←戻る
【雛5156】やる夫達の超闇鍋村 [6018番地]
~話題が途切れて 天使もあくびする~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMユーザ名必須トリップ必須沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ゲートキーパー
 (dummy_boy)
[不審者]
(死亡)
icon 殺生院キアラ
 (もぶこ◆
Swhs3N.g/s)
[橋姫]
(死亡)
icon 大魔王
 (プラスアルファ◆
GARNEToSHv.u)
[紅天使]
(死亡)
icon 古明地こいし
 (大嘘憑き◆
rDl01.MEHQ)
[蝉蝙蝠]
(生存中)
icon 麻雀
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[銀狼]
[恋人]
[共感者]
(死亡)
icon 大妖精
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[西行法師]
(死亡)
icon 周回屋
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[帝狼]
(死亡)
icon 主人公
 (汚忍◆
eP6qSpFu6c)
[占い師]
(死亡)
icon エクリブリウム
 (はんなり◆
hannariBX.)
[村人]
(死亡)
icon 戯言遣い
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[流星天狗]
(死亡)
icon 堀裕子
 (れな◆
dgA3NnbC/U)
[紫狐]
[恋人]
[共感者]
(死亡)
icon シュウ
 (弓の人◆
H/UIyHiUAk)
[村人]
(死亡)
icon ガロード
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[毒狼]
(死亡)
icon 河城にとり
 (パーフェクトブルー◆
gT3LTK7msg)
[背徳者]
(死亡)
icon 萃香
 ($◆
ZZQhvypOfk)
[占い師]
(死亡)
icon サマーマン
 (かがめ◆
QPy/jLfsHU)
[潜毒者]
(死亡)
icon 赤蛮奇
 (ばん◆
aoznOAH94o)
[仙人]
(死亡)
icon お布団
 (ひつじ飼い◆
yWiu9eVLK2)
[帝狼]
[元夢語部]
(生存中)
icon 岸波白野
 (無銘◆
kglBc0msqc)
[狙毒者]
(死亡)
icon 汚い忍者
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[火狼]
(死亡)
icon 小悪魔
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[人狼]
(死亡)
icon 安堂なつみ
 (holly◆
2j3fSTTP7o)
[首領]
(死亡)
村作成:2017/07/15 (Sat) 22:10:44
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします
GM 「◎よくある質問
・AAは自由
・初日犠牲者(GM)に対する投票の制限なし
・昼時間投票延長→今回は「なし」
・超過前実行の制限→今回は「恋人非生存確定時のみ可」
あとはGM判断です」
GM 「入村どうぞ 開始予定2240」
かり が幻想入りしました
大魔王 が幻想入りしました
かりn が幻想入りしました
大魔王 「よろしく頼むぞ」
かりn 「よろしく」
大魔王 「今気づいたがop選択権なるものが与えられているのか」
麻雀 が幻想入りしました
麻雀 「22人打ち麻雀はここか・・・」
大妖精 が幻想入りしました
大妖精 「こんばんは」
周回屋 が幻想入りしました
周回屋 「おはようございました。」
主人公 が幻想入りしました
主人公 「今日の主人公は私!」
かりn 「希望制で>OP」
かり 「希望制欲しいです」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → ゲートキーパー
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 8790 (くまのプーさん)」
周回屋 「実は主人公じゃありませんでした落ちに期待してるからな。」
ゲートキーパー 「希望制 ほかにございますか?」
大魔王 「あぁわしは特に希望するopはない」
麻雀 「じゃあ、派生で」
主人公 「少牌で全員に罰符8000点
結論:麻雀壊れる!!」
かり。。 が幻想入りしました
麻雀 「(天変地異はさすがに自重した)」
かり。。 「よろしく」
主人公 「いっちゃえいっちゃえ>天変地異」
周回屋 「私は一向に構わん!」
麻雀 「ツモのみ(全員から100点ずつ集めるみみっちい戦いが始まる」
ゲートキーパー 「派生 天変地異 希望 以上で大丈夫でしょうか?」
戯言遣い が幻想入りしました
大魔王 「構わん」
かりn 「ええ…>派生」
主人公 「天候ページ開くべし!」
戯言遣い 「天変地異は久しぶりだなぁ」
堀裕子 が幻想入りしました
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 殺生院キアラ
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 10711 (殺生院キアラ02)」
殺生院キアラ 「さて、参りましょう」
かりn 「あと天変地異は麻雀本人も自重してるぞ
どちらかと言うと推してるのは主人公だぞ>GM」
堀裕子 「サイキック入村!」
主人公 「http://alicegame.xsrv.jp/hina/info/
あったぁ!」
周回屋 「悪魔倒すべし、魔王しばくべし。」
主人公 「ここらへんの気配りが主人公の秘訣」
麻雀 「楽しいことになりそうだなぁ?」
周回屋 「ちょっと誰か早急に童話作家殿連れて来て~~~~~。」
主人公 「あ、無しなら無しで全然OKです(小声)」
殺生院キアラ 「正直天変地異は好ましくないですわね・・・」
シュウ が幻想入りしました
かりn 「派生も個人的には反対。まあほか3人の意見も聞こう」
大妖精 「性の天変地異が出現しました」
シュウ 「『装いも新しくしてよろしくクマー』」
周回屋 「草。>大妖精」
大妖精 「天変地異はまぁ村の形が大きく変わるから予め募集してない村だとちょっと」
主人公 「この村全員が性転換するのかな?」
堀裕子 「性の天変地異とはいったい…///」
シュウ 「『天変癖あるからクマー』
『まーどっちでもいいクマー』」
殺生院キアラ 「性を成すのは天ではありません、人です
人同士のまぐわいにこそ快楽があるのです
天などクソ食らえですよ(恍惚>大妖精」
ゲートキーパー 「第一段目の皆様で話し合ってくださいませ」
戯言遣い 「モーゼかな?」
大妖精 「やだ…カッコいい…(ジュン>キアラ」
大魔王 「わしは何であろうと構わんが
あえて言うなら天変地異に関しては嫌うものもいるだろうな」
殺生院キアラ 「突然の雨に濡れるのと快楽でピーが濡れるのとでは意味が違うでしょう?」
主人公 「プニキの発言が無茶苦茶丁寧なのが斬新」
周回屋 「泣いているオジマンディアスだっているんですよ!(迫真)」
ガロード が幻想入りしました
シュウ 「『あれじゃね?神話で神様が人を男と女を分けたって話あったじゃん』>堀」
主人公 「この村やばいのでは?
ボブは訝しんだ。」
ガロード 「よろしく頼むぜ」
戯言遣い 「まぁ天変地異も来ないし、さっさとレギュレーションを決めなくても来ない
挟み撃ちの形だね」
堀裕子 「>シュウさん
えっ、男女って元々はひとつだったのですか…!?」
麻雀 「天変地異がどれほどカオスかと言うと
通りすがりのおっさんが卓の中に三元牌を20枚ずつ放り込んで去っていく感じ」
大魔王 「故に、天変地異は外しても構わんと思うぞ
派生は…わしはどちらでも良い、あってもなくてもな
opに関しては早めに決めねば後から来るものも困るだろう」
シュウ 「『プニキいてキアラいて大魔王がいて…まったく信用できない主人公がいる…』
『厄ネタのフルコースすぎるクマー』」
周回屋 「ゴッドが最初から真水と海水に分かれているパターンはどうなるんすかね。(素朴)」
河城にとり が幻想入りしました
ゲートキーパー 「では派生反対派への反駁がないので
希望制のみとさせていただきます よろしいですか?」
河城にとり 「こんばんわー」
麻雀 「私は一向に構わんッッ!!(AA略」
萃香 が幻想入りしました
周回屋 「主人公なのに狂言回ししてるのもいるし多少はね?(すっとぼけ)」
萃香 「その決断を明日の運命とする。」
河城にとり 「あれ?結局派生もなしなのかな?」
主人公 「烈海王に倣いッッ!!」
戯言遣い 「あんな肋骨をぶち抜いて作ったとかリンゴが喉に詰まってのどぼとけができたとか
……神話じゃないな。聖書だ」
ガロード 「希望制ね了解っと」
シュウ 「『っていう神話がどっかで見たことがあったクマー』>堀
『まー実際生命はアメーバから始まったようなもんだし間違いではねえクマ』」
サマーマン が幻想入りしました
殺生院キアラ 「私は希望制があれば構わないのですが
天変地異は少々過激に過ぎますのであまり気乗りがしないなと
今日は貞淑に行きたい気分ですので」
サマーマン 「お晩です」
主人公 「どう考えても球磨川ポジションなのに主人公してるラノベ主人公がいるらしい!!」
主人公 「理不尽だ」
赤蛮奇 が幻想入りしました
周回屋 「球磨川先輩は主人公だろ、いい加減にしろ!」
大魔王 「希望制に縋る人間の脆さよ
その希望をわし自ら打ち砕いてくれる(劣化役職を渡しながら)
ゲートキーパー 「システム:村のオプションを変更しました。」
お布団 が幻想入りしました
赤蛮奇 「よっす」
萃香 「>主人公
逆に考えるんだ
球磨川ポジションこそが主人公だと考えるんだ(グッドルーザー並感」
堀裕子 「>シュウさん
えぇっ!?
わ、私たちはアメーバだったのですか…!?(がたがた」
殺生院キアラ 「今日は貞淑に行きたい気分ですので(大事なことなので」
周回屋 「周回屋 さんが登録情報を変更しました。」
岸波白野 が幻想入りしました
殺生院キアラ 「殺生院キアラ さんが登録情報を変更しました。」
戯言遣い 「あれ実は最初友が主人公の予定だったんだけどぼくのキャラクターが強すぎて
ワトソンが普通にぼくになっただけなんだよね」
ゲートキーパー 「各自希望を入れつつ再投票をば」
汚い忍者 が幻想入りしました
河城にとり 「河城にとり さんが登録情報を変更しました。」
主人公 「球磨川先輩でさえ主人公になったのに私ときtら」
大妖精 「大妖精 さんが登録情報を変更しました。」
シュウ 「『まー、主人公ってやつはどこかしら頭のネジが外れてるクマ』」
岸波白野 「よろしく」
麻雀 「麻雀 さんが登録情報を変更しました。」
汚い忍者 「うーいっす」
主人公 「主人公 さんが登録情報を変更しました。」
赤蛮奇 「赤蛮奇 さんが登録情報を変更しました。」
堀裕子 「大変です!アメーバになったらサイキックが使えなくなってしまいます!」
かりx が幻想入りしました
萃香 「ところでCNじゃなくてHNを間違えた気がするが入り直している余裕がなさそうな件。
初日夜に言い直せばOKですかどうsですか。」
お布団 「お布団 さんが登録情報を変更しました。」
安堂なつみ が幻想入りしました
シュウ 「シュウ さんが登録情報を変更しました。」
堀裕子 「堀裕子 さんが登録情報を変更しました。」
大妖精 「性の希望制とかちょっと恥ずかしいですね///」
かりx 「セフセフ、よろ」
萃香 「萃香 さんが登録情報を変更しました。」
戯言遣い 「逆に考えるとワトソンにぼくをぶち込むと
シャーロック・ホームズも面白殺伐伝奇物になるよ」
お布団 「よろしくなんだよ」
安堂なつみ 「よろしくお願いします」
サマーマン 「サマーマン さんが登録情報を変更しました。」
安堂なつみ 「安堂なつみ さんが登録情報を変更しました。」
ガロード 「ガロード さんが登録情報を変更しました。」
周回屋 「ワイ将ポアロちょっとかじったくらいだから……。(遠い目)」
主人公 「性別能力者大量発生しそう
なんこの村」
大魔王 「大魔王 さんが登録情報を変更しました。」
安堂なつみ 「ぎりぎりね、私」
萃香 「何言ってるんだい大ちゃん・・・私たちは攻める! 大ちゃんは誘い受ける!
そこになんの違いもないだろう!?(キリィ」
シュウ 「『そもそも薬中の時点で面白殺伐伝奇物ではあるクマ』」
大妖精 「灰色の脳細胞ですか
ピンク色の脳細胞ならそちらに>周回屋さん」
堀裕子 「そういえばサーヴァントにシャーロック・ホームズさんはいないんですか?」
殺生院キアラ 「では皆様!おセックスのご準備を!(直球」
かりx 「かりx さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりx → 小悪魔
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7244 (小悪魔06)」
ガロード 「アイコン決まり待ちだな」
大妖精 「違うのだ!>萃香さん」
岸波白野 「いるけど推理ごっこしてるだけでな……>ホームズ」
小悪魔 「改めてよろしくー」
殺生院キアラ 「あらあらはしたないことを申してしまいました
恥ずかしい、少し落ち着きますね」
かり。。 「かり。。 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり。。 → エクリブリウム
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5 (赤)」
周回屋 「お薬の時間ですね。(確信)」
萃香 「直球ならいいってもんじゃねぇぞぉ!
24時過ぎてないけど前後不覚だから許す!」
周回屋 「ただの本部と化してるんだよなぁ……。(すっとぼけ)>シャーロック・ホームズ」
殺生院キアラ 「とにかく皆様ご準備くださいまし
私が快楽の果てへとご案内いたします」
かりn 「かりn さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりn → 古明地こいし
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8057 (古明地こいし7)」
岸波白野 「本部は解説だけは優秀だろ!!!!」
堀裕子 「おぉ! 既にいたのですね!>ホームズさん」
岸波白野 「守護れッ!!!」
周回屋 「ちゃんと守護っただろ、いい加減にしろ!」
殺生院キアラ 「では」
主人公 「下ネタという概念が存在しない退屈な世界
皆さん覚えてお出ででしょうか。」
シュウ 「『たしか作者はポアロをあんまり許せなかったらしいクマ』」
殺生院キアラ 「絶頂3秒前」
古明地こいし 「にしし、よろしくー
ホームズはキャラとしてはいるけど実装されてないよ?」
エクリブリウム 「公園なら最強だろ!いい加減にしろ!」
堀裕子 「サイキック・バリツ!!」
殺生院キアラ 「絶頂2秒前」
ゲートキーパー 「カウントどうぞ」
殺生院キアラ 「絶頂1秒前」
麻雀 「(守護らねば・・・世界を、雀荘を)」
主人公 「そう、あのアニメとまったく同じ…!!
この村は反逆者だらけですね全く」
堀裕子 「え、えっちなのはサイキックいけないと思います…///」
大魔王 「未だかつてない最低なカウントであるな…」
小悪魔 「公園の守護者さんは…」
周回屋 「頂の白とかいうキャラには興味がある。」
シュウ 「『おいそこの阿婆擦れいい加減にしろクマ』」
萃香 「物理の奥義がぁー!」
殺生院キアラ 「・・・・・・・・・・・はぁ♥」
赤蛮奇 「はやい(こなみかん」
小悪魔 「SUMOUに負けるから」
周回屋 「アッー!」
戯言遣い 「ぼくもサーヴァントになりたいなぁって思って面接受けに入ったんだけど
バーサーカーしか渡してもらえなかったから辞退したよ」
殺生院キアラ 「それでは皆様、参りましょう!」
ゲーム開始:2017/07/15 (Sat) 22:33:21
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営1
殺生院キアラの独り言 「ふむ」
汚い忍者(人狼) 「火狼、かー」
岸波白野の独り言 「ふぁー」
主人公の独り言 「第四陣営が多い!!」
古明地こいしの独り言 「あー>蝉蝙蝠」
河城にとりの独り言 「ありゃ、背徳通ったね」
大妖精の独り言 「人形いますかね」
小悪魔(人狼) 「私のQPーーーーーorz」
殺生院キアラの独り言 「狂人がやりたかったのですけれど」
シュウの独り言 「『村人…詰まらんクマー』」
岸波白野の独り言 「オイオイオイ
死んだわ私」
安堂なつみ(共有者) 「ドンか」
赤蛮奇の独り言 「QPキボウはじかれてやんの。
仙人じゃよ」
周回屋(人狼) 「>あなたは帝狼です。
帝王はこの周回屋だッ!
依然変わりなくッ!」
河城にとりの独り言 「通ったはいいけど二人...?紅混ざるんだっけ?」
堀裕子(妖狐) 「紫狐です!
なんと狼に投票するとサイキックパワーによって自分に死の宣告がつきますよ!」
麻雀の独り言 「シルバーウルフか・・・」
ガロード(人狼) 「毒狼」
小悪魔(人狼) 「あ、素狼です」
萃香の独り言 「誤→$
正→酔い$
ヒャッハー! 夜投票能力者だぁー!!」
古明地こいしの独り言 「ちょーっと困ったなー、これ
七日目かあ、多分間に合わないよね?陣営的に」
大魔王の独り言 「希望が通らないのは予想していたが
紅天使とはな」
「◆ゲートキーパー ◎よくある質問(再掲載)
・AAは自由
・初日犠牲者(GM)に対する投票の制限なし
・昼時間投票延長→今回は「なし」
・超過前実行の制限→今回は「恋人非生存確定時のみ可」

あとはGM判断です」
岸波白野の独り言 「カァーッ!求道流出しねーと駄目かーッ!
カァーッ!」
安堂なつみ(共有者) 「共有はなしっと」
大魔王 は 麻雀 堀裕子 に愛の矢を放ちました
お布団の独り言 「ううーん・・・」
サマーマンの独り言 「ふーむ。ちょっと人狼有利、かね」
主人公の独り言 「GMは村建てありがとね」
周回屋(人狼) 「俺の実家何処行ったんだろうな~~~~~。(すっとぼけ)」
大魔王の独り言 「サイキック積み込みを見せてもらおう」
汚い忍者(人狼) 「毒をどれだけ長く活かせるかがポイントかねー 噛みは火狼だし
基本俺がやる、で大丈夫?」
河城にとりの独り言 「混ざるのか...面倒な...」
主人公の独り言 「これは初手呪殺安定なのでは???」
戯言遣いの独り言 「死」
小悪魔(人狼) 「さて、狼4
銀いるかどうかといった感じですね」
周回屋(人狼) 「ええんちゃう。」
殺生院キアラの独り言 「さてGMはどなたでしたか」
主人公の独り言 「なので忍者を占う。」
「◆ゲートキーパー ※夜時間投票能力がある人間は終日必ず超過2分以内に実行する事。」
主人公 は 汚い忍者 を占います
萃香の独り言 「いいか諸君! 我々はインペリアルクロスという陣形で闘う!
とりあえず言うがお前が一番危険だ!
何? 自分の位置は安全な筈?」
小悪魔(人狼) 「初日だけは奇術関連で毒が噛んで欲しいですね>忍者」
麻雀の独り言 「くっ、おのれ・・・」
堀裕子(妖狐) 「むむむ?
大魔王さんと仲間ではないのでしょうか…小狐表記でしたっけこれは」
河城にとりの独り言 「告発で偽狐だけ消えてくれれば嬉しいんだけどねえ」
萃香の独り言 「甘えるな小僧ども!(車田落ち」
ガロード(人狼) 「俺が最初に噛む奇術師用に」
小悪魔(人狼) 「それにしても…男臭い狼陣営ですね(呆れ)」
お布団の独り言 「麻雀かガロードあたりかなあ」
堀裕子(妖狐) 「(麻雀ザラザラ)」
古明地こいしの独り言 「……あはは、まあ良いや。
うんうん、それなら楽しんじゃおう!」
ガロード(人狼) 「150でいいか?」
周回屋(人狼) 「しゃーない。」
お布団 は 麻雀 の能力を真似ます
汚い忍者(人狼) 「んじゃそれで」
萃香の独り言 「で、えーっと誰を占おう!(迫真」
小悪魔(人狼) 「いいと思いますよ>噛み時間
占い誰か書きます?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
萃香 は 麻雀 を占います
麻雀 は ゲートキーパー に狙いをつけました
ゲートキーパー は無残な負け犬の姿で発見されました
(ゲートキーパー は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ゲートキーパーさんの遺言 GMは「きさら.◇vJy6bCfo5k」
僕のことも知ってる人も初めましての人もどうぞよろしくお願いします

それでは皆様にどうか勝利という名の栄冠が輝かんことを・・・
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
シュウ 「『おはようクマー』
『キアラが共有じゃなければいいや精神クマ』
『ちょっと本気で思ってる部分があるけど、そこさておき。結構めんどくさい村クマ』」
大魔王 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営1
随分と賑やかではないか
共有はさっさと出てくるがよい、いらぬ疑いを避けるためにな」
古明地こいし 「おっはよー!おめでとうアサギちゃん!魔界ウォーズ発表されたね!
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営1
共有の囁きは2回だけ!それじゃー出てね!」
周回屋 「ヤドカリの殻ってあんな固かったっけ?(真顔)」
殺生院キアラ 「ふふ、さあ楽しいまぐわいの始まりです♥
地獄の底まで参りましょうか

共有者さんはCOするといいでしょう」
河城にとり 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営1
割と普通って感じだね 共有とかマニアとかは出てくれると嬉しいなあ」
岸波白野 「お前の目の中に、 ダイヤモンドのように固い決意をもつ次回作主人公の「気高さ」を見た……
だが……堕ちたな……ただのゲスな主人公の心に……」
エクリブリウム 「可もなく不可もなく>陣営数」
サマーマン 「おはようございまーっす。配役はちょっと人狼有利目、といったところ
恋人と妖狐が死亡した次点でPPが来ても不思議ではないことは覚えておかないとね
共有いてよかったよ全く」
主人公 「村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営1
10吊り10人外確定
QPとマニアでどこまで増えるかな(遠い目)
共有は聞こえたのでCOどうぞ」
麻雀 「おはよう

共有とマニアに期待ってところかねぇ
人外は色々居るが陣営ばらばらだから何とかなるだろう
村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営1」
安堂なつみ 「おはよう
村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営1
村11人も多いけど、人外も多いなぁ」
大妖精 「おはようございます
QPとマニア次第で結構変わりますね、これは」
戯言遣い 「トリッキーな陣営だねぇ」
小悪魔
               , --― - 、_
   こぁ      ,ヘ、,./:::::ァヽ,r'ヘ!::::::ヽ;ヽ/7`ヽ
          ,.ィ´ / 〉';:ィ/::::/:i:::::i::';::';:::';ィヽ.r⌒^  こぁ
     ((  ヘ⌒ヘ/ /:/::i-/‐::ハ:::ハ‐!ハY ヘ ))         ヒャッハー、新鮮なお鍋ですよ
        '、 ヽ、_ iルLi. ○   ○ λ/ /
          >、ソ ヽミリ ""r-‐‐┐""/ ̄ソ      とりあえずみんな、がんばれ♡ がんばれしますか
          ヽ、ソ,/ノ:|,ゝ,ヽ、__,ノ_ノイ,`´イ
            弋  /ヽr-ヽ、/γ/',.‐'
            ,ヘ人.イ:::::::|/」:::::::::j,.へ.,人.,ヘ       マニアと共有はどうぞ
   こぁ      // 7 ヘ::::::::V::::::_,.://` l ハ
          /へr⌒!/,イ:::::::ハ::::::_;:>⌒',⌒ヽノ
              /ヽー'ーrヘ-‐''::、ヽ     こぁ」
お布団 「おはようなんだよ
吊り数が下手したら足りなくなるかもしれないんだよ
マニアは村についてほしいし矢は人外に刺さってほしいんだよ
共有さんの声は聞こえてるんだよ 2回だったんだよ」
赤蛮奇 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営1
思いっきり第三陣営次第な内訳ですな。」
ガロード 「おはようっと共有は居るようだな
マニアも居るみたいだしどうなるかって所
村11人天狗も居るから指定展開の場合は右や左は必要だな」
汚い忍者 「おはようさんっと
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営1

なんかいっぱいでてんね。 10吊りに対してQP居るなら1吊り減って9
天狗で8人外、2非村って考えると。もう余裕無いことが大いにわかります。
マニアは早くどこコピーしたか言って欲しいし共有も出て。」
[密]大妖精 「いないのか…」
堀裕子 「おはようございますみなさん!
朝ですよぉー!」
古明地こいし 「あとはマニア次第かな?」
岸波白野 「そらサーヴァント殴り殺せるんだから普通でしょ」
萃香 「村人陣営11 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営1
地味に共有の小声が2回くらいあった気がする。
陣営数が多くて賑やかなことですね」
安堂なつみ 「マニアはどこについたかね」
殺生院キアラ 「神話マニアは誰とおセックスなさったのかは興味があります」
汚い忍者 「マニアの反応がない。人外付いたかねこりゃ」
シュウ 「『出てこねえクマー』」
河城にとり 「朝一のCOとかはなさそうな感じだね、じゃあ共有は出てくれ」
大妖精 「マニア出るとか甘えですから()」
大魔王 「ふむ、特に波乱はなさそうであるが
マニアは出てこないようであるな?」
主人公 「まじで!?>魔界ウォーズ
これは私の時代到来ですね間違いない」
サマーマン 「んー。出てこないねえ」
お布団 「マニアの反応がないんだよ」
エクリブリウム 「カモンマニア」
小悪魔 「いつものマニア死亡確認!!と」
周回屋 「主人公になった瞬間堕ちるのはどうしようもないダルルォ!?wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
堀裕子 「実はこの陣営数、私が原因なのです…
私のサイキックパワーが暴走してしまったばっかりに……!」
麻雀 「マニアが無事に出てくるかどうか・・・だが
なんか出てくる気配を感じないね?」
古明地こいし 「自重、しよう!>キアラ
今はまだ22だからね!夜にしてね!」
岸波白野 「アンデルセンいないからこの村滅ぶわ……」
エクリブリウム 「大川隆法「マニアです」」
汚い忍者 「(つうかあれか、神話マニア・鵺じゃない変なのになってるからでれない場合もあるのか?)」
殺生院キアラ 「マニアと恋人次第なところがありますね
ああ!愛し合う二人を抹殺しなければならないなんて残酷!」
主人公 「マニア確認できずッッ!!
割といつもの感ある」
河城にとり 「1分 マニアはダメかな、これだと」
シュウ 「『アプリ漫画だったか?アサギ主人公って』」
小悪魔 「共有ー?」
萃香 「初日のCOはなしー?
んじゃ共有はさくっと出るがよいのよー。
夢想定なのかしらー」
戯言遣い 「すごい出ずらいこと言うね。しかもこれで出てこなったら秘めた色事になるね?>キアラ」
安堂なつみ 「共有は声が聞こえなかったしいないんじゃない?>小悪魔」
岸波白野 「ゲス確定やぞ!!!!>周回屋」
赤蛮奇 「マニアは虚構に飲まれたっぽいですね…
共有さんに出てきてもらおう。」
大妖精 「HAHAHA>エクリブリウム」
堀裕子 「>エクリブリウム
むしろイタコなのでは!?」
萃香 「っていうか1分経っても出ないってまさか恋共有なのかしらー」
エクリブリウム 「人外をエル・カンターレしていこうな」
大魔王 「うむ、ここまで出ないのであるならマニアは人外付きか重要職付きであろう
基本は人外付きを想定しておく方が足元をすくわれぬので良い

・・・そろそろ共有は出ても構わんぞ?」
シュウ 「『2回発言してるクマ』>なつみ」
麻雀 「あれ?共有の声なかったっけ?」
汚い忍者 「……あれ、共有出ないってつまりそういうこと?
そういうことだよね?これ」
主人公 「共有は・・・?
共有はどこ…?ここ…?」
お布団 「これは幸先が悪いんだよ
狼の数を減らして吊りがたりるように祈るしかないんだよ」
岸波白野 「矢でも刺さったんじゃないですかね」
サマーマン 「最大で人狼陣営7になってるかもってことでじゃー共有でてきてちょーだい」
周回屋 「てっきり決まったから主人公が現れたもんだと思ってたゾ。>魔界ウォーズ
まぁ、俺アサギんトコのゲームやったことないけど。(ハナホジ)」
河城にとり 「っていうか共有も遅い...恋じゃないといいんだけど」
ガロード 「マニアは出ないと
恋人に取られ初日 恋人になったから相方にマニア
このケースも有る 人外での狼狐以外なら」
主人公 「(あっこれ色欲に溺れてんなって顔)」
小悪魔 「ありますよね?2回…
再度確認してきましたが」
エクリブリウム 「コメディアンだよ>堀」
大魔王 「これは……刺さったか?」
古明地こいし 「マニアも共有も居ない!
んー、これは恋もあり得るのかな?
あとなつみちゃん共有はちゃんといたよ!」
萃香 「あ、GMはきさらさんやったんねー。建て乙ー」
大妖精 「マニアは一方的なのでおセックスではなく盗撮に近い行為なのでは?」
シュウ 「『共有恋人だろコレ…』」
殺生院キアラ 「もしかすると二人きりになるつもりが多くの仲間と合流して
やきもきとしてしまっているのかもしれません・・・>戯言遣い」
麻雀 「人外マニアと恋共有とかいう状態・・・か?」
汚い忍者 「自分の事を夢共有だと思っている共有は出てきて欲しいし
そうでないで潜ってんだとしたら割とマジで出てきたらそれとみなして吊る。 っていうね。」
ガロード 「ああ後蝙蝠QPの場合も一応有るな」
お布団 「まさか共有に矢がささったの?
最悪のでだしなんだよ・・・」
堀裕子 「共有者さん、これは恋人ですね……
サイキックラヴですね……?(チラッ」
安堂なつみ 「初日COなしか、
つまりマニア人外付きの可能性ありと」
赤蛮奇 「共有者が出ないなら、恋人刺さったってことで
QPは初日じゃないってことか。」
主人公 「少なくとも1村取られてるじゃないですかやだーー!!!」
戯言遣い 「危ない>エクリブリウム」
エクリブリウム 「あー>共有恋人」
河城にとり 「...ダメかなこれ 恋共有っぽいね」
萃香 「大ちゃんまでおセックスとかいうようになってしまった・・・キアラさん!
教育に悪いぞ反省しろ!」
周回屋 「無敵の主人公として何とかしてあげてくださいよォ―――――ッ!>岸波白野」
殺生院キアラ 「ふむ、共有恋人ということで納得しましょう
今後共有者が出た場合は遠慮なく処断いたしますよう」
サマーマン 「んー。これは残念ですがってパターンかね」
麻雀 「ダメだね、うん」
大妖精 「共有出ないなら恋人疑いは免れないと言う事だけ忘れないでくださいね
後はグレランしかありません」
ガロード 「初日共有で様子見てるとかもねぇか?」
戯言遣い 「あるある~、とでも言うと思ったんですか>キアラ」
安堂なつみ 「恋共有かー…」
大魔王 「ふむ、となると考えられる限り最悪の状況ではある
だがやれることは限られている以上、やるしかあるまいよ
グレランをな」
小悪魔 「なつみがうっかり夢共有勘違い雨とかじゃないなら…
持ってかれたーーーですよね」
堀裕子 「>エクリブさん
コメディアンは役職がまだないので!
……コメディアンって役職あっても面白そうですね」
周回屋 「性の喜びを知りやがって……。(憤怒)」
萃香 「えー、マジで恋共有なん?
うわぁ、ダルいわぁ・・・」
麻雀 「あー・・・そういうあれか」
シュウ 「『まー恋人は噛まれるタイプだと考えておくクマ』
『さっくりグレラン進めていクマー』」
エクリブリウム 「出ないんならなんか考えがあるんでしょ的な
潜伏共有は基本的に弱い戦術なのにそれを選択してるんだから」
汚い忍者 「わーい、コイツはヒデェや>共有恋人
何がヒデェって確実に有用な村1個潰されてんだよ恋人に!
噛ませたい位置だけど潜るからどうともなんねぇし!」
岸波白野 「陣営的に灰噛みしてもらわないときつそうってのはあるけど
QPがいる以上COしても吊るすくらいの決意を固めねばならない
固めた」
殺生院キアラ 「むしろ性教育の一環なのでは?
私に言われても困ります>萃香」
大魔王 「ここまで待って出ないのならそれも期待できまいよ>ガロード」
小悪魔 「元から潜るつもりならささやきませんし」
河城にとり 「共有の話題あれだけ出して相方初日で様子見したはさすがに通用しないかな...」
戯言遣い 「共有恋人だろうし、たとえ共有恋人じゃなくても恋人が死んでからCOして
貰わないとなあ」
麻雀 「もし、夢共有だと思ってる奴が居たら

『今夜、自分の場所と同じ数だけ小声を出してくれ』

これで安全に事故チェックできるぞ」
古明地こいし 「ないんじゃないかな?恋人いるしね>ガロード
信用減らす行為を共有がするとも思えないでしょ?」
堀裕子 「これだけ共有者さんのこと話題になってるので、夢共有者疑ってもじもじ…は薄いんじゃないでしょうか!」
主人公 「初日でこのお通夜ムード
この村だと人外噛まれ無いと大分きつい」
安堂なつみ 「初日グレランやな
しゃーなしや」
サマーマン 「じゃ初日も村なら既に9人か。もう一人持って行かれてるなら8人もあると
辛い」
お布団 「わたし発言の回数のっけたし夢共有誤認なら確認してほしいと思うんだよ」
赤蛮奇 「この話題の流れで現にCO無いんだから、もうそれ考慮する意味はないでそ>ガロード」
殺生院キアラ 「それと神話マニアも出ていないという最悪な状況であることも
ゆめゆめお忘れなき用にお願いしますね」
岸波白野 「んなこと言われてもウチ、サーヴァントにかわいくおねだりして何とかしてもらう立場やし……>周回屋」
大妖精 「まぁ正直上手く行くことは無いですよね>エクリブリウム」
汚い忍者 「んじゃまぁ共有出ないしグレランと参りましょうかね。
割と人外吊れてかないとどうしようもないし恋人吊りで処理するのは
避けたいなぁ。」
大魔王 「ともかく、状況的に恋共有であると考えていいだろう
つまり、確実に村が一人は奪われているということだ」
萃香 「けどまあほら、せめてもいい方に考えたら村が確定で持っていかれてるのがわかったわけだし・・・。
え、狩人系が居たら? 灰からがんばれ!」
エクリブリウム 「夢共有候補のみんなは夜中にブツブツ呟こうね」
お布団 「麻雀の方法ならわかりやすいかも」
河城にとり 「じゃあまあグレランか マニア不在な以上、狼を狙えるといいんだけどねえ」
汚い忍者 「まぁそんな感じー としか言いようがない!」
堀裕子 「>ガロードさん
もうひとり持っていかれてるならっていうのは何でしょう?」
周回屋 「今から出ても夢と真で位置交換した疑惑が払えないと思うんですけど。(名推理)」
ガロード 「その場合は噛まれでやってくれで祈るしかねぇ
後から出ても恋人消えるまで指示は保留したいし>大魔王」
戯言遣い 「指揮役が完成したら(証明した人)、右投票をしてもらうんだ」
麻雀 「これ、夢共有だと勘違いしてるパターンある
ただし恋共有で勘違いだったら面倒なことになる」
安堂なつみ 「ただでさえ人外がおおくなったと思えるのに」
シュウ 「『出ない必要性が無いクマー』
『たまにやるやつはいるけどそういうやつは最初から黙ってるし』
『2回喋ってる以上そういう考えはないと思うクマ』」
大妖精 「村が恋人で持っていかれていることが確定するのは何かいいことなんですかね」
主人公 「流石に今から初日共有主張の共有出たら吊るんだけど
何が見えているのか、私はそう独白した」
汚い忍者 「いやていうか夢共有かも?って思ってんなら今出ろ
明日以降出ても一切信用しないぞ」
岸波白野 「既に囁き数言及されてるのに夢共有でした!てへぺろ☆
とか言われても困るんだよなあ……」
殺生院キアラ 「性の悦びを知ることは罪ではありません
むしろ生物としての当然の本能なのですから
それを抑圧することのほうが罪なのではないでしょうか
どんどん曝け出していけばいいのです」
萃香 「その性教育って18禁だったりしませんかねぇ・・・(困惑>キアラ」
お布団 「そういうときは共有に発言の回数を決めて貰えばいいんだよ>周回屋」
周回屋 「え、同じ主人公で乙女ゲーを!?>岸波白野」
大魔王 「非常に厳しいが、やるしかあるまい
村はとにかく生き残ることを考えておけ 
ニート役職だろうが吊逃れをしてもわしは許す」
戯言遣い 「人狼なんて半分壁に向かってしゃべり続けるようなものだろ(暴言)>エクト」
サマーマン 「今日から既にありえるけど明日以降は容赦なく組織票が来るかもだから
票の動きはよく見ておかないとね」
堀裕子 「はっΣ
そうか、さっきのガロードさんのはカップルのことですか…(算数弱い」
小悪魔 「すでに1村人外に持ってかれているこの状況で
溢れ出る死体、お互いを疑り合い過激する論争
私たちは無事生き残り、勝利することができるのだろうか…
次回へ続く

安堂なつみ 「ゆめきょうゆうのかんじがいか、
あり得なくもない」
エクリブリウム 「すげー不利な村で噛まれてたら勝てないっていう状況くらいかなぁ。意味あるの>大妖精」
麻雀 「なので、小声の数で真贋チェックすれば分かりやすいよな?
誰も反応なければ・・・まぁ大体そういうあれだし」
殺生院キアラ 「今後出たら折檻するだけですけれど?>共有」
周回屋 「なお、揃って恋人だった模様。()>お布団」
汚い忍者 「出たら確認するのに出たら吊るって言うのは流石に
性急過ぎやしねぇか。 それ牽制だyほな」
萃香 「ふむ>小声で位置主張
ちょっと面白い提案」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
汚い忍者 は 主人公 に処刑投票しました
大魔王 は 主人公 に処刑投票しました
岸波白野 は ガロード に処刑投票しました
ガロード は 堀裕子 に処刑投票しました
戯言遣い は 主人公 に処刑投票しました
周回屋 は 小悪魔 に処刑投票しました
主人公 は 汚い忍者 に処刑投票しました
堀裕子 は 河城にとり に処刑投票しました
殺生院キアラ は 赤蛮奇 に処刑投票しました
エクリブリウム は 大魔王 に処刑投票しました
麻雀 は ガロード に処刑投票しました
お布団 は 岸波白野 に処刑投票しました
大妖精 は 河城にとり に処刑投票しました
古明地こいし は ガロード に処刑投票しました
小悪魔 は 堀裕子 に処刑投票しました
赤蛮奇 は 萃香 に処刑投票しました
河城にとり は 古明地こいし に処刑投票しました
サマーマン は 堀裕子 に処刑投票しました
シュウ は お布団 に処刑投票しました
安堂なつみ は 大魔王 に処刑投票しました
萃香 は 堀裕子 に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
殺生院キアラ0 票投票先 1 票 →赤蛮奇
大魔王2 票投票先 1 票 →主人公
古明地こいし1 票投票先 1 票 →ガロード
麻雀0 票投票先 1 票 →ガロード
大妖精0 票投票先 1 票 →河城にとり
周回屋0 票投票先 1 票 →小悪魔
主人公3 票投票先 1 票 →汚い忍者
エクリブリウム0 票投票先 1 票 →大魔王
戯言遣い0 票投票先 1 票 →主人公
堀裕子4 票投票先 1 票 →河城にとり
シュウ0 票投票先 1 票 →お布団
ガロード3 票投票先 1 票 →堀裕子
河城にとり2 票投票先 1 票 →古明地こいし
萃香1 票投票先 1 票 →堀裕子
サマーマン0 票投票先 1 票 →堀裕子
赤蛮奇1 票投票先 1 票 →萃香
お布団1 票投票先 1 票 →岸波白野
岸波白野1 票投票先 1 票 →ガロード
汚い忍者1 票投票先 1 票 →主人公
小悪魔1 票投票先 1 票 →堀裕子
安堂なつみ0 票投票先 1 票 →大魔王
堀裕子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
麻雀 は恋人の後を追い自殺しました
河城にとり は妖狐の後を追い自殺しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
戯言遣いの独り言 「やったぜ」
萃香の独り言 「アッー!>後追い」
主人公の独り言 「ふぁーwwwww」
お布団の独り言 「わーおwwwwwwwww」
シュウの独り言 「狐出落ちかよwwwwwwwwwwwwww」
小悪魔(人狼) 「草映えるんですけどwwwwwwwww」
殺生院キアラの独り言 「おあとがよろしいようで」
岸波白野の独り言 「草ァ!wwwwwww」
河城にとり 「うっわ最悪 お疲れ様」
主人公の独り言 「呪殺で真証明できんとかつらいわ・・」
汚い忍者(人狼) 「お、狐全滅した。 背徳・恋人・狐か
周回屋(人狼) 「草。>狐&恋全滅」
堀裕子 「グワーッ!」
赤蛮奇の独り言 「なんかいろいろトンダー!」
サマーマンの独り言 「草生える」
シュウの独り言 「『ひでえ狼狐出落ちったぞ』」
麻雀 「ふぁーーー」
ゲートキーパー 「お疲れさまでした 残念ながらにとりさんは・・・」
主人公の独り言 「まぁうん、いいこといいこと」
岸波白野の独り言 「囁きが消えましたね……(すっとぼけ)」
大妖精の独り言 「えぇ…」
サマーマンの独り言 「これ人狼村じゃねえかあ!」
小悪魔(人狼) 「ニトリダイーーーンは泣いていいと思う>そもそも勝ち筋なし」
主人公の独り言 「少なくとも3人外死亡」
大魔王の独り言 「うむ、まぁそのような予感はしていたが
流石に笑うぞ」
堀裕子 「麻雀さんすいません、ユッコ一生の不覚…がくっ」
エクリブリウムの独り言 「草」
大妖精の独り言 「これ蘇生する意味がないのでは?」
河城にとり 「まだだ...まだマニアで狐増えが...」
古明地こいしの独り言 「恋人爆殺!やったぜー!
でもそうなるとアレかな、狼だけでしょ?
飽和間に合わないよね…5-5だから10人だし」
安堂なつみ(共有者) 「ファァァーーーー
やらかしたわぁ」
小悪魔(人狼) 「で、鵺着きましたか?
こっちはないです」
戯言遣いの独り言 「どこに流星すればいいのかわかんねぇなぁこれなぁ」
ガロード(人狼) 「いい状況」
大妖精の独り言 「ていうかどっち!?>恋人の組み合わせ」
麻雀 「狐陣営終了のお知らせ
恋人陣営終了のお知らせ
マニア陣営終了のお知らせ」
大妖精の独り言 「しかもいるし>共有」
ガロード(人狼) 「特になし」
小悪魔(人狼) 「って、共有いるんですかwwwwww」
周回屋(人狼) 「主人公噛みかと思ったけど次点か~、まぁ放っておいて明日吊るかかねぇ。」
赤蛮奇の独り言 「狐と恋人が逝ってー QPは全滅 狐は増えてなきゃ全滅と。」
堀裕子 「サイキック道連れ!」
岸波白野の独り言 「ちょっと男子~~~~~wwwwwww
これもう最悪村数9の狼陣営7とか行ってる奴~~~~~wwwwwwww」
河城にとり 「まあないんだろうけどなあ...」
汚い忍者(人狼) 「ちょい誰か占いやってもらっていいですかね。
多分共有堕ちたから●出しからの吊りが狙える。 その上で大魔王は
無意識か、和蘭ってことだけど」
岸波白野の独り言 「あれ、あったわ」
古明地こいしの独り言 「17(3)>15(4)>13(5)>11(6)>9(7)」
汚い忍者(人狼) 「生きてんのか……」
周回屋(人狼) 「生きてるゾ。()>共有」
シュウの独り言 「『問題は…クマ』
『覚醒系がいた場合が面倒クマ』」
安堂なつみ(共有者) 「共有ってこれも出るのかい
うわぁ…
ぜって信用もらえねえ」
小悪魔(人狼) 「で、占いだれか書いてます?
書いてないんらさすがに書いてでないと不味そうなんで確認を」
河城にとり 「あ、大魔王って紅系の何かだよね」
サマーマンの独り言 「えっ共有いるぞ?」
古明地こいしの独り言 「狼が全員生存しないと無理じゃん!」
汚い忍者(人狼) 「……あーいや、これあれか? マニア共有に付いたか?」
戯言遣い は 主人公 に神通力を使います
ガロード(人狼) 「主人公か古明地こいしとかどうだ?」
赤蛮奇の独り言 「キアラさんは死んだらいけない何か持ってそうなサムシング」
ゲートキーパー 「あれ?マニアが狐についていたら背徳は死なないんじゃないですか?」
周回屋(人狼) 「ふはははは、一抜け!
(書いてないだけとも言う。)」
河城にとり 「っていうかこの共有なんで潜ってるんだろ」
大魔王の独り言 「さて、どう進めば引き分けを目指せるか」
サマーマンの独り言 「ってことは共有恋人じゃなくて出てこなかっただけ?」
ガロード(人狼) 「噛みな」
汚い忍者(人狼) 「御免俺ちょっと書けそうにないから任せていい?」
小悪魔(人狼) 「つ紅天使、紅蝙蝠」
古明地こいしの独り言 「どうしたもんかなー妖狐も恋人も死んじゃったしなー
面白みのある騙りが思いつけぬぇ!」
シュウの独り言 「『ちょっと待て』『共有いるじゃねえかwwwwwwwwwwww』」
お布団の独り言 「産土神なんだよ」
河城にとり 「ああ、そうだった...>ゲートキーパー」
ガロード(人狼) 「書いてない狙毒者COするつもり」
汚い忍者(人狼) 「主人公はぶん殴って行く、ならこいし噛みでいくぞ」
お布団の独り言 「微妙かなあ」
小悪魔(人狼) 「しばらく時間貰いますよ>今から書く…」
河城にとり 「一応、覚醒がゆっこコピーはありえなくはないけど...」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
堀裕子 「ゲートキーパーさん、隠蔽隠蔽!」
ゲートキーパー 「・・・・・まぁ頑張ってくださいとしか言えませんね」
堀裕子 「仕様上のこととはいえ危ないのでサイキックセーブです!」
主人公 は 萃香 を占います
ゲートキーパー 「これは単純に知識の話ですよ」
麻雀 「まだチャンスは・・・ない」
大妖精 は 堀裕子 に蘇生処置をします
萃香 は お布団 を占います
「◆ゲートキーパー 2分」
汚い忍者 は 古明地こいし に狙いをつけました
古明地こいし は無残な負け犬の姿で発見されました
(古明地こいし は人狼の餌食になったようです)
堀裕子 の蘇生に失敗したようです
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
河城にとりさんの遺言 魔法使いだよ
1日目 できない 魔理沙的な役職だね、科学とはちょっと違うけど、役に立つなら使うさ
麻雀さんの遺言 妖狐陣営2→1+1
堀裕子さんの遺言
                                ,, ―
                              人''⌒ヽ: : : :\
                                . . '": : : : : :<: : : :\
  ./  ̄/  ̄  / _|__ ___|_      /: : : : : : : : : : : :`: : : : `、
    ―/     /   |/   /|        ': : : ハ:.|: : :| X : : : : : : : : :
    _/  _/    |  _/|       |: : ト| 从:. :.イx=ミ: :ji: : : : :i
                           l: : :x≠ミ\/ぅハ 》从ヽ: : :|
    (.`ヽ(`> 、                 |: :从 vソ    `" | : | |: ハ|
     `'<`ゝr'フ\                乂: : _      ,  ,: : | |/
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)              |: :込  `     イ|: /
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´               |人: |_ぅ - ' iノ_|/
       \_  、__,.イ\           +   ` >ノ__,,_ノ>―__、  +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒  7/‐    }}/  ヽ
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1     メ -------=彡 {       +
          \l__,./       i l       /            、',     ',
  ___________________________  __
 │二│三│四│二│三│四│二│三│四│◎│◎│◎│伍│|伍|
 │萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│◎│◎│◎│萬│|萬|
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
小悪魔
                      /`\
     ,!      _,,,. --─- 、..,   /::::/ヽ::::',
   /:.!   ,. :''´:::::::::::::::::::::::::__、:::`'|::::/\. V:|
  ./:::::ゝ、,.:'_:::::::::::::::::::::::::::::::::':::::ヽノ;:イ-‐-ヽ|/
  /::::::::::ァ'´::::`ヽ::::::::::::::::::::く`ヽ::::::::Y:::::::',
  |/`7:::::i`>'::!::::::::::;:::::!_:ヽ::!:::::::i::::::::::i       恋人が真で、恋人と狐死んだと思ったら
  レ'^'7:::::/:::!-‐ハ:::::::/!:::/!_」_`,ハ!::::::!::::::::::!        普通に共有生きていた件について
    i:::::,'::::::!ァ-、|/ 7´ , -,、ヽ !::::::|::::::::::!
    |::::|::::;7 i´ハ     i   ハ !|:::::::|::::::::::|
    |::::!::;ハ` '、,リ     '、_,rノ .!:::::::!::::::i:::|       狢新婦で愛人化してた…とかですかね?
    |::::'´!7⊃ ´  ' __   ⊂⊃::::::|:::::::!:::!       これって…
    !::::::::|ゝ、,    i´ `ヽ ,.イ:!:::::;ハ:::::ハ::| ト、
    .!:::::::|八:::`i7ァー--r '/`ソ、|:::/::::レ'`ヽ! |::i\
     '、:::::|:::/\!へ;:イ'!/ /:::::レ'`ヾ、    /:/  ' ,
       .n:n  /レ nn   /::::/    ,iーイン  ,  i
      nf||| ,!::::! | | |^!n :::::i、  _r' \⌒ヽ./   !
      f|.| | ∩  ∩|..| |.| :::V ´        \ ノ
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ」
殺生院キアラ 「この場合堀さんとにとりさんのどちらが恋人なのか・・・
まぁどちらにしても麻雀の牌で何をしていたのかお話を伺いたいところです
道具を使ったプレイというのはマンネリを解消するのに良いといいますが
道具そのものと愛し合ってしまうというのはいささか本末転倒といいますか
愛の伝道師(迫真)である私としても微妙な反応になってしまいますね」
主人公 「◇汚い忍者
「出たら確認するのに出たら吊るって言うのは流石に
性急過ぎやしねぇか。 それ牽制だyほな」
流石に初日共有の共有主張は1分経過までしか許されない。
あの時点で夢共有訝しんでる奴らは発言稼ぎにしか見えない。

ハイ!!というわけでサマーマンがホントに票見てるかチェックしようのコーナー!!
正直堀吊りは発言稼ぎしかしてない位置(ブーメラン)なのでまぁわかる
寡黙目で見て吊りってんなら流石に安易すぎるのでNG」
岸波白野 「出来らぁっ!>周回屋

ちょっと男子第三陣営消えてんよ~~~~wwwwwww」
周回屋 「なぁにこれぇ↑>狐&恋全滅&潜伏共有
まぁ、数に負けない質を揃えていこうな。(理想)」
サマーマン 「共有の発言2回確認。妖狐と恋人全滅してるし共有でてきて指定してくれ
グレランで人狼吊れるとは到底思えんぞ
後天狗対策で右投票指示とかも出してくれよ」
汚い忍者 「◇主人公「流石に今から初日共有主張の共有出たら吊るんだけど
何が見えているのか、私はそう独白した」

なんでまだ確認出来る段階で即吊り提案とかしてんのかが
意味わかんない。 だからまぁ此処投票したわけだけど何かCOあるかね。」
大妖精 「おはようございます
さぁ、敵は狼陣営に絞られたわけですが
この先は割れた位置をローラーしていくのも有りですね」
大魔王 「うむ、狐も恋人も吹っ飛んだようだな
故に敵は狼だけとなる
だが共有者の声が小声であった。つまり恋共有ではなかったということだな
なぜ潜ったのかはよくわからんが」
ガロード 「恋人と狐が消えたな
だがこの状況狼が麻雀及び堀裕子じゃないと
狼発見吊りが必須だぜ抑制外れてるし

後共有の声まだ続いてるな恋人死んでるなら問題ないけど指揮は」
赤蛮奇 「オハヨー
恋人は死んで、狐は増えてなきゃ全滅と。」
お布団 「神主なんだよ

麻雀 狼陣営

河城にとり 狐陣営」
萃香 「・・・あれ? 共有の囁きあるよ? しょーじきもう恋人決め打ちしてたんですけど・・・
まあでも背徳も消えたし、ガチで夢想定だったって事で許せる。」
河城にとり 「お疲れ様」
エクリブリウム 「遺言無しの無残」
主人公 「(なんで恋人死んだのに共有の声聞こえるんだろうって顔)」
古明地こいし 「死んだァー!」
サマーマン 「こいしは遺言なしか」
戯言遣い 「愛人はあるねぇ」
エクリブリウム 「んで共有の囁きが聞こえたんだけど」
安堂なつみ 「おはよー
バッサリと消えたな、人外」
萃香 「ふむ。ふむふむ>麻雀」
大魔王 「遺言がないな>にとりの」
堀裕子 「隠蔽って霊界でもゲーム続いてるようなものですから!>GMさん」
河城にとり 「あれ?こいしは遺言なし?」
赤蛮奇 「投票理由は
◇萃香  「けどまあほら、せめてもいい方に考えたら村が確定で持っていかれてるのがわかったわけだし・・・。
え、狩人系が居たら? 灰からがんばれ!」
内訳の数数えて計算したりする気が無い私からすると、
村が確定で持っていかれているのわかってーのメリットがちょっと分からなかったから」
周回屋 「ちゃんと歌は歌ってただろ、いい加減にしろ!(すっとぼけ)」
大妖精 「お布団真なら嬉しいですがね」
お布団 「人外CPだったみたいだよ」
堀裕子 「お疲れさまでした!」
殺生院キアラ 「堀さんが麻雀と恋人だったのですね
アイドルというのは本当にはしたないお仕事ですね
ファント致せないからって何も無機物を選ぶことはないでしょう」
エクリブリウム 「愛人かぁ」
岸波白野 「クッソ出る意味なくて草」
戯言遣い 「ただ愛人だとしたらもう救いなんてないけど>共有について」
汚い忍者 「だとして確認出来んのに即吊ろうは急ぎすぎる
恋人だったとしても俺らが吊るとロスなんだよ>主人公

ていうか居るじゃねぇかよ。出てくれよ」
サマーマン 「ん?麻雀のほうが遺言狐ってあるけど逆だと」
大魔王 「つまり堀狐主張であるか>神主」
主人公 「朝一読んで!>忍者
とはいえ結果論真共有生きてるっぽいし何とも言えない
辛い」
シュウ 「『すまんクマー』
『用事で席外してたクマー』」
小悪魔 「麻雀狐陣営ってぶっちゃけてなくないですか?遺言で
で、お布団は狼主張…」
エクリブリウム 「ん?」
殺生院キアラ 「で、共有者さんには辛辣な事を言いましたが
どうぞ大手を振ってCOなさってください」
[密]安堂なつみ 「きょうう油またたでてたのか…」
周回屋 「さよけ。(ハナホジ)>巫女
まぁ、結果的にはそんなもんなんじゃない?」
大妖精 「◇お布団 「人外CPだったみたいだよ」
え、どことどこがCP?」
萃香 「んで、ゆっこは恋人だったから遺言に期待はしてなかったけど実際役にも立たない」
お布団 「これ麻雀はにとりと恋人だったんじゃないかな?」
古明地こいし 「狼だから油断して残してなかった!死因は分からないけどね!」
大魔王 「遺言からは麻雀が狐のようにも思えるが
だが共鳴・共感なりで堀狐を知って残した可能性もある」
汚い忍者 「麻雀の遺言がこれ狐っぽいんだけどそこら辺は?」
赤蛮奇 「囁き見てなかったけど共有のささやきあったのか。
そして神主さんと。」
エクリブリウム 「狢新婦って自分刺しだっけ」
ガロード 「堀裕子が狐断定って奴か?
それだと霊能で特殊結果ならいますぐ出ても良いんじゃね?」
殺生院キアラ 「麻雀さんの遺言 妖狐陣営2→1+1

ぶっちゃけているといえなくはないですね」
岸波白野 「今日出ない時点で我々の理解を超えているのでどうしようもないのでは?
ザビは訝しんだ」
主人公 「乗っ取りも見て吊るって言ってるのよ>忍者
流石にあの段階で恋共有がCOするわけないもの」
お布団 「堀が狐で麻雀が狼陣営 にとりが背徳者系ってことだよ」
河城にとり 「人外ばっかじゃないか...」
サマーマン 「これでも出てこないってことはつまり愛人とかそんなんだと?」
堀裕子 「暗殺者さんでもいるんですかねー」
小悪魔 「お布団視点では
堀:狐ー麻雀狼のCP主張」
大妖精 「自刺しですよ>絡新婦」
大魔王 「にとり-麻雀は恋人ないだろう>にとり
堀の遺言が明らかにソレだからな」
戯言遣い 「狐……?もういないんじゃないですか?覚醒者とかでもない限り」
シュウ 「『いや妖狐陣営2→1+1』
『って書いてる時点でそうじゃねえクマ?』」
周回屋 「そういやそのパターンもあるのか。>麻雀-にとり恋
将棋と恋人にするべきでは?(名推理)」
安堂なつみ 「きょうゆうCO
すまん、相方がいなくてな発言でないと思てた
汚い忍者 「だからそれ確認出来ることじゃない?って
まぁいいや、この話はもう。 女郎蜘蛛に関しては忘れた。」
小悪魔 「自刺しのはずだったと思うのですが>エクリブリウム」
大魔王 「なざわしは死体に話しかけたのか(困惑)」
殺生院キアラ 「堀さんが恋人でしょう、プレイの一コマを遺言に書いておりますので
なんとはしたない・・・フフ・・・」
主人公 「あー>麻雀の遺言
人外の遺言をどこまで信じるかっていうアレ」
萃香 「こっから狐想定は辛い。」
汚い忍者 「……んん?」
岸波白野 「覚醒者関連で背徳が後追いするかどうかはちょっと覚えてないな~~」
主人公 「あっ(察し)」
殺生院キアラ 「まぁ、納得はしておきましょう」
ガロード 「ラインが組めるならな
明確にこのタイミングで特殊結果持ち狐主張なら出ないと
それは切る」
周回屋 「昨日出てこないなら「覚悟」してる方だってことなのでは?(適当)」
お布団 「ああ違う 背徳者は恋人になったら後追いしないか
恋人は堀の方で確定だ」
古明地こいし 「うーん、この共有は信用できないね!抹殺しない?」
ゲートキーパー 「!」
エクリブリウム 「あいよ。今夜5回くらい呟こうね>なつみ」
戯言遣い 「へん?>共有CO」
主人公 「そこ妄信した(テノヒラクルー)」
大魔王 「それは真共有であるな>なつみ
夢共有は「相方にGMの名前がいる」
ぼっち真共有は「相方の名前が出ない」
おぼえておくがよい」
汚い忍者 「相方無し?

あと人外CPはどう見ても背徳者が後追いしてるから確定なんだけどもー……んー?」
小悪魔 「わからなくはない位置…>なつみさん
やっぱ勘違いしてたということですか」
萃香 「(共有に一瞬絡みたくなって無意味なので止める図)」
シュウ 「『そこから出ると割と信用がある方ではあんだよなあ』」
エクリブリウム 「狢新婦説は消えたので神主はとりあえず信じまーす」
大妖精 「あれ、そういえばそうでしたっけ>背徳恋人は後追いしない」
戯言遣い 「ふむ、ここで対抗共有COがないのなら信じる。出たのならささやきのやり方を
割り振って決めよう」
周回屋 「これそういうことかwwwwwwwwww何かと思ったわwwwwwwwwww>殺生院キアラ」
赤蛮奇 「麻雀さんの遺言 妖狐陣営2→1+1
これとの食い違いが気になるが、まぁ麻雀狼っていう情報持ってて進めていいじゃろう。
ほー>共有CO」
お布団 「なつみは今日の夜する発言の仕方を今いってもらえばいいよ」
岸波白野 「ネットにテニスのボールが引っかかったようですねえ……」
ガロード 「共有は恋人死んでるからそこはいいだろ
初日は論議あったが」
殺生院キアラ 「個人的には指定が望ましいと思いますが
狐と恋人が死に狼陣営が遠慮なく組織票を使える配置になりましたし」
安堂なつみ 「自差しか、あり得るな
あとすまない、ほっんとうにすまない>ALL」
サマーマン 「まぁいいや。愛人だとしても引き分け目指すためには人狼吊らにゃ話しにならんのだ」
河城にとり 「ああ、共有の囁きが出るのを知らなかった系か」
大妖精 「妄信も何も対抗出ないなら真です
これで真が対抗で出ないなら知りません」
小悪魔 「そうですね、背徳が恋人の場合は後追いしません@経験者>大妖精」
周回屋 「お布団が共有だと思ってたけどそんなことはなかったから放っておきまーす。()」
汚い忍者 「まー……いいや、できれば指示が欲しい。
そうじゃないと確実に村がごちゃって面倒なことになる。」
エクリブリウム 「狢新婦だった場合神主視点の内訳に無理生じる」
萃香 「で、恋人も消えたし指定したいんならしてもいいと思うよ?>なつみ
天狗炙りの→投票の事もあるし。まあ今日はさすがに遅いかもしんないけど、あしたからって事なら」
主人公 「うん
この村なら流石に指定欲しいわね」
大魔王 「ただ、個人的には神主は真だと考える
根拠としては、狐がわざわざ狐遺言を残す理由がないこと
もう1つ、マージャンが狼ならば仲間の為に情報を遺した、と考えればつじつまが合うこと」
戯言遣い 「剛盲牌とかえらいことになるなぁ(ぼんやり)」
エクリブリウム 「グレランでいいんでねーの>忍者」
周回屋 「そんな時にいて欲しいのが……女神だ。
ここに神殿を建てよう。(錯乱)」
赤蛮奇 「まぁ乗っ取りかけるにもリスキーだしいいんじゃない」
戯言遣い 「指定は無茶でしょ、時間ないし」
萃香 「プレイ(対局)」
サマーマン 「時間がないからとかそういうのいいんで指定してどうぞ」
殺生院キアラ 「因みに私は恋人になりえません
色恋など関係なく快楽を欲するだけの淑女ですので」
大妖精 「巫女は普通にグレー扱いでしょう、疑わしいと思う人随分いますけど」
堀裕子 「遺言を見れば私が恋人なのは確定的に明らかでは!?>周回屋さん」
岸波白野 「この時間で指定してどうすんのん」
大魔王 「まぁ、恋人の遺言をどこまで信じるのかというのはあるが」
シュウ 「『麻雀人外でいいんじゃねえのクマ?』>赤蛮奇
『狼はお布団信用になるが、そこまで決め打つレベルじゃねえクマ』」
大妖精 「今から指定とか何を望んでるんですか」
サマーマン 「明日共有噛まれたら出ただけ無駄に終わるんだぞ
それよかマシだろ」
戯言遣い 「乗っ取りはほぼ成り立たない、愛人でも出るよこれは」
萃香 「巫女は私は信じてるんだけどなぁ・・・」
小悪魔 「そうですね>エクリブリウム
堀貉神父の場合、狐どこ?になるんで」
汚い忍者 「グレラン続行するの? 割と危なくね?狐恋人全滅見えてんのにさ。」
ガロード 「指定は考えとけ
狩人居る可能性も有るし右投票は結構欲しい>安堂なつみ」
エクリブリウム 「明日以降は指定で。少なくとも今日の共有の様子を見る限り今日の指示は無理でしょ」
麻雀 「共有は小声で場所を伝えるのが安定
乗っ取り防止になるからね」
主人公 「後サマーマンが昨日の発言通り投票見てないのはどう思う??」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
堀裕子 「巫女さんで狼狐飛んだって確認できてて余裕もあるのに、
時間ないけど指定しろみたいに言っちゃうサマーマンさんを吊りましょう!(逆恨み」
周回屋 は 主人公 に処刑投票しました
河城にとり 「対抗出ないなら乗っ取りも何もないと思うけどなあ」
主人公 は 汚い忍者 に処刑投票しました
「◆ゲートキーパー 2夜 誰とは言いませんが夜明けが超過2分越えてます」
岸波白野 は ガロード に処刑投票しました
大妖精 は サマーマン に処刑投票しました
ガロード は 赤蛮奇 に処刑投票しました
殺生院キアラ は 赤蛮奇 に処刑投票しました
戯言遣い は 萃香 に処刑投票しました
安堂なつみ は サマーマン に処刑投票しました
大魔王 は エクリブリウム に処刑投票しました
シュウ は 汚い忍者 に処刑投票しました
汚い忍者 は シュウ に処刑投票しました
小悪魔 は 岸波白野 に処刑投票しました
お布団 は 萃香 に処刑投票しました
エクリブリウム は 大魔王 に処刑投票しました
萃香 は 岸波白野 に処刑投票しました
赤蛮奇 は 殺生院キアラ に処刑投票しました
サマーマン は 大魔王 に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
大魔王 は エクリブリウム に処刑投票しました
主人公 は 汚い忍者 に処刑投票しました
殺生院キアラ は 赤蛮奇 に処刑投票しました
大妖精 は サマーマン に処刑投票しました
周回屋 は 主人公 に処刑投票しました
ゲートキーパー 「指定が2手分もできなかったってものすごく痛いですけどね
しかも天狗いるのに」
戯言遣い は 萃香 に処刑投票しました
ガロード は 赤蛮奇 に処刑投票しました
小悪魔 は 岸波白野 に処刑投票しました
萃香 は 岸波白野 に処刑投票しました
エクリブリウム は 大魔王 に処刑投票しました
お布団 は 萃香 に処刑投票しました
岸波白野 は 萃香 に処刑投票しました
汚い忍者 は シュウ に処刑投票しました
安堂なつみ は サマーマン に処刑投票しました
サマーマン は ガロード に処刑投票しました
赤蛮奇 は 殺生院キアラ に処刑投票しました
シュウ は 汚い忍者 に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
殺生院キアラ1 票投票先 1 票 →赤蛮奇
大魔王2 票投票先 1 票 →エクリブリウム
大妖精0 票投票先 1 票 →サマーマン
周回屋0 票投票先 1 票 →主人公
主人公1 票投票先 1 票 →汚い忍者
エクリブリウム1 票投票先 1 票 →大魔王
戯言遣い0 票投票先 1 票 →萃香
シュウ1 票投票先 1 票 →汚い忍者
ガロード1 票投票先 1 票 →赤蛮奇
萃香2 票投票先 1 票 →岸波白野
サマーマン2 票投票先 1 票 →大魔王
赤蛮奇2 票投票先 1 票 →殺生院キアラ
お布団0 票投票先 1 票 →萃香
岸波白野2 票投票先 1 票 →ガロード
汚い忍者2 票投票先 1 票 →シュウ
小悪魔0 票投票先 1 票 →岸波白野
安堂なつみ0 票投票先 1 票 →サマーマン
3 日目 (2 回目)
殺生院キアラ1 票投票先 1 票 →赤蛮奇
大魔王1 票投票先 1 票 →エクリブリウム
大妖精0 票投票先 1 票 →サマーマン
周回屋0 票投票先 1 票 →主人公
主人公1 票投票先 1 票 →汚い忍者
エクリブリウム1 票投票先 1 票 →大魔王
戯言遣い0 票投票先 1 票 →萃香
シュウ1 票投票先 1 票 →汚い忍者
ガロード1 票投票先 1 票 →赤蛮奇
萃香3 票投票先 1 票 →岸波白野
サマーマン2 票投票先 1 票 →ガロード
赤蛮奇2 票投票先 1 票 →殺生院キアラ
お布団0 票投票先 1 票 →萃香
岸波白野2 票投票先 1 票 →萃香
汚い忍者2 票投票先 1 票 →シュウ
小悪魔0 票投票先 1 票 →岸波白野
安堂なつみ0 票投票先 1 票 →サマーマン
萃香 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
大妖精の独り言 「そこ結構占いありそうだったんですけどん」
堀裕子 「お疲れさまでした!」
萃香 「む・・・死んでしまった。
お疲れ様」
岸波白野の独り言 「誰一人吊り逃れしないのワロッシング」
赤蛮奇の独り言 「謎の引力で生き続けるせきばんきUC」
主人公の独り言 「うわー>萃香吊り
嫌だなぁ」
ガロード(人狼) 「遺言無しだとブン屋とかQPとかかね」
岸波白野の独り言 「吠え減るのやめーやwwwwwwwww」
河城にとり 「お疲れ様」
古明地こいし 「お疲れ様ー!」
戯言遣いの独り言 「まぁ、なつみさんでいいか」
岸波白野の独り言 「美味しくないからwwwwwwww」
シュウの独り言 「『忍者くそ吊りてえクマ』」
エクリブリウムの独り言 「んー」
汚い忍者(人狼) 「麻雀がおそらく狂人と見ていい、はず」
大妖精 は 古明地こいし に蘇生処置をします
戯言遣い は 安堂なつみ に神通力を使います
小悪魔(人狼) 「潜って占い書いてきます、噛み任せます、以上」
エクリブリウムの独り言 「魔王より忍者吊りだったかなぁって」
堀裕子 「岸波さんが変更ですかね?」
周回屋(人狼) 「まぁ、占い探していく方針に変化はないんじゃないかね。」
小悪魔(人狼) 「おふとん天狗とかも無くはないですけどもね」
赤蛮奇の独り言 「白野から占いCO飛びたすんじゃねぇのという気しかしない」
ガロード(人狼) 「銀及び狂人か」
エクリブリウムの独り言 「村の利を取ろうとしすぎてる気がする。」
汚い忍者(人狼) 「りょーかい、噛みは2分で行くぞ。
噛みするなら戯言辺り行こうと思ってる」
安堂なつみ(共有者) 「さて、考えないとな、
まずお布団さんがゆうには麻雀 狼陣営 河城にとり 狐陣営
ってことだな

ガロード(人狼) 「おふとんは噛まないでいいだろ」
周回屋(人狼) 「特に異議はないのでまぁ、ぶらぶらしてるわ。」
汚い忍者(人狼) 「天狗は天狗陣営って出るはずだ。だから
天狗はまだいておかしくないはず。」
エクリブリウムの独り言 「なんていうか、村有利になる提案を全力で出そうとしている人外的な印象」
麻雀 「何とかなるさ、引き分け狙いで」
萃香 「ふむ>私の投票先が私に投票変更」
堀裕子 「下界は巫女信じると狼陣営6以下、蝙蝠QP不明、村9~11なので、
人によっては票見ると思います! サイキック指定は非エスパーには厳しいでしょう…(ふっふっふ」
ガロード(人狼) 「頼む俺は外れてるみたいだから
汚い忍者がやってくれ」
萃香 「んー、初日は麻雀に票入れた方が良かったかなぁ
ここで死ぬならー」
主人公 は 戯言遣い を占います
エクリブリウムの独り言 「俺が緩すぎるだけかなぁ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
堀裕子 「どうせ吊り逃れるなら自分投票者に、とかですかね」
堀裕子 「でも私3票になるとサイキック吊り逃れますよ!」
萃香 「それなー>ゆっこ」
汚い忍者 は 戯言遣い に狙いをつけました
戯言遣い は無残な負け犬の姿で発見されました
(戯言遣い は人狼の餌食になったようです)
古明地こいし の蘇生に失敗したようです
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
萃香さんの遺言 占い表記の萃香ちゃんCO
麻雀●>お布団○

初日:麻雀●
車田落ち(初日参照)しても平気そうな人を選んだらコイツしかいなかった。
 追記:面白いとは言った・・・だが、自分夢疑いなら普通にCOしてるんじゃないですかね。
  追々記:●が後追ったぁー! あ、でも背徳も消えたし巫女系でワンチャンまだあるよー!

2夜:お布団○
で、後追いで●が飛んだから・・・あれ、でもそれって割れても(=村陣営の巫女COが来ても)私夢の可能性って否定されないのでは・・・?
・・・あれ? 共有の囁きあるよ? しょーじきもう恋人決め打ちしてたんですけど・・・?
あー・・・まあいいや、個人的には(●の)麻雀にのっかった発言してたお布団が気になる。
 追記:巫女を信じていると宣言する占いアピ。リスキーだとは思うけど1発言でそこまで重視されるかしら

3夜:
そういえば地味にこいしの遺言がない。
戯言遣いさんの遺言 閻魔CO
三日目:古明地こいし 噛まれ
四日目:
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
大妖精 「おはようございます
結構占いありそうな位置吊りましたねぇ」
サマーマン 「人狼陣営5人で吊れたところが4票でその内の一人が私で
なんで組織票をいきなり考えにゃならんのだ>主人公」
萃香 「お疲れ様ー」
周回屋 「指定するなら外してほしいトコがそこそこおるけど。
まぁ、言ったらあかんらしいので流れに身を任せる。」
大魔王 「エクリブリエム投票は急に愛人だの言い始めたのが妙に思えたからだな
絡新婦説がきえた=神主信じるも妙な論理に見えるというのもある」
殺生院キアラ 「萃香さんを吊ってしまうのは少々違和感がありますね
内容の是非はともかくとして積極的に話はしている印象でしたが
それよりは序盤は口数の少ないところを処理していくべきだと思いますけど

ところで巫女は背徳の陣営って表示されるものなのですか?
恋人の後追いと同じような扱いなのでしょうか、説明書とにらめっこしましたがどこにも書いておらず・・・
いや、そもそも結果自体は誰の目にも明らかなのですけど」
小悪魔
                    ___
          _        `マニ≫ 、
.       /4^          }ニニニニ\
       /ニニ{_ ,. :‐:" ̄ ̄`ヾ'⌒>'、ニ゙,  ___
      仔'⌒ア : : : : :ヽ : : : : : 、   \}  }⌒ニ≫x
      |/  /: : i: :{: : : :ハ : : : : : ∨       ハニニヽニニ≫ 、
.          ,: : :/∨\xケネ、 : : : : \   /ニlニニニ\ニニニ\    サンマがガロードに
        |:∧{rゎ   vり }〉 : }: :/: :\/ニニニニニニニニニニニニヽ   岸波が萃香に即票変えですか…
          乂 :ハ り    '''' /: :厶ヘ: : : : \^⌒\マ⌒ヽニニニニニニ
          } :人'' 、っ  /: /⌒ト};ハ: : : : :\      ^⌒\ニニハ
.        /:/  `ト-: r彳: :|  |i:i:i:i从: : : : : ヽ          \ニ|
       /:/   /: : :〈. |: :〈   〉i:i:i:i:i:\_: : : : :          }/  CO聞きたいですね、サンマは理由も
         |: |  /: :i : : | |: : :トー1i:i:i:i:i:i:i:}〉i:i`ヽ: :}
         |: |   |: /| : : | |: : :.}  |i:i:i:=彡i:i:i:i:i:i:i:}/
         |: |   |: l | 【三乂:/|  |i:I爪i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ
.        乂廴 ⅵ乂【三三[l  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iく
                  【三三非二〉i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\__
               `^^′`T爪i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
                     乂:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:r=斥Yハ
                     >+=彡'^マソ   辻ソ
シュウ 「『おはようクマー』
『一応5発言指示あったけど、見てなかったクマ?』」
安堂なつみ 「おはよう」
堀裕子 「ちなみに占い師騙る上、私がぶがぶしても死にません!(くわ」
お布団 「おはようなんだよ
萃香に投票したのは恋狐が死んで
共有を気にしてて狼吊りに対する意欲が薄いように思ったからなんだよ」
ガロード 「赤蛮奇は発言が少なめ
意見を出してる風には見えない所後半に残すのは怖い位置と見て投票した

シュウは冷静に見てるしお布団の結果が騙りも可能性見て発言してる所で残してみたいな」
大妖精 「予想通りだよ…>萃香さんから占い」
主人公 「最後の発言が意味不明になった感
要するにサマーマンが初日に投票見ろという旨の発言を残す。
その本人が投票に触れてないのおかしくね?っていう話ね
発言稼ぎでしょそこ。

まぁ、なつみはこう、頑張れ!」
エクリブリウム 「おはよう」
周回屋 「ドンピシャで草。>大妖精」
戯言遣い 「お疲れー」
堀裕子 「お疲れさまでした!」
岸波白野 「村陣営最低9 狼陣営5(神話)+天狗ときて神話行方不明+恋+狐死亡済
死にに行っていい場面じゃあないんで、そら吊り逃れしますよ
サマーマンと忍者はあの発言するなら票変えしろって話だけど」
古明地こいし 「おっつかれ様ー!」
大魔王 「ならば萃香投票者吊ればいい気はするが>遺言見て」
汚い忍者 「おはようございますーん……占い。 麻雀●のお布団○……
都合良すぎやしないかね?」
お布団 「遺言が・・・」
河城にとり 「お疲れ様」
サマーマン 「ふむ。占い師遺言か」
赤蛮奇 「白野さんが占いCOすればいいんじゃないでしょうか(未来予知)
おはようさんかく」
シュウ 「『真の場合は吊り逃れせんの?感があるクマ』」
周回屋 「無敵のコードキャストかな?(すっとぼけ)」
主人公 「麻雀狼結果
神主とは割れてない、と」
岸波白野 「吊り逃れしないのないでしょ>占い遺言」
堀裕子 「やや? こいしさん噛まれみたいですよ?」
殺生院キアラ 「ふむ、巫女を信じるといったのはそういう>萃香」
大妖精 「ていうかこの村なら吊り逃れましょう!ね!」
安堂なつみ 「占いですか…」
エクリブリウム 「絡新婦だった場合神主視点がおかしくなる>大魔王」
萃香 「雑い・・・>大魔王と忍者両方」
小悪魔 「萃香占い遺言…の戯言閻魔
票変え位置手を出されず…ですか」
赤蛮奇 「◇萃香  「こっから狐想定は辛い。」
萃香はもろに狐目の発言してたので、狼陣営削りたい心からすると後回し。
占い噛み場所に置いといてあげようという親切心


キアラさん投票理由は
◇殺生院キアラ  「今後出たら折檻するだけですけれど?>共有」
折檻してないから(まがお) というのは冗談で
お布団に触れずに終始恋人についての発言だけだったので」
汚い忍者 「んー……萃香が初手●に投票しなかった理由。

1.真夢の判断がつかなかったから
2.そもそも萃香が偽 どっちやと思う?」
お布団 「共有が愛人はありえないからそこは気にしなくていいんだよ」
安堂なつみ 「お布団サントラインがつながってますね」
萃香 「おっと忘れてた。お疲れ様ー」
サマーマン 「萃香は一応最多投票の一つに投票してたとこではあるけど候補ほかにもあるしなぁ」
大魔王 「神主を信じるのにはそれなりの根拠があると思っておるからな
吊逃れは…2票ずつだと悩むと思うぞ?噛まれる可能性があがるからな」
殺生院キアラ 「赤蛮奇さんへの投票を継続しているのはガロードさんと同じ理由ですね」
主人公 「こうなると岸波の中身が気になるというアレ
もとから投票者はともかく票変え位置はなんか見えてるんじゃない?」
周回屋 「真実は常に一つだし頂点はこのディアボロだからその内わかるんちゃう。(適当)」
エクリブリウム 「人外が麻雀●重ねる意味ねー気がするので真吊った気がする」
大魔王 「噛まれを避けるため、と見るが>忍者」
汚い忍者 「あと多くは言わないけど吊り逃れしてんのに
COしないなら普通に吊りに行くよ。自発的にやろうな
共有はどうも共有に不慣れなように見えるから」
ガロード 「狂人QP蝙蝠の可能性も有るが対抗真主張なら出るほうがスッキリするんじゃね」
サマーマン 「後噛まれた位置が萃香投票者ってのもあるな」
シュウ 「『まー後々考えるクマ』
『で、オレとしては白野に聞きたいところだけどもクマ』」
古明地こいし 「うんうん、だってアレ嘘だしね>堀」
大妖精 「即吊り逃れしないのはあり得ないって事は吊り逃れた白野さんはそれなりのCOがあるってことですが」
小悪魔 「追加で真と見てるけど噛まれよけのために投票しないって人もいますね>忍者」
岸波白野 「しょうがないにゃあ」
大魔王 「ふむ>エクリブリウム
確かに絡新婦は自刺し強制ではあるからそうなるか」
周回屋 「あっ、ふーん。(察し)」
岸波白野 「狙毒CO」
お布団 「まだわからないけど正直この遺言は間違ってしまった気がして怖いんだよ」
堀裕子 「ひ、ひどい!乙女の純真な心をもてあそびましたね!」
萃香 「「◇萃香  「こっから狐想定は辛い。」
萃香はもろに狐目の発言してたので、狼陣営削りたい心からすると後回し。
それって狐目なん?(誰だかへの対応だった感)」
主人公 「初手●投票に関しては好み出るってそれ一番言われてるから>忍者
私はあんまり好きじゃないかな」
安堂なつみ 「そどくしゃですか>岸波」
岸波白野 「知らんけど指定求めといて吊り逃れしない人にしたり顔はされたくない」
汚い忍者 「噛まれるような感じにゃ見えんかったがねぇ>大魔王
まぁそんで岸波はー……奇数で毒COはめんどくせぇ……」
大妖精 「それなりのCO?」
萃香 「ほーん(信じてない感)>はくのん」
殺生院キアラ 「吊り逃れのCOについては本人に任せればいいとは思いますが
流れ的にCOしなければそのまま死ぬのでしょうということくらいですかね」
お布団 「狙毒?」
赤蛮奇 「結果無しの遺言COって人外の益にもならないから
結果なしで占い師死んじゃったよ… でいいんじゃない」
古明地こいし 「乙女の心は踏みにじるもの!だよね!」
主人公 「これは安易に吊ってしまっていいのか、ボブは独白した」
ガロード 「そこでCOする意味あったか?」
小悪魔 「狙毒ですか…
共有指定の上で投票先にシュー
天狗炙り兼ねて一部除いて⇒とかですかね?これは」
周回屋 「もしかして、オラオラですかァ―――――ッ!?>狙毒者」
汚い忍者 「まぁんなもんか>主人公」
大魔王 「ふむ>狙毒
個人的には好きなところに入れて吊られろとしか言えん
共有が怪しんでいるところに投票させるのが最善か?」
シュウ 「『3.占いだとばれたくなかったから』
『って言う可能性もあるけどそいつの場合は吊り逃れはするだろうから見ないクマ』
『6割ぐらい偽を見てるクマー』>忍者」
堀裕子 「毒狼でも狙毒でも良いので村を道連れにして引き分けに持ち込んでもらいましょう。テレパスを送っておきます!」
岸波白野 「毒COしただけで吊り避けになるのか……(困惑)」
大妖精 「なんでわざわざ?共有の指定があればそこ吊ればいいじゃないですか>小悪魔」
主人公 「吊り逃れとしては弱いけど
毒狼なら潔すぎないっていうのもある
飽和調整の線も無いし」
サマーマン 「狙毒は人外見ている位置を道連れにできるかもってのがある役職だからなぁ」
戯言遣い 「踏みにじるって表現はよくないなぁ。
優しく手折るってのはどう?」
殺生院キアラ 「ふむ
ランで人外だと思う箇所に投票しているのに
吊り逃れをしてしまうというのは少しばかり理から外れている気がしないでもないですね」
お布団 「こういうときは共有に扱いを決めてもらうんだよ
私見を言わせてもらうならば明日のCO状況を見て吊るのがいいと思うんだよ」
堀裕子 「くっ、彼氏の麻雀さんが助けてくれますもん!」
汚い忍者 「共有、岸波吊るなら 投票先固定させてな。」
エクリブリウム 「なんかまぁみんな自分の都合のいい人外像を描いて他人を評価してるねって」
周回屋 「運が良ければ吊られないから多少はね。(すっとぼけ)」
大魔王 「萃香偽だとして
わざわざ死亡位置に●投げるのは勿体ないと思わんか?>シュウ
故にわしは神主信用の件も含めて真に思うが」
小悪魔 「だからといってこのまま残せますか?言われると
個人的に残せないんですが、下から吊りたい位置でしたし」
[密]大妖精 「共有の中の人初心者っぽいからこれはあかんですわ」
萃香 「優しく踏みおる・・・(合成)」
赤蛮奇 「一日見る、でいいんじゃないかな>狙毒
明日そういう感じになるなら明日吊る。」
周回屋 「ドッポちゃんはそうそういないということ。>エクリブリウム」
古明地こいし 「綺麗なものを雑にこわす時ほど興奮しない?
優しくて手折るってのは…ちょっと私には向いてないかな」
シュウ 「『狙毒なー』
『真なら狼見つけ次第飛ばす手があるわけだが』
『明日情報が欲しかった役職クマ』」
主人公 「共有は頑張れ!!
大声で堂々としてれば大丈夫よきっと!!」
ゲートキーパー 「彼氏の麻雀さん・・・」
殺生院キアラ 「共有いるのに自主的にCOしろはバカげているとおもいますけどね
このままランに突入した場合なぜかヘイトは高いので吊れるでしょうくらいです」
ガロード 「噛まれなくなる
そして残りで最終日なら抗毒じゃない場合なら勝てるのが殆ど
それを今COするのは天狗とかじゃね?」
大魔王 「明確に人外だと分かる根拠でも無ければ自身の感覚を信じるのみよ>エクリブリウム」
エクリブリウム 「残せる残せないというか、岸波見てどう思う?ってだけの話でしょ」
主人公 「一日見てどうするのって言いたい>赤蛮奇
その場その場で発言してない?」
大妖精 は 主人公 に処刑投票しました
岸波白野 「私天狗なら勝手に死ぬんじゃないっすかね(適当)」
エクリブリウム 「そこの狙毒COが妥当かどうかだけ」
殺生院キアラ 「まぁ私が騙りなら書き換えますね>大魔王」
赤蛮奇 「占い師がでるかもしれんじゃろ」
シュウ 「『あ、なつみは5発言頼むクマ』」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
堀裕子 「まさか麻雀さんが女性……?(ごくり」
安堂なつみ は 岸波白野 に処刑投票しました
岸波白野 は ガロード に処刑投票しました
堀裕子 「うわーん!無意識だからデリカシーがないんです!」
大魔王 は 岸波白野 に処刑投票しました
周回屋 は エクリブリウム に処刑投票しました
汚い忍者 は 岸波白野 に処刑投票しました
萃香 「ほむほむ(キアラと大魔王を村目に想定する)」
小悪魔 は 岸波白野 に処刑投票しました
ガロード は 赤蛮奇 に処刑投票しました
主人公 は 汚い忍者 に処刑投票しました
河城にとり 「大魔王は紅系のなにかだよ」
殺生院キアラ は 赤蛮奇 に処刑投票しました
エクリブリウム は 汚い忍者 に処刑投票しました
サマーマン は 岸波白野 に処刑投票しました
シュウ は 赤蛮奇 に処刑投票しました
お布団 は サマーマン に処刑投票しました
赤蛮奇 は 主人公 に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
殺生院キアラ0 票投票先 1 票 →赤蛮奇
大魔王0 票投票先 1 票 →岸波白野
大妖精0 票投票先 1 票 →主人公
周回屋0 票投票先 1 票 →エクリブリウム
主人公2 票投票先 1 票 →汚い忍者
エクリブリウム1 票投票先 1 票 →汚い忍者
シュウ0 票投票先 1 票 →赤蛮奇
ガロード1 票投票先 1 票 →赤蛮奇
サマーマン1 票投票先 1 票 →岸波白野
赤蛮奇3 票投票先 1 票 →主人公
お布団0 票投票先 1 票 →サマーマン
岸波白野5 票投票先 1 票 →ガロード
汚い忍者2 票投票先 1 票 →岸波白野
小悪魔0 票投票先 1 票 →岸波白野
安堂なつみ0 票投票先 1 票 →岸波白野
岸波白野 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
ガロード は無残な負け犬の姿で発見されました
(ガロード は毒に冒され死亡したようです)
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
周回屋(人狼) 「ようこそジャパリパークへ。>お布団
俺が帝、小悪魔が素、ガロードが毒、汚忍が火か何かだっけ。」
堀裕子 「お疲れ様でした!」
大妖精の独り言 「真っぽい?>投票先即死」
萃香 「乙彼様ー」
古明地こいし 「お疲れ様ー」
大妖精 は 古明地こいし に蘇生処置をします
周回屋(人狼) 「まぁ、そらそうやろなという程度。」
戯言遣い 「ガロードに投票してガロードが飛んでる」
お布団(人狼) 「麻雀コピーした 夢語部 帝狼なんだよ」
エクリブリウムの独り言 「なんだかなぁ」
岸波白野 「お疲れ様」
赤蛮奇の独り言 「狙毒発射しましたね…」
主人公の独り言 「まぁ知ってた」
安堂なつみ(共有者) 「ガロードは村化、」
堀裕子 「サイキック狙撃!
もしや岸波さんもサイキッカー……?」
小悪魔(人狼) 「ピンポイントで毒持ってかれたんですけど」
ガロード 「お疲れ様」
汚い忍者(人狼) 「火やね、そんでガロードバイバイと」
主人公の独り言 「あ、狙毒COの投票先死亡
一番情報少ない奴」
安堂なつみ(共有者) 「はい、」
エクリブリウムの独り言 「岸波が人外で吊り逃れするんなら狙毒COなんてやらないでしょって」
サマーマンの独り言 「ピンポイントに撃ち抜いてるな。これは真かもしれんね」
汚い忍者(人狼) 「麻雀狼はマジ、と。アイツ銀狼か?」
小悪魔(人狼) 「なら、萃香真方向で占い語り出さなくても?ですかね…
まだ途中」
岸波白野 「魔術師だし多少はね?」
安堂なつみ(共有者) 「まぁ、ええっと」
周回屋(人狼) 「まぁ、そらなぁ。
(歯切れは悪い。)」
安堂なつみ(共有者) 「うん、」
エクリブリウムの独り言 「なーんかよくわかんねー村だなぁ」
サマーマンの独り言 「となるとガロードは蝙蝠、天狗、QPあたりが本線か」
汚い忍者(人狼) 「お布団軸で。 萃香真路線で持ってく感じでいいから」
エクリブリウムの独り言 「俺の予想外れててくれねーかな」
周回屋(人狼) 「共有抜いて占い出るか見つつ占い騙るかはお任せ案件なんすかね。」
萃香 「え? サイコ?(難聴」
赤蛮奇の独り言 「投票を貰いながらもなんとか生き残り続ける赤蛮奇ちゃんですよ」
主人公 は 赤蛮奇 を占います
ガロード 「因みにああ言ったのは俺狙毒者だから」
安堂なつみ(共有者) 「本当にすいません…」
岸波白野 「こいしっていつ死んだっけ」
周回屋(人狼) 「い」
小悪魔(人狼) 「じゃあ、占い破棄でいいですかね?
途中まで書いてましたが3日目途中なう」
お布団(人狼) 「りょーかいだよ」
汚い忍者(人狼) 「小悪魔は出れるなら明日特攻で出てもらいたいかなって所。
飛ばされても それ逆に萃香真に持ってけるから有用かな」
周回屋(人狼) 「一応火だから汚忍が噛みなんかね。(誤字)」
主人公の独り言 「萃香が真占いっぽいなぁ
神主も真っぽいなぁ」
主人公の独り言 「ちょっとやめてほしいなぁ(震え声)」
ガロード 「閻魔信用すると噛み死亡こいし」
ゲートキーパー 「余談ながら、安堂なつみさんのアイコン登録したの私なんですけど
私の趣味全開じゃなくて、もう少しこう、なんかかわいい顔の方が良かったかなって今更」
萃香 「昨日の朝かのー>はくのん」
古明地こいし 「昨日噛まれだねー!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
堀裕子 「サイコガンダム・白野さん…」
萃香 「ホラー感はすでに感じられる>GK」
岸波白野 「閻魔 #とは」
「◆ゲートキーパー 2分」
汚い忍者 は 殺生院キアラ に狙いをつけました
殺生院キアラ は無残な負け犬の姿で発見されました
(殺生院キアラ は人狼の餌食になったようです)
古明地こいし の蘇生に失敗したようです
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
岸波白野さんの遺言 狙毒CO
強いて言うなら昨日のラン投票者芋香以外狼狙いで吊る気しなかったのと
村死んでる場面じゃないんで
ガロードさんの遺言 狙毒者CO

サテライトキャノンで狙い撃ちにした俺様に任せろ!
俺に●出したとかが居れば楽だがな

後は噛まれ待ち
殺生院キアラさんの遺言                           ----             /     ,
                     >.:´::::::::::::::::::::::::`:.<    __ 彡        /
                   ,.ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ ̄           /
` <_                /::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨           /
  / ≧=---    --=≦ ./::::::'::::::::::::::{ヽ::::::ト、:::',:::::::::',:::::::::::∨       イ
\ {                  /::;::::i:::::::::::::::| : ',::} }::}ヽ:::::::{ヽ:{ヽ:::V_ -=≦
  `''<           /::/:::::|:::::::|::::::|  j/ j/_j从::Vハ V::V
     `''<        i:::{:::::::|::::i:::!斗{    "v_ア´ |/_: i }}::ハ
        `'' ー―― ´|::ハ::::::!:::/::ィ vア ',     ,イ/ } .'  /::::',      橋姫!愛を引き裂くなんて残酷な!
                乂::∨):::乂    j  _  〃′   ,::::|:::::',
             >.:´::::::〈 r-r 、ミz:.、  -=  ' {:{ i    ハ::::::::::::',
     ミ=-- --=彡::::::::/:::::( ', j rヽ::::::',     Vイ   ハ::',:::::::::::乂
               7:::://乂  \::::ノ≧= -- イ !   !ー',::', <:::::::\
              /::::/ /:::::} \ //`ヽ }     ,   , `'' <ミ、 Y、::::::\
             _/::::/./:::::::;  /::/   }´ ,:  ノ/   ,    ヽ:ヽ \:::::::\
      __  --=::::::::::{:::::レ:::::::::::/  {:::{ }   !,: ヾ, ,   ,     ',:::',  ',::::::::::',
   ,ィ彡::::-=二=-::::::|:::::{::::::::::/  /ヾ:ゝ  |{{ 0 リ./   ,      }::::}.  }:::::::::::}
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
サマーマン 「人狼以外の人外道連れっぽい道連れ先だがそうでない可能性もある
どうあれ真吊ったっぽいかな」
シュウ 「『なつみは証明と。まあそこまで見てなかったけど一安心クマ』
『で、忍者占いあるかもで外したわけだが』
『吊っていいだろう感しかねえなそこクマ』>狙撃票
『吊った連中は理由を言ってみるクマ』」
大魔王 「狙毒COの投票先が毒で死亡となると、狙毒が真ならばほぼ単独陣営
つまりガロードは蝙蝠か天狗となるだろう
もし蝙蝠遺言が出たならばほぼ岸波真狙毒だった、という話だ

気になる位置を挙げるならばサマーマン
占い遺言を見ての反応が淡白過ぎる」
小悪魔 「小悪魔占い
殺生院キアラ○>大妖精○>主人公○>サマーマン●」
周回屋 「飛び方的には狙毒真なんやろなぁという感じの、何飛ばしたかは知らんが。
でも村-村投票だとピンポで飛ぶ感じはあんまないのかね。」
安堂なつみ 「おはよう」
汚い忍者 「発言見返してみましたが
大体が萃香吊りおかしいよねって言ってた節ありますが
肝心の岸波に萃香投票理由がなかったのでこれここしか
吊れなかったな?と見て投票しました。

後占いでて なかったら萃香真なんだけど」
エクリブリウム 「大魔王と忍者吊って後は野となれ山となれ作戦でどうですか共有」
主人公 「占い表記CO!
汚い忍者●→萃香〇→戯言遣い〇→赤蛮奇〇」
大妖精 「おはようございます
主人公が狙毒に投票してないのがもうだめ、人外くさい」
萃香 「乙彼でしー」
赤蛮奇 「毒について意見を発言してない人に、自分なりに考えた結論を
その場その場で発言してない?と言われて、ムシャクシャして投票した。
反省はしていない」
小悪魔 「1日目
エロい事するんですよね!!サキュバス見たいにサキュバス見たいに!!
このエロ神官、性職者ーーーふぅ、お付き合いしたいです@小悪魔感

2日目
気になるのは忍者とか大魔王当たりですかね?
ただ、ニンジャは村なら噛まれそうな気もするので置き、
大魔王も結構票入ってるので置き…しないと不味い
次点で票0の大妖精でも占いますか

3日目
2人票がえ…これをどう見るかですよね…
岸波は割と吊りたい位置なのでCOさせるようにしたいのですが…
票変え位置は占い先から外し
発言割とがんばってる主人公え良いですかね?これは

4日目
麻雀狼の占い遺言…どうなんでしょうか?
態と臭い気もしますね
占い先はサマーマン
投票変えた理由を特に良いもせず、言いがかり付けてる感じは気になりましたね」
お布団 「おはようなんだよ
ガロード投票でガロードが飛ぶなら真狙毒なんじゃないかって思うんだよ
狐はいないからQP蝙蝠天狗あたりが可能性としては高そうなんだよ」
大魔王 「ふむ>ガロードも狙毒遺言」
殺生院キアラ 「ああん♥
おつかれさまです」
堀裕子 「お疲れさまでした!」
主人公 「初日
これは主人公(恍惚)
占い先は汚い忍者でいいわね!!
だって忍者だし!

真面目な話そこ狐だったら矢が刺さるから(確信)一石二鳥じゃない??

二日目
汚い忍者投票は私以外居ない、と
じゃあ発言から占っていきましょう!!

占い先は萃香
中身見えなくて発言稼ぎ目占いね!(ブーメラン)

三日目
サマーマンが全然投票見てなくてすごく占いたくなりました。
いいだしっぺの法則って知ってる?
けど共有投票してるし吊れそうなのでキャンセル!!

これなら流石に萃香投票者から選んで占おうかな
投票者が戯言、お布団、岸波
お布団除いた二名で選考するわね
発言的に岸波はあって狂かなーと思うので戯言占いますゥ!

四日目
私の目がボロボロすぎて…つらいです……
お前の目はリハクかよォ!?
とりあえず初日から忍者鉄板投票に加えブラフもまいといたので噛まれないでしょ(フラグ)

正直赤蛮奇の発言がくっそ気になりすぎたので占う
ちなみにサマーマンも占いたい

占い位置多すぎ定期」
岸波白野 「お疲れ様」
サマーマン 「で、遺言がまた狙毒で噛まれが橋姫遺言かぁ」
主人公 「私の灰視がガバガバでつらい」
汚い忍者 「言ったよ>シュウ」
シュウ 「『うわあどっちも信用できる件』>サンマと忍者●」
サマーマン 「あ、私潜毒者だから吊っても構わんぞ」
主人公 「個人的に対抗のサマーマン●が凄い納得なので真あるんじゃないかと思いました」
周回屋 「まぁ、そうなんだろうなぁという感じの。」
安堂なつみ 「サマーマン今日吊り(仮)」
古明地こいし 「お疲れ様ー」
岸波白野 「主人公は評価したい」
堀裕子 「橋姫! こんなところに天敵が…」
大妖精 「主人公占いはちょっと信用できないかなって」
大魔王 「個人的に言うならばサマーマン●は非常に信用したい」
お布団 「汚い忍者とサマーマン黒かあ」
ガロード 「お疲れ様」
サマーマン 「ようやく覚醒できたんでね。案外長生きできるものだな」
大妖精 「多くなぁい?>毒CO」
安堂なつみ 「忍者も黒ですか…」
小悪魔 「主人公とは一応割れてはないですね
私視点では少なくとも狼ではない
白で出る意味ないですし」
汚い忍者 「えーと、俺COしなくていい感じ? いい感じよね?」
エクリブリウム 「魔王を吊るべき理由として三日目に神主の真偽について考えてたのに絡新婦の事を四日目まで忘れてた点ですかね」
大魔王 「忍者に関しては知らん
見ていなかったからな」
赤蛮奇 「ダブル狙毒やんけ!
キアラはたぶん蝙蝠っぽい」
戯言遣い 「蘇生成功しないねぇ」
エクリブリウム 「忍者●はわかりみしか無い」
主人公 「うーん>毒
毒狼2は流石に無いと思うので岸波の中身が非常に謎になる」
大妖精 「萃香しか占いいないケースも普通にあるんで
残り狼陣営しかいないなら特攻やりまくりでしょ」
堀裕子 「小悪魔さん真でも主人公さん○ですしねー」
安堂なつみ 「ダブル毒とは…」
周回屋 「赤蛮奇吊らなきゃ何とかなるかなぁぐらいの感覚だったんで●にはあんま感想はないかね。」
汚い忍者 「今サマーマン吊り進行になってるならわざわざCOしない。

あと毒はなんであれ今偶数進行だから別に吊っても構わない」
お布団 「潜毒COするなら躊躇する理由はないんだよ」
主人公 「明日覚悟しておくことね(ニッコリ)>忍者」
小悪魔 「忍者は割ときにはなっていたところで噛まれてないなら人外もあるかな?は
ありますかねー?といった感想」
大魔王 「そもそもなぜ絡新婦が出てきたのかがわしにはわからんのだがな>エクリブリウム」
ガロード 「お布団風祝とか?」
シュウ 「『ガロードやつ決闘陣営じゃねとか思ってたわ』>ピンポイントヒット」
周回屋 「主人公(笑)が汚忍●持ってる、というのだけは良くわかるけど。」
殺生院キアラ 「赤蛮奇さん2票で止まってるのがおかしくて仕方ないから両偽で萃香さんのみ真」
エクリブリウム 「三日目なんで神主真だと判断したの?>大魔王」
サマーマン 「この村決闘おらんから……」
小悪魔 「決闘は出てないです>蝙蝠か天狗が1陣営>シュウ」
赤蛮奇 「岸波は真狙毒でしょう。ガロード死んでるんだから。
そのうえでエクリブリウムは非狼っぽいねという感想」
安堂なつみ 「まだ仮なんですよね…」
萃香 「尿意とともに去りぬ。」
大魔王
◇大魔王  「ただ、個人的には神主は真だと考える
根拠としては、狐がわざわざ狐遺言を残す理由がないこと
もう1つ、マージャンが狼ならば仲間の為に情報を遺した、と考えればつじつまが合うこと
三日目の発言引用ダガ>エクリブリウム」
主人公 「ちなみに投票しっかり見てきた人は私の占い主張に何か触れるはず
というわけでそこを見ていきます!!!」
岸波白野 「おかしかないでしょ」
堀裕子 「サイキックお花摘み…ムムムム~ン!」
大妖精 「主人公天狗臭いから2人ぐらい適当にグレーから投票させたい」
シュウ 「『マジだ…』『なんで決闘いると思ってたんだ俺』>小悪魔」
殺生院キアラ 「結果だけで言えば小悪魔まぁまぁ主人公エレクト死しろってところですかね」
岸波白野 「私にいわせりゃ3日目の状況で芋香が吊り逃れしてないのが一番おかしい」
小悪魔 「うっかりさんですね♥>シュウ」
汚い忍者 「ん―ぶっちゃけこういう話はどうかと思うけど
主人公って戯言噛まれてる萃香噛まれてるで赤蛮奇しかいない。の真主張だよね」
大魔王 「狐がわざわざ狐遺言残す意味がないとわしは思うのでな」
周回屋 「ふんふんふーん。
(頼れる英霊の真似。)」
主人公 「あ、いいよいいよ>大妖精案
私天狗じゃないからやっちゃってー」
堀裕子 「そこは初手だとしない人はしないのでなんとも言えないですねー>吊り逃れ」
エクリブリウム 「んーあー」
小悪魔 「あと、それに賛成です
数人でサマー吊り、あとは右投票でですかね?>大妖精
そこらへん指示できます?>なつみ」
安堂なつみ 「うっかりは誰にでもありますから」
エクリブリウム
◇大魔王  「うむ、狐も恋人も吹っ飛んだようだな
故に敵は狼だけとなる
だが共有者の声が小声であった。つまり恋共有ではなかったということだな
なぜ潜ったのかはよくわからんが」
シュウ 「『てか天狗さがしやればよかったが余裕ねえな』」
大妖精 「主人公の日記があんまり好みじゃない」
岸波白野 「3日目に指定求めといて吊り逃れしない理由がさっぱりわからないので
忍者●もサマーマン●もそれなりにありそうなんだよね」
主人公 「萃香は噛まれてないんだよなぁ・・・>忍者
まぁ言いたい事は分かる。
私の結果が少なすぎるのは分かる。」
エクリブリウム 「そもそも絡新婦の存在自体見てねーのかこれ」
汚い忍者 「その場合萃香って何で見る? 噛まれてるけど狂人・天狗・QP目?」
周回屋 「日記は読んでないけど強いて気になるとしたら赤占いぐらい?」
汚い忍者 「あぁ、萃香は吊られたのか 勘違いしてたわめんご。」
大魔王 「だからなんで絡新婦出たのかがわからんと言うておろう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
大妖精 は サマーマン に処刑投票しました
周回屋 は サマーマン に処刑投票しました
殺生院キアラ 「吊り逃れに関して言えば白野さんも私としてはちょっとなーって思いましたけどね
ただ共有いるのに吊り逃れしたらCO必須みたいな流れはおかしいとは思ってます」
主人公 は サマーマン に処刑投票しました
安堂なつみ は サマーマン に処刑投票しました
「◆ゲートキーパー 2回目 該当者はあと20秒は早く行動しなさい」
シュウ は サマーマン に処刑投票しました
エクリブリウム は サマーマン に処刑投票しました
お布団 は サマーマン に処刑投票しました
汚い忍者 は サマーマン に処刑投票しました
大魔王 は サマーマン に処刑投票しました
小悪魔 は サマーマン に処刑投票しました
サマーマン は 小悪魔 に処刑投票しました
赤蛮奇 は サマーマン に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
大魔王0 票投票先 1 票 →サマーマン
大妖精0 票投票先 1 票 →サマーマン
周回屋0 票投票先 1 票 →サマーマン
主人公0 票投票先 1 票 →サマーマン
エクリブリウム0 票投票先 1 票 →サマーマン
シュウ0 票投票先 1 票 →サマーマン
サマーマン11 票投票先 1 票 →小悪魔
赤蛮奇0 票投票先 1 票 →サマーマン
お布団0 票投票先 1 票 →サマーマン
汚い忍者0 票投票先 1 票 →サマーマン
小悪魔1 票投票先 1 票 →サマーマン
安堂なつみ0 票投票先 1 票 →サマーマン
サマーマン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
周回屋 は無残な負け犬の姿で発見されました
(周回屋 は毒に冒され死亡したようです)
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
堀裕子 「お疲れさまでした!」
岸波白野 「お疲れ様」
殺生院キアラ 「おつかれさまです」
主人公の独り言 「一番あかんとこ飛んだぁ!」
サマーマン 「おっつおっつ」
古明地こいし 「お疲れ様」
大妖精の独り言 「反応に困る位置が」
赤蛮奇の独り言 「わるぃー サマーマンのアイコンが見つからなくてもたもたしていた」
周回屋 「グワー、遺言まだ直してないのにー。
お疲れ様。」
サマーマン 「あっ(察し」
大妖精の独り言 「まぁいずれにせよ狼系1死亡」
汚い忍者(人狼) 「えー、とだ。」
主人公の独り言 「そこ少なくとも非狼でしょ!」
周回屋 「誰か下界に戻ったらザッビは○だったと伝えてください。」
汚い忍者(人狼) 「主人公噛みでいいな?」
シュウの独り言 「『すげえ毒狼くせえのが困るクマアイツ』」
萃香 「ただいまつかれさまー」
ガロード 「お疲れ様」
小悪魔(人狼) 「一応…特攻かけたのですが」
岸波白野 「さては霊能だなテメー」
お布団(人狼) 「つ、つらーい・・・」
殺生院キアラ 「個人的にガロードさん村っぽいと思ってるので悶々としますね
悶々とするので霊界でピーしていいですか?」
サマーマン 「私が戻ったら人外COしてたって伝えてやるよ」
周回屋 「ステイッ、ステイッ、まだだ、まだだ。」
安堂なつみ(共有者) 「毒確定ですね間違いない」
堀裕子 「え、えっちなのはサイキックいけないと思います…!」
萃香 「吊り逃れなー・・・
私の投票先も次点だからその後でいいかなーと思った。投票先が私に直反抗してくるとは思わなかった(真顔」
麻雀 「アンチかもしれない」
周回屋 「毒狼やろなぁって言っといてやるよ。^^」
安堂なつみ(共有者) 「ただ毒狼の可能性もありますね…」
小悪魔(人狼) 「忍者釣り⇒私釣り⇒お布団LW?」
汚い忍者(人狼) 「今3Wか。 萃香真占い路線で持ってく形にしてお布団を活かすしか無いんだよ。」
お布団(人狼) 「噛み場所は足りるかなあ」
堀裕子 「こいしさんを蘇生させてしっちゃかめっちゃかに引っ掻き回してもらいましょう!」
汚い忍者(人狼) 「俺明日門番COするから。 それで小悪魔GJと叫ぶ」
岸波白野 「3日目時点で最悪村陣営9 狼陣営7みたいな状況だから数を数えてくださいとしか」
萃香 「次点っつーか2票貰い組タイのいっこって意味でな」
小悪魔(人狼) 「主人公噛むなら私が噛み役しても忍者がしても…ですか」
大妖精 は 古明地こいし に蘇生処置をします
殺生院キアラ 「麻雀牌を使って夜にナニをしていたのか正直に告白するのです>堀さん
どのような告白が出ようと神たる私が許します、正直になるのです」
汚い忍者(人狼) 「大魔王が多分紅天使だぁなぁこれ」
小悪魔(人狼) 「死体なし出せないと無理です
狐いませんし呪殺無理」
安堂なつみ(共有者) 「小悪魔噛まれたら一応真とみとこう」
汚い忍者(人狼) 「主人公噛めなかった場合、の策だからね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
殺生院キアラ 「まぁどう見ても占いなさそうな私を噛んでるあたり麻雀はちゃんと狼だったんだろうとは思います」
堀裕子 「うーん、でも巫女さん結果信じるなら下界視点でも最大で狼6ですし、
その神主さんは萃香さんの○ですしね…」
岸波白野 「麻雀狼とキアラ噛みってなんか理由あるん(真顔)」
周回屋 「わかる。」
堀裕子 「サイキック麻雀をしてました…!
超能力で雀牌を混ぜていましたごめんなさい!(えへへ)」
汚い忍者 は 主人公 に狙いをつけました
殺生院キアラ 「狼は萃香さんで占いを落とした気でいるということです」
主人公 は シュウ を占います
主人公 は無残な負け犬の姿で発見されました
(主人公 は人狼の餌食になったようです)
古明地こいし の蘇生に失敗したようです
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
周回屋さんの遺言 >あなたは霊能者って呼ばれてるんだ!(*^○^*)
堀裕子子狐。萃香○。岸波白野●○。
サマーマンさんの遺言 潜毒者。覚醒まで生きていられんかもしれんな

真狙毒っぽい道連れ先だな、こうなるとガロードはQP、天狗、蝙蝠のどれかだろうか
人狼は一匹死亡しているはずだからー。明日偶数のままならCOして吊られるのもありだが
占い師が出るかどうかだな。正直萃香真っぽくないんだよなぁ
主人公さんの遺言 占い表記CO!
汚い忍者●→萃香〇→戯言遣い〇→赤蛮奇〇→シュウ〇●

五日目
周回屋は投票を細部まで見る余裕あるんだなーって思いました。
そこ非狼目でいいよね!とか書いてたら飛んでたわ・・・つら・・・

対抗真も考慮して完全グレーから占い。
シュウとエクリだけど、どっちも絡新婦だの決闘だのよくわからない存在で殴り合ってる
いったい皆誰と戦ってるんだ・・・?

どちらかというとエクリの目立ち方は狼っぽくは無いのでシュウ占い。
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
戯言遣い 「煙草の匂いが染みついたソレを嗅いで想像を巡らせたり
全自動卓の自動を悪用して響かせてみたりはしてないの?」
シュウ 「『おはようクマー』
『なお周回屋が初日票ぶち込んでた先は小悪魔なので』
『アイツ毒狼じゃね感がある』」
大妖精 「おはようございます
いずれにせよ狼系1死亡、主人公は日記で自分夢見てないんですよね、派生なのに
あと自分の〇が吊られて占い日記で多なのにも触れてないのはどーなんですか
正直小悪魔も信用しにくいのでローラーでもいいのではないかと思われますね」
周回屋 「それだったら共有抜いてるんちゃう。」
大魔王 「両視点の灰飛びであるか
個人的にはサマーマン毒狼ではないかと思うが、まずは占い結果と死体位置の確認であるな

そしてようやくエクリブリウムの言いたいことを理解した
共有が潜っていたのは絡新婦で共有が愛人となったのではないか?
ということを言いたかったのだな?
なぜ絡新婦が出てきたのかがわからなかったが、そういう意味なら理解しよう」
主人公 「お疲れ様
おーう」
小悪魔 「赤蛮奇○」
汚い忍者 「おはよー 概ね噛まれてるとしたら小悪魔、なんだけどもー」
小悪魔 「5日目
主人公の中身が何か…ですかね…これは
囲いあるにしても赤蛮奇のみ
萃香の場合、お布団のみ…
赤蛮奇確認でしいですかね?私死んでそうですけど
古明地こいし 「お疲れ様ー」
岸波白野 「お疲れ様」
汚い忍者 「ふーん。」
お布団 「おはようなんだよ
正直周回屋についてはわからないんだよ」
大妖精 「えー、うそだぁ>主人公噛まれ」
殺生院キアラ 「おつかれさまです」
ガロード 「お疲れ様」
堀裕子 「お疲れさまでした!」
汚い忍者
2日目護衛:主人公
ぶっちゃけ占い飛んできそうなメタ護衛。
何にせよGJ狙いのそれ。 だって変態護衛とかわかんねぇし。

3日目護衛:安堂なつみ
共有CO以外に守るところが無いっていうね?
それ以外に思うところがない。 安全を確保のみ

4日目護衛:安堂なつみ
他どこ守れと。 

5日目護衛:小悪魔
これ安堂は噛まれない。 というか噛む必要ないってのは
わかるだろ。 占い護衛します。 そういうわけで小悪魔護衛です。」
周回屋 「お疲れ様。」
サマーマン 「おっつおっつ」
赤蛮奇 「各自視点の狼の投票から決定的な変な点
萃香が真占い師なら吊り逃れなかったのが悪い、でいいかな
とかだべってたら占い候補が一人死んでる。」
岸波白野 「妥当アンド妥当>主人公噛み」
萃香 「あつかれさまー」
戯言遣い 「お疲れー」
お布団 「主人公が死ぬのかあ」
大魔王 「ふむ>主人公無残
忍者吊りでいい気はするのだが」
安堂なつみ 「汚い忍者指定(仮)で」
汚い忍者 「門番CO」
エクリブリウム 「ふっつー2夜に共有愛人の可能性に辿り付くやろって考えてたけど
大魔王が辿り着いて無かったっぽいのでもういいや。すまんね」
周回屋 「漂白にしても漂白候補一人しかおらんのだなぁ。」
シュウ 「『ふむ…』『まあ気にせず忍者を吊ろうと思ってたからまあクマ』」
殺生院キアラ 「ちょっと驚いてます」
小悪魔 「主人公噛まれるんです?
これ、主人公か萃香真路線にして、私釣らせに狂ってやつですかね?」
堀裕子 「麻雀さんのたくましい胸板が……ってなんですかそれ!(ばんっ」
主人公 「うーん
小悪魔真なら信用的に小悪魔噛むでしょって感じはする」
岸波白野 「ばんきっきQPか狂人かもしれんやろ!(すっとぼけ)」
汚い忍者 「主人公噛んできたってことは俺吊りに来たってことだろ。
そんでもって主人公が非狼陣営。 すなわち天狗。」
[密]大魔王 「そらわし紅天使だからな、たどり着くわけなかろう」
安堂なつみ 「超過1秒後に米完成ってつらい」
小悪魔 「ただし、赤蛮奇○だったんで主人公に囲いはなしなんですよね…」
大妖精 「◇小悪魔 「主人公噛まれるんです?
これ、主人公か萃香真路線にして、私釣らせに狂ってやつですかね?」
小悪魔は何で対抗割れてもいないのにそんな事言いだしてます?」
岸波白野 「小悪魔噛んだら主人公○保証じゃん
吊れんかもしれんやん?」
赤蛮奇 「小悪魔が破綻しない噛みだけど
萃香狼主人公狂でそれやるの、益が何にもないんだよなぁ」
戯言遣い 「意外と肉体的な部分を気にするんだね……(カキカキ」
殺生院キアラ 「サマーマン黒がみんな納得してましたし
わざわざ狂抜きは無いと思うんですよね」
大魔王 「小悪魔と主人公の真は両立すると思うが吊らせに来た、と考えるのか」
堀裕子 「恋人飛びや後追いもあり、読モ連発と速度の早い村ですねー」
大妖精 「ていうかですねー、ここ派生なんで占い2はでないんっすよー」
古明地こいし 「私蘇生が成功しないんだ!きっと明後日成功するんだ!(*^○^*)」
小悪魔 「主人公が○人外とかもありえる中、私噛みに来なかったからですね>大妖精」
岸波白野 「まあサマーマン吊ってるのにって要素はあるけど」
汚い忍者 「ただまぁぶっちゃけそれだったら共有噛んで信用勝負路線。
のような気がしないでもないんだよねー…… 小悪魔明日噛まれなかったらどうしよ。」
大魔王 「派生はついておらんぞ>大妖精」
安堂なつみ 「対抗割れが起きていないはずですが…>小悪魔」
大妖精 「萃香に真見るなら残りの占い2は騙り
主人公でも同様」
堀裕子 「サイキック×フィジカル=無敵ですッ!」
エクリブリウム 「派生なんてついてたっけ?」
小悪魔 「あ、そうなんです?>ここ派生」
麻雀 「派生OPないよなぁ」
汚い忍者 「真占いは1しか出ないぞ。 此処派生村。
考えられるのは 萌占いがいた時だけ。」
殺生院キアラ 「速度が速い(意味深」
周回屋 「そして霊能者って呼ばれるんだ!(*^○^*)」
大妖精 「あれ派生ついてないやん!>大魔王」
シュウ 「『ただなー』
『朝も言ったけど周回屋が身内した可能性見れねえんだよなクマ』
『小悪魔が覚醒だった可能性あるけども』」
主人公 「あ、大妖精が派生OPありって勘違いしてるのね」
大魔王 「OPを確認せい
派生などついておらん」
大妖精 「騙された!」
汚い忍者 「派生ついてないんだけど(震え声)」
小悪魔 「いや、ついてないですよね!!>派生OP」
エクリブリウム 「付いてないじゃん!」
シュウ 「『派生は解除してるクマ』」
お布団 「狂人天狗を噛むってこと思いつかないんだよ」
主人公 「誰か指摘しテ!」
赤蛮奇 「だから小悪魔までロラっていいだろう感。」
安堂なつみ 「明日噛まれなかったらその時吊ればいいと思う>汚い忍者」
岸波白野 「パッションアイドル花山薫ちゃんかな?>握力×体重×スピード=破壊力」
汚い忍者 「派生言うてたやん初日に!大声で!!」
サマーマン 「そりゃ偽だしねー。とりあえずこいしがなぜか人狼COしてることと
毎日蘇生が失敗してることは確認しておけー
噛まれの主人公蘇生は十分ありえるからな」
堀裕子 「サイキックトラップです!」
赤蛮奇 「流れるような総ツッコミですね…。」
汚い忍者 「その場合萃香真よ>なつみ」
お布団 「OPトラップトラップ?」
周回屋 「付いてるもんだとばかり。()>派生」
大妖精 「キアラさんがエロいことするから許して!」
戯言遣い 「え、そういう話だっけ?まぁいいけど>サイキック×フィジカル」
エクリブリウム 「小悪魔偽なぁ……」
大魔王 「正直狼は忍者を切り捨てに来た、と素直に考えているのだがな」
岸波白野 「大妖精と忍者で2Wの可能性が……?」
小悪魔 「忍者と私釣らせにーなんですかねぇ?
でも、忍者が村なら噛まれると思ったのも事実なんで…
むー…」
主人公 「うーん
真占いが吊られ間際に狂系COして、噛まれ回避ってどう思う?
うまくいけば占い一手増やせると思うんだけど」
堀裕子 「花山薫さんだったらきっとアイドルやれますよ! SideMですけど!」
周回屋 「(偉い人の)アイドルやぞ。」
大妖精 「これ忍者は派生OPついてると勘違いしてわざわざ派生形狩人用意した狼なのでは?(疑い」
シュウ 「『オレとしては忍者のほうが信用できないんで灰吊らねえ?』
『なつみ指示でって言おうと思ったら足りねえ…』」
エクリブリウム 「サマーマンに●出して死ぬだけの戦術なのかしらん>小悪魔偽」
大妖精 「あるいは主人公天狗>大魔王」
堀裕子 「そのCOで却って自分吊られは怖いので止めたほうがいいかなーと」
萃香 「ゴリマッチョより細マッチョの方が好きです(ミーハー感」
汚い忍者 「それは流石にメタがすぎるぞ>大妖精」
エクリブリウム 「まぁ対抗噛んで対抗の○に○ぶつけるのはヒント出したくないとも言えるけど」
赤蛮奇 「ああ、忍者を吊らせれるっていうメリット はあるのか。ここでの噛みは。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
岸波白野 「偶数で○保証がなきゃ人外COした時点で吊られると思うんですけど(名推理)」
主人公 「やっぱ無しかなぁ」
殺生院キアラ 「狂系CO自体が心象を悪くするのでオススメできませんね
信用が落ちるということは結果を破棄されるということですし」
周回屋 「刃牙派か……。(すっとぼけ)」
エクリブリウム は 汚い忍者 に処刑投票しました
大妖精 は 汚い忍者 に処刑投票しました
安堂なつみ は 汚い忍者 に処刑投票しました
堀裕子 「萃香さんはロリマッチョですか?」
ガロード 「狂人で人外COって事で全て情報に信頼が取れないぞ」
殺生院キアラ 「最近の流行はガイアさんがボコボコにされるコラですよね?」
お布団 は 汚い忍者 に処刑投票しました
サマーマン 「審神者みたく証明できなきゃ無理ゾ」
赤蛮奇 は 汚い忍者 に処刑投票しました
堀裕子 「噛まれ避けたいならアオォーン・・・のほうが良いのでは?
占い師なら萌え占い師とかもありますし、吊り先決まってたら指定先優先でしょうし…」
殺生院キアラ 「◇大妖精 「キアラさんがエロいことするから許して!」

あらあら少しだけ自重してたのに・・・いいんですか?」
主人公 「バキコラはコーラが有名過ぎてそれしかわからない
後は股割り?」
小悪魔 は 大魔王 に処刑投票しました
大魔王 は シュウ に処刑投票しました
周回屋 「キャリオォーン・・・」
萃香 「マッチョ #とは」
シュウ は 大魔王 に処刑投票しました
堀裕子 「サイキックウゥーン・・・」
ガロード 「そもそも人外CO=吊りで終わるから生き残りもないもない」
岸波白野 「あの霊能結果バランスのいい周回屋選手が……!」
主人公 「シュジンコゥーン・・・」
汚い忍者 は 大魔王 に処刑投票しました
6 日目 (1 回目)
大魔王3 票投票先 1 票 →シュウ
大妖精0 票投票先 1 票 →汚い忍者
エクリブリウム0 票投票先 1 票 →汚い忍者
シュウ1 票投票先 1 票 →大魔王
赤蛮奇0 票投票先 1 票 →汚い忍者
お布団0 票投票先 1 票 →汚い忍者
汚い忍者5 票投票先 1 票 →大魔王
小悪魔0 票投票先 1 票 →大魔王
安堂なつみ0 票投票先 1 票 →汚い忍者
汚い忍者 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
サマーマン 「今回は◯貰ってたから萌えはありかもしれんねぇ」
殺生院キアラ 「アハァーン・・・」
周回屋 「お疲れ様。」
殺生院キアラ 「おつかれさまです」
主人公 「お疲れ様」
大妖精 は 古明地こいし に蘇生処置をします
汚い忍者 「おつかれー あれ、霊界隠蔽か」
岸波白野 「お疲れ様」
大妖精の独り言 「蘇生成功する気配がないっすね」
小悪魔(人狼) 「忍者普通に吊るすんですか」
萃香 「お疲れ様ー」
ガロード 「お疲れ様」
大妖精の独り言 「FOの時はトラップ一応仕掛けるか」
周回屋 「もうちょっと昇格したい。(願望)」
大魔王の独り言 「ふむ」
赤蛮奇の独り言 「かといって忍者以外に吊り場所が思いつかない故に。
大魔王指定でもあったのか」
岸波白野 「小悪魔真かもしれないのに萌えるのは駄目かと思う」
サマーマン 「ただし小悪魔と割れてたらだけど
流石に割れてもないのにやったらネー」
主人公 「これ蘇生どこやろ
お布団が風祝?」
シュウの独り言 「『残ってる灰吊ろうと思った被るしかなかった不具合』」
堀裕子 「お疲れさまでした!」
小悪魔(人狼) 「お布団どうします?●売って逆囲いします?」
古明地こいし 「お疲れ様ー!」
お布団(人狼) 「いやそれはやめてほしいかなって」
殺生院キアラ 「こいしさんが狼COしてるので蘇生したらそれをかならず伝えること」
サマーマン 「確率的には風祝はありそーねー」
主人公 「流石に無しかなぁ
ちょっと試してみたかった感はある」
汚い忍者 「あー>お布団神主ブラフの風祝 無きにしもあらず」
岸波白野 「遺憾ながら巫女COが唐突過ぎるのでその可能性は高い>オフトゥン蘇生」
小悪魔(人狼) 「じゃあ、○投げます?」
赤蛮奇の独り言 「小悪魔 「小悪魔占い
殺生院キアラ○>大妖精○>主人公○>サマーマン●」
視点狼 
毒狼サマーマン マージャン? ? ?


主人公 「占い表記CO!
汚い忍者●→萃香〇→戯言遣い〇→赤蛮奇〇」
視点狼
忍者    周回屋  麻雀? 小悪魔?
主人公 「あっそうだ霊界情報プリーズ!」
小悪魔(人狼) 「噛みは共有かんでおこうかと思うのですが>亡霊嬢懸念兼ねて」
戯言遣い 「でもこいしちゃんが蘇生されたらどうしようもなくないですか?」
大妖精の独り言 「消えたマニアが怖い」
萃香 「かわいい萃香ちゃん、酔い覚ましのターンに移行>主人公」
小悪魔(人狼) 「どうしますか?」
堀裕子 「主人公さん! こいしちゃんが蘇生されてるので諦めてください!」
お布団(人狼) 「お願いします>共有噛み」
殺生院キアラ 「こいしさんが狼CO
キアラさんは淑女」
主人公 「あるぇー?」
赤蛮奇の独り言 「マニアとか考えきれないぜよ…。」
岸波白野 「こいしが人外CO 周回屋は霊能結果ユッコ子狐以外全部○ くらい」
小悪魔(人狼) 「お布団のやりたいようでいいのですが
LW任せることになるため」
安堂なつみ(共有者) 「一人共有きついですよ!
どうゆうふうに立ち回ったほうがいいかとか、う~ん、
村陣営の皆様には本当に申し訳ないことしてしまったな…」
小悪魔(人狼) 「じゃあ、占い○でいいです?」
主人公 「あ、大変恐れ多いですが後半はいらないです>キアラ」
岸波白野 「流石に主人公蘇生やろーwwwwww」
お布団(人狼) 「白は適当なところで」
古明地こいし 「狼COは嘘だけどねー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
周回屋 「騙したな!」
主人公 「そもそもなんでこの中でこいし蘇生なんだろう」
殺生院キアラ 「そんな・・・村の男性を油断させて快楽に堕とす私の策が・・・」
主人公 「まぁ人外確定ってことで>こいし」
岸波白野 「最初に噛まれで死んだところだからじゃない(適当)」
堀裕子 「みんなみんな嘘つきです!
ユッコは傷つきました…!」
サマーマン 「せやなぁ遺言なしだからブン期待なのかねぇ?」
主人公 「あ、そういう」
萃香 「ブン屋期待か、あのあれ・・・誤爆だけのヤツか・・・」
殺生院キアラ 「私が慰めてあげましょう・・・さあ、私の胎内においでなさい>堀さん」
岸波白野 「ユッコはファンを騙してたんだよなあ……(恋人)」
小悪魔 は 安堂なつみ に狙いをつけました
エクリブリウム は無残な負け犬の姿で発見されました
(エクリブリウム は誰かの犠牲となって死亡したようです)
古明地こいし の蘇生に失敗したようです
人狼は能力に阻まれたようです
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
汚い忍者さんの遺言 門番CO 暗殺飛ぶかねぇ……あれ、天狗の神隠しは別だよな。

2日目護衛:主人公
ぶっちゃけ占い飛んできそうなメタ護衛。
何にせよGJ狙いのそれ。 だって変態護衛とかわかんねぇし。

3日目護衛:安堂なつみ
共有CO以外に守るところが無いっていうね?
それ以外に思うところがない。 安全を確保のみ

4日目護衛:安堂なつみ
他どこ守れと。 

5日目護衛:小悪魔
これ安堂は噛まれない。 というか噛む必要ないってのは
わかるだろ。 占い護衛します。 そういうわけで小悪魔護衛です。


主人公はほぼ間違いなく天狗。 噛みに来たってことは
まず噛んだところで狼陣営の大勢が変わらない事を把握してる。
だから俺吊り狙いで噛み仕掛けてきてる。

小悪魔は噛まれないようだったら偽と見ていい。残しておくメリット無い。
なもんで消去法で萃香真になりますね。

結果は麻雀●のお布団○だったかな。
エクリブリウムさんの遺言 村人表記
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
主人公 「流石に度が過ぎてるのでは?
いいぞもっとやれ!!(テノヒラー)」
堀裕子 「えっ、なにそれこわいです」
シュウ 「『おはようクマー』
『アサギ天狗可能性過ぎって灰投票したわけだが』
『大妖精の動きが天狗だと思ったら派生勘違いなので保留してるクマ』」
大魔王 「なつみの発言的に一日残すものだと思ったのだが違うのだな まぁよいわ
大妖精  「あるいは主人公天狗>大魔王」
主人公天狗であるならわざわざ噛むとは思わんのだがな
小悪魔視点での灰は、わし、シュウ、エクリブリウム、そして一応お布団か?
7>5>3>1 3吊りであるから、小悪魔が真であるなら噛まれるとは考えるがさて」
小悪魔 「大魔王○」
主人公 「ふぁー!>こいし蘇生」
大妖精 「おはようございます
小悪魔まで吊ってから考えちゃダメですかね?ダメ?そっかー」
殺生院キアラ 「ところで徹夜で麻雀をすることを徹マンといいますが」
岸波白野 「お疲れ様」
エクリブリウム 「ええー……」
殺生院キアラ 「このばあいのマンというのは」
大魔王 「そこを噛むのは不可解だな」
萃香 「お疲れ様ー」
小悪魔 「6日目
普通に忍者吊るんですか…
共有的に今日残しの明日みてだと思ったんですけど
2日目時点で機になってた大魔王占いしときますね
生きてても死んでても意味は有るはず」
主人公 「私信用されてねーなー」
[密]大妖精 「あ、首領か」
古明地こいし 「よし、明日成功するな>蘇生」
周回屋 「お疲れ様。」
赤蛮奇 「おっすおっす」
堀裕子 「お疲れさまでした!」
お布団 「おはようなんだよ」
殺生院キアラ 「おつかれさまです」
岸波白野 「ウッソだろお前wwwwww>こいし蘇生」
萃香 「ウルトラのマンですね、分かります(3分間のみ感」
大妖精 「小悪魔吊るか、FOするかですかね」
小悪魔 「そこ死にます???」
安堂なつみ 「今日は小悪魔吊でいいですね?」
シュウ 「『小悪魔視点はオレかお布団と』
『じゃあサヨナラクマー』」
赤蛮奇 「シュウ『オレとしては忍者のほうが信用できないんで灰吊らねえ?』

忍者のほうを信用しない=忍者吊りになるんじゃないの?
狐増えてないなら全滅しているのだし、狐考える必要ないし。」
堀裕子 「騙してません!
総選挙でお伝えするつもりでしたし!>おつきあい」
主人公 「ちなみに麻雀用語で白のみのアガリをパイパンと呼びます。」
お布団 「どういう噛みなんだよ?」
主人公 「この因果関係は…?」
岸波白野 「共有首領か何か?(真顔)」
ゲートキーパー 「・・・ここまでやってこいし蘇生にこだわる理由がわからないですねぇ・・・」
小悪魔 「私の残り残り灰:シュウ、お布団の2人だけですね」
大妖精 「小悪魔真でもLWしゅうしかいないなら吊っていいのでは?」
主人公 「サマーマン●があれだけど小悪魔噛まれないのも流石におかしいよなーというアレ」
サマーマン 「どういうことなの……」
岸波白野 「最低なんだよなあ……>総選挙発表」
汚い忍者 「あー……可能性1:風祝じゃなくて常世神」
小悪魔 「いや、お布団もありますよ>大妖精」
エクリブリウム 「霊界の話がきたない」
殺生院キアラ 「なぜ私を蘇生しないのかわからない」
ガロード 「首領ならこの噛みは分かる」
大魔王 「このような噛みをするのであるなら、小悪魔は非狼だと考える
だがそれはそれとして灰の関係上、3吊りであるのだから吊っても本人視点問題はない」
汚い忍者 「その2:ロリコン」
萃香 「白一色とか轟盲牌案件ですね・・・」
大妖精 「共有の為に今日の内にFOしときません?」
シュウ 「『いやどっちかは真だと思った』>赤
『だとすると忍者残したくなったのがあるクマ』」
古明地こいし 「うんうん、それはGMが言っていいセリフじゃないと思うよ!>ゲートキーパー」
汚い忍者 「さぁ!どっち!!」
大妖精 「共有が指示すればですけどねん」
古明地こいし 「GMが言うとメタ的に問題があるからね!」
お布団 「小悪魔吊りでいいんだよ
そこが真か微妙だし狼ありえる位置がシュウだけみたいだし」
小悪魔 「ただしそれは、私の○を釣らないという前提で…ですがね>大魔王」
岸波白野 「主人公→小悪魔噛みとかやってられんから却下だけど
共有放置で灰死亡はよく分からん」
主人公 「アレ全部の牌に劣化ウラン配合されてるから
少なくとも元の四枚除いた9回被爆してるんだよなぁ」
汚い忍者 「あんまGMは村の中身に関わるような事言及しなーい、
そういうのでも読めるやつは読める。」
エクリブリウム 「メタ発言なのでなー……>蘇生云々」
主人公 「ジュンイチロー化け物説」
シュウ 「『お布団狼はなー』
『最終日になって考えるコースクマ』」
サマーマン 「客観的にもわからんからいいけど一応そういうのは無しで……」
戯言遣い 「なんて?>劣化ウラン配合」
安堂なつみ 「占いを噛まないのは意図的なのかもしれないが、
まぁそんなことより噛めないほうが濃厚」
エクリブリウム 「つーか俺噛まれってどういうこっちゃ」
赤蛮奇 「小悪魔真も 主人公の忍者への殴りかかりようと投票見てたので、吊るためにあえて狂人噛んだのあるかもなぁとも思っているけれども
いくら身内入ってても、非狼断定はしきれないかな。奇数でもあるし。」
大妖精 「お布団狼なら萃香も人外になって色々荒れますね、あれ真だと思うんですけど」
殺生院キアラ 「読めるやつは読める、というか
変に横道への推理を誘導してしまうのでよくないのです」
大魔王 「あぁ、一応言うならばわし和蘭人形なのでな
狼視点で見えているところに○投げてくるあたりやはり小悪魔非狼と思えるぞ」
周回屋 「そうだよなぁ、そういう反応になるよなぁ。(ハナホジ)」
小悪魔 「不明マニアが覚醒とかだと…てが付けられませんが
初手変化マニアはキアラさん死んでるんで」
岸波白野 「首領じゃなきゃ狼がロック以外に理由が……>エクリブリウム噛まれ」
汚い忍者 「ぶっちゃけ下にいた印象だと共有が舐められてるんじゃねぇかねって。>白野
だから信用勝負ぶっちして天狗噛みの俺吊り路線に持ってった。」
堀裕子 「仕方がありませんね……私がみなさんの記憶を改変してご覧にいれましょう!
サイキック・メモリデリート!」
お布団 「シュウ狼かどうかは主人公か萃香が真でもありえる位置だしまた考えるよ」
大妖精 「はいダウトー>大魔王」
大妖精 「 自分の遺言 西行法師です

初日:無理
素で15%は微妙過ぎますねぇ
天人いればいいんですけど
まぁ人形いれば確率上がるのでこの役職に限っては告発されたいですね

二日目:堀裕子
これどこを蘇生すればいいんですかね!?>狐と恋人と背徳者死亡
ま、まぁ蟲姫や誤爆蘇生期待で一応やりますけど…
しかも共有いるんですか、えぇ

三日目:こいし
まぁ狐もいないなら村っぽいんで蘇生します
ブンヤとかだったりしませんかねぇ
その前に蘇生成功する可能性があれですけど

四日目:こいし
萃香さん蘇生よりはこっちで
これ一回でも成功するかなぁ

五日目:こいし
これ延々と蘇生成功しないパティーンですね

六日目:こいし
悟空ー!早く来てくれー! 」
小悪魔 「あとはエクリブリウム憑狼も同様の感じですかね」
大妖精 「本当に引っかかる人出るとは思わなかった>人形CO」
萃香 「私は誰? ここはロンドン?>ゆっこ」
大魔王 「ならば大妖精偽であるか
主人公天狗か?」
汚い忍者 「これ小悪魔偽ならふっつうに萃香真だよね。」
古明地こいし 「劣化ウランの牌をメタリックアーキアで圧縮、麻雀牌を隠れ蓑に核兵器のやり取りが行われる…」
シュウ 「『なんか冷静に考えると頭が沸騰してたクマ』
『主人公真なら忍者狼やん』」
赤蛮奇 「あー なるほど。
色々と理解した>シュウ」
お布団 「割れたんだよ」
堀裕子 「ここはアイドルたちの導かれしヴァルハラですよ~(スポットライト後光」
大魔王 「ああいや、小悪魔の○か」
汚い忍者 「そこ蘇生かーい!」
主人公 「ふぁー
ちょっと予想外」
古明地こいし 「15%とか無理じゃん!!!」
小悪魔 「どっちにしろ○人外or憑依or覚醒者人外
ただ、大妖精覚醒人外っぽくはない」
萃香 「ふむん>蘇生率的には全然許せる」
大妖精 「大魔王先に吊りたいんですけど構いませんね!
和蘭騙るの狂人天狗臭いですけど!」
殺生院キアラ 「うふふふ堀さんの力で記憶を失ってしまいました
これは記憶を回復するのに強い刺激が必要ですね
例えばおセ」
岸波白野 「共有不慣れっぽいから残すのは分かるけど、主人公噛んで忍者吊って
完灰噛む理由マジで無いでしょ」
シュウ 「『さよなら大魔王クマ』」
エクリブリウム 「はえー……」
大魔王 「となるとわし視点ではおそらく小悪魔偽でよいからやはり吊りでよい」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
汚い忍者 「そんなこと無いぞ!10回に1回くらいは成功する感じで!」
堀裕子 「そうなると大魔王さんなんでしょうねー」
戯言遣い 「うっ、なぜかぼくの頭の中に記憶が流れ込む……」
周回屋 「とりあえず蘇生真なんやろ。(適当)
囲い候補筆頭から出るなら美味いんじゃね。」
大妖精 は 大魔王 に処刑投票しました
安堂なつみ は 小悪魔 に処刑投票しました
シュウ は 小悪魔 に処刑投票しました
周回屋 「お前の記憶力はお察しだろ、いい加減にしろ!」
殺生院キアラ 「天狗あたりでしょう」
汚い忍者 「したら共有噛んで噛めなかったしか無いと思うわ>白野
首領なんじゃねぇかな。って言いたくなるんだけど3日目の印象がなぁ……?」
主人公 「劣化ウラン牌じゃなくてプルトニウム牌だった(真顔)
ジュンイチローってすごい、僕はそう思った」
堀裕子 「>戯言さん
ユッコは美少女 ユッコは超絶サイキッカー(びびび)」
エクリブリウム 「15%は絶対引けそうにないのに85%と聞くと外しそうで怖いよね(ポケモン的発想)」
戯言遣い 「いや、いける、今回はいける気がする>周回屋」
小悪魔 は 大魔王 に処刑投票しました
大魔王 は 小悪魔 に処刑投票しました
エクリブリウム 「あー首領があったわ」
汚い忍者 「馬鹿野郎命中率99%でもスパロボなら外すし当たるぞ」
岸波白野 「ガチで慣れてないっぽいので 単独共有だけ見て役職見ず引っ込んだ可能性はある」
殺生院キアラ 「首領、なるほど」
赤蛮奇 は 大魔王 に処刑投票しました
お布団 は 小悪魔 に処刑投票しました
7 日目 (1 回目)
大魔王3 票投票先 1 票 →小悪魔
大妖精0 票投票先 1 票 →大魔王
シュウ0 票投票先 1 票 →小悪魔
赤蛮奇0 票投票先 1 票 →大魔王
お布団0 票投票先 1 票 →小悪魔
小悪魔4 票投票先 1 票 →大魔王
安堂なつみ0 票投票先 1 票 →小悪魔
小悪魔 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
主人公 「お疲れ様」
殺生院キアラ 「おつかれさまです」
岸波白野 「お疲れ様」
大魔王の独り言 「さて」
堀裕子 「お疲れさまでした!」
ガロード 「お疲れ様」
主人公 「小悪魔と大魔王で綺麗に並んでるゥー!」
周回屋 「お疲れ様。」
エクリブリウム 「おつかれ」
シュウの独り言 「『だが先に吊るのは小悪魔からクマ』」
萃香 「お疲れ様でしー」
ゲートキーパー 「小さいのか大きいのか・・・ なんか目が回りますなあ」
赤蛮奇の独り言 「私噛みで偶数になるなら、非狼っぽい小悪魔残してもいいかもなーっていう投票」
戯言遣い 「はっ、異性の好きなところを上げるときに内面的特徴ではなく身体的
特徴を言う人はえっちぃ……って友が言ってた(記憶想起」
大魔王の独り言 「奇数進行なのがな
引き分けに進むのが面倒である」
殺生院キアラ 「赤蛮奇吊ったら終わると思うんですけど私だけでしょうか」
お布団(人狼) 「うーん・・・」
小悪魔 「お疲れ様です…
覚醒者だと狐死んでても狐復活の可能性があることに今更気がつきました
シュウーインデックスでは2Wっぽくない感じなんでどちらかLWなのではと思ってます」
お布団(人狼) 「大妖精真なのかなあ」
主人公 「赤蛮奇は私の牌なので
シュウか大魔王かな」
エクリブリウム 「大魔王吊りで終わると信じて生きていきたい」
赤蛮奇の独り言 「お布団狼とかあるのかなぁ」
殺生院キアラ 「シュウさんは仲間がいるように見えない」
主人公 「もしくはどっちも」
大妖精の独り言 「これやっぱり小悪魔狼はないですね」
岸波白野 「まあ最終的にはオフトゥンVSばんきっきになるのかなみたいな雰囲気は」
安堂なつみ(共有者) 「大魔王はこの次でって言おうとしたら超過1秒…
すっごい心しんどい」
殺生院キアラ 「あれ?そうでしたっけ>白」
小悪魔 「で、…これ気がついて遺言残す前に来てしまったんですけど…」
エクリブリウム 「シュウー大魔王ロラが通るかどうかかなぁ。お布団狼も一応あるけど」
周回屋 「何だって良い、人外を吊るすチャンスだ!(錯乱)」
岸波白野 「大魔王吊れて終わるならそれでいいぞ!」
主人公 「赤蛮奇私の〇!
やめて!村同市で争わないで!」
お布団(人狼) 「萃香が天狗ありえるけど別に真でもおかしくないし
天狗生きてる可能性はあるけどでもそんな都合がいいことうーん」
萃香 「SAY>小悪魔」
戯言遣い 「つまり裕子ちゃんは……ちょいとえっちぃサイキッカー美少女ということだね。
これが、ぼくの記憶力の力だ」
主人公 「お布団狼だったら割とどうしようもないなー」
小悪魔 「大魔王人外見て占ったんですけども…
こうなるなら下手に占わない方が良かったですよね…orz」
汚い忍者 「覚醒で狐になって狐全滅かと思ったら違ったでござる? 流石にそれは……」
安堂なつみ(共有者) 「タイプの練習をしなくっちゃぁなぁ」
周回屋 「明らかに雑音が混じってると思うんですけど。(名推理)」
殺生院キアラ 「それと握力が強くて淫乱でキアラさんという淑女を尊敬しています>戯言遣いさん」
お布団(人狼) 「まあ共有噛めばいいか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
堀裕子 「邪念が混じってますー!Σ>えっちぃ」
小悪魔 「えっちー♥」
周回屋 「年齢的に好みではあるんじゃないすかね。(すっとぼけ)」
堀裕子 「邪念の原因を発見しました!
サイコキネシスで撃退です…!波ァ!」
汚い忍者 「その場合萃香なんなのって話だし。 狼ってそこまで
騙り裂ける程人数いないよね?」
主人公 「吠え的にLWっぽいなー」
殺生院キアラ 「えっちなのは良い事です!
アイドルだからと禁欲する必要などはないのですよ!」
戯言遣い 「もっと具体的な数字があればなぁ、尊敬できるんだけどなぁ>キアラ」
古明地こいし 「もう一度友ちゃんを押し倒してあげるのはどうかな!今度は甘々でね!>戯言ちゃん」
小悪魔 「初日
キアラさんは淫乱⇒要観察 簡潔な占い理由」
主人公 「マージャン1
サマーor小悪魔1
忍者1
2w謎

萃香真の場合私視点こう」
岸波白野 「芋香は最低でも〇人外じゃない」
周回屋 「総選挙で何か言おうとしてる時点で禁欲からは程遠いと思うんですけど。(名推理)」
岸波白野 「そこ狼だと内訳しっちゃかめっちゃかになるし」
大妖精 は 古明地こいし に蘇生処置をします
エクリブリウム 「須藤凛々花とかいう畜生」
小悪魔 「マニア位置不明なのが怖いんですよね」
お布団 は 安堂なつみ に狙いをつけました
シュウ は無残な負け犬の姿で発見されました
(シュウ は誰かの犠牲となって死亡したようです)
人狼は能力に阻まれたようです
古明地こいし は生き返りました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
シュウさんの遺言 『村表記クマ』
『巫女はある程度信用しているクマー』
『気になってた箇所は忍者とすいか』
『4日目にサマーマン
「狙毒は人外見ている位置を道連れにできるかもってのがある役職だからなぁ」
その発言しながら狙毒吊りって微妙すぎるんだがアイツ』
『なお周回屋が初日票ぶち込んでた先は小悪魔なので』
『アイツ毒狼じゃね感がある』
小悪魔さんの遺言
                              ,. -─  、
                           .   ´       \、   ,、
                 __,.ノ三キ '´              i \,ノ三天zュ___
                      ̄ ̄天/ /           } 、jキ王三孑1 ̄ ̄
                       ,タ7 イ  / /      i_l | }! 卞キ i
                       l/ | /!斗チx  !l'7ハ /!`! |l_,. 7j
                       _    ! l トN|ィf㍉  ィfた抔, / r' イ      小悪魔占い キャピッ☆
                    /:!    i ミl、i,マェリ   ' 之ンリ /_,ィ´ l,
                  /::::::l     Ⅵ !マ、"" '   ""ノ/N: ! .! ,     殺生院キアラ○>大妖精○>主人公○>サマーマン●>赤蛮奇○>大魔王○
                 /::::::::::::!      7 ハ > `_´,.ィ彳/} | i  | .
           ,. ´::::::::::::::::::|     / /,イ リ,「fv}t 7 ノ  >- 、 ヽ .
       .   ´:::::::::::::::::::::::::::::l     / / l i!/ 7ヘ/ /イ´     、 ' ,
   ,. ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_ -‐-,/ - Ⅳ /:::::l !         〉 !
 ィ =- ─一 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/  /:::::::Ⅴ        /   ,
/          l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::l  /:::::::::/! 、    / !  ,   ,- 、      残り灰:シュウ、お布団
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,' ヽ:::::::::! j:::::::::/  ` , __ ノ1  |   l/::::::l
         /::::::,.  ´ ̄`ヽ:::::::/  / / `,::::l_ノ::::,ィ    /:::::::::::`ー─ '゙::::::::::::::!
       ./::/      l::::/    l / i l:::::::::/    /;ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /´        |:/    .!/  , !:::::/    /:::::{ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                |'     _|!   ; !:::/   /:::::::::::::、 i\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  r' ´:::l  l l:/   /::::::::::::::::::`┐!, \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     _!:::::::::!    /   /::::::::::::::::::::::::::\   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                ,. ´::::::::::::|  ;/   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::` ' ,r─- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               . ´:::::::::::::::::::::!/〈   L:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\j  \:::::::::::::, -一- 、::::::ヽ
                /::::::::::::::::::::::::ノ   l    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ,   ,:::::/       \:::j
         _,./:::::::::::::::::::::::::´ー<' 、ヽ__ノl)っ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   Y           l/
       l ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽj l\/ち:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  !           /
        '.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l\)´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l_j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

1日目
エロい事するんですよね!!サキュバス見たいにサキュバス見たいに!!
このエロ神官、性職者ーーーふぅ、お付き合いしたいです@小悪魔感

2日目
気になるのは忍者とか大魔王当たりですかね?
ただ、ニンジャは村なら噛まれそうな気もするので置き、
大魔王も結構票入ってるので置き…しないと不味い
次点で票0の大妖精でも占いますか

3日目
2人票がえ…これをどう見るかですよね…
岸波は割と吊りたい位置なのでCOさせるようにしたいのですが…
票変え位置は占い先から外し
発言割とがんばってる主人公え良いですかね?これは

4日目
麻雀狼の占い遺言…どうなんでしょうか?
態と臭い気もしますね
占い先はサマーマン
投票変えた理由を特に良いもせず、言いがかり付けてる感じは気になりましたね

5日目
主人公の中身が何か…ですかね…これは
囲いあるにしても赤蛮奇のみ
萃香の場合、お布団のみ…
赤蛮奇確認でしいですかね?私死んでそうですけど

6日目
普通に忍者吊るんですか…
共有的に今日残しの明日みてだと思ったんですけど
2日目時点で機になってた大魔王占いしときますね
生きてても死んでても意味は有るはず
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
堀裕子 「そんな! これからユッコはサイキック雀士として生きていくと宣言しようと思っただけです!」
主人公 「多分サマー村の小悪魔狼
後どっかで1w死んで今LWかな」
大妖精 「こいし蘇生なう」
主人公 「ああああああ!!>こいし蘇生」
エクリブリウム 「あー」
周回屋 「マズいですよ!()」
殺生院キアラ 「しかも相方の及川さんは色欲の体現者のようなドスケベボディですし
堀さんもきっと資質はあると思いますよ
さあ、私をあがめるのです」
大妖精 「しゃらぁい!」
大魔王

               , -      ,...-――-....、|\
             //////>、/,ィ. ̄/ ̄¨ヽ:.}  ハ
         /////////// \|. /    _/.   ト、
  ,、      ///////////// ∧ .|   //   λヽ
. / ヘ       '/////__./////∧|   //    / ヘ:..
 '  ヘ.   ..|///γ,-―-、∨///∧_,ィ´    / ̄ ハ:’
. {    \  {// //.     ';.V//////|:.|     /   ,イ:',
. ヽ.     `ー‐V/{:.{   ○  ,':j////// {:.{   / , -‐''¨/:.:j
  \     /:.ハ∧ヽ、__ノ/////// ∧', //   /:.:./ー- 、_
    \   .i://ノ/ `ー∧∨‐' //,..-、////У..  ,._|:.:.,':.:.:.:.:.:.:.:.>=ニ==、
     ` ート}_////r-、∧∨///}:.V/// ,.-‐/ハ |:.:.}:.:.:.:.:.:/:.><::: |:.:.:.|    
   ,-、_,.ィチl:.|ヘ//{{`ヾミ_彡ィ也,イ:.}//レ´  /  V:.:/:.:.:.//:::::::::::::::::i:.:.:.j    タンヤオ
.  {:::::{:.:.:.:.:.:.:i:.|`ヽ/ヘ代必;:::`'ー=' _{:.{ムク,.-‐‐レ⌒ヽV:.:.:./::,イ、ヽ::::::::::::::/:.:./    .
.  八::::',:.:.:.:.:.ハ:.{_∨ノト、"´ ハ> /イーrイ´,..-‐/    }:.:./:/ λヘヘ::::::: /:.:./      
.   ';::::';.:.:.:.:.:ヘ:', ` ̄,込`マ='イ/ /// ̄{     |//|  {. ヽ\/:/      大妖精の真偽はしらんがわし紅天使だからな
.    ∧:::ハ:.:.:.:.:.ヾミzェェ--ヽ`ー‐"_/// |l8z |     |'   |  ヽ  ヘ \      わざわざ人形騙る意味は特にないが
.  /  ヽ:::ヽ:.:.:.:.:.}`ヽ、¨丁T>≦x'::}}/',i8 λ.   |  ハ      \/ ∧
. /     \::\:.:.γ⌒ヽ|___|{/: : Cヾヘ ィ8V ハ   j__ヘ    \ノ /. ハ
 \     | ヾー={    \|ゝ :_ノノ::ハ' 8ハ', {` ー V  ヽ ,..--r‐ '  ム - '
   }    ヽ   八     \:: ̄:::::::::ハ8 .}} i     |      ノ   ノ.    }
   `ー‐‐、_,ィ=、_ノ\     \:::::::::::o゚,-‐|| |    |       ハ   /.     ノ
               \   ,  `<8:|:i___|| } 、 _ ' V     }/    /
              }o`<     `<_ノi     ヽ---ァ<  ー , ’
              {`<、|_\ _ノ    、  、    ィ  /   __ <
              ヽ/´ _  `寸 _ /   `ー '   ヽ  /
              {{マユ、 くア}                /
                 ヾ_,..ィヂ´    `ヽ、           /
           > ’   ヽ        ヘ        /
         /  {       i         ヽ      /
        >---'ー― ---‐┴―-、      _      /
                      `ー ´   `  ´
  ___________________________  __
 │二│三│四│二│三│四│二│三│四│◎│◎│◎│伍│|伍|
 │萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│◎│◎│◎│萬│|萬|

堀裕子 「はっ、こいしさんが生き返った!」
ゲートキーパー 「・・・ほう!ほう!!」
小悪魔 「お疲れ様です」
古明地こいし 「ふっふふふ…ふふふふふふ……」
岸波白野 「お疲れ様」
萃香 「乙彼様ー」
お布団 「おはようなんだよ」
安堂なつみ 「はい、大魔王釣りでお願いします」
赤蛮奇 「(こいしって誰だ…?)
おはよう」
周回屋 「お疲れ様。」
シュウ 「『なぜオレ噛みなのかクマ』」
岸波白野 「やってしまったねえ、アライさん……」
エクリブリウム 「首領やんけ」
大妖精 「大魔王吊ってから考える」
殺生院キアラ 「あーあ・・・」
主人公 「これやばいのでは?
ボブは訝しんだ。」
ガロード 「お疲れ様」
周回屋 「ファーwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
戯言遣い 「うっ、は、彼氏がいないときは優しい人がいいなぁって言ってたけど
できてからたくましい腕があるといいよって変わったら
気を付けろよいーたん(記憶想起」
お布団 「大魔王吊るんだよ」
安堂なつみ 「紅天か」
大妖精 「終わらなかったら赤とお布団で勝負してね」
サマーマン 「そうみたいだねぇ」
岸波白野 「ガチで首領っぽいのは草」
古明地こいし 「ふふふっふふふ…ふふふふふふ…あははあああははああ」
赤蛮奇 「あのCOがあるなら大魔王吊り絶対間に挟まるので、
それなら小悪魔視点の●がお布団かシュウどっちなのか
はっきりしておいた方がいいと思って大魔王投票。

萃香真なら吊り逃れ無いのが悪いで切って、主人公視点小悪魔狼なら
周回屋身内票。
闇鍋の身内票ってほぼほぼ意味ないから、入るとは思わないんだよね。
私に即〇をだして2重にしてるのも、偽の動きっぽくなかったし。
忍者  周回屋  麻雀で3W死んでるので。
大魔王みたいな位置が出来るんなら 小悪魔残しで行きたかった」
大妖精 「ていうか冷静に考えたらこいし蘇生はあかんかったのでは?」
大魔王 「まぁ偶数になるならわしとしては構わんのでな
引き分けもありうる形であるからな」
主人公 「ぶっちゃけ大妖精噛まないのって大魔王狼の内訳しかあり得ないよね」
エクリブリウム 「こいしって無残だっけ?」
サマーマン 「私蘇生してくれねーかなー」
サマーマン 「閻魔曰くそう」
シュウ 「『あー首領かクマ』」
小悪魔 「ガチ首領なら天LWなら貫通するはずなんで白じゃないならお布団」
お布団 「あれこいしって遺言ないよ?」
堀裕子 「大ちゃんさん、素になる」
大妖精 「戯言蘇生とかの方が良かったのでは?」
古明地こいし 「あはははあはははははははははははは!
あははははははははははははははははははははあああああ!!」
大魔王 「引き分けの芽を残してくれたことは感謝するぞ>大妖精」
萃香 「たくましい腕・・・(ゴーリキーを連想する」
ゲートキーパー 「不覚ですが私もにやにやが止まりませんよ」
シュウ 「『噛まれ死クマ』」
安堂なつみ 「赤蛮奇さんラストwですか」
主人公 「大魔王吊って終わらなかったらこいし吊り
あ、いけるじゃん!」
汚い忍者 「どう考えても首領だな さすがにここでシュウ噛みとか
無いわ 大妖精か共有噛みだろ。」
岸波白野 「普通に魔王非狼人外でも噛まないでしょ」
大妖精 「ボブは訝しんだ」
ゲートキーパー 「マジで」
戯言遣い 「子供ができてからそういうことやめてくれない!?(トラウマ)」
赤蛮奇 「本気でこいしがこの村にいたことも忘れているんだぜ。」
萃香 「今冷静になるんかーいwwwww>大ちゃん」
大魔王 「もっとも狂人がいるかは知らんのだがな」
古明地こいし 「私は!運命を!!乗り越えた!!!
蝉蝙蝠COおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」
赤蛮奇 「ちがいますよ>なつみさん」
汚い忍者 「遺言ないとこ蘇生してるのがね、うん……」
主人公 「人気だなボブ」
汚い忍者 「wwwwwwwwww」
萃香 「ふぁー!?>8日目の蝉蝙蝠」
小悪魔 「うっかり大妖精…」
堀裕子 「しかし! かくとうはエスパー弱点なのです!
つまり私、ユッコ>かくとうの関係!」
岸波白野 「ファーwwwwwwwwww」
サマーマン 「えっ」
汚い忍者 「やばいwwwwwwこれは笑うwwwwwww」
大妖精 「お布団も一応あるけど多分そうね>なつみ
ていうかたぶんあなた首領でしょ?村人2もグレーに残ってるとは思わなかったんじゃないかな」
ゲートキーパー 「?wwwwwwwwwww」
エクリブリウム 「ゲンムのやべー奴リスペクトの笑い声やめーや」
殺生院キアラ 「冷静になるのが遅すぎる」
堀裕子 「おぉ! こいしさんマジだったらすごいですね」
周回屋 「何故か1巻と3巻だけ買って放りっぱなしのほんの話はそこまでだ。()」
主人公 「流石に笑うからヤメロォ!wwwww」
シュウ 「『どうかんがえてもお布団がくせえだけどクマ』」
小悪魔 「草映えるwwwwwww>こいし蝉蝙蝠CO
昨日じゃなくて良かったですね?」
汚い忍者 「お前蝙蝠wwwwwしかも今8日目だからホントに死の宣告乗り越えてるwwwww」
[密]大妖精 「それ今言ったら引き分けに持っていかれるぞ…」
お布団 「主人公が漂白噛みだったってことみたい」
サマーマン 「COしないほうが脅されなくていいと思うんだけど……
ほぼ噛まれないじゃろ」
エクリブリウム 「wwwwwwwwwwwwwwwwww」
周回屋 「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
安堂なつみ 「そうなんですか?>赤蛮奇
そうですよ>大妖精」
萃香 「つまりゴーリキーが「ズキュゥゥゥゥゥゥン!」されてしまうのか・・・>ゆっこ」
大魔王 「ほぉ>蝉蝙蝠
運がよかったではないか、飴ちゃん(闇の衣味)をやろう」
古明地こいし 「3日目に死んだとき…本気で駄目だと思ったよ…遺言も何も用意してなかったからね…
本当に大妖精…貴方には感謝してる……」
大妖精 「まぁ明日は赤とお布団で2択だから頑張ってね>なつみ
ファイト」
お布団 「この態度だと大魔王狼じゃなさそうなんだよ」
周回屋 「運命力高すぎィ!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
主人公 「これ大魔王が引き分け云々いうってことは2w生存してるわけで。
どこだよ」
大魔王 「昨日蘇生されていたら喜劇だったな>蝉蝙蝠」
岸波白野 「まあ蝙蝠騙りの狂人じゃなきゃええんちゃう(適当)」
古明地こいし 「昨日までで蘇生されていたら!完全にアウトだったァ!」
汚い忍者 「ぶっちゃけこのタイミングから蝙蝠触る余裕狼にも村にもない。
ここでこいし吊りとか流石に馬鹿としか言えなくなる」
主人公 「お布団か赤蛮奇白狼」
堀裕子 「これはジョジョ的展開の運命ッ!」
シュウ 「『お布団』>主人公」
大妖精 「まぁこいしはあれね、一応共有の指定があれば合わせて上げてね」
岸波白野 「オフトゥンしかいなくない???」
安堂なつみ 「いかにも吊ってくれという感じが…>大魔王」
大妖精 は 大魔王 に処刑投票しました
小悪魔 「大魔王白…いや、囁狂人とか」
戯言遣い 「お前が味方する程度の運命なんて~ってセリフが飛び出しそう」
赤蛮奇 「うーーーーーーーん
シュウが死んでる意味がよく分からない」
岸波白野 「芋香の占い遺言出てるのにガン放置されてるのってそこ狼でしょくらいの」
シュウ 「『アイツ結構偽可能性あったクマ』
『なぜか信用強かったんで謎だったけどクマ』」
堀裕子 「多分お布団さん真だと思いますけどねー」
汚い忍者 「赤蛮奇普通に狼だなって。」
大魔王 「まぁ紅天使だからなわし>お布団
偶数で引き分けになるとよいなーと思ってはいたが
蝉蝙蝠がいるなら無理そうとは思っている」
主人公 「お布団狼なら巫女結果も正確に出せるよね
素直にお布団かなぁ」
古明地こいし 「ああ、情報、情報だっけ。
周回屋ははくのん○だってさ!それだけかな?」
赤蛮奇 「でも協力者2人いないとできないから、大ちゃんは真でいいのか?」
主人公 「あ、萃香の〇じゃん>お布団
まじで内訳が謎」
古明地こいし 「ああ、もう一つあったね…戯言ちゃんが堀ちゃんはえっちなサイキック少女なんだって!」
大魔王 「そもそもわしが残っても狼がわしを吊りに来るだろうから多分引き分けできんのでな

まだこちらの方が引き分けの目がある」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小悪魔 「あー…>QP
なくはない…ですか?>大魔王」
殺生院キアラ 「正直真候補がどっちもどっちで」
安堂なつみ は 大魔王 に処刑投票しました
古明地こいし は 大魔王 に処刑投票しました
汚い忍者 「萃香真軸だから 普通にお布団が神主でいいだろ
白狼が神主COはやる意味がない。 グレーから出たほうが都合いいんだから」
大魔王 は 大妖精 に処刑投票しました
周回屋 「霊界の瘴気が下界に漏れてるんですがそれは。()」
お布団 は 大魔王 に処刑投票しました
堀裕子 「大魔王さん、私からも見えてたので紅系なのは確かですね!」
主人公 「憑系?
は違うよね」
赤蛮奇 は 大魔王 に処刑投票しました
8 日目 (1 回目)
大魔王5 票投票先 1 票 →大妖精
古明地こいし0 票投票先 1 票 →大魔王
大妖精1 票投票先 1 票 →大魔王
赤蛮奇0 票投票先 1 票 →大魔王
お布団0 票投票先 1 票 →大魔王
安堂なつみ0 票投票先 1 票 →大魔王
大魔王 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
小悪魔 「私が真デス(キリッ)
よってお布団LW、ボッシュートで
マニア?もう知りません」
安堂なつみ(共有者) 「r」
小悪魔 「お疲れ様です」
堀裕子 「お疲れさまでした!」
主人公 「お疲れ様」
岸波白野 「お疲れ様」
周回屋 「お疲れ様。」
サマーマン 「おっつおっつ」
エクリブリウム 「おつかれ」
汚い忍者 「だとしてどこだよ憑依。いないだろ今」
ガロード 「お疲れ様」
赤蛮奇の独り言 「分かんないことだらけのこんな世の中」
小悪魔 「憑依なら例会に居るメンツ見て違うのはーですから>主人公」
戯言遣い 「ぼくはセクハラなんて今までの人生で一度もしたことがないから
遺憾の意を表します」
赤蛮奇の独り言 「ギルティ」
堀裕子 「天使さんもいなくなったとなると引き分けがくっと遠のきました…むねん!」
ゲートキーパー 「・・・・・・ああ話しづらい
隠蔽って面倒だな」
大魔王 「御疲れ様である」
主人公 「霊界来た時点で素直に言うよね>憑依された位置」
お布団(人狼) 「村人の位置がつらーい」
主人公 「なーんだこれ」
シュウ 「『なつみ噛んでお布団吊るしか方法はねえクマ』>ばんき」
赤蛮奇の独り言 「というか私絶対シュウを吊りにいってたから、そっち噛まれてて嬉しいまであるかも」
赤蛮奇の独り言 「面倒ではあるのだけれども。」
岸波白野 「こいしいるから引き分けはまず起きないですよ、堀渡さん!!!!」
古明地こいしの独り言 「やった…私はやったんだ…噛まれなければ勝てる……きっと……!」
お布団(人狼) 「大妖精噛めばいいけどさー」
お布団(人狼) 「猫又じゃないだろうし」
堀裕子 「こいしさんを吊り先の起点にすればいいのです!>引き分け」
殺生院キアラ 「まあ噛み筋からすると悔しいですが萃香さん偽のほうが納得しますが」
大妖精の独り言 「主人公>首領って噛んだ以上は
小悪魔吊らせてそこから灰を吊らせていきたかったわけで」
シュウ 「『狼視点誤爆蘇生賭けるしかないクマ』」
岸波白野 「あいつがクッソ汚い蝙蝠なら票外すまであるから……」
堀裕子 「こいしさんvs狼で相互投票の引き分けなら持ち込めます!
まあ大魔王さんが天使確定はしてませんけど!」
大魔王 「あぁそうだ、刺した理由だがな>堀、麻雀
サイキック積み込みで役満を和了する堀が見たかった」
主人公 「萃香偽の場合狂天狗どっちかで
お布団狼」
大妖精の独り言 「まぁ正直最後二択まで持って行けただけ上等よね」
安堂なつみ(共有者) 「2wだったら?
…一応想定しよう」
周回屋 「堕ちたな……。(確信)」
大妖精の独り言 「これ結構悩むな…一応噛まれたのは主人公だけど」
汚い忍者 「天狗は君やろって」
主人公 「どんな内訳にせよ麻雀は多分狼で
麻雀、小悪魔、お布団、忍者、萃香」
岸波白野 「こいしさんと狼相互になるわけないだろいい加減にしろ!wwwwwwww」
お布団(人狼) 「しかし白ひとつしかないのに漂白主張って・・・」
主人公 「あ、これで内訳会うわ」
殺生院キアラ 「えっ!恋愛できない堀さんに無機物でオn」
堀裕子 「ふっふっふ、私の才能をよく解っていらっしゃる…>大魔王さん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
周回屋 「堀「置物の方がマシでしたね……。」」
堀裕子 「わ、私は清純派美少女(サイキック)アイドルですから!?」
小悪魔 「まあ、ここで蝙蝠COヒャッハーと相互はないと思うのは同意>岸波」
小悪魔 「小悪魔したかった小悪魔CO」
大妖精 は 戯言遣い に蘇生処置をします
汚い忍者 「まーなつみ首領だとしたら流石に大妖精噛んでくるだろ
あの出方で西行以外は無いし、それで答えが出てくる。」
岸波白野 「小悪魔狼陣営だとサマーマンと周回屋is何にならない?」
主人公 「ということは大魔王はQP希望していた可能性が微粒子レベルで存在する・・?」
小悪魔 「まあ、だいたいお布団吊ってくれますよね?という村」
堀裕子 「麻雀さん狼陣営当ててるので、お布団さんそこそこ真濃いと思うのはあるんですけどねー…うーん」
岸波白野 「神話マニア関連は全く分からんので無し!」
シュウ 「『ほぼ赤蛮奇吊りになるし誤爆狙いもありそうクマ』」
サマーマン 「私が村でいいじゃん」
大魔王 「QP希望はしておらんぞ>主人公
おそらくわしの希望役職出ておらん」
周回屋 「こやつめHAHAHA。」
お布団 は 大妖精 に狙いをつけました
大妖精 は無残な負け犬の姿で発見されました
(大妖精 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
大魔王さんの遺言

               , -      ,...-――-....、|\
             //////>、/,ィ. ̄/ ̄¨ヽ:.}  ハ
         /////////// \|. /    _/.   ト、
  ,、      ///////////// ∧ .|   //   λヽ
. / ヘ       '/////__./////∧|   //    / ヘ:..
 '  ヘ.   ..|///γ,-―-、∨///∧_,ィ´    / ̄ ハ:’
. {    \  {// //.     ';.V//////|:.|     /   ,イ:',
. ヽ.     `ー‐V/{:.{   ○  ,':j////// {:.{   / , -‐''¨/:.:j
  \     /:.ハ∧ヽ、__ノ/////// ∧', //   /:.:./ー- 、_
    \   .i://ノ/ `ー∧∨‐' //,..-、////У..  ,._|:.:.,':.:.:.:.:.:.:.:.>=ニ==、
     ` ート}_////r-、∧∨///}:.V/// ,.-‐/ハ |:.:.}:.:.:.:.:.:/:.><::: |:.:.:.|    
   ,-、_,.ィチl:.|ヘ//{{`ヾミ_彡ィ也,イ:.}//レ´  /  V:.:/:.:.:.//:::::::::::::::::i:.:.:.j    タンヤオ
.  {:::::{:.:.:.:.:.:.:i:.|`ヽ/ヘ代必;:::`'ー=' _{:.{ムク,.-‐‐レ⌒ヽV:.:.:./::,イ、ヽ::::::::::::::/:.:./    .
.  八::::',:.:.:.:.:.ハ:.{_∨ノト、"´ ハ> /イーrイ´,..-‐/    }:.:./:/ λヘヘ::::::: /:.:./      
.   ';::::';.:.:.:.:.:ヘ:', ` ̄,込`マ='イ/ /// ̄{     |//|  {. ヽ\/:/      
.    ∧:::ハ:.:.:.:.:.ヾミzェェ--ヽ`ー‐"_/// |l8z |     |'   |  ヽ  ヘ \
.  /  ヽ:::ヽ:.:.:.:.:.}`ヽ、¨丁T>≦x'::}}/',i8 λ.   |  ハ      \/ ∧
. /     \::\:.:.γ⌒ヽ|___|{/: : Cヾヘ ィ8V ハ   j__ヘ    \ノ /. ハ あ、わし紅天使だから投票したところ吊ればいいと思うぞ
 \     | ヾー={    \|ゝ :_ノノ::ハ' 8ハ', {` ー V  ヽ ,..--r‐ '  ム - ', なんで絡新婦見てないのか?そらわしが紅天使だからな
   }    ヽ   八     \:: ̄:::::::::ハ8 .}} i     |      ノ   ノ.    }
   `ー‐‐、_,ィ=、_ノ\     \:::::::::::o゚,-‐|| |    |       ハ   /.     ノ
               \   ,  `<8:|:i___|| } 、 _ ' V     }/    /
              }o`<     `<_ノi     ヽ---ァ<  ー , ’
              {`<、|_\ _ノ    、  、    ィ  /   __ <
              ヽ/´ _  `寸 _ /   `ー '   ヽ  /
              {{マユ、 くア}                /
                 ヾ_,..ィヂ´    `ヽ、           /
           > ’   ヽ        ヘ        /
         /  {       i         ヽ      /
        >---'ー― ---‐┴―-、      _      /
                      `ー ´   `  ´
  ___________________________  __
 │二│三│四│二│三│四│二│三│四│◎│◎│◎│伍│|伍|
 │萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│◎│◎│◎│萬│|萬|

大妖精さんの遺言 お仕事おしまい

赤とお布団はどっちも狼の可能性あるからよく考えてね>なつみ
主人公真ならお布団が狼
萃香真なら赤が狼
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
主人公 「正直サマーマン村は自分でも疑わしいのはあるけど
小悪魔狼でもなければあそこまで噛まれないのも無いでしょ」
小悪魔 「あなたを狼です>サマー」
ゲートキーパー 「最終日引き分け提案をする場合は狼が名乗り出ないといけないのが
おそらく大前提ですがこの場ならそれはないでしょうね。」
エクリブリウム 「お布団狼なら麻雀狼を言い当てることは可能でしょ?>堀」
汚い忍者 「ほいほいほい。」
岸波白野 「お疲れ様」
大妖精 「お疲れ様」
サマーマン 「おつかれさまんさ」
お布団 「おはようなんだよ」
大魔王 「御疲れ様である」
主人公 「ふぁー!>マニア」
萃香 「乙タンヤオ。」
小悪魔 「お疲れ様です」
安堂なつみ 「なぐりあって、どうぞ」
主人公 「お疲れ様」
シュウ 「『やっぱりお布団か』」
周回屋 「お疲れ様。」
堀裕子 「お疲れさまでした!」
汚い忍者 「天狗噛んでたかー……>戯言遣い」
ガロード 「お疲れ様」
安堂なつみ 「おはよう」
赤蛮奇 「よっすよっす」
古明地こいし 「おっはよー!爽やかな朝だね!」
萃香 「そっかーそうきたかー>マニア」
ゲートキーパー 「大魔王が麻雀してる・・・」
大妖精 「うわぁ…>萃香が夢語」
サマーマン 「夢語部か。萃香も真と」
殺生院キアラ 「夢語り部wwwwwwwwwwwwwww」
主人公 「まさかの萃香と両真
マニアにしてやられたという」
戯言遣い 「お疲れさまー」
周回屋 「壁多すぎ問題。」
汚い忍者 「毒おおすぎんよこの村ァ!」
堀裕子 「おぉー! なるほど、お布団さんが当てられたの納得です!」
岸波白野 「大体予想通りだったな!(霊界番長)」
大妖精 「よりによってだよ」
汚い忍者 「ほら言ったろ?萃香真だって」
赤蛮奇 「まず私がオオカミなら、小悪魔と主人公は偽であります。」
周回屋 「まぁ、主人公吊れなかった段階で噛みやなというぐらいかね。」
汚い忍者 「ちなみに答えはお布団が麻雀コピーだから。でしたー」
戯言遣い 「天狗はぼくだ」
シュウ 「『つーか身内か』」
サマーマン 「しかし周回屋も帝狼とはまた。神話マニアによるコピーじゃないんだなあ」
お布団 「漂白噛みとしてみると
6日目に赤蛮奇は萃香の信用落としてるって思うんだよ」
小悪魔 「潜毒特攻は…まあ、良かった…になるんですかねー
忍者に当たって周回や残りなら…」
赤蛮奇 「そして私は占い方からしても小悪魔真だと主張します。」
[密]安堂なつみ 「偽でしょ>小悪魔と主人公は偽」
戯言遣い 「つーかこればんきっき吊れるとするじゃん。
首領って蝙蝠を身代わりにするじゃん。」
主人公 「忍者以外狼占ってなくて草生えない
海のリハク過ぎる」
周回屋 「全員身内するつもりだったけどお布団○なので除外。
ガロードと汚忍は死にかねないので保険打ったらピタリ。」
堀裕子 「ちなみに麻雀さんは銀狼なので!」
周回屋 「wwwwwwwwww>戯言遣い」
汚い忍者 「おっしゃ!共有は主人公偽説を推してる!!」
岸波白野 「草ァ!>戯言遣い」
汚い忍者 「それは知ってる>麻雀銀狼」
エクリブリウム 「おっと共有は主人公偽見てるのか」
主人公 「共有が赤蛮奇投票する気満々だぞー!」
古明地こいし 「私はどっちに投票しようかなあ…悩むなー!」
小悪魔 「首領は素蝙蝠だけじゃありませんでしたっけ?>身代わり」
お布団 「小悪魔真って言ってた?言ってなかったと思うんだけど」
周回屋 「2日前くらいから兆候はあったかんね。(ハナホジ)」
殺生院キアラ 「灰視が腐っている
ちょっと離れると流行についていけないのか」
大妖精 「素蝙蝠だけじゃなかったですか?>身代わり」
ゲートキーパー 「それは素の蝙蝠だけでは?」
殺生院キアラ 「清純力が足りなかったですかね」
シュウ 「『覚醒可能性は頭から外れるクマ』」
古明地こいし 「あ、萃香ちゃん人外COしてたから(唐突)」
戯言遣い 「あれ?そうだっけ?>小悪魔」
赤蛮奇 「お布団視点では主人公は(噛まれる役) 狐は死んで小悪魔が非狼であるとなればいいっぽい。
小悪魔の●忍者が怪しい、ということは前日死んだシュウさんも言っていました。」
汚い忍者 「素蝙蝠だけだったはずだよ。身代わりは
ていうか蝙蝠も身代わり出来たっけレベル」
ゲートキーパー 「蝉、紅、呪、大は身代わりにならない筈」
岸波白野 「あ、ほんまや>素蝙蝠だけ」
周回屋 「堕ちたな……。(適当)」
シュウ 「『謎のフォローに入るこいし』」
小悪魔 「引っ掻き回すこいしーーーー」
主人公 「HNに嘘偽りない発言である>萃香人外自白」
大魔王 「素蝙蝠のみだな」
堀裕子 「蝙蝠陣営、とは書いてないですね!」
赤蛮奇 「そして今日死んだ大妖精さんも、忍者のことを怪しいと言っていました。」
汚い忍者 「、役職「村人・蝙蝠」を身代わりにして

だから本当に素村と素蝙蝠のみ、だな」
戯言遣い 「なんだ、残念」
主人公 「でも結果的に村勝利助長しているという
いいぞもっとやれ!」
お布団 「占い方で真を見るならそういう主張をしていてしかるべきで
そうしてないのは今理由を作り出したからだよ」
岸波白野 「蝙蝠の話なんて必要ねえんだよ!」
赤蛮奇 「下から読むよ  朝一からここまで。

◇お布団 「神主なんだよ麻雀 狼陣営河城にとり 狐陣営」
◇赤蛮奇 「オハヨー
恋人は死んで、狐は増えてなきゃ全滅と。」
◇ガロード 「恋人と狐が消えたな
だがこの状況狼が麻雀及び堀裕子じゃないと
狼発見吊りが必須だぜ抑制外れてるし

後共有の声まだ続いてるな恋人死んでるなら問題ないけど指揮は」
◇大魔王 「うむ、狐も恋人も吹っ飛んだようだな
故に敵は狼だけとなる
だが共有者の声が小声であった。つまり恋共有ではなかったということだな
なぜ潜ったのかはよくわからんが」
◇大妖精 「おはようございます
さぁ、敵は狼陣営に絞られたわけですが
この先は割れた位置をローラーしていくのも有りですね」
◇汚い忍者 「◇主人公「流石に今から初日共有主張の共有出たら吊るんだけど
何が見えているのか、私はそう独白した」

なんでまだ確認出来る段階で即吊り提案とかしてんのかが
意味わかんない。 だからまぁ此処投票したわけだけど何かCOあるかね。」
◇サマーマン 「共有の発言2回確認。妖狐と恋人全滅してるし共有でてきて指定してくれ
グレランで人狼吊れるとは到底思えんぞ
後天狗対策で右投票指示とかも出してくれよ」
◇周回屋 「なぁにこれぇ↑>狐&恋全滅&潜伏共有
まぁ、数に負けない質を揃えていこうな。(理想)」
◇岸波白野 「出来らぁっ!>周回屋

ちょっと男子第三陣営消えてんよ~~~~wwwwwww」
◇主人公 「◇汚い忍者
「出たら確認するのに出たら吊るって言うのは流石に
性急過ぎやしねぇか。 それ牽制だyほな」
流石に初日共有の共有主張は1分経過までしか許されない。
あの時点で夢共有訝しんでる奴らは発言稼ぎにしか見えない。

ハイ!!というわけでサマーマンがホントに票見てるかチェックしようのコーナー!!
正直堀吊りは発言稼ぎしかしてない位置(ブーメラン)なのでまぁわかる
寡黙目で見て吊りってんなら流石に安易すぎるのでNG」
◇殺生院キアラ 「この場合堀さんとにとりさんのどちらが恋人なのか・・・
まぁどちらにしても麻雀の牌で何をしていたのかお話を伺いたいところです
道具を使ったプレイというのはマンネリを解消するのに良いといいますが
道具そのものと愛し合ってしまうというのはいささか本末転倒といいますか
愛の伝道師(迫真)である私としても微妙な反応になってしまいますね」
◇小悪魔 「
                      /`\
     ,!      _,,,. --─- 、..,   /::::/ヽ::::',
   /:.!   ,. :''´:::::::::::::::::::::::::__、:::`'|::::/\. V:|
  ./:::::ゝ、,.:'_:::::::::::::::::::::::::::::::::':::::ヽノ;:イ-‐-ヽ|/
  /::::::::::ァ'´::::`ヽ::::::::::::::::::::く`ヽ::::::::Y:::::::',
  |/`7:::::i`>'::!::::::::::;:::::!_:ヽ::!:::::::i::::::::::i       恋人が真で、恋人と狐死んだと思ったら
  レ'^'7:::::/:::!-‐ハ:::::::/!:::/!_」_`,ハ!::::::!::::::::::!        普通に共有生きていた件について
    i:::::,'::::::!ァ-、|/ 7´ , -,、ヽ !::::::|::::::::::!
    |::::|::::;7 i´ハ     i   ハ !|:::::::|::::::::::|
    |::::!::;ハ` '、,リ     '、_,rノ .!:::::::!::::::i:::|       狢新婦で愛人化してた…とかですかね?
    |::::'´!7⊃ ´  ' __   ⊂⊃::::::|:::::::!:::!       これって…
    !::::::::|ゝ、,    i´ `ヽ ,.イ:!:::::;ハ:::::ハ::| ト、
    .!:::::::|八:::`i7ァー--r '/`ソ、|:::/::::レ'`ヽ! |::i\
     '、:::::|:::/\!へ;:イ'!/ /:::::レ'`ヾ、    /:/  ' ,
       .n:n  /レ nn   /::::/    ,iーイン  ,  i
      nf||| ,!::::! | | |^!n :::::i、  _r' \⌒ヽ./   !
      f|.| | ∩  ∩|..| |.| :::V ´        \ ノ
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました


神主COが遅いから、遺言確認してたんじゃなかろうか」
堀裕子 「こいしちゃんフリーダムですねぇ!」
萃香 「くっそ嘘を・・・あれでもこの嘘は私に有利な嘘では?」
汚い忍者 「此処ぞと言うばかりに遊びまくる蝙蝠
うーん、殺したいw」
小悪魔 「蝙蝠陣営を身代わりにするのは大蝙蝠ですねー」
赤蛮奇 「そして何より怪しい場所は、神主COが遅すぎること。
遺言を見てから書いたのでしょうな」
安堂なつみ 「切り捨てだな>赤蛮奇」
殺生院キアラ 「真なんて必要ないんですよ!>萃香さん」
汚い忍者 「COの遅さしか提言出来ないなら負けだ。」
赤蛮奇 「早めにCOをした意外に要素がない役職CO者と
両方から〇を貰っている私。
どう見るのでしょうか」
安堂なつみ 「赤蛮奇
指定で」
お布団 「遅くないし遺言を見るって何?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
古明地こいし は 赤蛮奇 に処刑投票しました
汚い忍者 「勝ったッッ!!」
主人公 「覚醒表記の狼ってハマれば強いなぁ
両真でも結果割れる可能性もあるよね」
戯言遣い 「やったぜ」
岸波白野 「オフトゥン村なら生きてる事自体が罪で終わりかな(すっとぼけ)」
エクリブリウム 「あれま」
主人公 「最終日指定はヤメロォ!!!」
シュウ 「『神主COは乗っ取り来た感があったからクマ』」
周回屋 「まぁ、他に言うことも特にない気もしないでもない。(適当)」
安堂なつみ は 赤蛮奇 に処刑投票しました
お布団 は 赤蛮奇 に処刑投票しました
汚い忍者 「やっぱ小悪魔偽にして萃香の真の価値高めよう作戦が聞いたな。」
小悪魔 「突貫占い製造が報われた」
殺生院キアラ 「まぁでも私でもこれは赤蛮奇吊ってると思います」
赤蛮奇 は お布団 に処刑投票しました
9 日目 (1 回目)
古明地こいし0 票投票先 1 票 →赤蛮奇
赤蛮奇3 票投票先 1 票 →お布団
お布団1 票投票先 1 票 →赤蛮奇
安堂なつみ0 票投票先 1 票 →赤蛮奇
赤蛮奇 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
堀裕子 「お疲れさまでした!」
赤蛮奇 「乙乙」
主人公 「お疲れ様」
周回屋 「ぶっちゃけ普通にお布団真だと思ってたら何か増えてた。(小並感)」
萃香 「最終日指定(する側で)指定して吊られて負けた記憶(※なお憑狼)」
小悪魔 「お疲れ様ー」
大妖精 「お疲れ様」
大魔王 「御疲れ様である」
岸波白野 「お疲れ様」
萃香 「お疲れ様ー」
殺生院キアラ 「おつかれさまです」
周回屋 「お疲れ様。」
古明地こいしの独り言 「うんうん、知ってた!だよねー!」
サマーマン 「おっつおっつ」
シュウ 「『俺だったらお布団殺してるけどあのタイミングだとオレ死んでるだろうしなあ』」
汚い忍者 「お疲れー」
安堂なつみ(共有者) 「う~ん
相手うまいなぁ」
お布団(人狼) 「こいしをすごい嚙みたくなりましたよええ
◇古明地こいし 「あ、萃香ちゃん人外COしてたから(唐突)」」
エクリブリウム 「おつかれ」
大妖精 「うーん、しくじった」
古明地こいしの独り言 「それじゃあ私を噛まなければOK、OK!」
堀裕子 「これは夢語り部活かして巫女騙って、
真占い師の○まで持ってたお布団さんが強かったですね!」
殺生院キアラ 「また清純力の修行をしないと
にゅーさんのケツをシバいて特訓です」
古明地こいしの独り言 「噛んだら殺す。中身覚えて復讐する」
汚い忍者 「普通に神主だろ、って思ったら増えてて草だった」
ガロード 「お疲れ様」
主人公 「お布団占いは遠いなぁ
無理だなぁ!」
堀裕子 「えぇ…(困惑)>特訓方法」
周回屋 「おかしくない??????????」
主人公 「こわヨ>こいし」
お布団(人狼) 「共有で毒ないって確定だからさあ
普通蝙蝠噛んだりしないけどさあ」
シュウ 「『んにゃ、麻雀の遺言見ての反応が芳しくなかったら結構切ってたクマ』」
大妖精 「占い先が1手ずれてればなぁ」
お布団(人狼) 「実際蝙蝠噛むのかわいそうっていつもは思うんだけどさあ・・・」
汚い忍者 「これでこいしが素蝙蝠だったら泣けよとしか言えなかったが
蝉蝙蝠なので問題ないです」
岸波白野 「キアラ噛み挟んでるから見えないことも無いと思う>お布団狼」
エクリブリウム 「萃香真で見るとこうなるしかねーんだよなぁって」
殺生院キアラ 「不審者をシバくことで聖女が引ける」
安堂なつみ(共有者) 「萃香の動きでお布団をカバーしてたのがすごいな」
シュウ 「『アイツ占うタイミングはちょっと微妙クマ』」
萃香 「中身を覚えるとかいう恐怖ワード」
小悪魔 「ダ女神しばいてもいいですか?>キアラさん」
周回屋 「他人を下げても自分が上がるわけではないんだよなぁ……。」
お布団(人狼) 「なにそれとも天狗なの?」
堀裕子 「私視点ですと、銀狼を狼陣営!って当ててた時点で真濃い印象でしたからねー」
エクリブリウム 「いや実際真なんだけども、主人公VS萃香だと萃香に分がありそう」
サマーマン 「初手の◯はマニアがあるので無視しようで対処できても
覚醒系は対処しにくいよねー」
汚い忍者 「やめてさしあげろ>お布団」
萃香 「※なお当時は本当に○だった模様>カバー」
大妖精 「つうかなんで萃香吊れたの、マジで」
殺生院キアラ 「私が噛まれたのは狼が私のことRP的に鬱陶しくなってきたからだと思っています」
周回屋 「駄女神はしばくまでもなく勝手に足に縋りついてるだろ、いい加減にしろ!()」
大魔王 「割と本気でわからん>大妖精」
お布団(人狼) 「あああああああああ噛みたい」
大妖精 「見返したら狼と天狗の票がなぁ」
赤蛮奇 「そういえばスイカお布団〇だった」
汚い忍者 「何にせよお前とは無関係な陣営なんだからやめて、どうぞ」
主人公 「なんでだろう>萃香吊り」
堀裕子 「バリツです!」
小悪魔 「岸波さんが釣り逃れしました>大妖精」
エクリブリウム 「大魔王より忍者に票を入れとけば良かったなぁあの日」
周回屋 「ぶっちゃけ何で噛んだんだろうと思ってたけど最終結果的にというあれ。>キアラ噛み」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
萃香 「逃れれば良かったにゃー」
岸波白野 「腹いせで噛んで毒蝙蝠だったら笑えんし共有噛むべき」
サマーマン 「あれだけ票が割れてれば残当」
シュウ 「『はくのん聞こう(投げ』」
大妖精 「萃香とか噛まれるの心配するほど占いだったじゃん!」
汚い忍者 「いや、ここなんか噛みたいなぁって>キアラ」
ガロード 「汚い忍者に毒が向かわなくてよかった
フォローできなかったし俺じゃ」
岸波白野 「毒蝙蝠否定だったわ」
萃香 「まあ次回以降もきっと1回は逃れない方針のまんまなんだろゆけど・・・」
大魔王 「個人的には毒ないの確定しているのだから共有噛めばよかろうとしか
わざわざ負けを増やす理由もあるまい
そこが本当に蝉蝙蝠の保証もないのだから」
お布団 は 安堂なつみ に狙いをつけました
安堂なつみ は無残な負け犬の姿で発見されました
(安堂なつみ は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
安堂なつみさんの遺言 首領かぁ…
籠るしかないな(共有いないし)

布団はライン作られてるし…
ばんきっきがLWだと思う
赤蛮奇さんの遺言 仙人CO。実質ろくろ首(キリッ
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2017/07/16 (Sun) 00:11:54
周回屋 「汚忍が主人公投げるだろうから合わせたら何か萃香死んでた。」
エクリブリウム 「毒蝙蝠は無いけど」
主人公 「お疲れ様」
大魔王 「御疲れ様である」
周回屋 「お疲れ様。」
小悪魔
          /'
            { {
     ,  . --ゝX´  ̄  ヽ   ,ヘ
    //>'            \//∧
  ////              ∨/∧         御疲れさまでしたー
  ////    ,           \/∧
  l/ハ'     ハ人   }\  ,    ,∨,}
  ∨ レ、  ハ/ ∩ ヽ / ∩∨    i }/       突貫占い日記は割と辛いです…
    } \! l  ∪   ' ∪ /     { ' っ
    i /  {///  ,-、 ////   ,ヘ ヽ  つ    お布団はLWスタンド、有難うございます
    / { ,、_ `>ォ‐〒‐ イ    //∧ .
   {  ///{  人。介_。ノ /  /∨//} !
    \{//  {_ 、}::{_}Y:::>∧  i_∨,/ /       あと、衝撃の事実を告白します
     i/<> ,ヘ}::●::r'ミr'::ヽ'::::::!l}∨'
        `´ /:::::●:'ヽ'::://::::::}}l         実は…私……男の娘でした@性別
         /::\:人_:::_::'ノ、:::://_)
          i::/::::::::,:::::::::::::::::}/
         ` ヽ_:/、:_::::::_/
          Σ  ∪
大妖精 「お疲れ様
こいしはまぁ、おめでとう」
岸波白野 「お疲れ様」
殺生院キアラ 「おつかれさまです」
堀裕子 「でも、こいしちゃん既に噛んでて毒ないのは解ってますからねー」
汚い忍者 「お疲れー」
サマーマン 「おつかれさまんさ。やっぱり覚醒系はめんどくさいねー」
赤蛮奇 「乙乙」
ゲートキーパー 「人狼と蝉蝙蝠はおめでとう」
堀裕子 「お疲れさまでした!」
お布団 「おつかれ・・・」
萃香 「お疲れ様でしたー。蝉蝙蝠生存ヤッター!」
戯言遣い 「やったぜ」
古明地こいし 「ふっふふふ……本当にありがとうあべべちゃん…勝利させてあげられなくてごめんね…!」
安堂なつみ 「お疲れ様です」
エクリブリウム 「         ___    ---=============-----  ___
        |二二ニニニニニニ==============ニニニニニニ二二二二|
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
          乂: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ノ
          |二二ニニニニ===============ニニニニニ二二二 |
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
             )h、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ィ(
            ≧s。: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 。s≦
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
シュウ 「『お疲れ様クマー』
『やっぱ神子殺せばよかったと思ったクマ』」
古明地こいし 「お疲れ様!」
ガロード 「お疲れ様」
周回屋 「そしたら投票者俺だけだった。^^」
主人公 「萃香吊りに関してだけど、
戯言、お布団が最初に2票
次に岸波が票変え」
大魔王 「蝉蝙蝠はよかったな、飴ちゃん(ひかりのたま味)をやろう」
エクリブリウム 「                       __
                     /:::::::::::〕h、
                         /:::::::::::::::ノ、::::::ヽ
                      ':::::::_/_'::::::::}
                   {:::::ノッュ} ッュ ヽ::ノ〉
                    ヽ{  ノ__ ヽ  { ノ
                      ヽ -  ァ  ハ
                          ∧ _/|
                         ノ{  ̄  }〉、
               __  イ }    /  }ヽ_
              / 、   ノ  !   ,   〉⌒  二ニ',
              , \ ,  ∧  |、___ノ  , '   / ̄__‐!
             ,ヽ⌒ヽ!   ∧  '///  /  / /_-ニニ}
        |二二ニニニニニニ==============ニニニニニニ二二二二|
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
          乂: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ノ
          |二二ニニニニ===============ニニニニニ二二二 |
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
             )h、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ィ(
            ≧s。: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 。s≦
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
主人公 「ほとんど人外票ですねはい!!」
汚い忍者 「ようまぁ8日目以降蘇生なんて離れ業を>蝙蝠」
大妖精 「8日目に蘇生とかどういう運命力ですか!」
ゲートキーパー 「うーん・・・遺言の無い奴をどーーーーしても蘇生させたい気持ちがわからんな」
主人公 「指定してれば割と防げた感」
小悪魔 「蝉蝙蝠、大勝利村すぎる」
汚い忍者 「新コルクマリー」
萃香 「今改めて見直すまではくのんを完全に毒狼で想定してたCO。」
エクリブリウム 「                       __
                     /:::::::::::〕h、
                         /:::::::::::::::ノ、::::::ヽ
                      ':::::::_/_'::::::::}
                   {:::::ノッュ} ッュ ヽ::ノ〉
                    ヽ{  ノ__ ヽ  { ノ
                      ヽ -  ァ  ハ
                          ∧ _/|
                         ノ{  ̄  }〉、
               __  イ }    /  }ヽ_
              / 、   ノ  !   ,   〉⌒  二ニ',
              , \ ,  ∧  |、___ノ  , '   / ̄__‐!
             ,ヽ⌒ヽ!   ∧  '///  /  / /_-ニニ}
              !、 ヽ  }ヽ  ∧ '// /  / /´⌒  ̄ハ
                {_  / ̄ 7ニ=- {/_{_!ノ-=ニ´ __'
             i ニ=- 廴___!            ヽ, ヾノ
             {´   /!/^}!  -─\ヽ -- ─ /
                ハ __/: : : : :辷==ニニニ!⌒ヽ二ニ=-'
                  ヽ==--≦二二二二〕:.:.:.:.:.:.:.:.:.(
                /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:. }: : : : : : : : : :.ヽ
                 ,: : : , : : : : : /!     | ̄ ̄v
                 ,  /     , !      |    v
                /      /  ,      !     v
             /__'     ,   .∨     ,      v
                      ,     ∨    \    v
            ヽ       /____、      ̄ ̄ ∨
              二ニ二 ̄ ̄////////\____/〕
                  '///////////////////////| ̄ ̄
                '////////////////////// ,
                   '//////////////////////,
                '/////////////////////.,
                  '///////// |∨////////.,
                     '/////////〕 !//////// }
                  }/////////! |//////// i
                      }////////..! |//////// !
        |二二ニニニニニニ==============ニニニニニニ二二二二|
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
          乂: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ノ
          |二二ニニニニ===============ニニニニニ二二二 |
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
             )h、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ィ(
            ≧s。: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 。s≦
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
周回屋 「やめろwwwwwwwwwwwwwwwwwwww>エクリブリウム」
殺生院キアラ 「まぁ私蘇生しても多分赤蛮奇吊ってると思うので
共有はそこまで気負わなくていいと思いますよ
勿論反省点は次に生かすべきですが」
ガロード 「狼コピーのお布団のおかげだ助かったよ本当に」
堀裕子 「なんか出てきた!!」
エクリブリウム 「以上が村の感想です」
汚い忍者 「あ、GM不審者だ」
岸波白野 「ガロードが投票してる時点でばんきっき吊る気しないし
忍者-サマーマンあたりめっちゃ重役CO出そうなので芋香に変更したゾ
なお」
主人公 「(そういう発言は控えようねってお母さん言ったでしょ!)>GM」
大妖精 「巫女吊りは狼確実に減らしていくルートなら有りだったからねぇ…>シュウ
私も迷ったけど言えませんでした」
戯言遣い 「危ないってヴぁ」
岸波白野 「複数貼ってくんのはやめーやwwwwwwwwwwww」
萃香 「残機ィ!wwwww>エクリブリウム」
古明地こいし 「超幸運!>汚い忍者」
シュウ 「『赤蛮奇が非狼になるのは俺噛みについて不思議がってること』
『首領しかねえのにその点をずっと考えるあたり非狼』」
大妖精 「ブンヤ、逃亡に見えた>噛まれ遺言無し位置」
お布団 「神主COしてて助かった そうでなければ吊られていたかもしれない」
大妖精 「サマーマン蘇生が正解だったね、今にして思うと」
ゲートキーパー 「ああ、共有は次からは初日出ましょね、こういう盤面なら!
安堂なつみ 「…共有1人はさすがにきついよぅ」
小悪魔 「最速1UPはこれでいいですかするべきですかね
ピコーンピコーンピコーンピコーン」
堀裕子 「でもこいしさん蘇生は村の大勢に影響なかったのであんまり関係無さそうかなーと。
あとはサマーマンさん潜毒を信じるかどうかくらいで」
古明地こいし 「あっクソァネタが被った!>エクリブリウム」
シュウ 「『ガロードは人外見てたからなんか決闘陣営として見てた謎ムーブ』」
主人公 「私が信用取れてないのがだめだね
ちょっとアグレッシグ過ぎた気もする!」
周回屋 「小悪魔か汚忍飛びで良いよなぁと思った段階で来る気はした。>毒」
エクリブリウム 「やっぱみんなこれ考えるよね!>こいし」
殺生院キアラ 「GMが狼を引いたけどシステム的にダメだからにゅーさんの不審者と入れ替わったんでしょ(完璧な理論」
大魔王 「一応言っておくと、「相方がGMのみの共有者」じゃないならばどんな状況でも真共有だからな>なつみ
村の不安を煽らぬよう初日に出ておくのがよい」
赤蛮奇 「占い師いなくてお相手のCOもいじくれなくて萃香真vsその他二人組になると
自分の白要素が別のミカタで考えると全部狼要素になるから
何も思いつかないよね」
小悪魔 「萃香という占い2体制で1しか信用されない進行ならしょうがない?>主人公」
岸波白野 「というか首領だから確定っすな」
主人公 「正直サマーマンは占いの私からしても人外にしか見えなかった
そのうえで共有入れてるし指定されるやろで放置してた」
汚い忍者 「大変だろうけどもう初日COして指揮取るしか無いねん>なつみ

なんで噛まなかったかっていうと噛まなくてもこっちの思い通りに
進行させられると踏んだからで実際その通りだったわけで」
周回屋 「聖女だから入れ替わる要素なくない?()」
ガロード 「そもそも決闘者居ないぞ>シュウ」
サマーマン 「いやぁ私蘇生は村やってる最中は怖いんじゃない?」
殺生院キアラ 「共有のCOに関しては仕様をわかってなかったのだとは思いますが
もし恋人が死んでいなければ3日目ノコノコ出てこられても吊りますからね♥」
シュウ 「『まー』『闇鍋の共有はきついのは確かクマ』>なつみ
『ただ冷静に考えると主人公噛んだ後に灰噛んでるあたりお布団くっそ人外くせえだよなあ』」
大魔王 「大変なのは確かだがな、まぁ指揮役は胃を痛めながらやるものと思うしかあるまい
わしも正直苦手だ」
小悪魔 「周回屋ダイーンって思いました
お布団逝くよりはマシだったとは言え」
赤蛮奇 「あ、首領だったのか。そりゃあお布団狼でもシュウなんて噛まないよね」
古明地こいし 「(遅くなったけど)


                  n
                   l.i、
                 }Y'Nj
                  〉-ィ      、__人_人_人_人_人_人_ 人
                ゝ^´ヽ    .)わたしだー!(8日目)..(
              _,,. -- {:::::::::::〉   .⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y.Y
           ,:´    |   j
        -===ニニニニ|  :.i′
          ,:' /: :lNヽ、r‐|  .{
        /⌒{'{: :.{托  刋  |`:,
       (   .ヽト;入 ァ .ィ|  :| ,丿
        \/:/: ノ玉仟リ|  |ノ(`Y´)
         {:ノ{/イ/´/ |__j:! :j .\/
        ./ 八 { / (~)j /,__/.|
       〈 ゙ー弌  〈〉  `´../   /
        ヽ  〉/〈〉  イ/\___ノ
         ヽzテ}^゙゙ヾヘく´
          /::ノ::::::::::ヾ〉|
        _ノ_/::::::::::::::i::::::!
      <´::::::/!::::::::::::::...!:::ゝ、__
       \/::}::::::::::::::::{:::::::::::丿
   ┏━━━━━━━━━━━┓
   ┗┳━━━━━━━━━┳┛
     ┃ ||.     |     |||┃
     ┃ ||.     |     |||┃
     ┃ ||.     |     |||┃
     ┃ ||.     |     |||┃
     ┃ ||.     |     |||┃」
ゲートキーパー 「まぁ、そういうときこそ開き直りですね
後半の指定はきれいでしたよ!」
主人公 「あれだよ
堂々としてれば村の連中は騙されるからへーきへーき>なつみ」
殺生院キアラ 「私が姫だから実質聖女>にゅーさん」
堀裕子 「>サマーマンさん
小悪魔さん偽見えてるのと、狐全滅が既に確定してるのでそこどう判断するかーくらいですね!」
岸波白野 「主人公噛み後の灰噛みは首領の仕様上の問題で」
シュウ 「『いないのにそれでカウントしてた不具合クマ』>ガロード」
汚い忍者 「サマーマンは無理。 この村で蘇生出来るとしたら噛まれたやつだけよ

そうなると戯言遣いか古明地こいし辺り?」
主人公 「騙されてなくても騙された振りしてくれるので
ここは優しい人が一敗」
周回屋 「草。>古明地こいし」
安堂なつみ 「共有一人だと米でないのかなっておもっちゃって…>ゲートキーパー
…すいませんでした>ALL」
サマーマン 「主人公が●特攻してくるのかなーって思ってたら
小悪魔が来て、しかも主人公が真ムーブしてたから正直困惑した
忍者飛ばせればもうちょい美味しかったかな?」
周回屋 「???????????????>殺生院キアラ」
岸波白野 「狼要素は出る意味ほとんどないのと まあキアラ噛み」
エクリブリウム 「やっぱそのAA使うよな……(作ろうとしてやめた)」
殺生院キアラ 「どう見ても私蘇生なんだよなあ・・・」
大魔王 「村を燃やしたら「じゃあこの灰は次の村に活かすための肥料にするね!」
くらいの気持ちでいるのがよい」
汚い忍者 「基本的に出る。そういう能力だからね>共有
なもんでまぁドンマイ」
ガロード 「首領でその疑惑は払拭されるんじゃない?村人噛み違和感自体は」
シュウ 「『とはいえギリギリだったクマー』>オレ飛びでくっそ白い赤VSお布団」
主人公 「かなり的確で笑う>肥料」
殺生院キアラ 「RPが性女って突込みが来る前に寝よう
おつかれさまでした♥」
岸波白野 「キアラがビーバックし続けたら村の風紀壊れちゃ~↑う!」
安堂なつみ 「首領って言ったらよかったのかな?」
大魔王 「なに、これで次は同じ失敗はするまいよ>なつみ
死にながら覚えていくがよい」
周回屋 「こう、殺生院キアラというキャラクターがどうしてもゴンさんとかアカギにしか見えないんですわ。(ハナホジ)」
エクリブリウム 「ややこしいゲームだしこういうこともよくあるよくある」
小悪魔
                    _      ___    __
                  //´    イ´ : : : : : : : `丶、 ヽ:::\
                ..::::::::{__/: : : : :}: : : : : : : : : : : : :\}:::::::::\
               /::::::::::::/: : :/ : /| {: : : : : :\ : ヽ <::::::::::::::::ヽ
               {/⌒/: : :/ : /  |: | \ : : : : :\:ハ: : `Y⌒ヽ::::}
               '′ .i: : : |i / 、八{  \: : : : :.:/| : : i|.    ソ
                  | i: : |/ 斗=ミ-ヘ 、_ 斗=ミく/| : : i|
                  | i: : |i〃_ノ.:ハ   \  _ノ:.:ハ }}| : : i|
                  |八: |}' 弋/(ソ     弋/(ソ / : ;イ:|     呑みます?
                   (,小 "::::::    '    "::::::厶イ人|
                    /人__         / : /: : l
                     /:,r/〃〃/! ⌒     / : /::::: :|
                      / :|/〃〃/::|; .__.. イ/ : /:::::::: :|   r、
               /`7 /:/)「 ̄'!;!::::|}    r'/ : 厶-=ミ::|   i::::`"'‐、
            ,ィ'´:::::::::i/:r',ニフ| 中|:|::::| _ ー// : //  `ヽ  /:::::::::::::::ヽ
            ./::::::::::::::/: ;〈'´/)| 濃|:|::::| _ }ヽ / : /´     ヽ´:::::::::::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::: / : : /∧ ,イ:| .ソ|:|::::| !::::レ : /       ヘ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::::::::::/ : :// {ハ. |::| │|:|::::| i::/ : /         │::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::: : : /: : :i . ヽrh|::l .ス|:|::::| j': :./          j::::::::::::::::,r--、::::::::::',
        /:::::::::;:/: : /: : : : :厂.ノノ厶jヘ、|」::/ j : :|.          ,'‐'''´ ̄    `ヽ:::::i
        i:::::,ィ/: : /: : : : / /{〈 `ー   `}\| : :|ヽ____ ノ  ./|            ヽ:i
       ',::/ i : :/ : : : / ´  \ー__,,ノ   \:i::〔_     \ノ.:│  ,..-ー-..、、   ソ
         ヾ | :/{: : : /     /:::::::::,':::\    \/ ̄ ̄ ̄〉ノ: : : |/::::; =-=、:::ヽ
         ∨人_ハ|     /::::::::::,'::o::::::\    丶、  /::: :リ: : |::/.    ';:::ハ
                {,_/::::::::::::::,'::::::::::::::::::\     ヽ/:::: /:/|: |;'        !:::::!
                 !:::::::::___::イ:::::::::::::::::::::::::\.    /::::://:j:/      <´::::::`>
              └<z── ====ミ::、:::::::::::\__/:://:;/'         ヽ:::::/
              /:::::/:::::::::::/::::::::}\::::\::_:::::::l ./:::/          ∨
        ___    ---=============-----  ___
        |二二ニニニニニニ==============ニニニニニニ二二二二|
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
        |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
          乂: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ノ
          |二二ニニニニ===============ニニニニニ二二二 |
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:.|
             )h、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ィ(
            ≧s。: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 。s≦
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
堀裕子 「>忍者さん
噛まれてどうせ死ぬだろうけど…の精神で村人遺言者さんか占い師さん蘇生させるか~くらいなので、たぶん五十歩百歩ですね」
赤蛮奇 「ではサラバダ! 同村ありがとうございました」
萃香 「したっけ私も落ちるねー
おちゅかれさまでしたー」
汚い忍者 「んじまーお疲れ」
大魔王 「闇鍋は割と本気で死に覚えゲーだからな」
主人公 「ドンの場合は共有系のみでいいね>なつみ
共有系で素直に言う役職は、暴君と場合によって隠者。」
戯言遣い 「それじゃお疲れさまー、同村ありがとうね、また縁があったらよろしく」
小悪魔 「ノリで速攻コラって来ましたが」
岸波白野 「言わなくていいけど特定狩人しか護衛できないから護衛制限あるよくらいは言っていいかもしれない」
ガロード 「じゃ、お疲れ様
村建ては感謝するぜー
それじゃあなー」
小悪魔 「あとは制限持ちかどうかくらいですかね?>主人公」
周回屋 「俺がカズマさんになる……いややっぱやだわ。(素)
じゃ、お疲れ様っしたー。」
ゲートキーパー 「んじゃこれで管理を終わります」
安堂なつみ 「あ~、うん、なるほど>萃香の占い○
それだったら狼ってことでないな」
サマーマン 「GM様皆さま村建て同村ありがとうございました
またあそびまっしょい」
お布団 「お疲れ様でした 村立同村感謝」
主人公 「共有者 指導者 探偵 策士 首領 亡霊嬢 葛の葉 暴君 隠者 夢共有者
共有者一覧!
基本的に、共有者、探偵、策士、首領、亡霊嬢、葛の葉は隠すべし!」
大魔王 「共有系は護衛制限あるかどうかだけ言えばいいと思うぞ
中身など遺言に書けばいい」
シュウ 「『周回屋じゃなくてお布団がふっとんべばだいぶ楽だったクマ』
『まーこっちも動きが鈍かったから気をつけないといけないクマ』」
古明地こいし 「お疲れ様!ふふふ…色々あったけど最後で吹き飛んじゃった!」
主人公 「この役職軍は「共有系」の一言で片づける。
後は小悪魔のいう通り護衛制限あるかないかもあるといいね。」
安堂なつみ 「首領はやっぱ隠したほうがいいんですね>主人公」
堀裕子 「それでは私も帰ります!
皆さんお疲れさまでした、サイキック・シャワー浴びー!!」
シュウ 「『まー』『萃香の場合吊られてるしクマ』>なつみ
『主人公が天狗か真かどっちを見るかが問題クマ』」
主人公 「そうだね
隠すことによって、狼視点葛の葉や亡霊嬢なんかの役職も考慮しなきゃならなくなる。」
大魔王 「共有系の中身を生きている間に出す意味が薄いと思うぞ>なつみ
真共有が誰で、護衛制限があるかどうか
村にはこれだけ伝えておけば十分だとわしは思う」
小悪魔 「村表記死体が出たときに首領身代わりはバレるかもだけど
それまでは村いるなら身代わりできますし、(ここで偽占いが対応とかしてくる場合もある)
身代わりなく死んだら、すなわち素村はいないということがわかりますしね」
岸波白野 「それじゃあ私ギャラもらって帰るから…… お疲れェ……」
主人公 「後はまぁ状況にもよるけど、指導者と暴君はすぐばれるので自白していいよ。
隠者単独と夢共有は基本的に伏せかな。」
安堂なつみ 「主人公、萃香を真とみて、灰のばんきっきに投票しちゃった感じ、ですね>シュウ」
シュウ 「『それじゃお疲れ様クマー』
『序盤の票先は間違ってなかった当たり読みは悪くなかったクマ』」
ガロード 「亡霊嬢は相方が居る場合狩人騙りも一応可能
SGでも撤回共有CO出来るし噛まれ狙うのも出来る」
大魔王 「あぁ、暴君だけはそうだな、二票持ちだから出す必要がある」
古明地こいし 「………
◇お布団(人狼) 「こいしをすごい嚙みたくなりましたよええ
◇古明地こいし 「あ、萃香ちゃん人外COしてたから(唐突)」」
◇お布団(人狼) 「あああああああああ噛みたい」」
安堂なつみ 「隠者単独と夢共有は基本素村扱いですよね?」
小悪魔 「隠者複数の場合は個人的には全プッシュでみんな隠者です、はありかと思ってますけどもね」
シュウ 「『主人公、ばんき○クマ…』>なつみ
『やはり影が薄いクマ』」
主人公 「しゃーない(震え)
霊界視点も内訳意味不明だったし」
大魔王 「確定で●がでないことがわかる素村だな>なつみ
隠者は囁騒霊、夢共有は精神鑑定師とつながる可能性がある程度か」
シュウ 「『萃香偽ならお布団OUTだからクマー…』
『そら狼蒼くなるクマ』>こいし」
主人公 「そう!飲み込みペース早いわね!>なつみ
隠者が複数いる場合は、修羅枠でも正解が無いので試行錯誤しよう!」
安堂なつみ 「・・え?>主人公、ばんき○
・・・マジかぁぁ…」
古明地こいし 「…まあいっか!未遂だからね!
それはそうと名前は覚えたよ!じゃあね!」
主人公 「後は昔あったのが相方共有の隠者で未亡人とラインがつながったやつ
その時もアサギRPでちょっと運命を感じる」
大魔王 「隠者複数なら片方が囁騒霊でも騙ってみたらいいのではないかとは思う」
エクリブリウム 「oh……」
小悪魔 「やっぱりアサギとは…>結果わすれられる」
主人公 「しゅ・・・主人公だし・・・(涙)」
エクリブリウム 「まぁ両方真見たらどっちも○貰いだし、萃香真を強く見てたのなら結果は動かなかった」
ガロード 「隠者両方出るなら片方占って欲しい
これで済む話だけどな」
大魔王 「DQ型主人公はしゃべらない=他のキャラの方が印象強い→影が薄い」
主人公 「ぶっちゃけ下界視点どっちか偽濃厚になるから
私の信用が足りなかったってだけよ
気にするな!」
ガロード 「仏蘭西人形でも同じことが言える」
大魔王 「主人公と萃香が両真だと全員○になってしまうからな
どちらにせよ悩まねばならなかった」
小悪魔 「あー、たしかに言われてみれば同じですよね>仏蘭西とほかの人形でというのも
会話できるかできないかの違いくらいで>ガロード」
主人公 「お布団が元夢語部の狼とか修羅枠でも見えないからね
むしろ見えたらwwwとかの超修羅勢と同格になる」
安堂なつみ 「どっちも○貰いだった(きずいた)ら余計混乱しそう」
主人公 「さん付け忘れるという痛恨のミス・・!」
ガロード 「打ち合わせすれば狼だって狐だって出来るからな
博打が強くなるが>小悪魔」
小悪魔 「まあ、それもそうですけどもねー>ガロード」
小悪魔 「そこで覚醒ですよ!!>なつみ
割と私生きてる時、下界でマニアが覚醒だったらーとかもいっては上げてましたよ」
主人公 「結構良い時間だし、もう寝ようかな
質問があれば優しい人が答えてくれる(適当)」
ガロード 「だからそれ見るために占い片方だけでもしとくのが
残す場合の対処」
小悪魔 「なお、主人公真見てもバンキ○4日目のため未覚醒状態で変わらない」
主人公 「というわけでお疲れ様
村建て同村ありがとね!」
大魔王 「ではわしも失礼する
御疲れ様だ」
主人公 「どっちも可能性あって草>元覚醒
結局赤蛮奇とお布団の殴り合いになるのかぁ」
小悪魔 「違う、4夜だから切り変化後だ」
安堂なつみ 「ではそろそろ抜けます
村立て同村ありがとうございました
あと3日目、4日目の指定発言できなくて申し訳ございません」
小悪魔 「やってなれてけばいいと思いますよ>なつみ
初めから全部できる人なんていませんし」
安堂なつみ 「覚醒は本当にわからないですね>小悪魔」
小悪魔 「では、私もこれで
お疲れ様でした ノシ」
ガロード 「指定展開は前もって2つ3つ候補を上げて重要役職なら様子見って事で
次々やるのがいいよ>安堂なつみ」
小悪魔 「マニアでないと初手マニア⇒覚醒マニアと枠どんどん増えていきますからね>なつみ
修羅勢でも覚醒に惑わされることは多いですし」