←戻る
【雛4193】やる夫達の希望制封蘇超闇鍋村 [4893番地]
~今度こそめしあがれ~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ぐだぐだGM
 (dummy_boy)
[巫女]
(死亡)
icon ガロード
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[妖狐]
(死亡)
icon ルナチャ
 ($◆
ZZQhvypOfk)
[占い師]
(生存中)
icon チャージマン研
 (銀ゆり◆
YZ.4zkM0lA)
[人狼]
(死亡)
icon シリカ
 (センクオン◆
TvSxql5VxA)
[大魔縁]
(死亡)
icon ジョルジュ
 (エルヴィス◆
wug/VU5j7ms0)
[掃除屋]
(死亡)
icon こいし
 (abcdefg◆
YkVfPmsxS5UL)
[連毒者]
(死亡)
icon スターサファイア
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[賢狼]
(死亡)
icon ダレイオス君3歳
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[橋姫]
(死亡)
icon サニーミルクムーン
 (yo2)
[村人]
(死亡)
icon サニーミルク
 (Alsiel◆
Ds7rFuqjN2)
[暴君]
(生存中)
icon ミルク
 (Friend◆
Friend9Sig)
[賢狼]
(死亡)
シリカ 「お疲れ様でした。」
チャージマン研 「じゃあ解散っぽいのでお疲れ様。
GMさん二回も村建てありがとう。仲間には足手纏いになっちゃってごめん。」
サニーミルク 「ログ読み完了
村建て同村お疲れ様よ」
ミルク 「ではお疲れ様」
サニーミルクムーン 「んじゃお疲れ様!!」
ミルク 「単行本だって出てるんだぞ三月精!!」
ガロード 「ではお疲れ様
村建てはありがとなー」
サニーミルクムーン 「そら伝わらんわ!!知らんわ!」
ルナチャ 「さて、それじゃあ私も落ちるわねー。
お疲れさまでしたー!」
スターサファイア 「じゃあ、お疲れ様
悲しい最終日だった」
サニーミルクムーン 「ずっとプリズムリバー三姉妹だと思ってたっていうか
村に入っての第一発言が
◇ぐだぐだGM [巫] (dummy_boy) 「誰だお前は!?」に対しての
◇サニーミルクムーン [村] (yo2) 「……?プリズムリバー……知らないのか?」
スターサファイア 「ダレイオスケアはシリカケアより言いづらいです・・・>シリカ
ケアできるんだったらしたけれども
シリカ天狗読みで噛まないつもりで動いてたし」
ルナチャ 「サニーミルクムーン「あれ そもそもこいつらプリズムリバー三姉妹ちゃうやんけ」
一番笑ったのはこれだったわ」
ミルク 「騙りとしては成功とはいえなかった
でも、今回の村は素直に動かずに待ってるだけじゃ多分勝てるルートが見えなくなる
パターンでもあるからやっぱり……動くべきやなって」
シリカ 「スター>ガロード真、こいしスタールナ、ミルクが正体不明なんで、
天狗目線ほぼどっちかLWは確定してたかな。
ダレイオスケア釣りならまず狼勝ちだから悔しい・・・w」
サニーミルクムーン 「すまない……名前を変えるのが間に合わなくてすまない……」
サニーミルク 「ルナチャ―ミルクーガロードかなぁ>ルナチャ狼想定
研狐
シリカ天狗

スターの場合は
こいしースターミルク
研狐
シリカ天狗」
ダレイオス君3歳 「オツカレェェェ(まあ実は私も一瞬あれ?とは思ったが占い2名に関しては >シリカ)
(じゃ、お疲れ様)」
ガロード 「狐はこうなると村位置で目立たない動きが一番肝心だからな
その分では素村に近い動きでいい」
スターサファイア 「そーだね、噛み先と●出す先の趣向を凝らして
アレンジしていけばだね>ミルク」
シリカ 「ルナチャ>私の夜会話というか、秘密発言参照。
一回どっかで間違えたらずっと間違えを貫くしかないという。」
ミルク 「そこに関しては今度から悩ませてもいいかもなーという反省>スターサファイア
素直に噛むのではなく、趣向を凝らすべきだった
エンターテイメント性が足りてなかったよ~」
スターサファイア 「ルナチャとあとどこかで3Wに?」
サニーミルク 「夜見ればわかるけど私ガロード村の研狐で見てたわね。」
チャージマン研 「たぶん、なんとなくシリカ人外→狼じゃないから天狗 と感じて
そこ投票したくないとビクビクしてたから、その裏を取って
「右投票ならいいや」と言ったのが裏目に出た感じか。」
シリカ 「スター>名前トラップ引っ掛かりまくってたのも敗因の一つ。
アイコンに下に下げてさらに混乱してたw」
スターサファイア 「ミルクを噛まれた狐にして研を狼に」
サニーミルク 「それはあるわね。結果逆ならひっくり返ってたかも。>スター」
ルナチャ 「あえてそう見せに行ってたよね。狂アピ的な。>シリカ天狗」
スターサファイア 「シリカ天狗は結構分かりやすいと思った」
ダレイオス君3歳 「キェエエエエイ(ガロード村でルナチャ狼とするとミルクールナチャー?)
イネエエエイ(で、残った枠で狼陣営1と狐1はちょっと入る構図がなあ シリカ天狗も込めると)」
シリカ 「ダレイオス>あれね、ミルクが占いCO見てなくて、翌日占いCOやめたとは思ってなくて、ルナチャがジョルジュ●あてたとばっかり思ってたかrあ、狂人アピールでもなんでもないw」
ガロード 「賢者自体はギャンブルの塊だ
村に熱病とかですぐ崩れるしそこは運で仕方ないって言わないと駄目だな>チャージマン研」
サニーミルク 「ぶっちゃけシリカ天狗だろーなとは最初から思ってたけど
万が一を...信じたんや...なお結果は」
スターサファイア 「気になるの方向性はあってたんだよね>ミルク
結果出すのを逆にしてればって」
サニーミルクムーン 「gdgd喋って gdgd灰のまま鉄火場で噛まれるとか最高のポジションでは……???って感じだったなぜ噛まれた」
ミルク 「チャージマン研は慣れてないとのことだったからなるべく生き残れるように早期の
占いCOから場を荒らす事を考えていました」
サニーミルク 「ルナチャ狼もそれなりに考慮しての結論だからねうん
許してヒヤシンス>スター」
チャージマン研 「賢者の可能性があることはあるなら左投票は嫌がるものじゃないか?」
ガロード 「実際朝一番にはその事書いてたからな」
ミルク 「んー、まあIFとしては「ガロードに●を出して他の位置を噛む」かなぁ
それするならジョルジュ噛みも視野に入る」
シリカ 「サニー>ガロード真なら5人時点でスターかルナLWってなんで気が気じゃなかった。」
ガロード 「怪しむ位置には見えるな
次の日吊り誘導はしたと思う>チャージマン研」
ダレイオス君3歳 「サレェェェイ(多分初手出ないんじゃないかなー ライン出来たら出るくらいの) >賢者
フォオオオオオ(というかルナチャ票はちょっと露骨すぎてケア不可避)」
スターサファイア 「出る必要は・・・まあ、確かにないけどさー>サニー」
サニーミルク 「ガロード吊った後やっべと思ったけど
狐だったわね...怖いわー 」
シリカ 「もうちょっとうまいこと立ち回れたらなぁ。
けど灰なら灰で絶対チャージマン殴りごろしてたかな・・・w」
ダレイオス君3歳 「イネェェェイ(一応左投票なら~を理由に殴る用意はあった なんか死んでた) >研君」
シリカ 「ダレイオス>かなw
ただまぁあれでケア釣りされるんなら真賢者の時どう立ち回るべきなんだろ?」
サニーミルク 「スター視点 ミルク&研-ガロードが仲間のルナチャLWになるけど
その場合ルナチャ出る必要性あるのかって考えたらなくねってなったわね>最終結論」
ガロード 「フフフ奴は四天王の中でも最弱
末席に入っただけのやつよ
四天王の面汚しめってセリフの」
ぐだぐだGM 「じゃあお休みー
良い勝負だったと思うぞい」
こいし 「おつかれさんだす」
スターサファイア 「ケアするならシリカって話だったと思うの>シリカ」
ルナチャ 「ミルクで乾杯してる図かwwwww>ムーン」
チャージマン研 「なんだかよくわからない感じだったけど、結局賢者や天狗の役職の知識不足と
遺言忘れという基礎力のなさが祟った感じだね。
ガロードにはなんかバレてたらしいし。」
ミルク 「打ち上げのドリンクでは???」
ダレイオス君3歳 「サレエエィ(流石に再投票になったら票変えると思うぞ) >シリカ」
ガロード 「なんか四天王の頭にボール付けてる奴のポジションだな>サニーミルクムーン」
サニーミルクムーン 「(作っててなんだけどこれ一人飲み物では??>ルナチャ」
ミルク 「wwwwwwww」
シリカ 「スター>暴君飛びとルナチャ真占いならケアでダレイオス入れた以上票かえなくないあなぁ。」
ルナチャ 「三月精(五人)」
ぐだぐだGM 「わざわざ作ったのかwwwwwwwww」
スターサファイア 「掃除や直撃は仕方がないわ・・・>ミルク
あそこで2Wもってかれたのが大きいわ
ジョルジュ 「オッケイ
まぁ掃除屋という役職には盤面をきっちりひっくり返す力があるのは堪能できた

それはそれとしてガロードを指定で捕まえてくれたサニーはお見事である」
サニーミルク 「ガロード狐とかハハッ
村前提で推理してたわ。」
サニーミルクムーン
   /  ,z': ̄:`ーァ            `ヽ、
  /./`ヾ、::::::::j::::/    _          ヽ
. /  {:::::::、::::ヽ:;x '"´ ̄´   ̄`フ ー- 、     ハ
/x-.イ::::::::::ミ/,   / /        \    )x::'´|  ,ヘ
 ヽ::L::;;;/ /   / /     /      、 \ /:::::::::{ / \
  ∨〃  /  / 〃   ,/ 〃  ノ  l  V::::::::::::::_:V_`   \        , ヘ
   /   l ィ  l .ハヘ /l 〃  ,ルレ ,/ .l ヤr::::::"::::::::/     `ヽ、 _,-‐ '´  i
マ 〃  , |ハ .jV_, =V-‐' レ'´ _,j_ノ/l /  l V´:::::::::::l_,,-―z-ニ 、}ヾ∠    l    , ヘ
 >ム=彡'_ノλl´ , ニ=、     .:':::;:::_`ーレi  j l、::::x-:<:::::::::::::::'´:::::::::::`:ーミ,   ~|.  /   ヽ
チヤ三三三ミミY`':....O..:::゙    :::::、。 )ゞll!/ノ/ ヽ`':::://::::::::::::;:::::::::::;:::::::::`ヽ ノーく  x〈 〉 ヽ .,ィ  ,.-i
彡ヤ三三三ミjゝ        }::::::::`  }ハ三三ミヾ'"::/:::/:/::/::::;::://:::::l::::::iヽ:\ /´  Vレ/ ∨ レ'´ rz !              //
彡'ト三三三ミハ               //三三'ミ/(:::/:::/:/〃:::::::/::::;::〃::::::!::::l::::∨ , -―- .,_   〈i/ィ |   \    . -‐‐- ..//、
彡キ三三三ミ∧   ー ニ =‐   //三ミミヾミjミj/:::::::/=≠<_ー、ノ//::::::::l:::::l::::::}´/   /   `ヽ、  /ーァ    ,\,'        //   ヽ
彡'ヤ彡三三ミliiiヽ、           //三ミミミシミl::::::::/, ニ、ミ `  `≧//:::::l::::::l'′    '     ` \  /   /  \     //    ヘ
マ彡'ヾ彡三三ξ_}::::>...,   ,.. <ヘ/三ミミヾノミ/::::::/ `:...0..:::'     /ニミヾV/__::/./   ,         ,  V  ̄/  i  / 、\  //   ヽ   i
.ヾ≦ニV彡イヾi ) !::::::::::`::`マ__/;:::rチ三ミxン'ミミ/l::::::::!           ヽン 〉〃/レ' /   /   ,   /,   V゚゙/-‐.ァヽ、  ハ二ミ     i / i
 `ヾヾレ)ヘー'`  {:::::::::::::::ゝ:i}:::}=:'/r‐-ミシミミj/:::!::::l::l   、_     ´ `∥::li !    //  ノ/  ノ/  j レ::::::ノリ!__ヽ\ト==メ ー´イi  ハ
  / `  \  V::::::::::::::::ハ_」ミ::::ヾ=彡チ〒'i´:::::l:::::l::l    ヤ  ̄ ヽ    ∥::::l V | // //--zイミi /レ':::ヽ/ | r:::::::::`ヽ - r ´::::::`ヽ  !}
 /       ヽ .〈V::::::::/::/ ヾ::ー:::;::)ii(_,//:l::::::::!:::::∧   `' ー ´  /{:::::::i  V∨ルi ´_二ニxi` レi/´l`Vー'´  ii:::::::::::::::::l o ii::::::::::::::::::i //
./           ヽノー::':::::::::/  \:::;:ノヾ\ノi:::l::::l::::::ハ > ,    , イ:::l:::}:::::::',  } ゙ l l ` 弋ノノ゙   ' 、! .ハ  ヽヘ ::::::::::丿V ヽ:::::::::::::::ノミ/
.!          ヽ~`7iz-'  __ ヽヽ//l、ヾli:::l:::i;:::::::ハ l  /ミ::彡:::::j:::::l:::';::::::::V l}i l }         / ! ハ   i `ー´_   _` 一 ´ ミ i
.!              \∥    l::::::ミzi:::::::l ヽ V:V:ヘ::::::::ヽーマ、マ//::::/:/:j:::::';::::::::V' l ! l.  、 _ , ./l ! .ハ    ヽ=ト、ii`二` ー,  ,‐、/
.l                マ      V::::::;イヾー'> ヽV:ハ:::ヽ::::::∧ //∠ィzV:ハ:::::';:::::::∨!/ l !   ` ー' , ′! |  iハ    ヽ::|ヘヽ= //l/::::/
.l               ∧    ``'ー' .    .l.ヤ::ヽ::lヾ:::::::\/_  //ヽ_j;::::::';::::::::∨ ∥|、     / ハj j}  l l     |\ヽ|=|彡:::::イ        
.ヽ              \       :    j ヾ;:::::ヽ>ミ::::::::\ミニ-′ ヽヘ:::::';:::::::::∨'´ /ミ ー ′'  /j / j、___ /i  `―一 ´ | `ヽ_____   __ iニニニi
 ∨             /        .   .j   ヾミ:::ヾ ゝミ::::::::ヽ廴_ ` V::ヾ::::::∧ / ̄/`ヾ´/ // /ノ '= ヽ ヽ\ __ __/ /二二 ヽ/  /  ./ヽ
  ::l!      ヽ    j 〃   x、  .    / j   )\::::マニゞヾ::ヽ     \ヾ::::::::Vハ |、> ヽlノ ' /    /o\ \____/o\   \| |農||
  :::l!  、  、,j ヽ____/〃   /:::\i,..ィ7 /!チミzi彡、   ̄ `ヾマミヾ)       `ヒiヾ)ヽゝ'ー{  ハ  /   / o /`|      /  \ o \  /i |協||
 .ヾl    \_,. '゙´二、ー〈!  ノ;;;;;;ノi{::::::j ./   \ _\     `丶、    \ノフ(ーゝ(  」、_,  ヾ--=L__ ̄ ̄´ `ヽi  一 /ー ´ ̄ ̄ ̄´ヽ i || |牛||_
 ―`ヽ、_//´  ヾ   {  \:::/ {∨l .j    〈 / ̄`        ` ーzイ) }ニ)   ゝ´゙  ` ー--―‐'ーャ,    / o  /            ヽ|/|乳||/
                                                                                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                                  打ち上げ三月精」
シリカ 「ジョルジュの位置が悪かったなぁ。
ジョルジュ暗殺は多分しないと思うけど。」
ダレイオス君3歳 「イネェェェイ!!!(正直スター視点の人外?の形に欠片も納得いくものがないからなあ)」
ガロード 「村目だったうっかりうっかり」
ルナチャ 「賢狼2www」
ガロード 「ルナチャは村に見てくれたのは結構意外だった
狐では良い位置だったかね」
スターサファイア 「入れても引き分けでしょ>シリカ」
ミルク 「うむ、お疲れ様
ごめんよーう、もうちょっと上手いやり方が合ったかもしれん>スター
最終日は頑張ってくれてありがとうや」
ぐだぐだGM 「入れても引き分けやで、シリカ!」
ルナチャ 「こう、三月精揃うと「イルド」省かなければよかったかなーって気になるわね」
ぐだぐだGM 「まぁ綺麗に3人残ったわねぇ」
シリカ 「スター、あそこダレイオスいれていいのよ・・・w」
チャージマン研 「チャージンゴー!!お疲れ!
何の役にもたたなくてごめんね!」
ぐだぐだGM 「お疲れ様でした」
ガロード 「お疲れ様と」
ルナチャ 「お疲れさま!」
サニーミルクムーン 「おつおっつー」
サニーミルク 「ビクンビクン」
スターサファイア 「お疲れ様ー
勝っても、負けても心が痛い最終日」
ダレイオス君3歳 「イスカンダルゥウウウウ!!!(お疲れ)」
ゲーム終了:2016/05/06 (Fri) 01:19:20
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
スターサファイアさんの遺言 夢共有・・・ね
っふ・・・
夢なんて・・・夢なんて・・・
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
スターサファイア を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
ルナチャ1 票投票先 1 票 →スターサファイア
スターサファイア3 票投票先 1 票 →ルナチャ
サニーミルク0 票投票先 2 票 →スターサファイア
サニーミルク は スターサファイア に処刑投票しました
ぐだぐだGM 「ふひひ」
ミルク 「卑劣なFGO販促……」
ぐだぐだGM 「まぁええか」
ぐだぐだGM 「あ、タイプエースじゃなくてコンプエースだった」
スターサファイア は ルナチャ に処刑投票しました
ルナチャ は スターサファイア に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆ぐだぐだGM 東方三月精、タイプエースで好評連載中(3か月に1回、1・3・7・10月号に掲載)」
ルナチャ 「かまれたかったんだってば」
ミルク 「その時不思議な事が起こったということでサニーミルクムーンが悪い」
サニーミルク 「素晴らしい殴り合いね。 共有の胃はすでに破裂寸前よ」
スターサファイア 「吊り先決まってるのに出てくるの?ってことよ>ルナ
真なら結果ためたりできたはずでしょ
表に出てくるよりかは、灰で噛まれて遺言に残せないからあそこで出た」
[密]サニーミルク 「....割と迷う
ルナチャ自体も狼はありそうなのよねぇ。
もう一回発言洗い出してみようかしら。」
ぐだぐだGM 「これだけ考えて暴発したら悲しいね」
[密]サニーミルク 「ルナチャに関してはまぁあの時点で出たら噛まれはしない。
噛んだら終わるから...
呪殺出たら完全詰みだけど噛めない。」
ミルク 「1案としてのサニー噛みジョルジュに私を暗殺させての最終日4人ルートはとらなくてよかった
危なかった」
ルナチャ 「吊り先決まってる事と噛み先については関係ないっしょ」
ダレイオス君3歳 「イネエエエエィ(シリカはミルクって吊り先あるのにルナチャ投票でまあ乙る)」
スターサファイア 「まあ、3日目のは分かる>サニー
というか、私でも潜るから
問題は4日目の方よ」
ルナチャ 「出ようかなーと思ったら●が出てたから「ああ、いいか」ってなったわ。
あと、ガロードのCOに対する「へぇ」っていうのは「へぇ、私視点狼吊りだわラッキー」の略よ」
[密]サニーミルク 「そこだけがスター狼で引っかかる所
ルナ狼の場合は狐ケア兼灰狭め」
スターサファイア 「吊り先ほぼ決まってるような中で出てきて・・・ねー>ルナ
むしろ残る位置固定使用って魂胆でしょ」
ダレイオス君3歳 「ムウウウウゥゥゥンン!!!!
(まあ、ぶっちゃけた話スター視点って初日占いだと人外内訳どーなってるのか
聞きたかったのはあっつたしなー 多分遺言通りスター吊ってるかな俺は)」
ルナチャ 「スターと私がサニーに入れるだけで達成できる簡単なエンディング、っていうのが余計に心惹かれちゃって困る。
まあ狼がずらせば終わりなんだけど」
サニーミルクムーン 「不思議なことが起こった>ワイ噛み」
ミルク 「うーん、今回のパターンで言えばガロード噛まずにそこに●投げて私の判断で別の位置を噛むが多分一番正解ルート……
ルナチャは視界外だったせいで手を出せるかはわからないけど……」
シリカ 「最終日残ったらルナチャ吊りは絶対してたかな。」
サニーミルク 「ルナチャが潜った理由は分からんでもないのよ。
あの時点でジョルジュvsミルクと言った対立はあったから。」
シリカ 「ミルク>チャージマンに能力行使こそはすれど、掃除やかぶりなんで大丈夫です、です!狼は一人足りとも殺していません!」
[密]サニーミルク 「スター吊りで勝てる気はするけど
...ムーン噛みがスター狼だと引っかかる。
ダレイオス噛んでムーン-シリカでランさせた方がワンチャンあるはず」
スターサファイア 「それは・・・心引かれるけれど賛同できないから>ルナ
三月精生存エンド」
ルナチャ 「こうさー、最終日まで生存しちゃうと4昼に出た理由の「噛まれてもいいや、っていうか噛まれた方がスッキリだわ」っていうのが裏目なのよねー」
ガロード 「狐で村に見られるならまぁ悪くないけどなー」
ミルク 「お疲れ様」
[密]サニーミルク 「ぶっちゃけ3wならこいし死亡後に若干吠え自体は減った
ただ2w1kもあるから甘えないようにはしてたけど。」
ガロード 「お疲れ様」
ミルク 「いや、大魔縁という天狗をあまり知らない……>シリカ
調べたけどピンと来ない……暗殺とか狼とか狩人とか子狐を殺せることしかわからない……」
スターサファイア 「まあ、サニーに任せるしかないんだけれどね
こっちは相互決まってるんで」
[密]サニーミルク 「ガロードの結果をどう見るか
彼はたぶん村でいい。 」
ジョルジュ 「これでサニーが暴君落ちしたら
俺サニーのおっぱいが大きくなるあれやこれやなお仕置きするから(ジョ並感」
チャージマン研 「お疲れ様、星くん」
ルナチャ 「ワンチャン引き分けで三月精生存エンドとか面白そうとかおもってしまう。」
サニーミルクムーン 「おつおっつ」
ぐだぐだGM 「お疲れ様」
ダレイオス君3歳 「ウオオオオオオオォォォ!!!(知ってた)」
スターサファイア 「朝だよー
まあ、最終日
私とルナで殴り愛
サニーとダレイオス残ってる方が審判役ね

こいしが狼のガロード真の場合
この配役、吊り逃れして他吊ったら大分と楽になるわけだけれど
それで自分から死ににいくようなCOするの?
騙り用意してなかったとしても司教とかお手軽に語れて生き残れるものあるのに」
サニーミルク 「....とりあえず殴り合ってちょうだい
私やっぱ残されるわよねぇorz」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
シリカさんの遺言 賢者でした。
投票先はジョルジュ→ルナチャ

やっぱりこれ、灰に投票しておくべきですよね・・・?
ダレイオス君3歳さんの遺言 ハシヒメェェェェ・・・!!!(スター吊りかなー)
イネェエエエイイ・・・!!(つーかこれ三月精最終日のため絶対噛むだろどっち狼でも)
ダレイオス君3歳 は無残な負け犬の姿で発見されました
(ダレイオス君3歳 は人狼の餌食になったようです)
スターサファイア は ダレイオス君3歳 に狙いをつけました
ミルク 「私はなんども三月精だって言ってただろ!!>ムーン」
シリカ 「ミルク>あ、私狼神かくしは一度もやってないですよーっと。」
サニーミルクムーン 「あれ そもそもこいつらプリズムリバー三姉妹ちゃうやんけ」
ミルク 「実際私も分かってない(狂人みたいな認識)>サニーミルクムーン
分からなすぎてサニー、ミルク、ムーンでジェット・ストリームしながら村を全員滅ぼしたいくらいに分からない……」
ルナチャ は スターサファイア を占います
チャージマン研 「なんとなく天狗っぽいなと思ったんだけど冷静に考えたらなぜそう思ったのかさっぱりわからない。
しかも当たっているんだけれど>シリカ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ミルク 「私はおっぱいから生まれたんですがそれは」
サニーミルクムーン 「あれやな……もう誰が人外だとか……真だとか……欠片もわからんな……
なんやこの大魔縁って……ほとんど大魔王やんけ……」
ルナチャの独り言 「・・・一応スターにしておきますか」
ガロード 「狐霊能騙りだったらな」
ジョルジュ 「どうあれおっぱいはないんだよなぁ(ジョ並感」
ルナチャの独り言 「シリカ憑狼とかもないし」
ガロード 「まぁ、霊能は不明の位置で居るのがこの村にとってはいい」
ぐだぐだGM 「三月精内紛村」
サニーミルク(共有者) 「狼 こいしーミルクースター
天狗 シリカ
チャージマン研 狐

こうだとは思うんだけど...一応ルナも見とかなきゃね。」
ルナチャの独り言 「しっかし、・・・あるいみスゴいわね。いろいろ。」
シリカ 「チャージマン>あの殴りなんだったのか解説あったら嬉しいな。」
スターサファイア(人狼) 「ダレイオス君噛んでサニーに委ねましょうか」
ダレイオス君3歳の独り言 「イスカンダルゥウウウ(三月精最終日のため噛まれるの確定だなこれ)」
ミルク 「RXに近いということはサニーから離れているのでは?
サニーミルクというキャラにはつまりミルクのほうが近い」
ガロード 「お疲れ様」
スターサファイア(人狼) 「さてと・・・シリカで天狗死んだと見てダレイオス君には期待しない」
ルナチャの独り言 「ぶっちゃけ私からするともうできる事がないというか。」
シリカ 「チャージマンあれで狼だったんだ・・・」
チャージマン研 「お疲れ天狗」
サニーミルクムーン 「おつおっつ」
サニーミルク(共有者) 「ガロードをどう見るか...よねぇ。」
サニーミルクムーン 「サニーは太陽 つまり太陽の子RX つまり俺のほうがRXに近い」
ミルク 「お疲れ様」
ぐだぐだGM 「お疲れ様」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
シリカ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
ルナチャ0 票投票先 1 票 →ダレイオス君3歳
シリカ4 票投票先 1 票 →ダレイオス君3歳
スターサファイア0 票投票先 1 票 →シリカ
ダレイオス君3歳2 票投票先 1 票 →シリカ
サニーミルク0 票投票先 2 票 →シリカ
サニーミルク は シリカ に処刑投票しました
シリカ は ダレイオス君3歳 に処刑投票しました
スターサファイア は シリカ に処刑投票しました
ルナチャ は ダレイオス君3歳 に処刑投票しました
ガロード 「ライフ回復 ビンに入れるなら妖精だね」
ダレイオス君3歳 は シリカ に処刑投票しました
ミルク 「サニー ミルク ムーン

どれがサニーを構成する成分だという証拠だよ
サニーにミルクがなければ他のキャラに見えてしまう。つまりミルク=サニーで
私もサニーなのだ。さて何回サニーと言ったでしょう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サニーミルク 「魔ぁ気持ちは分かるけどね?>シリカ」
シリカ 「子狐ケアかねて、ダレイオスに入れます。」
ぐだぐだGM 「ミルクグビグビ」
ルナチャ 「私視点スター狼だし。」
シリカ 「私もダレイオス入れますかね。>ルナチャ」
サニーミルク 「ぶっちゃけ研狐の噛み+暗殺じゃないのかなとは思ってる。」
スターサファイア 「天狗飛ぶのは狼陣営がいれとときだけなんだけれど」
シリカ 「サニー>むしろ熱病出てないことをほめて欲しいですね。

ただその理論でいうと、役持ってないやつはとにかく初日死ね理論になってしまうんじゃないかと。」
ルナチャ 「あ、シリカ吊るなら私ダレイオスにいれようか。」
ダレイオス君3歳 「イネエエエイイイ(まー正直初手出る賢者ってあまり心証良くないわな 葛の葉ならまだしも)」
サニーミルク 「噛まれさけって意味で出たならシリカ狂子狐はあるから一応ね。」
サニーミルクムーン 「君は牛乳だろ座ってろ!」
ぐだぐだGM 「まぁ暴発期待で最後まで噛まないルートっぽいね」
ルナチャ 「ダレイオス天狗は・・・まあ2割の確率でないし。
私視点は。」
スターサファイア 「ダレイオス君天狗とかなら・・・追えない
シリカが人外くさすぎるってのもあるし」
サニーミルク 「まーシリカに関してはここまで弁財天出せないなら
申し訳ないけど吊よ。
....仮に今日私飛んだらこれPPだけどね。」
ミルク 「私も三月精の一人……」
シリカ 「サニー>ダレイオス君天狗なら負けるんですけどね。
何も発動していない賢者だけど残りたいです。」
ダレイオス君3歳 「オオオオオオオォォォォ!!!(狐天狗は初日か暗殺か今日の噛みで消えたのかあるいは・・・)」
シリカ 「占い初日でルナチャ子狐か、ルナチャ狼でサニーかみ合わせ、ガロード真ならスター真確定なので、カムひつようがなかった、まであると思うんです。」
ルナチャ 「そうなれば狐勝ちはないから完全にサニーに掛かる事になるわね
(プレッシャーをかけていくスタイル)」
サニーミルク 「スターの気持ちは分からないでもないから
今日シリカ吊って明日殴り合いの形にするわ。

ダレイオス君天狗なら知らない(白目)」
スターサファイア 「まあ、それね>最終日私かルナで悩む」
サニーミルクムーン 「ぼくは?>◇ルナチャ 「どうやら、明日は三月精で迎える事になりそうね。」」
スターサファイア 「チャージマン占いで遺言残してないはまず無いと思うし」
ルナチャ 「どうやら、明日は三月精で迎える事になりそうね。」
シリカ 「サニーミルク>私子狐も狂人もないんですけどね。」
サニーミルク 「どっちみち最終日残される人がルナかスターか迷う事になるとは思うわ」
スターサファイア 「サニー待ってよ、初日占いだって、これ!!」
ミルク 「暗殺辛いねん!」
サニーミルクムーン 「ギリギリまで暴君を見せるスタイル」
シリカ 「ガロード真ならこいしとスターで2w、ミルクも狼なのでって事ですか。」
[密]サニーミルク 「ぶっちゃけ研かミルクで死んでるとは思うけど。」
ルナチャ 「せめてサニーとミルクとムーンで間違えなさいよ!」
スターサファイア 「個人的にシリカ>ルナで生きたいけど
サニーミルクムーン 「素村やんけおつかれ!」
ダレイオス君3歳 「サレェェェイ(まあ噛まれないのは真贋どっちでも露出数から考えて普通)」
サニーミルク 「シリカ吊り>スター吊りで
子狐ならしゃあないでいいわ。」
ミルク 「サニーが死んだ!
お疲れ様。夢の三月精対決」
シリカ 「ダレイオス君>ずっと私ミルクtルナチャ間違えてたんですよね。」
ぐだぐだGM 「ディーさん流石に鋭いなぁ」
チャージマン研 「お疲れ様」
こいし 「おつかれさんだす」
ルナチャ 「・・・あれ。
私視点・・・子狐+LWだわこれ」
ジョルジュ 「なぜ俺が役だと気付いた
いつも通りの動きをしていたつもりだったんだが>ミルク

いやでも俺毎回狼に3朝の噛み候補に挙がってるわ(大抵却下される)」
シリカ 「避けたんですね。」
ぐだぐだGM 「お疲れ様」
ダレイオス君3歳 「キェエエイイイ
(ここでルナチャ投票なあたりシリカ狂天狗か狐っぽくねえ?・大声)」
ルナチャ 「4夜:シリカ
ま、私からしてみれば噛まれてもいいはずよ。
1人外見つけてる時点で仕事できてる。あとは噛まれて真だって見せつけてやればいいだけだわ。
天狗疑い? 少なくとも破綻してない以上、占い初日主張とかしてもダルいだけでしょ。
手持ちの情報でなんとかするべきよ。」
サニーミルクムーン 「グェー!!」
[密]シリカ 「サニーとサニーミルクとルナチャをゴチャゴチャにしようといつつ、狂人アピ頑張ってるけど、全然無理という。
私噛み2w生存、呪殺が最上なのですが、チャージマン被ってるのなら、親ぎつねいても1wだしねー・・・私噛み呪殺、道連れしかないです。

スターか狼ならガロこいし狼だし。」
ルナチャ 「シリカ○」
スターサファイア 「朝だよー
こういっちゃ何だけれどシリカが天狗に見える件
そこ天狗考慮すると明日ルナで狼連れなかったら
PPありえるのが問題>サニー噛まれて

ルナ天狗のシリカ狼はむしろ殺しにいってばれるからなさそう
でもそれ以外の2人外ってのはありそうなんで」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ミルクさんの遺言
   iニニニi
  /  ./ヽ_
/|農||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iニニニi
  /  ./ヽ
  |農||_
/|協||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iニニニi
  /  ./ヽ
  |農||
  |協||
/|牛||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iニニニi
  /  ./ヽ
  |農||
  |協||
  |牛||_
/|乳||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
サニーミルクムーンさんの遺言                    丶
                    __\__      ,
                 /    \` ヽ、 /
                , ' `ヽ ハ   ∧ニ∨、
               /   r \ー‐[OニO] i
              i、   , ' ⌒ヽ、 Y = |          村人表記だってよ!!
              |ミi  {i::::::::::::::::i ‐r ⌒ii
              | ヽ三iハ::::::::::::ノ Yi:::::::/          陣営的には一番スじゃね?みたいなのはあるが
              |  ,==ヽ ̄ヽ‐‐ヽ‐/
               ン< ̄ ̄VミlY彡V, '           一応サトラレ?も未亡人もついてないからな。わかんね。
               / ..ヽ /ミiレl::l::/〃
              | ̄ ̄ ̄`>二二<
             _rく_          hへ 厶 -!'⌒ヽ、
         .  ''"   二ニ==‐--           / \
       /                      ∨     ヽ
   .    /                        \/ \     、
      ∧/       /               \  丶、  \_
      ; /\    l  /                     ヽ   ` ー- `ヽ
   .  i,′  ヽト、  l ;     _                i、         \
      !    | \l ;  -‐''"        77´    |\         \
      |    |   {                 /       |、  \        \
      |    |   |             /       i | 丶  ヽ           \
      |    |   |、     /     /       i|   `   \    __  \
      |    |   | \  //     /          i ト、     `ヽヽ /   ノ     \
      |    |   |  \ /   / /          }      ∨/ /     /
      | i     |    l   //  /  /              l      /           /
      | l     l    l   〈                     l       /           /
サニーミルクムーン は無残な負け犬の姿で発見されました
(サニーミルクムーン は人狼の餌食になったようです)
スターサファイア は サニーミルクムーン に狙いをつけました
チャージマン研 「僕が賢者の仕様勘違いしているのかと思ったけど、よくわからない。
僕はシリカを天狗もしくは真賢者と思っていて、もし僕が村なら
→投票は何の害もないが←だと損になるのでは?」
シリカ は サニーミルク に神通力を使います
ミルク 「スターサファイアには辛い展開を任せてしまう……
暗殺とか居ないなら初手で狼吊れてないの分かるし役っぽいジョルジュに●を投げることで確実に行くぜって
感じの展開を想定していただけに辛い……」
ガロード 「爆発期待なら噛まないな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
スターサファイア(人狼) 「暴発とか」
スターサファイア(人狼) 「ま、成るようになれー!!」
ぐだぐだGM 「流石に噛みそうだけど」
ルナチャの独り言 「その場合どっちかっていうと殴り合いになってた気がするからパスだわー」
ジョルジュ 「さて、鉄火場である。
なお暴君が頓死すると問答無用でPPだがもうそれはそれ」
ルナチャの独り言 「噛まれ狙った所はなくもない。
でも、5吊りってことはあと一日潜れた?」
ルナチャ は シリカ を占います
ぐだぐだGM 「まぁ明日村がどっち信じるかでしょうね」
スターサファイア(人狼) 「キッツイなー・・・」
ガロード 「あってるよ>チャージマン研」
ミルク 「お疲れ様
うう……暗殺は辛い……
いや、とってもシリカ天狗っぽくは思ってたけど……暗殺はやめて……」
ぐだぐだGM 「あってるよ」
スターサファイア(人狼) 「さーて・・・どうするかなー」
シリカの独り言 「◇ルナチャ 「なんかシリカの言い方ってなんかの情報があってー、ってかんじっぽくみえる。」

神通力が噛みとかぶりまくってて、もう何がなんだかわからないのですよ!!」
チャージマン研 「天狗は、狼に投票されたらショック死することがある、
賢者は、投票先になにかする、でいいよね?」
ぐだぐだGM 「お疲れ様」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ミルク を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
ルナチャ2 票投票先 1 票 →ミルク
シリカ0 票投票先 1 票 →ルナチャ
スターサファイア0 票投票先 1 票 →ダレイオス君3歳
ダレイオス君3歳1 票投票先 1 票 →ミルク
サニーミルクムーン1 票投票先 1 票 →ルナチャ
サニーミルク0 票投票先 2 票 →ミルク
ミルク4 票投票先 1 票 →サニーミルクムーン
サニーミルク は ミルク に処刑投票しました
ガロード 「そこらで発言出るということは怪しいからどちらにせよ>チャージマン研」
ダレイオス君3歳 は ミルク に処刑投票しました
サニーミルクムーン は ルナチャ に処刑投票しました
ガロード 「左投票ならともかくってのは
賢者天狗に見てないから投票したら露出するって思っての発言に見えるからね」
チャージマン研 「いや、シリカ天狗を疑っていたから全然ホッとしてない
ホットしたふりはしたけどね。」
スターサファイア は ダレイオス君3歳 に処刑投票しました
ルナチャ は ミルク に処刑投票しました
シリカ は ルナチャ に処刑投票しました
ミルク は サニーミルクムーン に処刑投票しました
ガロード 「→投票でホッとしたのが印象的チャージマン研は」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルナチャ 「なんかシリカの言い方ってなんかの情報があってー、ってかんじっぽくみえる。」
シリカ 「だから、ツナチャ釣りに入れます。」
サニーミルクムーン 「人数的なあれでそれ。」
サニーミルク 「最後の天狗炙りよ
明日からはしないわ。(明日私が居るとは言っていない)」
シリカ 「サニー>私、スター村だと思うから鶴瓶発動しちゃうなのかもですよー」
ジョルジュ 「チャージマンがシリカ吹っ飛ばしてくれてたら
もっと話がシンプルだったんだが…その場合たぶんガロードに届かないんで、
まぁ状況はこっちの方がよかったと考えよう。」
ダレイオス君3歳 「イスカンダルゥウウウウ(吊り投票了解・大声)」
シリカ 「チャージマンの遺言無しはなんなんでしょうね。」
サニーミルクムーン 「そろそろ天狗炙り危ういと思うんで気をつけよう!!>サニー」
ぐだぐだGM 「流石に目ざとい>初日朝一発言見る」
サニーミルク 「.........ふむ
共有いる云々は言ってないのねぇ。」
チャージマン研 「発言がもたついてたのはもちろんだけど、せめて
占い遺言だけでも用意できていれば有利だったのにね。」
ルナチャ 「?>夢主張
ミルクが占ったのってムーンでしょ」
スターサファイア 「初日相方でね、一応小声3連はしたの・・・うん」
ダレイオス君3歳 「キェェェイ(死体なしが狩人はCO的に薄そう?なら呪殺は出るかもしれんな)」
サニーミルク 「じゃあ私とダレイオスでミルク吊り
また右投票でお願いね。
シリカはスター投票でいいわよ。」
サニーミルクムーン 「まぁええわ ハイパー素村表記CO。」
シリカ 「あと、サニー○の時点で夢主張は無理なのですよー」
ルナチャ 「◇スターサファイア 「朝ー朝だよー
朝ごはん食べて学校行くよー
・・・って学校は前村でしょ(ペシーン
じゃCOある人はよろしく」
ダレイオス君3歳 「◇スターサファイア  「朝ー朝だよー
朝ごはん食べて学校行くよー
・・・って学校は前村でしょ(ペシーン
じゃCOある人はよろしく」」
サニーミルクムーン 「んー 昨日のが死体なしワンチャンあるとなるんだがな ジョルジュ云々で」
サニーミルク 「2日目にスターの最初の発言持ってる人いたら出して。」
スターサファイア 「夢じゃなかったらサニーとよ!!
泣いてもいいでしょ、これは!!」
シリカ 「一応ジョルジュとルナチャでの死体を見れるから~で潜る占いはいると思うのですよ。」
ジョルジュ 「チャージマン研はまず占いはないし占われることもない、
ただ灰に居座る感じの場所、という認識で殺しただけなんで
この凡退黒喰らいの前できっちり直撃させられてたというのは嬉しいね。」
ダレイオス君3歳 「ハシヒメェェェ(橋姫CO・大声)」
シリカ 「サニー>大声で待った、です。」
スターサファイア 「夢共有・・・ね
っふ・・・
夢なんて・・・夢なんて・・・」
サニーミルクムーン 「天狗は?>シリカ」
シリカ 「さんげっせーのうち、私の手駒は2つですねー」
スターサファイア 「おk>サニー
投票どうする?天狗あぶりの」
サニーミルク 「と言うかFOでいいわ
狩人いないでしょ多分。」
ルナチャ 「別に私はガロード真と断定してないけどね?>シリカ」
ダレイオス君3歳 「ウオオオオオオオ(ルナチャ的には死化粧真なら仮定でこいしースターが露出位置か)
ムウウウウウンン(露出数からして真贋関わらず噛まれ無さそうだな)」
サニーミルク 「スターは一応COしといて」
シリカ 「いや、むしろスター確定で村とみていいと思ってます。
占い語り狼と死化粧で2w使いは少し弱い。」
スターサファイア 「とりあえず、●は出ない
COいるならサニーが指示だして」
サニーミルクムーン 「んんー。即噛むのか。穿ちすぎなのか。
ちょっと憑依チェックしたいくらいの
と思ったが対抗が出たと。昨日出ないんだな。まぁ指定展開だったしなー
言いたいこたぁわかるし みたいな感じ」
サニーミルク 「まぁジョルジュ死亡でミルクが自分夢で初日占いを主張してない時点で切る
指定:ミルク」
[密]ミルク 「流石に暗殺特盛りはやめてもらいたい(迫真)
ルナチャかよ~~~」
チャージマン研 「お疲れ!」
ルナチャ 「掃除屋噛まれると思ってなかった(真顔)」
シリカ 「チャージマン噛みと重ならないのなら、どういう死体だったんでしょうね。」
ダレイオス君3歳 「イネエエエエイイ(ミルク吊りか? 正直自分からCOした的に狼陣営とは見るが)」
ガロード 「お疲れ様」
スターサファイア 「って、ルナチャ・・・あなた・・・」
ルナチャ 「ガロード真ならこいしで1W吊れてる。」
サニーミルクムーン 「ふむ……ミルク破綻で見るかその場合だと初日が占いってことになるが。」
ミルク 「アカンて工藤」
シリカ 「これ、普通にルナチャ吊りでいいですよね。」
スターサファイア 「ミルク吊り安定でよくない」
サニーミルク 「掃除屋は暗殺キャンセルできない暗殺よ
仕事人が限定暗殺ね」
ぐだぐだGM 「目よかったねー」
ぐだぐだGM 「お疲れ様」
ルナチャ 「初日:サニー○
なんか偽物が一杯いるしまずはサニーよね。
偽物なんかじゃ輝きが足りないもの。
 追記:さすがにこの人数で夢警戒とかしてなかったんですけどぉ!

2夜:スター●
推理して占うのがいいのか、それともいっそぶんなげていいのか。
推理すると言っても饒舌系のムーンかシリカか、ってくらいだけど・・・
シリカは賢者COだからここはやっぱりスターでいいわよね。
 追記:ガロード視点スター-こいしが同陣営。ってことは1W吊れたわね、私視点。いや、あれ真ならだけど。
    まあ偽なら人外吊りになるから損ばかりじゃない。吊り自体は足りてないけど。

3夜:ダレイオス
灰が少ないわね。実質ダレイオスだけだわ。
ムーンとそことスター以外みんなCOしてるし、スターは●だもの。
じゃ、ダレイオスしか候補なしでいいじゃない。」
ダレイオス君3歳 「キェエエエイ(と思ってたが即死するのジョルジュ)」
サニーミルク 「ふむ...」
こいし 「おつかれさんだす」
シリカ 「錬金考えて灰投票すべきなんじゃないかなぁと思ってたりしましたがルナチャ投票。
ちなみに、暴君に鶴瓶発動してるのなら狼は動きが変わるはず。

あとスターサファイア、私の意見は見てくれてたんですかね。

ガロード曰くこいしと村村なんでしょうけど。」
ジョルジュ 「そりゃそうなる。>俺噛み」
ルナチャ 「静かなる占いの光。
サニー○>スター●>ダレイオス○」
サニーミルクムーン 「特殊な判定しか暗殺できないCOだと思って考えてたが
掃除やって誰でもいけるやつかそれだと話は変わるが。
今日の死体からかね。考えるの」
ダレイオス君3歳 「キェエエイイイ(占いか掃除屋どっちか真いるなら多分両放置で占いCOから呪殺主張が出ると見る)」
スターサファイア 「朝だよー
暗殺と占いCOどうなってるかって感じ?
掃除やCOだから毎回どこか1は死ぬ
ジョルジュ視点ほぼミルク暗殺だよね」
ぐだぐだGM 「そんなあほなw」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ガロードさんの遺言 死化粧師CO
吊ったやつの投票先で反応が変わる霊能者
微妙に短期決戦には向かないって印象だな。

こいし吊り 投票先 苦悶
ジョルジュさんの遺言 掃除屋CO 不可能>チャージマン研>ミルク


初日夜 不可能
決闘村ですかねぇ()
明らかに村の規模に対して過剰武力なんで
責任の重さが辛い。逃げ込むおっぱいもない。どうしたもんか。

二日目 チャージマン研
自称賢者の投票が全自動でこっちくるというのは
非常に不安を覚えるんだよなぁ…
とはいえ現状急いでそこの狼目の薄いのを殺す必要もなし。
狙うなら研だろうな。初手のCOに強く突っかかって吊れる可能性を模索してるやつは
基本的にロクデナシと相場が決まってるもんだ。

三日目 ミルク
ま、昼にも言ったように無謀にも掃除屋に噛み合わせごときで喧嘩を挑むなら
俺視点真いまだ潜伏中な以上何も怖いことなどない、という話ですので
ミルクはもう村には必要ない、とそういうお話。
夢の可能性?今殺してしまえば、ムーンは囲われなのか?を追えばフォローできる範疇だ。
気にする必要性がないな。
ジョルジュ は無残な負け犬の姿で発見されました
(ジョルジュ は人狼の餌食になったようです)
ルナチャ は ダレイオス君3歳 を占います
こいし 「なんか賢者COしてたのルナチャだと思ってたわ」
こいし 「噛まれないためのほにゃららかんたら~、で」
ミルク は ジョルジュ に狙いをつけました
ぐだぐだGM 「シリカは賢者COしてるからなー」
こいし 「灰ランルートは出てきていない占いを忘れてる気がする
まぁシリカが出るだろうけども」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ガロード 「まぁ村勝てるんじゃね?」
ミルク(人狼) 「ジョルジュ噛むっていうのもあり
そっちは暴君自爆期待もあるわね。特になければジョルジュ噛むわ」
サニーミルクムーンの独り言 「ジョルジュ-シリカ」
ジョルジュ は ミルク に狙いをつけました
ミルク(人狼) 「(サニー噛みで灰ランを掛けさせて偶数にしてジョルジュ噛み最終日)
どういうコースを選ぶ?」
ジョルジュの独り言 「むしろミルクがただの特攻非狼であってほしい、という話だね。

俺掃除屋だから躊躇はできないんで一番人外期待度高いミルク行かざるを得ないけれど。」
スターサファイア(人狼) 「それするとミルク死ぬと思う」
スターサファイア(人狼) 「噛みどうする?ジョルジュ噛むかどうか」
ミルク(人狼) 「まあ、暗殺発見できて良かったと思いましょう
ジョルジュ噛み→私吊りでLW勝負で行きましょうか
あえて一手置いて偶数にするっていう手もあるけど」
こいし 「おつかれさんです」
ガロード 「お疲れ様」
スターサファイア(人狼) 「狐死んだのはいいけれどキツイ・・・
暗殺ヤメテなんだが」
シリカの独り言 「まーチャージマン狼でも私殴ってますんで、死ぬのは遅かれはやけれ・・・」
サニーミルクムーンの独り言 「ヴィンヴィンヴィィイイイン」
チャージマン研 「お疲れ様」
ルナチャの独り言 「あ! これガロード飛ばすべきだった!」
ぐだぐだGM 「お疲れ様」
シリカ は ジョルジュ に神通力を使います
ミルク(人狼) 「ちなみにガロード噛み
ガロード噛みで狩人系とかの反応がない以上はあそこが狐ね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ガロード を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
ガロード4 票投票先 1 票 →ミルク
ルナチャ1 票投票先 1 票 →ガロード
シリカ1 票投票先 1 票 →ルナチャ
ジョルジュ0 票投票先 1 票 →シリカ
スターサファイア1 票投票先 1 票 →ガロード
ダレイオス君3歳1 票投票先 1 票 →スターサファイア
サニーミルクムーン1 票投票先 1 票 →ダレイオス君3歳
サニーミルク0 票投票先 2 票 →ガロード
ミルク1 票投票先 1 票 →サニーミルクムーン
ルナチャ は ガロード に処刑投票しました
ダレイオス君3歳 は スターサファイア に処刑投票しました
サニーミルクムーン は ダレイオス君3歳 に処刑投票しました
ジョルジュ は シリカ に処刑投票しました
ガロード は ミルク に処刑投票しました
シリカ は ルナチャ に処刑投票しました
スターサファイア は ガロード に処刑投票しました
サニーミルク は ガロード に処刑投票しました
ミルク は サニーミルクムーン に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サニーミルクムーン 「そろそろ村だったら村釣ってる場合じゃねぇべなー……。
左投票な。了解 そろそろ組織票で釣りに動くとか明日くらいから考えてもええかもね>てんぐ」
ルナチャ 「天狗炙りのためだから普通に来て良いんじゃない?」
ダレイオス君3歳 「イネェェエイ(左でいいんじゃね?)」
スターサファイア 「すんなりってか別に?>ムーン
そこが真だとしたらそうだよねってだけで信用してるかは別問題」
サニーミルク 「ルナチャ投票でお願い。>シリカ」
シリカ 「ルナチャに投票もあれなんで、スターでいいですかね。」
ぐだぐだGM 「その場合ミルクとジョルジュともう一人転がる可能性もあるけど」
ルナチャ 「っていうかこれ朝に言った「1回引き分けでー~~」っていうのを試すチャンスなんじゃ
・・・いや、やめておくけどね? 混乱させそうだし。」
サニーミルク 「他に占いいないなら初日...かしらねぇ
仮にミルク偽ならだけど。」
ガロード 「俺はミルク投票で行く」
シリカ 「ルナチャ>私土蜘蛛だけは否定されてるわけですが、投票どうしましょうか。」
ぐだぐだGM 「大魔縁がジョルジュ殺すかな」
ミルク 「自分の○だけどムーンに投票ということね!
そういう感じね!」
ガロード 「狂人で狼投票とかも一応有るからな」
こいし 「そしてスターは占いに見つかってると」
ルナチャ 「はいはいー、私はガロードにいれればいい、と。
・・・私に限って言えば右に入れても無駄にはならないわけだけど」
サニーミルクムーン 「いやにすんなり信じるね?>スターサファイア」
スターサファイア 「まかせろー!!(バリバリィ
忘れられてなかった、よかった」
ぐだぐだGM 「ジョルジュ噛んだらミルク吊られて、噛まなきゃ掃除屋の真証明」
ダレイオス君3歳 「イスカンダルゥウウウウ(つまり私はスターだな)」
ジョルジュ 「ぶっちゃけ掃除屋だから何度噛みあわされようが名誉挽回チャンスは残るし、
それで狼がわざわざ噛み合わせに見せるために真占いも共有も無視して
1手使うなら悪くはねぇさ、という気持ちだな>ダレイオス3歳」
シリカ 「スターサファイア>
素村引いた時って、遺言にとりあえず素村って入れるでしょ?
だから巣村とか誤字っちゃうのは遺言書いてないってケースですが、
そもそも遺言が最初からすむらってなってるんで、へー、そうなのかー、程度です。」
ガロード 「今の所は関連性はまだわからないがな>スターサファイア」
ミルク 「ん? 左でいいのね?」
ミルク 「まあ、本物の掃除屋ならそれ相応の結果を見せてくれるでしょう
本物ならね!」
サニーミルクムーン 「ヴィンヴィンヴィィイイイン>ミルク」
サニーミルク 「....んー
そのまま続行で

私とスターで吊るから左投票でお願い」
サニーミルクムーン 「9人。
対抗出ないならほぼ初日orミルクで考えていく方向
天狗もでねぇのかなーって側面もあんだけどなー
でも信じていきたい だって俺○だもの(推理できないダメ人間」
ダレイオス君3歳 「キェェェイイ(巣村自体は単なる変換の問題だろ 噛みと神とか変換面倒なのはあるし別に・・・)」
スターサファイア 「こいし苦悶と>ガロード
なら、こいしマジもんの村表記だったのね」
ミルク 「初日に偽物! で狙ってヴィンヴィン言ってるサニーミルクムーンを占って後悔してたけど
サニーミルク暴君を見て考えを改めたわ」
シリカ 「グレランじゃないからこいしとスターの関連はイマイチかと。」
ガロード 「指定されてたのは見えなかった遅れてすまん」
ダレイオス君3歳 「イネェェェイ(予告暗殺ってお前真の場合でも噛みあわされ考えんの? >ジョルジュ)」
ルナチャ 「へぇ>苦悶」
スターサファイア 「素村を巣村ってかいたら人外ってどうなの?>シリカ」
ガロード 「死化粧師CO
吊ったやつの投票先で反応が変わる霊能者
微妙に短期決戦には向かないって印象だな。

こいし吊り 投票先スターサファイア苦悶」
シリカ 「ルナチャ>了解なのですよー」
サニーミルクムーン 「サニー狙われないんだな やったぜって感じ
熱病でもついてたらむしろ残そうぜ案件で言ってみたとこだったが
そして……俺……占われてる!!(ヴィンヴィンヴィィイイイン」
ジョルジュ 「非常に面倒な形になっちまった、という気持ちはあるが、
むしろ「チャージマン研は噛まれうる場所か?」というところから疑問を持ってほしいところではあるな。

ま、俺が生きてる場合そこのミルクは殺す。絶対に。」
シリカ 「私の中じゃ、素村を巣村って書くのはたいがい人外だと思ってるんですが、
遺言自体がすむら、だとは・・・」
ぐだぐだGM 「そうねー、狼だと忘れがちよね、忙しいから」
ミルク 「延命手段としてのCOでしょうね」
ダレイオス君3歳 「ウウウウウオオオオオ(もしこれがジョルジュの暗殺だというなら噛みどこって話だな)」
ルナチャ 「んにゃ、天狗あぶりの方。
あっちは投票ごとだから。>シリカ」
サニーミルク 「んじゃま両放置でガロード何かある?」
スターサファイア 「で、占いと
●先が暗殺?
つまり死体が噛みなしか被り主張」
チャージマン研 「こういう時のための遺言が必要だったか・・・詰が甘い」
シリカ 「ルナチャ>賢者の効果は引き分け発生じゃなくて、投票終了後なんで仕方ないと思ってます。」
ジョルジュ 「初日夜 不可能
決闘村ですかねぇ()
明らかに村の規模に対して過剰武力なんで
責任の重さが辛い。逃げ込むおっぱいもない。どうしたもんか。

二日目 チャージマン研
自称賢者の投票が全自動でこっちくるというのは
非常に不安を覚えるんだよなぁ…
とはいえ現状急いでそこの狼目の薄いのを殺す必要もなし。
狙うなら研だろうな。初手のCOに強く突っかかって吊れる可能性を模索してるやつは
基本的にロクデナシと相場が決まってるもんだ。」
ルナチャ 「研の遺言なしはー
・・・どうかんがえようか」
サニーミルクムーン 「ぶっちゃけ初日の発言に関しては見てもなー
くらいの当り障りのないやつ
賢者周りで動きあるかな?くらい」
ミルク 「●結果出たし、表に出ている位置を考えてさくっと出たわ」
ジョルジュ 「掃除屋CO 不可能>チャージマン研」
サニーミルク 「んじゃまジョルジュCOあるならどうぞ」
スターサファイア 「チャージマン研死んで遺言なし?」
ジョルジュ 「おはようさん。

とりあえず俺は賢者の投票を貰ったが何もついてない。土蜘蛛の心配はないようだな。」
サニーミルク 「ジョルジュは何かついた?」
ダレイオス君3歳 「キェエエエイイ(健遺言無し 左ならともかくっての聞きたかったんだが)」
ルナチャ 「ほむ」
サニーミルク 「おはようよ...」
ミルク 「三月精の占い日記

さあ、私の偽物だらけの世界にポイズンしながら占っていくわよ!

初日 サニーミルクムーン○

私の偽物その1
私が本物のサニーだって教えてあげるわ!

二日目 ジョルジュ●

灰の中で一番発言がしっかりしている位置ね
現状の把握具合とかを見る限りではここの結果次第では
頼れる場所にもなるはずよ」
チャージマン研 「なんと。お疲れ!」
ぐだぐだGM 「お疲れ様」
ルナチャ 「「あえて1回はずして引き分け誘発させるっていうのもありだったかなー」
とか思ってるCO」
ガロード 「チャージマン研が不穏な発言だから吊りたいって印象
←投票は兎も角→投票なら良いってシリカ天狗見てないで安心したって印象だからな
ミルクの発言は多めにとって生き残りたい印象が有る」
ミルク 「占いCO!

サニーミルクムーン○→ジョルジュ●」
シリカ 「シリカ、賢者です。
投票先はジョルジュでした。

狼の吠えが妙にやたらめったら減ってるのが変な感じです。」
ダレイオス君3歳 「サレェェェイイ(2票持ちは暴君のみ)」
スターサファイア 「朝だよー
吠え減った感じ?
指定展開なら速めにするのよ>サニー」
サニーミルクムーン 「情報ねぇなぁ
票変動は暴君以外見受けられない。
まぁここはどっちにしろって部分もあるが。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
こいしさんの遺言                __ア´                `` 、
                ア          ´           \
           .′/     ァ'゙    ,.:゙ (   、⌒' 、\
          __  {/     ./   .' ./}  ヽ.  \. ヽ  、
    ,.。*''"⌒" ,^^'* ,ァ'゙   ′  .' {: / {i    ‘:, 、  ヽ   ヽ
  ,.:?゚        {   / ゚?:。 .i{ {  {/レ'  ‘,    ゙:, ヽ  ゙:, ` 、、}
         八  .′   ゚:,从 , 从 `ヽ, ,``         ゙:,
           .、{    ゚,{^\ 、.、     } i     }   }  :}、  ゙
        jI斗* ''^".人     ゚,.  ヽj「    り:, } .,   :}  , ゙:, .}
     ´      __ \.   ゚,:.    、  '  } i ,ノ / ___,:゙ / ,,.. }ノ ..,, _
   辷=ァ-=七Iざ⌒``'く.\  ゚,个s。     ,.zノ ∩(, - {*''"乂     ⌒¨^''* .,
      'ー-- ./       ヽ ヽ j}' ヽj} 〕ニ爪.,.。* i  (,. -} 、  ``丶、.       `' .,
        /        }L.ァ'゙゛ 'く,.。*''゛  .八  ゝ'从 \`` 、 .}        ^:,
.        / :{        .′     ,  /⌒'Yノ  /⌒ヾ )   )'         ゚,
       /  { ,   `⌒`从 ':、,_,, 人,{i:i:i:i:i乂  イァ , r‐く                ゚
.      /   :{/       ⌒ニ==彡ぐ⌒ヽ/⌒¨7 '´  '゙`Y
       ′  〈                ∨i:i:i}i:i:i_彡'      ,                }
         ∧             厂 ̄i:i}        ィ゙__               ;      二度寝の時間
    人_   /zミ,               /i:i:i:i__ノ⌒{=- ''^^     ` 、           ,
     /⌒¨゙´  ∧      __,,.. =- ''"ア゙⌒,:i:i:i:j}   ,.       V        ゚
.    /      /,沁、,z= ''"⌒^.. .. .. ./.. .. 7⌒r'゙  /       }         ,:゚
   /     jI斗* ''ブ.. .. .. .. .. .. .. .. . / .. .. .゙i:i:i:L,           人       ,$       すむら表記ぃ!
.   jI斗ァ ''"゛ .. .. /.. .. .. .. .. .. .. .. .. ./.. .. .. {i:i:i:i_j},.:゙        ,.: ゙ー-    ,.?゚
   乂/.. ... ... ... ... ... .. .. .. .. .. .. .. .. ../ . .. .. ..{i:i:ij{/_____     ,. ゙,,.     `マ
.     ′.. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . / .. .. .. .. {i /´ ̄ ̄``寸 ,. ゙´       }
   .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ... .../ .. .. .. .. _,{/.: .: .: .: .: .: : },.:゙          ,
   i.. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . . ′.. .. .. .. ア゙.: .: .: .: .: .: .: ノ`ヽ         .イ
.  八.. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ... ...≫''ア゙.: .: .: .: .: .: .:./ :. :. ‘,    .。s≦
  ゚?,   、.. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ... ... ...ァ'゙{/ .: .: .: .: .: .: / :. :. :. :. j}s≦
   ゚$.,. \.. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. . . {/ .: .: .: 、,、.: .:/ :. :. :. ..<
     %.≫ ..,.. .. .. .. .. .. .. .. .. .,(:. :. :. :. :. ⌒'Y7∽㏄c´,
       ゚?:., ≧=-  、 -= / ヽ:.:. .:. .:. :. :.i{'´      ㍉
          ^''* ..,    ー-\.  ‘, :. :. :. : . i{      ,&゚
               ⌒゚"ニ=∽∝ヽ∽,∞∽∞{∽∞=ニ⌒
                       Vム :. :. :. :. ,}
                     、 、:. :. :. :j}
                          \.\_彡'
人狼は妖狐を襲撃したようです
チャージマン研 は無残な負け犬の姿で発見されました
(チャージマン研 は暗殺されたようです)
ミルク は ガロード に狙いをつけました
ルナチャ は スターサファイア を占います
こいし 「どうあがいても頭のなかに爆弾」
ぐだぐだGM 「凄い狙われてるw」
ジョルジュ は チャージマン研 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ミルク(人狼) 「ふむ、了解よ
じゃあそこ噛みましょうか」
スターサファイア(人狼) 「ガロードは気になるかなって」
こいし 「噛み引き分け指定だから私悪く無いです!悪くありません!」
スターサファイア(人狼) 「気になる位置はある?」
ルナチャの独り言 「っていうかこいし以外みんなカタカナだわ」
ミルク(人狼) 「まあ、狐は声を出してないかどっちかね
まあそれはいいわ。占い候補いるかしら? 2つまでなら片方噛みでもう片方に私が●を出すわ」
シリカ は チャージマン研 に神通力を使います
ルナチャの独り言 「そう言えば今回頭文字に漢字もアルファベットもいないわね。」
シリカの独り言 「ちょっとオオカミさん、何露骨に吠え減ってるんですかーーー!?」
スターサファイア(人狼) 「でもいいかな>特攻
占い目抜きたいんだけれど
シリカは・・・なんだろ、天狗あったりする?」
チャージマン研(人狼) 「グレラン頑張って益荒男で出ます。」
サニーミルクムーンの独り言 「ペロ……このRP……サニーミルクでもシャドームーンでもなくもはや私」
チャージマン研(人狼) 「共有の声なし。」
シリカの独り言 「私の中じゃ、素村を巣村で変換されるのはだいたい人外・・・w」
ぐだぐだGM 「ありゃー」
こいし 「三戦して一度も三日目の朝日を見れていない・・・
おつ」
ミルク(人狼) 「んー、一手取れたし暴君を残して明日●結果で特攻しようかしら?(呪殺対応は考えて)」
ルナチャの独り言 「ん? ・・・ああ、ジョルジュはこいしを飛ばしてるのか」
ぐだぐだGM 「お疲れ様」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
こいし を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
ガロード1 票投票先 1 票 →ルナチャ
ルナチャ1 票投票先 1 票 →こいし
チャージマン研0 票投票先 1 票 →シリカ
シリカ1 票投票先 1 票 →ジョルジュ
ジョルジュ1 票投票先 1 票 →スターサファイア
こいし3 票投票先 1 票 →スターサファイア
スターサファイア2 票投票先 1 票 →ダレイオス君3歳
ダレイオス君3歳1 票投票先 1 票 →サニーミルクムーン
サニーミルクムーン1 票投票先 1 票 →ミルク
サニーミルク0 票投票先 2 票 →こいし
ミルク1 票投票先 1 票 →ガロード
ルナチャ は こいし に処刑投票しました
チャージマン研 は シリカ に処刑投票しました
スターサファイア は ダレイオス君3歳 に処刑投票しました
サニーミルクムーン は ミルク に処刑投票しました
ジョルジュ は スターサファイア に処刑投票しました
ダレイオス君3歳 は サニーミルクムーン に処刑投票しました
ミルク は ガロード に処刑投票しました
シリカ は ジョルジュ に処刑投票しました
サニーミルク は こいし に処刑投票しました
こいし は スターサファイア に処刑投票しました
ガロード は ルナチャ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルナチャ 「無敵の「スターサファイア」でなんとかしてくださいよぉぉー!!」
チャージマン研 「まあ左投票ならともかく右ならおk」
スターサファイア 「あ、ジュニカスは私でいいんだよね?投票って」
サニーミルク 「そうだよ>研」
サニーミルクムーン 「(おっフラグかな??>サニー」
こいし 「※私は何もできません」
ミルク 「貴方が死んでも私とかムーンが代わりに三月精になるわ!>サニー」
ダレイオス君3歳 「ンンンンンン・・・(ん?今なんでもするって)」
サニーミルク 「※私は何もしません」
シリカ 「チャージマン>ちなみに、何か臭い賢者の私を何で見て殺そうとしてきたのですか。
私人外だと思うのなら、それこそ今日から烈火のごとく殴らないといけないわけですが。」
サニーミルク 「私が飛んだらスターとルナが何でもしますから!」
ルナチャ 「私がうっかり右投票をし忘れるっていうのをサニーは読んでいた、っていう事よ>スター
まあ、実際は明日私が右投票になるんじゃないかしら」
こいし 「こういう時のガチャ運のなさになけてくる
釣られるわけにも行かないのになんもできないもん」
スターサファイア 「この悲しみをダレイオス君にぶつけます
覚悟ー!!」
チャージマン研 「僕はそこの賢者COにか?」
サニーミルクムーン 「サニー飛ばし了解(ヴィンヴィンヴィィイイイン」
ミルク 「三月精はルナチャとサニーだけだった……???」
ガロード 「了解了解→投票でルナチャ投票していいか?>サニーミルク」
サニーミルクムーン 「すまない……わかりにくくてすまない……
すべては最後にフリーズして紫ムーンにできなかったのが悪いということ……
誰がシルバーやねん」
サニーミルク 「右投票ね
共有は飛ばして右でいいわよ。
私とルナチャでこいし吊るから」
スターサファイア 「私はぶられた(3月精から)
ガーーーンorz」
ミルク 「私達三月精の絆は誰にだって壊せない!(壊れる)
まあどうでもいいんだけど。村表記である以上はどうしようもないのよね
賢者は出てしまったのは仕方ないし証明できるチャンスはあるから運用次第では有用よ
ただ証明できるのが出るかどうかだけど」
シリカ 「私はジョルジュ投票ですね。」
ルナチャ 「はーい、了解よー」
ダレイオス君3歳 「ムゥゥゥゥゥウウンン!!!(私はムーン投票)」
ジョルジュ 「3人サニー的なCNがあるってことだよ

…一人ミルクだからサニー敵とも言いづらい、以後ムーンの提案に合わせる>こいし」
シリカ 「ジョルジュ>まぁ占われ回避もしたいなぁと。
私の中では賢者は初手で出る職なので。」
チャージマン研 「誰がどこに投票?」
ガロード 「今の所は→投票も賢者混ぜるほうが良いけどな
→位置ずらしって意味では」
ルナチャ 「あんたたちが合体しても、できあがるのはただのサニーじゃないかしら・・・>ミルク」
こいし 「言っとくけど私つったらもう釣りたんねえからな
即それ言う時点で私だったらあんたを吊る>ダレイオス

まあ私はなんもできないけど!」
サニーミルクムーン 「ヴィンヴィンヴィィイイイン(変身音>ミルク」
サニーミルク 「じゃあ続行で
私とルナチャでこいし吊るから後は右投票で」
スターサファイア 「GO---、シューーーー!!」
サニーミルクムーン 「暴君の事故は考えないで行くしか無いじゃろ
むしろそれによる噛まれをしないパターンのほうがありがたいくらいではあるがね
どうなるかはわからんが。ただまぁ指定役は排除されそうだしなーと」
チャージマン研 「サニーでいこう。よろしくサニー」
ダレイオス君3歳 「吊リィィィィィ!!!! >こいし」
シリカ 「チャージマン>そう言われましても。
むしろ土蜘蛛は否定されますよ。」
こいし 「ちなみに表示はなんもないからさとられとかは否定」
ミルク 「私達三人が合体すれば真の三月精になるんじゃ……?」
こいし 「巣村表記」
ジョルジュ 「ぶっちゃけ賢者に関してはあまり気にしてもいいことはないと思うんだよな。
要はあって狂人、というCOを撃ち込んでるってだけの話だろう?」
ルナチャ 「賢者って夜投票能力はないんだったわね(確認してきた」
ガロード 「3票サニーミルク+誰かで指定→投票が良い」
サニーミルク 「んじゃこいしCOあるかしら?」
スターサファイア 「大丈夫よ、サニー
私とルナがいる限りあなたを飛ばないようにしっかりと引っ張ってあげるから」
ダレイオス君3歳 「シテェェイイイ(指定の場合早めに)」
チャージマン研 「なんか胡散臭いな<賢者」
ミルク 「まあ、とりあえず賢者はどうするか悩むけど暴君の支持次第でも良いと思うわ
吊りミスは出来ないから指定していくのもいいだろうし」
こいし 「ん?三人目って?>ジョルジュ」
シリカ 「サニー>絶対指定、引き分け置きて暴君飛びの危険があるし、
私出たんで変にはい狭まってますんで。」
こいし 「むしろ暴君自体が事故っていう可能性もあるんだけど」
サニーミルクムーン 「ここで申し訳ないが俺のことをムーン
サニーミルクはサニー
ミルクはミルク呼びで統一してくれ……すまない……わかりにくくてすまない……」
サニーミルク 「じゃあ指定するわね。」
ガロード 「じゃあ賢者は投票先は常に別で良いと思うな」
スターサファイア 「えー・・・なんか賢者COとか出てる
どうするの?これ」
サニーミルク 「私が暴君を引いたから最終日は震えて眠りなさい(震え)」
こいし 「右投票は事故怖いからやるなら暴君に全てをぶん投げてから
まぁ暴君って時点で事故抑制にもなるんだけど」
ジョルジュ 「で、サニーミルクが暴君COのシリカが賢者CO。
うむす。非常にこのむやみに増えた3人目が何とも言えないところですな。」
ダレイオス君3歳 「オオオオォオオ(暴発怖いなら指定あり 5吊り5人外ではあるし)」
チャージマン研 「暴君は指定を頼む」
ミルク 「真の三月精なら爆発しない(確信)」
サニーミルクムーン 「こう考えるとトモダチのほうがサニーミルクでは??
って感じするよな」
ガロード 「ぼ、暴力はいけないbyキレやすいNT>サニーミルク」
スターサファイア 「サニーが暴君なのね!!
作戦:ガンガンいこうぜ!!かしら」
シリカ 「あ、いましたか。
というわけで、投票指示あるなら受け付けます。」
ぐだぐだGM 「一見狼有利だけど掃除屋いるからそれ次第でしょうね」
ルナチャ 「ちょっとサニー!
爆発してる余裕なんてないわよ!」
サニーミルク 「...指定が良いかそれともグレランがいい?」
サニーミルクムーン 「かっなりキツイパターン陣営じゃねぇかな
俺のトモダチは太陽の子!!」
ぐだぐだGM 「さてはて、どうなるか」
こいし 「暴発するな(確信)」
ミルク 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営1 天狗陣営1

この村で真の三月精を決める戦いが始まる……!」
ダレイオス君3歳 「イスカンダルゥウウウウ!!!! >サニーミルク」
チャージマン研 「天狗か。とりあえず右投票ってやつをするのかい?」
シリカ 「賢者です、共有さんは潜らず出てきてください。」
ルナチャ 「村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営1 天狗陣営1
この人数で実質狼陣営4って辛いわね・・・5吊り5人外ではあるけど・・・」
サニーミルク 「ぼ、暴君って...私怖くないもん!」
スターサファイア 「だが、フラグね>GM」
サニーミルクムーン 「すまない……開始前フリーズしてすまない……
すまない……名前を変えれなくてすまない……」
チャージマン研 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営1 天狗陣営1

よくもこんなキチガ・・・普通だった。
天狗は狼付きになってしまうが、まとめて倒してやるさ!
とりあえず、一言しか喋らなかった共有さん、COよろしく
こいし 「おあざーす」
ガロード 「天狗が入って面倒だな
狐は即呪殺だと少し流れが悪いと6票対4票 初日村仮定してるとな
天狗や狂人 初日が一番楽では有るんだがね 共有は声が聞こえたが」
ダレイオス君3歳 「村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営1 天狗陣営1
オオオォォォ・・・ >共有あり
サレェェェェイ >5吊り5人外」
シリカ 「おはようございます、シリカです!
張り切ってまいりましょー!!

共有の声は一回確認しております!
そして狼がちょっと張り切りすぎですね。何をそんなに喋る必要あるんだか。」
ジョルジュ 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営1 天狗陣営1

天狗の存在がネックだがそこまでおかしな陣容ではないな。
囁きを確認済み。」
スターサファイア 「朝ー朝だよー
朝ごはん食べて学校行くよー
・・・って学校は前村でしょ(ペシーン

じゃCOある人はよろしく」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ぐだぐだGMさんの遺言 今度こそ引き分けるなよ!絶対に引き分けるなよ!
ぐだぐだGM は無残な負け犬の姿で発見されました
(ぐだぐだGM は人狼の餌食になったようです)
チャージマン研 は ぐだぐだGM に狙いをつけました
ルナチャ は サニーミルク を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
チャージマン研(人狼) 「やっぱりいた共有」
サニーミルクムーンの独り言 「なんでこんなAAロクとか同時起動重いんだろうなー」
スターサファイア(人狼) 「じゃあ、親狐か」
チャージマン研(人狼) 「いる」
スターサファイア(人狼) 「お願いするわ>ミルク」
チャージマン研(人狼) 「共有いないみたい」
こいしの独り言 「私ガチャ力低いなあ」
スターサファイア(人狼) 「とりあえずしゃべって>チャージマン」
ルナチャの独り言 「あ! 思い出した! 静かなる月の光だ!」
ミルク(人狼) 「私達が東方三月精だ……!
あ、占い準備しとくわね」
サニーミルクムーンの独り言 「まぁ帰ってこれただけラッキーと思おう」
ルナチャの独り言 「スターは「降り注ぐ」。
私はなんだっけ。」
スターサファイア(人狼) 「で、共有いるの?」
チャージマン研(人狼) 「あ、初心者CO」
ミルク(人狼) 「狐の声は1で聞こえるなら呪殺される狐云々」
チャージマン研(人狼) 「チャージンゴー!」
スターサファイア(人狼) 「ルナみたいに黄色いのと
ミルク・・・
これが真3月」
ルナチャの独り言 「私のプロフ「輝ける月の光」ってなってるけど、
「輝ける」ってサニーの二つ名よね。あれ?」
ミルク(人狼) 「ミルク! スターサファイヤ! チャージマン研!」
チャージマン研(人狼) 「狐の声が聞こえるんだったっけ?」
ミルク(人狼) 「私達が三妖精」
「◆ぐだぐだGM GMは可愛いあべべでした」
サニーミルクムーンの独り言 「なんかすげぇ重いなぁ」
スターサファイア(人狼) 「無駄に賢2www」
サニーミルクムーンの独り言 「わかりにくい名前は好きじゃないんだよなぁ~~~~~~~」
ミルク(人狼) 「かぶるのか……(困惑)」
「◆ぐだぐだGM じゃあ頑張って
早目早目に投票してね」
スターサファイア(人狼) 「囁き、私の前に1」
サニーミルクムーンの独り言 「すまない……名前を変えれなくてすまない……」
シリカの独り言 「かつぞー!」
ミルク(人狼) 「賢狼です!」
スターサファイア(人狼) 「賢いの」
ルナチャの独り言 「前回と比べて狼有利になりすぎじゃない?」
「◆ぐだぐだGM 全然違った!」
サニーミルクムーンの独り言 「フリーズしたああああああああああああ」
サニーミルク(共有者) 「暴君ですって...?」
チャージマン研(人狼) 「素です!」
ダレイオス君3歳の独り言 「キエェェイ >恋人不在」
こいしの独り言 「すむらぁ!」
「◆ぐだぐだGM 予想陣営 村5狼4狐2QP1」
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営1 天狗陣営1
ゲーム開始:2016/05/06 (Fri) 00:22:20
サニーミルク 「栗みたいな口してるくせに!」
ガロード 「開始」
ガロード 「1」
ミルク 「ドゴォ(AA略>ルナチャ」
ガロード 「2」
ガロード 「3」
ガロード 「4」
ガロード 「5」
こいし 「ドラララッシュが一番好き」
ガロード 「じゃ開始カウント」
ルナチャ 「でもサニーのミルクなら以下略。」
チャージマン研 「ごめん。思ったより早かった。」
ミルク 「私は三妖精の一人! ミルク!
森永製!」
ガロード 「チャージマン研投票」
ミルク 「スッ」
スターサファイア 「サニーの偽者がいっぱい」
チャージマン研 「さっき真下から星君の声が聞こえた気が?」
ミルク が幻想入りしました
ダレイオス君3歳 「オォォォォォォ・・・!!!」
ぐだぐだGM 「ホイ、時間だから投票してね
ガロードカウントどうぞ」
ガロード 「開始投票はしとけよー>チャージマン研」
ぐだぐだGM 「んあぁああああ!>研」
スターサファイア 「オラオラオラオラオラァー!!すればいいのかな?」
ぐだぐだGM 「レイラでしょ、知ってる知ってる」
チャージマン研 「はっそうだGMのせいではない・・・・でも頭に爆弾が!!お許しください!!」
スターサファイア 「3姉妹のあれは末妹のレイラが生前の姉達を模して作ったーんだよね>ダレイオス」
サニーミルク 「  /   //   /   //    ______     /   //   /
 / //   /|   r'7\ ,.ヘ‐'"´iヾ、/\ニ''ー- 、.,   /    /
  /   / |  |::|ァ'⌒',ヽ:::ヽrヘ_,,.!-‐-'、二7-ァ'´|、__
`'ー-‐''"   ヽ、_'´  `| |:::::|'"       二.,_> ,.へ_
         /  //__// / / /      `ヽ7::/
 よ で 無  |  / // メ,/_,,. /./ /|   i   Y   //
 ォ な .敵  |'´/ ∠. -‐'ァ'"´'`iヽ.// メ、,_ハ  ,  |〉
  |  ん の  ヽ! O .|/。〈ハ、 rリ '´   ,ァ=;、`| ,ハ |、  /
  |  と  ┐  >  o  ゜,,´ ̄   .  ト i 〉.レ'i iヽ|ヽ、.,____
  |  か ス  /   ハ | u   ,.--- 、  `' ゜o O/、.,___,,..-‐'"´
  |  し  タ  |  /  ハ,   /    〉 "从  ヽ!  /
  |  て  l   |,.イ,.!-‐'-'、,ヘ. !、_   _,/ ,.イヘ. `  ヽ.
 ッ  く. サ   |/     ヽ!7>rァ''7´| / ',  〉`ヽ〉
 ! ! だ フ   ',      `Y_,/、レ'ヘ/レ'  レ'
   .さ  ァ    ヽ、_     !:::::ハiヽ.   //   /
   い. イ    /‐r'、.,_,.イ\/_」ヽ ',       /  /
      ア   /    `/:::::::/ /,」:::iン、 /    /
     └   〈  ,,..-‐''"´ ̄ ̄77ー--、_\.,__  /
      ,.:'⌒ヽ ´         | |  , i |ノ   `ヾr-、
ルナチャ 「サニーとも私とも名前が被っているって言う事は間を取ってスターともキャラカブリって言う事よねー」
ぐだぐだGM 「いや引き分けは私のせいじゃないしwwww」
ダレイオス君3歳 「キエエエィ(プリズムリバーは元々は四姉妹ってどれくらいの人知ってるんだろ)」
チャージマン研 「GM!!さっきはよくもあんなキチガイ村を!!」
ジョルジュ 「おっぱいが足りない…妖精なら大ちゃんに来てほしい…(ジョ並感」
こいし 「(器が)」
こいし 「安心しろ私はでかい>GM」
シリカ 「一人ぐらい私の周りを飛ぶだけでいいからペットになってくれないかなー」
スターサファイア 「スターサファイア さんが登録情報を変更しました。」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → チャージマン研
アイコン:No. 5 (赤) → No. 714 (チャー研)」
ぐだぐだGM 「そろそろ投票しといてねー」
スターサファイア 「しかしサニーだけ列ズレ・・・」
ぐだぐだGM 「このままじゃジョルジュが萎れて死んでしまう」
ガロード 「後3分か」
ぐだぐだGM 「三月精そろったかー」
サニーミルクムーン 「ぐぁああああ 本物が来てしまってはダメだ(しおしお」
スターサファイア 「サニーいらっしゃい、本物が来たわ」
ルナチャ 「あらサニー。」
ぐだぐだGM 「いらっしゃい」
サニーミルク 「私だ!」
サニーミルク が幻想入りしました
サニーミルクムーン 「……?プリズムリバー……知らないのか?」
ルナチャ 「サニーは隙だらけだから」
スターサファイア 「誰!?>サニーっぽい名前だけれどぜんぜん違う人」
ぐだぐだGM 「誰だお前は!?」
サニーミルクムーン 「待たせたな」
サニーミルクムーン が幻想入りしました
ぐだぐだGM 「いらっしゃい」
スターサファイア 「サニーも来るかしらね?」
ダレイオス君3歳 「サレェイ・・・」
ダレイオス君3歳 が幻想入りしました
ルナチャ 「あらスター、いらっしゃい」
スターサファイア 「ルナがいたから、私も遊びに来たわ」
ぐだぐだGM 「いらっしゃい」
スターサファイア 「よろしく」
スターサファイア が幻想入りしました
ルナチャ 「そこにガロードがおるじゃろ?」
ガロード 「まぁ軽くやって終わりだろうしやる奴は早めにな」
ぐだぐだGM 「おっぱいは品切れだよ>ジョルジュz」
こいし 「ちゅーっす」
ぐだぐだGM 「いらっしゃい」
ジョルジュ 「大丈夫だ、この俺が来たからにはもうぐだぐだしない」
こいし が幻想入りしました
ジョルジュ が幻想入りしました
シリカ 「よろしくお願いしますー」
シリカ が幻想入りしました
ぐだぐだGM 「いらっしゃい」
かり 「こんにちは~」
かり が幻想入りしました
ガロード 「ガロード さんが登録情報を変更しました。」
ぐだぐだGM 「時間になったらそちらでどーぞ」
ルナチャ 「こんばんはー」
ぐだぐだGM 「いらっしゃい」
ルナチャ が幻想入りしました
ガロード 「よろしく頼むな」
ガロード が幻想入りしました
ぐだぐだGM 「いやぁ、すごいぐだぐだっぷりだったわね」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → ぐだぐだGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 9925 (ぐだ子2)」
GM 「ん、さっきと一緒で>ルール
20開始ね」
村作成:2016/05/06 (Fri) 00:06:30