←戻る
【雛4143】やる夫達の希望超闇鍋村 [4837番地]
~この村は希望に溢れている~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 希望溢れるGM
(生存中)
icon ジョルジュ
(生存中)
icon 影狼
(生存中)
icon バロメッツ
(生存中)
icon 学園長代理
(生存中)
icon 苗木誠
(生存中)
icon 麺職人
(生存中)
icon 魔境民
(生存中)
icon できない子
(生存中)
icon わかさぎ姫
(生存中)
icon Java
(生存中)
icon 鬼柳京介
(生存中)
icon ヒースクリフ
(生存中)
icon リリーパ
(生存中)
icon キーマカレー
(生存中)
icon 中級チルノ
(生存中)
バロメッツ
◇影狼 [閻] (あべべ◇piryHPnRM6) 「蓋の上に辞書おいておきたい>バロメッツ」
   ∬     ∬      
     j──i  ∫ 。
  。 /     \  /<そんなー。
  〔_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〕    キーマカレーと組めた時点でばろめー大勝利。お疲れ様めえ♪
   \___ /   グツグツ
   _〔 从从从 〕_
   |     【○】|」
学園長代理 「あっ・・・学園長へのお土産忘れてしまった・・・・」
わかさぎ姫 「ひとさらいー!
じゃなかった魚さらいー! 底引き網はんたーい!(ずるずる」
学園長代理 「村立て、同村ありがとうございました。」
わかさぎ姫 「どちらにしても満足さんがLWだ!(ババーン
ということでお疲れさま~
皆またね」
ジョルジュ 「ほいじゃお疲れ様でした。ジョルジュにご執心と噂()なわかさぎ姫もって帰ります。」
わかさぎ姫 「代理さんが私●引いてなかったら、単純計算だと3昼は占師と傀儡のランになってるよたぶん。
代理vsジョルジュで殺しあうと嬉しい展開にはなってる。
片方吊って片方噛みすれば、私と魔境民吊って、あとはチルノ偽で吊れればまあ何とか…」
苗木誠 「あれは人外視点で
(村側が)酷く強くけど勝てる村
って感じだったと思うよ>ヒースクリフ」
ジョルジュ 「ジョルジュは一斉にCOが出てくることが多い真情報職複数はまだ耐えられる

小細工利かすたびに「いや、それはない」とあとからあとから一人ずつCOしてくるライン繋がった霊系が一番怖い」
バロメッツ 「村人も(時間的拘束で)死ぬ・・・狩人+蘇生」
苗木誠 「強い弱いはPLに依存する形だと思うんだよね」
ヒースクリフ 「魂と騎士いて負けるときゃ負けるんだよねぇ。
村建て感謝、お疲れ様でした。」
苗木誠 「それじゃお疲れ様
GMは村立てありがとう」
ヒースクリフ 「まぁ、わかさぎ姫連れたの間違いなく2●のおかげだし、強いことは強いか。」
魔境民 「暗殺者はPL次第なんでなんとも言えない」
苗木誠 「酷いか易しいか
強いか弱いか
勝てるか勝てないか
僕の中だとこんな感じに分かれてる」
Java 「んまおっかれさん、そいではねー」
魔境民 「ウルフマストダイ……狩人複数
かなりしんどい……占い三人以上、蘇生複数
しんどい……所謂強役職が複数。」
わかさぎ姫 「何吸ってるのよー!?」
ヒースクリフ 「鬼柳>・・・かな。巣村相当が3人なんだよね。
河童は紫狼助けかねないし。」
わかさぎ姫 「どんな強い役職も基本吊りには無力だから、
強い役職吊れさえすれば狩人でも占いでも何とでもなるけど、
にしたって初手で2/3の狼結果引かれてるのはつらい…(」
苗木誠 「まぁ、その辺りは個人の価値観に由来するから、なんとも言えないかな>ヒースクリフ
強いか弱いか、というより酷い
って感じに思うし僕も」
バロメッツ 「強い役職ってのはたいてい防御力はないからめえ。」
ジョルジュ 「そりゃぁおっぱい枠に初手投票することを強いられているんだ!なジョルジュが
おっぱい狼から見えたら執着するんだよなぁ(でかすぎ姫チウチウ」
鬼柳京介 「役職が複数いてなおかつそうそう落ちなけりゃ強いんじゃないのか?」
学園長代理 「毒持>狼もまた強配役なのではないだろうか>魔境民
なお狐勝利」
できない子 「村建てはお疲れ様
霊能は一旦繋がると強いことを再確認させたよ」
ヒースクリフ 「苗木>占いが状況を覆せる強い職だとは思ってないものでね。」
鬼柳京介 「狩人複数いたけど
2昼にグレランで狩人即落ちしてたから
なんともいえないぜ

もう一人も噛まれたしな」
バロメッツ
.         __   ゚γ゚    __
.         ´  ヽ⌒⌒⌒⌒γ ヽ
       ./   .___i       )ヽ ヽ      真夢がハッキリしてるけど
      / /<____ゝ    ヽ  ) }  !      告発で出てきても人形を村らせれるし出てきても狩人も守れるって
   〔_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕    点もあるからまあね?ただし残されると信用がお察しになる様子。 >GMにゃん
    ( ̄ ̄ ̄ ̄ι ̄ ̄ ̄ ̄    .:.:.:.:.)
     (      ι      .:.:.:..:.:.:. )  
     (______.:::.:.:.:..:.:.:.:.:.:.)     ばろめー、3日目まで遊んで遊んでだったけど
      \___ _____/      こう死ぬとは。め。
    ____〔 从从从从从从 〕___
    |            【○】      |
    |____________________|」
キーマカレー 「そんじゃおっつ」
希望溢れるGM 「あつまってくれてさんきゅーね
アタシはご飯の準備をするのだった
んじゃオッツオッツ☆」
ジョルジュ 「バロメッツが灰の狐最大候補かなぁという気持ちはあった

だが展開的にチルノが俺の○を占いにくる感じはなかったので灰に触るのは避けた
バロメッツ占ってたらチルノがどうこうでまだゴタゴタしたかねという気持ちはある」
わかさぎ姫 「おっぱい枠の私吊りにくるとかジョルジュ絶対占師だ!

……じゃなくて、ジョルジュの私誘導が凄い投げ槍だったからこれ占師だな!って」
ヒースクリフ 「魔境民>多分釣れてチルノだけだろうね。呪殺でそれもなくなったけど。」
魔境民 「村の強い配役ってのは狩人複数のみ」
苗木誠 「ヒースクリフ>それは共有が外してるって話じゃないかな
配役とはまた別の話」
中級チルノ 「それじゃお疲れ! 村立てありがとー! 開始前は待たせちゃってごめんね!」
魔境民 「影狼ー学園長ライン見てもう俺がグダグダ生存しつつ占い信用勝負しかねーなーくらいに思ってた」
鬼柳京介 「わかさぎ姫は3昼はジョルジュに執着(意味深)してて
学園長代理には興味なかったのさ……」
苗木誠 「ちなみに僕だったら
また初手●か
っていう話だね。また酷い配役狼か~?と」
ヒースクリフ 「占い4で3占い共有支持でガンガン吊ってた村見たことあるだけに、
占いが強職であるかどうかは微妙w」
わかさぎ姫 「こんだけ真占師揃ってて呪殺対象2いて強くない訳ないでしょ!?
初手グレランで落とせてればトントンくらいだけど」
中級チルノ 「狐が全部呪殺できる狐っていうのは本当ありがたいよ
あたいはもう虎狐とか黒狐とか子狐とか相手にすんの嫌だ」
ジョルジュ 「割と久しぶりにグレランで落ちる恐怖を味わったのは事実
だがどのように死んでもおっぱいを霊界に連れて行くことだけは運命的に定まっていた(でかすぎ姫モミモミ」
学園長代理 「まあ再投票先になった時点で今日噛まれることは無いなとは思っていた。
なおそれ以上にわかさぎ姫がこっちに票変えしてくると思って震えていた模様。」
希望溢れるGM 「告発されてない傀儡は上位占い師だから・・・」
リリーパ 「16人で占い3はまあひどい(」
できない子 「ラインが構成される村だから狼にとっては不利だけどね>ヒースクリフ」
中級チルノ 「良い出汁がとれそうね>バロメッツ」
Java 「占い3は十分暴力だと思うんです(名推理」
ヒースクリフ 「魔境民>灰がきつすぎるというか、状況でどうしようもないね、してもしなくても。
俺鬼柳殺しにいってただろうし。狐勝ちにはなっていたかもしれない。」
希望溢れるGM 「まあモノクマの代理だもんね、しょうがないね」
苗木誠 「いやこれ
多分自分が人外側なら文句言うレベルで酷いよ>ヒースクリフ」
希望溢れるGM 「何が強いって傀儡が人外しか占わず閻魔とライン作ったところだよ」
鬼柳京介 「強いけどグレラン即落ちありえたからな
ってところだ個人的にはだが
落とせなかったのが反省だぜみたいなところか>ヒースクリフ」
キーマカレー 「占い3と霊能者と閻魔が2人で人外がこうなんだぜ、えぐいやん」
魔境民 「吊り噛みで事故る要素はあったけど、その辺で事故らせられなかった」
バロメッツ
.          __   ゚γ゚    __
       ´  ヽ⌒⌒⌒⌒γ ヽ
     ../   .___i       )ヽ ヽ        おっつおっつ、きゅー♪
    .../ /<____ゝ    ヽ  ) }  !
    ..{  {   ソ 人    )ノ`´ ノ       
.       ゝ ヽ ノ ( ≡ヽノ゙≡) -=イ       ひつじはダイナミック自殺だったらしいめ。
   〔_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕     そもそも占い3ん。
    ( ̄ ̄ ̄ ̄ι ̄ ̄ ̄ ̄    .:.:.:.:.)
     (      ι      .:.:.:..:.:.:. )
     (______.:::.:.:.:..:.:.:.:.:.:.)
      \___ _____/     発言のAA比が低かった時点でばろめーは既に死んでいる。はっきりわかんだね。
    ____〔 从从从从从从 〕___
    |            【○】      |
    |____________________|」
麺職人 「緑色の麺は屋台で勝負できない……できなくない?
じゃ、俺ギャラ貰って帰るからお疲れェ!」
わかさぎ姫 「ただジョルジュ投票できてても、ジョルジュが苗木さんに投票変更として。
そこ噛みすると私吊り、夜に代理さん噛みできれば私と魔境民さん●結果。
ただこれも、ジョルジュ噛んだ後に、それでもまだ代理さん噛む覚悟がいるよね」
ヒースクリフ 「村が圧倒的に強いって配役でもないんだね。」
できない子 「占いの代わりに噛まれるなら別に良いよ
影狼居たし>影狼」
魔境民 「あそこでLWCOってすべきじゃなかったなー」
Java 「むしろ人形がいない方が平和なんだよなあ>玩具姫と傀儡師」
リリーパ 「おれが護衛能力あったらなあ できない子でgjだしてキーマカレー銃殺もわかったというのに」
影狼 「むしろいなくてよかったんじゃないですかね>学園長代理」
希望溢れるGM 「報告完了ッと
開始から1時間たってないんだよねー」
鬼柳京介 「わかさぎ姫がジョルジュに3昼夜這いしたかったって
いっていたぞ(遠い目」
中級チルノ 「河童の麺職人ってキュウリを麺に練りこんでそう」
ジョルジュ 「というわけでピッチピチのわかさぎ姫は貰って行きますね」
魔境民 「もう7人くらい噛めたら勝ってただけに惜しい」
学園長代理 「傀儡と玩具姫がいて人形0という悲しみ。」
影狼 「できない子と合わせてW閻魔COしたかった」
Java 「投票見たら満足吊にしかならないんだよなぁ~~~~」
鬼柳京介 「俺以外誰も投票してなかったぜ(遠い目」
麺職人 「占いがいなければ狐が処理できなかった、性欲が抑えきれなかったなどと供述しており。」
できない子 「霊能関係と占い関係が集まって構成された村である」
鬼柳京介 「あ、俺ジョルジュじゃなくてリリーバいってたな」
ジョルジュ 「やったぜ>大勝利、満足さんが狼の隠し種」
リリーパ 「ジョルジュ占いかあ うんすまん」
魔境民 「つらい」
Java 「まあ杞憂でしたねということで」
中級チルノ 「なるほど>鬼柳狼」
わかさぎ姫 「お疲れさま~」
できない子 「お疲れ様」
鬼柳京介 「お疲れだな」
ヒースクリフ 「苗木君だけが失敗か。」
わかさぎ姫 「狐さんがアシストしてしまったのだ(がふ)>代理さん」
希望溢れるGM 「おつかれちゃーん☆
絶望したのは人外だったか・・・」
バロメッツ 「初日どこ投票したっけ・・・」
鬼柳京介 「なんというか
俺の仲間は割りと希薄すぎるな
仲間の観念が」
リリーパ 「お疲れ様でした」
苗木誠 「お疲れ様」
影狼 「ひどい…陣営だ…」
学園長代理 「お疲れ様でした。」
キーマカレー 「お疲れ様、カレーで占領する夢は消えた」
中級チルノ 「お疲れ!」
麺職人 「申し訳ないが約束された腹痛の剣はNG。(良心)
お疲れ様。」
影狼 「お疲れ様」
Java 「お疲れ様ーっと」
鬼柳京介 「……2昼魔境民即オチしそうだったから
即オチしそうなジョルジュに投票したんだがな」
ゲーム終了:2016/04/23 (Sat) 17:40:36
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
魔境民さんの遺言 うーんこれ、チルノ使っての信用勝負の方がよかったか
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
魔境民 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
ジョルジュ1 票投票先 →魔境民
影狼0 票投票先 →魔境民
麺職人0 票投票先 →魔境民
魔境民6 票投票先 →ジョルジュ
Java0 票投票先 →ヒースクリフ
ヒースクリフ1 票投票先 →魔境民
リリーパ0 票投票先 →魔境民
中級チルノ0 票投票先 →魔境民
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
麺職人 「城之内君!」
Java 「いいから強制シャットダウンだ!」
リリーパ 「狂人で銃殺主張はせーへんだろ」
影狼 「意味ねぇ!>JAVA」
ヒースクリフ 「魔境民釣りでもそうじゃなくてもどちらでも。」
麺職人 「投票的にはどうやら狼だけを吊り殺す機械だったらしい。
職人の腕はもう必要ないということかよ。」
Java 「影狼狂人の可能性が…?」
「◆希望溢れるGM 全速前進DA☆>エクスカイバー」
ヒースクリフ 「6人で他に狼がいて、狂人に助けを求めても引き分けは無いね、狼陣営4で2w死亡ズミ。」
中級チルノ 「ギリギリで萌えるやつでもいればそっち吊るから超過前投票はしないでおくね」
影狼 「ないよ、保証する>リリーパ」
Java 「ヒースクリフ君非狼ではある臭いんだけれどなぁ」
影狼 「単独毒遺言だったからそれで信じてつかーさい>リリーパ」
魔境民 「いやその前提として閻魔偽じゃないと蛻庵は成立しないわけで」
麺職人 「皆エクスイカバーは持ったな!行くぞォ!」
リリーパ 「影狼真なら狐2死んでるからヒースクリフがぜいあんはないんだな」
ヒースクリフ 「ジョルジュ君、投票はすまなかったね。」
中級チルノ 「ハッハッハッハ!」
麺職人 「当たり棒に持ち替えろ!」
リリーパ 「影狼ぜいあんってことは死因持ちCOがないことからキーマカレーが
銃殺かどうかによる でも学園長代理噛んでるっぽいし銃殺だと思うわ」
Java 「むしろゼイアンならヒースクリフの方がある位置だという事に気付いたわ」
麺職人 「流石、チルノさんだ!」
ヒースクリフ 「キーマカレーがそのまま噛まれた夢毒、
それなのになぜか影狼くんが露出、無いとは思うんだが。」
中級チルノ 「狐ケアって影狼吊り以外の選択肢ないからね
影狼吊らないなら狐ケアはしないってことよ」
Java 「霊能系COでゼイアンが浮かんですまない…すまない…>影狼」
魔境民 「いや別に閻魔偽を考えてもいいけどさ」
影狼 「へへー>チルノ」
中級チルノ 「はいはい。じゃあ信じてあげよう(上から目線)>影狼」
麺職人 「生き残るためなのでは?(名推理)」
魔境民 「閻魔が何者になるん?>Java」
Java 「3W1K想定で進めるなら、一応今日狐ケアには当てられる」
ヒースクリフ 「ガンガンにケアするんなら影狼吊って明日絶対に魔境民釣り、だけど、
わかさぎ姫噛まれた親ぎつねのロジックが存在しないね。」
影狼 「ぜいあんでなんで閻魔騙るんですかね!」
麺職人 「(残心の構えを完全に解いた麺職人の顔。)」
Java 「明日6か」
影狼 「当然でてくる想定だけど、毒狼とか居たら面倒だから信じてもらいたい>チルノ」
魔境民 「噛みで占いを潰せなかったのがなーとか。
俺がさっくり吊られて学園長噛みしてジョルジューチルノに賭けるとか」
中級チルノ 「じゃあ魔境民吊っちゃおう」
Java 「影狼ゼイアンをどこまで追いかけるかだけれど」
ヒースクリフ 「わかさぎ姫から●2個もらいとは言え、
強い灰狼だったね。」
中級チルノ 「あんまりケアし過ぎると引き分けるな。狼少ないなら狂人多いし」
麺職人 「そぉい!」
影狼 「占い3はうん、まぁなんていうか…」
中級チルノ 「えーっと、影狼子狐まで考えなければ魔境民吊っていいね」
リリーパ 「じゃあ魔境民吊りでいいんじゃね?」
影狼 「私視点だと魔境民吊って終んなかったらりりーぱ吊って終わり
村視点だと私が狐あり得るのか、でも毒狼とか面倒だから吊られたくない」
ヒースクリフ 「占い3真なんじゃないかな。」
ジョルジュ 「ふむ、一番ありがたい形になったと思ってよさそうかな。」
魔境民 「どっちも真ならどうにもならんぬ」
Java 「投票素直に見るなら身内票入ってない限り狼候補少なすぎるよなあとは思ってたんです」
ヒースクリフ 「ちなみに、私の小声日記。
バロメッツ狐はかなり読んでた。」
魔境民 「投了」
リリーパ 「ははー>銃殺」
麺職人 「リーダー噛まれた狐だと思ってたのに。」
中級チルノ 「どっちも真じゃない?>魔境民」
ヒースクリフ 「4昼釣り鬼柳君
ぶっちゃげバロメッツ本気で狼釣り殺しに行ってるんで、
票変え見て噛まれた狐あるかもしれないんだよね。」
魔境民 「俺吊って終わりでいいよ」
影狼 「チルノ御免www
あんたも真だったwww」
リリーパ 「おはよう
なんかこの空気読めてない感じ(
ずいぶん吠え減ったな」
中級チルノ 「いぇーい」
麺職人 「ある意味危ないなぁ。」
ヒースクリフ 「本当にやったね、この村。」
魔境民 「そっちが真か」
中級チルノ 「キーマカレーの投票先、CO済。キーマカレー投票者、無し。つまり狐を探すヒントは無し
バロメッツ投票して思ったんだけど、バロメッツの票変えでわかさぎ吊られたわけで、それを見てバロメッツ占いと見たはあるかもだね
というわけで窮地に立たされているらしいあたいはバロメッツを占うことにしたのだった」
影狼 「バロメッツ呪殺www」
Java 「単純に現状信用の高い学園長とジョルジュの○では別に無くて
狼なら狐噛みで死因を呪殺とアタリつけてー
それで閻魔COにワンチャン賭けるとかは出来るわけで
チルノが真かどうかもあるけれど
まあ影狼を全面的に信用できるわけではないよ(鼻ホジ>影狼狼がある可能性について」
ジョルジュ 「四日目夜 麺職人
灰のうち、リリーパ狐は限りなく薄い。チルノの真は確かに切れていない、俺視点でもな。
その状況で全部の占いに手をつけずに完全灰残り3、に甘んじる狐は占いで手をつけられる場所じゃない。
で、狼側にしてみればどうあれ傀儡の真が動かない以上、われわれに手をつけてくる可能性は低い。
・・・チルノ俺両真の場合完全に手損なのがつらいが、チルノと割れるかどうかのチェックがいるだろう。
狼COと閻魔COが二人とも狼で狐警告、という可能性は考えづらいんで、影狼ではあるまい。割れる可能性は麺職人にしかないだろう。」
ヒースクリフ 「鬼柳君霊結果人狼」
影狼 「おはよう
チルノ子狐とか普通にあるから
ていうかこの狭い村で占い3とか()
ちなみに印はいないね」
魔境民 「ありゃ。」
中級チルノ 「最強の占いCO バロメッツ○」
麺職人 「狐が今必死にガチャを回しているソシャゲPLの心境を味わっていると思うと性欲を抑えきれなかったなどと供述しており。」
ジョルジュ 「占い表記 わかさぎ姫●>ヒースクリフ○>Java○>麺職人○」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
学園長代理さんの遺言 傀儡師CO
どうやら狼から見えてしまっているようですね。
短い命となりそうですが、皆の助けとなるよう尽力しましょう。
魔境民 ●→わかさぎ姫 ●→キーマカレー ○→リリーパ
初日 魔境民 ●
魔境に住むというのでしたら、相当に腕が立つに違いない。
生徒や皆さんを守るため、どうか協力してくださると良いのですが。
2日目 わかさぎ姫 ●
人形特攻・告発が無かったのを喜べばいいのか、悲しめばいいのやら。
しかし人外は1補足できました。そのことは喜びましょうか。
ひどい配役の多い鍋でこの配役はやさしいほうでしょうが、それにしては緊張感が
無い様なので占って見ましょう。
・・・別に●なら食べてもいいよねとか思ってませんよ?ええ
3日目 キーマカレー ○
2連●引きは良いのですが、再投票先に上がってしまったからには出ても信用
がとりづらいでしょう。
ならばこちらのすべきことは銃殺狙いのみ。
・・・キーマカレーさんでしょうか?
4日目 リリーパ
ほんとうにじゅさつでるとはおもわなかった
まずヒースクリフは子狐ありうる、いつか吊るす。
麺職人はジョルジュが占うだろうから放置。
影狼?今じゃない。少なくとも銃殺を断言できるのは真狼と見る。
・・・リリーパ占いで。
鬼柳京介さんの遺言
学園長代理 は無残な負け犬の姿で発見されました
バロメッツ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魔境民 「CCOしてれば俺が吊られて満足が灰からワンチャンス……」
魔境民 「完全に裏目っすな」
魔境民 「ふーむ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
鬼柳京介 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
ジョルジュ0 票投票先 →鬼柳京介
影狼0 票投票先 →リリーパ
バロメッツ2 票投票先 →鬼柳京介
学園長代理1 票投票先 →鬼柳京介
麺職人0 票投票先 →鬼柳京介
魔境民1 票投票先 →学園長代理
Java0 票投票先 →鬼柳京介
鬼柳京介6 票投票先 →バロメッツ
ヒースクリフ0 票投票先 →鬼柳京介
リリーパ1 票投票先 →魔境民
中級チルノ0 票投票先 →バロメッツ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鬼柳京介 「あるのか?>Java」
影狼 「それチルノ騙りだぞ>JAVA」
中級チルノ 「あたいは何なの? 中級なの? そうだよ中級だよ」
ヒースクリフ 「ジョルジュ君狼なら必死で身内しあっていたことになるんで、
ジョルジュ君まずまず非狼でみているよ。」
麺職人 「まぁ、占い二人もいるしヘーキヘーキ。()」
学園長代理 「キープなら灰吊りでいいのではないでしょうか。」
影狼 「クマーがどこも言わないならグレランしかないわけね、呪殺頑張って!
噛まれない狐なら殺せる!」
ジョルジュ 「完全灰はリリーパ満足ぐらいじゃろこの盤面」
中級チルノ 「たった2COの占い師で即吊り言われるんですよ、奥さん>リリーパ」
バロメッツ 「狼の最大値とか今どうなったのかわかんないひつじ(´・ω・`)
ジョルジュ中級とも狼はいなさそう、かにゃ。特にジョルジュ。」
麺職人 「魔境……深淵の英知……。
(おっぱいタイツ師匠並の感想。)」
鬼柳京介 「じゃあグレランで満足させてもらうぜ?>魔境民」
Java 「ちなみに影狼狼のパターンはまあ普通にあるゾ」
影狼 「おっとと」
リリーパ 「中級チルノ真は十分あるんで今日そこ吊りはない」
魔境民 「4W追うにせよ飼わない理由無いと思うけど>満足」
鬼柳京介 「超高校級チルノとか名乗るんじゃないだろうな……」
影狼 「だから魔境民は7で吊りね>ヒースクリフ」
ヒースクリフ 「苗木君は狼じゃないよ、これはもう一度繰り返しておく。」
Java 「MAXの4W想定としても現状最大で3Wか
なら少なくとも今日吊る必要性はない」
中級チルノ 「あたいが中級だから馬鹿にしてんのか
あたいが上級だったり超高校級だったりすればこんなこと言われないのか」
麺職人 「計算式プログラムして、早く!!!>Java」
中級チルノ 「なんで影狼が言うんだよ
あたいの灰から言うならいくらでも占ってやるのに」
ヒースクリフ 「あと、今でてる占いに狼はいないんじゃないかな。」
麺職人 「こう、何となくネット世界を支えたJavaニキ狼っぽくないなぁと思っていた俺の目は確かだった。(キリッ)」
鬼柳京介 「無論4Wみるなら
普通に吊っていいが」
Java 「どこまでキープできるかは計算してないけれどえーっと」
バロメッツ 「傀儡師さんと割れてない・・・
仲間苗木んならヒースと割れてるよん。2〇だし他に狼いるって見方でよさげ。」
中級チルノ 「なんなんだよ
傀儡が真でも真占い別にいるじゃん」
魔境民 「ありゃ。まぁどっちにしても飼い狼位置には変わりないんで」
ヒースクリフ 「影狼君>もちろんだよ。」
鬼柳京介 「ただキープ自体はありじゃないか?
お前らだって2昼に3W1狂くらいじゃないかとか
いってたわけだしな」
中級チルノ 「影狼が安パイのチルノ吊りとか本当がっかりだよ」
影狼 「だから魔境民は7で吊りね>ヒースクリフ」
リリーパ 「霊能と傀儡を信用するなら1Wは吊れてるってことだけど
LWかあ 正直それにしては昨日の吠え多くなかったか?」
Java 「まあLWCOが真でも偽でも一旦置いて灰吊でいいんじゃないでしょうか(妥協」
中級チルノ 「ああもう」
影狼 「クマー、どこ吊りたい?安パイのチルノ吊る?」
中級チルノ 「魔境民黒狐だったりしなければキープでだいたい大丈夫でしょ
ちなみにあたいは狂人じゃないぞ。真占いだ>魔境民」
ヒースクリフ 「苗木君は狼じゃないんで、他に狼いるかもね。」
Java 「3真なあ」
鬼柳京介 「LWCOに関してはわからんというか
じゃあそこのヒースクリフ何者だ?にならないか?」
麺職人 「僕も学園長代理信じます!!!!!
食べないでください何でもしますから!!!!!」
Java 「ジョルジュ真なら中級チルノ何になるのってお話だけれど」
影狼 「狼陣営4なんだけどなぁ>LWCO」
ヒースクリフ 「あとジョルジュ君狼だと思っていただ、考えなくてもいかもしれない。」
学園長代理 「ちなみに初日朝一に人形COについて触れているのであしからず。」
影狼 「そこ2人で明日の占い先分割しなよ」
中級チルノ 「なんという正直者>魔境民」
バロメッツ 「呪殺?そこの森のくまさんしか候補いないにゃー?」
魔境民 「相方は苗木とわかさぎ。多分チルノ狂」
リリーパ 「なんかすごいCOラッシュだな(困惑」
麺職人 「傀儡-閻魔視点ではジョニキクッソ真っぽいわけだが。」
ヒースクリフ 「多分本当なのかもしれないよ、LWCOは。」
Java 「僕学園長代理信じます!!!!!!!」
影狼 「ぶっちゃけジョルジュとクマー真でいいんじゃね?」
鬼柳京介 「なんだこの流れは……
ってところだがさて
閻魔が出てきて銃殺GJないしはかみ合わせ主張か?」
中級チルノ 「じゃあ学園長の●吊ろうそうしよう
と思ったけどわかさぎ姫でもう吊れてるからキープした方がいいのかな」
Java 「ファーwwwwww>学園長代理傀儡で閻魔と繋がる」
ヒースクリフ 「システムの上限を上回る職、
そう、吊った者が何者か知ることが出来る唯一無二の職さ。
(まずまずにおいて真断定)


2昼釣り 苗木君○
投票者 影狼 JAVA チルノ
あって狂人自体の結果だと思う。どちらにせよ○が出そうだ。
おそらく真だね。狼が夢共有遺言のそれを残しはしない。

3昼釣り わかさぎ姫
投票者 ジョルジュ 学園長代理 麺職人、票変えでバロメッツ追加」
バロメッツ 「キーマカレー!?
くぅ、狼めえ、ついに食料を狙ってきたのめ・・・でも毒ぅ・・・」
学園長代理 「遅くなってしまって申し訳ございません>日記、結果提示」
影狼 「しらねーよ!>麺職人」
ヒースクリフ 「霊能表記、苗木君○、わかさぎ姫人狼」
魔境民 「あ、じゃあLWCOします。ついでに今日狐噛みました」
影狼 「ちなみに昨日出来ない子の遺言にブルータスって言ったのそういう事ね」
中級チルノ 「あ、マジで」
鬼柳京介 「え、バロメッツが占いじゃないのか?」
学園長代理 「傀儡師CO
どうやら狼から見えてしまっているようですね。
短い命となりそうですが、皆の助けとなるよう尽力しましょう。
魔境民 ●→わかさぎ姫 ●→キーマカレー →
初日 魔境民 ●
魔境に住むというのでしたら、相当に腕が立つに違いない。
生徒や皆さんを守るため、どうか協力してくださると良いのですが。
2日目 わかさぎ姫 ●
人形特攻・告発が無かったのを喜べばいいのか、悲しめばいいのやら。
しかし人外は1補足できました。そのことは喜びましょうか。
ひどい配役の多い鍋でこの配役はやさしいほうでしょうが、それにしては緊張感が
無い様なので占って見ましょう。
・・・別に●なら食べてもいいよねとか思ってませんよ?ええ
3日目 キーマカレー
2連●引きは良いのですが、再投票先に上がってしまったからには出ても信用
がとりづらいでしょう。
ならばこちらのすべきことは銃殺狙いのみ。
・・・キーマカレーさんでしょうか?」
麺職人 「噛みは何処に行ったんだよォ!」
Java 「ジョルジュニキは一応初日からわかさぎ投票ではあるか」
リリーパ 「キーマカレーが銃殺?」
影狼 「これは噛まれじゃない、呪殺」
中級チルノ 「狼引けなかったー」
麺職人 「うん、苗木投票者から占い出るとは思ったんだ。」
学園長代理 「傀儡師CO
魔境民 ●→わかさぎ姫 ●→キーマカレー ○」
魔境民 「おはよう」
影狼 「あ、それなら出るわよ
閻魔CO 呪殺」
中級チルノ 「<占い日記>
あたいは中級チルノ。上級でもなければ下級でもない真ん中くらいのチルノ
でも中庸でいいのよ、人生も人狼も。ブッダもなんかそんなこと言ってた気がするし
上級でもない、でも下級でもないあたいの占い術でこの村を救ってみせるったら

一日目 影狼 村人
二日目 ヒースクリフ 村人
三日目 麺職人
四日目

『一日目』
魔理沙「占いCO。影狼は●だぜ」
チルノ「あたいったら最強の占いよ! 影狼は●ね!」
ちくわ大明神「占い師であることを宣言する。影狼は人狼だ」
魔理沙「誰だ今の」

『二日目昼』
影狼は空気読めてない or あたいが夢占いだった
だいたい影狼が空気読めてないでいいと思うよ

『二日目夜』
ヒースクリフの朝一の発言があたいには分からない
人外が吊り数を上回っていないのはわかる(吊り数勘違いしてるけど)共有者がいないのもわかる
素村として強くいきてくれたまえって何だ? なんで素村? あたいにはよくわからないのであった

『三日目投票時』
影狼もヒースクリフも得票0。良い占い先どもね!

『四日目』
苗木投票者から噛まないのかという苗木の色を知っているかのような発言をしている麺職人を占いましょう
これで実際苗木狼だったらタダシイこと言ってるだけだけど、それでもこの発言が出るのはちょっと不思議
しかも麺職人自身は苗木投票してるわけじゃないのよね」
学園長代理 「傀儡師CO
魔境民 ●→わかさぎ姫 ●→キーマカレー ○」
ジョルジュ 「初日夜 わかさぎ姫
誰も彼もが食材として認識している雰囲気が漂うこの縦ロール人魚、
しかしジョルジュはあくまでもおっぱいとして認識しているのである。ジョルジュだしね。
というわけででかすぎ姫のおっぱいを揉みます。

二日目夜 ヒースクリフ
この世に神はいない>わかさぎ姫●結果
ヒースクリフ行くか。縄数計算間違い自体はどうでもいい。俺は数えることすらしていないし。
だが、その間違いの修正に時間をひたすら費やし、ツッコミを入れさせてそこに反論するだけで
時間を稼いでいる・・・生産性のある発言のほとんどないまま0票でこのグレランを切り抜けた、ということに
どうにも判断が。どうせこのミス発言で当分議論では宙ぶらりんになるんだし、見ておくに越したことはない。

三日目夜 Java
0票組にさらなる情報を増やしていくとして、まず
ヒースを割と気にしているチルノや影狼に関してはいざ俺のヒース○見たらどう反応するのか、で
考えたほうがいいだろう。また、満足さんは苗木投票者を全員いったん思考からはずしていい、と
大胆に殴り先を狭めていくスタイルが非常に印象がいい。…となると、行使すべき場所はJavaになる。
ここは露悪的なまでに「発言の数で入れました」と言い切っており、割り切りぶりからむしろ議論では吊れない位置。
俺が生きている間に結果を残さなければまずい場所、と判断する。」
鬼柳京介 「そろそろ占いがCOしてきそうだな
なんにせよバロメッツあたりが占いCoしてくる
そんな気がするがな……」
影狼 「ほぉ」
リリーパ 「おはよう
ジョルジュに投票した理由は昨日言った通り付けくわえるなら
できない子の投票先でありまたできない子に投票していたことも理由
ようするに初日に投票する場所じゃなくない?ってこと」
麺職人 「投票先が吊れたが自信は全くない、性欲を抑えきれなかったなどと供述しており。」
バロメッツ
          __   ゚γ゚    __
          ´  ヽ⌒⌒⌒⌒γ  ヽ     今日も元気だカレーがうまい(復唱)。
        /   .___i       )   ヽ
.       / /<____ゝ    ヽ  )    !
       {  {   ソ 人    )ノ   ノ    ◇学園長代理 「苗木君は発言に不穏なところがあったのかもしれません。
       ゝ ヽ ノ ( oヽノ o ) -=イ     しかし人外の票が集中していると見るには3票は少ない数字なのでは?」
       ,'::::< ( ヘゝ  ×   イ>::ヽ    うん、これ割とおもった。人外のどっちか、と言われると狼さん陣営ではなさそ。
.      i:::::::< (  ) `‐---‐´( )>::::i
       ヽ.:::::::V ツ \/\/ツ:::::::::i    わかさぎちゃんはー苗木んを可もなく不可も無くって言っておいて村吊りっぽいってどういうことめ?
        `ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, '"    本人だけと遺言だけを比べてるんだろうけど、それはそれで結論はー?というおはなしー。
         ( `` ‐----------‐'"´  
       ヽ∫ノ」
中級チルノ 「最強の占いCO 影狼○ ヒースクリフ○ 麺職人○」
ジョルジュ 「占い表記 わかさぎ姫●>ヒースクリフ○>Java○」
Java 「キーマカレー君はちょっと前進がありましたので若干の加点
学園長代理君は残念ながら解任していいかなって結論
吊逃れ見ないのか…とは思ったけれど、誰も吊逃れしてないから結果論セーフだね
サティスファクションだね
リリーパ君も吊って良い位置にもいっちょー

動きがあるなら今日あたりじゃね(てけとう」
影狼 「おはよう
なんでや姫は私をかばってくれたのに(村とは言ってない
発言見返した雰囲気だと魔境民を吊りたくなった」
ヒースクリフ 「いなくなったわかさぎ姫へ>むしろ影狼君非狼でみたんだよね。

バロメッツの変速票変え、何かあるかい。
ずっと注目している鬼柳君だけど、殺意が投票になく、
吊れやすきに票投げなんだよね。
ただ、自分0表に驚く発言がすごく気味悪いね、学園長代理は。
だから、発言自体は昨日と変わって見れているように見える。」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
キーマカレーさんの遺言 残念、君は食中毒になったかもしれない(埋毒表記)
わかさぎ姫さんの遺言 密偵COよ~

【メモ】
>出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営2
 投票者数にもよるかな…?
 最低でも投票結果(同一陣営者数)4以上なら村確定だよ。


【2日目】苗木誠 結果:2
投票者:影狼、Java、中級チルノ
 投票者数3人で判定は難しいライン。うーん…
 誰かの●結果とかで大きな投票起きないと難しいかも。
 ※遺言と結果的には投票者3人が2/3で村じゃない?
キーマカレー は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鬼柳京介 「実際ここでわかさぎ姫が落ちるのは
こう……痛い、めっちゃ痛い」
魔境民 「噛みは俺がやるよ」
魔境民 「占い即噛みの方が効率が良い可能性はあるんで、状況を見て判断」
鬼柳京介 「その場合はあれだ
諦めろ>魔境民」
鬼柳京介 「噛むかい?バロメッツ」
鬼柳京介 「バロメッツが投票変えて
狼を落とした
まぁ○保護した可能性もなくはねえが……」
魔境民 「これ出しても満足に●打たれたらどうにもならないんだよなぁ」
鬼柳京介 「とはいえ……さて」
鬼柳京介 「それじゃそのCOで満足してほしいぜ」
魔境民 「学園長○バロメッツ○の日記はあるけど」
鬼柳京介 「そっからかよ……」
鬼柳京介 「……」
魔境民 「チルノが仲間だと思ってた」
魔境民 「っていうかわかさぎ仲間だったんだ」
鬼柳京介 「ってわけだどうする?
そろそろ占いCOしないと死んじまうぜ、俺たち」
魔境民 「あれま」
鬼柳京介 「序盤のグレランに耐えられないってのは
なかなか厳しいぜ

まぁ俺もさっきの村で3昼に落ちたが」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
わかさぎ姫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (2 回目)
ジョルジュ3 票投票先 →わかさぎ姫
影狼0 票投票先 →麺職人
バロメッツ1 票投票先 →わかさぎ姫
学園長代理3 票投票先 →わかさぎ姫
麺職人1 票投票先 →わかさぎ姫
魔境民0 票投票先 →リリーパ
わかさぎ姫4 票投票先 →ジョルジュ
Java0 票投票先 →学園長代理
鬼柳京介0 票投票先 →学園長代理
ヒースクリフ0 票投票先 →ジョルジュ
リリーパ1 票投票先 →ジョルジュ
キーマカレー0 票投票先 →学園長代理
中級チルノ0 票投票先 →バロメッツ
3 日目 (1 回目)
ジョルジュ3 票投票先 →わかさぎ姫
影狼0 票投票先 →麺職人
バロメッツ1 票投票先 →魔境民
学園長代理3 票投票先 →わかさぎ姫
麺職人1 票投票先 →わかさぎ姫
魔境民1 票投票先 →リリーパ
わかさぎ姫3 票投票先 →ジョルジュ
Java0 票投票先 →学園長代理
鬼柳京介0 票投票先 →学園長代理
ヒースクリフ0 票投票先 →ジョルジュ
リリーパ1 票投票先 →ジョルジュ
キーマカレー0 票投票先 →学園長代理
中級チルノ0 票投票先 →バロメッツ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鬼柳京介 「ちくしょう……」
魔境民 「人外狙いの吊りってことだと思うけど>影狼云々」
中級チルノ 「じゃあ味は濃くしよう
あたいはニンニクチップたっぷり使った熊本ラーメンが食べたいぞ」
バロメッツ 「うに、実際吠えの変化はあんま・
めぇ、ぽふぽふする~? >鬼柳」
ヒースクリフ 「できないこの投票先を見ておくことは必要だね。いまさらながら」
影狼 「私ずっと投票理由言ってるんだけどなー
狼の可能性を見たから強気に投票って」
Java 「不満足さんはどういう人狼をしたらサティスファクションできるのだろうか
コレガワカラナイ」
鬼柳京介 「ちなみに割りと真面目に
苗木の中身狼と狐どっちでみて
狼でみるなら投票者残していいんじゃとか言おうと思ってたんだ

思っていたんだよ……」
麺職人 「不具合じゃなくてただのメンテだから……。(震え声)」
ヒースクリフ 「魔境民>あって狂狐、まず狼は落ちていないと思うよ。」
キーマカレー 「オーラ力とはいったい・・・」
中級チルノ 「なるほど理解したよ
この速度で返事がくるなら今日は投票しないでおいてやろう>ヒースクリフ」
リリーパ 「意図的に銃殺にこだわってた部分を外してるってことだな>わかさぎ姫」
麺職人 「相対的に麺職人さんのオーラは薄いよね……。(小声)」
Java 「ソシャゲニキは限定で不具合(笑)出すの修正して、どうぞ」
鬼柳京介 「忘れちまったぜ……満足なんて言葉……>学園長代理」
わかさぎ姫 「>ヒースクリフさん
うーん、もう少し発言見た上で判断してみるほうが良いんじゃないかなぁ。
影狼ちゃん自体はちゃんと返事返してるから」
キーマカレー 「自信なくしたらもともこうもなくなるぞ
まあ構築しなおしてみればいいんじゃないか?>鬼柳」
バロメッツ 「食料勢が落ちてないあたりめぇ(ふるふる)。 >魔境民」
学園長代理 「昨日のお前はもっと輝いていたぞ!(蟹並感>鬼柳」
ヒースクリフ 「チルノ>素村、と書いたのが悪いだろうね。
「ただの村人として」に変換しておいてくれたまえ。」
鬼柳京介 「笑えよバロメッツ……なぁ、なぁ……」
ジョルジュ 「俺できない子は見えてなかったけど噛まれたらあぁ視界外から排除されるならありがたいなぁ、と思っただけで
狙ってる位置別なのは投票でわかってもらえると思うんだが>リリーパ」
影狼 「具体的には多数行で後半も一人真面目だったから役持ちか人外には見えた
無論プレイスタイルとかあるから人外確定とは言わないけど」
麺職人 「何のこったよ。(すっとぼけ)>中級チルノ」
魔境民 「オーラ力はジョルジュとバロメッツが非常に高い」
鬼柳京介 「特に何もいってないから
素直に真面目に焦った人外あるんじゃないかとか
想定している俺がばかみたいだ……>バロメッツ」
リリーパ 「ジョルジュというあるしゅ期待してる部分があるんだが
できない子の発言からそれだけしかでてこないのかっていう」
麺職人 「コラボしないとソシャゲちゃんが死んじゃうんです!」
中級チルノ 「その麺職人、昨日カップ麺に氷水入れようとしてたんですよ>キーマカレー」
麺職人 「それな。>魔境民
投票結果が物語ってるよな。()」
魔境民 「まぁ現状苗木人外ならいいよね。くらいしか話すことないし」
ヒースクリフ 「わかさぎ姫>影狼君の投票理由が噛み合っていないんだよね。」
わかさぎ姫 「>リリーパさん
というと具体的にどのへんで?」
バロメッツ 「うにゃー、そうじゃなくて夢共有COしてるのに
囁きがなかったとか破綻ちっくな事いってないよめえ?って確認しに行っただけなのん。 >鬼柳にゃん」
鬼柳京介 「苗木で人外落としたんじゃね?(キリッ

からの

苗木で村落としたよな……

の流れになっていて俺は推理に自信なくしてきたぜ……」
キーマカレー 「めん職人と湯夢共有の夢のコラボってか?
コラボ多すぎると思うんですよね」
Java 「オーラ理論はさいつよだからね
それ見破れたら誘導すらいらないからね、オーラだけで吊れるからね」
麺職人 「人狼という脅威に前に皆現実逃避をしているからね、しょうがないね。」
魔境民 「喋ることがないと概ねハンパに真面目な奴が吊れるもんサ」
ジョルジュ 「苗木に関してはなんとも言いがたい。遺言がクッチャクッチャなことに関しては
触れないほうが推理がクリアになりそうな感じはしてるし。

覚えておくべきなのは、苗木は狂人が必ずどこかにいる、と強く主張している場所だった、ということくらいになるのかな。」
影狼 「狼の目の方が大きいと思ったらいくよ>ヒースクリフ」
学園長代理 「苗木君は発言に不穏なところがあったのかもしれません。
しかし人外の票が集中していると見るには3票は少ない数字なのでは?」
中級チルノ 「ところでヒースクリフよ
昨日の朝一の素村として強くいきてくれたまえって何だ?>ヒースクリフ」
わかさぎ姫 「発言的には苗木さん可もなく不可もなくって感じだったから、
投票者の3人をあんまり疑ってどうこうする必要ないんじゃないかしら」
Java 「0票位置さん達から自覚溢れる発言が返ってくることに驚きを覚えるjavaさん」
鬼柳京介 「よく考えたら俺なんて飯の話しかしてないからな
なんだこの村は……これが人狼とデュエルする村だっていうのか!?>魔境民」
リリーパ 「なんだろうなージョルジュのできない子が微妙だと思ってた理由がしっくりこない」
影狼 「村吊った位置追及してたら村終ると思うんですけど」
麺職人 「時代はやはりアイコンからのオーラを探知する方式ということかよ。」
バロメッツ 「ない、おっけー。たしかに夢共有なら書きなおすヒマはーうーん、人間敵ミスとか考えるとなんでもありだからパス。
閻魔で噛み占い遺言はなっしんぐ。」
中級チルノ 「あたいも昼発言をまともに見ていたかと言われるとえへへと笑いで誤魔化すレベルだけど
お世辞で褒めてもらうなら一向にかまわんという結論に至ったのだった」
ヒースクリフ 「影郎君>釣り余裕1ある村で占いかも知れない位置を釣りに行く理由、あるかい。」
Java 「さよけ>学園長代理」
キーマカレー 「むしろなんで0票なのか、こっちがびっくりしてたよ
票がかなりばらけてるわりにねぇ>JAVA」
魔境民 「苗木村だと思うなら投票者に追求するとかそういうやることはある」
Java 「もっと原始的に暴力的に理不尽な感じで
吊誘導をという原点に立ち返りました」
鬼柳京介 「麺職人いるからだろう>湯夢共有

真面目にいうとそこ判断するなら人外落としたって考えて
いいかもしれないな?>囁き触れてない」
麺職人 「昼発言をまともに見ていたとはお世辞にも俺は言えないけど。
後から見直したら苗木役持ちかと言われると微妙かなと思った。」
わかさぎ姫 「遺言的には村吊りっぽい。
投票者がかといって誰がどう怪しいってことも無いとは思うの」
影狼 「吊り余裕1『しか』ないと思ってるんだけど>ヒースクリフ」
ヒースクリフ 「あって狂か真夢だと思うね、苗木君は。」
魔境民 「この村なんてどこ吊れても「なんでそこ吊れたんだ?」って話にしかならんよ」
Java 「最近さあ、お上品に発言内容で人外とかまあ探すこと増えててさ
これじゃダメだってね」
学園長代理 「私も正直0票だとは思っていませんでしたよ。>Java」
鬼柳京介 「できない子……噛まれたのか
正直そこまでよくわからんが」
中級チルノ 「できない子「占い師なんてできないよ」
ということなんだろう、あたいは中級だから知ってる」
ジョルジュ 「できない子ねー…
完全に盤面における縄数議論だけで過ごしてた場所だし、そこが噛まれるなら
盤面すっきりして多少ありがたくはあるかな、という感じ。」
ヒースクリフ 「影狼>釣り余裕1あるのを見れていた上で強きに動く必要は無いと思うんだけど。」
リリーパ 「苗木誠の遺言 焦って書いてるなとか思っちゃだめですかね?」
キーマカレー 「湯夢共有ってなんやねん・・・>苗木の遺言
んでできない子が閻魔遺言と」
わかさぎ姫 「>ジョルジュ
マイナスばっかり考えると、思考凝り固まって
する必要のないきめ打ちで真殺して突っ走っちゃったりするんだもの。」
バロメッツ 「湯?夢共有さん。
囁きには何も言ってないよめえ?」
魔境民 「おはよう」
Java 「まあ占い遺言が無いなら問題ないねという畜生発言」
影狼 「苗木君から占い遺言じゃなくてちょっとほっとした」
リリーパ 「できない子ぉおおお!」
中級チルノ 「湯の部分に慌てて入力した感があるというのは言いがかりだろうか」
鬼柳京介 「苗木吊り……なんかよくわからん吊りだったな
あれか、皆食には関心がありますって
そういうことだったのか?」
麺職人 「苗木投票者から噛まないのか。」
バロメッツ
.            ,,,,
            (__)    ____
      _____   \|/   ,´  ヽ
     ´   ヽ ⌒⌒⌒⌒ヽ   |     ふえぇ・・・AA窓が多くて見づらくなってきたよぉ・・・
    /  ____  ヽ       )   |
    { {  ヽ/  )   ヽ  `, 丿    2で割って1ひくの忘れてたのめ。余裕0って見えてあれ?ってなった
   <ヽ   /  / ヽノヽ )  ) \                              ばろめーちゃんまじぽんこつ。
   /:::ゝ`‐- ヾ/ ( σ  σヽノ`_ゝ
  ,´:::/   (  ハ ゝ     ノ ヽ       うに、票はけっこうばらけたー?
. |:<    .(  ) ` ‐--^--‐' > )      狼をまず昼に落す、てのがどの村でも基本だし
. i、::::\/\/ ▽ \/\/\/▽      落したと信じて進みたいなあ。狐2いるなら1匹くらい溶けてくれるでしょ()。
  i、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.i
   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    / / `` ‐-----‐ '"´
    { ( ∠ヽ
    ヽヽ { .|
     ヽ`´丿」
影狼 「ブルータス>できない子」
ヒースクリフ 「苗木君人外なら狂人自体はありそうなのだけれど、
急いで釣りたくはなかったかな、少なくとも会話ができている時点で。

ジョルジュ君2票の理由はわからないでも無い。
けどね、「死体複数なら計算しなおしたらいいじゃない」
程度で割りきってしまっていいと思うんだよ。
その上であらためて見なおせばいい。ジョルジュ君の発言をね。

発言と流れを見れていないからという理由で鬼柳君投票だった。
一日立って前進が彼にあるのかどうか。」
Java 「吊りたい位置吊れたのでまあ次はキーマカレー君と学園長代理が
発言と投票数が釣りあっていないねというガバ理論で
ここら辺に狼いるんじゃないの~」
わかさぎ姫 「おはようよ~(ぴちぴち」
影狼 「おはよう
苗木君は占いか狼に見えたけど強気に投票」
中級チルノ 「あたい最強」
リリーパ 「おはよう
ジョルジュが ~NGと言ってるのがネタではなく人外だからなのでは?(邪推
わかさぎ姫は夜会話してそうな気がしたんだよな あいさつだけとか吊り数数えてるとか
ヒースクリフのおっさんはめっちゃポジティブだな いいぞもっとやれ(」
キーマカレー 「今日も元気だカレーがうまい」
麺職人 「殺してしまえば奢らなくて済むと思った、性欲を抑えきれなかったなどと供述しており。」
ジョルジュ 「投票は心苦しいがわかさぎ姫に。
縄を数えた後の反応がどうにも仮定をわざわざ増やしてからの楽観方向に持っていってる感じがして
思考回路がかなり不自然に感じるんだよなぁ。」
学園長代理 「魔境民さん、人にたかるのは良くありませんよ?>投票理由
苗木さんが吊られてしまったのは悲しいことです・・・しかし彼の幸運なら
きっと舞い戻ってくるという奇跡も起こすと思うのですよ。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
苗木誠さんの遺言 湯夢共有だよ
できない子さんの遺言 閻魔!vs狼vs狐の大合戦!
近日公開予定!
死体に漂うミステリー
解き明かす謎
キーは閻魔だ!できない子よどうなる!

この噛み普通に狼に噛まれたGMだ!
できない子 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魔境民 「話すことが無いとだいたいノリで会話するタイプです」
わかさぎ姫 「それならある程度一致したし、できない子さんでガブーしてくるよ!」
魔境民 「発言の無難さから代理噛みはありかもね」
鬼柳京介 「いやできない子でもいいぞ別に?」
鬼柳京介 「これで推理にいけだと……?」
わかさぎ姫 「>鬼柳さん」
鬼柳京介 「俺の場合できない子か中級チルノになった
というか昼会話あれだな
お前らどんだけ飯にこだわってんだ感がひどいんだが」
わかさぎ姫 「代理か免職人噛みいく?」
わかさぎ姫 「そうでなければジョルジュかjavaくらい?」
鬼柳京介 「ただ発言少ない位置はかみたくはねえな
魔境民が明日死ぬかどうか微妙なラインだ
それ踏まえるとできない子ってどうだ?>わかさぎ姫」
魔境民 「噛みたい位置が特に思い浮かばない」
鬼柳京介 「というわけにもいかないので発言読む」
鬼柳京介 「かみたい位置
特に思いつかねえぜ……」
わかさぎ姫 「死の宣告はなしよー」
わかさぎ姫 「できない子噛みたいかなぁ」
鬼柳京介 「死の宣告はどうだ?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
苗木誠 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
ジョルジュ2 票投票先 →わかさぎ姫
影狼1 票投票先 →苗木誠
バロメッツ1 票投票先 →影狼
学園長代理0 票投票先 →魔境民
苗木誠3 票投票先 →中級チルノ
麺職人0 票投票先 →魔境民
魔境民2 票投票先 →バロメッツ
できない子1 票投票先 →ジョルジュ
わかさぎ姫2 票投票先 →できない子
Java0 票投票先 →苗木誠
鬼柳京介1 票投票先 →リリーパ
ヒースクリフ0 票投票先 →鬼柳京介
リリーパ1 票投票先 →わかさぎ姫
キーマカレー0 票投票先 →ジョルジュ
中級チルノ1 票投票先 →苗木誠
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魔境民 「熊肉は微妙だからね……」
麺職人 「うっ……、頭が……!>魔境民」
わかさぎ姫 「>ジョルジュ
吊り縄増える可能性も相応には多いから、指針としてはあるていど当てになると思うの」
キーマカレー 「つかえねぇなぁ(ぉぃ>JAVA」
苗木誠 「いや、想定自体は多分狂人混じりの方がいいよ
噛まれ盲信するかどうかって意味でも

狂人が吊るしかない出方されたら厄介な点も含めて>ヒースクリフ」
中級チルノ 「8吊りだと勘違いしてたやつらは責任持って吊り数を増やすように」
Java 「主食に主食を合わせたら美味しい理論はお好み焼き丼しか許してはいけない(戒め」
鬼柳京介 「天ぷらうどんっていう選択肢だって
俺達にはあるんだぜ……>わかさぎ姫」
できない子 「狐噛まれで吊り数増えるとかでも良いけど
基本村が噛まれると見たほうが自然だね>ヒースクリフ」
ジョルジュ 「なおジョルジュがでかすぎ姫のおっぱいにむしゃぶりつく模様>でかすぎ姫」
麺職人 「おやつかき氷まで来ると間違いなくお腹壊しますね……。」
学園長代理 「ナカマ、ナカマ。コンゴトモヨロシク>リリーパ」
リリーパ 「つまりバロメッツだけを頂こうということか>キーマカレー」
バロメッツ 「あ、なんかばろめーも8吊りの気分だった()。
てーへぺろっ♪」
魔境民 「ほう。じゃあ連れて行って貰おうじゃねぇか。お前の金でだ」
麺職人 「実際指折り数えないと吊り数計算とかできないしね、しょうがないね。(レ)」
キーマカレー 「お前、それで満足できるのか、俺はできる>鬼柳」
Java 「まあこんな偉そうな事言ってるJavaだけれど
このプログラム吊数計算も灰数計算もパッと出来ないポンコツだから多少はね?」
影狼 「胃に辛い>鬼柳」
ジョルジュ 「まぁぶっちゃけた話鍋で吊り数を数えることにどれほどの意味があるのだろうという思考を
ジョルジュはしていたりもするんですがね

1日死体なしや2死体くらいなら修正で対応できるけれど、鍋では3死体以上とかの
計算しなおしが必要になるわけで。」
鬼柳京介 「そうだな(便乗)>おやつはかき氷」
ヒースクリフ 「影狼>つまり、私の中でもうすでに護衛成功が出ているという、
システムを超越した状態で村は始まっている。
これほど嬉しいことは無いよ。」
学園長代理 「熊肉が入らなかったことを喜べばいいのか悲しめばいいのか。」
キーマカレー 「バロメッツをジンギスカンにして食べるの」
わかさぎ姫 「よかった、てんぷらにされるワカサギはいなかったんだ……!」
リリーパ 「親近感>学園長代理
しかし食われてしまいそう(」
中級チルノ 「おやつはかき氷にしよう(提案)」
できない子 「村の数で2ずつ割れば答えが出るからね」
麺職人 「できらぁ!>魔境民」
バロメッツ 「ばろめーはいっしょくたにするときはひつじ肉って言ってるめ。
化学をばけがくって呼ぶようなものめ。」
鬼柳京介 「朝カレー 昼麺類 夜ジンギスカン
これで満足するしかないじゃないか……>村面子から総合して」
麺職人 「やめろォ!>中級チルノ」
魔境民 「えっ!?麺職人さんが北海道まで連れて行ってくれてジンギスカンをおごってくれるんですか!?」
中級チルノ 「ジンギスカンラーメンとかすごく色物っぽいけど
それなりに美味しそうではあるからセーフ」
できない子 「7吊りだね変わらないなら
呪殺入れると少し減るけど
呪殺は元々吊る予定だから変動はない」
ヒースクリフ 「苗木君>狼4人いる想定で動いたほうがいいし、白人外がとにかく噛まれたらいいというわけでもないよ。」
学園長代理 「わたしも同じですから、大丈夫でしょう>リリーパ」
影狼 「ヒースクリフのポジティブシンキングがよくわからないけど面白いと思いました()」
わかさぎ姫 「狐の1多い普通村+村役職色々出るかもって意味なら場合によっては有利。
むしろ狩人がいて真占師さえ見抜ければかなりうん」
Java 「17人と16人の吊数は同じだっていってるだるぉ~~~~~?」
苗木誠 「マトンとラムは羊か仔羊かの違い」
中級チルノ 「勝ったらおごってやるよ。麺職人が>魔境民」
麺職人 「あ^~~~~~いいっすねぇ^~~~~~。>ジンギスカン」
バロメッツ 「生後1か月以内の若い羊肉をマトン、
それ以降をラムというめ。 >魔理沙ちゃん」
リリーパ 「毎回数えてるわたしは人狼PLではないということか」
鬼柳京介 「吊り数は15>13……っていちいち数えてるな俺は
っていうかなんでいまその話になってるんだ?」
ジョルジュ 「羊肉はジョルジュはラムよりマトンが好きです

・・・マトンって羊肉だよな?そうなんだよな?」
Java 「村二桁いるなら大体の鍋は村5狐3狼2だってそれいち」
キーマカレー 「融合するのはやめよう>リリーパ」
魔境民 「ジンギスカン食いてぇなぁ……」
影狼 「て言うかそんな事はどうでもいいんだよ
でもCOもないなら他に何も言えないんだよ」
バロメッツ 「ばろめー、地味に応援シェゾのストーリークエストにもいたし
公式カワイイが認められたようなものなのめ(ふんす)。」
ヒースクリフ 「2昼生存者15人なのを、2昼生存者15人から身代わり噛まれて14スタートだと思っていたようだ。

無駄な意見を述べてしまったのは失態だが、釣り数増加したので朗報だね。」
麺職人 「17人と22人の吊り数しか覚えてないぞ!()>魔境民」
学園長代理 「それでもちゃんと数えましょうよ・・・>魔境民」
わかさぎ姫 「羊じゃないかしら。>マトン」
苗木誠 「まぁ狼がフルというより
狂人一人混じりと見ていい場面だと思うから
噛まれてくれたら楽かな」
中級チルノ 「(どうせ鍋だから吊り数も偶数奇数もすぐ変わるけど)」
リリーパ 「キーマカレー+バロメッツ=黄色いバロメッツか
おいしそうだな」
Java 「いつの間にか人数が一人減っている…!?
新手のスタンド攻撃かッ!」
できない子 「呪殺出ればそれで連動して有利になるからね
占いは信用問題で呪殺は欲しい所>キーマカレー」
魔境民 「マトンはヤギ肉だっけか」
鬼柳京介 「そしてグレランで満足するしかないじゃないか
ってところだな言うまでもないんだが」
麺職人 「(吊り数計算の公式を記憶しているとは言っていない。)」
影狼 「ラム肉は食べたことあるけどおいしいよ、バーベキューだとすごくおいしい」
学園長代理 「何でや!元キング関係無いやろ!>Java」
魔境民 「人狼PLなら17人以下の残り吊り数はなんとなく体で分かるはずなんだ」
バロメッツ 「草。 >飽きる
本場インドではスパイスが違えばそれはもう違う料理とカウントされるのめ。
だからオールキマーでもおっけおっけーめ。」
中級チルノ 「吊り数は現在の人数を半分で割ってから1を引いて端数を切り上げると判るのよ
これはあたいが上級から聞いた秘密情報だから間違いないわ」
キーマカレー 「バロメッツのAAが充実しすぎで困惑中」
鬼柳京介 「キーマカレーにバロメッツが入ったら
毛まみれになりそうだ
そんなカレーじゃ満足できないぜ……」
Java 「16人村ですよヒースクリフさん!
人数は見ようぜ!」
わかさぎ姫 「15>13>11>9>7>5>3
一応、変動がなかったら7吊りよー」
麺職人 「おう、指折り数えるんだよ。
あくしろよ。()」
苗木誠 「羊肉は癖があって苦手な人は苦手だからね
って何か日本語がおかしい」
ヒースクリフ 「まぁ勘違いだったようで、申し訳ない。」
できない子 「いしのなかにいる※の状態のバロメッツ」
わかさぎ姫 「7吊りあって人外6吊りってことじゃないかしら?」
影狼 「じゃあ数えてごらんよ>ヒースクリフ」
Java 「満足さんがハーモニカ吹いて出陣してないの失望しました
ジャックのファン止めます」
キーマカレー 「そこにひつじなべがおるじゃろ>鬼柳」
魔境民 「15人なら7吊りのはずだけど」
リリーパ 「実際3食キーマカレーだとのどがつまりそう(」
学園長代理 「・・・そもそも死んでいるので回想でしか出てこないのでは?>遺言」
できない子 「カップ麺の中にいるになるんだね>バロメッツ」
中級チルノ 「麺類が何もないのになぜか麺職人だけがいたから何をしているのかと思えば非道な真似を……」
ヒースクリフ 「影狼>14人15人は6釣りだったような気が?」
ジョルジュ 「というわけでこの村の数少ないおっぱい枠が退場してしまった
悲しみを背負いながらグレランで狼を落としていけばいいんじゃないですかねぇと言う
きわめて平穏なスタートを感じながらのジョルジュの放言。」
鬼柳京介 「余談だがたい焼きの中身にキーマカレー入れた奴が
売っていたがあれはうまいのか……?」
麺職人 「いやうん……氷水入れたくなったのは否定しないけど……。>中級チルノ」
魔境民 「なんかゆっくり虐待を思い出した>バロメッツのAA」
キーマカレー 「余裕1つあればええんじゃね?
呪殺とかも期待すればまだましなほう(呪殺出るとはいってない)」
影狼 「蓋の上に辞書おいておきたい>バロメッツ」
わかさぎ姫 「バロメッツカワイイヤッター」
バロメッツ

.         __   ゚γ゚    __
.         ´  ヽ⌒⌒⌒⌒γ ヽ
       ./   .___i       )ヽ ヽ     お待たせいたしました~ご注文のひつじ鍋になりますめえ~♪ >できない子ちゃん
      / /<____ゝ    ヽ  ) }  !
      .{  {   ソ 人    )ノ`´ ノ
.      ゝ ヽ ノ ( ≡ヽノ゙≡) -=イ      共有さんはいないめえ・・・
      .,'::::< (  (○  ×  ○)>ヽ     ビバ合戦村でー狐さんがちょっと多いくらいー?
     i:::::::< (  ) `‐---‐´( )>::::i
      .ヽ:::::::V::::ツ::\/\/::ツ:::::::.i     ばろめーが神話轢いてたらそっこーでカレーにダイブしてたのに(きりっ)!
   〔_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
    ( ̄ ̄ ̄ ̄ι ̄ ̄ ̄ ̄    .:.:.:.:.)
     (      ι      .:.:.:..:.:.:. )
     (______.:::.:.:.:..:.:.:.:.:.:.)
      \___ _____/
    ____〔 从从从从从从 〕___
    |            【○】      |
    |____________________|」
Java 「なんか7吊と6吊意見が錯綜しているんだがどういうことだ答えろルドガー!」
鬼柳京介 「1日3食キーマカレー?
そんなんじゃ満足できねえぜ……>キーマカレー」
苗木誠 「何も無さそうだからグレランかな」
わかさぎ姫 「出番は願えばきっとある。きっと。めいびー」
中級チルノ 「麺職人は酷いやつね!>バロメッツ」
影狼 「7吊りだよ>ヒースクリフ」
苗木誠 「おはよう
それじゃCOあればどうぞ」
わかさぎ姫 「おはようよ~」
麺職人 「出番はあるんですか……?(小声)>遺言」
鬼柳京介 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営2
満足させてくれよ?」
バロメッツ 「家庭でお手軽栽培!バロメッツキットのつかいかた

        _,,---=====---、
      r"________________________ヽ、
      ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,ノ  ①パキスタのお店でカップヌードル(金200)を購入します。
       |`"'''''`ヽ___ノ´'''''"´ |
       .i||lllliiiiii;;;;::::::::;;;iiiiiilllll||
         i ""__ __ __ ___":::|   ②ぷよまん、ももも酒、カレーライスを用意します。
        i::  ((`イi l .l.l Dノ :|
        .l iヽァ-v-v-i.ァィニ>:|
        |jゝjト,ム_ム_,i.l_,iL:::|    ③②の3品を食べながらバロメッツの可愛い所をひたすら挙げます。
        |;;,,       .,,;;;|
        .! ""'''''''''''''''''"" .i
         `"'--===--'"´

        _,,---=====---、
      r"________________________ヽ、
      ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,ノ
       ,´ `"'''''`ヽ___ノ´'''''"´ヽ
      /   .___i       )   ヽ    バロメッツカワイイヤッターを唱えていると
.     / /<____ゝ    ヽ  )    !    1分前後でバロメッツが出現します。
     {  {   ソ 人    )ノ   ノ
      ヽ__ヽ ノ ( oヽノ o ) -=イ
      <( ヘゝ  ×   イ> ―З    顔をだしたからと言って焦って引っこ抜いてはいけません。
       .i||(  ) `‐---‐´( )||      完全に下半身のトマトまで出てくるのを待ちましょう。
         i "ツ__ __ __ ___ツ::|
        i::  ((`イi l .l.l Dノ :|
        .l iヽァ-v-v-i.ァィニ>:|
        |jゝjト,ム_ム_,i.l_,iL:::|     自力で歩きだしたら栽培完了です!食べるなりモフるなりお好きにどうぞ!
        |;;,,       .,,;;;|
        .! ""'''''''''''''''''"" .i
         `"'--===--'"´


 ヽ     : _,,---=====---、: /   /
  ヽ   :r"________________________ヽ、: /
      :ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,ノ: _人人人人人_     注意:出現までの時間は個体差があります。
     o :|`"'''''`ヽ___ノ´'''''"´ |: :>  んー! <     諦めてお湯を入れてしまうと
    。 : .:i||lllliiiiii;;;;::::::::;;;iiiiiilllll||: : ̄^Y^Y^Y^Y^ ̄    ←こうなってしまうおそれがあるので、根気よく待ちましょう。バロメッツは臆病な生き物なのです。
        : :i ""__ __ __ ___":::|: :
       : :i::  ((`イi l .l.l Dノ :|: :
        : .:l iヽァ-v-v-i.ァィニ>:|: :
        : :|jゝjト,ム_ム_,i.l_,iL:::|: :
       : :|;;,,       .,,;;;|: :   \
       : .:! ""'''''''''''''''''"" .i: :     \
         `"'--===--'"´」
影狼 「あきる>キーマカレー」
リリーパ 「おはよう
吊りは足りる あとは村の力次第だな がんばろう
ところで隣がすっごくカレー臭いんですけど(真顔」
苗木誠 「おはよう
それじゃCOあればどうぞ」
できない子 「合戦村になってますな
随分シンプルでよろしい。
後バロメッツに返答ジンギスカンの扱いってモツやレバーと似たような感じだよね
アレも結構鮮度で味や風味が変わるし。」
中級チルノ 「合戦村かな?」
Java 「村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営2

普通村かな(スットボケ
まあシンプルisベストって事で悪くない配役なんじゃないでしょうか
16人普通村より吊余裕が1無いぞ、ぐらいのあれ」
ヒースクリフ 「6釣り6人外。
人外が釣り数を上回っていない点では優秀な村か。

共有者は居ない模様だね。素村として強くいきてくれたまえ。」
魔境民 「おはよう」
中級チルノ 「あたい最強」
麺職人 「謎のヒロインXは登場するだけで草生えるから卑怯。(挨拶)」
ジョルジュ 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営2

ジョルジュが立てない村で配役をクッソシンプルにするのは
ジョルGMに対する風評被害を加速するのでNG
まぁ、とりあえず囁きはないようなんだがさて。」
キーマカレー 「1日3食、カレーが一番」
影狼 「おはよー
普通だぁ>陣営
でも吊り余裕はないのよね」
学園長代理 「皆様、おはようございます。
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営2
7吊6人外、普通村のような配役ですね。
人形、共有などCOある人は早めにいったほうが良いのでは?」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
希望溢れるGMさんの遺言    ̄:.\_      ´  ̄ ̄ ̄ ̄ `  、    〃
      r‐.、_/                `ヽr‐〈
 /..:: _/ ・_/                 .ノトi::.\__      \
.´ .   〈_|.・{ノ´                ト、 {:トr'zく}:rく   ` .、
  ,:  `/        j|          .ト、`_ミ土彡      \
     .,′ |.    / /l|           \乂___`ー.、      \
    .;’   :|  |._/_/ | j|        _ .\_   `ヽ `ヽ_
     .|イ  |.|  |/ /`ヽ∨.ト、  ._ イ´|    `>      \     もうすぐまたテレビでアタシに会えるぞ!
    从  l.|  |::/ィ=ミ、人、\}、_乂|,  .く__,ィ´/ ̄ヽ..  \
      \人_z/i∨//,|. \\ィ斧''¨¨|`    / . /   .’,.  \
      .〈\〉.从乂:ツ ,   ̄´ ’’’|  ,′./ . /     ∧
        .ヽ| :::::'''´          |::./ /       ∨. :::、
           | ト.∧.     ヽ    ././´ ̄ ̄ ̄.>____ \
          ../人  :::..._        .イ /_,     /二二二二二二
        .〈/ /  ̄ ≧=-::::≦ _j|/  |     ./二二二二二二二
         |∧.く_     {´  ̄´   /|   /ニ二二二/二二
         | |<二>x  _:',: ̄     |  <|ニ/ニ/ニ/二二二
         | |二二二} >'.、∧      |     `ヾ_{::/>' ´
希望溢れるGM は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
わかさぎ姫 「それもそっかー」
鬼柳京介 「それじゃ初日くらいは1分半でかむぜ?
いやあんたらがかんでもいいけど」
鬼柳京介 「別にそもそも紫の死の宣告って
延長できるからいらなくないか?」
魔境民 「タイミングによる」
わかさぎ姫 「私に死の宣告が発動したら佐道辺りでも騙ってみる?」
鬼柳京介 「村は1吊りくらいは余裕あるのか
面倒くさいぜ」
魔境民 「それ絶望やない。クソゲーや>神話4」
「◆希望溢れるGM ちょっと絶望感足りないんじゃないの!
もうちょっと神話マニア4くらい出ようよ!」
魔境民 「狐が一匹多い普通村かな」
鬼柳京介 「なんだこの配役
普通村か(遠い目」
鬼柳京介 「素か
こんなんじゃ満足できねえぜ……」
魔境民 「素」
わかさぎ姫 「死の宣告嬉しくないな~(」
「◆希望溢れるGM うぷぷぷ・・・今からみんなにはちょっとコロシアイしてもらうねー
学園町のGlosbeだよヨロシクぅ♥」
わかさぎ姫 「紫狼よ~(ぴちぴち」
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営2
ゲーム開始:2016/04/23 (Sat) 16:52:34
ジョルジュ 「では開始」
ジョルジュ 「1」
バロメッツ
           __   ゚γ゚    __
.        ´  ヽ⌒⌒⌒⌒γ ヽ
      ./   .___i       )ヽ ヽ   ああ、煮込むのもいいよめ。 >できない子ちゃん
     / /<____ゝ    ヽ  ) }  !
     .{  {   ソ 人    )ノ`´ ノ
.     ゝ ヽ ノ ( ≡ヽノ゙≡) -=イ      ラム肉ってくさみが強いから煮込むのが基本だしめ。
     .,'::::< (  (○  ×  ○)>ヽ     あ、産地から近い所で売ってるジンギスカンとかは別よお?
    ..i:::::::< (  ) `‐---‐´( )>::::i      時間がたつと食べれたものじゃないのにゃあ。
   〔_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
    ( ̄ ̄ ̄ ̄ι ̄ ̄ ̄ ̄    .:.:.:.:.)
     (      ι      .:.:.:..:.:.:. )     ということで、おなべ。めぇ。
     (______.:::.:.:.:..:.:.:.:.:.:.)
      \___ _____/
    ____〔 从从从从从从 〕___
    |            【○】      |
    |____________________|」
リリーパ 「謙虚だ 実際問題ないと思う」
ジョルジュ 「2」
Java 「間に合ったのならそれでいいのだ>チルノ」
ジョルジュ 「3」
ジョルジュ 「4」
ジョルジュ 「5」
ジョルジュ 「よし、カウントいきましょうか」
中級チルノ 「ごめんごめん、再起動して戻ってきたよ」
希望溢れるGM 「あらおかえり、グレードさがっちったね・・・>チルノちゃん」
わかさぎ姫 「あらおかえり? なのかな」
わかさぎ姫 「やめて!?
わ、私を食べてもおいしくないよ!>学園長」
キーマカレー 「君はそれでいいのか・・・>バロメッツ」
中級チルノ が幻想入りしました
リリーパ 「実際リリーパとはどんな生き物なのか 全く知らない」
学園長代理 「ほう昼食とな?(ガタッ>わかさぎ姫」
できない子 「できない子動物園始まるよー!」
できない子 「更に獣が増えた!」
バロメッツ
                    ∫∫∫
                   __   ゚γ゚    __
             )   ..´  ヽ⌒⌒⌒⌒γ ヽ    )
            (  _,, /   .___i       )ヽ ヽ.、  (        めめぇ。今後のお互いの経済的発展としてどーよ。
            _、:'".../ /<____ゝ    ヽ  ) }  !.``''-.、
          /  ` .{  {   ソ 人    )ノ`´ ノ     `:.     ・・・にゃ?お米は重い?好きじゃない?
         ,i´,  ::  ヽ ヽ ノ ( ≡ヽノ゙≡) -=イ  \ヽ  ヽ
        :i _|::::,;;,,, l ,'::::< (  (○  ×  ○)>ヽ .,゙゙ 丶  ,!   よろしいならばカレーうどんだ。 >キーマカレー
        :!,ミl;:;;;;:゙l,. i:::::::< (  ) `‐---‐´( )>::::i  -゙ ',   /
         ヽミl":;!i,゙ ヽ:::::::V:::ツ:::\/\/:ツ:::::::::i  |,`'', シ./
         ヽ ヽi,゙ll゙ト-;;;;;;_ .,y ‐-'.、., .,j ク ゙." '',,∠゙.,i, '゙ ,/
           ヽ : ´ '' ー = z ,,、、ヒ;:;,-ニ``―ニニ_,.,ー '゙゙´ .;/'
            ヽ:        ` ̄ ̄` ̄` ̄       /
              ヽ.                   ,;/
               ヽ.               ,;/
                 ` '';;ー--- - ---一;; ''
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
わかさぎ姫 「と思ったら飲み物が逃げた!」
希望溢れるGM 「再投票お願いね!」
Java 「ちかたないね」
わかさぎ姫 「はっ、気付いたらカレーと飲み物に囲まれてる…これは昼食…?」
<投票がリセットされました 再度投票してください>
上級チルノは席をあけわたし、村から去りました
希望溢れるGM は 上級チルノ に KICK 投票しました
希望溢れるGM 「50になったんで蹴るねーめんごめんごー」
わかさぎ姫 「何かトラブルかしらー?」
希望溢れるGM 「アタシは学園町とは一切関係がありません☆(大嘘」
キーマカレー 「チルノが50分開始と勘違いした可能性が・・・
まあ現実的には回線落ちとかそんなあたりだろうけど」
できない子 「羊肉は鍋に入れて行きたいですなー>バロメッツ」
Java 「ああ、そっちか>チルノ」
キーマカレー 「準備良すぎじゃないですかね・・・>バロメッツ」
Java 「うん?」
学園長代理 「はっはっは学園長も好きモ・・・趣味が広いお方ですからドリルをつけてポケモンリーグに出場するくらいでしょう>わかさぎ姫」
鬼柳京介 「つまるところわからん!」
鬼柳京介 「あとスレを見てみたが
特に再入村できないとかそういうわけじゃないみたいだな」
希望溢れるGM 「50まで待って戻らなかったらキックするね、ごめんね」
鬼柳京介 「入村して挨拶してから
全く反応がないな」
バロメッツ
                        ∫ ∫ ∫
                     __   ゚γ゚    __
                 _,........´  ヽ⌒⌒⌒⌒γ ヽ
          ,,...!-‐'''" ̄  ./   .___i       )ヽ ヽ
       ,,r‐'"      ,r-ー../ /<____ゝ    ヽ  ) }  !     ひつじ肉とのコラボとか、どーお?> キーマカレー
     ,r''"     r'~゙ヾ'"  {  {   ソ 人    )ノ`´ ノ.ヽ,
    ,r"      ,r"~         ゝ ヽ ノ ( ≡ヽノ゙≡) -=イ   .゙:、
   ,i"     r'"           ,'::::< (  (○  ×  ○)>ヽ   . ゙:,
  ,!     ,i'"   _,,,,,,,,_    .i:::::::< (  ) `‐---‐´( )>::::i    l,
  |    ,r'.;:'"~:::"::::::::::::::~`  ヽ:::::::V::::ツ::\/\/::ツ:::::::.i 、   |
  i,   ,r'::r:::::ヾ;::::::::::ヾ;;;;;ソ::、::ソ:::::(;;;;シ:::ヾ::::::,r':,r、::::::::::::::::::::i ::゙i   ,!
   ゙i  !;:::::ヽ'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::シ:ヾシ:::::::::::::::〉::::::::'''''シ:::::::::::::::::ノ ,:'     準備は子の通り、めぇ(ふんす)。
   ゙i、 ゙i、:::::::::〈:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::`ー''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r" ,r'
    ゙ヽ、゙ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ーミ;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::,,r'" ,r'
      ゙ヽ、~゙ヾ;:::::::::::::::::::::く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,,r''",,r''"
         `ー-ニ_ー--、::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,,,,r‐'二.:r''"
             ~゙`''''ー---゙二二二~--―''''"~」
ヒースクリフ 「黄色すぎるね。更新料の配合を間違えていそう。」
わかさぎ姫 「はっ、もしや影狼ちゃん、
私を誤食しようとするばかりじゃなくてあんな意味で私のことを…?きゃー///」
希望溢れるGM 「チルノちゃんいる?」
キーマカレー 「やめるんだ、きらきらした目で見るのはやめるんだ>バロメッツ」
できない子 「ウサギと羊に囲まれてモコモコですわー」
影狼 「チルノの反応一切ないんだけど?」
わかさぎ姫 「やっぱり狙ってるんじゃないのー(ひえ」
バロメッツ 「カレー(がたっ)!?」
キーマカレー 「あぶねぇ、村立ってたことに気づいてなかった」
苗木誠 「影狼さんの発言。アレは
「奴を食べるのはこの私だ」
っていうツンデレムーブなんじゃないかな?」
キーマカレー 「よろしく」
キーマカレー が幻想入りしました
ジョルジュ 「ジョルジュ さんが登録情報を変更しました。」
リリーパ 「よろしく」
できない子 「投票待ち待ち」
苗木誠 「それは違うよ!>わかさぎ姫を食べる」
影狼 「時間だから始めようか」
リリーパ が幻想入りしました
学園長代理 「大丈夫です友人へのお土産にするだけですよええ>わかさぎ姫」
ヒースクリフ 「遅れてすまない、よろしく。」
鬼柳京介 「満足させてくれよ?」
ヒースクリフ が幻想入りしました
希望溢れるGM 「チルノちゃんはカウントしてから開始してね」
鬼柳京介 が幻想入りしました
希望溢れるGM 「時間なんで準備ね」
バロメッツ 「川魚なのか海遊魚なのか、話はそこからめえ(食料的観点)。」
わかさぎ姫 「獲物を狙う目をしてるー!>学園町代理」
学園長代理 「振りですねわかりました>影狼」
ジョルジュ 「ピチピチしたでかすぎ姫?(ジョ並難聴」
Java 「PIPIPIPI」
希望溢れるGM 「いらっしゃーい!」
Java が幻想入りしました
影狼 「食うなよ!絶対喰うなよ!>学園長代理」
影狼 「姫だ」
学園長代理 「サカナ・・・・>わかさぎ姫」
わかさぎ姫 「ぴちぴち」
希望溢れるGM 「いらっしゃいっ」
わかさぎ姫 が幻想入りしました
麺職人 「ワンタンメンで良い。(謙虚)>バロメッツ」
できない子 「できない子 さんが登録情報を変更しました。」
できない子 「よろしく頼むわ」
希望溢れるGM 「オッスオッスー」
希望溢れるGM 「でも腕の肉だけ詰まってると思うよ>影狼ちゃん」
できない子 が幻想入りしました
バロメッツ 「日清とマルちゃんの違いがあるからセーフ。めえ。 >麺職人」
魔境民 「IEを積みだすjannaとかと当たるぞ」
影狼 「軟骨多そう>ジョルジュの肉」
希望溢れるGM 「オッスオッス」
バロメッツ 「ありゃにゃん。お疲れさまー、めぇ。」
苗木誠 「お疲れ様
緑の狸はまたね」
麺職人 「へい、お待……あっ。()」
魔境民 が幻想入りしました
麺職人 が幻想入りしました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
緑のたぬきは席をあけわたし、村から去りました
緑のたぬき は 緑のたぬき に KICK 投票しました
バロメッツ 「ばろめーのもふもふはお湯ごときに負けないのめぇ(ふんす)! >希望GM」
苗木誠 「いや、僕がそれやっても萌え要素にはならないんじゃないかな…>頭にカップラーメン」
緑のたぬき 「あ、ごめんちょっと抜ける」
希望溢れるGM 「ジョルジュ食っていいよ☆>影狼ちゃん」
学園長代理 「あと塩分が多すぎるのでちょっと・・・>緑のたぬき」
影狼 「お肉食べたい」
バロメッツ 「(そっとカップの殻を頭にのせる) >苗木くん」
緑のたぬき 「ナニイッテンダコイツ>代理」
学園長代理 「保存料が体に悪くてちょっと(動物並感)>緑のたぬき」
苗木誠 「カップラーメン…霧切さん……うっ、頭が」
バロメッツ 「おっぱい?ばろめーぽふぽふする?するぅ~♪ >ジョルジュ」
緑のたぬき 「あのGM、ガス止められてお湯沸かせないからって生で食べるのかよ?!
どれだけ貧乏人なんだか!」
バロメッツ 「えへへ~バロメッツだよぉ~ふっかふかのひつじさんよぉ~♪」
希望溢れるGM 「お湯かけたら毛がしぼむと思うんだけどさ?>バロメッツ」
苗木誠 「い、嫌だあああああああああ>GM」
緑のたぬき 「ヌワァー>GM」
希望溢れるGM 「ボリボリ>緑の狸」
緑のたぬき 「すすりたいんだろう?」
バロメッツ
        _,,---=====---、
      r"________________________ヽ、
      ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,ノ
       ,´ `"'''''`ヽ___ノ´'''''"´ヽ      (ぽふっ)
      /   .___i       )   ヽ
.     / /<____ゝ    ヽ  )    !      めぇっ♪
     {  {   ソ 人    )ノ   ノ
      ヽ__ヽ ノ ( oヽノ o ) -=イ     
      <( ヘゝ  ×   イ> ―З     
       .i||(  ) `‐---‐´( )||
         i "ツ__ __ __ ___ツ::|
        i::  ((`イi l .l.l Dノ :|
        .l iヽァ-v-v-i.ァィニ>:|
        |jゝjト,ム_ム_,i.l_,iL:::|
        |;;,,       .,,;;;|
        .! ""'''''''''''''''''"" .i
         `"'--===--'"´」
緑のたぬき 「どうした、すすれよ」
カップヌードル? 「カップヌードル? さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:カップヌードル? → バロメッツ
アイコン:No. 2257 (カップヌードル) → No. 6873 (バロメッツ)」
緑のたぬき 「………」
緑のたぬき が幻想入りしました
カップヌードル?
        _,,---=====---、
      r"________________________ヽ、
      ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,ノ
       |`"'''''`ヽ___ノ´'''''"´ |
       .i||lllliiiiii;;;;::::::::;;;iiiiiilllll||  バリバリ ダバー メェー(おゆがはいったおと)
         i ""__ __ __ ___":::|
        i::  ((`イi l .l.l Dノ :|
        .l iヽァ-v-v-i.ァィニ>:| 
        |jゝjト,ム_ム_,i.l_,iL:::|
        |;;,,       .,,;;;|
        .! ""'''''''''''''''''"" .i
         `"'--===--'"´」
希望溢れるGM 「気付いてしまったみたいだね、オシオキ部屋に消えてもらう>苗木君」
苗木誠 「希望に溢れている(絶望的な陣営がいないとは言っていない)」
ジョルジュ 「俺はお湯を入れておっぱいが出てくる可能性に賭けるッ!>ヌードル」
希望溢れるGM 「ボリボリ>カップヌードル」
カップヌードル?
        _,,---=====---、
      r"________________________ヽ、
      ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,ノ
       |`"'''''`ヽ___ノ´'''''"´ |  (はんのうがない ただのカップヌードルのようだ)
       .i||lllliiiiii;;;;::::::::;;;iiiiiilllll||
         i ""__ __ __ ___":::|
        i::  ((`イi l .l.l Dノ :|
        .l iヽァ-v-v-i.ァィニ>:|   (お湯を入れると へんかがあるかもしれない)
        |jゝjト,ム_ム_,i.l_,iL:::|
        |;;,,       .,,;;;|
        .! ""'''''''''''''''''"" .i
         `"'--===--'"´」
希望溢れるGM 「苗木君が来るなんてこの村はやっぱり希望に溢れてるっしょ」
苗木誠 「よろしく江ノ島さん」
苗木誠 「よろしく」
希望溢れるGM 「苗木君オッスオッス☆」
苗木誠 が幻想入りしました
ジョルジュ 「希望があり絶望があり
それはそれとしておっぱいがある」
希望溢れるGM 「いらっしゃい!」
カップヌードル? 「・・・・・」
影狼 「アオォーン・・・」
学園長代理 「よろしくお願いしますね。」
学園長代理 が幻想入りしました
カップヌードル? が幻想入りしました
影狼 が幻想入りしました
上級チルノ 「よろ」
ジョルジュ が幻想入りしました
上級チルノ が幻想入りしました
希望溢れるGM 「本当に誰も来ないじゃん!
あぁ~絶望的だねぇ~(ふるふる」
希望溢れるGM 「そして誰も(ry」
希望溢れるGM 「開始予定16時45分
んじゃ報告してくるね」
希望溢れるGM 「     { i       / ヽ '^ ._ヽ          \>、__   :.
     ∨        /    /=゚、_)-' ノ          ヽ  `丶. '.
      { {     { i    / `ー一'  〈          i \    } }
     ゝ \   \\        ∧  { {       |    //
     |i \     \ヽi   |   /_  、           i    〃∧
     |ト、  \    ヽ{\__| i /、、`ヽ\ \\   i\///  :.
     {{     \    i〈 )! !イ芹ミx  \_\\ヽリ   { {
       `ヽ  \\   iハ_}}| | V゚ツ '    ィ芹ミx,,i/(\  \__, \    この村は闇鍋村だよ
        {   ヽヽ ∧\} |'''      Vツイ_\\__---<、  \   楽しんでいってねー♥
         \   ) )ノ 八__i |  、     ' '''/ / ゝ----ァ \   \  |
            ノ `ー   //「 i |\  ー   イ /   /⊂〈//r, \   \!
         〃  /  //丿-八:!\` ー<// / i   { \`ーL  ∨∧ ヽ
        {{   /i  i/´::::::::::::::ヽ `¬{ >{_八  \ \  ∧  ∨∧ i

闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 希望溢れるGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 9943 (江ノ島盾子03)」
村作成:2016/04/23 (Sat) 16:23:41