←戻る
【雛4062】やる夫達の希望派生超闇村 [4742番地]
~派生トラップにはご用心~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeC:派生村)[C]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon とても紳士なGM
(生存中)
icon やればできる子
(生存中)
icon 慧音先生
(生存中)
icon ジャックフロスト
(生存中)
icon クマグナム
(生存中)
icon グラーフ·ツェッペリン
(生存中)
icon 二代目にわ影
(生存中)
icon 藤原妹紅
(生存中)
icon ジャック・アトラス
(生存中)
icon リグル
(生存中)
icon エドワード・ティーチ
(生存中)
icon 悪魔博士
(生存中)
icon 裁判長
(生存中)
icon やんねえ香
(生存中)
icon 戯言遣い
(生存中)
icon ジョルジュ
(生存中)
icon さとり
(生存中)
icon
(生存中)
icon 多田李衣菜
(生存中)
icon 偽死神五世
(生存中)
icon 千反田える
(生存中)
icon エコー
(生存中)
リグル 「今度会ったらでいいか。それじゃまた」
リグル 「ああ、GMに私を選んだ理由聞こうかと思ってたんだ。そういえば」
リグル 「それじゃお疲れ様」
リグル 「戯言の○とか考慮せずに感覚を信じて多田暗殺してればっていうのが一番の反省かな、私は」
裁判長 「おつですぞ
いやはや…勝てませんなあ」
多田李衣菜 「毒狼がいるだろ!!!」
多田李衣菜 「もこたんLWで悪魔博士吊れるんじゃね理論だと噛む理由も減ってくる気がした(適当)

という訳で、お疲れ様の村建てに感謝 」
エドワード・ティーチ 「拙者的にも今回は他終わってからどうかでござるかなあ
RP的にも内容的にも >リグル氏」
二代目にわ影 「毒がいない、吸毒者もいない、解散!
お疲れ様ェ!」
エドワード・ティーチ 「んー、拙者視点はあまり変えられそうにないですなあ・・・
お疲れ様でした」
千反田える 「これ、罠狼が逆に裏目ってますよね。
おつかれさまでした。」
リグル 「悪魔博士の処理はティーチが刈り殺ししないと無理かなぁ・・・
露出した以上化粧は占わないし」
多田李衣菜 「つーても9人夜だったか~」
クマグナム 「騙り見えてる視点からしたらなぁ……という感じね。
二代目にわ影 「千反田がフロスト狼狐で固定するなら自動的にクッマ偽やんけから思考が魔界入りした。」
悪魔博士 「戦う前に一つ言っておく。実は私は一回狂人に投票されただけで死ぬぞ!!
おつかれ」
慧音先生 「それじゃあ私は帰るか
おつかれさん、またどこかで会おう」
グラーフ·ツェッペリン 「それじゃお疲れ様
GMは村立てありがとう」
二代目にわ影 「悪魔博士真で見た場合まぁ。>クマグナム
実際騙りだったけど闇鍋論理の吊られ占い遺言どうこう説起動も視野。」
ジャック・アトラス 「まあおつかれさまだ
最近、共有引いていいことがないな…
やるべきか」
リグル 「霞暗殺は狼ないとは思ったけど
多田が絶対囲いだと思ってたから裁判長と2択で灰詰めるつもりだった
普通に裁判長殺せばよかったな。失敗」
ジャックフロスト 「お疲れ様でした
又どこかの村で会いましょう
落ちます」
多田李衣菜 「える-クマグナム-慧音先生-死神五世で狂人枠ほぼ埋まってるわ」
千反田える 「蜜狼かジャックが慧音先生呪殺出していて、クマグナムが狐化狂人仲間なんで、
おお買うて2w1狂だとばかり。
さとり釣殺しはごめんなさいね。」
やればできる子 「んじゃあお疲れ様でした
村縦同村ありがとうございました」
藤原妹紅 「まぁ、クマグナム真結果というのも強かった、それで騙されたと
お疲れ様」
戯言遣い 「それじゃお疲れ様―、同村ありがとうね、また縁があったらよろしく―」
クマグナム 「そんなに納得できるっけ?
戯言はともかくさとり●は正直当たってるのこれ……?と」
ジャック・アトラス 「藤原に関してはできる子が逝ったなら吊ってもいいかなとは思ってたのだが…
判断としてジョルジュとえるのほうが先かと思ったな…」
偽死神五世 「それじゃ、村立て同村お疲れ様ね」
「では村建て同村お疲れ様よ!」
二代目にわ影 「にわ影君はキングに投票されていたので噛まれました。>千反田える
なお、本人は忘れていた模様。()」
とても紳士なGM 「そんじゃま、GMは夜の村に備えて先に失礼。
参加してくれた皆と鯖管理人さん、埋めチルさんに感謝を」
エドワード・ティーチ 「でも悪魔博士は優先順位はあの形だと低いでござるからなあ」
多田李衣菜 「狼視点悪魔博士噛み一択やんけ!
ケア不足過ぎ!閉廷ッ!」
藤原妹紅 「確かにすごく役目ではあったな>慧音」
慧音先生 「抵抗強いのは要職か強めの人外
リグルは投票少なかったし後者だと思ったんだよな」
クマグナム 「まぁ生き残ってたら吸血鬼に●叩きつけてたけど」
エドワード・ティーチ 「うーむ、狂人狩ったかと思えば狐でー んー」
「とりあえず派生で村人とかゆめもきぼーもないから
せめて役職頂戴とだけね。」
二代目にわ影 「序盤二手に納得いく結果だけ置かれてもなぁ……。(呆れ)」
リグル 「結果オーライ(狐勝ち)」
多田李衣菜 「クマ-慧音-偽死神五世-える」
偽死神五世 「お疲れ様
まぁこれだと生き残っても吸血勝利は無理筋よねぇ」
慧音先生 「どっちかっていうとリグルで囲いを狙ったんだけどなあ
まま、結果オーライだろ>妹紅」
藤原妹紅 「リグルはまぁ、えるにあれだけ反応していた暗殺あるよなあ」
リグル 「にわ影は知らない>える」
やればできる子 「共有はグレランしたらその票の動きをもう少し見てみるのもいいかな?
と思ったのだ」
グラーフ·ツェッペリン 「ジャックフロストはごめんなさいね」
ジャック・アトラス 「占いに投票するはずが、なんでかえるに票していたのがな…
あ、不味ったと思ったが」
クマグナム 「真結果っぽいなら真占いでいいじゃないですか(震え声」
慧音先生 「まあうん、クマ狩られたらフロストしか狼視点で真はおらんな
私妹紅囲ってるし」
藤原妹紅 「まぁ、慧音狂人はしってた」
裁判長 「飽和は考えておりましたがな…
今日の特攻で片が付くと思っておりましたからな…」
リグル 「早まって戯言暗殺してたら死ぬところだった・・・」
千反田える 「呪殺一回は出ているものだとばかり。
見た感じ、修験者がにわかげやっちゃってますよね、これ。」
二代目にわ影 「いーちゃん偽っぽいゾ~クッマ何か真結果っぽいけど騙るだろうな~あれ、真何処や。
から全く進展しない思考。」
多田李衣菜 「える因幡かホで終わってると思う>フロスト真」
エドワード・ティーチ 「いや、狼視点だけは真見ていいはずですがwwww >妹紅」
ジャック・アトラス 「わりと飽和気味は見えてるはずだから悪魔噛みは考慮として問題ないと思うぞ」
グラーフ·ツェッペリン 「ダリィは吊るつもりだったけど
んー」
「ジャック真はちょっと因幡想定しなきゃだからきついわね。」
クマグナム 「ジョルジュ吊りとエコー吊りを変えられるかどうかになる。
多分変えられる。」
裁判長 「暗殺者が生きているのが予想外でしたぞ…」
慧音先生 「える因幡で完全に場が世紀末と化した」
やればできる子 「狼陣営は惜しかったのだ、ほぼミスなしだったのに・・・」
藤原妹紅 「は?
フロスト真が予想外過ぎた…な」
リグル 「うーん・・・博士信じすぎたか」
グラーフ·ツェッペリン 「お疲れ様なのだわ」
二代目にわ影 「悪魔博士については何も考えてなかったので許して。()」
多田李衣菜 「内訳見えてたにもかかわらず悪魔博士狐は考慮してませんでしたね……
お疲れ様」
慧音先生 「おつかれさん
うん、まあ狐がいい場所にいるわ」
エドワード・ティーチ 「んんwwwwwwこれは酷いですなwwwwwwwwww」
ジャック・アトラス 「えるがピンポイントで因幡持っていたのが辛いな」
千反田える 「悪魔博士に嘘つき結果なげるつもりだったのですが~・・・w」
藤原妹紅 「おつかれだ…ああ、博士真結果だと思ってしくじったな」
リグル 「お疲れさま」
慧音先生 「どうも真占い師です
私の愛よ妹紅に届け!」
「お疲れ様よ」
裁判長 「アッー」
悪魔博士 「おつかれ」
とても紳士なGM 「お疲れ様!狐は勝利おめでとう!」
戯言遣い 「お疲れ―」
やればできる子 「お疲れ様なのだ」
やんねえ香 「お疲れ様。」
ジャックフロスト 「お疲れ様ホ」
ジャック・アトラス 「おつかれさまだ」
二代目にわ影 「お疲れ様。」
クマグナム 「完全勝利したクマグナム君UC」
とても紳士なGM 「やだーあの不審者こわーい(>にわ影」
ゲーム終了:2016/03/20 (Sun) 18:39:38
[妖狐勝利] マヌケな人狼どもを騙すことなど容易いことだ
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
グラーフ·ツェッペリンさんの遺言 隠者

遺言指定ならダリィな

遺言指定いらないならグレランで
さんの遺言                       __
               /⌒  ゝ ´      `
             <}  >           ヽ \
           /   L/    / ,   ム  ハ   ム
          /   </   / / / / i   l    /∧
       /ィ    ィl   l  l / ,'   l   Y / i      村人よ!ガンガン攻めていくわ!
       ///  , ィ ´ノ ,  N\イ_/_//ィイ_l   i/' l
      l l/ / /-‐ ´}  イ>=、、   >== y   l' /il
      i//    l   j /ハち i   ち  //  ∧,' /
      //  /i l   'ヘ ,ハi ー '    ー-/´,  /ノ, '        後なんでランドセル背負わせるのよ!
      { l  ヾ l      ` 人''  r、  ''ィ ´  //
      \ー  弋   _ ィ   > .ー'  斗 ィレ'
        ヽ    `ヽノ     ,r 千 .. '-k<7ー -            この糞提督!
         ノ  l  }     イoL <> -t //  `ヾヽ
       ー- '_ノ__ ィ   _r '// ,ィ/    }/ ` r- 、_ ムヽ
               r´//⌒ーア' l     i<==> ///i
               l /o',  くノ  y    ハ /  / 7////        こっちを見る目が怖いのよ!
               y 7 `ヽ ヽ l=テ==ム /  / ////
               { o / /\ ` '   l´ /  / ////
               ,ト-'ム_ l  ヽ  ` ,' /  / ////
             r ´ > L 7ー- -r _ノ < / ////

戯言遣いさんの遺言 占いCO ジャックフロスト○ 多田李衣菜○ エドワードティーチ● リグル○ 偽死神五世○
霞 は無残な負け犬の姿で発見されました
グラーフ·ツェッペリン は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
戯言遣い を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
グラーフ·ツェッペリン0 票投票先 →戯言遣い
藤原妹紅0 票投票先 →戯言遣い
リグル0 票投票先 →戯言遣い
エドワード・ティーチ1 票投票先 →戯言遣い
悪魔博士0 票投票先 →戯言遣い
裁判長0 票投票先 →戯言遣い
戯言遣い9 票投票先 →エドワード・ティーチ
0 票投票先 →戯言遣い
多田李衣菜0 票投票先 →戯言遣い
千反田える0 票投票先 →戯言遣い
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
戯言遣い 「だから両方とも騙れるし両方とも真だよ村視点的に」
多田李衣菜 「偽死神五世が死んでる以上、ちょっと覆らないでしょ」
裁判長 「明日にお願いしたい >グラーフ」
エドワード・ティーチ 「ただ、漁師なのに狂人狩るとはこれいかに 狐どこじゃー」
悪魔博士 「あ、これなら成立するだぎゃ>真狂狂狼でのエドワード真」
グラーフ·ツェッペリン 「理由を聞きましょうか>未CO」
千反田える 「というか、狐が吸血鬼遺言しますかね?」
戯言遣い 「だから狼を減らさないとまずいって」
裁判長 「わしはまだCOしておりませんな」
多田李衣菜 「ティーチ真と戯言真は残念ながら矛盾しているので……」
千反田える 「霞>エコーさとりの間柄で夢成立ならば悪魔博士真ですが・・・」
裁判長 「わし >グラーフ」
リグル 「まあ、そういう点でティーチに狩り殺し狙わせる路線は正解
・・・戯言の●吊りたがった李衣菜が戯言の囲いは十分」
戯言遣い 「いやぁちょっと待ってよ、猟師の狩り殺しとぼくの銃殺って同じラインにあるでしょ」
悪魔博士 「真狂狂狼?」
グラーフ·ツェッペリン 「ところでまだCOしてない人いるかしら?」
「慧音真でみるならリグルと妹紅が村になる訳ね
ただあの3死体謎になるし
これ九尾か呪術師いるんじゃない?」
藤原妹紅 「いや、両方同陣営ではあるが>える
お前と悪魔博士が真なら、クマグナム狂として…か」
エドワード・ティーチ 「死亡しませんな >サイバンチョ
後、吸血GJの場合は死にません 今回は起きてませんが」
裁判長 「こういう時に限って閻魔はおらんのですな」
悪魔博士 「いやでも、そうなるとエドワードも偽。というか。エドワード真が俺視点薄い」
千反田える 「慧音と、あとさとりも、ですね。真占い候補」
戯言遣い 「慧音真とぼく真は矛盾しないと思うんだよね」
多田李衣菜 「まーた慧音先生がアイドルの脳裏から忘れ去られてしまったのか……」
「死因が限られるなら戯言吊りで良いとは思うわよ。
そもそも遺言で吸血鬼残すって事はあって霧系だろうから
それで真もないし。」
リグル 「クマグナムが狩られる狂人自体はふつうにあるし
フロスト騙りは決め打って吊ったわけでしょ?」
千反田える 「悪魔博士>クマグナム狂人、ジャック狼なのでは?」
悪魔博士 「あー待ってちょー……そういや慧音がおったか……」
裁判長 「夢の場合、悪魔博士が狼
狂人の場合は…真占い師はどこですかなあ?」
多田李衣菜 「護衛先か自身が噛まれなきゃ死にませんよ>猟師」
藤原妹紅 「クマグナム狂人?>える
なるほどな
ならば猟師のほうが分がある事にはなる」
千反田える 「裁判長>狂人ですね。
かりごろされる夢占いはいません。」
裁判長 「猟師って護衛したら死ぬのでは? >エドワード」
悪魔博士 「待った。クマグナムージャックが同陣営なので無理」
千反田える 「狩り殺し以外で死因がいないのなら、戯れ言釣りでいいと思います。」
戯言遣い 「うん、知ってた>夢占いあるいは狂人>クマグナム」
裁判長 「嘘つき?夢ということですかな?」
「狩殺しなら狩殺しでわかると思うのだけどね。
猟師視点」
エドワード・ティーチ 「そうでござるな >サイバンチョ」
グラーフ·ツェッペリン 「戯れ言吊り」
裁判長 「護衛狩りって、護衛しつつ狩ったということですかな? >エドワード」
千反田える 「クマグナム、嘘つきです。嘘ついています。」
「あっごめん思わず死んでると思ったわセクハラされたし(真顔)」
多田李衣菜 「というか占い初日しかない気がするけど」
戯言遣い 「人外遺言は人外遺言である以上の意味を持たない」
藤原妹紅 「クマグナム特殊狂人、猟師としてはその主張がしっくり来るかもしれない…か」
悪魔博士 「戯言真が濃厚だぎゃ」
リグル 「そこで苦悶・・・?」
エドワード・ティーチ 「生きてますから >霞」
戯言遣い 「狐、狐、フォーックス>リグル」
多田李衣菜 「悪魔博士っ!君の意見を聞こうッ!!!!!>護衛狩り」
「エコー村だと悪魔博士偽になるわね。>える」
千反田える 「精神鑑定師です。

やんねぇ香さん 正常
ジャックフロスト 正常
ジョルジュ正常
グラーフ・ツェッペリン 正常
クマグナム

1夜
一応位置だけ書いておきますね。
裁判長とヤサ男に囲まれて、彼女の精神は普通なのでしょうか?

2夜 
妹紅さんとリグルさんは下手に行使できませんね。
妹紅さんは2票持ちからの投票のみです。
実質0票と考えていいのでしょうか。
票関連を見ずに私に投票してきた位置鑑定へと移ります。

3夜
1夜にさとりを鑑定できていれば・・・けど私、いきなり嘘つき結果なら初手COしてますし・・・
ちょうど誰もいなくなった時点というのもありますし、ジョルジュを鑑定してみます。
死化粧師の悪魔博士鑑定する意味あまりないと思いますしね。

4夜
多分ですが、吸血された(されかけた)位置ですよね。
つまり、吸血鬼を除外した有効判定結果場所です。
死体ナシなのでそのまんま護衛成功あるかもですが
かりごろせる吸血鬼でもないわけで、村狂である可能性の位置です。
結果むちゃくちゃなくなりましたが、普通の占い師でなくて良かったです。

5夜
クマグナム鑑定、です。
理由はいらないと思います。」
藤原妹紅 「もしかして猟師がクマグナム狩り殺したのか?」
「3死体と
後なんでエドワード死んでるのかしらね?」
戯言遣い 「これ銃殺じゃない?」
グラーフ·ツェッペリン 「死にすぎなのだわ(震え声」
悪魔博士 「死化粧CO
さとり→エコー 苦悶
エコー→悪魔博士 安らか
ジョルジュ→ジャックフロスト 安らか
ジャックフロスト→クマグナム 苦悶」
リグル 「吸血遺言に○出してるけど何か言い残すことは」
多田李衣菜 「激流に身を任せどうかしている……」
裁判長 「3死体」
エドワード・ティーチ 「5日目 クマグナム
まー葛の葉の投票先の占いCO的に1日くらい身代わり狙いでもいいかもしれませんな
拙者ここで死んでたら身代わり想定で4649b」
藤原妹紅 「…は?」
戯言遣い 「五日目
あー……あ、そうだね、灰を減らそうか、慧音の○には手をつけたし
◇偽死神五世「ジャックがクマグナム投票してるって意味でもクマグナムは相応に信頼してるつもりだけれどね」
一応向こうの占いばかりでぼくにたいして今日触れなかったのがちょっと気になったので占い」
裁判長 「…また2死体ですかな?」
千反田える 「私目線、確実にジャックフロストは人外で落とせています。

クマグナム真ならば、私狼殺していますよね。
さとりが推定狼ならば、エコーむらなのではないでしょうか。」
「ジャック・アトラス 0 票 投票先 → クマグナム

3日目にクマグナムに投票してるからあってそこ狂でしょ
狂人は葛の葉かからないはずだからね。
もっとも今日まず死んでそうだから無いだろうけど。
さとり●が非常に納得なのよね、エコーは狂人とかじゃないのかしら?
流石に身内切りするメリットが皆無と言っていいからそれは見ないし。

後、える
昨日私が言いたかったのはえるに30発言させて萌えたらえる吊り
萌えなかったらジャックフロスト吊りでいいからFOいらなかったわねって事よ。>える」
エドワード・ティーチ 「どっちかっていうと身代わり狙いなクマグナムに行使ですな
・・・護衛狩り?」
戯言遣い 「偽死神五世○」
リグル 「戯言もクマグナムもフロスト○という辺りがなんとも
まあ、えるが噛み位置だしという話なんだけど」
藤原妹紅 「おはよう
そういえば葛の葉の投票先はえるににわ影にクマグナムだったか
クマグナムは今までそれなりに喋っていたから非狼非狐認定でいいと思う

ただ、ジャックはクマグナムの◯…か
そこに大きななにかがありそうで困るな」
裁判長 「おはようですぞ」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジャックフロストさんの遺言 占い表記COホ

グラーフ·ツェッペリン○>千反田える●>慧音先生○>藤原妹紅○●

1日目 グラーフ·ツェッペリン○
これのフラグだったホ?!>>派生(占い師と普狼が出ないとは言ってない)
とりあえず流行っぽいの占ってみるホ

2日目 千反田える●
おう…>>共有占い
投票したし気になるから占ってみるホ

3日目 慧音先生○
慧音先生「因みにさとりが夢占い師だと前世狂人だからな」
これがありがたかったので占ってみるホ
裁判長は薬師系じゃないかホ?

4日目 藤原妹紅○●
藤原妹紅「まぁ、念のためにな>フロスト
そう言わせておかないと猟師が偽ならいいわけになる」
これが気になったから占ってみるホ
偽死神五世さんの遺言 この村の流れで吸血鬼って、こう、prprする的な意味にしか見えないのが辛いわ
クマグナムさんの遺言 占い師CO 偽死神五世 

とりあえず中二病的な占い先選択をしたい人生であった。
と言うか葛の葉なぁ……
真夢確認で占ってたら大変なことになってましたね(

もこたんが慧音の○だと。
だりーなかここかくらいしか確認する候補がないし。
後は裁判長くらいじゃない?
二代目にわ影さんの遺言 >あなたはにわかの錬金術師です。
裁判長毒なし、エコー毒なし。(予想)
クマグナム は無残な負け犬の姿で発見されました
偽死神五世 は無残な負け犬の姿で発見されました
二代目にわ影 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ジャックフロスト を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
ジャックフロスト12 票投票先 →クマグナム
クマグナム1 票投票先 →ジャックフロスト
グラーフ·ツェッペリン0 票投票先 →ジャックフロスト
二代目にわ影0 票投票先 →戯言遣い
藤原妹紅0 票投票先 →ジャックフロスト
リグル0 票投票先 →ジャックフロスト
エドワード・ティーチ0 票投票先 →ジャックフロスト
悪魔博士0 票投票先 →ジャックフロスト
裁判長0 票投票先 →ジャックフロスト
戯言遣い1 票投票先 →ジャックフロスト
0 票投票先 →ジャックフロスト
多田李衣菜0 票投票先 →ジャックフロスト
偽死神五世0 票投票先 →ジャックフロスト
千反田える0 票投票先 →ジャックフロスト
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジャックフロスト 「ここまで自信あると因幡しか浮かばないホ>>える」
千反田える 「そろそろ起こられそうなのでとめます。」
「ランと言うか実質フロスト吊りでしょって話ね
慧音噛まれは見てないし普通に吸血死でしょ。
それか慧音が罠狼か罠狐だったかよね。」
悪魔博士 「おお、ちょーっと通信の調子が悪くなっとったがね。許してちょーよ」
二代目にわ影 「アッ、ハイ。」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
裁判長 「素村表記なら不審者の可能性もなくはないですからな…
あんまりこっちのケースは考えておりませんが」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「霞>まだ必要ですか?
あと70ぐらい発言しましょうか?」
多田李衣菜 「まあ、状況的にフロストか戯言君二択ですね」
リグル 「フロストにクマグナム投票させるのがいいかな
戯言とは割れてるし」
エドワード・ティーチ 「そこは聞かぬが華でござるよ >にわ影」
偽死神五世 「クマグナム狂でもない限りはジャック狂人じゃないの?」
戯言遣い 「えるとジャック的な意味でクマグナムめっちゃ夢っぽい」
「いらないというかえるに発言だけさせて
萌えたらそこ吊り、萌えなかったらフロスト吊りでいいから
FO明日でいいのよね。
もう手遅れだけど。」
多田李衣菜 「状況的に別に構わなくない?>FO」
ジャックフロスト 「夢で吸血死重なった…
ないかホ」
二代目にわ影 「霞ちゃんは装甲どうなんすか?(小声)>エドワード・ティーチ」
裁判長 「そういえばえるの役職はいったい…?」
千反田える 「あっとごめんなさい、ジャックフロスト釣ですね。
ちなみに、そこ狼か狐です。」
藤原妹紅 「まぁ、フロスト吊りかな」
偽死神五世 「ランするならジャック吊るわ。
というかもうジャック指定でいいんじゃないのって思うけれど」
グラーフ·ツェッペリン 「もういいわよ>える」
リグル 「そこで占い吊りするならFOいらなかったんじゃないかな・・・」
クマグナム 「とり●>戯言使い●>悪魔博士○>ジャック・フロスト○

再度(半ギレ」
戯言遣い 「いやもういいよ、だいじょうぶ>える」
エドワード・ティーチ 「一応最新版の日記貼っておくでござるwwwwwwwwwww」
「占いランと言う実質フロスト吊りよ
ここまで萌えないなら流石にね」
多田李衣菜 「村人より状況的にマシだねってくらい」
偽死神五世 「蛇姫って役に立たないのよねぇ、この鍋」
エドワード・ティーチ 「んー、拙者海に生きる男なんで勝手に漁師と改名させてもらいますぞwww
多田李衣菜ちゃん(何もなし)→千反田えるちゃん(何もなし)→霞ちゃん(何もなし)

1日目 
オウフwwwwwww猟師とか拙者に似合わないでござるwwwww
よし、海賊的に漁師と勝手に役職を改名するでござるよwwwww
デュフフフフwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

2日目 多田李衣菜ちゃんの脇をprpr
噛まれも吊られも1票的には現状微妙位置、その割に発言は多めでも無いし
初日のノリと勢いやや多め、後葛の葉ってどこから出てきた
こういう位置を狐とかあるのか調べるという大義名分のもと
主に女の子をやりたい放題やりますぞーーーーー!!!

3日目 千反田えるちゃんの足裏knkn
何か発言レス多いでござらんかね 人と話て発言稼ごうタイプにも
多少見えますなあ リグル氏に関するレスもともすれば
それも稼ぎとも見えなくもないですしおすし?

4日目 霞ちゃんの胸をΠタッチ
んー、女の子死にすぎて拙者の悲しみが有頂天・・・
ま、それはそれとしてここにレッツゴーですな
発言事態は薄くないけど戯言にも拙者にもノータッチでしたよね
つまり拙者の方から触れってことですなwwwww」
千反田える 「 」
戯言遣い 「クマグナムじゃないです、ジャックフロストです」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
リグル 「関係ないね」
「クマグナムじゃなくてジャックフロストの間違いでしょ!」
千反田える 「 」
グラーフ·ツェッペリン 「占いラン」
千反田える 「 」
多田李衣菜 「人魚です(憤慨)」
クマグナム 「私関係無くない?」
裁判長 「先にクラフト吊りでよいのでは?」
リグル 「村人」
裁判長 「毒はありませんな」
千反田える 「もっと必要ですか?
私萌えるわけないので、クマグナム釣を要求しますよ。」
クマグナム 「じゃあ呪術師本人かね>ジャック
使い狼で追加するとも思わんのと発言含めて」
「村人表記よ
もっとましな役職渡しなさいよ!」
二代目にわ影 「草。」
エドワード・ティーチ 「もういいでござるから(真顔) えるちゃん」
ジャックフロスト 「でも●でる狂人とかもいたのは忘れないで欲しいホ」
グラーフ·ツェッペリン 「占いが揃って出た以上
あとはもう秘めておく役職もないでしょ>私も護衛貫通だし」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
リグル 「える萌えなかったらフロスト処刑で以下略でいいとは」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
偽死神五世 「あぁうん、これだけやって萌えないならもういいんじゃないかしら」
二代目にわ影 「にわかの錬金術師CO。
裁判長、エコー、ジョルジュ全員毒なし!」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
裁判長 「FOはまだ早いのでは?」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
クマグナム 「うわぁ容赦ねえ。」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
戯言遣い 「ジャックの投票先とか覚えてないんだけどえる以外にいたっけ」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
偽死神五世 「ジャックがクマグナム投票してるって意味でもクマグナムは相応に信頼してるつもりだけれどね」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
多田李衣菜 「狼狐は少なくとも否定されてるっぽいですね……」
千反田える 「 」
クマグナム 「そうじゃなきゃ呪術師本人だとは思うけど。」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
「誘導の仕方が村見てる場所にする誘導に見えないって事。>える」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
ジャックフロスト 「どうもそうなるホ>>エドワード」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
千反田える 「 」
裁判長 「葛の葉…と…
ジャックの投票先はどこでしたかな?」
千反田える 「 」
藤原妹紅 「…COいるか?」
クマグナム 「喋ってるだろ!」
千反田える 「葛の葉ですか。
では今から30ぐらい発言しますね。」
「とりあえず葛の葉らしいから投票者はしゃべりなさいな。」
グラーフ·ツェッペリン 「FO」
クマグナム 「割りと盲信しそうではあるね?>ジャックフロスト
んじゃ頑張ってどうぞ」
千反田える 「霞山>リグル人外だとは一言もいっていませんよ。」
二代目にわ影 「千反田が萌えれば話は早い。」
多田李衣菜 「ジャック・アトラス 0 票 投票先 → クマグナム

あっ、ふ~ん(察し)」
エドワード・ティーチ 「けーね呪殺主張でござるか? >フロストなジャック」
クマグナム 「出るタイミング?知らん(」
藤原妹紅 「ん、占い追加か?
そして葛の葉遺言…えるが狼でそれを知った可能性があるかどうかになる」
偽死神五世 「っと、ジャックが葛の葉って言うのならえるには発言頑張ってもらいましょ」
ジャックフロスト 「占い表記COホ

グラーフ·ツェッペリン○>千反田える●>慧音先生○>藤原妹紅●

1日目 グラーフ·ツェッペリン○
これのフラグだったホ?!>>派生(占い師と普狼が出ないとは言ってない)
とりあえず流行っぽいの占ってみるホ

2日目 千反田える●
おう…>>共有占い
投票したし気になるから占ってみるホ

3日目 慧音先生○
慧音先生「因みにさとりが夢占い師だと前世狂人だからな」
これがありがたかったので占ってみるホ
裁判長は薬師系じゃないかホ?

4日目 藤原妹紅●
藤原妹紅「まぁ、念のためにな>フロスト
そう言わせておかないと猟師が偽ならいいわけになる」
これが気になったから占ってみるホ
しかし噛みさったかホ?」
裁判長 「占い師が2人、ですかな?」
クマグナム 「非常に真想定ということは言っておこう」
戯言遣い 「四日目
◇リグル「一応狐先に見つけたもの勝ち、でもいいとは思うけど>占いと●の猟師」
だそうなので狐占いにシフト
一番正しい進行を上げるのは人外ってテストに出たしまずはリグルから占おうかな
慧音の○なわけだけど、まぁ正直他に見るべきところも思いつかないのでこっちから
なぁにじゅんばんが前後するだけさ」
エドワード・ティーチ 「4日目 霞ちゃんの胸をΠタッチ
んー、女の子死にすぎて拙者の悲しみが有頂天・・・
ま、それはそれとしてここにレッツゴーですな
発言事態は薄くないけど戯言にも拙者にもノータッチでしたよね
つまり拙者の方から触れってことですなwwwww」
二代目にわ影 「キングの役職は常にエンターテイメントでなければならない!」
「◇千反田える 「霞さん>あ、お返事ありがとうございます。
大声出したところには一切関わるな、ということでしょうか?」

関わるなとは言ってないわよ!
大声であれ言った所で普通の声で言えばいい内容だから村アピにはならないし
リグルもあれで村置きされると思ってやったとは思わないのよ。

あんたはリグル人外とみて誘導してないみたいだけど
村アピになりませんよって言い方だと人外が村アピしようとしているのに対して
軽くジョブ入れてるように見えるってだけね。

リグル人外で見るのは何か考えあるならいいけど
あれは要素にならないし、私は有れで殴ってるように見えたから人外目に見えただけ
ジャックフロスト 「占い表記COホ

グラーフ·ツェッペリン○>千反田える●>慧音先生○>藤原妹紅●」
千反田える 「狼を釣れている気配があまり感じられません。
蜜狼使うのならばうってつけのタイミングだと思うのですが、
その場合でもエコーで1人外は釣れていますね。」
リグル 「さとり●・・・?」
戯言遣い 「リグル○」
エドワード・ティーチ 「霞ちゃん行使ですなwwwwwwwwwwwwww
何もないですなwwwwwwwwwww」
悪魔博士 「 死化粧CO
さとり→エコー 苦悶
エコー→悪魔博士 安らか
ジョルジュ→ジャックフロスト 安らか」
クマグナム 「占い師CO

さとり●>戯言使い●>悪魔博士○>ジャック・フロスト○>>

初日
天邪鬼
それは他人の心を読み取る。
そして他人が一番嫌だと思う行動を取る。
決して反転させるばかりではない。
決して逆転させるばかりではない。
嗚呼、何故こうも間違ったイメージばかりなのだろう

二日目
正直者を信用しろ。
無邪気を信用しろ
天邪鬼を信用しろ。
嘘つきを信用しろ。
道化師を信用するな。
怖いのは嘘と真実を織り交ぜながら話す『人間』である。

三日目
あれごめんこれ夢っすかもしかして。
ふざけるんじゃねえぞオラァ!(逆ギレ
さとり占いだったらどうするんだ!(適当

まあ是非もなしだし過去は振り返らないと言ってるけれど。
エコー真なら基本俺真路線じゃない?ということで共有占いはしないけれど。

ただなぁ……慧音が非常に気になるわけで?
吊りたいけどさとり投票者なわけで?
ホント何だろコレ、夢ー夢とかじゃないよね。

占い先?とりあえず悪魔で。

四日目
さとり●抱えてる身としてはジョルジュ呪い系があるとすれば。
天狐くらいしかないんだよなぁ。そして慧音先生ねえ。
蜜狼ある?と思うレベルではあるが戯れ言がCOするのなら違うだろうし。
多分呪術か九尾の類が居ると思われ。

とりあえず慧音との2真はまぁ考慮してOK。ということで行こう

んじゃ中身見えない位置を最後に。
ジャック・フロストの方をね。戯言の囲い位置でもあるし。
一応明日出るかこれ?

悪の御旗のもとにおいて貴様を赦す。
貴様の人生の奇跡にも、一片の正義があったのだと。」
多田李衣菜 「だらしない把握状況ですまない……
妹紅吊りで良くないと思ったら慧音先生の○だった」
リグル 「ジョルジュさとり投票してたけどさとり推定狂人だから別に考慮しないでいいや、と
というかここで悪魔博士投票しないならジョルジュも人外でいいや
慧音先生逆銃殺なら戯言は噛まれないと思う

多田李衣菜が妹紅吊りとかティーチ吊りとかでその場その場で安直な意見しか出してないように見える
というの込みであんまり戯言を信じてないのもあるけど」
藤原妹紅 「おはよう
エドワードについては、二死体を出してもらいたいか
死体でも信じていいとは思う…かりに性別吸血鬼がいたとしても、こんなところは吸わないだろうからな

後は悪魔博士の結果を見たいところか」
エドワード・ティーチ 「霞ちゃん行使ですなwwwwwwwwwwwwww」
裁判長 「朝ですな」
偽死神五世 「おはよ
で、昨日のアレは共有的には慧音逆呪殺考慮の吊りではあったわね
そのあたりでは、逆呪殺とかよりも罠をかなり強く見てた霞が若干気になるかしら」
クマグナム 「占い師CO

さとり●>戯言使い●>悪魔博士○>ジャック・フロスト○」
二代目にわ影 「頑張ってまとめ作業した結果出た感想がお前漁師じゃなくて海賊だろ、いい加減にしろでした。(キリッ)
いーちゃん真の場合の死因が噛み、罠死、吸血死とかになりそうな辺り業が深いなと思いました。」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジャック・アトラスさんの遺言 キングの職業は葛の葉だ!わが友グラーフに託す
よってえる、貴様には20発言をしてもらおうか
それで出なければ信じてやってもかまわん
ジョルジュさんの遺言 村人表記CO

言うて村人系の効果が発動する瞬間って
盤面か発動結果のどっちかが碌でもないことになっているのが
ほとんどなんだよなぁと言いますか。

どうも最近占われるタイミングが最悪、の部類だなぁ。
投票はやはり●を吊るかどうかしか興味のないジャックフロスト投票で。

4昼更新
ジャック・アトラス は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ジョルジュ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
ジャックフロスト1 票投票先 →ジョルジュ
クマグナム0 票投票先 →ジョルジュ
グラーフ·ツェッペリン0 票投票先 →ジョルジュ
二代目にわ影0 票投票先 →ジョルジュ
藤原妹紅0 票投票先 →ジョルジュ
ジャック・アトラス0 票投票先 →千反田える
リグル0 票投票先 →ジョルジュ
エドワード・ティーチ0 票投票先 →ジョルジュ
悪魔博士0 票投票先 →ジョルジュ
裁判長0 票投票先 →ジョルジュ
戯言遣い0 票投票先 →ジョルジュ
ジョルジュ14 票投票先 →ジャックフロスト
0 票投票先 →ジョルジュ
多田李衣菜0 票投票先 →ジョルジュ
偽死神五世0 票投票先 →ジョルジュ
千反田える1 票投票先 →ジョルジュ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
グラーフ·ツェッペリン 「じゃ、相方の指示通りで>漁師は」
戯言遣い 「>ティーチについて」
ジャック・アトラス 「そのまま消えるがいい!!!(吊り」
二代目にわ影 「グッバイジョニキ、フォーエバージョニキ。」
戯言遣い 「偽だからどうでもよくはあるんだけど
指示をはっきりしておかないと混乱してぼくに飛び火しそうなので統一してください」
偽死神五世 「ならジョルジュ吊ってごーしかないわ
というか動揺し過ぎよ>共有」
裁判長 「共有者は指揮するほうを決めてほしいですな」
悪魔博士 「俺の結果を頭から信用するんなら、そりゃー共有投票か俺投票をさせたほうがいいんじゃない」
「良いけれどどんな事よ?
今日の死体ならやらない香罠、慧音吸血死、できる子噛みに見えるわねとだけ。
少なくとも慧音噛みはないでしょって感じよ。>える」
エドワード・ティーチ 「あれ?共有で意見統一してくださいでござるよ!?
まあそれなら灰狙うでござるが」
ジョルジュ 「村人表記COなんだよなぁ…」
グラーフ·ツェッペリン 「む、村を試しただけよ!?
ウッカリじゃないのだわだわだわだわだわ」
リグル 「ジョルジュの反応ないなぁ」
二代目にわ影 「俺は悪くねぇ!
全部そこの寿司って奴が悪いんだ!」
千反田える 「霞さん>あ、お返事ありがとうございます。
大声出したところには一切関わるな、ということでしょうか?」
藤原妹紅 「まぁ、念のためにな>フロスト
そう言わせておかないと猟師が偽ならいいわけになる」
多田李衣菜 「じゃあ灰吊りでゴーでもいいです(テノヒラクルー」
ジャック・アトラス 「いや、ティーチ、貴様人外を狩れ。狩れねば吊るすまで」
ジョルジュ 「けーね先生自体は初日のリグルへの反応が「熱くなってて気になる」
次の日の反応が「場を見てるんで印象がいい」と
結果が白だったんで主張変えました、というのが殴り場所を決めて結果作った人外と程遠いんで
かなり信用できると思う。

問題はそこの死因はじゃぁなんなのさってあれなんだが。」
クマグナム 「やめたらこの仕事(」
戯言遣い 「いや、無為自然の言葉は今も生きてるけど」
裁判長 「ジョルジュ指定は異論なしですな
呪詛の可能性がありますからな」
グラーフ·ツェッペリン 「そりゃ共有のよ>猟師が護衛」
二代目にわ影 「wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
偽死神五世 「こういう時に閻魔が居ないのは痛手よねぇ……」
千反田える 「霞さん>内容把握以外に、初夜で関心を持たれた私と会話しませんか?」
戯言遣い 「老師は死んでる」
リグル 「あと悪魔博士の結果有効に見るなら吊り先の投票指定してね
昨日は間に合わなかったけど
ここから先は化粧か共有に投票させるのが一番わかりやすい」
多田李衣菜 「死体しか見てなかったからゆるして!>博士」
ジャックフロスト 「そら共有のほうだろうホ>>もこう」
二代目にわ影 「老兵に戯言遣い護衛させてみるというのはどうかね。(ハナホジ)」
「誰が相撲取りよ!
あんたの昨日の発言は見たわ。

あんた自身リグル人外とみて誘導してないらしいけど
村アピしてるように見えるって表現が違和感あるのよ普通に。>える」
エドワード・ティーチ 「つまり共有護衛でござるかな >ジャック護衛
まあ露出してしまった以上断る理由はありませんなwwwwwwwwwwwww」
悪魔博士 「見落としかいな。気を付けてちょーよ」
ジャック・アトラス 「老兵死んでるぞ>グラーフ」
偽死神五世 「老兵は死んでるわ」
戯言遣い 「死体の内訳が見えないので」
偽死神五世 「ジョルジュで逆呪殺、の可能性も一応否定はできないわね。一応は、だけれど」
藤原妹紅 「どっちのジャック?>グラーフ」
悪魔博士 「整理が追いつかん。なんで俺視点慧音偽と言い切れるよ?>多田」
多田李衣菜 「んんんwwwwwwww
慧音先生の遺言見落としてたでござるwwwwwww」
裁判長 「老兵は死んでますぞ」
クマグナム 「だりーなで良いのでは(」
ジャックフロスト 「猟師●は狼っぽいので釣るべきかホ?
残しといたら噛まれてもいい気がするホ」
エドワード・ティーチ 「そこのけーね先生見えてないでござるか? >多田李衣菜嬢」
グラーフ·ツェッペリン 「じゃ、ティーチはジャック護衛
老兵は一旦灰護衛
でいいかしら?」
クマグナム 「と言うよりも追記先が両方とも死んでるんですよね^~」
ジャック・アトラス 「ふむ、ここはジョルジュ、貴様のCOを聞こうか」
裁判長 「できる子は……どれなんだ?
慧音罠か、ジョルジュ呪いなのか
でも慧音は死んでおるんですよなあ」
リグル 「一応狐先に見つけたもの勝ち、でもいいとは思うけど>占いと●の猟師」
千反田える 「ああ、いましたね、吸血鬼。

あと霞山と会話したいのですが、あまり関心を持っていただけていないようです。」
藤原妹紅 「エドワードが狼なら噛み先にでも狩り殺し主張日記は用意するかもしれないが…
猟師ならば、生きていても言い訳が立つのが厄介と

狼も、狐ケアで残すということもあるからな」
「一寸法師が慧音護衛で死んでいて
慧音も死んでいるなら慧音に罠でもあったんじゃないのかしらね。
ただその場合慧音の死因が吸血鬼になりそうだけど。
老兵噛みじゃない?普通に。」
エドワード・ティーチ 「まー、真占いはそこで無残に転がったけーね先生じゃないですかねえwwww」
多田李衣菜 「悪魔博士視点、真候補戯言君しかいない訳だし」
偽死神五世 「猟師に関しては狩り殺しじゃないって主張、と
できる子呪殺とかも有りそうな予感ではあるけれど、ひとまずやんねえ香に関しては信頼してよさそうよね」
悪魔博士 「整理がおっつかんね。少なくとも昨日の死体なしの原因を握っとって、護衛艦通が付いとるくらいしか見えてこん
あとはいくらでも死因があってなんとも言えん」
クマグナム 「吸血だとしても1死体不明という罠ではある(」
戯言遣い 「生存するには最適な騙り!生存するには最適な騙りじゃないか!>猟師CO」
クマグナム 「俺としてはNoとは言いたいけどどうだろうね>ジョルジュにCO聞く
狐狙いなら良いんじゃない?」
多田李衣菜 「じゃあ黒髭君グッバイでいいんじゃない?>死体に関係してない」
ジャック・アトラス 「となると罠か?」
ジャックフロスト 「おっそうだホ>>ティーチ」
リグル 「吸血交じりではあるだろうけど」
二代目にわ影 「ざっと見てもこれだと思われる解決法が見当たらないので吸血辺りだと思うことにした。」
千反田える 「エドワードさんはかりごろしていないのですね?

あと、呪殺が一切関わっていないのなら、やれば出来る子は罠死、ですかね?」
「呪殺主張なら今出るでしょ
明日出られてもそれはそれで呪殺対応したようにしか見えないから。」
クマグナム 「猟師?見えてなかったよ(」
偽死神五世 「って共有護衛GJ狩人が居るんだけれど>遺言に」
ジョルジュ 「…重要なのはこれ、一寸法師と老兵の護衛先はどうも違うっぽいんで
罠で一掃、というものではないということ。
どっかしらに吸血死が混ざってても不思議ではない、の範疇か。」
藤原妹紅 「んー…猟師?
それで結果は?」
ジャック・アトラス 「で、貴様は何も狩ってないと」
リグル 「狩り殺し主張でもないのか」
裁判長 「ジョルジュにCOを訊いていいのではないかね?」
ジャックフロスト 「これ吸血死かホ?」
エドワード・ティーチ 「多田李衣菜ちゃんと千反田えるちゃんは狐じゃないですぞwwww
後今回の死体には何も関係してませんなwwwwwwwwwwww」
クマグナム 「吸血鬼じゃない?誰も呪殺主張じゃないだろうし。」
戯言遣い 「ふむ」
多田李衣菜 「え、何これは……(驚愕)」
悪魔博士 「なんだがねこれ」
「ほー3死体なのね?
吸血鬼いたと思うからそれもあるかもしれないわね
老兵死ぬのは結構予想外だけど。」
エドワード・ティーチ 「んー、拙者海に生きる男なんで勝手に漁師と改名させてもらいますぞwww
多田李衣菜ちゃん(何もなし)→千反田えるちゃん

1日目 
オウフwwwwwww猟師とか拙者に似合わないでござるwwwww
よし、海賊的に漁師と勝手に役職を改名するでござるよwwwww
デュフフフフwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

2日目 多田李衣菜ちゃんの脇をprpr
噛まれも吊られも1票的には現状微妙位置、その割に発言は多めでも無いし
初日のノリと勢いやや多め、後葛の葉ってどこから出てきた
こういう位置を狐とかあるのか調べるという大義名分のもと
主に女の子をやりたい放題やりますぞーーーーー!!!

3日目 千反田えるちゃんの足裏knkn
何か発言レス多いでござらんかね 人と話て発言稼ごうタイプにも
多少見えますなあ リグル氏に関するレスもともすれば
それも稼ぎとも見えなくもないですしおすし?」
リグル 「何この死体・・・」
クマグナム 「ん~~~~~~~~~」
千反田える 「呪殺関わらずの占い追加ですか。」
裁判長 「3死体…ですと…」
エドワード・ティーチ 「漁師CO(誤字にあらず)ですなwwwwwwwww」
戯言遣い 「一日目
理由
冬も終わり春を迎える今日この頃
冬の象徴は消え去る運命なのか
それは誰にもわからない
(ぼくは占い師なので知ってる)

二日目
ジャックフロストに投票してるのは……多田だけか
じゃあそこで
発言的に当たり障りのない無難な感じではあるし噛まれはしないだろう
一応吊り逃れと共有がいるしね

三日目
多田に投票したエコーが吊られたので
投票関係で結果気になるのはなし
というわけで個人的に初日気になったエドワードティーチいこう
◇エドワード・ティーチ「過去のことなど過去のこと今は今のグレランに目を向けるべきですな」
この最後の付けたしが生存欲を感じさせたので>初日の発言」
藤原妹紅 「…何だこの死体は?
呪殺でもあるのか?」
ジャック・アトラス 「なんだこの3死体…」
多田李衣菜 「なるほどにゃあ>夢占いなら結果狂人になる

2Wの繋がりには見えないから悪魔博士どうこうしようって気は無いけど
反応が浮いてるジャックフロスト君が鍵になる気がします!
何となく!」
ジャックフロスト 「すっごい死体ホ」
二代目にわ影 「銃殺混じってんじゃないの。(ハナホジ)」
偽死神五世 「って3死体って多いわねぇ」
エドワード・ティーチ 「一転死体多すぎでござる!?」
リグル 「割と悪魔博士信用目で進行していいとは思う
さとりとエコーで2吊れてるなら幸先はいい」
ジャックフロスト 「おはようホ
今日も死体無しとか出てるといいホ」
裁判長 「おはようですぞ」
戯言遣い 「占いCO ジャックフロスト○ 多田李衣菜○ エドワードティーチ●」
藤原妹紅 「おはよう
えるについては、確かにさとり吊ったということを考慮して考えれば…悪魔博士と絡めれば、それなりに村っぽくはなるか
少なくても、即時吊るしたい位置ではなくなったとだけ」
エドワード・ティーチ 「まあエコーちゃん的に悪魔博士人外だからグレー投票とか
するわけないでござるよねーと投票見つつ」
悪魔博士 「死化粧CO
さとり→エコー 苦悶
エコー→悪魔博士 安らか」
クマグナム 「追記するとしたら
病ん姉香 だりーな 」
偽死神五世 「おはよ
さて昨日はエコー吊りだったわね
正直言って、死化粧であそこで苦悶結果って結構信じたいところだったのよね
正直言ってあそこは割とやすらか結果が出てきそうな内容だもの
って意味でもエコー吊りで問題はないでしょ。さとり真目はしないけれどね」
「自主的に灰に投票しないで悪魔博士に投票するならエコー人外目でいいでしょ
これならさとりも人外目でいいわね。
さとりーエコ人外見て同陣営見るなら狼陣営だけれどもね。
狐で仲間に●打ちは夢主張であっても危険なのだから。
ただ狼の吠えが全く減ってないから狼陣営は狼陣営でも狂ー狂とかありそうで。
それはそれで村人死んでないからいいのだろうけど。」
千反田える 「霞さん>昨日の朝のやりとりへの返答が来ていませんが・・・。

釣りのがれをしていないさとりを疑う割には、エコーをそのまま釣り殺されるのですね。

裁判長>朝に関わった藤原さん投票を続けられるのはいいと思いますよ。」
二代目にわ影 「悪魔博士真でさとり-エコーで狼-狼なら良いなと思いました。(願望)
違うパターンがどうなるのか考えるのは億劫だったので特に考えてません。(屑)」
ジョルジュ 「まぁ、俺自身さとりに村を見ずに投票し、
その結果さとりのぶん殴ったエコーも村要素を否定する場所がある、なら
吊ってしまっていい範疇だろう、と判断。出ている占い遺言に真の可能性を残したいエコーの主張は
騙り枠が誰なのかを判断できない狂人目の方があるかなぁ。

残るメンバーで気になるのはジャックフロストあたりか。
どうにもさとり狂と悪魔偽を同時に主張していく感じ
何がどうあろうとエコー吊は嫌だ、というにおいが濃厚にするんだよなぁ。」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
エコーさんの遺言 精神感応者 さとり 村人
慧音先生さんの遺言 占い師だ

妹紅・村人 / リグル・村人 /

1夜 妹紅を占う 【村人】
さあ妹紅大人しくしろ早く服を脱ぐんだ
決して疚しい気持ちではないこれは占い師としての責務で
お前が狼や狐でないかいや何でもいいから安全かどうかの確認であって
繰り返すが決してやましい気持ちではない妹紅のつるぺたお胸を早く開いて
私に見せるんだ間に合わなくなっても知らんぞ
ついでにもんぺも下ろしてもうなんでもいい全裸になるんだはやくしろ妹紅!!!!!!

2夜 リグルを占う 【村人】
くっそ、いきなり妹紅が吊れそうになって票変えして目立ってしまったじゃないか!
占い先はリグルだ、悪目立ちしている割に0票なのはひっかかる
ああいう場合は何かしら人外が便乗して投票してきても良いところだからな
私個人としては・・・生存欲は感じるが、それ自体が別に悪いことではない
ま、占うからには役職よりも人外結果の方を期待するんだが

3夜 ジョルジュを占う 【】
なあ、投票見返して気付いたけどジョルジュ0票なのな
違和感しかないわ、私ランで吊り候補第二くらいに考えたところだぞ
そこは私の感覚になるんだが、目に付いたので占っておこう
そもそもこいつ、私の身体を見る目つきがいやらしいんだよ(言いがかり
やればできる子さんの遺言
老兵CO 
×>ジャックアトラス(GJなし)>同左>>>
初日CO安定なのだ。護衛制限がいたらいいなぁ

≪2日目≫
指示通りジャックアトラス護衛なのだ
ジャックフロストは邪魔な名前なので正直関わりたくないのだ(道家感)

死体無しだけどGJはでていないのだ
≪3日目≫
同じ護衛先なのだ 古狐見られるのは勘弁
GJが欲しいのだ
やんねえ香さんの遺言 【一寸法師】

※一日目夜護衛:不可
派生村の狩人系は狩人って書いてると最悪だよね。
まぁ護衛貫通を敵に教えなきゃいけない訳じゃないし、日記は常に偽装用と二つ持っておく構え。

※二日目夜護衛:グラーフ・ツェッペリン(護衛成功+護衛貫通付与)
まぁこれに異議を唱える人は多分おるまい。

※三日目夜護衛:慧音先生
遺言には書くよ。他に狩人が居てグラーフ護衛したけど抜けたべ!?とか困るもんね。
さて、グレー噛みありそうだから、適当にグレーでも護衛するか。
アトラスは...老兵を試してるならあたしの護衛は寧ろ邪魔でしょ。
やんねえ香 は無残な負け犬の姿で発見されました
慧音先生 は無残な負け犬の姿で発見されました
やればできる子 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
エコー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
やればできる子0 票投票先 →エコー
慧音先生0 票投票先 →エコー
ジャックフロスト0 票投票先 →エコー
クマグナム1 票投票先 →エコー
グラーフ·ツェッペリン0 票投票先 →エコー
二代目にわ影0 票投票先 →エコー
藤原妹紅1 票投票先 →エコー
ジャック・アトラス0 票投票先 →クマグナム
リグル0 票投票先 →エコー
エドワード・ティーチ0 票投票先 →エコー
悪魔博士1 票投票先 →エコー
裁判長0 票投票先 →藤原妹紅
やんねえ香0 票投票先 →エコー
戯言遣い0 票投票先 →エコー
ジョルジュ1 票投票先 →エコー
0 票投票先 →エコー
多田李衣菜0 票投票先 →エコー
偽死神五世0 票投票先 →エコー
千反田える0 票投票先 →ジョルジュ
エコー17 票投票先 →悪魔博士
「◆とても紳士なGM システム:投票制限時間をリセットしました。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジョルジュ 「ただそうなるとエコーが自分からさとり夢の可能性すら投げ捨てたのには
何の意図があったのか、にはちと懸念が残るか。」
戯言遣い 「んー………両方放置して様子見したとして霊能だし」
悪魔博士 「結果、なんか妙な事になったが」
リグル 「悪魔博士騙りにしても今後の結果見てもいいようには思う

あと悪魔博士の結果活かすなら灰投票させて echo吊りは」
偽死神五世 「んーんー、すっごく反応に困るけれど、正直狂人-狼でのつながりが一番しっくり来るわ。
死化粧真なら、だけれど」
悪魔博士 「COした理由は、特殊な結果だったのと、エコーの保護だがね>える」
やんねえ香 「私を吊るなら吊った村が悪い!という考え方なら吊り逃れなんてしないかもしれない(戦慄」
裁判長 「夢占い師の場合、精神鑑定師と割れておりますからな…
さとりを人外とみなす場合はエコー吊りで問題はないのですが…」
やればできる子 「護衛はそのままの位置を継続するのだ」
「まー少なくとも死化粧偽なら安らか出した方が吊れるから
エコー吊りでいいと思うわよ。
さとり自身はさっきから言ってるとおり吊り逃れがないので偽目だから。」
慧音先生 「因みにさとりが夢占い師だと前世狂人だからな」
藤原妹紅 「悪魔博士自体は出方は信用できるか
あまり人外で出るような出方には見えない」
クマグナム 「よくわからんけどとりあえずグレー吊らない。(素)」
千反田える 「悪魔博士>それだと、さとりとエコー全釣りで事済む話ですが、
それだとあなたが出た意味がありません。
エコー歌唄のためにCOしたのではないでしょうか?」
エドワード・ティーチ 「悪魔博士に投票した拙者が言うのもアレでござるが」
ジャックフロスト 「普通に悪魔博士偽とかさとり狂人もあるんだホ…」
二代目にわ影 「POI!」
二代目にわ影 「因幡というか狂はどっちに混じってても変わらんのでどうでも良いっぽい?」
エドワード・ティーチ 「ただ、悪魔博士騙りだった場合ここで出て何狙いとか
本人何とは思わなくもないですがなー 狂人としても特攻にするにはんー
さとり騙りっぽいとはいえそれとエコーは別問題でござるし」
やんねえ香 「苦悶の触手っていうのがあってね。ストームを稼ぐと人外が死ぬのさ。」
藤原妹紅 「ああそうか
じゃあエコーと対立確定で
悪魔博士が真なら…そうなるか」
悪魔博士 「それで、エコーがそれを否定するんなら、エコー真は無さそうだがね。
どーやってもそこ狼陣営にしかならん。」
やればできる子 「占い師自体は1、確実にいるのだ
問題は彼女、吊り逃れしてないのだ・・・」
慧音先生 「リグルは別になあ、反応が過剰なことってどっちとも取れるって言うか
それ自体が絶対の人外要素にはならないんで
割としっかり場見れそうだし反論もできるし、後半まで残すべきだと思うぞ」
リグル 「夢でも狂でも村人結果出ないからエコー視点割れる」
ジョルジュ 「同陣営の場合エコーが自分に●を否定してるんで
さとりが夢、が両村の唯一の可能性。
まぁそこそこにどっちか狂人で共倒れした、というのは期待できるよね。」
クマグナム 「さとり夢占いとは限らないのでは?」
戯言遣い 「この時点で死化粧騙りで同陣営出す騙りとかアグレッシブすぎて」
多田李衣菜 「どういうことだってばよ!?>さとり夢は無い」
偽死神五世 「サトリエコーで同陣営主張、となるとエコーが●出うる系じゃない限りは人外騙りが同人外hitって可能性が濃厚かしら
その場合ほぼ狼狂人って印象だけれど」
裁判長 「安らか→敵陣営に投票できて、安心した
苦悶→最期の最期まで仲間に入れるなんて失敗ばかり、悔しい…

で覚えましょうぞ」
クマグナム 「面白いライン割れだなぁ(しみじみ」
やんねえ香 「これは何だろう、助け舟としてやや低級なきはしないでもない。」
グラーフ·ツェッペリン 「同一陣営ね
いずれにせよ真占い師は別にいる?>エコー村かつ悪魔博士真ならだけど」
ジャック・アトラス 「大方狂人が事故ったのだろう。
夢?やめよう。」
「ようするに 夢―村か狼or狂ー狼って所でしょ?」
千反田える 「大事なので大声出しますが、◇千反田える 「エコー曰く、狼か狐釣殺しで、悪魔博士曰く、さとり夢占い。」

です。エコー因幡ウサギとか除けば。」
多田李衣菜 「死化粧真だと
さとり夢か何か人外同士で潰しあったという事なので特には参考になりませんね……」
エコー 「さとりに夢はないから」
悪魔博士 「考えられるんは、さとり夢、若しくはさとり狂」
二代目にわ影 「真-不審者はないらしいし。」
リグル 「あとエコー視点で夢否定するってなると悪魔博士騙りにするしかないけど」
裁判長 「苦悶は仲間ですぞ」
戯言遣い 「ほう>苦悶
ってことは同陣営か」
藤原妹紅 「さとりに夢を見るかどうかにはなるか」
偽死神五世 「GJ無しなら狐噛み主張、かしらね
或いはできる子噛みという可能性もあるけれど。中身如何にかかわらず、ね
古狐かもしれないし灰狩人かもしれないしってところで」
やんねえ香 「まぁつまり同陣営と言いたい訳か。」
裁判長 「仲間、ということになりますな
精神まで信じると、占い師が不審者に●か、狼が狂人に●投げたかになりますな」
やればできる子 「グレランは水物とか言ってるやつが吊り逃れしてるのは非常にいただけない
CO見ないで吊ってもいいレベルだと思うのだ」
慧音先生 「お前からみたさとりと化粧は何者なんだよw>エコー」
千反田える 「エコー曰く、狼か狐釣殺しで、悪魔博士曰く、さとり夢占い。」
ジャックフロスト 「苦悶は身内あるかホ?
じゃないなら真吊ったんじゃないかホ…>>悪魔博士」
リグル 「一応さとり夢か、狂人が誤爆したかのどっちかにはなるけど
夢あんまないようには思うなぁ」
「同陣営ならあって夢じゃないかしらね。
もしくは狂ー狼の可能性もなくはないけど
それならそれで吊り逃れしない意味が不明よね>さとり」
エコー 「苦悶は同陣営のはず夢がないから死化粧は騙りよ」
エドワード・ティーチ 「エコー不審者と言うなの村人表記はさとり人外断定的に薄そうでござるし」
ジャック・アトラス 「ふむ、エコー吊りでいいか>苦悩で観応村結果」
二代目にわ影 「夢-村か狼-狼?>死化粧師」
戯言遣い 「わからなくはない>占いで●持ってたら吊り逃れするはず
なんでぼくも人外視に一票かな」
クマグナム 「じゃあ何かが誤爆したんじゃない(適当」
藤原妹紅 「同陣営主張?>悪魔博士」
裁判長 「ふむ?その結果…は…?」
慧音先生 「これ割とマジにエコーも吊っていいんじゃないのか
化粧がその結果出すならば
夢?ないない、さとりに占い表記自体が無いぞこれは」
悪魔博士 「そこ二人は同陣営なんだがんね。ちょっと妙な事になっとるがね」
多田李衣菜 「エコー視点でなんでさとり人外になるのか知んないけど」
リグル 「苦悶?」
「GJなしなら狐じゃないのかしらね
さとりに関しては夢考慮したとしても吊り逃れしない占いってのは考えにくいから
偽目じゃないかしらね。
エコーにCO聞くかどうかは任せるけど。共有が真見るか否かじゃない?」
千反田える 「エコーさん>とは言っても、なんとなく遠巻きに見ている位置に票出しましたが、
吊りであるとは言え占い遺言は尊重しないといけないわけでして・・・」
エドワード・ティーチ 「ふむ? それはつまり人外同士の潰し合い票主張でござるか?
>悪魔博士」
グラーフ·ツェッペリン 「夢占いみないのね>エコー」
多田李衣菜 「指定自体は推奨で
妹紅-エコー二択じゃないの?」
やんねえ香 「GJありーとか言ったら老兵わかり易くていいんだけどな。」
偽死神五世 「さとりがエコー●結果の占い遺言、と
中身が薄すぎて何とも言えないのよねぇ。吊り逃れに残した感も否定できない中身だし
というか、吊り逃れしてない占いCOって正直ちょっと信用したくないわ」
やればできる子 「ちなみに投票藤原についてだけど
老兵と票合わせをした位置吊りという意見が怖すぎるのだ
その人たちがなぜ投票した先を怪しいと思ったかの理由すら見ない人みたいで」
エコー 「精神感応者 さとり 村人」
ジョルジュ 「初手死体なし、遺言は占い表記で投票先に●。

エコーそのものがド寡黙なだけに判断は正直したくない。殴れば吊れる場所を狙い、
念のため遺言にも小細工してた可能性は十二分にある、と考える。」
藤原妹紅 「ジャックは共有だぞ>える
そこはしっかり視るべきだと思うが」
二代目にわ影 「エコーとモコー、一理ない。(小声)」
慧音先生 「正直なところさとり占いはないわ、としか言いようが無い
自身の命を黒を天秤に賭けて、黒吊り継続を取るような占い師だぞ?」
悪魔博士 「ふーむ?

死化粧CO
さとり→エコー 苦悶」
リグル 「●持ってて吊り逃れしない理由はないとは思う」
多田李衣菜 「GJ無し主張か~~」
裁判長 「CO聞くならむしろ藤原さんだと思うのですがな」
ジャックフロスト 「ホ?>>老兵GJなし
狐噛みか複数狩人とか出てきたホ」
ジャック・アトラス 「ほう、このキングを噛まないか。
いいだろう。その余裕、私が潰そうではないか」
クマグナム 「別に吊り遺言の真を見るわけだから悩むわけではない。
逆に偽を見るから悩むのだ。」
エコー 「さとりは人外ね 」
千反田える 「霞さん>やはり私関連の朝一でしたね。
それに対しては私の朝一を見てください。

リグルを人外であると言って誘導を掛けた気は一切ありません。」
戯言遣い 「いや村アピって言葉が見えたから反射的に言っただけです>偽死神5世」
エドワード・ティーチ 「GJは無いと」
二代目にわ影 「でも噛み先多すぎて何処で出たか考えるの面倒ね。(ハナホジ)」
やんねえ香 「まぁ平和っちゅうのは良い事だ。戦後何年経ってもね(真顔」
リグル 「GJなし。ねぇ」
偽死神五世 「でもって、死体無しが出てるわね
これはGJかしら?
それとも狐噛みかしらね」
裁判長 「死体なし、ですな」
「で占い遺言と
ただそこ吊り逃れしてないんですよね」
グラーフ·ツェッペリン 「エコーにCO聞くかどうかね」
エドワード・ティーチ 「占いなのに吊り逃れないんでござるか ●先投票とはいえ >さとり
で、死体なしだけど老兵どうっすか?」
リグル 「死体なし? 老兵はなんて言うか」
クマグナム 「これは悩むね(適当」
悪魔博士 「死体無しか。こりゃー老兵の手応えを聞きたいもんがや」
藤原妹紅 「…GJか?」
多田李衣菜 「おっ、妹紅GJかな?>死体無し」
戯言遣い 「>死体なし
これはあきらかに共有GJ(思いつき」
やればできる子 「ジャックアトラス護衛
GJなし」
やんねえ香 「どうでもいいけど、ジャックフロストとジャックアトラスって似てるね。」
藤原妹紅 「おはよう、COは言われたらするとだけ
昨日気になったのはえるか、わりとリグルに対する殴りがおかしくは見えた」
ジャックフロスト 「死体無し
GJかホ?」
二代目にわ影 「ペロッ、これはGJ!(適当)」
エコー 「おはよう」
リグル 「老兵込で次点になった時とかさ。吊り逃れ回りですごく処理に困る
熱くなってるって言われても、もっと困る。喧嘩売ったのは向こうなのにさ」
偽死神五世 「◇やんねえ香 「特に謎なのは単独共有者の方だけど。一人で何を共有するのか。」
そりゃ村の共有資産じゃない?(すっとぼけ)

でもって昨日の投票は戯言使いよ
全体的に発言が様子見感あふれてるし、
戯言遣い 「この時点で村であることを発言で証明するってどうするんだよ
狐に対するラブレターでも書けばいいのか」
この辺も気になったわ」
ジャックフロスト 「おはようホ
複数死体とかあると楽なると思ってるホ」
ジャック・アトラス 「おはようだ。
老兵の票位置ではないところが逝ったな
こうゆう結果は良いものだと思うがさて、今日はどうなる」
千反田える 「リグルさんをいきなり人外とも言っていません。
大声ってなにか大切なことを伝えるために出すべきであり、
会話ができている範囲時点で普通声に大声返しをするものではないと思うのですが・・・。

妹紅さんもこっちに来るとは思っていましたが、冷静な投票に感謝はしますよ。

藤原さん>人外であっても村アピ、村のフリをするものですよね。
突然の大声はそれにはなりません、といいたいだけです。

速攻で私に票変えをしてきたジャックフロストさんは一体なんなんでしょうね?」
二代目にわ影 「『僕は悪くない。』」
エドワード・ティーチ 「2票持ちは老兵だけみたいですな もこたん吊り逃れは後で本人の話を
じっくりねっとり聞きましょうかwwwwデュフフフwwww
で、投票は悪魔博士ですな 正直老兵のグレラン参加反対とか
あまり良い予感しないって早くもそこ人外決め打ちか何かでござるかと思った故に」
慧音先生 「言いたいことがあるやつは言うが良い
聞き流してやろう」
ジョルジュ 「投票はさとりに。
中盤以降の老兵への投票指示要請の激しいリグルとそこへの意見集中の流れで
リグルの発言に対して反論を叩きつけると同時にリグルの発言は露骨な村アピなのでは、という主張も
いそいそと反論している場所。こういう形勢が不利になった場所は全部叩いておこう、という動き、
こいつとこいつで吊り縄が2本稼げるなぁ、という魂胆を感じてジョルジュ激しく人外を期待していますです。」
多田李衣菜 「さとりんは犠牲になったのだ……
藤原妹紅の吊り逃れ……その犠牲の犠牲にな……
死んでるならいいけど、生きてるならCO聞くのをお勧めしときます」

える投票よ
◇千反田える 「リグルさん>大声は村アピにはなりませんし、
老兵の投票先にそこまで神経質にならないでいいのではないでしょうか。」
リグルへの軽いジョブだけど
別にリグルが村アピのためにしていたようには見えないし
下手に共有に投票して吊れて事故るのが嫌だったから言ってたように見えるのよね。
だからこそあの発言を村アピと表したのが強引に見えるのがあるわね。
少なくとも村目には見えない誘導だと思ったわ。」
裁判長 「朝ですな
さて、藤原さんは吊逃れをしているようですが…」
クマグナム 「投票先が吊れると気持ちいいっすね(適当
藤原妹紅はまぁ村じゃない?CO聞く意味すら無い。
慧音先生あたりは指定してもいいと思うけど。

それ以外は余り見えないから強敵だなぁ。感あるわ。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
さとりさんの遺言 占いCO
エコー●

理由は単純
同じ3文字のカタカナだから
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
さとり を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (2 回目)
やればできる子0 票投票先 →藤原妹紅
慧音先生0 票投票先 →さとり
ジャックフロスト1 票投票先 →千反田える
クマグナム0 票投票先 →さとり
グラーフ·ツェッペリン0 票投票先 →二代目にわ影
二代目にわ影2 票投票先 →裁判長
藤原妹紅3 票投票先 →さとり
ジャック・アトラス0 票投票先 →二代目にわ影
リグル0 票投票先 →千反田える
エドワード・ティーチ2 票投票先 →悪魔博士
悪魔博士2 票投票先 →エドワード・ティーチ
裁判長1 票投票先 →藤原妹紅
やんねえ香0 票投票先 →悪魔博士
戯言遣い1 票投票先 →エドワード・ティーチ
ジョルジュ0 票投票先 →さとり
さとり5 票投票先 →エコー
0 票投票先 →千反田える
多田李衣菜1 票投票先 →ジャックフロスト
偽死神五世0 票投票先 →戯言遣い
千反田える3 票投票先 →さとり
エコー1 票投票先 →多田李衣菜
2 日目 (1 回目)
やればできる子0 票投票先 →藤原妹紅
慧音先生0 票投票先 →エコー
ジャックフロスト1 票投票先 →裁判長
クマグナム1 票投票先 →さとり
グラーフ·ツェッペリン0 票投票先 →二代目にわ影
二代目にわ影2 票投票先 →裁判長
藤原妹紅3 票投票先 →クマグナム
ジャック・アトラス0 票投票先 →二代目にわ影
リグル0 票投票先 →千反田える
エドワード・ティーチ2 票投票先 →悪魔博士
悪魔博士2 票投票先 →エドワード・ティーチ
裁判長2 票投票先 →藤原妹紅
やんねえ香0 票投票先 →悪魔博士
戯言遣い1 票投票先 →エドワード・ティーチ
ジョルジュ0 票投票先 →さとり
さとり3 票投票先 →エコー
0 票投票先 →千反田える
多田李衣菜1 票投票先 →ジャックフロスト
偽死神五世0 票投票先 →戯言遣い
千反田える2 票投票先 →さとり
エコー2 票投票先 →多田李衣菜
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
「◆とても紳士なGM システム:投票制限時間をリセットしました。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
リグル 「共有が大声で返してきたから大声で返しただけで
そこに意味なんてないけど。だから何?」
エドワード・ティーチ 「過去のことなど過去のこと
今は今のグレランに目を向けるべきですな」
慧音先生 「やめろ、フラグを建てるな!>サイバンチョ
そんな話は誰も得しないだろ!」
二代目にわ影 「ジェバンニが一晩でやってくれました。>偽死神五世」
エコー 「ユニコーン騙ったのって探偵だから鬼を始末したかったのでは?」
「共有者は悲しみ背負いすぎよ
胃痛に悲しみを背負ってたらいつの間にか無想転生覚えてそうね。」
やんねえ香 「特に謎なのは単独共有者の方だけど。一人で何を共有するのか。」
裁判長 「老兵は共有者の片方に入れておくのが無難だと思いますがな」
ジョルジュ 「五感を共有して頭の中に直接言ってるんだよ

我々にそれが聞こえるのはファミチキくださいが全員に聞こえるのと同じ現象>やんねえ香」
多田李衣菜 「PONと役職渡されただけで背景まで形成されるなら
今頃小説家になってるぜ!」
悪魔博士 「ま。人の投票先より自分の投票先を考えるほうが大事だがんね。
もうええわ。言うても始まらんね」
エドワード・ティーチ 「そこに颯爽と扇動者ですなわかりますん >偽死神5世」
クマグナム 「ありましたな?」
藤原妹紅 「後はリグルはべつにあれ村アピでもなんでもないだろう
それは誘導することか?」
戯言遣い 「この時点で村であることを発言で証明するってどうするんだよ
狐に対するラブレターでも書けばいいのか」
千反田える 「リグル>意図がわからない大声は意味が無い、ですよ。」
やればできる子 「やっぱり無為自然が一番なのだ」
クマグナム 「でもよく考えたら人外投票するなら別に発言適当でも良かったかもね。」
偽死神五世 「トイレに溺れて死ぬって最悪クラスに嫌な死に方じゃないの
流石にそれをデスノートに書く気にはならないわ>にわ影」
「んー?村アピではないような気はするわよ
と言うか今のあの大声で本人が村アピしてるようには見えないし。」
裁判長 「出ている共有者が、共有者と認識されていなかった、そんな人が3人いた…村もありましたな(遠い目」
ジャックフロスト 「老兵自由ランはまぁありだとは思うホ
お互いの正体?>>やんねえ香」
さとり 「村アピ?
リグルのはただの提案だけれども」
慧音先生 「まあ、なんだ
老兵本人でなくリグルが妙に熱くなっているというのはちょっと見所さんだと思うぞ」
悪魔博士 「あんまり良いことにゃーならんと思うが>老兵の自由投票」
藤原妹紅 「そうだな>慧音
その事故だけは何度見ても悲しいものだ」
千反田える 「戯言さん>信念は岩をも穿てるし、多少うがった生き方でないと生き残れませんよ。」
ジョルジュ 「まぁ他に言うこともないのでやんねえ香のおっぱいを揉もうそうしよう
あと俺を元真紅呼ばわりした奴らへ告ぐ。

俺は今も真っ赤アイコンだ」
リグル 「大声出してるお前は人外に見えるとかそういうレッテル貼りか何か?」
やんねえ香 「意外と共有者の背景ストーリーって、見えないと言うか分からないと言うか。」
二代目にわ影 「もう既に現状把握は諦めてるから多少はね?」
ジャック・アトラス 「このジャックアトラス、老兵騙りがいたとしても問題はない!」
慧音先生 「だがな妹紅
共有者が吊れたらなんであろうと何が露出しようと最低なのだ
最低だ、一番下だ、それ以上悪いものはない」
多田李衣菜 「あからさまに各部のラスボスになりきっていくスタイル」
リグル 「なんで村アピがどうとかいう話になるの」
エコー 「潜った共有が吊られることは結構あるけど
でてる共有が吊られたことがあったなあ」
やんねえ香 「前から思うけど、共有者って"何を共有"してるの?
秘密の黒歴史?
そしてそうだったとして、何でそれを共有すると小声が聞こえるようになるのか。」
藤原妹紅 「それならそれで出ろって話だからなあ>ジャックフロスト
グレランなんて水物さ」
「村が圧倒的に多いなら共有に入れさせるのもありだけど
この数だと下手すると事故るのよね>老兵
戯言遣い 「それが穿ちすぎというものだよ、折木くんも困惑>える」
二代目にわ影 「トイレの災難に溺れて溺死しろ!」
偽死神五世 「捨て票でも共有投票は好きじゃないわねぇ
まぁ2票なら引き分けになるだろうって言っても」
さとり 「共有に投票が老兵以外にもいたら
そこ人外だから吊ればいいと思うけど
むしろ2択にさせるのならどっちにも偏らないでしょ?>リグル」
千反田える 「リグルさん>大声は村アピにはなりませんし、
老兵の投票先にそこまで神経質にならないでいいのではないでしょうか。」
やればできる子 「この前ユニコーン騙った共有がいたけど
アレは結局許されたのだ?」
リグル 「グレランに参加させるのか、させないのか
言っても他にCOないなら老兵込でグレランするしかないんだけど」
クマグナム 「と言うか無駄に話の流れに乗り遅れたじゃねーかオイどうしてくれるんだよ(逆ギレ」
エドワード・ティーチ 「普通にグレラン参加でいいんでござらんか? >リグル >老兵の投票先」
ジャック・アトラス 「構わん、事由にやれと言ってる>リグル」
多田李衣菜 「葛の葉でも抜かれたら老兵吊るだけなんだから
潜伏する必要ないじゃん系の話じゃない?
リターンとリスクがあってるか知んないけど」
藤原妹紅 「老兵はまぁ、合わせて入れるようなのがいたら問答無用で吊ればいいさ」
慧音先生 「なので他に特にCOがないのであれば
老兵は自由投票させることを希望したいな」
二代目にわ影 「俺が上、お前が囮だ!」
ジャックフロスト 「潜った共有って大体吊られるものだホ>>ジャック」
ジョルジュ 「まぁ共有が二人に老兵一人なら
盤面はかき回されずしかし灰はじりじりと詰まっていく、と
割と村にはありがたい展開だとは思うのだよな。」
千反田える 「個人的には老兵即吊りの方が好みですが、残すかどうかは共有者次第。

戯言さん>遠回しに老兵をはんいにいれている(除外から逃している)のは好きです。」
やんねえ香 「暴君はまぁ敬遠される事も多いけど強いは強いよね。別に飛ぶ確率ってそこまで高くないし。
ただ問題なのは、暴君が居る時でも何故か再投票になった時に票を変えずに固定する人が居る事ね。」
リグル 「だから投票先指定するならしろって言ってるんだよ!>ジャック」
裁判長 「共有者が2人…と
老兵は片方を護衛するとなると、片方が噛まれかねませんな
まあ、占い師を探すなら灰を噛むでしょうが」
「人間なんてそもそも生まれた時から罪を背負ってるのよ
今更気にしてられないわ。」
悪魔博士 「まま、おめーさんが村人ならその気持ちはわかるがね。
おめーさん、人外だったらやりたい放題できてしまうがや。それはいかん>やればできる」
戯言遣い 「捨て票するところがないのなら参加してもいい
老子道徳経にもそう書いてある」
エコー 「共有二人か 老兵がいるなら一人の方がよかった気もする」
慧音先生 「正直言って捨て票であろうとも共有投票させるのは好ましくない
捨て身の人外があわせてくる可能性は0じゃないからな
万が一でも共有つれてからでは遅い
共有吊りというのはこれ以上ない最低の吊りだと私は思っている」
二代目にわ影 「俺が正義だ。(迫真)」
さとり 「暴君はやめよう…
吊りミスできないのに痛恨起きたらおわるから」
やればできる子 「了解>グラーフ」
藤原妹紅 「元真紅はッジョルジュじゃなかったか?」
グラーフ·ツェッペリン 「老兵はああ言ってるけどどうする?>ジャック」
ジャック・アトラス 「以前、事故ったことがあってだな…>共有吊り事故村>リグル」
エドワード・ティーチ 「ジャックが暴君引いたら素レモンの効果的に爆発やらかしそうなんで
それで問題無いですなはい」
ジャックフロスト 「潜伏するような共有なんて葛の葉ぐらいしか浮かばないホ」
偽死神五世 「で、共有2CO
まぁ老兵護衛を考えるなら指定+ジャック潜りも手だったとは思うけれど、そこらへんは感性の差かしら」
リグル 「元真紅とは・・・」
クマグナム 「自分が罪を犯していることに気づけるとでも?」
やればできる子 「そも、老子は戦争に参加しないのだ >死神5世」
「共有2了解
グレランでいいでしょ
人外数もそれなりに多いから連続では出来ないだろうし。」
さとり 「あら、共有2ね
それじゃ老兵はどっちかに捨て票させて
護衛に関しては気合でGJ出してね」
藤原妹紅 「共有は二人と、把握した
グレランで共有吊りは最悪だ、FOはいい手だ」
戯言遣い 「んじゃ元ジャックと元真紅を除いたグレランでいいと思う」
二代目にわ影 「今のお前がまさにソレだよ!」
リグル 「やめて>暴君」
やんねえ香 「まぁ私は蒼龍が一番なんだけどね(まがお」
多田李衣菜 「馬鹿な……
悪・即・囮
それが私と二代目が共有した、ただ一つの正義だったはず……」
千反田える 「一人共有ではないのですね。
了解です。」
慧音先生 「おっと、複数共有か
わかった、潜伏共有は好きじゃないので出てくれたことに感謝する」
リグル 「あんまり共有に投票させるべきではないけど
かといってグレラン参加させるのもアレだし」
ジャックフロスト 「共有2はいいものだホ」
エドワード・ティーチ 「ま、投票に関してはグレラン参加でいいんでござらんかくらいの
>老兵

共有捨て票って正直あまり好きじゃないんでござるよねえ 老兵2とか出た場合の
相互ならまだしも」
グラーフ·ツェッペリン 「じゃ、ジャック護衛で>老兵は」
ジョルジュ 「まぁ狼側が連携して場の主導権…
投票に限らず発言の流れの主導権だな。これを握るのを待たずに
狼をぶち殺して騙り一人出せないようにする、これを目指しながら
初手、2手目連続狼吊りくらいは目指したいよねというジョルジュの心境。」
悪魔博士 「共有は把握したがや。」
ジャック・アトラス 「暴君がほしかったがまあいいだろう」
やればできる子 「どこに投票すればいいのだ? >共有
実を言うとグレーに投票したいのだ」
クマグナム 「他人の言葉に耳を傾けるようじゃ。
養分以下なんだよなぁ。」
偽死神五世 「やればできる老子……なんか普段は働かないけれど戦争になった瞬間突然敏腕になる軍師みたいな感じよね
ともかく共有護衛させてそこ弾いてグレランでいいわねこれは」
さとり 「グレランね

しかし見た目が老人に見えるんだけども>裁判長」
エコー 「老兵は共有噛まれないように頑張って」
リグル 「老兵の投票先一応決めとく?」
二代目にわ影 「社会を構成する歯車の個ではなく、
ただ己が快楽を求める個として振る舞った経験は?」
「老兵は共有護衛鉄板で
投票は共有指示でいいでしょ」
千反田える 「裁判長>そこを競われましても・・・。」
藤原妹紅 「他に狩人がいたら?
まぁ、好きにすればいいとしか言えないが」
悪魔博士 「中国じゃ博士号を老師っちゅーらしい」
慧音先生 「老兵COの捨て票についてはどっちでもいい派
そのへん共有の趣味が出る部分だと思うんだわ」
戯言遣い 「老子宣言はちょっと腹筋に悪い
道教かな?」
ジャック・アトラス 「ああ、共有系CO彼女もまた共有である」
やんねえ香 「グラーフいつの間にか凄い金髪になったね。」
千反田える 「共有で固定護衛先があるのが少し嫌なところですね。>老兵について。」
リグル 「じゃあ老兵は共有に張り付いて他でグレランね」
裁判長 「なるほど、老兵COですか
"老い"ならばワシも負けておりませんぞ」
二代目にわ影 「ヤメロォ!>多田李衣菜」
さとり 「老兵ね
グラーフ護衛でいいんじゃないのかしら」
ジャックフロスト 「分かったホ>>共有」
「要するにロリババァって奴ね!分かるわよ!>できる子」
二代目にわ影 「成し遂げるべき事の数々を知りながら、
立ち向かわず、努力せず、安寧の誘惑に溺れた経験は?」
藤原妹紅 「老兵は共有護衛でいいだろうな」
多田李衣菜 「共有鉄板してゴーって感じじゃん?>老兵」
エドワード・ティーチ 「共有に張り付くが吉でござる >老兵」
クマグナム 「何か負けた気がする。」
リグル 「うんまあ、割と厳しめの普通?」
エコー 「おはよう
全部敵対人外だから吊りの余裕はないね
共有の声は聞こえたよ 三回だった」
偽死神五世 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1
おはよ。だいぶ余裕はあるのね
10吊り9人外+吸血、ねぇ
共有も居たし、COすればいいんじゃないの?」
やんねえ香 「おはようございました。
百陣営くらい出ても面白いんじゃないかなって思うけど、今回は四つだけだったね。
共有者の小声は三つくらいあったよ。」
戯言遣い 「死ぬことはやめて、そろそろ生きることをはじめよう」
慧音先生 「おはよう
共有者がいるのでCOすると良いと思った」
千反田える 「吊り10で10人外。
狂人や吸血鬼噛みが一度でも入ると大きく村によるものの、
基本的にはキツ目の配役でしょうか。」
ジャックフロスト 「おはようホ
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1
共有でてホ!」
藤原妹紅 「おはよう」
さとり 「おはよう
共有は出ていいわよ
人外10に吊り10回ね
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1」
グラーフ·ツェッペリン 「共有系CO
グレラン」
多田李衣菜 「(GMの)囮はもちろん、にわ影が行く……!」
エドワード・ティーチ 「村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1

マスター(共有者)の囁きを確認したでござるよ
人外はやや多めなれど無理ゲーには非ず 腕がなりますなあwww
デュフフフフwwwwwwwwwwww」
ジャック・アトラス 「おはようだ
村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1
狼勢が多く感じもするが、そこまででもない…ゆえに出れるものは出て来い」
悪魔博士 「まぁちーっと辛い配役だがね。
村人陣営が12人居るなら、どわーっと強役職が出てくれても良さそうなもんだがや。」
やればできる子 「老兵CO やればできる老子だったのだ」
「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1
共有の声はあったから早く出なさいよね!
告発とかCOあるならどうぞって感じよ
誰も出ないならグレランでいいでしょ
陣営的に吊り余裕があると言う訳でもないだろうし
吸血鬼が性別とかだったら狼吸い殺してほしいわねってぐらい。」
裁判長 「それではこれにより派生闇鍋を開廷いたします
10吊り10人外ですから、油断のないようお願いいたしますぞ
では、共有者は出廷してください」
ジョルジュ 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1

狂人と吸血鬼が目立つ事故要素って感じになりますかねぇ。
囁きは抑えめのを確認済み。」
クマグナム 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1
いつもの。13だと村有利に見えるのに12だと不利に見えるのはなんでだろうね。
実際が話は第四陣営以下で村人が削れてないから良い勝負ではあるのだが。」
二代目にわ影 「―――怠惰を貪ったことはあるか?」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
とても紳士なGMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
とても紳士なGM は無残な負け犬の姿で発見されました
「◆とても紳士なGM 
惰眠を貪りたくなるあったかさだけど投票はお忘れなく。
それではどの陣営も最後まで勝利目指してグッドラック!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆とても紳士なGM 
温泉に入って日本酒飲んでだらだらするんでしょ!いいね!>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆とても紳士なGM 
テヘペロ☆>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆とても紳士なGM 
GMはプースカ。三連休をだらだらと過ごすという贅沢を満喫中
あと満員御礼!」
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営7 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1
ゲーム開始:2016/03/20 (Sun) 17:33:41
二代目にわ影 「明日から本気出す。(キリッ)」
慧音先生 「今でしょ」
やればできる子 「・・・今でしょ!」
偽死神五世 「んじゃ、斬ったり切られたりしましょうか」
やればできる子 「子
じゃあいつやるの?」
「埋まったわね」
エコー 「よろしく」
偽死神五世 「あら埋まったわね。嬉しいわ。」
悪魔博士 「気がつきゃー西尾維新も随分売れっ子になったもんな」
やればできる子 「できる」
千反田える 「新しい呼び方ですね、ジャックフロストさん。」
エコー が幻想入りしました
やればできる子 「やれば」
グラーフ·ツェッペリン 「まぁ、一部では確かに流行ってたわね>にわ影」
二代目にわ影 「馬鹿もん、そいつがルパンだ!>エドワード・ティーチ」
ジャックフロスト 「派生(占い師と普狼はでる)」
偽死神五世 「まぁそれを言いだしたら死神五世って言ってるけれど一世以降どうなってるのかしらってのも気になるけどね
……確か死神四世は居た気がするけれどマイナーキャラよ」
戯言遣い 「ぽいんの石とジョルジュを揃えれば真紅に進化するんだよ」
やればできる子 「カウントするのだ」
ジョルジュ 「…アイコンの正体を確認したいときに
一覧表示では番号での検索を許さない
直接入力は変更までノンストップでやる

するとこういう事故が起きるわけだな」
とても紳士なGM 「投票確認したらカウントどうぞ>やればできる子」
多田李衣菜 「ティーチ君、黄金の海に帰ろう!」
エドワード・ティーチ 「ん?今拙者の下に自分のこと大好きな幼なじみがいなかったでござるか!?」
裁判長 「ジョルジュたるものが貧乳になるとは…許しがたいことですぞ」
慧音先生 「ジョルジュはドールズだった・・・?」
藤原妹紅 「ありがとう>偽
やっと気になっていた謎が溶けたよ」
二代目にわ影 「10年前くらいから極々一部でひっそり流行ってるから多少はね?(小声)>グラーフ·ツェッペリン」
偽死神五世 「ジョルジュ……あなた一体……?」
ジョルジュ 「ジョルジュ さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 3830 (制服真紅) → No. 8264 (ジョルジュ2)」
クマグナム 「不人気?。(ゲス顔)」
ジョルジュ 「ミス発生」
偽死神五世 「後者ね。魔王軍に居る死神五世の偽物、という扱いらしいわ
まぁ私もキャラとして独立してるけれど
ついでに死神五世のアイコンは登録されてないのよねぇ>妹紅」
戯言遣い 「やめろよ前戯みたいだろ>零戯」
さとり 「さとり さんが登録情報を変更しました。」
ジョルジュ 「ジョルジュ さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 8264 (ジョルジュ2) → No. 3830 (制服真紅)」
さとり 「さとり さんが登録情報を変更しました。」
クマグナム 「サブタイは見えてたけどタイトルは見えてなかった。おかしいなぁ。」
エドワード・ティーチ 「んんwwwwwwwwww再投票ですぞwwwwwwwww」
裁判長 「  無     罪  」
とても紳士なGM 「時間になったので投票よろしくね!(目そらし」
千反田える 「着席しました!改めてよろしくお願いします。」
グラーフ·ツェッペリン 「零戯が流行る」
エドワード・ティーチ 「派生と圧政って読みが似てませんかな?似てないでござるかそうですか」
やんねえ香 「言わない方が良かったのに(すっとぼけ」
慧音先生 「派生トラップという言葉自体がトラップだったんだよ!>りーな」
リグル 「今更!?>派生ついてない」
とても紳士なGM 「システム:村のオプションを変更しました。」
偽死神五世 「変態だらけとか……って思ったけれど、私たちナイ軍四天王にも大概なやつは居たのよね
そういう意味じゃ男は変態だらけってことかしら」
藤原妹紅 「そういえば前から気になってたけど聞けなかったことが
偽死神五世は
死神の偽物なのか、死神五世の偽物なのか」
とても紳士なGM 「おっふ>OP」
多田李衣菜 「派生ってある割には派生ついてなくない?」
戯言遣い 「ぼくと彼らを一緒にするのはやめてください」
慧音先生 「時間か」
二代目にわ影 「ぜろりんの決め台詞か何か?(すっとぼけ)>戯言遣い」
偽死神五世 「……なにこいつら。鎌でぶった切っていいわよね?」
クマグナム 「(真顔)」
クマグナム 「嬲るより嫐る方が好みです。」
グラーフ·ツェッペリン 「ななななにを言ってるのだわ
ドイツ制で金髪ツインテールにキョ乳
まさにグラーフ中のグラーフなのだわ>ジョルジュ」
裁判長 「意外と人が集まりますなあ」
悪魔博士 「35度位を越えりゃー作れるがね。それ以下はカビる>ジャックフロスト」
戯言遣い 「根ぶって舐って音ぶって値ぶって嬲るまで言えたら合格だった>にわ影」
千反田える 「すぐ戻ります、ちょっとだけ離れます。」
エドワード・ティーチ 「んー、これだけ可愛い子が多いとどの子を選べばいいのか参りますなあwwww
デュフフフフwwwwwwwヌホォwwwwwwwww」
「埋まりそうとか予想外ね」
とても紳士なGM 「この時間にしては珍しいね>五世」
千反田える 「ギリギリで間に合いました。
精一杯頑張りますので、よろしくお願いします。」
クマグナム 「乳なんか探せば生えてくるでしょ。(適当)」
やればできる子 「やればできる子 さんが登録情報を変更しました。」
二代目にわ影 「嬲る。(直球)」
とても紳士なGM 「いらっしゃい」
偽死神五世 「あら、埋まりそうじゃない」
千反田える が幻想入りしました
とても紳士なGM 「いらっしゃい」
ジョルジュ 「(このグラーフ…なんか違和感がある…)>グラーフ」
多田李衣菜 「よろしくお願いしまーす」
ジャックフロスト 「ホワイトリカーじゃなくて度数の高い酒なら十分作れたはずだホ>>梅酒」
偽死神五世 「さて、よろしくね」
偽死神五世 が幻想入りしました
多田李衣菜 が幻想入りしました
戯言遣い 「ぼくprprって言葉嫌いなんだよね。なんていうか、遊び半分だし。
その点ねぶるという言葉は潔いよい」
裁判長 「時間は、概念的な存在ですぞ」
ジャックフロスト 「つまり20年前じゃないかホ>>ワグナス」
慧音先生 「とりあえずジョルジュを番所に突き出すか」
エドワード・ティーチ 「エドワード・ティーチ さんが登録情報を変更しました。」
裁判長 「月日は百台の過客にして
行き交ふ時もまた旅人なり」
リグル 「20年前だ」
とても紳士なGM 「いらっしゃい」
エドワード・ティーチ 「あんな無駄乳愛好家に乗せる船は六文銭で渡る船だけですぞー >妹紅」
霞 が幻想入りしました
悪魔博士 「ホワイトリカーと氷砂糖と梅があれば作れるよ」
さとり が幻想入りしました
リグル 「漫画版ロマサガ2は94年」
グラーフ·ツェッペリン 「(チラッチラッ)>ジョルジュ」
ジャックフロスト 「2009年って東方全盛期来る前か来てる途中でAA増える前だったほ」
クマグナム 「過去は手が届かないほど近い。(適当)
未来は辿りつけない程遠い。(適当)」
藤原妹紅 「ジョルジュともみ合ってprprしあってくれ>エドワード」
やればできる子 「ロマサガ2のネタ? >ワグナス」
ジョルジュ 「パイって聞こえたから来たけど
このパイってパイレーツのパイじゃねぇか!(ダンッ」
エドワード・ティーチ 「んー、しかしこう女の子が多いとどの子をprprしていいのか迷いますなあ」
とても紳士なGM 「いらっしゃい」
戯言遣い 「sabotageΡがなんだって?」
ジョルジュ が幻想入りしました
やんねえ香 「言い忘れてたけど、この村は二時間後に滅ぶから」
とても紳士なGM 「ワグナス!梅酒ってどう作るの!」
二代目にわ影 「紺珠伝が2015/8と。(確認)」
やんねえ香 「あっ」
藤原妹紅 「ところでワグナスが出たのは何年前なんだろうな…」
とても紳士なGM 「いらっしゃい」
戯言遣い 「よろしく」
戯言遣い が幻想入りしました
やんねえ香 が幻想入りしました
グラーフ·ツェッペリン 「お呼びじゃないから通報したのだわ(名推理)」
やればできる子 「全身黒タイツのサボローさんの登場が待たれるのだ」
リグル 「東方星蓮船が7年前だね」
裁判長 「ワグナス!最近っていつ!?」
二代目にわ影 「サボローの宣伝効果はあったんじゃないかな。(すっとぼけ)」
藤原妹紅 「藤原妹紅 さんが登録情報を変更しました。」
グラーフ·ツェッペリン 「ああ、もう五年になるのね>にわ影」
エドワード・ティーチ 「は?BBAとかお呼びじゃないんですけどー!? >ツェッペリン」
やればできる子 「明光義塾に対する風評被害なのだ >エドワード」
裁判長 「よろしく頼みますぞ」
とても紳士なGM 「いらっしゃい」
慧音先生 「私にも先生としての威厳というものがだな・・・」
裁判長 が幻想入りしました
悪魔博士 「よろしくの」
グラーフ·ツェッペリン 「エドワード>フランシスに通報しておいたのだわ」
二代目にわ影 「2011/1~2011/4ですな。(ハナホジ)>グラーフ·ツェッペリン」
とても紳士なGM 「いらっしゃい」
エドワード・ティーチ 「ヤれば(子供が)できる ん~名言ですなあ~ >やればできる子」
悪魔博士 が幻想入りしました
グラーフ·ツェッペリン 「まどまぎはここ四年ぐらい前じゃないかしら」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → やればできる子
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8329 (できる子)」
エドワード・ティーチ 「ここが今回のパイケット会場と聞いて黒髭惨状wwwwwwデュフフフwwww」
ジャック・アトラス 「…犬夜叉がまだやっていたのか(7年前」
とても紳士なGM 「いらっしゃい」
藤原妹紅 「…じゃあ後で見てないところで>慧音」
グラーフ·ツェッペリン 「え、そんなエッチな行為だったの>角にぎにぎ」
エドワード・ティーチ が幻想入りしました
リグル 「よろしく」
とても紳士なGM 「いらっしゃい」
ジャックフロスト 「2009年ってまどまぎが確かまだなかったホ」
二代目にわ影 「アッ、ハイ。」
リグル が幻想入りしました
ジャック・アトラス 「今なにも見なかった。いいな」
慧音先生 「やめんか、みんながいる前でそういうのは!」
二代目にわ影 「何かキング薄い……薄くない?(小声)」
ジャック・アトラス 「ジャック・アトラス さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 2661 (ジャック・リパー) → No. 3697 (ジャック・アトラス)」
ジャック・アトラス 「ミス」
とても紳士なGM 「いらっしゃい」
ジャック・アトラス が幻想入りしました
藤原妹紅 「角ニギニギ>慧音」
二代目にわ影 「さぁ、始まるざますよ。(裏声)」
慧音先生 「やあ妹紅」
藤原妹紅 「…こんばんは
あ、慧音が覚醒している
月は出ていたか?」
グラーフ·ツェッペリン 「らきスタとか使われてた辺りじゃないかしら」
とても紳士なGM 「いらっしゃい」
藤原妹紅 が幻想入りしました
グラーフ·ツェッペリン 「グラーフ·ツェッペリン
着艦したのだわ」
とても紳士なGM 「いらっしゃい」
二代目にわ影 「七代目がやられたようだな……。
ククク……奴は四天王の中でも最強……。
だらしない俺ですまない……。」
二代目にわ影 が幻想入りしました
グラーフ·ツェッペリン が幻想入りしました
とても紳士なGM 「いらっしゃい」
ジャックフロスト 「やる夫転生っていう安価が始まったあたりじゃないかホ?>>2009年」
クマグナム 「大嫌いってちょっと好きなこと。」
クマグナム が幻想入りしました
とても紳士なGM 「いらっしゃい」
とても紳士なGM 「ハルヒやローゼンとかもけっこう使われてた頃かね」
ジャックフロスト 「よろしくだホ」
ジャックフロスト が幻想入りしました
かり 「まだ「けいおん」とか「まどマギ」よりも前だろうし
AAの幅もそこまでだった時代か」
とても紳士なGM 「7年前か…2009年頃ってなるとなんだっけな」
とても紳士なGM 「いらっしゃい」
かり 「7年・・・7年ですか
7年前というとやる夫スレでどんなスレがありましたっけ」
慧音先生 「邪魔するぞ」
慧音先生 が幻想入りしました
とても紳士なGM 「いらっしゃい」
かり 「こんばんは。」
かり が幻想入りしました
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → とても紳士なGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 2977 (クマ吉03)」
GM 「開始時刻は17:30」
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします」
村作成:2016/03/20 (Sun) 17:06:30