←戻る
【雛4275】やる夫達の希望超鍋村 [4994番地]
~梅雨がやってくる~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GMこいし
 (dummy_boy)
[ブン屋]
(死亡)
icon 真紅
 (N系◆
pjojRlX5pw)
[荊狼]
(死亡)
icon 獏良了
 (銀ゆり◆
YZ.4zkM0lA)
[村人]
(死亡)
icon オロチボール
 (Alsiel◆
Ds7rFuqjN2)
[虎狼]
(死亡)
icon 白竜の忍者
 (ラッセル◆
YBQZlOO3l2)
[潜毒者]
(生存中)
icon 社長
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[指導者]
(死亡)
icon シノビ
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[月妖精]
(死亡)
icon クロム
 (Glace◆
TZ.gEvN5.o)
[人狼]
(生存中)
icon チナツ
 (コルクマリー◆
korKmarIEw)
[占い師]
(死亡)
icon やらない夫
 (マル◆
Maru.hdu6A)
[妖狐]
(死亡)
icon レッドマン
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[呪術師]
(死亡)
icon カリオストロ
 (しだ山羊◆
kSHIdayaGI)
[傀儡師]
(死亡)
真紅 「お疲れ様
どうにも不用意だったわね」
チナツ 「みんなお疲れ様ー
村建て同村ありがとねー
ふふっと来る村でちょっと面白かったよ。また次の村でも遊ぼうねー」
やらない夫 「では、お疲れ様。
村建て同村ありがとう。」
チナツ 「狼COに投票するのは仕方ないよ>白竜
狼が潜毒居て狼COPPするよりもクロム吊った方が良い
って推理ができたかどうかでもあるけど
普通は狼COに投票しちゃうよね」
レッドマン 「ちなみに風俗とはいやらしい意味ではなく
真っ当な意味の方の風俗である」
チナツ 「ええ? コルクケア? なにそれ怖くない?」
レッドマン 「それではお疲れ様だ
こいし=サンは鍋をありがとう
本体も勝利をありがとう」
カリオストロ 「動き方を詰めきれてねえなぁ……ま、それは今後の課題としとこう
それじゃオレ様も帰ろう
村建てと同村に感謝、お疲れさん」
クロム 「ではお疲れ様だ
俺自身はお粗末ではあったが楽しかったぞ、同陣営、同村者に感謝しよう・・・」
獏良了 「じゃあみんなお疲れ様。次の村でまた遊ぼうね~」
白竜の忍者 「最終日の投票ミスに地味にヘコム
お疲れ様でした」
GMこいし 「じゃあ私はちょっと休憩
おつかれさまー、参加ありがとねー」
クロム 「呪術は強い、国王知ってるけど改めて強いと思った」
GMこいし 「開始直後にコルクケアを済ませる狂人の鑑!」
シノビ 「じゃ、お疲れ様。」
獏良了 「いやぁ呪術師は強敵だね・・・>チナツ」
オロチボール 「村建て同村お疲れ様でした。」
GMこいし 「自分指定とかなら嬉々としてニートCOでいいとおもうけどなー>ニンスレ」
シノビ 「>レッドマン
展開を見るに生きていても死んでいる気がするんすよね。」
レッドマン 「可能な限り、残すよう進言はしたのだが
その辺りは村の時勢もあるのですまぬ>シノビ=サン」
やらない夫 「呪殺じゃないのは知ってたから呪術師確信してた(狐並感)。呪蝙蝠の存在?そんなもん忘却の彼方だよ。」
GMこいし 「私も1000戦越えといて決闘者の種類全然おぼえてないから・・・」
カリオストロ 「あー、そっか
じゃタイミングとしては問題ないか」
チナツ 「人狼を二匹も倒すなんて偉い!>バクラ君
私は初日にぶっ殺された!」
クロム 「しょうじき初日で溶けてたと思った(こなみ)」
レッドマン 「こいし=サン>私自身には都合が良かったのでな>社長の遺言」
やらない夫 「いや、カリオストロ出なかったらクロムが俺を呪殺した占い枠で確定して余計酷い事になってたから出た事自体は正解じゃねぇか?>カリオストロ

俺をあのタイミングで溶かすのが村にとっても不味いのはうん。」
チナツ 「あそこは対抗で出ないとまずいよ>カリオストロ
後から出てもなんで昨日出なかったって言われるのは目に見えてるし
まあ、クロムが噛まれてない上で出てきたら信用はアップするかもしれないけど」
クロム 「ダメだな、久しぶりにやると基本的な事項すら忘れておる
基本すら学べない奴は俺は嫌いだったんだがまさに自分のことだなこれは」
獏良了 「ランで2W倒したなら、素村にしては上出来だよね・・・?」
シノビ 「直接的な死因でもないので別に>レッドマン」
GMこいし 「潜ってバクラくん吊りか
占い切ろうぜって言ってカリオストロさん組織票じゃない?
そもそもあれ、社長の遺言指定を拾う必要がまずないと思うんだけどわたしは」
カリオストロ 「あぁ、潜毒COを埋毒の騙りだと思った、ってわけじゃねえんだな」
レッドマン 「シノビ=サンはすまぬ>初日ノロイ」
カリオストロ 「変なタイミングで呪殺出しちまったなー
それに加えて完全に結果が無え状態で出たのが不味かった」
オロチボール 「Q.2死体出て獏良吊れば勝てる状況で仲間狼吊りに来るメリットを述べよ(100点)」
GMこいし 「こいしちゃんが新聞配達のバイトを始めたのでボッシュートです>クロムさん」
真紅 「指導者護衛しない猟師が吊れると思ったのよ…早とちってごめんね >レッドマンオロチボクロム」
シノビ 「月妖精を殺して吊り噛みを避け
潜毒吊り村勝利があった状況で自吊り勝利なので八面六臂MVPかと>レッドマン」
クロム 「すまん、国王久しぶりだから潜毒の仕様忘れてた
ほんとすまん」
レッドマン 「あれならおそらく貘良=サン吊りだな>真紅」
獏良了 「僕はさとり希望だったんだよ!幻視者じゃなかった!!」
チナツ 「もしかしてそれはあなたの妄想なのではないでしょうか>国王」
オロチボール 「そもそも4日目夜の潜毒に毒ないんだよなぁ
埋毒の潜毒騙り見ても夢、毒橋姫あるし」
白竜の忍者 「クロムだったかぁ
考えたら潜毒って言ってんのに出ないかぁ」
獏良了 「レッドマン強かったなぁ。」
真紅 「オロチボールが死なないとみて伏せるべきだったわ」
クロム 「おい、俺の狩人希望はどうした
我国王だぞ」
レッドマン 「真紅ぅぅぅぅぅぅぅ」
チナツ 「なんで村が二転三転するんだろうね
あははははは」
真紅 「そうね」
レッドマン 「ドーモ、お疲れ様です」
シノビ 「酷い村だったね。完全な皮肉として。」
白竜の忍者 「お疲れ様でした」
やらない夫 「お疲れ様。」
獏良了 「まけたぁー!おつです」
クロム 「ありがとう・・・!ありがとう・・・!>レッドマン」
GMこいし 「おつかれさまー
これはニンスレが見事だったね」
白竜の忍者 「ミスったー」
オロチボール 「お疲れ様」
チナツ 「お疲れ様」
真紅 「レッドマンありがとう!」
カリオストロ 「お疲れさん、こうなったか」
シノビ 「お疲れ様。」
真紅 「お疲れ様」
ゲーム終了:2016/06/08 (Wed) 21:54:46
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
レッドマンさんの遺言 実際狂人だ
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
レッドマン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
白竜の忍者1 票投票先 1 票 →レッドマン
クロム0 票投票先 1 票 →レッドマン
レッドマン2 票投票先 1 票 →白竜の忍者
白竜の忍者 は レッドマン に処刑投票しました
クロム は レッドマン に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
クロム 「勉強になる>レッドマン」
レッドマン 「5・7・5律で季語抜きで風俗を詠ったものを川柳と言うのだ」
[密]クロム 「なんかもっと喋りたいけどこういうとき黙っちゃうよね
国王シャイだから・・・」
レッドマン 「オヌシが潜毒であれば何も問題あるまい」
クロム 「ちなみに5・7・5は川柳と聞いた
実際は国王も詳しいことは知らん・・・」
レッドマン 「そういう事だ>白竜
今からオヌシをPP(囲んで棒で叩く)」
白竜の忍者 「俳句読め と言われてもね 急すぎ」
クロム 「カイジャクしてやる」
[密]クロム 「レッドサンが村人のブラフならお見事
狂人でもお見事だな、誉めたたえたい」
レッドマン 「ハイクを読め、パイロン・ニンジャ=サン」
白竜の忍者 「んじゃぁ、レッドマン狼・クロム狂人?」
レッドマン 「残念ながら狂人系だ>忍者=サン」
クロム 「俺が夢だったらやらない夫もチナツも死んでおらんさ」
白竜の忍者 「あれ、違うななんだこれ」
[密]クロム 「国王だってそんくらいは理解しとるよ!うっかり国王だし爆発もするけど!」
白竜の忍者 「…あれ?クロムは夢?」
[密]クロム 「潜毒COした奴噛むわけないだろ!!!!!」
レッドマン 「実際潜毒だったらスマヌ」
白竜の忍者 「え、自分もクロムも残されんの?」
クロム 「やったぜ(ニッコリ)」
レッドマン は 白竜の忍者 に処刑投票しました
クロム 「白竜●」
レッドマン 「狼CO
クロロ=サンは忍者に投票せよ
私は埋毒、狙毒のブラフと読んだ
真潜毒であれば致し方なし」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
真紅さんの遺言 八卦見なのだわ

不可>獏良了(魂結果:火車)>レッドマン(表示なし)

1日目 不可
魂の占い師・精神鑑定士・ひよこ鑑定士・占星術師・騎士・死神・辻斬り・光妖精
大人気な真紅なら当然の能力ね(きりっ
でも5吊6人外って厳しいわね
妖精狂人子狐噛みやGJ狐噛みでもないと

2日目 獏良了
私がグレランで死なないため
そしてあなたが真証明していないから吊ったわ
犠牲になったのよ…
行使先は妖精を残そうとしてる獏良了

3日目 レッドマン
いや、獏良は吊らないのだわ
状況的に1W1Fは落ちているのだわ
あとはクロムが真か偽かの問題になるのだけれど
レアケで蜜&占い両偽とかあるけどないわね
行使先はレッドマンあたりで
獏良了さんの遺言
→ あなたは村人です
                                /´´''-
                 , ヘ~'ー、        /   へ \ /7,- ァ
              _/      ̄\     /   \_/  // // /
              ! / \       \    \/\    / ∨ ∨
              く に、__ァ      \ ` 、_      `/  /
               \hヘ、\  (  i  \ _>   /  /  /ヽ
     wii!!|!!ii 〃,      \入K\ `i \  \<,,_ \/   < / ヽ
   ヾ        彡      / ̄ `yー、_ `i 'て´  _\      < /
   ミ    P  彡.   , -、 !  ~\   V、  `<\´ ̄   へ _/\
  三  バ H  三  i´  V     }    `ー、 _`>、_.    \_  /
  三  カ  P   三 .,==シ    _,.-        ゙i   \
   彡 ! の   ミ... | /    / \        \   ` ー-.,,,__
   彡      ミ . /    /    \    -=ニ `t _、   i ト ー <,
    〃川川 ヾ   .\__/       ゙i   ̄      ≪~ミヾ .l | /ニ >
    <><>     ヘ<><>  人<><>   ゙i          _> ≫<,にヲ/
   <\/\    \ Y´>  ヽ` vヘ    ゙i       ィ,彡<'´  く`Y´
    .\ <      \ \   ヽ、<´     ゙i    //   ヽ  /
     \/         V´     ヽ_>.    ∧   / /     i  \
獏良了 は無残な負け犬の姿で発見されました
(獏良了 は人狼の餌食になったようです)
クロム は 獏良了 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
レッドマンの独り言 「これだ
後はクロム=サン次第」
レッドマンの独り言 「狼CO
クロロ=サンは忍者に投票せよ
真潜毒であれば致し方なし」
クロム(人狼) 「単純にあの日バクラ吊れたんじゃねぇかなぁ!ってどうしても思うところがあってな
納得がいく理由が欲しいのではない、どういう想定をしていたかが聞きたいんだ」
白竜の忍者の独り言 「まぁ、クロムと獏良の争いなら大丈夫かなって」
クロム(人狼) 「だがオロチと俺をわざわざ身内切った理由だけは後で教えてくれ>真紅」
白竜の忍者の独り言 「あれ、そういえば今噛まれたら判定ってこれ4日目?5日目?」
クロム(人狼) 「よし、とりあえず俺は頭が悪いし決して良いルートを取れた自信もない」
獏良了の独り言 「クロム生きてたらクロム吊確定で~」
レッドマン は 白竜の忍者 に呪いをかけます
クロム(人狼) 「普通に真紅投票で良かったな、浮いたところで変わらんとは思うが」
白竜の忍者の独り言 「こうしとかないと吊られる気はしてた」
獏良了の独り言 「2wじゃなかったw」
クロム(人狼) 「はい」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
真紅 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
真紅3 票投票先 1 票 →クロム
獏良了1 票投票先 1 票 →真紅
白竜の忍者0 票投票先 1 票 →真紅
クロム1 票投票先 1 票 →獏良了
レッドマン0 票投票先 1 票 →真紅
クロム は 獏良了 に処刑投票しました
白竜の忍者 は 真紅 に処刑投票しました
真紅 は クロム に処刑投票しました
獏良了 は 真紅 に処刑投票しました
レッドマン は 真紅 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
真紅 「そうね」
レッドマン 「私は決断的に真紅=サンを吊る」
[密]クロム 「なんか俺すっげぇ身内切りされてるけど潜毒COあるのに身内切るのはやめろ!」
獏良了 「狐=やらない夫、狼狂=真紅、クロム、あと2」
白竜の忍者 「ただ呪殺としてあり得る線が残ってるわけではあるし、クロム吊るなら真紅先でも良いんじゃないって気はするよ」
クロム 「少し悩んでいるな>レッドマン
真紅か獏良ランでいいとは思ってるんだが」
真紅 「割れてはないけど、チナツとクロムどっちかって考えると、クロム偽っぽいもの」
レッドマン 「クロム=サン
真紅=サンを吊る気は無いか?」
クロム 「真紅視点って一切俺と割れてないのになんで俺偽をそこまで強調するんですかね・・・」
白竜の忍者 「八卦見に占い残ってるなら身代わり良いでしょ。
実質今日吊りミスったら毒も意味無い訳だし」
獏良了 「真紅が先でいいよ<吊」
真紅 「ていうか…それ明日まで生き延びたい人外COに見えてくるのだわ
クロム━忍者で2Wかしら」
クロム 「白竜狼見て白竜吊りたいのが本音
真紅、獏に人外混じりは確定だからそっちから手をつけないとまずいのが現状」
獏良了 「占い結果が実質ないからね。
クロムは偽寄りかな。狼4なら枠的に」
真紅 「それは伏せててよかったのだわ() >潜毒」
真紅 「カリオストロ噛むならクロムは偽とみてるからそっちから吊りたいのだわ」
白竜の忍者 「潜毒です。
てかレッドマン意外でCOしてないの自分だけじゃ 」
獏良了 「狼だから特攻しないってわけでもないし、真紅から吊りたい」
白竜の忍者 「ここからどう詰めるか。
狼2生存なら今日間違えたら終わりでしょ」
真紅 「そうなるとクロムは偽濃厚…なのかしら?
シノビがじつは呪蝙蝠とか呪狼天狐あたりっぽくなるわね」
クロム 「吠え数敵に狼2残りだと思ったんだが○出るのか
白竜LWか真紅狼という内訳もあるか?」
レッドマン 「FOで良かろう
実際村人だ」
白竜の忍者 「髪は人形遣いの方か」
レッドマン 「ふむ」
[密]真紅 「私真ならPPきてるのよねえ(反省」
真紅 「3日目 レッドマン
いや、獏良は吊らないのだわ
状況的に1W1Fは落ちているのだわ
あとはクロムが真か偽かの問題になるのだけれど
レアケで蜜&占い両偽とかあるけどないわね
行使先はレッドマンあたりで」
獏良了 「ふむふむ。そっち噛むか~」
クロム 「レッドマン
未COかつグレーはレッドマンと白竜だな
吠え考慮すると両方狼もありえるだけに嫌な展開だが・・・
白竜の方を狼と見ているのでどちらを占っても関係ないだろう、レッドマン占い」
真紅 「レッドマン 表示なし」
白竜の忍者 「おはようさんです」
クロム 「レッドマン○」
獏良了 「とりあえず真紅は偽だから。
おろちボールが真かどうかはわからないけどね。
でも真紅が特攻したんだから、真狂か狼狂かなぁ。」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
カリオストロさんの遺言 傀儡師COだぜ
社長○>やらない夫○>レッドマン○●


[1日目]社長○
傀儡師なら他に真占いが居るの確定だからいいっちゃいいんじゃねえの?
告発があったらそこは真人形確定だが、この人数だと居ねえよなぁ……
ま、それじゃ初日だし適当に天才っぽい社長でも占っといてやろう、オレ様には叶わねえだろうがな!

[2日目]やらない夫○
うげえ……>社長指導者
占いじゃない以上真夢確認なんてする必要ねえんだよなぁ……ひでえとこ占っちまった
んで、傀儡師なんで早期露出もありかと思ってたが、チナツが占い遺言な以上、真自覚できる占いとして動くことにする

じゃ、今日の占い先はオロチボールかやらない夫かで……やらない夫にいくか
オロチボールはシノビの投票先ってのが何か嫌なのと、残りそうなのはどっちかというとやらない夫
様々なルートの想定が早いんで、ここが村ならまあいいんじゃねえかな

[3日目]レッドマン○●
何やってんだオレ様ぁぁぁ!!!>結果無えのに出ちまった
出ちまったもんは仕方ねえのでクロムには少なくとも囲いはねえし、灰からいくぞ……本当すまんな……

灰から二択、レッドマンにいくか
こっちのほうが狂人の目は薄そうなのと、あと発言が吊り先探してるように見えなくはねえんだよな
真紅に関しては、吊りからして占わない方がいいんじゃねえかな、とは思った
オロチボールさんの遺言 ありえん(笑)
猟師とかありえん(笑)
騒ぐぞー!騒ぐぞー!


猟師CO
不可>獏良了


――マタギになったボール――
初日:不可

狩り殺すぞー!
狐とか狂人狩り殺すぞー!
前者より後者の方が良いかもだが
狐狩殺したら下手すれば狼ゲーだ
その場合はそれで問題だがな
さてはて明日以降どうなるか。

2日目:獏良了

月妖精残したそうにしてた場所
正直占いには見えないんで
ここを護衛する事にしよう
チナツが狐だとするなら
割とワンチャンでやばくなるので
これからどうなるかが正念場だな。
結局の所占いがいるか否かだとは思う
チナツ逆呪殺なら色々とやばいが。
カリオストロ は無残な負け犬の姿で発見されました
(カリオストロ は人狼の餌食になったようです)
真紅 は カリオストロ に狙いをつけました
「◆GMこいし とうひょうー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
カリオストロ は レッドマン を占います
レッドマンの独り言 「狼が二人ならば問題無くPP」
クロム(人狼) 「そうだな>やらない夫●
急遽○に変更した」
真紅(人狼) 「>やらない夫○」
レッドマンの独り言 「パイロン=サンで呪殺を下手に出すよりは良かろう」
白竜の忍者の独り言 「あれ、考えたら2死体の原因なんだ…
これ真紅偽だったんじゃ……?」
真紅(人狼) 「もともとやらない夫●のつもりだったとかかしら?」
真紅(人狼) 「狩人はいないだろうけど、私が噛みね」
レッドマンの独り言 「貘良=サンが真火車であるならば
明日PPは実際可能」
クロム(人狼) 「戦法は連携を取るのが大事だぞ!
というわけでレッドサン○出します」
真紅(人狼) 「ちゃんと事前に言うべきだったわね
ごめんなさい」
レッドマン は クロム に呪いをかけます
クロム(人狼) 「カリオストロ噛みで問題はないがね」
カリオストロの独り言 「つーかすまん、結果無えのに出ちまった」
真紅(人狼) 「……」
カリオストロの独り言 「あん?」
クロム(人狼) 「果たして割る必要性はあったのだろうか・・・?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
オロチボール を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
真紅1 票投票先 1 票 →オロチボール
獏良了2 票投票先 1 票 →真紅
オロチボール4 票投票先 1 票 →獏良了
白竜の忍者0 票投票先 1 票 →オロチボール
クロム0 票投票先 1 票 →オロチボール
レッドマン0 票投票先 1 票 →獏良了
カリオストロ0 票投票先 1 票 →オロチボール
オロチボール は 獏良了 に処刑投票しました
真紅 は オロチボール に処刑投票しました
白竜の忍者 は オロチボール に処刑投票しました
クロム は オロチボール に処刑投票しました
レッドマン は 獏良了 に処刑投票しました
獏良了 は 真紅 に処刑投票しました
カリオストロ は オロチボール に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
獏良了 「あ、真紅一人のために村二人吊る?」
真紅 「そもそも社長護衛しないのがアレだし」
獏良了 「真紅吊ろう」
レッドマン 「ふむ
貘良オロチランで良かろう」
真紅 「魂結果で狂人結果だから伏せてたけど
こうなるなら出るわ」
カリオストロ 「お、真紅が八卦見か
ここで特攻する意味が薄いんで割と真目じゃねえの、とは思うが」
白竜の忍者 「このタイミングで八卦見出てきてこんがらがるのよ…」
獏良了 「ん?僕が火車って言いたいの?>真紅」
真紅 「火車は狩れるのだわ」
オロチボール 「なんか特攻が来たんですがそれは」
真紅 「八卦見なのだわ

1日目 不可
魂の占い師・精神鑑定士・ひよこ鑑定士・占星術師・騎士・死神・辻斬り・光妖精
大人気な真紅なら当然の能力ね(きりっ
でも5吊6人外って厳しいわね
妖精狂人子狐噛みやGJ狐噛みでもないと

2日目 獏良了
私がグレランで死なないため
そしてあなたが真証明していないから吊ったわ
犠牲になったのよ…
行使先は妖精を残そうとしてる獏良了」
クロム 「流石にどっちか呪殺だろう、というかこれで呪殺じゃないなら俺が泣く
オロチは昨日呪殺主張だったような気がするが>オロチ
意見変えは日記にでも書いてあるか?ちょっと見る」
獏良了 「幻視者だと思ったんだけど、そうじゃないみたい」
真紅 「オロチ偽」
オロチボール 「呪殺しかないでしょ>やらない夫の死因」
カリオストロ 「実質証明できねえCOだし、胡散くせえとは思ってたとこなんで
個人的には吊っちまいてえんだが……駄目だよなぁ」
真紅 「八卦見よ
獏良、火車」
レッドマン 「どうした真紅=サン」
獏良了 「村人表記CO」
オロチボール 「九尾もあるだろう?
それにチナツ呪殺なら占い灰にいるし
共有噛むとも思えんかったよ。」
獏良了
→ あなたは村人です
                                /´´''-
                 , ヘ~'ー、        /   へ \ /7,- ァ
              _/      ̄\     /   \_/  // // /
              ! / \       \    \/\    / ∨ ∨
              く に、__ァ      \ ` 、_      `/  /
               \hヘ、\  (  i  \ _>   /  /  /ヽ
     wii!!|!!ii 〃,      \入K\ `i \  \<,,_ \/   < / ヽ
   ヾ        彡      / ̄ `yー、_ `i 'て´  _\      < /
   ミ    P  彡.   , -、 !  ~\   V、  `<\´ ̄   へ _/\
  三  バ H  三  i´  V     }    `ー、 _`>、_.    \_  /
  三  カ  P   三 .,==シ    _,.-        ゙i   \
   彡 ! の   ミ... | /    / \        \   ` ー-.,,,__
   彡      ミ . /    /    \    -=ニ `t _、   i ト ー <,
    〃川川 ヾ   .\__/       ゙i   ̄      ≪~ミヾ .l | /ニ >
    <><>     ヘ<><>  人<><>   ゙i          _> ≫<,にヲ/
   <\/\    \ Y´>  ヽ` vヘ    ゙i       ィ,彡<'´  く`Y´
    .\ <      \ \   ヽ、<´     ゙i    //   ヽ  /
     \/         V´     ヽ_>.    ∧   / /     i  \」
白竜の忍者 「ただどちらにしろ2死体の原因が何なんだろうこれ」
真紅 「やっぱり」
獏良了 「はいは~い」
カリオストロ 「んー……猟師なぁ」
獏良了 「人狼4でしょ?呪術師いる可能性はそれなりにあるよ」
オロチボール 「共有いきなり噛んでくるとは思わんかったしな
あれを呪殺と見るなら別だったが。」
白竜の忍者 「共有の護衛には行かなかったと」
真紅 「ちょっと待って」
クロム 「確実に狐は死んだ感はあるがな、これなら」
レッドマン 「では次は貘良=サンにCO聞くべき」
獏良了 「狐死亡は濃厚って感じか~」
オロチボール 「チナツ逆呪殺想定だと狐いるから
灰を護衛した。」
白竜の忍者 「けれどこれなら遺言の優先順位は下って」
真紅 「んんー?」
カリオストロ 「これチナツ逆呪殺くせえんだよなぁ……」
オロチボール 「――マタギになったボール――
初日:不可

狩り殺すぞー!
狐とか狂人狩り殺すぞー!
前者より後者の方が良いかもだが
狐狩殺したら下手すれば狼ゲーだ
その場合はそれで問題だがな
さてはて明日以降どうなるか。

2日目:獏良了

月妖精残したそうにしてた場所
正直占いには見えないんで
ここを護衛する事にしよう
チナツが狐だとするなら
割とワンチャンでやばくなるので
これからどうなるかが正念場だな。
結局の所占いがいるか否かだとは思う
チナツ逆呪殺なら色々とやばいが。」
レッドマン 「どちらも灰への結果は無いな
オロチ=サンにCO聞くか」
オロチボール 「猟師CO
不可>獏良了」
オロチボール 「やらない夫狐想定ならチナツ真じゃね?
狐1だろ?」
真紅 「そうなるとオロチボール指定ね
COしてくれる?」
カリオストロ 「真自覚できる占いとして動こうって思っててそのまま出ちまったw」
クロム 「対抗じゃないしそもそも結果も割れてないっていうかお前俺のこと好きなのか(歓喜)>カリオストロ
真偽はわからんが占い先が見事に被っておるな!」
白竜の忍者 「んー…チナツ占った占い一人にやらない夫は被りか」
獏良了 「呪殺主張ってのか。じゃあチナツは狐じゃないんだね」
オロチボール 「チナツ逆呪殺までありそう(憤怒)」
カリオストロ 「あ、すまん()」
レッドマン 「クロム=サンは呪殺主張か」
獏良了 「狩人遺言の狼・・・は、薄いのかな・・・」
オロチボール 「別に占いと傀儡なら対抗じゃないと思うんですけど(真顔)」
真紅 「それは対抗じゃないのだわ() >カリオストロ」
カリオストロ 「[1日目]社長○
傀儡師なら他に真占いが居るの確定だからいいっちゃいいんじゃねえの?
告発があったらそこは真人形確定だが、この人数だと居ねえよなぁ……
ま、それじゃ初日だし適当に天才っぽい社長でも占っといてやろう、オレ様には叶わねえだろうがな!

[2日目]○●
うげえ……>社長指導者
占いじゃない以上真夢確認なんてする必要ねえんだよなぁ……ひでえとこ占っちまった
んで、傀儡師なんで早期露出もありかと思ってたが、チナツが占い遺言な以上、真自覚できる占いとして動くことにする

じゃ、今日の占い先はオロチボールかやらない夫かで……やらない夫にいくか
オロチボールはシノビの投票先ってのが何か嫌なのと、残りそうなのはどっちかというとやらない夫
様々なルートの想定が早いんで、ここが村ならまあいいんじゃねえかな」
白竜の忍者 「あー…罠あり得るのか」
真紅 「2重呪殺…はないわね
狐1だし」
クロム 「おいなんだこれは(真顔)」
オロチボール 「えぇ...>(結果)」
カリオストロ 「対抗出るなら出るわ、傀儡師COだぜ
社長○>やらない夫○」
クロム 「イーリス国王クロムが占い表記を宣言しよう
チナツ○>やらない夫○●

チナツ○
さて誰にするか、初日の占い先は悩むところだな
隣のシノビかチナツかで悩むとするか・・・男を選んで
何が楽しいかわからんな、国王は欲望に忠実

やらない夫
呪殺だな(白目)
◇やらない夫 「これで逆呪殺だったらキツイってレベルじゃねぇぞ…。」
この配役だと俺は逆呪殺よりも呪殺のが嫌だと思うがな?白竜も同じ発言をしていたが
グレランを嫌っていたのはどちらかといえばこっちに見えたので占い」
レッドマン 「二死体だと?」
白竜の忍者 「あれ、これ暗殺いる…?」
真紅 「……?」
獏良了 「わ・・・罠?!」
クロム 「運命の占いを宣言する!
チナツ○>やらない夫○」
オロチボール 「ん?」
カリオストロ 「あーん?>2死体」
オロチボール 「おはようさん」
白竜の忍者 「おはようございます」
真紅 「おはようなのだわ」
クロム 「やらない夫か白竜辺りがどうも俺と合わん
配役的に呪殺のが嫌いのはずなのだがな?」
獏良了 「最初の夜から遺言指定の話なんて、悲しくなってきちゃった。
呪術師九尾交じりは普通にあり得るから、もう少し残してもいいと思ったんだけどな~
月妖精が真なら社長は噛みにくくなるし。」
カリオストロ 「おっはよ~☆」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やらない夫さんの遺言 狩人表記を宣言する
不可>社長>>>>>>
初日夜 護衛不可
吊り数がキツイな…共有もいることだしGJは狙って吊りを増やしたい
1GJじゃ増えないけども!夢守人?言うな
二日目夜 護衛先:社長 死体:
チナツ狐でありますように。(震え声)
護衛先?灰護衛するより共有鉄板すべきなのは言うまでも無いな。
社長さんの遺言 指導者だ、ふははははははは
指定の優先順位はクロム>オロチボール>獏良
この順番だな、少なくてもクロムとオロチはCOしておけ
シノビさんの遺言 じゃ、頑張ってね。
詰まった狼が狂人に頼るとかあってほしい。
やらない夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
(やらない夫 は占い師に呪い殺されたようです)
社長 は無残な負け犬の姿で発見されました
(社長 は人狼の餌食になったようです)
真紅 は 社長 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
社長(共有者) 「4日目に占い師を出して決め打ちといったところか
3日目に指定先から占いが出て来るなら対抗出してそのときに決め打ちだがな
いないならそのままその占い師を決め打ちで任せる」
カリオストロ は やらない夫 を占います
真紅(人狼) 「その辺は超過後に考えるとして
2:00に社長噛み」
オロチボール(人狼) 「いや猟師で共有護衛しないと言われるか?」
真紅(人狼) 「というわけで魂の占い師でも書こうかしら」
レッドマン は 白竜の忍者 に呪いをかけます
オロチボール(人狼) 「俺は適当に猟師でも書いておく。」
真紅(人狼) 「私も何か強烈な吊逃れを用意しなきゃいけないわね」
クロム(人狼) 「ではそこら辺に●を狙うとしよう」
レッドマンの独り言 「ニンジャ殺すべし
慈悲は無い
ノロイ・ジツ」
オロチボール(人狼) 「囲いはいらん。」
カリオストロの独り言 「どうすっかねえ」
社長(共有者) 「遺言指定は3つ残す」
クロム(人狼) 「問題ない>社長噛み」
カリオストロの独り言 「あー……」
オロチボール(人狼) 「占いがどこかだな....忍者かやらない夫だと個人的には思うが。」
真紅(人狼) 「で、噛みは私が社長に、でいいかしら?」
社長(共有者) 「票数は特に問題なしか」
真紅(人狼) 「囲いは任せるのだわ
というかどこかに●投げたほうがいいわ」
クロム(人狼) 「呪殺で狂人生存ならほぼ良いな
対応は任せろ、囲いはいらんな?」
オロチボール(人狼) 「あれを狐と見るか否かだ。」
真紅(人狼) 「さて、クロムが呪殺対応するとして」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
シノビ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
真紅0 票投票先 1 票 →シノビ
獏良了0 票投票先 1 票 →シノビ
オロチボール1 票投票先 1 票 →シノビ
白竜の忍者0 票投票先 1 票 →シノビ
社長0 票投票先 1 票 →シノビ
シノビ9 票投票先 1 票 →オロチボール
クロム0 票投票先 1 票 →シノビ
やらない夫0 票投票先 1 票 →シノビ
レッドマン0 票投票先 1 票 →シノビ
カリオストロ0 票投票先 1 票 →シノビ
真紅 は シノビ に処刑投票しました
獏良了 は シノビ に処刑投票しました
白竜の忍者 は シノビ に処刑投票しました
やらない夫 は シノビ に処刑投票しました
カリオストロ は シノビ に処刑投票しました
レッドマン は シノビ に処刑投票しました
社長 は シノビ に処刑投票しました
クロム は シノビ に処刑投票しました
シノビ は オロチボール に処刑投票しました
オロチボール は シノビ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
真紅 「問題ないのだわ」
オロチボール 「引き分けは無理じゃねーかな。
チナツ狐見ないなら別だが狐なら引き分け要因いねーぞ?>シノビ」
社長 「これだと思う位置が見当たらなかった
とはいえグレランするのもあれな以上シノビを吊るす」
カリオストロ 「ん、分かった」
レッドマン 「シノビ>社長への進言だ
オヌシに宛てた訳ではない」
シノビ 「そらそうよ。じゃ、引き分け頑張ってください。」
オロチボール 「ん了解。」
獏良了 「あーうん」
獏良了 「じゃあ月妖精はずっと社長行使、社長死んでも何もなかったら吊る」
やらない夫 「それに狐溶けてるなら妖精吊る余裕もあるよなって。
九尾呪術師で妖精位置逆呪殺は知らん」
白竜の忍者 「結局自己主張妖精なんだし吊ってよいとだけは一先ず」
シノビ 「>オロチボール
見てないのお前でしょ??」
オロチボール 「グレランでシノビ吊るなって事なら
共有がそこ占うなって指示は必要だがな。」
社長 「シノビ吊りだ」
真紅 「一応、ここでシノビを吊らないということは
チナツが呪殺された狐、あるいは天狐や呪術師がいるってルートになるのだわ」
シノビ 「するっていってますがね>レッドマン」
カリオストロ 「>獏良了
証明して残しても、蝙蝠陣営だから村の役に立つなんて保証は全くねえんだぞ?」
オロチボール 「チナツ妖狐は普通にあるだろう
何で見ない?>シノビ」
クロム 「残す理由としては比較的噛み位置が読みやすいから
指導者噛む可能性は割と高い、と俺は思う」
シノビ 「グレランしたらどうせ俺死ぬよ?」
オロチボール 「人外吊る=占いが吊れるかもしれないは同じだから
自信があってもグレランは怖いもんだがね。
月妖精をどうするかだ結局。」
レッドマン 「指導者がいるのだから
指導者に悪戯させ続ければ良い」
やらない夫 「最悪でも妖精=人外吊りだ。少なくともグレランするよりはいいと思うが。」
シノビ 「◇オロチボール 「月妖精主張なら呪術か九尾いるって事なんで
それ考慮するかって所
呪狼や天狐で月妖精主張とかはあんまり見ない」

チナツが妖狐見てない人なんで吊せば?俺吊った後かもしれんけど。」
カリオストロ 「あ? そういや社長指導者か
んー……人外COであることには変わりねえし、狼陣営が多い以上露出狂人みたいなもん、か」
クロム 「放置するのであれば処遇をどうするかになる
比較的証明しやすい役職ではあるが、一日は待っても良いと思うかな
狐死亡、そこを真と見るならであるが」
オロチボール 「でも正直呪殺に見えるんだよなぁとは思うが。」
獏良了 「人外吊る自信があるなら、グレランのほうがいいよ」
白竜の忍者 「んー…証明可能ではあるけど、他に吊る所も微妙だし。
呪殺なら狐1死んでるわけだし吊っても良いかなとは」
シノビ 「こういう時に自己弁護してもうさんくさいだけだしなぁ。」
レッドマン 「社長>正直、証明可能な可能性は高い
特に吊りたいと指導者が思うでもなければグレランもよかろう」
オロチボール 「正直耳栓食らうのはめんどいので
真だとしても発動しなくてありがたいが。」
やらない夫 「月妖精…月妖精な?
月妖精だと明日即座に証明できるって訳でも無い。吊るすべきじゃね?」
真紅 「一応、人外CO+真証明はしていないから
呪系人外の吊りのがれも見て吊ったほうがいいのだわ」
獏良了 「うざいけど証明したなら吊る必要はないし、少し待ってみる?」
オロチボール 「月妖精主張なら呪術か九尾いるって事なんで
それ考慮するかって所
呪狼や天狐で月妖精主張とかはあんまり見ない」
カリオストロ 「あー……月妖精なぁ
証明はし易いほうだが露出した時点で吊ってしまうのもやむを得ない、と思う方だなオレ様は」
社長 「その間指定先を探す、シノビ吊りも考えるがな」
シノビ 「初日行使に関しては趣味じゃない以上に言葉はねーぞ。」
獏良了 「耳栓・・・・・」
クロム 「正直占い遺言が出てる時点で割と嫌だな
狐であっても、占いであってもだ・・・いや盾なら占い死亡の方がいいか?
と思ったが蝙蝠陣営いたな、どっちも最悪だ(真顔)」
オロチボール 「証明するなら共有に永続で悪戯だろうが
されたらされたで小声乱舞なんだよなぁ...」
レッドマン 「月妖精
確か小声にする妖精か?
であれば証明可能だが」
白竜の忍者 「月妖精は耳栓だっけ」
社長 「貴様らの意見を述べろ、それでどうするか決める」
真紅 「ああ、この妖精は……
残しても……耳栓が……」
シノビ 「(俺にとって)残念ながら村じゃないんですよね~~~~~~~~。」
真紅 「月妖精 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β13~]
[悪戯能力] タイプ:迷彩 / 占い妨害:有効 / 呪い:有効

悪戯先が人狼に襲撃されたら、次の日の昼を全員耳栓にする妖精。
カリオストロ 「狐だとそれはそれで狼陣営の数多いからあんまりうれしくはねーぞ、この配役だと」
社長 「ほう」
オロチボール 「えぇ....>月妖精」
獏良了 「一応狐1だから、逆呪殺のほうがありそうなんだよな」
やらない夫 「これで逆呪殺だったらキツイってレベルじゃねぇぞ…。」
白竜の忍者 「てかもしも真占が死んでるなら不利が加速してる…」
シノビ 「占い日記書いてなかったんだよね。
生き残ってれば社長に悪戯し続けるけど」
真紅 「月…ってなんだっけ」
社長 「チナツがたとえ呪殺出された狐だとしてもシノビが村という確証はない」
レッドマン 「CO(ハイク)は無いのか?」
シノビ 「月妖精なんで吊りが足りると思うならどうぞ。」
カリオストロ 「お、おう……>いきなり占い遺言
こrだとしのびにCO聞いてもいいんじゃねーかな」
オロチボール 「呪殺か呪いですねぇ間違いない
呪殺なら狼吊り切るだけだな!
呪いなら)メソラシ」
やらない夫 「わーお>初日占い遺言
正直呪殺された狐の遺言だと思いたいんだが。」
社長 「シノビはCOしろ」
獏良了 「チナツ?!」
クロム 「占い遺言でいきなり場が荒れる
シノビにCO聞いて良いと思うぞ」
白竜の忍者 「っていきなり死体2。
呪殺? 呪い?」
レッドマン 「ハイクを読め、シノビ=サン」
獏良了 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1

どの陣営も勝負できそうな感じだけど、地味だね。
共有の声は聞こえたよ。」
シノビ 「そういうの止めないかなぁ。」
真紅 「なーんかしんでるのだわ
シノビはCOするのだわ」
オロチボール 「あっ....(察し)>」
社長 「占い遺言か、シノビ呪い主張ということだな」
オロチボール 「共有は出てきてどうぞ
割と人外場ではあるな。」
カリオストロ 「カリオストロ、がんばっちゃうよ~☆

出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1

共有の囁きは普通で3確認
5吊りで6人外は多いが……蝙蝠を放っとけば何とかなればいいんだがなぁ」
やらない夫 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
5吊り5人外+1蝙蝠。うん、キツイな。吊りが蝙蝠吊らない想定でギリギリ
狂人なり蝙蝠なりの噛まれ死には期待したい所。
共有の囁きは確認できたのでそこの指揮で進めるのが良さそうか。
とりあえず蝙蝠妖精はすっこんでろよ?いきなり出たら吊るからな。誰も得しないからな。」
シノビ 「おはようございましてん。」
真紅 「おはようなのだわ」
レッドマン 「ドーモ、村の皆さん
人外を皆殺しに来ました
レッドファイッ!」
白竜の忍者 「おはようございます、
狼最大3にしても人数比が怖い」
クロム 「しっかり人外場だな・・・だが運命を変える!
共有の囁きは聞こえた、割と暴君進行でも問題ないと思うぞ?」
社長 「吊り数が足りない?構わん、突き進むぞ!
俺のターン、俺は手札からマジックカード【指導者】を発動する
これ以降俺の発言は夜の間も筒抜けになる」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GMこいしさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
チナツさんの遺言 我ら占い師
シノビ○●

【チナツのオーケストラ占い日記】
 
【一日目】
あんたってさ、カード投げて戦いそうな顔してるよね
手裏剣みたいに
シュッシュッ
チナツ は無残な負け犬の姿で発見されました
(チナツ は呪詛に呪い殺されたようです)
GMこいし は無残な負け犬の姿で発見されました
(GMこいし は人狼の餌食になったようです)
クロム は GMこいし に狙いをつけました
「◆GMこいし 希望が未来を開いてくって有名なアイドルも言ってたよ
叶うとは言ってないね、悲しいね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
クロム(人狼) 「135 それくらいにでも噛むとしよう」
クロム(人狼) 「初手呪殺であるならばそれこそ日記でいくらでも対応できそうだがな
まぁ気楽に行こう」
クロム(人狼) 「希望(希望を聞くだけ)だからな、運命は変わらん・・・変わらん」
オロチボール(人狼) 「初手呪殺出ればそれはそれで分かりやすいが
同時に占い師出てるって事だからなぁ。」
社長(共有者) 「俺の栄光のロードの終点はこの配役を突破して当然の先にある」
シノビ は 白竜の忍者 に悪戯します
チナツの独り言 「GM……頭が……」
オロチボール(人狼) 「希望だと悉く狼になるので
もう悟りを開いてるが?(憤怒)」
シノビの独り言 「一応希望は通ってるという」
レッドマンの独り言 「ドーモ、コイシ・ニンジャ=サン
村立て感謝する」
真紅(人狼) 「なお天白憑欺は除く」
オロチボール(人狼) 「3w1kと初日狂人でもないならいいが
村6なら狩人いないやろと思いたい。」
「◆GMこいし 
   ,ィー-ツ/
  〈 //ノヽ
  ヽ/ノハノ)
  /ノハ ゚ ー゚ノ!   あっ、頭が・・・
   ∠kθ§iフ   GMはGlosbeだよーん
    く,:/_:::::,ゝ
   `.!,ンイノ"
社長(共有者) 「吊り数が足りないがこのくらい突破できないようじゃデュエリストは名乗れん」
クロム(人狼) 「なんというか割と人外場だな」
カリオストロ は 社長 を占います
真紅(人狼) 「狼が一番テンションさがるのだわ(ぶっちゃけ」
カリオストロの独り言 「あ、GMは村建てありがとうな
遅れちまったのはすまねえ」
「◆GMこいし    ,ィー-ツ/
  〈 //ノヽ
  ヽ/ノハノ)
  /ノハ ゚ ー゚ノ!   ご先祖様も…
   ∠kθ§iフ
    く,:/_:::::,ゝ
   `.!,ンイノ"



   ,ィー-ツ/
  〈 //ノヽ
  ヽ/ノハノ)
  ∩ハ ゚ ー゚ノ/)   総立ち!
  〈ヌ_θ§.i/
    く,:/_::l,フヽ
    `i_ノ」
レッドマン は シノビ に呪いをかけます
獏良了の独り言 「幻視者の予感大爆発」
チナツ は シノビ を占います
カリオストロの独り言 「おいおい、またかよwww」
オロチボール(人狼) 「虎ァ!」
社長(共有者) 「ふん」
真紅(人狼) 「荊狼なのだわ」
クロム(人狼) 「素狼だ よろしくな」
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
ゲーム開始:2016/06/08 (Wed) 21:11:16
オロチボール 「そんなん言ったら初期海馬は殺人未遂普通にしてるんだよなぁ....」
真紅 「開始なのだわ」
レッドマン 「ニンジャ殺すべし
慈悲は無い」
チナツ 「お前カード投げて戦いそうな顔してるよな>シノビ」
真紅 「1」
真紅 「2」
真紅 「3」
真紅 「4」
真紅 「5」
やらない夫 「スリーブ?そんなものは無かった。」
カリオストロ 「こんばんはぁ☆」
真紅 「時間なのだわ」
シノビ 「カードを武器にする人にデュエリストを名乗る資格があるか気になるんですがその
逆に武器にするからデュエリストなのだろうか」
カリオストロ が幻想入りしました
白竜の忍者 「初代はチートドローがヤバイ。
アニメなのに手札減らないもん」
チナツ 「デッキは輪ゴムで纏めてたよね」
GMこいし 「それじゃ時間なので準備してねー」
GMこいし 「イラッシャッセー」
レッドマン 「ドーモ、レッドマンです」
社長 「イカサマするようなやつにデュエリストを名乗る資格などない!」
獏良了 「見られててもイカサマするし?」
オロチボール 「攻撃力10万とか聞いてふーんって思うあたり
やっぱ初代ってスゲーわ。攻撃∞とかいたもん。」
やらない夫 「闇のデュエルにおいてはイカサマなど不可能では?(真顔)」
チナツ 「小学生の時に普通にデュエルで楽しもうと思って先輩とデュエルしたら
実は賭けデュエルでよくわからない内にSSRカードを取られたの思い出しちゃった」
レッドマン が幻想入りしました
オロチボール 「デュエルで死人が出るのも当たり前(小並感)」
GMこいし 「どっちかがイカサマしたらどうするの!」
チナツ 「そりゃデュエルは二人でするもんだし」
GMこいし 「いらっしゃいませー」
GMこいし 「二人だけでデュエルって・・・」
シノビ 「ラーの情報は舞戦オンリーだったか?
うろ覚えだな」
やらない夫 「よろしく」
やらない夫 が幻想入りしました
社長 「獏良とマリクのデュエルは誰も見てないだろう」
獏良了 「あれは社長どころか誰も見ていないと思う」
GMこいし 「いらっしゃーい」
チナツ 「よろしくぅ」
獏良了 「わぉ」
チナツ が幻想入りしました
シノビ 「獏良vsマリク戦って社長見ていたっけか」
社長 「あのデュエルはアニメだけだな、確か」
獏良了 「(あれアニオリか?!)」
獏良了 「遊戯くんは親友だよ~
でも、一度戦ったのにボクその程度の認識なのね・・・」
GMこいし 「ニンニンセミかな?」
GMこいし 「いらっしゃっせー」
白竜の忍者 「ニンニン」
クロム 「よろしくな」
シノビ 「ニーンニンニン。」
クロム が幻想入りしました
シノビ が幻想入りしました
社長 「まあいい、誰が相手だろうと俺の勝利は揺るがん」
白龍の忍者 「白龍の忍者 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:白龍の忍者 → 白竜の忍者」
社長 「遊戯たちとたまにつるんでるやつか」
GMこいし 「シャッチョサーン!」
獏良了 「あ、社長って呼ぶね」
GMこいし 「イラッシャッセー」
獏良了 「海馬くんだ~こんにちは」
社長 「ふん、よろしくといっていこう」
白龍の忍者 「お願いします」
GMこいし 「では開始を21時10分に延長でー」
社長 が幻想入りしました
白龍の忍者 が幻想入りしました
GMこいし 「みんなシャイなのね!」
オロチボール 「観戦スレだけで見れば多くいそうでも
実際建てるとなぜか減る。
そういうものだ。」
真紅 「構わないのだわ」
オロチボール 「騒ぐぞー」
GMこいし 「ボール・・・」
GMこいし 「いらっしゃいませー」
オロチボール 「ありえん(笑)」
オロチボール が幻想入りしました
獏良了 「僕はいいよー」
GMこいし 「10人集まらなければ21時10分まで延長にしようかな」
獏良了 「ちょっと短いから5分くらい伸ばしてもいいんじゃないかな」
GMこいし 「人が来ないなあ」
GMこいし 「いらっしゃっせー」
獏良了 「こんにちは」
獏良了 が幻想入りしました
GMこいし 「いらっしゃい!」
真紅 「よろしくなのだわ」
真紅 が幻想入りしました
GMこいし 「だれもおおおおおおおおおお」
GMこいし 「そしてえええええええええ」
GMこいし 「ほうこくしてきまーす」
GMこいし 「21時開始」
GMこいし 「            , '"::::::::::::::::::::::::::|   ハー、, '"i
  (⌒⌒)   /_ - '" ̄"ー― テ  :::::::ト._メ  /
   `γ'   r;"=-― '"ー-― "''ヽ_,, >´`f::::  /
       /_ -ァ- ー ' "" ̄ "テヌー ‐- _:::::::\_l3
     , ' "::::/        i l ヽ     "' 弋::_::\
   <::::::::::/  ,'     i  /ヌート、  i    '、:"'\\
     ` メ  /   ァーノl ノリ   ハ  /     )::::::::::\` 、  闇鍋村へようこそ!
      ヽ  |   /_ム.レ   ヌーァl  |      ハ::::::::::::::::::リ   楽しく仲良く殺しあおうね!
       )へ `、 /メlヽr!   トuノリ人 !  i  | i_.. -‐ '"
            )' i/  ヽ"     ""ハ / `  )  i ノ
          /   人  n- ' /  ト  /ハヽ、(
         ( !    `.ノノ iイハ i 人ヘ(レ' ` 、∧
          )'ー、>'´ ハrテ ' >ヘ( \     )
            /´  `=ァ/i/ ::: :::  ヽ,     _
      , ‐- 、 _r ̄トへ< /   ::::∠ -‐γ/   , '" ハ 


『占い師になったから早速COしましょう』

 お姉ちゃんやめて!闇鍋村では狩人の保障が無いし、結果が反転する占いも出現するよ!
 占いCOする時はよく考えてね

『COなんてありませんよ(キリッ』

 お姉ちゃんやめて!闇鍋ではCO無しというのはありえないんだよ!
 闇鍋村ではCO無しは人外と見られがちなの。例え村人であっても、村人COをした方がいいよ。

『死体が沢山ですね、お燐が過労死してしまう。バグでしょうか?鯖管に報告を・・・』

 お姉ちゃんやめて!闇鍋村では数多くの死因があるから、朝に大量の死体が上がるのはよくあることだよ。
 閻魔という霊能系の役職が死因を判別できるけど、まずは複数死体を見ても落ち着いて。

『役職が多すぎます、クソゲーですね』

 お姉ちゃんやめて!慣れない間は役職表のページを開きながらのプレイが良いと思うよ!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

『死にました。あれ、霊界から配役が見えませんね。バグですか、鯖管に(ry』

 お姉ちゃんやめて!闇鍋村では下界の配役がすぐには公開されない場合があるんだよ。
 蘇生能力持ちが生存している場合が多いよ。霊界でも油断しちゃダメ!

『狼仲間が恋人っぽいので早噛みしてやりますか』

 お姉ちゃんやめて!配役に恋人が発生した場合、超過時間になる前に狼が噛みを実行することを禁止するよ。
 超過メッセージが表示されたのを確認してから、噛みを実行してね。」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → GMこいし
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 8059 (古明地こいし9)」
村作成:2016/06/08 (Wed) 20:43:38