←戻る
【雛4170】やる夫達の希望制超闇鍋村 [4867番地]
~超次元人狼ゲーム~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon IAGM
(生存中)
icon 能美クドリャフカ
(生存中)
icon 宝箱
(生存中)
icon 秋月律子
(生存中)
icon できる夫
(生存中)
icon ニャル子
(生存中)
icon ニンジャ
(生存中)
icon 井ノ原真人
(生存中)
icon 胴体
(生存中)
icon クトゥーン
(生存中)
icon ジョルジュ
(生存中)
icon アザニャン
(生存中)
icon デーモン小暮
(生存中)
icon 旧神つるやつ
(生存中)
icon 霊夢
(生存中)
icon 小悪魔
(生存中)
icon 三枝葉留佳
(生存中)
icon 魔理沙
(生存中)
icon ジョニカス
(生存中)
村作成:2016/05/01 (Sun) 17:00:08
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようお願いします」
GM 「25分、デュエルスタンバイ!」
GM 「やめて!風神の特殊能力で、グレー狼を焼き払われたら
闇のゲームでさとりと繋がってる雛狼の精神まで燃え尽きちゃう!
お願い、死なないで雛狼!
あんたが今ここで倒れたら、白狼や天狼との約束はどうなっちゃうの?
狂人はまだ残ってる。ここを耐えれば、村に勝てるんだから!

次回「LW死す」。デュエルスタンバイ!」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → IAGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 8726 (IA 3)」
IAGM 「実際こんな状況になったら絶望するよね()」
かーり が幻想入りしました
IAGM 「いらはい」
かーり 「かーり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かーり → 能美クドリャフカ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1546 (能美クドリャフカ02)」
能美クドリャフカ 「雛狼LWの段階で大体詰んでる気はするのです」
IAGM 「頑張れば引き分けぐらいならいけるから()」
能美クドリャフカ 「もとい、雛狼LWと風神生存の段階で詰んでる気がするのです。」
IAGM 「それもそうやな>風神生存だと詰む」
能美クドリャフカ 「わふー!」
IAGM 「いあー!」
能美クドリャフカ 「わふー! わふー!」
宝箱 が幻想入りしました
秋月律子 が幻想入りしました
宝箱 「野生の宝箱が飛び出してきた」
能美クドリャフカ 「(……これ、ミミックじゃ?)」
秋月律子 「わふー!(ロリ声)」
できる夫 が幻想入りしました
IAGM 「いらはい」
ニャル子 が幻想入りしました
できる夫 「お邪魔しますよ」
ニンジャ が幻想入りしました
IAGM 「開けちゃあかんやつや>宝箱」
ニンジャ 「ヨロシク・ドーゾ」
IAGM 「いらはい」
井ノ原真人 が幻想入りしました
ニャル子 「いあー! いあー!(これがやりたかっただけ)」
井ノ原真人 「よお!」
かりっちょ が幻想入りしました
かりっちょ 「どうも」
IAGM 「私は裏でアニメ見るから時間になったらクドちゃんのカウントで開始してね」
ニンジャ 「メッシナイト>ニャル子」
IAGM 「いらはい」
能美クドリャフカ 「井ノ原さんもいらっしゃいなのです!」
ニャル子 「あ、もちろん一発ネタですからね。RPはこっからぎゅんぎゅん変えていく予定ですよ!
なお予定は未定。」
能美クドリャフカ 「了解なのです!>カウント」
井ノ原真人 「おう、クー公!
元気にしてっか!?」
クトゥーン が幻想入りしました
かりっちょ 「かりっちょ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりっちょ → 胴体
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2145 (紅美鈴(胸))」
IAGM 「かわいい!>クトゥーン」
できる夫 「ニャル子さん自身は末永い人気がありますね
初期のWebアニメ時代からは想像もつきませんでしたよ」
秋月律子 「胴……体…」
ニンジャ 「サンチガガガガガガガガg」
能美クドリャフカ 「                 __  __
.      _          __/x )'´   ノ `\
     /わヽ_    /::::_(__/   ,仁ヘ___ \
     {うノ/ \  ん/:/    _, イ! 丁 ヽW`く
      `く    /\ /::::::l , ィT斗从l l | ‐l‐トヽハ 
          \xヘ::::::::レ,、/了| | | Ⅳリ  リ∨Ⅵ |∧_
          \}}:::::::::::\| | l小 >  < ハ ! ∧_`‐~ァ
           \ :::::::::: j∧ヾ|ゝ'' `^' ィj/| l| l|∧`‐~’     見ての通りなのです! >井ノ原さん
             \ :::::::::: ヘ│ /゙T ´|.ハ Ⅵ l|∧
               |'\:::::::::/'{ ∧ /不「 | l |\ l|∧
               | | \:::|! l |/'={}=\レリ│ ', l|∧
               | l   `ヽ.八___/||、_〉,川 zクl l|∧
               | |    |</  || ヽ>='"ヘl| l|∧
               | |    | :: \/||ヽ∧.    ∧l| l| l
               | |    | :::::::::: ||:::::::::∨    ∧l| リ |
              //'    } ::::::: -||=-::::::∨   ∧l川
                //     / ::::::::::::ll::::::::::::::∨   ハjリ 」
井ノ原真人 「律子は痴女だった…!?」
IAGM 「律子さん巨乳っすね」
秋月律子 「仮面ライダーにJoJo
アニメになってからは島田さんがネタに走ったり
コアな部分を突きますからね>ニャル子さん」
できる夫 「(あれ?)」
ジョルジュ が幻想入りしました
ジョルジュ 「おっぱいの気配を感じて(ジョ並感」
IAGM 「おっぱいあー」
ニャル子 「おっと、こっちに来るのならデフォルメ姿じゃなきゃダメと条約で決まってますからね。しょうがありませんよ。」
できる夫 「クドリャフカさんと秋月さんの声、似ているような……」
ニンジャ 「昼はPの秘書、夜はPの…>律子」
秋月律子 「アイドルですからそりゃ多少は露出度の高い衣服で撮影ぐらいしますよ>井ノ原」
できる夫 「気のせいですね。ハハッ」
アザニャン が幻想入りしました
IAGM 「デデーン、ニンジャ、アウトー」
ニャル子 「クー公!?
っとと、そこのクドリャフカさんでしたか。
いやはや、最近ついついクー子が来ないかとヒヤヒヤしてばかりですよ。」
アザニャン 「よろしく」
IAGM 「いらはい」
秋月律子 「気づいてしまいましたか……>できる夫」
ニャル子 「うーんこれは可愛くない。元よりはだいぶマシですけどね。オッケーを出すべきかどうか悩むところです。」
宝箱 「声が似てるなら体型も似てるな」
能美クドリャフカ 「ニンジャ=サンのSAN値が!」
ニンジャ 「キエエエエエエエエエエエエエエエ」
ニャル子 「真尋さんが来るならいつでも大歓迎なんですけどね。うーむ。」
アザニャン 「大丈夫大丈夫、怖くない怖くない」
ニンジャ 「三方を囲まれたああああああああああああ」
IAGM 「探索者たちよ、村に紛れ込んだ神話存在を退治せよ」
デーモン小暮 が幻想入りしました
秋月律子 「IA>一応数値なら765プロだと上から数えた方が早いですから
身長とのカップになるとまた違ってくるんですが」
胴体 「これが噂のニンジャスレイヤーですか」
デーモン小暮 「ハハハハハ!
素晴らしいではないjか、地獄よりも深きものどもが蠢いておるわ!」
ニャル子 「コワクナーイコワクナーイ(這い寄りながら」
旧神つるやつ が幻想入りしました
アザニャン 「クドリャフカは関係ないだろ!>三方囲まれた」
IAGM 「今度そんなくとぅるふ風味村を建てるのも悪くないかもしれない
狼→神話存在 村→探索者 みたいな」
IAGM 「いらはい」
霊夢 が幻想入りしました
秋月律子 「視てしまいましたか……>忍殺」
アザニャン 「ひえええぇぇぇぇ!悪魔!!!!」
ニャル子 「え?
何言ってるんですか。筋肉は神話的な存在ですよ?>アザニャン」
できる夫 「八坂さんならゴールデンウィークは旅行に行かれると言っていたような気がしますが
……聞いていませんでした?」
霊夢 「よろしく」
能美クドリャフカ 「吊すぐらいで退けれるとは思わないのですが……」
IAGM 「ほーい、そろそろ時間だぞー」
旧神つるやつ 「スタンドは旧神つるやつ(オールドゴッツイーター)だ!
ぶっこんでいくぜぇ!!」
ニンジャ 「ウワアアアアアアアアアアアアア!オレニチカヨルナアアアアアアアアアアアア!」
胴体 「旧神・・・ノーデン・・・カップ麺・・・うっ、頭が・・・」
井ノ原真人 「面子すっげーなぁ」
能美クドリャフカ 「わふー!? >神話存在」
IAGM 「いらはい
祝福された吊り縄だから>クドー」
秋月律子 「夜はPを正座させます」
能美クドリャフカ 「いや、SCPならともかく……神話はちょっと」
旧神つるやつ 「深きものから魚人、果てはバナナまでなんでも噛んでも釣りまくってやる!」
クトゥーン 「クトゥーンだよ。とりあえず埋葬と動物変身はやめて、やめろ」
ニンジャ 「は、はやく釣り上げてくれ!」
小悪魔 が幻想入りしました
アザニャン 「大丈夫大丈夫、所詮タコとかにビビった中二病の妄想だ」
三枝葉留佳 が幻想入りしました
IAGM 「カウントどぞー」
IAGM 「いらはい」
魔理沙 が幻想入りしました
ジョニカス が幻想入りしました
デーモン小暮 「ただ、そこの混沌共は吾輩より年上ではあるが
フハハ、我輩たちともなれば細かい年齢など無意味!」
旧神つるやつ 「クトゥーン>出るだけでなんか仕事あるんだからいいじゃん。30枚目でも一発逆転、狙えるぜ?」
三枝葉留佳 「やはは
はるちんデスヨ
よろしくー」
アザニャン 「デーモン小暮は悪魔、小悪魔は小さい悪魔
二人は親子?」
IAGM 「いらはい」
魔理沙 「よろしく」
ニャル子 「つまりSCPなら読んできても良いんですね!?>クドさん」
ジョニカス 「いい役職とおっぱいはもらった!」
秋月律子 「デジモンのダゴモンの呼び声
あれはヤバイですよね」
井ノ原真人 「お、三枝も来たか」
ジョルジュ 「なん…だと…>ジョニカスPL参戦」
能美クドリャフカ 「三枝さんさんも来たのです!? わふー!」
アザニャン 「良い役職引いて初日死ぬのはやめろwっw>ジョニカス」
ニンジャ 「ジョニカスとはいったい…」
秋月律子 「何というか性的解釈が主流すぎて」
能美クドリャフカ 「それじゃ、カウントするのです」
デーモン小暮 「む?
吾輩のところに来て音楽でもやってもいいのだぞ?>小悪魔」
胴体 「ファッキュージョニカス(配役見つつ」
三枝葉留佳 「そりゃあ、こんな悪戯しがいのある…
じゃなかった。面白そうな村、ほおってはおけまセンヨ!」
ニャル子 「サブタイトル~君とおっぱいを奪い合う闇鍋村~」
能美クドリャフカ 「時間ですが、」
宝箱 「宝箱がある 開けますか [>はい  いいえ」
能美クドリャフカ 「おっと間違えた」
ニンジャ 「燃やす>宝箱」
ジョニカス 「どうするジョルジュ
この村のおっぱい枠は誰だ!?胴体は認めるべきか!」
能美クドリャフカ 「わふーわふーわふーわふーわふー!」
ニンジャ 「最近の宝箱はミミックだと相場が決まってる!」
クトゥーン 「クトゥーンウォリは本当に30枚まで引けるからねぇ……>旧神
勝ち筋がクトゥーンだけしか無いのが難点だけど」
能美クドリャフカ 「わふーわふーわふーわふー!」
アザニャン 「殴る(ダクソ感>宝箱」
小悪魔 「こあー」
能美クドリャフカ 「わふーわふーわふー!」
アザニャン 「あ、これカウントか」
IAGM 「いあーいあーいあー」
能美クドリャフカ 「わふーわふー!」
能美クドリャフカ 「わふー!」
できる夫
               ___
            /      \      それにしても、せっかくのお休みだというのに
           /_,ノ   \  \
          / (ー)  (ー)   \    先が思いやられる面子ですね……
           |      '         |
   ,'⌒ _ \   ⊂ニニ⊃   /
   ヽ_ノ   /          \」
ニンジャ 「まざってる>GM」
井ノ原真人 「そんなカウントで大丈夫か」
三枝葉留佳 「おっとここでクー公本能に目覚めたー!
そう、クー公の隠された能力で他の犬は呼び出されるのだー!」
ジョルジュ 「ジョルジュ さんが登録情報を変更しました。」
アザニャン 「混ざるなっw>IA」
宝箱 「わふたー」
能美クドリャフカ 「開始なのです! ( >ω<)」
ジョニカス 「魂の占い師をひいて初日吊りされてGMのおっぱいに埋もれる
そんなことに俺は喜びを感じる」
ゲーム開始:2016/05/01 (Sun) 17:28:04
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2
クトゥーン 「素」
「◆IAGM あら素敵な陣営」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ニャル子 「おや、幻狼ですか。ふむ。」
三枝葉留佳 「やはは
素デスヨ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆IAGM GMの中身当てた人は好きな役職をガチャする権利をプレゼント!(期限は17:26まで」
魔理沙 「紅狼だこれ」
三枝葉留佳 「これは神話がこっち憑いてくれるの祈る感じかなー?」
「◆IAGM イヤー!>ブラとパンツの色」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆IAGM あっはい>あべべだろ」
ニャル子 「まぁ陣営数は割と多いですし、ノリと勢いで何とか突っ走りましょう!」
三枝葉留佳 「適当に占い日記書きつつハルちんはまったりしてマスヨ
噛みはそこの紅系に任せたー!」
「◆IAGM なんでですかね>ノーパンだろ」
「◆IAGM GMは遊戯王視るから延長期待しないでね」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ニャル子 「まぁ私も占い日記だけ書きつつだらだらしてましょう。」
魔理沙 「あいよ>噛み
初日は別のやつが噛んだ方がいいだろうから別のやつにたのむぜ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
IAGM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
IAGMさんの遺言                   (ヽ
             >--)ノ- 、
             /  :{      :、
         < / /\ ハ   \  あ ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるう
          `∨ ´ ∀}`∨  r一
            (`从、___(⌒ヽハ{      いあ     いあ
      ((   [二]三三[ヽ_人 :,   ハ,_,ハ   ハ,_,ハ
              ノ {三三∠{三く{ |  ';´∀`':  ';´∀`':
          フ´___    __`くV   c  c.ミ' c  c.ミ'
              ̄し  ̄ ̄丶_)´     u''゙"J  u''゙"J


              (ヽ
               ,. -)ノ-- 、
           /       }  \
          /   ハ /\ ヽ >  それ  るるいえ うがふなぐる ふたぐん
           ー‐t  ∨´{∀ ` ∨´
           }:γ⌒)_____,从´)     いあ    いあ
       ( (   ,: 人_ィ_]三三[二]     ハ,_,ハ    ハ,_,ハ
          | }/三)\三三}_ゝ  ,:' ´∀`';  ,:' ´∀`';
              V/´__ ⌒   ___\   :: っ ,っ  :: っ ,っ
            `(_/ ̄ ̄ し ̄   ι''"゙''u    ι''"゙''u
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
旧神つるやつ 「魑魅魍魎があつまりやがった村だが、俺の専門は旧神だけなんだ、悪いな、専門外が多くて。

共有はしっかりいるぜ、吊られたくないなら前に出な!」
胴体 「村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2
やっぱジョニカスじゃないですか(絶望)」
霊夢 「おはよー」
ニンジャ 「この俺を…かんじさせてくれ…!
でも産地直送は勘弁だ!!!!!!!

村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2

第三陣営が豊富ということで人外村、マニア2が村につけばとは思うが、
それでも苦しいところがあるな…」
宝箱 「おはよう

共有とマニアはCOしてくれ
早くしないと俺の中身を村にぶちまけることになる
村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2」
ジョルジュ 「私はジョニカスの汚名を濯ぎこの村に君臨する
これは最早天命である

【ジョニカスと宿敵】【天邪鬼付き】」
デーモン小暮 「さぁ、人外共よ!
吾輩が全て蝋人形にしてやろう!!

では地獄の救世主…共有者とマニアはさっさと出るといい!」
できる夫 「おはようございます」
小悪魔 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2
マニアは急いで出るといいですよー!
でもこの陣営数だと出ない可能性の方が高い
それは結構めんどくさい事ではありますねー」
能美クドリャフカ 「        , - 、
       _r.ヽr ‐ヽ                 __
        ノ、\厂'/ヽ          ,  ニヽ'´      ` 、
        {、_ソ /   ヽ       / y ノ ノ           \
       ゝ'     .ム   .-― //  // /  ̄ /―\
        ヽ    //∧// フヽ`二彡./   ∠ -―ヽ.     ヽ
         ヽ /// / // /   /    ./l l ヽ ヽ ',{只マー〈    ぶっちゃけ、村半分未満はかなりきついのです!
             マ// ∠./// :/      .. イl | | |   ', }.ィ  ',  :',
           ∨//////  /   ,.ィ´‐|-l.、| l | N |ヽ/l | |   ',.  ',
               ∨////  /{_ /{ |l  | :l,⊥lメ. リ ヘ ⊥!_|   :|  ',   でも、気合い入れて頑張るのです! わふー!
            ∨//  ////:{  | |   !/んハ    イトハ.〉  |   ',、
               ∨_/////:| || |、 :|'弋zり    弋zり .ハ  |    ',\
                  ∨//////j /|N `小. ´   , '-v   `/ノ| :|    ',、 \  ……マニアが村なら話は別ですがね。
               マ/////レ//{!   |-ヘ    V ノ  . イ  N |    ',\ \
                  ∨///////l   |   .> , .二. <{-l   j ノl!  l  l  ヽく
                 ∧//////|\_!  .ハ ヽ   //!  レ |  |   |    あ、共有さんはCOどうぞなのですよ!
                / ∨////j / //  ヽr 不./  |   | l!、 .|   |」
井ノ原真人 「うーす」
ニャル子 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2
なんてカオスな陣営数! これは恐ろしい!!
8吊り6人外+あれそれって書くと余裕はありそうですけどね。
ただマニアやら第四陣営やらがいっぱいいっぱいで面倒な感じでしょうか?
共有はCOお願いしますね?」
アザニャン 「吸血鬼が増えると自分たちの首を絞める的意味で笑える
狼が増えるのはかんべんしてほしい
こんなところかな」
クトゥーン 「おはよう」
魔理沙 「おはよう
8吊りだからマニアが人外に付くと厳しいぜ」
秋月律子 「この村は私がプロデュースします」
三枝葉留佳 「おはようございマスヨ
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2

先生!村陣営が少ないです!
ハルカ君、それは神話で増えるんだよ!
な、なんだってー!
ってことで共有さんと神話くんは出てきてくれればいいかなー?」
デーモン小暮 「ジョルジュ貴様
なんて美味しいことになっている!」
できる夫 「不確定要素の多い村です
だからこそ、基本を大事にしましょう

まずは神話マニア、それと共有者ですね」
ジョニカス 「俺たちは殺し合う
そういう運命なのかジョルジュ……」
小悪魔 「決闘は天深女ですかこあー」
霊夢 「あっはい>天邪鬼つき」
胴体 「諦めましょう(酷) >ジョルジュ」
宝箱 「ジョルジュとジョニカスが決闘・・・私怨かな?」
魔理沙 「お、おう>ジョルジュが天邪鬼付き」
クトゥーン 「マニアは何処へ」
ニンジャ 「わかりやすいところに決闘がささったものだな>ジョルジュ・ジョニカス
天邪鬼つきか…ならCOだけしておくか?」
デーモン小暮 「む?
律子が共有者でいいのだな?」
ニャル子 「ジョルジュジョニカスが天探女に刺されたってことですか。」
井ノ原真人 「天邪鬼…ってーとなんだったかな」
できる夫 「天邪鬼。つまり投票先が誰かとかぶると死ぬ、ですね>ジョルジュさん」
アザニャン 「ロラろうぜ、ジョ一族だし」
旧神つるやつ 「アメノウズメか、
やつも旧神であるにはかありはねぇな。」
小悪魔 「そしてマニアが出ませんと...
やっぱ村につかない比率の方が大きくないですかねぇ。」
秋月律子 「わふー!(ロリ声)
共有COなのです」
能美クドリャフカ 「ぶっちゃけ、事故死しそうな運命ですが>天邪鬼
せめて人外なのを祈ってます」
ニャル子 「天邪鬼なジョルジュとジョニカス……もしや貧乳好きに……!?」
宝箱 「ババア無理すんな」
ニンジャ 「その発言から律子が共有ということだな?
で、マニアがどっちも出てないというのが…」
三枝葉留佳 「なんだか宿敵とか言ってマスヨ
白いお饅頭が宿敵だー!
これはきっと粒あんか白あんかの戦争デスネ!
大丈夫、ハルちんに任せなさーい!」
能美クドリャフカ 「わふー!?」
井ノ原真人 「うわキツ >秋月」
アザニャン 「年を考えろ!>律子」
胴体 「その発想はなかった >ニャル子」
デーモン小暮 「…ふむ、マニアは出ないか
地獄に送ってやる輩が増えたと視るぞ」
ジョニカス 「天邪鬼ついた位置をロラ発言はないわー>アザニャン」
霊夢 「うわぁ・・・きついわ・・・>ロリ声>律子」
ニンジャ 「無理するな!」
旧神つるやつ 「アザニャン>ロラってたら勝てる勝負も勝てんよ。」
ニャル子 「秋月さんって和風っていうよりは洋風ですよね。なんとなく。」
能美クドリャフカ 「ところで神話マニア陣営のCOは?」
旧神つるやつ 「秋月は了解した!無理すんじゃねぇぞ!」
アザニャン 「いや、ゲイかもしれん>ニャル子」
井ノ原真人 「でマニアが出ないんだがどーなってるんだ
クド公よー?」
小悪魔 「私も共有COしときますね
相方確認どうぞです」
できる夫 「この場合、貴方達としてはどうするのが一番だと思いますか?>ジョルジュさん、それにジョニカスさん

村が協力すれば、生き延びることは可能だと思います」
ニンジャ 「りっちゃんPが泣くぞ!!!!!!!!!!」
魔理沙 「ちょっと寒くなったきたのぜ・・・」
三枝葉留佳 「およ?
クー公かと思ったらえーっと秋月さん?
が共有さんかなー?了解だよー」
デーモン小暮 「どうせ死にやすい、放っておけ>アザニャン
その上で人外と視るなら釣り殺せばよかろう」
霊夢 「マニア出てこないんだけど、ジョルジュ陣営どっちかマニアとかあるの?」
小悪魔 「マニアでないなら指定でいいかもしれませんねぇ。」
クトゥーン 「え?いや良くない?」
できる夫 「大声でいいましょうか、時間が惜しい」
ジョニカス 「この村の貧乳枠とは一体……」
能美クドリャフカ 「むしろローラーするぐらいなら、ショック死でサヨウナラじゃないんですかねぇ>アザニャン」
アザニャン 「これで相方違いますって一回くらい聞いてみたい」
秋月律子 「今キッツとか言った奴等
正座してキャスト見なさい」
霊夢 「ないなら人外つきか、だるっ・・・」
ジョルジュ 「投票で意思表示をすることが困難になってしまったので
毎回朝一にどこを吊りたがっているかは明言する予定。

あとはまぁ、あれか。ジョニカスを処刑以外で片づけられるならそれに越したことはあるまい、という考え。」
胴体 「ま、ジョルジュ陣営は相互票でいいんじゃないですかあ?
そこ投票合わせてくる人は漏れ無く人外乙で」
ニャル子 「◇アザニャン 「年を考えろ!>律子」
◇井ノ原真人 「うわキツ >秋月」
◇霊夢 「うわぁ・・・きついわ・・・>ロリ声>律子」
◇旧神つるやつ 「秋月は了解した!無理すんじゃねぇぞ!」
◇ニンジャ 「無理するな!」 」
できる夫 「ジョルジュさんとジョニカスさんの扱いを決めましょう>秋月さん
生存に協力するか、このままなにもしないかを」
宝箱 「で、マニア出てこないけど
どうすんだ・・・これ」
アザニャン 「霊夢と魔理沙あたりかね>貧乳枠」
井ノ原真人 「だ が 断 る」
能美クドリャフカ 「一応言っておきますが私は共有じゃないのですよ。」
デーモン小暮 「ほう、小悪魔もか
フハハハハ!
吾輩悪魔でこの村を席巻してやろうぞ!」
旧神つるやつ 「霊夢>ここまで出ねぇんならもう今さら何言っても出ねぇよ。」
秋月律子 「小悪魔相方であってます」
ニンジャ 「囁きがある程度あったとは思うが、小悪魔も共有か。
ほかにCOもないなら決闘ラインのぞいてグレランか?
人外村確定だとおもうなら指定でもいいが」
アザニャン 「事実は事実である」
小悪魔 「初日マニアもあるので
二人とも人外についたって言いきってる人は何か見えてるんでしょうか?」
井ノ原真人 「正論を言っただけだ
クド公だからセーフなんだよ、わかれ」
クトゥーン 「東方勢のおっぱいは可変式だからそれで補えば」
ニャル子 「ススッ」
魔理沙 「甘えは許されないのぜ・・・!!>アザニャン」
できる夫 「何も決めずに放置するのであれば、そう決めるべきだと思いましたので
僕自身は彼らの発言を見て考えます」
ジョニカス 「でどうするんだジョルジュ
相互投票して誰かがうっかり(という名目でもなんでも)
投票してきたらどっちか下手したら死ぬぞこれ

なんか言っておいてなんだけどなんだこの俺達の危なすぎる命運>ジョルジュ」
三枝葉留佳 「マサト君、マニアはいつでもいるんだよ!
そう、君の心の中に!
今ハルちん凄いいいこと言った!褒めて褒めてー」
霊夢 「せやな、鬼がなんとかしてくんないかなー、ほんと>つるやつ」
ニンジャ 「ニャル子ぉ!なにを列挙しているぅ!」
デーモン小暮 「ふん、たかが二桁年齢の人間など
尻の青いガキだ!」
秋月律子 「だいたい私、作中じゃまだ19ですからね!?」
できる夫 「遊んでいるようなら、そのまま放置しますよ(ニッコリ)>ジョルジュさん」
宝箱 「小悪魔ですら若いのに律子は・・・」
ニャル子 「と、ともかく共有に関しては把握しました。というわけで、まぁグレランですかね。他にCOも無さそうであれば。」
霊夢 「貧乳枠扱いされてる、ゆるせん」
アザニャン 「ところで真面目な話って決闘ってどうすればいいの?
別に決闘に刺されたからって何か確定するわけじゃないよな?
よく放置とかも聞くんだが何故放置するのかよくわからない」
井ノ原真人 「俺らは本当に2桁かなあ?
もしかしたらそれ以上の人生を経験してるかもしんねーぜ」
ニンジャ 「19……十分BBAじゃないか!」
胴体 「主に咲夜さんとかですね、PAD的に >クトゥーン
おや誰だろうこんな時間に」
デーモン小暮 「10万歳を超えてから出直すのだな」
小悪魔 「わふー!(ロリ声)」
宝箱 「『作中は』『まだ』19って『設定』だったね」
ジョニカス 「ジョニカスRP的には生存よりおっぱいだけど
役職が役職だから生存希望おっぱい>できる夫」
ニャル子 「っていうか、マニアはどこに行ったんですかねぇ?
アイツはもう消した!(ゲス顔
とかそういうノリ、私は嫌いじゃないですよ。嫌いじゃ。」
能美クドリャフカ 「ぶっちゃけマニア一人も出ないとかやばすぎる予感が凄いんですががが
実は村付きとかなら構いませんが、それ想定で動くのはやめときましょう。
わふー!」
アザニャン 「19は若いだろ!?」
ニンジャ 「小悪魔は許す!」
魔理沙 「甘えとお前を誤字してしまったことを隠すためにもアザニャンに
マスタースパークを打ちこみたい」
旧神つるやつ 「いま露出してる天邪鬼関連に触れることも出来ず、
ろくに話すことも出来ねぇ位置に狼はいるぜ。
そこに投票できてるやつは俺はとりあえず非狼自体ではみるぞ。」
「◆IAGM お前ら人狼しろよ(」
霊夢 「なおさらだろ>19歳
ロリって歳じゃない」
秋月律子 「ジョルジョル含めてグレランで」
三枝葉留佳 「初日はグレランデスヨ
宿敵はあれかなー?
投票避けのために共有にでも入れておけばいいんじゃない?」
井ノ原真人 「う~~~~~ん

セーフ!! >小悪魔」
できる夫 「◇胴体 「ま、ジョルジュ陣営は相互票でいいんじゃないですかあ?
そこ投票合わせてくる人は漏れ無く人外乙で」


彼らの陣営も知らずにそのまま放置する、と?」
宝箱 「それじゃあ、グレランがんばるにゃん♪(ロリ声」
デーモン小暮 「小悪魔は数百歳ぐらいのイメージだが、まぁいいか」
アザニャン 「小悪魔は許された、同意」
ジョルジュ 「リッチャンハロリキョニュウデスヨー?>りっちゃん騒動

まぁ、ジョニカス投票連打で消極的に闘うつもりはない。
あくまでも俺は村としての勝利を優先せねばならんのだし。」
クトゥーン 「村の情勢には基本的に影響してこないから考えなくてもいいよ>アザニャン」
井ノ原真人 「だが秋月はアウトだ
世の中そういうもんだ、わかれよー」
小悪魔 「グレランですねー
明日から指定入れていきますよー
こあー」
ジョニカス 「っていうか陣営っつっても
お互い村としか言わないと思うんだけど(名推理)>できる夫」
ニンジャ 「人狼してる場合か!!!!>GM
律子の年齢は重要だぞ!!!」
旧神つるやつ 「GM>俺殺気からずっとやってるだろうがあ!」
アザニャン 「見かけって大事だから>小暮閣下」
小悪魔 「こあー♪」
ニャル子 「わふー!(地の底より鳴り響くかの如き声の様な何か)」
胴体 「いつでも死ぬ危険ある以上気にしてもしゃーなくないですか? >できる夫」
クトゥーン 「これらが考慮されるのはもっと終盤の詰め段階になった時とかくらいだから」
井ノ原真人 「人狼ゲームより大事なことだってある…つまりそういうことだ >GM」
アザニャン 「鍋で真面目に人狼してどうすんだよ!!!」
できる夫 「彼らが村陣営なら助けるべきです、人外ならちょうどいいので投票で始末できます
それを決めるべきだ、と僕は言っているんです

助けるべきか、否か
今日決めるか、明日か

下手すれば今日死ぬこともあり得ますからね」
秋月律子 「クドリャフカさんだって年齢大差ないじゃないですか!?」
三枝葉留佳 「って、宿敵含めてグレランだぁー!?
無慈悲な指示!お饅頭大ピンチ!
ここはハルちん手を貸さないぞ鬼の気もちになるのだー!!」
デーモン小暮 「吾輩もそれには同意する>アザニャン」
ジョニカス 「GMの下着について質問する時点で
村よりもGMの下着に興味があるに決まってるんじゃないかな……>GM」
魔理沙 「実際の年齢より見た目にあってるかどうかが重要なのか」
ジョルジュ 「まぁ表示すべき意思表示はしたので
胴体の立派なおっぱいを揉もうそうしよう」
ニンジャ 「見た目を考えろ!!!!!」
アザニャン 「見かけって大事(二度目」
宝箱 「人狼とは、思考の探りあいだ
共有の年齢もまた要素になるんだよなぁ・・・」
クトゥーン 「18歳以上だもんげ!」
能美クドリャフカ 「ぶっちゃけただのグレーでしか無いと思いますが……>できる夫
ある意味何時でもショック死できるならば、今すぐ焦る必要はないと思いますがね
村で殺してしまうパターンと、人外で殺してよかったパターン。
今すぐ区別がつくなら構いませんがね」
できる夫 「どうしても死にたくないのなら、COすることだってできますよ>ジョルジュさん
貴方の判断に委ねます、死ぬとも限りませんし」
ニャル子 「なんでや眼鏡っ娘ええやろ!!」
胴体 「助けたところで明日死ぬ、明後日死ぬ
常時命の危険はある位置 それが天邪鬼ですから」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジョルジュ はショック死しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
井ノ原真人 はショック死しました
できる夫 はショック死しました
2 日目 (1 回目)
能美クドリャフカ0 票投票先 →アザニャン
宝箱2 票投票先 →胴体
秋月律子0 票投票先 →井ノ原真人
できる夫3 票投票先 →霊夢
ニャル子2 票投票先 →井ノ原真人
ニンジャ0 票投票先 →クトゥーン
井ノ原真人3 票投票先 →できる夫
胴体1 票投票先 →できる夫
クトゥーン2 票投票先 →宝箱
ジョルジュ1 票投票先 →ニャル子
アザニャン2 票投票先 →井ノ原真人
デーモン小暮0 票投票先 →アザニャン
旧神つるやつ1 票投票先 →クトゥーン
霊夢1 票投票先 →ニャル子
小悪魔0 票投票先 →できる夫
三枝葉留佳0 票投票先 →宝箱
魔理沙0 票投票先 →旧神つるやつ
ジョニカス0 票投票先 →ジョルジュ
2 日目 (2 回目)
能美クドリャフカ0 票投票先 →アザニャン
宝箱2 票投票先 →アザニャン
秋月律子0 票投票先 →井ノ原真人
できる夫3 票投票先 →霊夢
ニャル子1 票投票先 →井ノ原真人
ニンジャ1 票投票先 →クトゥーン
井ノ原真人3 票投票先 →できる夫
胴体0 票投票先 →できる夫
クトゥーン2 票投票先 →宝箱
アザニャン3 票投票先 →井ノ原真人
デーモン小暮0 票投票先 →アザニャン
旧神つるやつ1 票投票先 →クトゥーン
霊夢1 票投票先 →ニャル子
小悪魔0 票投票先 →できる夫
三枝葉留佳0 票投票先 →宝箱
魔理沙0 票投票先 →旧神つるやつ
ジョニカス0 票投票先 →ニンジャ
できる夫 はショック死しました
ジョルジュ はショック死しました
井ノ原真人 はショック死しました
アザニャン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
能美クドリャフカ 「わふー!
奇術師でしたが、三枝さんコピーで普通の人狼なのです」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
魔理沙 「扇動かこれ」
クトゥーン 「これは……!」
能美クドリャフカ 「ほ、飽和まずい!」
ニャル子 「……こいつぁ完全に扇動者!!」
魔理沙 「おいこれ飽和の危機だぞ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
能美クドリャフカ 「どうみても宝箱扇動者です」
ニャル子 「不味いですね、飽和しそうです。
最速で12人で飽和があり得ますね。狐マニア増加の場合、ですけど。」
能美クドリャフカ 「で、明日そこが吊れるんですよ!!」
魔理沙 「柱にでるならわたしがでるが
どうする?たぶん指定だろうがグレランになったとき組織票とかできると思うが」
クトゥーン 「宝箱だよねぇこれ扇動」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
魔理沙 「ああ宝箱か」
三枝葉留佳 「んー、ごめんちょっとだけ反応なくなる
頑張って」
ニャル子 「噛むなら灰を噛んでいきましょう。そうしましょう。さて誰を噛みましょうって所ですけども。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
能美クドリャフカ 「明日扇動者吊りは避けれませんので……何とか狐探して……吊り増やすしか。
グレランなら身内に投票大会なのです」
魔理沙 「狐っぽいやつなあ」
能美クドリャフカ 「あ、すいません、仲間の人狼の役職の内訳をだれか教えて頂けると」
クトゥーン 「昼間はろくな話してないからさっぱりです!」
魔理沙 「わたしは紅」
クトゥーン 「ニャル子が幻」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ニャル子 「他素」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
宝箱 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アザニャンさんの遺言 仕事人CO
鬼とか吸血鬼ぶっちころころできるから役には立つだろう
鬼は耐性あった気がするがまぁ些事だ
宝箱さんの遺言 占いCO
クトゥーン○>胴体


1夜:クトゥーン
なんだ・・・このクトゥルフ的な化け物は?
とりあえず占ってみるとしよう・・・


2夜:胴体
クトゥーン助けようとして票替えして
投票先間違えたと思ったら・・・扇動か・・・
これ、俺が扇動扱いされるオチしか見えないわ
残りの2人に扇動居ると言って理解してもらうのは
多分俺が共有の立場でも俺=扇動ってなるな・・・
つまり、銃殺か特殊結果がなければ信じてもらえないだろうな
占い先については・・・初手の投票先である胴体でいいだろうな
ジョルジュさんの遺言 【天邪鬼付き】村人表記CO【宿敵:ジョニカス】


要するに【決闘枠は天探女で確定。】
後援とか復讐とかは存在しない。


初日夜更新
できる夫さんの遺言 1夜 狩人表記です。真夢は不明ですが色は◯になりますね


ジョルジュさんたちが占い師で今日死ぬことだってありえる
それを危惧しているのですよ
それすら危惧しない、というのであれば結構
井ノ原真人さんの遺言 ただの素村表記だった
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
胴体 「先生ー 宝箱の中身は扇動者だと思いまーす。
(皆普通に知ってる)」
霊夢 「ジョルジュに関しては『私は悪くない』
たまたま票が重なっただけだ、だから悪くない(屑

んで宝箱吊ればいいでしょ、そこ扇動者っしょ、投票的に
仮に違ったとしても吊り位置増やそうとしてる時点で村目に見えん」
ニンジャ 「ジョルジュのショック死は天邪鬼ってわかるが、
井ノ原とできる夫は扇動者でショック死したようだな。

ということはアザニャンに投票していた、
クド・宝箱・木暮のどれかに扇動者がいることになる。
どうせ人外が多いんだ、三人ともCOさせてみてもいい。」
旧神つるやつ 「出るもん出るなあ・・・
扇動者での飛びしかないと思うんだが。
候補はデーモン、クドリャフカ宝箱。」
ニャル子 「はいそれではおはようございます!
昨日は井の原さん投票ですね!
井ノ原真人 「天邪鬼…ってーとなんだったかな」
このすっとぼけ具合! これは村には見えません!

ってそして扇動者ですか!?
投票変え的にほぼ宝箱が扇動でいいと思うところですけどね。ぶっちゃけ!!」
能美クドリャフカ
  ):::::::::::::::::::::::ヽ       / _           \
   `ヽ:::::::::::::::::::::::\    ム '´: : : `ヽ         ::::\
    └――-、:::::::::\ /: : : :/ : : : : ノノ    :::.    :::::  l
         `>―r-|: : :: ̄/ ̄: //     ::::ヽ   ::::l  ヘ
      _..-<:::::::/ ∧――‐‐ 彡'´       :::::',   :::|   ヽ
    /:::::::::::::::::/ 〈 \ ̄ ̄´   ノ       ::::', _ ,ヘ  〉
   /:::::::::::::::::/   ∧ /`´`´´〉/ _____  :::;ヘヽ`  |/',  わ、わふ~~っ
 /::::::::::::::::/   /: ::|     | _/ ,ィ | |\|\__| ___ | : : :\
 ´⌒ヘ/⌒    / : : : :|/ ̄ ̄ ̄|斗イ /l∧ハ ト--||´    \: : : : :\_____
     __/ : : : : : /      | |/ |/     ヘハl\||  __   ヽ : : : : : : :::::::::::::::|    どう見ても宝箱が扇動者なのです!
     |:::::::: : : : : : : : : :|    , --‐| ̄`ヽ     '´ ̄ |/: : : \  |: : : : : : : ::::::::::::〈
      〉:::::::::: : : : : :/|  /: : : : : :l ' ' , ‐---‐v、' ' l: : : : : : : \|\_ : :::::::::::::::ノ
     \::::::::::: / / ∨: : : : : : : : ト、|      | ィ|: : : : : : : : : | ∧  ̄ ̄ ̄      あと、個人的には魔理沙1票っておかしくないですかね
        ̄ ̄   / /|: : : : : : : : :l  ゝ-----</ ,|: : : : : : : : : :|\ \
          //  |: : : : : : : : : l\ヽ \/ / / |: : : : : : : : : :|  \ ヽ
        / /   |: : : : : : : : : :l | | ∧ / / l: : : : : : : : : ::|     \\       ジョルジュローラー言ったアザニャン死んだのはまだ良いんですが!
   ―― ' ´ <\    |: : : : : : : : : :l Nィ{::}|/|  |: : : : : : : : : ::|    //  \
        / \\   l: : : : : : : : : :|ヘ|: : ハ: : l /|: : : : : : : : : :|   /∧   ヽ
       /   /\\/|: : : : : : : : : :|: : : :| | : |/: |: : : : : : : : : :|ヘ//   \   \
     /   /    /   \: : : : : : : :l: : : :l  l: : : :∧:: : : : : : :/ \  \  \   \
魔理沙 「おはよう
これさあ宝箱が扇動者だよな?この票の動きだと」
小悪魔 「宝箱さん扇動なので
鬼が浚ってくれたらうれしいのですが。」
クトゥーン 「うん?」
胴体 「ってあれ?そこ死ぬの?」
デーモン小暮 「吾輩が地獄の巫女を宣言しようではないか!
できる夫は村人陣営
井ノ原真人は村人陣営
ジョルジュは村人陣営」
ジョニカス 「もう疲れたよパトラッシュ」
能美クドリャフカ 「えぇぇえぇ!? >宝箱死亡」
三枝葉留佳 「ハルちんデスヨ!

あれ扇動じゃないかー!!
宝箱やっちゃうヨ!」
魔理沙 「あん?」
霊夢 「なんか死んでるけど平和出て暗殺者がそこ殺したとかそんなん?」
小悪魔 「えぇ...>小暮」
秋月律子 「んー
そこ噛みなら舟幽霊の方かしら」
クトゥーン 「ああ。これは鬼が攫ったっぽいね」
ニンジャ 「投票的に宝箱が扇動者かー言われてみれば確かに>表替えしてる」
デーモン小暮 「まて、相当まずいぞこれは!!!」
三枝葉留佳 「って、アレー?
これどういうこと?」
ジョニカス 「って死体1か
どうなってんだこれいやそこ死ぬこと自体はおかしいわけじゃないが」
胴体 「アカン >デーモンのCO」
旧神つるやつ 「まった、占いCO,

クトゥーン●、ニンジャ占い失敗。

宝箱誰かかり頃しか餓狼で噛んでる。」
小悪魔 「鬼が浚ってくれてるなら少なくとも人外鬼ではないのですが。」
魔理沙 「閣下それそうとうまずいやつ」
ニャル子 「ってうん!?
扇動が死んでますね。噛まれ……というのは変ですし、どちらかというと死体無し+攫いとかのほうがありえそうでしょうか?」
クトゥーン 「これはいけない」
霊夢 「それ村半分死んでることになるじゃん・・・>デーモン小暮」
旧神つるやつ 「占い師だ!

クトゥーン●→ニンジャ○●

1夜
クトゥーン
さぁて、オールドゴッツよ。
お前の呼び声は狼●か?それとも村○にとりつきし悪霊か?
悪霊憑きなら俺の専門外、見逃してやるぜ!

2夜
狼になるまえのマニア占うよりかは遥かにいい結果。
小悪魔共有で小悪魔○で出やすいだろうな~とか思うデーモン閣下占ってみる。
完全に顔見知り占いで●引けたんだ、
このままジンクスにそってなんとなく占いを続けてきゃいいだろうよ。
。。。ここまで再投票時間に書いてた。
んでショック死2追加っておいおい・・・天狗ないし蝕み巫女でもなく、
雷公か先導者。
デーモンが候補に上がるか、ならクトゥーン投票ができているニンジャ占い。」
ニンジャ 「というか宝箱死んでるんだがそれは。
そこを狼が噛むのか…?」
クトゥーン 「BGH……貴様っ!>旧神」
能美クドリャフカ 「わふ-!!!
信じたくないぃぃぃ!>巫女CO」
胴体 「餓で扇動者は噛めませんよ・・・」
小悪魔 「ぶっちゃけそれだとマニアで狼増えてるみたいなので
柱出さないと狼もやばいと思うんですけどねー」
デーモン小暮 「出すべきではなかったかもしれんが
出さないわけにもいかん…」
ニンジャ 「正解>吊るやつ

ロンドン人形だ」
ジョニカス 「……別に出なくても誰も宝箱占いで
みなかったと、俺は思うんだ……>旧神つるやつ」
ニャル子 「飢えで扇動は噛めませんよね?」
三枝葉留佳 「おっとここで占い出てきマシタヨ!
ってあれー?どゆことー?」
クトゥーン 「村人表記」
旧神つるやつ 「俺目線、宝箱夢か偽が絶対的に確定してる。
ニンジャまで狼とかそんな事いわねぇけど。」
魔理沙 「占いでてるな 様子見する時間ないかもだから黒と失敗にCOは聞かないとだ」
霊夢 「なんで出たし、なんで出たし」
ニンジャ 「見えてる奴がいなかったんでな、初日はでなかった」
胴体 「まあクトゥーン吊ればいいんじゃないんですかねライン何か出来るなら」
デーモン小暮 「まぁそこは●を吊るしかないだろうな」
能美クドリャフカ 「ぶっちゃけつるやつさんが出る意味無かったと思いますが
この状況ならクトゥーンさんにCO聞いて良いと思のです」
ジョニカス 「まぁそんなに●吊りしたいなら
しょうがないんだがうん」
胴体 「だから宝箱は扇動者だとあれほど >吊るやつ」
三枝葉留佳 「ちょっと待って情報多すぎハルちんパンクする!!
巫女出て、占い出て、ロンドンで、えーっと
つまり噛み失敗?」
クトゥーン 「うーん抵抗の術が思いつかないというか」
デーモン小暮 「我輩も信じたくないわ!<クド」
霊夢 「割と信用はできるけどさ、宝箱真見てないしー」
小悪魔 「ライン繋がるならそこ真でしょう
仮に私達でGJ出たのなら狩人は旧神鉄板でお願いしますね。」
ニンジャ 「確かになんで出たって話ではあるが…俺とラインができた以上そこは真だろう。
能力喪失もでている」
ニャル子 「ロンドン吊って進めるか、素村CO吊って進めるか、ですかね、これは
まぁクトゥーン吊って進めて、ニンジャをどう扱うかが問題でしょう。ロンドン、ねぇ」
旧神つるやつ 「そういうライン繋げられたら面倒なんだがな・・・

あと、ニンジャ幻狼だけは絶対無い。
宝箱専横者位置なんで、
なんとなしで先導かんじまったってのはあると思うんで。」
魔理沙 「ニンジャが認めてるならクトゥーン吊りでいいと思うぜ」
クトゥーン 「デーモン閣下の結果からして茶番劇不可避なんだよなぁ……って」
小悪魔 「宝箱は胴体さんからアザニャンに票替えしていますので
そこ扇動者で確定でいいです。」
旧神つるやつ 「ま~~~あ、デーモン真ならニンジャ幻狐だとかえって不利になるんで、そのあたりはよろしく。」
能美クドリャフカ 「まぁ噛み失敗ならそれはそれで、噛まれそうな位置放置で良いんじゃないでしょうか!
ぱっとは浮かびませんけど……。
狩人GJなら別に構いませんが……、巫女信用すると……狼死んでないなら共有噛むとはあんまり思えないのです。
わふー!」
ニンジャ 「きになるならもっかい俺を占いさせればいい>ニャル子
ただ、木暮の情報からしてもう村吊りしてる場合じゃないとだけ」
デーモン小暮 「此処から先は人外同士の潰し合いを期待するしかあるまいか」
秋月律子 「クトゥーン吊りでいいかしら?>小悪魔さん」
霊夢 「デーモン小暮信用したら忍者幻人外高いんじゃないの?」
小悪魔 「まぁ鬼いるなら灰にどんどん浚いいいですよ
扇動者浚うなら最悪でも中立でしょうけど。」
胴体 「ま、ラインつなぐ当たりニンジャ狼は薄そうですかねー多分」
三枝葉留佳 「どっちにしろ
巫女真ならこれ引き分け不可避というか…
厳しい物がありマスヨ!
ハルちん大ピンチ!助けて姉御ー姉御ー!」
旧神つるやつ 「小悪魔>お前らで護衛成功はそれなりにないと思ってる。
仕事人でもいねぇ限りな。」
胴体 「吊る奴真とするとですが まあ他に真候補現状いませんし」
小悪魔 「結果信じるなら村ばっかり死んでるのでそれでいいですよ>律子」
ニンジャ 「だったら俺を攫いか占いすればいいだけの話だ>霊夢」
ジョニカス 「まぁこの死体なしというか
宝箱が狩殺しか暗殺ならなんで死体なし出たかなんだけどもな
……マジでなんでだろ」
秋月律子 「というか
巫女が真なら八枠ほぼ埋まるのよね」
小悪魔 「と言うか小暮さん信じるなら●放置はできませんので」
デーモン小暮 「まぁ、それは思うが>霊夢
村はもう殆どいないぞ…」
霊夢 「村3人ショック死でしょ、共有2人でしょ、自身含めたら残り村2人しかいなくて」
三枝葉留佳 「その上でアザニャン吊れてるから
それでいいとハルちんも思うよ! >小悪魔」
ニンジャ 「なんでまあ今日は●のクトウxーン吊りだな。
なんで宝箱が死んでるかは知らんが」
能美クドリャフカ 「一応鬼の攫いもあるかもしれませんが、まぁそれは後で情報が出てくるでしょう。
(あんまり私は吊れる位置に鬼がすぐ能力使うとは思ってませんけど)」
ニャル子 「デーモン真だと確かにそうっとう不味いんですよね。状況的に。
仮に忍者が幻狐とかでも放置一択でいいと思いますがねぇ。」
霊夢 「占い生きてるとは思えないけど・・・>忍者」
秋月律子 「死体無しが狐か鬼噛みでないと」
旧神つるやつ 「あれ、これ相当まずくね?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
能美クドリャフカ0 票投票先 →クトゥーン
秋月律子0 票投票先 →クトゥーン
ニャル子0 票投票先 →クトゥーン
ニンジャ0 票投票先 →クトゥーン
胴体0 票投票先 →クトゥーン
クトゥーン11 票投票先 →旧神つるやつ
デーモン小暮0 票投票先 →クトゥーン
旧神つるやつ1 票投票先 →クトゥーン
霊夢0 票投票先 →クトゥーン
小悪魔0 票投票先 →クトゥーン
三枝葉留佳1 票投票先 →クトゥーン
魔理沙0 票投票先 →クトゥーン
ジョニカス0 票投票先 →三枝葉留佳
クトゥーン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
魔理沙 「ニンジャ噛んだ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
三枝葉留佳 「昨日ごめんヨー
ハルちんちょっとしたアクシデントデシタヨ!」
ニャル子 「ニンジャは幻狐、と
このタイミングだと面倒な感じになっちゃいましたねぇ……。」
三枝葉留佳 「それじゃあ確定村噛んで行こうかー?
狐は呪殺に限りマスヨ!」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
能美クドリャフカ 「占わせましょう」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
魔理沙 「これ狩り殺しか暗殺だよなあ 小暮閣下信じると村が埋まってるという」
能美クドリャフカ 「あ、私は魔理沙吊りに走りますんで
もう一人だけグレー噛んで良いと思いますよ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
三枝葉留佳 「鬼の可能性も十分にあるからねー」
ニャル子 「ですね。共有噛みでいいでしょう。小悪魔か律子、どっちを噛みましょうかね。
一応宝箱は鬼の攫いもあり得ます。」
能美クドリャフカ 「んー、まぁ共有噛みでも構いませんが」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
魔理沙 「ああ攫いか 村鬼ならあるかもな
じゃあ共有噛むわ」
三枝葉留佳 「お願いシマスヨ!」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
魔理沙 「150で噛む」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小悪魔 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
クトゥーンさんの遺言 村人表記
こういう除去対策に破滅の招き手を二枚入れてクトゥーンウォリ回してるんだけど
プリの埋葬やクトゥーン窃盗。メイジの各種変身が本当にキツイ
小悪魔さんの遺言  \    ' ,   ┼            //     ,:'
                       /     ,:'
  \\    ト、   ,. '"´ ̄ ̄`` 、   ,.へ、
     \ /:::::ヽ/⌒       ⌒ヽイ:::::::::::`>  /
      ∠、::::::::/   /`! /!    ハ  `Y´⌒´  //
  `  、    ⌒7   / ⌒|/ | ∧-、/|   |    /           隠者ですよー!相方秋月律子さんですー!
          | / .!/ァrテr レ' _ ∨ !  |
   + .     | ハ |〈 弋り   ァ==、|  /| +
      r‐、 _,./´!∨wx   ,. - ,、  xw|.イ !.        i
 _人_   ヽ、_).」 |./ ト、.  |   ソ  ,.イ |. |      __ _人_     わふー!(ロリ声)
 `Y´    ,ハ__`ン!| |_,イ>r--r<´_| /  |  /\  `Y´
     ,..ヘ〈 ゝ-イ|∨ |:::::|  ヽ/  |::::レ'ヽ! |/:::::::::\  !
   /:::::::`ゝ--イ、___,ハ::::ヽ/[]ヽ/::/   Y´::::::\::::::::\
  <:;_/─-、./  , `|:::::::/ !:::::::::::|、  _\r'´ ̄\r─ヽ
           | /| く::::::〈 |::::::::::::! >'´   〉         
          ∨ '/ヽ-へト---イく\___/
       /    r/:::::::::::::::::::::::::::::::ヽr>┘
     i (_    \::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉        小さくても悪魔なんですよー
     ` ー      ,!`"7ー---ァr-‐イ  /|
           /::::::/    /.八::::::::', く _!
             |:::;::;'    | |  ヽ:;:::∨/             こあー!!(ロリ声)
            !:::::|    ヽ二ニ,ハ:::ハ
           [こ八、       ./こ7 |                  2日目夜
           ヽ--‐'       └--‐'                 ※宝箱扇動者だから仕事人とか鬼いたら浚ってほしいなって。
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
能美クドリャフカ
          //         ∠ __ ̄`ヽ  `l
ト、_____...斗リ'´      _,x<: . : . : . :. ≧ト、 V |
:::::::::::::::::::::::::::::::/       ,.r<: . :./:./:./:/: . : . :.\!     ニンジャ 0 票 投票先 → クトゥーン
\:::::::::::::::::::::: 入  _,..イ::/: . : . :/:./─: :/: . ハ l: . : . :.\ 
  ´ ̄ ̄ ̄´  \ /: . ィ: . : . :/ ,==ミ /:..ヽ:./ l:.l: . : . : ヽ:ヽ   うーん、つるやつ真ならニンジャ占う必要は無いのでは?
           /: . :j{l: . : . / ん::::::ハ   / j/!: ./: . :l .ト、ハ
             /: . : ..ハ: . : .:l 弋zン        //_:/: . : リ:.l `   と超過に思ったのです。
         ,.': . : ./:∧: . : l         ,x=ミ  /ヽ:/:∧リ
        /: . : .,.':./ ∧: . :!     , ん::ィリ.イ:./:イ      まぁ人形なら構いませんが、幻狐だとむしろ占ってはまずいのでは??
       /: . : .:ィ── 、 ゝ、!  r‐、   `¨/ァ:7:イ:.lj
     /: . : ./ハ     ゙'ー‐ヽ_`__,.ィ≦:. /l:. :./
    /: . : ./: .ハ    `ヽ   ヽ \ `^ヾl`i/∧:/`ヽ     あと、昨日言った、魔理沙1票は0票の打ち間違いだったのです! 
  /: . : ./: . :/       \  \    Vト 、l─- 、\
/: . : ./: . : ン           ヽ / ゙>x   V::V7´`ヽ l   初日魔理沙0票ってかなり不穏だったと思うのです!
: .、───<       ,x─‐--∨    l   ト ::V─‐,ァ |丶」
霊夢 「残す余裕あんのって話だけどクドのいうように幻狐ないわけじゃないしな
デーモン小暮村かどうかも決まったわけじゃないし」
旧神つるやつ 「霊夢○」
ニンジャ 「霊夢に言われて気づいたが、村枠どうなってんだこれ。
俺、吊る、共有2入れたら残り4枠しかない。
そこに木暮が巫女でショック死の三人村なら、
もうほかの連中全部人外ってことになるぞ?」
三枝葉留佳 「おはよー
姉御姉御!大変なことがわかったー!
どうしたハルちん!
デーモン閣下の言い分を冷静に考えると、アザニャン人外だとしてもこの村村残り2人しかいないデスヨ!?
な、なんだってー!?

この村崩壊しかけてるんだけどハルちん大ピンチ!!」
デーモン小暮 「…まぁ、人外だらけではあるが
鬼などを利用するしかあるまいな、こうなれば
浚えるならどんどん灰を攫っていいぞ、どうせ人外だらけだ

そして共有は絶対に指定しろ、グレランしていい状況ではない」
ニンジャ 「むしろいつPPされてもおかしくないな……
俺視点だと吊るが占い確定だと思ったんけど、そこ子狐とかあるか?
マニアで子狐増えたとかならでてきたのも分かるんだが。
ただ、噛まれる位置だからどのみちいいか。」
ジョニカス 「うぇぇぇぇい!?」
魔理沙 「おはよう
よく考えるとデーモン小暮とニンジャの少なくともどちらかは
人外なんだよな 村の数的に」
旧神つるやつ 「3夜
上付き目の発言が多くて、わりと村どうでもいいと思ってるように見える位置。
宝箱さらった鬼なら能見について朝に何か言うわけねぇし。
グレーのままで残したくない位置だわな。」
霊夢 「占い生きてんの?じゃあ昨日のGJで浚いとかなんだおるな」
胴体 「変な噛みしますねえ」
ジョニカス 「どういう……ことだ……」
ニンジャ 「占い放置して共有を先に…?」
能美クドリャフカ 「わふー!」
秋月律子 「FO」
魔理沙 「これは・・・?
ニャル子 「はいそれではおはようございます!
さて、正直言ってニンジャをどうするか面倒ですねといった所で
デーモンとニンジャのどっちかに関しても信じるべきか否か、面倒ですね。これは。
まぁほぼライン的にも占い噛んできそうですが、さて。」
三枝葉留佳 「ここで共有噛みー!?
えぇぇー!?」
ニンジャ 「りっちゃん!今でているところが全部真なら、
どこ指定しても人外だぞ!!!!」
デーモン小暮 「まぁ、両方村もないではないが>魔理沙
そうなるとつるやつが、な」
旧神つるやつ 「俺これ、霊夢○でニンジャかデーモン裏側無いといけないことになるか、
白狼とかそのあたり考えないといけないようになったわけなんだよなぁ・・・。」
デーモン小暮 「巫女だ
結果は昨日言った」
ニャル子 「何の変哲もない素村表記ですよ! 奥さん!」
ニンジャ 「ロンドン人形CO、能力喪失済み、見えてる者はいない」
ジョニカス 「なんだろう
FOしたら死ぬ気しかしないからFOしたくない(死にそうな声」
旧神つるやつ 「ニンジャ>霊夢の中身次第でお前やデーモンが変わるんだよ!」
胴体 「村表記」
三枝葉留佳 「ここにおわすはハルちんこと人魚さん!
マーメイドプリンセスってやつデスネ!」
デーモン小暮 「むしろどの順番で吊るかを考える村でしかないぞ」
魔理沙 「産土神だ」
能美クドリャフカ 「私は魔理沙吊りたいのですよわふー!
小暮閣下真なら、大体お前ら皆人外だろわふー!ってなりますが
まぁ真偽をとりあえず置いといてでも」
霊夢 「まあ私人外読みはあってるよ、決闘コピーのマニアだし>つるやつ」
ニンジャ 「悪いがその発言はそのままブーメランになる!>吊る
あと◯人外もあるって考えとけ!」
デーモン小暮 「まぁ、つる奴は真でも噛まれるか微妙だが
狐がいる故にな」
ジョニカス 「どうして宿敵ついた俺が猟師なんだ!答えろ!答えてみろIA!
狩殺ししたっつーの!」
ニンジャ 「おまえええええええええ>霊夢が決闘コピー」
旧神つるやつ 「ニートばっかしかいねぇ!!
なんでこういう時に限って封印師とかいねぇんだよ!」
胴体 「人外COしちゃったならどこコピーかも言っていいんじゃないですかね(え
>霊夢」
秋月律子 「しないからって吊るとは言いませんが
モグ>ジョニ」
三枝葉留佳 「ちょっと霊夢さーん!?
なんだか絶望的なこと言われてマスヨ! >決闘コピー人外」
ジョニカス 「猟師日記 なお宿敵ジョルジュの上にあまのじゃくとか死ねよルート編
追記:これでできる夫マニアの狩人がいたら俺ただの無駄死じゃね?

初日夜 護衛 できねーよ!IAの服弄るぞ!

俺……猟師ひいて少しテンション上がってたんだ
そう思っていたらご覧の有様だよ!
どうしてこうなった!どうしてこなた!
絶対にゆるさねえドン・サウザンド!
と思いつつ適当に護衛します
最悪共有かばって死ぬのもルート入れるよもう

2日夜 護衛 宝箱護衛 結果 狩殺しだよ!!

扇動者だあああああああ
クドリャフカか宝箱かデーモン小暮の3人に扇動者だああああああ
誰を護衛すればいい!答えろ!答えてみろルドガー!
というわけで3人からいくぜええええええええ!!
おっぱいもめないとかいってる場合じゃねえ!

一番怪しいのは意図的に引き分け作りにいった
宝箱だしそこになるのか!?
ってわけで宝箱の中にエロ本があることを夢見て!
ご愛読ありがとうございました!!

3日夜 護衛 旧神つるやつ 

うわあああああああ(椅子から転がり落ちる
っていうか狩人いるわけねーだろ!
狩人いて鬼がさらいとか想定してるけど
俺がやったんだよ!つーか真狩人できる夫がそれらしいし
多分もういねーよ!いたら3だろ!
つーかこれでマニアがいるなら笑うしかねえけど!
いるならでろ!といいたい!(俺してるなら)
できる夫マニアがいたら俺は全力でなく。
そう愚痴りつつ旧神つるやつ護衛」
旧神つるやつ 「ニンジャ>お前目線俺真以外ね~だろうが!」
能美クドリャフカ 「一言もしゃべってない吠騒霊わふー!」
魔理沙 「ええ>決闘コピー」
胴体 「HAHAHA・・・夜でも昼でも死にかねないとか酷いですね
流石ジョニカス」
デーモン小暮 「そこからそれが出るだと?」
ニンジャ 「仮殺しなら宝箱が扇動者確定でいいとして…
そうなるとやっぱり人外まざってるよな…」
霊夢 「あとがんば(寝ころび」
秋月律子 「指定 胴体」
旧神つるやつ 「ここでピンポイント決闘占い俺の責任じゃねぇからなw」
魔理沙 「ああこれデーモン小暮閣下騙りだわ」
ニャル子 「霊夢が決闘コピーってうわぁ。
そしてジョニカスの狩り殺し、となると昨日は死体無し、ですかね。
狐噛み、鬼噛み、その辺どっちも有りそうな感じではありますけども」
三枝葉留佳 「ジョニカスー!?
狩人だぁー!!あれ!?じゃあ鬼はどこ!?
ハルちん的電波ビビッと感じるとアザニャンか初日なの?!」
ジョニカス 「もう俺は死ぬんだ……俺が死ぬのは確定事項なんだ……
俺が死ななくても狐狩殺してPP喰らう路線じゃないか……(死にそうな目」
旧神つるやつ 「んで、決闘コピーマニアって蝙蝠相当なんでかなりやばいわけなんだけど・・・w」
デーモン小暮 「まぁ、魔理沙は一応新証明がなくもないか」
ニンジャ 「ほぼ真占いから◯もらってる以上…あって子狐系しかないが…>霊夢
正直、手をつけてる余裕がないな…」
旧神つるやつ 「ジョニカス、俺そのまんま信じろよ!」
三枝葉留佳 「死体なし出れば魔理沙さん信用度上がるのー?」
胴体 「じゃ、一応私はジョニカス当人に投げましょうか
そうすりゃそこはショック死はしないですよね」
ニャル子 「あー、死体無しが魔理沙のガードの可能性もありえなくはない、ですね。一応、ですが。」
デーモン小暮 「吾輩が騙りなら、どれだけ村にとってよかったことか>魔理沙
吾輩ですらそう思うわ」
能美クドリャフカ 「霊夢がむしろ実はただの決闘で、ジョニカス死んでも引き分けとか願いたいレベルわふー!」
ニンジャ 「あーそうか蝙蝠だから狼のPP要因になるか…」
ニャル子 「これ胴体が決闘って可能性、相応に有ったり……?」
霊夢 「〇もらいという立場は楽でいいわね、HAHAHA」
魔理沙 「自分で言うのもなんだけど産土神の信用度は死体なしでても上がらないよ」
能美クドリャフカ 「……あれ、鬼は?」
ニンジャ 「いやそれは凍傷だから関係ない>胴体
あいつは他人と投票かぶると死ぬ」
胴体 「初日じゃないですかね >鬼」
旧神つるやつ 「まぁ、狼陣営2は落ちてるんだよ。」
ジョニカス 「むしろ下手に護衛して
狩殺し起こしていいのか迷うレベル」
ジョニカス 「あ、おっぱいおっぱい」
能美クドリャフカ 「あ、夜は今後もしゃべりませんので」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
能美クドリャフカ0 票投票先 →胴体
秋月律子0 票投票先 →胴体
ニャル子0 票投票先 →胴体
ニンジャ0 票投票先 →胴体
胴体9 票投票先 →ジョニカス
デーモン小暮0 票投票先 →胴体
旧神つるやつ0 票投票先 →胴体
霊夢0 票投票先 →胴体
三枝葉留佳0 票投票先 →胴体
魔理沙1 票投票先 →胴体
ジョニカス1 票投票先 →魔理沙
胴体 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
三枝葉留佳 「あぶなーい!!
怖かった怖かったハルちん出るか迷ったー!!」
ニャル子 「さて、ニンジャ噛むしかないですね、こいつぁ」
魔理沙 「考え込んでて投票忘れてた ほんとすいません」
ニャル子 「4w1fですし。」
能美クドリャフカ 「ニンジャ噛むしか無いわふー!」
三枝葉留佳 「次から気をつければいいデスヨ! >魔理沙」
魔理沙 「ニンジャを噛むのは確定 けどそのあとどうするか」
三枝葉留佳 「ニンジャ噛み
これ引き分けありえそうなんですけどー」
三枝葉留佳 「デーモンがニンジャ占いに期待するしかないかなー」
能美クドリャフカ 「ふと思ったんですが」
魔理沙 「霊夢組み込めば5票なんだが
ジョニカスが自殺しちゃうと飽和だからPPにはできないんだよな
あと一人いれば別なんだが」
能美クドリャフカ 「ジョニカスって誰かと投票被ると死亡
霊夢は蝙蝠状態」
能美クドリャフカ 「あー、だめか」
魔理沙 「だめだこれ ニンジャが銃殺されればPPそうでなければ引き分けだな」
ニャル子 「正直なところ狐大幅有利なのが本当に面倒なんですよねぇ……。」
三枝葉留佳 「扇動者死亡がここで痛いぞー!!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
胴体さんの遺言           _     ______
        , '´  `ヽ  ( ー――‐ - ‐  )
       .i' r‐…、 `ー/._/ ̄| | ̄| | ̄ヽ ヽ、
       i  i   `ー、/ `   ~  ~    ̄ `;
       i  !、    .,'、 ,r ―-、   , -‐‐ 、 ,'ゝ、
       ゝ  ゝ--, ,'ゝ i-=ミミ 、}.|lil|.{ z==- }'´  `,、
        `-,  i/ >.> ゝ,、__゛ノ.>ii<.ゞ、___ノ  <く ヽ、
          ) .i ,','  、___,イ>ヽ_/<ゝ、__,,,....  )) )、 生き残った方にこのおっぱいを触らせる権利をあげましょう
        (`′ノ{ ゞ、ノヽ`ー-―…―-ー'"/ノ .レ'   i
          ̄ く ヽ`′ ヽいしじじじじじL// ,'  r‐ ノ
           { `ー`Y  ゞ`,;;ー‐-―;;;"´,' y-‐', '´ノ
          .‘ト- ’.)    ( ̄`i´ ̄) ./ノ( , -'ノ
           .`t_ー`ー、 __` _人_ ´__ ノ i'' -‐‐;;;!
             `ー、、 ___ノヽ、_ ノ ,' ,;;::"
               (_________)
               〈:::ノ--<_ 'r,`Tニ_´_/〈::リ_ヽ:::ヽ
            Y:j    .lヽ `Y´ ,/ 〈::ン   ヽヽ:::ゝ
            }ンく{     l />n<', /}ンく{    ヽ:::::::ヽ
           / レリ    レ }>o<{/ノレリ        l::::::::::',
          〈  ヾ   , ':.:.:.ゝ、!_/:.:.:.〃       |、:::::::l
           ヾ   , ':.:.:.:.:.:.:`Y´:.:.:.:.:.{       小:::::/
           ぐヾ,__':.:.:.:.:.:.:.・十・:.:.:.:.:.:ゝ     // }/
            ',  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ ヾ  ,,<l/ "
             l   ゝ、.;_:・ーi'-・__.:.:ノ、,,_r'ノ{
             ',   l:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:/   ハ:.l
             l   l.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:/   /| `
             .l   l─-ァ'-ヽ,7   /ノ
                 l   l:.:.:/.:.:.:.:/   /ヘ
              r「l   l:.:.:.:.:.:./   /:.:.:.:.{
           /! l| l   l ニ /   /-:.彡イ:.\
          /:.:.:.ヽ:.:l   l:.:.:./   /イ:.:.:.:.:.:.:.ノ' \
          /:.:.:.:.:.:.:.:.ヾl   l:/   ,':.:.:.:.:.:.:.〃   \
.       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r´    ム   フ:./フ/       \
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   {   '"ヾ:./            ヽ
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
ニンジャ 「ジョニカスは俺護衛をしろ!でないと狐疑惑が消えない!
もしくは吊る奴を護衛して子狐系疑いを晴らせ!
どっちにしても村確定させないとお前も死ぬぞ!!!」
三枝葉留佳 「おはよー

ハルちん今日も元気マックス!」
デーモン小暮 「いや、つるやつとニンジャのラインが正常なものとしてだ
ジョニカスが村かどうかだ、あそこで占いを護衛するものなのか?
死んだら負けの猟師が

そこを吾輩は疑問に思っている」
魔理沙 「おはよう
宝箱の死因が狩り殺しなら村の枠的に
デーモン小暮が騙りだ」
旧神つるやつ 「小悪魔の遺言見つつ、憑狼いねぇだろうなとか思いつつ、三枝●」
能美クドリャフカ 「もう、共有とニンジャと霊夢と小暮閣下とジョニカス後半贈りで、
つるやつ信用して、魔理沙と三枝さんとニャル子吊ってから最終日で良いんじゃないんですかわふー!!

なんつーか、もうお前らだいたい人外なんだろわふー! という気持ちがすごいんですが
閣下ってCO内容考えると狐は無いはずなんですよ。 狼から偽に見られる可能性考えると」
霊夢 「ほーん」
デーモン小暮 「死体なし?
悪くはないか」
旧神つるやつ 「これ、産土真だったりする?」
ニャル子 「はいそれではおはようございます!
ぶっちゃけ割と旧神吊るやつが噛まれると思ってたんで予想外な部分がありますねぇ
ともかく、デーモンが真なら私たち全員人外ってことになるわけです。
そういう意味でまぁデーモン偽って感じになるはずですけどもー」
ジョニカス 「旧神つるやつを非常にいやいやながら護衛しました(遠い目」
能美クドリャフカ 「わふー!?」
ニンジャ 「ここで平和…?」
魔理沙 「下なし?」
ニンジャ 「よっし!>吊る奴護衛
ならそこ子狐系はないな!」
霊夢 「これ狼コピー臭い」
旧神つるやつ 「4夜
三枝あぁ、てめぇ朝一とか霊夢人外どうのこうの言って絶望したっていってるけど、
絶望してるようにみえねぇよ!
つーわけで三枝占いいってみる。
っていうか胴体の投票先、アレ絶対村の投票なんですっげぇやばいと思ってる・・・」
能美クドリャフカ 「まぁ、どうせそこの辺りは吊りきり予定だったんで三枝さんさようならで良いです」
ジョニカス 「……ところで猟師って護衛先がGJ出てても死ぬって解釈してるがOK?
ちげーなら話変わるけど」
魔理沙 「また誤字った」
旧神つるやつ 「占い日記これな。」
ニンジャ 「もっかい狐噛みして飽和回避してるってところか>霊夢」
三枝葉留佳 「はーい!
ハルちんに●一丁!入りましたー!!」
秋月律子 「魔理沙がそこで疑問系なんだ」
魔理沙 「猟師は噛みに対してgjをだしたら身代わりで死にます」
デーモン小暮 「そういえば貴様>ニャル子
ジョニカスの狩り殺しを信用していたでいいのか?」
ニャル子 「ふむ、死体無しですか。
狐噛みの可能性と、鬼噛みの可能性と、産土神ガードの可能性とが混在している感じなんですけども。」
霊夢 「うーん」
能美クドリャフカ 「魔理沙元から疑ってるんですが……
狐噛み……だとしますと
5-4-1って事になるんですが……」
ニンジャ 「身代わり死亡であってる>ジョニカス」
ジョニカス 「ああいやそうじゃない
他に狩人がいて旧神護衛GJ、かつ俺が旧神護衛してたら俺死ぬの?」
デーモン小暮 「まぁ、魔理沙が証明した可能性もあるか
今日は放置でいい」
秋月律子 「確か死んだんじゃなかったかしら>ジョルジュ」
魔理沙 「お前わたしなん%だと思ってるんだ>秋月
10%だぞ」
旧神つるやつ 「ま~あ、クトゥーン投票してるんでニンジャあって幻狐なんで問題なし。
大方噛まれてたりするかもしれんけど。」
能美クドリャフカ 「死にます>ジョニカス」
魔理沙 「死にます>ジョにカス」
ジョニカス 「仮にこの解釈であってたら
もう(占いかみで死体なし)じゃないじゃん……」
ニンジャ 「村がほぼ死んでるからなこれ…>クド
というかジョニカス信用するなら木暮が人外ってことになるが」
旧神つるやつ 「ジョニカス人外の可能性あるけどな。」
ニャル子 「正直言って、あそこで扇動ほぼ確定の位置を狼が噛むとは到底思えませんし>デーモン小暮」
能美クドリャフカ 「ばっちり死にます」
ニンジャ 「死にます」
秋月律子 「でも他に死体無し出せる要員いないわよ?>魔理沙」
霊夢 「やっぱ意見撤回、宝箱扇動者で考えると狼コピーあっても最大3w
狐噛む意味がない、そうなると・・・」
三枝葉留佳 「まーハルちん元からそんなに頑張る気ないから
しょーがないデスヨ!」
ジョニカス 「結婚しろ>クドリャフカ、魔理沙」
デーモン小暮 「もし飽和回避狙いならば
つるやつが狼でも、狼に●を投げた可能性はある
ゆえに吊ってもいいといえばいいが」
旧神つるやつ 「あとな、鬼ここまで出てきてない時点で、真占い候補俺一人。
そこんとこわすれねぇでよろしく!」
魔理沙 「相性ぴったりだぜ 誤字さえなければな」
ニャル子 「◇魔理沙 「死にます>ジョにカス」
◇能美クドリャフカ 「死にます>ジョニカス」

この一体感である」
ニンジャ 「鬼は…ショック死のなかにいたか、初日のどっちかか?
それとも攫えない系か」
デーモン小暮 「それだ>つるやつ
噛まれる可能性のある貴様に護衛に言ったのが、吾輩は疑問に思っている」
ジョニカス 「だとしたら俺たち生きてる理由って銃殺出させてPP路線しか
見えないぜ……>旧神つるやつ」
能美クドリャフカ 「少なくとも、宝箱扇動者だーって発言は3日目朝一に沢山あったので
狼がそれに関して知らない(情報共有できてない)って事はあんまり無いと思うのですわふー」
ジョニカス 「こう、意図的にいかしてますみたいな」
三枝葉留佳 「ガガーン!
皆ハルちんへの対応が酷い!ひどすぎるぞ1!
これは訴えてやる!!家庭裁判所だ!」
秋月律子 「ショック死の中にいたなら閣下偽よ>ニンジャ」
デーモン小暮 「ジョニカスはどこかで死ぬかもしれないが、な」
ニンジャ 「というか木暮偽考えるとまだ村は残ってる。
今日は三枝吊って、明日は木暮吊りでいいんじゃないだろうか>りっちゃん」
旧神つるやつ 「ジョニカス>今日狼3いて噛まれる位置ってニンジャ狐ぐらいしかねぇし、
俺占わないからその辺は安心しとけ。」
秋月律子 「じゃ、御両親と姉妹呼びましょう>裁判」
三枝葉留佳 「あれだ!もう激おこプンプン丸ってやつデスネ!
ところでプンプン丸ってだーれ?」
霊夢 「それしかないわな>PP路線
私はのんびりゆったりとしてるわ、狼吊り切りでもいいのよ^^」
ニャル子 「確かにジョニカスがここで旧神を護衛ってのは違和感ですけどね。まぁ。
その場合は鬼が宝箱攫いって路線が濃厚になるわけですが、それならそれでジョニカスを鬼が攫っているのでは?」
ニンジャ 「ジョニカスが狐殺せば狼が霊夢巻き込んでPPするだろうからな…」
旧神つるやつ 「三枝にジョニカス殺されるかもしれんけどな!」
霊夢 「まあ警告しておくけど、鬼や吸血鬼もいるんだし」
魔理沙 「占いはつるやつ真で考えるよ 鬼不明だし初日臭いから」
三枝葉留佳 「いやぁあああああああああああ!!!!
それだけは、それだけは勘弁してお代官さまぁ~! >秋月サン」
ニンジャ 「ほぼ閣下偽だろう>りっちゃん」
デーモン小暮 「鬼はでないのならば、つるやつを信用するが
…○もらいの人外鬼などならば…どちらにせよ手遅れだ」
能美クドリャフカ 「昨日朝一言いましたが、ニンジャ占いだけは避けて欲しいというのが私の思いなのです>つるやつ」
ジョニカス 「三枝が俺以外投票……
あるなぁ(遠い目」
秋月律子 「わふー!(ロリ声)
はるちん吊りなのです」
霊夢 「あんまり悠長にしてると死ぬわよ、村も狼も」
霊夢 「だからきついって>律子」
ニャル子 「うわぁ……」
ニンジャ 「だからきついって(真顔」
ジョニカス 「(無言の目そらし)」
旧神つるやつ 「三枝俺に投票しねぇんだろうなぁ。
生きろよ、ジョニカス!!」
三枝葉留佳 「なにー!!
ハルちんがジョニカス殺すだとー!!
やってもいいけど面倒デスヨ!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
能美クドリャフカ0 票投票先 →三枝葉留佳
秋月律子0 票投票先 →三枝葉留佳
ニャル子0 票投票先 →三枝葉留佳
ニンジャ0 票投票先 →三枝葉留佳
デーモン小暮0 票投票先 →三枝葉留佳
旧神つるやつ0 票投票先 →三枝葉留佳
霊夢1 票投票先 →三枝葉留佳
三枝葉留佳8 票投票先 →ジョニカス
魔理沙0 票投票先 →三枝葉留佳
ジョニカス1 票投票先 →霊夢
三枝葉留佳 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
能美クドリャフカ 「こりゃ引き分けですな」
魔理沙 「どうしようもないな」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ニャル子 「さて、こうなるとまた狐噛みか、或いはイチバチで賭けに出るかですね。
共有を噛んで、全員でほぼ同時タイミングで狐告発の狼柱に出るって手も有りますよ。」
能美クドリャフカ 「事故怖いからジョニカス噛み
狼吊って、次の日つるやつ噛んで狼吊って

一応ニンジャと最終日バトル」
魔理沙 「占いいなければいけるだろうが」
能美クドリャフカ 「あぁ、やりますか
ラスト数秒、ニンジャに全員で投票しまーす」
能美クドリャフカ 「まぁ●吊りになってからですね」
魔理沙 「もう黒か銃殺しかでないんだよな」
能美クドリャフカ 「やるなら明後日

駄目なら最終日の引き分けは、 霊夢と狐で相互投票。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジョニカス は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
三枝葉留佳さんの遺言                      _____
            -‐===ミ_,.  ´       `  、     _
               ⌒´             `く⌒ア´  `丶、
           /                   ⌒Y⌒::::..、  \
             // /   /   /   /  :|    \乂__,人__:::::::: \  ヽ
          l/  '   /   /⊂ニ7 .::/|      ∨〃⌒Y⌒ト-=ミ   '.   後は頑張ってね~♪
                i  i :i::|  !⊂ニ7 .:⌒ト /|   i.:|::乂__ノく⌒\ |八 |
          |  i|   | :i::'⌒| . .:/..::/|/斗斥|/|  .::|::::: 7| ::::::\  丶 ∨    やはは、応援シテマスヨ!
          |  i|:::....| :i | i:| .:/|/ ´  |トx心|.:/:/| :::/│:::::::::::::..  .
          ∨八:::: |八|: 从厶      )::_ンイ|/i「゚Y  |::::::::i:::::::::.  |
             \|∨レ化⌒ ,     "" |: i|ノ   |::::::::i::::::::::  |
                | :::::. "   r ┐    j :: リ`/゙) |, ┐i:::::::::i  |
                | ::::|ゝ    _ノ    イi:::/ / /// :i:::::::::i  |
                レ|八  ≧=-_r ´ 厶ィ _/ ´/|:::/ i:::::::::i  |
                _ __,,..r≪「「 ̄ ̄Yヘ_)(二} ∨ ::i::::::::::  |
                  /,.斗宀<L /|__,/ ̄|  )ー'丿  ∨:i::::::::::  |
                   <_    し' ∨ ........ rf|  イ..\  ∨ ::::::::  |
              厶ヘ.  /|   \........[二二⊥゚ ̄\ | ::::::::::  |
.               ∠∠ \/´レ‐─<../|、    | ...... リ ::::::::::  |
            〃.....{{\__んL. ___〉 ...| ーr‐='i|.........|::::::::::::: │
            {{.........\|/-===彡........... |   |i  リ.........|::::::::::::: │
ジョニカスさんの遺言 猟師日記 なお宿敵ジョルジュの上にあまのじゃくとか死ねよルート編
追記:これでできる夫マニアの狩人がいたら俺ただの無駄死じゃね?

初日夜 護衛 できねーよ!IAの服弄るぞ!

俺……猟師ひいて少しテンション上がってたんだ
そう思っていたらご覧の有様だよ!
どうしてこうなった!どうしてこなた!
絶対にゆるさねえドン・サウザンド!
と思いつつ適当に護衛します
最悪共有かばって死ぬのもルート入れるよもう

2日夜 護衛 宝箱護衛 結果 狩殺しだよ!!

扇動者だあああああああ
クドリャフカか宝箱かデーモン小暮の3人に扇動者だああああああ
誰を護衛すればいい!答えろ!答えてみろルドガー!
というわけで3人からいくぜええええええええ!!
おっぱいもめないとかいってる場合じゃねえ!

一番怪しいのは意図的に引き分け作りにいった
宝箱だしそこになるのか!?
ってわけで宝箱の中にエロ本があることを夢見て!
ご愛読ありがとうございました!!

3日夜 護衛 旧神つるやつ 

うわあああああああ(椅子から転がり落ちる
っていうか狩人いるわけねーだろ!
狩人いて鬼がさらいとか想定してるけど
俺がやったんだよ!つーか真狩人できる夫がそれらしいし
多分もういねーよ!いたら3だろ!
つーかこれでマニアがいるなら笑うしかねえけど!
いるならでろ!といいたい!(俺してるなら)
できる夫マニアがいたら俺は全力でなく。
そう愚痴りつつ旧神つるやつ護衛

4日夜 護衛 旧神つるやつ

教えてくれどうして旧神つるやつかまねーんだよおかしいだろぉ!
これどう見ても飽和近い感じやん!
そのせいで俺苦労してる流れだろこれ!
ウソダドンドコドーン!
ふざけるな!ふざけるな!配役のバカヤロー!
と散々愚痴りつつ占い吊ってない以上占い真見てるわけだし
狩殺ししてもまずそうなので旧神つるやつ護衛

5日夜 護衛 旧神つるやつ

信じられ無いだろ……ログとりわすれたんだぜ……俺……
絶対にゆるさねえドン・サウザンド!

そんなこといっても俺は護衛をずらせないんだ
護衛ずらしたら死ぬ
いや死なないけど村が滅ぶっつーか
そもそも俺を殺す気なら俺噛むしねこれ
あーもうどうしてこうなった!どうしてこなた!
ララァ!俺を導いてくれ!……
ごめん巨乳の子お願いしますチェンジ
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
旧神つるやつ 「ニャルコ失敗、ってなんでやねん!!」
デーモン小暮 「吊るやつ真を決め打ちたい、そうなると村は残り一人しかいない
ジョニカスがそうかは少々微妙ではある、理由はさんざんいったが
ニンジャは幻系決め打ち…おそらく狐か
ゆえに、吊るにせよ早くても明日ではある」
能美クドリャフカ 「わふー!
5-4-1だと小暮閣下偽じゃないですかやだー!
自分以外全部人外じゃないですかやだー!」
魔理沙 「おはよう
デーモン小暮が騙りなので黒がでてなければ
そこ吊りという主張は変わらない」
ニンジャ 「狼がもっかい狐噛んだとなればほぼ飽和手前だということだろうな。
で、察するに魔理沙あたりが噛まれた狐っぽく見えるんだよな。
こう明らかに村っぽくない発言といい、変に焦ってるところといい。

状況はこうだ。
俺ージョニー吊るー律子で村4。
木暮・クド・魔理沙・ニャルに狼狐。霊夢は決闘」
霊夢 「ほほう」
能美クドリャフカ 「わふー!?」
ニンジャ 「ここでジョニカスを噛むのか?」
魔理沙 「あー失敗?」
ニャル子 「はいそれではおはようございます!
ぶっちゃけすっげぇ面倒な状況にしか見えないわけですが
ほぼ小暮偽以外ないわけでーの」
デーモン小暮 「…噛まれた、か?」
魔理沙 「ジョニカスェ・・・」
デーモン小暮 「つるやつ
結果はどうした?」
霊夢 「マニア枠は埋まったって感じ臭い>失敗」
ニンジャ 「あーそうか吊る奴護衛してて狐仮殺しいかないからか」
旧神つるやつ 「クトゥーンコピーした狼かと思ったけど、これ、宇宙忍者コピーとかしたお前ら狐二人とかだろ!」
デーモン小暮 「失敗か」
ニンジャ 「失敗だと言ってる>木暮」
デーモン小暮 「吾輩としてはニャル子を吊り希望したい
そこはジョニカスのCOをあっさり信用していたのがどうにも引っかかる
一死体の状況でな」
秋月律子 「クドは撤回あるなら聞くわよ」
旧神つるやつ 「デーモン>ニャルコ失敗、んでお前が真臭くなったんだわ。」
ニャル子 「撤回倫敦人形COです!
ジッサイ遣い居ないって感じで」
能美クドリャフカ 「んじゃまぁ、幻系って話なんじゃないです?
状況としては、狼沢山に私見てますんで、
投票素直に信用するならニンジャ幻狐、ニャル子幻狼。」
デーモン小暮 「といってもだ
人外だらけの場ではある、律子の指定すら通るかわからないのが不甲斐ないな」
ニンジャ 「ちげーよ、ロンドン人形だって言ってるだろ。
あとニャル子村人表記って言ってる」
デーモン小暮 「ニャル狐→ニンジャで吊るか?」
ニャル子 「ってわけで、旧神に関しても真でいいですね。能力も喪失してますし。」
ニンジャ 「撤回する意味がわかんねえよ!!!」
能美クドリャフカ 「いや、別に一言もしゃべってない吠騒霊(狼に夜の発言が見える)ですよ」
旧神つるやつ 「俺目線の狼位置残りがクドリャフカしかいない。

魔理沙真、でm-モン真決め打ちしたら、ニャルコ、ニンジャ占いクド釣りで勝てる。」
ニャル子 「ちょっと待ってください、ニャル狐ってどういう誤字ですか!?」
霊夢 「わかってると思うけど胴体が決闘者だからね」
魔理沙 「ジョニカスが死んでる以上
閣下騙りだから」
デーモン小暮 「我輩視点が言うにだ、もう律子とつるやつしか信用できる奴がいない
霊夢は信用はしていないが、もう吊る位置ではない」
霊夢 「いまさらいうスタイル」
旧神つるやつ 「ニャルコ>お前で占い結果失敗なんだよ!
んでお前ニンジャコピー臭いんだよ!ww」
秋月律子 「ショック死した中に占いいない?」
霊夢 「いない>律子」
魔理沙 「占い遺言はなかった>秋月」
デーモン小暮 「貴様が人外だということだ>魔理沙
我輩という村を釣り上げたいな」
ニンジャ 「え、りっちゃん吊る奴うたがってるの?」
旧神つるやつ 「秋月>いないよ。
というか俺真時点で今日ニャルコ吊らないといけないんだわ。」
能美クドリャフカ 「というかデーモン真でも、魔理沙真ってあるんです?(私からはあり得ませんが)
枠的に足りないんじゃなかったんです?
あれ? カウント間違えてます?
ニャル子 「ショック死勢に占いCOは居ないんですよねぇ
っていうか、ここで旧神を疑うって流石にないでしょうとは」
デーモン小暮 「村ならば正直に占いと言うだろう>律子
あいつらにはいない」
秋月律子 「閣下吊り」
ニンジャ 「ニャル子が幻系人外なのは明白じゃね?
だって昨日のFO時点でそれ言えばいいんだから」
旧神つるやつ 「デーモンと魔理沙も対立してるんだよね、一応。」
霊夢 「初日鬼のクドと魔理沙で狐と吸血鬼臭い」
デーモン小暮 「ゆえに、鬼がいないならば
つるやつが真でしかない」
デーモン小暮 「やめろ!」
旧神つるやつ 「リツコ>落ち着け、そこ真しかないねん!」
秋月律子 「柱あればどうぞ」
霊夢 「グッバイデーモン閣下」
ニャル子 「まぁクドさんと魔理沙で枠の取り合いではありますね。えぇ。
もちろん、それは私とニンジャが人外前提っていう酷い状況下で、ですけども」
デーモン小暮 「逆指定:ニャル子」
ニンジャ 「真はねえよ!!!!」
秋月律子 「ニャル吊り」
能美クドリャフカ 「ニャル子吊りでいいです」
旧神つるやつ 「狼いて2wなんで柱でねぇよ!www」
霊夢 「君真だと思ってるけど」
デーモン小暮 「我輩を信じろ!!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
能美クドリャフカ0 票投票先 →ニャル子
秋月律子0 票投票先 →ニャル子
ニャル子7 票投票先 →デーモン小暮
ニンジャ0 票投票先 →ニャル子
デーモン小暮1 票投票先 →ニャル子
旧神つるやつ0 票投票先 →ニャル子
霊夢0 票投票先 →ニャル子
魔理沙0 票投票先 →ニャル子
ニャル子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
魔理沙 「旧神つるやつ吊るやつ噛むから
ニンジャ吊りになるならそのままのって
ならないなら ぎりぎりで同時告発でいいか?」
能美クドリャフカ 「でしょうね。
問題ありません。 残り数秒でやりましょう。
失敗したら 霊夢-ニンジャ相互投票で引き分けで」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
旧神つるやつ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ニャル子さんの遺言 素村撤回倫敦人形COです!

※6昼能力喪失
私視点でも間違いなく旧神真でいいです。
その上で、ニンジャさんも能力喪失的に真でいいですし、吊る必要は一切ありません!
そこを基軸に進めましょう!!
旧神つるやつさんの遺言 ニンジャ呪殺だしゃわかりやすいけど、
デーモンクド狼で霊夢抱えて5人迎えたらPPなるんで、
ニンジャ狐決め打ちした上で呪殺は出しに行かない。

ちなみにニンジャ狐をすでに把握とかしてたんなら連続噛みあるんで魔理沙は真決まりきらない。

クド○ならデーモン破綻なんだけど、けんそう霊COものっそい占いたくないわけなんで仕方なしでクド占い。

ちなみにデーモン対立目やたら多いのが逆に真目だというね・・・

6夜
クド○●
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
霊夢 「つるやつが生きているなら蝙蝠結果か呪殺のどっちかでしょ(なお子狐とかは考えない」
ニンジャ 「俺から狐疑惑が消えないのがこう、つらい。
で木暮吊り自体は正直反対してないんだが、たぶん狼2wじゃないと思うぞ?」
デーモン小暮 「…LWと見て、勝利を狙うなら狐目吊り
それしかないぞ、もう
吸血鬼がいてももう知らん、余裕はない」
能美クドリャフカ 「5-4-1だったならば別に小暮閣下吊りでも良かったと思った不具合
ただまぁ、一番「狼らしい」のはニャル子でしょうからそこ吊りでも良かったんですが
失敗結果信用というならばそうなのですし。」
魔理沙 「おはよう
デーモン小暮が騙りである以上そこ吊り主張は変わらない
ちょっとどこが噛まれてるかわからないがどうなるか」
霊夢 「吸血鬼と狐、どっちが勝つんだろう、注目の結果はCMのあと」
ニンジャ 「あーうん、噛まれるか>吊る奴」
デーモン小暮 「まぁ、こうなればだ
人外まみれというわけだが…引き分け狙いという消極的な手を取るか?>>律子
それとも、最後まで勝利を狙うか…それを決めてもらいたい」
魔理沙 「そうなるか」
能美クドリャフカ 「魔理沙真で、死体なし出してる
ニンジャ狐で小暮狼ってなら、まぁ確かに話は別になりますけど」
霊夢 「まず忍者幻狼で魔理沙かクドで吸血鬼と狐
鬼いるならもう自白してるでしょで(お茶ずずー」
秋月律子 「吊り先はキッチリ決めるは>小暮」
デーモン小暮 「吾輩としては、人外のほうが多いとしか見れん>魔理沙
故に、貴様の方が『正しい』となる
皮肉なことにな」
ニンジャ 「そうか…吸血鬼の存在わすれてたな…だがどこがそうだというんだ?>霊夢」
能美クドリャフカ 「ずっと言ってますが魔理沙真に見てないので」
魔理沙 「鬼はもう初日だと思ってるぜ 動きもないしな」
デーモン小暮 「それでいい>律子
吾輩は貴様しか信用していない」
霊夢 「魔理沙かクドのどっちか、正直あざにゃんで狼吊れていると思っていて
初日が鬼だろうなって思ってる」
能美クドリャフカ 「そんなのいましたねぇ>吸血鬼
でも、一番どうでも良い存在ですね」
秋月律子 「本当に撤回無いのね?>クド」
能美クドリャフカ 「ありませんよ」
ニンジャ 「俺からすれば、木暮・クド・魔理沙のどれかになるが。
ただ木暮はおそらく狼、吊る奴噛みしてる時点でやはりLWか?」
霊夢 「んでここまできてるならまず吸血鬼は勝利条件を整えている、忍者吊りENDで」
デーモン小暮 「あくまで引き分け狙いなら霊夢吊りという程度だ
消極的すぎて面白みがないゆえに、やりたくはないが」
霊夢 「狐は狼吊れば終わる」
ニンジャ 「引き分けか…正直、この状況だとそれが最善なんだろうか」
能美クドリャフカ 「少なくとも私は
吠騒霊(「狼」に吠えがみえるさとり系役職)であり
一度も夜にしゃべっていません
デーモン小暮 「ニンジャが狼か狐は確定ではある
幻系なら、それしかない」
霊夢 「なんでもう村勝ち目ないでしょ(ごろごろ」
能美クドリャフカ 「んー?霊夢吊って引き分けというのはどういう内訳想定で?>閣下」
デーモン小暮 「ゆえに、枠的にニンジャは吊るべきと入っている」
ニンジャ 「悪いがこっちはロンドン人形なんだ。
だから枠からして狼はそっちとしか言えない>木暮
あとそこは噛む位置じゃないからな」
魔理沙 「引き分けなあ 霊夢がいる以上無理じゃないか
というかどこが人外かはっきりしないと
吸血鬼もいるだろうし」
能美クドリャフカ 「吠えじゃなく夜発言ですね
誤字失礼」
デーモン小暮 「蝙蝠は引き分けに乗らないという話だ>クド」
秋月律子 「指定ギリギリになるから
撤回するなら今のうちよ?」
デーモン小暮 「だが、あくまでそういう手段だ」
能美クドリャフカ 「2W1Fなら狼吊りであって、霊夢吊りではない
1W1Fなら狐→狼吊り でしょう。
ニンジャ 「りっちゃんは攻めるつもりか…俺はそれに何もいうつもりはない。
共有が決めるならそれまでだ」
デーモン小暮 「霊夢よ、貴様は毒はないということをしっかり認識しておけよ?
此処から先は、言うまでもあるまい?」
能美クドリャフカ 「共有が何思ってるかよく分からないんですが」
霊夢 「勝負するっていうなら告発して私次第の村にすればまだわんちゃんあるよ、狼視点でも」
秋月律子 「いやまぁ、正直死体無しの反応から魔理沙は疑ってるんだけどね」
ニンジャ 「木暮が狼確定として、クドと魔理沙に狼がいた場合が一番危険。
ただ、どちらにしても引き分けにしかならんか」
能美クドリャフカ 「囁騒霊と勘違いしてません?」
霊夢 「私噛むなら知らんという」
秋月律子 「クド吊りなのですよわふー」
能美クドリャフカ 「えー、狼CO、ニンジャ狐です。
2Wいるんでとりあえずニンジャぶち込みます。 吊れると嬉しいです。
狼吊れたら、霊夢-ニンジャ相互(狼はニンジャに入れる)で引き分けますんで」
ニンジャ 「魔理沙狐、木暮狼、じゃあクドはなんだろうか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
能美クドリャフカ はショック死しました
7 日目 (1 回目)
能美クドリャフカ3 票投票先 →ニンジャ
秋月律子0 票投票先 →能美クドリャフカ
ニンジャ3 票投票先 →能美クドリャフカ
デーモン小暮0 票投票先 →能美クドリャフカ
霊夢0 票投票先 →ニンジャ
魔理沙0 票投票先 →ニンジャ
能美クドリャフカ はショック死しました
ニンジャ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
魔理沙 「ミスったああああ」
魔理沙 「?」
魔理沙 「あ?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
魔理沙 「霊夢お前扇動か!?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
魔理沙 「あーあーあー」
魔理沙 「あー」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
魔理沙 「えーとなると」
魔理沙 「秋月噛みか」
魔理沙 「策士と亡霊嬢どっちが怖いかって話になる」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
秋月律子 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
秋月律子さんの遺言 狼は賭けに勝ったようね
ニンジャさんの遺言 ロンドン人形に見せかけた幻狐だ!

なお本当は魔理沙が見えてる(おそらく紅狼)
あと二日夜に占いされたのは事実で、噛まれもした
能美クドリャフカさんの遺言
                                  ̄ ̄
                           /           \
                              /
                            ′                    :.
                           |  |  | ∧     l|く仏| |
                             |  |  |  |/::::∨ 八 |  l| |
                             |  |  十廾l:::::::::∨下Vl  「 |    まぁ、やるだけやったんですからって話じゃないです?
                            V 八  ⊂⊃:::::::::::⊂⊃|   l| |
                              ∨ \{''""""""""''''''八 / 八
                          И  | \ ___ / / ∧  \
                              |/\|\{ ̄/∨ ̄} }/}/ ハ \ 、
                              ′    /⌒}{⌒\  | /  :..\ \
                             /l     く    八   〉 ∨     〉 \
                         /     /\_/ |::|\/\      ′ |
                           |   ⌒\_|::|_ イ⌒ }/|  从
                           |______|:::::: |_|_ / l|   |
                              V|   | |:::::|::::::::/:::::.     :   |
                              }|   | |:::::|:::: /:::::::::.     ‘, ′
                                |   | |:::::|:::/:::::::::::::.    ∧/
                           |   | |:::: !/::::::::::::::∧     ∧
                            |   | | ̄/ ̄ ̄¨//∧    ‘,
                            |   | | .′   /// ∧     ハ
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
魔理沙 「霊夢お前扇動かよ わたしが狼だよ!」
霊夢 「扇動者です」
魔理沙 「クドが元マニアの狼 ニャル子 幻狼 クトゥーン と 三枝葉留佳は素な」
霊夢 「うーむ」
デーモン小暮 「狼CO
仲間はニャルコとクトゥーンとさんしだ」
魔理沙 「ぎりぎり告発の予定だったがミスって発言できなかったんだよな」
霊夢 「どっちだ・・・」
霊夢 「つかこれ吸血鬼途中退場かよぉ!」
デーモン小暮 「吾輩は相当危険だったな
だが霊夢、貴様を噛みたくはなかった
礼を言うぞ、狂人」
魔理沙 「あちなみに秋月噛んだのは 策士と亡霊嬢どちらが怖いかと考えたときに」
魔理沙 「吸血鬼はたぶんアザニャンだろ
仕事人遺言だったし」
デーモン小暮 「ニンジャを噛んだのは確実に狐と把握するためだ
我輩たち視点では、どこまで村かわからないところもあったからな」
魔理沙 「で秋月が策士だと扇動いるから勝てないが
亡霊嬢のときは一応勝ち目があるからだな」
霊夢 「2回目の平和の理由は?」
デーモン小暮 「律子?
確定村を噛むだけだ
そこが亡霊ならば、吾輩の運が悪かったでいい」
霊夢 「5日目の平和ね」
魔理沙 「ニンジャ狐だったんだけどなあ
いやほんと扇動で狼以外ばっかり飛んだから
狐かまないとやばいってことになってさ」
デーモン小暮 「飽和による事故防止だ
あの状況ならば猟師が何をしでかすかわからなかったというのはある」
魔理沙 「ああそれは胴体が狼じゃなくて飽和間近だったから狐噛んだんだ」
デーモン小暮 「ゆえに、村位置を噛むのは怖かった」
デーモン小暮 「その回答でいいか?
霊夢よ」
霊夢 「返答感謝、ちょい考えてくる」
魔理沙 「で扇動で飛んだとき狐噛まないとってなってさ
でも初日あんな会話だったじゃん?
ぜんぜんわかんなくて やった狐噛めたと思ったら失敗でて吊れなくなってホント困った」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
8 日目 (1 回目)
デーモン小暮2 票投票先 →魔理沙
霊夢0 票投票先 →デーモン小暮
魔理沙1 票投票先 →デーモン小暮
デーモン小暮 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
デーモン小暮さんの遺言 吾輩が地獄の巫女を宣言しようではないか!
できる夫は村人陣営
井ノ原真人は村人陣営
ジョルジュは村人陣営

まぁ、本当は神主だが…この状況で鬼を酔い潰すなどということはせん
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2016/05/01 (Sun) 18:52:28
霊夢 「お疲れ様」
胴体 「はいお疲れ様 ファッキュージョルカス(風評被害)」
小悪魔 「死体なし狩人じゃなきゃ
狐噛みですし失敗結果出てロンドン認めるならあるかもしれないとは思いますし」
能美クドリャフカ
               |                                         /
              /          .   ´ ̄ ̄   .               /!        /    /
          n'            /            \      \ 、 //         /    /    わふー!!
        /⌒ヽ、       //  l |  | l|ハ||j    ヽ      } l//      /    /
    _>' {   / \      ! i  |ィ廾ノ リ 廾メ   ヽ `    / /       /   ./       なんというか、初日も最後も、扇動者が全部持ってった村だったのですよ
        \/     \   ||  | イ示   云ミ、  '. }__//___, -‐/   /
             \     }\/从   . 辷ソ , 辷ソ }、 ∨──‐'"──:/  / /
             \       >{ \ ' 、  r‐ァ  ,/‐'ヽ }ー'⌒7ヽ.  /  , ′    _       2択でしたが、魔理沙は最終日ナイス判断でした!
             \     } 从. >__ __イ \ ∨、   | ̄ ̄   /     / , っヽ
                   \    ∨ /!| rヒコ==‐- 、\  }┬┘    /____|/ |ノノ′
                     /\   ∨ノ从,ノ  |\  :}了从/     /     |  |  ノ,}      そして御仕事して下さった扇動者二人には本当に感謝なのです!
              //  |> , \ {_____| | |\/ / /  _/   _.   |  |┬'´
              ///||   l>、\/  {, \厂/丁 ̄ ` ー‐/  \──‐'′
            /// 八∨    ヽ{__/⌒i i,/  ´';ー─/厂     |            まぁ、村は人外村で酷い状況ではありましたが……
.             // // ヽヽ     '.\_i     /  / :{  ̄` < j
          // /// |   ! !       '. ヽ       /   '.     ` _             ____
        / ′// / l  //       '.  ヽ  -‐厂  _{      / `丶、  ___,∠._ヽ_    それでもこの状況で勝ちに持って行けたのは
          | |//  /  l 〃          .  ヽ._/     |     /     `´         }XX)
          | | /   /  l              i    ヽ       }: .,   {             ,. -┴─‐   皆様のおかげなのです!
          | |,′  ./  |            !     ノ  \  ハ > .',             . ´
          /\\  ,    |               ∨  /}.    /⌒′∨{_   `  、       /        /
       / / `ヽ /   |           ∨厶/ __/      ̄` 、   `¨¨¨¨´      /     わふー!  お疲れ様でした!
.      l /   ./    |              / \!         . ‐-、         ____/
.      |′   ,       |               |   } : .      /    ` .   /
           |       |               |_/   > .  l        \ ′
           |       |              ⌒ヽ._,.ノ    `ヽ!         ヽ
秋月律子 「お疲れ様でした」
ニンジャ 「お疲れ様」
デーモン小暮 「まぁ、無理だろうな
お疲れだ」
ジョニカス 「なんだろう
すごい疲れた」
IAGM 「お疲れ様でした」
魔理沙 「お疲れ様でした」
三枝葉留佳 「お疲れ様デスヨ!
怖かったー」
宝箱 「おつかれさま」
小悪魔 「お疲れ様」
IAGM 「ひでぇ事になりましたね…」
魔理沙 「めっさ疲れた」
ニンジャ 「ですよねーという結果」
ニャル子 「お疲れ様でした!
まぁ投票的にも遺言的にも魔理沙狼一択ですからねぇ
助かりましたよ」
ジョルジュ 「お疲れさまでした。

ジョルジュは疲れなかった(ゲス顔>ジョニカス」
魔理沙 「クドはすまんな 告発失敗してしまって」
ジョニカス 「ジョニカスは悪く無い!!」
旧神つるやつ 「灰の胴体行くなら蝙蝠の霊夢狙いの釣りして欲しかった。
デーモン釣り言うた時はほんとどうしたもんかと思った・・・w」
宝箱 「普通の配役かと思ったら、ショック死大量だった」
霊夢 「考えたけどデーモン小暮が真結果出していて
にんじゃの告発も合わせ魔理沙狼でいいかってなりました」
ニンジャ 「初日と最終日前日で活躍する扇動者であった>GM」
能美クドリャフカ 「ぶっちゃけまぁ、ニンジャ投票した魔理沙が狼ですよねというのと
ニンジャの遺言が魔理沙紅狼って書いてあったので……」
小悪魔 「遺言見れば即座に分かるんだよなぁ」
胴体 「うん、まあ冒険してもいいことないですよね天邪鬼 >ジョルジュ」
ニンジャ 「投票投票>霊夢」
IAGM 「神主の方噛みだったらイデだったよ>魔理沙」
デーモン小暮 「では、お疲れだ」
ニャル子 「霊夢と魔理沙と胴体が大体やってくれました!
……大体東方キャラじゃないですかー!!」
三枝葉留佳 「最終日前の引き分け投票 >霊夢さん」
霊夢 「投票もね(目そらし」
クトゥーン 「おつかれ」
ジョルジュ 「冒険はおっぱい以外にはするべきではなかったんやな…>胴体チウチウ」
ニンジャ 「どっちにしても狐が勝てる道はなかった…引き分けしかなかったのだ…」
能美クドリャフカ 「私指定だから潜ったのかと思ってましたのですw
まぁ、りっちゃんが指定してるので、多分変わってないのですよ>魔理沙
魔理沙もPP発言したところで、共有の指定先に村狐の投票は集まるのです。 わふ!」
ニャル子 「まぁあの場面で策士が策士COなんてしないでしょうけどねぇ」
小悪魔 「※扇動者が狼陣営の仕事をしている珍しい光景」
秋月律子 「旧神>ああ、ごめんなさいね
どっちかって言うと反応見てたのよ」
霊夢 「にんじゃLWだろうなと思ってめっちゃ不安だったという」
魔理沙 「まあそうなんだけどさ
失敗しても引き分けになるわけでやるだけやるべきだったからさ
失敗したのは失態だから>クド」
ニンジャ 「扇動者がいる時点で引き分けも無理かーという。
というか早い段階で把握されたのがきつい」
ニンジャ 「あ、俺の方見てたんだ?>霊夢」
ニャル子 「そういえば確かにその通りですねぇ>小悪魔
大体恋人とか狐の味方になりがちですし」
三枝葉留佳 「扇動者、クー公以外村しか飛ばしてないし
クー公だって必要な飛ばしだったからねー >扇動者が狼陣営の仕事してる」
胴体 「んー、私から出来ることは正直無いですねえ
折り合い見て私釣られて時間稼ごうとは思ってましたし」
能美クドリャフカ 「次から気をつければ良いのです!
それより、最終日共有噛みの選択&霊夢説得お疲れ様なのでしたよ!>魔理沙」
霊夢 「なんとなくそっちが狼かなってなって>にんじゃ」
ニャル子 「アザニャンは村陣営……?>ハルカ」
小悪魔 「私は扇動者で狼を葬ってる事の方が多いですね。>ニャル子」
霊夢 「にゃる子失敗でうん忍者狼だな!ってなってました」
ニャル子 「まぁ狼にとってはプラスな飛ばしなんで問題ないですが!!」
ニンジャ 「即噛みされなければワンチャンありえた、ぐらいか…まあいい!忍者は気にしない!
それでは村立て同村お疲れ様だ!」
小悪魔 「ニンジャの告発抜きでも
たぶん投票でデーモンはきつかったですしねー
人外村ゆえ致した形無しですよ。」
秋月律子 「んー
胴体指定ねやはり悔しいのは」
三枝葉留佳 「アザニャンは吊られだから…ということで何卒一つー! >ニャル子」
ニャル子 「まぁ失敗結果が出たのを良いことに、後半は割と忍者コピーを隠してる幻狐っぽく動いたつもりでしたけどねぇ
上手くいったかといわれると(目そらし)」
能美クドリャフカ 「アザニャンは、何か冗談でもジョルジュローラーとか謎の発言が見えたので
何か非狼人外に見えて投票したのです、わふー!」
秋月律子 「後一吊りあれば、だった訳だし」
霊夢 「というかすごいわね、扇動者が真面目に扇動者してて」
能美クドリャフカ 「ニンジャはクトゥーン投票してるんですよねぇ
身内投票も0じゃないですけど。」
小悪魔 「マニアが村に1人来てたらって話じゃないですかねぇ
結局の所マニアはやっぱ運が絡みますよ。」
胴体 「じゃ、お疲れ やっぱジョニカスは色々問題ですね(え」
能美クドリャフカ 「井ノ原さんと三枝さんでの二択だったのです>コピー先
なお、どっちも基本役職」
霊夢 「そんじゃおっつおっつ」
小悪魔 「では村建て同村お疲れ様ですよ。」
三枝葉留佳 「それじゃあハルちんも落ちマスヨ

一緒に遊んでくれた皆
村建てしてくれたGMさん
鯖菅さんに感謝だー!!

クー公はコピーありがとねー
魔理沙さんは最終日の策士噛みお見事!!
霊夢さんは勝てる要因の一つで感謝!
お仲間たちも一緒に戦えて嬉しかったヨー♪
それじゃあお疲れ様デス」
ニャル子 「まぁ村の狼騙りはよく見るとボロは出るんですけど、残り時間だけ騙せればいいわけですからね。
ボロをどう上手く言い繕えるって所でしょう」
ニャル子 「ともあれ村立て同村お疲れ様でした!」
魔理沙 「お疲れ様でした 村立同村感謝だ
お仲間もありがとうな 扇動たちにも感謝だぜ」
能美クドリャフカ
    . ────‐/ /  /             \
  ,ィ:´::::::::::::;;-─‐/ 7´/                 \
/--'´ ̄ ̄,.ィ"´::ヽ__/          ____    \
     /:::::::://           /___ヽ      \   では、私も失礼するのです
    /::::::::/ /       _,,ィ∧ 、 ヽ   `゙─ 、  /
   /::::::/~   /  __,.=≦´l__/// ヽ ヽ_l_ /=Y=i ハ´
.  /:::/     `ヽ /  l /l !//`    \ヽj `ヽ   ! ,ハ    皆様お疲れ様でしたのです。
 /:./~         | | ! |/ //        丶丶、.l   j、 ,ハ
 |/          ,'| l | |/              V  .l } ∧
            / | | | l x=≡ュ   ィ≡=x. .l   !ハ  ∧    魔理沙と扇動者二人には特に感謝なのです。
            / | | | lヘ "´"   '   "`" /l  ,' !  .∧
.          ,'   Vリ | |. 丶   、─,   イ/  /  l   ∧
         /  /   Vl |  />   ニ <イ /  /  jヽ   ∧   三枝さんも、ニャル子さんも、クトゥルフさんもありがとうございましたです
.        /  /  / ! /  / ヽ \   // /  /|   | \ ∧
       /  /  /  j/  /   \/~ヘ/ // ./ .i   |   V ハ
        /  /  ,イ   /  /    ∧_∧  // /   |   V  ヽ     GMも村建て感謝ですよ。
.      /  /  〈    !  ,'    /:.ハ;;/`ヽ'´   //   /     V  ヽ
      ,.'  /    !   |  !.  /:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:\ //   /     Vヽ   \
   ,.イ  ,.'   ∧  リ l /.:.:.:.:.:.:/l:::lV.:.:.:.:.:.〉,'  ,イ      /V \  \
  /  /     / \ ヽ/  ̄ `ヽ:/ .!:::!ハ:.:_/ i  /      /  V  \  \」
秋月律子 「それじゃお疲れ様でした
GMは村立てありがとうございます」