←戻る
【雛5210】やる夫達の希望制超闇鍋村 [6085番地]
~ジェイル・ハウス・ロック~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ジョルGM
 (dummy_boy)
[厄神]
(死亡)
icon 薔薇水晶
 (UG◆
UG/LW.2UG6vR)
[銀狼]
(死亡)
icon ビィ・オルタ
 (スイカ◆
il8ZIfufQwHb)
[月兎]
(死亡)
icon 戯言遣い
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[占い師]
(死亡)
icon アタランテ
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[辻斬り]
[仇敵]
(死亡)
icon 火焔猫 燐
 (holly◆
2j3fSTTP7o)
[人狼]
(死亡)
icon ギコ猫
 (アヤメ◆
iPfbymB6HQ)
[紫狐]
[仇敵]
(死亡)
icon アヴェンジャー
 (niu)
[狂骨]
(死亡)
icon アリス
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[呪術師]
[仇敵]
[痛恨]
(死亡)
icon 想影真心
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[占い師]
(死亡)
icon レッド
 (大嘘憑き◆
rDl01.MEHQ)
[萌狐]
[恋人]
[難題]
(死亡)
icon カルナ
 (コルクマリー◆
korKmarIEw)
[村人]
[仇敵]
[痛恨]
(生存中)
icon 葵順
 (nnm◆
Lt.nnmDL3AV3)
[火狼]
(死亡)
icon 十兵衛光秀
 (◆
a0C3wksz16)
[寿羊狐]
(死亡)
icon 東横桃子
 (N系◆
pjojRlX5pw)
[夢毒者]
(生存中)
icon キル子
 (南辺◆
0LandDvW1U)
[一言主神]
(死亡)
icon 汚い忍者
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[錬金術師]
(死亡)
icon 霊夢
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[かぐや姫]
[恋人]
[難題]
[受信者]
(死亡)
icon わんこ
 (ひつじ飼い◆
yWiu9eVLK2)
[共有者]
[痛恨]
(死亡)
ビィ・オルタ 「わっちもおちるかー
村建て同村おつかれー
次は勝ちたい」
薔薇水晶 「んじゃばらしーちゃんもこの辺で。
次は勝つぞー。あでゅー」
葵順 「というか帰る帰る詐欺何度目だオレは…(土下座)
今度こそ 今度こそオレは落ちるぜ
改めてみんなお疲れ 村建て同村、仲間たち
すまねぇな ありがとよ」
ビィ・オルタ 「配布を育てる余裕がない(山積みの黒ユニ」
葵順 「白カルマは無事に下限できたが黒カルマはお察しください。(真顔)
シルヴィアはいるっちゃいるがイラストが見たいんだよオレは!」
ビィ・オルタ 「シャドバはあれだ・・・
触れられざる高貴がナーフされるまでやらん」
葵順 「アイギスはストーリーをやってる暇がねぇな
ここのところ復刻とイベントが重なりまくって
カルマのためについに石を割った(真顔)」
薔薇水晶 「やめたらなら切るだけだから別に構わない感じのー」
ビィ・オルタ 「グラブル触ってないなぁ
アイギスとダンまち位か今触ってるの
PCがないと流石にね・・・」
薔薇水晶 「FGOグラブルパズドラアイギスデレステアナデンFEHオレコレシャドバをプレイ中のばらしーちゃんだぁ!」
葵順 「いや フレンド枠を圧迫するのはしのびねぇ →薔薇水晶
そもそもまたすぐやめちまうかもしれねぇやつだ どこかで会えたら世話んなるぜ くらいでいいと思うぜ?」
ビィ・オルタ 「アイギスの新しいストーリーの二つ目のステージが超えられない(」
ビィ・オルタ 「後、データダウンロードしてる?ってのがあるにゃぁ」
葵順 「ただやっぱり FGOを触ってたらアイギスが止まる
ゴールドラッシュだってのにミッション触ってもいねぇ
どっちかしかできねぇ性分なんだろうな オレは」
ビィ・オルタ 「純粋にスペックが足りてないのと排熱が追いついてないとかだと思う>葵順」
薔薇水晶 「あっちでフレ集めるといいかもぬ。声かけられたらばらしーちゃんは答えます故に」
葵順 「ぐうわかる →ビィ
オレも携帯を変えるまでは FGOは重いどころか物理容量が足りてなかった
あれなんであんなに重いんだろうな?」
ビィ・オルタ 「スマホのスペが足りない(死んだ目
重い電池消耗半端ない」
葵順 「リセマラしたはいいがソシャゲ疲れしてすぐにやめちまったが 最近再開した →薔薇水晶
ただやっぱり止まりそうだ
某ボスが強すぎて先に進めねぇ ってのもあるが!!(しんだめ)」
火焔猫 燐 「いつでしょうね、第二部」
火焔猫 燐 「私も落ちますね
村立て同村お疲れ様でした」
葵順 「クイズ出してLoVを布教もできる出題者は最強―― →薔薇水晶
サービスかどうかは霊界にいるお前たちが判断しろ オレは楽しいからいい(震え声)」
薔薇水晶 「柱はやめといた方が良いことが多い」
ビィ・オルタ 「割りと死中に活を求める場合自爆特攻したら稀に許さる時もある(稀に」
薔薇水晶 「んな、FGOやってたん?>葵」
葵順 「…っと 悪い つい話し込んでたな
今度こそ落ちる なかなか楽しかったぜ?
――ところで 第二部ってのはいつになったら始まるんだ?」
火焔猫 燐 「生き残ろうが死のうが別にいいって感じで柱になるタイプ
…さすがに複数人外タイプでそんなことやれば地雷になるからやらないよ。」
ビィ・オルタ 「ガチの推理書いてる方が割りと好まれる気もする
(書けるとは言ってない」
薔薇水晶 「そもそもそれが霊界にサービスと認識されているかは(ry」
ビィ・オルタ 「霊界サービスはあんまりしてないなぁ
何だかんだで生き残るのに必死だから」
薔薇水晶 「大事なのは強すぎないこと」
火焔猫 燐 「じっさいにRPで妖精を多用しちゃってるから
妖精希望を意識的にやっちゃうのよねー(やりやすいし)」
ビィ・オルタ 「wwwさんある意味一種の究極系の喋りのスタイルだよなぁって思う」
ビィ・オルタ 「発言が真面目に書きすぎてて最後まで残りそうだから(バッサリ>葵順」
葵順 「単独陣営の時のオレの視点はただひたすら
「霊界サービスができるか」につきるからな
合法的に霊界サービスができる出題者は当然ご褒美
あと万が一勝てたら浪漫だからな」
ビィ・オルタ 「最近一番楽しかったのは恋門番で鬼の攫いを防ぎ続けたことかなー(急に何か言い出す」
薔薇水晶 「ばらしーちゃんは占われて死にます」
火焔猫 燐 「初日に白うちしようが、黒うちしようが
絶対的にそいつを疑うことを忘れないって感じだね>3日目の吊られ、噛まれ占いの遺言」
葵順 「なかなか占われねぇってのは 人外の時には利点になるぜ →ビィ
オレは自分が占われるかどうかなんて 未だにわからねぇよ…(震え声)」
ビィ・オルタ 「出題者は勝ちが見えなさすぎての
遊ぶしかなくなるから逆に困る」
葵順 「妖精は光妖精が最強だな
公開者ってのは本当に素晴らしいサブだ」
ビィ・オルタ 「おいらはパワー型ビィ!
実際何だかんだで占われない(人によってry>葵順」
葵順 「単独陣営は大好きです
特に出題者はご褒美です」
薔薇水晶 「もっと漂白しなきゃ……(使命感」
火焔猫 燐 「証明しやすいし、吊が少ない時に出られるとほっとくしかないというところで
強いと思ってますね>蝙蝠・妖精」
葵順 「それでいいと思うぜ? →猫」
ビィ・オルタ 「そしておいらはそこら辺を上手く漂うすべを獲得したのであった(駄目なPL」
火焔猫 燐 「ウチ的にゃ、
「COしたの、へ~まぁ保留して噛まれりゃ真としてみてやら」
て感じかのぅ」
葵順 「リザレクション!
――は使えねぇな オレは 転生! →ビィ

それな ほんとそれな オレも気をつけてはいるがなかなかできねぇ…(土下座) →薔薇水晶」
薔薇水晶 「狼が好きです」
ビィ・オルタ 「生き残るだけならグレラン生き残れば後は勝手に狼と村で全面衝突するしなぁ>蝙蝠・妖精>燐」
葵順 「推理っていうのはある程度地続きだとオレは思ってるからな →猫
たとえば初期に「こいつ人外だ…」と思ったやつが占いCOしたとして
「占いなら信じる」と思うにはそれなりの理由がいる
ねぇやつは推理をしてねぇ っていうのが持論だが
なかなかどうしてオレ自身が人外だとこれができねぇっていう」
火焔猫 燐 「私的には妖精とかの蝙蝠陣営が結構強いとおもいますね>ビィ」
薔薇水晶 「多分あれってそいつが吊られた時の保険だと思うけど村視点だと視点構築早すぎって思うからばらしーちゃんそいつ吊ります(ばらしーちゃんアイ」
ビィ・オルタ 「おいらは爆発四散!>葵順
占いCOが出たら須らく人外だった訴訟>月兎」
ビィ・オルタ 「村人でも手のひらクルクルするが根拠があるか否か何だよなぁ」
薔薇水晶 「どっちかっていうと占いCOしそうな位置を狙えばいいと思うのんな。
狼でも真でも構わないから>月兎」
火焔猫 燐 「占ったところが狐だけだった(人狼」
葵順 「ああ そういうのはオレが真占いなら人外スナイプするために占う →ビィ
占いっていう場を左右するCOに関与しねぇのは態度が曖昧と思ってるんでな

音速で仲間を切る狼 オレです!!!(土下座) →薔薇水晶」
ビィ・オルタ 「私が一番強い役職は狐・蝙蝠が多分最強」
火焔猫 燐 「手のひらくるくるは疑われますからね(今、人狼配役しかいない村を見て)>葵」
ビィ・オルタ 「狼の占いCOを速攻で叩き切りました(狂人」
葵順 「そうか… →薔薇水晶
オレは月兎でまともに成功した経験が一度しかなくてな…
月兎に助けられた数は知れねぇが 自分では使いこなせねぇ能力だ」
薔薇水晶 「占いCO者を音速で真切るのは大概その仲間です」
ビィ・オルタ 「秘技!その他の反応をしてそもそも占いにあんまりしない!
尚、最終日にめちゃくちゃ弱くなる>葵順」
葵順 「あとはやけに吊り急いでいたり
特に情報を持ってなさそうなのに根拠なく突然手のひら返してたり
そういうところは疑っていいと思うぜ?」
薔薇水晶 「占い妨害できるってのはやっぱり便利だから投票ある素狂人ってのはちと違うとは」
火焔猫 燐 「占い妨害だったから投票能力あったわ…」
葵順 「そこもそうだが オレが真占いの時に見るのは
占いCOに対する反応の曖昧さ だな →ビィ
どっちにも転べるように真偽を推測してねぇやつは人外と相場が決まっている(真顔」
ビィ・オルタ 「月兎は占い妨害だよ?」
火焔猫 燐 「因幡と間違えた」
ビィ・オルタ 「占い妨害が一切できなかったです
安斎先生・・・
実際真偽判定判定にしか使ってなかったこの村>薔薇水晶」
火焔猫 燐 「月兎は黒判定をもらう狂人だったユナ希ガス」
葵順 「ん あれ?
月兎は投票能力があった気がするが…? →薔薇水晶

だが狂人視点で灰の占いを探すのは容易なことじゃねぇ
素狂人として動いていいんだぜ?
って意味での発言だったが やっぱりオレの発言ややこしいな!(土下座)」
火焔猫 燐 「例として雪女で狼に当たったら目も当てられない様なかんじだったり」
ビィ・オルタ 「割りとそれ以外でもプレッシャーでボロが出てたような(小声
実際、ちょっと離れて見てると村人は吊った時のリスクを勘案しながらと
狼の吊らねば(迫真)の動きってちょっと違うしね>葵順」
薔薇水晶 「何かと間違えてにい?>月兎が投票能力ある素狂人」
薔薇水晶 「月なら真偽判定に便利、くらい」
葵順 「しゃあない →ビィ
月ウサギは基本的に投票能力があるだけの素狂人だからな
あと狼が占い即噛んだからな(震え声)」
薔薇水晶 「狂人は能力使おうとしない方が良いよ」
葵順 「失敗=真結果主張、だからな
あとついでに場合によっちゃ 失敗結果=そこ人外かも、でもある」
ビィ・オルタ 「と言うかね
占い系3人いて月兎の仕事出来なかったんですが
はい(」
葵順 「わかる →ビィ
占いへの反応で人外は意外と見つかる 今回のオレのようにな! HAHAHA!」
薔薇水晶 「失敗判定の重要な部分は【自分視点自分が真確定する】ってこと」
火焔猫 燐 「失敗か、あんまり失敗判定って起こされたことなかったから、失念してた」
ビィ・オルタ 「ここで重要なのはよく見てる村は割りと釣りにかかる人から人外を
探し出す嗅覚持ってるのがつらみてぃ」
葵順 「あー なるほど 魔法使い →薔薇水晶
精神正常ならまず割れるこたねぇしな」
葵順 「まあだから 噛まれない占いでも完全に切れるまでは残そうぜ? と村なら言う
人外なら? 吊ります」
薔薇水晶 「あとは死体を作れるCOを持っておくのも手っすよ>葵
アタランテ暗殺した魔法使いとか」
ビィ・オルタ 「でもこの村だと狐3だから狼からしたらリスクがでかすぎるんだよなぁ
呪殺対応出来ればまた話は変わるが
でも真占いまだいるんでしたね-(」
火焔猫 燐 「あるある>ビィ」
薔薇水晶 「あんま夢を想定しない方がやりやすいってのがあるので失敗を混ぜるといいかもしれない>燐」
葵順 「一つの手ではある →猫
銃殺が出たら一気に詰む諸刃の剣だが 真を残せる胆力のある狼はつえぇぜ(即噛んだ胆力のない狼並みの発言」
薔薇水晶 「実際ばらしーちゃん的に真以外あり得ないと思ってる占いが何か吊られたからぬ。
噛まなきゃ吊れるなら噛む必要はないのんな」
ビィ・オルタ 「噛まれないで吊っちゃいけない良くある良くある
でも人外だとそれで吊る
あると思います」
火焔猫 燐 「わざと真占いを残しておくのも手だよね、やっぱり」
葵順 「狼のルートによっちゃ真だろうとひたすら残されるからな!! →薔薇水晶」
葵順 「まあそれなんだよなぁ正直… →薔薇水晶
意味のない結果だ 狂人じゃねぇ なら真だから噛むか(真顔)くらいの考えで噛んでたが」
火焔猫 燐 「まぁ、今となっては真の白うちに黒うちして
「うちが夢なだけか、相手が偽っているだけや。」
って感じになってきたかな(思考的に)」
薔薇水晶 「何で真なら噛まれないんだ!!!!

知らんわぼけええええええ!!!!狼に聞けえええ!!しか返せない真占いのばらしーちゃん」
葵順 「ビィじゃなくてオレ単独でな?
見返してみりゃあれはオレの判定じゃアウトだ カルナにも謝っておきてぇがいねぇな…」
ビィ・オルタ 「すいません
今度から発言に気をつけます>N系」
薔薇水晶 「実際真占って驚くほど簡単に吊れるからぬ」
葵順 「オレからも謝罪しておくぜ 最終日前日言葉が荒かったかもしれねぇ →桃子」
薔薇水晶 「どうして真占を吊るすつもりで騙らないんですか!!」
薔薇水晶 「痛恨出たら一言真は揺るがなくはなるからそのあたりの兼ね合いは難しい」
火焔猫 燐 「って感じの人が多いと思うのよねぇ>薔薇っち
ま、実際うちもそうだったときあったし
東横桃子 「大丈夫っすよ!
次から気を付けてくれればそれでいいっす!」
ビィ・オルタ 「今度謝っておきます>葵順」
薔薇水晶 「●に抵抗するCOをしたほーが良いと思われ」
葵順 「狼3ってのがあれでつい噛んじまったが
考えてみりゃ●出されりゃどうせ釣られると考えたら痛恨狙いもありっちゃありか →薔薇水晶」
葵順 「まあ次から気をつけてくれりゃオレはそれでいい 部外者がとやかく言うことでもねぇからな →ビィ
ただN系さんには機会があれば謝っておいた方がお互い水に流せていいんじゃねぇか?」
ビィ・オルタ 「ほむ、一番大きいのは偽だから勝てないって思ってる人が
多いのと実際に看破してくる人が多いのであんまり流行らない
ってのがあるとそれなりに思う
(最低でもその時期があってその文化が受け継がれてるという考察)」
薔薇水晶 「キル子噛まないのも手だとは思うかぬぇ?真でも痛恨をばらまくって考えると」
薔薇水晶 「占い騙りってのはね。●吊らせるのがもちろん仕事なんだけど。
極論●にCOさせたら一定の仕事はしてるの」
葵順 「そうだな!!! キル子即噛んだ狼がアヴェンジャー噛まないわけねぇな!!!
やっぱりギコ猫より先にアヴェンジャー噛むべきだった!!! すまねぇな!!!」
薔薇水晶 「真が〇打ってるところなら親狐はないんで銃殺は出ない。
真の〇が共有ならよくわからんけど何で潜ってんの共有って思いながら夢シフト。
暗殺●は事故何で露出させたことで仕事したと思おう」
ビィ・オルタ 「うむぅ
昔のノリでやった所があったから次から本気で気をつけよう・・・」
火焔猫 燐 「よく言えば慎重、悪く言えば臆病なのよ、私」
葵順 「――ああ あと
ビィか 既に指摘されてるとおりだが
霊界だろうと 中の人がこうだから っていう発言はやめておくべきだとオレは思うぜ?
あれは オレも言われたら怒るタイプのやつだ

それだけだ じゃあな」
火焔猫 燐 「黒打ったところが狐呪殺で消えたらアカンと思ってね
それで躊躇したり、真の○がもしかしたら共有だったりって考えたり
これによって暗殺動かないかとか考えちゃうのよ」
薔薇水晶 「生存欲っていうかほぼ狐囲わないんで」
ビィ・オルタ 「いや、問題ない>桃子」
東横桃子 「なるほどっす
急にぶり返してごめんっす >ビィ」
ビィ・オルタ 「おつかれー」
ビィ・オルタ 「誤字った>真の○に●」
薔薇水晶 「真に〇は出したら駄目です」
葵順 「まあともかく時間が過ぎてる 悪いな 落ちるぜ
村立てと同村、仲間たち すまねぇな ありがとよ
最終日前日ちょっと心折れて弱音吐いたのは悪かったな 霊界の反応を見て立ち直ったぜ
カルナどう見ても村じゃないですかーー!!! あれはオレがあほだったーーー!!」
ビィ・オルタ 「鍋で狂人や狐で特攻する場合はあんまり気にしないが狼だと
生存欲が出るからなぁ>真に○」
薔薇水晶 「んむ?何で?>真の〇に●怖い」
火焔猫 燐 「積極的につかたほうがいいか…
頑張るしかないねぇ」
ビィ・オルタ 「おつかれー
あざっす>アリス」
ビィ・オルタ 「村中で薔薇水晶にちと強い言葉で言ってしまったなぁってのがあったからそれを気をつけないとなぁ
ってのとお主に終わった後のわっちの発言がごっちゃになってたので
でも、まあここ数日しか見てないけどもかなり強くなってるなぁとも思った>東横桃子」
火焔猫 燐 「だからあまり真の○に●を乗せるのは結構怖いものです」
薔薇水晶 「●と失敗と蝙蝠と鬼は積極的に使おーね>燐」
アリス 「                           _-==ニ==-__
                         ,.<ニニニニニニニニ\
                        /三三三三三三三三三三\
                      /ニニニニ≧======xマ三三ニ/ミx    まぁ、私も落ちましょう
                     iミx三三三マ´        `ヽニニ,三ニム
                     }ニニニニ, ´           マi ∨ニニム    皆様お疲れ様よ
                    /-<三 /              .| ∨三::ム
                 i三三ニニュ`ヽ'   .l ,' l   .|   l  |  ヽ、}ニニニ}
                 iニニニニニ=.,' i  | ,i─i-  i  ;ィi─トィ  ,' }'ヘ三三ソニュ=   GMは村建て感謝
                 ヽゞ´__// i ,'  i i 从\ |从ノ.i __ノi ./i { ノ==マニニ/
                 ,.:::´:::/</ Vi、 jィ云ニx `   ィ云ニミ..i ノ|、: :`ヽ、ヽマ     あぁ、スレに報告はしておいたわ
                /:::::/   .,'  / `ム.      ,       ,'ノ:, } .\: : : :\゙
                ̄/,'´    ,'  } //ム         /::::' /iヽ. ヽ、 i¨
                   _ ,.::i ヘ l-_ノ⌒ム/:>`  ´ ,ィ´2:Y }  \  \     改めて、狼も村も最終日まで殴り合いお疲れ様。
                 _ (xミ_-i/_ノ゙¨ /{´包{:::::::i}=ムマ包(ヽI )    \i ̄
                .(彡ゞ'─ ´  _///{ミi三}:::::::ム薔ニ三ミxマ )ム,          どっちが勝っても良い素敵なゲームだったわよ
             ,ィ=(彡'     ,..ィム////)i三j:::::::}Ⅲ}三三ミx/ }//ム,
            (彡ー'      ム/////=Yミiニ,'::::::,'廻}i:i:i:ゞ=<ヘ//////ム
         (彡¨´        マ////i}三ニ,マ::::::::/::::ヽ:マi:i:i:マ三}///////∧」
薔薇水晶 「囲い以外は全部死体に〇で良いんです(名推理」
火焔猫 燐 「違う村で騙りで初日黒ぶつけた結果、狐だったなぁ>薔薇っち」
薔薇水晶 「本隊的に位置吠えでばらしーちゃんの位置は分かってるので」
ビィ・オルタ 「あー>レッド死亡
でもLWで狐囲うリスクは犯せる人はいないと思ふ」
東横桃子 「>ビィ・オルタ 「Nの方ではUGせんせーの殴りの際にちょっと言葉がきつくなってたなーという方ですね>薔薇水晶」

んむ?どういうことっすか? >ビィ」
薔薇水晶 「レッド死んだ時点で恋ないやん」
葵順 「オレが自刺しQPならお前に刺してたが(真顔 →薔薇水晶」
火焔猫 燐 「銀白うちしてできるだけ生存率揚げる方法、
なるほど、できるだけ狼を長生きさせられるな。」
薔薇水晶 「割と結構思うのがー騙りで真の〇に●ぶつけるの怖がってる人多くない?」
ビィ・オルタ 「つい最近恋勝利してませんでしたっけ???>薔薇水晶」
葵順 「とはいうが本隊2W、銀を含めても3
恋だろうと狼はかばっておかねぇときついかもしれねぇ ってのはわかる →ビィ」
アリス 「薔薇水晶は……狐あるかもとか思ったからこっちから○は出しづらい」
薔薇水晶 「ばらしーちゃんに恋があると思うてかっ(くわっ」
葵順 「ほう →薔薇水晶
そうか、貴重な銀○…考えておくぜ」
アリス 「霊夢というか戯言>対応
でも霊夢吊らせたかったのよね……」
ビィ・オルタ 「狐とQPと恋の可能性があるから厳しいと思います>薔薇水晶」
葵順 「ねぇな!!(土下座) →薔薇水晶
ちょっと前に同じ状況になったとき全力で潜伏を選んだ!! すまんな!!」
アリス 「うーん、霊夢で対応して特攻するという手もあったけど
結局ビィに●出して狂アピと引き換えに狂人にぶち当ててそう。
燐狼には凄く見えたから○は持ってたけど3昼先に指定されては出れないわ」
薔薇水晶 「ばらしーちゃんに〇出して信頼しよ」
葵順 「1.やけに決闘陣営を気にしている
2.希望村でアヴェンジャーCN
3.初手●

以上の理由からカルナ仇敵だな と」
薔薇水晶 「葵君、本体LWで占いCOする勇気はあるかい!!」
薔薇水晶 「つらたん」
火焔猫 燐 「まぁ、たしかにそうですね>葵
RPでするならいいんですが中の人名指しは、ねぇ。」
薔薇水晶 「アヴェンジャー噛みだとギコ猫銃殺見えてるは」
葵順 「正直噛むかどうかは考えたが ギコ猫に釣られたというか…(震え声 →薔薇水晶
CNと発言から見て復讐者決め打てるしな…」
薔薇水晶 「真心を吊るための予備動作的な?手損が多いのは否定しない」
ビィ・オルタ 「ここぞという時に当たるからですねぇ
(実力があって生き残る分当たりやすいからとも言えるけども」
葵順 「中の人が誰だろうと言っていいことと悪いことはあるからな」
アリス 「囲われてないならあんまり噛まないわねぇ>アヴェンジャー」
カルナ
                      /i
                  / .l       。r≦  ̄ 7
                    /  |  .。r≦      ≫'’
                    ,   レ'         ∠ _
              ___ i  _              ̄ ≧s。
       。r≦ ____  ゝ      ̄ ≧s。        `ヽ   ≧s。  それでは皆お疲れ様だ
               /            ≧s。       ≧s。
              /   /i  、            ヽ.        _ ≧s。 村建て同村感謝しよう
              ,    / .|  \     ≧s。       \     `ヽ
           /     ,   :,  :,. >' , .、7 、 ≧s。    ヽ.        \  いずれも猛者であり、
             /._  i!    、  :, r' t::ツ`'ー `'≪ ヽ.=- ム  _ >=-  全ての者に勝利の可能性はあった
               / .イ     〕ト、\       ノ ノ ̄      `ヽ    
.              // !    ノ  `  、      ・z=ュ、 ヽ_,ム=一'    俺が勝利できたのは一重に
                   レi   く            // i! i! 》,  ゙:, . . `ヽ     運が良かったからに過ぎない(カルナ的謙虚な姿勢)
         ャー 、ノ!/. | ト、 `:, 、 _ ,       .j! { .i! i! .ム ̄ . ≧s。 \
.        < ̄. .`ヽ ャ:、. .レ' ゙:,∧         /i! {ニ} :{ニi} . . . . . . . . . . ,  縁があればまた会おう
     ヽ ̄_,ζ´. . . . :, \. . . . . . ゙:,  _,.z :く,.z*マム. i! i! .i} . . . . . . . . . . .:,
     _,ノ Σ. . . . . . . . :,. . \. . . . . .` ´ r=く: : :゙:,マム.} i! .リ. . . . . . . . . . .. i}
   <. . . . . . . . . . . . . . .`、. . .≧s。 . . . . . } マム : : : ゝ=zz*' . . . . . . . . . . . . }
    > . . . . . . . . . . . . . `、 . . . . . ≧s。. .}! iリ : /  》 . . . . 、 . . . . . . . . .i!
    Σ . . . . . . . . . . . . . . . . .\ . . . . . . . .≧s。{r'’_ノi} . . . . . .\. . . . . . ..i!」
薔薇水晶 「3夜アヴェンジャー噛みもばらしーちゃんは好き」
アリス 「一応確率論さんは仕事してて、何だかんだ当たらない時の方が多いのよ! 多分!」
ビィ・オルタ 「IFVさんぇ・・・
私は最終日安置にいないと勝てない人だからなぁ・・・」
葵順 「カルナが村だからアヴェンジャーが放置された の可能性の方が確かに遙かに高い →カルナ
短い時間でそもそもお前たちアヴェンジャーを信用してたのか? と言えるかどうか だな」
アリス 「変な事を実行してしまった後ならともかく、事前に見下されたなら見返せばいいわ
どうせ~さんだから毒にあたるとか言われる人もいるみたいだし。」
ビィ・オルタ 「Nの方ではUGせんせーの殴りの際にちょっと言葉がきつくなってたなーという方ですね>薔薇水晶」
火焔猫 燐 「私もプレイ中熱くなると文字抜けちゃうのよね…
だから書き直すのに時間がかかってしまうね」
想影真心 「てなわけで俺様も落ちる

一緒に遊んだ皆
村立てしてくれたGM
鯖管さんに感謝だ!

このギリギリ村で勝てて嬉しかったぞ!
本当に!
げらげらげら」
薔薇水晶 「今変なことしてるならともかく恒常的にこいつだから何言ってもいいってことはないよ」
カルナ 「俺には粗探しと誘導、非狼アピールしかなかったのでな>葵
ビィオルタからお前への誘導もあった手前、俺が吊られる危険もあった」
ビィ・オルタ 「中の人は固定アイコンの人以外あんまりわかんにゃい
本気で探ろうとすればよく知ってる人なら5割はあ照れると思う」
想影真心 「さて、ログ見終了
俺様の夜中のショートメッセージをいーちゃんが見てくれて嬉しかった
そして薔薇水晶吊りの日…あれ、村が1票でもブレたら吊れなかったのな…
ホント危なかった」
葵順 「やっぱあれだな リハビリって大事だな」
アリス 「まぁ真結果だったから……>カルナ」
薔薇水晶 「結局明日11時からかー>2部イベ」
アリス 「村にとってはさりげない(さもありなんな結果)けど、狼にとっては●○が違って分かる的なのが好き
まぁ別に中~低頻度で特殊結果は気分混ぜるけどね」
ビィ・オルタ 「そしてプレイ中は熱くなってたからあんまり気にしてなかったが
割りと言葉遣いきつくなってたな
気をつけねば」
葵順 「これ言う前に時間切れたのほんとつらい」
霊夢 「じゃ、私もこれで

レッドはゴメンねー、吊られて(まあ、そっちも萌えたからおあいこで)
吊り逃れ持ってても呪い系で逃れようにとか思われると微妙かなーで
書くのあきらめちゃってたし…
でも、ニートしてたかったわ」
カルナ 「狼の噛みが無ければ村は負けていただろう。感謝する」
葵順 「いや 雑というよりオレの発言がひたすら追いついてなかったのが精神的にきつい →カルナ
お前の殴りはよかったぜ ただオレに言語化する速度が足りてなかった
戯れ言真に見てたなら アヴェンジャーは放置すりゃ勝手に村が真を切る
共有はカルナにCOを聞きもしなかったわけだしな

って言いたかった!!(震え声」
薔薇水晶 「この村だとひのふの14人」
カルナ 「よくよく見ればアリスは偽者か……俺もまだまだのようだ」
アリス 「結局子狐考えられると噛まれる時は噛まれるのでしょうけれど」
アリス 「同じく中の人は読めない系」
薔薇水晶 「さりげないアピールに気づく狼は少ないのんな……。
未亡人CO、GM和蘭人形ですら噛まれる世の中よ」
ギコ猫 「じゃおつかれん」
葵順 「つーか誰だ中の人読んだやつは
オレはそういう戦い方はしねぇよ それ以前に読めねぇがな」
薔薇水晶 「あとは死因を積極的に乗っ取るのは手の一つかもしれない」
レッド 「「そう見られている」というだけだろう>桃子」
カルナ 「殴りが雑だったろうか? 不快に思ったならば謝罪しよう
実の所、俺が特殊結果の狼であればアヴェンジャーを噛まない理由はあった」
ビィ・オルタ 「(辛辣」
アリス 「というか霊能は前回アイエフでやったから今回は他のにしようかなと

あと特殊結果っていかにもなアピールを使わないでさりげないアピールの方が好き。
なお、結果」
ビィ・オルタ 「斜め84度位の推理をしてるのを見てるのと
普段の行動がな!>東横桃子」
葵順 「お前をそういう理由で残したわけじゃねぇんだがな… →桃子
お前は死因を持ってねぇ なら狂人の可能性もゼロじゃなかった ってことだ」
薔薇水晶 「なんかこー全体的にピントズレてたのを修正できなかった感じ>葵」
薔薇水晶 「憤慨すりゃ良いよ。あんまりな物言いなのは確かなのんな」
カルナ 「十兵衛はそうだな……村人COでもしていれば
桃子より優先して噛まれる事もなかったのではないだろうか
猟師COが仇となったように思う」
葵順 「――しかしこう こういう負けは心に来るな きつい的な意味で
殴りっこで負けると 葵順的には余計に心が痛ぇ」
薔薇水晶 「占いだと蝙蝠判定が楽です(もっしゃもっしゃ」
東横桃子 「というわけで乙っす
判断役がNなら勝てそうってどんな顔すればいいんすかね()」
霊夢 「アピするだけなら特殊結果ポーイするのは良くあること」
火焔猫 燐 「霧、そうゆうのもあったか。>薔薇っち」
東横桃子 「殴り勝ったそっちの強さのおかげっす
おかげでウチは間違えすに済んだっす! >カルナ」
戯言遣い 「さて、それじゃあお疲れ様、同村ありがとう
また縁があったらよろしくね。
真心は来てくれてありがとう。楽しめたよ。」
葵順 「すまねぇな ありがとよ →カルナ」
アリス 「アヴェンジャーも非狼人外って事にしただろうし」
葵順 「占いCOしただけでGJだ →猫
即切ったわんこが強かった それだけのことだ」
霊夢 「騙り易いからやる時はやるし>ばらしー
使い古された手で懸念されてはずっと付きまとうけども」
薔薇水晶 「忍者霧狼とかで無理やり」
戯言遣い 「まぁ薔薇水晶吊りができたのが大きかったのもあるのではないだろうか」
アリス 「占い日記書くなら、夜相談を放棄して噛みを仲間に任せて日記書くのに邁進させて貰うという手もあるわ>お燐」
ギコ猫 「狂アピするなら霊能COで特殊狼結果出しときゃいいよ
なお偶然当たると噛まれる」
葵順 「薔薇水晶が吊られたのもそれが理由だろうからな →薔薇水晶
もしお前が吊られてなかったら 面影は放置してたぜ?」
カルナ 「了承した>葵
次回来れなければ、再度持ち越し枠に入れておこう」
薔薇水晶 「なので灰に2〇出しってのは【村狐をグレランから一時的に除外する】ことなのんな」
ビィ・オルタ 「取り敢えず、怪しいから殴った感
(真だとそれはそれで信じられると面倒くさいし信用下げ含めて>アリス」
アリス 「私がこの村で霊能COすると
忍者●、燐○、霊夢●、想影真心が噛まれると薔薇水晶○で、どうみても夢結果が出るわ!」
薔薇水晶 「何で蛻庵で霊能騙る必要あんのけ」
葵順 「そうかい なら悪いが次回持ち越しを頼めるか? →カルナ
初心者村でアンカーをするのがささやかな夢でね」
カルナ 「俺を信じてくれた事感謝する>桃子
葵を吊るのは骨が折れた」
霊夢 「お?蛻庵だな、ガブー>ばらしー
子の危険性もなくはないけれどもね、霊能CO」
薔薇水晶 「信頼されたかは別にして占いってのは【出た瞬間が一番信用度が高い】のんな」
わんこ 「カルナが村ぽかったから>カルナ
あと桃子が狼か狩人か迷ってたのもある(目そらし」
ギコ猫 「LWになる気がないなら別に破綻してもいーのよ
途中まで結果で村の脳内リソース割かせるだけでもいいんだから」
火焔猫 燐 「ウ~ム、やはりっくろだしのほうがよかったかなぁ>薔薇っち」
薔薇水晶 「手軽なのは霊能よにゃあ>アリス」
カルナ 「言葉が足りなかった、次回もまた来ない場合は持ち越し枠から自動的に消えるという事だ>葵
何かしらの申告があればこちらで更なる持ち越しも可能だ。しかし流石に持ち越しは二回までだな」
薔薇水晶 「騙るのは破綻しなければ数字テキトーに出せば良いのんな」
アリス 「そういやビィ狼だと、薔薇水晶殴りってどうなのというのは発生するわね」
アリス 「あと、ジョルジュは報告委託しながら落ちたけど報告誰がするw?」
霊夢 「密偵や司祭は慣れと即時対応力が求められると思うのよねー」
火焔猫 燐 「ほんとお疲れ様です>葵順」
戯言遣い 「司祭や密偵には一家言なくもない。
あれは指定役がいると光る。数字を操って指定役自身に考えてもらうと
いい位置を指定してもらえる」
カルナ 「次回まではこちらで勝手に持ち越し枠に入れておく>葵
何も申告が無ければ持ち越し枠からは除外される」
ビィ・オルタ
                   ____     {ニ}   ____
                   __  |i:i:i:i:i:i:i:7、 __ ィi〔 .: .: .: .: /
               /i:i:i}、__|i:i:i:i:i:i/.: .: .:> ´ ⌒ア/
                rくi:i:i:i:i:/.: .:{i:i:i:i:i/.: .: .: ヽ   /.: '
            _\i:i:i:/.: .: .乂i:/.: .: .: .: .: } /.:/
         ィi〔.: .: .:.ト', -.: .: .: ⌒ヽ.: .: ‐‐、.:/r‐ミ
       <.: =-    V _)ハ.: .: .:.r'ハ }/i:i:i:i:i:i:>}=}=- ヽ__
         〕iト __/}、vツ.: .: .: ゞ' .: :\i:i:/ , /} }=-}...\
            <i:i:i:}.: .:.  ,___, }◇.:.^}-=/=- -=/ .........\     おいらが狼ばっか殴ってた?
                \{◇.:` <  ノ  〉.: .: ノニ/  -=/............ノ... ',     それに関してはすいません(土下座
                 人.:.{   ¨´ /.: .:イー<ニ=- イ........../..../∨
                ≧=---   ´    ¨¨ ⌒\... /........}
          / ね エ オ               V...........__ ,
         //   ぇ サ イ  |                 }---- ノ
                ! じ ラ  | |                ー‐彡
                    ゃ は   |
想影真心 「石を投げれば白系人外や黒系人外に当たる村で
村に○打てて良かったと思う。いや、本当に」
アリス 「狂人のパターン考えると、中々死化粧で狂アピはし辛いというのは、反省点ね」
葵順 「銀からはこの状況 どうしようもねぇからな →薔薇水晶
勝てなくて悪かった」
ギコ猫 「どやろ?ばらしーは●打たれてないならそこそこ残ってた可能性はあるし」
薔薇水晶 「灰に〇出すより●出したほーがお得よー>燐」
霊夢 「ちょい、修正版

やめて!狂骨の特殊能力で、痛恨が発動したら、闇のゲームでサーヴァントと繋がってるコルクさんの精神までケアられちゃう!
お願い、死なないでコルクさん!あんたが今ここで倒れたら、桃子さんやわんことの約束はどうなっちゃうの? 村人はまだ残ってる。ここを耐えれば、狼に勝てるんだから!
次回、「コルクケア」。デュエルスタンバイ!」
薔薇水晶 「んなー。やっぱ占いのが良いのかにゃあ。」
葵順 「ああ、そうだコルクマリーさんだ
初心者村の優先枠ってのは 当日参加できねぇと棄権扱いになるのかい? →カルナ」
カルナ 「わんこも俺を残してくれた感謝する
狩人日記は持ち合わせていたが、あそこで出しても怪しまれるだけだろうな」
火焔猫 燐 「ただねぇ、なぜこうも占ったところが狐なんですかねぇ(実際占ってないが)」
アリス 「お疲れ様よ>葵順 いや、本当に」
霊夢 「遺言より

            ⌒人:i:iゝ V  )   イこ辷7:: :: :: :: :: \:: : : : \   暗殺の反射とかならしたかもだけど ←合ってた
            /::~~: >- r   {ノ:: |:: |:: :: ::\: :: :: :: :: ::.:|⌒\    呪いなんて持ってないから
           ⌒7:: :: :|/ /}  /::.:/|:: |:: |:: :: ::.\:: :: : : : |」
カルナ 「光秀噛みとはよくぞやってくれた。感謝しよう」
レッド 「まあ暗殺が早めに死んだだけ人外からは幸いでもある
暗殺が村を暗殺すれば可能性もなくはなかったかもだが」
ビィ・オルタ 「        f ¨¨ニニ==- _r ‐‐ 、_r ‐‐ 、_ -=ニニニ}
             --/ 、:i:i:i:i:}.:\i:i:ハ-- 、  /
          丶  {.: .:,.: .: .\i:ノ.: .: }/.:.:V.:./ .:./
          \ヽ:{.: ィ^笊ミ.: .: ^笊ミ.:.V.: /
             __>、.: .: vツ.: -- vツ.:.}<
          <i:i:i:i:i:i:i:>.: .:.> 、_,_, <.: .:.,i:i:i:i>   狂人からすれば最終日まで持って行けて狐
            ー‐‐\.: .、 ゝ' .: .: ィ ¨´      処理完遂を何とか成し遂げられるとこまではやったから
          /i:i:i:i:i:\_≧=---=≦i:i:i\       後は狼に任すしかなかったけども狼も大健闘だったぜ!
         <i:/^^^⌒ /.:,.:<^>.:.',⌒^^
                ,.:..:{  V  Vハ
                 {  |     :} }
                | 、ノ    .:{ j
          _____ノ乂j.::.. __ .: .:iノ
            乂 .: .: .: {.: .:.{  ̄}.: .|
                ¨¨¨¨´{.: .: }____、.: {
                   ¨¨´   ¨´
我らがビィくん
葵順 「あれは噛んだオレが悪い →アリス
あとお前の占いCOはGJだったぜ? →猫」
薔薇水晶 「ばらしーちゃん的には本体の噛みには関われないのでどうこう」
わんこ 「共有としては勝ってくれてとても嬉しい
指定かなり微妙だったし」
ギコ猫 「しゃーないしゃーない>みっちー」
カルナ 「なるほど、かぐや姫への辻斬りか」
想影真心 「というか
3日目昼、村陣営下界に4って時点で
ギリギリっていうかもうやばいレベルだったんだけどね
げらげらげら」
十兵衛光秀 「狐仲間は勝てた勝負なのに噛まれる騙りで出て申し訳ない
特に囲ってもらったギコ、ありがとう。」
霊夢 「アタランテは夢想転生されただけだから(目逸らし)」
カルナ 「悔やむな>葵
全力を尽くしぶつかり合った結果、俺がお前を上回ったというだけの話だ
(カルナ風に言うとお前が悔やむ事は何もないというフォローの言葉)」
薔薇水晶 「そらもう三日目司教結果0よ」
葵順 「すまねぇが落ちるぜ
狼たちはすまねぇな お前らはがんばってくれたんだが」
アリス 「いや、本当に良い勝負だったわ
仕事はしたけど、噛まれはごめんなさいね」
火焔猫 燐 「占いに関しては申し訳ありませんでした>葵」
ギコ猫 「戯言とアタランテ死んでて勝ってるのはよろしよ」
東横桃子 「わりとギリギリな村だったんすね」
薔薇水晶 「アリス噛まないかアヴェ噛んでーになるかなぁくらい>葵」
ギコ猫 「まぁ、ギリギリの勝ち筋を通れたという感じだね>村」
アヴェンジャー 「ご苦労だった」
東横桃子 「ふう、肩の荷がおりたっすよ」
想影真心 「げらげらげら
お疲れさま
正直途中諦めてたから、これは嬉しい」
アヴェンジャー 「……運命は復讐者には微笑まぬか。
まあ、そんなものだろう」
ギコ猫 「おつかれん
痛恨は不発」
葵順 「そんな予感はしたがお疲れ
村勝利おめでとう」
霊夢 「フラグ回避されたわ―>コルケ」
十兵衛光秀 「お疲れ様、桃子はナイスでした。」
わんこ 「お疲れ様でした」
戯言遣い 「お疲れー、よく勝ったねぇ」
レッド 「お疲れ様」
アリス 「                      ,.<////,> ._
                   ,.</////////////,>。、
                    //////////////////////ヽ
               /\////////>'" ̄ `" <////ニニ}ヽ
                l=ニ\////         \/ハ二j'/ヘ
               lニニニ∨′  ./       ヽ  {: :'ニl//ハ     密偵面倒だから死化粧で狂アピ出来たと思ったら普通に真結果だった挙げ句に
.           rニニ{≧s。ヽ/  :  '  :.  :.  :.  、 .}ソ///ハ
             'ニニ辷ニニ'   i _,, l..、 l  -i- i、   〉ハ//>―-- 、  どう見ても伝わらない結果だったわね……
          ゝ-ニ-=/ j .i  .{ _l_ハ_、 {! ハ__ノ.l  .jニノ-=ニ二二/
              ,。</イ_/、乂 灯 )下ゝ.;ノ"{ )了 jノ!、ヽ≧-`ヽ/
            /ニ/´ `/: : ハ `ヽ.Vソ   .  Vソ.ソ ):.ヽ\ニヽ     お疲れ様
         ⌒}/    ,': : :.{/ノ_,.ヘ. _.  _   .八Y,イヘ: :ヽ.\lー'
             _, /l: ;ヘ/_ノ( Yヽ/,ヽ、_ . イ丶_.Y.ノ V: :ヘ
          ,..r'"ノ_,.ノl/'" ./ニr-.{ ´.yー '"ノニ{Yノ、 V⌒`       村はおめでとう。
         ,.r (.ノ-''"   __-ニニ!= 〉-、j川.!≦三`〉;ソニ-._
    ,. ‐(_,..ノ'"    _-ニニニニニ{_.j、  }.o Tー-ヽ/'ノ二ニ-_        この状況からの勝利は頑張ったと思う
  _, '"ソ"       .{ニニニ厂{rヽソ `/iヽマ!l.l.マソノ二ニニニヽ
,. '"'ソ" ハ   ト、    マニニ{ゝノ>'′ /!  ` }|l.l.!マ :ソニニニニリ
.ソ"    { ',  |/ヽ     ヽくjノ{./‐ 、 //\/ ,.ヽ_!.ソハ.{ヽニ>"   ハ  j,   どちらにせよ良い勝負、良い殴り合いだったわ
´     '., Vー//,\__    ゝ-{   ゝ'> .__.ヽ. ` <ゝ八イj     /ハ ノ!
       ヽマ//////> _‐ニニニし-、rノ.j..ノ.、  `ヽ.{<_ _,..イ/////.|
        >`<//>'"ニニニニニニニゝイ=ニノ;ヽ__..ノ )二ニ=-<///,ノノ
.         ,。<ニニニニニニニニ二二(,:ノニ>イニニニニニ>、´
.         /ニニニニニニニニニニニ二(,:ノ二ニニニニニニニニニ\
.        /ニニニニニニニニニニ二二(,:ノ二二二二ニニニニニニニニ\
     /ニニニニニニニニニニニニ,.( ;ィ二二二ニニニニニニニニニニニヽ」
火焔猫 燐 「お疲れ様です」
薔薇水晶 「ざーんねん。おっつーん」
ビィ・オルタ 「あばー
お疲れ様ー」
カルナ 「                           / /        /  _____
                     /      / /        / {/       /______
               /  _/ /        / /        / /      /         /
                 / |/ ̄ ̄\ ___ / /        { ___                /
    }!           /      / ,、丶 / /            〈 ( ̄ ̄``~、、     ー<
    ∥   __,,/_ \  ∠ イ._   / /      _  /∧ \        ``~、、__>/   お疲れ様だ
    /      \ /㍉  |i     ∥(___/ /   <⌒\):: /∥/  ':. \            /     
  / /\_/  /  ∥   ∥:: ::/ //乂ノ:: :: :: :: :: ::|/   |∧  \           /::>    皆死力を尽くしていた
.  /:: ::⌒ア  ((.:/   ∥__〈:: :: / /:: :: :: ::\:: :: :: :: : /:八 トtテ    ィテア-----匕:: ::(     
  .:     /  //    イ::\    ̄/ / : :: :: :: :: : \:: :: ⌒ |  \`¨ \  \/ノ  >'⌒:: ::\ノ(   健闘を讃えよう
.: :     /  /'   /:: :: : :  ̄ ̄/ / :: :: :: :: :: : ∧::\___| | 込    } \  \:く``~、、:: :: :: :: :7
:: :し'⌒>乂,/   /`'<:: :: :: :: : / /:: :: :: :: :: :: ::./∧ :: \:八 |::\\ - -  イ¨⌒ V: /:: ::``~、、::⌒  
::>''" /{: |    / |   \ :: : / /:: :: :: :: :: :: :: : / ∧:: :: :: :∧---\__ー<.|<ム  ∨:: :: :: :: :: :: \
―=ァ/.::|:_|___/  |     |::.:/ /:: :: :: :: :: :: :: :: :: /::∧:: :: :: :: / /⌒YY_/\ \Vノ:: :: :: :: ::_:: :=-‐   
:/ / ̄ ̄ ∧   /:: ⌒ トj / /:: :: :: :: :: :: :: :: ::/V :: \:: :: 乂´    ∨ '⌒\|__ -=:: :: :: :: :: :
//    / ∧ /:: :: :: :: ::.::/ /:: :: :: :: :: :: :: ::.::/ニニニニ>―^\______↓__/  ̄ ̄ \ニ〉:: :: :: :: :
: / |   |   /´ : : :: :: :: : : / /:: :: :: :: :: :: :: :: :: |ニニニ (  | ̄人 ---≠---人\   〈⌒Y〈:: :: :: : :
/ _:|_,,/|  ,.: :: :: :: :: :: :: :/ /:: :: :: :: :: :: :: ::_:/ニニニ(⌒  ̄  ㍉∞.∧∞彡'  ̄   _/ニニ{:: :: :: : :
 /.:⌒::.| ∥:: :: :: :: :: ::.::/ /:: :: :: :: :: :: :: :: |  |ニニニY⌒    ◇ ◇ ∨  ◇    _)ニニニ|:: :: :: : :
/:: :: :: :: ::|∥:: :: :: :: :: ::.:/ /:: :: :: :: :: :: : : : ∧ ∨ニニ人   <>  γ㍉ <>  <ニ/ニニ:|_:: :: /
/⌒\_ |:: :: :: :: :: :: ::./ /:: :: :: :: :: :: :: ::_-=ニ\ \ /∨\   ◇ 八__人 ◇     //ニニ/  |:: ::|::
  /⌒:: :: :: :: :: :: ::./ /:: :: :: :: :: :: :: :/-=ニニニ \_| :: : ∨ \_    ∧      //二ニ/  /\:: :
 //⌒:: :: :: :: :: ::.::/ /:: :: ::|∨ ̄ ̄/-=ニニニ/:: :: : : ∨人   ⌒ー∨― ⌒¨¨´/∧二 / /|:: :: :: :: :
 ⌒〉:: :: :: :: :: :: ::.:/ /:: :: :: :| |   \-=ニ /:: :: :: :: :: : '/ニ7           |∥| /イニ/,:: :: :: ::
  ∥:: :: :: :: :: ::.::./ /:: :: ::.::八      \/:: :: :: :: :: :: :: : |\=⌒乂 (  }  人ノ⌒7 ∧ニニニ/, ̄|:: ::
  {i⌒\:: :: :: ::./ /:: :: :: :: :: ∧ \   /:: :: :: :: :: :: :: :: ::.::.|\\-=ニニニニニ=-//: /∧ニニニ/∥:: ::
     ):: ::.::./ /:: ::r㍉:::/  \ \/:: :: :: :: :: :: :: :: :: : : |\| i-=ニニニニ=- ∥:: ::/:∧ニ /  〈:: :: :
    /:: : : / /:: : ∧ \  \ \_|:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|\| l-=ニニニニ=7 ∥|:: :: :: :: ∨  / 〉㍉
   /⌒Y:: :/ /:: ::|\ 〉ー'   / ̄:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : : : 〈\| |-=ニニニ=-/ ∥ |:: :: :: : : \/ / /
      j: / / |\| ノ    /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.|\| |-=ニニニ=-i |/|:: :: :: :: :: ::ト---匕〈
     :/ / : | ノ    .: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|二| |-=ニニニ=-| |二|:: :: :: :: :: ::|      ∨」
東横桃子 「うおお、当たったっす!」
霊夢
       ゙!ヽ::::::::::::::>..    _,,,_,,_
        ゙!l:::::::::::::::::::::::>..i"//:://>――‐-:._
         ゙!l:::::::::::::::::::::::::::::>zz<:::::::::::::::::::::::::::::::::::>..._
         ゙!l::::::::::,..-―――ァァr‐-.、:::::::::::::::::::::::::::::::_二ニ=-、
          ゙!i>"――--―‐--.、:::::ヘ::::::::::::::::::/イッヾヾ゙゙-゙ヾヾ
       ./´ ::/ : : : : : : : : : : : : : :\:::ヘ::::::::::::/シ´
      / : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ::∧::ヘ::::::/シヽ
     ./ : : :::l : : : : :l : : : : l : ::l: : : : : ::::∧:∧/シ:::∧               御疲れさまー
     /: :/ :l :l: : : :|:::l : : : : l: | :l :l : : : ::::::∧:ヘ:::::::::|∧、
    .l:::/l :::| :|:::::l´「`ト、、::::| T_T:ナト: :l: :::::∧:ヘ:::::::|:::|ヘ\
    .| l .| : ! :l: ::/i::゙ヽ \`:l´h゙ミヾ、..|:::::::::::ハ::ヘ:::::i:::|::∧::`==..、     ゆっくり御茶しようと思ってたら
     ゙|  \:、l ::`弋:ソ    弋ツl´:! :!: : :! |:::l:::|゙、::l:::|::::ハ\\ `ヽ     有象無象が寄ってきたから
       |/゛l゙lヘ|、x .     xx,:!_,|::|:::::::|::|:::|:::| ゙l:::|::::::ハ \\ l|     蹴散らしたら…やり過ぎた感じね
       l  /.7'|:丶. 丶   ..イ:| .| :|:::l/:l::|ヘ|/  .!::|:::::::::::\ .\\!
        /./;゙.| i゙ ` r<   .!_,! :|Y∨l':∧!  |::|:\::::\:\ ノヽ:ヽ
       /`| i゙ l i   l   /: :|  >=ッ:∧!  |::|  \:::::\゙、  ):)    まあ、私のせいじゃないのもいるけど…
      ./,.: :/ミi゙ l l   !  .//l: :l|/''゙ヽ ミ!:::∧ ゙!:|   \::ハ ! /       (戯言とかアリスとか)
      l-‐'´,:ミi゙ l i   !  l'  ∨i'゙   ゙! i ヾ! ゙::、    ヽ∧
      `フ/ i゙ l i   l    ./i'゙     :|!'`"     \_,   )::|
     ,. /  ;゙/. -‐く´三\ lミ ヘ     |\         ' l:|
   </    ヽ:://  \.ヽlミ∠_゙、__|_.‐'l_        /
          <´ / :!  \ヾミ|= == /iヨ=ニ二≫  _,,,... <´ムヽ、
           ヽ/―l_,..-‐'゙ ::::|    //|:|l、「 ̄:::'"´:::::::::::::::::::\ ム、
       _... -‐'"  ::|:/:::::::::::::::`i   |:| |:|| \、:::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ム
       | |」    _」:::::::::::::::::::::::!   .|:l_!:l| ヘ\、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ハ
       |     .|:::::;/::::::::::::::::::|.  └‐i:!  ヘ \、::::::::::::::::::::::::::::::::| ハ
       | 「|   .!::/:::::::::::::::::::::ハ ./  .| !   \,. - '´\::::::::::::::::::| ハ
      __`_‐ .._==|:::::::::ッ''シ彡"゙シ ヘ/   |_|       ヽ、.\:::::::::::::| ハ
      ゙ニ=-   ` |::::::::/ソ´ `⌒´ |             ヽ_、|::::::::::::| ハ」
十兵衛光秀 「辻斬り即死は本当お気の毒・・・」
ゲーム終了:2017/08/17 (Thu) 00:38:22
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
葵順 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
8 日目 (1 回目)
カルナ1 票投票先 1 票 →葵順
葵順2 票投票先 1 票 →カルナ
東横桃子0 票投票先 1 票 →葵順
東横桃子 は 葵順 に処刑投票しました
薔薇水晶 「噛み筋からはそーなるかぁ」
霊夢 「キル子に関しても同義かなーって感じは>即嚙みする」
薔薇水晶 「さてさて」
ギコ猫 「真心を即噛む狼がカルナ狼でアヴェ噛まないかというとノーに近いとは思う」
アヴェンジャー 「ただまあ、俺も不運ではある」
葵順 は カルナ に処刑投票しました
ビィ・オルタ 「鍋は色んな勝ち筋があるからねぇ」
霊夢 「フラグは建ててきたわb」
薔薇水晶 「ばらしーちゃんは噛まないし(真剣」
アリス 「どっち勝っても良い勝負よね」
想影真心 「最終日殴り合い鍋は確かにそこまではないなー」
霊夢 「やめて!狂骨の特殊能力で、痛恨が発動したら、闇のゲームでサーヴァントと繋がってるコルクさんの精神まで燃え尽きちゃう!

お願い、死なないでコルクさん!あんたが今ここで倒れたら、桃子さんやわんことの約束はどうなっちゃうの? ライフはまだ残ってる。ここを耐えれば、狼に勝てるんだから!

次回、「コルクケア」。デュエルスタンバイ!」
ギコ猫 「カルナ狼でだ」
アリス 「占い日記は……初日はわんこ○から修正して燐とカルナ○だったんだけど……
流石に燐に○も●もいろんな意味で出せないから死化粧師に切り替えたのよねぇ」
薔薇水晶 「鍋じゃ100村に3くらいしかない」
火焔猫 燐 「う~む、どちらにいれる?」
ギコ猫 「まぁ、アヴェ狼でアヴェ噛まない理由ねぇわな」
薔薇水晶 「ただこー。まともな殴り合い最終日って心躍るよね」
カルナ は 葵順 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ビィ・オルタ 「事前に殴ってダメージ減らしといてよかった>狼視点の話」
カルナ 「再びになるが
俺●のアヴェンジャーを噛まない理由はないだろう
狼であれば仲間に●を出したと?」
戯言遣い 「14人時点で村4人しかいなかったのにすごいなぁ」
葵順 「こじつけがすぎるぜ?」
薔薇水晶 「うむり。基本的に優先されるのは真心の〇じゃ」
葵順 「で ビィはカルナに●を出されたとき
あいつはカルナをかばっている」
カルナ 「あれは「狼視点」という部分が自分の事を狼と言っているのではないかという指摘だ」
葵順 「で 面影がアヴェンジャーを無視して噛まれたから
「ああ真なのかよマジで?」とだな」
ビィ・オルタ 「ある意味狐の慢心を引き出せたという点じゃぁ
狂人の働きも無駄じゃなかったんだなぁと・・・>十兵衛」
十兵衛光秀 「んー、噛まれの夢●なので慢心して黙ってても良かったですね、確かに」
葵順 「光秀がアヴェンジャーの印象を下げたから って当日に言ったと思うが…」
カルナ 「あの日のお前の投票は俺だった
そして発言を見るに、アヴェンジャー真を追っていたように見える」
葵順 「オレは少なくともあいつからは カルナも指摘したとおり思いっきり殴られてる」
アヴェンジャー 「痛恨が発動するのがオレにとって一番いいが」
想影真心 「最終決戦が発生しないな!げらげらげら >いーちゃん」
カルナ 「お前はアヴェンジャーのどこに真を見たと言うのだ?
戯言遣いの真も追っていたような発言があったと思うが
その上でアヴェンジャーの真を追っていただろう? 薔薇水晶●も無視していた」
葵順 「人外要素というと違うが
ビィ あいつ何なんだろうな?
ひいては猫の陣営だ オレは狼陣営だとみてるがどうかね?」
戯言遣い 「アパートの前で狐さんに遭遇しません>真心」
葵順 「お前手のひらくるっくるしすぎじゃねぇのか?」
ビィ・オルタ 「師匠が飛んだらうん」
十兵衛光秀 「真面目に5朝人時点でビィLWだと思って吊り誘導してたので狼陣営が勝ったら個人的にはビィMVPです
葵順 「まあそうだな 発言稼ぎにとられても仕方ねぇのは謝る →桃子」
東横桃子 「昨日の話っすよ >葵順」
カルナ 「それに突き詰めれば真心以外に真占い師はおるまい
戯言は狩り殺しに遭い、燐は〇が萌え、アヴェンジャーは偽ときたらな」
薔薇水晶 「殴り方勘違いされてカルナ勝ちそう」
東横桃子 「まあ、なぐり合ってほしいっす
お互いの人外要素どんどん言うといいっす」
葵順 「お前が!! 朝一で!! オレを!! その発言で殴ったからだろうが!!」
ビィ・オルタ 「N系ならば勝ち目はあることはあるが
んーむ」
東横桃子 「それは知ってるっす
ただ昨日わざわざ言うことっすかねえ?と思っただけっすよ」
想影真心 「無気力系ステルスいーちゃん!
何だか強そう以前に、物語始まるのか?げらげらげら! >いーちゃん」
葵順 「あるさ →カルナ
アヴェンジャーが狼なら お前を逆囲いはリスクが大きすぎる」
カルナ 「何故俺が漂白噛みを持ち出したかのような意見になるのだ?
そのような事を言った覚えはない」
薔薇水晶 「割と桃子噛み待っててもよかった感じはあるかにゃあ>十兵衛」
ビィ・オルタ 「是非もないね・・・>アリス」
葵順 「お前 その前日の発言を見りゃわかるが
それ以前からオレはお前を非人外決め打ってる →桃子」
レッド 「お疲れ様
さて、これで狐勝利も消滅」
霊夢 「ドンマイ>みっちー
惜しかった」
カルナ 「◇葵順「桃子? そこ狼狐なら天然すぎる 占い結果より前に印象が既に人外じゃねぇ
ってわけでカルナ ね アヴェンジャーが何か」
 
俺もお前も桃子を疑わないのだろう?
そこでアヴェンジャーの中身を気にする必要はあったのだろうか」
薔薇水晶 「最終日ー」
霊夢 「トラップカードオープン!! コルクケアー
コルクさんは死ぬ」
東横桃子 「ウチが判断役っすかぁ…」
葵順 「お前が猫の真を切ってなかったことについては印象の違いだ これ以上はとやかくいわねぇ →カルナ
だが 昨日の朝一 あれはお門違いだぜ?

面影を漂白噛みしたとする
だが漂白噛みができるってことは 戯言遣いは狼視点では真結果だぜ?
アリスと桃子のどちらかが狼として
光秀が死因持ちだとわかってなきゃ 漂白噛みしても噛まれねぇ違和感が残るだろう 毒死でもねぇ限りは
それとも オレが毒狼だと言うつもりかい?」
アリス 「お疲れ様よ」
想影真心 「お疲れさま。げらげらげら」
十兵衛光秀 「無理です。
お疲れ様でした」
ギコ猫 「まぁ、そうなるな」
戯言遣い 「お疲れー」
カルナ 「◇葵順「真だから噛むんじゃねぇのかい? →カルナ
それとも 狂人を噛んで漂白したとして
お前 毒死でもなけりゃ噛まれない違和感が残るだろう」
 
真だから噛まれたのだろう……?
話が噛み合わないな」
ビィ・オルタ 「お疲れ様でやんす」
火焔猫 燐 「お疲れ様」
アリス 「燐狼で、ビィ安らかならアピール出来てると思ったわ(キリッ
……霊界に来てから、燐が狼ならば狼はビィに狂人見て終わりというのに気付いた」
東横桃子 「>葵順 「桃子? そこ狼狐なら天然すぎる 占い結果より前に印象が既に人外じゃねぇ
>ってわけでカルナ ね アヴェンジャーが何か」

いやこの発言っすね
真心〇+猟師護衛もらいで狼狐ほぼ否定っすよ? >葵順

ちなみに護衛先はラスのカルナっす」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ビィ・オルタさんの遺言               n  00  __    m    __      ∩
   \        ,⊆ ⊇、   コ L    _川_,n └┘/7  ∪
  \ \\      ̄U ̄    ̄ ̄   └'^ー‐'   <ノ    o       /
    \ \\ \                                 /
     \     \                               ///
          「.:.:.:.:.ニ=- _        __               /
              {.:.:.:.__{    \\ __ -=ニニ} __ へ             /
           .:.:.:.{     __\{ニニニニ{.:.:.:.:Vニ\__ ------ 、  /
            、.:\    「.:./.:Vニニニニ',.:.:.}ニニハ.:.:.:.:.:.:.、_.:.:.:.:〉
               \.:\  i.:.'.:.:.:.:.:.:.、-=ニニ}.:.:./ニニノ、 ̄ ̄//
                \.:\}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ニ/.:.:.{ニニ/:i.:.} //
               _\_.:.:.:.:.:.ィチ笊㍉.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}///
              <i:i:i:i:i:}.:.:.:.: _)/::} .:.:.:.:.:.ィぅ示.:.:}/
 ── ───         \i:/.:.:.:.:.:.乂ツ -- 、 _)/} }}/、    ─ ───
    ─ ─── (( ((_ __人.:.:.:.:.:.:<       Vツ.:.:/i:i:i> ─── ────
─── ───   ヽ_ / } }^Y、.:〈〉.:.> `r‐r   >.:.:.:{/   ─ ─────
.          \\ノ }\ -=} }:.、:<   ゝ'  <.:〈〉人
            \{\\ -=}ノ.:.:介o。 __  -=≦
              人  -=_ノ.:.:.:. '⌒¨∧¨¨´:.、
         __ _└=ニニ_ ィ.:./  <///>.:.:.\
       /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/.:.:.:/    ∨  {.:.:.:.:.:.\ノ⌒)‐、
      <i:i:i:i:i:/ ⌒)//.:.:.:.′       ∨.:.:.:.:./ └'   }
       ⌒´      /.:.:.:.:{           V\.:{    ノ
 /  /                              \\
   //     炸 裂 ! LFCO音速てのひら返し!!     \\
   /                                      \
十兵衛光秀さんの遺言 日記読むの面倒くさい人へ
猟師 戯言死因私、狩り殺し


猟師ですよ。

×>戯言狩り殺し>葵順>桃子>アリス>ビィ>噛まれ

対狐用の暗殺者っぽい狩人です
狐3居るなら私が働かないとまずいですね

初日 護衛できない
まー。初日は仕方がないですね
狩り殺しがあるんで猟師くらいは認めてくれてもいいと思うんですけどね

2日目 戯言遣い 狩り殺し

まだ身代わりで犠牲になるには早すぎますね
一言真だとは思いますが、他に真占い師がいるのであれば
噛まれても致命傷ではなく
占いでは探し出せない子狐白狐も殺せる猟師のほうが価値は上のはずです
というわけグレー行きますよ

◇戯言遣い
 「ぼくはおすすめしないけど、もしするなら人外陣営を天秤に載せつつ探してみるさ」
◇戯言遣い
 「グレランする?」
◇戯言遣い
 「錬金術師に残す価値はない」
錬金術師吊りを主張しつつ
グレランちらちらし始めて忍者釣りを避けたいような態度
忍者が人外で仲間吊られ回避をほんのり期待した
人外目の反応に見えるので狩り狙い護衛します

追記
有能な自分が怖いです<即狩り殺し

3日目 葵順
ログ取り忘れたorz
カルナ●はまー無いわけじゃない。ので占いは保留ですかね。
お燐の○は囲い臭いから避けるとして葵順言っておきますかね
発現強度強く、共有者が噛まれた時にここが何か騙ったら
一気に村の流れ持って行かれそうな気がします
狐が一番この村で厄介なので殲滅する勢いで疑わしきは狩ります。

4日目 東横桃子

村人で噛まれ占い師の結果把握してないとか明らかにあり得ないでしょう・・・
占い師吊れて油断した人外目に見えるので護衛しておきます。
狩れる気がすげえしますね

5日目 アリス
恋人遺言信じるわけではないけれど
護衛して一番情報が出るのが間違いなくアリスなんで
狩り殺し狙いで護衛しておくですよ。
縄が減るのが大変つらいところですけどね

もし私噛まれてたら下手すると身代わりですねこれ。

6日目 ビィ
んじゃ、お燐真じゃなかったという事であれば
がぜんビィが臭くなってくるので護衛してみましょうか
お燐が狼じゃなく狐=ビィ狐陣営なら狩れるですからね
十兵衛光秀 は無残な負け犬の姿で発見されました
(十兵衛光秀 は人狼の餌食になったようです)
葵順 は 十兵衛光秀 に狙いをつけました
アヴェンジャー 「狼には頑張って欲しいのだがな」
霊夢 「だが、私だ!!(キリッ)」
想影真心 「コルクさんが痛恨持ってるの怖いなぁ(小声」
戯言遣い 「ぼくだったら桃子ちゃん噛んでステルスいーちゃんに覚醒するかな
ステルス性に目覚めたらいーちゃんじゃないラノベ主人公になりそうだけど」
薔薇水晶 「そーいう意味でアタランテの死因持ってもよかったかもね>本隊」
ビィ・オルタ 「多分村勝ちかねぇこれ」
アリス 「引き分け投票連打ならともかく、残りチャンスほぼ5%1回なら痛恨ゲーと言わないとは思う
まぁそれでも起きる時は起きるけど」
想影真心 「やー、前半ノリノリで噛め噛め言ってるから…
個人的には最後の最後で危なくなったら真毒でありますように、って祈るものだと思ってたから >アリス」
霊夢 「というか、大体毒なし想定してるしー
吊られる時に吊り減るかもよ?忠告はするけど」
薔薇水晶 「毒考えると死因持ちを考えても安定は十兵衛。死因持ってないけど覆す要素がない的な意味で」
火焔猫 燐 「夢毒は考えるよなぁ、やっぱり」
ビィ・オルタ 「シカタナイネ(遠い目>アリス
まあ、釣られる流れ作ってくれたのは若干ありがったけども
本人が噛まれてたら駄目だと思います(小並感>アリス」
アリス 「◇東横桃子の独り言 「なおウチが夢矯毒のパターン…」
思いっきり考えてるわよw>想影」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
薔薇水晶 「やっぱ狩人COするつもりだったんだろーなー的なあれ」
霊夢 「狐噛むなら痛恨ゲー
そうじゃないなら狐って感じだと思うわ」
カルナの独り言 「アタランテは……もしも性別逃亡者であったならすまない
うっかり性別を間違えた可能性がある」
想影真心 「関係ないけど、桃子自分が夢毒とか毒橋姫とか全く考えないのナ。げらげらげら」
カルナの独り言 「いや、戯言が狩り殺しである以上ないな」
東横桃子の独り言 「素直にカルナと葵順見直すっすか」
薔薇水晶 「あー、いや東横の反応的に東横噛むかも」
アリス 「毒考えると猟師噛みが安定だけど」
ギコ猫 「まぁ、桃子は狂人あると考えるならみっちー噛み安定かな」
東横桃子の独り言 「…ふう
東横桃子の独り言 「そんなの嫌っすー!」
カルナの独り言 「桃子で漂白……あるだろうか」
アリス 「あなた非狼に見えてから……つい……>ビィ
東横桃子の独り言 「なおウチが夢矯毒のパターン…」
想影真心 「死体原因持ちの十兵衛から始末する気がしないでもない…
というかしてほしい、という願望。げらげらげら」
十兵衛光秀の独り言 「まーこれで私が噛まれなければ逆にびっくりですが
桃子毒はあり得るんで」
東横桃子の独り言 「そして狩り殺しも発生すれば村勝利っす~~」
東横桃子の独り言 「ウチ噛め~ウチ噛め~ >狼」
葵順(人狼) 「まあわかりにくい発言なんだろうな
カルナにも指摘されてるという――あれだしな」
薔薇水晶 「まー十兵衛噛むのでは?」
ビィ・オルタ 「と言うかお仲間ァ!!!>アリス」
戯言遣い 「桃子噛む気がするけど。変えられない気がするし」
十兵衛光秀の独り言 「勝負かけたけどビィ狂人ですかー
これはやられましたね」
薔薇水晶 「そっちから噛んだらPPっす(もぐもぐ>東横」
ギコ猫 「というか桃子噛むかみっちーかむかだけど」
レッド 「お疲れ様」
東横桃子の独り言 「正直ウチから噛んでほしかったっすけど…仕方ないっすね」
ギコ猫 「さて、狼が誰を噛むか」
霊夢 「御疲れ様」
ビィ・オルタ 「マジかぁ>狐」
アリス 「ところで代理報告って誰がやる?」
わんこ 「お疲れ様」
葵順(人狼) 「なんというか オレがうかつな発言をしてるのかも知れねぇが
正直殴り合い以前に発言が読まれてねぇ事実に心が折れる」
アリス 「お疲れ様」
想影真心 「お疲れさま。げらげらげら」
戯言遣い 「お疲れー」
霊夢 「これが世界1位よ>アリス」
ビィ・オルタ 「お疲れ様でやんす」
火焔猫 燐 「お疲れ様」
東横桃子の独り言 「ん、続いたっすね」
想影真心 「まさかのOP!? >薔薇水晶」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ビィ・オルタ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
ビィ・オルタ4 票投票先 1 票 →十兵衛光秀
カルナ0 票投票先 1 票 →ビィ・オルタ
葵順0 票投票先 1 票 →ビィ・オルタ
十兵衛光秀1 票投票先 1 票 →ビィ・オルタ
東横桃子0 票投票先 1 票 →ビィ・オルタ
東横桃子 は ビィ・オルタ に処刑投票しました
葵順 は ビィ・オルタ に処刑投票しました
アリス 「2夜の霊夢人気ねぇw」
十兵衛光秀 は ビィ・オルタ に処刑投票しました
薔薇水晶 「忍たま見たことない?>真心」
想影真心 「おやすみ >GM」
ビィ・オルタ は 十兵衛光秀 に処刑投票しました
カルナ は ビィ・オルタ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
想影真心 「青春だけはよくわかんない…ぞ?」
東横桃子 「ウチ猟師からも護衛もらってるっすよ? >葵順」
薔薇水晶 「狂人COの方が良いと思う>LWCO」
十兵衛光秀 「良く見なくても解るように2行で纏めたのにorz

ではビィ吊でどうでしょう>桃子

私はカルナ(狩り狙い)or桃子(身代わり)2択護衛です」
葵順 「オレの発言は そんなにあれか わかりにくいか」
霊夢 「夢想転生なう>アリス」
葵順 「◇カルナ 「◇葵順「そこ狼視点で真とは思ってなかった」
 
ビィの指摘でもあったがうっかり発言のような気もする
しかしギコを信用するならば葵はビィの後でも良さそうでもある
十兵衛についてはギコ猫の●が真実である事を願おう」

お前の朝一に対する返答だ」
ジョルGM 「GMは寝るので報告頼みます」
東横桃子 「結局のところそこの3人から吊るのは変わらないんすね
ふうむ」
ビィ・オルタ 「                  ____        /.:.:.:.:.:.:/        /.:/
          __ ヘ     へ:i:iニ=- __ /.:.:.:.:.:.:/         /.:/
-=ニ _    ..::i:i:i:i:i:i:i:i∧ __/i:i:i}:i:i:i:i:i:i:i:i:iニ=-_.:/           /.:/
.:.:.:.:.:.:ニ=-/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧.:.:.: ⌒{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\---- 、    /.:./
ニ=- _.:./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ.:.:.:.:.:.:V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/.:.:.:.:.:.:.}   /.:./
 _-=:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}.:.:.:.:.:.:.∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.:.:.:.:.:.:./  /.:./
.:.:.:.:.人:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}.:.:.:.:.:.:.:.:∨:i:i:i:i:i:i/.:',.:.:.:.:.:/  /.:./
.:.:.:.:.:.:.:.\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}.:.:.:.:.:.r、.:.:V:i:i:/.:.:.:.:.:V/.:.:/   /.:./
.:.:.:.:.:.:.:′.:ニニニ=---- へ_//^Y.: } 〉└ ´.:.:.:.:.:.:.:.:.V.:/ /.:.:/
.:.:.:.:.:.:: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\{.:└'.:.:.:.ィチ笊ミ、.:.:.:.:v /.:.:/
.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィチ示笊ミ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〃 , ‐‐ 、 Ⅵ.:.i.:.:.:/
\.:.:. {.:.:.:.:.:.:.:.:〃   ⌒ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.: ,_)//ハ  }}.:.:l/      まともに考えて明日3人だろう
ニニ=-i.:.:.:.:.:.:.:Ⅳ  ,_)//ハ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: {ノ//} }  ノ.:.:.:iニ=-  _       と言うかLWCOだよ
.:.:.:.:.:人.:.:.:.:.:.:.:.\ {ノ{//} } .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 乂_rツ ..::.:.:.:.:.{:i:i:i:i:i:i:i:i〉
-=ニ:i:i:i:i\.:.:.:.:.:.:.:...乂__rツ´        \.:.:.:.:.:.:.:.:Vi:i:i:i:/
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:./          /.:.:.∧.:.:.:.:V/
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/.:.:.:.:.:.:.∧:\    、__ノーr'  〈.:.:.〈  〉.:.:.:.}
-=ニ:i:i:i:i:i:i:i/.:.:.:.:.:.:.:〈  〉.:.:〉   `¨´   \.:∨.:.:.:.イ
    ̄ ̄人_ --ミ、:、/.:.:/             /.:.:.:.:/
     rく⌒\    \.:.:\        /.:.:.イ
   ////\ \  ,、 }.:.:.:.:≧=---  </////\
薔薇水晶 「死体原因乗っ取れるならそらもういくらでもやったもん勝ちっすよ青春だから」
カルナ 「どういう事だ? 真だから噛むとは、誰の事を指している?>葵」
アリス 「アタランテはこれ、かぐや反射?」
葵順 「お前は 頼むから 人の発言をちゃんと読んでくれ →桃子」
十兵衛光秀 「ん、ビィ視点2W確定なんですか?」
葵順 「真だから噛むんじゃねぇのかい? →カルナ
それとも 狂人を噛んで漂白したとして
お前 毒死でもなけりゃ噛まれない違和感が残るだろう」
ビィ・オルタ 「.: .: .: }/////////////>- ´.: .: .:ヾ.: .: .: .: .: .: .: .: ヾ、.: .: .: .: .: /               -<ヘ
.: .: .:ノ//////>-  ´.: .: .: .: .: .: .: .: .',.: .: .: .: .: .: .: .: .:|!.: .: .: .: . /            -<: .: ヘ
.: .: :{//// }: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ', :. .: .: .: .: .: .: .:|!.: .: .: .: /          -<.: .: .: :ヘ
.: .: .:「    /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .}.: .: .: .: .: .: .: .:.|!.: .: .: ./        -<.: .: .: .: .: :ヘ
.: .: .:ゝ-- ´.: .: ,ィ=≦三三三≧ュ- 、.:: .: .: .: .: .: .: .: .: |!.: .: .:/     -<.: .: .: .: .: .: .: ヘ
.: .: .: .: .: .: .: /=ゞ ´  ̄ ̄ ̄ ヾ==ヘ:.: .: .: .: .: .: .: .: .:|!.: .: /   -<.: .: .: .: .: .: .: .: : ヘ
.: .: .: .: .: .: .//   ,____、  `ヾ=\ : .: .: .: .: : : . |!.:: ムイ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:: ヘ
.: .: .: .: .: . /.   ,.g'{戀戀戀}'g:.、  ヽ=ヽ、...: .: .: .: .:.|!.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ヘ    AAでちょっと遊ぶ作業に入る人
.: .: .: .: .: . |  ,イ戀戀鑾鑾戀犇,   .V ∧. .: .: .: . : |!.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ヘ
.: .: .: .: .: . | ./戀戀鑾鑾戀戀i犇,   V ∧ : .: .: .: ..|!.: .: .: .: .: .: .: .: .: ヘ
.: .: .: .: .: . | ,犇:i戀戀鑾鑾戀戀犇,   |== }.: .: .: .: .:|!.: .: .: .: .: .: .: ヘ
.: .: .: .: .: . | |戀戀戀鑾鑾戀戀戀il|   .}==/.: .: .: .: . |!.: .: .: .: .: ヘ
.: .: .: .: .: . | |戀戀戀鑾鑾戀戀戀il|   .}/. .: .: .: .: . |!.: .: .: ヘ
 ̄ ̄ ̄ ̄ v戀戀鑾i鑾鑾i戀i戀:リ  / : .: .: .: .: .: .: |!.: .ヘ
      ヽ'淡戀i戀i鑾i戀戀戀/   / : .: .: .: .: .: .: .:|!>-  _
        ‘鳰i戀i戀i戀i戀炒’ ./:. .: .: .: . .: .: .: .:.|!.: .: .: .: .: :>-  _
         ヽミ三三三彡/_/ .: .: .: .: .: .: .: .: . : |!.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :>- 、
           ゝ----- イヽ.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:|!.─────────>
                  ヽ::.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.|!/////////////////
                       〉.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:マ////////////> ´
                    /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: }////////> ´
                 _/.: :/\.: .: .: .: .: .: .: .::マ//> ´
                    /.: .:/   \.: .: .: .: .: .: .: マ´
ギコ猫 「一応ビィ視点破綻してるのでビィ視点では光秀狼に見えるかもはある」
カルナ 「非狼に見えるのであれば噛むだろうし
狼であるのならば何故俺は●を撃たれているのだろうか」
戯言遣い 「ロックな騙りだなぁ>光秀」
十兵衛光秀 「桃子もアリスも護衛済みかつ狩り殺し最優先モードですからね

そもそも私ギコの夢●ですから身代わりになるメリットが薄い>桃子7」
東横桃子 「そもそもウチ、真心の〇なんすけど >葵順」
カルナ 「そうだな、アヴェンジャーの〇の桃子は真心の〇であるので村であるらしいが
俺に●、村人に〇を持った占い師を見て、俺が狼でアヴェンジャーを残す理由があるのだろうか」
葵順 「桃子? そこ狼狐なら天然すぎる 占い結果より前に印象が既に人外じゃねぇ
ってわけでカルナ ね アヴェンジャーが何か」
東横桃子 「あ、よく見ると戯言の死因なんすね」
薔薇水晶 「カルナVS葵の最終日になりそう」
ビィ・オルタ 「ずずー」
ギコ猫 「まぁ、今日決めに行ったんやろね」
戯言遣い 「うん合ってる合ってる、まぁ思い出しただけだから>真心」
ビィ・オルタ 「安心したまえ
今日の時点で狐がいたらおうどんだ>十兵衛光秀」
十兵衛光秀 「昨日伏せた理由はほかが死因乗っ取りに来た時に
噛まれた夢占いギコの●である私が切り捨てるためですね」
東横桃子 「アリスかウチ護衛で身代わりが一番わかりやすくはあったんすけど…どうするっすかねえ」
葵順 「ならまあ カルナと殴り合え ってわけだな」
薔薇水晶 「ああ、今日狼吊りに行く的なアレっすかね。
おっつん」
東横桃子 「そうくるっすかあ」
想影真心 「よし!これで今夜十兵衛噛んでくれるなら万々歳!」
カルナ 「死因を持っているのであれば、良いだろう>十兵衛
俺は葵に集中する事が出来る」
アリス 「ビィ非狼見て特攻したらよりによって狂人……ですって……?」
葵順 「――ほう 死因持ちか それはすまなかったな →光秀」
十兵衛光秀 「つー訳で。

私=村確定

んじゃ、葵 カルナ ビィから1村決め打つ作業


私視点狐ありうるのはあとカルナだけです」
東横桃子 「日記はいらないっすよね?一応光秀行使っすけど」
薔薇水晶 「これ遺言誤爆では?」
戯言遣い 「お疲れー」
ビィ・オルタ 「へぇ
そうなのか」
カルナ 「◇葵順「そこ狼視点で真とは思ってなかった」
 
ビィの指摘でもあったがうっかり発言のような気もする
しかしギコを信用するならば葵はビィの後でも良さそうでもある
十兵衛についてはギコ猫の●が真実である事を願おう」
霊夢 「御疲れ様」
アヴェンジャー 「アリスを噛むならばカルナが倒れればオレの勝利とはなるが」
霊夢 「私としてもこっち来るとか知らないわよーwww>真心
でも、あれね、遺言に暗殺の反射はするかもとか、感じ取ってたわけだし」
葵順 「お前 初手村9で共有もいて しかも面影も戯言遣いもいて
ギコ猫まで真なんて都合のいいことはあり得ると思うか? →光秀

――が 今はお前は後回しだ カルナと見比べることになる
とりあえず ビィを吊る」
想影真心 「お疲れさま。げらげらげら」
東横桃子 「おはよっす
光秀がCO伏せる意味ってあるんすかね?
真心〇のギコ猫の夢●っすけど…
ま、どっちにしろ3人から2人吊る賭けっすか」
火焔猫 燐 「お疲れ様でした」
レッド 「お疲れ様」
カルナ 「燐と同陣営であるビィは吊らざるをえまい
アリスを信用する事が前提ではあるが」
十兵衛光秀 「日記読むの面倒くさい人へ
猟師 戯言死因私、狩り殺し


猟師ですよ。

×>戯言狩り殺し>葵順>桃子>アリス>ビィ

対狐用の暗殺者っぽい狩人です
狐3居るなら私が働かないとまずいですね

初日 護衛できない
まー。初日は仕方がないですね
狩り殺しがあるんで猟師くらいは認めてくれてもいいと思うんですけどね

2日目 戯言遣い 狩り殺し

まだ身代わりで犠牲になるには早すぎますね
一言真だとは思いますが、他に真占い師がいるのであれば
噛まれても致命傷ではなく
占いでは探し出せない子狐白狐も殺せる猟師のほうが価値は上のはずです
というわけグレー行きますよ

◇戯言遣い
 「ぼくはおすすめしないけど、もしするなら人外陣営を天秤に載せつつ探してみるさ」
◇戯言遣い
 「グレランする?」
◇戯言遣い
 「錬金術師に残す価値はない」
錬金術師吊りを主張しつつ
グレランちらちらし始めて忍者釣りを避けたいような態度
忍者が人外で仲間吊られ回避をほんのり期待した
人外目の反応に見えるので狩り狙い護衛します

追記
有能な自分が怖いです<即狩り殺し

3日目 葵順
ログ取り忘れたorz
カルナ●はまー無いわけじゃない。ので占いは保留ですかね。
お燐の○は囲い臭いから避けるとして葵順言っておきますかね
発現強度強く、共有者が噛まれた時にここが何か騙ったら
一気に村の流れ持って行かれそうな気がします
狐が一番この村で厄介なので殲滅する勢いで疑わしきは狩ります。

4日目 東横桃子

村人で噛まれ占い師の結果把握してないとか明らかにあり得ないでしょう・・・
占い師吊れて油断した人外目に見えるので護衛しておきます。
狩れる気がすげえしますね

5日目 アリス
恋人遺言信じるわけではないけれど
護衛して一番情報が出るのが間違いなくアリスなんで
狩り殺し狙いで護衛しておくですよ。
縄が減るのが大変つらいところですけどね

もし私噛まれてたら下手すると身代わりですねこれ。

6日目 ビィ
んじゃ、お燐真じゃなかったという事であれば
がぜんビィが臭くなってくるので護衛してみましょうか
お燐が狼じゃなく狐=ビィ狐陣営なら狩れるですからね。」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アヴェンジャーさんの遺言 碩学のように聡明なる者なれば、我が正体は推測できよう。
我が真明は理解できよう。
何故なら俺は、そのようにしか生きられぬモノなれば!
アリスさんの遺言 死化粧師CO
苦悶:同陣営 安らか:別陣営

忍者→あたし : 苦悶
火焔猫 燐→ビィ・オルタ : 苦悶
霊夢→カルナ : 安らか
薔薇水晶→アヴェンジャー : 安らか
アヴェンジャー → あたし : どうみても安らか

メモ:
忍者で村吊り。多少は司教の信頼アップ
燐が村に見えないから、ビィも人外に見える。
恋人サブ付きは恋人陣営判定
アリス は無残な負け犬の姿で発見されました
(アリス は人狼の餌食になったようです)
葵順 は アリス に狙いをつけました
想影真心 「あっ、何かうろ覚えで…いや確かあれ玖渚だった気がするぞいーちゃん!」
薔薇水晶 「決闘かQPCOじゃないかのう>6昼段階」
想影真心 「村的には大損失だったので
勘弁してほしかった。げらげらげら… >霊夢」
ギコ猫 「アリスは占いの〇だったから狂人COがベターだったのかねぇ?」
戯言遣い 「あれ、ジョーカー記念>真心」
薔薇水晶 「あんま偽アピールできる投票先がなかったのんな>死化粧」
霊夢 「呪詛は知らないが暗殺反射は
やっちゃったZE(魔理沙風に)>真心」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
葵順(人狼) 「ギコ猫の結果を破棄させりゃいい」
ギコ猫 「まぁ、CO的にアリス先に噛むよねぇ」
薔薇水晶 「解散>アリス噛み」
葵順(人狼) 「――が 飛ばすぜ」
ビィ・オルタ は 十兵衛光秀 の占いを妨害します
アリス は 葵順 に呪いをかけます
葵順(人狼) 「ただこれ位置的にオレが唯一のグレーなので最終日死ぬ気がする」
想影真心 「あ、アタランテかぐやの辻斬り反射かぁ…結構レアなの見た
げらげらげら」
葵順(人狼) 「噛むか アリス
念のためだ 狩人はいないだろうがな」
アリスの独り言 「流石に今日のは逆呪殺より直接噛まれだろうし」
想影真心 「ん?あったっけ?んーサテンちょっと思い当たらないけど…
うーん? >いーちゃん」
十兵衛光秀の独り言 「2Fいたら泣きわめいてやるですよ」
アリスの独り言 「わんこ噛んだ段階で2W
薔薇水晶で1W脱落」
葵順(人狼) 「ああ、桃子はビィを護衛済みか」
ビィ・オルタの独り言 「カルナ狐ぽくてなぁ
それがちと心残り」
アヴェンジャー 「せめてアリスの痛恨が発動すれば勝てるかもしれないが」
アリスの独り言 「わんこ噛みって事は、LWかしらねこれ」
葵順(人狼) 「――ただ」
ビィ・オルタの独り言 「葵順が狼だろうなぁこれ」
葵順(人狼) 「お前は復讐者だろうから どうやっても別陣営しかでてこねぇはずだ」
レッド 「お疲れ様」
ビィ・オルタの独り言 「さてどうするかねぇ
おいらが釣られることで最終の盤面に進めはするが」
十兵衛光秀の独り言 「2wなら飽和しそうですが、
私噛んでアリス桃子残して戦いはしねーでしょうねって。」
戯言遣い 「あとすごい個人的な話で申し訳ないんだけど
ぼくと真心が両方占い師なこのシチュエーションすごいデジャブ感じる」
カルナの独り言 「アリスを信用する事が前提ではあるのだが」
火焔猫 燐 「お疲れ様です」
葵順(人狼) 「アリス なら大丈夫そうだな」
アヴェンジャー 「ち>痛恨が起きない」
想影真心 「お疲れさま。げらげらげらげら」
戯言遣い 「お疲れー」
カルナの独り言 「ビィを吊り、葵を吊れば良いのだろうか」
霊夢 「御疲れ様」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アヴェンジャー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
ビィ・オルタ0 票投票先 1 票 →アヴェンジャー
アヴェンジャー6 票投票先 1 票 →アリス
アリス1 票投票先 1 票 →アヴェンジャー
カルナ0 票投票先 1 票 →アヴェンジャー
葵順0 票投票先 1 票 →アヴェンジャー
十兵衛光秀0 票投票先 1 票 →アヴェンジャー
東横桃子0 票投票先 1 票 →アヴェンジャー
十兵衛光秀 は アヴェンジャー に処刑投票しました
薔薇水晶 「桃子噛んで狂人2人COが最善っすにゃあ」
葵順 は アヴェンジャー に処刑投票しました
ビィ・オルタ は アヴェンジャー に処刑投票しました
アリス は アヴェンジャー に処刑投票しました
ギコ猫 「桃子が先に噛まれた場合PPで狐吊れて狼勝ちはありうるけど」
霊夢 「狐勝ちなら狐勝ちでいいわー
自分死んだんなら割と乗ってくれたギコ猫の陣営勝てば良いかな―と思ってたし」
戯言遣い 「アリス痛恨発動しよう」
ギコ猫 「多分明日はビィ吊れるから狐勝つ可能性が高い」
東横桃子 は アヴェンジャー に処刑投票しました
レッド 「その場合、刺されてなければ勝てたんだがな」
カルナ は アヴェンジャー に処刑投票しました
アヴェンジャー は アリス に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
薔薇水晶 「初日はともかく2夜以降で隣占い継続は好まれないのでー。
何でもかんでも理由付けしまっしょい>燐」
ギコ猫 「まぁ、噛みはほぼアリス→桃子かその逆固定だしね」
葵順 「◇東横桃子 「大丈夫っすよ
噛まれの〇っすから! >葵順」

これだ」
アヴェンジャー 「オレの理想通りに果たしてこの後進むかどうか」
十兵衛光秀 「まー真心噛まれてるならそっちが真だったって事で話しても意味のねー事ですね

あとアリスは私に対する考察は無駄なので他に向けなさい」
想影真心 「…あー、狐勝ちしか見えない」
葵順 「――あれ人外COか 紛らわしい」
東横桃子 「さっき「何言ってんだ」って言ってなかったっすか? >葵順」
ビィ・オルタ 「個人的にゃぁ
アリス釣りたいが
確定人外と言うか血糖系釣り
狐探したほうが良いのでは(ボブは訝しんだ」
アリス 「アヴェンジャー吊って、ビィ吊って」
カルナ 「十兵衛は役職を伏せるらしいが、FOを推奨して伏せる理由があるのだろうか」
アヴェンジャー 「――さて。
オレの幸運がどれだけ役に立つかはわからんが。
待て、然して希望せよ――と言ったところか」
東横桃子 「>アヴェンジャー 「俺の仕事は終わった、と言おう」
あったっす、これっすか…」
葵順 「お前 面影の○ →桃子」
アリス 「いや、別にしてもいいわよ>東横」
葵順 「っと お前の発言はそういう意味か →ビィ
…囲い なぁ
アリスに桃子 囲われてる箇所があるとはあまり思えねぇんだがね」
東横桃子 「あれ?FOって… >葵順」
薔薇水晶 「その場合は霊夢にCO聞く形になりそげ」
アリス 「QPならともかく、恋人が萌えてどうするの?>十兵衛
吊られたら駄目じゃない
しかも、霊夢本指定が決まる前に
カルナ 「一歩ずつで良い。人外を減らして行こう
それで負けるのであれば受け入れる他にない」
霊夢 「まれに良くあること>ばらしー」
東横桃子 「とりあえずはまあ、アヴェンジャー吊りっすかね
人外COあったんすね…」
ビィ・オルタ 「それはどう考えても無理があると思うんだ>葵順」
葵順 「――お前は何でCOしたんだ! →桃子」
火焔猫 燐 「…恋があんな嘘萌しないと思うのだが>十兵衛」
薔薇水晶 「真なら司教結果0とかある意味珍しい>3昼」
十兵衛光秀 「まー、アヴェンジャー吊りで良いでしょう。
狂人っぽいのが難点ですが」
東横桃子 「当然っすよ
ウチは村っすからね >アリス」
葵順 「ああ 面影真心だ →ビィ
昨日も言ったが オレはアヴェンジャー真だと思ってた というか正直今も思ってます(震え声)」
アリス 「アヴェンジャー、昨日から人外CO(というか態度)してるわよ>東横

うーん、東横が狼に全く見えないわねこれ」
汚い忍者 「 」
東横桃子 「1日目 無理
QPいることも考えるとわりとキツいっすね
まあ、どこかで護衛個所でも出てくるといいんすけど
ともあれ矢が来なかったので安心したっす
…いや、刺さったほうが勝ち目あるんすかね?

2日目 キル子
狩人はステルスっす
共有者いたんすね…普通に見落としてたっすよ
一言主神もあるけど、真の保障もないんすよね
狼視点でも真偽不明っすから…占い師でもないし
でも情報役って重要っすから…ねえ

3日目 アヴェンジャー
まさかGJ呪詛…っすか?
いやあ、こっち視点でも正直よくわかんねっす
3死体ってのも考えるとほぼ夢っすかねえ?
というか薔薇水晶は言わなくていいのに… >桃子から狩人CO
村だと思いたくもないっすから、あそこは狂人目っすかね
護衛はアヴェンジャーのほういくっすよ、まあ獏探しっすね

4日目 ビィ
恋とんだっすねえ…アヴェンジャーQPっすか?
しかしどうしてレッドは萌えたんすか…?
レッドに毒があるのか、票が割れるのを狙ったのか…?
ちょっとわかんねーっす
護衛はまあ…ビィっすね、こっちの味方してくれてるんで

5日目 葵順
FOっすねえ
まあ普通に夢守人COでいいっすかね
獏探しの灰詰めっすよ、妖精もいないっすから」
想影真心 「ううん、アヴェンジャー吊りさせてから出るつもりだった >薔薇水晶
それなら1日猶予出るし」
カルナ 「既にCOはしたが俺は一介の村人に過ぎない」
ビィ・オルタ 「村人CO」
東横桃子 「まあ夢守人っすけど」
ビィ・オルタ 「囲いからの漂白じゃろ?>アリス」
葵順 「で オレはグレーだ COすべきだな
素村表記 現時点で特に何も出てねぇ」
戯言遣い 「無残死しました」
アリス 「アヴェンジャー吊りで良いとは思うけど、COしなさいよあんたら……
どうせニートCOしか出ないとしてもよ」
十兵衛光秀 「この誰もCOしねー状況
人外村だなーって思う瞬間ですね」
ギコ猫 「噛み合わせ銃殺だから狼視点でもわからんね!>俺銃殺」
アヴェンジャー 「オレはアリスを吊った後にカルナを吊っておけ、と進言するがね」
薔薇水晶 「出ないでばらしーちゃん吊るってのは自分を過大評価してると思うます」
東横桃子 「アヴェンジャー結果ないんすか?」
ビィ・オルタ 「◇葵順 「そこ狼視点で真とは思ってなかった」
?」
葵順 「何の話をしてるんだ →桃子」
十兵衛光秀 「あれ恋人の嘘萌じゃねーですかね、って思ってるですが>アリス」
アリス 「何それ、囲いって事?>ビィ」
薔薇水晶 「アヴェンジャー吊ってーアリス噛みそう」
葵順 「そこ狼視点で真とは思ってなかった」
カルナ 「ここはアヴェンジャーを吊れば良い局面ではないだろうか」
想影真心 「やっぱり潜りたかったなぁ…
あとギコ猫呪殺してた」
東横桃子 「大丈夫っすよ
噛まれの〇っすから! >葵順」
ビィ・オルタ 「へー普通に噛むのか
ならアリス狼の方向かねぇ」
葵順 「…マジで?(真顔)」
アリス 「あと十兵衛
レッド萌えたけど、燐の真ってどうやっても無理だと思うの」
十兵衛光秀 「FOしろですよ。
私は伏せますけどね!」
カルナ 「お前が燐の真を切るという判断は尊重するが>葵
俺の判断は違ったというだけの話だ」
カルナ 「であるならば真心の結果を信じよう」
アヴェンジャー 「俺を呼んだな!」
想影真心 「お疲れ様
あ、いーちゃん逆呪殺喰らってた」
葵順 「まあ別にそこ自体は普通に人外がある
アヴェンジャー真だとしても な
ただ占い系が出過ぎてる件について話を伺いたい ギコ猫の結果を破棄する って意味でな
桃子? あれが狼狐はちょっと無理 天然すぎて無理」
十兵衛光秀 「ほー、私残すんですか。余裕ですね狼」
アリス 「アヴェンジャー背徳とかなのかしらね」
レッド 「お疲れ様」
東横桃子 「あ、普通に死ぬんすね」
霊夢 「御疲れさまー」
火焔猫 燐 「お疲れ様」
ギコ猫 「真でも吊っておきたいもん!」
戯言遣い 「お疲れー」
カルナ 「やはり三死体に人外が二人も混じっているとは思えなかった
アリスの結果と真心の結果を踏まえるに、薔薇水晶偽の可能性が強かろう」
アリス 「死化粧師CO
薔薇水晶→アヴェンジャー : 安らか」
ビィ・オルタ 「おはよー」
東横桃子 「おはっす
アヴェンジャーはQP目っすね…真心が死ぬかどうかっすよ
あとはやっぱFOっすかね」
カルナ 「◇葵順「とは言うが お前
猫の真をまだ考えてたのか…? →カルナ」
 
俺は事実を述べただけだ
レッド〇の燐の真が消えたというな
この情報は薔薇水晶の結果に関わる事柄だ
そして俺からすれば、戯言遣いと火焔猫燐、もしくはまだ見ぬ占い師に真が居る
何故俺が燐の真を切らねばならない? 『吊ったから真を切る』というのは俺の判断ではない」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
想影真心さんの遺言           / ./
         ////
        {: ::{/: ::{z---. . . . . _
       / {{: ': : : : : : : : : : : : : :≧ 、, /
       :{: :ヾ: :≧=:=:=:<: : : : : : : : :∨
       ゝvr ´   `ζ‐、‐:‐: : : : : : :\
         :|〈/_,   ´⌒ }: :ノ: : : : : : : : : ヽ≧ 、 /    __
         Y{ア    r ': : >< : : : : : : : : : : ∨_。<: : : : : : : : ヽ . /     俺様が占い師だ
          〈      r: ´';';';';';'\: : : : : : : : : ::∨ヽ: : : : : : : : : : :∨ /
          r   _:_: :   {;_;_i;';';';';\: : : : : : : : : : : : : :_:_: r : : : : : ∨ /    潤風に言うなら…なんだろうな?
           `¨´ _ :}r≦ ̄ {! !;';';';'; ' \: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : ∨.,
            ノ:>≦⌒<{ ヽ=‐' ' ´⌒ ‐====-;';ノ: : : : : : : : : : : :}/      げらげらげらげらげらげら
           // r≦}ト、}  ヽ        {';';';';';'/: : : : : : : : : : : : :ノ
          ノ/='i:i:i:i:i:i:i:}≦i:i}        ≧==′ : : : : : : : : : /
        /〃:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:ノi:i:i∥       (;';';';'ハ: : : : : : : , r≦
        :{: }}i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:/i: i ∥        ヽへ;';>。:_:_:_:_:ノ>‐ァ
        ∨、:i/i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i: ∥            \}__ ⌒___,ノ: : ヽ
  .       ∨':i:i:i:i:i:i_:イi:i:i : /             ∧: : : : : : :}}: : : ::}!
         /:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:∥ ___   __。zz 、      /  ⌒}: : : : }!: : : :} )
         ,:i:i:i:i:i:i:/:/i:i:i : ∥/ >≦    }!        :}: : : : : : : : :}!
  .      /:i:i:i:i:i:;'∨:i/i:i:i:i{{:′′     :リ         {: : :/}: : : :ノ
       ,:i:i:i:i:i:i:/ . ∨i_i_i_i_{  _ -=   /:           ヽ/ \:/
       ,:i:i:i:i:i:i:;′_>‐  ‐≧=s 、    r"              `
  .    /i:i:i:i:i:i:;′   。<i:i:i:i:i:ム \___:ノ
    __/i:i:i:i:i:i:i;′  〃_}i:i:i:i:i:i:i:i:iム  \_
  . ∧i:i:i:i:i:i:i ;′ /'¨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。 _   ‐=。
   {{ \:i:i:i:/../∧_)i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/;';';'} ≧、: : :)

アリス○ > 薔薇水晶● > ギコ猫○ > 東横桃子○ > 葵順○● >

初日
世の中のことはあまりにも簡単すぎて、あまりになんでもない
だから、夢を見たっていーんじゃねーの?
ってことで隣占い兼プロフから気になったアリス占い
俺様にしては単純な占い理由?
げらげらげらげら――単純だったらいーちゃん占うよ

二日目
げらげらげら
そこ、指定に関して何だか一瞬変な感じしたんだよな
初日だしどこがどうとか見えてないし
気になった位置を適当に占うのもありだよな!げらげらげら

三日目
いーちゃんの遺言の理由に関して?
何だか、確かに発言引用しててギコ猫占いに見えるけど
別段それ言うほどのものか?
って思ったから占いだ。げらげらげらげらげら

四日目
狼よりも確実な○がほしい
なんて考えるのはダメかな?
げらげらげら
ここ意見も結構してるし、村目で見て進めていいかもしれない
でも占ってみたい
何だか狐的感じもするからさー。げらげらげら

五日目
この場でも迷いなくカルナ投票できる胆力は期待できる
ってことで
俺様葵順を占ってみることにする!
他占うと何だか面倒そうだしな
げらげらげら
薔薇水晶さんの遺言 ばらしーちゃん司教CO
三日目→【2】
五日目→【】

日記的な何か

死んだ人外が分かりますが
恋人は全部人外と判断するので枠推理には使えません、哀しいね

三日目
噛みで死ぬ人外混じってると結構歪むんだよにゃあとか何とか
死亡者 GM 汚い忍者 戯言遣い キル子 アタランテ

五日目
えーと、4以上は確定。燐人外なら5以上。今日の無残次第で6以上。
まぁ5以上出てくれないと困る
追加死体 火焔猫 燐 ギコ猫 レッド(確定人外) 霊夢(確定人外) 五日目の死体
想影真心 は無残な負け犬の姿で発見されました
(想影真心 は人狼の餌食になったようです)
葵順 は 想影真心 に狙いをつけました
ギコ猫 「生きてたら〇かなぁ?」
霊夢 「決闘がアリス、カルナ殺してーだから
そこがどうなるかでしょー」
薔薇水晶 「ちな私の結果何にする予定だったん>ギコ猫」
レッド 「光秀次第」
火焔猫 燐 「いけるんじゃない?くらいかな?>赤帯」
ギコ猫 「一応PP可能じゃあるけど、霊界視点では」
薔薇水晶 「いけそうないけなさそうな、くらい>赤帯」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アリスの独り言 「困ったわね」
想影真心 は 葵順 を占います
アリスの独り言 「                           _-==ニ==-__
                         ,.<ニニニニニニニニ\
                        /三三三三三三三三三三\
                      /ニニニニ≧======xマ三三ニ/ミx
                     iミx三三三マ´        `ヽニニ,三ニム
                     }ニニニニ, ´           マi ∨ニニム
                    /-<三 /              .| ∨三::ム
                 i三三ニニュ`ヽ'   .l ,' l   .|   l  |  ヽ、}ニニニ}
                 iニニニニニ=.,' i  |´i ̄i`  i  ;ィi ̄`トィ  ,' }'ヘ三三ソニュ=
                 ヽゞ´__// i ,'  i i 从\ |从ノ.i __ノi ./i { ノ==マニニ/
                 ,.:::´:::/</ Vi、 jィ乏沁 `  '乏沁,マi ノ|、: :`ヽ、ヽマ    問題は、狼位置が分からない
                /:::::/   .,'  / `ム.乂ゞノ  ,   乂ゞノ,'ノ:, } .\: : : :\゙
                ̄/,'´    ,'  } //ム         /::::' /iヽ. ヽ、 i¨
                   _ ,.::i ヘ l-_ノ⌒ム/:>_ ^  ,ィ´2:Y }  \  \
                 _ (xミ_-i/_ノ゙¨ /{´包{:::::::i}=ムマ包(ヽI )    \i ̄
                .(彡ゞ'─ ´  _///{ミi三}:::::::ム薔ニ三ミxマ )ム,
             ,ィ=(彡'     ,..ィム////)i三j:::::::}Ⅲ}三三ミx/ }//ム,
            (彡ー'      ム/////=Yミiニ,'::::::,'廻}i:i:i:ゞ=<ヘ//////ム
         (彡¨´        マ////i}三ニ,マ::::::::/::::ヽ:マi:i:i:マ三}///////∧
 __     (彡ィ'   i、  i:{      マ//(ミ/マ.::::::::::∧:::::::::::}i:i:i:i:}彡'マ//////マ
/\\ (彡ノ     | ヽ i∧      \(ニ{:-:⌒、::∧/ヽ::/:ヽマヽiニ}_{`>//>¨'」
葵順(人狼) 「アリスいわくビィが狂人で?」
葵順(人狼) 「レッドは恋人だがほぼ萌え狐」
ビィ・オルタ は 想影真心 の占いを妨害します
戯言遣い 「なんでさ>真心」
ビィ・オルタの独り言 「一応やっとくか」
アヴェンジャーの独り言 「だがまあ関係はない。
俺はアリス吊りを推し、最後に死ぬのはお前だ、施しの英雄」
ビィ・オルタの独り言 「んー」
葵順(人狼) 「――とは言うが」
想影真心の独り言 「…もしや、昼狐可能性?
いや人外の遺言に踊らされるわけには…いやしかし…
どっちにしろ、ここで狐呪殺した所で狼に有利だし
それなら灰でも占おうかな」
アリス は 葵順 に呪いをかけます
葵順(人狼) 「白い狼じゃねぇ以上銃殺出されたら詰むからな」
ギコ猫 「背徳者かと思いました(小並感<お燐」
霊夢 「レッド萌えた分吊りにくくなったんじゃない?ってのは>アヴェ釣りに関しては>ばらしー」
アヴェンジャーの独り言 「アリスで死体なしが出ていたかは正直怪しいが>ここまでの死体状況から見て」
ギコ猫 「真心真見られたんじゃないかな」
火焔猫 燐 「占いをしたら二人とも狐だった件」
アリスの独り言 「割と、狂アピは出来たと思ってはいるのだけれど」
わんこ 「お疲れ様」
葵順(人狼) 「で ばらしー吊られたなら噛むしかねぇ
残す利点がねぇ」
薔薇水晶 「あれでアヴェンジャーより優先されるんけって感想ですね」
ビィ・オルタの独り言 「真なら真で幻系疑惑出させておくのもてか」
東横桃子の独り言 「まあ、無理っすよね?」
葵順(人狼) 「RP的にそうだろうとは思ったが
共有がどこへ飛ぶかわからねぇから噛むしかなかったろうが!(震え声」
アヴェンジャーの独り言 「痛恨には期待できないが、かといって勝利を諦めるにはまだ早い。
まだだ」
東横桃子の独り言 「狩人らしいっすよ

無理>わんこ>アヴェンジャー>わんこ

1日目 無理
QPいることも考えるとわりとキツいっすね
まあ、どこかで護衛個所でも出てくるといいんすけど
ともあれ矢が来なかったので安心したっす
…いや、刺さったほうが勝ち目あるんすかね?

2日目 わんこ
狩人はステルスっす
共有者いたんすね…普通に見落としてたっすよ
一言主神もあるけど、真の保障もないんすよね
狼視点でも真偽不明っすから…占い師でもないし
確実に村ならって意味では先に共有者っすかね

3日目 アヴェンジャー
まさかキル子即噛み…っすか?
いやあ、こっち視点でも正直よくわかんねっす
護衛はわんこかアヴェンジャーの2択になるっすかね…?
というか薔薇水晶は言わなくていいのに… >桃子から狩人CO
村だと思いたくもないっすから、あそこは狂人目っすかね
護衛はアヴェンジャーのほういくっすよ

4日目 わんこ
恋とんだっすねえ…アヴェンジャーQPっすか?
しかしどうしてレッドは萌えたんすか…?
レッドに毒があるのか、票が割れるのを狙ったのか…?
ちょっとわかんねーっす
護衛はまあ…わんこっすね」
ビィ・オルタの独り言 「んーここは敢えて妨害しないという手もあるが」
戯言遣い 「お疲れー」
薔薇水晶 「うーむ」
葵順(人狼) 「お ま え か」
想影真心の独り言 「私じゃないよ!
俺様だよ!1人称間違えたよ!
うわー!これもいーちゃんのせいだー!!」
レッド 「お疲れ様。…ああ、これは順当に狐or村か?」
霊夢 「御疲れさまー」
火焔猫 燐 「お疲れ様」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
薔薇水晶 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
薔薇水晶3 票投票先 1 票 →アヴェンジャー
ビィ・オルタ1 票投票先 1 票 →アリス
アヴェンジャー2 票投票先 1 票 →アリス
アリス2 票投票先 1 票 →ビィ・オルタ
想影真心0 票投票先 1 票 →薔薇水晶
カルナ1 票投票先 1 票 →薔薇水晶
葵順0 票投票先 1 票 →カルナ
十兵衛光秀0 票投票先 1 票 →アヴェンジャー
東横桃子0 票投票先 1 票 →薔薇水晶
薔薇水晶 は アヴェンジャー に処刑投票しました
十兵衛光秀 は アヴェンジャー に処刑投票しました
葵順 は カルナ に処刑投票しました
カルナ は 薔薇水晶 に処刑投票しました
霊夢 「というか、せっかく私は自刺しだって言ってあげてるのに―
まあ、わかりにくくはあるけども蓬莱ニート=輝夜は
アリス は ビィ・オルタ に処刑投票しました
アヴェンジャー は アリス に処刑投票しました
ビィ・オルタ は アリス に処刑投票しました
想影真心 は 薔薇水晶 に処刑投票しました
東横桃子 は 薔薇水晶 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
想影真心 「私信じるなら薔薇水晶吊りよろしく
だけ言っておこうかな(ヒラヒラ」
アリス 「というか、もう明日FOでいいでしょこれ」
十兵衛光秀 「真は真心かお燐、もしくは初日にとられたか、ですかね。
戯言真はみてねーです」
葵順 「アヴェンジャーQPはねぇだろ?(震え声)」
ビィ・オルタ 「個人的にゃぁ
アリスを吊ってで進みたいね
背徳の可能性もありうるし」
アヴェンジャー 「俺がQP?
恋人に●を撃つQPなどいるものか。クハハッ!」
想影真心 「はっ
いーちゃんを何とみてるんだ?あんた
あって狂人を吊るのか? >ビィ」
葵順 「マジで?(真顔 →光秀
オレはあそこの真はとうの昔に切ったんだが
戯れ言遣いを除けば 最も真に思えるのはアヴェンジャーに見えるがね」
アリス 「あぁ、それもそうね>アヴェンジャーQPなら恋人に●はない」
薔薇水晶 「真心がアヴェンジャー吊りが妥当っす」
レッド 「人外遺言を信じる進行が進んでいるあたりなんというかである
まあ大体人外だが」
アリス 「私は、戯言の真を見ているわ>十兵衛
どっちにしても、ビィがCOしない理由が無いと思うけれど」
カルナ 「その二人に真占い師を見ていて何故アヴェンジャーの●を吊ろうと動くのか分からない>桃子」
霊夢 「レッド狼か狐って残してあげようかとも思ったけどやめたわ」
想影真心 「あ、言っておくけど
人外でこの場で出てきたーとか言われたら
流石にどうかと思うぞ?
こんな占いばっかの場に出てきて信用取れないだろうし
俺様共有死んだから流石に出た感じだし。出なきゃもう1日潜って様子見してた >桃子」
十兵衛光秀 「アヴェンジャーQPなら恋人に●うたねーです」
ビィ・オルタ 「と言うかそもそもここまで潜ってるのを信じるほど
純真じゃないんで吊るか
アリスと想影纏めて」
東横桃子 「全視点、真占い師はGMか戯言遣いか真心っすかねえ?
とりあえずカルナか薔薇水晶は吊るべきっすよ」
葵順 「個人的な印象としては同意も同意なんだがな
レッドは後追い →面影」
戯言遣い 「人外が全力でレッドの遺言を利用しようとしている」
十兵衛光秀 「真面目にお燐真を私は追ってるんで

と言うか他の占い師がもっと信じられなくてお燐が一番消去法でマシに見えるって言う嫌すぎる気持ちなので
ビィは残したいですね>葵」
アリス 「アヴェンジャーQPかしら

ビィ吊りましょう。 グレーだし」
アヴェンジャー 「アリス吊りを俺は勧めておこう。
無論、それが本心であれそうでなかれ!」
薔薇水晶 「アヴェンジャーQPはないっすよ」
カルナ 「薔薇水晶は死化粧とも結果が割れたように思う
忍者は村人。そしてあの三死体に村人陣営が一人しかいない」
薔薇水晶 「えーと真占いは戯言遣いかGM」
想影真心 「少なくとも、レッドはあれわざ萌えじゃない
恋人だもんな
つまり、レッド人外は確定なんだけどなー
そこと苦悶で遺言信じたがってるビィも人外に見えてくる
げらげらげら」
東横桃子 「桃子は、大丈夫っす!!」
アリス 「恋人の戯言だから、そもそもレッドが元々何だったかすら不明だけど
仮に狼だったとして、引き分けを望むならば狼陣営を切る(自分が狼だと振る舞う)意味が無いわ」
葵順 「――ほう →アリス
お前からその結果が出るなら ビィも吊っていいだろうな」
東横桃子 「あ、朝一でやってたんすね
ここまで早いとは思わなかったんすよ >葵順」
アヴェンジャー 「俺の成すべき役割は終わった。
後は舞台が終わる前に結果が追いつけるかどうか、だ」
霊夢 「ネタで忍者にしようか考えて速攻でやめて、
赤勢でレッド選んだけどね―>お燐
私自身の動きはそう変わらないだろうし」
ビィ・オルタ 「まあ、恋人が言ってる情報だが
狼陣営の最後の手向けと考えればそれなりには>想影真心」
東横桃子 「そのうえで…真心どうするっすかねえ」
ギコ猫 「一番情報ない状態だもの、そりゃ外すさ」
カルナ 「既に行った>桃子
村人と宣言している」
葵順 「…CO済みだ →桃子
本当に大丈夫か…?」
想影真心 「ちなみに俺様も呪殺主張じゃないから
だからいーちゃんの死因に関しては不明だぞ」
ギコ猫 「しゃーない>初日指定外す」
薔薇水晶 「●ぶつけられましたがばらしーちゃんは清く正しい司教です」
十兵衛光秀 「んじゃ、アリス残しで明日死体になるかどうか見ればいいんじゃないですかね。」
カルナ 「ほう、ビィ・オルタが燐と同陣営というのは重要な情報に見える」
わんこ 「初日指定が大外れかあ」
葵順 「…お前も銃殺主張じゃねぇのか →面影」
アリス 「昨日に続き、ビィ吊りたい。」
東横桃子 「とりあえずカルナもCOはしとくっすよ」
レッド 「まあ、少なくともこれでは無理だろうな」
想影真心 「人外遺言信じる意味あんの? >ビィ」
アリス 「メモ:
忍者で村吊り。多少は司教の信頼アップ
燐が村に見えないから、ビィも人外に見える。
恋人サブ付きは恋人陣営判定」
火焔猫 燐 「つまり無理ですねこれは>恋の勝利」
葵順 「とは言うが お前
猫の真をまだ考えてたのか…? →カルナ」
アヴェンジャー 「俺の仕事は終わった、と言おう」
カルナ 「呪殺主張が一人も居ないのであれば、逆呪殺が濃厚となるのだろう」
十兵衛光秀 「結果自体は否定する要素はない。
2日目呪殺主張もなしと。」
薔薇水晶 「えーと。基本的に燐人外で見て良いのではないだろうかという感じの結果」
想影真心 「共有がいれば潜ってたんだけどね
噛まれるとは思ってなかった」
アリス 「意味不明な偽告発受けてるから、死化粧師COしておくわ
苦悶:同陣営 安らか:別陣営

忍者→あたし : 苦悶
火焔猫 燐→ビィ・オルタ : 苦悶
霊夢→カルナ : 安らか」
ビィ・オルタ 「遺言信じるならダウト>想影真心」
東横桃子 「あれ?これも呪殺主張じゃないんすね?」
レッド 「お疲れ様」
想影真心 「初日
世の中のことはあまりにも簡単すぎて、あまりになんでもない
だから、夢を見たっていーんじゃねーの?
ってことで隣占い兼プロフから気になったアリス占い
俺様にしては単純な占い理由?
げらげらげらげら――単純だったらいーちゃん占うよ

二日目
げらげらげら
そこ、指定に関して何だか一瞬変な感じしたんだよな
初日だしどこがどうとか見えてないし
気になった位置を適当に占うのもありだよな!げらげらげら

三日目
いーちゃんの遺言の理由に関して?
何だか、確かに発言引用しててギコ猫占いに見えるけど
別段それ言うほどのものか?
って思ったから占いだ。げらげらげらげらげら

四日目
狼よりも確実な○がほしい
なんて考えるのはダメかな?
げらげらげら
ここ意見も結構してるし、村目で見て進めていいかもしれない
でも占ってみたい
何だか狐的感じもするからさー。げらげらげら」
カルナ 「しかし俺が狼であればアヴェンジャーを残すだろうか」
わんこ 「お疲れ様でした」
薔薇水晶 「五日目
えーと、4以上は確定。燐人外なら5以上。今日の無残次第で6以上。
まぁ5以上出てくれないと困る
追加死体 火焔猫 燐 ギコ猫 レッド(確定人外) 霊夢(確定人外) 五日目の死体」
想影真心 「出ようか
占いCO
アリス○ > 薔薇水晶● > ギコ猫○ > 東横桃子○ >
レッド 「萌蝙蝠とかもっとワンチャンないぞ……」
葵順 「…なぁ 本気の事故に見えるんだが大丈夫か いろいろと
桃子は一周回って残していいんじゃねぇかね どっちかというと狼狐にゃ見えねぇって意味で 村とみたわけじゃねぇが」
火焔猫 燐 「お疲れ様」
ビィ・オルタ 「おはよー
んー、逆呪殺疑いをかけられるのは
まあ、その日逆呪殺がありうると実際自分が言ってたし納得

正直割りと狼は釣れてる気がするから
恋人は逝ったし狐ケアを一刺し入れたいが
正直アヴェンジャーで良い気がしてきた」
十兵衛光秀 「正直、今日占いが出ないのであれば
お燐が超絶やる気が無かった真、もしくは恋人か初日にとられた
とかになりそうですげー嫌です。

あと桃子吊っていーと思います
占い師遺言の結果見てないとか村人のやることじゃねーです」
アリス 「仮にカルナ狼でアヴェンジャー真だとしても、●吊るのは残り2手だと思うの。
でもアヴェンジャーがこれで噛まれないならやっぱり真切って良いと思うわ」
カルナ 「村人表記だ>遺言
不審者の可能性を排除できないのが歯痒いが」
霊夢 「おつー」
薔薇水晶 「ばらしーちゃん司教CO
三日目→【2】
五日目→【5】」
火焔猫 燐 「う~、あきらめるしかないね
蝙蝠もいないし(萌蝙蝠ならワンチャン)>レッド」
レッド 「まあ適当な遺言は残しておいた。信用されるとは思ってないが」
東横桃子 「レッドに毒があったんすかね?
それともなんか作戦でもあったんすかね?票を割らせるつもりだったんすか?
ともあれ、恋は消毒したっす…あとは狼狐だけっすね」
カルナ 「わざとらしい萌えにも見えたが、わざとであればそれは人外だ
そう判断して投票したがまさか本物の萌系だったとはな
とすれば燐の真も切る事ができるだろう」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
レッドさんの遺言                ,. -=二二二二二二ニ=- .,
.            ,. -=二二二二二二二二二二二ニ=- .,
        r<二二二二二二二二二二二二二二二二ニ= 、
        |   ` <二二二二二二二二二二二二二二二-ハ
        |       ̄ ̄  ̄  ̄ ¨¨   ‐― 、二二二二二/!
        |                ⌒ヽ  |二二二二二/!
        |                 {    } |二二二二二/!
        |_,.  -=ニ二=- .,      乂_乂 |二二二二二/!   何の因果で刺さったのかは知らん。興味も意味もない。
       ∠二二二二二二二二> .,        |二二二二二7
...    ∠二二二二二二二二二二二> .,    ,二二二二二7 ただ一つ言えるのは、この遺言が見えてる時点で俺は失敗しているという事だけだ。
.   ∠二 -=二二> .,二二二二二二二二> ., 二二二二二7
   ´ ̄ | /ハ:::{ t赤 }::> .,ニ二二二二二二二>────{
.      /イ }:::ト、  人:::::::|` ー=二二> 'ヾ::::::::::::ト、ヽ::::::::::ト::.\ 
         ノ.:イ     \::!   }ハ f亦メ ノ ヽト、::::|ン }::::::::ハ::::ト
           i|      `     }       ノ }::/ノ /:::!::/  }:/   まあ、今回はここまでだ。可能なら引き分けにでもしておいてくれ。>お仲間
.            八                   /:|:::|/
              、                   厂 }人/|!       後アリスが噛んだのに死んでないからどうにかしておけ。
             \  ヽ _        /      Y|!、
            /                   ,7二=- _
            /    ` ー  ´ヽ         /∠二二二二=- _
         二=- ..,     /  )       /∠二二二ニニニニニ=- 、
                Vハヽ  /         / ,仁二二二二二二二=- '"´\
                Ⅵ=〉 {  ヽ   ノ/  ,仁二二二二二二二7´     \
                  }=/  ∧      〈   ,仁二二二二二二二7         \
                /  //∧      \ ,仁二二二二二二二7          \
                /   |///L         }二二二二二二二二7
           /    イ∨///////></二二二二二二二二|
            / ○ / V| ∨//////////二{¨!二二二二ニニニ|
             /_/   'i!  ∨///////∧二乂二二二二二二ニ|
                    l   ∨///////∧二二二二二ニニニニト
                    |    ∨///////∧二二二二二二二二二\
                ,ヘ/!    ∨///////∧二二二二二二ニニニニ\
                / l八     ∨///////∧二二二二二ニニニニニニ\
             〈   \\   ∨///////∧二二二二二二二二二二ニ\
               / \    \\  i'////////∧二二二二二二二二二二二ニ\
わんこさんの遺言 相方なし カルナはCOすること
霊夢さんの遺言
             r‐r‐………=ニ二>ニ=‐-
            〈 |:i>. ´ :: :: :: :: :: :: :: ::\:i:i:i:i:i:``~、、
             ア:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>┐
            /:: :: :: :: :: :: |:: :: :\:: :: :: :: :: ∨:/:i:i:i:i:/ン´
          ⌒7: :: :: :: ::|:: ::.:|、:: :: :: :\:: ::.::|:: :∨:i//ン´       まあ、ぶっちゃけると
             .: |::.|:: :: |:: ::.:|\:: :: |:: ::ヽ:: :|:: :: ∨ン'\          自刺し確定の
           i:: |::.|:: :⌒:: : |:: : '⌒ト:rv=㍉ ::|:: :|:i:i:i:i:i:i:\       蓬莱ニートなんでー
           |:: |:.:|:ィ灯k\|\灯うk::Y:i:i:i:〉人: ∨:i:i:i:i:i:i:i\
           |/从|ハ乂ツ     乂ツ).:|:i:i:i|:: :: :\\:i:i:i:i:/ン
           〈~ノ:八 ' ' `   ' ' 7/:i:i:i:|:: :: :: ::.\∨/ンへ
            ⌒人:i:iゝ V  )   イこ辷7:: :: :: :: :: \:: : : : \   暗殺の反射とかならしたかもだけど
            /::~~: >- r   {ノ:: |:: |:: :: ::\: :: :: :: :: ::.:|⌒\    呪いなんて持ってないから
           ⌒7:: :: :|/ /}  /::.:/|:: |:: |:: :: ::.\:: :: : : : |
              /:: :: :: し)/⌒ン.: :: : / .: :人ヘ:: ::|:: :: :\:: ::.::.|
           /.: :: :: 〈__/_/-=:: :: :: : / ⌒マ〉 |:: :: :: ::.):: ::i|
              /:: /:::// 〉/:: :: //ン     八:|:: /::/:: :: 八
          .: :/: //⌒Y.: :: :/辷ン/    /{_ 〉::./:: :: /
           {:: :://  / |:: ::从:i:/ ̄\   / /ン⌒ー  ´
           }: / /  / |: /:i:i:i/   \\_,/ン
            / /  /  八:i:i:/=      V
           <~㍉ /  /:i:i:i:i/   \、   〉
          |Y㍉--<:i:i:i:i/  / /| \/
わんこ は無残な負け犬の姿で発見されました
(わんこ は人狼の餌食になったようです)
葵順 は わんこ に狙いをつけました
戯言遣い 「必然力しかないだろ」
ビィ・オルタ は アリス の占いを妨害します
レッド 「霊夢が死ぬので却下>燐」
霊夢 「まあ吊り逃れ用のCOもって無かったってのあれかしらね―……」
レッド 「刺さったこっち側からすれば………………だがな」
アリス は 葵順 に呪いをかけます
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
火焔猫 燐 「占いや、不審者を語る(吊られるとは言ってない)>レッド」
霊夢 「私は悪くないわ(キリッ)>戯言」
戯言遣い 「答え:うわぁんピカヂュー、今日こそ同陣営だと思ったのにアオォーン・・・」
カルナの独り言 「まさか俺は不審者という可能性が濃くなってきたのだろうか?」
レッド 「おっと、問二だったな(コピペミス)」
火焔猫 燐 「マジ萌ですね>葵」
葵順(人狼) 「そして戯言遣いの結果を紛失しました
すまんな戯言遣い」
ギコ猫 「萌えたら相方に土下座する」
レッド 「問一:この陣営での勝ち筋を答えよ(配点:50)」
アリスの独り言 「飽和が本気怖いけど」
戯言遣い 「霊夢が怪しかったせい呪術師と真占いと辻斬りが全員引き寄せられた
という見方もあるけど」
アリスの独り言 「まぁ、これで良かったのかしらね……」
レッド 「問一:萌狐で恋人になった時の心境を答えよ(配点:50)」
アヴェンジャーの独り言 「狐と狼の数次第ではあるが。
どちらにせよ、アリス投票を見て吊りにかかってくる可能性はあるか」
葵順(人狼) 「事故じゃねぇか!!!」
薔薇水晶の独り言 「生きてる。アヴェ真じゃに?とは思うけど分からん」
霊夢 「まー…うん
あれね
呪術が大体悪いでFA?」
葵順(人狼) 「え? なんだあれ? マジ萌え?」
アヴェンジャーの独り言 「問題は、ここで退場を選択するか、あるいは舞台に残るかだ」
レッド 「…………」
カルナの独り言 「わざとではなく普通に萌え系だったのか?」
葵順(人狼) 「…………」
想影真心 は 東横桃子 を占います
ビィ・オルタの独り言 「こりゃ詰んだか?」
カルナの独り言 「……?」
ビィ・オルタの独り言 「ふむ」
ギコ猫 「おつかれん」
カルナの独り言 「ほう」
火焔猫 燐 「お疲れ様でした」
アヴェンジャーの独り言 「賭けには勝った。
そうだな?」
戯言遣い 「お疲れー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
レッド は恋人の後を追い自殺しました
霊夢 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
薔薇水晶0 票投票先 1 票 →レッド
ビィ・オルタ0 票投票先 1 票 →レッド
アヴェンジャー0 票投票先 1 票 →アリス
アリス1 票投票先 1 票 →霊夢
想影真心0 票投票先 1 票 →霊夢
レッド4 票投票先 1 票 →わんこ
カルナ1 票投票先 1 票 →レッド
葵順0 票投票先 1 票 →レッド
十兵衛光秀0 票投票先 1 票 →霊夢
東横桃子0 票投票先 1 票 →霊夢
霊夢5 票投票先 1 票 →カルナ
わんこ1 票投票先 1 票 →霊夢
霊夢 は カルナ に処刑投票しました
火焔猫 燐 「どの道死ぬ>吊・霊夢orレッド」
レッド は わんこ に処刑投票しました
葵順 は レッド に処刑投票しました
わんこ は 霊夢 に処刑投票しました
想影真心 は 霊夢 に処刑投票しました
ビィ・オルタ は レッド に処刑投票しました
アリス は 霊夢 に処刑投票しました
十兵衛光秀 は 霊夢 に処刑投票しました
薔薇水晶 は レッド に処刑投票しました
東横桃子 は 霊夢 に処刑投票しました
戯言遣い 「死or死」
アヴェンジャー は アリス に処刑投票しました
火焔猫 燐 「おお、萌えたな!>レッド」
カルナ は レッド に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アリス 「あん」
霊夢 「あ、レッド萌えたわwwwwwww」
想影真心 「少なくともいーちゃんの結果は真だろうね
そのうえで逆呪殺か別死因かはわかんないけど
って囲われてる俺様が言ってもしょうがないかな?
げらげらげら」
薔薇水晶 「お、おう」
アリス 「あと、アヴェンジャーは燐の囲い狙いで占った訳じゃないんだ、その理由」
ギコ猫 「萌えたwwwww」
レッド 「……まあ、これで終了だ。」
カルナ 「昨日の三死体だ>ビィ」
わんこ 「霊夢吊り」
レッド 「アオォーン・・・」
ビィ・オルタ 「おれ、呪いって何処から出たんだろう・・・?」
葵順 「…大丈夫か 本当に →桃子」
霊夢 「呪いないって言ってるでしょ
陰陽いたら来いなんていうわけないでしょ!!」
薔薇水晶 「燐の〇とか刹那で忘れちゃった、あんなん>アリス」
葵順 「確認した
一応 朝一に共有の話はねぇ が
人外でもそれくらいはやるぜ? とは思うが
正直なところ霊夢は残していいんじゃねぇか なんとなくだが」
想影真心 「別段●にCO聞く気もしないけどねー
大体、今まで容赦なく噛んできた位置なのに
今更ご飯前に待ったかけるような狼かね?これ
げらげらげらげら」
東横桃子 「ってことはやっぱ戯言遣いが真濃くなるんじゃねっすか?」
十兵衛光秀 「逆呪殺あると考えてどっちが逆呪殺受けたのだと考えてるですかね?>カルナ」
カルナ 「初日の発言を洗ったが、破綻するような発言はなさそうだ
こういう場合、うっかりしている人外も居るのだが」
霊夢 「だから初日CO有るのはさっさとしなさいって言ったでしょ
真か夢か分かってないんだから…」
ビィ・オルタ 「まあ、こっちは自分の琴線に触れたから殴ってるんであって
そう言われてもそうですねとしか言いようがないな>薔薇水晶」
東横桃子 「あ、ギコ猫の結果まで見てなかったっす
これは失敬失敬 >葵順」
レッド 「つまりビィか霊夢が呪いと>カルナ」
わんこ 「んー」
薔薇水晶 「やー、何か1手ズレてるっていうか●にCO聞いて良いような気はしなくもないんですが」
アヴェンジャー 「自分で言うのも空しいが、傾向として俺は信用されていなかった。
そこで一人だけ信用する動きの者が現れるのは、俺としては少々人間不信になっても仕方がないだろう?」
ギコ猫 「アタランテ反射食らった?」
アリス 「燐を人外とした際に、ギコ猫ってその○で囲い候補じゃないの?とは思ったので
狙われるなら納得とは思わないかな>薔薇水晶」
葵順 「…大丈夫か いろいろと」
カルナ 「信じ難い話だが、逆呪殺の線が浮上してきたな>レッド」
霊夢
                          ,. -‐‐rァ
          ,「7⌒ヽ           , '´    !,」.
         //     \   _  ,/      ∨!    まあ、知ってた……>夢共有
         [,|        `くこ_7 /      |.」
          } ! 、   .>''"´::::::::::::::: ̄`゙'::<   |_j
         [|  >::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ !_{     とりあえず小声で5連打したけど
           }.!/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨     
          レ::/:::7 /-lハ::::∧:::::|\トヽ:::`\::::::::|       だいたいわんこの方が真ってことよねー
         厶:::::::Ⅳx=ミ∨ \|x≠く|∧::::_ゝ::八
          人::{::コ{ f'人ヽ    f'人ヽ }コ}:::::::::| ヽ、      はぁ……
         / |::::「 |}弋Yソ     弋Yソ | |::::/:::|  \    一応2夜にも小声5連打
         {,!  ,イ::::|_(//)  、__, _,  (//)__|::/:::ノト、 ,イ]
        },i_/rテニl:人   {   }   /::ス⌒ヽ:| \く/   御賽銭よこしなさいよ
           !/  二`>-へ二、 -<´  \ノ::l
          ヽ、く/_ \ \>J)      __,ゝ:l
      i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二l|
      |         賽  銭  箱              l|
      |   | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄|   l|」
葵順 「――おい
ギコ猫は夢主張なんだが? →桃子」
レッド 「前者の動きを狼がわざわざする理由>アヴェンジャー」
霊夢 「夢共有CO」
ビィ・オルタ 「下手するとGMが持っている想定で動いたほうが早いか?」
戯言遣い 「村勝ちは、なくはない。なくはないけど一番薄い」
霊夢 「戯言嚙みの場合は、キル子別死因ってことだし
銃殺+痛恨付け目的があるだろうな―があったし」
薔薇水晶 「お前の勝手な村人象を押し付けるなって言っていいですか>ビィ」
十兵衛光秀 「なんかすっげぇ灰のみんなから考察されててはずかしーですね」
アリス 「ちょっと殴りの内容が納得出来ないのでビィ君割と吊りたい
ないし、真占い候補戯言遣いと思ってるあたしとしては、霊夢に手をつけてもいいのではとは」
東横桃子 「要は、ウチは戯言遣いかギコ猫どっちかに真見てるってことっすね」
レッド 「それにしても、ギコ猫単独死体か
昨日の三死体はなんだったんだ」
葵順 「カルナはわりと CO聞いてよさそうだな と思うぜ?」
わんこ 「霊夢CO」
アヴェンジャー 「>レッド
俺の視点では。
お前の動きは『仲間であるカルナが吊られないか気にしている』か、そうでなければ『狐が吊り先を作れないか気にしている』ように見えた。
後者であれば良かったのだがな」
カルナ 「そうだったか>真心
燐のCOの後だったように見えたのでな。確認して良かったと思う」
十兵衛光秀 「お燐ではなく、
指定から占いCOしたアヴェンジャーとその●のカルナを両方残せって意味ですよ

というかお燐のCO前ですよその発言>アリス」
薔薇水晶 「ギコ猫は灰から狙うならばしっくりくる位置ではある」
霊夢 「アヴェンジャー噛まれず―なのよねぇ
キル子嚙みの場合、一言速攻で噛んだのにアヴェ真としても噛まない
吊らせに来てるのかどうかってのが焦点になりそう?」
東横桃子 「ここまで呪殺主張がないなら
むしろ呪詛まであるんじゃないかって思うっす
今日が1死体なら暗殺もほぼないっすから」
葵順 「とりあえず暫定的に放置 するしかねぇか」
ビィ・オルタ 「村人が狩人じゃないですかねっていうのは
普通村ならしないと思うんですが?>薔薇水晶」
想影真心 「むしろあのセリフ
燐に対してのセリフじゃなくて
アヴェンジャーに対してのセリフだし
げらげらげら」
東横桃子 「というかもう真占い師出てる気がするんすよね
おおかた死んでるほうに」
アリス 「うーん、ビィのその内容での薔薇水晶殴りは賛同出来ない」
葵順 「――ちっ
狂人系、QP系っていうならものすごい納得がいく
悔しいが納得がいく」
アヴェンジャー 「俺としては、カルナかレッドを吊っておけ、と言いたいが。」
東横桃子 「人数的にも占い師は全員出るべきっすよ
そろそろ結果を考えなきゃいけねっす・・」
カルナ 「ならば意見に矛盾はないと捉えよう>真心」
レッド 「●結果を吊ろうとする事が何かおかしいのか?>アヴェンジャー」
ビィ・オルタ 「んーギコ猫がまだ一番信じられるっていう>占い勢」
薔薇水晶 「その発言が狂人ってなんぞ>ビィ」
十兵衛光秀 「死因持ちが居るなら出るタイミングは
そいつにまかせればいいんじゃないでしょうかね。
少なくとも今はまだ指揮役が居ますし>カルナ」
想影真心 「占い系多すぎだろ
げらげらげらげらげらげら」
アヴェンジャー 「……ふむ。」
葵順 「――ほう
単独死体でそれ、か」
想影真心 「正直
そのまんま吊りたかったよ? >カルナ」
レッド 「(占い系多いな)>ギコ猫遺言」
ギコ猫 「おつかれん」
ギコ猫 「よし、レッド萌えやがれ」
霊夢 「ギコ死ぬの?そして夢占い主張と……」
薔薇水晶 「うにゃあ」
アヴェンジャー 「理由:◇レッド 「カルナには聞かないのか?>わんこ」
◇レッド 「……そうか。>わんこ」
この反応が少々胡散臭い。
カルナはオレの●ではあるが、そこにCOを聞くか……吊るかどうかを気にしているのは、人外の気配がする」
カルナ 「占い遺言ではあるが、これは夢であるらしい」
アリス 「アヴェンジャーが信用出来ないなら、戯言が霊夢で逆呪殺食らったは考えるわ
呪殺主張とか起きたりするなら別だけどね

◇十兵衛光秀  「この場合両方残して噛みを見るのがフラットだと思うです>レッド」
怪しい方削る方が期待値高いと思ったのだけれども。 特に燐噛まれる?とは」
火焔猫 燐 「お疲れ様でうす」
わんこ 「おはよう」
レッド 「おはよう。昨日の吊りに色々と疑問を感じた系男子だ
カルナにCOを聞いても良かったんじゃないか…?フラットに見る、と言われてもな
真証明でもしない限り占いはそうそう噛まれないだろうし」
東横桃子 「…?
ギコ猫が死ぬんすか?」
アヴェンジャー 「占いCO。レッド●」
カルナ 「真心はそのまま吊ると燐への評価だが
ではアヴェンジャーはどう思っている?」
葵順 「あれはさすがに真切る オレも切る
カルナより先に吊っていい
アヴェンジャーは役職だっていうなら あの謎の発言稼ぎも納得は行く 悪手ではあるとは思うが
で 光秀がすかさずアヴェンジャーの印象を下げた これはCOさせてもいいだろ
とは思ったが あれを真見ろはオレには無理だったな…」
ビィ・オルタ 「おはよー
薔薇水晶ガチでお前狂人だろ
発言が出てるんで正直釣りどころがないならさっさと吊っておきたい
◇薔薇水晶「東横からは狩人系COが出てこないと困るなぁとかそういう感想。
別に村が気にしなくてもいいことなのです」

十兵衛は何だかんだで終盤位まで放置でいいんなじゃね~かなと思ったな
まあ、狐・恋疑惑は有るので完全に信用はしないが」
想影真心 「げらげらげら
キル子速攻で噛んでくるくらいなんだ
そこの占い噛まれてないなら吊っていいかもな
まー?昨日の投票見た感じ宿敵の可能性もあるけどな!
げらげらげらげらげら」
カルナ 「死因持ちが現れれば話は早いが」
霊夢
            -‐……‐-ミ    ______
.           〈  /〈{ ,   __.. -‐……‐- .._..二ニ=-‐…・・・…‐-ミ
         〈 ,′}〉      ̄ミ 、         ``丶、       \  | \
          〈  〈{,/                   \   ‘ /  | /
           〈 { /    /              \  \  \  | \
            〈       -‐…‐-     -‐……‐-ミ  \     /  | /
            〈/      ,′                      | ,\   \
           / / i | |i  / / 八  {          |   | / /  '⌒    確定で人外数減らすってのなら
.          / /  i| | | /}/ /  \{\ \    i   |   | `、 /   |       アヴェーカルナからの方がとも思ったけど
.          ,′,  八┯━━},/  ::┯━━━┯ 、__j_ 、 |  ,/ ┌┘
.             /士{ | し ┤     | しー┤ | ^TニT^ Y⌒\厂       お燐真切りでバッサリ逝くって進行なわけね
.        {  \{ TT 乂___ノ     乂____ノ ノ  | _ |  丿  八
.              | |  ;w;   '         ;w;w    | _ |¨´ : トミ \
.            ノ八                   |___|   i |  ``      追加占いCOはこの人数だと出るなら今日明日って感じよね
           ⌒7├个ト  _ .∠⌒_  ____,,.. イ '⌒^Vン}ノ
             〈/ ^^^V , ┴┐  r┴s 、  //{/ ,   }ヽ
             / /   }/    }銭{   }     { /   / /
.          ,′     {   ,丿   \  ;\‐─く{   / /
         {i {    /\__(====彳(_,丿  {\  \,/\
         ∨ \ _/   /  / ¦ \   \,\   /
.             / {   /⌒/   i|: i \  }  )   /
              {   ;  /  /   リ    |i\ } '   /______
       _ -‐…〈\  イ  /        |i   }   / }     \
    _       ‐\__,丿 ,/⌒ヽ     (乂,乂__    ⌒¨   _
       ‐-=========-‐   乂___,ノ⌒  ‐-=======-‐
東横桃子 「朝っすよ
現状占い師COはアヴェンジャーのみでなおかつあの3死体がなんなのかって所っすけど
あとから呪殺主張の占い師でも出るんすかね?
あと薔薇水晶は人外目っす、吊っていいんじゃないっすか?」
十兵衛光秀 「占い噛まれてるかどうか、ですね。
個人的に葵淳の色を見ていれば割と信用していいとは思うですが。」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ギコ猫さんの遺言 占い日記
初日:わんこ●
うわっほい、占い引いちゃったよ!
さーて、どこ占おうかな
隣の燐占うと銃殺出たら噛まれそうだなーw
よし、わんこ占っとこう

2日目:光秀●
うわーい、夢確定したぞー
ギコ猫、夢占いだーいすきー(棒読み
狐3で狐銃殺できない夢はなー、仕方ないけど
ひとまずこれなら狼見つけたい、印象としては霊夢と桃子は非狼っぽい
んー、光秀と戯言とアタランテ占ったら狼見つけられんじゃねぇかなぁ
ひとまず光秀占い

3日目:薔薇水晶〇●
んじゃ夢占いとしてはばらしー占いするのが多分ベネかな
どーせ狼しか見つけられないなら司教COが狼かどうか確認するのがベター
逆銃殺されないから霊夢らないってもいーんだけど霊夢は印象として呪狼はなさげだしなー
火焔猫 燐さんの遺言 占い日記

レッド○>ギコ猫○>>>>>>>>

1日目
レッド
下にいたからって感じだね

2日目
ギコ猫
まぁ、となりにいたしなぁ、なんとなく?
人狼は妖狐を襲撃したようです
ギコ猫 は無残な負け犬の姿で発見されました
(ギコ猫 は占い師に呪い殺されたようです)
葵順 は ギコ猫 に狙いをつけました
火焔猫 燐 「うん?
なんか知らないの発言してしまったな」
アリス は ビィ・オルタ に呪いをかけます
火焔猫 燐 「しろうちし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
レッド(妖狐) 「だな」
わんこ(共有者) 「霊夢かギコ猫かな」
戯言遣い 「やめろよ、嬉しいだろ>真心」
葵順(人狼) 「だが どうかな
アヴェンジャーはほぼ復讐者だとは思うが」
ギコ猫(妖狐) 「まぁ、お互い生き残ってこう
できるだけ」
ビィ・オルタの独り言 「まあ、これに関しては見なかった方向で(」
想影真心の独り言 「何か書きたくなった!(ムフー」
葵順(人狼) 「――笑え(震え声)」
ビィ・オルタの独り言 「ギコ猫釣りで逝こうぜ!
ギコ猫 「あんま嬉しくない情報>司教
初日村ってことだもの」」
火焔猫 燐 「…白打った場所全員狐じゃないか!」
想影真心の独り言 「あ、いーちゃん、大丈夫か?・・・んー?なんか、いーちゃんが困ってそうな気配がしたからな、なんとなく、電話したくなっただけだぞ。・・・へへへ、いーちゃんの役に立てて嬉しいぞ!

えへへ・・・
あはは・・・
・・・あはは・・・あは・・・
あ・・・は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
げ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ら・・・・・・・・・・・・・・
げ・・・げ・・・・げら・・・・ら・・・・げらげら・・・・・・・・・・・・
げらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげら
げらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげら
げらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげら
げらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげらげら」
葵順(人狼) 「あれが毒なら?」
アヴェンジャーの独り言 「あと一人は痛恨を付けておきたいが」
葵順(人狼) 「わざとらしいが オレはああいうのは占いにしか見えねぇんでな」
葵順(人狼) 「ああ ギコ猫噛み」
カルナの独り言 「身が村人であるが故に、不審者の可能性を否定できない」
葵順(人狼) 「推測だが 確か昨晩の大声の吠えは計五回
と見て猫にCOを求めたのかもしれねぇ」
霊夢の独り言 「最速飽和は4-4-3で11だけど…望み薄かしらね―」
レッド(妖狐) 「……だな。俺達が暗殺されなければいいが」
火焔猫 燐 「お疲れ様でした」
葵順(人狼) 「…まあその ドンマイだ」
ギコ猫(妖狐) 「暗殺いるっぺーなー」
ビィ・オルタ は アヴェンジャー の占いを妨害します
アリスの独り言 「そして、どうも一発で殺ったらしい
問題は狐3という初期配置」
十兵衛光秀の独り言 「霊夢CO聞いていいと思うんですけどね」
火焔猫 燐 「うーむ、薄すぎた」
薔薇水晶の独り言 「割と管狐噛みとかありそうで草も生えない」
アリスの独り言 「むぅ、狼候補が」
想影真心 は ギコ猫 を占います
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
火焔猫 燐 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
薔薇水晶0 票投票先 1 票 →火焔猫 燐
ビィ・オルタ1 票投票先 1 票 →火焔猫 燐
火焔猫 燐11 票投票先 1 票 →ビィ・オルタ
ギコ猫0 票投票先 1 票 →火焔猫 燐
アヴェンジャー1 票投票先 1 票 →カルナ
アリス0 票投票先 1 票 →火焔猫 燐
想影真心0 票投票先 1 票 →火焔猫 燐
レッド0 票投票先 1 票 →火焔猫 燐
カルナ1 票投票先 1 票 →アヴェンジャー
葵順0 票投票先 1 票 →火焔猫 燐
十兵衛光秀0 票投票先 1 票 →火焔猫 燐
東横桃子0 票投票先 1 票 →火焔猫 燐
霊夢0 票投票先 1 票 →火焔猫 燐
わんこ0 票投票先 1 票 →火焔猫 燐
薔薇水晶 は 火焔猫 燐 に処刑投票しました
火焔猫 燐 は ビィ・オルタ に処刑投票しました
葵順 は 火焔猫 燐 に処刑投票しました
霊夢 は 火焔猫 燐 に処刑投票しました
アヴェンジャー は カルナ に処刑投票しました
ギコ猫 は 火焔猫 燐 に処刑投票しました
カルナ は アヴェンジャー に処刑投票しました
アリス は 火焔猫 燐 に処刑投票しました
十兵衛光秀 は 火焔猫 燐 に処刑投票しました
ビィ・オルタ は 火焔猫 燐 に処刑投票しました
レッド は 火焔猫 燐 に処刑投票しました
東横桃子 は 火焔猫 燐 に処刑投票しました
わんこ は 火焔猫 燐 に処刑投票しました
想影真心 は 火焔猫 燐 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
東横桃子 「呪殺主張はいねっすね」
わんこ 「吊る」
アヴェンジャー 「俺の他に占い師がいるか、あるいは逆呪殺であるか。
個人的には後者と見るが」
東横桃子 「どうするんすか?
占いどっちかは人外…あるかどうかっすか?」
ビィ・オルタ 「うすすぎぃ!」
薔薇水晶 「方針はめちゃくちゃだけどなんか射貫いてるっぽいのが草」
カルナ 「村人としては俺は吊られる訳にはいかないが
村人を減らすのであれば狐は狼が処理するのだな」
霊夢 「占い増える増える村……
ここも非銃殺主張なのね」
レッド 「……そうか。>わんこ」
アリス 「……占い主張に絶対人外入ってるでしょこれ」
ギコ猫 「戯言俺の発言抜き出して霊夢占い?って思ったら会話からか<占い理由」
ビィ・オルタ 「カルナ捨て置きまあ、個人的には嬉しいと言うか
5日目か四日目まで待って他の占いを待ちたい」
わんこ 「聞かない>レッド」
想影真心 「そのまま吊っていいと思うけどな
あんまり指定ばかすか変えても仕方ないし
どっかしらで折り合いつけた方がいいぞ?
強役職に村がいるって確定してるわけじゃないんだからな
げらげらげら」
火焔猫 燐 「 占い日記

レッド○>>>>>>>>>

1日目
レッド
下にいたからって感じだね

2日目
ギコ猫
まぁ、となりにいたしなぁ、なんとなく?」
十兵衛光秀 「この場合両方残して噛みを見るのがフラットだと思うです>レッド」
葵順 「だが死体に関与してねぇ主張か →アヴェンジャー」
東横桃子 「お、いろいろ無視するんすね」
火焔猫 燐 「うらないCO
レッド○>ギコ猫○」
レッド 「カルナには聞かないのか?>わんこ」
薔薇水晶 「まぁほぼほぼこの死体真交じりなんで灰よりは行使先指定の方が丸いと思いました」
霊夢 「あ、陰陽いるなら私祓いに来てもいいわよ―
呪いなんて無いから死なないし」
東横桃子 「CO中に人外混ざってそうっすね
とりあえずカルナかアヴェのどっちかに人外は確定っす」
アリス 「呪殺主張でも無し。
カルナにCO聞くより放置してグレランはしたいかなとかは思うけど。」
レッド 「この3死体には関与していないのか>アヴェンジャー」
十兵衛光秀 「呪殺は出してない主張かつ日記更新してない
ここで呪殺主張書いてない辺りは、割と人外目ですかね。」
ギコ猫 「桃子〇はまぁ、そうだろねと
桃子●だったら偽くせーって言ったけど」
葵順 「――ああ カルナにCO 聞いてもよさそうだぜ?
理由? 光秀が印象を下げたからに決まってるだろ(真顔)」
アヴェンジャー 「この3死体は占っていないな。」
ビィ・オルタ 「呪殺主張でもないとなるとあまり真も見えない」
わんこ 「おりんCO」
[密]レッド 「(呪いを見て霊夢かビィにCOを聞けばいいと思うがな)
(まあ、それを言ったら死ぬから黙っておくが)」
想影真心 「この人外続々出てる感…」
戯言遣い 「すごいな、もう下界に村が4人しかいない」
火焔猫 燐 「(つづき)まぁ、確定したわけじゃないから何とも言えないけど」
霊夢 「銃殺主張では無いと>アヴェンジャー」
カルナ 「COは求められれば応えよう」
ビィ・オルタ 「そこ占いCOか
どうにもあんまりといった感じだな」
ギコ猫 「まぁ、潜ってもいーし出てもいーよ
その結果なら>ばらしー」
東横桃子 「占い師っすか」
葵順 「ちなみに この遺言(なしも含めて)
全員真だってんなら 司教偽だぜ? →カルナ
ニンジャ―GMが人外だ と考えてるってことか?」
想影真心 「アタランテは何も見えない
ただ、いーちゃん…いーちゃんを昨日の段階で噛む、か?
それこそ恋人探しくらいじゃないと初手から噛む位置じゃないぞ
げらげらげら」
アヴェンジャー 「カルナ●→桃子○」
東横桃子 「一応罠…もあるっすけど
まあないっすね >ギコ猫」
薔薇水晶 「あんまりいい情報ではないけど何で出なかったとか言われるのもだるいので」
アリス 「ざっと見て、戯言遣いとキル子ならキル子噛みそう
逆呪殺見るなら霊夢。 無論そうじゃない可能性も色々あるけど」
レッド 「司教…で、つまりこの死体3つと忍者とGMの中に人外が2人いる、ということだな」
十兵衛光秀 「日記、遅い。」
アヴェンジャー 「【占い師】表記だ。

占い日記

---------占い履歴---------
【一日目】占い-カルナ ●
【二日目】占い-東山桃子 
【三日目】占い- 
【四日目】占い- 
【五日目】占い- 
【六日目】占い- 
【七日目】占い-
【八日目】占い-
-------------占い理由-------------
【一日目】同じサーヴァントのよしみだ、お前を占ってやろう施しの英雄。
     ――なに遠慮は不要だ。貴様が貴様らしくある限りは!
【二日目】◇東横桃子 「わりと強めのCOがぽんぽん出てくるっすね」
     錬金術師を強めのCOを表現するのに少々違和感を抱いた。
 位置としては地味目な位置でもある以上、占ってもいいだろう。
【三日目】
【四日目】
【五日目】
【六日目】
【七日目】」
ギコ猫 「だからおおよそね<光秀」
ビィ・オルタ 「んー暗殺とか初日を考えず薔薇水晶信じるなら呪殺が妥当か?」
霊夢 「噛み、銃殺、逃亡死あたりじゃないのーって感じはするけどもね―
毒遺言は無いから狼毒噛んで毒死ってのはなさそうだし」
カルナ 「その司教結果では三人もの村人が犠牲になったという事になるな。痛ましい事だ」
東横桃子 「たまにいるんすよね(噛み役でない狼が暗殺などは)遺言を残さない人外 >レッド」
アヴェンジャー 「占いCO」
ギコ猫 「アタランテブン屋の尾行氏はないよ
だってわんこ鉄板でいいもん
この状況」
火焔猫 燐 「人外2死亡かいいね」
アヴェンジャー 「真実ならば面白い話ではあるが。>この三死体のどれか一つが人外であるか、あるいは初日が人外であるかという意味で」
わんこ 「アヴェンジャーCO」
アリス 「そもそも、そう出られても信用出来るかどうかは別だけれどもね>司教」
十兵衛光秀 「初日人外で死んだ中に人外1と言うのは見ないのですかね?>ギコ」
ギコ猫 「おおよそ初日と忍者とキル子が村で戯言とアタランテがなんか死んだ人外なのではと考えると
銃殺ありそうでいやーん!」
葵順 「ほう 司教結果2 人外2死亡か」
ビィ・オルタ 「一番ストンとくるのがこれか」
レッド 「誰が噛まれたのかは分からんな>3死体
占い遺言と遺言なしがあるのは注目しておこう
アタランテの中身は…まあ、遺言を残さない人外もいないか?」
薔薇水晶 「取り合えず無残に人外交じりは確定してまうす。
あとはちっと分からぬ」
キル子 「私も帰りますね、おつかれ」
カルナ 「素直に捉えるのであれば、アタランテは逃亡系、キル子を噛み戯言が呪殺された
そのように俺は死体状況から推察するが
逆呪殺であれば厳しいと言わざるを得ない」
火焔猫 燐 「アタランテの遺言がないのが気になるが、
まぁ人外だろうか?」
想影真心 「司教結果2ねー
げらげらげら
話半分に聞いておこうか。信用しなくてもいいけど」
霊夢 「司教2ってことはしたい5人の中に人外2ってことよね」
葵順 「アヴェンジャーについては個人的には同意するぜ? →ビィ
ただ そこよりも 光秀を先に吊っておきてぇ
発言稼ぎにしても あのあーうーで共有恋はまずねぇ」
アタランテ 「寝る、お休みだ」
ビィ・オルタ 「アタランテ逃亡系と考えてキル子噛み
最後は呪殺逆呪殺か?」
東横桃子 「でも狼視点キル子真の保障もないっすから
灰から占い探した可能性もあるっすよ?」
ギコ猫 「あんま嬉しくない情報>司教
初日村ってことだもの」
アヴェンジャー 「司教結果が2?」
アリス 「呪い返しか呪殺でもあるのかしら
アタランテ事故死も見ると、吊りが本格的にマズい可能性がかなり上がってきてるけど」
薔薇水晶 「日記的な何か

死んだ人外が分かりますが
恋人は全部人外と判断するので枠推理には使えません、哀しいね

三日目
噛みで死ぬ人外混じってると結構歪むんだよにゃあとか何とか
死亡者 GM 汚い忍者 三日目の死体」
ギコ猫 「ほむりん」
十兵衛光秀 「へー、まあ、それならそれで。」
霊夢 「アタランテは遺言なし…
逃亡当たりかしら?」
東横桃子 「司教っすか?」
ギコ猫 「キル子噛まれかなー、多分
それ以外そこが死ぬなら逆銃殺か狩人居ての狩り殺され位しか思い浮かばん」
想影真心 「キル子噛むか?
普通
あといーちゃん…ん?」
薔薇水晶 「ばらしーちゃん司教CO
三日目→【2】」
火焔猫 燐 「3死体?
う~んどゆことや?」
キル子 「はぁ」
レッド 「おはよう。吠えが荒ぶってた」
アヴェンジャー 「ふむ。>死体
……アタランテは遺言がないな」
十兵衛光秀 「戯言が気になったですかね
◇戯言遣い 「錬金術師に残す価値はない」
といいつつそのあとの発言でグレランを期待してるような発言をしていたので
ニンジャ院外でその仲間だったのでは、と言う気がします。」
東横桃子 「逃亡とどっちか噛みとどっちか呪詛っすか?」
カルナ 「アタランテのみ遺言無しか」
葵順 「…3死体…だと…?(震え声)」
霊夢 「と思ったらキル子死んでるし、他2死体って何よ!?」
ギコ猫 「死体おおっ!」
アリス 「……何これ」
薔薇水晶 「んーむ?」
想影真心 「げらげらげら
どうせ一言主は噛まれてない
というか一言主への反応が皆顕著だったけど、共有って割と早めに噛まれる位置だから
痛恨ついてるとか言ってくれるなら逆にあまり噛まれなくていーんじゃねーの?
げらげらげら

それといーちゃん
世界といーちゃんだったらいーちゃんのが100倍は面白いんだぞ?
面白いなぁいーちゃんは。げらげらげら」
わんこ 「なんだこれ」
ビィ・オルタ 「なんぞこれ?」
アタランテ 「うっわ」
アリス 「そもそも、狐3に対してというのを考えると真の占いでも噛まれないパターンは一応はあるとは>薔薇水晶」
戯言遣い 「うわ」
アヴェンジャー 「俺を呼んだな!」
カルナ 「三死体とは豪勢だな」
火焔猫 燐 「おはよー」
ギコ猫 「おいーっす
桃子と霊夢は非狼でいいんじゃないかなーという印象」
霊夢
                ,.へ、
     ,rへ、__  ____ __,.イ   iン
     r7   _ゝ-'=-'─--、__  ゝ)、     割と一言は真でも噛まれてないかもしれないわね
     )!, .'"::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_,.!(:::',
    , ':::::::::::::::::::::::::::::、::::::、:::::::::', ヽ、!  
    ,':::::::,'::::::::ハ:::ハ:::::ハ__!__ヽ::::::::',  _ゝ、     狐多めの配役だし、痛恨つけるしで
   ノ_ニ/=γ-レ'  !:」,.rr--!、::::',::::i /γ       狐処理狙いと痛恨飛び狙ってって感じで
    i:::,'::::::ハ「i゙ヽ  ´ ト  _!〉ゝ:l::」ン:::i 
    レl::::::|:::l ヒ_}    ゙'-'',,, [__]::|::::::|     結果、現状だとわんこしかないみたいだしねー
    ヽハ|从"   ´       /::::i::l::::::::|
       [ |ゝ、  ー   ,.イ:::ハil::::::::::|
       ,'|::ノ::::!::`:'r-,-=rニ'"レ>ヽ!::::l::::|
      /.'Vヽハ ,.-i i / ,.イ/^ヽ、;;;;::ン
      i:::!,.へ / λ/  ,'  / ヽ /^i/⌒ヽ
      ',/ ヽイ く,、」   ヽy´  /ヽl ヽ   ノ
    /   / ム___ゝ   i    l/ゝ __ン」
ビィ・オルタ 「おはよー
まあ、なんだ共有は功を焦ったな
次からはもうちょい自分の中で明確に基準を持つとスムーズに行けるぞと助言
アヴェンジャーはあんまり残したくないところだな宿敵を表に出そうとしてるのが宜しくない
それだけでは吊る要因にはならんが悪印象だ
薔薇水晶が些か楽観的と言うか占いを噛まないというのが少しばかり負に落ちないといったところか」
葵順 「とりあえずざっと発言を見たが アタランテがオレに何を言ってきたのかわからねぇ
アリスは残せ
光秀は吊れ
アヴェンジャーは別種の発言稼ぎをしているから 様子見 ってとこだな」
東横桃子 「3死体…っすか?」
薔薇水晶 「東横からは狩人系COが出てこないと困るなぁとかそういう感想。
別に村が気にしなくてもいいことなのです」
カルナ 「薔薇水晶の指摘は誘導だったのだろうか?
俺には気に留める必要もない事柄に思えたが」
東横桃子 「朝っすよ
さあ、どうなるっすかね
一言主神は現状情報なしっす…」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
汚い忍者さんの遺言 錬金術師CO まーアレよ。 適当にやる
キル子さんの遺言 一言主神CO
わんこ○ ビィ・オルタ○●

初日:わんこ○
犬の臭いです、洗ってない犬の臭いです
確かに、犬の臭いですね、ハハハハ

二日目:ビィ・オルタ○●
噛まれたらキャンセルされるんですよね、どうでもいいですが
グレランで~とか言う割には
共有のことは後から気づいたみたいなで
夜に会話してた何かを見ましたのでー
戯言遣いさんの遺言 占いCO 想影真心○ 霊夢

理由
いらないと思うけど
あえていうのであれば
理由がないことが理由かな

理由
◇ギコ猫「おいーっすうんまぁ、よくあることよ(白目>村が一桁」
◇霊夢「22で一桁よりはマシだし>ギコ猫」
朝一発言に反応するのは普通と言えば普通なんだけど
反応するべきほどでもないよね?っていう場所。
キル子 は無残な負け犬の姿で発見されました
(キル子 は人狼の餌食になったようです)
アタランテ は無残な負け犬の姿で発見されました
(アタランテ は暗殺されたようです)
戯言遣い は無残な負け犬の姿で発見されました
(戯言遣い は呪詛に呪い殺されたようです)
葵順 は キル子 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霊夢の独り言 「狼か狐かしら」
火焔猫 燐(人狼) 「今は情報が少ないですし、他はないですね」
わんこ(共有者) 「アヴェンジャーかなあ」
わんこ(共有者) 「んー」
アタランテの独り言 「銀がいるか」
レッド(妖狐) 「まあ、共有が吹き飛んでくれるかもってのはそれなりに幸運だ
吊り数を一つ無駄にできるからな、恋人さえどうにかできれば勝利が早まる」
火焔猫 燐(人狼) 「大声答えしなければ」
葵順(人狼) 「じゃあ一言噛みだ 他に噛みてぇ場所があるなら今のうちに言っておけ」
霊夢の独り言 「受信付いてても発言受け取れなきゃ意味無いんだけど」
火焔猫 燐(人狼) 「ならこちらも」
霊夢の独り言 「レッド役職何よー?」
戯言遣い は 霊夢 を占います
葵順(人狼) 「っと 銀は薔薇水晶か」
火焔猫 燐(人狼) 「1で>葵」
葵順(人狼) 「どちらにしても 噛み役はオレなんだが
――吠えは……おい……?」
火焔猫 燐(人狼) 「ってきた!」
火焔猫 燐(人狼) 「…出てこないな
つまり銀なしか」
ギコ猫(妖狐) 「はてさて、どうなることやら」
薔薇水晶の独り言 「この前銀引いたらさとり特攻して暗殺ぶつけたのになぜか噛まれたなぁとか。
そんなことを伝える1吠えであった まる」
アリス は 霊夢 に呪いをかけます
想影真心 は 薔薇水晶 を占います
汚い忍者 「占い多いなおい」
葵順(人狼) 「1.一言噛み
2.共有噛み

好きな方を選べ オレは一言派だ」
汚い忍者 「おつかれ」
ビィ・オルタ は キル子 の占いを妨害します
キル子 は ビィ・オルタ を占います
アタランテ は 霊夢 に狙いをつけました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
汚い忍者 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
薔薇水晶0 票投票先 1 票 →汚い忍者
ビィ・オルタ0 票投票先 1 票 →汚い忍者
戯言遣い0 票投票先 1 票 →汚い忍者
アタランテ0 票投票先 1 票 →汚い忍者
火焔猫 燐0 票投票先 1 票 →汚い忍者
ギコ猫0 票投票先 1 票 →汚い忍者
アヴェンジャー0 票投票先 1 票 →汚い忍者
アリス1 票投票先 1 票 →汚い忍者
想影真心0 票投票先 1 票 →汚い忍者
レッド0 票投票先 1 票 →汚い忍者
カルナ0 票投票先 1 票 →汚い忍者
葵順0 票投票先 1 票 →汚い忍者
十兵衛光秀0 票投票先 1 票 →汚い忍者
東横桃子0 票投票先 1 票 →汚い忍者
キル子0 票投票先 1 票 →汚い忍者
汚い忍者17 票投票先 1 票 →アリス
霊夢0 票投票先 1 票 →汚い忍者
わんこ0 票投票先 1 票 →汚い忍者
レッド は 汚い忍者 に処刑投票しました
アリス は 汚い忍者 に処刑投票しました
葵順 は 汚い忍者 に処刑投票しました
わんこ は 汚い忍者 に処刑投票しました
十兵衛光秀 は 汚い忍者 に処刑投票しました
薔薇水晶 は 汚い忍者 に処刑投票しました
戯言遣い は 汚い忍者 に処刑投票しました
霊夢 は 汚い忍者 に処刑投票しました
ビィ・オルタ は 汚い忍者 に処刑投票しました
火焔猫 燐 は 汚い忍者 に処刑投票しました
ギコ猫 は 汚い忍者 に処刑投票しました
アヴェンジャー は 汚い忍者 に処刑投票しました
キル子 は 汚い忍者 に処刑投票しました
想影真心 は 汚い忍者 に処刑投票しました
東横桃子 は 汚い忍者 に処刑投票しました
カルナ は 汚い忍者 に処刑投票しました
汚い忍者 は アリス に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ビィ・オルタ 「錬金を残すかの議論は我々がするべきものではない
共有の判断に任せる」
アリス 「別に痛恨云々は事が起きてから考えればいいわ
痛恨がついていたとしても、今心配しても対処のどうしようもないもの」
十兵衛光秀 「人外なら占いって言えば保証枠占い師と競合できますからね>忍者」
葵順 「――時間がねぇ 忍者を吊っておけ」
火焔猫 燐 「あ、つるのか>錬金」
ギコ猫 「せやね」
薔薇水晶 「別に真でも一言は噛まないのではないだろうか。
共有痛恨がバッド的な意味合いなら理解する」
アタランテ は 汚い忍者 に処刑投票しました
アヴェンジャー 「……しかし宿敵のCOがないな。
積極的に表に出るものでもないが、復讐者である可能性も考慮するか」
戯言遣い 「ぼくはおすすめしないけど、もしするなら人外陣営を天秤に載せつつ探してみるさ」
レッド 「で、一言の痛恨。
偽ならありがたいかもだがそれはそれで困る」
汚い忍者 「だよね。」
火焔猫 燐 「錬金は、まぁ様子見でいいんでない?」
東横桃子 「どこかで続行も必要っすね >ギコ猫」
汚い忍者 「まぁ残すつもりなら自由に投票するよ俺。」
わんこ 「忍者吊り」
カルナ 「錬金術師は殊更残すような役職にも思えないが。お前が判断を下したなら俺はそれに従うまでだ」
アリス 「真かどうか知らないけれど
固定枠の占いじゃなくて一言というのは面白いわね」
キル子 「付いてますけどー?私は知りませんよもう」
想影真心 「一言主は真かわからない以上放置でいいだろう
げらげらげら
狼が噛んでくれるなら僥倖」
霊夢 「というか一言真なら付いてる>お燐」
ビィ・オルタ 「まあ、悩んでも仕方ねぇな
指定変えるのか続行か
流れ的に変えるとは思うが」
戯言遣い 「グレランする?」
アヴェンジャー 「共有に痛恨付きも事実なら痛いが」
葵順 「……真なら最悪だ」
汚い忍者 「そう?>十兵衛
単純に自覚真ってだけだと思うけど」
ギコ猫 「まぁ、人外ならそこそこ強めのCO持ってると考えるとこの人外数だとそうなり勝ちかもね<桃子」
レッド 「              _________
                         ``丶、
.        /  -‐…・・・・…‐-ミ  \
.       //            \   \
      { {                /   }
          ‘,   -‐…・・・・・…‐-ミ{_   /
.       〉/  __________/::::::\/    (錬金COを残すのか)
       /   /____{:::::::::/__|:::::::::::::: /
.      /, イ ::⌒TIIT\:::{ ^TIIT|:::__:::::::/
.        }ヘ八乂ノ  ,\, 乂ノ/ 丿:::/
             (    ‐ /⌒'</ヘ/
.            ``7ニニニV ___}
             /⌒7=‐:〈  /⌒ヽ
.            /  /:::::::::::} /    ;
           /  /::::::::::::/ {   ┃」
火焔猫 燐 「わんこについてる可能性あるのか>痛恨」
薔薇水晶 「思いました」
葵順 「錬金術師 か
占いが出る前に 続行していいんじゃねぇかね 
そこは共有疑った位置だ が 残すのかい? →わんこ」
戯言遣い 「錬金術師に残す価値はない」
十兵衛光秀 「占いじゃなく一言ってのは語りっぽくなくて交換もてますね
共有占いは勿体ないですが」
アタランテ 「矢が刺さらなかったの確認しての囁きで証明だろ>燐」
薔薇水晶 「変える意味あんのけって」
アヴェンジャー 「錬金術師COを残すのか?」
霊夢 「うわー……それマジならワンコに痛恨付いてるってことじゃないの>キル子」
汚い忍者 「割とこれ薬師とか言ってる暇ないと見た。 噛まれてくれたほうがありがたいレベルだ。 

うっわ>一言主神」
東横桃子 「わりと強めのCOがぽんぽん出てくるっすね」
カルナ 「それならば、俺は挨拶をしただけと捉えるだろうな>薔薇水晶
決め台詞を挨拶代わりにしたのだろう」
キル子 「寝ますか」
ギコ猫 「お、おう・・・<わんこに痛恨ついてるかも」
ビィ・オルタ 「まあ、それもそうなんだが人間生き残ったと安心してしまうとどうしてもな>アタランテ」
想影真心 「げらげらげら
変えるのか?」
戯言遣い 「ぼくがそうならぼく以外のあらゆる全てはぼく以上だから
なんてことだ、世界全てが面白いじゃないか
戯言だけどね>真心」
アリス 「正直、薬師より強いけど薬師より証明し辛い役職だと思うの>錬金術師」
キル子 「初日:わんこ○
犬の臭いです、洗ってない犬の臭いです
確かに、犬の臭いですね、ハハハハ」
薔薇水晶 「順序の問題。
あとまぁ毒いても出なくて良いかなって感じ>錬金術師」
火焔猫 燐 「囁きが1つだったのはなんでだろうね」
十兵衛光秀 「あー、そういえば堕天使が居居る可能性がありますね。
指定するなら右投票絡めてもいいと思うです」
レッド 「錬金術師か…まあ、この陣営なら残せないな
どんな陣営なら錬金術師を残す旨味があるのかは知らないが」
ギコ猫 「錬金、錬金・・・
誘毒とかいたらいーんだけど
毒表記は出なくていーよ」
キル子 「一言主神CO
わんこ○」
アタランテ 「特殊毒入れば出させてみてみるって手もあるが」
霊夢 「錬金ねー……
毒いなければニートな覚醒」
葵順 「なぁ オレも同意見だ →アリス
とりあえず 共有恋人を疑ってたやつは ほぼ発言稼ぎ
かつ共有を疑いたがるような位置として覚えておけばいいだろう」
わんこ 「キル子CO」
カルナ 「薔薇水晶は何かに気付いたのであれば
俺にも教授してもらえるだろうか」
東横桃子 「錬金術師っすか」
キル子 「まーた、結果出てればみたいな役職ですか」
想影真心 「ビィが面白いこといってるけど
どっちにせよ初日の流れなんてほぼ固定化してるんだ
指定になろうと変わらないだろ?げらげらげら」
ビィ・オルタ 「残り二分まあ、変えるんじゃないならいけるな」
アリス 「魂転移いても、交換憑依って3昼からじゃないの?>薔薇水晶」
アタランテ 「それはある>ビィ
だから村は村で殴り合うべきだな」
東横桃子 「最初の方で囁きなかったから
いないかなって見てなかったっす >レッド」
レッド 「コピペミスか何かじゃないか>薔薇水晶
今のところは別に詮索することじゃあないと思うぞ」
薔薇水晶 「割と陣営張ってからキメのセリフを言うようなそうでもないような>カルナ」
汚い忍者 「錬金術師。 残すなら自由に投票する。」
霊夢 「大声で逝った方が良いわよ>ワンコ」
ギコ猫 「まぁ、半分人外なんだから目つぶって指定しても人外にあたるって(根拠なし」
葵順 「――なんだ お前たち
あのあーうーで共有恋人を想定するのか?」
十兵衛光秀 「言ってないことは無理に聴く必要はねーと思うです>桃子」
わんこ 「汚い忍者CO」
戯言遣い 「ぼくの辞書にそういうものという言葉はない。だってそれは文章だから>カルナ」
ビィ・オルタ 「ほーん
指定するタイプか
ただ、指揮する場合だと議論の流れが固定化というか指定先が
決まると鈍るからそこら辺は注意かね」
わんこ 「汚い忍者CO」
カルナ 「入れ替わり……? 俺には分からないな>薔薇水晶」
アリス 「◇十兵衛光秀 「共有でねーですね。
矢でも刺さりましたかね」
刺さらなかったから最後に声を出したと思うけれど……。
矢が刺さった後に声を出す意味は浮かばないもの」
火焔猫 燐 「指定投票か
まぁいいと思うよ」
汚い忍者 「理由はギリギリでやると間違いなく牛歩戦術か何か使ってくるから。
ギリギリで占いCOとか人外よくやるし」
想影真心 「何言ってるんだよ!
潤より面白いくせにー!
このこのー! >いーちゃん」
霊夢 「指定展開するなら堕天使とか考えて⇒投票一部させるのも有りなわけだけど」
レッド 「共有及び指定は了解」
東横桃子 「あと護衛制限はないんすかね? >共有者」
アタランテ 「今日噛んで相方狼把握してって可能性はなくはないが、それこそ今考える事ではないな>葵」
戯言遣い 「だいきょうめい?大きく共鳴?何かものでも壊すのかい?>葵順」
レッド 「見逃してた、か。夜に何かあったのか?>桃子」
汚い忍者 「まぁ指定でもいいしって感じだわ。
ぶっちゃけ初日の指定なんて勘以外のなにもんでもない。
でも指定するなら仮指定までは3分までにしたほうがいいよ。
あと10秒くらいだけど」
薔薇水晶 「アヴェンジャー君の朝1なんか入れ替わってない?」
東横桃子 「指定、それでいいと思うっすよ」
[密]キル子 「あーあ >共有占い」
葵順 「指定か、頼むぜ?」
想影真心 「指定を取るのが犬とは
げらげら――げら

楽しめそうだなー!
お願いしよう!」
ギコ猫 「指定していいとか誰か言おう」
アリス 「あ、出てたわね
グレランで人外同士がつぶし合いするなら良い結果に、
指定は共有が上手くやれれば良い結果になる。
どうなるかは結果論だし任せるわ」
カルナ 「COが一人だけならば問題ない」
火焔猫 燐 「共有はわんこうなのね」
霊夢 「わんこが共有なのねー」
葵順 「いや あのあーうーで矢刺さりは想定できねぇが →光秀
あれは 矢が刺さるのを警戒してたやつだろう?」
キル子 「はい >共有」
アヴェンジャー 「指定か。
まあ仕方あるまい」
ギコ猫 「おう、お前が共有か>わんこ」
薔薇水晶 「好きにすればいいのではないかと思います」
汚い忍者 「わんこが共有COでいいんだな?」
戯言遣い 「それは難しいを通り越して無理なんじゃないかなぁ>哀川さんより面白いもの
まぁできるように祈ってるよ」
アタランテ 「骨っこをやろう」
十兵衛光秀 「あ、出てくれてよかったですよ。
この人数なら全力で指定していっていいと思うです」
霊夢 「おk、神龍にでも伝えておくわ>ギコ猫」
アヴェンジャー 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 決闘者陣営1
8吊りだ。それは記憶しておけ。
……恋人は人外に刺さってほしいものだな」
カルナ 「囁いたのなら早く出なければ夢共有が勘違いして出かねないが」
汚い忍者 「共有出ない=恋人に刺さった。
まぁ普通か。 噛まれてくれ。 それしか言えない」
キル子 「矢が刺さってるのならそもそも囁かないと思いますけどね
ああいう囁きをするのなら」
ビィ・オルタ 「初手はグレランで行きたい
そんな感じの」
アタランテ 「最後に囁き合ったし恋人じゃないんだろうし出てほしいんだが」
葵順 「ほう なら この“大共鳴”の意味も お前にはわかるのか? →戯言遣い」
アリス 「特に何もCO無いみたいだし、共有は出ないのかしら」
想影真心 「村の半数が人外なんだ
QPの矢が村に当たってないなんて希望は捨てた方がいいぜ?
げらげらげらげらげら」
わんこ 「共有CO指定する」
ギコ猫 「(呼んで)ないです>アヴェンジャー」
東横桃子 「あれ?共有者いたっすか?
見落としてたっすね」
火焔猫 燐 「おはようございます
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 決闘者陣営1
気狐が厄介だな」
十兵衛光秀 「共有でねーですね。
矢でも刺さりましたかね」
薔薇水晶 「狼もまぁ適度に恋疑いしつつ最終日までたどり着けばええなって」
霊夢 「22で一桁よりはマシだし>ギコ猫」
カルナ 「辞書とはそういうものだろう>戯言遣い」
ビィ・オルタ 「お呼びじゃない>アヴェンジャー」
汚い忍者 「共有ね、うん 速くね。 割と指揮とってもらいたいたぐいのアレだから」
ギコ猫 「お賽銭やるから村勝ちにしてくれ>霊夢」
アヴェンジャー 「俺を呼んだな!」
戯言遣い 「ぼくの辞書には全ての言葉がのっている」
葵順 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 決闘者陣営1

陣営的にはさして猶予がねぇな
吠え? あんなもんいくらでも操作できんだろ
――で 共有 あのささやき方したんなら矢は刺さってねぇとみるぜ?」
わんこ 「あおーん」
ギコ猫 「おいーっす
うんまぁ、よくあることよ(白目>村が一桁」
レッド 「……(おはよう)
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 決闘者陣営1
…(共有は一回だけ声が聞こえたな)
……(まあ初日のCOはあれば面倒だからない方がいいけどあるなら早めな)

……(そろそろ普通に喋るか)」
キル子 「まぁ、なんでしょうね
共有の囁きは見えたのでそれからでしょうね」
アタランテ 「おはよう
ちょっと人外多い…多くない?」
キル子 「おはようございます」
ビィ・オルタ 「おはよー
なんつーか矢次第でほぼ終わる感あるな
血糖者は放置でいいか(構ってる暇がないとも言う
と言うか共有いるじゃねーか
村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 決闘者陣営1」
霊夢
                  _.,.; ; ;、
       ⌒      .,-- , . .── ; ; ヽ-── ,
.  /     [|.  く/: : : : : : : : : : : : :';,  /」
     /   .[]|]. , ': : : ,ャ: : :/: : : : : : : : :', /」    はいはい、素敵な御賽銭箱はこっちよ
..[]\      [] |[]! : : X {: : : ,': : ノ!、.: l: : : ',:', .
 .[]] \   [][]|[]Vレ乃ホ、__ .:;z≦)ハ.ノ: : /:',::',     だから、遠慮せずにみんなお賽銭入れていきなさい
. .[] []  \   . | /:/弋ぅ′ ら...刈/: :/: : |:::i
 .[] [][]   \,_l"7¨入   __ `¨x.i'/'''/: : : |:::!
         '、'/__/ 丶 `_/_ ノ__/: : : :/::/
      С彡 |: :.!    /| /~| /(: :/レハ/Vi/     人外多めの配役なわけだけど
            ハ:_{    |: :λ: : :{Vヽ、           朝一COいるー?
         | , ^丶/,'::/ ヘ: : ハ.  \」
想影真心 「げらげら―――げら
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 決闘者陣営1

さっさと出てきな共有
潤との遊びよりも面白い村を期待するぜ

なぁ、いーちゃん?」
汚い忍者 「はよーす
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 決闘者陣営1

えーと19人か。8吊りのー8人外2非村 他撃ち解禁と。
まぁ、普通だな。 QPはともかく決闘はできれば復讐とか後援であって欲しいけど。
めんどいし。 そういうわけで何かCOあったらどうぞ。」
薔薇水晶 「全方位においてめんどい配役です」
東横桃子 「そんじゃ起きるっすよ
8吊8人外QP決闘者
矢次第で両方人外付き、決闘者が村の味方じゃないとキツいっすね
人外噛み前提の村になりそうっすよ」
アリス 「共有1人がいて、恐らく矢が刺さらなかったから最後に証明したというのは良いけれど
吊り8で狼と狐だけで8、他にも人外がいるなんて酷い話ね
物語の最後がいつもハッピーエンドとは限らないけれど、読み切るまではそれは判断出来ないわ」
カルナ 「八人外に恋人混じりか……
人外同士の恋人。そして非狼人外への噛みがあれば良いのだが」
十兵衛光秀 「おはよーですよ、
8吊り8人外QP決闘者
本当色々面倒です。
共有の声は最後に一つだけあったですね
COある人は早めにしやがれですよ」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジョルGMさんの遺言 この村がおっぱいとカオスで満たされることを祈って
ジョルGM は無残な負け犬の姿で発見されました
(ジョルGM は人狼の餌食になったようです)
火焔猫 燐 は ジョルGM に狙いをつけました
アヴェンジャー は アタランテ ギコ猫 アリス カルナ に宿命を結び付けました
想影真心 は アリス を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
葵順(人狼) 「共有いんのかよ」
薔薇水晶の独り言 「んに。恋は来ない。本体が恋がいっちゃんめどい」
葵順(人狼) 「……さて、どうしたもんかな
2夜以降は吠えを減らして、見つかり次第LWCOって手もなくはねぇ」
ギコ猫(妖狐) 「だーね」
戯言遣い は 想影真心 を占います
わんこ(共有者) 「わん」
レッド(妖狐) 「…(まあ、お互い頑張ろう)」
汚い忍者の独り言 「ほう。」
戯言遣いの独り言 「よし、この流れでいこう」
葵順(人狼) 「素古古を超える内訳がそう簡単に来るはずがない
そう思っていた時期がオレにもありました(震え声)」
アヴェンジャーの独り言 「我が名はアヴェンジャー!
俺を呼んだなッ!(意訳:はじめて復讐者希望通った)
アタランテの独り言 「イベント始まらんなぁ>GM」
レッド(妖狐) 「………………………(●出すのは光秀頼りになるからな…)」
ギコ猫(妖狐) 「まぁ、てケ等にやりますよ」
葵順(人狼) 「こんなもんとは言うが2Wしか見えねぇんだが(震え声) →GM」
「◆ジョルGM ジョルジュは五山送り火見て精魂燃え尽きてるんで
投票管理には期待しないように」
火焔猫 燐(人狼) 「銀がいるかですかね?」
キル子 は わんこ を占います
葵順(人狼) 「初手2Wか……」
薔薇水晶の独り言 「水取ってこようっと」
霊夢 は レッド 霊夢 に愛の矢を放ちました
想影真心の独り言 「あぁ、GMは村立て感謝」
ビィ・オルタ は アタランテ の占いを妨害します
薔薇水晶の独り言 「狐3とQPがめどいめどい」
火焔猫 燐(人狼) 「狐がすごいことになってるな」
レッド(妖狐) 「…………(任せた)」
葵順(人狼) 「おいどうすんだこれ」
キル子の独り言 「あーあ?」
ギコ猫(妖狐) 「狼見つけて●出すお仕事か、これは」
戯言遣いの独り言 「なのでとても喋ろうと思う」
薔薇水晶の独り言 「んにゃあ。幸いアンカー位置なので位置自体は楽だけど」
アリス は 東横桃子 に呪いをかけます
葵順(人狼) 「火(真顔)」
アタランテの独り言 「まぁ好き放題やるか」
アヴェンジャーの独り言 「くは、クハハハハハハハハッ!」
戯言遣いの独り言 「いまのぼくの気分は、ぼくの辞書には全ての言葉がのっている、という感じだ」
アタランテの独り言 「おーう」
葵順(人狼) 「…………。」
アリスの独り言 「うーん、狐が多いわ」
「◆ジョルGM 出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 決闘者陣営1

鍋ならこんなもんだと思うよ、俺は」
霊夢の独り言 「えっと…
これは想定外なんだけど>自打ち固定」
東横桃子の独り言 「意外と集まったっすね
人外多いっすけど」
ギコ猫(妖狐) 「紫狐かー」
葵順(人狼) 「……いや 来た以上抜けるのも礼儀がなってねぇってもんだな
まさか支援に来たつもりがここまで増えるとはな……」
アヴェンジャーの独り言 「……フ。」
想影真心の独り言 「普通の占い師、っと
久々に精神鑑定やってみたかったんだけどなー」
ギコ猫(妖狐) 「にゃるほど」
戯言遣いの独り言 「さて」
レッド(妖狐) 「…………………(萌)」
火焔猫 燐(人狼) 「素ですね」
薔薇水晶の独り言 「うぇい>銀」
カルナの独り言 「そうか」
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 決闘者陣営1
ゲーム開始:2017/08/16 (Wed) 23:17:37
レッド 「……(この喋り方疲れた)」
わんこ が幻想入りしました
薔薇水晶 「開始ー」
薔薇水晶 「1-」
十兵衛光秀 「他撃ちは予想外ですよ」
薔薇水晶 「2-」
ビィ・オルタ 「おいらは燃料じゃねぇ!>燐」
レッド 「………(なるほど、親友か)」
葵順 「た う ち (ふるえごえ」
薔薇水晶 「3-」
ギコ猫 「まっかにもーえたー」
薔薇水晶 「それじゃカウントー」
霊夢 「よろ~」
葵順 「とりあえず投票しておけ面影」
霊夢 が幻想入りしました
汚い忍者 「おいすー」
戯言遣い 「知んゆう>レッド」
想影真心 「んー?
いーちゃん俺様の笑い声忘れたのかよ!
でもいーちゃんだから許す!」
十兵衛光秀 「平日とはいえお盆期間ですからね。
まー、職種によってはお盆なんてなにそれ美味しいのってなりますが」
汚い忍者 が幻想入りしました
レッド 「……………(俺の縦列赤くね?)」
キル子 「よろしく」
葵順 「…………。」
薔薇水晶 「投票してねー>真心」
想影真心 「げらげらげらげらげらげら
おいおい、いーちゃんもいる村だってのに
案外刺激がねーな。これなら潤と殴り合って村壊滅させても面白そうだ」
キル子 が幻想入りしました
ジョルGM 「ようやっとおっぱいしてきたか……」
レッド 「……(知り合い?)>戯言遣い」
火焔猫 燐 「ああ!死体は焼かないでくれ!>ビィ」
東横桃子 「よろしくっす」
葵順 「――っと、結構増えたな
……まあ、大丈夫そうか」
東横桃子 が幻想入りしました
レッド 「………(しかし平日なのに意外に来るな)」
戯言遣い 「なんだそのボスが出現するような効果音じみた笑いは、一瞬目を疑ったよ>真心」
「z さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:z → 薔薇水晶
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 584 (薔薇水晶02)」
十兵衛光秀 「支援に来たですよ」
ジョルGM 「戻り次第zはカウント入ってくれよー」
葵順 「支援に来たぜ?」
ギコ猫 「デデンデンデデン>ビィ」
十兵衛光秀 が幻想入りしました
カルナ 「よろしく頼む」
ビィ・オルタ 「b(溶鉱炉に沈みながら>ギコ猫」
レッド 「……(よろしく)」
葵順 が幻想入りしました
カルナ が幻想入りしました
レッド が幻想入りしました
想影真心 「あぁ、よろしくな」
想影真心 「ゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラゲラ」
アリス 「よろしくね、お兄ちゃん、お姉ちゃん。」
ギコ猫 「つまりあいるびぃばっく>ビィが戻る」
想影真心 が幻想入りしました
アリス が幻想入りしました
ビィ・オルタ 「戻って来たぜぇ」
戯言遣い 「あいるびーばっく」
アヴェンジャー 「待て、しかして希望せよ(第二部開始を)」
アヴェンジャー が幻想入りしました
ギコ猫 「おいっす」
ギコ猫 が幻想入りしました
火焔猫 燐 「火焔猫 燐 さんが登録情報を変更しました。」
戯言遣い 「じゃあぼくも5分程度離席しよう(便乗ではない)」
火焔猫 燐 「よろしくにゃ」
火焔猫 燐 が幻想入りしました
戯言遣い 「よろしく」
アタランテ 「よろしく頼む」
アタランテ が幻想入りしました
ビィ・オルタ 「おいらはビィ!
ちょっと離席するぜ」
戯言遣い が幻想入りしました
ビィ・オルタ が幻想入りしました
ジョルGM 「この村は入口のない監獄の先にある水着頼光さん待ちの
エルヴィス◇olTa64cb0I
の提供でお送りします」
「時間まで離席」
z が幻想入りしました
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → ジョルGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 8264 (ジョルジュ2)」
GM 「2315開始予定」
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.xsrv.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします。」
村作成:2017/08/16 (Wed) 23:00:19