←戻る
【雛5152】やる夫達の超闇鍋村 [6013番地]
~あっっっっっっっつい!~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
(生存中)
icon 戦場ヶ原ひたぎ
(生存中)
icon 萃香
(生存中)
icon スターライトⅡ
(生存中)
icon コーン
(生存中)
icon 狛枝凪斗
(生存中)
icon 八九寺真宵
(生存中)
icon パッションリップ
(生存中)
icon イカ娘
(生存中)
icon 宮本明
(生存中)
村作成:2017/07/14 (Fri) 00:23:06
戦場ヶ原ひたぎ が幻想入りしました
戦場ヶ原ひたぎ 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.xsrv.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします。」
戦場ヶ原ひたぎ 「00:45開始予定よ」
戦場ヶ原ひたぎ 「【ローカルルール】
・AA自由
・早噛みは恋人が全滅したら自由
・早投票自由
・村騙りは自己責任」
戦場ヶ原ひたぎ 「十人以下なら延長すると思うけど
夜も遅いし三列目まで人が集まったらそのまま開始するわ」
萃香 が幻想入りしました
萃香 「おいすー」
萃香 「うーん、ラムが多すぎた。この半分でも十分だったかも」
戦場ヶ原ひたぎ 「おいすー」
戦場ヶ原ひたぎ 「私は未成年だからラムはラムでも羊肉を所望するわ」
萃香 「ラムレーズンならあるんだけどなー」
戦場ヶ原ひたぎ 「なら、貰おうかしら」
スターライトⅡ が幻想入りしました
スターライトⅡ 「こんばんはー」
萃香 「(コーンに盛り付ける)」
戦場ヶ原ひたぎ 「おいすー」
戦場ヶ原ひたぎ 「私はアイスはチョコチップ派なんだけどね
それはそれとしていただくわ」
コーン が幻想入りしました
コーン 「よろしく」
萃香 「(コーンに盛り付ける)」
戦場ヶ原ひたぎ 「おいすー」
戦場ヶ原ひたぎ 「来たわね、コーン」
戦場ヶ原ひたぎ 「はごろもフーズからの刺客」
コーン 「代表取締役:永江19」
戦場ヶ原ひたぎ 「スターライトのほしひかりってプロフィールを見て
そういうお米の銘柄がありそうだと思ってしまったわ」
コーン 「もしかして:こしひかり」
戦場ヶ原ひたぎ 「一文字違いだし惜しいわね>コーン」
萃香 「腰が光る・・・ヒソカかな?」
戦場ヶ原ひたぎ 「ヒソカは暗黒大陸編というか継承戦に混ざってくるの?」
スターライトⅡ 「お米じゃないです」
コーン 「実は王族だったりしないか? 富樫が設定忘れて」
戦場ヶ原ひたぎ 「王子は十四人で全員出たでしょ」
戦場ヶ原ひたぎ 「出たかしら? 印象の強い王子しか覚えてないわ」
戦場ヶ原ひたぎ 「ツェリードニヒは殺さなきゃならないっていうのは分かる」
萃香 「H×Hは実は1回通しただけだからヒュキオエラ王子しか覚えてないなぁ」
狛枝凪斗 が幻想入りしました
狛枝凪斗 「やあ」
コーン 「連載と休載を繰り返しているうちに設定が変わってる可能性も・・・」
戦場ヶ原ひたぎ 「おいすー」
戦場ヶ原ひたぎ 「蜘蛛もクラピカも死刑宣告受けてるんでしょう?」
スターライトⅡ 「それ全然違う作品ですよね?>ヒュキオエラ王子」
八九寺真宵 が幻想入りしました
戦場ヶ原ひたぎ 「覚えてないと思ったらそもそもいなかったのね>ヒュドラ王子」
萃香 「王子と言われて思い出せたのが彼だけでな>スターライト」
八九寺真宵 「どうも、支援ということで
寝る前に軽く鍋でもつつこうかなと思いまして」
戦場ヶ原ひたぎ 「おいすー」
戦場ヶ原ひたぎ 「見覚えのあるようなないような」
八九寺真宵 「おやおや、そこにいるのは
ありゃりゃぎさんの恋人さんじゃないですか
どうしましたか?とうとう裁判沙汰でしょうか?」
パッションリップ が幻想入りしました
戦場ヶ原ひたぎ 「おいすー」
パッションリップ 「よろしくお願いしますね」
狛枝凪斗 「事件の匂いがするね!」
戦場ヶ原ひたぎ 「裁判を起こすまでもなく私が勝利したわ
阿良々木君たら裁判費用をケチったの」
スターライトⅡ 「民事訴訟ですかね。」
八九寺真宵 「事件は私も得意ですよ!
数々の事件を全て迷宮入りさせてきた実績!
どんな証拠が揃っている事件でも絶対迷宮入りにさせてきたことから『迷探偵』の称号をいただきました!」
萃香 「けちった結果敗訴とかなんて残念なやつだ・・・」
戦場ヶ原ひたぎ 「時間になったけど八人ね
じゃ、50分になったら開始しましょうか」
狛枝凪斗 「法なんかじゃない、どちらが希望かを争えばいいよね」
八九寺真宵 「そんなはずはありません!
らららぎさんは裁判費用どころか
裁判なんて単語を聞いただけで挙動不審な動きをする方です!
もっと毟り取れるハズです!!」
戦場ヶ原ひたぎ 「事件現場から追い出されそうな特殊能力を持っているのね
浮気した恋人が重宝しそうな能力だこと」
スターライトⅡ 「それは捜査妨害では」
パッションリップ 「それは証拠を単に紛失しているだけなんじゃ・・・?」
戦場ヶ原ひたぎ 「尻の毛だって残さないわよ
勝負には全力を尽くすの、私」
八九寺真宵 「証拠は全て存在しています!
捜査すらなんの邪魔もしていません!お手を煩わせたこと等1度としてありません!
ですが何故か迷宮入りしてしまうのですよね…これは、一つのミステリーですね!」
イカ娘 が幻想入りしました
八九寺真宵 「内臓が残ってるだなんて…
あじゃじゃぎさんの恋人さんは懐が大きい方なんですね
ついでに勝訴分のお金で温かくもあるのですね」
イカ娘 「これよりこの村は我れらの地上侵略の拠点となるでゲソー!」
戦場ヶ原ひたぎ 「ミステリーは最後に答えが出ないとすっきりしないわね
読者は答えを見たくて読んでいるのに」
萃香 「すべての証拠を放り込んだ闇鍋がこちらとなります」
戦場ヶ原ひたぎ 「おいすー」
戦場ヶ原ひたぎ 「内臓まで売っぱらったら阿良々木君が阿良々木君だったものになってしまうじゃない
それは私の望む所ではないわね」
宮本明 が幻想入りしました
戦場ヶ原ひたぎ 「おいすー」
宮本明 「ここが彼岸村か……」
八九寺真宵 「証拠を放り込むだなんて勿体ないです!
せめて食材だけにしてください!」
宮本明 「な、なんだこいつら!!人がいるぞ!!?」
戦場ヶ原ひたぎ 「じゃ、50分になったしカウント始めるわよ」
戦場ヶ原ひたぎ 「5」
戦場ヶ原ひたぎ 「4」
狛枝凪斗 「内臓まで売っぱらうって絶望的にいい言葉だね」
戦場ヶ原ひたぎ 「3」
八九寺真宵 「おや?何やら個性豊かな方が増えてきましたね!」
萃香 「人・・・人?(コーンやイカを見ながら)」
戦場ヶ原ひたぎ 「2」
イカ娘 「彼岸村ではないでゲソ!」
戦場ヶ原ひたぎ 「1」
戦場ヶ原ひたぎ 「0」
戦場ヶ原ひたぎ 「始めるわ」
ゲーム開始:2017/07/14 (Fri) 00:51:08
出現陣営:村人陣営5 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
戦場ヶ原ひたぎ 「四吊りしかないのに恋人のせいでとっても面倒な事になっているわね
不思議な事が起こって恋人諸共人外が全滅しないかしら」
宮本明 「みんな丸太は持ったな行くぞォ!!」
イカ娘 「人外村じゃなイカ?」
狛枝凪斗 「おはよう!
ここでコロシアイがおきるんだって?
絶望的だね……」
パッションリップ 「村人陣営5 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1

おはようございます。QPが村に刺ちゃっていると吊りが足りないですね・・・」
八九寺真宵 「おはようございます
出現陣営:村人陣営5 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1

初日とQPの矢次第って部分が大きすぎます!
狼陣営が多くとも2Wまでなので、狂人さんが初日なら良いのですが…
QPとかも非常に困りますし…

誰かしらCOできる役職の方いますかね?」
宮本明 「あ、占いCO コーン●」
イカ娘 「私には丸太なんかなくてもこの触手があるでゲソ!」
宮本明 「ハァハァ……コーンは○●

明ァ!!占いの丸太じゃ 受け取れ!! でかした!!
チクショウ!!このコーンがシャキっとしてるからチクショウ!!
一日生き残って次の日にCOする感じかな……
初日●が出たら出る。夢はこの陣営で考える必要はナシ。
4釣り5人外の時点でノーミス以下だし。」
スターライトⅡ 「スターライト、ニー!」
萃香 「村人陣営5 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
自撃ちとはいえ村が持って行かれる可能性が半々くらいと考えると怖い。
逆に言えばだいたい半分くらいの確立で人外を持って行ってくれているわけで」
戦場ヶ原ひたぎ 「このコーンは腐ってる。食べられないわ」
スターライトⅡ 「出現陣営:村人陣営5 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
面倒というか吊りが足りない気がするんですがこれ。
矢が人外に刺さってるのを祈りましょうか……」
狛枝凪斗 「吊りも厳しいけども……希望は打ち勝てると信じてるよ!」
宮本明 「●が出たので出る 以上。解散!!」
イカ娘 「このひといきなり墨を吐いたでゲソ!」
パッションリップ 「占いが狼を見つけたと主張しますか
他に占いがいるか、もしくはコーンのCOを先にきいたほうがいいですね」
八九寺真宵 「あうちっ!
●出たらCO聞いて吊りかどうか!
しかできないじゃないですか!」
戦場ヶ原ひたぎ 「まあコーンのCOは訊きましょうか」
宮本明 「す、墨だって!?でかした!!>イカ娘」
萃香 「ここまでコーンの発言なし」
狛枝凪斗 「可能性は色々あるけども、コーンクンのCO聞いておくのでいいんじゃないかな」
スターライトⅡ 「夢想定とかなさらないんですか……?
と思ったけどまあこの状況でそんな想定してる暇はないですよね……」
イカ娘 「コーンが朝から一言も発してないじゃなイカ?
……これ食べられなくなってるでゲソ」
イカ娘 「>宮本さん
(ブーッ!)」
宮本明 「陣営的に最低限の釣り以下で
自分以外に4人しかいないということは注視していって欲しい。
余裕などないということ。それはまさに彼岸島」
パッションリップ 「吊りに余裕があればコーンを飼い狼にできたと思うのですが
この村だとほぼ余裕がないので吊るしかないですね

そして起きていないようですか・・・?」
戦場ヶ原ひたぎ 「開始前は居たでしょ? 居たわよね?」
八九寺真宵 「コーンさん大丈夫ですかね?
栄養足りてないんじゃないですか?
コーンだけじゃ栄養偏るって授業で習いましたよ」
スターライトⅡ 「コーンさんの返答次第なんですが挨拶すらなくてこれは……」
宮本明 「この陣営で夢を見ている余裕があるかと>スターライト
日記には一応書いてるがね」
パッションリップ 「開始投票で来ていたのでいたと思うのですが…」
戦場ヶ原ひたぎ 「……もしもコーンが突然死してしまった時は……グレランなんでしょうね」
八九寺真宵 「いえ、本当に反応ないんですけど…
えぇぇ…」
萃香 「まあ、シャキッと吊ってしまっていいって事じゃろもん。
凸ったら・・・まあ、グレランでよかべ」
スターライトⅡ 「>明さん
だからまあそんな暇はないですよねって」
狛枝凪斗 「あ、ほんとだ。発言ないみたいだね
どうしようもないね……なんかいろんな意味で絶望的だね

でも、こんな状況だからこそ、希望は輝けるね!」
宮本明 「うーんこのでなくてもよかったのではという側面
まぁそういうアレは動き方に反映するもんじゃないよねっていうアレ でかした」
八九寺真宵 「この人数で突死は嫌なんですけどね…
引き分けにしたいくらい…ですが、生き返ると信じるとしますか」
狛枝凪斗 「そこは真面目にどうしようもないね>ひたぎさん」
イカ娘 「グレランで上手く別狼吊れるとも限らないし、吊れたところで吊れたとも解らなイカら
宮本さん真想定してもコーン吊ったほうがいいでゲソ」
パッションリップ 「もしかしたら開始投票をしちゃって寝落ちとかも考えられますね
もし、突然死をしてしまったらグレランにしましょう」
宮本明 「これは宮本明 見ての通り頭のいいやつだ>スターライト」
萃香 「>明
まあ、●撃たれたのを見て(アカン)ってなった可能性もあるし・・・?」
パッションリップ 「自分のことをこれはって言っちゃうんですか・・・?」
イカ娘 「シャキッとしてないコーン(ぼそ」
戦場ヶ原ひたぎ 「深夜村ではたまにある事よね>狛枝君
眠気とトラブルと村の誘惑との戦いよ」
スターライトⅡ 「グレランの覚悟はしておきましょうか、というところで」
宮本明 「クソッ カンッ プスッ>萃香」
狛枝凪斗 「まあ真面目に言うのならば、ひとまずはこの人数で占いCOで対抗ないってところから考えて
宮本クンの●見て吊りでいいよね
そこからはその後を見て、にしかならないね」
宮本明 「なんか一瞬重くなるな……」
萃香 「・・・? なんか重い。発言も呑まれる」
イカ娘 「今鯖が重かったでゲソ?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
コーン はスキマ送りされました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
戦場ヶ原ひたぎ0 票投票先 →スターライトⅡ
萃香1 票投票先 →スターライトⅡ
スターライトⅡ4 票投票先 →萃香
狛枝凪斗1 票投票先 →パッションリップ
八九寺真宵1 票投票先 →スターライトⅡ
パッションリップ1 票投票先 →狛枝凪斗
イカ娘0 票投票先 →スターライトⅡ
宮本明0 票投票先 →八九寺真宵
コーン はスキマ送りされました
パッションリップ は恋人の後を追い自殺しました
スターライトⅡ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
宮本明 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
宮本明さんの遺言 俺もQPで
すまない……ちょっと母乳が欲しくて……
ってパッションリップに言ってみたい人生だった   占いの遺言。

占い日記

ハァハァ……コーンは●

明ァ!!占いの丸太じゃ 受け取れ!! でかした!!
チクショウ!!このコーンがシャキっとしてるからチクショウ!!
一日生き残って次の日にCOする感じかな……
初日●が出たら出る。夢はこの陣営で考える必要はナシ。
4釣り5人外の時点でノーミス以下だし。

ハァハァ……狛枝凪斗は○●

まぁこれは仕方ないルートだよねという>凸死先占い
それを想定して動くもんではないので  急病とかじゃないといいがな。と
まぁほぼ噛まれるが……
まぁ噛まれなかった場合のことを考えると最悪は狂人占いとする。
その場合だと一番なさそうなのがここかな、という。最後の発言が自分が占いに動く想定してなさそうだしな。
パッションリップさんの遺言
                        -―━―-
                       ,. : ´: : : : : : : : : : : : : `: .、
                     /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . 、
                     ,.: : : : : : : : :′: : : : : : : : : : : : : : :.
                . : : : : : |i: : :j|:.:. : : : i : :}!: : :|!: :v: : : :.
                   .: : : : : : |i: : :j{:. .: .: : i : :}!: : :}!:! :}!: : : :.
                     i|:. j{:.|!| !|{: : 从: : : : :i |lハ : ; |!:.:|!: : : : .
               .:i|:. j{:.|j{斗V-|{,ハ: : : : :.}l⌒: ハ:}!:.:}! : : : }:!     ちょっとねむーいので吊られちゃったりしたらごめんなさい
                   ,.:j{:.:从{∧{ Ⅵ! }!: }!: /リ__j/ Иハ}!:.l:.:.:,ハ!、
              /.:从: : :{ ィ斥ぅ笊 }乂;/ う笊斧ミメ}!:.}:./!リ:..`:..
                 /.:/.:.:.:\i⌒込z少^ ノイ  込z少⌒ノイ/,ハ:.:.::(\`:...
             /.:/.:.:.:.:,ハヽ       ′      .,  イ}:}i\:.:.ー┐::`:....、
            ,. : /. :./⌒ゝ._、            /斥: :{:.::::::.\_,,/__\::::.\
          /. :/. :,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}l:..、     o     .イ: : \:乂__/⌒\⌒\_\
         /. : :/ . /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ:.:.;>        イ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ : : : : : : : :.⌒\{
        /. : : : : /.:.:.  ⌒  <   }> __ < {\\:..:.:.:.:.:.:.:.、: : : : : : : : :\
     ,/___;/.:.:.;          l:ヽー=ニ≧「rー l圦__ヽ>,.   ⌒\ : : : : : : : : : :.\
     ´. : : : : : : : : : /         ,.:::!{O}ト:≧Lー 」::}O/:::::i{     .ヽ: : : : : : : : : : :..\
  / ,. : : : : : : : : : : :/      }//.:::::乂-_、::::::::::::/-/.:::::::j{       . : : : : :\: : : : : `
_/{ i : : : : : : : : : : /ゝ __/′:::::::::::::::::..-_、:::/-イ::::::::::八}/     V: : : : : : \: : : : :
: :..j{ i : : : : : : : : : /.::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::〃⌒ヽ:::::::::::::::::::::j{ゝ ___,ハ: : : : : : : : ヽ: : : :
: : :l乂___,/⌒V.:::::::::::::::::::;/.:::::::::::::::::::::;__-乂__,乂_、:::::::::::::::::乂:::::::::::::::::::.,: : : : : : : : : .、:
: :.j乂      ./.:::::::::::::::/.:::::::::::::::::::__--.: .: .: :.: :. :. -__、::::::::::::::::::..、::::::::::::::',: : : : : : : : : : :
,/{ \__    .′::::::;....:::::::::::::::::::__-- ̄.: .: .: .: .:}!:. :. :. :.--__、::::::::::::::.`:.、:::::::::',: : : : : : : : : : :
.: :∧ (_ }  .:::::::/.::::::::::::::::__-- ̄.: .: .: .: .: .: .:}!:. :. :. :. . ̄-__、:::::::::::::::.ヽ::::::::., : : : : : : : : : :
_,/ ∧   i{  j{:::;..::::::::::::::::::/--/.: .: .: .: .: .: .: .:j!:. :. :. :. :. :. ̄-__、::::::::::::::::::.,:::,: : : : : : : : : :
、 ̄j{:\_i{ .j{/.:::::::::::::::/--/.: .: .: .: .: .: .: .: .: j!:. :. :. :. :. :. :. ̄--_:::::::::::::::::::::.,}!-=ミ、: : : : : :
スターライトⅡさんの遺言 むにむに。
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
戦場ヶ原ひたぎ 「夢は見ないのかって発言が引っかかって投票したら
恋人だったみたいね」
狛枝凪斗 「おはよう!
なんかいろいろと壮絶だね……

一応続いてるなら、ゲーム続行なんだけどさ」
イカ娘 「恋人は去ったでゲソ!
狼2が残ってたら狐さん飽和勝ちくらいだから、
問題なく進行するようなら宮本さん真で良いんじゃなイカ?」
萃香 「投票理由は「夢とか見ないの?」って言ってた所。この人数で自分夢想定とかしないんじゃないですかね普通。
結果恋人消毒だったので良かったと思います。
コーンが●だったとして、狼には心折れずに頑張って欲しい所存ですがそれはそれ。」
戦場ヶ原ひたぎ 「コーンが●という前提で考えると
昨日の反応から狛枝君は狼っぽくないな、と思えたわ
狛枝君以外は非狼という確信までは持てなかった」
八九寺真宵 「おはようございます
スターライトIさんが何か持ってそうな印象で票投げ捨てましたが…
恋人でしたか
ある意味結果オーライでしたかね?
噛みで消費してほしい、とは思いますが
どう考えても占い噛み以外見えてきませんし」
イカ娘 「FOでいいんじゃなイカ?
ちなみに村人でゲソ!」
狛枝凪斗 「ボクとみんなとは方向性が違うみたいだけども……ある意味希望が見えたのかもしれないね
噛みも含めて考えると」
萃香 「うーむ、リップとスターライトの遺言からは特に情報が取れない」
イカ娘 「触手は忘れてきたでゲソ…」
戦場ヶ原ひたぎ 「QP死んでるから無視するけど>明の遺言の俺もQPって文章
他打ちだったりする人数でこういう事したらQP誤認するって言っておくわよ>霊界の宮本明」
萃香 「素村表記なう」
八九寺真宵 「一瞬QPって言葉でドキッ!としちゃったじゃないですか!
酷い! >宮本さん」
戦場ヶ原ひたぎ 「村人よ」
狛枝凪斗 「潜毒CO。
絶望的じゃないかい?」
戦場ヶ原ひたぎ 「そもそも五日目が来ないわね>狛枝君」
狛枝凪斗 「本当に絶望的だね、あははははははは!!!!!!」
イカ娘 「5日目なんか来ないでゲソ…>潜毒」
萃香 「狐噛みが入ればワンチャン・・・無かった。>凪斗」
八九寺真宵 「んー、出ましょう!
西行法師COです!
人形いませんね!

できません > スターライトIさん【失敗】 >」
狛枝凪斗 「そうだよ、本当なら少なくとも最低限は役割があったのにね……>ひたぎさん」
戦場ヶ原ひたぎ 「明日死体無しが起こったら引き分けよ引き分け」
八九寺真宵 「初日
蘇生系の遣いですか
まずこの村に人形がいるかどうかですが
その上で蘇生できるかどうかになりますが

二日目
誤爆期待で
スターライトさん蘇生してみます
誤爆蘇生でれば一番おいしいんですけどね…どうなんでしょうね」
八九寺真宵 「どうせできるかわからない蘇生ですし
出ちゃってすっきりしましょう!の精神です!」
イカ娘 「スターライトさんって恋人だから元々蘇生できないんじゃなイカ?」
萃香 「あー、なるほど>誤爆蘇生期待」
戦場ヶ原ひたぎ 「誤爆狙いではあるらしいわ>イカ娘
狙いはわからないでもない」
萃香 「そういうか細い線だろうと期待して行動できる所は好きよ」
八九寺真宵 「日記にも書いてますが
誤爆期待です
コーンさん蘇生しても意味ない…ですし… >イカ娘さん」
狛枝凪斗 「誤爆蘇生期待ね、そういうのもあるんだね
可能性は無限大だからね!」
イカ娘 「確かに代わりに蘇生すると言ってもコーンしかないでゲソね…」
八九寺真宵 「ここで噛まれ蘇生とかなら
一番良かったんですけどね
人生そんなに甘くないのです!」
萃香 「アオォーン・・・」
戦場ヶ原ひたぎ 「萃香が萌えただけの人生だった」
萃香 「おい嘘だろやめろよー・・・」
狛枝凪斗 「まあ全員一線としかいいようがないね……
八九寺さんには希望を感じるかもってくらいね」
八九寺真宵 「えぇぇ…」
イカ娘 「わざと萌えくさいでゲソぉー!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
戦場ヶ原ひたぎ0 票投票先 →萃香
萃香4 票投票先 →狛枝凪斗
狛枝凪斗1 票投票先 →萃香
八九寺真宵0 票投票先 →萃香
イカ娘0 票投票先 →萃香
萃香 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
イカ娘 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
萃香さんの遺言                       `;::::::`'、/i
     ‐、-、_              ∟-,ソ、ソ
      \`へ、_ __    _ __r‐、 /  /
        ヾ、 _ノ\::`_r‐‐rく  」 ⊥⊥f⌒¨ ヽ、
        /::ヽ、  `人 >' ´      ` < (
        〉:::::::,Y‐く /            \
.       └-/ ト、 /    /   ト、ヽ __ ヽ.  ',
         / 人/   ! 斗‐トハ | !´∨` |   !
         | {_|   イ ,.=ミ レ リ rえト !   !   .人
         |  /| |   |/ r心    ト;r} 〉! ! /   `Y´
         | / トヘ   〈 ト;ri}    Vソ |/レ
         | ! | iへ  ゙、ゝ''    '   ⊂⊃
        / ! 从. \⊂⊃    <ヽ、ハ
        /  !   > くr―-、\r‐-,,`<.ヽ,__
.       /  | i /  /:::::::::::::::::::::::::::::V_|   \
   fて ̄\ r‐从/|__._/:::::::::::::::::::::::::::::::|  \/\,へ、
   | ヽ: : : \ |: : /: ∧::::::::::::::::::::::::::::::|    \/'//_:\
\__./   \: : : ヘ:厶/:::::::\::::::::::::::::::::ノ    `;  (/ >
_/  r‐、 ` ー|/:::::::::::::::::>、_/ヽ    |  |\,/´
.く: : : : : : : : :_ /\::::::::::::::::::::::///ヽ゚/\  [ニニ]
イカ娘さんの遺言 村人じゃなイカ?
うぅ…触手がなくなって力を失ってしまったでゲソ…
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
狛枝凪斗 「おはよう!
希望が生まれそうな朝だね」
八九寺真宵 「おはようございます
蘇生先:宮本さん
結 果:…画面を見ればわかりますよね?」
戦場ヶ原ひたぎ 「わざと萌えって萃香狂人でも見る?>イカ娘」
八九寺真宵 「三日目
占い師蘇生で
噛まれてる可能性高い
というか高すぎるんですけどね…うぅ…」
戦場ヶ原ひたぎ 「狛枝君は非狼扱いしてるんだけど
そう言った私を残すとはおのれ……」
八九寺真宵 「少なくとも15%は発揮されませんでしたね…
残念です」
狛枝凪斗 「萃香さんについては吊る以外の選択なんてないんだけどね
この形ってあんまり想定できてなかったなあ」
戦場ヶ原ひたぎ 「昨日までの自分を信じるなら消去法で八九寺さんに投票するつもり
蘇生、できてもいないしね」
狛枝凪斗 「どちらかというと、この選択肢だと正直どっちもどっちだね!
絶望的な2択だ!あははははは!」
戦場ヶ原ひたぎ 「八九寺さんの反応も欲しいんだけど。最終日なのだし」
八九寺真宵 「んー…両名どちらが信用上かを考えると…
…私としては狛枝さん > ひたぎさん になりますかねぇ?
いえ、初手の発言で何かないかなぁ
って見比べた結果の印象ですけどね
また見直すことにしますが」
狛枝凪斗 「真面目に言うと、初日の反応見て考えるとひたぎさんの反応がコーン前提で見て怪しいけども
八九寺さんは状況的に怪しくは見えちゃうのが本音で」
戦場ヶ原ひたぎ 「狛枝君非狼扱いでは意見は一致してるみたいね
良かったわね狛枝君。あなたが村の希望よ」
八九寺真宵 「あ、それとですが
狛枝さん噛みでもなく、私噛みでもない
というこの噛み筋をちょっと考えたら
ひたぎさんっぽいですかね?

いえ、狛枝さんを村打ちして~とかを見て思った程度ですが」
狛枝凪斗 「トータルで見て判断はつかないのだけども、
八九寺さんはどういう最終日の形を見てたのかは聞きたいかなってくらい」
戦場ヶ原ひたぎ 「●の出たコーンなんて腐ってるって表現をする以外ないじゃない>狛枝君」
狛枝凪斗 「こんなこと言ってちゃだめなんだけどね」
八九寺真宵 「すみません
私発言遅いものでして >ひたぎさん」
戦場ヶ原ひたぎ 「そういう主張できる噛みって事よね>八九寺さん」
狛枝凪斗 「いや、それはそうだけどもさ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
戦場ヶ原ひたぎ1 票投票先 →八九寺真宵
狛枝凪斗0 票投票先 →八九寺真宵
八九寺真宵2 票投票先 →戦場ヶ原ひたぎ
八九寺真宵 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
八九寺真宵さんの遺言   /:::::::::::::::::::::::::::/::/:::::!:::::::::::l::::::::::∧\{  :::::!::::::::|:::::::!:::::::::::!   |:! {:::::::::::::::::::::::::::::::
 /:::::::::::::::::::::::::::/  !ハ::::!:::::::::/!:::::::/ ',::::`:::::::j:::::::/:::::::l:::::::::::l}  !ヽト:::::::::::::::::::::::::::::
./::::::::::::::::::::::::::/       }∧::∧! ',:::/:{  ',:|ヽ::::ハ::∧:::::/:::::::::/:!   j/:/:| `ヽ::::::::::::::::::   私はせーぎょーほーしさんですよ!
:::::::::::::::::::::::::::/     ,-、:! V   V    ヽ ∨ V ヽ/ヽ::::/::ノ /、:/::::!     :::::::::::
::::::::::::::::::::::: /     ! /::j   ─ 、         `ー     ∨{::{ (__, j::/:,'     ヽ::::::
::::::::::::::::::::::/     レ://      ≫      ___   }-ヽ_ ノ:/:/       ::::::
:::::::::::::::::::::      /// _ /         ≪        `r'⌒ヽ::/        ',:     失礼、かみまみた!
::::::::::::::::::,'      レ_.{ (゚_ )          \       !:Y⌒ }           :::
:::::::::::::::::l      ./. :.',         '       >─   |:::}  ,'`:.ヽ        l:
::::::::::::::::l     /!. : .:ヽ               ヽ゚__ ノ /|::j  ノ. : . : .`ー──.、_ j:
::::::::::::::::   /. : .!. : . : .>-、_  ヽ_            ク-レ-. : . : . : . : . : . :/   ,':
::::::::::::::! ,-、 /. : . : .', : .:! /´r‐ ヽ {::::::!::::::j´` ,-、-、  //j`l. : . : . : . : . : . : ./    /:::
:::::::::::::l⌒Y/. : . : . :.ヽ. |   ' /⌒ト`ー_-'-<⌒、 ヽ ヽ<´ └─ イト、. : . :/   /:::::
:::::::::::::|・ i⌒i. : . : . : /',      ヽ ヽ { `     l j    _/ ̄  ヽ∧    ::::::::
:::::::::::::| l._ノ. : . : . /  \     レ、レ/     ヽ / ___//     l. :ヽ   :::::::::
:::::::::::::|<. : . : . : .:{    {::o`ー─'::::}-ト{   _ /-´/::|. :/.         |. : . \/::::::::::

できません > スターライトIさん【失敗】 > 宮本明さん >

初日
蘇生系の遣いですか
まずこの村に人形がいるかどうかですが
その上で蘇生できるかどうかになりますが

二日目
誤爆期待で
スターライトさん蘇生してみます
誤爆蘇生でれば一番おいしいんですけどね…どうなんでしょうね

三日目
占い師蘇生で
噛まれてる可能性高い
というか高すぎるんですけどね…うぅ…
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2017/07/14 (Fri) 01:26:07
萃香 「さてさて」
戦場ヶ原ひたぎ 「お疲れ様」
宮本明 「おっつおっつー」
狛枝凪斗 「お疲れさまだよ!」
イカ娘 「お疲れさまでゲソ!」
戦場ヶ原ひたぎ 「狛枝君非狼扱いした私をぶん殴ってくるわ」
八九寺真宵 「お疲れさまでした
完全に見る位置間違えましたね」
パッションリップ 「お疲れさまでしたー。八九寺さんが吊られるのは意外ですね」
萃香 「お疲れ様でしたーっ
そっかーこうなるのかー」
宮本明 「チクショウ!この村に狼がいやがったからちくしょう!」
イカ娘 「ぐぬぬ、狛枝が逃げ切ったでゲソ」
狛枝凪斗 「ドキドキしたね、最後は
いつ以来かな、LW勝利は」
八九寺真宵 「蘇生できれば1番でしたが
何分15%でしたからね…
天に運を任せるようなものでした…」
戦場ヶ原ひたぎ 「呪殺もできやしない>パッションリップ天狐」
萃香 「この役職超たすかる!>明」
スターライトⅡ 「おっとお疲れ様でしたん。」
宮本明 「母乳に囚われていたら死んでいた ここは彼岸島>パッションリップ天狐」
宮本明 「でかした!!萃香でかした!!>萃香」
パッションリップ 「逆呪殺をしていたら閻魔COで呪殺された狐主張をする予定でした()」
宮本明 「初日狛枝を占っていてもそれはそれで死んでたなこれな?????」
狛枝凪斗 「最後の日の流れは真面目に読めなかったから
役職的に噛まれ狙いの毒も少し見つつ、
15%には負けないくらいで八九寺さんは残してみたよ(RP的に)」
狛枝凪斗 「初日ボク●ならゲーム終わってたんじゃないかな?>宮本クン」
狛枝凪斗 「●じゃなくて蝙蝠だね、あはははははは!」
宮本明 「つまり占い先の当たりが八九寺くらいだったのでは……?いややめよう俺の勝手な考えで」
イカ娘 「これもしかして、コーンを普通に吊ってたら吊り縄足りなかったでゲソ?」
戦場ヶ原ひたぎ 「恋人噛まれてくれないから吊りが普通に足りないわね……>イカ娘
最終日……煙々羅残りで多分わざと萌える……?」
イカ娘 「狛枝を占ってたらコーン突然死で全滅じゃなイカ!」
八九寺真宵 「コーン普通に吊りだと吊り縄足りませんね
いえ、だからといって突死してもらって助かる…
というのもおかしいですが…」
宮本明 「元々4釣り5人外だから足りないでゲソ>イカ娘
恋人で1釣り減るし」
萃香 「●→●だからまあ足りたんじゃないかなぁ・・・>イカ
いや、それでも明噛みだからそうはならにぃのか」
戦場ヶ原ひたぎ 「八九寺さんのCOの仕方はそれなりに流れとしては理解できるから
そこを信用できたかどうか、かしら」
宮本明 「うーんこの>狛枝占ってても多分彼岸島
やっぱ雅様はやべーやつだ」
イカ娘 「>ひたぎ
萃香を騙して狼に票を入れさせないといけないくらいでゲソ…おぉ…」
パッションリップ 「それじゃあ私もそろそろ落ちましょうか。お疲れさまでしたー」
戦場ヶ原ひたぎ 「最終日に萌えられると狂人なのか萌狼なのかの判断が難しいわこれ……>イカ娘」
イカ娘 「コーンを普通に吊ってたら恋人飛んでないから、
それはそれで噛み筋変わったりもする……でゲソ?」
八九寺真宵 「私はひたぎさんを信じ切れるかどうか
そのうえでその目を狛枝さんに向けられるか、でしたかね
私に視点が来てて少々焦って対立したのも悪かったです

一回発言消えて焦ったのもありましたね…」
宮本明 「まぁ少人数特有の。
言うても最終日までいっていい感じになったからいい勝負だったということ
でかした!!」
狛枝凪斗 「萃香さんの萌えには助けられたよ、イレギュラーが多発して村の流れがどう傾くか不明だったから
あの日に吊り先が決まったってのは大きい」
戦場ヶ原ひたぎ 「私噛まれてないので逆噴射しかけたからそのまま逆噴射するという手もあったわね
ただそれで外したらとても恥ずかしいのだけれど」
宮本明 「萃香は非狂人だと思ったんだがな 外れていた」
イカ娘 「わざと萌えでも吊らずに放置するわけにいかないとかあるから厳しいじゃなイカ…ぐぬぬ」
萃香 「いやぁ、わざ萌えは狂人の最後の武器だね!」
狛枝凪斗 「ひたぎさん残しは素直に発言見てだからね
その辺りはすごく難しいのだけども」
イカ娘 「それじゃ私もレモンのいえに戻るでゲソ!
みんなお休みでゲソ!」
戦場ヶ原ひたぎ 「逆噴射聡一郎が答えを導き出してくれる」
狛枝凪斗 「イカ娘さん噛みは一定の違和感があるのではないかな、というのが一番の懸念だった」
萃香 「それじゃあ、私も落ちるねー。
お疲れ様でしたー!」
戦場ヶ原ひたぎ 「狐狙いの噛みだと私が残されるのもありではあるし
残されたから狛枝君が狼、とも行けないのよねえ」
八九寺真宵 「では私も落ちます
やはり15%を当てにするのはダメでしたね

では、一緒に遊んだ皆さん
村立てしてくださったGMさん
鯖管さんに感謝です

お疲れさまでした
とても眠いです(クシクシ」
宮本明 「実際萃香死亡時点での狐候補は恋人の片方だけだしな……
最終日は狐狙いの噛みしかできなさそうだったってのも事実ヨノ」
宮本明 「んじゃま お疲れーしょん
また会おう みんな枕は持ったな!!寝るぞォ!!」
戦場ヶ原ひたぎ
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         ,′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/_ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.          i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
         l:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:i |ー ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.i ハ.:.:.:.:.:.: 乂 :\
           |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト ハ土_ヽ∨ .:ト.:.:.:.:|:.:ハ |-|.:.:.:.:.:.: \   \
           |:/ :.:.:.:.:.:.:i|忙う气.. \! \∧|_|/斗:从イ.:.:.:.:.\ ` 丶  少人数村は難しいわね
.         / :.:.:.:.:.:.:.:.i|,弋汐.        忙气イ:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.
        /:.:.:.:.:i :.:.:.:.::i| ´¨        .弋汐 .}:.:.:.:.:|\:.:.:.:.:.l    みんなお疲れ様よ
.       / 斗. : ト :.:.:.:.:i|.       i  ´¨´ .|:.:.:.:.:|:.:.iハ.:.:.l
      //| {: . | |:.:.:.:.:i|       ′     ハ:.:.:.:|:.: | ハ :l     またどこかの村でも遊びましょ
       .′ | :',.: | .:丶 . :i|.      _      /:|:.:.:/:.:.:.:|  .:l
        |:.:.:.:.:l :.:.:.:.:`トi|    ´   `    .イ :.|:./:.:.:.:.: |   !     次は村人を信じて勝利を掴むわ
         |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lヘ        イ :| .:.!:.:.:.:.:.:.:.:.|
.        |:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.l.  `  ー <  |\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|      狛枝君を始め狼陣営は勝利、おめでとう
.          | . :.:.:.:.:.|.::.:.:.:/.l        .|) \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
         | . :.:.:.:.:.|:.i:._/ l          /    |ヽ :.:.:.:.:.:.:.:.|
.        | . :.:.:.:.:/ /  .|         ./     .|  \ .:.:.:.:.:.|
     , ´ ̄ ̄ ̄  /  |        /      |    丶 ̄ ̄ ̄`ヽ
   /        /    |       ./       .|             \
 /          ./    .|\    /        |              \
. {            /     | ̄   ./         .|                  }」
狛枝凪斗 「奇数だしボクが狐狙いしたのは事実だけど、今回は全員に狐はあるからね」
狛枝凪斗
        /   /  ./          ヽ
      ;    {   {          ゝ                    l
.     /   ゙,   !         ,├‐`ー-二_ ̄ ― 丶、           !
   ,.'    , )  ヽ             l      \     l>ー-、     l
.  /  ,.. -/ (     }          ∟. ____,ヽ  }/ヽ ヽ 、    !   そういうわけでお疲れさま。
  , /   i.:.:.:.:.:.、  ノ           ,.{'"´ミzz彡_../ ∨/{.r_ ! .l  \   '
   (.     、::::::::::::ヽ/ ` 、_        ゝ、   ̄       ノ' ノノ,/ /   .V/   ボクは希望だったのか……絶望だったのか……
         \:::::::::::_:::::::::;ノ`ヽ      ヽ        / ノ ./      リ
      ,.  ‐ ´ ̄   _  ̄` 、 ゝ、     \       __,. /          また会おうね
       > ..__,.‐ ´ ̄  ̄ -、 ` .、._ 二- 、 ヽ),.    / /
     /   /  ,.、-‐ 、-、  / ̄     `<   /  /           ノ
     `77>‐'"//ヘ.._ ヽゝ/    __,.-―‐¬,./   ./   ./     / /
   , -///////ヘ⌒ヽ'/∧ /    / /      ,!     ./  ,ィ     ノ、,
. ///////////∧_  ー=/   _//   ,. -  ̄ ヽ /,/ i   ,イ /-、
///////////////,ヘ   !    ,   _,./     ,. _!    l  ./∧{'/∧
{/////////////////,>l  /      _,.  '"    ̄\ ! .////////\
リ///////////////////l  !            ,. ー-、_ヽV//////////ヽ
ノ///////////////////!            /    \/////////////,∧」