←戻る
【雛4103】やる夫たちの封蘇18人超闇鍋村 [4791番地]
~小さな光と大きな希望~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 戦姫GM
(生存中)
icon ワイト
(生存中)
icon 博麗霊夢
(生存中)
icon 脱獄王
(生存中)
icon 上級チルノ
(生存中)
icon やる夫
(生存中)
icon パチュリー
(生存中)
icon ジロウ
(生存中)
icon 透と百人の忍
(生存中)
icon 戯言遣い
(生存中)
icon 夜食
(生存中)
icon 花粉
(生存中)
icon サンダラー
(生存中)
icon 野生のクマ
(生存中)
icon 霧雨魔理沙
(生存中)
icon 刀藤綺凛
(生存中)
icon ひないちご
(生存中)
icon できない子
(生存中)
村作成:2016/04/05 (Tue) 23:37:14
GM 「【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り
・ゲーム途中におけるゲーム放棄発言など著しくゲームの雰囲気を乱す行為


【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします」
ワイト が幻想入りしました
GM 「【ローカルルール】
・AAは全面どうぞ(まあ常識の範囲内で)
・恋人が全滅確認状態でのみ超過前噛みを許可します
(GMはアナウンスはしませんが、超過前噛みが発生していた場合は警告します(たぶん))
・村人陣営による騙りは自己責任で」
ワイト 「よろしくお願いするよ」
GM 「2400点呼で」
GM 「イラッシャイー」
ワイト 「18人は深夜の為かな?」
GM 「そうだね。たまにだけども、10人時点くらいで入った人が
22人埋まるならちょっと……ってなってるのは深夜鍋で見るし>ワイト」
ワイト 「分かりました」
博麗霊夢 が幻想入りしました
博麗霊夢 「はいこんばんは」
GM 「まあ18人でも1時間半くらいは確保しときたい時間になるけどね。気休め程度に。」
GM 「イラッシャイー」
脱獄王 が幻想入りしました
脱獄王 「シャトー・ディフからただ一人生還し、アルカトラズ島から脱出を果たした脱獄王君UC。
……白石かな?(すっとぼけ)」
博麗霊夢 「22人にしたら昼時間を1分にすればいいじゃない(キリッ」
GM 「イラッシャイー(えらくモノクロな村になってきたな)」
ワイト 「流石にそれは会話も何も出来ないでしょうに>博麗霊夢」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 戦姫GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 9878 (アシェンプテル)」
脱獄王 「決闘村かな?(すっとぼけ)」
戦姫GM 「決闘村でも2発言できればいいところだな」
博麗霊夢 「ていうかリアルタイム制でもいいかもね
一度やってみたいのよね、リアルタイム制」
ワイト 「一応擬似決闘者村にも出来る 素村変換QPと暗殺者で」
脱獄王 「ははははは!見よ!ケルト兵がゴミのようだ!」
戦姫GM 「(擬似どころかほぼ決闘じゃね?)」
上級チルノ が幻想入りしました
上級チルノ 「よろ」
戦姫GM 「いらっしゃい、歓迎するぞ」
博麗霊夢 「あら、チルノちゃん
3+6はわかる?(挨拶)」
上級チルノ 「上9」
戦姫GM 「ほう、チルノの方が上手かな?」
ワイト 「他役職が出るからね橋姫とかそうゆうので逆転とか
決闘者とかも可能性あるし」
ワイト 「後はQPの絶対数が足りてないんだよ」
やる夫 が幻想入りしました
パチュリー が幻想入りしました
やる夫 「おいす」
パチュリー 「こんばんは」
戦姫GM 「それに素村がでなければ、そもそもQP大発生しない可能性も高かったな
橋姫に怯える恋人ども、か。それもいいものよ」
ジロウ が幻想入りしました
戦姫GM 「いらっしゃい」
ジロウ 「おう」
博麗霊夢 「うむ、くる10無い >チルノ」
ワイト 「素村確定なら一応調節は出来るけどね>GM」
上級チルノ 「それは苦しくないだろうか>霊夢」
透と百人の忍 が幻想入りしました
戯言遣い が幻想入りしました
夜食 が幻想入りしました
透と百人の忍 「「「「「「「「「よろしくおねがいします」」」」」」」」

僕は誰にも聞こえないような声でおずおずと声を発した。」
戦姫GM 「いらっしゃい」
戯言遣い 「よろしく」
夜食 「よろしく」
やる夫 「夜食という名のトラップ
食べたら太るというわけかお……」
やる夫 「なんかあの青い人多くね……?」
ワイト 「やる夫がおにぎりを齧りながらやってるのが目に浮かぶ」
透と百人の忍 「「少しぐらいたくさん食べた方がいいよ」

僕は病弱そうなパチュリーに声をかけた。」
花粉 が幻想入りしました
サンダラー が幻想入りしました
花粉 「花粉 さんが登録情報を変更しました。」
やる夫 「そこはやっぱり安定のピザとコーラだお
肥満まったなし!」
戯言遣い 「出落ちじゃねぇか」
夜食 「役職と具は一致するから気をつけろよ」
透と百人の忍 「「「「何を言っているのかさっぱりわからないでござるよ」」」

僕は少し困惑した。」
サンダラー 「夜襲っていうのはどうかな?です」
脱獄王 「ウオオ、DEBUUUUU-----ウ!」
花粉 「現在辛いので名前で表してみた」
ワイト 「ハート様みたいな体型になるのですか・・・>やる夫」
パチュリー 「ちゃんと食べてるわよ…一日二食」
戦姫GM 「へっくしゅん!」
野生のクマ が幻想入りしました
霧雨魔理沙 が幻想入りしました
やる夫 「脱獄王が叔父上になってしまった
暗殺して差し上げろ」
野生のクマ 「こんばんはクマー」
霧雨魔理沙 「よろしくな」
ワイト 「そろそろ準備した方が良いですね」
脱獄王 「何でや叔父上格好良かっただろ!
……理性さえあれば。(目そらし)」
サンダラー 「血を見てヴチギレルやる夫殿ですか?」
刀藤綺凛 が幻想入りしました
刀藤綺凛 「こんばんはー」
ワイト 「後3枚のカードはどれか?」
ワイト 「一つ刀藤綺凛」
戯言遣い 「ぼくは記憶力が悪いから脱獄王と言われても板尾しか思い出せない」
戦姫GM 「いらっしゃい」
やる夫 「君たちは大事な労働力なんだお……」
ワイト 「後二枚は強欲な壺でドロー」
ひないちご が幻想入りしました
透と百人の忍 「「「「「辛いのになりたいという不思議な話ですね」」」」

僕はそっとティッシュを差し出そうとした。」
ひないちご 「ま、まにあったのー」
博麗霊夢 「鯖の主だー!」
ひないちご 「こんばんはなの」
脱獄王 「強欲で貪欲な壺とかいうクッソ汚いカード。」
刀藤綺凛 「よくまあ週の中日も来てないのに人がいるよね」
ワイト 「二枚目ひないちご」
野生のクマ 「いつもお世話になってるクマ」
戯言遣い 「スケープゴートみたいな効果ありそうだねぇ>ひないちごカード」
サンダラー 「あ、これいけないやつであります」
できない子 が幻想入りしました
博麗霊夢 「ひないちご様!ひないちご様!
私に騎士か魂の占い師か葛の葉か暗殺者をください!」
ワイト 「三枚目できない子」
できない子 「よろしく」
戦姫GM 「満員御礼だ。時間でもあるので準備したまえ」
パチュリー 「私は謙虚に村人でいいわ」
ワイト 「投票はお願いします」
透と百人の忍 「「かたなふじ・さきりん」なのか、「とうとうざき・りん」

なのかどっちなんだろう?僕は首を傾けた。」
ジロウ 「オレにはカスタムロボの続編をくれWiiUでいい」
刀藤綺凛 「ホント埋まるとは思わなかったわ…
なんていうかすごいわね」
ひないちご 「れいむさんは不審者になるの♪」
戯言遣い 「かたふじ・きりん、なんじゃね?」
ワイト 「ジロウさんサンダラーさんひないちごさん投票を」
できない子 「できない子 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 6414 (できない子03) → No. 601 (できない子)」
博麗霊夢 「不審者はパチュリーがなるからもう間に合ってるわ >ひないちご」
上級チルノ 「よろ>all」
サンダラー 「では、よろしくお願いします」
できない子 「闇鍋に来てまで村人表記っていうのは肩透かし感ある」
刀藤綺凛 「とうどうきりん>忍」
透と百人の忍 「「「いやいや、あえてそこはメガドライブでござるよ!!」」

僕は興奮気味に喋った>ジロウ」
野生のクマ 「WiiUってもう生産停止してるクマ?」
ワイト 「ではカウントを開始」
ワイト 「ワイト1枚を墓地に」
戦姫GM 「確認した。任意のタイミングで開始したまえ>ワイト」
ジロウ 「NOISEも停止しているようなもんなのでセーフ」
ワイト 「ワイト二枚目を墓地に」
上級チルノ 「素村じゃないと分かった時はそれなりの快感がある(不審者含む)>できない子」
ワイト 「ワイト三枚目を墓地に」
透と百人の忍 「「「それは読めないなぁ・・・よろしく」」

僕は改めて自分も自己紹介をした。

「「「「「やじまとおる、です。」」」」」
霧雨魔理沙 「うぃー……うぃーむしゅー」
博麗霊夢 「これで私もこの村では超強力な役職が…!!」
ワイト 「そしてワイトキング召喚開始」
ゲーム開始:2016/04/06 (Wed) 00:03:14
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 鬼陣営1
ジロウ 「静狼だ」
博麗霊夢 「チクショー!」
「◆戦姫GM 歓迎する。GMは幻だ。
ローカルルールは遺言と超過時間に再掲。」
花粉 「素」
博麗霊夢 「荊ね
花粉は静かに、吠え制限しましょう
ジロウだけしゃべって 組織先とか」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆戦姫GM 分かる>該当者」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ジロウ 「なら初日は戯言遣い⇒夜食⇒クマの優先順位で組織票でどうだ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ジロウ 「戯言遣いがCOやらで吊れない位置なら夜食、夜食も無理ならクマだ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆戦姫GM 【ローカルルール】
・AAは全面どうぞ(まあ常識の範囲内で)
・恋人が全滅確認状態でのみ超過前噛みを許可します
(GMはアナウンスはしませんが、超過前噛みが発生していた場合は警告します(たぶん))
・村人陣営による騙りは自己責任で」
「◆戦姫GM おら、あざといぞ>該当者」
戦姫GM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
戦姫GMさんの遺言 【ローカルルール】
・AAは全面どうぞ(まあ常識の範囲内で)
・恋人が全滅確認状態でのみ超過前噛みを許可します
(GMはアナウンスはしませんが、超過前噛みが発生していた場合は警告します(たぶん))
・村人陣営による騙りは自己責任で
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
できない子 「無理」
やる夫 「やるしかない」
上級チルノ 「よろ」
博麗霊夢 「おはよう
8吊8人外1QPね
村鬼ならいいんだけど…
ところで遠吠え少なくない…少なくない???」
透と百人の忍 「「「「狼狐7に加えてQPかぁ・・・」」」

厳しそうな村に少し僕は落胆した。

狼3吠えの後に共有の声は聞こえているよ。
素直に出てほしいなぁ。」
パチュリー 「おはよう
QPと鬼次第かしらねぇ、共有確認したわ
他にもCOしたい人は早めにお願いね
なんかやたら吠え少ないけど銀か静まじりっぽいわね」
脱獄王 「(あれ、この人霊夢に良く似た誰かじゃね?)」
ジロウ 「おう」
夜食 「おはよう

QP居るのが怖いが、共有居るなら何とかなるか?
囁きは中4小1だった
あとは鬼が村寄りだったらってところか・・・
ぶっちゃけ、狼5+狐2って時点でかなり辛いか?

・・・狼が少ないっぽいかね、これ
村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 鬼陣営1」
サンダラー 「おはようございます。
まずCOがあれば、ですが…まあ、マニアなどもいませんしね」
やる夫 「どう見ても人外が多すぎる村だった
共有が居て人狼の吠えがやたら少なかった気がするけど
きっと気のせい」
花粉 「おはよう
QPがぎりぎり他打ちだから人外に刺さってないとかなりきつい
鬼もいるから吊りがどうなるかもわからないし狼狐だけ吊ってあとは噛ませたいな
共有の声は中4小1だったよ」
ひないちご 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 鬼陣営1

狐がちょっと手ごわそうなの~。鬼はどちら側かしら?」
刀藤綺凛 「おはようございます。
村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 鬼陣営1
…半分人外ですね、しかもQPいり。」
霧雨魔理沙 「はよーさん」
野生のクマ 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 鬼陣営1
QP次第ってとこクマ?
人外同士でくっついて勝手に死んでいってくれたら楽クマ」
上級チルノ 「静狼でもいるかな」
戯言遣い 「おは」
ワイト 「QPも居ますが村の人数は9人
悪くない数だと思います4狼1狂人ならば
鬼や呪殺と合わせて程よく狼を吊っていきたいですね
5発言してましたね」
サンダラー 「では、共有COです」
ひないちご 「共有さんはだれかしらなの♪」
霧雨魔理沙 「遠目だし白黒だしでよく分からん>脱獄王」
できない子 「正直恋人の刺さり方次第ではある
鬼は最初から頼りにしてないからどうでもいい」
透と百人の忍 「30秒経過。
恋人矢ささりかな。」
博麗霊夢 「ソンナコトナイヨー >脱獄王」
夜食 「LWもありえるから狼を初手吊りは逆にピンチになりそうだな・・・」
やる夫 「そこが共有と」
上級チルノ 「把握>サンダラー」
脱獄王 「人外同士恋人で初日狂で良いぞ。(謙虚)」
戯言遣い 「特に告発もCOもないんだね、共有も出てきたみたいだし」
パチュリー 「ちょっとせっかちだわね>透」
野生のクマ 「共有さんいたクマ」
博麗霊夢 「ぶっちゃけ指定展開がオススメよねえ
絶望配役だし」
ワイト 「ふむ、共有は出ましたか助かります>サンダラー」
サンダラー 「>共有の声は中4小1だったよ
まあ何です。
コレ見てCOしてる時点で察してください」
ひないちご 「占いさんに頑張ってほしい村なの。狐は溶かしてほしいの」
霧雨魔理沙 「判断早えぇわ>忍」
やる夫 「告発系はないみたいだから
グレランなり指定なり、指定権をくれてやるッ!
この村は好きにしろッ!」
できない子 「じゃあ何を吊るのか、という話だけどもね>狼吊り怖い」
透と百人の忍 「サンダラー>雷公なんで、全員右投票強制で俺も確定村になれるんで、
右投票指示出してほしい。」
脱獄王 「まぁ、そもそも君らアイコン飽和気味だから多少はね?()>博麗霊夢&霧雨魔理沙」
上級チルノ 「謙虚じゃないぞ(正直)>脱獄王」
ジロウ 「実際相当上手くいかねえとどうにもならねえな
マジで期待してるぞオレは人外CPやら村鬼やらな」
戯言遣い 「したいこともないならグレランでいいんじゃなかな
時が見える……したいなら止めない」
夜食 「恋人と狐を優先でいいかもしれん
狼は、あれなら奇策しても2Wくらいだろう」
霧雨魔理沙 「あー、相方初日なん?
まあ他に居ねえし真は確定してるよ」
やる夫 「QPが居た場合それって守られるんかなあ……>右投票強制」
サンダラー 「>透と百人の忍
人外多い村でそれはさすがに勘弁してください!」
博麗霊夢 「雷神…扇動者とかないわよね?」
脱獄王 「やるなら誰かと誰かで引きわけさせたほうが良いのでは?(名推理)」
パチュリー 「雷公いるなら私もでちゃおうか?
傀儡CO クマ●」
ワイト 「それ扇動者もあるので2票以上の相互でいいと思いますよ」
刀藤綺凛 「それ事故った時が不味くないですか?>忍」
パチュリー 「傀儡日記

初日:野生のクマ○●
傀儡か、人形はこの人数だといるかどうか微妙ねぇ
まぁ特攻とか騙りはわかるか
さて初日はねぇ、いつもなら占わなさそうなところが良いわね…
夜食や花粉だといかにもだからクマでいいかな、魔理沙は吊る(迫真
というか野生じゃないクマって何かしら」
できない子 「なんで確定村いる時に雷公ショック死よかやらなきゃっての」
ジロウ 「吠え少なかろうが狼陣営多いのは事実なんだから狼陣営狙うしかねえよ」
ひないちご 「右投票なの?」
夜食 「>透
QP居たら吊りは狂うよね?
強いて言うなら、お前がQPだったらまずいね」
サンダラー 「む」
脱獄王 「お、ちょうどラン先出来たで!(屑)」
戯言遣い 「QPと、まぁ、狂人がいる村でそれは無茶だろ」
博麗霊夢 「やるなら、2人吊る位置を決めて
票を決めるといいわ」
やる夫 「流石に扇動でこれはやらんだろう>霊夢」
パチュリー 「共有が指示すれば引き分け出来るんじゃない?
初手出るか迷ったけどもう出ちゃうわ」
サンダラー 「クマのCOは聞きましょう。
吊りはまた別としても」
刀藤綺凛 「じゃあ、クマさんCO聞きましょうか。」
夜食 「2箇所で8票ずつにすればいい
透が人外だったケースに対応するならな」
透と百人の忍 「やる夫>俺が人外につられても、占い保護になるし、決定的な人外が露出するよ。」
霧雨魔理沙 「それ投票誰かずらしたらどうすんだろうとしか>忍
QP当たりがぜってえずらす。やるなら二人で引き分け」
花粉 「QPや狂がずらしそうな気がするけど 全員右投票だと
やるなら何人か共有が候補あげてそこで引き分け起こすぐらいじゃないか」
やる夫 「まあとりあえず●と傀儡は放置系かお」
戯言遣い 「新一……?>ラン」
パチュリー 「クマは絶対私投票するから右投票は駄目よ」
ワイト 「対抗と一人候補募って相互すれば証明共有は安全に票を外す」
できない子 「雷公吊っとけばいいんでないって言おうとしたらなんか特攻っぽい出方の傀儡」
やる夫 「別に聞かなくていい気がするけどなー>クマのCO」
博麗霊夢 「やっぱそうだよね
よく考えたら狼まで巻き添えにしてイデになりかねないし

ちょっと見てみたいのは秘密よ! >やる夫」
脱獄王 「謙虚なんです!(主張)>上級チルノ」
ジロウ 「雷公の真証明のために票分けか
いいんじゃねえか」
野生のクマ 「初日からCO多いクマね」
霧雨魔理沙 「夜食の案が最適の筈
右投票で引き分けようとすると共有どうすんだって話になんだから」
夜食 「全箇所に1票とか・・・
それ透がQPだったら共有吊れちゃいますよね?(真理」
刀藤綺凛 「即吊りはありなラインですのでCO聞いて判断でいいと思いますよ>やる夫」
サンダラー 「出方的にあんまり偽は見てないんですけどね。
→投票できないというだけで。
>できない子さん」
パチュリー 「雷公吊る意味って有るのかしら、自分を投票先にされたら普通に死ぬのに>できない子」
透と百人の忍 「初手で出る傀儡信じないし、俺が確定村になったら出来ない子指定するなぁ。」
博麗霊夢 「雷公 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β15~]

再投票の最多得票者になったら、誰か一人をショック死させる座敷童子の亜種。
脱獄王 「クマの投票先を作ったのはパチュリーなのでは……?(小声)」
戯言遣い 「そうかなぁ?」
博麗霊夢 「つまり、クマと雷公で票を分けるかんじね」
できない子 「信じてない以上の何でもないけど>パチュリー」
花粉 「クマ黒の傀儡師か まあCOは聞くべきだと思うな
真ならもちろんだしQPの特攻でも人外ではないとは限らない」
サンダラー 「>野生のクマさん
あなた●だと思うのですが、COなされないんですか?」
野生のクマ 「クマの中の人は真一なんてしらないクマ!」
ワイト 「クマに投票は傀儡師と雷公
私が雷公に投票します」
博麗霊夢 「ていうかクマのCOまだっぽいわね」
パチュリー 「まー、そうなんだけどね>脱獄王
傀儡で初手●だからぶっちゃけ出ていいと思ってる」
できない子 「まずCO聞くの? そこから」
ワイト 「あそうか」
野生のクマ 「人馬クマ>サンダラー」
刀藤綺凛 「ここまで野生のクマさんが喋ってないけどマシントラブルかな?」
脱獄王 「お、そうだな!」
パチュリー 「いや、共有がしなさいよ>ワイト」
サンダラー 「CO聞いてます。既に」
ひないちご 「雷公面白そうなの♪」
刀藤綺凛 「って、出てきた出てきた」
戯言遣い 「ふーん?」
ジロウ 「>透
初手で出ない方がいいと思うのは
狩がいるかどうか云々~が理由か?」
野生のクマ 「COしてもどうしようもないクマ」
夜食 「クマ吊るのちょっと怖いけどな・・・
傀儡真ならそれ吊ってLWとかありえる」
ワイト 「それだと扇動者が」
霧雨魔理沙 「票分けんなら前半八人、後半八人、真ん中除外が一番楽な計算方法な
決選投票者混じりならそこをずらすだけで良いし」
博麗霊夢 「人馬ね
票分けは共有者に従うわ」
やる夫 「人馬か……証明すれば死亡という悲しき定めを背負った男よ……」
パチュリー 「この村ただでさえギリギリだし>夜食」
上級チルノ 「そもそも狼だとしても吊っていいのか?」
サンダラー 「クマさん吊りで。
さすがにこれ残せないでしょう。
雷公は票別けるじかんがない」
戯言遣い 「さすがにLWは」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
ワイト1 票投票先 →野生のクマ
博麗霊夢0 票投票先 →野生のクマ
脱獄王0 票投票先 →野生のクマ
上級チルノ0 票投票先 →野生のクマ
やる夫0 票投票先 →ワイト
パチュリー1 票投票先 →野生のクマ
ジロウ0 票投票先 →野生のクマ
透と百人の忍0 票投票先 →野生のクマ
戯言遣い0 票投票先 →野生のクマ
夜食0 票投票先 →野生のクマ
花粉0 票投票先 →野生のクマ
サンダラー0 票投票先 →野生のクマ
野生のクマ15 票投票先 →パチュリー
霧雨魔理沙0 票投票先 →野生のクマ
刀藤綺凛0 票投票先 →野生のクマ
ひないちご0 票投票先 →野生のクマ
できない子0 票投票先 →野生のクマ
野生のクマ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ジロウ 「占い探しで灰噛めばいいんじゃねえか」
ジロウ 「雷公関係で指定入るだろうが
グレランになったら脱獄王に組織票でいこう」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
博麗霊夢 「荊だから噛みは任せて
占い日記も書いてある、噛み時間は2:00
ジロウの指示に従うわ 最終的にジロウの噛みたいと発言した位置噛むわ」
ジロウ 「できない子噛むぜ」
ジロウ 「ああ噛み頼む」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ジロウ 「できない子噛み推し変わらずだ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
野生のクマさんの遺言 クマは人馬クマー
投票時に死んでたらそこは毒持ちだクマー
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
やる夫 「やるしかない」
脱獄王 「パッチェさんが噛まれているにレイフォールガンを賭けるぜ。」
博麗霊夢 「おはよう」
透と百人の忍 「投票分けようとしてたら固まった。

サンダラー残ったら投票指示で俺の真証明できるけど、傀儡自体まったくもって信じたくない。
雷公いるから出るとかわけわからない。

狼に当たりやすくなるから日が進んでからの方がいいってのはあるけど。

ただ吠え1なんだよねぇ。」
夜食 「おはよう

傀儡真かな・・・?
あとはLWかどうかってところだけど
狼目を後回しってことなら霊夢は後回しにしておきたいなぁ」
刀藤綺凛 「おはようございます。
…ひたすら不穏な鳴き声でしたが…まあパチェ生きてる場合LWではないと思いますけど」
上級チルノ 「よろ」
パチュリー 「ジロウ●」
やる夫 「傀儡真とは限らない
真でもキープはありえるのではないか?
そんなことを思うだけの夜だった」
できない子 「そもそも仮に雷公が証明したとして
それで占いなり共有なり飛ばしたら差し引きマイナスだよねという話で

わざわざ試す価値を感じないってだけの話でさ。信じないからお前吊りたいって言われても知らんとしか

そういう意味で右投票乗り気だったジロウはどうなんだろう。役っぽくはない」
戯言遣い 「はい>死体なし」
ワイト 「一応蟲狐とかの場合で投票者に害が及ぶ事考えると
あまり共有に投票をさせて動くのはと思いまして

傀儡師は出方がどれも有るから様子見で
ジロウなどが狩人やら何やら気にしてたから気になる位置では有りますけど」
パチュリー 「二日目:ジロウ○●
できない子とやる夫はあからさまに狂QPだから放置
となると適当な距離取ろうとしてる場所かな
ジロウとか?なんかあまりにもこっち見てないから村の気もするけど
まぁ発言だけだと読みにくい位置だし占っておくわ
ていうかやる夫×クマじゃなかったわ」
サンダラー 「発言は普4。まあ一応」
花粉 「おはよう
ひないちごが狐か狼陣営な気がする 吠え少ないとはいえ狐を手ごわいといい
銃殺してほしいというのは村ではないと思う
やる夫さん人馬について役職の業のことは言ってますけど意見言ってないんですよね
吊る意思を感じますが表にださないように見えて村にみづらいです」
ひないちご 「吠え少なすぎるのー。静狼交じりと思えるの。」
霧雨魔理沙 「はようさん
雷公は真証明したいなら
票分けの仕方を考えてくればいいと思う」
上級チルノ 「狩人いるっぽいな」
脱獄王 「んんんんん~~~~~?」
サンダラー 「うおう」
ジロウ 「>上級チルノ
昨日は何狙いで吊ればいいと思ってたよ」
パチュリー 「何か今日の私凄いわ…」
できない子 「まあそこ●は分かる」
パチュリー 「あ、こっちは吊っちゃ駄目ね?」
夜食 「これは傀儡GJなんじゃないですかね?」
上級チルノ 「ジロウキープの共有が指定で 猟師いるならジロウ護衛も視野」
サンダラー 「狩人のGJ見たいところですね」
博麗霊夢 「死体なし、と
狩人GJ7割:狐噛み3割ってところかしら」
脱獄王 「うん、出よう。
蟲姫CO。できない子狙われ。」
花粉 「死体なしか gjっぽいな」
透と百人の忍 「「「「やった偶数でござるよ」」」

僕は喚起した!!」
パチュリー 「7ぐらいで吊ればいいんじゃない」
ひないちご 「あらら。GJ?なの?」
博麗霊夢 「連続●ねえ」
やる夫 「さて傀儡か共有かはたまた鬼狐
鬼狐って書くとなんか新役職っぽい!ふしぎ!」
上級チルノ 「全然違った>脱獄王」
ジロウ 「偽だったって話だな
大して驚くことでもねえが」
脱獄王 「のみ。(重要)」
霧雨魔理沙 「昨日の今日で死体無しだとGJっぽく見えるな
それだと狩人が居るって事だから嬉しいぞ」
サンダラー 「ジロウさんはCO聞くまでもなくキープ位置でしょうか」
戯言遣い 「じゃあまぁそこは飼いでいいんじゃないっすかね
飼いっつっても二・三日程度だろうけど」
花粉 「あれ できない子狙われ?」
夜食 「ジロウ●で連続か」
サンダラー 「ふむ?」
できない子 「迷い人」
パチュリー 「まじで?占うわ>脱獄王」
上級チルノ 「恋狐>ジロウ」
やる夫 「ここでできない子から衝撃の宣告CO(ねーよ」
できない子 「上級逃亡 だけ」
霧雨魔理沙 「あっれ?>脱獄王蟲姫結果」
サンダラー 「できない子さん心当たりは?」
透と百人の忍 「少なくともパチュリーもサンダラーも噛まれなし、鬼はさらいをつかわず、かな。」
博麗霊夢 「できない子が噛まれた…と
そこ狐かあるいは噛まれ耐性持ちということね」
ひないちご 「なんかパチュリーさん真っぽいの」
パチュリー 「なんかいろいろ面倒くさいわ…」
脱獄王 「良いんじゃない?>パチュリー」
上級チルノ 「夢役職ではない」
戯言遣い 「おう>蟲姫・逃亡ライン」
できない子 「というか私噛みって何したいんだよ狼」
サンダラー 「ふーむ」
刀藤綺凛 「で、噛みはそっちであると。
パチェ護衛がいないならパチェ切り落とすレベルだけど」
ジロウ 「>上級チルノ
クマは少なくとも恋はないと思ってたから吊りたくなかったとかそんなアレか」
夜食 「灰噛み・・・か」
やる夫 「迷い人なので少し心当たり自体はあるらしい
3人共残しかいな」
霧雨魔理沙 「できない子のCO的に
蟲姫の結果は真実で良いと思う。噛まれて死なないCOだから」
サンダラー 「鬼は良かったらできない子さんで試してくれませんかね(チラッチラッ」
パチュリー 「通貨昨日の夜考えたんだけどさ、私銀にぶちあてた疑惑が>透」
ワイト 「じゃあ占わせれば?
それか指定で他吊ってパチュリーが占いか」
花粉 「できない子は迷い人か となると脱獄王は真狼で死体なし位置はそれなりに信用できるのかな」
脱獄王 「これは脱獄王君真狼ですわ……。(迫真)」
戯言遣い 「偽のケースでも狼・狼じゃない限りだいたい”できない子を噛んだ”だけは真だと思う」
透と百人の忍 「サンダラー>俺これどうする?
パチュリーに真をあまり見たくなく。
けど狼は1っぽくて、俺に迷いびとが逃亡しない理由がない。」
サンダラー 「パチュリーさん切るのは流石にないでしょうね。
ジロウさんのCO聞くのも、パチュリーさん真でも偽でも微妙なところ」
刀藤綺凛 「んー、今回のメンツ全員放置でいいと思いますね。」
夜食 「脱獄王はとりあえず信じるわ」
博麗霊夢 「少なくともできない子は真だろうが狐だろうが鬼だろうが、そこが噛まれたことだけは間違いなさそうね
つまりパチュリーが噛まれてないってことになるけど…」
透と百人の忍 「真結果だしたパチュリーを狼が噛まないと思うんだけど。」
上級チルノ 「鬼の親切心に頼ることになるが助け合いの精神は大切だ>できない子攫い」
ひないちご 「あーなるほど・・・<迷い人」
サンダラー 「仮指定、夜食さん」
霧雨魔理沙 「ま、狼じゃないなら最終日までに噛まれんじゃね?>脱獄王
吊れない位置は噛まれるだろうし」
やる夫 「一応閻魔偽かつぱちゅ共有GJのパティーンも考え灰指定が妥当なところと思うが
DOCHI!?」
パチュリー 「私は2W見つけたから後は狐狼だけかな、狙うべきは」
ジロウ 「それで脱獄王がわざわざ狼で蟲姫騙るかっつーと薄そうだなって話か」
戯言遣い 「ただ狼・狼だったら2騙り切って傀儡(と、そこを護衛しただろう狩人)に
立ち向かっていることにはなる」
できない子 「あって狂人位置だし逃げたくないよそりゃ」
夜食 「で、パチュリーができない子を占うってことで?」
ワイト 「鬼は信用しにくいから
情報としては分かるけど半信半疑攫いに関してはやれるならやってかな」
夜食 「占いCO
博麗霊夢●>チルノ○」
夜食 「1夜:博麗霊夢
夜食が必要そうな奴を順に占っていこう
まずは貧乏巫女、万年腹ペコだろうからな
せめて、おにぎりの1個でも提供しておこう


2夜:チルノ
俺が夢かどうかってところ
狼少ないっぽいのは確実だから
傀儡が真なら霊夢でLWもありえる
とりあえず銃殺狙いでいくのがいいだろう
まず透が何者なのかってところから
ぶっちゃけ、真か狂人かQPとしか思えない
つまり占っても○だろう・・・
というか、場が揺れてない状態だから
テンプレ的な発言ばかりなんだよな・・・
いっそ、溶けたって言葉にネタを混ぜる為に
チルノを占って水になった、とか狙ってみるか」
博麗霊夢 「占い師CO
夜食○」
やる夫 「夜食よ……お前はやる夫のカロリーになるのだ……」
パチュリー 「QP当たりの特攻か何かかと思ったんじゃないの?>透」
サンダラー 「パチュリーさんはできない子さん占っても構いません。
鬼とか何とかと被る可能性はあるかもしれませんが、構いませんよ」
上級チルノ 「お前らあたいのこと好きだな」
サンダラー 「えぇぇ……
>占いCOの出方」
透と百人の忍 「「「「「あの・・・僕は」」」」
一体どうしていいものか僕はただただウロウロすることになった。」
博麗霊夢 「っと、マニアワナカッタ…ってあれえ?」
刀藤綺凛 「それはいらないと思います>パチェができない子占い」
サンダラー 「霊夢さんは夜食さん○だけですか?」
やる夫 「夜食○を持ってきた霊夢に
まさかの●という裏切り!」
戯言遣い 「○に反逆されてるぅ」
夜食 「傀儡のジロウ●が真かどうかかなり怪しい
ただ、クマで狼吊れてる気配もある」
霧雨魔理沙 「できない子の発言って誰に向けての発言なんだろ」
上級チルノ 「霊夢、夜食以外の結果は」
博麗霊夢 「占い師CO

霧雨魔理沙○>夜食○」
脱獄王 「◇霧雨魔理沙 「ま、狼じゃないなら最終日までに噛まれんじゃね?>脱獄王」
や、優しくしてね……?()>狼」
できない子 「私ずっとジロウ逃亡してていい?」
ひないちご 「占い師がぞくぞくなの・・・(棒」
花粉 「夜食は霊夢黒で?霊夢の結果足りないよ?」
博麗霊夢 「1日目 霧雨魔理沙
配役…ひどくない?
遠吠え…少なくない?
共有者のほうが多くなくなくない??
占い先は魔理沙!もうここ以外ありえないわね

2日目 夜食
パチュリーが傀儡師、ねえ
まあどっちにしても出てる位置は全員放置しざるを得ないわね
という訳だから灰から…えーと
夜食にしましょ
クマ吊るのが怖いってのがなんか気になったわね
LWが怖いってのは建前で仲間が吊れるのが嫌…っていう事じゃない?」
戯言遣い 「おにぎりころころ持ち主がぶり」
ジロウ 「夜食が結果貼り間違えたのかと思ったら霊夢か」
パチュリー 「私に占えってなら共有が指示してね>できない子」
ワイト 「なんだこれ?」
やる夫 「全員残せばいいんじゃないでしょうか(はくしん」
サンダラー 「何でしょう。手をつけずにいきましょう」
透と百人の忍 「狼が残り1なら、狂人占いもありうるわけで。」
サンダラー 「ワイトさんCO」
博麗霊夢 「夜食○だから庇いに行ったのになんか夜食に○食らってた
狂人か子狐占ったくさいわチクショウ」
ワイト 「誘毒」
刀藤綺凛 「アッハイ
…あーこれはどうしますかねえ」
やる夫 「霊夢のほうが出方的にはちょっと真っぽいけど
その場合QPor狂ということになるか」
戯言遣い 「残さないといけない、大切なものばかりが増えていく……」
霧雨魔理沙 「●貰いの占い師が庇いに出たら○から●を食らってた図式」
ひないちご 「ジロウさんつって占い残しでいいんじゃないかなの」
ワイト 「誘毒者CO
このカードは相手に毒がある場合
自身を捨てて発動できる その場合相手の手札又はフィールドの毒を一枚破壊する

毒攻撃者のトラッシュによって破壊された場合相手も破壊する」
パチュリー 「夜食真なら3W目になるけどどうかなぁ」
サンダラー 「解りませんけどね、夜食さん真でも霊夢さん真でも妙な話なので。>占いs」
花粉 「なんか信用したくない出方なんだけど 放置ならまあ放置でいいや
噛みどうなるかみたいし」
戯言遣い 「捨てよう(迫真)」
サンダラー 「すいませんが、では吊りで」
博麗霊夢 「あるいは私が萌占い…だけど、考えないわこれは」
透と百人の忍 「ジロウ釣りは無しかな>ひないちご」
パチュリー 「ジロウさん吊りは却下」
ひないちご 「あっ逃亡者CO。二日目ワイトさん」
刀藤綺凛 「誘毒って表記出ましたっけ?
…あれは連毒か」
夜食 「・・・ん?
ジロウ●がもし本当なら霊夢は・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
ワイト10 票投票先 →パチュリー
博麗霊夢0 票投票先 →ワイト
脱獄王2 票投票先 →ワイト
上級チルノ0 票投票先 →脱獄王
やる夫0 票投票先 →ワイト
パチュリー2 票投票先 →できない子
ジロウ0 票投票先 →パチュリー
透と百人の忍0 票投票先 →ひないちご
戯言遣い0 票投票先 →脱獄王
夜食0 票投票先 →ワイト
花粉0 票投票先 →ワイト
サンダラー0 票投票先 →ワイト
霧雨魔理沙0 票投票先 →ワイト
刀藤綺凛0 票投票先 →ワイト
ひないちご1 票投票先 →ワイト
できない子1 票投票先 →ワイト
ワイト を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ジロウ 「夜食噛むかどうかだ
パチュリーは狂信者か何かかもな」
ジロウ 「夜食噛みか
狩ならどこ噛むかだな」
ジロウ 「夜食噛みでGO
最悪茨十字とやらでなんとかなれ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜食 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ワイトさんの遺言 誘毒者CO
このカードは相手に毒がある場合
自身を捨てて発動できる その場合相手の手札又はフィールドの毒を一枚破壊する

毒攻撃者のトラッシュによって破壊された場合相手も破壊する

3日目
夜食さんの遺言 占いCO
博麗霊夢●>チルノ○>ジロウ


1夜:博麗霊夢
夜食が必要そうな奴を順に占っていこう
まずは貧乏巫女、万年腹ペコだろうからな
せめて、おにぎりの1個でも提供しておこう


2夜:チルノ
俺が夢かどうかってところ
狼少ないっぽいのは確実だから
傀儡が真なら霊夢でLWもありえる
とりあえず銃殺狙いでいくのがいいだろう
まず透が何者なのかってところから
ぶっちゃけ、真か狂人かQPとしか思えない
つまり占っても○だろう・・・
というか、場が揺れてない状態だから
テンプレ的な発言ばかりなんだよな・・・
いっそ、溶けたって言葉にネタを混ぜる為に
チルノを占って水になった、とか狙ってみるか


3夜:ジロウ
ほぼLWという状況で、考えられるのは3パターン
1つは、パチュリーが偽という単純なパターン
2つは、ジロウと霊夢の2Wで吠え消しという奇策パターン
3つは、ジロウLWで霊夢が萌占いというレアケのパターン
で・・・だ、できない子を占いたい、ものすごく占いたいが
パチュリーの占いと重なると非常に面倒なことになる
そうなると、ひないちごを占うのはどうか・・・?
銃殺できても、逃亡失敗と見分けがつかないのが困る
あとは魔理沙を占って確定○にするという手もあるが・・・
俺視点だと、ジロウ占うのが一番情報多い気がするかな
○でも●でも状況が見える、ジロウを占ってみるとしよう
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
刀藤綺凛 「おはようございます。
さて、占い組噛まれると思います。噛まれてない?人外でしょう」
透と百人の忍 「吠えだけを見れば狼は釣れてそうなんだけど、
パチュリー紅天使のような気がする。

霊夢か夜食どっちか真なんだろうけど、対抗に○を出している方が真に見えてしまう。
(夜食LWをなりなんなりで占いを持つのかどうか)

ジロウ狼でパチュリーが噛まれているって意見、クマとのペア狼には見えない。
だから、釣りたいのはパチュリー。

できない子は逃亡系で雷公証明させるのが自分飛びを言うわけでも無し、
ひないちごが静狼決め打ってるのが人外特有の見えちゃった目線でものを語ったように見える。」
パチュリー 「投票通りできない子○」
ひないちご 「き…昨日は・・・なんかどうしたらいいかわからず結局指示通りに投票してしまったの・・・」
霧雨魔理沙 「ひないちごさ、あの出方ってワイト庇いだと思う訳だけどさ
お前までワイトに投票してんのな?」
博麗霊夢 「占い師CO
花粉○」
上級チルノ 「よろ」
サンダラー 「ひな苺さんはQPが庇いに出たかなと思いましたけど、どうも違いましたね。
あとは雷公試して様子見ようかとも思うんですが、
LW吹っ飛ばしたりしませんかねという不安が大き過ぎるってトコロでしょうか」
できない子 「ジロウに逃亡」
花粉 「おはよう
ひないちごが引き続き人外臭いなと思う 自分が逃亡者で迷い人を素直に信じるのかと思うし
ワイトを庇ってでるぐらいなら最初から出るべきだと思う」
やる夫 「やるしかない」
戯言遣い 「はい>夜食無残」
脱獄王 「狐火付いたんですがそれは。
3日目昼投票発動の可能性が高いので紂王濃厚。
該当候補者、上級チルノ-戯言遣い。
背徳者系は迷い人が逃亡したら死ぬんでできない子視点では戯言遣い紂王になりそう。」
パチュリー 「三日目:できない子○●
夜食か霊夢に飛べば面白かったのに>毒
指示はなかったけど日記だしてないし占うわ>できない子
投票でも意思表示したしね
溶けなくてもまぁ迷い人ならいいんじゃない?」
やる夫 「ひないちごがしんのばあいたいへんもうしわけないが
ただあそこであそこいがいつるのってむずかしいとおもった(こなみ」
霧雨魔理沙 「◇ひないちご「ジロウさんつって占い残しでいいんじゃないかなの」
 
この発言で、ジロウのCO聞かずに吊ろうって言ってるの?
って事で私の投票位置に入ってたんだけどさ」
ジロウ 「おう」
やる夫 「夜食ゥ!」
博麗霊夢 「3日目 花粉
どうしたらいいのかしらこれェ…
○先が私に●投げてるわ…萌え占い師…いや、あんまり考えたくないわ
とりあえず脱獄王は信用できるわね、できない子占いも…呪殺狙うならアリかしら
まー占い先は花粉ね、今日1日見ててなんか空気になってたもの
まるで花粉の如く…ってやかましいわ
ステルス位置は結構面倒だからチェックしたいところ」
サンダラー 「うーむ」
パチュリー 「問題なかった」
刀藤綺凛 「まあ霊夢さん残しルートですかねえこの噛みなら」
戯言遣い 「別にいいんじゃない?狼吊りたくないって進行だし>ひないちご」
上級チルノ 「脱獄王の主張が正しいなら戯言だな 紂王なら吊る必要無し」
パチュリー 「霊夢も狼ならジロウと合わせてどっちかは吊っていいわよ」
霧雨魔理沙 「じゃあ、博麗霊夢飼い狼で良いんじゃねえかな」
サンダラー 「どんどん枠埋まるなぁ」
花粉 「夜食が食べられてしまってるじゃないか」
できない子 「戯言に逃げろって言われてもやらんからな」
ひないちご 「逃亡者なの!!!怖いの!!!

二日目:ワイト
ししし死ぬ気で逃げるの!!共有はさすがにアレなので、灰でなんとなく村っぽいところ。冷静に票分けを分析しているワイトさんに行ってみるの。

三日目:できない子
あっこれ傀儡真っぽいの・・・昨日ジロウさんとワイトさんでまよって、ジロウさんやめてよかったの・・・
たぶん迷い人真と思うから、できない子さんに行くの。
やる夫 「霊夢はパチュリー占いでもやるかと思ったらそうでもなかったでござるん」
透と百人の忍 「夜食の方噛まれなのは以外かなぁ。」
脱獄王 「できない子真なら夜食の○が紂王という事態は避けられたらしいわけだが。」
サンダラー 「紂王は吊る必要はないですね。
LW吊る危険はありませんけど、狐が死ねば飛ぶ」
パチュリー 「紂王吊るのがベターだけど狐発見器に残してもいい」
やる夫 「でも霊夢狼でこの状態で夜食噛みってにゃー」
博麗霊夢 「んー、そこで夜食死ぬの?
ガチで私萌占い師あるの?それともそう見せるために人外位置噛んだの?」
脱獄王 「あの時点でどっちも俺投票な時点で~~~~~~~~~~。^^」
パチュリー 「やらなくていいわ、あなた村だから>できない子」
ひないちご 「できない子さん狼じゃないです。」
上級チルノ 「優しい鬼が攫い挑戦を済ませてくれていたと考えればいい>できない子」
花粉 「夜食が噛みなら霊夢がLWってことないと思うけどな>飼い狼」
刀藤綺凛 「紂王いるなら狐は1Fですかねこれは」
霧雨魔理沙 「紂王は狐吊れば自然と吊りを使わずに吹っ飛ぶ」
ジロウ 「霊夢吊りがダメっつーのはまあ狼全滅警戒だろうよ
非狼読みでパチュリー吊りってのはねえのか」
サンダラー 「霊夢さんどうしましょうね。
LWくさいので、夜食さん真見ても、萌えか何か見ても吊らないルートかと思いますが。>ALL」
透と百人の忍 「対抗に○出してるほうが真に見える俺は異端なのかなぁ。」
戯言遣い 「ふむ」
パチュリー 「知ってる>ひないちご」
戯言遣い 「じゃあできない子偽なんじゃないの?」
脱獄王 「とりあえず俺を占うなよ、死ぬから!(震え声)>占い師系」
やる夫 「霊夢萌占いとか、あえての狂噛み系とか
夢が広がりんぐ?」
サンダラー 「パチュリーさんなぁ」
霧雨魔理沙 「異端とか言っても、噛まれてる現実見ねえとな>忍」
パチュリー 「ジロウも●だからLWじゃないって>サンダラー」
できない子 「このあくまでパチュリー噛まないヤンキースタイルをどう解釈したものか」
上級チルノ 「夜食噛まれている以上霊夢についてよりパチュリーについて考えるべき」
透と百人の忍 「脱獄王>真占いチェッカーにはなるよ。」
ジロウ 「普通パチュリー真結果なら噛まれてるんじゃねえかとは思うんだが」
博麗霊夢 「でもできない子人外ってあって狐よね?」
サンダラー 「>パチュリーさん
現状あなた真とも限らないので」
ひないちご 「夜食さんも逃亡候補に入っていた・・・あ、あぶなかったの・・・」
パチュリー 「2W見つかってる状況で私噛んだら狼詰んじゃうでしょうねぇ」
やる夫 「蟲姫が真ならせやな>できない子あって狐」
戯言遣い 「いや、ぼくの場合は埋毒者だから誘毒とか吊りたくなかっただけです
ワイトが真だったら夢毒確定だけどね」
サンダラー 「ただ狼自体は吠えゼロですよ?
あの時点で吊れた狼クマさんしかいないんですよ」
戯言遣い 「>投票」
刀藤綺凛 「霊夢さん吊りは6~7日目ぐらいですかね>サンダラー
パチェ人外見でもありますけど、野生のクマも十分人外見えたので割と逝きまくってるじゃないかと思ってますし」
博麗霊夢 「パチュリー吊りは賛成
夜食が即噛まれておいてそっちが噛まれないのは不自然」
脱獄王 「村数がもう少し多ければな……。(絶望)>透と百人の忍」
ジロウ 「初日噛まねえ説明になってねえんだよな>2W」
サンダラー 「花粉さん○かんーあー」
霧雨魔理沙 「ひないちごの朝一の発言見たけど
庇いで出たんならあそこは灰投票するもんだと思うよ、私は」
ひないちご 「紂王?!」
パチュリー 「なんで霊夢にそんな事言われなきゃならんのだ
そりゃ私は確定枠じゃないから吊ろうと思えば吊れるでしょうよ」
やる夫 「正直パチュリー吊っていいんじゃないかなんな気分にもなってるけど
生かすんならそれこそ脱獄王占いでもやらなければ的な感が……」
透と百人の忍 「少なくとも花粉が村に見える。

ちなみに、LWをなり2w決め打つんなら、脱獄真決め打った上で飛王吊る手もあるよ。」
刀藤綺凛 「真占いするのでありではあると思いますがw>脱獄王」
できない子 「というか私噛みって相当ヤンキーだと思うけど
占い探しにしても、という」
サンダラー 「刀藤綺凛さんCO」
脱獄王 「紂王 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 3.0.0 α3~]
[耐性] 蘇生:不可 / 反魂:無効
処刑投票先に狐火を付加する背徳者。」
霧雨魔理沙 「ちょっと反応遅くない?>ひないちご」
花粉 「霊夢残すとしてもぎりぎりまで残すのはいやだ
LWなら自分吊りになりかねない夜食は噛まないだろう
あと霊夢が銃殺は脱獄王と割れてるか」
ジロウ 「紂王ってのはなんだチャンピオンの新しい呼び方か何かか」
できない子 「雷公即吊りしようとしたのがそんな役っぽく見えたかね」
上級チルノ 「透の真証明っていう話はどこにいったんだ」
透と百人の忍 「サンダラー>占い箇所としては不適切だけど、
村には見える。」
パチュリー 「できない子は狂QPだと思ってました」
サンダラー 「紂王さんは正直、狐さん死亡確認カウンターに放置です」
ひないちご 「まりささん>そうだよね・・・でも、他に怪しい位置が思い浮かばなくって・・・」
刀藤綺凛 「潜毒者CO」
サンダラー 「狐死んだら吹っ飛ぶので残します」
刀藤綺凛 「ここで当てるなあ!?」
サンダラー 「ファー」
脱獄王 「霊夢に関してはしょうがないにゃあ……という感じ。>透と百人の忍」
透と百人の忍 「チルノ>見えきった人外いる時点でそれは無理。」
サンダラー 「やる夫さんCO」
博麗霊夢 「でも噛まれてないじゃないの
傀儡師で●だから、真なら狼にとってすごく脅威のはずだし >パチュリー」
やる夫 「パチュリーがLW系でここで夜食が死ぬとも思えずん」
戯言遣い 「はい>潜毒者
ちなみに潜毒者は五日目発動まで毒なし判定なので誘毒の対象ではないです」
できない子 「もうそこまで開けたらFOでいいんじゃねえの」
やる夫 「村人です(はくしん」
霧雨魔理沙 「誘毒吊った時に飛んでないから
ワイトが偽物か綺凛が偽物かのどっちかだが
潜毒なら偽でも明日吊れば良い気はする」
ジロウ 「そういやそうだな
明日透は面倒だから票の分け方提示しちまえよ
通るかは別としてよ」
パチュリー 「釣りに来てんでしょ>霊夢」
サンダラー 「やる夫さん吊り」
やる夫 「あ、聖女COのほうがよかったか!?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
博麗霊夢0 票投票先 →やる夫
脱獄王0 票投票先 →やる夫
上級チルノ0 票投票先 →やる夫
やる夫12 票投票先 →パチュリー
パチュリー1 票投票先 →花粉
ジロウ0 票投票先 →やる夫
透と百人の忍0 票投票先 →やる夫
戯言遣い0 票投票先 →やる夫
花粉1 票投票先 →やる夫
サンダラー0 票投票先 →やる夫
霧雨魔理沙0 票投票先 →やる夫
刀藤綺凛0 票投票先 →やる夫
ひないちご0 票投票先 →やる夫
できない子0 票投票先 →やる夫
やる夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ジロウ 「潜毒の刀藤噛んじまうか
さもなきゃ吊れそうにない脱獄王、チルノ噛みでどうだ」
ジロウ 「刀藤噛み推しておく」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
刀藤綺凛 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
刀藤綺凛さんの遺言 潜毒者CO
あと一日ィ!?
やる夫さんの遺言 というわけでやる夫のことは聖女だと思ってくれお(迫真
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
戯言遣い 「ぼくが紂王か上級チルノ紂王できない子偽、あるいは脱獄王が投票されたのが
気に喰わなかったからなんやこいつら背徳者にしたろ、と適当をぶっこいているかの3択」
サンダラー 「おはようございます。
明日辺りには少なくともFOすると思うので、各員そのつもりで」
脱獄王 「未CO者、上級チルノ、ジロウ、戯言遣い、花粉、霧雨魔理沙。
残り灰、大体の奴は灰。(ハナホジ)」
できない子 「ジロウに逃亡」
パチュリー 「投票通り花粉●」
上級チルノ 「よろ」
霧雨魔理沙 「雷公試すなら?
霊夢、チルノ、パチュリー、ジロウ、忍でワンセット
戯言、花粉、サンダラー、魔理沙、きりんでワンセット
とか考えておいたぞ
本人が考えてないみたいだから」
透と百人の忍 「「「「また、奇数になってしまうのか・・・」」」

僕は強く落胆した。

俺の予想。
パチュリー紅天使、
ジロウ少なくとも非狼、んで狐保護に向かった。
すくなくとも、ジロウに灰噛みに行く狼だとは思えない。

ジロウ狼ならパチュリーとセットで2wだと思う。
無風位置に入り込んでる魔理沙にも目を向けないと行けない。

というか、上級チルノが脱獄王に票を投げる意味がわからない。」
博麗霊夢 「占い師CO
ひないちご○」
パチュリー 「四日目:花粉○●
狐鬼あり得るのだいぶ狭いな
魔理沙か花粉、花粉の方は占い噛まれに対する反応がいかにも演技臭い
占い噛まれてるじゃないか、ですって
ま、投票でも示した通り占い」
ジロウ 「おう」
パチュリー 「???」
花粉 「おはよう
霊夢の占い先勘違いしてました すいません!
潜毒はワイト吊ってるからどっちかは人外になるな 
一応ワイトのCOに反応してるようにも見えたからそれはいい」
サンダラー 「申し訳ない。>刀藤さん」
ひないちご 「四日目:脱獄王
毎日ストレスでマッハなの・・・蟲姫さんに狐火ついたってことは、狐はありうるとしても、
少なくとも狼ではなさそうなの。
博麗霊夢 「4日目 ひないちご
夜食噛みはちょっと予想外だわ
自分を真想定してるから狂人or子狐噛みってことになるし
パチュリーが死なないのも…ね
私も明日噛まれなかったら最後まで噛まれないっていうか
多分噛まれないわよねこれェ…
ていうかだいぶ灰狭くない?
まずサンダラーと刀藤と脱獄王は除外
パチュリーも占う位置じゃない、あそこは吊る位置
同じく忍も除外
で、○は魔理沙と花粉
つまり残りはひないちごと戯言遣い、チルノとできない子の4人よね
まあーこうなると完全灰ことひないちごかしら
花粉みたいにステルスってるし」
上級チルノ 「流石にいくらなんでもパチュリーの結果おかしいな」
パチュリー 「ちょっとこれ黒狐交じりだと思うわ」
透と百人の忍 「あれ、あの潜毒真なんだ。」
サンダラー 「パチュリーさんそれどういうことですかね」
脱獄王 「ふーん?>潜毒噛み」
できない子 「私が夢見てないチャンピオンのストーカーみたくなってる現状をどげんかせんといかん
どうもせんけど」
パチュリー 「いやおかしくねーわ>チルノ
結果通りだわ」
ひないちご 「ま、まあ・・・ここなら生きると思っていたの・・・」
花粉 「パチュリー騙りか」
博麗霊夢 「パチュリー視点どうなってんのそれ
2W生存主張じゃないの
傀儡師COだから夢はありえないし」
サンダラー 「黒狐なぁ」
霧雨魔理沙 「パチュリーの主張は2W以上居て
吠えを意図的にしていない、って事だ」
戯言遣い 「なのでそう見ておいてください」
パチュリー 「知らん、最初から吠え抑え作戦か黒狐交じりとしか言えん」
透と百人の忍 「脱獄王目線、戯れ言かチルノ背徳者だよね。」
パチュリー 「私は普通に結果出してるだけだよ」
サンダラー 「黒狐見ても霊夢さんが花粉さん囲っているのがストレートなルートで、
狼どうなっているんですかね、というのはあってですね」
ジロウ 「銀狼主張やらってことになんのか
吊られに来てる感じもちょっと感じるな」
できない子 「チルノは私が逃げてるけどな」
脱獄王 「そだね。>透と百人の忍」
霧雨魔理沙 「黒系人外にしても
霊夢とジロウと花粉だからな
まあ面白い主張だと思うよ?」
パチュリー 「初日から吠え抑え作戦とか普通にあるわ>魔理沙」
花粉 「ジロウとおれのどちらかが黒狐だとパチュリーが噛まれないわけがないよ」
上級チルノ 「パチュリーに脱獄王占わせて何も無ければ明日吊りかな」
サンダラー 「>ALL
どうしましょう、パチュリーさんに脱獄王占わせてみせます?」
脱獄王 「明日の噛み次第では恋狼は考慮かな~~~。」
サンダラー 「まさか真無いだろうって占いではありますが」
戯言遣い 「傀儡師なんで夢とかはない。なんでストレートに2w~3wいる感じ」
ひないちご 「ああっ強毒楽しみにしていたのに・・・」
パチュリー 「霊夢は知らん>魔理沙
私が●出したわけじゃないし」
透と百人の忍 「あっこで灰噛みにいくんなら、霊夢とパチュリーで2wなんじゃないのかな。」
上級チルノ 「ありだと思う。ただそれやるなら指定だ>サンダラー」
パチュリー 「いや魔理沙の方が占いたいんだけど>サンダラー」
霧雨魔理沙 「私は良いと思う>サンダラー」
博麗霊夢 「んー……」
ジロウ 「噛み合わされる可能性考えたら噛まれたときにもっと嬉しい位置の方がいいんじゃねえか」
ひないちご 「異議なしなの>さんだらーさん」
脱獄王 「ヤメロー!シニタクナーイ!(棒)」
戯言遣い 「まぁ、第三の選択肢をなくすという意味ではありかな」
霧雨魔理沙 「脱獄王呪殺できると、お前真だぞ>パチュリー
誰視点でも」
サンダラー 「>パチュリーさん
あなた今の自分の状況理解してください、
吊るか真証明できるかの瀬戸際なので」
透と百人の忍 「傀儡真で進行している理由がわからない。
けど、あって最大2wっていう想定でいくのなら。」
パチュリー 「私狼なら初日特攻する意味ないだろ、するにしてもなんで傀儡だよ>忍」
博麗霊夢 「脱獄王何見て占わせてるのかしら、それ」
花粉 「パチュリーと霊夢で2Wなあ CO順的にはなくはないのか」
透と百人の忍 「っていうか、いまさらだけど鬼初日っぽいんで、間違いなくどこかに恋はいるんだろうね。」
サンダラー 「狐火ついたので溶けるって話ですからね」
パチュリー 「だから私視点狐っぽいの魔理沙なんだってば>サンダラー
日記にも書いてるでしょ」
脱獄王 「俺の中身は村以外にないと思うけど。(すっとぼけ)」
パチュリー 「あぁ>狐人で溶かす」
サンダラー 「なら今日占いましょうよ」
パチュリー 「忘れてた、じゃあ占うわ>脱獄王」
博麗霊夢 「私は脱獄王は逃亡COさせた位置を当ててるからかなり村目
占わせるのを待つくらいなら今日吊るべきだと思うけど?」
上級チルノ 「忘れるな」
ひないちご 「これで脱獄王さん解けたらわかりやすいのー」
サンダラー 「戯言遣いさんCO」
脱獄王 「じゃあ、死ぬかもしれないから一応言っとくけど。」
パチュリー 「いや、狐火で溶かせるの忘れてた>サンダラー
いやこれ本気で忘れてたから許して」
博麗霊夢 「あ、狐火ついてたっけ」
戯言遣い 「できない子逃亡、脱獄王狼で狐火ついてるっていう嘘ついてるなら狼なんだよなぁ」
霧雨魔理沙 「脱獄王に狐火付いてるんだよ>霊夢
だから真なら脱獄王を呪殺できる
なんでお前とか、呪殺して真主張しねえんだろうとか思ってた。把握すらしてなかったのか」
上級チルノ 「占わせるんじゃないのか?>サンダラー」
脱獄王 「共有-狼で恋は一応考慮しといて。」
パチュリー 「いや私本気で馬鹿…」
戯言遣い 「昨日言ったけど埋毒者」
サンダラー 「紂王ではありますけど、
パチュリーさん残すなら人外ほぼ見えてるはずのこちら吊ります」
ジロウ 「そもそも占わない選択肢がねえのか
無駄に終わるだろうけどよ」
博麗霊夢 「すっかり忘れてたわ…
どっちにしても村位置だから呪殺しようとも思わなかったけど」
霧雨魔理沙 「三日目に言ってたろ>脱獄王の狐火」
戯言遣い 「ワイト吊りたくなかった
ワイト真なら夢毒(以下略」
脱獄王 「まぁ、その場合でも恐らく処理は効くとは思うんだけど。」
パチュリー 「ただそれだと9になるのか…ギリギリだな」
上級チルノ 「いや、そこは紂王か 後追いさせた方が良いと思うが」
花粉 「悪くないんじゃないのかな>脱獄王占いさせる
溶けないし村の目にも見える」
透と百人の忍 「霊夢>今夜脱獄占うのはパチュリーだけだからね。
君が占ったら君吊るから。」
サンダラー 「戯言さん吊り。
パチュリーさんは脱獄王さん占いで」
サンダラー 「霊夢さんは脱獄さん占ったらNGです」
パチュリー 「狐火の効果を忘れてたのよ>魔理沙」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
博麗霊夢0 票投票先 →戯言遣い
脱獄王1 票投票先 →戯言遣い
上級チルノ1 票投票先 →戯言遣い
パチュリー0 票投票先 →脱獄王
ジロウ1 票投票先 →戯言遣い
透と百人の忍0 票投票先 →戯言遣い
戯言遣い9 票投票先 →上級チルノ
花粉0 票投票先 →戯言遣い
サンダラー0 票投票先 →戯言遣い
霧雨魔理沙0 票投票先 →戯言遣い
ひないちご0 票投票先 →戯言遣い
できない子0 票投票先 →ジロウ
戯言遣い を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ジロウ 「脱獄王噛んで1死体にするでどうよ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ジロウ 「そういや銀狼に●が当たった形だったんだな(時間差)」
ジロウ 「パチュリー偽にして吊って霧雨かできない子で無駄吊りさせるしかねえんじゃねえかな」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
脱獄王 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
脱獄王さんの遺言 >あなたは蟲姫です。(狐火)
良く考えたら噛み合わされるんじゃね?(小並感)
戯言遣いさんの遺言 埋毒者CO
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
パチュリー 「脱獄王○」
透と百人の忍 「10人3人外確定で想定。
狐1に、狼1,恋最低2もしくは鬼2。

俺の効果見せない上、●を意地でも吊らないってんのなら、狼と刺さった恋共有も少し見るよ。

脱獄王溶かされたら溶かされたで最も信用出来るところが落ちる上、迷い人が残るんだよねぇ。と
雛苺がおにならどっかしらでアクション摂ってくれると思う。

俺除いて全員○なり●もらってるんで、鬼が語ってるんならそこしかない。」
博麗霊夢 「占い師CO
できない子○」
できない子 「ジロウ逃亡」
上級チルノ 「よろ」
パチュリー 「五日目:脱獄王○●
これなんか因幡も交じってる気がする>●
この狭い村で●3つとは思わんかったわ
まぁとにかく占いね、これで証明完了っと」
サンダラー 「霊夢さんLWだとしても違和感凄いというか、夜食さん噛んでどうするんだってところなんですが…

ただ真ある占師は夜食さんだけですし、そもそも、
それだとパチュリーさんのクマさん●が真結果になるしで状況が不明瞭すぎます。
素直に考えると、パチュリーさん偽で最初から狼黙るルートだったのではと。そんなくらいなんですが」
博麗霊夢 「5日目 できない子
じゃあこっちはできない子占っておこうかしら
今日こっち噛まないなら最後まで残すルートでしょ…
呪殺狙いってのもあってできない子占い
今日の結果で明確にパチュリーと割れたしね
子狐も呪殺は出せない…はずでしょ」
パチュリー 「私も思ったわ>噛み合わせ」
上級チルノ 「なるほど無意味だ」
花粉 「おはよう
パチュリーと霊夢を吊ろう」
ひないちご 「五日目:できない子
あっ毒飛ばないんだ?よかったの~~
さて・・・ここからは安全圏と思われるできない子さんへ。あー明日脱獄王さんが溶けていますように!
ジロウ 「おうオレもそうなるんじゃねえかと思って言ったんだがよ>遺言」
霧雨魔理沙 「魔法使いCO
×>チルノ:○>やる夫:正常>ジロウ:正常>ジロウ●」
透と百人の忍 「「「「「脱獄王の死亡に心底僕は落胆した。」」」」」
サンダラー 「>良く考えたら噛み合わされるんじゃね?(小並感)
正直スマンカッタ」
花粉 「噛み合わせてきたなこれ」
サンダラー 「ううむ」
霧雨魔理沙 「【霧雨魔理沙の魔法使い日記】
 
【一日目】
すっげ
まじでこれ引いたのかよ
 
【二日目】
ここなら仮に暗殺で出ても大丈夫だと思った
 
【三日目】
◇やる夫「霊夢のほうが出方的にはちょっと真っぽいけど
その場合QPor狂ということになるか」
 
この発言気になった
多分、何か見えてたりしねえかな?
 
【四日目】
そろそろジロウの確認する方が良いと判断する
 
【五日目】
正常結果ばっか出るんじゃねえよ!
暗殺か占いか、何かでろマジで」
博麗霊夢 「なんとなくそうする気はしてたわ」
ひないちご 「あー予想通り1死体なの・・・」
サンダラー 「とにかく、まずはFOです」
パチュリー 「あのさ?ここで狼が蟲姫噛む理由考えてくれる?
私騙りなら何?特攻でしょ?特攻って死ぬCOなのになんでここまで引っ張って真証明偽装とかする必要あると思う?
ここで証明されたら狼死ぬから噛むしかないのよ」
上級チルノ 「普通の魔法使いか」
霧雨魔理沙 「私視点、四人外露出した
これパチュリー真で良い」
パチュリー 「魔理沙愛してる!」
花粉 「あー?>ジロウ●」
透と百人の忍 「雷公です。」
ジロウ 「まあ消去法だと霧雨ぐらいしかCO状況的に残ってねえからまあわかる」
サンダラー 「あ、チルノちゃんはCOしなくてOKです」
上級チルノ 「村人表記CO

夢ではない、と言い切ることはできないが、
あの場面で夢かどうかは分からないということもできないため暫定的に夢ではないとしておいた」
パチュリー 「今度図書館から本持って行っても許してあげるわ」
花粉 「座敷わらしだよ」
ジロウ 「村人表記だ」
博麗霊夢 「占い師CO
霧雨魔理沙○>夜食○>花粉○>ひないちご○>できない子○」
上級チルノ 「しちゃった」
透と百人の忍 「魔理沙>4人外?」
霧雨魔理沙 「脱獄王噛みがパチュリー狼の噛みじゃねえし
更に言えば狼以外で脱獄王噛みはしない」
上級チルノ 「ほう>花粉」
サンダラー 「恋色迷彩ですか?」
できない子 「迷い人:不可>チルノ>以下ずっと ジロウ」
上級チルノ 「未亡人は違う、預言者は恐らくない」
パチュリー 「ジロウはできない子が逃げるから因幡でもないんでそこ残しで花粉と霊夢吊ってくれる?」
サンダラー 「すいませんでした。夜食さんの○だったので。>チルノちゃん」
透と百人の忍 「チルノがCOさせないでいい理由は?」
ひないちご 「えっ座敷?!」
パチュリー 「ただこれ恋人と鬼どこだよ…」
霧雨魔理沙 「霊夢●結果と、できない子のジロウ逃亡……あ、ごめんできない子は迷い人だった>忍」
博麗霊夢 「一応ジロウの色はこっち視点はわかんない
多分●が出る気がする」
ジロウ 「オレ視点花粉がどうなんだろうな
そこ人外は別に普通にある」
花粉 「えーと縁切り地蔵か?あれパチュリー投票してたっけ」
パチュリー 「ほぼ確定村位置でしょ、そこ>透」
サンダラー 「花粉さん村人表記に対して村多過ぎませんかねはある」
透と百人の忍 「ああ、納得。」
ひないちご 「逃亡者なの・・・」
霧雨魔理沙 「なしなし
三人外でした」
ジロウ 「いやそうかややこしい劣化村人はできない子が否定してるな」
できない子 「鬼生きてるなら人外鬼でも脱獄王ととりあえずライン繋がない意味がないので
ほぼ鬼初日だと思ってる」
サンダラー 「ああ、ジロウさん●出してくれたのを愛してると。そういうことですか」
できない子 「ほぼ=で恋人生存だが」
上級チルノ 「脱獄王の言うことが真実であれば狐がラインを繋ぐことはできない」
博麗霊夢 「サンダラー恋…?」
パチュリー 「昨日私吊らなかったからサンダラーが狼と繋がった恋人の線は捨てるけど」
花粉 「いややる夫とか人外見てた位置だし>サンダラー」
博麗霊夢 「いや吊らないけどね
噛ませる位置だし」
パチュリー 「だから花粉吊ってくれる?」
ジロウ 「序盤で引き分け体勢作ってた方がいろいろチェックできたかもってオチか」
サンダラー 「パチュリーさんか花粉さん吊りかですが」
霧雨魔理沙 「天狗居たっけ?」
透と百人の忍 「村が多すぎるんだよね、俺目線。
恋人が絶対生存してる状態で出てくるCO群じゃない。」
ひないちご 「なんか、脱獄王さんがいっていた、狼共有恋人が怖いの・・・」
博麗霊夢 「こっち視点はパチュリー吊ね」
パチュリー 「いないわよ>魔理沙>>天狗」
上級チルノ 「天狗はいない」
サンダラー 「チルノちゃん、ジロウさんで村人2いますのでその辺り次第」
パチュリー 「◇博麗霊夢 「こっち視点はパチュリー吊ね」
これを見ろ」
ジロウ 「オレ視点どっちでもそんなに悪くねえな」
パチュリー 「あと私魔理沙と繋がったうえで初手特攻したと思ってるの?」
霧雨魔理沙 「恋色迷彩付いてる奴がいるように見えるんだけど」
パチュリー 「なんか順番おかしいが」
透と百人の忍 「花粉釣りに流れちゃいそうでいやかな。
チルノ子狐でもケアは出来る。」
サンダラー 「花粉さん吊り」
パチュリー 「とにかく花粉吊って!」
ひないちご 「ジロウさん吊らないの?」
上級チルノ 「誰だ>魔理沙」
霧雨魔理沙 「花粉了解」
博麗霊夢 「明確に割れてるし
ここまで露骨に噛まれないのはおかしい
魔理沙信じるならジロウLW位置
パチュリー人外で吊るのがオススメ」
パチュリー 「ありがとう!私透占う!>魔理沙」
サンダラー 「霊夢さん狼なら狼が多勢残っている前提になります
霊夢さん真なら間に合う」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
博麗霊夢0 票投票先 →パチュリー
上級チルノ0 票投票先 →花粉
パチュリー2 票投票先 →花粉
ジロウ0 票投票先 →花粉
透と百人の忍0 票投票先 →花粉
花粉8 票投票先 →パチュリー
サンダラー0 票投票先 →花粉
霧雨魔理沙0 票投票先 →花粉
ひないちご0 票投票先 →花粉
できない子0 票投票先 →花粉
花粉 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ジロウ 「サンダラー噛みでいこう」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サンダラー は無残な負け犬の姿で発見されました
霧雨魔理沙 は恋人の後を追い自殺しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
霧雨魔理沙さんの遺言                               ___
                          ,-, -^ `:xへ   ` -
                       r─.,イ:/ヽ    i  ヽ `ヽ-、 `ヽ
                       /,イ!  i, 、   !  !    ヽ   ヽ
                     / .! i  ! ヽ   !   i     ヽヽ  ヽ
                    ,イ/  ! !   !  ト ヘ廴、 ト   `ヾヽ、   、
                  ,.イ,: !  ! ! ハ   ! ,イ   !iト    iヽ ヽ   !
                  ,// !   ト、乂: ヽ  !: / |  :/___  :!、:ヽ,- 、ト、  あ、愛してるぜサンダラー
                  !', 八   !ヘ ヽヾ、ム'  !,x行示 /  !iイ:!}‐^ rヽ┐
                  !: ,  ヽ ヽ _廴廴    !:/乂_,ノ.! ト: ! i' i  i { i.!   へへ……恥ずかしいな……
                  ! !!   iヽヽ弋::::::}    !'///イ:ハ/  〉 ./  !.〉
                  {:!.i   !.ム  ゝ " !       !'    ' /    i
               , 、ヾヽゝ、  :! !///              ノ{    !   ああ、あと村苦しいだろうから結果残すか
            , -- ヽV ⌒ミ.ゝ  !八      , ‐ァ    u .,イ  i    .八   魔法使い撤回占い師だ
            ム⌒ミr─、,^ミミ、ヾ:ヽ 、           ,/ .!, ─‐ ‐、/ ハ  脱獄王○>チルノ○>やる夫○>ジロウ●
        ((      . ノ r.x.Xi  }ノ   j  ゝ、           r      ハ   l  花粉●>ひないちご
             r⌒.! : ~!i     .,'    />  __  <    ./      ハ   i
            ./^、ヽ、 ゝ、   /   /  : r─ ´  ̄ ̄ ̄` !       i_ l
             { , ヽ ノ.、  `ヽ、/, --- '__!        八,r'  ̄ ̄` ノ  `ヽ  パチュリー真目だ、私視点
            .!.ゞヽ/ .ゝ、  :/    /:::::::::{        ,'        !    .Y
             !  ̄  .i:ヽ`.-/  ,  ,/:::::::::::::::`....ー-─ ニ /        i     ハ:
            ∧   ,.イ  i  !   i ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ        i      l
           ./ ヽ.‐'    ! i  .! / ::::::( )::::::::::::::::::::::::::::j         l --.、  ,/
           ,/  /    ! !  ヽ!' :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         i    k´
           i:       人,八 _ !.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         ./     i
サンダラーさんの遺言 正直なところ霊夢さんQPに見えるんです、ええ。

                         ___
                ___     /. . . . ((、
                 }}. . . . . . . ヽ≦. . . . . . )ソ
                {(. . . . . . _ 三三二==――――‐ミ、_
                  .ゝゝ_//////////、///////////\
              __,ゞ´ソ ̄////////// ヽ ゝ、//////////}
          }////´. . . }} ////////     )  ーノ//////
          //. . . . . // | l ////\/ ,ヘ  /ヽ  ヾ///
        ≦ヘ∨. . . . . .{{/.y!//ゝ ソ { ノ/   }  } ヽ// ̄¨)
         ゝ∧ヽ___)}////{以 )ゞ ´ ̄ ソノ }  }    /
           `ー――-`=>≧弋   〉弋ンリ  〈 /   /   愛に生きるって苦しいことなんです。
                    ノ::; L=´)_      トーソく __ /
                   / .:: ヾ=´)ゞー ‐ア /七ヾー- 、 〈
            __ ,...=‐'´ :::  ( =イ≧  /{ (_     ヽ i
    ,_≡=ーイ´      .:::   ハ = 辷〈ーヾ\二_ヽ、    }
  ._レ'         _,, -‐' v''¨“ ''λゝ乂Y人ゞヽ)  ヾ、\イ´
  (       ァ'"`     /   〈 /    ̄_冫二ミヾ、 _ゞ二ミ、
   )   γ       ソ     `ゞ /     `\≠     `ヾヽ
 /           ( ̄         ∨       i         }ゞ
      У      ゝ、        }         イ      ノ
{            .,. '´   \   `く/、       / ソ_ _ イ
'、     ,. ゙            } 二二 {  ソー― ‐¨ノ ノi }   {
 ヽ    {     i       /    /  ヽ   ´ーァ_ノ    }
 i'     `i     ヘ, _   /    /    }          | /}
;'       ノ、        ノ    {     | ,、_       イ  l
',      乂      iヘ/\∧ソ    <   ヽ、   /   ノ
.゙:、      ,゙  `ヽ、   く    /    「⌒}     ー{ ̄l_ /
 ‘,     j.    `_,_∧ソヘ / /`\)_ヽ    イLソ、  ヾー、
  ‘,   ヽ__, ∠-y´/`/ ,、 ソく       l    / |   ゝーく ーゝ
    ゙.、         ( 〈 く { ) {::::::\     ヽ/   }i           \
     \_     / ::::`\ゞくノ::::::::::::ヽ           ヽ            \
     ゙⌒``フ´::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::∨       /:::::\         \
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::\       /:::::::::::::\           \
       /::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヾイ:::::::::::::::::::::::ゝ__/::::::::::::::::::::ゝー―――――‐`ヽ
      /::/人  (  ノ(  〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::く  `  ハ   ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
花粉さんの遺言 座敷わらしだよ 投票は増えてないみたいだな
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
透と百人の忍 「パチュ霊夢別陣営で、灰の出来ない子噛みに行ったってのがねぇ。
熱病出るとスッキリするんだけど。

逃亡二人を信じないといけない状況、なのかなぁ。

刀藤とやる夫は一体なにものなんだろうか。」
パチュリー 「透○」
上級チルノ 「おつ」
できない子 「◇博麗霊夢 「明確に割れてるし
ここまで露骨に噛まれないのはおかしい

ブーメランかな?」
博麗霊夢 「占い師CO
透と百人の忍○」
パチュリー 「魔理沙ぁ!?」
ひないちご 「六日目:できない子
できない子さん逃亡でひとまず安心なひなの心に、ジロウ=サンダラー恋人説がよぎるの・・・・正直やめてほしいの。
ジロウ 「おう」
できない子 「ジロウ逃亡以外できないよ」
パチュリー 「ていうかそこ私かばいから見て絶対恋人ないと思って信用してたのにぃいいいいい!」
博麗霊夢 「6日目 透と百人の忍
○吊りはないわ…パチュリー吊りでしょ…
そこLWは考えにくいもの、初日の出方も考えて
遠吠えと○という意味では魔理沙の結果からジロウ●はわりとある
というかほぼ確実にそうなのでそうじゃないほう
つまり忍かチルノね、パチュリーは除外
完全灰でしかも証明タイミングをなくしつつある忍占いかしら
チルノも魔理沙の○だしね、まずは魔理沙を信じて灰を詰めていくわ」
上級チルノ 「そうか」
ひないちご 「そっちかー!!!!」
透と百人の忍 「「「「「やっぱ恋共有じゃないか!
そりゃ俺試したくないでござるよ!!!」」」」」
できない子 「へー、ほー」
博麗霊夢 「そこ恋、と」
上級チルノ 「熱病になった者がいれば言うように」
ジロウ 「オレが狼なら呪殺隠し狙いで透が死体になっている
以上」
パチュリー 「霊夢とジロウどっちから吊る?はっきりいって黒狐交じりの可能性がある>チルノと出来ない子と透」
ひないちご 「魔理沙さんはひなにいろいろ突っ込んでいたから、少し警戒していたけど恋人だったのー!!」
パチュリー 「ちょっと何言ってるかわかんないわね?>ジロウ」
ひないちご 「熱病ではないの。」
透と百人の忍 「まー魔理沙子狐なんじゃないかな。」
ジロウ 「オレ視点魔理沙が消えた以上パチュリー吊りだ
これ以上はもう霊夢吊りも考えたら延ばせねえ」
博麗霊夢 「パチュリー吊りね
ジロウが黒狐の場合は噛み筋がおかしいもの」
ひないちご 「あーなんにしても消毒できてよかったの♪」
パチュリー 「子狐であそこで私をかばう理由なくない?>透」
透と百人の忍 「んじゃ、指示だすよ。
霊夢釣り。」
パチュリー 「チルノとできない子はどっち吊りたい?>ジロウと霊夢」
博麗霊夢 「なんで?
パチュリー真見てるってこと?」
できない子 「呪殺隠しも何も透の位置に狐いたらすげえなって感想にしか」
パチュリー 「そっちの方が狼ありそうだけどぶれたら負けるからいいわ、明日ひないちご占うから」
透と百人の忍 「ジロウも、噛まれた夜食の●吊りに異存はないでしょ?」
パチュリー 「ていうかもうないしね!」
ジロウ 「狐ケア考えたら順番の文句はあるが
中立の視点で見たらありだな」
透と百人の忍 「霊夢>態度と○結果が、条項見たら君真。
けど、決め打ちで花粉吊ってる以上、君釣を曲げる意味が無い。」
ひないちご 「うーん・・・・霊夢さんかジロウさんか・・・ぱちゅさんか・・・」
パチュリー 「というか私騙りだとしても狼位置ほぼないじゃん、ジロウ視点」
博麗霊夢 「パチュリー吊ってほしいんだけど
チルノは今夜占うから」
透と百人の忍 「花粉黒狐もあるかもしれないわけだし。」
パチュリー 「明日ひないちご吊って
チルノ狂人QPはないなら平気だ、良かった」
ジロウ 「ならちょうどいいんじゃねえの
オレもお前も吊って終わるならそれで問題ねえよ」
パチュリー 「吊るじゃない占う」
博麗霊夢 「いまパチュリー吊りでもまだ間に合うわ >透」
できない子 「狂人ないことは保証する。QPは知らん」
透と百人の忍 「ずっとひっかkりはあるんだよね。
あとこの村、白人外まだいるはず。」
上級チルノ 「あたいはパチュリーに投票する」
博麗霊夢 「パチュリー吊れれば、チルノ占えばジロウ吊りで終わる」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
博麗霊夢3 票投票先 →パチュリー
上級チルノ0 票投票先 →パチュリー
パチュリー4 票投票先 →博麗霊夢
ジロウ0 票投票先 →パチュリー
透と百人の忍0 票投票先 →博麗霊夢
ひないちご0 票投票先 →パチュリー
できない子0 票投票先 →博麗霊夢
パチュリー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ジロウ 「どうすっかな」
ジロウ 「狂人いるのなら…」
ジロウ 「透噛みか?」
ジロウ 「狐対策は…どうしようもねえか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
透と百人の忍 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
透と百人の忍さんの遺言 PPされる気しかしないなぁ・・・。
できない子を最後まで信じられなかった俺への報いか。
パチュリーさんの遺言 傀儡日記

初日:野生のクマ●
傀儡か、人形はこの人数だといるかどうか微妙ねぇ
まぁ特攻とか騙りはわかるか
さて初日はねぇ、いつもなら占わなさそうなところが良いわね…
夜食や花粉だといかにもだからクマでいいかな、魔理沙は吊る(迫真
というか野生じゃないクマって何かしら

二日目:ジロウ●
できない子とやる夫はあからさまに狂QPだから放置
となると適当な距離取ろうとしてる場所かな
ジロウとか?なんかあまりにもこっち見てないから村の気もするけど
まぁ発言だけだと読みにくい位置だし占っておくわ
ていうかやる夫×クマじゃなかったわ

三日目:できない子○
夜食か霊夢に飛べば面白かったのに>毒
指示はなかったけど日記だしてないし占うわ>できない子
投票でも意思表示したしね
溶けなくてもまぁ迷い人ならいいんじゃない?

四日目:花粉●
狐鬼あり得るのだいぶ狭いな
魔理沙か花粉、花粉の方は占い噛まれに対する反応がいかにも演技臭い
占い噛まれてるじゃないか、ですって
ま、投票でも示した通り占い

五日目:脱獄王○
これなんか因幡も交じってる気がする>●
この狭い村で●3つとは思わんかったわ
まぁとにかく占いね、これで証明完了っと

六日目:透○●
宣言通り
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
[妖狐勝利] マヌケな人狼どもを騙すことなど容易いことだ
ゲーム終了:2016/04/06 (Wed) 01:17:34
パチュリー 「お疲れ様
ねぇ、チルノ何やってんの?」
脱獄王 「お疲れ様。」
ひないちご 「あっ?!」
博麗霊夢 「グワー
お疲れ様」
野生のクマ 「お疲れ様クマ」
花粉 「お疲れ様でした」
上級チルノ 「おつ」
パチュリー 「なんであそこで私吊ったの?」
ワイト 「お疲れ様」
霧雨魔理沙 「お疲れ様だ」
サンダラー 「お疲れさまでした。逃げ切りお見事です」
上級チルノ 「失敗>パチュリー」
できない子 「お疲れ様」
刀藤綺凛 「おつかれさま」
やる夫 「乙だおー」
透と百人の忍 「雛苺釣ろう、なんだよねぇ・・・」
ジロウ 「お疲れ様だ
QPすらいねえか」
脱獄王 「ひないちご真で全く動かなかったので完敗やね、おめでとう。」
できない子 「はーん?>チルノ村」
パチュリー 「何の失敗よ…」
ひないちご 「かかかかかかったのー?!」
透と百人の忍 「パチュリー>全部人外票。」
ひないちご 「七日目:できない子
うーん、ぱちゅさんとジロウさん割れているなら、霊夢さんよりぱちゅさんじゃないかしらなの。逃亡者の私を吊ろうとしているぱちゅさんなんだから、投票していいよね?
ワイト 「引き分け狙いでミスった感じ
だけどあの状況奇数だから村が正常なら霊夢が吊れる」
ひないちご 「なの♪」
脱獄王 「決め打ちだべ。(適当)」
霧雨魔理沙 「灰が狭くてなぁ
私を噛んだら詰むぞルートで出たんだが
共有噛まれるよなぁ」
透と百人の忍 「チルノの投票がわけわからん!」
サンダラー 「ひな苺さん偽に見えなかったというか、まあ生きてたらパチュリーさんに雛苺さん占うよう指示してジロウさん吊りですね」
野生のクマ 「やっぱり子狐と背徳相手じゃつらいクマ」
パチュリー 「ひないちご吊りは普通に出来たわよ、私視点狂人いなかったし」
ワイト 「透の真偽調べたかったんでしょうな>パチュリー」
博麗霊夢 「私が騙しきったのよ
チルノを攻めるんじゃなくて
騙しきった狼をほめるといいわ!ほら!さあ! >パチュリー」
刀藤綺凛 「ひないちご偽は割と見てたけど
パチェ狼or紅狐見てた部分があったのがねえ…」
脱獄王 「^^;>博麗霊夢」
パチュリー 「あそこで吊られるとか勘弁してほしいんだけど」
やる夫 「恋共有の道は茨の道よ……」
ジロウ 「潜毒者は恋人で1カウント進む事考えたら
吊り減る結果だったから噛まずにスルーしてよかったんだな」
霧雨魔理沙 「透に早い段階で真証明させて
噛ませ位置にするって手もあるか」
博麗霊夢 「勝敗はまあアレだけど…」
パチュリー 「いや霊夢は騙せてねーわ」
透と百人の忍 「チルノ>花粉吊ってる時点であっこから両ライン吊るとか無理だよ。」
ひないちご 「狼二匹いてよかったの。明日は吊り逃れられなそうだったの。」
戦姫GM 「お疲れ」
博麗霊夢 「グワー >パチュリー」
サンダラー 「もしくは霊夢さん吊ってパチュリーさん明日吊る予告しつつくらい」
できない子 「霊夢信じてはないので騙されてはないなぁ」
透と百人の忍 「パチュリー>状況で真打った。
文句はチルノに言おう。
雛苺吊りは多分やってる。」
花粉 「お仲間すごかった
けど狐対応できる余裕まではなかった 潜毒CO噛みのとき他のことできたかなあ?」
脱獄王 「狐ケアだと確かに逃亡二択でできない子に分がありそうね。
背徳二択躱してる分。」
パチュリー 「魔理沙騙りで狼ならサンダラー噛まれてないっての」
やる夫 「まさかやる夫がQPだったとは誰も思うまい……>騙され」
上級チルノ 「そうだな 文句はあたいに言え そういうゲームなんだろう」
サンダラー 「>やる夫さん
ですがこれも楽しかったですよ。
恋人を指定しないで他を指定する、というのはまた格別の気分です。秘めたる恋を感じられる」
パチュリー 「本当に勝ちへの道筋見えてただけに凹むわ>透」
脱獄王 「魔理沙の影響がどの程度かは番長なのでわからぬ。()」
戦姫GM 「グダらせるのも一つの技術 正常に安定した進行とれればそれだけで村の勝率はあがるのだから」
霧雨魔理沙 「噛まれなきゃ、勝ったな! とか思ってたよ、はははは>サンダラー
私が狩人だったらなぁ」
やる夫 「ロマンやな>サンダラー」
脱獄王 「俺が生きてる間ではある程度信じられそうで少なくとも灰で吊り位置にはならないか?ぐらい。」
パチュリー 「これ以上はやめとくわ、お疲れ様」
ワイト 「まぁあの状況吊りがかなり切羽詰まってるから
序盤中盤じゃなきゃ抑える必要はあるだろう雷公試し>チルノ」
脱獄王 「恋共有は見えたけど相手が予想より上ではあった。」
できない子 「脱獄王占わせる、は手損だなぁと思った」
やる夫 「見直すとパチュリーがクマ×やる夫とか言ってて怖いお……」
戦姫GM 「ウワアアアアアナニシテルゥゥゥゥというのは一つの本音であるが、
そこに至る「過程」を常に忘れずにな。」
サンダラー 「>魔理沙さん
無念です。まあ私もあそこで狼に擦り寄ってパチュリーさん吊るしておけという話でしたね(トオイメ」
霧雨魔理沙 「狼を残し続けても殲滅しても指定位置って噛まれんだよなぁ……世知辛い」
できない子 「そもそも透に投票入ってなかったら雷公発動しないから」
野生のクマ 「おつかれクマー
同村ありがとうでしたクマー」
透と百人の忍 「逃亡関連と背徳関連でどっかに白人外=噛まれる狐なり狂人がいる想定だから、
暫定○連中や釣った中に狂人なりQPいるって考えてた。」
上級チルノ 「あたいはもうダメだ」
脱獄王 「噛み合わせに気付いた時はむしろ吊り減らないから良いかまでは思った。」
上級チルノ 「皆おつ 村立て感謝」
できない子 「あれは【自分が最多得票受けてる】のが発動条件だから」
透と百人の忍 「チルノ>パチュリーをどっちの人外だと見て吊った?
最終日前日に夜食の●を吊らない理由は?」
やる夫 「ぶっちゃけパチュリー真でも偽でも
脱獄王占い→噛みがサンダラーからずれるor人数減るよね
と思って言ってました>パチュリー残すなら脱獄王占いでも~」
霧雨魔理沙 「それだとまあ、チルノ噛みは入るかもな。可能性の話になっちまうけど>サンダラー
問題はその後か
忍かできない子を吊らないと飽和勝ちにできない」
ワイト 「そうなんだよな忘れがちだけど>できない子」
サンダラー 「>できない子さん
戯言さんがいたからですかね。いなかったらもうちょっとタイトに進める感じでしょうか」
ワイト 「個人的にはジロウ気になってたから
かなりインパクトあったんだよねホント」
刀藤綺凛 「おつかれさまー
んーやっぱりあそこで焦っての潜毒者COは不味かったなあ…」
霧雨魔理沙 「忍の真証明をするって名目で引き分け起こすと
狼か狐か、最悪恋人が死んで飽和できない」
できない子 「私迷い人だからある程度バイアス入るけどね」
脱獄王 「まぁ、そういうこともある。(適当)
じゃ、
お疲れ様でしたん。」
サンダラー 「>魔理沙さん
問題はそこですね、流れ的には霊夢さん吊るのが自然過ぎて辛い。」
ワイト 「序盤に狩人の詮索しても無意味だし」
霧雨魔理沙 「狐は逃亡系に混じってると推測するなら
忍吊り一択になるなぁ……うん」
ジロウ 「かといって吊り逃れできない程度のCOだと吊られるし
潜毒COの有無はあんま勝敗にかかわりそうにねえな」
霧雨魔理沙 「霊夢吊ると次の噛みが絶対に共有なんだよな……灰は噛まないし……>サンダラー」
透と百人の忍 「ない子>どっかで印象変わったな。
霊夢とジロウ2w決め打って雛苺つりは出来たのかもしんないけど、
それはそれでしない。」
博麗霊夢 「今気づいたけど扇動者が潜毒者COしてたわ…」
やる夫 「ではやる夫もそろそろ落ちますん
GMは村建て、村民は同村感謝
おつかれだお」
ジロウ 「>ワイト
あれ狩人に触れたってよりは『なんで傀儡偽視してんの?』が本意だったんだがな」
霧雨魔理沙 「二死体……狐火主張……閃いた」
霧雨魔理沙 「しかしこの村では使えない」
できない子 「またなんか悪いこと考えてるな」
サンダラー 「また何かわるい事考えてますね?」
ジロウ 「村建て同村ありがとよ」
博麗霊夢 「コルクケアしなきゃ…」
ワイト 「だけどNさんは私以上に奇策に命賭けてる人だなぁッて思うよ」
霧雨魔理沙 「使えたとしても多分微妙かなぁ>できない子
狼で使うと結構有用かもな」
博麗霊夢 「でもNケアはないのよね
あんまり危険視されてない…?」
透と百人の忍 「雛苺の発言ずっと洗い続けてるけど、5人の日に吊ってるかは微妙・・・。」
できない子 「奇策三銃士を連れてきたよ」
霧雨魔理沙 「ナニモカンガエテマセンヨ?」
サンダラー 「さて、では私もそろそろ失礼いたします。
やる夫さん&魔理沙さんはありがとうございました、ではでは!」
霧雨魔理沙 「ふらいさんかな?>三銃士」
透と百人の忍 「ワイト>わりとワイトは教科書通りに語ってるイメージ。」
霧雨魔理沙 「お疲れ様>サンダラー
恋人になれて楽しかったぜ
次は絶対勝とうな! やる夫も矢、ありがとよ!」
ワイト 「そうかな?あまり自信ないのだよ
奇策の部類かどうかで悩むので>透」
戦姫GM 「奇策三銃士……」
ワイト 「ではお疲れ様
村建てはありがとう」
ひないちご 「扇動者と雷公が同じ村に・・・」
博麗霊夢 「忍はなんか変なことが起きたとき『もしかしてN』と言うのやめよう(震え声」
霧雨魔理沙 「割と三日目の発言がギルティだと思うぜ>忍

◇ひないちご「ジロウさんつって占い残しでいいんじゃないかなの」

CO聞かずに吊り先を確保しようとしてる
後は投票。逃亡COしたって事はワイトを吊らないように庇いに出たって事なんだけど
投票先がワイトになってるんで、行動と矛盾してる」
できない子 「もしかしなくても: のほうが好みか」
霧雨魔理沙 「まあ中身メタは思っても表に出さない方が波風は立たないな」
ワイト 「提案してなきゃ初日でイデもあったわけだ>ひないちご」
脱獄王 「あ。>霧雨魔理沙
一回チェックして忘れてやがる。()」
透と百人の忍 「霊夢>あれひないちご=N系じゃなくて、
雛苺が人外か、俺がいる流れで想定と違う予想外のことが起きたらNがいるってひとりごとだよ。
ひないちごN系じゃないのは見極めてるw
(霊夢がN系だとは見極められず。あとさん付けしてないけどいいよね?)」
できない子 「思っても言わない is DAIJI」
ひないちご 「ジロウさんがCOしているかどうかにも気づかない有様だったの~」
脱獄王 「でも処理順変わるだけだから許して!()
したらな!」
できない子 「英語で言うと王様の耳はロバの耳」
霧雨魔理沙 「私は吊れれば良いやでいけいけで偽視してた>脱獄王
村人だったら真かどうかで更に悩んだような気はするが
怪しいに天秤は傾くかなぁ」
脱獄王 「ちゃう、ジロウさんがCOしてるかどうかじゃない。
●だからとりあえず吊っとけ^^的な狐見られる恐れがある発言かな?みたいな?(不安)」
博麗霊夢 「さんづけはいいわよ、気にしないし
ていうか、予想外のことが起きたら私がいるって想定…
そういうもんなの……?(震え声 >忍」
透と百人の忍 「ああ、あと、こないだ多摩で鵺ライン狼大っ嫌いって言ったのは
「村から見えなくて強いから嫌い」
なのであって、嫌いだから苦しめてやろうとしたわけじゃないんであしからず。

(あのときは紅蝙蝠のそこの脱獄王子狐仲間と勘違いしてたから、代わりに噛まれてでも鵺ライン滅ぼして他の村位置噛ませようとさせたわけで)」
博麗霊夢 「たしかに時折私と相性が悪すぎると言ってるけども」
ワイト 「毒COして誰も飛ばさない誘毒は虚しいなぁ
チルノで連毒もあったはずだ」
脱獄王 「そんなところよな。(ハナホジ)>霧雨魔理沙
まぁ、逃亡占いに割くかは個人的は管轄外だから良いや。()」
透と百人の忍 「霊夢>俺とN系、同一陣営での勝率が他の人らと比べて10%以上低い。
相性というか組み合わせ最悪だと思ってるw」
戦姫GM 「大爆散すると思うからやめよ()>ワイト」
ひないちご 「まあ狐だからね。その通りなの。>脱獄王さん」
博麗霊夢 「偶然でしょ() >忍」
戦姫GM 「もう眠気がアカン。GMは寝る(つд⊂)ゴシゴシ お疲れさん」
霧雨魔理沙 「そういやゴールデンカムイ読んだんだな>脱獄王
白石の話題出してて驚いたわ。いつ頃読んだん?」
できない子 「脱獄王に告発された時「あ、これまた狐扱いされて吊られるやつだ」って思た」
ワイト 「亡者の仲間入りになるだけだよ>GM」
脱獄王 「あれや、言わなければ俺みたいな三下は兎も角魔理沙みたいな修羅も騙せるんや!>ひないちご」
霧雨魔理沙 「ま、相性の良し悪しはあるよなぁ
妙に疑われるとか、妙に疑う人とか、いつも疑えない人とか」
透と百人の忍 「俺、参加した村の割り振られた役職やら何やらほぼ全てまとめてんのよ。
絶対何かあるんだ、俺らw」
できない子 「勝率とか数えたことないなぁ」
ひないちご 「GMさんありがとうなの♪」
脱獄王 「すまんな。(平謝り)>できない子

6巻だけ新刊スペースに置いてあったから読んだで。(ハナホジ)>霧雨魔理沙」
博麗霊夢 「OH…
確かにこっちもうすうす村での相性悪い事多いなあとは思ってるけども >忍」
脱獄王 「ところで土方さん魂魄おじちゃんにしか見えないけど大丈夫これ?(適当)」
霧雨魔理沙 「白石は登場するだけで笑える良いキャラだぜ>脱獄王
6巻だとなんの話だろ……ああ、あのびっくりどっきりホテルか
やああぁぁ!」
博麗霊夢 「うん、寝るわ
鍋にはいろいろな人がいるものね
相性の人もいれば当然相性の悪い人だっているもの
私の場合、セオリーを重視しすぎて手堅く動くタイプにはホント弱い(U●氏とかあべ●氏とか)」
できない子 「7人時点で「ひないちご狐っぽいから先に吊ろうよ」って発言は多分出てこない
5人でケアるかっていうとなってみないとなんとも
上級あってQPだからまあ、ケアるならそこしかいないし。できたできないで言えばできたかもしれない」
霧雨魔理沙 「土方さんかっこいいぞ
刀と長銃振り回すからな」
霧雨魔理沙 「って事は7巻が競馬と……愛の話か。あれはやばかった。腹筋的な意味で」
できない子 「まあできなかったから負けてるんだ。ぐらいで留めておくのが吉」
博麗霊夢 「そういえばできない子の人って相当古参?」
霧雨魔理沙 「私より古参>霊夢」
脱獄王 「入村挨拶、白石、更にそのモデルまで来て女性登録で完璧やで。(キリッ)
他の巻は……ちょっと方々からの推薦が溜まっててね?(目そらし)」
できない子 「新参とは言えない年になってきたねぇ」
脱獄王 「大先輩やで。(震え声)
廊下で会ったら涙目になりながらお辞儀するレベルで。(小声)」
博麗霊夢 「魔理沙より古参って相当よね…?
あれ?たしか初めての超闇鍋に参加してた人で今も見かけるのって
wwwさんとDolittleさんだっけ?」
霧雨魔理沙 「ま、新刊で見かけたら読んでみると良いよ>脱獄王
あの話は正直言って伝説だと思う。19日に発売らしいぜ」
透と百人の忍 「ない子>勝率はすっごい見てる。

7人の日に雛苺釣りは出来ないかな。
俺狂人がいる想定で動いてたから。

銀に●ならパチュリー噛まれなかった理由は納得。

パチュじゃなく霊夢釣れてたら、翌日雛苺釣じゃなくて、チルノに狂人を見てジロウ釣りを言うからやっぱり雛苺釣れてるか怪しい。

村建て感謝、お疲れ様でした。」
脱獄王 「あいさー。>霧雨魔理沙」
できない子 「私偽やんか>チルノ狂人」
霧雨魔理沙 「でっちゃんさんとあさりさんも私より先輩じゃねえかなぁ……」
できない子 「まあ実際5人でLW吊るべきなのはどう間違っても正しい(?)から」
博麗霊夢 「どっちにしてもできない子さんは蒼星石鯖時代からの古参者…(だと思う)
つまり大先輩…
でも村の中では関係ないけどね、これからもよろしく」
霧雨魔理沙 「三匹の熊の話だ>脱獄王
読者が一人として予想できなかった事をやりやがった」
脱獄王 「ワイトとやる夫とパチュリーと魔理沙も先輩やな。(ハナホジ)」
できない子 「私のHNは雛苺2000ぐらいからだぞ」
博麗霊夢 「あれ?結構最近だった
失礼」
脱獄王 「ちょいちょい本誌見ててあのさぁ……ってなった。(正論)>霧雨魔理沙」
脱獄王 「お、そうだな。(すっとぼけ)」
霧雨魔理沙 「読んでたのか>脱獄王
最後の雲もハートマークとかどんだけ笑わせる気だよ……」
できない子 「でっちゃんとあさりさんは蒼鯖からいるはず」
脱獄王 「皮剥ぎに行った後から読んでぬぇな……。」
霧雨魔理沙 「最近はなんか死体の皮剥ぎと一緒に鶴見中尉がパリコレやってた」
博麗霊夢 「超闇鍋も6年になりますしね…
私はまだ2年の後輩者です」
脱獄王 「先輩……!」
博麗霊夢 「では、寝ますお疲れ様でした
狼仲間も静かにしてくれてありがとう、楽しかった
あとなんか全体的にアイコン枠黒いね」
ひないちご 「そろそろおやすみなさいなの。狼さんが早く終わらせてくれたおかげで勝てたの。
たぶん狐陣営初勝利だったと思うの。みなさん今日はありがとう♪」
脱獄王 「パリ……コレ……?(困惑)
あ、脱獄王さんは常に無害だから……小市民だから!(主張)

寝る!」
博麗霊夢 「フラグだった >桃色に彩られる」
できない子 「おめでとう>狐初勝利」
できない子 「雛鯖で遊び始めてからもうすぐ丸三年か」
ひないちご 「できない子さんありがとうなの♪」
霧雨魔理沙 「よしそろそろ落ちるか
オススメ漫画だと将国のアルタイルがダントツなんだが
左門くんはサマナーも結構良い感じになってきて好きになった」
できない子 「そうやって初めての経験が増えていくのは嬉しいものさ」
霧雨魔理沙 「じゃあな、お疲れ様
村建て同村ありがとよ
飽和目指すと噛まれ避けが重要になるなぁ……難しい
背徳者情報を得たなら、狐も飽和の計算に入れねえと。じゃあな、お疲れー!」
できない子 「それじゃ、そのうちまた会えたらよろしく頼むよ
お疲れ様」