←戻る
【雛4185】やる夫達の希望制超闇鍋村 [4886番地]
~封蘇は甘え~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ぐだぐだGM
 (dummy_boy)
[一角獣]
(死亡)
icon ジョルジュ
 (エルヴィス◆
wug/VU5j7ms0)
[村人]
[感染者]
(生存中)
icon やらない夫
 (大嘘憑き◆
rDl01.MEHQ)
[賢狼]
(死亡)
icon ミスティア
 (リース◆
z1XhdJ.lxM)
[審神者]
(生存中)
icon ガロード
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[村人]
(死亡)
icon 朝倉義景
 (砂散◆
tcNx3fxxbw)
[獏]
(死亡)
icon 姉帯豊音
 (弓の人◆
H/UIyHiUAk)
[上海人形]
[感染者]
[元奇術師]
(生存中)
icon 霧雨魔理沙
 (レックー◆
REKvBDNwJY)
[占い師]
[感染者]
(死亡)
icon 放浪者
 (プースカ◆
Jiq7qCHs.A)
[月狐]
(死亡)
icon 鈴仙
 (UG◆
UG/LW.2UG6vR)
[人狼]
[小心者]
(死亡)
icon イーノック
 (銀ゆり◆
YZ.4zkM0lA)
[紫狐]
(死亡)
icon ルーラー
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[翠狼]
(死亡)
icon 小瀬川白望
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[印狼]
(死亡)
icon エコー
 (夢遊病◆
5R5iTMIYO.)
[八咫烏]
(死亡)
icon ウォーターⅡ
 (てるる◆
3NkVoWqmq6)
[亡霊嬢]
(死亡)
icon ジロウ
 (ジロウ◆
WwaIPdl0Z6)
[吸血公]
(死亡)
icon 本部以蔵
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[上海人形]
[感染者]
(生存中)
icon モモメノ
 (犬◆
vaxPIb7J4c)
[夢見人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 天子
 (FEマン◆
w.3iOdjBHM)
[天人]
[能力喪失]
(死亡)
icon ルーミア
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[毒狼]
(死亡)
icon 博麗霊夢
 (Alsiel◆
Ds7rFuqjN2)
[鵺]
[共鳴者]
[感染者]
(死亡)
icon 蒼星石
 (エノク語◆
CkK42HJiBJ9Z)
[上海人形]
(死亡)
鈴仙 「んじゃ、お疲れさん。
また次も狂気の夜に出遭いましょうってか?ひゃっふ!」
天子 「んじゃ、そろそろ自分も、お疲れ&おやすー」
鈴仙 「私ミスティア見て入ったしな」
ミスティア 「私も落ちようwお疲れ様
検討会すると楽しいwwwwwww」
天子 「ますSR攻刃方陣集めなきゃ…」
蒼星石 「お疲れ様」
鈴仙 「確定流し目指せば楽になるからまずはそっからだーな」
ガロード 「ではお疲れ様
村建てはありがとなー皆もお休み」
天子 「あれしないのか>赤箱くるりん
でもSSR10%ぐらいっつーのがまるで信じられない」
鈴仙 「騙り筋自体は最近マンネリ化してんだよなぁ、私」
ガロード 「占い以外では手を変えるのは普通にいいと思うんだよね」
ルーミア 「さて、そろそろ私もお暇するのかー
もう3:30過ぎてる・・・
お疲れ様なのだ」
鈴仙 「赤箱はくるりんしねーぞ」
ガロード 「毎回同じだとメタで見抜きますからね
人形特攻でメタられた時もありますし」
天子 「ぜーんぜんくるりんしないんだけれど(バンバン」
天子 「マグナ赤箱くるりんが10%あるとか嘘やろー(裏でのグラブルで」
鈴仙 「くっそwwwTwitter回復使ってねえwwwwww」
ミスティア 「ガロードはちょくちょく手を変えてくるから騙り好き」
ガロード 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=2702&db_no=3

後は自分の好きな共有潜伏方法とかね」
ルーミア 「時期もギリギリ通達で申し訳なかったです>黒姫様」
ミスティア 「ルーミアの1000村は枠まで貰ったのに行けなかったのがなぁ…w」
ルーミア 「せやね、リアル知り合いとかいないとネットは安心とは出来ないのが」
ミスティア 「あれ、電報で「危篤の連絡が無いなら元気にしているさ」っていう意味だからなぁ>頼りが無いのは良い便り」
鈴仙 「ぶっちゃけた話私が明日交通事故で死んでもこの界隈の誰にも伝わんねーからね」
ルーミア 「●打ち込んでおけば・・・>ガロード
狐見えないのが悪い>頭人」
蒼星石 「恥ずかしい負け方してるー!>ガロード」
天子 「便りが無いのは元気な証拠、とはいかないのがネットの辛い所」
ガロード 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=2591&db_no=3&heaven_talk=on&reverse_log=on

ギリギリの勝利だったけどこれとかね」
鈴仙 「4ヶ月ならまたそのうち来んだろ>あさぎさん
ウチのお弟子はもう1年半も……。
だいじょぶかなあ……元気してっかなあ……」
ルーミア 「ちなみにさっき言った強引に飽和させた村
http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=3396&db_no=4&add_role=on&heaven_talk=on&reverse_log=on」
ミスティア 「あさぎさんも最近見ないなぁ
弟子入りしたいって言ってくれた人で……ちゃんと師匠みたいな事できてないなぁ……
ちゃんと誇れるようにならないとなぁ」
ルーミア 「そうですねwww
あの直後だったっていうのが余計に反映されてるのが」
天子 「初心者村で3日目からPPしたのはやり過ぎたと思っているが反省はしていない」
ミスティア 「酷いコメントしてるな俺たちwwwwww>ルーミア」
ミスティア 「◇早苗 [小悪] (とある旅人◇i1TzBWrqavnn) 「憑狼でこの前泣いた黒姫さんですが今回やってどうでしたか?(愉悦>一方通行」
◇一方通行 [憑狼恋憑] (空澄姫黒曜◇z1XhdJ.lxM) 「これこそが愉悦の本懐。村をあざ笑う最強の役職と心得ます>早苗」」
ルーミア 「私に憑依できなかったのは、私のせいじゃない>黒姫様」
鈴仙 「仙狐にはあんま良い思い出ねーんだよなぁ……」
天子 「まあ、逆にこう、これはヒドイっていう村が生まれるのも鍋だけれど」
ガロード 「普通勝てない暗殺居てそれで反射した村もあったし油断で勝利は変動は間違いない」
ミスティア 「油断を誘って掻っ攫うのが人外の手段の一つですよね
あー、それいいなぁ、格好いい>ルーミア」
ミスティア 「この村wwwwww
憑依3回目でやっと憑依できてるwwwwwwwww」
ガロード 「人外の油断 村の油断そのどちらでも
勝利は傾くからねぇ」
鈴仙 「去年はなかなか狼でそーいう村を作れたのが私の自慢だな。
5,6は多分いけたんじゃね?」
鈴仙 「どんな状況だって勝てるのは強さよ。
7割を9割にするのも。1割を4割にするのも、な」
ルーミア 「あと、自慢ではないけれど
個人的に好きな村が仙狐2で強引に狼飽和させて勝ったやつとか」
ミスティア 「まー、やっぱりこう
自慢できるログと言うか、見ててニヤニヤできるログあると
励みになるよねwww」
天子 「不利な状況をひっくり返すのよりは拮抗したところを持っていく方が多い気はする」
鈴仙 「まぁ流石に覚えてる村に限るけどよ」
ルーミア 「さすUGさん」
天子 「白狼で真占いと真傀儡を吊殺した村とかー後は印LWからの大逆転PP勝利とかー?」
鈴仙 「私に出せないログはないっつってんだろwwwwww>ミスティア」
ミスティア 「なんでそんなにログさっくり出てくんだよwwww>鈴仙」
ルーミア 「天狐で尾行されて、ブンヤを殺し、占いを逆銃殺して、
狼に噛まれながらも勝った村?とか・・・かなぁ?」
ルーミア 「古狼ー憑狼ーなんか狐のCP
ラストオーダーー一通さんーかみやんで」
鈴仙 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1873&db_no=2&add_role=on&heaven_talk=on&reverse_log=on」
霧雨魔理沙 「まぁ一応22村初手3W素雛印でかったのぐらいかなあ…」
鈴仙 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=2024&db_no=3&add_role=on&heaven_talk=on&reverse_log=on」
ルーミア 「どうも、小悪魔です!!的なヤツですよね>黒姫様」
ミスティア 「かなー>ルーミア
後は何年か前の24時間村で
灰から憑依して占い師潰して占い初日を魅せつけて暴れまわった恋狼での勝利の村?>自慢できるやつ
さっき言ったダブル乗っ取りの次の日くらいのやつ」
鈴仙 「不利なときほど勝てたら楽しい」
蒼星石 「いざ1000戦探偵やるよーってなった時に
紹介するエピソードがないんじゃないかな」
天子 「自慢できるログ、ならまあ何個かは」
蒼星石 「自慢できるログってなんかあったかな・・・」
ルーミア 「地鶏の探偵だっけ?>黒姫様
古狼でPPって」
ルーミア 「さっき上げた村、なぜか真占い出てるのに2回もこっち狼噛みにきたりしたしね・・・>ガロード」
鈴仙 「クソがw
その分私が泣かすログを作ってやんよぉ!」
霧雨魔理沙 「なんだっけ…かなあ
うんごめん」
ガロード 「噛みも狙えるからなぁ
その分ギャンブルがあるけど>ルーミア」
鈴仙 「一回無残になった夜叉に何を見て吊ったんですかねえええええ!?」
ミスティア 「まー、自慢できるログって誰かのミスログだったりするしねぇ……
正直鈴仙が泣くログで、その
古狼LWでPP(探偵村)とかもあったりw」
鈴仙 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=771&db_no=1&add_role=on&heaven_talk=on&reverse_log=on
ほれ」
蒼星石 「記憶を呼び覚ます」
霧雨魔理沙 「ってぇ!!?
あれかあ!」
ルーミア 「戦わなければ生き残れない!!>ガロード」
霧雨魔理沙 「ん、何かあったっけ?
記憶が遠い…」
ガロード 「怯える逃亡者よりも
動いて夢占いの情報を流すほうが人外に嫌がらせ出来るしね」
天子 「2枚出すのは狂人がその役目を担ってくれると嬉しいんだけれど
やらないことも多々あるしなあ…」
ルーミア 「さす愉悦」
鈴仙 「魔理沙が泣くだろぅおおおお!?
ついでに私も泣くぞ!!!」
霧雨魔理沙 「そもそも占い師は一人とは限らないから…余裕があれば出て損はないか」
ガロード 「最近だと目目連も居るから
ラインで動くってのも一応可能だからな」
天子 「真噛めたかなーって確信があっても、占い出すのは割と良くやる」
ミスティア 「後は……あー、なんか。
人外鬼、村鬼、強毒 狡狼(私)って残って
人外鬼を噛まないと勝てないっていうルートを選択した事思い出したw
アレは今思い出してもルートがwww」
ルーミア 「ぶっちゃけ鵺とか確定村あると非常に楽なのは確か>初手行使先」
鈴仙 「占い噛んでも出て困ることはあんめぇ」
ルーミア 「共有●安定でした」
ミスティア 「狼は狼に余裕があるなら2占いは出すと戦略に幅がでるっちゃ出るんだよね
占い師を5夜に噛み潰すのなら占い騙りはあんまりいらないんだけど」
ルーミア 「最終日、自分(暗殺行使され済)、村(当日逃亡済み)、扇動者(以前逃亡済み)、狼でね・・・
うん・・・」
ミスティア 「後は、加速度的に占い可能位置も少なくなっていくっていうのをどうするか、だよね>ガロード
その分、面白いけど」
ガロード 「夢占い日記の弱点は初日の結果をどう工面するかにかかってると思う」
蒼星石 「HAHAHA>扇動者」
ガロード 「逃亡者は好きだな
生き残りと情報で動く感じが
死にやすいけどね」
ルーミア 「少し前それはやった>逃亡で夢占い
なお、最終日まで生き残ったのに扇動者が・・・(泣)」
ガロード 「占い複数だと撃ち出してきた狼占いと思うのは有るから仕方ない面も有るけどな」
鈴仙 「別に他に占いいてもそいつ優先して殺す意味ねーし……」
ミスティア 「今思えば騙りの方法とかも変わってて
昔のログ見ると新たな発見あったりするんだよねぇw

一時期逃亡撤回占い師COとかはよくあってさ。逃亡COを噛むかどうかが熱かった」
ルーミア 「基本占いは1人の保証枠しか見ませんってのは」
霧雨魔理沙 「占い師が二人いるからじゃないか?>鈴仙」
天子 「まじかーベテランなのは知っていたけれどそんなだったのか>ミスティア」
ルーミア 「ああ、そこは5日目くらいには撤回必須かなー
占い遺言出るかともあわせて>蒼星石」
霧雨魔理沙 「オノサスさんは早苗交流によくいるかなあ」
鈴仙 「そもそもなんで対立してんだよ>傀儡と真占い」
ミスティア 「ディーさんは当時からすごかったねぇ>天子」
ルーミア 「汚い忍者と同類かな?>鈴仙」
ミスティア 「オノサスさんはもうヤバかったねぇ>ガロード
早苗に時々出てるのかな?」
蒼星石 「いや、傀儡が信用取って真占いが吊られそうになってたから>ルーミア」
天子 「ディーさんは今でも現役だと思う」
鈴仙 「ディーさんは恋狼で仲間に居たら殺せ(真剣」
ルーミア 「同士乙ー」
ガロード 「オノサスさんとかはその頃よく同席してたかな」
放浪者 「クッソネミになってきたので俺もそろそろ落ちよう。
それじゃあ村建て同村お疲れ様、リースの1000記念楽しみにしてるぜ!」
ルーミア 「え?普通にやるでしょ、それくらいのノリ>蒼星石
狼からしたら占い死んだと見たら騙りださない場合有り、
ここで、傀儡ですいって占いほぼ確定した場合って考えるとね」
霧雨魔理沙 「まぁ、保証占いではないと叫んで出る=自分以外に占いはいるという情報もまた大事かもな
占い師は一人という前提で動く人が少なくないし、それも間違いではないが…こういう情報は渡すべきと思っているってぐらいか」
蒼星石 「でも一言は許さない>派生占い」
ガロード 「傀儡師は傀儡師で変更もなく出るで良いと思うけどね」
天子 「派生占いは派生占いなりの強みがあるよねえ」
鈴仙 「占い噛んでくるような狼だとそれで良いんだよナァ」
ミスティア 「私の知っている鉄鯖民で強かった人で偽さんっていうのがいるんだけど
狐で4~5割は普通に勝てたレベルの人がいたね。元早苗民(といっても、現在の早苗民とは住民が違うけど)

あと、ディーさん当たりは理論家で強いし
crienさん……鶴さんはヤバかった」
ルーミア 「わかる、私もそれで出たりするから>傀儡を占いとして」
蒼星石 「占い騙ってた傀儡が撤回傀儡COして「お前それ前提変わってくるだろ」って怒られてた」
放浪者 「おつかれー」
鈴仙 「占い師っつって出とけばいいよ>傀儡だの一言だの」
姉帯豊音 「さて、私も寝ようと思うー
おつかれさま、おやすみー」
ミスティア 「まぁ、22恋毒が
非狼人外で、QP,狂人、恋人?、狐がいて
村灰役職で毒と狩人がいたから
こう、些細な違和感を感知して狩人を狙って噛めないと狼勝てなかったし、村も勝てなかったっていう環境が産んだのがあるんだけどね
しかも「でも人狼は占い師の信頼勝負が綺麗だよね?」っていう、縛りプレイを全員がしてるおまけ付き」
霧雨魔理沙 「まぁ、なあ>ガロード
でも●の言動見て占い先を考えるという手段も捨てがたくてな…占い表記と違って夢はないから、確信を持っていける」
ガロード 「QPやら狂人やら狼やらでドンパチやってるのが鉄村だからなぁ」
ガロード 「人外村じゃなくても
●のでかさはどれも重要だと思うけどな
保護の意味でも吊りの意味でも>魔理沙」
ルーミア 「指定しようよ(とりあえず占いしななければいいや)」
放浪者 「指定しろよ(俺以外をな!)」
ミスティア 「まー、基本的に鉄鯖民のグレラン力高かったから>ガロード
後、皆セオリーが自分中心で確立してるから「そうか、お前は死ね。暗殺?知るかボケェ!」で吊ってたりしてたしね
私はこっちに来た時「やる夫の鍋って大人しいなぁ。普通?」と思った記憶があるよ」
霧雨魔理沙 「まぁ、な>ガロード
人外村なら即出るか」
鈴仙 「と思っちまうからそこの指定求めたお前を指定な!!!死ね!!!」
霧雨魔理沙 「ああ、そういえばなんとなく吊れそうだからという理由で保護目的で初手指定したことならあるな…」
放浪者 「指定なんて共有の気分だからなあ…たまに言われるけど、
「共有と食い違ったら指定される」は真理である」
ルーミア 「まあ、恋人いたらってのはわかる
探偵村だと自分のゲームメイクで進められるからいいけれど
普通村だと噛まれて死ぬじゃん?想定だし」
ガロード 「それは分かる●出たら即出てもいいと思ってる>魔理沙」
鈴仙 「私に生殺与奪の権利は無いよ」
姉帯豊音 「鉄はなにかおかしい事象が起きるから…」
蒼星石 「噛まれない上で結果も信用できないなら吊るすしかないけどー
噛まれないだけだとなぁ」
ミスティア 「初日指定は正直私はつまらないからしないけど
発言見れる二日目から「お前の発言気に入らねぇんだよ!しねぇ!」で指定して良いんじゃない?とは思ってる」
霧雨魔理沙 「傀儡師とかなら初日COも普通にありじゃないかと思うことはあるなあ」
ガロード 「いや複数出てそれで噛まれたら後は知らんって占い師だった剣心のアイコンだったのは覚えてる>ミスティア」
ルーラー 「それではお疲れ様でした
GMは村立てありがとうございます」
ミスティア 「恋人いると指定権は無いけどね>ルーミア
いない以上。指定絶対者である共有は、「自分が永続的に生存し続けている」前提で吊って良いと思ってる
勿論、村人が従うかは知らん」
鈴仙 「噛まれないから吊そう教が一定数居る限りそぐわねーかな<初日占いCO」
天子 「初日COする占いはよほど覆せない死体要因でもない限りは噛まないかなあ」
ガロード 「護衛のシフトなんてそうゆうブレがある程度
だからできない夫さんとかの噛み見逃しとかタイミングずらしとか心理付いてるなーって思うよ」
放浪者 「鉄は魔境だから(震え」
ルーミア 「狐陣営1で素狐1、ひんなつきの村・・・
ナゼ勝てた・・・」
放浪者 「普通の前提がアレになるけど5屍体はよく見る>姉帯」
やらない夫 「『うん、それじゃあ僕はここまでかな』『もう眠いしね』
『そろそろ落ちるよ。お疲れ様!』」
蒼星石 「鉄村を基準にするのやめよう?w」
姉帯豊音 「普通の闇鍋で最大数っていくつなんだろ?>死体」
ミスティア 「占い師の初日COは強いよ、鉄だと基本だった」
ルーラー 「私が勝った時は確かショック死で未観戦者が次々死んだからだった気がするので
運は大事ですよね>吸血鬼」
ルーミア 「個人的に全体的にあること考えてーなんで、即ってのがあんまり
できないんですよねー>黒姫様」
鈴仙 「前半指定いるかっつったら別に……なぁ、みたいな」
ミスティア 「後は、遺言で「情報が出た時」にスイッチ切るのが基本
初日は正直趣味なんでどっちでも良いとは思う」
放浪者 「釣り余裕あるとか思ってると翌日大量屍体でPPされることもあるからな…鍋はw」
ガロード 「5村の話に戻るけど
鉄村で初日占いが噛まれたら後は好きにしろとか言ったの見て素直に護衛してやったりとか
素直に出る動きは捨てきれないんだよな」
蒼星石 「萌狐LFは辛かった」
ルーラー 「惜しかった事はなんどかあった気はする」
天子 「グレランも指定もまあ配役と状況と相談しましょう」
ミスティア 「状況次第だけど、占い遺言入った瞬間にスイッチ切って良いよ>ルーミア」
やらない夫 「『コワイ!表現がコワイ!』」
鈴仙 「基本的にゃー運だよ。
吸血先をミスらず、噛まれず、占われず、生き残る」
霧雨魔理沙 「普通村と一緒だけど、吊りミスしていい回数を考えてかなあ>グレラン
10吊り10人外でもグレランするときはするけど」
天子 「占いは割とよくカッとんできますね?」
ルーミア 「私達は同士で呼び合ってるんで>黒姫様」
蒼星石 「吊りたい奴がいたら指定すればいいんじゃない?」
ミスティア 「占われる前に占い師を殺せ
占い師を殺すまでは狼は味方だ。その後、貴様ら死ね。1匹だけ残して死に絶えろ
みたいな」
ルーラー 「棚ぼたで一回だけあった……筈>吸血鬼勝利」
放浪者 「グレランで様子見許されるのは三日目までじゃなかろうか。
それ以降やると村がよく死ぬ印象しかない」
ルーミア 「グレランで様子見したいってのと指定の
タイミングとバランスは難しい
いつから移行すればいいかな?って悩む」
放浪者 「おいこらwww」
ミスティア 「基本的には占い師と狼が敵だね、吸血鬼は」
蒼星石 「文部王で騙り占いに3○ぐらいもらったことあるけど」
鈴仙 「占われないことを心がける、だから苦手なんだよな、私は>吸血」
姉帯豊音 「吸血鬼勝利したことないからやってみたいなーって言うのはあるかなー」
ガロード 「吸血鬼は難しいからなぁ感染ルート作るのも」
ミスティア 「ルーミア、放浪者に呼ばれてんぜ>愉悦姫」
蒼星石 「それは屍姫に限らないんじゃないかなぁ」
ルーミア 「\黒姫様/」
やらない夫 「『リースさんはアルルさんのイメージが強いかな』」
ミスティア 「屍鬼は基本的に
占いを速攻吊りましょう
その後、狼を殺しましょう。これが多分基本」
天子 「被害者と加害者(?)が揃ってた!」
やらない夫 「『ミスったぁー』>2回連続」
放浪者 「おう、愉悦姫!」
やらない夫 「『満月さんはお疲れ様でした』」
ミスティア 「後、名前言われると「あ、覚えられている」ってなって嬉しいから
こう、印象に残る場合は名前も言ってあげると嬉しいZE!」
ルーラー 「ですね。ウミガメ系列でグレランが好まれてたのもありましたし>ルーミア
ウミガメでなければ十五人開始がそもあんまりないとも言いますが」
蒼星石 「吸血鬼は4回めが勝てない」
放浪者 「誤爆蘇生は悲劇と喜劇を生むから(震え」
ルーミア 「抜けても狼有利だと紅狐ありえるしで噛んでおこうとかで噛まれる・・・
逆に狼減りすぎると、見えてるから吊っといてとか言われる>屍鬼」
やらない夫 「『満月さんはお疲れ様でした』」
鈴仙 「おう、初日天人蘇生して失敗ログ見せようとしたら2昼吊ったそこのルーラーが帰ってきた私に言いたいことがあんのかオラァ!」
ミスティア 「まー、時々思うのはさ
ほめられると悪い気しないから、基本的には
「あ、この動き凄い」とか思ったらそう言おう!私は言われるとにやにやできる!」
ルーラー 「小瀬川さんはお疲れ様でした」
ルーミア 「○以外から真確定した占いがってわけじゃなかったのかー>ルーラー」
やらない夫 「『今日1回なんかよくわからないうちに冥血鬼でなら』>吸血勝利
『グールで勝利したいけど当分無理だろうな、って実感はある』」
天子 「たしかそこのゆんゆんが仙狐の能力使ったら誤爆して悲劇が起こってた覚えがある」
放浪者 「あるんだなこれがあ(白目 その誤爆蘇生がなかったら村は真面目に負けてた>姉帯」
蒼星石 「それがまず難しいんだよ>初日抜け」
ガロード 「JOJOの大統領が言ったがナプキンを取ったものが主導権を握る
呪殺やら情報出すって事は主導権を取ろうと必死な結果だしな」
鈴仙 「屍鬼はふつーに強いよ。
初日さえ抜ければ、な!」
姉帯豊音 「ちゃんと見直す
…仙狐って誤爆あるんだ…」
ルーラー 「そんな感じでしたね>ルーミア
狩り下手に露出するよりは、で狂人吊りの後にグレラン二回挟んでからの指定だったので」
天子 「抗っても死ぬんだよなあ(白目>放浪者」
ルーミア 「吸血勝ち・・・一歩手前までなら」
放浪者 「夢遊病さんもなんか勝ってないっけ>吸血鬼勝利」
ミスティア 「あの野郎3回勝ってんのかよwwwwwwww
数少ない私の自慢をよぉwwwwww」
放浪者 「初手告発からの指定という悲しみ>天子」
ルーミア 「小瀬川はお疲れ様なのかー」
蒼星石 「入村さんが今は吸血鬼勝利最多だっけ」
ミスティア 「やっぱり泥沼の乱戦に持ち込むと
数より主導権よね>鈴仙」
鈴仙 「にゅーさん確か3回勝ってる>屍鬼」
天子 「屍鬼は告発されなければ強いんです

だから自分が屍鬼引くと村に人形がいる不具合をなんとかしてください!!!!」
ルーミア 「あと、夫婦漫才的なノリでやってたのは楽しかったです>共有」
ガロード 「古蝙蝠で傾奇者→老兵で占われて生き残ったのはあったかな」
鈴仙 「村からすりゃあ少ない勝ち筋を掴み取った村。
狼からしたら見えてる機会を失い続けた村。

動いた方が後悔は少ないってこったな!どーせじり貧なんだ、一花咲かせようぜ!ひゃっふ!」
ミスティア 「お疲れ様>小瀬川」
やらない夫 「『人狼ゲームって凄いなぁ、って思うよ』
『みんなでワイワイ評価しあって、いろんな呼び方で読んで』」
ルーミア 「まだ、基本的なことも何もない手探り状態ですかー>ルーラー」
小瀬川白望 「それじゃあ落ちるね

一緒に遊んだ皆
村建てしてくれたGM
鯖菅さんに感謝…

今回は色々弱気だったと思う
もうちょっと灰見る目を養わなければ
それじゃあお疲れ様…」
天子 「古蝙蝠で二回大喜利したことがああります!>魔理沙」
ルーラー 「実際よくある>ノーパソから」
放浪者 「お疲れ様だよ、あと体調もよくないっぽいなら早めにおやすみ>小瀬川」
ミスティア 「入村数さんが今はもう屍鬼で2回勝ってるんだけど
蘇生しない、狼と狐からバレる紅系。みたいな勝利不可能役職とか言われてた屍鬼で勝った事あるのは割りと自慢ですw」
ルーミア 「ですねー>黒姫様
しっかりと覚えてます
でっていう隠者でした、そっちがみすちーで」
天子 「でも実際出題勝利っていまだにレックーさんしかいないし」
霧雨魔理沙 「勝てないから遊べるんだよ!>天子
大喜利したいけど、まだしたことないんだよなあ」
蒼星石 「旅行先で人狼?」
放浪者 「なにがすごいかって?老兵が誤爆されたことだよwwwww>姉帯」
小瀬川白望 「…ん、旅行疲れかな
ちょっとコックリしてた…そろそろ寝ようかな…」
霧雨魔理沙 「あれは、初心者ゆえだからなあ…>やらない夫
そういうノリというかまぁ、指揮役が出題者毒無効を忘れてたというか」
ルーラー 「まだ人狼黎明期というか本当に最初期って頃だったので
指定始まる前のグレランでどうにか>ルーミア」
ミスティア 「後は……ルーミア
ダブル憑依で「お前今夜殺すから」って憑依された相方に言われた村の翌日に
憑狼引いて暴れまくったの覚えてる??
あの頃からよねwwwなんか私を黒姫とか呼ぶようになったのwww>ルーミア」
放浪者 「本当、なんで村勝ったんだろうな…w>ミスティア」
天子 「なお勝てない模様>出題者>魔理沙」
やらない夫 「『それで出題者勝利しちゃうんだから尊敬しちゃうぜ』」
姉帯豊音 「老兵の護衛を抜くという挑戦が始まったね…>放浪者」
鈴仙 「共有護衛はしたくねーなぁ」
鈴仙 「灰護衛なら5割GJ出んだろ」
ルーミア 「ノリは大切!!
というか、よく狩人吊れましたねー・・・>ルーラー」
霧雨魔理沙 「確かに何しても許されるけどさww>天子」
天子 「噛みたいと思った先を護衛すればいい、だったかなあ」
ミスティア 「もう見た瞬間「占いしねぇと」ってなってぶっ込んだなぁwwあの村」
ガロード 「噛みはどうするかってのである程度絞る程度だよ
狩人の護衛とかは」
姉帯豊音 「最近酷いミスも多いからな私
UGさんにもスバルさんにもつっこまれるレベルに」
蒼星石 「まあ決まったら遊びに行くよ

入村競争勝てたらな!」
天子 「PHP「人外が引きたい?いいだろう、この出題者をあげよう」」
放浪者 「狼陣がテンパってたのがお分かりだろうか…>姉帯」
ルーラー 「飢狼がだいたいなんとかしてくれました……という冗談はさておいて何とか狩り吊ってですね
ノリだけで夜無相談で
飢狼に殴り殺されてそのまま押しきって>ルーミア」
やらない夫 「『何曜日になるんだろうね、リースさんの探偵村』」
放浪者 「安心しろって埋まるから、修羅で!>ミスティア」
ルーミア 「村6のところにマニアで入って、騎士が恋でOUTした村なら勝ったけれど」
ミスティア 「いや、多分今月末かなぁ>蒼星石
あくまで「リース(空澄姫)」での1000村だし」
霧雨魔理沙 「うん、PHPに頼んで人外引けるように頑張る

そうすると人外村で占い師引きそうでアレなんだが」
放浪者 「そっと村4の村を置く
http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1944&db_no=2&add_role=on&heaven_talk=on&reverse_log=on」
姉帯豊音 「見てきた
すごかった…」
ミスティア 「時々ログ読むと
コルクマリーさんとかUGさんとかに「相変わらずあのチンピラ(リース)えげつなく強いなぁ」とか霊界で言われていると
ニヤニヤしてる気味悪いのが僕です!>深夜のぶっちゃけ」
天子 「村4だったか5の村はやったことある
まあ氷妖精だったけれど」
ガロード 「安牌の護衛だけだよあの時は護衛位置として見てただけだし>天子」
放浪者 「びびったほうが負けって覚えた(真顔>魔理沙」
蒼星石 「今週末? >土日」
ルーミア 「私の22村で最小は村6だったかな?
なお、葛の葉、マニア狼付き3+吸血1とか言う
なお、即PP展開で負けました
勝てるか、あんなんー!!」
霧雨魔理沙 「あれについてはだ
いい教訓にはなったってな」
鈴仙 「出来れば土日が良いんだが、と」
天子 「烏の人さんは狩人やらせるとめっちゃとんでもムーブする印象」
ルーラー 「指揮役は探偵村ならはっちゃけますね
たまに普通にはっちゃけて村混乱させるのはごめんなさいなのですが」
鈴仙 「ま、ありゃ機会を失った狼側が弱いっつーのはある」
ミスティア 「今月中か、遅くとも来月頭くらいには探偵村やりたいので
是非来てくださいね!(日頃の行いで埋まるかどうか怪しんでいる人」
放浪者 「いやあ懐かしいですねえ…
http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1412&db_no=2&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on」
ルーミア 「おー・・・よく勝てましたねー>ルーラー」
ガロード 「あの時は占い一本信じて
突き進んだ結果だし老兵が居なきゃアウトだったしな>ミスティア」
天子 「今回の自分の指揮なんて発言ほっとんど見ずに印狼と狼の投票先から指定位置考えるのと
放浪者をまあ安定で吊でいいや、ぐらいだけだったし」
ミスティア 「アレであそこまで順応無人に狩人動かせるのはいないよwwww」
放浪者 「やめろよ…!やめろよ…その村は!>村5」
蒼星石 「指揮役っていうのは安定した進行を滞り無くするためにいるだけだから
探偵みたいに指定吊りで人外当ててやろうってしなくていいんだよ」
ルーラー 「十五人普通村
初日呪殺で狂人破綻
とかもありましたねー>ルーミア
モデル飢狼とタッグだったんですがなんとか勝ちました
LWは飢狼でしたが(ぁ)」
鈴仙 「その安全牌が実際に安全牌なのか、だけ考えとけばいいよ」
ミスティア 「いやぁガロードの強さはもうアレでしょwwww
私が鈴仙で村5狼8の22人村wwww」
やらない夫 「『安牌というか、逃げ?』」
ルーミア 「ああ、そこは分かる>自分指定役でまけたら>ない夫
指揮すると安牌取りに行く

暗殺だと?ハッチャケます」
天子 「まあ、それはある>仲間の発言は見ない>鈴仙」
放浪者 「(初手2w確定しており、初日に素狼を吊らせて天狼発動させたなこの間)」
天子 「指揮役は安牌でいいよ」
小瀬川白望 「なるほどぉ…そう聞くと納得納得…
敵にまわしたら辛い人だもんね…(ダルー >ミスティア」
鈴仙 「つーか初日夜に見えなかったら仲間とか発言見ねーし……>天子」
天子 「最近狼やっていると情報職がいなくなって灰殴り合いになると楽でいいなーって鍋では思うようになった」
やらない夫 「『僕指定役苦手なんだよね』『ほら、自分が弱いから』
『これで正しいのかって葛藤して安牌とって負ける』」
ルーミア 「天狼発揮させる為に自ら追い込んでいく狼・・・」
姉帯豊音 「コルクさんの場合、策が面白いよねー」
鈴仙 「信じたくなる、すがりたくなんだよ」
ガロード 「発言で上手くリード出来る時ってのが俺も無いからな
大抵は誘導に引っかかりやすいし 役職のおかげで助かってる面が多すぎる助かったのは」
ルーラー 「霊夢はお疲れ様でした」
放浪者 「ああ、褒め言葉でいういやらしいか>ケさん」
ルーミア 「ぶっちゃけ相手を納得させれるかどうかってのがあるから、
そういうのが黒姫様は強いと思うし」
小瀬川白望 「なるほど…
なるほど…?(ダルダル >蒼星石」
ルーラー 「そりゃモデルで作ってもらった天狼も、一発逆転用というか逆境前提になろうものです>魔理沙さん」
ミスティア 「いや、変な意味じゃなくてね>小瀬川
えげつなくて
浪漫ある、あるいは敵に回すとロクでもない
嫌な騙り で、エロい騙り」
放浪者 「というか俺そこまで冷静に判断できてないから実際似てねえなこれw」
ルーミア 「さすがのケさん、そこに痺れる、憧れるー」
蒼星石 「エロイっていうのはえげつない、ろくでもない、いやらしいの略称で・・・(」
ミスティア 「実際、上手いか下手かで言うと上手い訳ではないからねぇ、私
指揮と役職騙りによる混戦引き込み、以外は得意じゃない
白さ比べだと弱いんだよね、私」
博麗霊夢 「自分の目指したい道を目指せばいいんじゃないかしらねぇ>イーノック

私みたいに何にもなれない中途半端な奴になりたくないならね。」
放浪者 「ただし、単独陣営となった場合はその限りではなく、
あえて人外の語りを見逃して柔軟に対応できるなど、思考は柔らかい。
たまに誘導しすぎて自滅するのはご愛嬌>ミスティアへの評価2」
ルーミア 「お疲れさまー>霊夢」
ルーラー 「ついさっき
十一人村で二騙りやってましたよ>コルクマリーさん」
小瀬川白望 「エロいって騙りに対する言葉かなぁ…w」
天子 「コルクさん強いけれど同時にやらかす時は派手にやらかすから…」
霧雨魔理沙 「普通村でも結構会うけど…うん、本当にそうだよな…>ルーラー」
ミスティア 「くっ、ほめても何も出ないぞ!!!!!!(まがお」
博麗霊夢 「寝てた。
村建て同村お疲れ様」
ルーミア 「ケ案件www>古狐で暴君騙り」
イーノック 「自分がこれからガチ勢に行くのかエンジョイ勢にいくのか・・・
そんな、行く先を思い悩む35回目の鍋(初日呪殺)だった。

・・・それでは、また!」
鈴仙 「ミスティア?尊敬してるよ。
煽りも、誇張もなしで、な」
ミスティア 「繊細な騙りするから、ちょっと脆いんだよね>姉帯」
天子 「中身隠しもまだまだ捨てた物じゃないのだわだわ>鈴仙」
放浪者 「まず迷いが少ないので思考が早く、冷静に最適解を見抜ける目をもっている>ミスティアへの評価
また自分を犠牲として味方を勝利にさせるというチームプレイに長けてるので、
囮役として非常にたのもしい点がある。
ルーラー 「いやほら、私が狼だとだいたい配役酷いですし>魔理沙」
蒼星石 「コルクマリーさんは昼間なんか古狐で暴君騙ってた」
ルーミア 「噛み先とか仲間知ってると余計なことまで考えちゃうんだよ
知らないことこそ、私の武器なんだー>蒼星石
だから、狐とかはまだいける」
鈴仙 「誰だこの似非真紅、程度かね。
5夜くらいにそーかもなってくらい>影狼」
姉帯豊音 「コルクさんは強いんだけど、わりかし怖さを感じない。
ケアという魔法の言葉があるせいだと思う(酷」
やらない夫 「『まだ僕が若すぎた時にもグレランの抜け方を教えてくれたりしたからね』
『今でも忘れないよ』」
ルーラー 「コルクマリーさんは個人的は心証だと
繊細にして大胆
って感じですかね」
霧雨魔理沙 「だったらいいけどなー>ルーラー」
小瀬川白望 「とりあえず方針とまとめだけしとけばーって感じかな?
本当に簡単なことだね…w >放浪者」
ミスティア 「ああ、コルクマリー君はこう、エロいよね
目が離せなくなる騙りする
今は離れているけど、1年か2年前なら間違いなく奇策師連中の中でトップだったと思ってる」
ガロード 「リースさんやコルクマリーさんは隠しワザ持ってるってイメージかな」
蒼星石 「基本的に村視点で話しておけばいいよ>ルーミア」
天子 「真面目に言うなら、リースさんは細部までしっかり見てどこがどういう人外か
まで考えて組み立ててるのは凄いなあって思う」
ルーミア 「真紅って決闘用、お祭り用の鯖でしょ?(マテ)」
やらない夫 「『自分の芯があってここだ!って時に行動できる人』
『そして発言を分析・解析して中身を読み取ってくれる』>リースさん」
ルーラー 「偏りはありますから何故か>魔理沙」
放浪者 「できない夫ニキはいろんな村やってるから、あいつ放浪の旅人(ニート)だから…>やらない夫」
蒼星石 「普通村は真紅になってから全然入らなくなっちゃった」
ルーミア 「狼の嫌いなところ
噛み筋とかで素直なこと言えない件

それ以外なら噛み先からとかも十分考察したこといえるのに」
天子 「ミスティアは村の真ん中でガン飛ばしている人だから…
でもめっちゃ強いから最終的に勝つ人だから…」
ガロード 「噛みたいって気配感じるだけかな
俺の意見とかはあまり頼りにならない程度だが」
ミスティア 「じゃあヤクザ以外で評価してみろよ!!!!!>放浪者!
ほら!評価しただし返してください!
褒め言葉に飢えているんです!!!!」
やらない夫 「『コルクマリーさんは…なんというか、その』
『…………女教師?丁寧にいろいろと答えを出してくれるし教えてくれる』」
ルーラー 「IFVさんは普通村もやってましたからねぇ」
鈴仙 「最近あんま入れてねーんだけどどこかなぁw」
放浪者 「ねえよ(真顔>ミスティア自身の評価」
天子 「どうでもいいけれどこないだだわだわ言う影狼で同狼やってた時に中身見抜かれてなかったのが意外だった>ゆんゆん」
小瀬川白望 「あーうー…嘘が苦手なもので…
ちょっとグサー… >ミスティア」
放浪者 「わりと簡単なことしか言わないんだけどね。
「どこが噛みやすいか、だれが噛むか。だれがどう語るか」ぐらいで>小瀬川」
ルーミア 「私とか占いで銃殺、●引きしときながら、
狼にそこは占いないだろとか言われたことある・・・」
霧雨魔理沙 「というかさ
私が占いの時って噛まれるよりも●投げられることのほうが最近多い件について…」
イーノック 「レス漏れがひどいのでもう少し。
鈴仙>その村覚えてる・・・・それもUGさんだったか。
でも強いと思ったのは最近のはずだから違う村です。」
やらない夫 「『住んでる世界が違うんじゃないかってくらい計画の組み立て方がヤバイ』
『僕が10分かけて導く答えを10秒で出しちゃう感じ』」
天子 「おかしい、こんなことは許されない>ルーミア」
ガロード 「指揮は補佐とか居て動けるなら指定とか飛ばして動かすかな
初日グレランでいつも見るけど」
ミスティア 「私はこう、隅でこたつで蜜柑食べて鉄腕ダッシュ見てるのがイメージかな……」
鈴仙 「狼の雰囲気を見てどっちでも動けるってのが最良。
そー言う意味では中身が見えるのが役に立つことはなくもない」
ジョルジュ 「よし、ジョルジュは評価されるほどPLとしての特色ないし寝ようそうしよう
参考にすべき点はもう聞いたしね!

そんじゃ皆さまお疲れさまでした。」
ルーミア 「役職臭だー、役職集を噛みぬけー、ですね、分かります>天子」
小瀬川白望 「指揮取りかぁ…
指揮取る時は躊躇してしまう…一旦取ると勢いでバーッ!って行っちゃうんだけどね…
取るまでが大変(ダルダル」
放浪者 「IFVさんも殴り強いからなー殴り強いっていわるとすぐ浮かんでくる」
蒼星石 「ごめんね!>よく噛み抜く」
ミスティア 「不幸というかねぇ……なんだろ
騙りじゃなくて、村の時に役職で殴る力が強いよねって感じ>小瀬川」
天子 「狂人引くとなんか最近めっちゃ噛まれ引き寄せます!」
イーノック 「ミスティア>ありがとう。強い人から学ぶって大事ね。」
やらない夫 「『IFVさんは食らいついたら離さないイメージ』
『しかも説得力がある、牛頭鬼(うろ覚え)の時にそれで殺されたから覚えてるよ』
ルーミア 「指揮とったりすると、自分のペースが悪くなって周り巻き込む形でアポるんだよねー」
ウォーターⅡ 「まぁできれば評価聞いてから寝たかったが流石に眠気が限界かね
っつーわけでお先に失礼するぜ。お疲れさん!」
鈴仙 「エノク先輩!!狼の時狂人の私を噛み抜くエノク先輩じゃないっすか!!ちーっす!!」
ミスティア 「あくまで私の感想だよ>鈴仙
あ、蒼星石も私も3倍は上手いから参考にしたら良いと思うよ
どっちかというと、鈴仙が人外側の動きの基本で、蒼星石が村の動きの基本、みたいな勝手なイメージがある」
ルーラー 「私の場合は指揮とるとなかなか細部まで伝えられないのが悩ましいですね」
蒼星石 「UG先輩!」
やらない夫 「『やらない夫さんっていうのはできない夫さんとの間違いかな?』」
霧雨魔理沙 「指揮狼は時々やるというか、気が付いたらやってることがそれなりにだなあ…
うまいかどうかは…うん、もっと頑張ろう」
放浪者 「(ああ、不幸枠ってことか)」
ルーミア 「お疲れ様ー>イーノック
次は最高の装備で来てくれ」
蒼星石 「指揮取るとか面倒だから役職噛み抜けばなんとかなるでしょ」
鈴仙 「ちっとにやけて良いか?<ミスティア」
ミスティア 「小回りの聞くIFVさん?」
放浪者 「それがわりとやらない人のほうが多いんだよなあ…>指揮
俺はやったほうが強くなれるからって勧めてるんだが」
やらない夫 「『UGさんはチャンスを掴むのが上手ってイメージかな』
『ここぞってところで決めてくる』」
イーノック 「それでは初心者はこの辺でお暇してあとは修羅の方々に・・・
次回もいい村を頼む!」
ミスティア 「満月ちゃんはねぇ……んー」
姉帯豊音 「わりと天子はできない夫さんの指針と同じ動きをイメージしてるんじゃないかとは思ってる。
だからこそヒットするのかもしれないけど(指定やら占いやら暗殺やら」
ガロード 「できない夫さんの陣営は心強いのはあるよな
冷静に見てくれるし」
ミスティア 「あー、それかもしれん>小瀬川」
天子 「戦略の打ち建て方が1夜から凄いんだよね、あの人>やらない夫」
小瀬川白望 「仮に困らせたら、だった(ダルダル」
鈴仙 「つーか誰でも指揮とりゃ良いんだよ。
私に出来んだから皆出来んだろ」
ルーミア 「この、基本働きたくないニート型の私を働かせること自体がおかしいんだ!!スタイル」
ミスティア 「とりあえずうまくなりたいならUGちゃんを参考にすれば良いよ
今アクティブ勢で、おそらく総合力はトップクラス
それをちょっと生存力に傾けるとアヤメさん当たり
IFVさんになると攻撃力
やらない夫さんだと、ルート構築にッて感じになる」
放浪者 「狼で指揮をとる人は大抵強いの法則」
ガロード 「一発叩き込んで済ませるとか
この動きで出てみるのはどうか位だよ>ミスティア」
やらない夫 「『ぐうわかる』>FEマンさん
『なんかこう、いるだけで自分は白の側にいるって実感できる』」
小瀬川白望 「聞きたいけど恥ずかしいのと仮に困らせるのが嫌だなー
って思ってしまうのでやめておく系(だるだる

んー…琥珀黒曜ってのは多分琥珀黒曜姫の勘違いだと思う
琥珀黒曜自体は存在しなかった…愉悦公って愉悦の人の間違いかなぁ…?」
鈴仙 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=3255&db_no=4&add_role=on&heaven_talk=on&reverse_log=on
この村かね?<イーノック」
放浪者 「できない夫さんも指揮型だよなあ」
ルーミア 「指針がないと動きづらいからねー
ある程度、こうしようって決めてくれるのはありがたい」
霧雨魔理沙 「ちょっと待って、私って…いったい?
まぁ、役臭いのは自覚があるな
普通に動いていてこうなるんだよなあ、綺麗になるのは…うんありがとうだぜっと」
天子 「白長の旦那は一緒にいると安心感が凄い」
蒼星石 「イメージがモヒカンだから」
天子 「まあ幅は取る方なのかなあ」
鈴仙 「ルート敷いてくれるのがひたすら楽なんだよな、あの白長は」
ミスティア 「ガロードの騙りは参考にしてるよ>ガロード
なんていうかね、示現流だよね、ガロードは

策に二の手三の手はいらない。一刀で潰せばいい。そんなイメージ」
ウォーターⅡ 「まるでガーゴイルみたいな感じだぁね>レックーさんに関して」
ルーミア 「綺麗なレックーさん
普段が汚いように感じる書き方はヤメwww」
イーノック 「よく覚えてないがもしかしたら自分が入った村かもしれない>UGさん強いイメージ」
ジョルジュ 「確固たる戦術の強みを持つ人は羨ましくはある
1000戦漫然と戦っていても何一つ強くなってないからねジョルジュ」
姉帯豊音 「できない夫さんは王道邪道もこなすからとことん厄介。
気配消してくるのも得意な人だから、いる気配したらとことん潰したいです」
ルーラー 「なるほど、ありがとうございます>ミスティア
確かに人外だと思うけど、と言いつつ吊りから外してる事多いですね私」
やらない夫 「『だよねー、鳴上(アイコンは有馬貴将)のRPの時とかもすっっっっごく心強かったよ!!』>レックーさん」
放浪者 「綺麗なレックーさん、とは」
ミスティア 「魔理沙に関して言えば………邪悪な仮面?
実体はどうかは別にして「オレを無視できるかぁ?出来ねぇだろう」という感じ
要するに「とりあえず此処に人外判定出せば大体信用取れるような役臭さ」

だったんだけど
時々綺麗なレック―さんになるからイメージを改めるかなぁってトコ」
ガロード 「基本俺のやり方は最近になってだが
騙しがテンプレ気味ってのは有るかなマンネリは有る
それが抜けられないけど」
放浪者 「いや、なんかこう見られてるなあってちょっとハハハとなる>ウォーター」
やらない夫 「リースさんは恥ずかしいので言いたくないです」
ルーミア 「だけど個人的な黒姫様の印象
愉悦神>>>>>>>>>その他」
鈴仙 「ま、ウチの師匠は最近ほとんど村で見ねーのが寂しいなw>ない夫」
霧雨魔理沙 「できない夫さんは狼仲間だとすごく心強いな…」
博麗霊夢 「まぁうん思いついた事適当に述べてる事多いんで
違和感感じるのは事実かな。>鈴仙」
ウォーターⅡ 「こういうのを見ると自分の番が待ち遠しくなるよな>放浪者」
やらない夫 「『できない夫さんは奇策士以外にも全スペックが高い』
『単純に動いても奇策でも強い感じ』」
蒼星石 「できない夫はできない夫だから」
ルーミア 「その辺は安定して強いからねー>やらない夫
あとwwwさんとかも強いとは思う
でっていうだからで初手吊られなかったら最後まで残る感が私の中である」
放浪者 「なんかすごい細かく評価されててびびる」
ミスティア 「ルーラーさんは、異次元
別世界の法則に従ってる
悪い意味じゃないよ

「自分のルールを確立しているから」「惑わされにくい」
それは同時に「自分のルールに従う相手を」「騙りの可能性が高くても信頼してしまう」

奇策を使うんじゃなくて、動きが奇策になる、タイプのイメージ>ルーラー」
やらない夫 「『メイトさんは大嘘憑き名義前半最後の村でいろいろ教えてもらったからね』
『それ以外にも暗殺についてとかのまとめだって教えてもらったし』」
やらない夫 「『リースさんとメイトさん、できない夫さんが頭一つ抜けてて』
『コルクマリーさんとIFVさん、UGさんが次点…かなぁ?』」
鈴仙 「殴りやすいってーか私の中で違和感感じる発言が多い<霊夢
それが良いか悪いかは知らんけどな」
ジョルジュ 「やめろ>鈴仙
ジョルジュは村の配役を狂わせるという誤解の最たる原因の一つを引きずり出すのはやめろ」
ミスティア 「大掛かりなライン戦、デザインを使うわけじゃなくて
「此処で目線をそらす」のが上手い
自分でそうやるからか、村の時はそれに対して警戒しすぎてちょっと決断力が少なめ
王道、安定を取るタイプ。総じて、ローリスク・ローリターンを前提として
リターンの幅を取る動きなイメージだね」
ガロード 「鈴仙さんと放浪者さんミスティアさんルーラーさんとかは安定してるってイメージあるな
ウォーターⅡ 「最後にシレッと居るジョジョに笑うわwwwww」
天子 「七味か山椒かー」
ルーミア 「引っ張りだしてきたwww>鈴仙
最近はジョルジュ・ジョースターとかいうバリエーションも増えたし
ご期待ください展開?」
鈴仙 「おう、あんがとさん。
お前さんが復帰してからまだ大して同村はしてねーとは思うがどっから来たのかねw>イーノック」
ウォーターⅡ 「まぁあたしも多少はやってるけどなぁ>ジョルジュRP
っつーか揉んでんじゃねーよ!(ゲシッ」
やらない夫 「『ジョルジュ村だぁ!?』」
小瀬川白望 「んと、戦績検索ツールでも出てこなかった…かな
もちろん早苗も含めてだけど… >ミスティア」
放浪者 「あー…そう言われるとそうかもなあ…俺もミスティアも、
「特攻して仲間をその上で勝たせる」タイプだしなー」
霧雨魔理沙 「やっぱり私も気になるぜ>リースさん
自分お動き見直すためにも…ぜひ」
イーノック 「ガロードアイコンも強いイメージ。」
鈴仙 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=4338&db_no=5&add_role=on&heaven_talk=on&reverse_log=on

ほらよ>ジョルジャ」
ジョルジュ 「むしろ俺が参加してから行われたジョルジュRPのうち
エルヴィス以外のジョルジュRPはどれくらいなんだろう、というのが気になったりする>ウォーターⅡモミモミ」
ミスティア 「あるいは山椒」
ミスティア 「天子は七味」
イーノック 「私はプレイの特徴まで見極める目はまだ持っていないが
なんとなくUGさんが強いイメージ。」
ミスティア 「あー、じゃあここではやってないかな>小瀬川
早苗かも?」
ルーラー 「ああ、私も気になります>リースさん」
鈴仙 「つーか中身見えても別に良いことねーんだってのw
仲間全員中後衛が見えてちっとテンション下がっただけでぇw」
ルーミア 「ジョルジュ、ジョルジェ、ジョルジャとか出てきそう・・・>ウォーターⅡ」
ガロード 「5割位俺はガロードやってると思う」
ウォーターⅡ 「って普通に言ってたがジョルジュさんはエルヴィスさんだった
もはや違和感なくジョルジュさんって言ってるけど」
博麗霊夢 「蝙蝠撃たれたり鬼撃たれたり
殴られる事は多いからねハハッ」
ミスティア 「奇策もするんだけど
「綺麗に勝つ」為の奇策じゃなくて
「泥沼の乱戦」にする為に策を使う感じ。その当たりが私と似てる>放浪者
勝手なイメージだけどね」
姉帯豊音 「たぶん私銀ゆり除けば参加数少ないからねー」
放浪者 「似てるって言われた!似てるって!(ルーミアの肩を掴みながら」
天子 「自分はどうでしょうか!>リースさん」
蒼星石 「よく特攻されるとは・・・」
ルーミア 「愉悦勢の結束・・・」
ウォーターⅡ 「ジョルジュさんが1000戦したうちで、何割がジョルジュRPなんだろうな……」
放浪者 「え、あれ、俺よりかは行ってるはずでは…>ルーラー」
博麗霊夢 「鈴仙の人には良く特攻されるし殴られるので
本能的に分かってしまうようになった。悲しい」
小瀬川白望 「んー…
とりあえず当たりだけつけようと思って検索できるやつで検索したけど出てこなかった…
愉悦公ってどこの鯖のHNだろう…?普通限定とか…? >ミスティア」
ミスティア 「姉帯さんとかはちょっとまだわかんない感じ
放浪者は……こう
火薬庫でゲラゲラ笑いながらねずみ花火放り投げる感じ
私と似てるよね」
ルーミア 「極々稀に鈴仙の中の人当てに対抗して別スタイルプレイとかしてみたりは・・・」
ウォーターⅡ 「特に隠す気も別名義も使う気はねーかなぁ
っつーか作っても管理めんどくせーってなりそうだ」
ルーラー 「自分はまだまだかかりそうなのでやはり初心者ですね>鍋」
蒼星石 「なんとなく中身透けるの嫌だから固定CNは使わないようにしてるぐらい
実際透けてるかどうかは分かんないや」
ジョルジュ 「…冷静に確かめたら今の検索方法、
GMはdummy-boyで登録されてるから入ってなかったわ。
俺もう1000戦いってたのか…」
鈴仙 「隠そうとすんならまず半角記号使うのやめるべきだな>ルーミア」
ミスティア 「まー、夜天の時は発言変わってますねw」
博麗霊夢 「....自己評価ねぇ」
姉帯豊音 「調べたら2014年の8月10日かあ>雛鯖最初」
放浪者 「しかし1000村行く人多いなあ…nnmさんが達成したときすげー思ったわ」
ガロード 「俺は変える意味が無いしな
のんびりダラダラだな」
やらない夫 「『コワイ!』」
ミスティア 「えーっと、ルーミアは愉悦愉悦って言ってる割には動きが上品だね
上流階級の動き

だから、ちょっと泥臭い場面に弱い。零距離での拳銃乱射の戦いで一歩ひいちゃう感じ>ルーミア」
ルーミア 「私は特に隠してなかったりするし・・・
プレイスタイルもHNも」
鈴仙 「ありゃ見えてるとこに突っ込んだだけだわw」
博麗霊夢 「そこの鈴仙がすぐ特定してくるので
隠すなら本気で隠そう(断言)>やらない夫」
ルーミア 「お疲れ様なのかー」
モモメノ 「んじゃそろそろ寝よう
GMは村建て、村民は同村ありがとね
おつかれ」
やらない夫 「『僕がHN変えてもすぐバレそうだなぁ』」
蒼星石 「みんな先に1000村達成していく」
ルーミア 「実家のPCじゃAA仕えないのが辛い
動作重いし、発言呑まれるしで」
鈴仙 「前の評価も今の評価も、なかなか光栄至極に存じますよっと」
放浪者 「引っ掻き回しにいかないと(使命感」
ミスティア 「ぶっちゃけ隠してるんじゃなくて思考実験用で名前変えてただけだった
そこのUGさんは「お前リースだろ???」ってズドンって当ててきた」
ルーミア 「よし、じゃあ突撃して愉悦引き起こしに全力を尽くします!!>黒姫様」
ルーミア 「GMはプレイヤーとして参加はしてないから違うと思う>参戦数カウント」
鈴仙 「ヴィータが基本かね>夜天さん」
ジョルジュ 「加えないけど夜中にGM分をチマチマ取り除くとこまで数えられないしざっくりでいいやって…」
ミスティア 「GMは頼んであるんだw>ルーミア」
蒼星石 「GMは別じゃない?

1000GM記念村は誰かやってたと思うけど」
霧雨魔理沙 「ん、夜天も見たことあるような気はするけど…どこだったか思い出せないぜ…」
ルーミア 「・・・今、実家なんで自分のPC使って参戦したいです>黒姫様の1000探偵
GMやれっていうなら引き受けます
ただしOPはだれかオネシャス」
ミスティア 「いらないよw>小瀬川」
博麗霊夢 「..........GMって戦績加えていいの?」
放浪者 「というかとっくに超えてると思うんだよなあ…w」
鈴仙 「+24」
やらない夫 「『ああ、夜天さんか』『何回か同席したことあるなぁ』」
ミスティア 「えーっと、UGちゃん最近見てないからなぁ
小器用な七つ道具だったのが、最近サバイバル用ツール一揃えってなったよね
狼陣営に一人いれば万能なツール集」
姉帯豊音 「お疲れ様‐朝倉さんー」
イーノック 「よく見たら2015年1月29日じゃなくて20日だ。自分の誕生日くらいは覚えておくか・・・」
霧雨魔理沙 「評価…最近の自分の動きがなんだかなあというのはあるから聞きたくはあるけど…」
天子 「その名義入れたら1000超えてると思うんですけれど(名推理」
ジョルジュ 「なるほど大体わかった

GMとして参加してる分合わせるとギリギリ1000戦届くか届かないかくらいか。
GMとしてどんくらいやったかは分からん。」
鈴仙 「ちっげぇ。越えてるわ<1000」
博麗霊夢 「ノシ また同村した時に>朝倉」
小瀬川白望 「あう…あう…
そ、それはカウントしなくていいんだよね…多分…言われてないってことは… >ミスティア」
蒼星石 「まだあるのか・・・」
天子 「GWに急遽リースさんの1000戦探偵鍋が立つ可能性が…?」
鈴仙 「13村か」
博麗霊夢 「今年でたぶん1000いくからそこで進退決めるかなーってぐらい。
後230ぐらいだし。」
やらない夫 「『でも言われるほど自分で何かを隠してるイメージってないなぁ』
『うん、やっぱり外からの意見っていうのは大事だね!』」
ルーミア 「おいwww>黒姫様」
ミスティア 「まぁ、千近いしバラすか。隠してる訳じゃなくて視点変える用のアレだし

夜天とも時々名乗ってます」
小瀬川白望 「お疲れ様です…
同村機会あったら、よろしくお願いします…
また、楽しくお願いしますね >朝倉」
天子 「えーっと多分初鍋は…2014年かな」
ウォーターⅡ 「へー、評価ねぇ
面白そうだし何かあたしに関しても印象があるんなら聞いてみたいかね。」
鈴仙 「あー。あれ加えると1000越えてね?」
ガロード 「自分は好き勝手に動いてるだけなんでね
我流でやってるし>ミスティア」
放浪者 「また満月ちゃんが嘆いてしまわれるだろ!>蒼の子」
ミスティア 「あー、あと、リハビリ用で一個あるよ
時々使ってる奴>小瀬川」
蒼星石 「また増えるよ! やったね満月ちゃん!>知らないのあった」
モモメノ 「初鍋?って201X/2/1だよ(白め」
天子 「おっつおっつー>朝倉
またあそぼーぜー」
やらない夫 「『光栄極まりないなあ、そんな表し方をしてもらえるなんて』」
ルーミア 「お疲れさまー>朝倉」
鈴仙 「つーわけで再度評価をお願いしやす旦那ぁ!>ミスティア」
天子 「お、リースさんの評価タイムですか?」
朝倉義景 「いや、しかし楽しませていただきました。
同村・村立てありがとうございました。
機会があればまたよろしくお願いいたします。」
ガロード 「ムラッ気があるのは自覚してるがね」
ミスティア 「最近イメージ変わった>ガロード」
鈴仙 「前どんな評価貰ったっけか。
覚えてねーや」
小瀬川白望 「…一個知らないのあった >ミスティア >ぱっと出てくるHN」
放浪者 「(リースにどういう評価されてるのか聞くのが怖い)」
ガロード 「前言われた時はハンマーでぶん殴るって言われたような>ミスティア」
霧雨魔理沙 「初雛鍋
狼引いて仲間と話していたら矢が刺さって焦る」
蒼星石 「蒼鯖からいるから雛鯖からの人よりは先輩ってことになるとは思う」
ミスティア 「大嘘憑きさんは風呂敷 手品師の小道具
何かを見せて本命を隠すミスディレクション」
ウォーターⅡ 「2014/08/31が雛鍋デビュー、とね
まぁ本格的に雛鍋に来るようになったのは10-11月くらいからだけどな」
鈴仙 「せーんぱい☆>小瀬川」
ルーミア 「初鍋・・・『村人』
普通村で引いてるよorz」
モモメノ 「過去ログ一覧のアドレスに&name=○○で行けたよーな
でもこれCNもHNも区別しなかったような気がする」
やらない夫 「『ほほう、その表し方は興味ある』>リースさん
『僕はどんな感じだい?』」
鈴仙 「つーかよぉ。
UGで検索するとジョルジュのトリがひっかかんの何とかなんねぇ?」
ウォーターⅡ 「っと、今確認したら初雛鍋はそれですらなかったわ
猫神で吊られて死んでた」
小瀬川白望 「割と先輩後輩ってのはないなぁ…
自分以外のみんなから学ぶことあって、皆尊敬できて、それに皆と遊ぶの楽しいから…
あんまり意識しないなぁ…というか基本皆私より上と思うし…(ダルダル」
博麗霊夢 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?db_no=5&name=エルヴィス

後数字の所1から5にすればいいわよ>ジョルジュ」
ミスティア 「ガロードさんは折れやすいけど斬れ味鋭い日本刀のイメージだねぇ
蒼星石はちょっと錆びついた分、力でぶち込んでくる槍」
やらない夫 「&name=」
放浪者 「だったはず」
ルーミア 「アリスかわいい はしょうがないね」
鈴仙 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?page=1&reverse=on&watch=off&name=%E6%88%91%E9%82%A3%E8%A6%87&db_no=1
ここんとこちっと弄ればいい」
放浪者 「&name=()」
モモメノ 「やだ……なんか参加時期見ると皆若すぎ……!?」
姉帯豊音 「恋修羅とジンガイストという濃い同期がいる平凡な私」
放浪者 「2014年の6月ぐらいだっけな、そのあと7月にとあるさんが来たんだっけ」
ジョルジュ 「すまんが誰かログから自分の名前を検索するにはどんなコマンドだったか教えてくれまいか」
ジロウ 「村建て同村ありがとよ」
イーノック 「役職説明なんて一時停止推奨で問題ない。」
ガロード 「2013年6月にはもう居た感じだ
あまり成長はしていない」
やらない夫 「『混沌よりも這いよる過負荷かい?』」
ルーミア 「2013/09/02だねー>私の初鍋」
モモメノ 「翠鯖初期はトリが使えなかったという事実」
蒼星石 「そうだったのかー>天使

やらない夫が後輩なのは間違いないってぐらいしか覚えてない」
ミスティア 「翡翠 翡翠の灯 琥珀翡翠 空澄姫 空澄姫黒曜 空澄黒曜
鮮魚連盟 アリス同盟筆頭 リース リーシェレット チルル 愉悦公
琥珀黒曜 
とりあえずぱっと出てくるのでこれくらい」
ウォーターⅡ 「雛鍋初参加はいきなり共有渡されたっけなぁ。
結果、信頼できる司祭が蘇生したりしたおかげで辛うじて勝てた覚えが。」
鈴仙 「いあ!いあ!くとぅるふたぐん!ってかぁ?<やらない夫」
博麗霊夢 「2013/03/09....>初参戦

地味に3年いるのね私。」
ルーミア 「トリは最初つかってたのトリバレしてるって忠告受けて、今のに変えたくらい
HNは入村ミスって2付けたくらいのかわいい物」
やらない夫 「『おっと、中の人の話題だから括弧付けさせてもらうぜ』
『大嘘憑きってHNも惰性なんだよな…』」
モモメノ 「雛鯖の超鍋動画化って
役職説明だけでくっそテンポ悪くなりそう」
エコー 「深夜なのに皆さん元気だなって思いました(震え
ではエコーは先に失礼させてもらいます……スヤァ」
天子 「いや間違いなくエノク語さんは先輩というか、自分より後から来たの大嘘憑きさんと銀ゆりさんしかこの村いないし…>蒼星石さん」
イーノック 「私の鍋初参加は2015年1月29日。罠師と罠狐が相打ちで爆発し侍も巻き込まれる。
薬師の私についた鵺二匹と探知師がライン割れを起こして殴り合い、
狼がそれを見守るという村だった。」
ジョルジュ 「たぶんジョルジュはエルヴィス以外のHNで戦ったことはないはず、そのはず」
霧雨魔理沙 「トリップは忘れたからという理由で3回ぐらい変わってるぜ…」
放浪者 「さすがに40以上あるってのはいじめかって思った(思った」
やらない夫 「『おいおいてるるちゃん、恋修羅が何を言ってるのさ』
『それを言うならば僕こそ一般的1PLだよ』」
鈴仙 「役職説明だけで20パート使うってのw>闇鍋村動画」
ウォーターⅡ 「何か言ったかジンガイスト?」
蒼星石 「どこにかちこむんだよw」
ジロウ 「初日から4日目イーノックの話題だけで発言稼ぐのは良い(よくねえけど)として
5日目以降の失速っぷりをどうにかしねえとな」
ルーミア 「何それヒドイwww
同じ村の被りとか省いてとかそんなのが出来るレベルじゃないです」
放浪者 「常識人勢です(キリッ」
小瀬川白望 「トリップは全部は覚えてないけど、複数あったかな…
HNはちょっとした違い含めて40以上あるからそっちからの検索は絶望的だと思う…だるいけど… >ルーミア」
博麗霊夢 「してもええんやで?>やらない夫」
天子 「恋修羅が何言ってんだか」
蒼星石 「・・・先輩だっけ?」
ミスティア 「エノク語のアニキィ!カチコミいきゃあしょうぜぇ!>蒼星石」
ウォーターⅡ 「ネタ勢多いよなぁ。あたしみたいな特徴のない一般的1PLはいっつも霞んじまう。」
やらない夫 「動画化…!?
もしかして雛鯖の村とかも動画化されたりするんだろうか」
博麗霊夢 「脱衣を広めたのはあのトカゲなので私は無罪である
小傘にはもうしわけない事をした。」
霧雨魔理沙 「…どちらかといえば、その二人は決闘の矢を刺したいぜ」
鈴仙 「まだそのCPはねーんじゃねーかな。
撃ったことはあるけど、と」
天子 「蒼石星先輩!」
放浪者 「脱衣小傘え…」
モモメノ 「このひとたちこわい……>ミスティアと鈴仙」
ミスティア 「HNはざっとわかるだけで10
トリップは覚えているだけで3、それぞれの打ち間違え含め6~7

これが、「ぱっと出てくる数」だ>ルーミア」
やらない夫 「リースさん×UGさん…あると思います!!!」
博麗霊夢 「長期の自分=今よりクソガキ、動画化されている黒歴史
今の自分=....まだクソガキ、素直じゃない、脱衣...

今も昔も酷いような...」
ミスティア 「お前を処刑台に送ってからな>鈴仙

             . -‐‐ く. /    て
       .ィ介ト x /       ∨    く´
 そ≧≠彡'´⌒`ヾノ /´三`Y }  /て⌒ ヽ.
 て        人V .三三ノノ⌒        \
  ⌒´}メjイヌ´ム  > -- <             \
       i∧/                    ヽ ──ァ
      /∨                    _  _ __  /
       /∨                  <三三三三三7
     ハ{                  `マ三三三7
    /|/jト、__ .ィ爪/      _ _ __ __ ` マ三7
  ///|/j|三二ニ./   . <´: : : : : : : : : : Ⅵ: : i: :l: |\
 く////l!/i|三二ニ/  /: :.|:、.:\: :\: ー:‐:一l|: : l: :l: l//\
  \//!/j|三三ニイ: : ム斗<. \: :\x≦竿|: :.从l: |⌒>\
.    \/入 ̄: : : :.|:イj: 从┬ \: j∨:ノj以.リ ル'.: :.l: |  `⌒ \
.      `Ⅴ\: : : ::l: 《r'以jソ      '"´` |: 〈\!:.|       「
       ∧//\/〉‐ァイ´     .  /j/j/j弋_ \\ルjへ八j
       / j/// //:_:_|/j/j/   _   . イ/⌒ヽ  〉:.|
.    _/ / 〈 { 「 r‐ヘ     ‘ ’ /: :tし´Y  /ル' __
.   〈//   ∧ .  `ー 〕> - - <i : i: リ: :./  ム厂/{  /⌒〉
    /'   メル' / \ __   `ヽ._  Ⅴ ̄/: イ  j/ 〈 人/  /
    ヌ⌒く 人{ K´  `T   } ム /  〈 Zソ___iヌ⌒   `∨{
  / ィ介 、\人j{ }> くj    !イ Zヌ三ハ \            i人
x</ l | \ \X   ム斗<j //三ヲ .ノ!              l//\
斗'    ! !   \/       ー≠!{=<´ 从          | ∨/.\
   / /     i          从 二\./∧            |  ∨⌒\
\/ /     .|            / 二二二\∧            |   \⌒ \
\\'        |.           / 二二二二「`入         l.    ∨⌒ 〉」
鈴仙 「つっても私も後輩の方が多い位置くれーにはなっちまったしな」
ルーミア 「これはひどいwww
トリとか使ったHN全部わかれば検索できないの?」
やらない夫 「だから俺は2015年5月組でいい」
イーノック 「私1年ブランクあるけれど、対戦数ならたぶんここで一番若い。」
ガロード 「始めの方はコイキングばかり使ってたり
ガロード使ったりだったなぁ」
朝倉義景 「くらげさん…すごいですね。」
蒼星石 「この村の人は大体先輩だったはず」
鈴仙 「せーんぱいっ☆死・ん・で☆<ミスティア」
ルーラー 「同期はいないからなぁ私」
放浪者 「満月さんもよく頑張ったなあ…w」
放浪者 「残当>ミスティア」
天子 「この村だと自分、ウォーターⅡ、豊音が一番若いはず、多分
あーいや銀ゆりさんの方が若かったわ」
モモメノ 「ボクより先輩が一人居るからセーフ」
放浪者 「あれはあれで波乱だったなーw>ルーミア」
ウォーターⅡ 「まぁ今700戦位だから、1000戦突破は後1年くらいかかるかね。」
ミスティア 「因みに、そこの小瀬川が村を一つずつ調べて参戦数調べてくれたんだけど
それについての事を皆に言ったら
「控えめに言って拷問」と言われた。残当
(HNもトリップも変えまくってて1村1村開けて見ていくしか無い)
(下手しなくても雛鯖の4200くらいの内半分は手動で開けてる)」
ジョルジュ 「村の参加数ってどうやって数えりゃいいんだっけ?(忘却」
霧雨魔理沙 「私の同期って普通村ならサクって言えるけど
鍋だと…だれだ?」
やらない夫 「昔の俺はアレだ、うん
若気の至りだ」
ルーラー 「あー。なんか眠いのか絡む様な事ばかり言ってすみません
なんかダメだもう」
ルーミア 「私の1000探偵みたく、ワトソン2人が即吊り即暗殺死したり
魂や真の○が暗殺されたりするといいと思いました。」
蒼星石 「同期は誰だったかな・・・」
天子 「知らなかった(まがお>蒼星石」
ウォーターⅡ 「なーるほど、間が空いてた感じか。こいつぁ失敬。>鈴仙さん」
朝倉義景 「翡翠さんの名前の方が印象深いですね。>ミスティアさん」
ルーラー 「というかですね
この時間帯に狼はキツイから絶対やりたくない
と言って初日墜ちな訳で
ショックじゃない訳じゃないんですよ」
小瀬川白望 「同期とかわかんない(ダルダル
凄い先輩さんを見てちょっと興奮してた」
鈴仙 「13年3月組。平たく言やぁカイさんの同期ってこった!」
蒼星石 「トップページにそう書いてあるじゃない>天子」
やらない夫 「3ヶ月後輩?ご冗談を」
放浪者 「おーサンキュー>同士
なんだかんだでまだ610か。1000とかまだ夢の先だなー」
ジョルジュ 「初心者騙りだ!捕まえてお仕置きしなきゃ!>ウォーターⅡモミモミ」
ウォーターⅡ 「あ、そうなん?
なら大嘘憑きさんは先輩なのかね?
雛鍋のログをトリップ検索したけどあたしより後っぽいかなって思ってたが」
天子 「え、あれメイトさんが作ったの!?>闇鍋wiki」
イーノック 「一番いいリンクをありがとう>やらない夫」
やらない夫 「結構前…?ちょっとよくわからない」
鈴仙 「大嘘憑きさんは私の3ヶ月後輩だな>ウォーター2」
ミスティア 「なんだかんだ長くやってて、現役というか
アクティブで村やっている勢じゃあ、上から数えた方が早くなっちゃったなぁ
後輩みたいな子が多いよ……本当」
蒼星石 「あとちょっとだって満月さんが言ってた>放浪者」
ルーミア 「あと14と・・・>黒姫様
同士はこないだ数えたら610くらいだったはず
数えといてとか言われた村に簡易計算したのが>同士」
放浪者 「あと14か!もうすぐだな!(笑顔>ミスティア」
ルーラー 「いえいえ。こちらこそ言葉足らずで不快にさせてしまったのならすみません」
ウォーターⅡ 「あたしは人狼名鑑に記載されてねぇし、つまりただのモブ初心者ってこったな!」
イーノック 「ジョルジュ>なんだその面白そうなのは。見に行こう。」
放浪者 「え、いや大嘘吐きさんはけっこう前からいるよ?>ウォーター」
霧雨魔理沙 「隅っこにいて、いきなり発動させてかったことなら二回あるけど…それぐらいか>印狼」
鈴仙 「ウチの師匠が作った<闇鍋wiki
最近はあんま手つけられてねーみたいだけど自由に編集して良いんだゼ、と」
ルーラー 「初鍋は埋めチルさんが鍋作った時だった筈」
ミスティア 「えーっと、これは986村>放浪者」
博麗霊夢 「霊夢呪殺ならまず噛まれるわねうん。
過去に黒衣で魔理沙についたらあっさり黒衣透けたし。」
ウォーターⅡ 「基本的にあたしに取っちゃ先輩ばっかりだしなぁ。
後輩に当たるのって銀ゆりさんと大嘘憑きさんくらいかね?
一応そこの弓の人さんとFEマンさんは同期だけどよ」
ミスティア 「印じゃないけど、古狼でPPしたこともあるな」
ジョルジュ 「闇鍋実践wikiの名鑑ページだ
網羅されてるわけでもないし作ってもらえる条件を俺は知らんが
縁あって俺はページ作ってもらっている」
ガロード 「同時期位だからなジョルジュとかと>ジョルジュ」
鈴仙 「ねーよw>印で逆転」
放浪者 「もう今だと俺がそんな呼ばれ方してたの知ってる人のほうが減ったと思う>ルーミア
そういえばさ、リースってもう1000行ってるって話じゃなかった?」
霧雨魔理沙 「いや、ああ…ネタ売らないしたいなと思ってたからなあ
だって霊夢で呪殺とか出たら…うん、吊られないだろうけど噛まれるだろこれ…」
モモメノ 「初参加のことを言うとボクが悲しくなるからやめるんだ」
やらない夫 「http://wikiwiki.jp/mate_chaos/?FrontPage」
天子 「いやまあゆんゆんもやったことあるなら全員でいいんじゃない>印で逆転」
やらない夫 「俺は3688番地が”はじまり”だな」
鈴仙 「ぴゅあだからな>小瀬川」
ルーミア 「鬼畜外道(配役)>同士
ランスも褒め殺しに(一部)弱かった気が」
放浪者 「いやね、最近で二度目なんだよ…相方が初日昇天したのw>イーノック」
モモメノ 「もうゆきほたるさんも来なくなってだいぶ経つんだなあ」
イーノック 「ちょ、なんだその闇鍋名鑑って」
朝倉義景 「あ、これはどうも、ご丁寧に>放浪者さん。」
鈴仙 「村に入る以上は長期戦覚悟するべきじゃね?」
ミスティア 「なんて殊勝なアピール!(まがお」
博麗霊夢 「古いログの探偵村で魔理沙やってる人なのは知ってるわね。
会った事はなかったけど。」
霧雨魔理沙 「ありがとう、ちょっと穿って悪かったぜ>ルーラー」
イーノック 「まあ昇天しただけならまだしもあんな遺言ではヤケクソになるのもわかる>子狐」
ジョルジュ 「はて俺は何年ここにいるんだっけと
闇鍋名鑑で俺初参加と書かれているログを見たら
2013年11月だった」
やらない夫 「ゆきほたるさん、か
ありがとう」
ルーミア 「同士は私より先でしょwww>開始時期」
放浪者 「鬼畜外道って呼ばれてたころに戻りたい…>ルーミア」
蒼星石 「僕は2回ぐらいやったかな、探偵」
ミスティア 「あー、そんな前なんですねーw>朝倉
いや、もうwww私も年喰うはずだwww
忘れているかもしれないですが、一時期、翡翠とか名乗ってたものです」
ルーミア 「同士には褒め殺しが有効」
霧雨魔理沙 「ああ、霧雨GMというかゆきほたるさんGMの探偵鍋は何度か参加したっけ
懐かしいなあ…」
ルーラー 「狼をやる以上、長期戦は覚悟しますからね
でなければキツイなんて思いませんよ」
本部以蔵 「それじゃ、おつかれさまだ」
鈴仙 「ん、そっちか間違えると恥ずかしいだろ!だろ!」
小瀬川白望 「黒曜さんのよりは怖さが足りなかった…(ポショポショ >鈴仙」
放浪者 「おお…ど、どうも新人です>朝倉」
姉帯豊音 「だいぶ昔の修羅だと思うけど
私は1年半前の初心者卒業のペーパードライバーみたいなものだしねー」
朝倉義景 「戦績検索見るに普通村3年闇鍋4年って感じかな?」
ルーミア 「確かむかーし探偵定期立ててた人だっけ?>霧雨GM
名前だけは知ってる」
放浪者 「やめろよ!突然の褒めは!反応に困るだろ!>ミスティア
あと今回はどっちかというとイーノックが初日昇天してちょっとヤケクソ気味だったんだ!」
やらない夫 「今まで言い出せなかったが、ここまで見事に敗北しちゃぁもう恥じることもないだろう
いつも霧雨GMとしか紹介されなくて、中の人のHNが分からなかった」
鈴仙 「私で良いのかね?<お前
そいつぁどーも光栄至極に存じますよっと」
霧雨魔理沙 「忘れないぜ…絶対にな>天子」
蒼星石 「ゆきほたるさんのこと?」
ルーミア 「マニアもってきたらミスチー付いたのに!!」
天子 「ナンノコトカナ>印で逆転」
やらない夫 「霧雨GMって…誰だ?」
蒼星石 「増える愉悦」
ミスティア 「ルーミアは運がなかったな……>指運で初日占った」
エコー 「エコーにとっても初めましてになりますね(曖昧)>朝倉様」
やらない夫 「そういえば、ずっと気になっていたことがあったんだ」
ミスティア 「初手から気になって、三日目がどーにも吊って時点で気になった鈴仙占おうと思って投票してたからなーw>放浪者
しかしまぁ、それはそれとしてもアレで司祭司教当たり騙ると「役臭さそれかぁ」にはなったから、お前相変わらず上手いわw」
霧雨魔理沙 「うん、それはわかる<ルーラー
私も初手呪殺で焦って、発言変になったからなあ…」
ルーミア 「ミスチーみる>黒姫様かな?と思う
鈴仙見る>あれ・・・どっちだと思った」
ルーラー 「アバー>ルーミア」
蒼星石 「私だっけアレってドッペルゲンガーじゃあるまいし」
放浪者 「(やべえ古参の方か)」
本部以蔵 「俺が雛にくるより前の話か・・・?」
鈴仙 「まぁ真似てたから、な」
イーノック 「またしても初対面の人に、私=イーノックRPのイメージを植え付けてしまった・・・」
放浪者 「本当にいい根性してるぜ…>私なら鬼か蝙蝠打つ」
博麗霊夢 「どうも初心者です>朝倉の人」
ウォーターⅡ 「4年ぶりってすごい話だよなぁ
あたしが雛鍋に来るようになったのは大体1年半前位だしなぁ……」
姉帯豊音 「印で逆転して見せた人もいるしねー
ジンガイストとか」
ルーラー 「そもそもこの時間帯がキツイのは
絶対に落ちたくないからこそキツイ、というのはあります>魔理沙
そこが伝わないのは私の言葉不足なのでしょうが」
天子 「似てたよね>リースさんの鈴仙に>ゆんゆんの鈴仙」
朝倉義景 「いやはや、改めてお久しぶりです。
時代ってのは進むものだね・・・はっはっは>ミスティア
ルーミア 「私も3年目・・・かな?」
ガロード 「投票が増えないから老兵騙りは無理じゃね?あと一つ必要だし」
霧雨魔理沙 「私は雛500ぐらいからの参戦だからなあ…その前はちょっとわからないぜ」
鈴仙 「http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=857&db_no=1&add_role=on&heaven_talk=on&reverse_log=on」
ミスティア 「いやー、鈴仙誰だろ?なんか私の鈴仙に似てるっていうか
私ならあそこで放浪者に蝙蝠か鬼打つけど私だっけアレ?とか思ってた>鈴仙」
鈴仙 「ベッカードの人だろ?」
ルーミア 「ZAPZAPZAP>ルーラー」
モモメノ 「もうそんなにたつのか……>雛鯖3年目」
ルーミア 「というか、私毒でサクッと死んで飛ばすぜー思ってたのに
他が先に死んでいく悲しみ
そして、詰まった状態での死刑宣告・・・無理」
エコー 「確定で人外がバレる印狼はそれはそれで身内票を使うのであれば
そこそこに有用だとは思いますね」
ルーラー 「はじめまして初心者です>砂散さん」
ガロード 「印で活躍の場面も有るから
そう悲しまないでもいいさ>小瀬川白望」
放浪者 「テメエヨォー>ミスティア」
鈴仙 「噛めねーから信頼勝負視野だったんだよくっそがぁw<ミスティア」
姉帯豊音 「まあとは言え先よりマシな動きだったかなーうん。
素人形コピーで残念だったけど…」
本部以蔵 「鍋は最近やたら占いになるんだが
占い以外の方がテンション上がる
夜に推理するの面倒くせぇ・・・」
やらない夫 「四年ぶり、か
それじゃあはじめましてだな、俺にとっても」
霧雨魔理沙 「別にそれは思っていないさ>ルーラー
始まったら全力だろうと信じて入る…さ」
ウォーターⅡ 「姉帯の位置で小瀬川コピーしたなら、まぁ真っ先にやるんなら老兵COとかが出来るのが理想かね
まぁ正直言ってもしその場面になったとしても、あたしもその判断ができるとは思えないが」
蒼星石 「雛鯖ができたのがちょうど3年前だからねぇ」
イーノック 「初めまして。初心者枠です>砂散さん」
鈴仙 「私が来た頃には居たから3年じゃねーかな」
ミスティア 「鈴仙は放浪者に鬼ぶっこんだのは間違いなく強かったと思う
結果だけならかなり信じれたし(私視点を抜く」
霧雨魔理沙 「え、4年ぶり?
ああ、じゃあ初めましてだな
これから来るならまた遊びたいぜっと」
放浪者 「狼全滅させるぐらいは多少はね?(よくやる>魔理沙」
ジョルジュ 「おっぱいのことしか考えなければ深夜の鍋でもしんどくない(ジョ並感」
ルーラー 「初日吊られはしましたがだからと言って手を抜いたつもりもありません>魔理沙」
やらない夫 「負けてしまっているが、それ以上に
それ以上に意味のあるものだった」
霧雨魔理沙 「○人外でそれやって、ご主人様を吊り殺すのもまた醍醐味…>放浪者」
モモメノ 「あれ、4年もたってた……?>砂散さん」
小瀬川白望 「ん?あぁ…確かに初手から吊られる前提で考えるのは微妙だったかもね
バレるなら仲間のためにとか思ってたけど、言い回しが悪かったかも…ごめんね >鈴仙」
放浪者 「影妖精ってなんでああも儚いんだろうな…」
ルーミア 「モモメノとのラインある時点でキツイのかー>黒姫様」
本部以蔵 「一応、な
印が発動しやすい位置に居ると
狼はその周囲に入れるのを避けやすい傾向にある

必ず入れないってわけじゃないが露出は避けたいだろう」
モモメノ 「鍋だと占いでも盛大に始まらないことがあるからね……」
ミスティア 「……砂散さんじゃないですかああああああああwwwwwwwwww
お久しぶりですwwwwwwww
4年ぶり????マジでwwwwww」
ウォーターⅡ 「眠いときに22人狼はまぁ集中力的に辛いもんはあるよな。
もっと早い時間ならいいが、深夜鍋の狼は他の役職の数割増しで頭が回らなくなるぜ」
エコー 「影妖精よりはマシですから・・・」
放浪者 「俺とかミスティア見てみろ!人外になると生き生きとして誘導するぞ!
それこそ死をも恐れぬ誘導だ!」
ルーミア 「基本、狼が苦手です
元から狼いやだー公言してるし・・・

まあ、普段は言わないけれど、今回は他にやりたくない勢いたから」
姉帯豊音 「シロコピーなら黙るようん」
霧雨魔理沙 「まぁ、それでもかなあ>ルーラー
言葉だけの世界って、なかなか伝わりにくいのさ…」
放浪者 「なんで人外そんな嫌なんだよ!誘導しほうだいだろ!(笑顔」
やらない夫 「くく、うくく、うくくくくくく」
鈴仙 「ああ、悪ぃ。ちょっとした愚痴だ。
気にすんな>お仲間」
イーノック 「私なんてやる気満々だったが、始まりもしなかった。」
ミスティア 「亡霊がいなきゃ一応信頼自体は出来たが……
亡霊は強いな、やっぱり>ルーミア」
ガロード 「なったらなったで噛みやら占いやらはキッチリするけどな」
放浪者 「コイツヨォーーーーーーーーーーー>エコー」
ジョルジュ 「なるほどなるほど>ウォーターⅡ
(ジョルジュがおっぱいにダイブする音)」
やらない夫 「「そこそこ」ももしかしたら不快になってしまうかもしれないな」
ルーラー 「魔理沙>この時間だと、という前置きはありますから
狼事態は私好きですよ」
霧雨魔理沙 「だからだ
思っていても口には出さないほうがいいことってあるぜ
私もそれでいらっときたことはあるからなー」
ガロード 「俺も狼はやりたくないな
発言がやりにくくて」
鈴仙 「小瀬川の切って良いよもそう見えなくもなかった系という話」
蒼星石 「わざわざ初日にやりたくないとかテンション下がるとか言うのはなー
マナーとしてはちょっと」
小瀬川白望 「豊音は本当にこっちコピーじゃなくて良かった…
初手からバレるとか悲しいとかいうレベルじゃないし…(だるだる >豊音」
本部以蔵 「いやさ、あの状況で答えをはぐらかされてる気がして
小瀬川怪しいんで入れてたら印発覚だろ?

求道者か何かで小瀬川コピーしたんじゃねぇの?って感じがしてきてな」
ルーミア 「私だ>狼やりたくない」
モモメノ 「ウォーター系以外で明確に兄弟関係で書かれるのはあんまり多くない印象かな……
スターライト系が時々あるかなってくらい……」
ウォーターⅡ 「まーでもデカい方になるのかね。Ⅲ姉さんが爆乳過ぎるだけで。」
エコー 「そりゃもう発動しますよ>放浪者様」
鈴仙 「3はいねーか。ルーラーとルーミアだったわ」
ジロウ 「印狼の周囲に狼は投票したくない云々は無意味か
そもそもやらない夫が小瀬川と投票で絡みあった気がするし」
放浪者 「でも光妖精になったら?>エコー」
霧雨魔理沙 「それはいうのは失礼に当たると私は思っている」
ルーラー 「憑狼や天狼とかならまだしも
この時間で22人狼はキツイものがありますからね」
やらない夫 「ああ、もしかして俺か?>3人目」
姉帯豊音 「まあ印引くとどうしようもないよねー」
エコー 「公開者が思った以上に厄介なしろものらしいので
もう光妖精は死ぬしかありませんねって思いました」
ウォーターⅡ 「胸のサイズか?
まぁそこそこあるけどウォーターⅢ姉さんよりは小さいって感じじゃねーかな
っつーか並位な印象だが」
ルーミア 「5日目出なかったからあって、占星術かな?って思ってたのはある>みすちーについて
が、魔理沙放置とか無理だし
最初の方で実質、狼積んでる」
放浪者 「チッ!まあしょうがねえな、こっちも吊り逃れCOあったわけじゃねえし!>ウォーター」
小瀬川白望 「ん?3人もいたっけ?
ルーラーと他誰かいたのは覚えてたけど… >鈴仙」
ガロード 「ジョルジュに関しては妙に殴ってすまんかったな」
イーノック 「霊夢>壮大に一番面白い遺言をぶちかましてしまったが、問題ない!」
鈴仙 「人狼希望してた私が馬鹿みたいじゃねーかw」
霧雨魔理沙 「ああまぁ、あれだ
嘘でも仲間がいる陣営になったなら、あんまりやりたくないとかいうものじゃないぜ」
ガロード 「公開者は地味に狼の連携阻害だし強いよな>ウォーター」
ルーラー 「時間帯が悪かったんや……」
放浪者 「ワロタ>狼やりたくない」
小瀬川白望 「芸人なら葛の葉で初手呪殺を受ける位のインパクトを…! >霊夢」
本部以蔵 「魔法具現化は大体三姉妹で
1が三女 2が次女 3が長女だからな」
鈴仙 「つーか5W中が3が狼やりたくなーい!って言っててテンション上がんねーよwww」
ウォーターⅡ 「まぁ一応白人外の可能性はあるっつっても、あたしなら多分吊れてねぇしなぁ>放浪者

そういう意味じゃあそこであたしが噛まれてて助かったぜ
その噛む原因の一つには八咫烏の公開者もあるだろうな。相談もできない以上。」
蒼星石 「画像素材見る限りは結構あるねぇ」
姉帯豊音 「本部さんに異常に疑われたけど、もはやそれ人形COしろだったよね…」
天子 「魔理沙の○ならちょっと考える、でもあって夢の○なら止める理由は特には無い>放浪者吊り」
朝倉義景 「発言が少ないってお叱りを受けてしまったが申し訳なかったね。
ちょっと言い訳をさせてもらうとこの村に参加って私四年ぶりだし
ちょっと知らない要素があって調べながらだったりで上手くうごけなかったよ。」
ガロード 「魔理沙誘導気味ってのは少しあったから
放浪者はそこの所かな」
ルーミア 「ぶっちゃけピンポイント過ぎて子狐か占いかで悩んでたくらいだったし・・・>ない夫」
ミスティア 「灰で事故るよりはいくらかマシとも取れる
難しいトコじゃないかな」
霧雨魔理沙 「放浪者は、一応パンダだからなあ」
本部以蔵 「露骨なほど俺までの道が残っていた形になっていたからな」
やらない夫 「ジロウ組織票って聞いて殴ってたんだけどな、俺は」
モモメノ 「イラストで書かれる傾向としては……
けっこうある……>ウォーターⅡの胸」
ミスティア 「まー、放浪者吊らない理由はあんまり無いね」
小瀬川白望 「あー、組織票
決めておけば良かったかもね… >鈴仙」
姉帯豊音 「まあ放浪者吊りはなんでだろうと思ったけど結果オーライだよね~」
博麗霊夢 「初手呪殺用にネタを仕込むのが芸人
真面目に天人遺言をするのが修羅
私は芸人でありたい...」
放浪者 「PEッ!!!!ジンガイストに言われたくないな!>天子」
やらない夫 「あー、とっとと噛んでしまえばよかったか?>ルーミア」
鈴仙 「私に何見ようと放浪者吊りで良いだろーよ」
ルーラー 「ちょっと自然体すぎましたね>鈴仙」
ぐだぐだGM 「じゃー、おやすみ」
イーノック 「霧雨魔理沙>どのみち生きられない運命だ。問題ない!」
ミスティア 「奇襲すると楽しいが、あんまり有効では無いんだよね、これ
位置に救われた感じか」
放浪者 「わりとなんで俺吊れたんだろうって気にはなる>ウォーター
モモメノ夢で見てもいい場面だったし」
天子 「放浪者が人外の可能性はまああるし多少はね?」
小瀬川白望 「亡霊はこっちが噛んでおけば良かったかな…
そうすれば1手どうにかできたかもしれなかった…かな?(だるだる」
モモメノ 「特に理由のないケアが放浪者を襲う……」
ガロード 「○でも黙って見てる胆力は凄いと思う
俺だと出てしまう可能性も有るし」
ウォーターⅡ 「イーノックに関しちゃまぁうん、そんな日もあるさって感じだよなぁ
こればっかりは避けようもねぇ」
蒼星石 「狩人がいれば完璧だったね」
博麗霊夢 「なんで放浪者吊ってんの?グレー吊りなさいよって思ってたけど
結果オーライよね)テノヒラクルー」
ルーミア 「ゴメン、3日目の時点で気にはしてた>やらない夫
書ききれずに翌日と思ったら、公開者で伝えられない始末」
ジョルジュ 「ウォーターⅡはおっぱいに入るのか入らないのか
それが問題だ(ジョ並感」
エコー 「救いはありません>放浪者様」
天子 「お疲れ様でしたっと」
放浪者 「クソガァー>ミスティア
知ってたけどな!それ以前に散々投票されてたし」
鈴仙 「強いて言やぁルーラーがグレラン落ちしたのが痛いっちゃ痛いが。
初日のテンションから組織票先でも決めておくべきだったかね」
イーノック 「占い3の村で忍者騙りなどして何になるというのか・・・」
エコー 「占いどころか亡霊まで完備してますからね、良物件ですよ」
姉帯豊音 「盛大に事故ったのねー>狼勢」
ウォーターⅡ 「じみーにファインプレイは間違いなく放浪者吊りだな!
って意味じゃミスティアもすげぇが、天子も流石だぜ」
ぐだぐだGM 「放浪者カワイソス」
本部以蔵 「なんだよ、この人形タワーは」
ルーラー 「初手吊られすみません」
霧雨魔理沙 「ああ、イーノックはゴメンかな
初手呪殺はやってしまったという感情しかないんだぜ…」
ミスティア 「いや、放浪者ルートで吊って鈴仙占いしたかったから
そもそも救う気が一切なかったんだ>放浪者」
やらない夫 「ミスティアは噛めないさ、おごがましい」
ルーラー 「お疲れ様でした」
ジョルジュ 「放浪者が唐突にケア吊されたことが完全に運命の分かれ目になったか。」
ウォーターⅡ 「お疲れさん!」
放浪者 「出てくれたらよぉ!俺吊りされなかったのにさあ!(>ミスティア」
小瀬川白望 「お疲れ様だよ…」
ルーミア 「この愉悦神め!!
サニワで私の事あざ笑ってたんでしょ!!
いつでも真証明出来るからってー」
ぐだぐだGM 「綺麗だよね、人形日>蒼星石」
ガロード 「占いが強かったなホントに」
モモメノ 「占い師の数の暴力……」
鈴仙 「ミスティア→モモメノ→ウォーターⅡだろ?
出来る出来る」
本部以蔵 「紙一重か・・・」
ジロウ 「お疲れ様だ」
姉帯豊音 「おつかれさまー」
やらない夫 「お疲れ様だ」
博麗霊夢 「狐耳の少女を抱き枕にできたので毒に当たっても悔いはないわ)ツヤツヤ」
モモメノ 「おつかれさま……」
ガロード 「お疲れ様」
イーノック 「お疲れさまだ!」
ミスティア 「おっつー」
蒼星石 「久しぶりに見たなぁ、青帯」
姉帯豊音 「あーあぶなかった>ジロウ」
朝倉義景 「お疲れ様だよ。」
霧雨魔理沙 「お疲れだぜー
人外には災難だったな」
鈴仙 「お疲れさんっとくらぁ」
ジョルジュ 「お疲れさまでした、と。」
蒼星石 「お疲れ様」
やらない夫 「.」
エコー 「お疲れ様でした」
放浪者 「お疲れ様」
ルーミア 「おつ」
ぐだぐだGM 「お疲れ様」
本部以蔵 「おつかれさまだ」
博麗霊夢 「お疲れ様よ。」
ゲーム終了:2016/05/05 (Thu) 01:40:09
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やらない夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
8 日目 (1 回目)
ジョルジュ1 票投票先 1 票 →やらない夫
やらない夫4 票投票先 1 票 →ジョルジュ
ミスティア0 票投票先 1 票 →やらない夫
姉帯豊音0 票投票先 1 票 →やらない夫
本部以蔵0 票投票先 1 票 →やらない夫
本部以蔵 は やらない夫 に処刑投票しました
姉帯豊音 は やらない夫 に処刑投票しました
ジョルジュ は やらない夫 に処刑投票しました
ミスティア 「皆眠りを欲しているのだろう」
ジョルジュ 「微妙におっぱいおっぱいとは言いづらい女性メンバーと
無駄に筋肉ついてそうな男性メンバーが
妙に癪に障る系ジョルジュ
小瀬川のおっぱい揉みたい」
本部以蔵 「守護っていたつもりだったが
実は守護られていたわけか・・・」
天子 「放浪者が鈴仙見えている、と言っているので
そこから吸血鬼を切る、のは出来なくもない、人外遺言なので鵜呑みは危険だけれど」
やらない夫 「もう深夜だ。早めに終わらせよう」
博麗霊夢 「ジョルジュか朝倉どちらに獏みてもやらない夫吊りでいい>ミスティア噛み」
やらない夫 は ジョルジュ に処刑投票しました
やらない夫 「分かった、それじゃあ早投票してくれて構わない
俺は225になったらどこか適当な場所に入れておく」
ミスティア 「深夜だからね>やらない夫」
ミスティア は やらない夫 に処刑投票しました
本部以蔵 「ま、いいんじゃねぇかな」
鈴仙 「どの道可能性としちゃあ残されてねーけどな」
ミスティア 「疑ってる訳では無いよw>ジョルジュ」
姉帯豊音 「まあジョルジュ子狐だったらおめでとーでいいかなー」
博麗霊夢 「(遺言見てなかった...)」
やらない夫 「そういえば気がついたんだがこの村、右側青アイコンばっかだな」
ルーミア 「ミスチー噛んだら獏残りみて即吊りだと思う」
ジョルジュ 「さよけ>ミスティア
まぁ、マニアがこの動きで子狐って可能性を追う必要はたぶんないから、
勝てると思うぞ」
ミスティア 「やらない夫黒狐でジョルジュ白狼で狐に勝たれた時が
ひっじょーに悔しいので、その場合ジョルジュ子狐でおめでとうのほうが良いので!
やらない夫!吊ります!」
小瀬川白望 「お疲れ様だよ…」
鈴仙 「放浪者吸血はあんじゃねーかね」
蒼星石 「そもそもイーノック狐+放浪者人外遺言だから枠ないでしょ、狐」
本部以蔵 「ジョルジュが子狐はもう追えないだろう
・・・一応可能ではあるが」
やらない夫 「酷いな、噛み先は昨日言ったじゃないか」
ミスティア 「やめとく。個人的にそれは趣味でもないし」
天子 「お疲れ様」
鈴仙 「つーかケア狙うなら大人しくミスティア噛んどけw>ない夫」
モモメノ 「おつかれ……」
ジョルジュ 「おはよう。
マニアラインが狂人の場合詰みなんで、本当に朝倉が噛まれた現状なら
俺の答えはない夫に投票しよう、としかならんわなぁ。」
朝倉義景 「お疲れだよ。」
本部以蔵 「やらない夫を吊るとするか・・・」
姉帯豊音 「ミスティア噛むと思ってた」
放浪者 「お疲れ様」
ミスティア 「なので、まぁ、やらない夫吊りに走るしか無いですね」
博麗霊夢 「お疲れ様
マニア信じるならジョルジュ子狐ケア吊りで終わりね。」
やらない夫 「さて、どうする?ジョルジュもケアできないことはないが」
ウォーターⅡ 「お疲れさん」
ガロード 「お疲れ様」
姉帯豊音 「それじゃあない夫吊りかなー」
本部以蔵 「おはよう」
ミスティア 「ジョルジュ昼狐は無い」
ルーラー 「お疲れ様です」
エコー 「お疲れ様です」
鈴仙 「4夜に占うならモモメノの方ってっ程度。鵺交換見たならまた別の話」
ぐだぐだGM 「お疲れ様」
ガロード 「朝倉が妙な位置だったから殴りどうしようかってなってたし」
霧雨魔理沙 「おつかれっと」
蒼星石 「お疲れ様」
ルーミア 「乙」
ルーミア 「上海タワー・・・
ルーラーがサンド」
霧雨魔理沙 「素でメモミスってたんだよ…」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
朝倉義景さんの遺言 狩人日記

私だよ。

初日
吊り:なし
死体:なし
護衛:準備


私だよ。
狩人って確か夢もあるんだっけ?


二日日

死体:天子・GM・イーノック
吊り:ルーラー
護衛:ウォーター

死体がたくさん転がってるけど
別にどう転ぼうが悪い展開じゃないよね?
役職が基本潜伏なら
共有護衛が打倒なのかな?



三日日

死体:蒼星石
吊り:ガロード
護衛:やらない夫

ガロード君吊りは露骨に自分投票者の
誘導にかかるんだから仕方ないと思う。
狩人なら潜伏役狩りのために
変態護衛もありなのかな?


四日目

死体:エコー
吊り:小瀬川
護衛:姉帯豊音

よくわからないけど
占い死んでないみたいだし別に問題ないよね。
奇術師って占い系っぽいしここ護衛してみようかな。


五日目

死体:ウォーター
吊り:放浪者(鈴仙)
護衛:魔理沙

占いが出たようでなによりだ。
じゃあ護衛護衛、と。

六日目

死体:魔理沙(もものめ)
吊り:ルーミア(霊夢)
護衛:ジロウ

残念。夢狩人だった。爆が相手なら
ももの方護衛すればよかったなぁ。
やらない夫 で足音が聞こえた…
朝倉義景 は無残な負け犬の姿で発見されました
(朝倉義景 は人狼の餌食になったようです)
やらない夫 は 朝倉義景 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
モモメノ 「初日ちゃんとボク霊夢と共鳴してる、で霊夢が鵺COしてたはず……」
蒼星石 「村同士で殴りあうのはどうしようもないねぇ」
ジョルジュの独り言 「一応、事故がなければ朝倉先吊…というか俺と朝倉の殴り合い、という
限界までの詰め、も可能ではあるんだが。」
ミスティアの独り言 「作っただけ無駄だったな……コレ…」
鈴仙 「そっち出しても良いんじゃねーのかね」
本部以蔵の独り言 「大丈夫かね・・・嫌な予感しかしないが」
博麗霊夢 「後私鵺COしてたわよね?魔理沙に占われて実はしてなかったのかと思ったのだけど。」
ガロード 「俺とジョルジュで誘導しあってたからな>蒼星石」
朝倉義景の独り言 「姉帯のコピーが本部ではなく、蒼星石の可能性があるとかないかな?」
天子 「村確定した霊能とか密偵が強い理由はそこなのよね>投票から人外位置を絞れる」
ルーミア 「魔理沙、霊夢を別位置に行使しておけば?>吸血」
ジロウ 「まさかさらに灰が減るとは思わなかったわ」
姉帯豊音の独り言 「ジョルジュも狂人だったらごめんなさい」
放浪者 「そうだよ!俺の持ち味は「吊れそうで吊れない」だよ!>ミスティア」
ジョルジュの独り言 「マニアラインが裏切る場合は明日PP。
逆に言えば、明日何も起こらない場合マニアラインは決め打ち案件。

そこが子狐の可能性は名乗り出る理由がないし放置でいいとは流石に思うけどね。
本部の異常な猜疑心アピが噛まれ避け工作ならもう俺は知らん。」
ぐだぐだGM 「一応獏がジョルジュ喰って引き分けルートはあるけどね」
蒼星石 「村吊りがガロードぐらい?」
博麗霊夢 「今日ジョルジュ吊ってやらない夫吸いのミスティア噛みが
最短勝利だったわね>ジロウ」
姉帯豊音の独り言 「まあ一応普通に考えると朝倉獏かな?」
ミスティアの独り言 「一応これは用意はしてたけど、必要なかったな」
鈴仙 「まーミスティア噛んだ方が良い、とは思うけど」
霧雨魔理沙 「いや、ないか
ミスティアの占い結果見間違いと」
ミスティアの独り言 「占い師CO ルーミア◯>やらない夫鬼>鈴仙◯>放浪者

※ルーミアの投票先はエコー。初日のグレランと言うことを考慮すれば
銀狼以外では非狼がほぼ確定

初日;ルーミア
特に 意味は 無い
人喰い妖怪めー、その姿を見せろ~

二日目:やらない夫
ふつーに考えりゃ真でしょって感じ
放浪者を占おうかと思ったけど、どっちかと言うと……うむり、こっちが良かろう
そういう訳で、やらない夫占いである
放浪者2票入ってっしね

三日目:鈴仙
全体的にそこが0っていうのがあんまり納得いかない感じがするので、ハイ
そういう訳で占います
そこ2~3票入ってていいと思うんだけどなぁ……みたいな感じはする

四日目:放浪者
ぶっちゃけこう、なんだかんだで吊れない感じがする
故に占う。
いやまぁ、なんとなくきになってんのよね、ずっと
吊れそうで吊れないし、いい加減占うわ
ガロード 「朝倉吊り ミスティア噛みやらない夫吸血なら勝ちあった」
博麗霊夢 「マジで朝倉噛みなら詰みよねこれ。」
鈴仙 「感染ルート完璧ならワンチャン……ねーか。お疲れさん」
ガロード 「お疲れ様」
蒼星石 「ルーミアの飛び先次第では間に合ったかもね」
ミスティア は やらない夫 ジョルジュ を占います
本部以蔵の独り言 「明日、やらない夫を吊って終わりだな」
ジロウ 「完全に吸血成功してても1足りねえな
お疲れ様だ」
ミスティアの独り言 「昼狐対策考えても、ジョルジュ占い以外無い訳で、ジロウ吊るしかないんだよね
呪術師、知るか!」
ルーミア 「そーなのかー・・・>天子」
小瀬川白望 「お疲れ様…」
ぐだぐだGM 「お疲れ様」
モモメノ 「おつかれ……」
朝倉義景 は ジョルジュ に狙いをつけました
ウォーターⅡ 「お疲れさん」
蒼星石 「お疲れ様」
エコー 「お疲れ様です」
姉帯豊音の独り言 「朝倉子狐は無理かなあ。
序盤で吊れないのは無理」
霧雨魔理沙 「おつかれっと」
ルーミア 「乙ー」
放浪者 「お疲れ様」
天子 「単純に、鈴仙と白望が狼、そこに投票している位置、投票されている位置
を除くとルーミアしかなかった>ルーミア」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ジロウ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
ジョルジュ0 票投票先 1 票 →ジロウ
やらない夫0 票投票先 1 票 →ジロウ
ミスティア0 票投票先 1 票 →ジロウ
朝倉義景1 票投票先 1 票 →ジロウ
姉帯豊音0 票投票先 1 票 →ジロウ
ジロウ6 票投票先 1 票 →朝倉義景
本部以蔵0 票投票先 1 票 →ジロウ
ジロウ は 朝倉義景 に処刑投票しました
霧雨魔理沙 「うーん、吸血鬼忘れてるかこれ…?」
鈴仙 「まぁ狂人1しかいねーからな」
モモメノ 「判明狼位置が鈴仙と小瀬川で
残り灰だとたしかルーミアだけそこ二人と関わってないとかだったよーな>投票から狼位置」
イーノック 「ああ・・・ジロウ・・・」
ジョルジュ は ジロウ に処刑投票しました
ガロード 「まぁ村は安全進行だな」
姉帯豊音 は ジロウ に処刑投票しました
天子 「◇やらない夫 「そうか。なら俺は朝倉を噛むとしよう」

狂人への絶望の宣告」
ミスティア は ジロウ に処刑投票しました
やらない夫 は ジロウ に処刑投票しました
小瀬川白望 「無情…」
博麗霊夢 「ミスティアの理由が納得いったのよね。
それがなきゃジョルジュ押してた>モモメノにルーミア、やらない夫占い進言」
ルーミア 「えー、投票からってどういう風に?>天子」
本部以蔵 は ジロウ に処刑投票しました
蒼星石 「だがジロウ吊り」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ガロード 「3日目4日目でGJ気配で夢分かるが」
朝倉義景 は ジロウ に処刑投票しました
小瀬川白望 「こうなると吸血鬼勝利期待したいくらいだね…だるいけど」
本部以蔵 「ジロウ吊っておくか
朝倉は夢狩人ならジョルジュ狩り殺せる可能性、あるよな?」
やらない夫 「そうか。なら俺は朝倉を噛むとしよう」
ミスティア 「灰を詰める。出来る限り、ね」
天子 「ちなみにルーミア指定は投票からほぼ狼位置がそこだけだったから吊りに行きました!
え?狐残り?放浪者人外遺言だし(震え声」
朝倉義景 「子狐って夢狩で狩れないのかな?」
姉帯豊音 「うん、ジロウ吊りかなあー」
博麗霊夢 「吸血の勝ち目は朝倉吊りからのやらない夫吸血かなこれ
結構危ないわよこれ。」
ジョルジュ 「というかそもそもミスティアの言い分が真の場合、
ミスティア文武王が否定されてる以上吸血位置がジロウだけなんだよなぁ」
鈴仙 「ジロウ→ない夫だろーよ」
ミスティア 「私はジロウ吊る」
ぐだぐだGM 「朝倉を狂人見で吊ったら吸血勝つかもね」
やらない夫 「仲間は鈴仙、ルーラー、白望、ルーミア」
蒼星石 「そんな占い先で大丈夫か」
ルーミア 「朝倉吊るなら順番次第で吸血勝ち」
ミスティア 「ま、どっちかだよ。ジロウ狐か
それとも朝倉ジョルジュで2狂人を怖がるか
どっちを怖がるか、だ」
天子 「吸血鬼が勝つか村が勝つかって感じ」
霧雨魔理沙 「ネタ占いするとたいていなにか起きるんだよなあ…>ガロード」
ミスティア 「吸血を怖がるか、PPを怖がるか」
ガロード 「狩人なら魔理沙何で生きてないかってなるんだよな」
ジロウ 「何で魔理沙噛まれてるんだってのは言っていいのか
と思ったら夢狩人か」
蒼星石 「なんだそりゃ>合わせに行った」
天子 「朝倉狂人見えるけれど」
本部以蔵 「どうするかね、ミスティアは妄信として」
[密]ミスティア 「うん、ぶっちゃけ言ってはいけないから表では言わんが
時間敵にやらない夫吊っていいんじゃねぇかと思ったりしていてな……」
朝倉義景 「獏がいるとしたら
ジロウは違うと思うよ。」
鈴仙 「ああ、合わせにいったからな」
霧雨魔理沙 「お前もか…>天子
ミスティアとどっちかなとは思っていたけど」
鈴仙 「うん?」
やらない夫 「子狐がいる可能性は残っているから、ケアをするのだったら協力するが」
姉帯豊音 「それ普通に黙ってる可能性あるよね>ない夫」
朝倉義景 「狩人日記

私だよ。

初日
吊り:なし
死体:なし
護衛:準備


私だよ。
狩人って確か夢もあるんだっけ?


二日日

死体:天子・GM・イーノック
吊り:ルーラー
護衛:ウォーター

死体がたくさん転がってるけど
別にどう転ぼうが悪い展開じゃないよね?
役職が基本潜伏なら
共有護衛が打倒なのかな?



三日日

死体:蒼星石
吊り:ガロード
護衛:やらない夫

ガロード君吊りは露骨に自分投票者の
誘導にかかるんだから仕方ないと思う。
狩人なら潜伏役狩りのために
変態護衛もありなのかな?


四日目

死体:エコー
吊り:小瀬川
護衛:姉帯豊音

よくわからないけど
占い死んでないみたいだし別に問題ないよね。
奇術師って占い系っぽいしここ護衛してみようかな。


五日目

死体:ウォーター
吊り:放浪者(鈴仙)
護衛:魔理沙

占いが出たようでなによりだ。
じゃあ護衛護衛、と。

六日目

死体:魔理沙(もものめ)
吊り:ルーミア(霊夢)
護衛:ジロウ

残念。夢狩人だった。爆が相手なら
ももの方護衛すればよかったなぁ。」
ジロウ 「何をケアするかだな
オレ狐じゃねえから子狐やらの警戒はしろよ
でも明日もう5人だからできねえな!」
ガロード 「初日呪殺で動いたのは強かった>魔理沙」
ルーミア 「2じゃない、3日目か」
放浪者 「いやあ、どうみてもミステx(ry>天子」
本部以蔵 「一応言っとくが遣いはいない
居たらとっくに言ってるからな」
鈴仙 「審神者以外は何とかならぁな。
そういう意味で我々は3回のチャンスを逃しているってこった」
ぐだぐだGM 「亡霊に天人もいるしね」
蒼星石 「ジロウかやらない夫しか吊るところないからねぇ」
ルーミア 「2日目みすちー噛んでもなー・・・
うん、LW鈴仙になる進行で・・・」
やらない夫 「俺は賢狼だ。狐の囁きが消滅したことは確認できている」
朝倉義景 「この感じ。占いだね!」
天子 「どうでもいいけれど鈴仙の中身リーしゃんだと思ってた(まがお」
本部以蔵 「上海人形だ」
ジョルジュ 「村人表記。つまらん話だ」
姉帯豊音 「上海人形COだよー」
ぐだぐだGM 「占い3で狩人まで居ちゃいけない」
やらない夫 「その必要はない」
モモメノ 「ボクが夢わかるまえに噛まれたら……
実はたいして変わってない現実……」
本部以蔵 「その結果に小瀬川を加えたら4Wか」
姉帯豊音 「ケアでジロウ君吊るぐらい?」
ジョルジュ 「・・・夜に考えて印の方は初手身内票はある、と確かに思った。
だが本当にこういう形になるとはな。」
ミスティア 「まー、知ってたからアレだけ強きだったのさ」
霧雨魔理沙 「まぁ、村強かったからなあ
狩人がいないのが救いとはいえ」
ジロウ 「村人表記だ」
天子 「放浪者が別に村って訳でもないなという理由で吊りました、まる」
やらない夫 「おめでとう」
やらない夫 「おめでとう」
博麗霊夢 「占い3は割と暴力よね。
狼でよく複数占いpopするから分かるわ(白目)」
ミスティア 「FOしよっか」
ガロード 「ジロウ吊りルートだと狼吊りで終わるが」
鈴仙 「そーいうこったなぁ<ジロウ
噛めねーなら信頼するつもりの結果ではあった」
やらない夫 「おめでとう」
本部以蔵 「最近見ない足音吸血・・・いや、ねぇな」
天子 「鈴仙真があるかどうかはまああんまり見ていなかったけれど」
放浪者 「追い詰められると華が咲く」
ジロウ 「なんかすげえ事になってんな」
姉帯豊音 「わーおw>審神者
曲がってるし本当だね」
ミスティア 「狂人2残りならPPくらう。そういう話」
イーノック 「そっちから噛むか。おかえり。」
蒼星石 「やらない夫が壊れた」
天子 「今日ない夫吊らないと吸血鬼が勝つか」
ぐだぐだGM 「完全グレーがジロウだけだから、やらない夫吊らないなら今日吊るでしょ」
ジロウ 「占い騙り役の鈴仙が小心者で死亡するのが想定外で
もう魔理沙噛むしかねえけど勝ち筋自体が薄くなってた でいいのか」
本部以蔵 「曲がってるじゃねぇか・・・狙ったように」
ミスティア 「ジロウ、やらない夫で子狐と吸血考えないなら詰み」
モモメノ 「ジロウとかいう完全灰……
おつかれ……」
ガロード 「お疲れ様」
本部以蔵 「7日目になって審神者だぁ?」
天子 「んー」
やらない夫 「くく、うくく、うくくくく」
ルーミア 「乙ー」
朝倉義景 「わ た し だ よ」
天子 「あの足音審神者かよwwwwwwwwwwwwwww」
姉帯豊音 「みすちー狐の場合、子狐だから追いきれないと思うなー…>ルーミア」
エコー 「お疲れ様です」
ミスティア 「 審神者CO ルーミア●>やらない夫●>鈴仙●>放浪者◯>朝倉◯>本部

※ルーミアの投票先はエコー。初日のグレランと言うことを考慮すれば
銀狼以外では非狼がほぼ確定
3日目にルーミアと鈴仙が朝倉投票=朝倉はほぼ銀除く非狼、あるいは見えている狐が濃い
印告発した?見えるんだからそりゃ誰かいうから信用に値しないでしょ

初日;ルーミア
特に 意味は 無い
音 鳴らす 楽しい
だって!だって!だって歌姫なんだもん!

二日目:やらない夫
隣だから

三日目:鈴仙
個人的には放浪者ルートから鈴仙を占いたかったけど
まぁ、結果オーライってところかなっていう感じがしますですはい

四日目:放浪者
占う。以上!

五日目:朝倉
呪殺した可能性が高い占い師がいる以上
審神者が出るのは噛まれてからで良い
ぶっちゃけ◯が子狐可能性あるなら正直守る必要も無い
朝倉はほぼ非狼。でも狐の可能性はある
溶けるかどうかの確認と参りましょうかね

六日目:元部
駄目だ、どう考えても詰め切れない
それなら吠えが少ないのは静狼2っていう可能性を消す為にこっちから占うや
噛まれてた場合は知らん。その場合はジロウ→やらない夫で良いでしょ」
本部以蔵 「おはよう

確定人外の小瀬川と鈴仙をチェックしたが
どうもジロウも朝倉もやらない夫も、投票されたことがあるんだよな
身内票があるってことだ」
ルーラー 「お疲れ様です」
やらない夫 「そうか」
ウォーターⅡ 「お疲れさん」
放浪者 「お疲れ様」
ウォーターⅡ 「吸血鬼が今日吊れるかどうか、かね
そうじゃねーんなら、明日ミスティアを狼が噛んで朝倉を吸ってで終わるが」
ジロウ 「これ狼どういう勝ちルート狙ってたんだろうな」
小瀬川白望 「お疲れ様…」
霧雨魔理沙 「おつかれー」
ぐだぐだGM 「お疲れ様」
蒼星石 「お疲れ様」
やらない夫 「ジョルジュの言っている通り、俺は白望に投票されてるんだがな、初日に
灰は残り俺、朝倉、ジロウか 朝倉はもうなんか糞見たいな発言の薄さだが占いが噛まれるのが不思議と言っていたのが気になる」
ミスティア 「 審神者CO ルーミア●>やらない夫●>鈴仙●>放浪者◯>朝倉◯>本部◯」
ジョルジュ 「【亡霊死した鈴仙の初手投票はジロウ】
【印狼確定の小瀬川の初手投票はやらない夫】

【初手身内票を考えない限り、この形ならLWは朝倉濃厚】
【薄く、どうせ露出していく小瀬川の投票先であるやらない夫には身内が残る、といったところか】」
放浪者 「ハッハッハッハ>モモメノ」
鈴仙 「あ、いや。曲がってっか」
姉帯豊音 「おはよー
人外毒っぽいよね>ルーミア
朝倉とジロウとない夫を度の順で吊ってくかって感じかなあ」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
天子さんの遺言 .                 ___
            r≦三:';';';';';';';';';';';';≧x.    ___
     ..zとー=ーミ'ーv、 ;';';';';';';';';';';';';';';';';'/ ⌒ヽく  /
   /≦;';';'`>、\ マ. }' 〉二≧zzミ..< ̄{   ,  }-く
  〃';';';';';';';';'/     {/ぅ;';';';';';';';三≧ミ ゝ、_ノ_ノ_ゝ        マニアラインは投票的にほぼ非狼
  {i{;';';';';';';〃     ,.∠´zz========...ミ;';';'`≧'< }i|
  }i{;';';';';';';}     /:::i ..:.:.:.:ハ:::::::__}__i:::::\≧xミ;';';';';≧x..
   V;';';';';'.′ `// ..:.:.{:i::::{:::{, }/ァ=ミ.}::::::ヽ`くヽ:::::`トx:';.;` \   なので、魔理沙の○とマニアラインで
   V;';',..′  ! '.:/::::ハ{::::i_:匕ィ' iぅ;;:.i}リ::::.:.::∨} ∨:::∨ヽ;';';';丶\
    ∨y    {..i.:i::::ijレ´     乂::ノ .}i:::::::レノ ノ .:.:.::\;';';';';';';'丶\   指揮をとっていくこと
     `′  |{/ィヘ. rぅx.    /i/ i:::::::::, _,ィ:::::.:.:.:.:::::.\ ';';';';';';}iハ
     .′    ト乂ト::ハヘV:〉      .j::::::::::八:::::::.:..:.:::::::::....\;';'ノノノ}i}  というかもう【○以外FO】でいいわ
     .′    トミnミ ト:∨'`   __  /:::::::;,'  ∨::::.:.:.:.::::::::::.:.....\'ノ'ノ
    .′   __{_八 V}:::人. __,-/`"‐‐= '- 、 .∨::::.:.:.:::.:.:.:.::::.:.:.....\
    i   ´      ̄ ̄f::!/         .`ミV::::.:.:::. i.:{:.:\::.:.::.:...\     残っている位置で狼から票もらっていない位置がいないから、ほぼ身内はあったと見るわ
    |            !:|            ∨::::;:.::|.:.::.:.:.:丶::.:\::..\__
    `  .. __        |::ゝ'           }:.:.:: .:::!.:.:li:.:.:.:.:.ヽ::.:..丶:...ヽミ:.、
         乂丁¨  ┬--'ヾ、           j:.::/.:.:::|.:.:.i!:.:.:.:.:.:.:ヽ:、.:..ヽ:..‘:.ミ \
          ヽ   {    ノ`‐ 、       }:/.:.::.:.:}:.:.:.|::.:.:.:.:.ヽ: V\:.:i.:..∨:\
           i    .  /     \     ノ'.::/::::::::::...:!::..:.:.:.:.:.:.: ‘, `}:.:.:.i:.:...ハ
                 ∨ {   ,.    `ァ.く/: /:::::::::::i:.. |!::..:.:.:.:...∧.:i ノ:.:.:..}::.:.:.: }
            i    V|       .::.彡':.:.>ー.:::ノ::/:::!:.:.ハ::::....:.:.:.:.:. V..:.:.:./}:.:.:.:ノ
            .     ‘V      ./´.:.:.:.:.:::/:.:ハ:.}:./::.:.:::..:.:.:.:.、:..ト}\:/厶イ
              ‘,    /    ./.:.:::.:.:.:.:::;イ::.:.:/  }':/:::.:.:.:.li::.:.:.:.:.∨
                 .  〃   /´ ̄ミ>‐彡':::::.ノ  /:/.:.:}:.:.:.:)}::.:.:./
                ∧ {/ /  ......-≦7/.´フ厂  ノ'厶::ノ:.:.:ノ^¨´
             ,ィi∨/〃´   ....//イ../ハ       }/
            〃{{ん≧=ミぅ .... イ〈..ノ〈イ }、
            {{7乂{{乂/>ミx{. {  /}∨r \ノ)}
ルーミアさんの遺言 埋毒表記なのかー

デッドリーポイズン?
中身不明だけれどー

魔理沙偽だとイーノックの死因どこ?になるよ
翠狐とかが呪いに行使したとかじゃないと

あと、みすちーが狐っぽい
博麗霊夢さんの遺言        ,.へ
      ./  `ヽ、., _,....、_____ _,.、              ハ
      | ヽ  >''"´ ̄:::::::::`ヽ、 ̄7          (`Y´)              モモメノの鵺よ。
      >..,ゝ'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::<i            オ|ヽ、
     く  /::::::::::::::/‐-:/::::/^i::::::::::::`ヽ.        // || / i
     /:Li::::::::::::::/,!ィ=,!;:_/  |::‐!、i::::::::::',       / / || | |       モモメノは【夢見人】よ
     /::::::Li__::::::_i〈'i、_,j`   ,rt;! ハ:::::;::::i       !/  || Y
    ,':::::::::::::i. [__] 〃    . ヒj !/::i::::i::::|      ハ,.へ,.-''〈        
     i::::i::::::::::`::i::::i    r‐- 、  "i_];:ィi⌒    _,,..-'" iイ'i--  iヽ、
    |::::|::::::::::::::|::::ト、.  !.,__ノ  ,.イ:::|::::|7.-‐''"´    |i i二  i  \    放浪者●>蒼星石●>ミスティア●>鈴仙○>ルーミア○●
    .';:::|::::::::::::::|::::|:::;L,__-rr<r-:|::::|´         ヽゝ-rr´i\/´
     ヽ::|::::::;:へ|::::|´\\/ /   |::::|          \||// ハ
     .iヽ::::::\,.|::::ト、 `/ /    ,|::::|-─         ||/ / |
      ';:::ヽ://:::/イ  i  |   i |::::|--─----r--─''''"|| /   |               
      !:/  |::::| ハ ヽ ! !   Y|::::|::::::::::::::::::::::ヽ.    ||く   /        初日に●投票してないのは
    _r‐''"´ヽ  |:::|く`''ー-'-'‐‐''"´7|::::|::::::::::::::::::::::::::',   || ヽ/
 ,⊂_ヽ      |:::|7`''}><{=='"´ヽ|:::|::::::::::::::::::::::::i::l   ||/|         ●投票してたら噛まれやすい+放浪者が●出てる割に狼に見えない  
 !__,.ィ‐i      |:::|  /     ヽ |::|ヽ.::::::::::::::::::ハ/   ||/
  `「 /     /|:::|          |/  ヽ.:::::;:イ    /||              後本命の理由として真夢区別ついてないかららしいわ。       
   Y   /7 レ'              ':;:::::ノ   /  |ト、                【3日目昼の蒼星石死体が特殊死体でもないなら夢確定よ】                  
天子 は無残な負け犬の姿で発見されました
(天子 は人狼の餌食になったようです)
ジョルジュ やらない夫 姉帯豊音 で足音が聞こえた…
やらない夫 は 天子 に狙いをつけました
ぐだぐだGM 「証明になるよ曲がってるし」
モモメノ 「まさかの子狐だった……>放浪者」
ガロード 「疑うのは展開見てからで良いと思ったからな
疑い過ぎで魔理沙のヘイト上がるのが気にかかってたし>魔理沙」
鈴仙 「真証明にはなんねーけど概ね詰んでんな」
博麗霊夢 「結果的に放浪者吊りが正解ってのも不思議...
ぶっちゃけ村だと思ってたわ(真顔)」
ぐだぐだGM 「獏生存見たらやらない夫は5で吊りだろうしねー」
蒼星石 「ミスティアが真証明して詰みそう」
放浪者 「あるある>知らない役職」
霧雨魔理沙 「どっちのマニアライン占うか考えてたからなあ…>ガロード」
モモメノ 「でも2020にでたのはイクラクンだった……
ハルカラは3のOPで出た……裏切り者め……」
蒼星石 「間空くと何この役職知らないって事態が割と発生するから」
小瀬川白望 「ん?気づいてたと思って見てみたら気づいてなかった…?あ、これ告発されなくて良かったんじゃ…今更すぎる(ダルダル」
ルーミア 「ケモナー霊夢」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ガロード 「マニアライン必死に見てたしなんかあるなーって印象>魔理沙」
ルーミア 「みすちー噛みしとけばかなー
八咫烏の公開者でみすちー噛みたいいえなかったのが」
博麗霊夢 「モモメノって可愛いわよね!可愛いわよね!」
朝倉義景 は ミスティア に狙いをつけました
ジロウ は 本部以蔵 に狙いをつけました
鈴仙 「推理ってーか結果持ってるから、だけど。
それでもあの結果自体は強さだよ。紛れもなく、な>ミスティア」
ジョルジュの独り言 「それを差っ引くと、LW位置は朝倉、ということになる。

あとは、狐吸血の状況チェック、だな。」
ミスティア は やらない夫 ジョルジュ 姉帯豊音 ルーラー 本部以蔵 を占います
霧雨魔理沙 「そうだっけ?>蒼星石
どうも記憶弱いな…」
本部以蔵の独り言 「まぁいい

天人に全てを任せよう」
ぐだぐだGM 「復帰勢だったのかー」
モモメノ 「最近見てなかったと思うから復帰じゃないかなあ……」
ガロード 「朝倉の位置放置でどう動くかってのは気になってた」
天子の独り言 「マニアライン村決め撃てば吊足りるけれど」
ミスティアの独り言 「マニアが狐じゃないかどうか、か
2狂人生存ならどうせ詰んで負ける
狼狼でマニア残りの方が嫌か」
やらない夫(人狼) 「その推理力に憧れる。推理に殉ずる事のできる意思の強さに憧れる」
姉帯豊音の独り言 「結論。どれ吊っても嫌な予感」
天子の独り言 「7吊6噛5吊4噛3吊」
放浪者 「へー>蒼の子」
ジョルジュの独り言 「印と、亡霊。この村には二人の見えてる狼がいる。
そして、こいつらの初日投票は、どっちも結果的には完全灰なんだ。」
朝倉義景の独り言 「時代は変わったんだなぁ。」
モモメノ 「昔同じCN見た記憶あるけど……>朝倉の人」
霧雨魔理沙 「まぁ、いきなり呪殺とか出るとな
そりゃ結果残さないとまずいから必死にはなるぜっと」
放浪者 「●REC>モモメノ」
蒼星石 「結構前からいる人だよ」
天子の独り言 「やらない夫、朝倉、ジロウ」
姉帯豊音の独り言 「吸血鬼読むなら朝倉
狼見るならジロウ
狐見るならない夫」
やらない夫(人狼) 「狼側としては、尊敬すらするよ」
モモメノ 「むぎゅう」
ミスティアの独り言 「ダメだな、子狐考慮する時点で詰めれん」
放浪者 「朝倉の人、見たことないCNだと思ったが初心者か?」
霧雨魔理沙 「あれ、朝倉の人そういえば初めて見るような…後でフォローするか」
鈴仙 「復帰勢にゃあちと辛いかもな>朝倉」
本部以蔵の独り言 「あぁ、いや朝倉か」
モモメノ 「死体なんか割と沢山出てるからね……」
姉帯豊音の独り言 「吸血死くさいんだよねー」
博麗霊夢 「じゃあモモメノ抱き枕にしながら結末見てるわ。」
ミスティアの独り言 「子狐の事を考慮すると……」
ウォーターⅡ 「ともあれお疲れさん」
やらない夫(人狼) 「しかし、ミスティア
全部大正解なんだよな」
エコー 「むしろ今度はこっちが百合空間になるのでは」
ミスティアの独り言 「ジョルジュと朝倉が2狂人の場合、明日でキツイことになる」
放浪者 「というか展開早いな」
本部以蔵の独り言 「つーかジロウLWだろ?」
やらない夫(人狼) 「霊夢を持っていくか」
朝倉義景の独り言 「こう
『足音が聞こえた』
とかね、知らない用語が出てきたりで調べながらで
全然わかんないの!!」
ガロード 「魔理沙に関しては反応が少しぎこちなかったが
見る位置だとは思うんだよな」
本部以蔵の独り言 「また・・・守護れなかった・・・」
博麗霊夢 「お疲れ様」
ミスティアの独り言 「どっち占うかな。ジロウから占えばマニア信じればオーケー」
イーノック 「お疲れだ。」
蒼星石 「お疲れ様」
ウォーターⅡ 「モモメノが逝ったから霊夢まで後追いに……」
小瀬川白望 「お疲れ様…」
ルーラー 「お疲れ様です」
天子の独り言 「身内があったのは確定らしい>投票」
放浪者 「ああ…百合空間が破壊されてしまった…」
霧雨魔理沙 「お疲れ…霊夢―!?」
ミスティアの独り言 「想像通りの毒狼と」
姉帯豊音の独り言 「毒狼くさいなー」
朝倉義景の独り言 「ものすごく申し訳ない話だけど。」
モモメノ 「あ、霊夢もこっち来た……お疲れ様……」
ジロウの独り言 「oh…」
ルーミア 「お疲れ様ー」
エコー 「お疲れ様です」
放浪者 「お疲れ様」
ぐだぐだGM 「お疲れ様」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
博麗霊夢 は無残な負け犬の姿で発見されました
(博麗霊夢 は毒に冒され死亡したようです)
ルーミア を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
ジョルジュ0 票投票先 1 票 →ルーミア
やらない夫0 票投票先 1 票 →ルーミア
ミスティア1 票投票先 1 票 →ルーミア
朝倉義景0 票投票先 1 票 →ルーミア
姉帯豊音0 票投票先 1 票 →ルーミア
ジロウ0 票投票先 1 票 →ルーミア
本部以蔵0 票投票先 1 票 →ルーミア
天子0 票投票先 1 票 →ルーミア
ルーミア9 票投票先 1 票 →ミスティア
博麗霊夢0 票投票先 1 票 →ルーミア
ルーミア は ミスティア に処刑投票しました
放浪者 「魔理沙は反応からしてなんか役持ち感はしたが…」
小瀬川白望 「本部が気づいてたから…まぁ、言ってた方が良かった >GM」
霧雨魔理沙 「まぁ、私なら噛みきれなかった占い候補に●を投げつけることはあるが
そうすると、結構当たる当たる」
鈴仙 「ま、本人に生きる気がねーみたいだしな。
私も言わない方が良いとは思ったけど」
天子 は ルーミア に処刑投票しました
ジロウ は ルーミア に処刑投票しました
蒼星石 「ルーラー吊りで即露出したからねぇ」
博麗霊夢 は ルーミア に処刑投票しました
本部以蔵 は ルーミア に処刑投票しました
ぐだぐだGM 「2日目以降の票は意外とみんな見てないから告発しなくても良かったんじゃないかな感」
ジョルジュ は ルーミア に処刑投票しました
やらない夫 は ルーミア に処刑投票しました
エコー 「天人の位置がですね……>印狼」
霧雨魔理沙 「なんかそれ多くないか!?>鈴仙」
蒼星石 「噛まれるとも占われるともあんまり思ってなかったんだけどね」
ガロード 「俺も結構誘導とかしてたからなぁ」
ミスティア は ルーミア に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小瀬川白望 「即2票持ち覚醒しててそれどころじゃなかった…(ダルダル」
放浪者 「あいつの場合は言わないだろww」
ルーミア 「魔理沙真じゃないなら銃殺死因ないよ」
鈴仙 「魔理沙噛みは無理だわ。
●ならいける」
姉帯豊音 は ルーミア に処刑投票しました
[密]天子 「あーモモメノ内通」
モモメノ 「蒼星石占い、蒼星石噛みからの夢判明……
ままならないね……」
博麗霊夢 「モモメノ内通なら夢じゃなくて真結果にするでしょ>ジロウ」
ルーミア 「初手で印バラしにいくんだ、この配役で、へー」
[密]天子 「見えない、と>吸血鬼から紅系は」
本部以蔵 「魔理沙が内通者はほぼなくて
モモメノも鈴仙○なら考えにくいぜ」
朝倉義景 「基本は魔理沙が真占いで、モモメが暫定夢として
灰を釣ればいいんだよね。」
鈴仙 「また何か言われちまうかと思ってなァ!ひゃっふ!」
ミスティア 「それに、自分から言ったら白くなれるかも、くらいの換算かなーと
ま、推理に準じてるだけさ、私はね>ルーミア」
やらない夫 「毒飛んで7人とすると7>5>3であと三吊りか」
ジョルジュ 「印狼だった小瀬川は【初日グレランにやらない夫に投票している】
これ、たぶん忘れない方がいいと思うぜ」
ジロウ 「>博麗霊夢
そっちじゃねえ
モモメノの方だ」
ルーミア 「あー・・・内通
内通って狂信相当で狼見えてるんだよね>ジロウ」
ミスティア 「そだよ。吊りたいトコなら印くらいバレても大丈夫でしょ?>ルーミア」
放浪者 「初日に噛めよ(真顔」
博麗霊夢 「魔理沙内通なら本格的にイーノックの死因不明になるわよ>ジロウ」
[密]天子 「吸血鬼から紅系見えたっけ」
鈴仙 「ミスティア自体は噛めるってーか寧ろ噛むのが礼儀な気もすんが」
姉帯豊音 「朝倉はねー。
発言数が少ないからこわいよねー」
小瀬川白望 「ミスティアはエコー噛むとき間違えて投票してたんだよね…
間違えたまま噛んでおけば良かったと後悔。今更だし意味ないんだけどね(ダルダル」
ミスティア 「ジョルジュ◯か、ならジロウ→やらない夫で吊れば狼は積むんじゃない?
白狼と人形ラインはよーしらんけど」
本部以蔵 「埋毒か・・・安心しな
今こそ俺が毒の脅威から村を守護ってやるからよ
※多分俺に当たるんじゃね?という予想」
ジロウ 「内通者とかいうのがなかったっけか
でもそれなら初手でイーノック○出す気がするからやっぱねえわ」
放浪者 「と言っても俺今回わりといろいろ殴ってたからなあ、悪目立ちしたんだろうよ」
[密]天子 「狐候補自体はまだ残っているのよね、んー」
ルーミア 「へー、私初手エコーという印の隣入れて、印告発して
小心用に投票指示求める毒狼なんだー>ミスティア」
やらない夫 「あと朝倉は平均発言回数3とか言う馬鹿げた回数で考察できるか
もうなんか怖いんだよ露骨過ぎて」
[密]天子 「ルーミアしか狼位置がいないと考えると」
放浪者 「しょうがねえ、ミスティアが出てたらたぶん釣られはしてないが>GM」
モモメノ 「灰吊り、鈴仙ショック死だったらまだ放浪者に勝ち目はあった……かな?
噛み順とケアの問題になるけどね……」
蒼星石 「アカギよりは麻雀してるかな」
朝倉義景 は ルーミア に処刑投票しました
ミスティア 「毒で飛ぶとして明日7かぁ」
博麗霊夢 「モモメノ吸血って要するに灰にえーと..男性吸血鬼がいるんでしょ。」
ぐだぐだGM 「ひっそり生きていた月狐ェ」
ジロウ 「なんであれ人外死因臭いから考える必要は薄いか」
ミスティア 「そういう感じだと、まぁ毒狼かなルーミア、くらい」
霧雨魔理沙 「ミスティア占い自体はどう見ても役持ってるようにしか見えなくての占いではあったからなあ」
ジョルジュ 「全視点フォローと思っとけばえぇのでねぇの>朝倉
それに放浪者が死んでるから魔理沙の結果と合わせてモモメノに囲い無し、という結論になる」
ミスティア 「毒狼あっかなぁってくらい」
モモメノ 「ミスティアがまだ居るというヘル狼……」
ジロウ 「モモメノ吸血する位置っつーとどうだろうな」
やらない夫 「吸血死か、たしかに可能性はなくはないが
それならば何故今まで死体が一つしか出なかったのだろうか

それよりかはミスティア君の言っていた獏を見たいがね」
本部以蔵 「両視点で人外内訳が確定するからじゃないか?
鈴仙がショック死しなかった場合に・・・な」
小瀬川白望 「原作は咲だね。麻雀漫画ー >放浪者」
蒼星石 「誰が飛ぶかな」
鈴仙 「ま、放浪者の勝ち筋はあったんじゃねーの?
私がぶっ潰したけどな」
姉帯豊音 「だって残ってる枠ない夫、朝倉、ジロウ、ルーミアだよ?
10864で吊り足りるもん」
博麗霊夢 「ぶっちゃけモモメノの●放置でグレー吊ってほしかったのだけどね。
鈴仙小心者は物凄くありそうだったんだし
彼女狼で仲間小心者で出たら真勝ち取らないときつい訳だから。」
放浪者 「こりゃあ詰んだな」
ルーラー 「お疲れ様です」
ルーミア 「夢なら獏飛ばせる
素だとルー
強毒なら人外
橋姫のみ不発」
ミスティア 「さーてねぇ>朝倉」
天子 「まあいいや、続行で」
本部以蔵 「分かりきってたことだが、魔理沙真で進める」
蒼星石 「包囲網すごいな」
ミスティア 「そこ吊りなら依存は無く」
博麗霊夢 「獏か吸血死かしら...」
朝倉義景 「しかし…昨日は何故放浪者吊りだったのだろう。」
天子 「んー」
やらない夫 「主張が少ないというか鵺ライン信じればモモメノ夢なんだから鈴仙人外は当たり前だと思うが
にしても2死体とはな、原因が予想できないが」
姉帯豊音 「でもここで獏さん動く必要性あったのかな?」
ぐだぐだGM 「村視点グレーに人外しかいない」
ジョルジュ 「あー…いたな、吸血>姉帯」
ルーミア 「埋毒CO」
ルーミア 「で、獏・・・
つまり狂人生存
性別吸血鬼ここで動いたとかまずないでしょ」
イーノック 「なるほど・・・<獏」
天子 「ルーミアにCO聞くわ」
本部以蔵 「吸血いたか、そういえば」
ミスティア 「あー、吸血もあるなぁ」
姉帯豊音 「あー、獏か」
姉帯豊音 「これさ、吸血死じゃない?」
本部以蔵 「同時に・・・ってことは獏でも居るのか」
博麗霊夢 「あれ....?」
小瀬川白望 「お疲れ様…」
天子 「んー」
蒼星石 「お疲れ様」
ガロード 「お疲れ様
霧雨魔理沙 「おつかれっと
おおう、ミスティア審神者かよwww」
本部以蔵 「む?」
ルーミア 「まあ、そこ死ぬよね
そして狩人なし」
ミスティア 「獏いんのか」
イーノック 「お疲れだ・・・問題ない」
放浪者 「うわーこれはひどい>貘に食われる」
天子 「同時に死ぬのか」
ぐだぐだGM 「お疲れ様」
朝倉義景 「あら、占い師が死んでいる。
こいつは意外な展開だ。」
姉帯豊音 「…なんでモモメノさん死んでるの?」
博麗霊夢 「◇やらない夫 「そもそも夢主張だから呪殺主張は意味が無いと思うが>ジロウ
俺的には放浪者よりもダイレクトに鈴仙吊りに行きたいが…」

言ってる事が正しいようには見えるのだけど
鈴仙に小心者付いていた場合隠せる吊りなのよねぇこれ。
ここでの正解はグレー吊って右投票で鈴仙死にそうだから
放浪者吊りたくないね。
だからぶっちゃけ小心者隠そうとしたように見えるわね。」
モモメノ 「獏が居た……」
ジョルジュ 「それはちと予想外>両方ともお陀仏」
やらない夫 「ふむ、放浪者吊りで何も問題はなかったか>鈴仙死亡
と、なればモモメノ君か魔理沙君が噛まれているはずだ

ジロウ君がやはり気になる箇所ではあるか
モモメノが鵺ラインであることを覚えているのか?」
ミスティア 「やらない夫が朝倉に対してぶれている事(怪しいと言いつつもその日吊りに言っていない)
それに同調してルーミアと鈴仙が朝倉に投票をぶっ込んでいる事
やらない夫の鈴仙信じない主張が論理が少ない事
以上の事から、鈴仙とやらない夫とルーミアが狼だと思います」
放浪者 「お疲れ様」
本部以蔵 「おはよう」
エコー 「お疲れ様です」
ジロウ 「なぜか真面目に魔理沙の占い理由読んでたが
鈴仙ショック死なら魔理沙真じゃねえか」
放浪者 「なにが原作だろうか、そのキャラ>小瀬川」
朝倉義景 「わたしだよ。」
ルーミア 「おはようなのかー
じゃ、魔理沙真確定で>鈴仙ショック死
モモメノも鈴仙狼当ててるし真夢っぽい
ただし、狐発見は出来ない・・・

狩人いるかどうか?」
ジョルジュ 「完全灰 やらない夫・朝倉・ジロウ・ルーミア
縄数 11>9>7>5>3>、の5吊

モモメノに5昼時点で囲いなし。
とりあえず現状はこんなもんか。」
姉帯豊音 「おはよー
残ってる位置はやらない夫、朝倉、ジロウ、ルーミア
モモメノ身内切りじゃなければ吊り足りそうだけど>4吊り」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
放浪者さんの遺言 悪いが鈴が紅系なのは見えてるんでな
霧雨魔理沙さんの遺言 占いCO
イーノック○/ジョルジュ○/ミスティア○/博麗霊夢○/本部以蔵

イーノック
そんな占われ方で大丈夫か?

まぁ、下手に呪殺とか出ても特定されるからなあ…あえて、つながってない場所を占えばいいってな
そういえば、どんなゲームだったっけ、あれは…

ジョルジュ
イーノック呪殺という推理の元になるが
◇ガロード 「イーノックは呪殺と」
ガロードこれ、狐か占い騙り要因の狼っぽいんだよな
前者だとあれだから今日は占わないとすると

霊夢は一旦省けば
ジョルジュ 0 票 投票先 → ガロード
呪殺した占い師もありうる場所に投票した中ではジョルジュを占うべきだよな?

ミスティア
ジョルジュ○ならガロード人外あるか?
ただなぁ、マニア占ってもいいといえばいいけど…それは明日でいいか
どちらにして占うべき位置でもあるからな

◇ミスティア 「ぶっちゃけ初手マニア噛むってあんまり無いと思うんだよね
占い師さえ潰せばいいし、占いはっていう気はしてる
まぁ、これからじゃない?噛みみながら判断って感じ」
まぁ、わざわぁ噛みとか言ったのも気になるしな
噛み筋を滑らした狼とかもあるかもってなると…ここを占いだぜ

博麗霊夢
ああ、公開者で遊んでいたら時間なんてないだろ!
だから霊夢占っておくぜ
鵺られでここまで生きてるなら占って損はないってな

いっそ初手で占っても良かったかもだな…初手呪殺とか対応し放題だぜ…

本部以蔵
多分死ぬだろうけどな…こうなったらマニアラインの元部を占っておくぜ
そこが村確定ならば…一気に村が増える

村の情報が増えるには問題はないだろう?
鈴仙さんの遺言 さーてさて。

狂気の兎の末路を御覧あれ!ってな
モモメノさんの遺言 占いCO。放浪者● 蒼星石● ミスティア● 鈴仙○ ルーミア
あとボクに付いた鵺が霊夢だね……

1d/放浪者●
アトラスはセガの子会社になった……
なら彼はボクと同郷といえるかもしれない……

2d/蒼星石●
うーん、そこ1票っていうのは意外かな……
ルーラーに妙に集まったこと、自体が意外って言えるから
そこ投票者から選ぶと、ボクしか投票してないそこになった……

3d/ミスティア●
これは多分……夢だね……
なら、初手で放浪者投票、でかつ
意見的に噛み先に対する言及が多く見えるから……
そこを占ってみようかな……

4d/鈴仙○
夜相談できないのは……ちょっと寂しいね……
ここまでののでちょっと投票が浮いてると思ったのは……
鈴仙かな……夜もちょっと喋りにくそうだった気がする……

5d/ルーミア
霊夢がやらない夫かルーミアと言ったので……
投票的にはルーミアのほうが浮いてるかなって……
そう思った……
姉帯豊音 霧雨魔理沙 で足音が聞こえた…
霧雨魔理沙 は無残な負け犬の姿で発見されました
(霧雨魔理沙 は人狼の餌食になったようです)
モモメノ は無残な負け犬の姿で発見されました
(モモメノ は獏の餌食になったようです)
ルーミア は 霧雨魔理沙 に狙いをつけました
小瀬川白望 「狼陣営の一人として面目ないとしか言えないかな…うん >鈴仙」
モモメノ は ルーミア を占います
小瀬川白望 「わーい…(ダルダル >放浪者」
鈴仙 「ま、噛みも吊りも弱いんだからこうもならぁな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジロウ は ジョルジュ に狙いをつけました
放浪者 「てっきりルーミアがそれっぽいかなーと安易に決めつけてた>小瀬川」
霧雨魔理沙の独り言 「まぁ、私は役持ちじゃなければ死ねって動きではあったけどな」
博麗霊夢の独り言 「おっけー
遺言にはルーミアって残しておくわ。」
小瀬川白望 「んー…別の人だと思われてた?なら嬉しいかも…(ダルダル >放浪者」
モモメノの独り言 「それじゃルーミア占いでいってみるね……」
モモメノの独り言 「その二人なら……ルーミアの方かなあ……?」
放浪者 「これはひどい(真顔>ウォーター」
霧雨魔理沙の独り言 「遺言と間違えた…」
小瀬川白望 「……今気づいたけどミスティア人外しか占ってないのね…何この人怖い……」
ミスティア は 放浪者 霧雨魔理沙 姉帯豊音 朝倉義景 を占います
ウォーターⅡ 「今占い先確認したんだけどよ
こいつは吸血鬼との戦い、になるかね」
霧雨魔理沙の独り言 「占いCO
イーノック○/ジョルジュ○/ミスティア○/博麗霊夢○/本部以蔵

イーノック
そんな占われ方で大丈夫か?

まぁ、下手に呪殺とか出ても特定されるからなあ…あえて、つながってない場所を占えばいいってな
そういえば、どんなゲームだったっけ、あれは…

ジョルジュ
イーノック呪殺という推理の元になるが
◇ガロード 「イーノックは呪殺と」
ガロードこれ、狐か占い騙り要因の狼っぽいんだよな
前者だとあれだから今日は占わないとすると

霊夢は一旦省けば
ジョルジュ 0 票 投票先 → ガロード
呪殺した占い師もありうる場所に投票した中ではジョルジュを占うべきだよな?

ミスティア
ジョルジュ○ならガロード人外あるか?
ただなぁ、マニア占ってもいいといえばいいけど…それは明日でいいか
どちらにして占うべき位置でもあるからな

◇ミスティア 「ぶっちゃけ初手マニア噛むってあんまり無いと思うんだよね
占い師さえ潰せばいいし、占いはっていう気はしてる
まぁ、これからじゃない?噛みみながら判断って感じ」
まぁ、わざわぁ噛みとか言ったのも気になるしな
噛み筋を滑らした狼とかもあるかもってなると…ここを占いだぜ

博麗霊夢
ああ、公開者で遊んでいたら時間なんてないだろ!
だから霊夢占っておくぜ
鵺られでここまで生きてるなら占って損はないってな

いっそ初手で占っても良かったかもだな…初手呪殺とか対応し放題だぜ…

本部以蔵
多分死ぬだろうけどな…こうなったらマニアラインの元部を占っておくぜ
そこが村確定ならば…一気に村が増える

村の情報が増えるには問題はないだろう?」
博麗霊夢の独り言 「ルーミアかやらない夫かなぁ」
ガロード 「ジョルジュに怪しまれたのは発言不足だわな
まぁいいけどさ」
天子の独り言 「.                 ___
            r≦三:';';';';';';';';';';';';≧x.    ___
     ..zとー=ーミ'ーv、 ;';';';';';';';';';';';';';';';';'/ ⌒ヽく  /
   /≦;';';'`>、\ マ. }' 〉二≧zzミ..< ̄{   ,  }-く
  〃';';';';';';';';'/     {/ぅ;';';';';';';';三≧ミ ゝ、_ノ_ノ_ゝ
  {i{;';';';';';';〃     ,.∠´zz========...ミ;';';'`≧'< }i|
  }i{;';';';';';';}     /:::i ..:.:.:.:ハ:::::::__}__i:::::\≧xミ;';';';';≧x..
   V;';';';';'.′ `// ..:.:.{:i::::{:::{, }/ァ=ミ.}::::::ヽ`くヽ:::::`トx:';.;` \
   V;';',..′  ! '.:/::::ハ{::::i_:匕ィ' iぅ;;:.i}リ::::.:.::∨} ∨:::∨ヽ;';';';丶\
    ∨y    {..i.:i::::ijレ´     乂::ノ .}i:::::::レノ ノ .:.:.::\;';';';';';';'丶\
     `′  |{/ィヘ. rぅx.    /i/ i:::::::::, _,ィ:::::.:.:.:.:::::.\ ';';';';';';}iハ
     .′    ト乂ト::ハヘV:〉      .j::::::::::八:::::::.:..:.:::::::::....\;';'ノノノ}i}
     .′    トミnミ ト:∨'`   __  /:::::::;,'  ∨::::.:.:.:.::::::::::.:.....\'ノ'ノ
    .′   __{_八 V}:::人. __,-/`"‐‐= '- 、 .∨::::.:.:.:::.:.:.:.::::.:.:.....\
    i   ´      ̄ ̄f::!/         .`ミV::::.:.:::. i.:{:.:\::.:.::.:...\
    |            !:|            ∨::::;:.::|.:.::.:.:.:丶::.:\::..\__
    `  .. __        |::ゝ'           }:.:.:: .:::!.:.:li:.:.:.:.:.ヽ::.:..丶:...ヽミ:.、
         乂丁¨  ┬--'ヾ、           j:.::/.:.:::|.:.:.i!:.:.:.:.:.:.:ヽ:、.:..ヽ:..‘:.ミ \
          ヽ   {    ノ`‐ 、       }:/.:.::.:.:}:.:.:.|::.:.:.:.:.ヽ: V\:.:i.:..∨:\
           i    .  /     \    ノ'.::/::::::::::...:!::..:.:.:.:.:.:.: ‘, `}:.:.:.i:.:...ハ
                 ∨ {   ,.    `ァ.く/: /:::::::::::i:.. |!::..:.:.:.:...∧.:i ノ:.:.:..}::.:.:.: }
            i    V|       .::.彡':.:.>ー.:::ノ::/:::!:.:.ハ::::....:.:.:.:.:. V..:.:.:./}:.:.:.:ノ
            .     ‘V      ./´.:.:.:.:.:::/:.:ハ:.}:./::.:.:::..:.:.:.:.、:..ト}\:/厶イ
              ‘,    /    ./.:.:::.:.:.:.:::;イ::.:.:/  }':/:::.:.:.:.li::.:.:.:.:.∨
                 .  〃   /´ ̄ミ>‐彡':::::.ノ  /:/.:.:}:.:.:.:)}::.:.:./
                ∧ {/ /  ......-≦7/.´フ厂  ノ'厶::ノ:.:.:ノ^¨´
             ,ィi∨/〃´   ....//イ../ハ       }/
            〃{{ん≧=ミぅ .... イ〈..ノ〈イ }、
            {{7乂{{乂/>ミx{. {  /}∨r \ノ)}」
ウォーターⅡ 「しかもルーミアとやらない夫捕捉済みの審神者とかwwww」
ミスティアの独り言 「ま、関係ないね
呪殺出た瞬間に気にしねぇって決めたんだ」
モモメノの独り言 「残り灰が結構広いね……
占って欲しいところとかあるかなあ……?」
放浪者 「大丈夫じゃないなーこれでに度目だ。初日に仲間が飛ぶの>イーノック」
やらない夫(人狼) 「分かっただろ>ルーミア」
鈴仙 「っち。審神者ならそうもならぁな」
天子の独り言 「まあ別に鈴仙狼だからと言って放浪者が人外でない保証はどこにもないのでいいんだけれど」
霧雨魔理沙 は 本部以蔵 を占います
放浪者 「満月ちゃんがそっちだと!?>小セ川」
姉帯豊音の独り言 「あー、ちょっともったいないかも」
イーノック 「お疲れだ仲間よ・・・大丈夫じゃなかった。」
ルーミア(人狼) 「魔理沙噛む、ブンヤ対策に私が」
モモメノの独り言 「放浪者が狐だったと祈ろう……」
ミスティアの独り言 「音ならすかどうか、か」
本部以蔵の独り言 「まぁ、そりゃそうだ」
天子の独り言 「ふーむ」
やらない夫(人狼) 「ミスティアが俺とルーミアをロックオンしている、か
これはもう駄目かもしれないな」
ルーラー 「お疲れ様です」
博麗霊夢の独り言 「村が一人犠牲になったのだ...
狐だったらいいんだけどね子狐」
朝倉義景の独り言 「詰んでない?これ。」
放浪者 「おまえwwww>ミスティア審神者」
ウォーターⅡ 「お疲れさん」
エコー 「お疲れ様でした」
小瀬川白望 「お疲れ様…狐は災難」
ガロード 「お疲れ様」
モモメノの独り言 「ものすごく悲しくなった>鈴仙飛び、放浪者吊り」
ぐだぐだGM 「お疲れ様」
エコー 「村人票がすごい事になりますね……」
朝倉義景 は モモメノ に狙いをつけました
鈴仙 「お疲れさん」
蒼星石 「お疲れ様」
放浪者 「お疲れ様ー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
鈴仙 はショック死しました
(鈴仙 は小心者だったようです)
放浪者 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
ジョルジュ1 票投票先 1 票 →やらない夫
やらない夫1 票投票先 1 票 →ミスティア
ミスティア1 票投票先 1 票 →朝倉義景
朝倉義景1 票投票先 1 票 →姉帯豊音
姉帯豊音1 票投票先 1 票 →放浪者
霧雨魔理沙0 票投票先 1 票 →鈴仙
放浪者4 票投票先 1 票 →鈴仙
鈴仙2 票投票先 1 票 →放浪者
ジロウ0 票投票先 1 票 →モモメノ
本部以蔵0 票投票先 1 票 →放浪者
モモメノ1 票投票先 1 票 →ルーミア
天子0 票投票先 1 票 →放浪者
ルーミア1 票投票先 1 票 →博麗霊夢
博麗霊夢1 票投票先 1 票 →ジョルジュ
鈴仙 はショック死しました
モモメノ は ルーミア に処刑投票しました
ルーラー 「んー初手吊られ申し訳なく
これもう少しなんとかなったんですが」
天子 は 放浪者 に処刑投票しました
鈴仙 は 放浪者 に処刑投票しました
ぐだぐだGM 「座敷化したら村2増えたわね>ガロード」
ガロード 「魔理沙の発言は結構良かったから吊る場所じゃなかったし」
ルーミア は 博麗霊夢 に処刑投票しました
ジロウ は モモメノ に処刑投票しました
博麗霊夢 は ジョルジュ に処刑投票しました
霧雨魔理沙 は 鈴仙 に処刑投票しました
ぐだぐだGM 「ミスティアがセオリー通りに真証明するならジロウさんが占われちゃう…」
やらない夫 は ミスティア に処刑投票しました
ジョルジュ は やらない夫 に処刑投票しました
ガロード 「エコー奇術だったら村増えたのにな」
ミスティア は 朝倉義景 に処刑投票しました
小瀬川白望 「魔理沙は指定展開になった時に私の身代わりにならないかなと若干期待してた部分あったからなぁ…
厳しい(ダルダル」
本部以蔵 は 放浪者 に処刑投票しました
姉帯豊音 は 放浪者 に処刑投票しました
放浪者 は 鈴仙 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない夫 「鈴仙が亡霊嬢を噛んだのなら小心者が無駄になる」
イーノック 「まだジロウがいるさ。」
放浪者 「どのみち明日は魔理沙が死んでる、それだけは確かだ」
やらない夫 「そもそも夢主張だから呪殺主張は意味が無いと思うが>ジロウ
俺的には放浪者よりもダイレクトに鈴仙吊りに行きたいが…」
博麗霊夢 「ぶっちゃけ鈴仙がショック死しそうではあるわよ
亡霊嬢見て鈴仙以外の狼についてたら引っ込めるもの流石に。」
ミスティア 「この二人はほぼ狼っしょ
となると、鈴仙とルーミアが投票ぶっこんでる朝倉は非狼でいいか」
ジロウ 「右吊り把握したぜ
占い理由を見てたが特に何もわからんな」
蒼星石 「この試合終了感」
天子 「そういうこと>霊夢はジョルジュ投票」
鈴仙 「別に吊り先さえ決まってたら事故も起こんねーな」
放浪者 「狐は知らねえよ、俺だってそうじゃねえとしか言えねえ>モモメノ」
霧雨魔理沙 「わかったぜ、鈴仙投票っと」
小瀬川白望 「じゃない鈴仙が放浪者を潰しにかかってただけかぁ…」
霧雨魔理沙 「まぁ、たまに変なことがあるからな…>モモメノ
私の占いもある意味ぬえ交換の狼はないという話ではあるんだが」
博麗霊夢 「私この場合ジョルジュでいいのかしら?>右投票」
本部以蔵 「放浪者吊りするのか?
鈴仙の真はぶっちゃけ薄いが」
ミスティア 「ルーミア、やらない夫……ここかな」
姉帯豊音 「りょうかいだよー」
朝倉義景 は 姉帯豊音 に処刑投票しました
ジョルジュ 「モモメノと鈴仙ががっぷり喧嘩していて、一方鈴仙と魔理沙が呪殺主張を行う。

綺麗な形になるとしたら鈴仙が騙り、ということなんだが。」
天子 「つまり、魔理沙は鈴仙投票ね!」
ルーミア 「霊夢入れる意味なさそうだけれど了解なのかー」
ぐだぐだGM 「ていうかそうなったらミスティアが真証明して村勝ちになるのよね>ウォーター>放浪吊り」
ミスティア 「んー」
モモメノ 「いやまあ狐まではわからないけどさあ……>放浪者吊り」
姉帯豊音 「私と本部と天子でいいんじゃないかな>票」
放浪者 「そんなに疑うなら占ってみりゃいい>魔理沙
だがなあ…狩人いねえと魔理沙噛み濃厚なんだよなー」
ミスティア 「まー、良いか、それで」
博麗霊夢 「この時点で3票入ってるから
別に貴方が投票しても透けないと思うのだけど
真夢関わらず鬼結果でいれない理由って何かしら?」
ガロード 「逃亡者はいいや 一角獣は微妙だし」
鈴仙 「獣人かね」
天子 「私、豊音、本部で放浪者吊り
残りは私、本部、豊音を飛ばして右投票!」
モモメノ 「いや、蒼星石●だから
よっぽどなんか妙な事故起きてないかぎりボク夢だよ……>魔理沙」
蒼星石 「噛める位置に占いはいたと思うよ」
霧雨魔理沙 「放浪者は…鈴仙狼で視るなら非狼だろうしなあ…うーん」
ウォーターⅡ 「ここで放浪者吊りの鈴仙ショック死が一番旨いかね」
小瀬川白望 「え?○全部無視?」
姉帯豊音 「あれ…?>封蘇ない
ホントだないや」
博麗霊夢 「あっうんありがとう>本部」
放浪者 「だから鈴仙が偽って話だ>霊夢」
ルーミア 「右投票と指定先だれが入れるかの内訳どうするのかー>天子」
鈴仙 「一応私萌もあるっちゃある、が」
やらない夫 「モモメノは夢だろうな、蒼星石噛まれているし
そうなると鈴仙が狼としか見えないが」
ジョルジュ 「3 日目 (1 回目)投票結果
投票者 得票数 投票先 得票先
ジョルジュ 2 票 ガロード ガロード , ウォーターⅡ ,
ガロード 4 票 ジョルジュ ジョルジュ , 朝倉義景 , 放浪者 , モモメノ ,
やらない夫 0 票 ジロウ
ジロウ 1 票 放浪者 やらない夫 ,
ミスティア 1 票 放浪者 霧雨魔理沙 ,
放浪者 3 票 ガロード ミスティア , ジロウ , 博麗霊夢 ,
朝倉義景 3 票 ガロード 姉帯豊音 , 鈴仙 , ルーミア ,
姉帯豊音 0 票 朝倉義景
霧雨魔理沙 1 票 ミスティア エコー ,
鈴仙 0 票 朝倉義景
小瀬川白望 1 票 エコー 本部以蔵 ,
エコー 2 票 霧雨魔理沙 小瀬川白望 ,
ウォーターⅡ 0 票 ジョルジュ
本部以蔵 0 票 小瀬川白望
モモメノ 0 票 ガロード
ルーミア 0 票 朝倉義景
博麗霊夢 0 票 放浪者」
霧雨魔理沙 「狼とかでやるCOにはみえないんだよなあ」
博麗霊夢 「いや蒼星石単体死体の時点でモモメノ夢でいいわよ
それ以外の何があるのよ?」
本部以蔵 「3 日目 (1 回目)
ジョルジュ 2 票 投票先 → ガロード
やらない夫 0 票 投票先 → ジロウ
ミスティア 1 票 投票先 → 放浪者
ガロード 4 票 投票先 → ジョルジュ
朝倉義景 3 票 投票先 → ガロード
姉帯豊音 0 票 投票先 → 朝倉義景
霧雨魔理沙 1 票 投票先 → ミスティア
放浪者 3 票 投票先 → ガロード
鈴仙 0 票 投票先 → 朝倉義景
小瀬川白望 1 票 投票先 → エコー
エコー 2 票 投票先 → 霧雨魔理沙
ウォーターⅡ 0 票 投票先 → ジョルジュ
ジロウ 1 票 投票先 → 放浪者
本部以蔵 0 票 投票先 → 小瀬川白望
モモメノ 0 票 投票先 → ガロード
ルーミア 0 票 投票先 → 朝倉義景
博麗霊夢 0 票 投票先 → 放浪者
ジロウ 「初手イーノック○じゃないモモメノは狼薄い…か?そうでもねえのかな」
天子 「封蘇は無いわよ>豊音」
ミスティア 「ちょっと、鈴仙切ろうぜ」
霧雨魔理沙 「いやこれモモメノ夢見人あるか?」
放浪者 「ただの村人だよ、なにも見えてねえ」
ぐだぐだGM 「HAHAHA」
本部以蔵 「魔理沙真 モモメノ夢 鈴仙狼で銃殺対応
しっくり来るとしたらこの組み合わせだが?」
博麗霊夢 「.......誰か3日目の投票先持ってるかしら?」
放浪者 「モモメノは天子占ったほうがいい、たぶんそれで判断つくから。
でもって俺目線では鈴仙が偽確定だな、鬼なんてでねえ」
天子 「まあいいや、放浪者CO」
朝倉義景 「呪殺が起きているのが今日見えたから、狼は騙るなら絶対それを踏まえるはずだよ。
だから、魔理沙・鈴仙で真狼みればしっくりいくじゃない。」
ルーラー 「全体的に狼苛めすぎませんかね」
鈴仙 「取り敢えず放浪者にCO聞いてくんねー?」
霧雨魔理沙 「…うん、メモミスったな!
すまん!」
ルーミア 「んで、モモメノは夢主張っぽい感じなのかー?
で、そこの○が占いCOの
マリサも占いCO」
姉帯豊音 「まあ蘇生はないと思うよ?
だって封蘇だし」
ミスティア 「ていうか」
モモメノ 「そうだよ>なんかよっぽどの事ない限り夢見てる」
ウォーターⅡ 「そういや天人を忘れてたが、まぁそこが良い感じに投票指示やってくれるだろ」
鈴仙 「んだけどこれ夢主張か。
狂人だなっと」
天子 「でも割れてるから鈴仙視点モモメノ狂人よね」
霧雨魔理沙 「ああうん、明日生きてたらモモメノか元部占うぜ…」
ジロウ 「>やらない夫
ならこの話は終わりでいいや
話題長引かせずの他の灰見てろ」
博麗霊夢 「放浪者●で投票しなかった理由は一応本人から聞いてはいるわよ。」
本部以蔵 「ほう?」
やらない夫 「霊夢は初日に鵺COしていたじゃないか
きっちり大声で鵺宣言までしているだろ」
小瀬川白望 「あと、審神者と売らないと夢見人が厳しいかな…ニート噛んじゃったのが痛い…」
モモメノ 「そうだよ……
昨日ボクと霊夢の部屋にお邪魔とか言ってる人居たじゃん……>魔理沙」
ぐだぐだGM 「鈴仙は今日死にます()」
放浪者 「モモメノーそれ夢見てるってことだよな?
青の子ほぼ噛まれだし」
ミスティア 「どーみても鈴仙占い師じゃないもん、初日から発言が」
鈴仙 「モモメノ私の○」
霧雨魔理沙 「モモメノが霊夢ぬえと勘違いしてた!!?」
ルーミア 「霊夢は鵺なのかー>魔理沙」
ウォーターⅡ 「んー、こいつぁ放浪者が若干厄介かね。」
ぐだぐだGM 「因みにグレー2Wは審神者に見つかってます」
ジョルジュ 「で、天子は無事帰ってきて、そのうえで亡霊嬢CO。
とりあえず魔理沙は占いで呪殺主張、と。」
博麗霊夢 「モモメノの結果はあってる...
と言うかミスティアの結果と占い先は
昨日公開者だから聞けなかったんだけどね!」
天子 「あ、ルーラーは素村COだったわ、蘇生履歴は無し!」
ルーミア 「おかえり天子
で、亡霊嬢ゆいごんと
右投票安定か」
モモメノ 「ほぼ夢だから鈴仙が多分狼だね……
って亡霊嬢遺言だった……」
放浪者 「天子は天人として信用しておけばいいだろうな。
で、これ俺のCOいる?」
ミスティア 「あ、違うわ。見間違えた、ごめん
鈴仙切ろう」
イーノック 「なんとなく仲間よりもジロウを応援したい心境だ、問題ない。」
霧雨魔理沙 「あれ
霊夢鵺だっけ?」
[密]鈴仙 「だりぃ>亡霊嬢」
ガロード 「お疲れ様」
朝倉義景 「鈴仙が人狼でモモメノが夢でいいんじゃないの?これ。」
やらない夫 「例えばで出した話題が果たして”可能性を追っている”レベルの事なのか?
君が騒いで話を長引かせているようにしか見えないのだがね>ジロウ」
ミスティア 「モモメノ切ろう」
エコー 「これは酷い>村の役職」
ジロウ 「モモメノはどっちになるんだろうなそれ」
ウォーターⅡ 「お疲れさん!」
放浪者 「おう、なんだこれ>鬼とか●とか」
鈴仙 「初日
マニアが2いるなら初手○よりは共有でも占っちまいたい気分ではあんね。
そんなCOで大丈夫かってなぁ!
イーノック○

二日目
真確定っとくらぁ。
マニアラインは相応に胡散臭いけど占うと文句言われるから後回し。
取り敢えず死にそうにない位置から見ていくかね。
マニアラインへの触れ方がびみょい気ぃする
放浪者 鬼

三日目
ほーん>虎系
朝倉が相変わらず死なないのがやな空気だが、と。
今日からマニアライン占って良いんじゃね?灰噛みっぺーし。
占ってから小瀬川2票に気付いたっての!
本部以蔵○

四日目
ま、良いよ>ライン確認完了
私以外の2人に身内告発があるか、だが。
やらない夫はなさそうかね?
んじゃ鵺ラインも行っときますかねぇ!
モモメノ」
エコー 「お疲れ様です」
博麗霊夢 「私鵺だから占うならモモメノじゃないのかしら?>魔理沙」
蒼星石 「狼超死にそう」
小瀬川白望 「んー…私が噛んでおけばよかった。だるいけどね」
ルーラー 「お疲れ様です」
天子 「さあ、帰ってきた天人、天子様にひれ伏しなさい!」
モモメノ 「占いCO。放浪者● 蒼星石● ミスティア● 鈴仙
あとボクに付いた鵺が霊夢だね……

1d/放浪者●
アトラスはセガの子会社になった……
なら彼はボクと同郷といえるかもしれない……

2d/蒼星石●
うーん、そこ1票っていうのは意外かな……
ルーラーに妙に集まったこと、自体が意外って言えるから
そこ投票者から選ぶと、ボクしか投票してないそこになった……

3d/ミスティア●
これは多分……夢だね……
なら、初手で放浪者投票、でかつ
意見的に噛み先に対する言及が多く見えるから……
そこを占ってみようかな……

4d/鈴仙
夜相談できないのは……ちょっと寂しいね……
ここまでののでちょっと投票が浮いてると思ったのは……
鈴仙かな……夜もちょっと喋りにくそうだった気がする……」
姉帯豊音 「あ、じゃあ右投票かな?」
本部以蔵 「おはよう」
霧雨魔理沙 「イーノック
そんな占われ方で大丈夫か?

まぁ、下手に呪殺とか出ても特定されるからなあ…あえて、つながってない場所を占えばいいってな
そういえば、どんなゲームだったっけ、あれは…

ジョルジュ
イーノック呪殺という推理の元になるが
◇ガロード 「イーノックは呪殺と」
ガロードこれ、狐か占い騙り要因の狼っぽいんだよな
前者だとあれだから今日は占わないとすると

霊夢は一旦省けば
ジョルジュ 0 票 投票先 → ガロード
呪殺した占い師もありうる場所に投票した中ではジョルジュを占うべきだよな?

ミスティア
ジョルジュ○ならガロード人外あるか?
ただなぁ、マニア占ってもいいといえばいいけど…それは明日でいいか
どちらにして占うべき位置でもあるからな

◇ミスティア 「ぶっちゃけ初手マニア噛むってあんまり無いと思うんだよね
占い師さえ潰せばいいし、占いはっていう気はしてる
まぁ、これからじゃない?噛みみながら判断って感じ」
まぁ、わざわぁ噛みとか言ったのも気になるしな
噛み筋を滑らした狼とかもあるかもってなると…ここを占いだぜ

博麗霊夢
ああ、公開者で遊んでいたら時間なんてないだろ!
だから霊夢占っておくぜ
鵺られでここまで生きてるなら占って損はないってな

いっそ初手で占っても良かったかもだな…初手呪殺とか対応し放題だぜ…」
イーノック 「お疲れだ。蘇生いなかったな。」
朝倉義景 「わたしだよ。」
ぐだぐだGM 「はい、隠蔽解除」
鈴仙 「占い表記の狂気をご覧じろ!っとくらぁ!
イーノック○>放浪者 鬼 >本部以蔵○>モモメノ○」
モモメノ 「占いCO。放浪者● 蒼星石● ミスティア● 鈴仙○」
小瀬川白望 「お疲れ様だよ…」
ルーラー 「貴方に神のご加護を」
蒼星石 「お疲れ様」
博麗霊夢 「おはようよ!」
放浪者 「うぃーっす、昨夜もいったけどいちばん怪しんでるのはやらない夫。
発言と投票どちらからしても一貫性がないからという点で。

あとマニアラインは放置でいいんじゃねーかなーって。
本部のよくわからない心配性はさておいて。」
霧雨魔理沙 「占いCO
イーノック○/ジョルジュ○/ミスティア○/博麗霊夢○」
姉帯豊音 「おはよー
まあのんびり過ごそうと思うかなー」
ルーミア 「おはようなのかー
初手身内は投票数読めないと怖いと個人的に思うけれど・・・
3日目はエコーさんなんで真証明死亡済み
まあ、それ見越して乗り切ればいけるって場合もあるかもだけれど・・・」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
小瀬川白望さんの遺言                     / / `ヽー、     ー、   `ー /´
               _ -‐ァ'/       ´⌒ヽ  、 ヽ、_ 彡 ´
              /⌒ィ'´ /            ',  \  ヽ
                /´ア´ /  / /       !   ',   ヽ
            ({ /  ノ  / /       ! l    \   、   \
             `Y ィ´   / /    i l  '.   、 ヽ.  ',_  `ー-   豊音はこっちこなくて良かった
             / /    /イ/i{    j{ j  、      \ ヾ  ̄´
            , ィア,' イ  /`7~ヽ   ハ 八  (ヽ    ト、 }  ー、      こういう汚いことは豊音には合わないからね…
           j/ / { { イzx、_エ、  j |~~、 ヽ Y`ヽ }! ソ \}⌒j
             ´ {  ヽハ、{i  佞i「ヽ. ハ{\{zュ.jYハ }  〉ハ    ヽ.
             ∨   ハ `  ̄   \{ ヽ `芒!リイ ノ /イ     ハ
              ヽ { j! !    、     } ヽ!  〈 /フ   j!  / リ
               `ヘハ ト          j       /´j}   ハ ノ
                  `  \  ゚ `   /    / ノ j_ノ ´
             _ -=ニ7⌒ヽ __ .. イ    / `7=ュ。_
            イ  「ニニニ7   人j  ハ   〈  /ニニニ´⌒ヽ
           ´ i  ニニニ{  /l] `Y  ',   V /ニニ/    '.
               l  ニニニ、/!  [! (   '.   Vニニ7       }
      /     ハ  ニニニニニ|  マ、  ィハ    Vニ7        ′
     /       ',  ニニニニニ|  マ、ィ´  。    V       /
ウォーターⅡさんの遺言 亡霊嬢だとよ

とりあえず魔理沙仮指定にしとく。占いとか重要役職ならグレラン。
そうじゃねーんなら、一段目全員で魔理沙投票の、それ以外が右投票な。
もし上の段の3人が欠けてるんなら、その人数分鈴仙、ルーミアを追加する感じで。
ウォーターⅡ は無残な負け犬の姿で発見されました
(ウォーターⅡ は人狼の餌食になったようです)
天子 は生き返りました
霧雨魔理沙 は 博麗霊夢 を占います
イーノック 「占い多そうだな。私が死んだからには」
天子 「ま、見ておきなさい!」
イーノック 「いつから私が狐と錯覚していた?生き返るさ」
モモメノ は 鈴仙 を占います
ガロード 「天人は頑張ってな」
鈴仙 は ウォーターⅡ に狙いをつけました
ガロード 「案外俺が小瀬川白望の周りの位置じゃないから狙われたってのも見てるがな」
天子 「ふふん、この天子様はそんな事とっくに気づいているわ!>マニアライン印投票」
蒼星石 「これでイーノック生き返ったら笑う」
小瀬川白望 「聖女は豊音だよ…(ダルダル」
ジロウ は 姉帯豊音 に狙いをつけました
蒼星石 「初日白望投票の本部もほぼ非狼だから
あそこのマニアラインもほぼ置いといていい」
ルーラー 「すみません私が自然体すぎたので>白望さん
我が身を犠牲に人外を炙り出す
まさに聖女」
ミスティア は 放浪者 を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
本部以蔵の独り言 「印発動を嫌うって意味で」
やらない夫(人狼) 「一昨日が俺、昨日はエコーだ」
放浪者の独り言 「やらない夫が現状いちばんくさい」
本部以蔵の独り言 「小瀬川の周りに投票してない奴が狼仲間だったりするか・・・?」
朝倉義景 は 霧雨魔理沙 に狙いをつけました
ジョルジュの独り言 「こういう公開の時、狼は相談なしで噛める場所を噛まざるを得なくなることが殆ど。
作戦封印、なるか否か。」
ガロード 「そこら辺が見とく位置かな」
姉帯豊音の独り言 「シロ票先ってどうなってたっけ」
ルーミア(人狼) 「姉帯さん印だとGMとイーノックで最初から印覚醒してるのかー>本部氏
だからSUMOUに勝てなかったのかー」
本部以蔵の独り言 「いや、昨日の投票だろ?」
放浪者 は 鈴仙 の占いを妨害します
ミスティアの独り言 「ま、占い遺言無いし
明日になりゃわかるかなー、みたいな」
ガロード 「ジョルジュは俺吊った後吊りの言い訳みたいに聞こえるし
他を見てない感じだから怪しく見といたほうがいい」
モモメノの独り言 「むぎゅう>だきまくら」
放浪者の独り言 「まあ、別にいうことないからネタに走った>ウォーター」
本部以蔵の独り言 「ううむ・・・小瀬川が印で、天子が天人か何かで死んでるなら」
小瀬川白望 「天子が死んでる時点でやばいとは思った。ルーラー吊られた時点で顔を覆った
印狼には絶望的すぎるね(だるだる」
モモメノの独り言 「エコーの投票先でいうなら、ルーラー→魔理沙かな……」
ミスティアの独り言 「あ、投票は130までには終わらせようね>投票能力ある人
もう25時だし」
霧雨魔理沙の独り言 「どうしたんだそれ?>元部」
博麗霊夢の独り言 「ドヤァ」
ジョルジュの独り言 「マニアはむしろあの疑い工作は噛まれ避けから占いCOするきだったのかとまで思ってました(ジョ並感」
博麗霊夢の独り言 「だ き ま く ら」
ジロウの独り言 「小瀬川印狼として狼ってその周囲の位置投票ってするかね?」
イーノック 「まだ温存している可能性はある、問題ない!<蘇生」
本部以蔵の独り言 「エコー 2 票 投票先 → 霧雨魔理沙 」
姉帯豊音の独り言
   /:::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::/:::::::::\
  ./:::::::::::::::::/:::::::::://::/ |::::::::l::::::::\
 /:::::::::::::::::/:::::::::/ _l:/ ̄`|::::::|:::::::::::::::.
./:::::::::::::::::/:::::::::/ 《芹外、 八::::::∨:::::::::::::.     
i::::::::::/⌒:i:::::::::/  '´ 乂ソ^  ∧::::::∨:::::::::::::.
|:::::::::{ 、_〈|::::::::i          {::::{外::〉::::::::::::::|   こー言うのは何だけど、本部さんそれ分かりやすく狩人ないよねー
|::::l:::::\__|:::::l::l u        '\ソ》'::\::::::::;′
|::::l:::::::::::: |:::::l::|      _    ∨\:::\/   
|::::l:::::::::::: |:::::|ノ     ´  _)    /::::::::}:::::::}
|::::l:::::::::::: |:::::| `           イフ´ ̄|::/
|::::l:::::::::::: i\ト、  /≧=≦:::::::: |    ノ´
l:::∧::::::::: |   \/::::/ |::::::::::::::|
 ̄: :∨:::: |   /}\{, :|::::::::::::::|
: : : : :|:::::::|\/ \/| 八::::::::::::|
: : : : :|:::::::|: : \\_,Ⅳ  ' ::::::: |
: : :/: |:::::::|: : : : \{i:i∧   ':::::::::|
: :/: : |:::::::|: : : : : : \:i:i〉、  \::!」
ルーミア(人狼) 「うがー・・・
発言飲まれすぎるのかー」
放浪者の独り言 「ここですでに部屋へと侵入しているミスティアさんを呼んでみましょう!
ミスティアさぁーん!中の様子はいかがですかぁ!(小声」
天子 「やらない夫は白望に被投票、本部も印に投票しているから、そこのマニアラインはまあ非狼」
ミスティアの独り言 「あー、それもあるのか>モモメノ」
やらない夫(人狼) 「魔理沙投票だったと思うが」
本部以蔵の独り言 「エコーは確定だな」
鈴仙(人狼) 「ま、公開者って狼の噛みがグダりがちだからその辺気ぃつけなよ」
ミスティアの独り言 「それ次第じゃね?>エコー噛んだ理由」
モモメノの独り言 「小瀬川の投票が増えてる状態での投票先、っていうのはあるかもね……>エコー噛み」
ガロード 「やらない夫はあまり吊りたくない位置では有るな
魔理沙もこの場所だとな」
霧雨魔理沙の独り言 「で、霊夢とモモメノはどこまで言ったんだよ!?
お風呂か?
一緒にお布団か?」
ウォーターⅡ(共有者) 「小声っていったいなんだっけな」
ミスティアの独り言 「昨日のエコーってどこ投票だっけ?>ALL」
姉帯豊音の独り言
                              rv'レ'Z
           ... -――‐- .        /、   7
         /{_:::::::::::::::::::::::\      //777′
.         ∧__二ニ=―:::::::::\   /////
        /:::::::::::::::/::::::/::::::: |:::::::::::.  /////      毎回、本部に殺意が沸いてた奇術師です
.        ′:::::/:::/::::_/__.|::::::: L∨:::::∨////
       |:::::::::|::::|:::::/  |::::::: l ∨: : l////       噛まれるわけないでしょしか言いたかったです
       |:::::::::|::::|::/____ |:::::::_|___∨:: |///
       |:::::::::|::::l/´ ̄ 八:::::: | ̄ ∨リ//       
       |:::::::::|::::l    v ¬:::::|  .イ:///
       |:::::::::|::::l≧=┬‐┬‐=≦::::!//
       |:::::::::|::::l::人_」Μl|\:::: |::::l/
       |:::::::::|::::|//∧襾 |/∧:::|::/
       |:::::::::|::////∧/}l|///}::/
       l:::::::::://////∧リ///,|:|
やらない夫(人狼) 「寡黙というのは最も恐ろしいものだ
何も言わなければ何も見えない、何もわからないのだから」
ウォーターⅡ(共有者) 「ま、このタイミングで公開者はかなり美味しいかね。
占い騙り抑制にならなくもないだろ
……そもそもあたし自身夜発言あまりしないタイプだからなんとも窮屈だがね」
放浪者の独り言 「さて、かねてより百合疑惑のある二人ですが、
特に霊夢さんが露骨で果たして真相はどうなのか気になります(小声」
鈴仙(人狼) 「ご機嫌いかかですかっとね」
ジョルジュの独り言 「夜テンションしようにもおっぱい偏差値が基本的にみんな低いんですが!

ウォーター2か?俺はウォーター2のおっぱいを揉むべきなのか!?」
ジロウの独り言 「>放浪者
イーノックが戻るかどうかじゃなくてミスティアを気にしてる」
ミスティアの独り言 「んー」
天子 「蘇生履歴は無し、と」
博麗霊夢の独り言 「エコー村確定ね。
わざわざ印露出したとはいえその周り噛むのは違和感だけど。」
小瀬川白望 「お疲れ様だよ…」
モモメノの独り言 「こんばんわじゃないかな今は……」
ガロード 「お疲れ様」
霧雨魔理沙の独り言 「ここでうっかり人外COするやつはやっぱりいないか」
放浪者の独り言 「今夜は霊夢さんとモモメノさんが止まってる部屋に来ました(小声」
天子 「お疲れ様ね」
イーノック 「お疲れだ。狼よ」
本部以蔵の独り言 「15人16票、と・・・
姉帯はライン確認できたんで俺の考えすぎだったようだ」
ルーミア(人狼) 「赤裸々公開なのかー?
そーなのかー!!」
モモメノの独り言 「えっち……>ウォーター2」
霧雨魔理沙の独り言 「よる―は墓場で運動会
妖夢が大変だな、いないけど」
ジロウの独り言 「>やらない夫
むしろそういう警戒ってきっちり天人COした天子に対してするもんじゃねえのか
『イーノックが戻るならそれは仙狐の蘇生だろう』ってぐらいにイーノックの天人見てない奴がそもそも復帰する可能性を追うのかよ
…うまく言えねえ」
エコー 「お疲れ様です」
朝倉義景の独り言 「あれ?」
ジロウの独り言 「ああ夜に会話できるんだったか」
放浪者の独り言 「おはようございます(小声」
ジョルジュの独り言 「公開、それは狼の作戦会議を1ターンスキップする行為である。」
ルーラー 「お疲れ様です」
ウォーターⅡ(共有者) 「んじゃ、霊夢とモモメノの秘密の花園に侵入、てな」
博麗霊夢の独り言 「キャー////」
やらない夫(人狼) 「夜に発言が見えるというのもなかなかに新鮮な気分だろ」
蒼星石 「お疲れ様」
モモメノの独り言 「皆が見える夜って新鮮……」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
小瀬川白望 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
ジョルジュ0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
やらない夫0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
ミスティア0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
朝倉義景0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
姉帯豊音0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
霧雨魔理沙0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
放浪者0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
鈴仙0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
小瀬川白望14 票投票先 2 票 →ウォーターⅡ
ウォーターⅡ2 票投票先 1 票 →小瀬川白望
ジロウ0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
本部以蔵0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
モモメノ0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
ルーミア0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
博麗霊夢0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
モモメノ は 小瀬川白望 に処刑投票しました
姉帯豊音 は 小瀬川白望 に処刑投票しました
鈴仙 は 小瀬川白望 に処刑投票しました
霧雨魔理沙 は 小瀬川白望 に処刑投票しました
やらない夫 は 小瀬川白望 に処刑投票しました
ジロウ は 小瀬川白望 に処刑投票しました
小瀬川白望 は ウォーターⅡ に処刑投票しました
蒼星石 「RPが剥がれまくってるのはアレだけど」
本部以蔵 は 小瀬川白望 に処刑投票しました
ルーミア は 小瀬川白望 に処刑投票しました
ミスティア は 小瀬川白望 に処刑投票しました
ジョルジュ は 小瀬川白望 に処刑投票しました
放浪者 は 小瀬川白望 に処刑投票しました
ウォーターⅡ は 小瀬川白望 に処刑投票しました
博麗霊夢 は 小瀬川白望 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
本部以蔵 「小瀬川が怪しけりゃ、そうなるわな・・・?」
姉帯豊音 「傀儡師系だったら傀儡師コピーしてるよ普通に」
放浪者 「ミスティアとジロウはまだ初日遺言の話してんの?
ぶっちゃけ明日になったら分かるから放置でいいと思うが…」
ミスティア 「分かってくれる? わからない?
わからないなら……ちょっと今は時間足りそうにない
ごめん<ジロウ」
ルーミア 「奇術は役職分捕り何で・・・」
小瀬川白望 「いや、それ初日時点で票増えてる>本部」
博麗霊夢 「ただでさえ八尺様みたいなスタイルなんだから
口調ぐらいは大人しくね?」
霧雨魔理沙 「霊夢と夜の弾幕ごっこ…」
本部以蔵 「>ウォーター
姉帯が小瀬川コピーで、俺コピーだと騙って乗っ取り狙った可能性が見えてた」
姉帯豊音 「本気で人形風情が動きまくるのが謎なんだけど」
ウォーターⅡ 「小瀬川コピーならイーノックとぐだぐだ死んだ時点で票が増えてるだろうに」
やらない夫 「言っておくが、玩具姫の覚醒は5日目ではないぞ
4日目だ それを警戒しているならの話だがね」
放浪者 「うーん…で?という感想しかでてこないんだがそこ…>マニアラインが人形」
鈴仙 「上海なら分かんねーな>奇術」
天子 「口ぶりからすると本部はあれだ、えーっと護衛能力有りの遣い?
んーでも蒼と割れるわね」
モモメノ 「十分事案案件じゃないかな……」
ミスティア 「んー、なんて言うんだろうなぁ……

ぶっちゃけ、クソみたいな遺言で混乱させる天人と
それを生かして「狐がこんな遺言残すかよ!」みたいなんで乗っ取りくらった経験から、こう……みたいな感じなんよ>ジロウ」
ルーミア 「あ、はい>姉帯さん
で、ついでに玩具いないのも確定なのかー」
小瀬川白望 「豊音。あんまり汚い言葉はダメだよ…
豊音が汚れちゃう…そんな豊音は見たくない…だるいけど」
エコー 「これは事案ですね()」
本部以蔵 「いや、それならもっと素直に答えてくれると助かるんだがよ?
曖昧な答えが多くて小瀬川コピーとしか思ってなかった」
ウォーターⅡ 「で、元部は何を急かしてたんだ……?」
霧雨魔理沙 「人形…?
あってるのか?」
姉帯豊音 「だからこそ蒼さんが人形なんだーって発言だったよ
てかあなた視点わかるよね」
博麗霊夢 「ただもふもふしてるだけよ!事案ではないわ!)キリッ」
放浪者 「しかしなー本部はなにを焦ってんだろうか。
そこまでして急ぐことなのか?」
ルーミア 「そーなのかー>霊夢」
本部以蔵 「おう・・・すまなかった」
ガロード 「執筆は明日」
ルーラー 「やはりあの霊夢さん…………」
ウォーターⅡ 「変態ばっかりじゃねえかこの村ぁ!」
ジロウ 「なんか伝わりそうで伝わらねえんだよな
やらない夫 「知っているのならば、その発言にも合点がいくハズさ
それを警戒している、違うかい?君は噛み合っていない」
本部以蔵 「この際だから、はっきり言っちまうが
俺とお前さん、ライン確認は曖昧なままだ」
鈴仙 「小瀬川印と詳しい役職関係あんの?」
姉帯豊音 「はあ、ごめん。そこのアホが占いないのは目に見えるだろうから
奇術師CO上海人形コピー」
霧雨魔理沙 「霊夢ー!?」
放浪者 「アッハイ>霊夢」
ジョルジュ 「じゃぁジョルジュは当分そこのだるだるな小瀬川のおっぱい揉んでますね(ジョ並感
マニアの騒ぎは…俺にはわからんよ、そこまで偏執的にマニアを疑う理由がどこにあるのか。」
ルーミア 「姉帯さんは投票普通だったけれどね>本部さん
求道とか見てなん?」
モモメノ 「霊夢と発想が被った……死にたい……」
ミスティア 「天人噛まないルートだとどうしようもないしさ」
博麗霊夢 「すけべ!」
ジロウ 「>やらない夫
知ってるぜ
天人の振りする奴だろ?」
モモメノ 「霊夢との会話が赤裸々になっちゃう……」
やらない夫 「待っていられない、か
時間制限がある役職なのか…?」
本部以蔵 「まぁ、今夜でもいいんだぜ?
公開者がついてるからなぁ」
博麗霊夢 「夜にモモメノと私との日常が見られるのね////」
天子 「執筆者の日数ではない、か」
ミスティア 「私に関しては単純に「天人って勝手に盲信して狐に持ってかれる」のが嫌だからさ
注意喚起と、そんな遺言なら信じられないから吊っちまえっていうくらいのつもりだったんだ」
小瀬川白望 「あと、豊音には狼なんて汚いこと似合わないし
豊音はそのままの綺麗な豊音でいてね…応援してる…これはだるくないよ」
モモメノ 「吊られると次の日を全員目隠し
噛まれると全員に公開者をつける座敷童子の一種だね>八咫烏」
博麗霊夢 「公開者かぁ...」
霧雨魔理沙 「ん?
マニアラインは言っちゃうのか?」
ジロウ 「>ミスティア
放浪者も何か気になって迷ってたからな」
姉帯豊音 「んー、したほうがいいのウォーター?」
放浪者 「そりゃ印ってバレバレなら吊るわな…」
鈴仙 「んじゃ印の方か」
朝倉義景 「また皆そうやって難しい話ばかりするんだから
困っちゃうよ。」
本部以蔵 「俺コピーなら簡単だろう?」
鈴仙 「初日票は……増えてねーな」
姉帯豊音 「噛まれたら公開者つけだった気がするー」
霧雨魔理沙 「いや、飛ぶのは白鐸だ
夜はみんなで話し合うってだけさ」
放浪者 「あーそういうことね>投票先」
本部以蔵 「小瀬川が印狼なら、待ってられん
姉帯は今すぐ『詳しい役職』を宣言してくれ」
やらない夫 「君は仙狐による天人騙りを知っているかい?>ジロウ」
モモメノ 「小瀬川の投票先は……やらない夫とエコー……だね……」
ジロウ 「投票数は初日しか数えてなかったな」
朝倉義景 は 小瀬川白望 に処刑投票しました
蒼星石 「また噛み遅くなりそうだなぁ」
小瀬川白望 「豊音はこっち来なくて良かったよ
私より悲惨なことになってるもん…(ダル」
ミスティア 「気になってる割には、私投票じゃないね、ジロウ>ジロウ
あ、変な意味じゃないよ 
キミを怪しいとも今は思っていない」
ジョルジュ 「・・・初日時点で増えていないので小瀬川は印確定、と思っていいわけか。

残念だ。たぶんこの村で一番のおっぱいだったというのに敵だったというのが。」
霧雨魔理沙 「あ、じゃあそこを吊ってまた明日だな」
放浪者 「うん?小瀬川吊りっていうのは指定ってことか?」
エコー 「はい、本日の夜は公開となりますね>八咫烏」
姉帯豊音 「シロコピーしなくてよかった…(震え声」
博麗霊夢 「小瀬川吊って...八咫烏ってなんだっけ
夜飛ばすんだっけ?」
ルーミア 「初日正常で昨日増えるのってないよね?>印以外に」
本部以蔵 「ルーラーが死んだのは・・・昨日か
姉帯は印否定ではあるな」
やらない夫 「おや、公開者か
そこは発言がなかなかに良い場所だったから噛まれたのは惜しいが…
だがしかし一矢報いたということになる
彼女に敬意を払いその死を乗り越えよう」
ガロード 「お疲れ様」
[密]鈴仙 「狼しか告発してねーっつー」
放浪者 「公開車ついてるんでエコーは真と。
ただ、村が確定で死んでるのはいい気分じゃねえな」
ルーミア 「じゃ、そういうことで小瀬川吊ってさよなら」
朝倉義景 「露骨に自分投票者の誘導にかかるんだから仕方ないと思うよ。これは。」
エコー 「死体位置がルーラー様と天子様で
白望様が印狼である条件は揃いますね」
天子 「印狼確定、と」
ウォーターⅡ 「それじゃ、小瀬川吊ってまた明日な!」
天子 「小瀬川白望 1 票 投票先 → やらない夫
やらない夫 1 票 投票先 → 朝倉義景」
博麗霊夢 「小瀬川印よね?票増えてるもん」
小瀬川白望 「だるいなぁ…」
ジロウ 「>やらない夫、ミスティア
『イーノックが帰ってくるなら』って発想を持つ奴が
『イーノックを送り返そう』って意見を持つのが気になってるって言えばわかるか?」
姉帯豊音 「あ、ほんとだ>シロ2票」
本部以蔵 「お前、印だろ」
霧雨魔理沙 「ああ、夜はみんなでパーティーとかいうあれだな」
鈴仙 「八咫烏噛みっと<公開者」
ミスティア 「まぁ、エコー非狼だな、という感じ」
ルーラー 「お疲れ様です」
ルーミア 「公開者ー>真証明
蘇生いるならどうぞ位置確定」
モモメノ 「エコーは真八咫烏みたいだね……」
蒼星石 「八咫烏噛まれは公開者か」
放浪者 「うーんエコーが噛まれるのか割と意外だな。
噛まれるならそれこそミスティアとかジョルジュだと思ったが」
ミスティア 「ふーん」
イーノック 「お疲れだ。」
ジョルジュ 「…うん、公開者がついてる。
エコーはしっかり仕事をしてくれた、ということだな。」
モモメノ 「ほんとうだ……>小瀬川2票持ち」
蒼星石 「で、そこが噛まれるの?」
霧雨魔理沙 「公開者?」
エコー 「お疲れ様です」
本部以蔵
小瀬川白望 1 票 投票先 → エコー
エコー 2 票 投票先 → 霧雨魔理沙 」
ウォーターⅡ 「お、エコーが八咫烏真か
こいつぁおいしいな」
小瀬川白望 「おはよう…(ダルダル」
博麗霊夢 「あら八咫烏?」
霧雨魔理沙 「おはようだぜ☆」
ミスティア 「4日目、状況が動く時間ってところかな
朝倉さんにコナ掛けてた割には(怪しいとかなんとか言ってる)
なんかジロウに投票しているやらない夫が首尾一貫してない気がしますなぁ」
蒼星石 「お疲れ様」
やらない夫 「おはよう、昨日はミスティアに過剰に突っかかってきているジロウ君が気になった
朝倉は一週回って、な(2発言だけとか舐めているのか?というか吊られることに意義のある役職なのでは)
だがそんなことはどうでもいい

こ~~~せ~~~が~~わ~~君
小瀬川白望 1 票 投票先 → エコー(エコー投票者は1人のみ)
エコー 『2 票』」
朝倉義景 「わたしだよ」
博麗霊夢 「......霊夢さん物凄く幸せよ)ツヤツヤ
狼の吠えがほんの少し減ったような気はする。
意図的に減らしてるのかそれとも実際に減ったのか
あんま分からないのだけれど....どなのかしらねぇこれ。」
放浪者 「うぃーっす、やらない夫かガロードですげえ悩んだ。
どっちにしても占い想定を考えてないってのが丸出しでさ、
1割も可能性考えてないってのがどうにも人外ぽさがあった。

寡黙だから投票した、は人外の投票先としては都合いいからな。」
モモメノ 「おはよう……」
鈴仙 「小瀬川にが2票持ちに見えんなぁ!」
本部以蔵 「おはよう

どうするかね・・・どうも姉帯は俺の役職を『探ろうと』しているように見える
実は小瀬川コピーで狼だったから俺コピーだと偽ったんじゃないかって気がして仕方ない
いっそ、今日中に詳しい役職をCOさせてしまおうかって思っちまうくらいだ
4日目の夜に噛めば天人には役職が伝えられないからなぁ?」
姉帯豊音 「おはよー
本部さんコピーするじゃなかったと思う私がいる。シロ助けて
朝倉さん票はちょーっと3日目も発言伸び悩んでる位置だからあんまり残したくないなーで票してるよー」
ジョルジュ 「ガロードを疑わしく判断する理由は昨日の昼の時点で提示済。
…その根幹にあるようにおれは「自分に投票してきた・殴ってきた奴を追っかけて殴る」奴を信用しないし
そういう奴は信用されないと思ってるんで、できればガロード以外の怪しい場所を見つけたかったんだが、
うまくいかないもんだな…」
ルーミア 「おはようなのかー
初日はエコー気になったけれど昨日で持ち直したので外す
朝倉は発言増えないなら・・・吊るすしかないと思った
で、正直ガロード吊れるのが意外・・・

あと、小瀬川印狼だよね?>票増えてる
一昨日正常だったもん」
蒼星石 「鈴仙が永琳とか輝夜に反逆しそうなぐらいアグレッシブだなとは思った」
天子 「白望が票増えてるわね」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
エコーさんの遺言 エコーは八咫烏です、主の命のため、この村を護ります
例え、命尽きても この光 届けてみせます
ガロードさんの遺言 村人COっと
表示に変化とか無い限り
素村か執行者 連毒者 聖女とかで考える
不審者や無意識ならすまん
エコー は無残な負け犬の姿で発見されました
(エコー は人狼の餌食になったようです)
モモメノ は ミスティア を占います
小瀬川白望 は エコー に狙いをつけました
天子 「ん?」
ルーラー 「数え間違えましたかね」
霧雨魔理沙 は ミスティア を占います
天子 「特に問題なしのはず>票数」
ガロード 「ジョルジュが俺に●出した占いって線はイーノックの件であまり見ないかな」
朝倉義景 は エコー に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小瀬川白望(人狼) 「バレてないなんて甘い妄想はしないよ…」
放浪者 は ジロウ の占いを妨害します
ミスティアの独り言 「どうすっかな」
ルーラー 「ところで票数あってましたっけ」
博麗霊夢の独り言 「ただ放浪者吊れそうなのがめんどいわね...これ」
小瀬川白望(人狼) 「1:30で噛むね。後の健闘を祈るよ(ダルダル」
ルーミア(人狼) 「おk>させてもらうわ」
博麗霊夢の独り言 「りょーかい」
ガロード 「投票が来てないだけで怪しむのもなんだかなとは思うけどな
一回挟んで見る位置では有る」
ジロウ は 霧雨魔理沙 に狙いをつけました
小瀬川白望(人狼) 「了解了解
じゃあ後頑張ってね。朝一告発していいから…その方が非狼目に見えるし…だるいけど」
天子 「ここは素村COの多いいんたーねっつですね」
モモメノの独り言 「一応ミスティア占う予定だよ……」
やらない夫(人狼) 「噛み先提案は変わらずエコー
そこはあまり吊れそうにない」
モモメノの独り言 「まあ、鵺付きだったし、噛まれやすい場所だから目立つのを嫌うとか
そもそもまあ真夢確定してないとか、その程度だけどね……>初日投票してない」
本部以蔵の独り言 「玩具姫でも居れば面白いんだがなぁ」
ガロード 「ジョルジュの突っかかりが急に来てる印象で気になる位置だな
朝倉はCO聞かねぇと判断面倒なのは変わらない意見」
ルーミア(人狼) 「そだね>エコー噛み」
朝倉義景の独り言 「露骨に自分投票者の誘導にかかるんだから仕方ないと思う。」
博麗霊夢の独り言 「一応占い先どこなのかだけ時間内に教えてくれるとうれしい
残しておくから。」
姉帯豊音の独り言
                              rv'レ'Z
           ... -――‐- .        /、   7
         /{_:::::::::::::::::::::::\      //777′
.         ∧__二ニ=―:::::::::\   /////
        /:::::::::::::::/::::::/::::::: |:::::::::::.  /////      本部の中身、Nさんでしょ
.        ′:::::/:::/::::_/__.|::::::: L∨:::::∨////
       |:::::::::|::::|:::::/  |::::::: l ∨: : l////       もう噛まれそうにない位置にいるんだけど
       |:::::::::|::::|::/____ |:::::::_|___∨:: |///
       |:::::::::|::::l/´ ̄ 八:::::: | ̄ ∨リ//        やめて、胃が痛い
       |:::::::::|::::l    v ¬:::::|  .イ:///
       |:::::::::|::::l≧=┬‐┬‐=≦::::!//
       |:::::::::|::::l::人_」Μl|\:::: |::::l/
       |:::::::::|::::|//∧襾 |/∧:::|::/
       |:::::::::|::////∧/}l|///}::/
       l:::::::::://////∧リ///,|:|
小瀬川白望(人狼) 「指定展開なら後1日持ったんだけどね…
噛み先上げていいよ…そこ噛む」
ルーラー 「お疲れ様です」
鈴仙(人狼) 「じゃあエコー噛んじまうか。
どーせ吊れねーし」
博麗霊夢の独り言 「あー...>夢確定」
ルーミア(人狼) 「これは・・・うん、印告発するしかないのかー」
エコーの独り言 「む……?」
ミスティア は ガロード 鈴仙 を占います
博麗霊夢の独り言 「後初日に●で投票していない理由も一応残しておかないと
指摘する奴はしそうなのでplz」
イーノック 「お疲れだ。」
ミスティアの独り言 「結果論として鈴仙を占えるなら問題もあるめぇ」
本部以蔵の独り言 「誤魔化している気配しかないな
4夜に俺を噛むって作戦としか思えない」
モモメノの独り言 「だから放浪者は非狼かな多分……」
霧雨魔理沙の独り言 「ガロード吊れたか
占い場所がなくなったぜ」
モモメノの独り言 「蒼星石占って●だったよ……
これは多分夢、だね……」
ガロード 「素村CO」
博麗霊夢の独り言 「昨日の占い先どこかしら?」
放浪者の独り言 「おーアブねーアブねー」
小瀬川白望(人狼) 「あー、お手上げ」
ルーラー 「魔女になるしかないです……>不審者
まぁ元は村娘ですから
村人でも十分ピッタリなんですけど」
蒼星石 「お疲れ様」
蒼星石 「それにしても僕、噛まれるような発言だったのかな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ガロード を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
ジョルジュ2 票投票先 1 票 →ガロード
やらない夫0 票投票先 1 票 →ジロウ
ミスティア1 票投票先 1 票 →放浪者
ガロード4 票投票先 1 票 →ジョルジュ
朝倉義景3 票投票先 1 票 →ガロード
姉帯豊音0 票投票先 1 票 →朝倉義景
霧雨魔理沙1 票投票先 1 票 →ミスティア
放浪者3 票投票先 1 票 →ガロード
鈴仙0 票投票先 1 票 →朝倉義景
小瀬川白望1 票投票先 2 票 →エコー
エコー2 票投票先 1 票 →霧雨魔理沙
ウォーターⅡ0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
ジロウ1 票投票先 1 票 →放浪者
本部以蔵0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
モモメノ0 票投票先 1 票 →ガロード
ルーミア0 票投票先 1 票 →朝倉義景
博麗霊夢0 票投票先 1 票 →放浪者
姉帯豊音 は 朝倉義景 に処刑投票しました
霧雨魔理沙 は ミスティア に処刑投票しました
ジロウ は 放浪者 に処刑投票しました
ジョルジュ は ガロード に処刑投票しました
エコー は 霧雨魔理沙 に処刑投票しました
ルーミア は 朝倉義景 に処刑投票しました
鈴仙 は 朝倉義景 に処刑投票しました
本部以蔵 は 小瀬川白望 に処刑投票しました
やらない夫 は ジロウ に処刑投票しました
小瀬川白望 は エコー に処刑投票しました
ミスティア は 放浪者 に処刑投票しました
モモメノ は ガロード に処刑投票しました
博麗霊夢 は 放浪者 に処刑投票しました
ガロード は ジョルジュ に処刑投票しました
放浪者 は ガロード に処刑投票しました
ウォーターⅡ は ジョルジュ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ミスティア 「そんだけだよ」
やらない夫 「だな>ガロード
だがエコーの言ったとおり発言の薄さを警戒して投票しないっていうのも…あるのか?
俺はそういうのはよくわからないが」
ルーミア 「狩人日記でやりましたorz>霊夢」
ミスティア 「狐ならもうちょい嫌がらせしそうじゃん?>ジロウ」
ジョルジュ 「まぁ追加情報がある展開でもないしこれ以上言うべきことは特にないかな。

ガロードが妙に突っかかってくるのには「俺はわざわざ語っても意味のないことは指が疲れるんでしゃべらない性質だ」とでも言っておこうか。
なんで俺がガロード入れた瞬間に殴られねばならんのだ。」
霧雨魔理沙 「それ自体を人外目とは見ないけど、な」
鈴仙 「マニアがいつまでも死なないなら、と言ってる奴等がきっちり考慮してるの見たことある?」
姉帯豊音 「マニアラインが怪しまれるのはよくあることだしねー
がんばるしかないねー」
小瀬川白望 「本部はそんなに自分のマニアを疑わなくていいと思う…だるいけどね」
本部以蔵 「互いにとって、メリットがあるはずだ・・・真ならな」
霧雨魔理沙 「というかさ
占いよけ思ったとして>放浪者
それはあんまり、今言わないほうがいいんじゃないか?」
放浪者 「うーん、別にそこまで深いこと考えてたわけじゃねえ>ジロウ
ただ、狼は占い目を優先した、それだけのことだ」
博麗霊夢 「魔法使い遺言残して
日記で縦読みでてんにんと残した天人がいたから
正直忍者遺言の天人がいても驚きはしないとだけ。」
天子 「不審者なら闇堕ちしたジャンヌだったという事で」
エコー 「なんでどこが誰を占ったかって話になってるんですか(困惑」
イーノック 「私が天人なのもピッタリだな(キリッ」
ジロウ 「>ミスティア
オレもそれはわかるんだよ
イーノック戻ったらそりゃブラフとかあるかもしれねえけど信用しねえよ
なんつーかイーノック天人の発想がどっから来たのか気になるみたいな話よ」
鈴仙 「ぶっちゃけた話さ。」
ミスティア 「ぶっちゃけ初手マニア噛むってあんまり無いと思うんだよね
占い師さえ潰せばいいし、占いはっていう気はしてる
まぁ、これからじゃない?噛みみながら判断って感じ」
ガロード 「そこはなんかCO出させるのも有りと思うからな>やらない夫」
本部以蔵 「あぁ、そうだ・・・姉帯に一つ頼みたい事がある
俺が死んだら詳しい役職を、その日のうちに宣言してくれ
俺は死んだ直後に天人に伝えるからな」
やらない夫 「その発言は”イーノックが帰ってきたら”という想定が含まれてると思うが>ジロウ」
ルーミア 「マニアライン関連はずっと死なないならでいいと思う
今すぐどうこうしなくちゃって訳でも無いと思うのかー」
小瀬川白望 「グレラン続行なんだ?
指定展開に以降すると勝手に思ってたけどね
だるいけど了解…」
モモメノ 「左右占いはともかく、上下占いってあんまり見たいことないし……
わりと初日っててきとうに占う人多いからね……>放浪者」
放浪者 「と言っても全然関係ない位置が占ってました、なんてこともあるから、
俺が言ってるのはあくまでも気休めでしかないな。
ただールーラーが寡黙だから吊られただろうけど、ちょっとなって思う」
エコー 「発言の薄さからして投票集まらない事に違和感感じるのはその通りですが
正直いうと、発言薄いからだけで投票する事を避ける人もいるので
その部分だけを考慮してもしかたないと思うのです>やらない夫様」
霧雨魔理沙 「イーノックも胸筋ならあるぜ>ジョルジュ
お前が揉むかはしらないけどな」
博麗霊夢 「グレラン続行は了解よ....
夜時間は..うん幸せ!」
鈴仙 「マニアラインが生きていること自体はそう不思議な話じゃない。
その中身が何であれ、な」
やらない夫 「だが初日に死んだ逃亡は大した情報源になりはしないだろうし
ルーラーが死んだのは発言薄めと余裕がありそうだったからだな
人外にしても逃亡にしても大した情報にはならないだろうし割とどうでもいい」
ミスティア 「あー、誤解産んでるわ。申し訳無い>ジロウ
ぶっちゃけ帰ってきて信用私出来ないんだよなー、みたいな意味だったんよ」
ガロード 「魔理沙がマニアに目を向けてるのはそんなに悪い話じゃないって意味
話題作りの一貫だしそれで怪しむなってことが言いたいわけ」
ルーラー 「だとしたら面白いのですが>聖女
不審者だったら泣いていいですよね?」
ジロウ 「>放浪者
灰噛むならラインに手はつける必要ないか…
って言ってたからどんなケース想定してたのか気になってよ」
ルーミア 「了解なのかー>グレラン続行」
ジョルジュ 「呪殺の位置だのRPだのの問題はめんどくさいから
おっぱいが初日に死んでるときに狼の手で俺が霊界におっぱいを追いかけに行くときだけ
役に立てばいいんだよ(暴論」
姉帯豊音 「りょーかいだよ~>グレラン」
ミスティア 「まー、私は初日見た感じでエコー非狼でいいんじゃない?って感じは」
放浪者 「いや、ふつーしろよ>モモメノ
だからこそルーラー・ジロウ・朝倉は入れたくない位置なんだけどな」
ルーミア 「占い先とかから推測ってあんまり>投票よけ」
小瀬川白望 「話半分でも何でも
一応貴重な情報と認識して聞くだけいいと思うよ…
だるいけどね>モモメノ」
ウォーターⅡ 「ま、今日もこれといってねーしグレランでいくぜ」
博麗霊夢 「人形真だとは思うわよ
遣いとかいるなら今出るだろうし
いて露西亜か他の人形ぐらいじゃないかしらねぇ。」
ルーラー 「ですです>素村
なので割りとこう気楽にやってました」
ガロード 「だから今の所はジョルジュ 朝倉 放浪者かな
目に付いてる所は」
鈴仙 「初手でどこを占うか、なんざ持ち主自身の意思な以上私は必要ない、と思うけどな」
霧雨魔理沙 「まぁ、たまに変なのがいるからなあ>ガロード
どうしても疑心暗鬼になってしまうんだぜ…」
天子 「しかし、天子が天人でドールが上海人形とは洒落てる村ね
もしかしたらルーラーは聖女だったかもしれないわ」
ジロウ 「>ミスティア
◇ミスティア 「まー、五日目に帰ってくるかどうかじゃない?
最悪イーノックは吊り返してもいいしさ、みたいな」

なんでイーノック天人の話になってるんだろうかと思って探したら
お前が発端で、イーノック吊り返すってことはイーノック天人は見てないと思ってたんだがよ」
放浪者 「どのみち青の子が上海人形って遺言のこしてんだ。
人外はうっかり人形遣いですってはのは言えないわな。
といってもそうそう語らないか」
やらない夫 「ガロードもそう思うか>朝倉1票はおかしい
露骨に怪しいところだな~~、困る」
モモメノ 「その発想は……なかった……>呪殺の上下左右避け」
ミスティア 「まー、ルーラーに関してはどうとも
どんな役職でもありえるし、人外想定しまくる必要性も無いっしょ」
エコー 「仮に逃亡者だとしても初日に死んでる時点で
逃亡先も考慮出来ず、あまり意味はないとエコーは感じます」
小瀬川白望 「蒼星石は噛まれるのは…
んー…ノーコメント。印象残ってるのは私との天人についての考察会話くらいだし」
本部以蔵 「何にせよ人形ってのは真のような気がするな」
霧雨魔理沙 「というかだ、そこに入れたジョルジュは、いや考察はきっちりしている
いま釣りたいとかいう位置でもないな
もっと見ていって考えるか」
朝倉義景 「正直人外が死んだのなら死んだで構わないし
天人なら天人で戻ってくるしで別になーって感じだったからねぇ。」
姉帯豊音 「で、ルーラーさんは遺言なしと
ブンヤはなさそうな感じがしたし、村はあって逃亡者系かなー」
ウォーターⅡ 「まぁルーラーに関しては天人待ちでいいやくらいな感じで」
ガロード 「忍者COする遺言の天人とか情報混乱以外の何物でもないだろ>魔理沙」
鈴仙 「そんな考慮すんのかよぉw>呪殺の上下左右避け」
ルーミア 「遺言なし系なら日記は書いてると思うし、霊界でそれなら即出せたかも考慮にいれておいてーなのかー」
モモメノ 「まあ、吊ったところだから……
結局話半分だと思うけどね……>天人に聞けばいい」
放浪者 「それしかないだろうよ>ジロウ」
やらない夫 「上海人形遺言、か
ローゼンメイデンが人形であるとはなかなかにマッチしているだろ
ルーラーの遺言なしは遺言を残せない役職か
初日に釣られると思っていなくて忘れたのか」
博麗霊夢 「天子天人でしょうから
その時にでも聞きましょうか。
夜に時間があったから日記系職はあんま見ないわ。逃亡系でもない限り」
ミスティア 「イーノックが天人なら信用できねぇからなんだろうと蘇生したら吊り替えしちまえ、主張だよ
ぶっちゃけ真でも偽でも「どっちでも良いですhai!」って感じ>ジロウ」
ジロウ 「>ミスティア
違うのか」
放浪者 「というかルーラー遺言なしか、じゃあ人外くさいと思っていいけどさ。
あんまり初日銃殺めいたときに銃殺場所の上下左右は投票したくねえな」
ガロード 「狩人ラインならラインで相互護衛で動かせるし
会話でどうこう探り入れたって問題ないんじゃないか?」
天子 「ルーラーは素村COだったわね」
ジョルジュ 「ルーラーは特に遺言を残さず。本人もド寡黙だしここが何か、は完全なブラックボックスかねぇ。
蒼の子は…呪殺目と強調していた位置だが、流石にあの状況でそれが占い要素とはなるまい。
なぜ噛まれたかの推理は難しいな。」
朝倉義景 は ガロード に処刑投票しました
ジロウ 「>放浪者
ラインってのはマニアやらか?」
モモメノ 「人形遣いはいない、ってことらしいけど……」
鈴仙 「上海人形無残の遺言無し、と。
結構手応えある吊りしてんじゃない?」
小瀬川白望 「あぁ、逃亡者とかの可能性もあるのか…
なんにせよ天人に聞けばいいか」
エコー 「白望様については動きだけみると
自然体な風に見えますので、様子を見ておきたい位置ではあります」
本部以蔵 「やらない夫が入れて1票だろう? 別におかしいとは思わんが」
ミスティア 「え?>ジロウ
違うよ」
天子 「マニアライン噛んでこないのは十分ある範囲」
霧雨魔理沙 「ガロードはむしろイーノック呪殺って言い切ったのは気になったが
まぁ、これ以上はフレないほうがいいかもしれないか」
博麗霊夢 「ルーラー遺言無し...と
逃亡系だったかブン屋だったかそれとも遺言残し忘れた人外か...
人外ならいいのだけどね。」
蒼星石 「遺言の通り、ただの上海人形
遣いで見えるものはなかったよ」
小瀬川白望 「ふーん…
遺言なしなら人外でいいんじゃないの?
だるいけどね…」
ルーラー 「お疲れ様です」
ルーミア 「ルーラー遺言ないのかー?
天人帰ってくるときにCO聞いておいてって感じなのかー」
姉帯豊音 「へー、蒼さん人形なんだー」
放浪者 「死んでるのはグレーの青、か…
ラインに手をつけるのは後回しって感じかね」
モモメノ 「灰噛み……なんだね……
ルーラーには遺言がないみたい……」
ルーラー 「あれ、残し忘れてましたか」
本部以蔵 「ほう、上海人形遺言か・・・どう思う? >姉帯」
ジロウ 「イーノックが戻ってきたらって想定を口にする割にイーノック天人に否定的なミスティアの考えがよくわからねえ
イーノック天人なわけがないって主張の奴がイーノック戻ってくる可能性をなんで追ってるんだ?」
鈴仙 「朝倉1票ぅ?」
ミスティア 「ぱっと見た感じだけど
エコーはそこまで狼には感じない、という印象
他人の会話に配慮してるのがあんまり狼っぽくない
この発言ね
◇エコー 「放浪者様が言っているのはそのラインの確認の仕方の事では>ガロード様」」
博麗霊夢 「マニアラインに関してはもう少し分かる手段があったのではないか
そうは思うのだけれどね。
少なくとも狼ー狼ラインにはあんまり見えないし。
適当に口裏合わせておけばいいものね。」
小瀬川白望 「おはよう…
正直やらない夫は変に神話とかに絡んでてマイナス印象…
別段そんなこと村が気にしなくてもいいじゃん…
絡んで何か得することでもあるの…?って思っての投票…だるいけどね」
やらない夫 「朝倉にもう少し票が入ると思ったんだがな…
死体がたくさん転がってるのが愉快と言っているのはRPにしても村には見えないし
そもそもマニアにもほとんど触れていないのも気になる
ここ占いは確定でないだろう、と思っての投票だったが」
蒼星石 「お疲れ様」
ガロード 「魔理沙に関しては質問の程度だ
初日ならアレくらいなら普通だと思ってるからな
逆にジョルジュがマニアライン触ってこないって意味で正直なんか発言に詰まった印象

後は妙だけど朝倉義景も喋ってないのに1票ってのはどうも少なすぎやしないか?
霊夢に関しては俺の印象云々で決めてるッて感じだが

霧雨魔理沙 「おはよう!」
ウォーターⅡ 「で、ルーラーは遺言無し、と」
天子 「遺言ないんですがそれは>ルーラー」
イーノック 「お疲れだ、問題ない!」
モモメノ 「おはよう……」
姉帯豊音 「おはよー
占いっぽくないのが一つ、村にしては余裕がありすぎる感があるので残したくないなーで吊りー」
放浪者 「うぃーっす、最近さー亀田の柿ピーのピーナッツがさ、
バターくさくってさもう食べようって気になれないんだよなあ〜

投票はエコーあんまり情報もないんで勘。
あとルーラー釣れてるけどよ、そこって下手するとイーノック占いしてる可能性なくね?」
朝倉義景 「私だよ。」
本部以蔵 「おはよう

いまさらだが、初日の足音は何だったんだろうな・・・」
エコー 「軽く指定指示を示唆する程度に留めて、
グレランでも指定でも結局どちらでもよい、という印象を受けましたので
占い遺言等が出ても信用は出来ないと思います>ルーラー様について」
ルーミア 「おはようなのかー
まあ、分かる>ルーラー吊り
そこかエコーで迷ったから
朝倉は発言少なすぎて即吊りは少し怖かったのかー

票数は正常だったのかー、わはー」
ジョルジュ 「投票はガロードに。
なんだかなー。短い発言の中に、「荒れだした盤面だ、殴り場所ができたぞ」と
ホクホク顔してる匂いがするんだよなぁ。
他の場所を人外として叩く大義名分ができた、と言う顔。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
蒼星石さんの遺言
                 /三三三三.-――‐-ャ=、三三ニ`ヽニニ\
               , ′三ニ孑'"´: :,x': : : : : :./: : :ヾ`丶三三\ニニヽ
             /三ニ/´: : : /: : ;ィ ;ィ: ;イ.:/:.; : : : : : \三三\ニヘ
               /三イ".: : :.x∠ ;.:イ ,:イ/ /;イ: i!: : : : : : : :.ヾ三ニヘ三:!
            レ;":/: : : :∠孑彡≧く´  !.;ハ:{i : : : : : : : : : ∨三ニⅥ:}
                j/: ム=彡弍≠=ァュx..:_ \ |:{ }:ト:、: : : : : : : : :.i:∨三ニⅥ
           /: : {: : : :{:.{‘  ん'r;;`ヾ`   |:| |:| Ⅵ: : : :ヽ: : : !: :∨ニニiリ
            ,′: :i: : : :ハ:i 、弋_;彡'    !| i:! _ヾ: : : : ヘ: : :|: : :Ⅵ三}
             /:/: : :l: : :.{ !|  `       キ ヾ ̄卞:、: : :}: : |: : : }Iニニ!
            ,':,′: : ヾ: :.! 丶           , ゞ  =ミ弍:.\:!: :.l: : : }ニニリ
           ,';イ: : : : : ト、|   `         イ      ん';バ: : :!: :.i: : : ハ:ニ/
          ,':/|: : : j}:.:l ヾ:、      _ _      、弋じ;'刈: :i:.:/ : :イ: i:/
         j/ !: : :イ: :!: . `     廴ノ      `   イヘノ/: : :/: }Y      上海人形だよ
 _         |: : ∧:i}.: .                   /!′: /: /|:!
く >――ァ:、   |: ;イ;ヘ:ハ: .                   ∠: :イ: :イ: / リ
ノ≦、¨ス≦ノ   |:/ "|:’:/:. : .                .イ) /:.///:./
j}__{ ̄´   `丶、 j"`ヾ:く:. :. :. :. . .         . イ≦;ノ:.ノ/ /:イ
       ,. -ァナ¨三三:ヽ、:. :. : . ..-―ァ:.≦イ: : : : : : :./:/ /イ
  :.     /イ ¨´  ̄ ̄`ラ}うー-、/ レ1/ |: :/ |: /!: : : :イ:,′
   :.:.    i::::{    ,.-ァ彡ぇイヾー-ミヽ、  |:/ j:/ |: : : /|:{
   :.:.:..  ヾ::ヽ_..彡ィ;kイ|ヾ:、ヘ  `ヾ:ヽ " 〃 !: :./ !:!
    :.:.:.:.:.. >:、;:イ:/ ィフ | ヾ::::i    ヾ:x.    |: /  jノ
蒼星石 は無残な負け犬の姿で発見されました
(蒼星石 は人狼の餌食になったようです)
小瀬川白望 は 蒼星石 に狙いをつけました
モモメノ は 蒼星石 を占います
霧雨魔理沙 は ジョルジュ を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小瀬川白望(人狼) 「ん、とりあえずどっちか1:30で噛む」
鈴仙(人狼) 「んじゃ蒼かエコーかで>小瀬川」
やらない夫(人狼) 「初手の投票は当てにならんよ」
放浪者 は 朝倉義景 の占いを妨害します
博麗霊夢の独り言 「おk了解。
結果は遺言残しておくわね

後モモメノはまだ夢の可能性もあるから
結果見て判断していきなさいね。」
ルーミア(人狼) 「小瀬川が印分かったらやらない夫は非狼目にいけるかどうか?>投票先」
鈴仙(人狼) 「灰なら蒼の子くらいか、とは思う」
モモメノの独り言 「というか流石に人外なら正直にそのまま言うよ……」
やらない夫(人狼) 「エコーを噛みたくはあるな」
モモメノの独り言 「ちがうよ>狂人」
ルーラー 「本部さんは「俺が皆を護る」とか言ってましたからね最近」
ミスティアの独り言 「普通に占い師日記にでもしとくかな」
博麗霊夢の独り言 「一応聞いておくけど狂人じゃないわよね?」
やらない夫(人狼) 「ついでに、俺もおそらく怪しまれる位置に行ってしまうだろう
ルーミアと鈴仙が頼りではある」
ミスティアの独り言 「呪殺対応とかしてると良いんだけどねぇ、色々と」
モモメノの独り言 「ほかに真がいる場合途端に夢とか萌占いが怖くなるってあるよね……
ない……?」
天子 「特に票数でおかしな点はなし」
鈴仙(人狼) 「マニア噛みしたくねーけど灰で占いいるか?
ジロウはグレランなら吊りたい」
ルーミア(人狼) 「噛みは印に任せるのかー」
放浪者の独り言 「エコーは痴女(断定」
ジロウ は 博麗霊夢 に狙いをつけました
モモメノの独り言 「今日の占い先はまだ決めてないけど……
イーノックが狐なら、もう一人占いが居ることになるね……」
放浪者の独り言 「ルーミア感じる満月ちゃん臭」
朝倉義景 は 放浪者 に狙いをつけました
放浪者の独り言 「ミスティアから感じるリース臭」
姉帯豊音の独り言 「まあ噛まれるといいかなあー」
ルーミア(人狼) 「どーするのかー・・・」
本部以蔵の独り言 「ふーむ・・・
人外マニアの小瀬川コピーで俺をコピーしたと偽ってんじゃないのか?」
鈴仙(人狼) 「まーしゃーねーしゃーねー
ついでにルーラー死んでんな。めんどくせぇ」
小瀬川白望(人狼) 「その可能性含めて身内したから
ちょっとあと頑張って…」
天子 「お疲れ様っと」
放浪者の独り言 「おう、やめーや>2票>ガロード・ミスティア」
姉帯豊音の独り言 「本部さんコピーミスかなあ」
ルーラー 「あっはい
素村です」
霧雨魔理沙の独り言 「さて、狼狙うか
ガロードは狐か騙りたい狼だとは思うぜっと」
博麗霊夢の独り言 「あらモモメノ占い師なの?
なら私の遺言にも残しておくわね。」
やらない夫(人狼) 「これはひどい」
ルーミア(人狼) 「あ・・・>印」
モモメノの独り言 「ボクは占い師だね……
初日は放浪者●だよ。少なくとも二人の死体には関わってないかな……」
ミスティア は やらない夫 を占います
イーノック 「お疲れだ」
小瀬川白望(人狼) 「悲報:開眼」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ルーラー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
ジョルジュ0 票投票先 1 票 →ガロード
やらない夫1 票投票先 1 票 →朝倉義景
ミスティア0 票投票先 1 票 →放浪者
ガロード3 票投票先 1 票 →放浪者
朝倉義景1 票投票先 1 票 →ガロード
姉帯豊音0 票投票先 1 票 →ルーラー
霧雨魔理沙0 票投票先 1 票 →鈴仙
放浪者2 票投票先 1 票 →エコー
鈴仙2 票投票先 1 票 →ジロウ
ルーラー4 票投票先 1 票 →鈴仙
小瀬川白望1 票投票先 1 票 →やらない夫
エコー2 票投票先 1 票 →ルーラー
ウォーターⅡ0 票投票先 1 票 →ジロウ
ジロウ2 票投票先 1 票 →ルーラー
本部以蔵0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
モモメノ0 票投票先 1 票 →蒼星石
ルーミア0 票投票先 1 票 →エコー
博麗霊夢0 票投票先 1 票 →ガロード
蒼星石1 票投票先 1 票 →ルーラー
やらない夫 は 朝倉義景 に処刑投票しました
ジロウ は ルーラー に処刑投票しました
ルーミア は エコー に処刑投票しました
霧雨魔理沙 は 鈴仙 に処刑投票しました
姉帯豊音 は ルーラー に処刑投票しました
ジョルジュ は ガロード に処刑投票しました
モモメノ は 蒼星石 に処刑投票しました
小瀬川白望 は やらない夫 に処刑投票しました
鈴仙 は ジロウ に処刑投票しました
放浪者 は エコー に処刑投票しました
博麗霊夢 は ガロード に処刑投票しました
本部以蔵 は 小瀬川白望 に処刑投票しました
ガロード は 放浪者 に処刑投票しました
エコー は ルーラー に処刑投票しました
ルーラー は 鈴仙 に処刑投票しました
ミスティア は 放浪者 に処刑投票しました
ウォーターⅡ は ジロウ に処刑投票しました
蒼星石 は ルーラー に処刑投票しました
天子 「そういや足音鳴ってるわね」
朝倉義景 は ガロード に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルーミア 「まあ、それもそうなのかー>ジロウ」
ミスティア 「そーいう事。だから色々考えないとね、ルーミアちゃん>るーみあ」
鈴仙 「そもそも本部が狩人って何か元ネタあんの?
格闘家で暗殺希望かもしれねーのに」
姉帯豊音 「まあここまで言われるとわかると思うけど、できないよね~」
蒼星石 「人数的に途中帰還とかは考えなくていいだろうし
そこで考えるしかないかな>白望
やらない夫 「それには同意だな>ミスティア
それだけでなく帰ってくるまで狐死亡の進行になってしまうこともある」
霧雨魔理沙 「ああそっか>ミスティア
そういえば封蘇じゃなかったぜ☆」
本部以蔵 「共有さんよ、宣言しとくぜ
俺は遺言を残さない、天人に役職を伝えるからな
姉帯が俺コピーかどうか・・・ちょいど疑問がわいている」
博麗霊夢 「百合じゃないわ!小動物愛でるのが好きなだけよ!」
ルーラー 「泣いているレイマリだっているんですよ>キマシ」
ガロード 「探りを入れたからって人外目に見る方こそ
疑ってかかりたいがな」
エコー 「放浪者様が言っているのはそのラインの確認の仕方の事では>ガロード様」
ジロウ 「イーノック天人なんてイーノック蘇生してから考えればいいんじゃね?
そもそも戻らねえだろたぶん
放浪者 「封蘇ないからあれか仙狐での素性見てるってわけか。
でもよ、それしても噛まれて把握されね?」
ミスティア 「どっちにしても帰ってきてからでいい話で
帰ってこないなら狐確定だから、帰ってきてから考える、でも良いんだけどね
私はこういうの先に考えるほうがいいってだけさ」
ルーミア 「封蘇そういえばないのかー・・・」
博麗霊夢 「原作であったから仕方ないわね☆>魔理沙

素敵な巫女嘘憑かないいいわね?>モモメノ」
やらない夫 「そんなことは思っていないが>本部
希望制をメタにするのは良くないと思うがね」
ガロード 「確認取るのは初日の前提だから
ラインの探りは当然じゃね?本人がつーかーな会話してるならともかく>放浪者」
本部以蔵 「ふうむ・・・まぁいいか」
小瀬川白望 「それに関しては色々意見はあるだろうけど
結局天人やる人次第だから…だからまず初日死体は「5日目を見る」だけに絞ったほうがいいかもね…だるいけど >蒼星石」
イーノック 「もちろん相方は仙狐じゃないから問題ない(キリッ」
ルーラー 「狐っぽさが基準の理由とは一体……
というか霊夢さんもしやユリ」
ミスティア 「いや、実際さ、あんな遺言残して
「封蘇じゃない」村で、イーノック盲信できるの?って話なんよ>魔理沙」
蒼星石 「一応封蘇ないから仙狐とかないとは言わないけど
帰ってきたら考えればいいんじゃないの、そういうの」
霧雨魔理沙 「モモメノってきつね耳っていうかだ
ダカダカするイメージがなあ」
鈴仙 「封蘇ねーしな」
放浪者 「(この霊夢通報したほうがいいんじゃねえかな)」
モモメノ 「ちょっと見る目が怖い……>霊夢」
ルーミア 「ぶっちゃけ、私もやったことあるけれどあれ狐1のときだったし
2以上いると仙狐とのってのがあるからなのかー」
放浪者 「天人なら素直に天人遺言のこしてくれるだけでいいよな…>ミスティア
たまにわけわからんことやるから本当に困る」
ミスティア 「狐2だもん>魔理沙」
エコー 「占い保護のために指定を求めるというのであれば
恐らく微妙ですよ、狼ならばまず対応してくるので
その分、能力のない村が死ぬ確率があがります>ガロード様」
霧雨魔理沙 「…えー>霊夢
そりゃないぜ…」
博麗霊夢 「厭らしい目的はないわ)キリッ」
モモメノ 「狐陣営2だから……
かりにイーノックが狐でもう片方が仙狐、だとして……
4日目に夜にそこに使うかは怪しい気がするけどね……」
博麗霊夢 「狐っぽくて少女よ!?鵺るしかないでしょ!」
本部以蔵 「・・・ふむ、答えてしまっていいんだぜ?
どうせメタで狩人希望だろとか思われてっからよ」
天子 「AA遺言が間に合わなかったのだけが残念ねえ」
霧雨魔理沙 「吊り返す?>ミスティア
帰ってきたら天人の可能性が高いのに、吊ってしまうのか?」
ガロード 「オーケーグレランで動くのは了解
ラインは後からでも見えるし違和感出るまで放置ってのも無いだろうし
安心して見ていけばいいよ」
ミスティア 「ぶっちゃけあんまり信用されなくなるから、損だと思うんだよね、狐2だと>ルーミア
>おちゃめな天人」
鈴仙 「天人で忍者遺言はまずないだろうよ」
ジョルジュ 「現状ジョルジュが気になるのは水Ⅱはおっぱいなのかそうではないのか、ということである(ジョ並感
まぁ、だいぶ灰は縮まったしこの勢いのまま狼を吊り縄にダンクシュートしていけばいいと思うよ、俺は」
ジロウ 「姉帯が何か困ってそうだしライン確認別の質問に変えた方がいいんじゃねえか」
やらない夫 「足音は響系、それだけで終わりだとは思うだろ
気にする必要もなしだ で、共有は了解」
博麗霊夢 「狐があんたに化けたことがあるから
間違えて退治しそうだからやめて☆>魔理沙」
小瀬川白望 「別に豊音がコピーしてくれなくても…
…ちょっとだるいくらいだし…」
蒼星石 「天人で狐っぽい遺言残すのは
確かに呪殺主張騙りを炙るって理由はあるんだろうけど
普通にしてくれたほうがいいな・・・」
ルーラー 「グレラン了解しました
さぁ、眠りにつける幸運な村人は誰になるのか」
放浪者 「本人同士が確認とれてるなら俺らは聞かないほうがいい>魔理沙
あまりつっつくと人外に見られるぜ?」
天子 「あいさい」
エコー 「まぁ、言わない方がよかったという事には同意致しますね
真にせよいずれにせよ>放浪者様」
ルーミア 「そーなのかー>グレラン」
博麗霊夢 「グレラン了解よー
....イーノックェ」
本部以蔵 「どうだ? 姉帯のお嬢ちゃん
この役職で護衛、できるか?」
ミスティア 「おーっ!>グレラン」
霧雨魔理沙 「それは、私にきつね耳をつけろと言いたいのか!?>霊夢」
姉帯豊音 「んー、それはあなた自身がわかるんじゃないかなあ>本部さん」
ミスティア 「まー、五日目に帰ってくるかどうかじゃない?
最悪イーノックは吊り返してもいいしさ、みたいな」
ルーミア 「まあ、一応銃殺対策でお茶目な遺言残す天人もいるのかー
何で、5日目帰ってくるかーなのかー」
鈴仙 「マニアが出たことに関する感想はマニアが表に出たんだねって程度。
それ以上でも以下でもない」
イーノック 「というわけで天人さん、あとはよろしく。」
霧雨魔理沙 「ん、そこのラインはなんだ?
まぁ、フレないほうがいいと思ってな」
ガロード 「両方出たって意味では行幸
何もないならグレランかね
情報持ち吊りたくないなら指定黙ってやって欲しいのは有るけどさ」
やらない夫 「流石にそれはないと思うぞ>魔理沙
どうせ5日目になればバレるからな。それにそれだとイーノック呪殺した占い以外にももう一人占いがいることになる」
放浪者 「ああ、そういうことか>ジロウ
ってことはイーノック狐で銃殺されたと見ていいな」
ウォーターⅡ 「っつーわけでグレラン! いくぜ!」
天子 「まあイーノックで人外1死亡、でいいわね」
モモメノ 「マニアが少なくとも一人は確実に村だと分かるのは……
とても良いこと……
姉帯は……オジ専……?」
ルーラー 「呪殺と見るならば指定もありですね」
博麗霊夢 「魔理沙や天子やルーミアいたのにつかなかったのかって?
狐耳の子とか...ちょっといいじゃない...
小瀬川白望 「あとイーノックについては5日目帰ってくるか次第でいいんじゃないかな…
狐見せかけた天人もいるかもしれないし…だるいけどね」
ジョルジュ 「まぁマニアもすっきりと出てくるならかなり盤面はスッキリしたといっていいだろう。
この村、狐は2枠いる、ということだけは忘れないように。」
ミスティア 「まー、なんでもいいっちゃ良いんだけどさ
ンでどーすんの?グレラン?指定?」
蒼星石 「足音はまあ、これならほぼ家鳴か何かだろうし」
霧雨魔理沙 「ただ、最近は天人も狐ぽい遺言残すからなあ…トラップとかで
どちらにしても、帰ってくるかどうかだろうけどな!」
放浪者 「なんだその確認の仕方…>本部
それ言わないほうがいいんじゃねえか?」
エコー 「流石にイーノック様まで天人という事は考え過ぎでしょうね
そういう意味では呪殺、占い師が確定でいると考えられるのは
まずいいことなのではないでしょうか」
朝倉義景 「村が半分は保障されてるから言い訳はできやしないさ。
マニアがどうつこうとね。」
姉帯豊音 「シロのコピーはねー
本部さん強そうだしねー」
ジロウ 「狐で噛まれても死なない繋がりで忍者って事か」
ルーミア 「で、マニア2は両方とも出るのかー
いいかんじなのかー
で、ウォーターが共有なのかー」
ガロード 「本部以蔵と姉帯豊音マニアライン
モモメノ霊夢か」
放浪者 「共有と鵺ラインとマニアまで確認っと。
マニア2とも素直にでてきたのは嬉しいところだな」
ルーラー 「鵺。マニア枠が出たのはよろこばしいです」
鈴仙 「ふーん?
ま、足音鵺はないようで」
博麗霊夢 「イーノック...一番いい装備じゃなかったから....」
蒼星石 「まあ両方狐とかなければ後々帰ってくるとして、だ
グレランでいいよね」
ウォーターⅡ 「っと、マニア2が出るのはありがたいな」
やらない夫 「イーノックは狐と見る、1人外掃除完了
となるとマニア次第でも若干余裕ができることになるが…
どうやらマニアは2人共出てくれたようで、幸先が良いな」
霧雨魔理沙 「これでイーノックはともかく天子が呪殺なら笑えるぜっと」
ミスティア 「狐かな?>鈴仙
ぱっとみ天人臭いと思ったけど」
本部以蔵 「率直に聞くが・・・護衛できるか答えてもらおう」
モモメノ 「イーノックがほぼ狐、と見ていいかなこれは……」
小瀬川白望 「ん…神話と共有出るのね
じゃあグレランしようか。だるいけど」
ジロウ 「忍者で死体になるってのはなんだろうなこれ」
イーノック 「初日は一応天人だろwww大丈夫じゃないwww」
ルーラー 「死体が多すぎますね」
ウォーターⅡ 「イーノックは狐だな、こりゃ」
ジョルジュ 「多いよ…いや、多くはねぇな。初日4死体とかあったもんな。
ついでに天人COに初日忍者COとかなり内訳もはっきりしてるしな。」
博麗霊夢 「はいはい鵺よ」
ルーミア 「この死体wwwなのかーwww
天子が天人でイーノックは狐っぽいのかー、わはー」
天子 「あら、AAマニアワナカッタ」
エコー 「問題なんですよね……>死体複数」
放浪者 「わあーすげえことになったなこれ>3人逝った
で、天子は天人でいいとしてイーノックはなんだこれ」
霧雨魔理沙 「おいおい、何だこの死体?!」
本部以蔵 「ほう、俺コピー・・・」
ガロード 「イーノックは呪殺と」
鈴仙 「狐は1死亡っと>忍者遺言」
朝倉義景 「早速死体がたくさん転がってるけど愉快だねぇ。」
モモメノ 「霊夢と共鳴してるよ……」
博麗霊夢 「あっ(察し)>忍者遺言」
本部以蔵 「イーノック、そんな遺言で大丈夫か」
ミスティア 「音なってるやキャハハ」
小瀬川白望 「ごめん、発言の大きさ間違えた」
姉帯豊音 「あ、本部さんコピーだよー」
ジロウ 「おう
とりあえずマニア出してってとこか」
蒼星石 「すごく呪殺っぽい死体がある・・・」
エコー 「元々の陣営数は極端になにかあるという訳でもありませんが
マニアの動き次第によってはとてもつらくなる……とエコーは思います」
ウォーターⅡ 「あたしが共有COだ!
水魔法の力、見せてやるぜ!」
霧雨魔理沙 「さて、始まったなっと
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 神話マニア陣営2
マニアが多いのが不穏か?
まぁ、それはともかくとしてだ…共有は出るといいぜ!」
イーノック 「あ、オワタwwww」
モモメノ 「死体が多いね……」
やらない夫 「おはよう、深夜故か?>マニア2
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 神話マニア陣営2
まあ村人陣営がそこそこあるから良いとするか、狼は最大で5w
最大を想定しても吸血鬼放置で吊り余裕は3回、マニア次第では1回に減ってしまう
共有いるみたいだしCOを待つとするか」
ルーラー 「それでは共有とマニアはどうぞ」
博麗霊夢 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 神話マニア陣営2
共有の声はあったから出なさい...
深夜だから人外村かもしくは村ガン有利村
どちらかになると思ってたわ(適当)」
蒼星石 「おはよう
共有が・・・一人かな?
マニア次第っていうのはあんまり好きじゃないんだよね」
ガロード 「おはようっと共有は2発言と
マニアのCO聞く感じで、サッとマニアが出れば
グレーで人外狙いやすくなるし、なるべく出て欲しいな。」
放浪者 「村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 神話マニア陣営2

うぃーっす…どうでもいい話なんだが、俺のいる縦列、青いな。
だってよーそう思うぐらい特にいうことないんだぜ?この配役。
はい、共有CO待ちながらあとは酒飲んでようかな〜〜〜」
小瀬川白望 「           ___/ / /        \   \
           ⌒フ / ,  /   l 〈     \\ \
           /  / /  /  /| \      ∨ \ \   …おはよ
         /  / /  /-~/-| {  \~ー 、'   \ )
           〈 /   |  |八Ν__八{   | _\  ∨  l|′  配役は別の人が貼ってくれるでしょ…
          /    l|  l ァ┼ ┬ \N┬‐┬  | |  リ
        〃   / l|\_从 乂゚_ノ     乂゚ノノ}∧l/}    神話いたのは覚えてるから指揮とってくれる人もいる…
          八/ / ,八 入         、   ,,, ,′ ト、ノ
.             { /   }\__              ′ |      私はだるいから隅っこにでもいるね…
.            从  八{ 込、   ∠>  . イ^| }八
                ∨  \从_}> . __ イ 八jノ  )
                   / \__  Κj/
                    _/  //〉_∧ ‘,
               /:.∨ ,///   ∨ }: : ..
            . .:´: : : : :∨//\__//∨: : : : : `ト、
             /∨: : : : : : : :∨\:i:i:i/ {:.: : : : : :.:| \
          {  ∨: : : : : : : :\/:i∧\{:.: : : : : :.:|   ∧」
鈴仙 「さぁ、狂気の夜を踊りましょうってか。
6-2なら悪くはない。出るもん出れば良いよ」
エコー 「おはようございます」
朝倉義景 「私だよ。」
姉帯豊音 「おはよ~
村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 神話マニア陣営2
うーん、前の村でも似たような感じな村だったね~
とりあえずしーおー待ちだよねー」
モモメノ 「おはよう……」
ジョルジュ 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 神話マニア陣営2

マニアの数が若干気になるところか。
とりあえず囁きは確認済みだが。」
ルーミア 「おなかすいたのかー?
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 神話マニア陣営2
マニアゲーなのかー?
共有いるみたいだし、指揮よろ
COする人は早めになのかー」
本部以蔵 「おはよう

共有とマニアはCOしてくれ
この村はしっかりと守護ってくれるさ、誰かが
村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 神話マニア陣営2」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ぐだぐだGMさんの遺言             __          ─    ,ィッ,,,,,,
          /'´     >         .ノヽi   '<≧s。
         i i     /        ≧s。,,|イミi ヽ,   }i、 `ヾii。
         { }i,   /       .s。     .ヾ__}i .'.,    }i,  .マi
         乂 `''‐彡´       ヾi。     ゝミi, ',    }i,  }}
            ̄ .i´  i .i    }i ヽ ヾ。   , .ヾ{ ヽi     .}i, //
            ノ   i .i    .}i.、 ヽ ヾ。  }i、 乂 ヽ    マiイ
            .i{i   .{i ',.     }i,.\ .\、}i__ i  iゝ-`'     .iマi
   , 、  ,.、    .|i{i,  .{i .乂   .}i, イ.んミア .i  i .)  .∨ {i、  .Ⅵ
   | .|  .} i     .乂}i,  }i,ヽi、__、  乂  ゝ‐' .|ノ', iイ   .∨ ヽゝ ヾ、   令呪を持って命ずる、イデれ
   | .| /./  ,ィ'i   | .}i,  .}i,、マ戈iノ''─`    /i .i:::i    ゝ。 \_
   | .|././ .//   イ} i\i、ヽ ". 、.   ,   /:::i i::::i     .}i,""´
  vヾ ´ イ /     |.| i::::::ii::::≧s。, ー   /::::::iノi:::i  .∧  ヽ,_
  マ     ,。二ソ   i.i .∨::i.,:::::::::/i:::::≧sイ >''´:.:.∨  /:::::{"'''''''''´
   |     i       ヾi。ヽi.}:::::/ .i:::彡,ィヾ,:.:.:.:.:.:.>ノ /  ─<
   |    ,         ヾ ̄ ̄イ ̄ノ.ヾ,イi>''´          ∨
   |    ,'         ∥    / ヾシ´   ヽ, i ノ      .∨
   i    マ}i,       .∥ ,。iィ三三三三三三三}コ         ∨
 ./i    .Ⅵ      ∥/./   /'´      ヾ}i         ∨
,イ'´::∧_,,。イ/i、     ..i,イ /   .//      _,。 i ∨         ∨
∨""´_,,。vイiシ:.∨   .i{´ .{i     {i.i      /  i}  }i、.          ∨
. ∨二ニ-‐''´  .∨  丿  Ⅷ    i.i      /  ./    .}i、        .∨
  ∨        ヽ,イ   .マ  _.i.i___./_ ノ    i} }i、       .∨
  .∨        }i     ヽ彡.[[_]]三三三三Ξ]〉   ∥  .\       ∨
   ∨       i     .ノ''´ ̄ i.i ̄ ̄ ̄ i ̄'''´'<  /    .\
    .\      .i    ,イ.i    i.i     .i     ヽイ.        \
       \       / .i    i.i     i      /           .\
        \    /   .〉、__  i.i    .i     /             \
         \_/    .// .|i二ニア──i".i}─'''"i|               \
天子さんの遺言 この私が天人だなんて、PHPの割に気が利くじゃない
イーノックさんの遺言               /            ヽ
             /     、           ヽ
                フ   / 7¨¨ `ー''l | ̄`ヽ  ヽ
            /  ハ i ./     l.l   ',    ヽ
          /.     .i/、,,___   ,,!|__,,..、l  ヽ. ヽ
         ,イ .j i . | i!rrzx_.`i i i!rzzx, i    ヽ ハ、
           レ .f り .| i   ̄ .| | .i|  ̄ i  .l.マ .ヽヘヽ
        ノ  i j イ .| i!    r! !ヽ   l .  .マ ハ  l> (,
       ノ   .レ l l .i!    ` ´     i  .ハ >i .ヽ二i     まさかの忍者だ・・・
       ,イ>ァ.了  l l i!   `==≠´  ノ  .l  ヽi マヽ .i!     この村は大丈夫だ!問題ない!!
     イ jfニ二 /| i j ヽ、 `¨¨´ /.|  i!ヽ ヽヽヽヽニ
   ∠≦zt|_ ノ )> |./ノ   >、__ イ  .l j ヽ ヽ>, , ./
      乂<|   ム,.ィ'''¨             Ⅵト/シシ;ノ ヽ .r 、
       i!    ム       ',     ;   ,ィシシシイ  .j /ァヾ.ヽ.ハ
,.ィ≧z,..-‐'''|.マ   ム     '.,    , ' <ァー''¨ .l ̄i   .j/ /   `|iハ
本部以蔵 (上海人形) は役職を奪われたようです
ぐだぐだGM は無残な負け犬の姿で発見されました
(ぐだぐだGM は人狼の餌食になったようです)
天子 は無残な負け犬の姿で発見されました
(天子 は天に帰ったようです)
イーノック は無残な負け犬の姿で発見されました
(イーノック は占い師に呪い殺されたようです)
放浪者 エコー 天子 で足音が聞こえた…
博麗霊夢 は モモメノ の能力を真似ます
ルーミア は ぐだぐだGM に狙いをつけました
霧雨魔理沙 は イーノック を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルーラー(人狼) 「ひとつだけですね囁きは」
やらない夫(人狼) 「違う2回だ、挟むようにだから」
ガロードの独り言 「了解了解早め早めだな」
ルーラー(人狼) 「私は自然体でいきます」
やらない夫(人狼) 「そちら側からは囁きはどう見える?」
ガロードの独り言 「村建てはありがとなー>GM」
「◆ぐだぐだGM GMはきっと寝落ちするから延長は期待しちゃ駄目だぞ」
ルーラー(人狼) 「あれ、共有いますよね?」
鈴仙(人狼) 「噛みは130。
マニアで増えたら表に出しても良いけど、ま、吊り逃れは欠かさずに」
ルーミア(人狼) 「鈴仙はさむようになら前後って事じゃないの?
前にはないけれど」
博麗霊夢の独り言 「仮GMで入ればよかったじゃないの>GM」
モモメノ は 放浪者 を占います
やらない夫(人狼) 「共有もいるようだな?>ルーラー
ルーラーの「狼は引きたくなかった」を挟むようにもまた1回」
鈴仙(人狼) 「狼を引く覚悟を無しに人狼村に来るもんじゃねーよ調停者さん」
「◆ぐだぐだGM GMはあべべ@私も村したかった」
放浪者の独り言 「村建て乙>あゔぇゔぇGM」
ミスティアの独り言 「正直素占いでいいんだよねぇ」
ルーミア(人狼) 「はっはっは・・・同意>ルーラー」
放浪者の独り言 「で、子狐かー適当にやろう」
朝倉義景の独り言 「封蘇ってなんなのかな?」
霧雨魔理沙の独り言 「東方は外すか」
小瀬川白望(人狼) 「下手すれば即バレだから…
切り捨てるならそれでもいいよ…だるいけどね」
鈴仙(人狼) 「じゃ、1は親狐>私の発言を挟む
素翠印毒賢なら基本私噛み役」
ルーラー(人狼) 「私も聞こえたので共有ですね」
ルーミア(人狼) 「狐は親1は確定と」
天子の独り言 「このRPで引くのは色んな意味で凄いわね」
ジロウの独り言 「ノーミスってわけじゃねえし露出、占われたら死ぬってのも変わらず」
イーノック(妖狐) 「忍者COが必要だな。」
朝倉義景の独り言 「聞き覚えのある役で助かったよ。」
モモメノの独り言 「比較的常識的な陣営……」
霧雨魔理沙の独り言 「となると、なぁ…初手○は信用出来ないっと
特集結果でも出れば一番わかり易いんだが」
ルーラー(人狼) 「この時間に狼だけは引きたくなかったのですが」
姉帯豊音 は 本部以蔵 の能力を真似ます
エコーの独り言 「では村建て感謝致しますね」
イーノック(妖狐) 「ふむ、仲間は子狐か?」
ミスティア は 放浪者 エコー 天子 ルーミア を占います
博麗霊夢の独り言 「..........ぬえー?」
「◆ぐだぐだGM 封蘇ついてないから気を付けてね」
小瀬川白望(人狼) 「印」
やらない夫(人狼) 「気分はそこそこ…といったところか
賢狼だな、囁きは鈴仙君の発言を挟むように2回」
ウォーターⅡ(共有者) 「あまり共有って得意じゃねーんだけどな。
ガラじゃねーし」
エコーの独り言 「フュージョンとかあるのですがそれは……」
放浪者の独り言 「ことごとく希望が通らないというね!」
ジロウの独り言 「蝙蝠と似たようなもんか」
ルーミア(人狼) 「・・・ポイズン」
ルーラー(人狼) 「翠ですね」
霧雨魔理沙の独り言 「通ったと
でもマニアが多いのが不吉だぜ…!」
ミスティアの独り言 「審神者ねぇ」
「◆ぐだぐだGM はい」
エコーの独り言 「むむ……」
蒼星石の独り言 「この・・・この」
姉帯豊音の独り言 「りべんじー」
放浪者 は エコー の占いを妨害します
ウォーターⅡ(共有者) 「おぉう、亡霊嬢」
鈴仙(人狼) 「素狼っとくらぁ」
イーノック(妖狐) 「えっ」
天子の独り言 「天人、と」
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 神話マニア陣営2
ゲーム開始:2016/05/05 (Thu) 00:25:08
ウォーターⅡ 「鉄はだいぶ前にちょこっと顔出したことがあるくれーだな」
ジョルジュ 「開始だ」
本部以蔵 「これは、あれだな・・・
GM『卑怯とは言うまいね?』とかなるのか」
ジョルジュ 「1」
ジョルジュ 「2」
朝倉義景 「さぁ、楽しいお遊びの始まりだよ…」
ジョルジュ 「3」
ジョルジュ 「4」
ジロウ 「ジロウ さんが登録情報を変更しました。」
ジョルジュ 「5」
ぐだぐだGM 「はいカウントどーぞ」
ジョルジュ 「じゃ、カウント始めましょう、か。」
霧雨魔理沙 「その狐希望はフラワーマスターだったり王様だったり…いや、なんでもないぜ」
博麗霊夢 「最近朝日が昇れば眠くなるのよ
夜全く眠くないのよ。
無理にでも寝るけど。」
イーノック 「そうだ、扇動と言うつもりだった。わかりにくくてすまん>小瀬川」
やらない夫 「大体全員のRPも決まったようだしカウントを待つとしよう」
霧雨魔理沙 「遅くなって悪かったぜっと」
ガロード 「鉄村は雛鯖に行ったきり行ってないなぁ」
minmin 「minmin さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:minmin → 霧雨魔理沙
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2328 (霧雨魔理沙 )」
ぐだぐだGM 「希望公表されるから色々あれだったwww」
放浪者 「鉄村は鉄村としか形容できない」
ウォーターⅡ 「んじゃ、よろしくな!」
小瀬川白望 「んー?扇動先…?
…イーノック?>イーノック」
姉帯豊音 「鉄村ってやっぱりおかしいねー」
放浪者 「どうして村に参加したぁ!>霊夢」
やらない夫 「鉄村か、俺は行ったことがないんだよな」
蒼星石 「鉄村はいつも斜め上走ってるなぁ」
karin 「karin さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karin → ウォーターⅡ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 9751 (ウォーターⅡ3)」
ガロード 「一度希望役職で妖精希望のみってのもいいかもな」
ジョルジュ 「そもそもGMだからって初日の希望が見えることに問題がある、という可能性。
特殊村では確かに調整と確認がいるんだが、GM自身も希望制を見えなくする、という方法は
ないもんかしらん。」
博麗霊夢 「そうか今日も休みだったわね(明日7時起き系巫女)」
鈴仙 「それ希望無し村と何も変わらないんじゃないですかねえ……>全員妖精希望」
ルーラー 「それはもはや希望を見てから降りる趣旨が意味を為さないのでは?」
ぐだぐだGM 「でも以前、鉄村でねー
全員の希望を開始後初日夜に公表する闇鍋一回やったんだよね、私GMで
狐希望が一人だけいたから初手吊られてたwww」
姉帯豊音 「皆全力でGM吊るさないかなあそれ…>GMだけ知ってる」
やらない夫 「全員妖精希望か、GM視点が愉快なことになりそうだ」
蒼星石 「蒼星石 さんが登録情報を変更しました。」
イーノック 「小瀬川白望>一番いい先導を頼む」
ぐだぐだGM 「全員妖精を希望すれば問題ない?>やらない夫」
鈴仙 「じゃ、改めてよろしくっと」
放浪者 「酒の用意でもして待つか…」
やらない夫 「それは…どうなんだ?>GM」
ぐだぐだGM 「いらっしゃい」
かりろ 「かりろ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりろ → 鈴仙
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5255 (うどんげ)」
モモメノ 「休みだから
起きられなくなるまで人狼という人が多い……多分……」
ぐだぐだGM 「それも面白くね?>GMが最初に皆の希望見てから降りる特殊村」
蒼星石 「よろしくね」
博麗霊夢 「博麗霊夢 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 11 (博麗 霊夢) → No. 6990 (博麗霊夢08)」
ガロード 「埋まってきたな問題なく始められそうだ」
蒼星石 が幻想入りしました
ぐだぐだGM 「いらっしゃい」
朝倉義景 「まぁ、希望制だし筒抜けのGMが降りるのも残念だけどあれよね。あれ。」
小瀬川白望 「人数多い…だるい…
初手10死体とかないかな…」
やらない夫 「妖精が初手に死んでしまうのもなかなかに虚しいな」
ぐだぐだGM 「んじゃ時間になるか埋まったらおっぱい星人のカウントでどうぞ」
ミスティア 「ミスティア さんが登録情報を変更しました。」
姉帯豊音 「おー、一気に来たねー」
ミスティア 「ま、投票は用意ができればお早めに……って
私が言うことでも無いかしらね」
放浪者 「どっちもどっちだな…>初手逆銃殺」
博麗霊夢 が幻想入りしました
イーノック 「蘇生ありだが、何時間でも問題ない!」
ルーミア 「そーなのかー」
モモメノ 「よーそーろー……」
ぐだぐだGM 「いらっしゃい」
天子 「よろしくねっと」
minmin 「初手逆呪殺よりはマシかもしれない」
ルーミア が幻想入りしました
ミスティア 「ミスティア さんが登録情報を変更しました。」
天子 が幻想入りしました
モモメノ が幻想入りしました
ぐだぐだGM 「いらっしゃい」
やらない夫 「まあ15人来たから降りることはないだろうな
それにしても霊夢二人の村は本当に何処だったか」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → イーノック
アイコン:No. 10 (さくら色) → No. 2138 (イーノック)」
ぐだぐだGM 「あ、木曜になったからイニストラードのストーリー見なきゃ」
本部以蔵 「守護りにきた」
ジロウ 「バトルの準備ができたらホロセウムの前に立ちな」
ルーラー 「入ってから村の流れに気づいて
アレにしておけばと思う事もありますね」
本部以蔵 が幻想入りしました
放浪者 「初手銃殺をくらったときの悲しみプレイスレス>GM」
ジロウ が幻想入りしました
ぐだぐだGM 「まぁGMはもう降りないよ」
ぐだぐだGM 「いらっしゃい」
ぐだぐだGM 「おまえは、もう、しんでいる>放浪者(初手呪殺」
小瀬川白望 「アイコン決めてから入りたいって人いるかもね…
気持ちの問題かもしれないけど…」
karin 「よろしく」
karin が幻想入りしました
放浪者 「あべし!>GM」
姉帯豊音 「私は結構悩んじゃうタイプだからね~>ガロード」
やらない夫 「この中に一つカタカナでも入ってるのか?>GM」
放浪者 「仮GMでやってたところ投票せずのショック死があったから、
GMいることが多くなったとは聞いたな>ミスティ」
朝倉義景 「鍋の方はこんな時間でも賑やかだねぇ。
普通村は少人数のようだったけど。」
ぐだぐだGM 「あべべべべべべべべべべ」
ガロード 「今の所すぐ入ったほうがズサよりも良いんだがな
アイコンで悩む人とかは」
ミスティア 「仮GMが昔は主流だったハズだけどね」
やらない夫 「言ってしまうのか、あべべGM
まあRPから大体わかっちまうけどな、常識的に」
ぐだぐだGM 「いらっしゃい」
エコー 「失礼します」
小瀬川白望 「ダルいけどよろしくね…」
minmin 「ズサ用RP自体はいくつかあるといえばあるかなあ」
ルーラー 「ルーラー、ジャンヌダルク
オーダーを受け参上しました」
エコー が幻想入りしました
小瀬川白望 が幻想入りしました
ぐだぐだGM 「いらっしゃい」
放浪者 「おい、だれかこのGM、さっさと送還してやれ」
ぐだぐだGM 「建ててから気付いた>かりろ」
ぐだぐだGM 「あべべ うそつかない
おまえ まるかじり」
ルーラー が幻想入りしました
かりろ 「それなら最初から仮GMでいいのでは、とも」
かり 「こんばんは。」
かり が幻想入りしました
ぐだぐだGM 「わたしも じんろう やりたい
ぷれいやー じーえむ ともだち」
やらない夫 「なるほど、それでたまに苗字ありとなしが両立するという事が
あれは一体何番地だったかな?ははは忘れてしまったよ」
ぐだぐだGM 「いらっしゃい」
ぐだぐだGM 「まぁこのペースなら埋まるでしょ」
かりろ 「よろしく。
個人的にはGMが降りるのはあまり好きじゃない、かな」
かりろ が幻想入りしました
ぐだぐだGM 「いらっしゃい」
姉帯豊音 「急いでるときは霊夢使おうかなあ~って思うんだけど
ズサする人と被って変えているタイミングで村始まるって言うのもよくあるなあ~」
やらない夫 「確かに君にとってはRPは死活問題かもしれないな、”ジョルジュ”君」
朝倉義景 「ズサ、についてはね…私は少人数があんまり好きじゃないから
ある程度人がいる方が入りやすいかな。」
放浪者 「うぃーっす」
放浪者 が幻想入りしました
ジョルジュ 「ジョルジュはRP一つへの依存度が高い&そのRPに癖がある、という都合
大体誰が来ているかの目途が立ってから入る、ということが多い>ズサ事情」
やらない夫 「俺もたまにあるな>豊音
そういう時はRP決める暇がなくて適当になる」
ぐだぐだGM 「いらっしゃい」
やらない夫 「引きこもってないでたまには運動も大事、ということさ」
minmin 「深夜にこっそりとこんばんは」
姉帯豊音 「私がズサるときは~
だいたいPCつけたばっかりときかな~
スマホでやっていること見てね~」
minmin が幻想入りしました
ぐだぐだGM 「構わず入る人もいれば小人数っぽいから入るって人もいるらしい>ガロード」
ミスティア 「涼子さんに謝れよ!」
ぐだぐだGM 「いらはい」
やらない夫 「そうか、大人数は楽しいが時間がかかるからな…>GM
そういう考えもあるか」
姉帯豊音 「まあタイミングって言うのはあるかもね~」
ガロード 「ジャンキーは構わず来るんじゃねぇの?>GM」
朝倉義景 「無茶言わないでよ。基本私は一乗谷に引っ込んでるんだから。」
姉帯豊音 「こんばんは~」
ガロード 「ガロード さんが登録情報を変更しました。」
姉帯豊音 が幻想入りしました
やらない夫 「朝倉、遅かったじゃないか
俺は早めに来て来るのを待っていたというのに」
ぐだぐだGM 「大人数だと入るの躊躇うって人はいるんじゃない」
朝倉義景 「私だよ。」
ぐだぐだGM 「いらっしゃい」
朝倉義景 が幻想入りしました
やらない夫 「しかしズサとはどうして起きるんだろうか
さっさと入ってしまえばいいのにな」
ガロード 「よろしく頼むぜ」
ガロード が幻想入りしました
やらない夫 「髪がなんだかバーって広がってるが大丈夫なのか?」
ぐだぐだGM 「いらっしゃい」
ミスティア 「ちわーっす」
ミスティア が幻想入りしました
やらない夫 「そうなってしまうと少し困るな>18人
そんなわけで早めに入村しておこうか」
ぐだぐだGM 「いらっしゃい」
ぐだぐだGM 「ていうか最初からGMなしでおりりゃよかった」
やらない夫 が幻想入りしました
ぐだぐだGM 「こういう宣言しておけばズサ牽制にもなるかー」
ジョルジュ 「即急に入ろう、どうやらズサ狙いだと人数制限入りかねないっぽいし」
ぐだぐだGM 「いらっしゃい」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → ぐだぐだGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 9925 (ぐだ子2)」
ジョルジュ が幻想入りしました
GM 「※時間に15人以下なら希望制外して18人制限にしてGM降りる※」
GM 「25開始」
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようお願いします」
村作成:2016/05/05 (Thu) 00:02:48