←戻る
【雛5144】やる夫達の超闇鍋村 [6004番地]
~お昼すぎ~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[西行法師]
(死亡)
icon アタランテ
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[巫女]
(生存中)
icon レッド
 (大嘘憑き◆
rDl01.MEHQ)
[共有者]
[元奇術師]
(死亡)
icon スターサファイア
 (雪姫◆
1mKds5z0InMW)
[占い師]
(死亡)
icon ホワイトシスター
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[虎狐]
(生存中)
icon ハクメン
 (Glace◆
TZ.gEvN5.o)
[吟遊詩人]
[恋人]
(死亡)
icon 周回屋
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[天狼]
[元覚醒者]
(生存中)
icon 結月ゆかり
 (コルクマリー◆
korKmarIEw)
[人狼]
[受託者]
(生存中)
icon モードレッド
 (無銘◆
kglBc0msqc)
[共有者]
(生存中)
icon 零崎人識
 (UG◆
UG/LW.2UG6vR)
[潜毒者]
(生存中)
icon ロビン
 (花火◆
ajkmP.4j7M)
[件]
[恋人]
(死亡)
icon ゆっくり妖夢
 (パーフェクトブルー◆
gT3LTK7msg)
[幻狼]
[能力喪失]
(生存中)
icon ガチャ
 (FEマン◆
w.3iOdjBHM)
[人狼]
(生存中)
icon フリー素材
 (流星水母)
[霊能者]
(死亡)
icon ヴィクトリカ
 (J・D◆
A94JMBvu6I)
[雪女]
(生存中)
零崎人識 「じゃ、お疲れさん。
ゆっくりーゆかりまではいけっからホワイトシスターと周回屋をどーするかくらいの雑感。
また合おうぜ、人類」
ヴィクトリカ 「では」
スターサファイア 「やっぱマニアは魔境、はっきりわかるわね
それじゃ私もこの辺で、村建て同村ありがとね」
結月ゆかり 「それでは皆さんお疲れ様でした
村建て同村、ありがとうございます
覚醒者とはかくも難しきものですか」
結月ゆかり 「零崎よりもホワイトシスター●でしたかあ
いや零崎●で潜毒COを引き出すのも良いんですけれど
が難しいですねえ」
零崎人識 「雪女に5W全部殺されたことあるわ>ヴィクトリカ」
ハクメン 「( ◇)じゃ、我真の兄さん探す旅に出るから
( ◇)お疲れであった。楽しかったぞ
( ◇)ロビンもお疲れ様であった」
ヴィクトリカ 「>零崎
その意味ならば間違いなく事実ではある
下界の動き方はいつもの潜伏狂人だったさ
ただ、下手にシステム的な行動を行うと不利益が多きすぎるという話か」
ホワイトシスター 「それじゃ、私も失礼するわ。
皆様お疲れ様よ。 アタランテは村建て感謝ー」
モードレッド 「じゃお疲れ 村建てはどうも
やっぱり父上じゃないと駄目か……」
ロビン 「ま、こういう事故もあるもんだ。お疲れ様」
ガチャ 「んまあおっつおっつ
またどっかでー」
ゆっくり妖夢 「それじゃ村たて同村オッツオッツ」
ホワイトシスター 「ちなみに、ハクメン○ 零崎人識○ アタランテ●で準備はしてたけど……
出ないで済むなら出るつもりはなかった」
周回屋 「風力に負けそうなんで退散退散。
じゃ、お疲れ様でござるよ。」
フリー素材 「んじゃお疲れ」
ロビン 「もうやだこのブラコン変態……>ハクメン」
モードレッド 「ハクメン噛みはまだ入るだろうけど、ロビン噛み入らねえだろうなあ
非狼同士で対立気味になってるから」
零崎人識 「能力として序盤に動けなくとも狂人として序盤には動けるっつー話>ヴィクトリカ」
ヴィクトリカ 「限定的な使い方があったとしても、普遍的に使える役職は基本弱いのだよ」
ホワイトシスター 「逃亡セットで暗殺とか鬼とかいると、使いやすいけどね>雪女
逃亡が表に出てくるかはともかく」
ロビン 「まあ俺らは噛まれたら困るけどな」
零崎人識 「って話じゃねーの。噛ませるのが進行として最善なのはさておいて」
モードレッド 「村で残しても共倒れになりそうだったから 
ぜろりん-ヴィクトリカで狼狐はねーだろでロビン投票>3日目
なお」
スターサファイア 「ああごめん、萌え>ゆかり」
ヴィクトリカ 「ハクメンはしらんが、ロビンは吊れる位置だ
何故噛む必要がある」
結月ゆかり 「覚醒前は吠えられませんよっ>スターさん」
ヴィクトリカ 「>零崎
4日目に生存していた場合、占い師の数次第では考慮にも考えたが
この人数なのに序盤で動けぬようではどうしようもないな」
零崎人識 「誰がロビン噛むか」
ハクメン 「( ◇)最高の褒め言葉だよ…!」
ホワイトシスター 「あるある>仲間増えてるのに気づかない
獣人とかもね」
スターサファイア 「覚醒者は系統系しか見えないけど
いっそ増えるの分かってたしわざ吠えなり狩人COなりはありだった?>周回屋」
周回屋 「ちゃんとガチャ投票しといたからセーフ。(迫真)」
ガチャ 「まあ事故だね、ちかたないね」
ロビン 「いや俺らは噛ませればいい位置よ>モードレッド
あのタイミングは狼釣れればいいんだから」
モードレッド 「オレはそもそも仲間が増えたのに気づかない自信があるぞ>覚醒」
ホワイトシスター 「何か昨日4昼に思ってたわ」
結月ゆかり 「今が4日目でまだ三日目夜は分かりませんーー!!」
ホワイトシスター 「ごっめw」
零崎人識 「考えなしに使えばな>ヴィクトリカ」
ホワイトシスター 「あー、昨日3昼かw」
ロビン 「うざい(うざい>ハクメン」
ロビン 「覚醒者だと系統だけかわかるのは…」
ハクメン 「( ◇)わかるわ(わかる)>ロビン」
ホワイトシスター 「4昼の段階で覚醒者で狼増えたの見えたら、身内投票ルートを狼が相談無しに昼に選べるか」
ヴィクトリカ 「しかし、初日の間に雪女という役職を見たが

実に弱いな」
モードレッド 「指定入れてたらロビン-零崎-ヴィクトリカ吊り入らない!閉廷!」
結月ゆかり 「だってまだ飽和しなかったですもん!>ホワイトシスター」
零崎人識 「ぶっちゃけ狼コピーっ覚醒ってこの人数なら即出た方が良い」
ガチャ 「覚醒者だから飽和寸前なんて狼さん知らなかったの!!!!>ホワイトシスター」
ロビン 「胡散臭いの仮面かぶってるお前さんだけで十分だよ!!!!>ハクメン」
スターサファイア 「能力喪失で1票しか貰ってなければそりゃバレるか」
モードレッド 「結果がオレ○ ゆっくり失敗」
ロビン 「つーかヴィクトリカと零崎で狼かと思ったら違うというこの」
周回屋 「最近はアガルタの記念10連1回しか回してないから。(震え声)」
ヴィクトリカ 「初手で吊れそうな役位置にも手をかけられたしな」
ガチャ 「ゆっくりもホワイトシスターに●予定だったから
うーん、増えなければ押し切れたはありそうで悲しいね、ミザエル」
結月ゆかり 「今! 4Wになったんですよwww>フリー素材
夜中はまだ3Wだったんですよぉ!!」
ゆっくり妖夢 「いや覚醒だから急に増えて急に飽和したんだよ」
フリー素材 「んでようやく狼狐スパイラルから抜け出せたと思ったら初手吊だしよぉ」
ホワイトシスター 「しかし、何か狐じゃなくて妖夢投票した占い探しでスタサファ噛んでる気がするけど>最終日夜の狼の相談」
ハクメン 「…センス!>ロビン
あと目つきが如何にも胡散臭いところ!」
周回屋 「なーに狐候補は3人死んでる、ドラゴンボールで生き返る。(キリッ)」
モードレッド 「指定いれたらゆかり→ホワイトシスターで吊ってんなァ」
フリー素材 「これ4wになったんならグレー噛んどくべきだったんじゃねぇ」
ロビン 「よしじゃねえよ!>ハクメン
あと俺の目が兄さんとかどういうことだよお前はぁ!!!!!」
ゆっくり妖夢 「というか後半完ステで1票しか入らないとは思わなかった(小並感)」
結月ゆかり 「飽和対策にもなりますし出るぞー、と思ってたらこれですよ!ぷん!」
ガチャ 「ガチャ狂いェ>周回屋」
アタランテ 「まぁお疲れ様だ」
ヴィクトリカ 「狂としては露骨な非狼目な人外位置を落とせたのでそれで満足だ」
零崎人識 「まぁいつもの俺ならゆっくり吊るすけどそれ以上にヴィクトリカとロビンならロビン吊るすわ」
ゆっくり妖夢 「共有→占いだから噛み筋は悪くないんだけどなあ...」
ガチャ 「スタサファ占いと睨んだのは正解だったけれど、と」
ロビン 「つっても狼釣れずに村カウント2減りしてるからなー
どっちみち飽和はまぬがれんでしょ(」
レッド 「覚醒者なら仕方がないだろう、見えない以上知りようがない」
周回屋 「そんな気もするが恋人吊れたから良いかなって。(ハナホジ)」
アタランテ 「こいつやっぱりガチャ狂いじゃないか>周回屋」
スターサファイア 「てか的確に噛まれてるし私
いやまあ投票でバレた?」
ハクメン 「モドレ〇>ヴィクトリカ●>アタランテ●
よしっ(よしっ)」
フリー素材 「飽和してんのか」
ホワイトシスター 「でも生き残ったし、私がサイキョーね!
いえーい!」
周回屋 「俺自身がガチャになれば☆5が引けると思ったあんどと供述しており。」
モードレッド 「覚醒+灰噛んでるんだからまあ、みたいな>飽和」
ホワイトシスター 「こわっ>潜毒」
ヴィクトリカ 「やれやれ、生きていたらホワイトシスターに●出しするつもりだったのだがね」
アタランテ 「うーん、この>ヴィクトリカ」
零崎人識 「ぶっちゃけ周回屋が出ねーのが悪いな、狼は」
ロビン 「いや、これしょうがないっしょ。狼視点でわからん>アタランテ」
ガチャ 「覚醒者なんだからこっちに言われてもこまりゅ>アタランテ」
ハクメン 「覚醒者は見えんから…事故だなこれは」
モードレッド 「フリー素材吊った時点で大体アウトか」
レッド 「お疲れ様。飽和か」
スターサファイア 「覚醒者…」
ホワイトシスター 「覚醒者で一気に飽和ルートだったかーw」
ヴィクトリカ 「>アタランテ
覚醒者がみえんのか」
ゆっくり妖夢 「覚醒者は考慮しとらんよ...」
ロビン 「あー覚醒か」
ガチャ 「お疲れ様でした…」
ヴィクトリカ 「こればかりは致し方なかろうか」
アタランテ 「狼増えてるのに共有噛んでる場合じゃないぞ、狼ィ」
結月ゆかり 「お疲れ様でし……覚醒者ああぁぁ!!」
零崎人識 「さよけ、くらい」
スターサファイア 「え」
ハクメン 「あ…?あ…?>終わり」
モードレッド 「お疲れちゃん」
ガチャ 「あ、はい>飽和」
ロビン 「お、お疲れ様」
周回屋 「せやな。
お疲れ様。」
ゆっくり妖夢 「あっ オッツオッツ」
ホワイトシスター 「わーい
お疲れ様でした」
結月ゆかり 「がああぁぁ!?」
ゲーム終了:2017/07/09 (Sun) 14:51:10
[妖狐勝利] マヌケな人狼どもを騙すことなど容易いことだ
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ロビンさんの遺言 どーも件ってやつらしいですよっと

話が合ったそこのお嬢さんに取り付いたんで、
俺が狼に噛まれてたらあとよろしく(ゆかりに受信投げてる)

・・・なんでまたハクメンと刺さってんだ俺は・・・(白目
ハクメンさんの遺言
             /                   \
        /                  \
       /                      \
      ./                            i
      /                              i
      /                              i
     .i           i ∨         /i         i
      i     i  ハ i. ∨    / / /// i       i      ニイイイイイイイイイイイイイイサアアアアアアアアアアアアアアン!!!!!
    |      i∨二ヽ_ ∨  ./j/ j__ニ__|/i i      i 
    |/i     i´乂 (・) >`∨ / ´ / .(・) フレ′       i
      i    .i !     ′ マ   `    / /        i      誰だお前は>ロビン
      !    i .i        i           /./       i       いや多分兄さんだわこれ、絶対そうだわ
     jハi !   i{      i          j,イ      |マ i      もう兄さん要素が目から出てる
        iハ   i        i ^      i      | マi
        i   i               i  /./ .iハ|  '      だから…俺たちは…兄さんなんだ!!!
       .// .i  i!ヘ   -───-     i  ./ ハ i
      ト\ i ii  丶    ̄       イ / i_, 彡イ
        i::\' ∨∨| 丶      / .! / ,=彡:::::::i
       i:::O| |   ト 、 \        レ.| |ο::::::::::i
       ./:::::::::| | //////>‐-‐</////,| |::::::::::::::::i_
   -─´::::::::O| |///////////////////| |ο:::::::::::::::\
スターサファイアさんの遺言 占い師
モードレッド○>ゆっくり妖夢失敗>ゆっくり妖夢
初日
占い師、初日の日記に最初に何か書かなきゃいけない謎の使命感を感じるわ
占い先はモードレッド、今熱いし普段カルデアでお世話になってるしね
宝具2連打は大きい
2日目
真確定なのはわかった、問題ない
灰情報が1個無駄になった、問題だ
て冗談はさておき、発言低く感じたのはゆっくり妖夢
フリー素材、私に続いての2票位置だけどまあセーフ?組織考えなくても2票はあり得るだろうし
3日目
妖夢幻系か月系がいることがわかった、問題だ
失敗結果が出るなら共有占いが完全に無駄になった、大問題だ
……なんでイーノックやってるんだろ私、それはそれとして当然妖夢連占い
スターサファイア は無残な負け犬の姿で発見されました
(スターサファイア は人狼の餌食になったようです)
結月ゆかり は スターサファイア に狙いをつけました
スターサファイア は ゆっくり妖夢 を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ゆっくり妖夢(人狼) 「噛みます」
スターサファイアの独り言 「あれ、15人の占いっていつ出るんだっけ」
ガチャ(人狼) 「噛みはゆっくりさんで」
結月ゆかり(人狼) 「では200頃に噛みお願いします」
ゆっくり妖夢(人狼) 「145スター」
ガチャ(人狼) 「(ガチャは占い日記を投げ捨てた)」
ガチャ(人狼) 「わーい、LWだー」
結月ゆかり(人狼) 「私は明日零崎さんに●を出してみます」
ガチャ(人狼) 「一人は出したいからうーん」
ゆっくり妖夢(人狼) 「まあ、一応出ますね」
結月ゆかり(人狼) 「でもどうしようかなあ
狂人さんに任せるのも手ではあるのですが」
ゆっくり妖夢(人狼) 「ハクメン◯ホワイトシスター●で書いてますね
スター噛んででいいような気がするけど」
ヴィクトリカ は罠を仕掛けませんでした
ガチャ(人狼) 「まあスタサファ噛みつつ、ゆかりが占いに出て
ゆっくりはお好きにぐらい?」
結月ゆかり(人狼) 「スター噛み行きますかー
失敗したらその時はその時で」
ガチャ(人狼) 「スタサファゆっくり投票かあ」
モードレッド(共有者) 「まあロビン指定はいれる気なかったからまだマシくらいに思っておこう」
結月ゆかり(人狼) 「ほほー>ゆっくり妖夢さん
では一緒に出ますか」
ガチャ(人狼) 「ゆっくり占ったのがいるーと」
ゆっくり妖夢(人狼) 「後半完ステして1票ならすごくスター占いっぽいけど、どうしましょ
信用するのもなしではないけど、素直にスター噛むのもあり」
ガチャ(人狼) 「ホモォ…ですかね…>恋人」
零崎人識の独り言 「牛さんがプー花火を打ち上げた」
スターサファイアの独り言 「そしてこれ妖夢連占い妥当なうえに共有占いが完全に無駄になったという…
失敗結果は夢じゃ出ない」
零崎人識の独り言 「薔薇……?自打ちでそれすんの……?」
周回屋の独り言 「悪くはない感じ、なお飽和危機。()>恋人死亡」
モードレッド(共有者) 「ただ非狼吊りっぺーなあ」
結月ゆかり(人狼) 「明日どうします?
私は占い師で出ても良いですが
二人くらい出します?」
スターサファイアの独り言 「よし耐えれば勝ち
そして何このCP」
ゆっくり妖夢(人狼) 「電話がかかってきて死んだと思ったら生きてた
あ、能力喪失です」
アタランテの独り言 「どっちが刺したんだよ…」
モードレッド(共有者) 「草ァ!wwwwwwwwww」
周回屋の独り言 「やっぱガンガンと裏サンデーなんすかねぇ、ぴくしぶも負けてない気もするが。」
零崎人識の独り言 「何だそれ」
モードレッド(共有者) 「ぜろりん-ヴィクトリカで2人外は切る形の投票」
結月ゆかり(人狼) 「素晴らしいですねえ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ロビン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
ハクメン は恋人の後を追い自殺しました
3 日目 (1 回目)
アタランテ1 票投票先 1 票 →スターサファイア
スターサファイア2 票投票先 1 票 →ゆっくり妖夢
ホワイトシスター1 票投票先 1 票 →アタランテ
ハクメン0 票投票先 1 票 →ヴィクトリカ
周回屋0 票投票先 1 票 →ガチャ
結月ゆかり0 票投票先 1 票 →零崎人識
モードレッド0 票投票先 1 票 →ロビン
零崎人識1 票投票先 1 票 →ロビン
ロビン3 票投票先 1 票 →ヴィクトリカ
ゆっくり妖夢1 票投票先 1 票 →ホワイトシスター
ガチャ1 票投票先 1 票 →スターサファイア
ヴィクトリカ2 票投票先 1 票 →ロビン
ホワイトシスター は アタランテ に処刑投票しました
ゆっくり妖夢 は ホワイトシスター に処刑投票しました
結月ゆかり は 零崎人識 に処刑投票しました
ガチャ は スターサファイア に処刑投票しました
零崎人識 は ロビン に処刑投票しました
モードレッド は ロビン に処刑投票しました
周回屋 は ガチャ に処刑投票しました
スターサファイア は ゆっくり妖夢 に処刑投票しました
ヴィクトリカ は ロビン に処刑投票しました
ハクメン は ヴィクトリカ に処刑投票しました
ロビン は ヴィクトリカ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
周回屋 「ウオオアアア!」
ガチャ 「皆、これから水着の季節!よろしくな!」
ヴィクトリカ 「ならば、私の発言をあまりとらえずに唐突に誘導を仕掛けた君がそうも思える、ともね」
アタランテ は スターサファイア に処刑投票しました
ホワイトシスター 「残り人外数もカウントできる何かがないなら
奇数偶数以前の問題だと思うけどねぇ>ヴィクトリア」
結月ゆかり 「ラグナクリムゾンはまだ単行本出てないんですよ……>スターサファイア
今しばらくお待ちを!」
ロビン 「だったらはっきりと指定しろっていうべきじゃないの?」
零崎人識 「んじゃ一緒にロビン吊るすか?>ヴィクトリカ」
ガチャ 「な~に~?きこえんなぁ~~~~~~?>周回屋」
スターサファイア 「ここでのグレランはどうなんだろうって気はするけど
まあ役職は死ぬ気で避けてって感じかしら」
アタランテ 「ボーナスつぎ込んだりするなよ…」
ハクメン 「ぶっちゃけ呪殺も恋死もそれどころか見えてない死因持ちがいるかもしれない段階で
偶数奇数気にしても仕方ないと思った(こなみ)」
ロビン 「よく見てない以上に君はちょっと危機感ないね、
それがどうにも人外の余裕に見えてしょうがない>ヴィクトリカ」
ヴィクトリカ 「私は「人外数的にこれ以上のグレラン余地は薄い」という内容で言ったのだからな」
周回屋 「お前が言うな……お前が言うなああああああああああ!>ガチャ」
零崎人識 「こいつ節操ねぇな>ロビン」
結月ゆかり 「なんといいますか>零崎さん
村人なら共有さんの事なんて気にせず(どっちが強そうとか)
灰の方を見るものなんじゃないかなあという気持ちが湧き上がってきておりまして」
ガチャ 「ガチャはわるいぶんめい>ハクメン」
周回屋 「草。>ハクメン」
ヴィクトリカ 「>ロビン
君が私の発言をよく見ていないのはわかったよ」
アタランテ 「そういうって出たためしはあんまり見ないが指定しないなら他にやりようもないな」
スターサファイア 「賭けグルイなら読んでるけどその2つは知らない>ゆかり」
ロビン 「あーなんか今の妙に危機感ない発言で俺ヴィクトリカ吊りたくなってきたわ」
零崎人識 「おら、指でハート作れよ>ハクメン」
モードレッド 「指定しようにも1分くらいしかないしな」
ガチャ 「まああれっすよ、自分以外全部殺せば勝てるんだから
実質天井」
周回屋 「前者は知らんが後者は大当たり、しかし3巻以降読んでないんだなぁ。>結月ゆかり」
ヴィクトリカ 「やれやれ、奇数偶数考慮しないのが思いの外多すぎるが大丈夫か、この村は」
ハクメン 「お前いつから天井があると錯覚していた…?>ガチャ
そう…今宵は無限地獄なのである…!

こう叫んでる我でさえも…既に2桁万円飛んでいるのである!」
ロビン 「グレランできる余裕があるっていうけどな?
あくまでも狼が増えた可能性が低い、であって狐が増えてないとも言えないんだ>ヴィクトリカ」
モードレッド 「仕事できそうな役職が死にそうなら出ろって事で
グレラン」
ゆっくり妖夢 「無名機うんたら、つかおう!(提案)」
零崎人識 「雰囲気ってか好みな。
どっちの共有が強そうかってくれーの>ゆかり」
周回屋 「そういやそうだ。>アタランテ」
ホワイトシスター 「それは奇数になってからでいいじゃないとしか……>ヴィクトリア
初日に言う内容としては、うーん?って少し」
ガチャ 「無記名霊基「ええんやで」>モードレッド」
スターサファイア 「天井?」
結月ゆかり 「いえガンガンJOKERならラグナクリムゾンやハッピーシュガーライフをですね>周回屋さん」
周回屋 「明日モーさんまで噛み切られることを考えれば。
最後のエメラルドスプラッシュを放つことに関して問題はないんじゃないというぐらい。」
アタランテ 「恋人死んだら奇数になるゾ>周回屋」
モードレッド 「???<このゲームに天井はないぞ」
ロビン 「指定いらない展開にするかどうかはモーさん次第だな。
まあ俺としてはガチャ釣りたいかなって気分だが」
ヴィクトリカ 「逆にいうならば、グレランできる余裕はまだあるかもしれない

ともとらえられるが流石に最小でも人外数6な村だとこれ以上は厄介極まるな」
ハクメン 「フリー素材?見てない(見てない)

ちなみにハクメンAAに何故か入ってる台詞だぞ(豆知識)>零崎」
ガチャ 「大丈夫、いざとなれば天井してなんとかするから、モードレッドが」
スターサファイア 「共有恋なら共有噛まれるだろうし共有恋じゃなくても共有は噛まれるでしょ
指揮役確保するにしても1人でいいし」
周回屋 「偶数ではあるけどタイマン想定とかまずせんだろうしな。>共有2残し」
ホワイトシスター 「あんまり無難とか順当って風には思わないけどね>噛み
グレー噛みと共有噛みで、共有噛みの方がよりありえるよりは1:1ぐらいに私は思ってたから
マニア(狼数)行方不明な状況だと」
結月ゆかり 「ふーーーむ>零崎さん
自分ならモーさんの方を噛んだというご意見ですけど
共有さんの事を見ておられたので?」
ガチャ 「別に指定いらない展開だと思いまーす
と慢心するガチャ」
零崎人識 「っかー!ばれたわー!俺が目ざといのばれちまったわー!!>ハクメン」
ゆっくり妖夢 「占いを探さずに共有噛みですか
この人数で2共有でたら噛むのはまあわかるかなあ」
ロビン 「恋人考えても、かーただこの村って自差しだから共有残し自体は別にって思うが>モードレッド」
モードレッド 「最終日 共共Q狼になったら引き分け以下確定だかんな」
アタランテ 「共有どっち噛みとか別にどうでも良いだろう」
周回屋 「誰か賭けグルイの話してくれてもええんやで?(すっとぼけ)」
ヴィクトリカ 「ここで共有噛みなら狼場ではなさそうだとは思うか
恋人探しにも見えんしな」
ロビン 「狼増えてないから確定白をまず減らしにきたってか>アタランテ
そうだな、増えてたらむしろグレー狙ってもおかしくないわな」
モードレッド 「いや、単に恋人考えても共有2残しは出来ねえって話だろ」
スターサファイア 「レッドの方噛んだのね
まあ2昼に見えてるならモードレッドと同じ役職か共有者だし妥当なのかしら」
ガチャ 「まあ今アニメ放送中だし多少はね?>Fateの話題が多い」
ハクメン 「プロフ見るとはよほど我のことが好きなのだな!>零崎
残そう(提案)

で、共有位置が普通に死ぬと。単純に指揮役潰しだろう」
結月ゆかり 「まあブン屋でもCOしろは過激ではありましたが>零崎さん
私はフリー素材の方に何かびびっと来ましたし」
ヴィクトリカ 「>ホワイトシスター
恋人生存もだが、それ以上に恋人が死亡して吊りが減るということの懸念の方が大事だ
今は偶数進行だが、別に毒や銃殺などでもすぐに奇数進行でもなりえる村だしな」
周回屋 「何も言うことないゾ。(真顔)」
ホワイトシスター 「共有噛みするなら狼4W残ってるってのは薄そうかなぁ」
モードレッド 「基本なんもなきゃグレランだけど」
零崎人識 「俺ならモードレッドの方噛んだわ、くらいで特に言うことはない」
アタランテ 「共有噛んだのは狼増えてないんじゃないかって思う
あるいはフリー素材で吊れたかだが」
ガチャ 「順当な噛みとしか評せない感じの>レッド噛み」
ゆっくり妖夢 「短文のリプばっか投げてて怪しかったのでスター投票です
ロビンがなんとなく気になったかな フリー素材吊はよくわかんなかったです」
スターサファイア 「◇ロビン 「漫画しか読んでない自分としてはいきなり真名なのって、
さらに再臨状態まで晒してることに驚きだよ(>周回」
私は小説からだが真名いきなりは驚いた
てか昨日Fateの話ばかりね」
ロビン 「無難にそっち噛んでくるかー…>レッド昇天」
モードレッド 「惜しい奴を亡くした」
ガチャ 「ガチャガチャガチャ」
ヴィクトリカ 「諸君、おはよう」
アタランテ 「おはよう
やたらマニアの人外付きを気にしてたな>フリー素材
COなどがあれば聞こう」
周回屋 「非狼吊りっぽいけどどうしよう、みたいな感じの。」
結月ゆかり 「マニアに対する反応が気になった感じでしたが
初日の他の方の反応を見ても今一ぱっとしませんね」
ロビン 「はいはい、おはようさんおはようさん。
ガチャは悪い文明……滅ぼさないと……(真顔
というぐらいの理由で投票したぐらいだねえ。

フリー素材に集まったのはたんに発言薄いからじゃないかって気が。」
ハクメン 「             /Vゝイr- 、_
         '. r イ_V:.:.{:.ハ:.:.:`ア
             V ´   V/毛:壬:.く、     まぁ結局どこも話すことなんてないよね>初日
       ._  .{彡⌒ー三ミア>--'ー '^L_
       〈_ハ ∧    r==イ         } ステっぽいからって理由でスタサファ吊ろうとした我がおる
       .Vハ アハ  /  ./        ./
        Vハ⌒]Vル  \__  _ -― イ  役職の出方気にしてるアタランテとヴィクトリカ当たりはなんか持ってそうという印象か
         V⌒ア¨7    {> ´    ./
        人_  /    ./      ハ   役持ちかもね、程度の印象だから、どうとは思わんが
      r--ア  ___,.イ      .j: :'.
     .∠ /  /  \:::::::::::l      /: : :ト、
    〈  _/ ,イ   />―!     /!: : : l
     .Y  ヽ: :〉> ´   ノ     ./: :ト、: !
     /  > ´   , <ヽ    / ̄V! ヽ!
    ./       /,:: -- 」   ./   .V!
    }      /        /ヽ   Vl
    !    イーr-r------- ´:::::::\  V!
    l   ,. イ } .} !:::::::::::::::::>--- 、ハ  V!
    ゝ-イ / .j  ! V___> ´     }::l  ハl
      / / / /_ア        Vl  } }
       厂ゝ.../ /⌒l         V!  | |
零崎人識 「フリー素材吊りは別にいいんだけどアタランテ1票はよろしくねーな

ハクメンのプロフってあれか。ネテロか」
ホワイトシスター 「最後にあの発言返すの?
中盤後半になってからでいいじゃない>ヴィウトリカ
最後の最後まで恋人の事忘却するなって警告?
それ以外に関して油断するななら良く分からないし」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
レッドさんの遺言               ' " ̄ ̄ ̄ミ  、
.            //           \
         / '゙    -‐……‐-ミ   i
                  /         \|
         |   :   {    _____________j_____
         !  ;     -‐……・・・・・・…‐-ミメ、
        ! ___,/::::: /::::/__/:::::::ハ__ |:::::\____)丿  即決定した。>モードレッドコピー
         .j| ^7:::: /::: tテァ !::::/tテァ|:!:::::iトミ
          /八 _/|:::::::::::/¨´ |::/ ¨¨^从|::八
.        /:|:i::::〕ii|:}ヘ:::/   j/ ゝ 八:/  }
.         |ハ:/ヘ从 丶   -_‐ /_|:/___
.          r /── |  \  /  / /
.          |\   丿    {¨´   /
.          ¦ \_______    丶   {
.        /     ____/       \ 〈
     /         \___ ___,彡ヘ \
                  /ニニニニニ=.  `7
   /            /ニニニニニニニ  ,ハ
               {‐ニニニニニニニ∨  ;
                   ‐=ニニニニニニニ|  i
フリー素材さんの遺言 霊能者表記。夢か現(真)かはしらん
レッド は無残な負け犬の姿で発見されました
(レッド は人狼の餌食になったようです)
スターサファイア は ゆっくり妖夢 を占います
ゆっくり妖夢 は レッド に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
レッド(共有者) 「だが基本はそちらの判断に任せる」
ロビンの独り言 「うざい(真顔」
モードレッド(共有者) 「んじゃ両方生きてたら進行は投げるわ>指定したい先がいる」
ハクメンの独り言 「じゃ、我吊り逃れ日記用意するから…」
モードレッド(共有者) 「あと自刺し把握してないなら、ガチャは恋人陣営ではなさそうくらいか
あんまあてにならない指針だけど」
ハクメンの独り言 「                    -‐―-
                ,  ''"´     _      `丶、
               / / ⌒    ̄  `ヽ、  \   \
.           /  /                  \ \
        /   / /            \     ヽ ニ=-‐
          /   / /                       |  \
.         /  /  /                ヽ    |   ヽ
        / /                       |     |     \
    ー=彡イ                           |    } \    \
     /  ムイ  ,}        |         |    ∧  ヽヽ∧ `ニ=-‐   正体かくして禁断の恋とかも面白そうだけどね!
.    / ,イ  ,ノ  /   !       |Vヽ       |.   / .∧   }.ヽ∧  
    // ノ    /   |      | ∨ヽ ヽ    }  // イヽ、    \      ニイイイイイイイイイイイサアアアアアアアアアアン!
   '´ / ̄ヽ、イ  イ  .!       |  V ヽ \.  /  ,行勿 } i!∧ヽ∧
   // ̄Vヘノ/./   }       !「广ニ\ヽ、 V  ,代zシノ !|  | ヽ∧
  //: : : : : Vヘ. /  ∧       |兀示歹不、.V  /      |.!  | ヽ∧
// : : : : : : : Vヘ/  /ヽ     {ゞ‐ -‐´  ヽ} /         !|  .|  ヽ∧
/: : : : : : : : : : :Vヘ/{ {   \  \ヘ       ,ノイ         从  |    \
: : : : : : : : : : : : : Vヘ,八 ヽ ゝ \  \            ノ   /  \}      `
: : : : : : : : : : : : : :.Vヘ. \    ヽ  \          ,  /    ,ノ\
: : : : : : : : : : : : : : :Vヘ∧ハj >-‐^ ゝ‐- 、   、_ -‐ァ´ ./   /\
三三三三ィ―――― 、/    /     ` 丶 、 ̄ ̄  /{、//\.\ ,r―
三三三;/      / ゝ―- __{ { ( ・_ノ .}ーヽ>x、  /三}/    ./
三三ニ/      /        ヽ、 ` ‐-ノ ○.|//∨/>x、――--イ
三三;/       {             ` ‐-   _ }∧////∧/>x、
三三{       i!                `<///∧///∧/>x、
三三{       ヽ                      `<//∧//∧//>x、
三三ミx、      ヽ              ____  `</∧//∧///>x、
三三三ニx、      ゝ-‐――  ´ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ `<∧///∧///>x、
三三三三ミヽ_, -‐´
ゆっくり妖夢(人狼) 「まあ、そうですかね 一応恋いるしローテでもいいかなと思ったけど今日はレッド噛みます」
ロビンの独り言 「できるだけやってみるけど、ちょっと生存するのに精一杯だわ」
レッド(共有者) 「ホワイトシスター」
周回屋の独り言 「なお、青ペンは無駄にいる模様。」
ロビンの独り言 「誘導ねえ」
ガチャ(人狼) 「ほいほい、りょーかい>ゆっくり幻狼」
スターサファイアの独り言 「困った、真面目に占い先がいない」
レッド(共有者) 「無論。ちなみに奇術師だが俺には関係ない」
モードレッド(共有者) 「正直死体無しでも起きなきゃ指定する気があんまねえんだよなあ」
ハクメンの独り言 「誰でもいいから誘導して
村っぽい、狼っぽい、狐っぽい で誘導とかどうだろう(適当)」
結月ゆかり(人狼) 「誰が噛んでも一緒な気はしますが
一応ゆっくりさんで噛みますか。封印師でショック死しないとも限らないので」
モードレッド(共有者) 「指定したいとことかいるか?」
ゆっくり妖夢(人狼) 「desune」
ハクメンの独り言 「とはいえ一方通行なのは間違いないのだがな
こっそりお前の陣営を教えてもらおうかと思ったがどうしようか全く考えてなかった」
モードレッド(共有者) 「あ、分かってるかもしんねえけど一応素共有な」
ロビンの独り言 「あーどうすっかなこれ、一応狩人COの用意しとくか…」
ガチャ(人狼) 「幻狼ってゆっくりだったっけ」
零崎人識の独り言 「アタランテ1票だぁ?」
周回屋の独り言 「やはり緑茶は抹殺しなければ。(使命感)」
モードレッド(共有者) 「ゆかりが何か占い出そうではある」
ロビンの独り言 「吟遊かよ!」
レッド(共有者) 「そうか」
ガチャ(人狼) 「とりあえずそれでいいんじゃない?>共有噛み」
スターサファイアの独り言 「げ、3票貰い。次点じゃない」
ロビンの独り言 「う ぜ え>ハクメン」
ゆっくり妖夢(人狼) 「ですね」
ハクメンの独り言 「ドーモ、ロビン=サン
吟遊詩人デス」
周回屋の独り言 「非狼吊りではあるらしい。」
モードレッド(共有者) 「死んでたわ」
ハクメンの独り言
             /                   \
        /                  \
       /                      \
      ./                            i
      /                              i
      /                              i
     .i           i ∨         /i         i
      i     i  ハ i. ∨    / / /// i       i      ニイイイイイイイイイイイイイイサアアアアアアアアアアアアアアン!!!!!
    |      i∨二ヽ_ ∨  ./j/ j__ニ__|/i i      i 
    |/i     i´乂 (・) >`∨ / ´ / .(・) フレ′       i
      i    .i !     ′ マ   `    / /        i      誰だお前は>ロビン
      !    i .i        i           /./       i       いや多分兄さんだわこれ、絶対そうだわ
     jハi !   i{      i          j,イ      |マ i      もう兄さん要素が目から出てる
        iハ   i        i ^      i      | マi
        i   i               i  /./ .iハ|  '
       .// .i  i!ヘ   -───-     i  ./ ハ i
      ト\ i ii  丶    ̄       イ / i_, 彡イ
        i::\' ∨∨| 丶      / .! / ,=彡:::::::i
       i:::O| |   ト 、 \        レ.| |ο::::::::::i
       ./:::::::::| | //////>‐-‐</////,| |::::::::::::::::i_
   -─´::::::::O| |///////////////////| |ο:::::::::::::::\
結月ゆかり(人狼) 「まあ共有の片方噛みますか>二人は嫌だ」
モードレッド(共有者) 「超適当に投げたんで人外かどうかは分からん>フリー素材」
ヴィクトリカ は罠を仕掛けませんでした
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
フリー素材 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
アタランテ1 票投票先 1 票 →フリー素材
レッド0 票投票先 1 票 →ロビン
スターサファイア3 票投票先 1 票 →ゆっくり妖夢
ホワイトシスター0 票投票先 1 票 →結月ゆかり
ハクメン0 票投票先 1 票 →スターサファイア
周回屋0 票投票先 1 票 →フリー素材
結月ゆかり1 票投票先 1 票 →フリー素材
モードレッド0 票投票先 1 票 →フリー素材
零崎人識0 票投票先 1 票 →アタランテ
ロビン1 票投票先 1 票 →ガチャ
ゆっくり妖夢2 票投票先 1 票 →スターサファイア
ガチャ1 票投票先 1 票 →フリー素材
フリー素材5 票投票先 1 票 →ゆっくり妖夢
ヴィクトリカ0 票投票先 1 票 →スターサファイア
結月ゆかり は フリー素材 に処刑投票しました
ガチャ は フリー素材 に処刑投票しました
ホワイトシスター は 結月ゆかり に処刑投票しました
スターサファイア は ゆっくり妖夢 に処刑投票しました
ヴィクトリカ は スターサファイア に処刑投票しました
ゆっくり妖夢 は スターサファイア に処刑投票しました
ロビン は ガチャ に処刑投票しました
レッド は ロビン に処刑投票しました
零崎人識 は アタランテ に処刑投票しました
モードレッド は フリー素材 に処刑投票しました
ハクメン は スターサファイア に処刑投票しました
周回屋 は フリー素材 に処刑投票しました
フリー素材 は ゆっくり妖夢 に処刑投票しました
アタランテ は フリー素材 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ヴィクトリカ 「>ホワイトシスター
だが、油断大敵だ」
結月ゆかり 「交互で良いですよ>四季」
ガチャ 「あのおっぱいで父上は無理でしょ」
ロビン 「アニメモーさんはアホの子っぽくて俺は好きだね(露骨」
ホワイトシスター 「って、その後普通にそれで良いって言ったのか
じゃあ特に突っ込みって内容にはしない」
モードレッド 「顔の差>周回屋」
周回屋 「しゃーない。(諦観)>ロビン」
レッド 「プリヤコラボの復刻はまだか。劇場版あるんだろう」
零崎人識 「指揮権決めとくのは良いだろうさ。恋想定じゃなくてどっちを優先させるか、程度の名」
ガチャ 「ていうか乳上すら父上呼びなんだよなあ…モーさん」
スターサファイア 「何を今更>ガチャ」
フリー素材 「狼増えたんならそうそう身内切しそうだがな」
ハクメン 「男の父上とかいうパワーワード」
モードレッド 「正直狼の方針に関わらず明日片方死んでる感がある」
ガチャ 「でもあれだよね、女なのに父上で息子が娘ってもう性別の概念がわかんねえなこれ」
周回屋 「モーさんはあれ、何か操縦できないと解釈されてるのか全く縁がない。(小並感)」
ロビン 「漫画しか読んでない自分としてはいきなり真名なのって、
さらに再臨状態まで晒してることに驚きだよ(>周回」
ヴィクトリカ 「>アタランテ
むしろブン屋ならばやや伏せたうえでよりCOしてもよい場所であろう
何せ互いの箇所に見張りを付けば済む話だ」
結月ゆかり 「宝物庫半額……フリクエ半額……修練場半額……種火半額……全部だ、全部寄越せ」
アタランテ 「狼増えてても狐増えててもキツイっていうな」
ホワイトシスター 「別に恋人とか今気にする段階じゃないし>ヴィクトリカ
自撃ちで共有恋人ならむしろ恋人即死なない動きしてくれたほうがいいんじゃ
噛ませたいし」
スターサファイア 「それはやめてさしあげて>ゆかり」
フリー素材 「まぁ自刺しで共有のどちらかが恋の場合想定して一日ごとに指定交代でもいいかもしれんな」
ハクメン 「中の中で良い(謙虚)」
ゆっくり妖夢 「QPが足りない(スキル上げ)」
ロビン 「このモードレッドは幼いころにジョジョを読まされてたな……
特に初代!」
ガチャ 「不夜キャス「王様に反逆して返り討ちにあった人が王様はちょっと…」」
零崎人識 「○の価値が薄いってこったよ」
周回屋 「胸部装甲の話はやめて差し上げろ。(良心)」
レッド 「下の上、という意見には同感だ。
だが最悪よりはマシだろう」
ヴィクトリカ 「自差しならば狼-共有なんという面倒なことも起こりえぬから、私は共有の指示には粛々と従わせてもらうさ」
ゆっくり妖夢 「まあ自刺だから共有恋でも噛まれるだろうから考慮は不要ですね」
モードレッド 「父上!明日って今さ!」
結月ゆかり 「あの土下座するお中元に言ってください!>モーさん」
ロビン 「そういやQP自差しかこれ。
ならあんまり気にしないでもいいんかねー」
周回屋 「エキサイティングだともう完全にあれだからな。>緑茶」
アタランテ 「ブンヤでも逃亡でもCOしていいだろ>マニアコピー」
モードレッド 「斬り倒すぞ^^>ゆかり」
ガチャ 「せやったわ>自刺し>ゆかり」
ハクメン 「能動役付きでかつ役に立てるというのであればそこがもちろんベストだったな>零崎
だが共有増えは村増えと考えると人外増えでないだけ十分だろう」
レッド 「ないな>ガチャ
この人数だと自刺しだぞ」
周回屋 「働きたくないでござる!」
零崎人識 「自打ちだ自打ち」
スターサファイア 「つまりグレランってことね>明日から本気出す」
ロビン 「アニメでもエンジョイしてるじゃないかね>周回
むしろアニメだとちょっと胸盛ってない?」
結月ゆかり 「この村自刺しですよ>ガチャ」
周回屋 「明日出来ることは今日やらない。」
フリー素材 「もう一組はほぼ人外憑き。薄く文屋や逃亡系とか強村役に憑いた可能性があるな」
ヴィクトリカ 「ちなみに恋人が生きている状況でだと共有の指揮なんぞすらあてにならんとかいう奴らも出てくるかもしれんが」
結月ゆかり 「不夜城のキャスターの王特攻には含まれな……げふんげふん」
ガチャ 「そしてまさかのモドレレッドで恋という展開が…!?」
零崎人識 「ま、この陣営数で表に出たマニア何ぞ信じられるかって意味では上々と差し替えてもいい」
モードレッド 「なんのこったよ(すっとぼけ)>水着モードレッド」
周回屋 「父親はそのままエンジョイ&エキサイティングしてるのに息子ときたら……。^^」
ロビン 「んじゃま、マニアとはいえ相方もだしてるならグレランかね?
状況としては指定してくことも悪くないが」
ゆっくり妖夢 「カントー地方とブリテンって遠そうだと思った(小並感)」
レッド 「同じく。>明日本気だす」
アタランテ 「なんか砂場にお城作って名乗ってそう>名誉ブリテン王」
ホワイトシスター 「あぁ、マニア1は共有なんだ。まだマシな部類かぁ
んー、1マニア行方不明。」
スターサファイア 「あ、レッドがマニアか
片方は出て本当よかった」
ガチャ 「と思ったらSRぐらいは当たっていたらしい>レッドがマニアで増えた」
モードレッド 「指定は明日生きてたら本気出す」
結月ゆかり 「ああ、一人は判明したんですね。二人行方不明よりは良かったです
二人共判明してるのが一番良かったですけど」
ヴィクトリカ 「なら、行方不明となったマニア個所は1か所のみ、か
それでもまだ厄介な状況であるのは事実だがな」
フリー素材 「ん、レッドはマニアか」
周回屋 「父親と同じくらい海をエンジョイしてるから……。(小声)
あ、私服もエンジョイしてましたね。^^」
ゆっくり妖夢 「一つは村に着いたからうまあじだけどもう一人はどこ...?」
ハクメン 「ちょっと今から我のカラー赤にするから待ってて>モードレット」
零崎人識 「下の上ってとこじゃないかね>共有マニア」
モードレッド 「今はオレが名誉ブリテン王だぞ」
アタランテ 「って自分で言ってた」
レッド 「ついでに言っておくとマニアだ。
もう一組は知らん」
ロビン 「あーレッドがマニアなんだな、把握した。
ということはもう一人が伏せてるか、まず人外だろうけど」
ガチャ 「この神話マニアガチャはお薬だ、食べられないよ」
ハクメン 「おや、マニア枠一つはそこか>共有ライン
良きかな」
ヴィクトリカ 「共有はFOしろ
恋がいる状況なら半伏せすら考えたくもないがな」
ゆっくり妖夢 「あ、元マニアなんですね」
ホワイトシスター 「せめて初日マニアにしたって、結構厳しそうね
だからって、何もしないで負けるなんて嫌」
スターサファイア 「モードレッドーレッドで共有でマニアが出ないと
2マニア共でないの…?」
[密]アタランテ 「まぁ共有どっちかコピーなんだろうけど黙っとくか」
モードレッド 「そうだぞ>赤勝利」
結月ゆかり 「マニア二人居ませんでしたっけー!」
レッド 「認める>相方」
周回屋 「申し訳ないが円卓の内ゲバに無辜の民を巻き込むのはNG。」
フリー素材 「...ちっ、両方人外憑き確定か」
ゆっくり妖夢 「レッドとモードレッドが共有、赤いですねこれは赤い」
零崎人識 「灰村4か。あんまよろしくねーな」
ハクメン 「モードレッドとレッドが共有

つまり今宵は…「赤」の陣営の勝利…ということだな…」
モードレッド 「レッドが勝手に増えたからそこ神話な」
ヴィクトリカ 「一番厄介なのは吊り減りが普段よりも多くなりえそうという箇所ではないかね」
ロビン 「PHPが空気読みすぎててお兄さん笑っちゃうんですが>モードレッドとレッドで共有」
アタランテ 「マニア出るとか甘えだから…」
ガチャ 「赤のセイバーが赤をマスターにした…!?」
結月ゆかり 「おおー、レッド共有ですね
この村は赤く染ま……ったらいけない!」
ホワイトシスター 「そして30秒経って出たCOが共有COだけ……?」
アタランテ 「王様と他の騎士たちは皆海に行ったぞ?>モードレッド」
フリー素材 「マニア次第って感じだな」
ゆっくり妖夢 「朝一のCOはなさそうかな、マニアあくしろー」
周回屋 「でも引っこ抜くとポケモンコピー出来るんやろ?(ハナホジ)>セーブ中」
零崎人識 「じゃ、出る奴は出とけって話」
ガチャ 「モードレッドが宣言したら最終的に滅びるのでは?
ガチャは訝しんだ」
ロビン 「正直どう転ぶかわからんとしか言えないねえ>アタランテ」
結月ゆかり 「囁きはありましたよーと一応は」
モードレッド 「共有CO 相方レッド」
レッド 「おはよう。
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営2
共有は確認済み。マニアは出てくれ。」
ハクメン
              ,. - ―― - 、
            /         \
           /  _,. - ――-、   ヽ
            ト./        ヽ   ',   出現陣営:村人陣営7 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営2
         /77八          ',   !   確定6人外以上確定ということだな
         ◇ヘ _二''ー- 、       !   |
        └;'´` ー-、~`ヾ、ヽ      |  ;!   よかったな、まだ吊りはあるぞ(棒)
         f : :.i!: : :: : ヽ  iノ    / /    共有の囁きは聞こえたので指揮を取ると良い
      /ラ_,.rく  }: : : : : : ⌒く    / /    間違ってもQP陣営が発生している上に鉄火場状態スターとで潜伏など考えないことだな
     f二_,. -イ|´7ラ≡''": : :├'   ///
    〈r=ソ   |,レ' /=== 、: : : \ / _,. - 、
    /:/    ,.1 {:::::::::l::::\: : : :ー'´: : : : :ヘ
    /:/ ,. - '"ノ.-っ、:::::::l!:::::::ヾ、_: :: : : : : : :',
    /:/::::::::::::〈 トミ)ヽ〉:::::ll!::::::::ヽ   ̄` ''ーミ:ヽ
  ./:/:::::::::::::::::ヾ):::::::::::::::l!!!:::::::::::\
フリー素材 「おはよう」
モードレッド 「今よりこの村をブリテンキャンプ地とする!」
アタランテ 「おはよう
マニアとQP次第すぎて困る」
結月ゆかり 「おはようございまーす」
ゆっくり妖夢 「はい、よーいスタート(棒読み)
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営2
かなりマニア次第な部分が大きいと思った(小並感)
だからマニアは村に着くんだよ(強用)
共有の声が聞こえてたので、指揮して、どうぞ。」
ホワイトシスター 「おはよう。
初期3W1Fで6吊り
恋人とマニア次第で何かもうひどい事にもマシな方向にもどっちにも転ぶわよね
共有の声は9回ぐらい聞こえたし、さっさとCOよろしく。 無論マニアもね」
ロビン 「はいはい、おはようさんおはようさん。
うーん15人してはやたらとカラフルな陣営って感じ?
マニア人外に付いてしまうと苦しいんじゃないかってお兄さん思うわけで。
そんじゃま、共有さんはCOどうぞってな。」
スターサファイア 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営2
共有の囁きは9回、マニアと矢次第だけどはたしてどうなるか」
ガチャ 「ガチャガチャガチャガチャ」
ヴィクトリカ 「おはよう、諸君」
周回屋 「もう少し楽なので良い。(謙虚)>陣営」
零崎人識 「どうあれ俺たちはセーブ中のメモリーカードって訳だ。
傑作だぜ」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
モードレッド (共有者) は役職を奪われたようです
ゆっくり妖夢 は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
モードレッド(共有者) 「神話狼狐についたら吊りが足りないのでは?ボブは訝しんだ」
結月ゆかり(人狼) 「こう、倫敦人形を」
結月ゆかり(人狼) 「マニアで増えたら私がゆっくりさんをコピーした事にします」
モードレッド(共有者) 「15 13 11 9 7 4」
モードレッド(共有者) 「2票持ち出たらどうすっかね」
ロビンの独り言 「うわあ……勘弁してくれよ……」
ガチャ(人狼) 「ほいさい」
ガチャ(人狼) 「まあのんびりしつつ」
ロビンの独り言 「え、ちょ、これ人数からして自刺しだよな?」
ゆっくり妖夢(人狼) 「じゃあ、奇術師対策に僕が130で噛むので」
モードレッド(共有者) 「指定は3日目生きてたら本気出す」
ロビンの独り言 「!?」
結月ゆかり(人狼) 「マニアが付いたらマニアCOすると良いかもしれませんね」
スターサファイアの独り言 「いつもカルデアでお世話になってます」
フリー素材の独り言 「しかしマニアか。」
モードレッド(共有者) 「クソ陣営だよお前よぉ~~~~」
零崎人識の独り言 「8か。15でも使えねーことはないが」
スターサファイア は モードレッド を占います
フリー素材の独り言 「やっとスパイラルから解放されたな」
スターサファイアの独り言 「さて、誰にしましょう
と言っても初日はここかしらね」
ゆっくり妖夢(人狼) 「まあ各自占い日記用意しつつかな 共有いるみたいだし」
結月ゆかり(人狼) 「仄かに共有が面倒そうな気もしますが」
モードレッド(共有者) 「15秒だけ待ってCOするか」
ガチャ(人狼) 「神話次第かなあ」
ハクメン は ハクメン ロビン に愛の矢を放ちました
結月ゆかり(人狼) 「では狂人が一人居ると
初日じゃないと良いなあ」
モードレッド(共有者) 「覚醒に配慮する必要あんまねえと思うけどなあ」
周回屋の独り言 「最後の周回とは……俺自身がガチャになることだ……!」
ロビン は 結月ゆかり の心を読みます
ハクメンの独り言 「ヒュー!>自分刺し」
ガチャ(人狼) 「素狼ガチャだよ」
モードレッド(共有者) 「相方いねーから真かこれ」
スターサファイアの独り言 「ん、占い師
そういえば久しぶり?」
アタランテの独り言 「まーたマニア多いな」
ロビンの独り言 「まーた微妙な」
零崎人識の独り言 「びっみょい」
周回屋 は ガチャ の能力を真似ます
モードレッド(共有者) 「んん」
レッド は モードレッド の能力を真似ます
ゆっくり妖夢(人狼) 「幻狼」
結月ゆかり(人狼) 「人狼でーす!」
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 神話マニア陣営2
ゲーム開始:2017/07/09 (Sun) 14:22:29
周回屋 「自業自得定期。」
アタランテ 「開始だ」
アタランテ 「1」
ヴィクトリカ が幻想入りしました
アタランテ 「2」
モードレッド 「実装後に囲い込まれてる紅い弓兵だっているんだぞ」
アタランテ 「3」
アタランテ 「では開始行くぞ」
結月ゆかり 「ヘクオジ、アタランテ、ギリシャ神話絶対殺すウーマン」
周回屋 「何故か今俺の中で赤セイバーが熱い、召喚はよ。」
ホワイトシスター 「駄目な方のブラウザはアップデートを後でしておいた方がいいかも」
ロビン 「ヘクトール「……(無言で殺しに掛かる」」
レッド 「もう開始でいいだろう、既に5分以上オーバーしている」
フリー素材 「ああ、同じ奴だから安心してくれ」
周回屋 「大丈夫らしい。」
結月ゆかり 「実装前から包囲されてますもんね>アキレウス包囲網」
フリー素材 「ブラウザーを変えてみたらokだ」
スターサファイア 「エルドラドのバーサーカー「アキレウスゥゥゥゥ!!!」」
アタランテ 「同じ奴なのか判断できねぇ…>アイコン」
ホワイトシスター 「ゆkariさんは、再入村駄目そうなら掲示板に書き込みお願いって思うかな」
スターサファイア 「国王一座が30%まで伸びるならもっと火力狙えるのに…>ステラ」
ロビン 「アキレウスが登場するけど、いまのカルデアに彼きたら地獄だよね」
零崎人識 「トリップは同じで良いんじゃねーの。HN変えなきゃダメだったとは思うが」
フリー素材 が幻想入りしました
結月ゆかり 「ステラガッツチャレンジ、一時期流行りましたね」
結月ゆかり 「さて戻ってくるまで待ちましょう
トリップ付きの場合は、トリップを消したり別の酉にしないと弾かれますよ」
レッド 「弓矢作成に頑健、千里眼まで持っている
宝具なしでも十分戦える大英雄だぞ
かのオジマンディアスもリスペクトしてる>アーラシュ」
周回屋 「シュイーン。(蘇生)>結月ゆかり」
アタランテ 「再投票しといてくれな」
結月ゆかり 「ドーーーン!>周回屋」
<投票がリセットされました 再度投票してください>
八雲ゆkariは席をあけわたし、村から去りました
八雲ゆkari は 八雲ゆkari に KICK 投票しました
ホワイトシスター 「ブラウザ閉じて再ログイン、キャッシュリセット、それでも駄目ならKickして際入村かなー?」
周回屋 「ステラ―――――ッ!!!!!!!」
ゆっくり妖夢 「HHEM村になんの恨みが...」
結月ゆかり 「右上の方にある『登録情報変更』をですね?」
アタランテ 「いっそ入りなおすか?」
スターサファイア 「なお宝具使用で即死>アーラシュ
いやフランも全開だと死ぬけど」
ロビン 「んー不具合?一回抜けて入りなおしたほうがいいんじゃないか?」
スターサファイア 「回線重いとたまにある>アイコン一覧開けない」
ホワイトシスター 「うん? 登録情報変更押した後読み込めない感じ?」
アタランテ 「妖夢の眉間に矢グサー」
周回屋 「番号打ち込んで一発ツモすれば良いんじゃない。(無茶)」
結月ゆかり 「不具合っぽいですからもう少し待ちましょうか」
レッド 「☆1でもアーラシュがいるだろう。大英雄だぞd」
ロビン 「型月的には出生とか経緯がまったくもって謎というのがまた>天草」
モードレッド 「HHEM村の生き残りだ 殺せ」
アタランテ 「どういう不具合だ>アイコン一覧が開けない」
周回屋 「マシュマシュマシュマシュ。」
結月ゆかり 「何か名前入れて間違って検索しちゃってる、とかじゃないです?>八雲さん」
ゆっくり妖夢 「アタランテが当たらんってか?」
スターサファイア 「史実が最後兵糧攻め喰らってるしね…」
ロビン 「間に合わないなら蹴っ飛ばすしかないんじゃないかねえ」
周回屋 「こうしてネタ聞いてるとあいつマジ何なんだって気になるな。(真顔)」
八雲ゆkari 「ちょっと待って...アイコン一覧のところが開けん」
ガチャ 「そんなこといって、好きなんでしょ?>モードレッド」
結月ゆかり 「お腹減りたまえは洒落にならないんでしたっけ。史実的に」
ホワイトシスター 「というか仮アイコンのままで挨拶の後音信不通だけど大丈夫かな……?」
アタランテ 「実際の聖杯戦争の召喚がガチャだったら悲惨だな…」
周回屋 「申し訳ないが極悪ピックアップの予兆扱いするのはNG。」
モードレッド 「サンタアイランド仮面は関係ないだろ!(すっとぼけ)」
結月ゆかり 「お腹減りたまえ!」
スターサファイア 「そういえばいたわね>赤騎>アレキサンダー幕間
つまり全員ほぼ開示済みと」
周回屋 「ゲーム屋は嫌いじゃあないぜ。」
レッド 「天草いい加減に四郎」
モードレッド 「出やがったなこの世全ての悪>ガチャ」
ガチャ 「ガチャガチャ」
ホワイトシスター 「業界独特……ならきっと問題ないわね!
ゲイムギョウ界にだって色々あるもの」
ロビン 「コトミネ・シロウ……いったい何者なんだ(棒読み」
結月ゆかり 「黒のキャスター……はもう名前出たんでしたっけ?
赤のアサシンくらいじゃないです? 赤のライダーはFGOに顔見せありましたもん」
アタランテ 「ゆkariが投票したら開始するぞ」
ガチャ が幻想入りしました
ゆっくり妖夢 「着くゥ^〜」
スターサファイア 「黒術(真名開示済み)、黒弓(真名開示済み)、赤騎、赤殺(真名開示済み)>FGO未出演」
ゆっくり妖夢 が幻想入りしました
モードレッド 「赤ライダー 黒キャスターくらい?」
アタランテ 「一応アキレウスも真名=弱点だろう>モードレッド」
周回屋 「そいつの場合はFGOが問題なんじゃないのでは。(名推理)>天草バンデラス四郎時貞」
レッド 「バレてないのは誰だったか>Apocrypha」
零崎人識 「よう」
ロビン 「あい、よろしく」
ロビン が幻想入りしました
モードレッド 「一名除いて真名バレしても大して影響ないから問題ない」
結月ゆかり 「大事?>大地」
周回屋 「業界の挨拶やで。(適当)」
結月ゆかり 「天草バンデラス四郎時貞がメキシコの大事に降り立ったリ」
零崎人識 が幻想入りしました
アタランテ 「開始前から皆バレテルし、多少はな?>真名ばれ」
レッド 「              _________
                         ``丶、
.        /  -‐…・・・・…‐-ミ  \
.       //            \   \
      { {                /   }  (モード”レッド”、か)
          ‘,   -‐…・・・・・…‐-ミ{_   /
.       〉/  __________/::::::\/
       /   /____{:::::::::/__|:::::::::::::: /
.      /, イ ::⌒TIIT\:::{ ^TIIT|:::__:::::::/
.        }ヘ八乂ノ  ,\, 乂ノ/ 丿:::/
             (    ‐ /⌒'</ヘ/
.            ``7ニニニV ___}
             /⌒7=‐:〈  /⌒ヽ
.            /  /:::::::::::} /    ;
           /  /::::::::::::/ {   ┃」
アタランテ 「よく来たな」
ホワイトシスター 「……寝起き?>おはようございました」
結月ゆかり 「ApocryphaはFGOで真名バレ過ぎて大変な騒ぎですよ」
モードレッド 「よっす」
結月ゆかり 「よろしくお願いしまーす」
モードレッド が幻想入りしました
結月ゆかり が幻想入りしました
アタランテ 「よく来たな」
アタランテ 「延長予定はないな」
レッド 「同じく。>延長」
周回屋 「おはようございました。」
周回屋 が幻想入りしました
ホワイトシスター 「まー、人数多い方が好きだから延長はしてもしなくてもー」
ハクメン 「よろしく頼む」
ハクメン が幻想入りしました
レッド 「開始まで後5分か。
ズサには期待できそうにないな」
スターサファイア 「ただいま、と」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → レッド
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 10649 (Pixivレッド)」
八雲ゆkari 「よろ」
アタランテ 「よく来たな」
アタランテ 「よかろう」
八雲ゆkari が幻想入りしました
スターサファイア 「あ、ごめん少し離席
10分までには戻るわ」
アタランテ 「よく来たな
ふむ、この時間にしては入りが良いな」
ホワイトシスター 「いえーい! よろしくねー!」
ホワイトシスター が幻想入りしました
スターサファイア 「よろしく」
スターサファイア が幻想入りしました
アタランテ 「よく来たな」
kari 「よろしく」
kari が幻想入りしました
アタランテ 「15分開始だ」
アタランテ 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.xsrv.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします。」
アタランテ が幻想入りしました
村作成:2017/07/09 (Sun) 13:51:22