |
: : : : : :.:.'. \/i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:/. |ニニニニニニニニニニニ. \|.      |`¨¨´    ,
: : : : : : : ′ `¨ 、i:i:i:i:i:ii:i:/   ,ニニニニニ_  -  ¨二ニ|.      ;     /|
: : : : : : : :.;      、_/  __. 〉-  ¨ニニニニニニニニニ.      、__/ニ ;
: : : : : : : :.′   , - 。o≦¨i:i:ム¨\ニニニニニニニニニニ. 」     ;二ニニニニニ ′
′: : : : : : :、__ - ¨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧ ' .ニニニニニニニ _. |     .′ニニニニニ ,
_ム_ -  ¨      ∨i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i::i′ ' 二二ニ_  ¨ニニ|.     ;ニニニニニ∧7
            ∨i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:,  -、_ ¨ニニニ __」―.. _ ′ニニニ /ニ/
              '.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|.   \ニニニニ|     \ニニニ. /ニ/
.             '.i:i:i:i:i:i:ii::i:i:i:i :|    _.\ニ 八___    Yニニ/ニ/
              }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: |   / `.}--イi:i:i:i::i\  /ニ/¨¨´
, ―――――――― |i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:八¨ 7 /、ノ´ヽ_i:i/_i:i:i:i:i:`7¨´
              `¨¨¨¨¨¨¨¨´   l__/../ / 7  〉i:i:i /
                         / / /l_/¨¨¨´
                         ゝ--′
シェゾさんの遺言 お前…(の力)…が欲しい!
黒木智子さんの遺言 ソリスト……バレエだったら花形だったろうに……
[出題者勝利] 真の解答者にはまだ遠い……修行あるのみ
ゲーム終了:2016/03/12 (Sat) 01:45:17
アストルフォ 「お疲れ様ー☆」
パラメデス 「一方通行をバリアーにして良いのは私だけなんだぞー>井上」
内藤ホライゾン 「お疲れ様でしたお」
諸星きらり 「オッツオッツ☆」
パラメデス 「お疲れ様」
黒木智子 「ガハッ(喀血)」
シェゾ 「主導権を決める対決…受けて立つ!」
蒼星石 「――お疲れ様。」
一方通行 「お疲れェ…!」
井上準 「                         i              i
                        _|               |_
                  __/{r'!             , 、}__r 、
                 Y⌒マ  乂', ≧x、     _,,x≦ ,゙ノノ  } )Tヽ
              r<⌒ヽ 〉  ∧ .乂 ・フ   弋・ ノ ム'    '/ 人
               {  ` Y⌒ , ./{∧       {:       ,,r , ⌒ヽ /  )   お疲れ様だ
                  ,i⌒ 、 乂,ノ/ 〈∧     ヾ   r=人ムム ノ ´ =≦}
             ム!    \__/   マ \    -  :r 'ニニニム ィ´    }    俺は、俺たちは……正義、だったよな……
            ムi|.      、    \ 丶    ,人ニニニニ',     ノi
                ム八     \}/ /  ヽ `冖´乂ノ、ニニニ,ム´ ̄   〉.,
               ムニニ     `ヾi,/    i YY :「  ゞ==≦´ ム    i ム
              ,゙ニニ.i         !       l: 廿 :|   |ニニニニム   |ニi
              ,゙ニニニ!      |      l:  {} |   |ニニニニ.ム{__ |ニ|
.           ,゙ニニニ|:        |      |___| ⌒',|ニニニニニム´ !ニ!
           ニニニニ|:        |r==-  __.   /ニニi!二二ニニニ〉¦ニi!
.           iニニニニi:      /「 マニニニニ=-〈ムニニ!ニニニニニ/ i!ニi!
.           |ニニニニ      ノ  }ニニニニニマ〉ニニ辷___彡'〉、丿ニi
.           ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄,.        }ニニニニニニ>‐ '' 乂__ ,.イ ̄ ̄ ̄ ̄」
セイバー 「よくかんがえたらクイズ村はじめて入ったかもしれん」
時雨 「……うん、お疲れ様。」
黒木智子 「この勝利バー初めて見た」
黒木智子 「私も初めてだったと思う>セイバー」
井上準 「>パラメデス
ああ、そうだったな、すまない
存分にサンドバック(一方通行)を愛してくれ」
シェゾ 「このRPだと思考が固まってしまうな…」
アストルフォ 「勝てば正義でいいんじゃない?(狼仲間から目を逸らしつつ >井上準」
黒木智子 「狂人とかいたなあ」
蒼星石 「ある意味こう、前村のほんのり切なさの残る初日夜を超えてこの村が出来た的な所がなくはない。(勿論意図的ではない)」
パラメデス 「私も魔法は使えるけど
魔力目当てのシェゾは選択肢から外しちゃった」
一方通行 「オイィ
ルビがおかしくないデスカネェ!? >井上」
井上準 「>アストルフォ
そうだな。それもきっとひとつの正義だよな(狼を見ないようにしつつ」
内藤ホライゾン 「ぶっちゃけ狂人とかなんでいるのか」
天使GM 「【井上準―蒼星石】【アストルフォ―諸星きらり】
【一方通行―パラメデス】【シェゾ―セイバー】――カップル
内藤ホライゾン――――モテモテボーイ
黒木智子、時雨――――ソリスト
以上がこの村のリザルトだ」
諸星きらり 「クイズ村はきらりんも初めてだにぃ☆」
セイバー 「(時雨でなんで成立しなかったんだろう)」
内藤ホライゾン 「ヒゲ村に入ったことがあるようなないような」
アストルフォ 「大喜利とか結構楽しいよー 今はたまにヒゲ村があるくらいだけど」
黒木智子 「クイズバージンがたくさん失われたんだね……」
時雨 「フィーリングカップル村は僕も初めて、だね
まぁこんな結果になっちゃったけど、さ」
井上準 「>一方通行(さようならもやし)
気のせいだ、俺は同士として、仲間としてお前の幸せを心のそこから祈っているぞ
蒼星石とともにな」
パラメデス 「一緒に国を守ればへーきへーき>一方通行」
セイバー 「もこっちから目を逸らしつつ」
蒼星石 「           /二二二二二二二二二二二V
           /二二二二二二二二二二二二コ
          /ニニニ二二二二二二二二二二ニi
        <二二二二二二二>-―────‐.┤        いいじゃない。悪でも。
        \二二二>' ´              斗-‐─-、
          \ /        _ >- ' ´ニ二二二二フ    絶対の正義、理想の正義なんて、本当は存在しないものだよ。きっと。
           V_ ,, >- ' ´二二二二二二二二二V
       r- '' ´二二二二 >-'''´ ̄ ̄ヾ ̄ ̄ヽ ̄ ̄ Y     だからこそ尊いんだ。
       ヾ二二二 >' ´ハ:.:.:.:.ト:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.V:.:.:.:.ハ
         \ニ/:.:.:.:i:.:.:入:.:.:ミ:ゞ:.:|:.l、:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:i:.:.:.:.:..:}
           Y:.i:.:.:.:.:.|:.:i:.:ハ__\V./ゞ\-:.-A:.:|:.:.:.:.:iハ
           V:.ヽ:.:.:.V:ナ´_\メ:.:\ ィテ芯ァソ:.:.:.:.::V
              V:.:.:/Kて了ふ \   弋 ン }:.:.:.l.:.iハ
              V:.:.:.:.:.:ゞ迅夕   ヽ     /:.:.:/::.:/.
             ヾ::.:.:.:ヽミ=-   '    ノ{:.:/:.:.:/
           _ />Vハ:.:.:.ト、    - '   /:.:|:.|:.:ノ
          (K{⌒廴r-\:.:ゞ >  - イノ及 ̄`ー''´`
         :/:::::/:::://:::::て.>:∧ 」    />- 、   5'::ハ
       _ /:::::::/::::/::::::::i:::Ki {> ̄ヽ,-、//> .>    i}::::i」
一方通行 「も、妄想村ならァ…(小声」
黒木智子 「クソァ!>セイバー」
蒼星石 「時雨さん可愛かった。」
井上準 「時勢が悪かったんだろう>時雨で成立しなかった」
内藤ホライゾン 「まあフィーリングカップル村は初めてだお 難しい」
パラメデス 「妄想村はSAN値が削られるって」
セイバー 「妄想村ってきつねさいつよだよな。死ななきゃいいんだし」
黒木智子 「時雨は求愛されてたけど絶妙にスレ違ってたらしい>ログ参照」
時雨 「ははは、僕みたいな可愛げもない艦娘を愛してくれる物好きなんて居ないに決まってるじゃないか
……はは。>セイバー」
アストルフォ 「艦これ未プレイ勢なんで >時雨さん」
パラメデス 「むしろ吊られた方が勝者じゃなかった?>クイズ村」
セイバー 「かなしいなあ…>しぐもこ」
一方通行 「もっとひどいことになってるんデスケドォ!?
幸せ願ってないよなァ!?その頭一本だけ生やすぞオイィ! >井上」
天使GM 「【井上準 蒼星石】成立

[おとこのこ]
シェゾ→セイバー
一方通行→蒼星石
井上準→蒼星石
アストルフォ→蒼星石
内藤ホライゾン→時雨

[おんなのこ]
蒼星石→井上準
黒木智子→内藤ホライズン
セイバー→一方通行
諸星きらり→シェゾ
時雨→アストルフォ
パラメデス→内藤ホライズン」
井上準 「.         ,    ¨ ̄¨  、
        /         ヽ
       ,                V
       ,                i
.      i              |  ……そう、かもな>だからこそ尊い>蒼星石
.      |                  ,
      ! ___    /⌒ヽ   ./  そしてだからこそ、俺はこの村でその尊いものを手に入れたのかも、しれない
      〉ヾー    { ノ }  .∧_
.      〈       " ./  vハ二ミ_、   正義と、引き換えに
.        `{、_      .ft    /ニ=}ニvニ;ハ:>ー --------   _
         ハ    .ィ ;j   ., 仁ニ,仁ノイニ∧.、二ニ\ニニニニニニニ>
         ー ' ∧  ./=/=/.イニニニ:∧:\ニニ\ニニニニニニニ
           辷{_ /=/=/ニニ彡仁ニ:∧ヾ:\ニニ\ニニニニニニ
          〃 ., 仁/=イニニ三三ニニニ∧::::ヾ:\ニニ\ニニニニニ
            〃У= イイニ-=ニ三三三ニニ:∧ニニV=\ニニ\ニニニニ
           ,/./ィ )≦ニニニニニニニニニ:ニ:∧ニ_Vニニ\ニニ\ニニニ
           i!.{:{_, .仁二二二ニミニニニニニニ_:∧ニ_Vニニヾニニ=:\ニニ
           | i≧==<ニニニニ_\ニニニニニ_∧ニ_Vニニニ寸ニニ:\ニ」
時雨 「まぁRPとして狙ってた部分も無いわけじゃないんだけれどね。こう、ひねくれたというか捩子くれた時雨。」
内藤ホライゾン 「釣られたけど正直負けた気分だお」
黒木智子 「正答者が残るのはヘキサゴン村かな」
シェゾ 「なぜ魔力を奪うとか言ったのか…」
井上準 「やめろぉぉぉぉぉ!!!
俺は、俺は波平さんじゃない!剃っているだけだ!>墓場へ一通」
天使GM 「【アストルフォ 諸星きらり】成立

[おとこのこ]
シェゾ→セイバー
一方通行→黒木智子
アストルフォ→諸星キラリ
内藤ホライゾン→時雨

[おんなのこ]
黒木智子→シェゾ!
セイバー→内藤ホライゾン
諸星きらり→アストルフォ
時雨 →一方通行
パラメデス→アストールフォー」
パラメデス 「大人気だったのにね>ホライゾン」
セイバー 「正直エクストラ設定で魔力あるのか悩んだ結果がこれ>シェゾ」
時雨 「一通連続で行くかホライゾン行くか迷った結果がまぁあの感じだったけれど、ね
もしそうなってたら、本当に黒木さんだけがぼっちだったという凄まじい状況になってたけれど」
井上準 「内藤はあれだろ
まさに運が足りなかったんだ…!」
天使GM 「モテモテボーイ 【内藤ホライゾン】

[おとこのこ]
シェゾ→セイバー
一方通行→セイバー
内藤ホライゾン→時雨

[おんなのこ]
黒木智子→内藤ホライゾン
セイバー→内藤ホライゾン
時雨→一方通行
パラメデス→内藤ホライゾン
諸星きらり 「シェゾちゃんは発言でセイバーちゃん一筋っぽいなぁって」
黒木智子 「いやああああああ>黒木さんだけがぼっち」
一方通行 「なんだかんだ相手が決まるってのァ嬉しいかもなァ
恋人というか同志みたいな感じになってるガァ…w」
アストルフォ 「まあムーンセルでもマスターの格とかがサーヴァントの能力に影響するし
何より宇宙戦艦ブルーとかいるしある所にはあるかもね >セイバー」
黒木智子 「モテモテだけど好きな人にだけ相手にされないって少女漫画っぽいね」
セイバー 「というかパラメデスのほうが魔力あるっぽくね?ってずっと思ってた」
シェゾ 「相手に拒否権のないラスト男性な俺と
モテモテになったのにCP不成立な内藤…
うーん…」
内藤ホライゾン 「運・・・そうなのかもしれないお・・・>井上」
井上準 「ああ、きっと次は、うまくいくさ
モテモテボーイだったんだぞ、お前>内藤」
内藤ホライゾン 「一応 泳ぐとかお茶が好きだとかでアピはしてたつもりだったけどお 遠まわしすぎたお」
一方通行 「まぁ、一番のモテモテボーイはGMかもだけどなァ」
シェゾ 「パラメデスはぐぐってもよくわからなかった
セイバー死亡後に考えるつもりだった」
パラメデス 「一緒に大きな国にしよーねー>一方通行」
内藤ホライゾン 「くっいいやつだお・・・」
井上準 「                                    ヽ
                          /            V
                        ′
                       i           ∩  i
                       l          ノ,ノ  ;
                         圦             { {i   {    だから、蒼星石……一言言わせてくれ
                        . .        ゞ'  .;
                          ヽ: : :.          ′   ―――ありがとう。君のおかげで……
                          i: : :.     {  ;′
                 ____   /´ ̄ ̄ ̄`  、  {ト、_'    迷わずにすんだ
               , ´    /''´            \{i____
                  /    /        __    /   }-- 、
           ___/   ./     ,, -‐''"´   /   /   iト、
        ,.  ´ //    {'   ,, -‐''´      /     /   / ヽ
      /  /  ′     '''´         ./    ./   /    }
.   /  /    {                /      ./   /   ,ノヽ  だから俺の初日夜の大声発言の一部を見なかったことにしてくださいおねがいします
.  /  /     {             ''      /  ./   /  i}」
セイバー 「魔術を模した計算って点では禁書の能力っぽいんじゃねーかなーって思ってたわけよ」
蒼星石
  :.:.:.:><三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
  .:.:.://.:.:.i!:l:.:i><三三三三三三三三三三三三三三三三
  .:.// ,'.:,'|:ハ:.|    |:.ト";><三三三三三三三三三三三三
  //.:.十:i i-',:{ _  !:.! !.:.:.!.:ト::ヾ:"><三三三三三三三三三
 .//:.:.:.:|:..! i!. ヾ',  ̄.',:| |.:.:.|:.:',ヾ:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.゛''ー―――――‐
/.:.:.:.:.:..l:.!__二ニ ‐  ';. l:.:.:l:.:.:',ヾ:. \.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.      さあ。僕と溺れよう。
 .:.:.:.:.:./|:|彡芯示≧ミ、! i:.:.:i:.:.:.:', ヾ:. 弋 ̄ ̄.:.:弋 -.:.:_:.:.:.:.:.:
 .:.:.:.:.:.i l:.! i!つ;;;;;;;;;;;;ヘ  ';.:.', ヾ;:', ヽ.   弋―.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:..:.:      理想的ではないかもしれないけれど。
. .:.:.:.:.:.l ',i  i::::弋ソ::::/   ';:.;  ヾ:.  `彡斧示≧x,,、.:.:..:.:.:.:.:..
. .:.:.:.:..:l ':. ゞ;;_.:ノ    ヾ;   \   i!つ;;;;;;;;;;\;'ミト、.:.:.:..:.      理想を夢見ながら、それよりも現実的な幸せに浸かって。
  .:.:.:.:..:}  \`ー‐       ヾ:.    \ i 弋ソ ::/ヽ`i!.::.:.:...:                          アリス
 .:.:.:.:.:..:}                \     ゝ,,   .ノ   \:.:.:.:.:      そんな風に夢見る君は、誰よりも少 女 のようだから。
.. .:.:.:.:.:.l           ,       \    x二"´    /\.:.
 i:.:.:.:.:..ハ                           /.:.:.:..:.    
 | .:.:.:.:.:ハ                         /.:.:.:.:.:..
 |', .:.:.:.:.:| ヽ.         ヽ、              /.:.:.:.:..:.:
 | ',.:.:.:.: .!  ヽ.      `               .:/.:.:.:.:.:::.:.
 | ',.:.:.:ヾ:.   ヽ、                   ,, イ/.:.:.:.:.:.::::.
 |  ', .:.:| \     \             . イ::  ./.:.:.:.:.:.:.:..:
 |   l..:.::!.  \    `'' ー―― ::≦"´::::/ /.:.:.:.:.:.:.: /
 |   ハ.:.:{   j .       i:::::::::::::::::::::::::::/  /.:.:.:.:.:  /
 | _ ハ..:{-――― '' ´ ̄|:::::::::::::::::::::/    /.:.:.:.:.:.:. /」
天使GM 「【一方通行―パラメデス】成立

[おとこのこ]
シェゾ→セイバー
一方通行→パラメデス

[おんなのこ]
黒木智子→シェゾ
セイバー→一方通行
時雨→一方通行
パラメデス→一方通行」
時雨 「後は、モテモテボーイの辺りで割と察してた部分はあったけど、ね
寧ろその段階でようやく気が付いたというか。」
蒼星石
◇井上準の独り言 「アストル……そ、蒼星石で」」
蒼星石 「………………」
蒼星石 「……………………」
天使GM 「んで最終日はシェゾ→セイバー」
アストルフォ 「危うく道を踏み外しかけてたねwwww >蒼星石」
時雨 「気が付いたときには遅すぎた、というやつだね。
……ほんと、僕って馬鹿だなぁ……。」
井上準 「誰にも選ばれない……天使のような人もいたりするから…
モテモテだったことを……喜ぶんだ…!くっ…!」
黒木智子 「そう……私は天使」
一方通行 「バリアー持ちと反射能力持ちの国って
防御力高そうだなァ、オイ >パラメデス」
黒木智子 「闇に落ちたダークエンジェル」
天使GM 「俺は純愛の天使だからモテモテとは違う存在なんだよ」
シェゾ 「魔力を奪うとか言ってたらアピールなんてしないだろう」
井上準 「                    __       l
                 , -' ~    ~.ヽ、   .l
               /         ヽ  l
                 /           ::゙i .l
              i      ,._     :::::i l
            ,‐.、i  /ア/./:    .:::::::il   トリックだよ……いえ、ミステイクだよ>蒼星石
           / i l / .// ./::::  ,,.. -:::::::i.l
           i  .,!-'  /''゙ /-::::''ニ~tァゥ''::::::,.l
           i .'゙       '~'i::i::::::` ̄ :::::/,l
          /            ~7:::::::..  ::::/ノ l
          .i          ,ヘ,: ::::::::::::/i  .l
           i          /::‐==''..:::/::::}゙ヽl
         i.` ヽ     .イ .ヽ. ~::::/-、、'_l
           i   .ヾ  ィ'゙ゥ.!i‐-=,,,_ ̄::_ノ''゙゙'ー-、
          i      iト__ノ:::::::::::: ̄'''‐ ..:::ト-‐l
           !      .i.i:::::::::::::::::::::::        l
         i      ::ii:::::::::::::::::::::       l
        i      ::::i!::::::::::::::::::        l
       i       :::::i::::::::::::::::          , l
         i       ::::i::::::::::::::       /:::l」
パラメデス 「バリアーと反射で最強じゃない? さいつよ?>一方通行」
蒼星石 「ま、うん。惚れた弱みだね。
ロリコンでもショタコンでも愛してあげるから。」
諸星きらり 「それじゃあ村立て同村おっつおっつ☆
アストルフォちゃんは選んでくれてありがとうだにぃ☆」
黒木智子 「皆お疲れ……村立てありがとう……先生、私だけ一人なんですけど……」
時雨 「それじゃ、僕は帰ることにするよ。
……深い、暗い、海の底に、ね。
――じゃあね。」
井上準 「違う!俺も愛しているから!>蒼星石

後ロリコンであってもショタコンでは断じて、断じてないから!」
アストルフォ 「いえいえ、こっちこそー☆ >きらりちゃん
じゃ、お疲れ様ー」
一方通行 「(蒼星石が井上と逝ったから
三日目以降言ってない人夜中言ってたなんて言えない…)」
内藤ホライゾン 「それじゃあ村立同村ありがとう お疲れ様でしたお
時雨に関してはなんかコメントしづらい」
シェゾ 「落ちるか
お疲れ様だ!」
天使GM 「まぁシステム的に難しいちゃんとした最終日にたどり着いたので俺は満足した」
一方通行 「さいつよだなァ、うん
あと科学と魔法が合わさって無敵に見えるわなァ >パラメデス」
井上準 「                  /                ,.- 、
                ,                { !ミ ヽ   ああ、それじゃ行こうぜアリス……いや蒼星石。
                 i             /    {::. i:.!!
                 :.           ,∠イ      Y!!.||   夢に漬かった後あとは最高の現実を、見せてやるからな
                ∧          ,.匀 '      .r..ノ           _
                          ../ゝ '          「. V      __.∠ィ7ニム___  お疲れ様だ!村建て感謝だぜ
__                 ヽ-,,-tッ-ァ  ヽ         !  ヾニヽ__∠ニニニ/ニニ/ニニ>≦≧.、
ニニ≫ .、             \ ¨´ i:  、       /   寸V=V=}ニニ:/ニ∠-=≦ニニニニニヽ
ニニニニ≫_、 _          ヽ.  ゝ      _     ./: :  : . :.寸=!=:|ニ∠ニ彡≦ニニニニニニニニi
三三三三三ニ≫<ニニ≧=- ._    \.   r _´    ./: :   .: : ./ }=レイ///シ≦ニニニニニニニニニ≧.、
三三三三三三三:≫<ニニニニ:≧.、   >      ,:.: : :! .: :/  .{=(彡≦≫-=  ̄        V//////ミ_、\
三三三三三三三三ニ≫寸ニニニニY、 __,.へ > __ .<: : : :.{: :.,   / ゞ‐ 「  |               V////////:ヾ::.、
三三三三三三三三三三:\ニニニニ|ニ=Y=//=/:/〃i: : : :!  ./     ヾ. |               Ⅷ/////////:∧
三三三三三三三三三三三_寸ニニニ:|ニニ|=シ=/:シ./  ./ ./       ヽ   N               Ⅷ//////////ハ
三三三三三三三三三三三三寸ニニ:|ニ>tァ.':イ ゝィ:ヘ  ,             `ヽ. V/           i////////////}
三三三三三三三三三三三三三寸ニ:|,仁シ:/.L !ミ/ ./          \\V/               L///////////j
三三三三三三三三三三三三三=Yニゞイ/  ,. ゞ:シ ,               ` 寸、           ∨////////:/」
蒼星石
                    ___,, --……-- ミ
                 ,. : : :⌒Y´:: : : : : : : : : : : : : : : : : .
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,
             /:: : : ::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,
               /: :/: ::/: : : :}: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : : : : : ,
           /://: ::/: : : :/|: : |: : |: : :i : : : : : : : : : : : : : : : , : : : : :,      大好きだよ、準くん。
             ,: //: ::/: : : :,' !:.:.:|: : |: : :| : : : : : : : : : : : : : : : ′: : : : , 
          : ::/: ::/: : : :/  |: : |: : |: : :|: : : | : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,     ……それじゃ、お休みなさい。傍で眠らせてね。
          i:{ : /: : : :,' _!:.:.:|: : |: : :|: : : l : : : : : : : : : : : : : i: : : : : ,
          {八/: : : :/´⌒`ハ: :|: : |: : :l: : 斗…=- ミ: : : : : : :.:|: : : : : }
          | i{: : : :      }八: : 、: : :、: ::l、: ::|{^V,: : : : : : : | : : : : ,     村建てありがとう、お疲れさま。
            ハ : : {  芹示ミ, \「\「\{ \八 v,: : : : : :.:|: : : ::/
               八: ハ  トしク lハ     芹示云ミ、 V,:. : : : :,: : :.:/
           /^|:},: : :. 乂_ ノ         トしクハ}》 }:v,: : : , : : :/
              |:||: : ::.     ノ      乂___ ノ ,: : V,: /: : :/
              l八ハ:圦                    /: :/ V,{: :.:/
               }: : \    、 __         /: :/: : }ハ:,
                    ノ/^}ハ: .、         _.,. : : : :.:{:.:|: : :/
             /   / }八f> __,, o0ア/ :イ:.:.|:.:|: |/
                       f二二ア¨⌒¨` /⌒ヽハ八|: {、ニ-
                   マ[__/ニニニ/ `ヽrヘ{__,  |ハ \二-
                        マ7二二二二二 \rヘ{__    \ニハ
                    「]二二二二二二ニ \rヘ{__    \}.._」
パラメデス 「いえーい、さいつよさいつよ>一方通行
二人で一緒にがんばろーね」
天使GM 「んじゃ、来てくれて感謝する、楽しんでくれたなら幸いだ」
パラメデス 「それじゃあ……そろそろお疲れ様?
一方通行の国に二人で行く
恋に生きるのも楽しい……? 一方通行、レッツゴー」
一方通行 「         /           /      ̄    ゝ、
        / ./    , /  /  /  /  /  /  ト,
        ,イ /  /  / ./  //  /  ./  ./  ./  l ゙ー,   それじゃあ、国の旗揚げだァ
      //   !  / ./  /'   /  ./ / ./  /   /  lヘ    最強国家目指すぞ、パラメデスゥ
    _, イイ/    ! ./ /  /./ /  ./  .l / ,.イ / ./ / / / ヘ
      //   l / ,' ,イ / .イ ! /   ! レ ,イ / ./ lノ.ノ .lヽ、   ってことで、お疲れさまだァ
       !,'!   .l/ /' ,イ/X/  l  l  , イ、/ .//レ’イ .! !
      !ハ    / / / !l  l  .//イ /`メイ イ/!  !! l      フィーリング村初めて入ったけど、面白かったァ
      l リハ /イ/l  ィ! ! l ,イ イ! ,' l /ー 、メ/,'  //!,'
         ! l/  ヘ`ヽ l l  l   l  l.`lメ、_ /イ , ,イ/l/      次あったらまた入りたい…かもなァ
          ! ハ l  へ  l.ハ l  l | l l l彡`  // /         唯一の失敗は女性用HNで入ってしまったこと(真顔
       /イ .リ. !   f`!! Ⅵ  ! l .Ⅳ     ' ヽ
       '"   l l  ,イ.!' l ∨! ! l .l       _  >         んじゃ、またなァ
         /イ/ ./ !リ  ハ .∨ .l .ⅳ!         f ´
     _,r‐‐イ_/イ/ リ   >、! l | リ   ´ ̄`rヘ′
    l´::::'-::::;;_:::::::_:::>-,,_   ヘト!.l     /´.lヽ!
  , イ::::::::ィ:::ィ::::::::::::::::::::::::::::::ヽー'::ヽ!>. ,'  } .リ
/:::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::/ ヽ!¨l  .{
:::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    l  !
::::/::::/:::::::::::::; -‐::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::∧     !
/:::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::--::::::::;::::::::::`ヽ:::::!     ヘ」