←戻る
【雛4275】やる夫達の希望超鍋村 [4994番地]
~梅雨がやってくる~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GMこいし
 (dummy_boy)
[ブン屋]
(死亡)
icon 真紅
 (N系◆
pjojRlX5pw)
[荊狼]
(死亡)
icon 獏良了
 (銀ゆり◆
YZ.4zkM0lA)
[村人]
(死亡)
icon オロチボール
 (Alsiel◆
Ds7rFuqjN2)
[虎狼]
(死亡)
icon 白竜の忍者
 (ラッセル◆
YBQZlOO3l2)
[潜毒者]
(生存中)
icon 社長
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[指導者]
(死亡)
icon シノビ
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[月妖精]
(死亡)
icon クロム
 (Glace◆
TZ.gEvN5.o)
[人狼]
(生存中)
icon チナツ
 (コルクマリー◆
korKmarIEw)
[占い師]
(死亡)
icon やらない夫
 (マル◆
Maru.hdu6A)
[妖狐]
(死亡)
icon レッドマン
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[呪術師]
(死亡)
icon カリオストロ
 (しだ山羊◆
kSHIdayaGI)
[傀儡師]
(死亡)
ゲーム開始:2016/06/08 (Wed) 21:11:16
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
チナツ 「えぇ……」
チナツ 「呪術師お前ええええぇぇぇ!!」
GMこいし 「デデドン!(呪い」
GMこいし 「しかも占い先は妖精!」
チナツ 「忍者殺すべし」
チナツ 「くそう……くそう……パンツ履いてたせいだ……」
GMこいし 「ノーパンだったら死ななかった!」
チナツ 「そうそう!>こいしちゃん
君分かってるじゃん!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
チナツ 「お疲れ様
ニンジャスレイヤー殺そう!」
GMこいし 「おつかれさまー」
シノビ 「お疲れ様」
GMこいし 「ニンスレが間接的にシノビさんをスレイした」
シノビ 「妖狐勝ちっぽいですね。」
チナツ 「そうだねー
占い師殺したのが悪いよ狼は!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シノビ 「俺を占ったのはチナツだし
チナツを殺したのは呪術師では?」
GMこいし 「銃殺出るか、噛まれるか」
チナツ 「呪術師ってほら、狼陣営じゃない?」
シノビ 「社長噛みなのでPPですね(ため息)」
チナツ 「あ、銃殺出るんだ。うわぁ……」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
チナツ 「お疲れ様ー」
シノビ 「お疲れ様。」
社長 「お疲れ様だ」
やらない夫 「ぐぇ>傀儡がいた
お疲れ様。
GMこいし 「おつかれさまー」
社長 「流石にこれは予想外だ」
やらない夫 「どう見てもPPです。本当に(ry)」
GMこいし 「どっちも結果がないんですがそれは」
やらない夫 「あーいや、狼視点俺九尾あったか。」
社長 「シノビ吊らないでクロムかオロチいけるかどうかか
ただこれは夜考えて決めたことだからな」
チナツ 「逆呪殺ね、されちゃたんですよ、ふふふ」
シノビ 「やらない夫が死ぬ前提なら2W吊らないとPP勝負は変わらんしね。」
チナツ 「真紅はどうしてそこで身内を切るんだろう?」
社長 「なんというか、何やっているんだ?」
GMこいし 「なんかふしぎなことがおこってる」
シノビ 「あの真紅のCOに何の意味があるんですか、解説のチナツさん。」
チナツ 「狐……もう居ない筈なんだけどなぁ……
うーん、やりたい事が分からない
信用を取って生存するって事なんだろうけど、信用勝負しちゃえばいいのにって思う」
社長 「2日目と3日目に狼吊れるかという話にしかならんか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない夫 「獏良さえ吊らせればENDという意図…か?」
社長 「これでレッドマン噛むようなら勝機がわんちゃんあるぐらいか」
GMこいし 「別に占い一人吊ろうって言いながら全員でカリオストロさん吊ったら終わらない?
指揮役噛めてるから灰に投票する村も出るだろうしそれで勝てるっしょ」
チナツ 「思考としては狼吊ってるんだから自分は狼じゃない、って主張をしたいんだろうけど
3W7人なんだから飽和目指した方が早いよね……」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
チナツ 「狼吊るっていうか、狼と対立した自分は非狼主張?」
シノビ 「お疲れ様。」
社長 「お疲れ様」
オロチボール 「えぇ....(困惑)」
チナツ 「お疲れ様
噛みにレッドマンが入ればって所だけれど」
GMこいし 「おつかれさまー」
やらない夫 「お疲れ様。」
オロチボール 「獏良吊れば勝てたよなこれ?」
GMこいし 「多分内訳見えてるみんなが困惑してるよw>オロチさん」
社長 「あそこから獏良吊りにはならんだろう」
オロチボール 「呪殺出てんのになんで特攻してんのって思ったんだが(困惑)」
シノビ 「獏良吊らなくても狼が吊られなければ勝てたよ。」
GMこいし 「オロチさんから占い決めうとうって言いながら全員でカリオストロさん投票で良くない?」
チナツ 「うん>オロチボール
バクラに狼結果でも出せば、勝利だったね」
社長 「真紅が出なければ獏良吊れていただろうがな」
オロチボール 「いや俺猟師で獏良村人主張だし
これそのまま吊りで勝てるだろうと思ったんだ(遠い目)」
チナツ 「あー、なるほど?
真紅は多分バクラに火車結果出す前提で動いてたね
それで軌道修正できなくてそのまま出しちゃった感じだね」
シノビ 「騙りたいなら真紅が猩々でオロチボールの結果を肯定するとか
そっち路線で良い筈なんだけどね」
オロチボール 「普通に人狼でいいと思うんだよなぁ....
両視点灰だぜ?あそこ」
チナツ 「私なら猟師COを見て潜るか狼結果に修正するかくらいはするけれど
猟師COを見逃してたら土下座で」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GMこいし 「これで真紅さん吊ってニンスレ噛んだらこいしちゃん腹筋こわれる」
オロチボール 「そこまで行くと逆に笑えてくるんだよなぁ>こいし」
チナツ 「明日レッドマン潜ったままだと面白い最終日になりそう」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
社長 「お疲れ様」
カリオストロ 「お疲れさん」
シノビ 「お疲れ様。」
チナツ 「お疲れ様ー」
やらない夫 「お疲れ様。」
カリオストロ 「げ、こうなってたか」
GMこいし 「おつかれさまー」
社長 「俺は風呂に入るから先に失礼する、お疲れ様だ」
カリオストロ 「お疲れさん>社長」
GMこいし 「しゃちょうおつかれ!」
シノビ 「お疲れ>社長」
チナツ 「クロムか真紅吊り。これで勝てる。……勝てる?」
シノビ 「狼が吊られて忍者が噛まれなければ勝率はあるね。」
GMこいし 「これ割と村勝ちあるよ」
チナツ 「あ、言っちゃった
明日噛まれちゃう」
シノビ 「んなこたぁなかった>出てしまう潜毒」
GMこいし 「潜毒言っちゃあかんでしょ・・・」
チナツ 「まだ覚醒してないなら隠した方が有利に動いたけど……正直なのも村人だもんね」
やらない夫 「あー。潜毒噛まれるな。間違いなく。」
オロチボール 「夜確実に忍者噛みだな。」
チナツ 「埋毒COの方が良いかもね、この場合」
カリオストロ 「潜毒は5日目の朝だと発動してねえんだっけ?」
シノビ 「五日目の朝だと発動してるよ>カリオストロ
このままだと噛まれるのは四日目の夜になるが」
GMこいし 「噛みの方が判定がはやいよ」
オロチボール 「いやほんとどうしてこうなったんですかねぇ(遠い目)」
やらない夫 「5朝発動だから4夜に噛まれると毒死しないんだよな。」
カリオストロ 「なるほどな、ありがとよ>シノビ、GM」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GMこいし 「これ忍者さんも真紅さん投票するんじゃ」
GMこいし 「あっ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
オロチボール 「負けたら割ともう笑えるよね?」
シノビ 「お疲れ様。」
カリオストロ 「お、お疲れさん」
GMこいし 「おつかれさまー」
真紅 「おつなのだわ」
やらない夫 「お疲れ様。」
チナツ 「お疲れ様」
オロチボール 「狼勝ち濃厚が村勝利ワンチャンになってる時点でなんかおかしいよなぁ?」
真紅 「べつに一昨日割る必要なかったわね、ごめんなさい」
シノビ 「いやぁ、負けたら笑って済ませない問題だと思うぞ。
勝ったならまだ笑って良いが」
やらない夫 「流石にレッドマンが獏良とクロムの二択で獏良吊るだろ。…吊るよな?」
GMこいし 「みんなでバクラくん吊って終わりだったんだよね」
オロチボール 「まぁうん怒りとか通り越して笑いしか出ないよもう」
チナツ 「猟師COを見たかどうかにもよるね。実際どう?>真紅」
GMこいし 「いやあれは明らかに割ろうとして出てるよね?」
真紅 「猟師COを見たうえで割りに言ったのだわ
あそこで社長護衛をしない猟師なんてないと吊られる流れになると考えた」
真紅 「だからどうせ吊られるなら、先に出ようと思ったけど
案外猟師残しの流れでミスしたことに気づいたのだわ
ごめんなさい」
チナツ 「じゃあ潜るかバクラに人狼結果で良いよwwww
無理に仲間を切りに行かなくて良いと思うようん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シノビ 「吊られる流れになると見たなら庇うか他吊しにいけばいいのですが。」
オロチボール 「いや別にさチナツ逆呪殺想定なら
灰に狐いるし占いいない以上猟師が狐狩り殺しに行く事に何の問題もないよね?」
真紅 「そうなのよね、潜っててもよかったわね
ごめんなのだわ」
チナツ 「露出して狼に益が出るかどうかだね
どうせオロチボール吊ると思ったにしても
露出するリスクと露出しないリスクを天秤に掛けて、露出した方が勝算が高いかどうか」
GMこいし 「そもそも遺言指定をわざわざ拾ったのも真紅さんだったのでは?」
カリオストロ 「オレ様としては猟師はあんまり信用してなかったが、護衛先のせいじゃねえしな」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
シノビ 「あっ。」
GMこいし 「おつかれさまー」
獏良了 「あらら。乙です」
真紅 「おつなのだわ」
シノビ 「お疲れ様」
オロチボール 「........」
GMこいし 「あっ・・・」
カリオストロ 「お疲れさん」
獏良了 「レッドマン呪術師wwwww」
シノビ 「あのさぁ……。」
チナツ 「お疲れ様ー
……うぇ?」
オロチボール 「.............」
やらない夫 「アカン>白竜吊るすコース」
チナツ 「潜毒噛もうよwwwww」
カリオストロ 「ん? どうしてこうなったwww」
獏良了 「なぜPPのはずがエキサイティンに」
チナツ 「白竜がクロムに投票すれば勝利
レッドマン投票だとレッドマン吊りで狼勝利の可能性は出るね」
GMこいし 「エキサイティン(必ず狼が死ぬ)」
やらない夫 「なぜこんなことになってしまったんだ!>噛むわけがない」
シノビ 「三日目昼と四日目昼と四日目夜に間違えたら
勝ち確定までいった試合で負けもするわな。」
獏良了 「あそっか、引き分け?」
カリオストロ 「あー、忍者の投票先で決まんのか」
チナツ 「埋毒者の噛まれ狙い潜毒CO読み?
私もやりかねないけど残された時の事を考えるとちょっと怖いかも>埋毒の潜毒CO」
カリオストロ 「いや、ちげえな!」
シノビ 「あぁ、レッドマンが狼COしているから
忍者がレッドマン投票もあるのか。」
チナツ 「白竜の投票先で勝敗が決まるよ」
GMこいし 「あーこれニンスレ吊って狼勝ちはあるね」
カリオストロ 「いや、うん」
シノビ 「いやぁ、クロムが白竜投票したら白竜の投票先は勝敗に関わらんし。」
GMこいし 「PPで 潜毒吊れて ホモまつり
 こいし」
獏良了 「やっぱりエキサイティンか」
オロチボール 「仮に村があったらうん
早めに失礼するよ。何言うか分からんほんと....」
カリオストロ 「合ってる合ってる、何か勘違いが挟まってたな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
チナツ 「レッドマン吊り……かな?」
獏良了 「よく見たら真紅とおろちボールは身内切りか」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました