←戻る
【雛4100】やる夫たちの希望超闇鍋村 [4787番地]
~サブタイが思いつかないというサブタイ~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
 (dummy_boy)
[萌蝙蝠]
(死亡)
icon 佐藤さん
 (N系◆
pjojRlX5pw)
[鋭狼]
[受援者]
[庇護者]
(死亡)
icon ちせ
 (きさら.◆
vJy6bCfo5k)
[夢共有者]
(死亡)
icon ゆっくり霊夢
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[占い師]
[会心]
(死亡)
icon 双葉杏
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[共有者]
(死亡)
icon メインタイ
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[響狐]
(死亡)
icon AQ
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[冥狐]
(死亡)
icon めぐみん
 (リース◆
z1XhdJ.lxM)
[豊穣神]
[恋人]
(死亡)
icon ライダー
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[占い師]
(死亡)
icon 観測者
 (夢遊病◆
5R5iTMIYO.)
[日妖精]
[死の宣告]
(死亡)
icon フグ田マスオ
 (大嘘憑き◆
rDl01.MEHQ)
[強毒者]
(死亡)
icon できない夫
 (できない夫◆
5DYYU5zxeQ)
[人狼]
(死亡)
icon 帽子屋
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[村人]
(死亡)
icon 跳ねるっていう
 (www)
[探偵]
(死亡)
icon きめぇ丸
 (あさり)
[占い師]
(死亡)
icon 多々良小傘
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[身代わり地蔵]
(生存中)
icon ブチャラティ
 (OOO◆
OOO35nlZKE)
[狂人]
(死亡)
icon 真紅
 (零月◆
V.RrOCOnM2)
[毒狼]
[死の宣告]
(生存中)
icon クリーパー
 (ドレジィ◆
jVO.2NVEU6)
[大天使]
(死亡)
icon 渋谷凛
 (弓の人◆
H/UIyHiUAk)
[金狼]
[死の宣告]
(死亡)
icon 織田信長
 (無銘◆
kglBc0msqc)
[村人]
[恋人]
[死の宣告]
(死亡)
icon フレッド
 (てるる◆
3NkVoWqmq6)
[連毒者]
(死亡)
ゲーム開始:2016/04/03 (Sun) 21:50:44
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
GM 「食べられてしまいました」
GM 「あらら……w>光学迷彩」
GM 「ガッ>真紅さん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GM 「お疲れ様です」
佐藤さん 「グワァ」
佐藤さん 「双葉杏…チクショォォォ」
佐藤さん 「組織票は決めておくべきでしたね
うーん、残念」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
佐藤さん 「しかし占い師が3人ってなんの冗談なんです?」
佐藤さん 「あと小傘ちゃんはゴメン…」
GM 「夢見人でも萌占い師でもないのはすごいですよね>占い3」
佐藤さん 「素の占い師が3人は本気で死ねます
狼が早い所処理していかないと厳しいです」
佐藤さん 「逆に言えば占い師を2人噛んでおけば最後の一人は吊れる可能性が高い
何故なら占い師が3人いるなんて普通は思わないから」
GM 「狩人が居ないのが不幸中の幸い……と言えなくもないでしょうか」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
GM 「お疲れ様です」
佐藤さん 「お疲れ様でした」
フレッド 「お疲れー」
フレッド 「村刺しは痛いけど占い3は強い!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
佐藤さん 「時間が危ないです」
GM 「投票確認をお願いします」
GM 「んー……トラブルですかね」
GM 「戻れれば良いのですが……」
佐藤さん 「日記に夢中なのでしょうかね」
ライダー はスキマ送りされました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GM 「お疲れ様です」
帽子屋 「お疲れ様。」
帽子屋 「できない夫とブチャラティ捉えられないのはあかんな。」
帽子屋 「ノッブ恋はやめろwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
GM 「>イケメンと刺さったら嬉しいけど
メインタイさんは女性……?」
帽子屋 「忙しい……忙しくない?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「あらら>日妖精死の宣告」
帽子屋 「犠牲になったのだ……。」
佐藤さん 「蝙蝠に人権はないのだ」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
GM 「お疲れ様です」
双葉杏 「お疲れ様」
帽子屋 「お疲れ様。」
佐藤さん 「お疲れ様でした」
帽子屋 「まぁ、言い訳をすると何話して良いかわからなかったよね。(遠い目)」
佐藤さん 「私に入れるとはなかなかやりますね」
双葉杏 「AQ冥狐なのはわかりやすいけどメインタイが狐な
人外だとしても狂人かそこらだと思っていたんだが」
双葉杏 「佐藤狼は・・・まあうん・・・」
双葉杏 「ライダー占いは中身見てああってなったのでノーコメント」
ライダー 「ごめんよ、なんかパスワード弾かれまくったんだ」
双葉杏 「つか占い師多いな(真顔」
フレッド 「あ、これ占い師だね>クリーパー」
GM 「あら、おかえりなさいませ」
双葉杏 「パスはわかりやすく覚えやすいのでやろう」
佐藤さん 「占い師出るんですか…」
双葉杏 「くりーぱーの結果が真結果でワロタ」
ライダー 「いや回線とかじゃなくてなんかパス弾かれまくって
すれに報告しようにもポスト規制が~とかで書き込めなくて」
佐藤さん 「占い師乱舞の巻」
双葉杏 「草しか生えない」
フレッド 「パスは毎回同じのにしてるねー
色々創ると多分忘れるしー」
ライダー 「いずれにせよ迷惑かけて申し訳ない」
佐藤さん 「ライダーさんがいればもっとカオスになっていたかもしれない」
佐藤さん 「マシントラブルなら仕方ないです >ライダーさん」
双葉杏 「●全部人外+地雷で笑う」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「トラブルであれば仕方がないですから。
戻ってこられたのであれば、良かったです」
佐藤さん 「恋人に狂人…ホントですね」
ライダー 「同じにしてる筈なんだけどねぇ
何を間違えてたのか逆に解らないぐらいに
なんで今入れたのか」
佐藤さん 「入力ミスでは?
うっかりキー入力のどこかが横にずれていた可能性
あるいは最後に『」』か『「』が入ることもあるのでは?エンターの影響で」
ライダー 「マシンというかまぁ、個人的なウッカリなので本当申し訳ない」
佐藤さん 「占い師CO5人ですよ >多々良さん」
ライダー 「入力ミスだとは思うんだけど
何を入れ間違えたのか>佐藤
今入れたのも入力ミスしたからなのか」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
双葉杏 「お疲れ様」
GM 「お疲れ様です」
帽子屋 「お疲れ様。」
佐藤さん 「お疲れ様でした
吊られてしまって申し訳ありません」
帽子屋 「強いんじゃないかね、どっちかと言えば。」
できない夫 「あらヤダ、マスオさん吊れそうだったじゃない」
できない夫 「吊れないようになればいいのさ>佐藤
大事なのは勢いとタイミングと流れよ」
ライダー 「お疲れ様」
できない夫 「ストップ、クリーパーじゃない>渋谷」
佐藤さん 「共有者の感性に合わないのは流石に運かもしれない
しかし一発で吊れる位置を見つけられなかったのは私の弱み…
くっ… >できない夫さん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
フレッド 「まぁでもアレを見るとクリーパー噛みたくなるよね。
噛んだらクリーパー真で見たってことになっちゃうし」
できない夫 「俺も吊れそうな位置と思ったノッブが吊れなかったんだもの、しょうがないさ>佐藤

1発で決めればいいのよ
2昼のグレランはその意味じゃ組織票安定だな」
双葉杏 「感性もあるけど1日逃れても次の日死ぬからなんとも・・・」
できない夫 「ま、これでクリーパーを噛んだとしても
その◯である霊夢まで噛むのなら、それでいい
噛まないならアウトだ」
帽子屋 「銃殺があるからなぁ。」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
できない夫 「逃れさえすればCOできるもの>双葉杏
吊られそうな占い師が次の日に呪殺を出してCOをする、もう吊られない。だろ?」
GM 「お疲れ様です」
双葉杏 「お疲れ様」
帽子屋 「お疲れ様。」
クリーパー 「おつかれー。おー、真占い!」
佐藤さん 「お疲れ様でした」
できない夫 「キチンとゆっくり霊夢まで始末する
今日はきめぇ丸を吊って、クリーパーの◯である霊夢を噛む
その上で霊夢の灰の数と相談だな」
クリーパー 「そしてきっさま!>恋人の宣告」
双葉杏 「まあね、そういうのがあったら面倒だからささっと投票したというのもある>できない夫」
クリーパー 「8日目までに真紅吊りができれば問題ないが・・・」
クリーパー 「ムリカナ?」
できない夫 「真紅は昨日、俺に投票しているからな
その上で俺に●のクリーパーは噛まれている」
できない夫 「残り6人くらいまでは行けるだろ、そこからがちょいと難しい」
双葉杏 「感じ的には恋人>狐>村>狼だな」
クリーパー 「もしくはフグ田吊りで真紅に直撃。これだな!」
できない夫 「狐2匹という盾があるから真紅は平気よ」
ライダー 「お疲れ様」
フレッド 「まーここから恋噛みも恋吊りもなかなか厳しいだろうしねー」
帽子屋 「渋凛もまだおるしな。」
できない夫 「まずは1人。今夜はクリーパーの◯噛み」
佐藤さん 「狼の追い風だね」
できない夫 「恋人は死の宣告と吹っ飛ぶといい」
クリーパー 「ボクの○はゆっくり霊夢なんだけど噛んでいいのかな???」
佐藤さん 「れいむを噛めるかどうかだけど
夢に見せかけて残す可能性も?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
双葉杏 「きめぇ吊りか、何かあるだろうって感じがしたから吊るそうとした位置だから私的にすげーもにょる」
できない夫 「当然>クリーパー
噛まれた占い師の◯だろ? 吊れないなら噛むさ」
クリーパー 「ちなみに共有を占って○を出しているから夢はありえなくなっている」
できない夫 「占い師ってのはいつだって一発逆転の武器を持っている
クリーパーの●貰いの渋谷が対応できるならいいけれど、できないのなら消せばいいさ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GM 「お疲れ様です」
帽子屋 「お疲れ様。」
佐藤さん 「しかし下界視点じゃクリーパー真にしか見えないけど
クリーパー噛みを避けるのは可能なのですか? >できない夫さん」
きめぇ丸 「おお、お疲れお疲れ」
クリーパー 「お疲れさまだよ」
できない夫 「幸いなことに、今日無駄占いをしてくれたので灰の数も十分だしな」
双葉杏 「お疲れ様、すまんなきめえまる」
佐藤さん 「お疲れ様です」
できない夫 「あいつQPか恋人臭いんだもん>佐藤
4昼に言ったけれど。占い師のそれじゃない」
クリーパー 「実際QPだったからね」
できない夫 「(真紅……聞こえますか? クリーパーの◯です。◯を噛むのです)
クリーパー 「占い理由は凜は噛まれたり吊られたときに吊られてくれの●で
霊夢○は真夢を展開次第で持っていけるように
できない夫●はもちろん厄介だからシネ!という●」
佐藤さん 「呪殺が出れば厳しい
さて…?」
できない夫 「(真紅……! 霊夢を噛むのです……!)
(というかメインタイどこから来た。2軍キャンプ?)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
きめぇ丸 「ロラにしてもせめてブチャラティさんからなら2チャン生まれますが」
クリーパー 「吊れないからじゃない?ボクの○の霊夢が吊れるかどうかはともかく」
佐藤さん 「メンタイはすごく村っぽいからじゃないですかね」
双葉杏 「メインタイ?ドラフト1位の選手だろ(違う」
双葉杏 「メインタイ非狼だろうけど村っぽいかと言われるとぐんにょりする」
できない夫 「それが厄介だろ。ブチャ吊っている間に呪殺、灰詰め
恋人や死の宣告で駆け込み乗車が間に合えばいいんだが」
佐藤さん 「れいむはどこを占うかな」
双葉杏 「なんで村っぽい扱いされてるなら噛まれてどうその精神でした」
できない夫 「村っぽい位置なんざ、終盤の共有者のいないグレランでどうにでもなるもんよ」
双葉杏 「AQが人外を狙い撃つ(`・ω-)▄︻┻┳═一」
クリーパー 「ボクもメンタインのどこが村っぽいのかがあんまりよくわからなかったなー」
佐藤さん 「呪殺はまだ出ない、セーフ…だけども」
双葉杏 「なんだこの変換は(困惑」
できない夫 「厄介なのは俺の囲い候補であるAQを呪殺でしょりされて吊りで処理できないこと
あそこは吊ってもらうために◯を出したしな」
クリーパー 「ここで○である」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
帽子屋 「その綺麗な顔を吹っ飛ばしてやる!」
佐藤さん 「お疲れ様でした」
GM 「お疲れ様です」
GM 「……お元気様でした」
ライダー 「うーん
生きてさえいれば呪殺はありえたから
村には申し訳ないねぇ」
できない夫 「AQは吊って貰わないと困る、が9日目宣告でその前に吊れるかっつーと微妙」
クリーパー 「ここでフグ田吊りで真紅に当たれば・・・!」
できない夫 「エキサイティンだな(名案)」
クリーパー 「ゲロッパ!」
双葉杏 「まあしゃあないしゃあない、まだ勝ち目はあるし
村の奮闘に期待しよう、なお残りの村は4人だけの模様」
きめぇ丸 「真占い生きてるのに告発しちゃいましたよ」
双葉杏 「この告発は悪手じゃ・・・」
できない夫 「\(^o^)/」
佐藤さん 「うーむ」
きめぇ丸 「私が生きている間に告発して欲しかったですねえ」
クリーパー 「なんとかしてデップーさん!ここで真紅に当ててくれたら勝てるのぉおおおおお!」
双葉杏 「さあ張った貼った」
できない夫 「大事なこととして、その時点での最大勢力を削ることがあると思うんだ
今の時点では一応、村陣営」
双葉杏 「ここで告発先が死ぬに150ユーロ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
帽子屋 「乗せてその上石6個。」
クリーパー 「デッドプールが幻想入りが完結していたぁああああああああ」
できない夫 「残り4でも名目はあるしな」
きめぇ丸 「運を天ですねえ」
佐藤さん 「できない夫師匠に飛ぶに1000万ジンバブエドル」
できない夫 「一応。一応、ホントにギリギリだが
宣告の吹っ飛びと恋人でえーと」
できない夫 「ちせ。AQ。マスオ。真紅。4灰」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
きめぇ丸 「おお、お疲れお疲れ」
GM 「お疲れ様です」
できない夫 「ギリギリだな。まずはAQを毒で飛ばす」
佐藤さん 「一番おとなしい飛び方を…」
双葉杏 「お疲れさん、あっちゃー・・・」
クリーパー 「ぐあああああああああああおつかれええええええええええ」
帽子屋 「お疲れ様。」
フグ田マスオ 「お疲れ様
なんて場所だ」
きめぇ丸 「渋谷さん狼とするならブチャラティ破綻」
クリーパー 「あかんやん。これあかんやん、真紅が吊れないやん」
渋谷凛 「クリーパーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
フグ田マスオ 「フレッドさん連毒者かぁ
でも強毒だから爆発しないかな」
できない夫 「駄目か。まぁいい、」
双葉杏 「つか110番わろたwwwwww」
佐藤さん 「宣告ついてるから… >クリーパー」
できない夫 「でっていう噛み、呪殺。9人。ブチャ吊り、観測者飛び。7人
霊夢噛み、6人」
フグ田マスオ 「ええーっ!?警察を呼ばれたのかい!?」
クリーパー 「その前に織田が死んじゃうのぉ!>佐藤」
GM 「110って見ると票数よりそちらを連想しますよね。>110番」
双葉杏 「マスオ、君が犯罪者とは・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない夫 「恋人が吹っ飛んで4人。噛みで3人
霊夢を噛まずにAQ呪殺と噛みで4→2……んー」
きめぇ丸 「AQ始末できるか否かですかねえ」
フグ田マスオ 「そんな…僕はただ
◇ライダー 「ああ、これからは毎日驚いてもらえるだろうよ
「君みたいな可愛い娘は本当に好きにしていいの?」って>小傘」
を見て(ガタッ ってなっただけなのに…!」
渋谷凛 「何とかギリギリ…?いけるかな」
双葉杏 「開こうとしたら危険なサイトって警告でたんですが」
フグ田マスオ 「それくらいしかやましいことはない…はずだよ!」
佐藤さん 「呪殺でしょ、噛みでしょ、9
蝙蝠飛んで、吊って、7
狐呪殺でしょ、恋飛んで、噛んで、吊って、2

いける!?」
佐藤さん 「首の皮一枚の綱渡りですけども」
できない夫 「俺の囲い候補ってことで吊れないかしら?>きめぇ丸」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
GM 「お疲れ様です」
きめぇ丸 「おお、お疲れお疲れ」
双葉杏 「お疲れ様」
渋谷凛 「おつかれさまー」
メインタイ 「おつかれさま」
できない夫 「呪殺が2回必要>佐藤
その2回なんだ、2回。噛まずに呪殺を出してもらわないといけない」
帽子屋 「お疲れ様。」
クリーパー 「おつかれー。これで呪殺で真がわかったと」
双葉杏 「光じゃなく日なのだが」
フグ田マスオ 「お疲れ様」
双葉杏 「と思ったら蝙蝠枠2か、なら問題ないな」
跳ねるっていう 「うーんこのっていうwwww>ライダー真占」
双葉杏 「とはいえ呪殺に見えるからな、うん」
メインタイ 「ちょっと渋谷に毒飛ばすのだけはないですわ・・・」
できない夫 「ブチャを今日吊るか、それとも小傘を吊るか」
きめぇ丸 「2占いが役に立たなかった分、ゆっくりさんに働いていただきましょう。馬車馬のごとく」
GM 「光妖精が事実だと、GMに投票しているので偽ではありますかね」
渋谷凛 「ブチャと小傘だと小傘の方がいいと思うけどね…
小傘狼はないし」
できない夫 「ま、真紅が命の綱渡りを堪能するさまをゆっくり見るとしよう」
双葉杏 「吊りと村がたりねぇぞ、猿渡さん」
跳ねるっていう 「渋谷飛びはちょっと想定しなかったからなぁwっていうwwwww」
できない夫 「村? 元村陣営がそこにいるじゃない。ピンク色の」
渋谷凛 「私も予想外よマジで…>はねる」
双葉杏 「あれ恋に落ちた狂人のようなものだから」
跳ねるっていう 「ていうか佐藤さんが狼に驚きを隠せないっていうwwwww」
佐藤さん 「ハイ >跳ねる」
フグ田マスオ 「ってえ今気づいたけど占い3!?」
できない夫 「4じゃないだけマシだな。1人は吊ったし」
きめぇ丸 「ライダー凸死なかったら占い6COですねえ」
佐藤さん 「4は上限いってないですかね… >できない夫さん」
双葉杏 「佐藤に投票したのが結果的によしだったという」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない夫 「『上限』というのはですね、嘘吐きの言葉なんです
途中で止めてしまうから無理になるんですよ(ニッコリ)」
帽子屋 「訴訟問題なんだよなぁ……。(呆れ)」
観測者 はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
フグ田マスオ 「上限があるならば上限を上げればいいって偉い人が言いました」
GM 「お疲れ様です」
できない夫 「占い3じゃ止めない・・・倍プッシュだ・・・」
フグ田マスオ 「お疲れ様」
帽子屋 「お疲れ様。」
渋谷凛 「ゆっくりwwwwwwwwwwwwwwww」
観測者 「お疲れさま」
双葉杏 「お疲れさん」
渋谷凛 「おつかれさま」
きめぇ丸 「おお、お疲れお疲れ」
跳ねるっていう 「おっつっていうwwww
ぶちゃ釣りって遺言にカイたんだけどなぁ・・・っていうwwww」
観測者 「これが世界の選択か……」
クリーパー 「おつかれー」
きめぇ丸 「こりゃもうどうしようもないですねえ」
双葉杏 「wwwwwwwww」
できない夫 「1人噛む。6人。吊る。5人。恋人が飛ぶ。4人
霊夢を噛まずに呪殺を出してもらう、これしかねぇな」
メインタイ 「ところで光妖精じゃなくて日妖精だったな
未だに似てて間違えるから困る」
帽子屋 「宣告だらけで引き分けになりそうもないんだよなぁ。」
できない夫 「ってことで。ゆっくりを噛まずにやり過ごしてみようぜ、真紅
お前さんの寿命が尽きる前に」
観測者 「大丈夫、日妖精本人が光妖精と間違ってたから」
できない夫 「(真紅……! 聞こえますか……!?)」
メインタイ 「くっ、これにて村か恋人勝利です」
双葉杏 「これ本気で狼勝つんじゃね????」
GM 「……ww>観測者さん」
できない夫 「(……あれ、その場合は誰を噛めば?)
(っていうか、もう噛めるのって恋人かブチャか小傘しかいなくね……?)」
フグ田マスオ 「おっと、声は届かせないよ(今更感漂う強キャラ臭)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
跳ねるっていう 「フグ田吊りは騙りなら問題なし、真なら妖精飛びかCP飛びかランダムか人外飛びだからだぞっていうwwwww(真顔>真紅
恋ケア含みやっていうwwwww」
双葉杏 「霊夢噛んで6の恋人飛んで狐吊って3」
メインタイ 「狼勝利だけは消えてるはず
何故なら宣告が8日目に発動」
できない夫 「たとえ声が届かなくても、想いが。祈りを届けてみせる」
佐藤さん 「だれも痛恨ばかりで会心は考えてない
そりゃあ当然、弐大猫丸レベルですもの、ねえ?」
跳ねるっていう 「狼勝ちはないっていうwwwww
何故なら9に死ぬからっていうwww(真顔」
クリーパー 「AQが居なければなぁという感じの惜しい」
渋谷凛 「いや発動は9日目よ>メインタイ」
メインタイ 「いや、どっちが先だったか・・・信長に先につけたか?」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
ちせ 「確定人外2人に票合わせされたうえ真占いに吊られるとかファッキンシットすぎらぁ」
きめぇ丸 「おお、お疲れお疲れ」
双葉杏 「お疲れさん」
跳ねるっていう 「豊穣神COがないからそら痛恨だと考えるっていうwww(真顔」
GM 「お疲れ様です」
できない夫 「なお届かない模様」
クリーパー 「おつかれー」
メインタイ 「恋人が明日か」
フグ田マスオ 「現実は非情である、お疲れ様」
帽子屋 「お疲れ様。」
観測者 「お疲れさま」
渋谷凛 「まあAQ狐は恋人勢からだと見えるからねえ」
できない夫 「あと1足りない。1か、1……」
ちせ 「なんでゆっくりさん私に票を入れたんですか?」
できない夫 「……うっかり2人くらいショック死しないかしら?(チラリ」
メインタイ 「めぐみんが灰というのを視点漏れ? >信長」
できない夫 「4日目にクリーパーに投票したからじゃね?>ちせ
クリーパーが噛まれた、となりゃ狼臭いのは誰になるかというお話」
観測者 「どう足掻いても焼ける運命にある織田殿」
ゆっくり霊夢 「きめぇ丸QPに見ちゃって」
フレッド 「萌えてるんだ廊下」
帽子屋 「グッバイノッブ、フォーエバーノッブ。」
渋谷凛 「でも会心もたせてる時点で信用なのよねえ…」
できない夫 「アーチーチーアーチーチー」
佐藤さん 「AQ吊る、恋飛ぶ、多々良噛む

いける!?」
ちせ 「・・・狐勝ちかな?」
帽子屋 「クッソwwwwwwwwwwwwwwwwwwww>多々良小傘」
渋谷凛 「しれっとAQ吊れば勝てるけど難しいなそれは」
できない夫 「……ん? 今、6人?」
双葉杏 「6人です、どうやって引き分けるん????」
できない夫 「あれ? 6人?」
跳ねるっていう 「CPは投票先明言しないと何だけどねっていうwwwww」
メインタイ 「何故ばらした」
観測者 「そこに気が付くとは天才か>」小傘さん」
双葉杏 「自白しなきゃAQ買ってたんじゃね?」
佐藤さん 「あれ…?狼勝てる…?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
跳ねるっていう 「CPが投票先明言して狼が引き分け票からのでってくらいやねっていうwwww」
できない夫 「『村人だけがいない街』 東狂FX 25:00~」
跳ねるっていう 「ぶちゃ騙りだって判明してるのにAQ投票という謎っていうwwwwwww」
佐藤さん 「ブチャラティが狂人…いける!?」
渋谷凛 「…あっれ?めぐみんそれだと負けるんだけど…w」
フレッド 「真紅に纏めないのか……」
GM 「あぁ、本当だ……w>下界に村人陣営が居ない」
ちせ 「怒りの引き分け拒否」
織田信長 はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
跳ねるっていう 「何これっていうwww>投票」
フレッド 「ブチャはAQ入れるよね」
GM 「お疲れ様です」
佐藤さん 「勝っ……た!?」
双葉杏 「お疲れ様」
できない夫 「6→5→3」
渋谷凛 「おつかれさま
勝ったwww」
跳ねるっていう 「おつっていうwwwww」
帽子屋 「お疲れ様。」
双葉杏 「せやな」
クリーパー 「お疲れさまどうしてこうなった!」
フレッド 「お疲れー」
できない夫 「3→2」
フグ田マスオ 「お疲れ様」
織田信長 「ウゥ~ン(めまい)」
AQ 「お疲れ様ー」
佐藤さん 「お疲れ様
色々と予測不可能すぎる鍋」
観測者 「お疲れさま」
めぐみん 「失敗失敗と、あそこで真紅吊ってないとダメとはね」
メインタイ 「うむ・・・一手遅かったな・・・」
跳ねるっていう 「票の割れ方カオスすぎませんかね?っていうwwwww」
AQ 「だから引き分け行こうぜって言ったのになにやってるんですかねwww」
渋谷凛 「ありがとうブチャラティ…あなたの黄金精神は…」
ゆっくり霊夢 「何で私に無駄に会心があったのですか」
AQ 「信長は落ち着いた方が良い^^」
きめぇ丸 「おお、お疲れお疲れ」
織田信長 「ブチャ-小傘の中身分からんから無理ィ>引き分け」
双葉杏 「つっこむ気になれないです」
佐藤さん 「なんでや! >多々良さん」
めぐみん 「AQ狐の方が濃いとわかりつつ
その前に誘導しまくってた自分が憎い」
フグ田マスオ 「最近勝てないなぁ
まあ、次の鍋で頑張るか」
佐藤さん 「作戦にムリがあったのは否定しないけども」
できない夫 「炎に包まれているのに冷静でいられるはずがないと思うの

『灼熱と冷静の間』、この春公開」
AQ 「小傘がCOすりゃ二人で真紅に投票すりゃいいだけなんで可能です、普通に
小傘は引き分け狙いでしょうし」
ちせ 「霊夢の私投票なければ露出人外数的に何とかなっただろうなぁ・・・コレ」
できない夫 「コンセプト自体は問題ないさ>佐藤
あとはそれをやり遂げる下地よ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました