←戻る
【雛4133】やる夫達の超闇鍋村 [4825番地]
~月曜は辛くない~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 4 分)[5:4]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMユーザ名必須沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ちせGM
 (dummy_boy)
[ブン屋]
(死亡)
icon ガロード
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[印狼]
(生存中)
icon ぐだ夫
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[剛狼]
(死亡)
icon 喪黒福造
 (銀ゆり◆
YZ.4zkM0lA)
[暗殺者]
(死亡)
icon 旅人
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[共有者]
(生存中)
icon しっとマスク
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[橋姫]
(死亡)
icon 罪袋
 (レックー◆
REKvBDNwJY)
[占い師]
(死亡)
icon ノイズ
 (夢遊病◆
5R5iTMIYO.)
[村人]
(死亡)
icon クマグナム
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[紫狐]
[死の宣告]
(死亡)
icon モヒサム
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[霧狼]
(死亡)
icon 堀裕子
 (ぬえもえΧ◆
NUEmoeSoio)
[村人]
(死亡)
icon 天龍
 (南辺◆
South.dtJ2)
[白澤]
(死亡)
icon 垣根帝督
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[火車]
(死亡)
icon シノン
 (ひつじ飼い◆
yWiu9eVLK2)
[人狼]
(生存中)
icon パルスィ
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[囁き狂人]
(生存中)
icon 球磨川禊
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[蟲姫]
(死亡)
icon 琥珀
 (nnm◆
Lt.nnmDL3AV3)
[夢枕人]
(死亡)
icon ダメギ
 (カン◆
63/SxokdWg)
[暗殺者]
[元奇術師]
(死亡)
icon マルチェロ
 (白雷◆
s.dS3CBBgw)
[剛狐]
(死亡)
ゲーム開始:2016/04/18 (Mon) 21:46:33
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営2 神話マニア陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ちせGM 「一分半だったら夜時間5分超えてますね(ガッカリ)
今回はちゃんと書かなかった私に問題あったようですが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ちせGM 「お疲れ様です。」
垣根帝督 「うぃーっす」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
マルチェロ 「お疲れさん」
ちせGM 「お疲れ様です。」
ダメギ 「お疲れ様だ」
モヒサム 「お疲れさんよぉ、暗殺者か、めんどっちぃなぁ!」
マルチェロ 「まあ、占われるのか
致し方ない」
ちせGM 「狼陣営、非常に噛みが遅いです」
ちせGM 「夜時間を4分取ってる理由を理解していただきたかったですね・・・」
ダメギ 「心底噛まれて良かったと思う俺がいる 
昨日もいた気がするが暗殺確立UP期間なんかねw」
モヒサム 「そういや夜4分なんだなぁ?気づかんかったわ」
垣根帝督 「え?なんか理由あんの?>4分ある」
マルチェロ 「まあ、グレランで吊られなかっただけよしとしておこう
クマナグムさんに迷惑かけることになるが」
マルチェロ 「恐らく、夜話せる時間を長くするという意図だろう>夜4分」
ちせGM 「超過1分半で噛む分の1分を話し合いの時間に充てるというヤツです・・・」
垣根帝督 「あ、そうなのか
俺ずっと夜3分なんて当たり前は通用しねぇんだよっつー疑問提起みたいなアレかと思ってた」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
モヒサム 「まあすまんかったな、噛み役をガロードに任せてたとはいえ、次から気を付けておくわ」
マルチェロ 「ふーむ、てっきり占われないと思っていたが・・・
致し方なし」
ダメギ 「能力持ちとしては余裕がかなり出来たな>夜四分 
相談しつつ日記と噛み担当する狼はどうか分からないが」
モヒサム 「マルチェロ●投げるつもりだったんだが、まさかこうなっちまうとはよぉ」
マルチェロ 「まあ、怪しかったと言われてもなぁ・・・
初日で怪しくない発言をするのが難しい気が」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
モヒサム 「しかも俺の〇と●先予定どっちも狐じゃねぇかぁ↑」
モヒサム 「お疲れさんよ」
ぐだ夫 「うわまじか」
ダメギ 「お疲れ様だ」
ぐだ夫 「お疲れ様」
ちせGM 「お疲れ様です」
マルチェロ 「お疲れさまだ」
モヒサム 「こいつはやべぇだろうなぁ↑」
マルチェロ 「ふむ・・・2wか」
ぐだ夫 「うーん
ちょいと落ちるわ
村立てありがとうなGM
仲間達、不甲斐なくてすまねぇ」
モヒサム 「まじテン下げだわぁ↓
暗殺者に夢霊能とかきっついんだよぉ↑」
モヒサム 「お疲れさんよ>ぐだ夫」
ダメギ 「お疲れさん>ぐだ夫」
マルチェロ 「お疲れ様だ>ぐだ夫さん」
ちせGM 「お疲れ様です。」
ダメギ 「囁き狂人という強職がいるからセーフだ>モヒサム」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
モヒサム 「そうなんだがよぉ、印狼のデメリットが出てちまってるからよぉ?まじ辛いんだよなぁ>ダメギ
あとこのテンション辛いわー、まじ辛いわw」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
モヒサム 「お疲れさん」
罪袋 「お疲れさん
俺から噛むと」
マルチェロ 「あと一人で九字完成か

お疲れ様だ」
しっとマスク 「おつかれさま」
ダメギ 「お疲れ様だ。しっとマスクはすまんな」
しっとマスク 「どんだけ俺を暗殺したいんだよオマエラwwww」
ちせGM 「お疲れ様です。」
罪袋 「マルチェロ?
そこ村だとSGにされそうに見えてな
だからうらなったと」
マルチェロ 「・・・ふむ、なるほど>占い理由
自分でも微妙だとは思っていたからな・・・」
ダメギ 「モヒカンからテンション引いたら何も残らないじゃないかw 
しっとマスクは役持ちでは無さそう+直感という働かない子が悪さした」
モヒサム 「テンション維持辛いっすわ、まじつらっ」
マルチェロ 「潜るのは得意だが・・・
目を付けられるときは付けられる
何とも難しいものだ 鍋の初日は」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
マルチェロ 「白澤は、吊っても特になかった気がするから
吊りたいなら続行のはず・・・」
罪袋 「しくったな
せめて天龍の結果出せてればか」
ダメギ 「目を付けられなかったらそれはそれで占われ率が上がるし 
一回一回を気にしすぎないほうがいいと思うぜ>マルチェロ」
モヒサム 「日の調子で変わるとかよくあっからな」
罪袋 「俺なんて、なんで指定されたのかよくわからねえし
人の目ってのは、わからねえものさー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
モヒサム 「お疲れさんよ」
罪袋 「お疲れさん」
天龍 「おつかれ」
ダメギ 「お疲れ様だ」
マルチェロ 「お疲れ様だ」
ちせGM 「お疲れ様です。」
マルチェロ 「実際、まあしょうがない気はしている
人の目というのはそれぞれだからな・・・」
モヒサム 「印にきづかれず、ノイズ噛まれの狼以外暗殺なら引き分け以上確保か」
ダメギ 「ドオォーン・・・がどこに決まるか自重か」
罪袋 「まぁ、暗殺はヒャッハーするにせよ、確実な人外しか殺さないにせよ
…中途半端はよくねえって話はあるな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
罪袋 「お疲れさん」
モヒサム 「お疲れさんよ」
ノイズ 「お疲れさま でした」
ダメギ 「お疲れ様だ」
ノイズ 「印狼が猛威を振るいそうな状況ですね(」
マルチェロ 「ふむ、では村の途中で申し訳ないが失礼する
村を立ててくれたGMさんと同村者の皆に感謝する
クマグナムさんには私の分まで頑張ってくれてありがとうと伝えて欲しい
では、また次の村で会おう」
罪袋 「おう、お疲れさん」
ちせGM 「お疲れ様です」
しっとマスク 「しかし罪袋が指定されたのは・・・うん
とっさに自分が暗殺だとアピって見たがダメだったな」
ダメギ 「お疲れ様だ>マルチェロ」
モヒサム 「お疲れさん>マルチェロ」
ノイズ 「お疲れさま>マルチェロ」
罪袋 「まぁ、指定理由なんて人それぞれさ>しっと
経験にすればってやつじゃね?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
罪袋 「ん?
旅人…?
ふつう声でリア充ってかガロード指定はわかりにくいんじゃね…?」
垣根帝督 「えっ」
天龍 「んー?」
モヒサム 「票足りんぞw」
ダメギ 「これクマグナムに何票かいって喪黒吊れそうだな」
罪袋 「で、パルは忘れてると」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ダメギ 「と思ったらなんかバラバラになってるな」
モヒサム 「忘れてるというか、無理だって気づいてるんだろう」
罪袋 「でも吊れたw
お疲れさん」
ノイズ 「お疲れさま」
モヒサム 「ああ、なるほど」
ダメギ 「お疲れ様だ」
天龍 「おせえよ >琥珀」
モヒサム 「お疲れさん」
ちせGM 「お疲れ様です
指定進行のデメリットですかね・・・
尤もちゃんと指定をかけなかったのも不味いですが」
喪黒福造 「なんと・・・・」
モヒサム 「右投票の隙を狙ったってことか」
罪袋 「無理じゃねえんだよなあ…
ぶっちゃけ、指定曖昧だったから一人ぐらいブレる可能性は低くない」
モヒサム 「わかってなかったのは俺だったようだw」
罪袋 「あぁ、落ち着け俺。
言いたいことが少なくねえ…別に俺指定したのは構わねえけど…うーん」
天龍 「狐ケアできるからどーもできねえな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
天龍 「何も言う事も無さそうだし先におつかれさん」
罪袋 「ほい、お疲れさん」
モヒサム 「お疲れさん」
ノイズ 「お疲れさまです」
ダメギ 「お疲れ様だ>琥珀 天龍」
琥珀 「お疲れ様です。
いやそのほんとすみません……」
ちせGM 「お疲れ様です」
罪袋 「いや、ガロードに入れてない件なら、お前さんは悪くねえよ…>琥珀」
ちせGM 「まだ3文字もあるんですね、印」
琥珀 「指定されていた、と気づけばまだワンチャンあったかもしれないだけに →罪袋」
罪袋 「まぁ、あれわかりにくいから見落としても攻める気はねえな>琥珀」
琥珀 「ただまあその、印籠の仕様把握ミスってたのはほんとあれなので(どげざ →罪袋」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
モヒサム 「お疲れさん」
クマグナム 「お疲れ。」
ちせGM 「お疲れ様です」
罪袋 「お疲れさん」
ダメギ 「お疲れ様だ」
琥珀 「お疲れ様です。」
ノイズ 「お疲れさまです」
琥珀 「……ん、あれ?」
琥珀 「私、夢だったんですか……」
罪袋 「ん、気づいてなかったのかよwww」
クマグナム 「あの囁きが狼だったら飽和してたというのに。」
琥珀 「天竜の結果をメモするのを忘れてたことに遺言を見て気づいたという →罪袋」
モヒサム 「垣根も遺言なしだったし、ガロードの投票先ぐだ夫だったしな
勘違いしても仕方ないんじゃね?狼面子聞いたとき気づいてもよかったと思うが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
罪袋 「まぁ、ガロードの人は身内大好きだからなあ
俺も嫌いじゃねえけど」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
堀裕子 「お疲れ様でした」
モヒサム 「お疲れさん」
クマグナム 「お疲れ様。」
ダメギ 「お疲れ様だ」
罪袋 「お疲れさん」
ノイズ 「お疲れさまです」
ちせGM 「お疲れ様です」
喪黒福造 「お疲れさまです~」
琥珀 「私も普通に身内するタイプなのでそこは(ふるえ

お疲れ様です。」
喪黒福造 「4日目夜のガロード暗殺はアリだったんでしょうか?」
琥珀 「ただ、確かにこれは私ではシノン殿には届きませんね。
パルスィ殿は狐と見て吊しにかかったのですが。」
クマグナム 「次善じゃない、真見ている人はいなかったし>ガロード暗殺」
モヒサム 「ありっちゃありかな、ガロード真みてねぇっていうなら>もぐろ」
罪袋 「んー…ありかねえ>喪黒
偽と思ったのなら」
喪黒福造 「ナシというほどではないんですね。まあ結果論になってしまいますが・・・」
琥珀 「私は止めたと思いますが、あくまでキープとして止めるので
ありだと思います →喪黒福造殿」
堀裕子 「自身が噛まれる可能性まで考えてナシじゃーない、でしょうか>ガロードさん暗殺」
クマグナム 「どっちかっつうとあれよ。
ガロードを残した理由が、ガロード吊ってLWになってそこ暗殺を避けようぜって話なんで
喪黒が暗殺自重するならそもそもガロード吊ってるわって方だと思う。」
ダメギ 「暗殺は一度始めると最後まで止まらないほうが 
失敗しててもいいっぽいぞ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
琥珀 「私はQP希望でした(おこ →ガロード殿」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました