←戻る
【雛4074】やる夫達の希望恋人超闇鍋村 [4759番地]
~新年度前に、返し忘れた借りはありませんか?~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 4 分)[5:4]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMユーザ名必須秘密会話あり沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード固定配役追加モード (TypeI:恋人村)[I]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 東魔王GM
(生存中)
icon 天龍源一郎
(生存中)
icon やらない夫
(生存中)
icon シレン
(生存中)
icon キョン子
(生存中)
icon 汚い忍者
(生存中)
icon ヴィーラ
(生存中)
icon ベル
(生存中)
icon アブソル
(生存中)
icon エゴイズム
(生存中)
icon 古明地こいし
(生存中)
icon マルコ・ポーロ
(生存中)
icon パルスィ
(生存中)
icon ジョルジュ
(生存中)
icon やんねえ香
(生存中)
icon 武器コレクター
(生存中)
icon 球磨川禊
(生存中)
icon できる夫
(生存中)
icon エリア
(生存中)
icon 暁美ほむら
(生存中)
icon ラミア
(生存中)
暁美ほむら 「挨拶を忘れていたわ
みんなお疲れ様、GM村建てありがとう
また円環の理の果てで会いましょう」
マルコ・ポーロ 「それじゃ、みんなお疲れ様
村建て同村、感謝するぞ
またどこかの村で遊ぼうか」
マルコ・ポーロ 「エゴイズムくらいしかできないなぁ、私は
球磨川に届くかどうか?
ただアブソル吊れば球磨川も飛ぶしな」
マルコ・ポーロ 「狩り殺し狙いで護衛かぁ」
パルスィ 「少なくとも火車と月兎、どっちもあkり殺せるし、護衛も出来るだけで仕事できるでしょ>天龍
ぱるぱるぱる」
天龍源一郎 「パルスィ>やんねぇ香攫ったけど、一寸法師これ仕事できてたかなぁw
左道恋人だし。
そのAAいいね。
お疲れ様でした。」
できる夫 「  |┃
  |┃ 三
  |┃
  |┃    ガラッ     ____
  |┃ 三      /       \
  |┃        /  _,ノ   ー \
  |┃ .     /    -l二l―l二l- ヽ
  |┃ 三    |  u.    '      |
  |┃       \       - ―    /
  |┃        /            \.        ではお疲れ様でした
  |┃ 三   /              \       村立て感謝、恋人勝利おめでとうございます
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |       役職の暴力辛いですね……せっかく狼になれたのになぁw
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ       ではまたどこかで!
  |┃三        |              |ヾ___ソ」
パルスィ 「みんな、何かしら役割あるのに私だけ何もない…
妬ましいわ!!

お疲れ様(プイ」
ヴィーラ 「さてそれではおつかれさまでしたわ。
…ふむ、勝ち筋はなくもなかったってところでしたわね…
粘りもありだったのがちょっと悲しいところですわね」
マルコ・ポーロ 「薔薇天使うぇえ? って感じ?」
武器コレクター 「それじゃあお疲れさまでした
なんか狼当てれて仕事できたがのこりLWの恋人勝利でなんかわからない気分」
パルスィ 「一応遺言よ


                  /  イ     ̄ /  `ヽ  `ヽ
          /     / /l l               \           4日目
         {`ー-‐/  / l l l { /               \\
         `ミ/ // l い∨      / /   }   い ヽ \
        γ     /  いV   /  / /   ノ l  l i  ゙、 \     どうせ私は【村人表記】よ
          //_  / j / V   7  ̄/ 7T   / 、}  l  !  ヘ        自覚症状もないわ…
        {⌒ -―''/ / /  j l  /  _/ l   / l ノlヽ l  l   ト\   
            / /__!{ l  -<fひ以ヾl  / _j__,,,,j j  }  } !  ̄
             /`ー-、 }从 / {oゞ;;シ ノ/ んjソ癶  j  ハ}       ぱるぱるぱる…
                /    /l   ( ハ       ゞシoノ ノノ ハ /ノ
            //-‐}  ハ   l }     "   彡イノノ\       む    どうせ、みんな強い役職もらってるんでしょ!!
           {(   ノ /{ノ人 トj\  -    ノ  八⌒"     l
                -‐-ミ\l  ̄:ミー‐ ''T"ヽ } / /ヽ         ;
               /      Y\::::::::::::::\イ/ } ノ ノノ
                  /        }:::::::::::::::::::::ノ__⊂ニ二~''' ー-、
             /        j::::::::::::::::::::人 ヽ } r‐     `ヽ、
             /         j::::::: ̄:::ヽ:::::::`ーミ `〈 「/ メ    ヽ   ぱーるーぱーるりぱーるりらーみんなー死ねばいーのに
              /        /::::::::::::::::::::::Y:::::::::::::ヽ ヽ{_{ `ト、__}   ぱーるーぱーるりぱーるりらーみんなー死ねばいーのに
               /      /'" /:::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::i   /`ー-‐イヽ
              /     ∧   /::::::::::::::::::::::::::j::::::::::::::::::}   }    / /
          /     / ヾヽ/:::::::::::::::::::::::::::/::/}::::}::::::ハ  l /    /
          /    /   \::::::::::::::::::::::::∥/:::::/::::::j ゙、 j/    / l       >'"⌒  、
           /    /     Y:::::::::::::::::::::/:::::::::/:::::::j  У   / {    >''"       \
        ___/    /      {:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::j /    j  ハ >'"              }
     /  {ミx、___人     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/〈 {      //              l
     j   い  ̄    〉  _r≠-ニ_:::::::::::::::::/:::::::::∧ 辷L _  /                    l
     l    \    / へ( ̄ ~   ̄ ~~''<;;;::::::l  ヽ>^>'"         }/       l
     l        /:: :: :: ̄`''''ー-ミ__      \ /:::/           /           l
    /      /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::/`ー-ニ二/:::::::/             /         l
   ノ  l   /: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: { / {:: /:::::::::::/              j           l
  /    l  /:: :: :: :: :: :: :: ::>'''" ̄ ̄ヾい У::::::::::::::/                 /l         l
. /      }ノ:: :: :: :: :: :: :/  >-―-ミ `ー/::::::::-┬┘               / l         l
. {  {   //:: :: :: :: ::/  /::::::::::::::::::::::::\/:::::::ー-┐           /  l    __   l
 乂 八 /: :: :: :: :: ::/  /:::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、::::::::::::{              /    l /     `丶、
  ̄`ミrミー---‐彡  /::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::i         /    /            〉
   -―ミ_   _/:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::>‐ミ>ノ         /     〈           /
''"     \ ̄::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::/     `丶、  ,,.イ          V         /
    /彡⌒ー--r‐\:::::::::::::::::::::::::::\~'゙           `く:::::ζ           V   /     /
シレン 「いやすまんかった>アブソル」
古明地こいし 「   /            i!三:三:三:三:三三三>'¨´ .` <三:三三三三三三三三>、
  /      :        .i!三三三三>'''¨¨''´.:.: : : : : : : : :.:ヾ¨¨¨¨ヽ:三:三:三:三三三>、
. / .       :        i!三 三:ソ´.:.: : : : : : : : :.:,.:.: : : : : : : : : : : : :.:ヽ、三:三三三三三ヽ
. i!.        :          .i!三>'´.:. : : : : : :., .,.: : /: : :.、. : : : : : : : : : : : : ヽ三三三三三三
..i!.       :        i!'¨´.:.: : : : : :.,.。ャ'''´: :./: : : : : :l ー-: :_: : l: : : : : :.:ヽ三:三三三三
_i!.       :         i!: : :./: : : :¨´  /: : :.,ィ'.:. : : : : :.i!: : : : .:¨ lー.:. : : :.:ハ三三三三三
_i!.       :       i!¨ァ': : : : : : : : i _:.: / .i.:.: : : : : :.ハ__: : : : i:l: : : : : :',: : i三三三三三
..i!      :       .i!ニ/ : : : : : : : : : ,イア弐i: : : : : :ァァミz,、: :l/.: : : : : :.l: :.l三三三三三   ま、しょうがないか……
. i!.      :       i!ニi!:.: : :./: : : : ,l'  心j:l .i: : : : :.i ん弌l`'V.|: : : : : : :.l: :l三三三三三
 i!      :        / ヾi.: : : :l.: : : :.:i  トこ:jVヽ: : : :l lいじj  〉: : :.iヘ: : :.ヽ:l三三三三三   あんまり改善点浮かばないし……
  ヽ      o     _ノ    マ: : l: : : : リ.  弋ツ   \: :l マztツ ノ l: : /: :\: : ヽ_三:三三才
   ヽ.,          く_    j: :.ノi:ヽ:.:ハ.xx  ¨     ヾ ¨´ xx ノ/: :/ : : `フ三三>¨´
     `'''''''''''ヽ´¨'''ー'.  .ノ.イ i: :, 7ヽxx             xxx.7¨ :/: :l: : : :.:l≠¨´         私も落ちるね。
            ヽ>、       .ノ;ィ'ヘ:ヽ,.             , ': : :/:/:.!l.:.: : :.l
  l.    ヽ.,_ 、. ヽ、 ヽ,     ̄   У `ァ: x。.,____‐-_,.。ャ': : : :/'' : : |.: : : :.',           皆様お疲れ様&GMは村建て感謝
  i. ,       rー=''''¨ ヽ       /.: : :.l/: : /: : j,.ィj   /'.: : : :.i!.: : : :.i: : : : :.`ー―‐ソ
  し'.      ヽ.,_.       ',:ヽ. r、.ノ.: : : :.l: : /:/ / _ノ.:. : : : :.ト: : : : :.',: : : : :.、ー''´
.             `¨7¨´  ,」::::',、ー:ノ.: : : :.l ,.ィ7  l./ i'.: : : : : :.f.λ: : : : ': : : : : :',
―一'''''''''''¨     ./   l´::::::: :〉ソ.: : : : :.ハ' ゞー''´ \.ノ:./: : : :i: :ヾ ',: : : : : : : : : : l
      /.   ,イ ヽ  .j:::::::::/./:.i: : : : 、: l/  ./:ハ  l .ハ..: : : :ヽ: :ヽ,.: : : : : :.、 : : l
     ./   /./¨ーy':::::::ノ l:.ヽ: : : :.i_ヽィ マ:ツ.  )ノ ): :__,.ィ:/ . ',: : : : : : l: : :.ヽ.」
エゴイズム 「こいしへの返信に関してはしかとしてたわけじゃないです……ユルシテ……ユルシテ……」
パルスィ 「というか村陣営…
人魚→保証枠
夢司祭ー夢毒ー幻視でライン
占い、司教、一寸仕事ある
左道?そんなやついなかったで結局ニート私とGMだけじゃない!!
せめて未亡人くらいよこしなさいよ!!
もしくは預言者!!」
できる夫 「      ____
     /ノ   ヽ、_\
    / -l二l―l二l- .\            こんな世の中に誰がした!
  /     _´_    \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /    |
  \    |ェェェェ|     /
.  /⌒ヽ         ィヽ
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |」
東魔王GM 「皆様、新年度前に借りを返してスッキリしましたでしょうか?
それでは管理を終了します ありがとうございました」
シレン 「汚い忍者もまたやればいいさ
球磨川とアブソルは生き残り感謝するぜ
キョン子もなー」
球磨川禊 「『それじゃお疲れ様―』『同村ありがとうね』『また縁があったらよろしく―』」
エリア 「お疲れ様でしたー 村立同村感謝ー」
できる夫 「       ____
..     /      \
    /  ─    ─\
  /    -l二l―l二l- \     まぁ、なんつうか事故ですよ事故!ハハハ!
  |         __'__    |
  \     `ー'´   /
.  /⌒ヽ         ィヽ
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |」
アブソル 「勝てたけど…コレジャナイ!でもお疲れ様!
村建て同村サンキュ!QPはファッキュー!」
マルコ・ポーロ 「別にジョルジュ真とやんねえ香真でも私は破綻しないだろ?>源一郎」
できる夫 「暗殺っぽいの見えてたからこその●遺言だったし
間に合ってなかった時点でアレですが」
武器コレクター 「日記供養やっておく


     ,ィ                 __          ,、
 ヽ、 / l ,.イ ,.-''~ ̄~''''‐、   _∠ニ~,,,,,,,,,,,,~ヽ,          i ヽ
  ゞi,,,,l"/ f  ,r‐ 、   ゙i, ´─-、~ニ,,‐- .,_iヽ、ヽ,      l  ゙!
  ,ヘ、_ミ  ゝ, ', .ト、`ーヾ;、'   、ゝ、,,,_~''- .,~'''t''‐-ァ;  、  ノ  ,!
.  ゙!  l′ヾ;、 ヽ,i. ' ,\_f~~'''ヽ,゙_\_ ̄~,,,ノ!^'''-fニェ ヾ;-'  〈
.   !  ', . _ヾ 、_,,-、ヽ, ,,,,ノ   ヽ,,,,,,! ィ"~~ ,,ヽ--‐'‐、  ゝ,,ヘ, i
.   l'''''''l, `-、゙'''   Y~ ヽヾ'''''''7‐‐'' i_,,,  i,_,, -t‐'''''   ,!_,! ゙'
    !  ヽt‐t'~ヽ,   ヽ- ' ヾ=' 、   ,!  ~''‐  ,!    ,!_,!
   `-、_ ,! ,! ,ィ' '‐‐-t Oヾ~~''‐‐~Oy'~t‐- ..,,,,__,,'   . ,! ,!
    / ̄フ' ,!   ノヽ ,,,,l~~''‐‐'、/」  ヽ, ~'''t- ..,,,_ ,! ,!
.   /,,,__/  !    !i-‐‐'''~~''‐^‐'~/、,  ヽ, . l,  ,!~‘r'~〕
   /  ,ィ   ,i  _,ノ i,   __,,,:'⌒.i, ! . ヽ,  ', ̄~'‐-‐''t t'~
 Oi___,' ,!____/ ヽ、 `ヽ!二~''‐''ゝ- '~i,  . ゙i-‐i''-く~''ヽ,! ,!
  i, ~iー-t"   ヽ,/',-.、~l ,‐‐ttヽ ヾ,‐- i-‐l   '‐、,! ,!`,ソ‐‐、
   ~'''f  ゙ヽ/ \ヽ,,,!  ~i l ',~~'iヽ、ヽt'  !''~ ̄~,! ,!-ィ‐t‐t'
.    ヽ、_〆_ l~^` ヽ,,. t'l l  ', l l lヽ, i゙'-‐''_~''‐-,! ,!  ヽ〔!i〕
     / . l o l\// l l l  ', l l l、 ヽi~' 、 '''-、,! ,!~' -、,〔!i〕
      \ t~'‐、‐' 。l\ ノ l l   `' l l、\ ゙i  ~'''-、,! ,!''-、  〔!i〕ゝ
      rヾ/ \‐"  \ィl l.    l l ', ヽi   . ,! ,!-.、 ', 〔!i〕
.     l/ / . \    \.    l l- 、_ l     ,! ,!  ヾ 〔!i〕
     f′,/ /   \    \  l l   !`'     ,! ,!     ,.M、
.      レ'~i, t'~  ,,ィ-‐' \    \.l l-、 ',     ,! ,!   .∃王E
       ,,i_, '~ .ノ    l\    \ `'_,、   ,! ,!    ヲ王E
.      √~7. ,:'     \l\    \ _l_,, ,! ,!      W
     l~ヾ、./ /    .     \.\    \ ノ ,! ,!
    ,ゝ  ~^''i           " \    |~ヽi,
  ,/     !             `t─    ~ヽ
 〈__,,. -‐''~                ~'''───'
ギルガメッシュチェエエエンジ!!
占い師CO!!
汚い忍者●>エリア○>ヴィーラ●>やらない夫○

一日目汚い忍者●
希望通りになったのはうれしいな
今回はFFつながりで汚い忍者を占わせてもらう

二日目エリア○
いきなり黒が出たか、幸先がいい
次は短い発言が多めのエリアで

三日目ヴィーラ●
はずしたか…だが恋人を落とせたし気を取り直していこう
今度はこちらに投票している中から発言があんまりないヴィーラで

四日目やらない夫○●
よし、また見つけた それにしても大量死が多い村だ
執筆が萌えてQPCOしたが騙りっぽい感じだ
今回は発言がこいしとなんか似通っているやらない夫で
恋人陣営かもしれんが

五日目
村五人ってなんだこれ…

キョン子 「それじゃお疲れ」
ベル 「お疲れ様ー」
できる夫 「それ以前に本隊の手が足りねぇ!」
天龍源一郎 「マルコ>ジョルジュとやんねぇか真だと思ってたからどうしようかと。
マルコ連打かするかどうか。」
汚い忍者 「左道がいて頑張り過ぎた(真顔)
まあお疲れー球磨川とアブソルとシレンに感謝、と」
古明地こいし 「                  __,,,,...z=イ: ノ: : : \:::::::::\  ゙、::::::::::::::::/   }:::::::}
                 ィz‐=≠''"⌒:/ : : : : : \:::::::::`ヽ、\:;;;/''"´ ̄ ̄}:::::j
                 《   {:ノ: : : 〃: : ト、\\:゙ヾ、;;::::::::゙ヽ{_}=--、   /:::j!゙`ヽ、
                  ー=彡、ノ: {:l: {: j!⌒ゝ、 :゙ミ-ヾミ:、___::::}_ヽ \/ニン::::::::::::゙、
                  _   ((^〈 λ弋: :ヽ、孑≠=ミヘソ:(: : :__: : : :}゙,  >::::::::::::::::::::::::}     悪くは無い位置だったんだーけどなー
                 i }    __/^ヽ}: ノ~ゞ、ハ{戀 ,ィ,イィ:_)〉: :)::>: :リ .i! (、;;::::::::::::::::::ン
                   ∞、 r-'  、__{ソミ{ト:) ヽ)゙'イ ((  ゝ、 <:(rイ:ノ:レ^~ ソ ̄;不(ヽ_.... _
ー------――‐一''''"""´\ ゙'     ゙̄込__ト、     、__ノ: ノ>:゙ヾー' ノ: /: : :((: : :゙'ー-- 、__ )    うーん、流石に既にLWは想定外
                 \__ __ ノ {ヽ  、_、 ィ-=≧''": :__: ノ:,イ/{: ヾ : : : : : { : : : : ,z=、:)
               /::::::::::::ィ'"ヽ ゙̄メ、\ (: r=≠: ノ_ {: : 人((_,,ィ⌒:、゙ :、_: \ : 人 '"  )〉
              /''" ̄〃、::::::::::},ィ'": : >''⌒`丶、r=、 :`ヽ、_.... : : : ノ: : : : : : :``ヽ、: ゙ー:彡'  もう1Wぐらいはいるかと思ってたし
            /    ii  ヽ/{rィ'"´      〈::リ、:: :: ::>  `ヽ: (: ;ィ≠: :)>: : ノ) ) ̄
           /  __./⌒iiー-≠ィ'´           ~{:|:: :: ::゙ーッツ-‐': :ヽ(_r''"彡''"_彡'
           ノ //   .{{ /             弋~、;;:/ : : x~、__: ): : : :ノ        でも、飼い提案とか5日目じゃしないよねー
              {         !i                     ^~λ_:ミ、:(ミz、/'´ィ''"
           \      .ii      ,,,....≦__          _ノ )):〉 λヽ(
             ー-ッ-‐-ii" ̄ ゙゙  ̄             ,ィ´x≠'"    ゙、          毒噛み(違ったけど)と忍者死亡で2Wは死んでる可能性あるとはいえ
               /   ゙,                     /ゝ(/          ゙、
できる夫 「日記間に合ってたらこいしさん吊れたかなあ
でもその場合はベルさん噛みを変えたいところだったか」
キョン子 「暗殺恋人は1組のときだけなら強いかな、ただ他にもいることを考えると首絞めかねない」
アブソル 「あーというか獏結果がピンポイントで刺さったのかこれ…w」
やらない夫 「それじゃあ俺は落ちるかな
お疲れ様だろ」
ヴィーラ 「とりあえず供養に
占い表記日記ほむら様○>シレン様○>できる夫●>やらない夫
あら、占いですか…ちょっとあまり微妙なものが来ましたわ
まあ狩人などの重要職はお姉さまがいたらうれしいものであるので…
これで我慢しておきましょうか
さて、最初はちょっと昔の私に似た空気を持っているほむら様を占いましょうか
とはいえ、私はあそこまでひ弱でなかったと思いますが

2日目
なんというか鬼についてそこまで恐れてない感があるんですよねココ。
人外鬼はまあ私もないように思いますが、それにしては落ち着いてるように見えますわ

3日目
……私の占い結果がすべて死んでるのですが…
占い先はできる夫。
彼、鬼気にしすぎてるんですよね…

4日目
やらない夫
「あ、言ってた…
そうか、もう攫ったのか…確率大丈夫か?
飛ばすなぁ、勝利条件簡単っぽい鬼なのか?」
鬼のさらいを気にしすぎてるんですよねえ
なぜそこまで気にしてるんでしょうか彼。
鬼が勝手に減らしてくれるのはいいことでしょうに」
マルコ・ポーロ 「ベル以外全部人外でワハハ」
シレン 「まさか刺さるとは思わなんだからな」
武器コレクター 「こっちとしては発言が被ったからこいしやらない夫で残り一組だと思ってた」
ヴィーラ 「まあ大丈夫ですわ>できる夫
占い日記は書いてありましたが、ちょっと厳しいところでしたし」
天龍源一郎 「ヴィーラ>それは気にしないでいい、人外鬼の動きするつもりではいたからw

あとやらない夫○で武器コレクター偽見てたw」
アブソル 「それ最強すぎて笑えない>辻斬り恋人
ただ過去に暗殺で恋人やったことあるなあ…」
球磨川禊 「ばwwwくwwww」
ラミア 「まあ眠いんで風呂入って寝るかな。お疲れ様」
できる夫 「     ____
   /      \
  /         \
/           \      つーか日妖精噛ませちゃったし……
|     \ィ ( ,_   |
/  -[二∩ノ ⊃ニ]-/         無益な殺生しちゃったのも本当に裏目だなぁ……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /」
古明地こいし 「ぶっちゃけ、恋人辻斬りとか思ってました!」
やらない夫 「ウホッ」
ベル 「1回めは獏なんだよ・・・すごいね・・・>アブソル」
シレン 「アブソルは見事だった暗殺やらで範囲狭めて狼追い詰めてるし」
汚い忍者 「いない>マルコ」
アブソル 「あ、獏なんだw>ラミア死亡」
できる夫 「       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \     いやぶっちゃけ占い日記間に合わないはちと怠惰だったんで
  /    -l二l―l二l- ヽ
  |  u.    '      |   次からは気をつけようと思いますはい。ごめんなさいヴィーラさん
  \       - ―    /
   /            \」
ヴィーラ 「武器コレクターいけなかったのがきついですわね…
あと天龍放置が一番効くところですわ」
パルスィ 「球磨川人外っぽいと思って最初入れたのに釣れなかったのが…(パルパルパル」
キョン子 「狼は悪くない、唯一悪い部分をあげるとしたら恋人の敵だったってことだけだ」
マルコ・ポーロ 「獏居るかもって言ったじゃん! 言ったじゃん!」
アブソル 「2連続反魂結果だしたけど…だしたけど…!
おかげで勝てたけど!コレジャナイ!!!」
ラミア 「まあねー>シレン
そこに至るまでが遠いわけだが」
暁美ほむら 「ほら、球磨川もやる気十分よ?」
やらない夫 「運が…悪かったんだ…」
エゴイズム 「いやー合ってたか。」
古明地こいし 「獏>暗殺とな」
シレン 「一応占われれば粘りで吊られないけどね>ラミア」
ラミア 「まあ運が悪かったとしか言えん。」
エゴイズム 「おつかれ」
汚い忍者 「俺吊られて良かったぜ
下手に残されたらえらいことになってた」
やらない夫 「エゴイズム・・・お前は預言者だったのか・・・・?」
アブソル 「嬉しくない!!!!!!!>ほむら」
マルコ・ポーロ 「コレクター真だけど月兎居るのかよ……」
できる夫 「ジュルジュさん……ヴィーラさん……ぼくたちは何も、悪くない……悪くなかったですよね……?」
球磨川禊 「『そうです、私がアブソルとやれそうな顔してる人です』」
アブソル 「初手で狼連れてー恋人でふっとんでー暗殺してーつっちゃったかー」
武器コレクター 「そこ恋人は読めんかった>アブソル球磨川」
ジョルジュ 「お疲れさまでした。

最近狼の頭数、そろわないよなぁ…」
ヴィーラ 「そら、こいし様。
私飼いがある以上、あそこで下手な騙りは危ないですし」
マルコ・ポーロ 「お疲れ……」
東魔王GM 「うーん?
早噛みがどうとかいってたけど、別に気にする問題じゃなかったみたいだね」
ベル 「左道が全部やってくれました」
シレン 「いや、アブソルって球磨川禊が持っても違和感無いかなって刺したが」
できる夫 「        ____
      /      \
     /  ─   ─\
   /    -| ̄|―| ̄|- \
    |      ̄  '  ̄   |      銀と狂人を恋人に取られて初手グレラン落ちと暗殺……
   \      ー -   ,/
    /⌒           ヽ
    /   \   _ |  |
   /       \_|籠|., /
    |       ヽ、__)目(_丿
   |     ヽ ̄⌒Y ̄ ̄⌒ヽ
    \___y  ゙|___ィ  |__
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |   |  |
  | | ̄ ̄ ̄ ̄| |   |  ̄ |  | ̄ ̄
  |_|        |_{___゙)   {___゙)」
マルコ・ポーロ 「おう」
やらない夫 「…球磨川ァ!お前かぁ!」
エリア 「あと一日だった・・・」
汚い忍者 「ヒャッハアアアアアアアアアアア」
暁美ほむら 「ホモ勝利おめでとう(ニッコリ>アブソル」
アブソル 「あー…LWだったんだ…w」
パルスィ 「死ににいくなんて…妬ましいわ>ヴィーラ」
古明地こいし 「夢毒……だと……?」
武器コレクター 「あー恋人釣り切れんかったか」
ラミア 「ありゃ無理ゲーだったな>シレン」
古明地こいし 「LWとか聞いてないよぉぉ!?」
天龍源一郎 「ぐあああああぁ!」
武器コレクター 「お疲れさま」
ベル 「お疲れ様だよお」
エリア 「お疲れ様でした」
ラミア 「お疲れ様」
暁美ほむら 「お疲れ様」
シレン 「お疲れ様だ」
アブソル 「お疲れ様…w」
東魔王GM 「お疲れさんだよ けひひ」
できる夫 「 __,冖__ ,、  __冖__   /  //
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /
  __,冖__ ,、   ,へ    /   ____
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_// /ノ   ヽ、_\
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     // -l二l―l二l- .\
   n     「 |     /     _´_    \
   ll     || .,ヘ   /|   ヽ |!!il|!|!l| /   |
. n. n. n  ヽ二ノ__  { \    |ェェェェ|    /
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ         \
  o  o  o     (,・_,゙>  /           |」
ヴィーラ 「おつかれさまー」
キョン子 「お疲れ様」
古明地こいし 「ぶふ!?」
シレン 「古蝙蝠は一種のジョークだろ>ラミア」
やんねえ香 「お疲れ様。」
ゲーム終了:2016/03/25 (Fri) 23:48:02
[恋人・キューピッド勝利] 愛の前には何者も無力だったのでした
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ヴィーラさんの遺言 残念LWですわ
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ヴィーラ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
天龍源一郎1 票投票先 →ヴィーラ
やらない夫0 票投票先 →ヴィーラ
ヴィーラ9 票投票先 →天龍源一郎
アブソル0 票投票先 →ヴィーラ
エゴイズム0 票投票先 →ヴィーラ
古明地こいし0 票投票先 →ヴィーラ
マルコ・ポーロ0 票投票先 →ヴィーラ
パルスィ0 票投票先 →ヴィーラ
武器コレクター0 票投票先 →ヴィーラ
球磨川禊0 票投票先 →ヴィーラ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
エゴイズム 「球磨川君ってアブソルとやれそうな顔してるよね」
球磨川禊 「『でも実際百合は嫌いじゃない』」
天龍源一郎 「罠狼が嫌なので武器コレクターはさらいません、いいですね?」
古明地こいし 「紅狼が紅天使COってあんまりイメージないし
いや、それ以前に紅系が本当かどうかも分からないけど

ただ、武器コレクターは割と非狼の部類だとは思う」
パルスィ 「武器コレクター真みても他真みてもヴィーラ釣りでいい」
球磨川禊 「『ホモ矢なんて最低だよ!!!!』
『時代はゆ……じゃない!』『ノーマル!』『男と女は足りないからこそ埋め合うのさ!』」
マルコ・ポーロ 「三人も死体出てんのに結果1人外死亡だぞ! ふざけろ!」
アブソル 「やんねえ香ほぼ真、って考えると占いはジョルジュ真だった可能性大か…」
天龍源一郎 「マルコ>私投票が悪い、としかいえませんぇ。」
やらない夫 「そうだな、それしかないか>アブソル
はー、もどかしい…」
天龍源一郎 「司教真なら、まずまずジョルジュとやんねぇ香真ですか。
これは悪いことをしましたね?

ただやっぱり変なような。」
古明地こいし 「うーん、紅系COとか来るとは思って無かった
素直に死ぬならあんまり紅狐とかもなさそう
この配役で特攻するのってうーん、どうなんだろ
狼できる夫とかで死んでそうなのに、まだ占いに狼出すかなぁ」
エゴイズム 「笑ってたら人外が嫌な思いしないでしょ!!」
マルコ・ポーロ 「てかやんねえ香はほぼ真だっつう何で攫ったとしかな!
三日目の嘆き見ろよ! くそが!!」
やらない夫 「…笑えばいいんじゃないか?」
ヴィーラ 「ホモ矢っていいですわよね(笑顔」
パルスィ 「村5以下でっていうのなら狼たくさん残ってるなら柱出なさいで
人外CO釣りでイイのよ」
アブソル 「正直こっちから判断できる方法ないからどうしようもない>やらない夫 球磨川
なのでどっちみち吊るしかないけど…」
マルコ・ポーロ 「司教結果には鬼は人外にカウントされてるからな>源一郎
あと恋人についてはわからんよ
占い師はジョルジュが真っぽい気がしてる」
エゴイズム 「こういう時、どんなことをすれば人外が嫌がるのかわからないの……」
アブソル 「ヴィーラ人外だろうと思ってたから●は違和感ないんだけど…
紅天使ってことは見えるわけで、占い遺言ふたつあったことから、
武器コレクターも若干アレかなー」
やらない夫 「紅天使…なんかすごく吊りたくないんだが
んー、でもこれ紅狼が適当に語ってるだけもあるのか?
というか村5以下っておい」
球磨川禊 「『なんてマイナスなCOをするんだ君は……>紅天使CO』
『狼が嘘をついていると言ってくれてもいいんだぜ?』」
天龍源一郎 「マルコ>出来る夫確実に狼、とおいう事でよろしいですね?」
マルコ・ポーロ 「五人外以上残りだから人外COすんなら吊ろうぜ吊ろうぜ
てかこれ紅に●出した狼っぽくもあるなコレクター」
パルスィ 「パルパルパル
恋人陣営は死ね!!(パルスィ感」
武器コレクター 「マジかこれ>村5人以下」
アブソル 「ごめん…屍体の数に驚いてばっかりで見てなかった…>やらない夫」
ヴィーラ 「まあどうぞお吊りくださいな」
エゴイズム 「んで、これで本格的にあの死体3ってなんだったのかわからないんだけど」
球磨川禊 「『ん、合ってる合ってる』」
アブソル 「え、ちょっとまってよそれ!?>村は5人以下」
パルスィ 「4日目じゃなくて5日目の書き間違い?>マルコ」
ヴィーラ 「紅天使ですわ。」
球磨川禊 「『あー 司教は3 → 5 → 7 』」
エゴイズム 「そういうふうには出ないけどマルコポーロが計算して出してるんでしょ」
古明地こいし 「なお、ヴィーラ●はとてつもなく納得である」
マルコ・ポーロ 「死亡人外数から計算すれば生存村人数もある程度把握できる
恋人居るから何人以下までしかわからんが」
天龍源一郎 「マルコ>少なくとも、わtぁsも村陣営にカウントしていいかと思います。
というか、あなた真なら、恋人初日、ジョルジュとやんねぇか真では?」
古明地こいし 「マルコ・ポーロ信用すると
どう頑張っても村視点できる夫人外しかなくないかなぁ」
やらない夫 「っとなんか出たな

いや、遺言見ろよ…>アブソル」
パルスィ 「司教は奇数日結果よ、妬ましい」
ヴィーラ 「ああ、なるほど。」
やらない夫 「…占いがいない?
まだ出てないのか、死んだ中にいるのか、あるいは…」
マルコ・ポーロ 「計算結果だ>ヴィーラ」
武器コレクター 「一日目汚い忍者●
希望通りになったのはうれしいな
今回はFFつながりで汚い忍者を占わせてもらう

二日目エリア○
いきなり黒が出たか、幸先がいい
次は短い発言が多めのエリアで

三日目ヴィーラ●
はずしたか…だが恋人を落とせたし気を取り直していこう
今度はこちらに投票している中から発言があんまりないヴィーラで

四日目やらない夫○
よし、また見つけた それにしても大量死が多い村だ
執筆が萌えてQPCOしたが騙りっぽい感じだ
今回は発言がこいしとなんか似通っているやらない夫で
恋人陣営かもしれんが
アブソル 「あーそうか毒噛みとか見てなかったなー>やらない夫
なんでか暗殺とかいるんじゃないかってすごい思ってた」
ヴィーラ 「あれ、司教ってそうゆう風に出ましたっけ?」
古明地こいし 「あ、何か出た」
マルコ・ポーロ 「5人外以上が生きてるから
村人数は5人以下」
エゴイズム 「ここまでの死体具合から見てすげー不思議なんだけど。」
球磨川禊 「『あら、二死体ではないと』『エゴイズムくんの言ったのとは違かったか』」
古明地こいし 「占いジョルジュで死んだっぽいし」
武器コレクター 「占い師CO!!
汚い忍者●>エリア○>ヴィーラ●>やらない夫○」
アブソル 「エリアが死んでててーそこが日妖精と。
ひとまず悲劇はもう起きないけど…うーん」
古明地こいし 「というか……FOじゃぬ?」
マルコ・ポーロ 「四日目じゃねえ五日目
んで生存村人数は今計算する」
パルスィ
                    __  _
                 ,.-'":::::::::::`´:::::::`ヽ、
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽ      ぶっちゃけ私はできる夫毒噛みで
               ,r=''/  , 、,   ,- ,  -‐、=、=、ヾ.ヽ     死亡見てるわよ>エゴイズム
            / .:r/  ´    ´  .,`  、    ヽ
             l :lヽ   ,    ,:: ハ:   lヽ:ヽ:  ヽ    日記更新されてないし
           ノ. l、.ヽ:::/    l l:l:::ハ:l、: l=-‐'l.   l    3日目 こいし●もってながら投票してないしで
            /  〉、 l'     ln'フ""´l| ノ,r=、:l::::、::ヽ
            /ィ..:::/ハ`::l ,:::::::,:l/rf'f=r lノヽlЧ〉/::l::ヽl、  
          ヽ'l :、:〉―==、l、 :ヽ弋_rリ'    ,`´/l:,:/レ、)'    で、なんで私をどうするなのよ
              `〉'`ヽ 、_,入:l:ヽl、        /::〈' ´ '´   1/2でできる夫真あるならこいしでしょ、●もらってるの
              ( ::::l::::l::::::::l、〉,l、_ 、__´_/l   ,ヽ
                `ヽlヽl、l::::l:〉/―ァ‐`.、、_::::::/ノl./l´
                  ノヽ./´:::::::: :::ヽ.ヽ,.´ .´       妬ましい、妬ましいわ・・・
                `フ´ ::::::::::::::::::::::ヽ/、
                  /::::::::,. -- - 、::::::l、 `ヽ、
                l:::/ / 〉〈 ヽヽl、ヽ_ヽl      他に占いCOいるなら出なさいよ
                    l、/. /ヽ∠-=、.ヘf ./:ヽ、 ヽ      以内なら、初日か、恋に持ってかれたか
                l/ >'".l´    l:ヽ、.l::::::l 〉/      ジョルジュか
                l/ :::::::l    l:::::::〉' :/ ' トヽ
                  `""lア-‐- 、l'"´::::::::/ヽ/l l.ヽ
                      r‐'''"ヽ、ノ__ :l/:/'ヽ、l
                     /::    )‐-=、` ヽ〈」
やらない夫 「おはよう、というかキョン子吊っちまうのか…
投票はエゴイズムに、だって毒噛み見るのが普通だろここは
大した根拠もなしに暗殺がいると確信しているのが気になった」
エゴイズム 「んん?」
マルコ・ポーロ 「司教CO
三日目:1人外死亡、村人は6人以下
四日目:6人外死亡」
エゴイズム 「こいしとパルスィを間違えてた。」
古明地こいし 「◇マルコ・ポーロ  「鬼が執筆攫うって言った時の反応を見るに
エゴイズムと忍者とできる夫が嫌に感じた
ラミアについては、続く発言で一端保留に移した」
これ見ると、結構できる夫怪しいを3日目の事前に言えてたのは悪く無いと思うんだ。
火中の栗(?)の私からの意見だけどね

あと、エゴイズムが私の発言に返信なくてちょっと淋しいです。
割と自分が殴られなきゃどうでも良いタイプだったりするんだろうか
ついでに言えばパルスィ疑ってる理由がよく分からないんですが。」
天龍源一郎 「出来る夫狼ならば、自分の○をあのタイミングで噛んだということになりますね。

他に占いがいるかどうか確認してから、こいしにCOさせるのはありだと思いますよ。

今日はさらいを使っております。
蟲姫がいるならばぜひともどうぞ。」
ヴィーラ 「おはようございますわ」
アブソル 「おっはよーなんかこうヴィーラーが人外っぽい感じしてて、
俺としてはそこ吊りたいなってのが本音。
推理しようとするよりも、決めつけてる感じがどうにもね。」
武器コレクター 「おはよう」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
エリアさんの遺言 日妖精よ?
キョン子さんの遺言
. |:.| |:.:.:.:.:.:.:.:/  }:.:.:.:.:.:/|:.:.:.i !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
十ト、|:.:.:.:.:.:./  l:.:.:.:.:/ !:.:./  .|:.:.;|:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
,」=ァ≠ミ∠__  .|:.:.:./  |:./ , 斗イ|:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.}
. ハ:.__O:ドテ   |:.:./  Kた=ミ/|:.:.:.!:.:.:.:.:.:.!   無差別浚いするようなのが狼の味方すると思うのか?
{:.:.:.(:::):.:.:}   .|:/   ハ:rかハ ヾl:.:.:./:.:.:.:.:.:/
.V^ー-イ:/    |′   {:,、ゞ':.:リ Nイ:.:.:.:.:. /    ねえだろ、だから噛んでくれ、いやマジで
 `¨¨¨´         ゞ-- '   /:.:.:.:.:/
            ,      _∠:.:.-イ
                   !:.:.:. |
                       八:.:.:|
                  ,イ:.:. |:. |
\    ⊂===⊃    , イ:.:.:.:.: |:. |
エリア は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
キョン子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
天龍源一郎1 票投票先 →キョン子
やらない夫0 票投票先 →エゴイズム
キョン子8 票投票先 →天龍源一郎
ヴィーラ0 票投票先 →パルスィ
アブソル0 票投票先 →キョン子
エゴイズム1 票投票先 →キョン子
古明地こいし0 票投票先 →エリア
マルコ・ポーロ0 票投票先 →キョン子
パルスィ1 票投票先 →キョン子
武器コレクター0 票投票先 →キョン子
球磨川禊0 票投票先 →キョン子
エリア1 票投票先 →キョン子
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アブソル 「正直、QPのいうことだからね…>ヴィーラ」
エゴイズム 「パルスィほんとどうしよな……1/2でできる夫真もあるし……」
キョン子 「10人なんだしさ」
やらない夫 「面白いトカそういう問題じゃない
必要なのは面白さじゃない、確実性だ」
キョン子 「あと明日FOしておいたほうがいいんじゃね?」
古明地こいし 「まぁ村視点じゃそりゃできる夫真見るのはいるかもしれないけど
日記も更新してない遺言見て、割とあんまり死ぬの考えて無かった狼っぽいって
普通に思う。 あれが毒遺言と並んでなくても」
アブソル 「天龍噛みは狼からしてもPP要員になるから難しいんじゃない?>キョン子
妖精も巻き込んでPPするつもりならおそらく放置」
やらない夫 「お、おう…>パルスィ
注目されたいのか…?目立たないほうがよっぽど楽でいいが…」
球磨川禊 「『そしたら並んだ毒と占いの関係性が崩壊するんでちょっと期待してるのはある』」
キョン子 「恋人の可能性もあるが無差別浚いとかしないだろと思っておく」
エゴイズム 「よって、俺は暗殺が居ると思ってる」
天龍源一郎 「やらない夫>だって、見えてる人外位置にさらい使っても面白くないでしょ?
あと、恋人陣営他にいたら、という話です。」
マルコ・ポーロ 「昨日の死体と今日の死体なんじゃね?>ヴィーラ
毒遺言あるから今日のは毒噛みとかあると思うけどな
占い遺言が、自分死ぬと思ってない遺言だし」
エゴイズム 「死体まみれな点と、できる夫狼で占い結果を遺言に残すなら、あの3死体に○を出さない理由が思い浮かばない」
パルスィ 「暗殺いるに任せるにしてもキョン子吊って保護で暗殺に任せるでいいわよ
暗殺が恋?知らないわ、妬ましいわ(パルいわ」
ヴィーラ 「だからこそおかしいと言ってますわ>アブソル
大方、QPがそれしたことでしょうし」
球磨川禊 「『暗殺がいるかどうかは割と明日の死体でないとわからないと思うけど』」
やらない夫 「ここでQPを吊ってむざむざ吊り縄を無駄にするよりは、
灰の中にいる恋人をさっさと始末してこいつを完璧に無害化させるべきだ」
キョン子
      . ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:
      .' :.:.:.:.:.:.:. '|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ニ=-:
    ′:.:.:.:.:.:./ |:.i:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:. i:.:.:.:.:.:.:
    .i:.i:.:.:.:.:.:、廴|:.|_、_:.:.:.:l:.: i:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:
    .|Λ:.:.i:.:.:.|,_.|/ ヽ:.:./:.: l:.:.:.|:.:.:.-‐:.
    .|  、:.|Λ|莉¨¨}}:.:./:.: / :.: |_:.:.彡':   個人的には天龍さっさと噛んでほしいところなんだよな
       ┌'  リ  '”|/|:.:/:.:.:.:.:|⌒ヽ:.:.
      l        |/|:.:.:i :.:|   .l:.:.:  攫いとか不確定要素を残すのは心臓に悪い
      l        |:.:l :.:|   .l:.:.:
        、      し  |:.:.:l :.:|  ./:.:.:
        、 r _、     .|:.:.:l :.:|ーイ:.:.:.:.
         、         |:.:.:l :.:|  '彡:.:
         ー ‐  ´|:.:.:l :.:|二二二
               厶|:.:/|:./:::::::::::::::
              /'´: lイ:::|/:::::::::::::::::
             「:::::::::-―:::::::::::::::::::
            |:::':::::::::::::::::::::::::::::::::
                ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
古明地こいし 「それ言うならパルスィじゃなくて私じゃないのかなぁ>エゴイズム
別にパルスィはできる夫と投票的な関連見えないし」
武器コレクター 「俺としてはそこが萌え人外の可能性もあるんで釣っておきたい」
天龍源一郎 「まるこぽーろ>一応様相は毒噛みですが、
暗殺の可能性もあるわけで。
そこ保護して他の狩人系を吊るよりかは遥かにマシかと。

あと、所詮人外COがもえてるんで。」
ヴィーラ 「まあその手もいいですが、エコイズム様…
暗殺者っぽいものはありましたっけ」
アブソル 「ただ、人外COしてるようなら残す意味もないんで、
俺はそこ吊って明日行ってどうぞしか言えない」
パルスィ 「毒噛みとはみないの?>エゴイズム」
やらない夫 「いや、浚えよ>天龍
どうして攫わない?ぜひとも理由を聞きたいがね」
古明地こいし 「恋人陣営2出てるから、一応QP残しは多少脅威だけどさ
私としては、グレー吊りたいかな。」
アブソル 「うーん萌え系で執筆ってちょっとおかしくない?>ヴィーラ
執筆なんてCOしたらまず残される…それなら素直に萌え占いでも語れって話だと思う」
マルコ・ポーロ 「毒遺言も見ようぜ>エゴイズム」
エリア 「攫う気ないと言われても鬼吊るのはまずい気がするのでぐぬぬと言わざるを得ない」
エゴイズム 「まぁ。推理に殉ずるならキョン子吊って灰の暗殺を保護した方が良いと思うんで」
パルスィ 「だって、みんなに注目されるじゃないの!!>やらない夫
妬ましい(パルパルパル」
古明地こいし 「なんだかなー
キョン子が私か張ったって状況はあり得ないんだよねぇ
私は恋人でも狼でもなければましてや配役的に背徳者とかが出てることもない

なんで凄くQPっぽい」
やらない夫 「吊る必要とかないだろ
ここでQPに吊りを使うのはこいつの思う壺だ
こいつを吊るってことはつまり恋人が吊れないってことだ
狼も、狐も、何も吊れないってことだ」
ヴィーラ 「萌系が執筆者CO?
鼻で笑えますねそれは」
球磨川禊 「『腐ったキョン子とか懐かしいなぁ』『古典やる夫史に出題されるレベルだよ』」
マルコ・ポーロ 「えー>源一郎
攫う気ないってさぁ……はぁ」
アブソル 「もしかして天龍ってコレクション鬼?」
天龍源一郎 「では、こうしましょう。
キョン子釣り、2昼にキョン子残しを言ったところにさらいを行使しましょう。
出来る夫がそれでしたが。」
エゴイズム 「毒噛みじゃないと思うに一票。多分暗殺が介入してる
まぁその矛先ができる夫に向いた可能性もあるから、パルスィからのCOはどちらにせよ聞かなくて良いはず」
パルスィ 「というか、そこ初日執筆COしてるし
COしろとか今更よ
妬ましいわ、自由奔放に動いて妬ましいわ」
アブソル 「え、執筆が萌える!?ってそこQPか…
あーということは執筆で噛まれ狙いしつつ恋人保護だったのかな」
キョン子 「天龍は既に1回攫ってるんだぞ、そんなものに期待してどするんだ?」
やらない夫 「妬ましいのか?!
いやどう考えても萌えないほうがいいだろJK!?」
球磨川禊 「『偽だったとしてもなんで今萌えるんだい……?』>キョン子」
天龍源一郎 「多種陣営COですか、吊ってしまいましょう。
私はそこにさらいを使う気はまったくありません。」
ヴィーラ 「ああ、キョン子様はQPですか
天龍さん、そこ攫っていいですわ」
武器コレクター 「萌えた
…釣っていいんじゃないかこれ」
アブソル 「うーん占い遺言が二つ目か…
こうなると残ってる◯はベルだけになるけど…そこ死んでるんだよね(真顔」
マルコ・ポーロ 「あ、そう>キョン子
じゃあ鬼に攫わせようか」
パルスィ 「妬ましいわ、萌えるなんて!!>キョン子」
エリア 「あっはい>QPCO」
古明地こいし 「あ、はい>薔薇天使」
エゴイズム 「キョン子はCOをどうぞ」
やらない夫 「これは毒噛みっぽいな…できる夫…
というかあれか、眼鏡っ子噛んで死ねたのなら本望か?」
球磨川禊 「『パッと見た感じだとできる夫が毒噛みしたように見えるけど』」
武器コレクター 「おっと今度は毒噛んだのか」
古明地こいし 「っふぁ!?>キョン子萌え」
キョン子

   r‐
   (  ,ノ
   ヽ{ __ト、
    /:._,r ー ミヽ
    7:/ _ -、. ヽ:'.
    iィi ゝ‐- ' u |:.i  というわけだ、薔薇天使CO
     |:.、     ハ:|
     |:.i>, .rイ|: ′   私の作った恋人が死んだ以上、後半の吊り稼ぎ目的はやめて
   ィ'Ⅳ`ア  .ヤ.|/T::‐-    残りのいるかもしれない恋人に任せるわ
./::::|  .仁二ニ|   |::::::::::::`
:::::::::::l   .|--‐¬  l:/::::::::::::::ヽ
イ二Λ  l   ./  .イ--ァ::::::::::/
:::::::::ヽ::ヽ '.  ./ /:/イ:::::::::/
、__/ハ::::゙ト'.厶イ:::::fヽ::::::/
    .ヒ|::::ムOく |:::::{_.ィ-'´
   /`|:くイ|_|ト.〉::::::{::{
  .i:::::::::||_|_|」_|::::::::::ヽ
   >、_|    .|:::::::::ィ
 / /|     Π .{
マルコ・ポーロ 「毒噛みなら嬉しいな」
エゴイズム 「毒噛み若しくは暗殺なんだけど
できる夫狼ならあの3死体に対して何らかの銃殺対応をしそうなもん」
古明地こいし 「ぶっちゃけ、恋人狙いってなら3日目というのはまだ早い投票だと思ったんだけどなぁ>忍者吊り」
ヴィーラ 「そして埋毒表記と占い遺言ですか
どう考えても毒噛みですわね」
キョン子 「アオォーン・・・」
天龍源一郎 「遺言はしっかり見ましょう。
おそらく持ってして、毒噛みだと思われます。」
キョン子 「なら」
球磨川禊 「『あっれ、浚い使ってないんだ』『で、また占いに』
『毒遺言か』」
マルコ・ポーロ 「できる夫これは未来予知かな?
違う、昨日までの結果かこれ?」
キョン子 「毒噛みか」
パルスィ 「毒と占い遺言ね・・・
妬ましいわ」
エリア 「ペロッ! これは毒噛みの気配!」
武器コレクター 「まずは一組といったところか
でまたさらったか?>天竜」
アブソル 「って違う?>攫いを使ってない」
古明地こいし 「凄く……毒噛みの狼っぽいです>●」
やらない夫 「さて、まず一組死亡と…>恋人
で、天龍

お前がそれを言うのか?」
アブソル 「まーた2したい…鬼さん攫いすぎぃ!」
キョン子 「おはようさん」
マルコ・ポーロ 「他だとエゴイズムの初日の鬼に対する反応が
最後の発言は、執筆攫い発言にやべって思ってフォロー入ったように見えて
できる夫は昨日の反応、恋人の方に意識行ってるって感じがして嫌
狼狐も探せや」
エゴイズム 「ふーむ」
ヴィーラ 「おはようございますわ
ホモでしたか彼らは…」
エリア 「おはよう
汚い忍者に投票したのは初日の鬼COに対して
含むものがありそうな感じな発言から生存欲を感じたからでした 恋でしたねえ」
古明地こいし 「3昼の序盤まで貴方の発言追ってはいたんだけど
「ぶっちゃけあの状況で~~」の所からちょうど見てなかった(3~4発言目で見きり付けて吊ろうとしてた)ので  >エゴイズム
読み直した結果貴方吊りに待ったかかりました、はい。

念のためだけどエゴイズムの主張は
夜叉系だと思ってたから好きにしろ(2日目)
普通に攫える鬼だっただと!? 何だこの鬼CO野郎(3日目)
でいいのかな?」
天龍源一郎 「少なくとも、ジョルジュはやんねぇ香○だと思いますよ。

今日は浚いを使っておりません。」
球磨川禊 「『ホモォ……』>風来の忍者」
マルコ・ポーロ 「ホモ乙
忍者については鬼の攫いを他に使って欲しい気が見えてたんでビンゴ」
アブソル 「おっはよーベルに投票されてるのが悲しい…
こんなんじゃ俺…マスターのこと信じれないよ…!」
武器コレクター 「おはよう」
パルスィ
        |
        ヽノ                           ‐┐ l
                                  囗 ̄「    ホモップルとか絶滅すればいいのにー
        才ヽ__         ──-──  、
            l (」        /            \      |
   レ )      ll    /             ヽ     |/\_    とりあえず1CP消毒
          |  ┼    /                 、           あと1CPいるかどうかね
           匸「  / /   /   /     | l        ナ 、
   レ )      /イ/    丁 7Tハ    7フT    |     d、
      _         | |   l ┿┯┯ l  ┯┯┿ l   |
    (ノ )      ∨l <| | └┘ノ/└┘│ |> 丶         男同士でCPなんて・・・
               /l   l |          l /     \       私には彼氏いないのに・・・妬ましい、妬ましいわ
    _       /イ     V>   rっ  . イ/     ト、〉
   レ ─          ノ ハ      _l`' - イ      ノ |
      O        \| \|\ _,〈 } ̄} ̄ }__ /|/)/        ああ、もうCP爆発させたいけれど
                 _, :く∧ム/  マ:::アハ > ._             狼目先に潰さないといけないのが妬ましいわ!!
                く: : : :∨ノ  _}:/ハ∨: : : :7、
              / '、: : : :マ7'く::::::/ハ∨ : : : / \
              \  、: : : ∨∧∨ハ∨: : : :/  /」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
シレンさんの遺言 なんか忍者が相棒になってるんだが
カマヒゲみたいにはならないよな?
まず一致団結のダンジョンの成果を見せてやろう

COは巫女だぜ
ベルさんの遺言 埋毒表記だよお
もしかしたら毒橋姫かも…ってことで吊られてもおいしいのかな
ってことでちょっとだけ発言はセーブ気味だよお
できる夫さんの遺言 【3昼】
占い表記C ですね。
ベ さん○>こいしさん●

 ベルさん
何故占わ んて選 が出るんですか
彼女は唯一のメガネ 子、つまり信頼がどうのこうのではないんで 。
あなたのそ レンズ越しの目が曇 ているかどうか、それ 確認しなければならないッッッ!!!

2日目 こいしさん
発言見えない。(激怒
0票~1票位置を占いたいんですよ。となると、このへんかなあ。
発言そのものは悪くなかったので、完全に好みというかなんというかなんですが。
できる夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
ベル は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
汚い忍者 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
シレン は恋人の後を追い自殺しました
3 日目 (1 回目)
天龍源一郎0 票投票先 →シレン
やらない夫0 票投票先 →パルスィ
シレン2 票投票先 →マルコ・ポーロ
キョン子0 票投票先 →球磨川禊
汚い忍者3 票投票先 →マルコ・ポーロ
ヴィーラ2 票投票先 →武器コレクター
ベル0 票投票先 →アブソル
アブソル2 票投票先 →ヴィーラ
エゴイズム1 票投票先 →武器コレクター
古明地こいし0 票投票先 →ヴィーラ
マルコ・ポーロ2 票投票先 →エゴイズム
パルスィ1 票投票先 →汚い忍者
武器コレクター2 票投票先 →汚い忍者
球磨川禊1 票投票先 →シレン
できる夫0 票投票先 →アブソル
エリア0 票投票先 →汚い忍者
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
古明地こいし 「もう一回読み直すか」
シレン 「ほむら辺りとかな」
球磨川禊 「『まぁ占い遺言あるけど気にせずグレラン続行で』『」
やらない夫 「だが、とりあえず中立ということで」
天龍源一郎 「あまり鬼に振り回されず、真実を追い求めてください、みなさんは。
こえldっぇhハッキリいtぇおkmす。」
アブソル 「んーまあ鬼は放置しかないね。どのみち」
キョン子 「少なくても占いはいるし、ジョルジュ偽もありそうな感じではある
あんま占いで見てなかった部分もあったしな」
古明地こいし 「んー?
他の意図の発言だったの?」
ベル 「中立鬼で見とくのがいいけどいざというときにあつかいがねえ」
ヴィーラ 「2日目なんてそんなものだと思いますわよ?>エゴイズム」
武器コレクター 「そういえばジョルジュの結果ってこれ昨日ので消えてるのか元からなかったのか
わからんな」
汚い忍者 「天龍はせめて訳は普通の日本語で書いて欲しいなと思いました、まる」
シレン 「今は呪殺も前提に考える方が自然ちゃ自然」
古明地こいし 「いや、最後の発言も読んだよ?>エゴイズム」
マルコ・ポーロ 「初日COの時点で察しはついてた>源一郎」
球磨川禊 「『中立ね、中立、わかったよ』>天龍」
パルスィ 「すぐ出ない閻魔なんていても恋人よ!!>できる夫
妬ましい、妬ましいわ」
やらない夫 「浚いに噛みにあと一つはそのうち理由持ってる奴が出てくるだろうし
あと翻訳さえ壊れてるぞおい」
キョン子 「鬼についてはここまでにしておくか、今は灰の人外探すべきだし」
ベル 「あと2つは えーと わかんないので死因持ちが村側なら出るだろうし。
鬼の種類は…昨日の言動からすれば真執筆だろうがその他人外だろうが
無差別にさらえそうなやつっぽいけど 今鬼についてどうこうおもわない」
球磨川禊 「『罠はヘンタイだけです>狡は発動してないし』」
エゴイズム 「そしてノーヒント怒りのグレランロード」
天龍源一郎 「あと、基本的にちゅうぅがなnで、
完全nぁ村鬼といくわけではなぁんで、気をつけてください。

(まぃgnk,やnねぇかと、ジョルジュがやんnぇ香○ならブチギレてるとおもいまっgが)」
アブソル 「星熊とかだとむしろ温存すると思うけど…>シレン」
できる夫 「少なくともこの死体数で初手すぐでない閻魔はどうかと思いますんで

罠があるかどうか?だと。
そもそもどこに罠、って話になるような感じがするので個人的には考えないかな。
だったらまだ狩り殺しとかのほうが考えられます。」
エリア 「やんねえ香を攫いか ここで理由は取ってるから鬼吊りも意味ないし放置でいいよ」
古明地こいし 「ジョルジュの真贋は、他に信用できる占いCOが無かったらって思うけど
結局初手占い先ってのも死んでるから真でももはや何も結果は無い」
エゴイズム 「キョン子攫いとか村陣営浚える鬼が言うセリフじゃねーよ。
あまりにも想定外だったから考慮してなかったわ」
武器コレクター 「やんねえか浚いか
あとは噛みと不明か」
マルコ・ポーロ 「いや、投票されたから攫ったって
もうそれ攫い先言ったも同然だったじゃん」
球磨川禊 「『夜叉か鬼かは気になるけど答えてくれるかなぁ』」
アブソル 「それっぽいよね>球磨川」
汚い忍者 「普通に同意>エゴイズム
むしろキョン子攫いについて「良いよー☆」みたいな人間いたら俺そいつに即吊りかますレベル」
シレン 「星熊とかで攫いまくる奴なら確かに有るけど
あの質問はヘイトも溜まるからな」
パルスィ 「暗殺混じりなら明日以降見ればわかるでしょ
明日も複数したいならってね
妬ましい」
ヴィーラ 「というかそこまで言うならもう、自分鬼の種類まで言ってはどうでしょうか?」
アブソル 「やんねえ香が攫い、となると残りはなんなのかってぐらいだけど…
片方が噛みでももう片方が不明なんだよねー」
やらない夫 「ここで死体が出てる以上、無差別なんじゃないかと思うが>アブソル」
キョン子 「だよな・・・>エゴイズム」
球磨川禊 「『んじゃ浚い+噛み+暗殺or銃殺or狩り殺しでFAな感じはする』」
マルコ・ポーロ 「罠だとしても狡狼は発動しねぇし
そんなピンポイントになるとは思わねえし
何より鬼が攫った言ってるから罠はねぇだろ」
エゴイズム 「発言くらいまともに読んで投票したらどうすか>こいし」
キョン子 「やんねえ香浚いな・・・それはわかったけど残り2つがわかんねえ、まあ呪殺混じりで考えるか」
やらない夫 「あ、言ってた…
そうか、もう攫ったのか…確率大丈夫か?
飛ばすなぁ、勝利条件簡単っぽい鬼なのか?」
武器コレクター 「そもそも誰浚いなんだこれ…
噛みと呪殺あるいは暗殺で浚いって感じかこれ」
できる夫 「浚い以外で死体要因があるように見えるんですよねえ。

ただ、暗殺とかの死体筋には見えない。
例えるなら、獏やらなんやら。銃殺ももちろん考えられますけれどね。」
ベル 「出ないってことは閻魔いない、で FA なんだとおもうよお
…攫い主張先が一寸法師遺言なのうーんって感じだけど」
アブソル 「ところで聞くけどさ、無差別にさらえるタイプなの?>天龍」
ヴィーラ 「ふむ、一つは攫いですか」
汚い忍者 「(やべえ、これそう言うタイプの真鬼くせえ)
放置しようぜ」
天龍源一郎 「では、懐疑的に閻魔をやります。
私投票のやんねぇ香をさらいました。

あとの事はしりません。」
エゴイズム 「ぶっちゃけあの状況でキョン子攫いの提案みたいな意味不明なモンぶん投げてくる奴を素直に村鬼で見ろって方がヤバイやろ」
パルスィ 「浚い使ったのね>天龍
さっさと証明して・・・妬ましいわ」
エリア 「ジョルジュはいそいで書いてる感じがする 昼に更新したはずなのに結果みえないし 
けど一応あったことは覚えておく」
古明地こいし 「まぁ、ちゃっちゃと使うなら恋人かどうかはともかく、人外鬼ってのは薄そう
使ってないでこの惨事なら知らないけどさ」
球磨川禊 「『ストレート!>投票されたから浚った』
『嫌いじゃない、嫌いじゃないよ!』」
シレン 「だってよ罠使う場所は明確じゃないし
なら暗殺か呪殺後猟師での狩り殺しでの線だ」
アブソル 「あーうん、やんねん香への報復か…危ない危ない。
しかし一寸攫いは痛いなー人外が騙る狩人っぽくないし」
やらない夫 「占い先が死んでる以上、ジョルジュについて語る必要はないだろJK
で、閻魔がいないかどうかとか出ない時点でお察しじゃね?と

というかこれはお前の浚いなのか違うのか、そもそもそれを聞きたい」
マルコ・ポーロ 「攫い以外に何かしら死体要員あるらしいが
幻視遺言見ると、これ獏でもいるんじゃねぇかって気になってくる」
ヴィーラ 「閻魔がいましたら出てると思いますわ>天龍
3死体は謎の塊ですし」
汚い忍者 「閻魔がいたらラインつなげるも何も天龍が攫ったかもどうかも何も言ってねえ以上は」
エゴイズム 「ええ……?>攫い」
球磨川禊 「『閻魔いるなら初手出てくると思うんだよなぁ』」
できる夫 「つまり、天龍さんが関わってるかどうか。

一寸法師遺言とか見える時点で怖いんですけどね……
にしては死体の数と遺言がなんかややこしくなってる感じですが、現状だと。」
アブソル 「閻魔とライン、っていうことはさらったということなんだね。
ただ…ご所望の閻魔はいないようだね残念ながら」
シレン 「どれか呪殺とかあるのかね今現状なら>エリア」
ベル 「光学迷彩で意図せず消えてるかもなんだよねえ>汚い忍者」
マルコ・ポーロ 「ラミアは司祭で、ジョルジュは占い師でやんねぇ香の結果わかんなくて
やんねぇ香は一寸COのほむらは幻視者な」
エゴイズム 「噛み+銃殺+暗殺って感じ」
天龍源一郎 「ない夫>当然、昨日の状況で鬼投票は人外だと思い、さらいました。」
キョン子 「まあそうだろうと思って灰に入れたんだよな>私だけじゃ吊れない>天龍」
ヴィーラ 「で、ジョルジュは占いCOですか
…肝心の結果が死んでるようですが」
古明地こいし 「いたらとっくに出てると思う>天龍」
パルスィ 「そしてジョルジュ占い結果肝心なところが見えてないけれど
占い先死んでるのね

村表記、一寸、司祭」
球磨川禊 「『ジョルジュの結果が物理的にないけどやんねぇ香ちゃんに投票してないってことは○の可能性が高いと思う』」
武器コレクター 「遺言が狩人と占いか…
一気にやばくなってないかこれ」
エリア 「一寸法師と村人表記と司祭表記 一寸には罠師はありえるけどまずつかわれないだろうから
攫いと暗殺とかかな?」
エゴイズム 「毒絡みの遺言は無し。罠ってことも無いだろうし、銃殺?」
ベル 「ジョルジュ真なら結果3つ貼るのぐらい
やるとおもうんだけどそこまではあれかなあ」
キョン子 「3死体か、見る限り浚い混じりで
ジョルジュの結果がひどいことになってるという
ジョルジュ真ならやんねえ香で呪殺はないってぐらい」
アブソル 「攫いが関係してなかったら…暗殺とかいる?
それか…罠とかかなあ、一寸法師遺言あるし」
やらない夫 「で、何だこの3死体
天龍、お前浚い使ったか?」
汚い忍者 「ジョルジュの占い遺言は結果も書いてねえからむしして良いとしてーの」
できる夫 「何ですかこの死体の数は。(真顔
後追い0で。」
天龍源一郎 「h常に申し訳ないですが、閻魔がいるなら私とラインを繋いでください。」
マルコ・ポーロ 「くそが!!>三死体」
シレン 「ベルとかはまだ様子見て良いんじゃねぇの?
この状況でよく発言のレスポンスも良い場所だしやんねぇ香が発言小出しって印象
ラミアも似たような位置だが割りと素直な意見は言ってる印象かね

やらない夫 「おい、せめて結果を残せ結果を>ジョルジュ」
ベル 「3死体かあ
鬼は関与してる?」
古明地こいし 「で、エゴイズムが「鬼は好きにすれば良い」って言うのは
キョン子について真面目に考えないで自分以外が適当に死んでもよさげな雰囲気を感じたんだけど?

……なんだこれ」
マルコ・ポーロ 「鬼が執筆攫うって言った時の反応を見るに
エゴイズムと忍者とできる夫が嫌に感じた
ラミアについては、続く発言で一端保留に移した」
エリア 「3死体?」
球磨川禊 「『3死体っすか』『浚い使ったわけじゃないよね』」
エゴイズム 「おはよう」
ヴィーラ 「…なんでしょうこの死体の数」
武器コレクター 「三死体とは…
浚いはしたのか?>天竜」
キョン子
      . ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:
      .' :.:.:.:.:.:.:. '|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ニ=-:
    ′:.:.:.:.:.:./ |:.i:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:. i:.:.:.:.:.:.:
    .i:.i:.:.:.:.:.:、廴|:.|_、_:.:.:.:l:.: i:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:
    .|Λ:.:.i:.:.:.|,_.|/ ヽ:.:./:.: l:.:.:.|:.:.:.-‐:.   正直鬼信用したくないってのが本音なんだよな
    .|  、:.|Λ|莉¨¨}}:.:./:.: / :.: |_:.:.彡':
       ┌'  リ  '”|/|:.:/:.:.:.:.:|⌒ヽ:.:.
      l        |/|:.:.:i :.:|   .l:.:.:
      l        |:.:l :.:|   .l:.:.:
        、      し  |:.:.:l :.:|  ./:.:.:
        、 r _、     .|:.:.:l :.:|ーイ:.:.:.:.
         、         |:.:.:l :.:|  '彡:.:
         ー ‐  ´|:.:.:l :.:|二二二
               厶|:.:/|:./:::::::::::::::
              /'´: lイ:::|/:::::::::::::::::
             「:::::::::-―:::::::::::::::::::
            |:::':::::::::::::::::::::::::::::::::
                ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
パルスィ 「3死体だなんて妬ましいわ!!」
古明地こいし 「キョン子とかが天龍が恋人鬼を考えるのは別に分かるけどね。(……正直出ないで欲しかったのはあるけど)
でも、それならまだ別に良いんだよ。 現状狙うは狼陣営だと思うし。
中盤は状況次第じゃ恋人っぽい位置狙うかもだけどさ。」
アブソル 「え、なにこれ…>3したい」
汚い忍者 「はよっす

ファッフw>3死体」
ベル 「おはよお」
エリア 「おはよう
ほむらに投票したのは執筆者への印象の発言と鬼に探るような発言が
人外っぽいと思ったからです」
やらない夫 「昨日は発言もクソもない気がする
が、とりあえず推理できる範囲で中身の見える発現が殆ど無いジョルジュに投票した
なにせこいつは「狼殺して恋詰める」くらいしか実質言ってない
それ以外にはほとんど中身のある発言はない、球磨川に対するそれも発言稼ぎのようなものだ」
武器コレクター 「おはよう」
ヴィーラ 「おはようございますわ」
アブソル 「おっはよーまだ眠い…」
パルスィ
                 -…―-
                  \       `  .
          /                ヽィ'ミ、      ジョルジュが死んだわね…
         .'     |  | |      \  '.,_  \
              |  | |     \    \ \ 、 ,  でも、彼は嫉妬四天王の中でも最弱
       {   !  -|   厂|\    \    , ', )ノ   だって、原動力が嫉妬ではなく胸だから
      /   } .ィミx     ィ乏ミx、! ト 、   |乂 ´
      } <  zV \{   Vン ! r ´` !  ト、{
      ノ ./ { ''  `     ''   | ハ  |  {  `     まあ、そこらへんはどうでもイイわ
       (/|  、  r_.,  .   1 | !  1/
.         レ|/ \__   イ_ _ .| /}ハノ_       とりあえずジョルジュQPは薄いでしょうね・・・
            ィ≦    ̄  -=ニ 从 i}! _ ス     QPなら?自打ちで私とかに刺してきそうだし
        r {  ―=ニ  =- /{ i i!ノヽ  \ \
        |: :\_二 -_=__/ X /: : : : : : : :'., }
.        /: : : :\X\: : : : :/ X /: : : : : : : : : :!/
     /: : : : |.: : : \X\: / X /: /: : : : : : : : :|!」
天龍源一郎 「わあぁs投票一人ですか。
krh困ったこtdす

キョン子さん>昼にそういう発言をされましても、
あなた一人では釣れないとおもいまsよ?」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やんねえ香さんの遺言 【一寸法師】

※一日目夜護衛:不可
この村は恋人とか居るから護衛貫通も悪い方向に左右しないとは限らないし。
恋人がザクザク落ちるとすれば終盤だろーから、偽装日記は無しといこー(書くの面倒だし

※二日目夜護衛:できる夫
どこが噛まれるかーとか分かる訳ねぇだるぉ!?しかも迷彩で余計謎だし!
ジョルジュさんの遺言 占 表記 やんねぇ香


初日 やんねぇ
パルスィ おっぱいなら両手におっぱい いう
非常に嬉 い事態 なるがさて。まずは間違いな おっぱいな
やんねぇ香を揉 い としましょ そ ましょう。
暁美ほむらさんの遺言 村表記
サトラレがついてる・・・幻視者ね
ラミアさんの遺言 司祭CO
4日目 村人生存数(初期10人)
6日目
暁美ほむら は無残な負け犬の姿で発見されました
ラミア は無残な負け犬の姿で発見されました
やんねえ香 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ジョルジュ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
天龍源一郎1 票投票先 →マルコ・ポーロ
やらない夫0 票投票先 →ジョルジュ
シレン2 票投票先 →やんねえ香
キョン子0 票投票先 →ジョルジュ
汚い忍者2 票投票先 →ジョルジュ
ヴィーラ0 票投票先 →シレン
ベル1 票投票先 →武器コレクター
アブソル2 票投票先 →ジョルジュ
エゴイズム1 票投票先 →ラミア
古明地こいし0 票投票先 →エゴイズム
マルコ・ポーロ1 票投票先 →アブソル
パルスィ0 票投票先 →球磨川禊
ジョルジュ4 票投票先 →ベル
やんねえ香2 票投票先 →天龍源一郎
武器コレクター1 票投票先 →汚い忍者
球磨川禊1 票投票先 →シレン
できる夫0 票投票先 →汚い忍者
エリア0 票投票先 →暁美ほむら
暁美ほむら1 票投票先 →やんねえ香
ラミア1 票投票先 →アブソル
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
キョン子 「正 鬼が恋人って可能性もあ んで私攫 かといかいって る鬼 て信用した ない」
やらない夫 「…と うか出たら噛まれる気しか ないんだが
まあ の、 張れ」
やんねえ香 「 っぱ 鬱陶しいなこれ」
できる夫 「 っちゃけ、 筆につい COをし だ であって。
の中味が本当かどうか】 なんてのは、今の段階じゃ分かり せんから。
5日目まで待たなきゃわから もん。」
アブソル 「神主がいるなら ぞって感じ> 」
シレン 「攫いは温存し 攫 を絞ったほうが個人的には良い
確 に対 るって意味では」
球磨川禊 「『なんで鬼が初手露出して でしょうかねぇ 『エ イムエッ イム』
『 ロイムエッサイム 」
汚い忍者 「お前らが天龍天龍 うから これのアレ 像 てアイコン見た ップに死にたくなる(真顔)」
古明地こいし 「それやるなら直接吊ろう か思うぐらいじゃな とダメ と思う だ
う ってるんだろうかな」
ベル 「さ うなら しろ5日め 降のほうがよかった じゃ」
ヴィーラ 「いや ョン子 いは必要 りませんわね。
とい か天龍どうするかのほ に りますわ (こう出 る以上村鬼くさいですが」
天龍源一郎 「まぁわかりました、浚いは ばらく温存しま ょう 」
エゴイズム 「村も浚える鬼で攫おうとしてるのなら流石に止めるけど
まさか ん は無 ね 」
パルスィ 「橋 系よPOP>できる夫
人魚とか 橋姫と ありえるわ
妬ましい」
古明地こいし 「エゴイズムは、好 すれば良いと 言っちゃう ?」
武器コレクター 「キョン子はいったん五 目 で置いて真かどう 見 と思う」
エリア 「い やらない方がいいと思うけ   叉系 ら も く>天龍源一郎
いっちゃうけど 筆 ない場 の中身人外も強役職もあ しさ」
暁美ほむら 「それと 、早期決着をしなければいけな 理由でも るの し ?」
できる夫 「お好  >

た 、5日目ま 待てないんです?って はしますけど。」
やらない夫 「執筆者は5日目にな 証明可能だろ
今すぐ攫う必要 な と考え 」
シレン 「 に い村かどうかまだ判別してない 況だから
別 いい村かど かまだ判 して い状況 から
別にいい村かどうかまだ判別して 状況だから」
アブソル 「というか鬼が堂々 でて てどうするのかって なんだけど…
ゃけ中身について信 でき らなら、
そこ っ ゃえばって思う」
球磨川禊 「『二重括弧に中身があ わけないだ >ジョルジュ」
マルコ・ポーロ 「真だっ ら う んだっつう>源一郎
狼疑いでもすん ら周り攫 だけど
周 に人 が確実 いる保証も無し
キョン子攫 は、偽確定し からで良い」
やんねえ香 「天龍はプ ラーだからね(意味深」
ラミア 「 だ100%を序盤ぶっぱはお互い 、 しない 。」
古明地こいし 「 … 証明出来なかっ ら攫えば?」
ベル 「 れ 露出して でい ことだったのかな
5日めになれば わかるし・ 」
汚い忍者 「なんか鬼が出たけど
ここで ン 攫うの?」
暁美ほむら 「他 使えばいい
れこ 執筆が偽になってからでもいい 天龍」
キョン子 「 うとかい なら吊るすぞ?」
エゴイズム 「好きに ばいい 思ういます>天龍」
パルスィ 「まずは恋人を滅ぼ のよ!!

って言いたいところだけれど、配 には狼ある 度減らしてからの方 いいのよね
ぉい日と殺せな なん 妬 し わ!!
秘密会話 キャッキ 、(´∀`*)ウフフしてる しょ!!」
ラミア 「そ くらい 己判断でせーや>鬼」
やらない夫 「駄目です> 龍
真証明可能 を うなどと を考えて るんですか」
古明地こいし 「うん、 から怖 ないから別にい 置で て言ってるんだよね>天龍
途切れてて わかりにくいか しれないけど
やんねえ香 「何でそ 邪 くさい妖精の為に 達が苦 しなきゃならんのだー」
ベル 「 レラン のはずなのに
グラン に っちゃ から
ほら‥男主人公  ・・」
アブソル 「え、それ て村鬼であるこ をアピールす の?
どっち ち噛まれたり い?」
球磨川禊 「『橋姫は指示 いな と出てこないと思う 』 やらない
『事故って吊られるかも れないし 』」
ヴィーラ 「胸ば の話をする野蛮な男 ば いと思いますわ。
そう、ここはお姉さまの話を ましょう!!!」
ジョルジュ 「球磨川、興味深 ん 聞 がお前本 に【】 中なんか書いたのか?」
できる夫 「 恋人村って 姫 確定popでした け?)」
暁美ほむら 「 だけの狐 り、まずは狼を狙うべきでしょう
恋人は噛まれるのが理 > ゴイズ 」
天龍源一郎 「あー 自分鬼なんで、キョン子攫っておきましょうか
意見を ります
(あー 自分鬼なんで キョ 子を攫っておきましょうか 意見を募り す 」
エゴイズム 「 逃し た>キョン子」
ラミア 「とりあえ 気に入らない奴は吊り げて、そうじゃないやつはほっておく
と 言えど 々の手に るのはどうせ1票ず だがな。」
マルコ・ポーロ 「三行使って沢山発言し るように見せ のはい の事」
ベル 「狼陣営6 狐1だし
人外に刺さっ ば結構楽そう は見えるんだけどねえ
何が起こっ るかわからな し」
やんねえ香 「とりあえず人外は てき もいいんじ よ?」
できる夫 「執筆COは「5日目に え 」

つまり、5日目に確認 りゃい のひとつ す
じるかどうかは、それこそ各自の考 はありますが…
僕的にはま 、とりあ こと自体はいいんじゃないかなとは う。これは完全に個人の 感ですけどね」
武器コレクター 「特に 筆者以 のC はなさそ な
じゃあグレランか」
アブソル 「こういうときは三回発言してお た うが読めるんだ て>武器コレ ター
ういうときは 回発言して いた うが読めるんだ て>武器コレクター
こう うときは 回 言しておいたほうが読めるんだって> 器 クター」
汚い忍者 「大事な事なんで3回言う ですね、 ます>アブソル」
シレン 「キョ 子だな執筆者 O は様子見で良いだろ」
球磨川禊 「【    】を【   】して 裸エプ ンで【   】」
ヴィーラ 「 …なぜ私のほうを見 んですか
何か恨みでも買いましたか?」
エリア 「今 っても 方ないと思 よ>ほむら」
キョン子 「 たのか ったが正解か」
やらない夫 「 狩人いるかどうかはまだ確定 て い な…
で、そういえば橋姫と も出て てな な」
キョン子 「朝一で大声で ったんだ で気づいてないやついるの ・・ 」
パルスィ 「執筆とかど 日目まで放置なんでしょ
妬まし わ」
天龍源一郎 「ほむら>自分、お ゃ りは で好knほうnんでっしょ。
(ほむら>自分、 しゃべ は好き きなほうなんですよ。 」
暁美ほむら 「3回言うほど 事なことか ら?> ブソル」
ジョルジュ 「パルスィのA 光学迷彩のせいでおっぱいの大きさを確 できない、訴訟
ま 、 ん。とにかく狼を即刻ぶっ殺す。 こか 恋人詰 ていく。それ よいの 。
超 がどうこうは恋が早期に死ん ら気 必要も くねと一瞬思ったが
だが最優 はあくまでも狼だと 。」
アブソル 「放置し おいていいところだけど…まあいろ ろと 待したいところ
置しておいていい こ だけど…まあいろいろと期待したいと ろ
置しておい いい ころ けど…ま いろいろと期待したい こ 」
エゴイズム 「恋人 狙うべ とか狼を うべきとか狐を狙うべきと は序盤に出来る とじゃな 」
マルコ・ポーロ 「初日の なんてもう出尽くしたでしょ」
球磨川禊 「『 !?今エロいこ 言 てもバ いんじゃないかな!?』」
古明地こいし 「まぁ こんな状況でも レ ンするしか いのである
C するのももう なさそうだし キョンだけ外す形かな」
シレン 「草の場合除 てみれば見れ 要な場所 られる可能性有
光 迷彩のほうが嫌いだな アブソル」
武器コレクター 「それは何度も言うことな … >アブソル」
やらない夫 「それ 外にCOはないわけだし 初日はグレランする ない じゃない な
と言ってもこの 気じゃお しだが」
アブソル 「あ、 いうか執筆COあったんだ?
、 いうか執筆COあっ んだ?
あ、というか執筆COあ たん ?」
球磨川禊 「『夢狩いれ り殺してください……聞 えます ……狩り殺 てください……』」
暁美ほむら 「執筆者が出るのはいいけれど
やる気が無い て うのはあまり印象が くない ね
すけれど」
ヴィーラ 「チャ > 磨川」
ラミア 「グレラン るだけの話であり執筆者CO以外特に歪む要 は でし って り出し。」
マルコ・ポーロ 「日 精 なぁ?
日 精らしい」
やんねえ香 「執筆 CO か久しぶりに ました。」
できる夫 「 っちゃけ つかったら死ぬような生き物だし
こ って2 目に自分の 在を広めたらあと 大人しく生きてて ださ

そして工 明細によ てさらに文字 見づらい 龍さんから魂を感じます(」
エゴイズム 「気合を込めた レラン りあえず 外を吊る」
ベル 「 ランっていう ィーラさんの うをむいちゃう」
パルスィ 「一応COする人は か やすく3回 らい重ねなさいと
目立つのね、 しいわ」
ヴィーラ 「 して 筆者と
了解いた ましたわ」
アブソル 「むしろ天竜は今 ほうがまと なんじゃないかな ?
むしろ天竜 今のほうがまともなんじ いかな???
むしろ天 は今のほうがま もなんじゃないかな? 」
汚い忍者 「まあ蝙蝠が妖精 しいと言 それだけ あって
まあ初日のグレ ンだし O る人 は事故の起きないうちに出ておけ位かね
てんの 者だけみたいだ ど」
天龍源一郎 「こいし> p自体は鬼 ー ,そんぁに恐 る hnいt思います。
(こい >P 自体は鬼いる 、そ なに恐れる必要はないと います。)」
武器コレクター 「執筆者は 日目ま はほっ くか」
アブソル 「とりあえ 妖 は放 しとくしかない らなー
あとなに CO出てこない グ ランというお約束」
球磨川禊 「『( ゙タッ』>ヴィー 」
キョン子 「妖精は噛まれて死んでほしいってぐ い、 るな 吊る 、そん け」
古明地こいし 「日日妖精 ゃ くて?」
暁美ほむら 「あなたは元から か ったわ(真顔>天龍」
エゴイズム 「元から しょ>天龍」
やらない夫 「妖精ェ………
執筆はスル 良 んじゃないかな」
やんねえ香 「天龍は寧 然に ういう言葉に出来るから そ (こなみ」
マルコ・ポーロ 「何かの妖 事で良いでしょ>源一郎」
ラミア 「気合 天龍
CO系 言の 新だけ気をつければなんと くわかるでしょ。」
ベル 「と あえず 筆者は把握した して」
エリア 「執筆者はまてない配役で から別にい わ」
シレン 「夢 り居 なら迷わ 削る方がいいな
邪魔ってレベルじゃ ぇ 」
球磨川禊 「『執筆者は 目ま 様 見安定なんで』
『で、 に Oはない感じかな?』」
ヴィーラ 「……ちょっとエロくなった発言にな たの 妖精は殺 す 真顔」
暁美ほむら 「夢守り人が るなら頑張り さい
夜 丸もそ ね」
パルスィ 「妖精ーーー
妬 しいわ、光 迷彩が妬ま いわ!!」
武器コレクター 「 わ、見にくいなこれ
重要な発言は り返してく 」
マルコ・ポーロ 「執筆者 は はいっと」
天龍源一郎 「誰ですか、光学迷彩を出す妖精 !
何を言っ い かわからな じ ないですか!!」
古明地こいし 「ま、 P怖い配役 ゃないしー
執筆者は基本 に放置 良いと思う所 かな」
できる夫 「っ ことは【こう り陣営は光確定】というこ 、だ 」
アブソル 「草妖 よりかはマ だけどみづらいよね…
草妖精 り はマシだ どみづらいよね…
精より はマシ けどみづら よね…」
ラミア 「蝙蝠 は妖精、と。
今 はじっと て れるとありがたい 」
ジョルジュ 「おい、これはヤバ って>光学
蝙蝠が分かりやすく ったのは てお 、天龍の言 を
我々はどうやって理 す ば いの 」
ベル 「 精 ゲットだぜー」
エリア 「うわあ妖 が面倒なことし れちゃったよ」
シレン 「 学迷彩かよ・ ・」
汚い忍者 「光 迷彩らし 」
マルコ・ポーロ 「んー? 光学迷彩?  精の か」
暁美ほむら 「蝙蝠は 精のようね」
パルスィ
                       ‐< ⌒ヽ
                     ─'        /`ヽ
                  /⌒’  .    /  ハ      ぱー ぱー りぱーるり ー んなー ねばいーのに
                   r'     >-─ ‐  < ト、    ぱ るーぱーるりぱーるりら んなー死ねば ーのに
                 ノ \ .  ´       \  \)
                              ヽ  \ 、
                  〈 . '       i       .   Ⅴ
              /  V l       l           .    出現陣営:村 陣営10 人 営  妖狐陣営1 キ ー ッド陣営2  蝠陣営  鬼陣営1
                    !    \ |  !        i
             . '   N从   !     l   l   /Xi  N:!    な 、 の配役!!
          /        人  { ,イ芋ミx | i リ .ム斗イi! リ   どうせみんなしていい役 もらって
        /      「 ̄i\ V  |r'j:! 八ル' 化ハ i リ     キ ッキャ、 ´∀ * ウフ  するんで ょ!!
        イ       乂 八 \} cっ   └'  ∧
         j  イ/⌒マ>x > > \"""   .  j. ∧
              ノ  _}/   、(    ハ/^ー─ ┐ ノ j リ ト、     妬ましい、妬まし !!
            ⌒/  乂 ノ \   ル' =「  ̄ 〈トxj ル') ⌒
            f⌒i    . )ノ イ\ i|   i イ 
             }    .:: ::::ー ヘ∧ /   V⌒
            └ァj      .: ::::::: :ムj八  /ヽ  V⌒ヽ
           「 ̄       .: ::: :::::〉リ/∧  / )  V⌒} T 〉     ら、朝 番から
              ノ     .::::斗</:/// ∧  「!  ∨ノ./      キャッキャ、(´∀`* ウフフする奴 っさとし さいよ  ;ω;`)泣
               |く . : : . :: フ´   V '/⌒v}>-イ   V j
         /   ̄  ̄ |    ノ     7      Vリ       見 つける でしょ、 うせ
        /        j 「  ( {     . '         }〈
          __ __ノ 从  \  /        リ/
        ><   .::  人 乂 >く       '
      /     )/.::::: :: ::: __斗<         /
     /     / ::: ::: :: : : :/:::`  .       /
    /    . ' ::: ::: :: : :: : :/. :: : :/ :.:: ─---‐<!
        /.::: :::/:: :: ::: :/.::: :: :::/ :: : :::: :: : :: :i::|
  /   厂}Ⅴ.::: ::::/. : :: :: ::::i ::: :: :: : : :: :: : ::{ :: :: : N 〉
  /  レ . :: ::::l: :: :::::::::::: :: ::: ::::::|::: :: : :ヽ.:: : ::: \Vx
     「 ̄!. :: :: :::j: : : :: :::: : : :::::::| :: :: :: :::::\: : : ::X{
     Ⅴ \ ::: ::l:: : : :: : :::|:: :: :::::::|: ::: :: :: :: :: ::::\:/ X
.     `ー --  . ::_ j::::: ::: :: :j::_ ::: :: : </|
        {⌒へj j  j 「  「   i 「  ハX  j
できる夫 「マジ 反射光 文字が一部見えないんで がそれはwww www w wwwww」
武器コレクター 「光学迷 ?」
球磨川禊 「『 だ、すっごく見づら 』」
やんねえ香 「 陶し やつだった。」
ヴィーラ 「 精ですわね
たしかこ は…」
エゴイズム 「面倒くさいこ するな妖精」
キョン子 「だる >光学 彩」
古明地こいし 「光学迷 -!
妖精- ?」
アブソル 「あ、めんどうな 精 る
あ、めんどうな妖精いる
あ、 ん うな 精いる」
やらない夫 「おはようだ
出現陣 :村人陣 10 人 陣 6 妖狐 営1 キ ーピッド陣営  蝙蝠陣営1 鬼陣営1
…ま 、恋 以外は普通だな。恋人以外
鬼が ること し、不審 死体が多 っ ら恋鬼疑うべきってとこか
共有の囁きは聞こえなか たな、 微妙に吠え ない」
汚い忍者 「村人陣営10 人狼陣  妖狐陣  キュ ピッ 陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1

まあシンプルではあるんかねえ
QPがどうな か どうとでも そうなもん が」
マルコ・ポーロ 「村人陣営1 はなかなか厳しくな だろ か
人外 吊 以外の要因で死にまくって れない なぁ」
暁美ほむら 「・・
人 営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営
恋人次第、と言ったところかし ?
村も人外も QPの矢の さり方次第で決 そう 」
シレン 「おはようさんと
QP2だから なり混 する 思うが冷静に対処 感じでいいだ う 」
球磨川禊 「『おろ ?』」
天龍源一郎 「おh うgzぁあます いい朝ですn
( はよ ございます、いい朝 すね。)」
ラミア 「実質8吊りとみてい だ う。
人外数 P2とな ますと うせ正 な数は 握できませんのであ ますね
気に ないとい ないであり するが 報は錯綜しそうでございますことです。
…くそ、言語回路が」
やんねえ香 「お 。
共有者の小声的なものは無か たみたいよ。」
できる夫 「朝 光ま くて

あ、これレンズの反射光ですね」
武器コレクター 「おはよう
村人陣営10 人狼陣営  妖狐陣営  キューピッド 営2  蝠陣営1 鬼陣営1
9 り最大1 外か?
COあるなら きてくれ」
エリア 「 はよう
吊りだからかな ぎりぎりと考える きね
QPが人外に射してるといいんだ どな と あえず 狼から るべきよ 」
古明地こいし 「         __,,,,.......... ,,,_
       ,,.-''"´:::::::::::: ::::: ::::ヽノソi
      , ´:::::_,.-‐‐'''''' '‐- 、>'  !
     /<-‐'' "´ ̄ ̄`""'' ー--'       お             リア充 すべし慈悲は無い!
  :: ´::::: ::;;:r,'γ⌒`'⌒ヽーヽ_::::: :::::` .    
. 〈 :::: :::: 丿 / /  ! ' ,   :::: :::::::: ;〉    ち
  ヽ、:;,'  / /ヽ、!_ /! _斗!  \::::;       ゃ           ……まぁ 暫くは狼陣営の方を優先すべ だと思うけどね
    l !ハ Vf;;::゙ヽレ' ヂ下 ヽヽ )        ん
    レ! Y ノ ヾジ  {' ::;;}  l |/ ) (⌒⌒)   が
      レハ z ー r‐ `ー゙  レ (ハ  \/               橋姫系 固定で出 るけど、出 てもQPとかあるし
       ト、 __ {  」 _zz リノヽ " ̄ )   っ
       i/ r'⌒i又又厂ヾ /`ァ:)       て           指揮役もあんま いなさそうだし
         | 〈〉 ゝ /}--‐''        た
       {_/i 〈〉Θ\  ,ノ          !           Oしないで欲しい い の 個人的 思い
        __ __/ 〈〉_ __丁l:::\
.        :::: :ヽ-- ヘ  ̄/ ::|:: ::::ヽ
        _>:::::: ::::::::: / ::::::!::: ::: :::〉
         ̄`ヽ:::::::::::: : : ::: ::/ ::: :/」
キョン子 「執筆者CO、あんまり る気 ない 出る」
ヴィーラ 「おはようございます
村 陣営1   狼陣営6 妖狐陣営1 キ ピッド陣営   蝠陣営1 鬼 営1
さて、よ わからない時間のよう 気がしますが」
ベル 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営 ューピッド陣営2  蝠陣営1 鬼陣 1
おはよ
なんてい か…うん 矢が 村にささらない ーにって
思うしか ない気が…  、狐 なに 多いわけではなさそう けど」
エゴイズム 「お よう」
アブソル 「村 陣営1  人狼陣営6 妖狐陣営1  ーピ ド陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1

む ん、おっはよー月みてたらなんか寝てたよ。
あと陣 的にどうな ろうねーこれ
人 けの村 てことなんだろうけど。」
ジョルジュ 「 現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖 陣営1 キュ ピッド 営2 蝙蝠陣営  鬼陣営1

QP は ぁ P的にいいとし 、鬼なぁ。
囁きは特にないようだ も。」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
東魔王GMさんの遺言 GMは「きさら.◇vJy6bCfo5k」
僕のことも知ってる人も初めましての人もどうぞよろしくお願いします

それでは皆様にどうか勝利という名の栄冠が輝かんことを・・・
東魔王GM は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆東魔王GM 超過30で催促ぶち込むよ・・・けひっ
昼時間は特に変更はないよぉ 
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆東魔王GM 【この村のローカルルール】(こちら優先)
・AAは自由
・初日犠牲者(GM)に対する投票の制限なし
・昼投票は200以内を強く推奨。230で警告することがあります。
☆夜時間の超過分を全て夜時間に回している計算のため、全ての夜投票は遅くとも『超過30秒』までに必ず済ませること。
☆「4日目以降」いかなる場合であっても一切の超過前実行を許可(GMに聞く必要なし)。
(上のルールを考えると寧ろ超過前実行を心掛けるくらいがいいですね。)
・昼時間投票延長→一日1回まで」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
ゲーム開始:2016/03/25 (Fri) 23:03:13
天龍源一郎 「そrぇでゃ、どの陣営ははぃrっえまああしょs」
ベル 「2,3日目でも超過30までに実行だからいつもよりは早そうだけど」
シレン 「それまで俺が持ってたおにぎりでも食いな>ベル」
東魔王GM 「そ。「1、2,3日目夜は超過前噛み禁止」だよ!」
やらない夫 「やらない夫 さんが登録情報を変更しました。」
天龍源一郎 「1」
天龍源一郎 「2」
古明地こいし 「4夜前であんまり早噛みする状況って浮かばないかなぁ」
エリア 「2、3日に早噛みはまずないと思いますけどね」
武器コレクター 「21人で始まりだな」
天龍源一郎 「3」
マルコ・ポーロ 「ちゃんと共通認識なら、恨みっこ無しでしょうしね」
やらない夫 「何が何だか分からない……」
天龍源一郎 「それでは、カウントを開始しmぁs」
球磨川禊 「『僕はナイスガイだからルールは絶対守る(憲法の解釈による)よ!!』」
できる夫 「シハン!クロムアーマー!山田孝雄!
終わったよ……」
暁美ほむら 「時間停止の便利さは知ってるわ>シレン」
ヴィーラ 「転ぶ、地雷踏む、消し飛ぶ」
パルスィ 「問題は2日目と3日目の噛みということよね>許可前で」
キョン子 「時間だな」
シレン 「壷に入れないからだな仕方ねぇ妖怪にぎり変化のところに持っていく>ベル」
アブソル 「カッキイイイイイイイイイン!」
古明地こいし 「ふーん、ノータイム噛みokなんだ
まぁそれならそれで」
東魔王GM 「んじゃカウントお願いね~」
球磨川禊 「『よっしゃいいってよ!』『来たなコレ』
『矢来い!毎日ランダムに噛んでみかったんだ!』」
ジョルジュ 「お前が散々壺を使って合成したその装備を!
弾いて!後ろの奴に!当てる!」
やらない夫 「常識的に考えて女性の胸の大きさをとやかくいうべきではないだろ…」
ラミア 「腹痛か……腐ったおにぎりくらいなら平気だが」
ヴィーラ 「ノータイム早噛みはまあ恋人狼の首を絞めることになりますし…
あまりないとは思いますがね。」
できる夫 「腐ったという表現がマズいのか、シレン2からはまずそうという表現になりましたよね」
古明地こいし 「私は、「最後にしゃべった狼に噛みの優先権(30秒過ぎたら喪失)」が良いと思うかな」
マルコ・ポーロ 「じゃあ、そういう事も考慮しながらか>恋人居ても許可」
ベル 「ふえぇ おにぎりが ドロドロになっちゃったよお」
ラミア 「散々迷って決めた」
東魔王GM 「一切許可って書いてあるよ 但し、四日目以降だけどね」
シレン 「ランダム効果だが一時敵を止めるのには便利だからな
吹き飛ばしと場所替えの杖で移動コンボも中々だぜ。>暁美ほむら」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → やらない夫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 9352 (やらない夫08)」
kari 「大きいつづらー小さいつづらー」
古明地こいし 「揉めるから、その辺はきっちりしといた方が良いと思う
4日目以降、恋人がいようがノータイム早噛みは許可されちゃうのか」
天龍源一郎 「☆夜時間の超過分を全て夜時間に回している計算のため、全ての夜投票は遅くとも『超過30秒』までに必ず済ませること。
☆「4日目以降」いかなる場合であっても一切の超過前実行を許可(GMに聞く必要なし)。
(上のルールを考えると寧ろ超過前実行を心掛けるくらいがいいですね。)
・昼時間投票延長→一日1回まで」

だぁいんあ事なのでもうぉぉかいはっときまs」
暁美ほむら 「大物相手にはともかく、雑魚なら使えそうね
いい装備だわ>シレン」
球磨川禊 「『いや、恋人ははっきりさせとかないと駄目です』
『ラノべ作家に編集がゼロ魔みたいなの書いてっていうくらい外道です』>GM」
パルスィ 「別にどっちだっていいじゃないの
大きかったらいけないの?それとも小さかったらいけないの?(ぱるぱるぱる>ジョルジュ」
サイバンチョ 「サイバンチョ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:サイバンチョ → ラミア
アイコン:No. 9870 (裁判長) → No. 8535 (ラミア・ラヴレス)」
アブソル 「そんな図鑑は破壊してしまえええええええええええ」
東魔王GM 「テンプレに対して文句言う前に守ろうとする気があるか、だよ」
ジョルジュ 「問題なのはパルスィがおっぱるすぃなのかちっぱるすぃなのか
そこではあるまいか(ジョ並感」
マルコ・ポーロ 「恋人居ても超過前噛み許可って事なのかしら、これ」
ベル 「図鑑「アブソル ほんやくポケモン
てんりゅう の いうことを すべて
ほんやくできる すごいやつだぞ」
シレン 「回数は限られてるが吹き飛ばし 混乱 場所移動 眠りとか結構便利だからよ
身代わりの杖とかも便利だな」
古明地こいし 「あー、それはまずいかも>恋人いるのに超過前認める」
kari 「これはもはや日本語ではない。(断言)」
「1 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:1 → サイバンチョ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 9870 (裁判長)」
暁美ほむら 「変わった杖ね・・・?
どんな魔法が込められているのかしら?>シレン」
アブソル 「無茶振りはやめてください(真顔>ベル」
ベル 「もはや翻訳する気すらなくしちゃってるよお!
アブソル! 翻訳 して!」
マルコ・ポーロ 「>☆夜時間の超過分を全て夜時間に回している計算のため、全ての夜投票は遅くとも>『超過30秒』までに必ず済ませること。

これかしら?
ただ超過前実行は、恋人狼の噛み競争、まずくない?」
武器コレクター 「持ち物で形態が変わるやつなら知ってるがそんなやつも出たのか>できる夫」
球磨川禊 「『こんな眠くなる時間帯にこんな複雑なルールとか完全に殺しに来てるよね』」
シレン 「魔法ねぇ ならこの骸骨魔導の杖でも使ってみるかい?>暁美ほむら」
天龍源一郎 「ベル>ポォポン、きkとrんくかったdsか?
ポォッtモォnスt-のこーーs。」
古明地こいし 「夜4分ねぇ」
kari 「大丈夫なんだろうか…」
アブソル 「キモクナーイ」
できる夫 「持たせるアイテムでタイプが変わる伝説ポケモンならいたような
ミュウスリーだったかアルセウスだったか」
シレン 「段々ボロくなる翻訳機って心配だな>キョン子」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → エゴイズム
アイコン:No. 4 (オレンジ) → No. 5140 (Broken)」
ベル 「ポォボンって 何だろ…」
武器コレクター 「これで良しっと」
できる夫 「でも僕は声を大きく言いたい
ラグラージはまったくキモくないってことを(真顔)」
暁美ほむら 「もしかしたら魔獣?
魔法で始末できるかしら」
武器レクター 「武器レクター さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:武器レクター → 武器コレクター」
東魔王GM 「夜時間にもう一度ローカルルールはるけど、一応目を通しておいてね 」
天龍源一郎 「出来る夫>さぃきんnポォボnわかんnないんだけd,そーーーーのほんんいいるの?
(出来る夫>最近のポケモンわかんないんだけど、そういうのほんとにいるの?)」
キョン子 「翻訳機が故障したのかな?」
(仮) 「(仮) さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:(仮) → 武器レクター
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3439 (ギルガメッシュ_FF 2)」
「よろ」
シレン 「準備はそろそろしとくかね」
アブソル 「新手の変態じゃないかな…」
1 が幻想入りしました
ベル 「すごい…新種のポケモン…?」
ヴィーラ 「…下もバグっていますわね…>天龍」
できる夫 「クチートとアブソル連れてRSのリーグ制覇した思い出がよみがえりますね」
球磨川禊 「『脱皮でもしてるの?』>できる夫」
できる夫 「ちなみに日によってタイプは変わりますね
月曜日はゴースト、日曜日はノーマルタイプみたいに」
暁美ほむら 「よろしく」
天龍源一郎 「jbん、臆病なnで本番dこnnA事できないっs.
(自分臆病なんdね流石にこんなこと出来ないっす)」
パルスィ 「さとられ、昼に公開して誤爆して後悔・・・
さとられるなんて妬ましいわ」
暁美ほむら が幻想入りしました
アブソル 「あ、そう。に ど げ り>できる夫」
ベル 「ベル さんが登録情報を変更しました。」
アブソル 「俺の後ろに下がって!>ベル」
できる夫 「僕はあくタイプだから効きまセーン!」
kari 「すまんの、失礼なことを聞いた>一郎」
汚い忍者 「汚い忍者 さんが登録情報を変更しました。」
ベル 「やめたげてよお!」
天龍源一郎 「kari>さすがにそnぁtりはわきまえておrます。
(流石にその当たりはわきまえております)」
できる夫 「居る(歓喜)」
アブソル 「サイコカッター(ザクゥ>できる夫」
マルコ・ポーロ 「光妖精か何かで公開者になって
密話使ってボロを出す奴を見たいわ」
キョン子 「ああ、ねみ」
エリア 「よろしくです」
古明地こいし 「読めなくて判断出来ないなら、流石にどうかと思うしね~」
ベル 「ふえぇ… いちおう ギリギリ 読めるから大丈夫かもお…?
どうなんだろお…」
できる夫 「メガネっ子のかわいい子はどこ……そこ……?」
エリア が幻想入りしました
天龍源一郎 「仮さん>正体をハッキリ見せて、正々堂々とたtぁあいmっしょぅ」
できる夫 が幻想入りしました
球磨川禊 が幻想入りしました
kari 「ちなみに村では割りと見づらいだけでヘイトを飛ばされまくって吊られやすいの実際の村では横に本文をかいておくことをおすすめしておこう」
やんねえ香 「面白い事が何も思い浮かばない」
(仮) 「こんばんは」
天龍源一郎 「きhん的に村にとってやゃこしくなるだけのOPでsねぇ。」
(仮) が幻想入りしました
ヴィーラ 「まああってもなくても。
狼が有利になる可能性が増えるだけの代物ですのでどうでもいいですわ」
東魔王GM 「ま、恋人村だし、気分だけでもってことでありで行くわ
けひっ」
kari 「よしよし、汚い忍者に刺してやろう(善意)>ジョルジュ」
やんねえ香 が幻想入りしました
アブソル 「密話を有効活用しようにもなかなかねー」
マルコ・ポーロ 「蜜話ねぇ、どっちでも良いんじゃない?
あったらあったで面白そうではあるけど」
パルスィ 「クリスマスやバレンタインのテーマソングよ>天龍」
キョン子 「密話はあってもなくても構わない」
古明地こいし 「どっちでもいいよ~>密話」
ジョルジュ 「この村で俺はおっぱいの大きな彼女を作るのだ(使命感」
パルスィ 「どっちでもいいわ>蜜話」
シレン 「別にあっても問題ないが?>GM」
天龍源一郎 「パルスィ>懐かしい曲ですね。
自分もmぁしききまった。」
シレン 「語りイタチは今は居ないからなぁ>kari」
ジョルジュ が幻想入りしました
東魔王GM 「ん?密話要らないなら外すけど」
天龍源一郎 「ヴィーラ>tbん、過ぎtきぃもたぁさんあるとおもっっす」
古明地こいし 「            ,. -―‐- .,_  ,ィ ,、
            ,;;'゙;;;;;;_;;;;;;;_;;;;;;;`V//
            /-‐_',_'´`ヽ/`ヽ;;";~;ヽ.
         ,;;'"´;;:r,'γ⌒`'⌒ヽーヽ;;;;;;ノ_
   ((  ,ヘ,. 弋ゞ.( ノ.コ.イシλレ'.レソメ.人/ | ))
       '、 ソ;;ク〈/,レi ○   ○ λ/,;;;\ゝ     よろしくねー
       /;;;/ ノ'レル""r-‐¬""イ/  ヾ;;;ノ
       \   ソゞゝヽ、__,ノ_ノ/   /
         `ヽ.  /ゞ_/〈〉ヽ__ス  /
.           弋!i|   〈〉`Θ´i_ノ´
.             ノ___〈〉__λ´
.            く__ハ、___ゞ
.            /: :`: : : : : : :.:ヽ,
.          /: :/: : : : : : ノ:ヽ: :.:\ 
マルコ・ポーロ 「よろしく」
パルスィ 「ぱーる、ぱーるぱーるりらーり
みんな死ねばいいのにー!!」
パルスィ が幻想入りしました
マルコ・ポーロ が幻想入りしました
天龍源一郎 「jぶん、滑舌はどちらkとっと、悪い方なんd,ご迷惑をおあぁkえするかもしれませn」
kari 「翻訳機を用意したほうが良いと思う(断言)」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 東魔王GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 8503 (東魔王オリエンス)」
古明地こいし が幻想入りしました
ヴィーラ 「…本当にこんなに聞き取りにくいんでしょうかね…」
かり 「こんばんは」
かり が幻想入りしました
キョン子 「日本語でおk?」
ベル 「聞き取りにくいよお…」
キョン子 「ミスるリスク考えると割にあわないんだよな、うまく扱える奴にとってはそうでもないだろうけど」
天龍源一郎 「せえぃっpぁいがんばぁっすnd,よぉsくsmぁす。」
「仮 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮 → 天龍源一郎
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 9887 (天龍源一郎)」
ヴィーラ 「まあ事故してミスる方々は大勢いますからね」
アブソル 「よろしくー」
アブソル が幻想入りしました
ベル 「ふええ よろしくね」
キョン子 「まあ、使えそうなら使うぐらいか」
ベル が幻想入りしました
ヴィーラ 「こんばんは」
ヴィーラ が幻想入りしました
kari 「まあ、それもそうだけど」
シレン 「その分昼会話疎かになる可能性も出るし>kari」
キョン子 「密話が有効に使われたことってあんまないんだよな、誤爆怖いからあんまり使う気になれん」
汚い忍者 「よろしく」
シレン 「しいて言えば輝夜姫や鵺で密話が出来る位
組織票は目立つし」
汚い忍者 が幻想入りしました
キョン子 「よろしくよ」
キョン子 が幻想入りしました
kari 「狼が昼でも会議ができるのは結構大きいと思う」
シレン 「密話って言っても大した変動も無いんじゃないか?」
シレン 「よろしくなー」
シレン が幻想入りしました
kari 「にばーん…
ところで密話ついてるけど大丈夫なのかなぁ」
GM 「いらっしゃいませ」
kari が幻想入りしました
「アイコン作ってくる。カカシ状態ごめんね。」
「いっちば~~~ん!」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
仮 が幻想入りしました
GM 「開始2300 入村どうぞ」
GM 「【この村のローカルルール】(こちら優先)
・AAは自由
・初日犠牲者(GM)に対する投票の制限なし
・昼投票は200以内を強く推奨。230で警告することがあります。
☆夜時間の超過分を全て夜時間に回している計算のため、全ての夜投票は遅くとも『超過30秒』までに必ず済ませること。
☆「4日目以降」いかなる場合であっても一切の超過前実行を許可(GMに聞く必要なし)。
(上のルールを考えると寧ろ超過前実行を心掛けるくらいがいいですね。)
・昼時間投票延長→一日1回まで」
GM
闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします」
村作成:2016/03/25 (Fri) 22:35:32