←戻る
【雛4270】やる夫達の超闇鍋村 [4987番地]
~超闇鍋の星5役職ってなんじゃろな~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ピックアップGM
(生存中)
icon 怪しい人
(生存中)
icon 岸波白野
(生存中)
icon ヴラド
(生存中)
icon アルテラ
(生存中)
icon ジークフリート
(生存中)
icon マナバード
(生存中)
icon アタランテ
(生存中)
icon たくみ
(生存中)
icon シノビ
(生存中)
icon フランドール
(生存中)
icon 蓬莱山輝夜
(生存中)
icon こいし
(生存中)
icon ゆうた
(生存中)
icon にとり
(生存中)
icon やらない子
(生存中)
icon ドレイク
(生存中)
ドレイク 「そんじゃ、お疲れさん。
ま、噛み筋も古印も上手いこと噛み合ったね。
また次の冒険でもよろしく頼むぜ野郎共!!
岸波白野 「それじゃお疲れ様
GMは村立てありがとう
お仲間の皆もありがとう」
蓬莱山輝夜 「それじゃあ私も落ちましょうか

一緒に遊んだみんな
村建てしてくれたGM
鯖菅さんに感謝よ

結構悔しいわね、印狼にしてやられると…
それじゃあお疲れ様よ」
蓬莱山輝夜 「天探女の時は参加しましたかね…
それ以外は参加した覚えないですねw >白野さん」
ヴラド 「それでは我輩はここいらで失礼するとしよう。
村建て同村に感謝を」
ドレイク 「テスト村はテストな以上戦績に数える必要はないんじゃないかね?」
ヴラド 「ああ、あったなそういえばテスト鯖が>岸波
しかしさすがにそちらはカウント外だろう」
ヴラド 「頑張ったご褒美にリースがGMしてくれるのだからがんばりなさい(ニコォ>てるよ」
岸波白野 「まぁ一応
埋めさんがテスト鯖で新役職テスト村立ててたとかもあったりはする
満月さんいたかどうかは別にして」
蓬莱山輝夜 「はーい!
数えてもらってありがとうございます!
頑張らないように頑張ります(?) >ヴラド」
やらない子 「あ、ちょうどこの村で700回だったわ、闇鍋参加」
ヴラド 「というか真紅は普通、雛は鍋で区分けされてるものだと思ったが、
雛立つまえは真紅でも立っていたのか」
蓬莱山輝夜 「真紅に鍋できるのはホント雛使えない時とか
後は特殊な鍋とか建ったようなそうでもないような(うろ覚え」
ヴラド 「というわけでノーゲームとかを調べるのが面倒なので、
次から100戦がんばりたまえよ君ぃ!>てるよ」
ドレイク 「雛450くらいから始めたってーんなら早苗は20あるかどうかくらいじゃないかね。
真紅はその頃はほとんど鍋はなかった気がするし」
岸波白野 「というか普通用が真紅
鍋用が雛って感じではあるからね」
ヴラド 「では足したところで差異はそこまでないか>早苗・真紅」
蓬莱山輝夜 「ですよね!真紅早苗ってそんなでもないですよね!(アセアセ >ドレイク」
やらない子 「周囲が戦績を伸ばす事で、1000超をこの手で打ち倒す楽しみが増える、そんなところに感動を覚えるのだ(棒読み)」
岸波白野 「あの頃は皆ジャンキーだから普通村三回ぐらいやってたから鍋はそうでもなかった」
ドレイク 「1000戦したところで変わるのは【1000戦したと言う矜恃】だけ」
岸波白野 「ドレイク>埋めさんが鍋作った当初は一日一回ぐらいしてたかどうかぐらいかなぁ」
ヴラド 「ちゃんと現実を見たまえよ君ぃ(頭がしい>てるよ
ただ、我輩は雛鯖の戦績しか調べる気はないので、
残り90ほどがんばりたまえ…君の1000記念のために(笑顔」
やらない子 「あたしボーッと生き残ってるのが強いからね(自画自賛)」
岸波白野 「普通に鍋修羅目前だーΣ>ヴラド」
ドレイク 「早苗真紅はそれほど鍋は無かったんじゃないかねえ」
やらない子 「んや、多分やらないけどねw <岸波」
やらない子 「BP10くらいにならないかなぁ...(唐突)」
蓬莱山輝夜 「ま、まだ…まだです
まだ私はそんな境地じゃない筈と奇跡を信じます…(目そらし
聞こえないですー!(ニャー! >ヴラド」
岸波白野 「まぁ今ちょっとスマホもPCも板に書けないから
すぐにはGM無理だけど>やらない子がやるにしても」
ヴラド 「雛だかで900超えているのだからな…>岸波
真紅と早苗足せば100など超えていても不思議ではあるまい」
やらない子 「探偵ねぇ...」
岸波白野 「何それ怖い>真紅早苗足したら越える」
ドレイク 「どのみちマナバに5票集まってる時点でどうにもならないんじゃないかね」
ヴラド 「というかな、真紅と早苗も含めたら完全に超えてると思うんだがそれは(>てるよ」
岸波白野 「だから上級探偵やろう>やらない子」
ジークフリート 「FGOはリセマラ初めて2週間たつけどまだ☆5きませんめえ(・ω・`)。
ばろめー、実はイベントとかFGOの仕様とかよくわかんにゃい。でもAAは出す。きりっ。おっつばいばい、きゅー。」
ヴラド 「妖精残し進行というのは「妖精が村に味方すること」前提というのがな…
第三陣営などいくらでもほいほいとテノヒラクルーしやすいので」
こいし 「じゃあ、私も帰るね
おつかれさまー

なお、遺言供養

                    /\___
               ____/     〉
           ,..:::''"´:::::::::::::::::::`':く   ,∠、
        /::::::::::_;;;::::-───--<    ̄`!       アン、アン、アンパンマーーーン
       /::::;::::'"´:::_;;:>'"´ ̄`Y´ ̄`ヽ.- /       優しい君は、 い け!!
        |/::;:::''"´  |     ,ハ|  |   Y
      /:::/|    _|/\   /|ァ<,ハ  ハr、_  __/⌒ヽ  知恵と勇気だけが―と―もだちさ―!!
     /:::/  ヽ..  |,.ニ、\/  i´ハY.| /:::::\)(    ./
    ,':::八    ハ ./ ,'´ハ    弋リ,ハレ´イ\::/  \  /
     ゝ、::::ヽ.    |八弋_ソ   _  "ソ `ヽ. /     X
     />ー-)...,,_八 \   i´ `ソ/ ソ⌒ソ/、__ /  )    つまりどういうことかというと
   r/:::::/      `''、> )ァ--r<トイ  /   ./ ̄ ̄     『村人表記CO』
   (.|::::::|         \  \_|  ハイ  `Y
    |::::::|          ,ハ\_/o∨, '⌒ヽ   |         未亡人と幻視者は否定だよー
    \:::\_,,,... -<´_〉   〈〉.!  ̄ノ   /
       ̄ (     ,.く\   〈〉 ` T´ /          同一表示役職
         ` 、.,_/::::::\>ー-‐く,ハ‐''´           聖女・執行者・不審者・無意識・預言者・連毒者
             く::、::::::::::::::::::::::::::::::::::!
          /\\:::::::::'"::::::::::_|〉
         /`>''´ヽ、,_,,.. -r‐ ァ┘
        └ ''´          ト /
                   じ'
     ---─━━━━━━━━━━━─---」
蓬莱山輝夜 「そ、そんな筈は…
あっちあんまりプレイしてない筈ですし…きっとない筈です…
…たぶん…(目そらし >ヴラド」
やらない子 「共有者の時は寧ろ放任主義なので吊れない度加速した感はある(迫真)
探偵だったらまぁ...指定したかも。」
ドレイク 「吊れる位置の人外を殺せるかどうか。なら3昼時点ではゆうたかジークかのみ」
岸波白野 「やらない子>共有引くか探偵引けたらやれたかも、って感じは多少あると思うよ」
蓬莱山輝夜 「ラスト以外は「なるほどー」
ラストは「嘘だっ!」って感じね…w
私もそんな思い切りを持たないとねー >やらない子」
ヴラド 「やっぱりか(>アタランテ」
アタランテ 「私もストレッチするために戻るか……
考えて的にも発言的にも完全敗北を期した私は帰ろう……
鬼ごろしにも完全敗北したな……」
やらない子 「もちろん先述の通り、あたしが岸波に投票しただけではそもそも岸波吊れてないんだけど、まぁ自分が出来る事まず出来なきゃお話にならないからねー。」
ヴラド 「ちなみに斬月の方は調べてないのでわからないが、
そっちも含めるとほぼ1000超えてる疑惑が…?>てるよ」
岸波白野 「どうだろ
大分昔(PS時代)だから私が記憶違いしてる可能性もあるけど>姐さん
どっちにしろ98%の安全振り切ってるんだよね」
ピックアップGM 「孔明ならそれはそれで大当たりですがね >ドレイク
いや、マジフレ孔明借りるだけで別世界だわ
じゃ、報告終了したしこの辺で」
蓬莱山輝夜 「雛鯖が出来た頃からですね、はい…w
あ…でも真紅とか早苗にもまだ鍋ログあったような…(ムムムッ >ヴラド」
やらない子 「その思い切りが出来ないと駄目な村だし、"やろうと思えば出来た"から、やっぱあたしはまだまだっていう感じ。 <蓬莱山
あたしマナバードに投票する時、岸波即吊りで良いんじゃないかなーって考えたんだもん。でも最終的に手が出ない辺りが初級者(確信)」
ヴラド 「スパロボも1%が当たる世界だ…」
ゆうた 「パワポケはホントに1%だったような」
ジークフリート 「パワポケの世界はマッポーだから過激なストレッチがあってもおかしくないめ(てきとう)。」
ドレイク 「ピックアップ召還を引いたはずだったが何か孔明が来たわ>GM」
岸波白野 「まぁ、その辺りまでいくともう
シノビそこまで怪しまれてんの!?
になっちゃうかなぁ私としては>やらない子」
蓬莱山輝夜 「私もシノビで結果割れてなかったら吊ろうとは思わなかったから
やらない子とか自分の情報が何もない位置なら吊るのためらっちゃうのはしょうがないと思うわねー
そんな思い切りよくいけないでしょ >やらない子」
ドレイク 「1%で怪我はバグだろう……?>岸波
ありゃ2%から有効だったはずだ」
ヴラド 「ストレッチは無理にやりすぎると筋を痛める。最悪切れる(」
こいし 「狂妖精は3回目かなー、見たの
悪寒最初にくらって、熱病???したこともあるCO」
ヴラド 「一応、雛のログ全部に検索掛けたんだが…>てるよ
君は雛鯖ができたころからいるプレイヤーなのは間違いないね?」
アタランテ 「そもそもストレッチで故障するとか一体どんなストレッチをしてるのだ?」
こいし 「パワポケくーーーん>岸波」
ピックアップGM 「そもそもGMは狂妖精自体初めてみましたCO
さて、GMは報告に行きますかね お疲れ様 尚酒呑童子は同日普通に引けた模様(どうでもいい)」
アタランテ 「ある意味で幸運EXだな(遠い目>ドレイク」
岸波白野 「ストレッチ(故障率1%)でアキレス腱断裂出しても同じ事言えるの?>姐さん」
にとり 「お疲れさまでした 村立て同村感謝」
蓬莱山輝夜 「えっ…えっ…そんなに!?多くないですかね!? >ヴラド」
やらない子 「アルテラの●だけだったら、仮に占い師と夢見人と誤認があろうとなかろうと、即吊るかどうかは怪しいと思うの。 <岸波
ただドレイク○>シノビ○という結果の占い師COされたら、やっぱり投票できないと嘘かなーってねー。」
ドレイク 「アタシに来たら死ぬ(真剣」
ジークフリート 「というか狂妖精を初めて見ため。」
ヴラド 「さすが不憫枠はいうことが違うな!>15%に当たるのは村」
アタランテ 「日頃の行いが悪いと初日にショック死することになる」
こいし 「んー、まあそこは人それぞれかなー>妖精釣り
私はシノビくっそ怪しいwwwwwだったから先にそっち釣りたかったけれど」
ヴラド 「というか悪寒発動はならんかったな…我輩一度も見てみたかったが」
ドレイク 「んなもん15パーセントが当たるのは村要職だけに決まってんだろ?ああ?」
アタランテ 「狂妖精は普通の妖精と違い
後半噛まれる確率はそこそこあると思っているしな
前半は噛まれないだろうが」
シノビ 「この間二日目に悪寒で死んだ奴が…うっ頭が。」
岸波白野 「ない子>まぁその辺りは結果論かな
私普通に村でも夢の●で即死はありえた訳だから」
ヴラド 「おまえそれFEでも同じこといえんの?>黒ひげドレイク」
ジークフリート 「俺が村で指定役がいたら残したな、おそらく。 >妖精
そら共有に悪戯とかしら即南無三だが。」
シノビ 「じゃ、お疲れ様。」
やらない子 「『どう見ても結果不自然だけど、噛みもあるし一日は様子見てやるかー』って若い時にやる事なんだよね。
一日の差が大きいし、何よりここ17人村だし。」
ゆうた 「5%引いて爆発する人が何か言ってるな」
シノビ 「この村だと7吊り6人外、運が良ければ人外が死ぬって所を
7吊り7人外にした面は確かにあるので。
運に頼らず勝ちたいのであれば吊ればという話。」
ヴラド 「ところで簡単に入村数数えてみたら931あったよ>てるよ
ノーゲームとか含めて大体915ぐらいだと思うけど」
蓬莱山輝夜 「先にLWにしちゃえばーが理想なんだろうけど
実際そういうのは難しいからねー
出ちゃった妖精は吊っちゃう…になるかなぁ
もっと人外人外した村なら悩むかもだけど… >こいし」
ピックアップGM 「お前それスパロボのガバ率の前でも同じこと言えんの? >ドレイク」
ドレイク 「そもそも15%に何を期待してるんだお前さん達は」
岸波白野 「まぁその辺りは実際なってみないとなんとも言えない所はあると思うよ>アルテラ
自分夢は頑なに考えない人もいるし」
にとり 「狂妖精は指揮役いたら残されるんじゃいのって」
マナバード 「お疲れ様でした
又どこかの村で会いましょう
落ちます」
ヴラド 「悪寒で人外狙って、か…村が死ぬリスクは含まれてるのかと思うがな」
アルテラ 「ではおつかれさまだ
囁きは悪い文明」
ピックアップGM 「村<<人外とか狼とかなら狂、氷妖精残しはワンチャンあるかもな
不確定要素でも頼らなきゃやってらんねー的には だが今回は
そこまでではなかったからね」
アタランテ 「まぁ、蝙蝠相当である事を考えると
デメリットの方がふつうに上回りそうだが」
やらない子 「岸波がCOした日に岸波へ即投票出来たら初級者脱出と言えるのかなぁ。」
こいし 「7釣り6人外+1の時点で妖精?知らない、放置
悪寒で人外狙ってねだった」
ゆうた 「狂妖精はもっとギリギリな人外村なら吊られないかなぁ」
アタランテ 「素の妖精なら大概にして吊るが狂妖精であるなら
メリットがないとも言い切れないからな」
アルテラ 「白野が出てきた時点で夢を見る>岸波
萌占い可能性?悪いがその文明は信じない」
岸波白野 「まぁ、私は流石に例外カウントしたかな>たくみに関しては」
シノビ 「狂妖精も氷妖精も即吊りすることは戦略上ありだと思うけどね
理解と納得は別と言うことでしかない」
怪しい人 「GM様皆様村建て同村ありがとうございました
また遊びましょう」
ヴラド 「汚いな、やはり忍者汚い>シノビ」
ドレイク 「妖精吊ったから負けた村ってのは存在しないよ」
ヴラド 「たくみについては…まあ黙っていたらだろうな>アルテラ
初日で確定人外を放置するのはさすがにない」
やらない子 「アルテラの方が夢見人というのは意外と思案が加速する(確信)」
シノビ 「一番ニートしていたシノビだけど
ヴラド発見したので十分ではないかな(キリッ」
こいし 「妖精は所詮妖精で残っても関係ないからーで狼目吊ってLWにしちゃえばいいじゃん
が、私の中であるからねー>ぐーや」
アルテラ 「たくみ吊りに関しては私はありではあると思う
不確定要素すぎる」
岸波白野 「その場合、アルテラ視点自分夢にどれだけ早くいけるかだよね>四日目にドレイク占う」
アタランテ 「アルテラ真か偽で岸波で狼吊る想定なのも安易過ぎたか」
ドレイク 「たくみは、まぁ大丈夫だったかい?」
フランドール 「では、お疲れ様ー」
ヴラド 「印か…この場合だとマナバ死亡で+1だったか」
岸波白野 「まぁでも私のラック値的にはね
あるある>シノビ」
アルテラ 「まあどっちせよ4日目に占う気ではいた>ドレイク>岸波」
蓬莱山輝夜 「でもこの村でPPを危険視すると…
やっぱり放置ってわけにはいかないからね… >こいし」
ジークフリート 「もっと票増えてるぞドコドコーン的なのを期待したら何も起こらなかっためえ。」
マナバード 「今思っておくと遺言追加してても良かったかもしれない>>フランドール」
ドレイク 「紫がどんなに強いかってのを実感するさね」
ピックアップGM 「たくみはまあしゃーないが 白野強行できたかどうか・・・?んー」
こいし 「印確認忘れてたなーって」
シノビ 「にしてもまぁこういうのを言うのはあまり好きじゃないけれど。

占い師は初手俺●だし夢見人は初手囁き狂人●だし
白野の呪い強くなってない?」
やらない子 「ドレイク○>シノビ○で岸波を即吊りする過半数集められるかって考えるとやっぱり微妙かなぁ。」
こいし 「たくみ釣ってる暇はなかったんだよねー、やっぱ
マナバも…うん…」
怪しい人 「何だそうだったのか
それなら仕方ないね」
ヴラド 「正直、ドレイクが我輩が死ぬと言い出して「まずい」と感じていたがな…>ジーク」
シノビ 「いやまぁ夢見と占いの結果的に噛んで正解かは微妙なラインである気がするが。」
にとり 「印狼に気づけないのは怠慢だった・・・」
アタランテ 「マナバード事態は初日の印象で
私的には残す道は取れなかったな」
岸波白野 「アルテラ>そもそも私本来は●喰らわないし
喰らってもアルテラが結果溜めた場合は違ったんだけどね」
ピックアップGM 「ゆうたが毒噛んでも票数の暴力は是正できないしね
いや傾奇者COとかあるなら総数にももっと敏感になろうNE☆」
フランドール 「なるほど、事故…>マナバ」
ジークフリート 「噛むことなく貴様の存在は知れていたということ・・・しかし殴るスキが見つからなかったぞ、公は。 >ヴラド」
蓬莱山輝夜 「吊りは1ミス
マナバードのみ…それも致命的だったし印がなぁ…致命的すぎた…
というかマナバード吊りで印が加速したもんね…」
ヴラド 「どのみち見つかっていたのならばどうしようもない(ハハッ」
フランドール 「マナバードはあれで発言が途切れるとちょっと…」
マナバード 「Q、何であそこ寡黙になったの?
A、火狐固まって気づいたら時間切れだった」
やらない子 「まぁあたしが岸波へ即投票してたとしても、岸波吊れはしなかったんだろうけどね。」
怪しい人 「狼の噛みが的確だったな
夢見人>占い師とは」
シノビ 「ゆうたが毒噛んでもPPできるの変わらないはずだしね。」
ドレイク 「どのみち占いを2連で噛めたならこっちの手筋だろうさ」
アルテラ 「おつかれさまだ
白野が人外の場合、ドレイク人外は濃厚である
まあ一番の問題は印に気づかないのがな…」
ヴラド 「PE!!!!!!!>シノビ」
アタランテ 「残す候補が全員狼だったからどの道ダメだな(」
にとり 「お疲れさまでした」
こいし 「印ぇ…」
やらない子 「どっちか言うとマナバード吊った方が間違いだったかー。」
フランドール 「お疲れ様ー
…古狼だけなら間に合うかもとは思ってたけど、印狼…鍋怖い」
シノビ 「どーもー、初日から投票していた紫狼でーす>ヴラド」
蓬莱山輝夜 「お疲れ様
狼はおめでとー。手のひらで転がされたわよ」
ヴラド 「ああ、そういうことか>シノビが見つけていた」
アタランテ 「お疲れ様だ」
シノビ 「お疲れ様。」
ドレイク 「ま、毒なくて良かったね」
ジークフリート 「一応ゆうたが・・・早噛みいいなら毒いないか。おっつおっつ、きゅー。」
怪しい人 「お疲れ様でした」
ヴラド 「お疲れさまだ」
やらない子 「お疲れ。」
シノビ 「1票の格差是正しなければ(決意)」
岸波白野 「お疲れ様」
マナバード 「お疲れ様」
ゆうた 「民主主義ってこれだ!」
ピックアップGM 「はいお疲れー」
ヴラド 「狐位置をうまいことを見つけたものだな」
ゲーム終了:2016/06/05 (Sun) 15:52:38
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アタランテさんの遺言 玩具姫だ なんとも言い難いクラスだが素の人形遣いよりかは幾分マシか

人形系がいなければなにも変わらないが
ヴラドさんの遺言 我輩は村人であるようだ(なにも見えてない)
アタランテ は無残な負け犬の姿で発見されました
ゆうた 「民主主義ってこれだ!」
「◆ピックアップGM あれれ~?なんで昨日10人『12票』なんだ~?おかしいぞぉ~?

うん、PPなんだすまない・・・票数チェックは
もっとしっかりしないとダメだぞ☆ GMとの約束DA☆

もう早噛みいいよ」
ドレイク 「じゃ。ゆうたがアタランテ噛み」
ジークフリート 「3人6票というすさまじい数の暴力。弾数こそ正義、はっきりわかんだね。」
ドレイク 「お疲れさん、と」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ヴラド を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
ヴラド6 票投票先 →ドレイク
ジークフリート0 票投票先 →ヴラド
アタランテ0 票投票先 →ドレイク
こいし0 票投票先 →ドレイク
ゆうた0 票投票先 →ヴラド
にとり0 票投票先 →ドレイク
やらない子0 票投票先 →ドレイク
ドレイク5 票投票先 →ヴラド
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
こいし 「私の無意識力と勝負?>」
ゆうた 「追うな」
ドレイク 「因みにアタシのシノビ票を何と見てたりする?」
ヴラド 「てるよ夢をまだ追うかどうかか…>ゆうた」
ジークフリート 「「時が過ぎれば過ぎるほど見えなくなってくる」
に見えて俺の存在とは一体・・・となったCO(」
にとり 「それは理由になってないと思うぜ>ヴラド
囲いを考えるとしてドレイクが騙りなのが分かった今そこともう一人いれるか?
それに対して意見がないまま白野が騙り=シノビが狼はだめでしょ」
やらない子 「まぁそれなら先んじてシノビ吊ったのやっぱあれだったかもね。」
ゆうた 「輝夜が真か夢ってそこが一番大事なんだけど」
こいし 「老兵なら老兵でも、GJもなく噛まれずならどの道、この段階でバイバイだと思う」
ドレイク 「老兵だと即吊りする輩も一定数いるからねえ。
傾奇者即吊りってなかなか剛胆だろう」
ヴラド 「ドレイクの票が減っていない、かつこいし吊りを示唆、
そこから考えてマスター偽。となるとほぼてるよかアルテラ真。
単純にだれでも分かる話だが…」
アタランテ 「ジークフリートが……時が過ぎれば過ぎるほど狼に見えなくなってくるのだが??」
やらない子 「老兵だったらまだ延びてた可能性ゼロじゃないからにゃぁ(傾奇者騙りは確実に吊られるから比較になっていない)。
まぁそれもまたどうでもいいんじゃけどね、こっちとしては。」
ヴラド 「マスターが偽確定したからだが?>にとり」
こいし 「アルテラ真のぐーや、狂とか夢だと一概にいいきれはしないけれどもね>ジークフリート
ただ、シノビが怪しかったというのはある」
ドレイク 「いや、これは本物だから。コスプレとかじゃないから」
ジークフリート 「共有いないし即吊りを避けたとかそのくらいか?」
にとり 「ヴラドはいつから輝夜の夢切ってシノビ狼になったのかな?かな?
アタランテ 「どの道、ドレイクを狼でみようが狐でみようが
この状況で残しすという手だけはとれないからな」
ヴラド 「そうだろうとしか言えんな>狐噛み>こいし」
ジークフリート 「その胸は何性なのだ・・・? >コスプレだった。」
ドレイク 「死ぬのはアタシじゃなくて串刺し公だから、だ」
やらない子 「仲間が吊られなければラッキーだったーっていう位なのかな。まぁいいか。」
こいし 「狐探しの噛みだろうなー。
ドレイク狼の場合、告発できるように?
狐なら…そのまま釣れるって意味も兼ねて?」
ドレイク 「そして、これから死ぬこともない」
ヴラド 「PPするにしても狼自体の票が少ないかったのではないだろうか>やらない子
でなければシノビ吊りなどしてないだろうし」
ドレイク 「ここまで生き残った時点で上々だろ?>傾奇者騙り」
ゆうた 「そういや名古屋でコスプレフェスをやってるらしいな」
ジークフリート 「ドレイク吊りで明日FO。是非もないね。
2日目にシノビ投票しているから古狐かめえ。」
にとり 「フランか ドレイクに対して初日切る段階の発言が早くてちょっと疑ってたわ」
やらない子 「昨日PPしないなら傾奇騙りってどういう意味があったのん?
的な何か(真顔)」
ドレイク 「もう終わりだよ」
ヴラド 「黙れ!ドレイクのコスプレした黒ひげめ!!!!!!」
ドレイク 「因みに、だ」
ヴラド 「フラン噛むのか…?てっきりてるよの◯であるアタランテでも噛んでるかと思ったが」
アタランテ 「大概にして狐探す噛みにしか見えんな」
こいし 「フランちゃーーーーん!!」
にとり 「はいおはよう
じゃあドレイク吊り
やらない子は村目かなあ 発言量がネックではあるけど考察が結構でてるしそれもしっかりしてる」
ドレイク 「ヴラド公!アタシの名前を覚えて逝きな!『テメロッソ・エル・ドラゴ』太陽を落とした女ってな!」
ゆうた 「ドレイク吊り」
ジークフリート 「ドレイク古系で狼でも狐でも岸波に真は無い。
では、さらば。ライダーは俺のカルデアにはほぼいない・・・」
こいし
!::::::::::::::::::::/                ´`ヽ;::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ';:::::::::::::::/     /     {           ⌒ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.  `、::::::::ノ  / / l / /ト、   ヘ   ト、      ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::'、   はい、ドレイク姐さんも
    ゙∠,  / // |/ |/   | \ l   | ヽ      ゝ:::::::::::::::::::::::::::::',   ボッシューーートの友愛です
    <.,_/ {/ ,ゝ、」_   、 _ヽ_jノ .) ノ     !::::::::::::::::::::::::::::::::;
    ∠ ∧ | i゙んi゚〉    'ん√ヾ;,リ {      {:::::::::::::::::::::::::::::::/    さようなら~
      ;'´ ハ| 〈しシ     {トr:::ノリjノト ハ     ノ:::::::::::::::::::::::::/
.     _ノ ノ/ ...¨´ '      `ー=' ∠.;'´,'    /:::::::::::_::_;: - '´      FOは明日まで持ちこしでいいでしょ、これ
   , '´ ;'´ 八 '''  r 、    ::;:;:;:  /ノ    (` ̄ ̄,-、
 _ノ   ノ i ,込、  i、 )          / 〈     .ノ   !  '´ )
;'´  , '´ ノ   .\__       ,.ィ´! ,ノ   , '´    ヽ、 /
.  ,ノ  ノ :、 r=彡^ト __,.     i / {   ノ       .У
-厶ー-厶ー-,>≠=ミ=z、_|    __| ノ   (ー―--―一''´ノ
      /     \ `ー‐┬:::::::::::::77´(`丶     /
      /        ,ヘ、__人:::::::::/ , -─‐ }一 '"´_._ _
       {              ̄ ー― ― -'-''フ フー‐´   `)
      \                   /::/        ̄〉
       〉``‐- __               {:::{      ニフ
      /      Y               |:::| ̄`lー― ''´
.      {         ヽ              |:::|   j
       }        `/ヽ          |:::|  j
      /         '、!/`ー―- _ __人,レ´」
ドレイク 「おお、危ない危ない」
ヴラド 「マスターをほぼ語りと見た場合、◯と●について意味があるのかどうか。
単純に囲いと考えてこいしとゆうたが〜〜〜と考えていたが、
ドレイクが2票のままだってので思考停止した。

そこのドレイクの皮をかぶった黒ひげ吊りだ(真顔
いまさら撤回COしても聞く気はない、撤回チャンスは存分にあったはずだからな。」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
フランドールさんの遺言 毒―
岸波白野さんの遺言 こいし>姐さんは言わなくても吊るでしょ
こいしちゃんもか!こいしちゃんも一から言わなきゃダメなのか!
フランドール は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジークフリート 「仮に毒があったとして、指定できるところも無い。ぐだぐだすれば確かに。」
ドレイク 「つーわけで点呼はアタシが取る。
フラン噛み130 呼応しないでヴラドに入れてくれたらいいよ」
ドレイク 「ジークの印もまだ存在すらばれてねぇんだ。
アタシが死んでも何とかならぁ」
ジークフリート 「ああ、今5文字でフランドールを生贄にして3票持ちへと進化する。」
ドレイク 「毒噛みならばれてるアタシの方が良い。
死んだところで進めていけるから」
ジークフリート 「ではフランドールを噛もう。毒があったら、すまないがゆうたに後を頼むことになる。」
ドレイク 「臨兵闘者皆まで出てんな?>ジーク
フラン噛んで3票覚醒 アタシとゆうたで3票
村狐は ヴラド アタランテ こいし にとり ない子の5人」
ゆうた 「一応俺が噛むか」
ゆうた 「フランドール噛みでPP」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
岸波白野 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
岸波白野9 票投票先 →ゆうた
ヴラド0 票投票先 →岸波白野
ジークフリート0 票投票先 →岸波白野
アタランテ0 票投票先 →岸波白野
フランドール2 票投票先 →岸波白野
こいし0 票投票先 →岸波白野
ゆうた1 票投票先 →岸波白野
にとり0 票投票先 →岸波白野
やらない子0 票投票先 →岸波白野
ドレイク0 票投票先 →フランドール
「◆ピックアップGM デュフフフwwwww投票は早めに頼みますぞwwwww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
こいし 「それで、ドレイクじゃなくて私吊れとかm9>岸波」
やらない子 「寧ろアルテラは人外だけど誤爆した位の方があり得るかもとは思ったけど、まぁそれは全く問題無いんだよね。」
ゆうた 「まぁ●二つ吊ってPP食らうのはどうにもならんか……」
ドレイク 「何?お前さん達証明してない傾奇者噛むの?」
岸波白野 「アルテラ夢
私夢
輝夜真」
フランドール 「それってこいしが狼に見えるってこと?>岸波」
ヴラド 「ドレイクが草を生やしているだと…?
こいつもしや黒ひげでは???」
岸波白野 「それ一から説明しなきゃダメなの?」
こいし 「あるならぐーや、子狐の場合くらいだね
狂人で出す意味は薄いし>やらない子」
ドレイク 「アタシ噛みなんざ挟まるわけねーだろwwwwww」
岸波白野 「だから
私夢はあるんだよ>フラン」
ゆうた 「輝夜は真でしょ。夢の可能性はあるけど人外ではない」
フランドール 「まぁ、理由があるならいい
ないなら、騙りというだけで終わり」
ヴラド 「岸波から情報を少しでも引き出そうと思っているだけだ>にとり」
ジークフリート 「真ならドレイクが真証明位置なのに、占い無残があるのに死んでいないあたりはちょっとそう思ったが。 >ゆうた
占い遺言の●吊っている進み方な以上最悪PPや飽和が来るほど危機にはないだろうとは。
どうせ今日真贋ハッキリするしな。」
岸波白野 「そう、そういう好みの問題以上にある?
別に好みに合わないから吊るのはいいんだけどさ>ヴラド
占う場所じゃないから人外、は主観主張でしかないよ」
やらない子 「蓬莱山―アルテラで二人真あって良かったかなー。
まぁ蓬莱山が人外の場合、シノビに●を出す必要性あるのかって言うと無い方だと思うけどね。」
こいし 「自分の○すら把握してない時点でやっぱ騙りだよねーとしか>岸波に付いて
まあ、元から真で見てなかったけれども」
アタランテ 「ドレイク人外の場合は岸波人外という事になり
今日岸波を吊る以上は、ではないのか」
にとり 「ヴラドは今日この段階に至って占い先談義してなにがしたいのかと」
ドレイク 「あいよ。
言われなくてもそうするつもりですよ、バーサーカー嬢」
ヴラド 「なぜそこでこいし吊りを言いだすのだ?」
フランドール 「こいしは、あんたの○じゃなかった?>岸波」
やらない子 「んーまぁ特にこー、言う事もあるような無いような。」
にとり 「明日FOは問題ないんじゃない 傾奇者次第ではあるけど」
ゆうた 「マナバードーシノビで2W落ちてるってのは無さそうだしドレイク人外だと剥げる」
アタランテ 「にとりーゆうたまでは最終日候補だろうか
最終日までいくか知らんが>印象として」
ドレイク 「ま、票外し自体はしとくよ。
しかし真証明した時点で能力として意味が無くなるってんだから困った話だ」
ヴラド 「マスター言いたくはないが、我輩としてはにとりかジーク、または我輩
そういった発言厚い場所を占うべきだったと思っていてな>岸波」
岸波白野 「とりあえず姐さんの票が減ってなかったら
こいし吊りよろしく」
こいし 「まあ、そうだねー>ゆうた
ドレイクさん票減ってないなら、FO後回しの
先にそっちころころだけれど」
ゆうた 「ドレイク噛みが入らない時点で覚悟する必要はあるかもしれん」
フランドール 「ドレイクは私にでも捨て票して
票が減ってるよね?」
ドレイク 「岸波が死なないのは別にそりゃそうだろうとしか思わんが。
そこが死んでることについちゃあ違和感しかないね」
ジークフリート 「ここまで死んでないとか昨日言ったとか何はともあれ岸波吊ろう。
ただ昨日は名前を間違えてすまない・・・CCCやっていなくてすまない・・・」
ヴラド 「そうか、ならば我輩が早合点しただけの話か>ゆうた」
岸波白野 「ヴラド>そこはもう、趣味や好みの問題以上にあるの?
論理的に破綻した部分とかはある?」
フランドール 「岸波吊り自体は止めない」
ゆうた 「明日FOでいいでしょ」
ヴラド 「なぜそう思う?この場合たんなる噛まれではないのか?>ドレイク」
こいし 「岸波ボッシューーートでおkでしょ」
アタランテ 「●だろうが○だろうが進行的に岸波吊る事には変わらんぞ」
にとり 「ふーんじゃあさよなら>白野」
ジークフリート 「すまない・・・誤解を生む言い方ですまない・・・ >ヴラド公
ドレイクに対して、○が目の前に見えているのに狼という言葉を出しているあたり
俺は彼女に真を見れていない。だから呪殺なんぞ出ないだろうくらいの発言だった。
何故それ以上に切りかからないか?とっかかりが見つからないからだ(雑魚モンスター感)。
シノビというかアタランテが狼に見えないから狼でよsげ。
俺と意見は違うもの、ドレイク○を持った岸野への逡巡が狼らしいと思えないのだ。」
やらない子 「んーまぁ評価値としては-1000くらい行きそうな感じ。」
ドレイク 「ん、うん……?>怪しい死亡
何か死因持ってるやつはいるかい?」
ゆうた 「岸波つろ」
フランドール 「ゆうた●?」
ヴラド 「ふむ…ゆうた●か。まあそこはCOしなくていい」
ゆうた 「おはよう。別に俺はマナバードを不穏だと思ってなかったけど>ヴラド」
にとり 「はいおはよう
ジークフリートはフラットにみることにした
でわたしはもう岸波白野に真見る気なくしたので吊ります
シノビ吊り容認姿勢がもうだめだよね 夢考えて?あなたの白3人いるんだけどって
ヴラド?輝夜の夢考えるのはいいよ?でもアタランテにCOまで聞こうとするのはおかしいよね
夢だとしたらシノビは一応占い2から
狼ではないという保証があることになるわけで吊り稼ぎたいようにしかみえない」
フランドール 「おはよ」
岸波白野 「コードキャスト 占い師
一夜に一人、対象の色を知る事ができる

一日目 ドレイク○
わぁーい姐さん
ザビ子姐さん大好き

二日目 シノビ○
まぁあそこで理由より先に残すと断言する位置だから多少はね?
なんとなく役職回り中心で周囲から浮いてる感はあるし

三日目 こいし○
にとりはなんか露骨に怪しいなぁって感じで何とも言い難い
占ってもいいはいいんだけど
まぁヴラド、こいしとクリアリングしてく感じかなぁ
ゆうたは上二人の言葉を借りるなら、吊る位置

四日目 ゆうた
こーなると私夢で姐さん狼まであるんじゃね
という考えも出てくる
正直、なし崩しに私吊られそうな気もしなくはないから
勘に賭けて怪しいと思った位置占い」
ヴラド 「こいし◯を見て我輩、またもそこ占う位置か?と思っていたのだがどうだろうな。

そこが引っかかって夜にこいしの発言を見返してみたのだが…
マナバード吊りについては彼が「余裕がある」などと発言して、
危機感がまるで足りてないところがあったためだぞ?
ただ、その後黙ってしまって寡黙になったことは知らん。」
ドレイク 「他に占いが出てくるってんなら随分楽しいことしてるじゃないか、とは思うさね」
アタランテ 「リミットだ、2死体でも出ているなら多少は考えるが
概ね、岸波には今日吊られてもらう
ドレイクの票が減らなければ明日ドレイク吊り、それだけだ」
岸波白野 「ゆうた ●」
こいし
                                      ‐ 、
                 , -──── 、        /  |  , -─┐
               ,.::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..     /    j/     |
             ,.::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:\   /    /       /
            /::::::::::,..:: -‐────── ‐- ::\{  //       /    じゃあ、岸波をぽんぽこたぬきさんで
           />‐ "/ ¨` ー'´  \─── ‐-- 二`Y __      {      友愛する感じで良いよねーって
          / --‐‐〃         `ー---─ヘ :::..:::::::::`::::::...、   (
       , ...:::´:>‐ /   / .:.     ..:\:::::...  、ヽ ̄ ト、:::::::`::::::.::.__/      個人的にはマナバで狼、狐落ちてる感は
    ,..::´,::::´::::::::l      〃 ::::::.  :........:::::::::ヾ:::: :::::::ヽ:: : \ ハ::::::`::ヽ\       あんまりしないんだよねーって
   /::::´:::::::::::::::}   .   い: :::::::::...:{` ,ニ=<:::}::::::::::::::ノ:::: l:  Y |::::::::::_.:>'       あって、狂人位しかー
   {:::::::::::::::,.:::::::::::|  .::.  ┬-、:::::::::::X.___,  ∨マ::::!:::/`\ノ::  ヤ ´ ̄
   \:::::::::\_.ノ  ::::.  .::{,r= ヾ:::::::::<,r==、. }ソノ//|::::!:::/ l
      ̄ ̄ ゝ-' l ::::::. .::込 __'─── '´   ィ〉! /::::ト、レ-‐ ──- 、
           / :.:::::::::::::\r''⌒  、       |ソ´:::::ノ:::: 〈'.    r= `ヾ==- 、
     ,.  "´ ̄ ̄`¬、::::::::::::::::`::=‐'  __,. '   八:::::::人::::::::::\    ゝ-== '   ||   岸波吊るすだろうし、COある人いても潜ってていい
 . /      .    | :ノ∨:::{ ̄Y´    ̄     ∧ ヽ:::(:::\l::::人)}         .||
  /           |::/:::ノT`¬ ゝ ._       /! / `ー イ }ノ /         〃   で、ドレイクさんは票外すこと
 |l            |/ \:::Y::::::)), ::::::.フ-F¬´_l入  // /            /
 '|                 > 彳、:::::::::::`7v<::::::::::::777乙´(`丶           /
  \           /`Y イ、::\::::::/ , 、 '、:::/://て   / '、       /
    \     _ r )、 r、(`、_ノ㍉\:::Y 〈」_〉 Y> ´Y   , -─‐ }、   /
     \  /´_ノ// \\' 、 ⌒て」       L>'⌒ Y:::::::::::::::::::::Y ´
     _ > f´ rァ'/  _ィニニヽ..               f:::::::::::::::::ノ:::l
 , - < _ ,ノ // ´ 二ヽ_ノr- 、' ` } '、   /ト、       '、ー‐:::´::::::ノ
/  一>,/ ィ´ / r- v- 、  } 」  \ '、!/     __,.z≠'ト ー─ '´ '.
'   /乞´   j  \ ヾ::::::ノ _ノ  j   `丶、-==='´ ̄ |  /   ',
'  /イ   -r──ァ- `ヽ'r ´ ┬-- ‐ 、    `ー - _rュv厶イ__    、
  /た{  ,ィ´)) /    ̄  ̄ ̄j     `丶、      ㍉ヘ \   `ヽ |
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
怪しい人さんの遺言 巫女。突然死が出ないことには仕事ない
というか蝕巫女なら俺が再投票時突然死する

畜生たくみ死んだから仕事ますます無さそうだぞ
シノビさんの遺言 >あなたは共有者です。
>相方はGMです。

あっ(察し)
怪しい人 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ドレイク 「6昼が来たらヴラドPP
明日は基本何もしないさね」
ジークフリート 「明日の夜だ。」
ドレイク 「占い早期に噛めてんだから」
ジークフリート 「明日9人3W1F、翌日8人でギリギリだな。」
ドレイク 「つーわけで怪しい噛み
まぁ毒あってもゆうたLWで進めていけんだろ」
岸波白野 「まぁ明日バラけるかどうかと
それならゆうた占いでいいかなぁ」
ジークフリート 「幸い俺の位置は隠せた。フラン→怪しいまで噛んで3票になる。
占い2連噛みはGJ。」
ドレイク 「フランと怪しい殺して3票だろ?
ゆうた アタシ ジークで6票」
ゆうた 「4人6票なんでまだ引き分けまでしか狙えない」
ジークフリート 「4文字。まだ2人必要だな。」
ゆうた 「バレなきゃ岸波吊ってPPを目指す感じ」
ドレイク 「フランー怪しいに毒なけりゃあいけっか。
フラン噛み岸波吊り怪しい噛みで8人3W」
岸波白野 「明日は六票だっけ?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
シノビ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
怪しい人0 票投票先 →シノビ
岸波白野3 票投票先 →シノビ
ヴラド0 票投票先 →シノビ
ジークフリート0 票投票先 →シノビ
アタランテ0 票投票先 →シノビ
シノビ11 票投票先 →岸波白野
フランドール0 票投票先 →シノビ
こいし0 票投票先 →シノビ
ゆうた0 票投票先 →シノビ
にとり0 票投票先 →岸波白野
やらない子0 票投票先 →岸波白野
ドレイク0 票投票先 →シノビ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ゆうた 「決め打ちで残すって主張するなら分かるけどそうじゃないでしょ?」
岸波白野 「まぁ夢は一人は混じってると思うよ」
ジークフリート 「視点の話だった。すまない忘れてくれ。」
ヴラド 「銃殺がでないから偽という決めつけもいかがなものかな…>ジーク
狐が子狐では占いはそうそうに真がだせないぞ?」
にとり 「やらない子の殴りが正当すぎて昨日投票してしまったのが申し訳なく思う」
こいし 「ドレイクに関しては明日票ズラして減ってるかどうかみればいい
減ってないなら死ぬがよいするだけ」
ゆうた 「輝夜の夢を考えるってそれシノビを残す進行になるし、シノビ吊りを一日伸ばすことに意味があるとは思えない」
シノビ 「あったらアルテラなんだよ>フラン」
ジークフリート 「夢って。どこか割れてるっけ。」
岸波白野 「私が夢の場合は両狼まではあるけどね>シノビとドレイク」
フランドール 「あんた視点で真があるのに?>シノビ」
ジークフリート 「昨日白波を吊らなかった以上シノビ→白波は同感、
まあ昨日の理由で呪殺も出ないとは思うが。」
ドレイク 「はん、元々アタシの真偽なんざそれだけのものであり。
老兵COするなら初手からしてるさね」
やらない子 「それで蓬莱山の遺言とか見えるから、これはもうあたしが信じるのは一つしかないんではなかろーかというね。」
にとり 「進行としてはシノビ吊りが安定だろうけど 夢考えなければ」
ヴラド 「ただ、てるよの夢を考えるならばシノビだけでなくアタランテのCOも聞きたいが…
我輩以外にそう考えてる輩はいないか」
こいし 「夢とか見るよりは真と狂か子狐噛まれて死んだとかのほうがありそうとは見る
>アルテラとぐーやに関しては」
シノビ 「(死にたくないので白野吊そうぜ側に回る奴)」
フランドール 「マナバについては、かなり前から言ってるけどね>ドレイク
私に反応できないならいいけど、発言すら消滅なら…吊るすしかない」
岸波白野 「まぁシノビ吊り自体は別にいいんじゃないってぐらい」
やらない子 「まぁ確定な事は無いにしろ、岸波のシノビ占いって、何かドレイク○と全然関連付けられていないとゆーか、ドレイク○を見てない感じがするんだよね。
つまり創作の結果という気がするっちゅうのを考える訳。」
シノビ 「やらない子の言い分は正しく聞こえるので
これ以上反論するのは俺じゃなくて白野だなと思います。」
怪しい人 「輝夜夢ならアタランテ狼ということだが
アタランテが狼であるアピールハヨ」
アタランテ 「あした、呪殺主張でもできない限りは
大概、岸波を吊られるのであろうな」
ヴラド 「ふむ…>やらない子
そうか、ドレイク=シノビの同陣営はまずないか」
ゆうた 「誤差みたいなもんだから無視してしまっても可」
アタランテ 「遺言だけを考慮するなら
遺言だけ見るとほぼほぼシノビ吊りにしかならんぞ
ほぼレアケ状態ではあるが、呪殺期待で残している以上」
ドレイク 「本人が反応出来ないならそいつぁ直前だよ>フラン
ま、マナバ自体反応が鈍いのは否めないがね」
岸波白野 「シノビに関しては、アルテラと2夢まであるからなんとも言えない」
シノビ 「どっちかっていうと輝夜夢考えてくれた方が俺は嬉しいんですがね(真顔)」
ヴラド 「ただ、その場合貴様の真偽についても若干くさくなったと言っておく>ドレイク
貴様の真自体は明日で証明されるものだが…いまさら老兵撤回は聞かないと思え」
こいし 「ドレイクの+1も含めても3票入ってる位置占うの?だし>岸波
出なかったら吊れる位置だよね、そこ」
やらない子 「そのドレイクがシノビに投票してた訳。占い結果から見て味方と言えるであろうドレイクがシノビ吊りに行っててさ、シノビの発言気になったから占うって、何か整合性無いよね。」
ジークフリート 「白波投票はなるほどそうか。
アタランテ占うのはなんとなくわかる、というかアルテラもそこだった気がする。」
ゆうた 「進行的にシノビから吊ったほうが岸波真にもギリギリ対応できるからシノビ吊り」
にとり 「いやヴラド軸に考えるとなんか違うな」
フランドール 「岸波はもう一日残すにしても
それならシノビ吊りが妥協点にしかならない」
ドレイク 「何処かしらに狂人噛みが挟まっていたとしても狼外してるってことはないだろうよ」
怪しい人 「せやな。CO聞こう」
シノビ 「夢共有ですがなにかシノビに落ち度でも(半ギレ)」
ヴラド 「すでに言われてるがシノビ>岸波というのもやむを得ないところだろう。
ひとまずシノビからのCOを待つ」
フランドール 「直前じゃないよ>ドレイク
白野が占いありうるかどうかという発言は別に誘導でもないけど」
ドレイク 「シノビ●遺言。
岸波を吊るかシノビを吊るかって感じじゃねーかい?」
ヴラド 「よく見ればてるよ自身は夢も危惧しているようだが、
マスターを放置してグレーを噛んだか…」
岸波白野 「こいし>別に好き嫌いでしかないよ、ソレ
好き嫌いだけで切りたいならまぁ仕方ないけど」
こいし 「シノビ→岸波で良いんじゃないの、これ」
にとり 「シノビにCO聞いて吊るかなこれなら」
シノビ 「俺としては誰信じればってアルテラしか信じられないんだけどね。」
怪しい人 「輝夜の白野投票は当然だろうな」
やらない子 「つまりさ、岸波ってドレイク○を既に持ってた訳でしょ?シノビを占う前に。
ドレイク○って事はほぼほぼ味方でしょ?岸波視点でドレイクは。」
アタランテ 「岸波狼としてそこ吊るまでにどうにもならない自体に陥るなら
吊っても吊らなくても終わるぞ」
ジークフリート 「おはよう。
昼の通り○結果が見えている中で狼と言う言葉を口にするのは真なら難しいと思うのだ。
だから、岸波投票だ。まあここで呪殺でも出たら手のひらガンスクリューなのだが()。
マナバードも片っ端から真贋を見極めずにふらふらしている怪しいとは思うが。
急に現れて急に飲み込まれて言ったな・・・?」
怪しい人 「また占い遺言かよ
しかもシノビ●だと?」
フランドール 「輝夜、その結果で潜って…?」
ゆうた 「シノビ→岸波の順で吊り」
ヴラド 「ほう…>てるよから占い遺言
こちらだとシノビ●とでているが…まさかのパンダか」
にとり 「あと昨日怪しいと思ってたヴラド以外の二人が白野に投票してるのどう考えたものか
ってまた占い遺言かよ」
やらない子 「いやー、そういう事じゃないんだよねー。 <シノビ」
シノビ 「占い遺言多い……多くない……??」
こいし 「占いCOが増えた・・・だと>遺言」
ゆうた 「はい」
シノビ 「そんでヴラドの誘導先が死んでいるの見ると
無理じゃね感MAXがするんですよねこれ。」
ドレイク 「そこで直前誘導するっつーのはどうもね>フラン」
にとり 「はいおはよう
ヴラドに投票すればよかったなと反省してるところ
理由は投票直前になって投票するところの明示は人外臭い誘導だから
マナバードに対して余裕があると思っているのかと殴ってるのに
傾奇者と白野に対して弱すぎる 吊れるところに誘導してるようにしかみえない」
岸波白野 「コードキャスト 占い師
一夜に一人、対象の色を知る事ができる

一日目 ドレイク○
わぁーい姐さん
ザビ子姐さん大好き

二日目 シノビ○
まぁあそこで理由より先に残すと断言する位置だから多少はね?
なんとなく役職回り中心で周囲から浮いてる感はあるし

三日目 こいし
にとりはなんか露骨に怪しいなぁって感じで何とも言い難い
占ってもいいはいいんだけど
まぁヴラド、こいしとクリアリングしてく感じかなぁ
ゆうたは上二人の言葉を借りるなら、吊る位置」
アタランテ 「余裕がないのから人外見て即吊りとはいうが
余裕がないからこそ占いCOは残すべきだと思うぞ
そもそも少なくともいずれ吊る位置にはなっているのだぞ」
シノビ 「◇やらない子 「いや一人でも二人でも三人でもそれは関係無いとこじゃないかなー。 <シノビ」

最初から「2人に投票されている」から駄目だというなら基準は人それぞれだよねだけど
「3票投票されている」を理由にされたらそら噛みつくよ」
怪しい人 「おはようございます。マナバードわざと吊られに来たんじゃねーのか?
生き残る気がまるで見えない、狂人系か?」
フランドール 「ゆうたは流れだけ見てると割と村目に見えてはきた
あそこでヴラドに入れる流れでもという意味で
昨日とは違い、安直ではなかった」
岸波白野 「こいし ○」
ヴラド 「昨日も言ったが、吊り余裕がある、などという口ぶりが解せなかった。
同時に、COを促されたにも関わらずCOもしないで寡黙になったのを見るに、
おそらく人外であったのだろうと我輩は考える。

しかして、不思議なのはゆうた貴様だ。
貴様もマナバードの態度には不穏を感じていたのに我輩投票とはどういうことだ?」
こいし
                 - ''"":: ̄ ̄:::::::::"''' - .,        /⌒ヽ'⌒ヽ
              ,.:::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       '、<O> ノ
             ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::'.,       ヽ  ,.'
              /'''""   ̄  ̄  _ _ _"""''''',   く|   ヽ/
          ,,,: 、ソ''""  ̄  ̄           ̄`""'''ー,,...        ∠|
      ,,.:::::''"::::::::: フ      /            ',  )::::::::::`'ヽ
     (::::::::::::::::::::::,′    ノ/   '⌒ ノ  ノ ィ   リ  ヽ:::::::::::::::::)   <|
      `"'ー---:ヽ   -=彡   ,ィィf示ミ:彡´ ノ_}   〉 )人--一''"
.              ))    7   ノ{ir'::::i}  "''"  ノ≧ノ  イヽ)
             / __ノ:::〈   ヾ弋::::ソ     ィ介i}  } } ((
       _,,,.......,,{__/  〃 ヽ   ⊂⊃     ヒソ/  ノ /} リ   ぶっちゃけさー、
.       ( Y(_ノ "''メ  ハ    .}      ⊂⊃.イ i_ノ    アルテラ噛まれの岸波●ってだけなら
.        \ゝ、_.ノ 〃⌒ヽヽ  _ノ、_xー'^ーヘ,,ノ ( .ノ´     まだ、アルテラ狂人で死んだ場合とかも
         ヽ)  /     ヽ)jノFlY__\/\ハ  ノソ       思うけれどさ―…シノビ占いの時点で切りたいわ
          (n  }   . : :}〃ノ´ ニう'゙\/rヘ (
           人/\    フ}}::{  ‐ノヽ/\{ミ 》         でも、岸波吊れる雰囲気じゃなかったから
            〉  ヽ   {{:::::ソ⌒ヽ/⌒ く/{          他入れたけれどさ―
             く   ヽ__〃:/    }.    ヾ
            /7≠=7/! ヾ/     ,'     ',
          / /:.:.:.:.:.:〃 .,'     人    .i     あと、マナバ吊りってどう見ても発言少なめ
.      ,, '"   /:.:.:.:.:.〃  i     / ヽ    ト、    吊った―としか見えない
   ,, '"    ./:.:.:.:.:.:.:.{{   |    ./   ハ.  |\  
   (      \ _,,...ノノ   i   /  ノ l   ,|  ヽ、
   \       `ー'⌒ ー‐‐ト、__;ノ}ー'´  ト、__ ノ}    ヽ」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
マナバードさんの遺言 錬金術師CO

なし>ゆうたなし

1日目 なし
えっ>>錬金術師
初錬金ゲット
魔法はともかく科学は苦手だあ…

2日目 ゆうたなし
たくみは噛まれて死んで欲しかった
まあ投票はRPなのかどうかさておいて噛まれなさそうなところへ
この投票が正しいのかは知らない
蓬莱山輝夜さんの遺言      .,ィ´:::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\
  .  /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ
   /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
  /:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::: :::::|、:::::::::::::::::::::::::::::::,   まぁニートだし?
  /:::::::::::::::::/.,ィ:::::::::::::::::、:::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::::,
 /:::::::::::--/'"l::|、 :::::::::: /`||‐-::- ::::::: |::::::::::::::,    占いの真似事くらいしかできないわよ
../ |::::::::::::/,,,,,-、!ヽ:::::::::::|ィ''リ二=、::::::::::|、::::::::::::,
/ |::::::::::イ"Yタハ、ヽ ::::: |彳ダハ`ヾ:::::::| |:::::::::::::,
  .リ:::::::::ハ .ヽソノ   ヽ::ソ. ヽソノ  .| :::::|ノ::::::::::::::',
   |:::::::::::l `‐....      .....".. .|::::::::::::::::::::::::::',
   |::::::::::::〉-、  丶       /|::::::::::::::::::::::::::::',
  ,:::::::./ .ゝィ ̄ ̄ ̄`>"`\::::}:::::}、 ::::::::::::::::::::',
  .,::::::::〉ィヽ_,>:::ィ´`ヽ:::r'"二ヽ. Y::::: | .\::::::::::::::::::',
  ,::::::::{ 二、_>:::::ゝ=.イ:::|ィ─.   |:::::: |   ヽ:::::::::::::::',
 ,:::::::::::〉 ヽ.───‐‐ノ/.ィ   .∧:: |    ヽ::::::::::::::',
../::::::::::ハ   /  |   /`ヘ  //ヽ|=ソハノソ::::::::::::::,
/,':::::::/ .|  ./   . |  ./  //. . . . ∨. . . . . |:::::::::::::::
..,::::::/  | / |ヽ  | /  / /. . . . . . . .ヽ. . . . ..{::::::::::::::::
.,::::/|   | / |Sヘ..|./r'´../ /. . . . . . . . . . ヽ. . . .Y:::::::::::::
: / |   {.. ..|>>Y ‐.//. . . . . . . . . . . . ヽ. . . }:::::::::::::
::|. ...|  ヽ .|‐‐{ {<./. . . . . . . . . . . . . . . . ヽ. .|:::::::::::::

シノビ● > アタランテ○ > ゆうた○● >

初日
シノビと怪しい人でどっちが怪しいのかしらねー
あ、でも忍者って汚いものだって聞いたわ
流石シノビ汚いわねー

二日目
あんまり発言内容で精査できないわねー
シノビ投票者は占わないとして…そうね
気になった位置としてアタランテ占いましょうか
狂妖精を「吊らない」と最初の時点で言ってるのが気になるのよねー
こういうのって人外っぽいと思わないかしら?

三日目
っと、こっちが夢の可能性もあるからそうピリピリしなくて良かったわね
でもあまり真とは思えないから白野に関してはあれ人外と思っていいでしょ
占い先はゆうた
明確に白野残しを宣言したりするけど、そこはマイナス要素じゃないのよね
この位置は強い。吊れないと思うからここで占っておいて判断するわ
蓬莱山輝夜 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ドレイク 「組織は怪しい」
シノビ 「ならにとり噛み
組織票先は寸前でジークが口にしてくれ、そこに投票する」
岸波白野 「明日は黙ってグレランなら疑似PP」
ドレイク 「んじゃ輝夜噛み
フラン辺りに●用意かね」
シノビ 「まだ無理>PP」
岸波白野 「明日ジークに●でいいかな
村はその上でグレランするかどうかの流れ」
ドレイク 「アタシで2 ジークで3 他で2 村狐陣営が6」
ジークフリート 「俺も噛むならにとりがいい。
今は5人で7票か?明日でもうPP行ける、いけないっけ?」
シノビ 「グレランなら組織票すればどこも吊れそうであるが」
岸波白野 「明日越えればPP圏内なんだよねぇ」
ドレイク 「えーと。
明日12の明後日10
覚醒させていくと6票持てるか」
シノビ 「輝夜>かみたい所」
岸波白野 「んー
明日どうしよっかな
●出さないでグレランが理想だけど」
ジークフリート 「3文字。明日から2票持ちですまない。」
ドレイク 「夢見噛みは悪くはないんだが、と
にとりかない子かねえ」
ゆうた 「印はもう溜まってるんじゃね?」
シノビ 「明日白野が吊れても吊れなくても噛みでジークの票を増やす」
シノビ 「んじゃジークフリートの周囲噛みで」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
マナバード を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
怪しい人0 票投票先 →マナバード
岸波白野2 票投票先 →ゆうた
ヴラド2 票投票先 →マナバード
ジークフリート0 票投票先 →岸波白野
マナバード5 票投票先 →にとり
アタランテ0 票投票先 →マナバード
シノビ0 票投票先 →ヴラド
フランドール2 票投票先 →マナバード
蓬莱山輝夜0 票投票先 →岸波白野
こいし0 票投票先 →やらない子
ゆうた1 票投票先 →ヴラド
にとり1 票投票先 →やらない子
やらない子2 票投票先 →マナバード
ドレイク0 票投票先 →フランドール
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない子 「いや一人でも二人でも三人でもそれは関係無いとこじゃないかなー。 <シノビ」
ゆうた 「残す進行を取るメリットって岸波の吊りを遅らせることで銃殺チャンスを作ることなんだから」
こいし 「人事見たいって吊り数足んないから人外目吊りたいって事だけれど>ゆうた
妖精なんて放置でいいでしょしか」
怪しい人 「今日突っ込まれることを想定してなかったとでも?」
ヴラド 「さて、我輩はこのままマナバードを吊る。
正直に言って、そこを村と見てはおらんから」
ジークフリート 「おっそうだな(適当)。くらいの方がよかったか? >にとり
単なる感嘆符であってそこに彼が狂妖精であることに喜びを込めた気はしない、と言っておこう。」
フランドール 「ただ、白野は老兵を残したいと、昨日入ってたかな」
シノビ 「認めたくない!認めたくない!!!>輝夜」
にとり 「ドレイクと白野両方狼が致命的すぎるし残したくないわ
それに朝一がないわりに日記薄いしなあ」
ゆうた 「岸波噛まれってのは万が一にも起きないからその辺は心配しなくていいよ
つか銃殺出せ」
岸波白野 「吊る位置とか占う位置とか
究極的には好みだから
好かないはともかくそういう位置じゃない
は違くない?」
シノビ 「そのうち2票はそこのドレイクなんですけどぉー!?>やらない子
俺は無実なんですけどぉーーーー!?」
やらない子 「あたしは物量主義者とは正反対の位置なんだけど、仮に日記というものを書く必要があるとすれば、そういうところの理由こそしっかり教えてもらいたいなーというのが所感やな!(謎の大阪弁)」
蓬莱山輝夜 「大丈夫大丈夫
シノビの扱いなんて昔から酷いものよ
今更よ認めなさい! >シノビ」
ヴラド 「ネタに走った余裕か…>岸波
もしかすると占いしないほうがよかったのかもしれんな」
ジークフリート 「・・残したい派とだけ言っているが
古狼の可能性を提示している以上信用しにくいというのが正直なところだな。」
フランドール 「マナバもCOすべきかもね
白野が吊られないならば、かなり危険な発言だったよ」
ドレイク 「一応言っとくけどシノビは2票な。アタシの票入ってっから」
ゆうた 「こいしはシノビの事を人事みたいに言ってるけどお前ら対して変わらんからな」
アタランテ 「占い先見ての即吊りに関してはどうこういうつもりはないが
そこを狼とした場合、ドレイク○はいささか疑問もある
ないとは言わないが、即吊る程か?とも私は思う」
ヴラド 「ふむ、噛まれ●だからといって即釣りは正直避けたいのが本音だが、
シノビ占いしてるのがどうにも引っかかる…ただ残して様子見は賛成だ」
シノビ 「◇岸波白野  「キャー姐さん素敵ー」

この辺どうみるかじゃね>ジークフリート」
蓬莱山輝夜 「1日様子みても噛まれないでしょ
この空気なら
だったら即吊り視野に入れればいいじゃない
それとも狐呪殺に賭ける?」
にとり 「「おお、」ってのは喜ぶ感情を表すんだよ?>ジークフリート」
岸波白野 「ヴラド、こいし>狂妖精残すと『決断』した!とか
ネタに走る余裕がなんか引っ掛かった」
やらない子 「三票貰いを占うってとりあえず何かしらの展望が無いとやり難くなーい?
幾ら能力の使い方が能力者の自由ったって、"動機"は必ずあるとゆーのが人の性ではある。」
シノビ 「うーん、この扱い。酷い……酷くない?」
フランドール 「余裕ないけど?>マナバード
だからこそ、悩んでる」
怪しい人 「余裕ねーよ
吊り余裕ないんだってば
噛まれが占い師ならほんときついんだぞ」
シノビ
こいし 「シノビとかポポポポーーーンするような位置で占うような位置じゃないでしょって」
ヴラド 「余裕が本当にあると思っているのか貴様は>マナバード
あまりにも薄い思考だな、いっそ貴様を吊りたくなってきた」
ジークフリート 「ドレイクに○。何か反応していたか?」
ドレイク 「岸波が狼だとするのならば傾奇者に○は撃たないさ。
アタシと岸波が仲間?古い狼にお前さん○撃つか?」
にとり 「んーぶっちゃけ残したくない感じ」
シノビ 「残して噛まれるか的なのあるけど残すなら残すでいいんじゃね。
ヴラド○出してないし。」
フランドール 「別に行使先を聞いて噛まれたら
そこから推理もできる>にとり

困ることはないと思うよ?」
ジークフリート 「別に喜んだ覚えは無いのだが・・・? >にとり
投票理由は大分濁した、というかゲーム中に言うのがはばかられた感じの朝一に。」
岸波白野 「ただそれだと今夜普通に噛まれるかなぁぐらい」
ゆうた 「噛み見て判断でいいでしょ」
こいし 「ドレイクはまだ後でみれば良いとしてもシノビ占うのーって」
怪しい人 「占い先が悪い。正直信用出来ないぞ」
アタランテ 「占いCCOの形ではあるが……
即吊りというにはいささか根拠はないな」
マナバード 「どーしよ?
余裕あるし残してもいいかな」
蓬莱山輝夜 「なんだか日記も薄いしまんま吊ってもいい気がしてきた
●からの占いCOってそんなものよねー」
やらない子 「うーん、じゃあ新しいものを用意しなきゃ(使命感) >アタランテ」
ヴラド 「シノビ◯…?マスター、言ってはなんだがそこは占いするような位置であったか?」
フランドール 「…どうする?
一日だけ残すか、即吊るすかにはなるけど」
岸波白野 「私が萌えも普通にあるけどねっていうアレやコレや」
ドレイク 「アタシ○ってなかなか評価高いぞ」
シノビ 「CCOに見える。(問題発言)」
にとり 「一応騙りを考えてだよ>フランドール
一日だけでいいといったのは一回やれば十分だから
あと行使先次第で噛まれるのもったいないと思ったからってのもある」
怪しい人 「●先が占いCOすると途端に胡散臭く見える不具合
萌占いとかもあるからややこしいんだよなあ」
ヴラド 「歌舞伎への反応か…あまりどうこう言ってもしょうがないと思ってな>にとり
老兵と同じで五日目まで放置して結果見てからになるのはわかっていたから、
どのみち放置になるだろうと思っていただけだ」
アタランテ 「多少はな?>やらない子」
ジークフリート 「無残の●にCOを聞かない道理はない。
マスター・・・まあこのサーヴァント連中の中ならマスターか。」
蓬莱山輝夜 「占い遺言…ね
嫌な遺言を見たわ…
白野、CO」
やらない子 「ところで、やっぱり"アタランテは当たらんて"ってネタとしては使い古されてる?」
岸波白野 「ドレイク ○ シノビ○」
アタランテ 「即占い遺言は悪い文明」
シノビ 「>ヴラド
色々理由あるけど狂妖精即吊り自体が俺としては
納得できないラインであるんだがね。」
ドレイク 「ま、普通に考えるならそこの●さね」
岸波白野 「コードキャスト 占い師
一夜に一人、対象の色を知る事ができる

一日目 ドレイク○
わぁーい姐さん
ザビ子姐さん大好き

二日目 シノビ
まぁあそこで理由より先に残すと断言する位置だから多少はね?
なんとなく役職回り中心で周囲から浮いてる感はあるし」
フランドール 「でさ、にとり。
さっきいったけど、妖精の行使先を聞いてどうする気だったの?」
こいし 「岸波をぽんぽこたぬきさん・・・かな?
まあ、COきいて」
アタランテ 「マナバード 「きつい!
つる気ないけど噛まれて死んで!>>たくみ」

狂妖精がそうそう噛まれると思うか?
よほどの事がなければ噛まれんぞ」
ジークフリート 「>ジークは影が薄い
おっそうだな(・ω・`)。」
にとり 「うへえ まあ黒の白野にCO聞いてだよね」
やらない子 「真なら良い腕してんじゃんって話ですかねこれは。」
ヴラド 「む、アルテラが死んでおり、そこが占いCO。
マスター、君に●がでているようだが」
蓬莱山輝夜 「おはようっと

妖精吊りに関しては仕方ない部分があるから
しょうがないわよねーっと
残したいって人の意見もわかる気もするから、妖精以外投票者に関してはどうもこうも言わないわ」
マナバード 「白野殿
COをお願いするでござる」
フランドール 「じゃあ、白野にCO聞けばいい」
シノビ 「じゃ、COをどうぞ。>白野●」
怪しい人 「ほう、占い遺言か
もう慣れた、投票先は確かに●だな」
こいし 「うわ・・・>占い遺言」
岸波白野 「まぁ、即吊りはセオリーだけどさぁ」
ゆうた 「岸波つろ」
にとり 「はいおはよう
妖精に投票した人にとやかく言うつもりはないよ
ヴラドに投票したのは蓬莱山輝夜もそうだけど妖精に対するあたりのわりに
傾奇者への反応が薄いなあと思ったから
あとジークフリートな 妖精COでて喜んでて妖精投票してるの臭いよね
吊れる場所ができたから喜んだのか あるいは残って狼につけられると
と面倒だから考え直して投票したのか とっさの発言だろうから視点結構でるよね」
ジークフリート 「すまない・・・ワイバーンのAAがけっこう綺麗に表示されててテンション上がってすまない・・・
たくみ投票、だ。見ようにはかなり受け身な理由ですまない・・・
敢て棘をもって言うなら妖精を残すなら人外を確実に吊る手段を示せ、ということだ。
・・・というのが半分で残りはまあ。彼のためにもここで吊ったほうがいいのだろうと。
残念だけどここ戦場なのよね。是非も無し。」
ドレイク 「ま、リピーターにするには向いてない進行したね。
善意が悪意を持って襲いかかっちまった」
シノビ 「たくみが死んだっ!この人でなし!!」
ヴラド 「正直、狂妖精を言い出さなければどうでもよかったのだが、
それを言われてしまうと残せないのが本音であった。
……語りはないとはいえ、初日に、確定人外が出た位置を残す気はない。

おそらく同じような理由持ちはほかにもいたと思うが、
なぜ我輩に3票も投じた輩がいるのか不思議でならんな?

いやこの場合はにとりとシノビか、理由を聞かせよ。」
アタランテ 「狂妖精吊りに関して、狂妖精が保証されているなら吊らなくていいという
姿勢は変更するつもりはないが、そこを吊るという行使自体は確定人外吊りである事は間違いなし
吊り上げた者たちをどうこういうつもりは一切ない」
やらない子 「妙に三文字の名前が多い事に気付いて謎の草が生えた。」
フランドール 「にとりがちょっと気になった、かな
たくみに行使先を聞こうとしたということは、その場所自体で何かしようとした
そういうふうにしか見えなかったから。

あと、人外全員に熱病は人外が好きな人に対して失礼とかそういう雑感だけはいっておくから。」
マナバード 「妖精吊り
事故が怖いんだねそれは分かるよ」
こいし
          __,,,,...........,,,,__
       ,,.-''"´:::::::::::::::::::::::ヽノソi
      ,'´:::::_,.-‐‐''''''''‐-:、>'´ !
      /<-‐'' "´ ̄ ̄`""'' ー--'、      お     7吊りしか無くて人外6+妖精
  ,::'"´::::::::;;:r,'γ⌒`'⌒ヽーヽ_:::::::::::`ヽ.     姉     ギリギリなんだし、
. 〈:::::::::: 丿  / /   ! ' ,`  ト:::::;:::::::::;〉    ち     妖精なんて放置して
  ヽ、:;,'  / /ヽ、!_ハ /! / _斗!  \::::;ノ      ゃ    人外ありそうな位置、
    l !ハ Vf;;::゙ヽレ' ィヂ下 ヽヽ )        ん   吊りたかったんだけれどな―って
    レ! Y ノ ヾジ   {'':::;;} 〈 l .|/ ) (⌒⌒)   が
      レハ{:z ー r‐ 、 `ー゙  レ\(ハ  \/  い
      イ i ト、 __ {  」 _zzイリノヽ)" ̄ )   っ     投票はカブキCOしたドレイクのみ、
       i/Vr'⌒i又又厂ヾ} /`ァ:)ノ  /    て      変動してるって感じだねー
        l ̄ | 〈〉 ゝ/ \/}--‐''"       た
        {_/i 〈〉Θ\  ,ノ          !
        _____/_〈〉_  __丁l:::\
.       {::::::ヽ---ヘ  ̄/:::|::::::::ヽ
        _>:::::::/::::::::: ̄/:::::::!:::::::::::〉
         ̄`ヽ::::::::::::::/::::::::/::::::/」
怪しい人 「おはようございます。どうせ吊られるだろうとは思ったが
以前ノーミス村は変わりないし今日も頑張ろう」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アルテラさんの遺言                        _ ........ _
.                _ - へ .へ  ,.、  `  、
.             ,.</>‐ '"" ̄`""'''‐<l _  、
          /'"´               \l.   ヽ
.          /                   ヽ   、
          l i    !        i     l    V        、__人_人_人_人_人_人_,
           l .!  .ハ ∧__ハ ∧__l',    V  l     )                    (
.         l .l V_/_,.V-\: : : :/!:::::::::::}:j!.  i   V, ./l    .)  人 外は わるい文明! (
        i∟l : :{ {::::::::::l : : : : : : 乂__.ノ: : ゙,__∟.-ハl .!   ノ                   (
         |  .! : `.ゝ__ノ: :、: : : : : : : : : : : :.| .|: : :}.〈 }Vl   ⌒)  うらないする!!!   (
         |/レ: : : : : : : : : :丁 ̄! : : : : : : : :!i.|: :ノ ∨ |    .)                    (
.          ( : : : : : : : : : : |__| : : : : : : : :||.| .l     |   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y`
          ` ー-. : : :___: : -‐、'"/jハ!|     !
           , 〔.〕.,| _,..-‐''7:./、:./、:\.    !    .|    占いCO岸波白野●>アタランテ○●
              l !.|.|.l !>_,...-‐' lT冊l\/へ   |      |    占いか。
             ', ー'.ノ   ト、 .l l llll ! ヽ___',./.l      |    占いは良い文明。
             ,.ゝ-く.|   !. > ! ̄ ̄ ̄ ',ヽ-V,| |    |    人外を駆逐する。
              {./l_ト }|   ヽ. __l ハ  .ハ ', ゝ_ノl !    !
             ' |.||::| | |   /__.ヽ:.!   !:.!/lヽ .! .l    l    初日
           |.||::| | l.   ,V__ヽ__!イ>i、 ヽ.l .l    !    まずはマスターを占う。
           |.||::| |.∧ ∧.|  !:.!、/ヽ/!_! ト、.}/ヽ/ヽ!    彼女は私のマスターになるかもしれない。
           |.||::| |_V_.!/_l    |∠l j ソ.!__./、/     信頼があるべきだと私は思う。
           |.||::| ∨ \l  .|__|    |__| '゙  ヽ/       よってマスターを占う。
            ヾ|/       ̄       ̄           マスターは良い文明?

                                      2日目
                                      マスターは悪い文明。
                                      つまり配下のサーヴァントにも悪い文明が…
                                      ウラドも悩んだが、彼は狐はないと思う。
                                      ジークは影が薄い
                                      よってアタランテだ。こちらとしては妖精生き残った場合
                                      悪寒が刺さる可能性があったからな。
                                      だが、彼女は明確に残すと言った
                                      気になるので占い
アルテラ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ドレイク 「アタシがアルテラ130、だ。
日記は絶やすなよ、野郎共!!」
岸波白野 「組織で明日吊ってしまうかどうかか、問題は」
シノビ 「>ドレイク
シノビ 「おkおk、そこは大丈夫」
シノビ 「んじゃアルテラに1票、多数決的に考えて」
岸波白野 「あ、了解>ヴラド●
その結果だと明後日になりそう」
ドレイク 「グレランならヴラド継続で良いだろうよ>シノビ投票先」
ジークフリート 「敢て上げるならアルテラ。」
岸波白野 「シノビ●でいいかななら」
シノビ 「まぁ●ぶつけるかPPの投票先にするかよ」
ドレイク 「んじゃヴラドに人外判定用意してと。
アルテラかアタランテってとこかね」
ジークフリート 「む。そこ○であったが変えておこう。」
岸波白野 「ヴラドはどうしよっかなぁ」
シノビ 「そうなるとマナバ噛めないか、ならにとり>噛みたいところ」
シノビ 「んー」
ゆうた 「わかった>シノビ」
ジークフリート 「GMが死んで2文字になったぞ。
俺の周りで死体が出たらもれなく死ぬ。俺が()。」
ゆうた 「人外的には残すほうが飽和を狙いやすくて便利なんだけど、あまりにもどう動くか読めないので吊る」
シノビ 「ヴラドニキが妖狐らしいです(ゲキおこ」
シノビ 「あのさぁ……>宣告ついた」
岸波白野 「まぁうん
死ぬよね」
ドレイク 「この状況なら身内は効く、と思ったがはてさて」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
たくみ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
怪しい人0 票投票先 →岸波白野
岸波白野2 票投票先 →アルテラ
ヴラド3 票投票先 →たくみ
アルテラ1 票投票先 →岸波白野
ジークフリート0 票投票先 →たくみ
マナバード1 票投票先 →ゆうた
アタランテ0 票投票先 →マナバード
たくみ5 票投票先 →ヴラド
シノビ3 票投票先 →ヴラド
フランドール0 票投票先 →にとり
蓬莱山輝夜0 票投票先 →たくみ
こいし0 票投票先 →シノビ
ゆうた1 票投票先 →たくみ
にとり1 票投票先 →ヴラド
やらない子0 票投票先 →たくみ
ドレイク0 票投票先 →シノビ
「◆ピックアップGM 一応延長処理はするけどこいつ怪しいってヤツへの処刑票はお早めに」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
こいし 「これはピュアですわwww」
蓬莱山輝夜 「辛いけど霊界からGMに色々教えてもらってねー
ごめんなさいねー」
アタランテ 「素の妖精ならともかく狂妖精であるなら残す価値はある」
岸波白野 「まぁよっぽど何かあった時だけだね
初日から占い出るの」
マナバード 「きつい!
つる気ないけど噛まれて死んで!>>たくみ」
ドレイク 「そいつぁ難儀なお話だ>たくみ狂妖精」
やらない子 「最強やと思わへん?(謎の京都弁) <バード」
怪しい人 「そんなチート役職聞いたこと無いぞ
紅葉神なら似たようなことは出来るかもしれん」
ジークフリート 「出てくる役職もなく。グレランだな。
人外を落して行けば・・・おお、妖精本人か。 >たくみ」
こいし 「たくみwwwwwwwwwww>狂妖精」
ヴラド 「残す、理由がないので我輩は釣るぞ」
フランドール 「ごめん、ドレイクだった」
にとり 「まじかー>たくみ
じゃあ今日だけでいいから 明日の行使先いってくれないかな」
シノビ 「俺はたくみを残すぞ!そう『決断』したっ!!」
アルテラ 「妖精がいたぞ」
こいし 「ちなみに、素狼と占い師は確定でPOPするからそこだけは安心して
GMが持っていってショニカスいわれることもあるけれどね―>たくみ」
アタランテ 「許そう……全てを……」
フランドール 「アルテラは占わなくても別にいいと思うけどね
投票が減らなければ吊り上げる、減ったら指揮役
それでいい」
ヴラド 「……」
シノビ 「強いwwwwwwwwwww>たくみ」
ゆうた 「たくみつろ」
やらない子 「あぁなるほどね。 <ジークフリート
最近の作品もう追いかけてなくて知らなんだ。」
マナバード 「前鬼かなんかかよ>>やらない子」
ヴラド 「それではゲームが成り立たない、そういう冗談はよしたまえ>やらない子
あと寒い、非常に寒い(真顔」
ドレイク 「一応、票先としちゃああんま吊れそうにないとこにしとく、とは言っとくわ。
あたしが古系だった時なんていらん心配してんだろ?」
蓬莱山輝夜 「ありがと
低確率熱病ね理解したわー >こいし」
シノビ 「>輝夜
熱病表示だけど熱病じゃないあれ、15%で死ぬ」
たくみ 「言ってもいいなら言います。
狂妖精です。」
岸波白野 「こいしちゃん>寒くないよ!?夏だよ今は」
アタランテ 「確率で発動する熱病だから一応熱病扱いではあるぞ」
アルテラ 「そもそも悪寒を与えられるのは1人しかいない。
またこいしがそれを騙る必要性もない。ゆえに狂妖精でいいだろう」
にとり 「初日からでる占いとかぶっちゃけほとんど騙りだからねえ」
怪しい人 「15%で発動する熱病だ」
こいし 「15%熱病>輝夜」
ジークフリート 「たくみは、・・・起きてはいるな。
クラウンピースのはず。 >やらない子」
シノビ 「>たくみ
あぁ、えーとな。
ここは何の役職が出るのかランダムなんだ。
だから狩人がいるかも不明で、占い師も初日からは出ないことが多い」
やらない子 「人外全員に熱病をつける妖精とか出ないですかねー。
そしたら凄く楽なんですけど。」
ゆうた 「妖精はゆって」
蓬莱山輝夜 「悪寒、ね
ごめん仕様ど忘れしたから誰か教えてくれると嬉しいわねー
熱病表記だけど熱病じゃないんだっけ?それとも熱病であってるの?」
マナバード 「瞬間凍結やめてくれ~>>白野
狩人出現が確定じゃないからね出ないんだよ>>たくみ」
ヴラド 「たくみよ、ひとつ教授しようか>たくみ
闇鍋で初日からでてくる占い師はまずいないと覚えておきたまえ」
フランドール 「鍋の場合は、狩人という護衛できる人がいるかわからないから>たくみ
初日は出ないことが多いよ…」
岸波白野 「だね>こいしちゃん
極論、分かりやすい朝明けて二死体とかがあるといいなって感じ」
こいし 「鍋では大体潜るからね―>たくみ
狩人確定でいるとは限らないから」
ゆうた 「母音のAとOってのはすごく音として似ているから、悪寒(OKAN)と阿寒(AKAN)は似ているように聞こえるんだよ>やらない子」
やらない子 「狂妖精の名前の元ネタは知りません(キリッ」
シノビ 「放置でグレランでいいんじゃないですかね(適当)>傾奇者」
ジークフリート 「ああ、狂妖精は熱病か。
いや、悪寒の妖精と同時期にできた役職だったよな、とごっちゃになっただけだ。
紛らわせてすまない。 >アルテラ」
ドレイク 「狂妖精についてはありゃ15%だったか」
フランドール 「河童出ても、証明できるか不明
私がうっかり死んだら、破綻はわかるけど」
アルテラ 「ふむ、河童はいないようだな。
こいしは死なぬこと祈れ。以上だ」
こいし 「寒い…>岸波
ぽんぽこたぬきさんだよ」
たくみ 「占い師はいないんですね。」
にとり 「河童とか仙人はでなくていいんじゃないのかなって思うけど
言っちゃ悪いけど悪寒だと証明として弱くなるしさ
COもしない人助けるってのはなあ」
蓬莱山輝夜 「おはよう
ちゃんと起きられたー?
割とバタバタしてるからねー。気をつけてねー >たくみ」
ヴラド 「ああ、確定で死亡ではないのか>悪寒
確率で死ぬというのはまた難儀なものだ。」
マナバード 「フランの言ってることが本当なら蝙蝠は妖精だよ>>白野」
シノビ 「2昼に熱病されるのは狂妖精だけのはず。」
ドレイク 「たくみは能動系なら役職言っちまった方が良いよ」
岸波白野 「狂妖精?
今日よせい」
怪しい人 「といっても15%だしあまり気にしても仕方ないが。
確定人外につけても証明前に吊られるだろうしな」
アタランテ 「別に2票持ちを即吊る配置ではないと私は少なくともそう思うが?」
こいし 「蝙蝠枠が狂妖精なら古蝙蝠は無いけれどね―>岸波」
ドレイク 「ああ、あとな」
やらない子 「悪寒と阿寒湖ってちょっと似てない?」
フランドール 「多分悪寒だろうけど、熱病にかかっているって表示
そういう悪戯ね」
ヴラド 「しかし狂妖精か、実物を拝見するのは我輩、初めてであるな。
ほぼ暗殺と変わらないだけに非常に厄介ではあるが…」
シノビ 「夜投票先に悪寒(熱病表示)をつける>狂妖精
熱病表示だけど死亡率は15%」
アルテラ 「悪寒がついたのか」
マナバード 「出ないならいないんじゃない>>ロリ河童」
ジークフリート 「っと、海賊が歌舞伎か。
彼女の豪傑さにはピッタリな役職だな。5日目で真証明られれば良い。」
岸波白野 「アルテラ>最悪古狼や古狐だけど
古蝙蝠まであるから難しいね
私は残したいけど」
やらない子 「妖精はふーん、的なやつ。」
蓬莱山輝夜 「GMは…みんなの心の中にしか…
もういないの…(ポロポロ >ゆうた」
ドレイク 「まぁ17人村だとちぃっと余裕はないだろう、と村視点で思っちまうのも無理はないが。
老兵騙るにしても微妙、と判断した」
怪しい人 「悪戯先に悪寒を付与する妖精だな」
アタランテ 「狂妖精は人外に熱病付ければ許してやる
きりきり働くがよい……」
フランドール 「私につけそうな人が心当たりありすぎて困る…
キュッとするよ、気が触れるぐらいに!」
シノビ 「グッモーニン>たくみ」
こいし 「15%でデットオアアライブなんだよねー>悪寒って」
ヴラド 「熱病か…ロリ…ゲフンゲフン河童はいるかね?」
ゆうた 「おおかみの人はゆって。なかまもゆって。」
シノビ 「それな>やらない子」
マナバード 「ドレイクが傾奇者とは似合いすぎでござる
一応回りの死体に気をつけよう」
にとり 「狂妖精?久しぶりにみたな うまいこと人外につけてかつショック死させてくれないかな」
アルテラ 「ん?
狂妖精がいる?」
蓬莱山輝夜 「傾奇者はいいとしてー
狂妖精ってどんなのできたっけー?」
ゆうた 「こわ>フランドール」
たくみ 「おはようございます。」
やらない子 「あたし今めちゃめちゃ良い事言ったね。」
ジークフリート 「狂妖精はなんだっけか。悪寒じゃないほうだというのはわかるが
すまない・・・うろ覚えですまない・・・」
ヴラド 「ドレイクが歌舞伎、それとフランがそれを言うことは悪戯されたか」
フランドール 「ドレイクは投票が減らなければ、老兵撤回しても吊るすでいいよね?」
シノビ 「頑張れwwww頑張れwwwwwww>フラン>狂妖精」
こいし 「熱病付いてると>フランちゃん」
やらない子 「こんな村は人狼と狐を吊れば勝てる。間違いない。」
怪しい人 「傾奇者か。真なら証明できるからありがたいな」
アタランテ 「配役を考えるに形としては比較的シンプルな部類にはなるな
圧倒的に村が多いという訳でもなし、なんとも言い難いが」
にとり 「傾奇者かあ 5日目だと10人か」
岸波白野 「キャー姐さん素敵ー」
蓬莱山輝夜 「おっはよー
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1

まぁまずまずな陣営数ね
共有いないっぽいし、さっさと出られる役職は出ちゃいなさいよ
私はここでのんびりしてるわ」
アルテラ 「了解した>傾奇
彼女を見る余裕はあったか?」
ドレイク 「その遺言はアタシに効く>GM」
シノビ 「アッハイ>傾奇者CO」
ジークフリート 「つらみ。 >酒呑童子じゃなかった >GM」
怪しい人 「おはようございます。7吊り7人外村、普通だな
共有いないのも狼陣営が多いのも何時も通りだ」
フランドール 「蝙蝠陣営が何かわかった
…狂妖精がいる」
ゆうた 「GMはおおかみだれかおしえて。」
ヴラド 「鮮血夫人のなにが不満であるかね>GM」
こいし 「な、なんだってーーー(AA略>ドレイク」
やらない子 「遺言大きいじゃろという最初の感想(的確な指摘)」
シノビ 「裏山>カーミラ引く」
マナバード
おはよう
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
共有いないんでラン
他の死いグレランジャー」
岸波白野 「おはよう
何かあればよろしく」
ジークフリート
                       ,ヽ、,
                     , イ: :i´ ; ’        出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
        . 。s '"~´ ̄{   . 。s≦´ ○ t'__,i ”
    , s '´: :,. ≠/.: : :レ'´≠―z: : : : : :/
  , ィ´ . ィ ´  / ィi: :,、 {: : : : : :.V' }: : : {´
/ ,ィ'´    /: :/ i: l V{ : : : : : : ∨ : : {                   村陣営の☆5役職がでることを願おう・・・
/      /: /   i: l V{: : : : : : /: : : :/i                  ところで今回こそいないようだが、共有の☆5はなんだろうか。モットーに葛葉や亡霊か。
.      / /    i: l  Ⅵ : : : :/: : : :/ i
-=ミx    /:/     i: l   ヽヽ: /: : : :/ i     , '
   ヽ. /:/       i: l   . :ヽイ: : : :/  i   /             陣営数はうむ、シンプル。
    ヽ/_,.z==-ミx': :l . : : : `: : :/  i /    , '           基本的に狼を削りながら全滅させればよい。
             ̄`x、. : : : : /   i     /   , '
  , s==x 、     , ′ : : : : /    i  /    /
. /: : : : _ : ヽ、  /: : : : : : :i     ',     /
. {: : : :(  ヽ: :},/:  : : : : : : : i     ' ,
. 乂: : : `ー ''"´ : : : : : 、: : : : ∧       '  ,________
___> 、_: : : : : : : : : : 入: : : : : \                  /
`ヽ: _: ,ィ^ '`ヽ=ニニ二∨ `、: : : :∧\               _  '
              ∨:tx: : : : :}、: ≧ー―--  ' "  ̄
             ,‐': : { `=‐-' \\/
             ∨: : :`ー、   r-': : `、
               Vヽ:}\}ヽ  ヽ{ヽiヽ_ゝ
                     ゛       '」
シノビ 「無難of無難。」
こいし
                 ,. -──‐- 、
         __/::::::::::::::::::::::::::\      おっはー
            ,\:::::ヽ\::::::::::::::::::::/ ̄/
    __,. ´   \::::ゝ、二二二ロ<}   村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
    ヽ _//  ′ >─── 、:::\/
      / ,' '´| ̄/` /´ ̄` ,ハ\:::\    まあ、ふつーだねー
    /  ハ 小/ )/レヽノト、 }  丁´
     ̄(   jハ }r=ミ   r=ミ' lノ  ゝ    何かCOある人いる―?
        )ハ 八   r‐‐┐ /, }  (
      ´ 乂リ)`ァ┴─∠イノヽハノ
.      X   ⌒7===≠i  _   ノノ
       X  __ /ミヽ 孑==Y__ヽ
        r'/⌒7ミ三王彡弋二ノ ___   
   / ̄ ̄/ ̄ > 、=キ´ ヽ_≫'´ ̄ ̄))
.  〈          >孑 ´  /ヾ⌒ヽ  //
   `ー‐ァヘ.   /   卜-- イ厂  .i //
   ,.イヽ/} /    / ⌒⌒´    |.//
    ` ̄´  `ーァ⌒i /    ヽ    /.イ
         /ヽ/`ー─一'⌒ー//
          /(`7二二二二二二イ」
ヴラド 「村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1

ふむ、配役は悪くはないようだな。
蝙蝠などがいるものの、さしたる影響もないだろうこの配役ならば。
それではCOがあるものたちは出てくるかが良い。」
フランドール 「おっはよー」
ドレイク 「天下無敵の傾奇者たぁアタシのことよ!!」
にとり 「はいおはよう
7吊りで狼狐合わせて6か 人数比的に狼をとっとと減らしたいねえ
蝙蝠もいるしさ じゃあCOがある人いるならどうぞ」
アタランテ 「鬼ごろしはもはや私の手に負えるレベルではない
ランサーの即死効果に期待していた時期もあったがそれももはや彼方……」
アルテラ 「おはよう
村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
吊り数が危険だが、すべてを破壊尽くせばいい。
ではCOあるものが出てほしい」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ピックアップGMさんの遺言 昨日のガチャ 呼符1枚目
_______________
|   /                \   |
|./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\.|
|:  | r云 、               |  :|
|:  | |ト咒jト、_               ,|  :|
|:  | |》ア⌒丶  ヽ   ____   /:|  :|
|:  | {  辷<__ ヘ返⌒ ̄⌒\/: :|  :|
|:  | |〉  マ.:「 V⌒~辷三二ュ∧V|  :|
|:  | | i〉-∧| ト : : 、 ⌒\ Уニ∧i|  :|
|:  | 人:、〉v∧ {-\ \ : : : <ー"  |  :|    バチバチバチ・・・
|:  |   //V込{ニ/7、: :\ : : \  |  :|    (え?もう酒呑童子来たの?)
|:  | 〃 Vヘ\_辷ラ1: : : : : : : : 、ヽ|  :|
|:  | {   ∨〉ヘ1─| : : /:/: : : : 余t_:|
|:  |   / /r」二i|:/j|: :|/∧ :ヽ|  :|
|: t土≦⌒イ i |j}ニニ「jトil|: :ト′iV`|  :|
|:  |    レ /j}ニニj ル jトiヘ」   |  :|
|:  |     〈i/ニニ/"        |  :|
|:  |      j}ニ7          |  :|
|:  |       j}ニ/             |  :|
|:  |       /=/           |  :|
|:  l     ノ=/               |  :|
|:  |   〈:仁i               |  :|
|:  |    jレ               |  :|
|.\|____ Assassin _____|/.|
|   \                /   |
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         ↓↓↓↓↓

                        ノア´      ``ヽ//\
                       〃               \/∧      r‐‐  ‐- 、
                       ,′ . .   i: i: l   i       ∨/〉    l       l
                          ;. . ;  l: l l: |l | :l_」..._  i . . ∨{    l  /^V⌒, l
                  r、    {: . l. : |l | |/ |´|l | l | l| . : l|. :i,     l  {: : : : : } l
               〈\   | l   V八‐ナ l/   |/|,ィ竺ミl| l. . :l| . :i,   ノ  ゚。: : : /
.                \\ ||    } l }/ x=ミ     Lリrっ| j_,l{ . :i,  ⌒ 、 ヽ /  l
               ヽ ノ|   ノイ ハ{ Vリ: : : : /:/:/: l|/八\ 人   ヽ__  _/
              /^ヽ {   〃八 ∧/:/: ノ      八 ミヽ }彡}               /
            ノ⌒ア  \ } ハ,.ィ{{辷ノノ込、   、 ノ   イ辷) } } _,人  カ          /: /{
            (: . 八⌒ヽ_)/({ 辷ノ〃辷) }}>: .  __/{ミ,__彡介< ) }   ァ        〈\{: :{ 〉:
.         ノ⌒ヽ: .∧  /辷,_乂_{ {ミ__彡'´⌒``}  { (辷ノ / 辷)彡イ   ァ   〈\ \\∨:
        { : .  . .: :} ,辷,xニ二ア''⌒ヽ ////_ノ二八辷__彡(辷ノ辷ノ       〈\ \\'´} l/ ̄
          乂_,,..ノ  {⌒ ://///      ∨//ア゙⌒V//∧      ∨\    〈ヽ \_} }/  {〉
         ///\_L,,_ノ . : '///         } //    ∨ /∧ ヽ    ∨∧    \  ヽ     }
.       〈///// \乂__,{//           ///       ∨ /ハ  Y     }//}   / }     /{  カーミラ 宝具2
       \/////////∨        // {      } ///}  }   ///   / //      /. :ヽ
          ``ア冖¬‐r-\..,,__   _///八      /////     //r‐、/ /{_/    /. :_;,ノ}
           /       ;  /_///////\{ ヽ    ノ//// _ノ   //ノ、ヽ/,{  `⌒L_ノ}⌒ /
         /        /  /////∨/////\  ``「//ア゙/   //: .///八   / / /
        ,      /  ////∧/////////\   |//⌒Y⌒ア゙/: ./_,{/////\     /
         {     /////////////////////\ |/   j  /: ./`` \///// \/
         乂___ /'`` ,//////∨////////////}/^\ /: ./      \//////
                   i////∧/ ////////////〈  /: ./        _,,>--く
    /^\ノ⌒ヽ/⌒ヽ }/////////////////////ハ/: ./      _.. -ニ///////lノヽ
.  /   ヽ_////// }ノ//////∨///////////// } /\___,,. -ニ////<>////l_ノ^\
    /⌒``ヽ////////////∧////////////////^////////////////////////,l    ,
.   /////<>////{///////////////////////////////////////////////// l    l
    ////////////八//////////////////////////////////////////////\〉    l
    //////////////ヽ//////////////////////////////////|\//////////    l
    ////////////////////////////////////////\////////\|///////   ⌒\ノ
.    /////////////////////////////////////////\/////////////       〉
ピックアップGM は無残な負け犬の姿で発見されました
「◆ピックアップGM 超過時間 3分超えると突然死するから
それまでに投票、能力行使はしておいてね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジークフリート 「組織か。右上から純に、でいいか?」
シノビ 「宣告つくから個人的には半劣化なんだよね」
岸波白野 「組織先決めてもありかな初日は」
シノビ 「印が座敷騙るとかも思ったけど博打かねぇ
じゃ、そういうあれで>傾奇者」
「◆ピックアップGM 基本夜の能力の行使も処刑投票も
投票/占う/護衛 から人選んで行うよーと一応」
ドレイク 「紫はそもそも上等な狼だろうさ」
岸波白野 「あいあい
それじゃ予定通り姐さん○にしとく」
シノビ 「印を発動させて7票。
11人以下か。」
岸波白野 「うーん
姐さん占いのつもりだったんだけど古か」
ドレイク 「印居るならPPも視野さね。
歌舞伎にするよ。噛み時間130」
岸波白野 「票数多Σ」
シノビ 「俺が上等ってなにかおかしくね?>素紫古印」
ジークフリート 「囁きか。狼陣営は全て目の届くところにあり。」
岸波白野 「姐さんが中古な訳ないだろ!
処女ですよ」
ドレイク 「見えてるので全部か。
老兵よりは傾奇者か潜るのを選ぶかねってとこだが」
「◆ピックアップGM ほい始まりました闇鍋村
恋人もいないんで基本ローカル系なんでもありな
GM?プロフで名乗ってる」
ジークフリート 「印狼ですまない・・・」
岸波白野 「囁き!
そういうのもあるのか!」
シノビ 「紫」
シノビ 「まぁ突然死の一個二個あっても良いと思うけどね
心は広く。」
ゆうた 「じんろうだよ」
ドレイク 「ん、古い」
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
ゲーム開始:2016/06/05 (Sun) 14:55:22
こいし 「ちなみに、このアイコン
『Ⅻ ハングドマン』っぽくも見える」
怪しい人 「スタート」
岸波白野 「これが……星の開拓者>無理なまま可能になる」
ジークフリート 「ゲームちゅうの投票も、全てこの投票/占う/護衛の欄からできる。
投票しないと突然死となって、最悪ゲームが壊れるので覚えておくようにな。 >たくみ」
アルテラ 「サポートは頼む>GM」
怪しい人 「1」
蓬莱山輝夜 「不安しかないなんてそんなものよ
闇鍋なんて(ゴロゴロ」
アタランテ 「分かりきってはいたことだが真名とはなんだったのか」
怪しい人 「2」
にとり 「まあこんだけ人数いれば一人不安な人いても大丈夫っしょ」
怪しい人 「3」
アルテラ 「出落ちポセイドンは出るのか?>ドレイク」
シノビ 「昼の投票とか夜の投票も同じようにやる。>たくみ
もし「あなたは人狼です」って表示されたら夜の操作は仲間に任せろ
そうじゃないなら自分でやるんだ」
怪しい人 「おk」
ドレイク 「入村しようとしたとこで切れたんだが間に合ったかね」
ピックアップGM 「・・・なんか不安しかないんだがまあカウントしていいよ」
岸波白野 「姐さんちわっす」
にとり 「両方そろっててかつ生存しつつ益荒男が噛まれるというのがハードル高い」
ヴラド 「役職については以下のURLを見よ
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/」
岸波白野 「アッハイ>ヴラド」
たくみ 「ジークフリートさん
押しました。」
こいし 「というか投票系は全部そこで選んで投票するからね―」
ドレイク が幻想入りしました
アタランテ 「開始後の投票も同じように出来るから覚えておくがいい」
シノビ 「あ、このゆうた有能な方のゆうただ。」
アルテラ 「いたな。
「投票/占う/護衛」を押した後、右下の「ゲームを開始するに一票」を押すといい」
ゆうた 「テンプレをさんこうにして。GMはこれはって。やくめでしょ」
怪しい人 「お、できたか。心配だがカウントしていいのか?」
マナバード 「本当にステラだば>>白野」
ヴラド 「なんでもかんでもステラアアアアアアとさせるのはやめるのだマスター!>岸波
あやつが過労死してしまう!」
蓬莱山輝夜 「上の[送信/リロード]ボタンの下当たりに[投票/占う/護衛]のボタンあるでしょ?
それ押して右下の[投票して開始]だったかしら?それを押すの >たくみ」
ゆうた 「【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼CO等を除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげてください)
 昼間のAA禁止(村立人が許可する場合はこの限りでない)
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】
 ttp://wearwolf.netgamers.jp/wiki/
 ttp://alicegame.dip.jp/suisei/info/rule.php
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (上のURL左端目次の「初心者の心得」を読んで、内容を理解してから参加して下されば大丈夫です)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html

<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
こいし 「河童か仙人いれば生きのこれるよ」
岸波白野 「潜毒「ステラアアアアアア」」
やらない子 「投票って言うのはね、18歳以上になったら出来るやつで、家に通知が来るあれよ。」
ヴラド 「益荒男は星2ぐらいではないかな」
ジークフリート 「あ、いや、。投票からわからないなら観戦から始めさせた方がいいのか・・・?」
こいし 「まあ、そうだけどねー>にとり」
ジークフリート 「・・・大丈夫か?
欄の[投票/占う/護衛]をクリックし、右下の方のゲーム開始を押すのだ。 >たくみ」
にとり 「益荒男は結局死んじゃうし・・・>こいし」
たくみ 「投票ってなんですか?」
ヴラド 「残念だが蹴るしかあるまい>GM
本人には申し訳ないが…」
アルテラ 「入ってきてから反応はないな
どうするGM?」
こいし 「益荒男・・・ろくろとどこで差が付いたのか
どっちもキャンセル出来るのにね―」
蓬莱山輝夜 「たくみは投票早めにね
こんなこと開始前から言うのはダメかもしれないけど
投票のやり方わからないとかだったら聞いてもいいのよ」
やらない子 「確実に☆5と言えるのは夜雀なんじゃないでしょうか。」
ピックアップGM 「挨拶はあるみたいだけどわからないならわからないで反応しないと
蹴るしかないんだが」
岸波白野 「ぽんぽこたぬきさんとはちみつくまさん
性バーだね解る>騎士王様が」
マナバード 「そういうの言い出すときりないとおもうぞ>>こいし」
フランドール 「たくみは反応無ければきゅっとしちゃうよ?
たくみなだけに」
にとり 「占い騙りとかに対するカウンターになって自覚できるしろくろ首の方が執行者より上だと思う」
フランドール 「はちみつくま…うん、どかーんする文明だよね」
怪しい人 「始められんのだが。投票してくれよー」
こいし 「OPで配役完全通知使用ならさいきょーだと思う>執行は」
ヴラド 「ゆうたはどうでもいい(」
蓬莱山輝夜 「仕様って言い方もうちょっとないのかしら…w」
ピックアップGM 「村人の星5? ろくろ首じゃね?」
シノビ 「>フラン
(基本的に)☆が多い方が使いやすいのは確かなんだよな」
ヴラド 「ふむ、発言も一言だけか…おそらく仕様をよくわかってないようだなこれは」
ピックアップGM 「ゆうたはそういう仕様だろう」
岸波白野 「スーパケルトビッチの方じゃないかな>吸血姫」
マナバード 「執行も自覚できないから俺は星4だと思ってるぞ>>シノビ」
こいし 「執行は☆5、聖女は☆4?くらい
なお、自覚できない」
蓬莱山輝夜 「何か仮アイコンだけどそのままでいいの…w
いいんなら気にしないけどw」
やらない子 「(ババッ!」
アタランテ 「はちみつは悪い文明」
ピックアップGM 「上のほうのな >仮アイコン」
やらない子 が幻想入りしました
ジークフリート 「はちみつくださ・・・いやなんでもない。」
アルテラ 「いやどちらかと言うと鮮血吸血鬼ではないか?>ステラアアアアアアアアア」
ピックアップGM 「酒呑童子ちゃんは石40で来てくれて助かったが
そこの仮アイコンゲームの仕様とかわかってる?」
シノビ 「>マナバード
ろくろ首が☆4になりそうだな」
フランドール 「別に☆が多いから強いってわけじゃないよね?」
ゆうた 「はやくいこ」
ヴラド 「たくみは投票の仕方をわかっているか…?」
にとり 「やあこんにちは」
怪しい人 「どんどん来て草」
アタランテ 「くそwwwwww>シジーク」
岸波白野 「おいヤメロ!>ヤンデレーズとコラボ」
にとり が幻想入りしました
ゆうた 「よろしく」
アルテラ 「同じ系列をコラボと言い張るのは悪い文明」
マナバード 「逆に村人なんか高くても星4とまりって感じがする」
ゆうた が幻想入りしました
ヴラド 「納得しかできないからやめるのだ>ジーク>ステラアアアアアア」
怪しい人 「開始投票ハヨ」
シノビ 「アニメ化するFate/Extraとコラボに決まっているだろう。(真顔)」
ジークフリート 「蝕暗殺「ステラアアアアア」
マナバード 「一番低いやつでも星4とかありそうだな…>>シノビ」
アタランテ 「バーサーカーはもうフランスで十分だ(溜息」
ピックアップGM 「アルターエゴまだー? 石そのために貯めてるんだけどー」
岸波白野 「アサシン(殺人貴)」
ヴラド 「リメイクになるのかそれともそうじゃないのかが問題だ…!>ジーク」
シノビ 「暗殺系統から感じるエクストラクラス感(低レアがいないという意味で)」
ジークフリート 「月姫コラボ(小声)。」
ピックアップGM 「と、挨拶してた」
怪しい人 「準備マダー?」
岸波白野 「まあでもそれバーサーカー扱いになるんじゃない
ヴラドみたく>アタランテ」
ピックアップGM 「つーかそこの仮アイコン挨拶すらねえな 50までに何か反応ねえなら蹴るぞ」
たくみ 「こんにちは。
よろしくお願いしますm(__)m」
ヴラド 「次のコラボイベントか…なんであろうな。」
蓬莱山輝夜 「よろしく
おやすみ」
こいし 「よろしくね」
こいし が幻想入りしました
蓬莱山輝夜 が幻想入りしました
岸波白野 「私は勝率良さそうなのでザックリ選んでる>体感最強」
フランドール 「間に合った―」
アルテラ 「コラボはまだか?」
アタランテ 「予感はするのだ……予感は……>岸波」
フランドール が幻想入りしました
ヴラド 「死ににくい、という観点で言えばという話だな>ジーク
我輩は大体そういう目で見てもいる」
岸波白野 「ああ、常に最終宝具仕様とか>アタランテ」
ピックアップGM 「さて時間だ まあこれだけいればさっくりやるには充分だろう
準備出来た人から投票を」
アタランテ 「大人ギルはな……致し方なし……」
ヴラド 「服部半蔵か…?>シノビ」
アルテラ 「ガチャは悪い文明
でも回すしかない…許さない庄司」
ジークフリート 「彦星だろうか。何をして最強というのか、最も悩むけいとうであるが。」
岸波白野 「ああ、吟遊詩人か
アレは強いよね」
アタランテ 「それもだが個人としてはオルタ的なにかが来るのではないかと期待している>GM」
シノビ 「ちっすちっす」
シノビ が幻想入りしました
ヴラド 「(よくみたらプロフに書いていたという顔)」
岸波白野 「(神代のショタコン)」
たくみ が幻想入りしました
ジークフリート 「アポクリでは(心臓が)大活躍しているから・・・」
ヴラド 「ガチャは悪い文明ではないのだな>アルテラ」
ピックアップGM 「強化クエ第三弾あたりで動物会話みたいなスキルまだですかね >アタランテ」
マナバード 「無難に女神、吟遊じゃない?>>QP最強」
アタランテ 「ではよろしく頼む」
アルテラ 「大人ギルは悪い文明」
ヴラド 「能力で言えば守護天使か>岸波
噛みを防げるのは強い、また彦星も相当だろう」
岸波白野 「ジークフリートは弱点即判明しちゃうからね
その関係であぽくりふぁは愉悦……じゃなかった
予測できない展開になったし」
アタランテ 「子ギルこそ至高……」
アタランテ が幻想入りしました
ジークフリート 「すまない・・・パキパキ演出からの俺ですまない・・・
なお中の人も味わっている。つらみ。」
アルテラ 「真名を知ったところで私には関係がない>ヴラド
そこの竜殺し()は知らないが」
ヴラド 「我輩はなんども綺麗な汁がでてきてもううんざりであるよ…」
岸波白野 「体感が無いと一応天狼最強扱いだからね」
岸波白野 「体感(ここ大事)QP最強はなんだろう」
アルテラ 「出たな、ビックアップもされてないのに出るごく潰し」
ジークフリート 「FGOの仕様からしてな。是非も無い(。 >ヴラド」
ピックアップGM 「らっしゃーい 何人のマスターが金セイバーからすまないで微妙な顔になったんだろうか」
マナバード 「暗殺は仕事人と蝕除いて全部星5でいい気がする」
ヴラド 「真名を隠す気がない連中ばかりだな(」
アルテラ 「無双は良い文明>白野」
セイバー 「セイバー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:セイバー → ジークフリート」
マナバード が幻想入りしました
セイバー 「・・・む、合わせたほうがいいな。」
セイバー が幻想入りしました
ヴラド 「黒狐は…星4ぐらいか」
岸波白野 「(サーヴァント使いが荒いから多分よろしくお願いするのはこっちなんだよなぁという顔)」
ピックアップGM 「無難に白狐、白蔵主かね 破壊は程々に >アルテラ」
岸波白野 「やっぱりその二つかー>天と昼
狼は大マジなら白と憑
☆4なら荊と舌禍辺りかな?」
ヴラド 「昼も相当するかもしれんな>アルテラ 岸浪
あとは…身代わり銃殺される背徳も星5でいいかもしれん」
アルテラ 「エクステラではよろしく頼む>白野」
岸波白野 「アルテラさんちわーっす」
アルテラ 「昼狐ではないか?>ヴラド」
ヴラド 「村と狼だと星5はパッとでてくるが…狐の星5はやや難しいな。
天狐は強いことには強いが」
岸波白野 「狐だとなんだろ
天とか昼とか?」
アルテラ 「徒歩で来た」
アルテラ が幻想入りしました
ヴラド 「運営に言いたまえよ!?>岸波」
岸波白野 「ランサー>月仕様まだー?」
岸波白野 「強い時は本当に強いよ
状況凄く限定されるけど>暗殺反射して護衛突破した上で村毒他所に飛ばして一気に村の人数減ったり
そこまでする価値あるかの疑問性にアンリ・マユ味はある」
ヴラド 「審神者は星4あたりではないだろうか、護衛制限もあるため」
怪しい人 「麒麟とかレアっぽい」
ピックアップGM 「審神者、山立も中々いいと思うぞ」
ヴラド 「運営に言いたまえ(目そらし>GM」
ヴラド 「村役職の場合、魂の占い師はいわずもがなだな。
ほかは…騎士も該当しそうだが」
ピックアップGM 「で、オタクのランサークラスはまだですかね」
ヴラド 「よろしく」
ピックアップGM 「それこそサービス開始当初の孔明並に」
ヴラド が幻想入りしました
ピックアップGM 「抗毒とか憑とかのほうが有り難いって言われそうな未来しか見えんね」
岸波白野 「いつから……☆5が強いと錯覚していた」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → ピックアップGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 9929 (ガチャガチャ)」
怪しい人 「ハーイ」
岸波白野 「天狼(☆5)」
岸波白野 が幻想入りしました
GM 「はいアンカーよろしくねー」
怪しい人 「よろしくお願いします」
怪しい人 が幻想入りしました
GM 「45分開始予定でいきまっしょい」
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします 」
村作成:2016/06/05 (Sun) 14:25:41