←戻る
【雛4227】やる夫達の封蘇希望超闇鍋村 [4934番地]
~石を集め回す。石を集め回す。~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ジョルGM
(生存中)
icon スリの銀次
(生存中)
icon ギャル夫
(生存中)
icon ぐだ子
(生存中)
icon ルパン
(生存中)
icon ティーチ
(生存中)
icon 魔理沙
(生存中)
icon アシェンプテル
(生存中)
icon ルフィ
(生存中)
icon リリルカ
(生存中)
icon サーニャ
(生存中)
icon やる実
(生存中)
icon 次元大介
(生存中)
icon エクセレン
(生存中)
魔理沙 「んじゃ、お疲れさまー。
ルフィに●をぶつけてCOしたのは楽しかったですのだー」
アシェンプテル 「げしげし、まあ完全に勝利奪ったのは悪かったな、蹴ってやる(げしげし
ということでお疲れ様だ、また会おう」
魔理沙 「狂人を持っていくのです。>ジョルジュ」
やる実 「ではお疲れ様。
村立て感謝、ギャル夫は矢をさんきゅーさんきゅー。ティーチとルフィはすまんな?

こういうよくわからない恋人勝利が多いような……うん。
弁財天生存勝利はホント場面がわけわかんなかったからこそだなあ。
ま、次はもっとキレイに勝つとしましょうかね。んじゃな。」
スリの銀次 「だろう?一応盗賊の奪い合いって感じでやって
死体なしも出たからな>やる実」
エクセレン

                             ,ィヘ
                         r=z八: :\
                         { /i/: : : :.:.\
                        厂`ヽ/\-z: :ー=z∧
.                    ∧/: : : : : : : :\ハニミ ー∧⌒ヽ
.                〃   /: : : : : :\ \ ヽ: : : :.}-ミハ、_: :.\
                  〈 `ーv' ∧ i : ト、: : ィニ≧\八_: ∧\:.:.〉
                    /. /:.:|从y= \,ィ禾o}:.:.:|∧7 : i: | .∨  それじゃあお疲れ様っ
                 〈 /:.i:.:.八´ィハ   乂_ソ: : | ) 〉.: :|:ハ /}   GMは村建てありがとうね、配役はもう少し加減してほしいかなーん
                リ!. |: : 从仡ソ〈     イ:.:.:|/|:i:.八 レ'/    なぁーんて
                    ∨`>ハゞ   r==z  |.: .:|ミリ{|/ 八 ′    同村した皆もありがとねっ
                     /八: :∧    ノ  |.: .:| /|彡/ハ\
                     /´ |. :} >    イ: : :|∧,ィニ二二Z>、
                        |: ,'  rニニ二},|: :.:|/::::,イ〈 ::::::::::::::}
                   -=ニ二二>{o`Y´o| 7ソ廴_,// ̄\::::::::∧
                ィ{:::::::::/:::/彡`ー ,ィ===z  {´ /  ,/三三∧
             /:::::∨ィ{/、// /:/::::::::::::\ ∨!  /:三三三j\
      _ -=ニ二´ ー一/::::::::::::::∨_/::::::i::::::::::::::::::::ヽ\ |:三,ィ二二二
二ニ=-イ:.,ィ´        /::::::::::::::::::::/::/:::::::::::|:::::::::::::::::::::::} |ヘi/ ,/ ̄ ̄ ̄
三三ニ:/ー─        {:::::::::::::::::: /::::{ :::::::::::|:::::::::::::::::::::∧ | \/ :!:::::::::::: i:::::
三三j/             ∧ ::::::::::::: ′ :|` __,|____ノ::: ソ   |::::|::::::::::::::|:::::
三三>'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \_ノ::::l :: |::::::::::::j:::::::::::::: /::::::/    .! :,' ::::::::::: |:::::
                  ||:::::::|:::::|::::::::::/::::::::::::::/::::::/     .∨:::::::::::::: |::::
                  ||:::::::|:::::|:::::: 〈::::::::::::::/::::::/.      \____人_
                  ||:::::::|:::::|::::::::::ヽ::::::::::| :: /」
やる実 「恋人なしだったらルパンにたどり着けるかどうかだな。
銀次自体はまあ噛める。」
サーニャ 「それじゃあ、私も夜間哨戒行ってくるね……
みんなお休みなさい」
ジョルGM 「まぁ皆さまお疲れさまでした。」
やる実 「銀次とルパンでマニアラインは今見るとクッソ納得だなー。」
サーニャ 「私自身は、私噛み漂白ルートとらないかなって思ってたから、
他噛み続けるの見て違和感あったのは確か……」
次元大介 「し ぬ が よ い>ティーチ」
アシェンプテル 「少人数だから宣告自体はおまけだが、ルフィ死んだ時点でまあ無理だな>ティーチ」
やる実 「本隊投票1なのに人外比率4/5はひどE。(確信)」
スリの銀次 「エクセレンでちゃんと意思表明すれば
ギャル夫釣りで変更出来たものなぁ」
やる実 「ギャル夫(恋)
ぐだ子(蝙)
ルフィ(狼)
サーニャ(狂信)」
ティーチ 「ってことでお疲れでござるwwwwwwwwwwwwwwww
求)雛宿敵死の宣告付きでの立ち回り方」
次元大介 「んじゃおつかれさん
ま、オレが吊られなければまだ行けたと思うし反省しねえとな」
ジョルGM 「だが待ってほしい、狼を持っていけない以上俺が人外を持っていくと盤面に「実は不在の陣営」が出来て
結局詰めミスして村が負けると思うのですが>魔理沙」
やる実 「ただ次元の票は半分以上人外だったりするわけで。」
ティーチ 「やっぱ雛はダメでござるなwwwwwwwwwwwwwwww
冥ならまだやりようはあったのにでござるwwwwぬほぉwwww」
ルフィ 「それじゃお疲れ! 村立てありがとな!
海賊に裏切りは禁物だ。やる実にはなんかこういやらしい罰を考えておくぞ」
やる実 「残り数十秒で矢が飛んできて「共鳴なかったらどうしよう」と内心思っていた
弁財天でよかったっちゃよかったがエクセレン投票で冷や汗でしたね……」
リリルカ 「死体無が出てなかったら吊り票投げましたね。」
やる実 「相方が宿敵雛だから安心してギャル夫君恋人だってバラしたのも……な……
うん、正直アタシ視点アシェン吊るビジョンねーしその逆もちとタイミング的に無理だw」
次元大介 「ルフィ吊りはナイスな展開ではあったんだが…
なんかすべてを使い果たした感がな」
アシェンプテル 「まあ、魔理沙真のルフィ狼見えた時点で、サーニャ狂人ルフィ狼でT値囲ったのは私からは見えてもよかったな。それでも手数的に間に合うか怪しいが、
ティーチ→ギャル男で吊ればまだ行けた。」
サーニャ 「>やる実さん
私自身狂信者だったしね……当初予定だとやる実さん>ギャル夫さん○というQP状態だったのを、
ティーチさん○に書き換えたんだけど」
エクセレン 「妥当よねぇ>魔理沙ちゃん<村5で村陣営もってった」
魔理沙 「とりあえず村5で村陣営を持っていったジョルジュにはおっぱいは配当なし。」
ティーチ 「拙者が全部バラすも考えたでござるがそれはそれで何か事故りそうでござるし
これは拙者的にはどうしようもないでござるなあ」
やる実 「そうだよルフィ即吊りは村つええって思ったんだよwwwww
そりゃ噛みも大分変則的になるわ。サーニャ狂人は丸見えだったし」
エクセレン 「村は素の配役時点でGMに文句言ってもいいんじゃない?
とは思う」
やる実 「増えてたら増えてたでまあ飽和は早まる……
今回村が人外に届いてない以上はね」
サーニャ 「ルフィさん吊られた時点で狼の噛み筋変になるのは当然だったのかなって……うん……」
アシェンプテル 「おら、踏んでやるからその汚え[ピー]でも顔差し出せよ。
札束でもいいぞ?(げしげし >ティーチ」
エクセレン 「つまりこうだ、ギャル夫がルパン」
「テメッ」
ルフィ 「つまりギャル夫がルパン>ルパン」
やる実 「次元吊りは予想外だし多少はね?
そんな薄かったっけ……って。」
ジョルGM 「よし、アシェンプテルのおっぱいを揉もう(ジョ並感」
次元大介 「まあ人外ども票だから何とも言えんが
吊りやすい位置ではあったからな。ルパンの反応が一瞬境界か?と思ってちっと止まったわ」
スリの銀次 「初日組織は共有が居ないと無理だしな」
エクセレン 「あんまり村人表記でガンガン誘導かけるスタイルじゃないのよねー」
やる実 「ギャル夫さえ死ななきゃアタシ視点ではルパンが吊れりゃいいし
リリルカ吊れるタイミングじゃない。誘導で吊れたとは思うけど、見えてる狐のほうが安心して吊れるかんな。
リリルカ毒の可能性だってあるわけで。」
ティーチ 「その足裏prprさせてくれれば全部おkでござるよwwww >アシェンプテルちゃん
あ、踏んでくれるのもいいでござるなwwwwwwwwwwww」
ルパン 「【予告状】

1日目夜 一番重要な役職(賢狼)をいただくぜ

                ルパン3世」
エクセレン 「次元吊りはどーうしようかしらねーこれ」
サーニャ 「>やる実さん
どっちか飛んだりしないかなっていやな予感したから、
吊るでも噛むでも狼本体に任せようと思って…」
アシェンプテル 「まったくくっそがww 開始前に絡んだのを後悔しておけwwww>ティーチ
他撃ちならルパン次元だったからwww」
ジョルGM 「自分も弁財天自撃ちで苦しんだだけに
見つかった弁財天がなんか勝つというのにはいかんともしがたい印象を受けるのは事実ではある>やる実モミモミ」
スリの銀次 「ルフィが投票入ってないのは違和感が有るからどうも」
リリルカ 「初手次元様吊りの時点で致命傷、というか配役時点で致命傷なところに追い打ちってところですかね・・・」
ルフィ 「ルパンからすり取るとはさすがすりの銀次だな!」
やる実 「銀次が噛める狐でよかったっちゃよかったが別段今回だとアタシ視点じゃ狐でもいいんだけどね。」
アシェンプテル 「私はギャル男に入れた、目的はティーチ噛ませやすくするためだが、(ぷいぷい知らん知らん」
エクセレン 「ルフィは魔理沙に気になるし票が入ってないのが不思議と言われてたかな?
私としては村かどうかはさておいても占いには全く見えなかったからCO時点でうーんって感じ」
ギャル夫 「綺麗な白帯だなぁ 
やる実もサンキューッスw」
ティーチ 「うん、雛宿敵とか勝ち筋無いでござるから
特攻予定が全部パーでござるwww >アシェンプテル」
ルパン 「おつかれさま」
やる実 「正直恋耳鳴見えた時点でギャル夫吊らないのは何か進行が間違っている……」
サーニャ 「私がルフィ○にしておいて信用勝負とか…?」
ティーチ 「せめて陣営数はもうちょっと抑えて欲しいなあと思いつつ
黒髭は無様に生き残るのであった まる >ジョニカスGM」
魔理沙 「お疲れさまでしったー!」
スリの銀次 「因みに村ラインだったらこれを出すつもりだったぞ」
やる実 「でもぐだ子吊れるのは想定外だな?
ギャル夫吊りだとばっかり思ってましたが。」
アシェンプテル 「雛狼そこ、なあ これは宿敵持ちとしても詰むなこりゃ」
ギャル夫 「正直3日目で占い表記に手を下すとは思わなかったし
ガチで死んだと思ったッス」
次元大介 「というかギャル夫弁財天見えた段階でなんで吊らなかったんだお前ら
狼連中はしょうがないとして」
スリの銀次 「                   i
                   /       、 
               _,,、-‐'",,、‐''"i! ヾ、 `''‐--‐''" 
        __,,、、-‐ー''"    /    八: \
      ,、‐''"           /  ,/ `ヽ、:`i
   ,、‐'"        _、イ ,、-''"     ヽ;,i 
        _,,,、-‐‐''" ̄ .r''"   _,,、-'"~`;ノ" 
     ,,ィ≦二三ニ==-‐    ,,;イニ〒';彡ノ        ,、-‐
    (_;''"l;,8;;;;}'”レ''゛     ,/_ハ8,シ '”'ン"   `ー=ニラ  ,、-‐-、 
    ィ .|'  ‐`ニニ"        !  ー'''"  / `‐、,__,,、-‐'" /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   iヽヽ、           ;      i'    `‐-―‐''""  <    ルパンアナタの財宝渡してくれるかしら?
   ヽ `'-`、             ヽ    i'         ,、,=-  \  アナタの大好きな藤子より
    \_,, ヽ        ,,〃    i       ,、=彡"       \______________ 
   、  -、`'‐-、             /    ,、-''"/  _,、=-
   丶、  ̄`y`、 ー-==- ・    ,;"、_,、-‐''" ,‐´ ,、-==ニ二      
     `''‐、 `、ヽ  ー--'"   ,イ,、   ,、-‐'" ,‐"
   `ー-、  ヽ } リ       /  `''''''"_,、-=-'"  
      `'‐、 ヽ ト 、,   ./     
        ` ' `  ``' '"i  」
ジョルGM 「君たちの役職行使によってできた部分にまでGMは責任を持てない

つまりジョルジュの作った配役は何も問題などなかった」
リリルカ 「もしかして:初手運ゲーが勝ち筋」
やる実 「ルフィ吊りがなー痛かったかなぁー。狼視点。
ルフィ誘導なんてされてたっけ。どうだっけ。」
ルフィ 「これがネトラレだ!」
ティーチ 「拙者雛じゃなければ喜々としてどこかでギャル夫吊ったんでござるがねえ」
スリの銀次 「マニア希望で奇術師(本命)当てたから満足っちゃ満足」
アシェンプテル 「恋人と雛狼に投票しつづけたので私は知らん()」
やる実 「毒じゃなくてよかった。()」
エクセレン 「あの初日でルフィ君投票してるのは問題ないのよね
ギャル夫君吊りをもう少し主張するべきかなぁ?」
サーニャ 「人間性を捧げよ(いあ いあ」
アシェンプテル 「お疲れ様」
やる実 「ということでだ……うん。お疲れさん。
何だ、こう。裏切りばっかりだな……恋狼だと……」
ティーチ 「コレばかりはどうしようもないでござる まる」
サーニャ 「お疲れさま…」
ギャル夫 「ひゅ~~~~~~~~~~~~~~!!!!!」
次元大介 「おつかれさん
ま、見えてる恋人残すのが悪いわな」
スリの銀次 「お疲れ様」
リリルカ 「あー、はい。
はい。」
ルフィ 「お疲れー」
エクセレン 「お疲れ様」
スリの銀次 「7日目だったな」
ゲーム終了:2016/05/20 (Fri) 01:31:29
[恋人・キューピッド勝利] 愛の前には何者も無力だったのでした
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ルパンさんの遺言 埋毒COだ

1日目の夜は誘毒だったような気がするんだが
俺がそう思い込んだだけで、気のせいなのか?
他に奪われた奴居ないしマニアも出てこないなら
単純に俺の見間違いのような気がしてきた
アシェンプテルさんの遺言 黒幕だから、窮奇はいない。
詳しくはティーチにでも聞いておけ。
アシェンプテル は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ルパン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
ギャル夫1 票投票先 →ルパン
ルパン3 票投票先 →やる実
ティーチ0 票投票先 →ルパン
アシェンプテル0 票投票先 →やる実
リリルカ0 票投票先 →ギャル夫
やる実2 票投票先 →ルパン
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やる実 「ならルパン、かなあ。うーん?」
アシェンプテル 「ルパン吊り嫌だってやつがいたらやる実にでもいれとけ。私からの引分提案だ→恋人ども
あとティーチもそのままじゃ負けるぞ、恋じじゃないならな」
やる実 「案外初日説。 >ギャル夫」
リリルカ 「明日の投票まではセーフ、と言うことは結局単純に2W残って無ければという問題ですし。
2W残ってる想定だとってところが問題なんですけど。」
やる実 「お前はラーメン屋だろうが。() >ティーチ」
ギャル夫 「というかすり替えた奴ってのが結局出てこねぇッスw
マニアはどこに行ったんっスかw」
ルパン 「もしかしたら本当に変化してるのかもしれないが
1夜を別ページ保存なんて、してるわけねぇんだわ」
やる実 「ただなぁ~~~。う~~~ん。」
アシェンプテル 「エクセレンが恋耳鳴りってんなら恋人生きてるからマジクソな盤面、黒幕視点」
ティーチ 「まあ拙者の中身は考える必要ありませんなあwwww
やだ、放置プレイ?(キュン」
やる実 「それならルパン吊りでエキサイトしてもいい。」
ルパン 「遺言そのままだが
どうも誘毒だと思ってたのが最初から埋毒だったようでな
あれ?誘毒から埋毒に変わった? とか思っちまったわけよ >初日の窮奇発言」
やる実 「エクセレン噛みだとぶっちゃけギャル夫吊るかって言われてもなぁ。」
リリルカ 「…あれ、ということは>黒幕
明日死ぬというのであれば別に問題ないのでは」
ギャル夫 「正直エクセレンで後追いが出るとも思ったし
これまでの吊り先でどこかしらで後追いが出るとも思ったッスw」
アシェンプテル 「魔理沙真サーニャ狂人ルフィ狼、サーニャの3つの○狼既にいて噛む必要なしって形じゃないのか」
ティーチ 「まあどうせ狩人とかもういないでござろう?」
やる実 「アタシみたいな人魚に人権は無い。魚だし。(ビチビチ)」
ルパン 「埋毒COだ

1日目の夜は誘毒だったような気がするんだが
俺がそう思い込んだだけで、気のせいなのか?
他に奪われた奴居ないしマニアも出てこないなら
単純に俺の見間違いのような気がしてきた」
ルパン 「FOか?」
ギャル夫 「この数日妙に吊り先が操作されてる気がするッスね」
リリルカ 「あ、はい」
ルパン 「だってよ、狼視点でどうなのか考えると
ほぼ『真占いから○を貰っている占いCO』なんだぜ
俺みたいな○ならまだしも、灰から偽として切るのは難しいんじゃねぇか?」
ティーチ 「あー、FOでござるかね?
つっても村表記以外の仕事なんて無いでござるが 所詮海賊Eだし
(何も見えない)」
リリルカ 「ルパン様の位置ってそういう位置でしたっけ?
全くそういう印象無かったのですけど」
やる実 「正直狼、何考えてるんだろうなあって噛み筋な。 >ティーチ」
アシェンプテル 「黒幕CO、明日には私もティーチも死ぬ」
ティーチ 「んーwwwwww正直そこ噛まれるということはーという気は
しなくもないでござるが 狼そこ噛まないでござるなあ」
アシェンプテル 「元狼マニアはあまり占いCO日記持たないと思うがな>ルパン」
リリルカ 「…ギャル夫様吊るかどうかっていうかこれギャル夫様吊りたい噛みですよねえ」
やる実 「ルパンがここまで残ってるってのが意外っちゃー意外なんだけどなー。
狼視点的にはぜってー噛み位置っぽいのに、噛まれてるトコは常に別。」
ルパン 「>ティーチ
俺の考えとして、狼ならどうするか・・・って考えるんだが
狼がサーニャ残すのは危険すぎるとおもわねぇか?」
ギャル夫 「因みに村人表記ッスwwww」
リリルカ 「となるとやはり偽で想定していいと決着をつけるとして。」
アシェンプテル 「そうでないんならティーチに餞でも送ってやる、ティーチが宣言したところ吊ってやるよ。
舞台の幕は切れない。舞踏会の音楽も終わらない、全員が死ぬまで。そうだろう?」
ギャル夫 「おはよっスww」
ティーチ 「んー、ルパンの位置からサーニャ切り言い出すってのは
ちょっと以外だったでござるかねー
まる」
リリルカ 「夜見直して魔理沙様の○見落としに気付きました。
本当にすみません、これ吊るメリットがありませんでした。人外で見てますけど。」
やる実 「サーニャ切った以上FOでよくね。(真顔)」
ルパン 「おはよう

サーニャ○で狂人とか子狐だと思ってたが
元マニア言い出したら狼すらありえるんだな・・・
狼狐が吊れてるのかどうかってところか」
アシェンプテル 「引分したい陣営があれば乗るぞ。
私とティーチが両方生きている場合にはどちらも勝ち目はまず薄ないからな。
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
サーニャさんの遺言 占いCOだよ……

ティーチ○>ギャル夫○>やる実○>ルパン○


【1日目】ティーチ
怖い人はあんまり得意じゃない、から……
えっと……村の中で、一番顔が怖いひと。

【2日目】ギャル夫
初手村からの人外結果は仮に引けても、後が続かないから、
初手で人外引けた場合だけしか狙えないかな、って。
村引いた以上は、村結果引くのが一番良いと思う。
優しかったギャル夫さん占ってみよう、かな……?
狼さんだってことは、無いと思う。
多分なんだけど……ギャル夫さん狼だったら、
ティーチさんへのあの流れでフォローは入れないよね。

【3日目】やる実
ルフィさんは何だろう。
魔理沙さんが決闘かな、と思ったんだけど……
ただ、やる実さんはルフィさんに対して、
発言的に自分のほうが薄い、って言い方をしてるよね?
仮に、ルフィさんが狼でも、狼でなくても、
やる実さんの言動そのものは、ルフィさんと仲間とか自覚はないと思う

【4日目】ルパン
ぐだ子さんの投票から、ルフィ=ぐだ子さんで2w吊れてるって想定していくよ。
占い候補はエクセレンさんとルパンさん。
エクセレンさんは村か狂(村寄り)だと思うけど、
仮に狂だった場合、○でも噛んでくれなくなる。
だからエクセレンさんより、ルパンさん。
アシェンプテルさんの指摘にあったけど、ここ狼の可能性は銀治さんの結果でほぼ否定だから
エクセレンさんの遺言             r==z_  ィ⌒ヽ
            | { ̄  ,/ r==z_
          r─{ |'丁T/ /: : __`>─ 、
          ∧:.:.| |: |: /.:/:/ : : : : : : ー=ミ:≫z
           く: :\! |: !/.://イ三三≧z_ `ヽ   \
   j        >'" ̄ ̄ ̄`>─-x: : : : : >ヘ     ヽ
   {\__, イ´: : : : : : :ーゞx_>'": : : :}: :.\ ∧
 {z._\_ : : :「`ヽ: : : : : : : : :ー=ニ二入_ノト、: : :}:.: |
 `<,/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.__ノ: :i: :.:|: 〈
.  //: : : : :i : :l : :l : : : : :\ト、: : : :i_`ヽ: |:.j:.|: : 〉   村人表記♪
./ ./: : ′: :|:.:.:|:.:.:|:ハ{\: : :.\\: :!.j:}ヾ}: |/:.乂/__  5人の村人陣営で村人表記って正直これじゃない感あるわよねっ
.  〈: :.:.|: : i: |≠z:./i: :|  ィ===zk }: : |ヘ: ∨ //`> `ヽ特に少人数だとねっ
   }: : |: : |:.{:|`∨ {:.:.|.  { だう /リ{Ⅳ7}:.:|:/    }: : :〉
_ノ ∧!:.:.:|:.|:i   \ゞ ∨之´/ | ∨ル〈 しz_     |:.:/
  ̄´ }ハ人八 /⌒ヾ     / .!八从.:∨}:/     {/
.     リハ j.八    `  ノ   ∧八ル´ /´
.   ___} |ハ: \    ̄    /|:/ / 人 ,′       5日目夜:
. く´: : :___人ミュ:.:.:>──‐イ ̄ ̄`ーz. \_ノ}     一応日付くらいは書いておこうかしら
  ∨ ′/: : : _>=/\}三三三\ iヘ |`ー‐一’
  ∨ {: : :i´     .|   ∨三三三j∨  \        魔理沙真でルフィ狼、サーニャが何か、って感じね
.   し .|:.:.:.|    .|   ∨三三三j|:.   \      スリの銀次を真と仮置いて村2枠。
  __j::. /     |   ∧三三三∧ト、__`>     
..〈: :r-一'">    .|   〈 ∨__/:::ヘ |         
. Ⅵ      >ヘj.   \ \:::i:::::::::::} .|         あと、三日目の夜で気付いたんだけど恋耳鳴りついてるわねー
                     }  |: |::゚:::::::| .|         三日目昼のログとっておいたけどついてないから三日目夜の時点でついたみたい
                |  j:::l::::゚:::::j }         超能力者はタイミング的に昼につくっていうならギャル夫が弁財天よ?(ティーチ弁財天は否定
エクセレン は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
サーニャ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
ギャル夫2 票投票先 →エクセレン
ルパン0 票投票先 →サーニャ
ティーチ0 票投票先 →リリルカ
アシェンプテル1 票投票先 →ギャル夫
リリルカ1 票投票先 →サーニャ
サーニャ3 票投票先 →アシェンプテル
やる実0 票投票先 →サーニャ
エクセレン1 票投票先 →ギャル夫
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
リリルカ 「いや、と言うかまあ。
吊らない理由は他の人外吊りたい意外に無くなるんですよね」
ルパン 「○位置の人数的に噛めないって可能性もあるけどよ?
サーニャ真なら昨日が最後のデッドラインだったはず」
ティーチ 「んー、子狐があの状況で出るとは思えないしQは自刺し
サーニャちゃんはほぼ騙りなら狂でござると思うが」
エクセレン 「サーニャちゃんは結局子狐狂人、加えると「マニア人外」のどれかを見る場合吊るけど」
サーニャ 「あとは、さっき言ってた理由でリリルカさん狼は(ぐだ子さんと死化粧噛みから)薄いと思うから、
アシェンプテルさんかエクセレンさんに狼がいる、で良いんだと思う」
アシェンプテル 「死化粧見られたくないっても、ぐだ子→リリルカだと見られて困る結果でもないよう思う。」
ギャル夫 「吊り先が指定で決まらないし、
そもそもこの村初日から人外場っスw
マニアラインがアンタとどこかで埋まっている可能性を考慮しても、考えられねぇッスw」
やる実 「別段サーニャ狂人っぽい気もするけど、それにしちゃ噛みがなあ。」
ルパン 「・・・俺、サーニャ切りたいんだけど誰か異論ある?
ただ、魔理沙の○なので○人外濃厚
ともすれば狂人の可能性が高く、それ以外なら子狐ってところ」
サーニャ 「私は魔理沙さんの○だけど、
噛めば噛んだで、○3個が揃って吊れなくなる。
その場合に残ってる灰が殆どないし、ルフィさん>ぐだ子さんで狼が吊れて2wいかになってたら噛めない、と思う」
アシェンプテル 「エクセレンが初回は黙って、2ン回目でぶっちゃけたとかもあるし>ティ0血」
エクセレン 「三日目夜よー<ついたの
だからティーチ弁財天だけは否定」
ギャル夫 「ティーチの中身が何か、までは知らねぇッスw
ただ、ティーチ視点で吊りたい場所がどうにも不透明なのはあるっすw」
やる実 「賢者というよりラーメン屋だな。ティーチ。
ギャル夫はアーマーナイトあたり。」
アシェンプテル 「飽和でも狼全滅でもいいから6日目でティーチが死につつ決着つくか、
今日に恋人が飛んで不安定要素が減った状態で引分するかなんだよな。」
リリルカ 「ティーチ様は吊れる位置に投票したので信用皆無なのですけど
凄く吊りたいのですけど
って、そうでした。3日目に付いたのでしたっけ。」
エクセレン 「ギャル夫君視点、私を人外だっていうなら、別の所に投票してそれを証明すれば
味方が増えて吊れるんじゃない?
それをしないのってだけ」
やる実 「噛まれない占いが一番場面をよく理解している……!」
ルパン 「宿敵が賢者・・・微妙だな
その顔で賢者と言われても困る」
ティーチ 「あのー昨日の話で少なくとも拙者弁財天は否定されたんですがそこは
>アシェンプテルちゃん」
ギャル夫 「というかそこの噛まれない占いの方も処遇を決めたほうがいいッスw」
サーニャ 「ぐだ子さんが狼の場合、連れそうな灰のリリルカさんがほぼ確実に吊れなくなっちゃう。
だから、ぐだ子さんは蝙蝠遺言を残したんだと思うし、
狼も、それで銀次さんを噛んだんだと思う」
ルパン 「そうなると賢者はありえるかもしれねぇ」
リリルカ 「ここまで噛まれてないですし、死体無は狐っぽさ上がってる状況ですし」
ティーチ 「後拙者賢者は否定しますぞwwwwというかそれなら
拙者的に宿敵でも出ますのでwwwww」
ルパン 「昨日言った理由の通り、弁財天はねぇな
恋人は宿敵無効だからな」
やる実 「蝙蝠遺言をどこまで信じるかなんだけどなぁ、ではある。
人外遺言だからなあ。

ただし、何故死化粧が死んでおるのか
結果を見られたくない、つーなら。か。」
アシェンプテル 「そ。ティーチの中身は知らんが、私に投票してこないあたりなどで
賢者か弁財天のどっちかは案外ありえるかもしれん>やる実」
エクセレン 「蝙蝠遺言はどの道人外としてだけ<ぐだ子ちゃん」
サーニャ 「だって、死に化粧さんが死んでるよね?」
リリルカ 「それであれば、投票は別のところに投げて恋耳鳴りをつけずに>シェンプテル様
もう片方にヘイトを向ける手段が取れるはずです」
サーニャ 「遺言は蝙蝠だけど、ぐだ子さんで狼吊れたって想定したほうがいいと思う」
エクセレン 「スリの銀次さんの方が死ぬの……?」
ティーチ 「んーwwwwでもどの道明後日までの命的にどっちも・・・でござるがねえ
>アシェンプテル」
やる実 「え、じゃあお前決闘か。 >アシェン」
アシェンプテル 「ギャル男吊れたらティーチ噛まれないかなと思ったけど完全に算段も狂ったしな。」
ルパン 「サーニャが噛まれず、化粧噛み・・・か?」
やる実 「どういう死体なんだこれ……?」
ギャル夫 「俺視点確定人外位置から票を外す理由はねぇッスw 」
サーニャ 「【4日目】ルパン
ぐだ子さんの投票から、ルフィ=ぐだ子さんで2w吊れてるって想定していくよ。
占い候補はエクセレンさんとルパンさん。
エクセレンさんは村か狂(村寄り)だと思うけど、
仮に狂だった場合、○でも噛んでくれなくなる。
だからエクセレンさんより、ルパンさん。
アシェンプテルさんの指摘にあったけど、ここ狼の可能性は銀治さんの結果でほぼ否定だから」
アシェンプテル 「残り8人、5日目でティーチが死ぬか怪しい空気が流れてるからぶっちゃける。」
リリルカ 「…凄く予想してないところが噛まれています。」
サーニャ 「ティーチ○>ギャル夫○>やる実○>ルパン○」
やる実 「ギャル夫君からかたくななにアルフィミィのほうが好き!ってコメントを感じる。 >投票」
ギャル夫 「おはよっすww」
エクセレン 「ここで私のことを「嘘だ」という割にその証明をする気がない投票
(ギャル夫君視点、引き分け時点で大体の位置が決まっていてかつ「私を吊る票数」になってない以上、吊られない位置に投票しそこが生きていれば私のことを嘘だと他の人に言わせられる)
をしちゃった時点で言い逃れは不可能よね。まぁ、そこの相方が村かどうかの方が問題なんだけど」
リリルカ 「お二人が非協力的なのは分かりました>恋耳鳴り関連
特にティーチ様への信用は無いです。

ルフィ様への即投票位置を吊ったので、その理由の提示は大事だとは言っておきます。
リリ投票してるところが一番信用できるってこれは何の嫌がらせですか…」
ルパン 「おはよう

すまねぇ、ちょいと寝ぼけてたみたいだな
恋耳鳴りの方に目が行き過ぎて、サーニャの占い結果をすっかり忘れてたぜ
投票した後で今日の占い結果がやる実○ってことに気付いて真っ青ってわけよ」
アシェンプテル 「残り8人だからぶっちゃけると、だ
ティーチと宿敵で結びついているから、そこが噛まれ拒否で黙ってる
真賢者なり弁財天なりがあると思ってる。」
ティーチ 「ギャル夫君弁財否定のための投票しないんですかねと思ったんですが
そこ固定票は何したいん?」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
スリの銀次さんの遺言 死化粧師CO
吊りによって情報が変わるってのは有り難いが
陣営数が多いな
役に立たない情報と考えて良いだろうこれは

次元大介投票 やる実 安らか

ルフィ投票ルパン安らか
ぐだ子さんの遺言 蝙蝠ね

おやすみ
スリの銀次 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ぐだ子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (2 回目)
スリの銀次1 票投票先 →ぐだ子
ギャル夫2 票投票先 →エクセレン
ぐだ子4 票投票先 →リリルカ
ルパン0 票投票先 →ぐだ子
ティーチ0 票投票先 →ぐだ子
アシェンプテル0 票投票先 →ギャル夫
リリルカ2 票投票先 →スリの銀次
サーニャ0 票投票先 →ぐだ子
やる実0 票投票先 →リリルカ
エクセレン1 票投票先 →ギャル夫
4 日目 (1 回目)
スリの銀次1 票投票先 →ぐだ子
ギャル夫2 票投票先 →エクセレン
ぐだ子2 票投票先 →アシェンプテル
ルパン0 票投票先 →やる実
ティーチ0 票投票先 →リリルカ
アシェンプテル1 票投票先 →ギャル夫
リリルカ2 票投票先 →スリの銀次
サーニャ0 票投票先 →ぐだ子
やる実1 票投票先 →リリルカ
エクセレン1 票投票先 →ギャル夫
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サーニャ 「エクセレンさんがそれついたって騙るのは無理がない?」
ルパン 「で、【いつ自覚できたんだ?】ここ重要」
リリルカ 「宣告…は4日後ですか
微妙なラインですね
○的に暗殺系は怖いところにも見えましたが時期が時期です」
ティーチ 「まだ真に受けるべきじゃないと思うでござるがねえ」
アシェンプテル 「他の可能性というと」
エクセレン 「ギャル夫に特定場所に投票させればわかるでしょ?」
ぐだ子 「エクセレン騙りもあるけどね」
やる実 「ふむ。」
ギャル夫 「いやいやいやいや俺は恋耳鳴になる役なんて持ってないっすよ!?」
サーニャ 「ギャル夫さん弁財天?」
ルパン 「賢者でも一応つくが、そんなもん大喜びでCOしてるんじゃねぇか?」
スリの銀次 「弁財天の場合は夜に判別
超能力なら朝に判別これが重要だからな」
エクセレン 「超能力いないならギャル夫って感じになるわねー」
サーニャ 「いずれにしても魔理沙さんが噛まれてるみたいなら、ルフィさんが狼だった可能性は濃いと思う。
ティーチさんに囲いがないから、あるとしたらぐだ子さんくらい……
ただ、方針は日記にも書いてたけど……あんまり、狼とかっぽい場所を占うべき場所、とは思わなかったから」
エクセレン 「なのでギャル夫ね」
ルパン 「超能力者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 3.1.0 α10~]
[耐性] 護衛制限:有り
[悪戯能力] タイプ:サブ役職付加 / 占い妨害:有効 / 呪い:有効
魔法使いの一種で、魔法の効果は、特殊妖精固定。

悪戯能力
付与するサブ役職は、死の宣告 (4日後)・会心・痛恨・恋耳鳴・爆睡者・狐火・空中浮遊からランダム。
死の宣告が選択されても暗殺反射判定は発生しない。
死の宣告・痛恨・狐火が選択された場合、特殊耐性能力者には無効。 」
やる実 「ギャル夫かティーチが読み間違えた弁財天だとしても
相手が思いつかんわ!特にギャル夫!」
ぐだ子 「そういや超能力とかいたわね
まー、出ないなら話半分でいいわ」
リリルカ 「少なくとも恋疑いになるのでそこでの投票はしておくべきだとは思います
票の確認はまだですが」
スリの銀次 「QPの入り具合だとするとな
超能力なら朝に発動だから分かるはず」
アシェンプテル 「弁財天が自分撃ちの場合、「吊れる」先に入れ続けるか、危険を承知で
恋相方に入れるかになるか」
ルパン 「恋耳鳴り・・・だよな?」
ティーチ 「じゃあ拙者弁財天は否定でござるな
だって拙者 エクセレン連続投票でござるし」
エクセレン 「ティーチはこっちにずっと投票してたはず」
やる実 「恋耳鳴が付くことをウソ付くメリットもねーからなー

ん?超能力者って恋耳鳴も能力のひとつなんか? >ルパン」
ルパン 「昨日の状況、誰かしらはルフィに入れるだろうから
弁財天が居るならルフィ投票が安定だろう」
リリルカ 「恋耳鳴りは賢者or弁財天くらいだったと記憶しているのですけど」
ティーチ 「んー、一応グレランでござったしそこは別に >ルパン殿」
ぐだ子 「一昨日ティーチとギャル男がグレー投票してたなら違う可能性高いけど覚えてねぇ」
ギャル夫 「エクセレンが騙りかどうか見るならティーチ吊っちまった方が速いと思うッスw
それで飛ばなければエクセレンが騙りだと思うッスけどw」
エクセレン 「あ、でも三日目昼のログ見たけどついてないから、昨日の夜ね、これ」
ルパン 「超能力者が居ると考えるのが普通だろう
QP自打ちで弁財天が存在アピ、自殺にしかならねぇよな?」
やる実 「どうだっけなあ……? >耳鳴仕様 >エクセレン」
スリの銀次 「弁財天が濃厚じゃねぇか?>ぐだ子」
アシェンプテル 「サーニャが今夜に次に噛まれるならそれはそれ、
そうでないならルパン占っておけ。非狼濃厚位置にされてるが
狐蝙蝠はありえるんだから」
ぐだ子 「と思ったけどおとといの投票どうだったっけ」
サーニャ 「えっと……あと、今日の死体であとちょっと考えると、魔理沙さん後援系で私が後援先って可能性、とか」
リリルカ 「まあ、これなら朝一で触れた想定は要らないでしょう。」
ぐだ子 「ギャル夫とティーチに右投票させていいんじゃね?>弁財天疑惑」
ルパン 「ティーチやギャル夫が弁財天のケースは、ほぼありえないぜ?」
やる実 「ただしサーニャの中身自体がどうなのかなあ、という気はするけど。
●を出したほうが優先されてる、ってのがポイントかなと。」
スリの銀次 「魔理沙は結構正常言っているし噛ませる動きしてたんだろうから
魔理沙信じて投票はルフィにやった 現状飛び出すなら狼目も考慮してな」
ティーチ 「心当たり無いというか拙者 エクセレンに連続投票でござったな」
ぐだ子 「賢者COないならエクセレン騙りか弁財天いるんじゃない」
スリの銀次 「となるとティーチとかギャル夫かね
俺らでは処理出来ないだろうし」
リリルカ 「魔理沙様の位置だとサーニャ様は狂人とかそういう位置になりそうと言うところだったんですが
まあ結局そこに手を付けるかっていうとリリはNoなのでいいです」
エクセレン 「多分そういうことなんだけど、これって夜のタイミングでつくんだっけ?>やる実ちゃん」
やる実 「ルフィ●出した位置が噛まれてるとわりかし判りやすいような、そうでないような。」
サーニャ 「騙りだったら、私○じゃなくて●を出すと思ったから、決闘か何かかなって思ったし」
ルパン 「こうなるとサーニャもほぼ真だな
あって狂人か決闘陣営までだろ」
ギャル夫 「恋耳鳴? 俺は知らねぇッスけど?w >エクセレン」
ぐだ子 「銀次が真ならルパンは非狼?
銀次語りならむしろそこで2Wありそうだけどね」
やる実 「まぁ、ティーチかギャル夫に賢者が居るなら名乗り出りゃいいんじゃね?
信じるかどうかは別ではあっけどな。弁財がいてQP1なわけだし」
アシェンプテル 「んー、ログの取り忘れはたまによくあるが、
なら2日目夜のログ参考にするとかあったんじゃね、と思う>魔理沙の遺言」
エクセレン 「あぁ、うーん……<魔理沙ちゃん死んでる」
サーニャ 「魔理沙さんを噛むなら、ルフィさんで狼だった可能性が高いと思う」
ティーチ 「割りとこー●持ってるのに伏せすぎと思ってたんでござるがー」
ぐだ子 「占い2の可能性よりは白人外の可能性高そうだけどまぁ…サーニャは放置」
やる実 「恋耳鳴……?
弁財か賢者か? >エクセレン」
ルパン 「まぁ、魔理沙死ぬわな」
ギャル夫 「ここでいきなり占い表記を切るってのはあり得ねと思ったッスw
噛みは間違いなく入るだろうし、な」
リリルカ 「割と重要なことなんですけど!>エクセレン様」
サーニャ 「【3日目】やる実
ルフィさんは何だろう。
魔理沙さんが決闘かな、と思ったんだけど……
ただ、やる実さんはルフィさんに対して、
発言的に自分のほうが薄い、って言い方をしてるよね?
だから仮に、ルフィさんが狼でも、狼でなくても、
やる実さんの言動そのものは、ルフィさんと仲間とか自覚はないと思う」
やる実 「どういうことになってるかが面白いとは思う。
ただし蝙蝠だとかそのへん考慮するとなー。」
エクセレン 「昨日の夜気付いたんだけど、なんか恋耳鳴りついてるのよねぇ」
サーニャ 「ティーチ○>ギャル夫○>やる実○」
ルパン 「おはよう

ルフィは占いっぽくないんで●結果信じて吊ったぞ」
スリの銀次 「次元大介投票 やる実 安らか

ルフィ投票ルパン 安らか」
アシェンプテル 「この吊りを取ったのならば魔理沙の結果を軸にすることになる
ほぼ噛まれてると思うがな」
ぐだ子 「まぁそうよね」
ティーチ 「あれ?そこ死ぬんでござるか?」
リリルカ 「ぐだ子様狼なら手遅れになってそう、というところですが。
おおよそ占い噛みなんじゃないでしょうか…
少なくともリリの吊りへの第一感想はこのようなところです。

魔理沙様は日記を、こちらも発言は分かるのですが…」
スリの銀次 「死化粧師CO
吊りによって情報が変わるってのは有り難いが
陣営数が多いな
役に立たない情報と考えて良いだろうこれは

次元大介投票 やる実 安らか

ルフィ投票ルパン 安らか」
ぐだ子 「おはよー
魔理沙復讐の可能性も考えたけど
どうせ占い3じゃ切っていくしかないから
一番人外目のルフィを切った」
ギャル夫 「おはよっすww」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
魔理沙さんの遺言 魔理沙さんの占い日記
サーニャ○>ルフィ●>アシェン

初日:サーニャ○
魔女っていうだけで親近感を覚えても良いはずだ!

2夜:ルフィ●
あんがい偏ったなぁ。ここまで偏るとなると、思う所がないでもない。
ってことで、投票者から適当に選ぶか。1行発言が以外と多いルフィにしとくか。
 追記:やっべギリでCOされたから日記張れなかった。濃いとはお世辞にも言えないんだが・・・
    むしろCOしない方が良かったんじゃねこれ? いや、あと3秒あれば張れたんだよ!

3夜:アシェンプテル
うん私的にはボチボチ良い方ではある、と思うけど、これ私夢なら死ぬんじゃね村。
ってやっべログが取り忘れて・・・!! ルフィもサーニャもティーチに○出してた事は覚えてるぞ、うん!
・・・えーっと、どうしよう。占われてなさそうな位置・・・アシェンとか灰だろ! そうだろ!?
ルフィさんの遺言 <占い日記>
俺は占い王になる!
この村の中で最も自由にふるまうことができる男、占い師に!
……と思ってたけどけっこう不自由じゃないかこれ? 今更変えられないか……うん、がんばろう

一日目 ティーチ 村人
二日目 ぐだ子 村人
三日目
四日目

『一日目』
黒ひげええええええええええ!!!!
イメチェンしたところで俺はお前を許さねえ!

『二日目』
許す!(どん!)
狼見つけたいところなんだが、ろくな発言が出てないから今いちよく分からない……困ったな
発言のわりに投票もらってないところでぐだ子占っておこうかな

『三日目』

『四日目』
魔理沙 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ルフィ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
スリの銀次2 票投票先 →ルフィ
ギャル夫0 票投票先 →エクセレン
ぐだ子0 票投票先 →ルフィ
ルパン1 票投票先 →ルフィ
ティーチ0 票投票先 →エクセレン
魔理沙0 票投票先 →ルフィ
アシェンプテル1 票投票先 →やる実
ルフィ5 票投票先 →ルパン
リリルカ0 票投票先 →スリの銀次
サーニャ0 票投票先 →スリの銀次
やる実1 票投票先 →アシェンプテル
エクセレン2 票投票先 →ルフィ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
リリルカ 「・・・」
ルパン 「自分のことなんであれだが
俺が0票なのも、なんか違和感ある」
アシェンプテル 「またティーチ○かよっていうのが第一感想だが」
魔理沙 「魔理沙さんの占い日記
サーニャ○>ルフィ●」
サーニャ 「……だって、顔、怖かったし……」
エクセレン 「うーん?<ルフィ君が占いCO」
ギャル夫 「逆に印象に残らなかった、ってやつっっすね! >魔理沙」
やる実 「アタシに票が少ないのもわりと違和感だとは思うけどなあ。
そんなイイコトは言ってるつもり、ないけど……
ルフィよりは確実に薄いよ、アタシ。」
ルフィ 「<占い日記>
俺は占い王になる!
この村の中で最も自由にふるまうことができる男、占い師に!
……と思ってたけどけっこう不自由じゃないかこれ? 今更変えられないか……うん、がんばろう

一日目 ティーチ 村人
二日目 ぐだ子 村人
三日目
四日目

『一日目』
黒ひげええええええええええ!!!!
イメチェンしたところで俺はお前を許さねえ!

『二日目』
許す!(どん!)
狼見つけたいところなんだが、ろくな発言が出てないから今いちよく分からない……困ったな
発言のわりに投票もらってないところでぐだ子占っておこうかな

『三日目』

『四日目』」
ルフィ 「誘導もらってるからCOしておくぞ! 占いCO ティーチ○ ぐだ子○」
リリルカ 「ええ、今日出たので把握はありましたけど
よくそこ(ヘイトアイコン位置)占いましたね!?」
ぐだ子 「あぁ、なんか気を使わせたみたいで悪かったわね>サーニャ」
ティーチ 「んー、ルパン殿はあまり狼って感じは拙者的には
しないんでござるがなあ」
ルパン 「それは誤解だ
占い騙りに出そうなのは、って話のことだよ

QPは自打ち、つまり破綻上等の騙りはやれないってこった」
ギャル夫 「サーニャはとりあえず真おきでいいんじゃないっすか?
出てきたことは事実ッスw 俺は真で見たいし」
アシェンプテル 「ただ出方に幾ばく化の疑問があれど、
じゃあ○および占いを吊るかっていうとそういう進行もないから、グレー吊るしかなかろう。」
エクセレン 「初手○はまぁマニア不明のこの村ならどちらもある、ぐらいの扱いでOKよん」
魔理沙 「>ギャル夫
そうか?
ルフィは発言の割に票入ってないなー、くらいには思ったんだが・・・」
サーニャ 「あと昨日びっくりしたのは、○先に凄い誘導掛かってるように見えたからなの」
スリの銀次 「そう言う意味ではギャル夫とかルフィとかかね
ルパンは復讐者関連で目立ってたから」
ルフィ 「QPもそうだし決闘もそうだな
でも後援者に自撃ちはないんだ。寂しいよな……」
ぐだ子 「にしてはそこ○には何も言わないのね」
やる実 「まぁ、GJだとしたら狩人はたぶん日記なり遺言なりに書いてるだろーさ?」
魔理沙 「あー、そういうパターンもあるかー>アシェン
人外視て占った所が○ばっかならなあ、でも今回は狂人1保証で蝙蝠やQPも居るしなぁ」
エクセレン 「うーん、そっか>サーニャちゃん」
リリルカ 「というかサーニャ様の昨日の反応って○持ってたからなんですね…」
エクセレン 「ティーチ2票だけどもうーん、どうなのかな」
ティーチ 「いや、恋人よりまず狼でござろう命狙うならば >ルパン」
ルパン 「人外だと感じたから入れた以外の理由があるのか? >ぐだ子」
サーニャ 「>エクセレンさん
明日は出るってことで夜のうちから決めてたから」
やる実 「まーなwwww
決闘なんて勝手に死んでてくれwwwうはwwwww

なのが現実だ。関わる必要もないね。この話はこれで終わっときゃあいい。 >ティーチ」
ギャル夫 「一行発言って何すかw >魔理沙
新しい叩き口っすねw」
ルパン 「ちなみにQP自打ちだから考慮しておくといい」
ぐだ子 「なんとなくそこが気になったんじゃが」
ルフィ 「死体無しで狩人期待するにはちょっとばかり内訳が苦しい村だからな
マニアまで潜ってるとなると相当にきつい」
アシェンプテル 「一応、○が恋人もあるから自分が死んだ場合に噛ませるため……という考え方はなくもないがな>魔理沙
少なくとも、人外狙いで○連打したらいっそ出る方がいいという考察もしたことはある」
サーニャ 「あとは……結果論だけど、仮に狩人さんのGJだったら大丈夫だし、
狐さん噛んでての死体なしなら、狼さん私噛み殺した上で狐告発はすると思う。
○2個だから」
やる実 「んで……ん?サーニャが占いCO?
場面的に出るかどうかで言えばどっちもあるとは思うけど
ちょっと速いかなぁ、ぐらいの。そんな印象。」
スリの銀次 「確かにそう言うの有るわな>魔理沙」
リリルカ 「伏せていいというか伏せて欲しかったです。
しかしながら出てしまったので、○も放置しての進行をする
それだけのことだと。」
ギャル夫 「騙りの占いCOでもありそうな陣営として考えられるのは狼くらいしかないッスww
復讐? それなら●撃つ気もするッスw」
エクセレン 「配役じゃないや、投票」
ぐだ子 「ところでルパンってなんでティーチに入れたん?」
魔理沙 「ぐだ子はまあそもそも薄い濃いを言える程の発言じゃあなかった。」
ティーチ 「んー、昨日も行ったでござるがぶっちゃけ決闘とか
気にして何になるでござるかね?wwww >やる実ちゃん」
ルフィ 「俺は!
一行発言王に!
なる男!
だ!
>魔理沙」
エクセレン 「結果確認する暇あったなら死体の有無も確認できる暇あるんじゃない?
吊られると思ったならアレなんだけどそういう配役でもないのよねー」
ルパン 「狩人の灰GJの可能性もあるんだよな
割と噛まれそうな候補は数人だし」
アシェンプテル 「死体無しで狩人期待しました、というよりは普通に出る気で出たのだろうよ」
ぐだ子 「普通の内訳ならそうだけどこの村だと〇が恋人もあり得るし
人外多いんだからもっと伏せてもよかったと思うけど」
魔理沙 「ティーチとかギャル夫はあんまり注目してなかったんだよなー。
ルフィが割と1行発言多いなーとかは思ってたんだが」
サーニャ 「あとは少なくとも、人外引いてたら潜ったまま誘導掛けるけど、
○2個ならCOしない理由、あんまりないよ」
やる実 「ティーチ君から感じる決闘オーラ凄いけど
気のせいでは……ない?

死体がないほうが今日のウィークポイントだとは思うが
これどういう感じだろうな。GJよりゃ狐噛み……だとは思うけど」
リリルカ 「GJかどうかはこの際どうでもいいです。
吊りが実質増えてますのでそれを喜びましょう。
占いは…まあ、出ちゃったので狩人であることを祈りましょう。」
スリの銀次 「死体なしと狐や冥吸血鬼とかなら死体なし有り得るが
後は村の特殊耐性」
ルフィ 「死体無しは出る理由にも潜る理由にもなんねーな」
エクセレン 「で、死体なしならサーニャちゃん出るの早くないかなー?」
ギャル夫 「次元の兄貴はちょっと蝙蝠の扱いに触れてたのが気になった感じっすw
噛むつもりあったなって気もしたッスw」
アシェンプテル 「ぶっちゃけあるんなら狐噛みヒットなんだろうな、という感じだ
灰GJ出す変態がいるなら知らないが、私は見ない」
ルパン 「というか次元・・・お前、俺を狙うんじゃないよ」
サーニャ 「>魔理沙
11になって出ない理由、ないと思ってたから。12だけど」
ティーチ 「えー >そこが○○で占いCO
死体なしはいいでござるがー ちょっとその結果でCOするの
ティーチわからないっていうかー」
ぐだ子 「はやくね?>占いCO」
エクセレン 「死体なしかー
もう一回は欲しい所かなー」
サーニャ 「死体無しならまだ潜ったほうがよかったかな……」
魔理沙 「サーニャなんでCOしたし」
ルパン 「ほう、占いが出るのはいいことだな」
リリルカ 「ふむ、死体が無いのはこの状況では間違いなくいいことです。」
ぐだ子 「狐噛みだとすると嬉しくはないわね
実質吊は増えたけど」
ルフィ 「でもこれって本当に平和なのか?」
やる実 「次元大介って原作だともっとカッコよかっただろ!なんで死んでるんだ!(投票した人並感)」
スリの銀次 「発言の勢いがなかった次元大介が投票されてるが
組織票とか有るのか?この動きだとよ ギャル夫 ぐだ子 ルフィ リリルカ サーニャが投票してる
ルフィが発言少ない位置と見てるんだが」
魔理沙 「案外票が固まったな。
お? 死体なしか?」
サーニャ 「【1日目】ティーチ
怖い人はあんまり得意じゃない、から……
えっと……村の中で、一番顔が怖いひと。

【2日目】ギャル夫
初手村からの人外結果は仮に引けても、後が続かないから、
初手で人外引けた場合だけしか狙えないかな、って。
村引いた以上は、村結果引くのが一番良いと思う。
優しかったギャル夫さん占ってみよう、かな……?
狼さんだってことは、無いと思う。
多分なんだけど……ギャル夫さん狼だったら、
ティーチさんへのあの流れでフォローは入れないよね。」
リリルカ 「実質偶数の進行だから、とかそういうことも全く意味が無い状況です。
思った以上に票が偏ったことぐらいなのですが、ルパン様がティーチ様と宿敵関係にあるかは知りたいというか知ることできたら嬉しいですね」
ルフィ 「死体無し! 平和だ!!」
ルパン 「おはよう

一晩考えたが、やっぱ気のせいだったみたいだ
気にせずグレランを続けてくれ」
ギャル夫 「おはよっすww」
エクセレン 「伊達や酔狂でこんな配役なわけないわよねぇ
わおわおわおーん
おはよう」
アシェンプテル 「舞踏会とは踊らなければ始まらない。
話すことが無い、と言った次元に票が集まるのも妥当なところではあるのだろうよ。」
サーニャ 「占いCOだよ……

ティーチ○>ギャル夫○」
ぐだ子 「おはよう
蝙蝠出ていいってのは狼目かな
予想以上に集まったから自信なくなったけど」
ティーチ 「んんwwwwww愛が痛いですぞwwwwwwww >アシェンプテルちゃん
んー、ネタ気味な誘導気にする当たり拙者の投票位置結構不穏と思ってたん
ですがなあwwwwwwww この人外陣営数で人の心配とか
本来そうそうできるもんじゃないですしおすしwwwwwww」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
次元大介さんの遺言 陰陽師COルパン
陰陽師ねえ?
こうゆうオカルト系なことをするなんてな
ま、ルパンの野郎の付き合いとはいえ
たのしませてもらうぜ。
最初はルパンにでも使っておくか
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
次元大介 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
スリの銀次1 票投票先 →ギャル夫
ギャル夫1 票投票先 →次元大介
ぐだ子0 票投票先 →次元大介
ルパン0 票投票先 →ティーチ
ティーチ2 票投票先 →エクセレン
魔理沙1 票投票先 →スリの銀次
アシェンプテル0 票投票先 →ティーチ
ルフィ1 票投票先 →次元大介
リリルカ0 票投票先 →次元大介
サーニャ0 票投票先 →次元大介
やる実1 票投票先 →魔理沙
次元大介5 票投票先 →やる実
エクセレン1 票投票先 →ルフィ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やる実 「うむ……気を抜けるどころか狼の噛みにも頼らなきゃならんからな…… >リリルカ
蝙蝠や狂人噛んで!なんでもしますから!って感じでさ。」
エクセレン 「14分の5のGM次第となれば、まぁ、確率的には高いわよねー」
ティーチ 「胸とかBBAが付けるものですしおすしー >アシェンプテルちゃん」
ぐだ子 「リリルカの発言はティーチ朝一へのあいさつでしょ」
サーニャ 「ギャル夫さん優しいね」
魔理沙 「あー、いや窮奇自体は変化しないのか。
ってことは仇敵が素に変化するだけか。」
スリの銀次 「今は狼の数減らすのが最重要なのは変わらねぇ
QPは噛まれてくれや」
ルフィ 「不二子が盗んでくからなー>やる実」
アシェンプテル 「まあ好きにしろ、私は私のしたいことだけをする。
ついでに私のおっぱいを揉んだら殺すぞ>ティーチ」
次元大介 「序盤なんて話することねえからしょうがねえよ>スリの銀二」
魔理沙 「まあ窮奇がメイン役職を奪ったんなら・・・あれ、どうなるんだ。
村陣営のように振る舞うのか?」
リリルカ 「それだから困る状況なのですけどね…>やる実様」
ギャル夫 「そう考えときゃよしっすw >サーニャ」
やる実 「泥棒がモノパクられるとか散々だと思う。(こなみ)
ルパンってわりとそういうシーンはあったりなかったりだと思うけど。」
ルフィ 「お前がどれだけ薄い本を自慢しようと、うちの航海士だって数なら負けてねえ!!」
エクセレン 「わぁお!
なかなか積極的なアプローチかけてるのね!>ティーチ」
ティーチ 「でも拙者女の子から言い寄られたなら許しちゃうwwwwぬほぉwww」
サーニャ 「冗談だったんだ。ごめんなさい、何かあるのかと思っちゃった……」
ぐだ子 「せめて初日人外祈って灰から狼狙うしかないわ」
スリの銀次 「現状は復讐者は確定か
決闘者の話題出しても別に話は進まねぇけどな」
アシェンプテル 「窮奇ってなんだと思ったらなんか貼られてた」
やる実 「とはいえこれ、どこに石を投げても人外当たるよな、って今思った。
村陣営5だかんな……確か」
ギャル夫 「盗人が盗まれるってやつっすかw >窮奇」
リリルカ 「あの、あの
朝一誘導とか挨拶みたいなものですからね!
敢えて言っておきますけど!」
サーニャ 「>ギャル夫さん
そう、なのかな……?」
魔理沙 「今の私にあんまり難しい事を言われレも期待には応えられんぞ! 安心しろ!>リリルカ」
ルパン 「分からん、俺の勘違いかもしれないんでな
騒がせちまってすまねぇ」
次元大介 「本体2だったら楽だがなあ…」
ティーチ 「拙者のprprに嫉妬したんでござらんかなwwwwww
>エクセレン」
ルフィ 「甘えんな!(どん!)>ティーチ」
ギャル夫 「感情っぽそうっすね! >サーニャ
気にしないほうが賢明っすよ」
ティーチ 「人外と思う位置というか 多分これ票を投げたら
人外に当たる が正しそうですがなあwwwwwデュフフフwwww」
やる実 「まぁ数的にゃそうなるかねぇ。 >次元
別段、この狼陣営で本隊2狂人2とか色々あるけどまあそれで考えるのが一番簡単っちゃ簡単か。」
スリの銀次 「あー決闘者で復讐者のあれか?
お前さん盗まれるとは情けねぇな>ルパン」
次元大介 「あん?なんか付いたか?>ルパン」
魔理沙 「窮奇 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 3.1.0 α10~]
仇敵のメイン役職を奪うことができる特殊な復讐者。
役職剥奪が成立した時のみ、元の役職が記録された
専用の死亡欄メッセージが出力される (閲覧できるのは公開状態のみ)。」
リリルカ 「…あまり解説はしたくないので
朝の挨拶を見てきてくださいとだけ伝えておくことにします>魔理沙様」
エクセレン 「断言はできないって言っても心持最悪想定しつつ、
村の重要職コピーでしたは「あればいいなぁ」ぐらいにしておいた方が気が楽よん?>リリルカちゃん」
サーニャ 「>リリルカさん
最初ティーチさんを吊ろうって行った理由どこらへんなの?
発言読み返しても、何もこれって見つからなかったんだけど……」
アシェンプテル 「というか、一応決闘者、蝙蝠陣営について蝙蝠化したマニアもいるからな
もうグレーで撃ちあうしかあるまいて。」
ルパン 「まぁいいだろう
俺の気のせいってことでいい」
ルフィ 「なんだよルパン、お前役職ドロボーされたのか? ドロボーのくせしてうっかりしてんなー」
やる実 「キューキって何だっけ。 >ルパン
決闘?」
スリの銀次 「マニア出ないとなると人外付きだろうけどな」
ギャル夫 「ルパンが決闘を結び付けられたっすか?」
ティーチ 「ん? >ルパン
決闘とか別にいまどうこうでも無いと思うでござるがwwww」
次元大介 「まあ狼陣営は一匹は狂人確定だからな
そこ噛まれることを祈るしかねえな」
魔理沙 「ほふん?>リリルカ・ぐだ子」
リリルカ 「結局やることっていうと、共有者様の囁きも無く鵺も出なかった以上は人外と思うところを吊るのみですよ。」
ルパン 「いや、気のせいかもしれないが
窮奇が居るような気がしてな」
やる実 「蝙蝠については村視点なら噛まれて死ね、狼や狐視点では生き残ってくださいあばばばば!
みたいなもんだしな。
結局まあ勝手に死んでいただけるのがもっとも最善という話よ。」
ギャル夫 「6吊りで8人外 しかもQPまで考慮すると全く持ってヤバいッス!
マニアも出てクリゃいいっすけど人外のほうが多いし、正直・・・」
アシェンプテル 「どうせ全てが全てとはいかないが、マニア陣営も人外についたというところだな。
どこまでも巫山戯た舞踏会だ。」
スリの銀次 「どうした?ルパン」
リリルカ 「神話はそもそも出ても出なくても。
と言うか村についても噛まれちゃいけない状況ですから、出ない=人外というのも断言はできませんので。」
ルフィ 「マニア出てこねーな」
ルパン 「・・・決闘陣営・・・か」
サーニャ 「解ってた。最初から、そんなうまくいくわけないって…」
魔理沙 「初日COなしか。
陣営数多い中ではまあ妥当かー。
恋人が村人持っていって無ければ何とでもなると思うがー」
スリの銀次 「蝙蝠を噛ませる必要はあるな」
ぐだ子 「いいよ!>リリルカ」
ティーチ 「朝一で出る類のCO無しというか これ出れるようなのいるんでござるかwww?
マニアすら行方不明でござるしwwwwwwwwww」
サーニャ 「出てこないね。仕方ないけど……」
次元大介 「…マニアすら出ねえか…
勝てる気がしねえ」
エクセレン 「んー、マニア出てくる気配なさそう? かな?
じゃ、最悪想定でレッツゴー」
ルフィ 「汝は人狼なりやってゲームの王様になる!
このゲームで最も自由な男になるんだ!!」
やる実 「吊り数に対して縄が足りてない気がするんですがそれは……?

どうだっけ。ピッタリ?数えるの苦手なんだよ。」
ぐだ子 「蝙蝠は噛ませなきゃいけない陣営なんじゃないですかね>次元
素蝙蝠だったらどうするのさ」
ギャル夫 「出現陣営:村人陣営5 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
人数少ないとこんなことになるんすか?w まぁやれるだけやるしかないっすね!」
ルパン 「ん?」
リリルカ 「…これティーチ様吊ったほうがいいんですかね?」
サーニャ 「マニアさん、おはよう。起きて……」
アシェンプテル 「私に付く酔狂な鵺もいない、か」
ルフィ 「あ、人狼王っていっても人狼陣営の王様じゃねーぞ
それじゃ人外COになっちゃうからな」
ルパン 「さて、マニアは出てくるのかね?」
魔理沙 「あーさー、だあさだー、酒呑むだー♪」
スリの銀次 「さーて村が少ないマニアが色々妙なことになってるな
QP初日が一番嬉しいんだがね
人外が多すぎる状況だがよ」
リリルカ 「えーっと、14人の村ですから6吊りですが
恋人が居ますのでここから1つ減ります。
この時点で人狼陣営と妖狐陣営の合計数と一致してしまうわけで…
蝙蝠、決闘者を味方と言えるかと言うとNoな訳です。
そもそもこの段階で吊りが足りてないのに、更にマニアも出てるってコレどうするんですか…

これはGM様に責任を取っていただくしかないのではないでしょうか」
サーニャ 「おはよう……
その、とっても厳しいけど、決闘やマニア、QP次第では可能性が出てくるから、
皆頑張ろうね……?」
エクセレン 「出現陣営:村人陣営5 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
わお!
14人で陣営出しすぎなんじゃない?
QPが狼持ってってくれてマニアが村コピーならいいんだけどなー
それにしたって、村陣営が少ないわよねー」
アシェンプテル 「踊れ、私の手の中で。
COは30秒待ってやる。」
ぐだ子 「おはよー
くそめんどくさいのはわかった」
ルパン 「おはよう」
やる実 「7陣営ってなんだ……?
ビール飲んで酔っ払ってるやる兄ィは何も答えてくれない……!」
ルフィ 「俺は! 人狼王になる男だ!!」
ティーチ 「村人陣営5 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

よし、拙者はアシェンプテルちゃんをprprする
人類の義務に勤しんでますんでwwwwwwww」
次元大介 「さて、ほぼ詰んでる気がするんだが…
蝙蝠野郎は出ていいぞ。吊れねえし」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジョルGMさんの遺言 この村はエルヴィス◇wug/VU5j7ms0の提供でお送りします。

てっきり今度のFGOは金時の元カノが出るかと思ってたら別人っぽいのですが。
ジョルGM は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆ジョルGM 出現陣営:村人陣営5 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

まぁ規模も微妙だしこんなことにもなるだろう」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
出現陣営:村人陣営5 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
ゲーム開始:2016/05/20 (Fri) 00:28:16
スリの銀次 「開始だ」
魔理沙 「なんだ空を飛ぶ方じゃなかったのか?」
やる実 「貧乏神はむしろ金を吸い取る側なのでは……?」
リリルカ 「普段から小切手持ち歩くのも…」
ギャル夫 「そういえば結局夜叉姫ちゃん、結局キャラ付けがよくわかんねっすw
伝説、の方もいつかやってみてぇっすね」
スリの銀次 「江戸っ子カードで0」
スリの銀次 「夜叉姫から100億」
ティーチ 「小切手ではござらんか? >次元」
エクセレン 「わおわおわおーん」
ジョルGM 「…あ、話題になってる人だ」
スリの銀次 「貧乏神から200円」
次元大介 「つーかスリでどうやって取ってんだ?>500億」
エクセレン が幻想入りしました
スリの銀次 「閻魔社長から300億」
やる実 「胸元でチラリズムってお前。」
スリの銀次 「きんたろう社長から400億」
サーニャ 「いつも思うけど、スリってレベルじゃないよね…」
魔理沙 「チラリズムって奴だな(カメラ構え」
次元大介 「おっと、間に合ったか」
スリの銀次 「ももたろう社長から500億」
スリの銀次 「カウント始めるぜ」
次元大介 が幻想入りしました
やる実 「鉄壁だ。(スッ」
ジョルGM 「まぁ投票確認次第カウント入ってくれ」
魔理沙 「え? シンデレラの物語って親父・・・じゃねーやママンが死んでからだろ?
親父の女を見る目が無くてーっていう」
ジョルGM 「おっぱい!おっぱい!」
やる実 「やらない子とかいうブラコンは……いねえな!よし!」
ぐだ子 「深夜だからさくっとやっちゃおう」
ティーチ 「おお、これはまたprprしがいのありそうなのが来たでござるなwww
で、その格好で空飛んだら丸見えにならない?下」
スリの銀次 「それじゃあまぁ投票は頼むぜ」
ぐだ子 「時間だぞ」
やる実 が幻想入りしました
ルフィ 「黒ひげのやつ、ちょっと見ない間に随分変わったなー」
サーニャ 「よろしく、ね…」
サーニャ が幻想入りしました
ティーチ 「デュフフフフwwwwwwお主であってもこのパイケットで手に入れた
BBAのラフ画集は絶対に譲らないでござるよwwwwぬほぉwww >ルフィ」
ジョルGM 「でもシンデレラ自体目の前で落とさなきゃ物語始まらなくね?>魔理沙」
スリの銀次 「アイツは殴り専門か俺とはタイプが違うな貧乏そうだし>ルフィ」
リリルカ 「皆さま、よろしくおねがいしますね」
ルフィ 「ふぅ、すっきりした」
リリルカ が幻想入りしました
魔理沙 「靴の拾い主を選ぶ・・・つまり目の前で落とすって事か!
せめてハンカチとかSuikaにしとけよw」
ルフィ 「黒ひげぇぇぇぇぇ!」
ルパン 「詐欺かどうかは怪しいところだ
高収入ではあるな・・・たしかに
高身長ではあるな・・・たしかに
イケメンではないな・・・ギルティだ」
スリの銀次 「ほーう(今夜忍び込み確定だな)」
ルフィ が幻想入りしました
ティーチ 「BBAにはちょっと負けるかもしれませんがー、海賊といったら拙者ってくらい
暴れ回りましたですぞwwwwww >銀次」
アシェンプテル 「私の王子は私が選ぶ。この靴の広い主も運命も自分で選ぶさ」
ギャル夫 「高収入って盗みを労働として考えるなら、
あながち間違っていないんじゃないっすかね?w」
ティーチ 「嘘は言ってないでござるよ、うん、嘘は >ぐだ子」
ジョルGM 「出さずにムチムチしてるからなんじゃなかろうか>アシェンプテル」
スリの銀次 「財宝をギッチリ持ってるのか?>ティーチ」
ぐだ子 「ひどい詐欺だ>高収入」
ティーチ 「これでも拙者、高収入、高身長のイケメンでござるよwwwww
学歴は・・・海賊なんでちょっと勘弁してくだちい」
アシェンプテル 「どこぞの姉と違っていおっぱいも太腿もほとんど出してないじゃないか!」
魔理沙 「だってよアシェン! よっ、色女! あれ色女って言うか? どうだ?」
アシェンプテル 「この双剣でしばくぞ」
ジョルGM 「おっぱい!」
ティーチ 「これはprprしがいのあるのが来ましたなあwwwデュフフフ」
アシェンプテル 「では、よろしく」
魔理沙 「よいす!」
アシェンプテル が幻想入りしました
魔理沙 が幻想入りしました
ジョルGM 「どんな相手だって源内先生のアシドメールの前には無力なのだ」
スリの銀次 「真面目な奴は真面目だろうが端の奴らだけだろうな」
ルパン 「公営ヤクザだからな」
ティーチ 「警察ってのは結局武器を合法的に持てるヤクザといえばそれまでですなwwww」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → ギャル夫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3193 (ギャル夫)」
ルパン 「警察が守ってくれるかどうかは、金次第
ってのはあまりにもリアルすぎたからな」
スリの銀次 「SFC時代にはあったが今はねぇだろ>ルパン」
ジョルGM 「(一番重要な役職を生存者が奪っていけばもうジョニカスとは言われないんじゃねぇかな)」
ルパン 「パトカードで防がせてもらうぜ?」
スリの銀次 「じゃあお前さんの所持金でも盗ませてもらおうかねぇ>ルパン」
ルパン 「【予告状】

1日目夜 一番重要な役職をいただくぜ

                ルパン3世」
スリの銀次 「スリの銀次 さんが登録情報を変更しました。」
ティーチ 「んが~、修練場の金箱が2個ともクッキーでござるぅ~wwww」
ジョルGM 「へろうへろう」
スリの銀次 「っと同業者が現れたか」
ティーチ が幻想入りしました
ぐだ子 「新品のPCにドット抜けがあってテンションダダ下がりですよ」
ぐだ子 「ばんわー」
ルパン 「よろしく」
ルパン が幻想入りしました
ぐだ子 が幻想入りしました
かり 「こんばんは」
スリの銀次 「兆とかも盗むぞ?後半になるとな>ジョルGM」
かり が幻想入りしました
スリの銀次 「で早めに来ちまってるようだな」
ジョルGM 「億単位の窃盗を成し遂げるただ一人の男、ここに来村、と。」
スリの銀次 「へっへっへ、そんなに役職が豪華はいけねぇな窮奇
ジョルGM 「へろう」
スリの銀次 が幻想入りしました
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → ジョルGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 8264 (ジョルジュ2)」
GM 「0025開始予定」
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします」
村作成:2016/05/20 (Fri) 00:04:07