←戻る
【雛4249】やる夫達の希望超闇鍋村 [4963番地]
~恋人ピックアップ~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 探偵の墳墓GM
(生存中)
icon ジョルジュ
(生存中)
icon 毛利小五郎
(生存中)
icon ガロード
(生存中)
icon 狛枝凪斗
(生存中)
icon 腹話術師
(生存中)
icon ナルト
(生存中)
icon ゆず
(生存中)
icon ミスティア
(生存中)
icon 鈴仙
(生存中)
icon 夜更けのサマナー
(生存中)
icon 小椋由美
(生存中)
icon 影法師
(生存中)
icon モモメノ
(生存中)
icon ジロウ
(生存中)
icon 瓜江久生
(生存中)
icon ギルガメッシュ
(生存中)
icon 長門有希
(生存中)
icon ハザマ
(生存中)
icon セイバーオルタ
(生存中)
icon 大妖精
(生存中)
icon ハイド
(生存中)
村作成:2016/05/29 (Sun) 00:14:37
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
GM 「 【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼CO等を除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげてください)
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】
 ttp://wearwolf.netgamers.jp/wiki/
 ttp://alicegame.dip.jp/suisei/info/rule.php
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (上のURL左端目次の「初心者の心得」を読んで、内容を理解してから参加して下されば大丈夫です)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。
【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html
闇鍋ルール
【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は自由
・村人騙りは許可
・おはステ、および完ステは禁止。発覚した場合は吊ること
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。
・秘密会話が入れてあります
【推奨行為】
・SSの投下
・┌(┌^o^)┐ホモォ...
・満員御礼
・早期の入場

【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り
・ゲーム途中におけるゲーム放棄発言など著しくゲームの雰囲気を乱す行為
・CO時のAA使用


【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします
<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます
GM 「開始予定時刻は00:40とします。」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
ジョルジュ が幻想入りしました
毛利小五郎 が幻想入りしました
ジョルジュ 「へろうへろう」
GM 「よろしくお願いします」
毛利小五郎 「探偵村は・・・酷え事件だったな」
ガロード が幻想入りしました
ガロード 「よろしく頼むな」
狛枝凪斗 が幻想入りしました
ジョルジュ 「名物GMと名物探偵のコンビの前には道理が引っ込む、そういう事件だったな…>毛利のおっちゃん」
毛利小五郎 「探偵ってなんだろうな・・・ >ジョルジュ」
狛枝凪斗 「ツイてないね、でもそれを糧にさらなる希望が生まれるハズさ!>探偵村」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 探偵の墳墓GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 6450 (天使と悪魔の墳墓)」
腹話術師 が幻想入りしました
探偵の墳墓GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
腹話術師 「よろしく」
探偵の墳墓GM 「入れ忘れていた希望制を追加」
毛利小五郎 「あ?なんだこの糞ガキ こんな危ねえとこまで付いてきたのか」
腹話術師 「腹話術師 さんが登録情報を変更しました。」
ナルト が幻想入りしました
ナルト 「こんばんわってばよ」
腹話術師 「とりあえず、おっちゃんを眠らせよう・・・10連射だ

 ≡╋━━  ≡╋━━ ≡╋━━
≡╋━━  ≡╋━━ ≡╋━━   ≡╋━━
  ≡╋━━  ≡╋━━   ≡╋━━」
ゆず が幻想入りしました
腹話術師 「これで安らかに眠るはず」
ゆず 「よろしく」
狛枝凪斗 「違う意味で眠りそうだけど、大丈夫かな?」
探偵の墳墓GM 「あかん人が死ぬ>>腹話術師」
ジョルジュ 「これで眠った後しゃべりだすのを平然と受け入れる米花町住民とは」
腹話術師 「1発の太さは鉛筆くらいかな」
ナルト 「俺と一緒に温泉に入ろうってばよ>ゆず」
ガロード 「それよりは睡眠薬ストローで眠らせてやれよ>腹話術師」
ミスティア が幻想入りしました
ミスティア 「このながいなーがいくだりざかを~」
ジョルジュ 「それが10本刺さった状態で推理展開するのか(恐怖」
探偵の墳墓GM 「鉛筆ぐらいの太さの針が首に刺さったらそれだけで永眠するんですがそれは…」
ガロード 「吹きかけて門番眠らせるくらいは出来るけどよ」
探偵の墳墓GM 「探偵の墳墓GM さんが登録情報を変更しました。」
鈴仙 が幻想入りしました
鈴仙 「にゃーん」
探偵の墳墓GM 「そういや封蘇欲しい?」
毛利小五郎 「ガキに持たすおもちゃってレベルじゃねえだろおい」
ナルト 「ナルト さんが登録情報を変更しました。」
ミスティア 「NARUTOでそれやってたけど生きてたじゃん>GM」
毛利小五郎 「どっちでもいいっていうかサブタイに反して特に恋人関係どうこうでもねえんだな」
鈴仙 「どういうことなの?>探偵村不発」
夜更けのサマナー が幻想入りしました
小椋由美 が幻想入りしました
ナルト 「どちらでもいいってばよ>封蘇」
夜更けのサマナー 「ちぃーっす」
狛枝凪斗 「時計にそれだけの太さの針が入るなんて、ファンタスティックな技術だねぇ!」
小椋由美 「                 _____  __
               ´   ⌒´ ̄  ``
.          /             γ \
.          /               丶 `ノ rv \
        √ヽ    ,      、_,  ^´ヽ メ   .
.      /⌒  ,ー,:′--+ -バ´  \  V 〉__    :.
     /     ′ {:    i ;{ iトミ \\ /  /
.     ′ .′   ノi   :|    }`` ミト、\}*゚{    :
     i   i  ,:  '/^   | ハ小  爻=-}__{,    i
     | 从 ′// }   :| /  }i } 八"'彡シ辺^:.    |
     |:  У //  ,}  ,:゙ _,,ィ"´ ⌒ =彡く{    i :|
     |  / ,′ー_'"´j  /^''"´、jノ_  ι 小、|     i :|
     |: / /ノr‐云vイi /    ,.ィ云㍉   乃゙ |     i :|
     |厶ハ ^ てソ从(   ´' てソ   ′,.イ :i    !
     | / i :.                c  爪/|  i,   .:
     |i: i:i: 从/ ハ 、     ハ ヽ` .イⅳ/|  ′'  ;
     |iv i:ト、'込    rf  ⌒ヽ   ' }ノハV / ,  ,′
.      W川/∧{^ト_  乂  __ノ / // /  ,:′ /
     }i川/////〈 / > . ___ . イ__ '′/ / /i  /: :\
.     ' ハ|//乂//,ゝi| ,.:r‐vヘ ̄   / /イ 从ィ゙: : : : :._、
       ノ从ハ「: :i _ -;|/弍ニ メ:.,   /: : : :レイ´: : : : :.,:: :⌒ ヽ
.        ハ: :}_ィニ-  ⌒)イミニ\ /ニ- _.: : : : : :. :./′: : ⌒
         」「 バニ-   _7イ゚vニ-  ′  ニ-.: : : :. :.,: : : : : : : : :
         }トミ:. }ヾ-_  7ノ゚ vニ-   _- 「: : :i: : :.イ /: : : : : : : : :
.      ノ^ヾ⌒}「 V-イ⌒ < vニ- くー┘: : |i;: :iW.: : : :. :.__: : : :
..     イ: :ヾミf⌒ヾ⌒|i: : : : :/ 'ー ´: : >ー‐‐-弌に__彡イ´: : : :
      ノ,: :r -^:,  :, 仏: :_ノ__: : : :/        ` ヾ、ぐ´ : : '゙イ
.      /_ィ_.」   }:,  i |斗''"´ V/ ィノ ,:  ,       ハ\: : : :
.      }「 「 ヽ, ''^、 ノノ    //し{__/ / ,____ィ/ /: : :.\__:
      斗''"´          ー ^V/,⌒``^ イ⌒} ソ' /.: : : : : :.ゞ
                          V/////彡 /∧  /: : : : : : : :
                     V////o///} У.: : : :.、: : : :
       は や く         .V //////人 ´ : : : : '∧ : :
                           V//// '^: : \.: : : :.'/∧: :
                       V//.: : : : : :. :.}/, 、 '//∧:
         寝 な さ い        V: : : :, oく/,: :/// >,: : : :
                             V.: : : : : : : : :.' ////>,: :
                            '/,.: : : : : : : :. :.'//〈 : :
                           ''"´ : : : : : : : : : : : '/ノ\」
ミスティア 「PHP「おめーに探偵は渡さねー!」 >鈴仙」
腹話術師 「共有を希望した
 → 『共有系』の優先権を得た
  → 探偵以外の『共有系』が出た」
ガロード 「別にどっちでもだな封蘇生に関しては」
探偵の墳墓GM 「共有希望にも関わらず探偵が引けなかった>>鈴仙」
毛利小五郎 「探偵希望固定オプションとかねえとああなるってことかね >鈴仙」
影法師 が幻想入りしました
ガロード 「ガロード さんが登録情報を変更しました。」
影法師 「おはようございました。」
探偵の墳墓GM 「亡霊→夢共有の流れだったな」
腹話術師 「もう、何が起きるかは分かったね?」
ナルト 「再不斬だっけ?>ミスティア」
ミスティア 「探偵OP入れてるのに探偵を引けない(2連続)」
狛枝凪斗 「絶望的な話だね…>腹話術師
でもきっと、次の探偵村では探偵を引けるハズさ」
モモメノ が幻想入りしました
腹話術師 「探偵が発表されてるから夢共有確定という悲しさ」
モモメノ 「ねむ・・・」
毛利小五郎 「PHPの仕様的にあるのか知らねえけどよ 探偵オプションで探偵役が
GMとかになったら迷宮入り不可避だな」
ジョルジュ 「絶対あの人次は葛葉引くって>探偵事変」
ミスティア 「そうそう、なんかでかい包丁持った人」
夜更けのサマナー 「寝なさいと言われると寝たくなる性分」
腹話術師 「3回目の探偵村でも起きたら、もう誰も越えられない伝説になるな
1回だけでもかなりレアだ」
ジロウ が幻想入りしました
小椋由美 「2度ある事は3度あるっていうよね
つまりはそういう事だよ」
ガロード 「ナルトの場合目の移植とか簡単すぎると思うんだがな
カカシやら白眼やら」
探偵の墳墓GM 「間違いなく銃殺されるな>>探偵事変」
ジロウ 「バトルの準備ができたらホロセウムの前に立ちな」
ジョルジュ 「腕に目を問題なく移植できる世界観ですしなぁ>ガロード」
小椋由美 「永眠して、どうぞ>サマナー君」
狩り が幻想入りしました
夜更けのサマナー 「この課金で手に入れた違法カスタムロボで勝負だ!>ジロウ」
狩り 「こんばんわー」
探偵の墳墓GM 「そもそもその目は見えているのか?>>腕に目」
腹話術師 「携帯ゲーム機のカセットみたいに入れ替えするからな、あいつら」
夜更けのサマナー 「君の膝枕で永眠したい!>由美」
毛利小五郎 「毛利小五郎 さんが登録情報を変更しました。」
ナルト 「あれは良い子が真似しそうだからよくないと思うってばよ>写輪眼
真似まではしなくても、目は移植できるとか思っちゃいそうだってばよ」
ガロード 「素手で引っこ抜いて細菌やら汚れ劣化しないってのがそもそも>ジョルジュ」
探偵の墳墓GM 「Rest in Peace>>探偵」
毛利小五郎 「おっと希望制付いてたか」
ジョルジュ 「ジョルジュ さんが登録情報を変更しました。」
狛枝凪斗 「狛枝凪斗 さんが登録情報を変更しました。」
ギルガメッシュ が幻想入りしました
ジロウ 「課金でアールとか出されたら暴動待ったなしだな」
鈴仙 「ひどい…事件だったね…」
ミスティア 「※この移植手術は訓練された忍者によって行われています」
探偵の墳墓GM 「そう考えると凄いせかいだあ…>>ナルト世界」
ギルガメッシュ 「歓迎しろ」
小椋由美 「              ,, ァ-「f‐f ^i-rァ、
             ムくヽゝ-`ー'"゙ーヘノ7、
          /,ヘ/`X´: : : : : : : : : : ヽユ、
         /: : :エニ/: : : : : : : : : : : : : : :}コヽ
          i: : :.`弋: : : : : : : :l : : : : l: : : i;:i '
         |: : : : : :l : : : : : : ,l: : : : ∧: : :lミi!i
         |: : : : : :l: : : : :/ }: : : /  }メ::l.:.i!:|
         |: : : :彡 //‐-/イ/::/-‐f‐リレ: :.:|
         |: : : : :/ィ在示 ノレイ 斥示 Y : :|
         |: : : : : : l` 廴ノ     廴ノ /i: :.|              ダメです(ダメです)>サマナー君
         |: : : : : : :.ゝ     、    /,ノ: :|
         |: : : : : : :ト         /::::: : :|
         |: : : : : : :|::ヽ    ´'`  /:::::::: : :|
         |: : : : : ::::∨| ` 、 _ /::::::::::::::.: :|
         レヽ: : : : : :/` 、 _  j\::::ィ::::ノ从ノ
          ヽ从ゝヽy   /公  ムル彡イノ
      {⌒l`ー y‐ヽヽ 入_/ l l∨\` 、_/ヽ
       y‐Lへ ヽ:::::::::く  ,,ノ | | ヾ 〉|::::::}_,,ん、
      i \ し、 }:::::::::::>、 __/| |!_, /i \::::|, / ハ
      |   \ j |::::∠,__    | |   ヘ,,/:::|, 〉/ i
      |    く ::::::::::::ヽ~ ̄ ` ̄´ オ:::::::|{/  |
      |     L|:::::::::::::::::` >-< ´::::::::::::|   j
     ハ      ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ハ
     ハ      }::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::o::::::::::|   |
     /        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |」
狛枝凪斗 「やあ、よく来たね>ギルガメッシュ」
ギルガメッシュ 「なんだ、聖杯の移植手術でもやるのか?」
長門有希 が幻想入りしました
小椋由美 「歓迎しろっていうなら召喚に答えるべきだと私思うの」
夜更けのサマナー 「ナァゼダァアアアアアアアアアアアアアアアア>由美」
長門有希 「睡眠? それは鍋よりも大切な事?」
ジョルジュ 「しかし男と貧乳比率が高い(ジョ並感」
影法師 「正論正論アンド正論。」
毛利小五郎 「子ギルならよく応えるだろ そういうことだ >小椋由美」
ジロウ 「レイフォールガンが最高レアになりレイフォールガン難民が生まれ争いが起こる
そんな哀しい未来が見えた」
ハザマ が幻想入りしました
ハザマ 「よろしくお願いしますね」
ギルガメッシュ 「おう雑種。希望は見つかったか?>狛枝」
狛枝凪斗 「いいや、鍋とは希望の鉱脈のようなものさ
鍋をするために、睡眠は削るべきだよ
たとえ親にどやされようとね」
鈴仙 「普通に埋まりそうっていう」
小椋由美 「なるほど・・・・・・>毛利さん」
狛枝凪斗 「まだかな。そのうち見つかることを信じてるよ>ギルガメッシュ」
夜更けのサマナー 「どこぞのデレマス勢みたいなことを…>睡眠は削るべき」
から が幻想入りしました
ギルガメッシュ 「我を召喚したければ国のひとつくらい献上するがいい。
そうすれば召喚されてやらんこともないぞ?」
探偵の墳墓GM 「@2
画面の前で待っている人は入ってきていいのよ?」
から 「よろ」
大妖精 が幻想入りしました
ミスティア 「人生の1/3も睡眠に費やすなんて勿体ないと思わない?」
長門有希 「親にどやされてショック死……うっ
いや私じゃないけれど」
ガロード 「鍋終わったら寝ればいいさ」
ハイド が幻想入りしました
ミスティア 「多分早死にするけど」
狛枝凪斗 「うっ頭が
ごめんなさい」
探偵の墳墓GM 「満員御礼」
ジロウ 「オレぐらいになると睡眠時間を削るのではなく人生を延ばす」
ハイド 「おっと ワリ、すぐ準備する」
ナルト 「正直、時間ぎりぎりに入っても大丈夫とかおもってたってばよ。
恐ろしいってばよ」
ギルガメッシュ 「埋まったか。いいだろう、ゲームを始めろ」
鈴仙 「じろうさんすごいなーあこがれちゃうなー」
モモメノ 「グリードアイランドに行って睡眠少女持ち帰りたい・・・」
小椋由美 「流石ジロウさんだ……>延ばす」
ガロード 「まだアイコン決まってないのが2人居るから早めに」
狩り 「狩り さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:狩り → 瓜江久生
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 10010 (瓜江久生)」
狛枝凪斗 「仮の人たちが準備をできたら、ゲームを始めようか」
ハイド 「ハイド さんが登録情報を変更しました。」
探偵の墳墓GM 「追加ターンはNG>>ジロウ」
瓜江久生 「よろしく頼む(雑魚の世話にはならん)」
夜更けのサマナー 「まだ時間はある、無駄に急かすな>ガロード」
腹話術師 「親に怒られてか・・・」
狛枝凪斗 「ウリエクン!昇進はできたのかい?」
毛利小五郎 「さて、この事件も名探偵な俺様がサクッと解決してやらんとな」
鈴仙 「ガロードも投票しよ」
ミスティア 「想起「オカン襲来」」
腹話術師 「親にどや顔されてショック死に見えた・・・」
瓜江久生 「まあ、そのうちだ(馴れ馴れしいやつだな、こいつから殺すか)>狛枝」
小椋由美 「寒感かな?」
から 「から さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:から → セイバーオルタ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6684 (セイバーオルタ03)」
ガロード 「変更した時に投票外れてたか」
ギルガメッシュ 「性悪の女神なのでな()>オカン」
セイバーオルタ 「待たせたな」
ナルト 「俺も怒ってくれる親ほしいってばよ・・・(RP」
ハザマ 「開始時間までに準備してもらえればいいですが
夜遅いですしなるべく早めにお願いしますよ?」
狛枝凪斗 「ああ、そうか
君は覚えてなかったね」
ジロウ 「ジロウ さんが登録情報を変更しました。」
ジョルジュ 「鈴仙のおっぱいを揉みながらカウントのタイミングを待とう(ジョ並感」
探偵の墳墓GM 「氷妖精だな>>小椋由美」
ジョルジュ 「よし、カウントいくか」
狛枝凪斗 「それじゃあ、ジョルジュクンはカウントをお願いするよ」
ギルガメッシュ 「ますます美しい姿となったなセイバー!」
ジョルジュ 「5」
ジョルジュ 「4」
ジョルジュ 「3」
夜更けのサマナー 「(慢心王的にあれは有りなのか)」
ジョルジュ 「2」
ミスティア 「お前がパパになるんだよ!>ナルト」
ジョルジュ 「1」
長門有希 「親にドヤ顔されてショック死
親に全部推理されたのかな?」
ジョルジュ 「開始」
ゲーム開始:2016/05/29 (Sun) 00:39:15
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆探偵の墳墓GM 満員御礼
希望が通った人はおめでとう
GMはバッパラ◇enBbjKggDIがお送りします」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆探偵の墳墓GM 出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1
どの陣営もチャンスありそうですな」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆探偵の墳墓GM DMでもボーラスとジェイス使えるから多少はね?>>MTGから鞍替え」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆探偵の墳墓GM すいませんそれ来月からなんですよ>>SSR探偵」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
探偵の墳墓GM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
探偵の墳墓GMさんの遺言
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三≧ュ、<三三三ニニュ、  三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三≧ュ、`ヾ三三ニニヽ 三三三三三三三ニニニイ/ニニニニニニニ
三三三三三三三三三三三三三三三≧=ュ。、 `マ三三三>、\三三ニニ、`ヾ、三三三三ニニニニ7/  /ニニニニニ
三三三三三三三三三三三_ニニ== `=ニ≧=ュ、`マ三三\⌒ マニニュ、ヾ≧、三三三ミ、 !7// /ニニア
三三三三三三三三三三ニニニ7//`ー=ミニニニニニ=-`マ三ハ   ミヾニム `マミュ、 ニュ ヾV/! ムニ/   ,,ィニ
三三三\ニニニニ7三三ニニ///〉, _  ≧ー=ミニニニ=-三ハ    `ヾニム  `マニ\ニ、 V/| /ニ/  ,,ィニニ>´
ニニニ三ムニニr≧=ュ、.ニニニ//////// /77 ,ァ   ` マニニニ=-}     `マムミヽ マヾュ、ヾュ j/ イ ィ≦ニ> ´
ニニニニニニニ≧===≧=ュ `'マ//// 〈////    ィ,,  ` マニニ=-     ヾ、 ト、ミヾ≧\Vハ/ ノ/ィア´    _
ニニニヽ ニニニニニニニ7//> _ `    `ー'_  ///> .   ` マ三≧ュ、ヽ\  ヽ `ヾ≧ュ、Vj//イア/    ≦/
ニニニニ\ `ー=ニニニ7///////7 /ヘ    ` マニニニ> .  `マニミ、ヾマ\ ミヾ、 マヽヽハ//   /イ´
ニ ̄ `マニヾ⌒ヾニニニ7//////// /////>,    ` マ/  //7>/j` マ≧、マムヽ.     ̄ヾV/´   彡 ´
ニ      マ{   マニニ7//////// ////////  />ミュ、 ` マ/////   `マハ マムニマ、     マ{  イ
        \  /{_///////// ////////  ////////≧ュ、 `マ/  ミ  \ヾハ从ハ、    Y  {―=ニ__
              /////////// ////////  /////// {////>、 ヾ{ニニ≧ヾ>ハヾマム}ハ        ̄ ̄三ニ__
       ,イ_.ノ////////// ////////  /_ノ⌒ー'  L//////⌒ ヽニニニニニ三三≧\          ̄三ニ
    /{/_/////////////ノ´  ヾ//////  ..::        ヾ////!ー=ニニニニニニ三三三三ミ\           ̄
    //////|////////「      `ー ´  ..::  -=ニニ__ ̄_
   .////// /⌒ー' ̄7/          ..::  ..::    ―=ニ_    ̄ ̄ ̄三三三ニニニ===―――
  /////' /     //          ..::  ..::       ―=ニ_        ̄ ̄==ニニ三三___
77////∧_/{  , ////,         ..::  ..::            ―=ニ_         __      ̄ ̄==三三_
/////////∧/-////,       ...:::   ..::    ―=ニ_        ―=ニ_         ̄ ̄ ̄ ___
/////////////////        ..::::   .:::        ―=ニ_         ―=ニ_               ――
////////////////  /     /! ..:::   .:::         ,     ―=ニ三_          ―=ニ_
///////////////  /|   //:::::   .:::        /{        ―=ニ三_          ―=ニ_
//////////////_/{//| / ,//:::   ..:::       //          ―=ニ三_           ―=ニ_
//////////////////| ////:::   ..:::       //              ―=ニ三_             ―=ニ_
//////////////////|////::::  ..:::       //                 ―=ニ三_              ―=
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
毛利小五郎 「村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1
共有無しとか難事件の予感しかしねえなおい」
長門有希 「恋人ピックアップが仕事しているとはこのGMできる」
ミスティア 「おはよー」
影法師 「今です。」
ジョルジュ 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1

割と狐恋が微妙な人数いるというのがなんとも言えず判断に困る展開ですな。
囁きは特に確認していない。」
腹話術師 「おはよう

役職は・・・QP次第ってところかな、村CPかどうかで大きく変わる
村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1」
ハザマ 「おやおや、これは愉快な配役になりましたね
どういう展開になるか見ものです、初日はどうなることやら」
狛枝凪斗 「ふむ、これはどうやら昇進したってことなのかな?
老兵COだよ、2票持ち+護衛制限のできる狩人だ」
セイバーオルタ 「何であろうと邪魔者は蹴散らす」
小椋由美 「          <: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.       /: : : : : : ;´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :{ヘ : : : : : .
      .: : : : : : : : : : : : : :}、: : : : : : : : : :{ヘ: : : : : :               おはよー
      |: : : : : : :/:: : : : : ; ∨: |: : : : : : : :{ヘ : : : : l
      l: /: : : :/|: : : : : /  Ⅵ|ヽ : / : : : l^!: : : : :!               割りとシンプルかなって思ったけど
      レ : : : / .|:{: : :〃   } l! ∨ / : : l:: : : : : :
    イ: : : : : :ト 、从/ - ―     ∨:γヽ: : : : : :{              恋人とか吸血鬼とか第三陣営の方がちょっと目立つよね
   ´ ̄7: : : : :竓ミ   x斧芯ヽ   }: }  リ: : : : : :
.     / : : : 仆弋リ    弋rソ '  .〃  /: :イ: : : :|
.     ´|: : : ∧   ,          ィ: :/ { : : : |
      |: : : {:::::.              // l. / : : : :|
      |: : : |:::::::ゝ  -      イ   __|/ : : : : :
      |: : : l:::::::::::::>  _  <}. _ 。</ ムイ/!: : :|
.     {人 : ∨:::::::::::::::::::::::::::::f´Y     }  | : : |
          \:ト、:::::|\:::::彡イ.! !   /   .ムイ/
         _ 。 <  ̄   !´`Y. /       >。_
        /        /  / /          < `ヽ」
ガロード 「おはようさんっと決闘者とかQPが悪さしなきゃシンプルだが
今の所は共有も居ないようだな囁きも無いし
狼と狐で8 村同士刺さりで 9から8で動く
結構キツイ場面もでるな10吊りだし」
夜更けのサマナー 「村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1

おはよう。やたらと人外でてている始末だが、
なんとかしていくのが村人の定め…それではCOを聞こうか。」
瓜江久生 「おはようございます(めんどくさそうな連中だ)
内訳としてはそこまで派手さはないな(QPと決闘者は空気を読まねば殺す)
COのあるものは早めに出るといい」
ナルト 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1

第四陣営が粗ぶってるってばよー!!!
鈴仙 「おはよー
ジョルジュにおっぱい揉まれました」
大妖精 「おはようございます!」
ギルガメッシュ 「せいぜい我を楽しませるがいい」
長門有希 「そう>老兵」
モモメノ 「冬ですよーおはいお」
ジロウ 「矢の撃ち先次第だな
人狼陣営から削っていけりゃいいが」
ミスティア 「別に護衛するところないけどな>老兵」
毛利小五郎 「共有いりゃそこ護衛安定なんだがなー >老兵」
ハイド 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1
ついに来たな…虚ろの夜が、よ…!

10吊り11人外 おおいつものいつもの
他撃ちQPがいるから実質9吊りってか…頼むから人外もっていってくれよ?
人外吊り人外噛みGJが入ってやっとってか、ダリィな。
無鉄砲や妖精や、確定で非狼狐の人外ができたら放置しなきゃおえん可能性もあんのかよ」
ゆず 「おはようございます。狼と狐だけなら何とかなりそうな構成だな
QPと決闘者の種類によっては事故発生するかもだが」
ナルト 「老兵CO素早いってばよ」
セイバーオルタ 「蝙蝠陣営1,か>老兵」
影法師 「警察に相談すべきなのでは?(名推理)」
ギルガメッシュ 「老いてなお希望を探すか。いいぞ、あがけあがけ!」
鈴仙 「共有もいないから困る>老兵」
瓜江久生 「一瞬影法師のアイコンが死んでいるように見えたぞ・・・(紛らわしい愚図め)」
夜更けのサマナー 「妖精がいるか>モモメノ
冬が好きとはな…季節外れなことだ」
腹話術師 「サブタイ回収ってことは
初日がQPというオチも回収してるかもしれないな」
大妖精 「狛枝さんは老兵さんですか
共有さんいないので灰護衛してGJ頑張ってください。」
毛利小五郎 「で、蝙蝠は妖精か ま、どの蝙蝠系かわかりやすいだけいいほうかね」
ハザマ 「老兵は放置で、初手で手をつけるつもりはないですので
だから早期にGJ狙ってくださいな」
狛枝凪斗 「共有が居ないのが辛い所だけど…
とりあえず自分で村目だと思ったところを護衛するつもりだよ」
モモメノ 「冬ですよー老兵かまあ放置してこのまんまでいいね」
ジョルジュ 「まぁ特に朝の死体もおかしなことにはなっていないと。
じゃぁ粛々と灰から狼を殺していくしかないと思うよ、俺としては。」
ガロード 「5日目まで待って占い護衛とか狙うのが良いんじゃね?
発言0票護衛とかな」
鈴仙 「あ、冬妖精いるなら古蝙蝠ではないのは確定か>老兵」
小椋由美 「どうせ老兵出るなら護衛制限のある共有とかいればよかったのにね
どっちにしろ様子見でいいんじゃないかなぁ……
投票先はどうにもならないけど」
長門有希 「真なら、人外に投票して
できるだけGJを目指す。老兵についてはそれだけ」
夜更けのサマナー 「老兵がいるものの護衛するべき共有がいないという。
ひとまず残してグレーGJがんばれとしか言えんな」
ゆず 「護衛するところがない以上老兵も宝の持ち腐れだな
適当に頑張ってくれ」
ミスティア 「老兵信じるならだれかCOして護衛先作るというアグレッシブな何か
はあまりお勧めしない」
ギルガメッシュ 「そうか?
特に早いものとも思えんが。
どのあたりにCOすればいいと思ったのだ?
>ナルト」
影法師 「知らん。(ハナホジ)>瓜江久生」
ナルト 「古蝙蝠もありうるってことってばよ?」
セイバーオルタ 「モモメノに悪戯がある様ならば古蝙蝠は無いと言うことになる」
ハザマ 「2票持ちの早い出方にいちゃもんですか?>ナルト」
ハイド 「老兵か
共有がいたらそこ護衛抜かしたら吊るってーが
今は残念ながらない 灰から気合で乗り切れ」
狛枝凪斗 「蝙蝠は妖精で埋まっているから、僕古蝙蝠はありえないね」
大妖精 「初日恋人なら楽なんですけどね。
ですけどいなければ逆にいもしない恋人に悩まされるものです。>腹話術師」
鈴仙 「だとするとまぁ、残るようなら占いは占ってチェックしておくのも考えた方がいいかもね」
ガロード 「後は吊りのがれ護衛
この護衛がまぁ基本的だな」
腹話術師 「老兵というか・・・殉教者だよな、狛枝にぴったりなのは」
瓜江久生 「貴様、老兵か(ふん、愚図の癖に権力だけはあるのか)>狛枝
共有者がいないので守る所はないが、死ぬ気で平和を出せ(もしくは死ね)」
モモメノ 「冬ですよー冬はこたつだけが救い・・・」
ハイド 「んあ、冬蝙蝠?」
ジロウ 「共有がいないなら老兵即吊っちまおうってのも思ったんだが
重要役職がCOして死亡するまでは残すって感じかこれは」
毛利小五郎 「無いな 蝙蝠枠はもう埋まった >ナルト
ま、老兵も参加のグレランでいいだろ お前村なら投票で人外狙えってな
2票あるんだし」
夜更けのサマナー 「それはない>ナルト
蝙蝠は妖精で確定だ」
小椋由美 「        ,′   ,′ . : : : :   l: : .   ,   }   :. :.
.     .′ . . : :i/: : : : : : : : ;   |: :/: : . . /::. . . l . . . .: .:.
.     l. . . : : li: : : : : : : :./  /|:/: : : : :ハ::i l :| :\:.「]|
     |: : : : : : li: : ; : : : : / / }' / , ./  ゚:i | | : : :.゙} }l|
     |: : : : : : /: / .:i:  /   /:/: :/:/   |:| |マ:. : } |:l|
     |: : : : :ノ__/..::;ノ/─-、/イ イ /斗─‐lハ.| ミ:.. |_」:.|
     {  : : : //ィ笊弐ミ、 // |/'¨ィf示斥,リ. !: : :: : :l
.      ,'i  : : :"´ヘヾ{ ら:::::ハ '´      ら::::y}〃ノ/}.:i:: ::|       古蝙蝠は冬妖精の存在によって死んだ、もういない>ナルト
    .′!  : : : : ド:、 乂zタ       乂zタ  イi |::|.: ::|
    l: :     . : : ! ヽ `¨´        `¨  /ノ/:::/: ::|
    |: :. .   :. :圦          '      /イ::::/: : :;
    |: :i :   :l  ',::.      ,....、      .::!::::〆,ィ: ::′
    |: :l ::   :\ ',:::\     `ニ    /::::l_ノイ::|: :′
    l: :l ::.    :|::ヾ、:::::l>      .イ:::::::::::|:::::::::/:,:|
    ヽ ゙::::. i: :. ::l:::l乂:/|   ≧-イ!、:/::::;イ:::ノ::::i:ノ,イノ
     ゚。ハ:ヘ: :. ト、!ィ/ \     ! ト、"ノl;イ:::/}:ア イ
      )ヾ.ヽ :. マニ|   `ー、,ィ'’ マム、 /.:/丿イ丿
        _,.ィム、 マl|、  ./<__>、 .ムi/イ、 _/
    __,.ィニニニニ/l\ マ,>. /.: .}_{ :.\/ヘマニニムミッ、
 ,...ィf壬三三三/ニニ/ヽ .:V.:.j.:.| |:.:.:..!:.:.:.:.:.マニニム三辷ュ、
心、三三三三/二ニ/.:.:.:.:.:、_/.:.:| |:.:.:.:\j::.:.:.マニ/三三lニ|」
セイバーオルタ 「噛まれそうな位置くらい7割で分かるだろう。
つまり5割でGJが出る計算になる」
ゆず 「ああ、冬いるならそうなるね
内訳がわかりやすくていいな」
ミスティア 「古蝙蝠ありえないけど占うかというと割となんとも」
ハザマ 「冬妖精で蝙蝠枠確定なら老兵占いもありといえばありですが
そこはお好みにお任せしますよ」
瓜江久生 「まあ突っ込まれてはいるだろうが吸血鬼はいないぞ>小椋」
ハイド 「間違えた冬妖精
蝙蝠枠と混ざった ともかく蝙蝠陣営はそれで埋まりな」
ギルガメッシュ 「>ナルト
ハハハ! 古蝙蝠か! 面白い、良いな。ありえん話では無いぞ?
だがCOする速度とは関係なかろう」
ガロード 「老兵朝にCOするほうがスッキリする
無用な後出しよりは良いだろ」
長門有希 「真老兵じゃないなら、吊るだけ>ナルト
冬妖精が蝙蝠陣営のようだから、古蝙蝠だけはない
占い確認は占い師の選択肢に入る」
腹話術師 「蝙蝠陣営は妖精系で安定だろうね
悪戯騙りのメリットは薄い」
モモメノ 「冬ですよー護衛は自由にやらせとけばいいと思うけどね
共有とか卦が出てからが重要な話
そこまで生きてるかどうかって話はあるけど」
影法師 「Anotherなら死んでた。>冬妖精」
毛利小五郎 「その辺は人に寄るんじゃねえか? >ミスティア >老兵占いするかどうか
別にどっちでも俺は否定はする気はねえぞ」
大妖精 「冬妖精が確定していますので
古蝙蝠主張はなくせますね。
それはそれで良い事です。真老兵ならもっといいんですけどね。」
狛枝凪斗 「んー>ガロードクン
0票位置は場合によっては狼もありえるからね(仲間から投票されない)
発言を見ていくのは当然だけど」
ナルト 「ああ、モモメノについてる?!>サマナー」
ギルガメッシュ 「なんだ、冬蝙蝠ふぜいがいるのか?」
夜更けのサマナー 「その老兵が真であること前提だがな>オルタ
とはいえこの状況で真贋つけるには情報が足りない」
瓜江久生 「蝙蝠陣営がいるのでは老兵は占うべきではないだろうな
古蝙蝠のリスクがある(やはり死んでくれるのが一番わかりやすい)」
ミスティア 「モモメノが悪戯騙りしてるんでなければ、という前提だけどね>蝙蝠枠確定」
ジョルジュ 「まぁ老兵に関しては現状でどうこう触っても仕方がない。同じ触るならおっぱい触りたいです(ジョ並感
あくまでも灰の奥底に隠れようとする狼を叩き落すことこそが勝利において肝要なわけで。」
鈴仙 「共有とかいればさ、護衛させておいたり吊るタイミング決められるけど
ずるずる残るようなら放置の方が怖いよ>ミスティア」
ジロウ 「占いはいらねえんじゃねえかな
村なら噛まれるだろうし人外なら占わずとも明らかになりそうだしよ
ゆず 「無駄じゃないか?占うのは
どっちだったとしてもだ」
セイバーオルタ 「方針としてははっきりなるならば私は許容するがな>2票持ちの扱い」
夜更けのサマナー 「気づくの遅い忍者だな…>ナルト
その様子だとこれからさきの荒波に耐えれないぞ」
小椋由美 「残るようならってこの段階だと正直判断付かないし
大体残るならって五日目ぐらいまで残るからそこから占いだと遅い気がするよ
なんで私としては占い師が占いたいなら占えばいいんじゃない程度だよ」
影法師 「具体的には呪いとかで、まぁ俺あれみたことないけど。(迫真)」
ミスティア 「今そこまで気にせんでもいいでしょ」
ギルガメッシュ 「はっ。まあ良い、道化の一匹ぐらい村には必要だ。>冬妖精」
長門有希 「モモメノに悪戯が付いている>ギルガメッシュ
蝙蝠陣営はこれで枠が確定した」
ミスティア 「というわけでハイパーグレランタイムだ!」
ナルト 「老兵は今日は放置でいいってばよ。いつ切るかが難しいけれど」
ガロード 「その意味では老兵もまた
役職の動きのストッパーになるとか出来るからな
偽なら吊るで動くのは間違いないし」
ゆず 「どの道吊り候補ではあるんだ
グレー探してほしいぞ」
狛枝凪斗 「悪戯騙りはメリットも無いし、見るべきじゃないと思うよ
老兵の僕が行って良い台詞なのはどうかはわからないけど」
夜更けのサマナー 「貴様なんかよりよっぽどできた道化だがな(見下し>慢心王」
瓜江久生 「ふむ、見落としていたが冬妖精か
老兵が古蝙蝠である可能性はこれでゼロらしい(だが老兵も妖精も死ね)」
セイバーオルタ 「老兵が噛まれる、と言う思考がそれほどない>ジロウ」
大妖精 「2票持ちは占う人は占う
占わない人は占いませんから
結局の所占い師の好みじゃないでしょうかね」
ハイド 「ほんじゃ他にCOもねェしグレランさな
意思投げりゃ人外に当たるような配役だし大丈夫だ、村の力で乗り越えてこうぜ

ぅゎ王様っぉぃ>セイバーオルタ>7割でわかる」
ハザマ 「それなりにナルトへのツッコミはありますね
やはり早い出方への反応は目につきますよ、とはいえ人外要素とはいいがたいですのでまだなんとも」
鈴仙 「タイミングの問題ね>ジロウさん
五日目まで残り続けてそこでたぶん占いが出て●とか吊るってことになってそのまま老兵残しーだと怖くない?」
モモメノ 「冬ですよーまあ妖精は割りと好きなんで出てきたら生かしてあげてもいいよ
私以外がどうするか走らないけど」
毛利小五郎 「切ること前提かい >ナルト
確かに共有も何も護衛先ねえから難しいだろうが真見ることはねえのか?」
腹話術師 「スーパーグレランロンパ
さよなら希望超闇鍋村学園」
ガロード 「老兵を即座に切りたいって顔してるな
そんなに焦ってどうしたんだ?」
ギルガメッシュ 「切るなら4日か5日の昼で構わん。
最大でも狼陣営は6だ、十分だろう」
夜更けのサマナー 「妖精の悪戯語りをしてなにをしたいのかと問いたいな>狛枝
実際のところそれをやってなんになる?」
ガロード 「ナルトの発言に関しては」
ジロウ 「>鈴仙
そういやオレ多票持ちの奴残してしょっちゅうPP食らってるわ」
長門有希 「ダンガンロンパ3がアニメ化するという話だが
ロンパ2はアニメ化したのだろうか。記憶にない」
小椋由美 「悪戯騙りなんてするのなんてあって妖精本人だから
どうでもいいんじゃないかなぁ……
今の状況だと妖精とかせいぜい夢とかいたら犠牲になる程度の存在だからね……」
影法師 「ギルに喧嘩を売る辺りサマナーって大物なんじゃないかって思い始めてきた。」
ミスティア 「モノクマの声がドラえもんがらちびまる子ちゃんに!」
腹話術師 「老兵噛みはあんまり・・・なぁ」
ゆず 「●が狼なら怖くない
そうでなきゃコワイ
あたりまえじゃないかな」
狛枝凪斗 「でも大丈夫!希望の象徴たる君たちならグレランで人外を吊ることなんて容易いハズさ!
僕も微力とは言え2票で協力するからさ!」
大妖精 「ロンパ2はアニメ化してませんよ。」
ナルト 「毛利>もちろん、真証明できたり噛まれた場合は例外だってばよ
言うまでもないってばよ」
モモメノ 「冬ですよーすくなくとも序盤に占う一じゃあないとおもうけどね
占うなら出る瞬間、なぜってだって真なら噛まれる可能性は往々にしてあるから」
セイバーオルタ 「私の直感は最早スキルに昇華した>ハイド
☆を8ゲットだ」
夜更けのサマナー 「冥狐の宣告語りみたいに有用であるならばまだわかるが、
妖精の悪戯語りは…あれか、仲間狼に妖精を語らせるぐらいか?」
ジョルジュ 「妖精に関しては乗っ取られる可能性が低いってのは喜ぶべきことじゃねぇのかな。
諸々の騙りに蝙蝠が妙なことしてる、という可能性を考える必要もなくなるし。
シンプルなのはいいことだよ。」
長門有希 「となると、やはり2を飛ばして3がアニメになるというのは驚き>大妖精」
鈴仙 「ね>ジロウさん
真なら別に怖くないんだよ、占い視点でも真老兵ってわかるなら護衛もらえばいいし
その前に噛まれても問題ないし」
ハイド 「ああ確かに>老兵占い云々
前にその辺考えたことあったんだが、結論含めてすっぽり忘れてしまった
占い師本人に任すッつーのは右に同じ」
ギルガメッシュ 「                                       ___
                                       ´     `ヾ}
                         X        /        ≧、
                             X        /              \
                         十        /              ヽ
                            十       /                \  ',
                                 / / ′ i     、 lV   ∧  ヽ
                                ーイ /   l     ト、 _ 斗 V   ∧ トヽ
                             l ,i __八  Ⅳ ´__ V 刄∧.l
                                  l/ l ,==ミ,\|  ´ ̄ ̄` V_」  l
                     ぬ            Ⅳ! /             ノ  l  >夜更けのサマナー
                          か          . 〈          厂  从
                       し          八  、___     ′ Ⅳ
                         お            \ ∨   /  /. l八l
                        る     V ぃ     \` ̄´ /  l
                          ゚       {__,          ー < {0.ニニニニ}
                              っ    {!ニニニ|    |ニニニニニL
                                      |lニニニ|   _.」0ヽヽニニニニニニニニニニニヽ
 r----------- 、                         ノ||彡 ´ ^  ||ニニニヽヽニニニニニニニニニニニ\
  `¨¨¨ファ―   \                 -=ニニ〃||、     /||ニニニニヽ二二ニヽヽニニニニニニ!
    | v' ,____     \               r-=エニニニニ〃ニ|| l   / .||ニニニニニニニニⅧニl lニニニニニl
.     トし'--'人     \          lニニエニニニ〃ニニ|| l   /  ||ニニニニニニニⅦニ| |ニニニニニ!
     ヾ..二ノ `¨     \           lニニエ==ニニニ|| l.  /   .||ニニニニニニニⅦニ.l lニニニニニ/i」
影法師 「あまりに脆い!(裏声)」
瓜江久生 「狐2に恋人入りだ、古狼だったとしても早々狼もPPを急いでくることはないだろう
しばらく狛枝については様子を見ていいだろう
平和を出せればそれなりに大きな戦力になるかもしれん(期待はしていないがな)」
大妖精 「題材がしにくいですから2は>長門」
ミスティア 「アニメ化はしてないけど2のメンツはアニメになるよ!」
ジョルジュ 「そもそもアニメ化する方のロンパ3は
1の続編、ではあっても3作目ではないんやで」
ガロード 「今の所は老兵の話題のみかな
噛み違和感消すために人外狼で老兵噛まれも有るし」
ジロウ 「占い辺りがCOして即噛みが生じないなら占う とかか」
狛枝凪斗 「だからこその否定だよ>夜更けのサマナー
あと、のぶ代さん大丈夫かな…?」
小椋由美 「ギル様は器の大きいお方……」
モモメノ 「つーか占い以外が占い先について話すのがあんまり好きじゃない感じ」
ハザマ 「この配役で老兵なんて噛まれませんよ、だからいずれ判断しないといけない
その判断をGJ出せるかどうかで変わるんですよ、占いでもありですが」
瓜江久生 「占い師の自己判断で構わん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
ジョルジュ3 票投票先 →ジロウ
毛利小五郎0 票投票先 →ゆず
ガロード3 票投票先 →ナルト
狛枝凪斗0 票投票先 →ジロウ
腹話術師1 票投票先 →ジロウ
ナルト3 票投票先 →ガロード
ゆず3 票投票先 →ナルト
ミスティア1 票投票先 →ゆず
鈴仙0 票投票先 →大妖精
夜更けのサマナー0 票投票先 →ガロード
小椋由美0 票投票先 →大妖精
影法師0 票投票先 →ガロード
モモメノ0 票投票先 →ジョルジュ
ジロウ4 票投票先 →ミスティア
瓜江久生2 票投票先 →腹話術師
ギルガメッシュ0 票投票先 →ジョルジュ
長門有希0 票投票先 →ナルト
ハザマ0 票投票先 →瓜江久生
セイバーオルタ0 票投票先 →瓜江久生
大妖精2 票投票先 →ジョルジュ
ハイド0 票投票先 →ゆず
ジロウ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
瓜江久生 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
瓜江久生さんの遺言 狩人だ(守るよりも殺す方が性に合っている)

1夜 護衛はできない
今は力を温存する時だ
クインケの手入れをしておかねばな

2夜 狛枝を護衛する
いいか、一度だけだ狛枝
俺は一度だけ貴様を護衛してやる
基本的には灰の護衛は好かんからだ
だが本来老兵を護衛するのも好かん、だから一度だけだ
明日からは他に守る所がなくとも状況が好転しない限り貴様は守らん
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
毛利小五郎 「まあナルト入れる奴の気持ちもわかるがね 俺も入れようかとは思った
がどうも全体的な把握の遅さがそこはCO聞いてみる形にしたほうがいいんじゃねえかなって
少し思っちまってな んでなーんか共有でもねえのにグレーに関して他人事みたいに言ってる
ゆずが気になって入れたたっつー感じかね」
長門有希 「二票持ちは狛枝以外無し
ナルトについては
今日は放置でいい、というだけで切る時期は濁した点が鼻に付いた」
小椋由美 「              ,, ァ-「f‐f ^i-rァ、
             ムくヽゝ-`ー'"゙ーヘノ7、
          /,ヘ/`X´: : : : : : : : : : ヽユ、
         /: : :エニ/: : : : : : : : : : : : : : :}コヽ
          i: : :.`弋: : : : : : : :l : : : : l: : : i;:i '
         |: : : : : :l : : : : : : ,l: : : : ∧: : :lミi!i
         |: : : : : :l: : : : :/ }: : : /  }メ::l.:.i!:|
         |: : : :彡 //‐-/イ/::/-‐f‐リレ: :.:|
         |: : : : :/ィ在示 ノレイ 斥示 Y : :|
         |: : : : : : l` 廴ノ     廴ノ /i: :.|              モモメノ「つーか占い以外が占い先について話すのがあんまり好きじゃない感じ」
         |: : : : : : :.ゝ     、    /,ノ: :|
         |: : : : : : :ト         /::::: : :|             冬妖精の悪戯じゃないっぽいんですがそれは
         |: : : : : : :|::ヽ    ´'`  /:::::::: : :|
         |: : : : : ::::∨| ` 、 _ /::::::::::::::.: :|
         レヽ: : : : : :/` 、 _  j\::::ィ::::ノ从ノ
          ヽ从ゝヽy   /公  ムル彡イノ
      {⌒l`ー y‐ヽヽ 入_/ l l∨\` 、_/ヽ
       y‐Lへ ヽ:::::::::く  ,,ノ | | ヾ 〉|::::::}_,,ん、
      i \ し、 }:::::::::::>、 __/| |!_, /i \::::|, / ハ
      |   \ j |::::∠,__    | |   ヘ,,/:::|, 〉/ i
      |    く ::::::::::::ヽ~ ̄ ` ̄´ オ:::::::|{/  |
      |     L|:::::::::::::::::` >-< ´::::::::::::|   j
     ハ      ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ハ
     ハ      }::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::o::::::::::|   |
     /        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |」
ゆず 「おはようございます。随分と混戦だったな?
吊れたところは占い等は無さそうだが人外吊れた感じもあまりない」
ミスティア 「老兵の投票先が僅差で吊れるのはよくない傾向だなぁ

というかここまで投票先横並びに割れるのもなかなかない気がする
全体的に寡黙多め」
影法師 「今です。」
ハザマ 「ナルト3票、意外と集まりませんでしたね
そしてガロード3票、この辺りは結構おかしいと思いますが、3票も集まる位置なんですかね?
そういう意味ではナルトは初日の発言に加え、人外目割とましましです、初日泳がせましたが」
夜更けのサマナー 「終始老兵の話題しか触れてないのがどうにもでガロード
ぶっちゃけ老兵以外に話題がないからなんだろうが、
どっちにしても当たり障りないことしか言ってないので。

影法師?そこ吊ったところでなにも面白くもない?(ふんぞり
ただ…投票が面白い寄り方をした、という印象か。」
腹話術師 「おはよう

>モモメノ 「つーか占い以外が占い先について話すのがあんまり好きじゃない感じ」
あれー? 悪戯がないぞぉ? おかしいなー
まるで妖精本人が妖精候補から外れるためにやったみたいだなー」
モモメノ 「おはよー・・・くそめんどい
初日のログ撮り忘れた・・・」
鈴仙 「おはよー
ジロウさん吊れるのか…
他と同じ3票だけど怖いなぁ」
ハイド 「おはようさん
投票はゆず
老兵に対して必要以上に辛辣じゃねェかな
老兵の真贋なんぞ初日に付けろと言う方が無理だし多少懐疑的になるのはわかるが、
吊り候補で占いも無駄とハッキリ切ったところが気にかかったな

他だとなんだろ モモメノに気に行った吊るのは大分後にしてやるって
言葉が出てきた。」
ガロード 「ギルガメッシュが結構余裕目の発言してる印象

昨日老兵噛まれも有るって言ったのは 人外狼が占い師COした場合
老兵噛みは違和感消しに一役買ってると思っての発言

老兵に目をギラギラして光らせるよりは
暗殺者や護衛制限で出て護衛が出来るかどうかとか
噛み来るかどうかで見りゃ良いんだし

ジョルジュは発言で妖精を気にかけてるのはppとかそうゆうの計算で言ってるわけか?
正直発言稼ぎっぽくも見えるし

毛利小五郎が冷静な位置で正直好みだ」
セイバーオルタ 「モモメノ蝙蝠ではないか?」
ギルガメッシュ 「ジロウはそんなに集まるものかとも思ったが、うち1は老兵か。
ナルトはな……まあニート依りというか、
人外だとしても本隊などの類ではなかろうて」
ナルト 「◇ガロード  「老兵を即座に切りたいって顔してるな
そんなに焦ってどうしたんだ?」
誰のことだってばよ?他の発言はそうでもないけど、これがちょっとひっかかったってばよ。
サマナーとギルガメにはいろいろ突っ込まれたけど、この二人はそこまで人外目とは思っていないってばよ。」
狛枝凪斗 「夜更けのサマナークンを護衛したよ」
ミスティア 「ジロウさん遺言ないぞ」
毛利小五郎 「ジロウ遺言無し 噛まれ遺言は狩人表記と」
モモメノ 「あうん私こうもり」
ゆず 「狩人遺言か
老兵護衛と」
大妖精 「おはようございます」
ナルト 「老兵は噛まれていないようだってばよ」
長門有希 「ジロウのみ遺言無し
狩人遺言は真夢どちらでもこの村では有用だった」
影法師 「草。>小椋由美」
ハイド 「遺言は狩人と ジロウは無しか
…真なら狩人2人目」
ミスティア 「マジで悪戯騙りだった!w」
夜更けのサマナー 「ふーむ、ジロウが遺言残さないか…残せなかったのか人外がうっかり忘れたか。
で、今朝死んだ方は狩人か…」
ジョルジュ 「冬ですよーおはよう。
昨日の投票はジロウに入れた。自分の意見に対して突っかかってきた場所に対して
敏感に対抗議論を行うなど、自分が狙われている、ということへの恐怖が強すぎる感じがしたからな。」
ハザマ 「老兵に触れてしかないのはナルトも同じでしょうに>サマナー」
小椋由美 「まぁ、初日に言った通りだけど
大概そんな事するのって妖精本人とかその程度だろうから
放置ではいいと思うけれどね」
大妖精 「んーそこ死ぬんですか。
2票持ちだとは思うんですが。」
毛利小五郎 「◇セイバーオルタ 「モモメノ蝙蝠ではないか?」
◇モモメノ 「あうん私こうもり」

・・・?どういうことか説明しろ」
長門有希 「モモメノの騙りだったらしい>冬妖精の悪戯」
ゆず 「遺言残せない役職か
そも人外だったか」
腹話術師 「ジョルジュに悪戯がついている?」
ミスティア 「あん?>ジョルジュ冬ですよー」
鈴仙 「まぁ何もないなら昨日と同じグレラン
何人かはたぶん今日も票集まると思うから嫌ならCOしておくのよ」
ギルガメッシュ 「入れる奴も入れん奴も色々出るだろうなという感じではあるが。
まあ我はあんま吊っても進展なさそうだと見ただけだ」
夜更けのサマナー 「ん?>本当にモモメノが妖精語り」
ハイド 「蝙蝠…え、冬妖精本人?」
モモメノ 「昨日の私の最後の発言見てみ>毛利」
ガロード 「狩人か人外がするには微妙だな」
セイバーオルタ 「ジロウは遺言無し、瓜江は狩人、か。
少なくとも占いを狙っていないようには見えるな」
狛枝凪斗 「ジロウクンは遺言なし…人外が吊れたか、もしくはブン屋などの遺言を残せない職か」
ミスティア 「なにこの、胡散臭い」
ナルト 「遺言は狩人CO。どちらかというとこっちのほうがまずい感じってばよ」
小椋由美 「モモメノが冬妖精なのでは???」
大妖精 「モモメノェ....」
セイバーオルタ 「◇モモメノ「つーか占い以外が占い先について話すのがあんまり好きじゃない感じ」」
鈴仙 「え?」
長門有希 「そういう事か
初日はGMに悪戯で自分に騙り
モモメノ自身が冬妖精」
影法師 「じゃああいつ何処護衛したかったんだと思うけど死んでるからどうでも良い話になるわけだが。」
夜更けのサマナー 「どういうことなのか説明を要求したいところだな。
それとも考えがあってならば、それを聞こうか。」
ゆず 「蝙蝠が妖精騙りとはまた……
どの道老兵古蝙蝠は無さそうだが」
ギルガメッシュ 「ははは、モモメノにいたずらされておる時点でジョルジュ冬妖精ではないだろうよ」
モモメノ 「てへぺろ☆」
ハザマ 「モモメノ蝙蝠騙りか?」
大妖精 「モモメノが冬妖精で騙ってたことでしょうか?
めんどくさいことしますねぇ。」
ミスティア 「ここで露出した蝙蝠を吊りたいかどうかという話だと思う」
毛利小五郎 「・・・あれ?ジョルジュが冬ですよーやってるんだが」
鈴仙 「えぇ…」
小椋由美 「遺言なしについてはなんとも言えないけど
初日吊られの場合って発言単体だとまず読めないから
遺言なしだから人外とかそういうのはあんまりいただけないかな」
腹話術師 「モモメノが妖精騙りだと思う
それ以外だったらかなり無茶な奇策を想定する事になる」
モモメノ 「冬妖精なのは本当だからね」
狛枝凪斗 「妖精騙りか…
僕としてはPP票になるだけの意味のない絶望だから、さっさと吊ってしまいたいけど
村があんな騙りをする意味もないから、村は見ない」
腹話術師 「悪戯騙り、ね」
ナルト 「えっ・・・?」
夜更けのサマナー 「おそらくそうだろうな>モモメノが妖精
むしろそのまま吊ってやろうかと一瞬思ったが」
ギルガメッシュ 「何だ、冬妖精本人か。
存外楽しませてくれなんだな」
ゆず 「やってるな。ああ、そういうことか
ややこしいなオイ」
毛利小五郎 「◇ジョルジュ 「冬ですよーおはよう。
昨日の投票はジロウに入れた。自分の意見に対して突っかかってきた場所に対して
敏感に対抗議論を行うなど、自分が狙われている、ということへの恐怖が強すぎる感じがしたからな。」

これな」
ガロード 「となると呪いとかで工作したとか?」
ジョルジュ 「冬ですよーで、悪戯騙りがどうこうとか言ってたら俺が悪戯されてた当たり
何なんでしょうね本当に。

個人的には毛利辺りは当分残しでいいと思うんだよな。こういう殴ってもあまりヘイトのたまらない老兵とかを殴るのを
極力抑えてる場所ってのは自分が吊られる可能性を手広く受け入れてる場所で、
あまり人外目がない。」
セイバーオルタ 「つまり初日に悪戯をした冬妖精という認識だろう>モモメノ
私はそこを吊ればいいと思うが」
長門有希 「GMに悪戯行使で非妖精騙りをしていたものと思われる>小五郎」
鈴仙 「あぁ、初日にしてたのね
じゃあ放置でいいじゃん、冬妖精吊ってる場合じゃないし」
ハイド 「というかオルタが……当ててるなら何も言わん

ああ、オレも思うわ 噛まれるタイプの人外でやるのはあんまりってな>ガロード」
ハザマ 「というより悪戯騙り、なら吊っていいのではないでしょうか
正直この序盤で蝙蝠残しとはあまり好きになれませんので」
影法師 「まぁ、他の人外が種類まで博打で当てたというのは無理があるような気はする。」
大妖精 「まぁ放置でいいんじゃないです?
夢狩人いたら狩り殺すでしょうし。
瓜江で人外死亡には見えませんし、ジロウ逃亡orブン屋なら下手すりゃ
まだ人外未死亡ですから。」
鈴仙 「いつもならともかくこの陣営数だときつい気がするゾ>オルタ」
小椋由美 「蝙蝠主張だったら即吊った感あるけど
実際に冬妖精いるなら大概そこだから放置でいいんじゃないかなって思うよ
人外だから吊るって意見自体は否定しないけど」
ギルガメッシュ 「ならば吊れば良いだろう。あえて残すほどの理由もないわ。
道化ならば我を楽しませて見せろ。
王を楽しませぬ道化に生かす価値などない」
モモメノ 「私つったって狼も何も減らないよ?
妖精は減るけど」
毛利小五郎 「ああ、悪戯初日ねえ・・・なら伏せればいいんじゃねと思ったんだが」
腹話術師 「さて、ここで問題なのは・・・
露出した妖精を吊るか放置するかだと思う
夢狩人が真証明するために宣言して狩り殺しでもいい」
夜更けのサマナー 「正直、相手にするだけ無駄だろうからモモメノは放置でいい…
ただPPが怖いとか警戒するなら釣ることにやぶさかではないが」
長門有希 「発言からの推測と思われる>ハイド
役職で結果が判明した類ではない」
セイバーオルタ 「妖精が減るならばそれは前進だろう?」
ミスティア 「吊ってる場合じゃないというのもよく分からんけど」
ナルト 「ジョルジュが今いたずらされてるならまあいいってばよ・・・」
ガロード 「堕天使とかそうゆうのだったら占い受けさせる意味ではそうゆうのは考えるし」
モモメノ 「お前いい奴だな明日いたずらしてあげる>鈴仙」
ギルガメッシュ 「ほう、なるほど、夢狩人があったな。
良いだろう。面白そうな余興だ。一手待ってやる」
ゆず 「噛み先が意外なところなんだよな
正直疑っていたところだ」
狛枝凪斗 「でも、この陣営数だと少しきついかもしれないけどね…
妖精吊りは村も吊れないけど、狼も狐も何も吊れないから
そこ恋人を見るなら吊ってもいいと思うけど」
大妖精 「夢狩人ここで出しても噛まれるだけですよ。
明日以降にCOさせるなら別ですけどね。」
ハイド 「つまりうーん不穏
で妖精はどうせなら●出されてからカウンターとかで出てほしかったが(高望み)
吊ってどうする、というか
配役からして吊り足りないんだし放っておいていいわ 恋人いる以上そうそうPP来ないやろ」
鈴仙 「宣言したら噛まれない?>腹話術師」
ハザマ 「残すんですか?確定人外を?
グレランで人外吊れると思ってらっしゃるんでしょうか
それよりは安定手で吊るすべきだと思いますよ、ジロウの中身にもよりますが
あんまりブン屋とかそういう系で見てませんし」
夜更けのサマナー 「そも偽がばれてこの態度ならそこに恋人もないだろう。
俺としては放置提案、その上でグレラン続行を求める。」
鈴仙 「やめろー!やめろー!>モモメノ」
セイバーオルタ 「蝙蝠は。
余裕があるから吊す・余裕が無いから吊す。
この世に蝙蝠が安穏と出来る場所などない」
影法師 「好みでしかないのでどっちでも良いんじゃね感。
気分で俺もどっちに転がるかわからんし。(ハナホジ)」
長門有希 「疑っていた者が噛まれたのならば問題はない>ゆず
間違いのまま吊る事を回避できたという事」
モモメノ 「ちなみに私はこういうところで吊るか釣らないか自分の意志をはっきり出さずどっちでもいいよっていうやつが腎外だと思う
具体的には夜更け」
腹話術師 「夢狩人が狩り殺すなら宣言してからだよ?
だって、それで他のやつが銃殺対応みたいな事してきたら
どっちが真なのか分からないじゃん?」
ジョルジュ 「冬ですよージョルジュは妖精吊れば状況が進む、という考えには賛成できないけどなぁ
狼は恋がPOPしている以上ある程度PPには及び腰になるもんだ。そう考えれば
まずはあくまでも狼を狙う試行回数を増やすべきだと思うんだが。」
毛利小五郎 「疑ってたねえ・・・投票はナルトだったわけだが
どういう変遷あったか聞いていいか? >ゆず」
ナルト 「俺はむしろハザマが人外臭いと思うってばよ。
俺にたいしても妖精に対しても、殺意強すぎってばよ!!」
夜更けのサマナー 「だったら釣ればいい>ハザマ
なにをそこまで焦っている?」
ミスティア 「余裕があるとかないとか関係なく露出した時点で殺さなきゃいけない生き物だと思ってるよ。個人的には」
小椋由美 「というか恋人だったら騙る必要ないから仕方ないね>サマナー君」
大妖精 「GM-ジロウー瓜江で人外死んでるか分からないんで
妖精吊ってる暇あるか否か言われたらないとは思いますけどね。
それに恋人が出現して村―村ならきっついですし。」
ハイド 「えーとモモメノ蝙蝠の方に対しての発言だよな?>長門
本人が肯定してるならどうでもいいや、ってカンジ モモメノ非狼はとってたし」
ガロード 「現状そこはずして動いても良いかな狼
とか人外狙いとかだ」
影法師 「俺じゃん。()>モモメノ」
ハザマ 「そもそも真偽不明の老兵がいる状況でグレランですよ?
初日はともかく今はするべきでないと見ます」
ゆず 「まぁそうなんだが。どうも狙いがわからんのだ」
鈴仙 「私もそう思います>モモメノ
特に吊るって言わないのに投票するところとかね」
夜更けのサマナー 「それなら余計に妖精の悪戯語りはしないだろう>ミスティア」
セイバーオルタ 「残して良いことなど何も無いのだから」
ギルガメッシュ 「>大妖精
普段の夢狩人なら噛み殺されても重要保護で良いくらいだ。
わざわざCOして噛まれるくらいなら別に構わんな、正直好きにさせて構わん。
我は許す」
ナルト 「ハザマは恋かQP目だと思うってばよ。」
腹話術師 「夢狩人が噛まれる? むしろ良いことだが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
ジョルジュ1 票投票先 →ハイド
毛利小五郎1 票投票先 →ゆず
ガロード0 票投票先 →ナルト
狛枝凪斗0 票投票先 →ハザマ
腹話術師0 票投票先 →ナルト
ナルト4 票投票先 →ハザマ
ゆず2 票投票先 →ギルガメッシュ
ミスティア0 票投票先 →モモメノ
鈴仙0 票投票先 →小椋由美
夜更けのサマナー1 票投票先 →ハザマ
小椋由美1 票投票先 →毛利小五郎
影法師0 票投票先 →ハザマ
モモメノ3 票投票先 →夜更けのサマナー
ギルガメッシュ1 票投票先 →ナルト
長門有希0 票投票先 →ナルト
ハザマ5 票投票先 →モモメノ
セイバーオルタ0 票投票先 →モモメノ
大妖精0 票投票先 →ジョルジュ
ハイド1 票投票先 →ゆず
ハザマ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
モモメノ は無残な負け犬の姿で発見されました
ギルガメッシュ は無残な負け犬の姿で発見されました
ハイド は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
モモメノさんの遺言 やめろって言われたからやめてあげゆ
ってことで殺しに来てるやつをおちょくって遊ぶ
GM>ジョルジュ>オルタ
ギルガメッシュさんの遺言 我のCOを聞きたいだと?

ぬかせ!
王に質問などと立場を弁えろ下郎!

我のCOを聞きたければ自らの知恵と勇気でもって見抜いてみるがいい!!


     ' ,:.:.'.;::::::::::::::':,:.:.:.:.'.,
        ' ,:.:'.;::::::::::::::':,:.:.:.:.'.,
        ' ,:.:':;::::::::::::::':,:.:.:.:.'.,  _,r'7  _,,,,,,_
           ';.:.':;::::::::::::::':,:._;r'''´ /_,r'´ / _________
          ' ;.:.';:::::::::::::::';.:.'.,,,r'´ _,r''´ ̄ ,,r‐''´
         _,r'' ;.:':;:::::::::::::':,:.:'.,_,,r"   ,r‐'´, '''''フ
      /! ,r"    ';.:':;:::::::::::::':,:.:'.,  _,,r''´  ,r''''´,,,,,,,__
       / レ'  ,r'´  ' ;.':;:::::::::::::':,:.'.," _,,,r ' ¨   _,,r‐''''`
     / /   /     ',:.':.:.:.:.:.:.:.:':.:.'.,____,,,,,,,,,,,,_<_______
    ,/ , '  /    / '.,:.:.:._;,r‐''''¨_,r‐''´-‐''´ミ、_,,,>‐`
.   /     /    /  _,r‐''¨__,,,r‐''''''''‐-< ̄ ̄ゝ--ミ、
  /     !   ,/    ‐'''¨  ___,,,,...---<` f`ヽ-ヽ_,,ノヽ      ← むらびと
ヽ l      !     __,,,r''7¨ ̄  ___,,,,--‐‐‐`,' `,'` ̄     !
、ヽ!      `  __,/_,,,/  __,,r‐‐`,r‐< `       ´ `ヽ
.ヽ `     、__,/__,/ __,,..-‐'"  / / ○ > ,'i , '      /!`┐    < おのれぇ!!
  !    ヽ __,/^<二--‐‐‐'''''''''''''二=-/  /      //   ヽ、
  ヽ      ヽ`ー-..,,___,,,...-‐'7¨ ̄ ヽ_/  ´        `′     `ヽ、
  ,r`      `ヽ、     ̄¨¨''''''‐-- 、                   i
  /     ,r     ヽ、`ー‐---< ̄ ̄ `                  !
  !     i       `ー-      ̄¨''‐- 、               /
  ヽ    ヽ      `ー---------< ̄ `              /
   ヽ    ヽ          _,,,..-‐<´              /
    ヽ    ` 、        r',r'7¨¨''┬'  __       _,,/  !
     ヽ      ヽ、     l  ! __,,,ノ  /  )¨''‐-‐''¨¨    !
      ヽ      `     ヽ `  -‐''',,r‐''´          l
        ヽi、   i 、  、     ̄i¨''''''´     ::..        ヽ                  ___,,,,,,,,,,,,__
        `l  i lヽ ヽ、 ヽ,、__   !        ::::..         ヽ           __,,,..-‐''¨ ̄::::::::::::::::::::¨''‐-.,_
         レ'V ヽ! `ヽ、!  ¨''‐ 、!       :::::::::...       !_,,,,,,,,,,,__   _,r''''¨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                    _,,,,..-‐'‐‐‐‐‐‐‐---:::;;、__::..        !;;;;;;;;;;;;;;;;¨>l;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                   !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::¨¨''┐    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::0lー ----:::;;;;;__::::::::::::::::::::;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::`.、
                   !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::○::::!   ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::!:::::::::::::_;r‐‐‐ '''''''''''''‐-:、:;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::`.
               __   !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::0!__;;;/::::::::::::::::::::::;;;;;;:::::::::`ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ___,/:: ̄¨ヽ::;;;___:::::::::::::::::::::::::::::::::::::○:::::!-‐、   ヽ ---、::::l::::::;!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;::::;;;;::::`ー -、:::::::::::::::::::::::::
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
鈴仙 「おはよー
あれー?もっとたくさんいた気がするなー>モモメノ吊るべきって人
投票したら人外みられるとでも思ったのかしらん」
長門有希 「夢狩人CO
狛枝凪斗GJ>モモメノ狩り殺し」
影法師 「吊れるとは正直思ってなかったので困惑している。
まぁ、当たり方としては占い師ではないとは思うんだけど。」
毛利小五郎 「妖精吊る吊らない自体はそれこそ老兵占いと同じで個人差あるから
そこに関してはどうこうは言わねえ 俺も言わなかったし入れなかったからな

ただ、ナルトがなあ・・・恋Q目で見て入れるっておいって言いたいんだがかなり
最も多い人外はまず狼陣営だろうがよと」
夜更けのサマナー 「俺ははっきりと放置を提案していたのだが君には見えてないかな????>モモメノ
それなのに俺へと投票するのであれば…ああ、望みどおり吊ってやろうか!

くくく…今夜は妖精のてんぷらうどんに決めたぞ!モモメノをからりと揚げてやろう!

なおハザマの態度が不審すぎて投票したが…
果たして危機感から焦った村か、それとも妖精で吊り逃れしようとした人外か。」
ナルト 「ハザマで恋人飛ぶかとちょっとは期待したんだが・・・QPはまだあるってばよ。
ところで、ハザマのガロード庇い発言が気になっている。
ガロードの発言も恋寄りっぽく見えるってばよ。」
腹話術師 「おはよう

ナルトの誘導に若干の違和感・・・精神鑑定にしては恋かQPって表現はおかしいしなぁ」
長門有希 「【長門有希の狩人日記】
 
【一日目】
ブリッ死しそうな小椋由美を占う
……これは占い日記
気にする必要はない。初日だから
 
【二日目】狛枝凪斗GJ
占い師なんていなかった。分かった?
夢狩人でも、冬妖精で真証明は可能
それが村に利するかどうかは不明
一日程度ならば、老兵護衛は選択肢に入る
 
【三日目】モモメノ
そう……>夢狩人
自身が夢狩人だと宣言すべきだったのかどうか
と、モモメノが生存しているのならば
私の真証明の為に犠牲となって貰う」
影法師 「草。>狩り殺し」
ゆず 「おはようございます。またしても投票割れたな
ハザマを何狙いで投票したのだ?
狼狙いとは思えんのだが」
大妖精 「ふむ...」
ガロード 「現状モモメノ泳がせても別にって感じ

ハザマ セイバーオルタ ミスティアはそこでモモメノ投票してどうするんだ?
ミスティアの方が乗っかりの投票に見える
モモメノ真妖精なら 夢狩り真偽判定だしな」
ミスティア 「また老兵の投票先処刑か・・・
妖精残すならむしろ老兵は妖精に投票固定させようよ

モモメノの悪戯騙り指摘してたところはなんか夜暇そう」
セイバーオルタ 「何故モモメノを吊らないのか」
狛枝凪斗 「鈴仙さんを護衛したよ」
ミスティア 「お、おう」
腹話術師 「3死体?」
鈴仙 「あっはい>夢狩人
対抗いないなら真でいいっす」
セイバーオルタ 「ほう」
毛利小五郎 「だからお前はなんで真っ先に恋人探してるんだよおい >ナルト」
大妖精 「まぁ潜らせといた方がこのようになるので当然ですよねぇ。」
小椋由美 「        ,′   ,′ . : : : :   l: : .   ,   }   :. :.
.     .′ . . : :i/: : : : : : : : ;   |: :/: : . . /::. . . l . . . .: .:.
.     l. . . : : li: : : : : : : :./  /|:/: : : : :ハ::i l :| :\:.「]|
     |: : : : : : li: : ; : : : : / / }' / , ./  ゚:i | | : : :.゙} }l|
     |: : : : : : /: / .:i:  /   /:/: :/:/   |:| |マ:. : } |:l|
     |: : : : :ノ__/..::;ノ/─-、/イ イ /斗─‐lハ.| ミ:.. |_」:.|
     {  : : : //ィ笊弐ミ、 // |/'¨ィf示斥,リ. !: : :: : :l
.      ,'i  : : :"´ヘヾ{ ら:::::ハ '´      ら::::y}〃ノ/}.:i:: ::|       悪戯さきについてわざわざ2発言使う必要あったのかなー
    .′!  : : : : ド:、 乂zタ       乂zタ  イi |::|.: ::|
    l: :     . : : ! ヽ `¨´        `¨  /ノ/:::/: ::|       ってそれだけ、ふつうに発言できそうなのにね>毛利さん
    |: :. .   :. :圦          '      /イ::::/: : :;
    |: :i :   :l  ',::.      ,....、      .::!::::〆,ィ: ::′
    |: :l ::   :\ ',:::\     `ニ    /::::l_ノイ::|: :′
    l: :l ::.    :|::ヾ、:::::l>      .イ:::::::::::|:::::::::/:,:|
    ヽ ゙::::. i: :. ::l:::l乂:/|   ≧-イ!、:/::::;イ:::ノ::::i:ノ,イノ
     ゚。ハ:ヘ: :. ト、!ィ/ \     ! ト、"ノl;イ:::/}:ア イ
      )ヾ.ヽ :. マニ|   `ー、,ィ'’ マム、 /.:/丿イ丿
        _,.ィム、 マl|、  ./<__>、 .ムi/イ、 _/
    __,.ィニニニニ/l\ マ,>. /.: .}_{ :.\/ヘマニニムミッ、
 ,...ィf壬三三三/ニニ/ヽ .:V.:.j.:.| |:.:.:..!:.:.:.:.:.マニニム三辷ュ、
心、三三三三/二ニ/.:.:.:.:.:、_/.:.:| |:.:.:.:\j::.:.:.マニ/三三lニ|」
長門有希 「ハイドの遺言無し
逃亡系か、ブン屋」
ナルト 「ああ、モモメノは狩り殺しでよさそうってばよ!ハイドは?」
夜更けのサマナー 「ふむ…3屍体か…モモメノは狩られたようだなこれは。
問題はハイドと慢心王だが、ハイドの遺言なしから逃亡系と」
影法師 「遺言ない人多いですね。(ハナホジ)」
ジョルジュ 「なんでしょうね、これ>3死体
いやまぁ殺そうと思えば妖精を殺せる奴がいる、というのは
基本的に悪いことではないと思うんだが」
ミスティア 「つーかまた遺言ないのかよ」
鈴仙 「あー、ミスティアそれ言えるなら村っぽいなー」
小椋由美 「妖精は犠牲になったのだ……」
長門有希 「指定はする予定」
ガロード 「了解了解あって獏なら別に良い」
影法師 「いえーい、結果オーライばんざーい。」
ナルト 「ギルガメは村目と感じていたけど、これはほぼ噛まれだってばよー。」
ゆず 「夢狩人いい仕事。村人COと遺言なしの死体というのはアレだな
というか昨日も遺言なしだったではないか」
ミスティア 「ハザマもハイドも遺言ねえぞおい!」
腹話術師 「対抗居ないなら長門は夢狩人か獏で見ていい
どちらの場合も村カウントだし狼見えないしで放置」
鈴仙 「老兵は長門鉄板で長門が指定したければどーぞってぐらいとしか思わないけど」
夜更けのサマナー 「と思えば長門から借り殺し結果がでてたか…
貘もあるので信用はちょっと難しいか」
狛枝凪斗 「ファンタスティックな結果だねぇ!素晴らしいよぉ!>長門さん
まさに希望の象徴といえる!」
毛利小五郎 「まあ獏が出るとは正直思えねえ(噛まれるだろ)的に夢狩りなんだろうよ」
セイバーオルタ 「村人と遺言無し。
ギルトは井戸でどちらが噛まれるか、か」
大妖精 「昨日も言いましたが
昨日のあの時点で狼狐死んでる気配ないと見るなら
妖精なんて放置でいいんですよ」
影法師 「長門の指定に異議のある日とはいなさそうかな?」
夜更けのサマナー 「そういえばそうか>貘が出ても噛まれる位置」
ガロード 「アオォーン・・・」
鈴仙 「獏で夢狩人COって噛まれるだけで意味なくね?>サマナー」
毛利小五郎 「◇ガロード 「アオォーン・・・」」
ナルト 「毛利>ガロード恋人、ハザマQPはかなりありそうってばよ!
この二人の昨日の発言よく見てみろってばよ」
ミスティア 「遺言ない吊り死体は人外って決め打たないとやばそうだなぁ」
長門有希 「獏なら妖精殺さないし、噛まれCOもしないと主張しよう」
ガロード 「不審者」
鈴仙 「デデーン」
夜更けのサマナー 「……ではガロードを釣るとしようか」
ゆず 「せやな。どの道狼誰かわからんのだし」
小椋由美 「まぁ、呪殺主張が出てくるならそれはそれだし
出てこないなら逃亡とかそういう事なんじゃないかな……
死因わからない以上、人外が適当に呪殺対応してくる可能性もあるけど」
大妖精 「今回みたいに夢狩人いたら
夜に狩って次の日に真証明もできる訳ですしね。」
狛枝凪斗 「獏だとしても、狼では決して無い。それだけで十分さ、違うかい?
だって獏だとしても狼を把握できないんだからさ」
ミスティア 「アッハイ」
セイバーオルタ 「ハザマも遺言無しだと……?」
ガロード 「素村か聖女や執行者とかじゃない限り
特に目立った事もないな
変化があり次第書き込む

3日目」
長門有希 「ガロードは早急にCOを」
ナルト 「あ、やっぱいいってばよ。ガロード吊るってばよ」
鈴仙 「ガロード 0 票 投票先 → ナルト
ほーん」
腹話術師 「長門が指定したいなら、それでもいいと思うよ?
よほど変な指定じゃないなら問題ないと思うし」
毛利小五郎 「だからまず狼探せって言ってるだろ聞いてんのかお前は >ナルト」
ジョルジュ 「まぁハイド自身が何かトちって死んだ可能性の方が高い、つまり
ギル噛み濃厚と。うぅむ…割と妖精ばかり気にしているところから
ハイドを疑ってみてたが、一回推理を仕切りなおさないとな…」
狛枝凪斗 「おっと、萌えか ツイてないね…」
長門有希 「ガロード吊りで日を進める」
ゆず 「村人表記主張、と
とはいえ残せんぞ」
影法師 「しょうがないね。(レ)」
小椋由美 「早急に不審者COが出たね」
夜更けのサマナー 「そこは気になった>オルタ
ただ人外くさいのは強まったが」
大妖精 「ここで萌えるって飽和間近とかでしょうか....
あんま狼死んでないのかもしれませんねこれ。」
夜更けのサマナー 「……日記?」
腹話術師 「聖女主張の不審者ばっか」
セイバーオルタ 「ふん」
ガロード 「マジの不審者だ正直精神感応者とか
そう言うのないと人外に見られる」
ミスティア 「まあわざと萌えとかはあるかもしらんけど、吊らない進行がないし」
毛利小五郎 「別に村人表記で日記付ける人もいるんじゃねえか? >サマナー
すげえのになると1日毎にきっちり書くぞ」
影法師 「まぁ、ニートだとは思ったよ。(適当)」
鈴仙 「暇だから村人日記つける人はまぁいる」
夜更けのサマナー 「まあわからないでもないが…>毛利
なんとなく違和感があっただけだ」
ゆず 「精神感応いても人外で見られるんじゃないの」
小椋由美 「別に日記の有無なんて本人の自由だし
それはいいんだけど、わざわざ日記作るような人だったら
萌え人外だったら占い準備してる気もする」
ナルト 「生存欲強そうだからワザ萌えないと思うってばよ<ガロード
吊るってばよ」
大妖精 「そこQPならめんどくさいですけどね。
だからと言って占いでもないなら残さないでいいですよ。
吊りでいいです吊りで。」
セイバーオルタ 「こいつの中身が何であろうと吊らない道理がないと言うだけの話だ」
ガロード 「吊りはまぁ間違いない
俺だってこの場面他から見たら吊るすからな」
鈴仙 「わざ萌えする意味がないと思うんですけど…
あ、QPか?」
腹話術師 「5W2Fの場合、最短は5-5-2か・・・
まだ飽和回避の偽萌えするには1日早いと思うから
ガチ萌えだと思うよ? 村かどうかは別として」
ミスティア 「思考整理するのに日記つける人はいるけど
それ提出されて村人だよって言われてもその、なんだ。困る」
小椋由美 「残念なのは萌えた人に人権がないという現実……」
狛枝凪斗 「憑依対策、だったりするんじゃないかな?>日記
まあ、萌えてしまった以上こちらとしては吊るしか無いよ
何か外部からの情報がなければ萌えが不審者によるものなのかわからないから」
セイバーオルタ 「QPはない、と見る」
夜更けのサマナー 「萌え系人外なら真っ先に占いをCOする用意ぐらいはあるだろうからな…
ここで不審者主張が日記とともにでてくるのがどうにも」
ジョルジュ 「前提が人外ってのはまぁ気持ちはわかるんで見なかったことにするとして、
それでも飽和させたい萌えと飽和させたくない萌えとでは
全然意味が違うのもあってまだ絞り切れないのが無念ではあるよな>大妖精」
腹話術師 「あぁ、でも恋人死んだらってのはあるのか・・・分からないね」
夜更けのサマナー 「ああ、わざ萌え>QPの可能性
ならば下手に考えすぎないほうがいいか」
ゆず 「わざと萌えるより特攻でもしたほうがいいんでないの」
毛利小五郎 「QPとしてちょっとタイミングが中途半端にも思えるがなあ >鈴仙
昨日のグレランも次点のナルト投票だしどこ庇ってるんだ的によ
そういう意味じゃマジで萌える系だとは思うが」
ガロード 「その意味で感応者とか居たら頼む位
居ても逆転にはならないが」
鈴仙 「萌え占いでも信用取れることもあるから(震え声>由美」
大妖精 「まだ狼死んでる気配あんまりしないんですよねぇ。」
ミスティア 「まあQPならあるかもって思ったけど
ナルトがすげー狙い打たれてたぐらいだし。庇うにしても」
ミスティア 「あんまないか。。そういう意味では」
影法師 「でも大体人外ですよね?(小声)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
ジョルジュ0 票投票先 →ガロード
毛利小五郎0 票投票先 →ガロード
ガロード14 票投票先 →ミスティア
狛枝凪斗0 票投票先 →ガロード
腹話術師0 票投票先 →ガロード
ナルト0 票投票先 →ガロード
ゆず0 票投票先 →ガロード
ミスティア2 票投票先 →ガロード
鈴仙0 票投票先 →ミスティア
夜更けのサマナー0 票投票先 →ガロード
小椋由美0 票投票先 →ガロード
影法師0 票投票先 →ガロード
長門有希0 票投票先 →ガロード
セイバーオルタ0 票投票先 →ガロード
大妖精0 票投票先 →ガロード
ガロード を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ゆず は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ゆずさんの遺言 隠者。相方いない。囁騒霊もいない
\(^o^)/オワタ
ガロードさんの遺言 素村か聖女や執行者とかじゃない限り
特に目立った事もないな
変化があり次第書き込む

4日目
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
ナルト 「ガロード恋じゃなかったってばよ・・・
なんとなく、ゆずのCO聞きたい気分だってばよ。

◇ミスティア 「まあQPならあるかもって思ったけど
ナルトがすげー狙い打たれてたぐらいだし。庇うにしても」
一応言っておくけど、ガロードはずっと俺投票だから
それは100%ないってばよ。」
長門有希 「【四日目】ジョルジュGJ
真証明したので適当に護衛を進める」
狛枝凪斗 「長門さん護衛だよ!当然だよね!」
鈴仙 「おはよー
占いが大量に出そうな気がするよ
出ないなら狼意外と死んでる?」
大妖精 「占い師ですよ!
ジョルジュ●>小椋由美○>ミスティア●>ゆず○」
夜更けのサマナー 「基本的に長門の指揮でいいだろうと思うし、狛枝はそこ護衛でいい。
ちなみにハイドについては若干銃殺ではないだろうかと思ってる。
逃亡系にしては発言を見返すと焦りなどはあまり見受けられなかったし、
昨日もあまり誰かに対して言及している様子もなかった。」
腹話術師 「おはよう

占いが何人出てくるかってところだね」
ミスティア 「村っぽいと言われた直後になんか投票されてたんだけどなんだろうこれ

ガロード萌人外と仮定してナルトが何か
狼にしては割と袋叩きにされすぎな気がする。よく分かんないのは確かだけど」
影法師 「長門死んでたら狛枝吊りで良いのではないかと思った。」
毛利小五郎 「まずは占いCOどのくらいあるか聞くか 特にハイドと金ピカ関連な」
小椋由美 「     .′ . . : :i/: : : : : : : : ;   |: :/: : . . /::. . . l . . . .: .:.
.     l. . . : : li: : : : : : : :./  /|:/: : : : :ハ::i l :| :\:.「]|
     |: : : : : : li: : ; : : : : / / }' / , ./  ゚:i | | : : :.゙} }l|
     |: : : : : : /: / .:i:  /   /:/: :/:/   |:| |マ:. : } |:l|
     |: : : : :ノ__/..::;ノ/─-、/イ イ /斗─‐lハ.| ミ:.. |_」:.|
     {  : : : //ィ笊弐ミ、 // |/'¨ィf示斥,リ. !: : :: : :l           大妖精 「ここで萌えるって飽和間近とかでしょうか....
.      ,'i  : : :"´ヘヾ{ ら:::::ハ '´      ら::::y}〃ノ/}.:i:: ::|           あんま狼死んでないのかもしれませんねこれ。」
    .′!  : : : : ド:、 乂r夕       乂rタ. イi |::|.: ::|
    l: :     . : : ! ヽ `¨´        `¨  /ノ/:::/: ::|           大妖精 「まだ狼死んでる気配あんまりしないんですよねぇ。」
    |: :. .   :. :圦  xxxx    '    xxx /イ::::/: : :;
    |: :i :   :l  ',::.      、_ __,       ::!::::〆,ィ: ::′
    |: :l ::   :\ ',:::\      ‐    /::::l_ノイ::|: :′           この辺りの狼の多い少ないの考えの変動の理由がちょっとわからないかな
    l: :l ::.    :|::ヾ、:::::l>      .イ:::::::::::|:::::::::/:,:|
    ヽ ゙::::. i: :. ::l:::l乂:/|   ≧-イ!、:/::::;イ:::ノ::::i:ノ,イノ
     ゚。ハ:ヘ: :. ト、!ィ/ \     ! ト、"ノl;イ:::/}:ア イ
      )ヾ.ヽ :. マニ|   `ー、,ィ'’ マム、 /.:/丿イ丿
        _,.ィム、 マl|、  ./<__>、 .ムi/イ、 _/
    __,.ィニニニニ/l\ マ,>. /.: .}_{ :.\/ヘマニニムミッ、
 ,...ィf壬三三三/ニニ/ヽ .:V.:.j.:.| |:.:.:..!:.:.:.:.:.マニニム三辷ュ、」
セイバーオルタ 「今宵、キャスターとして召還された(占い表記CO
モモメノ○>ガロード●>ハイド○>狛枝●」
大妖精 「――占い師ですよ!大妖精ちゃん!――
初日:ジョルジュ●

男は狼って言いますからね...
ジョルジュさんはただでさえ胸胸五月蠅いですし
このままじゃチルノちゃんが襲われる。
今のうちに私のこの能力で
調べなきゃ...(使命感)
チルノちゃんがいない以上こういう理由でいいですよね。
だって闇鍋ですもの。

2日目:小椋由美○

あまり目立った印象がない位置ですね。
後私に投票してきてる...
これは狼ですね間違いない(適当)
と言う冗談はおいておきまして
0票ってのがちょっと引っかかるんですよね。
最初の分でも言いましたが目立ってないんです
逆に言えば印象にならないレベルですし
村に見えないとは思うんですが...
調べてみますか一応。

3日目:ミスティア●

ここは狼とか狐とか吊る気がない
そう判断したので占いますね。
今まで死んでるメンバーが全部村なら余裕ないって言うのに
それ分かってるんですかね?
危機感がなさ過ぎるのでちょっとここ調べますね。
狐とか狼...自分や仲間死ななければいいと思ってるので
そのどっちかだとは思いますけれど。
どうでしょうかねぇこれ。

4日目:ゆず○●

んー...どっちでしょうこれ。
正直真だとは思いますが
夢もありそうな結果だとめんどくさいですねぇ。
長門さん占って夢確認も考えましたが
結果言ってでも欲しいですから
するとしても出てからの明日でしょうか。
真なら2w捕捉はしていますし
文句はないと思いたいですがねぇ。」
長門有希 「占い師は一人か」
ナルト 「あっゆずがなんか変な感じするとおもったら・・・納得ってばよ」
毛利小五郎 「ハイド呪殺主張ってことかオルタは」
影法師 「銃殺GJでも出てんの。(適当)」
鈴仙 「狛枝を吊ろう(迫真」
長門有希 「二人目も出るか」
ジョルジュ 「おはようさん。
ここでゆず噛んでくるってのはちと予想外ではあるかなぁ。」
セイバーオルタ 「初日
ふん、私はセイバーだ。
何があろうともな。
近場であると言うだけのこと
モモメノ○

二日目
……こいつ蝙蝠では?>モモメノ
◇モモメノ「つーか占い以外が占い先について話すのがあんまり好きじゃない感じ」
まぁ、良い。
老兵は占うならば出るタイミング
老兵噛まれ等ない。
疑いのまなざし自体は自然だと思うがな
ガロード●

三日目
何でモモメノを吊らないか皆目分からん。
妖精を吊らないことを選択した位置。
どの道行数だけは多いから吊れなかろうよ
ハイド○

四日目
真不審者あるかと言えばどうだろうか。萌狐はないのだが
ハイド呪殺に見えるが……結果が……ない?
明日出ないのもあり……いや……対抗を考えると……
老兵をここで見ておく方が良いと考える」
鈴仙 「どう考えてもハイド呪殺だしね」
ミスティア 「大妖精偽かー。っていう反応になるけど」
小椋由美 「あ、大妖精が●2持ってて狼少ないように見えないっていうなら
分かるので前言撤回します……」
夜更けのサマナー 「ふむ……ハイド銃殺を考えるとオルタのほうが信用はできるな。
その場合、まずは狛枝吊るという流れだが」
大妖精 「ゆず噛むんですか...
ジョルジュさんが3日目以降一切票はいらないのが違和感でしかないので
真だと思ってましたがゆずさん死んで確信できましたね」
ナルト 「占い先はかぶってないってばよ?」
長門有希 「狛枝吊りとしよう」
セイバーオルタ 「狛枝が古狼である以上。余裕は無い」
鈴仙 「つうか単純に占いどっち真見るにしても今日老兵切って明日じゃろ」
狛枝凪斗 「なるほど、ハイドさん呪殺対応か
占い理由もなんだか適当っぽいね」
影法師 「まぁ銃殺GJ主張じゃないなら希望厨吊りで良いんじゃない。(適当)」
ミスティア 「ハイドが銃殺だろうからオルタ護衛させてってその老兵が●か
狩人いるといいんだけど。夢以外で」
大妖精 「考えても見てください
あの時点で狼狐死んでるか分からないのに
優先して妖精吊りに言った場所が村人とでも?

自分や仲間が吊れなきゃいい狼そのものじゃないですか」
夜更けのサマナー 「いや占いは今の時点では割れてない、だから俺は大妖精も残して様子見したい。
まあミスティア視点では大妖精偽を言うのだろうが」
毛利小五郎 「ゆず噛みはちと予想外だがまー妖精吊り投票強弁位置とも考えると
オルタのほうが理には叶ってるかな?」
小椋由美 「呪殺主張はセイバーしかいないけど別に大妖精と割れてる訳ではない
という意味ではセイバーの結果優先的にでいいんじゃないかなって」
腹話術師 「噛み+銃殺+狩り殺しで3死体ってことか
他に死因主張が居たらCOしてほしいところ」
ナルト 「あー。ハイド呪殺か」
ジョルジュ 「正直大妖精の狼吊れてない宣言からこうなるとは思ってなかったが、
しかしセイバーオルタはなんか諸々が騙りが盤面に合わせましたの匂いがして
凄くこう、辛い状況。」
大妖精 「呪殺...とは思えないですねぇ
自分でいうのもなんですが
どこで死体なしが出るんだよって話ですが。」
鈴仙 「別に大妖精視点割れてないのに何で対抗を敵視してるの?」
セイバーオルタ 「ガロード自体に萌狼があるかどうか、だが」
夜更けのサマナー 「とはいってもハイド銃殺も遺言がない以上微妙だがな>ナルト」
毛利小五郎 「死体なし? >大妖精
そんなもん一度も起きた覚えはねえが? 遺言無しは山だったがな」
ナルト 「まあ占いは割れていないので二人とも放置ってばよ。」
影法師 「狛枝真だとしたら大妖精噛まれるんだろうけど。
その場合そこまで手損出ない気がするし。」
腹話術師 「>大妖精
注目されてる妖精に投票すると
マークされやすいって思うんだけど?」
大妖精 「後別にオルタとは割れてませんよ。
割れてませんけど...
○位置妖精だからって吊り殺しに行くんですねって感じです。」
狛枝凪斗 「僕視点ではセイバーオルタは対応してきた人外だよ
別に、誰だって大量死体が起きた時の対応はするよね?」
小椋由美 「●持ってるんだったら大妖精が妖精吊りたがらない理由はあると思うよ
問題は誘導してたかしてなかっただけどまだよく見てない(」
セイバーオルタ 「ジョルジュとミスティアは知らん。
私視点でも大妖精は切れてはいない、とだけ言っておく」
鈴仙 「まぁ狼が騙りださないとも思わないからオルタ真大妖精狼だと思うけど」
ミスティア 「昨日が妖精狩り殺しとギルガメハイドで3死体でしょ?」
大妖精 「○位置妖精だったとしても
灰殺して灰占えよって話ですよ
その姿勢があんまり真には見えないです。」
セイバーオルタ 「○が出ていようと何だろうと蝙蝠はこの世に必要ない」
ミスティア 「なんで呪殺GJとかいう発想が出てくるのかわからないんだけど」
夜更けのサマナー 「◯位置である妖精を釣りにかかる。
確かに一見おかしな行為には見えるがそこは村ではなかった、
ならば◯とはいえ釣りかかっても不思議ではない。」
ジョルジュ 「一旦老兵主張を片づけて狼が噛んでくるかどうかを見るのは実際アリだと思うのよ。
今回恋に奪われたって可能性も思考しなきゃいけない分、状況は最後まで
手広く捉えなきゃならない。いや俺は大妖精真は追えないけど。」
影法師 「逆に言えば、セイバーオルタから占い格出て来なければ吊り筆頭だったし多少はね?」
鈴仙 「ていうか呪殺GJなら出てるよー、狩人」
ナルト 「大妖精は日記はいい感じと思うってばよ」
狛枝凪斗 「だから、対象的に大妖精さんが僕視点での真になる。
それに、ハイドさんが遺言なしの逃亡者の可能性だってありえるのさ」
大妖精 「誘導と言うかジョルジュさんあそこまで入ってましたので
吊れると思ったのですけどねぇ。
妖精なんかに票が流れてるのがちゃんちゃらおかしいんです。」
セイバーオルタ 「……?
老兵は灰だろう?」
毛利小五郎 「まあその辺はぶれてねえのは知ってる >オルタ
後老兵占い自体は俺含め別に肯定派は少なくねえからそれだけじゃ弱いぞ >大妖精」
セイバーオルタ 「COをした、灰だ。
2票を持っている、灰だ」
大妖精 「○が妖精でもほっときゃ噛まれるんですがねぇ。
わざわざ暴いたからあーなった訳ですし。」
夜更けのサマナー 「どちらかというと老兵の真偽を見ようとするほうがまだ信用は置くが…
ここら辺は個人個人の趣味によるので強くは言わない」
小椋由美 「オルタが妖精露出前に●引いてたら妖精吊りはギルティだったけど
○ばっかりだったなら許容範囲ってだけなんじゃない?」
鈴仙 「オルタぶれないなー、やっぱこっち真だよ
ナルトの中の九尾を賭けるぜ☆」
影法師 「灰ではないけど吊り対象から外れるわけでもない、という感じ。(適当)」
ミスティア 「そこは私もよく分からない>COしてるから灰じゃない」
腹話術師 「4夜に老兵占いは、肯定するよ
だって、もし古狐で銃殺+即COなら4夜がベストだし」
夜更けのサマナー 「なにせそこで銃殺、つまり古狐であれば一気に信用とれるからな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
ジョルジュ0 票投票先 →狛枝凪斗
毛利小五郎0 票投票先 →狛枝凪斗
狛枝凪斗11 票投票先 →セイバーオルタ
腹話術師0 票投票先 →狛枝凪斗
ナルト0 票投票先 →狛枝凪斗
ミスティア1 票投票先 →狛枝凪斗
鈴仙0 票投票先 →狛枝凪斗
夜更けのサマナー0 票投票先 →狛枝凪斗
小椋由美0 票投票先 →狛枝凪斗
影法師0 票投票先 →狛枝凪斗
長門有希0 票投票先 →狛枝凪斗
セイバーオルタ2 票投票先 →狛枝凪斗
大妖精0 票投票先 →ミスティア
狛枝凪斗 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
長門有希 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
狛枝凪斗さんの遺言 ふうん、老兵か
これは果たして、希望になるのかな?

1日目 護衛できない
老兵か…これは幸運なのか、不運なのか
とりあえずは護衛位置を探してみたいけど、残念ながら共有が居ないんだよね

2日目 夜更けのサマナークン護衛
ふむ、発言を見たところここかなぁ
老兵とかの意見が割合はっきりしてるし
妖精の悪戯騙りとかもいろいろ言ってたからね

3日目 鈴仙さん護衛
妖精の残しをはっきりと言って意見を見せていた位置だね
ここは村目として、護衛しても良いはずだよ

4日目 長門さん護衛
妖精を狩り殺した希望の象徴といえるここ護衛は当然のことだよね!
ペンギンが空を飛べないように、僕達が息を吸う必要があるように当然のことさ!

※追記
別に呪殺対応をしているからって、ぶれていないからって
オルタさんが真なんて決まってないんだよ?
発言がぶれていないのは結果を前々から準備しているからで、
ガロードに対する反応だって萌狼が仲間に居た狼ならできることさ
長門有希さんの遺言          _/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     ー=ニ ァ: : : : : :/: : : :/: /: : : : :、: : : :`ヽ: : : : ヽ  オルタが生存しており
        / ,: : : :〃: :/: : /: │: : : : :lヽ: : : : ハ: : : : :.ヽ 私が死んでいるのならば
.       / / : : //: :/: : /: : │: : : : ::|: :!: : : : i|: : l: : : :ヽ 大妖精の●吊り。指定はミスティア>ジョルジュ
      / イ : : : l |: :│: :j : : ∧: : : : :l: :|\: : i|: :│: : : :.\
      l/ |: : : :| l: :∧: :ハ: : l  '.: : : :ハ j  ヽ i|: :│: : : :}
      ││: : l|│ナ下/-ヽ |  ヾ: :/_ム'― 弋|: :│: : ! j  夢狩人
        j. │: : |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l: : ト: : Ⅳ
         ヽ: : |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|: : ム N   護衛遍歴
          ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ!: :,) }i|    狛枝凪斗GJ>モモメノ狩り殺し
            `l: :ヽム        '         /:/: :ルイ     ジョルジュGJ>毛利小五郎>
            ', : : |ヘ、     ‐       ィ' /: :/
            ヽ: :lヽ >,、       イ/7: :/
            \! V厶|>ー <レ_'/ //        
              , '´/ノ      L、 /          
               ,.-'   | ___._   | `ー、        
         _..-‐'´     |´  _` ー<|   `ー、_
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
[恋人・キューピッド勝利] 愛の前には何者も無力だったのでした
ゲーム終了:2016/05/29 (Sun) 01:30:59
鈴仙 「wwwwww」
ギルガメッシュ 「そうすれば狼の相談的に小椋が疑われるような気はする」
鈴仙 「ジョルジュ愛してる!」
夜更けのサマナー 「お、おう」
ガロード 「お疲れ様」
ハザマ 「お疲れ様でした」
探偵の墳墓GM 「お疲れ様」
ジョルジュ 「噛み奪い成功、晴れて勝利にござい、と」
毛利小五郎 「こいつはひでえな」
狛枝凪斗 「お疲れ様
恋人勝利、おめでとう」
ジロウ 「お疲れ様だ
長門噛みか最後は」
長門有希 「む……お疲れ様」
瓜江久生 「おつかれさまでした
作戦は失敗か・・・(不甲斐ないことだ)」
セイバーオルタ 「ちぃ、そっちか」
鈴仙 「やったー!」
影法師 「お疲れ様。」
腹話術師 「うーん・・・」
夜更けのサマナー 「お疲れ様…うん」
ミスティア 「あー」
ハイド 「お疲れさん ああ、村が死にすぎだな」
腹話術師 「おつかれさま」
ゆず 「お疲れ様でした」
ナルト 「ふぁ」
影法師 「また占い初日とかいう。」
ギルガメッシュ 「ご苦労だったな、下郎ども! 村は早々に壊滅だ!」
ガロード 「不審者2連続の鍋だな」
狛枝凪斗 「そうか、これが希望か!
狐と狼が飽和し、恋人が勝利をもぎ取るのが!!」
小椋由美 「お疲れ様」
夜更けのサマナー 「まあそうだよなあ…やっぱりガロード真不審だわなあ。」
ハザマ 「妖精狩り村事故死が重なればもうどうしようもありませんよ」
ナルト 「乙ってばよ。終わるの早いってばよ~」
ジョルジュ 「というわけでおっぱいうさぎのおっぱいチウチウしよう

求愛わかってたんで大妖精何者かだけ意味不明だったが、なるほど復讐か」
ミスティア 「そら占い初日だろうねという」
鈴仙 「いやでも5Wなら柱出すべきなんじゃ…」
影法師 「ハザマ吊ったのはまぁ、すまんな。(平謝り)」
腹話術師 「占いほんとにかげ薄いなぁ・・・」
大妖精 「ふぅ...」
セイバーオルタ 「鈴仙を噛んで5-4-1
ナルトを吊れるかどうか、か」
狛枝凪斗 「素晴らしい…素晴らしいよぉ!」
夜更けのサマナー 「あとはーハザマとハイド…うん…どうしようもねえな!」
ハザマ 「狩り殺したこと自体は悪くはないんですけどね」
小椋由美 「ジョルジュェ……」
ナルト 「真いないってばよ」
鈴仙 「噛まれないかドキドキしたよもーwww」
モモメノ 「おつかれー」
長門有希 「占い師初日か」
毛利小五郎 「ナルト狐はまあいいんだが(恋人探しすぎて怪しいなんてレベルじゃねえ)
狼は結構何度も言ってるんだが 恋人いる時はもうちょい身内削り考えようぜ」
ギルガメッシュ 「>狛枝
絶望に顔が歪んでおるぞ!」
ガロード 「仕方ないブン屋で事故起きないほうが珍しいし>ハイド」
影法師 「状況的にクッソやばそうなのに何で占い真に見えるんだろうと思ったらまぁ結果的にはしゃあない。」
瓜江久生 「狂人はありえるだろ普通に>ジョルジュ」
大妖精 「まーうん妖精吊りに行く位置とは一生分かり合えないんだなと。
そう感じたぐらいですかねぇ。
勝敗自体はどうでもいいですかねぇ。久しぶりにやれたんで。」
ミスティア 「なんでハザマ吊ったのかよく分からない

(全体的によく分からないけど)」
ハザマ 「私にヘイト集まりすぎてたのが悪かったんでしょう>私吊り
とはいえ吊れるとはまったく思って無かったんですけどね」
夜更けのサマナー 「大妖精は別にオルタ真にしてもよかったんじゃないだろうかw」
ジョルジュ 「求愛は一方向通信だということを忘れていたので
そちらの要請は無視して言語で狼ムーブだけしていたのだ()>鈴仙チュッチュ」
狛枝凪斗 「ギルガメッシュクン!ようやく僕は希望を見つけられたみたいだ!」
ガロード 「不審者に見えたか>サマナー」
影法師 「長門噛みで続いたら占いロラ択は取れてはいたんでまぁ。」
小椋由美 「ところで私恋人疑われてましたか……(小声>仲間たち」
鈴仙 「人外村ならこぞって投票するからね、仕方ないね>ハザマ」
夜更けのサマナー 「お前さんの動き方に違和感がすごかったからだ>ガロード
というかぶっちゃけメタになるから言えないが」
長門有希 「私噛みならミスティア吊りは入った」
鈴仙 「あーそうなんだw>ジョルジュ」
ミスティア 「少なくとも悪戯騙り失敗して露出した妖精吊らない理由はないと思うなぁ」
瓜江久生 「モモメノ吊らなかったのが俺にはわからん(権力いるのにグレランしたいのか)」
影法師 「たぶん占いロラしてジョルジュ-ミスティアロラ唱えたら俺死ぬけど。」
毛利小五郎 「疑われてるかを気にするより 自分が疑おうぜー >小椋由美」
ギルガメッシュ 「まあ吊る奴も珍しくないからな、我はどっちでもいいぞ。気分だ」
ギルガメッシュ 「>妖精」
セイバーオルタ 「そもそもそこまで減っていること自体が想定外だった、と言った方が正しい」
ハイド 「ハザマどころか毎日わからんかったわ>吊り」
大妖精 「いや狼の吠えから勝てなさそうなのでもう遊んでましたね
吊れればいいやってぐらいで。

あの吠えで狼結構生存してるのは確信してましたので。
逆に言えばあの吠えで古狐で老兵占いとか論外ですけどねとは。」
ガロード 「妖精投票が目立って吊る大義得た吊り誘導に見えたかな
●より優先する理由がない」
夜更けのサマナー 「というか村釣り連打してたかーそりゃ飽和するわなと」
セイバーオルタ 「恋人狙いならサマナー噛みな以上どの道微妙か。
続きはするが」
ジョルジュ 「だがこれでようやっと心置きなくおっぱい兎と恋人できるのぜ(ワキワキ」
瓜江久生 「メタなことを言えば烏の人は萌えたらあんな潔くない」
ミスティア 「狛枝の投票先が吊れ続けてることにもっと違和感と危機感を持ったほうがいいと思います!」
小椋由美 「ジョルジュはちょっとわからなかったかな……
面子的に考えて刺さりそうなところの予想が付かないよ>毛利さん」
探偵の墳墓GM 「お疲れ様でした
又どこかの村で会いましょう
落ちます」
影法師 「役ありそうなトコ吊ってハイリスクハイリターンするかぁで。
ハザマ-セイバーオルタの二択を余裕で外した模様。」
鈴仙 「        /   `ヽ、            /  `ヽ、
.       /    |ヽ、`ヽ、___, ==== 、__ / , r.ヘ   `ヽ、
       /      l  `r': . : . : . : . : . : . `ヽ、  .',     ヽ
        /     .,' .,r'´: . : /: . : . : . : .ヘ: . : . :ヽ ',      ',
.       /       .ノ,'´: ,: . : ,': . : . l: . : . : ',: . : . : .ヽ', .       |
      / .       /,': . :,': . : ,': l',: . l: . : ,',: lヘ: . : . : .ヘ',     |
.     /       //l: . :l: . :/l: .l.',: ..l --ヘ:l_.',: . , . l: .',',      .|
.   /     ,r' /l l: . : l: ./´',: l ',: .l    ','_ ',: . : ,': . ',',    .|
  ,'     /  l: l l: . : l:/,==、、l ヘ:',  孑笊ヽl: . :,': . : l',    |
  ,'    ,r'  l: l l',: . :l'孑::::::乂 ヘ', 弋_乂l: . ,': . :.,' ヘ     |
 .l   /   ',:.l l:',: . ',` ゞ‐'   ,  ::::::::::::: l: ,': . : .l: . :',   l
 ,'  ,r'     ',:',l: 乂: ', ::::::::::        |ノl/: ノl: . :',',   ',
 l  /       `,': .l: ',: ',       ,、   ι ノl: l': ..|: . : ',.',  l
 ', /        l: .,l: . `ヽ、         , r' l: l: . l.: . : .l ',  .〉
  `           ,': ,'l: . : . : l`ヽ、    , r' ,'  l: ',: ..l: . : . l ', ,'
          ,':.,'. l: . : . :,'   ', `=='´ ./_  l: .l: . |: . :. :l .l ,'
          ,':/  l: . : . ,', r‐=|      ',ヽl: .',: .i______:', |/
         ,':'r=' .l: . : .,'   /     _, r', ヘ: ',: ',   `',
        l´   l: . : / _ / `    ´  ',  ヽ、: ',    ',
        l    ,': ._, r '´,'          ',   ',:.l.    l
        l   ,',r'´  /    `',,'´    ヘ  ',:',    |',
.           l   ,'    /.      i      ヘ   ヽ   |:.',
       /: l   /    ,'        l       ',   ',   l:.:',
        ,': : l  ,'     l       .l        l    ',  ,': ..ヘ
      ,': . :.l l    ,'        |        l    l l:',: . :'.,
     ,': . : ,', .l    ',       l        l   .,' .,':.l ',: . ',
      l: . : l ', ',    .',         .l    ι    l   ,' l: .l ',: . :ヘ
     .l: . :.,' ', ',   . l       |       l   / ,': . l .',: . : ',
     l: . : l  ', ',    .',        ,'',      ,' . / .,': . :.l l: . : :',
     l: . :.l  l  ヘ   ',    ,.r' `ゝ、    ,'  /  ,': . : .| ',: . : .:',
     |: . :.l  ',   ヘ  .',==='´      ` =‐'l  ./  l: : . : l. l: . : .」
ハイド 「ジロウハザマはともかく不審者の萌えは救えねェ…>サマナー」
ジョルジュ 「俺は疑ってなかったぜ!(満面の笑顔>由美」
夜更けのサマナー 「俺噛んでも微妙だろうな…続きはするけども」
大妖精 「と言うか妖精吊りたがる位置なんざ
自分や仲間が吊られたくない狼ですよ大体。」
瓜江久生 「想定外に村カウントの死体が出まくったのもあるな(ブン屋の事故とかどうにもならんぞ)>サマナー」
鈴仙 「じゃお疲れ様ー
ジョルジュありがとー」
ガロード 「まぁ色々やりたいからな
萌える奴でもワザと萌えでも>瓜江久生」
毛利小五郎 「老兵占い自体は俺が占い引いても普通にやるし 5昼の発言でもわかると思うが
それだけじゃ真切り言ったところでスルーされるだけだな >大妖精」
セイバーオルタ 「妖精はいらんよ。
どんな陣営数でもな」
狛枝凪斗 「それじゃあ、お疲れ様」
夜更けのサマナー 「それな>瓜江」
ミスティア 「そこは私村でも狼でも変わらない>妖精吊り」
ギルガメッシュ 「まあ後は、ジョルジュ投票してた我噛まれてるのを見て考えるくらいか?
いずれにせよ武器が無さ過ぎるな」
小椋由美 「うん!そうだね!!爆発しろ!(笑顔>ジョルジュ」
影法師 「吊りたいトコ投げたら村人だったので目が悪いね、ごめんねという感じで。」
ジョルジュ 「うどん玉大きい!うさぎエロい!お持ち帰りしなきゃ(ジョ並感」
ゆず 「GM様皆様村建て同村ありがとうございました
また遊びましょう」
ハザマ 「妖精吊りは状況次第、今回は吊るすべきと判断したので吊り誘導しましたがね」
夜更けのサマナー 「不審者の萌えは実際どうしようもないんだが、今回だけはメタで真が見えてしまった。
しかし俺は指揮位置ではないゆえ…>ハイド
本当に事故だらけである>瓜江」
ガロード 「まぁQPでやろうと思ったらそれも出来るけどね」
長門有希 「ブン屋はしょうがないとしか言えない
各自の目利きによる」
ナルト 「狛枝投票上手すぎだったってばよ」
ハザマ 「真偽不明の老兵がいるのにグレランとか悠長すぎると思ってたので」
毛利小五郎 「そこのオルタは別に村でも人外でも普通に言うぞ? >大妖精」
小椋由美 「途中で露出した妖精だったら割りと私村だと吊るのかなぁって思うけど
でも初日の影妖精だけはあれ」
毛利小五郎 「そういうスタンスがデフォだからな」
セイバーオルタ 「妖精を残してブン屋が死んでいるのならばそれは村の失着だろうさ」
長門有希 「影妖精は殺さない
気持ち的に」
大妖精 「まー分かり合える気はしないと知ってるんで
これ以上は何も言いませんけどね。>妖精吊り
話し合うだけ無駄でしょうし。」
セイバーオルタ 「夢狩人の真証明とあわせても1-2交換」
夜更けのサマナー 「どのみち初日占いなら絶望だからなあ…これ。
決闘が地味に狼ばかり仇敵にしてたけど」
ミスティア 「私もオルタもどの陣営にいようが妖精は吊るから」
ハイド 「妖精より狼減らそ?恋人消そ???だったわ
恋入りで凶器になるのは大分後だろってのも言った通り」
長門有希 「夢狩人判明したら真証明に殺す可能性はあるが
投票はしない」
毛利小五郎 「俺の場合どうだろうなあ 妖精系には結構甘いほうかね
初日から出るとかだと問答無用だが」
ガロード 「●の狼の方が要らなくね?」
毛利小五郎 「(除 影妖精」
ギルガメッシュ 「正直ナルトのあのハザマ誘導だったからな、
ハザマとナルトで見比べればナルトだった、くらいだ我は。
妖精はまた別の話だな」
瓜江久生 「因みに俺は別に占い臭出そうとかそういうのはなかった
立場が悪くなったらすぐに狩人日記を出すだけのつもりだったからな
割と中身を隠すと噛まれる」
小椋由美 「人外だったら妖精吊りかかるとは限らないと思うよ
村だったら人外吊りって理由で妖精吊るし、狼だったら
妖精より役職狙うチャンスだ!って妖精スルーする場合あるとおもうから」
影法師 「ハザマ-ナルト択でナルトにするぐらいが変更できるトコだけどナルト吊るす気あんまなかったので。
俺がセイバーオルタ投げても引き分けでどうなるかかね。」
毛利小五郎 「まあナルトはちょっと恋人気にしすぎててなあ >ギルガメッシュ
そりゃまあ狐だわなっつー」
ガロード 「占い主張するならな」
夜更けのサマナー 「そりゃ中身が…おっと>瓜江」
セイバーオルタ 「私はないと思った、思ったがまぁ>瓜江」
ジョルジュ 「まぁここまで1回も狼が落ちずに
綺麗に盤面が進み過ぎた、というのはあるよね。

そんじゃおやすみなさい。求愛うさぎ可愛がってきます。」
ハイド 「草妖精と日妖精は憎しみで殺しても許されるとおもうんだ(棒)>毛利」
ミスティア 「狼視点だけで言うならむしろ妖精吊りは『グレランで役職落とせねえだろうが!』ってなる」
ハザマ 「生きていたらナルトガン誘導していたでしょうね
ガロード投票、疑い返し、私QPとかいったりと
村で見る要素がどこにもなかったので」
小椋由美 「まぁ、とりあえず影妖精も人並の幸せを願えればいいなぁ(」
瓜江久生 「それではおつかれさまでした
作戦は失敗だ、この悔しさは次に生かすとしよう(殺す殺す殺す殺す)」
セイバーオルタ 「残したいから人外も村もそこには存在しない」
ナルト 「未亡人COして、QP生存を確信していることにするつもりだったってばよ>毛利」
ギルガメッシュ 「>小五郎
2日は別によかったがな。3日目にナルトの立場で乱れた誘導が掛かるとしたら、人外か役職持ちか、後者は切っただけだ」
ジロウ 「潜入を一度もすることなく退場してしまう辺りから
ドレッドの殴りこみになぜか参加できなかった初代カスタムロボを思い出した」
毛利小五郎 「うーん、まあ気持ちはわからなくはない >ハイド」
ジロウ 「村建て同村ありがとよ」
小椋由美 「実際、私がその理由で妖精残し主張したしね
なお私が吊ろうとした先は」
瓜江久生 「因みに瓜×銀派だ、ベタだが」
夜更けのサマナー 「わりと由美の中身見て驚いた。」
瓜江久生 「ミサッ」
ガロード 「噛み見るってのになるからな
老兵COに関してはそれで前もって吊り吊り言ってたら怪しく見える」
セイバーオルタ 「しかし未だに死の予感というものは分からんな。
三日目なんか風潮的に死ぬと思っていたが」
影法師 「いるならそこしかあるまいよ。」
毛利小五郎 「何度でも言うが村ならまず探すは狼で恋はおまけだからなあ >ナルト
狼探さない位置などそりゃ誰だって人外は見るわな」
小椋由美 「分かってて最初煽ってきたのかと思ってたんだけど(小声>サマナー」
ミスティア 「ブン屋2の諜報員が悲しいなぁ」
夜更けのサマナー 「いや全くなかった(真顔>由美」
夜更けのサマナー 「まるで活かせてない…>ミスティア」
長門有希 「予想はできた>サマナー
アイコンと動きから」
ハイド 「狩人系3だぜ(護衛できるとは言ってない)>ミスティア」
ナルト 「じゃあお疲れってばよ。
前の村と一緒で、相方に助けられっぱなしだったってばよ。
早く強い忍者になるために頑張るってばよ。」
小椋由美 「遺言残せない系多いね!!(今更」
セイバーオルタ 「まぁ、共有居ても即噛みしたかどうかは怪しいが」
ギルガメッシュ 「あのタイミングで妖精を吊るすかどうかは、人外か村か関係あるまい。
単にそやつの好みだろう」
夜更けのサマナー 「なんのキャラか知らないので、
わからんかったという>長門」
ハザマ 「この配役で生かせるほうがおかしいと思うんですが
確定位置なしのまったく情報ない手探り状態でマインスイーパーするようなものですよ」
影法師 「良し、寝よう。
お休みござる。」
毛利小五郎 「良くも悪くもブレてなけりゃ相応の評価はあるんじゃねえの? >オルタ
実際俺もそんな感じでオルタ上方に見てたしよ」
ハイド 「てかそうだわ 狩人遺言見て(狂人だったけど)あーコレ老兵偽だわ、てなったんだった
…昼発言になんにも反映されてねェ!」
小椋由美 「気づかれてしまったか、ケアされてもらう>長門」
長門有希 「求愛者、恋人はおめでとう
村建て同村感謝する
そろそろ夜も遅い。お休み」
ガロード 「逃亡者も似たような感じだな>ハザマ」
長門有希 「噛まれた>小椋由美」
夜更けのサマナー 「オルタの占い方+大妖精のヘイト飛ばしっぷりがあったせいで、
オルタの真目が相対的にあがったんだよなあ…
どちらにしろ狛枝は人外だったが」
ガロード 「それじゃあお疲れ様と」
ハザマ 「そうですね、ただブン屋と違って狼だけな分逃亡面では楽です、死んだら負けますが>ガロード」
ミスティア 「人狼は説得するゲームであって
説得力、というのにブレない姿勢というのは大事になってくる」
ミスティア 「決して論破するゲームではない」
セイバーオルタ 「そう言って貰えるならば有り難い
ま、結果はこのざまだがな>毛利」
ガロード 「ブン屋は狐狼で死ぬよ
逃亡者の方が楽では有る狐逃げれるし」
毛利小五郎 「探偵村とかじゃなけりゃ一人が正解しても意味が無いって意味ではそうだな
>ミスティア」
大妖精 「単純にオルタの考え方が気に食わないだけです。
私が真でもやりますよ。>ヘイト」
大妖精 「んじゃ村建て同村お疲れ様です。」
ハザマ 「誰でもミスはありますからね、そのミス論破しても人外吊りじゃなきゃ意味ありませんし」
ギルガメッシュ 「ま、グレラン能力の問題だ。やむをえまい。
ポリシーの衝突から吊りが歪んでる気がせんでもないが」
毛利小五郎 「そういう意味では俺はナルト入れなかったのはミスだな
そこ人外では見てたが狼というとちょっとまた微妙に見てなあ・・・」
ギルガメッシュ 「ではさらばだ。
22村でここまでストレートな恋人価値も久々に見たな、良い余興だったぞ」
ハイド 「意見がぶつかったら殴りかかって殺すゲーム  …ではない。まれによくある傾向ではあるけど。」
セイバーオルタ 「気にくわない、か。
ふん、それを受け入れてこそブリテンの王だ」
ガロード 「指揮権持った奴が老兵どうこうする動きやらないとキツイな」
ミスティア 「ナルトが吊れそうで吊れなかったという点では狛枝の投票をフリーにしたのが根本的な失敗だな、という」
毛利小五郎 「んじゃ、お疲れさんだ 流石に蘭も心配するだろうし帰るぞ」
夜更けのサマナー 「そういう好みの話をされると突っ込めんな!>大妖精
というか大妖精視点でオルタ仇敵ならともかくそうでもないなら放置でいいだろうにw」
ハザマ 「狛枝の補佐が完璧でしたからね」
ミスティア 「好みの問題と論理の問題はまた別な気がする」
セイバーオルタ 「身内を切っておくのが正解かと言われるとまた違う気はする。
恋が混じると身内に恋があるならば自分が生き残るべき、と言う思考になる故にな」
小椋由美 「そういえば白狐って親狐だったね(
じゃー私もそろそろ帰るね、お疲れ様ー」
ハザマ 「落ちるとしましょう、お疲れ様でっす」
夜更けのサマナー 「それではお疲れ様だ。
村建て同村に感謝しよう」
ハイド 「身内切れッても難しいわな、恋入りだと」
ミスティア 「それじゃお疲れさまー」
セイバーオルタ 「私は蝙蝠・妖精を吊す。
それは私の中身に関わらず、だ」
ハイド 「狼の関わらない所で村死んでるんだから切らないと死ぬし死んだんやで>オルタ
今回だと占い騙りに出たから一定の非恋目は得れるとして身内に●投げていい」
セイバーオルタ 「そこについて正直に言うならば」
セイバーオルタ 「狛枝吊って12人になったことをまっっっっっっっっっったく!!!
認識してなかった」
ハイド 「●投げた次の日に決着ついたんだった(」
セイバーオルタ 「グレランで狼が全く落ちてなければ7割村には負けん、とは先人の言葉だが。」
セイバーオルタ 「私は基本的に仲間はいた方が良いと思っているからな」
ハイド 「あ 村建ってるじゃねェの
お疲れさん 村建て同村感謝 引いた狩人系のうち半分がブン屋なんですがそれは」
セイバーオルタ 「では、お疲れ様だ。
やはり恋入りは苦手だな」