←戻る
【雛4083】やる夫達の希望超闇鍋村 [4768番地]
~花より団子~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
(生存中)
icon 球磨川禊
(生存中)
icon 久間
(生存中)
icon フィダルジェイン
(生存中)
icon クマグナム
(生存中)
icon ニノ熊さん
(生存中)
icon 球磨川雪
(生存中)
icon
(生存中)
icon 多摩
(生存中)
icon 熊野
(生存中)
icon 白熊
(生存中)
icon マタギ
(生存中)
icon 上級チルノ
(生存中)
icon ドラゴンフォース
(生存中)
icon ルナチャイルド
(生存中)
icon 熊先生
(生存中)
icon 姫アルク
(生存中)
icon 因幡てゐ
(生存中)
icon 東横桃子
(生存中)
icon ナポレオン
(生存中)
icon こあくま
(生存中)
icon アリス
(生存中)
球磨川雪 「『それじゃお疲れ様クマ』
『兄貴の事なんか』『全然好きじゃないんだからね!』」
球磨川雪 「『天使系だと』『堕天使に限っては割と自刺しも有りだと思ってるクマ』
『ただ2QPいるのならなにがしかで即堕ちが安定ではあるクマね』」
熊野 「熊野も帰投しますの
お疲れさまですわ」
「んじゃまクマーも落ちるクマー
GMは村建て、村民は同村感謝クマー
おつかれー」
GM 「よっし、報告も終わったしGMも落ちよう
来てくれた人はありがとう、良かったらまた来てくれると嬉しいな!
じゃあね、ばいばーい!」
久間 「では、お疲れ様でした
最終日にルナチャイルドを吊って、マタギ噛んで、チルノが私に浚い行使をして…ですか?」
GM 「報告考えるのって結構難しい」
アリス 「それじゃ、私もこんなところで。
皆お疲れさまよ。
役職で始めてのシーン出くわすと色々読み違えるわね…」
球磨川禊 「『自刺しだから許された』 >雪ちゃん
『他刺しだったら若干天使を殺しにかかった』」
久間 「最後の狼鵺騙りは嫌い…という気持ちはあったとしても
わざわざ言わないほうがいいかと…あまりいい言葉ではありませんので…
やり方は人それぞれですから…」
熊野 「占い師は無事ですわねー」
アリス 「うーん、呪い解除で、一応占い師は死なないんじゃないかしら?
>マタギ」
ナポレオン 「村建て同村、感謝するわね
姫アルク攫いも厳しいかなこれだと
熊攫いに指定できれば違ったかもしれないわ
また、次の村でも遊びましょ」
球磨川雪 「(←自刺し)」
球磨川雪 「『ま』『まぁ兄貴のことなんか別にどうとも思ってないから』
『悔しくなんかないクマ』『負けてせいせいしたクマ!』」
久間 「それと…多摩さん…」
アリス 「うーん、呪い解除で、一応占い師は死なないんじゃないかしら?
>マタギ」
熊先生 「じゃ、お疲れ様だ」
熊野 「村が少ないのに死体が出すぎましたわねー」
マタギ 「じゃ、お疲れ様でござる。」
アリス 「私陰陽師でなかったら球磨川庇わなかったわね(」
東横桃子 「それじゃおつかれさまっすよー、同村ありがとうございましたっす
また縁があったらよろしくっすよー」
マタギ 「占いどうなるんだろうね。(ハナホジ)>アリス」
多摩 「結果的単独人外がやっぱり一番やりやすいにゃ。
おつかれさまでしたにゃ。」
ルナチャイルド 「それじゃおつ」
アリス 「>マタギ
初手マタギ行使だから即死してるわね。
その場合私が初日からドヤ顔でCOするのを眺めることに…」
マタギ 「真占いと矢部野彦呂がこっち来てたからな……。()>多摩」
球磨川禊 「『それじゃあ』『御疲れさま』
『キマシタワー建設失敗はいつものことだけど』『今回ばかりはちょっと悔しいねぇ』」
熊野 「ニノ熊さん蘇生する気はなかったのですわー
噛まれ誤爆一転狙いでしたわー」
多摩 「熊>あー・・・なるほどにゃ。」
球磨川雪 「『まぁ死体が多かった以上逆呪殺の目を逸らすのは比較的楽だったから助かったクマ』
『陰陽師って』『普段役に立たないのによりによってこういう場面で役に立つとは』
『いくらなんでも予想外クマ』」
因幡てゐ 「お疲れ様でした 村立同村感謝」
上級チルノ 「皆おつ 村立て感謝」
多摩 「マタギ>紅なのは確定だから占わなかったにゃあ。」
ニノ熊さん 「熊野 は ニノ熊さん に蘇生処置をします

熊野ちょっとすごくない!?w」
マタギ 「割と個人的には今回は安定してた感じ。>東横桃子」
フィダルジェイン 「んじゃあまぁお疲れ様でした」
「真猫対策とかいろいろの妥協的なアレ>蜜噛み」
多摩 「あ、ちなみにルナチャイルド占い失敗にゃ。」
マタギ 「マタギ君呪蝙蝠だったらどうなったんだろうなどということに思いを馳せる。」
ナポレオン 「猫又で死ぬと思ったとか?>蜜使った」
東横桃子 「まぁ正直マタギと多摩の命がやばいように見えたから意図して動いたんすけど」
球磨川禊 「『毒警戒じゃないの?』 >多摩ちゃん」
GM 「落ちた人はお疲れ様ー」
白熊 「おつかれさま」
フィダルジェイン 「まぁ霊界情報で球磨川滝夜叉とか信じゲロしたら
上級チルノは危ない展開になっていたかもねぇ」
因幡てゐ 「狼内で意見が割れてたため>多摩」
熊野 「初手誤爆狙いで正解ですわー」
球磨川雪 「『正直小悪魔蘇生が一番の人外にとっての痛手な気はするクマ』」
上級チルノ 「しかし毒の多い村である 修正されろ」
ニノ熊さん 「私も落ちるぞ。お疲れ様だ。同村感謝する。」
多摩 「そういえばなんで蜜を噛みつかったの?」
ドラゴンフォース 「おつかれー」
ナポレオン 「こあくま噛みこあくま蘇生は正直ナイス過ぎるわ」
東横桃子 「吊ったのご主人様だった気がするんすけど気のせいっすかねぇ」
球磨川禊 「『占われること自体がねぇ』 >雪ちゃん
『あの時点でいかに呪狙返しでないか微妙に気をそらすのに動くことを選んだ怠惰なお姉ちゃんを見直してほしい』
『なお』『陰陽師は管轄外』」
因幡てゐ 「熊野噛みを蜜以外でできればたぶんなんとかなったろうなあ」
熊野 「噛む場所が増えるだけで狼は辛いんですのー」
「こあくま噛みのところが結局一番致命傷臭くてイヤン」
こあくま 「じゃあお疲れ様でしたー
鬼吊って噛まれてまでは超順調だったのにぃー」
熊先生 「そーいや呪いなんだと思ったら堕天使かいな
他人刺しでよー自刺ししたもんだ」
フィダルジェイン 「ならなくない?狩人いないし >熊野」
「まあ実際フィダル蘇生が一番不味いので狼は熊野は出た時点で噛みーにはなるのよなあ」
上級チルノ 「こっちこそすまんな 本来なら一発目でこあくま攫うべきなんだが>久間」
多摩 「とりあえず東横、吊られた仇はとったにゃあ。」
因幡てゐ 「狙毒と鬼と狼の3人最終日は引き分けになるのでは?」
上級チルノ 「鬼、後鬼、前鬼は他に比べると低下率高いな」
熊野 「フィダルジェイン蘇生できればもうちょっと楽でしたの」
熊先生 「鬼ラインとか真っ先に繋げるべきものだから」
球磨川雪 「『自刺し堕天使は占われると露出するのが難点クマね』
『その分投票避けにもなるから』『一長一短クマ』
『ただ』『陰陽師は流石に想定外クマ』」
こあくま 「うごーご
最後以外指定はミスってないから単純に死体が加速しすぎですね」
久間 「ああ…そうでしたか…
ごめんなさい、ありがとうございます >チルノさん」
球磨川禊 「『結構狐PP宣言とか期待したんだけどねぇ』
『現実は難しいもんだぜ』」
ルナチャイルド 「私毒蝙蝠だから村勝つ可能性あったよ?」
久間 「いえ、4人で引き分けでは? >アリスさん」
ニノ熊さん 「実際最終日こあくま浚い失敗してるしな……」
熊先生 「浚いは既に1回攫ってるからそこまで恐れる必要がない
占い2?夢見んなだな基本 出るならもっと早く出る >こあくま」
マタギ 「あ。>狙毒
なるほどなぁ。」
「まあ初日ランばっかりはね……」
ナポレオン 「攫いが失敗すれば勝利よ>こあくま」
上級チルノ 「攫ったけど失敗した>久間」
マタギ 「えーと、多摩吊って浚い通らずに引き分け……はするわけないか。」
多摩 「マタギかにのくま子狐仲間で、にのくま子狐ならなにやってもいいかで、
マタギ子狐ならほぼ真の○で噛まれるよりかは代わりに噛まれてやろうと思ってたのにこの結果だったんにゃね。」
アリス 「>小悪魔
チルノは既に浚い確率低下してるから、
さらえない限りはケアで最終日間違わなければ村勝ちでいけるわね」
上級チルノ 「じゃあ正解じゃないか!」
球磨川雪 「『お疲れクマー』」
久間 「チルノさんは、狙毒者浚ってよかったのでは…?」
こあくま 「攫われる!攫われる!>ナポレオン」
上級チルノ 「攫い通ってあたいが噛まれなければ狼勝ちになるだろ? 狐勝利より幸せなものが増えるだろ?」
こあくま 「占い2だってありえるじゃないですかー!>熊先生」
ナポレオン 「あなた狙毒者でしょ!>こあくま」
熊先生 「自分の狙毒をもっと信じればいいんじゃねえの PP食らっても >こあくま」
マタギ 「まぁ、まともにやるなら多摩吊りか浚いは挟むんで良し。」
ニノ熊さん 「真っ先に吊られてすまん、狼たち……」
こあくま 「チルノが鬼だったからどっちみち無理やん?」
球磨川禊 「『噛まれない占い師は人外』
『村表記COは人外』
『占い師COは人外』
『はっきりわかんだね』(占い不信並感」
ナポレオン 「暗殺居ないのに死体凄かったし
しかも鬼が関わってなかったっていう」
熊先生 「信じるならフィダルジェイン信じろってことだな
状況呪い返し確定だろうにと >こあくま」
マタギ 「堕天使祓い、逆銃殺、熊先生蜜wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
久間 「うーん、こあくまさんの信用を稼ぎきれませんでした…」
「多摩信用なら多摩吊りでも良かったかなーって感じになるが
実際怖いからね」
フィダルジェイン 「お疲れさまよぉ
ドラゴンフォース→毒噛み
私→逆銃殺
あと誤爆蘇生って感じだったのねぇ」
上級チルノ 「多摩吊りだったな」
東横桃子 「お疲れ様―」
GM 「あ、あと蝙蝠の二人もだね」
因幡てゐ 「お疲れ様でした」
多摩 「東横狼に見えたのは白人外だったからにゃあね・・・www」
こあくま 「ごめんなさい信じてしまいましたぁ!」
熊野 「こあくまさん蘇生したところまではうまくいきましたのにー」
ニノ熊さん 「お疲れ様だ。くま。」
球磨川禊 「『おつかれさん』」
ルナチャイルド 「お疲れ様、まじであってやんの>蜜狼」
こあくま 「お疲れ様でしたぁん」
上級チルノ 「おつ」
GM 「お疲れ様ー!
狐陣営はおめでとう!」
ナポレオン 「お疲れ様」
マタギ 「お疲れ様。」
アリス 「きちんと詰めたら狐ケア行けたんだけどね…惜しかったわね」
「思ったのはやっぱ蜜ってアレだわと……」
クマグナム 「お疲れ様でしたん。」
熊先生 「お疲れさん」
熊野 「お疲れさまですわー」
多摩 「にゃあにゃあ。」
久間 「お疲れ様でした…」
こあくま 「ぎゃーす!」
「おつかれー」
ゲーム終了:2016/03/28 (Mon) 00:02:58
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
久間さんの遺言 悲しい悲しい話をしましょう…
それは非恋に満ちた女の子の物語…
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
久間 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
久間4 票投票先 →多摩
多摩1 票投票先 →久間
マタギ0 票投票先 →久間
上級チルノ0 票投票先 →ルナチャイルド
ルナチャイルド1 票投票先 →久間
こあくま0 票投票先 →久間
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
こあくま 「久間さんさらば!」
上級チルノ 「おk>こあくま」
多摩 「多摩を信じてほしいにゃ。」
上級チルノ 「ぶっちゃけていうと狐ケアとしての面が強い あたいの主張は当然だが」
こあくま 「だから夜来たら多摩攫ってくださいね、ベイベー>チルノ」
マタギ 「う~ん。
(吊りに悩まなくて良いので死因を考えているだけのマタギ君。)」
こあくま 「2w残りならルナチャが狼なんですけどね」
上級チルノ 「多摩吊りや久間吊りよりはルナチャ吊りだな>こあくま」
多摩 「2wだけは絶対ないにゃあよ、夢占いも絶対にないんにゃ。」
ルナチャイルド 「2w残り見るなら多摩吊ればいいじゃんってにしかならん」
久間 「朝一で出なかった理由も言って…ませんよね?」
こあくま 「うん、どっちだと思う?>チルノ」
上級チルノ 「2W残り考えるなら多摩騙りだぞ」
久間 「実際真証明はしていないじゃないですか」
多摩 「こあくま>噛みがどこまでとおったにゃら、人外の方が多い最終日になるにゃ。
多分今夜噛まれるのはにゃあなんで、あまりすきじゃないけど、
小悪魔鼠毒なら~とかは色々考えてるにゃ。」
こあくま 「子狐が特攻するタイミングじゃないでしょ…」
久間 「多摩吊りですね、ここは…」
こあくま 「どっちかな、どっちかな」
上級チルノ 「多摩子狐あるけどそれは捨てるのな?」
こあくま 「でもここで鬼噛みするのって2W残りの場合かなぁ」
マタギ 「雪解呪なら雪からしてわからず、フィダルジェイン-熊先生?」
久間 「あ…本当ですね
メモし忘れていました」
久間 「うにゅ…?」
上級チルノ 「マタギはジェインの○>久間」
多摩 「チルノ>にゃあ目線、マタギ多分真紅蝙蝠、ルナチャ真蝙蝠なんで、こあくま管狐とか考えないなら、そのまんま久間釣りで2蝙蝠1鬼と村勝利にゃあ。」
こあくま 「>久間」
こあくま 「マタギはあなた視点真占いの〇ですよ、ベイベー」
上級チルノ 「連続したというのが不自然な話ではあるがな>人外の事故死」
こあくま 「多摩はルナチャ吊り許容します?」
ルナチャイルド 「人外の事故死でよくない?」
マタギ 「そら蝙蝠さんたちはなぁ?」
久間 「私視点は多摩吊り…ですね
そもそも多摩さんの結果は入ってないので、マタギとルナも灰になります」
上級チルノ 「あたいから言えることはたった一つだ 狐っぽいやつを吊ろう」
マタギ 「これまでの死因やね。>多摩」
こあくま 「どっちか吊ってチルノにもう一回片方攫わせると言うルートと素直に久間吊るルートのどっちがいいですかね」
多摩 「ルナ、久間今日吊ったら狼に噛まれることだけは絶対ないにゃあよ。」
マタギ 「ルナチャ暗殺の蝙蝠騙りまでぐらいしか出て来ないんだけどそれは。()」
多摩 「マタギ>ナポレオン単一死体にゃよ、これ。」
こあくま 「久間視点・多摩とルナチャの2択やな」
こあくま 「アルクか熊が狼噛める狼で残ったのが雛とかそういう甘い願望はないね」
上級チルノ 「あたい噛んで死体無しとかじゃないだろうな」
久間 「……?」
多摩 「フィダルシュタインこれって、結局真結果だったにゃあよ。」
マタギ 「死因何よこれ。」
上級チルノ 「いないじゃないか」
マタギ 「?」
久間 「おはようございます…
いえ、熊さん吊には問題はないんです
私が言いたいのは、てゐさんを吊るのは多摩さん信用するも同然なのでは…?という話です…」
多摩 「マタギ○にゃあ。」
上級チルノ 「ナポレオンに対して攫い実行」
こあくま 「おはようございます
呪殺でてりゃ楽ですけどそうもいきそうにない()
皆死んでないかなぁぁああああ!」
ルナチャイルド 「おはよ」
マタギ 「チルノ一人じゃ流石に攫い成功し過ぎでしょ……そんだけ。」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ナポレオンさんの遺言 人馬CO
ニノ熊>熊先生>クマグナム>久間>熊
 
久間は毒持ってないから存分に吊って良し>蝙蝠達
さんの遺言 誇り高き村人表記のクマーに隙はありすぎた
ナポレオン は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
久間 「なんとかなると信じたいです…
最後まであきらめないのが…私ですから」
久間 「6>4…あるいは5>3」
久間 「ナポレオンさん噛み…以外ないですよね…
多摩さんの動きも考えると…です」
久間 「多摩噛みは詰みます
つまり、ここは…」
久間 「こあくま噛みは論外
チルノは鬼だから死の可能性アリ」
久間 「私に動いてくれるといいのですが」
久間 「暗殺者も鬼もどちらも」
久間 「という訳ですから」
久間 「チルノが私に行使し、死亡した場合は出るほうに動きましたが…
出ないなら話は別です…」
久間 「チルノが死ななかったので撤回しました…」
久間 「ごめんなさい」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
熊 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
久間1 票投票先 →
6 票投票先 →マタギ
多摩0 票投票先 →久間
マタギ1 票投票先 →
上級チルノ0 票投票先 →
ルナチャイルド0 票投票先 →
ナポレオン0 票投票先 →
こあくま0 票投票先 →
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
多摩 「チルノ>そう思うのならやっちゃってにゃあ。
恋人二人の正体不明にゃ。」
こあくま 「久間視点でも完全グレーで庇われた形の熊吊りは異論内でしょ?」
こあくま 「LWにしちゃえば蝙蝠がいくらいても平気だし…そのルート行きましょ」
上級チルノ 「お前らの中に狐混ざってないだろうな>蝙蝠」
マタギ 「なので攫いが多摩、暗殺が久間。
俺らに狐混じり見る場合は知らない、そこは諦めた。()」
ルナチャイルド 「ナポレオンしか候補いなくなったけど」
「3人までいいぞ!>上級チルノ」
ナポレオン 「さぁ?>マタギ」
多摩 「有効○結局のところナポレオンしか居ないにゃあ・・・」
久間 「ですので…わりと謎です、てゐさん吊りは…
今日熊吊るなら昨日吊ればよかったのでは…?」
上級チルノ 「2COあっても飽和しないという蝙蝠の不思議」
マタギ 「ナポレオン暗殺だべ?」
多摩 「先に出てない理由は散々言ってるにゃあよ。」
こあくま 「でもチルノがCOする前にチルノと鬼についてのやり取り躱してるから真だと思うよ?>多摩」
ナポレオン 「えぇぇぇ>ルナチャイルド」
マタギ 「ルナチャ浚いっぽいけどね。」
「まあ大したCOないだろうってのはあるだろうけど
だからこそ早めに盤面は固定させといたほうがいいよ」
ナポレオン 「いないと、鬼が攫い失敗偽ってる事になるけど>こあくま
……暗殺居る気するなぁ」
こあくま 「多摩信じるなら灰詰められるんで、今吊る必要ないです>ルナチャ」
ルナチャイルド 「まあ蝙蝠COしておくわ」
マタギ 「自動的に俺攫いになるから紅蝙蝠COしとくから残り二択でどうぞ。>こあくま&上級チルノ」
久間 「そもそも多摩さんの結果は後だしな上に、朝一で出てないので信用できませんでしょう」
多摩 「釣るのは久間のほうにゃよね?
一応熊もグレーにゃあ。
元気が初日からなさ気な。」
上級チルノ 「了解>こあくま」
こあくま 「暗殺が出ればね!>ナポレオン
鬼いるのに出ないのはいないってことですよ!」
上級チルノ 「あたいは依然粛々と攫いを実行するものである 狐はいるなら申し出ろ 許さん」
「個人的に言うとクマー吊りはともかく
現状でアリス護衛が入ってないなら多分狩人居ないと思うから
全員COさせてもいいと思うけどなあ>こあくま」
多摩 「久間と間違えたらダメにゃあよ。」
ルナチャイルド 「昨日てゐ吊って今日久間吊らないのはおかしい気がするけど」
こあくま 「チルノはそーですねぇ、マタギ・ルナチャ・ナポレオンからお好きにどうぞ」
マタギ 「灰詰んでないべ?」
ナポレオン 「残り三吊りなら暗殺と攫い次第で詰められない?」
久間 「多摩さん吊ってほしいんですけど…」
こあくま 「>吊り」
「雪解呪自体はなんか疑う要素ってあったっけ?」
上級チルノ 「天狐に海歌姫が投票とかそういうのか>人外の事故死

ただそれにしても続き過ぎだとは思うが」
こあくま 「まー、熊いきますか」
マタギ 「事故ってたとしてどういう事故なのかわからんのと。
多摩生きてる理由がわからない。」
多摩 「チルノ鬼なのは先に当ててるからにゃあね。
「こいつ蘇生さらい鬼じゃないなにゃろうねぇ・・・」
って思いつつ、鬼示唆してたけどにゃあ。」
ナポレオン 「しかもあの日三死体」
ナポレオン 「多摩はルナチャ占いよりマタギ占いの方が嬉しかった
けどんー、雪解呪ねえ」
上級チルノ 「三死体になっていないな 暗殺いると思ったんだが」
こあくま 「でー、久間視点フィダルジェイン真なら
熊・多摩・ルナチャ・ナポレオンがグレー」
ルナチャイルド 「人外の事故死とかそんなんじゃないの?」
「正直クマー攫われるかなって思ってた
もうCOしてるし>ナポレオン」
マタギ 「アルク暗殺じゃないならルナチャかナポレオンしかないわけだし。」
久間 「やっぱり…暗殺いますよね…」
多摩 「そのまんま村だったにゃあね。

ルナ>初日マニア位置○がでただけなんで、妙に絡んだのは認めるにゃあよ。」
こあくま 「一応グレーにCOしたい人いれば聞きますけどない?」
「流石にアリス攫いはないとは思うのだけど
とおもったらアルク攫いでいいらしい」
ナポレオン 「姫アルクより熊攫いの方が嬉しかったなぁ」
上級チルノ 「というわけであたいは真証明した」
マタギ 「暗殺COして、どうぞ。」
こあくま 「多摩視点グレーは熊とマタギと久間久間ね」
上級チルノ 「おk」
久間 「おはようございます」
マタギ 「え、何それは。>死体」
「おはようからおやすみまであなたをみつめるクマー」
多摩 「ルナチャイルド○にゃあ。」
ルナチャイルド 「おはよ」
マタギ 「たぶん多摩と久間の死体が同時に並んでる気はするけど。
それでも暗殺いるならほぼ詰んでると思われ。(ハナホジ)」
上級チルノ 「グレー攫い指示に従い姫アルク攫い」
ナポレオン 「鵺ラインに手を付けるなら
久間の方吊りじゃないかなって思うけど
てゐの方は●出てない以上マニアか鵺でしょう?
って思ったんだけどよく見たらてゐ二度占いだったのこれ
てゐ○で、マニアライン狼主張だからてっきり久間占いで●なのかと」
こあくま 「おはようございます
多摩はチルノのCO前に、今日の死体が鬼の攫いによるものか聞いてます
その上でチルノが攫いではないと答えたらそれを認めてやると言ってたので~
真っぽいかな?
多摩噛まれてないならグレー潰していきますよ、LWにすれば私いるし平気平気」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
因幡てゐさんの遺言 鵺ウサ わたし鵺なのになんでこっち占うのか 騙りだからでしょ?
    鵺交換みるのも初手でわたし占ってるからない どうみてもおかしい
アリスさんの遺言 陰陽師よ。
呪い系には圧倒的なアドバンテージがあるわね。

【1日目】マタギ 
【2日目】東横桃子 
【3日目】球磨川雪 解呪
【4日目】ナポレオン 
【5日目】ルナチャ

【1日目】マタギ
>https://www.youtube.com/watch?v=PumFnlu9EIY
さあ、呪いは祓っておいたわ。
あとは思う存分クマを狩るがいいわ(

【2日目】東横桃子
発言で目立つ位置にしましょうか。
マニアラインは噛まれてからが本番、って辺りよ。
目立って動くことで占いを引き寄せるところがあるなら、
そこそこ期待値あるんじゃないかしら。

【3日目】球磨川雪
それほど期待値はないけど灰を狙っても元々低い。
私としては、CO聞くより祓えるか試したほうが良いのよ。
CO聞いて吊るすなら私が試してからだから。

【4日目】ナポレオン
それじゃ最多得票のこちらから。
解呪どうこうって話があったから、
そういった要素に関係してるかもって期待込みで。

【5日目】ルナチャ
雪が呪術系の行使先で、多摩の真偽問題があるとして。
多摩の占い先を読んで呪術師が祓う可能性があるから、
そちらの先読み占いが基本になるわ。
久間はなし、熊、マタギ、ルナチャ、姫アルク。
多摩への反応がふ~んだったルナチャ、とかかしらね…?

                             ___
                          ,> ´     > 、    
                         /  , 、, 、, 、ー 、 \   
                        / , イ三三≧\   ヽ ヘ ヽ、 
                          , ´ , イ ≦三三≧Zsヾ   \\ヘ______
                           !ノ/ j≧芝 ´ 仆≠-- \  ` 、 ヽ ̄ ̄ ̄` <> 、
                        /i/ / ,' .i   j ´ヽ ム  ;    ヘ  > 、       ) ノ
                       / /´ / / .|ヽ .イ刈弍 .} 人   人   ヽ > 、  イ
                ///  ./ ,'   .|=zヽ| ヽzノ /ノ .i : :ヽ,' Ⅵ  <` 、 .> 、
                  , ´ / ヽ  ,  .ヽ  代cj j    ./ j : i ヽ ヘ:::::ヽ`ー 、  ) ノ
                    { /   Ⅵ 、  〉 i 、   _  {  ` <::ヽj:::::::j  人ヘ イ
                `ゝ   i{ }, イ  人:>   <> 、  >、::ハノ  iノ
                     `/ ム ーヘ/  ̄ ヽzZ≠zz, <ノ从 ゝ
                         ゝ人, 二 ´     >三三ヘノ    陰陽師よ。
                      i> 、イ≧ 、      .: : : : ´`¨¨¨¨´\   呪い系には圧倒的に強いけど…
                     , <} :  ̄ ` -一≧、  !: : : : : : : : : : : : : ,   この人外数じゃこれもどうだか。
                > 、: : : : /> 、 ≧、」 . .: : : : : : : : : : : i  
                     ム : : , '     ト ‐一ヽ: : : : : : : : : : : : : | 、     //
                  />/   //:::::/ノ: : : : : : : : : : \: : i/ヽー  ̄幵/
                    >一 ,'  / /::::./≦ニニ≧ 、‐-─,≦ヽ:|: : : : : : //
              > ´       ./ ーi:::::/> ´Ⅵヽ__≧三<´: : ヽ: : : : //> 、
               /  _ , 一<´  ヽ:,zsZZ≠z、::::ヽ /-i  `ヽ ハ ≧イー‐一
            , ´  广        , zZ三三三≧ミZzz、イ´|   ! 、 ヽ: :i
         / , ´ ヘ        /: : : `¨¨´`´` ≦三ミ{  ` <  > 、 ´
           / / /ハ ヘ      ,イ´: : : : : : : : : : : : : ` ≦i     ` < ヽ,
.          人 /イ  `   , イメ i: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ        `, i
        卞ノ  ハ   , メイ >|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : i          〉ノ
          , メハリス´;:;:;:;:;i: : ヽ、ヽ: : : : : : : : : : : : : : : ヘ         ´
          メソイ´:;:;:;:;:;:;:;:∧: : : ヘ .\ : : : : : : : : : : : : : ヘ
姫アルクさんの遺言
            , -―-::.´ ̄ ̄`ー-、
           /.:::         ,   \_
          /.::: .::::      /      `ー、
        /.:::::.::::::::       /  ,/  / .: .:,  /  > 、
      /.::::::::::::::/  .: :/   /   l  .:/ /   / /===‐-、   跪くがよい ヒトの力では星は掴めぬ
     /.:::::::::::::::::/  .:  /   /   | ://:/   /:Kミ=、    \  我が息吹は未だ神域。貴様らの増徴をたしなめる、【村人表記】である
  -=彡 .::::::::::::::::::/  .:  /  ,イ     !.:/:.l::l:: :i / }:}:l   \     }
  /.::::::::::::::::::::/.:  .:  /   /:/.::   |/l|/! |::: .:| ! /.::|:|   }      
 / .::::::::::::::::::::::/.: .:   /   .:| :l::.::   |`メ、レl::: .::|l: l:::/!|   |
.// ̄/.::::::::::/.: .:   l   .:| :|::::.   |、fツ'`|从/{: レ リ   /
'    /.::,.::::::/.: .::   /:|   .:| :ト、:.   |   {:::: l: |            現在5日目昼
   /.::/.::::/.: .:::  :/ |   .:::| :|: ∨  l   ゝ::. ヾ:、            未亡人、幻視者を否定しよう
 ∠:::イ .::/.:.::::   .:|: :| :. .:| :!: ∨ ∧ /:\:. :. l\、
   /.::/.:::::   .:::|: :ト、:.  :|::ト、 ∨ ∧::::::::::}:. :|  \_
.  /.::/.::::    .::::,イ:. :l::::.:. ヽ{:::.`´:∨  |::.  .:|:. : ト、
  /.::/.:::   .:::::/.:|::.  l::::ト、 \:::::::::}  ∧::::. :}: .:∧ \
. /.::/.:: .:  .:/ ̄ ヽ::::..∨.:::.\ \::ノ/:..∧ミノ/:::..  \
´.::/.: .:: .::/.:    ’:::::.ヽ:::::::. \ \:::::. ∧´ ̄`ヽ:..   `ー―-、
.::/  .:: /{:::      \::.\  :::..`ー、`ー-、:∧_    `ー―‐---、 `ー―- 、
/ . : /.::::::!::.         \ ゝ.    `ー-、`ー-ミ、            `ー―---、二ニ
 .:/.:::::::::::::}:::.         /.\ \   ァ―‐`ー、. \、_
/.::::::::::::::::r'―――-- 、 /-、::. \ \//´ ̄ ̄¨`ー、 \ `ー‐-、
.::::::::>‐'´. :          L: : `: .   X \       ヽ  \     `ー‐- 、
:::∠________ `ヽ: : :ノ /\ \     . : :}`ヽ. \`ーニミー、 `ー‐-、
::.ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ:、 ∧´_/.: : .\ \ . : : : : /ミ‐-\ \   \`ー- 、  `
::::∧ : : : : : : : : : : : : ヤ}}: :し'_: .〉 : : : : : : . \ \ : : /.::::::.\ ヽ:. \:.   \   \
::/.::.\: : : : : : : : : : : : {{__{rァノ/.: : : : : : : : : : .\ ヽ/\::::::::::.\ }:::. }::::::..  \
アリス は無残な負け犬の姿で発見されました
姫アルク は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「せやで>陰陽師」
久間 「陰陽師ですよね?」
「 」
「残りの灰がどーなんだろ」
久間 「2;00にお願いします」
「鬼が厄介だなーやっぱコレ」
久間 「アリスでいいです」
「多摩はまあ偽にしないといけないとして」
「200で」
「 」
「 」
「あ、噛みはアリス行くけどいいよね?」
「アオォーン」
「村人表記から仕事人に切り替えができるかはどうかだが」
「アオォーン」
「後鬼が本当でも正直キツイ
ここで熊攫われたらアウトとして
アリス噛みしかないかなあ今日は」
久間 「熊先生と多摩を私が殺したことにするので
吠え稼ぎを」
久間 「仕事人日記書きます」
「状況が最悪すぎるなコレ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
因幡てゐ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
久間1 票投票先 →
1 票投票先 →因幡てゐ
多摩1 票投票先 →因幡てゐ
マタギ0 票投票先 →因幡てゐ
上級チルノ0 票投票先 →因幡てゐ
ルナチャイルド0 票投票先 →因幡てゐ
姫アルク0 票投票先 →因幡てゐ
因幡てゐ8 票投票先 →多摩
ナポレオン0 票投票先 →久間
こあくま0 票投票先 →因幡てゐ
アリス0 票投票先 →因幡てゐ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
久間 「そんな特攻ではなく」
因幡てゐ 「鬼結果のあとだしでしょ?」
こあくま 「チルノはグレー攫いでどうぞ」
久間 「後だしじゃないですか…」
多摩 「チルノ鬼は今日発見。

そせいさらわないといけない人外鬼みて出るのためらったにゃ。」
上級チルノ 「んー、あたい鬼結果に伏線残してるか?」
因幡てゐ 「多摩は騙りだよ フィダルジェインが占いだったんでしょ」
姫アルク 「てゐ元マニアの狼?」
こあくま 「てゐ吊っておくか!」
ルナチャイルド 「ふーん」
マタギ 「多摩に何が見えてるかはわからんけど鵺ライン狼はそれなりに納得する。」
上級チルノ 「ん?」
多摩 「残ってる結果、ナポレオン○だけにゃあ。」
ナポレオン 「まぁ、ここまで噛まれてないし>鵺ライン」
アリス 「なので、おそらくだけど、
呪い持ちの誰か(呪術か九尾?)が真占い師が雪占い試して死なないか期待して球磨川雪に呪いを掛ける
→私の払い結果で『解呪』が出る、何らかの死因で雪が死んだ、よ」
「じゃあ熊先生なんだよ……
流石に今日熊野噛まれてないってないだろ……この死体で……」
姫アルク 「地味に占いが出てないなら雪狼かね 狼が占い騙りを出してこないとなれば。
マタギ○は真結果でよし …鬼で 浚っていないと」
ナポレオン 「ん? 多摩が占い師?」
こあくま 「ん?ん?」
上級チルノ 「一度も使っていないから次は百パーセント成功するぞ」
久間 「え?3日目と今日のは鬼の浚い…ということでは?」
多摩 「占いCOにゃあ。
鵺ライン(本当はマニアライン)が指揮
取り出したらCOするにゃあ。
小悪魔がガンガン言ってくれてるんで悪くはない展開にゃあ。
現在鬼探し必死中にゃ。


因幡てい○→因幡てい●→ナポレオン○→上級チルノ

1夜
因幡てい○
動物陣営から一人にゃあ。

2夜
因幡てい ●
もう一回行ってみるにゃあ。
狼コピーでとかだったら悔しくて悔しくてにゃあ。
人外ラインだったにゃ。

3夜
鬼を探さにゃいけないにゃぁ・・・
0票でステルスめいた場所にいて、ていと久間から投票されていない位置。

アリスと球磨川雪は非狼だにゃあ、それぞれが投票しあってるにゃあ。
2票で死にそうになっているナポレオンうらなってみるにゃあ。

4夜
ナポレオン救助成功にゃあ。一安心だにゃ。
灰ガンガンに狭まってるんで、明日は小悪魔かアリスに指定を指せるにゃあ。
久間が投票してた上級チルノを占いに行ってみるにゃあ。」
マタギ 「残り灰がえーと、多摩、ルナチャイルド、姫アルク、ナポレオン?」
因幡てゐ 「攫いじゃないのか? じゃあ攫い先指定しよう」
こあくま 「ほほーん
じゃあアルクかルナチャ攫ってくださる?>チルノ」
多摩 「チルノ鬼なのは見えてる、鵺ライン狼」
「え、さらってないの?」
上級チルノ 「日記にもあるように攫いは使っていない
こあくまからの指示があれば聞くが」
ナポレオン 「暗殺避けって事は、攫い使ってないのかしら?」
久間 「え、ええ…?」
久間 「…?
鬼が浚ったのでは?」
上級チルノ 「<後鬼日記>
上級であるあたいにとって最も許せない敵とは狐である
やつらは下級なのではない あくまでも上級に敵対している者なのだ
狐に「大チル別陣営だろ」と言われたことは数限りなく、思い出すだけで腹が煮えるのである

二日目 攫い・無し
三日目 攫い・無し
四日目 攫い・無し
五日目 攫い・


『二日目』
まだ様子を見る 後鬼は他の鬼に比べると攫いの成功確率低下が著しい
貴重な攫いは簡単に使用せず、猟師や占い師と役割を分担するくらいの気持ちでじっと待つのだ

『三日目』
あたいはまだじっと待つ
昨日の複数死体に狐狩り殺しなり銃殺なりが入っていると大変に嬉しい

『四日目』
天狐が陰陽師にスレイされたとかそういうのだといいな、と夢想することもある
たとえあたいが上級だったとしてもだ それくらい分かれ

『五日目』」
ナポレオン 「解呪ではあるんじゃない?>マタギ
それかまぁ、陰陽師自身が何かって事になるけど
他に占い師出ない以上は、解呪濃厚かな」
多摩 「チルノちゃん>奈良、多少なりともその可能性は捨ててやるにゃあ。」
上級チルノ 「暗殺避けのためにも出ておく 後鬼CO」
「ドラゴンフォース狼だった場合
投票が多摩に行ってる>久間」
ルナチャイルド 「その辺聞こうとして1日様子見したけど何もないなら吊るかで投票した」
上級チルノ 「考えていない>多摩」
こあくま 「ゴーツーナベ」
アリス 「>マタギ
説明を読む限りだと、球磨川雪自身が『呪い持ち』であったなら、死因は『呪殺』になるっぽい」
「村人表記」
多摩 「チルノちゃん>金剛夜叉か何かが蘇生系を攫った可能性、どれぐらいあると思ってるにゃあ?」
久間 「ところで昨日言っていた多摩さんを省くというのはいったい…?」
「昨日フィダルは呪い返しで死亡濃厚とか言ってなかったっけ……?
じゃあドラゴンフォースが狼だな!
とか思ってたんだけど……」
マタギ 「その場合雪の死因どうなんのこれ。」
因幡てゐ 「聖女です!とかいってぶりっこだなって内心思ってました」
こあくま 「熊CO」
ルナチャイルド 「◇多摩 「鵺出てきたんなら一応は村増加で村10計算にゃあ。
初日村も少し考えて、あとの8人が村かどうか考えるにゃあ。


初日村の鵺ライン村で見て10人の残り8人で
あと8人が村なのかどうかって自分村じゃないって言ってるように聞こえるし」
上級チルノ 「いや、死体複数が続いていることを考えれば鬼よりは暗殺だ」
姫アルク 「>球磨川禊:村人陣営
すまない ちゃんとあったな」
因幡てゐ 「鬼の攫いか」
ナポレオン 「まぁ死因持ちがまだ潜ってるなら良いや」
上級チルノ 「ああ、そうか>解呪」
アリス 「だから悪いけど、白熊じゃなく雪噛まれた可能性と、
フィダルが狼だった可能性もそれなりに。
あんまり変わらないとは思うけど」
こあくま 「ふーむー」
多摩 「くませんせい狼で猫又を覚悟の上で上に行ったわけじゃないにゃあね。」
マタギ 「ん~?>解呪」
姫アルク 「2死体なら本当に暗殺かや 指定は然り、
風祝なら恋人の結果」
「そういや鬼とか居たな(ぁ」
久間 「村表記です」
上級チルノ 「猫又でないからには毒噛みではないから別の原因ということになる 球磨川村に関しては純粋に手損
QP次第ではあったため仕方ないところはある」
ナポレオン 「◇熊「え、それだと白熊噛み……?」
 
白熊噛まれだとは思わなかった、って発言ではあるけど
白熊についての印象ってどうだったの?」
マタギ 「残り灰ナンボやこれ。(ハナホジ)」
ルナチャイルド 「鬼の浚い混じりでしょ」
ナポレオン 「あれー?>猫又噛みだから熊先生狼だと思ったら風祝遺言」
こあくま 「その前に久間さんCO」
「多摩って現状吊る位置じゃなかったと思うんだけど
ルナチャの投票が気になるお年ごろでした」
久間 「猫又と思ったら風祝…?熊先生は浚い…ですか?」
アリス 「>占った人が呪い所持者や憑依能力者(直接型)の場合は呪殺し(死因は「呪返し」)、
>呪術能力者に呪いをかけられていた場合は解呪(呪返しが発動しない)する。

『解呪』だから、『誰か呪い持ちがのろいを掛けていた』になる」
ルナチャイルド 「毒噛みでこあくま毒だっていうに蘇生噛む余裕あるんだ、へえ」
こあくま 「指定しますよー」
上級チルノ 「2死体、か」
マタギ 「あれ?
猫じゃないやん!(激怒)」
因幡てゐ 「この2死体はなんだろう」
ナポレオン 「熊先生の発言でちょっと揺らいだから
クマグナムが占い師殺したそうにしてる人外目に見えたから投票したけど
多分投票先的に当たりだと良いな」
多摩 「とりあえず、今日はアリスか小悪魔が指定してにゃあ。」
「死体2つあるけど風祝らしいんだけど……」
アリス 「【4日目】ナポレオン 

あとごめん、昨日の結果表記、多分間違ってたわ」
マタギ 「危ね、ナポレオン非狼か。」
姫アルク 「朝さな
ナポレオンを見返したら一気に発言の質が変わっていて驚いた
◇ナポレオン 「◇クマグナム「とりあえず何かアリスとか吊れば村の日記職か人外は吊れると思いました。まる。」
こう発言してアリスに投票してるけど>クマグナム
村かもしれないって思うなら
見極めくらいしたらどうなのかしら
村ごと人外吊り殺せる余裕ある村とは思えないんだけどこの村」
◇クマグナム 「◇ナポレオン 「◇クマグナム「(省略)」
むしろこっちのほうが苦しいとは思うけれど」

どっちも考慮したし、こう思ってここ2日は貴公らに投票した
だがナポレオンも怪しいし両方とも吊ってしまいたいとすら思っている

ところで 村9で噛まれが全部村なのか、というのがちと片隅にあるのよな
死体が多い故深い言及は避けるが、ここまで人外 おそらく狼を含んで死んではいるだろうと予測しておく

熊野はもう一回蘇生頑張れ」
因幡てゐ 「おはようウサ」
こあくま 「えぇ>風祝噛みで死体2」
上級チルノ 「ナポレオンは発言の伸びからも非狼ないし強い狼と見ていたが
安に反して票が多く入ったため、これはいよいよ非狼ではないかと考えている」
久間 「おはようございますぅ…
えー…占い師が出る日…ですね」
「おはようからおやすみまであなたをみつめるクマー」
ルナチャイルド 「おはよ」
上級チルノ 「よろ」
こあくま 「おはようございます
指揮取っていく所存、他に占いいるなら出てくださいね」
マタギ 「当たり前だよなぁ?>票変更」
多摩 「ナポレオン吊る気全くないにゃあ。

ルナチャイルドから連続投票されてるのは見えてるけど、何かそんなに気になるにゃあかね。

久間>ドラゴンフォースがこあくま噛んだ狼にゃあ。
そのドラゴンが投票してるのが多摩にゃあ。」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
熊野さんの遺言
                              r―――┬=ミ、
                            __j __    |ニニニニ⊃
                       ,, < ´ ヽ   ``丶.  \
                    //    /      ヽ  ヽ   \
                   / /           ',  ',: .   \___
                     /       |     |l   |   {: : . .\ \―‐┘
                  ′   |    l|   ハ|l   |i   }!、: : : . .\ ヾ∨
                     i  |_ト、   ´/ ̄八  |l  八:\: : : : . 、 ',∨
                     |  |\|_`\ ∨ィh心 }  八 /: '/: ∧:. : : :.| | ∨
                  从 ‘,( h心 \{ 弋ツ j / ノ゙ : : '/ :∧:. : :.| | |
                    )、 ‘,弋ツ      厶イイ/: : : : ∨|:∧: : :| | |
                       jト :.、  '       ,仇/{: : : : : :| |: : ',: : | | |
                        丿  |h、  、_ ノ / ト、八/\ | |: :ハ: :| | |
                       川 >.,,_ イ / ////⌒ヽ/7:.| | |
                     ー=彡イ⌒/7、__/ ./ |\/}    |  {丿ノ /
                        / ,∨/ /(X)\ /// //   /、____/
                      /   / / /イ´`ハ /|/   |    / ̄|
                     /  / ,'/ (__ノ |//     L /TT          風祝ですわ
                     /    / ∠、_ノ /  |/      / 〉_」_|__
                    //   / ̄ T \_ /     /  / (____)
                  / ___/__j、___/_     /  /__」|
          Y⌒l/ /             / >   l.ノ  /  | |
.         二L/ /il.   // _ィ≦  / /  /   ,――| |
.      Y⌒l/ /(,_,) // (_) / /  /l    {   /| |
      二L/ / / //   / / /  /\l     j厂 ̄| |
.       { ̄/ / //   / / /  __/ヽ  \   l___」  |
.     三Y゙) / //   / / /、  /乂/ \ o \∧___」
.     > / //   / /(゙Y三 ハ/  l   l\ //>
.     / / //   /   〉、__,,.ノノヽ   l   l <//\
     / //   /   __{/ /∨_,ノ   l   l    \ o \
.     //  /    ///   ∨/   l   l      \  ∨―ァ、
..    / _( ̄)  ///    //    l    l     |ハ  | // /\
     ≪>''"´   ///     /⌒Tー‐―┴― ┴ ‐ = ニ{丿 / // / r─ 、_
.         _,,.、< イ/    / : : /l:/ ̄ ̄Ⅵ/⌒V7⌒´ ∨ // / ∨∧{_
  ―r<"´   / /   ./ |: :/  |    ⅱ     l!      ', // /r─ 、__
   ̄\   /   |  / : 斗'    l      l:!    l!     ├く/ V∧{__
..  ___\/    | /: :/ |    |     |!    :|!      V \/ ̄

1日目 不可

恋人がいるようですし、最低限の仕事はできるのではなくて?

2日目 ニノ熊さん 結果:こあくま蘇生成功

こう言ってはなんですけれど
どうせ成功しませんし誤爆狙いで蘇生しますわ

3日目 蘇生しない 球磨川禊:村人陣営

狙い的中ですわー!
今日はお休みをいただきますの

4日目 フィダルジェイン

なんでこっち指定するんですのー!

そして風祝日記そのまま貼ってしまいましたわー! 狼に気づかれてしまいますわー!

>1日目 不可

>恋人がいるようですし、最低限の仕事はできるのではなくて?
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
熊先生さんの遺言 熊表記・・・いや、村表記COだ
クマグナムさんの遺言 >穴村
熊先生 は無残な負け犬の姿で発見されました
熊野 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
久間 「では今日は私が陰陽師噛みで」
「フィダルが陰陽師合わせて真っぽくなってるのがねーっていう
あと噛み位置的に今あんまり多分熊先生って噛まれないのが」
久間 「あ、特攻って占い●の?」
熊先生 「フィダルジェインが子狐とかは微塵も思わんし」
久間 「先生が死ぬと3Wなので言うほど数で倒せません…」
熊先生 「だから特攻のほうがぶっちゃけ有意義
占いはもう死んだでイメージ固定されてるだろうしな」
「てか蝙蝠どんくらいおるんやろあと
今狼4だから3フルは流石に居ないかなあ」
久間 「うーん、こっちのマニアラインはあんまり信用されないと思うんですよね」
熊先生 「んー、鵺ラインに関しては人数で圧殺すればいいんじゃないか?
もう大分減ってるし明日凌げばだろう」
久間 「熊先生はクマーを囲って別の位置で自殺してほしいです」
「できるだけマニアラインは残したいところ
数は力だよ兄貴!」
「フィダル蘇生されたら不味いのはまあ確かで」
因幡てゐ 「護衛貫通ついてるからなあ 久間さんが噛むのもありだよね」
「んー、どしよ
蜜で猫噛むか、それとも猫放置してとりあえず陰陽師か
白熊は一寸法師ならあたりの方か……」
久間 「こっちの罠が無意味になりますので…
噛みはどうしましょう、熊先生がナポレオン噛みます?」
熊先生 「流石に猫又特攻するぞ
狙毒は最悪残せばいいが 猫又は残すと圧殺もありえる」
久間 「護衛貫通宣言は厳しいですね…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
クマグナム を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (2 回目)
久間0 票投票先 →上級チルノ
クマグナム6 票投票先 →熊先生
0 票投票先 →クマグナム
多摩1 票投票先 →クマグナム
熊野0 票投票先 →ナポレオン
マタギ0 票投票先 →クマグナム
上級チルノ2 票投票先 →熊先生
ルナチャイルド0 票投票先 →多摩
熊先生2 票投票先 →ナポレオン
姫アルク0 票投票先 →クマグナム
因幡てゐ0 票投票先 →ナポレオン
ナポレオン3 票投票先 →クマグナム
こあくま0 票投票先 →上級チルノ
アリス0 票投票先 →クマグナム
4 日目 (1 回目)
久間0 票投票先 →上級チルノ
クマグナム4 票投票先 →マタギ
0 票投票先 →クマグナム
多摩1 票投票先 →クマグナム
熊野0 票投票先 →ナポレオン
マタギ1 票投票先 →ナポレオン
上級チルノ2 票投票先 →熊先生
ルナチャイルド0 票投票先 →多摩
熊先生1 票投票先 →ナポレオン
姫アルク1 票投票先 →クマグナム
因幡てゐ0 票投票先 →ナポレオン
ナポレオン4 票投票先 →クマグナム
こあくま0 票投票先 →上級チルノ
アリス0 票投票先 →姫アルク
「◆GM 再投票だよー、気をつけてね!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
上級チルノ 「そこが真蘇生ならあたいの目は良かったのか悪かったのか」
多摩 「熊野>フィダル頑張ってニャア。」
久間 「多摩さん何かありましたか…?」
ルナチャイルド 「猫又なら別にいいんじゃない?露出しちゃっても
噛まれるなら人外死ぬだけ」
因幡てゐ 「あー蘇生だったのか」
熊野 「やめていただけます・・・?」
こあくま 「ぐりゃりゃん
マタギと多摩のぞきで」
マタギ 「元々考えなくて良い物に懸案事項も何もないと思うんですけど。(キリッ)」
アリス 「こあくま蘇生者か」
上級チルノ 「ふむ」
アリス 「私からは指定位置は特に無いわよ、
といか指定できるほど全体考えてないから準備ができてないし。
怪しんでた白熊と球磨川(嘘つきのほう)は揃って吹っ飛んじゃったし」
クマグナム 「ああ^~毒のオンパレードなんじゃあ^~」
熊先生 「指定するにも遅いってピンポイント蘇生ー」
熊野 「1日目 不可

恋人がいるようですし、最低限の仕事はできるのではなくて?

2日目 ニノ熊さん 結果:こあくま蘇生成功

こう言ってはなんですけれど
どうせ成功しませんし誤爆狙いで蘇生しますわ

3日目 蘇生しない

狙い的中ですわー!
今日はお休みをいただきますの」
こあくま 「サーセン」
ナポレオン 「やめてくれますって否定形だから、不満そうだと思ったけど>クマグナム
違うって事?」
「クマって誰なんだ……(困惑>アリス」
ルナチャイルド 「そうなのね、ならいいわ
灰吊って進めればいいでしょ」
熊野 「猫又ですわー」
マタギ 「ま、仕様はわからないから多少はね?」
熊野 「どちらにせよ、マタギさんを考えないでよくなったのは一つ懸念事項が減りましたわね」
多摩 「あ、毒噛みでも貫通付与つくにゃあか?」
こあくま 「熊野さんCOありましゅ?」
久間 「呪詛か浚いあたりでは? >姫歩くさん」
マタギ 「それも蘇生の場合護衛貫通が付くなら解決か。」
クマグナム 「それを不満そうと表現すること自体が苦しくない?と指摘しているわけで。」
アリス 「クマはまあ、不満はあるけど、
私の判断というか見立てに大正解してたからあんまり人外見てないのよね。
あれで吊るなら蝙蝠くらいはあるのかもしれないけど」
ナポレオン 「解呪真実にしろ
攫いか何かの騙りにしろ
噛みは白熊っぽいから、こあくまが指揮役になるのは反対する事じゃないかな」
熊野 「別に鵺ラインが脅威に思われていないのであれば
噛まれないことはあるのではないかしら」
こあくま 「噛まれ即蘇生でも護衛貫通つくんですよw
逆に私が呪殺復活とかならつかない、おk?」
熊先生 「要するに襲撃されて生きてたら付くからな >久間」
上級チルノ 「白熊が一寸法師としての情報を握っていたのであれば毒の範囲が妙に狭かったのもまあ分からなくはないか?」
多摩 「あと、まったくもって投票するきがないアリスが村昇格なのが嬉しくないにゃあね。
(にゃあ目線灰が狭まらない)

指揮とるならアリスのほうにゃね。」
姫アルク 「ああいや噛み対象が生きていれば貫通付与だから本格的にこあくま噛みでいいのか
そうでなきゃ3死体イズ謎」
マタギ 「てことはドラゴンフォースがこあくま噛んで、フィダルジェインが逆銃殺。
白熊の謎を残すのみになったということか。」
クマグナム 「気になったのはまぁいいんじゃない。」
久間 「蘇生した場合でも護衛貫通は憑くんですね…知らなかったです」
「自己蘇生でも付くって書いてあるし、生存なら理由問わないらしいので」
アリス 「白熊がおそらく噛みだとは思うけど、
そうなるとこあくま死体の時に何か死体無し要因でてるのかしら」
熊野 「熊野はそれでもよろしくってよ。お好きになさったらよいと思いますわ>こあくま」
クマグナム 「不満そうじゃないって言ってるんだよ。」
こあくま 「噛み先が蘇生した場合も貫通付与するんで私噛まれ確定ってことですよ」
姫アルク 「雪で本当に呪い返しか …本当に昨日は何があったのだ…?
占いが逆呪殺ならマタギは○あ使いでよかれ、か」
クマグナム 「だから。」
マタギ 「ああ、祓ってるから良いのか。
すまぬすまぬ。」
ナポレオン 「気になったから指摘しただけよ>クマグナム
何で鵺出てるのに不満そうしてるのって」
多摩 「こあくま>そう言ってもらえると嬉しいにゃあ。

あと、鵺ラインガン無視なんで、そういうところに気をつけてにゃあ。」
熊先生 「とすると白熊噛まれ無残・・・んー、俺の目はどうやら節穴か
(3昼の投票先的意味で)
マタギ囲い云々が意見あわないなーって思ってたんだが」
因幡てゐ 「こあくまが蘇生したから付いたのでは?>護衛貫通」
上級チルノ 「ただ真占い師落ちてるらしいというのが非常に-ということになった」
久間 「護衛貫通的には…一応一寸法師語った…という可能性もあるので…
これ以上何も言いませんが」
ルナチャイルド 「そういってたら死因持ちがいると、そういうなら信用していいんじゃない?
状況的にも納得できるんで、付与は一寸視点自覚できたっけ?」
マタギ 「雪祓ったのとフィダル逆銃殺は繋がらんくない?」
「一寸法師は人狼の襲撃先が生存していた場合なんで
わからんけど蘇生で噛み先が生きてたら多分付与になるんじゃないかな……?>姫歩く」
熊野 「恋人もいなくなりましたし
アリスさんにこあくまさん。信用できる位置が増えるのはよいことですわ」
ナポレオン 「何? 昨日噛み失敗したって事?>白熊の遺言
この情報元にすると、一応噛みは蘇生したこあくまで確定はするらしい」
上級チルノ 「こあくまが噛まれたという情報にはそれなり以上の意味があるので
護衛貫通を明かすのは仕方ないと割り切るべきだろう」
こあくま 「指定していいのかしらねぇ、これは」
多摩 「つまり、フェイダルが真占いの一人だったにゃあね。」
アリス 「だから私昨日雪のCO聞きたくなかったのよ。
吊られたら私試せなくなるから」
久間 「祓いと噛みでしょうねおそらくは」
こあくま 「じゃあ噛んだのはドラゴンフォースの方になるので投票されてた多摩さんも非狼目で行きましょう」
クマグナム 「これで不満そうっていうのは流石にこじつけ過ぎ無い?とは」
「え、それだと白熊噛み……?」
姫アルク 「ん?>付与のみ
噛み失敗で3死体?」
クマグナム
◇ナポレオン 「◇クマグナム「COなんぞ無い(断言」
◇クマグナム「やめてくれます?そうやってメンツ潰すの(」
 
何でマニア出て来たのを不満そうにするかなぁって思ったのと」

むしろこっちのほうが苦しいとは思うけれど」
熊先生 「なんか予想GUYなCO出たー!? >アリス
いや、確かに呪い返し考慮するなら行使は当然なんだろうけど」
熊野 「あら・・・逆銃殺でしたか」
こあくま 「あー、あー>アリスさん」
因幡てゐ 「陰陽師で解呪ってことは昨日の占い遺言真だったってことか・・・?」
上級チルノ 「ほう>アリス」
マタギ 「いや、これ伏せられたらたまったもんじゃないでしょ。」
多摩 「アリス目線、白くまが噛まれてる、にゃあね?」
「ふむ>陰陽師」
ナポレオン 「あ、そっちなんだ?>解呪
ただその結果本当だと昨日の死体、真占い師の逆呪殺になって
気分が落ちるんだけど」
クマグナム 「噛み死体が無いってことじゃない?」
こあくま 「貫通でしょ?>マタギ」
マタギ 「噛み失敗があった場合ほぼこあくま偽ってことになる気がするんだけど。」
久間 「護衛貫通は…伏せてよかったのでは…」
姫アルク 「朝一で触れたところが死ぬ案件
恋人はアワレ爆散四散、その命を潰えたようだ」
上級チルノ 「リア充が爆発した 遺言を見る限り三人で繋がっていたのではないようだ つまり今日も複数死体か」
「また死体2つクマー?後追いもあるけど」
アリス 「フェイダルはほぼ確実に呪い喰らって死んでるわ」
ルナチャイルド 「また2死体と、なら暗殺いるんでしょ」
マタギ 「付与のみって何ぞ。(真顔)」
多摩 「一寸で貫通付与って、どういう噛み失敗があったのかにゃあ。」
熊野 「兄弟で恋人だなんて、ふしだらですわ!」
ナポレオン 「熊先生は投票割れたとか
二票持ち居ないしか言ってなくて
灰を見てる印象が無い。同様の事が白熊にも言えるわね」
クマグナム 「日記職なら君が悪い僕が悪く無い。で吊るす。」
こあくま 「ふぁ!?」
熊先生 「あーはいはい >恋人死亡
で、白熊も無残・・・んー・・・」
アリス 「【1日目】マタギ
>https://www.youtube.com/watch?v=PumFnlu9EIY
さあ、呪いは祓っておいたわ。
あとは思う存分クマを狩るがいいわ(

【2日目】東横桃子
発言で目立つ位置にしましょうか。
マニアラインは噛まれてからが本番、って辺りよ。
目立って動くことで占いを引き寄せるところがあるなら、
そこそこ期待値あるんじゃないかしら。

【3日目】球磨川雪
それほど期待値はないけど灰を狙っても元々低い。
私としては、CO聞くより祓えるか試したほうが良いのよ。
CO聞いて吊るすなら私が試してからだから。」
久間 「また2死体…ですか」
こあくま 「これは暗殺がいる可能性が濃厚ですねぇ」
ナポレオン 「暗殺居そうな死体続きね。鬼も居るけど
恋人飛びは良し」
因幡てゐ 「おはようウサ
熊野はしばらくおいておく気になった
アリスに投票したのは随分狼位置を断定するなと思ったから」
アリス 「陰陽師よ。
呪い系には圧倒的なアドバンテージがあるわね。

【1日目】マタギ 
【2日目】東横桃子 
【3日目】球磨川雪 解呪」
クマグナム 「え。やだ(真顔)。」
姫アルク 「私0票は不味いな、というのがひとつ
指揮はマニアじゃなくてこあくま宛てでよかったなというのがひとつ

クマグナム投票は思考が見えない、というより出そうとしているように見えないのと
村の日記職か人外って村吊りもやむなしと考えのうちにあるのが気に食わなかった次第だ
思考が見えないという点では球磨川禊や白熊やナポレオンも同じなのだが…
うむ、このへん気になるという感触

鬼の浚いではなさそうというのは上級チルノに同意
そうは言ってもこちらからは何も拾えず またそこから思考を広げられそうにない故
ああいう形で言い切ったが。」
熊野 「昨日の投票、あまりにも遅すぎるのではなくて?
だらしない殿方は嫌いですわ」
ルナチャイルド 「おはよ」
「おはようからおやすみまであなたをみつめるクマー」
マタギ 「特に意味なく指揮権の話をするならこあくまに指揮権を委譲することは是と考える。
恋人がない、投票先を全部吊っている等の理由に依る。」
アリス 「昨日の朝一のあれでクマグナム吊る気はしないわ私は…。
3票入っててうわぁだけど」
上級チルノ 「毒狼でも狙毒でも、という狭い範囲の二択に(なぜか)なっている白熊は気になったものの
二ノ熊ジェイン相互という情報になるかどうかも微妙なものを注視している熊野の方がより気になった」
こあくま 「wwwww」
熊先生 「なんかよーわからんというかあまり見てない位置がどんどん死ぬなあ」
多摩 「ドラゴンフォース投票していたの、多摩に投票してたにゃあね。
昨日のログ撮り忘れだにゃあ。

東横人外を連れた気があんまりしていないにゃあ。
発言みてイラっと来たんで投票してやってるにゃあ。」
ナポレオン 「◇クマグナム「とりあえず何かアリスとか吊れば村の日記職か人外は吊れると思いました。まる。」
 
こう発言してアリスに投票してるけど>クマグナム
村かもしれないって思うなら
見極めくらいしたらどうなのかしら
村ごと人外吊り殺せる余裕ある村とは思えないんだけどこの村」
上級チルノ 「よろ」
こあくま 「基本ルール [蘇生]
蘇生対象外の人が選ばれた場合は確実に失敗する。

これって誤爆もしないで確定で失敗するって事ならニノ熊さんは紅系人外だったんですかね?」
久間 「東横さんはどうしててゐさんに入れたのでしょうか…
薬師なら私の方に動くべきですし…」
クマグナム 「鶴の一声かな?>アリス3票」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
白熊さんの遺言 一寸法師CO
不可>久間(付与のみ)>ルナチャ


2夜:久間
鵺ラインらしいんで、とりあえず護衛する・・・が
ここで素直に久間が噛まれるだろうか?
あえて、てゐ護衛も・・・と考えたが
これで普通に久間が噛まれたら面倒なことになるので
久間を守っておくしかないのである


3夜:ルナチャ
さて、貫通付与ついたなら
こあくま噛みは確定っぽいってのと
鵺ライン残して灰を噛んでいくプランなのか?
そうなると占いっぽい奴を護衛すればいいかな
つまり噛まれそうな奴と言い替えてもいい
発言的には姫アルクか、ルナチャと感じたが
姫アルクは狼・鬼あたりの気配もある
そうなると、栗、もといルナチャ護衛だな
球磨川禊さんの遺言
            .>:::::/:::::::::::::::ミ、_
           /〃:|:A:::ム_:::}::: ハ
           }イ|バ;ォV __ N:::::::リ
         _へ   Nハ¨!  込人イ    『雪ちゃんと矢が刺さったんだけど』
        イ  、 マ   ム ー . イ {ハ     『出てこいよ』『犯人』
      /〈 L>イ)こr-' ̄二〉=-彡:{
     :{:::::ー::'/:::::::::::::::::::し::::::::::::::\    『雪ちゃんの役職はなんだろうねぇ』
       L_:::ム::::::::ミ::::::o::::::/:::::::::::::L    『ツンデレな弟を持つと大変だぜ』
              }::::::::::::::{::::::::::::ム=ミォ
             /::o:::::::::::___,イ:i i _>!  『ちなみに僕は』『【お姉ちゃん】なんだぜ?』
            _ノ:::::::::::::::: ||   | | |===ォ
         _〃:::o:::::::::::::/||   `¨´ == {
        /:::::::::::::::::::::::::: / .||┌───┐.{
        〉::::::::o:::::::::::::: {  |||埋毒者::| .{
       .};::イ::::::::::::::::::::::ヽ ||└───┘{
         |:::| ::::::::::::::::: ィ' ||           {
         |:::: ̄ ̄ ̄::: ′ .|| ======= {
         |::::::::i:::::::::::::::|   匕 -----ー― '
         |:::::::::';:::::::::::::|
        、::::::::::';::::::::: |
            \::::::';:::::::::{、
           ヽ:::l::::::::::{
            7:|::::::::::|
           .ム:|::::::::::|
           〈__.ム::::::::|
球磨川雪さんの遺言

                  _ -‐_二二二ニニ==-、
                 ,=   ̄    _ -=-― ´
               , ´      /´
                      /==、 _
                       ∥|: : : ` : : . .、
                   /`ヽ´′: :ヽ: : : : : : : ニ=-
                  /: : :/: : : : : : :、:,: : : : : :,: 、:ヽ、
.                 /:: :: : : : !: : : : : x:|´: : : : :\`ー=-.  _,.. --.、
                 /: : : : :,:、:|、: : :´!ソ| ヾ、: : : :>: i  ァ.´    ./
                 | : : : ,十刈ヾ--斗そチvゞ/! : : :i ´     ./   『へっへっへ』
/! ,.、             .!/|: : :!,斗そチ   丶 ゞ´ |: : : :!: : :/      ./    『双子の弟に手を出すとか』
/,. /                 |: : :|ヽ. ゞ´ `     .|: : : :!: : {     ./    『クソ兄貴も相当クマねー』
ゝ/                ゞ-,:i: 丶:::::: 、_ ノ  .|: : :/ : : ゝ    ./
. ヽ                 i : |;込       ./ : /:: : |: : |ヽ   |
  .}.                / : |: : `>- ,,_ .イ!: : |::: : : i: : i    ├、   『ま』『しょーがないクマ』
\ .` - 、            /, 、/: : : ノ::::::::_, }  {: : {、_.、:i、_!    , \  『クマが魅力的すぎるから当たり前クマねー』
.  ゝ 、   `ヽ      r ‐γ /: :/T ̄;.7ヽ .{: : :{;/   、 _,..-゙゙    !、
      、.    ヽ、_,.  -.|;.;.;.;!´: :/ |..!;.;.;.;i-‐‐-| : : ゝ、  γ      ,  〉 『そんな兄貴の為に色々と『なかったこと』にしといたクマ』
       \   ´    {;.;./: : /   r >;.;.;.| /;|:|、 i/ヽ  .}  _,..- ゙゙  ヽ 『感謝しとくクマー』
         ゝ、_,.. - ゙゙ .i/: : :/  / 〈ゝ‐-ゝ-ーヾヽ:丶 !ヽ、ノ-        〉
         ./: : : /: :/:{:i: : |^ゝ i  ヽ〈:::〉 --´  \ヽγ+ゝ、_,..-゙´  ヽ
         |/: : / i: /| : !:\!/: : i.   /::::{ヽ.     i  //ゝ、{       .〉
.          |: / |:/ |: : : :/ |::l: : ト ./::::::{      V/´〈---〈ゝ---゙´
.          |/   !  ヽi:: :| ヾ :/ /::::::::i_,..     Y ヽ ゝ==Vヽ/`\
                \! _,./´./::::::::::|       ,.i_ /: : : : :i,: }\  ヽ_
                ,. =ニ 、/|::::::::::::|   _,_   ヽ.ゞヾヽ: : : :},::| .\/./l
               .〈 lニニ!|..|::::::::::/-‐''"   /ニ, .ヽ  \: :|ヾ   .|/ /
                \ニ/._|_,二-´      〈ニニ ヽ i   Ⅵ     ̄
                /;. ̄;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; ̄`.;.;‐.- ゝニニ |/
              r ` ̄  ̄ ̄  ` ` '-''''''_;;ヽ,ニ/
             /                  ヽ
          _,/                    .i
        r‐´       ヽ        ,      ´i
        |_,.. .、  、     i      /     .\i
.       /´;.;.;.;.;.;.;.`;ヽ!、.    i    / ´        \
      〈;;ゝ― - 、_;.;.;.;.ヽ、 ヽ.i ._/  _        ヽ
       /      ヽ、;.;.;ヽ 〉  {_,..-;.゙゙;.;.;.;.;.; ̄;.;.;.'‐...、_   〉
.      /         ヽ;.;.丶  r´;.;.;.;._,..--―-- '''_;.;.;.;.;.;γ
     /          .ァ/   |;.;/         ヽ、;.;.i
.    /          /     〈ァ           i );.;}
    /          /      i            i;.;;ノ

球磨川雪 は無残な負け犬の姿で発見されました
白熊 は無残な負け犬の姿で発見されました
球磨川禊 は恋人の後を追い自殺しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「んじゃ200で白熊噛みでー」
久間 「熊先生は占い日記をよろしくお願いします…」
「ふーむ、他に意見がないなら、白熊噛むけど」
久間 「ではクマーがシロクマー噛み…でしょうか」
「フィダルの死因もまあ不明だし」
久間 「いえ、熊先生は毒ではなく占い師COして自殺してほしいところです」
因幡てゐ 「日記はぽいっと」
「流石にちょっと残りの位置がラインと蜜な以上はちょっと噛めない
熊先生とこあくまで潰しは最終手段というか蘇生が猫だったらアレだしなぁ……」
久間 「あ、占い師ならちょっと騙りづらくなったので
他の方にお任せしたいのですが…」
熊先生 「毒面倒なら俺が処理する手もあるぞ 蜜だし」
因幡てゐ 「蘇生に見えたのは白熊かなあ」
久間 「こちら護衛の狩人がいればいいのですが、それは置いといて…
面倒ですね…狙毒」
「んじゃ今日はクマーが噛むけど噛みたいところある?」
「正直すまんかった>こあくま毒」
久間 「罠の設置が完了しました」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
東横桃子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
球磨川禊0 票投票先 →アリス
久間0 票投票先 →球磨川雪
クマグナム1 票投票先 →アリス
球磨川雪1 票投票先 →東横桃子
0 票投票先 →白熊
多摩1 票投票先 →東横桃子
熊野1 票投票先 →ナポレオン
白熊3 票投票先 →ナポレオン
マタギ0 票投票先 →東横桃子
上級チルノ0 票投票先 →熊野
ルナチャイルド0 票投票先 →多摩
熊先生1 票投票先 →白熊
姫アルク0 票投票先 →クマグナム
因幡てゐ1 票投票先 →アリス
東横桃子4 票投票先 →因幡てゐ
ナポレオン2 票投票先 →熊先生
こあくま0 票投票先 →東横桃子
アリス3 票投票先 →白熊
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
こあくま 「これ最後まで残されるやつや」
姫アルク 「私はあって良いと考えている、朝一参照
今日は引き続きで良いが」
熊野 「○であるということを片隅に入れつつ
明らかに怪しいと思うんどえしたら吊るせばよくてよ」
多摩 「フィダルが噛んだ狼ならにのくま非狼だし、
ドラゴンが噛んだ狼なら、この感じで票見るにゃあ。」
「鬼も居るしまあ銃殺とかもありえるしで
あんまり今どうこうって考えるもんじゃないとおもうけどクマー
考えられることが多すぎてどうせ特定できないし」
アリス 「ドラゴンあたり呪殺や浚いって線もいちおう。
フィダルがこあくま噛んで死体、ドラゴン呪殺か浚い辺りならそれなりに自然かなとは」
東横桃子 「ステルスモモの独断場っすよ!!(一人で柔軟体操しながら)」
姫アルク 「灰は朝一で変わらず。というか朝一分あらためて
皆の眺めてみたけど感想が出てこない これが年か(絶望)

蘇生がいるならなおさら指定が欲しいので
今日は時間がともかく、明日以降年頭に入れておいてくれ>マニア」
熊先生 「んー、フィダルなんとかの真贋はともかくあまりマタギは疑い位置かっつーと
微妙なんで囲いはあまり考えんかなあ」
球磨川禊 「『うわ』『雪ちゃんにCO聞けばいい流れとは思っていたけど』『推理が面倒くさくなったww』」
因幡てゐ 「死因が攫いの場合は村鬼ならいいんだけどな」
上級チルノ 「上級はわざわざ証明しなくとも非恋人であることが全視点に透けて見えるもの
理由はこの村に大ちゃんがいないからだ それくらい分かれよ」
マタギ 「交換憑依か何か?(すっとぼけ)」
久間 「生き返ったのは狙毒では? >熊野さん」
東横桃子 「名前呼ばれても一瞬反応できないことあるっすよね
自分友達いませんし、部活の人以外>熊さん」
多摩 「小悪魔>そういう意味じゃ、貴重な存在にゃあね。」
球磨川雪 「『まぁ現状では』『攫いやら狩り殺しやらも含めて原因多すぎクマね』
『もちろん灰視点でクマが呪い系or呪いをかけられててで逆呪殺なんて可能性も否定は出来んクマ』
『といっても』『即こっちを逆呪殺と見て吊ろうとして来る位置は気になるところクマね』『吊稼ぎっぽいクマ』」
熊野 「恋人ではないことは重要ですわ>こあくま」
クマグナム 「あんましなあ~~」
マタギ 「草は心の栄養だから。(至言)>熊
肉食動物も草食動物がいないと飢える、良いね?」
ナポレオン 「何その意味深な発言!?>桃子」
球磨川禊 「『浚いを忘れてた』
『鬼いるじゃん』『この村』」
白熊 「マタギ囲いも普通にありえるからなぁ・・・
どっちをどう見るかって感じだ」
クマグナム 「別にこあくま神ドラフォ呪殺もあるけど。」
久間 「ええ、どちらにしても狩り殺しをおこした狩人がいるならば
あとでわかるはずです >球磨川禊さん」
熊野 「村表記残しで噛みを担当するかと言われると困りますけれど
死因が見えない以上は慎重に進めていいと思いますわ」
こあくま 「あ、そういえばボッチ証明もしてしまったんですね()」
アリス 「>ステモモ
了解よ。
昨日はどういう意味なのかちょっと図りかねてたから」
「そして桃子が自分を見失っていらっしゃるクマー」
上級チルノ 「草刈り機を持ってこよう」
多摩 「マタギさん>そもそもわからない位置と売っている以上、
毒噛んだ狼の○である以上、ほったらかすだけにゃあ。」
「草生えすぎクマー>マタギ」
東横桃子 「そうだな……今私桃子だったな……」
久間 「3死体は毒噛みと、浚いor呪詛が8割、それぞれ噛み、呪詛or暗殺or浚いが2割といったところでしょうか」
熊先生 「いや、毒蝙蝠なら確定人外シュー的に丁重に霊界よ >多摩」
こあくま 「蘇生は頑張ってくださいねというあれこれ」
マタギ 「無為な思考を費やした、訴訟。」
クマグナム 「榊鬼ちゃんかな(適当」
東横桃子 「いや、出てきただけで村打ちはしないっすよってだけっす>アリス」
球磨川禊 「『あぁ』『それもそうか』 >鵺ライン
『とはいえ』『猟師であったら別かもしれないぜ?』 >久間ちゃん」
アリス 「雪のCOは聞いても良いんだけど、遺言的には、
素直に考えるとフィダルがこあくま噛み狼だろうからちょっと微妙なところじゃないかしら…」
こあくま 「まぁほぼ占い生きてるっぽい上に狼減ってるのでグレランで行けるでしょう」
多摩 「球磨川>毒蝙蝠は丁重にあつかってやってもいいと思うにゃあ。」
白熊 「毒噛みとると、どっちがって感じだな
狼が占い騙りをするケース、十分ありえるが」
ルナチャイルド 「逆呪殺はあんまり考えるつもりはない、村であろうこあくまが雪疑ってるならそこのCO聞けば程度
何もなければこのままグレラン続行でいいでしょ」
上級チルノ 「鬼視点に立って考えてみれば二日目夜は攫うタイミングではないということが分かるはずだ
連中にとっての攫いは財産かつ有限だからだ」
マタギ 「>多摩
アッー!wwwwwwwwwwwwwwwwwwww>俺○」
「まあ、死体要因については後のCO待ちクマね」
姫アルク 「暗殺なら明日も複数死体が続くであろうし村の要因なら後々。
そして鬼を忘れてたけど別にいいや」
東横桃子 「銃殺、浚い、狩り殺し」
熊野 「こういう時こそ閻魔がいてくれれば嬉しいのですけれど
いらっしゃらないようですわ」
ナポレオン 「朝一発言見ると、そうらしいわね>こあくま
そこは分かったわ」
因幡てゐ 「こあくまに毒があるのはまず間違いないと思うから
そこは放置で あって管狐とかだけどそれみて吊る気はないね」
熊先生 「狩人とかいるなら鵺ライン直行しないかねえ
猟師ならまだしも >球磨川禊」
こあくま 「毒蝙蝠ちゃんじゃないっすねぇ」
多摩 「毒噛みにゃら、マタギ灰戻りにゃあね。」
東横桃子 「じゃあフィダルジェインとドランフォースどっちかが狼だとして
あともうひとつはなんすか」
球磨川雪 「『毒蝙蝠とかの可能性もあるけれど』『ほぼ毒噛みでみて良いと思う以上』『小悪魔は最後まで残す位置クマ』」
久間 「狩人がいるならばこっちを護衛しそうなものなんですけれどね… >球磨川禊さん」
マタギ 「鬼の攫いが普通にあるしなぁ、という程度か。」
アリス 「ああまあ蘇生期待の毒蝙蝠とかはあるかもしれないけれど、どちらにしても一緒よ」
熊野 「一応、占いが逆銃殺は一番考慮するところですけれど・・・
狼の可能性もある以上は占い先にCOを聞くことはありませんわね」
熊先生 「鬼の浚いとかも無いわけじゃないが現状では判断付かず
ただ、鬼系ってあまり序盤から浚いに動くべきなのかってと地味に疑問ではあるが」
上級チルノ 「この辺ではないだろうか 仙狼については他に毒遺言がなく、屍解仙については毒遺言にする理由がない」
久間 「雪さんにCO聞いてもよろしいかと」
球磨川禊 「『狩り殺しっていうのもありえるわけか』」
球磨川雪 「『狙毒を』『狼が噛んだ可能性が高いクマね』
『遺言的にはフィダル狼で遺言残して』『という方が有りそうクマけど』
『狼がただ素村遺言を残すとはあまり思えないクマ』」
クマグナム 「流石にそれはいちゃもんすぎるよなぁ。とは思いつつね。」
姫アルク 「こあくまが毒で狼がそこを噛んだとなると
遺言だけ見れば村人よりかは占い遺言の方なのよな
逆だった場合逆呪殺を見なければならぬが、今はおいていいと思考する」
アリス 「ドラゴンとフィダルだと、遺言的にはフィダルが狼かしら?という感じだけど。
今のところ確実な判断がつかないし、死体が多過ぎるわ。
どちらにしろこあくまが毒、あって狐くらいだろうってことで、グレラン除外ってことで良いんじゃないかしら」
白熊 「毒か・・・狙毒・・・なぁ
これ毒蝙蝠でも狙毒でも、放置でいいと思った」
球磨川禊 「『毒噛み死体と毒蘇生』
『あとは呪殺か呪狙返しか』」
上級チルノ 「ドラゴンフォースかフィダルジェインが狼で、こあくまを噛んで、誤爆蘇生」
こあくま 「ちがいますぅー>ナポレオン」
東横桃子 「狙毒遺言が即蘇生とか愉快すぎません?」
ナポレオン 「他に毒遺言ないなら
仙狼の毒噛み蘇生の線は無いか」
ルナチャイルド 「毒噛みとあと謎の1死体、噛みで蘇生する人外が狙毒なんて書かないだろうし
素直にそこ村見てでいいでしょ、残り1死体はあとから考える」
熊野 「状況的に、こあくまさんが噛まれてどちらかが狼だったのではなくて?」
マタギ 「まぁ、死体数考えれば毒自体は納得するけどこあくま噛まれんのね。(ハナホジ)」
久間 「片方が浚い…の可能性は高いですね
鬼がいますから」
「というか封蘇付いてなかったかクマー」
多摩 「蘇生が二人いたみたいにゃあね。」
白熊 「多分だが、毒噛み+何かで3死体で
こあくまを誤爆蘇生しているように見える」
こあくま 「まぁ特に指揮とかするつもりはないんでグレラン行きますけど」
因幡てゐ 「3死体?で蘇生 毒噛みと別死因ってことかな」
クマグナム 「まぁ雪が呪い系じゃないの(適当」
ナポレオン 「◇こあくま「クマラン」
こんな事言ってニノ熊に投票してるけど
本気でクマラン実行した訳じゃないわよね?」
こあくま 「どっちかが噛んでどっちかが暗殺か呪殺じゃないですかね」
上級チルノ 「複雑なことが起こっているように見えるが、案外簡単なのかもしれない」
熊先生 「って随分死にすぎっつーか毒遺言が何か蘇生してる件」
東横桃子 「ほうほうほう」
ナポレオン 「ニノについては
最後に蝙蝠や妖精の事を気にしだしたから
熊先生より優先度が跳ね上がったわ」
白熊 「こあくまが復活・・・?
いや、誤爆蘇生ありえるのか」
「いったいどういう状況なんだクマー>死体3つ+蘇生」
球磨川雪 「『ふむ』『死体が随分多いクマ』」
姫アルク 「3死体
そしてこあくまは生き返っているが…毒遺言」
熊野 「ええと・・・3死体に蘇生1、でして?」
久間 「…3死体ですか?
狙毒が速攻蘇っていますけれど…」
ナポレオン 「残り時間一分頃になってグレランの話題を捻り出してきたように見える
熊先生が気になるかしらね」
多摩 「どういう死体にゃあかね、これは。」
クマグナム 「どだろね。」
因幡てゐ 「おはよう
球磨川禊の妖精関連の発言取り繕ってるけど人外にみえる」
マタギ 「なぁにこれぇ。>死体」
こあくま 「あ、狙毒でーす
蘇生いますね」
ナポレオン 「◇クマグナム「COなんぞ無い(断言」
◇クマグナム「やめてくれます?そうやってメンツ潰すの(」
 
何でマニア出て来たのを不満そうにするかなぁって思ったのと」
熊先生 「2票持ちは無しと んー、随分割れたグレランになったなあ」
アリス 「何かややこしい死体してるわね」
「おはようからおやすみまであなたをみつめるクマー」
白熊 「おはよう

露骨な熊ランで驚く・・・」
こあくま 「噛まれたらしいですねwwww」
ナポレオン 「なんか凄い事なってる>死体」
球磨川禊 「『おは』『なにこれ』」
姫アルク 「朝さな
◇ニノ熊さん 「これだけ蝙蝠いて妖精いないとか」
それな(それな)

投票はナポレオン
◇ナポレオン 「今頃になってグレランの話題出すのねあなた……>熊先生」
これが殴る姿勢に見えてな 正直情報の少ない初日で
細かくつつくことも無いだろう、次いで言えば熊先生はグレランと口にするのはこれが初めてだ
殴り位置を探す、殴ることで考えてるアピールをしているように思えた故

こうなると熊野とは気が合いそうかや
東野は鵺ラインは噛まれない限り信頼せぬという姿勢か 無論その意見を否定こそせぬ、が
私としては信じなきゃやってられないと考えつつある故 指定もやむなしと思っている」
ルナチャイルド 「おはよ」
久間 「おはようございますぅ…」
上級チルノ 「人外総数の中での蝙蝠の多さを無視するためには積極的に狼を減らさなければならない
妖精がいないことを気にするニノ熊にはズレを感じたが、狼目線での発言には見えないので期待していない」
マタギ 「(クマランとか言ってた割に容赦ないな君たちって顔。)」
アリス 「>東横桃子
ちょっと聞きたいのだけれど、昨日のマニアライン噛まれてから本番っていうのは、
どういう意図での話だったのかしら?」
球磨川雪 「『おはようクマ』
『さて』『昨日は白熊投票クマ』
『全体的に細かいネタ発言の多さと』
『初日開始時にマニアとかよりも蝙蝠にばっかり目がいってるのが』
『PP狙ってる狼とかっぽく感じたクマ』」
熊野 「随分と投票が散りましたわ
ニノ熊とフィダルジェインが相互投票というのは後々情報となるかもしれませんわね」
こあくま 「おはようございます
マニアラインへの反応が素直すぎたので人外ですかねという安易な投票
でもこの投票方法は占いも吊りやすいという諸刃の剣()」
上級チルノ 「よろ」
ナポレオン 「昨日気になったの内の一人は死んだから」
多摩 「フェルシュダインからややこしいラインのひとくくりとされて投票されると思ってたにゃあが、そんな事なかったにゃあね。

マタギさんが喋った上で判断があまり聞かなくなてるにゃあね。
何COしてきてもよくわからないにゃあ。

滾るは覚えたにゃあ。
どっかで使ってみたいにゃあ。

妖精いないことを妙なタイミングで久間が確認したにゃあって思ってるにゃあ。」
クマグナム 「とりあえず何かアリスとか吊れば村の日記職か人外は吊れると思いました。まる。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ドラゴンフォースさんの遺言 村人表記
こあくまさんの遺言 狙毒

この熊鍋は毒入りです、食べられませんよ

ニノ熊さんに投票すれば吊られてもきっと人外殺せる!と思ったら吊れてますねw
フィダルジェインさんの遺言
占い表記CO よぉ
マタギ○>球磨川雪>>>>>

≪1日目≫
絶滅危惧種マタギは保護しなきゃいけないわぁ
熊は消毒よぉ~!!!


≪2日目≫
妖精の悪戯や鵺の把握発言と出現陣営からの考察は上々だけど
あまり誘導とかが期待できない感じがするわぁ
彼女の投票先の白熊がどうかと言われるとすごく微妙だが
情報を出したい位置だわぁ
ニノ熊さんさんの遺言 西行法師だ。
ドラゴンフォース は無残な負け犬の姿で発見されました
フィダルジェイン は無残な負け犬の姿で発見されました
こあくま は無残な負け犬の姿で発見されました
こあくま は生き返りました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
久間 「こあくまさんでよろしいかと」
久間 「あとで鵺交換ってほうのルートを取る場合もあるので、占い日記書いておいてください >てゐさん」
ドラゴンフォース 「んー適当に噛むわ。200くらいで」
「ニノ投票者的にはこあくま……うーむ?」
因幡てゐ 「噛みたい位置見えてないなあ」
ドラゴンフォース 「それはやるならもっと後の方が良いだろうし」
「うーん、ちょっと見えてないなあ>噛むべき位置」
ドラゴンフォース 「いや、よしたほうがいいよ」
久間 「では、私が毒遺言でどこか噛んできましょうか…」
久間 「やはり位置関係的にそこでしたか
わたしか蜜狼コピーが一番おいしかったのですが」
「まあさーない。素狼が増えたのはありがたい」
ドラゴンフォース 「釣りたいじゃない。噛みたいか」
熊先生 「俺は蜜だから噛めないな」
久間 「狡狼です」
ドラゴンフォース 「あ、素狼です」
因幡てゐ 「ドラゴンフォースコピー で素になった」
ドラゴンフォース 「どこ吊りたいか言うのよ!」
久間 「えー、どちらコピーでしょうか…?」
熊先生 「いきなり狼落ちとは痛いな」
「ニ、ニノクマー!」
久間 「ニノ熊さーん!」
ドラゴンフォース 「おっつおっつ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ニノ熊さん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
球磨川禊0 票投票先 →熊先生
久間0 票投票先 →上級チルノ
フィダルジェイン1 票投票先 →ニノ熊さん
クマグナム2 票投票先 →上級チルノ
ニノ熊さん3 票投票先 →フィダルジェイン
球磨川雪1 票投票先 →白熊
0 票投票先 →マタギ
多摩1 票投票先 →東横桃子
熊野2 票投票先 →ナポレオン
白熊1 票投票先 →マタギ
マタギ2 票投票先 →クマグナム
上級チルノ2 票投票先 →熊野
ドラゴンフォース0 票投票先 →多摩
ルナチャイルド1 票投票先 →球磨川雪
熊先生1 票投票先 →ルナチャイルド
姫アルク0 票投票先 →ナポレオン
因幡てゐ0 票投票先 →熊野
東横桃子1 票投票先 →こあくま
ナポレオン2 票投票先 →ニノ熊さん
こあくま1 票投票先 →ニノ熊さん
アリス0 票投票先 →クマグナム
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
クマグナム 「やめてください!死んでしまいます!」
ドラゴンフォース 「僕は2chで散々見ました(半ギレ)」
こあくま 「クマラン」
東横桃子 「マニアライン?噛まれてから本番っす」
ニノ熊さん 「これだけ蝙蝠いて妖精いないとか」
マタギ 「申し訳ないがヲーとかいうチートモンスターはNG。」
白熊 「せっ・・・せっ・・・!!」
多摩 「かばうつもりはないにゃあけど、村噛みよりは遥かにマシだし、同時に村釣りよりはマシだと思ってるにゃあ。>熊野」
アリス 「ホントは指定が良いんでしょうけど…
QPとか鬼込みで多少人外が事故ってくれないと辛い配役だし、
グレランで事故るなら御の字ってところでしょうね」
東横桃子 「グレラン了解って言っても指示する人いないと思うんすよ
了解するとして上司か神様しかいないっす」
球磨川禊 「『蝙蝠陣営の騙りを見抜きやすくなるだろ?』
『何がいるか把握できるわけだし』 >雪ちゃん」
熊野 「布団よりもエステに行きたいですわー」
上級チルノ 「ワシズとの麻雀に決着つけてから戻ってこい>マタギ」
フィダルジェイン 「班長・・・カイジしかしらないわぁ」
ドラゴンフォース 「っていうか熊先生ってヤマジュン作品のキャラじゃなかったんだ」
熊先生 「決してこの言葉でググっちゃいけないやつじゃないか >ドラゴンフォース」
久間 「そういえば妖精とかいないんですね…」
姫アルク 「なるほど何かと思ったら熊、くまネタがHNとなっているのか(今更感)」
マタギ 「繰り返すっ・・・・・・!失敗を恐れるなっ・・・・・・!」
白熊 「クマーもしくは茶熊とでも呼べばいいさ」
「桃子となら布団を敷きたい人はたくさんいるとおもいます(直球」
ナポレオン 「今頃になってグレランの話題出すのねあなた……>熊先生」
球磨川雪 「『楽かクマ?』『微妙なところだと思うクマよ』
『寧ろ読み辛くて混乱するクマ』>禊」
こあくま 「え、私逆なんですがw>白熊」
熊野 「蝙蝠は吊るすより噛まれてほしいものですが・・・」
ドラゴンフォース 「産め!神の子を!くらいしか知らないゾ>田亀先生」
ルナチャイルド 「自分を村で加えないの?その言い方だと初日村のマニア村に聞こえるんだけど>多摩」
東横桃子 「ちなみに両方アイドルっす>二ノ熊」
クマグナム 「1000ライフポイント払うんで殲滅してくださいよ~」
ニノ熊さん 「グレラン了解だ」
マタギ 「熱い三流なら上等よっ・・・!>上級チルノ」
因幡てゐ 「おっとご主人の発言を見逃してしまっていたウサ
役職は夜にいってくれないとわからないウサ」
姫アルク 「初日から占いCOでも欲しいのかね>二ノ熊>占いCOも無いし云々
普通村と違って保障も無い故り得策にはあらぬぞ」
久間 「今日はグレランでいいでしょうね…うふふ」
白熊 「久間がてゐに遊ばれるオチが見える・・・」
フィダルジェイン 「というか「熊」一文字の奴もいるから物凄くわかりづらい
ランならまずこの熊系から発言を見ていきたいわね
あとついでに多摩」
上級チルノ 「滾る(たぎる)」
「つまり……てゐは自分から窮地に飛び込む
特殊な趣味を持った人だったクマー?>でも久間も読み方は~」
熊先生 「ま、他にCO無いなら他からグレランしかすることはないな
流石にこの状況では○ンズリこいてる場合じゃない」
こあくま 「私は下半身が滾ります()>ニノ熊さん」
球磨川禊 「『やれやれ』
『日妖精や草妖精が初日に仕掛けたら楽だったのにねぇ』」
マタギ 「班長に比べてインパクトが足りない、やり直し。(判定)>熊先生」
ドラゴンフォース 「お前ら狼ごときに負けるような連中じゃないやろって奴らも居るし、多少はね?」
上級チルノ 「マタギなら強いものと戦えよ お前上級じゃないな>マタギ」
ナポレオン 「班長ってこんな顔濃かったかしら>白熊」
球磨川雪 「『まぁともかく』『マニア以外にCOが無いのなら』『そのままグレランに入るってだけクマ』」
多摩 「なにるなって言ってるにゃあ?>ニノ熊にゃあ。」
東横桃子 「クマの方が怖いっすよ、だってあいつら布団強いてくるんすよ?」
ニノ熊さん 「ままゆとまゆゆ……」
アリス 「>久間
鵺は、基本的には、あなたの役職わからないわね。
マニアはコピーだからわかるわ。
確か会話はできるから夜伝えたら言いわよ」
上級チルノ 「田亀先生が一般誌で連載するような時代だ」
フィダルジェイン 「熊の中の序列を少しきめたいわぁ」
クマグナム 「皮を被る必要は無い気はする。
普通に変身術使うんじゃない?」
白熊 「班長・・・」
マタギ 「私は常に強い者の味方だ。>上級チルノ」
熊野 「もう少し分かりやすく比べられませんの?>桃子」
多摩 「鵺出てきたんなら一応は村増加で村10計算にゃあ。
初日村も少し考えて、あとの8人が村かどうか考えるにゃあ。
ニノ熊さん 「そうだな人数も多いことだし グレランが滾るな」
久間 「うふふ…私はそのぶん努力でカバーしますから… >アリスさん」
ドラゴンフォース 「そういやこんだけ蝙蝠陣営居るのにいたずらは無いのか>雪」
球磨川雪 「『でも久間も読み方は』『クマ クマ』」
因幡てゐ 「マルキューにつく趣味はないウサ>上級チルノ」
こあくま 「その発想はなかったクマー>アリス」
ルナチャイルド 「人狼は人に化けて村を潰すんだし、元からいた村の誰かの皮を被って騙そうとしてるんでしょ」
熊先生 「>ピンゾロ賽 >マタギ

                \                         丿
 ̄フ   ./___ ',     .〉       `ヽヽ、       /      _,,-''"   , ヽ、
∠ニ、 /│   │ ',  ./   __   \ゝ`''=''´/  ,,-‐-,,_  `ヽ  ム--、   /
 o,ノ    │ 口 │ .,ゝ l.  /   `ヽ、 `ヽ、}{.r''   /     ヽ   |.   _ノ  <
.-┼、\ │   ∨ ./ヽ.{  `´ ̄ ヽ、. ヽ___    _/ / ̄`´    |        \
 / |      |    .{ .l /     '´`O.――'´_ _ゝ-‐'' O ̄ヽ    丿.  -┼-
./  J     .|     >|.|    \`''ー‐''´- `ーー'´ .ヽ――' /   ヽ、 ,-┼/-、  ┼
. -┼-     .ヽ_/  {  |.|      ` ̄  ,,-y'´   Y ` ̄ ̄´     | ヽ__レ ノ  ,-|--、ヽ
..,-┼/-、 ヽ、_   ヽ、| \     .,,―‐( .{.      } .)―-,,    / |        i_」  ノ
.ヽ__レ ノ  /    , 'l. |  \ /    ``ヽ、_ .ノ''"´     .ヽ /   フ   l l ,       r
      (__. l .', .|        .,、______,,..-‐-、   ∨   `)    /      _,,ゝ
`ヽr⌒ヽr''" ̄`ヽ、|  `´|     r''.|ヨ `ー┴┴┴┴‐'´r┤',      ,' )/⌒ヽ  ,,-‐-r''´
         /      .|      |...',ン 、::::::::::::::::::::::::::__/ン |       ./      Y
         /       | ',    | 、ヽr'エエエエエエエエ-''" ./      /
        /      ', ヽ、  .{ .>‐--'" ̄ ゙̄''---‐''´      , '
       /        ',  ヽ                    /」
フィダルジェイン 「騙らせる前に吊る・・・って遺言は? >多摩」
姫アルク 「鵺ラインを除いてグレランさな 票のどうこう、
なぁに石を投げれば人外にあたるんだから人外吊りに期待は持てるさ(遠い目)」
「マニア以外のCOはないみたいクマー
そうなるとたのしいたのしいグレランの時間クマー
別名人気投票とも言うクマー」
ナポレオン 「シャーク・パンチング・センターが何ですって?」
マタギ 「社会的には熊よりヤンデレのほうが怖いと思うんですけど。(名推理)」
東横桃子 「熊と久間はまゆゆとままゆくらい違うっす」
白熊 「何にせよ、そこ残してグレランですね?」
上級チルノ 「熊が怖いならマタギにつく……いや、このマタギは信用できないな
熊が怖いのなら最強の存在であるあたいにつくべきだった」
球磨川禊 「『鵺か』
『まぁ』『ここででるなら』『ただでさえ多い第4陣営を味方にできたと考えるべきかな?』」
球磨川雪 「『ざっと見た感じ』
『初日に対する月妖精やら草妖精やらのいたずらも』
『影妖精的なアイコン変化も』
『妖精的なあーうーも』
『見当たらないクマね』」
アリス 「まゆは幸運値低そうだからバランス取れてちょうどいいんじゃない(」
熊野 「鮫は空を飛ぶ生き物ですわー」
ドラゴンフォース 「とにかく知性の無いことを言うのであれば
狼をひたすらブチ転がせば蝙蝠を気にする必要がない村になる」
こあくま 「じゃー、グレランですかね
村陣営少ないのは逆に考えれば人外吊りやすいってことですし頑張りまっしょい」
ニノ熊さん 「共有のヒソヒソもなかったようだし、占いも出ないし。ということでグレラン村か……?」
東横桃子 「たしかに大国主なんたらかんたらすんたらに対してそんな面はある気がする(偏見)>熊」
ルナチャイルド 「村の半数が既に人外に食われたとかでよくない?>姫アルク」
熊先生 「鵺ねえ・・・ちょっと反応が遅かったのはアレだが
それでも初日動向って話じゃないな COと状況見か」
白熊 「そいつも読み方次第ではクマだぜ?」
ナポレオン 「マニア陣営だし、呼び方なんて一緒でしょ>鵺」
多摩 「ごめんだにゃあ。あんまり怒らないで欲しいにゃあ>マタギさん」
「クマはいっぱいいるとおもうんですけど(名推理>てゐ」
アリス 「てゐはあってるようね」
マタギ 「天誅っ・・・!>熊先生
(ピンゾロ賽。)」
クマグナム 「元ネタ的に怖いのは鮫なんじゃない。」
上級チルノ 「本職のQPがこの村にはいるためヤンデレについてはそちらに任せてもいいのではないか>熊」
久間 「えーと、鵺って私の役職わかるんでしたっけ…?
それはマニアだけでしたっけ…?」
熊野 「では他の方たちでグレランをいたしましょう」
クマグナム 「がるるるるる」
因幡てゐ 「けっしてクマが怖いからというわけではないウサよ?」
東横桃子 「おっ、出てきたっすね>マニアっていうか鵺」
姫アルク 「村人陣営が村の半分以下しかいないのならここはもう村とは呼べないのではないか(妄言)
蝙蝠は噛まれて死んでくれ、真証明できる妖精ならよかったねくらいの。
っと、鵺か」
ニノ熊さん 「ん、マニアは鵺か?」
マタギ 「17歳って言ってるだろ、いい加減にしろ!(激怒)>多摩」
ドラゴンフォース 「おっ。出たか」
「てゐはヤンデレだった……?>久間にてゐ鵺」
多摩 「いいことだと思うにゃあよ。グレランで人外を語らせる前に吊ればいいだけにゃあ>フェルシュダイン」
ルナチャイルド 「マニア出てこないなと思ったら出たようね
そこ放置でグレランでいいでしょ」
熊先生 「はい、456賽 >マタギ」
因幡てゐ 「あってるウサ>久間」
球磨川雪 「『おや』『鵺が出てきてるクマか』『それは有りがたいクマね』」
アリス 「あら、鵺か。
随分遅かったじゃない。
話を聞こうかしら」
白熊 「あーうー系の悪戯がないな・・・
噛まれ発動系の妖精か、それとも蝙蝠だらけなのか」
こあくま 「この場合第4陣営って言うんじゃないですかね>熊」
熊野 「あら、マニアは鵺でしたの」
上級チルノ 「鵺把握 ではそこ二人を除いてグレラン」
球磨川禊 「『ちっ』『初日自害しないのかい』 >雪ちゃん」
ナポレオン 「マニアは出てきてくれたらしいわね」
フィダルジェイン 「この陣営数ならマニアラインも役COがない限り信じられなさそうねぇ」
クマグナム 「やめてくれます?そうやってメンツ潰すの(」
東横桃子 「マニアのCOはないみたいっすねー」
アリス 「マニアは出ないと。ますますアレね」
熊先生 「で、朝一CO 特にマニアが無いと
まあいつもの人外村の光景といえばそうなんだが」
ニノ熊さん 「村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営3 鬼陣営1 神話マニア陣営1」
マタギ 「ダイス持ってないから誰かダイスください。(小声)」
クマグナム 「COなんぞ無い(断言」
久間 「うふぅ…鵺が付きましたね
てゐさん」
ドラゴンフォース 「マニアの所在は」
「第三陣営多い……多くない?」
熊野 「提督もいらっしゃいませんし
グレランでどうにか狼を吊り上げるしかありませんわね」
球磨川禊 「         __ ,ィニ=一'_
       /,´ ̄`´.:..:::..:..:. .:..`ヽ、
      ./.: ..: .: .:_/l:;:.:::.::.:::::. :. ヽ、
      .,イ.:: .: ::./l::/``i‐;::::::.}V: l::. 、 `ヽ、
     ,'.:::: .:: ::::! .!l_ ‐、`.';::::i:! l.}l_i_ ::.:.:.. ::_   村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営3 鬼陣営1 神話マニア陣営1
    .l:::::: :::.:|l.,ィテミ`ヽ ヽリ リ .l::i`::::. :.ヽ
     ,':::::::..::::| li!l::::リ     ,ィzミ,リ,'::::::. :::
    ノ/lイト;::::|!. `´     /::;;! l.リ::::::::..::   『おいおい』『やけに蝙蝠が多すぎやしないかい?』
    .'ヽ、ん:!l       ノ ゝ' /,'.:::::ハ:::.:   『しかも鬼にQPにマニアとか第4陣営豊富すぎだよ』
     lィーliヽ.            ,イ::::ハ| |!l:.
   .._ 从lヘ      , ‐,    /ノⅣ  l l::
    } ≪..ソ : .ヽ    `´  ./
    .,}ト、 ≫x : `:..、_,... ´
  ィ////>、 ≫x:::; イ、
  /////////>、 ≫==≫,
  ////////////  / ,rz/」
因幡てゐ 「マニアのCOはないのかな」
多摩 「24再ぐらいかにゃあ>マタギ」
「おはようからおやすみまであなたをみつめるクマー」
ニノ熊さん 「蝙蝠多いな……? COがあるやつは頼む。」
ナポレオン 「熊先生のAAが存在してるっていうね」
フィダルジェイン 「共有の声は聞こえなかったから
グレラン村になりそうな気がするわぁ」
アリス 「村の人数もひどいけど、
蝙蝠3なんて久々に見たわね。」
ドラゴンフォース 「えっ?お前のとこのバンド。嵐の中でPV撮らないの?」
東横桃子 「おはよーっすよー」
上級チルノ 「マニアのCO待ち」
こあくま 「30ですね>クマグナム」
球磨川雪 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営3 鬼陣営1 神話マニア陣営1
『夜の時間を』『『なかったこと』にしたクマ』
『ともかくQP考慮で9吊り7人外3蝙蝠+マニアクマね』
『CO待ちクマ』」
姫アルク 「共有はおらぬか COのあるもの、マニアなどの宣言は如何」
ニノ熊さん 「おはよう。」
因幡てゐ 「おはようウサ
狼と狐は普通って思うけど蝙蝠が多いから油断すると
人外にもってかれてしまいそうだ」
熊先生 「村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営3 鬼陣営1 神話マニア陣営1


             /
 フ            /
  ウ        ./ r 、_
   ッ       〈 ヽ-,,_''-,,_
        .,,..-''´ .7yヽ`ヽl
      r''´  .、 `ヽ
      ヽ、つ__}      ゛
      r''´ ̄ヽ、
. ,,-‐‐-,, .{,,,,,    .''-,,_
´.     ヽ{ ~"'''-..,,_ ヽ   /
       ',`''‐--- l  |,,,,/
  た .:   .l. `ヽ/
  な 参  |__
  :  っ  ./
  :     .l
       /‐--、
      ./    ヽ   /」
マタギ 「17歳と2555日、学生です。
ところで誰か俺にフィダルジェインとヴィダルサスーンの違いをわかりやすく教えて差し上げろ。」
多摩 「見えてる人外自体は7にゃあけど、QOと蝙蝠、鬼にマニア。
共有はいないみたいにゃあ。」
熊野 「この村、蝙蝠が多すぎるのではなくて?
恋人の矢が人外で刺さっていることを祈るしかありませんわ」
上級チルノ 「よろ」
こあくま 「おはようございます
>村人陣営9
>熊陣営10
球磨川禊・久間・クマグナム・ニノ熊さん・球磨川雪・熊・熊野・白熊・熊先生・私
この中に…裏切り者がいる!」
ナポレオン 「LWにできれば蝙蝠はPPに参加しなくなるだろうけど
村人陣営が半数以下かぁ……」
ルナチャイルド 「おはよ」
フィダルジェイン 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営3 鬼陣営1 神話マニア陣営1
び、微妙すぎるわぁ・・・
9/22が人外と考えれば多いし、でもQPが人外に刺さりやすいと考えたら少し気が楽になるかもしれない
とにかくCOをお願いするわぁ」
姫アルク 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営3 鬼陣営1 神話マニア陣営1
どのような生命(いのち)であれ、終わりの際(きわ)には価値がある。
虫の羽も、燃え尽きる様(さま)は瞬(またた)く星よ

なんとも鍋らしいと言うべきか
村も狼も狐も少ない ならば何が巣食うのかと言われれば彼ら第四陣営
魑魅魍魎も跋扈する村とは、大層なものよ。
しかし、これほどの刺激が無くばわざわざ私が地上へ降り立った意味も無し
さあ、存分に楽しませてもらおうぞ。」
白熊 「おはよう

マニアがCOするかどうかってところだな
蝙蝠がちょっと多いですね?
村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営3 鬼陣営1 神話マニア陣営1」
クマグナム 「無残な死体を目撃した貴方はSANチェックです。1D10/1D100」
久間 「おはようございます
10吊り7人外、QPと鬼がそれぞれ一人ずつ
そしてマニア1人と…蝙蝠が3人ですね…
蝙蝠がおおいですね、うふぅ…あ、マニアはどうぞ出てください」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GMさんの遺言                            -‐…‐ミ
                      rf/ ./  \  \㍉
              rマV{   く/  /     刈  ',_>   }V77
              E__   >、 :′ ト{∧ /{/斗i|: '  ,xく ___ヨ
                    `'く  >{、 i{ .≫  ≪. }l }xく__,/
                    `'く__/i:}八' ' r‐‐ヘ ' 八 |iト/        それじゃ皆頑張ってねー!
                      八i:i∧{≧= -r:'≦ }/i:iノ  _,.rノ,ノ
                  /: i{〉 ,{ニニニ} _,}i'"\フフフ^’     GMは全陣営を応援してるよ!
                  /: : :.八^7:::::::::::::7^八: : :.\
                  / : : : : : : :~|≧zz≦{~: : : : : : : \
             <:_:_: : : : : : _rfニニI Iニニi_: : : : : : : : : >
                ): : : : : :{〈..|^〉X〈^|..〉}: : : : :r '"
                 ‐--- /八|\__/|八V--‐'’
GM は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ドラゴンフォース 「ま、狼の頭数が多いに越したことはない。」
「熊先生に初日○とか出されると体の危険を感じるのはクマーだけでしょうか(ぁ」
ニノ熊さん 「ほんとだ 蝙蝠多いな」
久間 「蜜をうまく生かしたいですねぇ…」
「夜見えるのは人形じゃなくて人形遣いとかだから気をつけてねー」
熊先生 「俺も一応書いておくか 初日熊囲いの場合によっては自殺ように」
ニノ熊さん 「わたしは人形遣い騙りでもすることにしよう」
「◆GM >該当者
意味深でも何でもないよ!?」
熊先生 「一応狡が鬼メタ?にはなってるな」
「素素紅蜜狡か
もうちょい強いの来てもいいと思うけどしょうがないクマー」
久間 「では、私が占い日記でも書いてみましょう…」
「◆GM >該当者
そ、それはPHPに言ってね……()」
ニノ熊さん 「うーん。普通に人形でも騙るか……
誰か占い騙りとかするのか?」
熊先生 「紅天女とか紅天使とかありえるし無意識はほっとけ」
久間 「あ、狡狼ですよ…」
「狂人とかは居ない、で二人なんか見えてるね
というか蝙蝠多いな」
ドラゴンフォース 「こいつぁいけねぇって感じの配役」
久間 「ドラゴンフォースアウト、熊野inで完璧だったんですけどねぇ」
ニノ熊さん 「無意識がいるな。マタギとてゐ。」
久間 「うーん、また狼ですか
宜しくお願いします」
熊先生 「蜜狼だってさ 実質噛めないな」
ニノ熊さん 「おお。狼だ。紅だ。」
「素の人狼クマー」
ドラゴンフォース 「素」
「◆GM 皆来てくれてありがとー!
GMはしだ山羊@理性蒸発 でお送りするよ

【ローカルルール再掲】
・CO時と霊界以外はAA自由
・初日への能力行使、村表記の騙り、早投票はご自由に
・早噛みは全視点で恋人死亡が確定した時のみ
・基本的に投票延長は1回のみ

何かあったら「>GM」でどうぞ!」
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営3 鬼陣営1 神話マニア陣営1
ゲーム開始:2016/03/27 (Sun) 22:51:11
球磨川雪 「球磨川雪 さんが登録情報を変更しました。」
球磨川禊 「『さぁ』『初日に自害するんだ』『雪ちゃん!』」
アリス 「クマが犯人よ」
東横桃子 「球磨川先輩は敗者の星のみならず寝取りの星でもあるっすからね
死ねばいいのに(純愛派」
久間 「うふふふ…」
球磨川雪 「『僕は悪くないクマ』」
球磨川禊 「『1』」
球磨川禊 「『2』」
クマグナム 「『僕は悪くない』」
マタギ 「めだかちゃんから寝取りとか善吉ちゃんが危ないということになるのでは。(名推理)」
球磨川禊 「『3』」
フィダルジェイン 「熊の中に多摩いる・・・」
球磨川禊 「『4』」
球磨川雪 「『まったく』『クマった話クマ』>白熊」
球磨川禊 「『ツンデレクソ弟が消えるまで5』」
ニノ熊さん 「よろしくな。」
熊先生 「さ、夜にそなえて布団をしこう、な!」
白熊 「熊だらけだな・・・」
ドラゴンフォース 「ここ最近触手お姉さんのショタリョナ本とか見つけたぞ。>クマグナム」
こあくま 「猟師出ませんかね」
上級チルノ 「よろ>all」
アリス 「それじゃあ、改めてよろしくね」
球磨川禊 「『さて』『じゃぁカウントするぜ?』」
ニノ熊さん 「揃ったな。金星に行くか。」
GM 「ん、それじゃ球磨川くんは好きなタイミングでカウントをどうぞ!」
マタギ 「ゴリの位置おかしい……おかしくない?(直球)」
球磨川雪 「『それが』『めだかちゃん"を"寝取るのか』『めだかちゃん"から"寝取るのか』
『それが重要クマ』>禊」
姫アルク 「最後か、待たせたな」
ドラゴンフォース 「え?お前のバンドのPV、向かい風を受けずに撮影するの?」
熊野 「可愛らしいウサギさんですこと」
熊先生 「兄>ゴリラ>>>>>弟くらい」
マタギ 「あのさぁ……。>熊先生」
姫アルク 「姫アルク さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 4 (オレンジ) → No. 2990 (姫アルク)」
因幡てゐ 「改めてよろしくウサ」
かりくま 「かりくま さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりくま → 姫アルク」
クマグナム 「男の触手本とか誰が見るかよ(憤慨)」
球磨川禊 「『やめてよ』
『だいたい善吉ちゃんか高貴ちゃんとか』『めだかちゃん寝取りじゃないか』 >雪ちゃん」
「ゴリの方が一応強いって聞いたことがある気がする」
熊先生 「コンテニューしたら弟になるぞ、難易度落ちるぞ、な(尚地和連打) >マタギ」
クマグナム 「ゴリどどっちが強いんだっけね。」
かりーーー 「かりーーー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりーーー → 因幡てゐ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2418 (因幡てゐ2)」
フィダルジェイン 「フィダルジェイン さんが登録情報を変更しました。」
球磨川雪 「『なにクマ?』『クソ兄貴の薄い本でも探せばいいのかクマ?』>禊」
球磨川禊 「『その逃げる思考を』『なかったことにした』 >雪ちゃん」
アリス 「アリス さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 4939 (アリス03) → No. 7067 (アリス06)」
マタギ 「クソゲー過ぎぃ!>熊先生」
GM 「ひ、ヒポグリフ……!(逃げる準備」
ナポレオン 「QPが出たら楽しそうね」
セルドウェラー 「セルドウェラー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:セルドウェラー → ドラゴンフォース
アイコン:No. 5 (赤) → No. 1528 (裁きの龍)」
球磨川雪 「『なにか』『何か逃げる手段を探すクマ……!!』」
熊野 「霰さんも言わないと言いつつしっかり言うのですわよねぇ」
東横桃子 「あったーい牌(相手は死ぬ)とかいますし」
多摩 「腕よりも運。運が無い時にイカに負けを小さく出来るかのゲームだにゃ>熊」
アリス 「>先生
布団の中でアイスなんてどうかしら?」
熊先生 「天和、四暗刻、清老頭 48000オール
もう1コインいれよう、な! >熊」
コロンブス 「コロンブス さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:コロンブス → ナポレオン
アイコン:No. 7708 (コロンブス) → No. 7713 (ナポレオン)」
クマグナム 「触手様を召喚しなきゃ」
球磨川雪 「『GMは逃げるのをオススメするクマー』(震え声)
『なんかこっちも狙われてそうで怖いクマ』(震え声)」
マタギ 「置物のほうがマシだったな……。」
GM 「>球磨川禊
き、君はカウント役だからやめてね……わかってると思うけれどw」
球磨川禊 「『じゃあ』『一緒に薄い本を(ry』 >雪ちゃん」
多摩 「多摩だにゃ。猫じゃないにゃあ。」
「麻雀はやる気の問題らしいぞ(鰻感)」
GM 「!?>熊先生」
クマグナム 「ん~?聞こえんなぁ~」
かりか 「かりか さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりか → 多摩
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6468 (軽巡洋艦「多摩」)」
球磨川禊 「『了解したんだぜー(棒読み』 >開始投票 >GMちゃん」
東横桃子 「消えるまで時間がかかるんでレギュレーション内っすよ?(微ギレ>クマグナム」
球磨川雪 「『えー』『べ』『別にクソ兄貴のAVの趣味とか』『知りたくもないんだからね!』『クマー』>禊」
こあ“くま” 「こあ“くま” さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:こあ“くま” → こあくま」
熊先生 「よし、満員だな これからGMと一緒に布団をしこう、な!」
マタギ 「ツモだけでお察しの能力者の群れだからなぁ……。(適当)」
フィダルジェイン 「世知辛すぎるからやめてほしいわぁ >仕事の話」
GM 「満員御礼!
それじゃ、準備ができた人は開始投票をお願いするね!」
GM 「いらっしゃーい!」
クマグナム 「>ステルスモモ」
アリス 「あら最後だった」
球磨川雪 「『仕事が明日ド修羅場なことは』『頭の記憶から』『『なかったこと』にしたクマー』」
「熊 さんが登録情報を変更しました。」
球磨川禊 「『ふむ……』
『どうだろう』『雪ちゃん?』
『ここはお互いのわだかまりを捨てて』『一緒にレンタルビデオ屋の18禁コーナーに行かないかい?』」
マタギ 「>熊
>そっとしておこう。」
クマグナム 「当たり牌を打ってもロンされないってチートすぎない?(」
アリス が幻想入りしました
「熊 さんが登録情報を変更しました。」
「ほら、狩ってこいよ熊先生を(意味深>マタギ」
GM 「皆じゃんきーだね!」
球磨川雪 「『これはさながら埋まりそうクマね』」
こあ“くま” 「くまー」
フィダルジェイン 「けっひゃと混じったかしら?」
GM 「いらっしゃーい」
熊野 「これは・・・埋まりますの?」
こあ“くま” が幻想入りしました
球磨川雪 「きゅっきゅ(ポニテくのいちの格好をしながら)
『ふっふっふー』『さぁこれでクソ兄貴がどういう反応をするか楽しみクマ』>禊」
ニノ熊さん 「ステルス熊……」
「匠見てぇな顔しやがってクマー>ルナチャイルド」
GM 「まとめてだけどいらっしゃーい!」
東横桃子 「よろしくおねがいするっすよー」
コロンブス 「よろしく頼もう」
久間 「よろしくま…なんて…?」
コロンブス が幻想入りしました
東横桃子 が幻想入りしました
かりーーー 「よろしく」
かりくま 「よろしくー ってけっこういるな」
GM 「続々とようこそ!(間に合わない」
かりーーー が幻想入りしました
熊先生 「よし、ここで布団をしこう、な!」
かりくま が幻想入りしました
球磨川禊 「『いやいや』『僕は清く正しく』『ポニテハイレグくのいちはいいんだぜ?』(仁木館ちゃんを愛でながら >雪ちゃん」
GM 「いらっしゃいいらっしゃい!」
熊先生 が幻想入りしました
熊野 「ちょっと、知り合いにお顔がそっくりでしたの>球磨川雪」
セルドウェラー 「こんばんは」
ルナチャイルド 「よろしく」
ニノ熊さん 「熊は結構山奥にいるからな……」
マタギ 「人間が野生動物に勝てるわけないんだよなぁ……。(呆れ)」
球磨川雪 「『マタギvs101匹熊ちゃん』『これは流行るクマ……!!』『売れるクマ……!!』」
ルナチャイルド が幻想入りしました
クマグナム 「酒飲んで冬眠中」
セルドウェラー が幻想入りしました
久間 「…クマがたくさんでかわいいですねぇ…うふふ」
フィダルジェイン 「熊よりもマタギのほうが絶滅危惧種になっているのは大変問題ですよ」
「熊絡みの事件はジッサイコワイ」
球磨川雪 「『んー?』『どこかで会ったことでもあったクマ?』>熊野」
マタギ 「グワーッ!」
GM 「いらっしゃーい」
マタギ 「イヤーッ!>熊」
上級チルノ 「よろ」
GM 「マタギまで来ちゃったよ!w」
上級チルノ が幻想入りしました
kariii 「kariii さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kariii → フィダルジェイン
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5616 (水銀燈09)」
熊野 「あら? あなたは・・・いえ、きっと人違いですわね」
「やられるまえにやらねば(使命感>マタギ」
球磨川雪 「『このクソ兄貴……』『そういう趣味があったクマか?』『ちょっと引くクマ』
『もうこのクソ兄貴』『マイナスからアブノーマルに変化してる気がするクマ』」
GM 「いらっしゃーい!」
マタギ 「皮剥がなきゃ。(使命感)」
マタギ が幻想入りしました
球磨川禊 「『熊と狼はどちらが強いのかな?』」
ニノさん 「ニノさん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ニノさん → ニノ熊さん」
白熊 「よろしく」
GM 「いらっしゃーい!」

         /\
        /   \
      /      \
     / 熊出没注意 \
   /   ∩___∩  \
  /    / \   /ヽ   \
/     /  ●  ● ヽ    \
\    ミ /(_●_)\  ミ   /
  \  彡、  |WW|  、`彡 /
   \     |WW|     / 字が読めないけど、怖い動物がいるんだって。
     \    ヽノ    /     きっとクマなんか一呑みクマ
      \      /           怖いクマー
        \   / ゙゙̄`∩
         \/ノ  ヽ, ヽ
          | |●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、
          | | (_●_)  ミノ  ヽ ヾつ
          | | ヽノ  ノ●   ● i
          | {ヽ,__   )´(_●_) `,ミ
          | | ヽ    /  ヽノ  ,ノ」
白熊 が幻想入りしました
GM 「あ、それなら大丈夫そうだねー 良かった良かった」
熊野 「よろしくお願いいたしますわ」
熊野 が幻想入りしました
球磨川禊 「『おいおいおいおい。』『一人ぼっちはさびしいんだぜ』『雪ちゃん?』
『さぁ』『一緒に逝こうぜ?』
『こっちの水は甘依存』」
GM 「いらっしゃーい」
かりか 「よろしくー。ちょっとまってね。」
ニノさん 「さ「くま」……」
かりか が幻想入りしました
久間 「こんばんは…」
ニノさん 「ああ、そのへんも了解している。闇鍋超鍋も一応は、初心者ではないぞ。>GM」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 久間
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5516 (佐久間まゆ)」
GM 「な、何だか急に寒くなってきた……!?」
球磨川雪 「『まぁ別に無理に流れに乗る必要性は一切ないクマ』
『やりたいRPをやればいいだけクマ』」
球磨川雪 「『クマだらけだクマ』
『こりゃあクマった』」
GM 「いらっしゃーい」
ニノさん 「くま……」
「平和なやる夫村に熊の群れが!>クマグナム」
GM 「ただ一応、この闇鍋村、というのはいわゆる普通村とはルールが大きく異なるけど
まぁそこは……習うより慣れろ、の方がいいのかな」
球磨川雪 「『みんな楽しく』『ハッピーにやるのが』『一番いいことクマ!』
『あ』『そこのクソ兄貴以外クマね!』」
球磨川禊 「『マジかよ。』『僕の弟がこんなに男の娘なわけが無い!』」
クマグナム 「クマ率高くない?(小声」
「はいほー」
熊 が幻想入りしました
ニノさん 「ああ、そのへんは大丈夫だ。よろしく頼む。」
GM 「>球磨川禊
ななな何のことかな!!!(全力で目そらし」
GM 「来たことがあるならUI関係は大丈夫そうだね、開始投票もばっちりだし」
球磨川雪 「『ものすごく残念で』『遺憾で』『悲しいことに』『正真正銘の弟クマよ?』
『今更何言ってるクマー』
『別に大切なアレを『なかったこと』になんて』『してないクマ』>禊」
ニノさん 「わかった。」
球磨川禊 「『GMちゃん。』『人と話すときは目を見ようぜ?』」
GM 「ローカルルールは1日目夜にも再掲するから
水色で発言されてる部分だけ読んでおいてくれると嬉しいくらいかな?」
ニノさん 「ああ、初心者ではないので大丈夫だ。この鯖にも多分来たことがあるぞ」
球磨川禊 「『おやおや』『誰かと思えばこの世で最も可愛げのないクソ弟…』
『え』『ちょっと待って。』『弟?』 >雪ちゃん」
GM 「>球磨川禊
き、希望は叶うかもしれないし、ほら……!」
かり 「鍋のルールは大丈夫かな?」
球磨川雪 「『身内……って言っていいのかは悩むクマ』
『別にどっかのコミュニティ限定でどうこうってわけじゃないから』
『飛び入り参加は全然歓迎クマよ』」
ニノさん 「そうか、ありがとう。よろしくたのむな。
ツイッター……? の情報を見て来てみた。」
球磨川禊 「『まぁ』『仕方がないさ』 >GMちゃん
『叶いもしない希望があるだけでも御の字だよ』」
GM 「>ニノさん
一応身内鯖ではあるけど、誰でも大歓迎だからルールを読んでくれれば大丈夫!」
球磨川雪 「『お』『クソ兄貴も来てたのかクマー』」
球磨川雪 「『よろしくクマー』」
GM 「いらっしゃーい!」
球磨川雪 が幻想入りしました
ニノさん 「これは身内鯖とかなのか? フリーで大丈夫か?」
GM 「いらっしゃい!」
ニノさん が幻想入りしました
GM 「金曜の探偵鍋……は探偵が出るとは限らないんだっけ?」
GM 「>球磨川禊
後からのOP変更はぐだぐだしやすい、気がするので多数派のOPのみにしてみました、ごめんねー」
球磨川禊 「『しかし』『探偵になってみたかったんだけどねぇ』」
GM 「来てくれた人はいらっしゃい!」
GM 「よし、終わりと!」
球磨川禊 「球磨川禊 さんが登録情報を変更しました。」
kariii 「やるか!」
クマグナム 「にゃーん」
球磨川禊 「『というわけで』『みんな』『僕だぜ?』」
クマグナム が幻想入りしました
球磨川禊 「『おや』『それは残念』 >GMちゃん」
GM 「いらっしゃーい!」
かり 「こんばんは」
kariii が幻想入りしました
GM 「それじゃGMはスレに報告にいってきます!」
かり が幻想入りしました
球磨川禊 が幻想入りしました
GM 「あ、希望のみの鍋ひゃが多数だったのでOP変更はなしにしました、希望してくれた人はごめんね?」
GM 「開始時刻は22:55予定!」
GM 「【ローカルルール】
・CO時と霊界以外はAA自由
・初日への能力行使、村表記の騙り、早投票はご自由に
・早噛みは全視点で恋人死亡が確定した時のみ
・基本的に投票延長は1回のみ」
GM 「【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り
・ゲーム途中におけるゲーム放棄発言など著しくゲームの雰囲気を乱す行為


【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 6057 (アストルフォ)」
村作成:2016/03/27 (Sun) 22:27:33