←戻る
【雛4213】やる夫達の希望超闇鍋村 [4917番地]
~楽しい週末の始まりだ!~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 正邪GM
 (dummy_boy)
[忍者]
(死亡)
icon
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[欺狼]
(死亡)
icon V
 (大嘘憑き◆
rDl01.MEHQ)
[共有者]
(生存中)
icon ミク
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[陰陽師]
(生存中)
icon 赤城ミク
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[ひよこ鑑定士]
(死亡)
icon サンドリヨン
 (nnm◆
Lt.nnmDL3AV3)
[埋毒者]
(死亡)
icon ガロード
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[人狼]
[元求道者]
(死亡)
icon
 (N系◆
pjojRlX5pw)
[人狼]
[元求道者]
(死亡)
icon 新藤千尋
 (リース◆
z1XhdJ.lxM)
[狙毒者]
(死亡)
icon 社畜のサマナー
 (プースカ◆
Jiq7qCHs.A)
[人狼]
(死亡)
icon サカナマン
 (かがめ◆
QPy/jLfsHU)
[占い師]
(生存中)
icon ようかんマン
 (犬◆
vaxPIb7J4c)
[村人]
(死亡)
icon 封獣ぬえ
 (れな◆
dgA3NnbC/U)
[月狐]
(死亡)
icon ジョルジュ
 (エルヴィス◆
wug/VU5j7ms0)
[虎狐]
(死亡)
icon 射命丸文
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[雛狼]
(死亡)
icon ジロウ
 (ジロウ◆
WwaIPdl0Z6)
[村人]
(死亡)
ゲーム開始:2016/05/13 (Fri) 23:48:09
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営3 妖狐陣営2 神話マニア陣営2
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
正邪GM 「いい配役だな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
正邪GM 「接戦だあ・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
正邪GM 「エキサイティン!」
「うああ」
新藤千尋 「お疲れ様、吊り逃れしても無駄、か」
「一応面白い遺言は残してあるけど…どうかなあ」
正邪GM 「◇[密]V 「要注意箇所:ガロード、Ⅶ …といったところか?」
◇[密]V 「後は、社畜のサマナーか」

だ、そうだぞ」
新藤千尋 「まー、ぱっとみでⅥが狼だったんで、別にまぁ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
正邪GM 「おおへいわへいわ」
「実際こういう遺言ってどうなんだろう…ね」
新藤千尋 「普通に占い師COしとけばいいんじゃねーの?」
正邪GM 「神話の所在を明らかにする必要がない気はするな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「んー、そういうものかなあ」
新藤千尋 「メンツ次第としか言えないからどーとも
もししたに雲外鏡がいて私が真だって確定した場合に
その場合Ⅵが村に見られる、はあるかもね
逆も然り」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「それもそうだね
鍋って結局…面子次第だし」
新藤千尋 「お疲れ」
「あと流れ

お疲れ様」
正邪GM 「おつかれさん」
「それにしても二人とも求道者って…すごいね」
ガロード 「占いの気分じゃなかった正直な」
新藤千尋 「まー、吊り逃れて正解かどうかも微妙だしね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
正邪GM 「毒噛みだ!」
「毒噛み入ると…厳しいかも?」
正邪GM 「そしてサマナー占い師に補足
これは酷い」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
新藤千尋 「お疲れ」
ガロード 「お疲れ様」
「ふーむ、こうなるか」
サンドリヨン 「お疲れ様です。
…なかなか面白いことになっていますね」
正邪GM 「おつかれさん」
新藤千尋 「出る日なんだけどな」
ガロード 「サカナマンがこれは占いで狼に見られる」
「やはりこうなるならGMに不審者押し付け遺言ぶっぱすべきだったかな
(2夜参照)」
サンドリヨン 「GMさんの役職、私にもらってもよかったんですよ?(ふるえごえ」
ガロード 「ジョルジュ占えばな」
正邪GM 「聖女として積み重ねた信用があるから一発で騙りだって見破られるでしょ(真顔」
新藤千尋 「村毒でも吊り逃れは普通にするかな、この陣営数
Ⅵが狼だと思ってたから「いいや狼も一緒に死ねよ」ってだけだったし」
サンドリヨン 「文さんがすべてを察してしまいましたね…w
果たして雛LWになるのかどうか、期待が寄せられます」
「うーん…雛LWは悲しみしか生まれない」
正邪GM 「これサマナーLWCOしないと詰むぞ」
新藤千尋 「斎藤って誰よ(誰よ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「ガトチュの人? >斎藤」
「ハゲてる芸人だったと…思う >斎藤」
サンドリヨン 「斉藤とは18人目の村人だった…?」
「17人目は誰だ >サンドリヨン」
サンドリヨン 「…えーと
…えーと、誰にします?(ふるえごえ>Ⅵ」
新藤千尋 「そりゃお前、GMの本性部分が17人目じゃない? 多分狂人」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
社畜のサマナー 「お疲れ様ー」
「把握 >千尋
お疲れだ 詰んだな」
新藤千尋 「お疲れ~ 全陣営の地獄が始まる」
「お疲れ…様」
サンドリヨン 「お疲れ様です。」
正邪GM 「おつかれさん」
ガロード 「お疲れ様」
正邪GM 「本性部分ってなんだよ!」
社畜のサマナー 「そこは最初から書いてたんだが…>ミク」
正邪GM 「あそこはLWCOしないとダメだったような・・・」
「Ⅴ+Ⅵ+Ⅶは18…

つまり私たち3人で斎藤だったんだよ」
新藤千尋 「いや、ぶっちゃけそれ自体は数字書くだけだから昼に書き直すぞ、普通に>ミク」
社畜のサマナー 「いやーなんかこう失敗したな!>GM」
サンドリヨン 「ああ、おそらくⅦのことですね。>みく」
「まさかのなまえとらっぷ」
新藤千尋 「まぁ、普通に考えりゃⅦの事でしょうし
それ抜きにしてもそれくらいなら普通に昼間に書き直しますけどね……」
ガロード 「射命丸が毒で飛ばされたらまだ違ったんだがな」
サンドリヨン 「な、なんだってー!>Ⅶ」
「呪殺自体はでない、んだよね」
社畜のサマナー 「(焦ってテンパってる満月ちゃんをみるのは楽しいなあ)」
「雛はやはり早期特攻とかに使ったほうが事故率は少ないかもしれんな・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
新藤千尋 「心がほっこりしますよね>サマナー」
社畜のサマナー 「まったくですね!>斎藤」
新藤千尋 「使い道がある、とは言いつつ、基本劣化職ですからね」
正邪GM 「言おうと思ってたけど可愛そうだから私は言わなかったというのに>残された満月さん」
新藤千尋 「誰よ斎藤」
ガロード 「まぁジョルジュ噛み連続でやるのが一番かな」
「斎藤は斎藤だよ」
社畜のサマナー 「なんかこう雛のこと頭が抜け落ちてて(目そらし」
正邪GM 「サカナマン は 射命丸文 を占います

\(^o^)/」
「ここで狼補足…ねえ」
社畜のサマナー 「新藤ぉ!」
「おや、FGOの今日の強化はアレキか 全体Qアップとか彼にそれは強すぎる気もするが」
新藤千尋 「GMぅ~、ちゃんと表記されないメンツ入れるのダメぇ~」
「月狐が成功するかどうか…」
「成功しても失敗結果から吊りかねない…けど」
サンドリヨン 「あら、でも妨害されていますし失敗の可能性もありませんか?」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
社畜のサマナー 「よかったな…明日で終われるよ…(ホロリ」
正邪GM 「なんかリースさん最近萌えばっかり引いてる気がするけど」
「だれもいないけど…おつかれ、さま」
サンドリヨン 「斉藤が18人目の村人ですので、ええと17人目は…どうしましょう?」
社畜のサマナー 「それは7って言っても名前のことや!>ミク」
新藤千尋 「ほら、私萌えキャラだし。当然と言える……>GM」
「GMの第二人格だよ >サンドリヨン」
社畜のサマナー 「なんか寝言が聞こえたんですが???GMが聖女っていうくらいの???」
正邪GM 「あーっ!視界にノイズが走った!
見えない、リースさんの発言が見えない!!」
新藤千尋 「GMが聖女っていうよりは100倍くらいありえるやろ!!!」
社畜のサマナー 「どっちもありえません!残念ですがボッシュートです!!!」
サンドリヨン 「つまりGMには忍者と聖女の2人格があった…?>Ⅶ」
「ややこしいよね、陰陽師と厄神」
正邪GM 「やだ・・・聖女の私のこと夢に見るほど好きだなんて照れる・・・」
社畜のサマナー 「ついに藻女こじらせていかれたか…」
正邪GM 「噛まれても死なない聖女だよ
護衛もできるよ>サンドリヨン」
新藤千尋 「サマナー、とりあえずGMは吊っておこうぜ~」
正邪GM 「(#`д´)」
「不審者と厄神の間違いでは? >GM」
サンドリヨン 「それは普通の忍者なのでは(こんわく>GM」
新藤千尋 「厄神は神だから……」
社畜のサマナー 「もう投票したよぉ〜朝一マッハでぇ〜〜>新藤」
新藤千尋 「投票する!なんて使ったらいけねぇなぁ~~~
投票した!なら使ってもいいよなぁ~~~~」
社畜のサマナー 「厄神はロラの人じゃないと真価でないから…」
「やはり私が欺狼でGM不審者と伝えるべきだったな」
サンドリヨン 「GMを吊る…初日に霊界に行くGMをいかにして…はっ!
システムを乗り越えたGM天人五日目蘇生バグ…!?」
社畜のサマナー 「兄貴ぃ!リースの兄貴ぃ!!」
新藤千尋 「それなら皆「ああ……」で納得したな…>Ⅵ」
ガロード 「GMって名乗りにして身代わり無しなら吊れるよ」
「実際あったもんね…ジョークにならない >初日天人蘇生」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「×雛狐
○雛狼 >Ⅴ」
社畜のサマナー 「あら、赤城を雛狐見てるのか」
新藤千尋 「昔は、初日尸解仙だと蘇生したんだよね……」
「5日目GM蘇生は実際に1度あったぞ >サンドリヨン」
社畜のサマナー 「いまだに初日蘇生って言われると聖夜の奇跡を思い出すわ…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
新藤千尋 「意外と処理問題で忘れがちで、ちょくちょくバグがGM周りでは見つかるんだよね」
サンドリヨン 「そのようですね>Ⅶ、Ⅵ
ああ、私もその場に立ち会いたかった…」
社畜のサマナー 「お疲れ様」
新藤千尋 「お疲れ様」
サンドリヨン 「お疲れ様です。」
「お疲れだ」
ジロウ 「お疲れ様だ」
ガロード 「実際少人数村だと雛狐かひよこか分かりにくい」
社畜のサマナー 「\だがぬえだ!/」
正邪GM 「おつかれさん」
ジロウ 「何やらやばそうだが
射命丸が雛狼ならなんとかなんのか」
新藤千尋 「まー、役臭いよな、あのぬえ……」
「あと2回村吊りが入れば…って村だね
なんだろうねこの村」
新藤千尋 「15~18くらいはこんなもんよ」
ガロード 「噛み狼全滅からの勝利かな実績クラスに」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
新藤千尋 「18になるとマイルドになるけど、15だとはっちゃけれる奴が基本勝てるゲーで
騙り得みたいなトコあるからね、割りと。困ったら特攻しとけよユー、みたいな」
新藤千尋 「それで昔、真狐狐背とかいう占い4CO出た事あるんだけどさ」
正邪GM 「人数少ないほど特攻有利って言うのは人狼の基本みたいなもんだ」
正邪GM 「短距離走は瞬発力が必要だろ?」
サンドリヨン 「!?>新藤」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
社畜のサマナー 「さすが人外GMは言うことが違うな!(狂人プレイヤーとして名高いモブ子さんだ!)」
新藤千尋 「22には無いライン線とかの勝負になるから、15と22じゃ別ゲーだね
白さ、発言力より騙りでお前死ねよ、した方が多分強い」
正邪GM 「また死体なしですか?(滝汗

文今こんな感じだろ」
社畜のサマナー 「やめろよ、やめてやれよ…もっとやれ!(笑顔」
新藤千尋 「地獄の業火(雛狼と協力した一人ずつ縛り首)」
正邪GM 「惜しむらくはアイコンがてゐじゃないことだな・・・」
新藤千尋 「確かにこれ、紛れ込んだ狐とかから見たら地獄だろね……」
正邪GM 「ようかんマンのどこを縛るんだよ>縛り首」
サンドリヨン 「(ふるえ」
サンドリヨン 「縛って切って食べてしまいます?>GM
きっとおいしいと思うんです」
新藤千尋 「あの目とクチのちょっと下らへんによく見ればくぼみがあって、そこが首ですよ>GM」
社畜のサマナー 「なんかジョルジュの発言がやたら連投されてるような」
ジロウ 「そういや初日も連投してたな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「よくわからない引き分けをおこしそうだね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
サンドリヨン 「ん…大丈夫でしょうか?」
「お疲れだ」
サンドリヨン 「いけましたね。お疲れ様です。」
新藤千尋 「お疲れ様」
社畜のサマナー 「お疲れ様」
ガロード 「お疲れ様」
社畜のサマナー 「(聞こえますか…聞こえますか…せめて、せめて…ぬえを…)」
ジョルジュ 「どういうわけかリロードを2回or発言1回でクロームのタブがフリーズする状況に悩まされておるのだ>サマナー

タブを閉じて履歴から再度開くと戻ってこれるんで落ちはしないんだが、
発言のたびに固まるうえに履歴が発言入力時のそれなのでどうしても再入力が発生してしまう」
社畜のサマナー 「セルフ山彦かな???>ジョルジュ」
「雛狼は4日目に占い師で出なかった時点で勝負がついてたと…思うよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジョルジュ 「とりあえずⅦのおっぱいを揉む以外どうにもならぬ(ジョ並感」
サンドリヨン 「深夜にセルフと聞くと、少しばかり顔が赤くなるのがいけませんね…」
新藤千尋 「まー、死体なしが今日出る時点で
射命丸、サカナマン、Ⅴと残すように全部吊ってしまえばすむだけの話なのよね…」
社畜のサマナー 「GM、そこのサンドリヨンともども生ゴミの日に捨てていいか?」
サンドリヨン 「Q.Ⅶに胸はあるのでしょうか?>ジョルジュ」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
サンドリヨン 「どうしてですか! 私は無実です!>サマナー」
ジョルジュ 「サンドリヨンがいけないテンションになっている
揉まねば(迫真」
社畜のサマナー 「NO!NO!NO!>サンドリヨン」
サンドリヨン 「セクハラは拒否します!>ジョルジュ」
新藤千尋 「これな……ぬえ落ちた後コメントしていいか迷うよね」
サンドリヨン 「YES! YES! YES!>サマナー」
ガロード 「一応4人なら引き分け可能」
サンドリヨン 「ところで私、Ⅶもサマナーも両方村だと思ってたんですが
私の純情…(ほろほろ」
ガロード 「それにはようかんマン ミク 赤城吊り必須だけどね」
新藤千尋 「まぁ、4人になるまでぬえが残れば、引き分けはできるから
ぬえ吊るまでは早回しは出来ない……のかな」
「ぬえ次第だけど、ミクを村視している共有者的には厳しいね」
社畜のサマナー 「よくあるよくある>村目が狼」
ジョルジュ 「あとはいかにもなLFCOで村が慢心する可能性に賭けるほかはないのだが…」
正邪GM 「今もう半分寝てる」
サンドリヨン 「もっと言うと「村役っぽいですね…(きりっ)」とか思ってましたね(ふるえ)>サマナー
よくあることではありますが…w」
サンドリヨン 「夜遅いですし、無理は禁物ですよ>GM」
新藤千尋 「一度やってみたいのが」
社畜のサマナー 「初日の発言だけで見極められないのが俺です(ドヤァ>サンドリヨン」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
新藤千尋 「白狼と雛狼残りで
雛狼で延々と死体なしを出しまくって
残り5人の夜に村が「今日どこケアしよっかなー」と思っている
その超過即に「引っかかったな!」ってして2w勝利するのはやってみたい」
サンドリヨン 「くっ…かくなる上は土下座するしか…!>サマナー

(土下座)」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ガロード 「面白そうっちゃ面白そうだな>新藤千尋」
社畜のサマナー 「すぐ土下座する癖はやめよう(やめよう」
社畜のサマナー 「お疲れ様」
正邪GM 「おつかれさん」
赤城ミク 「お疲れ様です」
ガロード 「毒噛みしないって意味では強い手でも有るし」
新藤千尋 「お疲れ様」
ガロード 「お疲れ様」
サンドリヨン 「確かにそれはあこがれますね>新藤
ゲーム終了直後の村の驚愕の表情は楽しそうです」
サンドリヨン 「お疲れ様です。」
新藤千尋 「まー、多分普通に噛んだ方が安定するので、あんまりやらない方がいいっちゃ良いとは思う
でもできたら面白いかなとも」
ジョルジュ 「あまりにも調子の悪いクロームの再インストール試すんでこれにて失礼します。」
新藤千尋 「お疲れ~」
ガロード 「タイミング次第○に囲われて共有噛み狼っぽいの吊られて雛連続だとね」
社畜のサマナー 「狐が駆除前提ってのがあるけどなー>新藤
それさえできてしまえば簡単ではある」
サンドリヨン 「た、確かに、土下座の安売りは問題がありますね…
ちょっと考えてみます>サマナー」
サンドリヨン 「お疲れ様です>ジョルジュ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
正邪GM 「恋人いないなら早噛みしていいってのはテンプレで言ってあるんで下に任せるか」
新藤千尋 「逆に、真占いの◯が2つ(白狼含み)で、灰がギリギリ吊りきれる、くらい、とかだと
出来なくはないのかなぁ?とも思うけど
限定的すぎるわね>サマナー」
社畜のサマナー 「だなー前提条件がちと多い>新藤
それでも覚えていれば使える手だとは思われ」
「うーん、白よりは共有に憑依してる憑狼とかで戦術には出来そう
二重に狐ケア的意味で >千尋」
サンドリヨン 「今まさに霊界でその話をしているところなので
シンクロを見ているようで楽しいですね>下界」
新藤千尋 「あー、そっちの手もあるか>Ⅵ
それなら多少は出来なくも無いかも」
社畜のサマナー 「憑依で指揮位置うばってケアさせていったほうが狐駆除も楽だなー」
新藤千尋 「狐ケアと毒噛みを防止しつつ、で、頭の片隅に入れておくのはアリかもしれないね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
社畜のサマナー 「ようやくACT-18が解放された…」
社畜のサマナー 「お疲れ様」
新藤千尋 「お疲れ様」
ようかんマン 「おつかれん」
ガロード 「引き分け出来るかが勝負か」
ようかんマン 「ありゃぬえが月狐だったか」
サンドリヨン 「お疲れ様です。」
ガロード 「お疲れ様」
ようかんマン 「で、ガロも元マニアかー」
社畜のサマナー 「引き分けと言われても狼視点で狐位置不明なので引き分けできない」
ようかんマン 「まあ、ミクさん村っぽかったからなあ」
社畜のサマナー 「なので哀れ、満月ちゃんは吊られてしまうのだ…(愉悦」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
新藤千尋 「サカナマンとミクを先に吊れば、ぬえが狐COしたら引き分け自体は、可能」
ガロード 「4人になってぬえが指定されると出来る程度だし」
ようかんマン 「死体なしが噛めない狼っぽかったんでやっぱぬえ吊りでよかったかなって感想
サカナマンが確定残しになる感じだし」
新藤千尋 「正確には、今日ぬえは吊られないなら、明日引き分けには出来る」
サンドリヨン 「ぬえをケアするなら、素直に村勝ちですが
下界がどうなるか…ですね」
新藤千尋 「だからまぁ、実はそこまで余裕はなかったりするのか。コレ」
ガロード 「無理そうだな」
ようかんマン 「吊りで毒で飛んで狐噛んで狼吊って毒噛んで狼飛んで狼吊って
ラスト雛狼
狼5もいるのに超ヒデェ」
サンドリヨン 「私だって少しだけ
ガロード真だったらよかったなぁとか思ってたんですよ…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ガロード 「サンドリヨン投票毒有り出せたら面白かったんだけどな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
社畜のサマナー 「お疲れ様」
ようかんマン 「おつかれー」
サンドリヨン 「お疲れ様です。」
ガロード 「だが発言傾向で投票する位置でもないし」
封獣ぬえ 「お疲れさん」
ガロード 「お疲れ様」
封獣ぬえ 「欺狼何で死んだんや」
封獣ぬえ 「サンドリヨンか」
ガロード 「毒死>ぬえ」
ようかんマン 「毒噛み>欺狼」
サンドリヨン 「指定されたら狩人COをするつもりだったので
毒っぽさを出すことができなかったのが…w>ガロード」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
サンドリヨン 「私噛みですね>ぬえ」
封獣ぬえ 「あ、別にそういうわけじゃないよ。>ミクにゃん」
社畜のサマナー 「あのV…ただの変態じゃねえか!」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました