←戻る
【雛4093】やる夫たちの超闇鍋村 [4780番地]
~嘘つき日は終わった~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
(生存中)
icon 大妖精
(生存中)
icon ジョルジュ
(生存中)
icon やらない夫
(生存中)
icon アーンヴァル
(生存中)
icon 那須玲
(生存中)
icon リフォームの匠
(生存中)
icon レッド
(生存中)
icon 霊夢
(生存中)
icon チルノ
(生存中)
icon アリス
(生存中)
村作成:2016/04/02 (Sat) 14:50:56
大妖精 が幻想入りしました
大妖精 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようお願いします」
大妖精 「10分開始です」
ジョルジュ が幻想入りしました
ジョルジュ 「へろう」
大妖精 「いらっしゃいませ」
やらない夫 が幻想入りしました
やらない夫 「よろしくだろ」
大妖精 「いらっしゃいませ」
大妖精 「延長はしませんのでお願いします」
アーンヴァル が幻想入りしました
アーンヴァル 「お願いします」
大妖精 「いらっしゃいませ」
那須玲 が幻想入りしました
那須玲 「よろしくお願いするわね」
リフォームの匠 が幻想入りしました
レッド が幻想入りしました
リフォームの匠 「何ということでしょう。(挨拶)」
レッド 「よろしくたのむ」
大妖精 「いらっしゃいませ」
やらない夫 「甘いお菓子探してたらコーヒークッキーしか無かった時の俺の心情を答えなさい(5)」
大妖精 「3吊りならゲームになりますね
投票してください」
大妖精 「ミルクと一緒に食べれば…丁度良い?>やらない夫さん」
レッド 「おれ紅茶等なんだよなあ>やらない夫」
那須玲 「コーヒーあじでも いいじゃない」
大妖精 「では生きますね」
大妖精 「チルノちゃんが5人」
大妖精 「チルノちゃんが4人」
やらない夫 「減るのか・・・」
大妖精 「チルノちゃんが3人」
霊夢 が幻想入りしました
チルノ が幻想入りしました
アーンヴァル 「減ってくんですね…」
やらない夫 「増えたぞ」
霊夢 「ズサ!」
ジョルジュ 「チルノを消費していくスタイル」
チルノ 「呼ばれたから来たよ!!」
霊夢 「よろしく」
那須玲 「チルノちゃんが減ったと思ったら増えた・・・」
大妖精 「チルノちゃんが2人」
レッド 「夏の時期は必須だもんなチルノ」
大妖精 「チルノちゃーん!」
霊夢 「今日土曜日だということ忘れてたCO!」
大妖精 「チルノちゃんが1人」
大妖精 「開始です」
アリス が幻想入りしました
アリス 「すざー」
チルノ 「偽物のあたいは倒され、真のあたいだけが残るのよ!!」
大妖精 「あ、開始してください」
ゲーム開始:2016/04/02 (Sat) 15:12:21
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営1
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
レッド 「おはよう
微塵も余裕などない村だな
吠えが聞こえなかったのが不穏だ」
リフォームの匠 「でもBGMは情熱大陸、どうも匠です。
ところで本当にこの村に人狼が紛れ込んでいるんですかねぇ……?(疑念)」
霊夢 「おはよー
ノーミス臭いけど1平和出たら逆に村場になるような配役ね
共有出してグレランでいいんじゃない?」
チルノ
                         _,,..-'7
                      _,/   ::} η _     みんなー、おっはよー
                     /    ゝ-,/ι´イ__
                   ∠_ _ .,;;;; ::`ヽ ;;: ‐-;´    あたいは元気だよ
             ,-‐ー─-厂ヽ   、 `ヽ、/ /⌒丁    , -‐´フ
           ,/   /´ i ヽ  \ `ヽ ,′,′∠‐--ァ/ x /
         <´    / / ∧ ::ト r‐廾ヽ\j 卜ゝ::::::::厂,´ //   村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営1
          \ .::/  i ,┼\ヽ ,=-\_,.ゞ~┤フ、∠/ //
            "'┤ |  ::l,=-`` ,、xxf´:^(~~´ヽ、ヽ, //  ___     4吊り4人外…
              ´Wヽ人.lxx f´  `;∫  ::::ノ ソ /  /\  /|
        / ̄ ̄ ̄ / /  ゝ_ ゝ- イへ‐、 〃ソ/ ̄i ./ ,-‐┐-‐‐′      キツイわね…
        \二二二_レ i /ヽレγ{⑨}_ゝ `v /    </ ::.. ノ/ ̄ ̄)
            _ ,-‐∨´( ∠r´  丶.::.ヽ//`r‐, / .::: イ´ ..:::::..∠_
         ,-‐-ク〃‐ァ´/ ユゞゝヘ i:::ノ´`ヽク/ ._  .::.   , __        )    共有がいるみたいだから出て、指揮取りなさい!!
       /<゛;;;;~ゞソミ}勹´ノ~~⌒yッイ´/  /´;;`ヽ/`;,/  /.:::::..     ノ
        ̄ ̄レレヘヽ/⌒`;;\rヘ  しr ‐'  /        ゝ‐-、::::...   ヽ
         ハ    ..::i..     ..::j  ∧ _人 _ )  ,,,,  :::::   y´ ):::::    )
          ヘ  ..::(´_   ..::::(´,-‐'.:.:.        \::..   ノ.::::::     )   あと、吠え無かったわね?開幕LW?
          ゝ <´, -‐-,    /     J´\_,`ー‐-'   /.::::::   ーヽ'    まあ、銀いるかもだけれど
         (´  .::::ζ /_/し〃し _)イ‐´..:::::::..\"゛ \ ̄..::::::    、-‐'
        / .::/, 、    ..::i~~:::::l     ,-、_ヾ\::::  \       フ
        ` ー┐ `' /_, イ   :| .::::lノヘノゝソ、    ..::\::::... \ ∠´`─′
.          ゝ    し´`-^l .::::l::..   < ゝ‐-,)、人_\::.. ヽソ
          /        l .::::l    人.j         \:::. ヽ
          レ/ー,    i .::::i    .}            ヽ::. ヽ
             / 人__r| ::::lノ~( _,./             `,:::. `,
             `´   | ::::l                  i、___イ
                  | :::|                  乂_彡
                  | :::!
                  トーゝ.
                  弋彡'
アーンヴァル 「おはようございます。」
アリス 「おはよう」
那須玲 「一応は4吊りで4人外。だけど厳しい戦いね。
だから共有は早めに出て、作戦方針だけでも決めておかないと。
ただ吠えがないのよねぇ。開幕LWもありえる・・・?」
大妖精 「おはようございます
4吊り4人外、共有がいて呪殺発生でも吊りが減らないならなんとか
そもそも吠え0だったのでLWあり得るのでは
囁きが普通3回小声2回だったんですが、初日相方だったりするんでしょうかね?」
ジョルジュ 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営1

少人数にしては穏やかな配役と言えるのではあるまいか(矛盾
囁きが結構強烈に聞こえていますな。
というか吠えがなかった。」
レッド 「共有者COだ」
やらない夫 「ちゃんとした配役ではあるなと思ったら吠えが無くて困惑しているやらない夫であった」
霊夢 「吠えが聞こえなかった?きっと静狼がいるのよ(呆け」
アーンヴァル 「まぁ酷いほど余裕無いですね…」
リフォームの匠 「個人的には仲間が静狼だと知って機転を利かせたという説を採用したい。(寝言)」
アリス 「共有者CO
レッド相方ね」
チルノ 「赤い人(霊夢じゃない方)がきょーゆーね」
アーンヴァル 「っと共有者出ましたね。」
那須玲 「朝死体は1の、レッド共有ね」
大妖精 「この村で共有2は非常に良いですね」
リフォームの匠 「まぁ、吊り数と人外数は同じだし多少はね?」
やらない夫 「静狼なら素がコミュニケーション取るだろ普通
マインドシーカー勢か何か?」
チルノ 「おー、共有2
これは期待できる!!」
アーンヴァル 「共有二人はありがたいですね。」
レッド 「指定していく」
ジョルジュ 「この村にはおっぱいがいないのでまぁ
狐をいい感じに葬りながら狼陣営を確実に吊っていくという
いつもの理想的流れを堅持していくほかにやりようはないよねというかなんというか。
話すことが本当にない。」
アリス 「まあいろいろ指定とかそのへんはレッドに任せることになってるわ」
霊夢 「七色の人形遣いのアリス、赤色の人形を片手に村を勝利に導く
そんな感じの小説にでも作るのカナ?」
リフォームの匠 「さよけ。」
レッド 「230に指定するので発言するように」
やらない夫 「共有2人でてと
4吊り4人外ではあるけどLW考慮すんなら指定かねえ
グレランで狼即吊りしたらアレだし」
チルノ 「それね、やらない夫
開幕LWか素銀2W想定であたいもいいと思う」
那須玲 「っと、あら。アリスも共有なのね。
村位置が多いのを良いと見るべきか、強力な能力に期待できないと見るべきか・・・
狼少ないと亡霊嬢や葛の葉でも危険だしね」
霊夢 「了解っと」
大妖精 「静・静・素で3Wの可能性が?>リフォームの匠さん」
霊夢 「銀狼の可能性忘れてたわ(真顔」
大妖精 「チルノちゃん賢い!銀は考えなかったですね」
アーンヴァル 「開幕LW想定は危なっかしい気がしますがどうなんでしょう…」
チルノ 「それでも素が最初にコミュ取ろうとして1吠えくらいは出ると思うの>大ちゃん」
那須玲 「指定するのね。了解よ
あぁ、昨晩の吠えだと占いは●引いたら出るのもアリかもしれないわ
事故もありえそうだし・・・」
レッド 「やらない夫CO」
ジョルジュ 「ぶっちゃけた話この人数だと狼側が噛み場所を相談する意義があまりない(どうせ共有は噛み殺すわけで
そう考えるとどういう人数でも一応吠えなしで動いていけるってのは要注意ではある。」
リフォームの匠 「それだ!(適当)>大妖精
いや待て、素静銀の構成かもしれない。()」
やらない夫 「素銀だと銀が初日の吠え無いのは分かるんで明日吠え見えたら銀考慮で」
チルノ 「あたいったらさいきょーだからね(ふふん」
大妖精 「殆どの場合はそうだよね>チルノちゃん」
やらない夫 「村人 幻視者未亡人否定なんで」
霊夢 「これは男指定でハーレム狙いの予感(すっとぼけ」
アリス 「遠吠えに関してはねー
静狼が混ざっていて、相方にしゃべらないで!って宣言した可能性もあるわね」
那須玲 「あー、でも銀だと1夜の吠えは聞こえなかったのかしら・・・?
それだと、今夜の吠えも気にかけるべきかしら」
レッド 「吊りで」
アリス 「まあLWだと思ってるけど
あるいは銀交じり」
アーンヴァル 「吠えがどうなるかは噛み相談があり得る今晩も重要になりますかね」
大妖精 「これで共有噛みならえーっと、問題なし
占い探してないですからね
占い探してグレー噛みならいけますかね」
チルノ 「最初に吠える前にって事かー>アリス
それは考えられなかった…
さいきょーをうわまわるとは…」
霊夢 「村人表記ね、そこからは判断できなくて
発言見る限りでは・・・」
リフォームの匠 「>やらない夫
銀「初日吠えないなら本隊LWやな、黙っとこ!彡(゚)(゚)」」
やらない夫 「あいよ」
ジョルジュ 「役職チェックでの吠えもなしか、ということについては
この人数だとそもそも役職で小細工する要素が無きに等しい短期戦と考えると
なかなかに難しいところ。静でなくとも黙るときは黙るのかな、程度。」
アリス 「まあ、これは結構レアケースだし
遠吠えだけで判断するのは危険ね
ただ、そういう可能性もあるって頭にいれておけばいいわ >チルノ」
霊夢 「ちょい心配性すぎるところが目につくけど
微妙な感じなので反対する理由がなかったのであった」
那須玲 「で、指定やらない夫の村人表記・・・
重要職云々はおいといて、吊りミス自体が許容できないのでここは人外である事に賭けるしかないといったところ
まぁ狩人暗殺あたりいれば、それでも何とかだけどね」
霊夢 「あったとしてもかばえれるかは別だけどね」
大妖精 「まー、吠えは狼が好き放題に操作できるのであんまり考えすぎるのは良くないです」
チルノ 「ぶっちゃけ初日とかなんとなくでヤンスってやつでしょ、だいたいは>霊夢

わかったー>アリス」
アーンヴァル 「レアケースは考えすぎたらキリがないって(」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
大妖精0 票投票先 →やらない夫
ジョルジュ0 票投票先 →やらない夫
やらない夫9 票投票先 →アーンヴァル
アーンヴァル1 票投票先 →やらない夫
那須玲0 票投票先 →やらない夫
リフォームの匠0 票投票先 →やらない夫
レッド0 票投票先 →やらない夫
霊夢0 票投票先 →やらない夫
チルノ0 票投票先 →やらない夫
アリス0 票投票先 →やらない夫
やらない夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
アリスの独り言 「\アリスのオールナイトータイム/」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
アリスの独り言 「ヘイ!今日のハガキはジョルジュさんから!
Q:この中で一番おっぱいが大きいのは誰ですか?」
アリスの独り言 「A:私ということにしなさい(迫真」
アリスの独り言 「そうねーこっち透けちゃうから
こっちの意見は言えないけど」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
アリスの独り言 「ちなみにリフォームの匠は筋トレーニングしているから
この中で一番胸囲が大きいとのうわさが…?」
アリスの独り言 「ん」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
アリスの独り言 「あー、そういうこと
那須は明日朝一でCOしてってさ」
アリスの独り言 「これレッドからの報告ね」
アリスの独り言 「あ、今夜のラジオはこの辺で♪」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霊夢 は無残な負け犬の姿で発見されました
那須玲 は無残な負け犬の姿で発見されました
リフォームの匠 は無残な負け犬の姿で発見されました
ジョルジュ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
リフォームの匠さんの遺言 >あなたは人狼です。
霊夢さんの遺言 楽園の素敵な占い日記

チルノ●>アーンヴァル

チルノ占い理由
11人狐混じり普通村かな?(すっとぼけ
共有いるからそれは当てはまらないけどね
適当にチルノでも占っておこう、隣にいるし

アーンヴァル占い理由
初手●とは運がいいのか悪いのか?基本真見て進める
アーンヴァルが怪しいかな、ひどいほど余裕がないい言ったり、LWはあぶないっていったり
なんというか狼ってよりは狐よりかなって印象がするんで占う
やらない夫さんの遺言 村人表記と
少人数でニート渡されるとなあ
那須玲さんの遺言             >  ´ ̄`‐-、
           /       ヽ  ヽ
         /       /  .ヽ
        /   /   , /    ヽ  ∨
        //i  i  / /i  i  i、 i   .i
     //  / .i ./ /-i ./i .i メ .i    i
     ∥  /  i / / _二/ W/≦Li_    i
     !'  /  i   i´マ:::!   '´マ:::!`   i                埋毒表記。
       /ィ  |  .| `´.  ,  .`7   i.  ∨               1夜の吠えのなさからみるに毒がない方が却って良いのかしらね・・・
     /´| 从i  iヽ       /ィ ,/ .∧∨
       ヾヽ! i、i、i ヽ   ‐  ///W  ヽ!
          \ヾヾヽ∧` ´ i ´     '
               .i   i_,、-‐-、
           ,-‐ァア¨゚゙'  ,  // i´ .ヽ
          ./ //ヽ  /´._/./  )  ヽ
         / //  !   / /   i   ヽ
         i //   __/へヽ. ヽ. ヽ   ヽ
        /oヾ;Y  /><  `ヾ .i\ヽ   ヽ
       i   ヾイ´ |::::::::::|   ヾi/∨`ヽ ヽ
       i:.      .><  /i .i ヘ  ヽ ゝ
          i:::::..........................::::/ /i .i  ヘ  .ヾ ヽ
         .i`-、:::::::::::::::::/二。s≦ i .i   ヘ   ヽ ヽ
         i .i    .//     i .i    ヘ   ヽ ヽ
            i  i   .i´      i i     .ヘ  `i ヽ
         i i 0  0 \    i.i      ヘ  /  ヽ
         .i .i     .ii    ヽ_     ヘ \, ‐-ヽ
          i  i 0  0 .ii     ヽ ∧    ヘ// ̄ヽ
ジョルジュさんの遺言 埋毒表記CO


旨い事狼を追い詰められればそれに越したことはないんだが。
吠え0が何を意味するのか、というアレ。

噛みで事故起こすよりはいざ狼が最終盤を生き残ろうとしたときに
圧迫になるといいなぁ、というアレ。


2日夜更新
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2016/04/02 (Sat) 15:27:40
大妖精 「おうふ」
アリス 「お疲れ様…!?」
チルノ 「あら?お疲れ様ー」
やらない夫 「ファーwwwwwwwwwwww」
リフォームの匠 「ブーッwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
やらない夫 「お疲れ様wwwwwwwwwwwwwwww」
レッド 「なんというか・・・」
アーンヴァル 「…!?」
那須玲 「うわっと銃殺?
お疲れ様」
霊夢 「おいぃwwwwwww」
ジョルジュ 「狼ったら…あえて俺なんか噛むから…」
大妖精 「チルノちゃんなんてことを!」
やらない夫 「呪殺&毒噛みwwwwwwwwwwwwwwwww」
アリス 「なんか吠騒霊の罠を発動させる前に終わったわ(困惑」
リフォームの匠 「お疲れ様。」
那須玲 「あ、これは狩りもあるかしら」
チルノ 「占いGJね>狐呪殺
あたい霊夢と那須玲で迷って霊夢いちゃったわ」
大妖精 「霊夢さんなんで死んでるの?」
アーンヴァル 「あーよかった銃殺起こせてセーフだった」
アリス 「呪殺+毒+狩り殺し…?
これはひどい」
大妖精 「あー、そっち狩り殺し…」
レッド 「占い師はよくやってくれた」
リフォームの匠 「完全に掛かってたわ。>吠騒霊」
やらない夫 「狩り殺しまで起こってんじゃねえかwwwwww」
チルノ 「あたいじゃないよ>大ちゃん
霊夢狩り殺しちゃったけれど」
霊夢 「これひどすぎなーい????」
那須玲 「で、結局のところ開幕LWと。
んー占われなければ、だけどしょうがないわね。」
やらない夫 「俺の死は無駄では無かった(他役職を見て)」
リフォームの匠 「アーンヴァル●は持ってたけど理由が吠騒霊視点アウトオブアウトの日記である。」
大妖精 「猟師もいるからどーですかね>那須さん」
霊夢 「占いに霊能(初日)に毒に狩人(猟師)に共有
対して人外は狼1人と狂人2の狐1」
霊夢 「どうしろと?」
アリス 「レッドは私の動きを否定しないでありがとうね」
大妖精 「ピンポイントで村人指定でしたね…>やらない夫さん」
リフォームの匠 「でも噛み先チョイスジョルジュか霊夢の二択なの。(激怒)」
やらない夫 「それじゃお疲れ様だろ」
ジョルジュ 「やはりジョルジュはおっぱいがいない村の方が盤面で活躍できるという可能性が…?
まぁお疲れさまでした。

なんでわざわざ俺を噛んだ。」
那須玲 「占われてなければ狼毒死してたし・・・?>大妖精ちゃん」
アーンヴァル 「占い騙り●持たれてたからセーフって何それ怖い」
チルノ 「霊夢だったらあたい死んでた…>匠」
リフォームの匠 「>レッド○。
…… …… …… …… ……
 …… …… …… …… ……

>アーンヴァル●○。
あのさぁ……。>共有占い
◇アリスの独り言 「ちなみにリフォームの匠は筋トレーニングしているから
この中で一番胸囲が大きいとのうわさが…?」
あのさぁ……。^^

占い先はどだろ、とりあえずない夫の遺言票でも拾ってみてアーンヴァルにしとこ。
で、まぁ明日出て良いでしょとか思ったけど指定入ってたから潜ろ。」
アリス 「(おかわり欲しいわねぇ)」
レッド 「LWっぽくなかったら指定したかもしれないので状況に助けられたと思う>アリス」
リフォームの匠 「おらよ!(反省)」
霊夢 「楽園の素敵な占い日記

チルノ●>アーンヴァル

チルノ占い理由
11人狐混じり普通村かな?(すっとぼけ
共有いるからそれは当てはまらないけどね
適当にチルノでも占っておこう、隣にいるし

アーンヴァル占い理由
初手●とは運がいいのか悪いのか?基本真見て進める
アーンヴァルが怪しいかな、ひどいほど余裕がないい言ったり、LWはあぶないっていったり
なんというか狼ってよりは狐よりかなって印象がするんで占う」
霊夢 「ちなみに日記はこんな感じです」
那須玲 「村吊りなのにある意味ある意味最善手と言えるのはこう、皮肉なものね」
チルノ 「さいきょーのりょーし!!

護衛先
無理ね>霊夢

1日目
さいきょーのあたいでも準備なしには始められないわ
今日は準備期間ね!!
待ってなさい!!

2日目
狐を狩るつもりで進めたいわね
開幕LWか素銀想定だから狂人交じり
狩り殺し起きても狐死んだとは確信できないのが問題
気になるのは霊夢かな?那須玲辺りもだけれど…
霊夢は正直なんでも有りそうだから行っておく
大ちゃん?大ちゃんはきっと村だよね!!(チルノ感)」
アリス 「あらー
何気に危なかったわね >レッド」
大妖精 「私は霊夢さん○>チルノちゃん○でしたね、占い…」
リフォームの匠 「他と比較して占いありそうな気がすると思ったら毒だったんですけど。(激怒)」
大妖精 「毒吊って猟師か占いに行く…しかなかったんですかねぇ」
アーンヴァル 「占い日記
レッド→〇 共有引いたぁ まぁ夢否定ってことで
那須玲→ 吠えが無いってことはLW…? では狼談議に余り混ざらなかった(当社比)の所を」
リフォームの匠 「那須が占い出たら占い5COやで。^^」
レッド 「結果的にはよかったようで 村の役職に助けられたな
お疲れ様でした」
大妖精 「チルノちゃんと別陣営どころかお互いがお互いを殺せる役職っていう…」
アーンヴァル 「みなさん私に対して酷く無いですか!?」
那須玲 「初日指定+被銃殺用にレッド○だけ持ってたけど、うん」
大妖精 「ではお疲れ様」
霊夢 「草しか生えない>チルノと大妖精の役職天敵同士」
チルノ 「殺し愛…
でも、あたい大ちゃんと殺し愛はしたくないよ」
リフォームの匠 「実際●撃つかは迷ってはいた。
対抗出るのが確定的に明らかな以上出来れば撃ちたくはないから。」
アリス 「終わりよければすべてよし?
ではでは」
那須玲 「殺意の高い愛ね>大チル」
霊夢 「それじゃおっつおっつ」
リフォームの匠 「露出数で破綻まであるとか普通村か何か?(すっとぼけ)
じゃ、お疲れナス!」
チルノ 「じゃあ、あたいもこれで…
あたいがいたから村はさいきょーの展開(2夜)を引き当てたのね」
アーンヴァル 「ではではお疲れ様でした」
那須玲 「それじゃあ私もこれで。皆お疲れ様。
結果的には上手いこと回った・・・のかしらね?」
やらない夫 「それじゃお疲れ様だろ」