←戻る
【雛4214】やる夫達の超闇鍋村 [4918番地]
~おやつのチョコレート鍋~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[閻魔]
(死亡)
icon ジョルジュ
 (エルヴィス◆
wug/VU5j7ms0)
[人狼]
[悪戯]
(生存中)
icon ランサー
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[村人]
[悪戯]
(死亡)
icon 岸波白野
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[蟲姫]
(死亡)
icon 井之頭五郎
 (dolittle◆
c/63Uw3tVw)
[占い師]
(死亡)
icon 社畜くん
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[虎狐]
(死亡)
icon ロックマン
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[大妖精]
(生存中)
icon 土下座マン
 (かがめ◆
QPy/jLfsHU)
[厄神]
[悪戯]
(死亡)
icon 456賽
 (Alsiel◆
Ds7rFuqjN2)
[錬金術師]
(死亡)
icon ぐだ子
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[青髭公]
[悪戯]
(死亡)
ジョルジュ 「健全なスレから持ち出さなきゃ(ジョ並感
そいじゃお疲れ様でした。」
ロックマン
          ,.. '" ̄`''ー-‐''" ̄ ̄ ̄`'' 、 ,.. -‐ 、
         /      `''"´ ,,.. -‐-、  `''ー,   \
          /           /´     ヽ   l!    ヽ
   _,/`ヽゝ 、       '´⌒`ヽ   i   / ー--‐''"〉     じゃ、私もこれで、御疲れ様
-‐''";:;/     `ヽ'" /,..        }   l /ー--、-''"/
;:;:;:;:;:;:ヽ, ,.. '\__ __,/\  、 ..__,.ノ   / ̄`ヽ、/__,./
;:;:;: , '"//:.:/:.`´:.:.i:.:.:.:.:\ ヽ、 __,,.. '" ヽ  _,..、ゝ´`''ー-、    ジョルジュはありがとね、噛まずに残してくれて
;:///':.:.://:.:.,.i!..,i!:.:!.:-‐i!ヽ":.:iヽ-‐'ヽ''"ヽ-''":.:l:.!'\;:;:;:;:;:;:;l
"//:./;/:.:.:.:; !:.'"l:.!:.:.!:.:i:.:.::.:.i、:.l:.`:}:.:.:.:.:.:.i!:.:.:.:!:.:.:.:.::!:l   \;:;:;:;:!    あと、それはここは健全なスレだから
/;:l:./;:l:.:/:.:.i !:..:.:!ーt--i、:._ =--r/ :..:.:. /!|:!:.:.:i:.:.:.:.:.l:.l    ヽ:;/     そこまでよ!!
_,..!:.!-l:.:!:.:.:.:.!:.:.:ヽ弋_r!ヽ__弋_r/ _:.:/:.i!:.l:.:.:.ヽ:.:.:.:i!:!    `
  l:! l:i!:.:.,-、/`''、ゝ"    ""/'":.:.:`'.:.:.:.:.}、_:.:.ヽ、:_ヘヽ、              ,..、
  |!  i!ヽl  ヽ:.:.:.:>、_ 、i'ー、!/´`''ー--‐'   ヽ-‐'"/`ー‐`''" ̄ ̄`ヽ   /,...、ヽ
     `   }:.:.<´::::::::`!::::::ヽ    /ヽ、/´ ̄/´:.:.:.:`''ー-- ..__:.:.:.:.ヽ /´:::⌒) }:ヽ
         /ノ:.:.:.〉、::::::〈::::::::::|ヽ/\/i'"ヽ_,. -<:.:.`ヽ、___,.. -=--、:l':::::ヽ、'_ノ__
     _,//:<´ヽ::::::ノ!ヽ_ノヽ_/`,. '"´  ` \、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i!_,. --'"- .._
  ,.. -'"//:.:.:.:.:`ヽ_¨'/!ヽ' ̄`´,.. '"      ,,.. -'  ゝ`ヽ、:.:.:.:.:.:.:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 / _/':.:.:./:.:.:.:.:./、:.:/ヽ_, '"      /´----‐'"    ヽ-、_ノ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 `"/:.:.::.:/:.:.:.:.:./__}`"   /,        /'"           i ! ヽ `ー- .._:.:.:.:.
 /:.:.:.:.:.:.:{:.:._,./  ヾ.,   〉-、_,、 ,-''"               l i!  l     >:.:
 {、:.:.:.:.:.:.:`/ ' ,.-‐',.. >、,. ハ  、,>'"                //   !,. =ニ"-''"
.  `ヽー-- 'ー''"'ー''"__`ヽ ,. >'"                 , ', '   l `\
   l:.:.:.:.:.:.,.. -''",. '"/ /                 / '",   //
   ヽ-‐'"  /,.-'" /                      /  , -'     __ _
       /'"   /     __   ____      / ,._'".. -― ''"   /
           {、         ̄ ´      ̄ ̄`''ー―''"            /
               \                          _   ,.-'
                \                         >',-、_,..
              | \ _       ___          // i
               ヽ   `''ー-- ̄ ̄            ,,.. '"/
               \                   /   l」
ジョルジュ 「よし、言うこと言ったしあとは唯一の生存者パッチェさんを捕まえておっぱいおっぱいしよう」
土下座マン 「じゃみんなまたね。村建て同村ありがとあーした」
ジョルジュ 「全人外が自分の死=敗北になってる村で
柱展開は緩やかに村が自殺しに行っているだけなんじゃねぇかなぁ」
井之頭五郎 「お疲れ様でした」
社畜くん 「じゃ、俺ギャラ貰いに会社に戻るから。(絶望)
お疲れ様でしたん。」
ぐだ子 「んじゃお疲れ様ー
らんさー帰ろうか」
土下座マン 「そらそーよ
だからグレランしたんやん」
ロックマン 「大妖精は自由な生きものよ」
ぐだ子 「グレー吸ってランサー噛ませるべきだったかもしれないけどさ、LW吸いそうで怖すぎたwww」
ランサー 「そんじゃおっつおっつ」
ジョルジュ 「まぁそれは話が早くて助かったというところじゃのう>ぐだ子」
岸波白野 「4吊り4人外で柱も何もアーリマセーン >土下座マン」
ぐだ子 「ていうか私が吸血だからねwww>ジョルジュ」
土下座マン 「呪殺できない狐とかきっついわー
柱進行も意味ないしなー」
ぐだ子 「土下座マン噛み、社畜吊り、ロックマン噛み…なら勝ってたけど無理だなこれ」
社畜くん 「社畜くんは社畜人ヤプーじゃなくて社畜ちゃんだった……?(すっとぼけ)」
ジョルジュ 「噛みでぐだ子選んだ理由に関しては、
「初手ランサー吸血かつ性別」>「吸血傾向は男アイコン優先。男アイコンは限界まで残す」
という感じ。」
井之頭五郎 「社畜くんとロックマンだけ女性登録か」
ロックマン 「まあ、中身パチェだしね」
ランサー 「女性表記2人いたな・・・」
ぐだ子 「ロックマン吸血は正解だったな!」
ぐだ子 「◇社畜くん
 (入村数の人◇
8U./Lb8Pi6)
[虎狐]
(女性)
(死亡) icon ◇ロックマン
 (とある旅人◇
i1TzBWrqavnn)
[大妖精]
(女性)
(生存中)」
ロックマン 「ロ開いて、最後に&sex=on追加」
井之頭五郎 「ジョルジュが女性登録じゃない・・・だと・・・」
岸波白野 「ジョルジュは初日から狼の危険あったんでスルーなんですよねー」
ぐだ子 「ああ、ログの方なのね」
ジョルジュ 「というわけでパッチェマンのおっぱいを揉まねば(ジョ並感」
岸波白野 「ログ」
社畜くん 「ジョルジュ吊りでもええんやで。()>むきゅうーまん
なお、社畜くんはド慢心した模様。」
土下座マン 「表示されたっけ?」
ロックマン 「え、ジョルジュ狼なの?
うん、狼には見えなかったわ
おめでと、そしてありがと」
井之頭五郎
            `/ ダ 救 自. 誰  モ
  豊 独      | メ. わ 由. に  ノ
  か り        | な れ. で も  を
  で で        | ん て    邪. 食
   ・ 静      .| だ な. な 魔 べ
   ・ か      ,,,|    き ん. さ  る
   ・ で   ,=;;;;ミヽ    ゃ と れ. 時
   ・    .,彡;;;;;;;;;;;;三ヽ. あ い ず は
     彡;;;;;;;;;彡;;;彡、;;ヽ.   う.    ね
     彡;;;;;;;;;;';;;彡;;/:::::::::ヽ__. か
    彡;;;;;;ミ;;//./ :     `ー------
、_   彡/;;;;// / :  ,..-ー'ー ヽ ::::|;;;;;;;;;
  `∨- ///;;|//ー-ー'       :::::`-;;;;;;
      '/ヾ| '   l -、,,,,,,=====、 :::::::`-
       /  ,,,,,='........."',-、-,-、::::`::::::::::::
       |="",-,、_,-、:::'-`-~'`:::::::::::::::::
       ヽ/,' `'.| ミ::::        ::::::
        |   | ::::::::::       :::::::::
        |  / :::,--、:      :::::::::
        .|  .|  ':::,..ヽ::::     ::::::::
        ヽ ヽ.二'~ '~:::      ::::::::::
         `l  .; '-,----、__    :::::::::::
         ヽ ` '三三ニ-'::   ::::::::::::
          ヽ ,-----,-::::   :::::::::::::::
          .ヽ  """::::::::   :::::::::::::::
          ヽ       :::::::::::::,.--
           ヽ     ::::::::::,..-' /
            ヽ_........::::::,.-'://
              `/-、~;;//
             ./| `=='~     /
           //::| /彡ミヽ    /
         /::/::::/ /彡|lミ/ヽ  /」
ぐだ子 「これ性別どこに表示されるん?」
ぐだ子 「あれ?」
社畜くん 「お疲れ様。」
ランサー 「お疲れさん」
ジョルジュ 「や っ た ぜ >開幕LW妖精放置勝利」
土下座マン 「お疲れ様でした。絶望村じゃないですかヤダー」
岸波白野 「お疲れ様デース」
ぐだ子 「おっつー」
ロックマン
                      ,,..-‐‐‐‐‐‐---、_
               ,,..-‐''"´ ̄          `"'ー‐‐‐‐‐‐、_
             /                     ___  `ヽ
             /                      `"'‐、 `'‐、 \
           /                          ヽ   ヽ  l       御疲れ様
            l                              i    l  ヽ
             ヽ         _     r---、         ノ   /   l   土下座残しの私残りが様式美だと思った
         ,,..-メゝ´二二--'´ ̄::::::`'ー‐'´::::::::::::ヽ、__ヽ ---'´  ,/    l     反省はしている、後悔はしてない
        /.:/.:.:/´::::::/:::::::::::::::::::::::::::::,、:::::::::::::::::::::::::::::::::::`"'ー‐メ、__,-‐'´
        ゝ´.:.:.:.:/,:::::::/:::::::::::::::::::::::/::::/ i::::::i::::::ヾ:::::::::、::::::::::::::::::::::::ヽ,ソヽ;.`ヽ`ヽ
       /.::.:.:.:.:/`ヽヘ::::::::::::::___,,,,/ ト、::iヽ:::::i___,,,, ::::::::::::::i:::::::::::ヽi;.;.ヽ;.;.ヽ
       /.:.:.:.:.:.:/:::::::::i::::::::::i ̄「::::::::::7   ヽi ヽノ|:::::::::::::ノ リ:::::::::::::i:::::::::::::::lヽ;.;.ヽ;.;.冫
        ヽ.:.:.:.:/l:::::::::::i::::::::::l  `―‐'        `―‐'´   i::::::::::::::i::::::::::::::l i;.;.;.;.ヽ'
         `'-| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ. ._ ,. -―  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::l i;.;.;.;.;.ヽ
         |                 | |                   |::::::::::::l i;.;.;.;.;.;.;ヽ
         |                 | |                   |::::::::::::l `"'ー‐‐´
         |  放課後ラブハーツ   | |                   |::::::::::::l
      _,,,r-┴、                 | |                  |;;::::-‐i-、
     / 、  、 ヽヽ-、          | |           ,,,イr/´/ ,r  ゛'ヽ、
  ̄ ̄\,,,ヽ、,,i、,,,i、ノ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,しL,/,,,r'~,,,-‐' ̄ ̄」
ゲーム終了:2016/05/14 (Sat) 15:30:00
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
社畜くんさんの遺言 >あなたは蝉蝙蝠です。
>あなたは敗北しました。
土下座マンさんの遺言 厄神。こんな人数で仕事あるわけないじゃないですかヤダー

不可>井之頭五郎>ロックマン

1w1f1吸血鬼1蝙蝠とか仕事絶対ないだろ
意味ないと思うけど五郎からな
ロックマン護衛とか何この村?ひどすぎない?
土下座マン は無残な負け犬の姿で発見されました
(土下座マン は人狼の餌食になったようです)
ジョルジュ は 土下座マン に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジョルジュ(人狼) 「土下座マンを殺して、ゲームクリアは失敗。

要は開始前から予想された展開、そういうわけだ。」
ロックマンの独り言 「テーテッテッレー、テーッテッテッレー」
ロックマンの独り言 「テーテテテッテ、テーレッテッテー」
ぐだ子 「ありがとー」
土下座マンの独り言 「ジョルジュ吊れる気がしねぇから社畜投票した
仕方ないね」
井之頭五郎 「&sex=on」
社畜くん 「大体初日時点で二択までは絞れるダルルォ!?(激怒)」
ぐだ子 「性別ってどうやってみるんだっけ」
ロックマン は 土下座マン に悪戯します
ジョルジュ(人狼) 「パッチェマンが俺に入れていたら外した代償としてむしゃむしゃする予定ではあったが。

いったん噛みを外した以上この路線で行く。パッチェマンイデになったらそれはそれ。」
ぐだ子 「狼次第ね、妖精死ぬかどうかは」
井之頭五郎 「お疲れ様 つ なめこ汁」
土下座マン は ジョルジュ の厄を祓います
土下座マンの独り言 「ここで妖精を噛む非情な狼説……?」
社畜くん 「素直にジョルジュ狼でした。()
許せぐだ子ェ……また今度だ。」
岸波白野 「お疲れ様デース」
ロックマンの独り言 「死んだかな―、これ・・・」
ランサー 「お疲れさん」
ジョルジュ(人狼) 「・・・なるほど。」
社畜くん 「グワー。
お疲れ様。」
ぐだ子 「お疲れ様」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
社畜くん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
ジョルジュ0 票投票先 1 票 →社畜くん
社畜くん3 票投票先 1 票 →土下座マン
ロックマン0 票投票先 1 票 →社畜くん
土下座マン1 票投票先 1 票 →社畜くん
社畜くん は 土下座マン に処刑投票しました
井之頭五郎 「狼の勝ちかな?」
ぐだ子 「狼勝ちかな?」
土下座マン は 社畜くん に処刑投票しました
ロックマン は 社畜くん に処刑投票しました
ジョルジュ は 社畜くん に処刑投票しました
ぐだ子 「ロックマン女性に賭けて生き残って4人なら非狼吊りつつ妖精噛んでもらって勝利とか考えてた」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
社畜くん 「最終日残りの面子のアイコン……酷いな。」
土下座マン 「ロックマンは嫌いだけどパッチェさんは好きだから許してつかぁさい」
ランサー 「そうなのか(初耳」
ジョルジュ 「そこ割りと不思議だよなって気は確かにする。>妖精噛みを選ばず
妖精を噛もうが噛まなかろうがタイミング的に狐把握して引き分け、は
無理だったんではと思うんだが。」
井之頭五郎 「ジョルジュは黒枠の時が男性、赤枠の時が女性ってしてるよ基本」
社畜くん 「俺が的に掛けられてる、という気はしてきた。(遅)」
ロックマン
;;;;;;;_,            _;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,.. <''ー―――‐-zz_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;-─‐‐‐‐-、_
;;/゛          `' 、;;;;_,_, ィ<            __` ヽ.、;;´;;;/         ヽ、
'  ____         _    ヽ ´           ri.   `ヾヽ  / ┼ 、.    |   `
  /-i レ      /-\  .ヽ            ハ    ノ ヽ/  d⌒)      |
  `/ |__i     フ     ||    _ _   l rニ_― '   ノ   ┴┴.     |
   /                 |`z<__   ヽ  У  .\_/!     月リ      |
   /`し              | |.    ヽ   l ´   /. ヽ .|    l ヽ    ┼lっ
    l__〃              |  l.   ,イ´ヽ     /i ヽ  l .!    ⌒)    ヽ
   (_                !`ヽ i ./ーl: : :.iヽ、_ /ハ: :i!;| \_│    ´     つ
   /                l l.:i!フi.!  、l: : :.:i! l: : :.ト1 l-|ヽ,: :. ..!             o
   \           │!il_iz、,_  l: : :.ハ l: :_」 .レi | .lハ : : :ヽ.        l ┼
、   ┼┐\           _/ : : .l. V;心zァ ̄` . 二---- |ァl lハ_/ ヽ.       レ d、   ,
; \ ! j             〈 / >'.ゞ==''       .弋三リ|' i!l: : : ┐;;;\          ,/、
;;;;;;;;`丶、     __-‐'. ゙̄,ト、  ` ヽ、.  ,  _,...≧三'‐'ー=ノ';;;;;;;.┴ ‐‐--- --‐''´;;;/'
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`二二、, --- 、;;;ヽ-       `ヽ./ ____            ヽ_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    >土下座マン
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二二、, --- 、          | /        ` ー   ___ \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
-‐-‐''''i  |::::::::::::| !::::::::::|.zニ__-z .   ヽ ↓'           <ニ  ___         l':``ー
ぃ:::::::::::|  |:::::_、::.! !::::::::::!三三`i≧z、ー===='三lニニニニ≧Zzr/ ̄::::::::::::゙ l!;;;;ィ、 ;ン´ /:::::::::、
ヽ :::::::::::| .!::/.|::::| |::::::::::| ノit三三 ハ .三三三三 l三三三三三三!::::::::::::::::::::|─‐   ,/:::::::::./
: |j`ヽ_ ` 、レ ヽ-` ー..‐'゙;_,/__ ;三;ハl三三三三i|三三三三三三|-、 --‐--`  _ 、 /:::::::::/ /
  !ヽ _`'.__ .__ _!__.-''゙/゙./ /', ;三;ハ三三三三|ニニ三三三,r―--<__. ,/´:::::: l/::::::::/ ./:
  .!:.! .! .|.! l | .! !_,rt .| ./ ̄::.!'7 l ;三;;ハil三三三;i|三三三三ハ ヽz、. ‐'´:::::::::::::,l「::::::::/ / :::
  .!:| | .|.! | !│ ィ / /::::::::_,!  /,r ァ三ハ.ニ三三ニi!三三三三_r.ハ_/ ::::::::::::::, ‐' `‐‐-/ /:::::::
  / l-!.l-!.l-!  !く .7‐' ´  ( .ノ ̄l=z'zニ二三レ'''´l ̄: : 八 、´:::::::::::::: / /: ̄'ッ , 、_`ー'
  ~工ロ ロ ロ  ロ´.ゝ、    ソ: : : :.:.i!: : :.,∧: : : : :.:.i.: :/i / ヽヽ、::/   l゙::::::::/ / ::::: 7
  ´ .!    _   /''´  __,イ三三二==ーz_>ニ=ニー-;/  (    _,.イ └- 、/ ∟:::::/
   l ,,ィ'´ミ'´::.! `\,.!/ ̄  l , ィf'.7: :く¨ ヽ三`≧z: :`ヽ_/   l ー- ' /     l  /  `」
土下座マン 「アイコン見ろよ、謝ってんだろぉ?どう見てもお前に謝ってんだろ!」
社畜くん 「ぐだ子噛む狼とか超俺なんだけどどっちなんだろこれ。(ハナホジ)」
社畜くん 「泣いて許しを乞えがじわじわくる。」
ランサー 「ジョルジュはよく女性表記にしてた記憶があったようななかったようなぐらいだしな」
土下座マン 「もう謝ったじゃないですかヤダー
なんで最終日にロックマン生きてんの?」
社畜くん 「草。>土下座マン
なお、素村である。」
ジョルジュ 「あぁ、COに関しては橋姫。

正直あの段階で厄COでてきた土下座に動きの人外さはないよね、という一面では
まぁ同意できる。」
社畜くん 「別に一人の意見がそのまま通るわけではあるまいよ。>ジョルジュ
まぁ、俺が狼ならそういう風にするだろうってのが元なのはあるんだけどさ。」
井之頭五郎 「辛うじてジョルジュが女性ってくらいだね」
ロックマン 「泣いて許しを乞え>土下座マン」
土下座マン 「一応日記な。なんでロックマン守らなきゃならんの?」
土下座マン 「厄神。こんな人数で仕事あるわけないじゃないですかヤダー

不可>井之頭五郎>ロックマン

1w1f1吸血鬼1蝙蝠とか仕事絶対ないだろ
意味ないと思うけど五郎からな
ロックマン護衛とか何この村?ひどすぎない?」
ランサー 「下界に女性アイコンいねぇもんな、青髭本人以外」
ジョルジュ 「狼が狐吊り確定!って雰囲気にしてしまったら
むしろ不利になると思うんですがね、狼を直接狙いにいく流れになるし
ケアだのどうだので話し合いがゆがむこともなくなる>社畜」
社畜くん 「大体土下座-ジョルジュのどっちか狼とかわかってるからそこ残されても困るんですけどぉ!」
ロックマン 「まあ、FOでファイで良いんじゃないの?(大妖精感)」
社畜くん 「ロック噛みなら遠慮なく言ったのに。(真顔)」
社畜くん 「ぐだ子噛みだと俺非狼ですぅとか言えないから困る。(ハナホジ)」
井之頭五郎 「お疲れ様 つ なめこ汁」
ぐだ子 「この村で青髭とか勘弁してwww」
社畜くん 「ジル・ド・レェか何か?(すっとぼけ)」
ジョルジュ 「おはよう。昨日は平然と自分が天疑惑あってもおう逆銃殺してみろよ、と
自分の生存を疑わない456さんをぬっころした。」
岸波白野 「やっぱリヨデーシタ お疲れ様ー」
井之頭五郎 「吸血鬼が噛まれた」
ロックマン 「ジョニカス噛めよ―(バンバン」
土下座マン 「ランサー殺したのおまえかよぉ!」
社畜くん 「あのさぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwww>青髭公」
ぐだ子 「お疲れ様」
ぐだ子 「ぬわー!」
ランサー 「お疲れさん」
土下座マン 「おはようございます
ロックマン護衛ね、なんでやねん」
456賽 「んじゃお先に失礼するわりがとうございました。
村建て同村ありがとうございました。」
ロックマン
                                            .「L__[][] 「i 「i [][]
        __,,,.....,,,,__                               |┌┘  /ノ ヽゝ    ......
   _,. -''""       `ヽ、r'⌒L                   ○   ゚ L|   .....:::::::::::::::::::::::  ::::::::::::
 ,. '"      ___   ___ノi ヽ/ 」                       o   .....:::::::       :: ::
 lく\「'l-、r__ニ..-─-rゝ、_ノ__イ__,.>                    。    ...::::::         :: ::
_ゝ,.>'" ̄ ___ i    `ヽ、>ン」__________    ......   ...:::::          :: ::      :: :
 (イ ,' i イrfー-!,」ハ i__ , i .|             ||  △ | :::  :::.. ::::           :: ::      :: ::
弾 |  Lハ_」 ハ__rノ  !,r-f ハ_」            ||▽ ∇| ::   ::::::          :: ::      :: :
無|   i ハi       ヒハi l |  /==============||△ ⊿| ::::....::::: ::::....        :: ::      :: ::
限|   | i |、    -   人 |  /.::::::::::::::::::::::::____|| ▽  |  。    :::::....    :: ::      :: ::
 | i .| .| |> 、...,,,. イ | |-─'"´ ̄  7 つ ノ   ̄ ̄ ̄         ○   :::::::....:: ::      :: :「 7「 7
. | / ! i |7 ゝ_Yイ、_| | |        ト---7               o       ┌─ー┐     | / | /
..| ハ/ゝ ンイ i  : i| | |___       |  ノ                         ̄r7ノ [][] 「 |  レ .レ
.| γ (/ヽ rイ .|  ! .|ゝンi イ-─----─`'"                           |ノ    ノノ O O
| ,'    .,'____ |  : [><} i/        ロックバスター、許せぐだ子、これで最後だ・・・(多分)
|/     / |ll| |  :  .(/ン iハ       ゴローちゃん、吸血考えてないのがちょいと気になるが、しらねー
社畜くん 「>ぐだ子
厄神COの発言は素直に見えたので外した。

なお、狐吊りましたってことにしたいという意味でほぼほぼジョルジュ狼やろとは思ってる。(ハナホジ)」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
456賽さんの遺言 456の錬金術師

投票先:社畜くん:
ぐだ子さんの遺言 青髭公
そうです、私がランサーを殺しました(自首
ぐだ子 は無残な負け犬の姿で発見されました
(ぐだ子 は人狼の餌食になったようです)
ジョルジュ は ぐだ子 に狙いをつけました
井之頭五郎 「ジョルジュの枠が赤だから多分女性」
ランサー 「ロックマンがパッチェマン(AA)だから女性わんちゃんか」
井之頭五郎 「ジョルジュは噛めるけど他の人がどの性別か分からん」
ぐだ子 は ロックマン に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ランサー 「下界に女性いるのか?ぐだ子以外に」
ロックマン は ぐだ子 に悪戯します
岸波白野 「男殺す吸血デース >青髭」
ジョルジュ(人狼) 「吸血がなぁ。」
ぐだ子の独り言 「ちょぎっぷりぃぃいーwwwww」
ぐだ子の独り言 「あ、死体出たら3人になるから勝ちないのかwww」
社畜くん(妖狐) 「そもそも何でランサー吸血しなきゃいけないんだという疑問が発生するからな……。()」
456賽 「青髭って女性吸血でしょ?」
ぐだ子の独り言 「狼を今日吸ったら負けるから―wwww
妖精吸うのが一番かなーwww」
社畜くん(妖狐) 「ダメか、性別吸血だから面白くないわ。」
土下座マン は ロックマン の厄を祓います
ぐだ子の独り言 「いずれにせよ最後噛まれないの前提じゃないのwww」
ジョルジュ(人狼) 「引き分けが確定不成立になるったって発見できてない狐と引き分けはできないわけで(真顔」
456賽 「お疲れ様」
ぐだ子の独り言 「女を吸う→1死体5人→非狼吊って4人→噛まれずに狼を吸う→勝ち
男を吸う→2死体4人→非狼吊って3人→噛まれずに狼を吸う→勝ち」
岸波白野 「ぐだ子に勝ちは薄そうデース 私のトンスラな髪の毛並に」
井之頭五郎 「お疲れ様 つ なめこ汁」
社畜くん(妖狐) 「吸血COでもするかなぁ。」
ジョルジュ(人狼) 「狐を発見できなければどうにもならぬので、パッチェマン噛んでる場合ではない。」
井之頭五郎 「ぐだ子次第かな?」
ぐだ子の独り言 「これさー…」
岸波白野 「お疲れ様デース」
ランサー 「お疲れさん」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
456賽 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
ジョルジュ0 票投票先 1 票 →456賽
社畜くん1 票投票先 1 票 →456賽
ロックマン0 票投票先 1 票 →456賽
土下座マン1 票投票先 1 票 →社畜くん
456賽3 票投票先 1 票 →ぐだ子
ぐだ子1 票投票先 1 票 →土下座マン
ジョルジュ は 456賽 に処刑投票しました
社畜くん は 456賽 に処刑投票しました
土下座マン は 社畜くん に処刑投票しました
岸波白野 「ランサーが死ぬのは文化デース」
ランサー 「謎の自害ってなんなんだよおおおおおおお」
ロックマン は 456賽 に処刑投票しました
ランサー 「つか自害扱いするんじゃねぇ!」
456賽 は ぐだ子 に処刑投票しました
ぐだ子 は 土下座マン に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ぐだ子 「ちげーよ!」
社畜くん 「このぐだネキ顔違くない?
具体的にはリヨ絵じゃない?」
ランサー 「社畜吊ってジョルジュ吊ってとすんなり行けるかどうか」
土下座マン 「いや、俺厄神で五郎護衛したからね」
ロックマン 「今日はランサーしてたわ
ぶっちゃけ朝一出悪戯先言ってるし」
社畜くん 「エアーマンを倒しに行って、どうぞ。」
ぐだ子 「妖精噛まれなら別にええやん^^」
456賽 「女性吸血だと思うし>ランサー死亡」
社畜くん 「あー、見直す。>ぐだ子」
ジョルジュ 「で、パッチェマンから妖精CO。」
社畜くん 「ティウンティウンティウン。」
ぐだ子 「わたし土下座マンの呪いある訳ない発言がうっかり視点漏れしちゃった狐に見えました>社畜くん」
ロックマン 「まあ、頑張ってね>グレラン」
ロックマン
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::...... ...   --─-  :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::::::::::::::...... ....::::::: lく\「'l-、r__ニ..-─-r.,,_ノ __イ__,.>
::::::::::::::...... ....:::::::::: ゝ,.>'" ̄ ___ i    `ヽ、>ン」    GAME OVER
:::::::::::::::::...... ....::::::: (イ ,' i イrfー-!,」ハ i__ , i .|
:::::::::::::::::☆彡.:::::::  |  Lハ_」 ハ__rノ  !,r-f ハ_」
:::::::::::::::::...... ....::::::: .|   i ハi ""     ヒハi l |     大妖精って…
:::::::::::::::::...... ....::::::: |   | i |、    -   人 |      本当に死んだら終わりじゃないの・・・
:::::::::::::::::...... ....::::::: | i .| .| |> 、...,,,. イ | |-
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(ジョ)ゝ (ラン)ゝ(   )ゝ(   )ゝ無茶しやがって… ..........
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
..   三  |   三  |   三  |   三 |  ... ............. ........... . .....
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...
  三三  三三  三三   三三
 三三  三三  三三   三三」
456賽 「天狐見るなら妖精君が僕に悪戯すればいいと思うんですけど(提案)」
ロックマン 「んじゃ、まあ有りがたく>ぐだ子
大妖精だけど」
社畜くん 「妖精「噛まれるから出たくないお。^^」」
土下座マン 「噛まれるかもなのに出ないんじゃねーの」
ぐだ子 「天狐はありえるんじゃない?>456賽」
ジョルジュ 「・・・すっかり蟲狐だとばかり思っていた、これ姫の方じゃないか
道理で熱病COがいつまでもないと思ったら。

まぁ、LW熱病死という恐怖がなくなったのはいいことだ。」
井之頭五郎 「ぐだ子が勝つにはジョルジュを1回噛まないとダメだな」
社畜くん 「まぁ、ジョニキ-土下座今日吊るす気あんまないから別に良いけど。
(含みのある言い方。)」
ぐだ子 「グレー少しでも狭めるんだよぉおお!」
456賽 「吸血鬼もどうせなら灰吸殺してくれませんかねぇ
ほんまつっかえ...つっかえ」
ぐだ子 「ていうか占い死んだんなら妖精は出ていいよ、めんどくさいけど」
土下座マン 「456君がそうだと?ないと思うなぁ」
ロックマン 「つブンヤ、厄神、夢狩人
守れない狩人3人衆>456賽

まあ、ブンヤならCO有るはずだしという点では有り得ないけれど」
岸波白野 「結果論もありますがあの結果別にでなくてよかったと思いマース
実際グレランでジョルジュ入れる気アリマセーンでしたし
(悪戯的に他よりリスク多め)」
456賽 「そもそも陣営数1だから呪狼とかありえないと思うんですけど(真顔)」
ジョルジュ 「つまり吸血鬼はいまだこの中に健在、そして狐がどうあれ死んだと見ていい。
悪戯がないのは死体も多いし判断するのは困難、かね。」
ぐだ子 「天狐とか九尾とかいるかもしれなくない?>土下座マン」
土下座マン 「結局まるで役に立たなかったな!
ランサー()」
ランサー 「ゴローに関してはまあいいか、んでここでの吊り減りはちょい想定外」
社畜くん 「ワイも思った。>ぐだ子」
456賽 「猟師や狩人いて五郎守らない理由がないので
五郎死亡の時点で狩人系はないです」
ロックマン 「456賽呪い持ちでもランサー先噛む?ってのがあるしねぇ>土下座マン」
ぐだ子 「白野別に狐COしてなくない?」
土下座マン 「ああ、吸血鬼のしわざか
そりゃそうだ、焦ったわ」
社畜くん 「あ、なるほど。(素)>性別吸血」
井之頭五郎 「ダメかwww」
ランサー 「うーん、非狼目狙い過ぎたか」
土下座マン 「呪いなんているわけないしなぁ」
ぐだ子 「あぁ、吸血鬼か」
社畜くん 「謎の自害は草しか生えないからやめろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
ぐだ子 「夢狩人に?www
昨日なら占い護衛でしょwwwwwww」
ロックマン 「・・・吸血鬼が性別で吸い殺しかな?これ・・・
村死因持ちなら出てると思うし」
456賽 「性別吸血鬼でしょこれ...
猟師なわけがない。」
ジョルジュ 「・・・うわぁ、なんだかすごいことになってきちゃったぞ>ランサー謎の自害、岸波の狐CO」
456賽 「えぇ..(困惑)>○も死亡」
土下座マン 「ファッ!?」
社畜くん 「ランサー狩り殺されてないこれ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
ロックマン 「え?>2死体」
ランサー 「お疲れさん」
456賽 「おはようじょ」
ぐだ子 「え、なにこれは」
岸波白野 「ランサーが死にマーシタ」
土下座マン 「おはようございますとりあえず狼じゃなくてよかった」
ぐだ子 「おはよう
五郎ちゃん噛まれてるに3000☆」
ロックマン
               へ --───-,,ノ|/〉
               \|″_____.))/
      __, _       l二>/ ~~~~ソノl<二l                  リーフシールドォーーー!!
  .,.r,'r~'´ ̄_⌒`_i、    く/_|ゝ 7  ,¨- ‐ ' 1lヽ
. ,r./ ,r.,'.ラ~_,,, .=,  \   '┬ J i' ~{ll)` ハl.l
/'´ ,./ ~ ´ " ~  、  `"ll~  Y l    _`,'.l              ./|\      ぶっちゃけ、個人的に、狐は456賽
, r'´ , '  ,        , 、へ、○ へ,_' ''...l            /  |  \
  ,     , - , ,  /.i'´ミ` |}}、`、 `i l            .|\/\/|    狼目は社畜か土下座当たりで見てるわけだけれど
     / ~     .ノ  /  ミ" ノ .i'i `ヾ、_',\           | |...........|....|    岸波ザビー?特に気にして無かったわね
   /          /    人 .}' , ´'i  'i `'i          | |:::::::::::|::::|
 /     i、     /   / _),!、 ',. i  i .l          | |:::::::::::|::::|
/      !, !-, 、, /   /   ~ `l.i . i  i .|,         |/\/\|    複数票は無しと・・・
      i、、 .i、  'iヽi、 /     .  |.i i  i  |ヽ,        \:::: |::::::/    まあ、あったら、村狐で確定だったんだけれどね
       .l .ト.'i' l i'|l .l/ \      l i i  i  |  ` 、        .\|/
.        !-'1.」^{_.ト-ヒ ' , , \.__ ノ.,! i  i ..|\  ` -' ‐‐‐- ...,,__,.r.x-v,
  , r ‐/|\   !,    r.i ' ,  i‐イ /  i  i ...|\~ヽ_     「.T' .'‐'.','i i'ノ ./|\
 / ./  |  \ ̄__/`ヘ.' ~/.ノ~ ヽ、i  i   | 'ー一i ~ "'''-、_├‐一'-'‐'/  |  \  令呪を持って命ず、
 '., |\/\/| ̄      !- ィ '  ,' ,  \_.ノハl、 ...=E´    .`      |\/\/|  ランサー、宴会芸をせよ!!
  ,..| |...........|....|r  '   /|\ ' ,.' . ./.  .ハ ヘヒ/|\         .| |...........|....|
 , r | |:::::::::::|::::|'    /  |  \'   ./     .N /  |  \        .| |:::::::::::|::::|
 ∠.| |:::::::::::|::::| ,  ' '|\/\/|イ, _ _ _ _._|ハ |\/\/|        | |:::::::::::|::::|
 .∠|/\/\|    .| |...........|....|/   i   | | |...........|....|        |/\/\|
   \::: |::::::/    .| |:::::::::::|::::|         | |:::::::::::|::::|        \:::: |::::::/
    .\|/      | |:::::::::::|::::|         | |:::::::::::|::::|         \|:/
              |/\/\|         |/\/\|
              \:::: |::::::/         \:::: |::::::/
               \|:/            \|:/
社畜くん 「柱立てなくて済んで良かったね。(ハナホジ)」
ジョルジュ 「岸波投票。ここの言い分の中に「ランサー毒の場合ランダム直撃がありうる」という主張があったが、
それを思考していて「白吊り拒否」は論理的におかしいはずなんだ。なにせ、毒を警戒する場合
最悪は「白噛み必中」なんだからね。そこは自分はちゃんと推理している、とアピールしているだけで
実際には村に有益な主張をしていない。なら、吊るす他はあるまい。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
井之頭五郎さんの遺言 占いCO
ランサー○>456賽○●

1日目:ランサー○
狼が1、狐が1
●が出たら保護、出なかったら灰を残して○を吊るか?

2日目:456賽○●
村人か狐もしくは妖精が吊られたようだ
ここも○だとしたら、●はジョルジュかぐだ子か?
---------、  ./(/人',-=ニ、  ::::::,-==--:::::   ::::::::::::/:::/::|;;/ /
 な 凄 な ヽ   ヾ~~,--、_ :::::: (‘)_,      :::::::::、 ::/::|  |  う
. っ い .ん  |     ヽl (‘)| ::::::::` ̄          ::::::::`-'::::::|  |   わ
 ち. こ だ  |     ヽ`ー| ::::::::::::::        ::::::::::|:::::::::| <   あ
. ゃ と か  |      ヽ  }  ,--、:::::::         :::::::::|::::::::::|-、ヽ
. っ に     >    ヽ (   _,::::::::       ::::::::::|::::::::::/ヽヽ_
 た      /        ヽ `-,-'::::_,...-ーヽ、    :::::::::|::::::/:::::::::|:ヽ二-
 ぞ       /       ヽ .l-<二--^-'~-/   ::::::::::/:/:::::::::::::|~|:::::::ヽ
ランサーさんの遺言 村人表記かよぉぉぉぉぉぉぉぉ!?
岸波白野さんの遺言 蟲姫デース 貴方は噛みの失敗を信じマスカー?
ランサー は無残な負け犬の姿で発見されました
(ランサー は血を吸い尽くされたようです)
井之頭五郎 は無残な負け犬の姿で発見されました
(井之頭五郎 は人狼の餌食になったようです)
ロックマン は ランサー に悪戯します
ジョルジュ は 井之頭五郎 に狙いをつけました
土下座マン は 井之頭五郎 の厄を祓います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
土下座マンの独り言 「仕事ないよねぇ正直」
ランサーの独り言 「ゴロー何門なんだろうな」
ぐだ子の独り言 「暗殺日記?なんのことです?」
社畜くん(妖狐) 「1234……うっ、頭が!()」
ジョルジュ(人狼) 「春ですよーまぁ、噛み場所を選ぶ余裕は俺にはない。」
井之頭五郎 は 456賽 を占います
ぐだ子の独り言 「自害せよ、ランサー」
土下座マンの独り言 「あれ、吊れてる」
ぐだ子 は ランサー に狙いをつけました
社畜くん(妖狐) 「456賽は明日123賽に変えてやる。(激怒)」
ぐだ子の独り言 「ランサー吸うしかなくなくない?」
ぐだ子の独り言 「これ下手にLWも吸えないのよね…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
岸波白野 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
ジョルジュ0 票投票先 1 票 →岸波白野
ランサー0 票投票先 1 票 →岸波白野
岸波白野3 票投票先 1 票 →土下座マン
井之頭五郎0 票投票先 1 票 →ロックマン
社畜くん1 票投票先 1 票 →ロックマン
ロックマン2 票投票先 1 票 →456賽
土下座マン1 票投票先 1 票 →岸波白野
456賽2 票投票先 1 票 →社畜くん
ぐだ子0 票投票先 1 票 →456賽
ランサー は 岸波白野 に処刑投票しました
土下座マン は 岸波白野 に処刑投票しました
ジョルジュ は 岸波白野 に処刑投票しました
ロックマン は 456賽 に処刑投票しました
456賽 は 社畜くん に処刑投票しました
井之頭五郎 は ロックマン に処刑投票しました
岸波白野 は 土下座マン に処刑投票しました
社畜くん は ロックマン に処刑投票しました
ぐだ子 は 456賽 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
井之頭五郎 「では灰の中から人柱を募集するしか無いじゃないか!!」
ランサー 「どういう推理だよ、まあ俺が妖精ならぐだ子かネタで社畜に悪戯してただろうけどよ」
ロックマン 「まあ、実際問題、あしたゴローちゃん死んでる気しかしない(狩りいない場合)
この配役で騙りが出れるかどうかっていうと、あって吸血鬼が・・・くらいだと思うし
狐目狙って吊るしか無いわよ?本当に」
ジョルジュ 「秋ですよーわかったぞ、この妖精はおっぱい悪戯をしつつ
ジョルジュではない、をアピールするために
初手に俺悪戯をしたに違いない。きっと明日以降はおっぱい連打だ。」
456賽 「結局灰吊りになるなら意味ないんだよなぁ>○吊り」
岸波白野 「ランサーの中身は尻まセーンが」
土下座マン 「せやせや」
ぐだ子 「○吊って占い噛まれたらどうせ明日から灰吊りジャン…>五郎ちゃん」
社畜くん 「でも、自害させるマスターに悪戯するとも考えにくいのでは?(名推理)」
岸波白野 「一番最悪のケース ○吊りで毒 LWヒット とかアーリますし」
ランサー 「まあ・・・吊られるかもで出た占い師と想えばいいか・・・」
井之頭五郎 「それなら灰の中で人柱になる人居る?」
ぐだ子 「ランサーが妖精ならジョルジュに悪戯するわけがないのでは?」
ランサー 「やめろw>ロックマン」
ジョルジュ 「冬ですよー・・・とかいってたら想定以上に酷い提案が出てきた>保護ランサー殺人事件
いうて9>7>5>3>だろう?妖精は吊る必要がないとはいえ
手筋としてはどんなもんだろう、という気持ちが強いが。」
ランサー 「露出して〇吊って噛まれて負ける方がアレな気がするんだが」
岸波白野 「4吊り(一応)4人外的にそういう吊りも出来そうにはアーリマセーンし」
ぐだ子 「わーい>社畜くん」
456賽 「他殺と言うより謀殺なのでは?」
ロックマン 「自害せよ、ランサー(確信)>ランサー」
社畜くん 「ランサーが妖精なら別に吊れば良いとは思うけど。(ゲス顔)」
ランサー 「これじゃあ自害させるために出たようにしかみえねぇよwwwww
いやこれ他殺だけどさwwwwwおいwwwwwww」
ぐだ子 「狐狙って頑張る、じゃないとどうせあかんやんけ」
土下座マン 「どうせ狩人とかいないんだから無駄な足掻きだと思うけどなぁ」
社畜くん 「ぐだネキの正論正論アンド正論、素敵な林檎カードはこちらまでどうぞ。(迫真)」
ランサー 「俺が妖精の可能性もあるんだぞw」
456賽 「ランサー吊っても五郎噛まれるだけなので却下な>ランサー吊り」
井之頭五郎 「下手に灰吊って負けるのも尺なんだが」
ロックマン 「ランサー自害せよとか、ネタだから
流石にネタで吊り先決めないわよ…」
岸波白野 「なんか何故出たのか不明デスガー
とはいえ結果無視とはいきまセーン そこ除外でグレランデース」
土下座マン 「保護w これはひどい」
ランサー 「それなら俺吊り誘導すりゃよかっただろwwwwwwww」
456賽 「保護で○吊らせるために出るとかこれもう分かんねぇな」
ぐだ子 「狐を呪殺するか吊らなきゃいけないんだから
〇吊りじゃ一時しのぎにしかならないじゃんwww」
社畜くん 「ここで槍ニキ吊ってもゴローちゃん噛まれるだけでしょ。(ハナホジ)」
ロックマン 「というか、うん、どうしてもグレラン抜けられないって自信ない限り明日で良かったのよ?>ゴローちゃん」
ジョルジュ 「冬ですよー・・・まぁなしではない手順じゃねぇかなぁ>初日占いCO
全部人外は単身で戦う羽目になるわけで、そうなると占い騙りは出にくいから
情報としてはかなり信用できる。」
ランサー 「保護で俺吊りのために出たのかよおおおおおおおお!」
ぐだ子 「いや駄目っしょ
あした五郎ちゃん噛まれたらどうするの>〇吊り」
土下座マン 「随分と決断が早かったですな」
社畜くん 「無給マン?(難聴)
う、うわあああああああああああああああああああああ!!!!!(ガタッ)」
ランサー 「自害しねぇからな!?」
456賽 「せめて明日出てどうぞ」
井之頭五郎 「と言うわけでランサー自害せよ」
ぐだ子 「え、なんで出てるの」
ロックマン 「バカな、ランサーが自害してない・・・だと・・・>ゴローちゃん」
ぐだ子 「妖精はまー、まだ潜ってなって思う
けどこの陣営の場合出てもらって呪殺可能性上げたほうがいいのかしら
いや、おうどん回避に出たら吊ったほうが良いな」
社畜くん 「ランサーが死んでない、やり直し。」
岸波白野 「っておや?その結果で何故COヲ?」
456賽 「妖精はこの編成だと村側につくだろうからなー
今はあんま気にする必要性がないと言うか。」
ランサー 「なぜ出た>五郎」
井之頭五郎 「1日目:ランサー○●
狼が1、狐が1
●が出たら保護、出なかったら灰を残して○を吊るか?」
社畜くん 「どう考えても飛んだり跳ねたりできないと思うんですけど。(名推理)>むきゅうーまん」
岸波白野 「で、グレランしか無さそうデスネー
ここで占い出ない=●は引いてないみたいデスし」
井之頭五郎 「占いCO
ランサー○」
ジョルジュ 「冬ですよーグレランするしかない状況といえばそうだな。狼吊りは現状では確定敗北になるんで
どう狙いをつけたもんか、というのは非常に悩ましいところではあるんだが。」
ランサー 「妖精いるのか、まあ真証明できるならまだましなほうかっと」
土下座マン 「ああ、証明可能な妖精か
そりゃよかった」
ロックマン 「暗殺より、狩人で良いわ>社畜
それ、下手すると、狼アボンよ」
ぐだ子 「4人外(LWLF>土下座マン」
土下座マン 「おうどん屋さんはここですね
というかなんじゃこれ」
456賽 「デレてますねぇ間違いない。」
ぐだ子 「妖精いるっポイね」
ランサー 「初日呪殺でもあればありがたかったんだが、そううまいこといかないか」
岸波白野 「蝙蝠は妖精のようデスネー」
社畜くん 「初日素村で占い暗殺猟師猟師猟師で良いぞ。(謙虚)」
井之頭五郎 「       /三二三三三三三三ミ彡ニ\   /
     {三二三三二三三三三ミ彡三}  |
      {三ニ三ニィ==ニ三三二ミ辷三}   |  決  ナ  こ
      {三二ニ彡{  //      |ニ〉  |  め  メ   こ
     }三ニニ/  / /         |/    |    よ  コ  は
.      V⌒V  ,r====   ィ==|、   |   う  汁
     { (勺    イ〒云 ` 〈云テ | }    |      で
.       \_        ̄    | ̄ |ノ   |
        |          |   /   ノへ、
        |{        〔___〉 /         \_____/
.       _八     ヽニニフ /
        /八 \      ー‐  /
        l/=/\ 丶、     人     〔三三三三三三〕
       }=/=/∧   ` ー┬く ∨\__   | ⊂⊃ [巳]   |
        |/=/=/∧    ∧_∧ |/=/=/=\| ㌍㌘  ___|
        |=/=/=/∧_人o| 人_|=/=/=/=/| :::: (__/)
        |/=/=/=/.ハ \| ̄|/|/=/=/=/| 王王 ヽ/ 人
        |=/=/=/=/∧  |_|  |=/=/=/  L丕丕 / / ノ
        V=/=/=/=/∧ /  \ |/=/=/      ´ / / )」
土下座マン 「おはようございます4吊り4人外」
456賽 「えぇ...>狼1、狐1」
ぐだ子 「おはよう
おうどん警報なってますねぇ、間違いない」
ランサー 「おはようさんっと」
ジョルジュ 「冬ですよー出現陣営:村人陣営6 人狼陣営1 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1

こりゃまたなんとも思い切ったもんですなぁ。
ささやきなどは特に聞こえない。まぁ、吼えが少ないのは当然といえば当然ではあるか。」
ロックマン
              /  ソ ノ,   ノ  __|   ;;__\   )  |  、 ノ \
       _     |  /¬、、_⊿\_ノ´:.:.:Λ__ノ´:.:.:.:.ゝ<___ノ\__>/  ノ
       |  \   \i   |/.:./:.:.:.:/:.:.:./:|:|:.:.:.:.:.i:.:..:.:.:|:.:.:|:.:.:.:.i:.:.i \ノ.
       {   `、  / {  |:|:.:.:.:.:.|:.:.,イ:/l:|:.:.:i:.:.:|:.:.:.:.:.l:.:.:|:.:.:.:|:.:.l__/、\
       ヘ   ヽ'  / !   |/:.:.:.:./|`メ|:」 i:λ:.:.:|:.:.ト、 ト、:.i:.:.|:.:.:.:.:l:.:.|   ヽ、\    ロックマンの正体は私だったのよ!!
  ,-‐、     ヽ.   `、'  i   l:.:.:.:.:.:kラZ'ミ、|.ハ_;.l'}/_,斗|ヘ:ト、|:.:.:.:.:!:.:.l      √    (プロフ参照から、連想できるわよ)
  '、  `ヽ.   \   ヽ ,|   |、:.:.:.:| 辷_ク      ' 彳ニ;リゝ|:.:.:.:|!:.|       
   \   \  ヽ  `´ !  ヽ|ヽ.:.:.|       ,   ゙ー'  |:.:.:.:.:|l:.|
    `ヽ、   `' ´           〉、|`,. -― 、 , --、      /|:.:.:.:. |ハ|         4吊りで2人外+吸血鬼ね
       \,       _,.  ,.ノ´    _ノ i  ̄ i     /:.:|:.:.:.:.:|:.:.l
      ,.-'     / ´   /    ,. <´  {.___」   /:.:.:|:.:.:.:.:.|:.:.|        ランサーと土下座マンで狼狐で
  ,. -‐ ´    ,ノ/     _ ,. ィ' ´  Y`i 、  `  ,. '|:.:.:|:.:.:|:.:.:.:.:.|:.:.l         自害せよ、霊銃をもって命ず!!
 〈___,. -‐'>、_  _,. '      |ト、   ヽ「|`l`.=、'´/7-ト,:.:|:._:|:.:.:.:.:.:|:.:.|
        |/  ゝ.´        |} |    ト、ヽ‐ヘ>|7-、/-‐'´  |:.:.:.:.:.:|ヽi
        N ̄`∧           k,.|     _ _,>、\v'ノン-、    |:.:.:.:.:.ヽ  ヽ.
        }-―{:.:ヽ       / |   / i、_/ /´´ト、ヽ- ' ヽ |:.:.:.:.:.:.|    i    あと、ジョルジュはそこまでよ
       j´   〉:.:.:.\__   _,.ノノ    |  ' / 〉、_ノ `   | , |:.:.:.:.:.:.|
       /,.-―〈:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ-ィン-/     〉、   ノ | トヽ_ _/  |:.:.:.:.:.:.|    i
       `入_/ヘ:.:.:.:.:.∠ /ヽ/    ./ ヽ/  リ ト、 `ヽ   l:.:.:.:.:.:.:.|    l
岸波白野 「村人陣営6 人狼陣営1 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
アッセイ」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 素敵なあべべ箱はこちら(霊界)
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
ジョルジュ は 身代わり君 に狙いをつけました
ロックマン は ジョルジュ に悪戯します
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ぐだ子の独り言 「456賽あたり女だったり」
社畜くん(妖狐) 「別に普通だと思うんだけどなぁ、世界は良くわからんね。(ゴロゴロ)」
ぐだ子の独り言 「ぐだ子でこの役職ってのもなんだかなーwww」
ランサーの独り言 「これで不審者とかだったら笑うぞ、おい」
井之頭五郎 は ランサー を占います
社畜くん(妖狐) 「そういやこの配役ならメタ崩しできるか、遺言仕込も。」
ジョルジュ(人狼) 「騙るわけにはいかんところがある。そして人外にもなんら味方はいない。
ま、運試しのつもりでいくかぁ。」
ぐだ子の独り言 「ていうかこれまた面白い内訳ッスねぇ!」
井之頭五郎の独り言 「---------、  ./(/人',-=ニ、  ::::::,-==--:::::   ::::::::::::/:::/::|;;/ /
 な 凄 な ヽ   ヾ~~,--、_ :::::: (‘)_,      :::::::::、 ::/::|  |  う
. っ い .ん  |     ヽl (‘)| ::::::::` ̄          ::::::::`-'::::::|  |   わ
 ち. こ だ  |     ヽ`ー| ::::::::::::::        ::::::::::|:::::::::| <   あ
. ゃ と か  |      ヽ  }  ,--、:::::::         :::::::::|::::::::::|-、ヽ
. っ に     >    ヽ (   _,::::::::       ::::::::::|::::::::::/ヽヽ_
 た      /        ヽ `-,-'::::_,...-ーヽ、    :::::::::|::::::/:::::::::|:ヽ二-
 ぞ       /       ヽ .l-<二--^-'~-/   ::::::::::/:/:::::::::::::|~|:::::::ヽ」
社畜くん(妖狐) 「辛いと思った。(小並感)>配役」
ぐだ子の独り言 「いなくね!?」
ぐだ子の独り言 「>女性しか感染者にする事ができず」
土下座マンの独り言 「これは仕事がありませんね」
ジョルジュ(人狼) 「・・・素狼、と。」
ランサーの独り言 「この配役で村人かよ(白目」
ぐだ子の独り言 「あっはい…」
社畜くん(妖狐) 「師匠(迫真)、俺課金はそんなしてないっすよ。(ハナホジ)
変態は周りの評価次第だから知らんけど。」
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営1 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
ゲーム開始:2016/05/14 (Sat) 14:53:31
ロックマン 「自害せよ、ランサーと土下座マン」
ジョルジュ 「開始」
ジョルジュ 「1」
ジョルジュ 「2」
ジョルジュ 「3」
ジョルジュ 「4」
ぐだ子 「別人だから>白野」
ぐだ子 「開始どーぞ」
ジョルジュ 「5」
ジョルジュ 「んじゃカウントはじめっか」
岸波白野 「紀元前1万年前から生きてそうな人デース >ぐだ子」
社畜くん 「五郎ちゃん絶対健康診断引っ掛かると思うんすよね。(ハナホジ)」
土下座マン 「お許し下さい!」
ぐだ子 「じゃ、始めようか
再投票よろしくー」
井之頭五郎 「適してないAAが多いな」
岸波白野 「確か2でしたかなー ワイリー殺したらそのままフリーズしてしまうノーハ」
ロックマン 「駆逐してやる>土下座マン」
ぐだ子 が幻想入りしました
井之頭五郎
             |   は    |         |   も  も     |    | う
__          .|   ふ   /   ,-::ミミミ::|  ぐ  ぐ    /    | お
    \        \     / /-:::`:::::ヽ         /    .| ォ
     ヽ         `----'~~  /:::::::::/:::`-、__/     | ン
  む   ヽ              /:::-//",u  ヾ:::::::::}      |
  し    |              /ヾl-/、,-ー;-しヾ"::/ヾ::      | 俺
  ゃ   /                .{-、  ---、 ,  ""ア`l::/        | は
      /                 .|'6'〉 ( '6` , u  ' /:/        .| ま
    /                  ヽ |u ,、  u`  , ' '/ヽ       | る
`ー--'                       ,.--}〈_,; / -   // / ̄`ー-、   | で
                      /| ヽ .`='(    // /      >、 | 人
                     / |゚  ヽ ` `  /   /     /  ヽ.| 間
                   .,-/、 |  ./ >----'    /      /   ヽ| 火
                 ,--、ヽ_ |  .|/|ミ|`|ー>、  /| 、    /       | 力
                / \ヽ ヽ|   |ミ-'~/ヽ/ | l   /   __  | 発
               /    \ | |  〉ミ/~    ヽ  /   ,/'/   | 電
            _,-'~-ー、 _  `| |  |ミヽ      ヽ (  , /    | 所
            /     `-、 _二--ヽ|  |ミミ|  ,`ー----- X-'~ ,--'~~| だ」
素敵な賽銭箱 「システム:村のオプションを変更しました。」
ロックマン 「テーテテテッテ、テーレッテッテー
テーテッテッレー、テーッテッテッレー」
素敵な賽銭箱 「反対意見ないなら人数減らして降りるかな」
土下座マン 「入ったらロックマンがいるってどういうことなの……」
社畜くん 「ロック-土下座の並びに草。」
456賽 が幻想入りしました
素敵な賽銭箱 「いらはい」
岸波白野 「ワイリーー!!」
土下座マン 「よろしく」
土下座マン が幻想入りしました
ランサー 「下りるかどうかはGMの判断に任せる」
素敵な賽銭箱 「どうする?降りようか?」
ロックマン 「よろしく」
素敵な賽銭箱 「いらはい」
素敵な賽銭箱 「これは流石にGM降りるかなー」
ロックマン が幻想入りしました
社畜くん 「でちでち火水木金金。」
社畜くん が幻想入りしました
ランサー 「んなことに令呪使ってるんじゃねぇえええええええwwwwwww」
ランサー 「断る、麻婆見るとあいつの愉悦じみた顔が脳裏に浮かぶんで・・・>岸波」
素敵な賽銭箱 「令呪を持って命ずる、完食せよ、ランサー」
ジョルジュ 「ホットドッグ提供されるよりマシなんじゃぁねぇのかなぁ>ランサーを見ながら」
岸波白野 「回復アイテムとしては実際優秀な逸品デース >ランサー
貴方も一つ どうデスカー?」
ランサー 「お近づきの印で麻婆っておかしくね????」
素敵な賽銭箱 「少人数になりそうだね」
井之頭五郎
---------、  ./(/人',-=ニ、  ::::::,-==--:::::   ::::::::::::/:::/::|;;/ /
 な 凄 な ヽ   ヾ~~,--、_ :::::: (‘)_,      :::::::::、 ::/::|  |  う
. っ い .ん  |     ヽl (‘)| ::::::::` ̄          ::::::::`-'::::::|  |   わ
 ち. こ だ  |     ヽ`ー| ::::::::::::::        ::::::::::|:::::::::| <   あ
. ゃ と か  |      ヽ  }  ,--、:::::::         :::::::::|::::::::::|-、ヽ
. っ に     >    ヽ (   _,::::::::       ::::::::::|::::::::::/ヽヽ_
 た      /        ヽ `-,-'::::_,...-ーヽ、    :::::::::|::::::/:::::::::|:ヽ二-
 ぞ       /       ヽ .l-<二--^-'~-/   ::::::::::/:/:::::::::::::|~|:::::::ヽ」
岸波白野 「お近づきの印にコレをドーゾ つ激辛麻婆豆腐」
井之頭五郎
                               ┌─────
                               │
                               |  そ お
         _,,,ィー=ニ=ュ,,,,、,            |  う  や
       ,.-彡三三三彡三三ミンィ.        |  い つ
     /彡彡三三三彡三ミ;i彡ミ、       |  う  に
     /彡彡彡三ミ 彡彡三ミシミミミト      |  の 鍋
   .〈彡彡彡⌒ーァ/ _,ィ彡⌒ヾミiリ       .|  も  !
     V彡く  ー=― ''"     {ミl       |  あ
     V彡}  /´⌒ー---       V__       !   る
    r-V´  ,.r-===='  ヾ=⌒  |k }     |  の
    {ノハ     <二9シ i゙/ニ9`  .|ノノ      .|  か
    ヽ. ハ         ',     |/       |
      \!       ,.- ヽ    l        └─────
   _/二L___     ヽ____ノ    ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ --、__.    ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)  ^    ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_   /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|」
素敵な賽銭箱 「いらはい」
ランサー 「お、おう・・・」
井之頭五郎 が幻想入りしました
素敵な賽銭箱 「口にするのは残酷すぎる現実だから>ランサー」
ランサー 「(ザビ違いじゃね?)」
ランサー 「何かいえよ、おい!」
素敵な賽銭箱 「ザビ!」
岸波白野 「よろしくお願いシマース」
岸波白野 が幻想入りしました
素敵な賽銭箱 「………」
ランサー 「誰がだよ」
素敵な賽銭箱 「死んじゃう!」
ランサー 「よろしくよっと」
ランサー が幻想入りしました
素敵な賽銭箱 「あいよー」
ジョルジュ 「ただ、通常なべはいやだ、という意見が今後増えるなら
俺からは派生なべをプッシュしよう。」
ジョルジュ 「ぶっちゃけOPはある程度来る人数が期待できないとつける意味ないよねってのは感じてるんで
俺からは特に希望はない。」
素敵な賽銭箱 「OP希望あったらお早めにどうぞ
希望制の有無も」
素敵な賽銭箱 「いらっしゃい」
ジョルジュ 「へろうわーるど」
ジョルジュ が幻想入りしました
さいせbGM 「さいせbGM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:さいせbGM → 素敵な賽銭箱」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → さいせbGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 970 (賽銭箱)」
GM 「OPはアンカーと相談」
GM 「50開始だよよん」
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします」
村作成:2016/05/14 (Sat) 14:25:38