←戻る
【雛4137】やる夫達の希望制吸血超闇鍋村 [4830番地]
~吸血鬼「折角の夜なのに雨」~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード固定配役追加モード (TypeC:吸血村)[C]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 清姫GM
(生存中)
icon 中島
(生存中)
icon しのぶ
(生存中)
icon のぶお
(生存中)
icon ザビ夫
(生存中)
icon みさえ
(生存中)
icon さとし
(生存中)
icon ブロック
(生存中)
icon としあき
(生存中)
icon わたし
(生存中)
icon ぐだ子
(生存中)
icon やる太
(生存中)
icon ワシ
(生存中)
icon やんねえ香
(生存中)
icon けんじ
(生存中)
icon かつお
(生存中)
icon 成歩堂龍一
(生存中)
icon 野獣先輩
(生存中)
成歩堂龍一 「では、ボクも失礼します
村を立てて下さったGMさんと同村者の皆さん、加えて
色々と教えて下さった皆様ありがとうございました
・・・もうすこし、計画的に動くようにせねば・・・
また次の村でお願いします では」
成歩堂龍一 「ですね・・・>ブロックさん
とりあえず、今回の反省点は無駄に占いCOをしてしまったこと
もっと、引き分けに動くべきだったと・・・」
ブロック 「わたしのラインだと狼が騙ると騙りも出来るからな
一応考慮の内で」
わたし 「ではお疲れ様でした」
ワシ 「のぶおーけんじで分ける形で
ぐだ子、ブロック、のぶおでけんじ、やんねえ・けんじ・ナルホモで引き分け票のワシが捨て票とかかのぉっていうwwwww>分け

ではおつっていうwwwwww」
ブロック 「夢COの所でQPも有るから半々かな>成歩堂」
やんねえ香 「それじゃおつかれさん
銀狼は動きづらいね、うん」
ぐだ子 「それじゃあ私も落ちましょうか。お疲れさまでした」
やんねえ香 「あっれー本隊どこだーとか思ってたあたしって馬鹿」
成歩堂龍一 「ですね・・・素直にQPCOの方がよかったですか
今回、村に余裕がなかったわけですし信じて貰える可能性も高かった気がしますし>ワシさん」
ワシ 「ではワシも落ちようっていうwww
お疲れ様じゃっていうwwww」
ぐだ子 「そもそものぶおが居るから引き分けは難しかった!>ワシ」
ブロック 「そもそも恋人居ないと何も意味しないし>成歩堂」
やんねえ香 「かつおが成歩堂の●であって勘違いして
本隊の狼とか思ってたから内訳が変なことになってた」
ブロック 「村建てお疲れ様」
ワシ 「いや、のぶおおるから分けるなら のぶおとやんねえ香かけんじじゃよっていうwwww
どうせ狼枠そこしかのこっとらんしっていうwwwww>ぐだ子」
成歩堂龍一 「ふむ・・・生き残りを選ぶべきでしたか
うーん・・・焦りすぎた気がします」
ザビ夫 「それじゃお疲れ様
GMは鍋ありがとう」
ワシ 「ナルホモのQPCO信じるかどうかじゃけど信じた場合じゃったら
別に引き分け自体は普通に指示できるからのぉっていうwwwww
ぐだ子を信用すればじゃがっていうwww」
ブロック 「のぶおの位置で投票なら別の所投票でいいしね」
わたし 「ではお疲れ様でした」
ぐだ子 「具体的には1wとワシと成歩堂のどちらかで2票。村が2票
投票しないほうは適当なところに投票したら2票2票1票で5人なら引き分けできる」
ブロック 「後は成歩堂がいる場合なら奇数でも引き分けは出来る」
のぶお 「そんじゃお疲れさん」
中島 「霊界目線やけどたのしかったで相棒
次は外科医でな、またの」
けんじ 「村立て感謝する。オタッシャデー、カラダニキヲツケテネー」
ぐだ子 「ワシと相談して投票させればいいしね
2wでも村人と相談したら引き分けで来ただろうし」
わたし 「しかし久々にやると本当に動けないですねぇ・・・」
成歩堂龍一 「なるほど・・・そこまでの計算は思いつきませんでした
偶数にすべきでした・・・>グダ子さん」
けんじ 「ああ、そういえばそうだな。オヌシもいたのだった>ワシ=サン」
ぐだ子 「一応5人まで吸血鬼を持ってこさせて
1w生存なら何とか」
ワシ 「まぁ、明確に引き分けに動く俺がいるからある意味で奇数でも問題ないけどなっていうwwww」
のぶお 「まあうまくやった狼を褒めればいいよ」
かつお 「お疲れ様でした」
しのぶ 「あの晩、けんじにブロックを噛ませて、やんねぇ香●…ねぇ」
けんじ 「奇数だからなあ>引き分け狙い」
やる太 「じゃあ、やる太はかえるお
おつかれさまだお」
みさえ 「ではこれにてお疲れ様でした」
清姫GM 「ではお疲れ様でした」
ザビ夫 「かなり村が加速したから
ブロック噛まずに済む形になったし」
成歩堂龍一 「引き分け狙い・・・ねぇ
それを狙うにも、難しい・・・」
ワシ 「まぁ、QPCOあっても狼の騙りの可能性あるから難しいけどなっていうwwwww」
野獣先輩 「朔狼が銀狼にピンポイント投票して
その朔狼を銀狼が噛みを奪って噛んだんだよ
そしたら朔狼が恋人だったわけさ、ハハッ」
ぐだ子 「んー、引き分けしたいのならしなかったほうが良かったかな>成歩堂
あそこは狼と一緒に偶数に人数を整えて
狼と吸血鬼を誘って引き分けにしたほうが良かった場面だから」
ブロック 「相方だけ噛まれたのが痛かった」
けんじ 「そもそも私の把握ミスもあってしのぶ=サンの変化に気付いていなかったからな
やんねえ香=サンがいなかったらあわや大惨事であった」
やる太 「成歩堂生きてたらまた変わったんじゃないかお?」
清姫GM 「あとQPCOって素直にすれば結構残れる可能性はありますよ
人に寄りますが」
しのぶ 「QPって狂人背徳以上に自由な存在ですからねぇ」
ザビ夫 「清姫>その辺りはまぁ、ミスっていうか
大量死出てるからある程度はね」
中島 「みんなが楽しければ、それでいいんだ。
ボブ・サップがそういっていたから。」
成歩堂龍一 「占いCOよりかは、QPCOの方が生き残れたような気がしないでもないですが・・・
まあ、PPされるのでしたら意味はないですけど」
野獣先輩 「QPにルールは存在しない
引き分け確保になればそれでいいしな」
しのぶ 「囁き変化の見落としは…うーん、実力不足といいますか注意不足といいますか
ブロック 「引き分け狙いも出来ないならしないほうが良いよ>成歩堂」
わたし 「いや別にQPですし気にすることは>ナルホド」
やる太 「まあ、普通は見えんお>のぶお
銀が元朔噛みしてとか」
清姫GM 「謝る必要はないですよ、別に>ナルホドさん」
ぐだ子 「師匠指定はなんか理由があって指定したのだろうけど
先に成歩堂吊りしてから真切らせるのはできたかも
占いCOがさとしで出ていたし、そこの○のとしあきも噛まれているのだし」
けんじ 「やんねえ香=サンがしのぶ=サンを噛んでいたのか。ようやく謎がとけた」
野獣先輩 「おつかれさま」
ザビ夫 「お疲れ様」
しのぶ 「QPだからいいのよ >成歩堂」
わたし 「正直わけわからない状況すぎて草>やんねえ香」
けんじ 「なるほど!」
清姫GM 「銀が囁き噛んだのはwww」
成歩堂龍一 「とりあえず、(ほぼ無意味に)占い騙って村を吊ってしまったことを謝罪します
すみませんでした」
みさえ 「古狐に対して慈悲が無い狼サイド好きよ。」
ブロック 「亡霊嬢だったのになぁ」
のぶお 「2w目吊れた形跡ねえなと思ったら朔狼の変化からの噛みだったのか」
やんねえ香 「なんじゃこりゃぁ!? >狂人になった恋人噛み」
けんじ 「やる太=サンが剛狼、しのぶ=サンが朔狼
うーむ、把握ミス」
しのぶ 「ぐぬぬ」
清姫GM 「ザビ夫吊ったのと、かつお吊ったのがミスですね
明確に割れてるならそこどっちか切るべきでした」
しのぶ 「お疲れ様」
のぶお 「お疲れさん」
けんじ 「わーいわーい>GM」
成歩堂龍一 「お疲れ様です」
ワシ 「狐全滅が見えちゃっとるしなっていうwwwww」
かつお 「お疲れ様でした」
中島 「残念。おつかれー」
としあき 「お疲れ様。」
ぐだ子 「お疲れさまでしたー。うーん、この。成歩堂QP」
わたし 「お疲れ様でした」
清姫GM 「お疲れ様でした」
やんねえ香 「おつかれさん」
みさえ 「お疲れ様でしたー」
やる太
                  ⊂ニニ⊃
           ____     ___
       iヽ ./―  ―\./―  ―\
       |/ ①   ① / ●   ●  \       お疲れ様だおー
       |⊃ (_,、_,) ⊂|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
       >       \       /⌒ヽ     けんじさん、やんねえ香さん
       (   、  ( § )   ,  ) /\ ヽ     感謝だお
       \   `ー ' /入 ` ー '  / ソ川ヾ) ヽ
         乂__ ノ   ゝ _ イ       ` J
       :::::: :::::;;::::''::: ::;;;'' :::::: ::;:::::: ::::;;::::;;; :::::;;;    やる太吊られちまって、
         :::::::: ::;;::::''       :::;;;;::::;;;;;''        しのぶさんアババババは
           ::;;::.   ____ :::;;;;;;;:         心臓に悪かったんだお…
            :::;;::/一   ー\:;;::
.            /  ○   ○  \
            |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|
.            \    し’   /
              ( ~⌒γ⌒  )
              λ `ー'^ー' ;l」
けんじ 「オツカレサマだ」
清姫GM 「J( 'ー`)し けんじ 今夜は ハンバーグよ」
ゲーム終了:2016/04/21 (Thu) 22:17:52
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ぐだ子さんの遺言 のぶおかワシが狼の可能性もあるので気を抜かないようお気を付けを

死化粧です
やる太安らか>みさえ苦悶>ザビ夫センパイ苦悶>かつお安らか>成歩堂龍一苦悶やすらか

二日目 吊り:やる太 投票先:のぶお
結果:すやぁ(別陣営)

三日目 吊り:みさえ 投票先:野獣先輩
結果:ぐぬぬぬ(同陣営)

四日目 吊り:ザビ夫センパイ 投票先:ぐだ子
結果:ぐぬぬぬ(同陣営)

五日目 吊り:かつお 投票先:けんじ
結果:すやぁ(別陣営)

六日目 吊り:成歩堂 投票先:ブロック
結果:すやぁ(別陣営)ぐぬぬぬ(同陣営)
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ぐだ子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
のぶお0 票投票先 →ぐだ子
ブロック0 票投票先 →けんじ
ぐだ子3 票投票先 →けんじ
やんねえ香0 票投票先 →ぐだ子
けんじ2 票投票先 →ぐだ子
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
けんじ 「繰り返す。ぐだ子=サン投票だ。ニンジャの楽園を築くぞ」
ぐだ子 「それでもけんじ指定じゃないと厳しいけどね」
のぶお 「すまんな、5日目の次点だったら村に味方してたが2w残りになったとみるなら手のひら返すわ」
ブロック 「噛めない狼かも知れないしそこは任せたよ」
ぐだ子 「もしくはかつお吊りじゃなくて灰吊りだったりとか」
けんじ 「正直私はどこかで把握ミスをしていたらしくてな
気付いたら仲間が死んでいた。あれはなんだったのだろう」
のぶお 「初期3w編成か」
ブロック 「のぶおはどっち味方しても仕方ないが」
ぐだ子 「なので変えれるとしたらそこかなぁと
ザビ夫センパイ指定はしょうがないとしても
成歩堂先吊りはできたかもしれない」
やんねえ香 「正解はー越後屋製菓!」
ぐだ子 「先に成歩堂吊りならワンチャンスあったけど
もしくは指定でザビ夫センパイじゃなくてけんじ指定」
ブロック 「村はけんじに」
のぶお 「そうなるとなんかおかしくね?って思って考え直して
ああ、これやんねえ香狼の可能性あるなってなったという」
けんじ 「ニンジャスレイヤーであればのぶお=サンを真っ先にスレイしていたところだが
私は残念ながら村人スレイヤーなのだ。蝙蝠は生かす!」
のぶお 「ぐだ子のかつお‐なるほどやすらか結果がどうも気になってな」
けんじ 「すまんな、本当にすまん」
ぐだ子 「やんねえ香狼かぁ」
ブロック 「ぐだ子人外じゃないかぎりppねぇだろ」
やんねえ香 「あいよー。狼CO」
けんじ 「やんねえ香=サン、のぶお=サン、3票で今日終わらせるぞ」
やんねえ香 「あれ?ああ、勘違いした。かつお狼だと思った >ぐだ子」
けんじ 「指定・ぐだ子」
ぐだ子 「えっ、なんで私が偽になるん?>やんねえ香」
けんじ 「ふっふっふっふっふ……私をニンジャスレイヤーと誤認したことがオヌシらの不覚よ」
ブロック 「けんじ吊りで」
ぐだ子 「ぐあー、PPマジかやっぱりPPかマジかPPぐあー!」
やんねえ香 「けんじから狼CO…ぐだ子偽?」
やんねえ香 「あれ?」
ぐだ子 「死化粧です
やる太安らか>みさえ苦悶>ザビ夫センパイ苦悶>かつお安らか>成歩堂龍一やすらか」
のぶお 「その様子だとやんねえ香とけんじで狼ってことか」
ブロック 「けんじかやらない香だな
安定やるならワシ吊らないと吸血勝利になるし」
けんじ 「のぶお=サン、オヌシはPPに参加してもらう」
やんねえ香 「つーかあれだ、ぐだ子視点
けんじ非狼じゃねえのか?
かつおが投票して安らかなら
結局いなかった臭いこれ」
やんねえ香 「おはようさん」
けんじ 「ドーモ、ムラビトスレイヤー……即ち人狼です」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
成歩堂龍一さんの遺言 本当の役職は、寒戸婆です
何故騙ったって?僕は最終日に生きるしか・・・
あとは、指定されていたので・・・
カツオさんと、わたしさんには謝罪を申し上げておきます
ワシさんの遺言 吸血;ぐだ子→やんねえ香→わたし→のぶお→けんじ じゃよっていうwwwwww

まぁ、流石に噛まれとるじゃろっていうwwww
噛まれてなかったら驚くというかビビるというかっていうwwwww
ワシ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
成歩堂龍一 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
のぶお0 票投票先 →成歩堂龍一
ブロック1 票投票先 →成歩堂龍一
ぐだ子0 票投票先 →成歩堂龍一
ワシ0 票投票先 →成歩堂龍一
やんねえ香0 票投票先 →けんじ
けんじ1 票投票先 →成歩堂龍一
成歩堂龍一5 票投票先 →ブロック
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
成歩堂龍一 「じゃあ、まあ頑張ってください
慰安どうなっているか不明ですけど」
ぐだ子 「なんだかんだでとしあきさんに村判定貰っていますので!
としあきさんは夢だと決まっておりますはい」
ブロック 「よーわからん状況では有る」
のぶお 「つかこれ初日狂人じゃね?」
のぶお 「やんねえ香とぐだ子信用したら他全部人外なんだよな、やる太含め」
けんじ 「重酸性雨は今日も激しく降りしきる……果たしてまともな明日はあるのか」
ワシ 「ちなみに時間なくなってたからしゃーないけど昨日の展開じゃと
残り時間で引き分け票にするか蝙蝠吊ってわたしがぐだ子投票証明が一番じゃよっていうwww
理由としてはPPされる可能性が一番減るからっていうwwwww」
ぐだ子 「成歩堂さんを真にしたいのなら私LWぐらいじゃないとあり得ませんよ?
そしてそれだととしあきさんが狂人になる」
けんじ 「カツオ=サン人外として、ここでPPが来ないのなら人外恋人か
それともやる太=サンが人外か」
成歩堂龍一 「村ではないことは認めましょう(真顔)
僕は、生き残れればいいので」
ぐだ子 「それってザビ夫センパイわたし私かつおで4w主張になるのですが>ブロックさん」
ブロック 「仕方ないし成歩堂吊りで」
のぶお 「ワシ霧狼は狐と恋人全滅で蝙蝠結果貰いで狂人呼びかけしない理由ないよなで切ってる」
ワシ 「ふむ・・っていうwww
なら2WかLWってことになるなっていうwwwww
のぶおが大蝙蝠騙ってる展開じゃないかぎりは3WならPPくるからっていうwwww」
やんねえ香 「というか成歩堂が狼だと占い騙りで飛び出て来るってのがなんか違和感」
ぐだ子 「それ以外に狼になる狂人はいないので
探偵が何を心配しているのかがあんまり分かっていないのですよ!」
けんじ 「別にかまいませんけど……その発言、やはり村陣営のものではないな
夢占いで私が不審者という可能性はたった今ヌンチャクで破壊させてもらった」
ブロック 「それじゃなくて遡狼でやった可能性も有るってこと」
やんねえ香 「まー、ワシが霧狼とかそういう線もあって油断できないのよな」
のぶお 「やんねえ香狼なら知らんという」
ぐだ子 「獣人は噛まれないと狼にならないはずなのですが」
成歩堂龍一 「PP来ないのですか
別にかまいませんけど 」
のぶお 「3wいるってそれワシが狼で灰2人狼しかねえからな」
けんじ 「特に呼びかけ的なものは無し……成歩堂=サン吊りでよかろう」
のぶお 「ああ、毒撤回したのかつおだったのか」
ぐだ子 「というわけで素直に成歩堂さん吊りましょう
3w生存でPPのお誘いがあったら別ですが」
ブロック 「狂人変化の狼も有るからそれがな」
成歩堂龍一 「なんか、利用された気しかしない・・・」
ワシ 「あれ?PPこないん?っていうwww
わたしが証明でナルホモ破綻だから状況的にPP準備完了だろうと思ってたっていうwwww」
ぐだ子 「では成歩堂さん吊るかどうかなのですが
やんねえ香さんとけんじさんで2wあるかどうかと考えても別にアレでした」
成歩堂龍一 「初日
さて、ボクが占いかぁ・・・
皆の無罪か有罪かを調べることができる役職だから
僕にはピッタリなのかな?じゃあ、最初は野獣と言っている
野獣先輩から

2日目
・・・ボクとしたことが、ログを取り忘れた・・・
仕方ありません、今日の投票で指示に従ってない人から
占ってみましょう あまり、望みがないですが・・・

3日目
うーん・・・正直、昨日はどこもどこのような・・・
では、なんか発言が少なめかつやや誘導しているところ占いで

4日目
ちょっと待ってください 恋人遺言を信じない、というのはいいですけれども
その後の恋人遺言の結果は信じるのですか?なんか矛盾してますね・・・
これは怪しい ちょっと占って見させてください
あと、ボクが今日ワシさん投票したのはわしさん投票と思ったからです
勘違いみたいですけど(震え)

5日目
・・・もう、役職COしてるところばっかというのが・・・
では、蝙蝠のノブオさんから・・・大体吊りきった気がするのは気のせいです
ここで、もっと楽にならないかなぁ・・・」
けんじ 「ぐだ子=サンが真ならカツオ=サンは人外」
のぶお 「PP来ないだろ>ワシ」
やんねえ香 「あっれ >わたし死体」
けんじ 「河童。それは日本特有のフェアリー。知名度は天狗に次ぐと言われている
特徴は投票した者の熱病を治療してしまうことだ
わたし=サンが真なる河童であれば成歩堂=サンは騙り確定
私が不審者、彼が夢占いというオチはない……さすがにないはずだ。むしろあって欲しくない」
成歩堂龍一 「占い表記COです
野獣先輩は○>けんじさんは○です>かつおさんは●です>わたしさんは●です>ノブオさんは蝙蝠です」
ワシ 「まぁ、PPくるんじゃね?っていうwwwwww」
やんねえ香 「ぐだ子視点わたしが真だから
成歩堂とわたし-ぐだ子が対立
成歩堂視点はわたしが●だから
ぐだ子-わたしのライン騙り
さてはて?」
ぐだ子 「死化粧です
やる太安らか>みさえ苦悶>ザビ夫センパイ苦悶>かつお安らか

私視点わたしさんは真河童なので成歩堂さんはほぼ偽ですね!」
やんねえ香 「おはようさん」
のぶお 「やんねえ香村決め打ったら灰全部人外なんだよなぁ・・・
ぐだ子+としあき狂人で2人外とかだったら知らん」
けんじ 「ドーモ、ニンジャスレイヤーです」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
かつおさんの遺言 埋毒表記だ
わたしさんの遺言
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
\                               /
.  \        か っ  ぱ  で  す
..   \         ,ィ    -‐…‐-ミ ト、        -‐
              {乂´          `ヽY ア       --
ー           ー=イ乂 `¨           `ヽ    = 二
 __         /                     :.      _  ̄
     二   /       /          ヽ|   ヽ   :.     _
   ̄.     /       i     |   .:|    |  i     ―
    -‐  ムイ     . : A   . .:i A . :| . :|   .:}  }      = -  (座敷熱病はついて)ないです
   -      |   . .:ト{ ヽ .: .:.ト{ ゝト、│  .:/   ′      _
  ー =    jィ   . : | TT\ . :| TT  /  .:/   i{      -
 _         人ト、人:{ ∪  乂{. ∪ ムイ:イ   八   ‐-    ニ
    _        .| }   '      │! .:|             -
   -           .|人   -      | ..:′            - _
    /       .| .:| 〕j : . _ ,..   ´,′,′ヽ
         /  ./| .:|// //. : }   / .:/   \    丶     \
    /      ./ :| .:|/ //.:/j  . '/ .:/ \_     丶     \
   /  /  /  ./ :/| ├''"´/  / / .:/xr≦⌒`ヽ    丶     \
 /  /  /  ../ ://| .:|   / / ./ .://         Y     丶     \
わたし は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
かつお を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
のぶお0 票投票先 →成歩堂龍一
ブロック0 票投票先 →かつお
わたし0 票投票先 →ぐだ子
ぐだ子1 票投票先 →かつお
ワシ0 票投票先 →かつお
やんねえ香0 票投票先 →けんじ
けんじ2 票投票先 →かつお
かつお5 票投票先 →けんじ
成歩堂龍一1 票投票先 →かつお
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ぐだ子 「とりあえず!私死化粧なのでほら!私に投票しておいてくださいね!」
やんねえ香 「外して探すでいいよな」
成歩堂龍一 「ですねぇ・・・ボク真決め打ち
またはわたしさんとどっちかを考えて下さい」
わたし 「結局どうしろというんですかー!
わたしはぐだ子さん治療で真証明しかやれんぞジョジョー!」
けんじ 「一本釣り……!?」
のぶお 「なるほど毒狼の保証ないし、ぐだ子生き残らせた方がいいだろ」
ワシ 「引き分け票指示が一番正しいけど時間ねーなっていうwwwwww」
ブロック 「かつお釣り」
ぐだ子 「だからわたしは私に投票しておいてください
周りからはともかく私からは少なくとも河童に解毒能力ありましたっけ?」
かつお 「やめてくれとしか言えない」
ブロック 「河童は投票して解毒な」
わたし 「ついでに!河童に毒鑑定能力は!ないです!」
成歩堂龍一 「ちなみに、そもそも毒狼の可能性・・・」
ぐだ子 「ねえ、この場面で村人死ぬのはやめてほしいのだけど
蝙蝠が生きているのなら最悪じゃなくてもPPはあり得る」
けんじ 「吊りでってどれだよ!(素)」
わたし 「だから!ナルホドさん偽が見えてる状態でわたしが真証明すればそれでナルホドさん偽見えると!
もう吊りがたりない以上わたしかナルホドさん決め打つしかないと思うんですが!」
のぶお 「そこ2人が真証明したら灰吊りきりのほうが安全なんで
噛まれたら?それは読みが甘かったで諦めるわ」
やんねえ香 「あ、いや指定されたからか。」
けんじ 「CO乱舞! グワーッ! 混乱! 麻痺毒! バッドステータス!」
かつお 「村っぽいとか狼じゃないとか言ってたところが人外でおれ心折れそう」
やんねえ香 「河童に鑑定能力ねーから! >かつお」
ぐだ子 「それならどうぞー>わたし
わたしが真証明してくれるのならいいことなので」
ブロック 「吊りで」
ワシ 「ていうかワシの吸血先見事に熱病とかwwwざっけろよwwwwっていうwwwww」
成歩堂龍一 「ボク視点、その二人吊ってもらえればな―とは思っていますけど
で、わたしさんは真証明は・・・グダ子さんですか?」
のぶお 「あと俺蝙蝠な、保証枠の大蝙蝠^^」
ブロック 「わたしは投票しないように治療は厳禁語り有るし」
かつお 「埋毒表記撤回CO」
わたし 「ナルホドさんは野獣先輩○=真主張ですよね?
ならわたしと明確に対立して、わたしは真証明が可能なので」
ワシ 「どうせ死ぬ位置じゃからナルホモ信じるか切るかの決め打てっていうwww>ブロック
引き分けは欲しいけど飽和なりPPなりで終わるのはヤダっていうwwww」
のぶお 「なんでわたしに熱病阻止させて真証明させる」
成歩堂龍一 「僕、熱病ツキたくねぇ!
というやつです(真顔)」
ブロック 「かつおに変更」
けんじ 「リア充・ニンジャクラン、フォックス・ニンジャクランを打倒した今、
最後に残った、さらにいえば最大の敵である悪しきニンジャ集団ウルフ・ニンジャクランが
いよいよ我々に牙をむいてくるであろう」
ぐだ子 「流石にやる太が狼じゃないと即死する私吊りは否定するわ」
やんねえ香 「ん?いやとしあき信じるとしても背徳●だから夢じゃねえの?」
わたし 「あの、私真証明させてもらえればナルホドさん偽って伝えられるんですけど
なのでナルホドさん吊って、私の真証明させてほしいのですが」
のぶお 「ぐだ子放置でいいだろ、夢濃厚のとしあきの●なんだしよ」
かつお 「成歩堂騙りかよ ザビ夫に投票してなかった時点で印象撤回したくなったがまだわからんとか思ってたのに」
ワシ 「配置的に様子見とかしてる暇ないぞっていうwwwww>ブロック」
ぐだ子 「ねえ、そのぐだ夫って私?」
けんじ 「座敷童=サンが真であれば、私は素村ではないということになる。票が増えていないからな
かといって未亡人や幻視者ではない
現状、聖女や執行者を試せる余裕はないな、残念ながら」
ぐだ子 「なので今日下手しなくても1w以上吊っていないと飽和します
今日吊れてもって!?」
成歩堂龍一 「まあ、そういうことです(震え)
昨日投票しなかった理由はアレですよ」
わたし 「ちなみに私視点ナルホドさん狼にしか見えないのであれですけど」
やんねえ香 「ううん…野獣は背徳だったっけか」
ワシ 「この配置で占い3おると思うかどうかじゃないかのぉっていうwwwww>ブロック」
ブロック 「ぐだ夫吊りで見る」
わたし 「熱病どうしますか?ぐだ子さん治療しますか?ロリじゃないですけど>共有」
けんじ 「熱病! ならば蟲狐も否定された今、ザビ夫=サンは真の座敷童!」
かつお 「縁切地蔵な」
ワシ 「オッパイがいないっていうwwwww
行きたい場所もない・・・っていうwwwwww
・・・・とりあえず野郎行くぐらいならわたし行くか・・・っていうwwww
狩いる場合期待でブロック行くのも考えたけど多分噛みがそこ行くだろうから行っても無駄じゃろこれっていうwwww
ブロック行くのは今日の死体関連どうなってるかを見てからじゃなっていうwww
死体なし出とったら行こうっていうwwww」
のぶお 「としあき、お前も占いかよぉぉぉぉ!
まあ言動的に納得できるけどよぉ」
ワシ 「ホッホッホっていうwwwワシじゃっていうwwwwwww
とりあえず野郎とか行きたくないからわたし吸血してみたんじゃよっていうwwwwwww」
わたし 「というかそこ噛みですか
共有噛まずに〇噛みなー」
ぐだ子 「熱病入りましたぐわー!そして苦悶なので村ですぐわー!」
かつお 「おはよう
成歩堂はザビ夫に投票しなかった理由を言うんだな
ぐだ子がまったく村に見えないがそこQPとかじゃね?って思ってる
としあきとやんねえ香とワシはひとまずおいておく
ワシを吸血鬼としたときのぶおは結構村に見えてくるわ ワシに対する意見とかな
でわたしがくさい 恋が噛まれかつ狐であとおいがでてるのに吊りが足りなそうと言ってるのとか」
成歩堂龍一 「初日
さて、ボクが占いかぁ・・・
皆の無罪か有罪かを調べることができる役職だから
僕にはピッタリなのかな?じゃあ、最初は野獣と言っている
野獣先輩から

2日目
・・・ボクとしたことが、ログを取り忘れた・・・
仕方ありません、今日の投票で指示に従ってない人から
占ってみましょう あまり、望みがないですが・・・

3日目
うーん・・・正直、昨日はどこもどこのような・・・
では、なんか発言が少なめかつやや誘導しているところ占いで

4日目
ちょっと待ってください 恋人遺言を信じない、というのはいいですけれども
その後の恋人遺言の結果は信じるのですか?なんか矛盾してますね・・・
これは怪しい ちょっと占って見させてください
あと、ボクが今日ワシさん投票したのはわしさん投票と思ったからです
勘違いみたいですけど(震え)」
けんじ 「座敷童はそもそも真なのか否か。私は何者なのか」
やんねえ香 「結局外したけどよかったんかねぇこれ…」
ぐだ子 「死化粧です
やる太安らか>みさえ苦悶>ザビ夫センパイ安らか苦悶

二日目 吊り:やる太 投票先:のぶお
結果:すやぁ(安らか)

三日目 吊り:みさえ 投票先:野獣先輩
結果:ぐぬぬぬ(苦悶)

四日目 吊り:ザビ夫センパイ 投票先:ぐだ子
結果:すやぁ(安らか)ぐぬぬぬ(苦悶)」
成歩堂龍一 「占い表記COです
野獣先輩は○>けんじさんは○です>かつおさんは●です>わたしさんは●です」
やんねえ香 「おはようさん」
ぐだ子 「死化粧です
やる太安らか>みさえ苦悶>ザビ夫センパイ苦悶ぐわー!?」
のぶお 「おはようさん、外すのは共有と占いの〇のとしあきだけだからな、なるほどぉ!
やんねえ香は・・・封印と考えるなら許容範囲内なんで共有やとしあきがどうするか決めろってしかならん
熱病ついてるやつがいるかどうかなんだが」
ブロック 「成歩堂指定」
わたし 「河童です、性癖はノーマルです(河童基準)
座敷の熱病ついた人をどうするかはまぁ指示に従う感じで」
けんじ 「wasshoi! 禍々しいシャウトとともに村表記COだ!」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
としあきさんの遺言 >あなたは占い師です。
ワシ「蝙蝠」。野獣先輩●。ぐだ子●。かつお●○。

>ワシ「蝙蝠」。
ボルガっていう博士、あなたは殺されたんです。
その頭の中に爆弾を仕掛けられて、今のあなたは蜥蜴ロボットなんだ。
ボルガっていう博士、お許しください!!!!!

>野獣先輩●。
何だこれは……たまげたなぁ……。(呆れ)>蝙蝠結果
ぶっちゃけ指定展開で票見れないし発言もあまり見てないしどうしようか。()
考えた結果蜥蜴が野獣先輩軸とか言ってたからたまげたので野獣先輩占うことにした。(痴呆)

>ぐだ子●。
何だこれは……たまげたなぁ……。(困惑)>●
夢確定だああああああああああ!やったああああああああああ!>野獣先輩背徳者
ああ――安心した。(切嗣並の感想)
その結末を覆すべきマスターの性癖が危ないのは良くないと思うのでぐだ子占います。()

>かつお●○。
◇かつお 「なんつーか 座敷わらしって別に強い役職でもないし
繋がっても疑いかかるし 村だったら発言してほしいよな」
役職が強かったら発言をサボっても良いんですか猿渡さん!
こんなにも俺と魚介類で意識の差があるとは思わなかった!
こんなんじゃ俺、村を守りたくなくなっちまうよ……!
ザビ夫さんの遺言 コードキャスト:座敷童子
純村人の得得票に+1ボーナス
としあき は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ザビ夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
のぶお0 票投票先 →ザビ夫
ザビ夫6 票投票先 →ぐだ子
ブロック0 票投票先 →けんじ
としあき0 票投票先 →ワシ
わたし1 票投票先 →ザビ夫
ぐだ子1 票投票先 →ザビ夫
ワシ2 票投票先 →ザビ夫
やんねえ香0 票投票先 →わたし
けんじ1 票投票先 →ザビ夫
かつお0 票投票先 →ザビ夫
成歩堂龍一0 票投票先 →ワシ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ザビ夫 「サヨナラ!」
かつお 「なんつーか 座敷わらしって別に強い役職でもないし
繋がっても疑いかかるし 村だったら発言してほしいよな」
ぐだ子 「現状FOとはいったい・・・」
やんねえ香 「ていうか座敷に投票しなくていいのか?、あたし >ブロック」
ワシ 「QP堕天使なら投票関連で潰せるから指定展開ならそもそもやるのありじゃしのぉっていうwwwww
占いがCPとかいう最悪目じゃったけど人外CP期待せんとの村じゃしっていうwwwww>やんねえ」
のぶお 「露西亜人形な」
成歩堂龍一 「投票してはいけないのですか・・・>座敷童子
まあ、噛まれてください(真顔)」
けんじ 「余裕とはぶっこくものにあらず
勝利した後に楽しむものだ」
ブロック 「明日でもいい朝一にCOどうぞ」
ザビ夫 「まぁ、私としては一人ぐらいいるかな
で余裕ブッこいてたんだけどね>素村」
としあき 「配役上俺あってQP蝙蝠までだし。(真顔)
白?知らん。()」
ブロック 「そもそも票増えてないし」
ワシ 「というか狐落ちとCP落ちとか序盤でひっどいのぉっていうwww」
わたし 「正直どうしようもない感ありますけどねー
逃亡噛み、護衛成功でもないと吊りが足りない感ある」
ぐだ子 「いや、時間が遅いと思うのですがしたほうがいいですかね?」
やんねえ香 「ああ、それと出すはずの朝一がこれな
◇ワシ 「そういや薄いけど一応堕天とか考慮する?っていうwwwwww」

票増加を別ので見てるのか?とかいうそういう疑問
後しのぶは老兵の処理とかは護衛先死んでる時点で話題がおせえ
というかわかりやすいな、おい >古狐と背教」
としあき 「あ、じゃあ俺も投票しちゃダメじゃん。(真顔)>座敷」
けんじ 「投票者からランダムに熱病
これは共有者=サンに投票をさせるべきではない
座敷童が偽物か本物か、現状ではニンジャ観察力をもってしても判断できない」
ザビ夫 「村役職CO出るかな、と思って三日目は潜った感じだね」
ぐだ子 「さよならセンパイ・・・。村人がいたらまだ変わったかもしれないですけど」
成歩堂龍一 「・・・これどうするのでしょうかね?」
ブロック 「別に良いよー現状FOで」
かつお 「証明がらくだからって言ってたけどザビ夫座敷わらし?」
のぶお 「占い遺言ある以上は噛み保護で伏せる理由ねぇしよという
出ないなら村人表記COは信用しないというぐらい」
ブロック 「私以外投票で」
としあき 「というかやる太で吊れてなきゃ鉄火場状態が基本じゃね。(ハナホジ)」
ぐだ子 「ただ霧狼(狐はいない、天に上った)でも
こんなに日記書くのかな?っていうのはある」
わたし 「で、吸血鬼か霧狼かを考える必要がありまして
吸血鬼つってる余裕なんてもうないんですよ!」
ザビ夫 「共有は投票外す事
それとできればFOさせてほしい」
ワシ 「まぁ、蘇生おったらみさえをあえて蘇生させる展開してもありじゃと思うっていうwwwwww
というかまじめにそうした方がいいとは思うぞっていうwwwwwww」
のぶお 「座敷童子なあ、村表記いるか?一応訪ねる」
かつお 「ワシが吸血鬼だとマジで噛ませたいわ
しかし霧系がいることがわかってるからなあ
ワシおまえ文武王とか 証明できるやつだったりしないの?あ素ですか」
やんねえ香 「まぁ元々外してるがな」
としあき 「まぁ、恋遺言信じないなら狐の遺言信じるのは片手落ちだとは思うけど。」
けんじ 「最悪鉄火場まである……だと……!?」
ぐだ子 「ワシが本当に吸血鬼なら吊る暇がないので
霧系かどうかは半々ではある」
わたし 「ザビ夫告発遺言は無視していいかと>共有」
ブロック 「了解無視で行く封印師は投票外して良いよ」
ザビ夫 「座敷童子」
成歩堂龍一 「ワシぃ・・・それはともかく、わしさんよ・・・」
のぶお 「ワシを霧狼みるか否かで変わると思う、つかここで狂人呼びかけしないならまず吸血鬼だろという
放置して他吊って行こうぜ」
ぐだ子 「マジめにさとしが真っぽいので本当にサトシ」
ブロック 「ザビ夫がいいかな?」
ワシ 「信じるかどうかはともかく一応日記なっていうwwwwww」
やんねえ香 「だからまぁ…真占い持ってかれたな、うん」
けんじ 「そんな告白は聞きたくなかった!>ワシ=サン
そんなCOも聞きたくなかった!>やんねえ香=サン」
かつお 「おいいい>さとし村陣営 ワシが結果みとめる」
としあき 「良し、蜥蜴噛まそう。(適当)
なお、吸血である保証はない模様。()」
わたし 「・・・わりとどうしようもないですねこれ!>吸血鬼自白」
ワシ 「 素の血じゃねっていうwwwww
霧系関連いるから証明関連できん血は嬉しくないのぉ・・・っていうwwww

吸血;ぐだ子→やんねえ香 じゃよっていうwwwwww

初日
老兵の真偽不明じゃけどあえて中島いってGJ出るか試すかのぉっていうwww
GJでれば存在示唆なりしての展開でいけるしっていうwwww
投票自体は葛の葉ブラフじゃなぁっていうwww様子見してから試すパターンのがいいかのぉっていうwww
とりあえず今日はぐだ子行くかのぉっていうwwww明日は・・中島行くかやんねえ香行くかってとこじゃなっていうwwwww

二日目
うわぁ・・・っていうwwww>背徳後追い
頭人じゃったらあれじゃが投票的には薄いよなぁ・・・っていうwww
野獣はこれ背徳COして柱になるべきじゃったのに・・・っていうwwwww
そうすれば吊らんかった・・・CP庇いQPは0じゃないにしてもいきなりは・・っていうwwww
吸血先は・・・まぁ、わざと俺の吸血GJ見せる展開がなくなったので普通に趣味でっていうwww
やんねえ香行きますっていうwwwwww」
ぐだ子 「さとしぃいいいいいいい!」
成歩堂龍一 「吊られる、じゃなくて噛まれるですね」
ザビ夫 「サトシの蝙蝠結果優先でいいんじゃないの?」
わたし 「というか恋人噛まれの方のは無視していいですねこれ」
ブロック 「ワシに変更」
けんじ 「こ、これは! 狐陣営の全滅に加えてリア充バクハツ・ジツ!」
成歩堂龍一 「・・・おや、恋人が吊れましたか
あとは、村と狼の村ですね」
ぐだ子 「わし蝙蝠結果ならワシが吸血鬼かな
ワシが吸血鬼っていう言霊すごい」
やんねえ香 「あー…
封印師CO
さとしは村陣営」
ワシ 「あーうんっていうwww
村\(^o^)/オワタと思うぞっていうwwwワシ血じゃからその遺言真じゃぞっていうwwwww」
かつお 「あっはい>さとし恋
しのぶもなんか人外遺言だな いや恋だから人外なんだけど」
のぶお 「悲報:恋人無残、これアウトじゃね?」
ザビ夫 「じゃ、ワシはCO」
ブロック 「じゃあザビ夫指定で」
わたし 「お、おう>遺言告発+恋占い師遺言」
としあき 「やべぇ、さとしクッソ真に見える。」
成歩堂龍一 「おはようございます
・・・狐が吊れましたね そして、もう一人は背徳者系でしょうか?
今日こそは、真面目に推理を・・・
あとは、僕はホモじゃない(震え)」
ぐだ子 「さとしー!」
けんじ 「非狼が見えていたにも関わらず老兵COの護衛指示先を噛むという異様な噛み筋
これはヘイアン時代の剣士にして哲学者であるミヤモト・マサシの唱えたコトワザ
「泥棒が見つかったなら家に火をつけろ」にも通じる行為だったのでは?
もしそうだとするなら噛んだ狼はミヤモト・マサシのコトワザにも精通しているということになり、
ニンジャ存在である可能性がより一層高くなる」
ブロック 「人外は削れたけど
状況が不味いなぁ狼ppも有るし」
ワシ 「野獣は頭人じゃったらアレじゃが正直背徳COして柱に出るべきじゃぞ・・っていうwwwww
狼の吠え数が少なめじゃが静とかの関連あるから序盤で狐落ち嫌なんじゃよ・・っていうwwww
背徳柱COしてくれればCP庇いQPの可能性は残るとはいえとりあえずはやんねえ香吊らんから・・・っていうwwwww」
のぶお 「野獣先輩、お前ノンケかよおおおお!
あんまりうれしくない狐全滅を目にしたがその辺は仕方ない
灰見る限りでは「わたし」がなんか人外あるんじゃねって感じはある
推理の起点がなんかおかしい気がするんだよなって感じでよ」
かつお 「おはよう
狐がいなくなってしまったぞ 恋があるから大丈夫だとは思うが
狼を削らないとならん でおれとしてはサビ夫は保留
さとしはやっぱりいちいち発言が人外っぽいわ
誰でも殴れるとかさとくに
成歩堂はあんまり狼には見えないかな そこが狼なら共有噛まなさそう」
ぐだ子 「そもそも私はショタが好きじゃなくてかわいい子が好きであって
ナーサリー・ライムとか本の英霊!?って思ったらかわいい子でありまして
そもそも英霊はみんなかわいい子が多いのであって
でもマシュとか最初からすごくかわいい、かわいいよね!

つまり私は普通(カルデアの中では)あと夜遅いので気を付けてください」
ザビ夫 「狐死亡と
実際分かりやすい」
わたし
まぁ、狐全滅ってことはわかりましたけど、正直微妙な気はします。人外なのはいいとしても吊数とか面倒に
…ええと、こうなると吊数減るんでしたっけ。あと5吊り最大5人外、でいいんですよね
で、恋人が…はい、人外CPとか初日QPとかじゃないと今の時点では無理なのでは
まぁ頑張りますけどね

しかしこう、昨日のログ見ても性癖の話題しかないですね、なんだこれ」
けんじ 「ドーモ、ニンジャスレイヤーです」
としあき 「ンアッー!>後追い」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
野獣先輩さんの遺言 古狐が爆発四散した紂王だけどいいかな?
さとしさんの遺言 占いCO わし蝙蝠

わしという名前だから
鳥系ポケモンかと思ったら
おっさんとトカゲのキメラだった
よし、占ってやる!!


占いCO としあき○

初手で特に何も引っかからなかったので
(投票無視のやつはどうせ共有がなんかするでしょ)
適当に占っていくスタンス。

初手特殊結果ひいたときにとしあきがおもろいこと
いってくれたのでとしあき!君に決めた!

占いCO ぐだ子○●

さてぐだ子がある意味性癖こじらせすぎて
話題の中心にいると思うし
とっとと占って中身を判別しようと思う
これで人外ならさてどうするか
しのぶさんの遺言 恋遺言は適当に仲間でも書けばいいのですか?
では私は狐で、ザビ夫が見えています(適当)
みさえさんの遺言 老兵日記
1日目 不可
2日目 中島 中島投票私…これあれね。私疑われてるし、中島の役職ばれるわね。 まー70%なんて大丈夫大丈夫。護衛出来るわよ。
さとし は恋人の後を追い自殺しました
しのぶ は無残な負け犬の姿で発見されました
「◆清姫GM システム:投票制限時間をリセットしました。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
野獣先輩 は妖狐の後を追い自殺しました
みさえ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
しのぶ1 票投票先 →やんねえ香
のぶお0 票投票先 →みさえ
ザビ夫0 票投票先 →みさえ
みさえ11 票投票先 →野獣先輩
さとし0 票投票先 →みさえ
ブロック0 票投票先 →みさえ
としあき0 票投票先 →みさえ
わたし0 票投票先 →みさえ
ぐだ子0 票投票先 →みさえ
ワシ1 票投票先 →みさえ
やんねえ香1 票投票先 →しのぶ
けんじ0 票投票先 →みさえ
かつお0 票投票先 →みさえ
成歩堂龍一0 票投票先 →みさえ
野獣先輩2 票投票先 →ワシ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
野獣先輩 「サヨナラ!!」
わたし 「なるほど、見てないだけで決めつけはよくないってことですね>けんじさん
しかしニンジャ、コワイ!」
成歩堂龍一 「誰がホモですか!訴えますよ!>ワシさん」
やんねえ香 「? >ワシ」
けんじ 「フユコ、トチノキ
ここは酷いところだ」
ザビ夫 「私はマトモだし……>性癖
寄ってくる相手が拗らせてるだけで」
ぐだ子 「みんな(カルデアの住人)」
のぶお 「やめろ、俺は巨乳で美人な女性が好みなんだ
特殊性癖とかそんなものはない!」
ブロック 「出来なかったら己の運を呪え以上」
ワシ 「投票的な意味でっていうwwww」
としあき 「とりあえず煩いから蜥蜴崖に落とそうぜ。()」
みさえ 「こうボコッとするのは好きです。」
成歩堂龍一 「まあ、異議ありボタン使いたかったですけど
さすがにやめた方がいいかなーと思いやめました」
ワシ 「そういや薄いけど一応堕天とか考慮する?っていうwwwwww」
けんじ 「最近見ないなーと思った芸能人でもちょっと調べてみると
意外と普通に活動をしているものだ
ニンジャについてもこれは言えるため注意しておきたい>わたし=サン」
ワシ 「意義を却下しますっていうwwww>ナルホモ」
さとし 「共有投票しようがしまいが
別に誰でも殴る気になれば殴れるから割りとどうでもいい>かつお」
ぐだ子 「これくらい普通じゃない???みんなそうだったよ!」
しのぶ 「まったく、マトモなのが私しかいませんね」
ブロック 「そもそも
護衛出来てなきゃ信じない体制でやってたからね
あとから言っても狐だ蝙蝠だで悩むし」
成歩堂龍一 「異議あり!>ワシさん」
さとし 「どうしてこんな事になってしまったんだ>ザビ夫」
わたし 「私はノーマル!ノーマルです!>性癖」
としあき 「まともな性癖なのは俺だけということかよ。」
やんねえ香 「(なんだこの流れ」
ワシ 「全く何を言っとるんじゃっていうwwwww」
かつお 「さとしの朝一が共有投票いたら思う存分殴れるのにっていう人外思考に見えるわ」
ぐだ子 「えっ、なんで私がこじらせている流れに???」
野獣先輩 「残すとしてもブロック護衛に固定させて
ブロックまで噛まれたら・・・ってのが妥協点でしょうね」
わたし 「みえさえってまなかなみたいな感じですよね>けんじさん
まなかなって今何してるんでしょうか」
ザビ夫 「この村で一番危ないのはサトシ君か……」
けんじ 「少年たちのなにかが危ない!」
としあき 「性癖の強制を清姫に頼むことほど愚かなことはないと思う。(真剣)」
成歩堂龍一 「まあ、つまるところ狐か蝙蝠な気がします
狼だったら、もう少し連携を取る気が」
ぐだ子 「年齢?見た目があれだからいいのよ!」
ワシ 「やる夫村には性癖こじらせてるのしかおらんじゃろ!!っていうwwwwww」
みさえ 「正直抜かれた時点で吊られても致し方なしとは言うわよ。」
のぶお 「もう手遅れだろ>さとし」
ぐだ子 「ウェイバーくんはショタじゃなくて少年なのがいいんじゃないか!!!>としあき」
けんじ 「みえさえとか好き放題に呼ばれているな
名前を間違えるのは二ホン社会においてスゴイ・シツレイにあたるぞ
皆、注意するように」
さとし 「ぐだ子の性癖がこじらせている
GM、なんとか矯正するんだ!!」
わたし 「まぁなので古狐か、あるいは古蝙蝠あたりと見ておきましょうかね、みさえさんについては
吊ることは確定でしょうが、古蝙蝠だったら余裕がない、ということは覚えておきましょう
そもそも恋が人外CPじゃないとどうしようもない?言うな!」
ワシ 「どうせじゃったらどっちなのか言ってもいいのじゃよっていうwwww
信じるかどうかはともかく推理の足しにはするからのぉっていうwwwwww>みさえ
まぁ、これでもし真老兵とかじゃったら知るかレベルなのでryじゃっていうwww」
しのぶ 「老兵はいつ処理するかはハッキリ決める必要はありますね >さとしさん」
ぐだ子 「私が狼ならはだれでもいえるので…
何にでも言えるからねえ。そもそも狼の思惑はわからないのが普通でしょ?」
ザビ夫 「落ち着いて
ウェイバー時点では大学生相当だから>ぐだ子」
としあき 「ウェイバー君は元々ショタだろ、いい加減にしろ!(迫真)>ぐだ子」
のぶお 「こうなるとみさえ狐や蝙蝠濃厚なんだろうなと思いながら残す理由がないので吊るという

んでワシの推理のように葛の葉見て噛んだってのはありそうだな
みさえ真だとしても次の日噛んで葛の葉噛めばいいだけだしよ」
やんねえ香 「あくまで非狼ってだけではあるが」
成歩堂龍一 「って、ボクの言った事がいきなり全否定されてややショックな気がしますが
・・・うーむ?老兵が、偽だった場合即抜くほどの
役職なのか?といった気が」
けんじ 「逆に考えるのだ。自分と名前を間違われやすい、即ちキャラが被っている
そんなドッペルゲンガー的存在にここでサヨナラできるのが幸せ
そう考えるのだ>しのぶ=サン」
みさえ 「あーでも70%のスキル上げって成功しないわね うんうん。」
ブロック 「蝙蝠だとしてもね残せないから
この状況だと>わたし」
野獣先輩 「みえさえは非狼ではあるでしょうね
ここで噛んでいるのは葛の葉を警戒でしょうか」
さとし 「割りと真面目にいうと
チャンス与えないならそれはそれでいいとはいっとくよ
残しても噛まれないままずるずる路線?とかもあるかもだし
その場合なおさらめんどいからね」
としあき 「こんなにも俺と確率で意識の差があるとは思わなかった……。」
やんねえ香 「100%と0%しか信用するなってよく言うし?」
ぐだ子 「まさかの征服王ショタ化はテンションが上がったりしなくもなかった!!!>としあき
あとセンセイ呼ばれているあのひととか!あのひととか!」
ブロック 「暗殺ならグレー狙わないかね?
狼に狙われるの考えたら」
みさえ 「そもそもさぁ 私狼ならこんな破たんさせる噛みしないと思うわよ」
わたし 「まぁ正直信用しにくい、というのはありますが
逆に古狼はないんじゃないか?って感じには思える噛みですよね
即切る意味ってあんまない感じします
探偵遺言な以上魔が言ってわけでもないですし」
しのぶ 「わたしはしのぶです >さとし」
ザビ夫 「なので余裕ブッこいてたら
証明が難しくなった
OK?>カツオ」
かつお 「実際護衛させてる方噛まれてると狼なさそうとは思うんだが
残す気あるかと言われるとないと断言する」
ワシ 「探偵遺言込での投票葛の葉ブラフっていうwww
即抜き関連的にはみさえどっちかというと古狐か古蝙蝠ありそうイメージはあるっていうwwww
ただぶっちゃけryなのがアレねっていうwwwwww」
けんじ 「だいたい失敗する。そして爆発四散だ>しのぶ=サン」
さとし 「集中使えば100%になるぞ>みさえ」
成歩堂龍一 「っと・・・中島さん即抜かれですか
って、老兵の護衛は中島さんですか・・・」
けんじ 「みさえ=サン、オヌシのorzはカイシャクをされるための姿勢という解釈でいいのだな?(※駄洒落ではない)」
ぐだ子 「だいたいこういう時はみさえがあれこれでなんかで
無視してええんやで?って狼が感じているか知っているってことなので」
しのぶ 「スパロボでいう70%ってどのくらいでしたっけ」
としあき 「そういえばzero組ショタ化してるの多いんだよなぁ……。」
ザビ夫 「かつお>ある意味で私は役職の証明が楽だったから」
野獣先輩 「ふーむ・・・?
挑戦的な噛みに見えますね」
のぶお 「探偵である以上恋人暗殺がそこ殺したという線もない
そうなるとみさえ偽よりなんだよな」
かつお 「中島が噛まれてる 野球ができなくなってしまった」
みさえ 「そんなに…そんなに70%でよゆーよゆー言ってたのがダメだったか…」
やんねえ香 「共有が死ぬのかーって
老兵COの護衛先とかどーなんだこれ」
さとし 「みさえェ……」
ブロック 「じゃあオサラバ蝙蝠だったとしてもね」
わたし 「というか老兵に護衛させる宣言からの即抜きですかー」
けんじ 「ヌゥーッ! これは! ヘイアン時代のニンジャもしていたと言われている共有噛み・ジツ!」
さとし 「皆指定無視好きだな……
ネタでお許ししたかったとしあきは
わからんでもないけど他のみなはなんでなんだろうな
共有投票者がいるなら思う存分突っ込めるが
そうじゃないからその分なんか変な感じになる」
ワシ 「即抜かれであるっていうwwww>中島が」
成歩堂龍一 「おはようございます
・・・なんだか、投票も色々とぶれていますね
老兵は・・・GJ期待するのは間違っていますよね
昨日言ったとおり、噛まれることは絶対なくなりますけど
心証名は出来なくなるので」
ザビ夫 「つ キャスター(アンデルセン)>ザビ子」
みさえ 「orz 」
のぶお 「護衛指示されたとこ即噛むのか・・・」
ぐだ子 「普通に中島が噛まれている
老兵が護衛していたよね?」
ワシ 「ホッホッホっていうwwwワシじゃよっていうwwwwwww」
かつお 「おはよう
ザビ夫が村に見えない とくに意見を言わずに指定をもとめて
護衛先を指定したがってる 狼あたりっぽいと思う
さとしの老兵に対する発言が人外視点ぽい
>つまり老兵といえども1回護衛失敗しても許されるんだな」
しのぶ 「中島さんが抜かれていますね」
みさえ 「護衛 中島」
としあき 「老兵ェ……。」
やんねえ香 「宣言はした、いじょ
票は12人13票だからよしと」
けんじ 「神に仕える存在、神聖なるミコ・プリーステスであることをCOしたやる太
だが血に飢えた村人達は神聖不可侵なはずのミコ・プリーステスCOを聞いた瞬間、
もはや吊り先は決まったとばかりに次の話題を探しているのだった
ブッダよ! どれだけ寝ていれば気が済むのですか!」
わたし 「あっはい>共有無残」
やんねえ香 「おはようさん」
野獣先輩 「おはよう

共有が噛まれているかどうかってところですね
死体なしとか恋人死亡とかがベストですね?
だって、共有が恋人じゃないって確定したら安心ですやん」
ブロック 「さてさて、噛みはどうなるかですけどね
早速指定進行で進めます状況は村不利ですから」
ぐだ子 「だってほら、考えてみてよ
かわいい男の子が!男の子が巫女の格好を!巫女の格好をしているんだよ?
脇が出ていていると私によしお前によしすべてによしな巫女の格好をしているんだよ!?

反応した私は悪くない(真顔)」
わたし 「ええまぁ、老兵以外は票増えてないようで。

◇けんじ 「指定進行であれば共有1COで護衛箇所を絞らせるのも良かったかもしれぬな
今更言ってもせんなきことではあるが」
個人的にはこの発言はまぁ面白いなーとは思いましたね
ただ恋人のこと考えたら共有FOが無難という感じはしますけど、発想としてはグッドかなって

◇ザビ夫 「共有は老兵に護衛先を指定した方がいいね」

逆にこっちはわたしはあまり賛同できないなーと。まぁ理由昨日言ったから省略しますが
あの時点で(共有が言いだしたとはいえ)固定するメリットあったかなーってのはどう考えてるかお聞きしたいです」
のぶお 「おはようさん、ぐだ子がショタコンだった、あかん(困惑」
ザビ夫 「十七人いて18票」
けんじ 「ドーモ、ニンジャスレイヤーです」
しのぶ 「おはようございます」
としあき 「今です。(裏声)」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やる太さんの遺言 巫女だおー
中島さんの遺言 探偵CO
相方はブロックだ
中島 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やる太 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
中島0 票投票先 →みさえ
しのぶ1 票投票先 →さとし
のぶお1 票投票先 →やる太
ザビ夫0 票投票先 →やる太
みさえ1 票投票先 →やる太
さとし1 票投票先 →やる太
ブロック0 票投票先 →やる太
としあき0 票投票先 →ワシ
わたし0 票投票先 →やる太
ぐだ子0 票投票先 →やる太
やる太13 票投票先 →のぶお
ワシ1 票投票先 →やる太
やんねえ香0 票投票先 →しのぶ
けんじ0 票投票先 →やる太
かつお0 票投票先 →やる太
成歩堂龍一0 票投票先 →やる太
野獣先輩0 票投票先 →やる太
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
野獣先輩 「巫女どうせ吊りだろ?」
みさえ 「あんな環境なら性癖もねじれるわよね… グダ子」
成歩堂龍一 「巫女の存在はなかったものだった・・・?>野獣先輩」
ブロック 「今の所指定展開でいきますから」
としあき 「>やんねえ香
やめろよ!
初手特殊結果の奴を皆騙りって言うのやめろよ!」
わたし 「ショタ巫女って見準してませんかね…>ぐだ子」
ワシ 「ワシがQPじゃったら間違いなく野獣軸じゃなっていうwwwwwキリッ>としあき」
かつお 「村なら恋が後追いしたとき仕事できたろうけどしかたない」
のぶお 「GJ狙いの方がありがたいんだけどな、まあ共有がそういう方針でいくなら従うくらい>ワシ」
ザビ夫 「よの中には男の娘巫女とかあるからね>ぐだ子」
やる太 「まあ、恋人の中身分かるけれど…ぶっちゃけあんまりなんだお」
しのぶ 「巫女もいますよ >野獣先輩さん」
成歩堂龍一 「ショタは犯罪ですよ>グダ子さん」
ぐだ子 「子ギルは巫女の格好に会いそう()」
さとし 「ぐだ子の性癖があれだった」
野獣先輩 「ここまでのまとめ
老兵と共有がCOした」
みさえ 「巫女はー…吊っても良いと思うけど」
やんねえ香 「あ、そうだ投票は外させてもらうから」
けんじ 「これはハイクの内容について解釈してやろうというアカデミックな提案ではないので注意せよ」
成歩堂龍一 「で、色々とややこしいですけどやる太さんは巫女ですか
指定はやる太さんですね」
としあき 「恋人狙うならザビネキかぐだネキのどっちか吊れば飛ぶんじゃない?(ハナホジ)」
ワシ 「日数関連はちゃんと話し合って決めとくんじゃよっていうwwww
配置自体はryすぎるんじゃからっていうwwwwww」
やんねえ香 「まー騙りもそれを踏まえてはしてくるだろーけどね >としあき」
ぐだ子 「やる太は巫女と。ショタ巫女・・・!?」
わたし 「って言ってたら指定になってた。
まぁ巫女ならそのままサヨナラ、でしょうかね
残す必要はあまり」
かつお 「やる夫は巫女か どうしようもねえな」
けんじ 「奥ゆかしいというよりはむしろ賢しい理由の護衛指示であった
それはそれとしてやる太=サン、ハイクを詠め。カイシャクしてやる」
さとし 「どうして共有の護衛制限のことで
そんなに大文字が飛び交うんだ……(遠い目」
のぶお 「うっかりぇ・・・そんじゃやる太吊りでGOだな」
しのぶ 「巫女なら吊りですね

護衛は中島さんへーといったところでしょうか」
ザビ夫 「素巫女なら残念だけど吊っていいんじゃないかな」
中島 「とにかくみさえは中島を護衛してください」
ぐだ子 「あっはい>護衛制限が中島のほう」
としあき 「>やんねえ香
もう既に特殊結果を引いている占い師がいるかもしれないんだよなぁ……たまげたなぁ……。」
野獣先輩 「やる太の反応が遅いけど、入力中だからですかね?」
やんねえ香 「様式美?恋人疑いはさ」
わたし 「えぇ・・・(困惑)
ま、まぁ護衛に関しては共有に任せましょうか、はい
今日は特に指示とかないならグレランでいい気もしますが」
ブロック 「じゃあ指定で」
ぐだ子 「灰護衛よりは共有護衛のほうがいいんじゃない?>『わたし』
だって共有噛まれてあれこれされたほうがぜったいまずいって
灰噛みならまだ占いが噛まれなければましだからねー」
みさえ 「紛らわしいわね?」
けんじ 「指定進行であれば共有1COで護衛箇所を絞らせるのも良かったかもしれぬな
今更言ってもせんなきことではあるが」
ブロック 「相方が護衛制限ですからねー老兵はそっちを隠れてるの居たら私でおねがいします」
ワシ 「おいwwwwwっていうwwwwwwww>中島」
成歩堂龍一 「護衛先固定は・・・そこが絶対に噛まれないというメリットはありますが
真証明が難しくなるような・・・」
やる太 「お、やる太は巫女さんだお」
ザビ夫 「アッハイ>やる太指定」
としあき 「あのさぁwwwwwwwwww」
ワシ 「ぶっちゃけそれ自体はどっちでもジャと思うっていうwwww
自由にしたら結局片方抜かれてももう片方とかがあるしっていうwww
なら抜かれたくない方なりで固定そこ抜かれたら展開じゃろっていうwwww>のぶお」
やんねえ香 「吸血鬼と霧系だからまぁ…特殊結果は絶対あるっつー話?」
やる太 「QPは他打ちだけれど中島は恋目はうすいきがするお
サクッと出てるし相方も出してるんだお」
わたし 「あぁ、護衛制限。
ならもし他に狩人いるならもう片方につけ、と」
中島 「ごめん。間違えてた。
護衛制限あるのこっちだったわ。」
さとし 「GMがわざわざ霧系人外と吸血鬼出るっていったんだし
覚えておこうぜ(遠い目」
しのぶ 「だめです(適当)」
みさえ 「老兵狩りが出来ないのよねー。
出来たら楽なんだけど」
のぶお 「ボール扱いされるかつおか?(すっとぼけ>野獣先輩」
野獣先輩 「他に狩人居るなら共有か、老兵かって感じですね
こ↑こ↓まで指定すると狼へのヒントにしかならないし」
成歩堂龍一 「あ、共有は恋人の可能性を考慮するなら
交互指定がいいと思いますけど・・・」
かつお 「なんで護衛先してさせようと思ったん?>ザビ夫」
としあき 「護衛制限あるなら制限あるほう護衛させるべきなのでは?(名推理)」
ぐだ子 「古狐なら噛まれてくれたらラッキーなので古狼よりはまし」
ザビ夫 「やる夫>クレーム来たからゲンコツは消えたんだよね」
しのぶ 「共有者に矢がささっていても、どうぜいずれ噛まれます
指定して問題はないかと」
ブロック 「ではヤル太指定やっていいかな?」
けんじ 「グワーッ!>孔明の罠」
中島 「ん?ああ」
わたし 「老兵は固定させなくてもいいとは思うんですけどねー
狼に迷わせるという意味で
いえ、共有が言うならいいんですけど、まわりが固定させるべきというのは違う気がするんです」
のぶお 「護衛固定させんの?そこは自由護衛でいいと思うんだが」
ぐだ子 「それじゃあ老兵は共有GJか噛まれてね!真なら!
古狼なら共有がある程度噛まれないのでよしじゃないけどよし。やっぱ狼票が増えるのはよしじゃない」
みさえ 「霧系が確定だっけ。」
けんじ 「なんという奥ゆかしい護衛指示
ブロック=サンは我が身を犠牲にしても相棒を守ろうとしているのか
ネオサイタマにもこのような仲間を思う気持ちがまだ残されているのだ」
ザビ夫 「紛らわしいよ>指定なのかネタなのか」
やんねえ香 「(QPいるとは言えなんか指定任せても大丈夫そうな気がしてきた
RP見て恋人いないだろ的意味で」
ワシ 「ホッホッホっていうwwww許されないのじゃよっていうwwwww
ワシはオッパイハーレムを作るまで許されないのじゃっていうwwwwwwwwww>トシアキ」
さとし 「どっちかっていうと真上にブロックだから孔明の罠で死ぬんじゃないかな……>としあき」
ブロック 「護衛制限かかってるのは中島さんですので」
やる太 「おばさん臭いペチャパイとか言われてゲンコツぶちかまされるのはかんべんだお(クレヨン感」
みさえ 「ん? まぁ護衛指定あるなら了解します」
としあき 「そんなまさか大蝙蝠とかいないでしょ、蜥蜴じゃあるまいし。(棒)」
成歩堂龍一 「共有は二人と・・・
村数は残り6
まあ、だからなんだと言われること困りますけど」
のぶお 「ふむ、個人的にはグレランしたいが共有が強権で指定するのもありっちゃありだわ
んでそこ2人共有了解っと、ボルガ博士をお許し?よしやれ(ぉぃ」
野獣先輩 「野球やろうぜ、お前ボールな

って言ってる中島が思い浮かんだ」
ザビ夫 「共有は老兵に護衛先を指定した方がいいね」
わたし 「で、共有も出てきてー、複数共有ですか、それならどちらが指揮取るかとか決めといてくださいね
恋人疑うなら一日ごとに指定する人を入れ替えるとかもありです」
ワシ 「共有は把握じゃっていうwwww
老兵・・この人数関連じゃと面倒じゃなっていうwww
どこで決め打ちするか含めてっていうwwwwww」
ブロック 「みさえさんは中島さん護衛で良いですよ」
しのぶ 「なにかありましたか?」
かつお 「共有いると老兵COの価値がずっとあがるイメージ
真ならたのもしいし騙りだとすぐに割れるという意味で」
ぐだ子 「みさえが老兵。ふるつわものかな?
共有の囁き多かったけど二人いたんだ」
さとし 「つまり老兵といえども1回護衛失敗しても
許されるんだな、わかるぞ>共有2CO」
みさえ 「えっと共有了解」
しのぶ 「そこ共有者ですね >中島さん、ブロックさん」
成歩堂龍一 「ふむ、老兵ですか
この人外数だと、頑張って真証明をしてください・・・」
けんじ 「ブッダよ! 寝ているのですか!

ブッダ「共有2出したからそれでいいだろ」」
としあき 「ボルガっていう博士、お許しください!!!!!」
中島 「相方護衛制限だからこっち護衛して欲しいかな。<老兵」
野獣先輩 「老兵出ましたね
共有は片方だけCOも選択肢に入りましたよ?」
ブロック 「では両方出ますかね
中島さんと私が共有です」
やる太 「みさえが老兵かお
で、共有2はいいかんじなんだお」
のぶお 「老兵がいるのか、なんであれ共有が死なないようにけん制できるから問題ないな」
みさえ 「というわけで70%護衛に票+1よ」
ザビ夫 「老兵了解
まぁ共有護衛安定だよね」
ワシ 「OP関連で霧と血判別もつかんしな・・・っていうwwww
これで蝙蝠枠が大蝙蝠とかじゃったらもはや草じゃがっていうwwww」
としあき 「ボルガっていう博士、あなたは殺されたんです。
その頭の中に爆弾を仕掛けられて、今のあなたは蜥蜴ロボットなんだ。」
けんじ 「だがいつまでも平和な村などあるわけがないのがマッポーの世
すでに悪しきニンジャ存在が村の中に入り込み、
まるで村人であるかのようにふてぶてしい表情で村の中を闊歩していた」
しのぶ 「老兵が出ましたね
そこは共有者を守らせるとしまして」
わたし 「老兵ですか。まぁ共有いましたし頑張ってくださいね、としか」
中島 「共有CO 相方ブロック」
ぐだ子 「わーい、清姫に応援されちゃったぞー()
というわけで共有は?」
やんねえ香 「ああ、指定するのなら
なんか囁き多いし複数いるものと仮定して
QP陣営いるから交代でやってけよ」
ザビ夫 「とりあえず指定でもいいんじゃないかな」
さとし 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
おい、ポケモンバトルしろよ」
かつお 「おはよう
8吊りだから余裕とかまったくねえな
共有の声は10回ぐらいだった」
けんじ 「このマッポーの世にあって例外的に平和だったやる夫達の希望制吸血超闇鍋村」
やんねえ香 「盛りだくさーんってかぁ?
共有は出てでそっからは
グレランだろうなぁ」
中島 「おはよ」
成歩堂龍一 「おはようございます
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
・・・狼が多いですね あとは、人外も結構います
共有はいるみたいですので、指示をお願いします」
わたし 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
>村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
はい(憤慨)
とりあえず共有は出てきてくださいね?出ないならつまりそういうこととみなします
8吊りで恋人入れて実質7吊り7人外、めんどいことこの上ないです
しかしやけに吠えが少ないような…銀なり静なりいたんでしょうか」
のぶお 「おはようさん、吊りカツカツだなこりゃ・・・
正直吸血鬼とかそういうの吊ってる暇なくてつれえわ
共有の声は10聞こえたから2人いるか初日相方の共有か」
やんねえ香 「おはようさん」
ワシ 「ホッホッホっていうwwwww
ワシじゃよっていうwww(迫真
吊りはぶっちゃけアウアウレベルじゃなすでにっていうwww
8吊りじゃがQP関連で実質7吊りじゃっていうwww
矢次第でもあるがぶっちゃけ第三陣営関連含めるともとより吊り足りんっていうwww」
みさえ 「老兵出ておくわ。」
ブロック 「人外の数が異様に多いですけど
初日CO者は居ますかね?狼吊らないと不味い状況ですけど」
野獣先輩 「おはよう

人外おおいよ?
共有はすみやかにCOして、どうぞ
村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1」
ザビ夫 「おはよう
それじゃ共有出て」
やる太
          ____
        /―  ―\       盗んだバイクで逃げだしたい配役
      /  ●   ●\
       |  ⊂⊃ (_,、_,) (|     なんなんだお、この配役…
      \         -、
      /     ̄ ̄ ̄ )ニ⊃   8吊り7人外+恋人と吸血鬼にって…
     /     ――‐´  ̄||    ふざけるのもいい加減にするんだお
     |       /( ̄ ̄>--,||、
  / ̄ \  \ /' ー'´ ̄ ̄|∩    共有はでて指揮取って欲しいお
  、__ノー‐'\ ,/ ||__     /||"'\
        ヽ||-、)/)   | .(Q) |
        ( ◎ )     \ ニ /
         ー'        ̄
ぐだ子 「村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1

村が少なくて人外が多いなんて!ある意味QPが希望の一つ
というわけで共有の囁きは聞こえているので早めにお願いしますね」
けんじ 「ドーモ、ニンジャスレイヤーです」
としあき 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
配役は犠牲になったのだ……。
古くから伝わるPHP……その犠牲にな……。」
しのぶ 「おはようございます
遠吠えを見比べると狼より共有者の声のほうが多かったですね」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
清姫GMさんの遺言                           }、
                        _}  、
                 ∧  ´ ̄ ̄ \⌒\\
                   ' }         ⌒\ }/}
               / '  }/{            \/
              〃 '  / /        |     ',
               l|  { / /     |     | | |  ハ〉
                l|_{ 〈 {   ィ |  }  抖f芹/_)
            l|⌒\_V  N斗f芹}/ vソ^〈',    蝙蝠陣営、鬼陣営、安珍様を応援いたします
             l|  (___{^ 、 v Vrソ        l !
              l|   {}八__|\〉    _    イ |
               l|     {}_| {__ |  |=≦Hノ┐
           j|      {∧ {、 ⌒{ |  |〈  | レ⌒L
             j|     _j_}ハ\cl|   ハl  l/    }、
           j|     { ̄ ⌒ア⌒` v′_〉_}⌒l    ヽ
              j|     ',  /     `丶、J  {    ⌒\
           j|      ',            ヽ   、       }
          j|        }           |   )       }
          i{        く               |__/       }
          i{       }           |_] ',        }
          i{       }           |八 ',        }
          i{         /}           |⌒} ',      }
清姫GM は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆清姫GM GMはあべべでした」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆清姫GM では頑張ってくださいませ」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆清姫GM よくあります>該当者様」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆清姫GM 吸血OP付きです、吸血鬼陣営1と霧系人外が1出ます」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆清姫GM はい」
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
ゲーム開始:2016/04/21 (Thu) 21:11:17
成歩堂龍一 「ちょ、ちょっと待ってください・・・」
中島 「開始」
ワシ 「ナルホモ→野獣→??? で野獣の眼光で狙ってるのか・・・・っていうwwwwwwww」
中島 「1」
中島 「2」
中島 「中島 さんが登録情報を変更しました。」
清姫GM 「では、カウントどうぞ」
中島 「3」
さとし 「野獣先輩、成歩堂、かつおは全員同じ方向を向いている
つまり全員同じ陣営か……」
清姫GM 「やる太君も投票してくださいね」
ブロック 「下の列が異形の物体が居るのですが・・・」
のぶお 「草しかはえねぇよ」
けんじ 「その野獣のような眼光……オヌシもしやニンジャなのでは?>野獣先輩」
野獣先輩 「4段目はみんな右を見つめているな・・・誰が来るんだ」
ぐだ子 「えっ>ザビ夫」
やる太 「でっていうとクマーにチルノと小傘は人気だからしょうがないんだ夫>アイコン多い」
さとし 「……今やっても埋まるとはあんまり思わないけど」
中島 「えーでは準備が整い次第カウントします」
ワシ 「そこは御剣あたりをつかって名前ではなくケンジで入れば・・・っていうwwwwww>ナルホモ」
ひろし 「ひろし さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ひろし → しのぶ」
ぐだ子 「磯野ー?」
わたし 「わたしが「騎士(ないと)」とか「魔凌空(まりく)」とか名前つけられたら泣きます。
恥も外聞もなく泣きます」
ザビ夫 「えっ>ぐだ子」
さとし 「昔はでっていう村とかヒゲVSでっていう村とかあるからな!」
たかし 「たかし さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:たかし → 中島」
成歩堂龍一 「流れを変えたい弁護側、準備完了しています」
野獣先輩 「よろしく」
かつお 「いそのー野球しようぜー」
清姫GM 「いらっしゃいませ」
ひろし 「けんじくんにかつおくん、こんばんは」
みさえ 「一番謎なのはでっていうアイコンの種類の多さよ」
野獣先輩 が幻想入りしました
清姫GM 「さて、時間になりましたらたかしさんのカウントで開始してくださいな
OPそのままです」
成歩堂龍一 が幻想入りしました
わたし 「たかしでもひろしでも何でもいいですよ
読みやすい名前なら、ええ」
けんじ 「ドーモ、ニンジャスレイヤーです」
ぐだ子 「センパイも人のこと言えないと思うのですが!>ザビ夫」
かつお が幻想入りしました
けんじ が幻想入りしました
清姫GM 「そう、お布団の中でも>旦那様」
ひろし 「としあきとワシはいつもソレですからね…」
としあき 「やめてくれ。^^」
清姫GM 「いらっしゃいませ」
やる太 「たかしはドク夫アイコン当てられてたりしてたきがするんだお」
としあき 「やめてくれカカシ、その攻撃は俺に効く。>どんなアイコンでもいい」
ザビ夫 「これがフラグ立てまくる人間か
初めて見た>ぐだ子」
ぐだ子 「火の中も水の中も平気じゃないですかやだー」
やんねえ香 「よろしくさん」
やんねえ香 が幻想入りしました
のぶお 「別にどんなアイコンでもいいと思うんだがなw」
清姫GM 「旦那様のいらっしゃる所ならば例え火の中水の中人狼村の中、いますよ」
ぐだ子 「いえ、びっくりしただけでなんていうかあれなのでけど
ほら、嘘ついたわけじゃないしセーフセーフ」
ブロック 「つまりでっていうを閉じ込めるブロックか>ワシ」
わたし 「ええまぁ、なんかすごく名前がカオスですがわたしは元気です」
としあき 「ぐだ子が清姫に平手打ちして私は安珍なんかじゃないって泣いてる画像ください。」
ザビ夫 「いや、何か元ネタあるのか気になっただけだから
別にチルノアイコンでも問題はないよ>たかし」
清姫GM 「いらっしゃいませ」
みさえ 「たかしがチルノアイコンで変えないとダメなら
私も色々駄目ものね」
ワシ 「ホッホッホっていうwwww
ワシじゃよっていうwwwwwwww」
やる太 「よろしくだお」
ぐだ子 「なんでいるの!?」
ワシ が幻想入りしました
ブロック 「平仮名の中にカタカナなので>のぶお」
やる太 が幻想入りしました
ぐだ子 「つまりこういうことですねよろしくお願いします!」
清姫GM 「安珍様!」
さとし 「汚い忍者は笠松ノブオが陰陽鉄では設定されてるから問題ないな」
清姫GM 「別にチルノアイコンで良かったんですよw」
ぐだ子 が幻想入りしました
としあき 「キー!>ひろし」
清姫GM 「いらっしゃいませ」
のぶお 「切らさってないぞ、ブロックゥ!」
わたし
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
\                               /
.  \        わ  た  し  で  す
..   \         ,ィ    -‐…‐-ミ ト、        -‐
              {乂´          `ヽY ア       --
ー           ー=イ乂 `¨           `ヽ    = 二
 __         /                     :.      _  ̄
     二   /       /          ヽ|   ヽ   :.     _
   ̄.     /       i     |   .:|    |  i     ―
    -‐  ムイ     . : A   . .:i A . :| . :|   .:}  }      = -
   -      |   . .:ト{ ヽ .: .:.ト{ ゝト、│  .:/   ′      _
  ー =    jィ   . : | TT\ . :| TT  /  .:/   i{      -
 _         人ト、人:{ ∪  乂{. ∪ ムイ:イ   八   ‐-    ニ
    _        .| }   '      │! .:|             -
   -           .|人   -      | ..:′            - _
    /       .| .:| 〕j : . _ ,..   ´,′,′ヽ
         /  ./| .:|// //. : }   / .:/   \    丶     \
    /      ./ :| .:|/ //.:/j  . '/ .:/ \_     丶     \
   /  /  /  ./ :/| ├''"´/  / / .:/xr≦⌒`ヽ    丶     \
 /  /  /  ../ ://| .:|   / / ./ .://         Y     丶     \
ブロック 「流れ切って悪いけど通常で」
ひろし 「どうも、としあきさん」
のぶお 「均衡は崩れた、よし素のテンションに戻るわ」
としあき 「犠牲になったのだ……。」
わたし が幻想入りしました
としあき が幻想入りしました
たかし 「すまない、アイコンがかわいかったからつい・・・。」
清姫GM 「いらっしゃいませ」
ブロック が幻想入りしました
清姫GM 「これも一種の名前トラップになるんでしょうかねぇ」
のぶお 「チルノアイコンでたかしがおかしかったら
咲夜アイコンでひろしもおかしいことになるからな!」
みさえ 「さとしがある意味正解という謎地帯」
ひろし 「やあ、みさえにさとし」
さとし 「言われたら変えるんじゃないかな……」
ザビ夫 「えっ>変えるんだ……」
のぶお 「どんどん異界化してるが気にしたら負けなんだろうな」
清姫GM 「別に何でもいいんじゃないですかねw>チルノアイコンでたかし」
さとし 「ポケモンゲットだぜ!」
清姫GM 「いらっしゃいませ」
ザビ夫 「私が知らないだけで元ネタあったりする?」
さとし が幻想入りしました
たかし 「たかし さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 14 (チルノ) → No. 2 (暗灰)」
みさえ 「お願いします」
みさえ が幻想入りしました
ザビ夫 「というか。別にたかしって名前ならチルノアイコンじゃなくてもいいんじゃないの」
ザビ夫 「ザビ夫 さんが登録情報を変更しました。」
のぶお 「最近は男っぽい名前の女とか女っぽい名前の男がいるからそこはいいんじゃね?」
たかし 「(あいつは・・・まだか・・・)」
清姫GM 「夫?」
清姫GM 「いらっしゃいませ」
のぶお 「(なんだあいつのなまえ・・・)」
ザビ夫 「なにこの流れ……」
ひろし 「(変な名前の人が来た)」
ザビ夫 が幻想入りしました
のぶお 「よろしくよ」
清姫GM 「(似合う)」
ひろし 「のぶおさん、どうも」
のぶお 「(なんだこのむらは)」
たかし 「おっす<のぶお」
清姫GM 「いらっしゃいませ」
のぶお 「おっす」
のぶお が幻想入りしました
清姫GM 「(すごい、シリアスな会話なのに名前のせいで台無し!)」
たかし 「あいつは、あいつだよ。」
ひろし 「あいつか…としひこ…じゃなくてよしき…
いやたつお……じゃなくてみつお……
…いや、ひとし…まあだれでもいいや 来るんじゃない? >たかし」
たかし 「あいつも・・・来るかな?<ひろし」
ひろし 「たかしくん…」
たかし 「カーチャン・・・。」
清姫GM 「ごめんね、カーチャン誤字しちゃってごめんね」
ひろし 「あたしはわたあし…ですかね?」
たかし 「俺はたあしだったのか・・・」
清姫GM 「(なんてモブっぽい村人たちなんだ!)」
清姫GM 「いらっしゃいませ」
清姫GM 「たあし、色んなバーサーカーがいるのよ」
ひろし 「こんばんは」
ひろし が幻想入りしました
たかし 「バーサーカーってのは、ヘラクレスじゃあ、ないのかい?」
たかし 「なぁ、GM」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 清姫GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 9319 (バーサーカー(清姫))」
GM 「いらはい」
たかし 「よろしく」
たかし が幻想入りしました
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
GM 「2110開始だよ」
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします」
村作成:2016/04/21 (Thu) 20:48:22