←戻る
【雛5153】やる夫達の恋人超闇鍋村 [6015番地]
~かぐや様は告らせたい~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード固定配役追加モード (TypeI:恋人村)[I]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 不思議の国のGM
(生存中)
icon 鬼人正邪
(生存中)
icon 大江和那
(生存中)
icon 伊吹萃香
(生存中)
icon シュヴィ
(生存中)
icon モー・ショボー
(生存中)
icon セイバー
(生存中)
icon 苗木誠
(生存中)
icon 太刀川
(生存中)
icon ゆっくり妖夢
(生存中)
icon モードレッド
(生存中)
icon 舞園さやか
(生存中)
icon 苗木こまる
(生存中)
icon モモ
(生存中)
icon 霧切響子
(生存中)
icon ルーク
(生存中)
icon 赤蛮奇
(生存中)
icon 月山習
(生存中)
icon サンマーマン
(生存中)
icon 土曜日
(生存中)
icon ガロード
(生存中)
icon 島風
(生存中)
村作成:2017/07/14 (Fri) 23:21:44
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.xsrv.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします。」
GM 「23:45開始予定」
GM 「恋色鍋ひゃってのがあったから恋人OPつき
3列までいかないなら素鍋にする予定」
kari が幻想入りしました
kari 「どっせーい!こんばんは」
karie が幻想入りしました
karie 「恋人鍋・・・面白そうですね
ぜひとも」
GM 「いらっしゃーい」
GM 「誰も来ないなーって思ってたら自動更新が切れているだけだった()」
kari 「俺は鍋ならなんでも食っちまう男だぜ」
かりん が幻想入りしました
GM 「いらっしゃーい」
かりん 「おばんです
久しぶりにOPつき鍋やりたくなったので
人数支援を含めての入村」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 不思議の国のGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 10435 (不思議の国のアリス(北米版))」
かりんとう が幻想入りしました
不思議の国のGM 「いらっしゃーい」
かりんとう 「よろしく
来て早々で申し訳ないけど10分くらい離席する」
モー・ショボー が幻想入りしました
不思議の国のGM 「いらっしゃーい」
モー・ショボー 「私は凶鳥モー・ショボー……コンゴトモヨロシク」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → 鬼人正邪
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 9669 (鬼人正邪04)」
鬼人正邪 「まわるーまわるー」
セイバー が幻想入りしました
苗木誠 が幻想入りしました
セイバー 「よろしくお願いします」
不思議の国のGM 「いらっしゃーい」
苗木誠 「よろしくー」
かりんとう 「かりんとう さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりんとう → シュヴィ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8132 (シュヴィ)」
太刀川 が幻想入りしました
太刀川 「よろしくな」
不思議の国のGM 「いらっしゃーい」
シュヴィ 「……よろ、しく……」
ゆっくり妖夢 が幻想入りしました
ゆっくり妖夢 「着くゥ^〜」
不思議の国のGM 「いらっしゃーい」
モードレッド が幻想入りしました
不思議の国のGM 「いらっしゃーい」
モードレッド 「父上ー!!」
karie 「karie さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karie → 大江和那
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4296 (大江和那)」
セイバー 「おや? 最優の騎士たるセイバーは一人の筈……おかしいですね」
セイバー 「聖杯大戦? 成程……私は青の陣営でしょうか
青の陣営は居ない? それは残念です」
モードレッド 「父上……」
鬼人正邪 「メトメガアウー」
舞園さやか が幻想入りしました
かりん 「かりん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりん → 伊吹萃香
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 10679 (伊吹萃香07)」
舞園さやか 「よろしくお願いします」
不思議の国のGM 「いらっしゃーい」
苗木誠 「舞園さん!いらっしゃい、よかった、ちょっと心細かったんだよ」
モードレッド 「ほ、ほら父上! 青の陣営作ったから!
ライダー・オレ、セイバー・父上、他・有象無象!
最早赤も黒も恐るるに足らず!」
不思議の国のGM 「あと3分。12人
恋人村やるには人数が微妙な感じ?」
苗木こまる が幻想入りしました
不思議の国のGM 「いらっしゃーい」
伊吹萃香 「やっと
改めてよろしくー
お酒を進呈してくれてもいいんだよ?」
苗木こまる 「それはちがうよ!(声マネ」
セイバー 「Fate/Apocryphaでは名高き竜殺しの騎士、ジークフリートが活躍するとか
同じセイバーとして彼の活躍にも期待したい所です」
舞園さやか 「よろしくね、苗木くん!」
大江和那 「きっと・・・きっと埋まるはずや!」
モー・ショボー 「いちおー12超えてるならいいんじゃない?>役職村」
不思議の国のGM 「まぁ大丈夫って意見があるならこのままで!」
舞園さやか 「日本語の舞園の喋り方知らん・・・」
モードレッド 「父上…… Apocryphaだったらオレも……」
モモ が幻想入りしました
霧切響子 が幻想入りしました
苗木こまる 「お兄ちゃんの彼女かな?」
霧切響子 「それじゃよろしくよ」
モモ 「こんばんは」
苗木誠 「その声真似はいばらの道だよ。失敗すると狛枝くんになるぞ>こまる」
伊吹萃香 「橋姫系1恋人陣営2が確定…と
人数的には…やれそうでもある、くらい?」
舞園さやか 「秘密発言はじかれた・・・」
不思議の国のGM 「いらっしゃーい」
シュヴィ 「……ここ、恋人、村……橋姫、1と、恋人陣営2、が、固定出現……」
苗木誠 「日本語!?」
セイバー 「あなたは赤の陣営でしょう?>赤のセイバー
まさか自陣を裏切るつもりではないでしょうね?」
霧切響子 「秘密発言は始まってからよ」
苗木こまる 「お兄ちゃんをめぐる戦いが始まってしまう!逃げないと!」
ゆっくり妖夢 「そうだよ(便乗)>こまる」
伊吹萃香 「あ、死神だ
…あれ?小町じゃない?」
モー・ショボー 「うーん、多分苗木くんを吊ったら恋人がゼンメツしそう! キャハハ!」
舞園さやか 「あら、霧切さん(ニッコリ」
シュヴィ 「……恋人陣営2、なら、18人、は欲しい……かな……」
苗木こまる 「それはちがうよぉ(ねっとり>お兄ちゃん」
鬼人正邪 「時間だなぁ」
モードレッド 「父上はツンデレ……父上はツンデレ……

Stay nightでも最初ツンだったから今だってワンチャン……」
苗木誠 「霧切さんもいらっしゃい、うーん、なんでか今日はよく集まるね。
なんでだろ?」
霧切響子 「久しぶりね、舞園さん。お盆が近いからかしら?」
ルーク が幻想入りしました
不思議の国のGM 「うん、まぁ15人なら刺し先しだいでなんとかなると信じて!
時間なので投票お願いねー!」
不思議の国のGM 「いらっしゃーい」
赤蛮奇 が幻想入りしました
ルーク 「よろしくな」
不思議の国のGM 「いらっしゃーい」
赤蛮奇 「おうともさ」
モー・ショボー 「おー、もう少しで他刺し?」
鬼人正邪 「オッケィ、じゃ始めようか」
苗木誠 「それは違うよ!!(オチ)>こまる」
ゆっくり妖夢 「あと1で他打ちですね」
月山習 が幻想入りしました
サンマーマン が幻想入りしました
苗木こまる 「ここは間を取って私がお兄ちゃんを持って帰るというのは?」
サンマーマン 「おばんでっす」
鬼人正邪 「だからホラ早く投票しやがれ(げしげし」
太刀川 「お、18超えたな」
不思議の国のGM 「さやかと萃香は投票お願いねー」
伊吹萃香 「CPは考えておこうかな…苗木×モー・ショボー
苗木×太刀川…んー…後者かなぁ…18超えないと、だけど」
不思議の国のGM 「いらっしゃーい」
セイバー 「マコトは近しい者が居て賑やかですね
我が円卓の騎士達も集ってくるでしょうか?」
シュヴィ 「……18人、来た、これ、で……他撃ち……」
不思議の国のGM 「他撃ちになったよ!」
苗木こまる 「あ、最近すっかり勢いの無くなった月山さん・・・」
土曜日 が幻想入りしました
太刀川 「おいこら >伊吹」
霧切響子 「こまるさん。いい?
ヨソガはいけないことよ?」
不思議の国のGM 「いらっしゃーい」
苗木誠 「持って帰るも何も実家同じじゃないかなぁ……>こまる」
モー・ショボー 「とか言ってたら19人! 他打ちトータツね」
伊吹萃香 「あ、他打ちだ」
月山習 「よろしく。できれば埋まってもらいたいんだけどね…
その方が食べ応えがありそうだ」
ガロード が幻想入りしました
島風 が幻想入りしました
モードレッド 「あいつらなんかいなくても父上にはオレがいるから!」
不思議の国のGM 「とりあえず時間だから投票してね?」
セイバー 「来ましたね、土曜日
最高の三連休にしましょう」
土曜日 「やぁ 土曜日だよ」
ガロード 「よろしく頼むぜ」
不思議の国のGM 「いらっしゃい!
埋まったね、うん!
鬼人正邪 「埋まったか、流石に休日というべきか」
島風 「おそくないよ!」
ゆっくり妖夢 「埋まりましたね」
苗木こまる 「そういうニブチンなところもお兄ちゃんだよね」
モー・ショボー 「とか言ってたら埋まった!」
シュヴィ 「……満員……驚愕……これ、が、ズサ……」
鬼人正邪 「三連休なんかねえ!」
不思議の国のGM 「萃香が投票したらカウントしてね」
大江和那 「試験前の土曜は割と恐怖よなあ」
伊吹萃香 「学生で単位のなさそう同士のCP
どう?いいと思わない?他意はないよ…お酒をくれたら別も考えてみるかも…>太刀川」
霧切響子 「明日が土曜日だからと言って休みじゃない人はいるわ。」
舞園さやか 「準備遅れてごめんなさいね」
月山習 「おや。埋まるとはいいね。やはりズサは格別だ」
鬼人正邪 「では行くぞぉ!」
伊吹萃香 「あ、ごめん
投票した気になってた」
島風 「危ない危ない・・・」
苗木誠 「よすが……?」
鬼人正邪 「3」
鬼人正邪 「2」
鬼人正邪 「1」
太刀川 「単位がなさそうじゃない。 ないんだ >伊吹」
鬼人正邪 「開始」
土曜日 「土曜日出勤!」
ゲーム開始:2017/07/14 (Fri) 23:48:17
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営3
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆不思議の国のGM GMはプラスアルファって人!プロフにある通り!」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆不思議の国のGM 出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営3
この鍋は恋人村OPがついてるから忘れないでね!」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆不思議の国のGM 北米版アリス可愛いなーって思って使ってるだけ!>該当者」
不思議の国のGM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
不思議の国のGMさんの遺言

                            l::T~::...、    /:::::::::\
                            l::::!:::::::::::::\   j:::::::::}:::い    。O
                           l::::l:::::::::::::::::::\へ/::ノ:::::l:::}
                           八:::、::::::::::::こニ::)::ノ-―-=ニj      o
                          ヘ::ヽ::::::::::::::/       \`''~-‐ノ
                             癶::ヽ::::::/  /        ヽ\`く
                           /   \/   j    } }    }  ヽヘ
        ___              /  /j::j / l  l l _ ∧  } ⌒  }い
       / ̄ ̄ ̄\`'''~、         l / / {::{  {  {/ //  l / y宀xノ} }
      {(          ヽ \\     / {    い  l  l ,,x宀ミ j/ l/i笊 j}ノl /
      `~-、       乂__>-彡   /l   / Yへ   Yf炙(_   弋リ Vjヘ
           )      ` ミ_  _ / } / / {  l\ l乂ソ)リ     ヽ   }ヽ Y /ノ --┐  サブタイの漫画的に考えたら
                      ̄ / //    \{ 个ト      -=ォ  /ノ} / /| } l 〔⌒   この鍋で恋人勝利はできないのでは…?
              -――----<_/  /_ // l   八__U  〈_ ノ // / /j ト、ヾ! \
            /      __      ̄ ̄ ̄ /   乂   \ 7 ー--< }//   \ /     ヽ
         /     '" ̄    ̄二=---‐/ / /_ `~-ミー</ 八乂__  └<::::>-弋
        // //   -―< ̄     ̄ /  / // ̄>ー弋 \ヽ//  `つ〕       / ◎ {
ー---‐    { //  /  -―--`~ミ__/   / /:::::::::::::::::::::::\)ノ/    ノ     〈/⌒ト、}
`~  __  У  / /         //  /j!/~-、:::::::::::::::::::::::::ヽ          /  厂
        {    乂__    -―</  / j!j!/⌒ヽヽ:::::::::::::::::::::::::}\┐        /
        >--‐''"  / __     ̄_彡 j!j!:::::::::::::゚。V::::::::::::::/:::/   j ̄ ー- /    /
〈(___ 彡       /  / )〕   ̄ ̄// /:j!j!:::::::\::::゚。\::::::::{/    /            /
   ̄ ̄ ̄        八 {        {(へ{:://::::::::::::::\:::゚・>-く__  /__       /
              ⌒ヽ      / /ヽ/::::::::::::::::/ ̄  /    ̄      ̄ ̄ ̄
                   }}   / /    }:::::::::::/     /
             「 ~    /  / / _  /:::::/     /     r、 f^i
       _  }      ̄ ー-- \/   こ/ ̄ノ    / \へn } lノ ノ
       \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   -‐廴_ _乂  {   rr-、} \  ) ヽ⌒{_
  __    `~┐  --―::::::: ̄ ̄::::/:::::ノヽ 、  {:  ト └く_メ__ -‐┘
/      ̄ ̄  ー┘/:::::::::::::::::::::::::::::/::::/(   癶  l:  い
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ゆっくり妖夢 「はい、よーいスタート(棒読み)
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営3
まあ、恋人村だしそんなもんじゃないんですかね?
橋姫系に関しては自覚のない毒橋姫とか恋司祭とかいるんでCOする必要はないと思います。
共有もいないから指定展開にならないし
と打ってたら共有の囁きありましたねぇ!
橋姫のCOに関しては疑問手って考えは変えませんが、指定する場合投票指示出せる可能性ありますねえ!」
モモ 「おはよう
とにかく矢次第だよね
狼と狐を巻き込んでるといいな」
太刀川 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営3

村は半数。運が良ければ呪殺や後追いなんかで勝手に人外が死ぬ。
運が悪けりゃQPに村が持ってかれる、か。
共有はいるみたいだな、2回声が聞こえたぜ」
セイバー 「おはようございます
QPのせいで村が搔き回されてしまいそうですが
狼狐の数を見るに、立ち向かえぬ程の壁とはならないでしょう」
島風 「あたしわかった!
キューピッドは舞園と苗木と霧切の3人だよ!」
苗木こまる 「おはよう、シンプルだけど強烈な内訳だったね
でもお兄ちゃん吊ったらいっぱい死にそう」
苗木誠 「希望は前へ進むんだ(老化)
老兵CO!」
鬼人正邪 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営3
>特にいう事が無い<
共有が居て良かった。くらいだな
後はこう……‥狼がうるせえ!」
霧切響子 「おはようよ。
恋人村だからQPが多いわね。まずはCOを待ってから共有を待ちましょうか」
モードレッド 「父上! 父上ー!! なんでオレと父上が繋がって無いんだ父上ー!!!
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営3

そんな訳で配置ドン。QPの矢次第すぎて村有利とも不利とも言えねえ。
共有の声は聞こえたが……この配置だと出てこない可能性もあるし
出てきたとしても微妙に信じがたくはあるな。まあ少なくとも序盤は指揮任せていいけど」
モー・ショボー 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営3
えーっと、QP3だから、8吊り7人外?
うーん、村12なのが救いだけど、矢がどれだけ村に刺さってるかが手間ネ
共有さんも居たし、COよろしくね」
舞園さやか 「村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営3

とんでもないことになりましたね。
矢かぶりがあるかどうか楽しみです。
村人陣営12自体は悪くないのですが、矢がどこに刺さっているか
共有さんの声は聞こえました。」
ガロード 「おはようっと後半一つだけ共有の声がしたな
狼も狐もそれほど多くないから恋人でどこに刺さるかで変わるって感じだがどうなるかな?」
赤蛮奇 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営3

QP三人クッキングの時間だな」
土曜日 「土曜日まで10分を切りました
恋人たちは3組か重なりか とても楽しみです」
伊吹萃香 「おっはよー
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営3

苗木吊ればCP1はほぼ確実に爆散する気はする
共有は早めに出ちゃっていいよー

あと確定枠である橋姫系は…出るも出ないも個人に任せるよ
共有と組んで指定進行してもいいし」
ルーク 「村がどこまで削られてるかわからねえしそこそこ攻めた進行取った方がいいのかこれ」
苗木誠 「一日目:護衛できない
共有は……いるみたいだね。
じゃあそこ護衛でいいかなー。
挑戦もちょっと考えるけど」
サンマーマン 「保証枠以外にQPが出たってことで」
シュヴィ 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営3
……囁き、終盤に、2回……矢来なくて、存在、証明した……?」
舞園さやか 「苗木くん・・・・<老兵」
ゆっくり妖夢 「老兵ですか 共有護衛して、どうぞ」
月山習 「共有CO。指定は未定かな
一人寂しく夜食だよ…矢が来なかったからね」
苗木こまる 「尚更お兄ちゃんつりでいいのでは?>老兵」
セイバー 「老兵ですか
共有の囁きは聞こえました
指揮官の護衛、頼みましたよ」
島風 「だから苗木死んだから間違いなく恋人死ぬね!
島風の名推理でした!」
大江和那 「おはよう! 
囁きは確かにあったが・・・QPが多いな」
サンマーマン 「ふむ。護衛先はあるからとりあえず置いておけるね」
伊吹萃香 「うん、共有護衛抜かれたら
容赦なく吊るからー
お願いねー?」
土曜日 「老兵のCOのみな静かな立ち上がり」
モー・ショボー 「で、苗木くんが老兵CO
まぁ共有居たしそこ護衛させるか、さもなくば即吊るかじゃない?」
苗木誠 「それは違うよ……(おじいさん)」
モモ 「老兵は共有護衛させて残せばいいんじゃない
票が脅威になる状況が早い段階では来ない気がするよ」
ガロード 「老兵なら残し保証枠以外なら3日後位に占いするのも有り
そんな感じだな」
モードレッド 「まあ……仮に古系だとしてもそうそうPPされる配置ではないし
共有も出てきたんで放置でいいんじゃね>老兵」
霧切響子 「老兵ね。
なら共有護衛をお願いするわね苗木君」
島風 「あ、苗木くん老兵なんだ
共有者いるし護衛させればいいかな
恋あっても噛ませればいいし」
ルーク 「攻めた進行しようぜって言いながらあれだが
共有がいるなら灰指定でいいんじゃねって気はする」
太刀川 「老兵・・・
古系や恋人だってなくはねぇんだよな」
苗木こまる 「最近本誌で策士としての才能を発揮してる月山さんだ!」
月山習 「ふむ、老兵か。じゃあ僕の護衛、頼めるかな?」
大江和那 「指定進行でええと思うが、
ここで苗木吊りはあんまり賛同できんなあ」
霧切響子 「…貴方が共有だと不安に感じるわ。
大丈夫かしら?」
セイバー 「島風の発言は……ただの予想でしたか
何か情報でもあるのかと探してしまいました」
赤蛮奇 「共有者と老兵確認。
ひとまず老兵はおいておける内訳だろう。」
苗木こまる 「じゃあお兄ちゃんは死んでも月山さんを守ってね」
ゆっくり妖夢 「占い処理すること自体はなしではないけど、共有いるなら抜かせたら偽でいいんじゃないですかね(雑)」
大江和那 「共有護衛させて抜かれたら吊り、でいいんやないか?」
サンマーマン 「そーだねー。当面気にしなくていいだろうね」
舞園さやか 「そうですね。老兵は抜かれない限りは5日目くらいまで残していいでしょう」
ガロード 「現状共有鉄板させて見るってのが一番いいだろ
後はQP特攻を注意する感じ」
鬼人正邪 「苗木吊りは相当な自信と頭がないと運ゲーじゃねえのかなぁ」
苗木誠 「なんかみんな厳しくない?」
伊吹萃香 「共有-老兵まで揃い
グレランしようかー?
橋姫系は灰潜ってるなら吊られないようにだけは努力してねー
あ、恋人だったら噛まれてくれればうれしいなー」
島風 「ごめんごめん
根拠ないよ>セイバー」
シュヴィ 「……老兵、CO……共有、抜かれるなら、吊っていい……
グレラン、指定、恋人、当たる確率、誤差の範囲内」
赤蛮奇 「(QPの刺さりは知らない)」
苗木こまる 「月山さんは変態だけど凄く頭はいいんだよ!>霧霧さん」
ガロード 「共有は了解」
ルーク 「恋人陣営の存在はアレだが狼視点でも恋人が邪魔になればPPは早々できねえだろうしな」
モー・ショボー 「まぁ共有さんが露出してるなら比較的恋人も薄いと思うし、指定でいいんじゃないって思うワ」
モードレッド 「延々残り続けて処理に困るようなら占いが占えばいいし、
そん時に発言から吊るか否か決めればいい。

ぶっちゃけ恋人に関しては他の全員も含めて等しく可能性あるし
古系だとしてこの恋人だらけの村ではPPも来ないだろう。古狐なら何一つ怖くないしな>太刀川」
大江和那 「古系だとしても、今はそこをつついてもあんまり情報はないと思うんや」
苗木こまる 「そりゃあお兄ちゃんはお兄ちゃんだし>酷い」
土曜日 「老兵+共有恋人は流石になさすぎる予想だろうなと思う土曜日であった」
島風 「そんなことないよ!私はあなたを信じてるよ!
なにを信じてるかは言わないけど!>苗木」
モモ 「橋姫系は本人に任せるしかないんじゃないかな
仕事できるタイプとは限らないのもあるし」
セイバー 「人気者という事でしょう>マコト
主人公やヒロインの宿命ともいえます」
太刀川 「他に何もねぇならグレランしかねぇわな。
共有老兵が恋人なら放っといてもいずれ狼噛んでくれんだろ」
苗木誠 「まぁ守るけどさー、月山さんちょっと苦手なんだよね
なんか食べられそう」
サンマーマン 「そもそも複数いるはずだから
指定で死なないってこともなかろーしね」
霧切響子 「共有が死んでからでも遅くないと思うわよ>老兵について
QPが多いけどそこまで過敏になる位置じゃないわ」
月山習 「初日はグレラン。明日から指定していこうかな」
苗木こまる 「んーまあ老兵ならリミット決めておこうよ」
モー・ショボー 「当面はって言っても、どこから気にし始めるかは考えておいた方がよさそうだけどネ>サンマーマン」
舞園さやか 「老兵恋人共有って、それいずれにしても死ぬから問題ないです」
ゆっくり妖夢 「12-6-1ならそこそこ真はあると思ってますが、恋多いから占い処理するべきなのかは悩み所さんですよね...」
ガロード 「あとで考える位置だしな>大江和那」
伊吹萃香 「そうだね…つまり、噛まれなかったら
処理困る場所でもある
狼が恋見て噛まないってのもあるからね
まず村か人外かわかんないんだけどねー >太刀川」
島風 「苗木は何であろうとも今は手は出さなくていいよね
灰指定とかグレランでいいかなー>モードレッド」
大江和那 「まぁ、唯一の例外はその共有か老兵が恋人のケースだけやが・・・ >シュヴィ」
苗木誠 「それは理由になってない>こまる
気になる
そうかなぁ、にんきものって辛いねぇ>セイバー」
サンマーマン 「勿論グレランで死なないってこともなかろーね
同士討ちしてくれると楽。狼が噛むともっと楽だね」
島風 「と、グレランりょーかい」
苗木こまる 「老兵吊る日だけサッと決めておかない?
月山さん死んで老兵釣るタイミングうやむやになるの嫌だし」
シュヴィ 「……グレラン、了解……」
太刀川 「そうだな、延々残るならそん時考えりゃいいか >モードレッド」
土曜日 「>太刀川
あえてかまない
そんな狼もいるかもしれない その名も恋人狼」
舞園さやか 「QPが3人もいるのに特攻のようなものはないようで。グレランですね」
ゆっくり妖夢 「ん、おかのした>グレラン 老兵は外すんですかね?」
モードレッド 「極力恋人は襲撃、或いは夜投票系で処理していきたくはあるが
流石に3本も矢があると1本は狼刺さってる可能性高いわな。
1本ぐらいは村側でも処理する前提で行くべきか。

初手から狙うもんではないけどな」
ガロード 「現状指定展開なら橋姫出ても良いと思うけどな
通常橋姫ならショック死も展開できるし」
大江和那 「無論それも初日なら構わんで 
非恋証明としてのグレラン宣言にもなるしな」
鬼人正邪 「んー」
赤蛮奇 「明日以降のことは明日以降に考えるのが私の心意気よ(きりっ」
ルーク 「4日目ぐらいになったら苗木占う必要があるか改めて相談するぐらいか?
即吊りは必要ねえがいつまでも放置もまた怖すぎるしよ」
セイバー 「五日目か六日目か、そこらでしょうかね>こまる
五日目は占い師が出揃う頃合いでしょうし
情報もある程度集まるでしょう」
島風 「月山さん抜かれてたら吊るでしょ?>こまる」
月山習 「老兵の占い処理は自由。
したいと思うならして構わないし、したくなければしなくていい」
太刀川 「噛まれなかったらそん時でいいだろ >伊吹」
サンマーマン 「どこからって言っても死体複数出て全然おかしくない村だから
気持ち早めにくらいしか考えようがないと思うゾイ」
ガロード 「蛇姫なら隠しで良いと思うけどよ」
鬼人正邪 「PP出来ないと組織票に何か関係性があるかどうかだなぁ。
攻めた指定ってそういう意味だと思ったけども」
大江和那 「ただ、老兵の投票先はどうするんや? >共有」
苗木こまる 「むしろここで舞園さんと霧切さんが恋人だった場合
お兄ちゃんがどんな顔をするのかは興味ある」
霧切響子 「老兵恋人共有はそれこそ暴君騙りそうだし、そのぐらいだと噛まれて死ぬわ>舞薗さん」
モー・ショボー 「○で真老兵っぽいってなっても、恋人だと目も当てられない
……まぁ○結果なら噛まれるから恋人考慮は不要っぽいけど、それはそれで一手無駄占いだものネ>占い処理」
舞園さやか 「そういえば、橋姫いましたね・・・
毒橋姫とかでわからない可能性もありますが、
自覚があるなら出てもいいかと思います」
月山習 「老兵は灰投票。」
シュヴィ 「……共有、死んだら、確実に、吊る、で、いい……それ以外は、共有、の指示、次第……>苗木」
伊吹萃香 「大体初日から指定しても
重要役職が出たら飛ばして、人外が騙りそうにない普通なCO出てそこ吊りにしか
ならない気もするので、グレランは確かに賛成
お酒があればもっと賛成」
土曜日 「>こまる
だいたい五日目が目途
情報揃うのはその辺り」
鬼人正邪 「つまり結局のところ味方にも敵がいるから組織票出来ないよって意味なら指定じゃなくてもいいという考えはあるだろうか」
島風 「恋の後追いで月山さんが死ぬケース以外は現状は月山さん死んでたら苗木は吊ってでいいよ」
ゆっくり妖夢 「なお毒橋姫、恋司祭>ガロード」
苗木誠 「ボクから言うのもなんだけどさ……人数前後すると思うから日付でリミット
決めるのはちょっと非効率じゃない?」
モードレッド 「ああ、橋姫系は確実に登場するんだったな>ガロード
そういや恋人村だったわ。道理で3人も出る訳だ。

ま、出ないってことはそれなりに自信あるか、
出るに出れないやつが出ちまったか、自覚無いかだろう」
ガロード 「保証枠がそこ占うのは情報が足りなくなる可能性有るからオススメしないな>ルーク」
サンマーマン 「保証枠とはいえ初日の可能性もあるし
恋人になってる可能性もあるからねぇ」
舞園さやか 「百合天使ですか?>こまるちゃん」
苗木こまる 「QP3だと吊り逃れするやつも多いってことだしね」
太刀川 「恋狼はまぁ、今すぐわかるわけでもねぇしなぁ。
言っといてなんだけど老兵が恋でないこともあるし >土曜日」
セイバー 「老兵の捨て票先などないのですから灰以外にはないでしょう
できれば投票理由などもあると判断の一助となります」
モモ 「万が一共有が死んだ場合は5日目付近動きで判断かなあ」
シュヴィ 「……毒橋姫、恋司祭、は自覚、ない……蛇姫や人魚も、出ないでいい……」
ルーク 「苗木の中身の情報も大事じゃねえ?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆不思議の国のGM 再投票ー」
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
鬼人正邪0 票投票先 →サンマーマン
大江和那1 票投票先 →舞園さやか
伊吹萃香2 票投票先 →ゆっくり妖夢
シュヴィ0 票投票先 →太刀川
モー・ショボー1 票投票先 →サンマーマン
セイバー1 票投票先 →ゆっくり妖夢
苗木誠0 票投票先 →ルーク
太刀川1 票投票先 →赤蛮奇
ゆっくり妖夢3 票投票先 →モー・ショボー
モードレッド0 票投票先 →赤蛮奇
舞園さやか2 票投票先 →モモ
苗木こまる0 票投票先 →モモ
モモ2 票投票先 →セイバー
霧切響子0 票投票先 →ルーク
ルーク3 票投票先 →伊吹萃香
赤蛮奇2 票投票先 →舞園さやか
月山習0 票投票先 →ゆっくり妖夢
サンマーマン3 票投票先 →土曜日
土曜日1 票投票先 →伊吹萃香
ガロード0 票投票先 →サンマーマン
島風0 票投票先 →大江和那
2 日目 (2 回目)
鬼人正邪0 票投票先 →サンマーマン
大江和那1 票投票先 →舞園さやか
伊吹萃香2 票投票先 →ゆっくり妖夢
シュヴィ0 票投票先 →太刀川
モー・ショボー0 票投票先 →サンマーマン
セイバー1 票投票先 →ゆっくり妖夢
苗木誠0 票投票先 →ルーク
太刀川1 票投票先 →赤蛮奇
ゆっくり妖夢3 票投票先 →サンマーマン
モードレッド0 票投票先 →赤蛮奇
舞園さやか2 票投票先 →モモ
苗木こまる0 票投票先 →モモ
モモ2 票投票先 →セイバー
霧切響子0 票投票先 →ルーク
ルーク4 票投票先 →伊吹萃香
赤蛮奇2 票投票先 →舞園さやか
月山習0 票投票先 →ゆっくり妖夢
サンマーマン4 票投票先 →ルーク
土曜日0 票投票先 →伊吹萃香
ガロード0 票投票先 →サンマーマン
島風0 票投票先 →大江和那
2 日目 (3 回目)
鬼人正邪0 票投票先 →サンマーマン
大江和那1 票投票先 →舞園さやか
伊吹萃香0 票投票先 →ゆっくり妖夢
シュヴィ0 票投票先 →ルーク
モー・ショボー0 票投票先 →サンマーマン
セイバー1 票投票先 →ゆっくり妖夢
苗木誠0 票投票先 →ルーク
太刀川0 票投票先 →ルーク
ゆっくり妖夢3 票投票先 →サンマーマン
モードレッド0 票投票先 →ルーク
舞園さやか1 票投票先 →ルーク
苗木こまる0 票投票先 →モモ
モモ1 票投票先 →セイバー
霧切響子0 票投票先 →ルーク
ルーク9 票投票先 →サンマーマン
赤蛮奇0 票投票先 →ルーク
月山習0 票投票先 →ゆっくり妖夢
サンマーマン6 票投票先 →ルーク
土曜日0 票投票先 →サンマーマン
ガロード0 票投票先 →サンマーマン
島風0 票投票先 →大江和那
ルーク を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆不思議の国のGM システム:投票制限時間をリセットしました。」
鬼人正邪 は無残な負け犬の姿で発見されました
シュヴィ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
鬼人正邪さんの遺言 (心が)鋼の錬金術師CO

>>>>>>>>
シュヴィさんの遺言 ……占い師、だよ……
島風○>土曜日
初日
……私、は、機凱種……貴女も、そんな感じ、する……
2日目
……サンマーマン、票、変えした、ルーク、してない……なのに土曜日、サンマーマン、投票……何故?
ルークさんの遺言 傀儡だ 人形遣いに見られる占い師だな
2日目で吊られかけたが老兵COの苗木から投票されてるなら
苗木古狼警戒で吊られないと見て票替えはしねえ
とか思ってたら投票決勝位置になりやがったので票替えするわやっぱ

赤蛮鬼○

理由
当てもねえし適当に隣占っておいた
赤いしな(適当)
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
舞園さやか 「初手はモモさんに投票しました
◇モモ  「万が一共有が死んだ場合は5日目付近動きで判断かなあ」

それって、噛み以外の理由で死ぬって意味ですか?
発言も薄いですし、上の空という感じがします。

三回目では、吊り逃れをしていないルークさんへ。
吊り逃れ二人は恋人かもしれませんが、まあ村12いますので
重要役職吊るわけにもいきませんし噛まれる可能性もそれなりに高いので。」
セイバー 「おはようございます
ゆっくり妖夢は老兵は共有を噛ませたら吊るという発言を見るに
即吊り派ではないように見受けられました
それでいて老兵をグレランから外すかどうか確認するのは、違和感ですね」
ゆっくり妖夢 「最初はモーショボー投票。この配役で老兵即吊を言い出すのが微妙に感じたからです
で、同数3人だけど吊られてる余裕のある配役か微妙だったので吊逃れ
共有の投票先って理由で吊れそうな気もしたしね。
サンマーマンとルークだとサンマーマンの方が胡散臭く感じたから先サンマーマンかなって思ったのでそっち投票です
というかルークそんな吊る位置ですかね…?
発言見返したけど3票も集まる意味がわからない…
夜おっそーい(SMKZ)」
霧切響子 「おはようよ
妖夢サンマと2人も吊りのがれてるわね。
まずはそこから聞きましょうか」
苗木誠 「月山習 護衛」
モモ 「おはよう
ルークとサンマーマンだとルークの方が生存欲ある気がしたけれど
人外判断はできなかった
セイバーさんに投票したのは恋に対して楽観的だと思ったから」
島風 「おはよう!
組織警戒するわりには老兵の入れたほう吊るのね!
そんな私は最速の様子見!
朝がおっそーい!」
モードレッド 「モモ貴様ァーッ!! 誰に投票してる! ふざけるなーっ!!

まあサンマーマンが吊り逃れしてる以上はルーク吊るっきゃねえ。
とか言ってたらルークも吊りのがれた件。吊り逃れに向けて逃れるなら初手からやれよ……
まあとりあえずモモ吊ろうモモ。投票先が完全に人外だからな(キリッ」
太刀川 「初日だから仕方ないが大したこと喋ってなかった赤蛮奇投票
んで引き分け嫌だからルークサンマの2択ならルークだなってことでルークに変更だ」
苗木こまる 「おはよー
お兄ちゃんの投票箇所が吊れてるのは何か嫌だなあって思った
指定するって宣言してるし、それなりの箇所を指定してくれるんだろうなって期待してるよ」
大江和那 「おはよう!」
伊吹萃香 「おはよー

何だかルークで村かそのあたりが吊れた感じしかしない
じゃあ何でサンマーマン吊りに行かなかったって?
だって、票逃れした場所投票したら皆そこ突っついてくるでしょ?

ゆっくり妖夢はなぁ
朝一多めに書いて生存欲をかいてる何かに見えるんだよねぇ
重要役職よりは…人外よりに見えるけど(ジー
んで、そこ投票って感じ

あと、苗木誠は灰投票継続してほしかったなぁ
あんまり決戦投票に絡んできてほしくなかった、という個人的な意見」
赤蛮奇 「なんだこの投票結果は…(困惑)
COは自発的にした方が印象は良くなるとだけ言っておこう。恋人村だしね。」
モー・ショボー 「オハヨー!
昨日はサンマーマン投票ヨ
サンマーマン 「ふむ。護衛先はあるからとりあえず置いておけるね」
で、とりあえず置いて置く、以上の展望が見えなかったのよネ」
サンマーマン 「狩人表記 不可>月山習」
セイバー 「他にはガロードが橋姫を気にしているのが何とも
出ないなら出ないで良いのではないのでしょうか
狼狐よりも恋人に重きを置いた発言かと思います」
苗木誠 「二日目:月山習
まぁ、まずは共有護衛だよね。
初手はこれ安定。
でも明日からはわからない。
ブラフかもしれない。」
サンマーマン 「狩人。QP3だと恋人守ってたとかいう間抜けな事態もあるから
護衛先は状況を考えて決めないとね

不可>月山習

初日 護衛先は共有でいいと思うんだけど制限あったら無理
発言遅かったのは恋人だったら黙ってるつもりだったってことだろうから
大丈夫でしょね

二日目 いきなり吊られそうになってて草生える。これで夢守人で票変えたところが占い師だったら
ひどすぎる話だけどだからって吊られるわけにもいかないしね
幸い最初は吊り逃れしてないから大丈夫でしょうん
護衛先は共有で問題なし、吊り逃れの妖夢くん護衛は流石に今はなしってか
そっち噛まれるんならこっち噛みも十分あるわけで意味ないよね……」
島風 「2死体!?
占い遺言かあ」
土曜日 「やぁ 土曜日になったよ」
太刀川 「共有老兵無視で2死体、しかも恋無しかよ」
ガロード 「現状様子を見たいのは伊吹萃香とかだな
霧切響子や太刀川とかは少し抑えめな印象

サンマーマンは結構気楽にやってるからQP狙いで投票」
赤蛮奇 「苗木君周りから整理しようと思って3人見た結果舞園さんに投票。
◇舞園さやか  「QPが3人もいるのに特攻のようなものはないようで。グレランですね」
すごい視点持ってるなと思って投票。


◇苗木こまる  「QP3だと吊り逃れするやつも多いってことだしね」
こう言ってた苗木(妹)の投票がモモ固定だったのはちょっと気になった。
吊り逃れ容認派ならルーク投票、吊り逃れした恋人見るならそこ投票の流れだったと思うから。」
モードレッド 「あー うん まあなんとなくわかる>ルークの遺言
確かにそれは微妙に吊りのがれるかどうか微妙なラインだわ……」
モモ 「2死体で占い遺言と錬金術師かあ」
大江和那 「うーん・・・何や?この2死体は・・・」
苗木こまる 「実写の鋼の錬金術師はどうかと思った」
ゆっくり妖夢 「ああ、外すってそういう意味じゃなくて捨て票するかって話ですね>セイバー」
舞園さやか 「何で証拠の変な日記・・・錬金術師でいいんですか?」
苗木こまる 「2死体だけど片方は占いかあ」
セイバー 「死体は二つ。占い遺言が昨日のも含め二つ……ですか」
月山習 「おはよう。指定は少し待ってくれ、するから」
サンマーマン 「うーん?2死体か
あっGJじゃないです」
モモ 「ルークは傀儡遺言なんだね
割と納得がいってしまうからちょっといやだなあ」
舞園さやか 「×何で証拠の→○何でしょう、この」
苗木誠 「や、うーん、サンマーマンくんも狩人か」
伊吹萃香 「んー?
占い遺言でサンマーマン狩人日記ね
しかも内容は真主張っと」
島風 「サンマーマンは票替えかあ」
ゆっくり妖夢 「土曜日で逆呪殺の可能性はありますかね?」
モードレッド 「死体2、まあ銃殺混じりか、暗殺でもいるか。
銃殺混じりだとしたら狐1で早速出るのはでかいっちゃでかいな」
赤蛮奇 「… 私〇を持っている奴が萃香投票するの?
と思わなくもないが。自分を客観的に見て。」
霧切響子 「傀儡師なら即座に票替えしておきなさいよ…
死体のほうは死体的に正邪噛まれのほうが濃厚
ってなると、土曜日にも聞きたいところね」
モー・ショボー 「と、2死体が出てるけれど、錬金術師と薄い占い日記
アト、吊った位置も傀儡遺言と、占い系が随分多いわネ。」
ガロード 「この状況は暗殺とかでブッパも有るから
様子見だな」
土曜日 「この結果深く考えるのは夜にしよう
共有の動きをまず見てからになるかな」
セイバー 「×? ……どこでしょう?>さやか」
太刀川 「毒でもないなら逆呪殺・・・か?」
モードレッド 「ともあれ、21人・22票、苗木以外の2票持ちは不在だ。
投票の偏り自体は老兵・共有以外CO無い初日ならまあこんなもんだろう。
ある程度ばらけつつ、何か所かに集まるいつものやつだ。

んで狩人了解、真主張らしいので泳がせとくか」
モードレッド 「んー」
大江和那 「吊り逃れが狩人CO、しかしこれ噛み先考えれば狼でもできるCOやなぁ
きっちり占いCO抜かれてるのもいまいち」
サンマーマン 「とりあえず夢守人じゃなくてよかったよ」
島風 「狩人なら指定でもない限りでないほうが印象がよかったよ
占い師とはまた勝手がちがうわけだし…」
苗木こまる 「傀儡で吊り逃れしないのはちょっとどうかと思うなあ>ルークさん
偽で見ていいと思う」
太刀川 「あぁ、暗殺あったか >ガロード」
ガロード 「後猟師で狩る場合も有るから
今言っても情報が定まらないし」
霧切響子 「夢ではないと>主張」
月山習 「土曜日君を指定しよう」
サンマーマン 「そんなこと言われたってグレーの占い師ピンポイントで守れんぞ」
舞園さやか 「逆呪殺ですか?なんともよくわかりませんが・・・」
苗木こまる 「暗殺かどうかは今後の状況見て考えればいいよ」
ゆっくり妖夢 「暗殺がいる場合でも指定して暗殺吊は避けるべきだと思うんですけど」
島風 「呪い狙いでは悪くない指定だね」
伊吹萃香 「おとー、そこピンポイントで指定しちゃう?
逆呪殺見ちゃう感じ?」
苗木誠 「護衛指示してほしいかな?
サンマーマン共有護衛、ボクサンマーマン護衛なら30%に怯えなくて済むけど
サンマーマンくんが狼かもしれない
逆の護衛指示なら、まぁリスクも逆だね。
両方共有護衛なら無防備だけど、灰に他に狩人がいるかも」
土曜日 「ルークが釣り逃れしてないっていう話だと
あの遺言に価値はないって土曜日思う」
ガロード 「吸血とか考えない分情報が限定されるけどな」
苗木こまる 「呪いのケアは大事だとは思う
妥当な指定」
モー・ショボー 「暗殺、呪殺、逆呪殺、他色々と考えられることは有るし、正直なところ明日も2死体かどうか、が重要じゃないカシラ?」
舞園さやか 「セイバー>私が変換ミスしただけなので、おきになさらず」
土曜日 「占いCO モー・ショボー〇島風〇」
霧切響子 「妖夢はいいのかしら>月山
そこも吊り逃れてるけれど」
モードレッド 「一応逃れた先が占い表記だとかもあるから>こまる
まあどうせ3回目で2回目に吊りのがれた奴へ逃れるなら最初からやっとけよってのは同感だけど

だとしても2回目で吊りのがれてない辺り、偽なら狂人とかQPとか、その辺っぽくは見える」
大江和那 「暗殺?まぁ可能性としてはあるかもしれんけど
銃殺できる占い師がまだおる可能性も…」
セイバー 「死因持ちがいるならその内に出てくるものと思います
そして蟲がっ!」
土曜日 「理由
この子はいつも仲魔にしてるから


理由
艦むすらしいね よく知らない
序盤はまだフィーリングな土曜日」
赤蛮奇 「吊り逃れの一方を放置するか。
まぁいいケド」
モー・ショボー 「逆呪殺有る位置だものネ」
サンマーマン 「今日の2死体要因ではないと」
モモ 「占いで吊り逃れしない人も見たことあるからあまり関係ないと思ってる」
大江和那 「・・・でも土曜日はそれではないみたいやな」
島風 「私しろい!」
月山習 「それじゃあ指定:妖夢君。」
苗木こまる 「うーん?>占い
残してもいいとは思うけどあまり噛まれる気もしない」
舞園さやか 「占い師多すぎ問題」
モードレッド 「占い系が3日目で既に3人出てる件について。
とりあえず銃殺ではな すげえ薄いな>日誌」
セイバー 「くっ、この程度で狼狽える私ではうおおおおお」
ゆっくり妖夢 「ハクタクですね 噛まれると夜を飛ばします
他の鯖でいう看板娘程度、自己証明不能で微妙...」
ガロード 「占いなら様子見で
現状速攻吊る必要は無いし」
モー・ショボー 「占いCO、ただし呪殺主張とかではないみたいネ」
苗木誠 「ちなみにボクのオススメは二人とも共有張り付きだよ!」
ゆっくり妖夢 「ハクタク」
赤蛮奇 「自発的にCOないってことはそういうことだろううむ。
うごごごご、うらないCOがいっぱいだぁ…」
大江和那 「うーん、理由が薄すぎて非常に信用しがたいわ >土曜日」
霧切響子 「シュヴィたちは占ってないと。
私としては吊っていいと思うけども>さっき書いた感の日記」
島風 「サンマーマンや苗木は私護衛でもいいんだよー?チラチラッ」
土曜日 「こんな時指定されるのは占い師だって様式美」
月山習 「吊り。」
モードレッド 「噛まれたら夜スキップで 吊ったらなんかあったっけ>ハクタク」
伊吹萃香 「うんまぁ
占い遺言出るなら放置放置
そして気になってた位置だったから
そこ指定は私ももろ手を挙げて賛成」
舞園さやか 「噛まれない白澤はただの村人です・・・>妖夢さん」
モモ 「個人的には2回も改行してる日記が気に入らない」
苗木こまる 「真だとしたらこの状況狩人騙るとわりと強かった気もする>ゆっくり」
太刀川 「まぁ万一に備えて狩人は共有鉄板だわな」
サンマーマン 「護衛ブラシいくない」
モー・ショボー 「吊って何かあるのは八咫烏だったとおもうノ>モードレット」
モードレッド 「まあそのCOが真であるなら
もうちょいこう…… 噛まれそうなやつをCOしてくれよって思うけども」
ゆっくり妖夢 「土曜日に関しては島風の占い理由が薄すぎるかなあって感想
真主張するなら呪殺出してって感じですね」
霧切響子 「ハクタクはかまれで能力が発動だったわね。
苗木君、どういう能力か覚えている?」
ガロード 「共有は老兵が守って
狩人は占い守ったら良いんじゃね?」
大江和那 「土曜日が噛まれるビジョンが正直見当たらないレベルだと思うんやけど」
セイバー 「お騒がせしました。無事退治となります
私に討てぬものはありません」
モードレッド 「無いか!>ショボー」
苗木こまる 「ハクタクは吊っても何もないよ
噛まれた時だけ」
苗木誠 「灰護衛したい衝動に常に耐えているんだけど、我慢したい>島風」
モードレッド 「んー」
島風 「ぶらしっていうか、むしろ可能性を広げるべきでしょ
老兵と狩人が同じ位置護衛宣言はあんまりかなー?」
ガロード 「分担してやりゃいいだろこの状況よ」
サンマーマン 「指示出してくれたほうが助かるぞ
なければ共有守る」
土曜日 「>大江和那
初日二日できっちりやるほうが怪しいと土曜日思うんだ」
モモ 「土曜日護衛させるぐらいなら両方共有を護衛させたい」
伊吹萃香 「占い?護衛させるの? >ガロード」
苗木誠 「あー、それいいね!一番わかりやすい!>ガロードくん」
ゆっくり妖夢 「守る価値云々はともかく、老兵脅し考えるならアリかな>ガロード」
大江和那 「老兵も狩人も正直信用差あんまないけど
2人で被らせる必要はないな確かに」
モードレッド 「個人的には恋人が多い事、
占い遺言が既にあることから 占い固定はやや危険があるかなって」
太刀川 「老兵真だとしても30%が >ガロード」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
大江和那0 票投票先 →ゆっくり妖夢
伊吹萃香0 票投票先 →ゆっくり妖夢
モー・ショボー0 票投票先 →ゆっくり妖夢
セイバー0 票投票先 →ゆっくり妖夢
苗木誠0 票投票先 →ゆっくり妖夢
太刀川0 票投票先 →ゆっくり妖夢
ゆっくり妖夢18 票投票先 →舞園さやか
モードレッド0 票投票先 →ゆっくり妖夢
舞園さやか1 票投票先 →ゆっくり妖夢
苗木こまる0 票投票先 →ゆっくり妖夢
モモ0 票投票先 →ゆっくり妖夢
霧切響子0 票投票先 →ゆっくり妖夢
赤蛮奇0 票投票先 →ゆっくり妖夢
月山習0 票投票先 →ゆっくり妖夢
サンマーマン0 票投票先 →ゆっくり妖夢
土曜日0 票投票先 →ゆっくり妖夢
ガロード0 票投票先 →ゆっくり妖夢
島風0 票投票先 →ゆっくり妖夢
ゆっくり妖夢 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サンマーマン は無残な負け犬の姿で発見されました
土曜日 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ゆっくり妖夢さんの遺言 狩人日記用意してなかったからね、しょうがないね>こまる
恋3で村が吊逃れない理由ある?>COする必要も感じなかったし>赤
サンマーマンさんの遺言 狩人。QP3だと恋人守ってたとかいう間抜けな事態もあるから
護衛先は状況を考えて決めないとね

不可>月山習>月山習

初日 護衛先は共有でいいと思うんだけど制限あったら無理
発言遅かったのは恋人だったら黙ってるつもりだったってことだろうから
大丈夫でしょね

二日目 いきなり吊られそうになってて草生える。これで夢守人で票変えたところが占い師だったら
ひどすぎる話だけどだからって吊られるわけにもいかないしね
幸い最初は吊り逃れしてないから大丈夫でしょうん
護衛先は共有で問題なし、吊り逃れの妖夢くん護衛は流石に今はなしってか
そっち噛まれるんならこっち噛みも十分あるわけで意味ないよね……

三日目 確定村と呪い疑いの占い師でなんだって100%護衛できる私が呪い疑いの占い師につかにゃならんのだ
ということで共有の指示なかったし宣言通り共有護衛するから
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
島風 「おはよー!
わたしが噛まれないなら、狩人どっちか噛まれてると思うかなー」
伊吹萃香 「おっはよ
サンマーマンの処分が大変困るから
誰かどうにかしてほしい…

土曜日に関しては今後次第
日記薄いは別段私気にならない位置だけど人外可能性は確かにあるし」
セイバー 「おはようございます
ガロードは様子見発言しかないのですが
様子見以外の意見があるのなら見てみたいと思います」
舞園さやか 「妖夢さんは恋人かと思いましたがそうでもないんですね。
今日はどこが噛まれているかという感じだと思うんですが、
灰が噛まれているような気もして厄介です。」
霧切響子 「おはようよ
どういう状況になってるのかしら」
セイバー 「誤字……ですか?>さやか
何を言いたかったのかは判然としませんが
まあ……分かりました」
ガロード 「老兵守りでも70%
この確率噛むのは博打だし土曜日真だった場合
狩人がこの状況脅しの材料になるならこの状況が良いと思う

共有を両方鉄板にするのは噛みを見る上でも情報が取れるんだし
モモが鉄板要求するのが気になるねぇ」
大江和那 「おはよう。」
モードレッド 「CO自体は多いが とりあえず島風がやたら白いぐらいしか
最終的に入ってきてる情報が存在しない件」
苗木こまる 「おはよう
なんかお兄ちゃんもサンマも受身であまりいい印象が無いなあ」
苗木誠 「月山習護衛」
モモ 「おはよう
CO位置はだれも死んでないか老兵が死んでるくらいな気がする
つまりサンマーマンと土曜日を偽で見てる
霧切響子が夜考察してる気があまりしない」
赤蛮奇 「霧切さんと身長大きい人は置いといていいかな。
苗木さん(妹)と舞薗さんは吊りたい位置。」
島風 「また2死体!
今度は土曜日…?」
舞園さやか 「え?二人とも死ぬんですか??」
苗木誠 「三日目:月山習
まぁ、ともかく。いろいろ言ったけど
ボクの護衛先が変わるわけじゃないんだよね」
霧切響子 「…どういう死体コレ?」
モー・ショボー 「オハヨー!
さて、正直言って土曜日をどこまで信じるかよネ?
正直なところ、日記が大分薄い感じがするし、
まぁサンマーマン噛まれるんじゃないノって印象だけど」
モモ 「なんだろうこの2死体は」
太刀川 「おはよう
今日も2死体となると暗殺、掃除屋系か?」
モードレッド 「なんかまた死体多いし、暗殺いそうだなこれ。
にしたってそこ暗殺ってのはどうかと思うと言うか」
苗木こまる 「これどういう状況?
土曜日これ占い騙りの逃亡とかだったりしない?」
伊吹萃香 「まじかぁ…
陰陽師CO
土曜日【祓い成功】

太刀川 >  島風 > 土曜日【祓い成功】 >」
月山習 「おはよう。今日も指定はする。待っていてくれ」
セイバー 「土曜日の遺言がないのですが
二日続けて複数の死体となるとは」
大江和那 「この2死体って暗殺か…?」
赤蛮奇 「騎士かよシヴィー!とか思ったけどそんなことでもないらしい」
モードレッド 「これ恋人暗殺じゃね? 掃除屋にしたっておかしいだろ」
舞園さやか 「いや、土曜日さん日記がないので偽ですね。呪殺でしょうか?」
月山習 「ふむ>萃香」
島風 「サンマーマンが噛まれだとは思うけど
土曜日が…?暗殺いるのかな?」
太刀川 「土曜日が遺言ねーけど・・・
毒で残さねぇってこたぁねぇよな」
モー・ショボー 「って思ってたら2死体
そして、どっちも毒遺言とかじゃないみたいネ」
苗木こまる 「暗殺にしたって占いCOと狩人COを殺すのって何事だって思うけど」
伊吹萃香 「初日
顔がやばそう!
うん、初日の理由なんてそんなものだよ
仕方ない仕方ない
だから太刀川、元気出して!

二日目
積極的に前出て占いを取っていこうとしてる位置?
勘だけど祓っておいて損な場所でもないでしょ
ってことで島風祓い

三日目
出遅れたからちょっと焦った
まぁでも、祓いできれば信用上がるし
何かしら結果出ればいいなぁ
出ないなら潜っておこうかな…呪い疑惑が再び浮上したら出るかも」
セイバー 「ほう……>萃香」
苗木誠 「んん?どうなってるん……え?陰陽師?」
舞園さやか 「あらあら<陰陽師」
大江和那 「! >陰陽師
つまり、憑狼やな?」
島風 「なんか意外なところからっていうか
わたし人気過ぎ…!?」
モードレッド 「と思ったらなんか妙なもんが出てきた。
陰陽師が真なら土曜日はとりあえず人外。というか呪いとかその辺の特性持ち。
狼、狐……堕天使とかも入ってくるのかね」
モー・ショボー 「暗殺?
って思ってたけど祓い主張? なかなかにレアな
ってことは、呪い系人外だったってことカシラ?」
苗木こまる 「ああ>恋人暗殺
確かにね、割とありえる」
霧切響子 「なるほど>陰陽師
となると噛まれたのはサンマのほうかしら
たしかに占いが占っていたから…そうなるとシュヴィが真よね」
モモ 「陰陽師?土曜日が呪い人外だったってこと?
納得はいくけどその場合占いがすでに死んでる・・・」
苗木誠 「すると憑依系か呪い系……呪い系……?」
セイバー 「呪系かもしれませんよ>カズナ
シュヴィの占い先でしたしね」
伊吹萃香 「いやさ、正直シュヴィ別死因だと思ってたんだよ?
あそこ真ってわかって凄い混乱中」
モードレッド 「あれ、憑狼しか殺せないんだっけ陰陽師って。
確かにその可能性自体は普通にあっけども」
苗木こまる 「って、おおー?
呪い狼かなんか?」
大江和那 「罠師でも矛盾する死体、やろうし
そもそもここで土曜日に置くはずがないで」
島風 「つまり…土曜日が呪い系の人外濃厚ってことだよね?
あれ?…つまり?」
太刀川 「あぁ、恋人暗殺か、あり得るな
・・・と思ったら祓い成功だと?」
霧切響子 「昨日はシュヴィが土曜日占いよ苗木君」
苗木誠 「シュヴィさん土曜日占いで死んでたんだけど、あ(察し)」
モー・ショボー 「あー、シュヴィ真の、昨日は逆呪殺2死体……」
島風 「シュヴィ…真じゃない…?」
ガロード 「逆呪殺で真が消えた方を見るほうが良いな」
モードレッド 「ていうかアレだな。シュヴィが死んだ事考えると
普通に土曜日呪い系のなんかって考えるのが自然だな」
大江和那 「土曜日自体の信用を考量するとこの陰陽師は素直に信用や」
舞園さやか 「そうですね。堕天使も払えるので、割と払い成功率は高めかもしれません」
赤蛮奇 「陰陽師か…。 ここでCOするからには真だと思っていいんじゃないか。
初日の死体が土曜日占いによるものだとすると、」
モードレッド 「そしてそれはつまりシュヴィ真だな。
うん、真占い死んでるってことだ」
苗木誠 「そうか、わかったぞ!(学級裁判再現)>霧切さん」
月山習 「では指定ガロード。」
ガロード 「で堕天使あったから
それで反射も結構あり得るぜ」
苗木こまる 「呪狼か九尾か
堕天使とかはあんまり吊り逃れ死なさそうかなぁ」
ガロード 「村人表記」
伊吹萃香 「土曜日に罠置いても
土曜日は死なないんだよ… >大江」
月山習 「吊り。」
太刀川 「仮に陰陽師だと、昨日が逆呪殺、か」
苗木こまる 「ガロードさんあんまし吊りたくない木もする」
モモ 「かなりきついよこれ」
霧切響子 「反応が早いわね…」
苗木こまる 「って村か
割とそこなんかもってそうな気がしてたけど」
舞園さやか 「そうですね・・・シュヴィさんがほぼ真になってしまいますね・・・」
モー・ショボー 「堕天使とかもその範囲内なのよね。QP3を考えると割とアリそうな印象カシラ」
島風 「つまり苗木はわたしも護衛候補に入ってるってことだね!
シュヴィ真濃厚な流れの今、苗木が死なないならほぼ私噛みだよ!

と、ブラフをしかけておく!」
セイバー 「カズナは昨日は占い遺言にどのような反応を示していたか
と確認してきましたが
そもそも逆呪殺を見ていなかった、という印象だけでしょうか」
ガロード 「後輝夜姫の状況見て老兵共有で投票後右も有り」
大江和那 「なるほど >堕天使も祓える
しかし土曜日偽ならシュヴィ真か? 老兵の扱いにますます困るな」
セイバー 「かぐや姫が能力を喪失するのは明日以降ではないでしょうか」
ガロード 「ささっと指定展開決めるべきだろ」
赤蛮奇 「(´・ω・`)ショボーンな感じに」
苗木こまる 「これシュヴィさん真で呪狼っぽいなあ」
霧切響子 「老兵だけに任せるのは危険よ。いくつか共有がリストアップしなさい」
舞園さやか 「んー・・・ガロードさん、昨日の発言から狼目ではない感じはします」
モードレッド 「まあ多分 恋人でだけは無いんだろうというか
この村素村表記COする人外多分QPぐらいなんだよなあ正直。
そういう意味では信用するってのもありではある。
当然それ狙いでCOしたってケースは残るけども」
苗木誠 「ボクのデッドラインが近いからもうそこまで考えちゃうなぁ(ブラフ)
これがボクの答えだ(やぶかぶ)>島風さん」
大江和那 「老兵共有の2人だけだと老兵偽だったら他吊れるで? >ガロード」
モー・ショボー 「老兵偽とかもあり得る以上、もう少し人は増やすべきだけど、途中から右投票挟むのはアリだと思うワ」
島風 「どっちにしてもシュヴィ真濃厚だもんね…」
月山習 「かぐや姫か…確かに悪くはないな、
それじゃあ僕と苗木君と……モードレッド、こまるはガロード投票、それ以外は右投票厳守。」
大江和那 「老兵が偽でも大丈夫な人数が必要や」
霧切響子 「どちらにせよ明日出てくる可能性が高いわ。
まずはそれからよ」
モー・ショボー 「あら、天狐とか堕天使もあり得るのに、呪狼で断定するノ?>こまる」
モモ 「右投票自体は時間があればやるのは良いと思う」
伊吹萃香 「かぐや姫考えてもいいけど
結構それはそれで面倒なんだよね
明日私噛まれてそうで困るー

無茶言う感じで悪いけど
苗木は明日くらいまでにGJしといた方が印象いいよー」
セイバー 「ですからかぐや姫は明日から能力を喪失するのでは……?」
モードレッド 「ああ、何のことだって思ったらかぐや姫か。
今日はアレだから明日以降は考えてもよさそうだな」
苗木こまる 「かぐやって何日目にチート解除だっけ」
舞園さやか 「私はこまるさんですね」
苗木誠 「りょーかい」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
大江和那2 票投票先 →伊吹萃香
伊吹萃香1 票投票先 →モー・ショボー
モー・ショボー1 票投票先 →セイバー
セイバー1 票投票先 →苗木誠
苗木誠1 票投票先 →ガロード
太刀川0 票投票先 →ガロード
モードレッド0 票投票先 →ガロード
舞園さやか0 票投票先 →苗木こまる
苗木こまる1 票投票先 →ガロード
モモ0 票投票先 →ガロード
霧切響子0 票投票先 →ガロード
赤蛮奇0 票投票先 →月山習
月山習1 票投票先 →ガロード
ガロード8 票投票先 →大江和那
島風0 票投票先 →大江和那
ガロード を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ガロードさんの遺言 村人CO

能力無しか現状発言をよく見るってだけだな
能力有りかも知れねーけど基本それは考えない
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
島風 「おっはよー!
遠吠え多すぎない…!?
シュヴィ真目だからほかに占い師出るかって言うとあんまり考えてないかな…」
霧切響子 「おはようよ。
占いがいないと苗木君の判断がつかないのが困りものね」
月山習 「うーん、うっかりしていた。>明日から
今日も右投票含め指定はしていくから。」
苗木誠 「月山習 GJ」
島風 「あっ!死体がない!」
セイバー 「おはようございます
一応右投票はしましたけれども
難題が解除されるのは今日からですよ?」
苗木誠 「四日目:月山習
……護衛は変えない。
うん、変えない変えない。すごく悩んだけどね。
指揮役……恋人なさそうな指揮役を信じずに
誰を信じるべきなんだろうね」
モードレッド 「そういや陰陽師も占い系なので
占い系列のCOが4個目になった件」
モモ 「おはよう」
太刀川 「念のため調べたけど昨日の段階なら輝夜姫炙れなくねーか?
ってことでガロードに投票した」
舞園さやか 「状況をまとめますと、陰陽師COの伊吹萃香さんは真目
シュヴィさんの島風さん○は恐らく真結果です。」
モードレッド 「死体無しはありがたいが」
伊吹萃香 「おはよ
んー、灰をばっとみるなら
昨日真占いが死んだっぽいに反応が鈍かった位置?
モモと太刀川あたりが目に付くかなー

ってくらい?」
赤蛮奇 「メーデーメーデー
死体がない朝。 GJの有無はどうだろうか」
大江和那 「おはよう!
死体がない・・・?」
セイバー 「死体無しですし、そのまま共有護衛をお願いしたい所ですね>マコト」
モモ 「占いCOはなしか」
苗木こまる 「おはよー
天狐(九尾って言い間違えたけど)と堕天使の可能性は挙げてるよ
ただ天狐は日記がお粗末過ぎるし、堕天使はこの内訳だと生き残ることそのものがデメリット
だから真殺して安心した呪狼かなあって感じね>モーショボー」
月山習 「いい仕事だ>苗木」
モー・ショボー 「オハヨー!
もうこれシュヴィ真でいいわよねって感じの
ほぼほぼ月山さんと萃香さんが真証明とみて、
その上でそっちを噛んでくるか、灰を噛んでくるかじゃないノ?」
伊吹萃香 「とと
モードレッド祓いだよ
結果ないけど」
苗木誠 「だってボクは人より少しだけ前向きなのが取り柄なんだから!!」
苗木こまる 「おっとここで平和か
お兄ちゃんどう?」
舞園さやか 「あら。<GJ宣言」
太刀川 「死体無し。
まぁ共有GJ信じれるな」
霧切響子 「ふむ、悪くはないわね。
ただ占いはいないのが少々困りものね」
モモ 「死化粧師です

2日目 ルーク→サンマーマン 安らか

3日目 ゆっくり妖夢→舞園さやか 安らか

4日目 ガロード→大江和那 安らか」
伊吹萃香 「四日目
流石にもういないだろう
という想定から
適当に灰からモードレッド
共有?夜に囁き聞こえてるなら祓う必要性なし」
モードレッド 「ここで月山噛み主張ってのはちょっといまいちアレかな……
昨日サンマーマン噛みである以上
苗木真なら苗木まで噛んでくると思うがどうだろうか」
モモ 「1日目
陣営がかなりわかれそうだから
仕事できる結果がでるかどうかわからないな

2日目 吊り:ルーク  投票先:サンマーマン 結果:安らか
引き分け位置での相互投票だから
安らかが出る気がするなあ
あまり期待はできなさそう

3日目 吊り:ゆっくり妖夢  投票先:舞園さやか 結果:安らか
どちらかというとサンマーマン人外に見える
両方人外かもしれないけど>安らか結果
ゆっくりーさやかはよくわからない

4日目 吊り:ガロード  投票先:大江和那 結果:
安らかでたけど判断つかないな
占いがでてくるだろうからそのときにでるのがいいかな」
大江和那 「いや、ここで急に共有噛みなるか?
恋人探しも狼は放棄したんかな・・・?」
島風 「とりあえずジュヴィ真でいいね、これは
サンマーマンも真として」
モードレッド 「或いは実際苗木噛んだけど噛めませんでしたケース(古狐)」
セイバー 「カズナの昨日の反応が妙だなと映りましたが
シュヴィの最後の占い先も未把握でしたし」
モモ 「確定的なものないんだけど情報ないしだしておく」
苗木こまる 「ぶっちゃけ恋人こんだけいると安らかだらけなのは当たり前な気もしないでもない」
苗木誠 「まぁここでGJ出したわけだし、ボクが噛まれると思うけどね。
真占いはもう死んじゃってるし」
赤蛮奇 「苗木君の方からGJ報告が出るなら、まぁいいんじゃないのか
というかサンマーマン昨日死んでたわ。」
伊吹萃香 「狐噛んだというわけでもないなら、流石、と
私も昨日意味深なセリフを言っておいて良かったよ(GJならね) >苗木誠」
舞園さやか 「死化粧は、私と妖夢さん別陣営と?
まあ、妖夢さん人外、死化粧偽のどちらもあるのでなんとも・・・」
モー・ショボー 「あー、堕天使で吊り逃れはデメリット、と言うのは割と納得ネ
ただ、天狐で日記が云々は別に要素になる? と思わないでもないケド>こまる」
モードレッド 「オレの貞操は父上の為だけにあるからな!>すいか」
島風 「んー」
モモ 「共有でgjだしたっていうならよくやってくれた」
太刀川 「恋人1人も落ちてないとなると陣営内訳全くわかんねーんだよな・・・」
セイバー 「安らかばかり、と>モモ
サンマーは噛まれていますしルーク人外
他は……確定情報にはなりえませんね」
モードレッド 「なんというか ヒントにならない結果が出てきたな随分と>モモの死化粧」
島風 「ま、灰指定するしかないんじゃない?」
モー・ショボー 「そしてGJが出るんだったらまぁ苗木は放置でいい、のかなぁって思うワ」
苗木こまる 「うーん確かにお兄ちゃんいて月山さん噛むかっていうと微妙な気も?
どうだろ、確定白っぽい位置は2いるから噛めると踏んだってのはありそうだけど」
霧切響子 「だからと言って苗木君噛む箇所ではないと思うわ>大江
そうなると他護衛だけどここで苗木君が狼ならそこ護衛を出すでしょうし」
島風 「せめて苦悶さえあればねえ>死化粧師」
モードレッド 「まあ……そうだなあ>島風
共有、島風、すいかだけ放置。他から指定以外にできることは多分ねえわ」
伊吹萃香 「いや、祓えたら貞操ないとか
そういう話じゃないというか
陰陽師は貞操関係あるのだろうか…あれー?」
大江和那 「だが平和が出た事実は変わらんし、
これ以上占いがいないってのもほぼ間違いないみたいやな」
苗木誠 「意味深ならセリフならボクも島風さんも言ってたよー。はは>萃香さん」
舞園さやか 「ただ、3日目の朝一挨拶でも言った通り、
私は灰の中では一番モモさんを人外視していますので
あまり信用はしていません」
モードレッド 「父上! オレの貞操は父上の為だけにあるんだぞ! 父上!」
太刀川 「仮に苗木古狼ならGJ出る理由が潜伏狩人ぐらいしかない、狐噛みあるけど」
大江和那 「そう考えると苗木の信用は上がる」
モモ 「苦悶結果は恋か村がだいたいだろうからでてくるのは良し悪しだよ」
霧切響子 「私としてはここでガロードの票先の安らかな大江さんに聞きたいところだけど」
モー・ショボー 「父上……父上?(性別を考えながら)」
苗木こまる 「老兵は5日目をひとつの目安って考えてたんだけど
平和出るなら再考してもいいのかなあ
でもあんまりお兄ちゃん真に見えないよ」
赤蛮奇 「苗木君狐だとしたら狼がなんかがんばったらいいんじゃないの(まがお)
だし、狼だとしたら灰で狐でも噛んだらしいので 恋人散乱してるこの村だったら狼CO来るタイミングで来るんじゃないかな
未だ一組も恋人爆発してないし」
苗木誠 「(なんか少女漫画に出てくる当て馬ライバルみたいな空気を感じる……)
(いたたまれない……)」
セイバー 「この死体無しがGJでないのであれば
共有が噛まれるだけだと思いますよ」
島風 「まあ苗木噛まれるんじゃないかなあって大方思ってるけど」
伊吹萃香 「んーと
つまりモモ曰くルークはあって人外、もしくはサンマーマンQP?
そこらへん書いといてくれれば何とも言えたんだけど…

ま、あってQPだろうしそこらへんの投票者とか見なくていっか」
モー・ショボー 「んー、最低1人外以上そこの2人に居る、というのは有るけれど、それってつまりガロード村で見てる、と言うこと?>セイバー」
月山習 「では指定:モー・ショボー。
土曜日の囲いを見て、だよ」
モードレッド 「ぶっちゃけ真証明は永遠に機会無いし、
結果もQP3である以上完璧に参考にならない結果である以上

モモの結果は実質的に無いようなものと考えていいと思われる。
だからってモモを吊れという訳ではないが、あくまで灰として考えるべきってことだ」
舞園さやか 「◇セイバー 「この死体無しがGJでないのであれば
共有が噛まれるだけだと思いますよ」

あ、確かにそうですね。」
霧切響子 「苗木君狐は明日月山さん死んでると思うし、今考えることではないわね>古狐可能性」
大江和那 「ガロードが敵っちゅうんはよくわかったで >死化粧
QPか飽和を恐れた狼か いや、何w残りかなんてわかるはずもないけどな」
モー・ショボー 「素村表記ヨ」
モードレッド 「父上が無視する……父上……」
苗木こまる 「ガロードさんは役出るかなと思ったんで村人COしてきたらちょっと人外寄りで見たい」
月山習 「吊り。」
セイバー 「いえ、人外と見て誘導はしていますよ>モー
ですが死化粧を真とも言えませんし確定情報にもならないでしょう」
モードレッド 「素村表記2人目入りましたー」
モードレッド 「やべえよ…… シュヴィ以外に情報が出ねえよ……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
大江和那0 票投票先 →モー・ショボー
伊吹萃香0 票投票先 →モー・ショボー
モー・ショボー14 票投票先 →モモ
セイバー0 票投票先 →モー・ショボー
苗木誠0 票投票先 →モー・ショボー
太刀川0 票投票先 →モー・ショボー
モードレッド0 票投票先 →モー・ショボー
舞園さやか0 票投票先 →モー・ショボー
苗木こまる0 票投票先 →モー・ショボー
モモ1 票投票先 →モー・ショボー
霧切響子0 票投票先 →モー・ショボー
赤蛮奇0 票投票先 →モー・ショボー
月山習0 票投票先 →モー・ショボー
島風0 票投票先 →モー・ショボー
モー・ショボー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
太刀川 は恋人の後を追い自殺しました
セイバー は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
モー・ショボーさんの遺言 素村表記……きょ、今日はちょっと体調が悪かったダケだワ……

割とダンロン勢に矢が刺さりまくってそうな印象ネ
太刀川さんの遺言 狙毒だ
後は任せたぜ
セイバーさんの遺言                                ,  ⌒\
                             __ /
                     -‐, '      {  `` ., __,
                     / /    ,             \⌒´
                   ///    /                \
                   ./∧/    ./   ./          V   、    『太刀』川ですか。良い名ですね
                 { ./ {    |: }   /        {ヽ   V  |
                 ⅥY{    |: }   /  ./     {‐从 リ\|    共に並び、歩んで行きましょう
                 \ハ  / }  ハ ヘ{  .ト  { {んハj {\
                    〈ヽ /  从/ j/x笊ミj \{ ゞ ' V,  \
                   __,。r=≫    .} 《ん_ハ       ;   }ミ  ト\
          .ゝ -‐ァ…≦ニニ//   / }  ゞ- '       / ノ /   j
          ⌒ ̄ ̄   j//   ./} /_,、     --'’ー=彡/
             / ̄ニ∨   / // / ≧=-   ..,,_ / /       ちなみに私は最優の占い師です
               / /ニ/{  /  //爻爻爻爻爻ミx_   ヽ{       恋人仲間の不利に働くとも分かりませんし
              /7/  .{ /  イ {            爻⌒≧===- ___  結果は伏せる事にします
             爻      j / ,、,、{/           ィ爻二二二ニニ/ニ}
            /爻      /           ィ爻'’二二二二二/二}
           .〈ニ爻              ィ爻'’二二二二二 /二=}  ああ、ですが一つだけ
 -‐=冖冖=‐- .,__∧=爻                 ィ爻'’二二ニニニニ/二二ニ}  シュヴィを占ったら死んでいました
 二二二二二二/ニ∨爻 ,、,、        ィ爻'’二二二______/二二二ニ,
 二二ニニニニ/二ニ∨爻           ィ爻'’ニニニ/二二二ニ \ニ/
 ―――  .,,_/二二ニ∨,爻爻爻爻爻爻爻'’二ニニ/二二二ニニニニ〉
 二二二ニニニ ヽニニ∨二二二二二二二二ニ/二二二二二二二〈
 二二二二二ニニ \ニ∨二二ニニニ/二ニ/二二二二二二二二ハ
 二二二二二二二ニ \∨____/二ニ/二二二ニ=- -=二二二二}
 二二二二二二二二二 \二二二ニニ/二二二二二二ニ=- -=二二}
 二二二二二二ニニニニニ\_________/二二二二二二二二ニニ=- -=/
 二二二二二二二二二ニニニ\二二二二二二二二二二二二二ニニ=- .,_
 二二二二二二二二二二二ニニ\二二二二二二二二二二二二二二二ニ=-
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
モードレッド 「そういえばルークも赤○という結果出しつつ死んでたな。すっかり忘れていたが。

ルーク→サンマーマン安らかからちょっとヒントになりそうには見えるが
サンマーマンは非狼という以上の情報が無いので結局役に立たねえやつだ。問題無い。

問題だらけだよ!!」
島風 「苗木か月山のどっちかが死んでると思うよー」
霧切響子 「おはようよ
未だに恋人死体が出てこないことが怖いところね」
モモ 「5日目 モー・ショボー→モモ 安らか」
舞園さやか 「モモさんはあまり信用していない上に
QP三人いる村での安らか結果ではあまり情報にならないかと思いました。
共有さんの指定はしっかりしていて印象がいいですが
これまでに恋人が全く吊れないのが怖いです。」
伊吹萃香 「祓いCO
苗木こまる >」
モードレッド 「ち、父上ェェェェェェェ!!!!!」
苗木誠 「月山護衛」
赤蛮奇 「おはよう」
苗木こまる 「このまま灰吊り続けるしかなさそうなんだよね
真死んだっぽいし」
モモ 「5日目 吊り:モー・ショボー 投票先:モモ 結果:
人外吊ったかどうかの判断にはなるけど
人外吊ったとして中身がわからないからなあ
わたしに投票させないためにCOを遅らせるのはありだったろうけど
でもそれは手遅れになる気がするんだよ」
モードレッド 「父上ェェェェェェェェェェェ!!!!」
苗木誠 「五日目:月山習
鉄板鉄板。まぁたぶん死んじゃうんだろなぁって思うけどね」
大江和那 「おはよう」
伊吹萃香 「五日目
ん、と
一気に人外視が上がったような場所だから
祓い使っておく
ガロードに対しての死体蹴り少々いらないなって
しかも投票時間間近でその言葉はちょっと反応困る
発言数を伸ばしに来た人外見える、かな」
島風 「そっち、死ぬー?」
霧切響子 「セイバーかまれだから真狂QPね」
モモ 「人外を吊ったね
で恋がようやく1CP死亡か」
舞園さやか 「ああ・・・ようやく一組」
苗木こまる 「涙を拭いて~>モードレッドさん」
月山習 「………」
赤蛮奇 「大江の3日目の反応は土曜日とは繋がってない反応に見えるし、
土曜日偽の考えから考え方まっすぐ曲がってないし、
◇大江和那  「いや、ここで急に共有噛みなるか?
恋人探しも狼は放棄したんかな・・・?」
こういう疑問も自然な疑問に見える から村目で見ている」
伊吹萃香 「どっちでもいいなぁ… >セイバーの遺言

それで、灰噛みなんだ」
大江和那 「モーショボーはこの場面共有投票が一番わかりやすいんだけどそれしないのが
村じゃないと思うわ」
苗木誠 「恋人の死をやっと見た気がする」
モードレッド 「もう駄目だ……おしまいだ……
父上が死んだ上に父上が恋人だった……死にたい……
なんでだQP……なんで父上×オレじゃ……父上……」
赤蛮奇 「1組か。まぁ良し。」
霧切響子 「ただこの刺し方は誰が刺したのかしら…?
まあいいわ。
で、モモの結果はずっと安らかなのね」
島風 「QP3だからね…まだまだ油断ならないっていうね>苗木誠」
苗木誠 「いや、共有投票でも死化粧投票でも同じでしょ>大江さん」
苗木こまる 「最大3組だからとてもつらい
あ、モモさんは私も信用してない
そもそも恋人三組もいると情報としての強さが通常霊能以下」
モードレッド 「占い遺言が出てるが 父上が間違ってる訳がねえので父上真だな!」
伊吹萃香 「ううん?
死化粧に投票が一番わかりやすいよ?
あれは結果的に問題ないんだけど
だって、情報見れるのは結局死化粧だから >大江」
モードレッド 「(断言)

まあだからって情報なんもねえけどな!」
大江和那 「太刀川のこの遺言、誰に向かって言ってる内容なんやろうかね・・・」
モモ 「どうが吊れてもいいという感じがするから霧切響子は狼よりは恋だと思ってる
狼の吠えがどうも多いから優先するって位置じゃない気がする」
舞園さやか 「猟師 苗木誠>ガロード>島風>モードレッド」
苗木こまる 「因みにお兄ちゃんスイカちゃん護衛しない理由は何かいえる?」
舞園さやか 「一夜:なし
狐1ですね。
えーと、狩れるQPって・・・いましたっけ?
・・・堕天使だけですか。むしろ狩っちゃいけない奴ですよ・・・

二夜:苗木誠
苗木くん護衛でいいと思います。
今日は灰が噛まれそうな気がしますし、
古狐なら・・・という感じ。
占いとかぶったらちょっと嫌ですが。

三夜:ガロード
苗木くんは非狐です。
えーと、ここは指定された狩人は真なら噛まれてと
いうことだと思いますので、灰の狐狙いですね。
恋人多いので、狐目狙いは難易度が高いです・・・
まずは、最後にいい感じの発言をしたガロードさんで。

四夜:島風
ガロードさんは吊られないと思ったのですが・・・
無駄になってしまいましたね・・・
子狐ケアをできるのは私だけ。
○の島風さんはチェックしたいです。

五夜:モードレッド
苗木くん古狐がない以上、真GJの可能性が高いです。
島風さんは村か、悪くても子狐以外の○人外
さて・・・どうしましょうか?苗木くん護衛?
いえ、そこは噛むなら噛ませるつもりで、灰を潰しましょう。
発言が強いモードレッドさん。」
赤蛮奇 「舞園さんは、モモを人外視する理由、初日の印象以外でなにかある?」
島風 「恋狙いで舞園、こまる、霧切どれか吊るべきじゃない?」
舞園さやか 「島風さんは子狐ありません。苗木さんは古狐ありません。
詰めましょうか」
島風 「ん、猟師?」
苗木誠 「死ぬと思ってたからだよ>こまる」
霧切響子 「ほぼ確定でもう1CPあるからそれのことだと思うわ>大江
初日じゃなければ2CPあるのだけど」
大江和那 「モモが恋人と繋がってる可能性と
共有が繋がってる可能性がほぼ同じってことか?」
伊吹萃香 「いいんじゃない
吊り指定で出てくればいいとおもったけど
そのCOで出てくるなら放置放置」
モモ 「よくわからない
いま狐を気にするタイミングだった?」
モードレッド 「情報出る役職がさっぱりいねえ都合上
恋人狙ってる余裕あるかどうかわかんねえんだよな>ぜかまし」
苗木こまる 「死に化粧投票は結局情報は死に化粧真じゃないと意味の無いものなので
共有投票よりは正しいよ」
モードレッド 「猟師については……

うーん 多少父上の遺言に信憑性が増すかもって程度?」
月山習 「指定:苗木こまる」
苗木こまる 「うっわ本当にお兄ちゃん真なのか(驚愕」
霧切響子 「苗木君古狐はそこまで気にしてないのだけど>舞薗さん」
モードレッド 「そいつが真ならって前提だけども」
大江和那 「しかしなあ、昨日苗木がGJ出したとして
今日苗木噛みはいらんのも不自然やと思うんやけど」
苗木誠 「でも死体見た限りまた島風さんと萃香さんと駆け引きごっこしつつ
死ぬ気の護衛選別が必要な気がする」
伊吹萃香 「ただね、舞薗さん
苗木君古狼だけはそれ切れないんだよね
で、昨日灰の狐噛みって可能性はね…」
モモ 「恋がいる以上絶対ではないけど
共有投票よりはわたし投票の方が事故が起きないと思うよ」
苗木こまる 「村人だよー
多分おにいちゃん狼と繋がってると思うから気をつけてねーw」
赤蛮奇 「初日の印象からずっと発言追ってる私が言うことでもないかもしれないが。
推理に使わないならモモ偽だ偽だいう必要が無いと思う。
発言マシマシしたいように見えたかな」
舞園さやか 「赤蛮奇>
初日の発言と、全体的に発言が薄いところとかですかね。」
モードレッド 「これで霧切と一緒にこまるが吹っ飛んだら大爆笑」
島風 「舞園と苗木で刺さってもない限りは、誠古狐は薄いってことね?
じゃあ真目になるのかな?古狼の場合昨日の死体なしがよくわからないし」
大江和那 「この場面の猟師COって非狐証明増やしてるだけって感じもしなくもないけど…」
霧切響子 「村人ならもう少し焦らないといけないと思うんだけど」
月山習 「吊りィ…
それと萃香・モードレッド・モモ・苗木以外は右投票すること」
苗木こまる 「お兄ちゃん噛まれない理由が本気でないし
霧切さんが妙にお兄ちゃん吊りを否定してる場面が合ったからそのへんと繋がってると思う」
苗木誠 「いやいやいや、え?そうなの?」
モードレッド 「逆か>霧切とこまるが」
苗木こまる 「化粧投票するね」
伊吹萃香 「少なくとも、サンマーマン噛みからの
月山への容赦ない噛みを急ぐ理由
そして、GJを出されたのに悠長に灰を噛む理由も狼側からしてほぼないと思うんだ
そういう点を考えても、昨日灰の狐GJとか起こった可能性は否定できないかなぁ、なんてね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
大江和那1 票投票先 →苗木こまる
伊吹萃香0 票投票先 →苗木こまる
苗木誠0 票投票先 →苗木こまる
モードレッド0 票投票先 →苗木こまる
舞園さやか0 票投票先 →苗木こまる
苗木こまる9 票投票先 →モモ
モモ1 票投票先 →苗木こまる
霧切響子0 票投票先 →赤蛮奇
赤蛮奇1 票投票先 →月山習
月山習1 票投票先 →苗木こまる
島風0 票投票先 →大江和那
苗木こまる を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
赤蛮奇 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
苗木こまるさんの遺言 村人
お兄ちゃんのパンツを食べたい

いや正直結構人外自体は死んでると思ってるからね
赤蛮奇さんの遺言
i`--,,.. -- .、--'i
 ヽ,´     `, ノ
..<i .レノノノノノ)>
  レ--.゚--゚- j      誘毒者CO。毒ぱるぱるとかに当たったらゴメン
  \ :三:/
  , く::::__ハ__iつ 
 .<_<_/::/::i:::i__>
   ーr_,t_ァ'.

 i`--,,.. -- .、--'i
 ヽ,´     `, ノ
..<i .レノノノノノ)>
  レルi ゚ ヮ゚ノリ      それにしても、上と下どちらが毒なのだろうか

     iii  ポーン

   ____
  \ :三:/
  , く::::__ハ__iつ 
 .<_<_/::/::i:::i__>
   ーr_,t_ァ'
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
モードレッド 「吹っ飛ばなかった(舌打ち)」
モモ 「6日目 苗木こまる→モモ 安らか」
大江和那 「おはよう なんや随分朝が早いな
そして吠えも着実に減っとる」
霧切響子 「おはようよ」
苗木誠 「伊吹萃香護衛」
モモ 「6日目 吊り:苗木こまる 投票先:モモ 結果:
態度からは村って感じはあまりしない
QPあたりの人外のように思えるかな
でも吠えが減った気がするから狼死んだのかな
太刀川がそうなのかもしれないけど」
月山習 「非常に…指定に…悩む…(白状)」
モードレッド 「ていうか朝早いな。
父上が死んだ以上もう言うことあんまねえやって思ってたから別にいいけど。

というか特別なこと言うほど情報がどこにもないけど」
苗木誠 「六日目:伊吹萃香
こまるのアレが狼に萃香噛め―って言ってるように見えたんだ。
だからそこ護衛。
妹を信じられない兄でごめんね?」
伊吹萃香 「あぁああああああ!!!
どっち!どっちだこれ!?」
モードレッド 「もういっそFOでもいいんじゃね?>月山」
モモ 「噛みがなにか探してるようにしか見えない」
モードレッド 「どうせもう重要職残ってねえだろこれ」
大江和那 「ん~~?
おかしいな この噛み筋考えるとやっぱり共有噛みなんて入ってる気がせんわ」
月山習 「FOを指示しよう
もう情報職があるとは思えないし」
モードレッド 「もう今狼が探すもんなんて恋人しかねえ気がするわ>モモ」
苗木誠 「何かっていうか、恋人しかなくない?>モモ」
伊吹萃香 「7人投票で9票こまるに入ってるように見えるけど!
私の見間違えかな!!」
舞園さやか 「霧切さん護衛」
島風 「んー恋人恋人、人外2しか死んでないかなこれ?」
舞園さやか 「六夜:霧切響子
さて・・・
純粋に灰を潰していく感じですかね。
もしあの死体無しが狐噛みだとしたら?
今残っているメンバーの中では、霧切さんでしょうか。」
霧切響子 「萃香と月山残して灰噛みって恋人探し?
苗木君のGJを気にしてるのかしら」
モモ 「印いるの」
苗木誠 「でもそれなら霧切さんか舞園さんかボクが噛まれてるべきだけどね」
モードレッド 「よし来た! 今こそ父上への愛を叫ぶ時!
件CO! 受託者勿論父上! 父上! 父上ェェェ!!」
月山習 「…………」
大江和那 「人魚
保証枠という情報もあるで」
モードレッド 「え 何 印おるの」
月山習 「マジだこれェエエ!!」
苗木誠 「えっ?>9票」
モモ 「いつ増えたんだ」
島風 「先に印探そうかこれ」
霧切響子 「幻視者よ」
舞園さやか 「あ・・・苗木くんを入れても、多すぎ?<票」
モードレッド 「よし待て 印候補誰!?
1人ならそこ潰せ!!」
大江和那 「ガチやん…! >9票」
伊吹萃香 「ごめん、昨日遅くに気づいたから
どこが印候補かわかってない!!」
霧切響子 「…え>9票」
モードレッド 「誰か投票持ってる奴!」
霧切響子 「大江さんじゃない?」
伊吹萃香 「…いや、さやかか、大江しかいない?」
モモ 「5日目の投票では増えてないな」
島風 「モーショボー・太刀川・セイバー死亡で1票増える位置」
モードレッド 「えーと そうなると」
苗木誠 「投票指示は4人で5票 そこに共有を入れて6票。印で増えてるから……二人」
伊吹萃香 「あぁ、そっか
さやかは入らない?」
大江和那 「・・・さやかかモードレッドか?」
モードレッド 「大江とさやか かな」
伊吹萃香 「いや入るよね!?」
モードレッド 「オレ視点では。
オレも客観的には候補だな」
島風 「大江だけだね」
霧切響子 「ああ、モーショボーさんでありえるのね>舞薗さんの場合」
伊吹萃香 「モードレッドもだ!
もういやー!!」
モモ 「さやかかこれ」
島風 「いや舞園もあるか」
舞園さやか 「そうですね・・・大江さん吊りましょう」
大江和那 「いや、ウチやないで?
・・・さやかか。」
島風 「どっちか!>舞園か大江」
月山習 「…………指定さやかァ!違かったら僕を共有にしたPHPを恨めェ!」
モードレッド 「大江が保証枠っての考えると
(初日とかもあるとはいえ、他に橋姫系をCOしてる奴がいない)
さやかのが印として相応しくなると思われる」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
大江和那2 票投票先 →舞園さやか
伊吹萃香0 票投票先 →舞園さやか
苗木誠0 票投票先 →舞園さやか
モードレッド0 票投票先 →舞園さやか
舞園さやか9 票投票先 →大江和那
モモ0 票投票先 →舞園さやか
霧切響子0 票投票先 →大江和那
月山習0 票投票先 →舞園さやか
島風0 票投票先 →舞園さやか
舞園さやか を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
島風 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
舞園さやかさんの遺言 猟師 苗木誠>ガロード>島風>モードレッド>霧切響子

一夜:なし
狐1ですね。
えーと、狩れるQPって・・・いましたっけ?
・・・堕天使だけですか。むしろ狩っちゃいけない奴ですよ・・・

二夜:苗木誠
苗木くん護衛でいいと思います。
今日は灰が噛まれそうな気がしますし、
古狐なら・・・という感じ。
占いとかぶったらちょっと嫌ですが。

三夜:ガロード
苗木くんは非狐です。
えーと、ここは指定された狩人は真なら噛まれてと
いうことだと思いますので、灰の狐狙いですね。
恋人多いので、狐目狙いは難易度が高いです・・・
まずは、最後にいい感じの発言をしたガロードさんで。

四夜:島風
ガロードさんは吊られないと思ったのですが・・・
無駄になってしまいましたね・・・
子狐ケアをできるのは私だけ。
○の島風さんはチェックしたいです。

五夜:モードレッド
苗木くん古狐がない以上、真GJの可能性が高いです。
島風さんは村か、悪くても子狐以外の○人外
さて・・・どうしましょうか?苗木くん護衛?
いえ、そこは噛むなら噛ませるつもりで、灰を潰しましょう。
発言が強いモードレッドさん。

六夜:霧切響子
さて・・・
純粋に灰を潰していく感じですかね。
もしあの死体無しが狐噛みだとしたら?
今残っているメンバーの中では、霧切さんでしょうか。

・・・なんてことでしょう。
でも、今日私が死ぬことで、大江さんの票が増えていることは
証明されるはずです。
島風さんの遺言 大司祭!5日目?おそーい!

不思議の国のGM、ルーク、鬼人、シュヴィ、妖夢、土曜日、サンマーマン、ガロード
結果 8人中死亡している村人以外は5人

大江、萃香、苗木、モードレッド、舞園、こまる、モモ、霧切、赤蛮奇、月山、島風
結果 11人中生存している村人(矢刺さりの村含む)は7人

不思議の国のGM、ルーク、鬼人、シュヴィ、妖夢、土曜日、サンマーマン、ガロード + モーショボー、セイバー、太刀川、こまる、赤蛮奇
結果 13人中死亡している村人以外は9人
       →つまりモーショボー、こまる、赤蛮奇に2人外(村人1人のみ)

大江、萃香、苗木、モードレッド、モモ、霧切、月山、島風
結果 7人中生存している村人(矢刺さりの村含む)は7人

初日
結果出るのおそーい!
明日には結果出ないと島風の名がすたるよ!

2日
先に出るのが村人以外の死んでる人数
そのつぎが生きてる村人の人数ね

3日
護衛制限あるしできれば苗木に護衛もらいたいけどねー
全視点じゃ共有者のほうが大事かもだけど

4日
そろそろ死にそう…
でも結果がまだ出てない…死にたくない!
老兵、期待してるよ?
でもこれ生きてても恋人の扱いですっごいめんどくさい!司教結果が!

5日
出ない、出ない、おちつく、おちつく
司祭の結果も出したほうがこっちに益と考えてね
老兵偽も考慮しても、今夜噛まれるのは苗木か月山のどっちか
こっちが先に死ぬことはあんまりないはず
だから一番面倒なのがQPなんだよねー…
司祭はQPは村以外で、村の矢刺さりは村の中
司教はQPも矢刺さりの村も人外
ここがややこしい

6日
恋人の後追いが重なって2無残だけは無いという前提のもと
>不思議の国のGM、ルーク、鬼人、シュヴィ、妖夢、土曜日、サンマーマン、ガロード
>結果 8人中死亡している村人以外は5人
これはシュヴィ・サンマーマンが村人でほぼ確定
不思議の国のGM、ルーク、鬼人、妖夢、土曜日、ガロードから人外5と村人1
内訳としてはおそらく3W1F1QPか3W2QPあたり

>大江、萃香、苗木、モードレッド、舞園、こまる、モモ、霧切、赤蛮奇、月山、島風
>結果 11人中生存している村人(矢刺さりの村含む)は7人
こっちはつまり、生きている人外は4人(狼狐QPいずれか)だから…
【大江、萃香、苗木、モードレッド、舞園、こまる、モモ、霧切、赤蛮奇】に4人外…広いなあ
こまるに関しては明日の朝死体含めて司教結果で見る感じで
明日出ようかな

7日
あれ、これ5日目のログとれてない!
えーと
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
霧切響子 「おはようよ。
大江さんのほうが反応的に印狼っぽく見えたわ
舞薗さんならともかく大江さんは予想外のはずだし」
モードレッド 「大江じゃねえか!!」
モモ 「7日目 舞園さやか→大江和那 安らか」
苗木誠 「月山習護衛」
伊吹萃香 「7人10票
5VS5?
モードレッドが狼っぽいんだけどね、これだと
苗木も狼なら引き分けする?」
モードレッド 「誰だよさやかっぽいって言ったの!」
大江和那 「クソ。。。モードレッドやったか
霧切にうまく乗せられたな」
モモ 「7日目 吊り:舞園さやか 投票先:大江和那 結果:
噛み先からさやかが印狼だと思ったけど違った!」
霧切響子 「大江さん吊って次にいくしかないわね」
大江和那 「モードレッド!
それならお前は橋姫枠は誰だというんや? 」
モモ 「印狼吊り一択 吊れればだけど」
伊吹萃香 「さやかかモードレッドか
大江しかいないんだよ!
というか、橋姫系どこいったのになるんだけど大江が印狼なら!!」
モードレッド 「初日か恋人だよ!」
大江和那 「言ってみいや ほら!」
霧切響子 「そもそも貴方視点、外してよかったはずだけど?>大江さん」
大江和那 「恋人~?
後追いすらでとらんが、寧ろ欠けてるんはQPの方やないんか?」
モモ 「モードレッドは周りの死体的に印狼はありえない」
苗木誠 「んーと、とりあえず、どこ?」
霧切響子 「モードレッドが印狼はセイバー噛みしてる時点で見難いわ。」
伊吹萃香 「落ち着いて、モモ
もともと6日目にはルークだけ周りから死んでたの
で、そこから7日目モー・ショボー、セイバーがいなくなった
可能性はあるの」
大江和那 「・・・待ちや、一旦考え直す
霧切の視点は第一に狭すぎる お前、何か持っとるな?」
モモ 「あ勘違いだった」
モードレッド 「今日はとりあえず大江吊り、
終わらなかったら明日考える!」
苗木誠 「他に恋人がいればPPで終わるんだけど」
モードレッド 「父上の仇はここでとるんだ!!」
霧切響子 「あら、幻視者よ?
そこで私を気にするとか余裕があるものね貴方」
モモ 「モーショボーとセイバーが死亡だからありえたのか」
大江和那 「そこの2人が繋がってるとしてモードが印なら既にppでもおかしくない
だがそれがない 何故や?」
苗木誠 「終わらないってことはいないみたいだね」
伊吹萃香 「少なくともモードレッド印なら3票持ち
大江ならあって明日でも2票まで
だったら引き分け覚悟でもいいからモードレッド私は吊るよ!!」
苗木誠 「いやいないはずがない。QP3だよ?」
苗木誠 「少なくともあと一組いるはずだ。ここで雑な票はまずい」
モードレッド 「あ、とりあえず大江吊ろうぜ>苗木、霧切

んで夜にどうするか決めよう。
超過前噛みはとりあえず厳禁な」
伊吹萃香 「初日 >苗木誠」
モモ 「大江が印狼だと苗木が生きてることとその中身が・・・」
大江和那 「平和の位置が関係しとるんかな?
だとしたらまた平和出せば明日が来る可能性もある」
大江和那 「もしくは今日モードがウチを吊ればアンタの勝ち ってエンドか
なら今日はモード釣りや!」
伊吹萃香 「知らないけどね、初日かどうかは
割と今混乱中だから適当言ってる」
月山習 「…大江吊りで」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
8 日目 (1 回目)
大江和那7 票投票先 →モードレッド
伊吹萃香0 票投票先 →モードレッド
苗木誠0 票投票先 →大江和那
モードレッド3 票投票先 →大江和那
モモ0 票投票先 →モードレッド
霧切響子0 票投票先 →大江和那
月山習0 票投票先 →大江和那
大江和那 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
伊吹萃香 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
大江和那さんの遺言 >貴方の役職は人魚でした(保証枠)

嘘や…モチーフになったらしいあいつとおんなじ髪の色してて、
あたしも、ひどい浮気性な男に騙されるけど、そこまでやるんか・・・?


.             . -───- .
         . < : : : : : : :::::::::::::::::::> .
       . ´    : : : : : : : ::::::::::::::: : : : \
    /: : : : : : : ./      : : : : : : ::::::::::::::ヽ
    '.: : : :/.: : : '.: : : : : : : / : ::::::::::::::::::::::::::::::',
.  / : : /.: : : :/.: : : : : : :.:/ : : ::::l:::::::::::::::::::::::::::i
  { : :〃.: : : : :{.: : : : : : :.:∧ : : :::ハ::::::::::::::::::::::::::}
.  \ハ.: : : : :./\.: : : : :/. \.:::l ヽ:::! :::::::::::::::::l
    i! ∨.: :.:.:i  \ : /    ` !  ヾ:::::::::::::::::リ
      \ : :|\  V    _. <  ! :::::!:::::::/
        `i.:| ィ=≧、j! i!_z≦z==、 .! :::::!::::/
       | | i! リ`′ `´  `、 《 . ! ::::ハ/
       | |、 i! i!       i! i! .j::::リ j!
       | | > i!_      .i! <i!:/
       |ノ  .ィ LT_ア フ ./ '. !'
            ノーx' ス¨ー〈_ ∧
         ヽ ´ トイ、 ` / :l  ',
          /_.〉. ノY 〉、/  l  _∧
          ノ ┤ `O´   ::ヒ´一、〉
        (  .j  ::|      /     Y
伊吹萃香さんの遺言    V∧    ',; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;>,、          >; ; ; ; ; ; /; }i;i;i}/  '"  ヘ
   V∧    〉; ; ; ; ; ; ; ; ;‐-;、; ; ;≧ュ__    >; ; ; ; ; ; ; ; ;イ; ; ;/  7<     :}
    ',彡ヘ  7; ; ; ; ; ; ; ; ; ィ ´        ̄` <; ; ; ; イ; ; ; ; ; ノ;i;i;i;7ヽ \  /
    Vi;i;i;i>z;_;_; ; ィ           ``    \/ ;>‐‐‐'";i;i;i;iノ/  \ .ヘ   月山くんに伝言
     ∨〃i;i;i;i;i;/                  ヾ;i;i;´;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/; ;〉    ``
      \;i;i;i/                    ヘ;i;i;i;i;i;i;i;i;i:/; ;/          引き分けよろしく
        >       {      |          ヘ;i;i≫'" ; ; ; /
       / ./  7   ∧     |ヽ     ヘ     .ヘ´ ヘ`` 、7             モードレッド印の、苗木-霧切で恋人っぽいから
     / ィ/   ,    / ∨    i  \{ヽ   ヘ     ',  ,
   /イ  ,'   {   ,'‐-、∨   ',  ,.斗、‐   ヘ    }  、               私死んでても行けるハズ…ハズ!
   '"   ,   イ /i  7 _ `ヽ ヘ  ,´   \   ヘ \ {
      /// / .i  7,ィ芹㍉、 ヽ ヘヽ,.ィチ芯ヾ }\ .ヘ  ``    、             いや、狼恋人陣営がそれでも仁義なき勝負を仕掛けるというのであれば
       '" //  V {i {. v::i::}`  ``  ら:i::リ ノ} 7 ``        、
        〃   V i , `¨’       `¨’./ ./      \    、            どうしようもないので大喜利でも開いてくれると
       /   / V!.ハ     '      / } /ー-、      \    <
          /   ,ィ ヽ   vー_ァ  ./ 〃 -‐'"`  ,_     \ ー- 、 <      霊界が大層楽しくなると思います、はい
         /   {  〉 7ァ  __ ィ  /〃V f´      ‐- ,_ \    `ヽ  <
` ー- ,__,/  /  ∧  )/〈  }、  /〃フヽ }           ̄ ’ ‐-  、     \   君まで恋人なら私は何も言えないけどね
_____,,ィ ./  ./ .ヘ {  > i /  // r"              , ィ  `ヽ
      /./   /   〉;;\ 〉/ }「  //;7{    _ _     /      .ノ   `ヽ \
    イ /    /   {;;;;;;;;;;;\} ソ_,, ィ;;::´:::::::} 〉 '"〈 7      ̄ /      /
 イ    /        };;;;;;;;;;>(;;;)<;;;;;;;;;;;;;;{(   }{   \  / _,,   /\
     / /   /  ヘ;;;;;;//;;{ };;{¨\;;;;;;;;;;ヘ \ .V} ィ-、ー/ニミュ、 { /    .\
/    /    /  /ヘゝ'ィヘ{;;;;;i i;;ヘ    ̄``  >,/ ,ィ  \  ヽ,ミュ、7 ヘ     \
   イ        fヽミュ ‘ーォ {;;;;;;;ヾ};;;;\    / 〈 ,ィ /  ヘr、,,=-‐- 、 }
         >'" , ヾヽ 〈 .{;;;;;;;;;;;;};;;;;;;;;;`ー-‐'/   .ヽ{〈  ノ  ンニニニニニニム
        ./ .{ r'"  ノ}iii} { i;;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     ¨ヽ'"_7ニニニニニニニニンニニニ≫、
         ヘ ゝ彡/ ヽ ヾ ヽr⌒ヽー、;r‐'"   イ   ノ   {ニニニニニ≫'"ニニニニニニニム
         へノ    ∧     }-‐   イ    /i;i;/  マニニニ/ニニニニニニニニニニニム
 /     /    __,,/ ヽ,,ィヘ``ー-、 ェェュ    i;i;i/    へニ/ニニニニニニニニニニニニニ=}
        ,ィ ´: : : : : : : : : : : : :ヘ  /`ヽ`` 、三彡イ    ̄r'": : :{ニニニニニニニニニニニニニ=7
 -- - -' }: : : : : : : : : : : : : : : >ヘ{: : : :7  ノ  \ ̄ ー、」; ; ; ; ;マニニニニニニニニニニニニノ
///////////{: : : : : : : : : : : >'": : : : : : : : {/へ _,/\  {: : : : : : : .マニニニニニニニニニ/
////////////}: : : : : >'": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ: : : : : : : : `≪ニニニニニ≫"
////////////>s。: : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : / ̄
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
モモ 「安らか」
苗木誠 「おはよう」
モードレッド 「さて、残り5人。
恋人PPは……あるか?」
霧切響子 「おはようよ。
…モードレッド恋人印?」
苗木誠 「ボク恋人なんだけどさ、他に恋人さんっている?」
月山習 「モードレッドォ…!」
モードレッド 「無ければアレだ。
オレが今3票で 苗木×霧切が3票だから
モモと月山が別のとこ入れれば引き分けだ」
苗木誠 「いればPPで終わるんだけど、まぁ昨日聞いていなかったんだからいないんだろうなぁ」
月山習 「引き分け、か
まあ悪くはない、少なくとも」
モモ 「引き分け票は任せるよ>月山」
霧切響子 「まあこの状況ならしょうがないわ。
月山護衛してた山立よ」
モードレッド 「一応 苗木×霧切×誰か の3連結はあるから
どっちがどっちに入れるかはそっちで会議してくれ>月山、モモ

とりあえずオレは霧切に入れとく」
霧切響子 「それでモードレッド票でいいのよね苗木君」
苗木誠 「じゃあ霧切さんと一緒にモードレッド投票するよ
二人で分けてね」
月山習 「モードレッドが苗木か霧切投票、僕とモモが相互、苗木と霧切はモードレッドに投票しなければ吊られる…
これで合ってるかな」
モモ 「連結ねえ・・・」
モードレッド 「ということで オレ-霧切で分けるんだよォーッ!!>モモ-月山」
モードレッド 「いや オレに苗木-霧切-誰かで4票、霧切にオレ-誰かで4票 のが確実だとは思うよ」
霧切響子 「これは苗木君をそうそうに切るべきだったかしら…?
もしくはモードレッドに気づき損ねたのが問題ね」
モードレッド 「ていうかそれすると 苗木-霧切がどっちかに集中投票すると
残り4人2Wで飽和する>月山」
月山習 「というか苗木は何処と恋人だ…?」
モモ 「モードレッドが票替えすると負けるんじゃ?>築山」
霧切響子 「じゃあモードレッド票するわ」
月山習 「ああ、そうか>モモ」
モードレッド 「なのでまあ 月山をモモが信じるなら
月山がオレか霧切どっちに投票するか決めて、モモがもう1方に入れればいい」
苗木誠 「当初の予定だとモードレッドさんは捨てる予定だったんだけど、
恋人が死んじゃった上に他にいる気配がなかったから……
慎重になるしかなかった。悲しい」
霧切響子 「私よ>月山
あなた護衛は私のだったのよ」
モモ 「月山が宣言した人でない人に投票する
宣言してなかったらモードレッドに投票する」
月山習 「僕は霧切投票するからモードレッドに頼む>モモ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 3 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 4 回目)
9 日目 (1 回目)
苗木誠0 票投票先 →モードレッド
モードレッド4 票投票先 →霧切響子
モモ0 票投票先 →モードレッド
霧切響子4 票投票先 →モードレッド
月山習0 票投票先 →霧切響子
9 日目 (2 回目)
苗木誠0 票投票先 →モードレッド
モードレッド4 票投票先 →霧切響子
モモ0 票投票先 →モードレッド
霧切響子4 票投票先 →モードレッド
月山習0 票投票先 →霧切響子
9 日目 (3 回目)
苗木誠0 票投票先 →モードレッド
モードレッド4 票投票先 →霧切響子
モモ0 票投票先 →モードレッド
霧切響子4 票投票先 →モードレッド
月山習0 票投票先 →霧切響子
9 日目 (4 回目)
苗木誠0 票投票先 →モードレッド
モードレッド4 票投票先 →霧切響子
モモ0 票投票先 →モードレッド
霧切響子4 票投票先 →モードレッド
月山習0 票投票先 →霧切響子
[引き分け] 引き分けとなりました
ゲーム終了:2017/07/15 (Sat) 01:22:05
シュヴィ 「……私が、関わると、憑狼、は、ネタ枠に、なる……
①私邪仙で恋人先に7昼憑依
②私狼で初日祓い殺し
③騙りで占った際呪殺され呪い持ち疑いで祓い殺し<New!」
モードレッド 「遺言供養
                     -‐=‐-ミ
.               /⌒~ヾ´       ``
    \         //    へ∧        \
     \    .//     /    |           ∨
.      | __/     / l  /ノ(   |    l
.      | `¨⌒7  / / | / ⌒´   |  /l
.      |    / ./ /__j/-三三=-j/斗=‐-
.      |   .///〈^\-=三三三=‐/ ヽ
.      |   / /イ||||Tlll‐=三三三=― ´| /
.      |   |  {  U   `´      j/       父上と恋人になれない世界なら……
.      |   |   ノ丶 ┌┬┬┬┐ )ヽ |
.      |   |   { )(  ├┼┼┼┤ ^ .|       父上を殺してオレも死ぬ!!
.      |   |   .:,    |||||   |
.      |   .从  込   └┴┴┴┘   / /  /
.      |     |.   个ト  .,,___,,.  イ/// /
.      |/〉 八    |  -‐=  }     { -=//
      //    \  |/   ___   ,,. イ / \
.     /ヽrヽ     \ニ{_________/\
      '´〉_ノ  /‐=ニニニ二二二ニニニ=‐{   丶」
セイバー 「お疲れ様でした」
月山習 「お疲れ様
老兵を残す意味などなかった、か」
不思議の国のGM 「お疲れ様でした!引き分け!優しい世界!」
ゆっくり妖夢 「オッツオッツ」
モモ 「お疲れ様でした」
苗木誠 「お疲れー」
霧切響子 「おつかれさま」
ガロード 「お疲れ様」
赤蛮奇 「おつおつ よくぞ引き分けになってくれた」
モードレッド 「大変なゲームであった……」
土曜日 「お疲れ様でした」
舞園さやか 「お疲れ様です!」
モー・ショボー 「お疲れサマ」
赤蛮奇 「そしてお休みなさいだ」
島風 「お疲れ様!ひきわけはやーい!」
ルーク 「お疲れ様だ」
苗木こまる 「おつかれさま
頑張った頑張ったわーい
舞園さん吊れたのがよかったね、そこ噛めないから」
大江和那 「お疲れ 
古狼(老兵)のバックに山立がいて、それでつながってたとはな」
霧切響子 「遺言予定
                               ,,。s≦{____}‐‐-ミ: : :. :. :. :.\
                           / /: : :./: : :. :. :.\: :`≧s。,,: : :.イ
                               乂 ': : :. :./: : : : :. :. :. :.\: : : : : : : : '.,
                             /: : : : :.': : : : : : : : : : : : :',: : : : : : : : ',
                               /: : :. :. :.{: : : : : : : : : : : : : }: : : : : : :. :.}
                                ∨: : :.>―‐―‐‐-ミ,,__: :ノ: : : : : : : :/
                             〉<: : : : : : : : : : : : ,<≧==‐=≦∨.       恋人山立よ。護衛先は音がならない箇所。ちなみにGJは私のよ
                             /,,-‐===‐‐--ミ.: :,,イ  /-} ノ ヽ     ',
                           ー'./ /  / // / }__/,,イて_フ    \i   ,      流石は苗木君よ。私と恋人になるなんて
                              /,イ  イ__/ ー‐'    ' 乂ツ|// }Yヽ ヽ  }      それに私たち、気もあってるようね>ルーク票
                              /イ ヽ              // レヘ \ ノ      
                                 ,'   ハ =='"        /イ / | 个{ \⌒ヽ__      /)
                             /  /l. 込     `   , /,' i { ト、 , 乂 }x.乂.  r‐-、 / r――‐ミ/ )
                               /  /. | / !.>  7   {レ', ∧|{\ \乂}x \.´\f`Y´ ̄ ̄ ̄`Y´)
                         ,イ  / > ´ / / ≧‐个.//. ∧.个=―‐‐-ミ}x \. \{.      /).
                         /   /. _/ >o<. / h_r‐||レ/: : : : ` ー―‐‐-ミx,,}x /  ! 乂    (/)
                       /' / /. / __)    イ YO Ⅵ./: : :. :./ //: : :. :. :. :.ヽト. }x . ∧.  ー―‐(/.
                           '  / /{./ /_,</: :/ ∧_/./人ヽ : : | レ: : : : :. :. :.ー‐-ミ }x }     ノ   .
                       /  / / ′ ー‐、}: :/ イl i  / /レ',ヘ\.| !/ : : : : : : : : x=.V(/>―‐‐<ヽ
                        /  レ'{. !  ⌒YノY : : |.|./ヽ/. '. | i: : :.\.ノ' : : : : : : :.:/'.:.: :/: :≧=‐‐--=≦
                      '.  / | /|.  f_ノ /. : : /./ /| | |: : :. :.|/.: : : : : : : ://. : : /.: : : : : : :. :. :. :.
                       {   ' __レ.ノ  イ /.: ://!二,ニ| ト.∨ : : !..: : :. :. :. :.//: //、ミx,..: : :. :. :. :.i.
                       人 x{./>,>‐<〉 /< l...|二|ニ| | ト.∨: :|: : : : : : :.//: //个x.\ ゛=======|
                        //.: : : : ≧≦' ィ:.: : :. :.//( )|ニ| | |∧∨.: : : : : : //: //: : :./ \ヽ_:_:_:_:_:_:_:}
                  //乂.:. :.: : >/: :l: : : : //..|ニ.!ニ! ! ! ∧∨. 〉/ヽ//: //: : : :′: : ` ー―‐r‐
                 ′乂、.: : ヾ/ /:_:_:_:l. : : // ニ|二|ニ| | |: : ∧∨ _,ミ : /∧: : : |.: : : : : : : : : :/
                   /〃..//\ /   ,:_:_:_:_:.': : ///二!二!ニ! ! ! : : ∧ヽ{ii ヽ.://: : \: : : : : : : : :../
               //' //. : : ′  /―‐< Ⅴ/,'ニ二!二二i | |: : : : |l\\://: : : : 个x : :.: : :./
                 /.,  /∧: : :.   /: : :./: : \//ニニニ|ニニ..人.乂.: : : :|i.: : \/.: : : : : :|. ヽ: :/
                  l. {    ∧: |   /: : :.//. //.ニニニ|( )二ニ\Y: :: :||. : : : : : : : :
                    乂{.  ∧| 〃: : /.r≦: / ニニニニi二二二Ⅵl.: : :.∨: : :. :. :.
                    \.   i| /=≦  /: : :./ ! ニニニニト、二ニニ∧∨.: : ∨.: : :. :.
                      ヽ  !.  / /.: :.,,イ. '二二二|ニ\ニニ.∧∨ : : ∨ :
                           / /: /: : /.二二二lニニニヽニニ∧ V: : : :
                        / ´: : : :/ニ二二二|ニニニニニニニ∧∨
                        .|,斗<: : :. :. :. :./ニニニニニ二|( )ニニ二二二
                       /: : : : : : : : : : : :N ニニニニニニ| ∧ニニニニニニ
                /: : : : : : : : : : : : :.∧V.二二二,∨∧ニニニニニニニ
                /: : : : : : : : :. :. :. :./: :ハ V.二二//.∨∧ニニニ./
               /: : : : : : : : : : : : :./:::::::::{ ハ.∨二//:::::::∨∧ニ//:
              ': : : : : : : : :. :. :. :./::::::::::::: 乂ハ.∨//.::::::: : :V_ V/.::::::::
             //: : : : : : : : : :,斗<::::::::::::::::::::::::: ハ  /::::::::: /,x-ミヽ::::::::::::
伊吹萃香 「お疲れさまぁ
うぅ、本当にお疲れさま」
サンマーマン 「おつかれさまんさ」
舞園さやか 「私が残っていれば恋PPも夢じゃなかったのにね・・・」
太刀川 「お疲れ様。
ひっさびさの村で恋人になった時は胃薬用意したぞ」
セイバー 「◇モードレッド(人狼) 「流石にそんな真似はしねえよ。
オレの裏切りは父上だけに捧げるって決めてるんだ」

赤のセイバー、反省が足りないようですね
後でキャメロットの裏で話があります」
モードレッド 「ということでお疲れさま。
父上ー! 父上の初めて(の襲撃)はオレがいただいたぞ父上ー!!」
不思議の国のGM 「【雛5153】やる夫達の恋人超闇鍋村 [6015番地]
~かぐや様は告らせたい~

終了しました
本日の勝敗:引き分け
3票持ち印狼と恋古狼+恋山立で3票ずつの為」
サンマーマン 「やー初日QPでよかったね。でなきゃきつすぎたわ」
ガロード 「あっさり吊られてしまってすまないな
恋人に惑溺付けたかったんだが」
霧切響子 「モードレッドは完全に存在忘れてたわ>印位置」
モードレッド 「ヒェッ」
伊吹萃香 「恋人で占いと山立と狙毒持っていくのやめない?
やめないー?非常に困るんだけどー!」
月山習 「そうだ、老兵を残す意味などなかったァ!
やはり殺すべきだった……」
苗木誠 「それね、それのせいでこまるに恋人疑われたからね>ルーク投票」
苗木こまる 「お兄ちゃん真なら平和出た日噛まれてるよ」
島風 「私も久しぶりの村でドキドキしたね >太刀川」
モー・ショボー 「まぁ珍エピソードは誰でも持ってるワネ
紅天女ピラゴラスイッチ……愛人LW……うっ、頭ガ……」
伊吹萃香 「あ!虚数さんだ!
おかえりなさい!
本当に凄い久しぶりに見た気がします >太刀川さん」
大江和那 「占い師山立狙毒なんて持っていかずにウチを持って行って・・・泣」
シュヴィ 「……勝ち、なかった、から、引き分け、嬉しい……」
ルーク 「村を通して常備薬の重要さを確認させる親善大使の鑑」
苗木こまる 「いや霧切さんが遠まわしにお兄ちゃんかばってたから
どうせ恋人だろうなあくらいで思ってたんだよ>お兄ちゃん」
太刀川 「あんたと俺とだと元の経験値が違いすぎないか・・・? >島風」
モモ 「ちょっともう頭働いてない」
セイバー 「まったくあなたは叛逆だ裏切りだと騎士としての責務を捨てて>赤のセイバー
己の欲望のままに突き進み──(くどくど)」
霧切響子 「そうね。
とはいえ即吊りするのも微妙な位置なのは確かね」
大江和那 「え? あれ作戦やなかったんか? >霧切」
苗木こまる 「投票とか全然見てなかったし
ルークさんはランで処理するところではある」
苗木誠 「でもモードレッドさんの頑張り勝ちだと思うよ。恋人がいてもQPがいても
死ぬ中で引き分けまでもっていったからね」
モードレッド 「(父上がかまってくれてる……! これはデレ期……!)」
土曜日 「生き残る老兵なんて騙りばかりっていう話だよ>月山習」
霧切響子 「まあモードレッドさんを吊れればいけたんでしょうけど。
その点はミスだったわ」
モードレッド 「父上と えーと 義父上!!>父上、太刀川」
不思議の国のGM 「父上と義父上とかいうパワーワード」
月山習 「意味不明と取られても仕方がない…価値がない…」
セイバー 「赤のセイバー、聞いているのですか?
何故にやけているのです。私の言葉をちゃんと聞いているのですか」
太刀川 「ありがと、ただいま
調べたら約半年ぶりみてーだな >伊吹」
霧切響子 「…?
何のことかしら?>大江さん」
大江和那 「苗木がGJ出した翌日に苗木死んでなかったら
苗木吊り は行けたかも」
シュヴィ 「……私、単独狐で負けたこと、あったっけ?」
太刀川 「おいこら >モードレッド」
伊吹萃香 「苗木を吊るタイミングがなかった…
ゆっくり妖夢吊りが完全に邪魔だったかもだから
そこの誘導は少々ごめんなさいかなぁ…
こまるの所でモドレ吊れてたら!
でもあの時点でそこ吊れる気がしない!!」
苗木こまる 「あそこで印ブーストルートに入ったのが良かったかな
私何もしてないな、噛み候補も連金と狂だったし」
霧切響子 「それが一番怖かったわね>苗木君が死んでないから吊り」
大江和那 「それを許さないから恋人ユニオンは強いわぁ」
島風 「私の場合は1週間半ぶり
こんなに参加しなかったのはたぶん初めてかな…」
伊吹萃香 「おぉー!
結構な長期期間!
つまり次の初心者村に5枠入村ですね! >太刀川さん」
モードレッド 「なんだ義父上!>太刀川
あっ、父上のことは託したけども オレはまだ心を許して無いからな!
なのでここはひとつ親子水入らずのピクニックとかを父上にね」
シュヴィ 「……狐陣営14回、単独狐が、そのうち今回、含めて3回?
勝利勝利引き分け、の、筈……」
苗木誠 「霧切さん視点月山さんしか護衛場所がない状態で月山さん噛みの流れは
勝ったと思ったよね。」
大江和那 「何の奇遇かわからんがウチも一週間半ぶりや。 普通村の感も取り戻したかったし、時期も時期やしな」
セイバー 「モードレッドが狼ではどうあっても私が噛まれてしまいますね>太刀川
先に吊り殺せばまだなんとかなったでしょうが
呪殺できれば良かったのですが。そもそも占いませんでしたが」
舞園さやか 「猟師COでやんわりと庇うのが限界だったわ」
モードレッド 「もう印ブースト以外に勝ち目が見えなかったので
趣味としても実益としても父上噛むしかなかった」
伊吹萃香 「へぇー、ちゃんと数えてるんだ…
私はダメだなぁ
そういうの全然数えてないや
単独狐の勝率高いね! >シュヴィ」
苗木こまる 「父を食う(恐怖」
ルーク 「村建て同村ありがとよ」
セイバー 「良いカバーでしたよ>さやか
一日一日を生き残るのは重要だ」
モードレッド 「父上噛みが一番印候補増えるからな……」
サンマーマン 「GM様皆さま村建て同村ありがとうございました
またあそびまっしょい。恋複数いると後半の村陣営は機能不全起こすねぇ」
島風 「私はどこで出ればよかったんだろうね…? >大司祭結果」
ガロード 「村建ては感謝するぜ
それじゃまたなー」
苗木こまる 「私はメンがヘラった期が落ち着きましたのでまたちょいちょい参加します」
セイバー 「モードレッドが来た時点で場所を移せば良かったですね」
不思議の国のGM 「それじゃあ私も眠たいから失礼するね!
お疲れ様でした!」
苗木こまる 「じゃあ寝よっと
おつかれさまー」
大江和那 「んじゃあお疲れさまでした」
霧切響子 「舞薗さんの結果は苗木君狐なくしてくれたから助かったわ。
とはいえ、そこ吊りが一番痛かったから大江さん吊りに動いたのだけど」
太刀川 「リアル単位がやばいからまた来月だな・・・誘いは嬉しいが >伊吹
ピクニック?そんなものより斬り合いしようぜ >モードレッド
狼が死んだのと位置と役職が噛み合わなかったな・・・ >セイバー」
月山習 「お疲れ様…はあ…」
舞園さやか 「GMさんはおやすみなさい。村ありがとうね」
シュヴィ 「……あ、あと2回、単独狐、あった……そこでは負けてる……>伊吹
ただ単独古、で、勝った、のは、今でも、印象強い……」
島風 「ということでお疲れ様ー!」
舞園さやか 「霧切さん>ほんのちょっとだけど役に立ててうれしいわ。
天使はやっぱり恋人を庇わなきゃ」
モードレッド 「じゃ、お疲れ様だ父上!
オレもまだまだ修行が足りない……父上を裏切るのに何日もかけてしまったからな……」
霧切響子 「それじゃおつかれさま
1手足りなかったけど悪くはなかったわ。
苗木君、あとはわかるわね?」
苗木誠 「それじゃお疲れさまー、同村ありがとうね、また縁があったらよろしく!
引き分けまでは頑張ったよ!矢をありがとう。そして霧切さんも生き残ってくれて助かったよ。」
セイバー
           -‐=ミ 、
       /'      ヽ _    -‐  ⌒ヽ-
                '"ノ{   -―― -   :. \:.`丶、
           _ / ≠:.\⌒ヽ   \    :. \:.  \
          '" // ':. :.: \:. :ヽ  ヽ: :    ヽハ:.ヽ
      '" ―/: /  /:. :.    \ハ   : : _ノハ:. |ノ :.   それでは、皆さんお疲れ様でした
   /    '/        :.\:.\:. i    \:. :. :. :i:人:. :i
        /       iヽ :\ :. :.\:.\  |:. :.|:. :、:. :. :. :. ):.:   太刀川は共に過ごせて良かった
        '  /  /  | ハ: : \ 斗匕――:.:.:.:. :. :\:. ∨):.'   次は勝利を掴みましょう
  \ー= / /V _ハ_|/   <: :x=≠ミ  .:i: :. :.\: : ヽ/ }/
     ̄/| {  i 〈x=ミ\  / 乂 ソ / :.| :. :. :. :、: /イ     矢をくれたルークにも礼を言う
     / V   从 《乂^〉    / /    :|  :.  ヽ:\< __ ノ
   , //   / /ヽ > ,     / ' |  i'\人:.  :. :. V⌒ヽ ̄   また会える日を(一人を除いて)楽しみにしています
   i/ |/   /|  込      /' 人 \/\|:.    i_-\}
   |  | イ   、 、 \ -  '   ヽ _,/ ∧:. : |_-_-_〉    村建て同村、ありがとうございました
   ヽ   、 、  _>ゝ ヽ     /    )/ |ー/ ,'⌒∨⌒ヽ
       \ \   \ ヽ 个ーr'  --/'―|/ イ / -―…\
    < ̄ `¨⌒    \ 人 r≦イ  ̄ ̄/イ/,  -― 、-=ミ \
    }ヽ'           _〕_ノノ' -┐_彡'"  ̄ \_-_-_\   >
   _彡           /r_  /〉_ |_-_/_-_-_-_'∧∨_-_-_-_   \
  >'"          人__、ノ-――<)_ ' _-_-_-_-_∧∨_-_-_-_
< ―         从/       ∨_-_-_-_-_-_-∧∨_-_-_-_
/ ノ_         / ―=ミ      /_-_-_-_-> -―…‐-_-_-_-_
  ノ        /ゞソ    \    /_-_->'"_-_-//-_-_-_ \_-_
 //)      /〉 / `       \  {_-/_-_-_-_</_-_-_-_-_-_-\_〉
./  //     从           \ 、_-_-_-_-_-_/_-_-_-_-_-_-_-/
  イ}      >             〉 \_-_-_-/_-_-_-_-_-_-_-/
   /_     | } ハ /  /     '   ` -'/_-_-_-_-_-_-r '"
  ⌒7 ' : :  {\ V/∠/シ  /       〉、_-_-_/-_-_-ノ: : /
  ⌒ノ|     ',ト __ し'"  \____/ 〈_-_-/_-_-_-{: :  '
     |  /|   V7 | r--==っ  /―――〈  /_/_-_-_-,/ : /」
伊吹萃香 「わー…お疲れさまぁ
無理はしないでね?リアル頑張ってね!
また同村できるの待ってます! >太刀川さん

単独古勝利は凄いねぇ、確かに!
そんなのできちゃえばもうどんな状況の狐陣営だって
怖くない、ね♪ >シュヴィ」
土曜日 「それじゃおつかれさま
シュヴィ 「……それじゃ、シュヴィも、落ちる、ね……?
村建て、同村、ありが、とう……」
太刀川 「おう、ありがとよ >伊吹

セイバー、ルーク、他の恋陣営ありがとな、楽しかったぜ
村立同村ありがとうな、また来るぜ」
舞園さやか 「それじゃお疲れ様です。
せっかくだから噛まれたり庇ったりしてみたかったけど、まあ十分楽しめたからOK!」
シュヴィ 「……老兵CO、した、だけ、だから……>伊吹
詳しくは、これ、見て
http://alicegame.xsrv.jp/hina/old_log.php?room_no=5533&db_no=6&heaven_talk=on&reverse_log=on」
伊吹萃香 「おぉー!
飽和勝ち!拍手だね!
勝てば官軍!(だけどマナーはしっかりとね!)だから、
そんなに気にしなくていいんだよ!
こんな状況から勝ったことを誇ればいいんだから♪ >シュヴィ」
シュヴィ 「……ありが、とう……>伊吹
……それじゃ、改めて、落ちる、ね……村建て、同村、ありが、とう……」
伊吹萃香
         .\\′                                     ,イ
           .ヽi´ヽ                                /ー、//
.             V/`x、_       . ´  ̄ ̄ ̄  丶.       r‐ム-‐ '_ノ   それじゃあ私も落ちるね!
.             <ハテ~ヽ     /             \    .._.ゝr)く/
                .` </`ヽ./                \_/ ∧/`'       一緒に遊んだみんな
                   ..V///                   ∨ソ/         村立てしてくれたGMさん
                   ヾ// ../  / / /  | |    .、ー ヾY            鯖管さんに感謝だー!
                      '    ! ! | i! ハ !  i! i! .} }! | !  i
                  | i! | | |,r 1丁从  ト{「丁/ト、リ リi .|           今回あと一歩まで追い込めたからなぁ
                  Ⅶ ト、从{xィチ芋\_{. 芋ぅミx',イ/! i!            正直ちょっと、うんまぁ、微妙だったかな
                   从 Ⅵ《 う:::::}     う::::::} 》/' | /{
                     | |\! {. 乂ン  ,   乂ン |  i!'∧            目の付け所も悪かったし…
                    //  |圦 :::::::     ::::::: /! ,リV∧            結構反省
                     //  | |,ゝ.   ‘’   ,.イ/ / .V∧            でも憑狼祓えたのは楽しかった!
                 //   .| |イ{{/≧i:..._...:i≦}}ヽ|  |   V∧
                〃   /| i!| ヾ\    // |  ト.   V∧           ってことでお疲れさまでした!
               /´   { ハ i!l  \[_ri_]/   !  ! }   V∧            おやすみなさい
               /      i!  ,リ!|    []      |  V    `\
               /    r―‐ ァ  /i ii    []    ハ  i!       \
          /     ハ  /  / l_ii ..  []  .. _/ ∨∧―=ァi     \
         /       {└ 7  /  l:r<_フ[]<>、ヘ. ∨∧ー' i!      \
      /         >/  /i   l:L__.ィ´[]\__,.イヾ.! ∨. \/         ヽ」