←戻る
【雛4195】やる夫達の希望制封蘇超闇鍋村 [4897番地]
~深夜だから17人~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
(生存中)
icon 信長
(生存中)
icon ジョルジュ
(生存中)
icon 夜食
(生存中)
icon 成歩堂龍一
(生存中)
icon イーノック
(生存中)
icon おき太
(生存中)
icon 家康
(生存中)
icon 食後
(生存中)
icon 秀吉
(生存中)
icon 利家
(生存中)
icon ザビエル
(生存中)
イーノック 「じゃあお疲れ様。まだまだ未熟すぎな私だが、次こそは・・・
次回も一番いい村を頼む!」
夜食 「そもそも2票位置と見てなかったのも有るんだよな」
夜食 「この配置だと雛狼が刺さって食後吊り家康噛みならイーノックは白くなるが結果論だな」
ザビエル 「博打打って成功させる
しかないからなぁ>イーノック
まぁ成功しないから博打なんだけど」
ザビエル 「んじゃ改めてお疲れ様
信長は鍋ありがとう」
イーノック 「ザビエル>人外村を生き残る方法は一筋縄ではいくわけもなく・・・

というか狼陣営も結構きついよく見たら。」
夜食 「まぁ私も傾奇者COとかして動く口だから偉そうには言えんがね>イーノック」
ザビエル 「結局好みだから、まぁあんまり気を落とすこともないさ>イーノック」
イーノック 「そうか・・・初日COのほうがいいのかな。アドバイスありがとう。
よく考えてみる。」
夜食 「それでも吊り言う奴は出ると思うけどね」
ザビエル 「というかまた酷くないか俺の狼?」
夜食 「老兵はCOして混乱抑えたほうが良かったと思うよ>イーノック」
ザビエル 「初手で出ても吊る
潜っても吊る
って考え方もある以上はまぁ
イーノックは泣いていい」
夜食 「まぁそれも有るわな
呪殺狙い目で行って村 老兵COって動き出たからな」
イーノック 「票変えは吊り逃れだったんだけど老兵って吊り逃れするものなのかよくわからない。
お疲れ様。」
ザビエル 「イーノック>俺の個人的持論だけど
結果論でしか最善手は語れないと思ってるから
まぁなんだ、失敗する時だってあるさ」
イーノック 「占いなら呪殺狙いになると思う。」
夜食 「じゃあお疲れ様」
夜食 「2票位置も確認じゃなく
票変えで気になったから占ったも含まれてるし」
食後 「じゃあ、俺も
お疲れ様
スリップは強かったと言うことで」
ザビエル 「俺もそう思うが、好みの違いはあるからなー>おき太」
イーノック 「この村で2票持ちで吊られない方法なんてないだろう。
それなら一日潜って死ぬ気でGJ出すほうがマシと思ったんだがな。」
夜食 「じゃあお疲れ様」
おき太 「とか思いながらお疲れ様でした まあぶっちゃけ役職COや露出位置占いって
もっとやっていいと思うんですがね私は」
夜食 「後はグレーで情報だが呪殺出来る可能性高い方を狙いたいよ
グレーだと広いし」
ザビエル 「イーノック人外前提にしてるからもう占いどうこう以前なんだけどなこの村に限れば>信長」
家康 「よし、寝る!
ノッブは村建て、村民は同村感謝
乙!」
ザビエル 「相手には相手の理屈がある上で
すまないが自分は吊るってのは俺もあるけどさ
自分の理屈しかない訳じゃないって話だわな」
夜食 「老兵吊り→占い吊りここまでやったらQPと狼刺しとか動く場合都合が良いだろ」
食後 「LWっぽい感じだったし狼つればその場でゲームセット
噛まれる心配もないよねだと思うが」
夜食 「2票吊りなら相方守れるし俺吊り誘導で狼相方の場合吊れないって事になるだろ>信長」
信長 「2票露出位置は灰じゃないじゃろ」
おき太 「ぶっちゃけイーノック死んでボッチの次点で夜食人外の何目にもならないんですよね
あって背徳ですけどそれだって狐3でそこまで露出位置庇うかっていうと・・・」
信長 「まぁよい…
お疲れさまじゃ」
ザビエル 「灰○引いても信用されないという前提があるなら等価」
食後 「自打ちであそこまで目立つとか・・・
自打ちじゃないならありえるかもだけれど>夜食」
信長 「QPがあそこで強硬にイーノック吊る意味ないじゃろ…狼狙って吊るわ」
夜食 「お前さんの誘導がQPに見えたからな
○だけど投票の理由>信長」
食後 「銃殺用身代わり背徳いるのに自分で耐性持ってるからなー>家康」
ザビエル 「他人には他人の好みがあるんだから
好みの部分で話合ってもどっちかが「そういうのもあるのか」で受け入れなきゃ平行線のまま」
夜食 「重要でも何でもな」
家康 「狐は占い耐性完備でした
夜食生きてたほうが実は逆銃殺で恋人がやばいという現実」
信長 「○出して信用されずに吊られたら等価じゃないじゃろ>ザビエル
て言うか無理」
夜食 「そんなの占い出ても機械的に吊るなら猟師の背徳者言いになるから変わらんだろ>信長」
ザビエル 「ようは吊り使うか呪殺かの違いなんだから
どっち使いたいかは占い師の好みだよ」
秀吉 「んじゃまお疲れ様じゃ」
おき太 「実際成歩堂さんとかQP位置とはいえ両方真見てましたし」
食後 「ぶっちゃけあ、これいけるわと思ったから
イーノックも夜食も釣りに行ったわけだし」
ザビエル 「グレー占いで結果出しつつ
イーノック人外かどうか考えずに機械的に吊るなら等価だよ」
信長 「ていうかなんで一番重要な猟師が初日なんじゃよ!」
夜食 「呪殺証明で指揮権やる そもそも噛まれる位置だしな>信長」
食後 「まあ、ぶっちゃけ、占うの事態は有りだとおもうよ
銃殺できたら狐吊るすのに1吊り使わなくてよくなるから
吊り数減るけど、恋後追い考えたらどの道減るしで」
ジョルジュ 「できないのかぁ(落胆

お疲れさまでした。」
成歩堂龍一 「結果が減る代わりに狐を減らすのを狙うか、あるいは灰の結果を調べるべきか
こういう動き方の議論は最適解なんて無いと思うよ」
ザビエル 「信長>結局灰で呪殺出ても一手減ってるだろ」
信長 「○結果出ても他の村が信用してくれなきゃ意味ないんじゃから」
夜食 「そもそも吊りは狐恋人狙い行かないと駄目な状況だこの村は」
秀吉 「後私投票だからどっちみち噛む>家康」
おき太 「恋人ある状況で人外確実以外の結果とか飾りですよ
実際私下界にいたら信長公背徳かQP見ますし」
利家 「もみじもみもみできません >ジョルジュ」
信長 「ならグレー占って一個でも結果増やせばええじゃろ」
秀吉 「あのなぁ...人外村+QP出現村で2票持ち占ったよ!村だったよ!
信じれるわけないじゃろ...
イーノックが初手で出ていればの話じゃが出とらんし。」
利家 「庇えるし余裕だと思ったら恋人になったでござる」
信長 「結局手損じゃぞ、そんなの」
ザビエル 「だから意見合わない時にグドるんだって」
信長 「だって確定狐位置呪殺したら自分自身の結果減るじゃん」
家康 「えー、だって普通に真っぽくなかった?あの二人
それに俺子狐だから真占いとかむしろ生きてて欲しいし……>秀吉」
おき太 「一番狙い目そこですし >信長
まー、今回狐陣営3で出来るのいなかったんですけど」
食後 「ザビにイーノックいれてるから、そこで2Wはないしなー」
夜食 「配役で呪殺狙いも含めると2票位置投票で呪殺狙いで動く3狐だし」
イーノック 「初手GJ出すくらいじゃないとチャンスがない気がするが、
おき太噛み読むのは無理だな。」
ザビエル 「な、言ったろ>家康
吊る気の奴は何言っても聞かないんだよ」
おき太 「○で生存?村の票数増えたよやったねたえちゃん」
信長 「グレーから呪殺狙えばいいじゃろ、それなら>おき太」
秀吉 「イーノック―夜食で恋狐ライン見た場合
家康が物凄く狐に見えるしの。」
信長 「嫌々、吊らせればいいじゃろ
呪殺出しておぬしの手元に何が残るんじゃよ>夜食
吊り減るだけじゃろ」
おき太 「私はやりますよ? >信長
吊りだけじゃとても数足りませんし呪殺いけるなら人外対応まずない位置」
家康 「いやあるよ。銃殺できるならおk
2票持ちで村なら強いし、吊らなくて済むもん」
夜食 「いやいや古狼見るの?>信長」
食後 「全部吊りに行ったけど何か問題でも?」
信長 「庇っても絶対吊るからな?」
ザビエル 「まぁグドる
普通にグドる
だから俺は初日から出てもいいと思ってる」
夜食 「呪殺狙いで動いたら村の老兵吊られたのはなぁ」
秀吉 「初手味方死亡の時点で無理じゃし...」
信長 「いや、イーノック占う意味が本当にないぞ?」
家康 「カムナヨー>秀吉」
ジョルジュ 「お疲れさまでした。

このもみじ的利家はもみじもみもみできるのか、それが問題である」
イーノック 「お疲れ。狐強すぎだ」
信長 「お疲れ様」
秀吉 「お疲れさん
我は知らん。」
家康 「おつかれベイベー」
夜食 「お疲れ様だ」
利家 「お疲れ様でしたー」
おき太 「お疲れ様 まあ普通に2票持ち占いありじゃないですか?
蝙蝠陣営に古蝙蝠ありえるなら別ですけど
少なくともイーノック死んで恋否定なら・・・ねえ」
信長 「まぁそうよね」
食後 「おっしゃー
お疲れさんや」
ザビエル 「お疲れ様」
成歩堂龍一 「お疲れ様です」
ゲーム終了:2016/05/07 (Sat) 02:14:50
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
秀吉さんの遺言     〃.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ
   /.::::::::::,:::::::, /.:::::: : :丶:::::ヽ :::::::i:::.
   , :::::::::::::i:: :/(:: ,::::::::: ,::l\ィ:l::::::::l:::i
   . :::::::::::::| /_V::,:::::::/y,_ヽ|::::::::l::::.      LW+恋人ではないので狐と村は震えて眠れですぞー
   i ::::::: ::''「   V: : //´ ,,ェ=.レ'::::::i:::::.
   |::::::::::: ,;佗ミュ ヽ/ イっ::;リノ '.::::|::::::          
  从::::::: : ヘヒ::::リ    ゙ー‐´./ :::::i:::::::
 ,イ::∧: i:::::::ヾ、     '    /イ:::::::::,:::::::       殿が女体化....
 /ィ'./Vヤ::::::人     r,   ' :::,::::::/::::,::
   /:::イヽ ::::: V> . _ イN:::/::::/::::::ゝ
    '´  ̄ .\ キ‐┘ .:::└ !/ イ:レヘ(
.  /      / ゙ヾ __       /´: :レー-  _
      i 》: : :|  `  .'  ̄i|: : i|     ヽ        家康殿は...動物化?
      l/´.: : :ゞ=======彳: .:《  ,     ,
      |: : : : : : : : : : : : : : : : : .ヾ/    /
      |: : : : : : : : : : : : : : : : : : /    /
 ..    i.:: : : : : : : : : : : : : : : : : '     ,        これもう分からんですぞ。
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
秀吉 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
信長0 票投票先 →秀吉
ジョルジュ0 票投票先 →秀吉
食後1 票投票先 →秀吉
秀吉3 票投票先 →食後
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
食後 「せやな」
秀吉 「夏ですよー正論言ったらと言うより人外の方が正論言うからのぉ 鍋。」
信長 「ストレートに決められたら誰も苦労せんわ!>食後」
食後 「なんでや!!
正論言うたら人外とか悲しすぎるで>ノッブ」
秀吉 「夏ですよーつまり食後と私のどちらをLWで見るかって事じゃろ
狐いたらどうしようもない」
ジョルジュ 「というわけでどうもPPを宣言できる人外もいなさそうなんで
ジョルジュは傍観しながらなんであの利家は椛アイコンだったんだっけということを考えてようそうしよう」
信長 「ていうか食後狐で見るならわし狼で見て誘導戦といかんじゃろ、秀吉は」
食後 「せやで、やからワイは信長はん村見取るんやしな>信長はん」
信長 「しかじゃなくてにも」
秀吉 「夏ですよーぶっちゃけ夜食殿呪殺出せてないから偽としか言えんし
食後どの投票しかできぬよ」
信長 「でも正論系人外にしか見えないから怖い」
信長 「食後は朝一はいいんだよなぁ…
ていうかわしと同じこと言ってるんじゃよ」
秀吉 「夏ですよー食後狐見るなら引き分けだがの
せんだろ?殿とか」
信長 「いや、狐に限らず秀吉狼は普通にあるか」
食後 「信長はん村きめうっとるで、ワイとしては
そこ人外は見れへんわ
そこ人外なら上手かったやわ」
秀吉 「夏ですよーぶっちゃけ食後狐だと思うがの。
利家-ジョルジュで死ななかったのだけは意外だったが。」
信長 「なんていうかなー、でも狐の身内もありそうじゃけどそれ考えても仕方ないからな>秀吉」
食後 「人馬やで」
ジョルジュ 「この村にはおっぱいがホント足りないと思います(ジョ並感
自分でも利家に悪戯し続けるほどおっぱいあるだろうか、もみじもみもみなアイコンとはいえ、という
疑問がぬぐえなかった」
食後 「せやろな>ジョルジュはん妖精
おっぱいおっぱいやろ」
信長 「あぁ、わし賢者な
一応狼吊れなかったらわし噛めよ、妖精の為に言っておくけど」
食後 「言動がおかしいから人外みてやで>夜食吊り>秀吉はん」
秀吉 「夏ですよー食後狐、殿子狐ならどうしようもないがの。」
信長 「妖精いるならまぁ今日なら出ていいぞ、狼吊るしかないし
狐いるなら知らん」
ジョルジュ 「初日 利家
アイコンで判断すれば辛うじておっぱいが期待できる位置。
少なくとも1回はおっぱい投票せねばジョルジュではいられぬ。
まぁ、名前とかの問題もあるからなんともはや、という気分ではあるんだが。

二日目 利家
ジョルジュが妖精であることを理解させるには
妖精的なふらつき悪戯よりは「ジョルジュが悪戯してる」というメッセージを込めた
一点悪戯連打の方がいいんでねぇのという気持ちもあるのよね。
ただ…今回は状況がかなりおっぱい薄めなんで…村には酷だが、
妖精は俺だ、を示唆する意味でおっぱい悪戯なんだ、ということは多少アピって行くぞ。発言でな。

三日目 利家
正直これで盤面がごっそり減ってゲームセットしてくれることを期待してたんだがなぁ…>イーノック吊
利家連打がおっぱい行使である、という布石は打った。もう一度利家に悪戯して、
俺が妖精だ、という意思表示を続けるとしようじゃないか。

四日目 秀吉
曲りなりとも唯一の占いCOが●撃った場所に
噛みが入るとは到底思えないのだよな、俺としては。というか、
妖精だから村の勝利を願う必要がないんで静観したが、割と夜食真自体はあるかもねー、という感じよ?
薄く占いが恋した、とか。…女装男子に悪戯、なぁ。好みじゃないなぁ。」
ジョルジュ 「夏妖精CO 利家>利家>利家>秀吉

ま、いい加減盤面も大詰めだろうさ」
食後 「そこ恋やったんか・・・」
秀吉 「夏ですよー夏妖精おったのか(困惑)」
信長 「そんな事はなかった」
秀吉 「夏ですよーいやまぁうんお主ら夜食何みて吊ったの?
恋人なさそうだよねそこ?」
信長 「おはよう
一応言っておくが、最終日3人で恋人PP来ないなら夜食真確定じゃから秀吉吊りじゃよ
一応な」
食後 「占いCOおらへん見たいやし他フラットで見ようや
夜食はん人外見てつっとるんやしな
まあ、あれやろFOでええんとちゃうか?
ジョルジュはん夏妖精にBETや」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
夜食さんの遺言 おにぎり占いですね
正直に言いますと
この状況で占いってキツイです
夜食がキツイんじゃない役職がキツイんです

初日信長○
統一を目指す人が
夜食を頂くのはよく有ることですし
お茶と一緒にお出ししましょうか

2日目イーノック○
一番妖精を気にしてると言っていい発言
ここが妖精のフリをした狐もあり得る位置では有る
そもそも即票変えが違和感も出ている占って良いだろう

3日目秀吉●
灰で狐を探すねぇ
それを言うならば
あてもなく呪殺の方向を出すよりは2票占いは建設的なんだが
それを踏まえてここを占う必要があるだろう
利家さんの遺言 夏ですよー埋毒者
これきつそうだなぁ 4日目来てるんなら3:1:2とかもあり得る
中々に怖いと思う
成歩堂龍一さんの遺言      `ー-、_-- ,,`ー--    `ー-、_ `‐-、ヽヽ.`-、_
     ,,___`''‐、 ` - _      、_ ` ‐、 `ヽ ' l .i 'ー'"i   -------------
     `''‐、_ ̄ ` - _ - --   ` - ` 、`:、ヽ  | ,' ' .,'
------- -、,,,ニ、`ー- _ ニ _  .("`''ー、=-,_、-:、ヽノ //ノフ______________
       `ー、 `, '"_`':、- >''''      `  `ー" '.i/
   -------.,r'-/ ´.`i ':, ,!.   _,,         i"      ________________
         `i ! r‐-,.! `l     ""ヽ、     .l_______
__________________ ,:r', '、'(__|       i'".l":';i`ー ノ ,,r'
       _r‐'/ i-、'、__       ` -`"' .::   .|i
.    __/" ,' l゙ `  |.              |!
__,.:-''" ./  .l  .',     |.           __   i        ---------------
     /   .|.   ',  l |         _,,,,_   .i'''''´
.   /    |   ヽ l. ヽ     r'"'ー-"==r"
.   /    |    `'、.  \   ヽ=,,_r',i_           -----------------
  /       i       `-、  `:、_   ....-r' `:、
/       |       `'=--、=‐-,--:'i    `'‐:、_
`ー-、_      .l、      /-‐-:、,|  ,'.  ',      `-、----------
    `‐-、_ -.|ヽ    /    |. !   ',        `‐、
┌‐────┐':、 ,.:'i    ,.:'| |、  _, !       i  .',
│ ナルホド  |  '、/ .)  / |/| `、"         |  ',
├───‐─┴────────────────────────
|証拠品として僕と利家さんの胸に刺さった矢を提出します!!
└─────────────────────────────‐
成歩堂龍一 は恋人の後を追い自殺しました
利家 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜食 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
信長1 票投票先 →成歩堂龍一
ジョルジュ0 票投票先 →夜食
夜食4 票投票先 →信長
成歩堂龍一1 票投票先 →夜食
食後1 票投票先 →夜食
秀吉0 票投票先 →食後
利家0 票投票先 →夜食
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
信長 「妖精は正し明日出るなら他の場所悪戯白ってはなしじゃな」
利家 「夏ですよー待てや自分事故死前提って何なん」
信長 「明日なら出ていいけどな、今日は出るな、妖精は」
夜食 「明日は●吊りは確定だ」
成歩堂龍一 「今日は夜食さん吊り、いや
背徳者を見るなら残しておくべきでしょうか」
信長 「吊り先ロックオン容易くなるんじゃからな」
ジョルジュ 「妖精偽装はやった本人が妖精を名乗れない以上
やってるくらいならそのラインの票を固めて押し切った方が
人外視点ではつみが早いんじゃね?というか。」
食後 「古蝙蝠よか人外やろ
初手夏妖精語りとか蝙蝠他におったら割れるんやで」
利家 「夏ですよー結局夜食の●結果はどう見るん?」
信長 「駄目、噛ませろ>秀吉
狐や狼視線の方が妖精出てメリット多い」
信長 「占いも○も●も含めて吊るしかないんじゃが」
秀吉 「利家事故で死んでるじゃろうから
妖精は別の場所に悪戯するといい
いるならな?」
夜食 「それも含めて古蝙蝠の説は切るんだよ
吊った所はどう考えてる」
成歩堂龍一 「それとも、んー
あと妖精偽装はメリットが薄いので考えなくていいと思いますよ
悪戯先は、妖精の趣味としか言えないので」
秀吉 「殿ー利家じゃないですかねこれ
殿の考えなら妖精出した方が良いと思うんですが」
信長 「じゃあ、夏妖精は明日出る時に別の場所悪戯しなきゃ吊るぞって言えばいいじゃろ>秀吉
呪い怖いんじゃね」
ジョルジュ 「秀吉●についてはまぁとりあえず置いておくとして、
現状狼としては動きが無茶に過ぎるんで夜食が狼騙り、という可能性はなさそうというのが
悩ましいんだよなぁ、どこまでも。」
利家 「夏ですよー夏妖精なんて偽装して自分に得なんて何も無いじゃろ」
食後 「初日ででてこん2票持ちより、ノッブのほうがよっぽど村に見えるわ>夜食
QP自打ちやぞ、目だって死んだら終わり何やぞ」
夜食 「妖精は夏妖精だろうが」
成歩堂龍一 「イーノック古狐、夜食が背徳で初日が占いか恋人に占いを持って行かれたか」
利家 「夏ですよーつまり信長がそういう動きするんなら恋人は生きておるんです?」
信長 「夏妖精偽装する意味が分からん」
秀吉 「ぶっちゃけ利家にずっといるのって
違和感でしかないんですぞ」
夜食 「5人の時に吊るのが一番良い
そもそも占いならあの場所で呪殺狙わんでどうする?」
秀吉 「....イーノック古蝙蝠の利家の夏妖精偽装を見るか否か」
信長 「ならん、妖精は潜ってろ」
食後 「占い追加ででんなら初日か恋化しとる濃厚やと思うんやが」
成歩堂龍一 「ん、それ誰に対しての回答だい>夜食」
利家 「夏ですよーイーノックがこれ何だったんだ…」
信長 「わしQPで○貰ってるのに老兵吊りの音頭取る意味ある?」
秀吉 「後秋妖精そろそろ出といた方が良いですぞ
狐候補狭めのためにも。」
信長 「FOとかせんでいいぞ、面倒じゃしな
情報職は自分から出るじゃろ」
夜食 「信長の吊り誘導がそもそも目立っていたQPの線もみて老兵吊りよりは○人外を見た
以上」
秀吉 「で、吊るんですか?
蟲姫COおいときますけど」
信長 「利家ェ」
利家 「夏ですよー何でうちに付きたがるんや妖精は」
秀吉 「ふーんですぞ」
食後 「投票外しとった家康はん噛まれるんか
で、陰陽なんか」
ジョルジュ 「あそこで2票持ちの方が自分を一番叩いてる場所に寸前に票固めの原因になる投票宣言を行ってしまったら
吊らざるをえないんだよなぁ、動きとして。

後追いが発生しなかったというのは確かに非常に意外ではある。」
利家 「夏ですよーんー…これ…」
成歩堂龍一 「夜食が占いとしては2票持ちが村という結果を即報告しなかったムジュンがあったので、
夜食村は薄いと考えます
あの意見をきっちり言える信長さんは村か、あるいは流れを作ろうとしている人外なんでしょう」
信長 「グレーが順調に噛まれてるのを見ると死にたくなる」
夜食 「灰で狐を探すねぇ
それを言うならば
あてもなく呪殺の方向を出すよりは2票占いは建設的なんだが
それを踏まえてここを占う必要があるだろう
利家 「夏ですよーおはよう」
夜食 「秀吉●」
秀吉 「おはようですぞ」
信長 「おはよう
ここで〇を吊りに来るとかないわー>夜食
QPに見たのか?それなら○でのほほんとしてればいいだけじゃぞ?
あと家康は初日や恋人いるから占い1でも何の保証にもなってないからの」
食後 「夜食視点信長はん○やろ
なんでそれでそこ投票するんや
おかしいやろ!!
何読みのつもりなんや
夜食はイーノックかばいにしか見えへんわ」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
家康さんの遺言 陰陽師だよ―

1d/信長
この村で呪いとかあるんかいな……
なんかノッブって生前裏切られまくりだし
呪われてそう

2d/秀吉
げっこくじょう!げっこくじょう!
ぶっちゃけなんか俺のセンサーにビンビン反応してるので
そこを判断した方がいいとおもいました

3d/食後
呪われた食べ物って怖い……怖くない?
だれか食べた人がいるかも知れない食後とか超怖い
ぶっちゃけこの村仕事とかあるんかなぁ……
イーノックさんの遺言 老兵だ・・・すぐに露出してしまうが、問題ない!

初日:なし
潜らせてもらうぞ!
こんな村で老兵COして生き残れるはずがない。

二日目:信長
さて、吊り逃れしたわけだが、なんにしても、死ぬ気でGJ出すしかない。
占いっぽいと思えるのが信長しかいないので、とりあえずそこで。
家康 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
イーノック を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
信長3 票投票先 →イーノック
ジョルジュ0 票投票先 →イーノック
夜食0 票投票先 →信長
成歩堂龍一0 票投票先 →イーノック
イーノック6 票投票先 →信長
家康0 票投票先 →秀吉
食後0 票投票先 →イーノック
秀吉1 票投票先 →イーノック
利家0 票投票先 →イーノック
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
秀吉 「狐3で狐濃厚の場所占うより灰で狐探すべきだと思うんじゃが」
信長 「挨拶してるやろ」
イーノック 「信長吊ろう」
ジョルジュ 「たぶんそれはイーノック吊を確信してて出ないだけ屋で>家康」
成歩堂龍一 「(夜食は朝一ではなかった…どうする…?)」
信長 「いいか、1票でもぶらしたら負けると思えよ!
ワシの言い分読み返せ!」
利家 「夏ですよーまぁ老兵すぐ出るべきは分かる」
成歩堂龍一 「(信長さんの意見は正論だ…占いの結果に関する重要性が少し気になるが)」
夜食 「すぐ出てるじゃんか>信長」
ジョルジュ 「合計3票がこの規模で足並みをそろえていたら
危機感を持つ人間が出るのは普通だと思うがねぇ、俺は>イーノック」
信長 「お前吊らなきゃ負けるって確信してるからだよ>イーノック」
利家 「夏ですよーしかし食後を夢の可能性まで考えてのイーノック古狼なんても思いついたが、そしたら占いは他にいる筈だし気配ないし無いかな」
食後 「ノッブのほうが正論だぞ>イーノック」
秀吉 「イーノック吊りでいい
老兵なら初日で出ればいいじゃろ
護衛先無くてもこう言う事になるのは分かってたはずじゃ>2票持ちかくし」
家康 「えーやだー。他に占いも出てないしなー」
夜食 「お前さんは○でQP目も出てるがそこは」
信長 「出ない時点でお察しじゃろうが!」
信長 「ていうかそれなら朝一で出るべきじゃろ?>夜食」
イーノック 「信長は何でそんなにくらいついているんだ?」
秀吉 「LWっぽいから狐狙い自体は間違ってはおりませぬ
ただ見えている狐候補より他の狐を狙おうとしていないのが
危機感なさ過ぎなのじゃ
古狐見えてるなら吊りでいいんじゃよ。」
信長 「だからここはぶれずにイーノック吊り
いいか1票でもぶれたらどうなるかわからんぞ
占い対抗?初日も恋人もあり得るから何の参考にもならんわ!」
食後 「狐4票+蝙蝠乗ったら村票足りなくなるんや」
夜食 「蝙蝠は妖精で出てるからそもそも疑わないで良いから」
家康 「3なら銃殺期待けっこーアリな気がするけどなあ
狼より狐の方が脅威な村だし」
信長 「お前視点狐あり得る位置を占いに行って実質結果減らしてどうする?」
ジョルジュ 「ぶっちゃけこの村の進行の方針なら
「吊で2票持ちを吊らせて、自分はさらに結果を詰める」の方がいいよな、とは思う。

ミスはともかく、明確に2票であることを理解したうえでそこを占うというのが村の動きとはいいがたいか。」
イーノック 「私を即吊りしようと言った位置をよく見ておこう。」
利家 「夏ですよーうーん…どうなんだここで狐狙いってありなの?」
信長 「は?狐なら吊らんといかんじゃろ?意味ないじゃろ?」
成歩堂龍一 「古狐が呪殺できたかどうか覚えていませんが、できたのなら呪殺期待に占う可能性もなきにしもあらず>信長さん」
秀吉 「古狐でも狼視点見えてるんだから吊らせればいいですぞー
吠えなかったですからLWでしょうし
他の狐候補狙ってないって意味では真には見えませぬ。」
信長 「ない!狐陣営で4票なら票ぶらせば吊れない可能性あるんじゃよ
だから吊り確定じゃ」
イーノック 「私が今夜夜食を護衛する。それで噛まれていなければ私を吊ればいい。」
夜食 「有る狼は薄い 狐の古狐は濃いが 呪殺目見るならばな」
食後 「せやな>ノッブ
あっこは吊るす位置やで
狐銃殺狙うにしても他いくべきやろ」
成歩堂龍一 「と思ったら朝一で出ていた上にそこ○の占いCOが出ていた
あとこの人数QPは自刺しなのであって背徳なのでは?>信長さん」
利家 「夏ですよー古狐を期待して占った可能性…うーん…」
家康 「わりと古狐期待にはアリじゃないかなと俺は思ったりする
理由で触れてないけど!>ノッブ」
信長 「あり得ると思うのか?」
秀吉 「夏妖精いるんで古蝙蝠すら否定ですぞー
後イーノック吊りで他の狐を狙おうとしてないので
論外でいいですぞー」
信長 「お前ら自分が真占いの場合を考えろ
2票持ち露呈しましたー、よーし占うぞー」
イーノック 「占ってほしいとは思っていたが、運が良かった。」
利家 「夏ですよーうーん…ここでイーノック〇持ち占いか」
夜食 「占った呪殺目も試して占ったのだがね」
家康 「二票持ちには触れてないのがちょっと玉に瑕だけど」
信長 「いや、2票確定位置を占う理由がない、じゃろ、真なら」
利家 「夏ですよーあれ、合ってるよね?」
秀吉 「すいませんここでイーノック○主張とか恋人にしか見えないんですが」
信長 「夜食が背徳かQPにしか見えんから吊り」
家康 「おおお?
そこ占って○とか言い出すのはちょっと真っぽいぞ?」
イーノック 「吊るというのは納得できないな。どうせ明日死んでいるだろうが。」
夜食 「待てそこは村だ吊るな」
成歩堂龍一 「あっ!>イーノック2票持ち
蝙蝠枠が妖精であることから、狐か狼の2択ですね!」
ジョルジュ 「でー、ぼさっとしてたから気づかなんだがイーノックが2票、ねぇ。

そんなことよりアイコン的にこの村で辛うじて一番おっぱいな利家が2連続で悪戯されてるあたり
かなり恣意的なものを感じなくもないジョルジュ。」
利家 「夏ですよーてか今日が来るなら人外は吊ったか噛んでないと来ない筈」
信長 「イーノック古狼ならなおさら吊らんといかんじゃろ
LW?ザビエル吊ってるから無いわ!」
食後 「問題大有りやわ!!>イーノックはん
なんで2票持ちやのにCOせんかったんや」
秀吉 「初手で出出ない意味がないので吊りでどうぞですぞー」
夜食 「おにぎり占いですね
正直に言いますと
この状況で占いってキツイです
夜食がキツイんじゃない役職がキツイんです

初日信長○
統一を目指す人が
夜食を頂くのはよく有ることですし
お茶と一緒にお出ししましょうか

2日目イーノック○
一番妖精を気にしてると言っていい発言
ここが妖精のフリをした狐もあり得る位置では有る
そもそも即票変えが違和感も出ている占って良いだろう」
信長 「そうか死ぬがいい」
家康 「まあぶっちゃけ
この村だと逆に古狼とかない気がするしなー>イーノック吊り」
成歩堂龍一 「吠えが…無い…!?
食後さんが「狼が少なくて告発をもらえない」といった発言をしていたので投票しましたが
発言見なおしたらザビエルが微妙に見えたので吊りました」
利家 「夏ですよーまた自分に夏か!!」
イーノック 「初日:なし
潜らせてもらうぞ!
こんな村で老兵COして生き残れるはずがない。

二日目:信長
さて、吊り逃れしたわけだが、なんにしても、死ぬ気でGJ出すしかない。
占いっぽいと思えるのが信長しかいないので、とりあえずそこで。
秀吉 「イーノック吊りでいいですぞ」
信長 「みんなそうだと思うぞ>家康」
利家 「夏ですよーイーノックが2票で良いのかね」
夜食 「蝙蝠がどう考えると言うよりも
狼に付く理由が無いからなこの状況で
狐処理しきれなかった場合それは村の落ち度も有る
家康が気になったのはそこの所だな

狐警戒しまくっているのはジョルジュとかの位置だがな」
イーノック 「というわけで、老兵COだ。問題ない!」
家康 「ザビーには遺言がないなあ」
秀吉 「ハハッ>吠え無し」
利家 「夏ですよーおはよう」
家康 「たぬたぬとう
イーノック二票持ちに夜まで気が付かなかったのが俺です」
信長 「イーノック2票持ちじゃから吊りな
LW警戒?イーノックはザビエル吊っておるから無い」
ジョルジュ 「おきた投票。妖精が出ないことへの理由説明に歪みを感じるというか、
妖精の動きを村の論理で説明って危うすぎるんで本物の村は
やらない気がするんだよなぁ。」
食後 「タンマや、タンマー
イーノックはん2票持ちやろ!!
ザビ夫入れてから気が付いたけど、イーノックはん2票持ちやで!!
おき太はん2票持ち位置から外しとるんやな
こっちは吊り逃れ優先した感じがあるーけど」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
おき太さんの遺言 この陣営数で私村表記ってクソゲー乙なんですが・・・
村表記で吊り逃れ?そりゃ吊り足りないってレベルじゃありませんし?
                      __
                         ⌒\\
            __ ノ>―-  _ノ/
                _\i/         `   、
           ∧i/ ___,ヘ_         \
              ' /   / /ハ        ∨
            { '   ==ァ===、=   }    /
            人l l   |{:::::::::::::V\∧/ V
              | (l   |乂_ ノ     ', ',
              l l   |          , l
              l l   |、           イ |
             ⌒\ハj ≧=- ‐r=≦ハlハノ
                 ∧ }∨ハ
                  /  i{ Vハ ',
                    /   {冂ニl  ',
                   、   {\> ',ィ
                   しー' | | V
                 |  l  | l  |
おき太 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ザビエル を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (2 回目)
信長0 票投票先 →夜食
ジョルジュ0 票投票先 →おき太
夜食1 票投票先 →家康
成歩堂龍一1 票投票先 →ザビエル
イーノック0 票投票先 →ザビエル
おき太2 票投票先 →利家
家康1 票投票先 →秀吉
食後0 票投票先 →ザビエル
秀吉1 票投票先 →成歩堂龍一
利家2 票投票先 →おき太
ザビエル4 票投票先 →利家
2 日目 (1 回目)
信長1 票投票先 →ザビエル
ジョルジュ0 票投票先 →おき太
夜食0 票投票先 →家康
成歩堂龍一1 票投票先 →食後
イーノック1 票投票先 →利家
おき太2 票投票先 →イーノック
家康1 票投票先 →秀吉
食後1 票投票先 →ザビエル
秀吉1 票投票先 →成歩堂龍一
利家2 票投票先 →おき太
ザビエル2 票投票先 →信長
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜食 「今の所は狐噛み狙って欲しいですね」
成歩堂龍一 「後追いが合ってもそれはそれで狼が動き出してしまうのでは
後追いがあるほど死体が出ているということは人数もだいぶ減ってしまってますし」
利家 「夏ですよー狂いたらLWとか恐怖すぎる」
家康 「子狐は処理は運だからねえ」
ザビエル 「背徳混じりでもそりゃヤバイだろ」
イーノック 「狂人いない人数なのか?>秀吉」
食後 「親1子狐2っつーのが一番つらいやろーなー>狐
子で噛まれて死んでくれたらまーだ、マシやけれど」
ジョルジュ 「5吊以下なんで恋を吊る余裕がない…状況次第によっては
恋が死んだ瞬間に絶望村、まである。
まぁ、とにかく事故らないように狐目重点で吊は狙っていこう。」
信長 「わし、じゃから初手CO告発はむしろCO側吊りたい派>夜食」
イーノック 「せめて背徳がいてほしいと願うばかりだ。
ついでに後追いしてくれるとはっきりしていていい。」
秀吉 「この編成で獏使ってる時点で恋人化してるかと...
そもそもこの人数で狂人なんていないですぞー>イーノック」
ザビエル 「信長>そりゃこのままじゃマジに発言だけでグレランで
狐の内訳次第でもあるがまず吊れないからな」
利家 「夏ですよー子狐でもおって噛まれてくれれば良いのだが」
信長 「いくら何でも背徳混じりじゃろ…」
おき太 「むしろそこキープだと的意味で」
夜食 「それも有りかもだけど
奇襲をかける人外が居るのが現状なんですよね>信長」
家康 「実際に吊ってる暇がない、と蝙蝠がどう考えるかは別の話ということだよ>食後」
成歩堂龍一 「恋人勝利でしょうかね?(すっとぼけ)>村人も狼も狐もみんな仲良く手を取り合う」
おき太 「狼陣営2で特攻してもだから何だ~ってのはあるかもしれませんが」
秀吉 「狐3とか背徳混ざってないとやってられねーですぞ
小人数なら特に」
おき太 「村の代わりに噛まれるか あるいは特攻●とかのトラップ代わりって
考えもありますかね >潜り妖精」
信長 「リア充VS非リアにすれば勝てる勝てる>利家」
食後 「そもそも吊り数たらへん、言うとるのに蝙蝠つっとる暇なんかなかーよ>家康」
イーノック 「村をいくら信用したところで、獏や夢毒で即死だ。
まあ夢毒は避けられないだろうが」
夜食 「それは有りますね
一応どこで出ても信頼出ますけど>食後」
ザビエル 「信長>狐だけあからさまに有利だるるぉ!?」
信長 「初手CO期待してる奴が多くて意外なんじゃが」
利家 「夏ですよーもれなく恋人が持っていきそうなんですが >信長」
秀吉 「つい最近村が有利なのに手を取り合った村はありますが
今回はそうはいきますまい>殿」
成歩堂龍一 「まあ、妖精を釣っている余裕が無いのは確かですね
一応村人カウントにもなりますし、この陣営だと呪いに引っかかって死んでも事故飽和とかありそうで怖いです
考えすぎですかね」
家康 「なぁに他の役職が超強役職だと考えるんだ(慰め>共有までおらん」
ジョルジュ 「とはいえ妖精が場に見えてると人外サイドが使える票数を明確に理解し始めるから
出ないでくれた方が村の印象はまぁいいよな、とは言っておこうか、うん。」
おき太 「そして裏切りのQPと妖精ですねわかりますん >ノッブ」
ザビエル 「おき太>当人は50年生きてないんだよな
妖怪1足りないのせいで」
家康 「どこまで村を信用するか
最悪口ではこう言っても吊られる噛まれる考えると
あんまり出たくない蝙蝠って多そうだよね」
食後 「ワイは夏妖精でるんやったら吊らんけれど、潜るんやったら村の変わりに噛まれてーなっちゅーこって」
秀吉 「妖精恋人じゃないならむしろ出ろですぞー
この編成で夏妖精吊ってる暇ないですし
噛まれもしないでしょうから。」
利家 「夏ですよー共有までおらんというのは不利すぎじゃろ」
おき太 「初手で出るのって大抵人形系か2票持ち関連で
どっちにしろこの人数で出て~って話はありますからCOが無い事自体は
覚悟はしてましたけどねえー」
信長 「もうさ、村人も狼も狐もみんな仲良く手を取り合うエンドでいいんじゃない?」
夜食 「吊り余裕がホントに足りませんし
夜食を作る暇もないほどの状況ですよ」
イーノック 「まあ、吊られなければ安心というわけではないからな妖精は」
利家 「夏ですよー妖精なんて吊ってる暇ないのは同意です」
秀吉 「共有もいない、COもない
ほんまつっかえ...つっかえですぞー」
家康 「まあ、残したいって言っても
ここで妖精出るかはまた別というか」
ジョルジュ 「蝙蝠枠が妖精というのはまぁ話が混乱する要素が少ない、という意味ではありがたいことだとも。」
成歩堂龍一 「一週間も持ちませんよね…人数的に明らかに>おき太さん」
ザビエル 「他にCO無さそうってのがマジヒドイな!?」
食後 「夏妖精は放置や、放置
恋やとしても相方どうにかする方向で行くさかいな」
利家 「夏ですよーしかし妖精が誰かは分からんし結局村は不利には変わらんのだがな」
信長 「むしろ少人数の初手COとか大抵騙りじゃろ」
夜食 「妖精そこはQP以外では怪しまないでいいですから
出来れば残したいです」
秀吉 「夏妖精吊ってる余裕とかないですぞー
そこ恋人なら割と不運ですぞー
恋人は今回狐に当たってないときついですぞー」
ジョルジュ 「狐が呪殺できない類の場合村の勝利は徹底的に運ゲーになるといっていいだろう。
QPの存在がある意味狐に歯止めをかけるというか、最悪狐PPとかいう
意味不明が起こりうることには意識を置いておこうか。」
おき太 「どこかのノッブ曰く人生50年言いますが
この村間違いなく1年持ちませんよね」
信長 「あと数月で夏じゃな
みんな今年はどこかに行く予定あるかの」
イーノック 「夏妖精か。・・・大丈夫だ、問題ない!」
成歩堂龍一 「そうか、もう夏なんだな
最近暑くなってきたと思ったら…じゃなくて
夏妖精ですか、蝙蝠枠は判明したと」
ザビエル 「蝙蝠は夏妖精か」
利家 「夏ですよーということは蝙蝠陣営は夏妖精と…」
家康 「付いてるね、蝙蝠は夏妖精か」
夜食 「今の所誰も出るってのはしないですよね」
イーノック 「全くだ。<狐多い」
食後 「なんや、蝙蝠枠は夏妖精か?>利家に悪戯」
秀吉 「逆に言えば高確率で人外吊れはするですが...
占いは狐3で呪殺だせないのかですぞー」
家康 「暗中模索のグレランだねこれは
人生は重い荷物を背負うがごとく」
利家 「夏ですよーあれ、夏付いてる?」
おき太 「あ、夏妖精みたいですね しかし本当に暑いですかき氷一つ」
信長 「妖精がうらやましいんじゃが、わし」
ザビエル 「グレランしかないんだよなぁ」
家康 「出る人居ないかなあこれは」
利家 「夏ですよーおはようございます。
余りにも人外多い…」
ザビエル 「ひっでぇな(確信)」
夜食 「軽い絶望村なんですが・・・!?
正直に狐QPは噛まれて進行しなければ不味い状況
その点に関しては成歩堂さんはどう思います?
共有も居ませんし 5吊り6人外構成ですよ」
成歩堂龍一 「異議あり!!何だこの陣営は!!
出現陣営:村人陣営5 人狼陣営2 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1
村人5、人狼2、狐3、QP1!
更に蝙蝠までいるなんて人外村じゃないか!!」
イーノック 「出現陣営:村人陣営5 人狼陣営2 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1

どう見ても大丈夫じゃない。
5吊り7人外なのにその中の一人がQPとはどういうことだ。
共有の声は聞こえなかった。
矢が二本とも人外に刺さっていることを祈ろう。」
秀吉 「恋人が狐に刺さりでもしないと
恋人死亡で狐PPありそうですぞー>狐3
とりあえず共有いないので出れる人はどうぞですぞー」
おき太 「村人陣営5 人狼陣営2 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1
狼陣営<狐陣営とかこの少人数でQPとか
ぐだぐだってレベルじゃないですよ、ヤダー!!!!!」
食後 「なんでや!!
狐>狼の配役 + QP交じり
この配役やと狼が狐噛んでも告発もらえそうにあらへんやないか
どないすんねん・・・

しかも5吊りしかあらへんのに5人外やぞ
QP自打ちで人外もってってくれ変ときっついわー

なんや、COあるやつははようせいや」
信長 「おはよう
なんで狐の方が多いんじゃ猿ゥ!
これ村勝ちのルートあるんか?」
家康 「狐多い……多くない?」
ジョルジュ 「出現陣営:村人陣営5 人狼陣営2 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1

狐の方が数が多いってあたり極めてバランスの悪い陣容だよなぁ…
囁きは特に確認していない。」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
出現陣営:村人陣営5 人狼陣営2 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1
ゲーム開始:2016/05/07 (Sat) 01:31:05
成歩堂龍一 「エンチェントファイア!!」
ザビエル が幻想入りしました
信長 「本能寺炎上!」
イーノック 「大丈夫じゃない<胸筋揉む」
家康 「織田家は層が広いなぁ」
成歩堂龍一 「成歩堂龍一 さんが登録情報を変更しました。」
夜食 「おにぎりを握るの手伝います?>ジョルジュ」
信長 「1」
利家 「お願いします」
成歩堂龍一 「おや、いつのまにか開始時間ですか」
信長 「2」
利家 「ズサー」
信長 「明智の3日天下」
おき太 「ぐだぐだ本能寺 出張編 はじまるよー」
利家 が幻想入りしました
家康 「イーノックの大胸筋でも揉んでれば>ジョルジュ」
信長 「4」
信長 「5」
ジョルジュ 「しかしおっぱいが足りない(ジョ並感」
信長 「よーし、これで百人力じゃ!いくぞー!」
家康 「それ武田の人の持ちネタじゃないのかなあ」
食後 「道に捨てたらアカンやろ>成歩堂
ゴミはゴミ箱に捨てな」
信長 「信長 さんが登録情報を変更しました。」
家康 「エリちゃんはかわいいから許されるよ」
成歩堂龍一 「塩味の効いたものを食べるときはお茶とかがほしいですね>夜食
そういうのは同意ですが」
秀吉 「殿ォ!」
ジョルジュ 「ジョルジュ さんが登録情報を変更しました。」
信長 「猿ゥ!」
おき太 「>何度も出てきて恥ずかしくないんですか
・・・ってそれはあのアイドル(爆)のネタでしたね」
信長 「そろそろ投票しておけな」
秀吉 「そうですぞ!殿!」
成歩堂龍一 「(そもそも食べた後なんじゃ・・・)>食後」
ジョルジュ 「恥ずかしげもなく第一回復刻イベに名乗り出て
ボロクソにカルデアメンバースに叩かれるのも一興と思ってる>おき太」
食後 「俺が・・・捨て駒にされる・・・だと」
夜食 「おかずと一緒に食べるならば明太子 高菜 などの塩味が効いたのは温かいほうが良いと思う
冷えたご飯よりはね>成歩堂」
おき太 「えーとこれは何日目の秀吉なんでしょうか?2日目くらい?」
成歩堂龍一 「戦国村の予感」
信長 「猿?」
家康 「殿っていうなら俺の殿は秀吉なんだよなあ(なお死後」
家康 「犯人はクッパ」
秀吉 「殿がいると聞いて」
信長 「いらっしゃい」
おき太 「そういえばイベント復刻も考えられてはいるみたいなんですが
本能寺よもう一度・・・はないですよねえ オガワハイムで1回ぐだぐだ復活ネタしましたし」
信長 「誰だよ、アイテムボックス前にバナナおいたのは(スピン」
秀吉 が幻想入りしました
家康 「デザートは大事だよね
天ぷら美味しい」
信長 「で、あるか」
食後 「よろ」
食後 が幻想入りしました
家康 「ノッブがあまりにロックで本能寺だからね
ちょっと対抗してみた>一段と狸」
家康 「家康だよ―
旧名松平元康だよ―>おき太」
信長 「狸今日は一段と狸じゃな」
成歩堂龍一 「おにぎりは若干冷めたのを食べたほうが口に優しいと考えます!」
家康 「おっとこれは義経の持ちネタだった」
イーノック 「大丈夫だ、問題ない>弁護士」
おき太 「大権現様・・・?って何か違うような・・・?」
家康 「ぽんぽこりん」
家康 が幻想入りしました
夜食 「旦旦旦旦>おき太」
成歩堂龍一 「異議あり!!」
夜食 「おにぎりは作るのは楽ですし
炊きたてはやはり違いますよ>信長」
おき太 「あ、私お茶一杯 >夜食」
夜食 「             __                    ジャー     ____
  /⌒ヽ     |;;lヽ::/ コポコポ               ∧_∧   /__ o、 |、
 ( ^ω^)∫.  |;;|:::|~                    ( ´・ω・)ノ .ii | ・ \ノ
 (  つc□  i===i=i c□c□c□~~   旦旦旦旦( o   .旦| ・  |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|   コーヒーの方はこちらへ    |  |     お茶の方はこちらへ     .| 」
karina 「karina さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karina → 成歩堂龍一
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4953 (成歩堂龍一)」
おき太 「よーし、沖田さんここでもフレポ沢山貰っちゃいますよー ガフッ」
信長 「おき太ぁ!生きとったんかわれぇ!」
ジョルジュ 「この村はぐだっとしてきましたねぇ…>おき太さん登場」
信長 「それもそうだがそれならおにぎりじゃなくてよくね?」
おき太 が幻想入りしました
夜食 「ピラフって焼きたてじゃないと駄目だし
炊き出しに握るのとは違うでしょ?>信長」
karina 「できたての方が美味しいからね、仕方ないね」
信長 「コンビニのおにぎりってなんであんなに腹膨れるんじゃろうな」
イーノック 「一分離籍する。」
信長 「ピラフ今から作るんかい」
信長 「いらっしゃい」
夜食 「  ,.-、   
 (,,■)  ツナマヨ>ジョルジュ」
イーノック 「一番いい昆布を頼む。」
夜食 「  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒) ピラフ作るよ!!
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J」
karina 「バターが効いてるね、醤油も香ばしくていい
ああ、リアルに腹が減ってきたかもしれない」
karina 「うまい!やはり明太子は最高だ」
夜食 「  ,.-、   
 (,,■) バター醤油」
イーノック 「こんな時間に大丈夫か?」
イーノック が幻想入りしました
夜食 「あいよ!
karina
  ,.-、   
 (,,■)  明太子 」
karina 「バター醤油ももらおうか」
ジョルジュ 「ツナマヨをくれ」
信長 「カレーピラフで」
karina 「明太子をひとつ」
信長 「でかくはないな>胸」
夜食 「  ∧ ∧    
  ( ´・ω・) < おまいら夜食ですよ
  ( ∪ ∪   ,.-、     ,.-、   ,.-、     ,.-、   ,.-、   ,.-、     ,.-、   ,.-、    ,.-、    ,.-、   ,.-、
  と__)__)  (,,■)   (,,■)  (,,■)   (,,■)  (,,■)   (,,■)    (,,■)  (,,■)   (,,■)  (,,■)  (,,■)
        紀州梅  カリ梅 おかか ゆかり こんぶ トロロこんぶ  高菜 野沢菜 広島菜 柴漬 わさび漬け
     ,.-、  ,.-、   ,.-、      ,.-、     ,.-、      ,.-、      ,.-、   ,.-、  ,.-、   ,.-、  ,.-、    ,.-、
    (,,■) (,,■)  (,,■)    (,,■)    (,,■)     (,,■)      (,,■)  (,,■) (,,■)  (,,■) (,,■)   (,,■)
    筋子 いくら 明太子  焼きたらこ 生たらこ  ちりめんじゃこ 天むす タコ天 ツナマヨ エビマヨ 鮭マヨ ほたてマヨ
     ,.-、    ,.-、     ,.-、   ,.-、     ,.-、      ,.-、    ,.-、    ,.-、     ,.-、       ,.-、
    (,,■)    (,,■)   (,,■)  (,,■)    (,,■)    (,,■)   (,,■)    (,,■)     (,,■)     (,,■)
   発芽玄米 栗ごはん 赤飯 茸おこわ 五目ひじき 鶏五目 鶏ごぼう バター醤油 沖縄油味噌 浅利の佃煮
      ,.-、    ,.-、     ,.-、      ,.-、    ,.-、      ,.-、      ,.-、      ,.-、   ,.-、
     (,,■)    (,,■)     (,,■)     (,,■)   (,,■)     (,,■)     (,,■)     (,,■)   (,,■)
   牛肉しぐれ 牛すき 牛すじ味噌和え 牛タン  炭火焼鳥 照焼ハンバーグ 粗挽ソーセージ 唐揚 黒豚角煮  
     ,.-、    ,.-、     ,.-、    ,.-、     ,.-、      ,.-、        ,.-、       ,.-、    ,.-、    ,.-、
    (,,■)    (,,■)   (,,■)   (,,■)    (,,■)    (,,■)       (,,■)       (,,■)   (,,■)   (,,■)
   ドライカレー カレーピラフ エビピラフ チーズドリア カマンベール タルタルエビフライ サーロインオニオンソース フォワグラ キャヴィア 具なし
信長 「おう、いらっしゃい」
ジョルジュ 「握り飯が来たなぁ>夜食」
karina 「ノッブにおっぱいはあるのだろうか」
karina が幻想入りしました
夜食 「握り飯なら来たよ>ジョルジュ」
夜食 「よろしく頼むよ」
ジョルジュ 「この村におっぱいが来ることを祈る」
夜食 が幻想入りしました
ジョルジュ が幻想入りしました
信長 「30開始」
信長 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようお願いします」
信長 が幻想入りしました
村作成:2016/05/07 (Sat) 01:09:17